5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【訃報】スーザン・ソンタグが死去【追悼】

1 :吾輩は名無しである:04/12/29 15:44:36
謹んでご冥福をお祈りいたします。 合掌。

[ニューヨーク 28日 ロイター] 
米作家で批評家のスーザン・ソンタグが28日、ニューヨーク市内のがん専門病院
で死去した。 71歳だった。
 ニューヨークの知性の代表者として、フランスの実存主義作家からバレエ、写真、
政治など 幅広い分野に関心を示した。活動範囲は人権運動や映画界にも及んだ。
 著書には全米図書賞を受賞した「In America」など17冊があり、30カ国語以上に
翻訳されている。
 近年では米誌ニューヨーカーに、同時多発テロが文明への攻撃ではなく、米国の同盟
関係や行動が 招いた結果であったとするエッセイを発表し、激しい論議を呼んだ。


2 :吾輩は名無しである:04/12/29 15:48:16
死にますたか。
アーメン

3 :吾輩は名無しである:04/12/29 15:53:23
デリダに続いてソンタグもか・・・

合唱。

4 :吾輩は名無しである:04/12/29 16:35:05
あー合掌・・・。

5 :吾輩は名無しである:04/12/29 16:36:48
賀正

6 :吾輩は名無しである:04/12/29 17:12:08
ガセネタ

7 :吾輩は名無しである:04/12/29 17:12:52
ソンタグも癌だったんですね。そういえば前から癌だったね。
再発したということか。

サイード、デリダも癌で亡くなったし。

8 :吾輩は名無しである:04/12/29 17:15:23
>>6
ガセじゃないよ。ガセであって欲しいが。1にソース入れるの忘れた。

http://www.asahi.com/obituaries/update/1229/001.html

9 :吾輩は名無しである:04/12/29 17:20:57
まじか… 合掌。

10 :吾輩は名無しである:04/12/29 17:36:45
あー、スージーよ、筋よ、寿司よ。
筋を悔いて、寿司を食らう。
裏筋もいいな。

11 :吾輩は名無しである:04/12/29 17:36:52
があああん!!!
あのエイズについての本を書いた人か!
ショックー。

12 :吾輩は名無しである:04/12/29 17:42:20
松岡正剛がしゃしゃり出るに3ペリカ。

13 :吾輩は名無しである:04/12/29 18:18:10
うぉ!!マジか!!!

14 :吾輩は名無しである:04/12/29 18:19:36
ユーゴ空爆を支持したのに、イラク戦争には反対。
ソンタグはその場の雰囲気で行動しているだけの馬鹿。

15 :吾輩は名無しである:04/12/29 18:28:52
合掌

16 :吾輩は名無しである:04/12/29 18:29:52
イラク戦争に反対の雰囲気なんてあったか、アメリカで
今じゃなくて、戦争始まる当時だぜ。

17 :吾輩は名無しである:04/12/29 18:30:58
一度だけお会いした。


18 :吾輩は名無しである:04/12/29 18:38:03
反解釈しか読んでないが合掌

19 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/12/29 19:22:51
特権的な時代なんて存在しない。

20 :吾輩は名無しである:04/12/29 20:49:19
蓮実重彦が「あの人は馬鹿ですからw」の一言で切り捨てた人?

21 :吾輩は名無しである:04/12/29 20:49:33
スーザン・ゾーンタック
「写真論」
読んだが感心しなかった。
アッポ。

22 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/12/29 20:55:16
>>20
誰それ?

23 :吾輩は名無しである:04/12/29 20:55:56
ニュー速に立ちましたよ
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1104320493/

24 :吾輩は名無しである:04/12/29 21:25:01
蓮実程度のナンチャッテ教養人がソンタグを馬鹿にできるんだから日本って平和だよな

25 :吾輩は名無しである:04/12/29 21:26:17
ウディ・アレンの「カメレオンマン」に出てたよね。
なんて、いちおう、書いとく。

26 :吾輩は名無しである:04/12/29 21:27:10
そういや最近松岡も癌くらってたらしいね。松岡は死ななかったけど。

27 :吾輩は名無しである:04/12/29 21:53:36
>>26
まじですか?
聖マリアンヌの医者の癌本は読んだけど本人も?

28 ::04/12/29 22:44:24
「イン・アメリカ」の翻訳はまだか?

29 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/12/30 00:00:29
ヴェーユ評伝で名前知ったから、ずっとフランスの人っつう
誤解してた・・・。

30 :吾輩は名無しである:04/12/30 00:05:42
http://www.susansontag.com/

31 :吾輩は名無しである:04/12/30 00:56:56
大江が朝日新聞に山のように追悼文を寄せるに2ペリカ。

32 :吾輩は名無しである:04/12/30 01:00:20
>>29
おまえホントにバカだな
「蓮実重彦誰それ?」かw出直してこいやwwww

33 :吾輩は名無しである:04/12/30 01:06:31
>>29
スーザン・ソンタグ。
この名前でなんでフランス人と間違えられるんだwwwww



34 :  :04/12/30 01:07:22
号泣

35 :吾輩は名無しである:04/12/30 01:09:06
やべぇ、本気で泣けてきた。

36 :吾輩は名無しである:04/12/30 01:15:28
本気で泣けるなんて、やっぱインテリってスゲーな

37 :吾輩は名無しである:04/12/30 01:26:57
35は今本気で泣いています。

38 :吾輩は名無しである:04/12/30 01:46:07
71歳か…

>>29

君は、本当にバカだね。

39 :吾輩は名無しである:04/12/30 02:02:10
小説集、ちゃんと訳して出してくれ。筑摩。

40 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/12/30 02:36:51
イラク戦争に反対して、極右勢力から、結構、
誹謗中傷されてたって話だな。

41 :吾輩は名無しである:04/12/30 02:43:51
死人に口無しで、曾野綾子がこき下ろし始めると思うとブルーですね

42 :吾輩は名無しである:04/12/30 02:57:11
>>32
22は「実」のことを言ってるんじゃないの?

43 :吾輩は名無しである:04/12/30 03:08:40
>>42
蓮實って蓮実って書かれたりすると激怒するらしいね。
これだからインテリは(ry

44 :吾輩は名無しである:04/12/30 03:11:51
そもそも曾野はソンタグなんて知らんだろ。

45 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/12/30 05:24:13
>>32
知らなくても困らねえしw

46 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/12/30 05:29:14
「大きな物語馬鹿」の跳梁跋扈に、ソイツは何か発言してんのか?w

47 :吾輩は名無しである:04/12/30 11:25:10
処刑ライダーを調教するスレになりました。

48 :吾輩は名無しである:04/12/30 11:37:31
ソンタグ>>>>>>>>>>>>>中原昌也>蓮見ちゃん

49 :名無し募集中。。。:04/12/30 11:54:21
金井美恵子はデキの悪い日本版ソンタグ

50 :吾輩は名無しである:04/12/30 12:01:49
金井とソンタグはなんの関係もないだろう。
金井は鼻っ柱の強さに比して問題意識が著しく欠如しているのが魅力なのだから。

51 :吾輩は名無しである:04/12/30 12:09:33
矛盾したおかしな発言いっぱいあるけど
ソンタグなら許せるか、という感じはあった。

52 :吾輩は名無しである:04/12/30 12:10:40
朝日では浅田がコメント寄せてたね

53 :吾輩は名無しである:04/12/30 12:15:14
日本には、こういう歳の取り方をした尊敬すべき知識人女性が
いないのは一体なぜなのか?

54 :吾輩は名無しである:04/12/30 12:16:40
>>53
上野千鶴子!

55 :吾輩は名無しである:04/12/30 12:21:11
>54
笑えない。

56 ::04/12/30 12:50:01
やはりユダヤ系の知性って魅力あるな。
ソンタグの場合、あまり女性という意識を読者に与えなかったんじゃないか。

57 :吾輩は名無しである:04/12/30 12:52:06
レズだし

58 :名無し募集中。。。:04/12/30 13:35:57
そういや
柄谷の「隠喩としての建築」にソンタグのことに関して書いてあったな

59 :吾輩は名無しである:04/12/30 13:51:25
ソンタグの小説を読んだひといますか?
彼女の小説ってどうなんでしょうか?

60 :吾輩は名無しである:04/12/30 17:02:39
崋山に恋して おもれーよ。
渡辺崋山に恋する女性と男性の絶妙な歯軋りが地獄のフランス料理の如く見事な狂想曲を奏でている。
って言うのは冗談だけど、おもしろいのは本当。

61 :吾輩は名無しである:04/12/30 17:25:34
『ターザンに恋して』は面白いね。
ふとしたことからジャングルの王者に恋をしてしまったマントヒヒ
の苦悩がよく書けてる。

62 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/12/30 19:07:22
ヴェーユも愛読してた『不可知の雲』、古書店に注文してたのが届いた。

63 :吾輩は名無しである:04/12/30 19:10:36
http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20041229
アホでもこういうとき便利な。

64 :吾輩は名無しである:04/12/30 20:00:40
>>60
そうですか。ではいずれ『火山に恋をして』は読んでみます。

65 :吾輩は名無しである:04/12/30 21:07:51
小説なら「わたしエトセトラ」はどうよ。

66 :吾輩は名無しである:04/12/30 21:19:56
ガンってわかったから、食事療法でヴェジタリアンになってたのかな?


67 :吾輩は名無しである:04/12/30 22:37:20
In Americaって、サマンサ・モートンが出てた映画とは関係ないのね?

68 :吾輩は名無しである:04/12/30 23:18:59
ソンタグにセックスの申し込んだ胃ガンの手術から生還した松岡氏のコメントはまだ?

69 :吾輩は名無しである:04/12/31 00:22:02
ユルスナールが好きな人はソンタグにもはまる。

70 :吾輩は名無しである:04/12/31 02:34:35
>>66
20年以上前からだから、ガンがきっかけじゃないだろう。
アニマルライトじゃないか?

71 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/12/31 09:31:16
『不可知の雲』、作者不詳だけど、女性神秘家の著作だな。
「攻撃し、神を攻め落としなさい(「垂らし込め」ってこ
と)」とか、凄いこと書いてある。。。

所謂、「騎士道的恋愛」というものを神について差し向け
ているという風。

スレ違い。

72 :!:04/12/31 15:23:41
ラディカルな意志のスタイル。
これもなかなかよかったわけだが。

73 :吾輩は名無しである:05/01/01 17:16:09
>1
死んだのか!    

ガン死か? ガンと死については書いていないのか? 

74 :吾輩は名無しである:05/01/02 00:52:49
殺されたんじゃないだろうか

75 :吾輩は名無しである:05/01/02 20:13:34
ソンダクが脚本で漬物屋のあんちゃんと本屋の売り子の
恋愛物の映画ってなんでしたっけ?

76 :吾輩は名無しである:05/01/02 22:50:15
>>42

処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 は馬鹿だからホントにハスミ知らないと思うよ。


77 :吾輩は名無しである:05/01/02 22:55:33
処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 は完全糞コテ、知ったかぶってるだけだから信用しないほうがいいよ。
哲学板その他でマイナーな研究書原書で持ってるだのデタラメなこと言いまくったがウソがばれてトンズラした負け豚。
↓晒し貼りますので良かったら笑ってやって下さいw

∇ベルグソン∇(>507あたりから)

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1014465762/

小林秀雄(>628あたりから)

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1063949234/l50


78 :吾輩は名無しである:05/01/02 22:58:22
拝啓、ヤスパース様

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1102339467/

↑ここがライダー様本スレ。

79 :吾輩は名無しである:05/01/03 00:36:51
松岡は?松岡は騒いでるの?

80 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :05/01/03 02:39:24
>>76
ポストモダンのドングリの背比べだろ。地位に比べて影の薄いのは
出世のために政治的発言控えてるからか?w

81 :吾輩は名無しである:05/01/03 02:47:27
ポストモダンとか恥ずかしい言葉使うなよ、ボケ。
無知なら無知で黙ってろ!

82 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :05/01/03 02:50:07
馬鹿っぽさ丸出しな発言、乙。

83 :吾輩は名無しである:05/01/03 03:00:37
スレ違いの荒らし処刑ライダーうぜえ〜

84 :吾輩は名無しである:05/01/03 04:58:45
>>82

君は本当に見苦しいね。

85 :吾輩は名無しである:05/01/03 07:27:12
   ∧ ∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (,,`∀´)σ <オイ処刑、オメェホントヴァカダナ(プッ
 〜/ U /       \_______
   U U


86 :吾輩は名無しである:05/01/03 08:39:53
         _____________________
         |
         | 処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 を迎えにきましたよ。
         |  _____________________
         |  / ⊆ニ(二(ニニ⊇――――'        (●ヽ
         | / ̄ ̄ ̄ ̄                      ヽ
       /| /______________________ヽ
      ,/ ̄V ̄ ┏━, / ̄ ̄ ̄|| ||. ̄ ̄ ̄ ̄ |||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...| |
     ,/ ∧ ∧. i┸i //  ∧∧ || / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    _.,/. (゚Д゚ ) | :::|//  (゚Д゚;) < おーい 助けにきたぞ。
   |/,,,,,へ⊂ ヽ  .//  ,/  ノ/ ||\______________
  ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|_/ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |~ ゜ ̄゜ ̄ ̄ ̄~~| ̄ ̄   =。|┃       |━━━━━...............|
  |______: |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,゜,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,東京精神病院,,,,,[|
 ._|]0::∴:::0::[二二il:]    ,-―-、 ,,|         |       .     [|
 |====== ;...........|  /,  ̄ヽ |~~|.        |  /,  ̄ヽ |     {|
 ヽニ[_]ヾニニヽ''''''|―-|.(※)|':|''''|.'''''''''''''''''''''''''''''|''''''''|.(※)|:|'''''''''''''''''/
     ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ ̄ ̄


87 :吾輩は名無しである:05/01/03 11:03:50
今週のトリビア

スーザン・ソンタグの妹は……










スーザン・ドンタク

88 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :05/01/03 13:19:40
>>84
気取ってばかりで、何も出来ない連中は大嫌いだね(笑

89 :吾輩は名無しである:05/01/03 20:38:46
>>88
蓮実重彦知らなかったって本当ですか!?
で、80のカキコ見る限りあわてて調べてなんとかポストモダンの人らしいって分かったっぽいんですけど
当たってますか?

90 :吾輩は名無しである:05/01/03 20:39:48
>>88
あとスーザンソンタグの事なんにも知らないのに書き込んでる気がするんですけど
当たってますか?

91 :吾輩は名無しである:05/01/03 23:48:30
>>89>>90
二人とも当たってますよ!!

92 :吾輩は名無しである:05/01/05 07:22:50
>>88
あと蓮実のこと「知らなくても困らねえしw」って強がってるだけにしか見えないんですが当たってますか?


93 :吾輩は名無しである:05/01/05 09:00:19
>>88
哲学書原書で読んだって嘘ついたら即効バレて笑いものって本当ですか?

94 :吾輩は名無しである:05/01/05 11:44:30
処刑ライダーさんさんざん言われてますがなんの反論もなしですか?

95 :吾輩は名無しである:05/01/05 13:43:35
処刑ライダーはもう恥ずかしくてこのスレは見れません

96 :吾輩は名無しである:05/01/06 06:46:06
処刑ライダーさんは皆に馬鹿にされてるような気がしますが当たってますか?

97 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :05/01/06 09:48:17
蓮見厨、屑w

98 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :05/01/06 09:49:59
井の中のカエル野郎の大合唱(嘲笑

99 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :05/01/06 09:56:24
>>89
ヤポネシアの土人の神だろ?

100 :吾輩は名無しである:05/01/06 14:42:46
処刑ライダーの負け惜しみのレスですか。
やっぱり蓮実も読んだことないわけねw
無知なくせに威張ってる馬鹿。

101 :ixion ◆ySh2j8IPDg :05/01/06 18:20:09
Tears are serious; one can collect them in a jar.
But a dream, like a smile, is pure air.
Dreams, like smiles, fade rapidly.

But what if the face faded away, and the smile remained?
What if the life on which the dreams fed withered, and
the dreams flourished?
Why, one would really be free then, really lightened of
one's burdens.
Nothing can compare with it.

-- From The Benefactor

ソンタグの死、正月に知ったよ…。

102 :吾輩は名無しである:05/01/06 21:03:50
>100
蓮実?

103 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :05/01/06 22:12:00
>>100
半裸で火踊りしながら託宣を待つんだろ?w

104 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :05/01/06 22:17:16
「物語批判」云々も、所詮、海外のロゴス中心主義批判の
受け売りだったわけだろ。個人として目立つ仕事してる?

105 :吾輩は名無しである:05/01/06 22:17:36
>>103
なぁ、2ちゃんでこんな事言っても仕方ないけどさ。
追悼スレなんで、ソンタグの話する気が無けりゃ、どっか他でやってくれないかな。

106 :吾輩は名無しである:05/01/06 22:20:24
夏の「論座」掲載が遺稿だったってな。
もう体調悪かったんだろうなぁ。

107 :吾輩は名無しである:05/01/06 22:26:39
朝日の追悼文、大江じゃなかったな。

108 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :05/01/06 22:38:37
>>105
荒らしてるのは、蓮見の馬鹿珍者だろ?w

109 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :05/01/06 22:39:22
教祖がゴミなら信者は屑だなw

110 :吾輩は名無しである:05/01/06 22:49:44
>>108
ソンタグ知らないんだったら取り巻きを引き連れて出てってくれ。
お前の矮小なプライドなんざどうでもいいから。

111 ::05/01/06 23:36:17
ソンタグのアルトー論はかなり強烈だったな。
昔買ったまま積読の「死の装具」を引っ張り出してきたよ。

112 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :05/01/06 23:59:48
>>110
・墓穴を掘る(ぼけつをほる) 自分の行為が原因となって破滅する。
自ら滅亡に進んで行くこと。 類:●紙子着て川へ嵌まる
http://www.geocities.jp/kuro_kurogo/ko-jien06/page21.html

113 :吾輩は名無しである:05/01/07 00:02:16
ところで、ライダーさんって皆に馬鹿にされてますよね?

114 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :05/01/07 00:02:59
蓮見の馬鹿信者必死だなw


115 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :05/01/07 00:03:35
日和見主義の似非知識人(嘲笑

116 :吾輩は名無しである:05/01/07 00:06:57
>>114
スレ違い。下記へ可及的すみやかに移動されたし。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1104578446/

117 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :05/01/07 00:09:56
まず、蓮見珍者が無礼きわまる書き込みについて謝罪してからだろ?w

118 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :05/01/07 00:10:50

 土 下 座 し て 誤 れ 。



119 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :05/01/07 00:13:46
「井の中のカエルの使いの分際で、偉そうな口叩いて悪うござい
ました」と

 あ や ま れ 。


120 :吾輩は名無しである:05/01/07 00:15:50
処刑お前面白すぎだぞ!

121 :吾輩は名無しである:05/01/07 00:16:19
>処刑ライダーさん

偉そうなことを言ってすいませんでした。
ごめんなさい。
ここにはソンタグ熱心な読者もいますので
どうぞご勘弁してください。

122 :吾輩は名無しである:05/01/07 00:18:07
     (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
    (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
   (::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
   ( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)
    | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ===
    |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ   
     |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |     
   .(         .(●  ●)         )ノ  
   (   ・     / :::::l l::: ::: \         .)  < 土下座して あ や ま れ
   (       // ̄ ̄ ̄ ̄\:\.       .)
   .\     : )::::|.  ̄ ̄ ̄ ̄ |::: ::::(:     /..  
    \ :::   :::::::::\____/  ::::::::::   /


123 :吾輩は名無しである:05/01/07 00:20:55
                             /__
                       , -==、_∠ニ _- ̄ ‐-、
                       ,. -‐/       \ ̄  ヽ、
         _ --――- _    / _ /     |    ヽ \  ヽ
       /          `ー 、/ィ´/  !    ト、   ヽ  ヽ ∧
       /          _ ィ ス::. ヽ /  ∧ ト、  ! ヽ 、__ l ! ∨ !
      /   、    , ィ'_´,.ィ´  ヽ:::.ヽ //,.乂=く  ヽ ヽ ̄7ヽl ! l l∧
    { :.   ヾ、-、/__,.ノ〉  r 、_l::::::!/ ′ ヽ `ー-`ヽヽ/ j∧ l !l i  アハハ、おじさ〜ん
    ∧ :::.  .::::〉'` __  ̄´   ` ーl::::!j  ,,==ミ、   ,z=ミ、 l |// |  何本気になってんの〜?
   / ∧:::: |.::::/ -r'てハ`     ,z=、 !/∧ ″    ,      ゙ jィ∧ l l
.  / / />!:::l  ´ !:っ'ソ    lし! |,イヘ| / / / ,. ‐- ァ / / / レイ!イ/
  / ,'  ,' ! ヘヽ{   ´ ̄     、ヒリ レハ|!l   /-‐ ̄ 二ニヽ /_ノ川
. /     ヽ 'ー  / / /     ′//!ノ |/lヽ、/    -―= くイ l l ∧!
/       `Tヽ_    ,〜 -‐ァ /    レ'/     -‐ , ‐´l ,イ/
       .:::/   ヽ、 `ー‐ '´/     r'‐ 、  ,. -‐'´「/ハ/レ/
     .::/ /       ヽ‐- ´|   , ‐- / ̄ヽヽ,イ   ,.-┴r‐r,‐-- 、
    .:::/ !  _    ヽ_:::::::l  /  /    ヽ〉7 l ヌ / //  / ヽ
    .:::i  |     ̄ ̄  ト::::::! / ! /    /__ヽ∠ _/_// /    !

シッ、キ○ガイは相手にしちゃダメッ!


124 :吾輩は名無しである:05/01/07 00:22:31
ライダーさんってどこにいっても嫌われますね。

125 :吾輩は名無しである:05/01/07 00:26:44
       _))
     ,'´   . ヾ
     ノ ,ノノ~ハノ〉 <先生!2ちゃんでどうやって
    ノノ.(!´rァ゙ノi^) 土下座したらイイんですか!やっぱAA…?
    _,<_i゚lーl゚i>'´
   \(,,,ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
    ||\_____.\
    ||\|| 女生徒壱 ||
    ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
       .||          ||


126 :吾輩は名無しである:05/01/07 00:29:55
_| ̄|○ < 処刑ライダーさんすいませんでしたぁーっ!

127 :吾輩は名無しである:05/01/07 00:30:51
 ↑
土下座

128 :吾輩は名無しである:05/01/07 00:33:24
┌───────────────────
│あ、どうもスイマセン、>>119がお騒がせしました・・・
└───v───────────────
     /⌒\ っ   /\
    /'⌒'ヽ \ っ/\  |
    (●.●) )/   |: | すぐ連れて逝きますんで・・・
     >冊/  ./     |: /
   /⌒   ミミ \   〆
   /   / |::|λ|    |
   |√7ミ   |::|  ト、   |
   |:/    V_ハ   |
  /| i         | ∧|∧
   и .i      N /⌒ ヽ) >>119
    λヘ、| i .NV  |   | |
      V\W   ( 、 ∪
              || |
              ∪∪


129 :吾輩は名無しである:05/01/07 00:33:57
なんだ、こいつらはアンチ・ソンタグなのか?
荒らしなのか?

130 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :05/01/07 00:34:40
世の中、何でも冷やかしで笑って済まされるとは限らないからなぁ。

131 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :05/01/07 00:35:22
甘やかされて育ったガキが多いから。

132 :吾輩は名無しである:05/01/07 00:36:54
>>130
>>121でおさめろよ。
わかるだろ?
どうしてもソンタグの話がしたいんなら、このスレではコテ外してやってくれ。
君も君をからかってる奴も、物凄く迷惑なんだが…。

133 :吾輩は名無しである:05/01/07 00:37:41
_| ̄|○ < ライダーさん俺も、すいませんでしたぁーっっ!!


134 :吾輩は名無しである:05/01/07 00:39:15
ライダーにはソンタグの話はできません

135 :吾輩は名無しである:05/01/07 00:39:39
ソンタグソンタグってうるせーんだよ
碌に語れもしないくせによー
このスレは処刑ライダー(笑)様が主役なんだよ!!!!

136 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :05/01/07 00:49:10
>>132
敵が多いからね、俺は。一応、ここらで退散。

137 :吾輩は名無しである:05/01/07 01:12:47
>>136
氏ねよ、ボケ! おまえこそ処刑されろ

138 :吾輩は名無しである:05/01/07 01:15:33
>>ライダーさん

敵が多い、っていうか単に馬鹿にされてからかわれてるだけだと思いますが違いますか?


139 :吾輩は名無しである:05/01/07 01:16:47
けっきょく蓮実どころかソンタグのことも何も知らないんだなw

140 :吾輩は名無しである:05/01/07 01:19:33
>>139
問題箱で学習について研究した人。

141 :吾輩は名無しである:05/01/07 01:20:33
処刑ライダーはソンタグについて語ってみろよ。
逃げるんじゃねえーぞ。
まさか一冊も読んでないくせにこのスレで暴れてたんじゃないだろうな。

142 :吾輩は名無しである:05/01/07 01:23:01
精神安定剤としての哲学

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1091342261/l100

処刑はここでも阿呆カキコ連発してますよ

143 :吾輩は名無しである:05/01/07 01:25:24
アンチうざいぞ。
処刑はこのスレから出てったんだからアンチも出てけよ。

144 :吾輩は名無しである:05/01/07 01:30:29
「どんな教育受けましたか?〜歴史教育体験談〜 」スレより

2 名前:処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/02/04 18:10 ID:hBtwPdHo
義務教育の歴史の授業なんて、何一つ身に付かなかったな。昭和42生

昭和42年生まれ、とゆうことは…現在38歳!?

スゲエな。

145 :吾輩は名無しである:05/01/07 01:31:01
>>143
おまえこそうざい

146 :吾輩は名無しである:05/01/07 01:32:02
>>143

処刑があらわれた時点でスレ終了。あきらめろ。

147 :吾輩は名無しである:05/01/07 01:33:16
処刑ライダーとは

ラッセルの「哲学史」を読んだだけであらゆる哲学を語る男
でもソンタグと蓮実はまったく知らない

148 :吾輩は名無しである:05/01/07 01:41:23
処刑ライダーのアイドルは

小林秀雄、池田晶子、ソクラテス

それ以外は処刑にとってゴミ。

149 :吾輩は名無しである:05/01/07 02:01:43
_| ̄|○ < ライダーさん、本当に、すいませんでしたぁぁぁぁーーーっっ!!

150 :吾輩は名無しである:05/01/07 03:04:21

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
                        |
       ____.____    |
     |        |        |   |   
     |        | ∧_∧ |   |   
     |        |( ´∀`)つ ミ |   
     |        |/ ⊃  ノ |   |
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |   >>処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2


151 :吾輩は名無しである:05/01/07 04:50:33
_| ̄|○ < ライダーさんすいませんでしたーっ!


152 ::05/01/07 19:56:45
やれやれな流れだな。
まあ2ちゃんらしいといえばそれまでだが。

当方は高校時代にソンタグ『反解釈』を初めて読んだよ。
全部は理解できなかったが、これを読んでなんか元気が出た。
エッセ・クリティックではそういう本はなかなかないものだ。

同じ頃読んだコリン・ウィルソン『アウトサイダー』も元気が出たっけ。
ハスミやカラタニの本だとあまり元気は出ない。

153 :吾輩は名無しである:05/01/07 20:37:10
コリンウイルソンをソンタグハスミカラタニと比べるなんて...

154 :吾輩は名無しである:05/01/07 20:53:15
処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 さんはカミュスレでも荒らしてたんですね。

155 :吾輩は名無しである:05/01/07 21:12:02
コリン・ウィルソン笑ったw

156 :吾輩は名無しである:05/01/07 21:19:59
コリンウィルソンって名前久しぶりに聞いたな

157 :吾輩は名無しである:05/01/09 20:39:09
高校生で「反解釈」「アウトサイダー」を読んでたらGOODだな。

158 :吾輩は名無しである:05/01/11 23:36:28
高校生でソンタグ読んでたら格好いいかも。
初ソンタグはどんなでした?
わたくしは19歳でした。

159 ::05/01/17 23:45:31
『反解釈』を読んだのが高二だったよ。
キャンプとかキッチュとかニジンスキーとかもこの本で知ったと思う。

160 :吾輩は名無しである:05/01/17 23:46:51
>>159は超恥ずかしい自慢厨 プ

161 :吾輩は名無しである:05/01/18 00:06:24
かなしいときー! かなしいときー!
「超恥ずかしい自慢厨 プ 」とかいって
煽ってみたけど
まったく相手にされずスルーされたときー!

162 :吾輩は名無しである:05/01/18 00:17:05
161おまえが相手にしてるじゃん(失笑)?
しかも時間差20分(爆笑) あっはっはっは おまえ馬鹿すぎ〜

163 :吾輩は名無しである:05/01/18 03:13:29
さらに、161と162との時間差はもっと少ない11分!!

164 :吾輩は名無しである:05/01/18 22:16:12
160とか162は中学生だろうな。まあ親のしつけが悪かったんだろ。

165 :吾輩は名無しである:05/01/19 06:44:02
てことはだ
>>161 >>164は中学生(>>160 >>162)に煽られてるわけだな
頭わるー アハハハ

166 :吾輩は名無しである:05/01/19 16:16:32
>>165
中学生呼ばわりされてくやしかったんだろな・・・・・・

167 :吾輩は名無しである:05/01/19 17:01:03
ニューズウイークに追悼でてたね

所でインテリとか文学好きとか以外の普通のアメリカ人にはどの程度の知名度なの?
エミネム好きの少年とかは知らないのばかりだろうけど

168 :吾輩は名無しである:05/01/19 23:05:35
161=164=166さんいいですね!
もっともっとがんばってこださい!

169 :吾輩は名無しである:05/01/19 23:39:39

「In America」の版権を取得したのはどこだ?



170 :吾輩は名無しである:05/01/20 03:47:18
>>168
間違ってるよ。内容だけじゃなくて文体も比べて判断しよう。

171 :吾輩は名無しである:05/01/20 18:08:17
中学生(>>160>>162>>165>>168)には判断なんて無理だからさ。

172 :吾輩は名無しである:05/01/20 18:13:54
中学生相手に必死w

173 :吾輩は名無しである:05/01/20 20:06:42
なんでソンタグはこんなに嫌われてるんだ?
日本政府の派兵を批判したからか?

174 :吾輩は名無しである:05/01/20 20:37:55
別に嫌われてないよ
一部の馬鹿が暴れてるだけ

175 :吾輩は名無しである:05/01/22 12:36:49
逆に思ったほど評価されている感じもしないわけだが。

176 :吾輩は名無しである:05/01/22 15:12:53
翻訳済みのまとまった書籍があまりに少ないからなー。
渋谷Book1stの4階は、ちゃんと追悼コーナー作ってくれてたんだけど、
現行の本がNTT出版の2冊と、なんだっけ、一昨年でた写真論の新論稿の黄色い本くらいしかないんで、
インターコミュニケーションのバックナンバーやらも並べてた。
新聞記事コピーしたり。

でもBook1stの担当の愛情感じた。


177 :吾輩は名無しである:05/01/22 15:22:02
ちくま学芸文庫で反解釈出てたよね。
あれなんかいいと思うんだが。

178 :吾輩は名無しである:05/01/22 15:26:39
辺見庸に意識があったら一筆あったんだろうが・・

179 :吾輩は名無しである:05/01/22 15:32:34
>>176
もっとありそうなものだが。
アマゾン見たら6、7冊は今でも手に入るみたいだぜ。

180 :吾輩は名無しである:05/01/22 18:33:47
『映画の斜陽、シネフィリアの擁護(1996)』http://www.nytimes.com/1996/02/25/books/booksspecial/sontag-cinema.html?ex=1105678800&en=c4c2abc5ebb37d55&ei=5070
『我々は何故コソボにいるのか(1999)』http://www.nytimes.com/1999/05/02/books/booksspecial/sontag-kosovo.html?ex=1105678800&en=c9fa9acd9d1406ae&ei=5070
『他者の拷問へのまなざし(2004)』 http://www.nytimes.com/2004/05/23/magazine/23PRISONS.html?ex=1105678800&en=86f6bbd148a5c643&ei=5070 (http://www.southerncrossreview.org/35/sontag.htm)
『アメリカ(2000)』から第一章http://www.nytimes.com/2000/03/12/books/booksspecial/sontag-1st-america.html
『他者の苦痛へのまなざし(2003)』から第一章http://www.nytimes.com/2003/03/23/books/chapters/0323-1st-sontag.html

181 :吾輩は名無しである:05/01/22 18:37:11
「他者の苦痛へのまなざし」は良かった。
自分がリベラルで有る事に、誇りを持てるような文章書く人って、数少なくなっちまったな。

182 :吾輩は名無しである:05/01/22 20:36:46
大江との書簡は電波以外の何物でもなかった

183 :吾輩は名無しである:05/01/27 00:03:42
浅田

エドワード・サイードも二〇〇三年に死んだし、
アメリカの論壇もいよいよ寂しくなるね。
アメリカって大学に知識人はいるんだけど、
大衆とはまったく隔離されてるわけ。
そんななか、普通の人たちが『ニューヨーカー』とかで
ファースト・ネームで知ってる知識人の代表がソンタグ
だった。
あの映画についてスーザンは何て言うかしら、みたい
なね。そういう位置を占める人はもういないからさ。

184 :吾輩は名無しである:05/01/27 15:26:20
>>181の書き込みに鳥肌が立ちました。絶望的なまでに知性が欠落しています。

185 :吾輩は名無しである:05/01/27 22:01:44
うーん、、自分で自分がリベラルだなぁって誇るわけか。。

186 :吾輩は名無しである:05/01/27 23:05:11
いちいちツッコミいれんでもよかろうに。

187 :吾輩は名無しである:05/02/14 18:35:17
火山に恋してって工房にはむずかしい?

188 :吾輩は名無しである:05/02/14 19:33:00
>>184
おまえも人のこと言えないと思うよ

189 :吾輩は名無しである:05/02/14 19:37:41
この人いつから菜食主義になったの?
病気がきっかけ?

190 :吾輩は名無しである:05/02/14 20:27:12
>>187
読みやすい歴史小説仕立てだよ。読んでみればいいと思う。
人によって、どう読むかの差が出るけど、決してむずかしすぎる
内容ではない。

191 :吾輩は名無しである:05/03/01 18:58:01
さっき、インターコミュニケーションの特集で知ったよ。
昨晩、隠喩としての病読み返したんだよ。死んでたこと知らずに、たまたま。

192 :吾輩は名無しである:05/03/02 21:54:40
スーザン忖度

193 :吾輩は名無しである:2005/03/25(金) 12:19:31
gg

194 :吾輩は名無しである:2005/04/21(木) 11:36:21
aa

195 :吾輩は名無しである:2005/06/03(金) 11:14:16
左翼盲目病患者、大江健三郎(上)

米国同時多発テロ以降の情勢をめぐり、各国の左翼系文学者は、米国の軍事力によるテロリズ
ムへの対応を批判する発言を発表している。
ドイツのギュンター・グラス、英国のルシュディー、米国のスーザン・ソンタグのほか、日本の大江健三郎もまたそのひとりである。
大江は、フランスの11月27日付け『リベラシオン』紙で談話を発表している(多維網インターネットの報道による)。

グラスの発言は、自国内で多くの批判を浴びている。同国の文芸界の重鎮マルセル・ライヒ=ラニツキーなどは、公開の場面でグラス氏の共産主義を理想化した小説を思想性ゼロ、芸術性二流と評したうえで破り捨てる挙にでた。
ルシュディーは、途中で米国支持に態度を変更した。
ソンタグは『ニューヨーカー』誌において、世界貿易センター爆破は米国のイラク空爆と同じである、自らの命をかけて他者の命を奪う人間は卑怯者ではないと主張した。
同誌の編集長の語ったところによれば、この文章の掲載後、100通を超える抗議の手紙が寄せられたそうである。
これはひとつの文章に対する抗議文としては創刊以来最高の数だそうだ。
ほか、さまざまな米国のコラムニストや批評家がソンタグのこの発言を批判しているが、たとえば『ワシントン・ポスト』のチャールズ・クラウスサマーは、ソンタグを批評するコラムの題に「鈍磨した道徳の声」と付けている。
『ワシントン・タイムズ』のデイヴィッド・リンボーに至っては、米国の強大な力があるからソンタグやその同類たちは安全な場所
でそんな話をしていられる自由を享受できるのではないのかと厳しく批判している。(そのほか、『ニューヨーク・タイムズ』に
もソンタグの発言をめぐって多くの批判の投書が寄せられた由である。)


196 :吾輩は名無しである:2005/06/03(金) 11:15:29
大江の意見は、これら左翼人のそれと基本において変わるところはない。
骨子は、米国によるタリバンおよびビンラディン氏への攻撃は、"疑わしい戦争"であり、"この戦争は、アフガニスタンの人々を苦しみに陥れ、アフガニスタンという国家を混乱に陥れるものである"ということと、
同時多発テロの発生後、米国は"自らの失敗を認め"て反省すべきであった、軍事的手段による報復はかならずさらなるテロを生むという点に尽きる。
軍事行動のはじまる前にこの発言がなされたのであれば、知性と常識に欠けた人間のたわごととしてまだ笑ってすませられたであろう。しかしタリバンは崩壊して戦争はほぼ米国の勝利に決まった今頃、これははたして正気の言か。
今回の戦争でアフガニスタンにおける民間人の死傷者はほぼ皆無にちかいのである(民間人が米軍の攻撃によって死傷したという情報はほとんどタリバン側の主張によるものであり、第三者の情報源によって真偽が確認されていない。
つまりタリバンの宣伝なのであり、タリバンの宣伝が全く信用できないのは定評がある)。
それにアフガニスタンの民衆はいま、街頭でタリバンの崩壊を歓喜して祝っているのである。男は強制された髭をそり落とし、女は顔の被いを脱ぎ捨て、子供達は、5年間禁止されていた映画やテレビに夢中になっているのである。
そして国家としてのアフガニスタンは国際社会の監視下で新政府発足の準備に入っている。
この新政権には同国の各方面の政治勢力が参加してその意向が反映されるのはもとより、これまで社会的に抑圧される地位に置かれてきた女性にも門戸が開かれるはずである。
このただいまの現実を前にして、大江が"疑わしい戦争"と主張するのはいったいいかなる了見か。どういう根拠があって彼は、「この戦争は、アフガニスタンの人々を苦しみに陥れ、アフガニスタンという国家を混乱に陥れるものである」などと断言するのか。
大江の目には世界が反対に映るのか。それとも、大江は、タリバン政権支配体制が継続してアフガニスタン国民は中世そのままの生活をしていればよい、専制支配のもとで呻吟し続けていろといっているのか。まさかそうではあるまい。


197 :吾輩は名無しである:2005/06/03(金) 11:16:08
大江の、西側の軍事行動がさらなるテロの危険をもたらすという主張は、左翼の好む論法である。
米国は自らの失敗を認めて反省すべきだというが、どういう失敗を認めなければならないのであろうか。
彼の論理に従えば、米国が"反省"して軍事的手段以外の方法でテロに対処すれば、テロリストはテロ行為をやめて二度とテロは起こらないというのだが、相手の誠意に感じてテロをやめるようなテロリストがどこの世界にいるか。
大江は、武力行使はテロに応えるにテロを以てするということであり、邪悪に対して邪悪で応えることであって、事態を悪化させるばかりだと言う。
それを避けるためには、いかなる軍事行動も一切取らず、それによってみずからが文明人であることを証明せねばならないと主張する。
では、ひとつ尋ねたい。真珠湾攻撃の際、米国はそれまでの対日政策の"失敗を認め"て、対日石油禁輸政策を"反省"して止めれよかったのか。米国が対日戦に踏み切ったのは誤りだったか。
――その場合、おそらくアジア全域に日の丸の旗が翻る結果になっていたであろう。さらに多数の中国人や韓国人の生命が失われたであろう。そしてより多くの日本人の生命も失われていたはずである。
米国が日本と戦い勝ったおかげで、"事態を悪化させる"ことから免れたのではないのか。米国が氏の非難する武力を用いた結果、日本は降伏し、アジア地域は大日本帝国の支配から解放された。
氏がその存在を長年批判し続けているところの核兵器を使用したことによって日本の降伏は早まり、核を使わなかった場合よりもアジア諸国の国民はもちろんのこと、日本の軍人や民間人の死傷者も少なくて済んだのではなかったか。


198 :吾輩は名無しである:2005/06/03(金) 11:17:06
解決方法を持っているというのであればまだよい。しかし彼らにはなんらの具体的な代案もない。
それでいて反対ばかりする。没論理性と無責任さは、左翼の顕著な特徴である。
私は、日本人である大江が自国の軍国主義とアジア侵略の歴史を厳しく批判する態度を賞賛するのにやぶさかではない。しかしその彼が米国の核兵器を非難し、さらにはこのたびのアフガニスタンに対する軍事行動に反対するのはあきらかに矛盾である。
日本の軍国主義を打倒するために、武力のほかにどのような方法があったのか、氏にききたい。
ドイツ人グラスがヒトラー時代のファシストドイツを強烈に批判するのもまた賞賛に値するが、彼が東ドイツの社会主義を賛美し、西ドイツの資本主義を批判するのは理解に苦しむ。
グラスは東西ドイツの統一にすら反対だった。共産主義とファシズムは残酷さという本質においては同一の存在である。これがグラスに分からないのは不思議である。
だいたい左翼陣営の人間の知的水準はそんな程度だから仕方がないと言ってしまえばそれまでだが。

今回の米国のアフガニスタン軍事攻撃は、第2次世界大戦における日本との戦争と同じである。
戦後の日本は軍国主義国家から民主主義国家へと変貌することができた。アフガニスタンとの戦争は、さらなる危機ではなく自由のための戦争であり、未来の平和と民主主義のための正義の戦争なのである。

大江、グラス、ソンタグをはじめとする左翼文学者の最大の誤りは、"平和主義"を振りかざしてあらゆる戦争に無差別に反対することである。
彼らには正義の戦争と不正義の戦争の区別ができない。寛容と善意は、邪悪をかえって保護助長するだけである。
その結果、人類はさらなる災難に見舞われ、払わねばならない代償はさらに莫大なものになる。


199 :吾輩は名無しである:2005/06/03(金) 11:17:41
age

200 :吾輩は名無しである:2005/08/29(月) 02:18:29
H

201 :吾輩は名無しである:2005/10/01(土) 00:46:07
http://www.geocities.co.jp/web_quattro/p.html

202 :吾輩は名無しである:2005/10/08(土) 17:58:10
落ちそうだぜ。

203 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 21:58:17
隠喩としてのやまい

204 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/12(日) 13:09:08
写真論

205 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中 :2006/02/13(月) 08:43:44
この人、左翼じゃないよ
行ってる事はチョムスキーと同じ

206 :吾輩は名無しである:2006/02/15(水) 03:47:53
良心的ラディカル知識人ということろか。

207 :吾輩は名無しである:2006/02/20(月) 11:18:01
向こうじゃチョムも完全に左翼扱いだが。

208 :おっす!オラ極左!:2006/02/28(火) 16:34:16
都築響一のTOKYO STYLE を見て「日本人は本を読まない!」
と思ったらしい。
朝日新聞での大江との対談に於ける発言。

209 :吾輩は名無しである:2006/03/04(土) 20:22:00
まあアメリカ人なんてもっと読まないけどね。

210 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/04/23(日) 18:59:47
今月の『世界』に、御子息の文章。

211 :めるすDX ◆pLEpdPcHGY :2006/04/23(日) 20:13:55
幽霊のような顔がよかった。
一度だけ抜いたことがある。

212 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/04/23(日) 21:00:06
ブッシュ政権の阿呆どもが吊るし首になるのを
見せてやれないで申し訳なかった。

213 :めるすDX ◆pLEpdPcHGY :2006/04/23(日) 21:07:53
この女はユダヤ人だしな。

214 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/04/23(日) 21:09:01
そういう君はナチだなw

215 :めるすDX ◆pLEpdPcHGY :2006/04/23(日) 21:09:37
勝てば官軍だしな。

216 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/04/23(日) 21:12:31
オタク右翼はシャア専用板へどうぞw

217 :めるすDX ◆pLEpdPcHGY :2006/04/23(日) 21:29:24
俺は在日中国人2世右翼だからな。
これからの日本で在日が生きるためには右翼思想は必須だと思われる。

218 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/04/23(日) 21:32:42
政治板に持って行きたいもんだね、君の発言w 台湾系か?


219 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/04/23(日) 21:35:44
そういや、ソンタグ女史ってば、ユダヤ系だっけ。ヴェーユに
関心持つのもそうだな。俺が敬意を表してる欧米知識人は、
ユダヤ系の孤立した天才肌の人物が多いからな。シオニズム
とは関係が薄いタイプの人が多い。

220 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/04/23(日) 21:59:52
職業右翼に在日が多いってのは、今更な話だからな。

反動政治にそういう風に社会の隅に追い込まれて、
尚、自分を追い込んだ政治勢力の下支えをすると
いう蟻地獄的構造w

221 :めるすDX ◆pLEpdPcHGY :2006/04/23(日) 22:06:17
そういや諸兄ライダーは政治板でよくみかけるコテだな。
左翼系一言コテハンとしての地位を確立しているように見えて
実はほとんど鹿とされているな。あまりに不憫に思った俺はこの前
政治板の某スレにてレスしたやったよ。



222 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/04/23(日) 22:08:07
煽りなら、政治板で、そのままのコテでやってくれよw

223 :めるすDX ◆pLEpdPcHGY :2006/04/23(日) 22:09:07
政治板でコテやるほどの気力はないよ藁

224 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/04/23(日) 22:25:05
貴様が在日右翼だというのが本当だとしたら、
「純正」日本人としては申し訳ないことだと
思う。馴れ合いをするつもりもないが。

225 :めるすDX ◆pLEpdPcHGY :2006/04/23(日) 22:32:23
貴様が本当に左翼なら、申し訳ないとか言うだけじゃなく、救ってくれよ。

226 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/04/24(月) 01:35:16
オシッコして来る。

227 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/04/24(月) 01:38:36
左翼だから救えるとか簡単に考えるんじゃねーよ。

228 :吾輩は名無しである:2006/05/04(木) 08:50:22
かわいそうなスーザン・ソンタグ
http://www.eva.hi-ho.ne.jp/y-kanatani/minerva/QCao/QCao/cao58.htm

229 :吾輩は名無しである:2006/05/07(日) 08:16:26
会って八日で結婚ってすごい

230 :吾輩は名無しである:2006/06/21(水) 15:45:24
みすず書房から出てるあの分厚い小説
『火山に恋して』(で良かったっけ?)は面白いの?

231 :吾輩は名無しである:2006/06/21(水) 21:49:11
シルビア・プラスなら知ってるけど
彼女はガスオーブンに頭突っ込んだんだよ自殺でした
わずか31才だったんだよ
子供の食事テーブルに用意して
いったいどんな気持ちなもんなんだろうか
想像もつかない、美人なのに。

232 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/28(水) 23:38:35
>>231
それは丸山ワクチン+「死の拒絶」にあったネタだな。



233 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/28(水) 23:47:04
どんどん増えて行くな・・・。
http://www.toho-a-park.com/video/new/sazerx_movie/d_index.html

234 :吾輩は名無しである:2006/07/14(金) 03:05:38
On Photogaraphy と Against Interpretation を原語で読みました。

おれ自身がカメラマンなのでなおさら興味深かったのだが、
写真、あるいは視覚芸術とはなんぞやとの探究心を抱く
すべての人にとって、前者は示唆に満ちた明快な名著。
ただし、チラッとのぞいた晶文社(だったと思うけど)の翻訳文は
原文以上に難解で、なんとも・・

若気の至りゆえの鼻息の荒さも感じられる後者(これが処女出版だっけ?)も、
しかしエネルギッシュな知的高揚感に引きずられて飽きることがないのでした。

彼女は映画にも造詣が深く、原節子を敬愛していた。
ぜひ一度、話をしたかったなあ・・


235 :吾輩は名無しである:2006/07/28(金) 13:59:34
>>234
>エネルギッシュな知的高揚感に引きずられて飽きることがないのでした

激同意。人間エネルギーがなにより肝心と思わされます。
晶文社の訳は評判悪いから、原文で読まれたのは大正解かと…。
原節子を、そうすか…いいすね小津映画の原、何度見てもあの気品は他にない。

機会があれば藤原新也、石川文洋らの仕事について
専門的な立場からどう見ておられるか、レスきぼんぬ。よろすく



236 :吾輩は名無しである:2006/07/28(金) 14:07:30
>>235
日本語でOK

237 :吾輩は名無しである:2006/08/12(土) 21:06:15
>>234
俺もカメラマンだから分かるのだが、対象そのものへの探究心の皆無には驚かされた。

238 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 12:14:58
とにかくソンタグは日本から何も学ぶ必要がないほど優れた批評家なのである。

239 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 22:56:55
最後の来日で会えたこと、話せたことは、運命だと思っています。

240 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 23:51:32
死亡記事がニューズウィークにも出たぐらいだから凄い人だよね

241 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 23:55:34
>>24
これ本当にそうだよね


242 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 00:08:58
>>211
かっこいい!

243 :新刊age:2006/11/23(木) 12:12:36
アート新書アルテ02
スーザン・ソンタグから始まる

定価1,050円(本体1,000円+税)
監修/後藤繁雄(ごとうしげお)
編集/京都造形芸術大学RCES芸術編集研究センター
体裁/新書判 総208頁
ISBN4-8381-8001-2 (2006)

現代に警鐘を発し続けた作家にして評論家であったスーザン・
ソンタグ―この2004年に惜しくも死去した世界的批評家に
対して、翌年行われた京都造形芸術大学におけるシンポジウム
をドキュメント。参加パネリスト木幡和枝、浅田彰、平野共余子、
アメリア・アナレス、福のり子。

http://www.mitsumura-suiko.co.jp/newbooks/ISBN4-8381-8001-2.html

244 ::2007/01/07(日) 02:12:52
カメラマン(>>234>>237のような)あるいはカメラ好きの人にとって
ソンタグの『写真論』で物足りなさを感じる部分はなかったのだろうか、
とちょっと思ってしまった。ちょっと簡潔明瞭すぎないだろうか。
また、ほかにはどういう写真論を読んだことがあるのかなあ、と。
ベンヤミン『写真小史』、バルト『明るい部屋』あたりを思いつつ。

245 :吾輩は名無しである:2007/01/07(日) 13:15:41
バルトはくそ

246 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 22:19:16
あげ

247 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 14:20:43
「良心の領界」ていう本、読みやすくて良かったです

248 :吾輩は名無しである:2007/02/06(火) 19:56:40
あげ

249 :KEMANAI:2007/02/07(水) 21:30:14
みすずと晶文社が多いから文庫化もあまり進まないな。
これほどの才女はめったにいない。

250 :吾輩は名無しである:2007/02/08(木) 10:45:12
「他者の苦痛へのまなざし」ていう本、自分には難しかったけど
新しい発見があったです

251 :吾輩は名無しである:2007/02/13(火) 14:36:10
ソンタグいいね

252 ::「KEMANAI」@タコシェ:2007/02/19(月) 00:02:40
『Death Kit』読み始めたけど、これ傑作だね。
「小説家」ソンタグはもっと評価されるべきだと思った。

253 :吾輩は名無しである:2007/02/20(火) 01:09:01
「反解釈」購入しますた

254 ::「KEMANAI」@タコシェ:2007/02/24(土) 00:45:38
最初はあまり期待してなかったけど
『Death Kit』、これマジですげえや。

255 ::「KEMANAI」@タコシェ:2007/02/27(火) 00:19:21
ちょっとしつこいけど本当に『死の装具』は素晴らしい!

256 :吾輩は名無しである:2007/02/27(火) 00:37:02
「若い読者のために」という文章、たまに読み返します

257 :吾輩は名無しである:2007/02/27(火) 00:45:41
「若い読者のために」ってどこで読める?

258 :吾輩は名無しである:2007/02/27(火) 01:09:39
>>257
「良心の領界」の冒頭に入ってますお

259 ::「KEMANAI」@タコシェ:2007/03/02(金) 23:40:31
「良心の領界」は夏までに読みたいな。

260 :吾輩は名無しである:2007/03/03(土) 00:22:48
「良心の領界」は対談やインタビュー
などで構成されているので
割と軽く読める感じでした
そこで語られていた「美について」の文章に
自分はなんだか心ひかれるものがありました

261 :吾輩は名無しである:2007/03/09(金) 21:24:19
若い時のほうがよくない?

262 ::「KEMANAI」@タコシェ:2007/03/11(日) 23:46:45
「わたしエトセトラ」入手。

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)