5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本の傷、汚れが気になる人のスレ

1 :吾輩は名無しである:04/01/18 06:32
スレタイの通りです。
気になる人集まれ!

2 :吾輩は名無しである:04/01/18 06:34
日曜の朝から神経質だね〜w

3 :吾輩は名無しである:04/01/18 06:36
神経質って人生損してないか?

4 :吾輩は名無しである:04/01/18 06:48
し、神経質な人間をあ、煽るのはやめてください!

5 :吾輩は名無しである:04/01/18 07:47
傷とか汚れ、焼けは酷くなければ容認するが
小口研磨は断じて許さん!

6 :吾輩は名無しである:04/01/18 07:54
カビの匂いの方が気になる。

7 :吾輩は名無しである:04/01/18 13:08
気になる


8 :吾輩は名無しである:04/01/18 13:14
たまに鼻くそが付いてたりする

9 :吾輩は名無しである:04/01/18 13:16
内容よりも本の状態の善し悪しのほうが気になる。

10 :35歳 主婦 ◆baeGuFHffI :04/01/18 16:09
最近ではブックオフの古本すら嫌になってきました。

やっぱり新品で買います。

11 :りさたむ 从*・v・从 りさたむ:04/01/18 16:41
新品なのにうんこのにおいがする本とか偶にある。
あれはどーにかしてくれ。しかも欲しい本に限ってそういう本なんだよな。
マイナーな本だから一冊しかないからどうしようも無いから買うんだけど、
ページ捲るたびにうんこのにおいがするから・・・結局売っちゃった。

12 :吾輩は名無しである:04/01/18 16:50
どうぶつのおしっこの匂いはとれない。

13 :吾輩は名無しである:04/01/18 23:59
買う時はなるべく傷んでないものを買いますが、
読むときは気にしてないですな。

14 :吾輩は名無しである:04/01/19 00:00
yogoreはどうやったらとれるの?

15 :吾輩は名無しである:04/01/19 00:07
よくチョコレートをつけてしまい後悔する。

16 :吾輩は名無しである:04/01/19 00:08
>>12
うは。それ分かる。
おいらは絶えられず切った・・・

17 :吾輩は名無しである:04/01/19 00:13
>>15
取ろうとするとよけい広がるんだよね。

18 :吾輩は名無しである:04/01/19 00:14
新品だと気を使って集中できない。無駄に高いし
やっぱ古本が良いよ

19 :吾輩は名無しである:04/01/19 01:35

          _人
       ノ⌒ 丿
    _/   ::(
   /     :::::::\
   (     :::::::;;;;;;;)_  
   \_  /`  ´\::::\     
   ノ ̄  -・=-  -・=- :::)    おめーら くせーんだよ
  (     ⌒ ) ・・)'⌒;;;;;;人   
 / ̄――┏━━━┓::::::::::\
(      ┃ノヨョヨコ.i ┃::::::::::::::)
 \__::::::┃ヽニニノ┃;;;;;;;;;;;ノ


20 :吾輩は名無しである:04/01/19 01:48
ブックオフで買ったりさタンの本、イカくさいです

21 :吾輩は名無しである:04/01/19 01:49
2,3冊同じ本があると、どれが一番綺麗かよく精査してから買う。
前適当にかった『砂の女』が最後の方のページの上がぐちゃぐちゃ
で買ってから気づいた。

22 :吾輩は名無しである:04/01/19 06:42
通勤途中に読むからどうせ新品で買ってもカバンの中で傷つく。

23 :吾輩は名無しである:04/01/19 07:33
失敗というのは… いいか良く聞けッ!
真の『失敗』とはッ!!
開拓の心を忘れ!困難に挑戦する事に無縁の所にいるもの達の事を言うのだッ!!


24 :吾輩は名無しである:04/01/19 17:59
かばんに入れて持ち運ぶとめちゃめちゃ痛む

25 :吾輩は名無しである:04/01/20 23:48
>>21
俺も同じことしてる。
でもキレイなカバーと本体を選んで組み合わせてる分、俺の方がタチ悪いかも。

26 :吾輩は名無しである:04/01/20 23:51
有罪。

27 :吾輩は名無しである:04/01/21 01:20
傷むのが嫌で、書店カバーを掛けてその上からタオルを
巻いてカバンに入れることがあるんだが、友人から
「そこまでするか」と言われた。……さすがにやりすぎなのか。

28 :吾輩は名無しである:04/01/21 13:27
>27
正常です

29 :吾輩は名無しである:04/01/21 23:39
>>25
俺もするけどな。

30 :21:04/01/21 23:48
>>25
綺麗なカバーあったらはがして
他の綺麗な本体と組み合わせてかうの?
わらた

31 :25:04/01/22 00:48
>>30
そう。で、綺麗じゃないカバーと本体を組み合わせて棚へ。
いけないとは思うんだけどね。つい……。
ただし組み合わせたときにカバーと本体のサイズが合わないときは、
ちゃんと元通りにして買うよ。

32 :吾輩は名無しである:04/01/22 00:55
漏れも本に関してはかなり神経質だが、このスレ見ていると
似ている香具師ばっかりだな。
もうどっか病んでるんだろうな…

33 :吾輩は名無しである:04/01/22 09:28
買ってから自分で少しぐらい汚したり傷つけたりするのは
あんまり気にならない。
しかし買うときにそれがある場合は許さん
岩波文庫『新美南吉童話集』がその日にどうしても欲しくて、
まず新宿紀伊国屋本店、南口に行き、美本がなく
神保町三省堂に行きそこでも綺麗な本がなくその近くの書泉で買った

34 :35歳 主婦 ◆baeGuFHffI :04/01/22 14:44
本の汚れが気になったので
洗濯機に入れて洗ったらなんかボロボロになっちゃった・・

35 :吾輩は名無しである:04/01/22 15:25
漏れはカバーをはずして本体に汚れや折れが無いかををチェックしてから購入
それと表紙をめくった時の不自然な折れ方をしないかどうかも
高価な美術書は図版の印刷ズレも注意してる

鑑定士だな(w

36 :吾輩は名無しである:04/01/22 16:35
>>34
ネットに入れて洗えば大丈夫だよ!

37 :吾輩は名無しである:04/01/22 16:36
>>35
どこが?(プ

38 :吾輩は名無しである:04/01/22 17:03
>>27
俺も大事な本はタオルにくるむよ

39 :吾輩は名無しである:04/01/22 20:29
文庫だったら平気で風呂でも読むし
書き込みもするなあ
やってみればわかるけど風呂でぬれても
乾けば意外とまだきれいだよ
でも元々大切にしてたほうなので
割と裏返しの愛情かもと思います

40 :吾輩は名無しである:04/01/22 20:44
そんな愛情は嫌だ

41 :吾輩は名無しである:04/01/22 21:07
印刷、製本過程でのミスかもしれんが、
版面がずれてたり、紙が折れ曲がってて断裁がうまくいってなかったりしてた。
印刷も微妙に薄いし(古いからか……)
箱も表紙も綺麗だったから、ちょっとショック。
ブクオフで100円で買ったわけだし、あまり文句も言えないけど。

42 :吾輩は名無しである:04/01/31 00:09
落っことして角がへこんだりすると自殺したい気分になる

43 :吾輩は名無しである:04/01/31 00:11
現代は清潔願望の時代である。

44 :27:04/01/31 18:01
古本って買った後どうしてる?
俺は濡らしてよく絞ったハンカチでカバーをさっと拭くんだが。


45 :吾輩は名無しである:04/01/31 19:10
昔は立ち直れないくらい落ち込んでた>>1

46 :吾輩は名無しである:04/01/31 19:10
本は読み終えたら、イイトコだけを引きちぎって本体を捨ててしまう。
もともと本なんてその程度のもの。後生大事に本を棚に並べてよろこんでる
人間を見ると精神の貧しさを感じてしまうよ。本を所有してるだけど
本に書いてある思想を絶対所有できない人間なんだな。

47 :吾輩は名無しである:04/01/31 20:39
読んだページを片っ端から食べちゃうとか。

48 :吾輩は名無しである:04/02/01 02:33
本の大敵は「湿気」だな。
俺なんかは本棚に湿気取り入れてるがそれでもヤバイ。

49 :吾輩は名無しである:04/02/01 02:56
そんなにジメジメ篭る所に住んでない

50 :吾輩は名無しである:04/02/01 03:33
湿気で本がぐだぐだになるよね

51 :吾輩は名無しである:04/02/01 03:56

ちょっと油断すると、埃がたまってカビてくる

・・・悲しい

52 :吾輩は名無しである:04/02/01 14:37
古本でもめったに手に入らない文庫本にピクルスの液体ぶっかけて鬱。
なんとか乾いたけど、ピクルス臭いししわしわだし。

悲しくなって破り捨てた。泣いた。

53 :吾輩は名無しである:04/02/01 19:28
本読みながらピクルするからいけないんだよ

54 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/02/01 20:46
>>52
なんていう本なの?

55 :吾輩は名無しである:04/02/01 20:48
「美香の臭いまんこ」

56 :52:04/02/01 21:16
>>53
テレビ見ながらです。んで瓶を倒したのを気付かないままお風呂入っちゃって。
あがってからみたら本にぶっかかってた。
それはもう、物凄い勢いで吸収してたよ、ピクルス液。んで>>52のようになりました。
それからピクルスはきちんと刻んで、お皿に盛って、つまようじで食べることにした。
(゚д゚)ウマー

>>54
ジョージ・オーウェルの『象を撃つ』
平凡社ライブラリから出てるオーウェル評論集の第1巻。
やっと見つけたのに、どばーって……
大切な本を地面においといた自分が悪いんだけどさ。
また改めて探してるんだけど、未だ見つからず。

57 :吾輩は名無しである:04/02/01 21:19
はっはっは!52が風呂入ってる隙に瓶を倒したのは私だ!
動物愛護の見地から、そのタイトルが容認できなかったものでな!

58 :吾輩は名無しである:04/02/01 21:22
本の汚れが気になるっていうか、二冊ずつ買う。
2冊ずつかってひとつは保管してもう一つはぼろぼろになるまで読む。


これって普通だよねぇ?

59 :吾輩は名無しである:04/02/01 21:23
>>58
少なくとも好きな本に関しては自分もそうしてる。

60 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/02/01 21:27
>>56
たしかにそれは貴重な本。
いまいろいろ検索してみたけど出てこなかった。
ご愁傷様です。
でもそのおかげで寿命がのびていたり。
プラス思考でがんがれ!

61 :吾輩は名無しである:04/02/01 21:30
「象を撃つ」で検索かけたら、井上光晴の著作がヒットする罠。

62 :52:04/02/01 21:37
犯人は貴様か!!
    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
   ⊂彡☆))Д´) >>57

>>61
そう。古本でも井上光晴ばっか。
たまにオーウェルがあっても岩波の評論集だし。これは持ってる。
でもこれも本屋では今品切れ状態なんですよ。切ない。

63 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/02/01 21:55
わたしは無視か。わざわざ検索したのに。

64 :52:04/02/01 22:00
>>63
あーごめんなさい。なんて返せばよいのかわからんかったんで。
すまんね。

65 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/02/01 22:07
気にしてないですw>>64

66 :吾輩は名無しである:04/02/01 23:34
>それからピクルスはきちんと刻んで、お皿に盛って、つまようじで食べることにした。
(゚д゚)ウマー

わらた。もうきにしてないでしょ

67 :33:04/02/01 23:36
昔は気になってたけど今は少しぐらいの折れ、汚れぐらいなら
気にならなくなったよ。前も言ったけど自分でそれをした場合はね。
買うときは綺麗じゃないと!!!!!


68 :吾輩は名無しである:04/02/02 00:57
>>52
その本いくらしたの?

最初ピルクルだと思った。
あれならいい匂い

69 :吾輩は名無しである:04/02/02 01:00
断然処女が良い!使用済み女は値打ちが下がる

70 :吾輩は名無しである:04/02/02 01:33
ピラルクっていい匂いなの?

71 :吾輩は名無しである:04/02/02 01:34
ビックルは口がおおきいから瓶を倒すと致命的。

72 :吾輩は名無しである:04/02/02 01:40
基本的にはあんまり気にしないほうなんだけど、
友達に貸して隅が折られていたのは
(折れちゃったんじゃなく、しおりがわりに折っていた。しかもいっぱい)
ちょっと嫌だった。
同じ奴につげ義春の「ねじ式」を貸したら、
カバーの裏にピンクのペンで「ありがと。面白かった」
とハートマーク付きで書かれて返された。
こいつにだけはもう二度と本を貸すまいと思った。
くそー。

73 :吾輩は名無しである:04/02/02 02:13
きれいなままで所有してても2度と読み返さないんだからいいじゃん。

少しよごれてる位がちょうどいいさ。

74 :吾輩は名無しである:04/02/02 11:15
>折れちゃったんじゃなく、しおりがわりに折っていた。しかもいっぱい)
>ちょっと嫌だった。

漏れだったら「ちょっと嫌だった」ではすまないな。
逆上してその場で相手を絞め殺すかもしれん。でもハートマーク付の感想は
ラブリーなので許す。

75 :吾輩は名無しである:04/02/02 11:16
普通借りた本にそういうことするかなあ?折ったり、なんか書いたり。
まあそのハートはちがうだろうけど。
折るかあ?

76 :吾輩は名無しである:04/02/02 11:21
みんなは折らないの?(´・ω・`)…??

77 :吾輩は名無しである:04/02/02 12:16
折らないよ
しおり使えよ

78 :吾輩は名無しである:04/02/02 12:19
ってか平凡社ライブラリーの「象を撃つ」って絶版なのか
しばらく前まで普通に本屋で見かけたような気が

79 :52:04/02/02 20:11
>>66
気にしてるよ!!切ないよ!でもピクルスはやめられない。犯罪的なうまさ&歯ごたえ。
>>68
古本で1,200円でした。
>>78
見つけたら教えてください。

80 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/02/02 23:20
1200円でそこまで嘆くのはどうかと。

……あ、今日、電車の切符をなくしたかと大騒ぎしたのがわたし。
160円。ぶじ見つかりましたが。

81 :吾輩は名無しである:04/02/03 00:17
>>52

ピクルス>>>>>>>象を撃つ だと思っているだろおおおううう

ピクルスは
マックハンバーガーにはさまってる奴しかくったことない

82 :吾輩は名無しである:04/02/03 00:32
(⌒⌒⌒) どーん
 ||

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| ・ U      | もう怒ったぞう
| |ι        |つ
U||  ̄ ̄ ||
   ̄      ̄

83 :吾輩は名無しである:04/02/03 00:52
>>81
52じゃないけど、瓶入りのピクルスって結構おいしいよ。
犯罪的なうまさかどうかしらないけど。
ビールのおつまみによいです。海外の漬物ですね。
でも確かに自分の大切な本がピクルス臭かったら切ないな。

そうそう私は友達に返してもらった本が貸したものと違ってたことがある。
初版のものを買ったはずが、第3刷になってた。
でも前よりも気持ち綺麗になっててよかった。
友達が気に入って自分で買ったのか、なくしてしまったのか、汚してしまったのか……
でもあんまし初版とかにこだわらないから自分としてはよかったんだけどね。

84 :吾輩は名無しである:04/02/03 22:16
>>83
おお、あなたの文の後段は私が時々想像していた事だ!!!
「自分が友達に初版の本を借りて、汚すか無くすかしてしまい、
同じのを買いに行くが初版のものがなくてどうしようと困る」
というのを時々想像します。

実際にはまだありませんが。へんなやつおれ

85 :吾輩は名無しである:04/02/05 10:12
ピクルスあげ

86 :吾輩は名無しである:04/02/05 11:31
どんなに汚れた本だって
あの子を殴った俺の右手の汚れよりはまし

87 :吾輩は名無しである:04/02/05 11:44
しっかり消毒してから来て下さい

88 :淳一  ◆8kTRz46uUU :04/02/05 12:53
本の汚れぇぇ?ぜんっぜん気になりません。
本は飾るものでなく読むものだと思っているので、
売るつもりのない自分の本くらい、ページわしわし折り曲げつつ読みたい♪
ところで、本の汚れは心の汚れだと、小学校の時センセイに教わった事を思い出しました。
今日はたぶん、深酒をします。

89 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/02/05 14:43
>>86
井上ひさし先生ですか?

妻をたたけばたたくだけ文章がでてくる不思議なDV作家・井上ひさし。

90 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/02/05 14:44
>>88
>今日はたぶん、深酒をします。
文壇バーでお会いしませう。

91 :吾輩は名無しである:04/02/07 09:37
ピクルスあげ

92 :吾輩は名無しである:04/02/07 14:27
>>56
それ、おれんちの近くのブックオフに半額であったよ!かわりに買っておくからね!

93 :52:04/02/07 21:29
>>92
ほんとですか!?羨ましい。今日もブクオフいったけどやっぱりなかった。
明日は原宿に行ってみよう。
今は昨日図書館で借りたオーウェルの『空気をもとめて』
と買ったばかりのバルザックの『あら皮』を併読してます。
汚さないように気をつけなければ。ムシャムシャ。

ヤフオクや楽天で買った本が思ったよりも汚かったときは非常にショックですよね。
「中古で経過年数に応じた汚れ、シミがあります」
って書かれてて覚悟はしてたんだけど……。天地小口が真っ黒だった。
それでも内容がよかったので楽しめましたが。

94 :吾輩は名無しである:04/02/07 23:52
ポテチのカスが挟まってたときは切なかった。
自分が悪いんだけどさ。何か食べながら本を読むのはイクナイな。
古本だとたまに変な虫が挟まってて結構びびる。
>>93
ちなみにオーウェルは紅茶好き(牛乳は後入れ派)、
バルザックはコーヒー好き(中毒)だそうだ。
ピクルスが好きな作家はわからないが。

95 :吾輩は名無しである:04/02/08 03:02
小口の真っ黒って手あかかな?
天地はなんで黒くなるんだろう?

96 :吾輩は名無しである:04/02/09 01:46
美香は後入れ(バック)精液中出し派

97 :吾輩は名無しである:04/02/09 10:20
>>93
まだピクルスくっとるのか!!!!!!

98 :吾輩は名無しである:04/02/09 22:36
おれも真似して瓶入りピクルスを買ってみたのだが、
臭いし、あまりおいしくない。
これを棒状のままで食べる人間がいることに驚いた。

99 :吾輩は名無しである:04/02/12 21:17
ここはピクルススレですか そうですか

100 :吾輩は名無しである:04/02/12 22:22
内政なんて予算と担当割り振っておけば勝手にやるようにすればいいんだよ。
ただそれをやると戦略戦術のお粗末さが際立ってしまうという諸刃の剣。

101 :吾輩は名無しである:04/02/13 11:09
ここの人たちの気持ちはわかるし、
俺も買うとき綺麗かどうか確かめて買う。
でも、オレ本屋の店員やったことあるんだけど、
やはり同じ本を色々比べてる人を見かけるとモキイ

102 :吾輩は名無しである:04/02/14 23:33
>>101
「モキイ」って打ち間違えなんだろうけど、なんかワラタ。

103 :吾輩は名無しである:04/02/14 23:37
>>101
バカ店員は黙ってろ。釣り銭間違えるなよ。

104 :吾輩は名無しである:04/02/14 23:43
>>101
店員同士でダベってんじゃねえよ仕事しろ。

105 :101:04/02/15 00:32
店員やってたのは昔じゃい
だから俺もやるし気持ちわかるかって書いてるだろうがあ。

2,3冊をくらべるなら、まだあれだが、
オレがみたのは新刊の平積みを全部調べてる男だったのだ

そりゃモキイだろ

106 :吾輩は名無しである:04/02/15 00:36
>>105
あ、それオレ。買うものを選んじゃいけないのかな。やっぱ書店員って
オレみたいのを陰で笑ってたんだな。陰湿だな。バカにされてとは思ってたけど
やっぱ、そうなんだな。チクショウ。お客さんなのに。
カバーいらないッスよね? とかいうのも客見ていってたんだな。バカニシヤガッテ!

107 :101:04/02/15 00:52
陰でなんかわらっとらん!!!!!
まあ、モキイはいいすぎたな。
変な人ーと思った。
どういうところを見るの?

108 :101:04/02/15 00:57
あと、手袋をつけて欲しい本を2つレジにもってきて(買うのは1つ)
「私神経質で、潔癖症なんで自分で袋に入れたいんですけど」
というひともいたなあ。店員に2つのうち1つを渡し
バーコードを打ってもらいそれは自分で返しに行く。
で店員に渡さない方の本は袋を貰って自分で入れる。で帰る。
平積みにだす時店員が触ってるのはなんとも思わんのだろうか。
まあここまで徹底してるとすごいとおもうけど

109 :101:04/02/15 01:01
>>>107の どういうところを見るの?
というのは本を選ぶ時にどういうところを調べるの?
という意味ね

110 :吾輩は名無しである:04/02/15 01:52
>>109
表紙が傷ついていないか。縛った紐の跡がついていることがある。
小口がよごれていないか。各ページに折れ、ヨレがないかどうか。
印刷はきれいか。カバー下の本体の汚れにも注意が必要だ。
しおりの先端がばらけすぎていないか。無線閉じの本の場合は
背と本体の間に十分接着剤が充填されているかも確認する。
全てに合格する本は少ないので、全ての本を確認して、妥協点を探ることになる。

111 :吾輩は名無しである:04/02/15 01:55
無線閉じねぇ

112 :吾輩は名無しである:04/02/15 02:07
汚れがないか確認して買ったのに
家に帰って汚れがあるのに気付くと
愕然とするよね。

113 :吾輩は名無しである:04/02/15 02:27
>>112
ああっ! あれだけ吟味したのに… あんだけ迷ったのに…
やっぱり第二番候補の方がよかったか。 いや第三候補だって軽い擦過傷を
我慢すればそう悪くはなかったような気が…
かといって今さら交換しにはいけないし…
あー、もう読む気にない。気分変わるまでつん読。つか、もう読まないかも。
ブクオフにでも売り飛ばしたい気分だ…

ということがしばしばあるから気疲れしてしまう。

114 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/02/15 06:04
>>113
そりゃ大変だ……。
気持ちは痛いほどわかるけど。
わたしも以前、恥ずかしいことを。
棚に出ている本がやたら汚かった。
店員さんがそばにいないからと、こっそり下の在庫棚をあける。
きれいなのを発見。やったーと購入。

あとで監視カメラとかで確認されたら恥ずかしい。
紀伊国屋書店でのお話です。

115 :吾輩は名無しである:04/02/15 06:52
俺は堂々と下の在庫だなを開けるよ

116 :吾輩は名無しである:04/02/15 10:42
>>110

>背と本体の間に十分接着剤が充填されているかも確認する。

このまえ買った本十分充填されてなかったけど、1冊しかないから
買っちゃった・・・・・

117 :吾輩は名無しである:04/02/15 15:31
最終的には自分で製本し直したいくらいなんだよね。
装丁が気に入らない本がたくさんある。
雑誌の合本なんかもしてみたい。

118 :吾輩は名無しである:04/02/15 21:38
>>113
そう、最近はその「自己責任」が重くなってきた。なので、いっそ
本は全てインターネットで注文しようかと…
あれってたまに状態がこちらの美観にそぐわないのが届くことがあ
るけど「あれだけ吟味したのに…私ってバカ」と思わないで済む…

119 :吾輩は名無しである:04/02/15 21:52
>>118
雑誌なんかでも気にならない? 私は気になる。
人の目も気になるから、なかなか買えないんだよねえ。
書店にスッと入ってきて、お目当ての雑誌をサッと取っていく人を見ると
憧れちゃう。コレにしようかな… と思ってたヤツをサッともっていかれちゃう
こともしばしば…

120 :吾輩は名無しである:04/02/15 22:54
最近、自分が本の状態に異様にこだわるのは潔癖症とか本への愛着とか
ではなく、「同じ値段でもっと綺麗な本を買っている人間がいるのに、
自分が完璧でない本を買わされるのは不当である」という気持ちがある
からではないか?と思い始めた。

121 :吾輩は名無しである:04/02/16 00:19
>>120
自己中心的な考えだが否めないな。会うこともない他人のことが気になってしょうがない。
結局、人との距離感が狂ってきてるって事だとは思うのだが…
ゴミと呼ばれる古本屋の100円均一ワゴンではそんなこと気にしないんだけど。

122 :吾輩は名無しである:04/02/16 04:49
読んでるときの手の油。気をつけたいですね。
とくに新潮文庫のような紙質のよろしくない表紙の場合、
油の付着、印刷のこすれなどが起きやすいです。本にカバーは欠かせません。

漫画。これは書店員に任せるだけに運否天賦の勝負です。
漫画はビニールで覆われていますので、会計時に店員はそのビニールを
はがすわけです。無頓着な人や、爪が伸びてる人が相手だと悲惨です。
漫画のまとめ買いなどをしますと店員も急いで作業をしますから、
なおさら危険は増します。表紙を曲げられることもあります。

なお、本のまとめ買いにもよくよく注意しなければなりません。
大量に本を買いますと、大きい袋に入れられ、本と本とが重なりあうわけです。
そのとき、横と横の重なりでなく、縦と縦の重なりはリスク大です。
表紙がへこむことはほぼ確実でしょう。へこむだけでなく折れる可能性もあります。

本体の研磨。これには怒りさえ覚えます。
これは文庫や新書に顕著ですが、スカスカ感が引き起こす心の乱れは抑えられません。
とくに漫画の場合、ビニールに覆われているため、購入前に検査することができません。
本体と背表紙の間に違和感のある空間が空いていたら研磨されている可能性が高いです。

123 :吾輩は名無しである:04/02/16 04:57
本とは紙の束にでもそこについたインクの染みにでもなく情報にこそ価値がある。
本の汚れなんて瑣末なことだし二重のカバーなんて馬鹿げている。
日本にもペーパーバックを導入して(ついでに単行本と文庫本と再販制度を廃止して)
価格の適正化を行い万人が気軽に書物を手に取れるようにすべきである。


124 :吾輩は名無しである:04/02/16 05:01
表紙は大事ですね。背表紙の中央にしっかりと表題が収まっていなければなりません。
斜めになんかなっていたら憤怒ものです。
表紙に爪跡なんかは徹底して拒絶すべきものです。
爪跡をつけた人間が心底憎い。そいつのその背中を蹴りたい。
書店では光の当たる角度を調整して爪跡チェックをしましょう。
購入してからあとで爪跡に気づいた場合はがっかりです。
表紙の裏から爪跡にカウンターを食らわせてへこみを直すこともできますが、
あまり効果はかんばしくないでしょう。

紙の折れ曲がりにも要注意です。
うかつにも折れ曲げてしまった場合、曲がりの逆方向に折り曲げて矯正します。
完全に折れている場合は、直しようがありませんので泣き寝入りするしかありません。
もっとも水で濡らして、強制的に折れ曲がりをぼやかすという方法もありますが、
紙がぶよぶよになって、本を閉じたときにまた別の跡がつく可能性があります。

125 :吾輩は名無しである:04/02/16 09:36
み・みんなすごいな…
本の美観にこだわってる人がこんなにいるとは思わなかったよ。
私は「読めればいいじゃん」と思っているほうだけど、
このスレはなんだか面白いのでアゲ。
当然ここの人たちは書き込みとかもしないんだよね?
私は自分の本なら線はもちろん、感想とかも書き込んでしまう。
メモ帳がわりに使っちゃうこともある。
しおりがないと、ページの端も折ってしまう。
でも、これが私の本の可愛がりかただと思っている。
いろんな本の愛しかたがあるのね。
でも、ピクルス臭いのはさすがにまいるかもしれないなぁ。

126 :吾輩は名無しである:04/02/16 09:56
本屋さんの明るいライトの下では完璧に見えた本が、家に帰って寝る前に
読もうとスタンドとかのライトで照らしたら、かなりの頁にわたってよれ
があるのが判って、なんか読む気をなくして悲しい気持ちで眠ったことが
多々ある。
時々、「なにか硬い輪のようなものを押し当てたような跡」が頁の下の方
に残っている(数ページにわたって)本に当たるんだけど、あれって何?
ちなみに、購入店や出版社の共通点はありません。

127 :吾輩は名無しである:04/02/16 09:58
ピクルスあげ

128 :吾輩は名無しである:04/02/16 11:13
本を読みながらお菓子食べたりコーヒーを飲んだりする人っていますか?
昔そんなスレがあったような。

129 :吾輩は名無しである:04/02/16 11:17
入手する時には状態に細心の注意を払うけど、自分のものにしてしまった
後の扱いは結構ラフ、って人はいるだろう。結婚もこれと同じだな。

130 :吾輩は名無しである:04/02/16 22:20
象を撃つ ってなかなか売ってないなあ。
探してるんだけど。平凡社ライブライリーさがしてて
お、オーウェルだと思ったら、鯨がどうのこうの って言う本だし
見つかったらおしえてあげる

131 :淳一  ◆8kTRz46uUU :04/02/16 22:29
>>128
は〜い。欠かせません♪
>>122>>124
こだわりが、すごいね。

132 :吾輩は名無しである:04/02/16 23:56
>>128
僕も食べながら飲みながら読みますよー
飲み物はたいてい紅茶。
コーヒーは苦いからだめ。

>>130
ウホッ!!嬉しい限りです。
休日に探しているんだけどなかなか見つからん。
ピクルス臭くても破り捨てなきゃよかった……
最近は反省からピクルス購入を自粛して
前食べたピクルス溶液に普通のきゅうりを漬けてたべてるよ。
一度で二度おいしい。

133 :吾輩は名無しである:04/02/17 08:39
>>129
笑った。そうか、結婚もそういうものか…覚悟しておこう。
私の読書の友はコーヒーとナッツ類。
リッチなときは、マカダミアナッツかカシューナッツ。
普段はピーナッツかアーモンド。
ページに油がつくのがちと辛いけど、やめられない。

134 :吾輩は名無しである:04/02/17 10:03
結局ピクルス溶液こぼす可能性あるんやないけ!!!!!!

135 :吾輩は名無しである:04/02/19 11:00
みんなは古本かわないの?

136 :吾輩は名無しである:04/02/19 13:01
古本はピクルス臭いからいや

137 :吾輩は名無しである:04/02/19 23:39
時々ブクオフで買う。

でも原則新品

どうしても欲しい本があって、ブクオフでも普通の本屋でも売ってるなら、
普通の本屋で新品買う

138 :吾輩は名無しである:04/02/20 11:34
>>136
ワロタ

自分も本の汚れとか気になるタイプ
気にしすぎて参考書とかも丁重に扱ってたよ
何やってたんだろ_| ̄|○


139 :吾輩は名無しである:04/02/20 21:48
楽天フリマで昭和22年に出た本をかったけど、すっげー汚い。
ちょっと素敵なスメル付。
紙も黄(というか茶)ばんでて本文のインクも薄い。読みづらい。旧字旧かな。
けどこれぞ古本って感じがして所有欲を満たしてくれるんだな。

50年以上、新訳でてないっつーのも切ない話だ。

140 :吾輩は名無しである:04/02/20 22:41
>>125
俺は、自分で折ったページは気にならないが、いくら綺麗でも誰が触ったかわからない本は気になる。
だからいつも日販で買います。

141 :吾輩は名無しである:04/02/21 02:21
学校の図書館に手洗い場があって
「読む前に手を洗いましょう」というきまりがなかった?
きちんと守ってた人は、本への偏愛が強い人だと思う。

142 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/02/21 09:13
質問。古本購入のとき。
いま持っているのよりもきれいな本があったら買う?
金額はどのくらいまでなら許容できる?
自分が持っているのより安くてきれいな本を発見したときのあの焦燥よ!
1)その本をすでに読んでしまっている場合。
2)積ん読していてまだ読んでいない場合。
後者の場合だとわたしも買ってしまうことがある。

143 :139:04/02/21 09:24
>>142
1)2)両方とも1000円以内なら必ず買います。
1000円以上だったらその本が本当に必要か考えて、買う場合と買わない場合がある。
これも両方。
そんなんでうちには同じ本がいくつもあります(ほとんど文庫だけど)。
しかも両方とも読んでないものもある。ダメだね。

あとおすすめの本聞かれたときのために、プレゼント用で買ったり。
たいていもらってくれても読んではくれないんだけど。

144 :吾輩は名無しである:04/02/21 09:53
ピクルスくさいからだよ

145 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/02/21 14:22
>>139
以前、百円ワゴンで昭和14年刊の岩波文庫を手に取ったときのことを思い出した。
すごいなと。戦前かと。書き込みなんかあったりして、あー、これ書いたひとは
当然もう死んでいるんだなとため息ハァハァ(w 定価は20銭!
旧字旧かなの本を読了したあとは、なぜか異常なほど征服感?が満たされるわたくし。

古本でもハコ入りの本はいいよね。
たいがいハコは汚れていても、なかの本はきれいだから。
30年くらいまえの本が新品同様だったことがある。
でも古本って信じられないくらい汚れたものがある。
どうやったらあんなに汚せるのかふしぎなくらい。
所詮は本を売るようなひとは本を丁寧に扱わないということかな。
嬉しくなるのは、もとの持ち主の本への愛情が伝わってくるもの。
まえにまったく別の本を四冊買ったら、
どれにも新聞の書評記事の切り抜きが入っていたことがある。
へー、このひと、わたしと読書傾向がおなじなんだなとほほえましくなった。
どの本も新品同様にきれいだったし。

146 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/02/21 14:28
>>143
わたしは五百円かな。それでもそうとう迷う。
きっとバカなことをしていると他人からは笑われるのだろうと思いながら。
おなじようなひとがいて、ちょっと嬉しい。
でもここのスレのひとが古本を買うときはたいへんなのでは。ほんとに。
わたしは食べ物系の汚れがぜったいNG。
これがあったらどんなほしかった本でも買わない。

でも自分は本を読むときはいつもそばにコーヒー。
こぼしたことは、ない。ピクルスくんとはちがう!

147 :吾輩は名無しである:04/02/21 17:16
>>142
で、今手元にある本はどうするの?
なんか同じの2つあるといやじゃない?

>ピクルスくんとはちがう!
わらあた

148 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/02/21 19:13
>>147
買ったところに引き取ってもらいに行ったことがある。
千円で買ったものだけれども、まあ百円でもいいかと。
というのも、その古本屋にはそれまでお世話になっていたから。
お金がほしいという気持ちよりも、本を捨てたくないという心情から。
そしたらそこのおばさん、本を見ないうちから「いらない」といやそうな顔。
え、こちらで買った本ですよとわたし。
「何もどうしても買ってほしいとこちらが頭を下げたわけではない」とおばさん。
いや、ええ、べつにいいんだけどさ……。
なんでそんなけんか腰なの。なんかとっても哀しくなった。
そばにあったコンビニのゴミ箱に捨てた。本を捨てるというのはちょっと気持ちよかった。
それ以来、だぶった汚いほうの本は捨てるようにしている。

149 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/02/21 19:16
分析してみた結果。
いま持っているのよりも安くてきれいなものを発見した場合は買うことが多い。
いま持っているのよりもきれいだけど高いものを発見した場合は買わないことが多い。

150 :吾輩は名無しである:04/02/21 22:31
本は消耗品か? 違うよなあ。 消耗するけど、読めば読むほど重みは増すしさ。

神田古書センターで別冊マーガレット買った川又君はページの間におせんべいの粉を
見つけて、あまりの感動に手が震えたそうです。
少し太り気味の体を気にしている少女の、ソックスに覆われた白い足…

本への偏愛は、己の妄想への愛着が変形したものなのかも知れないナア。

151 :139:04/02/22 14:45
>>147
>で、今手元にある本はどうするの?
>なんか同じの2つあるといやじゃない?
僕はそんな嫌な感じはしません。
2つあれば、友達が変に思って「なんで2つもあるの?」って言ってくれるだろうから、
「そう言って興味を持ってくれた人にプレゼントするためさ」って言える。
村上春樹のエッセイのまんまぱくりで。
たいていスルーされるんだが。「へー、いいや別に」って(。´Д⊂)

>>148
えー本ってそんな簡単に捨てられる?今でも液体こぼして破り捨てたことを後悔してるよ。
それから本の汚れとか気にするようなりました。>>150同様大切なものと考えてます。

152 :139:04/02/22 14:46
          ♪
♪   ∧ ∧ ♪   よ〜く考えよぉ〜 ♪
    (,,゚Д゚).  ♪   書籍は大事だよ〜 ♪
     |つ[|lllll]).      う〜う、う〜う、ううう〜 ♪
   〜|  |
    U U


153 :吾輩は名無しである:04/02/22 16:02
著者サイン入りだったら、コソーリ購入

島尾伸三って、希少?

154 :吾輩は名無しである:04/02/23 09:41
>>152
カワイイ

155 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/02/23 09:54
>>151
やはり本を捨てるとこころが傷む。
その痛みがときとして心地よいマゾかも。
でもそんなに捨ててはいない。
まだ二桁いっていない。
あの古本屋での対応がこころの傷になっている。
ふつう買った店に行けば引き取ってもらえると思わない?

じつはわたしも読んでいないのに二冊持っているものがある。
「ウォーク・ドンド・ラン」(龍と春樹の対談本、どちらもブックオフ百円)
「新潮別冊 宮本輝」(専門古書店で2800円だってさ)
だれかいる? だれかにあげるために買ったのにプレゼントする相手がいない。

>>153
山頭火研究家の村上護さんの本を買ったとき。
汚い字で本人の名前が書かれていた。
古本屋は「署名入り」ではなく「汚れ」とみなしたようでやたら安かった(w
だれも知らないだろうけど小田島雄志さんの署名も同様の扱いを受けていた……。

>>152
定期ageのときにそれを使うといいかも。

156 :吾輩は名無しである:04/02/23 10:06
          ♪
♪   ∧ ∧ ♪   よ〜く考えよぉ〜 ♪
    (,,゚Д゚).  ♪   ピクルス大事だよ〜 ♪
     |つ[|lllll]).      う〜う、う〜う、ううう〜 ♪
   〜|  |
    U U


157 :吾輩は名無しである:04/02/23 10:18
ピクルスの人のために
ここにピクルスおいておきますね

         γ⌒/^^/^-_
        ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒ / ̄\
       _〈(_)|  |~ |~  |~  |~  /^ \_
      (丿 /~ /~ /~ /~  /~ /~ /~ /^\
     ()/()/~ /~ |~  |~  |~  .|~ |~ |~ /⌒\   (´⌒(´
   へ^〈,|,,、,,|,,、,~|、、、|~,,,,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ 〈~ |~ | /⌒| ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
                                (´⌒(´⌒;;

158 :吾輩は名無しである:04/02/23 12:23
そうそう、このピクルスは食べようとすると目が赤くなって
暴れ出すんだよね。・・・ってなんでやねん!

159 :139:04/02/23 21:36
>>155
普通にお金取られると思ったんじゃないですかね?返品されると思ったとか。
僕もバルザックの『従妹ベット』(新潮文庫)『絶対の探求』(岩波)
とオーウェルの『パリ・ロンドン放浪記』『オーウェル評論集』
がダブってるから誰かに差し上げたい。友達はみんないらないって言うしさ。
全部品切れ中なだよ!貴重なんだよって言っても( ´_ゝ`)だし。
ただちょっと日焼けしてるけど。放浪記は小口の上部分が茶で下部分が白。
ネットで買ったからわからなかったけど、どんな置き方してたんだよって思った。
汚れじゃないけど、ひどい日焼けは切なくなる。

>>157-158
めっちゃワロタ

160 :139:04/02/23 22:15
>>155
ちなみに「ウォーク・ドンド・ラン」は持ってる。

161 :吾輩は名無しである:04/02/23 22:47
従妹ベット 今度盗みに行きます。
ピクルスのビンも盗みに行きます。
ちょっとこぼしてから帰ります。

162 :吾輩は名無しである:04/02/23 23:03
          ♪
♪   ∧ ∧ ♪   よ〜く考えよぉ〜 ♪
    (,,゚Д゚).  ♪   文庫は大事だよ〜 ♪
     |つ[|lllll]).      う〜う、う〜う、ううう〜 ♪
   〜|  |
    U U


163 :吾輩は名無しである:04/02/23 23:50
安部公房の文庫、やっと全部揃えたよ。
あとはきれいなものを見つけて順次交換していくことになりそう。
一生かかるかもね。

164 :吾輩は名無しである:04/02/23 23:55
        
     ∧ ∧ 
    (,,゚Д゚).  …
     |つ |つ.
   〜|  |
    U U


165 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/02/24 07:50
>>159
その本ならわたしもいらないと断るかと……。
ひとと読書傾向があうなんてめったにないリアルでは。
2ちゃん文学板に書き込むゆえんであります。

>>160
ぱらぱら読んだらやたら痛かった。
復刊希望がだされても本人たちが拒否したというのもうなずける。
あれ読ませたら春樹オタは失神するかも。
ま、読んでないんですけどまだ(w

>>163
「緑色のストッキング」はほんと探しているけど、どこにもない。
もちろんネット上にも。この新潮文庫を探すのはマイライフワーク。

166 :吾輩は名無しである:04/02/24 22:45
今日冷えた缶のジュースカバンに入れてもってったら、
中に入ってた本がぬれてた!!!!!!!!!!!
でもカバーついてたからなんとか助かった。
ありがとうカバー

167 :吾輩は名無しである:04/02/25 05:28
どういたしまして

168 :吾輩は名無しである:04/02/25 09:31
あ、カバーがきた

169 :kabaちゃん:04/02/25 09:44
Yonda?

170 :吾輩は名無しである:04/02/25 11:44
パンダだ!

171 :吾輩は名無しである:04/02/25 23:20
今日古本屋いったんだけど、やっぱり
古い本は黒いね。

172 :吾輩は名無しである:04/02/26 13:21
>>71
ビックル発見した。あれはこぼしたらおわりだね。
でもイイ匂いしそう

173 :吾輩は名無しである:04/02/26 13:34
おーいピクルサー

アマゾンで検索したら普通に売ってたよ。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582760961/qid%3
D1077769903/250-1430082-5689861

174 :吾輩は名無しである:04/02/26 13:34
あ、象を撃つ ね

175 :吾輩は名無しである:04/02/27 22:37
ブクオフの本は削ってきれいにしてるんだよね?

176 :吾輩は名無しである:04/02/27 22:54
ホントいい迷惑だ
削るなボケ

177 :ピクルスの人:04/02/27 22:57
>>173
おお!ほんとだー!
前は「お取り扱いできません」だったのに!
なんかとても嬉しいです。早速注文してみた。
ありがとうございます。
ついでにバルザックの『従兄ポンス』も注文した。
古本でも見つけたのだが、あまりにも古くて汚かったし、
『スンポ兄従』ってなってたから萎えた。
スンポってなんだよヽ(`Д´)ノ

178 :吾輩は名無しである:04/02/27 22:59
>>176
え、やなの?
オレもいいとはいえないけど、汚いのよりいいかも・・・・

179 :吾輩は名無しである:04/02/27 23:06
>>178
一時的に綺麗になっても
本が傷みやすくなる

180 :178:04/02/27 23:13
そうなのか。ありがとう

181 :吾輩は名無しである:04/02/27 23:20
すんぽわらあた

182 :吾輩は名無しである:04/02/27 23:36
スンポ兄弟

183 :吾輩は名無しである:04/02/28 00:08
もうピクルス溶液こぼすでないぞ

184 :吾輩は名無しである:04/02/28 01:29
こいつはくせえッー! ピクルスのにおいがプンプンするぜッーーーッ!!
こんなピクルス本には出会ったことがねえほどなァーーーッ こぼしてピクルス臭くなっただと?ちがうねッ!!
こいつは生まれついてのピクルス本だッ!

185 :吾輩は名無しである:04/02/28 12:29
じょじょか?

186 :吾輩は名無しである:04/03/02 00:08
ところで皆は本棚に収まりきらない本はどうしてる?
ケースに入れて押入れに収納したいんだが、何かいいケース知らんか。

187 :吾輩は名無しである:04/03/02 03:12
捨ててる

188 :吾輩は名無しである:04/03/02 05:18
>>186
俺は持ってる本少ないから100円ショップ(ダイソー)に
売ってるプラスチックの文庫本いれに入れとル。

189 :吾輩は名無しである:04/03/02 10:00
>>186
ひたすら横積みして六本木ビルヂング倒壊 > 鬱

190 :吾輩は名無しである:04/03/04 04:05
          ♪
♪    ∧ ∧ ♪   よ〜く考えよぉ〜 ♪
    (,,゚Д゚).  ♪   書籍は大事だよ〜 ♪
     |つ[|lllll]).      う〜う、う〜う、ううう〜 ♪
   〜|  |
    U U



191 :吾輩は名無しである:04/03/05 19:53
うい

192 :吾輩は名無しである:04/03/05 20:00
>>36
34じゃないけどネタかと思ったけどやってみたらマジだった・・・。
今更ながらサンクス。

193 :吾輩は名無しである:04/03/08 10:41
スゲー大事にしてた本を爪で引っかいて傷つけちゃった
鬱・・・もう死にたい

194 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/03/08 10:45
>>193
なんて本?

195 :吾輩は名無しである:04/03/08 10:57
お、新しく鬱になっちゃった人登場!!!


196 :吾輩は名無しである:04/03/08 18:21
>>193
元気出せ!絶版品切れ本なら俺がさがしてやるから。
あ、でも中古じゃ汚いからだめなのか

197 :吾輩は名無しである:04/03/08 18:22
中古を差別するのはやめよう
見た目で判断するのは良くないよ
本は中身だよ、中身

198 :吾輩は名無しである:04/03/08 19:19
僕は純白の処女が好き
中古はいらない

199 :吾輩は名無しである:04/03/10 07:44
本の収納ケースにこんな製品があった。
ttp://www.tenmacorp.co.jp/puroduct/new/iretoko/frame_2.html
ttp://www.isetou.com/goods/pribert/books/books_top/books_top.html
これ、本の背表紙がケースの上に来るタイプと横に来るタイプがあるんだけど、
本を永い間きれいに保存するにはどっちがいいんだろう。
あるHPに「背表紙が上に来るようにすると本が歪む可能性がある」と
書いてあって、かなり悩んでる。
誰か御存知の方いません?

200 :吾輩は名無しである:04/03/10 22:06
          ♪
♪   ∧ ∧ ♪   よ〜く考えよぉ〜 ♪
    (,,゚Д゚).  ♪   書籍は大事だよ〜 ♪
     |つ[|lllll]).      う〜う、う〜う、ううう〜 ♪
   〜|  |
    U U


201 :吾輩は名無しである:04/03/11 10:30
>>199
やっぱり背表紙上にしたほうが、ゆがんじゃうんじゃない?
ぴっしりケースにはいってるんならゆがまないだろうけど。
詳しい人きてくれ。

202 :吾輩は名無しである:04/03/11 23:57
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダ!amazonでオーウェル『象を撃つ』品切れになっちゃったよ!!
       `ヽ_つ ⊂ノ    注文も取り消されたし!!
              ジタバタ


203 :吾輩は名無しである:04/03/12 00:22
まじで!!!!!!!!?
ピクルスの人かわいそう・・・・
また俺がさがしちゃる

204 :吾輩は名無しである:04/03/12 00:28
あれ偶然にもすぐにみつかったラッキー

http://books.rakuten.co.jp/RBOOKS/NS/CSfLastGenGoods
Page_001.jsp?GOODS_NO=726978&fl=1
楽天ブックスっていうところでうってた。
一応在庫ありって書いてある。新品だとおもふ。
今度こそくればいいね

205 :吾輩は名無しである:04/03/13 02:14
>>203-204
うおおぉぉおおぉおぉ!早速注文させていただきました。ありがとう!
これだけだと送料かかるから別の本も頼んでみた。
そしたら別の本が出版社取り寄せだった。
仕方ないので待つ。

∧_∧
( ・ω・)  
( つ旦 O  
と_)_)  

質問なんですが、岩波文庫の背表紙で妙にピンク色のものありますよね。
あれって日焼けなんですか?
上下とか複数になってる本で一冊だけピンクだとなんか買う気が失せてしまう。

206 :吾輩は名無しである:04/03/13 03:35
そういえばうちの『白鯨』の中巻だけなぜかピンク色だなあ

207 :吾輩は名無しである:04/03/13 12:19
わかりやすくするためなのかな?仕様?

208 :吾輩は名無しである:04/03/16 01:39
          ♪
♪   ∧ ∧ ♪   よ〜く考えよぉ〜 ♪
    (,,゚Д゚).  ♪   ピクルス大事だよ〜 ♪
     |つ[|lllll]).      う〜う、う〜う、ううう〜 ♪
    〜|  |
    U U





209 :吾輩は名無しである:04/03/17 00:23
良スレあげ!!

>>203-204
ありがとうございます。今日手に入れることができました!!
新品なので今度こそ丁寧に扱いたいと思います。

ついでに『コズモポリス』も買ったけど読む暇ないや……。

210 :吾輩は名無しである:04/03/17 10:35
お、やっと手に入れたか!!
こぼさないように

211 :吾輩は名無しである:04/03/17 11:14
こぼしてこそピクルス。

212 :吾輩は名無しである:04/03/17 14:57
どうせまたこぼすよ
どんなに気をつけていてもね
そういう運命

213 :吾輩は名無しである:04/03/18 18:13
ピクルス道とはこぼすことと見つけたり

214 :吾輩は名無しである:04/03/18 19:53
こ・ぼ・せ! こ・ぼ・せ!

215 :吾輩は名無しである:04/03/18 19:53
ここは愛書家って奴が集うスレなのか?
本の中身とか希少性じゃなくて装丁・新古で本を集めるタイプの

216 :吾輩は名無しである:04/03/18 20:10
神経質な人間が集まるスレ

217 :吾輩は名無しである:04/03/18 21:02
ピクルスレです

218 :吾輩は名無しである:04/03/18 21:07
本に神経質な奴って読書が好きなんじゃなくて
本をたくさん集めて自分を知的にみせたいという
知的コンプレックスの強い奴が多いような気がする


219 :吾輩は名無しである:04/03/18 21:30
鼻くそみたいな謎の塊と蚊の押し花状態がついてなきゃいいよ

220 :吾輩は名無しである:04/03/18 22:14
>>219
蚊の押し花は新品であった(泣)

221 :吾輩は名無しである:04/03/18 23:35
どうしても欲しいと思う本がブクオフでも新品でも
売ってるなら新品で買う。

222 :吾輩は名無しである:04/03/22 03:02
>>221
同意。

223 :吾輩は名無しである:04/03/22 23:24
よーくかんがえよー

224 :吾輩は名無しである:04/03/23 18:22
移転ピクルスあげ

225 :吾輩は名無しである:04/03/24 01:10
ピクルスの人はもういないの?
影響されてゴリオを読んでしまった。
結構面白かった。

226 :吾輩は名無しである:04/03/24 10:58
>>225
バルザックスレで、当分これないっていってたよ。
俺もゴリオ読もうかな。新潮の奴にしようかな

227 :吾輩は名無しである:04/03/26 16:31
本じゃないけどCDを落っことして鬱
CDケース大破
中身は何とか無事

228 :吾輩は名無しである:04/03/26 18:32
中身は無事でも鬱だねそれは

229 :吾輩は名無しである:04/03/28 00:59
よーくかんがえよー

230 :吾輩は名無しである:04/03/30 20:17
汚れじゃないけど、本に付いた煙草の臭いはとれるのか?
方法があったら教えてくだされ。

231 :吾輩は名無しである:04/03/30 23:47
日干し

232 :230:04/03/31 04:03
>>231
日干しか……どんな風にすればよい?
日のあたる場所にそのまま置いておくだけ?

233 :吾輩は名無しである:04/03/31 09:17
そうしたら色変わっちゃいそうだね

234 :吾輩は名無しである:04/03/31 16:12
かわらんだろ

235 :吾輩は名無しである:04/03/31 17:17
じゃあかわらない

236 :吾輩は名無しである:04/03/31 17:42
>>230
ピクルス液をぶっかけろ!煙草の匂いなんざ気にならなくなることうけ合い。

237 :吾輩は名無しである:04/03/31 18:46
また本に傷をつけちゃった
もういやだ死にたい

238 :吾輩は名無しである:04/03/31 22:26
がむばれ

239 :吾輩は名無しである:04/04/01 02:38
文庫でも単行本でも本ならなんでも風呂の中で読んじゃう。
しわしわぶよぶよになってもぜんぜん気にならない。
まったく神経質じゃないんだねぇ。

でも、誰かがすでに読んだと思われる本、
図書館の本とか古本屋の本とかは気持ち悪くて読めない。
やっぱ神経質なのかな??

友達で、本には必ずカバーをかけて、手袋をして読む人がいたけど、
理解できなかった。
でも、その友達、人が貸してやった本は、なくしちゃったりするんだよねぇ〜
どういうことなんだろ。大切なのは自分の本だけで、人の本はどうでもいいのかな。

240 :230:04/04/01 05:55
そういや俺の友達が凄いヘビースモーカーで、
大学の図書館で借りた本にまで煙草の臭いを染み付かせちゃうんだよね。
それを屁とも思ってないところが、少々DQN。
しかしそういう本って、図書館の司書はどうしてんのかな……。

241 :吾輩は名無しである:04/04/01 06:40
友達の話って大抵自分のことだよな

242 :230:04/04/01 07:05
>>241
230の書き込みもあるからかなり言い訳がましいが、240のは友達の話だ。
ついでに230のはヤフオクで買った本だ。

243 :吾輩は名無しである:04/04/01 15:03
妊娠した?

244 :吾輩は名無しである:04/04/01 20:41
水にぬらしたら戻らなくなる

245 :230:04/04/04 23:50
          ♪
♪   ∧ ∧ ♪   よ〜く考えよぉ〜 ♪
    (,,゚Д゚).  ♪   書籍は大事だよ〜 ♪
     |つ[|lllll]).      う〜う、う〜う、ううう〜 ♪
   〜|  |
    U U





246 :吾輩は名無しである:04/04/05 00:17
ぶっちゃけ書籍よりお金のほうが大事
お金があれば書籍買えるし

247 :吾輩は名無しである:04/04/17 09:03
よーく考えよー

248 :吾輩は名無しである:04/04/17 10:07
図書館で借りた本に口紅がついていると、違う意味で気になる。

249 :吾輩は名無しである:04/04/17 13:13
ハァハァ

250 :吾輩は名無しである:04/04/17 13:31
洋書を買うとよくあるんですが、
ページが折り曲がっていて、それを直すと折り曲がっていた部分が
本をはみ出てしまいます。
こういう場合皆さんどうしてますか?
切っちゃったりしてますか?

251 :閑話休題 ◆pfBNin7rJs :04/04/17 13:34
>>250
かくのごとき場合において、わたくしは積極的に放置しております。

252 :吾輩は名無しである:04/04/22 21:06
>>250
買った書店にレシートと一緒に持っていけば交換してくれるんじゃない?
以前、俺も買った漫画がそうなってたから交換頼んだんだけど、快くやってくれたよ。

253 :吾輩は名無しである:04/04/23 18:38
また本を落とした・・・
傷、汚れが見事についたよ

2冊で5000円
買いなおせない・・・

254 :吾輩は名無しである:04/04/23 19:54
この神経質な性格をなんとかしたい

255 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/04/23 21:47
>>253
どんまい。
自分でつけた汚れなら!
あばたもえくぼと思うべし。
わたしの本、この本を世界で一冊の本にするために刻印を授けたのじゃー。

256 :吾輩は名無しである:04/04/23 22:32
>>美香 ◆FE5qBZxQnw
うるせーよ、てめー
おまえになんか何もいわれたかない

257 :吾輩は名無しである:04/04/23 23:27
>>253
家の中でおとしたの?

258 :吾輩は名無しである:04/04/24 08:31
本棚の整理をしました
収納の仕方を工夫したら収容量が増えて
本棚問題が解決
自分が普段いかに頭を使わないで暮らしてるのか
わかりました

259 :吾輩は名無しである:04/04/24 21:13
昨日、窓辺の机の上に、ハードカバーの本を数冊置いた。
午後から急に風が強くなっていて
夕方、本を片付けようと重ねたら、ズリイーーて音が。
ま、マサカ・・・。表紙を指でなぞったら、案の定、砂の粒々。
普段、買った本をいちいちお魚入れるビニール袋にまで入れてたのに!
うぁぁぁーーと発狂して、涙をこらえてぼう然としながら
砂の描いた傷を、芸術として鑑賞してみた。けど、やっぱりただの傷で、
くやしくてしょうがなくてじたばたしてたら、ソファーにつまずいてクローゼットの取っ手に頭を打った。

死にたくなった・・・_| ̄|○


260 :吾輩は名無しである:04/04/24 23:21
みんな、いっそのこと全部捨ててしまえば
本に神経質になる日々から抜け出せるよ…

261 :吾輩は名無しである:04/04/25 10:28
>>259
わらっちゃいけないけど、わらた。
じたばたしたかったらこれどぞー

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ジタバタ


262 :吾輩は名無しである:04/04/25 11:27
>普段、買った本をいちいちお魚入れるビニール袋にまで入れてたのに!

まじうけるw

俺もさすがにそこまではしない

263 :230:04/04/25 17:31
日干ししたら煙草の臭いとれました。
231氏ありがたう。

264 :吾輩は名無しである:04/04/25 19:03
えっ!日干しってソンナニ効くの?

265 :吾輩は名無しである:04/04/25 22:11
ヨカータネ

266 :吾輩は名無しである:04/04/26 06:04
>>264
日干しはなんにでも効くよ


267 :吾輩は名無しである:04/04/26 09:15
俺も破れた本を日干しにしたらくっついてた。

268 :吾輩は名無しである:04/04/26 09:43


            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

   皇太子様がこのスレに興味をもたれたようです。

269 :吾輩は名無しである:04/04/26 10:45
>>267
まじでつか。今度ためしてみまふ

270 :吾輩は名無しである:04/04/26 12:31
本を日干しにしたら包茎が直った

271 :吾輩は名無しである:04/05/01 01:13
先日のめざましテレビで製本の様子が映っていました。
ベテランのおじさんらが手作業でカバーやオビを付けていました。
おじさんはカバーを1枚取る度に指を舐めていました。

観なきゃよかった。
そこが小さな製本会社でよかった。


272 :吾輩は名無しである:04/05/01 02:51
>おじさんはカバーを1枚取る度に指を舐めていました。

ひいいいいいい
聞かなきゃよかった。

273 :吾輩は名無しである:04/05/01 10:09
ひゃああ見なきゃよかった

274 :吾輩は名無しである:04/05/01 10:29
文庫本の上の面にカビがはえてしまいませんか。>皆さん
何か対策はありますでしょうか。


275 :吾輩は名無しである:04/05/01 11:55
湿気対策をしなさい

276 :吾輩は名無しである:04/05/01 15:26
そのままやないけ!!!!!

どう?俺のつっこみ

277 :吾輩は名無しである:04/05/01 15:33
3/100点

278 :36歳節約ママ ◆baeGuFHffI :04/05/01 17:18
ドストエフスキーの文庫が・・・・・

悪い場所に何年も放置してたからなあ・・・
一番好きな作家なのにひどい扱い。
買いなおし決定。

279 :吾輩は名無しである:04/05/01 17:21
>>274
直射日光の当たらない所、すずしくて湿気が少ない所、
カビが生えにくいところに置くことをおすすめしまつ(σ・∀・)σ

280 :吾輩は名無しである:04/05/02 14:57
買ってきたばかりの新刊の本を読んでたら、
ホコリの固まりが付いてて(涙)掃ったら、シミが何ページにかに
わたってできていた・・・。

281 :吾輩は名無しである:04/05/02 16:57
そりゃあ、ブルーだ。
一応何冊か調べたの?きれいかどうか。
それとも一番上か、その下から持ってきたか。

282 :36歳節約ママ ◆baeGuFHffI :04/05/02 17:16
買う前にちゃんと調べてから買うのが常識。

283 :吾輩は名無しである:04/05/02 22:33
>>280
そういうのって書店でとりかえてもらえないのかな・・・ムリか。

284 :吾輩は名無しである:04/05/03 13:41
281>真ん中あたりから取ったんですけどね。
中身を開くと文章に眼がいっちゃいそうで、なんか見たくない
んですね。買ったことにうきうきして、本の装丁とかもよく見ないし…。

285 :吾輩は名無しである:04/05/03 16:10
自分で破って落丁ですといって取り替えてもらうとか
駄目だったら自爆だけど

286 :吾輩は名無しである:04/05/03 22:05
>>284
気持ちわかるぞい。でも俺は薄目でしたりする。
一応、上がわと、下側は調べるかな。

287 :吾輩は名無しである:04/05/04 16:19
>>286今度からは、気を付けて見るようにします。。

288 :吾輩は名無しである:04/05/04 17:11
ピクルスの人は元気かな

289 :吾輩は名無しである:04/05/04 18:43
頭からピクルスかぶって死亡しますた

290 :吾輩は名無しである:04/05/04 22:41
みなさん、読むときはカバー付ける派でつか?

291 :吾輩は名無しである:04/05/04 22:44
【質問】
みなさん、読むときはカバー付ける派でつか?


292 :ガディワッツ:04/05/04 22:48
文庫本だと持ち歩くことが多いからカバーつけるよ。
アマゾンのおまけでついてきた皮の奴。油臭いけど、おきにいりなんだ。
今日古本屋で「奪! 童貞」というエロ本と、リオタールの「寓話集」を買ってきた。
買う前にちゃんと調べなかった俺が悪いんだけど、くっついて開かないページがある。
なんだか、すごく嫌な感じ。
やっぱり、新品で買わなくちゃだめだよね。


293 :吾輩は名無しである:04/05/05 11:26
> くっついて開かないページがある。

がくがくぶるぶる


294 :36歳節約ママ ◆baeGuFHffI :04/05/05 19:51
文庫も全部ソフトカバーにすればいいんだよ。

295 :吾輩は名無しである:04/05/05 22:49
>>291
うん、読み終えた場合はカバーはずして保管するけど、
読むときはまた保管紙カバーをつけて読む。

296 :吾輩は名無しである:04/05/14 20:51
ピクルスの人まち

297 :吾輩は名無しである:04/05/15 00:59
ビニールで包まれた新品の漫画本を買ったんですが白色のカバーの裏に白いシミみたいな
ものがついてたんですけど原因は何が考えられると思います?ぬれたハンカチでふいたら
取れたんですがそのシミみたいなもんが気になるんで。
新品の本って売り出す時カバーぐらいは汚れがないかチェックってするんですよね?
それともビニールで包む時、手アカでもついたのだろうか、それか印刷時のミスか。




298 :吾輩は名無しである:04/05/28 18:33
傷がないか本棚から取り出したら
ぶつけて傷がついた・・・・

299 :吾輩は名無しである:04/05/28 21:36
なさけないのう……、で、どこにぶつけたんじゃ

300 :吾輩は名無しである:04/06/20 09:53
300ピクルス

301 :吾輩は名無しである:04/06/20 19:01
ブクオフの値札は剥がれ難いのでシールはがし使って取ってる。
シールはがしの液引き伸ばしたり、ウエットティッシュで拭けば
汚れもある程度取れるのでイイ。

302 :吾輩は名無しである:04/06/27 01:32
大正時代の物理の専門書を買って、自分で電子化を試みたことがある。
TeXという、数式などに力を発揮する組版ソフト。
いったん電子化が終わればあとは印刷と製本の設備はあるから。
第1章が終わる前に挫折した。

303 :吾輩は名無しである:04/06/27 08:54
アマゾンで百年の孤独買ったら 表紙が破れていて鼻毛が付いていてやりきれなかった

304 :吾輩は名無しである:04/07/03 03:41
ネットショッピングで本を買ったときの、あの無駄なドキドキ感は正直勘弁してほしい。

305 :吾輩は名無しである:04/07/27 09:53
ttp://eco.goo.ne.jp/wnn-x/unno/files/diary/1090881422.html

紙魚の写真
はじめてみた
かわいい

306 :吾輩は名無しである:04/08/01 00:41
大阪の中ノ島図書館の周りには、ホームレスの集落がかなり存在する。
この間近くを通りかかると、ベンチに横たわるカグワシ〜イおぢさんたちが
図書館のスタンプを押した本をまったりと読書中。
いや〜ん。

307 :吾輩は名無しである:04/08/05 00:12
不特定多数の人間が読むものだから、まぁ仕方ないよなぁ。
……嫌だけどね、実際。

308 :吾輩は名無しである:04/08/05 01:43
図書館でおぢさまたちが座った椅子はあとで職員が全部消毒してるんだよな。気の毒に

309 :吾輩は名無しである:04/08/05 03:07
ホームレスって税金払ってないから図書館利用しちゃだめじゃないの?

310 :吾輩は名無しである:04/10/14 04:34:55
人権団体がうるさい

311 :吾輩は名無しである:04/11/17 11:13:22
久々にきました

ピクルスの人かえってない

312 :吾輩は名無しである:04/11/21 01:50:00
ピクルスを卒業しちゃったのかな……


313 :吾輩は名無しである:04/12/31 05:02:28
本の、例えば文庫本を縦に並べておくと
下の方がびみょーに末広がりになってしまうのは宿命なのですか?

314 :吾輩は名無しである:04/12/31 12:16:13
宿命です

315 :吾輩は名無しである:04/12/31 14:43:47
古本屋で買った本に、たまに縮れ毛が挟んであるのを
見つけると鬱になる。あれって陰毛なの?

しおりの代わりに陰毛を使うのはイクないと思うんです。

316 :吾輩は名無しである:04/12/31 15:04:18
腋毛じゃないかな

317 :吾輩は名無しである:04/12/31 15:18:45
腋毛をしおり代わりに使うのもイクないと思うんです。

318 :吾輩は名無しである:04/12/31 15:23:22
じゃあどこの毛なら納得するんだよっっっっ!!
わがままが過ぎるぞ。

319 :吾輩は名無しである:04/12/31 15:34:42
すいません、今後は縮れ毛くらいは我慢します。

320 :あぼ〜ん:04/12/31 15:50:16
ああ

321 :今年の運勢は 【凶】 でお年玉は 【1526円】 :05/01/01 12:34:19
>>315-319
おまえらオモロイ。


322 :吾輩は名無しである:05/01/02 23:20:37
>>313
下の方ってページの角ってことだよね?
あれって置いておくだけで横に広がってしまうんだよねぇ
ぎゅうぎゅうに本棚へつめているのがいけないのかな

323 :吾輩は名無しである :05/01/03 01:06:05
自分も本の汚れが異常に気になっていて今非常に苦しいです。
本を買う時まず手を洗い、雑誌は袋に入っている物を選び、文庫本やコミック
などカバーが付いている本は、積まれている本の中から表表紙と裏表紙に傷がないか
確かめ、背表紙のカバーの角が凹んでないか調べ、本の角が凹んでたり破れてたりしないか
確かめ、ページの部分に爪などでできた傷がないか調べ、やっと買うことができます。
また、ついどうしても保存用の本を買ってしまいます。
(当然ですが積まれてた本はきちんと元に戻します。本屋に迷惑掛けて申し訳なくて)
状態が良い本がなければ有るまで探し渡り過去に一冊の新刊のため13件の本屋を
回りました。
家に帰った後、買った本をアルコールティッシュで拭いて市販のビニールカバーを掛け
保存用の本を押入れの中の衣装ケースに入れて保存して、ようやく安心できます。
(日光を避け、衣料用の防カビ剤や湿気取りをおいてあります。本の成分が傷まないものを
わざわざ選んできてしまっています。)
読書用の本もカバーを掛け、本棚には日光遮断のフィルムを張り
横に交互に積んで本が傷つかないないように置いてあります。
いざ読む時もハウスダストや手の汚れが気になって着替えて手を洗わないと
読むこともままなりません。
もうどうしようもなく時間や手間を掛けてしまってもっと他の事に時間を
使いたくてもどうしようもなくなってしまっています。
2,3年前位から異常に気になり始めて自分でも病気の域だとは感じてはいるんですが
周りに心配掛けるだけだしあまりどう言うものなのか理解されがたいみたいなので
おかしく思われるのではないかと思い病院にも行けないしまつです。
やっぱり精神病でしょうかこれは


324 :吾輩は名無しである:05/01/03 02:15:49
本に対して異常に神経質なヤツ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1059048524/

325 :吾輩は名無しである:2005/03/29(火) 21:44:06
>>323 それ以上の喜びを読書から得ているんだから、
ま、いいかと思ったらどうでしょうか。
私もアルコールとサンドペーパーが必需品ですが、
そう思うことにしています。

326 :吾輩は名無しである:2005/04/16(土) 19:31:46
漏れはストーブの前でマターリ読書していたorz
温風浴びるのもやっぱりイクナイよね?
手汗も気になる。(そう思うと余計に汗かく希ガス。。)

327 :吾輩は名無しである:2005/04/22(金) 14:06:56
湿気は本の大敵!

328 :吾輩は名無しである:2005/04/23(土) 02:07:10
はじめまして さっきこのスレ見つけて笑いました。

私は、本を購入するときは、平積みの中ほどからきれいなやつを取り出し、
帯をつかんで(表紙に指油がつかぬよう)レジに持ってゆき、
できるだけ清潔そうな店員に渡します。(店員が、お金さわった手で本さわるのは
もうしかたがないと諦めている)
家に帰ると、表紙・帯ごと透明セロファン(でかいのが10枚入って300円)でカバー。
その表紙&帯は本棚へ。本体は、ロフトで売ってる可愛い布カバーにくるんで、
持ち歩くときは、タワーレコードのビニル袋に プチプチと一緒に入れます。

本棚はガラス戸付きで、湿気とり(洋服ダンス用)と、タンスにゴンを入れてあります。
小さな虫(シミ?)は、死ぬと茶色い斑点となって残るので要注意です(特にカバーと本体の内側)



329 :吾輩は名無しである:2005/04/30(土) 16:33:51
石鹸で手を洗ってから本に触ります

330 :吾輩は名無しである:2005/05/27(金) 13:32:33
漏れは気にするわりには買ってしまったら結構いい加減かな。
棚にいちいち戻したりせず、その辺に放置してどんどん積んだりしてる。
焼けは気になるが対策するわけじゃないし実際の所、折れないように扱う程度。

でも頭では延々と神経質に考えちゃいます。

331 :吾輩は名無しである:2005/06/13(月) 20:06:43
黄色い黴は時間が経つと生えるものなの?
20年前に刷られた本(新品)を買ったら
黴が生えてた。

332 :吾輩は名無しである:2005/06/15(水) 18:28:00
328のような神経質な人たちって古本は買わないのかな。
読みたい本が絶版で、手元に置いておきたいときはどうするんだろう。
非常に気になる。


333 :吾輩は名無しである:2005/06/15(水) 19:30:38
図書館で世界の名作全集大いなる遺産を借りたら
ハナクソ、蚊、菓子の食いカスがコンスタントに挟まっていた。
ハナクソはこたえるね。

334 :吾輩は名無しである:2005/07/05(火) 10:28:13
ピクルスの人かえってきたああ???

335 :美香 ◆FE5qBZxQnw :2005/07/25(月) 20:00:35
ううう。
さっき。
印象に残ったページをメモしようとボールペンを手に本をめくっていたら。
うっかり。
ああ。
ボールペンが変な模様を書き込んでいる。
ショック。
ストリンドベリ名作集。

336 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 22:04:14
512 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 02/06/09 01:03

美香は眼鏡ブス。でうんこは大盛り。いつも便器からはみ出そうになって
必死で流す。たまにつまる。音も凄い。ブリブリという音が四方に響き渡り
ガス爆発と間違われ通報されることもしばしば。こんな美香だけど誰か
お嫁に貰ってあげてね。処女だよ。

514 名前: おなら 投稿日: 02/06/09 01:06

よっしゃ。
久しぶりにいじめがいのあるやつが出てきたな>美香
おまえブスだろ。メガネかけて、髪ぼさぼさだろ。
男にもてたい一心で心理学とか勉強したんじゃないのか?
でもいい男はみんな他の女に。おまえまだ処女だろ。わかるよ。

533 名前: 美香 ◆5qBZxQnw 投稿日: 02/06/09 01:32

いや、すごい勢いで叩かれたから、ちょっと呆然としていた。
ひとりぐらい味方がいると思ってたけど甘かったよ。
駆動さんの気持ちがわかったよ。
わたしも叩いたけど、あんたらと一人で渡り合ってた彼すごいよ。

たしかに処女だけど、それってバカにされるようなことか。
マスコミに洗脳されてないか、あんたら。
わたしの友達にもたくさんいるけどな。
それにもてないなんて字面見ただけでわかるのかよ。
男とつきあったことはあるけど、そう簡単にはやらないよ、ふつう。
てゆうかなんでこんな処女、処女ってレスばかりくるんだ。
あんたら童貞なのー?

337 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 22:43:43
ハードカバー開きすぎるとなるアレ。
あれはいやだな。

338 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 00:30:35
本だけではなく、新聞、雑誌、あまつさえ折込広告でも
足で踏む事に違和感を感じたりはする。

屋外だと広告や新聞なら踏んでもそれほどは気にならない。

339 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:14:16
本落とした…

340 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:03:03
本が汚れていたら、上のページの部分が黄ばむとかだったら、
ヤスリで優しく削るとまた白くなるよ。私の仕事は本の再生なので…


341 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:03:16
>>340のレス読んで、汚れている本を鉄のヤスリで優しく削ったら
取り返しのつかないことになったぜ。どうしてくれるんだ。

342 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:09:45
前レスにあったような気がするが、俺はあの小さい虫が気になる。

343 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 17:09:16
君ら、いずれこの世のものはすべて灰と化すんだ。
あと50億年後には地球だってなくなる。
本の汚れくらい気にするなよ。

344 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 18:31:17

高校の図書館のいらない古本を5冊もらったら

3冊が同じ本だった時があったな(なにやってんだ自分・・・

しかもなぜか錆び付いていた・・・

345 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:23:42
ショックから立ち直れない…

346 :340です:2005/09/11(日) 23:59:28
普通に考えて、紙やすりでしょうが…紙には紙に決まってるじゃないですか。
サランラップの芯に一番ソフトな紙やすりをまき、下の方をゴムで止めて、
本を持ち、天と地部分を本の背に向かって優しく同じ方向にこするのです。
小口も同じように。ページの中が黄ばんでいるのは再生できません。あくまでも本
の表面の話です。341、次からは間違えないようにね…



347 :吾輩は名無しである:2005/09/18(日) 14:12:01
美香ってひと、自分は早稲田出たって言い張ってるけど、無理があるよ。
英語まるでダメ、
古本好きとか言うくせに早稲田の古本街のこともしらない、
演劇好き、戯曲好きとかいうくせに演劇科のことも全然しらない、
演劇博物館を利用したこともない。
あのキャンパスで演劇好きだってふらふらしてれば、関係者とのつてもできるはずなのに、
まるでない。
そもそも、根本的に頭が悪いし、全然文学の知識がない。

仮に間違って早稲田にいたとしても、
他の学生とのレベルの違いにおののいて、コンプレックスの塊で、
暗ーい4年間を送ったんだと思う。

だいたい卒論何やったの? 文学的に何の専門知識があんの? あんたは


348 :吾輩は名無しである:2005/09/19(月) 14:36:39
削除依頼したら、早稲田出たことになれるのかな?
なんでなんで?

349 :吾輩は名無しである:2005/09/19(月) 17:30:45
本当に好きな作家の本の場合は汚れている本を優先的に買うよ。
そういう本は自分が買っておかないと売れ残りそうだから。

350 :吾輩は名無しである:2005/09/19(月) 18:14:32
>349
おまい、神だ

351 :吾輩は名無しである:2005/09/19(月) 18:22:32
>>349
あふれる涙が止まらんぜ。

352 :吾輩は名無しである:2005/09/20(火) 03:40:11
>>349
全米が泣いた

353 :吾輩は名無しである:2005/10/25(火) 16:45:27
ラーメンの汁こぼした・・・or
本が汚れてしまた。

354 :吾輩は名無しである:2005/10/25(火) 17:20:15
本当に好きな作家の本の場合は汚れている本を優先的に買うよ。
そういう本は自分が買っておかないと売れ残りそうだから。


355 :吾輩は名無しである:2005/10/25(火) 18:17:18
俺が本を読むと、本の間にせんべいのくずがたまるよ

356 :吾輩は名無しである:2005/10/27(木) 23:08:15
漫画本の話だけど多少のスリ傷って気になる??へこんでたり、折れてたりしてたら切れるけどね。

357 :吾輩は名無しである:2005/10/27(木) 23:14:14
最近の子供は、切れやすいな。

358 :吾輩は名無しである:2005/10/29(土) 21:57:41
たがが本

359 :吾輩は名無しである:2005/10/29(土) 22:16:04
されど本

360 :吾輩は名無しである:2005/10/31(月) 16:35:26
マンガ本を本棚にいえれておくと取り出したときにすり傷がつくんだがどうすれば良い???

361 :吾輩は名無しである:2005/10/31(月) 17:53:49
>>34
>>36
>>192
ワロタ

362 :吾輩は名無しである :2005/11/03(木) 23:18:37
俺、本のサイドなんか指紋で汚れたら
目の細かい紙ヤスリをかけて一皮むいちゃいます。
この手法は出版業界を描いた漫画(みのり伝説)
に書いてあったので知りました。

363 :吾輩は名無しである:2005/11/04(金) 01:31:36
オレはいつも、
ペーパーバックをクッション入りの大判紙封筒に入れて持ち歩いているよ。
ロフトかどっかで、ぴったりのサイズのやつを見つけたんだ。
で、もちろん、背表紙と表紙を傷つけないように気をつけながら読むんだけど、
こないだ、装丁の美しさに惹かれて買ったマルケスの長編の残り20ページのところで、
うとうとした弾みに、あろうことか、表紙を2センチくらい、ぺこんと凹ましてしまったのdeath。

きっとみんななら、おれの心の悲鳴を想像してもらえるかなと思って・・・

364 :吾輩は名無しである:2005/11/04(金) 08:52:10
>>362
懐かしいな
俺もやすりかけるのあれで知った
最後不倫オチがトラウマになった

365 :吾輩は名無しである:2005/11/16(水) 10:32:21
本に血が付いた
もう駄目だ死のう

366 :吾輩は名無しである:2005/11/16(水) 17:33:37
大事な本を机の上に置いてたら、ネコがその上に毛玉を吐きました。
もうだめぽ

367 :吾輩は名無しである:2005/11/16(水) 19:23:21
ブッカーくん使ってる人は居ないのですか?
私はブッカーくんを楽天で大量購入しました。
新しい本を買ったらまずブッカーくんかけてるよ。
外で読むときは、その上に自作のブックカバーしてる。

368 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 09:59:10
ブッカーT?

369 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 10:57:45
本じゃなくて楽譜(7千円位)だけど、昔飼っていたネコに飲み物
こぼされた事がある。
今もその譜面見るたび死んだネコを思い出して胸が疼く。

って、練習しない言い訳だったりw

370 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 15:49:33
こういうスレッドはメンヘルか一般書籍に立ててください。

371 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 16:00:07
貴重な初版帯付き美本には、硫酸紙を買ってきてカバー自作してます。
この方法だと背ヤケも防げるのでおすすめ。

372 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 17:16:03
一般書籍ネタ。

373 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 14:59:39
>>371
ttp://blog.kansai.com/nanikure/64

このブログの肩ですか?

374 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 10:16:46
蟲で本が駄目になった
死にたい

375 :吾輩は名無しである:2005/12/28(水) 13:51:17
チャタテムシお前だけは許さない

376 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 02:35:21
いやあ世の中にはいるもんですなあ。似た人が。
僕は村上春樹の小説のあるページに1ミリ程度のボールペンのような
さっとVの字に書かれてているのを発見して今かなり気にしてる。
消しゴムでも消えない。

377 :@name:2006/02/08(水) 07:06:07
高井信は読み捨て小説作家の代表者!

378 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 18:39:14
ちょっと汚れが気になるからって新しいの買うのどう思う?

379 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 18:48:07
ブックオフさんへ
きれいなのに本の縁を削らないで下さい。
親指でページをめくる感触がキモくなるからやめて下さい。
削るのはよっぽどのものだけにして下さい。

380 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 16:25:29
風呂で本読んでると、天井にある結露がポタポタ垂れてくる時がある。
だから部分部分、皺々になってるw

381 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 18:08:44
古本からわるい病気がうつった。

382 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 18:11:53
鳥インフルエンザでつか?

383 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 18:15:58
アレだよ…。

384 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 18:16:51
アレか・・・アレは大変だよな・・・。

385 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 18:18:58
陰湿だもんな…治りにくいし…

386 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 18:36:22
市販の薬じゃ効かないしな・・・。

387 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 18:38:56
アレはホントに限界ギリギリだよな・・・全く。

388 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 18:38:58
アレはなかなかしつこいぞ・・・
簡単に治るかどうか・・・

389 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 18:40:08
つまんねーよw

390 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 18:40:42
アレって確か5年くらい前にマスコミで大々的に取り上げられてたっけな・・・。

391 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 19:22:53
おまえらもレンタルビデオとか気をつけろよ。
アレになるから。

392 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 11:16:16
俺も、手についたよ…。

393 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 13:42:16
中村光夫の『小説入門』が古本で80円で売ってたけど、あまりの汚さに断念した。
内部は許容範囲だが、カバーが...

394 :吾輩は名無しである:2006/02/13(月) 14:30:27
みんな潔癖症だね〜

395 :吾輩は名無しである:2006/03/04(土) 21:39:14
余りに古い本だと(茶色くなってるようなやつ)
ページをめくたびに独特の匂いとかゆくなってくるので
読むのには抵抗がある。

それでも、古本屋で昭和17年初版発行 とあった本を
見つけたときは感慨深かったものだ 完全に茶色だったが

あと、中学時代に昭和34年 3年9組 ×× ××
という図書カードを見つけたときも妙な感慨深さが

396 :吾輩は名無しである:2006/03/04(土) 22:43:57
昔々に絶版してしまって、小汚い古本でしか読めない作品とかどうするの?
その時点で読む気ないとか?



397 :吾輩は名無しである:2006/03/16(木) 00:59:30
>>396
私なら、仕方なく中古で買う。
しかも汚れかたがなんとなく気に入ったやつを。

398 :吾輩は名無しである:2006/04/04(火) 05:34:08
昔は気にしていたが、新刊で買って大事に読んでいても、
いずれ焼けたり酸化したりシミが出てくるものだしね。
あまり気にしなくなった。

399 :吾輩は名無しである:2006/04/14(金) 03:57:10
買った時点ですでに茶色い黴が・・・
10年以上前の本だと新品でも黴びてることがある
本棚で他の本にうつらないだろうな

400 :吾輩は名無しである:2006/04/14(金) 12:15:29
五千円もする、買ったばかりの技術書を、
灰皿に足を突っ込んだぬこに踏まれました

401 :吾輩は名無しである:2006/04/14(金) 12:22:08
「ぬこ」はネコのこと?
何にしても、その「ぬこ」は知っててやったんだよ。
カツオブシでも買ってやりな。もうやらなくなるよ。

402 :吾輩は名無しである:2006/04/16(日) 18:53:54
本なんてのはな、読めりゃいいんだよ。

403 :吾輩は名無しである:2006/04/16(日) 19:03:00
本なんてのはな、読めりゃいいってわけじゃないんだよ

404 :吾輩は名無しである:2006/06/30(金) 16:41:27
黄色い黴嫌い

405 :吾輩は名無しである:2006/06/30(金) 19:58:26
本の汚れが気になる人は
レイプでもされたんじゃないかな。


406 :吾輩は名無しである:2006/06/30(金) 20:00:09
例えば
父親にイタズラされたりとか
同学年の不良に集団で服を剥されたりとか

407 :吾輩は名無しである:2006/06/30(金) 20:04:59
父親に胸を触られた事ある人いますか

408 :吾輩は名無しである:2006/08/27(日) 23:11:21
古本買うようになってから変な強迫観念無くなった
本当に思い入れのある本は新品で買うけどね

409 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 08:07:14
文字がよめりゃあ本の形なんかどうでもいい

410 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 08:36:22
ナニがついているかわからんよ、古本は。

411 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 15:28:09
本を削って上のほうがギザギザしてるほうがイヤ
あと、なんかカバーがぶかぶかだし

412 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 15:31:37
ナニがついているかわからんよ

413 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 15:33:12
本射?

きんもーーー


414 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 18:14:11
本射

415 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 18:39:43
本射はやめて

416 :吾輩は名無しである:2006/09/16(土) 23:11:51
買う前は、結構気にするが、
一旦買った後は、全く気にしない。

417 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 00:15:06
>>367
>ブッカーくん

なにそれ?
俺はエタノールで拭いてるよ。
キュッキュして手触りがよくなるよ。

418 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 19:30:54
俺の場合、汚れも気になるが、
最新の版じゃないと気が済まない。
だから、在庫の回転が速い、K国屋や
Jンク堂でしか本は買わない。

419 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 20:55:42
ブックオフではどのようにして汚れを取っているんですか?

420 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 21:49:21
嘗め回す

421 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 21:50:28
小説で、ページの端の汚れてたところをうっかり指で擦って
微妙に茶色くなってしまった。
字にはかかってないし、他の人に言わせりゃわかんないような薄さなんだが
汚れが気になるというより、あの時迂闊なことしなけりゃ綺麗なままだったのにって口惜しさで気になる。
…下手なことすると今より目立ちそうだしなぁ。

422 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 23:03:30
買いなおそ、素直に。。。

423 :吾輩は名無しである:2006/10/15(日) 22:26:51
>>411
ギザギザの方がほこりが溜まりにくい

424 :吾輩は名無しである:2006/10/15(日) 23:25:21
俺もギザギザがイヤだったけど今ではそっちのほうが好きになった

425 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 02:47:08
新潮文庫みたいに最初から段差があるならいいけど、>>411みたいに研磨されてるのは嫌だ

426 :吾輩は名無しである:2006/10/20(金) 15:06:43
ノイローゼになりそうです…

427 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 00:31:18
大事にしてた本に虫が潰れてた・・・・

428 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 17:08:03
古本(文庫)の割にはかなりの美本を購入し、手が触れるカバーの折り返しの部分のところをウエットティッシュで拭いていたら、1ページ目の紙のところがふっついてきて、淵のとことがほんの少しですが濡れちゃいました。
乾いたあとも、ほとんど目立たないのですが、若干乾いた後の状態になっていて軽くざらつくような感じがして気になります。
相当神経質かもしれませんが、拭かなきゃ良かったと後悔しています。

429 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 18:52:01
アマゾンは梱包をもう少し丁重にしてほしい。

430 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 03:15:08
>>429
同感。カバーやページが折れた状態で届いたことがある。
メールで、楽天みたいに袋に入れてくれと訴えたら、断られた。

箱入りの本は、ゴキブリが糞をして困る。どうしたらよいのか??

431 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 16:19:25
>>428
あるねえ。
コーティングしてあるっぽい古本のカバーを
硬くしぼった水濡れティッシュで拭いたら、
コーティングじゃなくて、ちょっと傷んでしまった。
見た目にはほとんどわからないんだが、
入手困難なものを美品で安価にゲットしただけに
ショックは大きかった。
かつてちくま文庫の新本でも似たことやった経験あるのに
学習していない自分の馬鹿さ加減には呆れる。

432 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 23:36:09
某書店(中規模チェーン店)で新潮文庫を予約して、入荷の連絡があったので取りに行きました。
店員が、入荷されて並んで置いてあった本の背表紙の上の部分を慣れた手つきでピッていう感じで取り出しました。
その際、その行為をレジの前で見ていた私は嫌な予感はしましたが、家に帰ってちゃんと確認してみるとやはり背表紙の上の部分が縦に2ミリぐらい綺麗に破れてました。笑
店員も恐らく気づいていたとは思うのですが(しまった、というかんじで耳が少し赤くなっていた)、確証もなかったのでその場の雰囲気で特にそのことに触れることもなく購入してしまいました。
相当ショックでしたが、もうその本屋では注文しないことにしました。
新潮文庫の紙質なので、本屋さんの店員としてもう少し丁寧に扱う気持ちが欲しいものです。
一般的には、その場でクレームをつけて再度取り寄せさせるべきだったのでしょうか。


433 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 01:19:39
>>432
分かります。
しかし、中々クレームをつけるのも勇気が要るものですよね。
私も以前に注文していた本を、背表紙が結構折れた状態で渡された時、
正直驚きましたが、その場では言い出しにくく、そのまま引き下がってしまいました。
ただ、その書店には、それ以来、一度も足を踏み入れていません。

本の出し入れについても、背表紙の上から抜き取ると、破れることが多いので、
書架から本を抜き取る時には、指を両側に差し込んで、本の真ん中をつかむ、
という常識を、本を扱う方々には心得ていて頂きたいものです。


434 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 08:01:33
床に置いておいた本はかび臭い

435 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 11:21:50
朝起きると横でカバーや表紙がグシャグシャになっていることが多い。
今日の犠牲者は白鯨さんでした。

436 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 12:15:16
しばらく積んでると埃のほかに小口に茶色の斑点が付いたりもするな。
何が悪いんだろ?

437 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 06:59:00
積んでる本に圧力のせいか本全体がグニャッとゆがむ事があるけど
これって直らないかな?
>>436も俺だが整理してたら鬱・・

438 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 09:39:23
>>436
チャタテムシの糞です

439 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 12:52:08
>>438
こいつがいなければどんなに俺の人生が楽になることか・・・
買ったばかりの本にまた潰れてやがった・・・

440 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 13:19:12
本棚にしまうときにティッシュで拭いてからしまうようにしてる
たまにさぼると本の下でぺちゃんこに潰れてる
そして本には染みが……

441 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 16:07:45
【虫】お前の本にも虫がついている【虫】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1121651389/l50

まだ1度も開いてなかった本に潰れてて、取ろうとしても全く取れない。
どうやら製本段階の時点でこいつの死体まで印刷されちまったようだ・・・・・・・・

442 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 18:43:06
本は内容って思っても、やはり傷や汚れが気になってしかたない。あと、本に赤線引ける人にある意味憧れてる。

443 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 21:20:04
すっごい分かる

444 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 10:56:01
ナニがついているかわからんよ

445 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 22:04:28
古本(文庫)をインターネット(Bオフなど)で購入しようと思っているのですが、
汚れ具合や線引きなどが恐くて思い留まっています。
一般的に状態の表示が無い古本のネット購入は危険でしょうか。



446 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 01:21:21
古本という時点で諦めろ

447 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 01:36:39
>>445
個人的な体験からしか書けないけれども、
本の状態についての認識は、取引相手によってかなり違う。
購入先が個人であるか、お店であるかは全く関係ないみたい。

たとえば「本の状態」についての記述がウェブ上にあったとして、
それが同じ「良い」評価でも、
新品同様だと思える本が届く場合もあれば、
これは並より下じゃないかという場合もあるし。

「書き込み有」と特に記載していなくても、書き込みがある場合もあったよ。
(見落としのこともあるのだろうけれど。)

メールなどで状態(書き込みの有無など)を具体的に問い合わせれば、
良心的な相手ならば、きちんと答えてくれる場合もあるよ(何度も経験あり)。

448 :吾輩は名無しである:2006/12/13(水) 01:31:50
いつも参考にしてます。

ところで、文庫本で背表紙の上のほうが破れてたりすると、
やはり価値がなくなりますかね。
私なんかは背表紙がやぶれちゃったりやぶれてたりすると、
何か本がだめになっちゃった感じがしてとても気になります。
古本で買いなおしてカバーだけ変えちゃおうとか。
そういうの気にならなくなりたいです。

449 :吾輩は名無しである:2006/12/13(水) 02:20:45
自称「文学少女」だった母親にある本を貸して返ってきたら
傍線だらけ、角の曲げられたページ、数十 orz

450 :吾輩は名無しである:2006/12/16(土) 03:07:23
書店で書棚に並んでる欲しい本の状態が悪い時、在庫確認を頼んだら、
どちらか状態の良いほうを選ばせてくれたりしますか?

451 :垂水市民:2006/12/16(土) 04:34:40
俺も本の傷きにするよ。中古の場合も変色してるのは買わないし線引されてないか確認する。帯もついてないのは買わないね(昔のは数が少ないから買う)。
買った後は折り曲げたり線引はするけど赤やらペンでは無理。鉛筆。
あんま友達に貸したくない。

452 :吾輩は名無しである:2006/12/16(土) 08:49:07
>>450
選ばせてくださいと言えば選ばせてくれるよ

453 :吾輩は名無しである:2006/12/16(土) 13:17:04
ナニがついているかわからんよ

454 :吾輩は名無しである:2006/12/16(土) 15:17:53
本は内容。

外観ばかり気にする人はまず男性。

中身を読んでない。

その本を持ってることが大事なコレクター多し。

455 :吾輩は名無しである:2006/12/16(土) 17:39:42
でも本にうんこついてたらやだろ

456 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/18(木) 00:05:35
良スレ認定印 byセ チガライ

457 :吾輩は名無しである:2007/02/27(火) 13:58:42
チャタテムシがこの世から消滅しますように

458 :吾輩は名無しである:2007/02/27(火) 14:07:18
>>454
本の汚れを気にするのは大抵女の腐ったような奴かオタクだろ。
適当な事言ってんなよ。

459 :吾輩は名無しである:2007/02/27(火) 14:08:18
肉の腐ったような女、ね。

460 :長崎市民:2007/02/27(火) 14:28:12
気にして当然。

461 :夕張市民:2007/02/27(火) 14:36:44
・・・皆さんなんと贅沢な話を・・・
汚れていようと虫がいようと本があるだけマシ

462 :吾輩は名無しである:2007/02/27(火) 19:05:24
平積みの下のほうのやつしか買わないよ

463 :sage:2007/02/27(火) 23:08:10
個人的に一大決心
文庫→趣味
新書→勉強
新書は(本屋とかの)カバー外して気兼ねなく読み込むことにしました

92 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)