5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

何冊くらい本読んだ?

1 :吾輩は名無しである:04/05/18 14:27
そーとー読んでるっしょ?

2 :吾輩は名無しである:04/05/18 14:35
そんなの数えられる奴はたいして読んでない証拠だ

3 :吾輩は名無しである:04/05/18 14:38
だいたいでいいんだけどナ・・・

4 :吾輩は名無しである:04/05/18 14:44
年200ちょい

5 :吾輩は名無しである:04/05/18 14:45
うひゃ

6 :吾輩は名無しである:04/05/18 14:48
金かかるね

7 :吾輩は名無しである:04/05/18 14:57
この時間はだれもいないな

8 :吾輩は名無しである:04/05/18 15:11
週に一冊。そのペースで3か4週間に一冊。
ただしメンタルなトラブルを抱えての数字。

9 :吾輩は名無しである:04/05/18 15:18
>>8
意味が分からん。

10 :吾輩は名無しである:04/05/18 15:23
分裂?

11 :吾輩は名無しである:04/05/18 15:44
まず初めに本を開いた。
7日かけてそれを読み、次の7日間は何も読まずに休んだ。
また次の7日間も同様に何も読まなかった。
そうして14日経つと新しい本を開いて読み始めた。

12 :吾輩は名無しである:04/05/18 15:45
ふむふむ

13 :吾輩は名無しである:04/05/18 17:51
漏れはとりあえず目録作っているので、大体年に何冊くらい読んでいるか計算できるんだが、
やっぱり大学生の頃が一番読んでるな。

高校時代だと、年に100冊前後。(一冊約200ページ程に換算して)
大学時代には、年に300冊以上読んでる…。
就職活動プラス卒論で一番忙しい大学四年次に、なぜか500冊以上も…。

今はしがないサラリーマンだが、年に50〜60冊程度しか読めてない。
やっぱり仕事始めると、読書量は減ってしまうねぇ…




14 :吾輩は名無しである:04/05/18 19:02
俺も5,60殺くらいかな。年に。

15 :吾輩は名無しである:04/05/18 19:55
一冊約200ページ程に換算って意味がわからん。
なんで換算する必要が?何冊読んだかだろ。
戦争と平和を読んだら、一冊200ページ程に換算して、12冊も読んだことになるのか?

16 :吾輩は名無しである:04/05/18 19:57
>>15
いっぱい本を読んでも、馬鹿な人は馬鹿ということなんでしょう。

17 :吾輩は名無しである:04/05/18 20:12
「就職活動プラス卒論で一番忙しい大学四年次に、なぜか500冊以上も…。」
200ページで一冊と考えて、100000ページ以上。
「失われた時を求めて」を一年で10回以上も読みまわしたようなもの。
戯曲やラノベならともかく、引き篭もってない大学生なら絶対無理。

18 :吾輩は名無しである:04/05/18 20:14
13はどんな本を読んできたのか?
古典といわれるような本を読んで
こんなことしかいえないのであれば、
ご愁傷様というほかない。
16がいうように、たくさん本を読んだ人でも
バカはバカということか。

19 :36歳節約ママ ◆baeGuFHffI :04/05/18 20:19
36年生きてきましたけど600冊くらいかな。

遅咲きなもんでね。
文学板のアンナ・カレーニナこと36歳節約ママでした。

20 :吾輩は名無しである:04/05/18 20:22
>>17
普通に500冊なら無理だけど、200ページ換算ならなんとかいけるかも。奇跡的なテンションが必要だけど。

21 :吾輩は名無しである:04/05/18 20:27
俺は古典なら2桁だな。3桁はきびしい。ドストエフスキーの五大長編に4ヶ月かかった俺だから。
できることなら引き篭もって本読んでたいけど、付き合いもあるし学校もあるし・・・はぁメンドイ。

22 :吾輩は名無しである:04/05/18 20:45
>>19
おばさん、600冊か。
遅咲きとはいえ、随分、少ないな。
まあがんばれよ。
それから、あんたがアンナ・カレーニナなんていうから
みんなスルーしちゃってるじゃないか。
ちょっとその辺の感覚は寒すぎないか?

23 :吾輩は名無しである:04/05/18 20:54
>>22
数だけこなしてればいいってわけじゃないでしょう。


24 :吾輩は名無しである:04/05/18 20:58
>>23
数こなせばいいなんていってない。
おまえ、36歳か?

25 :吾輩は名無しである:04/05/18 21:06
>>22
というか、アナタも釣られずにスルーしてくださいな。

26 :吾輩は名無しである:04/05/18 21:19
>>25
それは確かにそうだな。
あんたの意見には素直に同意するし謝罪もするよ。すまんかった。

27 :吾輩は名無しである:04/05/18 21:35
このスレさすが文学板だけあって良スレだな。
創作文芸の同じようなスレ見てみろ。これまでに読んだ本計算して
万単位ってやつがごろごろいるぞ。

おまえら絵本ばっか読んでるのか?と俺は言いたかった。
それに比べてこのスレはいい!

28 :吾輩は名無しである:04/05/18 21:51
みんなちょっと静かにしててくれないか、もう少しで1億冊目を読了する
ところなんだから。

29 :吾輩は名無しである:04/05/18 23:24
>>27
こんなスレが良スレという君も、あっちの人と大して変わらない気もするが・・

30 :吾輩は名無しである:04/05/18 23:44
漫画ばっかよんでんな学生

31 :吾輩は名無しである:04/05/19 15:46
『戦争が遺したもの』を読んだら、鶴見俊輔は小学校のとき1万冊以上読んだらしいのだが、
いくら速読としてもちょっと信じがたい。

32 :吾輩は名無しである:04/05/19 15:48
『戦争が遺したもの』によると、鶴見俊輔は小学校のとき1万冊以上読んだらしいのだが、
いくら速読としてもちょっと信じがたい。

33 :吾輩は名無しである:04/05/19 15:52
少年ジャンプには短編が13程入っている。
最低でも月52冊は読んでいる計算だ。


34 :VON・トーマス・マン:04/05/19 21:42
先ずは1冊2冊の冊数の定義から始まるかな。短編も1冊ならば長編も1冊。
ここから始める必要が大きい。

35 :吾輩は名無しである:04/05/19 21:47
>>31
鶴見をみれば多く読めばいいというわけではないことが分かるなw

36 :吾輩は名無しである:04/05/20 00:56
教科書や参考書は数に入れないで純粋に文書本のみをカウントしたら
多分、生まれてからまだ200冊も読んでない気がする。
どうにも子供の頃から
気に入った本を何度も何度も読み返す癖があるみたいで。

37 :吾輩は名無しである:04/05/20 01:17
まあ2万冊は読みましたよ僕は。
その中でも最も感銘を受けた作品と言えば、やはり埴谷雄高の死霊ですね。
ある意味ドストエフスキーを超えましたね、完全にね。

38 :吾輩は名無しである:04/05/20 18:53
>>37
ドゥルーズの『差異と反復』は読んだ?

39 :吾輩は名無しである:04/05/20 19:38
たくさん本読んでる人の頭の中に形成されてる本の分布図を見てみたい気がする。
やっぱそういう人は結局クラシックが序列の上の方に上がってくるんだろうと思うけど。

どう?

40 :吾輩は名無しである:04/05/20 19:49
ドゥールズは糞

41 :吾輩は名無しである:04/05/20 19:55
ドゥールズ?誰?

42 :吾輩は名無しである:04/05/30 17:46
受験を控えてるくせに、読書にはまってしまって、
一時期学校サボって一日3冊ぐらい読んでた。
それでも、いままで全然よんでなかったから
多分1000冊ぐらいかな。

43 :36歳節約ママ ◆baeGuFHffI :04/06/04 22:44
読んだ本が一万冊あったからなんだって言うの???



44 :36歳節約ママ ◆baeGuFHffI :04/06/04 22:46
読んだ本の数=教養、知識

こんな簡単なことにはならないでしょ?



45 :吾輩は名無しである:04/06/04 22:57
荒俣宏が読む量では圧倒的に凄いよね
どうも、一日十冊は読むらしいw
英語でもオカルトでもとにかくなんでも
本以外買わなそうな顔してるしw
・・・あと、松岡正剛もやたらと読んで
そうだよね、いろんな意味でやたらと
濃い本が多いけど、千冊レビューが
完結しそうな勢いになってる
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya.html

46 :吾輩は名無しである:04/06/04 22:58
年に一冊読むか読まないかだなぁ。

47 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/06/04 23:22
36歳節約ママのレスがおもしろいひとなんているの?
度し難いバカってはじめて見たよ。
書き込みは役に立たないし、ほんと使えない。
大学を出ていないとこうなるんだねという見本がママ。
ママさ、レスがつまらない。ワンパターン。荒らすならもっと頭を使えバカ!

言うよわたし。
文学板でママほどバカなコテを見たことがない。
しかも粘着で自演で荒らしてほんと最低。許せないこのバカは。

48 :吾輩は名無しである:04/06/04 23:23
仲間割れしてどうすんだ、つーのw

49 :吾輩は名無しである:04/06/04 23:25
>>47
おまえ、なんにもわかってないじゃん

50 :吾輩は名無しである:04/06/04 23:26
ホント美香って性格悪いよな

51 :吾輩は名無しである:04/06/04 23:29
>>50
同意
つーか哀れ


52 :36歳節約ママ ◆baeGuFHffI :04/06/05 00:34
ご丁寧に私のレスに全て答えてくれる優しい美香。



53 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/06/05 00:45
>>52
消す。

54 :にしこり:04/06/05 01:28
まぼろしの市街戦

55 :吾輩は名無しである:04/06/05 01:29
36歳節約ママ ◆baeGuFHffI =美香 ◆FE5qBZxQnw

56 :吾輩は名無しである:04/06/05 01:30
まちがいない

57 :にしこり:04/06/05 01:32
ぱぺっとまぺっと

58 :吾輩は名無しである:04/06/05 01:33
>>47
粘着で自演で荒らしてほんと最低。許せないこのバカは。

これまさに美香自身のことじゃん。

59 :吾輩は名無しである:04/06/05 01:36
19歳の俺の読書量はたぶん200冊くらいだと思うけど、
こないだ失われたときを求めてを全部読み終わったから、もう100冊分もプラスして
300冊ってことにしといて。

60 :吾輩は名無しである:04/06/05 01:36
わかった。19歳。300冊。すくねー

61 :吾輩は名無しである:04/06/05 01:55
なんで失われたときを求めてが100冊なんだよ

62 :吾輩は名無しである:04/06/05 01:57
おっぺけぺー
おっぺけぺー
おっぺけぺ、おっぺけぺっぽー、ぺっぽっぽー
だなw

63 :吾輩は名無しである:04/06/19 13:49
英訳された本読んだけど、英語を日本語になおしてるだけあって
日本人が書いたものとちょっと違う。英訳の方が内容が簡単。

64 :吾輩は名無しである:04/06/19 14:00
450兆冊

65 :エイチドット@喫煙中:04/06/19 16:17
22歳年に300冊弱くらい

66 :吾輩は名無しである:04/06/19 16:22
>>65
少な過ぎるよw
もっと読めよ。

67 :吾輩は名無しである:04/06/19 16:24
日、英米仏(原書と翻訳がかぶってるのも結構あるけど)合わせて六千冊くらい。
そのうち八割くらい書評としてまとめてる。
当方二十九歳、某国立大学後期課程。

68 :吾輩は名無しである:04/06/19 16:30
すごいね。
でも読んだ本の数はわたくしの10分の1くらい。
わたくしは書評は書いていない。

69 :吾輩は名無しである:04/06/19 16:31
D取れないんだよな、取ってもな。。。(悩み愚痴ってごめソ)





70 :吾輩は名無しである:04/06/19 16:51
800京冊 

71 :吾輩は名無しである:04/06/19 16:56
68はわたくし。
真面目に一ヶ月200冊くらい読んでいるけど、若年隠居に近い。
結婚とか恋愛とかする気無い。そんなことしたら本が読めなくなるから。
ルックスは並よりは○です。
よくお見合い話とかくるから。

72 :吾輩は名無しである:04/06/19 16:57
69もわたくし。
はー




73 :吾輩は名無しである:04/06/19 17:33
皆すごいね。月に5冊前後しか読めてない。
みんなのように速読になりたい。

74 :吾輩は名無しである:04/06/19 17:34
>>73そりゃいくらなんでも少ない

75 :吾輩は名無しである:04/06/19 17:37
>>74
一日の何時間くらい読書に使っているんですか?
私は通学時間120分くらいで、その時間読書をしています。
家に帰ってからは勉強とか風呂とかあるので、そっちに時間をとられてしまいます。

76 :吾輩は名無しである:04/06/19 17:39
20歳だけど、正直10冊ぐらい。
難しい本に挑んで、挫折パターンが多い。

77 :吾輩は名無しである:04/06/19 17:44
77





78 :吾輩は名無しである:04/06/19 17:49
27歳になるけど、100冊ぐらいかな。


79 :Tango:04/06/19 18:32
>>71
>真面目に一ヶ月200冊くらい読んでいるけど

すごいですね。
私なんか池波正太郎でも月50冊が限度だな。
吉川英治だと15冊がやっと。

80 :吾輩は名無しである:04/06/19 19:44
ってことは一日平均6冊以上か。
ありえなくね?

81 :吾輩は名無しである:04/06/19 20:40
速読だろ?みんな!

82 :吾輩は名無しである:04/06/19 20:52
>>80
そんなことない

83 :吾輩は名無しである:04/06/19 21:03
>>80
短編&ラノベマニアだろう。

84 :吾輩は名無しである:04/06/19 21:11
みなさんホント速読ですね。今月読んだ本を何冊か挙げてくれませんか?
私は『世俗詩人ダンテ』『政治という虚構』を読み終わって、今『死を前にした人間』を読んでいます。

85 :吾輩は名無しである:04/06/19 21:27
一日6冊はありえないから。起きてる時間が18時間だとして、
食事風呂等でマイナス2時間。で16時間。
常に本から目を離さずに一冊2時間40分。まずこの速度がありえない。
短編でも最低3時間前後かかるだろ。最低ラインの小説のみを読んでるってことか。
というかパソコンもしてるし。それが本当なら、確実に目の病気。
或いは無意識下のストレスで、頭をおかしくしてる可能性もある。

86 :吾輩は名無しである:04/06/20 01:17
研究者の世界を知らないなw

87 :吾輩は名無しである:04/06/20 01:53
>>86
研究者なら例えばドストエフスキーの悪霊を5時間で読みきれると?バカだろお前。

88 :吾輩は名無しである:04/06/20 12:22
こういうスレって結局「何冊読みますた。」っていうオナニースレだろ?
A「○○冊読んだ」 B「おいおいそんな程度じゃ読んだっていわねえよ(プ」

89 :ガディワッツ ◆wCv9l5YJ26 :04/06/20 20:39
みんな速読やらないの?
俺自己流だけど、9600bbsで流れてくるテキスト普通に読めるし。
秒速1000文字くらいだよ。覚えた方がいいよ。


90 :ガディワッツ ◆wCv9l5YJ26 :04/06/20 20:43
あ、ごめん500字だ。

91 :吾輩は名無しである:04/06/21 12:53
>>84
失われた時を求めて、重力の虹、戦争と平和、魔の山

92 :吾輩は名無しである:04/06/21 18:46
図書館で本借りたいんだけどいい作家の名前とかあったら教えて

93 :吾輩は名無しである:04/06/21 19:50
読書に時間とられたら
最悪だよ
読書はほどほどに
特に若い内はね
読書もいいけどそれ以外の経験も今しかできないこと
しておくべきだよ

94 :吾輩は名無しである:04/06/22 03:28
まあ俺はこれまで2万冊読んだクチだけど、隅から隅まで音読してたら数はこなせないよ。
というか今まで本読んできて、隅から隅まで覚えられた本なんてある?
大体の要点を押さえて読めばいいんだよ。
大概の本は前半部分に結論がきてるし、作者の文体を前半部分で掴んだら、
あとは要点抑えつつ流せばいいんだよ。俺の経験上ではそれで十分だし、
記憶上、以前の総音読状態の時と大差ないよ。


95 :吾輩は名無しである:04/06/22 19:57
読む速さは本によって違うから単純に数を比較することに価値を見出せない・・・
もしかして読む本を小説に限定してないのか?
うちの近所の図書館は五冊までしか借りれねーぞ


96 :吾輩は名無しである:04/06/23 01:48
中には本当につまらない本ってあるよね。
そんな時こそ速読を活用するべきだとは思うけど、
それ以外は自分の考えも交えつつ読み進めたいな。
この文章この例えが素晴らしいと感じたら
そこで止まって何回でも読み直したい口なので。
やたらに速読してる人は無感情で読み進めていくのかな。


97 :吾輩は名無しである:04/06/26 02:45
つーか本の種類によって、嗜好によって読み方を変えさえすれば、月にかなりの数を読むことは可能なわけだが。
漏れの場合、いわゆる古典として文学史に登録されている作品や、個人的に気に入っている作家の作品には時間をかけるけれど、
エンターテイメント作品や、付き合いで読む作品は殆ど斜め読みで済ませて、研究書や月刊誌は、必要だなと思ったところだけ拾い読み、
みたいな感じで、月に100冊は厳しいが、6、70冊は読めるけどなぁ…


98 :吾輩は名無しである:04/06/27 15:46
早いね

99 :吾輩は名無しである:04/08/25 01:54
age

100 :吾輩は名無しである:04/08/26 11:04
28だけど350くらいしか読んでない

101 :吾輩は名無しである:04/08/26 23:18
匹ワンちゃん

102 :吾輩は名無しである:04/08/26 23:51
速読やってる人はどこでどうやって速読覚えたんだ? それがまず不思議なのだが。

103 :吾輩は名無しである:04/08/27 04:59
ゆっくり読んだらいいよ

104 :吾輩は名無しである:04/08/27 05:03
「千夜千冊」やってる松岡正剛に言わせると「速度に王道はない」そうだよ。
で、ついでに「小説は速読しても全然面白くない」とも言ってる。

105 :吾輩は名無しである:04/08/27 10:59
それって東大卒が「学歴なんか必要ないよ」っていうのと同じようなもんだろ。

106 :吾輩は名無しである:04/08/27 15:23
>>小説は速読しても全然面白くない
これには同感。
失われた時を求めてを3日で読んだけど全然面白くなかった。
今度は2,3ヶ月くらいかけてゆっくり読もうと思う。

107 :吾輩は名無しである:04/08/28 01:49
500ページを大体多くて15時間、少なくて10時間くらいかけて読み終わったんだけど
これって読む速度としては普通?

108 :吾輩は名無しである:04/08/28 01:59
>>107
普通としか言いようがないな

109 :吾輩は名無しである:04/08/28 09:36
>>107
遅いにも程がある

110 :吾輩は名無しである:04/08/28 10:20
107くらいでちょーどいいよ。
若いのに大量に本読むやつって、ちょっと気持悪い。
速読できりゃいいってもんじゃないし、読書家ぶってるやつにかぎって性格が痛い。
他にやることもあるだろ。

111 :吾輩は名無しである:04/08/28 14:45
自分で言うのもなんだけど
他にもやることやってて読書家だよ


112 :吾輩は名無しである:04/08/28 17:15
500ぺーじだと普通2時間で読めるのか?

113 :吾輩は名無しである:04/08/28 17:25
若いのに大量に本読んでても誰にも迷惑かからない。

速読できれば「他のこと」ができる時間も増える。

性格が痛いのは読書家であるのが原因ではない。

読書家を無根拠で批判するやつにかぎって性格が痛いし、
ちょっと気持ち悪い。




馬鹿だよな〜。

114 :吾輩は名無しである:04/08/28 17:57
↑こういうのですね。

115 :吾輩は名無しである:04/08/28 18:00
馬鹿だよな〜w

116 :吾輩は名無しである:04/08/29 23:27
>>104>>106
「小説で速読しても面白くない」というのはどういう感じなのかな?
よく速読はイメージ化だ、みたいなのを読んだ記憶があるのだが
だとすれば文体が読めないから面白くないってこと?
あるいは早送りで映画見てる感じに近いのかな?

117 :吾輩は名無しである:04/08/29 23:55
文章フェチなだけだろ、一部にいる一種の変態なんだよ。

118 :吾輩は名無しである:04/08/30 16:46
速読しても自慢にならないし、ゆっくり読んだ方が本を楽しめる。
というより、読書量を自慢して良い気分になれるもんなのか?

119 :吾輩は名無しである:04/08/30 18:38
読書量をひけらかす奴に反発するのは良い気分になれるもんなのか?
一度「動機」考えてみ。

120 :吾輩は名無しである:04/08/30 20:31
大学生なら1日一冊本讀むだろ

121 :吾輩は名無しである:04/08/30 20:53
何を根拠に言ってるんだこいつは。
「大学生なら」って一般化に馬鹿くささ感じねーのかよ。

ん、俺釣られてる?

122 :吾輩は名無しである:04/08/31 00:02
小説は一年で10冊くらい読んでて、
俺いま23才だから、
読み始めた18才から計算すると
50冊くらいか…(´д´)

123 :吾輩は名無しである:04/08/31 00:04
その50冊の内容によるかもしれんが、
2チャンに書き込んでいる時点でアウトと言ってあげよう・・・

124 :吾輩は名無しである:04/08/31 00:15
おまいら本を読んだ後その本に対する評論とか自動的に考えてしまうか?
漏れはただ内容を頭に入れるだけで何も考えないで読んでたんだけど
映画のようにいろいろ考えながら読むのが普通なんだろうか。
読むのが大変でそこまで客観的に思考をめぐらすのが億劫なんだよね

125 :吾輩は名無しである:04/08/31 05:25
億劫な事する必要ねーだろ。
好きに読めや。
楽に生きろや。
女でも抱け。

126 :吾輩は名無しである:04/09/02 23:58
ソープへ行けっていう口癖の作家誰だっけ?

127 :吾輩は名無しである:04/09/07 22:00
ホットドッグプレス

128 :吾輩は名無しである:04/09/26 15:49:50
月3.4冊
俺にはこれくらいがちょうどいい


129 :吾輩は名無しである:04/09/26 17:45:06
こっちいけよ、文盲
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1084628511/l50

130 :吾輩は名無しである:04/10/11 04:52:35
18で800以上。 週10冊読んだこともあった

131 :吾輩は名無しである:04/10/11 17:49:59
速読原理主義者に聞く。哲学書を速読できるか?

132 :吾輩は名無しである:04/10/11 19:29:54
うるせーよ、馬鹿

133 :吾輩は名無しである:04/10/11 20:59:36
文芸雑誌はどーなるの?全部読んで一冊か。
なら単行本になって読んだほうが冊数自慢するにはいいわけか


134 :吾輩は名無しである:04/10/11 21:00:56
え、もしかしてこのスレ、
短編中篇とかも「1冊」に勘定している?

135 :吾輩は名無しである:04/10/13 10:23:02
好きに勘定すればいいだろw

馬鹿なの?

136 :吾輩は名無しである:04/10/13 12:57:27
17だけど、500く冊らいかな。
今年は受験なんで読む量はめっきり減った。

137 :吾輩は名無しである:04/10/13 20:42:49
>>135

必死だな

138 :吾輩は名無しである:04/10/18 09:32:22
>>136
少ないな
もっと読んだらいいのに

139 :吾輩は名無しである:04/10/19 16:14:02
>>138
ラノベ以外の本を読み始めたのは高1からだから……


140 :吾輩は名無しである:05/01/21 00:19:53
あほや

141 :吾輩は名無しである:05/01/21 10:51:38
おわたおわた

142 :吾輩は名無しである:05/01/22 14:56:20
108歳ですが、まだ2京冊です。

143 :吾輩は名無しである:05/01/23 22:15:37
一冊読むのに一週間以上はかかるな俺...
今22歳だけど100冊も読んでないと思う

144 :吾輩は名無しである:05/02/06 12:57:29
20代の頃、文庫本で月1万ページのペースで読んでいた。5,6年くらいの間。
大体1ページ1分くらいだったかな。
司馬遼太郎みたいな文だと漫画読むみたいにすごいペースになるが、哲学系とかになると全然すすめなくなったりした。遅くなって尚且つ頭に残らんの。
読んだ本の感想とページ数を日記みたいにつけていたので、そのうちいかにページ数こなすかということが主眼になり、つまんねえ本でも無理矢理完読するという無駄なことをしていました。
最近の本は字がでかいみたいなんでもっと速く読めるのかな?

145 :吾輩は名無しである:05/02/06 15:04:07
一日一冊が限度。別に毎日読んでないし、同じのばっか読むから少ないだろうな。
家の文庫本100冊はあるから100冊は大学入ってから読んでるけど、それくらい。借りて読むこともするけど、大概読み終わるけど。でも頭には入ってないよね、一回読むだけだと。今、3年生。

146 :吾輩は名無しである:05/02/06 15:12:09
ページ数とか冊数とか、考えた事ねえな。
みんなスゴーイ、ね。

147 :吾輩は名無しである:05/02/06 19:13:22
ああ大体半分ぐらい読んだなぁとかは思うけど

148 :吾輩は名無しである:05/02/06 19:16:13
100冊って、、、少なすぎ。

149 :吾輩は名無しである:05/02/06 20:54:36
とりあえず、家に四千冊ほどあるから、三千冊五百冊ほどは、
読んでいると思う。

150 :吾輩は名無しである:05/02/06 22:02:07
正味な話、量じゃないだろう。
どれだけ頭に入って考えを動かされたかだろ。
たくさん読めば良いってもんじゃない。
もちろんたくさん読んで頭に入ってれば
それにこしたことはないけども。

151 :吾輩は名無しである:05/02/06 22:38:03
>>150
自分が量が大事だと思ってれば量なんじゃない?
自己満足の問題だし。

152 :吾輩は名無しである:05/02/06 23:01:12
>>151
激しく同意!全ては自分の問題だと思う

153 :吾輩は名無しである:05/02/07 06:36:17
とりあえず、家に千冊ほどあるけど、八百冊ほどは、
読んでいないと思うorz

154 :吾輩は名無しである:05/02/07 06:46:40
八百屋さんになれるねー。

155 :吾輩は名無しである:05/02/07 10:44:01
家に何冊あるのかなんて、よくわかるな。

156 :吾輩は名無しである:05/02/07 13:33:07
>>153
ちょっと読まない率、高すぎじゃない?
自分のではないのかな…。
俺も低いけど7割りは読んでるかな

157 :いま、ヌイてイキます:2005/03/28(月) 02:36:34
何冊読んでもそれがどんな本かが問題というのがお決りの答えかも。
それがエロ本か学術書か、テロ教本か、はたまたカタログ雑誌かマンガかでは
かなり持てる意味合が変ってしまう。
その人が本に何を求め、何をそこから得ようとしているのかの方が大切なんだろうね。
ま、速読できてすぐに内容が頭に入る能力があればうらやましい。
ただ、その人が目指す地点がオウムやアルカイダと同じなら読書は有害ですらある。

158 :吾輩は名無しである:2005/03/28(月) 04:35:38
80冊くらいかな。500ページくらいの本なら一ヶ月かかる。

159 :吾輩は名無しである:2005/03/28(月) 10:22:40
どこまでを「本」とカウントするかだねー。
何冊読んだかなんて見当つけられない(多すぎてという意味ではなくて)。
ぼくはノンフィクションなら1分3〜4頁。
村上春樹や推理小説みたいな読みやすい本なら1分2〜3頁。
硬い文学になると1分1頁くらいのペースだろうか。
何を好むかで読んだ量も変わる。
読んだ本リスト作っとけば良かったな。


160 :吾輩は名無しである:皇紀2665/04/02(土) 01:36:29
>>158
もう一人の自分を発見した。

その日の気分によって本を変えて読んでいたら、
枝折の挟まった本が10册になった。
いい加減に内容がごちゃ混ぜとなってしまった。

161 :sage:2005/04/22(金) 23:31:28
一月に5000から6000冊は読む。
とりあえず新刊の新書文庫はすべて読了する事にしている。
残りは古典中心、
原書ではフランス、ドイツ、ロシア、英、ラテン、ギリシャなど。
学生時代は一月10000は読んだ。
今までの最高数は一年で200000冊。
総数5000000冊くらいよんだ。
ほとんど暗記している。

162 :吾輩は名無しである:2005/05/26(木) 10:56:21
>>161

すごい金使ってるな。新刊、全部立ち読みとかじゃないんだろ?
大変だな。頑張れよ。以上。

163 :吾輩は名無しである:2005/06/17(金) 18:13:29
マジ?

164 :吾輩は名無しである:2005/06/17(金) 23:27:32
今まで俺が読んだ小説

「69」村上龍
「変身」カフカ
「風の歌を聴け」村上春樹
「人間失格」太宰治
「GENGESIS」桜井亜美
「砂の女」安部公房
「ブギーポップ」上遠野浩平
「スローカーブを、もう一球」山際淳司
「檸檬」梶井基次郎

165 :連続コピペ厨 ◆oDqD0pJJEY :2005/07/08(金) 19:48:04
>>163

マジなわけな〜じゃん。

って俺も釣られた??

166 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 02:38:23
過疎スレワッショイ!

167 :吾輩は名無しである:2005/09/07(水) 18:55:28
普通に一日一冊とかありえないんですけど…。
月に4,5冊読めればいい方…。

おまいらすげーな。
でも周りから見れば研究者や評論家でもない限り
ただのキチガイだよ。

168 :吾輩は名無しである:2005/09/26(月) 16:02:41
今、大学2年ですが、
高校から読み始めて、現在のところ
200冊強ですかね。

本格的な作品は、線を引きながら付箋をつけて読んでいくので、
結構時間がかかる。

でも、線を引いておくと、読み返すのがモノスゴク楽。
皆さん、トルストイもドストエフスキーも、
線を引きながら読みましょう。

169 :吾輩は名無しである:2005/09/27(火) 06:44:55
一日一冊を心がけている。3000冊は超えただろうか。

170 :吾輩は名無しである:2005/09/27(火) 10:49:58
>>168に追加

昨日ちゃんと数えた。246冊だった。
まあまあの数字か。

今年で、300は突破したい。

171 :36歳主婦:2005/09/27(火) 19:24:26
1,500冊ぐらいだと答えておこう。




172 :吾輩は名無しである:2005/09/27(火) 19:46:21
おまい久々に見た気がする。きとったんか。

173 :吾輩は名無しである:2005/09/27(火) 19:46:58
↑訂正。「生きとったんか」

174 :吾輩は名無しである:2005/09/27(火) 19:54:22
>>171
なにげにサバよんでないか・・・いや年齢…

175 :吾輩は名無しである:2005/09/27(火) 20:54:24 0
もう37だろ。

176 :吾輩は名無しである:2005/09/27(火) 20:59:36 0
37といったら一番おいしいお年頃だろ。

177 :吾輩は名無しである:2005/09/28(水) 18:05:44
なにがおいしいんだ・

178 :吾輩は名無しである:2005/09/28(水) 22:16:26
>>177
あの味がわからんのか。哀れな奴めw

179 :吾輩は名無しである:2005/09/30(金) 08:38:45
速読って
パクリ屋や説教屋や小説屋が好んで使うよな。
本当の読書家だったらゆっくり読めよ
焦ってもすぐに忘れてしまう

180 :吾輩は名無しである:2005/09/30(金) 17:17:50
普通に読むのが速読になっちゃうわけで。TVに出てた速読家も別に急いで読んでた訳じゃなかった。
その人にとってはそれがマイペースな読み方。理解度も落ちる訳じゃない。

181 :吾輩は名無しである:2005/10/01(土) 00:22:39
>>161
都立中央図書館(広尾)の蔵書が148万冊
大き目の区立図書館は10万冊くらいなんだが・・・

182 :吾輩は名無しである:2005/10/02(日) 23:40:26
いっぱい本を読んでも、馬鹿な人は馬鹿ということなんだよ。

183 :吾輩は名無しである:2005/10/06(木) 15:14:27
一日一冊のペースで本を読む俺。
一日一回のペースでオナニーする俺。

一日一回のペースでセックスする弟。
一ヶ月一人のペースで女を変える弟。

どっちが人生楽しいだろうか。

本当はみんなも本なんか読むより
セックスのほうがしたいくせに。

184 :吾輩は名無しである:2005/10/07(金) 05:11:37
飽きたよ、もう。

185 :吾輩は名無しである:2005/10/15(土) 00:27:12
実は本読むよりセックスしたいな俺。1万冊読むより1万まんことやりたい

186 :吾輩は名無しである:2005/10/15(土) 02:18:47
なるほど、そういうことなら話は別だ。

187 :吾輩は名無しである:2005/11/10(木) 23:28:17
女がそんな簡単にマタ開くわけ無いという考えが抜けているから
そんなこといえるてる

188 :吾輩は名無しである:2005/11/10(木) 23:47:46
   _ 
 ( ゚∀゚)
 (  ∩ミ ブンブン
  | ωつ,゙
  し ⌒J

189 :吾輩は名無しである:2005/11/11(金) 01:49:14
もてる星に生まれた奴は読書なんてしないよ。
もてない星に生まれた奴はどうしてもインドア派になってしまう。
人はやれることをやって死ぬだけさ。

190 :吾輩は名無しである:2005/11/11(金) 02:43:59
今は2ちゃんやってる時間が、だいぶ増えてしまいましたし

191 :吾輩は名無しである:2005/11/11(金) 03:21:00
こんな時間までやってるくらいだもんな

192 :吾輩は名無しである:2005/11/11(金) 06:07:47
もてないちんぽ

193 :吾輩は名無しである:2005/11/11(金) 23:57:14
死ぬまで何冊読めるか計算してみると驚くほど少ない数しか読めないことに気づくだろう


194 :吾輩は名無しである:2005/11/14(月) 00:32:28
200冊

195 :吾輩は名無しである:2005/11/14(月) 00:38:10
結構本読んだけど、心に残ったり今でも読み返すのはほんの数冊だ。

196 :吾輩は名無しである:2005/11/14(月) 00:50:07
読んだあと1日は覚えているけど日を重ねて2,3日するとほとんどを忘れている。

197 :吾輩は名無しである:2005/11/15(火) 03:59:44
>>195-196
ほんとそうですよね。なんだかしみじみします

198 :吾輩は名無しである:2005/11/15(火) 04:03:48
友達が少ないおかげで、全頁読破できた書物は数知れない(下手に友達が
いたら絶対妨害されてた)。英英辞典、シソーラス、Time誌、Le Monde、
法学の基本書・判例(国立国会図書館の蔵書も含む)、司法試験&外交官
試験過去問、政府刊行物、思想・哲学書(浅田彰推薦の著作も含む)、
岩波文庫(500冊程度)、米国の国際法・経済学・金融工学・ファイナンス
・物理・生物・化学・ディベート・論文作成・音楽テキスト、ブルデュー
社会学(藤原書店)、岩波講座・現代数学の展開、スミルノフ高等数学
教程、漢和辞典、岩波数学辞典、社会学辞典(有斐閣)、ブリュッケの
芸術関連図書、American Economic Review、精神分析用語辞典(みすず
書房)、医学部の論文(東大本郷から盗んだ本だが誰も読まないであろう
専門書だから支障ナシ)など。友達が多ければ、もう少し建築論、文学
(新潮文庫程度だが)、先物取引&株投資、ミシュラン&旅行関連、
青チャート、LECや伊藤塾の即席要点集、出る単・NHK英会話、映画、
スポーツ、芸能、中学・高校・大学入試参考書(和田秀樹推薦)、ベスト
セラー(朝日新聞掲載)なども読めたと思うが、やっぱり友達少なくて
よかった。学術版ニート・ひきこもり・オタクは最高。ゆとり教育に感謝!


199 :吾輩は名無しである:2005/11/15(火) 07:30:54
新潮+岩波2〜300冊、ペンギン100冊、レクラム20冊くらいか?

200 :吾輩は名無しである:2005/11/15(火) 18:49:13
三百ぐらいかなあ

201 :吾輩は名無しである:2005/11/15(火) 18:52:25
二十万冊は読んでると思うけど?

202 :吾輩は名無しである:2005/11/15(火) 19:05:28
千冊は読んでるよ。

203 :吾輩は名無しである:2005/11/15(火) 19:06:37
大学時代だけで千冊は読んでないとだめ。

204 :吾輩は名無しである:2005/11/15(火) 20:23:12
図書館行って10冊借りて2週間で
返却日がくるから、返しに行って
また10冊借りてくるサイクルを何年か続けてる

引っ越してから、最寄りの図書館(それでも遠い)の
貸し出し限度が5冊になっちまったので、非常にめんどくさい

今度引っ越す時は図書館に歩いてすぐ行ける距離に住みたい
ついでに市民プールでもあればとても良いなあ
私蔵図書館と巨大プールがノーマネーで自分のもの気分ってわけです
メンテナンスも他人まかせだ、うはっ

205 :吾輩は名無しである:2005/11/15(火) 20:33:31
一万冊ぐらい

206 :吾輩は名無しである:2005/11/15(火) 20:37:03
八百かな

207 :吾輩は名無しである:2005/11/15(火) 23:04:17
1年で千冊。
40年で4万冊。

208 :吾輩は名無しである:2005/11/15(火) 23:24:51
400ぐらい

209 :吾輩は名無しである:2005/11/16(水) 01:18:59
2〜300冊位かな。
それなりに感銘も受けたけど、
結局、本を読むだけじゃ何にも成らないんだなぁ、とつくづく思う。

210 :吾輩は名無しである:2005/11/18(金) 04:13:28
1年で1000冊も読めるわきゃねーだろ。速読は読んだうちに入らないしな。

211 :吾輩は名無しである:2005/11/18(金) 06:22:27
速読って、表現を楽しむ余裕なさそうだよな。
考えながら読んでなさそう。

212 :金次郎:2005/11/18(金) 06:34:50
僕は社会人だけど月ハ万円稼いじゃってますZ今から教えるサイトに登録すれば月2万?5万?いやハ万円も夢じゃないですZ今すぐ登録クリックして協力お願い!http://www.acport.com/addclickport.cgi?pid=1130981943nhttp://www.acport.com/index.cgi?id=1130981943

213 :無名草紙さん:2005/11/18(金) 10:28:08
年平均100冊強くらいか。自己最高が年200冊位かな。ま、読むの遅いからね。
19世紀と20世紀前半の英米独墺の翻訳読むのが好きだから、冊数少ないのはそのせいか?
翻訳の文章って読みづらいの多いから。

214 :無名草紙さん:2005/11/18(金) 10:55:34
月平均3冊ぐらい(完全読破したやつ)
相性の合う本なんてそう沢山はないからな


215 :吾輩は名無しである:2005/11/18(金) 16:51:59
一日3冊よめば年1000

216 :平下流:2005/11/18(金) 18:08:34
ご挨拶代わり
http://www.agui.net/met/metsta-age-6h.jpg

217 :吾輩は名無しである:2005/11/19(土) 07:15:57


218 :吾輩は名無しである:2005/11/19(土) 07:26:57
俺社会人だけどマジ読めてない…
就職して2年目、10冊くらい…おわとる…
そこまで時間がないわけでもなくて、仕事で疲れて休日はダラダラしてしまう。
時間あっても仕事関連の勉強や関連する資格取得などの為の勉強もしないといけないし
なんかこう、時間配分が上手いこといかないんだよね。
読書は後回しになってしまう、で結局ダラダラ…
それが良いとは思ってないんだけど。
>>13さん以外にも社会人の意見を聞かせてください。



219 :sage:2005/11/19(土) 18:59:10
2日に1冊くらいのペースかな。
まとめて読むから厳密には言えないけどね。

220 :吾輩は名無しである:2005/11/19(土) 19:00:10
あれ、こっちで下げか。。。

221 :吾輩は名無しである:2005/11/19(土) 19:11:07
>>220
誰もが通る道だ・・・。

222 :吾輩は名無しである:2005/11/19(土) 20:40:48
>>220
2ちゃんねるベストヒット行き決定。

223 :吾輩は名無しである:2005/11/21(月) 21:45:12
結構読んだかな。
1万冊くらい。

224 :吾輩は名無しである:2005/11/22(火) 01:42:45
3,000はいっていない程度
一時期、速読をやってた時期があったけど、やっぱり自分には向いてない気がした。
日本語の一字、一語を今は吟味しながら読んでるつもり

225 :吾輩は名無しである:2005/11/22(火) 19:25:54
>>224
速読は文体読めませんか?

226 :吾輩は名無しである:2005/11/22(火) 19:37:42
速読というのはいちばん速く読む方法をしってそれをつかって
読んでいたらいつのまにか速くなっていたというのがそれだろ?

つまり読む速度があがるだけなので読んでる人はいつもと同じように
読んでいるのと一緒の感覚で読んでいる。

227 :吾輩は名無しである:2005/11/22(火) 19:45:46
jl

228 :吾輩は名無しである:2005/11/23(水) 04:08:35
本は何冊読んだかより、
読んだ本を取っ掛かりとして、
それから何を感じ取り、どれだけ
思案をめぐらせたかが重要じゃないですか。



229 :吾輩は名無しである:2005/11/23(水) 05:41:42
225さんへ(224より)
例えば、112,569,453,785,968,452・・・って言う羅列した数字が
あってその合計は?見たいなフラッシュ暗算っていうのあるじゃない
合計の答えを解くことは出来ても、何番目に何の数字が来たかという
ことまでを記憶するのは難しいと思う。
あくまでも自分にとってはだけど、速読による理解力なんてそんなもんだった
と思う。やり方が悪いといわれれば、それもなっとくする だからこそやめたし、
でも速読で文体なんて理解で気やしなかった。
今は文庫本を250ページだとすると、1,5時間はかかる読み方だね
そしてこの読み方もいいのか分からない

230 :吾輩は名無しである:2005/11/23(水) 12:17:34
>>229
250ページを90分って、文字の大きさにもよるけどかなり速くない?

231 :吾輩は名無しである:2005/11/23(水) 15:22:20
速いなあ。
一度速読マスターしてから
速読止めると普通の読み方でも速くなるんかな?

232 :吾輩は名無しである:2005/11/23(水) 18:20:03
「ばかの壁」とかいう本があったけどあれは読むの遅い自分で
も2時間かからずよめたよ。文庫本1時間半なんて普通でしょう。

233 :吾輩は名無しである:2005/11/23(水) 19:03:52
25冊

234 :吾輩は名無しである:2005/11/24(木) 23:24:14
1500冊くらい
好きな本ばかり読み返す癖があるもんで全然増えないなあ
新しい本に挑戦するより、絶対面白いって知っている本に逃げてしまう
閉じた読書だ

235 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 15:40:45
生きてるうちに何冊くらい読むべきなんだろう。
そりゃ多けりゃいいってもんじゃないのはわかりきってるけど、
量は質に転化するっていうしなあ。

236 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 18:02:49
12冊くらい

237 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 18:10:12
9冊

238 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 18:14:06
3冊読めばあとは2ch修行で足りない知識を議論で身に付けるで十分。

239 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 18:25:05
多ければ多いほどとは言えない。
良書を選んで読むなら、月に一冊でも良い。
間違っても純文学なんか読んじゃ駄目だよ。


240 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 19:37:03
エアロバイクこいでる間と半身浴している間と寝る前は読書タイムと決めている
それでだいたい二日で一冊
「これしてる時に読む」と言うルールが無いと
週に一冊も読み通せなかったりする
(別に苦行ってわけじゃないけど)

241 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 20:38:15
>>240
すごいですね。
それらの合計時間はどれくらいですか?
私は電車に乗っている間と寝る前を読書に当てています。
でも一週間に一冊程度です。読むのが遅いんかな?

242 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 22:28:36
今仕事に必要な読書とか勉強が必要で、
でその為の時間はいくらでも欲しいくらいなので
なんつーか趣味の読書や勉強との間の境目が付けられずになんかグチャグチャだ。

仕事用と趣味用、勉強や読書を平行してやってる人の意見が聞きたいです。
仕事も忙しいし…

243 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 22:29:54


244 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 00:04:42
今は仕事が忙しいので週に二冊程度だ

245 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 01:07:06
高校、大学まではさんざ読んできたけれど、
IT業界入って8年、忙しくて読書する暇なんて、マジでなかった。
ついにカラダ壊して1年療養。読書だけが救いでこの1年に500冊は読んだ。

再読の印象があまりに変わってて、印象深かったな。


246 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 02:46:51
文庫一冊30分、新書は20分。

247 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 06:08:58
>>246

aho

248 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 20:27:54
正直、最近全然読んでない。。。。。
活字離れ深刻。。。。。
読めば良いって訳でもないけどね。

249 : :2005/12/17(土) 21:18:45
オレ中3だが、1000冊は確実に読んだ。マンガを入れればきっと
3000冊にはなるな。

250 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 21:25:39
二十歳前にして今まで読んだ本…
小説百冊程度
論文関係10冊程度
個々に執着しないようできるだけ分野などバラけて読んでますが、
こんな俺がモノ書きになりたいと言ったら死ねと言われるでしょうか?

251 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 21:47:43
これからその50倍程度読めばいいんじゃない?

252 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 21:51:53
俺はフォトリーディングが出来るんで、1日10冊は堅いな。

253 :◆XywcDiO5sg :2005/12/17(土) 22:00:01
>>250読書は量より質です。問われるのは
何冊読んだかではなく、いかに読書から
学んだか、ということです…とはいえ、
その百冊がライトノベルとかばっかりなら
さすがに言っちゃうよ「死ね」的なことを。

254 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 22:07:17
文学板にライトノベル読んでる人なんて存在するの?

255 :250:2005/12/17(土) 22:48:28
>>251
遠回しに死ねと言ってません?
いや、そのくらい読むべきなんですよねorz

>>253
さすがにライトノベルは読まないですw
最近興味があるのはデカルト、カント、ドストエフスキーなどですね。
まだ読んでねぇのかよとかは言わないで。


256 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 23:08:36
>>255
頑張れよ。

257 :◆XywcDiO5sg :2005/12/17(土) 23:08:49
デカルト、カント、ドスト・・・いいじゃないですかー。
デカルトから考える《方法》を学び、
カントから考えたことへの《批判》を学び、
ドストから考えることより大事なことがある
ということを学ぶって感じ?

258 :◆XywcDiO5sg :2005/12/17(土) 23:15:11
僕もよくわかんないけどさ(笑
でも頑張ってね。中島敦でしたか、人生は何もしないにはあまりに長いが、何かを成し遂げるためにはあまりに短い・・・的なことを言ってました。真実だとおもうなあ。

259 :255:2005/12/18(日) 00:04:59
>>256
ありがとうございます。頑張ってみたいと思います。
>>257.258
認めてもらい感謝。
「何かを成し遂げるにはあまりに短い」
なるほど。共感します。
何もせずに長い人生を送るのは辛いので、精一杯頑張ってみます。

どんどん本読も。

260 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 04:24:09
二十五歳を目前にして、今まで読んだ本千冊程度で
物書きなんぞ元から目指していなかった人間だが
目指すのならば、初心者が自転車に乗ろうとして何度も転ぶように
常日頃から何かを書いてはくずかごに捨てる事をやらんと
一向に道は見えてこないんじゃないかと助言しておく

(それと本を読んでる時おぼえておきたいなと思った箇所は
付箋はって、後でノートに書き写しておくととても良い
10冊程色々と書き抜いたノートが手元にあるが
書き抜かれたその箇所を読むだけでその本の全体が蘇ってきて
とても面白い)

261 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 19:00:11
>>260

aho

262 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 05:33:19
いや、阿呆ではないでしょ。
なかなかいいこと言ってるんじゃないかな?

263 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 06:05:37
>>262
baka

264 :255・259:2005/12/19(月) 19:44:44
>>260
いやぁとても参考になります。
僕モノ書きになりたくなったきっかけってのがあって、
中学の時になかなか世話になったじいちゃんの死に顔を見た時、どうせ死んで消え去るなら、何かモノを残して生きてる人に少しぐらい覚えていてほしいと思ったんです。俺はこんなことやあんなことをやったり感じたりして生きてきたんだぞーってのを書いてみたいんですよね。

265 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 20:18:02
優秀な研究者や批評家が優秀な作家になるわけじゃないからな。

266 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 11:49:43
物書きとかいう敷居みたいのをつくらないでだれでも簡単にかけるような
ほんの体制を作ってほしいな。メモくらいの一行でもいいわけです。

267 :三村マサカズ:2005/12/22(木) 13:55:05
好きな箇所をメモってプロデビューして引用してパクリがバレて…



ってなっちかよ!

268 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 14:54:31
手にとって読む本の数は多いが、どうも読了までいかないのがほとんどだな。
つまらないとこトバして読んじゃうし。

269 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 19:03:50
本を反対の章から読むとさいごまでよめる。はじめから読むと途中でつかれる。

270 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 19:10:29
>>269
boke

271 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 20:02:03
>>267
詭弁の特徴
1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる   ○ 該当します
3:自分に有利な将来像を予想する   ○ 該当します
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

272 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 20:23:57
数えることじたい無意味

273 :吾輩は名無しである:2005/12/26(月) 16:12:53
終了?

274 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2005/12/31(土) 13:33:14
今年読んだ本を数えてみたところ14万冊だった。
まあ例年よりかなり少ないな。

275 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/01(日) 04:02:01
ああ負けた。勤務先変わって通勤時間が短縮されたからかな。
10万冊ぎりぎり超えたていどだわ。反省。

276 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/01(日) 14:24:39
おれ60万冊だけど半分くらい漫画だからあんまり自慢できねえorz

277 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/03(火) 01:16:27
私の年間読書量は53万です

278 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/03(火) 09:14:25
ペソですか?

279 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/03(火) 09:29:57
おいおい。
一年間の時間数は24*365で8760時間だ。
もし一年で100000冊読むとしたら100000/8760でおよそ毎時11.41冊読まなきゃならなくなるぞwww
5分で一冊かよw
寝る時間どうするんだよww

280 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/03(火) 10:17:54
凡人にはわかんないだろうなw

281 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 04:20:34
おれの場合10秒かからないから、仕事や睡眠に支障は無いよ。

282 :吾輩は名無しである:2006/04/04(火) 01:42:39
25前だが、1000は読んでるんじゃないかな?数えたことなんかないが。趣味でなく調べもののための実用書いれたらもっとか。
高校時代は一日10冊読んだりしてた。勿論読みやすい小説がはいってる。
いまは時間ないけど、三日に一冊は読んでるかな。実用書が多くなって小説あんま読んでない。
けど、一人花見に持っていくのは夢野久作。夏になったら江戸川乱歩、なんか疲れてるからだらだらーっと読みたいなーって時は東海林さだお、という決まりが私のなかにある。
そういうのあったら教えてくれ。

283 :吾輩は名無しである:2006/04/04(火) 02:54:29
今まで500くらい読んだと思う。

去年で数百読んだ。まだまだ読みたい本があるが、
記憶に残る本は2、30冊くらいしか残ってない。

金があるなら書斎が欲しい。

284 :吾輩は名無しである:2006/04/04(火) 06:23:55
積読分で一生すごせそう

285 :吾輩は名無しである:2006/04/04(火) 06:39:05
漫画なら2000くらい
活字は読んだことないというか見たこともないな

286 :吾輩は名無しである:2006/04/04(火) 12:17:27
蔵書700冊
読んだのは300冊

飛ばし読みしようと思っても、ついつい精読してしまうオレ。

287 :平下流:2006/04/06(木) 23:43:17
蔵書25000冊
読んだのは精読300冊


288 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 01:19:01
蔵書300冊
読んだのは精読25000冊


289 :日本文士 ◆m0yPyqc5MQ :2006/05/21(日) 01:26:06
僕は生涯で1,000,000,000,000(一兆)冊くらいは読みたいですね。

まあムリだけどw
現実には100歳生きて十万冊(100,000冊)くらいか

290 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 06:16:52
ここにいる年200冊超える椰子は速読だよな?
漏れは年100察前後だが
速読してても気の利いた表現とか拾えるのか?
詳細希望

291 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2006/05/21(日) 08:40:16
本なんて糞くらえだ。
もちろん今までに一冊も読んだことないよ。
これもわたしの長所といえるでしょうね。

292 :吾輩は名無しである:2006/05/22(月) 06:56:36
私17歳だけど中3の時から毎月20冊ずつよんでるよ

750冊前後??


293 :吾輩は名無しである:2006/05/22(月) 08:08:18
>>292
>私17歳だけど

こういう書き出しのヤツは、そのほとんどが嘘だ。

294 :吾輩は名無しである:2006/05/22(月) 08:10:32
>>293
高三だと言わないところを汲み取ってやってくれ。
受験を棒に振る決心は固いんだろうから、そっとしておいてあげてくれ。

295 :吾輩は名無しである:2006/05/22(月) 09:03:51
現在失業中、妻子にも逃げられ、楽になれる薬物を検索するうちこの
掲示板に辿り着いた48歳だけど、中里介山『大菩薩峠』の四巻を読ん
でいるところです。取りあえず、続きが気になるので全巻読み終える
までは留まっていられるかなと。

296 :吾輩は名無しである:2006/05/22(月) 11:57:02
薬物というより毒物だ罠

297 :吾輩は名無しである:2006/05/22(月) 20:06:02
>>293
経験済み?(゜∀゜)

>>254
いいじゃん。

298 :292:2006/05/22(月) 20:07:39
254→>>294

299 :吾輩は名無しである:2006/05/23(火) 10:46:00
月に15冊前後。漫画は10冊前後かな。

300 :吾輩は名無しである:2006/05/23(火) 12:59:53
漫画は全然読まない。小説もね。
常時ネットで読む。2ちゃんねるは面白い。
美香とか。すごく面白い。あんな人が
身近にいることに感謝したい。

301 :吾輩は名無しである:2006/05/24(水) 22:02:24
速読なんてできなくてもいいから
そこそこ難解でお堅い文章で200頁を1時間くらいで読めれば
いいなー

302 :吾輩は名無しである:2006/05/25(木) 00:35:35
そこそこ難解でお堅い文章で200頁を1時間

速読じゃんw

303 :吾輩は名無しである:2006/05/25(木) 00:48:55
>>301
読むだけで理解しないなら君にもできるんじゃまいか

304 :吾輩は名無しである:2006/05/25(木) 03:31:37
いまは年間4000冊ぐらいかな。
やっと特性のない男第4巻だー

305 :吾輩は名無しである:2006/05/25(木) 08:29:23
>>304
仕事してないなら可能だね。

306 :吾輩は名無しである:2006/05/25(木) 12:30:17
>>290
オレの同僚は、小説でも批評でも速読で読むらしいが
気の利いた言葉のある文だけ見つける天才w
オレも仕事でずいぶん助けられたな
でも肝心の内容は一切シラネらしいw

307 :吾輩は名無しである:2006/05/27(土) 07:00:40
>>306
それはたんに「飛ばし読み」で速読ではないと思うけど…
すべての単語を拾えとは言わないが、ある程度全体的に読まないといけないと思う。


308 :吾輩は名無しである:2006/06/09(金) 10:07:21
2年に一冊読むか読まないかだな
ほとんど映画見てる

309 :吾輩は名無しである:2006/06/11(日) 00:23:56
>>306
故司馬遼太郎がそういう読み方できたらしいね

310 :吾輩は名無しである:2006/07/16(日) 00:51:45
月に1冊から3冊。

みんな読むの速いな。俺は今32歳だけど最近何故かあまり読む気がしない。
悲しいことだ。でも最近インターネット繋いでこのスレ見て、俺も負けじと、
再びまた読む気が湧いてきたような気がする。

やっぱり俺にとっての人生の根幹は文学だからな。

311 :吾輩は名無しである:2006/07/16(日) 01:15:15
三万くらいは読んだかな

312 :吾輩は名無しである:2006/07/16(日) 01:22:47
53万です

313 :吾輩は名無しである:2006/07/16(日) 08:41:05
7冊

314 :吾輩は名無しである:2006/07/16(日) 18:50:52
沢山読んだ気になってるけど、結局100冊ちょっと。でも将来的には千冊は超えると思う。

315 :吾輩は名無しである:2006/09/13(水) 16:30:07
よっこらせ

316 :吾輩は名無しである:2006/09/13(水) 16:45:45
まだ1000いってないのか?wwwwwwwww

317 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 00:02:03
お前ら弱いな

318 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 00:39:21
8万冊です

319 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 13:51:33
まああれだろ。
仮に5〜6才から読書しはじめるとして、
どんなに読書量の少ない奴でも
最低平均1日に1冊程度は読んでるから、
成人する頃には5千冊、30才で8千冊、
40才で1万2千冊、還暦過ぎで2万冊くらいって感じだな。

320 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 00:46:48
小説も結構読むけど
エロ本の方が圧倒的に多い。俺的にはエロ本から身につけた知識の方がデカイ。実践は乏しいけど…

321 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 03:39:44
みんな読んでるんだなあ

322 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 04:30:05
80000÷360=222.222…

323 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 09:40:47
けっこうな読書家なんだけど、何度も何度も同じ本読むから
冊数が少ないんだよね。でも濃い読み方はしてる。
シモン「三枚つづきの絵」「フランドルへの道」フローベール「ボヴァリー夫人」
なんかは完璧に暗礁できると思う。


324 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 10:03:37
>>277のカキコはフリーザだな。
その後のマジレスカコワルイ


325 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 11:44:49
そんでもって、あれだろ。
どんなに読書量の少ない奴でも最低平均1日に1冊程度は読んでるから、
ふつうの人間なら、まあたとえば

〜 8歳 児童文学全集 100巻
〜 9歳 日本文学全集 100巻
〜10歳 世界文学全集 100巻
〜11歳 SFの名作 100冊
〜12歳 ミステリーの名作 100冊
〜13歳 科学の名著(自然科学系) 50冊
〜14歳 世界の名著(人文・社会科学系) 50冊
〜15歳 必読書150冊
〜18歳 好みの作家10人の全集 150巻

を日本語と英訳でって感じだな。

326 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 15:37:15
雑誌や教科書、学術書などを含めれば相当読んでる。
純粋な小説、新書だと500はいってないと思う。

327 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 15:46:36
速読術使えば文庫本一日20冊くらい読めますよ

328 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 15:51:54
どんなに読書家でも一生に五万冊しか読めないらしい

329 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 17:32:00
速度って内容だけ分かればいい奴向けだろ?
俺みたいに微細な雰囲気を感じたり、語彙を増やしたい奴には向かないだろう?

330 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 21:10:57
早生まれの22歳だが
エクセルに今まで読んだ本打ち込んだ
小説:205冊
一般書:86冊
西村京太郎みたいな初期の軽いやつや学校でいやいや読まされた「路傍の石」はカウントしていない。

今月は藤原審爾「落ちこぼれ家庭(上下)」野間宏「真空地帯(上下)」を読了。
いまは水上勉の「越後つついし親不知・はなれ瞽女おりん」読んでる

331 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 21:11:57
>>330
訂正
一般書:186冊

ちなみに未読蔵書は200冊はあるんじゃなかろうかと思ふ

332 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 22:09:02
学生の頃は
「スノッブであろう」
という妙な脅迫観念に捕われていた
そのせいかサキやらジットやら読んでいたな。
今は新潮や春秋のや新訳本を読むくらい。
月に6本が今のペース。

333 :吾輩は名無しである:2007/02/22(木) 00:48:52
筒井康隆が、10万冊読まないと文化人とは言えないとか
書いてなかったっけ?

334 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 00:38:56
無茶だろ 
へっせだって数万なのに

335 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 00:42:12
筒井のいうことじゃ

336 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 02:43:22
この3日で本屋、古本屋回って、50冊くらい買ったよ。
少し遠くの古本屋とかいった時、今買っておかないとって全巻買っちゃったり。
でも、まだ2冊くらいしか読めてない。いつ読むんだって話(´・ω・`)

337 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 13:34:51
本読まなきゃ

338 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 14:45:39
>>333
それは既存の文化人に対する皮肉として言ったんじゃあるまいか。『あんたら文化人とやらがそんなに偉いんなら、10万冊くらいは当然読んでるんでしょうなあ、ハハハ』みたいな感じで。


ちなみに当方だいたい500〜800冊くらい。いちいち数えてないけどいま部屋の本棚に400冊くらいあるから。

339 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 15:02:31
1.5冊

340 :吾輩は名無しである:2007/03/20(火) 20:26:55
マルチしてしまうが、今まで本屋大賞と課題図書しか読んだことない俺、先生に、文庫本100冊読破したらセンター試験の国語なんてチンカスだよって言われ、今日文庫デビューした。

ちなみに今年、チンカスセンター国語で120しか取れなかったチンカス以下の俺でつ

341 :吾輩は名無しである:2007/03/21(水) 23:59:54
量より質だろう。
ゴーストライターが書いた本なんて。。。


342 :吾輩は名無しである:2007/03/22(木) 02:41:12
なんでもいいから千冊は嫁読んでから家

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)