5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●林真理子研究●●

1 :吾輩は名無しである:04/06/14 07:16
林真理子の、週刊誌掲載駄文を読むたびに、彼女の卑しさや下品さに
うんざりしてしまうのは私だけであろうか?


2 :吾輩は名無しである:04/06/14 07:44
天才作家の二階堂黎人様が>>2ゲットだ!

>>3はどうしてそんなことお申しになりますの?
>>4は、何と凄まじい告発であっただろう!
我々に与えたその衝撃は、まさに>>5が鳴動し、>>6がひっくり返る
ほどの大変動であった。白日の下にさらけ出された>>7は、実に凄惨、
酸鼻を極めた事柄であったことか! これは、>>8の言うとおり、
二重にも三重にも考え抜かれた、まさに地獄さながらの大犯罪だったのだ!
>>9 よくぞ私の正体を見破ったな、二階堂蘭子!
>>10 フフフ、ワタシハマジュツオウ
>>11 ゲドババァ!

3 :吾輩は名無しである:04/06/14 09:44
>>1
いえ、わたくしも楽しくヲチってます

4 :吾輩は名無しである:04/06/14 09:53
一般書籍にあった林スレ不自然に消えた。

5 :吾輩は名無しである:04/06/14 12:32
いくら痩せてもブスはブス。自覚してほしい。あ、本は読んでません。なんで売れるのか不思議です。

6 :吾輩は名無しである:04/06/14 19:58
林真理子が、ブスということは承知の事実だが、性格がよければ
まだ許せる。しかし、彼女のエッセイからは全くそれが見えてこ
ない。人間はあそこまで醜く生きれるのかと思ってしまう。

7 :吾輩は名無しである :04/06/14 22:38
何かの雑誌に載ってたエセーイを読んだことがあるけど、
この人、根本的な思想がひどく間違ってる気がする。
詳しいことは覚えてないのでこれだけ。

8 :吾輩は名無しである:04/06/15 05:49
有名人や権力者に媚を売る力だけは認めよう!!
そう言えば、文化放送の「吉田照美」と一緒に
放送をやっている「小俣雅子」にも同じ匂いが
する。有名人に媚を売る匂いが・・・。
林真理子も小俣雅子も同じ山梨県人だ。

9 :吾輩は名無しである:04/06/16 05:19
女はストッキング派とタイツ派に分かれる、がしつこいんですが
そんなこと言ってる人ほかにいるのか?事実なのか????

10 :吾輩は名無しである:04/06/16 08:39
山梨はブスの産地として有名ですよね。富士山を仰ぎ見ながら育つと、
ヤマの神様(女)の嫉妬で美しくはなれないそうですよ。
静岡もそうです。

11 :吾輩は名無しである:04/06/16 21:48
林真理子はどうしてあんなに下品な雰囲気がするんだろうか?
育ちが悪い?

12 :吾輩は名無しである:04/06/17 04:59
ものすごいルサンチマンを抱えているから

13 :吾輩は名無しである:04/06/17 21:30
「卑しい」という言葉が一番似合っているよな、林○理子は。
体臭もきつそうだな。

14 :吾輩は名無しである:04/06/18 19:15
樹まり子なら好きだけど。

15 :吾輩は名無しである:04/06/18 19:23
もし、真理子がモンローみたいだったらどうなんだろう。


16 :吾輩は名無しである:04/06/18 19:29
笛吹川の濁流にのまれちゃえばいいのに

17 :吾輩は名無しである:04/06/18 19:32
地下鉄のシーンは?

18 :吾輩は名無しである:04/06/18 20:41
真理子のヌード
うP キボン

19 :吾輩は名無しである:04/06/18 20:59
世の中は原子と分子で出来ています。
林真理子はネタミ、ソネミ、ヒガミそれに少量のたんぱく質を加えたもので
出来ています。

20 :吾輩は名無しである:04/06/19 07:40
今、週刊誌に連載している(していた)林の連載エッセーをたくさん読み返したが
思わずげっぷが出そうになった。見事に、金持ち・美男・権力者達へ擦り寄ってい
く姿勢が行間から滲み出てきている。そして、林の醜い姿をさらけ出したのが、例
の「アグネス、子育て論争」だった。おそらく、アグネスチャンのような子育てを
権力者に繋がるような者等がしたら、林や礼賛したに違いない。要するに当時のア
グネスチャンは有名人でも、所詮中国人でバックに権力者や実力者がいないのを見
通して、林は攻撃しただけのことだ。その後、アグネスチャンが、大学で教壇に立
つなど、オピニオンリーダーとしての力をつけてくるのが分かると、一方的に終戦
宣言を出し逃走したことはあまりにも有名な話だ。

21 :吾輩は名無しである:04/06/19 07:56
昔、林真理子が「突然目が二重まぶたになった。」と宣言したことがあったけど、
あれはやっぱり整形?


22 :吾輩は名無しである:04/06/19 18:26
真夏にタイツ履く女なんかいないよね。>9

23 :吾輩は名無しである:04/06/19 18:41
きもちわるいというか くさそう。あそこが。

24 :吾輩は名無しである:04/06/19 18:50
いくらスレ立てても誰も構ってくれないのよ!
        /⌒>    <⌒\
        / /U     U/ /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ( (   ∧ ∧  / / <私に構って、お願いだから! 
        \\ ( ゚Д゚ ) / /   \_______
         \      /
            |★ ★|
            |   |
   |⌒\     |   |    /\
   | |\\     |   |   //\\
   | |  \\   |   |  //    \\
   | |    \\_ |   |//       \\
   | |    \  美香  /        \ |
   U      ヽ___人__ノ           U



25 :吾輩は名無しである:04/06/19 19:05
>>24
豚小屋で遊ぼう

http://bbs.2ch2.net/mika/index2.html


26 :吾輩は名無しである:04/06/19 19:17
>>22
な。タイツってなんだよタイツって。

27 :吾輩は名無しである:04/06/19 21:51
週刊朝○の編集員をやっている友人の話だと、林真理子は週刊誌に掲載する
自分の写真について色々と注文がうるさいそうだ。カメラマンが撮った写真
(かなり沢山用意するらしい)から一番気に入ったものを指定するそうだ。
その結果、一番本物とは似てない物になるらしい。まあ、どれを選んでもそ
う変わりはないのだがと、週刊朝○編集部内では嘲笑されているらしい。

28 :吾輩は名無しである:04/06/19 23:00
>>27
別にふんなこと普通だろう。それ。
まあ、君は週刊誌に登場したこともないドシロだから、無理もないか。
ごめんな。
ほんとうのこと言っちゃって。
あんまりヒガムなよ。

29 :吾輩は名無しである:04/06/19 23:24
>>28
28は、そんなことを言っているのと違う気がするが?


30 :吾輩は名無しである:04/06/19 23:27
分厚いたらこ唇。ムキッとでた出っ歯。これを隠すため
写真の撮影角度に苦労します。
                   by週刊朝○写真部

31 :吾輩は名無しである:04/06/20 07:02
どうでもいい事かもしれないが、週刊朝日や週刊文春での
林真理子の連載物は、どうしてあんなに軽い内容なのか?
彼女が読者を軽視しているからなのか、それとも編集側の
要望なのか?

32 :吾輩は名無しである:04/06/20 18:18
超どブスだったけど、普通のどブスになったよね、やっと最近。よく外歩けるよね。

33 :吾輩は名無しである:04/06/21 06:53
容姿の醜さは「32」のとおりだと思うが、まだまだ外を歩けるまでは
行ってない。いくら整形をしようが、基本的な部分はそのままだからな。
しかしだ!林真理子の一番の問題点は、外見は勿論だが、内面的な面が
醜くすぎることだと思う。

34 :吾輩は名無しである:04/06/28 17:28
アグネスチャン論争だけでも歴史に名前を残すだろうw

35 :吾輩は名無しである:04/06/28 17:46
MASUMIの方が痺れる位の美人

36 :吾輩は名無しである:04/06/29 02:33
照明を当てると綺麗に見えるのってエッセイ書きそうな写真・・・・

37 :吾輩は名無しである :04/07/01 00:18
厭だ厭だ

38 :吾輩は名無しである:04/07/01 06:56
林真理子のエッセーはどれを読んでも・・・
ダイエット・グルメ・旅行そんな話題ばかり・・・
ほんとレベル低すぎ

39 :吾輩は名無しである:04/07/04 12:31
林真理子の正体は・・・・
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
ただの、太ったブスのおばさん。
しかも、ミーハーで自己中心主義
で、虚栄心だけは人一倍大きい。
これが結論かな。

40 :吾輩は名無しである:04/07/04 12:43

確かに最近のは、マンネリ化してきているよね。

「都会に住む、金持ちの娘特有の、美しくブロウした髪」

っていうフレーズがどの小説にも出てくるし、

必ず「不倫」してて相手は「お金持ち」が出てくる。

昔の、柳原白蓮の物語「白蓮れんれん」

とか「ミカドの淑女(おんな)」なんかは最高だと思ったんだけど。

最近どうしちゃったのかね。

41 :吾輩は名無しである:04/07/04 15:44
ヲチしたくて一時期雑誌買っちゃった自分は釣られたわけですが
イタさも商品価値ですな 
ヲチ飽きたからもうちょっとイタい方がいい

42 :吾輩は名無しである:04/07/04 19:53
人間ここまで賤しくなれるものか

43 :吾輩は名無しである:04/07/04 22:33
コピーライター時代も、その道の先人に媚を売りながら
人脈を作っていったと、糸井が言っていたのが印象的だ。

44 :吾輩は名無しである:04/07/04 23:58
最初糸井には可愛がられていたはずなのに、何があったんですか?

45 :吾輩は名無しである:04/07/05 05:20
糸井の人脈もいつの間にか、林のものになってきたのに
気づいたんじゃないのか?
それにしても林は卑しすぎる。

46 :吾輩は名無しである:04/07/05 14:05
林が媚び売ってきたら、気持ち悪くて逃げ出すと思うんだがw

47 :吾輩は名無しである:04/07/05 17:25
>46
でも、有名人とかには媚びを売っている現実がある。

48 :吾輩は名無しである :04/07/05 22:19
小泉首相とかね。

49 :吾輩は名無しである:04/07/06 06:19
でも、林のアグネスチャン叩きは凄かったらしいね。
俺はその頃まだ子供だったので、よくは知らないが、
雑誌でその一部始終を読んだことがある。やっぱり
「弱い」とか「自分より格下」と判断したんだろう
ね。職場に子供を連れてこようとどうしようと、人
の勝手だと思うが、それをあそこまで執拗に攻撃す
るとは・・・・・。あの時の、林の心理状態を誰か
分析してくれ。

50 :吾輩は名無しである:04/07/06 07:30
>>49
>>職場に子供を連れてこようとどうしようと、人の勝手
うーん、林は子供を連れてきたこと自体をたたいたんではないんだよ。
実際研ナオコも子供連れてきてたしね。ただアグネスは子供を連れてくることを
当然の事として自分の仕事と関係なく上から見下して芸能界を啓蒙しようとした
んだよ。いわゆる中華思想の発想です。研のようにひっそりと個人行動でしてい
たら何も言われなかったのだが。それでTV局あたりからひっそりと批判は出て
いた、もちろんアグネスは知らない。彼女は中国ではこんなの普通と言ったが本
人出身の香港の撮影所TV局でそんなことをする芸能人はいないはず。日本より
シビアで殺気立った撮影所(紫煙モクモク)ヘ子供など連れてきたら日本での比
ではないバッシングが起きたはずだ。
林はそのアグネスの偉そうで自分にだけ都合の良い中華思想の押し付けにもの申
しただけ。機会があったら山口玲子さんの書いたものも読んでみると良い。
確か「黙ってられない」という随筆集に収められている。大変わかりやすくアグ
ネス論争を斬ってくれている。


51 :吾輩は名無しである:04/07/06 11:24
スマスマのこと書いてたやつが面白かったよ
テレビでは魚みないな目でぼーっとしてたのに
一応最大級にチヤホヤされてるつもりだったんだなぁと

52 :吾輩は名無しである:04/07/06 19:19
アグネス論争の中身はどうでもいい。
ただ、弩ブスが偉そうに可愛い女の子を叩いているのが許せなかった。

53 :吾輩は名無しである:04/07/06 19:27
なんで?

54 :吾輩は名無しである:04/07/06 19:31
林の言ってることって
昼間のオバサンの井戸端会議とレベルが同じなんだよ。
あれじゃあ、作家として後世に残る作品は書けないだろうね。
ワイドショーのコメンテイターかなんかで食いつなぐ作家に
成り下がる日も近いだろうね。

55 :吾輩は名無しである:04/07/06 20:01
林真理子と小俣雅子は山梨県人か・・・
どちらも体臭きつそうだな。

56 :吾輩は名無しである:04/07/06 21:48
>>52
可愛い女のコって?
まさか・・・

57 :吾輩は名無しである :04/07/06 22:51
>>54
テレビに顔を出さないでほしい……。
気分が悪くなる。

58 :吾輩は名無しである:04/07/07 11:40
>>54

自分の作品は後生に残るとは思えない,とどこかで書いてたよ。
だから,何かひとつでも後生に残るものが欲しいと,頑張って子どもを生んだのだとか。

59 :吾輩は名無しである:04/07/08 06:20
結局は、上流階級にただただ憧れ続ける醜い女ということだな。
小俣雅子はねー・・・・。
小俣は、ただの言語障害者だね。まあ、言語障害者がアナウンサー
になれると言う貴重な例だということだけは確かだね。

60 :吾輩は名無しである:04/07/08 16:36
木木真理子と小池真理子
同じ真理子で、どうしてあんなに違うんだろう?

61 :吾輩は名無しである:04/07/09 00:12
アンアン最新号のエッセイ、「としまえん」を田舎扱いしてて
ちょっとやな感じ。
日芸のある江古田から2駅の練馬で乗り換えて、1駅なんだよ。
「西武園ゆうえんち」と勘違いしてないか?



62 :吾輩は名無しである:04/07/09 02:29
林真理子の剛毛で覆われたオマンコに俺のチンポを思いっきりぶちこみたい〜

63 :吾輩は名無しである:04/07/09 06:03
>>62

オマエ、良い趣味だなw


64 :吾輩は名無しである :04/07/09 21:41
>>61
練馬区って時点で充分田舎ですよ?

65 :吾輩は名無しである:04/07/09 21:55
>>61
もう景色からして田舎ですよ?

66 :吾輩は名無しである:04/07/09 22:30
>>64
>>65
そりゃ重々承知の上だが、山梨出身で、西武池袋沿線の日芸に
通ってたヤツに言われるとむかつくんだよ。

67 :吾輩は名無しである :04/07/10 21:41
>>66
ああ、あなた住民の方?失礼しました。

68 :吾輩は名無しである:04/07/10 22:23
ああ、目くそ鼻くそを笑うってことね。

69 :吾輩は名無しである:04/07/11 03:59
林と小池、較べるのがバカ

70 :吾輩は名無しである:04/07/11 06:15
林真理子は、自分をブスで卑しい性格ということを一番よく知っている。
だから、そんな奴がいると執拗に攻撃するんだよな。

71 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:16
そんな奴って、どんな奴の事だ?

72 :吾輩は名無しである:04/07/13 22:25
林真理子さんは、そんなにブスではないと思うんだが?


73 :吾輩は名無しである:04/07/14 11:05
 

74 :吾輩は名無しである:04/07/14 11:16
自分の本の帯に自画自賛の文章書いてたなこの人。


75 :吾輩は名無しである:04/07/14 14:17
なんだかんだ言っても、丸の内で徘徊してる負け犬(美人)には人気があるからいいんだよ
確かに、ルックスはブ●の部類に入るかも知らんが、だからこそ、こういうものが書ける。




76 :吾輩は名無しである:04/07/15 01:12
田口某が先日ポロリとこんなことを言ったのでギョッとしたよ。
林真理子の文春の連載の後釜を狙ってるんだってさ。
追い落としをかけるためにいろいろ工作してるそうだ。
警戒心がないのか天真爛漫なのか、悪いことしてる自覚がないのか。
あきれたよ。

77 :吾輩は名無しである:04/07/15 19:11
林先生が、ここのスレッドをご覧になって怒り狂われているということです。

78 :吾輩は名無しである:04/07/16 00:07
あの歯茎の前では、どんな綺麗事も(ry

79 :吾輩は名無しである:04/07/18 00:25
小池真理子のほうが美人だから好きだ。
何か文句ある?

80 :吾輩は名無しである:04/07/18 21:01
>>76
正気かねえ>田口
一応、林はそれなりに一時代を築いたんだけどねえ。

81 :吾輩は名無しである:04/07/19 01:09
おもしろロマン

82 :吾輩は名無しである:04/07/19 22:27
田口ってあの盗作ゴリラか・・・

83 :吾輩は名無しである:04/07/19 22:42
林真理子の作品は一切読んだことがなが、
前に付き合ってた女が、林真理子は全部おもしろいと言ってた。
女心がどうとかいってたな、
俺は花村萬月が好きだ、『皆月』『真夜中の犬』『吉祥寺幸荘』。
青いなおれ。

84 :吾輩は名無しである:04/07/19 23:26
>>77
一般書籍の林スレも1000を前にフェイドアウトだったしね。

85 :吾輩は名無しである:04/07/20 06:46
私は、某大手広告代理店に勤務する者です。
仕事で何度か、林○理子に会っていますが、いつも彼女は、
仕事の話はあまりしません。「○×君、最近見た映画でい
いと思ったのはなに?」「美味しいすし屋、知らない?接
待費があるでしょ?それで食べに行こうよ」等ととりとめ
のない話に終始します。世間で言われるように、高飛車な
人ではないような気がしています。仕事相手としては、あ
まり気を使わなくていいような感じの人ですね。

86 :吾輩は名無しである:04/07/20 08:02
>>85
それはあなたが林さん好みのイケ面だからでは?
でも「接待費で食べに行こうよ」ってなんだか卑しいですね。

87 :吾輩は名無しである:04/07/20 09:45
広告代理店相手なら,そりゃハヤシマリコも高飛車になる必要ないだろうよ。
大切な仕事相手であって,蹴落とさなきゃならないライバルじゃないもん。

88 :吾輩は名無しである:04/07/24 06:55
大体コピーライターって職業も、林には勿体ないくらいだと思うが・・・。
作家なんて、林自身も本心は「夢のよう。私って強運の持ち主だな。」
と思っているだろうな。
林の容姿からは、食品工場のパート職員くらいがお似合いだと思う。

89 :吾輩は名無しである:04/07/24 13:27
容姿でなく才能で決めてやれ。
まあ、本来、結果は同じ訳だが、
神のちょっとした悪戯で今のポジションを得たんだな。

90 :吾輩は名無しである:04/07/24 13:46
性格悪いと思ったよ。エッセイで普段はブランドものを身につけ
エステに行き、おしゃれしてるのに、田舎に帰って畑仕事
してたら近所の人に「お母さんに似てきたねえ」と言われた、私の努力は
報われてない、って書いてたの読んで、、、、。
ああ哀れな私みたいな論調だった。笑えない。

91 :吾輩は名無しである:04/07/24 18:31
己を高みに置きながら、己を卑下して笑わせる。
こいつ、いつもこの手だな。

92 :吾輩は名無しである:04/07/24 21:50
高校のころエッセイはまったよ。
でも、今思うと、この人考え方がおばちゃんくさいなあ。
わたしも今二十五だけど、けっこうおばちゃんぽいです。

93 :吾輩は名無しである:04/07/24 22:46
そもそもなんで文学板にこの人のスレがたっているのだ?

94 :吾輩は名無しである:04/07/24 22:52
どこにでもバカはいるから。

95 :吾輩は名無しである:04/07/25 08:28
林○理子女史が、このスレの存在に気付かれました。
激しくお怒りになっておられます。

96 :吾輩は名無しである:04/07/25 22:03
>>90
その通りだよな。全く同感だ!

97 :吾輩は名無しである:04/07/26 01:07
漏れは>>91に同感!

98 :吾輩は名無しである:04/07/26 06:58
林真理子ほど猜疑心・嫉妬心・虚栄心を持っている奴はいないだろうな。


99 :吾輩は名無しである:04/07/27 06:15
ある、出版社の人が言うには「林真△子は、体臭と口臭がひどい。」と、言っていた。
多分、これは当たっているだろうなあと思える。あの体形、あの貪欲な食欲、しかも
限りなく肉食志向。ほんと、臭そうだな。


100 :吾輩は名無しである:04/07/27 14:30
2ちゃんでまりこたんの上半身ヌードを初めてみたときは、
衝撃だった!!!!!

101 :吾輩は名無しである:04/07/27 14:35
あえておすすめを言うなら、
昭和初期に作家の愛人やってた人の伝記物の小説。
ああいうどろどろを書けるのがこの人の真骨頂じゃないの?

102 :吾輩は名無しである:04/07/27 16:48
彼女の致命傷は、心根が限りなく貧しいのと卑しいことだ。
これは、彼女の顔に出ている。

103 :吾輩は名無しである:04/07/28 00:06
アンアンだかノンノのエッセーちらと読むけど、この人の小説って読むほどのもんじゃないと想像できる。

104 :吾輩は名無しである:04/07/28 05:57
彼女のエッセー何時読んでも、後味悪いのは何でだろうか?
多分、その中味が「有名人の容姿」「有名人の言動」につい
てこき下ろすものだからだと思う。

105 :吾輩は名無しである:04/07/28 06:46
林真理子の写真を貼っておこう。そんなに悪くないぞ。

http://www.pen5.com/zyuku/image4/hayasimari000.html
http://www.pen5.com/zyuku/image4/hayasimari001.html
http://www.pen5.com/zyuku/image4/hayasimari002.html
http://www.pen5.com/zyuku/image4/hayasimari003.html

106 :吾輩は名無しである:04/07/28 11:18
林といい中村うさぎといい週間文春はもうだめぽだね。
この二人に長いことページ与えてるなんて紙面の無駄使いだよ。
もう読む気もしない。鼻田が辞めてから下降線たどりもう落下。

107 :吾輩は名無しである:04/07/28 11:56
>>105
わりと形のいい乳輪じゃないか。
顔は不細工この上ないが。

108 :吾輩は名無しである:04/07/28 18:08
>>105
二番目のグラビアが一番キュート

109 :吾輩は名無しである:04/07/28 18:35
だまされるもんか

110 :吾輩は名無しである:04/07/28 20:11
林が整形したと思う人、この指とーまれっ!

111 :吾輩は名無しである:04/07/28 22:01
アフォか、20年も前の写真出してきて。
これと細木のヌードとどっちがキモイ?

112 :吾輩は名無しである:04/07/29 06:07
>>105
体はまあまあだな。顔は不細工だが。

113 :吾輩は名無しである:04/07/29 06:20
いくら整形しても、林のあの分厚いたらこ唇は如何ともし難い。

114 :吾輩は名無しである:04/07/29 07:01
>>105
"お母さん"的なオッパイだ

115 :吾輩は名無しである:04/07/29 17:54
あんな写真とって、何か勘違いしてたんじゃないか、林は。

116 :吾輩は名無しである:04/07/29 17:59
アグネスチャン論争はなんだったのかね?

117 :吾輩は名無しである:04/07/29 20:08
>>116
あれは、林のアグネスに対する猛烈な嫉妬心と、アグネスを簡単に
つぶせると思ってやった愚行。

118 :吾輩は名無しである:04/07/29 20:59
子連れのアグネスに唾吐いたら
20年経って自分に落ちてきた馬糞女だろ。w

119 :吾輩は名無しである:04/07/29 21:15
林はアグネスに対して、自分が「知識人」としての立場から弾を撃った。
「小説家」=「知識人」という思い上がりを勝手にして、その結果アグ
ネスを簡単につぶせると思ったんだろうな。その当時、林はアグネスを
完全に見下していた。


120 :吾輩は名無しである:04/07/29 23:23
アグネス自体見下されてもしかたない香具師だよ。
昔も今も。

121 :吾輩は名無しである:04/07/29 23:47
だけどアグネスはこういう↓下品な裸を世に晒すほどの破廉恥な田舎者じゃなかったし・・・

http://www.pen5.com/zyuku/image4/hayasimari000.html
http://www.pen5.com/zyuku/image4/hayasimari001.html
http://www.pen5.com/zyuku/image4/hayasimari002.html
http://www.pen5.com/zyuku/image4/hayasimari003.html

122 :吾輩は名無しである:04/07/30 01:00
小池真理子が、もう10歳若い時にヌード晒してくれてたら喜んで見たんだがな。

123 :吾輩は名無しである:04/07/30 15:00
林真理子たん

124 :吾輩は名無しである:04/07/31 04:48
アグネス・チャンは日本及び日本人をバカにしている。
大中華思想者。
林でなくてもバカにするでしょ。

125 :吾輩は名無しである:04/07/31 10:18
中国人の知り合いがいるけど、ことあるごとに、
「中国人は大陸が大きいので同じくらい心が広いです」
と言う。
真理子たんは正しいよ。なんてな。

126 :吾輩は名無しである:04/07/31 17:22
心が広いとか、中華思想とかどうでもいい。
チンポが勃起するかどうかが重要だ。
アグネスの裸を見て勃起する。その後林のを見ると萎える。

127 :吾輩は名無しである:04/07/31 22:39
林の裸を見て以来、蔭歩になってしまいました。
損害賠償請求できるでしょうか?

128 :吾輩は名無しである:04/07/31 22:55
体で払っていいかしら

             by 真理子

129 :吾輩は名無しである:04/08/01 00:21
太っているのに乳は小さくない?

130 :吾輩は名無しである:04/08/01 00:49
>>129

そう言うレベルの問題ではないと思われ。

131 :吾輩は名無しである:04/08/01 07:10
林真理子なんてその程度さ

132 :吾輩は名無しである:04/08/01 16:40
自分を女だと思ってるとこがこわひ。

133 :吾輩は名無しである:04/08/01 20:33
よく美声だと自画自賛してるけど、もっさりとした暗いしめっぽい声にしか聞こえない

134 :吾輩は名無しである:04/08/01 21:17
皆さん、見てくれましたァ?

135 :吾輩は名無しである:04/08/01 22:17
キミィ

136 :吾輩は名無しである:04/08/02 00:34
目が腐りますた

137 :吾輩は名無しである:04/08/02 03:02
>>121
可愛いじゃん。とくに2番目が。嗚咽っ・・・

138 :吾輩は名無しである:04/08/02 06:04
>>121
しかし、林が弩ブスということは分かるが、性格まで悪そうな顔してるな。
写真をよく見ると、女子プロレスラーの何とか言う奴とそっくりだな。

139 :吾輩は名無しである:04/08/02 06:07
この人昔ヌードになったんだよね。まるで杉田かおるのような体形だったよ

140 :吾輩は名無しである:04/08/02 16:40
>>139
オマエなあ、少しはレス読んでから物言えよ。
ずっとヌードの事が話題になってるだろうが。
それに、いくらなんでも、杉田かおるに失礼だろ。

141 :吾輩は名無しである:04/08/02 19:12
昔、職場に林真理子そっくりな女性がいた。職場の飲み会で、俺は不覚にも
「林真理子に似ているね。」と言ってしまった。その後彼女は俺に口を利い
てくれなくなった。やっぱり女性にとって「林真理子似」というのは屈辱な
んだと改めて気付いた。


142 :吾輩は名無しである:04/08/02 20:45
林真理子っていつも自分の写真写りについて怒ってるね。
つーかさ、しょうがないじゃん。
元があれなんだからさ。

143 :吾輩は名無しである:04/08/02 23:22
今週号の週刊文春「夜ふけのなわとび」のキーワード

        三枝

・・・・親しい三枝成彰だけは・・・・・・・・
・・・二ヶ月前のこと、三枝さんから電話をもらった・・・・・
(林は有名な三枝成彰から電話をもらうくらい、仲が良いことを
言いたいだけである。)

144 :吾輩は名無しである:04/08/03 00:11
http://hotwired.goo.ne.jp/opendiary/randy/all.html
田口ランディの日記 2000年06月18日
(中略)その後、今度は当時、林真理子をデビュ−させた、という主婦の友社の
松川さんという編集の人に会う。(中略)松川さんと言う人は当時、大変なヒット
メ−カ−だったらしく、やたらと自信満々であった。子供だった私にも「いばりんぼ」
ってのがわかるくらい自信満々であった。
 それで私にこう言うのである。「あのさあ、なんで林真理子が売れてるかわかる?
彼女はね、脱ぎっぷりが違うんだよ。脱ぎっぷりが。もう物凄くコンプレックスが
強くて、ブスで、でも有名になりたいっていう向上心が人とケタ外れにデカイのね。
だからあそこまで書けるわけですよ。普通の女じゃ、あそこまで自分を貶められない。
でも、それをやれるところが林真理子の凄さなわけよ。君なんかその点、足下にも
及んでないね」
 私は、過去にも今も、有名になりたいという向上心は持った事がない。自分の世界観
を伝えたい、という強い思いがあっただけである。それを不器用に語ると、「甘いなあ。
そんなものは、誰も読みたいと思っていないんですよ」と言われたのである。
 あんたの考えなんて誰も聞きたくもないよ、ということを、これまでにも何度か言われ
続けてきた。読者からの場合もあるし、同業者の場合もあった。それでも、一環して
「自分を通して見た世界」にこだわり続けて来たのはなぜだろう。私は相当に頑固者なの
かもしれない。(以下略)

145 :吾輩は名無しである:04/08/03 00:23
鉄男って本当にかっこいいの?
林真理子のツボってわからない。
昔写真載ってた、京都のヒロシちゃんとやらも微妙というか変だったし。

146 :吾輩は名無しである:04/08/03 06:01
林真理子ってさ、人を非難する時って読み手や聞き手がぞっとするほど
冷たく言い放っているよね。

147 :吾輩は名無しである:04/08/03 09:23
そうだ、失恋の顛末書いて「婦人公論」に応募して当選したんだよね。
それ読んでみたいなあ。

148 :吾輩は名無しである:04/08/03 10:29
これにつきるな、林の手法は。
   ↓

己を高みに置きながら、己を卑下して笑わせる。
こいつ、いつもこの手だな。


149 :吾輩は名無しである:04/08/03 19:13
正直言って、週刊朝日や週刊文春の林真理子のエッセーは
読む気になれません。

150 :吾輩は名無しである:04/08/03 20:19
林真理子のセデブな暮らし

151 :吾輩は名無しである:04/08/03 20:46
uhyo

152 :吾輩は名無しである:04/08/03 20:50
>>145
写真で見た限りではテツオ氏かっこいいと思う。
「林真理子 サイン会」でググッてみて。

153 :吾輩は名無しである:04/08/03 21:44
>>152
みたよ。濃いね。思ったよりオヤジだった。
当たり前か。
でも確かに昔はかっこよかったかもね。

154 :吾輩は名無しである:04/08/03 23:38
>>148

そうそう、それ名言だ!!

155 :吾輩は名無しである:04/08/04 00:16
強運な女になる、を古本屋で買った
つまらなすぎ。

156 :吾輩は名無しである:04/08/04 06:53
自分の才能のなさ、自分の容姿へのコンプレックス、自分の性格への
コンプレックス、自分の家計へのコンプレックス。
これでよく、今の社会的ポジションをつかめたものだと思っているの
は、他ならぬ林真理子自身だと思う。

157 :吾輩は名無しである:04/08/04 06:55
しかし、ここまで支持されない奴も珍しいな。

158 :吾輩は名無しである:04/08/04 10:54
いるよ。
本は読まないけど真理子は読むバカ女。
こないだ文春で「ダヴィンチ・コード面白い」とあったの真に受けて
さっそく買ってたけど「いやーん、漢字とカタカナばっかりい」
だってさ。
自分の読者に海外ミステリ勧めるとはね。

159 :吾輩は名無しである:04/08/04 11:18
おしゃれ関係で、古館が、
「美貌以外は全て手に入れましたね」
みたいなこといったよね。
GJ!

160 :吾輩は名無しである:04/08/04 13:14
己を高みに置きながら、己を卑下して笑わせる

161 :吾輩は名無しである:04/08/04 22:59
作家としての才能がないのを、知っているのは林自身というのは事実だろう。


162 :吾輩は名無しである:04/08/05 06:37

「己を高みに置きながら、己を卑下して笑わせる」

名言だな。林を言い表すのに、これほどぴったりした
言葉は見当たらないよ。91さんは素晴らしい!!




163 :吾輩は名無しである:04/08/05 10:02
男は手に入れたのか?

164 :吾輩は名無しである:04/08/05 10:07
真理子さんが試験管ベビーで子どもを産んだのは
性的ボイコットのせいだったらしいけど、
セックスなしに子どもを産むなんてマリア様みたいですね。

165 :吾輩は名無しである:04/08/05 16:30
多分セクスレスなんだろ〜なぁ〜。

166 :吾輩は名無しである:04/08/05 18:10
>>164
俺も、相手が林真理子だったら性的ボイコットする。
でも、まさかボイコットしてるのは林じゃないだろうな?


167 :吾輩は名無しである:04/08/05 18:41
>>166
旦那ってかくれホモだったんじゃなかったっけ、、、、、

168 :吾輩は名無しである:04/08/05 19:16
娘は旦那に似てるらしい。細目。
良かったのか悪かったのか・・・

169 :吾輩は名無しである:04/08/05 19:44
心の汚さにおいて、林はダントツじゃないか?
地位や自分の存在の証として、愛情もないのに結婚し
人工授精までして子供を作る。子供も林の補完物でし
かないように思えて仕方がない。



170 :吾輩は名無しである:04/08/05 20:00
>>169
私は自分で頑張って欲しいものを手に入れてきた!賞も名誉も家もお金も
ものすごく頑張ってきたのよ。だから子どもを諦めろなんて言わないで!
って夫に懇願して不妊治療に励んだらしい。

林の母は「あなたには小説を読んでくれる読者さんがいるでしょ、そこまで
無い物ねだりしなくても、、、」と止めたらしいが。

171 :吾輩は名無しである:04/08/05 20:52
私、林真理子って世間の馬鹿女を象徴してるフリをしてるだけかと思ってた。
本当におばかなの?

172 :吾輩は名無しである:04/08/05 21:21
天才バカ女なのよ。

173 :吾輩は名無しである:04/08/05 21:38
>>170
文春の手記私も読んだ。
子供を売りにしないって決意はよくわかった。


174 :吾輩は名無しである:04/08/05 22:08
なんで、養子じゃダメなの?

175 :吾輩は名無しである:04/08/06 06:22
人工授精っていう事を、林は公言したの?


176 :吾輩は名無しである:04/08/06 08:03
母親自慢してたね。「本を読む女」だっけ。

177 :吾輩は名無しである:04/08/06 08:39
青山学院の幼稚園に子どもを入園させるので一生懸命だったけど、
他のPTAからは顰蹙かっていたね。
ずいぶん強引な入園工作だったって。

178 :吾輩は名無しである:04/08/06 12:18
「幸福御礼」とても面白かったです。
地方選挙の話。エンターテイメント系です。
ダブルキッチンの頃の山口智子主演で映像化して欲しかったな。


179 :吾輩は名無しである:04/08/06 21:44
自画自賛人生

180 :吾輩は名無しである:04/08/06 22:57
ミーハーって公言してるのに
ハイソぶってるから叩かれるんだろうか。
まあ、フツーに身近にこういうおばちゃんいたらうざいよな。
でも、仲良くなったら、色々と使えそう。

181 :吾輩は名無しである:04/08/06 23:14
雑誌でヌードをみたことがある。

182 :吾輩は名無しである:04/08/06 23:17
>>180
だから、彼女がミーハーって公言しているのは、「林真理子はミーハーって
言っているけど、実はそうではないよね。」と、人に言わせるための手法で
あるだけのこと。

「己を高みに置きながら、己を卑下して笑わせる」

91がこう言ったのは実に正しい。



183 :吾輩は名無しである:04/08/07 02:04
ルンルン・・の頃はいろいろ読んだけど、今は名前だけで拒否反応。


184 :吾輩は名無しである:04/08/07 06:11
>>171
>>172
確かに林は天才バカ女には違いない。しかし、天然バカとか天然ボケとは
かなり違う。「天然」は実に可愛い。特に女の「天然」は魅力的ですらあ
る。それは「天然」は人の良さの表れだからに違いない。林真理子はその
逆で、人の悪さからくる「バカ」だからどうしようもない。アグネス問題
は確かにアグネスの立ち振る舞いに問題があったのは事実だろう。しかし
それを活字を使って、執拗に攻撃する林の攻撃的な人格にげっそりした人
は多いと思う。林真理子の、あの攻撃性こそが彼女の真骨頂だと思う。


185 :吾輩は名無しである:04/08/07 10:45
林真理子の本を読むと暗くなる。
会社にいって同僚と話すのが怖くなる。
あの人の本には希望が何もない。

186 :吾輩は名無しである:04/08/07 11:44
>>185
同感!!

187 :吾輩は名無しである:04/08/07 15:55
今週号の週刊文春の駄文(林本人はエッセーと言っているが)を読むと
ほんと、こいつは心底どうしようもない女だと思えてくる。こんな物を
読むために週刊文春を買っている訳ではない。極力読まないようにして
いるが、今週は不覚にも読んでしまった。案の定、ただの個人的日記に
しかすぎないものだった。日記の中に誰もが知っている有名人が登場す
るだけの、内容のないものだ。

188 :吾輩は名無しである:04/08/07 16:56
中村うさぎと林のエッセイ載せてるだけで信じらんない。
週間文春もうだめぽ。

189 :吾輩は名無しである:04/08/07 20:18
>>188
マンネリしてるよね。

190 :吾輩は名無しである:04/08/07 20:22
週刊文春、今週の林真理子エッセー要旨。

1.三枝成彰夫妻と断食道場に行った。
2.空腹を我慢しながら伊豆シャボテン公園に行った。
3.途中、やたら食べ物の看板が目に付く。
4.三枝成彰に「どうしてそんなに痩せたいんですか」ときく。
  三枝は「カッコよくなって、女の子にもてたい。」と、答える。
5.夜、三枝の部屋で毎晩5時間ビデオを観る。

三枝が「カッコよくなりたい。女の子にもてたい。」と言うのを林は
笑ったと言っているが、一番そう思っているのは林真理子自身という
のに・・・・・。俺はこんな駄文を読むために、文春を買っているの
でない!!!  

191 :吾輩は名無しである:04/08/07 20:26
>>190
アンアン次号もそのネタと予想。

192 :吾輩は名無しである:04/08/08 00:39
林先生、一生やせないでね。ファンより


193 :吾輩は名無しである:04/08/08 12:17
>>192
大丈夫、心配ない!
あの、豚のような貪欲な食欲と、こらえ性のない性格では
一瞬減量できても、すぐ元に戻ります。

194 :吾輩は名無しである:04/08/08 15:14
三枝ってもう60くらいになる?
林は秋元康ともダイエット友達だよね。
もうちょい違うネタないのかな?



195 :吾輩は名無しである:04/08/08 15:24
こんな可愛い香具師も世の中にはいるってのに・・・
http://www.mondolist.com/galleries/trans/ats/cherry/

196 :吾輩は名無しである:04/08/08 22:48
>>195

萌えた・・・・・

生まれて初めての経験だよ・・・・・


197 :吾輩は名無しである:04/08/08 23:51
俺も萌えちまった
なんてこった


198 :吾輩は名無しである:04/08/09 11:26
「大きな林真理子さん」(VOWより)

199 :吾輩は名無しである:04/08/09 15:17
>>195
確かに萌えるな。
自分の性癖を初めて知ったよ。


200 :吾輩は名無しである:04/08/09 15:42
  \      |       /
    \    |     /
      \ ∧ ∧ 200
        (゚Д゚∩  ゲ
       ⊂/  ,ノ  ッ
 ̄  ̄   「 _  |〜 チ  ̄  ̄  ̄
       ∪ ヽ l   ヨ
       /  ∪   オ \
  /       :    オ
     /     | .   ォ   \
    /      | :   ォ     \




     (\  ∧ ∧   カッ
      < `( ゚Д゚) 
       \ y⊂ )
       /    \
       ∪ ̄ ̄ ̄\)

(,, ´ё`)

201 :吾輩は名無しである:04/08/11 18:19
「己を高みに置きながら、己を卑下して笑わせる」

木木センセイからズバリ賞が贈られまふ

202 :吾輩は名無しである:04/08/12 18:48
大真理子毛虫って、すごい名前だと思わない?

【島根】直径1mの寒天状の生物「オオマリコケムシ」見つかる
  「カエルの卵? それともクラゲ?」−。
国立公園・三瓶山のふもと、大田市三瓶町の浮布池でこのほど、クラゲのような生き物、
オオマリコケムシが山陰地方で初めて確認された。
七月から、直径数十センチから一メートルほどの寒天状で、表面に白い編み目模様のある
物体が多数確認され始めた。
住民からの問い合わせで、県立三瓶自然館が専門家に依頼するなど調査した結果、
北米原産で一九七〇年代に国内で確認され、全国各地に分布を広げている外肛動物門
ヒテンコケムシ科のオオマリコケムシと分かった。
同自然館の皆木宏明学芸員(29)は「プランクトンを食べ、イソギンチャクに近い仲間。
毒などはない」という。
個体は一・五ミリほどの小さいものだが、夏場は個体が多数集まる群体を作って急成長し、
直径一メートルほどにもなるという。水温が下がると群体は崩壊し、個体に戻り休眠するという。
休眠状態の個体が、水鳥や釣り道具などに付着し、池に持ち込まれたことなどが考えられるという。

ソースはこちら(画像あり)
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/2004/08/10/04.html

203 :吾輩は名無しである:04/08/13 03:35
ヴァカ!
真理子のマムコ想像しちゃったじゃないかよ!

204 :吾輩は名無しである:04/08/15 22:53
一般書籍板の木木スレ、大盛況だな。

205 :吾輩は名無しである:04/08/18 15:38
>>195
この人って金玉は取っちゃったの?
大変だなあ。

206 :吾輩は名無しである:04/08/18 17:23
euu

207 :吾輩は名無しである:04/08/18 21:08
>>205
そういうことだったのか
まったく気づかなかった・・・

208 :吾輩は名無しである:04/08/18 23:50
木木とセクースするより>>195の穴留にぶち込みたい!

209 :吾輩は名無しである:04/08/18 23:52
許す>>208

210 :208:04/08/21 02:51
おおきに
ほな、逝ってきまっさ

211 :吾輩は名無しである:04/08/21 12:15
島本理生もいつかはこの人みたいになるのかな?容姿も位置づけも。

212 :吾輩は名無しである:04/08/23 20:14
林真理子の短編小説、好きです
表現方法がうまいな、と思う

213 :吾輩は名無しである:04/08/26 21:21
断食道場とかエステとかフレンチレストランとか

子供はどうしてるんだろう・ ・ ・ 。

産みっぱなし?

214 :吾輩は名無しである:04/08/26 22:28
ベビー・シッターがいるんじゃなかった?

215 :吾輩は名無しである:04/09/04 20:21
木木のためにageときます

216 :吾輩は名無しである:04/09/05 11:00
林真理子にはもてない女の悲劇を追究して欲しかった。
最近あっち側に行っちゃったのね〜。


217 :吾輩は名無しである:04/09/09 01:16
ageage

218 :吾輩は名無しである:04/09/10 11:18
>もてない女の悲劇を追究して欲しかった

そんなんじゃ意外性も何もないよ
勘違いしてるところが(ry

219 :吾輩は名無しである:04/09/11 18:41:06
どブスでもてなくて、セックス好きなのにセックスしてくれない男と見栄のために結婚して、見栄のために体外受精で子供つくって充分もてない女の悲劇だと思うが。

220 :吾輩は名無しである:04/09/13 00:27:49
だからあ、当たり前すぎて意外性がないだろって言ってんだよ。

221 :吾輩は名無しである:04/09/13 00:48:04
理解力の無い奴には言っても無駄

222 :吾輩は名無しである:04/09/20 13:06:25
作家ならそんな親を持ってしまった子どもの悲劇を
想像してみて欲しい所だな
自分のことで手一杯なんだろうけど

223 :吾輩は名無しである:04/09/23 00:02:11
ここはブンガク板だ。
糞スレ立てんなよ。

224 :吾輩は名無しである:04/09/23 00:15:12
禿同

225 :吾輩は名無しである:04/10/03 08:09:39
>>223
林の書いている物は文学だ。

226 :吾輩は名無しである:04/10/04 08:38:11
>>223
彼女はエッセイスト。「anan」みたいなバカOLが読む本に書いて
そういうファッション雑誌を女性は皆大好き、と思い込んでいる所が
下賎。文春のエッセイは年々上品さを出そうとしていっそう下品さが際立つ
という始末。
自分では一生懸命「上流階級化」しているつもりなんだなー。
品、知性がこれほど感じられない女流作家も珍しいよ。

227 :吾輩は名無しである:04/10/04 08:38:53
>>223
すみません。同意と書くの忘れた。

228 :吾輩は名無しである:04/10/07 17:06:40
はぐきおばけ

229 :吾輩は名無しである:04/10/26 00:24:06
>>225

その通りだよ。




















                         ただし下劣な文学だ。

230 :吾輩は名無しである:04/12/05 12:17:30
林始め、才能皆無の連中を「作家」と騙らせる
出版業界に一番問題があるよ。


231 :吾輩は名無しである:04/12/31 18:45:39
なんかいろいろ言われてるので「葡萄が目にしみる」読んでみた。
・・・ふむ。普通の青春小説だな。まぁまぁ。
それで今度は「不機嫌な果実」読んでみた。
・・・マリコイラネ。

232 :吾輩は名無しである:05/01/15 22:00:48
とりあえず 人間並になりなさい。

233 :吾輩は名無しである:05/01/19 02:01:16
林真理子さん大好きです。あんなに文章のうまい人はいないと思う。
一度直木賞受賞した 京都まで 読んでみてくださいな(^^)
林さんのあの物事を斜めに見て辛口なエッセイが大好き!!
アンアンを後ろから開かせる文章力に感服です。

234 :吾輩は名無しである:05/01/19 10:08:28
本人か>>233

どうでもいいけど、この間の3枚目(ブスデブ)ニューハーフみたいな
格好してると、せっかく気付いた昔よりやせてキレイに
なった林真理子は終わりだよ。テレビの力はすごいから。
なんでわざとあんな醜い姿テレビでさらすの?雑誌で光あてて
いい角度でなんとか実物よりはキレイに写真撮っても、あんな
姿テレビでさらした意味ないよ!!

235 :吾輩は名無しである:05/01/27 20:39:36
文春で「電車男」の感想書いてたけど
何が言いたいんだかさっぱりわかんね

236 :吾輩は名無しである:05/01/28 12:06:58
つまり貶したいんでしょ

237 :吾輩は名無しである:05/01/28 23:54:24
出版はエルメスの入れ知恵かもみたいなこと書いてたな。
憶測でひでぇこと平気で書けるもんだとおもたよ。
でも、電車男本人に印税が入ってるとはしらなんだな。

238 :吾輩は名無しである:05/02/01 15:36:00
有名になる前にコピーライターの一線にいる人たちと
混浴風呂に一緒に入ったというのを
一緒に入ったコピーライターの人に聞いた

当時、そんな大胆な女はいなかったということだ
旦那それ聞いたら卒倒しそうだな

239 :吾輩は名無しである:05/02/01 22:22:09
旦那が卒倒する前に、風呂に一緒に入った連中が卒倒したんじゃないのw。

240 :吾輩は名無しである:05/02/01 22:25:07
そうか、お風呂場のビーナスだもんね♪

241 :吾輩は名無しである:05/02/02 11:51:23
この人「えげつない」って言葉がぴったりだね。
エッセイを読んだんだけどその中に

スッチーとやりたいという男なぜかは世の中にたくさんいる。
そういう男たち50人を集めて機内を占領し、スッチーを押さえつければ簡単にやれるのに。
この考えをその願望を持つ知人の男に言ったら、女とは思えない考え方するな、と引かれてしまった。

とあった…。林真理子って一体…。
こういうこと思いつきはしても、わざわざ人に言ったり、恥ずかしげも無く本に書くなんてしない。
でも林真理子のえげつなさを持ってすれば簡単にできる。
ちょっと前に雑誌で「私は小学生のころ背がスラーっと高くて、そのまま成長すれば間違いなく美少女になったはずだった」
と本人が語っているのを読んで、あいたた…と思った。
彼女がブスなのはぜ〜んぶデブなせいです。(本人によると)
林真理子の信奉者の知人いるんだけど、ブスでいつも人の悪口言ってる様な嫌な子。



242 :吾輩は名無しである:05/02/02 17:18:36
林真理子と小池真理子

同じ真理子なのに、どうしてこうも違うんだろう?

243 :吾輩は名無しである:05/02/03 13:50:13
>>235 >>236 同意 電車男の感想書いているが、最後の方は仮定と、
推測。論理が破綻しているのに、その仮定を基に電車男の作者の
行動が不可解と一人芝居。林真理子はいやなやつと思った。

244 :吾輩は名無しである:05/02/07 20:23:47
直木賞作家の私より本が売れやがってという卑しい嫉妬です

245 :吾輩は名無しである:05/02/19 18:19:44
林さんは奥歯を抜いています。
ダイエット(のつもり)兼、
顎のラインを細くするためです。

今度会ったとき、話している彼女の口の奥を見てみてください。

246 :セル:05/02/27 00:49:19
群よう子並の優れ者。書く凶器。

247 :吾輩は名無しである:05/02/27 16:59:23
「書く鈍器」と言ってくれ

248 :吾輩は名無しである:05/02/27 17:42:22
この人の文を読んでいて、彼女はシームレスストッキングと、
シームありストッキングを逆に認識しているな、と
何回か思った記憶がある。思い違いかな? 気になる。
誰か知らない?


249 :セル:05/02/27 18:33:40
247さん、貴重なご指摘ありがとうございます。

250 :吾輩は名無しである:05/03/03 22:24:37
林真理子さんのエッセイに編集者だった高柳良一さんのことが出てくるそうですが、なんという本か教えてください。

251 :吾輩は名無しである:05/03/03 22:45:57
直木賞選評が相変わらず色眼鏡丸出しだった

252 :吾輩は名無しである:05/03/04 12:54:20
電車の中や人前で読んでいる人や、本棚にズラーと並んでるのを見てしまったら、恥ずかしさを覚えてしまうのはなぜ? 団鬼六、宇野鴻一郎先生の方が清々しい。 汚物よりも汚れた下着と匂いに弱いのは感性の鍛え方不足か。

253 :吾輩は名無しである:05/03/05 00:01:53
勝手に堀江支持は若い人と決め付けて
自分もそんな嫌いじゃないみたいな文章書いて
でも応援はできないって、どっちに転んでも
いいような文章書くなよ。


254 :吾輩は名無しである:05/03/05 12:37:42
美女入門だかなんだか知らんが勘違いだろ、この女
わからんだろ、こいつに

255 :吾輩は名無しである:05/03/05 20:22:13
小説界の池田万寿夫。褒めすぎ?

256 :吾輩は名無しである:05/03/14 15:44:24
褒めすぎ

257 :吾輩は名無しである:05/03/14 16:07:07
でも「葡萄が目にしみる」は素晴らしいよ
まああの頃はまだ今のようにDQNになる前だったからな

258 :吾輩は名無しである:05/03/15 18:57:56
っっっっっっっっっっっっっっっっv

259 :恐れ多くも:05/03/17 21:46:51
まあ、この女はかなりのブスだな。旦那が気の毒に
思うよ。高齢出産で人工授精してるが、おいらの知り合い
のガールフレンドのお友達が産婦人科の女医やってるんらしいけど
林真理子の場合の不妊治療は1回数千万円くらいしてとても
一般の人には出来ないことらしい。

260 :吾輩は名無しである:05/03/20 15:46:31
小池真理子の甘ったれたようなしゃべりに幻滅した。本だけ読んでいればよかった。

261 :吾輩は名無しである:05/03/20 15:55:45
朝日新聞の記事は他新聞と比べて一番まともではないだろうか?
日本が右傾化しないように社説で繰り返し述べている。
はき違えた愛国心を煽るようなマスコミを信じてはいけない。
売れさえすればいいという軽薄な商魂の論説ばかりが、
国を危うくするのは太平洋戦争で懲りたであろう。
機会ある毎に日本の過去の過ちに対する反省を促し、
関係諸国との友好を深めようとしているのが朝日新聞である。
なまじ知った歴史の一部で全てがわかった顔をすると恥をかくだけだ。
のうのうと生きていられるのは平和憲法のおかげであることは間違いない。
できもしない自主防衛を唱えていては過去の過ちを繰り返すだけである。
不利なことがわかっていながら、国民を煽って戦争に突入し、
買い物も切符が無ければ買えもしないような生活をさせながら、
運用される資金はすべて軍事行動向け。
動力になるべき燃料もなく、資源も無い日本が何の大義もない戦争を
推し進めるのは狂気の沙汰としか言い様が無い。
進軍ラッパをもう一度聞きたいのか?



262 :吾輩は名無しである:2005/03/22(火) 20:23:30
♪エレガント・ライフ♪
http://www4.diary.ne.jp/user/479892/

263 :吾輩は名無しである:2005/03/26(土) 13:59:21
真理子さん、また昔のような、毒舌&痛快エッセイ期待しています!

264 :吾輩は名無しである:2005/03/26(土) 17:59:36
林さん好きだけど、バブルの話よりも、子育てエッセイが読みたっかった。
ファンの一人に「子供自慢な母親にだけはならないで」といわれたらしいけど、
わたしは、とっても読みたかったですよ〜!







265 :吾輩は名無しである:2005/03/28(月) 10:53:19
私は、林真理子の大ファンです。
ここは、きょう初めて見ました。
こんなとこ、二度とこない!!
馬鹿じゃないのっっ!!
林真理子の悪口言うな!
もっと色々言いたいけど、話すのも無駄だよ!!


266 :吾輩は名無しである:2005/03/28(月) 11:28:49
以前、本の好きな男の子と本について話したことがありました
林真理子さんの名前を出した途端、彼はいきなり無口になりました
「彼女、きらい?」
「…男は、あまり読まないよ」
彼は林さんが好きではなかったようです

女の人には好かれているのに、なぜ、男には厭われるのでせう?


267 :吾輩は名無しである:2005/03/28(月) 12:52:06
>>265さん
ま〜そういわないで。私も初めにここをのぞいた時、絶句しました。
あまりの惨状にファンは逃げ出しますよね。その結果、ますますアンチの嵐になるのです。






268 :吾輩は名無しである:2005/03/28(月) 14:24:50
地味で平凡な男にとっては、手に余るタイプなのかもね。以前、うちの夫が
私の読みかけの「不機嫌な果実」の帯(夫以外の男との〜)を読んで、勝手に
「不倫のすすめ」と勘違いして、きれてたよ。(笑)最近は、新聞に新刊の宣伝が載ると、
親切に教えてくれるよ。






以前、夫が「不機嫌な果実」の帯


269 :吾輩は名無しである:2005/03/28(月) 14:30:31
ごめん、268です。一部、だぶりでした。
ネット初心者なもので。。

270 :吾輩は名無しである:2005/03/28(月) 15:22:13
ハァ?

271 :吾輩は名無しである:2005/03/28(月) 17:24:19
林さんの文を下品でうんざりとか言う人いたけど、私の場合は、逆に
心の底のどろどろが流れて、スキッとして元気になるよ。人、それぞれね。


272 :吾輩は名無しである:2005/03/28(月) 19:04:14
>>271
それはきみのこころが「どろどろ」しているから↓
>スキッとして元気になるよ
そうなるのだよ

273 :吾輩は名無しである:2005/03/28(月) 19:34:45
>>272さん
予想どうりきましたね。
人間だれでも、心の闇ってありません?あなたにはないのね。
気がついていないのかもね。ま、それはそれで幸せなことね。











274 :吾輩は名無しである:2005/03/28(月) 21:12:52
>241
誌上で堂々と「リンカンの薦め」をするとは・・・
つかそれ犯罪だろう


275 :吾輩は名無しである:2005/03/28(月) 23:30:44
>274
この粘着ぶり、むかし真理子に捨てられた男ケッテーイ!

276 :吾輩は名無しである:2005/03/28(月) 23:48:08
>>273
心の闇を語るのに林の作品が適当か、
少し考えれば分かる事だと思うのだが。

因みに、
X:予想どうり
O:予想どおり

小学生以下の国語力。
こんな読者しか持てぬ林も気の毒だ。
と言うか、やはり作家のレベルは読者のレベルと比例すると言うべきか。
やれやれ、嘆息


277 :吾輩は名無しである:2005/03/29(火) 00:03:35
>>276
はいはい、頭いいね〜!

278 :吾輩は名無しである:2005/03/29(火) 00:15:26
ここで必死になっている男って、、、。


279 :吾輩は名無しである:2005/03/29(火) 00:28:19
はいはい、馬鹿はお引き取りください。

280 :吾輩は名無しである:2005/03/29(火) 00:31:47
ねえ、

281 :吾輩は名無しである:2005/03/29(火) 00:35:21
ここ、気に入ってるの?ニート君

282 :吾輩は名無しである:2005/03/29(火) 00:35:33
これは荒れるよ、きっと。
低脳主婦が大暴れの悪寒

283 :吾輩は名無しである:2005/03/29(火) 00:42:20
勝手にどうぞ〜!

284 :吾輩は名無しである:2005/03/29(火) 00:51:11
お引き取りって、自分の家みたいね。プッ

285 :吾輩は名無しである:2005/03/29(火) 01:15:33
2ちゃん文学板のレベルを如実に示してるスレだな

286 :吾輩は名無しである:2005/03/29(火) 01:16:27
>>284
イミワカンネ アフォデツカ?

287 :吾輩は名無しである:2005/03/29(火) 01:57:02
最近の林真理子のは、雑誌の埋め草だと思っていた。
ファンいるんだ。新鮮な驚き。

288 :吾輩は名無しである:2005/03/29(火) 04:22:49
地方から上京してきて、一生東京にしがみついていこうと思ってるわたしには
林真理子の小説に出てくる、
似たり寄ったりの東京在住の女の子たちって憧れです。
高校のときは東京デザート物語が愛読書だったし。
彼女たちのような失敗とも成功ともとれる生活をしたい。

289 :吾輩は名無しである:2005/03/29(火) 05:39:52
>>288
なんとも微妙な、ほめてるのかけなしてるのか分からない、
意図してやってるなら、すごいうまい文章だね、これ。.


290 :吾輩は名無しである:2005/03/29(火) 10:06:52
>>288は上の馬鹿主婦とは別人と思われ

291 :吾輩は名無しである:2005/03/29(火) 12:30:25
木木 を研究してみたが(^^   ここが一番良く知れる。
http://koro.moo.jp/up/seishin.jpg


292 :吾輩は名無しである:2005/03/29(火) 14:17:07
リンとは結局あの顔の持ち主がゆえに躯を求めるHな奴だろ
なのに こんなこと吐かしてるから

俺はこう言ってやったよhttp://www.uploda.org/file/uporg66092.jpg

最近コイツ不細工な男の顔を誤魔化すためにメーガネをかけてたんだな
自分が不細工なくせにさぁーあ。

293 :吾輩は名無しである:2005/03/30(水) 10:12:43
もうおなかいっぱい    止めて

294 :吾輩は名無しである:2005/03/30(水) 11:04:05
もうおなかぺこぺこ  続けて

295 :吾輩は名無しである:2005/03/31(木) 16:49:05
ブサイクだけれどそれがなにが悪い

どうかあたしをわすれないで!おねがい!

296 :吾輩は名無しである:2005/03/31(木) 17:09:09
雨にも恨み 風にも呪い
雪にも夏の暑さにも妬む
丈夫なエラをもち 欲は果てしなく
決して静まらず いつも大声で怒鳴ってゐる
一日にコーリャン四合と大量のキムチと少しのコチジャンを食べ
あらゆることを自分の勘定に入れ
半ば見聞きし分かったつもりになり そしてすぐ忘れ
半島の禿山の陰の小さな萱ぶきのあばら家にゐて
東海に日本の竹島あれば行って旗を立てて威張り
西に宗主国あれば行ってそのご機嫌を伺い
南に死にそうなベトコンあれば武器を向けてこわがらなくてもいいと殺し
北に干ばつや飢饉があればつまらないものですがと日本の米を送り
日照りの時は謝罪を求め 寒さの夏は賠償を求め
世界中から嫌われ者と呼ばれ 褒められもせず 尊敬もされず
そういうものに わたしは なってるニダ


297 :吾輩は名無しである:2005/03/31(木) 17:27:58
奥歯を抜いたときには出血した奥歯からながれる(唾液と供に)血を
旦那に吸わせました     と親友なる編集者に漏らしてました。

>>295のマネ          わすれないで!あ た し                                      を    

298 :吾輩は名無しである:2005/03/31(木) 19:11:20
林真理子(チョン)を解体する。それまでチョックラ待て
いま熱きテキーラを喉にむりやり流し込んでるからね!

わすれないで   あたし            ををを  下品の骨頂!

299 :吾輩は名無しである:2005/03/31(木) 23:42:45
ここ、変質者が紛れ込んでんな。
いまに、現実でも、やばい事おこすぞ!
ここから出てくんな!!



300 :吾輩は名無しである:皇紀2665/04/01(金) 02:07:55
300(・∀・)

301 :吾輩は名無しである:2005/04/03(日) 05:53:24
>>299
文章にならず?おまえのかきこみ!
くそのスレはsageだね

302 :吾輩は名無しである:2005/04/03(日) 08:39:16
ぶんがく
という文字

相応
しない
林ライス

小池真理子に対し失礼だからわざと【真理子】を使用しないわたしでR

303 :吾輩は名無しである:2005/04/03(日) 09:48:07
>302って失礼なヤツだねw


304 :吾輩は名無しである:2005/04/03(日) 09:49:31
このスレの半分は「失礼」で出来ているww

305 :吾輩は名無しである:2005/04/03(日) 10:37:02
作品は面白いと思う。でも、お金を出してまでは読む気がしない。
こないだ図書館でエッセイ借りたら、鉛筆でラインやかぎかっこが
いっぱい書き込まれてた。
どこかで引用するつもりだったのか?一体どこで??誰に???

306 :吾輩は名無しである:2005/04/03(日) 11:21:19
>>305
それだけ木木の読者は常識はら逸脱している。
図書館で借りた本に書き込む(ライン)なんて人は本を借りる(読む)資格はない。

木木の読者なんてそんなものだぞ!http://www.viplog.net/desktop/src/1112492085120.png

そこで木木は国民を観察しているいやしい人物です。by編集者

307 :吾輩は名無しである:2005/04/03(日) 12:03:08
>>306
編集者なら、自分の書いた文をよく読み返せ!





308 :吾輩は名無しである:2005/04/03(日) 13:34:07
>306 「モラル」の無い人ですね。
いくら必死になっても 無駄ですよ。


309 :吾輩は名無しである:2005/04/03(日) 14:03:49
>>301
添削maniaでしょ。
是非、306の文章を添削してみてよ。


310 :吾輩は名無しである:2005/04/03(日) 18:12:16
やはりここのスレは馬鹿ばかりだな!
林を総合して林魔と言う・

311 :吾輩は名無しである:2005/04/04(月) 06:55:03
310=306

312 :吾輩は名無しである:2005/04/06(水) 18:21:56
anego 始まりますね
楽しみです
皆さん見ましょう

313 :吾輩は名無しである:2005/04/06(水) 20:01:51
文学のぶの字ですら書いてない林のスレなどageるな

それより 町田 こーう
を文学もしくは落語的なユーモアで語ろう。

林にはそのユーモアが皆無であーる。

314 :吾輩は名無しである:2005/04/06(水) 20:08:46
>>307
他人の書き込みに対しその正当性を指摘するならばまず君のその短文
の意義がどこに存在するのかよく自身で読み返せ!
笑だな!「げてものぐい」←おまえのことだぞ!やっぱ笑

315 :吾輩は名無しである:2005/04/06(水) 20:15:36
金といいます
林(リン)


といいます
マンセー
マンコークセー

旦那は親友に嘆いたことがあったようです

by非編集者   あはははははははははあ   の   あ


316 :吾輩は名無しである:2005/04/07(木) 07:24:00
こいつはsageないでこいつの馬鹿をageで公表したほうがいいな

317 :吾輩は名無しである:2005/04/07(木) 16:32:11
bakaすれはageろよ

318 :吾輩は名無しである:2005/04/07(木) 20:12:27
bakaすれはageろよ

思いは同じだな

319 :吾輩は名無しである:2005/04/10(日) 00:23:23
ここに書いてる人って林真理子をイメージと本の題名で見てるんだろうな

林真理子をバカにするのはあまりにも簡単。それをバカにしてるやつはあまりにも脳がない。
アンアンを読んでる女を一番憎んでるのは誰でもない林真理子。


320 :吾輩は名無しである:2005/04/10(日) 13:04:11
美人だとかいい女だとかそういう関係の本いっぱいだしてるけど、
自分がそうじゃないよね。まったく説得力がない。


321 :吾輩は名無しである:2005/04/10(日) 13:23:35
ものすごい美人だぞ真理子は
昔の写真と比べてみろ
金と意思の力でどこまで変われるか、驚くよ

322 :吾輩は名無しである:2005/04/10(日) 14:59:58
>>319
では返答してやろう。
職業作家風情如きがその職業の為に書いている雑誌を憎むような思想性を持つならば
その雑誌に矛盾なる論理構成で駄文(他人を蔑む)を書く必要性があるのか?

>ここに書いてる人って林真理子をイメージと本の題名で見てるんだろうな
そんな稚拙なことで林真理子をこのスレで論じてはいない。
例えば文春での彼女の文を読んで驚いたのは,自分の旦那を公共の場には絶対に
出さない,と言い切ったことである。
旦那は林真理子のモノ(物)とのしての持ち物なのか?
旦那には旦那としてのパーソナリティーがあるのだよ。
それを無視して,仮にも文筆業で飯を喰ってる人間の言うことか?

323 :吾輩は名無しである:2005/04/10(日) 15:41:45
297 :吾輩は名無しである :2005/03/31(木) 17:27:58
奥歯を抜いたときには出血した奥歯からながれる(唾液と供に)血を
旦那に吸わせました     と親友なる編集者に漏らしてました。

>>295のマネ          わすれないで!あ た し                                      を    


298 :吾輩は名無しである :2005/03/31(木) 19:11:20
林真理子(チョン)を解体する。それまでチョックラ待て
いま熱きテキーラを喉にむりやり流し込んでるからね!

わすれないで   あたし            ををを  下品の骨頂!


324 :吾輩は名無しである:2005/04/10(日) 16:23:58
>>322
思想性?

揚げ足取りはともかく、マリリンは「自分の執筆において」は
夫を「読者に晒させない」と書いている。
夫を私物化するという問題ではなく、物書きとしての矜持。
夫が自分の力や人脈で公の場に出たいなら、好きにすればよい。それは旦那の問題。

325 :吾輩は名無しである:2005/04/10(日) 16:48:05
>>324
君が「思想性」と?マークを付けているのが現実なのである。
しかし,彼女は講演を開いている。何故だ?答えは簡単だ!職業作家なのである。(金,もしくは,出版社の為)
すなわち,林真理子に於いては思想性は皆無である。と,言っておく。

>夫が自分の力や人脈で公の場に出たいなら、好きにすればよい。それは旦那の問題。
お前はそう主張するが,それをも許すことはできぬ,と言ったのは他でもならない林自信である。

>物書きとしての矜持。
それはなにを根拠に言っているのだ?
少なくても,林真理子に於いては,その意味が通じない。それは周知ではないの?
これ以上,この俺に「?」←このマークをつけさせないでくれ。

俺の主張はあくまでも,林真理子自身が吐いた旦那に対する,常軌を逸した発言に,
その主旨はある。

そうして君の文章構成には矛盾がある。それについては,次にレスが付けば,その時,付録として,
教示しよう。

326 :吾輩は名無しである:2005/04/10(日) 16:58:00
思想性って「性」がいらないって突っ込みではないのか

327 :吾輩は名無しである:2005/04/10(日) 17:04:20
だからコミックとか下らんエンタメを読書と勘違いしているやろーは,すっこんでろよ・・・

328 :吾輩は名無しである:2005/04/10(日) 20:26:48
324 :吾輩は名無しである :2005/04/10(日) 16:23:58
>>322
思想性?

揚げ足取りはともかく、マリリンは「自分の執筆において」は
夫を「読者に晒させない」と書いている。
夫を私物化するという問題ではなく、物書きとしての矜持。
夫が自分の力や人脈で公の場に出たいなら、好きにすればよい。それは旦那の問題。





329 :吾輩は名無しである:2005/04/11(月) 10:53:54
>>325
林真理子ってのは誰もが嫌悪感を抱くほどのコンプレックスと怨みつらみを
書き連ねることによってエンターテイメントとして昇華されてるんだよ。



330 :吾輩は名無しである:2005/04/11(月) 21:52:28
>>322=>>325は難解な文章を書けるってとこを見せたくて仕方ないんだろうね。
実際は論理性にも欠け、文章としても欠陥だらけだけど。

331 :吾輩は名無しである:2005/04/11(月) 22:18:52
>>328
俺324なんだけど、なんで晒されてるの??

332 :SINKA:2005/04/17(日) 14:08:09
この人の文の大半は、痩せた!太った!、ダイエット!
飯食った!、買い物した!誰かに会った!の自慢話!

今度やる、anegoも「丸の内OLで話題!」なんてタイトリングしてるけど
本質は、負け犬の遠吠え、

まず、女を30以上で区切るのも無理がある。

30歳のピチピチ負け犬と、
アンアンにどっぷり踊らされた35過ぎの人生終わってる負け犬は、
育った時代・環境も全く別だと思う。

最近では、40過ぎの生理上がる寸前のもう、穴に幕張ってそうな女も
逆に負け犬という恩恵に、預かっている気がする。

大体、30女の話を、50近い、林真理子がまだ書くこと自体が問題。。。。

大体、林真理子世代の女は、根本的に精神年齢が、小学校5年で止まっている。
{噂話好き、現実とかけ離れた高望み、自慢好き、イビリ好き}

私は、30過ぎとボーダーを区切るよりも、バブルを経験した、35〜45と
バブルを経験してない、30〜35の負け犬を分けるべきだと思う。

333 :吾輩は名無しである:2005/04/18(月) 02:57:11
>>332

ニヤニヤ で、あんたはどこに属してるんだい? ニヤニヤ




334 :吾輩は名無しである:2005/04/18(月) 19:19:09
>>333

聞きかじり、覗きをしながら、
おかしな特権意識に凝り固まって、ニヤニヤしているのは
オマエだろw

335 :吾輩は名無しである:2005/04/18(月) 22:51:18
332=334

336 :吾輩は名無しである:2005/04/19(火) 00:33:15
真理子スレにふさわしい応酬

337 :吾輩は名無しである:2005/04/19(火) 01:33:44
まあ、なんだかんだ言いながら、
>>332は林の忠実な愛読者な訳でw。

338 :吾輩は名無しである:2005/04/19(火) 02:24:23
>>332
あんた、全然分かってないね。
そもそも女は歳で線引きするもんじゃないんだよ。
美人か醜女かで区分するんだ。
それがすべてなんだよ、分かるか、醜女さんw。

339 :吾輩は名無しである:2005/04/19(火) 03:10:47
>>338
 
相当年食っているんだろうね、ババw

340 :吾輩は名無しである:2005/04/19(火) 03:16:12
>>338

自分が若いときは間違ってもそんな風に思っていなかっただろうにw

341 :吾輩は名無しである:2005/04/19(火) 03:20:05
>>338

「ババア」ってだけですでに醜女の一種だと
素直に感じることのできた年若き日ははるか彼方…w




342 :吾輩は名無しである:2005/04/20(水) 02:41:03
年上の人見て、「ババア=みにくい」
と思ったこと、生まれてから一度もないね。おっさんに対しても。
そういう年齢=さげすみっていう思考回路って、普通なくない?
まあ「関係ない人」とは思ってたんだろうけどね(それが一番失礼か?)


343 :吾輩は名無しである:2005/04/21(木) 02:20:58
小池真理子はババアでも綺麗だよって
このスレの決り文句いっちゃ駄目かな?

344 :吾輩は名無しである:2005/04/21(木) 03:50:28
敵愾心むき出しで
「女は、年齢ぢゃない。美人か醜女かで決まる。」って
年下の女を威嚇するババアは「醜い」…




345 :吾輩は名無しである:2005/04/21(木) 03:57:37
>年下の女を威嚇するババアは「醜い」…

てか、こういった感じのババア、個人的に見飽きているんです(w

346 :吾輩は名無しである:2005/04/21(木) 04:08:58
>年下の女を威嚇するババアは「醜い」…

それも、自分の親みたいな年齢の皺ババアな(w

347 :吾輩は名無しである:2005/04/21(木) 10:39:46
330 :吾輩は名無しである :2005/04/11(月) 21:52:28
>>322=>>325は難解な文章を書けるってとこを見せたくて仕方ないんだろうね。
実際は論理性にも欠け、文章としても欠陥だらけだけど。

>>330
お前がそう言う根拠はすなわちあたしの論理性が欠陥しているとのことだが,では何故それをお前が知りえたかと言えば,
それはお前があたしの文章を理解したからに他ならないわけだ。そこで疑問がでるが,論理を解釈できる人は,非論理を解釈
できない。まぁ,それが一般通念である。あたしは自分の書いた文章に論理を求めてなければ,また,自分の主張が他人に理解
されればよいとだけしか考慮していない。

そしてお前はあたしの非論理性を列挙しないで,そうして文句を付けるのだから,アカゴでもできるな。
つまりお前はアンカーを付けながらも,あたしに対する反問にはならないと言うことである。

ここは馬鹿の巣窟である。




348 :吾輩は名無しである:2005/04/22(金) 01:11:14
春だなぁw>347

349 :無名草子さん:2005/04/22(金) 02:45:52
林真理子と田中康夫を魔獣合成したらどうなりますか。
(私この二人嫌いじゃない。田舎者だからね。)

350 :吾輩は名無しである:2005/04/22(金) 13:10:42
ここでさんざんな木木だけど、渡辺ずんいちに比べたら
数万倍マシに思える。


351 :吾輩は名無しである:2005/04/22(金) 17:34:20
林魔の馬鹿スレはあげてその馬鹿さを公表してよ文板君!と言うか何故林ライスが文板に?

真正の春を捕まえた⊂二二二二>>348

352 :吾輩は名無しである:2005/04/22(金) 18:25:58
>>1よ。読んでくれるかな?

8 :吾輩は名無しである :05/01/30 16:32:31
林真理子に守られているというのは本当なのか?


9 :吾輩は名無しである :05/01/30 16:33:53
林真理子に取り憑かれたため、同情票が集まっているということでは。


10 :吾輩は名無しである :05/01/30 17:00:10
林真理子はださないで欲しい。なぜなら彼女自身が「弁証法の論理」を理解していないから。
文春での彼女を読む限り、彼女の思考を疑ってしまう。かかる彼女の言はマンガの矛盾より劣る。

ところで、あるところで「五木」の-他力が文学的テーマであると言っていたのだが、
どこでそのように感じられたのか疑問に思っているのだが、だれか-他力-に詳しい方が居れば、ちょっとレクチャーしてくれないか。




353 :吾輩は名無しである:2005/04/23(土) 01:14:09
324 :吾輩は名無しである :2005/04/10(日) 16:23:58
>>322
思想性?

揚げ足取りはともかく、マリリンは「自分の執筆において」は
夫を「読者に晒させない」と書いている。
夫を私物化するという問題ではなく、物書きとしての矜持。
夫が自分の力や人脈で公の場に出たいなら、好きにすればよい。それは旦那の問題。


354 :吾輩は名無しである:2005/04/23(土) 01:18:23
マリリン?誰だそいつ?だめだこりゃ・・

ここは変態の棲家だな     ぁあぁ 憐れ・

355 :吾輩は名無しである:2005/04/23(土) 02:19:59
353 :吾輩は名無しである :2005/04/23(土) 01:14:09
324 :吾輩は名無しである :2005/04/10(日) 16:23:58
>>322
思想性?

揚げ足取りはともかく、マリリンは「自分の執筆において」は
夫を「読者に晒させない」と書いている。
夫を私物化するという問題ではなく、物書きとしての矜持。
夫が自分の力や人脈で公の場に出たいなら、好きにすればよい。それは旦那の問題。



354 :吾輩は名無しである :2005/04/23(土) 01:18:23
マリリン?誰だそいつ?だめだこりゃ・・

ここは変態の棲家だな     ぁあぁ 憐れ・


356 :吾輩は名無しである:2005/04/23(土) 02:49:09
揚げ足取りはともかく、マリリンは「自分の執筆において」は
夫を「読者に晒させない」と書いている。
夫を私物化するという問題ではなく、物書きとしての矜持。
夫が自分の力や人脈で公の場に出たいなら、好きにすればよい。それは旦那の問題。



354 :吾輩は名無しである :2005/04/23(土) 01:18:23
マリリン?誰だそいつ?だめだこりゃ・・

ここは変態の棲家だな     ぁあぁ 憐れ・





357 :吾輩は名無しである:2005/04/23(土) 06:29:24
この人のエッセイはつまらないが、小説は好きだな。
ユーモア性もあるし、引きつけるモノが確かにあるから、ベストセラー出せるんだろうし、直木賞も取れたと思うが・・・

358 :吾輩は名無しである:2005/04/23(土) 08:43:23
文学にならないエンタメなんて「電車男」を書いた奴だってエンタメくらい書けるけれどな・

359 :吾輩は名無しである:2005/04/23(土) 09:11:01
林は奥歯を抜いた。
なぜなのか?
自分の顎を細く見せ付ける為。

これが人格者のやることなのか?
つまりはやしは人格者どころかハヤシライスである。
異常だな。

360 :あたしもファンだよ!:2005/04/23(土) 11:23:55
ちゃんと林さんの本読んでコメント書くならいいけど
読んでもいない、もしくはエッセイだけを読んだってだけで
才能ないとか失礼すぎ!
容姿がかなり叩かれてるけど芸能人じゃないんだからどうでもいいじゃん。
あたしは林真理子の作品好きだよ。
確かに美人さんではないし性格もよくない。
でも裏表がなくて読んでいて同じ女として「はっ」っとすること多いよ
女の卑しさ、醜さをこれだけ上手に表現できるのすごい。
ここまで自分の中の汚い部分を世の中に見せていいのかなって思う。
でも、女なら誰しもが林さんの書く女の卑しさに共感できる部分があるはず。
普段そういうのを一般人は上手く隠して性格いいように見せたりするんだよ。

林真理子は性格が特別に悪いとかじゃなく
普通の人が隠す部分をさらけ出してる正直者!
だからこそ女の人にファンが多いんだよ。
林真理子の作品(エッセイ以外)読んでみれば理解できるはずだよ


361 :吾輩は名無しである:2005/04/23(土) 12:13:51
>>360
だったらテメーは太宰の文学を理解できるのか?
テメーの言葉は無理がある。まぁそれをしているのが林ライスだがな。

出直せ。やはり馬鹿はあげ。

362 :吾輩は名無しである:2005/04/23(土) 12:17:19
>>322
思想性?

揚げ足取りはともかく、マリリンは「自分の執筆において」は
夫を「読者に晒させない」と書いている。
夫を私物化するという問題ではなく、物書きとしての矜持。
夫が自分の力や人脈で公の場に出たいなら、好きにすればよい。それは旦那の問題。



354 名前:吾輩は名無しである :2005/04/23(土) 01:18:23
マリリン?誰だそいつ?だめだこりゃ・・

ここは変態の棲家だな     ぁあぁ 憐れ・


363 :吾輩は名無しである:2005/04/23(土) 12:22:13
5 :吾輩は名無しである :04/06/14 12:32
いくら痩せてもブスはブス。自覚してほしい。あ、本は読んでません。なんで売れるのか不思議です。


6 :吾輩は名無しである :04/06/14 19:58
林真理子が、ブスということは承知の事実だが、性格がよければ
まだ許せる。しかし、彼女のエッセイからは全くそれが見えてこ
ない。人間はあそこまで醜く生きれるのかと思ってしまう。


7 :吾輩は名無しである :04/06/14 22:38
何かの雑誌に載ってたエセーイを読んだことがあるけど、
この人、根本的な思想がひどく間違ってる気がする。
詳しいことは覚えてないのでこれだけ。


364 :あたしもファンだよ!:2005/04/23(土) 13:14:48
太宰も何冊か読んだけど好きだよ?
理解できてるかどうかはわかんないけど雰囲気とか独特で好き。
だから?
太宰は関係ないじゃん。
頭悪すぎ!
本読んで好き嫌いがあるのは仕方ないけど
読んでもいない人が才能ないとかめちゃくちゃ言うのっておかしいと思ったから書いただけ
顔も関係ないじゃん。槇原だって顔は平凡だけど歌で才能あるから売れてんでしょ




365 :吾輩は名無しである:2005/04/23(土) 15:52:22
週刊誌で目に入ってしまうこの人の連載小説もどきは昭和〜平成フウゾク回顧録みたい。
最近では宝ジェンヌで愛人の話と、実業家の愛人の話と、いま週刊シンチョでやってるのは
これまた実業家の愛人?みたいな話。みんな愛欲系みたい。読みたい思うほど面白くない。
あとエッセイ風のものでは、人の評判ばっかり。とくにひどいなと思ったのが
ある女性小説家の消息を書いたことがあって、「そういえば、”処女作執筆中”ってデビュー
した女性は、今は某作家の愛人になっていて、子供を産んだらしい」ってやつ。
公然と悪口が書いてあるのは、この人の文章ではもう慣れっこだけど、
引退同然の人のプライバシーを書かなくても、って思った。
連載持っているからって、自分の気に食わない相手の悪口書くなんて
どういう育ち方をなさったんでしょうか。




366 :吾輩は名無しである:2005/04/23(土) 22:12:27
母親はとても保守的でしつけとか、厳しかったらしいけど…

367 :吾輩は名無しである:2005/04/23(土) 23:05:37
361じゃないけど。
>>364
361が太宰を引き合いに出したのは
あなたが林真理子の「汚さ」についてしゃべったからでしょ。
頭悪いのはどっちだよ。
作品に顔は関係ないってのはわかるが、
売れる=才能あるって思ってるのは痛々しいな。

368 :吾輩は名無しである:2005/04/24(日) 00:22:08
女はなんていうか最終的に結局、だめだと思う。
神様に見放されている感じがする。
これは差別ではなく、区別ね。

そのへんの認識がちゃんとしてて、美しく諦めきれてる
女性は美しく、男性よりもキラリと光る短編を書いたりもする。

369 :吾輩は名無しである:2005/04/24(日) 19:55:16
364 :あたしもファンだよ!:2005/04/23(土) 13:14:48
太宰も何冊か読んだけど好きだよ?
理解できてるかどうかはわかんないけど雰囲気とか独特で好き。
だから?
太宰は関係ないじゃん。
頭悪すぎ!
本読んで好き嫌いがあるのは仕方ないけど
読んでもいない人が才能ないとかめちゃくちゃ言うのっておかしいと思ったから書いただけ
顔も関係ないじゃん。槇原だって顔は平凡だけど歌で才能あるから売れてんでしょ

お前に言う。
お前は自分の読解力なさを棚にあげてよくもシャーシャーとそんな事が言えるな?
不思議でならない。これ以上お前に反問したところで答えは知れたものだから,
お前にゃ反問はしない。ただ忠告として言っておく。

>でも裏表がなくて読んでいて同じ女として「はっ」っとすること多いよ
こんな人間が現実に居るとでも思っているのか。流石に“春”だな。

林の読者はこんなものだ。文板から一般書籍に移れ。

370 :吾輩は名無しである:2005/04/24(日) 22:37:30
荒れてるんですか、ここ…?

371 :吾輩は名無しである:2005/04/24(日) 23:08:17
あげましょう

372 :吾輩は名無しである:2005/04/24(日) 23:19:21
>>1
いいえ、あなただけではありません。
少なくともここに一人あなたとまったく同意見の者がおります。

373 :吾輩は名無しである:2005/04/25(月) 06:24:36
タイトル・バナーのカミュも泣くからこの俺様もショートホープを吹かしてみる。

このスレは元来・一般書籍板だな。
それをも理解できぬ>>1はもうグタグタのお花畑!
削除しろ!

374 :吾輩は名無しである:2005/05/01(日) 18:12:12
上の方で林真理子が電車男の感想を書いていたとあるのだが
どなたかその部分をコピペしてくださらんか?
読んでみたい

375 :吾輩は名無しである:2005/05/07(土) 21:26:10
ホモソソヘサメ、ャサメー鬢ニ、ヒエリ、ケ、・ウ、ネー・レク・鬢ハ、、、ホ、マ。「、「、ホ・「・ー・ヘ・ケマタチ隍ャ、「、テ、ソ、ォ、・
ーユテマ、ヒ、ハ、テ、ニ、・ネ、キ、ォサラ、ィ、ハ、、。」

376 :吾輩は名無しである:2005/05/08(日) 16:16:53
このひとのエッセイにはよくどこかの雑誌や書き下ろしを「書いてあげた」って
いう表現がでるよね。作家ってどのくらいのところで「書かせてもらう」から
「書いてあげる」立場になるのだろう。その分岐点の瞬間を見てみたい。

テレビのお笑い芸人でも、ある瞬間から「テレビに出して下さい」から「出てやる」立場になる。本人の中でいつそれが変化するのか興味ある。

377 :吾輩は名無しである:2005/05/08(日) 23:09:13
まあ、直木賞獲って、その後も需要があれば、その辺からだろうね。

378 :吾輩は名無しである:2005/05/09(月) 21:53:10
保守

379 :名無しがどーした:2005/05/14(土) 02:13:30
男ってさー、林真理子が美人だったらここまで言わないよね。
つか、容姿でたたく男ってほんとどーしよーもないから笑っちゃうよね。
で、いい女には相手にもされないからブスをたたく。
自分だって全然ゲスのくせにねー。


380 :吾輩は名無しである:2005/05/14(土) 02:45:03
でも、小池真理子も書籍板でそこそこ叩かれてるよ。
叩かれ方はちょっと違うけどね。

381 :吾輩は名無しである:2005/05/14(土) 02:55:45
林真理子が叩かれるのは、エッセイでわかる性格があまりにもクソだからだろう。
ただそれだけ・・・

382 :吾輩は名無しである:2005/05/18(水) 12:31:03
女性ファンは多いのに、

なぜか男性には嫌われてしまう真理子さん……

383 :吾輩は名無しである:2005/05/19(木) 03:12:08
「女性ファン」の質が問題だと思われ

384 :吾輩は名無しである:2005/05/21(土) 13:53:23
よしもとばななとどっちがエライの?

385 :吾輩は名無しである:2005/05/21(土) 16:01:34
小説はすごいおもしろいと思うけどエッセイはいただけないなあ。 ブランド、ダイエット、グルメ
私の知ってる有名人自慢。。。どれも下らなすぎ。 ま、そこがアンアン世代にはウケるんだろうが。
女性ファンが多いのはやっぱりブスだけど成功した女としてでしょ。 男性ファンがいないのは理解できる。
だって、ブスだも〜ん。 それにあんなエッセイなんて男読んだってつまらないよ。 

386 :吾輩は名無しである:2005/05/21(土) 16:59:03
小説ももう売れてない四ね?

387 :吾輩は名無しである:2005/05/21(土) 18:57:11
>>385
俺は小池真理子のエッセーより林真理子のエッセーの方が面白いと思うがな。

388 :吾輩は名無しである:2005/05/22(日) 01:11:02
>>387
悪趣味w

389 :吾輩は名無しである:2005/05/22(日) 05:40:57
あんなにグロイのにナルシストとかありえん

390 :吾輩は名無しである:2005/05/22(日) 09:37:15
ヌード出すこと自体勘違いじゃあ〜

391 :吾輩は名無しである:2005/05/22(日) 13:24:30
387はつまり男ではなくて女だな

このカマ野郎      テメー
はカバか?       薄汚い

392 :吾輩は名無しである:2005/05/22(日) 13:43:20
スレタイ見ただけで吐き気がする

393 :吾輩は名無しである:2005/05/22(日) 18:06:53
やっぱり男は小池真理子の方が好きだよな な、そうだろ

394 :吾輩は名無しである:2005/05/22(日) 19:00:44
この人のエッセー

面白い

もっともっと出版してほしい

395 :吾輩は名無しである:2005/05/22(日) 19:55:50
美女入門(笑

396 :吾輩は名無しである:2005/05/22(日) 23:30:42
男じゃないが小池真理子の方が好きだよ。。。作品も見かけも。

397 :吾輩は名無しである:2005/05/23(月) 01:40:15
精神的ブラクラ

398 :吾輩は名無しである:2005/05/24(火) 17:42:13
rfうぇfw

399 :吾輩は名無しである:2005/05/25(水) 20:51:01
初期の作品は素朴で面白かったのに、、、

でもペン一本で家買ったり、別荘買ったり、握力がすごいなあ、と思いますよ

400 :吾輩は名無しである:2005/05/25(水) 20:58:38
顔も凄いよ

401 :吾輩は名無しである:2005/05/25(水) 21:19:02
ええっと・・・

まあ、そう言われると(もごもご。。。)
このなかで今日放映予定の「anego」見てるひと、どのくらいいるのでしょうかね?

402 :吾輩は名無しである:2005/05/26(木) 18:24:41
林真理子のエッセイ読むと、自分に自信がつく。
ここまで、外見&内面の醜い女性がいるんだぁ、
私、林真理子と全然違ってよかった〜!って。

403 :吾輩は名無しである:2005/05/26(木) 19:07:19
トド

404 :吾輩は名無しである:2005/05/26(木) 20:01:31
トドに失礼

405 :吾輩は名無しである:2005/05/27(金) 00:13:51
エッセイに人間の本音の汚い部分を書いて共感できる作家もいるが、
このひとの場合はまったく共感できない。
このひと個人の薄っぺらい人間性があらわれてるだけ。

406 :吾輩は名無しである:2005/05/27(金) 19:18:14
ひさびさにカメラに写ったようだが
こいつは ド ラ ム缶   だな               びっくりした!

喰ってたカレーをトイレットに吐いた!
吐いたカレーは便器の中で糞のように!

渦巻いてた!

407 :吾輩は名無しである:2005/05/28(土) 12:19:24
顔はいん石のようだ
昔は岩のようだった
今はそれをしのぐ

インセキ

カレーライスは当分の間控えよう

408 :無名草子:2005/05/28(土) 17:17:51
如何してそんなにも真理子さんの事,悪く書けるのかしら、 私は彼女とて素直に
文春に発表している,エッセイ面白く、書けていると、おもうけどねーー


409 :吾輩は名無しである:2005/05/28(土) 19:23:48
>>408
>私は彼女とて素直に文春に発表している

「とて」ってなんだよ?
良く分からん。
それと、頼むから句読点はちゃんと打ってくれ。

410 :はやしまりこさん:2005/05/29(日) 14:30:10
うわべっつらだけ並び立てた中途半端に賢い女流作家より、
林真理子さんはぜんぜんいいよ。
泥臭さがあって親近感がわいて最高だよ。
美人とはいえんが、ってゆーか正直ブスの部類だと思うけ
ど・・・だからこそ良いんだよ。



411 :吾輩は名無しである:2005/05/29(日) 16:05:35
ブスなのは顔だけじゃない

412 :吾輩は名無しである:2005/05/29(日) 22:02:16
葡萄が目にしみる、よかったですよ

413 :名無しさん:2005/06/03(金) 18:29:32
ここんちのスレ初めて見たけど壮絶ですね。なんか、ここにカキコしてんのってほとんどが
業界人っぽいね。それもオトコの。
オトコの嫉妬って、女の嫉妬より怖ーい。
アグネス論争とか、世代の違う私からすればものすごい大昔のハナシなんだけどねえ。
あんまりよく知らんし。そーいうことに詳しいってことはハヤシさんと同じ時代から
業界にいたってことかいな?ドロドロの世界すね。ブルブル
ま、こんな風に叩かれるってことはそれだけハヤシさんが業界で活躍してるってことの
裏返しでしょ。何十年も叩かれながらずうっと第一線にいるハヤシさんってやっぱ
すごいパワーあるんですねー。ハヤシせんせい、こんな中傷に負けないで頑張ってねー。

414 :吾輩は名無しである:2005/06/03(金) 23:09:17
近親憎悪って、林真理子さんがよく書いていたね

おもに同じ業界の人のルサンチマンがすさまじいって、、、

415 :吾輩は名無しである:2005/06/04(土) 00:37:19
ナンシー関が生きていれば、林真理子について的確に批評してくれただろうな。
>>413みたいなアホな信者もまとめて。

416 :吾輩は名無しである:2005/06/04(土) 01:09:41
ナンシーとマリーって通じ合うものがあるかも
歩いた道は間逆だけど。

ブサイクでデブという女にとっては非常に辛い運命を背負ってしまった二人。
嘲笑されようが決して女であることを諦めず女としての道を模索するマリーと
女としての幸福を一切あきらめ、その潔さが読者の快哉を呼びながらも
処女のまま人生を終えたナンシー・・・

ブサイクな女は誰もがこのどちらかを選択しなければならないのよ。
ちなみに私はナンシーです。

417 :吾輩は名無しである:2005/06/04(土) 01:44:25
アンタおもしろいな。
文章もいいよ。

418 :吾輩は名無しである:2005/06/04(土) 04:31:06
>>413
林真理子に嫉妬って…。女にも有り得ないんじゃないの?嫌悪感しかありませんよ。

419 :名無しさん:2005/06/04(土) 18:11:39
だからー嫌いってことはそれだけ関心があるってことでしょ
わざわざ自分の時間使ってカキコして知らない誰かと悪口言い合うくらい。
ほっときゃいいじゃん。そんなにキライなら。
無関心になれないん?
いいことも悪いことも書けば書くだけハヤシさんの知名度上がるだけじゃん。
そんな暇があったら仕事しろ

420 :吾輩は名無しである:2005/06/04(土) 21:42:52
必死だな

421 :吾輩は名無しである:2005/06/04(土) 21:48:25
>>419
そんな奴らの相手をするあなたにも言えることだが。

422 :吾輩は名無しである:2005/06/05(日) 01:29:36
週刊誌のエッセーは辞めた方が良いかも。作家と読者にとっても。出版社も大変ですね。ご機嫌とらないとナニ書かれるか、怖いだろうし。「あそこの会社や人は使えねぇ」なんてね。こういう人、結構いる。顰蹙かってることに、本人は気付かない振りする二重に無神経な人。

423 :吾輩は名無しである:2005/06/05(日) 15:47:43
おまいら、一般書籍板でやれや
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1106925358/l50

424 :吾輩は名無しである:2005/06/08(水) 04:09:02
ここのネカマとオヴァさんは
バッシングが好きですねぇ


425 :吾輩は名無しである:2005/06/09(木) 13:25:49
女口調でも男が多いと見た

426 :吾輩は名無しである:2005/06/24(金) 03:02:37
真理子ファンっているの?
気取った写真見るたび、しなびた文章読むたび、笑えてくるというか白けてしまうんだけど。

427 :吾輩は名無しである:2005/06/27(月) 05:15:20
>>419
お前女だろ

428 :吾輩は名無しである:2005/07/03(日) 23:17:42
ヒトのワルクチはやめよーよ。by偽善者。



429 :吾輩は名無しである:2005/07/03(日) 23:26:04
>>427
だから何?

430 :吾輩は名無しである:2005/07/03(日) 23:27:50
今の時間帯というのはですね、主人のお風呂TIMEっていう人多いんですよ。
寝室でやってるんですね。

431 :吾輩は名無しである:2005/07/09(土) 15:38:18
禁断の果実



432 :吾輩は名無しである:2005/08/23(火) 23:15:31
>>429
言ってることが見当違い
お前の言ってることは女にしか通じないんじゃないの?

433 :吾輩は名無しである:2005/08/29(月) 11:12:19
gsrghwsrh

434 :吾輩は名無しである:2005/08/29(月) 11:18:23
>>433
ageるな

435 :吾輩は名無しである:2005/08/29(月) 12:29:55
良識の仮面を被ったおばさんが一番怖い

436 :吾輩は名無しである:2005/09/01(木) 02:21:12
こいつって在日なの?
林って苗字限りなく怪しいんだけど、京都ではね

437 :吾輩は名無しである:2005/09/01(木) 09:50:23
京都人ではない。山梨県人だ

438 :吾輩は名無しである:2005/09/01(木) 13:21:51
嫌いも好きのうち。真理子先生のキャラに似た人たちが支持してるんだよ。作品を読んで、作家の顔や性格を彷彿させる力量は凄いよ。ほたるの墓を読んで野坂氏の私生活やキャラを彷彿させないもんね。林先生と瀬戸内寂聴ぐらいかな。

439 :吾輩は名無しである:2005/09/01(木) 13:29:11
『豚ブスな文ヲタ』が必死なスレだな

手淫でもやってろ!

440 :吾輩は名無しである:2005/09/02(金) 10:57:53

林真理子にかなわぬ、夢破れた不細工な文学青年くずれが嫉妬してます。

441 :吾輩は名無しである:2005/09/03(土) 14:47:16
週間文春・・・随分イメージが変わった。昔は天下の文芸春秋、、。の週刊誌だったが。
文芸春秋は、硬派で純文学に近いイメージだった。

林真理子のエッセイは、芸能人の暴露本レベル。利用価値のない人をターゲットにこきおろし、
おもしろおかしく書く。ここのスレにあったような裏表のない文ではなく、しっかり上下、利用価値あるなし
計算して。その時の小道具は信憑性を持たせるため、とりまきの友人を使う。友人が言うのには・・・というくだり。
あたかもその意見が普遍的かのように。とにかくくだらない。

週間文春はもう買ってない。売る路線でどうしようもない。資本主義社会だから仕方ないにしても。
もう志はなくなったのか。売る路線か、志を大切にする路線か。
マンガ本が出版社の一番の利益である現代なら仕方ないか。(マンガ本でもいいものはたくさんあるが)
売れる路線なら、グラビアもあるポストや現代にまかせればいい。
何も暴露本程度のレベルのエッセイの林真理子でなくても。小説もよく似ている。小説を作家としてほんものにしたいなら
エッセイはやめた方がいい。知的レベルもわかってしまう。

白洲正子氏や埴谷雄高氏が嫌っても無理はない。全く逆の人。
救いようがないのは自称、文化人と思っているところ・・・・・。

442 :吾輩は名無しである:2005/09/03(土) 20:39:47
ユーミンが全国的憧れ?生で聴いたけど、歌詞を聞くまで何の歌か分からないほど音痴だった。全国的にあっこちゃんの世界が話題とは知らなんだ。バブ前後から、海外情報が氾濫し海外旅行者も急増。国内の既存の舶来モンやセレブの話題が安ぽく思え、麻実は馬に似てると思った。

443 :吾輩は名無しである:2005/09/03(土) 21:48:44
こいつの本は、大ブス喪女が読む本ですな

アホマリコと喪女達でカルトを形成してんのね

何度でもいう、てめーらは手淫でもしてろ!

444 :吾輩は名無しである:2005/09/07(水) 15:48:05
なんでユーミンが全国の女の子の憧れなのか。林真理子はいつも自分のレベルが全てで
「全国の女の子たち」になってしまう。稚拙な発想・・・。

ユーミン。初期の頃は叙情的でとっても感性豊かないい作品をつくってた。しかし、昔から
ギャップのある人だと思ってた。現代音楽やヨーロッパのロックのように今風でも前衛的でもないのに
妙に先端をいってるみたいな発言。日曜の夕方ラジオで聴いたことあるけど、簡単な話を難解に言ったり
生意気な口ぶりの恋愛相談。テレビで唄う本人は固い表情。普通のおばさんと同じブランド志向。
アーティストと言う感はなかった。
あの時代の人、吉田美奈子や矢野顕子、大貫妙子はアーティストの趣がある。ステージでは服も着替えず
シンプルだが音楽で勝負してる。・・・・こういう歌手がいいという人ももいるのだから、全国とくくるのはやめた方がいい。

445 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:33:43
優秀な男性官僚にファンが多いんですよ、知らないの?

446 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:48:22
アンタ、オメデタイ人だね。
ホントにそんなの信じてるの?
お互いメリットがあるからミーハー的に擦り寄っていってるだけだろ。

447 :吾輩は名無しである:2005/09/20(火) 03:36:57
大体が痩せた太ったと、買い物、有名人との交遊録などの自慢話が大半!

結局価値観も古いし、完全に終わった人。。。。

文にも成っていない、アイツがコンペの審査員やってると思うと恐ろしい、、

448 :吾輩は名無しである:2005/09/25(日) 15:43:43
又、週刊文春読んでしまった。林真理子のページ。不快になるからやめようと思ったのに・・・。
テレビで普段見もしないバラエティ何気に見ていて、泉ピン子が出てきてすぐテレビをきるつもりがこの女何を言うんだろうか、、、とついつい見てしまい、嗚咽が出そうになるのと似てる。

なにやら愛犬を連れて行ったとき、常識的なことで注意され腹が立ったけど「私は有名人だから言い返さずがまんした。」とか。有名人?テレビに出てることでこの種の人はそう思うのか。
本人はよく女優、女優とのたまうようだけど。この人のドラマか何か見たことないけど。昔、夜の番組で下品なリポーターやってたイメージしかないし。古いかな・・・。

たった数分でも見るんじゃなかったという後悔。文春の林真理子のエッセイも全く同じ。一貫して、オバサンの井戸端会議的自慢話。
大好きな小泉首相に、立候補者の人選で歯牙にもかけてもらえなかったものだから、エッセイの最後は当選議員たちを「つまんないシロウトさんたち」で締めくくる。
議員になった人たちは、あなたよりはキャリアもあり頭もいいでしょう・・・・・?
今後の政治活動はともかく。つまんないシロウトさんって誰にとってつまんないなのか?何が・・・?

文春もいくら売上が大事でも、女性週刊誌のエッセイさながらの林真理子に頼らなきゃ発行部数維持できないなんて虚しいね。いくら大衆の八割がばかだから大衆路線も入れなきゃ売れないにしても・・・。
書き手と編集者の相互依存で、どんどん大衆の質を落としているマスコミの一端・・・・・。


449 :吾輩は名無しである:2005/09/25(日) 21:02:13
淑女の女は良かった。
真理タンの上昇志向が、作中人物のそれとマッチして、素敵だよ。

450 :吾輩は名無しである:2005/10/02(日) 17:40:15
下品な人が多すぎて、不愉快。
これって、何なの?ひがみなの?
林さんの本読んで、楽しんでる人に対して失礼すぎるよね。
本なんて、それぞれ好きな作家さんは違うでしょう?アホだから、バカだからとか
って・・・もう少し表現を考えた方がいいのでは?




451 :吾輩は名無しである:2005/10/02(日) 19:50:18
板違い。こっちでやれ

一般書籍
http://book3.2ch.net/books/


452 :吾輩は名無しである:2005/10/07(金) 06:59:35
林真理子は自分でも言ってるが「露悪的」なんだよ。
エッセイも個人攻撃はせずに「旬」な人を取り上げ
旬な人物が太木数子みたいなヒールなら
「ここまでずけずけ言えるなんて世間の人は羨ましいと思うに違いない」
とか書くはず。こういった文章ならアンチもファンも頷ける。
ここが林真理子のテクニックだと思う。

確かにエステやグルメネタが多いけどエッセイってそういうものじゃない?
変に説教じみたエッセイなんて読みたくないもの。
今何が巷で流行しているか?って素朴な疑問や
彼女の行動した場所(旅行先だったりレストラン)を想像して
ドジ話に微笑むのがエッセイの醍醐味じゃないだろうか?

小説は男女のドロドロが見事に描かれていると思うし
文才は否めないでしょう。まあ「あるある恋愛」ってのも多いし
バブルだなんだの金持ち系もあるし。かといって眞杉の物語や
柳原の時代ものなんかもあったり。

私が彼女を好きなのは作家である以上「書く」ということです。
何年に一度かの作品を発表するのではなくコンスタントに作品を
発表する。これこそが彼女の人気なのではないかな。

妬み嫉みの卑しい根性も隠さずにあの醜いルックスでプチセレブを気取る
ミーハーなのはフロントに立つ人の条件なんじゃないかな。

以上作品を読んだうえでの感想でした。

ブスだと言っておとなしく生きるより

美人を夢見てがんばる林真理子は素敵なブスだと思います。


453 :吾輩は名無しである:2005/10/07(金) 09:38:33
あっそ

454 :吾輩は名無しである:2005/10/07(金) 13:26:59
>>452
>林真理子は自分でも言ってるが「露悪的」なんだよ。
分析が浅いね。

彼女の本質は、「己を高みに置きながら、己を卑下して笑わせる」。

これに尽きる。
この寒々とした精神性が、叩かれる原因。


455 :吾輩は名無しである:2005/10/07(金) 20:44:16
でも、こうして彼女の単独スレが立つのは素晴らしいよ
直木賞作家という肩書きが光ってるし。
江国香織が直木賞というほうが意外だったもんなあ

456 :吾輩は名無しである:2005/10/07(金) 20:45:38
江国香織は美人ですね

457 :吾輩は名無しである:2005/10/07(金) 21:52:35
>>454
そんなモマエはちゃんと分析してるのかよ?

458 :吾輩は名無しである:2005/10/08(土) 03:02:49
>>457

「己を高みに置きながら、己を卑下して笑わせる」

これ以上立派な分析無いんじゃないの。

459 :吾輩は名無しである:2005/10/08(土) 04:12:19
>>445
ワラタ。高級官僚が読むから高級だと思ってんだ。
まさに445みたいなレベルの低いファンしかいないのが林真理子クオリティー。
まともな男は鼻から近寄らないよ。

460 :吾輩は名無しである:2005/10/08(土) 04:18:06
>>458
作品を読んでからの評価なのかと聞きたいね。
エッセイをちょこっと読んだだけで批判しているようにも取れる。

まあ確かに「己を高みに置きながら己を卑下して笑わせる」は
言い得て妙。


461 :454:2005/10/08(土) 05:33:13
>>460
熱心な読者である筈も無いが、幾冊かの主要な作品は読んでるよ。
作家の「人となり」はエッセイに顕著に表れるが、
小説においても、事物に対する眼差しに、
その作家の人間性は現れるものだよ。
小説の場合も、「己を高みに置く」精神性は不変。
何か問題があるかい?

>>459
同意。
いかにも林の読者、林と同質のメンタリティーの持ち主だね。
林は、そこそこ良いものも書いてるのに、
人としての本質的なメンタリティーが災いし、こんな読者しか持てないのが彼女の最大の不幸だね。


462 :454:2005/10/08(土) 06:33:06
お分かりと思うけど、>>461
>何か問題があるかい?
は、林の精神性に問題があるかと言う意味ではなく、
俺の発言に何か問題があるか、と言う意味ね。

463 :なお:2005/10/08(土) 14:05:48
てかまじで林真理子だいっきらい

エッセイ読んで、
すごく感銘を受けるものもあれば
中身のないものであればなにも感じないけど、
不愉快になるのは林真理子くらいだよ。
>うわべっつらだけ並び立てた中途半端に賢い女流作家より、
林真理子さんはぜんぜんいいよ。
 林真理子はそのうえ下品
いいかげん書くのやめたらいいのに。
こんな汚い人間がいるんだって、笑えるけどね。

464 :吾輩は名無しである:2005/10/08(土) 16:49:06
成り上がりだと斎藤美奈子も書いていたが
汚い人間っていうのは言いすぎだよ


465 :吾輩は名無しである:2005/10/09(日) 00:13:19
葡萄が見に染みるは素晴らしい作品だった

466 :吾輩は名無しである:2005/10/09(日) 03:31:26

「己を高みに置きながら己を卑下して笑わせる」

これは、2ちゃんの生んだ林批評として最高の名言だね



467 :吾輩は名無しである:2005/10/09(日) 09:54:02
10月13日に徹子の部屋に

「子育て多忙でも美が大事〜」と
徹子の部屋ホームページに出ていた
あの写真みると、確かに以前より美形

468 :吾輩は名無しである:2005/10/10(月) 01:25:25
生き方が下品。同じ週刊文春の書き手なら、中村うさぎの方がずっとピュアだ。

469 :吾輩は名無しである:2005/10/10(月) 04:01:29
中村うさぎの方がずっとピュアだwww

470 :吾輩は名無しである:2005/10/10(月) 12:06:22
室井ゆづきと中村うさぎと林真理子なら
誰が一番あざといかと言うと、やっぱ
林のように思っちゃうな。
ルンルンのヒットがなかったら
いまもデブのおばさんのままでしたろう

471 :吾輩は名無しである:2005/10/10(月) 14:48:01
小池真理子って、同じ真理子繋がりっていうだけで、ずいぶん得してる気がする。
ある意味、林に足向けて寝られないんじゃないの。

472 :吾輩は名無しである:2005/10/10(月) 15:11:41
彼女は話力がある。
ラジオのパーソナリティに抜擢されたことも含め、
人間関係は卓越した会話で築いてきたものだと思う。
そういう意味では実力だけど、肝心の小説がなぁ・・。


473 :吾輩は名無しである:2005/10/10(月) 17:22:18
今週の週刊文春で林真理子が書いた、読書家のジャニーズって誰かな?
シュテファン・ツヴァイクも読んでいるやつがいてあなどれん。

474 :にんじん:2005/10/10(月) 17:24:00
絶対の賛美者募集中!!!! 夢は作家の「にんじん」をヨロシク!!!!
10代で男女交際するのは糞!!! 深夜遊びは校則違反!!!! 消灯時間を気にする30代ニートです!!!!
女は生理休暇取るな!!!! 地雷位でわめくな!!!! ほどこし受ける乞食は私に跪け!!!!!
私は我慢強い女ですが白馬の王子様の登場を待っていますwwwww
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1128555266/

475 :吾輩は名無しである:2005/10/10(月) 17:45:01
マリー・アントワネットしか知らないよ、ツバイクって人

476 :吾輩は名無しである:2005/10/10(月) 19:29:28
今週の週刊文春で林が書いてた読書家のジャニーズって誰かな?
シュテファン・ツヴァイクを読むあなどれんヤツ。

477 :吾輩は名無しである:2005/10/10(月) 19:51:29
V6の岡田君だと思います

478 :吾輩は名無しである:2005/10/11(火) 04:39:31
もう中野翠とつきあってないの?

479 :吾輩は名無しである:2005/10/12(水) 00:46:05
おまえらは彼女を馬鹿にしすぎだ
http://mytown.asahi.com/hokkaido/images/pic1_3545_613.jpg

480 :れんれん:2005/10/14(金) 23:07:32
林真理子さんのよさって彼女の人生のサクセスストーリーそのものが
女性に夢を持たせてくれるんですよ。
この感覚は男性にはきっとわからないと思います。
エッセイはホントにくだらない内容けど、それがまたいいんです。
女性の気持ちのウラのウラを書かせたらやっぱりピカイチですよ。

481 :吾輩は名無しである:2005/10/16(日) 13:50:07
この人ってなんか物凄くガツガツしてて苦手だな。絵国香織のエッセイなんか読むと大人の女の余裕が感じられて
素敵な女の人なんだろうなって思うけど。絵国さんは個人名出して人の悪口書かないしね。
いかにも田舎の成り上がり者って感じの必死さが感じられて読むのが疲れる。

482 :吾輩は名無しである:2005/10/17(月) 20:28:14
>>479
美しい

483 :吾輩は名無しである:2005/10/17(月) 21:30:33
写真写りがいいw

484 :吾輩は名無しである:2005/10/19(水) 03:18:48
なにがなんでも認めたくないんだろうな。
特に美しくはないって事実を。

485 :吾輩は名無しである:2005/11/03(木) 01:42:17
講演会で本物見たけど、とてもスラリとしていてチャーミングでしたよ。
正直言って大好きです。

486 :吾輩は名無しである:2005/11/03(木) 02:01:21
>>485
それはそれはよろしゅうございましたこと。一般書籍板へ逝って
思うさまお騙りあそばせ。



とっとと逝け!!

487 :吾輩は名無しである:2005/11/04(金) 19:37:45
>>485
本人?w

488 :吾輩は名無しである:2005/11/04(金) 20:07:13
それはない。ただ、かわいいのは確か

489 :吾輩は名無しである:2005/11/04(金) 23:04:59
かわいいとかスラリとか 思えないけど
女のいぢわるな視線を書かせたらすばらしい。
それだけを読みたくて文庫は買ってしまうよ。


490 :れんれん:2005/11/05(土) 21:22:51
女性が心の中で計算とかしてるいや〜な部分とかをさらーっと書けるのが林真理子さん。
エッセイ読んで、買い物とかエステとか旅行とかいっしょに疑似体験してます。庶民なもので。
きれいごとばっかりじゃないからとってもリアル。

491 :吾輩は名無しである:2005/11/05(土) 23:35:54
女性が心の中で計算とかしてるいや〜な部分とかを
体験から書けるのが林真理子さん。
エッセイ読んで、
買い物とかエステとか旅行とか一緒に疑似体験したいミーハー庶民だけを狙って
高見から似非ノーブルを気取ってみせるのが、とってもリアル。

ラノベ板でやれ。



492 :吾輩は名無しである:2005/11/06(日) 16:05:22
不平や不満をいう人が嫌い

とエッセイに書いていたな

493 :吾輩は名無しである:2005/11/06(日) 22:51:05

福田和也「田舎者だし、感覚がワイドショー」



494 :吾輩は名無しである:2005/11/28(月) 05:42:57
「猫の時間」 よかった。夫婦別姓等、考えさせられたよ。

495 :吾輩は名無しである:2005/11/28(月) 05:58:23
林さん、もうそろそろ、「女性が計算して作っている表情を見抜く」スタンス
っていうの古いよ。
口角だけ上げた笑顔、とか、目がぱっと輝いた とか。
それでその女性の心理見抜いたみたいな手法は古い。

もう今時の女性は
「女性が計算して作ってる表情を見抜く」とわかっていてその表情を作ってるよ。


496 :吾輩は名無しである:2005/11/28(月) 06:37:17
バブル時代を背景にした小説が多いけど、
もう今の時代の小説書けないのかなぁ?
セリフ回しがちょっと古いのが気になってきた。

若く独身美人は決まって不倫、愛人。

後、登場人物にメンヘル多し。
「のばら」はあくらさんから情報入れまくり。分かり易い。

主人公の年齢設定上がってきたし、
働いていて、離婚経験あって子供もいるけど、美人で今だにもてるっていう設定。
アッコちゃんに限らず、年いってるけど、生足、ノースリという設定。
口角を上げてにっと笑うという設定。

愛人が連れていく店としてふぐ料理店という設定。

主婦は世間知らず設定(anego ではメンヘル設定)。

そういうのが目立ってきました。

497 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 14:31:17
木木と渡辺ズンイチとのラジオ対談

木木「女は内面の評価なんか欲しくない。欲しいのは外見に対する誉め言葉だけ。」
インテリな女性ほどキレイ・カワイイという言葉に弱い。自分だって小説誉められるよりキレイと言われたほうが嬉しい。
逆に可愛さのみで売ってるアイドルさんなんかは『君、書評の連載持ってみないか?』などの口説き文句でイチコロ。
あと恫喝系。女優とケコーンしたさる方はいつもチヤホヤされたことしかない女優さんに対してホテル前で『男に恥かかせる気か!」と
恫喝したら一発で落ちた」

498 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 00:49:06
己を高みに置きながら、己を卑下して笑わせる。
こいつ、いつもこの手だな。

499 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 06:08:51
だな

500 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 18:53:33
「己を高みに置きながら、己を卑下して笑わせる。」
はホントによくできた評だが、「高み」と本人が思って自慢してるつもりのものが実は、
「高み」ではない。本人はいたってわかりやすいレベルの人間だから、
自分の本が売れていて有名人、それなりに小金持ち、有名人との交流がある(普通の人にもいまどき
多少ある)、それが基準で「高み」だから高みの基準が俗っぽいおばさんのそれ。
「己を高みに置きながら、己を卑下して笑わせる。」と言う手法、
それは売るための大事な手法なんだな。るんるんからの。
そしてエッセイもゴシップっぽいものは売れるから、そこに群がる出版社。
本人は「こんなに週刊誌のページを持ってるんだよ、何でも書けるよ・・。」と、オドシをかけ、
ますます書くことを武器に肥え太り、又それに載せてもらおうと
スリより近づき群がる人間。
ところで彼女はもしかして自分をインテリだと思ってるのか?



501 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 19:39:58
>>464
 それって、確か斎藤美奈子の「文壇アイドル論」(岩波書店)ですよね?
 確かに、斎藤は林真理子は男性から総スカンをくらった作家と指摘してましたね。

502 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 19:44:14
一部では、林をして「文壇の和田アキ子」という呼び声も。

503 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 01:33:56
風貌は、「文壇の天童よしみ」

504 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 18:09:14
新潮社の伝説の社長との交流をさりげにー、カッコイイ〜オサレな真理子先生。

505 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 19:30:19
顔で笑って 心で嘲笑う

506 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 22:03:07
林真理子著で、中年に近づいた女性がまだ処女で、脱処女願望の気持ちを
書いた小説があったと思いますが。
タイトルがわかりましたら教えて下さい。
よろしく。

507 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 23:10:19
506を書き込んだ者です。
そういう本があったと思いますが
作者が違ったかな?

508 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2005/12/30(金) 11:09:09
↑↑どなたかご存じないでしょうか?
よろしくお願いします。

509 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/02(月) 09:35:54
【書籍】「はじめての文学」今秋刊行開始予定
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1136124692/


510 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/17(火) 16:42:01
こいつ女の友人おらんだろ

511 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/17(火) 17:02:03
オクタニさんとか色々いるのでは?

512 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/17(火) 17:03:11
>>506
「初夜」かなあ?

513 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/17(火) 17:09:12
山田宏哉って馬鹿だよな

514 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 17:55:48
age

515 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 18:11:41
>>511
もう何年も奥谷も池田理代子も林のエッセイには登場していない。
おそらく疎遠になっていると思われ。

516 :吾輩は名無しである:2006/02/21(火) 20:52:44
ひったくりに会ったそうですよw
しかも二日後鞄ごと路上に捨てられてたみたい
ひったくった方も驚いただろうな〜

517 :吾輩は名無しである:2006/02/21(火) 23:53:38
渡辺淳一みたいな20年遅れの老人に認められようと必死こいてるところが
すでに「OUT」だな。
田舎者は権威が好きだ、とつくづく思う。

518 :吾輩は名無しである:2006/02/22(水) 00:09:07
林真理子は卑怯な強盗のターゲットに遇って命さえ奪われれば良かった。
(ミステリー同盟・一同)

ナベジュン、ハヤシ。
脱力系スレ?

女は愛おし。
生理が終わった後でも「女」で居続けて欲しい。。
それはひとつの「技術」なのに、、、。

519 :吾輩は名無しである:2006/02/22(水) 09:56:07
もう20年前くらいになるかな、NHKの番組で、
学校の成績を「相対評価」でやるのが良いのか「絶対評価」が良いのか
考える番組があった。左右それぞれの論者が、それぞれの意見を述べる中で
「ワタシは自分が全体のどこにいるか知りたいから、相対評価」と
同じことを言いつづけて馬鹿を晒していたのが、印象的。

520 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 19:26:19
>>504
専務 斉藤十一
じゃねぇの。佐藤亮一ってあんまエピソード聞かん

521 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 20:15:45
彼女は下品じゃないよ
下品ってのは檀ふみとか阿川佐和子みたいな手合いを
いうんだろ

522 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 22:51:47
檀ふみ・・・

523 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 22:54:02
ジルサンダー似合わないよ

524 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 23:02:53
♪DAN DAN DAN ふみ
 阿川佐和子とレ〜ズビアン
 エコナ油♪

525 :あっ悪い、しくじりました。:2006/03/03(金) 00:07:16
ええっとつまり、木木氏の著作の多くは、(本当は)羨ましくて、いい時代だと思っている憧れのバブル期に言い目に良い目に合えなかった「ブ
ス」の恨み言なんではないでしょうか?

526 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 15:25:37
別に林真理子のファンな訳ではなく、ただ偶然にこのサイトきたのですが、林さんのこと、かなり口汚く罵っているのに、腹が立ちましたので一言、言わせていただきます。林さんの事を汚く低俗に批判しているあなた達、
林さんのことをどうのこうの言う前に自分の醜い部分(口と心)、見てみたらいかがですか?私はアメリカ在住の日本人ですが、本当に日本人の男の人達って外見の良くない女性に攻撃的になる癖、昔から変わりませんね。欧米では個人の個性をそれぞれに
尊重する習慣がありますから、外見が良くないからと言ってそれを使って人を攻撃するような、狭い視野と心を持っている人はいません。少しは恥じというものを知ってください。同じ日本人として情けなくなります。

527 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 15:26:20
別に林真理子のファンな訳ではなく、ただ偶然にこのサイトきたのですが、林さんのこと、かなり口汚く罵っているのに、腹が立ちましたので一言、言わせていただきます。林さんの事を汚く低俗に批判しているあなた達、
林さんのことをどうのこうの言う前に自分の醜い部分(口と心)、見てみたらいかがですか?私はアメリカ在住の日本人ですが、本当に日本人の男の人達って外見の良くない女性に攻撃的になる癖、昔から変わりませんね。欧米では個人の個性をそれぞれに
尊重する習慣がありますから、外見が良くないからと言ってそれを使って人を攻撃するような、狭い視野と心を持っている人はいません。少しは恥じというものを知ってください。同じ日本人として情けなくなります。

528 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 15:27:27
別に林真理子のファンな訳ではなく、ただ偶然にこのサイトきたのですが、林さんのこと、かなり口汚く罵っている方達に腹が立ちましたので一言、言わせていただきます。林さんの事を汚く低俗に批判しているあなた達、
林さんのことをどうのこうの言う前に自分の醜い部分(口と心)、見てみたらいかがですか?私はアメリカ在住の日本人ですが、本当に日本人の男の人達って外見の良くない女性に攻撃的になる癖、昔から変わりませんね。欧米では個人の個性をそれぞれに
尊重する習慣がありますから、外見が良くないからと言ってそれを使って人を攻撃するような、狭い視野と心を持っている人はいません。少しは恥じというものを知ってください。同じ日本人として情けなくなります。

529 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 15:28:15
別に林真理子のファンな訳ではなく、ただ偶然にこのサイトきたのですが、林さんのこと、かなり口汚く罵っている方達に腹が立ちましたので一言、言わせていただきます。林さんの事を汚く低俗に批判しているあなた達、
林さんのことをどうのこうの言う前に自分の醜い部分(口と心)、見てみたらいかがですか?私はアメリカ在住の日本人ですが、本当に日本人の男の人達って外見の良くない女性に攻撃的になる癖、昔から変わりませんね。欧米では個人の個性をそれぞれに
尊重する習慣がありますから、外見が良くないからと言ってそれを使って人を攻撃するような、狭い視野と心を持っている人はいません。少しは恥というものを知ってください。同じ日本人として情けなくなります。

530 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 23:24:33
別に林真理子のファンな訳ではなく、ただ偶然にこのサイトきたのですが、林さんのこと、かなり口汚く罵っている方達に腹が立ちましたので一言、言わせていただきます。林さんの事を汚く低俗に批判しているあなた達、
林さんのことをどうのこうの言う前に自分の醜い部分(口と心)、見てみたらいかがですか?私はアメリカ在住の日本人ですが、本当に日本人の男の人達って外見の良くない女性に攻撃的になる癖、昔から変わりませんね。欧米では個人の個性をそれぞれに
尊重する習慣がありますから、外見が良くないからと言ってそれを使って人を攻撃するような、狭い視野と心を持っている人はいません。少しは恥というものを知ってください。同じ日本人として情けなくなります。


531 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 23:28:10




       出羽の守キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!?






532 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 23:40:15
>>526-530
頼む、ここで少し射精させてm(_ _)m

533 :新スレです♪:2006/03/12(日) 18:11:32
書き込みヨロシクネ♪


【真理子・十和子】夫がヒモなんです【伊代・桃子】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1142154010/




534 :吾輩は名無しである:2006/03/12(日) 19:46:00
【真理子・十和子】夫がヒモなんです【伊代・桃子】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1142154010/

【義子・十和子】女性実業家【眞未子・佳子】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1141229078/


【江里子・塔子】在仏マダム第12話【久美子・美穂】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1136545385/



535 :吾輩は名無しである:2006/03/12(日) 20:02:34
曽野綾子さんはまりこ女史の作品のコピーで「夫以外の男とのセックスはどうしてこんなに楽しいんだろう」
というフレーズを見て、その卑しさに呆れたと書いておりました。人前に晒してもいいことと、隠しておいた
方がいいことの区別が女史にはわからないようです。決して外見じゃありませんよ。
ただ、そういう品性は男でも女でも貌に出てしまうのは、文化人も政治家も一般人も一緒のようで・・・

536 :吾輩は名無しである:2006/03/14(火) 03:31:56
政治家といえば、この文壇政治家はいつまで直木賞選考委員をやり続けるんだ?
まあ今時、直木賞はどうでもいいんだけど。渡辺淳一とこいつが文豪面を下げて
批評をたれてるのには呆れるわい

537 :吾輩は名無しである:2006/03/15(水) 15:31:33
真理子さん話題ですよ↓
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1142154010/



538 :吾輩は名無しである:2006/03/16(木) 15:23:42
>>526-530
私もファンでもアンチでもありませんが、、
でも、人の容姿の事、あれこれ言っているのは林先生本人だよ。
彼女のエッセイ読んでいるならわかるでしょ?
「だらしなく太ったおばさん」だとか「安っぽいサンダルを恥ずかしげもなく
つっかけて」だとか、、、
自分はお金と時間をかけて磨いているつもりだろうけれど、世間の人はそんな余裕もないからね。

539 :吾輩は名無しである:2006/03/16(木) 15:34:36
【顔】(かお)名詞 なぜそのことをこんなにひたむきにしているのかの解答が多くの人によってその者の顔に発見されるような人がいる。
 あるいは、文明人の礼儀としてまさかこのことは発見してしまってはいけなかったのか。
(「あのんの辞典」より引用)

540 :吾輩は名無しである :2006/03/16(木) 23:23:32
>>526-530
空気よめよ。ここわけなしばしょなんだからあ。

541 :吾輩は名無しである:2006/03/29(水) 17:36:08
男性の敵ですね この女

542 :吾輩は名無しである:2006/04/02(日) 18:09:51
もし、欧米で林真理子がエッセイデビューしたら、名誉毀損で出版差止じゃまいか?

そのぐらい先生は他人の育ちや生きざまに棘を含んだ表現をするよ。

543 :吾輩は名無しである:2006/04/02(日) 23:02:39
>526-530
はあーあああーああ?
「おうべいサマサマ」がどういたしました?www
あなたカッペでしょ?

544 :吾輩は名無しである:2006/04/09(日) 15:02:43
林真理子を殺せ。つーか誰かこやつの首殺ってくれ!殺れいっ、殺っちゃれい!あのブタ首めが!

545 :吾輩は名無しである:2006/04/19(水) 15:30:37
林真理子は殺されてくれないかなぁ。

546 :吾輩は名無しである:2006/04/19(水) 15:46:01
526〜30は一昔前に(今もか)いた外人のチンポコしゃぶりとアナル大〜好きな淫売どもだね。書いた奴見てる? おまえらも数十ヶ所刺し殺されてからバラバラ死体になって腐乱してくださーい

547 :吾輩は名無しである:2006/04/20(木) 17:52:11
>>546
え!林真理子ファンと山田詠美ファンって仲悪いの?

548 :吾輩は名無しである:2006/04/21(金) 00:12:34
現在、林真理子と山田詠美ってどっちが痩せてるの?結構いい勝負だよね藁

549 :吾輩は名無しである:2006/04/21(金) 19:56:40
あげ

550 : ◆TGMIIIIIII :2006/04/22(土) 06:40:31
【このスレは板違いです】

--ここは文学についての話題を扱う、学問カテゴリーの掲示板です。
学問系でない作家や小説については【一般書籍】、
自作の小説等については【創作文芸】でお願いします。
また専用の板がある場合、スレ立てはそちらで行ってください。ーーーー

・一般書籍板      http://book3.2ch.net/books/

551 :吾輩は名無しである:2006/05/13(土) 00:41:18
あげ

552 :吾輩は名無しである:2006/05/13(土) 11:51:22
林真理子と山田詠美 ははげしく朝鮮帰化人の香りのする名前

553 :吾輩は名無しである:2006/05/17(水) 10:14:17
自分の醜い部分(口と心 真理子の事か

554 :吾輩は名無しである:2006/05/17(水) 12:18:33
>>1
うんざりするようなものをどうして読むんだい?
時間の無駄じゃないか。

555 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 12:09:28
一体なんなのこのブス 本当にこのブスうぜー

556 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 06:25:37
この人の文学はエッセイみたいに面白いの?

557 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 13:32:49
この人は「文学」は書いてません

558 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 14:11:09
一般書籍板に立てるべきスレを

わざわざ文学板に立てて自作自演で叩き続け
自分の欲求不満の捌け口にしている中年過ぎのオバンが一番キモい

559 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 14:30:36
>>558勘違いするな。彼女の読者層は中年のオバハンばかりだぞ。
彼女を叩いてる椰子は、女を外見だけで判断する中年のオッサン共に決まってんだろ。

560 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 15:16:22
>>558
剥げ胴衣。くだらねえラノベスレを乱立させてるのと同じおばはんw

561 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 17:25:35
>>560キモオタしかいねぇ綿矢ファンだろ。あいつら因縁つけていろんな板荒らしてるからな。

562 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 17:27:38
>561
なんでそんなことを知っている…? いろんな板に逝ってる本人以外はw

563 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 17:32:25
>>561
オバハン、嫉妬に狂うおばはんw プゲラ

564 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 18:22:07
>>563
頭が悪い中年婆はどうしようもないよなw えなりかずき以下らしいぞw

565 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 19:55:57
りさちゃんイジメちゃダメだお!

566 :吾輩は名無しである:2006/05/25(木) 12:43:44
他に店にやってくる人のことを考えずに
コハダの鮨を三十六貫食うなよ
本当に、この人は他人のことを考えない人だ
つくづく下品としか言いようがない

567 :吾輩は名無しである:2006/05/25(木) 12:49:08
おまえばか?
他の客のことなんか考える必要ねえよ。

568 :吾輩は名無しである:2006/05/25(木) 12:53:04
↑ハヤシ

569 :吾輩は名無しである:2006/05/25(木) 13:40:47
自演すなw

570 :吾輩は名無しである:2006/05/26(金) 14:17:31
コピーライターの頃から素晴らしい仕事をしてるんだけれど「だってブスじゃん!」
(中村う○ぎさんが世論を集計した結果)って一言で人格と存在を全否定されてるんだからお気の毒です

571 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 21:22:14
>>566
36貫も食ったのか…痩せたい痩せたいと言ってるようだがそれで痩せるはずが(ry


572 :我輩は名無しである:2006/05/31(水) 12:35:17
昨日の朝日新聞で「インターネットで中国や韓国の悪口を書き込む人たちは
好き嫌いをストレートに表現できて、かっこいい」とか言っていたけど、
ここで自分のことを批判(たまに誹謗中傷あり)している住人たちも
「かっこいい」と言う度量はあるのかなと思う。

573 :吾輩は名無しである:2006/06/01(木) 08:11:03
こいつ早く徴兵してくれんかな

574 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 00:29:27
国語の先生がマリィの見た目について説明した時の、『この写真(葡萄〜の作者紹介)はね、ほんっとうに細かく、角度やらなにやら調節してあるから、
こう…普通だけど、本人すごいよ。』
思い出した。

575 :メンリブ:2006/06/09(金) 02:53:40
もともと文学はゲーテやドストの物だ

576 :吾輩は名無しである:2006/06/09(金) 03:52:44
木曜にでたばかりの週刊分春で細鬼数子のことを露骨に書いてたのに
びっくりした。
堀江については経済がわからないのか、けっこう賛美とも批判ともとれる
どっちつかずな書き方だったけど。
ルンルンとか初期にくらべると最近になるほど風見鶏度が非常に高いけれど、
こうまで書くということは、番組表から姿を消すのはPRIDEだけじゃないかもなーと
感じ入った

577 :吾輩は名無しである:2006/07/03(月) 17:04:56
このブス気に食わねー

578 :吾輩は名無しである:2006/07/03(月) 22:17:54
でもこの人さ、確かに美人ではないけど
顔そのものは物凄いブスと言われるレベルでもないんじゃね?
背高いし、ダイエットに成功して痩せたみたいだしさ。
なんでこんなにブスブス言われるのか不思議だな。並だろ。

579 :吾輩は名無しである:2006/07/03(月) 22:32:25
40超えると性格が顔に表れるようになる
要は性格がブスなんだ

580 :吾輩は名無しである:2006/07/04(火) 00:46:17
なんか、小池真理子と名前が同じで比べられるから損してるよね。

581 :吾輩は名無しである:2006/07/04(火) 15:00:27
中村うさぎ、西原理恵子、倉田真由美、岩井志麻子あたりと比べて、特別に
容姿が劣っているとは思えないけどね、みんな、いっぺん、綺麗な順に並べ替えてみてよ

582 :吾輩は名無しである:2006/07/04(火) 15:16:27
小池>>>倉田>>西原>うさぎ>>岩井=木木

583 :吾輩は名無しである:2006/07/04(火) 15:38:43
このスレは文学板外部の人も見る可能性があるよね?
このスレでジエンしている電波が住民と思われたら屈辱的じゃないか?


584 :吾輩は名無しである:2006/07/04(火) 15:42:17
>>581
作家としての質が違うから、そのレベルと一緒にするのはどうかしら

585 :吾輩は名無しである:2006/07/04(火) 15:43:42
このスレでジエンしている電波が住民と思われたら屈辱的じゃないか?


586 :吾輩は名無しである:2006/07/05(水) 05:43:38
このババアひったくりにあった時刺されて死ねばよかったのにな

587 :吾輩は名無しである:2006/07/05(水) 12:56:29
>>586坊や、若いねぇw

588 :吾輩は名無しである:2006/07/05(水) 14:10:44
林の奇跡

589 :吾輩は名無しである:2006/07/05(水) 19:12:50
>>584
中村うさぎや西原理恵子を引き合いに出してるのは本人じゃまいか。
今週のananのエッセイ読んだ?
「中村や西原は高須クリニック院長と仲良しだけど、
私の友達(一度ワイン呑んだだけ)の美容整形外科医は高須より何倍もイケメン」
だってさ。

590 :吾輩は名無しである:2006/07/05(水) 20:18:14
今、この板をザット読んだけど、
途中の主腐が出てきたあたりは
飛ばさざるおえなかった。

林真理子のことを書くふりして
なぜ、林真理子にまつわる自分のことを書くんだろう。
主腐ってホントきもい。

そして、林真理子の読者ってあんなんで
固定されてるんだろうなぁー
 キショイキショイ(;´д`)


591 :吾輩は名無しである:2006/07/06(木) 03:23:35
この人のファン層ってイマイチわからん。やっぱ>>590が言う通り主腐が多いの?

592 :吾輩は名無しである:2006/07/06(木) 13:32:24
林真理子はブスだって事を世間の固定観念にしたのは、中村うさぎだな、大して
変わらない御面相なのに、うさぎさんは、私、若いときにコピーライターしてたんですけれど
大きな仕事を取るたびに、あの女はパンツを脱いで仕事をとってるって言われたんですよー
なんて書いてる、つまり、若いときは、パンツを脱げばデカイ仕事をとれるほどの
いい女だったって自慢だよね、それが、林さんの事は、女って、どんなにいい仕事を
しても、だってブスじゃんで終りでしょ、お気の毒よね、なんて、方々で書きまくって
ブスを定説化した、ま、林さんも、あの歯茎ブスなんて書いてたけどな、ところで
この二人、どっちの方が、より性格悪いと思います

593 :吾輩は名無しである:2006/07/06(木) 13:42:20

当店在籍の あきこさん と れいこさん がテレビ東京系の「怒りオヤジ」に出演いたします。

http://www.tv-tokyo.co.jp/ikarioyaji3/

れいこ
http://www.h-hakumu.com/reiko.shtml

あきこ
http://www.h-hakumu.com/akiko.shtml

放映日は、7月6日木曜日24:12〜24:53となります。

ぜひご覧下さい。


594 :吾輩は名無しである:2006/07/06(木) 23:34:02
>>591林本人が、子宮でものを考える
キモイ層の読者を望んでいるんだと思う。
初期の作品は玄人受けねらいの文学だった。
それを今じゃ、わかりや〜すく、
本気で玉の輿ねらっているような女が
興味を持つような陳腐なものを書いている。

何故かというと、その方が名声も冨ももらえるから。

計算してそうしたんでしょ。

身を削って文学を追求するより、
一般人には想像でしかない羨ましいセルブをささっと書いて
主腐のガマグチを開けさせた方が簡単でおいしいって。



595 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 00:20:27
>>592
>林真理子はブスだって事を世間の固定観念にしたのは、中村うさぎだな

じゃないだろ。
デビューした時からヴスの代名詞だったよ。


>>594
>初期の作品は玄人受けねらいの文学だった
「るんるん」が玄人受け狙いとは思えないが。

596 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 00:57:50
>>595
白蓮れんれんとか

597 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 14:36:16
初期は、東京コピーライターズクラブの機関紙に載せた、ライトエッセイだけれど
言葉の職人向けの楽屋話だから、玄人向けでは有る

598 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 14:37:46
文体が古すぎてとても読めない。昔の人の本はスピーディーじゃないしね

599 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 15:44:23
>>598
昔ながらの表現とか、楽しめない?
詩的だな〜とか思っていると
物語に夢中になれる



600 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 15:46:56
スレごと (゚听)イラネ


601 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 16:04:31
そうだ そうだ!!
ついでに>>600も(゚听)イラネ

602 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 16:06:18
そうだ そうだ!!
ついでに>>601も(゚听)イラネ


603 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 16:07:07
そうだ そうだ!!
ついでに>>1−>>602も (゚听)イラネ



604 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 16:07:49



ーーーーーーーーーーーーーー総意により・終了ーーーーーーーーーーーーーーー

605 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 18:26:57
>>604
おまえの総意は4,5人か、
社会復帰しろよ、ヒッキー

606 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 18:37:55
文学板住民平時3,4人。最大時でも10人以下。

この板に粘着して一日中常駐しているバカは
削除依頼板アラシの「ゴン」=HRN=佐藤亜紀婆独りきりw

 おばさん、ケツ丸見えです 



607 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 18:39:27



ーーーーーーーーーーーラノベ婆の自作自演スレ・終了ーーーーーーーーーーーーーーー

608 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 18:47:26
>>606-607
日本語でおk

609 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 18:50:14
>>606
あまり婆を晒しまくるな! 醜悪な臭いがたちこめるだけ!

バカは放置に限るのよw

610 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 18:51:16
優良スレ       普通        クソスレ
 ┝━━━━━━━━━━┿━━━━━━━━━━┥
,                       88彡ミ8。   /)
,                      8ノ/ノ^^ヾ8。( i )))
,                       |(| ∩ ∩|| / /   <ココ!
,                      从ゝ__▽_.从 /
,                       /||_、_|| /
,                      / (___)
,                     \(ミl_,_(
,                       /.  _ \
,                     /_ /  \ _.〉
,                   / /   / /
,                  (二/     (二)

611 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 18:54:55
>>609-610
粘着って知ってる?

612 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 18:58:44
>>611
粘着って知ってる?

613 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 18:59:24
>>612
粘着って知ってる?

614 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 18:59:59
>>613
粘着って知ってる?

615 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 19:01:14
>>1->>614
粘着って知ってる?

616 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 19:01:27
>>613
粘着って知ってる?

617 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 19:03:02
>>616 ック!
粘着って知ってる?


618 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 19:03:49



---------ここはラノベを盗作して有名な粘着婆佐藤亜紀の自作自演スレ・終了ーーーーーー


ラノベ婆佐藤亜紀は粘着で有名。徹夜で粘着すると思われw

↓  ↓   ↓  ↓

619 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 19:07:40
>>618君は電波君でしか?
佐藤さんとはいかに?



620 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 19:18:10
>>618
wの使い方が
きんもー☆

621 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 19:21:33
今までのやり取りで
どこをどう解釈したら>>618の内容が出てくるのか、
ふ・しっぎー
きっしょーい☆



622 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 19:25:07
チョンだからしょうがないのかな〜
来日したてみたいだし
むしろ哀れむべき?
お船も入港禁止になったし、
どうやって北に帰るのか不安でしょうがないんだね。
( ゚Д゚)、ペッ

623 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 19:25:31
乙!



624 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 19:41:10
>>623
( ´,_ゝ`)プッ  ヤッパ キニナッテンジャン きも〜

625 :吾輩は名無しである:2006/07/08(土) 02:52:05
林真理子早く文壇から消せよ

626 :吾輩は名無しである:2006/07/08(土) 03:08:27
ひったくられ文学

627 :吾輩は名無しである:2006/07/08(土) 13:18:03
優秀で美形の、お子さんがいらっしゃるそうですが、子育てについては
一切、書かないね、なんか事情が有るんだろうか、夫君の実家が、子供を
巻き込むなと、うるさいとかさ

628 :吾輩は名無しである:2006/07/11(火) 17:04:21
林真理子 龍ズバーでるな

629 :吾輩は名無しである:2006/07/11(火) 22:28:41
>>628おお!それは楽しみっすね〜
みんな見逃すなよ。
宣伝乙w

630 :吾輩は名無しである:2006/07/11(火) 22:34:43
くっさい 臭い 鼻が曲がる w

631 :吾輩は名無しである:2006/07/13(木) 16:39:13
>>628
カンブリア宮殿とはどう違うの?

632 :吾輩は名無しである:2006/07/26(水) 15:04:23
気持ち悪いんだよ この女の顔

633 :吾輩は名無しである:2006/07/26(水) 15:08:46
この女に寄られる男がかわいそうだ

634 :吾輩は名無しである:2006/07/26(水) 15:26:45
文壇では林真理子と山田詠美、どっちが権力あるの?

635 :吾輩は名無しである:2006/07/26(水) 20:32:30
より老けてる方の人

636 :吾輩は名無しである:2006/07/27(木) 00:41:24
>627さん アグネス騒動で子供を職場に連れてってバッシングしたしね

林さんって、無名時代の知人をけっこうロコツに小説にかいていて
オドロキますよね。あなたがこんなにサクセスするなんてって
嫌味でもいわれた復讐かしら。写真や思い出ばなしを本にのせたあと、
似た人を書くってなかなかすごいものがありますね。
例 女ともだち、とか

637 :吾輩は名無しである:2006/07/27(木) 04:02:39
小池真理子のことも叩いてたよね。
小池がメジャーになってからは随分持ち上げてるみたいだけど。

638 :吾輩は名無しである:2006/07/30(日) 18:06:55
でもこの女気弱そうだよな 上沼や泉ピン子みたいな
強気なババアにはなれなそうだ

639 :吾輩は名無しである:2006/07/30(日) 18:16:49
泉ピン子や上沼はテレビでずばずば物言うタイプだし
絶対弱気にならない 林はかなり弱気だと思う。

640 :吾輩は名無しである:2006/07/30(日) 18:22:32
ウンコしていい?

641 :吾輩は名無しである:2006/07/30(日) 23:59:08
白蓮れんれんって作品は格調高い文学作品でオススメだお

642 :吾輩は名無しである:2006/08/04(金) 03:00:46
格調高い文学作品だお

643 :吾輩は名無しである:2006/08/05(土) 23:27:14
ずうずうしいわ ブスが

644 :吾輩は名無しである:2006/08/05(土) 23:31:27
このようなブスに男は何も期待しない 消えてくれ

645 :吾輩は名無しである:2006/08/09(水) 01:13:23
同じ真理子でも、美人の小池真理子に期待しましょう。

646 :吾輩は名無しである:2006/08/10(木) 13:18:49
この人の本は私の半身浴タイムに丁度いい。軽く読めるし。どの本もサッと読める。けど買ったことはない。全部図書館で借りました。正直、お金を出して買いたくなった小説は余りないです。

647 :吾輩は名無しである:2006/08/10(木) 14:02:21
え〜!図書館の本で半身浴って…。
本がブヨブヨにならない?

648 :646:2006/08/10(木) 15:07:09
ならないよ
風呂の蓋にバスタオル敷いて読むの


649 :吾輩は名無しである:2006/08/10(木) 19:03:31
はよ消えろ 林ブス子

650 :吾輩は名無しである:2006/08/10(木) 19:19:57
ブスはブスをよぶ。

651 : ◆ditPcQXIkQ :2006/08/12(土) 18:53:44
jhjhjhj

652 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 00:06:25
>>651何だよ?気になる

653 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 01:37:54
(´ι_` )お金持ちの真理子センセは、土日にこんな板覗いてる我々よりも、遥かに優雅な生活送ってるんだろな

654 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 02:20:15
優雅でもブスはブス。ブスであることで金を儲けた彼女は
一生その呪縛から逃れらなれないだろうな



655 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 08:28:33
でもさあ、美人であることで金を儲けた(?)小池真理子より楽なんじゃないの?
美人は歳とっても美貌とかライフスタイルを維持しなきゃいけないから。

656 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 21:20:16
今日うっかり「聖家族のランチ」買っちゃったんだが文章下手杉…昔より酷くなったかも…「日本猿ではなくモンキーというものだろう」って何なんだ…

657 :吾輩は名無しである:2006/08/14(月) 02:32:19
このブスが

658 :吾輩は名無しである:2006/08/14(月) 02:39:49
林っていいよなぁ。

659 :吾輩は名無しである:2006/08/14(月) 03:23:59
この女馬鹿だろ

660 :吾輩は名無しである:2006/08/14(月) 04:17:55
少なくともおまえよりはマシだろ
林て金持ちだからなぁ 
妬むのもわかるわかる

661 :吾輩は名無しである:2006/08/14(月) 22:46:03
真理子って名前がつく人のなかで一番醜い。
昔エッセイで、初体験のときに安っぽい木綿の下着をつけていて云々、という内容を書いていた。

布の素材の問題ではないはずた!


662 :吾輩は名無しである:2006/08/15(火) 01:26:52
エッセイはオモロ自虐ネタのオンパレード
ヒロシより先行ってた!?

663 :吾輩は名無しである:2006/08/15(火) 17:25:05
ヒロシよりずっと昔に自虐ネタで成功した真理子センセイは尊敬に値する人物ですぞw

664 :吾輩は名無しである:2006/08/16(水) 10:30:46
ヒロシは林真理子にヒントを得たのかも知れないな

665 :吾輩は名無しである:2006/08/17(木) 18:26:21
>>646
本が傷むだろーが。自分の本でやれよ。

666 :吾輩は名無しである:2006/08/17(木) 19:14:42
ならないって言ってるだろうが!!!
ハゲ

667 :吾輩は名無しである:2006/08/17(木) 19:52:15
湿気吸ったら本はいたむよ 
ましてやお風呂の水蒸気はやめた方がいいよ
他の人も読むものなんだし

668 :吾輩は名無しである:2006/08/17(木) 20:04:41
っつーか、図書館の本風呂で読むっつー自体常識ねーよ

669 :吾輩は名無しである:2006/08/18(金) 02:11:28
ブヨブヨにはならなくても、確実に本には良くないな。
図書館の本を風呂場で読むべきではないよ。

670 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 18:52:50
ブサイク

671 :吾輩は名無しである:2006/09/23(土) 16:34:22
林真理子さんが、「教師だった母から厳しく躾けられた」という常識や良識は、
往々にして、彼女が自分より育ちが悪いと決め付けた相手への、批判や非礼さにつながってる。

そこが下品なんだと思う。

例:「疑惑の銃弾」事件の渦中の三浦夫妻の家で、手料理に招かれて、「出された箸が丸箸だった。私の育った家では、客には割り箸を出すのが常識だったのに」とか。

でも、エッセーを書く作家は、男女を問わず、こういう姑タイプが多いね。



672 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 00:34:00
それって誰かを見下していないと、自分が見下される立場にある人のすることだよね。

所詮その程度の躾。

673 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 03:46:18
己を高みに置きながら、己を卑下して笑わせる

674 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 06:05:12


675 :吾輩は名無しである:2006/09/25(月) 03:34:42
>>673

名言だ



676 :山田:2006/09/25(月) 06:37:44
ありがとう

677 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 00:42:33
卑下してみても、ただ下品でみっともないだけなのは
高みに置いたつもりでも、実際に本人がいる位置はさほど高くはない場所だから。


678 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 11:30:12
実物みたら、意外と綺麗でしたよ。
背も高くてね。上品な感じがしてね。
これ、本当の話です。

679 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 23:56:19
私もサイン会に行きましたが、肌すべすべで、普通に綺麗な人でした。
努力してるんだと思いますが。。

ところで、群ようこと仲悪いの?

680 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 23:58:36
男から見たらただのブスだよ。

681 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 15:08:39
192 :実名攻撃大好きKITTY:2006/10/07(土) 23:57:15 ID:zM73uSj+O
林マリコさん‥運動会でもヒールの高いパンプス履いてたわwww
カジュアルな格好は似合わないのはわかるけど。あの格好はどうなのよ?


682 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 08:21:03
どうせならミーハー真理子様!
anegoで赤西君気に入ったらしいので
彼をイメージした新作でも書き下ろして下さい。
おじゃましました。

683 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 23:14:29
赤西君のことは、アネゴの打ち上げでカジュアルなカッコしてたの見て、
覚めたらしいね。

684 :吾輩は名無しである:2006/10/20(金) 23:42:49
初めてこの人の本読んだ
時間を返せっていいたくなるね

つまらないの一言

685 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 02:36:50
「ルンルンを買っておうちに帰ろう」「真理子の夢は夜ひらく」
この2冊は、昭和の傑作エッセイだと思う。

686 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 02:42:44
ルンルンって顔じゃねーけど、何が書いてあるの?

687 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 14:16:46
>>679仲は悪くないと思う。群は林に挨拶されたことエッセイに書いてたし。

ただ林にとってはネタになるほどでもないからスルーなんじゃないか?
これで群が美人で作家としてもっと売れてたら色々書いたと思う。

688 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 20:32:52
キモチワルイ

689 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 22:10:27
赤西君が少しかわいそうだ こんなババアに好かれて

690 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 03:08:51
断食道場の失敗を、ダイエットブログの桜子って人が書いてたよ。
中国針は痩せたのか?この人。

691 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 10:07:32
確かにすらすら読めるいい文章書くよね。
でも、書かれている内容は本当に、すごく好きになるか嫌いになるかの
両極端だと思う。
彼女のように自分にコンプレックスが山ほどある人にとっては、よくぞ
書いてくれたって気がするんだろう。
でも、コンプレックスのあまり少ない能天気な私には、
ちっとも読後感がよくない。どちらかというと、嫌いな作品が多い。
でも、一時代を築いたすばらしい作家の一人ではあると思う。


692 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 09:14:09
実物は、たとえて言うなら、京都美人。
背高くて、スタイルいい。

693 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 17:04:33
そうね50過ぎたらあれくらいふくよかな体型の方が貫禄があって良いわね

694 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 05:01:20
>>692-693

自演乙!!

695 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 22:35:08
この女の名誉をボロボロにしたい

696 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 22:40:22
ブスが美女入門だとはすげえ皮肉だな

697 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 22:44:03
>>687
群ようこさんは会ったことあるけど、びっくりするぐらい洗練されてて、
(美人とかそういうのじゃなくて)綺麗な人だったぞ。
ものすごい驚いた。


698 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 22:53:30
ちぃ  面白くねー
もっと恥かけよ ブス子

699 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 13:10:40
確かに彼女、デビューの頃と比べると格段にきれいになったよね。
京美人は言いすぎだと思うが。
坂東真砂子も彼女くらい売れたら、少しはきれいになるのだろうか。。。。
林真理子ほどきれいになりたい願望がないから無理か。


700 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 13:12:59
デビューの頃に比べればね。デビューの頃に。
どちらにせよ精神ブラクラ。

701 :吾輩は名無しである:2006/11/22(水) 02:17:48
今週の週刊朝日の林の自民党中川へのインタビューは、この連載の中でも一番という酷さ。
この女には恥の感覚が皆無。おまえは場末のバーのママなのかと。
小泉にすり寄ったのと同じように、今度は中川に尻尾振る振る。
読んでるこっちが恥ずかしくなる。

702 :吾輩は名無しである:2006/11/23(木) 21:13:59
↑売名行為だな

703 :吾輩は名無しである:2006/11/24(金) 02:35:46
文春のエッセイ、整理整頓ができてない自分の失敗談からなぜか後半は進藤美香批判

704 :吾輩は名無しである:2006/11/24(金) 23:03:28
短編で女が子供としりとりしてて言ってしまった恥ずかしい野菜の名前ってなんだよ?意味分からん

705 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 09:53:06
……なんだかんだ言われても、やっぱりいいな
私みたいに安い時給でこき使われて、それでも借金でくびがまわらなくて、
ミジメに2ちゃんなんかやってるのとはワケがちがう
うらやましいよ
きっとすごくお金もってるんだろーな

706 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 11:24:35
おばさんになってからのほうが綺麗になったというか
見れる顔になってったタイプ

707 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 15:59:26
仕事で成功し金持ちになって、エリートでカッコいい旦那もいるし、稼いだ金でエステや美食に習い事三昧。
オマケに痩せて綺麗になった(彼女は長身だから痩せればモデル体型)
彼女は女の憧れだよ。羨まし過ぎ!

708 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 16:46:00

林真理子位ブスになりたいってこと?

709 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 17:52:37
男の憧れでしょ

710 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 18:53:49
羨ましいって思われたい必死さがイタイので、
ちっとも羨ましくないぞ?

711 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 05:53:55
もともとドヴスだったから綺麗になったとか言われるわけで、
もともと綺麗だった小池真理子に綺麗になったっていう奴いないよな。
つまり木木は元々ドブスだったってこと。
これでおk?
なんか反論ある?

712 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 08:05:15
ない。

713 :吾輩は名無しである:2006/11/29(水) 09:51:50
キレイになったって?
嘘つけ。本の売り込み宣伝写真と、毎週毎週載る週刊朝日の写真のギャップには笑える。
毎週の方は、修正なしだから、ぼーっとした小太りのおばさんの不細工な顔のまま。
あれ見てから言え。

714 :吾輩は名無しである:2006/11/29(水) 09:57:56
ヌード出してたのが解せない

本当に自分がブスだと自覚してるの?

715 :吾輩は名無しである:2006/11/30(木) 07:11:42
美人になったと根拠も無く錯覚してるんだろ。
もしヴスだと思ってるのにあんな物出したのなら、
今度は羞恥心皆無ってことになるな。

716 :吾輩は名無しである:2006/11/30(木) 09:45:05
サッチーが冗談だと思わずに本気で豊島園のポスターのモデルになっていたのと同じだよ。

717 :吾輩は名無しである:2006/11/30(木) 14:04:30
林真理子と中村うさぎがなんで喧嘩にならないのか不思議だ、あんだけブスだ
ブスだって書かれりゃあ、かなり頭にくるはずなんだが

718 :吾輩は名無しである:2006/11/30(木) 14:20:30
目鼻立ちに独特の癖のある女性は
目立ったブスとして叩かれやすい反面
ちょっと痩せてみたり、
ファッションに工夫を凝らしてみたりするだけで
その努力を周囲から評価して貰いやすい
個性的な美人へと転換しやすい存在なのかもしれない

類似例:研ナオコ

719 :吾輩は名無しである:2006/11/30(木) 14:27:08
林真理子にせよ中村うさぎにせよ
目裂が小さくないことの美点はとっても大きいと思う

720 :吾輩は名無しである:2006/11/30(木) 17:54:30
>>718
眼科に行って来い。お前ちょっと心配だ。

721 :吾輩は名無しである:2006/11/30(木) 20:33:36
>>719
うさぎ、せっかくの元の顔がよかったのにいじくっちゃって
しかも行動は異常で、精神が崩壊してるから美点がなくなったと思います

722 :吾輩は名無しである:2006/11/30(木) 23:18:41
>>717

どっちがどっちのことブスブス言ってるの?
そう言えば林真理子は矢野顕子のことブスだの大嫌いだの書いてたな

723 :吾輩は名無しである:2006/12/01(金) 00:27:16
>>722
「下品な歯茎ブス」って書いてたのよ
週刊朝日の対談でお詫びしてたけど

724 :吾輩は名無しである:2006/12/01(金) 06:21:32
へーあやまったんだ。バツわるかっただろーね
木木はときどき漢らしくふるまうからちょっとすきだ

725 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 12:06:37
「下品な歯茎ブス」って自分のことじゃ・・?

726 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 15:06:47
>>723
それは矢野顕子に対してじゃないの?
中村うさぎにも同じこと言ってたの?

727 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 15:19:22
本人が美人になったと思いこんでいるんだから、
そっとしておいてやれば。
たぶん、周りはそういう扱いだと思うよ。
今日の毎日新聞の朝刊に載っている写真を見て、
うちの爺ちゃんはそう言った。

728 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 15:36:36
林真理子と中村うさぎでは、文壇での地位が違いすぎるので、林さんが大人の
対応をしてる限り喧嘩にならない

729 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 15:39:45
豊島園のサッチーだよ

730 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 20:50:46
>>728
だな
歌手で言ったらユーミンと和田アキ子の喧嘩のようなもの
格が違う

731 :吾輩は名無しである:2006/12/04(月) 12:28:50
今日の読売朝刊に、かなり大きい写真が載ってる。
うーんキツイ。
もうちょっとマシになったんじゃなかったっけ?

732 :吾輩は名無しである:2006/12/04(月) 19:41:47
でも、この人のエライところは、コンプレックスも痛いところもブスなところも
何もかも世間様にぜーんぶさらしてしまうところ。
そこまで全部書いちゃうから、むかつくんだけどみんなある程度認めてしまう。
嫌いなんだけど、あっぱれ、とは思う。



733 :吾輩は名無しである:2006/12/04(月) 20:51:26
>>730 どっちがどっちかわからん。
   歌手でいえば、うさぎは浜崎あゆみのつもりだろ?顔面改造
   真理子は、え最近ヒット曲もないのに何で紅白?ウザ!な感じ

734 :吾輩は名無しである:2006/12/04(月) 21:29:54
その点はべつにえらくないんじゃない
さらけだすのがえらいって反社会的特殊環境の人じゃないの
それより外国人労働者にもの申したのが考えてみると先を言っていたかも
おじさまたちは大陸が好きでたまらないから


735 :吾輩は名無しである:2006/12/04(月) 21:32:24
どんなに弾圧されて悲惨な生活だったかさらけ出して
文系活動する人を祭り上げてる社会じゃあ容姿くらいしか
セールスポイントなくなる
行商もしてないだろうし

736 :吾輩は名無しである:2006/12/04(月) 21:35:24
荒い素子は立派

737 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 02:39:41
この人、娘のことは書かないの?
書きたくてもとても人前に出せない娘だから、という噂を聞いたんだけど。
もしそうなら、そんな立場の母親なのに同じ理由で愛子様のことを
自閉症だと言いふらすこの人って人間的にどうよ?
自分の子供が異常だから皇室の内親王も異常だと書きたててるけど、どうなの?
「笑わない愛子様」って書いてたけど、愛子様は笑ってる写真や映像が
一杯あるじゃない?
名誉毀損で訴えられないの?

738 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 06:10:38
>>737

アグネスの子連れ出勤を批判したんだから
自分の子供のことなんか書くわけ無い。
育児エッセイなんて無能な芸能人の生き残り手段でしかないからね
有能な林先生はそんなもん書き流さなくても書くべき題材はいくらでもあるの
アホな主婦は鬼女板から出てこないで頂きたい

739 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 18:23:57
いんやアグネスの事がなければ今頃は子供の事目一杯書いてるだろう。本当は書きたくて書きたくてしょうがないのさ。

740 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 20:15:11
またバカな主婦の妄想が始まったわw
あんたって毎年年賀状に自分のガキの写真プリントしそうな感じね

741 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 13:40:27
夫君は、それなりの地位の人なの

742 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 09:58:22
ねぇねぇ 林 真理子のこと書こうよっ

743 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 14:45:01
誰か文春連載1000回記念パーティーに行った方はいないの?
レポートお願いします

744 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 15:59:53
君島トワコと本気で張り合える気でいたとしたなら失笑を通り越してドン引き
文春の最後にパーティの写真載ってたけど…トワコとマリコ、比べるとかそういう次元じゃないww


745 :亀田ちゃん:2006/12/09(土) 16:29:24
どつきあいをしたら真理子の勝ちやで


746 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 14:12:38
いま十和子訴えられてんじゃなかった?

747 :吾輩は名無しである:2006/12/12(火) 01:10:32
>744
そうでもないんじゃない

748 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 00:57:28
あのイラストがふざけてて嫌。
真理子とトワ子がまるでNANAのナナとハチ公かと思ったよ。

749 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 21:24:10
つ ttp://www.kanazawa-bidai.ac.jp/〜hangyo/hobby/img/oro_ga.htm

750 :吾輩は名無しである:2006/12/15(金) 09:24:44
この人の価値観その辺の中年ババアと一緒だな

751 :吾輩は名無しである:2006/12/15(金) 16:16:25
梶原さんをやっていたんだと思う
少女漫画を読まない方と仲良しだったところは理解できる
そんなもの読んでたらばかにされるところに生きてたのかもしれないけど
水玉シャーベットが食べたい気持ちはわからないのに
とりあえずお茶会もワインも掛け持ちしておく感じなの?




752 :吾輩は名無しである:2006/12/15(金) 16:24:30
女の代表発言をしたくないのかしたいのかわからないけど
それを期待されるいやさは想像できる
女性学的には保留されてそう
目指してたものを理屈を飛ばして体現してるし
梶原さんが男としてどうだったのかっていわれても答えられないし

減量は無理にしない方がよい

753 :吾輩は名無しである:2006/12/17(日) 00:22:17
石原真理子の叩きがおもしかったこの人こうでなきゃ〜

754 :吾輩は名無しである:2006/12/19(火) 00:49:12
>>753同時期の自分のみっともないはしゃぎっぷりや、どんなに金かけても益々デブスなこと棚に上げてるところがね。流石は林先生だwwwww。

755 :吾輩は名無しである:2006/12/22(金) 22:38:01
セーラー服の林真理子

756 :吾輩は名無しである:2006/12/24(日) 18:56:26
でも死ぬほどブスだよね。

757 :吾輩は名無しである:2006/12/24(日) 21:29:00
三浦大知より気持ち悪い

758 :吾輩は名無しである:2006/12/25(月) 08:27:15
ほんとは胸揉まれたかったんじゃないのか

759 :吾輩は名無しである:2006/12/25(月) 16:29:41
よく考えると、この人より不細工な人って周りにいなくない?
学校でワースト3くらいのレベル。
ゴージャス松野とでも結婚すればよかったのに。

760 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 19:00:37
歌織容疑種を見ていると「不機嫌な果実」の麻也子を思い出す。

761 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 20:45:21
      /        ヽ
    /           ヽ,
    /             ヽ
   /              'i
   /       /i /ヾ   ヽ
  ,i   ,===、::' ':::===、l    '!
  l  ノ -=iiiェ::: ::: ,-ァn、_ i,   l
  !  (  ''''' :::  '::: ''''''  !   l
  |  !、:::  :'_ _ 7    ノ   /
  ノ,,  i   ´ ^''^´'::   /   /
  !、  !,   - 三ミ、   / , ―ノ_  しかしあんたらつまんないね。ブツブツ…
   ヾ ヽ   '"゙' ::  //、    ヽ
   , -ヽ-ヽ,,,――――・-'一<Yァ
,,- ´  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>, -一

762 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 01:10:06
今週号の文春には真理子先生のセーラー服姿が掲載されてますw
デブ専老け線は3冊買え

763 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 01:03:19
文春見た。全身がぱちぱちに弾けて皴の寄る余地が全く無い。

764 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 01:22:20
今週の文春に書いてた
「リフトアップしてビフォアアフターが違い過ぎるお直し中年女優」
って、誰のこと?明るいキャラでバラエティーに出てるってゆーたら、
奈美悦子とか?違うかな?
あと「クイズ番組に出てた40代の顔が違い過ぎるタレントさん」
って誰?
わかんなくて、すごくモヤモヤしてる。
教えて!事情通のエロイひと。

765 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 21:16:08
林真理子はどっからみても日本一のブスだろう。

766 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 22:44:10
>>764
真理子の術中にまんまとはまってるわね

767 :吾輩は名無しである:2007/01/31(水) 00:35:32
よまねーからしらんのだけど、このひと50過ぎてもまだ恋愛小説書いてるの?
見た目もそうだが、それ以上にそのことがキモイんですが・・・

768 :吾輩は名無しである:2007/01/31(水) 12:34:07
だって他に書けるジャンルがないんだもんw

769 :林真理子もアムウェイです:2007/02/08(木) 01:02:42
>2005.3.6(日) パシフィコ横浜
>中島薫 バースデーラリー
>13:00〜
>1. ゲストスピーカー
> 佐藤 悦子 DIA
> 畑山 健一郎&喜子 W-DIA
> 山崎 拓巳 FCA
>休憩:20分
>2. 〔ジャスティン・コンサート〕
>3. ゲストスピーカー
> 林真理子
>4. 〔パフォーマンス:マシュー君〕
>5. ビデオ上映
>6. ゲストスピーカー
> 中島薫 DCA
ttp://www.d7.dion.ne.jp/~amway/i-mo-tokyo.htm

>ヘッケル・ドリーミーライン見ましたぁ?
>薫さん宅で 林真理子さんを囲んで集まった面々の
>すごいコト!!
>すごい人達は やはりどこかでつながって
>いってるんですよね〜。
>アップルコンピューターの代表取締役からananの
>編集長まで… なぜか 熱海ナンバー1の超高級温泉旅館
>『蓬莱』の女将まで。 すごい(>_<)!
ttp://www.dtsquare.sakura.ne.jp/rise37/n_message/nicky.cgi?DATE=200411?MODE=MONTH

770 :吾輩は名無しである:2007/02/09(金) 07:13:30
>>762マジでセーラー服着たの?やるなぁ!

771 :吾輩は名無しである:2007/02/09(金) 11:52:00
真理子様のセーラー服姿が毎晩拝める旦那は家宝ものだね!

772 :吾輩は名無しである:2007/02/10(土) 11:20:13
ジルサンダー着てもセーラー服着ても全身がぱちぱちに弾けて皴の寄る余地が全く無い真理子。

773 :吾輩は名無しである:2007/02/12(月) 01:14:40
ブスでデブのオバサン以下で子供もいる

774 :吾輩は名無しである:2007/02/12(月) 05:34:19
エッセイしか売れてないイメージがあるな

775 :吾輩は名無しである:2007/02/12(月) 08:51:47
この人の小説で一番有名なのは何ですか?

776 :吾輩は名無しである:2007/02/12(月) 15:25:03
不機嫌な果実だっけ?

777 :吾輩は名無しである:2007/02/13(火) 15:55:59
この女も相当な馬鹿だな
これからの時代民間人レベルで政治に関わるほうがベターですよ
この女変に権力に固執するね 現代の政治にただの庶民が関わろうなんて危険すぎる
今の自民党や日本の大企業なんてアメリカの権力に執着したくて必死なんですよ

778 :吾輩は名無しである:2007/02/13(火) 15:58:45
ビンラディン一族はブッシュ一族と深い経済的な関係性を持っていた

779 :吾輩は名無しである:2007/02/16(金) 22:48:16
人前で馬鹿なことをして普段も馬鹿な林真理子→でも俺は好き

人前で馬鹿なことをして実際は頭良いビートたけし→たけしも好き

780 :吾輩は名無しである:2007/02/16(金) 23:02:29
つーか、実際真理子とたけし、どっちが頭良いんだろうね?

781 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/17(土) 04:03:03
減量して結婚したのだよな…。

782 :吾輩は名無しである:2007/02/17(土) 18:50:36
すぐリバウンドしたみたいだけどな…
詐欺じゃんw

783 :吾輩は名無しである:2007/02/17(土) 23:58:46
直木賞結婚出産マイホームお受験
全部欲望を現実化させてるのは凄いと思うけど
ちっともこいつの人生には憧れない。なんでだ?


784 :吾輩は名無しである:2007/02/20(火) 21:01:17
林真理子はこの人が大好きらしい

http://ikikatakennkyuu.up.seesaa.net/image/A20060924_045337984.bmp

785 :吾輩は名無しである:2007/02/22(木) 14:56:57
小金持ち宣言してから嫌いになった。
以前エッセーに「年齢を重ねたら「それなり」の洋服を着ないと
女の艶がなくなる。だからユニクロとかではダメなんだ」みたいな事を
書いてたけど、私に言わせりゃどんなにハイブランドのお洋服を着ても
「ゆとり」が無いパツパツの洋服を着ているほうが、
よっぽど見られないぞぉ。
見てても見苦しいしハイブランドの洋服も可哀想。
ブランド店の店員さんもお世辞が上手だから、
いい気持ちになるのは判るけど、
心の中で嘲笑っているって気が付かないのかな。
それで他人をバサバサと斬り捨てるんだから…可笑しいよ。



786 :吾輩は名無しである:2007/02/22(木) 16:16:12
でも確かにユニクロじゃ艶出ないかもなw

787 :吾輩は名無しである:2007/02/22(木) 18:13:09
ブランド品買ってるおばさんは一流とか思ってるけど、
実際はカモられてるだけという事実
裏で誰がこんなの買うのかねー
というものをおばさんが騙されてかっていくと
知人が言ってた

788 :吾輩は名無しである:2007/02/22(木) 22:52:30
今日発売の文春エッセーで感応式の水道について文句言ってるが、
私は洗面所の蛇口の下にものを置くという行為の方が許せない。
というか、洗面所の蛇口の下にものを置く人を見たことがないのです。
トートバッグを置くことはまだ許せるとしても、着替えのための
セーターとジーンズは置かないでしょう。

789 :吾輩は名無しである:2007/02/23(金) 08:08:24
文春をまだ読んでないけど…普通は蛇口の下になんか置かないと思う。
…っていうか何を伝いたいわけ?
「私ってこんなにダラシナイ女なんですぅ〜」とアピしているのかな?
ユコリンがアピしたら笑えるけど
自称「いい女」の林がアピして何になる?
たとえ林得意の「へりくだり」だとしても…イタイだけだよ。




790 :吾輩は名無しである:2007/02/23(金) 15:04:05
ユニクロは林みたいな人にこそ似合うのでは?w

791 :吾輩は名無しである:2007/02/23(金) 18:25:34
はやしまりこはきもちわるい

792 :吾輩は名無しである:2007/02/25(日) 02:00:26
>>785
同意。
「それなり」のお洋服を「パツパツ」では、着こなしてるとは言えないよね。
ショップの人も本音は着て欲しくないだろうなあ。

793 :吾輩は名無しである:2007/02/27(火) 10:39:33
>>788
同意。本当に不快だった。
そこしか置く場所がないからって、バッグや着替えを蛇口の下に置く神経が分からない。

794 :吾輩は名無しである:2007/03/04(日) 01:48:47
はげどう

文春にメールしようかと思った位
痰、鼻水、おしっこ、精液?とかが付着してるかもしれないとこに
(手についたそれらを、洗い流す場所でしょ)

ブランド(だよね)バッグやら服やら置くか?
ありえないし、50代の人の親のすることなの?

ホームレスだってそんなことしないでしょ。

795 :吾輩は名無しである:2007/03/04(日) 04:21:04
駅の公衆便所の流しじゃあるまいし
真理子先生が利用されるのは高級ホテルや一流百貨店のトイレに決まってるでしょ
そういうところの清掃はそれは行き届いたものです。
ま、アンタらには一生縁がない場所だろうけどw
勝手に抗議のメール送っちゃえばいいじゃないですか
こんな馬鹿がいるんだって編集部でも話題になりますよ
もっと怒りなさい愚劣で搾取されるだけの名も無き糞主婦のみなさん

796 :吾輩は名無しである:2007/03/05(月) 01:27:14
でも「水が流れる」ことが前提に作られたところに物を置いて、
水が流れてきたことに文句いうのはやっぱり単なるバカだと思う。

知性や品性はお金じゃ買えないもんだな。

797 :吾輩は名無しである:2007/03/05(月) 01:29:47
やだーホテルやレストランのトイレだって汚いよ?
おまけに文春では、山梨に行く列車って書いてたし。
そんな電車の手洗い場なんて最悪に汚いでしょ。
見た目がもし綺麗でもさ。

798 :吾輩は名無しである:2007/03/05(月) 01:34:53
ちなみに高級ホテルやデパートってどんな?

香港ペニンシュラとか日本橋高島屋程度でいいの?
そのどっちでも、絶対そんなとこに物置けないよ。
特にペニンシュラは、係のおばちゃんに不審がられる。

799 :吾輩は名無しである:2007/03/05(月) 10:32:15
そう、山梨に行く急行って書いてあった
あずさじゃないんだ…と思ったから良く憶えてる

あずさだったとしても、洗面台にすら物を置くのは躊躇するよ
蛇口の下なんてもってのほか

800 :吾輩は名無しである:2007/03/05(月) 12:28:12
俺の最大疑問は、

「どうして林スレが文学板にあるのか」ってことなんだ。

一般書籍板でいいだろ。
このスレ終わったら、移動しようよ。板が汚れる。

801 :吾輩は名無しである:2007/03/05(月) 12:29:03
http://yaplog.jp/jilyouhou/
↑これすごぃ。。やってる人いない?

いたら教えて

802 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/03/05(月) 13:29:44
>>800
うむ。

803 :吾輩は名無しである:2007/03/12(月) 09:45:16
お前何年ダイエットしてんだよ。
好きなだけ食って「だって美味しいんだもん、美味しいからいけないんだもん」みたいなこといってんなよ。

そんでエステに通ってこんなに努力してるのに何で痩せないの?って・・・。

お前の痩せる努力はエステかよ!どこが努力だよ!

804 :吾輩は名無しである:2007/03/16(金) 00:14:21
今週の真理子
「森進一かわいそう」
「(元宮城県知事の)浅野さんの悪口言うな」
「叶姉妹うさんくさい」

いつもの如くまとまりのないエッセイです

805 :コーマン小説評論家:2007/03/16(金) 01:49:23
林真理子は浮かんできた水死体に似ている。

806 :吾輩は名無しである:2007/03/16(金) 15:37:30
日本一のカン違いブス。早くしんでほしいよ。エッセイはくだらない。

807 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 16:41:00
>>804
作者が著作の改変されたら著作権や著作人格権から怒るのは当たり前。
林は自分の著作が改変されても何も言わないのか。
作家として自らの権利を放棄してるとしか思えない。
浅野知事のくだりに関しては、以前、拉致問題で批判されてた外務省の
審議官擁護と同じテイスト(「かわいそう」)だし。

808 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 17:17:27
はきそうなほどのドブス。


809 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 17:56:21
そんな言われる程ブスか?俺は並だとおもうけどなぁ?

810 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 20:03:44
私は林さんのファンなんですが、まだ奥谷さんと仲良しなのでしょうか。
それだけが気になります。
奥谷さん、アムウェイとかも絡んでるし…。

811 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 07:03:50
奥谷さんって誰?

812 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 22:28:49
「過労死は自己責任」で話題になってる女社長
女性で初めて経済同友会のメンバーになった人

10年くらい前の林のエッセイには頻出してた

813 :吾輩は名無しである:2007/03/20(火) 13:25:49
こいつ嫌い

814 :吾輩は名無しである:2007/03/23(金) 17:57:13
専業主婦と働く女性では美しさが違いうと思うんです
働く女性の美しさは、知的なシャープさ。それは
あごのラインにも表れます・・・)って、
この人、鏡はお持ちでないのかしら


815 :吾輩は名無しである:2007/03/23(金) 20:10:20
ネェ(笑)
プレシャスで発言してたけど、じゃあご自分のアゴのラインは何!?と
いいたいよ。
創刊したばかりの「マリソル」では『林真理子さんと10人の男友達』と
題して特集が組まれているけど(モノクロでね)
作曲家の三枝氏とのツーショット姿は・・・まるでバッファローみたい。
遠い昔、矢野顕子のことを「歯茎ブス」と言ってたけど
人のことをいえないよね。



816 :吾輩は名無しである:2007/03/23(金) 20:36:43
>>1
週刊誌板逝け。いた違い

817 :コーマン小説評論家:2007/03/24(土) 01:22:18
林真理子でも結婚できた事実が
世の醜女達に自信をもたらした。

818 :吾輩は名無しである:2007/03/24(土) 13:44:14
1

819 :吾輩は名無しである:2007/03/24(土) 13:59:52
>>817
阿呆たれが、
肝心なことが抜けとるやんけ。
「金持ちで高収入の」醜女達に自身をもたらした。が正しい

820 :コーマン小説評論家:2007/03/24(土) 14:31:35
林真理子はどうして整形をしないのだろう。

821 :吾輩は名無しである:2007/03/24(土) 14:32:49
したんです。

822 :吾輩は名無しである:2007/03/24(土) 14:35:22
整形しまくったです。
小顔にするため健康な歯を何本抜いたんだっけ?7本か?


823 :吾輩は名無しである:2007/03/24(土) 14:37:59
それもまたテメエの書く本を消費してもらうための懸命な努力だと思えば

哀れにもカワイイじゃござんせんか。え? おとっつぁん。



824 :吾輩は名無しである:2007/03/24(土) 14:41:02
林は最初から己れの読者層を限定し、掌握している。
そのターゲットに向けて、必要なパフォーマンスをし、それを書き、
生き延びている。

処世術としては、まあ見事なもんだわ。

825 :吾輩は名無しである:2007/03/24(土) 20:39:51
週刊文春2月8日号「夜ふけのなわとび」から
>わい談というのは、すべからく男の人の自慢話である。←すべからくの使い方がヘン。
文春の編集者は気が付かなかったのだろうか。よく直木賞とれたね。

826 :吾輩は名無しである:2007/03/27(火) 21:40:43
t

827 :吾輩は名無しである:2007/03/28(水) 03:00:15
俺もその用法で使うこと結構あるよ。
自分でも気になっててよく辞書で確認もするんだが、

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?stype=1&dtype=0&dname=0ss&p=%BF%DC%A4%AF

「当然」の意味として、あながち間違いともいえない筈。
…いいじゃん、意味より響き優先で書いたってw

828 :吾輩は名無しである:2007/03/28(水) 04:47:19
いいのよ、直木賞は大衆文学だから。
と言うか林って文學界や群像みたいな純文学系の雑誌に
寄稿したことはあるのかしら?

169 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)