5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★あたし、ノーベル文学賞とる!★★★

1 :吾輩は名無しである:04/06/21 21:20
てゆーかーあたしだけどぉ
さいきん芥川賞はやってるからあたしもさっかになって芥川賞ほしーなー
でもぉ芥川賞ってしょせんはにほんレベルだとおもうのー
てゆーかーあたしにはもっと上のレベルがふさわしーとおもうのー
てゆーかーあたしはせかいレベルだとおもうのー
せかいぢゅうのひとがあたしのでびゅーをまってる気がするのぉー
だってーあたしはせかいレベルだからー
でもぉてゆーかーあたしー本とかあんまりよんだことないしー
どーしたらノーベル賞とれるのー??
だれかおしえてー!!!!!!!!

2 :吾輩は名無しである:04/06/21 21:20
2


3 :吾輩は名無しである:04/06/21 21:21
>>1
くそころ・・

4 :吾輩は名無しである:04/06/21 21:27
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように
この板の主役=ころにゃんが死にますように この板の主役=ころにゃんが死にますように

5 :ミニスカ虚無僧 ◆.7epshKtLc :04/06/21 21:45
このスレ、一般書籍板で随分前に立ってたぞ。
こういうの、文学板は遅れを取るんだ。

6 :あたし:04/06/22 21:57
てゆーかーあたしだけどぉ
どうしたらノーベル文学賞とれるのー??
だれかおしえてー!!!

7 :吾輩は名無しである:04/06/22 21:59
>>1
ヽ(・∀・)ノヽ(・∀・)ノ●ウンコー●ウンコー

8 :◆m0yPyqc5MQ :04/06/22 22:01
>>6 まず、死ぬ気で人生と芸術と人類について考え抜く。次に、人生の幸福を全部捨てる覚悟でパソコンに8000時間以上向かう。

9 :吾輩は名無しである:04/06/22 22:08
>>6
創作板とかメンヘル板に行けば

10 :この板の主役 ◆OZ/B6fTcn6 :04/06/22 22:25
こういうスレが、良スレに化ける可能性もあると思います。

11 :吾輩は名無しである:04/06/22 22:44
毎日ご飯をたくさん食べて、それから
机に向かって、うんうん唸って文字を書いてけば
40年後には取れるんじゃないの。

12 :吾輩は名無しである:04/06/23 19:27
1=5=6=10
ころにゃんってこういう自演をして恥ずかしくないんですか。

13 :あたし:04/06/24 22:04
てゆーかーあたしだけどぉ
ころにゃんってだーれー??
>>8 >>11 まぢでー??そしたらノーベル賞とれるのー??
>>9 なんでメンヘル板??
>>7 くっさぁーうんこくっさぁー
てゆーかあたしだけどぉ
ノーベル賞とるのにおすすめの本とかあったらおしえてー!!!

14 :吾輩は名無しである:04/06/26 16:45
とりあえずヘッセでも読んでみたら?

15 :吾輩は名無しである:04/06/26 17:06
もっと、らしくできんかなあ。
「あたし」はあまりにもフェイクっぽすぎるぞ…。

16 :◆7sqafLs07s :04/06/26 22:46
なんかヒロシみたいな芸風ですね。

17 :あたし:04/06/29 20:53
てゆーかーあたしだけどぉ
ノーベル賞ほしいなー
てゆーかーヒロシってだーれー??

18 :あたい:04/06/29 21:06
ノーヘル賞。


19 :吾輩は名無しである:04/07/03 15:45
あたし?

20 :吾輩は名無しである:04/07/03 15:55
こんな話しかたをするのは年寄りだけだな。
ってネタスレにマジレスしてどうする。

21 :吾輩は名無しである:04/07/03 16:01
┌──────────┘- \
│  気の触れた方が          \
│                     /
└──────────┐- /
      ヽ(´ー`).ノ       |/
        (  へ)
        く
                  - = ≡三                    |\
               - = ≡三  ┌──────────┘- \
               _ = ≡三    │                     \
                ̄ = ≡三    │     いらっしゃいます       / >>1
               - = ≡三  └──────────┐- /
        (´ー`)        - = ≡三                     |/
      ( ヽ ヽ)
       /  >

22 :◆m0yPyqc5MQ :04/07/04 08:29
こやつ
やるかもしれぬぞ
と僕は言った。そういう時代なのだ。

23 :吾輩は名無しである:04/07/04 10:29
カントの三批判書を一般人にもわかるように噛み砕いて
超々々々翻訳したらノーベル賞かな。
他の、平和とか、道徳とか、美とかについての著作も
超々々々翻訳したらノーベル賞は確実にもらえる。


24 :吾輩は名無しである:04/07/04 10:37
平野さまがノーベルとります

25 :難波:04/07/04 23:51
ノーベル賞は退職金みたいなもの、と島田雅彦が言ってたな。

26 :吾輩は名無しである:04/09/12 10:44:38
権威に恐ろしく弱いね。どっかの国の人は。

27 :吾輩は名無しである:04/09/12 11:07:21
糞スレ勃てるな。迷惑なんだよ
お花畑逝け>>1

28 :吾輩は名無しである:04/11/18 15:09:09
ガンガレ

29 :吾輩は名無しである:04/11/27 14:41:18
( ´,_ゝ`)プッ


30 :吾輩は名無しである:05/01/13 18:55:25
age

31 :吾輩は名無しである:05/01/13 20:35:49
>>25
直木賞は生活保護みたいなもの、とも言ってたね

32 :吾輩は名無しである:05/01/13 21:48:07
みんな必死に釣られてて笑える
>>1 がんがれ!

33 :吾輩は名無しである:05/01/13 22:24:40
おれのノーベル賞しゃぶって☆おっきくなっちゃった

34 :吾輩は名無しである:2005/04/26(火) 19:18:53
たとえばアダルトビデオは公共の福祉・倫理に反するから作るなといえば
作るのやめるのが当たり前ですかね?
この国では
・女の顔に精液ひっかけてるビデオ作って
・女が男の糞を食ったり小便飲んだりしてるビデオ作って年間72億円稼いで
・学生がレイプ事件起こした早稲田大学で経営の講演に招かれ
・小学館と共同で子供向けのアニメ映画の監督をした
ソフトオンデマンドの高橋がなり社長のほうがそこらの大手企業の社長より
力持ってるって。
ここ見てみ。
(p)http://www.jyda.jp/cgi-bin/meibo/meibo.cgi?jnr=36
日本青少年育成協会。

アダルトビデオ会社が登録できるんだぜ?
社会は金持ってる人間の言うこと以外、正義じゃねーよ。


35 :吾輩は名無しである:2005/05/16(月) 12:09:29
i

36 :吾輩は名無しである:2005/07/23(土) 16:03:27
age

37 :吾輩は名無しである:2005/09/21(水) 01:36:45
英語まるでダメ、
古本好きとか言うくせに早稲田の古本街のこともしらない、
演劇好き、戯曲好きとかいうくせに演劇科のことも全然しらない、
演劇博物館を利用したこともない。
あのキャンパスで演劇好きだってふらふらしてれば、関係者とのつてもできるはずなのに、
まるでない。
そもそも、根本的に頭が悪いし、全然文学の知識がない。

仮に間違って早稲田にいたとしても、
他の学生とのレベルの違いにおののいて、コンプレックスの塊で、
暗ーい4年間を送ったんだと思う。

だいたい卒論何やったの? 文学的に何の専門知識があんの? あんたは


38 :吾輩は名無しである:2005/10/09(日) 13:39:46
社会や周囲に憎悪を燃やす人生の敗残者って、
空虚な人間の実存を描こうとした文学のネタとして目につきやすいところがある。

で、当事者たる人生敗残者は、いろんな作家の作品の中に散りばめられた
ある種の人物像に自己を拡大投影しちゃって、
「自分こそは文学をやるにふさわしい人間だ」
「人生の敗者が王者になれるのは、文学でR」
といった自己肯定のための誇大妄想を抱くようになる。

で、なんか崇高な使命感のようなものにしびれちゃって、
「作家志望」とかネットで名乗り出すようになるのが次の段階。
実際は、何ひとつ作家になるための具体的な訓練もせず、
自分のファンタジーが壊れないよう、現実世界から隔絶された場所に引きこもって、
自分を受け入れない世界へ向けて、呪詛の言葉を発するようになる。

「作家修行だから」「これが文学だから」が、うっとりと自己肯定する魔法の呪文。

…結局は、その時代々々の作家に、文学のネタとして消費され、その使命を終える。

39 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 06:13:20


         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   

  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ____
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l ,− ,−\ / ̄ ̄ ̄ ̄\
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /, |・  |・ | ヽ_____ヽ
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /  `−●-' \ヽ , ─ 、 , ─ |
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  / ──  | ──ヽ|・   |・   |
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /..  ── | ── .|`─ 'っ - ´|
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、 |    ── | ── |.____) /
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \.____|__) / ___/
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ      /l \/\| \
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i━(t)━━l |      | |



40 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 07:12:18
http://pco/upoog/fe/urg259961_jpg

41 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 13:43:41
「わかった。但し条件がある」

私はその後の成行を確信したかの様に、ズボンを脱ぎはじめた。

42 :突然すみません。:2005/12/15(木) 18:48:29
私、子供用の絵本を作りたいんです。知って欲しい事があって…。でも私は学生だし、絵は描くのですが本となると初体験で何からしたらいいか見当がつきません。

43 :続きです:2005/12/15(木) 18:49:15
[スレ違い]なのは承知の上です。しかしスレが立てられないらしく… 1さん申し訳ありません。どうしてもやり遂げたいと思っています。皆さんの知識から私にアドバイスして頂けませんか?どうかお願い致します!

44 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 19:00:59
>38
うだうだ言ってないで誤爆物件、絶版削除しろ。


45 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 20:15:18
そんなことより鮫の話しようぜ

46 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 04:12:05
ノーベル賞って、例えそれが文学的に優れていても、
少数派宗教に固執してもダメだし、戦争賛成と書いてもダメなんでしょ。
純粋に文学性のみで判断してない、こんな賞を取るのが、文学で一番の栄誉なのさ。

47 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 04:27:03
>>46

>純粋に文学性のみで判断してない、こんな賞を取るのが、文学で一番の栄誉なのさ。

→純粋に文学性のみで判断してないこんな賞を取るのが、何で文学で一番の栄誉なのさ。

48 :吾輩は名無しである:2006/03/13(月) 03:20:47
アゲ

49 :吾輩は名無しである:2006/03/13(月) 03:45:54
まぁしばらく恥掻いてろw

50 :吾輩は名無しである:2006/03/13(月) 03:56:26
なんでノーベル賞に文学賞なんてあるんだ?
平和賞はまだわかるが…。


世間ではこんなものらしいね。

51 :吾輩は名無しである:2006/03/13(月) 08:02:02
>翌日、原一男さんのところへ相談に行った。すこしまえに大学は卒業していた。
>大隈講堂のまえで人目もはばからず泣きながら母のことを話した。

うそをつくのはおやめなさい。
あなたは大学受験に失敗して引きこもりを続けているだけでしょう。
医者に診てもらいなさい。あなたは病気です。

700 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/04/13 08:42
「踏み越えるキャメラ」(原一男/フィルムアート社)*再読
→原一男は「ゆきゆきて、神軍」「全身小説家」などで知られている映画監督。
副題に「わが方法、アクションドキュメンタリー」とある。原一男はいう。
表現をするとは何か。私たちが生きている日常。この日常というのは監獄のようなもので、
常に私たちを縛りつける、不自由にする。表現とはそこから解放されたい、
自由になりたいという欲望に他ならない。だからキャメラをもったと原一男はいう。
キャメラをまわす。すると日常が変質する。ひとはキャメラのまえで演技をするからである。
かっこよく見られたいという思いはもちろん。お墓のまえでは泣き、不正には怒る。
ふだんはなあなあで済ませていたものに真っ向から向き合うことをキャメラから求められる。
だれにだって「かくありたい」という自分がある。キャメラがその欲望を刺激するわけである。
したがってかれはキャメラがなかったらできないようなことまでやってしまう。
すると劇的なシーンが生まれる、それを原一男は撮りたいのである。
過激なものを、劇的なものを、なまの人間の葛藤を原一男は撮りたいのである。
表現は社会に向ける刃(やいば)と考えればこそである。
そのときキャメラは武器となる――。

この本を読んだのは何回目だろう。赤線や書き込みがたくさんある。

>表現におけるわたしのお師匠さん(というのか?)は原一男さんかもしれない。
>といってもむかし数日間の映画セミナーのようなものに参加しただけなんだけれども。

52 :吾輩は名無しである:2006/03/13(月) 10:33:49
このレスを、見たら
7日後以内に死にます
無残な姿で死にます
回避する方法は1つ
このレスをコピペしてほかのスレに7つ張る事です。
100%これをやってください
ほんとうに、死にます
ごめんなさい怖いんです。


53 :吾輩は名無しである:2006/03/21(火) 18:22:57
あげ

54 :吾輩は名無しである:2006/03/21(火) 18:47:53
誰?

55 :吾輩は名無しである:2006/03/21(火) 19:03:57
【WBC】新日本プロレスがボブデービットソンと契約検討中
 ボブサップとK-1 WORLD GP 2006実現か!? 【野獣VS誤審】

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1142731497/l50


56 :吾輩は名無しである:2006/03/22(水) 18:39:33
ノーベル賞をとるにはどうしたらいいの?
って感じの児童向けの本を読んだことがあるのですが。
それを要約すると、ノーベル文学賞っていうのは
「自らが目指す文学の世界を如何に完璧に表現できたか」
というようなのがポイントらしいですよ。
完成度の高さってことでしょうか?
文に変なところがあってすいませんがスルーしてください

57 :吾輩は名無しである:2006/03/23(木) 03:25:19
最近自国(または地域)が受賞してないか。
国の支援があるか。
欧米系以外だと、オーソドックスなものではなく、地域色をだしているか。
出版社が翻訳権を変なところに投売りしてないか。
ファンタジー、SF、推理系でないか。
悪徳を推奨する小説でないか(反対に、戦争反対を訴えていると取り易い)。

た……児童にはこんな実態を教えられんわな。

58 :吾輩は名無しである:2006/05/17(水) 13:41:06
ヘンなヒトのすれ・・・

59 :吾輩は名無しである:2006/06/01(木) 22:37:24
ああ…

60 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 17:15:07
まじ

61 :吾輩は名無しである:2006/06/03(土) 01:22:50
>>42
絵本で文学賞って取れないもんすかね〜?
面白いっすよね〜。


62 :吾輩は名無しである:2006/06/03(土) 20:55:57
ha

63 :吾輩は名無しである:2006/07/24(月) 17:59:05
あげ

64 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/07/25(火) 00:21:13
チャーチルが余計過ぎる。

65 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/07/25(火) 00:34:57
 こんな連合国軍の尉勲なんか誰が欲しがるかよwww
たぶんおーえくんみたいな歴史知らずのあほだけだよ。真面目にwww

はるきちにやればいいじゃん。
誰も困らんしwww
世界中の本物の文豪しか困らんしwww

春吉自身はそれで満足なんじゃないです?
いままで、なんにもたよらず殆ど無我夢中で走ってきて、そうとう乙curry様ーなんじゃないの
名誉さえあれば、愚衆にもばかあつかいされなくなると、信じちゃってるんじゃない?あほだから。

あわれ

66 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/07/25(火) 00:38:10
 ぼくなら、スウェーデンだかチューリッヒだかスイスだかの
いかにも中立ぶった連合国軍の総指令部から電話かかってきた時点で切りますがねwww

誰がおまえらアホな白人どもに認めさせるかよ。魂を疑え。暴力猿股が。

67 :吾輩は名無しである:2006/07/25(火) 07:03:58
>>1
とればいいじゃん

68 :吾輩は名無しである:2006/07/25(火) 07:22:31
これはひどい

69 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 00:16:33
>>1
どうだろうか。取れるかな…

70 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 00:17:45
★大江健三郎          ★村上春樹作品

『死者の奢り』          『風の歌を聴け』
『飼育 』            『1973年のピンボール』
『芽むしり仔撃ち 』 『羊をめぐる冒険(上)(下)』
『性的人間』           『象工場のハッピーエンド』
『われらの時代』         『カンガルー日和』
『遅れてきた青年』        『中国行きのスロウ・ボート』
『見るまえに跳べ』        『蛍・納屋を焼く・その他の短編』 
『政治少年死す』 『羊男のクリスマス』
『叫び声』 『回転木馬のデッド・ヒート』
『空の怪物アグイー』       『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド(上)(下)』
『日常生活の冒険』 『パン屋再襲撃』
『個人的な体験』 『ノルウェイの森(上)(下)』
『万延元年のフットボール』 『ダンス・ダンス・ダンス(上)(下)』

71 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 00:18:55
乱れた・・・やりなおし。

72 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 00:45:28
★大江健三郎作品         ★村上春樹作品

『死者の奢り』          『風の歌を聴け』
『飼育』              『1973年のピンボール』
『芽むしり仔撃ち』        『羊をめぐる冒険(上)(下)』
『性的人間』           『象工場のハッピーエンド』
『われらの時代』         『カンガルー日和』
『遅れてきた青年』        『中国行きのスロウ・ボート』
『見るまえに跳べ』        『蛍・納屋を焼く・その他の短編』 
『政治少年死す』         『羊男のクリスマス』
『叫び声』             『回転木馬のデッド・ヒート』
『空の怪物アグイー』       『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド(上)(下)』
『日常生活の冒険』        『パン屋再襲撃』
『個人的な体験』          『ノルウェイの森(上)(下)』
『万延元年のフットボール』    『ダンス・ダンス・ダンス(上)(下)』

73 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 00:59:18
『我らの狂気を生き延びる道を教えよ』 『ねじまき鳥クロニクル 第1部』
『みずから我が涙をぬぐいたまう日』  、『ねじまき鳥クロニクル 第2部』
『洪水はわが魂に及び』        、 『ねじまき鳥クロニクル 第3部』
『ピンチランナー調書』         、 『村上朝日堂超短編小説 夜のくもざる』
『同時代ゲーム』            、 『レキシントンの幽霊』
『「雨の木」を聴く女たち』       、『アンダーグラウンド』
『新しい人よ眼ざめよ』        、、『約束された場所でーunderground 2』
『いかに木を殺すか』          、『スプートニクの恋人』
『河馬に噛まれる』            、『神の子どもたちはみな踊る』
『 M/Tと森のフシギの物語』      、『海辺のカフカ(上)(下)』
『懐かしい年への手紙』         、『アフターダーク』
『キルプの軍団』             、『東京奇譚集』
『人生の親戚』
『静かな生活』
『僕が本当に若かった頃』

74 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 01:03:52
『「救い主」が殴られるまで』
『燃えあがる緑の木 第一部 揺れ動く』  
『燃えあがる緑の木 第ニ部 大いなる日に』
『燃えあがる緑の木 第三部 宙返り』
『取り替え子(チェンジリング』
『憂い顔の童子』
『二百年の子供』
『さようなら、私の本よ!』            


----------------------------------------------------------------------
行が乱れたスマソ。
両者とも他に評論やエッセイ等。村上春樹には翻訳作品多数。


75 :吾輩は名無しである :2006/09/18(月) 14:12:40
age

76 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 16:51:45
>>74
翻訳は全然別の仕事。翻訳している作家はたくさんいる。

77 :吾輩は名無しである:2006/09/23(土) 23:46:53
ノーベル平和賞の受賞者一覧を見ましたが、
これだけの人命を救った例はありません。

これは重い事実です。
これだけ誹謗中傷・弾圧を受けても、多くの人命を救った。これは事実であり、
この流れを一人のものにするのではなく、日本全体で続けてほしいと思います。

シンドラーのリストが1800人。
マザーテレサが恐らくは1000人程度?
日本のシンドラーとされる杉原千畝が6000人
http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4092701136
ホテル・ルワンダの題材が1200人
http://ime.nu/www.eigaseikatu.com/news/14623/25351/
NPO法人円ブリオ基の遠藤順子さんが112人の赤ちゃんの命を助けた。
http://ime.nu/www.yomiuri.co.jp/iryou/kyousei/sasaeru/20060131ik03.htm

一方、今回の学術論議は、30000人程度? (うち赤ん坊は1万人以上)


78 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 22:27:26
>>1
村上春樹の受賞を阻止するためにもがんばってくれ

79 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 22:39:53
あ、このスレがあるじゃん。
今年も、もうノーベル賞シーズンだけど
今回は誰がとるかな?

80 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 15:55:36
>>42
このレスが読まれることはないかもしれないし、
読んだとしても既に不必要なことになっているかもしれませんが、
絵本の賞というのがあると思いますので
それに応募することを目指してみてはいかがでしょうか

81 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 16:50:52
ハルキ・ムラカミが今年とるらしいね。

82 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 16:06:20
>>81
きまってねーよアホ

18番目くらいに推されてるだけだ

83 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 16:17:34
>>82
それは単にブックメーカーの予想だよアホ

84 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 04:19:47
あっノーベル賞て推薦されてるやつの中からしか選ばれないんだっけ。
それじゃあなあ…しかし本当に誰がとるんだろ。

85 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 13:37:35
文学界11月号 沼野充義 西欧中心からマイノリティへ〜ノーベル文学賞

現在、日本では村上春樹が受賞するかどうかが一大関心事となているが、私見では可能性は少ないように思われる。
村上氏が2006年度フランツカフカ賞を受賞してますます可能性が高まったかのように言われているが、
そもそもカフカ賞はチェコのカフカ協会とプラハ市が創設した賞で、中央ヨーロッパのインテリの文学の好みを強く感じさせている。
村上氏の受賞も「海辺のカフカ」というカフカをタイトルに冠した小説があったことが大きいのではないか。
たまたまイェリネク、ピンターとカフカ賞直後にノーベル賞を受賞する作家が続いたけれども、村上氏の作品は過去のカフカ賞受賞作家の作品とは明らかに異質で、
なんと言っても例外的に大衆人気が高く、ヨーロッパの知識人好みの批判的スタンスが弱い。
最近のノーベル賞の傾向からすると、村上氏や彼と同じ程度に国際的なスターといえるミラン・クンデラなどは、
ちょとポピュラーになりすぎてしまった感があって、かえって受賞は難しいのではないか。


86 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 15:43:33
スレタイがすばらしく良い
誰かこのタイトルで小説書いてくれんかな
ラノベでもいいんだが

87 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 22:09:05
成程、これが「萌え」というものか。

88 :吾輩は名無しである:2006/12/16(土) 02:21:40
【小夜子。お母さんをうらまないでね・・ごめんね】
涙声の母からの肉声テープ。
留守番電話。から執念深く聞こえた。
小夜子はさめる事のない悪夢のように混乱した。

小夜子は泣きたかった。
明日はテストなのに
母親が自殺したのである。
前々から母は浮気したり、父も浮気したりとかなり不安定だったのだが。

そこで小夜子は2ちゃんねるをつけた。

あたし、ノーベル文学賞とる!★★★

小夜子は泣きながら、書き込んだ。

馬鹿な2ちゃんねらたちは小夜子を、スラム街を裸で歩く美女のように煽ったりつばを吐きかけたりした。
毒のシャワーを小夜子は気持ちよく浴びた。

【みんな。わたしを煽ってくれて有難うございます。。。】

小夜子は泣きながらリストカットした。
もっとも軽い自傷だった。頭痛がした。

小夜子は、もう、何もかも捨てて、風俗嬢にでもなろうかと思ったくらいだった。

【小夜子。。。お母さんうらまないでね。】

89 :吾輩は名無しである:2006/12/16(土) 02:23:45
┌──────────┘- \
│  気の触れた方が          \
│                     /
└──────────┐- /
      ヽ(´ー`).ノ       |/
        (  へ)
        く
                  - = ≡三                    |\
               - = ≡三  ┌──────────┘- \
               _ = ≡三    │                     \
                ̄ = ≡三    │     いらっしゃいます       / >>1
               - = ≡三  └──────────┐- /
        (´ー`)        - = ≡三                     |/
      ( ヽ ヽ)
       /  >


90 :吾輩は名無しである:2006/12/16(土) 02:31:44
それから母は本当に帰ってこなかった。
どこかで、知らないオッサンと暮らしているのか、
本当に自殺したのかそれはわからない。

【どうせ死んでるわけがない。。。】
小夜子は疑り深かった。
【でも、お母さんもかわいそうだ。】
小夜子は兎のように目を赤くして泣いた。

小夜子はその夜の晩の印象をずっと、刑務所に入った日の事を囚人が
よく記憶しているように記憶していた。
小夜子はそれを回想するたび泣いた。
小夜子も母のようになるのではないかと不安だった。
その不安は今にも襲いかかって来そうだった。
それによく襲いかかってきた。それは真冬のドブ水のように寒くわびしい不安だった。




91 :吾輩は名無しである:2006/12/16(土) 02:33:45
ああ。糞みたいな駄文書いてすみません。。。

>>1
頑張ってください。

あなたに恋してしまいました。。

発狂しそうなほど>>1が好きです。そしてついに発狂してしまいました。

病棟はカメムシの臭いがします。

病棟はカメムシみたいなこの世界の嫌われ者ばかりです。

92 :吾輩は名無しである:2006/12/16(土) 02:38:37
小夜子の母は、小夜子の事などもう思い出さなかった。
彼女は生きていた。男と、青春時代のように青い街を歩いた。
彼らは無限にうごめく雑踏の中影のように実体がなくうつろだった。
その青は哀しい涙の青だった。
小夜子の母は感傷的に泣いていた。
夜の市街からはジングルベルの歌が響いてきていた。



93 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 13:51:42
age

94 :吾輩は名無しである:2007/03/06(火) 20:03:22
ごめん、ノーベル文学賞はおれがとることになっているからさ、
君には無理だとおもうよ


30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)