5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■鷺沢萌さん死去■■■

1 :吾輩は名無しである:04/04/14 23:51
35歳、心不全で。

2 :吾輩は名無しである:04/04/14 23:52
誰?

3 :吾輩は名無しである:04/04/14 23:52
颯爽と2ゲット!!

4 :吾輩は名無しである:04/04/14 23:52
・作家の鷺沢萠さんが11日未明、東京都内の自宅で心不全のため亡くなった。35歳。
 http://www.fukuishimbun.co.jp/nationaltopics.php?genre=main&newsitemid=2004041401005068&pack=FN

5 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :04/04/14 23:54
情報、早いですね。

6 :吾輩は名無しである:04/04/14 23:56
重複

作家の鷺沢萠さん死去 35歳、心不全で
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/book/1081954213/l50

7 :吾輩は名無しである:04/04/14 23:57
みっつもたってる

8 :吾輩は名無しである:04/04/14 23:57
心不全?35歳で??

どんな生活してたんだよ

9 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :04/04/14 23:59
87年、高校3年生で書いた「川べりの道」で
文学界新人賞を18歳で受賞して作家デビュー。

綿矢りさとほぼ同じくらいの年齢でデビューしていて、
芥川賞は受賞できなかったということです。

『蹴りたい背中』が売れに売れた直後だけに、感慨深いものがあります。

10 :ハニロウたん ◆T61/rdmlFM :04/04/15 00:00
やっぱりマルケンさんがまだ見ぬ書き手で言ってたように、
運動をしなきゃだめだんだね。
おいらもこれからとりあえず散歩を多くするようにしまう。

11 :吾輩は名無しである:04/04/15 00:04
さよならだけが人生だ

12 :吾輩は名無しである:04/04/15 00:08
35歳なんてデビューする年齢だよ、まだ。

13 :吾輩は名無しである:04/04/15 00:08
果てしない喪失感

14 :吾輩は名無しである:04/04/15 00:14
事件性はないのか?

15 :吾輩は名無しである:04/04/15 00:27
『海の鳥・空の魚』って短編集は好きだった
なんか悲しい・・・

16 :吾輩は名無しである:04/04/15 00:30
同い年だったんで、デビュー当時から注目してた。
最近は読んでなかったけど、すごいショックだ。

17 :吾輩は名無しである:04/04/15 00:57
めめちゃん死んじゃった・・・。ショック。。。

18 :吾輩は名無しである:04/04/15 00:58

 「葉桜の日」など、家族や人間関係をみずみずしく描いた作家、鷺沢萠(さぎさわ・めぐむ、本名・松尾めぐみ)さんが12日夜、都内の自宅で亡くなっているのを、訪ねてきた知人が発見した。

 死因は心不全で、死亡時刻は11日未明と見られる。35歳。自宅は公表しない。

 東京都生まれ。上智大学に入学した1987年、高校3年の時に書いた「川べりの道」で、文学界新人賞を当時最年少の18歳で受賞。学生作家として話題を集めた。92年に「駆ける少年」で泉鏡花文学賞。家族間や男女の葛藤(かっとう)を、透明感のある文体で表現した。

 父方の祖母が韓国人で、小説「ほんとうの夏」、93年からの韓国留学体験をつづったエッセー「ケナリも花、サクラも花」で、出自や日韓関係を見つめた。(読売新聞)


19 :吾輩は名無しである:04/04/15 03:05
いつも使え慣れてる字だからって・・・
きちんと確認しましょう。

20 :吾輩は名無しである:04/04/15 03:27
作品の善し悪しはべつにして、
こいつは芥川賞を受賞してもおかしくなかったんだけどな。
運がないな。

作品の善し悪しはべつにして。

21 :吾輩は名無しである:04/04/15 03:28
つか、泉鏡花文学賞って
見方によっては芥川賞よりレベルが高いともいえるしな。
早くしぬこともなかったろうに。

22 :吾輩は名無しである:04/04/15 05:16
松(8) 尾(7) め(2) ぐ(3) み(3) 


人格(9画)(大凶)
一時的に成功しても持続性がありません。
気苦労が絶えず、家庭運も悪く、短命・別離・破財の暗示があります。

外格(14画)(大凶)
喜怒哀楽が激しく、自分の思うようにならないと不平不満が多くなり、
人に嫌われて孤立しやすく、良い人間関係を結べません。
病気、災難の暗示あり。

地格(8画)(吉)
健康で躍動的です。裏表のない社交的な性格で信用もあります。
真面目さと強い信念で着実に発展していきます。

総格(23画)(吉凶混合)
社会的には大成しても、家庭では夫の運気を後退させ、
離別・後家になる暗示があります。
仕事を持ち家庭と両立させることです。



23 :吾輩は名無しである:04/04/15 08:29
>>15
おいらが持ってる唯一の鷺沢さんの本だ。
余韻が残るいい短編集だよ。
寂しいな。。。

24 :吾輩は名無しである:04/04/15 17:48
本棚を探したら『海の鳥・空の魚』があった。
10数年ぶりに読み返してみよう。

25 :吾輩は名無しである:04/04/15 17:50
鷺沢さんが台をけったとき、綿矢や金原の受賞がちょいと背中を押したかもしれない

26 :吾輩は名無しである:04/04/15 17:53
もとい、綿矢に背中蹴られたかもしれない

27 :みょこた:04/04/15 17:56
>>25
>>26
鷺沢氏には申し訳ないが………(大w。

28 :吾輩は名無しである:04/04/15 23:40
age

29 :吾輩は名無しである:04/04/16 00:03
同い年だし、デビュー当時から読んでたから、すごく悲しい。

30 :吾輩は名無しである:04/04/16 00:15
まじでやんなっちゃう。しばらく鬱だよ

31 :吾輩は名無しである:04/04/16 00:31
自殺だったとはな。

32 :吾輩は名無しである:04/04/16 03:59
いや、そのうち他殺だと分かるよ。


33 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:01
http://www.entame.jp/asia/korea3.htm

34 :吾輩は名無しである:04/04/17 09:52
 お通夜の夜は、白ワインに氷を入れて飲む「サギサワ飲み」の流儀に
したがって大量の白ワインを消費しました。
 そして本当にめめちゃんの身近にいて、スケジュールのことやら、「ひも」と呼んでいたパソコンのケーブルの世話やらをしていた人たちに言ってきました。
「明日はサギサワ流で、酒臭い息を発しながら来るから」
 できることなら髪もボサボサで洗いざらしのTシャツとジーンズで。あれれ、でもこれは普段のわたしと同じ格好か。

めめちゃんのことを静かに送ってあげましう。
あの大きい目が静かに閉じていられるように。
あのいつも微妙に困ってるのかな、と思うくらい下がってる眉毛がゆがまないように。

 告別式の後は、「めめちゃん、好きだったよね」ということで焼肉食べにいきました。食べ始めると、あれ?おなか空いてたんだな、とけっこう食べた。残すとめめちゃんに叱られるのですが、そこはみんなも心得ていて、肉の飾りのパセリも残さず食べました。

 んで、その焼肉屋に車で移動した本そういちが標識違反してパトカーに捕まりました。
「めめちゃんのやつ、こんなことで俺の心に残ろうとして!」
あはははは!

 たくさん泣いて、たくさん笑った。これぞサギサワ流。



35 :吾輩は名無しである:04/04/17 10:05
DQNにふさわしい行動やね。
その中のひとりが消えて、超うれしーわ。

36 :吾輩は名無しである:04/05/04 22:15
あげ

37 :吾輩は名無しである :04/05/22 16:06
鷺沢さんは、ペットの犬を飼う際に
「私が拾わなければ、誰も拾わないような犬が欲しい」
というような事を言っていたそうだ。

「弱いもの同士、傷を舐め合いたい」、みたいな心理が透けて見えるような。
良く言えば優しい、悪く言えば弱い人だったのでしょうね。

38 :吾輩は名無しである:04/05/23 02:04
>>37
もろ共依存って感じのセリフですね。
結構脆い人だったんだろうな。なんまんだぶ

39 :無名草子さん:04/05/24 13:16
>38
そういうのが、作家になれるんだよ。

40 :吾輩は名無しである:04/05/25 12:30
昔 利重剛と結婚してたな

41 :無名草子さん:04/05/26 11:50
>40
3ヶ月だけね。

42 :吾輩は名無しである:04/05/26 20:14
へえー みじかー

43 :吾輩は名無しである:04/05/27 13:30
けっこう象徴的だね。

「みんなが買う犬がほしい」
「わたしが買わなければだれも買わない犬がほしい」

自分はどっちのタイプかなあ、ってちょっと考えたよ。
この2パターンだけじゃないだろうけど。

44 :吾輩は名無しである:04/05/27 13:32
前者は人に依存し、
後者は犬に依存している。

後者のほうが、犬は大切にしそうだね。
前者は、ブームが終わったらすぐ捨てそ。

45 :吾輩は名無しである :04/05/28 19:15
この人を新人賞に推した江藤淳も自殺している。

46 :吾輩は名無しである:04/06/07 02:49
マジか。素で凹んだ。

同世代で、美人で、嫌味がなくて

才能があって、好きだったのに(泣)。

47 :吾輩は名無しである:04/06/07 20:22
>46
今頃ようやく知ったのに、好きだったのに(泣) もないだろ。
あなたの厚顔に乾杯。

48 :吾輩は名無しである:04/06/07 22:06
>>47プッ



49 :吾輩は名無しである:04/06/08 11:40
週刊新潮にこの人の沖縄探訪の記事がでてるね。
昨日、偶然病院で読んだ。。
自殺するちょっとまえの沖縄旅行だったらしい。
沖縄が大好きで将来、永住することも考えてたとか。

50 :吾輩は名無しである:04/07/06 12:47
自殺の原因は何?。
でも、今時自殺とは。作家らしいけど、よく分からん.
そこらへん、ファンはどうよ?。

51 :吾輩は名無しである:04/09/11 10:34:43
良心の呵責に苛まれたんで祖

52 :吾輩は名無しである:04/11/19 21:54:59
俗物ですか?

53 :吾輩は名無しである:04/11/19 22:26:00


54 :吾輩は名無しである:04/11/20 01:59:39
レズ説は?

55 :吾輩は名無しである:04/12/01 18:03:45
韓国に目を向けるようになってから、ちょっとな、て感じだった。
ストレスで、太って、老けるのも早かったし。
23歳くらいで、才能使い果たしていたもん。
OLに転身、なんて出来なかったのかな?



56 :吾輩は名無しである:04/12/01 20:01:10
美人作家で売りにだしただけだろ。
女流作家に美人はいない。これは地球規模のゆるぎない定説だ。
ま、作家に限らず、美人なんたらというのに、本物は、ほぼ
いないけどね。

57 :吾輩は名無しである:04/12/02 01:22:40
綿矢の未来の姿かな

58 :吾輩は名無しである:04/12/02 15:05:49
綿谷は、鷺沢さんと違って、マスコミに出てこないし。
マスコミに踊らされることはなさそう。
まっ、才能がそもそも皆無だから、どっちにしても、
消えゆく運命だとは思うけど。

59 :吾輩は名無しである:04/12/02 15:09:08
綿谷は、鷺沢さんと違って、マスコミに出てこないし、
マスコミに踊らされることはなさそうだけど、才能がないから、
どっちにしても、すぐ消えそう。

60 :吾輩は名無しである:04/12/02 17:33:18
鷺沢さんのインタビュー
http://www.creatorsworld.net/archive/tokushu/sagisawa.html

61 :吾輩は名無しである:04/12/03 08:17:31
>>60
すごい老け顔。
若い頃は美人さんだったような!?
昔の写真キボンヌ。

62 :吾輩は名無しである:04/12/03 08:48:28
君ら 頼むから ひどいことばっかり言わないでくれよ

63 :吾輩は名無しである:04/12/03 15:27:15
>>60
びっくりの顔だね。
岩みたい。
こりゃ、死にたくなるのも無理ないか。
合掌!

64 :吾輩は名無しである:04/12/03 17:19:42
デビュー当時、美人作家と言われて、週刊現代の「原色美女図鑑」にも
出ていたし、アイドルばりのポーズとって調子に乗っていたのは、事実。
綿矢だったら、依頼が来てもキッパリ断るだろうに。


65 :吾輩は名無しである:04/12/05 23:24:42
綿谷明星には出てたけどね。
本当は出たがりなんじゃない。ブレーンが止めてるのかな。

66 :吾輩は名無しである:04/12/08 21:31:04
不動産かなんかの成金社長の娘で青山という
ボンクラ私大を出て文学してみせたというクソ。
文学はそんなに甘いもんじゃねえ。
ポップスなんかを歌ってほしいかったね。

67 :吾輩は名無しである:04/12/20 15:08:30
この人、才能あったよ。
そりゃ依頼があれば雑誌にも出るでしょ。

綿矢はこれから何か賞とるだろうか。


68 :吾輩は名無しである:04/12/20 16:52:58
綿矢はすでに終わってる。
もともと、ネットで人の日記を読むのが趣味というオタク人間だし、
小説自体コバルト系の少女趣味で、才能の欠片も感じない。
新作は、もう出ないと思うよ。

69 :吾輩は名無しである:04/12/20 19:17:08
つか、綿矢はこれから書かないのが最初から狙いじゃないかと。
もう十分稼いだし、後は何をして過ごしても上手くいく。
イメージを壊さないような軽い仕事しかもうやらないんじゃないかしらん。

鷺沢さんは美しい才女としてのイメージが定着した、と思う。

70 :吾輩は名無しである:04/12/21 13:56:34
鷺沢を美人だと思っているのは、一部の読者だけだって。
>60の写真、見てみ。
とてもじゃないが、美人とはいえん。

71 :吾輩は名無しである:04/12/21 14:50:24
若い頃の写真が印象的だった。
>60の写真でも、年齢の割にきれいだ。
他の女流作家(もっと若い人含めて)と比べてみると、
やはりきれい。

72 :吾輩は名無しである:04/12/21 20:09:42
女流作家に美人はいない。
ドブスの集団だから、普通レベルでも綺麗に見えてしまう。

73 :吾輩は名無しである:04/12/21 20:11:13
前スレの腐ったような雰囲気には、多くの正当なファンが
嘆いた事でしょう。
天才はあくまで天才。日本の若手で最もノーベル文学賞に近い
逸材についてみんなで建設的な情報交換をしませんか。
ルサンチマンの方は、他所で別のスレでも立ててください。
病巣は取り除けってね。平野と森健さんは、嫌悪しか感じないが、
目を背けるべきではないと言っていますが。


74 :吾輩は名無しである:04/12/22 10:34:24
>72 ドブスの集団だから、普通レベルでも綺麗に見えてしまう。
同意だ。

75 :吾輩は名無しである:04/12/22 10:37:55
>60の写真見たけど、35歳って、普通、あんなに老け顔?
世の中の35歳の人に悪いよ。
40過ぎに見えるもん、あの顔。

76 :吾輩は名無しである:04/12/22 15:48:02
容姿にコンプレックスがなくちゃ、小説なんて書けないよ。
綿谷だって、学校にいたら、普通の目立たない子だと思うよ。
特別、綺麗な人なんて、文壇にいるわきゃない。
というか、作家に容姿の良さを期待してどうするよ。

77 :吾輩は名無しである:04/12/22 16:04:53
美容は日常の鍛錬が必要だからね。
不規則な生活、運動もしない。
食事も高カロリー傾向が多い
文筆家業は不利。


78 :吾輩は名無しである:04/12/22 19:07:43
>>76
女性週刊誌によると、美人で目立ってたって。
演劇部ではヒロインだったんじゃねーの。
大げさに書いてあるのかもしれんけどさ。

79 :吾輩は名無しである:04/12/22 23:03:02
基本的に、よほどの美人でなければどこかしら容姿にコンプレックス
持つものだと思うが。

80 :吾輩は名無しである:04/12/23 14:17:15
>>62
こういう、「自分をどこにおいてものを言ってるの」的な嫌らしさね。
あなたみたいのがお取り巻きにいたら生きていて虚しくなるんだよ。
酷い見栄っ張り>>62
「自分は鷺沢のリアル知り合いなんだぜ。キミらとは違うんだよ」
言いたいのはそういうこと、じゃん。
あなたが言いたいのは、それだけじゃん。





クズ!



81 :吾輩は名無しである:04/12/24 17:08:35
なんか寂しい。さようなら、萌さん。

82 :吾輩は名無しである:05/01/03 23:55:31
>>80
僻みでしかないね。俺、62ではないけど、君がクズという発言をする生き方を
していることが気の毒だよ。君はそういうことを人から言われたことがあるんだよね?
もし違うなら、これからきっと言われるよ。

83 :吾輩は名無しである:05/01/04 00:25:22
密かに韓流ブームで再び注目されているとか。

84 :吾輩は名無しである:05/01/04 02:31:25
>>82
あなたが62と無関係ならそういう書き込みをするはずがないよね(w


85 :吾輩は名無しである:05/01/04 02:33:15
実際、62のもったいぶった書き込み方はいやらしいし。

86 :吾輩は名無しである:05/02/03 23:23:01
実際、60のむつかしい顔はいやらしいし。

87 :吾輩は名無しである:05/03/07 20:29:07
あげ

88 :吾輩は名無しである:05/03/10 06:55:26
「この惑星のうえを歩こう」読んだんだけどさ…
なんであんな風に書いてたのに、死んじゃったのかな…

89 :吾輩は名無しである:05/03/10 21:34:04
躁は気持ちと関係なく死へと走る

90 :吾輩は名無しである:2005/04/15(金) 16:59:59
あげ

91 :吾輩は名無しである:2005/06/08(水) 21:18:18
age

92 :吾輩は名無しである:2005/09/04(日) 19:36:45
ありがとう。

93 :吾輩は名無しである:2005/09/21(水) 01:31:01
なんか笑うにも気の毒なんだよね。
本人は、なんか反逆の英雄気取りで、親の七光りの裸の王様に理知的な知恵を武器に噛み付いたつもりかもしれないけど、
あまりに馬鹿で幼稚で、傍目にはキチガイおばさんの見世物としか見えてないし、
実際に、福田逸サイドにその通りにあしらわれてるんだよね。

西尾なんとか先生の士官候補生気取りのスパサピオ君が、
丁重に退場の方向にもてなされる「大先生」(もろ皮肉)の扱いで門前払いされたように。
まんま銭金でオンエア間に合わせ要員だった工藤伸一なんだよね。

よくがんばったと思う。
もうこれは、本人の努力うんぬんの問題ではなく、名もなく消えていく雑魚DNAが骨の髄までプログラムされた
生体機能としての問題だと思う。本当にご苦労さま。

ふたりが、このささやかな決起を、
なしえなかった天皇暗殺計画の代償として決行したのも、そのこぢんまりとした雑魚さ加減を象徴していて、
笑うに申し訳ない。あはは。


94 :吾輩は名無しである:2005/09/25(日) 09:45:22
鷺沢さんって天皇暗殺計画の代償で暗殺なの???

95 :吾輩は名無しである:2005/10/01(土) 16:37:12
最初、前髪下ろした美少女作家で登場してすごくかわいかった。
美少女で、文学賞で上智大も決まっていて、同じ世代として憧れと羨望を感じたよ。
でもその後がどうもね。何かが狂っていった感じがする。

96 :吾輩は名無しである:2005/10/01(土) 23:58:12
彼女自身の内面の声が聞きたかった。

97 :吾輩は名無しである:2005/10/07(金) 02:57:39
■鷺沢さん、逝く。
ちょっと朝からショックでした。ニュースでなー、いきなりながれたからなー。
ゆうべは母とデパートで買い物三昧をしてきて(コスメ買いまくった、クツも買った。満足した)、
そのままの勢いでぱたりと寝てしまったので今朝になるまで知らなかったという……
いや、特に面識があったわけではないのですが、
新人賞が同じところで鷺沢さんの最年少記録を打ち破ったのがアタクシ、という、
なんてゆーのかな……ともかくご冥福をお祈りします。


98 :吾輩は名無しである:2005/10/07(金) 03:41:01
>97
はぁ〜?? なにを呆けてんだか…w

99 :吾輩は名無しである:2005/10/10(月) 11:32:35
>>96
『私の話』(河出文庫2005年10月)をお読みください。

100 :吾輩は名無しである:2005/10/19(水) 12:56:49
こうして、スレが細々とでも続くのが供養なのだと思う。
今は開けることもない自宅のダンボール箱に、彼女のデビュー作が
掲載された「文学界」が眠っている。

>>97
彼女も「脆さ」では同じであったが良くも悪くも、ある種の
「誠実さ」が欠如しているのだと思う。
無論、善悪の話をしているのではない。

麻雀などといった旧人類の文士の遊びに本気で耽ることができた人間と、
ゴスロリといった記号に憧れた人間の違いに過ぎない。

ただ、その結果の違いはあまりに考えさせられる。


101 :吾輩は名無しである:2005/10/20(木) 11:10:24
>>100
>ただ、その結果の違いはあまりに考えさせられる。
今、文子ちゃん(あ、ハジメちゃんの本名)行方不明なんでしょ?
まだ結果は出てないよ。
(まぁ、だんなさんもいるし、彼女のメンタリティだと病院に逃げ込んで終わりだと思うけど)


102 :吾輩は名無しである:2005/11/06(日) 02:54:33
このままDAT落ちも悲しいので、
鷺沢さんとマージャン打ったことのある人、
彼女の雀風とか教えてくださいw

103 :吾輩は名無しである:2005/12/01(木) 15:49:46
age

104 :吾輩は名無しである:2005/12/04(日) 00:28:39
http://d.hatena.ne.jp/yakuba/20051201
自殺の結果を断定しているのは、納得がいかんな。

105 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2005/12/31(土) 12:40:07
保守。
前にも書いたが、誰か萌姉さんと麻雀うった香具師はいないか?

106 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 02:37:29
このスレ、落ちちゃうのかな?

でも、それでケジメがつくのかも。

107 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 02:48:25
FE5qBZxQnw :2005/10/11(火) 00:21:15
       巛彡彡ミミミミミ彡彡 私がジエン馬鹿の美香◆FE5qBZxQnw>>1
       巛巛巛巛巛巛巛彡彡      30歳。無職のひきこもり。学歴コンプレックスで自称早稲田卒。
   r、r.r 、|:::::           |  2chに貼り付いて一日中ジエン。
  r |_,|_,|_,||::::::     /'  '\ | 過

108 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 10:23:04
最近初めてこの人の書いた短編を読んだのですが
ものすごく才能のある作家さんだったんですね。
品がいいし。どこかで読んだことのあるような物語でもなかったし。
惜しい人を亡くしたんだなって思いました。とっくの昔の話ですけど。
もっともっと素敵な話を書いてほしかった。

丁寧な描写だからかもしれないですけど、この人のエッセイなども読んでいて
自分と価値観が似てる部分もあるな〜と思ってこわくなりました。
自分も自殺しちゃうんじゃないかなと思って、こわくなりました。
まあ、価値観が似ているから、この人の書く文章に惹かれたのかもしれないですが。

実際は本当に自殺だか病死だかわからないんですよね。
自分は強く生きようって思いました。
まだまだ読んでない本がいっぱいあるし、読んでいて楽しいです。
元気が出てくる。飽きるまで読もうと思います。

109 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 02:11:59
保守。
鷺沢さんは、もっと評価されてもいい。
読み取るものはいろいろあると思う。

110 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 09:13:08
文学賞低年齢化が盛んだけど、この人が若い頃書いた作品は
綿やとかよりずっと上手いね。
昔の人の方が勉強家だったんだなと思った。

111 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 15:00:44
今日から、『春の居場所』公開ですよ。

112 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 03:12:49
>>110
ほんとそうだね。
この人だってじゅうぶん芥川賞獲れてたじゃんと思うよ。
ちゃんと勉強して大学入ってるしね。

113 :吾輩は名無しである:2006/03/15(水) 21:45:12
>>112
東野圭吾が過去、何度も直木賞候補になりながら獲れなかった時のように
タイミングが合わなかっただけだと思う。
芥川賞、獲ってほしかった…。


114 :吾輩は名無しである:2006/03/15(水) 21:53:55
麻雀番組に出たりして
おそらくお為ごかしで足引っ張る人間ばっかり
自分の回りに集めちゃったんだろうね
人を見る目はおよそなさそうだし

115 :吾輩は名無しである:2006/03/18(土) 02:38:34
鷺沢さんとお会いして、麻雀打って、呑んだことあります。

雀風は、豪快まっすぐ。
本気で真剣に打ち、誰かのアガリがあると弾けるような笑顔とトーク。
自分のアガリにも素直に喜びを表す方でした。
大好きな麻雀を楽しんでいる自分をそのままに、
無邪気に楽しんでいる方のように見受けました。

その後の呑みでも、やはり無邪気に大好きなお酒を楽しんでいましたよ。
その中で少し2人でお話できたのですが、
面白くもない私の身の上話を真剣に聞き、涙まで浮かべてくださいました。

その話は家族にしか話せなかった事だったんですが、
初対面なのに鷺沢さんにお話してしまいました。
何ていうか、暖かく包み込むような人柄を感じたからなのか・・・。

やっぱり実物はとても綺麗な方で、
豪快でも派手でもどこか上品でした。
アネゴよりお姉さまより、「アネキ様」という感じかなぁ。
またお会いしたかったです。本当に悔しい。

116 :吾輩は名無しである:2006/03/18(土) 02:39:15
追記ですが、
麻雀プロの安藤さんの死が今回の訃報に影響してるという話もありますね・・・。

117 :100,102:2006/03/18(土) 03:50:59
>>115,116
貴重なエピソードありがとうございます。



118 :吾輩は名無しである:2006/04/08(土) 23:57:16
保守 もうすぐ命日

119 :吾輩は名無しである:2006/04/11(火) 11:27:59
今日だね。命を絶ったのは。

120 :吾輩は名無しである:2006/04/24(月) 22:11:04
萌え上げ

121 :吾輩は名無しである:2006/06/20(火) 19:27:51
まともな精神じゃ本なんて書けやしねぇよ
才能あるひとはそれなりの苦しさがある
若い頃の写真とかある?

122 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 23:03:19
この人はどうして死んだんだ?

123 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 23:05:22
健介の法則で

124 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 23:13:37
>>123
>健介の法則

死んで欲しいヤツ、死んだ方がいいヤツ、
他にいくらでもいるんだがな。

125 :吾輩は名無しである:2006/08/22(火) 23:24:52
>>12
>35歳なんてデビューする年齢だよ、まだ。

俺もそう思う。

126 :吾輩は名無しである:2006/09/25(月) 00:27:25
この人の人間性を悪く言う人はあまりいないよね。
家族関係がちょっと複雑で若いときは苦労したみたいだけど
デビューが早すぎたんだと思う。
30くらいまで道を固めて、もう少し地道に作風を定めた方が良かった。
若いだけでちやほやされすぎたから本人もちょっと未来のことが
読めなくなってしまったんだと思う。

127 :吾輩は名無しである:2006/09/25(月) 15:17:34
>>125
オレもそう思う。45歳でまだ一作も書けない。
35歳!!!
芥川の自殺した年齢といっしょだ。
ちなみに、45歳は、三島先生の自殺した年齢だ。

月はやっぱすごい。スッポンはやっぱダメポ。



128 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 20:16:32
あまり若くないかもしれないけど・・・
ttp://homepage1.nifty.com/meimei/
薬師丸ひろこさんにちょっと似てると思った

129 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 06:11:27
このスレ、落ちそうで落ちないね。

なんかうれしい。

未だに、「川べりの道」が掲載された「文学界」がダンボールの奥に眠っている。

130 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 08:13:18
しゃべり場 ゲスト鷺沢萌

ttp://n.limber.jp/n/g3uWboIFY
パス:懐かし動画

131 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 21:02:35
あげとく

132 :吾輩は名無しである:2006/12/16(土) 02:34:07
図書館で「この惑星のうえを歩こう」って作品をみつけて初めて知って
スレ検索したけど亡くなってるとはショック

>12日夜、都内の自宅で亡くなっているのを、訪ねてきた知人が発見した。
>死因は心不全で、死亡時刻は11日未明と見られる。35歳。

独り暮らしで、
鍋温めた時おたま焦がしてしまって有毒ガスすって救急車で運ばれる話しとか
独り身だとそういう危険とか予測しない突発死が怖いって書いてて
自分もそういう不安があるから気持ちよく分かる。いたたまれない

133 :吾輩は名無しである:2006/12/18(月) 11:53:31
>>132
亡くなったのは事故ではないと聞いています。
なんか、彼女、うつ病ぽかったとか。

余談ですが、
>死因は心不全で、
死因を「**による心不全」でなく単に「心不全」というときは、
暗に自殺を指していることが多いようです。
要は「心臓がとまった」といっているだけに過ぎないので。


134 :吾輩は名無しである:2006/12/19(火) 11:43:58
元気そうに旬の話題について語っていたのに突然の訃報に驚いた

135 :吾輩は名無しである:2006/12/19(火) 18:20:22
うん。
今後の作品構想とか、やりたいこととかいろいろ言ってた矢先だから
余計に驚いた。

漠然とした不安はあったんだろうけど、やっちゃったのは突発的だったのかも。

もしその日に誰かが彼女をマージャンにでも誘っていたとしたら・・・。

136 :吾輩は名無しである:2007/02/19(月) 23:57:52
age

137 :吾輩は名無しである:2007/02/21(水) 02:46:48
萌さんとマージャンやったひといないの?

138 :吾輩は名無しである:2007/04/04(水) 12:08:46
「ウェルカム・ホーム!」の舞台があるみたい。

ttp://www.woodytheatre.com/msq/


27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)