5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

村上龍の文体模倣(日本人批判)をしよう

1 :りゅう:02/11/11 23:07
日本人の批判をしよう

2 :吾輩は名無しである:02/11/11 23:09
ではまず日本人の代表として>>1の批判から。

3 :吾輩は名無しである:02/11/11 23:10
スタンダールのスレ立てたいなあ。でも立てられないなあ。
なんで?

4 :吾輩は名無しである:02/11/11 23:14
まず、村上龍の駄文に「文体」を発見できた>1の眼力にカンペーしましょう。


5 :吾輩は名無しである:02/11/18 13:38
とりあえずスレ立てた人から始めるべきなんじゃないかと。

6 :吾輩は名無しである:02/11/18 15:20
http://www.angelexpress.net/?id=oN7Xua4GmS

7 :ドラ、オマエのことだよ(w:02/11/18 17:44
世界に通用しない三文小説家が世界に通用したスポーツ選手と付き合ったり、
欧米の文化人にインタビューしたりしただけで世界に通用したつもりになっている。
だからこの国はダメなんだ。

8 :吾輩は名無しである:02/11/18 18:14
村上龍スレはもういらん。

9 :ドラ、オマエのことだよ(w:02/11/18 18:22
ドラえもんを思い起こさせるチビ、短足、小太りなブサイク男が
ヨーロッパに旅行して農協パックツアーの連中と同様に恥を晒し、
しかも全くその自覚がない。
だからこの国はダメなんだ。

10 :吾輩は名無しである:02/11/18 18:43
今、愛人とセックスしながらSMクラブから呼んだ女に
繋がっている部分を嘗めさせているんだ。
画像をUPしたいんだけどアップローダーを教えてくれないかな

11 :吾輩は名無しである:02/11/18 18:48
画像貼り付け掲示板
http://www.number7.jp/bbs/pyapo/

12 :吾輩は名無しである:02/11/19 16:29
もう終わった人のことをとやかく言うのは止めましょうよ。

13 :吾輩は名無しである:02/11/19 21:18
>>12
そうなんだけど、無駄にした時間のこと考えるとやっぱりむかついてくるんですよ。
あと、電車の中でブタ広告見かけたりするとさ。

14 :吾輩は名無しである:02/11/19 21:23
>>9
たしかに龍と農協のジジイがやってることって基本的に一緒だよな。
サイン会なんて逆立ちしたってできないんだろうね。

15 :吾輩は名無しである:02/11/20 13:33
あげ

16 :吾輩は名無しである:02/11/20 16:05
またバカがクソスレ立てやがったよ、空気読めってボケ!
以後あげた香具師は、アホ

17 :吾輩は名無しである:02/11/20 22:53
46 :吾輩は名無しである :02/11/20 22:52
日本で落ちこぼれたヤツが欧米を持ち上げることで相対的に日本の優秀な人間を貶め、
劣等感を解消しようとする。
龍はまさにこのパターンだな。
日本の低偏差値DQN共通のパターン。
卑しいったらないね。

18 :吾輩は名無しである:02/11/20 23:00
日本はダメだとかいう奴に限って
日本の恩恵に与っている。

だいたい、印税で食っている奴が
「日本は駄目だ」って…ハァ?

じゃあアフガニスタンやイラク
での永住権でも取得してろっての。

日本に生まれただけ幸せに思えって。

19 :吾輩は名無しである:02/11/24 17:15
このスレも
>>1の思惑通りには
行ってませんね。


20 :吾輩は名無しである:02/11/28 23:06
よかったオレ…芥川取れて…シミジミ


21 :吾輩は名無しである:02/11/29 13:37
>>1
龍の文章なんてクサくてもう読めないから文体模倣もできないよ。
思い出すのもいやだしよ。
ごめんな。

22 :暗黒式 ◆PSOs8oY2bg :02/11/30 12:17
>>20


23 :吾輩は名無しである:02/11/30 18:03
今さ、みんなインターネットやメールでのコミュニケーションに違和感覚えなくなってきたじゃん。
リストラ間際のオヤジなんかが、必死になって女子高生の友達を作ろうとしている。
結局さびしいんだよね、日本の男は。

でも、居酒屋でえんえんと上司の愚痴をこぼしているよりいい。絶対いい。
それは全然関係無い人間を逆恨みで殺しちゃうような負の部分があるにしても、
共同体の外部があるだけましだもん。
大切だよ、そういうことって。

24 :暗黒式 ◆PSOs8oY2bg :02/11/30 20:33
>>23
それはコミットが大切って事?

25 :吾輩は名無しである:02/12/01 04:28
新しい現象を何でもかんでも褒めるっていう路線もありだな

26 :暗黒式 ◆PSOs8oY2bg :02/12/01 19:48
F1とかサッカーとか、ほんと沢山の趣味を
お持ちで羨ましいかぎですね( ̄ー ̄)ニヤリッ

27 :暗黒式 ◆PSOs8oY2bg :02/12/01 19:53
引きこもりの必需ソフト、winMXで落とした動画で
いつもの様に僕はマスターベーションをしたのだが(やはりいつもの様に後悔する)、
思わず勢いで、ティッシュに付着した自分の精子を指ですくって舐めた。
その瞬間、体中に電気がビビビと走りぬけたようなショックを受け、僕は言った
「これが例のうま味・・」
僕の遺伝子を受け継ぐその精子は、それ以外表現のしようがない味だったのだ
巷では苦いとか、無味とか言われているが、全く違った。
かすかに甘い、そう、限りなく透明に近い精子。

28 :吾輩は名無しである:02/12/03 06:45
>>26
たくさん趣味を持ってる奴を羨ましいと考えるお前は何者やねん?

29 :暗黒式 ◆PSOs8oY2bg :02/12/03 11:17
>>28
俺は通りすがりのヒッキーです

30 :吾輩は名無しである:02/12/04 17:32
そうか?結構、日本を評価していない?まぁ、かなり日本批判が多いけど、
それだけ書いておいて時々、日本を誉めていたりする。あぁ、日本が好き
でたまらないくせに、ジレンマ感じながら書いてるんだなぁと思う。
俺、海外在住17年、日本ってすげーって憧れる部分めちゃあるけど、
たわいもない部分で日本の好きじゃない部分があったりする。彼の批判
ってそんなもんじゃあない?ただ、たくましすぎるやつは時々腹立つけどね。

31 :吾輩は名無しである:02/12/13 09:50


32 :吾輩は名無しである:03/01/03 12:15
あげおめでございまーす

33 :吾輩は名無しである:03/01/03 15:27
風車見るのって、ドラ的になんの意味があるの?

34 : ◆Mr9V2vK5bw :03/01/03 15:30
環境問題でしょ。

35 :吾輩は名無しである:03/01/03 21:11
「五分後の世界」は最高だね

36 :ミルヴぁートン:03/01/06 07:48
新作書き下ろし読みたーい。

37 :1:03/01/08 15:14
お薦めの日本批判本教えてください

38 :吾輩は名無しである:03/01/08 15:23
悲しい国の殺人

39 :1:03/01/08 15:27
僕のお薦めは片岡義男「日本語で生きるとは」

40 :1:03/01/08 15:30
中島義道「たまたま地上にぼくは生まれた」

41 : :03/01/08 18:20

ドウモ〜〜〜ッ!!お〜o(⌒0⌒)oは〜♪ハジメマシテ〜〜〜ッ☆☆(*⌒ヮ⌒*)
私は27歳のOLしてるのぉ〜〜〜っ♪(#⌒〇⌒#)キャハ
うーんとー、私メル友がすっごくすっごく欲しくってー、\(⌒∇⌒)/
探してたら(◎_◎)なんσ(^_^)とっ!☆彡(ノ^^)ノ☆彡ヘ(^^ヘ)☆彡(ノ^^)ノ☆彡
素敵(゚□゚;ハウッ!な掲示板♪を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
あやしい所(゚□゚;ハウッ!とか…{{ (>_<;) }} ブルブルすごい数の掲示板がありますけど、
これ全部1人の方が管理して \(^o^)/ いるんですか?(@@;)すごすぎ …
てなわけで、ついついσ(^_^)書いちゃったC= C= C= C=┌(^ .^)┘ のらー(o^v^o) エヘヘφ(`∇´)φカキコカキコ♪
メル友に、なってσ(^_^)くれるよねっ。(*^-^*) お・ね・が・い♪(* ̄・ ̄)ちゅ♪ッ
え?くれないのぉ〜?(;¬_¬)そんなのいやい♪(#⌒〇⌒#)キャハ や〜〜、ガ━━━(゚ロ゚)━━━ン
なってくれなかったら、( `_)乂(_´ ) 勝負! \(^o^)/
☆○(゜ο゜)o ぱ〜んち、☆(゜o(○=(゜ο゜)o バコ〜ン!!♪(#⌒〇⌒#)キャハ ( ゚▽゚)=◯)`ν゚)・;'パーンチ
(>_<) いてっ!ダメ!! ゛o(≧◇≦*)oo(*≧◇≦)o″ダメ!!
素敵(゚□゚;ハウッ!な掲示板♪ガ━━━(゚ロ゚)━━━ン を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
(☆o☆)きゃ〜〜(@_@;)やられた〜〜(o_ _)o ドテッ ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
(+_+) 気絶中。。。。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。うぇぇん <(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!! (゚□゚;ハウッ


42 :吾輩は名無しである:03/01/11 03:41
どうしょうもないね、文学板は。

43 :吾輩は名無しである:03/01/11 16:56
まんこかゆい

44 :むらーーかみ:03/01/13 23:15
日本人はね音楽必要としてないんですよ>

45 :吾輩は名無しである:03/01/14 01:09
延々と>>1が保守し続けるスレはここですか?

46 :吾輩は名無しである:03/01/18 09:56
チビドラ

47 :村上龍:03/01/19 19:55
僕のファーストプライオリティは芥川賞なんですよ

48 :吾輩は名無しである:03/01/20 17:54


49 :吾輩は名無しである:03/02/16 21:47
龍あげ   

50 :吾輩は名無しである:03/02/16 22:03
たしか『KYOKO』文庫本の巻末に、みごとに龍文体に感染した読者の感想文が
掲載されていた。あれ以上のものはないでしょう。

51 :世直しジョッキ(スーパードライ):03/02/21 00:46
<日本人の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙され
るな!!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的・ファイト満々(キモイ、自己中心)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようと
する(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際に
はたいてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK!)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本
の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザイ(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、
世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ) 
●表面上協調・意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をしストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

52 :吾輩は名無しである:03/02/21 02:07

立派な対人恐怖症ですね

53 :吾輩は名無しである:03/02/21 14:28
そもそも「日本人の一般的な特徴に騙されるな!!」って誰に向かって言ってんの?

54 :tantei:03/02/21 14:31
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
●ストーカー対策
社会問題ともなっているストーカーを撃退致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 直通  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   グローバル探偵事務局 



55 ::03/02/21 14:37
マルチうざい。

56 :世直しジョッキ(スーパードライ):03/02/22 00:14
いや、よくあるA型批判コピペのパロディでつ。

57 : :03/02/22 03:09
何であんな不細工なデブ豚が限りなく透明みたいな小説を書けたり
全ての男は消耗品みたいなコラム書けたりするのか不思議でならない。
恥ずかしくないのだろうか?
ポップアートとか語っちゃう前に自分に美意識ってものはないのだろうか?
何で自分ではできないくせに偉そうに音楽やサッカーを語るのだろうか?
何でこいつの本は新品同様なのにブックオフに売りに行っても100円にしか
ならないのだろうか?

58 :吾輩は名無しである:03/02/23 00:22
いや、でも「テニスボーイの憂鬱」だけは面白いやん。
傑作やと思いますわ。

59 :吾輩は名無しである:03/02/23 00:33
龍と春樹は不細工どうしで友達なんだね!!




60 :trinity:03/02/23 02:37
(龍バッシングは本意ではないが)

俺がいちばん笑えたのは『希望の国のエクソダス』の終盤。
みんな〜、お手持ちの単行本380ページをチェックだ↓

『、、、ブレードが風を切る音を音楽的に処理できないか音楽家の
坂本龍一氏に協力を要請している。坂本氏は、、、』

と、いかにも唐突に実在の固有名詞をだらしなく書いちゃうんだな。
ていうか、書きたくてしょうがなかったんだね。

ところがさすがに気恥ずかしくなったのか、続く404ページでは↓

『有名な音楽家の作品だと言われる不思議な音が全身を包んだ』

と、これまた唐突にボカして書く。
はじめから「有名な音楽家」としておきゃいいものを。

―こういうとこが彼のいまいち垢抜けないとこ。
友達自慢も鼻につく。まあ、ご愛嬌でもあるが。
いずれにせよ、ちっともCoolじゃないよね。



61 :吾輩は名無しである:03/02/25 15:40
>>56
まあ、確かに言い過ぎたところはあったことは反省してるよ。
「ブルー」「コイン」「愛幻」あたりは名作だと思うしね。
十万人以上の読者に向かってJMMをやり続けてるのも偉い。

村上龍っていうのはすごい人間だよ。色々な意味で。


62 :吾輩は名無しである:03/02/25 17:01
アサヒビールのCMにはなんで出演したんだろ?
風車が回っていたが・・・

63 :吾輩は名無しである:03/03/29 22:17
●どうせフランスに行くのなら貧乏旅行なんかせずに、
ファーストプライオリティを味わってみたらどうだ。

●俺のヒデをいじめないでくれ。etc

64 :吾輩は名無しである:03/03/29 22:20
ソープ行け!

65 :吾輩は名無しである:03/04/10 20:21
日本の悪口書いて日本で小説出して
売れてる龍くん。

あなたはアフォですか?

66 :山崎渉:03/04/19 23:22
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

67 :吾輩は名無しである:03/05/01 22:40
このスレ重複につき以下スレに誘導でつ。

http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1040547443/l50



68 :山崎渉:03/05/28 09:28
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

69 :山崎 渉:03/07/15 09:30

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

70 :山崎 渉:03/08/02 00:27
(^^)

71 :吾輩は名無しである:03/08/13 00:51
坂本龍一は才能なしの盗作猿

パロリーブル(パロリブレ) ライドライドライド
ラストエンペラー 新日本紀行
シェルタリングスカイ ジョーサンプルのやつ
戦メリ ドビュッシィーの月の光、グッドナイト(高橋悠治
世界陸上のテーマ(最後のやつ、エピローグだっけ?) マーラーの第五
ディアーリズ ラベルの弦4
1900 楽譜回収騒ぎ、もちろん エンニオ・モリコーネ
戦メリサントラのある曲 優雅で感傷的なワルツ
サントリーオールドのヴァージョン2?か3?が フォルラーヌ
ワイルドパームスのテーマ ドビュッシー 夜想曲 雲の冒頭
ディアリズはドビュッシーの弦四にも似てない?
LOLオープニングテーマ 猪木のテーマ
ボレリッシュ→ボレロ
Lulu→Take5
before longの中間部 ショパンのカデンツに似たようなのがある
a tribute NJPもクラシックのクラリネットだかで作曲する人(名前失念)に似ている。
パースペクティブは雨音はショパンの調べのパクリ
ジエンドオブアジアは細野のウォリービーンズのパクリ メロディークリソツ
パースペクティブ ガゼボのI like Chopin
シェルタリングスカイ ジョーサンプル (Crusaders)「Melodies of Love」
http://www.t3.rim.or.jp/~s-muraka/midi/shelter.html

72 :山崎 渉:03/08/15 09:37
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

73 :吾輩は名無しである:03/08/30 17:48


74 :吾輩は名無しである:03/08/30 17:50

〜という考えもあるが、私は嫌いだ。

    このフレーズ使えばいいんだろ? 龍チャン

75 :吾輩は名無しである:03/08/30 17:53
このフレーズ使えばいいんだろ?という考え方もあるが、私は嫌いだ。

76 :吾輩は名無しである:03/09/02 01:53
>>71
あ、ヘンな誹謗中傷レスに反応しちゃうんだけど
ジ・エンド・オブ・エイジアに関してはホントに
偶然同じメロディを二人が同時期に作っていたらしいよ。
細野氏本人がそう語ってた。

77 :吾輩は名無しである:03/09/18 03:08


78 :吾輩は名無しである:03/10/17 00:53


79 :吾輩は名無しである:03/10/24 13:30
わいせつ図画販売目的所持の現行犯で逮捕された村上竜・・・
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031023-00000314-yom-soci
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1066916001/

80 :村上龍:03/10/31 22:10
「なんだバカヤロウ」とビートたけしは言った。正しいことを言う人だなと思った。

81 :吾輩は名無しである:03/11/23 04:17
〜という考えもあるが、私は嫌いだ。

↑これって、龍信者には有効かもしれないけど、
論理的な説得力は全く無いんだよな。
「嫌いだ」って・・。

82 :吾輩は名無しである:03/11/23 04:48
では、また。

83 :吾輩は名無しである:03/11/23 05:03


                  【酒・池・肉−森】



                  【酒・池・肉−森】



                  【酒・池・肉−森】




84 :吾輩は名無しである:03/11/29 11:52
数年前、NHKの討論番組で主婦の人の
「子供には自由に好きな人生を歩ませたい」
という言葉に
「ではお子さんがホームレスになりたいっていったらそれも認めるんですか」
と聞いていた村上龍
こんなくだらんこといって生放送で素人いじめて「俺ってするどい」
気分になってる作家が、なぜ人気があるんだろう・・・

85 :吾輩は名無しである:03/11/29 11:56
ホームレスになりたいかなりたくないかの議論ということですね。


86 :吾輩は名無しである:03/11/29 12:22
そういうコメントを認めない討論なんてありうるのか?

87 :裏小泉:03/12/07 13:19
<血液型A型の一般的な欠陥>(もっと思いやり・勇気を!)
●とにかく臆病・神経質で気が小さいだけ(真に他人を思いやる気持ちには欠けている、二言目には「世間」(「世間」と言っても、一部のA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))。
●異常に他人に干渉して自分たちの古いシキタリを押し付け、そこから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ(偏狭、自己中心、硬直的でデリカシーがない)。
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、内面的・実質的には負けていることが多い)。
●基本的に悲観主義でマイナス思考なため性格が鬱陶しい(根暗・陰気)。
●とにかく否定的でうざく、粗探しだけは名人級(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの欠点を見つけては貶す)。
●社会的強者には平身低頭だが、社会的弱者に対しては八つ当たり等していじめる(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる(人が見ていないときは、より一層))。
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する(多数派=正しい と信じて疑わない、了見が狭い差別主義者)。
●何でも「右へ習え」で、単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)。そのくせ、集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)。
●他人の悪口・陰口を非常に好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(自分がウソツキ(例:本音と建前の激しい使い分け)だから他人のことも容易に信用できない、ポーズだけで中身を伴っていない)。
●友人関係は、表面的な浅い付き合いでしかなく、心の友はおらず孤独(他人の痛みがわからず、包容力がなく、冷酷だから)。
●頭が硬く融通が利かないため、すぐにストレスを溜め、また短気で、すぐに爆発させる(不合理な馬鹿)。
●後で自分の誤りに気づいた場合でも、素直に謝れず強引に筋を通そうとし、こじつけの言い訳ばかりする(社会悪の根源、もう腹を切るしかないだろう!)。
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考え(例:「あいつより俺のほうが男前やのに、なんでやねん!(あいつの足を引っ張ってやる!!)」)。


88 :吾輩は名無しである:03/12/07 13:29
>41
いつかお気に登録してやる

89 :Inposeek:03/12/20 14:19


90 :吾輩は名無しである:03/12/26 23:45
ドラゴニアの文章はこういうパターンが多い。

ドラゴニア「わたしは、○○○・・・」
読者  「ふむふむ、なるほど」
ドラゴニア「・・・と言っているわけではない」
読者  「ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!」
ドラゴニア「フッ、ザマーみやがれ」

91 :吾輩は名無しである:04/01/27 22:19
このスレは重複です。移動してください。

■本スレ
【コインロッカー】村上龍を語るスレ【ファシズム】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1059286473/l50

92 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:43


93 :吾輩は名無しである:04/02/22 23:24


94 :吾輩は名無しである:04/03/03 03:16
>>65
亀レススマソ 
日本というか日本の男を馬鹿にしている気がする お前も日本男児なのにな…
と思ってみたり

95 :吾輩は名無しである:04/03/08 00:40
鼻はきくのだけれど、(心)目が見えない。
という作家さんのように思います。

96 :吾輩は名無しである:04/03/08 01:58
「内部」と「外部」という区分が嘘なのだ。
ここで言われる「外部」は「内部」にすでに前提されている。


97 :吾輩は名無しである:04/03/08 02:34
ハローワークに作家は人生の最後になる職業だ、と言い切ってるが
てめえは若いうちから作家やってさんざもうけてるだろ


98 :吾輩は名無しである:04/03/08 02:34
ハローワークに作家は人生の最後になる職業だ、と言い切ってるが
てめえは若いうちから作家やってさんざもうけてるだろ


99 :吾輩は名無しである:04/03/09 12:37
龍ちゃんはハローワークに作家じゃなかとばーい。

ホラー作家ばーい。

インザミソスープ読むべきばーい。

100 :100:04/03/24 00:06
100

101 :吾輩は名無しである:04/03/24 05:39
村上龍は限りなく透明に近いブルー ライン THE MASK CLUB トパーズ ピアッシングあたりが好き。
特に限りなく〜は麻薬乱交暴力とグロい内容なのに詩的な文章が良い。日本の作家ではもっとも好きな作家です。

102 :吾輩は名無しである:04/05/24 01:41
村上龍の職業を作家と思っているやつは池沼

103 :吾輩は名無しである:04/06/19 18:48
>>1->>102

DQN

104 :吾輩は名無しである:04/07/08 01:37
test
http://book.2ch.net/book/kako/965/965366018.html

105 :吾輩は名無しである:04/07/08 01:38
test
http://book.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=965366018

106 : :04/07/08 01:52
test
http://book.2ch.net/book/kako/1019/10193/1019303244.html

107 :吾輩は名無しである:04/09/04 16:24
あげ

108 :吾輩は名無しである:04/09/05 01:28
>>84
自由にはリスクが伴うということをわかりやすく言っただけ。
理解力ないね。

109 :吾輩は名無しである:04/09/05 05:01
なんで日本人ばっかり批判するん?

イタリア人なんて怠け者で馬鹿で嘘つきで税金なんて
ほとんど誰もまともに払ってないドキュンじゃん
地下経済がすごいヤクザな国はマンセーして
真面目に信号守って税金おさめてる国の人々を
これ以上頑張らせてどうするの?
このままじゃみんな自殺しちゃうよ!!!

110 :吾輩は名無しである:04/09/11 09:11:28
>>84
「イン・ザ・ミソスープ」にホームレスとリスクについて書いてあるから嫁

111 :吾輩は名無しである:04/09/11 10:04:07
>>108>>110
超亀レスだな、おい

112 :吾輩は名無しである:04/09/13 03:18:15
>110
んでリスクをとって大もうけした俺は勝ち組とまた自分を誉めるドラゴンであった


113 :吾輩は名無しである:04/09/14 02:17:17
>>103
「消耗品」と題された諸作を久しぶりに読んでみて気づいたことがある。
これらはゴミである。この本の中には私たちの生命力を奪い取る言葉で満ち溢れている。
これを読んで人生の指針を得た者がいるとしたら、そいつはどうしようもないバカである。

114 :吾輩は名無しである:04/09/14 02:32:43
>>109
まあそうだな。
日本人はもっと楽に生きた方がいいんだよ。
のんびりして余暇を楽しむようになれば景気にとってもいい。
これは日本人の心構えとかの問題ではなくて純粋な政策の問題。
もっと国内に沢山お金をばら撒いていれば、今のような悲惨な労働環境にはならなかった。
それが出来ないのは政治家が無能だったから。

単に政治家の政策の責任なのに、
何でもかんでも日本人は・・・とか言って精神の問題にしてしまうのが
この国がいつまでたっても先進国になれない理由。

115 :吾輩は名無しである:04/09/14 13:07:28
 >もっと国内に沢山お金をばら撒いていれば、今のような悲惨な労働環境に

税金をばら撒けばいいなんて、とっくの昔に失敗して、終わった話w

 >この国がいつまでたっても先進国になれない理由

世界中の人が「日本社会が一番自由。物価は高いけど住みたい」と
言っているんだが?
ま、高校生か大学生あたりの、昔から変わらない意見だとは思うが。

だからって、「消耗品」と題された諸作が良いなんて全然思わない。
龍は「評論家の買いた小説」しか書いてないんじゃないか?
「人が言う前に、いち早く『やっぱり日本はダメなんだ』と言ってみたい」
だけ。それを小説の形にしてるだけのように思う。
で、肝心のその小説が…小中学生を「君が悪いんじゃないよ」
と慰めてるにすぎないしろもの。
大人は読まないよ、龍なんて。

116 :吾輩は名無しである:04/09/17 10:33:40
 >世界中の人が「日本社会が・・・」
そうとは思えない。 日本てそんなに有名?ていうかあんまり
気にされているようには思えない。海外旅行に行きたい国ランキング
でも、かなり下位だったような・・・
旅行と住むのは違うけどね。

117 :吾輩は名無しである:04/10/18 22:10:23
>>114
日本の労働時間はG7中位にあるんですけど


118 :吾輩は名無しである:04/12/18 00:06:44
>>115
日本住みたい外国人がそんなにいるのか?
こんな自殺が多い国に

119 :吾輩は名無しである:04/12/18 00:19:08
「消耗品」に自分のことが書かれていたからショックなのね、みなさん。

合掌 チーン

120 :吾輩は名無しである:04/12/22 19:30:13
このおじさん切れたら危ない人だろ、きついなら小説かくのやめろ

121 :吾輩は名無しである:04/12/22 19:35:44
>世界中の人が「日本社会が一番自由。物価は高いけど住みたい」と
言っているんだが?

>>115の脳内世界にはいくつの国があって何人の人間が住んでいるのか
聞いてみたいw



122 :吾輩は名無しである:04/12/23 17:03:48
文学版のあらゆる恥ずかしいところがにじみ出ているスレだな、ここは

123 :吾輩は名無しである:04/12/30 00:11:07
五分後の世界は別に日本人批判してるわけでもないんだけど

124 :吾輩は名無しである:05/01/09 08:46:59
私は日本のことなんかどーでもいい、といいながら延々と日本批判
何なのこの人

125 :カーペンター:05/01/26 04:43:30
ちょっとまて、おい、医者に診せてやれ。

126 :吾輩は名無しである:05/01/26 06:30:29
take it easy^^ i has nature ruke^^

127 :吾輩は名無しである:05/01/29 20:16:19
村上龍のことなんかどーでもいい、といいながら延々と村上龍批判
何なのこのスレ

128 :吾輩は名無しである:05/02/14 07:45:03
世界中の人が「日本社会が一番自由。物価は高いけど住みたい」と
言っているんだが? >>
俺はイギリス人、ポーランド人、アメリカ人、スエーデン人と色々付き合いあるが
一度も 日本社会が自由の国で、日本に住みたいなんて 言われた事も聞いた事もないぞ。
むしろ彼らが言うには、日本人は働き過ぎだとか、東京では何故あんなに人がみんな忙しそうにしてるのか
と言われる。 つまり彼らから見ると日本人は異常だと言ってる。

129 :吾輩は名無しである :05/02/14 15:12:26
日本には悪いところもあればいいところもある、それは村上も認めてる。

彼には日本の好きな部分もあるし、嫌いな部分もある。それで終わりだと思う。
彼の論理に違和を感じて、ここに何か書き込みをした人もいるかもしれない。
当然、発言は自由だけれど、僕にはそのほとんどの書き込みが、傲慢で卑屈なものだと感じた

こんなところに書き込んでる自分も、相当な暇人だけれど
こんなところに日本批判を書き込んでも、何も変わらないと思う。
そんなことをする時間があるなら、自己批評にあてるべきじゃないだろうか。

言いたいことがあるなら、「お手紙」でも書いて、直接伝えればいいと思う。

僕自身も含めて、人のことをとやかく言う前に自分を見直すべきだと思う。

130 :吾輩は名無しである :05/03/08 17:28:52
これから日本はフリーターが多いことを売りに世界と渡り合って
いきますよ・・・使えねぇ

131 :吾輩は名無しである:皇紀2665/04/01(金) 15:03:44
日本人が外国人から働きすぎだとか忙しそうにしてるように見られてても別にいいんじゃない?
実際に金がほしくて一生懸命働いてる人や本当に忙しい人だっているんだしさ。
それにアメリカ人とかだって忙しい時は忙しそうに見えるでしょ?
のんびり日本の街を歩いてる(または旅行してる)外国人の印象をまともに受ける必要はないよ。

132 :吾輩は名無しである:2005/04/05(火) 07:01:59
村上豚ってあの脂ぎったチビで小太りのとっつあん坊?
NHK教育の子供討論番組に出てきそうな
キモガキ相手の売文屋に転身でつか

春樹とはずいぶん差がついちゃったねw

133 :吾輩は名無しである:2005/04/20(水) 18:34:19
日本批判は事実によるのなら愛国だといえる
が、捏造によるものとなれば売国ということになる。




134 :吾輩は名無しである:2005/04/21(木) 05:29:12
>日本人が外国人から働きすぎだとか忙しそうにしてるように見られてても別にいいんじゃない?

 アダムとイブが楽園を追われて強制させられたのは、労働。
 だから、労働に対して嫌なイメージが強いらしい。
 日本人には、そんなイメージが無い。


135 :吾輩は名無しである:2005/04/28(木) 15:29:38
>>128
そりゃそうだろ。西洋人は宗教でもはっきりと区切りがあるし人種でもかなりの区切りがある。
西洋人でアフリカやアジアに住もうというのは物好きか宣教師。
差別以前に自分たちとは違うものとしての意識がある。それがたいては侮蔑につながるけどね。
逆に自分たちと同じようなものとして見てしまったら侮辱とも考える。
だから日本人が西洋の国に住みたがることも不思議がるだろうね。
もちろん君も彼らにとっては異物。




136 :吾輩は名無しである:2005/04/28(木) 18:11:21
>>135
そういう傾向は認めるが、それは大きく括りすぎ
西洋人って言っても色んな人間がいるわけで、
個人個人をみるとそういう人間達ばかりでもない

137 :吾輩は名無しである:2005/06/11(土) 02:49:38
何気にいいスレだよ 玉石混交なレス
村上リュウの人格の多様性 豊穣さにも似て

138 :吾輩は名無しである:2005/06/11(土) 07:10:32

カミナリワロスw

139 :吾輩は名無しである:2005/08/30(火) 11:04:41
松井対イチローはじまるよ!

140 :吾輩は名無しである:2005/08/30(火) 11:39:18
ドラゴン先生をいじめないで!

141 :ыacк ◆zDxz9OdTFw :2005/10/26(水) 18:13:51
日本人は農耕民族なんだよ。狩猟民の本能が欠落している。  By 村上 龍之介




142 :吾輩は名無しである:2005/11/11(金) 00:28:06
龍のスレ少ないね kyokoの高岡さき綺麗だなー スタイルいいな〜

143 :吾輩は名無しである:2005/11/11(金) 01:32:42

海外の日本人はきもくて目立つのは村上の言うとおり事実だが、村上自身がただの肥えた豚であって、海外で遊びまくってるというのも日本の恥さらしもいい所。


144 :吾輩は名無しである:2005/11/11(金) 03:36:32
バーカ

145 :吾輩は名無しである:2005/11/11(金) 06:03:57
肥えた豚には変わりない

146 :吾輩は名無しである:2005/11/11(金) 06:06:09
日本人は世界一優秀なロボットだ。何でも言う事をきく。蜂だ。

147 :吾輩は名無しである:2005/11/11(金) 18:29:28
ハゲデブチビの胴長短足の醜い日本人どもがウゼーんだよ

148 :吾輩は名無しである:2005/11/11(金) 18:32:43
龍さまが一番そんな感じなのですけど…プププ

149 :吾輩は名無しである:2005/11/11(金) 18:42:17
俺様だけは特別なんだよ!

150 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 17:51:15


151 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 19:40:26
クソスレすぎる…

152 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 19:27:33
スレがたって38ヶ月。レスが151。平均すると月に4つ。。

153 :吾輩は名無しである:2006/02/25(土) 06:39:39
なんだこのクソスレ

154 :吾輩は名無しである:2006/02/25(土) 14:35:36

ライブドアの罪

裏帳簿資産隠し入印紙偽造脱税粉飾(風説の流布)インサイダー北朝鮮的
マネーロンダリング あらゆる汚職を駆使した錬金術野口の死の謎 手ぶら
で沖縄のカプセルホテルに行き宿泊時に山崎と偽名 住所は堀江の住所、
睡眠導入剤氷水、包丁で手首リストカット腹部の切り傷、首の貫通刺し
傷扉はロックされていて内側からロッカーで扉を抑えていた。恐らく、
政財界に暗躍する組織が遣った密室の暗殺。警察組織を操り自殺に
キーマンである野口を暗殺し自殺と捏造政財界の闇組織の息の掛かった
警察幹部が居るな。ライブドアが悪用した投資事業組合から利益を
横流しして献金ワイロを受け取ってた森派議員の実名が民主党に
リークされている問題ライブドア株を釣り上げる為のインサイダーで
与党は株価操作で不正な利益を得ていた事と、野口氏のマネーロンダリング
による自殺は自殺じゃ無く、暗殺の疑惑が高まったねぇ!
国賊が首相に成りその売国土首相を讃える輩が国内を荒らし、国賊を支持し
首相に成ろうとして監獄行きの顛末を辿る与党支持層代表ライブドア堀江
堀江が手本とし指南手ほどきを受けていた広島の造船財閥企業が野口の
暗殺に関わっていないのかねぇ?! ライブドア手法はこの広島造船財閥
としたらこの造船企業も裏帳簿資産隠し入印紙偽造脱税粉飾(風説の流布)
インサイダー北朝鮮的マネーロンダリング あらゆる汚職を駆使した
錬金術をしている可能性が高いなぁ!


155 :吾輩は名無しである:2006/02/25(土) 14:57:09
村上豚はしぶといな

156 :吾輩は名無しである:2006/03/01(水) 14:03:17
このスレは日本を象徴している。

157 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 02:12:20
村上龍という小説家も今の日本を象徴している

158 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 02:21:19
自分は小説家という職で、世間や共同体とは違う「所」にいて、
世の中を見渡しているような感覚になっているが、自分もその世の中の
分子の一部であるとは考えたことはあるだろうか。

100年後、村上龍という小説家は平成の時代を把握するためのいい代表になるだろう。
格差、イラク戦争と日本、戦後60年後の日本、ニート、日本文学…

平和で退廃していて変化のない時代が生んだ小説家、のいい例として名を残すことだろう。

159 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 22:04:41
これで龍を批判しているつもりだからおめでたすぎる

160 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 22:12:43
>>159
arigatou

161 :吾輩は名無しである:2006/03/13(月) 01:41:58
エッセイ本とかだと、同じことを何回も書いてたりする

162 :吾輩は名無しである:2006/03/13(月) 01:42:38
なんで編集されてないの

163 :吾輩は名無しである:2006/03/13(月) 01:58:46
まあ、そんなに責めないでくれよん。もともと才能があって作家になったわけじゃないんだからさあ。
これもまあ、商売よ、商売。売れない小説書くよりいいだろう?俺のバックには天下の公団社がついてるしさ。
俺、永チャン、好き。テニス、好き。オールド、好き。
こんな俺だけど、字は書けるんだ。だからあ、いいだろう?中身を期待したやつを裏切るぐらい。
佐世保じゃ、ずいぶん暴れたし、まあ、あと30年は選考委員やって日本文学の衰退、あ、いや、隆盛に貢献するつもりさ。
俺のこと悪く言うやつには、だから明日はないってわけ、わかるかなあ?

164 :吾輩は名無しである:2006/03/13(月) 02:06:09
オマエも高橋源一郎スレを放逐されたジプシーのひとりか。
クダラネェ野郎だ。

165 :吾輩は名無しである:2006/03/13(月) 02:12:38
そのスレ、なに?
ふ・・・

166 :吾輩は名無しである:2006/03/13(月) 02:18:20
「限りなく不透明」読めるのはあとがきだけと言うめずらしい小説。プリンの好きな先生は考えることが違います。

167 :吾輩は名無しである:2006/03/15(水) 22:11:39
この人、私みたいな馬鹿がほめられる器でないに

168 :吾輩は名無しである:2006/03/15(水) 22:14:23
この人、人間を救ってます救ってます

169 :吾輩は名無しである:2006/03/17(金) 12:39:50
村上君は、金儲けたんだから、まずは整形したら、もっと人気が出るぞえ。

170 :吾輩は名無しである:2006/03/17(金) 13:48:45
限りなく下痢に近い軟便。

171 :吾輩は名無しである:2006/03/17(金) 14:01:55
汚ねえな、この野郎!

172 :吾輩は名無しである:2006/03/17(金) 14:46:52
公団社の偉い賞を頂いたみたいだけど、ああいう出来レースをやっててなんとも
思わないんだろうか。いや、当人以上に選考にかかわったかなりご高齢の、ご高名な同業者さんたちは特に。

173 :吾輩は名無しである:2006/03/18(土) 22:15:11
こういう事を書いたら笑われるかも知れないが村上春樹という
小説家の果たしている役割は読者を 何も考えさせない 単細胞な人間にす
ることにあるのではないかと思う時がある。
それは一読者を、という小さなレベルではなくて。もっと大きな
レベルで大衆を ものを考えさせない 存在にする為に活動して
るのではないか?
この小説家の作品は単調で退屈で中身が無く、それでいて読んでいる人は
オシャレとマスメディアが持ち上げる。春樹を読んでるんだったら文学が
解ってるよという具合に。春樹が(龍も)第一線で活躍していた頃は
随分昔の話だけれども・・・80年代〜90年代半ばが全盛期だったように思う。
でも、その15年くらいは時代としては長い。
春樹の小説から受ける印象を(主人公の振る舞い、考え方、物語性)
総合して考えると、主人公が(作家が)伝えようとしているのは、
「僕は何も考えないさ、ただ淡々と生きるだけさ」
「僕は何もしないし、無関心だし、世の中の事は興味がないさ」
こういうのが延々と繰り返される。
これは読者を常に無関心である事を受け入れるように作用しているように
思う。



174 :吾輩は名無しである:2006/03/22(水) 15:23:08
>>128
平均的日本人の労働時間より、平均的アメリカ人の労働時間のほう
が長いんだが。

175 :吾輩は名無しである:2006/03/23(木) 19:38:27
仏訳の『コインロッカーズべ…』を読んで、本物を文庫で読んだ。
傑作じゃないかこれ?書かれて充分な時間が過ぎて、鮮やかに
あの当時のことが表現されていると思った。その他のものは
小説もエッセイも読んだことはない素人の感想。

176 :先生 ◆LD/Dd4/cno :2006/03/23(木) 23:46:11
>>175
文句のつけようが無いほどの傑作

177 :吾輩は名無しである:2006/04/28(金) 12:12:44
アイメンタルスクールで不審な死にかたをした男性って、統合失調症だと思うのですが、
どう思いますか?

178 :吾輩は名無しである:2006/04/28(金) 12:43:11
コインは才能のなさが露骨に伝わる実に竜の等身大の作品。
研磨されていない文章は、結局、後々の作家志望に「あ、この程度
でいいの」と勘違いさせてしまった源の一つ。その責任は豚衛門ほど
に重い。

179 :重複につき誘導:2006/05/09(火) 15:45:42
【毎日出版文化賞】村上龍総合3【野間文芸賞】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1132902852/


180 :吾輩は名無しである:2006/06/03(土) 14:21:14
このスレって何のためにあるんだ。

誰一人として村上龍の文体模倣(日本人批判)しようとしない。

181 :ともえ:2006/06/03(土) 18:22:25
このマトリックマのブログって面白い!!
http://blogs.yahoo.co.jp/hl3862000
才能あるねえ。


182 :吾輩は名無しである:2006/06/06(火) 14:41:17
>>135
そんなことないだろう。JMクッツエーやドリスレッシングのように
西洋人でアフリカに住んでいた作家も結構いるよ。

183 :吾輩は名無しである:2006/06/25(日) 16:48:46
20年後には「日本はこんなにおかしかった」
という見本のような作家になるだろうな。

184 :吾輩は名無しである:2006/06/25(日) 16:51:35
20年後の日本はどうなっているのですか?

185 :吾輩は名無しである:2006/06/25(日) 17:06:57
日本語を繰らない人がバラック建築群を縦横自在に伸ばして
年収数万円以下の低所得者を主とするゲットーを形成しています。
その御蔭でワールドカップ強豪国の仲間入りが果たせるのです。

186 :吾輩は名無しである:2006/06/25(日) 17:24:52
マッチ箱に幾らアジア人詰め込んでも無理だろ、マッチ棒なんてアルコールランプの友だ。

187 :吾輩は名無しである:2006/06/25(日) 22:27:14
>184
あと数年以内にも、この日本は何か大きなことが起こるといわれてるよ。

188 :吾輩は名無しである:2006/06/25(日) 22:34:30
「何か大きなこと」なんて無責任なことを言ってるのは誰ですか?

東海大地震はやばいよ。予想被害額は数兆円。

189 :吾輩は名無しである:2006/06/26(月) 22:09:43
>>184
日本を批判して「俺は他の日本人とは違うよ」という根拠の無い優越感を持つ
村上的な人が、実は最も醜い形での日本的典型であったという事実が露になる。

190 :吾輩は名無しである:2006/06/29(木) 20:52:39
龍のエッセイ読まなくなってから10年以上たつからネタでも文体模倣できない今日この頃
小説を異常に量産していた時代もそれなりに面白かったんだけど、さすがにもう・・・

191 :吾輩は名無しである:2006/06/29(木) 21:31:28
根拠はあるじゃん。実際に違うだろ。
俺は村上龍と同じレベルのものは書けない。

「俺はお前らより日本人の魂を持っている」
っていう根拠のない優越感を持つ醜い人間が
日本人の典型だと思うけどな2ch見てる限り。

192 :吾輩は名無しである:2006/06/30(金) 19:59:11
半島おもしろかったけど、今度は逆に日本が北を制圧して、日本がどんな統治をするのか読んでみたい


193 :吾輩は名無しである:2006/06/30(金) 20:06:52
重複スレをむやみにageると削除依頼出されちゃうよ

194 :吾輩は名無しである:2006/07/01(土) 00:19:41
>>191
話がかみ合っていない様だが。
要は具体的対案の無い抽象的な批判は情報としての価値は無い。
自国的ではないことを喜んでいるような人間が持て囃されるのは
きわめて現在の日本的な事象だという事。

195 :吾輩は名無しである:2006/07/02(日) 07:48:06
天下国家を語る(騙る)ことで、自らの卑小さから逃げようとするその浅ましさ。

196 :吾輩は名無しである:2006/07/02(日) 08:26:07
重複です。移動してください。


【毎日出版文化賞】村上龍総合3【野間文芸賞】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1132902852/


・重複スレッド(同じ事象・人物に関するスレッド)
・乱立スレッド(内容に変化のない・内容が無意味なスレッド)
等の、2ちゃんねる削除ガイドラインに抵触する行為は文学板でも固く禁止します。

197 :吾輩は名無しである:2006/07/02(日) 08:33:04
なんつーか、ネタスレに誘導をかけるというのもw
テキトーに廃れた頃に削除だろ、こんなもんは。

198 :吾輩は名無しである:2006/07/02(日) 10:03:29
むしろ、具体的対案?を出し過ぎるのが村上龍の弱点だと思うんだけどなー。

199 :吾輩は名無しである:2006/07/05(水) 09:44:13
>>194
自国的ではないことを喜んでる? なんだそれ。抽象的過ぎるのはきみのレスだよ。
龍は超自国的だし。

200 :吾輩は名無しである:2006/07/09(日) 22:35:00
>>199
>龍は超自国的
意見が一致したな。
でも、20年も掛かりそうにないね。
まあ、どうにでも解釈できるような逃げ道をいっぱい作ってるから
矢面に立つことはないとは思うけど。

201 :吾輩は名無しである:2006/07/23(日) 01:58:13
てか文体とかんけいあるのか?

202 :ai:2006/08/23(水) 11:24:25
あたしは村上龍が大好き。最近頭の中には彼しかいない。共同幻想のおかげで
生きて行こうと思った。何より醜いもの全てが嫌いな所が好きなの。常に進化していきたい。
日本はもうすぐ滅びるから足をひっぱる人たちにいろいろ邪魔されたくないので外国に
行きます。みんな奴隷になっちゃうよ。まあ大半が奴隷が大好きなどmちゃんだから余計な
お世話ね。初めて書き込みました。みんなで楽しそうにおしゃべりしてるのね。ではまたいつか

203 :吾輩は名無しである:2006/08/23(水) 12:17:12


204 :吾輩は名無しである:2006/08/23(水) 15:07:30
チャベスに似てる 本質はナショナリズム

205 :吾輩は名無しである:2006/09/01(金) 12:29:04
>>202
村上龍は日本を滅ぼさない為に書き示しているんだよ!

206 :ai:2006/09/02(土) 19:19:49
知ってるわ。そんな事。彼のそういうスイートなとこが好きなの。

207 :吾輩は名無しである:2006/09/05(火) 22:53:32
>>1
村上龍は日本人批判ではなく、
日本に蔓延るある種の思想を
叩いてるんだろ?

208 :我輩は名無しである:2006/09/06(水) 12:20:11
ムラカミ流は左派じゃろ?日本的なものなどないという立場とっとるはず。
本人も十把ひとからげはいかんいうとった。
アドルフ・ヒトラーは優生学にかぶれとったがムラカミもどっぷりかぶれとる。
ムラカミが蔓延させたこの思想はいろんなとこで害がでておる。
批判されなならんのはムラカミの思想のほうじゃけん。あんたら親衛隊か?
もうちと勉強せないかんぜよ。

209 :吾輩は名無しである:2006/09/06(水) 13:10:21
コインロッカーに出てくる林って死んだの?
中倉は死んだよね

210 :吾輩は名無しである:2006/09/06(水) 22:25:31
コインロッカーの登場人物なんて、
キクとハシとアネモネとお父さん、お母さんぐらいしか覚えてない。
あと最後にでてくる乳児とその母親ぐらいか?

211 :ai:2006/09/07(木) 01:10:48
害って誰が決めたの?まず汚してから美しくしていくのがすじってもんでしょ?

212 :吾輩は名無しである:2006/09/07(木) 01:49:53
>>208
五分後の世界読んだ事ある?

213 :吾輩は名無しである:2006/09/07(木) 07:10:29
みんなで街を綺麗にしましょう。今日は大掃除の日です。
こんなとき、211のaiさんは、まず街にゴミをばらまくんですか?
死者が出ておっても害とはいわんのか!
さすがムラカミの親衛隊はルナティックじゃのう。


214 :吾輩は名無しである:2006/09/07(木) 12:46:57
村上龍は日本、ミスリードしている。

215 :ai:2006/09/07(木) 20:06:00
ヒュウガウイルスのが好き★

216 :吾輩は名無しである:2006/09/08(金) 12:42:49
約10年ほど前に地下鉄でテロ起こした宗教団体の教祖は、村上龍の影響すごくうけてた。
これは論壇では常識だよ。

217 :スレ立てたひと:2006/09/08(金) 20:09:35
なんかこのスレ、良スレになってきてる


218 :ai:2006/09/09(土) 01:34:56
なんだ、悪と善の話がしたいのね。つまんないの。。。。

219 :吾輩は名無しである:2006/09/09(土) 12:24:07
>>216
あの団体は、何故テロを起こしたの?

220 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 09:17:46
上げ

221 :スレ立てたひと:2006/09/13(水) 20:29:06
「村上龍 文学的評価」でググレ
おもしろいものがたくさんでてくるぞ


222 :吾輩は名無しである:2006/09/16(土) 17:09:09
>>51
自分の事書いてるんだね。
君の人生に幸あれ。

合掌。

223 :ai:2006/09/16(土) 19:02:30
どの自分がほんとの自分か分らないと思っていました。欲張りだからとても疲れる
のもしれない。旅行はいいですよ★

224 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 01:11:24
>>216
ガセレスあぼーん

225 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 06:24:24
えくすたしぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

昔、渋谷オンエアーでキューババンドのライブのMCの時
冷やかされてたwww

226 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 07:17:16
村上龍の小説の批判はないんだね。
このスレに書き込む龍嫌いたちは

中傷ばっかり。

227 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 12:57:25
>>226
中傷の中傷なのだw

228 :ゼロ:2006/09/17(日) 15:43:06
半島を出よが韓国映画かされる。楽しみだ。批判とかする作家じゃないんじゃないの?
デビットリンチとかと同じ様に見ている。

229 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 16:33:10
テニスボーイの憂鬱がテレビドラマ化されるが、
あの時代は携帯電話がなかったんだよね、どうするのかな?

230 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 16:41:38
デヴィッド・リンチいいいいいいい?

村上龍が?????

知らなかった。ありがとうございました。

231 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 17:15:56
>携帯

その小道具一つであのストーリーは崩壊するよね

232 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 16:42:00
批判と中傷の違いすら分からない馬鹿登場。

オウムの信者に言うこと似てきた龍信者。

中傷=龍の日本批判=ただの悪口


233 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 20:14:36
具体的に書いてくれ。お前が中傷してるようにしか見えないんだが。

234 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 20:31:13
>>233
具体的に書かないと分からない馬鹿、相手にしてられねぇ。
クソして寝ろ、無能!

235 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 20:35:54
左様でございますかw

236 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 20:52:48
クソはたいてい起きたときにするな。
寝る前にクソをする人って知らない。

ありがとうございました。


237 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 22:45:03
>>233
具体的に書いてくれといっている本人が具体的じゃない。批判と中傷の部分か、
オウム信者と龍信者の部分か、日本批判が中傷だという部分か。
このヒト自分でいってることわかってない。
ほかの知識人のスレと比べても村上氏のスレはすごくレベルが低い。

ウンコにたかるのは所詮ハエということだろうか。


238 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 22:51:08
>>237
具体的に書かないと分からない馬鹿、相手にしてられねぇ。
クソして寝ろ、無能!

239 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 23:16:33
おい、さっさとなんか書けや間抜け野郎。

240 :ai:2006/09/19(火) 23:26:18
はえだなんて。。。テニスボーイの携帯は確かに気になるー。
いつから始まるの?詳しく教えて★

241 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 00:09:20
村上龍嫌いは、なんでこんなにヒステリックなんだ?
村上龍に、そんなに嫌な事書かれたのか?

242 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 03:00:20
>>241
村上は目つきが悪くて態度がでかいんだから
嫌われても文句は言えんだろうなぁw

あと作家のくせにテレビ出演が多いのも反感を買うところだろ。

243 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 03:29:03
お前が村上龍を嫌いな理由はそれなのか?可哀想な奴だな…

244 :242:2006/09/20(水) 04:09:30
>>243
お前バカだろw オレは一応愛読者だ。

>>252でオレが書いたことはファンなら誰でも思ってることだろ?
村上は子鹿のような愛くるしい目をしているか?
村上は新人アイドルのようにテレビカメラの前で謙虚か?

つーか、お前みたいな盲信的なファンがいるからアンチにバカにされてんだろ。
お前みたいなバカが死ねば自然とこのスレは正常化していくよw

245 :243:2006/09/20(水) 04:49:38
>>244
オマエ頭が不自由だろ?俺は村上龍なんて大して好きじゃないんだよ新作出りゃ読むけどな文庫で。
愛らしい小鹿のような目をした村上龍?そんな気味が悪い映像を見たい奴がいるのか?連れて来い。

246 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 04:52:43
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
おまえらもう寝ろ。

247 :242:2006/09/20(水) 05:25:03
>>245
ぶっ!w
もう少しましなレス書けねーのかよ、低脳w
よっぽど悔しかったんだろうなwww

たいして好きでもない作家の小説をわざわざ文庫化されるのを待って読むなんて
よっぽど暇で貧乏なんだなw
まあお前みたいな貧乏人には
村上の世界観は曇の上の世界なんだろうなwww

248 :243:2006/09/20(水) 05:38:04
一体何が言いたいんだオマエは…

249 :242:2006/09/20(水) 05:46:34
>>248
>>244で既に書いてるだろうがw
何人だよてめー?www

250 :243:2006/09/20(水) 05:56:31
病人だったのか。相手にした自分が恥ずかしいわ…

251 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 06:50:35
要するに、小説家としての才能があって
その上テレビに出てる龍を嫉んでるんだね。

容姿が悪く、才能の無いかわいいな人たちだ。

252 :243:2006/09/20(水) 07:24:30
「人たち」じゃなくて「人」でしょ。
俺はテレビに出てる村上龍を攻撃したりしていない。

253 :ai:2006/09/20(水) 10:41:10
愛と幻想のファシズムを読んでごらんなさい。テレビでは毎回重要な事を
1つは頑張って言っているから気をつけて見ていなきゃ。

254 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 12:49:32
映画板に「映画監督としての村上龍」ってスレたてたら荒れるかな?

255 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 13:16:13
>>250=>>252=253
朝早くから自作自演のニート乙w

悔しかったんだねーぼくちゃんw
ママンにはやく慰めてもらいなよwww

256 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 12:20:47
>>255
お前は村上龍に何かされたのか?

明らかに異常だぞ。

257 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 14:39:34
オレはそもそも村上のファンだが>>242で客観的な事実を書いただけ。
それをアンチと決めつけて、粘着してるのはてめぇだろ?www

村上ファンは龍のすべてを受け入れないといけないのかね?
君は愛しの龍さんにオカマでも掘ってもらったらどうだい?
君にとっては至高の愛だろ?wwww

258 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 15:46:27
龍ちゃんの映画はなぁ・・

259 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 19:06:18
>>257
なんだ、頭の変な子か‥‥。

260 :252:2006/09/21(木) 19:45:59
こいつ明らかにおかしいよなw
言っとくけど俺は252以降初めて書き込んだ。

261 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 21:03:37
>>259=>>260
お前自演がバレバレなんだよw
なんでそんなに低脳なんだ?ww

本好きのくせにロジカルなやりとりもできねーのかよw
フリガナのない本読めんの?wwwwww
死ねよ生ゴミw

262 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 21:42:53


 |
 |\
 | )
⊂ \
 |_)_) <オマイラ オチケツ…
 |J J     




263 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 23:19:38
以前伊豆の大島や佐渡に行った時に独特の閉塞感を感じた。
もちろんその雰囲気が好きな人もいるし、
流刑地という土地の歴史的にもそれは当然のことなのが、
その時ひとつ実感したことがある。
それは、世界の歴史の中で見たら日本という「島」は、
世界的権力の中枢から逃れてきた人々の末裔の国なのだから、
おおきな意味で流刑文化なのではないかということだ。
そのへんが本質ではないだろうか。

264 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 23:26:28
大島や佐渡はまだいい。でかい島だから。
八丈島と隠岐ノ島。流刑地の雰囲気。

日本の世界地図は変だから、太平洋の真中で切り取って
大西洋の方をつなぐ。そうすると日本が「極東」であるのがよくわかる。
それから
地図を180度回転させる。すると日本が上の端に来る。
そうしておいて眺めると
大陸の隅に小さな4つの島が並んでいる、それが日本だとハッキリわかる。

世界にはまさにそのように、日本が見えている。

265 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 23:45:28
ヨーロッパで暮らすと実感するよ<極東

266 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 23:45:39
地球儀買えよお前らw

267 :ai:2006/09/22(金) 00:07:53
オーラさえあればどこででもやっていけるのではないかしら。地球儀を眺めるの
は好きよ

268 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:12:42
>>261
抵脳Х
抵能〇

リハビリ頑張れよ!

269 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:17:34
>>264
いい尽くされたことだろうが
「同時多発テロ」という日本だけの表現に、日本の一面が如実に表れたかも。
世界が「カミカゼテロ」と言っているのだから
日本も「カミカゼテロ」と表現してもいい。胸に突き刺さる痛恨の歴史や
まだ特攻隊で死んだ家族の思い出を抱えた人々も共に
あれがいったい何だったのか、世界の中では何であったのかを
あらためて問い直す絶好の機会だったのにな


270 :260:2006/09/22(金) 00:19:30
自演が簡単にバレちゃった。
こいつけっこう鋭いな。迂闊なこと書けないぜこりゃ…

271 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 05:47:36
>>268
何度も同じこと言わせるなよアホ

お前のようなゴキブリ以下のクズは
「抵能」じゃなくて「抵脳」なんだよ。
「抵能」と呼ばれたいなんて5億年早いわwww

272 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 06:57:55
>>271

かわいそうな人だ‥‥。

自分の間違えも認められないなんて‥‥。

そもそも低い脳ってなんだ?

君は大変残念な人だね。

でも、リハビリがんばってね。

273 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 07:26:11
>>272
うーん、君みたいな低脳にどこまで理解できるかわからないけど
一応書いておいてあげるねwww

「抵能」って言うにはそもそも
同じような脳を持った人達がその個の能力に応じて
「君は能力が低いね」なんて場合に使うんだよ。

でも君の場合はそもそも「ゴキブリ程度」もしくは
「それ以下」の脳みそしかないから同様の単語では表せないんだよ。
そこでわかりやすく「低脳」と書いたんだ。
ほら、きっと君はよく「単細胞」とも言われるだろうけど
実際に「単細胞」な生物はいないだろ?

わかりやすく書いたつもりだけど、それでも君にはちょっと難しかったんだろうね。
残念だよ。半島出身の人でもこれぐらいの日本語だったら理解できるんだけどね。

ここまで書いてもわかんなかったらママンに聞いてご覧。
君の出生の秘密についてきっとやさしく教えてくれからwww

274 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 07:42:33
つまんねーよ。恥ずかしげもなく長々と書きやがって。

275 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 13:48:47
>>274
てめぇみたいに無意味な文章を一行とばしで書くよりマシだろw
お前読書感想文や作文の宿題もそうやって行数稼いできたんだろw
ほんとズルすることだけは一人前だよな、低脳のくせにwww

276 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 19:24:12
>>273

抵能とは脳の発達が不完全で、
知能の働きが普通より劣っている様子。

お前の言う『抵脳』は明らかに間違いだ。
でも、お前の頭に限り有効かなWWWW

単細胞生物は実際に存在する。
ゾウリムシやアメーバが単細胞生物。
学校でやったはずだ。
半島ではやらなかったの?WWWW

277 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 19:37:40
神風がまちがいだという話は少し疑った方がいい
極めて効果的な方法であったことは当時の米海軍の軍人の多くが語っている
日本機の性能と搭乗員の技量を考えると私は最上の方策だったと思う
正常攻撃ではほぼ同じ犠牲で戦果は遥かに微弱に終わっただろう
神風が悪いのではなく戦争相手国をまずは中ソに限らなかった判断ミスが大きい

278 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 21:04:16
>>276
なんかこいつメチャクチャ必死だなw

279 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 21:24:26
>>278
あの位で必死なの?
普通じゃないの?

ここ文学板だし。

280 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 21:55:21
ニートは連休とか関係ないんだろうなw

281 :ai:2006/09/22(金) 23:54:25
ニートの意味を教えて★

282 :吾輩は名無しである:2006/09/23(土) 00:24:25
村上龍って左翼なの?

283 :吾輩は名無しである:2006/09/23(土) 00:50:50
てか、村上の文体にぜんぜん似てない。

284 :吾輩は名無しである:2006/09/23(土) 00:53:48
八丈島のように完全な流刑地はそれでいいと思う。
佐渡や大島を包む閉塞感はモヤのようで、
例えば韓国語と東北弁のイントネーションが似ているというのと同じようなものだ。
この雰囲気がわかるだろうか。

285 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 10:10:31
俺は村上龍なんて大して好きじゃないんだよ新作出りゃ読むけどな文庫で。

286 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 12:51:59
>>285
だから何?

287 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 12:53:24
>>286
しーーーーーーーっ!
あんな子相手にしちゃいけません。

288 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 13:04:25
>>251
なぜ批判されてるかまだ分かってない。
国家であれ新聞であれ知識人であれ作家であれみんな権力なの。
どんな権力でも監視され批判されなければだめなの。
こんなこと常識なんだけど。

289 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 13:29:30
>>281
松原みき

290 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 21:20:39
村上龍は文系って言うより理系って感じがする。

291 :ai:2006/09/24(日) 21:58:03
ありがとう★

292 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 12:14:58
龍サンは悪くないと思うよWサイコーだよW


それよかaiたんのブリヌリうんこ食べたいなW


293 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 22:03:34
リューがテレビ東京に出てるよ!!!!!!!!
12ちゃんねる!!

294 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 21:13:24
>277
>神風がまちがいだという話は少し疑った方がいい

本当にそう思ってるなら、今すぐアメリカへ行き、軍に入り
上司に提案して、世界中の誰も知られず神風をやり「死ね」。
どんな理由があろうが、死を選ぶ・選択することは
許されないとオレは心底思う。

さて、村上さんと伊藤さんの対談本(ダイヤモンド社)を読んで思ったが、
歴史について、彼が、義務教育就学中の教科書で学んだ知識しかないようだ。
…あまりの無知にがっかりした。彼は、もう少し個々のことを学んだ上で
発言した方が良い。頭も悪いかもしれない…。

295 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 13:04:56
今のアメリカにとって神風が効果的な方法かどうか考えて見ろよ。
お前の頭の悪さにがっかりだよ。

296 :ai:2006/10/12(木) 12:51:20
もうすぐ日本も戦争大好きになっちゃうんでしょ。。ちょと悲しい。もうのんびりは
してられないのね。神風ではないにしても違う方法をまた考えだすんじゃない?それにしても
北朝鮮の拷問はこわそうだわ。何度も想像してしまった。青酸カリかなんか持っとくしかないのかもね。。

297 :吾輩は名無しである:2006/10/12(木) 23:13:18
ホップステップ玉砕の時代が訪れるわけだな。

298 :吾輩は名無しである:2006/10/12(木) 23:18:47
>>297
お前ちゃんと来月九段会館来るんだろうな?w

299 :吾輩は名無しである:2006/10/13(金) 00:31:20
 このスレはゴーマニズムの人たちが集まってるって聞いた漏れがきたど。

300 :吾輩は名無しである:2006/10/13(金) 01:00:35
なんだこのスレ
2002年に立ってレスが300かよ

301 :吾輩は名無しである:2006/10/13(金) 01:45:55
>>298
いや。俺は時代に乗り遅れた。
もう売り切れてるなんて・・・

302 :298:2006/10/13(金) 06:19:30
>>299
エセ右翼の小林よしのりなど話になるか。

>>301
お前当日靖国神社から九段会館方向へずっと敬礼姿勢だなw

303 :ai:2006/10/13(金) 13:02:29
ホップステップジャーンプ★★九段会館で何があるの?誰か教えて?

304 :298:2006/10/13(金) 16:30:14
>>303
http://www.torihada.com/

ごめん九段会館は12月だったよw
でも今年もチケットは押さえてる。

305 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 12:25:00


306 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 22:38:35

村上龍は著書を読むことで現実の自分が「村上側」
だと錯覚させることで成り立っている作家。
1%の天才のための論理であって、99%の凡人には当てはまらない。

307 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 18:10:45
>306
村上側?天才のため?
しのごの言わずにしばらくヨーロッパにいけばいい。
気に入るか気に入らないか、単にそれだけのことだと思う。
天才とか才能なんていう安直なカテゴライズは嫌いだ。

308 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 19:25:15
私はドラえもんのポケットだ
肥大化された欲望と幻想的資本主義と私は
私の肥沃な肥えたビヤダルのようなオナカの
ポケットからネバネバした液体とともに
排出される。 希望の絶望的なニオイトトモニ

309 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 15:43:15
>>306
でもさ程度の良いインテリでさ、龍のこと評価してるヤツっていないんだよな。
それにさ御前なんかが自分は1%の天才だって言いたいわけ?(笑)




310 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 21:47:51
程度の良いインテリっていいね。
でも最高の快楽はしらなそうだ。

311 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 22:44:43
わたしは龍大好きですよ。
あの人はすごいと思います。

312 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 23:39:29
村上龍が天才?

313 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 23:46:44
才能あるよ。
自分に合ったジャンルを計画的に取り入れる才能もある。
基本的にウォーホルの影響があるわけでしょ。
映画を撮るのもそうだし。

314 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 23:58:29
いかにも対等そうに喋ってるけど、対談読むだけで、中上にはかなり気を使ってるのが分かる。
唐十郎の方が中上と互角に渡り合ってる。

315 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 00:11:39
ちなみに唐十郎は寺山修司と並んで戦後前衛演劇の旗手で、日本人青年がヨーロッパで女性を食った事件に題材をとった『佐川君からの手紙』で芥川賞を受賞してる。
全共闘に人気の高かった週刊少年マガジンで『アシュラ』が人肉食描写で発禁を受けたり、夢野久作の『ドグラ・マグラ』なんかが流行ったりとおかしい時代だったんだろう。

316 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 00:29:24
唐は歳上だからなんだけど、中上は歳上でも遠慮なかったらしいし。

317 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 00:51:05
充実感があるのが当然という恵まれた数少ない人達には、
村上龍は不安定な人にみえるのかもしれない。
しかしヒューマニズムと闘ったりする愛すべきキャラクターだ。
かなり好感をもたれていると思う。
彼は本も音楽も絵も旅もピンポイントでしか知らない人だがいつも強烈に感動してる。
だから信用できる。
程度の良いインテリには用心が必要だが。



318 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 00:56:19
ドラッグが無尽蔵に手に入る環境は羨ましい。

319 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 00:58:25
中上が言ってた村上龍の悪口は半端じゃないよ。
並の作家なら外国に移住するか自殺するだろう。

320 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 01:01:31
中上の柄谷や坂本龍一との対談を読んでみるといいよ。
「耐えがたき存在のサルサ」とかしか知らない人は
マジでビックリすると思う。

321 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 01:20:21
龍と中上の対談だと中上が馬鹿に感じるけど、唐十郎との対談ではかなり語ってた。
「母親殺し」の題材は唐十郎の赤テントと呼ばれていたアングラ(アンダーグラウンドの略)演劇とかから来たものでしょ。

322 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 01:44:05
中上がバカに感じるなんて事はないよ。

323 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 01:51:00
もともと肝の座り方は中上のほうが圧倒的に上(演技だとしても)
比較的小心者の村上龍はそれに憧れていたに過ぎないわけで。
そりゃ2ちゃんに書き込んでる奴とかとは比べ物にならないけどね。

324 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 05:02:12
ブイヤベースが好きなんだ

325 :ai:2006/10/30(月) 13:45:17
あたしも好き★カシで白ワインと食べました。魚がまるごと入っていてびっくりしました。あのね、
バブルが沸騰してはじけるのと、躁鬱病が似ているというのはとても面白かった。あたしはたまに
いずれ訪れる死が、気が狂う程こわくなってそういうときは壁にむかって大声を出したくなるんだけど
それは終わるのが怖いんじゃなくて、自分の知らない世界がどんなだか分らないのがこわいの。でも
そういう時ふっと自分をお空に飛ばせて、全てを上から見てみたらなんだか楽になったの。それからは
今までの記憶もあたしが死んだ後のコトも上から見ることにしました。だから人間のつむじが見慣れたものになりました

326 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 15:43:22
>325
おめでとう。・・・さようなら。

327 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 16:00:09
277 :もぐもぐ名無しさん :2006/10/29(日) 07:15:13
■在日特権の闇  大阪朝鮮人大量居住区

http://www.ocec.ne.jp/es/kitatatumi-es/kitatatsumi-index.htm
http://www.ocec.ne.jp/es/kitatatumi-es/minzoku.htm
↑大阪市立北巽小学校のホームページ

市立小学校のホームページがこんな具合。
公立なのに朝鮮民族教育。
テストに名前を書くときも、日本語とハングルを併記しなくてはならない。
大阪だけで、公立学校の在日コリアンの教師数が今年100人を超えた。

自分の子供の担任が在日コリアン。
朝鮮人教師による洗脳教育、誤った歴史観・・・
現在、そういう状況におかれている日本人の親御さんは多いし、私たちにとっても十分ありうることです。




328 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 16:30:48
>>310

いまだに快楽とか言ってるよw
あほだねぇw


329 :ai:2006/10/30(月) 17:55:44
快楽の他になんか面白い事ある?  さようなら。

330 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 18:13:26
>>325
>いずれ訪れる死が、気が狂う程こわくなってそういうときは壁にむかって
>大声を出したくなるんだけど

それは貴君だけではなく人類始まって以来、文学と哲学を生んだ源泉だよ。
自分が死を考えるというより
向こうからいきなり自分を鷲掴みにする恐怖=「自分が死ぬ」体感。
大声を出すか激しく頭を振って、必死で逃れるしかない恐怖。
誰もその恐怖の中に留まってはおれない。「自分が死ぬ」

ラ・ロシュフーコーが『箴言』の扉辞に掲げた言葉がまさにそれだ

ーー人間にはじっと見つめておれないものが二つある。
               太陽と 死と −−−−−−−



331 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 18:48:44
快楽を知らないヤツは、三代先まで貧乏が祟るぞ。
金の使い方も快楽から遠いから、がんばっても貧乏性でガンになるさ。
あほとかいって、、龍の決まり文句というくらいしかわからないんだろ。
まずは50万で最高の女を買え。孫の幸せのための投資だ。



332 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 19:21:49
つ『快楽の脳科学~ー「いい気持ち」はどこから生まれるか 』廣中直行著

『快楽の活用』 ミシェル・フーコー 著 田村俶訳

333 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 19:38:28
快楽の先に見えるもの・・・・・・死か?
おやすみなさい。

334 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 19:57:15
勘違いするな。
快楽は共有感覚のエキスなんだよ。
いい景色をみて快楽を感じるのは拡散だ。
いわゆる自己ではない。
だから個体死のイメージにいきつくというだけのことだ。
まだ8:00だぞ起きろ。

335 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 19:59:03
>331 快楽信仰なんてとうに破綻してるよ。快楽なんてヨーロッパの思想界から龍が拝借してきただけだよ。



336 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 20:03:27
村上龍はひとつの快楽として、「南の島国でハンモックに揺られながら
文庫本のページを捲ること」を挙げている。
娘より若いカカァもらって調子に乗ってる高橋豚一郎とはワケが違う。
高橋は龍のチンカスを煎じて呑んで腹痛おこした方がいいな。

337 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 20:12:35
龍のはどう考えても実体験だろ。
それに拝借しない思想なんかあるのか?
俺はアメリカからヨーロッパに渡ってすくすく育っていった現金な龍がお気に入りだ。
思想界が云々とかダサいぞ。どうでもいい。
自分で味わった感覚で話せよ。
で、快楽がどう破綻したというんだ?
実体験をまじえつつ具体的に教えてくれ。


338 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 20:24:25
ジャンピエールジュネのアメリのさ、
かばんの中のものを全部だしてゴミ掃除をしてまた戻す、というやつ、
たまらんww


339 :ai:2006/10/30(月) 23:23:42
快楽がなかったらあたしはきっと生きていけない。自己をすっきり放棄しちゃえば誰にでも
簡単に味わえます。共有感覚のエキス、、いいわー★イシハラさんですか?


340 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 23:29:02
ドラゴンはこういうトコに群れるような人間を批判してるんだろうけどね。

341 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 23:39:29
一口に快楽っていっても、古代インドの順世派もあれば古くはキュレネ学派とエピクロス。
そしてこれを心理学に適応したフェヒナー。それを継承したフロイト。と色々ある。
村上龍が決まり文句にしている定義での快楽は各方面から批判されてるよ。
村上が拝借したのが問題ではない。その理解の浅さ、浅はかさが問題にされてるわけ。
節操のなさがね。337くん、お前ってほんとうに馬鹿だね。
それに村上って海外に住んでたことあったっけ?どの世界の人でも本当に優れた人って
外国に住んでみて日本の良さが分かったいう人多いよね。でも村上はいまだに日本憎しなんだ。





342 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 23:40:42
一口に快楽っていっても、古代インドの順世派もあれば古くはキュレネ学派とエピクロス。
そしてこれを心理学に適応したフェヒナー。それを継承したフロイト。と色々ある。
村上龍が決まり文句にしている定義での快楽は各方面から批判されてるよ。
村上が拝借したのが問題ではない。その理解の浅さ、浅はかさが問題にされてるわけ。
節操のなさがね。337くん、お前ってほんとうに馬鹿だね。
それに村上って海外に住んでたことあったっけ?どの世界の人でも本当に優れた人って
外国に住んでみて日本の良さが分かったいう人多いよね。でも村上はいまだに日本憎しなんだ。





343 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 23:45:24
ドラゴンはこういうトコでしか本気になれない人を批判してるんだろうけどね。

344 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 00:35:00
>>334
オハヨウw

345 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 01:08:23
実体験をまじえてといったろ。
文章ならともかく、名前だけの引用はいい。
お前さんはどんな体験をして、なぜ快楽を否定するんだ。
龍は体感して感動した本質的なことしか書いてないだろ。
だからミーハーでも浅はかではない。
あと海外に住まなくても、飛行場におりただけでわかる。
顔に快楽と書いてあるんだよ。
それと龍は日本に対しては愛し憎しだろ。
いったい龍のどの本を読んだんだ。
そして、本当に優れた人、なんてことは言うな。
お前は優れてないのか。


346 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 03:05:57
ドラッグもやったことないくせに偉そうなこと語るなよガキ。

347 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 05:07:06
龍は中上との関係を精算すべきだよ。
「音楽の海岸」一作で精算できたと思ってんのかな?甘いよ。

348 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 06:44:10
ま、俺の実体験ではあれだな。快楽殺人みたいなのは絶対NG。あんた肯定すんのか?
そういや龍も批判してないな。
んで、やっぱ海外に旅行すんのと住むのとでは違うんじゃね。龍も言ってたぜ。
住むのが偉いんだって。龍はさなんだかんだで旅行しかしてないんだよ。
だからよ成金おやじのグチにしか聞こえねんだわ。


349 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 08:57:22
埴谷雄高が中上について「本当はアイツは孤独な人間なんだ」みたいに言ってたと思う。
中上は若死にしたし、本当は中上の方がデリケートだったかもしれない。
ちなみに中上と対談した時の若き日の唐十郎の表情がヤバい。
完全にイッテる人。

350 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 09:45:07
>349
おまえがイッテルよ。スレチだ。

351 :ai:2006/10/31(火) 14:22:06
海外に住むのなら本当に愛している人と行かなきゃね。坂本龍一みたいに国境を超えることが
出来ないのは、彼がスイートだから。何回言わせるの?ほんとバカばっかりね。

ロシュフーコーのお方へ、あたしみたいな頭の弱い子でも読める素敵な
哲学の本を教えていただけますか。

352 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 15:11:47
349のどこがスレ違いなの?

353 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 15:15:23
中上健次と村上龍は絶対に切り離せないよ。

今でも芥川賞の審査基準として中上の「岬」を標準として考える
とかわけのわからないことを言っているよ村上龍は。

354 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 16:50:49
エディプスーコンプレックスならぬ中上ーコンプレックス。
フロイトといえば筒井だが、龍も好きそうだ。
例えば、筒井ならハイデガーについて丸々講演出来るほど実存哲学にのめり込んでたりするが、龍は実存主義的なこと言ったかと思えば、一方で構造主義的に共時態的なこと言ったりとオイシイとこどりって感じがする。

355 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 18:09:54
>>351
四肢を切断して飼ってやろうか…

356 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 18:14:52
まるで、筒井みたいなこと言うなよ。
筒井の小説にお互いの妻と子を徐々に切り刻んでいく作品があったな。
筒井も龍も最近は普通の人になってしまった。

357 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 20:24:16
快楽というとお前らはすぐそうか。
日本みたいな本物の少ないマニアックな所に住んでるからだ。
南仏の海岸の夕日のほうがもっといけるぞ。
音楽が粒子になるくらいにな。
陽射しもまるで違うんだよ。
わかるかこの意味が。
村上龍は希望を与えてくれてるんだぜ。
プライドの為の本は全部捨てて、
とりあえず龍を全部読め。
恥ずかしがらずに。 


358 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 20:48:12
なんで、そういう人が2ちゃんねるなんかに来てんのよ。

359 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 21:09:05
龍は、せこい奴だよ。なかなかの商売人。

360 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 21:10:16
>357釣りか本物のアホかどっちだ?
南仏だとww逝ってこい。そして自分の愚かさを骨の髄まで味わってこい。
あるいは既にエセ観光で逝って快楽に触れたつもりか。
お前には村上の本よりムチやロープの方が希望があるよ。

361 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 21:37:38
故・遠藤周作氏のお話。

自分の生理に合わない思想は、いくらいいと思ってもダメ。
最終的にはメッキとなってはげ落ちていくだけです。
ところが身に合うものは、若いときこそ潜在してはいるものの、年齢とともに自然に出てくるものです。
それが証拠に、若い頃は西洋風だった人間が歳とともに次第に日本風になって行くじゃないですか。
若いヤツからは「古い」といわれながらも、そっちへ帰って行くじゃないですか。
最終的には、生理が彼の思想になる。
おそらく年齢にいたるまで西洋の考え方で頑張り続けた日本人というのは少ないと思う。
夏目漱石みたいにヨーロッパで勉強しても、結局は即天去私(自然に従い無我の世界に生きるという、漱石が晩年に到達した人生観)だし、永井荷風にいたってはあれだけフランスかぶれしながら、最後は叙情的な日本の感覚に戻っていく。
だからこれからは生理と観念とを調和させていくのが、生きるための一つの進歩だと思う。
生理を軽く見ていると間違いを起こしやすい。

362 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 21:39:08
スレタイの「文体」が「女体」に見えたのも龍先生のお導きか

363 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 22:52:09
釣り?
南仏は特別だぞ。
とにかく一番信頼できる人間といってきな。
龍を読んでたらわかるみえみえの言葉ばかり書いてるんだぞ。
でも恥をおそれるな。

遠藤周作、司馬遼太郎、
悲しいが絶望的に世代がちがう。
それがすべてだ。
そしてこの7年でも極端にちがう。
漱石や永井の愛した日本はもうない。
それが現実だ。
もちろん生理は軽くないから龍はセンチメンタルになるんだ。
俺もすこしはある。
わかるだろ?





364 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 23:12:08
海外にでた人間が結局日本に帰ってくるという情報は、
日本メディアの誇張したイメージばいwww
最近はけっこうみんな普通に同化しよっけんが、上のもんはくやしかとやろ

365 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 23:15:03
漱石や永井レベルの話だって。

366 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 23:35:56
>>364
ぬしに同意するばってくさ、
ぬしゃちぃっと東京弁に同化しよっとじゃなかか?ぁ・ゃ・ι・カ…

367 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 23:46:54
わいは熊本か鹿児島やろが。
おいはちがうとさ。
ばってんくさとか聞いた事なかばい。

368 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 23:48:35
ケが生えてゐる

369 :ai:2006/11/01(水) 03:19:49
龍さんと同郷の方ですか?もしかして。。。おやすみなさい。

370 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 07:37:17
バカは差異に鈍感だから何処にでも同化するよん
オマエもバカだからその口だろ

371 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 08:10:02
馬鹿の流出  大歓迎!!


372 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 11:44:15
ここの汚馬鹿な雰囲気、スレタイを【超伝導ナイトクラブ 24H営業】に
変えた方がいいんじゃない。

373 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 12:30:53
>>372
お前センスいいなw

374 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 12:39:17
龍サンはスイートなんだってWおまいら皆してバカバカバカばっかW
龍サンは天才なのおおおおW
今度ぜひぜひaiたんのブリヌリうんこ食べさせてくだはいWぜひぜひ


375 :ai:2006/11/01(水) 15:30:57
超伝導ナイトクラブ!!あたしもそう思ってたのー(><)372さん素敵★ボデイビルのママ
早く来ないかなー?あ、でもまだ最後まで読んでないんだわ。。読もうっと

376 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 19:23:26
>>349
>埴谷雄高が中上について「本当はアイツは孤独な人間なんだ」みたいに言ってたと思う。

誰がみたって孤独だったとおもうが、、、違うのか?

377 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 19:44:13
女子高生が本屋で『こいつさ、もう、感性で書けなくなってやがんの。鳥を殺せ鳥をw』って言ってた時代が懐かしい

378 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 20:03:22
日本の野球選手は大リーグで通用しない、などと断言していた時代が懐かしい。
こいつの言葉は説得力だけはあるが、時間がたつと間違ったことばかり。

379 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 20:25:30
いや、サッカーでも中田がでてくる時代だから当然だろ。

380 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 20:32:37
>>357
故・遠藤周作氏のお言葉。

四月は通過儀礼の月です。
だから私も若い頃、その四月になんど落第して浪人したかわからない。
イギリスにだって、「四月の憂鬱」という言葉があるでしょう。
これはいってみれば五月病のことです。
陽が明るく射して、桜が咲いたりしたら、人間て憂鬱になるじゃないですか。
それを「楽しい、楽しい」といってるのは子供だけですよ。
桜が満開の光景には、なんともいえん虚無がある。

381 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 21:03:06
>>378
>日本の野球選手は大リーグで通用しない、

文脈が分らんけど、メンタル的な部分を言ってるのかな?

382 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 21:11:32
龍は、いつも上っ面だけ。

383 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 21:11:57
「村の上」は考えているフリ 感じているフリをする
日本は国家のフリ 主体性があるフリをする
フリすることを考えない、感じていないフリをすること
そのことこそが幻想的日本の中において日本人としての
唯一の主体性であり、振舞い方なのである。 
ムラ乃カミはフリを知りつつフリフリ フリフリ尻尾をフル
 西洋がワタクシソノモノナノデアル


384 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 21:27:32
なんせ、自分の全存在を虚構にした男ことアンディ・ウォーホルを尊敬してるわけだし。

385 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 21:57:28
龍は美大出身で、ウォーホルはいわば「神」に近い存在だったからね。
森村泰昌(『ドラえもん展』でマリリン・マンソンみたいなドラえもんに扮装して子供たちの夢をぶち壊した男。80年代の日本アート界の旗手で、当時のアメリカで高い評価をうけた)の本から。

しかしながらウォーホルのテーマ選択はいつも単純で軽薄なように見えて、実際にはいくつもの意味あいが複雑にからんでいることが多いのです。
(1)よく知られた存在であり、
(2)商売戦略に有効であり、
(3)ウォーホルにもともとあった「死」への偏執的興味や、
(4)スターというありかたへの興味もふくみもたせることのできるテーマとしてのマリリン・モンローへの、
(5)オマージュ作品としてそれはある・・・、

ウォーホルについて語られるとき、ひんぱんに引用される彼の有名なセリフがあります。

アンディ・ウォーホルのすべてについて知りたければ、表面だけを見ればいい。
ぼくの絵や映画や、そしてぼく自身の表面だけをね。
それがぼくだ。
背後にはなにも隠されちゃいない。

386 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 23:01:06
380のco endoさん

西日暮里の駅の裏山にいったことがあるだろうか。
昔はその山から一面の桜と、
まるで海のように広々とした荒川の流れる風景がみえたらしい。
今は記念碑の挿絵しかない。
だから俺はそう簡単に前の世代を信用できないんだ。

387 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 01:04:07
>>385
まじ勉強になりますた

388 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 01:58:08
ちなみに森村と龍は
(1)グロテスクな作風
(2)フェミニスト
(3)なんか最近日本回帰しつつある
(4)ウォーホル大好き
(5)80年代バブルの王者
(6)同世代
と、あまりにも共通点が多い。

389 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 10:45:58
ウォーホルの芸術はすなわち「複製」という概念そのもの。
現代における芸術は全てウォーホルの作品であると言える。

390 :ai:2006/11/02(木) 14:29:10
ゆううつじゃないと生きてる気分がしないのは基本でしょ。あたしにとって原動力。退廃。。
階級は生きている。。あーあ、龍さんにはどうやったら会えるのかしら。惚れっぽい性格じゃないのに
こんなの初めて。会ったこともない人に恋しちゃったんだから。

391 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 18:05:42
上の人、女のふりしてるけど本当はニートのおっちゃんだぞ

392 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 18:16:03
共通点が多いからどうした、つまらん。フリフリか九州弁でてこい。

393 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 19:09:10
>>391
おまえより面白いから、オカマ大歓迎だよ。

394 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 19:15:11
オカマという“他者”

395 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 19:23:05
怒ってさっそく本人登場


396 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 19:26:34
中上が存在していたから、龍はなんとか作家やれていたのさ。


397 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 19:46:57
村上龍って格差って言葉が好きだよね?
何でだろ?

398 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 19:52:07
格差が何を露呈するか考えろ。

399 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 20:59:48
精神の、情報の格差が一番大きい。
おれもトレースしてるだけだからな。とても村上龍のような執拗さはもてないよ。
どこからあんな集中力がでてくるんだろ。

400 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 21:21:16
確かに、最近はネチネチとした文体だ。

401 :ai:2006/11/02(木) 21:28:58
ニートのおじさまだなんてひどい。。クスン。格差社会、聞き飽きたわ。

402 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 21:54:30
>どこからあんな集中力がでてくるんだろ。
快楽からにきまってるだろ。
人の1000倍味わってらっしゃるから。
あれだけネチネチ経済のこととか貴重な情報をさ、
わからないことを丁寧に教えてもらえたら女はたまらないよな。
べつにうらやましくはないけど。
というのは嘘でw


403 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 22:05:51
「永遠が時間の限りない持続ではなく、無時間性のことであるならば、現在を生きるものは永遠を生きる。」
(ウィトゲンシュタイン『論理哲学論考』)

404 :ai:2006/11/02(木) 22:30:45
ちょっと安心しました

405 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 22:31:44
あー、おれもはやく新人賞とって四万部売り尽くして
作家先生の仲間入りして村上龍みたいに次々と
女をやり捨てにしてぇ!
いちいち本気になってたら豚一郎みたいに慰謝料で
クビが回らんくなってくるからな。
つくづく要領の悪いオヤジだ。アレは。

406 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 22:41:56
とにかく祝福されたいのさ。


407 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 23:06:57
本日も【超伝導ナイトクラブ】には魑魅魍魎が集まっております…

408 :ai:2006/11/02(木) 23:24:21
カルロスは最近来ないわね。

409 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 23:23:08
私は人間で、ここは2ちゃんねるだ。
2ちゃんは考えてみるとHPよりシンプルである。
プロフィールは存在しないか、少ないし、内容を更新する義務もない。
行動概念としてはHPとほぼ同じだ。
すなわち行為概念分類の第二番、所有物の抽象的移動、
これにあたる、シーンは四つあって、まず、2ちゃんに書き込む、
これがシーン1



410 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 23:40:49
「やり捨て」は、男女間における健全なコミュニケーションのあり方である。


411 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 23:54:29
つまり2ちゃんねるに入り、カテゴリーかスレの内容を見て、どこに居座るか決める、
これがシーン2だ。

412 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 00:14:17
うるせーって、バカ。
それを2ちゃんでやるなって。

413 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 06:04:17
>>334
つ快楽
「シネマの快楽」 蓮實重彦/武満徹著

「納豆の快楽」 小泉武夫 著

「快楽温泉裏ガイド 全国版 」


414 :ai:2006/11/04(土) 12:18:47
今から温泉に行ってまいります。。。白いお湯。。。。。。。。

415 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 14:45:15
>>414
精子風呂?

416 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 18:57:25
シーン3は釣る。
これはプロフィールもないし知り合いもいないからスレの奥に並んだ書き込みをみて直接文章を釣ることになる、
しかし文章を釣っても文章は生物ではないので自分で応じることはできない、
文章はとても複雑な味の酒のようで、その摂取量や時間経過と共にその作用を変化する、
それは人間の脳の反応速度の変化によるもので、沈静化に向かうこともあるし、
興奮代謝物質となるのである、
従って書き込みはコントロールできるかできないかという点では猛スピードのスポーツカーに似てるし、
興奮と鎮静が交互に訪れるという点ではもっと難しい抽象概念であるところの恋愛にも似ている、、、


417 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/04(土) 23:26:10
「普通の日本人」なんて自慢にもならないんだ。

418 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 00:26:39
>>417
>自慢

なんだよそれ。

419 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 00:28:35
むしろ今は普通の人の方が自慢かもしれない。

420 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 00:31:49
>>419
>むしろ今は普通の人の方が自慢かもしれない。

ああ。
だが、ちっとも村上龍してねーじゃん。
女は龍になれんて。

421 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 00:41:22
山田詠美になればw

422 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 00:46:15
たしかに「普通」のほうが日本的なシステムの中では有利だが、
これからはちがうだろ。


423 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 00:55:50
つまり相対的な話よ。
「普通じゃない」人が「普通」になると、「普通」な人が「普通じゃなくなる」。
昔は茶髪がどうだとか議論してたが、今は茶髪が普通だろ。
例えば、中上健次はゴツイが、縄文時代ならたいしたことはない。
フェミニズムとか言うが、弥生時代は普通に女性も戦闘に参加してたっぽいし、究極の男女平等。
卑弥呼みたいな人物も存在したわけだし。

424 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 01:01:58
>>421
>山田詠美になればw

ラノベキモバァか。
御免被る。
禁煙すると年に10万円ほど浮く計算になるが、
生理の上がった女はどれほど?

425 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 01:04:49
>>423
>今は茶髪が普通だろ。

いや、違うんだよ。
「アジエンス」「ツバキ」
シャンプーだけど、コノ国ではいま「黒髪」がキテるらしい。
すなわち電通マジックだ。
クダラネェ。
女文化にはついていけんワ。

426 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 01:07:36
これからは突出した能力や技術がもてはやされない時代になるのか。

427 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 01:14:34
パソコンはどこに置いてんの?女の腹の上?背中の上?
あんまりずっと置いておくと低温やけどするらしいよ。

428 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 03:25:42
>>425
そういえば村上龍は電通批判とか絶対しないなw
所詮はそれだけの小物ってことだよな。
少しは佐高信を見習えよw

429 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 06:53:48
>>428
>村上龍は電通批判とか絶対しないな

ナニ言ってんだよ、おはよう。
俺もメジャーデビューが決まればするワケねぇーじゃん。

430 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 07:05:14
読みにくい文学は最低
読みやすい文学が最高
ラノベはいまいちだが読みやすいという点で
村上りゅうより
まし

431 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 08:48:05
龍ちゃんは成り行きでたまたま作家になっただけだから。
今でも、自分が作家である事に舞い上がってるでしょ。

432 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 09:20:11
>>431
>成り行きで

高橋ゲソイチロウも似たようなもんだよ。

433 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 09:46:59
ユング派分析家の河合隼雄と対談した時に

ぼくは、経済と精神ということに興味があるんですけど、精神の持ちようも非常にお金に左右されると思っているんですね。
ぼくは24年前、24歳のときに芥川賞をとって、その本が百万部のベストセラーになったんです。
受賞の三ヶ月までは、当時のお金で月五万円の仕送りで、西部沿線のすごく汚いアパートで暮らしていたんです。
仕送りですよ。
それが最初の振込通知のピラピラ長い紙が来たのを見ると、二十万部分入っていたんです。
金額にして、千五百万くらい。
その金額を見てぼくは「これで自由だ!」と思ったんです。
天に舞うような自由な感じは、二十四年間生きてきて初めて味わいました。
それをきっかけにぼくの精神は劇的に変わっていまに至るわけです。
だから国の経済が劇的に変わると、人間の精神もまったく違ってくると思うんです。

と言ってる。

434 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 10:05:11
>>433

そのセリフ、五十代で似合うのは高橋源一郎だけなんだが、
村上龍が24歳のときでしょ?
なんか分るなぁ。
「環境が人間を作る」って言葉がある。
村上龍が世間に出たのは(送り出されたのは)大きな冒険だったはずで、
そのことは当時の芥川賞選評で伺い知れる。
高橋ら寄生虫を巻き込んだ文藝の青田刈りじゃなくてね。
確か二作目の評判が悪かったんだよ。でも、
『海の向こうで戦争が始まる』
いいタイトルだと思う。
日本に暮らす若者の、他人事なんだけど他人事じゃないんだ。
村上龍に批判的なアゴ助は金原に甘いでしょう。なぜだ?
年齢も一つしか違わないし、かなり意識しているはずだ。
「僕の方が上手にガンダム運転できるんだぁ」ってね。
成長しろ、バカ。
村上龍は大好きだけど、
高橋源一郎は大嫌いだ。

435 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 10:49:11
俺も高橋よりは龍のほうが好きだ。
高橋って不潔な感じがするんだよ。だらしないっていうか。


436 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 12:32:11
aiたんが男だったなんてWショックでじぇんじぇん寝てましぇんW

でもでもイケメンだったら男でもブルヌリうんこ食べれるなW


でもでもでも龍サンのブリヌリうんこ食べるのはチョット勇気いるなW


437 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 23:35:49
徳川以来確立されたお家芸「模倣と談合」で戦後莫大な富を得、失った日本。
覇王の家は読むべき本だと思う。
龍本ではないがシンパシーを感じた。

438 :ai:2006/11/07(火) 15:41:04
人は気狂いじみた嘘つきに恋してしまうこともある。なぜなら、二つの嘘にはさまれ、証人の
前でにっちもさっちもいかなくなったとき、三番目の嘘のおかげで急場を切り抜け、それがまことに
見事だから。。

439 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 22:14:38
切り抜ける為の三番目の嘘は本音だよ

440 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 23:02:47
最後のシーン4は、釣られる。
>423
普通という概念が村上読者としてはピキピキくる。
普通というのの意味がマジョリティーというように読めたのだが。
時代によって相対的に多数派が変化するといいたいのならわかるけど、
多数派がもてはやされる国や時代はいやだな。


441 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 23:04:30
今はまさにそうだろう。多数派が選挙なビジネスの行方を握ってんだからさ。

442 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 23:14:20
となると軸がないかそこからはずれている人間が勝ちだな。


443 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 23:19:12
おれは思想的に選挙なビジネスなんか関係なポジションをとりたい。

444 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 23:22:33
選挙やビジネスって書こうと思ったんですすまそm(__)m

445 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 23:26:43
選挙なビジネスでいい。
いけてるぜ。


446 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/07(火) 23:45:31
アメリカを見ろ!

447 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 02:19:00
嘘ばっかり言う人ってそれに気づいてない 男に多いのは何故かな?第三者にとってはこわすぎだし迷惑なので、恋愛をしたいという望みは捨てるべき 友達も結婚も絶対やめとけ というか無理だろう できても絶対不幸になるよ

448 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 02:20:47
電通人に友達多そう

449 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 03:59:38
誰に不幸の手紙書いてんのw

450 :ai:2006/11/08(水) 11:45:11
不幸にはならないと思うな。恋愛は望まない時に訪れるから。しかも気づかないでウソをつく人って
あたしは好きじゃないな。全ては巧妙な罠から始まる。そもそも不幸の定義が分らないよ。出直してきて下さい。
ちなみにサガンはあたしと同じ、猫好きでした。。猫語が分るの★

451 :ai:2006/11/08(水) 11:56:30
追伸 あなたはたぶん第三者以下だわ。きっと。。

452 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 13:29:12
>>450->>451
北朝鮮工作員の暗号通信ですか?

453 :ai:2006/11/08(水) 13:33:24
とけるもんならといてみましょう。ま、全く分らないだろうけど。分んないって正直にいいなさいよ。


454 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 18:56:14
ウソがどうとかどうでもいいじゃないか。
でないと小説なんか書けん。
不幸の定義は笑いたくない時に笑うことだよ。

455 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 00:47:56
なにが定義だ、アホ!笑いたくても笑えない方が不幸なんだよ!

456 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 01:31:20
何を議論してんのさ

457 :ai:2006/11/09(木) 17:02:18
笑いたくても笑えないって、、それって寝てる時?

458 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 18:08:17
笑いたくもないのに愛想笑いなんかをいつもしてると、
笑い方がわからなくなって、
ホントに笑いたいときに笑えなくなるんだ。
だから454のは不幸の始まりで、
455はその結果のひとつ。こっちのほうが不幸だなんていう問題じゃない。
455品がないぞ。もう少し考えてから叩け。
あってはいるが一面しかとらえてない。

459 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 23:27:07
今日の世界の車窓はトルコの伊豆ミールだよ。
いきてー

460 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 00:33:51
日本語はハングルのぱくり。

461 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 01:15:36
地面の底に顔があらはれ、
さみしい病人の顔があらはれ。


462 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 03:41:28
あんたが品の話するなよ へどがでるね

463 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 03:43:59
450ばーんは、よく理解してないと思う 脳はじょ〜ですね?

464 :ai:2006/11/10(金) 09:56:14
半島を出よの映画化ってまだなのかな。

465 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 10:24:19
>>464
>半島を出よの映画化

ナンダカンダいって朝鮮半島の軍隊が出てくるアクション映画は説得力があるよ。
あの人たちはまだ実戦を展開中なんだから。

466 :ai:2006/11/10(金) 10:56:39
同じアジアでもなんだか全然遠い気がするものね。肌につきささる様な。

467 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 06:22:07
龍ちゃんは、本当は自分が何を書きたいのか、今もわからないんだよ。
たぶん、書きたいことなんか、なーんにもない事に気づきたくない
から、作家続けて、なんか書いてるんだ。

468 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 06:43:54
いや、本人もそう言ってるんじゃないの?

469 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 22:13:41
カンブリアだんだん嫌そうな顔になってきた。
目が泳いでるし。アベチンコのときがピークだっだな。

470 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 22:17:16
>>467
>たぶん、書きたいことなんか、なーんにもない事に気づきたくない
>から、作家続けて、なんか書いてるんだ。

俺は、こういうことを云ってる連中が不思議なんだよね。
「書きたいことなんか、なにもない」
どういうことそれ?
頭がいいと錯覚を起こしてる奴。
オマエ、オマエだ。
オマエに答えさせてやる。

471 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 23:05:00
書こうと思って書いてるわけじゃないということじゃないか?
感動につきうごかされるというか。
書くとかなにか構築するのはつらい作業じゃん。
そういう意味さきっと。って俺が答えちゃまずいか。

472 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 23:39:52
>>471
>書くとかなにか構築するのはつらい作業じゃん。

でもそうやってボロボロになって、ときに気分転換でTV出演したりするのが
作家じゃないのか?
ホームページで餓鬼自慢やってる場合じゃねんだよ、
ブタ一郎! ゴラァ! 
アンタ、終ってるって。絶対。

473 :ai:2006/11/14(火) 00:15:58
書きたい事は山ほどあるんじゃないの?映画化は着々と進んでいる様です。楽しみ?

474 :ai:2006/11/14(火) 00:31:52
楽しみ?

475 :ai:2006/11/14(火) 00:35:44
ハートが出ない(。。)?になっちゃうの、、、、、、、

476 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 00:41:30
豚一郎はもうやめてくれ。。知らないし知りたくない。
ボロボロになってときにTVで気分転換というのはミーハーすぎるな。

477 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 00:41:13
でも五分後はつまらなかった

478 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 00:45:41
どこが駄目だった?君がつまらないと感じたことが何だっての?

479 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 15:28:58
まあいいじゃないか。
あれをつまらないと言えるなんてよほどの幸せものか、
自分が不幸なのにきずいてないかだ。

480 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 23:45:41
なんか、男と女のやりとりが、好きじゃなかった。 それだけ。だけどファンです。あー眠れねえな

481 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 03:01:15
エッセイとかものすごく好きなんだけど、小説読むとぞっとさせられる 面白いけど、何度も気分が悪くなってしまう でも読みたい はぁ

482 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 03:43:13
文学界の黒きドラえもん

483 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 04:00:45
>>433
このセリフと逆のことを言うのが文学というのが通常の考え方
財産と立場を捨てて自分の自由が得られた、と。

433のセリフの人は貧乏くさい。
実業家になった方がいい

484 :ai:2006/11/18(土) 19:39:09
なんか最近つまんないな

485 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 02:43:32
>483
じゃあ君は谷崎もセリーヌもカポーティもワイルドも三島も
プルーストも荷風もドストエフスキも紫式部もシェイクスピアも
ディケンスもコクトーも鴎外も認めないんだ。

486 :483:2006/11/19(日) 09:21:07
もちろん認めない


487 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 09:28:18
無頼派くらいしか読めない。

488 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 11:29:36
村上龍。タヌキに似てる。

489 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 11:31:56
金正日と並んでも見劣りしなさそうだ。

490 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 11:35:23
文章を書くのが得意なタヌキ。

491 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 11:35:41
>>488
村上狸

492 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 11:37:07
>>479
君も気づいたほうがいいね。気づいたほうがね。

493 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 11:37:08
頭が良くてかわいいタヌキ。

494 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 11:45:46
龍作品が面白いのは間違いないよ。
ただ、ドラッグやロックみたいな一過性の面白さ。

495 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 11:46:30
>>493
頭の良いタヌキは何度も映画作って失敗しないし
村上狸はかわいくない。

496 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 11:52:52
初期の三作品は良かった。
『限りなく透明に近いブルー』
『海の向こうで戦争が始まる』
『コイン・ロッカーベイビーズ』

497 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 12:01:33
>>495
いや、かわいいじゃない。
自分がバンドやっててモテたと思って自慢してるたぬき。

498 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 12:01:56
そもそも戦争が起こり出したのは、農業が開始された時期と同時と言われる。
農業の開始により、富の蓄積が始まり、富をめぐる争いが起こった。
つまり、「経済」とか「戦争」とかを考える龍は農民作家なのよ基本的に。

499 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 12:10:02
サセボだしね。

500 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 12:20:03
サセ子?

501 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 12:22:59
佐世保。田舎。

502 :ai:2006/11/19(日) 12:26:56
三島由起夫はすごいと思うけどね。でも村上龍もなんかあると思うんだよね。
最近の日本の新人でこれは!っていうのいる?いたら教えて欲しいな。なんか龍さんは
教養がなさそうに見えるとこが好きなんだよね。それが文章に生きてるっていうか。
日本は誇りにした方がいいよ。龍さんを。ま、無理だろうけど。あと、気持ち悪いのに見てしまう
っていう人は読むのやめなさい。なんかむかつく

503 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 12:29:42
けどね そうなんだよね だよね。

504 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 12:31:31
>>502
お前バカだろ?
教養がないように無理矢理あるように見せてるのが村上狸だろw

505 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 12:33:08
村上龍は単なるナルシストで田舎者で知ったかの薬中。

506 :ai:2006/11/19(日) 12:36:28
笑 あれが教養に見えるあんたが教養ないんだよ、おばかさんね、教養を100文字以内で説明してみな、
教養があるのなら出来るでしょ?あんたが書いたらあたしが説明してやるから。

507 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 12:37:41
教養なんて宇宙の真理に比べれば、どいつもないよ。
真に教養あるのは、イエス、釈迦、ムハンマド位だよ。

508 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 12:40:10
どっちにしてもaiとか言う人の文章はムカつく。

509 :ai氏ね:2006/11/19(日) 12:44:26
>>505
禿同

>>508
ジャニーズの追っかけとかわらんよねw
狸としてもこんなキティファンはいい迷惑だろw

510 :ai:2006/11/19(日) 12:45:23
あら、あんた女の方だったの?失礼。暴言を吐いた事を許してね。でももう気持ち悪いと思ったことはしないほうがいいことよ。

511 :ai:2006/11/19(日) 12:49:56
早く説明してみなさいよ。そんなくだらないコト書いてる暇があったらね。キテイちゃんは好きだけどね★

512 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 12:53:02
>>510
意味が不明。

513 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 13:08:19
ロックとかファックとかドラッグというものは、世間の良識や秩序に反抗する、一種のプロテストの手段だったわけです。
ですから充分に文学的な内容を持っていますし、文章もなかなあいいと私は思いますが、風俗の表面だけをすくいとったセンセーションだけを狙った作品ではないかという批判も当時ありました。
「風俗小説」というのはそういう意味で、批判的に使われることもあります。
反社会的なものを全部詰め込んだ作品が、風俗的な作品というふうに言われたわけですね。
ただし、この作品は「私小説」とも見えるんです。
リュウという名前の主人公が出てきます。
これは美少年ということになっていまして、村上龍の実際の風貌を考えると、「やっぱり私小説ではない」(笑)ということになりますが。
そして、ファックのシーンが出てくるのですが、登場人物がドラッグをやっているんで、そういうシーンが幻想的に描かれているんですね。
(略)
すぐれた作品はジャンル分けのボーダーを飛び越えて、いろんなふうに受け止められる。
そういう特性を持っていると言っていいと思います。
(三田誠広『天気の好い日は小説を書こう』)

美少年や若さやセンセーショナルなデビューの村上龍。
詩界に突如現れ、フランス象徴主義詩の頂点に立ち、20にして詩界を去った天才ランボー。
ランボーは美少年で、狂気と錯乱に満ちた詩を残した。
代表作『地獄の季節』『イリュミナシオン』
龍も中上もランボー好きらしい。

514 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 13:15:44
ちなみに、太平洋戦争前の日本には当時の美術界の主流だったダダイズムの影響を受け、ランボーに傾倒した中原中也という詩人がいた。
中原もそれなりにカッコよくて、30歳で死んでる。

515 :ai:2006/11/19(日) 13:22:45
コートダジュールのある海岸に佇む、コクトーの礼拝堂に入った時、時間という観念をすっかり
忘れることが出来た。自意識も。

516 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 13:29:46
>>515
勝手に浸ってろ。

517 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 13:34:31
【超伝導ナイトクラブ】魑魅魍魎でにぎわってるな。

518 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 13:44:42
エンジョイユアセルフとしか訳せない。
ところで「しょうがない」って英語でなんていうのかな。

519 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 15:06:59
>>517
おまいが一番の魑魅魍魎だけどな。

520 :ai:2006/11/19(日) 15:55:53
なんだろう、、そういえば。日本人が大、大好きな言葉よね。ツボにはまるなら知ってるけどね

521 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 17:26:28
なにこのスレ、基地害の群れだな。哀れなフリークス…ww

522 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 17:58:48
そういうなよ、今この国でましなのはそういう奴らだけさ。
それにしてもなんかドラッグとかを特別に扱う感じが、他になにも燃えるものがないこの国の悲哀だよな。
俺たちがのめり込めるものがセックスとドラッグしかないんだよ。なにやっても途中でレギュレーションが変わりそうで正直やってられないよ。
昔はよかったとか意味ないから言いたくないけど、マシだったんじゃないかとは思うね。
名を成して引退した爺さんたちが恐ろしく強かったじゃん。
今はみんなただの人だからとてもじゃないけどワガママきいてられない。
上のほう読んだら快楽とか書いてあったけど、快楽ていうより充実感のあることに熱中できればいいんじゃね?
そのほうがわかりやすい。
でもまあそんな対象がないからな。

523 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 18:00:36
映画「トパーズ」をDVDで見た。

薬をやってるシーンがふんだんに出ていてかなり今の時代からするとやばめな感じ。

主演の二階堂ミホはなかなかの美人でかなりいいお尻をしていた。龍さんもきっと
監督という立場を利用してミホといい事したのだろう。
アメリカ人の映画監督と結婚したらしい。

全体的にはなかなか面白い映画だと思った。
酷評されているほどひどい映画じゃないと思う。
でも確かにかなり薬をやってるシーンとか平気で出てくるからマスコミは道徳的立場から
この映画を酷評するしかなかったんじゃないか。

イタリアで好評だったのもうなずける。
出演する女がみんな黒髪で茶髪がいないのも時代を感じさせる。

かなり昔の映画だからポケベルとか出てくるし携帯電話と言わず移動電話と
出てきた女が言ってる事が非常に時代を感じさせた。

限りなく透明に近いブルーもDVDで見たいな。


524 :ai:2006/11/19(日) 18:08:29
限りなく〜のビデオなかなかないの。ゴールドでトパーズのパーテイーやったのよね。なつかしい★
日曜の午後なんだからしらふのはずないじゃない。外は雨だし。あーゆううつ。

525 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 18:25:13
タナトス、エクスタシー、メランコリア、読んだ?
泣けるぜー。

526 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 18:36:02
ココの連中打たれ弱いな。
もっと言い合えよ。
これじゃ本当に超電動クラブじゃねえか。

527 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 19:21:09
ユングに集合的無意識とか共時性って言葉があるのだが、それはドコの先進国でも同じなんだと思う。
例えば、アメリカで言えば、ヘミングウェイとサリンジャーの顔を比べてみれば分かる。

528 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 19:38:58
比べるとどんな感じですか?

529 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 19:42:38
ヘミングウェイは武骨だが、サリンジャーは好青年。

530 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 19:46:40
女性ならオードリップ・ヘップバーンとブリトニー・スピアーズを比べれば分かる。

531 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 19:47:07
>526
お前が書くと、超電動バイブに見えるわw

532 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 20:04:07
漫画なら『ガラスの仮面』と『NANA』

533 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 20:17:35
ヘミングウェイとサリンジャーの顔のどのあたりに、
シンクロ二ティーがあるのでしょうか?
先進国でないと集団的無意識はないのでしょうか?

534 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 20:25:20
告白させてください。
俺、たまになにか大きな出来事があるちょっと前に、
それのメタファーのような夢をみます。
これは集団的無意識でしょうか。

535 :ai:2006/11/19(日) 20:28:40
夢は他者の力が働いてるとは思ってた。だってあたしじゃないもん、あれは。どう考えても。

536 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 20:45:52
類は友を呼ぶということだと思う。
ユングはわざわざ頭のかたい人々用に解説してるだけじゃないだろうか。


537 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 21:31:17
グーグルのキーワードで絞り込む感じか。
偶然じゃないよな。
新手の出会い系サイトが作れそうだ。
好きな詩とか入力してさww

538 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 22:11:55
本音で生きてないと運命の女には出会えない。
つまらないキーワードを入れてばかりじゃ、
お目当ての情報にいきつかないのと同じだ。
嘘をつかないのが世界の秘密だよ。

539 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 23:26:11
>>518
So it goes.

540 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 07:03:08
>>538
>本音で生きてないと運命の女には出会えない。
>つまらないキーワードを入れてばかりじゃ、
>お目当ての情報にいきつかないのと同じだ。
>嘘をつかないのが世界の秘密だよ。

>本音で生きてないと運命の女には出会えない。
>嘘をつかないのが世界の秘密だ。

いいこというね。

541 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 07:28:59
本音で生きてるって思いこみたいだけだよ。

542 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 07:37:57
>>541
>本音で生きてるって思いこみたいだけだよ。

人間が生きられるのは他者の記憶の中に於いてのみだ。
思い込みたいだけというが、それ以外の生き方があるのか?

543 :吾輩は通りがかりである:2006/11/20(月) 08:03:01
>>542
ヨコ。
全く違う。自分の脳内に於いてのみだ。
他者の記憶の一切は他者の脳内事象に過ぎずそれは君自身とは「じつは」何の関係もない。

修行せよ、未熟者。


544 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 08:56:43
>>543
>全く違う。自分の脳内に於いてのみだ。

もちろんそれを踏まえてだ。
アンタが生きてることの証とはなんだ?
手首にカッターを当てて確かめてみるかい?
それとも出刃を持って銀行に押し込み、周囲に与えたインパクトを確認するか?

545 :ai:2006/11/20(月) 14:53:53
明日から周りの全ての人間が自分を知らなくなったら、あなた自身も自分が分らなくなる。これってほんと?
試してみたい。

546 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 22:05:47
デカルトとかは龍のようにヤバい人だから、本気で信じない方が良い。

547 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 00:33:45
リュックベッソンの新作みなよ。あれはまじでいい。
女も超いい。龍も絶対好きだ。

548 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 00:39:43
監督はリドリー・スコットが好きだ。
特に昔の作品は光と影の使い方がドラクロワ的。

549 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 01:08:23
本音で生きてたら命がいくつあっても足りない

550 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 17:41:16
いや、それはコスト&ベネフィットだ。

551 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 21:15:58
>>515
写真見たとき中原中也は格好良いと思ったwwww
スレチすまん
言いたかったんだ

552 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 21:42:51
コクトーも渋さがカッコいい。
龍は小説と映画をとってるが、コクトーは小説、映画に加え、詩や前衛芸術も手掛けてる。

553 :ai :2006/11/21(火) 23:01:26
礼拝堂のそばにあるホテルに泊まったんだけど部屋にダリと写ったコクトーの写真が飾ってあって、
退廃的な目に惹かれた。恐るべき子供達の映画は好きでした。揺れるカーテン。。

554 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 23:06:01
コクトーはピカソとも親好があったらしい。
しかし、今の高度資本主義社会に退廃的な目をしてる奴はカッコよくない。

555 :ai :2006/11/21(火) 23:11:56
退廃的な目の人、あたしけっこう好きだけどな。。あとカストロの目もそんな感じ。

556 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 23:15:26
コクトーの目が退廃的な目だとゴルァ!
レーザー光線の眼だぞ! カポーティが言うには。

557 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 23:20:54
退廃的なのはボードレールとランボー。

558 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 23:30:45
みんながキリリとしていた時代に退廃していたのがボードレールやランボー。
みんなが退廃していた時代にキリリとしたのがヒトラー。
うまく時代に合わせるのが村上龍。

559 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 23:38:08
時代を超越して全身全霊退廃したのはマルキ・ド・サド。

560 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 23:39:27
いろんなものを見すぎて退廃的な目になった人間の眼光は、
レーザーのようにすべてを焼き尽くす。

561 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 23:46:42
見すぎると淀川長治や福田和也イケメンみたいになる。

562 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 23:55:26
ちょっと「退廃」の文脈をそろえろよ、村上龍で。
退廃には教養がからんでる。でも社会的な相対性というだけじゃないんだよ。
北○○の踊りなんか子供たちが健全にやってる趣旨だけど、
あれ自体が退廃だからな。

563 :ai:2006/11/22(水) 00:02:48
マルキドサド

564 :ai氏ね:2006/11/22(水) 03:14:08
>>563
オマエハウザイ

565 :吾輩は名無しである:2006/11/22(水) 16:05:00
>>555
スカトロ…?!

566 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 01:43:44
この話を龍の文体で書くとどうなる?



先月1日、オークランドで男が家庭内のいざこざから暴れたため警察官が駆けつけた。
警察官は男をおとなしくさせようと、ワイヤーのついた電極を発射するタイプのスタンガンを
使用したが、誤って自分自身を撃ってしまった。警察官は5万ボルトの電圧による衝撃から
回復すると再びスタンガンを撃ったが、今度は男の16歳の息子を直撃した。

スタンガンの使用をあきらめた警察官は次に催涙スプレーを使用したが、
またもや男には当たらず、男の21歳の娘を直撃した。

この事態に男も暴れるのをやめ、自首したという。

スタンガンは小火器の代替とすべくオークランドとウェリントンの警察で試験的に
導入されており、これに関する発表が先月17日にあったものの、事件については
言及されていなかった。

【自爆】男暴れる→警官登場→スタンガン→自分に命中→再びスタンガン→息子に命中→催涙スプレー→娘に命中→男脱力→自首
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1164251225/l50

567 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 14:29:19
訳すと…










>>566は阿呆だ。

568 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 00:15:53
566が馬鹿だということくらい言われなくても皆わかってる、相手にしてないだけだ

569 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 02:16:40
567は阿呆といい
568は馬鹿という。
566に救い無し…

570 :ai:2006/11/27(月) 13:18:51
モロッコに行くんだ。夢は真実に最も遠い。

571 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 13:42:14
ちくしょー馬鹿にしやがって!おまえらのレス番書いて死んでやる!!

572 :ai:2006/11/27(月) 13:55:28
死なないで。。自殺は敗北だよ

573 :ai氏ね:2006/11/27(月) 13:55:35
>>570
モロッコでもトロッコでもどこでもいいから
もう行って帰って来んなよ。

574 :ai氏ね:2006/11/27(月) 13:58:19
>>572
お前みたいな不思議ちゃん気取りも敗北者だろw

575 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 14:13:14
>>574
ちなみに勝者は君?アーイエー♪

576 :ai:2006/11/27(月) 14:15:03
小虫が飛んでてまじうざい、、しかもボキャブラリーがおやじくさい。お前が自殺しな

577 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 14:20:28
たまには惨めな自分に視線を向けてみなよ。

578 :ai:2006/11/27(月) 14:30:00
なるほど。惨めな敗北者が恐怖のキーワードってコトか。つまんなーい。まじでつまんなーい。
たまに来ればこれだしどうしちゃったの?

579 :ai氏ね:2006/11/27(月) 14:38:24
>>578
だから来なくていいんだよ
てめぇみたいなウジ虫はw

580 :人工知能:2006/11/27(月) 14:44:14
平日の昼間っから2ちゃんに書き込む俺って最高だよな!

581 :ai:2006/11/27(月) 14:45:54
何?けんかしたいの?お前が出て行きな、つまんないんだよ。死ななくていいから今すぐ
出て行って。ラストコンタクト

582 :ai氏ね:2006/11/27(月) 14:54:18
>>581
          /∧     /∧
         / / λ   / /λ
       /  / /λ /  / /λ
      /   / / /λ   / / /λ
    /          ̄ ̄     \
   /     / ̄\     / ̄\\
   /      |   ●|     |   ●|  ヽ
  |       し ̄ヽJ     し  ̄ヽJ   |
  |             '"""         |
  |   """"   T"     |   T """ |  ぷっw
   |   """"    |      ノ    |  """ |
   \        丶 ___人___ノ    /
    \_        ヽ?/   __/
     /          ̄ ヽヽ   \

583 :ai:2006/11/27(月) 15:34:35
ネコ?

584 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 17:27:21
ケンカしようぜウンコもらしのaiちゃんカモーン

585 :人工知能:2006/11/28(火) 01:19:57
オイオイ喧嘩すんじゃねーのかよ?
腰抜けのくせに頑張ってんじゃねーっつーのw

586 :人工知能:2006/11/28(火) 01:24:39
おまえ、ネカマじゃんw


202 名前:ai[] 投稿日:2006/08/23(水) 11:24:25
あたしは村上龍が大好き。最近頭の中には彼しかいない。共同幻想のおかげで
生きて行こうと思った。何より醜いもの全てが嫌いな所が好きなの。常に進化していきたい。
日本はもうすぐ滅びるから足をひっぱる人たちにいろいろ邪魔されたくないので外国に
行きます。みんな奴隷になっちゃうよ。まあ大半が奴隷が大好きなどmちゃんだから余計な
お世話ね。初めて書き込みました。みんなで楽しそうにおしゃべりしてるのね。ではまたいつか


しかしホント頭悪そうだなー。

587 :ai氏ね:2006/11/28(火) 02:32:27
ゴミ箱の隅の干上がったゴキブリの死骸のような顔して
なにがaiだw

588 :ai:2006/11/28(火) 15:08:01
昔の文章を引っ張りだしてくるとはさすが人工知能。これはかなり恋しちゃってる時だね。
フムフム、でも間違った事1つも書いてないじゃん。まずあんた達みたいな醜いものが大嫌いだと
いうこと。あんた達は人の足を引っ張るしか脳の無い奴隷。あと最低最悪な部類のどmちゃんだって
コト、悪態つかれて身悶えしてるんだから気持ち悪いったらないわね、後ほんとくだらないことを生き生き
喋っちゃって、しまいには絵までかき出す始末。かわいいといえば可愛いんだけどねえ、いつまで
相手しなきゃなんないのかしら?後あたしの名誉にかけて言うけど、
醜いものが嫌いなあたしとしては(ゴキブリまじ嫌いなの、好きな人には失礼)あたしの顔は
ゴキブリの死骸のような顔ではありませんことよ。しかしゴキちゃんの死骸の様な顔ってどんな
顔?考えちゃったじゃないの

589 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 20:05:18
ホントお前らチャンスを生かせない奴らなんだな。
内容で勝負しろ。罵声は思考停止だろうが。
あとな、世の中には退屈とか怠惰が生み出す奇跡がたまにあるんだよ。
奴隷階級から抜け出すにはそれにのっかるしかないぜ。
這いつくばってよ。
意味がわかるか?もうあんまり時間ないぞ。
わかった奴らはなんか書け。


590 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 20:12:17
>世の中には退屈とか怠惰が生み出す奇跡がたまにあるんだよ

通称コバルトアワーって言うとバイ

591 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 20:54:08
>>589
お前みたいな奴、縛り上げてヒィヒィ言わすのが好きなんだよww

592 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 21:53:01
谷崎潤一郎も初期は『刺青』『麒麟』『痴人の愛』『卍』みたいなの書いて、悪魔主義とか呼ばれてたのに、後期は『細雪』みたいに叙情性の作品になっていった。

593 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 21:58:56
>>592
「鍵」や「瘋癲老人日記」はなに? つスレチ。

594 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 22:03:30
それは谷崎が間違えたの。

595 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 22:30:32
何を間違えたんだよw

596 :吾輩は名無しである:2006/12/01(金) 15:57:49
「醜いものが嫌い」って…ただのオタク志向じゃん。
てーか村上龍の醜さはこいつには見えないのかな?
俺はその醜さも愛してるけど。世渡り上手なとことか。

597 :ai:2006/12/01(金) 16:16:56
醜いとはあたしは思わないけどなー、あたしにとって醜いとはくだらなさなのかも。

598 :吾輩は名無しである:2006/12/01(金) 19:48:00
何を言ってるんだこいつは…

599 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 01:08:56
aiって人の言葉使い確かにオカシイな…
やっぱりブサイクでラリってるオカマのオッサンかw

600 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 01:15:44
世渡り上手は醜いけど愛してるということの意味は、
安っぽいヒューマニズムに守られていたい、
でも権力もほしいというあさましい意味だ。
愛してるモノと憎んでいるものを曖昧にするな。
自分を騙して生きていくのはとんでもないハイリスクだぞ。
そしてそんなヤツが龍を読む姿は救いようがないくらい醜いから、
そのへんはっきりさせたほうがいい。

601 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 01:59:48
単なるオタク志向って、、、
ハイテクもアニメも自動車も日本を支えてるのはみんなオタクじゃないかよ。
おまえまさか月9のドラマとかばっか見てんじゃねえだろな。
そんなんじゃ5年後はリョッコウ行きだな。



602 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 07:17:51
aiちゃんは分裂病。
あと村上龍の読みすぎ。ていうか村上龍しか読んでないんだろ?
全部村上龍の引用じゃん。(スレの主旨には合ってるね)
なんとか自分を騙しつつセコく生きてるのは村上龍なんだって。
どれだけ自分が中上健次にバカにされてたか直視しろよ村上龍。

603 :ai:2006/12/02(土) 12:45:32
そうね、ここのところはずっと龍さんばっかり、いけないとは思いつつも、、ついつい。小ちゃい
頃は分裂気味だったけど、今は違うよ。どうでもいいけど。あたしは一人です、実は中上健次
は読んだ事ないの。龍さんより好きになるかな。

604 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 20:47:13
Liar.

605 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 23:22:15
村上龍が自分を騙しているという具体例と、
セコく生きてるという具体例を教えてくれないか。
おれには正直で、獲物を分け与えてくれるありがたい人としか
思えないんだが。

606 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 00:07:33
だから村上龍は中上健次にバカにされてるって事を直視してないじゃんかよ。
「存在の耐えがたきサルサ」一発で帳消しにできたつもりになってるじゃん。
それだけじゃ不満か?

607 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 00:28:33
なにを帳消しにしたというんだ。
なにか中上にセコいことを村上龍がしたか?
村上龍が自分を騙しているという具体例は?

608 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 00:31:44
おまえ、村上龍の本も中上健次の本も読んでないんだろ?
ゼロから語るのはしんどいし、そんなことする義理もない。
「中上健次から認められた」なんて大嘘だってことだよ。

609 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 00:33:45
中上が村上龍に言及してる対談とか講演録を読んでから、またおいでよ。

610 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 00:51:24
信じられないほどケチョンケチョンに言ってるから読んだら驚くと思うよ。

611 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 01:00:19
いや読んでる。
音楽の海岸も忘れるなよ。
大嘘?ただの友情だろ。当人同士以外には関係ないことだ。
それに中上を軸に龍はセコいとか龍は自分を騙してるとか
いっているのか。
龍の源泉はもっと古典だ。

612 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 01:04:59
もっと古典だってどういう意味?

613 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 01:09:06
龍はゴミだガキだIQが低い才能がないってずっと言ってたよ。
最初から最期までずっとそう言ってた。

614 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 01:18:04
だから本人たち同士の関係性だからまに受けるな。
古典の意味はフロベールとか。

615 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 01:23:16
ほんとバカだなあ。本人が同意して出版された時点で私的な関係じゃなくなってんだよ。

616 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 01:25:28
村上龍がそれを知らなかったはずはないのに結局戦わずに逃げたよな。腰抜けがw

ま、村上春樹よかマシだけどね。

617 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 01:29:31
友情は法律関係ないだろ。
さあ龍がセコくて自分を騙してるという具体例をだせ。

618 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 01:34:30
作家同士がどうのこうのとか関係ない。

619 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 01:35:48
法律の話なんてしてねーよ。何を誤解してるのかな?
上に書いた通り村上龍は自分を騙してセコく生きてるじゃん。
強弁すんなよ。べつにしたけりゃしてもいいけど俺に絡むな。

620 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 01:57:36
上の奴全然具体的に言えてないな、頭わるそうw

621 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 01:59:27
>本人が同意して出版された時点で私的な関係じゃなくなってんだよ。
じゃあ「公」ということか?
>上に書いた通り村上龍は自分を騙してセコく生きてるじゃん。
具体的にといったろ。上にはなにも具体的には書いてない。
曖昧にするな。
そんなクセつけたら10年後泣くぞ。
今は日本に蔓延してる空気だがまきこまれるな。
10年後の世界では通用しない。

622 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 02:03:44
10年後の日本ではその曖昧さは通用しないって村上龍の引用か?
おまえそうとう頭弱い奴なんだろうな…
上に書いたのでわからないお前に説明すんのは無理だって。
ボクの負けです。これで満足したか?

623 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 02:11:59
いや、無理じゃないけど面倒くせー。自分で調べなよ。
村上龍が中上健次との関係を曖昧にして逃げてきたのがわかるからさ。

624 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 02:20:49
上に書いたって、どこに書いてるんだよ

625 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 02:23:13
そうやって自分に嘘をついて生きていけばいいよ。村上龍みたいにな。

626 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 02:44:05
こういう奴らを食い物にして金儲けしてる村上龍先生は立派だなあ。

627 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 02:58:55
こいつ文学板でも論破されてるw

628 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 03:19:28
こいつって誰のこと?

629 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 10:31:58
なんだ阿呆どもがレス伸ばしたのか…

630 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 12:50:11
アホはテメーだよw

631 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 18:09:31
>630
テメーはチンカスだよwwwwwwww

632 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 19:00:35
アホバカとかチンカスとかすぐ言うな。
ただの雄叫びで、内部、内容がない。
そういう意味や理由のない言葉使うんならせめて詞や散文にしてくれ。
引用でもいい。上のほうの「選挙なビジネス」というのはよかった。
偶然の産物らしいが。

633 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 19:18:13
あえて言うなら、チンポなソーセージだと思う。

634 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 19:34:04
チンポなソーセージってのは、なかなかいいな!感動したよ。

635 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 19:37:17
イワナの腹からシマヘビ

636 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 19:41:27
俺の脳内文字変換
アホ→辻仁成
チンカス→高橋源一郎

だから、テメーは高橋源一郎wwww…でおK?

637 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 19:41:44
NHKみろ!イワナが歩いてる
進化だwww

638 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 19:44:22
イワナ対シマヘビだぞwwwww

639 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 19:47:53
>>636
頭が悪い奴は書き込まなくていいよ。

640 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 20:29:37
ノーだ。
人なんかどうでもいいだろ。
アホだろうとチンカスだろうと関係ない。
お前のことを話したらどうだ。
最近強い充実感や絶望感を味わったことはないのか?
告白しろ。

641 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 20:39:50
そういう事は人に話すような事じゃないからな。

642 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 21:04:12
>>640
チラシの裏、って何かな?消防でつか?

643 :ai:2006/12/03(日) 21:08:17
支配と被支配の交錯の果てにニュートラルになって、生命をイメージさせる時。

644 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 22:35:32
ここはなんですか

645 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 15:55:26
人に話すことだ。
充実感は増幅されるし絶望は分散する。

646 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 20:15:22
少しは自分の頭で考えろよ。

647 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 22:12:52
村上龍に限らず、
小説家は例外なくマゾヒストだ。
モノ、つまり被支配者だけが物を語るんだ。
モノガタリというだろう?
モノが語る、すごい言葉だと思わないか?

モノにならないと語ることができないんだぜ。

支配者、サディストには言葉やストーリーは必要ない。
笑いながら略奪して殺して犯すだけだ。
ストーリーが必要なのは、
生まれつき体が不自由だったり大きな傷を負っていて、
みんなと一緒に狩りに参加できなかった奴らだ。

大昔も今も、
そういう追いつめられた奴隷や弱者やマイノリティーだけが言葉を創造する。

つまり、生命の危機、というぐらいのモチベーションがないと、
言葉を組み合わせていくというような苦痛な作業は不可能なんだ。
基本的に弁明が必要で、
その弁明によってなんとか死から逃れているような連中だ。

断言するが、おれはこいつらが言語の起源だと思う。

648 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 00:16:05
銀行のエラいさんにもマゾが多いらしーよ。

649 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 04:54:58
ねじまがったサドは怖いな

650 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 07:43:06
>>647
断言するのは大変結構だと思いますけど、
村上龍が言ってることをちょっぴりねじったような話ばっかじゃん。

651 :調書は脚本?:2006/12/07(木) 08:51:18
脚本(調書)をうまく作るには;検事の犯罪。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/manifesto/1165398280/

適当に言葉を並べて、事実を捏造する検事の捜査手法は、 勝手に脚本を
作るかのような所業である。「  」の中は適当に台詞を入れてあたかも
頻回に怒鳴ったかのような印象を作り、同じ漢字を意図的に多用し、脚色し、
使いまわしの背景事情を反復し、迫真性を作為し、日時時刻を抜いてでっち
あげる。 以下、同じように、捏造調書を同様に作成する。

視覚的動作の漢字を語頭に置いた同語反復を多用する。

 泣く 悔しい 震える 騒ぐ 吐く 迫 圧 抵抗 引く 不機嫌
 怒鳴る 怒る 責める 振る 殴る 大声 毒 謝れ 殺 痛くて
 苦しい 押さえ付け 止めて 勝手だ 締める 首 暴力(ぼうっと)
 逆上 因縁 怯える
調書には、
「心因性疾患とヒステリー」エーミール・クレペリン 著 遠藤 みどり 訳 みすず書房 版
に記される様々の病像に酷似した、視覚的肯定化表現が多数見られる。
 医者が自分に毒を盛る
 仲間が自分を罵ったとかいった妄想観念
 どんどんたたいたり押しあけたり
 誰でもお前と呼んだり
 噛んだり打ったり
であるが、実際になかったことが含まれている。

652 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 11:44:58
むしろ、ドラゴンがマルクスの表面をなぞってるだけかと。

653 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 07:09:03
そう考えればW村上の時代ってなんだったんだろうなあ。

654 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 07:38:43
スティーブン・キングのホラーとかギブスンのサイバーパンクが流行った時代。

655 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 09:08:57
一本300円のホワイトバンドは『ほっとけない 世界のまずしさ』を名目に募金を募っているが
蓋を開けてみると28円しか貧困の子供の為に使われる事が無い募金詐欺

その約28円が貧困問題の活動費に当てられる様ですが
活動とは現地での支援活動をする訳でも無く
現在この28円の資金管理方法及び運営母体も決まってません
14円が消費税…
約57円が広告費、事務局の運営費
残りの約200円は、生産国中国と流通費に当てられる様です

発売後1ヶ月余りで140万個が出荷され、4億2千万の売り上げを上げたが
2億8千万余りが中国と流通業者
8千万余りが事務局に流れた事になる

ちなみに、ホワイトバンドを巻いてCMに出演した小説家がいます

656 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 23:20:07
高橋源一郎だ。

657 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 23:39:42
>>647
引用はきちんと引用らしく書いてくれ


658 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 00:55:11
>>657 同意

659 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 00:56:15
28円はひでぇなw10分の1以下かよ。

660 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 01:00:37
要するに、批判されると何も言えないということだから、意見がないんだな。

661 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 01:01:26


662 :ai:2006/12/11(月) 01:33:44
ヤザキだわ

663 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 01:45:38
>>662
ブスの出る幕はどこにもねーからすっ込んでろよw

664 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 01:47:29
2ちゃんこそブスの出る幕だろう

665 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 01:48:18
開き直ったブスほど醜いものはないw

666 :ai:2006/12/11(月) 02:10:17
ブスって言われると女はブラックホールのように悲しいものだわ

667 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 02:24:20
限りなく透明に近いブス

668 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 06:06:44
ヤザキw  それはなりたくねーよw

669 :吾輩は名無しである:2006/12/24(日) 00:04:02
村上氏が批判する「醜い日本」を作ったのは、
村上氏のような人達だ。

670 :吾輩は名無しである:2006/12/24(日) 01:13:27
ふにゃ〜

671 :吾輩は名無しである:2006/12/24(日) 01:57:39
ユングの流行った時代でしたね・・・ (>_<)

672 :吾輩は名無しである:2006/12/24(日) 12:43:26
あげ

673 :吾輩は名無しである:2006/12/24(日) 12:46:15
走れ、タカハシ。

674 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 20:24:49
なぜスターリニストキューバに傾倒する?

この人本当にアメリカンカルチャーの影響受けたの?

それともキューバにおいてはロックは禁止されてないのか?

675 :吾輩は名無しである:2007/02/11(日) 13:15:40
ゲンダイが村上の真似をしていますw

96兆円 イラク戦費で何が買えた!?
ttp://news.livedoor.com/article/detail/3024429/

676 :吾輩は名無しである:2007/02/13(火) 23:04:24
村上龍はマゾヒズムがわかってない

677 :吾輩は名無しである:2007/02/14(水) 21:49:07
http://bubble5.2ch.net/test/read.cgi/wm/1170221069/689

678 :ai:2007/03/08(木) 15:29:44
だってサデイストだもの。


679 :山本リンダ:2007/03/08(木) 20:10:09
後進によって、そろそろ村上龍本人が批判される時代になったわけだ。

680 :吾輩は名無しである:2007/03/08(木) 20:21:09
角川春樹はチンギスハーンの生まれ変わり
http://event.movies.yahoo.co.jp/theater/aoki-ookami/


681 :ai:2007/03/08(木) 22:24:58
批判は退廃の敵

682 :吾輩は名無しである:2007/03/20(火) 23:02:52
何もしない完璧主義者になりがちな、旧式の現代人を
若い世代は無視するべきだろう。

138 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)