5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【デカパイ】松浦理英子は抜ける!!!【最高】

1 :吾輩は名無しである:03/02/19 11:37
5発は抜いたよ。

2 :吾輩は名無しである:03/02/19 11:38
最高にバカな表現ですね

3 :おさむ ◆2LEFd5iAoc :03/02/19 11:42
若いころ美人だったのは知っているが、そんなにデカパイだったっけ。

4 :吾輩は名無しである:03/02/19 12:26
相当なマニアだな。

5 :吾輩は名無しである:03/02/19 15:54
検索してもお顔を拝見できませんよ。
でもこういうこと書かれると本まで読んでみたくなる辺り
やっばり男は阿呆だな。

6 :吾輩は名無しである:03/02/19 19:50
揉みてーーーーーーーーー

7 :吾輩は名無しである:03/02/19 19:53
本人は女の部屋に転がり込んでるレズだけどね。

8 :吾輩は名無しである:03/02/19 20:07
名スレのよかん

9 :吾輩は名無しである:03/02/19 20:10
===注意===

単行本『ポケット・フェティッシュ』の表紙は、
写真修正を施しています。
実際の彼女はシワ・肌荒れの著しく、
貧乏人生の続く現在では単なるオバチャンです。

10 :吾輩は名無しである:03/02/19 21:09
レズ雑誌で対談してたよ。

11 :吾輩は名無しである:03/02/19 21:10
今じゃすっげー乳垂れてんだろな、ババア。
乳輪とかエグそう。

12 :吾輩は名無しである:03/02/19 21:37
近畿大学での講演って終わったんだっけ?
どうせまた怒りまくるんだろうな。哀れだなあ。

13 :吾輩は名無しである:03/02/19 21:44
とっくに終わったんじゃないの?

にしても、今年45になる女で抜けるのか。
すごい想像力の持ち主だな。ご立派。

14 :吾輩は名無しである:03/02/19 21:45
マジレスで飯島愛。

15 :吾輩は名無しである:03/02/19 22:41
学生時代から風呂なしアパート。
親指で金入った頃は家賃15万の3LDK。
そして今は・・・。

執筆を続けないと家賃15万と、
その家賃にふさわしい生活を維持できないことも解らない無計画。
「本が売れない!」と怒り狂い、批判にヒステリックに応酬。
見苦しいね、落ちぶれた「元」才女。

死に損ないですね、このバアサン。

16 :みちる ◆lbBh.dZky2 :03/02/19 22:44
抜けるかどうかはともかく、
「おぼれる人生相談」は実用的だったよ。

17 :吾輩は名無しである:03/02/19 22:48
安っぽい新興宗教にコロッと騙されそうだなみちるは。

18 :吾輩は名無しである:03/02/19 22:51
人生相談本などというものを買う時点で・・(略

19 :吾輩は名無しである:03/02/20 00:06
作家関係では山田詠美と内田春菊(作家?)しか見たことない、裸。

20 :吾輩は名無しである:03/02/20 00:07
>>19
マジレスで飯島愛。

21 :吾輩は名無しである:03/02/20 00:09
伊藤比呂美も林真理子も、末永のも見た事あるよ
般書板の作家ヌードスレどうしたかな…

22 :吾輩は名無しである:03/02/20 00:10
室井のもあった。あと居たかな脱いでる作家

23 :吾輩は名無しである:03/02/20 00:11
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1034746403/l50
あった。

24 :吾輩は名無しである:03/02/20 00:11
鈴木いづみ
末永直海
奥菜恵

25 :吾輩は名無しである:03/02/20 00:14
そうだ、鈴木いづみも見た。
俺って結構見てるんだなw

26 :吾輩は名無しである:03/02/20 00:15
松浦の写真キボンヌ(ヌードでなくても可)

27 :おさむ ◆2LEFd5iAoc :03/02/20 00:15
海外だったらコレットなんかも脱いでる。もっともコレットの場合は、小説を書き始めた時期よりヌードモデルをやっていた時期のほうが早かったわけだが。

28 :吾輩は名無しである:03/02/20 00:20
顔。
http://hb6.seikyou.ne.jp/home/douma/sub1.htm

29 :吾輩は名無しである:03/02/20 00:24
http://hb6.seikyou.ne.jp/home/douma/newpage13.htm

ここのセバスチャンとポケットフェティッシュの写真も本人だよね。

30 :吾輩は名無しである:03/02/20 00:24
エイミーも脱いでるのか。

31 :吾輩は名無しである:03/02/20 00:27
修正しまくりだなw>ポケットフェティッシュ

こうまでして才色兼備を印象づけたいのかよ、情けねえオバチャン。

32 :吾輩は名無しである:03/02/20 00:28
表紙に使うとかならわかるけど、
番組で、しかも11PMでSMの恰好って…
どういうシチュエーションだったんだろう?

33 :吾輩は名無しである:03/02/20 00:31
おでこが綺麗だね。西洋人みたい。
あとは普通。

34 :吾輩は名無しである:03/02/20 00:36
巨乳でないのだが。。。
デカパイと言った香具師は弁証汁!

35 :おさむ ◆2LEFd5iAoc :03/02/20 00:43
理英子たん(;´Д`) ハァハァ

http://www8.momo-club.com/~dempa/up8/source/No_0642.gif

36 :吾輩は名無しである:03/02/20 00:44
今年45歳。見るのもやだね。
相手させられるレズ女もたまんねえな。

37 :吾輩は名無しである:03/02/20 00:53
熟女萌えな方にはたまらないでしょう。。。?

38 :吾輩は名無しである:03/02/20 00:59
川上弘美の方が美しいやんけ。


39 :吾輩は名無しである:03/02/20 01:01
元才女って・・・青学でしょぉ?

40 :吾輩は名無しである:03/02/20 01:13
>元才女って・・・青学でしょぉ?

自分が頭カラッポなことを宣伝するような一行レス
レス番号無駄にするなかれ

41 :吾輩は名無しである:03/02/20 01:15
青学より低学歴がレス番号を無駄にしていることに気づいてないようですw

42 :おさむ ◆2LEFd5iAoc :03/02/20 01:18
「青学だから才女」っつーか、「若くして文学賞を取ったから才女」と呼ばれているに過ぎないと思うが。

43 :吾輩は名無しである:03/02/20 01:19
まだ40のような厨房がいるのですか。呆れますな。

44 :吾輩は名無しである:03/02/20 01:19
学歴ヲタらは逝っていいよ。

45 :吾輩は名無しである:03/02/20 01:19
>>42も厨房なんだが書き込み時点では表示されてなかったんだろうな

46 :吾輩は名無しである:03/02/20 01:22
おさむは正論

っつーか、もうこの話引きずるなよ。

47 :吾輩は名無しである:03/02/20 01:23
このスレはこのスレ↓の次スレなのかい?
松浦理英子
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/987518658/

48 :吾輩は名無しである:03/02/20 01:25
綿矢の方が何年も早い。
綿矢も20年ほどしたら、こいつのようにヒステリックな自己正当化の連呼なのだろうか。
違うと思う。

松浦の何が嫌かって、小説発表したあとに、いろんな雑誌で自分で解説するところ。
お里が知れてることにも気づかず「私が説明しないとあなたたちは馬鹿だから理解できないでしょ」
というスタンスがプンプン。
売れないのを出版社と批評家の責任にするわ、
売れているものを糞味噌に貶すわ、まあ最低だな。
若いときは才能の萌芽があったのかもしれんが。

49 :吾輩は名無しである:03/02/20 01:37
>>48
でもこの顔ゾクゾクくるよ。レズになりたくなる位。
デカパイっていうイメージも何となくわかる。
この顔にマッチするスタイルを想像すると
結構浮かんできちゃうんだよね、形が。ゆったり目の服とか着てる感じ。

50 :吾輩は名無しである:03/02/20 01:39
今では垂れてる罠

51 :吾輩は名無しである:03/02/20 01:40
胸ボーンの感じじゃないな。むしろ垂れてる位が歳と顔にあってる。

52 :吾輩は名無しである:03/02/20 01:43
マニアだなぁ・・・尊敬するよ。
俺とバッティングしないからそのままの嗜好でいてくれ。

53 :吾輩は名無しである:03/02/20 01:50
嗜好じゃなくて美的なインスピレーションと言ってくれ(w

54 :吾輩は名無しである:03/02/20 02:01
その豊かな想像力に乾杯するよw
肌はカサカサ、揉むと反発なく指が沈み込む張りのない乳房、
大きな乳輪はドス黒く、乳首は長年のレズによる酷使でレーズンよりも固く乾いている、
横から見るとヘアピンカーブのようなフォルムの垂れた乳・・・
よくまあそんなの想像できるよ。

55 :吾輩は名無しである:03/02/20 02:18
見てきたような事を書く人がいるんだね。どうやって乳輪が大きいのを知った
のか教えてほしいものです。

56 :吾輩は名無しである:03/02/20 02:19
脱がさなきゃいいのに。男の性欲で想像するからだ。

57 :吾輩は名無しである:03/02/20 02:23
体に金のかかってない45のオバチャンの乳は>>54に近いだろ。

58 ::03/02/20 02:26
やりてええええええええええええええええええええええええええ

59 ::03/02/20 02:32
ああ・・・顔にぶっかけてえ

60 :吾輩は名無しである:03/02/20 07:17
( ´,_ゝ`)

61 :吾輩は名無しである:03/02/22 08:06
37 :アンチ☆ニヒリスト ◆a9ChINOVJ2 :02/11/23 16:47
off会参加希望メールは1通来ました。
ただ、その送り主の方は、学力が低く、スガ秀実氏の著作を理解しているとは
思われないので、呼ぶかどうか躊躇しております。
その方は学力が低いのですが、具体的にどう低いのか、例を挙げておきます。
その方は英文学専攻の大学生(3年か4年)なのですが、英単語の
「jargon((一般の人にはわからぬ)専門語)」も「sexist(性差別主義者)」
も、とある掲示板で他人から指摘されるまで知らなかったんです。
そのように自分の専門分野の事もよく知らないような低学力な方は、
今回のオフ会には基本的には呼ばない方針です。
ある程度、学力の高い方の為のオフ会にしようと考えております。

低学力の方の為のオフ会は、開催するとしても、また別の機会にしたいと
思っております。

                                       
                          
                                       

62 :吾輩は名無しである:03/02/22 13:45
最近刊行された作家紹介本(赤くてでっかい本)
に坂東真砂子の若い頃の写真がありカナーリデカパイだった。
Tシャツ越しに乳首がぽっちり・・・

63 :吾輩は名無しである:03/02/22 14:07
探してしまった。
たったこんなことで興味を持ってしまうとは……
オトコって奴は……。色気恐るべし。

64 :吾輩は名無しである:03/02/22 21:58
ポケットフェティッシュ単行本持ってるけど、
あの写真の時点で35か36だから、あんなもんでしょう。
表紙写真に修整を施すのはアイドルでもモデルでも常識です。

65 :山崎渉:03/02/23 20:11
(^^)(^^)

66 :乙葉 ◆.5wljPk1.c :03/02/24 01:14
理英子さんはよく知ってるけど、幼児体型のままおばさんになっちゃった女の人です。
胸はぜんぜんないよ。でも、すごくいい人。最近ようやく人とふつうに話せるようになった。
だから、なに?って訊かれても困っちゃうけどね。

67 :吾輩は名無しである:03/02/24 02:22
胸があるか無いかはこの際問題じゃないんだよ。
イメージの問題だから。

68 :吾輩は名無しである:03/02/24 22:17
>>66

なんで最近普通に話せるようになったのさ?

69 :吾輩は名無しである:03/02/25 02:39
それはきっと人類の本当の愛を知ったからだろう

70 :吾輩は名無しである:03/02/25 11:16
乙葉ってだれさ

71 :乙葉 ◆.5wljPk1.c :03/02/25 12:33
>>68
本人がそう言ってただけ。彼女の小説読めば、なんとなく理解できるけどね。

>>70
ただのHNだよ。からむなよー。

72 :吾輩は名無しである:03/02/25 20:38
次作はまだかなあ。

73 :吾輩は名無しである:03/02/25 23:32
森雅弘が、理恵子たんは昔、偏執に関係を要求されたとか書いてたな。

74 :吾輩は名無しである:03/02/26 00:04
イガイにきれいだねー。
いやいや実物のカワカミヒラミよりずっといい顔してるよ
小説のほうも対照的に実力派


75 :吾輩は名無しである:03/02/26 00:42
デカイといっても高橋留美子ほどではあるまい。

76 :吾輩は名無しである:03/03/02 16:24
この人、新刊はでないし文芸雑誌でも見かけないけど、
どうやって食ってんだろ?
Pの印税も尽きたろうに・・・

77 :吾輩は名無しである:03/03/02 16:34
若い女のヒモだよ。
その子の部屋を間借りしてる。

78 :吾輩は名無しである:03/03/02 16:41
>>77
Pすぎて芸がない。

79 :吾輩は名無しである:03/03/02 17:03
っていうか本当のことなんで、
芸がないとか言われてもさぁ・・。

80 :吾輩は名無しである:03/03/02 17:40
ほんとにレズなの?

81 :吾輩は名無しである:03/03/02 18:17
うーん、レズかどうかは知らない。
一緒に住んでるだけかもしれないし。
一緒に住んでるというか、転がり込んでるんだけど。

82 :吾輩は名無しである:03/03/02 19:24
ネタもとはどこさ

83 :吾輩は名無しである:03/03/02 19:30
相手はだれだよ

84 :吾輩は名無しである:03/03/02 21:04
あたし。

85 :吾輩は名無しである:03/03/02 22:01
小説のネタにそれくらいマジでやればいいのにさ

86 :吾輩は名無しである:03/03/04 23:42
>>85
文の意味が判らない

87 :吾輩は名無しである:03/03/09 00:10
「裏ヴァージョン」読み始めたで。
おもろいやんけ。
エイミーの「ソウルミュージックラバーズオンリー」より深い、と言ってしまう。

88 :吾輩は名無しである:03/03/23 02:05
こっちが本スレだろ。
称えよう、天才作家。

89 :吾輩は名無しである:03/03/23 03:35
退屈このひと

90 :吾輩は名無しである:03/03/23 19:11
SAIKOU

91 :吾輩は名無しである:03/03/27 19:02
デブとU_と坪内祐三とリリーフランキーが始めたショッキングピンクの小さい雑誌に
さりげなく「蕩心」という小説が載ってました。読んでませんが。

92 :吾輩は名無しである:03/03/27 19:19
ポルノ小説の出だしみたいな感じだったけど語りのレベルは手を抜いている
感じがしてしてもうやだた。これから読んでみる。しかしあの
雑誌の中に中原昌也のエッセーが乗ってるけど感動したw

93 :吾輩は名無しである:03/03/27 19:56
あと町田の詩な。

94 :吾輩は名無しである:03/03/27 21:50
あっという間に廃刊になりそうな雑誌だった。
また単行本にならない作品の予感。
別にしなくてもいいけど。

95 :吾輩は名無しである:03/03/30 23:27
そんなに良かったかい?
俺は失望したが。
小説よりも書いた人間の停滞っぷりに。
この人は一本小説書くと
その後何も残らないような書き方をするんだろうか。
また書くものが溜まるまで何年も掛けるってか?

96 :吾輩は名無しである:03/04/03 16:37
>>37
オバ専なので年は気になりません。

97 :豚崎渉:03/04/03 16:39
( ゚,_・・゚)

98 :吾輩は名無しである:03/04/12 10:45
松浦はやはり天才作家だと思います。

99 :吾輩は名無しである:03/04/12 10:46
>1
古すぎ。時代から取り残されて・・・

100 :吾輩は名無しである:03/04/12 18:41
そろそろ新刊だせよ。
裏ヴァージョン、良かったぞ。
しかしこの人、タイトルで損してるよなあ。
デビューが「葬儀の日」
内容はすごく良いのに。

101 :山崎渉:03/04/19 23:17
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

102 :吾輩は名無しである:03/04/20 03:25

親指Pにフランス語版があったのを知った



103 :吾輩は名無しである:03/04/27 08:50
早く次の小説書いてくださーい
禁断症状が出始めている


104 :吾輩は名無しである:03/04/27 09:41
>>103
それよか早く現実の相手探せ、ビアンの、その方が早いだろう。

105 :吾輩は名無しである:03/04/27 15:16
( ´,_ゝ`)プッビアンだって。笑っちゃうよこの人

106 :吾輩は名無しである:03/04/28 21:36
松浦の小説を読みたいだけよ

107 :吾輩は名無しである:03/05/03 07:51
福田和也が始めた文芸雑誌「en-TAXI」に短編「放蕩」が発表されてるのに
読んでないのか?

108 :山崎渉:03/05/28 09:21
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

109 :吾輩は名無しである:03/06/18 18:05
少し前に婦人公論に書いてたね。

110 :吾輩は名無しである:03/07/01 11:53
[親指P]読み始めた。面白そうだ。

111 :山崎 渉:03/07/15 09:20

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

112 :山崎 渉:03/08/02 00:32
(^^)

113 :吾輩は名無しである:03/08/08 00:38


114 :山崎 渉:03/08/15 10:05
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

115 :吾輩は名無しである:03/09/04 05:01
多和田葉子のパロディーがうまいね。

116 :吾輩は名無しである:03/09/04 13:28
( ´,_ゝ`)ビアンだって。

117 :吾輩は名無しである:03/09/06 07:52
裏バージョン読み終わったよ。
これ結構作者は本音を書き込んでいるんだろうか?
あ、あたしに似てる、とか思うわけないけどかなり
共感してくれくれ系の小説として出来上がってるね。
実は本人全然こういうのとは別な人間でありそうにも見えて
なかなかなかなか老獪。ホントはどうなんだろ?

118 :吾輩は名無しである:03/09/07 05:27
>>1
これで抜け
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/part/1060230968/15
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/break/1045829555/101

119 :吾輩は名無しである:03/09/23 19:00


120 :吾輩は名無しである:03/10/13 10:19
な ぜ a g e な い の ?

121 :吾輩は名無しである:03/10/13 16:33
倉橋由美子読んだら、こいつの本なんて読めないよ。

122 :吾輩は名無しである:03/10/14 00:30
松浦さん。素敵な人ですね。好きになりました・・

123 :吾輩は名無しである:03/10/18 13:44
>>121
比較する相手を相当間違ってると思う。
倉橋なら世代的に河野多恵子とか金井美恵子だろ。
ついでに倉橋はとっくに終わった人。
松浦は終わりかけの人。

124 :sage:03/10/22 01:50
>>123
松浦自身が女性作家だと倉橋、河野と似ている気がするとインタビューで
答えていたよ。
確かに乾いた筆致や対象を記号化して寓意的に語るとこは倉橋に
性についての洞察は河野と似ているところは多々あると思う。

125 :日本雀観察協会会長:03/11/19 00:25
ホモはともかく、レズって文学界で、あんまり注目されないよね。
って言うか、結構スキャンダラスな人だと思うけど、
なんか、もりあがらない。
なぜ?


126 :吾輩は名無しである:03/11/19 00:52
どっかで、文学的にも、人間的にも、女性に興味はありませんって
言っていたような気がするが。
レズは素材でしょ。

127 :吾輩は名無しである:03/11/19 23:06
だから、もりあがらないのかも。

128 :吾輩は名無しである:03/11/23 00:59
居候つか同棲?ソースはどこなのよ。
ってかレズにあらずと言い過ぎ。どう考えてもレズじゃん。
否定し過ぎて萎え。中山カホを見習え。

129 :吾輩は名無しである:03/11/23 02:51
裏バジョーンでもう若い頃に書くもの書いたからやる気無い、みたいな台詞があったような気がしたが
「葬儀の日」読むとかなり今の人がテーマにしたがる事の本質がテーマになってて、あれは
松浦の実感なのかなぁと思ったりした。
ただし、そうだとしたらこの人も底が知れてる。まぁ前提も分析も俺個人の程度の範囲内に納まる話だがな。



130 :吾輩は名無しである:03/11/23 09:14
>>128
コバルト文庫みたいなの書くのと較べんなって

131 :吾輩は名無しである:03/12/17 12:20
松浦理英子さんは、フランスでは、三島由紀夫の次に読まれておる。

132 :吾輩は名無しである:03/12/30 14:56
ハァ? いつ?
何したり顔で言ってんの?
最新ランキング↓

1. Rashmon et autres contes de Rynosuke Akutagawa, Arimasa Mori(Traduction)
2. La Pierre et le Sabre de Eiji Yoshikawa
3. Dojoji et autres nouvelles de Yukio Mishima


133 :吾輩は名無しである:03/12/30 16:52
結構前に五木寛之の本で対談してた。うわっ顔たるんだなあって思った。
あんなに綺麗だったのになあと思うとやはり女は悲しいなと思う。男ならたるんでも
魅力になったりするのに。
ああなると多少カッコイイ事いってもなんか間抜けだ。
お前もう相手を選べる顔してねえだろうとか思ってしまう。
その上作品もロクに書かないのではもう救いようがないかもしれない。
本人もわかっているだろうから自殺の選択もなきにしもあらずだろうか。

134 :吾輩は名無しである:03/12/30 19:15
「生きる言葉 五木寛之のパワートーク」五木寛之 幻冬舎 だって。



135 :吾輩は名無しである:04/01/01 00:02
寂しいがまだ人生諦めてない男の保護欲と独占欲を掻き立てる小説を書く
狙ってやってたら天才だ。

136 :吾輩は名無しである:04/01/01 02:21
>>132
4位は?

137 :吾輩は名無しである:04/01/17 00:43
別の名前で書いていたりして。

138 :吾輩は名無しである:04/01/17 00:44
芥川も獲ってねえ綿矢未満の奴のスレなんかあげんなバーカ

139 :吾輩は名無しである:04/01/17 00:48
>>137
なるほどね。オレもそんな気がしてきた。


140 :吾輩は名無しである:04/01/17 01:00
りさたんとの対談が読みたい。

141 :吾輩は名無しである:04/01/17 13:24
松浦の名前を出すのが恥ずかしい文章なんだよ。

142 :吾輩は名無しである:04/01/18 22:58
ほんまやでー。
性格悪いやつばっかだし。

143 :吾輩は名無しである:04/01/24 03:58
同人誌とか出してたりしてな。

144 :吾輩は名無しである:04/01/29 14:09
>>131>>136
三島の次に読まれているのは鈴木光司ですが、何か。

Nos meilleures ventes
Mises jour quotidiennement

1. Rashmon et autres contes de Rynosuke Akutagawa, Arimasa Mori(Traduction)
Notre prix: EUR 1,90
Neuf partir de EUR 1,90

2. La Pierre et le Sabre de Eiji Yoshikawa
Notre prix: EUR 9,03
Neuf partir de EUR 9,03

3. Dojoji et autres nouvelles de Yukio Mishima
Notre prix: EUR 1,90
Neuf partir de EUR 1,90

4. Ring de Koji Suzuki
Notre prix: EUR 5,70
Neuf partir de EUR 5,70

5. Le Dernier souper et autres nouvelles de Shsaku End, Minh Nguyen-Mordvinoff(Traduction)
Notre prix: EUR 1,90
Neuf et d'occasion partir de EUR 1,90



145 :吾輩は名無しである:04/02/08 16:46
3月19日に対談がある

146 :吾輩は名無しである:04/02/09 12:29
近大に来る

147 :吾輩は名無しである:04/02/11 01:32
対談って誰とですか?

こないだやっと裏ヴァージョン読んだ。
で、ちょっと思ったんだけど、磯子というか鈴子の書いている章というのは
けっこう著者の考えそのものというか、ちょっと種明かしっぽいような気がした。

148 :吾輩は名無しである:04/02/11 11:37
3月19日は、大原まり子さんとらしいですね。
資生堂のどっかで。ファンサイトに書いてあると思います。

149 :吾輩は名無しである:04/02/14 13:33
http://www.word-shiseido.net/scripts/schedule/sch01001.asp?id=219

150 :吾輩は名無しである:04/02/15 02:54
ギャラ10万なんだよな。悲惨だねぇ。

151 :吾輩は名無しである:04/02/15 22:18
近大に来るっていつのこと?

152 :吾輩は名無しである:04/02/16 12:34
四月???

153 :吾輩は名無しである:04/02/23 23:31
講師か先生として??

154 :吾輩は名無しである:04/02/27 12:58
>>153
よく知ってるね。近大の方でつか??

155 :吾輩は名無しである:04/03/12 20:23
松浦理英子は綿谷りさをどう思ってるのか?
同じ位の年齢で芥川賞にノミネートされたんだからやっぱ無視できないのでは?

でも綿谷の作品って大人たちが安心して「良く書けてるね〜」なんて誉められるけど
葬儀の日なんてうかうか誉められないよね。下手すりゃプロの作家より上手いもの。

三島由紀夫が生きていたら拾い上げてもらえただろうに、中上健次じゃ力不足だ。
時代に恵まれなかったね〜、松浦さん。

156 :吾輩は名無しである:04/03/14 11:54
age

157 :吾輩は名無しである:04/03/14 12:12
凄い小柄な人でした。肌は綺麗でした。真っ白で吹き出物もなく。
年齢にしては若いと思います。

158 :吾輩は名無しである:04/03/14 13:48
新潮の今月号に、ご近影が載っておりました。

素敵だ……。

159 :吾輩は名無しである:04/03/14 23:42
>>158
桐野夏生との対談ね。ひさしぶりの登場なので立ち読み
したけど、とても良い対談だったと思う。
松浦理英子の切り口や聞き方、展開のさせ方が読んでて
気持ちよくて(それは受け手の桐野氏もそうだったのではないか)、
ここ数年いろんな場面で行っているインタビュアーとしての
冴えを再確認した感じ。
著作が少ないのは残念だけど、私としては「読み解く者」としての
松浦理英子にさらに注目していきたい。また、新しい才能を見い出す
目も確かなので、無理かもしれないけど新人賞関係の選考委員や
文芸時評などをレギュラーで担当したもらえないかと思う。

160 :吾輩は名無しである:04/03/15 10:51
文藝で新人賞の選考委員やってたとき、
行定勲の映画「きょうのできごと」の原作者、柴崎友香が候補になったとき
他の作品とまとめて「論ずるに値しない」って切り捨てたんだよな。厳しい。
それで結局、鹿島田真希を選んだ松浦の鑑識眼はやっぱり的確。
>>155
別に、同じ年齢くらいでデビューしたからといって、相手にしなきゃいけない
ことはないだろう。

161 :吾輩は名無しである:04/03/15 19:18
>>159
うむ、Youの意見に完全に同意だ。
もうちょっと表に出てきてほしいね。

>>160
えっ、文藝で選考委員やっていたんだ。
図書館で借りてこよう。

162 :山崎乞太郎(56):04/04/04 18:40
一発やらせろってーの!!

163 :吾輩は名無しである:04/04/05 22:35
本日読売夕刊の松浦氏・・・
え?!こんなに太ってたっけ?

164 :吾輩は名無しである:04/04/06 00:24
この人、ブランキーのベンジーに似てる

165 :吾輩は名無しである:04/04/07 06:44
5にちの読売夕刊?
関西のには松浦でていないよ。
それほんとう?別人じゃなくて?

166 :吾輩は名無しである:04/04/07 12:24
近大に来るって話はどうなった?

167 :吾輩は名無しである:04/04/07 15:19
松浦はどうやって食ってんだろうか。人ごとながら気になる。
裏ヴァージョン読み返すのも飽きてきた。

168 :吾輩は名無しである:04/04/07 15:28
連載開始

169 :吾輩は名無しである:04/04/07 15:33
>>166
コミニティカレッジで教えるんだろ。
既にHPには講座案内がUPされてるよ。

170 :吾輩は名無しである:04/04/07 17:05
新人賞の下読みとか編集手伝いとか校正とかやってるとか言うことはないの?

171 :吾輩は名無しである:04/04/07 17:34
太ったな…

172 :吾輩は名無しである:04/04/08 03:34
ただのデブおばじゃなかね
ガカーリしたとよ
美形の女流作家とかゆうな 二度と
みにくい
同じ年の若井すうのほうがまだ見れると

173 :吾輩は名無しである:04/04/08 03:44
浮腫まみれですな。キショイ

174 :吾輩は名無しである:04/04/08 12:04
>165
なんか、電子書籍がどうのって記事。石田衣良なんかと写ってるの。
ころころしちゃって。ショッキングだよ。なんか人のよいおばさんみたいな。
浮腫っていうか、なんか健康そうな感じ。

175 :吾輩は名無しである:04/04/08 12:10
>>169
東京のコミュニティカレッジですね。もしや女性学でもやるのかと
思ってたらテキスト、樋口一葉か。納得です。

176 :吾輩は名無しである:04/04/08 12:13
俺四谷に通ってみるつもり。


177 :吾輩は名無しである:04/04/08 12:33
今月発売のすばるに印度の作家との対談が載ってる。
「ドゥラパルディー」だっけ?思わずブクオフで買ってしまった。

178 :吾輩は名無しである:04/04/08 16:29
もう出てんのかよ。出版業界終わりだな

179 :吾輩は名無しである:04/04/09 23:12
中小企業の女社長みたいになってけど
今書いているっていってたよね?
新潮に載るのかしら、やっぱ。


180 :9:04/04/13 20:45
読売の電子出版の記事の写真・・・
なんてヤバいんだ!
タワラマチなんかよりよっぽどぷっくぷく。
大学在学中に撮られた写真はあんなにキレーだったのに

181 :吾輩は名無しである:04/04/13 23:02
金井美恵子についても言われていたことだな
デビューが若い女は大変だ

182 :吾輩は名無しである:04/04/13 23:34
すばる5月号みてみ
あんまりにも風貌変わったのでおどろいた(@_@)

183 :吾輩は名無しである:04/04/14 08:36
ほんとにプクプク
忙しくなってスリムになって元に戻ってほすぅい

184 :吾輩は名無しである:04/04/14 12:20
ぷくぷくぐらいが丁度いいんじゃねぇ?
痩せ気味のオバサンって妙にやつれて暗い感じがする。あと皺も目立ちやすい。
喩えるには高級過ぎるかもしれないが、カトリーヌ・ドヌーヴの肥満体型でも
充分美人。容貌が老けるのはあたり前。見事に姥咲いて欲しいw

185 :吾輩は名無しである:04/04/14 13:04
松浦理英子には、「男の視線が実は苦手」な印象がある。
だから現状の方が楽だと思う。
健康に悪くない限りやせないんじゃないか?

186 :吾輩は名無しである:04/04/14 17:43
笙野との対談でも言われてたと思うが、
年取ったら着物の似合う老嬢になることだろう。

187 :吾輩は名無しである:04/04/15 12:08
近大のゼミ生が羨ましい

188 :吾輩は名無しである:04/05/02 01:21
インテリのおばさんという風貌ですた
やや太ったけど別に劣化していない

189 :吾輩は名無しである:04/05/03 20:44
>>188
近大のゼミ出たの?たけくらべのやつ?どうですたか?
というか無事に開講できたのかきになるので
おしえてエロい人!

190 :吾輩は名無しである:04/05/03 23:31
受講したよ。ただ、あんなに人が少ないとちょっと
松浦先生のモチベーションがさらに下がりそうで心配ではあるが。
意外と普通のおばちゃんで驚いた。

191 :吾輩は名無しである:04/05/04 07:51
受講してる人、うらやましい。

>普通のおばちゃん
「普通」かどうかは分からないけど、桐野夏生のインタビュー読んでも、もっと前の人生相談みても、社会的で常識的な面をきちんともっている人なんだろうなあ、と思う。うまく歳を重ねたってことなのかなあ。真似たいな。

192 :吾輩は名無しである:04/05/04 15:13
講義、淡々としてたので、もうちょっと生徒の方で盛り上げていきたいところですね。


193 :吾輩は名無しである:04/05/04 15:25
潜るのってアリ?
なら応援するよ

194 :吾輩は名無しである:04/05/04 20:41
>>191
『溺れる……』でも、ずいぶんと真っ当なことを言っていたよね。
ひとりひとりに真摯に受け答えしていて、かなり好感をもてました。

>>講義
誰か録音テープをmp3にしてアップしてくれないかなと、思ったりなんかして。

195 :吾輩は名無しである:04/05/11 22:53
>「溺れる〜」
ミュージシャンの男性を好きになった29歳の女性に、無理して思いを断ち切ろうとしなくていいんだ、って答えていた文章、なんとなく何度も読み返してしまう。
どんな性愛のあり方も、性愛を好まないというのも「あり」だし、「一般的」な男女間の恋愛だって「あり」なんだって思う。

196 :吾輩は名無しである:04/05/16 22:55
スレタイ、ホントだったんだね。。デカー

197 :吾輩は名無しである:04/05/17 02:28
日印キャラバンでのパネルトーク(?)で「言葉を盗む」ことに
ついて話していたのがよかった。
ネット上での魅力的な言葉、などという台詞を読むと、2chを覗く
こともあるんだろうか、とちょっと面白くなる。
でもやっぱりそういうデリケートな視点を持ってることがこの人の
魅力だな。少々の肥満は中年の貫禄が花開いてきたようで楽しい。

それにしても同じパネラーの島田雅彦の冴えのなさはどうしことだろう。


198 :吾輩は名無しである:04/05/17 12:14
桐野夏生と一緒に炬燵入ってる松浦は、やっぱり顔が大分丸くなって
しまっているが可愛い。
素直に年を取っているところが松浦らしいというか。

199 :吾輩は名無しである:04/06/06 15:05
キャミのみぞ知るage!



200 :吾輩は名無しである:04/07/04 12:12
サラダにコーヒーage

201 :吾輩は名無しである:04/07/04 12:35
ぬけるの?

202 :吾輩は名無しである:04/08/01 12:29
いま橋本治の「無花果少年と瓜売小僧」読んだんだけど。
容子と花世は、磯村くんと木川田くんだ。


203 :吾輩は名無しである:04/10/02 23:52:34
あげとく。

204 :吾輩は名無しである:04/10/03 03:13:24
「デカパイ」とかけて「スレ」ととく。
時間とともにさがってしまう。

205 :吾輩は名無しである:04/10/10 22:38:30
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      増健

増健【ますつよし】[名](相撲力士)
三保ヶ関部屋所属。昭和49年1月22日生まれの30歳、独身。

増健は最高位十両の、どちらかといえば目立たない力士だが、
・学生横綱で幕下付け出しデビューなのに十両がやっとで、十両と幕下の間を何度も往復している
 (ドラフト1位投手が2軍戦でボカスカ打たれるようなもの)
・かつて出島とは中学・高校時代には死闘を繰り返して好角家の期待を大変集めた
・しかし三十路に足を踏み入れ、まったく将来に希望が持てない。今後、金親のような復活劇を見せる目処も無い。
・そのくせ、一丁前にパチンカーを気取って相撲及び人生に対する向上心が無い
・2001年から新たに加わった勝負手「つきひざ」(相手が技をかけていないのに自ら勝手に膝を着いて負け)で負けた最初の力士
・東9枚目で6勝9敗で戦闘竜が幕下落ちした状況と全く同じで、なんと翌場所も同じ地位に据え置かれる
・無気力相撲で審判部から厳重注意を受ける(約10年ぶりの出来事)
・しかも星を買った側なのにも関わらず、注意され動揺してしまい見事に幕下落ちを決めてのける。なんのための八百長だったのだ
・その大恥の幕下落ち以来、いまだ復帰していないため真剣な気持ちで応援するファンも中には存在する
・四股名が下ネタを連想させる(そもそも、四股名を一見で読める者が皆無である)
・増健科学、増健商店などネット上にVOW級のギャグテキストが多く存在する
・化粧回しがブルドッグが横綱を締めているというシロモノ。相撲なめてる
など、とにかくネタに事欠かないため、一部住人が暴徒化。
相撲板ではありとあらゆるニュース、情報に増健ネタが織り込まれてコピペされる。
そんな彼らに対し、他の住人は「 ま た 増 厨 か 」と返すのがお約束となっている。

206 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/10/11 01:06:17
なー、この人って雑誌ENTAXIの創刊号に冴えない(松浦理英子にしてはだが)短篇だして以来なんか書いた?
あるなら読みたいね。

207 :吾輩は名無しである:04/10/13 00:20:17
いま出ているentaxiにも寄稿してるね。ミュージシャンについての小文だけど。

208 :吾輩は名無しである:04/10/20 02:15:42
昔は、松浦がなかなか新刊を出さないことが残念だった。
最近は寧ろそこに松浦らしさがあるんだろうと考える。
つまり、寡作という点でも、ジュネを反復してるんだろう。
そのうちまたいい作品を出してくれることを期待したい。

209 :吾輩は名無しである:04/10/27 02:30:50
松浦理英子先生! 松浦あややについてはどうお考えですか!

210 :吾輩は名無しである:04/11/04 02:14:25
この人には一度会ってみたいものだ。
会ってつまらない話をしてみたい。

211 :吾輩は名無しである:04/11/04 04:31:16
>>204
普通に上手いと思った

212 :ダンシングダルシム:04/11/04 04:32:50
お前らアホか?まだ、綿矢でオナニーしてるのか(笑)
俺様は連邦『普通の雑談-掲示板』http://www.renpou.com/bbs/zatu.htmlでスレ立てている趣味オナニーのダンシングダルシム
閣下(通称:ダンダル)でごあす。よろちんころりん。オナニーは毎日1回はする
動物である。さいきんアホスレなくて淋しいぞよ。お前らアホそうだからスレ立てて
くれ そしたら綿矢の早稲田大でのパンチラ画像プレゼントするぜよ。
ちなみに俺様はダンダル総帥(みこすりの赤い精液ダンダル)と呼ばれておるくれぐれも
言葉使いのわるくならないようにスレたてろ ただしお前ら俺さまの偉大さをみて
ひれ伏せろ (笑)
下記 掲示板でまっている。笑わせてくれよ。お前はおれのなんなんだ??
http://www.renpou.com/bbs/zatu.html




213 :吾輩は名無しである:04/11/29 21:25:26
私は、株式会社デジタルコミュニケーションより刊行されております
月刊誌『ソフマップドットマガジン』の編集長を務めております石川誠壱と申します。


もう今日だけど関場<日本文学の革命>のこと真剣に応援しますよ。金払うし。
http://6548.teacup.com/ishikawasei1/bbs

214 :吾輩は名無しである:05/01/11 05:55:39
前作なんだったっけ?

215 :吾輩は名無しである:05/02/05 11:57:16
なんか新作でないのかな?
円タクシーの掌編以来見たこと無いんだけど…

216 :吾輩は名無しである:05/03/04 13:04:57
hogo

217 :吾輩は名無しである:05/03/13 01:19:55
上げておくか。

文藝の角田光代への手紙を見ると、
親指Pのヒット以来、友だちが多くなったらしい。


218 :吾輩は名無しである:05/03/14 23:48:34
親指p、下巻に入るんだけど、正直あまり好きじゃないです。

219 :吾輩は名無しである:2005/03/22(火) 03:56:08
終わったんだよ、このオバサン。

220 :吾輩は名無しである:2005/03/31(木) 10:55:57
>>219
んなこたぁない!
そんなこと言ってるあなたが終わることになるよ。
そういうしくみになっているのだ、世の中は。

221 :吾輩は名無しである:2005/03/31(木) 13:05:03
若い頃の写真キボンヌ

222 :ハニロウたん ◆T61/rdmlFM :2005/04/25(月) 15:40:41
親指Pの修行時代を読んだけど、ちっとばかり長ったらしいかな。
半分の長さでいいような気もした。
心理描写をしすぎで、堂々巡りばかりだものな。
ペニスをこすれば性感となるのは、
玉袋から精子が出る管があるペニスの裏筋のはずだが
その件に一切触れなくて、やはり親指ペニスはペニスじゃない。
つまりクリトリス文学を親指ペニスという形で描きたかったんだという松浦弁には納得。
そっかクリトリスのお話だったのね。
親指ペニスのせいで恋人との性観の違いが明白になり別れ、
新たな恋人を獲得するも、やはり人生観の違いに打ち破られ、
奇形の見世物小屋に入り、
性にコンプレックスのある集団の中で、性の葛藤や見方、考察を
立ち上げていくという構成自体はさすがの技。見事。
でもなあ、ちょっと半分ぐらいにダイエットしてもいい文章じゃないかと。
身体の欠陥を上げれば小説らしくなるとは、新人賞の選評でよく聞く悪口だが
身体的欠陥を見事に活かし、それで一本の長編を書き上げた見本作であろう。
なんだかんだで技ありの一作だった。

223 :吾輩は名無しである:2005/06/07(火) 21:53:15
あげ

224 :吾輩は名無しである:2005/06/07(火) 22:52:42
>>222
ハニの性感帯なんて訊いてないボケ
裏筋だけが性感帯じゃないんだよ

225 :MJ ◆wonaVoLdpg :2005/06/22(水) 22:27:39
おれはきょうから「親指P」を読み始めている。
この人の心理描写ってじつに良いんだよな。w
恋愛の時の♀の心理をこれほど巧みに美しく書ける人って
他にいないかも。。。と絶賛age

226 :何時を利:2005/07/01(金) 18:45:48
かなり、ブスじゃん!!

227 :吾輩は名無しである:2005/07/03(日) 02:56:04
若い頃美人と言われた人が、どうやってそのへんのおばさんになるのか、
この人によって知ったきがします

228 :吾輩は名無しである:2005/07/03(日) 21:29:37
まだまだその辺のおばさんになってもらいたくないんだけどな〜
才能も枯渇するのかねぇ
新作キボンヌ

229 :吾輩は名無しである:2005/07/13(水) 01:00:53
鬼才の新作に期待してるんですけど・・・・

230 :吾輩は名無しである:2005/07/13(水) 15:36:40
既出かもしれないけど、ここで新作を連載してる。
ただし、お金が取られるけど。
ttp://www.timebooktown.jp/Service/Clubs/00000000/A/000476/S00001page.asp#999#

231 :吾輩は名無しである:2005/07/13(水) 23:13:30
書籍にしてくれよ〜

232 :吾輩は名無しである:2005/07/14(木) 03:00:39
http://my.so-net.net.tw/sirwang/fur.wmv
↑これ、そこらのAVより抜ける。
むしろあんなので精子流すな!
女抱く時ははコレを思い出してください。

233 :吾輩は名無しである:2005/07/14(木) 13:05:54
>>232
グロです。見たければどうぞ

234 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 01:11:10
かなりのグロらしいよ
見ないことをお薦めします

235 :吾輩は名無しである:2005/08/02(火) 11:46:29
>>230
電子書籍で1回105円ってたかいよ〜。最後まで読んだら2,000円超しそうじゃない?
しかも2ヶ月間限定でって本なら永久保存できるのにね〜

単行本化されたら買おうっと。

236 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:32:05
保守

237 :吾輩は名無しである:2005/09/15(木) 00:29:58
何でまたネット媒体で連載始めたんだろ
本出せばそこそこ売れると思うが・・・

238 :吾輩は名無しである:2005/09/21(水) 00:28:08
本を待ちわびてる人って結構いると思うよね

239 :吾輩は名無しである:2005/09/22(木) 21:21:59
ナチュラルも親指Pも読み終われなかった。
ごめんなさい。

240 :吾輩は名無しである:2005/10/20(木) 04:15:56
名作なのにねぇ

241 :吾輩は名無しである:2005/10/26(水) 17:55:55
名作ですね

242 :吾輩は名無しである:2005/11/01(火) 11:43:48
保守

243 :吾輩は名無しである:2005/11/07(月) 00:43:19
私の好きな人は、女の子の胸が大きいだけで興味なくすって言ってた 私は、内心嬉しかったさ・・ 珍しいよな?

244 :吾輩は名無しである:2005/11/07(月) 02:01:14
男の子はみんな大きなおっぱいが好きとは限らない

245 :吾輩は名無しである:2005/11/07(月) 02:08:28
>>243 ヒント:ロリ

246 :吾輩は名無しである:2005/11/07(月) 03:40:31
微乳好きが全てロリとは限らんだろ

247 :吾輩は名無しである:2005/11/07(月) 03:55:21
それはそうです。

248 :吾輩は名無しである:2005/11/07(月) 05:12:11
熟女の微乳好きだお

249 :吾輩は名無しである:2005/11/07(月) 14:30:56
>>243
第2ヒント:お世辞

250 :吾輩は名無しである:2005/11/09(水) 03:24:47
微乳好きが全てお世辞 とは限らんだろ

251 :吾輩は名無しである:2005/11/09(水) 09:41:44
マジで微乳好きの俺が来ましたよ。
微乳だけどB地区が大きいと最高。
朝からシーモネーターですまん。

252 :吾輩は名無しである:2005/11/09(水) 10:30:44
>>243
リップサービスってことぐらい気づきなよ。
空気読めない人?

253 :吾輩は名無しである:2005/12/03(土) 23:22:30
hosyu

254 :吾輩は名無しである:2005/12/04(日) 19:37:03
近大でまだ講師をしてるんだろうか。
生徒ウラヤマシス

255 :吾輩は名無しである:2005/12/04(日) 19:50:59
講師?何について講義するんだろ

256 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 10:00:38
小説の書き方みたいよ

257 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 13:37:01
彼女の著書を読む限り、他人に真似できるもんとは思えんが

258 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 14:18:50
できないだろうねー。
でも教えてもらいたいかも。

259 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 22:46:53
おぼれる人生相談ではまともに答えてたし
意外としっかりした講義するのかもね

260 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 20:49:50
スレタイ馬鹿すぎ。

261 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 20:54:26
ここって、アンチスレなの?
普通に松浦さんを語れるスレほしいな…

262 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 22:17:14
スレタイは気にくわないが、別にアンチでもないんじゃないの
ここで堂々と松浦理英子について普通に語ればいいと思う

263 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 09:23:10
さっさと埋めてスレタイ変えようや

264 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 09:44:51
落とす方が早いよ

265 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 20:26:20
でもこのスレ粘り強いんよね

266 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 20:57:40
他の人はこの人のネタ元、倉橋由美子は読んでるの?
『葬儀の日』なんか倉橋の匂いプンプン…

267 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 21:58:33
読んでないね 倉橋由美子?読んでみるわ

268 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 22:41:39
つまんないお

269 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 08:52:49
面白いよ。

そらまあ河野多恵子と倉橋由美子が好きで読んでいたと公言しているからね。
でも影響を受けたり多少模倣の意識があるとしても
やっぱり松浦の個性の方が勝っていて作品を際立たせていると思うな。

270 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 10:58:33
松浦信者としてはもちろん倉橋読んでる。
やっぱりすごい面白いよ。
でもネタ元ってのはどうかと…。

271 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 23:11:23
倉橋作品 まずは何から読めばいい?

272 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 11:04:35
ベタに「聖少女」。
最初から大人童話は読まない方がいいと思う。

273 :吾輩は名無しである:2005/12/26(月) 00:20:24
取り敢えず 買ってきて 読んでみるよ

274 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 22:47:41
そこらの本屋探したが無いね アマゾンしかな

275 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/15(日) 10:12:23
保守。

276 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/16(月) 07:51:21
「文藝」の最新号読んだ奴いる?
星野智幸と対談してたね。理英子さんの近影も拝むことができまつ

277 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/16(月) 08:35:46
読んだ。太ったけどアップに耐ええる美貌は健在だった。
書評や短文エッセイめいたものがいろいろ溜まっていると思うが
それに今までやってきた対談も収録してぜひ本にしてほしい。
てかそろそろ新刊出してくれー

278 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/16(月) 09:06:37
犬身の連載って終わったの?
それが単行本化されるまでの我慢だぁよ。

279 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/16(月) 09:39:48
エッセイも短く素っ気ないものが多くなった気がする。
「優しい去勢」のときみたいに肩肘張った文章を書かなくなった。
時代が変わったってこともあるんだろうけど本人も余裕ができたのか。
でも星野との対談で自分の代わりに書いて養ってくれる人物が欲しいって
話にはワロタ。

280 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/02(木) 16:55:59
保守

281 :吾輩は名無しである:2006/02/22(水) 22:09:19
保守

282 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 07:31:38
浮上

283 :吾輩は名無しである:2006/03/08(水) 20:05:35
犬身はまだ単行本化されてないの??

284 :吾輩は名無しである:2006/03/08(水) 20:27:36
俺まじでデビュー当時こいつで抜いてたよ
「葬儀の日」とか「火のリズム」の頃
なつかしーな

285 :吾輩は名無しである:2006/03/09(木) 05:50:01
なつかしーな
わしも抜いたよ
5回は連続でいけたな

286 :吾輩は名無しである:2006/03/09(木) 19:28:06
可愛らしい顔とは思うが
それゆえにあんまり作品にそぐわない印象を受ける。
「一般的な意味では不器量だがシャープ」て顔を
想像していたので写真見たときは逆にガッカリした。

287 :吾輩は名無しである:2006/03/17(金) 21:08:19
このおばちゃんオッパイでかすぎ

288 :吾輩は名無しである:2006/03/17(金) 21:15:08
胸の大きな人って、年取ってもセックスアピールできて
男の子ゲットしやすくてうらやましいよ。

289 :吾輩は名無しである:2006/03/17(金) 22:22:56

おばさんフェチw

290 :吾輩は名無しである:2006/03/18(土) 01:06:03
↑読めない人w

291 :吾輩は名無しである:2006/04/02(日) 03:02:08
 _____  _____          _       _ _                __          _
 |_____  | |      |   rヘ、 ||    / / | |      く\  __,|  |__  rー――┘└―― ┐
    __ / /   ̄ ̄ ̄ ̄    \ \/ /    / / | |   /\  ヽ冫L__   _  | | ┌─────┐ !
    | レ' /              \  〈    / | | レ'´ /  く`ヽ__|  |_| |_ー' | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|`┘
    | /                / , \ く_/| |  |  , ‐'´     ∨|___   ___| r‐、 ̄| | ̄ ̄
   / /                  / / \/   | |  | |   _   / 〉  /  \     | | |   ̄ ̄|
   / /    ______  / /          | |  | l__| |  / /  / /\ \_  / \_| | ̄ ̄
 / /    |           | |/         | |  |____丿く / <´ /   \ // /\   `ー――┐
  ̄         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                ̄            `  `´       ` `ー'   `ー───―'


292 :吾輩は名無しである:2006/04/28(金) 05:49:59
ほしゅ

293 :吾輩は名無しである:2006/05/05(金) 15:17:15
hos

294 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 02:29:18

 いつもこの子↓のチチを揉んでいます カレンです

 http://www.lsc123.com/girl/girl.htm

 気のいい子で、チチは大きく張りも良いんですが、風俗辞める気が無い
 辞めさせたいんですが、何とかならないでしょうか?





295 :吾輩は名無しである:2006/06/29(木) 20:37:57
保守

296 :吾輩は名無しである:2006/07/14(金) 12:27:25
本スレないみたいだからここに書くけど、

ネット配信されてる「犬身」っていつになったら出版されるのか?
ネットで読むにも1回100円と言うのは高杉だし、まとめて読みたいから
早く単行本出して欲しい。というか、早く書き上げろ!

297 :吾輩は名無しである:2006/07/14(金) 12:36:11
ここが本スレだよ。荒れまくってるけど。

298 :吾輩は名無しである:2006/07/15(土) 00:22:56
>>296に禿しく同意。

裏ヴァージョン以来何年待ってんだか・・・。

299 :吾輩は名無しである:2006/07/15(土) 09:08:32
>>298
裏ヴァージョンのときも帯には「7年ぶりの新作」とか書いてた気が(´∀`;)
今度の作品は純文学より中間小説っぽい感じだけど、どうなんだろう?



300 :帝我都鮮民 ◆uF8XHRH2qs :2006/07/15(土) 11:01:18
300

301 :吾輩は名無しである:2006/07/15(土) 18:08:54
>>299
その時のインタービューで「次はそんなに待たせません」
って言ってたけどね。
内容は単行本待ちなので自分も読んでないよー。

302 :吾輩は名無しである:2006/07/15(土) 22:02:27
群像5月号でエッセイが載ってて
久々にこの人の文章読んだよ
やっぱり作品が待ち遠しいねぇ

303 :吾輩は名無しである:2006/07/18(火) 15:28:23
>>302
坪内・福田のホモソーシャルな会話をばっさり斬るやつな。
で、あそこで登場したトンデモ発言の文芸評論家って誰なんだ?

304 :吾輩は名無しである:2006/07/18(火) 21:00:45
評論家・批評家の類は全くしらん
地面に云々って言うのには笑ったな

305 :吾輩は名無しである :2006/08/04(金) 06:35:16
昔の写真を使い続けないともたない作家だよね、良くも悪くもw


306 :吾輩は名無しである:2006/08/04(金) 08:21:52
文藝や新潮の対談なんかでちゃんと今の写真を使っているわけだが。

それより本を出し続けなくともスレはもつ(アンチのageも含めて)
という事実の方が驚きだ。

307 :吾輩は名無しである:2006/08/09(水) 19:40:40
>>303
>坪内・福田のホモソーシャルな会話をばっさり斬るやつな。
坪内と福田が編集してる円タクシーの創刊号に小説載せてたはずだけど。
仲たがいしたのかな??

308 :吾輩は名無しである:2006/08/09(水) 21:18:28
付き合いはあるけどいくらなんでもありゃ変だ、という内容だった。

309 :吾輩は名無しである:2006/08/09(水) 21:20:45
この作家、まだいたのか!

310 :吾輩は名無しである:2006/08/10(木) 18:40:03
>>308
ああ、たぶんSPAの連載でゲイの作家とかの名前挙げたときに
女なら松浦センセイとか言われたから反撃に出たのかな?

311 :吾輩は名無しである:2006/09/03(日) 12:27:33
突然の書き込みすみません。>< 集計とってます。
ベストなバストはなにサイズ? 協力してちょ
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1157170883/

312 :吾輩は名無しである:2006/09/03(日) 14:27:32
松浦。。。。。 挑戦人だろ

313 :吾輩は名無しである:2006/09/03(日) 14:39:09
松浦なんて知らないけど、とにかく>>312は屑。

314 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 22:29:59
保守

315 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 05:17:17
新刊出してくれ。今までのエッセイ集めたのでもいいから

316 :吾輩は名無しである:2006/10/15(日) 15:42:35

     M字開脚の少年補導員

http://www.mc.ccnw.ne.jp/aikyou/pc/matome20061008.htm

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1160625568/



317 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 22:12:19
おっぱい

318 :吾輩は名無しである:2006/11/29(水) 11:19:03
犬身の単行本まだーーーーー??


本当に待ち遠しいんだけど(´・ω・`)

319 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 18:58:50
ほしゅ

320 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 23:40:45
セバスチャンを読んで思うんだけど、すごく登場人物の会話が皮肉がきいていておもしろい。
文庫で出てる分は全部揃えたんだけど、新作とはないのかな

321 :吾輩は名無しである:2007/01/01(月) 23:10:38
今年こそ 新刊を・・
保守

322 :吾輩は名無しである:2007/01/02(火) 14:42:07
>>320
あれは皮肉が利きすぎて可愛げなく感じた(´・ω・`)

親指Pとか裏ヴァージョンは肩に力が抜けた感じで読みやすいかも。
個人的には乾く夏とか肥満対恐怖症が好きだけど。

323 :吾輩は名無しである:2007/01/02(火) 15:21:50
http://k-tai.impress.co.jp/cda/parts/image_for_link/66362-18199-14-1.html松浦理英子

324 :吾輩は名無しである:2007/01/02(火) 21:26:42
二重アゴ

325 :吾輩は名無しである:2007/01/16(火) 15:06:37
ブックオフの文庫本5冊105円コーナーで以下購入
これから読みます

親指P 上・下
葬儀の日
ナチュラルウーマン
優しい去勢




326 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 16:29:24
以下の人名をあてよ。

A 文藝学科卒論として書いた小説を刊行し、
(前)女子大生作家として華麗にデビュー(デヴューなんて書いてる頭の悪い女性作家は誰ですか)、
作品は桃井かおり主演で映画化されるが、その後が続かず、十年ほど前上下二巻の大作を発表するも誰からも相手にされず。
地方では活躍しているらしい。「頼山陽にピアス」というエッセイ集を出したことを知る人は少ない。

B 女子高生作家として文藝賞を受賞、一躍時の人になり、作品は富田靖子主演で映画化され、
ねじめ正一は何をとち狂ったか「志があって頭がいい」唯一の作家だと評していたが、
その後は怖いくらい「普通」の恋愛小説を割に精力的に書いていたが、出産後は育児、家庭論のエッセイに転向。

C 文学界新人賞をとり、芥川賞候補になりながら落選したが、
割に美人だったので口絵に作者近影入りの単行本を刊行、一部で話題になるが、以後まるで続かず。

D 文藝賞受賞、ちょっと有名だった映画監督の娘で、
ちょっと美人だったのでちょっと騒がれたが、後はぼちぼち。数年前、選挙に出て落選。

E 新潮新人賞を受賞しただけで、単行本もないのに、美人なので朝日新聞の「メディア時評」を担当。
長野県の某市に住んでいるのが自分のペンネームの由来だなどと書いて顰蹙を買っていた。結局単行本一冊も出ず。

F 筑波大出身で海燕新人賞から芥川賞を受賞。その後ファンタジー作家になるが、そう売れてはいない。

小谷野敦

327 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 12:01:14
セバスチャン文藝春秋版の表紙に

片山さつきが写ってる!

328 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 22:15:37
http://lemon-shobou.com/bungaku_ma_mo/bungaku_ma_mi.html

329 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 15:28:37
>>327
ワロタwwwwwwwww


330 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 15:17:36
保守

331 :吾輩は名無しである:2007/02/27(火) 12:16:06
見延典子と堀田あけみと中平まみと篠原一と松村栄子

あとの一人は知らん

332 :吾輩は名無しである:2007/03/23(金) 16:12:08
定期保守

333 :吾輩は名無しである:2007/03/30(金) 16:20:11
新作はまだでしょうか。

334 :吾輩は名無しである:2007/04/01(日) 15:20:32
自分のカーチャンと大して年が変わらないことに愕然とした
一時期「葬儀の日」ばっかり読んでたよ

335 :吾輩は名無しである:2007/04/08(日) 00:48:33
河出で新装
新潮で選考

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)