5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ナンシー関を追悼する

1 :吾輩は名無しである:02/06/12 18:16
90年代を代表する批評家であったと思います。
合掌。

2 :吾輩は名無しである:02/06/12 18:20
。・゚・(ノД`)・゚・

ニゲト

3 :吾輩は名無しである :02/06/12 18:22
まあ肥満は長寿の大敵ってこった。

4 :吾輩は名無しである:02/06/12 18:26
死因はナンダロウ?

5 :吾輩は名無しである:02/06/12 18:29
肥満が原因の心筋梗塞でしょう。または脳梗塞かも。
いずれにしろデブは早死にということです。
ところでナンシーは処女だったのかね。
あの女とヤリたいと思う男いたんだろうか。

6 :吾輩は名無しである:02/06/12 18:34
http://www.yomiuri.co.jp/zz/20020612zz02.htm

独自の「消しゴム版画」と辛口エッセーで人気のナンシー関(本名・関直美=せき・なおみ)さんが
12日未明、急逝した。39歳だった。告別式の日取りなどは未定。
所属事務所によると、関さんは11日夜、友人と食事後、帰宅途中のタクシー車内で気分が悪くなり、
東京都内の病院に運ばれたが、そのまま亡くなった。
青森市生まれ。学生時代から市販の消しゴムを彫った版画を始め、
独特の味わいを持つ挿絵画家として活躍した。
テレビ番組や芸能人を題材にした風刺の利いたエッセー、コラムでも知られ、
週刊誌などに何本も連載を抱えていた。
(6月12日)



39歳って・・・若いよね。

7 : :02/06/12 18:34
実況板

【訃報】「消しゴム版画」に独自の境地、ナンシー関さん急死★3
http://news.2ch.net/test/read.cgi?bbs=liveplus&key=1023871567



8 :吾輩は名無しである:02/06/12 18:41
これでまたブスの遺伝子が減った。

よかったよかった。

9 :吾輩は名無しである:02/06/12 18:46
>>8
お前の遺伝子は残る可能性があるというのに、皮肉だな。

10 :吾輩は名無しである:02/06/12 18:48
帰りの電車の中でニュースを聞いて呆然となりました。
悲しすぎる。もったいなすぎる。
あの才能を神様にみそめられてしまったのだろうなあ。
もっともっともっともっと書いて彫り続けてほしかった。


11 :吾輩は名無しである:02/06/12 18:49
天才は早死にするって本当なのか・・。
天国で歴史上の有名人を、切りまくっていてホスイ・・


12 :名無しさん:02/06/12 18:56
あ・・・・
本当に亡くなっちゃたのか・・・
本当に、惜しいな...

この人の替わりって、いないもんね・・・

13 :吾輩は名無しである:02/06/12 19:09
確かに継承者はいないなぁ

14 :吾輩は名無しである:02/06/12 19:18
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2002/0612/nto0612_12.html
> 青森市の実家には、十二日午前一時過ぎに訃報が入った。
>英市さんは「今年の正月に帰ってきたし、
>先月末には『父の日のプレゼントは何がいい?』と電話もかかってきた。
>その父の日が来ないうちに、逝ってしまうなんて…」
>と涙をこらえながら話していた。

心よりご冥福をお祈りいたします。

15 :吾輩は名無しである:02/06/12 19:34
中山秀はどう思っているんだろうか。

16 :吾輩は名無しである:02/06/12 20:25
これは本当に驚いた。まだ信じられんな。
ワン・アンド・オンリーの才能でしたね。
週刊文春や朝日で真っ先に読むのは彼女のページでした。

…でも全然悲しくないのはなぜなんだろう?

17 :吾輩は名無しである:02/06/12 20:26
>>16
>…でも全然悲しくないのはなぜなんだろう?
しーーーーっ!それは言っちゃ駄目!!




18 :吾輩は名無しである:02/06/12 20:29

文学板にスレッドたてんでも

19 :吾輩は名無しである:02/06/12 20:38
呪いじゃねーのか

20 :吾輩は名無しである:02/06/12 21:20
私はすごく悲しいですよ。もうあの人の文章と絵が見れないのは。
あんなに情に流されないで客観的なこといえる人いないもん。
又面白い人がいなくなってしまった・・・

21 :吾輩は名無しである:02/06/12 21:21
すもうとりも早死にするというからね。

22 :吾輩は名無しである:02/06/12 21:22
>>5
幅は畳のごとし、厚みはドラム缶のごとしの女体を好む御仁を知ってる。
まじ男前で巨珍、もったいない(なにが)

23 :吾輩は名無しである:02/06/12 21:47
矢野顕子

24 :mj:02/06/12 21:52
森茉莉―ナンシー関―WHO
継承者、いでよ

25 :吾輩は名無しである:02/06/12 22:20
死んだ?ええ?吃驚。

26 :ナンシー関:02/06/12 23:06
そんなわけで、急死である。いきなり誰のことかと思えば、なんと私だ。
いやー、参ったね。まさか自分が死ぬことになろうとは。
それにしても、これほど意外でありながら必然性を兼ね備える急死が他にあろうか。

私の急死にはツッコミどころが多過ぎる。その9割5分はデブ関係だが。
思えば年末進行の最中に思い切りリンパを腫らした。あれは
私のニブい体が、最後に発したSOSだったのかもしれない。
見た目に目立つようなこともなかったし、ついつい軽視してしまったのがいけない。
元々輪郭なんてあってないような顔立ちだったもんな。いや、私のことだが。

やり残したことなんて、そもそも余力が全力だった私にとって
あると言えばいくらでもあるが、ないと言ってしまえば1個もないのだ。

週に何度も、私はオチを考えて生きて来た。これはもちろん書き物の中での話だが、
森繁より先に逝ってしまうことをもって、私の人生のオチとしたい。
先に逝くことが勝ちなのか負けなのかはおいといて。


27 :明太子:02/06/12 23:12
           __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' ! <ナンシー関って相撲取りですか?
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\




28 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:15
>>26
悲しいよー。
ほんとにナンシーが書いてるみたいだよー。

29 :mj:02/06/12 23:17
>>26
まんせー

30 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:19
↑ それ、ニュー速のやつだね・・・
  かなりだーだー泣きしとるが・・・・
  
  自分の人生のある「いち部分」は失われた、もしくは
  つまんなくなったのが、はっきり自覚できたよ。
  あと20年は生きていて欲しかったよ・・・

31 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:34
>>28
「貴乃花関」と同様に、「ナンシー関(ぜき)」と読むのが正しいそうです。

しかし、悲しい。
批評的センスはたぶん一人で2chレベルの人だったと思う。

32 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:36
20年生きても59。若すぎる…

33 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:39
たとえばデーブ・スペクターを
あれだけ正当に批評しえた批評家はいないでしょう。

34 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:39
>>26
うまい! いかにも文学板らしい追悼。
ナンシー関、もって瞑すべし。

35 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:40
>>26
泣いてしまった・・・。

36 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:42
はりあいがなくなった
かなしいよううううううううううう

37 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:45
たとえば
日木流奈をヨイショすることの差別性を
もっとも的確に批評しえた批評家も、
彼女でしょう。

38 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:45
もういないんだよね・・・・・

39 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:47
現在において最も信頼しうる物書きだった。

40 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:49
そんなにすごい人だったのか・・・知らなかった・・・・・

何から読んだらいいでしょうか?

41 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:49
もう彼女の文章を読めないのかと思うと
力が抜ける

42 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:51
>40
わたしとしては、『信仰の現場』あたりから攻めてみたら、と思います。
どれも面白いよ。わたしは、テレビ時評関係の文章が好き。

43 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:51
ある意味地味だったけど、いなくなると存在感が大きい・・・

44 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:52
三島以後、最大のツッコミ役を日本は失った。



45 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:52
>>40
片っ端から読め。いや、マジで。
「ナンシーに外れなし」だよ。

46 :親切な人:02/06/12 23:53

ヤフーオークションで、凄い人気商品、発見!!!

「 RX-2001 」がパワーアップした、
「 RX-2000V 」↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/NEO_UURONNTYA#.2ch.net

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

ヤフー ID の無い方は、下記のホームページから、
購入出来る様です↓
http://www.h4.dion.ne.jp/~gekiyasu#.2ch.net

47 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:55
どんな短文でも高いクオリティを維持していた。
凄まじい仕事ぶりだった。
毎週2回必ず笑わせてくれた。
彼女ほど密度の濃い仕事をしていた人を知らない。

48 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:56
>>40
何から読んだら、とかそういう普遍性よりも
今、この時にぴったりくる発言をするな、というオン・タイムの魅力の
強い人だったからな。独自の観察眼と、鋭い文体のセンスをもってして
はじめて可能な達人の技をずっと維持しつづけてましたね。

名著といえば、やっぱ「信仰の現場」とか大月隆寛との対談集かな〜



49 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:57
駆け抜けたな、ナンシー

最初訃報をきいたとき、自殺じゃないだろか、と
疑った。事実はそうではなかったが、でも、彼女の日ごろの
生活はなかば自殺行為だったようにも思える。

ノンフィクションライターの井田真木子の死を思い出した。



50 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:57
君たちちょっと誉めすぎでは?

51 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:57
みんな結構好きだったんだね

52 :吾輩は名無しである:02/06/12 23:59
>>50
死者に鞭をうつのはそれなりの見識がないと無理だし、意味もないからな。
貴公には何か、言うべきことがあるのかい? 「誉めすぎ」とかただそれだけじゃなくて

53 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:04
超名作『記憶スケッチ』…
ドシロートの下手クソな落書きを
並べ方とコメントによって立派な見世物に変えた、
ナンシー・マジックにマンセー!!

54 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:04
でも、確かに生存中は今一つ2chでもとりあげられない存在だったと思う。
そのギャップはあるだろうし、ナンシー氏もその手のギャップを嫌うのでは?
孤高な虎が死して皮を残したというべきか。

55 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:04
あ、そうそう「ボン研究所」閉鎖されてたね

56 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:06
>>49
わかるけれども・・・井田はちょっと違うだろう意味が。
行き詰まってほぼ自殺に近い自滅…。
ナンシーは、
快調に走ってる最中の、不慮の死だろう? 

57 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:08
>>54
死んだら関係ないべさ
残念だけど、かなり早い時期に彼女は忘れられるんだから
彼女の影響を受けた人々は多く残ることだろうけども

58 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:12
お前ら!!有能な批評家が逝ったこの日に
文学版で祭りを起さなくてどうする!!!!
きょうぐらいは、馬鹿になって騒ごうぜ!!

祭り開始↓

59 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:13
祭り!

60 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:13
祭り!

61 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:13
ワ、ワ、ワッショイ……

62 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:13
祭り!
祭り!
祭り!
祭り!

63 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:14
ワッシ

64 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:14

  ♪    ドン ドン ドン タカタッタ
    ∧ ∧   ,,──,−、  ♪
    (,,゚Д゚) / (:  :(  ) ))
     |つ/つ  `ー─``ー'
   〜|  |   ┣━━┫┨
    U U   ┠┤  ┣┫
  さぁ、盛り上がって参りました(w


65 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:14
文学版で祭りは禁止されています







ワッショイ!!ワッショイ!!ワッショイ!!ワッショイ!!ワッショイ!!ワッショイ!!ワッショイ!!ワッショイ!!
ワッショイ!!ワッショイ!!ワッショイ!!ワッショイ!!ワッショイ!!ワッショイ!!ワッショイ!!ワッショイ!!
ワッショイ!!ワッショイ!!ワッショイ!!ワッショイ!!ワッショイ!!ワッショイ!!ワッショイ!!ワッショイ!!

66 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:15
yoy…

67 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:15
hey!!hey!!hey!!
hey!!hey!!hey!!…

68 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:16
デヴ、ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!
ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!デブ、ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!

69 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:16
     \\  祭りだ ワショイ!!   //
       \\ 爽やかにワッショイ!!/

.       /■\  /■\  /■\   (::::::::::::::::::
      (´∀`∩)(´∀`∩)(´∀`∩) (::::::::::::::::::::
      (つ   ノ (つ  丿(つ  (´⌒;;:::::::::::::::
       /   / (´/   (´⌒;;(´⌒;;:::::≡≡(´⌒;;;
      (_/し'≡(__(´⌒;;(´⌒;≡≡(´⌒;;≡≡
         (´⌒(´⌒;;;::
      ズザーーーーーッ


70 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:16
はじめての文学祭り

71 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:17

    \  ナソシーワチョ-イ!    /  +
      \  ハァハァワチョーイ! /
   +                  +
       /■ヽ  /■ヽ   / ■ヽ
    (( ∩,,・д) (,,・д・) (д・,,∩))
  +    ヽ ⊂ノ (⊃ つ (⊃ 丿    +
       (__(__) (__ノ__ノ  (__)し'  +



72 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:17
食いすぎで太りすぎ。ウオッカ飲みすぎ。働きすぎ。
誰か真剣に忠告できる人がいなかったのか。
日本にとってとりかえしがつかない。
2日前からやり直したい。

73 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:17
予想を遥かにこえてナンシーデヴブサだった!!

ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!
ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!
ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!
ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!
ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!
ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!ワッチョイ!!


74 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:18
ま、まつりだ〜

ワーイ


( ´Д⊂

75 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:19
1000

76 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:20
お前ら1000とってナンシーの霊を慰めようぜ!!

77 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:21
     \\  祭りだ ワショイ!!   //
       \\ 爽やかにワッショイ!!/

.       /■\  /■\  /■\   (::::::::::::::::::
      (´∀`∩)(´∀`∩)(´∀`∩) (::::::::::::::::::::
      (つ   ノ (つ  丿(つ  (´⌒;;:::::::::::::::
       /   / (´/   (´⌒;;(´⌒;;:::::≡≡(´⌒;;;
      (_/し'≡(__(´⌒;;(´⌒;≡≡(´⌒;;≡≡
         (´⌒(´⌒;;;::
      ズザーーーーーッ


78 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:21
>>76
無理

79 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:21
ナンシーかぁ・・・
惜しいね・・・

80 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:21
じゃあ100にしようぜ

81 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:22
100とったヤツがナンシーの後継者な

82 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:23
何人でやってる祭りなんだ…

83 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:23
ナンシーって、ヴァーj…

84 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:24
                        .________     /⌒ヽ、
 δ                     /____ 、、、、__\    l∧ " \
  ∧ ∧ δ     ドン       ./____@ミ   ∧∧__\    (  ゚Д゚)
  (,,゚∀゚).               / ____ミ、、、、ミ,,゚Д゚ミ_\  。と__ノ
  ⊂⊂ヽ           ドコ  /____________\      ♪
   丶 ノ〜    ∧ ∧        || ヽWノ   ♪.       ||
    ν      (*゚ー゚)       .|| .( ゚Д゚)   ┏━━━┓ || ∧ ∧   ∧∧
    δ      /つ つ ドン  :.|| | つつ//┃ 太鼓...┃ || (,,゚Дメ)  (゚Д゚@) ∧ル∧
          〜 ノ     [||||||||||||ー|  |   ┗━━━┛ || / Ω| ‖と y J ゞ(゚Д゚,,)
 ♪   ∧ ∧  ι´U    (・∀・)|| U U     ||  ||    ||(___ノ    ∧∧_  | つつ
     (,,゚∀゚)   .δ     ┌───────────────┐   ( ,゚ ノ  |   |
     |つ[|lllll])        └───── ∈-Ж-∋ ..─────┘   _|   ミ) ∪∪
   〜(  /          *∧i∧  ||   ノ ::(,,゚▽゚)::ヽ    ||   __  (,(|  |  ヘ ヘ
     ),ノ  ∧☆∧ ♪ (・ω・*) .||  ヽヘ::::(YYY)ヘノ    ||  ∧_l_ ∪∪ (・∀・,,)〜
    υ    ( *゚∀゚)   |⊃ |⊃ ||   ∧ ∧   ∧ ∧  ||  (,,゚Д゚)     ∧ ∧ ♪
[|||||||||||||]    |⊃  |⊃  ((ノノノヽ ||  ミ,,・∀・ミ  (・ο・)  ||  //  | \  /Ψノノハ%
 ヾ;Дメ   〜│|||│☆☆☆    〓〓〜(___ノ〜(,,uuノ  〓〓\____/ ノ§・∀・)
 /|っyっ    .∪ ∪ ( ・∀・)                            〜(_つつ
〜   |
' ∪ ∪
                  さぁ、ナンシーたんの鎮魂祭が始まりますた!


85 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:24
坪内祐三が芯でもこう残念じゃないだろうなあ

86 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:24
福田和也も太りすぎでホニャララ

87 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:24
>>82
多分4〜5人・・・

88 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:25
  ∧_∧
 ( ・∀・) マターリしませう。
 ( つ日c
 と__)__)


89 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:25
>>87
寒いね

90 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:25

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /                          \
       /                               \
     /_____________________\
      |               ______         |
      |       ∧_∧   /・/∧_∧ /・/ ヽ       |
      |  ∧_∧( ・∀・/ | |・| (*゚ο゚) |・|  | ∧∞∧|
       、、(´∀` )(二llつ つ |・| (~゚目」っ |   |( ー 。ー)|
     (()⊂[_  ヽ |_|| | |||   ヽ・ヽ|| ┃| ヽヽ ノ /  ) ゚゚̄ ̄
    l二l二l二l二l二l二l二l二l二l二l二l二l二l二l二l二l二l二l二l二l
     | :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: |
     | :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: |
     | :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: |
     | :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: |
  ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
 ∩ ^×^)    ∩ ^×^)    ∩ ^×^)    ∩ ^×^)    ∩ ^×^)
 l_/ Уι)    l_/ Уι)    l_/ Уι)    l_/ Уι)    l_/ Уι)
  |ニニニ|     |ニニニ|      |ニニニ|     |ニニニ|       |ニニニ|
  (__)_)    (__)_)    (__)_)    (__)_)    (__)_)
  ∩∩      ∩∩      ∩∩     ∩∩     ∩∩     ∩∩
 ∩´∀`)    ∩´∀`)    ∩´∀`)   ∩´∀`)   ∩´∀`)   ∩´∀`)
  ( : 。)     ( : 。)     ( : 。)    ( : 。)    ( : 。)    ( : 。)
  ∪∪      ∪∪      ∪∪     ∪∪     ∪∪     ∪∪

ナンシー関感謝祭だYO! 踊って踊って!



91 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:25
100!

92 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:26
ご冥福をお祈りします。

93 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:26
39歳かー若いのに・・・

94 :49:02/06/13 00:26
>>56
おれの観方では、果たしてナンシーは最近快調に走っていたのかどうか。
文章や切れ味は確かに以前と変わっていなかったが、なんとなく「快調」
ではなかったような気がしていたのだ。なぜそう思ったのかその理由が
なんなのかは示せない。おれの単なる直観のようなものだが。

ま、すまん。おれの深読みだとおもう。気にしないでくれ。






95 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:26
>>90
醜い批評家に乾杯!

96 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:26
100!!!!!!!!!!!

97 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:26
>91はえーよ

98 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:26
100!!!!!!!

99 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:26
1000!!

100 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:27
100だ

101 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:27
百、である

102 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:27
一般板のがいいよ、ファンのひと。
すげーもてはやされてる。
あまりにほめられてて好きでも何でもなかった俺はかなり引いたけどね。
一緒に悼めず残念>浸れないし陶酔できないし

                  ま、死んでから騒ぐなんてありがち。
                  美空ひばりの時もそうだった(らしい)しな

103 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:27
     \\  辻じんせい   //
       \\ 辻じんせいワッショイ!!/

.       /■\  /■\  /■\   (::::::::::::::::::
      (´∀`∩)(´∀`∩)(´∀`∩) (::::::::::::::::::::
      (つ   ノ (つ  丿(つ  (´⌒;;:::::::::::::::
       /   / (´/   (´⌒;;(´⌒;;:::::≡≡(´⌒;;;
      (_/し'≡(__(´⌒;;(´⌒;≡≡(´⌒;;≡≡
         (´⌒(´⌒;;;::
      ズザーーーーーッ


104 :100:02/06/13 00:28
やった!おれが後継者な。・・・・・・・・・おれには無理だす

105 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:28
ナンシー祭りを終了します。
参加者のかた、ご苦労さまでした

106 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:30
>>102
まあ、べた誉めされると確かにひくよな。
俺はけっこう好きだったというくらい。みんなでワイワイ
やりたいんじゃなく、閑散とした文学版で、ちょっと騒ぐふり
してみたかっただけさ…

107 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:30
>>104
無理でもやれ!!!

108 :吾が輩は名無しである:02/06/13 00:32
 我々は、ずるい人、性格の悪い人、善人ぶる人、いばりんぼうの人、でも世の中で大きい顔してる人を、活字のみで正面からばっさばっさとなぎ倒してくれていた正義の人を失ったのれす…

109 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:32
ナンシーの文章読んでて、一番感じたのは
やっぱこの人テレビ好きなんだなー、ってこと。
そこんところでなんか、ホっとするんだよね。なんでかさ。

110 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:33
>>26はコピペだよ。
初出はこちら↓
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news/1023854989/285

111 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:33
マターリ好き

112 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:33
>>109の続き
文化ってものを、そのときの文化的な見方ってものを
教えてくれた人でした。

113 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:35
ひさしぶりに文学版に常駐しちゃった

114 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:35
     \\  辻じんせい   //
       \\ 辻じんせいワッショイ!!/

.       /■\  /■\  /■\   (::::::::::::::::::
      (´∀`∩)(´∀`∩)(´∀`∩) (::::::::::::::::::::
      (つ   ノ (つ  丿(つ  (´⌒;;:::::::::::::::
       /   / (´/   (´⌒;;(´⌒;;:::::≡≡(´⌒;;;
      (_/し'≡(__(´⌒;;(´⌒;≡≡(´⌒;;≡≡
         (´⌒(´⌒;;;::
      ズザーーーーーッ


115 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:36
>>106じゃあご一緒に

    \  ナソシーワチョ-イ!    /  +
      \  ハァハァワチョーイ! /
   +                  +
        / ■ヽ  /■ヽ   / ■ヽ
    (( ∩,,・д) (,,・д・) (д・,,∩))
  +    ヽ ⊂ノ (⊃ つ (⊃ 丿    +
       (__(__) (__ノ__ノ  (__)し'  +


116 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:42
>>112
文化? そりゃちょっと…。
旺盛な批評精神と、自分のモノの見方というものを持て!と
何気に主張していた。
他人のモノの見方に左右されてウロチョロする輩には
非常に刺激的だっただろう存在。
本来批評というものは、独自の視点がなければ成立しないもの。
ナンシーが優れていたのではなく、あれが当たり前で、
他が甘すぎる、ということ。

117 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:43
この人の文章は活字でしか表現できない名人芸って感じだったな。
いま文学と呼ばれているものの中に活字である必然性を持ったものがどれほどあるだろう。

118 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:46
>>116
文化は言いすぎでしたか・・・言葉を知らんもので
一億総痴呆化されてるわけじゃないってことを確認できて
安心できたのです。ああいう批評がないと、私にはテレビを
正視することもできませんでしたし、それじゃ見なけりゃいい
じゃないかというと、現在を生きてる自分には不可能でしたから。

119 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:48
>>116
>ナンシーが優れていたのではなく、あれが当たり前で、 他が甘すぎる、ということ。

ひどい批評眼だなw

120 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:50
美術鑑賞板のナンシー追悼スレ面白いよ。
皆さん辛らつというか、冷めてて。
そりゃあな…美術板にはそぐわんわな
ちなみに自分が見た時点では12レス(w

121 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:51
ブスだから許されてた部分もあると思う。

122 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:53
>>121
批評家の容姿は醜いにこしたことはない、と思われ

123 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:54
急速に忘れられていくのは確かだな

124 :ごぞんじ:02/06/13 00:54
ナンシー関を初めて見たのはイカ天のゲスト審査員でした。
他の審査員(ミュージシャン)達のコメントとは、
ひと味違ったコメントしてましたね。

当時はこの人は何者と思ってましたが
気が付けば一ファンになっていますた。

あのタイムリーな芸能ネタと、シャープな視点が
好きでしたね。



 巨星 逝く・・ん!巨体かアタシの場合は
 まっ 逝くつっても何処に逝くのかは、
 本人にも良く判ってないのだが
 誰も教えてくんないもんなぁ
 丹波哲朗にでも、聞いとくんだった
 でも、信用はしないがな、絶対。


だめだ、とても似やしねぇ


  合掌


125 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:56
>123
いや、むしろナンシー作品の評価が定まって、長く記憶されるだろう。


126 :吾輩は名無しである:02/06/13 00:58
俺たちの世代がはじめてもった有能な批評家だったな。
小林信彦とか、なんだっけホラ、慶応出のお兄ちゃんいるじゃん
ポパイとかの人、ああいうふうに長生きしてもらいたかった

127 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:00
自分の意見を言おうとしても、残念だとしか…

128 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:02
>>125
リアルタイムで文句つけるのが売りだったんだから、
長くといっても五年くらいかな。

129 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:03
>>119
いや俺は同意するぞ。
だいたい、大抵の女流エッセイストの文は、月並み以外何もないよ、
というのが大半じゃないか、何から何まで

130 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:03
>128
なーんだ。ナンシーの文章読んだことない人か。


131 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:04
鎮魂のため、男性の方は故人を想って手淫を
女性の方は甘いものを暴食して最低5キロは太ってください

132 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:05
>>130
ナンシーの文を読んだ上でそういっているのだが…

133 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:06
>>129
俺がいいたいのは、あれが当たり前だといいきる単純さのこと
それのどこが独自の視点につながるんだよ!


134 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:06
>132
なーんだ。それじゃ、ただのバカか。

135 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:07
>>131
私男、無理

136 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:09
>>131
ごめん、俺ロリコンだから・・

137 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:10
やってみたけど無理

138 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:12
>>134
よちよち。いけない子ちゃんでしゅねー
人様にそんな汚い言葉を。めっ☆
一般書籍板逝って思い切りひたってきなちゃい。


139 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:16
批評の骨法を彼女ほど知る人など、
そうそういないでしょう。
フェイクによるフェイクの批評、というか。

140 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:18
>>134
通夜の席で、なんちゅう暴言を吐くんじゃい、
廊下へ出て反省して来い。

141 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:24
>>120
芸デザ板も同様ですた

142 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:29
つーか死んでよかったよね。
ネタ出し尽くしたって感じだったから。

143 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:32
正直いうと、このスレの3分の2ぐらいは俺の自演
もう疲れました。

144 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:33
>>141
美術やデザイン的には、消しゴムに彫ったというだけが新奇だったくらい、
語るべき何ものもないだろうさ。
むしろ、批評…というより時事的コメンテーターとしての「文章」が
冴えていた、というべきだろう。文学板でスレが伸びるわけだな。
・・「語り」については全く知らん、TV見たことない。

145 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:36
ナンシーが書くから、観る。
そんな風にしてしかTVに接しなかった自分にとって、
昨日と同じように虚像を届けるブラウン管の光束が、いまはなんだか、
脱色されたような、一気に痩せ衰えたような、あるいはただの光の戯れであるような、
そんな悲哀を纏って見える。

冥福を祈る。

146 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:37
そんなにデブスが好きか・・・

147 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:37
>>142
それは自分の能力からの類推に過ぎない。
ナンシーの質は、「相手の出方に反応して出る」ところにあるから、
相手が存在し変化しまた新たな対象が登場する限り、出尽くすということは
ない。それが時事批評において斬新であり続ける為の必須条件で、
ナンシーはそれを備えていた。

148 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:38
>>142
それはない。
彼女の場合、対象はいつまでもありうるだろうから。

149 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:39
>>146
追悼スレに、いらんこと書くな。
アラしたければ、他にいくらでもスレがあるだろう。



150 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:39
>>147
同じこと言っちゃいましたねw

151 :147:02/06/13 01:41
>>148
おっ、同志! 嬉しいぞ、文学板でひさびさの同時同カキコだ!

152 :147:02/06/13 01:43
>>150
うむ、よき追悼になった・・・。冥福を祈りつつ、では。

153 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:43
見た目と反対で(失礼な言い方だが)
ものすごくフットワークの軽い人だと思う。
といっても、自分で動かなくても、同じ部屋で同時に複数の
画面を観ているわけで、
ザッピングが批評の移動性でありうるということを教えてくれたのが、
ナンシー関だったと思う。


154 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:46
ナンシーの死。
時代と添い寝を決め込んだ彼女に、その戯れの才気に、
およそ似つかわしくない最後の一語が、この事実を、この断定を、
一層信じがたく、また滑稽なものにしている。

コラムニスト。批評家でなく、彼女が自身をそう称していたように、
コラムニスト。この軽い響きが、今はなんとも悲しく重い。

155 :工藤伸一 ◆j1HkWi6c :02/06/13 01:48
ある意味、引き篭もりの鏡みたいな存在だったのかな?

156 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:49
オレは彼女は嫌いでした。
まあそんな人間がこの板に書き込むのは違うかも知れんが。
甘ちゃんのデブがチョコでも喰いながら
一日TVの前に座って、思いついた事を垂れ流している。
自分から何かアクションを、世の中に対して起こそうなんて気は
これっぽっちもない、
ただ文句がいいたいだけ、
ただ自己嫌悪の反動をぶちまけたいだけ、
子供でいたいだけ、
そんな屑マスコミの象徴的な存在だったと思います。

日本という国の歴史の節目、
W杯も盛り上がって来て、
日本もがんばろーぜという時期にこの人の死。

シンボリックなものを感じてます。




157 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:49
>>154
批評家と呼ぶには視座がカル過ぎ
コメンテーターと呼ぶには文章がキレ過ぎた。
コラムニストとしか呼びようがなかっただろう、自分でも。

158 :工藤伸一 ◆j1HkWi6c :02/06/13 01:50
ところで、今際の言葉はなんだったの?

159 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:51
別に死に際したからといって変に称揚するわけじゃないが、
引き篭もりがどうこうというレベルじゃない。出直してこい。

160 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:53
>>155
自分と同じに考えるな(w

161 ::02/06/13 01:54
>>155
たんに引き篭もってすねてる、みたいなのとは違うと思う。
それがフットワークということなんだろうが・・・

>>154
うう〜ん、そうなんだよね。「批評家」ではなく「コラムニスト」。
ナンシーの場合、そのスタイルの一番の勘所は「誰でも出来る」という
フェイクさにあるわけで、それが消しゴムに象徴されているわけだよね。





162 ::02/06/13 01:56
>>156
すくなくとも、彼女が語るのは「デーブ・スペクタ―」であっても
「日本」などではない。
だから俺はナンシーを支持する。

163 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:56
>>145
同意。俺も彼女が書くから見た、そんな番組がいくつもあった。
テレビの光がいつになく白々しい今夜。
酒でも飲むか・・・。

164 :工藤伸一 ◆j1HkWi6c :02/06/13 01:57
コテハンだと叩かれるんだな。
お前らもナンシーと何も変わらないよ。
ただひとつだけ言っておくが、僕はナンシーの版画は好きだよ。
僕も将来有名になって書いてもらいたいと思っていた。


165 :吾輩は名無しである:02/06/13 01:57
>>156
と思いたがるだろうな、ヒッキー諸君は。
だが、諸君と決定的に違うのは、ナンシーの視角も文章も口舌も
「世に認められた」ということだよ、
売れたんだ、ゼニを稼げたんだよ、世間に通用したんだ、堂々と。
井戸の底からTV画面だけを見て
ぶつくさ呟いているのとは、ま〜〜ったく意味が違うんだよ。
だから、こうして追悼スレが立つんだ。

166 ::02/06/13 01:58
手垢のついた批評ジャルゴンでいえば、
「大きな物語」の崩壊の後に、ナンシーの「コラム」はある。

167 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:01
しかし、生前にもう少し積極的評価をしてあげるべきだったという
後悔の念が我々にあることも事実だわな。
いないと本当にぽっかり穴があいたようだが、
誰もことさらにとりあげようとはしなかったわけだ。
そこを「現象」として、不自然な空気が漂っているわけで、
おそらくナンシー関的な感性もそこを指摘するだろう。
それが分かるから、我々は深く追悼するのだ。

168 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:01
>>164
オマエは、他者の追悼スレでさえ「僕も…」を喋りたいわけか、
それほどにヒキコモリが凄すぎて
己れの生きる場に飢えているわけか? コテハンだからじゃない、
その卑しすぎる根性が、叩かれるんだ。
文学板史上最低のコテハンだな、全く(w

169 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:02
残念で残念で残念で残念です。

170 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:02
ニュー速でもこの話題やってましたが、さすがは文学板、
グッとくるような表現が散見できて、嬉しいやら悲しいやら……

171 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:03
>>164
自己肥大幻想もそこまで逝けばビョーキだぞ。
コテハンだから? 
何を言ってる、バカすぎるカキコをするからだよ、
君はどのスレでも愚劣すぎるレスしかしないようだ…(呆れ

172 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:04
もう週間文春買わない

173 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:05
週刊

174 ::02/06/13 02:05
工藤君はもういいじゃないか。

***********

文学をやる人、批評に関心を持つ人は、ナンシー関をどう見るか。
聞いてみたい。

175 :吾が輩は名無しである:02/06/13 02:06
>156
「思いついたことの垂れ流し」ではあれだけの影響力持てないよ。それから、W杯は何の関係もないじゃん。せめて『サバイバー』が終了するまで生きててほすかったよ…

176 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:06
>>170
ニュー速でもやってるんですか?
そうかぁ、何時頃だったけか、NHKラジオのニュースでやったものな
車ん中で聴いてビックリしたよ。
若過ぎるものな…突然死、やはり皆ショックだよ。
誰だって、いつ死ぬのか、わからないわけだから、本当に。

177 :吾輩は名無しである :02/06/13 02:09
死んではいけない人だ!
ほんとにそんなことができるなら俺の命と代えてやってもいいくらいだ!
あああ!

178 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:09
>>166
「大きな物語の後に」として、それを位置付ける行為が
上位の「大きな物語」になってしまうわけだが、
まぁそんなことはどうでもいいな。この際。追悼の場を汚すことにしかならんし。
少なくとも浅田彰より十全に逃亡者であったと思う。

179 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:10
>>178
・・・東にこれくらいの感性と批評眼と見識があればね・・・。

180 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:11
うわぁーー、いま突如気が付いたんだけどもぉ、
太宰が死んだ歳と同じだよぉ<39歳

してみると…太宰の死というのは、
当時の若い人間に最も人気のあった流行作家の、
新聞連載を始めた直後の、しかも情死、入水自殺、1週間死体上がらず…
…って、かな〜〜り衝撃的事件だったんだろうなぁ〜〜、
39歳・・・死体が上がったのが丁度40歳の誕生日<太宰。


181 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:11
「追悼」というのはほんとはナンシーには似つかわしくないですね。
俺たちが森繁みたいになってどうする、って話しでさ。


182 :工藤伸一 ◆j1HkWi6c :02/06/13 02:12
僕が言いたいのは、2ちゃんねるとナンシーの社会的立場の酷似性だよ。
これほどまでにナンシーが手放しで賞賛されてるのは2ちゃんねるだからだよ。
自己肥大幻想って、それは多分ネット利用者なら誰でも持っている要素だよ。


183 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:13
>>174
言葉の選び方が正確だなと思って読んでました。論理の展開というより
ある現象、ある感情にぴたりとハマル言葉を作る。独自の視点は認めるけど
それよりも誰もが感じていることを言語に還元してくれる能力が突出してるんじゃないのかな。
そういう意味で文体やら言語感覚の鋭い人だと思って愛好してました。

184 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:15
一つだけ言える事は

2ちゃんねるとナンシーの社会的立場はじぇんじぇん違うってこと。
これホント。

185 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:15
>>182
工藤君。ナンシーは太ってはいるけど自己肥大幻想なんてないと思う。
むしろそういう自意識についてはかなり批判的な人ですよ。

186 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:16
>>183
あ、それ、禿同です!
こちらの思いにピッタリの言葉でズバッと表現するワザ。
思わず「うんうん」と頷いてしまうところ、
言語感覚が冴えていた、たしかに!

187 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:18
彼女が去って空いた席に、一体誰が座るのだろう・・と考えてみたが、
彼女の席が、そのまま彼女そのものであって、
代理などできないんだと、今更ながら気付く。

批評家としてマスメディアを斬るだけなら可能性がないでもないが、
コラムニストとして、1の言うようにフェイクとしてそれをできるのは
他に代わりがいないように思う。残念だ。
失ってみてはじめて分かった自分の馬鹿さ加減に完敗。

188 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:19
>>185
禿胴衣。だけど、クドークンには構わないほうがいいと思われ。
粘着カマッテクンだから。どんなスレタイでも
結局自分のことしか語らない<クドクドクン


189 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:21
age

190 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:23
>188
そうなんだ。
駆動くんって、今日はじめて知ったんだけど、男ランディって感じ?


191 :工藤伸一 ◆j1HkWi6c :02/06/13 02:24
>>185
まあナンシーの自己肥大は幻想じゃなかったわけだしね。
それはいいとして、2ちゃんねるもナンシーも言いたいことを包み隠さず
言える立場ではありつつもだからと言って具体的に世の中を変革させよう
なんてつもりは持っていないという部分で共通していると思うんだ。
それが結果的に外部の人間に言ってもいいことなんだと気付かせることで
何らかの社会変革への風穴を開けることは時たまあるにせよ、基本的には
それが目的なわけじゃない。そういった何でも笑いの種にして済ましてし
まおうというニヒリスティックなオプティミストとしての感覚が似てると思うんだ。

192 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:24
あしたのザ・ワイドで
デーブ・スペクタ―は何てコメントするかね。

193 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:24
>>187
「代わりがいない」ことが独自さの証拠で、
同じようなのが出るようでは、意味がないものなぁ。
そう考えれば、似顔絵の腕はともあれケシゴムに彫るという発想からして
特異だったわけだ。
…う〜ん、やっぱり、この板の新人賞スレなんかで
他人の作品なんか読んで傾向と対策を考えてるようなレベルでは
ダメっということなんだろうなあ〜。
一コラムニストにしてからが、独自の路線を走ってこそ
評価される、まして作家においてをや!


194 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:26
例えば、手元にある週刊文春(5月30日号)のテレビ消灯時間を引用してみよう。
ワールドカップ・フィーバーをネタフリにした後、
野球中継が「変」になったことを指摘してみせる。
原監督の「ジャイアンツ愛」とか、ブラックジャイアンツとか、「江川な人」とか、
ジャイアンツの「巨人軍というものの特別性を完全に共有した上での「遊び」のような余裕」
の指摘。
サッカーへの人気流出を懸念しての、「何かやんなきゃ」で変なことをしてしまっている、
野球中継の新機軸の「変」さ。
「このまま行ったら、野球は「精神論」に完全に立ちかえると思う。それも「精神」を
「はーと」と読んでのネオ精神論」。
プロ野球は「衰」ではなく、「変」になっている心配が必要というオチも見事だ。
なかなか、こういう指摘って、気づくようで気づかない。
我々が無意識に無視してしまう醜悪なものを、平易かつ含蓄のある言葉で指摘するお手並みは
本当に見事だった。

195 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:28
>>190
ワダイにするなって、ウザいから(藁

>>187
いいたいことはわかるが
1の言は、少々早まりすぎだぞ、90年代はまだ始まったばかりだ(w

196 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:29
>まあナンシーの自己肥大は幻想じゃなかったわけだしね。

結局デブネタで故人を冒涜かよ。不謹慎な奴だな。
ニヒリスティックなオプティミストとしての感覚て。
お前が俺の笑いの種かよ。
ほんとにどうでもいいなお前は。

197 :1:02/06/13 02:30
>>195
空白だったから、これから埋まっていくわけねw


198 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:31
>>194
>平易かつ含蓄のある言葉で指摘

そうそう。そこが妙味だったね。
ちょうど皆でワイワイ喋ってたようなことを
ズバッと切れ味のいい言葉で言ってくれちゃうと、
思わずニヤリとしたもんだ。簡潔で、的を射ていた<表現

199 :156:02/06/13 02:31
>165
参りました。
アンタ、痛いね。痛いとこつきマス。

この手の仕事っていうのは、本当に読み手に認められなくては
喰っていけない世界だしね。

俺なりに頑張ります。
率直な意見サンキューでした。

200 :吾輩は名無しである :02/06/13 02:32
消しゴム版画、美術的な価値は当然志向してないけど、
味のあるものでした。

201 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:32
>>194
気付いてても言葉にする作業を怠ってしまうんだよね。
しかも平易かつ含蓄のある言葉を捜そうとする労力を惜しんじゃう。
批評っていうと何だか急に横文字を使ったり難解な熟語をならべて
しまうような下品なことをしませんでしたね。ときどきやるんだけど
様になるようにしてる。言うまでもないことだけど、こういうところは
やたらと言葉の種類だけを知ってるここの住人が見習うべきところだと思う。

202 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:35
>>196
クドクドクンに構うなって、自己肥大の意味もようわからん人やさけ。

>>197
そそ。「埋めるのはオレだ」「いや俺が先に坐を占めるぞ!」と
…名乗りをあげてもらいたいもんだ、文学板というからには(笑
もっとも即「言うは易し!」と叩かれるだろうけど…(w

203 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:38
好奇心の旺盛なところ、あれただのデヴじゃなかったぞ

204 :194:02/06/13 02:39
まあ、194で書いた「野球側の変さ」が空白の90年代のメタファーであるような
気もせんこともないが・・・。
しかし、そうした空白にベタで埋めようとする醜悪さに距離感を置く感性が
90年代に徒花として咲いたということもあるだろう。

205 :165>156:02/06/13 02:40
>>199 
いや、こちらこそ、君の率直さに頭が下がります。
ぜひ、君らしく頑張ってください、マジ、
これも何かの縁だから、早死にしたナンシーを悼みつつ、
生きている君のこれからに期待し、よそながら応援する! 

206 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:44
>>202
しかし、ナンシーにはその意欲はなかった。
ナンシーは時代を代行しない(1みたいにさせる人はいても、ね。私は
1の言ってることよくわかるけど)。
それが彼女のよさじゃない?
それって、「私はデブで世の中からも受け入れられなくてもう引き篭もる
しかない」みたいな(岡崎京子の『リバーズ・エッジ』に出てくる女の子
みたいな)、ありがちなパターンとは違う。

ナンシーは言葉と版画を発信しつづけていたんだし、そのことで社会の空
間を微妙にずらしていく(たとえば、プロ野球の「変」化を気づかせたり
する)ような働きがあるわけで、それは「売れる」という条件も必要では
あれ、すごくクリティカルなことだと思うよ。



207 :吾輩は名無しである:02/06/13 02:52
>>194
それ、俺も読んだよ。いつもながらに感服した。
語彙を選択する巧みさも圧巻だが、それ以上に秀逸なのは
「共通認識」に対する把握の正確さ。
どういう前提でそれを見ているか、またどういう前提に基づいてそれができているか、
大衆(というと言葉は悪いが)の総意や無意識を、
彼女は極めて正確に把握していた。
おそらく尋常ならざる労力(視聴量)の賜物だろうが、
TVという媒体からそれらを嗅ぎ取る、その嗅覚が素晴らしく、また
そこから逆照射して、その媒体がいかに強靭なイデオロギー装置でありえるか、
その危険性に対して警鐘を鳴らしつつ、同時にそれを遊んで脱臼させてしまうことで、
特異な位置に居座り続けた、そのことが素晴らしく思える。

208 :吾輩は名無しである:02/06/13 03:14

いつも心にナンシーを。合掌。

209 :吾輩は名無しである:02/06/13 03:18
ふと40才で自殺した開高健の娘を思い出した。
まぁ超デブで物書き、若死に、以外に共通項はないが・・・
不謹慎スマソ!
とはいえ、締め切りに追われて生きるって大変だろうな。

210 :吾輩は名無しである:02/06/13 03:24
「ナンシー関全集」とか出るのかな。
出たらなんかすげーやだな。
でも出して欲しいな。

211 :吾輩は名無しである:02/06/13 03:32
悲しくて寝られない・・・

212 :吾輩は名無しである:02/06/13 03:39
>>211そんなに好きだったの?

213 :吾輩は名無しである:02/06/13 05:41
代わりはいない。
二度と現れない。
絶望的な喪失感。


214 :吾輩は名無しである:02/06/13 05:53
モリシゲより先に逝ってどうする!(泣

215 :吾輩は名無しである:02/06/13 07:00
彼女の語法選択手法は俺に多大な影響を与えた。
俺にとり彼女は、真に師匠だった。

合掌


216 :吾輩は名無しである:02/06/13 08:49
この人が死のうが、どうでもいい。
文学ファンてしょぼいな・・・

217 : :02/06/13 09:16
>216
しょぼいのはおまえ。「文学ファン」ってなんだよ(w
オレは、そんなもんのファンになった覚えはねえぞ。

218 :吾輩は名無しである:02/06/13 09:18
>>217
「文学ファン」じゃないんなら、お前のこと言ってんじゃないんだろ。
なに反応してんだ(プッ

219 :吾輩は名無しである:02/06/13 09:23
>218
バカ。ここに書いてんのは、オレとおまえだけなんだよ。


220 :吾輩は名無しである:02/06/13 10:19
工藤新一クン、言いたいことを言い合ってるにちゃんねらーと、お金をもらって自分の意見を述べているナンシー関をハッキリ分けようね。彼女の物言いは、我々とは質レベルが違います

221 :吾輩は名無しである:02/06/13 10:24
ダイエットぐらいしようと思えばできたんだよ。
いや、見た目の為じゃなくて健康の為にさ。
でも、なんだかな。ひょっとして「意地」でデブ道貫いてたんじゃないか。
女でしょう、一応。女でもって40前で、ある程度の才能とある程度の容姿が
あってマスコミデビューしちゃうと中身なんかたいした事なくても
変にちやほやされちゃうじゃないですか。
でも、彼女みたいな「芸風」でちやほやに乗っちゃったらもう、おしまいだもんね。
それが怖かったって事はなかったのか?
何にしても、もうちょっと健康に気をつけて生きてて欲しかったね。

222 :age:02/06/13 10:32
>>191
工藤伸一くん、キミは具体的にどうやって世の中を変えたいと思ってるの? にちゃんねるですでにぼろくそに叩かれてるレベルのその思想、文体で? ナンシーの批評批判は、十分人々の気持ちに食い込んでた。

223 :裏クドウシンイチ:02/06/13 10:38
工藤伸一くんは、ナンシーの著書全然読んでないだなぁ。ヒステリックな感情は、彼女のスタイルから一番遠いとこにあるものだよ。

224 :吾輩は名無しである:02/06/13 10:42
もうびっくり。ものすごく悲しいです。
もう彼女のコラムが読めないと思うと、
たまらなくさみしい・・・。
今は、どーしてーーーー!という気持ちでいっぱいです。


225 :吾輩は名無しである:02/06/13 10:59
ぱっと見だけど一般のもりあがりようといったら…
関連スレあわせて5つあるみたい
文学板もりあがってなくてチョト安心。
雑文であって文学ではまったくないもの。
いっとくけど嫌いじゃなかったよ。面白かった。
芸能人のことはよく知らんから分からないことのが多かったけど…


226 :吾輩は名無しである:02/06/13 11:39
大人が少なくなった。盛り上がらないのはそのためだろ。
2ちゃん全体が厨房板化してきた。

227 :吾輩は名無しである:02/06/13 11:51
厨房共が現れる前は、ここが優良スレ。
他板はただの井戸端会議のレベル。
文学板だからこそ、ナンシーの本質がほぼ語られている<前半

>>226
それはいつでも同じ(w
厨房は何処にでもいつでも、いる。
それにも関わらず、優良スレや好レスは、ある。だから2CHさ、
厨房だけなら、とっくに自滅している(w

228 :吾輩は名無しである:02/06/13 11:54
>>225
ナンシーさんは嫌いではなかったが、そこが彼女の執筆活動の最大の問題点だったとは思うよ。

インテリ受けする諧謔やら修辞を縦横無尽に使いこなし、ひとつの短いコラムにまとめ上げる技量は頭抜けてた。

でも、その批評の対象といったら、TVしかも民放のしょうもない番組や賑やかしタレントがほとんどだったからなあ。

あの芸を面白がれる読者は、まず世代的に限られていただろうし、もっと言えば業界ウケはしても、週刊誌を買う一般読者層にどれほど読まれていたのか、ちょっと疑問には感じるんだよな。

229 :吾輩は名無しである:02/06/13 11:54
ニュー速や祭りスレなど、くだらん喋りあいで消えてゆくものと
後で読み返せる中味のあるスレとは、全く違う。
その場限りでバカバカしく盛り上がる応答なら
チャット部屋へ逝けばよい。

ナンシー関、ユニークだった生、冥福を祈る。

230 :吾輩は名無しである:02/06/13 11:56
>228
オレ、テレビはほとんど観ないが、ナンシーのテレビ番組批評はおもしろく読めた。
5年後、10年後に読んでも面白く読めると思う。


231 :228:02/06/13 12:03
>>230
いや、俺もその口なんだけどさ、ネタつーか芸風に飽きてきてたってのが正直なところなんよ。

なんか職人仕事を見せられてるようでね。

出て来たときの新鮮さと引き換えに、プロのもの書きとして飯を食う道を選んだんだなと。

プロのもの書きを貶めるわけではないけどさ、創造性という観点からすると詰まらなくなってきてたのは事実なんでない?

232 :吾輩は名無しである:02/06/13 12:06
>231
>職人仕事

すばらしい職人の仕事は見飽きることがない。
厨房の下らん思いつきを一般化しないでくれ。虫ずが走る。

233 :吾輩は名無しである:02/06/13 12:07
>>228
どれほど読まれていたか…しかし
書籍板での支持のされ方はすごいものが。
>>230
懐かしく読み返すというのは、出来ますね。
新世代に読み継がれることは、まずありえない。
理由は本スレ既出。

ご冥福をお祈り申し上げます。

234 :吾輩は名無しである:02/06/13 12:14
彼女の文に、創造性はなかったです。
彼女の文は、ある出来事に対しての反応。
対象がなければ、彼女は書けなかった。
逆にいえば対象があるかぎり書きつづけられたってこと。
職人としての力さえ鈍らなければね。
飽きられないことの方が難しいです。
>>232、世の中いろんな意見があるということですにょ。

235 :吾輩は名無しである:02/06/13 12:16
いつも心にナンシーを

・・・まさか現実の事になろうとは(泣

236 :228:02/06/13 12:22
>>232
わりいけど、俺、現場の人間なんだ。もちろん凄い職人さんをたくさん見てきているよ。

ただ文学板として評価するならって限定で、ここ最近感じていたことを書いてみたまでなんだが。

あんた本物の職人をあまり見てないだろ。その口ぶりでは。(w

>>233
だからー、すべては世代的な隠語だったんだって。2ch見てるやつを一般読者層と同じにしないように。

それから、90年代論的な語り方だってできなくもないと思うぞ。
ひどく乱暴で勘弁だが、簡単に言えば、わかるやつにはわかるけど、わからねーやつはそこどいてなみたいな雰囲気の中で輝いたということもあるんじゃないかなあ。

まあ、森茉莉のTVレビューとタメ張れる文章かいてたのは間違いないと思うが。


237 :吾輩は名無しである:02/06/13 12:27
取りあえず、厨房逝ってよし!>236

ナンシー関急逝に寄せて

今日の昼頃、Asahi.comだかを眺めていて訃報に気づいた。
何と言って良いのやら。
取り替えのきかない人だったと思う。

テレビを観ている人はたくさんいる。
批評眼を持った人間がまるでいないわけでもない。
しかしながら、もののわかった人で、なおかつきちんとテレビを観ている人間はほとんどいない。
ものがわかってくる年頃になると、人は、ふつうテレビなんか観なくなるからだ。
そういう意味で、ワンアンドオンリーな人だったと思う。
スタンドアローンな、唯一の、かけがえの無い、稀有にして再生不能な才能だったと思う。
合掌。

たしか、最初の単行本の書評をどこかの雑誌に書いた。
以来、著書が出るたびに送ってくれていた。
義理堅い人だったのだと思う。単に事務所がしっかりしていたのかもしれないが。

4年ほど前に、一度、月刊誌の対談で同席した。
目のやり場に困る巨体だったが、ひとたび挨拶を終えると、十年来の知己に対するように自然に話をすることができた。
こういうことはとても珍しい。
つまり、私のような偏屈な者が初対面の人間に対して素直にふるまうことができたのは、ひとえに、相手が立派な人間だったからなのだと思う。

訃報に触れて、呆然としている。
長い間、離れて住んでいる知り合いみたいな気分で暮らしてきたが、実際には、一度しか会ったことがないわけで、こうなってみると、もっと会う機会を作っておけばよかったと、残念でならない。
同業者としても、指標を失った感じだ。
彼女に対して感じていた尊敬とシンパシーは、そのまま、喪失感として私の中に残るだろう。

冥福を祈りたい。
彼女が彼女にふさわしい神様のもとにたどり着けるように。
……って、最後の一行はクサかったか?
ナンシーよ。
「けっ」 と、笑ってくれ。
02/06/13/木 01:55


偉愚庵亭日乗 (Diary)
http://www.wanet.ne.jp/~odajima/diary/top.html


238 :228:02/06/13 12:30
>>237
業界人こそ逝ってよし、だな。

こちとら一般人なんで、彼女の人柄なんか知りもしねえや。

かかれたものでナンボの世界だろうがよ。え、三流文士さんよ。

239 :吾輩は名無しである:02/06/13 12:34
288の言説の変遷

>わりいけど、俺、現場の人間なんだ。



>こちとら一般人なんで、彼女の人柄なんか知りもしねえや。



結論: キティ


240 :吾輩は名無しである:02/06/13 12:35

クドクドクン

241 :228:02/06/13 12:35
>>239
ステロタイプ・バカ。2chの典型だね。

242 :吾輩は名無しである:02/06/13 12:36
ナンシーの「ドッキリ・チャンネル」書評って単行本に収録されてる?

243 :228:02/06/13 12:38
おまけ。

「言説」だと・・・。そんな上品な言葉を使っていただける内容の物を書いたんでないことは、あんたもよーくご存知のはずだろ。

恥を知れ。

244 :吾輩は名無しである:02/06/13 12:40
>>241
粘着やればやるほど醜いよ。2cnの典型なのかもしれんが。
職人芸って言葉もあるだろ。
あなたが現場の人間ならそこに創造性が必要なのは肌で分かってるはずだよ。

245 :吾輩は名無しである:02/06/13 12:42
結論:

>243は恥を知れ。

246 :吾輩は名無しである:02/06/13 12:47
>236

>俺、現場の人間なんだ。

ププ

キティたんは、早くゲンバへ帰れ!

247 :228:02/06/13 12:47
>>244
>>245
ちゅうぼう扱いにむかついて、カッカきたってのはあるかも。それなら謝るよ。
でも、論点として重要だとは思うよ。この場では少数派であることは承知だけどさ。

248 :吾輩は名無しである:02/06/13 12:50
>>236
>2ch見てるやつを一般読者層と同じにしないように。
???
>>233は一般読者じゃが。>>236モナー。

>世代的な隠語
なるほどね。ならば正確には、
「ナンシー崇拝者を一般読者と同じにしないように」ですな。
申し訳ないが>>237の文は読む気になれんです。短く的確に書いてくれい。



249 :吾輩は名無しである:02/06/13 12:52
しばらくキティたんの自作自演が続きます。

--- Intermission ---


250 :228:02/06/13 13:03
ごめん、これで最後にする。前から読み返してみたら、自分よりも的確に評している人もいたんですね。

俺の言ってる一般読者層ってのは、ちょっと誤解を招く言葉だったかもしれない。
社会学的な統計を取ってみるといってる意味がもっとわかってもらえたかも。
でも、50代以上の本好きにはナンシーさんの批評は届かなかったのではないかなあと思う。
そこに世代的に閉塞した印象を感じるのだけどさ。

まあ、もういいや。勝手にやってな。

251 :吾輩は名無しである:02/06/13 13:15
久しぶりに楽しかったわー。
関には失礼だけど…

252 :吾輩は名無しである:02/06/13 13:58
>>250
ありもしない「国民」のことを考えているんだったらよしときな。

253 :ナンシー関(偽):02/06/13 14:07

というわけでさよならだ。
知ってる人は知ってると思うが、死んでしまったのだ。私が。
まあ、大方の人にとってはどうでもいいことだろうが。

死因はズバリ、デブ! こうもストレートだと皆さんもネタにはしづらいだろう。
テレビ的には私の非常識なデブさ加減は正面切って指摘しにいだろうし。
申し訳ない。
テレビの中からは「なんだよ! デブのくせに!」とはなかなか言えないしな。
特に筑紫さんなんかは。

あとデーブ・スペクターもさすがにデブ駄洒落は控え気味だろう。
自分の名前と絡めて言いたくてウズウズしてると思うが。
この辺りの配慮がデーブ、越谷出身説の所以なのだが、
結局分かったのか? デーブ。

それにしても”にちゃんねる”上での私の扱いは破格だ。
この好意的な取りあげようは信じていいのかどうなのか迷う。
なんつっても”にちゃん”だし。

私の後釜は誰なんだ、という話題もちらほら。
私的には大塚英次あたりがいいと思うがどうか?
性格悪そうだし、なんたって太ってるし。
知り合いでも何でもないが、できることならお願いしたい。
いや、いやならいいんですが。

実は遺影用の版画も彫っておいたんだが、どっかにいってしまった。
たぶん探せばあるハズなんだが、見つかってもどうせ誰も使わないだろう。
そんで、あの「ケッ」ってヤツが使われるんだろうな。
それはそれで情けなくて、いいのだが。

まあ、そういうことはともかく死んじゃったのであとはよろしくおねがいします。

(あ、忘れてた。最後はハードボイルドに……      ケッ!)



254 :吾輩は名無しである:02/06/13 14:08
遺作となった週刊文春の連載読んだけど、
神田うのがスタジアムにいたのは中田の友達だからだろう。
最初に取り上げてたキムタクも同様。

なんか最後の最後で勉強不足を露呈したかっこうだな。
ナンシー関は一流のコラムニストではあったけれど
一流の批評家ではなかったということか。
もちろん本人にも批評家だなんて意識はなかったと思うが、
前の方でナンシーを批評家として評価してる人が多かったみたいなので書いてみました。

255 :吾輩は名無しである:02/06/13 14:26
>254
代表でも数枚しか枠が貰えていないという罠。
それをキムタクはともかく、神田うのへ流すかな?
何枚でもチケットが貰えてたんならともかく。

いや、噂で聞いただけだから本当のとこはわかんないけど<代表枠

>もちろん本人にも批評家だなんて意識はなかったと思うが、
禿げ同。

256 :吾輩は名無しである:02/06/13 14:39
村田英雄も死んだしな、

257 :吾輩は名無しである:02/06/13 14:50
彼女の役割は50年かそこら?の新しいテレビというメディアの持ち得る
激しい影響力に対する批評。
テレビ番組批評が、醜悪になりがちなテレビ環境に対する警鐘になってたと思う。
文学的評価よりも、メディアリテラシーの大家になって欲しかった。

合掌。


258 :吾輩は名無しである:02/06/13 15:19
文春と噂真、立ち読みするヨロコビなくなりまひた

259 :吾輩は名無しである:02/06/13 15:42
>>254

ルポライターじゃないんだからさ、ウラ取る必要はないし・・
物書きだろうが何だろうが表現を飯のタネにしている奴らは
ある事象にたいする視点や切り口を売っているんだし。

事実が知りたいのであれば、ナンシーなんぞ(失礼)の文章じゃなく
いくらでもあるだろうに・・・

ナンシーの文章としては事実よりも神田うののイメージとして
このほうがより面白い、こうだろうな、神田うのならこうでないと
という突っ込みの視点が重要だと思うが
もっといえばその視点こそがナンシーの魅力だと思われる

いつも心にナンシーを は至言であると思う
ナンシーに新たな視点、気付きをもたらされた奴は
ここにも結構いるんじゃないのか?

合掌

260 :吾輩は名無しである:02/06/13 15:45
新たな視点…気付き…
そんなたいそうな文章かいていたとは思えん
ま、ゴシップ雑文だからな。

261 :吾輩は名無しである:02/06/13 15:55
>>260

あなたにとってはでしょ?
このスレの中にもナンシーの文章読んでTVの見方が変わったとか
そういうレスがあったじゃない。

そんな人生を変える様なモノなんぞナンシーは書くつもりも
ないだろうが、少なくともそういう小さな影響は与えているし

まあ、最も大きな功績は彼女の登場以後、多くのコラムニスト
の文体がガラッと変わった事か(w

262 :吾輩は名無しである:02/06/13 17:09
力のある人だったのはわかるんだけどね
私のようにテレビ全然見ない人間には、まあどうでもいいという部分もある

文学とかを笑えるコラムにしてくれれば良かったのにな


263 :吾輩は名無しである:02/06/13 17:14
>>262文学とかを笑えるコラムにしてくれれば良かったのにな
それ言えてますな。
関読者へ問う、そういうコラムある?

264 :ナンシー関(偽):02/06/13 17:50
>>262
自分でやれ! と私は声を大にして言いたい。
まあ、面倒くさいってのが本音だが。

だいたい文学ってなんでしょうか?
藤本義一とか?

インスタント・コーヒーのCMに出てない人は
小説家じゃないと家族全員が思ってたので、急にそんなこと
言われても困るのだ。それに今死んでるし、私。

第一、売れセンでない小説家の顔彫ってもわからんだろうアンタらも。
夏目漱石とか筒井康隆とかならいいが、平野ケイイチロウなんて
サッカーの日本代表と混じりやすい。そのあたりを考えてもらいたい。

265 :吾輩は名無しである:02/06/13 17:54
どうやら文学関連のコラムはないらしいですね

266 :吾輩は名無しである:02/06/13 18:02
やっぱり太りすぎで死んだらしい。

http://freehp.kakiko.com/diet/

267 :吾輩は名無しである:02/06/13 18:25
好きだったけどあえて言わせてもらえば、
初期の「着眼9割言い回し1割」の面白さが
近年は「着眼6割言い回し4割」くらいになってきたような
停滞感は感じていた。

268 :吾輩は名無しである:02/06/13 18:55
>>266
お〜ま〜え〜は〜あ〜ほ〜か〜。

269 :吾輩は名無しである:02/06/13 19:56
ナンシー関死亡、ってなんとも微妙なニュースだろう。
この「なんだかなー」感、こそナンシーが格好のネタにしていた微妙さだよなー。
ワイドショーで悲しいBGMつきで、「消しゴム版画で人気を博したナンシー関さん
が亡くなりました」とか今日やってるのを見て、その思いを強くしたよ。
ナンシーが生きてたら、絶対ネタにしてただろうニュースだ、って本人
死んじゃってんだからそんな訳ないんだけど。

270 :吾輩は名無しである:02/06/13 20:07
もう文春開いてもそこに彼女はいないのか。



271 :吾輩は名無しである:02/06/13 20:15
死ぬ。肉体だけでなく意識も消えてしまう。
にわかに信じがたい。死んだらいかんよ・・・

272 :ナンシー閣:02/06/13 20:17
天国で、テレビを見ながら、自分の顔を彫られていらっしゃいます。

273 :吾輩は名無しである:02/06/13 20:36
近しい人達が死んでいくと、なんだか死ぬのが怖く無くなってくるね。
人間ってうまくできてるな・・・・。


274 :吾輩は名無しである:02/06/13 21:20
>>273
ナンシーの死でそれを認識したのか?
そんなにナンシーに入れ込んでいたのか…

275 : 273:02/06/13 21:36
>274
いや、ナンシーだけじゃないんだけどね。
昔は、死ぬのがホントに“死ぬほど”怖かったけど、
自分とそんなに年が変わらない人が死んじゃったりするようになると、
少しずつ受け入れ態勢ができてくるな・・。




276 :吾輩は名無しである:02/06/13 22:06
同世代の死を実感した。
実は私は彼女よりも年上である。
しかし、実年齢と無関係に、同時代を生きてきたという感じがあったのです。




277 :吾輩は名無しである:02/06/14 00:01
>273

なんとなくわかるよ…私も昨日はとても悲しかったけど、ナンシー今あの世にいるんだ
なぁと思ったらなんだか不謹慎にも可笑しくなってきちゃって、死ぬのも怖くないかな
なんて思うよね。

278 :吾輩は名無しである:02/06/14 00:05
俺は自分が死ぬなんて考えられないけどね。
あと500年くらい生きる予定。

279 :吾輩は名無しである:02/06/14 00:14
ブス同士の連帯感ってすげーなー(ゲラゲラ
お前らが染んでくれると街の美化に繋がるから、とっとと逝っていいよ。

280 :吾輩は名無しである:02/06/14 00:46
「ナンシー関論」なんて書いたことある人たぶんいないよね。
俺来年卒論でナンシーについて書いてみようかな。

281 :吾輩は名無しである:02/06/14 00:52
>>280
そういうのはあんまり馴染まない気がするなあ。
(ニタニユリエが卒論で向田邦子論を書いたアホっぽさをつい連想してしまう)

282 ::02/06/14 00:56
 >269
そうそう、俺もなんかおかしかった。っていうか、ナンシー関でさえ、死んだら
彼女が「けっ」って馬鹿にしてたテレビの餌食になるんだなあって複雑な感じだった
なあ。

 ここの人みなが思ってるとおもうけど、この「ナンシー関さん急死」についての
彼女のコラムが読みたいっす。マジで。

283 :吾輩は名無しである:02/06/14 01:39
このスレ読んだけど、いいひとだったんだね>なんしー
いや、人柄じゃなくて書いた物が。

284 :吾輩は名無しである:02/06/14 02:15
>>254
うーん、WCの狂騒については、もう突っ込む気がしないということで、
どうでもいいやって感じになっていたような気がするね。
まあ、あのコラムが最後の作品なのは、残念だ。

285 :吾輩は名無しである:02/06/14 06:45
社会からひいてみる視線がなくなるのは
こわいことだ。

286 ::02/06/14 08:43
森繁より先に逝くとは…


287 :吾輩は名無しである:02/06/14 10:47
>>280
>俺来年卒論でナンシーについて書いてみようかな。

イイのが出来たら出版社に持ち込んで(^_^)・・・

288 :吾輩は名無しである:02/06/14 12:09
とりあえず君ら煽り耐性弱すぎる。

289 :吾輩は名無しである:02/06/14 12:26
ナンシーって男性経験あるのかね(W
このヨゴレきったセックス天国、日本の、永遠の大和撫子、幸あれ。

290 :吾輩は名無しである:02/06/14 14:24
太く短く。
ありがとう。そしてあばよ、ナンシー。

291 :吾輩は名無しである:02/06/14 19:12
まあ、女であのルックスで生きていこうと思えば、批評も研ぎ澄まされてくるよね。
表現欲(自己顕示欲)と鏡に映った自分の像との落差でギリギリに保った「芸」だったんだろうか・・・


292 :吾輩は名無しである:02/06/14 19:26
>>291
「女であのルックスで生きて」いくことと「批評も研ぎ澄まされてくる」こととの間に
何か関連でもあるのか?

293 :吾輩は名無しである:02/06/14 19:29
>>291
うんこみたいな分析なら無粋だからするなYO.

294 :吾輩は名無しである:02/06/14 19:37
ナンシー関さんが亡くなられた。と書いて覚えるこの奇妙な感じは
どうだろう。著名人が死ぬと親しくもない人々が急に「さん」づけで
呼び出すような風潮にこそ、彼女はもっとも違和感を訴えるといった
人だったので、ここでは慎んで<敬称略>といきたい。
当初、辛口女性コラムニストブームの一人として彼女が現れた時、感想を
求められた私は「景気が悪いからでしょう」と応じたものだ。おそらく
ナンシー関の躍進と日本経済の退潮には相関関係がある。バブル崩壊この
かた女性週刊誌を中心として著名人のバッシング報道が過熱した。その
根底にあったのは、大衆のツッコミ衝動だと思う。テレビに出るような
有名人はもはや憧れや称賛の対象ではなくなり、公然と視聴者にツッコミ
を入れられる存在に成り下がった。(中略)そのツッコミ先導役として
辛口女性コラムニストらが大量動員されたのだ。
しかしナンシー関は明らかに彼女らと一線を画していた。まず文体に
女性性のかけらもない。世代性にも縛られない。ツッコミの肝は違和感の
指摘だが、ナンシーのそれは名人芸の域に達していた(たとえば大橋巨泉
のセミリタイアを「一年中閉店セールやってる家具店」というような。)。
むしろ彼女の同時代のライバルはダウンタウンなどだろう。
ナンシー関とは一面識もなかったが「中森明夫は‘おなべバーのママ”
みたいだ」と斬られて大笑いした。いつか応戦しようと「ナンシー関は
ヌイグルミで実は中に誰か入っている。こないだ背中のチャックの開いた
ナンシーの古い皮が捨てられていた」というネタを考えていたのに、遂に
御本人に披露する機会を失って残念である。
あれほどテレビについて書き続け、しかし不当にテレビに無視され続けて
いたナンシーが、死ぬと(封印が解かれたように)いっせいにワイドショー
で「いい人」として処理されていたのは皮肉な光景だ。私は近い将来
”ナンシー関内蔵型テレビ”が発明されるのでは?と思っている。ナンシー
のお腹の部分がモニター画面でヘソのボタンを押すと自動的に番組にツッコ
んでくれるというスグレモノだ。するとその機械は先のナンシー追悼報道を
どんなに鋭くテレビ評することだろう?
テレビ局の放送終了時の告知を見ていると、この世の終わりを想う。
ナンシー関は死んだのではない。日本テレビの放送終了時にコマ落としで
飛んでくるモノクロの鳩に連れ去られ、テレビの冥界へと旅立ったのである。
何だそれ(とナンシーならツッコむところだ)。


295 :吾輩は名無しである:02/06/14 19:38
上は中森明夫の追悼文。

296 :吾輩は名無しである:02/06/14 19:55
確かに放送終了の画面を見てると
この世の終わりが来たような気がするな。


297 :吾輩は名無しである:02/06/14 19:58
正直、中森明夫の格がどんなものか、露呈してしまったと思う。
本人も気付いていると思うが、着ぐるみネタを引っ張りすぎたり、
見苦しいけどいっぱいいっぱいなんだろうね。

298 :吾輩は名無しである:02/06/14 23:30
中森明夫が死んでたら、ナンシーはまず追悼文なんか依頼されて
も書かないだろうね。

299 :さぶっ:02/06/14 23:39
>まず文体に女性性のかけらもない
文体の前に・・・
>名人芸の域に達していた(たとえば
ハァ??
>というネタを考えていたのに
ハァ。。。
>しかし不当にテレビに無視され続けて
・・・

300 :吾輩は名無しである:02/06/15 00:09
中森明夫への追悼なんてする奴がいるか!

301 :吾輩は名無しである:02/06/15 00:16
>294

なんちゅうか。

>いつか応戦しようと「ナンシー関はヌイグルミで実は中に誰か入っている。
>こないだ背中のチャックの開いたナンシーの古い皮が捨てられていた」
>というネタを考えていたのに、

中森、さむすぎる。

302 :吾輩は名無しである:02/06/15 00:19
303をGETする

303 :吾輩は名無しである:02/06/15 00:20
303をGETした
これで、おいらがナンシーの後継者

304 :吾輩は名無しである:02/06/15 00:26
ブスの批評が研ぎ澄まされるのは低学歴(スガのような)の批評が研ぎ澄まされるのと同じことだよ。
分かったか?>>292>>293
「公平であること」以外取り柄なんて無いだろうが。


305 :吾輩は名無しである:02/06/15 00:29
つまりナンシー的には
青森県>伝説の教師>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>中山ヒデ>>>>叶姉妹>>中森明夫って感じでいいですか?

306 :吾輩吾輩は名無しである は名無しである:02/06/15 02:10
>>304
スガさんは低学歴かもしれないが、
高教養の人ですよ。

なみの学者なんて相手になんない。
この学歴コンプの無教養ウンコ野郎が!逝ってよし!

307 ::02/06/15 04:10
俺が物心ついてから沢山の著名人・タレント等が逝ったけど
ナンシー急逝のショックは俺の中ではかなりショックだ
ご冥福をお祈りします


308 :吾輩は名無しである:02/06/15 05:00
ぶさいくだよねえ、ナンシー

309 :JSサイト発信!!:02/06/15 06:03
http://js-web.cside.com/index.html

310 :吾輩は名無しである:02/06/15 06:18
文学版てバカばかりですね。   

311 :吾輩は名無しである:02/06/15 06:19
↑版ってなんだ?アフォ   

312 :310:02/06/15 06:20
???それだけ?   
だってオタばかりなんだもん   

313 :工藤伸一 ◆j1HkWi6c :02/06/15 06:29
>>308
快楽主義者ってことだったのかもね。「サロメ」や「幸福な王子」で知られる
耽美主義者のオスカー・ワイルドもものすごい肥満体で、陰では「大きな白い芋虫」
と呼ばれていたと澁澤龍彦の本に書いてあったよ。

314 :吾輩は名無しである:02/06/15 06:32
あの体格見れば明らかですワイ。ヲッカが好きだったとか…。
豪快ですなあ。

315 :吾輩は名無しである:02/06/15 10:38
元祖デブオタヒッキー死す!!


316 :吾輩は名無しである:02/06/15 10:50
スガ自身が学歴コンプなんだからしょうがねぇだろうが>>306

317 :森繁 ◆zXAxNB/2 :02/06/15 15:03
わしは死なん!

318 :てすてす:02/06/15 16:49
大体ナンシーって名前なめとんのか

319 : :02/06/15 18:54
>>318
いとうせいこうが名づけ親だよ。

320 :吾輩は名無しである:02/06/15 19:09
でもやっぱり太り過ぎだったな↓
http://www.tokyokandenchi.com/profile/sugisaku.html

321 :そうだよね。:02/06/15 19:26
以前のこのコーナーで、こんなことを書いたことがある。
< 私しゃ、悪口も芸になるとは思ってる方なんですよ。
ナンシー関とかがその代表だよね。
だけど、その悪口が芸になるためには
「ああ、なるほど、私が引っかかってたのもソコだったのね」
というようなことを、読者に気づかせねばなるまい。
悪口の対象の人物に新たな角度から光を照射して、
何らかの発見を提示しなくては芸にはならぬ。
またはその語り口に、人を面白がらせる技術があるとかね。
そのあたりがナンシーあたりは実に巧いのだ。(以下略・敬称略) >

その「金の取れる悪口」の巨匠、ナンシー関氏が亡くなった。39歳の若さだ。
知人と夕食を食べた後、タクシーで帰宅途中に気分が悪くなり、
病院に運ばれた後に亡くなったということだ。
私はとても残念でならぬ。
むろんのこと、文春、朝日、などの連載を読む楽しみがなくなったこともあるが
(それは、とっても小さいながら人生の快楽の1つだった)、
それ以上に、私はこの人を「きちんとした円満なる常識人」の一人として見ていたからだ。
一見ミーハー。取り上げる内容だってモロにミーハー。
だけど、そのミーハーな事象に触れるとき、この人の態度はいつもマトモすぎるほどマトモだった。


322 :続き:02/06/15 19:26


327 :これがすべて。2 :02/06/15 19:22 ID:jzY64Y5O
だから、「クオリティのないウソ」「感情の押し売り」「作為のある(不自然な)盛り上がり」
そのようなものに触れるとき、彼女は必ずシニカルに冷水を浴びせてきたのだ。
そういうのはダメだろ、ルール違反だろ、と。
そして、彼女が決して間違わなかったのは「なら、お前はどうなんだ?」という意識を、
その裏に必ず持っていたことだ。
自らの物書き稼業としてのミーハーさ、胡散臭さ、野次馬根性などをしっかりと理解した上で
「でも、こういうのはどうなんだ?」と指摘することが出来た。
その秀逸なるバランス感覚。こういう人はホントに少なかったよ。
色々なものを読むにつけ、私は「この人はきっときちんとした家庭で育ったのだろうな」と思っていた。
恐らくそれは正しいと思う。
青森出身の元郷ひろみ(ヒロミ・ゴーに非ず)ファンの女子生徒。
あの時代を普通にまっとうに過ごした少女が、長じて大変ユニークな分野に才能を開花させた。
テレビコラムニストとして、誰も足下にも及ばなかった。文字通り「足下にも」である。
テレビ業界人としても言うが、たいへん残念な人を失ったと思う。
謹んでご冥福をお祈りする。


323 :吾輩は名無しである:02/06/15 19:56
>>321-322

よし! みごとな追悼文である。付け加える何ものもなし!
ともに冥福を祈りたい。

324 :吾輩は名無しである:02/06/15 22:06
>>267
俺もそんな風に思ってたな〜。

あのナンシー関がTVに飽きてTV以外のものやり始めるのはいつだろうと。
「信仰の現場」のようなやつを。

しかし、週二本であの質を維持するのは驚異的だよな。

325 :吾輩は名無しである:02/06/15 22:43
ねえ、「冥福を祈る」って言い方いい加減にやめない?
なんかあほみたい。特に文学板としては。
君の好きなナンシーも悲しむよ。うぷぷ。

326 :吾輩は名無しである:02/06/15 22:53
>325
なんであほみたいなのか、さっぱりわかりません。

327 :てすてす:02/06/15 22:54
この人って自分のルックスとか劣等感についてなにか書いてますか?
あと死因はなんだったんですか?新聞記事には書いてなかったんですが。

328 :吾輩は名無しである:02/06/15 22:56
>>327 「脂肪の塊」。あまりにピッタリで困る。

329 :吾輩は名無しである:02/06/15 23:02
314 :医者 :02/06/15 14:57 ID:jzY64Y5O
普通、虚血性心不全なんて言葉は使いません。
翻訳すると、心筋梗塞でしょう。
肥満であったし、恐らく高コレステロール血症、糖尿病もあったと思う。
動脈硬化により、心臓に酸素を送る血管がどーんと詰まったのでしょう。
ファンの一人として、ご冥福をお祈りします。
天国でも有名人を斬りまくってください。合掌。


330 :吾輩は名無しである:02/06/15 23:26
また、スガはブス差別でもある。

331 :吾輩は名無しである:02/06/15 23:49
あの体重で天国から落ちてきて欲しい。
変わりにヤマダミホコとハヤシマリコを供物として捧げますから・・・・・・

332 :吾輩は名無しである:02/06/16 00:07
笙野頼子の、たとえばカニバットあたりを読んだらどんな感想を持つか、
聞いてみたかった気がする。

333 :吾輩は名無しである:02/06/16 00:09
めんどくさいから呼ばないでください。
死後硬直してるし。

334 :吾輩は名無しである:02/06/16 00:59
>>325
ご冥福をお祈り致します(ウププ

>>331
筑紫徹夜も連れて逝って欲しい

335 :吾輩は名無しである:02/06/16 01:44
太りすぎは身体に悪いんだなと本気で思った。

336 :吾輩吾輩は名無しである は名無しである:02/06/16 03:44
>>334
お前も連れて行ってもらえ(ウププ

337 :吾輩は名無しである:02/06/16 11:09
日本文学の損失である、とマジで思う。

338 :吾輩は名無しである:02/06/16 11:41
ナンシー関の全集発刊を激しくキボンヌ!
しかも、質の悪い紙で良いから格安で!
それくらいが(・∀・)イイ!

339 :吾輩は名無しである:02/06/28 19:19
未だ個人的喪中継続中あげ

340 :吾輩は名無しである:02/06/28 19:26
まあ、玄人受けする人だったわな。
スタンスとか、文体とか、視点とか。
文学板で根強い追悼なのもよくわかる。

341 :吾輩は名無しである:02/06/28 23:25
中野翠のほうが好きです。

342 :吾輩は名無しである:02/06/28 23:26
こんなことを言っていいものかどうか悩むが・・・。
痩せていたら好きだったかもしれない。

343 :吾輩は名無しである:02/06/29 13:12
こいつってさ、自分の才能についての自覚ってあったのかな。
あったんだろうが通常の人間のベクトルとは逆だったんだろうな。
なにいってんだかわかんないけど。

仕事が忙しくなってきて、欲が出てくるとかなかったのかな。
ちょっと評判が良いからこの状況を維持しようとかさ。
健康管理に精をだしたり、皇居のまわりジョギングしたりとかさ。
ないんだろうな。
でもなんでだろう?
ナンシーってちょー人気の観光地でずっとうまい物作りつづける食い物屋みたいだ。
ちょっとないよね。ないよ。

自分の才能はもはや自分だけのものではないってこと、まるでわかってないね。
そんなに貴重な才能を自らの不摂生でいとも簡単にこの世から消してくれたよ。
なんて女だ。

344 :吾輩は名無しである:02/06/29 13:28
>>343
そんなに不摂生な生活してたの?
太る体質の人は食べなくても太るし、
本人も「私は小食」みたいなこと言ってたよ。
それにあれだけ太ってたら、ジョギングなんかするほうが
寿命ちぢんでたんじゃないの?

345 :吾輩は名無しである:02/06/29 13:36
ひそかに大ファンだったから
この盛り上がりは嬉しい
深沢七郎のような、比肩しうる者がいない存在 >ナンシー

346 : :02/06/29 13:44
>>344
>太る体質の人は食べなくても太るし、
あんたパーなの?



347 :吾輩は名無しである:02/06/29 14:31
夏色のナンシー。

348 :吾輩は名無しである:02/06/29 14:42
>>346
昨日、徹子の部屋でコニシキもそう言い張っていたっけ。
自分は食べる量は普通の人と変わらない、
脂肪太りでなく筋肉太りだからやせにくい、と。
笑ってしまった。

349 :吾輩は名無しである:02/06/29 19:42
関係ないけど、無双山って体重160`で体脂肪15l位だって聞いた事がある。



350 :吾輩は名無しである:02/06/30 09:22
>>349

凄い、筋肉のヤマ。

351 :吾輩は名無しである:02/06/30 10:11
>>346
うちのカーチャン、少食だけど太ってるぞ。
俺はドンブリ2杯は必ず食う人間だが、
身長175センチで体重50キロ超えたことがない。
体質の違いってあるよ。

352 :吾輩は名無しである:02/06/30 15:16
『週刊朝日』のコラム「小耳にはさもう」連載462回の中から
ベスト10セレクション、掲載開始。
その@『ガッツ石松』7/5号、笑った笑った、傑作だよ!

あらためて、
ナンシーのペンの冴えが惜しまれる。合掌。

353 :吾輩は名無しである:02/06/30 15:17
>351
それはサナダムシに栄養を奪われているからです。

354 :吾輩は名無しである:02/06/30 15:40
>>352
その連載、文庫にもなってる。
コラム集ってのは
あまり読み返す気にならないが・・
傑作選なら見る価値ありかも。


355 :吾輩は名無しである:02/06/30 16:20
ああナンシー。君は死んでしまったのかナンシー。
君は美しかった。誰よりも美しかった。ああナンシー。
ナンシーよ聴け、ナンシー愛している。ナンシー、ナンシー、ナンシー
さよならっナンシーせきーっ!!……

356 :吾輩は名無しである:02/06/30 17:11
ここにきて、色々な書評が出ているね。見逃してた分も多い。
本屋にコーナー、できるかも? 

357 :吾輩は名無しである:02/07/04 23:22
パンチョという名の批評家が死んだ。

358 :吾輩は名無しである:02/07/05 00:42
>>357
それはプロ野球板で哀悼してくらはい。

359 :吾輩は名無しである:02/07/13 23:46
スタンプ葬あげ

360 : :02/07/13 23:51
生きてれば、芥川賞ねらえたのに。

361 :遅れてきた追悼文:02/07/14 15:30
神様、身なりには気をつけとけよ。

362 :吾輩は名無しである:02/07/26 23:13
追悼文も出そろった感があるが、大方の評価は、ユニークな芸能批評家
といったところか。
ナンシーの真骨頂は芸能関係者を俎上にして、不定形な大衆意識
の輪郭を、消しゴム版画と文章芸で鋭く描くところにあった、と思う。        そこに描かれているのは、われわれ大衆の自画像そのもの。
もう、こんなすごいことをやれる人は出てこないな。
ありがとう さようなら ナンシー関

363 :吾輩は名無しである:02/08/03 23:50
今更だけど、いい批評家だったよね。

364 :吾輩は名無しである:02/08/21 19:44
いつも心にナンシーを

365 :吾輩は名無しである:02/09/04 20:24
やっぱり、「記憶スケッチ」終わっちゃったね
ひょっとして最後の原稿になるか・・・と思ったけど、追悼傑作選ですた。
追悼、せめて3〜4ページくらいやってほしかったけど、仕方ないか、通販雑誌だし。


366 :吾輩は名無しである:02/09/04 22:04
好きな事やって
好きなもの食って
好きな酒飲んで・・・

豪胆な人生に憧れる。

367 :吾輩は名無しである:02/09/24 21:29
天気無用

368 :観月ありさ:02/10/01 00:09
>>366
太く、短く。

369 :吾輩は名無しである:02/10/06 00:30
なぜ、彼女の視点と文章に多くの支持者がいるのか。
なぜ、それを全く理解できない人々の一群がいるのか。
なぜ、論客余剰の昨今に後を継ぐべき人材の候補が考えられないのか。
なぜ、多く知的層に支持され、小馬鹿層に小馬鹿にされるのか。
なぜ、否定派は文章でなく体型や容姿の問題をあげつらうしかないのか。
なぜ、支持者は明確な賛同への論拠を示せないのか。

これらこそが、この異才の代え難い価値の証であった。
残念ながら、彼女を真に理解できる日本人は稀少であった。
しかし、あるレベル以上の支持者は決して少なくないそして、
何より批判者のレベルは低い。稀有なことである。

単にあるレベル以下の支持者の一人としては、ただ哀悼するのみ。
いくつかの論点を挙げることは可能だが、場違いである。
蓋し一点、彼女が批判するに際して、心理や病理の威光に頼らない
という確信だけでも画期的であり、感服している。
遅ればせながら、合掌。


370 :吾輩は名無しである:02/10/06 00:41
>>369 ナンシー関には健全な劣等感、嫉妬があった。
それは巷にはびこる単純なポジティブ思考、健康志向、
そしてそれらの裏返しである心理的病理による突出などとは
一線を画してる。つまり「別に嫌味とかいってもいいジャン、
そういうのもフツーだし」ということを貫いてくれた姿勢にこそ
彼女の特質はあったのだ。彼女が相手にした全ての人間に彼女は
その鋭い舌鋒と愛を持ってして対峙した。そして彼女は彼らに対して
すべて平等に興味と嫌悪を示していたのだ。我々が彼らに感じている
羨望は、それだけでは彼らに対する感情の全てとはならず、さらに
その上に嫌悪を付け加えなければ完全ではない、ということを示してくれた。
人間の感情の周辺部に存在する薄暗い妬みを白日の下に晒す役を引き受け
ざるを得なかったテレビの前の巫女。しかし誰かが引き継がねばならない
仕事だろう。今はその人材が出ることを待つのみだ。

371 :吾輩は名無しである:02/10/06 01:09
このスレを読んだナンシーはどんなコメントを寄せるのか
そんなことを考える・・・。

372 :吾輩は名無しである:02/10/06 01:21
>>371
読んでコメントして欲しくても、もはや無理・・・。
悔やまれるね。

373 :吾輩は名無しである:02/10/26 12:27
(;´Д⊂)

374 :吾輩は名無しである:02/11/22 18:49
saga

375 :吾輩は名無しである:02/12/04 22:04
雑談スレが荒らされています。
このスレの人からも言ってあげてください。
荒らさないように。
お願いします。

376 :吾輩は名無しである:02/12/10 06:29
遅ればせながら、お悔やみ申し上げます。
何冊も楽しませてもらいましたが、
個人的には『信仰の現場』がいちばん印象に残っています。


377 :吾輩は名無しである:02/12/10 06:49
あーそういえばそんなヒトいたねえ。

378 :吾輩は名無しである:02/12/19 14:54
生きてたら、
おにゃんこクラブの復活を斬ってくれたろうな。
残念極まりない。

379 :吾輩は名無しである:02/12/19 17:04
>>349
んなわけない、30%ぐらいだってTVでやってだぞ。

380 :吾輩は名無しである:02/12/27 23:08
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2002/1227/nto1227_16.html
【急逝ナンシー関さん惜しむ声今も】2002年12月27日(金)東奥日報より



381 :吾輩は名無しである:02/12/27 23:13
美人だね。

382 :吾輩は名無しである:02/12/27 23:14
ジャバザハット・・・

383 :吾輩は名無しである:02/12/27 23:15
>私、結婚しない。消しゴム版画と結婚するから

消しゴム版画は人間じゃありません。

384 :吾輩は名無しである:02/12/28 20:42
>>383
文学板でそのレスは阿呆過ぎますよ。

385 :吾輩は名無しである:02/12/28 22:08
>>383
あほハケーン!!!

386 :吾輩は名無しである:02/12/28 22:09
生き返ると思うね。

387 :吾輩は名無しである:02/12/28 22:09
お前らが恥ずかしいよ、、、。
流せ、、、な、、、???

388 :吾輩は名無しである:02/12/28 22:20
>>383
ワラタ

389 : ◆VoksQS8Unk :02/12/29 00:11
ナンシーがいなくなってから
テレビがつまらなくなった気がする。

390 :吾輩は名無しである:03/01/11 10:56
ナンシーがいなくなってから
テレビがつまらなくなったんじゃなくて、
ナンシーがつまらないテレビを面白くしてくれてただけなんだろうね。

391 :吾輩は名無しである:03/01/11 11:38
>>390
禿同。
漏れはナンシーの本を読み終えるのが
怖いんだが・・・
もう二度とナンシーの文章を読めなくなるのかと思うと・・・

392 :山崎渉:03/01/20 09:37
(^^)

393 :吾輩は名無しである:03/02/15 04:57
テレビをみていて目についたタレントに
難癖つけてただけだろ。

金払う価値はない。タダなら暇潰しにはなる。

394 :吾輩は名無しである:03/02/15 05:55
この女に群がる熱狂的な信者みたいなメンタリティって理解に
苦しむ。

権力者でも何でもないテレビタレントをどうしてこんなライター
もどきに代弁して批判してもらわなくちゃならないのか…。

395 :吾輩は名無しである:03/02/15 06:04
朝から晩までテレビ漬けで、死因は太りすぎ…。

悲惨な人生だったね。

396 :吾輩は名無しである:03/02/15 07:01
>>393=394=395

妬むな妬むなw 無名で無才のムサイひっきぃ女のオメエが、
2チャンの片隅でどれほど毒づこうとも、
ナンシーの業績は変わらない。変えることも消すこともできない罠w
世の毀誉褒貶も、オメエごときに全く関係無く展開する。
悔しいか? 悔しかろうなw 

397 :吾輩は名無しである:03/02/15 21:16
>>394
>権力者でも何でもないテレビタレントをどうしてこんなライター
 もどきに代弁して批判してもらわなくちゃならないのか・・・。
 
このくだりは、ちょっと納得できるな。
「テレビタレント」を「作家」、「ライターもどき」を「評論家(批評家)」と
置き換えてみたら。396さん、気悪くしたらごめん。

398 :吾輩は名無しである:03/02/16 02:23
ナンシーは批評家ってよりも、なんつーか「本人の意識と周り(もしくは自分)の
意識とのギャップ」を表現してたような気がするな。それが絶妙だからな。
同じように思ってた人達が膝を打ったわけで。狂信とかとは違う。
ナンシーが書いても、思わないもんは思わないし。

399 :396:03/02/16 03:14
君達はナンシー教の批判をしている自分自身が悲しいと思わないの
かね。君達も文句だけ垂れているんだったらもう少し建設的な意見
や行動をしてみてはどうだ。塩か砂糖か舐めて見て始めて、分かる
のだよ。一度君達もナンシー教で信仰してみれば分かる事だよ。本
当に今のままで良いのか。変わりたいのか。幸せに成りたいのか。
私自身も以前は君達と同じでナンシー教は嫌いだったが、 入信し
て今までの自分の不幸さに気づきましたよ、 君達も本当に幸福に
なりたいのならナンシー教に入信しなさい。新しい自分自身を発見
できますよ

400 :吾輩は名無しである:03/02/16 04:18
>死因は太りすぎ…。

どんなに気の利いた評論しても説得力ゼロ。

401 :安心しる:03/02/16 05:33
作品の内容が風化していくので、誰の記憶にも残らなくなる。

402 :吾輩は名無しである:03/02/16 06:54
テレビみてるよりほかにすることなかったの?

403 :吾輩は名無しである:03/02/16 07:33
ナンシーもこのスレを読めば罵倒されたタレントの気持ちがわかっただろう。

404 :吾輩は名無しである:03/02/16 09:55
何で朝方だけ一行粘着カキコが多いんだろう?

405 :吾輩は名無しである:03/02/16 15:58
一晩2chで疲れたんじゃない
正直、読んでなさそうな人(というか意図がちゃんと理解できてなさそうな人)の
レスは痛いな。

406 :芥川賞?とんでもない:03/02/17 07:04
>というか意図がちゃんと理解できてなさそうな人

私は彼女の連載が好きで、時々読んでましたけど、別に読んだとおりの文章で、
行間を読み取るほどの文章でもなかったように記憶しています。

まぁ、文筆活動で生活の糧を得ている者に向って、容姿に関してデブだのなん
だのと罵倒するのは論外だと思いますが…。

ただ、この程度のライターにインフレな評価をする人って、シェイクスピアも
三島も読んでいないのに、

"宮崎アニメは世界一ニダ!もはや文学を超えたニダ!マンセー!"

などとはしゃぐ人達と、同じ人種なのではないかという気がします。

407 :吾輩は名無しである:03/02/17 13:15
いっぺん、ナンシー関に文芸批評してほしかったね。
いろんな意味で反響読んだと思う。

408 :吾輩は名無しである:03/02/17 16:23
>406
別に行間を読めとは言わないが。
シェイクスピアと三島ねぇ・・・。

>407
ナンシーは文芸には興味ないんでないの?
興味あるとしたら、その本人の作品の中身と、作家の持ち上げられ方とのギャップじゃない?
テレビではそれが分かりやすいからネタにしてたんだと思うけど。

409 :吾輩は名無しである:03/02/17 16:29
>406
他人やテレビのコメントからの見聞とか、連載をパラパラ斜読みしただけで
「ナンシーは他人の悪口で金を稼いでいる豚」としか思ってない人が
いるみたいだからさ。悪口ってデヴィみたいなのを言うんじゃないのかなと。
まぁ確かに、悪口に取れる文もあるからなんとも言えないけど。

410 :吾輩は名無しである:03/02/17 19:37
>>409
デヴィさんは悪口じゃないでし!辛口なだけ!!

411 :我輩は各無しである:03/02/18 05:32
>その本人の作品の中身と、作家の持ち上げられ方とのギャップじゃない?

このスレの本質をものの見事に言い当てている。>>408は神!!!
持ち上げられすぎだよ、ナンシー…

412 :吾輩は名無しである:03/02/18 22:36
>411
そうか〜?
最近叩かれまくってんじゃん、このスレ。

未だに「あ〜コイツ、ナンシーに書いてもらいてぇな」と思うことがある。

413 :吾輩は名無しである:03/02/22 00:01
>権力者でも何でもないテレビタレントをどうしてこんなライター
>もどきに代弁して批判してもらわなくちゃならないのか…。

日教組や文部科学省のおかげで>>412みたいなヘタレが日本中に蔓延しておりますが、何か?
ムカついた相手にぐらい自分で噛み付いてみろ。このインポ野郎。

414 :>>412:03/02/22 01:00
てゆうか、このタコは

 ネ タ に マ ジ レ ス

だろ

415 :吾輩は名無しである:03/02/22 04:25
>>413
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~ 餅は餅屋、と言ってな。
          オイラは人が書いたモン見て賛同するヘタレで充分。
          オレがオレがって人間ばかりだったら恐ろしいしな。
          
しかしナンシーは初期の方が面白かったな。読み物として。

416 :吾輩は名無しである:03/02/23 07:48
>>413

俺、ナンシーが好きで本も持ってるけど、>>415とだけは一緒にしないでくれ。

417 :吾輩は名無しである:03/02/24 06:33
>>415

クソが開き直ってもクソ

418 :吾輩は名無しである:03/02/25 00:19
>>415

そもそも"目に付いたTVタレントにいちゃもんをつける"という行為が
餅屋についてもらう餅なのか?

こんなにスケールの小さい詭弁は生まれて初めてみた。>>415はクソだな。

419 :吾輩は名無しである:03/02/25 05:13
>>415はクソだな。

わざわざクソの集うスレを訪れておいて何言ってんの?

420 :吾輩は名無しである:03/02/25 20:58
よく考えてみると"ナンシー久美"って両方ファーストネームなんだね

421 :吾輩は名無しである:03/02/26 13:01
>>420
病気か?

422 :吾輩は名無しである:03/02/26 19:29
文学界にナンシーのようなタイプは、いないのだろうか。
スガ秀美か、今は亡きヤスケンがそれに近いか?

423 :吾輩は名無しである:03/02/26 20:50
>>422
いない、と断言出来る。
少なくともスガ秀美じゃない事は確かだ。



424 :吾輩は名無しである:03/02/26 21:41
日垣隆いわく
「テレビ番組をきっちり批評できる」書き手・語り手
だそうだ.(東京新聞)

425 :吾輩は名無しである:03/02/26 23:04
だから何

426 :吾輩は名無しである:03/02/27 12:49
>>422
ナンシーというか、やくみつる(漫画家)タイプじゃないの?
スガは。

427 :吾輩は名無しである:03/03/01 07:28
ナンシー、やく、スガ

全部カス

428 :吾輩は名無しである:03/03/01 12:37
>>422
やくとすがと山田美保子は同類項

429 :吾輩は名無しである:03/03/01 23:14
スガの低俗さは何とかならないのか。
渡部サンは、まだ誠実だが。

430 :吾輩は名無しである:03/03/02 06:46
群を抜いて愚劣なのはナンシー

431 :安部氏:03/03/02 07:37
【ナンシー急逝の真相】

救世主 「おまえはもう死んでいる。ただの肉の塊にすぎん。」
ナンシー「ひ で ぶっ」

432 :吾輩は名無しである:03/03/02 17:45
トリビュート本、良かった。

433 :吾輩は名無しである:03/03/03 06:34
トリビュート本はカス

434 :吾輩は名無しである:03/03/03 23:16
そのトリビュートの対象こそカス

435 :吾輩は名無しである:03/03/04 06:27
おまいら糞デブの罵倒に

必 死 だ な

436 :吾輩は名撫しである:03/03/06 00:34
表現者として作品を発表する機会に恵まれながら
結果として全く無駄な一生を送ったね。

437 :吾輩は名無しである:03/03/06 01:00
>>436
 ↑
こいつが、とっくに終わったスレをageて罵倒しにくる♀w
よっぽど悔しいんだろうな、みじめな暮らしをしているデブの女なんだろw

ナンシー関、ともあれ独自世界を創り、世間に認めさせて
しっかりとゼニになる仕事をした。好悪はべつにして、たいしたもんだ。
冥福を祈ろう。合掌。
  

438 :吾輩は名無しである:03/03/06 08:29
>>436
まあ、あなたよりはまともで恵まれた人生を送ったでしょうね>ナンシー

439 :吾輩は名無しである:03/03/06 08:32
いや、結構鬱屈とした人生だったと思うよ・・・

440 :bloom:03/03/06 08:32
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

441 :吾輩は名無しである:03/03/06 13:34
俺コイツ大キライ。キモイ。
人の文句ばっかりつらつら書き並べやがって!
おまえは何様?って感じ。デブだし、ブスだし。


442 :吾輩は名無しである:03/03/06 20:49
>>441
おまいがキモイよ。
>人の文句ばっかりつらつら書き並べやがって!
>おまえは何様?って感じ。デブだし、ブスだし。
まんまおまいの事だろ。

443 :ごく普通のファン:03/03/06 23:24
やっぱ処女だったのかな?

444 :吾輩は名無しである:03/03/07 07:24
>>438

>まあ、あなたよりはまともで恵まれた人生を送ったでしょうね>ナンシー

 この書き方だと"まともで恵まれていない人生"を送ったのはナンシーになるYO!

445 :吾輩は名無しである:03/03/07 07:27
エッチなアップローダーですよ
http://homepage3.nifty.com/digikei/ten.html

446 :吾輩は名無しである:03/03/07 13:28
>>442
ナンシーヲタって結構ばかなんだな。


447 :吾輩は名無しである:03/03/08 12:45
ナンシー関、少なくとも天才だったな。
当分彼女のような才能溢れる人は出てこないだろう。


448 :  :03/03/08 14:27
ナンシー関さんに数年前メールの返事もらったことあるよ。
インターネット黎明期で、ボン研究所が開設されたばかりだったから
メール返信してくれたのかな。
私も青森出身で、ナンシーさんの出身高校が私立女子高の制服が可愛くて
有名なとこだったから、「ナンシー先生があの可愛い制服を着ているところ
を想像してしまいます」と書いたら「妙なことを想像しないように」と
いう返事が来たことを憶えています。
あとは青森ネタをかなりの長文で書いていただきました。「昔の刑事ドラマでは
青森出身の女というと、銀座のスクランブル交差点で立ち尽くしてしまう
ようなシーンがよく出てきたんだよ」とか、そういう内容だったような・・・。


449 :吾輩は名無しである:03/03/09 00:12
>>448

だから何

450 :吾輩は名無しである:03/03/09 01:35
>>448
すごいなー。よかったねえ。一生忘れられないいい思い出になるよねえ。
そういう話を聞くと、ファンだった私も嬉しくなるよ。
449みたいのは気にしないでね。

451 :吾輩は名無しである:03/03/09 01:51
>>448
よかったな。しみじみと優しい心根の持主だった…

流行に載ったというわけではない、自分で新しいジャンルを創出し、
追随を許さない確かな才だった。自分をよく知っていたし
謙虚だった。なにより、心が美しかった

452 :吾輩は名無しである:03/03/09 02:39
つくづく思うこと…
電車で数駅ほどのところの本屋であったスタンプ会、
行っておけばよかったよ。
好きなスタンプ押させてくれたんでしょう、ナンシー本人にも会えたし。
またいつでも行けるや、と思ってたのが間違いだったよ。

453 :この板で初カキコ:03/03/09 03:28
ナンシー関ねぇ

いい文章書く人だったなぁ。週刊文春とかよく立ち読みしながら
よくチェックしてたな。同じ郷土出身の人として憧れる部分とかもあった。

454 :この板で初カキコ:03/03/09 03:33
あの人ん家はねぇ、「関ガラス店」ってトコロで青森市内でも一番
メジャーな部類の場所にあって、地元の名士ん家のお嬢さん、って
印象があった。関ガラス店は今でも市内にあるよ。高校の頃通学路
で家の前よく通ってたし。

あの人の場合、人生におけるクライシスモメントってやっぱ高校受験
の時だったと思うんだよね。

455 :この板で初カキコ:03/03/09 03:38
彼女、高校受験に失敗してるんだよね。それで>>448にもあるように
私立女子校に進むんだけど、これって後々まで影響してるんだと思う。

本人はやっぱり青森高校に行きたかったんだろうと思われ。

太宰とか寺山修司とかが出てるしね、本人もそれを意識してたかどう
かはわからんけれど。周囲にも期待されていたはずだし、本人にもそ
れで(受かって)当たり前、みたいな自負があったんだろうと思う。

456 :この板で初カキコ:03/03/09 03:43
でね、誤解を恐れずに言うけど当時の某女子校って青森高校に比べたら
それはもうバカ学校なわけだから(本人も入試前はそう思って小馬鹿に
していたはず)やっぱり受験失敗って彼女にとって屈辱以外の何物でも
なかったんだよね。

結局、大学進学は法政の二部しか受からず、ここも中退しちゃうんだけど。

本人としては青森高校→早稲田一文あたりを十代の頃は意識してたんだ
ろうと思う。ま、あの高校から法政受かっただけでも大したもんだけど
ね。高校受験についで大学受験も失敗、これが彼女に大きな影響をおよ
ぼしたんだと思う。

457 :この板で初カキコ:03/03/09 03:49
彼女の病的なまでのデブなトコロとか、ちょっと卑屈さが残るのはこ
こにあると僕は思うんだよね。

青森高校に受かって、早稲田とまではいかなくても明治の一部学部に
でも受かってくれてたら間違いなく純文学の方向へと進んでいただろ
うと思う。それこそ太宰と寺山の足跡をたどって、みたいな感じで。

458 :この板で初カキコ:03/03/09 03:54
結局、彼女が消しゴム版画コラムニストから脱却できなかったのはここ
いらの(アカデミック的な素地に欠ける)事情を自分でもコンプレックス
に感じていたからなんだろうと思う。

小説とか純文学にすすめば自ずとそういうバックグラウンドの有無が
露呈してしまうし、そういうことに関して知的・美的センスの無いも
のをとにかく嫌うのは他でもない彼女自身だったはずだし。

あれだけの文才をもちながら、テレビ・芸能人ネタだけだったという
のも、あえてサブカルのレッテルを貼られると分かってても結局そこ
から抜け出さなかったわけだし。

459 :この板で初カキコ:03/03/09 04:03
彼女の死って婉曲的自殺だったんだと僕は思ってる。

太宰治しかり(この人は本当に死んじゃったけどね)
寺山修司しかり(この人って本人は否定してるけど10代最後に患ったネフロ
        ーゼって自殺をはかったんだと思ってる)

とか自殺までいかなくても「自殺ごっこ」は大好きなわけですよ、津軽人って
いうのはね。

これはあくまで津軽人としての僕の直感でしかないんですけど。

460 :この板で初カキコ:03/03/09 04:09
それと彼女って基本的にテレビとか芸能ネタに特化していたからあの人の本
っていうのは生で接していたか、当時を覚えている人にしか通用しない部分
が多い。稀にそうでないものもあるけれど。

週刊文春の連載においても先週見たテレビ・芸能ネタについて読み手側が
「そうそう、俺もそう思ってたんだよね、いいとこ突くよねー」というの
がナンシー関のキモだったわけで。

こと森重久弥の日本アカデミー賞ネタなんかは面白いけど今読むのと放映直後
に読むのとでは温度差が大きいと思う。

461 :この板で初カキコ:03/03/09 04:13
小柳ゆきが出てきたときに「十代にしてこの汚れっぷりはすごい!骨董
品屋とかで商品に『汚れを入れる』というのがあるがまさにそれに近い
感じだ」みたいな表現があったけど

あれは当時の僕らか当時の時代背景を熟知してないと笑えない。

そう、前提知識として必要とされるものが時間がたつにつれ膨大になって
いくのだと思う。そういう点で彼女の作品が普遍的価値をもつものとして
評価を勝ち取るのは今後難しいと思う。

確かにすぐれた物書きさんだったんだけれどね。そこが残念。

462 :吾輩は名無しである:03/03/09 04:23
>461
サブカルの、それが宿命。時と共に消えてなくなる

463 :吾輩は名無しである:03/03/09 04:26
いまこの板で名があがってる大半が、同じ運命。
長い時間の淘汰を受けてもなお生き残るだけの本物しか、
ほんとうは文学とはいわん罠。

464 :この板で初カキコ:03/03/09 04:42
>>462 >>463

やっぱり、そう思います?

ただ、物書きである以上ある水準より上の能力を持つ人は「100年たって
も1000年たっても読み継がれてゆくもの」をつくりだすべく挑戦してほ
しかったです。

彼女はその挑戦者であってほしかったと今になって思います。

じゃ二丁目いってくるんでこのぐらいで失礼。

465 :ナルシスト:03/03/09 04:52

            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\



466 :吾輩は名無しである:03/03/09 06:16
三浦理恵子に関しては大ハズレだった。


467 :吾輩は名無しである:03/03/11 09:04
狼は生きろ
豚は死ね

あっ、ほんとに死んでらぁ

468 :吾輩は名無しである:03/03/11 18:20
見た目などどうでもよい。
作品を評価しよう。

ナンシーの本=全部ゴミ以下

469 :吾輩は名無しである:03/03/11 21:33
俗物をネタにしているからゴミなんですか?
芸能評論家でナンシーより優れた方っていますか?

470 :吾輩は名無しである:03/03/12 00:21
>>467-468
保守ご苦労
>>469
気違いを相手にするな

471 :吾輩は名無しである:03/03/12 02:18
>>469
いまいまホトケとなった人物を意図的にしつこく叩きたい病的なヤシは
独りだけ(467=468)だ、放置せよ。
おそらく
ひきこもり中の女で摂食障害、世間に隠れるように暮らして長い、
屈折したプライドを捨てきれないでいるが、
せいぜい小中学時代の成績の良さが自慢で、その後は何の業績も無い。
社会に出ていけば才を発揮できるはず…とひとりよがりの幻想を抱くだけで
じつは何の才もない。かといって現状を打破する為の人並みの地道な努力は
何ひとつしようとしない。年齢もナンシーに近く、
多分、体重も同じくらいか?・・・哀れな人間だ・・・
ネットでわずかにウサ晴らししながら朽ち果てていく気か?・・眼をさませや



472 :吾輩は名無しである:03/03/12 13:00
ホトケになってもクズはクズ

473 :吾輩は名無しである:03/03/12 13:07
>>472
自分自身の事ですか?

474 :吾輩は名無しである:03/03/12 13:27
>自分自身の事ですか?

いや、そうじゃないよ。
ナンシー関のことだよ。
スレッドの流れをみればわかることなんだけど、
>>472は大馬鹿だからこんな質問をするのだね。

475 :吾輩は名無しである:03/03/12 13:36
うわ〜〜〜〜〜〜恥ずかしいレスだなそれ。>>474

476 :この板初カキコ:03/03/12 16:37
とりあえずダメって言っときゃ自分の体裁は取り繕うことはできるわけだが。
なんでもかんでも「王様は裸だ」って叫んで悦に入るタイはな(w

だがクズだクズだと騒ぐヤツらは決まって

「じゃ、アンタが一目置いてたり評価してるモノってなあに?」という問い
には頑なに口を閉ざす。


そうしてないと馬脚が出てしまうからね。

ダメな時もあったけど一瞬まばゆいような輝きを放つことがあったと僕は感じて
るな。


そろそろ二丁目行かなきゃ。じゃね。

477 :この板初カキコ:03/03/12 16:41
(誰でもかれでも)こいつはダメ、なってない=素人

(誰もから一目置かれる根拠を挙げて)こいつの文章好き、優れてる
って僕は思う

=(ある程度の共感を呼べたら)プロ


どーでもいいけど般若 雄高の「死霊」、文庫版でたね。
あの人の文章って好きなんだよねー

じゃ、マジでニチョ逝きます。

478 :吾輩は名無しである:03/03/12 16:44
どーでもいいけど、埴谷雄高 or 般若豊

春っぽいね>477

479 :この板初カキコ?:03/03/12 16:49
>>478
わざわざマジレスありあがと。



春だね。でも青森はまだ雪あんだよねぇ。



480 :吾輩は名無しである:03/03/12 16:54
>479
これやってみてくれ。and 埴谷スレにも遊びにこいや。

鬱病チェックシート
http://nintame.jp/utu3.htm


481 :この板初カキコ?:03/03/12 16:59
>>480
う〜ん何とも。こんなサイト知らんかった。
埴谷スレって、住人怖そうなんでちょっと・・・・。
個人で楽しみたいとは思うけど、みんなで思いや考えを共有したいとは思わない
な。


鬱とか訳注とかエイズとかホモしてたら、しょっちゅう目にしてるんでもう
慣れっこっす。ニチョに逝く逝くってなかなかいかないよなぁ、僕。

482 :吾輩は名無しである:03/03/12 17:03
>481
埴谷スレ怖くないぜ。
議論になってないし、みんな遊んでるだけ。
文学板の中でもレヴェル低い方だろうな。
もしレスくれるなら、下の雑談スレにくれ。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1046851056/

483 :この板初カキコ?:03/03/12 17:06
>>482
了解。

484 :474:03/03/13 13:44
>>476

>「じゃ、アンタが一目置いてたり評価してるモノってなあに?」という問い
>には頑なに口を閉ざす。

最近読んだ本

「日本の黒い霧」松本清張
「日本がアルゼンチン・タンゴを踊る日」B・フルフォード
「アメリカの世界戦略を知らない日本人」日高義樹
「ZERO」麻生幾
「朝鮮戦争」萩原遼

ナンシー関の単行本も二冊自分で金を出して買ったが、時間と金が無駄だった
と断言できるよ。

金日成やGHQのことはいろいろ調べてみないとよくわからないけど、テレビタレ
ントのことなんかわざわざクソデブというフィルターをとおすまでもないこと
だよ。みたまんまなんだから。

ナンシー関=テレビタレントにしか興味が無い
ゲイ   =セックスにしか興味が無い。


485 :この板初カキコ? ◆CvLzVBjPAs :03/03/13 13:54
トリップをつけました。マジモードです。

>>484
そろそろ二チョいくんで、長文レスはできませんが一言だけ。
その読書履歴は相当、恥ずかしいですよ。自覚ないんですか。
致命的です。それにゲイの定義がわかってなさすぎ。
ゲイの要ははセックスではなくて異性間と同様で心ですって。
そんなこともわからないとは、あなた異性にもてないんでしょうね。

486 :この板初カキコ? ◆2kJebVO31U :03/03/13 15:38

この時間からニチョに出るのはお店の従業員ぐらいしかいません。
というかお店の従業員ですらまだ出勤してません。

この時間からニチョに出る人間はかなり限定されてます。

もし本当だったら、ですが。

487 :この板初カキコ? ◆2kJebVO31U :03/03/13 15:44
でも>>484の読書内容は

ナンシー関を「ダメダメ」呼ばわりする人の水準としては恥ずかしい気がする
という点では>>485さんに胴囲です。

僕は? というと現在「ガリア戦記」を読んでますです。やっぱりユリウス
カエサルの文章というのは「大切なことを分かり易く簡潔に伝える」という
点で抜群のセンスを感じますね。

488 :この板初カキコ? ◆2kJebVO31U :03/03/13 16:39
単純にナンシー関をこきおろしたいんであれば

小林秀雄に比べたらあんなのはクソ

これで大方の人は「んまぁ、確かにそうだけどさぁ」ぐらいにはなったでしょうね。
具体的に格の違いを検証して列挙していけばもっと説得力がつくだろうとおもわ
れます。

個人的にはナンシー関は好きなんでそれでもちょっぴり擁護したくなります
けどね。

489 :474:03/03/13 18:24
>>485
>>487

>その読書履歴は相当、恥ずかしいですよ。自覚ないんですか。
>致命的です。

このうちの一冊でも読んだの?
こっちはナンシーの本を読んだ上で批判しているんだけど。

ああ、そうか、
セックスのことが出てこないから読む気がしないのかな。

どんなに鋭い攻撃がくるか試しに書いてみたらこの程度か。
つまんないなぁ。

>悦に入るタイはな
>ゲイの要ははセックスではなくて

どうでもいいけど、誤字脱字が多いね。
入力終わってから一回見直すぐらいすれば?

文学板なんだしさ。

490 :吾輩は名無しである:03/03/13 18:44
>>488
小林秀雄は別格だから。。。。あそこまで行ったら比べる方が狭量ってもんでしょ


491 :吾輩は名無しである:03/03/13 18:54
>どうでもいいけど、誤字脱字が多いね。













プ

492 :ナンシーは好きだが:03/03/13 19:50
正直、分が悪いな…>オカマ軍団

493 :吾輩は名無しである:03/03/13 19:55
ていうかナンシー
レヅだし。

494 :吾輩は名無しである:03/03/13 19:59
っていうかなんで比較対象に小林秀雄が出てくるんだ?
ランボーの翻訳しか知らんのだが芸能評論もやったのか?

495 :吾輩は名無しである:03/03/13 20:01
・・・・・・小林秀雄の評論すら、読んだことないだなんて(恥
芸術関係の評論家としては日本を代表する人なのに

496 :吾輩は名無しである:03/03/13 20:03
小林秀雄全集、図書館でいいからパラパラめくってみ




評論文だらけだぞ

497 :474:03/03/13 22:11
ちはやふる奥の細道

連載開始当初は「なんだこれ?」と思って、結構楽しみにしてたけど、
だんだん悪ノリがひどくなっていってウンザリしたよ。

イエスタディ・ワンス・モア

日本版バック・トゥ・ザ・フューチャーかな…と思って結構楽しみ
にしてたけど、単行本化にあたり大幅に加筆されたという終章に
ハァ?っていう感じだったよ。松村雄策にビートルズ関連の記述でマ
ニアックなツッコミされてたけど、それ以前に単純に作品としての
仕上りが陳腐だったよ。

自分で金を出して、本を読んだ上で言うけど、ナンシーも小林も
ろくなもんじゃないよ。そのファンまで罵倒するつもりはないが、
憐れだとは思うよ。

498 :吾輩は名無しである:03/03/13 22:19
それは小林信彦

釣ってるのか?

499 :吾輩は名無しである:03/03/13 23:01
内容はともかく、今の日本に少ない「文章の天才」だったなあ。
惜しい人を亡くしたことだよ。

500 :吾輩は名無しである:03/03/13 23:06
これっぱかしも追悼するつもりのないまま500

501 :吾輩は名無しである:03/03/13 23:28
いやに居丈高だったオカマ軍団がクリックする前に必死に文章見直し
しているところを想像するとなんだかおかしいね

502 :この板初カキコ? ▲CvLzVBjPAs:03/03/14 07:04
クリック…で、できない…

503 :吾輩は名無しである:03/03/14 07:13
エロサイトのサンプルムービー集めました
http://homepage3.nifty.com/digikei/sample/sample.html

あなたのHD内のムービーはここにUPしてくれ。
http://mav.nifty.com/ahp/mav.cgi?place=digikei&no=3727

504 :この板初カキコ? ▲CvLzVBjPAs:03/03/14 07:16
ちょっとぉ、オカマがこんなもの喜ぶわけないでしょ

505 :この板初カキコ? ▲CvLzVBjPAs:03/03/14 10:53
>ゲイの要ははセックスではなくて異性間と同様で心ですって。

ゆうべ新宿二丁目の100人のゲイに鼻で笑われました。

506 :この板初カキコ? ◆2kJebVO31U :03/03/14 18:35
>>505
一晩に100人のゲイにそんな事聞けるかどうか、かなり疑問だけどそりゃ
そうでしょうよ。

人間の要はセックスではなくて心ですって

なんて言うヤツいたらホモ、非ホモ問わず冷笑されるだろうに。

それはそうと昨日、二丁目に にしべ すすむ がいてびっくりした。
とは言っても非ゲイバーだけど。

507 :この板初カキコ? ◆2kJebVO31U :03/03/14 18:38
>>501
あなたは
「激しく既出だけど」を

禿しくガイシュツたけど

とカキコしたら誤字脱字と判断する類の人ですか?

ここは文学板である前に2chだってこと忘れてない?

ま、日高でも読んでなさいってこった。

508 :吾輩は名無しである:03/03/14 18:41
きみもう飽きられてるよ(w

509 :吾輩は名無しである:03/03/14 18:53
ありきたりの煽りだな、凡庸だ。

510 :吾輩は名無しである:03/03/14 18:56
そうだな、文学板とも思えない、単純すぎて馬鹿丸出しの煽りだ<508
恥かしいと思えよ>508

511 :岐阜県関市:03/03/14 20:58
「信仰の現場」のあとがきでちょこッとだけ出た「話し方教室」ネタは結局
どうなったのでしょうか?生前にどっかに書いていませんかねえ

512 :吾輩は名無しである:03/03/16 02:43
507=510

自分の都合に合わせて文学板という単語を持ち出すのはやめなよ

513 :吾輩は名無しである:03/03/17 15:39
>>507
>「激しく既出だけど」を禿しくガイシュツたけどとカキコしたら誤字脱字と判
>断する類の人ですか?

2ちゃんねるには、変換ミスを真似た独特の言いまわしが存在する。これは、正
常な読み書きができる者達が敢えてお遊びとして行っていることだ。

1. なんでもかんでも「王様は裸だ」って叫んで悦に入るタイはな
2. ゲイの要ははセックスではなくて

1.と2.はそのお遊びには該当しない単なる誤字脱字であり正当化不能。2.は二重
になっている"は"を無視すればよいが、1.の場合、投稿者が「王様は裸だ」と叫
んでいる者を"悦に入るタイプ"と分類したいのか、"イタイわな"と批判したいの
か判別不可能である。また、同じ>>476にある

>そうしてないと馬脚が出てしまうからね。
は誤っており、"そうしてないと馬脚をあらわすことになるからね。"とするのが
正しい。

>ま、日高でも読んでなさいってこった。

などと他人を見下したような書き込みをする前に、早急に漢字の書き取り帳や算
数ドリルなどを用いて義務教育修了程度の学習知識を身につけることだ。そうす
ればテレビタレントに話題を限定した著作物のみを絶対視する価値観から自らを
解放することができるようになる。


514 :吾輩は名無しである:03/03/17 15:52
偉大なる津軽の荒ぶる魂の軌跡は、永久保存の消しゴムとして残った。
受像機の前に消去されるべき記憶など何もありはしない。
あなたの姿、あなたの版画、あなたの文字を忘れない。

515 :吾輩は名無しである:03/03/17 15:53
こいつ孤独死とかしてたら石鹸にでもなっていたんだろうな。

516 :吾輩は名無しである:03/03/17 16:07
>>515

崇高なるナンシー様にむかってなんということを!!!
ムキィ〜〜〜〜〜〜〜!!!

517 :この板初カキコ? ▲2kJebVO31U:03/03/17 17:50
>>513様による私の投稿への数々のご指摘は、それら全てが一々ごもっともであ
り、まさに顔から火が出る思いでございます。私の拙い書き込みのせいで、敬愛
するナンシー様やそのファンの方々の名誉が傷つけられたとすれば、大変遺憾で
あり、慙愧に耐えません。不特定多数の方が目にするnet上での誤字脱字や慣用
句の誤用に気づき、自分自身の愚かさを思い知った日から、頭痛や腹痛が痛くな
ってきてしまいした。気分転換の為、登山に登ってこようと思います。遠くない
将来に再び再会しましょう。

518 :吾輩は名無しである:03/03/17 22:09
このスレに粘着してナンシーを叩いてるヤシって、間違いなく1000を目指してるよね…。何もわざわざ追悼スレでそんなことしなくてもアンチスレを別に立てればいいのに。

>>476みたいに幼稚なバカが噛み付いて返り討ちにあっちゃったけど、ファンの力を結集してなんとかできないものかな?

519 :吾輩は名無しである:03/03/18 12:38
正直、ナンシーなんかどうでもいい

>永久保存の消しゴムとして残った。

テレビタレントの評論家がタレントよりも長く記憶に残るなんて考えにくいよね

520 :吾輩は名無しである:03/03/18 12:46
>>519
当然だね。
散々中山ヒデを馬鹿にしていたけれど、
一般人から見たらナンシー関の方がよっぽど
「お前こそ誰だよ」って感じだろうし。

521 :吾輩は名無しである:03/03/18 17:48
>>519
>>520

偉大なるナンシー様にむかってなんということを!!!
ムキィ〜〜〜〜〜〜〜!!!

522 :吾輩は名無しである:03/03/18 17:50
人間は消しゴムじゃありません

523 :吾輩は名無しである:03/03/18 17:58
クソブタは人間じゃありません

524 :吾輩は名無しである:03/03/18 18:49
>>522
>>523

偉大なるナンシー様にむかってなんということを!!!
ムキィ〜〜〜〜〜〜〜!!!

525 :吾輩は名無しである:03/03/18 19:01
>>520
深夜番組で中山ヒデと生電話でやりとりしてたんだけど、聞いててかなり嫌な
気分になったよ。2ちゃんで言いがかりのような粘着レスとかあるでしょ?
関の受け答えはまさしくああいう感じだったよ。スタジオ内にリアルで嫌な
空気が流れていたし、恐らくヤラセではなかっただろうね。

526 :吾輩は名無しである:03/03/18 19:10
>>525

今その報いを受けているんだね…
豚は死して粘着を残すか…

527 :美香の旦那 ◆RN4Wbb6AcM :03/03/18 19:16
消しゴムで消したいだろうね、その過去を。
ああ…、だから消しゴムになろうとしたのか。

528 :吾輩は名無しである:03/03/18 21:36
自分が罵倒しているタレントに食わせてもらう/肥えさせてもらうってどんな気分だったんだろうね。自殺するのも無理はないな…。

529 :吾輩は名無しである:03/03/19 07:19
>>525-528

偉大なるナンシー様にむかってなんということを!!!
ムキィ〜〜〜〜〜〜〜!!!

530 :吾輩は名無しである:03/03/19 22:02
擁護派、おとなしくなったな

公開処刑がこたえたんだろうな…

531 :吾輩は名無しである:03/03/20 20:30
>>530
ここのスレには擁護派っていたか?
ナンシー嫌いな気違いが暴れてただけでしょ?

532 :吾輩は名無しである:03/03/21 08:18
>>513で公開処刑された>>507=>>531がナンシー擁護派だよ。

533 :吾輩は名無しである:03/03/22 10:13
名スレあげ

この板は気違いしかいない。

534 :吾輩は名無しである:03/03/22 13:04
>>533

気違いしかいない板の中では名スレという意味?

535 :吾輩は名無しである:03/03/25 08:09
公開処刑age

536 :吾輩は名無しである:03/03/25 21:14
しかし、ナンシーもまさか小林秀雄と比較されるとは思わなかっただろうな(w


537 :吾輩は名無しである:03/03/26 08:41
誤字脱字を指摘したら"2chなんだから何でもありだ"ってのは
大人気ないんじゃない?

文学板なんだし。

538 :bloom:03/03/26 08:43
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

539 :吾輩は名無しである:03/03/31 14:22
みにくいくそぶたがしんでせいせいしたね

540 :我輩は名無しである:03/03/31 20:21
ある日、チチ松村さんの出版サイン会に、ナンシイさんがきていました。
一番後ろに並んで、お花と健康まくらみたいのをチチさんに捧げていました。
からだはおっきかったけど、少女のような顔でよろこんでいて、「このひと
いいひとなんだなあ」と、そのとき思いました。そしてチチさんも喜んでいました。
チチさんは、ナンシイさんは亡くなるし、らもさんは捕まるしでかあいそうです。

541 :吾輩は名無しである:03/03/31 23:01
>528
ナンシーは自殺ではナイよ

542 :吾輩は名無しである:03/04/02 12:38
クソブタ叩きで1000を目指すスレはここでしか?

543 :吾輩は名無しである:03/04/03 00:00
青森の恥だな

544 :吾輩は名無しである:03/04/03 00:06
三村のツッコミの方が笑えるだけましだ

545 :吾輩は名無しである:03/04/03 00:57
優秀でユニークではあったが、いつまでも語り続けるような種類の仕事では
なかった。
不易流行根源は一つ、とはいっても、それは芭蕉くらいの芸の話で、
やはり流行は時代と共に移ろい流れ、やがて忘れ去られる。やむをえない。
冥福を祈ったら、そっとしておけ。
ホトケになった人間の悪口言うと…コワイぞ・・・
全部わかってるんだからな、何処へ逃げようと背後が…ほら

546 :吾輩は名無しである:03/04/05 15:17
>>優秀でユニークではあったが、

単なる駄文だったよ

容姿は単なる豚だったよ

547 :吾輩は名無しである:03/04/05 16:18
ゲラゲラ

548 :吾輩は名無しである:03/04/07 00:03
書店に追悼ムックが置いてあったので
一枚めくっって見たら素顔の怒アップ

オェ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ

何らかの警告を表示するべきだ

549 :吾輩は名無しである:03/04/08 04:44
>>548
ヤなら読まなければいいだけの事。
あふぉか?

550 :吾輩は名無しである:03/04/08 08:25
>>549

そんな単純なものの考え方だから煽りに引っかかるんだ、ボケが。

ナンシー関なんてチンカス以下だと思うけど、ここでそのカスを叩いてる香具師も
ろくなもんじゃないね。生きてるうちに本人に"あんたカスだよ"って言ってや
ればよかったんじゃないか。

551 :吾輩は名無しである:03/04/08 14:41
チンカス以下age

552 :吾輩は名無しである:03/04/08 21:45
そだね。正直、ここ数年で一番活躍した作家だったしね>ナンシー関
本当に惜しい人を亡くしたと思うよ。
彼女以上の批評家は当分は出てこないと思う。

あらためて合掌。

553 :吾輩は名無しである:03/04/09 09:46
>>正直、ここ数年で一番活躍した作家だったしね>ナンシー関

ほんとにそうだね。HPにある"奇跡の詩人"評なんか2chの書き込みと変わらないよね。
あんなの読んでれば誰でもライターになれると思っちゃうよね。
ラッキーな人生だったよね…

なんで自殺なんかしたんだろ?

554 :吾輩は名無しである:03/04/09 13:18
ナンシーレベルの批評家ってもう出てこないだろうね。
残念だけど。
まあ、最近TVも観なくなってきてるし、いいか。

555 :プチ人間:03/04/09 13:25
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく神経質で気が小さい、了見が狭い(臆病、二言目には「世間」(「世間」と言っても、一部のA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))
●他人に異常に干渉して自分たちの古いシキタリを押し付け、それから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ(自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けていることが多い)
●権力・強者には平身低頭だが、弱者に対しては八つ当たり等していじめる(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる(特に人が見ていない場合))
●あら探しだけは名人級でウザく、とにかく否定的(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの短所を見つけては貶す)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格が鬱陶しい(根暗)
●何でも「右へ習え」で、単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する(差別主義者、狭量、視野が狭い、多数派=正しい と信じて疑わない)
●集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)
●他人の悪口・陰口を好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(自分がそうだから容易に他人を信用できない、ポーズだけで中身を伴っていない、世間体命)
●たとえ友達が多くても、いずれも浅い付き合いでしかなく、心の友達はおらず孤独(心の感度が低く、包容力がなく、冷酷だから)
●頭が硬く融通が利かないためストレスを溜め込みやすく、また短気で、地雷持ちが多い(不合理な馬鹿)
●たとえ後で自分の誤りに気づいても、素直に謝れず強引に筋を通し、こじつけの言い訳ばかりする(もう腹を切るしかない!)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)



556 :あぼーん:03/04/09 13:26
 ( ・∀・)< こんなのみつけたっち♪
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku10.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku09.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku03.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku01.html

557 :かおりん祭り:03/04/09 13:26
http://saitama.gasuki.com/kaorin/
〜oノハヽo〜 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                
  ( ^▽^) < こんなのがございまーす♪ 
= ⊂   )   \_______
= (__/"(__) トテテテ...

558 :吾輩は名無しである:03/04/09 13:38
死因は食死?

559 :吾輩は名無しである:03/04/09 13:57
天才は早死にする
つまり長生きしてる奴は…

560 :吾輩は名無しである:03/04/09 18:07
せめて後数年、ボブサップとヤワラさんの雄姿を見せてあげたかったな。
それでも森繁よりは早死にするかもしれないが。

561 :吾輩は名無しである:03/04/09 23:06
噂の真相が廃刊するのはナンシーが死んだから。

562 :どこが追悼スレ:03/04/10 08:02
みんなの意見を集約すると

あ ぁ ナ ン シ ー が 死 ん で 良 か っ た

563 :吾輩は名無しである:03/04/10 08:17
天才ゲーテは長生き天才ゲーテは長生き 天才トルストイもながいき
トーマスマンモナガイキ

564 :吾輩は名無しである:03/04/10 13:08
>>562
そう思ってる芸能人やマスコミ関係者は多いだろうね。
ナンシーはあまりにも鋭すぎたから。

565 :吾輩は名無しである:03/04/10 18:58
>>564

擁護派必死だな

566 :吾輩は名無しである:03/04/10 19:01
必死だな、と言いさえすればなにか気が利いたこと言えたと思ってる人が好き。
やっぱり、好き。
猫よりも好き。
めでたい。めでたい。

567 : :03/04/10 19:28
っていうかナンシーの悪口かいてる奴の文章がみんな同じ人が書いてるように見えるんですけど

568 :吾輩は名無しである:03/04/10 20:58
>>567
言っちゃ駄目だって(w
みんな分かって遊んでるのに。

569 :吾輩は名無しである:03/04/10 22:33
ナンシーが嫌い って人の感覚が分からない。

例えば、自分にとって都合の悪い事を書かれた芸能人とか、
自分の作った番組の悪い事を書かれた放送作家とか、それくらいでしょ?
素人さんが嫌いになるって理由は何なんだろう?

570 :吾輩は名無しである:03/04/11 07:50
批判的に書かれた人のファン。

571 :吾輩は名無しである:03/04/11 07:52
>>569
人間の負の要素を凝縮したような人だから見るに堪えない。

572 :吾輩は名無しである:03/04/11 19:53
>>571
見ないで読めば?

まあ、「人間の負の要素を凝縮したような」コラムニストって言ったら、
ナンシーより山田美保子とかの方が充分キツイけどね。

573 :吾輩は名無しである:03/04/11 21:20
>>572

擁護派必死だな

これから2丁目行くんで、んじゃ

574 :吾輩は名無しである:03/04/11 21:24
>>569
>ナンシーが嫌い って人の感覚が分からない。
豚信者ってこういう盲目的な奴ばっかりなの?


575 :吾輩は名無しである:03/04/11 23:05
>>573-574
保守ご苦労。
つか、あんた一人で何頑張ってるの?

576 :吾輩は名無しである:03/04/11 23:37
ナンシー程度でムカツク人がニーチェとか読んだら
やっぱブチ切れるのかな。

577 :吾輩は名無しである:03/04/12 00:15
>>576
多分奴らは読めないし、読んでも理解できないよ(w

578 :吾輩は名無しである:03/04/12 12:42
>>572
山田美保子と言えば、浅草キッドと一緒に出した単行本。
あれにはマジで吐き気がしたよ。
あいつこそ死んで欲しかった。

キッド、何でナンシーと出さなかったんだよう。。。

579 :吾輩は名無しである:03/04/12 12:43
>>575は知障か?

580 :我輩は名無しである:03/04/12 19:42
慧眼であらずんばナンシー関にあらず



581 :吾輩は名無しである:03/04/12 19:56
>>578
ほんと、山田が代わりに死んでてくれたらなー

582 :吾輩は名無しである:03/04/12 20:24
>>578
同意。あの腐れ馬鹿の文章は、1回読んだだけで嫌になるもんな。
あんなに人を不愉快にする文章をかけるのは山田だけ。
日本人の恥だな。


このスレの粘着にはナンシーもだ、とか思ってるバカもいるみたいだが(ワラ

583 :吾輩は名無しである:03/04/13 09:21
>>578>>581>>582
激しく同意!

584 :吾輩は名無しである:03/04/13 15:00
>>576
いや、ニーチェというよりスガ秀美とか読ませた方がよいのでは?
怒るどころか発狂するかもしれん。(ワラ
山田の名前がでてるけど、スガと山田って性格似てると思う。

585 :吾輩は名無しである:03/04/13 21:51
>>584
そのスガって、昔小林よしのりにケチョンケチョンにされた馬鹿だっけ?
山田ブ保子並のキチガイだよね

586 :吾輩は名無しである:03/04/13 21:57
小林よしのりしか読めないのなら「ケチョンケチョン」と思っていても仕方ないな。

587 :吾輩は名無しである:03/04/13 22:38
>>586
スガでも読んでろ知的障害者

588 :吾輩は名無しである:03/04/14 08:20
みんなおちけつ
本論に戻ればナンシーはクソブタ

589 :吾輩は名無しである:03/04/14 08:23
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2003/0407/nto0407_14.html
本スレより
青森行こうかな?

590 :bloom:03/04/14 08:49
http://www2.leverage.jp/start/

591 :吾輩は名無しである:03/04/14 23:08
>>589

気をつけろ
クソブタの顔写真アリ

一種のブラクラだな、こりゃ

592 :吾輩は名無しである:03/04/14 23:10
実写版ジャバザハット。年中TVの前でコタツに入りながら煎餅をボリボリ。

593 :吾輩は名無しである:03/04/14 23:16
自殺して正解
世の為、人の為だよ

594 :吾輩は名無しである:03/04/14 23:18
どこが追悼スレなん?

595 :吾輩は名無しである:03/04/14 23:29
工藤伸一追悼スレみたいなもんだよ。そのうちヒョッコリ現れるって。

596 :吾輩は名無しである:03/04/14 23:32
心配するな
そのうちに擁護派の巻き返しがくるよ

そんなこんなで1000を目指すのがこのスレ

597 :吾輩は名無しである:03/04/15 08:09
見た目がああだから「かわいそうだな」と思って
けなされたタレント本人だって相手にしてないんだよ。

崇め奉ってるのは同じような容姿の者だけだし、
カミついてるのはお前だけだ>粘着厨

598 :吾輩は名無しである:03/04/16 08:21
>そんなこんなで1000を目指すのがこのスレ

part2もあるでヨ〜

599 :吾輩は名無しである:03/04/16 23:51
「かわいそうだな」とは思ってねえだろ(笑

600 :600ゲトズザ:03/04/17 08:12
「あわれだな、みじめだな」と思ってるんじゃない?

601 :吾輩は名無しである:03/04/17 08:22
ナンシーって人死んだの?
追悼スレって一体…。

602 :吾輩は名無しである:03/04/17 19:05
ナンシーが死んだなんて全くもって不謹慎だよ。
養豚所で立派に生きてるよ。
もっとエサよこせって鳴いてるよ。

603 :吾輩は名無しである:03/04/17 20:17
いくらなんでもちょっといいすぎだろう

604 :あぼ〜ん:03/04/18 08:46
あぼ〜ん

605 :あぼ〜ん:03/04/18 16:18
あぼ〜ん

606 :あぼ〜ん:03/04/18 23:13
あぼ〜ん

607 :吾輩は名無しである:03/04/19 00:20
ナンシーより緊急連絡!ナンシーより緊急連絡!
A級糞スレが逃走中!至急、あぼ〜んしてください!

608 :ゲイはこころ:03/04/19 08:18
>>604-606

どんなひどいことがかいてあったんだろう…
気にかけながら二丁目行ってきます

609 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :03/04/19 08:44
よしもとばななお墨付きのヘタウマ漫画家にして辛口エッセイストの
辛酸なめ子を、ポスト・ナンシー関と呼んでもいいでしょうか?
「MEGUMIに小説を書かせて直木賞をとらせたい」といった独自の視点が
炸裂するエッセイ集『ほとばしる副作用』は文藝春秋から好評発売中です。
なぜかタオルを巻いたセミヌード姿を披露している著者の顔立ちは、
地味ながらなかなかエロティックな雰囲気もあって気になります。

610 :動画直リン:03/04/19 08:46
http://www.agemasukudasai.com/movie/

611 :吾輩は名無しである:03/04/19 19:48
肉の悦びに溺れた雌豚。

612 :吾輩は名無しである:03/04/19 20:59
何で?
セクースしたことないはずだよ。あの人。

613 :吾輩は名無しである:03/04/19 21:00
焼肉。

614 :吾輩は名無しである:03/04/19 21:37
オナニーぐらいしたことあんだろ

615 :あぼ〜ん:03/04/19 21:37
あぼ〜ん

616 :吾輩は名無しである:03/04/19 21:39
消しゴムはオナニーしないし、
焼き肉も食べない。
ちなみに、
砂消しです。

617 :山崎渉:03/04/19 22:30
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

618 :ゲイはこころ:03/04/20 16:39
オナニーを我慢しつつ
二丁目行ってきます

619 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :03/04/20 16:41
消しゴムって言いづらいので、消しモグって呼んだら駄目ですか?

620 :ゲイは愛:03/04/20 20:44
>>619=偽者

本物は死んでいる。(確か追悼スレ立ってた)

621 :ゲイの要:03/04/21 12:46
関と工藤に哀悼の意を表しつつ、
二丁目いってきます

622 :あぼ〜ん:03/04/22 16:13
あぼ〜ん

623 :あぼ〜ん:03/04/23 08:14
あぼ〜ん

624 :こころのゲイ:03/04/24 22:43
ナンシー関氏ね

625 :吾輩は名無しである:03/04/24 23:04
ナンシー関か。
なんでだか知らないが、あの人の文章を読んだり版画見たりすると
ハードボイルドの主人公を思い出す。
辛口で切れ味のイイ批評で他人を見事に刺すのだが、
決して卑しめたり、こき下ろしたりはしない。
独自の矜持というものがほの見えて、なかなか好きだった。
思い返してみると、あまり彼女には優しくはなかった「現実」というものを
彼女は「愛する」ことで意趣返しをしていたのではなかったか、とチラと考えたりした。

626 :我輩は名無しである:03/04/25 01:32
ナンシー!
死んでる場合じゃないぞ!
あのYAWARAちゃんがこともあろうにせくしぃ写真集出すんだぞ!
墓穴の中から立ち上がれ立ち上がれ立ち上がれナンシー!
俺ら、YAWARAにこんな嫌がらせされる覚えはないぞ!
頼むっ!ナンシー!よみがえって天誅を下してくれーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

627 :吾輩は名無しである:03/04/25 21:57
てか、ナンシーが天国で面白がってタワラを益々過激に操ってんのかも(w

628 :要は愛:03/04/29 00:26
>よみがえって天誅を下してくれーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

きっとゴロンゴロン転がっているだけで相手にもならないと思う
金メダリストなんだぜ

629 :ゲイの要は愛:03/05/02 08:25
ナンシーの汗ってヤな臭いだろうな

臭いを気にしながら2丁目いってきます

630 :吾輩は名無しである:03/05/04 11:53
ゲイ、デブ、ヒッキーなどを正当化するスレはここですか?

631 :吾輩は名無しである:03/05/05 23:25
>>630

そのとおりですがなにか

632 :吾輩は名無しである:03/05/06 18:15
財前直見がついに月9に進出。
ナンシーが生きていたら何か言っただろうか?

633 :吾輩は名無しである:03/05/06 21:00
もう死んだよ、バカ

634 :吾輩は名無しである:03/05/07 08:54
芸能界やその寄生ライターのことで頭がイパーイの>>632みたいな奴に限って
"小泉政権もうだめぽ"とか言い出したりする。

635 :吾輩は名無しである:03/05/09 07:25
小泉政権に期待してるのか(苦笑)

636 :吾輩は名無しである:03/05/12 21:43
これ一般書籍板向きのスレですね。
あっちのほうが似合っているし、
話題も豊富だ。誘導。

ナンシー関 9
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1042722572/l50

637 :吾輩は名無しである:03/05/22 15:55
勝手に仕切るんじゃねえよ、クソが

638 :山崎渉:03/05/28 09:04
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

639 :吾輩は名無しである:03/06/12 16:51
あれから1年

640 :吾輩は名無しである:03/06/13 00:20
長いようで早い1年だったね。
でもこの1年で、何度ナンシーのことを思い出したことか。
去年は2chでお通夜したっけな。

641 :吾輩は名無しである:03/06/20 00:43
見た目同様こころも醜い人だったね
ナンシーって

死んでせいせいしたよ

642 :吾輩は名無しである:03/06/29 01:32
文春と週刊朝日と噂の真相を掛け持ちする
コラムニストはナンシーだけだったね。

不世出の才能だったよ。
週刊現代のTV関係を連載している女性コラムニスト(名前忘れた)は
ナンシーあたりを意識しているのだろうけど、
全然だめだね。あーナンシーのコラムをまた見たい

643 :吾輩は名無しである:03/07/05 23:53
他人のことをけなした文章を売って生計を立てていた人のファンは
やっぱり誰かにケチつけずにはいられないんだね

なんとも醜い連鎖だこと

644 :吾輩は名無しである:03/07/06 00:43
通貨ナンシー自体が醜い

645 :山崎 渉:03/07/15 09:09

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

646 :吾輩は名無しである:03/07/19 19:24
ナンシー関の容姿は一種の武器だと思う。男とか女とかを超越できる。批評が優れていたのはその武器も大きいと思います。すごい人だったと惜しまれますね。

647 :CHKN ◆uaYejoOYtk :03/07/25 20:19
批評が優れていたというか、言葉の使い方がすぐれてた感じかなあ。
あえて良識派や道徳家が好みそうな言い回しを
ぜんぜん違う使い方で書いてるんだよね。

648 :吾輩は名無しである:03/07/26 03:26
>言葉の使い方がすぐれてた感じかなあ。

シェイクスピア読んだ?
中原中也読んだ?
森鴎外読んだ?

テレビばかりみてたナンシーと
ナンシーばかり読んでたファンの
醜い連鎖だね…

貧しいな…

649 :CHKN ◆uaYejoOYtk :03/07/26 22:17
>648
シェイクスピアと鴎外はちょこっとだけ読んだ。

650 :山崎 渉:03/08/02 00:11
(^^)

651 :山崎 渉:03/08/15 10:41
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

652 :吾輩は名無しである:03/08/29 13:18
ナンシー関の汗は臭そう

653 :吾輩は名無しである:03/08/29 13:24
汗だって、生きていてこそのもの。
臭かろうが臭くなかろうが、この世に戻ってきてくれるなら関係ない。
どうせ、読者には汗のニオイなんて関係ないんだし。

654 :吾輩は名無しである:03/08/29 15:56
ナンシーが生きてたら、
今回の各局のテレビドラマの低調について、
どう表現してくれたんだろう・・・

凡人にはわからん。

655 :吾輩は名無しである:03/09/08 07:00
>ナンシーが生きてたら、

ナンシー関のことなら、食いすぎで動けなくなって糞を垂れ流しながら死んだよ。

656 :吾輩は名無しである:03/09/08 18:54
あのクゾブタがくたばってから一年以上も経つのに、
なんでこんなスレッドが残っているの?

凡人にはわからん。

657 :吾輩は名無しである:03/09/08 20:09
それをageたがるのは、どれほどの妬み嫉妬の炎かと思うと…
哀れで涙が出る。病院逝った方がはやい >655=656

658 :吾輩は名無しである:03/09/08 20:56
亡くなったあとに真価がわかるって本当ですね

そしてデーブがのさばり始めた

659 :吾輩は名無しである:03/09/16 03:11
ナンシーがいなくなってその偉大さに気づいたよ

660 :吾輩は名無しである:03/09/16 04:01
今だったら、誰に突っ込みを入れるだろう?

661 :吾輩は名無しである:03/09/16 06:35
317 :  :03/09/13 09:13 ID:Zjox+8zh
一生、不満や愚痴を言いつづけて終わる人生って楽しいのかね?


318 :  :03/09/13 13:40 ID:0btcXCO1
基地外だから楽しいんじゃない


662 :プーアル:03/09/16 12:54
かわいい


663 :吾輩は名無しである:03/09/19 21:26
ガマガエルかとおもた。

664 :吾輩は名無しである:03/09/19 21:40
この人面白かったし記事のいくつかはまだ覚えてるんだけど、
テレビ以外を題材にした著作ってないの?
テレビ批評は時事的なものだったから、
テレビに出てる人が変わればこの人の文も読まれなくなっちゃう訳で・・
たとえば初期のダウンタウンに関するほめ言葉なんて、
もう完全に古くなってるし。
時事的なものばかり書かせておくにはもったいない人だった。
せめてふつうの身辺雑記みたいのがあれば良かったんだけど。


665 :吾輩は名無しである:03/09/19 22:03
↑文庫の中で、日常の生活に触れてるのがあるよ。
それと、「信仰の現場」では外に取材しにいってる。

666 :吾輩は名無しである:03/09/19 22:13
>>665
thx
残る残らないで言ったらこの人の書いたものは残らないと思うけど、
同世代の人には長く記憶してもらえると思うね。


667 :吾輩は名無しである:03/09/19 23:55
「TV文化」と同等のスパン=生き残り方。
それ以上でも以下でもない。

むしろ消しゴム似顔絵が独自だったろうな

668 :a≦5 nor a≧5:03/09/24 21:43
>それ以上でも以下でもない。

そのような値は存在しませんが、何か?

669 :吾輩は名無しである:03/09/24 22:13
>668
いわゆる文学的表現。

670 :吾輩は名無しである:03/10/04 22:18
そして、ピン子がバラエティーに進出してきた。
もはや歯止めがない。

671 :吾輩は名無しである:03/10/24 12:13
ホント、ナンシーが死んでから
まるで鎖を解かれたように
歯止めの効かなくなった物件のなんと多い事か。

672 :吾輩は名無しである:03/10/24 14:26
TV? もう何年も・・・見ない

673 :吾輩は名無しである:03/10/29 09:21



674 :吾輩は名無しである:03/10/29 14:23
3800円の版画ブック欲しいけど高すぎ。この前大全出たってのによ
版画のほうは文がないし、文学板では興味なしかな



675 :吾輩は名無しである:03/10/30 09:44
描かれた側が、どうしてこのメスブタを名誉毀損で訴えなかったのか?
こんな醜怪きわまる超クソブスバカデブキティガイ女を持ち上げる奴らの神経が理解できない。
テメエの外見は棚に上げ、口汚く他人の外見への差別言辞を撒き散らして対価を得てイケイケドンドン。何て陰湿な人間なんだろう。佐高信と同類。
まさに「何様のつもり」か。描く対象を自分と同じ人間としてみておらずモノのように観賞しているって感じがキモイ。
ほとんど批判が聞こえなかったのが理解できない。それどころか誹謗中傷された側までもが
クソブタを持ち上げるんだからあきれる。最後はろくな士に方しないのは因果応報。
町山ひろみもうざい。町山も氏ね。

676 :吾輩は名無しである:03/10/30 10:00
675はきっと尊敬する偉大な芸能人がナンシーに批判されちゃったんでしょうね
嫌ですよね、信頼してたものが崩壊された時って
ナンシーはべつに外見を罵ってはいない。外見を言い当てただけ。で言ったことは案外少ない。ヨゴレ、顔が右寄り、誰に似てる、だの。罵ってますか?それに自分自身はデブにちゃんと絵を掘っている。
町山は同意。氏んで良し。

677 :吾輩は名無しである:03/10/30 16:53
最近の千秋を見たら、何て言ったかな。
出産、子育てをネタにするママさんタレントよりはいいのだけれど。

えなり君のあの若さにもかかわらず料理までもこなす、
マチャアキ並みの芸達者ぶりについて、どう評価しただろう。

678 :吾輩は名無しである:03/11/01 14:12
クソブスめが!!

679 :吾輩は名無しである:03/11/15 16:12
>>675
ボキャブラリーが貧困デツね。

680 :吾輩は名無しである:03/11/29 22:39
今夜、日テレのポップス・演歌グランプリを見た。
堺正章の後は、えなり君が司会者の座に着くだろうと思った。

681 :吾輩は名無しである:03/11/30 21:27
これからの磯野記理子は山田邦子の道に進みそうな気がする。

682 :吾輩は名無しである:03/12/25 09:10
個人的には、小田嶋隆あたりがナンシーの後がまにふさわしいと思うが。

683 :吾輩は名無しである:03/12/25 14:06
これであとはヤワラさんが選挙にでれば
ナンシーのヤワラ予言は全て当たってしまうな

684 :吾輩は名無しである:03/12/25 16:07
はたして議員だけで済むかどうか。

685 :吾輩は名無しである:03/12/28 02:25
いたこに頼んでナンシーに蘇ってもらい、
霊視で人探しをしているような番組を批判してもらいたい。

686 :吾輩は名無しである:03/12/30 23:38
ナンシーが生きていたら、ゆきずり物語をどう評価していたか?

687 :吾輩は名無しである:04/01/02 18:52
元旦に、テレビ東京が「ツタンカーメンの謎」をやってましたよ。

他局の正月らしい特番をよそに、元旦にツタンカーメン、という組み合せは面白かった。
ナンシーだったら褒めていただろうか?

688 :吾輩は名無しである:04/01/05 16:37
ベッキーはバラエティの空気に馴染むのがずいぶんと早かったですね。

689 :吾輩は名無しである:04/01/09 17:45
ほしゅ

690 :吾輩は名無しである:04/01/24 00:26
長谷川理恵が健康に目覚めてるね。

691 :吾輩は名無しである:04/01/29 20:48
テレビがつまらなくなったのは、メイビー、
ナンシーが死んでしまったからだよ。

692 :吾輩は名無しである:04/02/04 17:42
NHKの夜11時のドラマで泉ピン子がセーラー服姿に・・・

693 :吾輩は名無しである:04/02/12 10:51
676死ね!
ナンシー関はキチガイ女
死んでせいせいした。
町山広美は元チョン。早く死ね!

694 :吾輩は名無し仔猫である:04/02/12 12:24
ナマイダナマイダ・・・

695 :1b™ ◆1bBtQE5sBo :04/02/12 12:35
まだ、追悼されてるのか…

696 :吾輩は名無しである:04/02/25 01:42
ガムのCMで米倉涼子がメガネをかけて出演してるのだが、
柴田理恵そっくりだ。

697 :吾輩は名無しである:04/02/25 22:35
なぜ江角マキコはドラマの中で、男にモテる役ばかりを演じてるのだろう。

698 :吾輩は名無しである:04/03/23 21:14
保守

699 :吾輩は名無しである:04/03/27 17:00
いかりや長さんが死んでしまった・・・

700 :吾輩は名無しである:04/03/27 19:37
大月隆寛でさえナンシーの前では恥をさらした。
これから大月がなに言っても「女見る目ないくせに」ですませる。


701 :吾輩は名無しである:04/03/28 19:33
ナンシーのライフワークである
石立鉄男と吉田栄作の方向性について
今後だれか研究することはあるのだろうか

702 :吾輩は名無しである:04/04/23 23:30
TBS「はぴひる」はどう?

703 :吾輩は名無しである:04/05/05 22:05
最近、芸能人が笑うときに、おおげさに手を叩いて一歩前に出るのが気になる。

704 :吾輩は名無しである:04/05/06 00:11
>>703
あれ何か嫌だよね。何でだろう?
演技がかっててあざといからかな? 
無理に盛り上げようとしてる感じが嫌味なのかな?
逆に視聴者置いてきぼりで盛り上がってるのが嫌なのかな?
何かどれもしっくりこない。
教えてよナンシー……

705 :吾輩は名無しである:04/05/22 22:54
hoshu

706 :吾輩は名無しである:04/05/26 23:40
京本政樹の16年ぶりの音楽活動はどうすか。

707 :吾輩は名無しである:04/05/31 17:13
ペ・ヨンジュンに対抗できるのは、スマイリー菊池しかいない。

708 :吾輩は名無しである:04/06/13 01:57
東京フレンドパークのダーツのコーナーで、いつもならパジェロ、パジェロ、なのに、
この前は車、車、ってコールが起きていた。
三菱の車の問題の影響だろうが、何だか間が抜けていたな。

709 :吾輩は名無しである:04/06/21 22:39
>>708
画面に映る観客の口の動きが「パジェロ、パジェロ」だったが、
音声は車、車、だった気がする

710 :吾輩は名無しである:04/07/01 21:58
サッチーの名誉毀損の裁判、判決が出たね。

711 :吾輩は名無しである:04/07/21 15:22
冬ソナブームってどうすか?

712 :吾輩は名無しである:04/07/21 21:34
ガッツ石松の大ブレイクどう?

713 :吾輩は名無しである:04/07/22 23:53
杉田かおるってどう?

714 :吾輩は名無しである:04/08/05 23:30
いよいよオリンピックですね。どうなることか。

715 :吾輩は名無しである:04/08/14 22:22
オリンピックが、はじまった。

716 :吾輩は名無しである:04/08/14 23:41
言い方を変えれば、ナンシーのいないオリンビックが始まった

717 :吾輩は名無しである:04/08/15 14:17
谷亮子金メダル獲得

718 :吾輩は名無しである:04/08/16 22:00
五輪番組司会 
NHK・有働アナ 
日テレ・明石家さんま
TBS・中居正広
フジテレビ・藤原紀香
テレ朝・松岡修造
テレ東・別所哲也

719 :吾輩は名無しである:04/08/18 15:37
流行語大賞
芸能界「ヨン様」
スポーツ界「気持ちいい、チョー気持ちいい」

720 :吾輩は名無しである:04/08/20 14:32
日本、メダルとりまくってるね

721 :吾輩は名無しである:04/08/20 15:19
ヨン様じゃなくて冬ソナが流行語になるんじゃねーの。
もちろんヨン様が受賞式にはくるんだろうけど。
あとセカチュウね。

722 :吾輩は名無しである:04/08/20 17:11
野沢直子が来日してる。
いつのまにか、それが自然現象のように受け入れられているのが不思議だ。
巨泉並みの扱いだと思う。でも若い世代は彼女を知らないんじゃないか。

723 :吾輩は名無しである:04/08/21 22:36
24時間テレビが始まった。

724 :吾輩は名無しである:04/08/22 21:31
杉田かおる、完走

725 :吾輩は名無しである:04/08/31 11:45
オリンピックが終った

726 :新米名無し:04/08/31 15:13
H大学であったことあります。
体がドラム缶みたいだったな。
あんなにブレークするとは思いませんでした。

727 :吾輩は名無しである:04/09/03 23:19
今おもしろいドラマ教えてください。

728 :吾輩は名無しである:04/09/04 00:16
前ケイゾクをナンシーが珍しく褒めていたので観てみたら 良かった
信用できると思った
が中野翠も褒める野沢直子だけはわからん

729 :吾輩は名無しである:04/09/04 12:35
ケツメイシや175Rといった洗練されたセンスの
ネーミングにツッコミを入れる奴はいないのか?

730 :吾輩は名無しである:04/09/05 07:04
ゆず、とか。ポルノグラフィティにいついては生前なんか言ってた?

731 :吾輩は名無しである:04/09/05 11:08
しゃ乱Qと玉置ぐらいしか褒めてなかったんじゃないか
たぶん上に既出のひとたちには興味なかったよ


732 :吾輩は名無しである:04/09/05 12:59
ナンシーみたいなTV評論家出てこないかな?

733 :吾輩は名無しである:04/09/05 14:10
TBSドラマ逃亡者ってどう?

734 :吾輩は名無しである:04/09/07 01:32
スレ違い

735 :吾輩は名無しである:04/09/17 01:16:25
今日、テレビ東京のテレビチャンピョンで、
田中義剛がおしゃれな感じのノースリーブのシャツを着ていた。
しかも二の腕の筋肉がけっこうすごかった。なのに、ちっともかっこうよくないのである。

いったいあのファッションと筋肉で何を主張しようとしていたのか。

736 :吾輩は名無しである:04/09/26 10:34:52
トカチーン トカチーン

737 :吾輩は名無しである:04/09/27 15:31:14
流行語大賞
アニマル浜口「気合だー、気合だー、おいー」かな?

738 :吾輩は名無しである:04/10/01 15:32:36
イチローと友達だとか、昔からファンだったっていう芸能人、増えてない?

739 :吾輩は名無しである:04/10/03 13:51:49
メジャー記録達成!

740 :吾輩は名無しである:04/11/11 01:01:55
月9のラストクリスマスってどう?
人気あった時代のドラマのパロディみたいな感じだというけど。

741 :吾輩は名無しである:04/12/26 18:24:56
2004年もまもなく終わりですね。
今年後半、印象に残っているのは細木数子、石田純一、保阪尚輝と布袋とです。

それから、ナンシーがNHK会長の釈明番組を見ていたら、
どう扱ったのかな、と気になりました。

742 :吾輩は名無しである:04/12/31 02:13:33
保阪尚輝は切ってほしかった。
ここんとこなぜか人気出始めてるし。あの偽善愛。

743 :吾輩は名無しである:05/01/01 12:14:13
ハッピーハッピー

744 :吾輩は名無しである:05/01/01 14:44:47
>742
人気というよりは世間のヲチ対象に入ったというべきか。
例の会見は、なにやら妙な味わいがあったからな。
視聴者はあの格好悪い格好良さというか、痛い自意識を、性格悪く楽しんでるのではないかと思う。

745 :吾輩は名無しである:05/01/01 18:15:41
正月で若手の芸人をTVでよく見るけど、毒舌芸人とかいわれる、
長井秀和、波田陽区、だいたひかる、青木さやかってどうなんだ。

746 :吾輩は名無しである:05/01/01 18:19:17
毒舌じゃなく嫌味芸人ですね。
それとナンシーは毒舌ではなく、いつだって正論でした。

747 :吾輩は名無しである:05/01/01 20:46:14
はたして、マチャアキは今年も満点を取るんだろうか。

748 :吾輩は名無しである:05/01/01 21:10:40
ナンシーの批評眼はオタク的でした。そしてポストモダン。

749 :吾輩は名無しである:05/01/01 22:36:43
>>744
おなじような記者会見だったら、大鶴義丹の方がまだ好印象だったと思う。

750 :吾輩は名無しである:05/01/02 12:00:18
杉田かおるとか小沢真珠のような私生活を公開するタレントってどう?

751 :吾輩は名無しである:05/01/02 17:24:34
さんまのまんま、観てる?

752 :吾輩は名無しである:05/01/14 17:24:02
杉田かおる結婚。相手がすごい。
昨年から貴理子、出川と「負け犬(モテない)」キャラの結婚が相次いだが、
つぎは誰が来るんだろう。

今年後半は梨香やオセロ松嶋あたりがくるんだろうか。

753 :吾輩は名無しである:05/01/14 17:27:20
松本人志だな。

754 :吾輩は名無しである:05/01/15 01:48:43
ゴマキできまりでしょう。で、阿部ちゃんがキレる

755 :吾輩は名無しである:05/01/15 06:17:15
ナンシーは凡百の人間より際だってすぐれていた。
しかし女としては不幸な人だった。
すぐれた批評家だっただけに自らの境涯も将来も
客観視できたんだろう。
心から御冥福をお祈り申し上げます。

756 :吾輩は名無しである:05/01/15 06:55:16
まあ多くの人から支持されたのだし…
でもあまりにも早すぎる死であった。
もう能力劣ってきたしちょうどよかったとかいうの聞くとマジで腹立つ。

757 :吾輩は名無しである:05/01/15 07:08:12
>能力劣ってきたしちょうどよかった
こんなこと言うやついるの?そいつの品性が下劣だ

758 :吾輩は名無しである:05/01/15 08:16:01
改めてナンシー関氏の文学的意義を問いたい。

例えば綿矢りさ、金原ひとみ、山崎ナオコーラ。
彼女たちが関心をもっているのは、主としてセックスなんですよ。
これって強引かも知れないけども、
系譜でいえば源氏物語の系譜ですわな。
少なくとも清少納言のあり方からは遠い。

その点ナンシーは清少納言に近い。
鋭い感性を冴えた文章で的確に表し、
その表現力が心的内部を表現するためではなく、
外部世界を表現するために用いられているという点で。

そしてこれは日本の女性作家の中では少数派なんです。
何しろこの才能は滅多に出てこない上に、
正当に評価してやるアウトラインも整っていないので、
イマイチちゃんとした席が与えられない。
俺はナンシーは文学板で正当に扱ってやるべき人物だと思うよ。

759 :吾輩は名無しである:05/01/15 13:05:31
>757
永江朗が、文章術の本でそんな様なことを書いていた。
他にも「晩年のナンシーは衰えていた」と言うニュアンスを漂わせる文章を見かけた覚えがあるが、永江のそれははっきり断定していた印象で、記憶に残っている。

760 :吾輩は名無しである:05/01/15 13:15:28
文庫の解説にも坪内が若干ニュアンスちがうけど
「大食いがなくなり、丁度ナンシーが亡くなり彼女は天寿をまっとうした」
なんて書いてあってむかついた。

761 :吾輩は名無しである:05/01/15 14:08:07
自分が見た番組をナンシーがコラムでとりあげたとき、
何だかうれしかったのを覚えている。

最近は、まず感動ありきで他人の不幸を取り上げる番組がまた増えて不愉快だな。
VTRを観てる芸能人泣き顔のアップが、「感動ばなし」の間のところどころで挿入されて、うんざり。

762 :吾輩は名無しである:05/01/15 21:59:34
ナンシーが生きてたら
韓流ブームをどう諷するのか
ぜひ聞いてみたい

ナンシーが生きてたら
外資系超能力者が事件を透視する!
系の番組の何処を突くのか
ぜひ聞いてみたい

ナンシーが生きてたら
ナンシーが生きてたら
ナンシーは逝ってしまった
この喪失感は何だ
決して愛することはできないと思うが
僕が彼女の才気に惚れ込んでいたことは間違いない


763 :吾輩は名無しである:05/01/15 22:04:00
裁判沙汰になったりしないわけ?? このひとの毒舌批判に対して?
おしえてちょ

764 :吾輩は名無しである:05/01/15 22:13:22
「小耳にはさもう ファイナルカット」を読んでいる。

石田純一が往年のサッカーファンで、ワールドカップはスペイン、イタリア、アメリカと観戦して、
日韓ワールドカップのときも、開催期間中は仕事をすべて休みにして、スタジアムに足を運んだそうだ。
妊娠中の三井ゆりは試合をテレビで観戦中に陣痛が始まった。

ちょうどその日韓のワールドカップの真っ只中に、夕刊でナンシーの死を知った。

今年はドイツ大会の予選がある。はたしてどんな芸能人が食い込んでくるのか。
梨香では生々しすぎるよね。

765 :吾輩は名無しである:05/01/16 16:24:50
保坂

766 :吾輩は名無しである:05/01/16 18:18:14
紳助についてはどうおもう?

767 :吾輩は名無しである:05/01/16 18:56:43
まあ、ナンシー関の精神は2ちゃんねるに受け継がれたということで。
宮部みゆきが「誰もがこころに一人ナンシーを」と言ったけど、まさにそのようになってきてると思う。

768 :吾輩は名無しである:05/01/16 19:01:38
>>767
宮部じゃないやん

http://www.google.co.jp/search?q=cache:qyhLzE3806UJ:home.catv.ne.jp/dd/m1558m/nancyseki/tokushuukiji.htm+%E5%AE%AE%E9%83%A8%E3%80%80%E8%AA%B0%E3%82%82%E3%81%8C+%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%92&hl=ja

民俗学者の大月隆寛氏は、ナンシーさんを失ったのは、「思想的事件」といえるほど大きいと嘆いて、こう続けた。
 「単なる『辛口コラムニスト』とか『ユニークなエッセイスト』じゃなかった。
80年代の価値相対主義思想の最も良質な部分が死んだ、と私はあえて言ってます。
誰もが心の中にナンシーをひとりずつ置いておけば、うっかり舞い上がったり勘違いしたり、
自分の足場を見失ってジタバタすることも少なくなると思う。
テレビネタばかりが目立ってましたが、ものを見る力は現実に対しても十分応用がきくものだった。
まさしく『民俗学者』の目と視点をもった知性だったと思っています」


769 :767:05/01/16 20:44:54
>>768
そうだっけ?
宮部みゆきも同じようなこと言ってたようなな気がするけど。
ナンシー本の解説のところで。記憶違いかなあ。

770 :吾輩は名無しである:05/01/16 22:45:49
たぶん、大月が言ったのを、宮部もついで言ったんじゃないの

771 :吾輩は名無しである:05/01/16 22:47:03
ttp://cilen.exblog.jp/

うまいんだけど……あまりにもそっくりすぎて、読んでて恥ずかしくなる。

772 :吾輩は名無しである:05/01/17 20:49:22
じゃあナンシー自身は「地に足がついてて」「安定した」
人間だったかというと決してそうじゃないんだよな。
そこが、彼女がトリックスターである所以なんだな。

分かりやすく言うと、「あんな奴に言われてムキになるのは大人げない」w



773 :吾輩は名無しである:05/01/18 23:25:06
細木数子ってどう?
芸能人を叱るか、涙を誘うかの印象しかない。

>>762
ハンナとか、江原啓之とか、霊視みたいなの多いよね。
喉元すぎればってやつだろうか。

774 :吾輩は名無しである:05/01/23 22:00:15
今日の「行列〜」に吉幾三が出ていた。
なんか弾けていたけど、なんか妙だった。
磯野貴理子につかみかかって首締めるわ、
歌ではもう食えませんとか大声でわめくわ、
テンションが高いというより機嫌が青天井な感じで「騒がし」かった。
東北訛りの変な関西弁で騒ぐ辺りはナンシー風に言うと
「あちゃー」
な感じ。

島田紳助の一件で露骨に出たけど
「行列〜」って紳助で持ってる番組だったのね。
「おしゃれカンケイ」には出ないんだろうか。
贖罪番組。
古舘に誘導されて罪の浄化をはかる紳助ってのも想像できないが。

775 :吾輩は名無しである:05/01/23 22:07:07
>>774
あまりテレビ見ない方ですか?
以前も吉幾三出てて、まったく同じ感じでしたよ。

776 :吾輩は名無しである:05/01/23 23:57:16
>775
ええぇ。そうなんですか。
ちょっと前に「オラこんなゴルフいやだ」歌ってたときに
なんかおかしいとは感じていたんですが。
気色悪いですね。

松健サンバとか、仰る通りテレビに疎い私にはわけがわからないんですけど、
ティーンズがマンパワーの歌で盛り上がるような世相に
熟年層が妙な形で乗っちゃったんでしょうか。
マンパワーって単語アダルト以外で初めて聞きました。
東北楽天は大丈夫なのか。
気がついたらスポンサー宇宙企画とかになってそう。

777 :吾輩は名無しである:05/01/24 00:40:44
楽天は、選手がネタ要員・・・

778 :吾輩は名無しである:05/01/24 02:54:40
社長もね

779 :吾輩は名無しである:05/01/26 17:33:04
今週月曜、東京フレンドパークを見た。ゲストは石田純一と若槻千夏。

石田純一は運動神経が抜群だ、とする説に、
ナンシーが疑問を呈していたけど、その真相を知ることができた。

石田本人は年齢による衰えと言っていたが、動きの要領の悪さから見てもそれとはちがう気がした。
それを見た会場は微妙な雰囲気に。たとえ50歳であっても見た目はまだ若いわけで、
かっこいい動きが求められているということからも、彼はまだ二枚目芸能人の位置にいるようだ。

とはいえ、石田は、若槻千夏が失敗するたびに、ポジティブな発言でさりげなくフォローをしていて、
モテる理由が何となくわかったように思えた。

780 :吾輩は名無しである:05/01/30 14:39:10
土曜深夜の香取慎吾の番組の中の「月イチ吾郎」をウォッチしたい。

基本は、映画紹介コーナー。
香取がピックアップした(というか番組的に選んだ)映画を、
稲垣が品評を加えつつランク付けするという企画だ。

しかしまあ、なんだね。
稲垣って「苦しい」ね。
喋るのはいいけど全部ピントがずれてる。
バラエティとしても俳優としてもコメントが中途半端。
エレガントなセットで稲垣のGackt的な独特感を際だたせて、
笑いにつなげようとするのはわかるんだけど、
でもこうなっちゃうとコーナーとして何がしたいのか全く分からない。
なんかSMAPの中で一番ギリギリでやってるタレントの気がする。
メイクやたら濃いし。

香取はジーコジャパンの応援団長なんだとか。
テンションやコメントが世界陸上の織田裕二だ。

781 :吾輩は名無しである:05/01/30 19:34:00
欽ちゃんの社会人野球チームどう?
楽天2軍との試合が中止になったようだ。

782 :吾輩は名無しである:05/02/03 09:36:54
ナンシー亡き後の芸能界を斬る! ナンシー小関。
http://plaza.rakuten.co.jp/suoudo1/

783 :吾輩は名無しである:05/02/11 22:04:28
サッカーワールドカップの2次予選の応援歌
ジンギスカンに決まったのってどう?

784 :吾輩は名無しである:05/02/16 15:28:26
芸スポ速報で祭り

785 :吾輩は名無しである:05/02/25 22:56:56
ジャニーズの新人は雰囲気がホストっぽい。

786 :吾輩は名無しである:05/02/25 23:11:16
>780
稲垣は喋らせるよりも書かせた方がいい。
確かに幼い部分はあるけど、その視点の矛先が
ユニークで面白い。

ところでナンシー関って知名度が低いよね。


787 :吾輩は名無しである:05/02/26 22:52:24
窪塚君とインパルス板倉は顔が似ている

788 :吾輩は名無しである:05/02/26 23:00:53
ナンシーの文章って本当に良かった。

789 :吾輩は名無しである:2005/03/27(日) 23:47:12
今日楽天が、開幕初勝利から一転、0−26で敗れた。

790 :吾輩は名無しである:2005/03/29(火) 00:11:56
それもまた劇場型でよし。

791 :吾輩は名無しである:2005/03/30(水) 15:30:09
正蔵襲名にともない、こぶ平がテレビに出演していた。
いつもタレントこぶ平は突っ込まれ役だったのに、大物扱いされていた。

しかし、こぶ平はテレビではつっこまれ役のままでいたいようで、
自分をネタに笑いをとろうとするが、司会は「いやいや、そんなことはないでしょう」
とやはり大物扱いをした。

こぶ平はこの先落語に専念せざるをえないようだ、と思わせる扱われ方だった。

792 :吾輩は名無しである:皇紀2665/04/01(金) 19:01:40
ナンシー、サッカー日本代表がバーレーンに辛勝したよ。

793 :吾輩は名無しである:2005/04/03(日) 11:53:11
小沢真珠、堀江モンとゆかいな仲間達、細木数子、韓流ブーム、ジーコと中田、キムタク神話、ナイナイの成長、みのもんたの冗長、年末リング劇場。。ナンシー関のコメントが読みたい。はっと膝を打つような、にゃとしてしまうような。いまだにあのナンシー席は空席のまま。

794 :吾輩は名無しである:2005/04/13(水) 12:03:25
国分太一が司会業に挑戦か。

795 :吾輩は名無しである:2005/04/13(水) 12:23:03
上がりはレディース4の司会。

796 :吾輩は名無しである:2005/04/13(水) 20:09:20
わお!

797 :吾輩は名無しである:2005/04/19(火) 13:01:26
>>793
(ノД`)人(´Дし)ナカーマ
「小さなスナック」文庫化されたの久々読んで、リリーのあとがきに涙でてきた。
なんか常に「これ見てナンシーさんはどう思ったかな」と考える。
引越しおばさんとか神田うのとかマツケンとか今のお笑いブームとか。
こうして「もやもや」し続けるしかないのか、ずっと。。

798 :吾輩は名無しである:2005/04/21(木) 01:52:49
俺らの心にはいつでもナンシーがいる。

799 :吾輩は名無しである:2005/04/21(木) 12:01:40
だね。余人をもって代え難いんだよね。
ワナビーももどきも決して本歌取りにはならないひとだった。

800 :吾輩は名無しである:2005/04/24(日) 13:35:25
800get

801 :吾輩は名無しである:2005/05/12(木) 00:55:30
今日の「ピン子の時間」って何だったんだろう。
需要と供給がこれほど見えない番組は珍しい。

あと、巨泉の季節がまたやってきたようだ。

802 :吾輩は名無しである:2005/05/12(木) 01:39:44
世の中に、渡鬼ファンが驚くほどいることを知ってないな

803 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 15:37:55
渡鬼ファン=ピン子ファンではない

804 :吾輩は名無しである:2005/06/03(金) 02:00:08
ナンシー、二子山親方がそちらに・・・

805 :吾輩は名無しである:2005/06/08(水) 00:53:21
サッカー日本代表が明日にもワールドカップ・ドイツ大会の出場を決めそうだ。
試合を観られなくても気持ちを伝えたい、
というサポーターたちがぞくぞくとバンコク入りしている。

石田純一は気が気でないであろう。
ドイツ大会にも馳せ参じるのだろうか。
今日彼はNHKの夜のドラマで女たらしの俳優・石田純二役で出ていた。

806 :吾輩は名無しである:2005/06/08(水) 22:48:17
サッカー日本代表、ワールドカップ出場決定

807 :吾輩は名無しである:2005/06/12(日) 15:41:58
今日が命日ですね。

808 :吾輩は名無しである:2005/06/12(日) 17:04:11
あの日は新聞で知って驚いたな。
日韓ワールドカップで日本が大騒ぎしている最中だった。

809 :吾輩は名無しである:2005/07/13(水) 09:19:24
ほう

810 :吾輩は名無しである:2005/07/13(水) 13:44:36
ワールドカップにケチつける記事書いてそのまま逝っちゃった……
早いよ、ナンシー

811 :吾輩は名無しである:2005/08/31(水) 23:33:46


812 :吾輩は名無しである:2005/09/02(金) 17:00:55
「いたるところ青山あり」っていうけど、この人は
山らしくない山みつけてくんの上手かったよなあ。

813 :吾輩は名無しである:2005/10/26(水) 22:14:17
文豪リリー・フランキーにも何か言ってやってよ、ナンシーさん

814 :吾輩は名無しである:2005/10/27(木) 15:48:08
ナンシーは、知人のことはネタにしない、そんな優しさもあったのですよ

815 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 19:57:19
あげる

816 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/17(火) 14:49:45
6/12が命日だったか

817 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 14:48:59
花田紀凱がナンシー文体をイタダイてること

818 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/25(水) 07:48:31
【天国のナンシーが】辛酸なめ子&甘糟りり子&酒井順子【呆れてます】


819 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/25(水) 18:10:33
ナンシーの名前をダシに使って批判するのもつまらんヤリ口かと

820 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/25(水) 19:06:37
【両国のナンシーが】辛酸なめ子&甘糟りり子&酒井順子【呆れてます】



821 :吾輩は名無しである:2006/04/12(水) 23:14:20
ナンシー関をNHKでやってるぞ見ろ

822 :吾輩は名無しである:2006/04/13(木) 08:39:43
ナンシー関>超えられない壁>柄谷行人

823 :吾輩は名無しである:2006/04/13(木) 09:00:04
つまんない

824 :吾輩は名無しである:2006/05/25(木) 23:53:18
  

825 :吾輩は名無しである:2006/05/26(金) 00:01:31
「通販生活」に連載していた「記憶スケッチ」のコメントは良かった。

ドシロウトの絵がナンシーのコメントで
見事にコラボされて笑える読物にしあがっていた。

826 :吾輩は名無しである:2006/05/26(金) 00:51:54
通販生活はどんどんとあんな雑誌になっちゃって…
ナンシー、生きてても続けてたかなあ。やんわりと縁切ってほしかったかも。
「記憶スケッチ」はおもしろかったけど。

ナンシーがいなくなったことをいいことに、調子にのって暴走してる中に
「通販生活」もあると思う。
生きててもナンシーは政治的なことには触れなかったと思うけどね。

827 :吾輩は名無しである:2006/07/18(火) 21:48:58
保守しときます。
坪内のおまぬけ解説とともに…

828 :吾輩は名無しである:2006/07/29(土) 09:44:08
BSスペシャル ナンシー関よ 永遠に 〜ナンシー関 1500個の消しゴム版画〜
8月10日(木)後11:00〜前0:00 bs2 8月19日(土)後4:55〜5:55 bshi

「消しゴム版画は神だ。消しゴムを削ればすべてが生まれ、削らないものは存在
できない」コラムニスト、えのきどいちろうさん(46歳)は語る。法政大学二部文学部
在学中、えのきどさんに見いだされ消しゴム版画イラストレーターとして活動を開始
して以来、誰もが知る著名人、有名人の消しゴム版画を次々に生み出してきた
ナンシー関さん。総製作数は1500本、コラムニスト、エッセイストとしても斯界のトップである。
番組では、ナンシー関製作の傑作消しゴム版画とそこにこめられた熱い想いを見つめる。
尚、番組内では関さんの生前に彫った版画の中から厳選した田中邦衛さんを初めとする
4人もの有名人版画が命を吹き込まれアニメーションとして復活、案内役を務める。

829 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 01:58:32
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1023873397/l50

830 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 17:00:07
hosyu

831 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 19:59:59
>>814
優しさでもなんでもないだろソレは、計算高いだけ
自分と縁薄い人間には毒舌はくくせに
人に嫌われるのが怖いなら批評家ぶるんじゃねぇ

832 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 20:38:09
ナンシーがネタにしなかった知人
いとうせいこう・リリーフランキー・松本ハウス・清水みち子

833 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 04:29:29
あげ

834 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 20:27:34
松本ハウス…!!!

179 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)