5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いざ行かんや 国立国会図書館

1 :1:03/09/07 23:19
無いようだったので、文学板に作らせていただきました。
国立国会図書館について語りましょう!

国立国会図書館 公式web
http://www.ndl.go.jp/

2 :吾輩は名無しである:03/09/07 23:23
図書館は一般書籍板の管轄なのだが

3 :吾輩は名無しである:03/09/09 23:43
>>2はスレッドストッパー

4 :吾輩は名無しである:03/09/10 16:44
遠くて逝く気にならん。


5 :吾輩は名無しである:03/09/11 00:19
どこにあるの?

6 :吾輩は名無しである:03/09/11 19:10
関西にもあるぜ
駅から遠い

7 :吾輩は名無しである:03/09/11 19:30
わざわざ行かなくても、近所の図書館で
国会図書館の蔵書を取り寄せられるんじゃなかった?

8 :吾輩は名無しである:03/09/11 19:35
帯出できないじゃなかったっけ
図書館としてはすげえと思ったよ
売店があって図書館グッズ売ってんのかと思ったら普通にパンとか売ってた
がっかり

9 :吾輩は名無しである:03/09/11 20:02
国会図書館で働いてる女は結構可愛いのが多い。

10 :吾輩は名無しである:03/09/11 20:03
行こうと思って生き方調べたんだけど、面倒くさくなって行ってない
確か地下鉄とかいろいろ乗らないと行けなかったような気が

11 :吾輩は名無しである:03/09/11 20:06
面倒くさいというか確か赤坂見附の駅をグルグル歩かなきゃならない。

12 :吾輩は名無しである:03/09/11 20:11
国会議事堂の隣とかにあるんだっけ?

13 :吾輩は名無しである:03/09/11 20:55
>>12

14 :吾輩は名無しである:03/09/11 21:42
永田町降りてすぐなわけだが
東京23区に住んでりゃ遠くないわけだが


15 :吾輩は名無しである:03/09/11 21:46
マニアックな本探す必要なければ行く必要ないと思うけどな。
興味本位で行くならいいけどさ。

16 :吾輩は名無しである:03/09/11 21:48
国会に無い本もたくさんあるからね
だが国会に行くのがてっとり早い場合も多いからしかたない

17 :ENTER:03/09/11 21:49
20歳以下の方の入室をお断りします

18 :吾輩は名無しである:03/09/11 21:49
すごい地下建造物らしいね。
12階だっけ?

19 :14=16:03/09/11 21:50
やっぱりここマジレス禁止?(笑

20 :吾輩は名無しである:03/09/11 21:54
仕事でしょうがなく国会図書館行くときの昼食はカツカレー。

21 :ENTER:03/09/11 21:56
寧ろ、科学技術系(パテント関係)
古文書、古文献の発行粘土とか
確認に行くとこじゃないか…?

22 :吾輩は名無しである:03/09/11 22:42
逝くのも面倒だし、本頼んでからも待たされるし、よっぽど必要がなければ逝かないな。
で、よっぽどの必要なんてないから逝かない。


23 :吾輩は名無しである:03/09/11 22:45
>>支持!


24 :吾輩は名無しである:03/09/11 23:11
>>17
18歳以上なら誰でも入れるぞ。
18歳の人だけ、身分証明書を提示しなければならない。

25 :吾輩は名無しである:03/09/11 23:11
ここでしか見れない お勧めの本ってある?

26 :吾輩は名無しである:03/09/12 17:08
「知識が我らを自由にする」だっけ?

27 :吾輩は名無しである:03/09/13 08:42
サブ刈る本の宝庫。漫画・カルトな趣味などなんても。
得ろ本が見れるのはここだけか。
でもアングラ本はない。サブ刈るでも本屋で買えないようなものは弱い。

28 :吾輩は名無しである:03/09/27 01:36
age

29 :吾輩は名無しである:03/09/27 07:20
今公務員試験の勉強してるけどここの職員って滅茶苦茶エリートなんだな・・・

30 :吾輩は名無しである:03/09/27 07:38
論文なんか読んでるとき参考文献がたくさん出てくる。
参考論文は初出誌の巻数、号数が付記されてるな。
このリストを持って国会図書館に通うのだ。またされるまたされる。
おい、ここに来なくてもいいやつがきてるから混むんじゃないのか?
おまいら、インターネットの使い方嫉妬るけ?

31 :吾輩は名無しである:03/09/27 13:00
>>30
どこでも読めるような雑誌読んでる香具師多くてムカつく

32 :吾輩は名無しである:03/10/13 12:33
VHSやDVDも殆ど見れるのだろうか。

33 :甘みあっさりフルーツ:03/10/21 02:02
嘗てコムデギャルソンが発行していた雑誌「Six」を全号読めるのは、世界でここだけ。

34 :吾輩は名無しである:03/12/05 23:08


35 :吾輩は名無しである:03/12/06 18:38
地下の保存庫は本当にすごい。
阿刀田高の小説じゃないけど、この人気ない薄暗がりなら
殺人ができると思たよ。

36 :吾輩は名無しである:03/12/12 01:11
中庭がしずかでお気に入り。
資料がでてくるまで、一服するのにいい感じです。
そろそろ寒くなってきたけどね。

37 :吾輩は名無しである:03/12/12 18:57
>>31
禿同
ここでしか読めない文献を閲覧しに来ている者にとっては激しく迷惑

38 :吾輩は名無しである:04/01/16 23:49
すべてを読めるという証明になっていると思いねえ

39 :吾輩は名無しである:04/02/05 19:05


40 :吾輩は名無しである:04/02/12 21:43
国会図書館のHPは本の検索しかできないけど、映画は古いのも置いているのでしょうか?

41 :吾輩は名無しである:04/02/16 20:07
読みたい本を見つけるならこの三つは最強だと思う

http://www.isis.ne.jp/

http://www.maromaro.com/

http://www.tomita.net/

42 :吾輩は名無しである:04/03/19 23:25


43 :吾輩は名無しである:04/03/22 01:52
羽仁五郎 「真理が我等を自由にする」

国立国会図書館法を起草。

図書館は、真理を護る戦いの最前線と言う事だ。
「図書館の論理」 古本屋に行って読んでみろ。


44 :吾輩は名無しである:04/03/22 04:52
でもさぁ、はっきり言って、海外の大学図書館なんかに比べても、ぜんぜんしょぼいよね。
ほんとうに、「そこそこ」に集められてるっていうだけだから。
大英図書館みたいに、世界で発行されるすべての書籍を収蔵するくらいのことをしないと。
「国立」であるのなら。
実際はそれどころか、国内で過去に発行された雑誌も満足に入ってないんだからね。

あるイスラム関係の本を読んでいたら、ハーバード大学とかニューヨーク市の図書館に
イスラム圏で発行された本が膨大に収蔵されていて、ほとんどそこで資料集めができたって
書いてあって、感心した。
研究に役立つようなものが集まってなくてどうするんだろう。
文学はともかく、社会学なんかやってる人には切実だろうに。

45 :吾輩は名無しである:04/05/14 13:15
漏れ今から国会図書館行くんだけど、国会図書館てそんなに待たされんの??
教育政策研究所行ったほうがいいかなあ……

46 :45:04/05/14 16:38
のんびりしてたら本請求してコピーしてもらう時間なくなった……

47 :吾輩は名無しである:04/05/14 17:06
「いざ行かんや」って文法的にどうかと思う。

48 :吾輩は名無しである:04/07/11 02:05
国会図書館の書庫でパート同士の陰湿ないじめがあるって本当ですか?
去年、書庫で働いていた妹が仕事を辞めてまもなく自殺しました。
遺書にはいろんな悩みが書いてあり、国会図書館の書庫で働いていた
時のことも書いてありました。具体的な人物の名前も何人か書かれて
いました。誰か実情を知っている方おりませんでしょうか?

49 :吾輩は名無しである:04/07/12 00:38
>>48
公務員試験板でも書かれていましたが
本当の話なのですか?

50 :吾輩は名無しである:04/07/12 00:53
よくわからんが、本当だとしてもたしか書庫の仕事って外注に
だしているんじゃなかったっけ。受注している会社の社員に聞いた
ほうがいいと思うが。

51 :吾輩は名無しである:04/07/12 22:08
>49
とにかくあらゆるスレに書いて真相を知りたいんじゃないのかな。
気持ちは分からんでもないが、50さんが言うとおり受注してる
会社かなんかに聞いたほうがいいかもね。でも真相を知りたくても
なかなか直接人に聞きにくいのかもね。2chだったら書きやすい
だろうし、とにかく何か手がかりが欲しくてたまらないんだろう。
いじめでの自殺はどこでも結構あるらしいからなぁ。

52 :吾輩は名無しである:04/07/12 23:07
>>48
ネタじゃなくて真面目な話ですか?
パートは外注じゃないですよ。
実名が挙がっているならその線で調べてみてください。
余り具体的なことはいいたくないのでこの辺で失礼します。

53 :吾輩は名無しである:04/07/13 03:45
名前しか書いてなかったとなると調べるのは難しいかもよ。
真相は亡くなられた妹さんのみぞ知ることなんだろうな。
残された遺族はたまらなくもどかしい気持ちだろうけど・・・

54 :吾輩は名無しである:04/07/13 03:53
>52
関係者の方ですか?
さしつかえなければ少しだけでも何か教えていただけませんか?


55 :吾輩は名無しである:04/07/13 11:53
あの辺国会議事堂近いから警備員がたくさんいて
なにも悪いことしてないのにビクビクしちゃう

56 :吾輩は名無しである:04/07/14 22:52
真相を知りたいんならperiodicals sectionなりone◇なりの
連中に直接聞け

57 :吾輩は名無しである:04/07/14 23:23
>>56
何?それ。

58 :吾輩は名無しである:04/07/14 23:30
>>48
国会図書館の書庫はワンビシアーカイブズっていう会社がやってるらしい。
それしか分かりませんが、何かの参考になればと思います。

59 :吾輩は名無しである:04/07/15 01:18
>>48
実際、国会図書館に行ってみては?
青いエプロン着た人たちが、書庫で働いているパートです。
結構ウロウロしてますから声もかけやすいと思いますが。

60 :吾輩は名無しである:04/07/15 01:58
国会図書館の書庫のパートっておばちゃんばっかなのかな?
若い人っているの?


61 :吾輩は名無しである:04/07/15 07:09
国V採用のがいるんじゃないの?
公務員板のスレは
不倫やセクハラを暴露したりして出鱈目だったな。
国図に限らず図書館はストレスが溜まる職場だよ。
大学図書館でも鬱病患者や自殺者が出るくらいだから。
そこら辺の地域図書館も凄いよ。
fishman氏が病気で休職したのも当たり前。

62 :吾輩は名無しである:04/07/15 07:40
fishman氏って...

63 :吾輩は名無しである:04/07/20 19:13
自殺しちゃうなんて、もったいないよ。
生きて恨みをはらさなきゃ。
とは言っても図書館の書庫って密室だから逃げ場がないんだよね・・・


64 :吾輩は名無しである:04/07/20 19:29
一度入館カードなくしました。
別に怒られなかった。

65 :吾輩は名無しである:04/07/20 19:36
国会図書館より国文学研究資料館をよく使う。静かでいい。

66 :吾輩は名無しである:04/07/20 22:39
>>65
閲覧までの時間が桁違いに早いよね。
でも、閲覧したい雑誌は国会図書館にしかないので使えない・・・

67 :吾輩は名無しである:04/10/08 22:25:18


68 :吾輩は名無しである:04/10/10 10:50:48
巨大防湿庫 国立国会図書館

漏れはたまに関西館を利用。


69 :吾輩は名無しである:04/10/10 14:07:02
行ったら、一日仕事だよね…
ちょっと調べものって感じにはぜったいならない

70 :吾輩は名無しである:04/10/12 04:30:02
システムが変わって、開館も陣も伸びたし、少しましになったかな。
午後でも3冊まで出せるし、PCに打ち込めばいいから紙に書く必要なくなったし。
で、自分は図書→雑誌→新聞→図書で出た本コピー→雑誌コピー→新聞(マイクロフィルム)閲覧→最初に戻る
ってな感じでめまぐるしく2階と旧・新館と4階を巡りまくります。出納終了の6時まで……
それでもない雑誌があって、東大の明治新聞雑誌文庫行ったり……
もちろん日本近代文学館や国文学研究資料館も。
そのうち神奈川県の近代文学館にも行かねばならぬ。
国会がちゃんと収蔵しといてくれたらいいのに。

71 :吾輩は名無しである:04/11/01 11:54:46
age

72 :吾輩は名無しである:04/12/11 05:30:53
廃刊になった雑誌もここなら見れるんですか?


73 :吾輩は名無しである:04/12/11 08:19:11
>>72
君が大人なら

74 :吾輩は名無しである:04/12/30 22:34:14
>>73

皮はむけてますが何か?

75 :吾輩は名無しである:04/12/31 13:50:26
>>74
いや、皮むけてようと何してようと実年齢が大人じゃなきゃダメ

76 :吾輩は名無しである:05/01/27 22:38:27
お前ら、何しに国会図書館に行くんだ?


77 :吾輩は名無しである:05/01/27 22:51:10
雑誌のバックナンバーをコピりに行くってのが一番多いですが?

78 :吾輩は名無しである:05/01/27 23:17:21
>>77
俺は新聞記事の調査

79 :吾輩は名無しである:05/01/27 23:48:46
>>70
行かないうちに開館時間延びてたのか……行ったらいつも新聞のマイクロ回して、
昼休み直前に出せるだけのマイクロ出して昼休みに調べる……雑誌は朝はいいんだけど、
昼あたりから込むからいやだったなぁ。
雑誌は大宅壮一にあるのはそっちのほうが早いね。
国会図書館が閉まってからは日比谷線に乗って広尾まで行き、都立図書館でマイクロ回してたもんだよ。
某出版社からの仕事でよく行ってた頃を思い出したよ。

80 :吾輩は名無しである:05/01/28 02:00:05
雑誌だったら都立で充分だろ

81 :吾輩は名無しである:05/01/28 02:02:06
新聞も公立図書館で充分

82 :吾輩は名無しである:05/01/28 02:56:31
最近のはな

83 :吾輩は名無しである:05/01/29 01:20:01
お前が昔の雑誌調べる必要はなかろう。
ろくでもない奴がコピーしまくるもんだから
国会図書館の資料はボロボロだ

84 :吾輩は名無しである:05/01/29 01:24:01
いえいえ、すでに閲覧者にはコピーさせてもらえない資料も多いですからw

85 :吾輩は名無しである:05/01/29 09:00:29
まあ>>83がろくでもない奴だということだけは確かだな

86 :吾輩は名無しである:05/01/29 20:00:18
昔の東京図書館時代みたいに有料にするか、
都道府県立図書館の紹介状のある者に限って利用可と
すべきだろう。
区立図書館で調べて解決しなければ都立図書館へ行き、
レファレンスで解決できなければ紹介状を書いてもらう
というシステムがいいのでは?


87 :吾輩は名無しである:05/01/29 21:02:04
>>86
それだと厨房の俺がエロ本読みにいけなくなるから断固反対

88 :吾輩は名無しである:05/01/29 22:47:37
>国会がちゃんと収蔵しといてくれたらいいのに

雑誌は納本制度で集めてるんじゃなかったのでは
さらに納本にしたって結局税金を使って集めてるんだし
また図書館には雑誌の収集整理をおろそかにする伝統もあるので

89 :吾輩は名無しである:皇紀2665/04/01(金) 16:38:19
初めて国会図書館に行って一番最初に読んだ本が佐藤有文著「骨なし村」だった漏れは
この板に出入りする資格無し?

90 :吾輩は名無しである:皇紀2665/04/01(金) 19:08:38
>>89
なし

91 :吾輩は名無しである:2005/04/12(火) 23:39:45
文学板って何日くらいレスが無いとDAT落ちすんの?

92 :吾輩は名無しである:2005/04/19(火) 16:18:46
>>48
書庫を仕切っているのは民間会社の人間
国の競争入札で一番低い額を出した会社が業務を受託する
16年度まではワンビシアーカイブスがやっていたが
17年度からは日通リテールサービスがやっている
入口のカウンターの女性や検索の説明員も皆、日通の人間だ

93 :吾輩は名無しである:2005/04/19(火) 16:27:44
手はよく洗ってから本を読まないと
貴重な蔵書がべたべたのぼろぼろになってしまう
油やソースがついたままとかではちょっとまずい
つばをつけてページをめくると本が臭くなるのでやめてほしい
めくりにくいのなら指サックが効果的

94 :吾輩は名無しである:2005/04/19(火) 17:04:53
ていうか中国人の休憩所になってるね<全国各地の図書館
当然のように御持ち帰りしてしまうし…

村上春樹の本の中国訳が常に新品なのは、盗まれては
補充の繰り返しだからです。

95 :吾輩は名無しである:2005/04/20(水) 16:09:08
2chの各板で反中カキコするのはいいんだけど、
文学板のこんなスレでまで見るとは思わなかったw

96 :吾輩は名無しである:2005/04/24(日) 19:18:12
 国立国会図書館って何で未成年者だめなの?

97 :吾輩は名無しである:2005/04/24(日) 19:45:45
反中っていうか、
在日中国人っていまや日本の生活の隅々にいるじゃん。
ましてやネット上でも
意図的に知らないふりしてる人ってアヤスィ… ジーッ

98 :吾輩は名無しである:2005/04/28(木) 13:44:56
>>96
18歳以上から利用できるんだから
未成年者でも18歳、19歳はOKだ
国会図書館ってのは仕事で利用する人間も結構いるから
節操のない子どもがぞろぞろやってきて騒いでそういった大人たちに迷惑をかけたり
蔵書を汚したり破いたりといったトラブルを防ぐためではないかい?
もっとも、DQNな大人もたまにはいるかもしれないが

99 :吾輩は名無しである:2005/04/29(金) 12:02:51
>>44
>世界で発行されるすべての書籍を収蔵する
こういう嘘は止めなさい!

100 :吾輩は名無しである:2005/04/29(金) 16:52:17
>>43
ドイツのフライブルク大学に似た言葉が書いてあるよな
Die Wahrheit wird euch frei machen
ここから取ったのか?出典があるのか?

101 :吾輩は名無しである:2005/04/29(金) 17:47:17
昔 東京にいたころよくいったなー 食堂 喫茶店 床屋 売店完備で
一日過ごせる お金のないときの時間つぶしには最高 

102 :吾輩は名無しである:2005/05/09(月) 14:43:54
23だけど入館に身分証明とか必要?
ここって借りれないの?

103 :吾輩は名無しである:2005/05/14(土) 13:32:15
>>102
入館に身分証明はいらないよ
18歳以上ならOK
一般への貸し出しはやってないから、館内での閲覧だけ

104 :吾輩は名無しである:2005/05/15(日) 01:42:03
>>99
もちろん、実際には無理だろうが、そういう前提で運営されてるってこと。
国会図書館など、遠く及ばない。
日本国内の出版物だって満足にそろってないんだから。

105 :吾輩は名無しである:2005/06/20(月) 17:06:48
ここって大学の図書館みたいに適当に本棚から本もってって席で閲覧できるの?

106 :吾輩は名無しである :2005/06/24(金) 19:58:33
>>105
基本的に開架はしていない。
席での閲覧は可能。

地域の図書館で読めるものは地域の図書館で読みましょう。
そういうジジイが大杉。
ジジイはウザイから逝ってよし。

107 :吾輩は名無しである:2005/06/24(金) 23:23:02
申し込みのPCのシステム、無駄な段階が多くね?
都立のほうが解りやすい。

108 :吾輩は名無しである:2005/06/26(日) 10:05:29
一度は行ってみたいですが、平日しか開架していないようですね

109 :吾輩は名無しである:2005/06/26(日) 12:06:19
>>108
??

開架してる本ってあるの?
いつも新館の新聞と雑誌のマイクロしかみないからわかんないけど。

110 :吾輩は名無しである:2005/06/26(日) 12:11:22
開架ではなく開館、かと。土曜開館しとるがね。

111 :吾輩は名無しである:2005/06/26(日) 16:22:34
開館、が正しいですよね。まちがいました。
土曜開館しているのですね?
ありがとうございました。

112 :109:2005/06/26(日) 16:28:21
>>111
以前は月〜金で17:00にはもうだめぽ駄目だったけど、
最近は夜までやってるし、土曜日もやっている。

113 :111:2005/06/26(日) 17:04:21
>>112さん

たびたびの親切な情報、ありがとうございます。
やっぱり以前は平日だけだったのですか?
土曜日が開館していてくれると、行きやすいですよね。

114 :109:2005/06/26(日) 22:12:55
>>113
朝いちでいかないとだめだよ。ノシ

115 :111:2005/06/26(日) 22:35:36
>>114さん

朝一、ですね。わかりました!
初めてなので少し緊張します。。。
重ね重ね、貴重な情報ありがとうです。

116 :109:2005/06/26(日) 22:50:25
>>115
今はコンピュータでだいぶ便利になってる。いったら利用者登録したら
文献複写依頼も楽だよ。


117 :111:2005/06/26(日) 23:01:13
>>116さん

たびたびのご親切、感涙です。
先ず、利用者登録、ですね。
おおっっ! そうですね、せっかくですから貴重な文献の
コピー依頼もしたいですね。


118 :吾輩は名無しである:2005/07/01(金) 22:35:45
ソファは柔らかくて寝るのに最適だ。

119 :吾輩は名無しである:2005/08/18(木) 11:57:34
あげとく

120 :吾輩は名無しである:2005/09/25(日) 00:48:07
うざいなあ。

121 :吾輩は名無しである:2005/10/01(土) 15:42:48
なにが?

122 :吾輩は名無しである:2005/10/01(土) 18:16:43
最近は、家にいるよりここにいる時間のほうが長いな

123 :吾輩は名無しである:2005/10/04(火) 22:33:21
でも暑い。夏でも暖房モード

124 :吾輩は名無しである:2005/10/06(木) 02:33:36


125 :吾輩は名無しである:2005/10/06(木) 02:42:22
>>1

126 :吾輩は名無しである:2005/10/06(木) 10:58:17
国立国会図書館までわざわざ行かなくても、ネットで借りたい本調べて
近くの図書館通して国立国会図書館の本、好きなように借りられるよね

127 :126:2005/10/06(木) 10:58:59
でも一度は行ってみたいなーー

128 :吾輩は名無しである:2005/10/07(金) 01:16:23
新宿区民ですが
地元の図書館がショボイので国立国会図書館デビューしようと思います

129 :吾輩は名無しである:2005/10/07(金) 01:18:53
先週は国立フィルムセンターにデビューしましたが
設備がカネかかってそうでやっぱ国立と再認識しました

地下鉄ですぐなので税金のモトがとれそうです

130 :吾輩は名無しである:2005/10/07(金) 01:33:34
俺、関西館行くけど、どうやら資格試験の勉強部屋になってるぞw

131 :吾輩は名無しである:2005/10/31(月) 12:18:29
雑誌の古いバックナンバーって揃ってますか?
週刊大衆とかアサヒ芸能とかの。
検索してもヒットしないんですが。

132 :吾輩は名無しである:2005/10/31(月) 14:06:04
やれやれ、検索の仕方もわからないのかね。
「和雑誌新聞」にチェック入れてないだろ、お前。
いや、【簡易検索窓】(対象:和図書)だけで済ませてるとか?
何でもすぐ他人に聞く前に、自力更生しろ。

133 :吾輩は名無しである:2005/10/31(月) 15:25:04
チェック入れてますよ

134 :吾輩は名無しである:2005/10/31(月) 15:27:56
あ、雑誌は年指定入れると駄目なんですね
創刊号から一括でヒットするので
指定の年の雑誌はヒットしなかったようです
失礼しました

135 :吾輩は名無しである:2005/10/31(月) 15:43:29
      __>>134 ___ _     /:::, :::,  :::,    イ7 /7/7__ _
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄_ ___/  ::,' :::, :::,     / レ~ -' ____ _
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ _ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄   j ::' ::i:;;; ,i''"`'''z、、u ./.r'´「L  ̄  ̄ ̄
 ̄ ̄  ̄ ̄  ̄    ̄ ̄  ̄  ̄ ̄  ,'_,..-ー;;;、、v;;; _;;  ゞ.//r'''´_ /_ __ _
─    ,r'´~_ ̄`'ー、 ,. : : ..:: .'.:: .' . .: :,.: {;;;;;rilllllliiii.;;;;;}ィ',。`''‐jj"レ´レ'´// _ ___ _
    { ;;;r'。''`≧豸: . : . : . : . :ゞ:lllllllllllリ;;;;ノ;竺;参 .u : .〃  ̄  ̄ ̄
     ) ノハノル.シ  .,. : : ..:: .'.:: .' . .: .ノ;;;;;;;;;;r'´.'ー、ハハjノ   i7〃/7 __ _
_ _ 丶-一 ''''´⊇ ̄て、.::,.:: .'.:: .' . .; {,MMイ:ゞ=''"____.:;:;:;  |ー  〃 ̄  ̄ ̄
    ̄ ̄  ̄   ) あ (___ __ヽ, ミ にニニヲ}:;;; u |! ;;゙i _ ___ _
__ __ __) あ (_ ___ _ 'j ;;;|! :::::: ,、;;|:j::.  ,j ;;゙i、  _ ___ _
   ̄ ̄  ̄    廴__{  ̄ ̄  ̄  ̄ | ;;|!、,,,、;;;;;;;| :::r';´;;;; ;;゙i~`''-、 ̄  ̄ ̄
   ̄ ̄  ̄  ̄ ̄  ̄   ̄ ̄  ̄  ̄   ヽ ヒ二二ン;;;/:::;;;;;;; ;;.゙i;;;., 


136 :吾輩は名無しである:2005/11/01(火) 06:00:13
>>126
借りられるわけないでしょ。

137 :吾輩は名無しである:2005/11/02(水) 22:03:13
>>126
いろいろ制限が多いぞ。
http://www.ndl.go.jp/jp/service/near/lending_service.html

138 :吾輩は名無しである:2005/11/03(木) 17:07:32
バイトすれば好きに借りられる
知人がバイトしててそういってた

139 :吾輩は名無しである:2005/11/03(木) 20:41:16
ローマの暴君ネロに関する本で、
ネロの臣下の視点で書かれていて、
臣下が侍医に手首の血管を開かせて自殺する話が出てくる本について
誰かわかりませんか??

140 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 16:02:09


141 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/12/05(月) 16:04:33
死ぬ前に一度は行ってみたい国立国会図書館でもなんだか敷居が高いこれ間違った用法だっけ?

142 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 00:23:25
死ぬ前に一度は行ってみたい関西館。

143 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 11:31:23
天下りでない館長選びを /吉田達也

国会図書館は国民の財産であって官の私物ではない。

by 私の視点/朝日新聞2005/12/24

144 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 18:24:14
館長に年収3000万もの給料は必要ないな
君たち日本国民の税金で支えてる高額給料をどう思うかね?

145 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/03(金) 18:15:27
自治体主催の講演会はいらない
図書館だの、公民館での講演会は税金のムダ。
コストカットしてください。
講演会なんて、この情報過多の時代にいらねぇっつーの


146 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/04(土) 20:07:05
今日の夕方、カウンターで吠えまくっているおっさんおったで〜

147 :吾輩は名無しである:2006/02/16(木) 19:04:29
国立国会図書館の独立行政法人化
というのが自民党の案。
どう変わるのかはよくわからん。

148 :吾輩は名無しである:2006/02/17(金) 01:34:00
今日、国会図書館のコピー申し込み用のプリンタがある辺りでウンコした奴誰だ?
大騒ぎになってたぞ。

149 :吾輩は名無しである:2006/03/01(水) 01:10:11
国立国会図書館って、関東以外の(個人)ハローページとかもありますか?

150 :吾輩は名無しである:2006/03/01(水) 01:35:42
>>149
ご自分で検索なさったらいかがでしょう。
http://opac.ndl.go.jp/index.html

151 :吾輩は名無しである:2006/03/21(火) 17:36:10
最近盛り上がってないね

152 :吾輩は名無しである:2006/03/21(火) 19:46:35
国会図書館て政治家や官僚が政策考えるときに本をあたるのに使われてるんだね。
今日の毎日新聞で初めて知った。

153 :海を汚す韓国人:2006/04/11(火) 12:30:24
■■ 知床の海・世界遺産を汚す韓国製石油缶 ■■

北海道・知床半島の周辺で2月末から油にまみれた5000羽以上の
海鳥の死骸が見つかった。
オホーツク海の小清水町でも、海岸で海鳥の死骸が見つかっったが、8日に
止別川の河口近くでドラム缶が2本漂着したのが発見された。

警察や町が調べたところ、ドラム缶は黄色く塗られて石油会社のマークや
ハングル文字が書かれ、1本はひびが入って黒い油が流れ出て、200リットルの
容量の半分ほどがなくなっていた。
さらに同じくオホーツク海沿岸の北見市常呂町でも、今月5日、同じように
ハングル文字の黄色いドラム缶4本が漂着した。

北海道では、ドラム缶の油の種類を調べるなどして、海鳥の死がいとの
関連がないか調査することにしている。


154 :吾輩は名無しである:2006/04/11(火) 21:11:17
昔、コピー(地方なもんで)、頼んで中々、届かないから問い合わせのрオたら
すっごく、つっけんどんな対応された。委託された民間業者だったのにぃ。。

155 :吾輩は名無しである:2006/04/11(火) 22:06:08
>>152 国会議員になれば、国会図書館の本は読み放題、借り放題さ。

156 :名無しである:2006/05/07(日) 16:04:47
近所の古本屋に「帝國図書館所蔵」って印鑑の有る本があった。
貴重なのか?

157 :名無しである:2006/05/07(日) 16:13:35
買ったほうがいいんじゃない? 何年くらい前の?

158 :名無しである:2006/05/07(日) 16:19:39
戦前 

159 :吾輩は名無しである:2006/05/08(月) 03:45:55
とある本を閲覧しようとしたら「昭和23年から行方不明です」って言われたことがある。
誰かが持ち出して、売り払ったりしてたんだろうか。

160 :吾輩は名無しである:2006/05/08(月) 07:41:42
すみません。ここの図書館にはインターネットができる端末が置いてありますか?
DVDなどを視聴できるブースはありますか?

161 :吾輩は名無しである:2006/05/08(月) 20:47:47
現在はインターネット用PCは設置していません。
DVD等は映像・音楽資料室及び電子資料室で視聴可能です。
ただしすべて調査研究についてのみ可能です。
悪しからずご了承ください。
ご来館お待ちしております。

162 :吾輩は名無しである:2006/05/19(金) 15:27:45
小泉チルドレンの佐藤ゆかり議員を証人喚問せよ!

巨額の脱税学校法人との関係を明白にせよ!
サラ金団体との関係を明かにせよ!

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1147495812/95-98

163 :名無しである:2006/05/20(土) 17:20:14
帝國図書館所蔵の本ってどんなん? 貴重なのか?

164 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 20:25:22
>>163
国会図書館の以前の名前ってだけ。
東京帝国大学図書館の蔵書印の本が今の東大にあるからってすべて貴重書とは限らないでしょ。

165 :こーーーー:2006/05/23(火) 00:37:57
職員ほんとほんと粕!!
粕だね!!酒粕!!!
もと関係者が言うから間違いない!!!はやく法人化しろ!!!
自民さんお願い!!!解雇しちゃて!!!!やっちゃて!!
邪魔なむかつく駄目職員!!それしか脳がない!!
だってあほですから!!!

166 :吾輩は名無しである:2006/05/23(火) 02:12:14
>>165
感動した。
キミの感嘆符の使い方は、実に美的である。
感動した。怒りの律動がまた芸術的である。
キミに怒り美学賞を授けたいと思う。副賞はヤカン。湯を沸かせ

167 :吾輩は名無しである:2006/05/25(木) 14:46:50
批判はご自由です。
私は制限年齢までここを受け続けます。
採用試験の倍率を下げてくれているのですね。
謝謝!

168 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 22:21:29
国会図書館のOPACって、検索にヒットしないものは所蔵してないってことなの?
地方自治体が発行している都道府県史とか市町村史なんかでも、
ヒットしないのが結構あるよ。
しかも古本屋サイトとかで調べると普通に流通してて入手可能だったりする
ものもある。
国家がやってる図書館である以上、最低限地方自治体が発行している
出版物くらい確実に集めて欲しいところだけど、こういうのって、古本屋に
出回ってることを通報すれば収蔵してもらえるのかなぁ?

169 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 22:35:46
メイル出せば、返事くれるよ。

170 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 23:09:18
「メイル」



ぷっ

171 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 23:20:31
x メイル
o メエル

172 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 23:41:21
っま

173 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 23:58:07
mail

174 :吾輩は名無しである:2006/05/31(水) 00:16:28
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1131135271/l50
文学板の同スレ

175 :吾輩は名無しである:2006/05/31(水) 20:23:58
誤:文学板
正:一般書籍@2ch掲示板

176 :吾輩は名無しである:2006/05/31(水) 21:20:49
>>154
国会も都立もコピー業者クソだから!
対応悪いし、態度でかいし、アンタら何様?
ついでにコピーもちゃんと取れない最低だよ

177 :吾輩は名無しである:2006/05/31(水) 22:54:36
>>169
新刊本買ってほしいと要望とかできればいい。

178 :吾輩は名無しである:2006/05/31(水) 23:17:06
できるよ。
行ったときに意見箱に書いて入れると、後日葉書で返事をくれた。

179 :吾輩は名無しである:2006/06/01(木) 01:50:11
意見箱に苦情入れてもいいですか?

180 :D法院長:2006/06/01(木) 03:49:56
何だと。返事をくれるのか。今度釣りで入れてみることにするよ。

181 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 00:36:06
十年以上前に刊行されてる本の場合でも、新刊本だから収蔵してくださいっていえばいい?

182 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 06:20:00
版元に在庫が無ければ新刊では購入できんわな。
調べればすぐ判るウソつくな。

183 :吾輩は名無しである:2006/06/16(金) 06:31:04
>>1を見て思い出した。

やあやあ遠からむ者は音にも聞け。近くば寄って目にも見よ。我こそは・・・

184 :吾輩は名無しである:2006/06/16(金) 11:34:09
バイトしようと思うんだけど、経験者いる?

185 :吾輩は名無しである:2006/06/17(土) 01:19:32
カウンターのおばさんたち、感じいいと思う?

186 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/06/20(火) 07:01:22
 宮内庁が管理する文化財などの広報を務める財団法人「菊葉文化協会」は、
皇后さまが天皇陛下と共に温かい家庭を築き、公務に励む姿を収録したビデオ
「皇后陛下 美智子さま―陛下のお側で―」を企画製作し、約1万本を全国の
都道府県庁や公共図書館などに配布する。ビデオは約40分で幼少のころや
結婚式のシーンもある。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    まあ、どう見ても主婦向けだが、皇室アルバム
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 見てるようなレベルの連中は、そもそも図書館など
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 行かんので多分大丈夫だろう。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ところで提供はやっぱり某カップ麺のメーカー? (・∀・;)

06.6.20 Yahoo「<皇后陛下>ビデオ企画製作、1万本を公共図書館などに配布」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060619-00000097-mai-soci

187 :吾輩は名無しである:2006/06/23(金) 13:41:57
>>184
バイトなんてとってるの?


188 :吾輩は名無しである:2006/06/29(木) 12:15:15
システムの故障で全面的に機能しないとか随分なシステムだな

189 :吾輩は名無しである:2006/06/29(木) 21:45:18
>>185
若いのいないのか?


190 :吾輩は名無しである:2006/06/30(金) 16:02:14
75 名前: 投稿日: 02/03/13 08:04 ID:q2GHXKSG

「帝京大生お断り」っていうアパートがかなりあるらしいよ(実話)
マナーがヤンキー高校の生徒よりも悪いんだってさ。
帝京ってオウム並みに差別されてるね。
憂さ晴らしに教員を二人がかりでリンチしたアホや警備員の顔に
スパイクを履いたまま跳び蹴りを食らわせたキチガイもいたってさ。
ものすごいイジメにあって校舎から飛び降りた学生もいたらしい。
学生食堂は暴走族のたまり場みたいになっていて勝手に席に座るとイジメられるとかもね。
このドキュソ以下の大学は他にも麻薬とか放火とか臭い話は挙げればキリがないよ。


帝京大学過去の犯罪特集
http://choco.2ch.net/news/kako/1015/10154/1015445145.html

191 :吾輩は名無しである:2006/07/11(火) 23:01:46
この図書館は勝手に入って読むって感じじゃないんすか?

192 :吾輩は名無しである:2006/08/08(火) 02:09:06
入るのは個人情報書いてカードつくってから。本は受付通して手渡しのみの受け取り。

ところで館内の喫茶店って受け取った本持ち込んでいいのかな…
いつも気になっている

193 :吾輩は名無しである:2006/08/10(木) 20:11:29
>>192
持ち込み禁止
理由は…考えればわかるよな
後、喫煙所も持ち込み禁止
ロッカー(出入館口に置いてあるのと同じタイプ)が有るから、飲食や煙草を吸いたい時はそれを使う


194 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 22:39:02
以前、好きな雑誌のバックナンバーを国会図書館で読みまくってだんだけど、
全て関西館に持ってかれた。お取り寄せするんですかね?読みたいときは。

195 :吾輩は名無しである:2006/10/20(金) 23:45:53
>>96
ガキは上野の国際子ども図書館(国立国会図書館の支部図書館)へ逝け。

196 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 01:02:50
でもガキが行っても楽しいところじゃないけどね。

197 :匿名:2006/10/25(水) 04:01:15
昔、ここ2chでかつて神と呼ばれた男がこの図書館に来てたんですよ。
髪の毛ボサボサでね。でも足組んでたんですぐ分かった。

198 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 18:29:15
>>169
国会図書館って、そういう問い合わせのためのメールアドレスあるんですか?
ホームページをいろいろ探してみたんですが見つかりません・・・。
教えてください。お願いします。

199 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 20:45:21
二年ほど前には、所蔵資料書誌の不備について訊ねる宛先があったけど
回答が面倒になって無くしちゃったのかな。
返事が来るとしたら、書誌部国内図書課とか納本係とかから。
館内のアンケート箱に投函しても、葉書で返事をくれた。

お問い合わせ先
http://www.ndl.go.jp/jp/service/contact/index.html

200 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 11:22:27
コピー頼むと時間がかかる。

201 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 17:04:10
>>1
スレタイの「や」は不要ではありませんか?

202 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 19:34:31
必要です。
日本語を勉強しなさい。

203 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 23:10:51
国会図書館でなくてもある本を読みに国会図書館に来ている香具師が多すぎる。
コピー代の問題もあるし
出身大学の図書館の利用証を手に入れておくのが賢明。
まともな大学ならサブカル関係以外はたいてい揃うよ。
それと公立図書館の組み合わせで間に合わないという例は稀。
都立でも多摩にバックナンバーのある雑誌も多い。

204 :吾輩は名無しである:2006/11/30(木) 00:10:31
国立国会図書館法(前文)
「国立国会図書館は、真理がわれらを自由にするという確信に立つて、憲法の誓約する日本の民主化と世界平和とに
寄与することを使命として、ここに設立される。」

いかにも占領軍が考え出した台詞だ。
日本が戦争に突き進んだのは、無知な国民が情報を遮断され、旧軍部に洗脳されたからだとGHQの判断があったからで、
GHQ占領中に国立国会図書館は設立された。
この前文は日本人が考えたものだとされているが、実は幾つかの前文案のうちGHQの許可が下りたのがこれだけだった
という話。


205 :吾輩は名無しである:2006/11/30(木) 00:44:59
>202
文法的に「や」を説明してみんせ。できるかな?

206 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 06:52:31
>>205
おまいら逝きませんか」じゃね?

207 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 09:08:47
いざ行かんや
=「いざ」+「行か」+「ん(む)」+「や」

「む」
話し手自身の意志や希望を表す助動詞。
「行かん」で「行こう」という>>1の意志や希望を表す。

「や」
誘いや命令を表す終助詞。
「行かんや」で、「行こうよ」という>>1による他者への誘いを表す。

208 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 09:31:45
>>203
大学はやっぱり少ないよ。東大ぐらいになると別だろうけど。
マイナーな大学の紀要や雑誌だと、やっぱり国会図書館に行かないと。
多摩図書館は遠いんだよな。前は日比谷にもっとあったと思うんだけど。
区立図書館はバックナンバーをすぐ廃棄しちゃうから、全く使えない。

209 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 10:25:56
>>205

>>206->>207





してる


210 :徳名希望:2007/01/09(火) 01:24:28
国会図書館は僕みたいな学式のある人だけが行くべきだよ

211 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 03:51:26
ねじ式ではだめかしら?

212 :吾輩は名無しである:2007/01/11(木) 16:53:43
若い人もいます?例えば大学生とか。
私服とスーツどっちでもいいのかな、カジュアルっぽい服で浮いても嫌だしな

213 :吾輩は名無しである:2007/01/11(木) 18:17:28
スーツでなければなりません。男性はネクタイ必須。
下駄やスニーカーなど、もってのほかです。
常識のある恰好をしていれば大丈夫。
当然ヒゲもダメですね。

214 :吾輩は名無しである:2007/01/11(木) 18:23:24
あと忘れてはならないのは、身分証明書ですネ。
社会人は、当然正社員でなければなりませんヨ。
自営業の人は、戸籍謄本(抄本不可)、前年の収入を証明する書類を持参すること。

215 :吾輩は名無しである:2007/01/11(木) 18:55:18
つまらんネタだな。

216 :吾輩は名無しである:2007/01/12(金) 05:03:31
>>212
服装なんて、別に気にする必要はないです。
その点は普通の図書館と同じです。

217 :吾輩は名無しである:2007/01/13(土) 21:35:26
この前、図書館で、郵便のデザインの上着を着ていた人を見た。彼は、なにか示唆してるようだ。

218 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/17(水) 18:27:08
良スレ認定印 byセ チガライ

219 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 10:14:39
古いジャンプとかみよーと思ったんだけどねーのな

220 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 22:57:19
>>212
モーニングに蝶ネクタイする必要は無いが、学生(20歳以上)なら成人祝いに
買ってもらったスーツを着て行くぐらいの節度はほしい。
希に作業着姿やジーパン着たおばかさんを見かけるが激しく浮いてる。

221 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 23:43:41
あと紹介状も持たず、
連帯保証人の署名捺印すらなしに
入館申請するおばかさんもいる。


222 :吾輩は名無しである:2007/01/22(月) 00:10:08
この前初めて行って、入館時に履く上履きが安物のスリッパだったので恥かきました。
周囲の人はきちんとした室内靴でした。

223 :吾輩は名無しである:2007/01/22(月) 03:31:14
>>212
からかってるレスも多いけど、
服装なんか気にしなくていいよ。
普通に街を歩ける格好ならば。

若い人もいるし年寄りもいる。

広い空間だから誰がいようと気にしない。

224 :吾輩は名無しである:2007/01/22(月) 05:29:23
>>223
> からかってるレスも多いけど、

からかってるんじゃなくて、行ったことないのかも。



225 :吾輩は名無しである:2007/01/22(月) 06:41:19
俺がよく行くのシビック

226 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 23:29:21

国会図書館の登録利用者カードって持ってて何かメリットあんの?

227 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 14:17:11
age

228 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 14:37:20
>>226
説明パンフ読めや

229 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 18:24:11
区立に比べて、寝てる乞食は少ないが、何故か知障が多い気がする>国会図書館

230 :吾輩は名無しである:2007/01/31(水) 17:21:08
意外と若くて可愛い姉ちゃんいるよね!

231 :吾輩は名無しである:2007/02/09(金) 19:56:21
いないよね

232 :吾輩は名無しである:2007/02/15(木) 14:54:47
いるよ!
大学生みたいな若くて可愛い子とかOL風のスーツを着てる
綺麗なお姉さんが!!!

233 :吾輩は名無しである:2007/02/17(土) 15:32:38
仕事でここを利用するんだが最近、全館で腋臭の匂いが凄まじいな。
職員か来館者か分らんがとにかく鼻が曲がりそうになる。
特に2階の旧館と新館の間の郵貯のATMがある辺りが特に臭いな。

234 :吾輩は名無しである:2007/02/19(月) 01:01:58
  ↑
それはお前の匂いだ

235 :吾輩は名無しである:2007/02/19(月) 09:20:48
第1読書室の右奥にいるおやじ。老名主です。
私語する者、水を飲む者を見つけると
その者がいたたまれなく退室するまでネチネチいびります。
君もやってみたら。

236 :吾輩は名無しである:2007/02/19(月) 23:29:37
他の図書館に普通にある本を国会図書館に請求に来るやつは間違っている。
おかげで窓口が混んで迷惑。
他の公立図書館にある本は請求を受け付けなければいいのに。

237 :吾輩は名無しである:2007/02/21(水) 08:57:12
ページをめくる音でさえも、ネチネチいびられそうだ。

238 :吾輩は名無しである:2007/02/22(木) 23:31:14
ヤフーの図書館の中の国会図書館にNDLOPACの検索があります。
図書館に行く前に家で全部検索しておくこと。

239 :吾輩は名無しである:2007/02/23(金) 02:12:45
なんで?

240 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 11:32:44
>>235

居た居たw、何?アイツ、毎日来てんのかねww
他人のことをとやかく言ってるくせに
この間は大きなイビキをかいて寝てやがった。
切れるとかなり危ないタイプみたいだしあの部屋は使わんね、オレは。

241 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 12:23:44
昨日は携帯がかかってきたギャルがやられました。
正論なんだけどね。

242 :吾輩は名無しである:2007/02/25(日) 12:55:23
>>232
いないよ
それは君の幻想だ

243 :吾輩は名無しである:2007/03/01(木) 21:23:53
昨日はバカップルうるさかった
本も読まずにベンチでおしゃべり女が馬鹿笑いしてるし
何しにきたんだろうか・・


244 :吾輩は名無しである:2007/03/21(水) 04:00:36
>>236
ハゲドウ


245 :吾輩は名無しである:2007/03/21(水) 05:31:26
そのとおり。
ついでに逆(地元図書館で国会図書館の本を利用)はありうる。


ttp://www.ndl.go.jp/jp/service/near/index.html
>全国どこからでも、お近くの図書館を通じて国立国会図書館の資料を利用する
>ことができます。


246 :吾輩は名無しである:2007/03/23(金) 20:43:26
電車の図鑑(?)を読みにくる知障がうざい

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)