5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中沢新一

1 :吾輩は名無しである:05/02/02 16:08:41
もう過去の人なの?

2 :吾輩は名無しである:05/02/02 16:09:18
文学か? まあ文学か。

3 :吾輩は名無しである:05/02/02 16:13:43
文学畑以外での仕事は
それこそ過去の話にしたいんじゃない?

4 :吾輩は名無しである:05/02/02 16:16:34
前に哲学板にスレがあったんだがdat落ちしてるな


■中沢新一をいかに救うか■
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1046120603/

5 :吾輩は名無しである:05/02/02 16:16:44
      _,..--------..._
     ;(         );
     | `` ------- '´´.|
     |⊂⊃  ⊂⊃  | 
((__))  ,|、__     _,...--'7
 ||  / `--`-v--'´--''´~\
 ``=|,,,,,;;       ;;;;;;;;; ;;; >
   └'´|;;;;  O   ;;;;;;;;;;;|`'||
     |;;;;  O   ;;;;;;;;;;;;| ||
     | ;;;;  ∧   ;;;;;;;;;;;;;|((~))
     't--、_ハ__,... ----┤
      ``||~```~~~~||~ ̄
       .||、     .||、
     /  >    <  \
     <__/      \__ >


6 :吾輩は名無しである:05/02/02 16:20:45
>>3 中沢新一の文学畑での仕事って何よ。

7 :吾輩は名無しである:05/02/02 16:21:37
ニューアカ

8 :吾輩は名無しである:05/02/02 16:23:50
 飼い得蕎麦寿

9 :吾輩は名無しである:05/02/02 16:26:00
何でこのスレ、哲板に立てなかったの?

10 :吾輩は名無しである:05/02/02 16:37:33
オウム事件に関して詳しく教えてくれ

11 :吾輩は名無しである:05/02/03 20:05:23
age

12 :吾輩は名無しである:05/02/03 22:52:10
こいつってメカ沢新一のパクリだろ

13 :吾輩は名無しである:05/02/03 23:58:31
ハンドパワー信じてるらしい。
浅田彰をバックで犯す夢を何回か見てるらしい。
でも「対称性人類学」はイイ!

14 :吾輩は名無しである:05/02/04 10:46:44
AGE

15 :吾輩は名無しである:05/02/04 11:35:50
ぼくのおじさん〜
は良い本だね。たった今読了。

16 :吾輩は名無しである:05/02/04 19:10:33
あれはいい本ですよね。ほんと。

17 :吾輩は名無しである:05/02/05 02:02:51
カイエソバージュってちゃんと読んでる人いんの?

18 :吾輩は名無しである:05/02/05 13:27:47
読んだよ。

19 :吾輩は名無しである:05/02/06 14:40:30
>>18
どうだった?

20 :吾輩は名無しである:05/02/06 14:45:52
あのレクチャーは、
レヴィストロースの「神話論理」の訳が出ないことに業を煮やし、
彼流の「神話論理」を試みたものだ。
良い大学教師だなあと感心した。

21 :吾輩は名無しである:05/02/06 15:06:54
東大事件やらオウムやら多くの逆風や波乱はあったが
その都度見事に復活し生き残ってきたのは
やはり氏の筆力が並大抵ではない、ということでしょう。

22 :18:05/02/06 15:39:20
ここ最近の中沢さんの著作の中ではいちばん興奮しました。特に4と5。
このシリーズ5冊と「僕の叔父さん」という傑作を短期間に書き上げたのは
凄いなと。

23 :吾輩は名無しである:05/02/08 12:28:17
age

24 :吾輩は名無しである:05/02/08 13:32:41
修行の成果を見せて欲しいな


25 :吾輩は名無しである:05/02/08 15:57:56
本読めよ。

26 :吾輩は名無しである:05/02/20 18:53:26
>25

お勧めは?

27 :吾輩は名無しである:05/02/21 15:31:47
最近のがいいんじゃない?
「カイエ・ソバージュ」シリーズ(全5冊)とか「僕の叔父さん」とか。

28 :吾輩は名無しである:05/02/27 03:28:25
age

29 :吾輩は名無しである:05/02/27 20:57:11
いま『対称性人類学』(カイエ・ソバージュ V)を読んでいるところです。
例の挙げ方が少々強引な気もするけれど、なかなかエキサイティングです。
だから、同シリーズの I 〜 IV も追加購入してしまいました。
読み進める順序としては、どんな順番がいいのでしょうか。
I から順に読む必要はなさそうですね。

30 :吾輩は名無しである:2005/03/25(金) 12:16:16
age

31 :吾輩は名無しである:2005/03/29(火) 08:55:20
愛知万博大失敗。
自然の叡智とか駄法螺こいたのは
オウム国定教科書を書いた中沢チェンチェイ

32 :吾輩は名無しである:2005/03/29(火) 14:36:02

週刊現代の連載は単行本で出版してくれるのかな?

33 :吾輩は名無しである:2005/03/29(火) 15:35:46
するらしいよ。

34 :吾輩は名無しである:2005/04/26(火) 13:31:47
いつ?

35 :吾輩は名無しである:2005/06/02(木) 14:16:32
>32

自己レス
週刊現代で告知、単行本発売される

さて、現物を見てから・・・

36 :新刊AGE:2005/06/02(木) 15:06:58
http://www.bk1.co.jp/product/2549904

アースダイバー

中沢 新一著
大森 克己写真

税込価格 : ¥1,890
出版 : 講談社
サイズ : A5判 / 252p
ISBN : 4-06-212851-9
発行年月 : 2005.5
内容説明

縄文地図を片手に、東京の風景が一変する散歩の革命へ! 見たこともない野生の東京が立ち上がる。ママチャリに乗った「アースダイバー式」東京散歩へ。折込アースダイビング・マップ付き。『週刊現代』連載をまとめた。

37 :就任AGE:2005/07/09(土) 12:33:25
多摩美大に芸術人類学研究所新設、所長に中沢新一氏

「管理化が進む日本の学問に、新しい野生の知を開こう」と、多摩美術大学
(高橋史郎学長)が来年度、「芸術人類学研究所」を新設。人類学者の中沢
新一氏(55)が初代所長に就任する。

1980年代、ニューアカデミズムの旗手として登場した中沢氏は、チベット密教
から現代日本の社会現象にいたる幅広い批評活動で、常に注目を集め続ける
人気学者。現在は中央大教授で、来年度から多摩美大芸術学科教授になる。

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050709i501.htm

38 :吾輩は名無しである:2005/07/10(日) 15:06:10
ハンサムあげ

39 :吾輩は名無しである:2005/07/14(木) 03:09:04
「フィロソフィア・ヤポニカ」、結構いい。
まともな田邊元論って、ほかにほとんんど類書ないし。

40 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 02:27:21
そうだな。あれで中沢は新境地を開いた希ガス。

41 :吾輩は名無しである:2005/08/06(土) 02:41:05
マントラage

42 :吾輩は名無しである:2005/08/31(水) 01:39:35
ベネッセの前身の福武から出てたプレイバック高校時代」は
今でも愛読してます
伊藤俊治と川本三郎も併録。
伊藤がシブイな、読み返すと。。

43 :吾輩は名無しである:2005/08/31(水) 01:43:45
高校時代ゲイのおじさんに迫られてなんとかっていうやつだっけ

44 :吾輩は名無しである:2005/08/31(水) 01:49:38
>>43
ええ!!!
いるの。知ってる人。
そうそう。胸がキュンとしました。ああたまらん


45 :吾輩は名無しである:2005/08/31(水) 02:32:58
うん読んだよ昔。なつかしいな

46 :吾輩は名無しである:2005/08/31(水) 02:34:36
「ぼくの叔父さん」に迫られたのか?

47 :吾輩は名無しである:2005/08/31(水) 02:41:53
わーい。
俺独りかと思ったよ。
嬉しい

48 :吾輩は名無しである:2005/08/31(水) 03:00:31
いやいや、網野じゃなくて全然他人の人だったよね
おれあの本もう持ってないんだよ。羨ましいな。

49 :矢細:2005/08/31(水) 03:04:00
筑摩のやつ?
紀州、遍路するやつだろ。
知ってるんだぜ

50 :吾輩は名無しである:2005/08/31(水) 03:25:28
林真理子女史が隣り町だったりね

51 :吾輩は名無しである:2005/09/10(土) 12:34:59
20年近く前、六本木のSと言うバーのカウンターでボーイフレンドと飲んでいた
のですが・・ボーイフレンドの向こう側から手が伸びて来て私のおしりを
ナデまくる手一本・・。その先に泥酔した中沢氏が!

52 :吾輩は名無しである:2005/09/10(土) 12:37:40
>>51
詳しく

53 :吾輩は名無しである:2005/09/13(火) 01:35:57
東北の哲学って読みやすかったな。
ああゆーのもっと書いて欲しいよ

54 :吾輩は名無しである:2005/09/13(火) 02:05:22
ウワシンのグラビヤで見た
ゲーセンでぬいぐるみ釣ってたやつ
あの連れ。誰だ

55 :吾輩は名無しである:2005/09/13(火) 14:02:49
>>53
精霊の王じゃだめなん?

56 :吾輩は名無しである:2005/09/15(木) 01:22:20
>>55
あ。それ読んでみます


57 :吾輩は名無しである:2005/09/15(木) 17:19:03
あとアースダイバーね。

58 :吾輩は名無しである:2005/09/16(金) 00:16:54
>>57
あ。それ読んでみます


59 :吾輩は名無しである:2005/09/16(金) 13:48:31
あと...

60 :吾輩は名無しである:2005/09/17(土) 00:48:41
なんですか

61 :吾輩は名無しである:2005/10/04(火) 14:18:12
客観的にみて外せないのは『虹の階梯』と『チベットのモーツァルト』
その次は悩むトコだけど。。。
皆さんにとってのベスト3をぜひご教示願います。

62 :吾輩は名無しである:2005/10/04(火) 14:24:40
『カイエソバージュ』は外せないだろう。
5冊もあるしさ。

63 :吾輩は名無しである:2005/10/04(火) 15:21:21
1988年当時の東京大学教授会は「ディレッタントの著作に過ぎない」と判断したとのことです。まあ、いいか。ディレッタント、か。

64 :吾輩は名無しである:2005/10/04(火) 21:55:15
それ船曳だよ
あのバカが嫉妬して叩いた

65 :吾輩は名無しである:2005/10/06(木) 00:33:22
『精霊の王』石神についての本はそれなり面白かったよ。
あの人特有の気障っぽさは若干鼻につくものの。
ちょっと見直した。

66 :吾輩は名無しである:2005/10/07(金) 22:54:38
亀レスですが。

>それ船曳だよ
 あのバカが嫉妬して叩いた

そうなんですか。
当時「見田宗介」が徹底的に排除したと記憶してしていますが。


67 :吾輩は名無しである:2005/10/08(土) 01:40:55
>>66
見田はしょせん社会学。ある意味傍観者です
二流人類学者が叩きまくったのが実情。

68 :吾輩は名無しである:2005/10/28(金) 02:41:12
オウム真理教の麻原を持ち上げて、礼賛し、対談し、尊敬すらしていたアホ学者でしょ、中沢って。
オウムの機関誌に原稿まで書いてたんでしょ。分別がつかないおっさんだよ。
世間から徹底的に叩かれたのに、よくやるね、この人。

69 :吾輩は名無しである:2005/10/28(金) 05:24:41
船曳だったか?
当時一番反対していたのは折原浩じゃなかったか。


70 :吾輩は名無しである:2005/10/28(金) 06:38:01
中沢は文学板かな?

71 :吾輩は名無しである:2005/10/28(金) 16:20:48
来年度から多摩美術大学芸術学科の教授だそうです。

72 :吾輩は名無しである:2005/10/28(金) 21:49:22
>68
吉本は兎も角、中沢もそこまでオウムに傾倒してたっけ?

73 :吾輩は名無しである:2005/10/29(土) 15:35:11
オウムが中沢さんに傾倒してた。

74 :吾輩は名無しである:2005/10/29(土) 16:03:10
中沢もオウムを擁護しまくっていたが。

坂本弁護士事件もオウムがやったんじゃないと
ほざいていたそうだし。
(小林よしのりとのイベントでそう発言したそうだ。「ゴーマニズム宣言」に載っている)

75 :吾輩は名無しである:2005/10/31(月) 16:16:35
坂本弁護士事件でいうと、中沢氏が麻原にしつこく念を押して、
それでも麻原が否定したからそれを信じたということだろう。
オウム自体、宗教以外のいろんなしがらみで動いていたはずだから、
宗教者としての信頼感だけで擁護するような発言をしてしまった、
中沢氏の脇が甘いという見方はできるかと思う。

76 :吾輩は名無しである:2005/11/03(木) 10:20:18
女問題に対しては、案外脇が甘くないよな。


77 :吾輩は名無しである:2005/11/04(金) 13:42:28
たしかに。
てか、ぜんぜん知らん。そのへんのことは。

78 :吾輩は名無しである:2005/11/10(木) 20:54:14
アースダイバー買っちゃった
印刷屋に残ってた洋紙を使ってます、みたいなヘナヘナ表紙はともかく
数ヶ月で3刷りは売れているのかも・・・

ぱらぱら見たけど「弁天様」って拝めるのかな?

79 :吾輩は名無しである:2005/11/10(木) 22:40:37
>>76
チベットから戻った無名の中沢の
最初のメジャーでびゅーが
当時の女のつてで集英社の某女性誌だった、とかいう件?

80 :吾輩は名無しである:2005/11/11(金) 19:17:35
CREA?

81 :吾輩は名無しである:2005/11/12(土) 20:36:23
>>80
クレアで村上龍撲滅キャンペーンやってたよね
文庫で出てる。
あれは痛快だった


82 :吾輩は名無しである:2005/11/12(土) 20:37:19
山田詠美といっしょに

83 :吾輩は名無しである:2005/11/13(日) 14:56:00
あれは笑えたな。あとユーミンも。

84 :吾輩は名無しである:2005/11/26(土) 22:39:05
ユーミソもナカザーも多摩日かぁ

85 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 16:27:01


86 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2005/12/31(土) 20:45:41
チベットで僧に教わったというスタイルはカスタネダとドンファンの関係に同じ。
これは全くフィクションだけど、
それに目をつぶって論語の「子日く」、仏教の「如是我聞」と
似たようなものと理解すれば
一応は腑に落ちる。
せいぜいが対話物語スタイルを用いた思想家。
学者ですらない。
読書量はかなりのもので褒めていい。

87 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2005/12/31(土) 20:50:48
少し前ならメディア露出度1哲学者だった
木田元が中央に呼んでやったんだよ。中沢を。
木田さんは新しいもの好きだからね。

88 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2005/12/31(土) 23:20:40
『私とオウム』っていつ書くんですかね。
『オウム-なぜ宗教はテロリズムを生んだのか』
を書いた島田裕己さんはえらいと思う。

89 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/01(日) 00:40:05
「中沢とそのオカルト」って本ならすぐに書けますよ

90 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/01(日) 01:08:37
フンイチとフンイチロウは互いのイチモツ掴んでオナニーしあう中だからな。
この糞タレ共が

91 :なか:2006/01/13(金) 16:47:52
不不不、やっと見つけたわ

92 :なか:2006/01/16(月) 16:26:25
中沢自身が書いているんだわ、このスレッド

93 :なか:2006/01/16(月) 16:37:51
大体修行したって書いてあるスレッドが多いけど、一人で出来たわけじゃないんだよね。
誰か通訳がいたみたい。
それに訳書も多数あるけど、全部インターネットの翻訳サイトを利用したみたい

94 :たなか:2006/01/16(月) 16:38:57
そうそう、修行したって言うのがどこを見ても一方的に書かれているような気がする

95 :よしなが:2006/01/16(月) 16:41:02
大体いつ東京外国語大学のアジアアフリカ言語文化研究所をやめたんだ?

96 :なか:2006/01/16(月) 16:43:41
そうそう。あいつの過去ははっきりしないことが多い。
大体誰があいつはニューアカデミズムだって言ったんだ?
ニューアカデミズムじゃないでしょ。

97 :たなか:2006/01/16(月) 16:48:57
なかさん、同意見です。
チベット語のお経を暗誦したって、どこかのスレッドで書いていたけれど、
意味もわからないのに暗誦してどうするの?
それじゃ、学者じゃないでしょ?

98 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/17(火) 14:19:00
大丈夫か?
ニューアカなんて誰もおぼえてないよ。
安心しな。

99 :よしなが:2006/01/17(火) 15:26:39
私の質問にも答えてほしいわ

100 :なか:2006/01/17(火) 15:27:51
名無しさん、電波のことはどうなんだい?

101 :たなか:2006/01/17(火) 15:30:28
ウィキペディアに書いてあるんだけど、博士号、取れなかったみたいだね
大体、大学院在学中に修行になんていけるのかね?
彼は何しにチベットに行ったんだろうね?

102 :なか:2006/01/17(火) 15:34:23
1985年に細野晴臣と共著「観光」を書いたのはどういう経緯だい?
どこかのコネを使ったんだろう?

103 :よしなが:2006/01/17(火) 15:36:05
名無しさん、現れないわねぇ

104 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/17(火) 22:02:03
「真の修行者や高僧はみんな麻原を認めてる。彼らの目は欺けない」って擁護してたよな、オウムを。w





105 :たなか:2006/01/18(水) 16:49:16
誰なんだい、彼らって?
昨日宮崎勤が死刑判決を受けたが、中沢新一もああいう精神状態なのだろう

106 :よしなが:2006/01/18(水) 16:50:04
怖いわねぇ、うちの近所にいたのよ。奥さんと別れたけど

107 :なか:2006/01/18(水) 16:50:59
皆さん、中沢新一にだまされてはだめですよ

108 :やました:2006/01/18(水) 16:52:14
僕も中沢さんの本を読むのはやめた

109 :やまなか:2006/01/18(水) 16:53:31
わたしもやめました。時々名前を見かけるけど、本の内容がぜんぜん理解できなくて
私の周りにはそういう人が多いです。

110 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/19(木) 18:41:57
ひとり語りは別でやってください。。

111 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/19(木) 21:32:46
コイツから親類縁者のコネを除いたら何が残るんだ?

112 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/19(木) 22:21:07
端的に言って世間知らずなんでしょう。
お勉強、どれだけできるんだか知らないけど。
つまりバカの類いですね。

113 :なか:2006/01/20(金) 16:48:25
ようやく来たか、名無し君。
こっちの質問に答えてもらおう?
電波とは?
最近で言えば、ライブドアの件。なぜ突然強制捜査に入ったのか?

114 :やまなか:2006/01/20(金) 16:50:20
本当です。
中沢先生の「対象性人類学」は何を言っているのかわかりません。
それにそんなの私たちの生活には何にも関係ないですし・・・


115 :やまなか:2006/01/20(金) 16:51:19
虹の理論って理論になっていないって話だけど

116 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/20(金) 18:47:37
「ライブドア」のスレスレのやりくちは業界でも有名だったそうで、
やろうと思えばいつでもできたんじゃないの? ヒューザー小嶋社長の証人喚問前日に
行われた電撃作戦を訝る識者もいるようだけど。
ついに自殺者が出たじゃないか。ライブドア設立にも参加した証券会社副社長だけど、
取引の実態を詳細に把握するキーマンだったらしく、ミステリ小説なら「口封じ」って
ことになるのかね。一連の騒動で東証は全銘柄の取引停止に追い込まれ、
その余波は欧州株式市場にまで及んだと報道されていたから、
「お騒がせホリエモン」では済まない段階にまで発展したワケで、
当然そのスジの怖い人たちも出てくるだろうしさ。実際は渦中の一人が口を閉じたところで
捜査が難航するわけでもなく、「死の意味が解らない」と首を捻るジャーナリストもいたけど。
とかナンとか分ったこと言っちゃって、メディアで流れた情報以外は知らないし、
経済なんか珍紛漢紛だけどね。
ライブドアといえば、こんなのあった。
笑っちゃいけないだろうけど。

ttp://release.japan.zdnet.com/abstract.html?release_id=4740

117 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/20(金) 23:47:22
中沢新一、チベット語会話はできるはずよ。
彼がチベット人とチベット語会話しているの
を俺は至近距離で見たことあるもん。
ただし文献学的研究においては共同研究
といったところでしょうな。
あと中沢新一の影響濃い永沢哲は、かなり
チベット語は達者らしい。

中沢新一ってのは、音楽でいう坂本龍一み
たいなタレント人間で、知的パフォーマンス
の上手い人。で、自分の苦手な仕事に関し
ては協力者を得て進めてる。

そんなところだろ。

118 :なかやま:2006/01/25(水) 15:14:17
確かに中沢はタレントを気取っているが、テレビに出ているのを見たことがあるが、
笑っているだけだったけど

119 :なか:2006/01/25(水) 15:15:20
ライブドアの側近が死んだのは、電波によって責任を感じたからじゃないのかね?

120 :よしなが:2006/01/25(水) 15:17:33
永沢哲は関係ないと思うな。
それより彼が「チベット語を話しているのを至近距離から見た」と言ったけど、
どうしてそれがチベット語だってわかったのよ

121 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/25(水) 15:32:37
しかし以外にまあまあ本が売れている。
買うのは実際には神秘主義文学や
SF好きのキモオタばかりだけどさ。

122 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/25(水) 17:42:48
自己紹介どうもw

123 :117:2006/01/27(金) 13:54:58
>>120

チベット語だったからです。

124 :よしなが:2006/02/03(金) 15:52:31
≫123
私の知り合いにそこにいた人がいて、アレは日本語っぽいって言っていたわよ

125 :なか:2006/02/03(金) 15:53:56
彼は多重人格障害なんじゃないかな?
奥さんと別れたって言っていた人がいたけれど、そのトラウマから逃れるために
多重人格になるそうだ

126 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/03(金) 15:57:13
すみません。僕が中沢新一を誤解していました。僕は催眠術をかけられていたんです。
最近、いたでしょ?催眠術を使うハーレム男。アレを電波でやるのです。
中沢はとてもじゃないけど、坂本龍一にはかないません。彼が芸の才能を有しているはずはないからです

127 :なか:2006/02/03(金) 15:58:54
そうでしょう、騙されてはいけませんよ。なんてったって、オウム事件で唯一罪を逃れている無責任な男ですから。
彼が無実なら林郁夫たちはみんな無実になってしまいますよ

128 :なかやま:2006/02/03(金) 16:00:14
どうでしょう、もし、中沢が中央大学や多摩美術大学でおかしな講義をしていたら
このスレッドに書き込むというのは

129 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/03(金) 16:39:01
つまらん落語家のような男が自作自演か?

130 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/05(日) 19:19:15
>>129
あー、ひそかにヲチしてたのにw

131 :なかじま:2006/02/06(月) 16:01:42
僕は以前から中沢新一は頭が狂っていると思っていました

132 :なか:2006/02/06(月) 16:02:56
彼が狂ったのは電波のせいです。電波にもいろいろ種類があるようですが、
顕著なのはスカラー波でしょう!

133 :なか:2006/02/06(月) 16:04:39
あと彼は会話における直観力がないとも言えるでしょう。
上裕みたいなものかもしれない。あらかじめ考えておいて、誰かを催眠をかけておいて
自らそれに答える

134 :なかやま:2006/02/06(月) 16:13:06
1994年には山口瑞鳳にエセ仏典といわれているね?
結局あの番組だって電波なんでしょ?日本をおかしくしている電波を操る機械を
どうやって手に入れたんだろうね?

135 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/06(月) 16:17:33
つい全然関係ないことを口走ってしまいました。
ところで私はほぼ日刊イトイ新聞の「はじめての中沢新一」に行ったのですが、
中沢は糸井さんやタモリさんと会話がかみ合っていませんでした。
これはどこの講演でも同じのようです 

136 :たなか:2006/02/06(月) 16:18:36
僕の友達の多摩美大生が中沢が来ることを嫌がっていました

137 :なか:2006/02/06(月) 16:19:48
そりゃそうでしょう。芸術人類学なんて彼が勝手に作ったものでしょう。
話を聞けば、インチキだって言うのは一目瞭然ですよ

138 :なか:2006/02/06(月) 16:21:00
私が中央大学に今度聞きに行ってみますよ。
彼の講義は支離滅裂だって評判ですからね?

139 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/06(月) 19:47:04
中沢珍一

140 :sage:2006/02/06(月) 23:39:54
神秘主義者だそうですね。

141 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 00:04:01
多摩美OB・・・・・辞めてくれ、オカ板へ池。
鬱。

142 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 01:40:44
バルセロナ、秘数3
観光
雪片曲線論
すばらしい日本捕鯨
野ウサギの走り
…は面白かったな。

143 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 03:59:14
>>79-82

もっと詳しく>>79
なに泡くって揉み消そうとしてんだ中沢w>>80-82 ←馬鹿丸出しw

144 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 14:37:00
ここの住人はひとりかふたりくらいですか?
複数人でカキコしてんの?

145 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 16:17:40
そう。俺一人で

146 :なか:2006/02/07(火) 16:18:38
雪片曲線論は東大教授に酷評されていたな

147 :よしなが:2006/02/07(火) 16:20:22
お父さんの厚さんは中学校退学だそうで。
中沢さんが自分を隠れた天才だと思うのも無理はないわよ。
中学退学の人の息子が東大だもん。


148 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 16:21:23
中沢はどうも胡散臭いな。
叩けば埃の出る体、か。

149 :たなか:2006/02/07(火) 16:22:44
タモリとか糸井とかと講演するところが怪しい

150 :やまなか:2006/02/07(火) 16:24:02
ところで中沢さんって一浪で東大に入ったんだって

151 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 16:26:15
糞スレ
糞著述家

152 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 16:56:05
ニューアカブームの頃って、柄谷・蓮實・浅田・中沢ってセットで語られての?

153 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 18:04:21
ニュー・「アカ」だからね。「アカデミズム」じゃないよ。

154 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 18:08:09
アカ沢珍一

155 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 20:21:57
そうか。中沢は女を踏み台にして生きてきたのか。
女ってバカで下等な生き物だよね。
中沢はそんな女に飯を食わせてもらってるんだね。

156 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 20:32:14
>>137
芸術人類学ってなに?
新しいペテン?


157 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 20:54:25
ケツマンコ

158 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 21:05:26
<<146
その東大教授って誰だか知っているのか?
<<147
荒俣さんの本読んで出直して来い。
<<150
あの年は東大入試がなかった。
源一郎とおんなじだね。

159 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 21:27:48
ケツマンコ

160 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 21:56:07
マン汁クセェのがいるな

161 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 22:12:07
誰かな

162 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 22:13:48
中沢さんは、麻原さんに面会はできないの?

163 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 22:27:21
友人が「野うさぎの走り」をくれたの読み始めた。
が、途中で挫折した。ぜんぜん面白くない。
その友人に聞いたら、「面白くないから君にあげたんだよ」だって。


164 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 22:29:33
小粋で素敵なアメリカンジョークだ。

165 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 22:30:14
>>162
>中沢さんは、麻原さんに面会はできないの?

ステージが違うから無理だな。

166 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 00:15:30
浅田や中沢って50越えてんだな。もう死んだら?

167 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 01:21:25
中沢さんは多摩美でうまくやれるんだろうか。                  
どうなることやら...


168 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 10:05:49
オウムマンセーのケツぐらい拭けよ中沢。

似非宗教学者? ちがうだろ宗教ゴロだろ

169 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 17:22:45
このスレを読んで、中沢先生がストリッパーのヒモのような男だということが
よく判りました。

170 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 17:56:21
やたらレスがついてるが、実際に書き込んでるのはおそらく極小数。

171 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 19:46:50
なに? 中沢センセー、ヒモパン穿いてるって?


172 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 21:14:36
昔、淫乱で有名でしたけれど、今はどうなんですか?

173 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 23:43:33
いまはノーパン。

174 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 23:46:13
美大は教授も学生もパープリンというイメージしかない

175 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 23:53:15
中沢は人相がよくないな。あの眼は腐った魚の目だ。
オウム事件ですっかり落ち目になっちゃったけど、
この男にトドメを刺すのは「女」だろうね。
女によって上昇し、女によって停止する星回りだ。
おまけに今年は宿命大殺界だから死んじゃうかもな、もう。

176 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 00:16:07
細野氏や安藤氏、中沢さんが強引に引っぱってきたのかな。
長谷川祐子氏は中沢さんみたいなのは大嫌いだろうなあ。

177 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 00:26:18
細野、安藤はオカルト繋がり。
それと長谷川でなくてもみんな中沢が大嫌い。

178 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 01:32:33
粘着乙だが、近著アースダイバーの売れ行きもいいし、
中沢が売れっ子の書き手である事実は否定できない。
かなりの版元が中沢の本を出したがってるよ。

179 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 01:35:57
アースダイバー売れてるんだよな。
あと平凡社ライブラリーで
復刊になった悪党的思考も。
リアルタイムで散々もてはやされてたのを
見てた人達は好きなんだろうな。
今の30代40代。

180 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 01:45:47
結局浅田彰なんかもその世代がいまだに持ち上げてんだよ。
あとは京大学部時代の友達が。
タチが悪いのはその友達が浅田に
政治的にも重要な仕事を与えちゃったこと。
浅田にはムリです。そういうのは。

181 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 01:58:48
現代思想アイドルなんて日本には必要なかったんだよ。
フーコーが第二のサルトルは
もういらないって言っただろう。
ブルデューもデリダも消えて
本当によかったよ。
本当に。

182 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 07:23:06
ふーん。

183 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 13:46:34
美大は教授も学生もパープリンというイメージしかない

184 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 16:01:35
中沢は人相がよくないな。あの眼は腐った魚の目だ。
オウム事件ですっかり落ち目になっちゃったけど、
この男にトドメを刺すのは「女」だろうね。
女によって上昇し、女によって停止する星回りだ。
おまけに今年は宿命大殺界だから死んじゃうかもな、もう。

185 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 16:43:44
>パープリン

186 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 16:51:04
お〜〜い、>184に細木数子が来てるぞーーー!!

187 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 16:53:07
>>180
中沢が浅田に嫉妬するなんざ、なんちゅうお笑いネタなんだろね。

188 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 20:32:49
俺は今読んでも面白いと思うけどね(20代です)。浅田にしろ中沢にせよ。
いま音楽関係は80年代がもてはやされてるんだからニューアカも再評価されていいと思う。
特に浅田さんには音楽とかアート関連の本もう一度書いて欲しい。
ま、こんな粘着自演がいる中言っても無駄だけど。

189 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 02:02:39
安藤礼二を折口信夫論の人としか知らなかったので、少し検索してみたら
かなり中沢さんと重なるものが多い人なんですね。

190 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 02:36:54
あたしは伊藤俊治さんの方が好き。
2ちゃんで伊藤スレッドがあったら常駐します。
だれか教えてくださいね

191 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 07:30:53
ふーん。

192 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 21:36:06
>>175
顔つきを観ると心配になりますよね。
オウムの総括でもやってくれればいいんですけどね。

193 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 18:28:49
元気な人いなくなっちゃったなあ。
飽きちゃったのね。

194 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/12(日) 02:53:40
>>193
頭の悪い香具師しか、この人の本
読まなくなったからね。しようがないよ。

195 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/12(日) 11:52:19
>>195
頭の良い香具師が読む本を、教えてください。
今度読んでみます。

196 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/12(日) 11:58:01
上の>>195は、>>194の間違いです。ごめんなさい。

197 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/12(日) 19:36:27
クオリアの人の日記で、会津のなんとか会議に用事の為
行かなかったと書いてありました。心配です。


198 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/12(日) 22:06:10
みすず書房から『芸術人類学』を来月出版。

199 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/12(日) 22:21:14
ていうか今日は自分独りでかきこんでるなあ。
なんて暇なやつだ。これでやめます。ありがとうございました。


200 :吾輩は名無しである:2006/02/14(火) 02:32:12
島田裕巳テロのシンポジウムやるんだって。

201 :吾輩は名無しである:2006/02/15(水) 17:01:22
「雷雨のさなかの刈り入れ」ですか。

202 :吾輩は名無しである:2006/02/15(水) 20:54:52
神秘主義って何?

203 :吾輩は名無しである:2006/02/15(水) 22:26:04
そもそもアルコール自体にたいしてどのぐらい強いのか弱いのか、
そもそもビール程度の度数でなければ飲めないのか、それが不明。

まあ炭酸割りからスタートかな。ジンのようにトニック割りでも可。
チューハイ感覚、洋酒感覚からスタートされたらよろし。
乙類焼酎をカクテルベースにするのが邪道とは思わない。
ストレートに飲んでも何で割っても基本的には構わない、というのが
焼酎の基本スタンスだが、自分なりに割っていくうちに焼酎そのものの
味わいに気づけられたら最高だ。
ただし、いい芋焼酎をウーロン茶あたりで割られると、焼酎飲みからは
陰で冷笑されるので注意されたし。芋の割で許されるのは水とお湯だけ。
焼酎そのものが苦手な人は芋を避けて麦、米、黒糖あたりからドゾ


204 :吾輩は名無しである:2006/02/16(木) 02:07:40
はい。

205 :吾輩は名無しである:2006/02/16(木) 16:51:18
そういえば創刊から1〜2年『CREA』買ってた。
「ファンダメンタルなふたり」で終わりかと思ったら
「裸のランチ」になって続いた。懐かしいーな。

206 :吾輩は名無しである:2006/02/16(木) 17:18:48
あと『へるめす』でやってた「とびきりの黄昏」に
『カンディード』の事がちょろっとでてて面白そうだから
後で読もうと思ってたけど、それからずっと忘れてた。
で、去年新訳ででたのを知って、はっと想いだして
すぐ購入した。

207 :吾輩は名無しである:2006/02/16(木) 21:35:44
以前『仏教が好き!』が売れて「週刊ブックレビュー」に出演したのを観た。
なんか初々しい青年みたいな振る舞いで非常に驚いた。
「河合先生に君は優秀なクライアントだと言われました」とか言ってた。
律蔵の抄訳の話題になりヤラシイ事を言うのを物凄い恥ずかしそうにしてた
のは吃驚した。エロおやじなのに。本は買いました。

208 :吾輩は名無しである:2006/02/16(木) 23:37:45
宣伝部員はテメェ独りか。
ところで、オウム崩れの中沢は地下鉄サリン事件を総括するためなぜ自決しないのだ?
高橋源一郎もコイツもまとめて死んでしまえばいいのだ。

209 :吾輩は名無しである:2006/02/17(金) 01:22:08
Ageとくよ、この鬼畜野郎!!

210 :吾輩は名無しである:2006/02/17(金) 03:07:28
「精霊の王」をきっかけとして金春禅竹への関心が生まれた。
そのことについてはちょっと感謝してる。

211 :吾輩は名無しである:2006/02/17(金) 20:19:28
>>208
再三、というか10年間ずっと言われ続けている。


212 :スズキ:2006/02/17(金) 20:48:29
あのー、すみません、
ちょっと御尋ねしますが、
「シュミラークル」「シミュラークル」ではどちらがスノッブでしょう?

213 :吾輩は名無しである:2006/02/17(金) 21:32:55
>>212
馬鹿がどうせいくら持ちあげても駄目なもんは駄目ってこと?
どうも失礼しました。

214 :吾輩は名無しである:2006/02/17(金) 21:41:51
>>213
なんだよ、たった二行で陰気な質が判る女だな。
あんたにぴったりのBGMは中島みゆきだ。

♪恨みぃまぁ〜すぅ〜〜…

215 :吾輩は名無しである:2006/02/18(土) 12:04:54


オウムの糞まみれの中沢、一生どこで何ほざいても臭気で馬鹿度が判明する



216 :207:2006/02/19(日) 10:56:04
これは別に馬鹿にしているわけではないんです。

217 :吾輩は名無しである:2006/02/21(火) 14:49:53
  /)  /)
  /  ⌒  ヽ
  | ●_ ●  |/\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (〇 〜  〇 | / <  僕のことほめてくれてありがとう
 /       |く    \____________
 |     |_/ |/


218 :吾輩は名無しである:2006/02/21(火) 20:52:31
今のアーレフでは中沢さんの評価はどんななんですか?
まだ尊敬されてるの?
詳しい方いらっしゃったらお願いします。

219 :吾輩は名無しである:2006/02/22(水) 00:23:45
心狸ガクは女性専用車両みたいなものです。マトモな♂は専攻しません。
女便所みたいなものです。

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1087661556/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1119539552/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1054912311/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1122219426/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1110630777/


臨床心理士の資格を欲しがるのも♀です。
優秀な♂は全く別の方面へ進出します。


心理ガクは【学】という字が付いていますが、学問ではありません。
新興宗教の一つです。臨床心理はそこから追い出された分派です。
詳細は↓をご覧下さい。

http://www.ads.fukushima-u.ac.jp/~tsato/sato/asobo/distionary.html

220 :吾輩は名無しである:2006/02/23(木) 20:02:15
『流体感覚』を図書館で借りて読んだ
オウムが成長してそして破綻した時代にそれぞれ何を考えていたか
ニューエイジに無関心だし当時を詳しく覚えてなかったがとても興味深く
新鮮に読めた
今もスピリチュアリティとかよく聞かれるけども、あの当時と今では意味合い
がどう違ってるのだろうか?
「日本人の霊性」での二人のやりとりの緊迫感には痺れた


221 :吾輩は名無しである:2006/02/23(木) 20:36:01
セム最新号を読んでみたが、かなり面白いね。
アヌッタラヨーガの経典より遥かに根源的というか刺激的と言うか・・。
ナムカイノブルさんの本やアメリカで出てるゾクチェンの本も読んだけど
やっぱ日本語で古いタントラを読めるのは凄く嬉しい。
セムの次号がとても楽しみだよ。

222 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 13:49:40
どこで手に入れたんだ?
てか、次号なんて出るのか?

223 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 20:50:18
>>222
普通にネットで書店から取り寄せたけど?

次号が出るかは微妙だな・・
いつか出してもらいたい。

224 :吾輩は名無しである:2006/02/26(日) 12:35:41
中沢さんって独身?

225 :吾輩は名無しである:2006/02/26(日) 15:20:33
結婚してるだろ。

226 :吾輩は名無しである:2006/02/27(月) 18:03:24
いつもナゾなんだよな、離婚してる説がしょっちゅう出てくる。よっぽど仲悪いんかな。
そのへんどうなん厨大の人・・?

227 :吾輩は名無しである:2006/02/28(火) 01:40:46
今春からはタマビじゃないの?

228 :吾輩は名無しである:2006/02/28(火) 18:32:22

ポケモンの本を読んでるが結構面白い
その後の少年犯罪と絡めるといろいろと発見があるかも

229 :吾輩は名無しである:2006/02/28(火) 18:56:38
タマビは4月から

230 :吾輩は名無しである:2006/03/01(水) 01:39:43
チュ嘔大からは去るのかね

231 :吾輩は名無しである:2006/03/01(水) 17:59:58
>>226
ヒント:厨大ではタブー

232 :吾輩は名無しである:2006/03/01(水) 21:23:27
総合政策学部のゾクチェン研究所はどうなっちまうんだ?
セム次号は絶望的か・・

233 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 16:18:12
ゼミっ子にでも手出したか、ゲイかどっちかってことか・・

234 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 17:47:21
セム次号の予定は去年の春。

235 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 22:15:30
昔っから浮気はよくしてて、週刊誌なんかにも載ってたよ。

236 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 13:57:01
たとえば?

237 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 21:46:35
>>234
もうダメだな

238 :吾輩は名無しである:2006/03/09(木) 11:24:32
芸術人類学研究所の公式ページ見る限り、ゾクチェン研究所の活動は続くみたいだな。

239 :吾輩は名無しである:2006/03/09(木) 14:44:47
リンクのこと?
ところで、ゾクチェン研究所の活動って続いてるといえるのか?

240 :吾輩は名無しである:2006/03/19(日) 04:18:06
アースダイバー読んだが、ちょっと図式が単純すぎないか?
そこそこは面白かったが。

241 :吾輩は名無しである:2006/03/19(日) 13:08:19
第二東京タワー

242 :吾輩は名無しである:2006/03/22(水) 19:43:08
アースダイバーはタモリが絶賛してたな

243 :吾輩は名無しである:2006/04/04(火) 10:31:32
みんなもう西部さんとの灯台教授就任のあの騒ぎは忘れたのかな ?

244 :吾輩は名無しである:2006/04/09(日) 00:34:07
なんでこの時期に、そんな話題?
普通は、麻原だろ?

245 :吾輩は名無しである:2006/04/09(日) 01:43:26
あと芸術人類学研究所とかね。

http://www.tamabi.ac.jp/iaa/



246 :なか:2006/04/14(金) 19:07:08
なぜもっと注目されているのにその人が出ないのか?
なせもっと重要な人がいるのにその人が出ないのか?
なぜ中沢のような無責任な人間がbbsに出るのか?
→自分で書いているから
 私も彼のことは書いたことがない。
 ただ、皆さんには本当のことを知っていてほしいから

247 :なか:2006/04/14(金) 19:09:24
>238
 アドレスを記録しておきましょう。
 そのほうがみんなが見れます。

248 :なか:2006/04/14(金) 19:12:17
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し
中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し中沢名無し


249 :ドクロ:2006/04/14(金) 19:54:41
何だーーーーこのグロテスクな書き込みはーーーーーーーー

250 :みほ:2006/04/14(金) 19:55:47
私の中沢先生を悪く言わないでください。
愛してます。

251 :なか:2006/04/14(金) 20:02:55
人の好意を大切にしろよ

252 :なか:2006/04/14(金) 20:03:50
人の厚意を大切にしろよ

253 :ドクロ:2006/04/14(金) 20:04:31
人の厚意を大切にしろよ
それはそうだよね

254 :なか:2006/04/14(金) 21:03:45
彼は私に強行日程をとらせようとしているんだ

255 :しなかわ:2006/04/14(金) 21:05:20
おい、例の件どうなった?
宇多田は本当にあれでいいんだろうな。


256 :しなかわ:2006/04/14(金) 21:06:33
ライブドアはなぜ狙った?
ソニー創業家の脱税もだ。
両方とも同じにおいがする

257 :なか:2006/04/14(金) 21:07:08
江川さーん、私のメール届いてますか?

258 :吾輩は名無しである:2006/04/14(金) 21:07:12
心狸板は女便所なんです。♂は来ないでください。

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1087661556/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1119539552/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1054912311/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1122219426/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1110630777/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1046868314/458-464
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1116159415/53-68
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1011054931/607-610

心狸ガクは【学】という字が付いていますが、学問ではありません。
新興宗教の一つです。臨床心狸はそこから追い出された分派です。
優秀な♂は全く別の方面へ進出します。

259 :なか:2006/04/17(月) 18:21:02
いいたいことがあるならさっさと言えよ
俺はソニーにふさわしい人間だっただろ
お前は少しは罪悪感を感じろ


260 :なか:2006/04/17(月) 18:21:51
お前、そうやってぶつぶつ言ってるのを、俺に投影してただろ

261 :なかた:2006/04/17(月) 18:22:29
中沢、給食届いたか?


262 :しなかわ:2006/04/17(月) 18:58:44
おい、いんちき先生、今日逝ったのか?
俺には関係ないがな、催眠をやめろよ。
今日の給食は・・・レンジで・・・
風呂上りの一杯じゃ。
何でお前のスレッドを心理学に立てたんだ?


263 :しなかわ:2006/04/17(月) 19:00:55
中沢を駆逐する呪文。
・井上和香を十回言う
・松浦あやを十回言う
・加護愛を十回言う

264 :なかがわ:2006/04/17(月) 19:01:44
学生はノートを取っているとき、「だっちゅーの」

265 :なか:2006/04/17(月) 19:26:23
いいたいことがあるなら書けばいいだろ
うちの親に聞かれれば答えるが
もともとは心配をかけないためだ
それに自分で自分のことはやらなければならないからだ
この言葉をお前も真摯に受けろめろ
それにお前は俺の親じゃないだろ
あー、あ。ホリエモンがかわいそうだ

266 :たかこ:2006/04/18(火) 19:23:10
中沢先生としたい

267 :ゆうこ:2006/04/18(火) 19:23:50
私もーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

268 :アマゾン:2006/04/18(火) 19:30:40
あすかちゃんたちそうしてるかなーーーー??
ゆうこちゃんと今でも一緒かな?

269 :ともこ:2006/04/18(火) 19:32:41
アマゾン君、心理学板で呼びかけるなんて、考えたわね!!

270 :先生:2006/04/18(火) 19:34:51
給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ
給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ
給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ
給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ
給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ
給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ
給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ
給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ
給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ
給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ給食じゃ休職じゃ

271 :吾輩は名無しである:2006/04/18(火) 22:01:14
中沢新一と中谷彰宏がまだゴッチャになる。
コイツにはもう死刑判決でたの?


272 :吾輩は名無しである:2006/04/18(火) 23:34:29
もうチャラ助はすべて死刑にしてほしいね。

273 :なか:2006/04/19(水) 18:51:54
死刑はお前だ死刑はお前だ死刑はお前だ死刑はお前だ死刑はお前だ
死刑はお前だ死刑はお前だ死刑はお前だ死刑はお前だ死刑はお前だ
死刑はお前だ死刑はお前だ死刑はお前だ死刑はお前だ死刑はお前だ
死刑はお前だ死刑はお前だ死刑はお前だ死刑はお前だ死刑はお前だ
死刑はお前だ死刑はお前だ死刑はお前だ死刑はお前だ死刑はお前だ


274 :なか:2006/04/19(水) 18:52:37
そういうせりふは俺の就職活動を邪魔しないで言ってもらいたいものだね

275 :なか:2006/04/19(水) 19:23:25
バカ沢。よく覚えておけ。
俺は自分でバイトをしていて見つけたことだ。
この本によると
「客の回転がよすぎて厨房の作業がオーダーに追いつけなくなった場合、
客が帰ったテーブルの食器類はあえて片付けないようにせよ」
お前の空いた席をバンバン片付けていって、厨房が追いつけなくなって、
せいきゅうばかりやっているのはだめなんだ。


276 :なか:2006/04/19(水) 19:25:42
だから学者が偉いというのは本来おかしい。

277 :なか:2006/04/19(水) 19:27:34
何でこんな反社会・不道徳な人間のレスが上がるんだ

278 :なか:2006/04/19(水) 19:28:19
前妻にダニといわれた男

279 :なか:2006/04/19(水) 20:35:51
なんか書いてから言えよ。
大体なんで俺がそんなことしなくちゃならないんだ。
お前は何をするかを考えているだけで心がないんだよ。
な逃がしてあげたいという気持ちがなかったらするわけないだろ。
妻だからこうやるとか、夫だからこうやるとかっていうのはおかしいだろ

280 :なか:2006/04/19(水) 20:37:39
出来ないからやらないぐちぐちを出すっていうのは逃げの方法だ。
だったら出来るように努力すればいいんだ。
家族がいたときに、ぐちぐち口を出すんじゃなくって、そう思ったら、
お前が手を差し伸べてやればよかったんだ

281 :なか:2006/04/19(水) 20:38:43
結論。要するに自分がやりたくなかったからだろ。
ぐちぐち口だけ出してたのは。
そんなお前とは付き合えないって言って、離婚を申し出たってわけだ

282 :なか:2006/04/19(水) 20:40:14
でも自分でやらなければならないもんなぁ。
生きるために。
だったら、家族と生きるために何をすべきだったか、
考えたほうがいいんだろうな。
家族と生きるために、自分は何をしなければならなかったのか。
それがわかってなかったから離婚したんじゃないのか?

283 :なか:2006/04/19(水) 20:41:33
今となっては、後の祭りじゃ。
さまぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーみろ

284 :吾輩は名無しである:2006/04/19(水) 21:39:37
爆笑問題の太田と対談本を出す予定。

285 :なか:2006/04/20(木) 19:23:05
学校サボって何やってんだ

286 :しなかわ:2006/04/20(木) 19:24:09
お前は私の・・・
やっぱりやめよう。
しかしインターネットで調べなけれならないんだが

287 :しなかわ:2006/04/20(木) 19:24:44
誰にも言うなよ

288 :たなか:2006/04/20(木) 19:25:41
らーめん二郎を
食ったことがあるという・・・

289 :みほ:2006/04/20(木) 19:26:21
この時間中沢先生はハッキングをしているのよ

290 :しなかわ:2006/04/20(木) 19:37:41
うんち・ウンチ・ウンチ・うんち・うんち・うんち・うんち

291 :なか:2006/04/20(木) 20:01:34
だからといって、お前のように何も言わなくていいのか?

292 :たなか:2006/04/20(木) 20:04:48
「まさか、名うての・・・・であり、名店『・・・・』の
店主でもある・・・サンが代案はなく批判だけなどと素人のような
真似はしないと思いますが・・・・・・」

293 :たなか:2006/04/20(木) 20:23:49
「これまで全然遊んだことのないマジメ人間だっただけに、
華やかなTV業界の人たちとのお付き合いがよっぽど楽しいみたいで・・・」

294 :たなか:2006/04/20(木) 20:26:45
「なのに、・・・サン・・・「またテレビに出たらお客なんか
すぐに戻ってくる」「自分はそのための営業活動で制作プロの人たちと
飲みに行くんだ」なんて言って・・・」

295 :吾輩は名無しである:2006/04/20(木) 20:31:04
なんじゃここ

296 :たなか:2006/04/20(木) 20:36:49
でも、オレからすると遊びに目がくらんだ時点でダメ男決定って
感じだけどなーーーーーーーーーーー。

297 :吾輩は名無しである:2006/04/21(金) 17:54:27
中沢は結構おもしろくて好きだが、
かっこつけて、態度がでかいのが、ちょっと、、、

298 :なか:2006/04/21(金) 18:46:28
これから連絡取るんだから、邪魔するなよ

299 :吾輩は名無しである:2006/04/21(金) 19:13:32
ここはあるひとりの男のためのスレです。
他の人は書き込みを控えるようお願いします。

300 :吾輩は名無しであある:2006/04/21(金) 19:23:10
オウム問題のケツ拭いてからにせれ。

中沢。

301 :なか:2006/04/21(金) 19:38:10
おい、見たか?

302 :なか:2006/04/21(金) 19:38:55
>299
誰だ、一人男って?

303 :吾輩は名無しである:2006/04/21(金) 19:45:26
>>302
きもち悪いです
さっさと死んで

304 :吾輩は名無しである:2006/04/22(土) 11:33:58
オウムage

305 :なか:2006/04/24(月) 19:09:08
親にもはっきり言ってないんだから、読むなよ

306 :たなか:2006/04/25(火) 18:33:50
中沢のように、小さいときからの人間関係が希薄だと、ロクな大人に育たない

307 :たなか:2006/04/25(火) 18:34:22
それに比べて、日下先生は

308 :なか:2006/04/25(火) 18:35:31
大体、自分を先生と呼べというところが、どうかしてる。
中沢を先生と呼ぶか呼ばないかはその人が決めることだ。
つまり、先生にふさわしくないと思ったら、先生とは呼ばない。

309 :なか:2006/04/25(火) 18:36:14
村井の作った電波を操る機械を使って、多摩美の教授になっている

310 :みほ:2006/04/25(火) 18:37:22
中沢先生は仕方ないのよ。日下先生によれば昔はそのような不届きなものが先生にはならなかったっていっているけど

311 :なか:2006/04/25(火) 19:12:22
日本の上の人たちは、部下を便利に使って、手柄は自分のものにし、損害が出たら部下のせいにする。
日本人はなるべく穏やかに物事を進めたい民族だから、基本的には騒がない。

312 :なか:2006/04/25(火) 19:23:53
統計として出てくるまではそれを見ようとしないのが学者と役所だ。
 統計に出ないことを見なければ、未来は見えてこない
僕は、一言でいって通じるような相手には、わざわざ説明はしない。
このように、相手が「なるほど、オレもそう思う」とか、「全然そう思わない」とか考えてくれることを期待して、僕は話す。


313 :なか:2006/04/25(火) 19:24:51
馬鹿の中沢はいちいち口に出して言わなければならない。
彼の生まれ故郷はどういう社会だったのか?
相互信頼社会じゃないだろうな

314 :なか:2006/04/25(火) 19:25:28
笑い方考えるようなやつに、相互信頼社会がわかるわけないよな

315 :なか:2006/04/25(火) 19:29:50
たしかに、決められたあとでもその標準に合わせて勝ってしまうという実績は日本にはある
1万5000円も、もらうほどのことでもない←タレント使って荒稼ぎしているやつとは違うねぇ

316 :なか:2006/04/25(火) 19:49:18
まぁ、完全に過去の人だよな
マルクスは「社会は階級闘争という歴史法則で動く」とか何とか、おおげさな言葉ばかりを並べて書き立てた
そもそも「階級闘争」や「歴史法則」というのがあるかどうかなどわからない。
それを「科学」と称して、コテコテにした読みにくい本を書いた。
はマルクスを読んだから、それより前の本は読まなくていいのである
理性だけで社会を考えると失敗するので
このように理想と現実の間に、適当なあたりを見つけるのを「按配」という
聞いているとつまらないのだが
教授はたいてい「この通りに書かないと試験で落とすぞ」と、子ども相手に威張っている。
日本の学生は賢いから授業に行かない

勉強はその後だ
同期が課長になっていたら、その人も課長にするのだそうだ。3年間休んだことが、不利にならないようにするためだ。

そんな程度の知識で相手が子どもだと思って教えているわけだ。
こういう経験が2、3回あると、もう教室へ行く気がしなくなるというものだ
マルクスはちゃんと「世の中には階級はたくさんある」と列挙しているのだ。
中沢は「え? そんなことは知らなかった」と答えるのだ。
資本論』さえ終わりまで読まずに、よくそんなことを偉そうにいう。これは人間的に欠陥がある

317 :なか:2006/04/25(火) 20:04:08
は教えてくれない。←東大出たからといってそんな能力はない
立派な教授なら「あとは自分でやれ」と学生たちに言うわけだ。 ←中沢が元嫁の親父に言われた言葉
自だから到底、大学では教えられないし、外国にもそのモデルはない。

だから到底、大学では教えられないし、外国にもそのモデルはない。
←だからトライセンデンタルとか言っている場合ではない
日本社会を味わっていると何かひらめくことがあって←これがあすかちゃんたち
おれのやっていることは尊いのに、おれは要らないのか」と。
。『源氏物語』の授業で、わずか5行か10行を教えるのに2時間かかるのだから
勝負がついていないことを2時間も教えるなといいたい。教えている本人はうれしいらしいのだが。
いや、おれは高級なことを勉強した」と思って、あとで全部忘れてしまう
今いる教授たちはみんなくっついてくるのか。それでは値段は暴落するだろう、とかね。


318 :なか:2006/04/25(火) 20:04:52
私の解説つきで日下先生の文章から引用したんだから


319 :なか:2006/04/25(火) 20:08:55
本来ならもうちょっと上まで引っ張り上げたいと思う人に「どうかね」と言ったら「はい、行きます」というわけだ
結局、レベルが上の人ほど、どんどんいなくなってしまう
結果が出たときにはほめるべきはほめて、ダメな部分はダメと、国民がいわなければいけないのだ。


320 :なか:2006/04/25(火) 20:13:37
。「待遇がいいぞ」といわれて来るような人は、あまり上等な人じゃない
これは、国際的数学者が、論理の力はダメだといっている本だ
理屈はダメ、論理でいい数学は生まれてこない、数学は論理ではない、アイデアだ、ひらめきだ、愛情だ、信念だ……なんて書いてある。
悪い国とは悪くつき合う、立派な国とは立派につき合う←俺のやり方と一緒
なんか文句あるか、中沢

321 :たなか:2006/04/25(火) 20:47:50
なかさん、書きすぎだよ

322 :しなかわ:2006/04/25(火) 20:50:32
ハハ・・・
人目を気にして
ホントの自分を隠して
生きてると、家族まで
信用できなくなるわけか・・・
人生勉強になるなァ・・・

323 :なか:2006/04/25(火) 20:56:09
もう過去の人だろうな
過去にもいたっけ?
いったい、いつの過去だろうな

324 :みほ:2006/04/26(水) 18:19:34
日下先生のことを書いてあるから、言うけど、日下先生は灘高校出身なのよ。
中沢先生はそれより偏差値の低い甲府第一高等学校よ。

325 :みほ:2006/04/26(水) 18:22:41
日下先生は東京大学の同士会の人なの。
だからすごい先輩がたくさんいるんですって。
中沢先生は?

326 :なか:2006/04/26(水) 18:30:02
なんか用か?

327 :なか:2006/04/26(水) 18:53:56
いやぁー、「俺はライブドアとは関係がない」といった翌日の出来事。
中沢はいったい何を考えているのか?
催眠を乱用しているよ。
しかし、細工は2004年から行われていたらしい。俺が言いというものに爆弾を仕込んでおいて、時間がきたら爆破させるんだ。
いったいそれをやって誰が得をするというのだろう?


328 :なか:2006/04/26(水) 19:19:13
中沢はフルブラウザー付きの携帯電話を買ったと見る

329 :たなか:2006/04/26(水) 19:20:33
そういえばそうかもしれない。2ちゃんねるには最近、携帯電話から
の書き込みが、同一犯により行われている模様。

330 :みほ:2006/04/26(水) 19:21:30
そうね!
でも、ラーメン板の書き込みは結構店の名前も出てくるけど・・・

331 :なか:2006/04/26(水) 19:23:51
あんなの他人のブログを読んでるだけに決まってるだろ!
全然具体性がないし、もし、その店に行って書き込みをしている人が
いたら、知ったかぶりして、話しをさえぎるようなまねをしている
んだよ。
そしたら、別人に成りすまして、何人かで会話しているように
見せかけるわけ

332 :なか:2006/04/26(水) 19:28:24
押し売りみたいな奴だよ。
突然、人の掲示板に押しかけてながながと自分の宣伝して、注意されると腹立てて
捨て台詞吐いて立ち去る(しかもまた舞い戻る、誰もが戻ってきてくれるなと
心の底から思ってるのに)というどうしようもない輩。
驚くべきことにもう40歳台らしい。いい年こいて何やってんだか。
9さんのいうように放置するに限るね。
←もうすでに56歳に差し掛かりました

333 :なか:2006/04/26(水) 20:04:42
フルブラウザーの携帯電話を持っているから、俺の書き込みを
邪魔しなくなったわけだ。
俺を怒らせて、携帯で書き込まれるとやばいからだ。
携帯のHPには書いているけど。

334 :吾輩は名無しである:2006/04/26(水) 22:32:00
オウム信者のテロか・・・

335 :吾輩は名無しである:2006/04/26(水) 23:03:34
違う
昔付き合ってた人

336 :なか:2006/04/27(木) 19:41:42
中沢っぽいブログを発見。
タモリとの因果関係がそうさせる。
「俺、今、ラーメン作ってる。 - 自家製ラーメンのレポート。Web冷え汁
http://www004.upp.so-net.ne.jp/name/
ここ、中沢っぽい。まんことか平気で言うし。
ラーメンだって、たぶんイミテーションだと思う。
つまり、適当に白濁させたスープの写真を取り、最後はインスタントラーメン
の写真を撮る。


337 :なか:2006/04/27(木) 19:44:14
そういえば、2003年ころ、あるサイトの運営者をサイバーシンドロームで
しらべたところ、ゾクチェン、中沢新一って、出たことがある。

338 :みほ:2006/04/27(木) 19:47:52
凄いは、なかさん。よく見抜いたわね。


339 :なか:2006/04/27(木) 19:49:05
所詮、俺の真似しているだけのスーパーできない君なんだよ。
ああいう風に、手遅れになる前に、若いときから、
いろいろやってこかねばならないんだよ

340 :なかやま:2006/04/27(木) 19:51:05
もう過去の人でしょう

341 :なか:2006/04/27(木) 20:13:52
本当に重要な情報は、メディア上になどない!
現場にしかないんだよ、頭でっかちのお坊ちゃん!

ただいま、中沢新一ハッキング中です。
まだ中央大学にいます。

342 :なか:2006/04/27(木) 20:14:37
中沢君が、まずい、まずいと言って、つぶれた店が何軒あることか

343 :たなか:2006/04/27(木) 20:16:39
なかさん、341のはどこかからの引用ですか?

344 :なか:2006/04/27(木) 20:17:39
うん、いい薬になると思ってね。
ただ彼がその本の名前を知っているかわからないけど

345 :なか:2006/04/28(金) 18:42:07
ホリエモン、保釈されたな。かわいそうに。
何もかも、中沢が悪いんだ。
ちなにみ、ホリエモンは福岡の優秀な高校卒業だ

346 :なか:2006/04/28(金) 18:43:49
「だが、今回オレがそうしたように自らテーマを生み出すことはできない。
前回のような・・・しか作れない・・・・・・」

347 :なか:2006/04/28(金) 18:45:13
「どうしてだと思う?」
「度、どうしてって・・・・・・?」
「要するに、オマエには本当に作りたい・・・がないんだよ!」

348 :なか:2006/04/28(金) 18:50:56
「それなんでフッたんですけど、未練がましくつきまとってきて
ウザイウザイ・・・」

349 :なか:2006/04/28(金) 19:26:20
たなか君、来ないなぁ

せめてものお礼に、情報をフィードバックする。

350 :なか:2006/04/28(金) 19:31:58
フランス語が不自由な人には、電話を代わってあげて

馬鹿沢君は知らないねぇ。いまどき、タクシーにチップやる人なんで
いないんだよ。
それにレスランはもともと、チップは含まれているから、やらなくて
いいんだ。
いやだねぇ、ヨーロッパ旅行したことのない人は。
トルコはヨーロッパじゃないからね

351 :たなか:2006/04/28(金) 19:53:16
こんにちは、なかさん。
僕も負けずに面白いもの見つけたので、貼っておきます。

私は、寝る前に耳の中をクチュクチュしないと発狂しそうにかゆくなってしまうのだ! 

でも、人のことハッキングして、適当に講義して、食いつないでいるなんて
みっともないよな


352 :たなか:2006/04/28(金) 20:05:11
今年も自分の発表はしなかった。去年はすべてお客様におしつけて,
多分来年はまたいなくなるだろう

これまでも驚くような文学的表現に出会ったことはあるが,一般的装置の固有名詞を調べもせず
命名しやがったのにはびっくり

だれが教えてやってよ。
用語は一応は専門辞書をあたってみることって

これでお金を取るなんて,まるでイギリスのレストランみたいじゃん。
そんな会社なら私でも雇ってもらえそうだ



353 :なか:2006/04/28(金) 20:05:57
面白いですねぇ、どこから引用したのですか?
まるで誰かのことのようですね!

354 :なか:2006/04/28(金) 20:21:32
それに対する答えを見つけましたよ

納得。ちゃんと考えて訳してる量じゃ食べていけない給与水準

学生の方は国際会議にいったら半分以上聞き取れないレクチャーなんて聞いてないで
「そういうお友達」を見つけると将来とても助かります。

本当は大学教授になれなかった人。
チベットじゃ、博士号くれないし。

海外出張が会議だけでなく,「滞在型」になり,「周遊型」にもなってしまったのは
EU予算の共同研究というもののためだ

激マズの大学食だが

今回目撃したのは若干遅れ気味に入って大荷物をかかえた青年に
フライトアテンダントのお姉さまが一喝。



355 :なか:2006/04/28(金) 20:22:08
あー、面白いのに省略されちゃった

356 :ようすけ:2006/04/28(金) 20:42:40
私もやってみようかと思うの

もちろん指導している私の友人の面倒見がよく時間があれば常に
ディスカッションしているからだろうが,

個々の文はわからないのだが,
なんとなく何を話しているのかわかり始めてきた

早速、大ちゃんは外人の女性に惹きつけられ

それにしても、まだまだフラ語は喋れない、もっともっと、勉強せねば



357 :なか:2006/04/28(金) 20:43:18
ようすけさん、おかまですか?

358 :たなか:2006/04/28(金) 20:47:31
・・そんいや、このセクシー娘は、彼氏が6人いるらしい・・・

去年、レベル1の一番下のクラスに所属していたけれど、

359 :なか:2006/05/02(火) 18:41:54
中沢名無しさん、来ないなぁ

360 :なか:2006/05/02(火) 18:42:34
いろいろ考えたが、中沢は性格的に問題があるな

361 :たなか:2006/05/02(火) 18:44:45
僕も同感です。支離滅裂で、わけがわからないのもあるけれど、
世の中のすべては、決まりきっていると考えているところが、
問題ですね。
後、割とメディアとかを使うけど、発言数が少ないのも問題です。
ギャラだけは平等だったりして。

362 :もなか:2006/05/02(火) 18:45:36
そんなこたぁ大昔から言われてきたことだわな

363 :なかなか:2006/05/02(火) 20:23:24
オウム事件はどうなりましたか

364 :なか:2006/05/03(水) 18:28:42
オウム事件はあいつが鍵を握っているにもかかわらず、真実を
語ろうとしない。

365 :たなか:2006/05/03(水) 18:29:35
中沢の知っていることはみんな知っていること。
あいつ、いっつも、出てくるのが遅い。

366 :みほ:2006/05/03(水) 18:30:06
人のうちの会話を盗み聞きするのをやめなさい

367 :なか:2006/05/03(水) 18:35:27
あいつは心がないのに、人とおんなじことをして、おんなじ効果を
求めている

368 :たなか:2006/05/03(水) 18:37:35
なかさんは、中沢のような雑魚は相手にしていないということか

369 :なか:2006/05/04(木) 12:39:11
おい、すずざきさんばかり、頭に浮かぶぞ。
なぜだ?

370 :たなか:2006/05/04(木) 12:40:39
なんてくだらないことをするやつなんだろう

371 :なか:2006/05/04(木) 12:41:54
今、「電話をしなさい」と聞こえたぞ

372 :なか:2006/05/04(木) 12:57:15
中沢は今春、給料が増えるので、引越しをしたかも知れん。
同じ地域内に。
なぜ、同じ地域かって?
それは給向けの給食を利用しているんだよ
中大生向けの給食を利用しているんだよ。
生きるためには、恥をも忍んで、大学生と同じ、そっけない食事を
しなければならない。

373 :ようこ:2006/05/04(木) 13:40:22
レンは今朝から
プロデューサーやらに
会いに東京行ってるけど
ギターの腕は
テープで認めて
もらえているし

顔見せみたいなもんだ
決まったも同然だよ

374 :よしなか:2006/05/04(木) 13:53:48
ちなみに瀬部さんはパリの空港で片山さんと偶然お会いして、すみれ会を知ったという強運の持ち主です。


375 :なかす:2006/05/04(木) 14:19:04
世田谷の本部ではいよいよ尊師奪還の詳細計画ができあがったぞ。

376 :なかなか:2006/05/04(木) 14:21:14
>374
その時だったらしいプラスチック爆弾を受け渡ししたのは。空港でよくやったと
みな感激しているよ。

377 :吾輩は名無しである:2006/05/04(木) 14:22:34
おーじゃーそのうちもう一度沙淋撒いてくれるのかなあー
たのしみだなー

378 :たなか:2006/05/04(木) 15:08:42
まかしてください。手始めにこのスレで毒撒く練習してますんで。
どんとこい。

379 :なか:2006/05/04(木) 15:10:13
>>377
その固有名詞はタブーですから。教団内部でも「アレ」としか
言いませんから。

380 :ようこ:2006/05/04(木) 15:12:22
うっかり公安に知られたら
どうするのよ
レンだって
つかまってしまうよ

決まる前につかまったら
眼も当てられない

381 :吾輩は名無しである:2006/05/04(木) 15:17:20
わりぃ、わりぃwww
でもよ、今度んときはよ、数千倍以上の規模が欲しいんだよ。
俺ら的には例の911でもハンパだと思ってるわけだろ?
やっぱライフラインもやらねーとな。水とかさ。

382 :吾輩は名無しである:2006/06/30(金) 11:32:46
o(´□`o)ぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽん!

383 :吾輩は名無しである:2006/08/03(木) 05:30:39
修行の成果を見せて欲しいな

384 :吾輩は名無しである:2006/08/23(水) 05:22:04
あげ


385 :こなか:2006/08/23(水) 13:57:19
中沢は世をなめているね。
不倫の彼女とは10年来の愛人関係。
元アンアン編集部の川上純子でしょ。
彼女は態度がでかくてトラブルメーカーで有名。人を舐めたところは中沢以上。
むしろ中沢を操っているみたい。
中沢は所長の権力で川上純子を多摩美大講師にした(泣きつかれた)ってほんと?
まったく大学を私物化してる! それを許してる大学もバカ! 学費の不正使用!
ほぼ日のいい加減な講演会も、芸術人類学の旗揚げもなんか安っぽい宗教団体にしか見えない。
こうしてみると、オームバッシングのほとぼりが醒めたころを見計らって
またメディアを操ってバジャラヤーナするつもりなんですね。
世にいじめれたという怨念が強いから、前より暗いパワーを感じるよ。

386 :吾輩は名無しである:2006/08/23(水) 14:03:39
中沢新一は、良いエッセイストですよ。

387 :吾輩は名無しである:2006/08/23(水) 15:16:44
中沢は旅情やオカルト気分に知的な装飾を塗して売り抜ける、良いエッセイストですよ。
あの華麗な?文体は凡百のライターには真似できないよ。


388 :こなか:2006/08/23(水) 20:50:57
それって、経済原理で動く広告屋ってことだよね? 
知的な装飾ってのは読んでるアホたちが自己陶酔できるってことじゃないの?
だいたいそう言う人って知的コンプレックス強いと思う。


389 :吾輩は名無しである:2006/08/23(水) 21:28:43
ん?

390 :吾輩は名無しである:2006/08/23(水) 22:47:25
>>385
>中沢は世をなめているね。

ホントだな。


391 :酒乱ジャガー ◆Cd9h7IG2dc :2006/08/29(火) 23:56:47
中沢、出てこいゴラァ!
まて、その他の雑種2をもう一缶空けたころ出てこい、ゴラァ!!

392 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 00:16:51
そんなに真剣に罵倒するほどの作家か?

393 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 00:21:13
>経済原理で動く広告屋ってことだよね?
いいんじゃね、それで。何が悪い?

394 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 00:38:54
で、コイツはジョウユウ側につくのか?

395 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 02:29:35
出てきた時は集英社にえらく世話になったろうが

頭低くしとけよ

396 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 07:03:14
どんだけお勉強できるんだか知らないけど、
世間知らずのお坊っちゃんだろ。
このオッサン見てると世の中の不条理を感じるよ。





397 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 08:44:17
>>396
>どんだけお勉強できるんだか知らないけど、
>世間知らずのお坊っちゃんだろ。
大学の先生なんてそんなもんだろ?
それに勉強ができても埋もれているやつらはごまんといるよ。

>このオッサン見てると世の中の不条理を感じるよ。
不条理? 売れる文章を書いて、それが売れているだけじゃねえか。
別に自然じゃね? 商品があって、その商品を買う顧客がいるってことだ。
才能のないお前が世間の塵芥の中でうろうろしているのが自然であるのと
同じだよ。不条理でもなんでもない。

398 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 10:00:23
>>397
>不条理? 売れる文章を書いて、それが売れているだけじゃねえか。
>別に自然じゃね? 商品があって、その商品を買う顧客がいるってことだ。
>才能のないお前が世間の塵芥の中でうろうろしているのが自然であるのと
>同じだよ。不条理でもなんでもない。

オマエ、何がんばってんの?
なんかネタ隠してんのか?
だったら早くやれ、バカ。

399 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 10:09:47
>>397
>不条理? 売れる文章を書いて、それが売れているだけじゃねえか。

こらブタ、バカ沢がどれだけ売れてんだ。
具体的な数字を出せ。
オマエもオウムの残党か? 好きな作家と嫌いな作家で言ってる事がアベコベじゃないか。


400 :397:2006/08/30(水) 10:12:46
>>398
>なんかネタ隠してんのか?
とくにないよw あってもお前になんて教えないって。

>>399
>こらブタ、バカ沢がどれだけ売れてんだ
知らないよ、そんなのw 出版社が次作を出版しようと思うくらい
には売れているんだろうよ。

頭の悪いやつらをからかうと面白いね、ほんと。

いまどきオウムだってさプププp

401 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 10:13:03
>>398=399
>才能のないお前が世間の塵芥の中でうろうろしているのが自然であるのと
>同じだよ。不条理でもなんでもない。



402 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 10:22:21
>>400
>出版社が次作を出版しようと思うくらい
>には売れているんだろうよ。

バカ、それじゃ世間並みじゃねぇか。
「いまどき」もクソもあるかバカ。
残った組織にも公安が徹底マークしてるじゃねーか。
オマエの脳味噌は海猫なみ。

403 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 10:25:35
オウム事件の際の見苦しい醜態

あれが中沢の素顔。いまだに総括もしてない

404 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 10:26:52
女にすがって
やっとマスコミデビューさせてもらった中沢新一。根は軽薄。

405 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 10:29:11
>バカ、それじゃ世間並みじゃねぇか。
世間並みで十分じゃんか。

>残った組織にも公安が徹底マークしてるじゃねーか。
そんなの当たり前だろ?

なんかピントがはずれてるなあ、お前はw 
私怨か?ププ

406 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 10:30:02
こいつのスレが何故文学板に?

似非宗教学者じゃね?w

407 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 10:31:27
ブタ沢みてると島田裕己が気の毒に思えてくる。

408 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 10:32:48
たしかにいたチガイ

409 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 10:35:33
   マハリーク マハーリタ
     ふざけたブタ野郎に死の制裁を!

     __ 
   , '´ , `ヽ
   |l !l(ハル))〉 ,* 、
   || |l.`ヮ´リ  ,*
   ノ⊂リ.水'||つ  ,*
  ((((く/_|〉))) '
      し'ノ

     __ 
   , '´ , `ヽ
   |l !l(ハル))〉 ,* 、
   || |l. ゚ ヮ゚リ  ,*
   ノ⊂リ.水'||つ  ,*
  ((((く/_|〉))) '
      し'ノ

     ノノ 
   〃 ´⌒`ヽ
   Ki ((ハレ))〉 ,* 、
  ノヘ.|l. ゚ ヮ゚リ  ,*
  (( ⊂リ.水'||つ  ,*
  ))  く/_|〉 '
      し'ノ

410 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 10:36:05
そうだ鼬飼い くっさ

411 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 10:39:08
>>404
女に? すがって? KWSK

412 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 10:41:02
>>405
>私怨か?ププ

この、ヘンテコ宗教の思想的残滓が青春文学賞の審査員。
なんてシュール! 
でも、そんなヘンテコ具合が選考にちっとも活かされてないのが残念、坊っちゃん。

413 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 10:46:31
似非宗教者ぁあああああ

414 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 10:56:59
宗教者じゃなくて、宗教学者だろ…w

415 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 11:07:13
>>414
>宗教学者だろ…w

宗教学者のバカ沢は「もう死んだ」のだ。
いまはハンカチ王子として活躍中!

416 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 11:16:24
>>415
なんかよくわからんが君が中沢新一はおろか宗教学・人類学の本を一
冊も読んだことがないであろうことだけは想像がつくよ。

417 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 11:23:19
「チベットのモーツァルト」は糞じゃね? オウムの後となってはw 

418 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 11:25:36
宗教学者以前に
同時代に生きて具体的に関わった一日本人としても
オウムの総括ができないヘタレなんぞに用はない。しっしっ

板違いスレ。

419 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 11:28:49
>>417
>「チベットのモーツァルト」
それって20年以上前の作品じゃんか…。

そんな古い作品じゃなくて、オウム以降の「緑の資本論」や「カイエ
ソバージュ」についてはどうなの?


420 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 11:31:04
だめ〜〜〜〜、全然ダメw

421 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 11:32:00
文学板で語ってもらおうなんて根性が厚かましい。

422 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 11:32:59
>>420
釣られてやんの。読んでないじゃんw

423 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 11:33:57
>>418
禿胴衣。

424 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 11:44:35
『はじめてのレーニン』の「無底」も
『緑の資本論』のマルクス三位一体見立ても、
いかにも、浅い。

なぜオウム総括をやらないのかはなはだ疑問。


425 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 11:47:31
「アースダイバー」面白かったよ。

面白い以上の何かを期待しても困るけど。
あと、「縄文」とかの用語の使い方を柔軟に中沢流として理解しないとムカツクよ。
これは、カイエソバージュにも言える事だよね。

カイエソバージュも断片的には面白く読ませてもらった項もあるけど、
端々に「難解にしたい」というような、舞台裏のような醜い面が出ていてちょっと辟易した。
トポロジー(だっけ?)わけわかんない立体を用いて説明しようとするのは、
全く無意味だから止めた方が良いとおもた。

どちらにせよ、宗教学や文化人類学の専門書としては読めない。
俺としては「文学板」がふさわしい人だと思うなw

426 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 11:49:06
>>420
読んでないのかw 熟読しなくてもいいが、せめて目を通すくらいは
しておいたほうがいいと思うよ。恥かくだけだから。

>文学板で語ってもらおうなんて根性が厚かましい。
彼の作品は確かに「文学」ではないが、彼が書いているような世界観
というかメンタリティーは文学その他の領域に蔓延しているんだよね。
良くも悪くも。
河合隼雄やら村上春樹やらへのつながりはもちろん、もっと広い意味での
スピリチュアル系の受け皿としていまだに機能している部分がある。
くだくだしいから詳細は省くが、神道や天皇制の問題とのつながりもある。
その機能のあり方について冷静に分析することは、文学を含めた
現在の表現のあり方についても考えることになるんじゃないか?
オウムの総括については鶴見俊輔との対談にもあるしな。あれで十分に
総括されているかどうかは疑問だが。

僕は中沢を応援しているわけでも信者でもない。しかし、現代の
日本におけるひとつの「知的風俗のあり方」とでもいうのかな、
そういう事例としてクールに検証する価値はあるとは思うけどね。


427 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 11:49:33
仏教と資本主義は? どうなっとるん? 書いとらんもんな

428 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 11:53:53
講義録を一般に買わそうという根性がなっとらんw

学生相手にパフォーマンスしてりゃええんじゃ。宣伝にくるな!

429 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 11:57:05
>>426
鶴見との対談でお茶を濁すつもりかw

て、なんだ、大介か?w 
河合隼雄がダメになって中沢に乗り換えるわけか。支えがほすいってか

430 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 11:58:04
ま、しっかり中沢ごときに支えてもらうこったw

431 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 12:04:07
>>429
いや、俺は大介じゃないよw

>河合隼雄がダメになって中沢に乗り換えるわけか
最近の中沢は「生き方指南」としてリファレンスしにくいんじゃないかな。
河合隼雄が「あの辺」の「お父さん」的な役割を果たしていたようだが、
病気で倒れて復活しそうにないしな。
俺的にはオウム云々よりニューアカやら反アカデミズムやらなんつうか
そのあたりの成れの果てとしての中沢新一の姿に興味はあるがなw
オウムの総括も大事だろうけどそればっかり扱っていても先に進まんだろうて。

432 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 12:08:54
いいんだ、わかってっから

そればっかり扱って・・・て

まったく、全然、扱わずに、避けて逃げて回避して逃亡しまくっている
中沢新一の情けない人生。
一番重要なところを置いたまんまじゃ、どーしよーもないわなw

「緑の資本論」でも仏教と資本主義はどったの?w 


433 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 12:11:49
構ってやるの厭きた。

結論;中沢新一は人間として底のところがなっとらん。板的には板違い。

434 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 12:12:05
>一番重要なところを置いたまんまじゃ、どーしよーもないわなw
ま、たしかにそれはいえるけどなw 
柄谷のNAMみたいなもんかな。

しかし、それにも関わらずファンってけっこういるんだ。中沢ワールドの。
オウム信者とかじゃなくてw そのあたりの一般ピープルの
メンタリティにも興味あるところだな。なんか半分ニートっぽいやつが
多いんだ、これが。


435 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 12:18:05
中沢はオウムを総括しないのではなく、できなくて、
文化人類学の見地からは彼のような劣性遺伝子は間引いた方がイイ、まで読んだ。

436 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 12:23:49
>>434
そりゃそうだ、中沢は最初、女を相手に売り出した。
女性誌に載せる原稿しか書けなかった手合い。
そのまんま変わっていない。
元の程度が低いんだ、読者もその程度に応じたヤシらしかいないのは当然だ。

437 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 12:29:23
あるていど中沢を読んでいる>>433
一冊も読んでない海猫の>>435
導き出す結論が似ているのが勉強になった。

438 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 12:31:30
>>435
多分だけど、あんたは「劣性遺伝子」の使い方まちがってるよ。

439 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 12:32:39
>>436
>元の程度が低いんだ、読者もその程度に応じたヤシらしかいないのは当然だ。
だから、「程度が低い」とかいってもさ、その「程度」とは何か?
って問題があるでしょ。「あいつは馬鹿だから馬鹿だ」って言ってるのと
かわりないじゃないの、君みたいな書き方って。
その程度っていうのがどういうメジャーで測れる程度なのか、とかさ。
そういう「質」の問題に立ち入っていかないと意味ないじゃん。
もしくはそのような中沢マーケットを支える背景はなにか、とかさ。
もうちょっと「知的」につっこめないかなあ、知的にぃw

440 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 12:40:05
まあ、いいや。

よーするにだ、ニダ。オウムがどうの女がこうのってなんとかのひとつ覚
えみたいに逝ってないで少しは世の中のこと勉強しろってこと。
世間知らずなのはお前じゃねえかってねw

じゃ。空しくなってきたから去るわ。

441 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 12:41:23
読んでみろよ、どの程度かわかるからw 

442 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 12:42:54
読んでみろよどのくらい程度が低いかわかるから。

中沢新一、おまえ集英社に足向けて寝るなよ!!w

443 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 12:44:11
オウムの総括をやれない限り、どこまでいっても中沢は半端モン。

444 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 12:45:55
講義録を著書と勘違いしてのぼせあがるんじゃねぇぞw
しがないゼニ儲けの手段にすぎないんだから。
その辺はしっかり認識しとけや。

445 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 16:15:16
中沢の文章は飛行機の中においてある雑誌にぴったりだよね。
2,3ページのエッセイ。

446 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 23:09:27
>>438
>多分だけど、あんたは「劣性遺伝子」の使い方まちがってるよ。

ナンだ違うのか?
字面から微妙なニュアンスを察しろよ。
こういうことか?

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1678492

447 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 23:38:57
文系という言葉が、特定の場所で罵倒語として成立する理由がわかった。

中沢うんぬん語る御仁が中学校の理科程度さえ理解していないとは・・・。

448 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 23:53:48
俺が裁判官なら中沢は電気イスだな。


449 :吾輩は名無しである:2006/08/31(木) 11:02:29
『帝都物語』かいたの中沢先生?

450 :吾輩は名無しである:2006/09/07(木) 11:26:40
『アースダイバー』中沢 新一(講談社)書評
http://booklog.kinokuniya.co.jp/okajima/

451 :吾輩は名無しである:2006/09/09(土) 23:32:37
95年のイマーゴでオウムの総括をしてるがの〜

452 :酒乱 ◆Cd9h7IG2dc :2006/09/10(日) 00:03:14
なにが『アースダイバー』だ、バカ。
アスダイバーみてぇな面しやがって。

453 :吾輩は名無しである:2006/09/16(土) 15:12:48

おい中沢、オウム事件の落とし前きっちりつけろ。それをしない限り

麻原が死刑になろうとアレフが解散しようと

どこまでいってもお前はただのうすら寒い逃亡者にすぎない。


454 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 01:17:48
おまいのいう「落とし前」ってなんだよw

455 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 01:27:05
パイプカット

456 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 12:06:52
>>455
それが一番いいかも。

457 :吾輩は名無しである:2006/10/12(木) 13:20:27
>>453
私が悪うございましたって言えばいいのにな

458 :吾輩は名無しである:2006/10/12(木) 20:23:31
島田裕巳さんが、中沢さんについて書くって。

http://hitorigurashi.cocolog-nifty.com/kyodo/2006/10/1010_7215.html

459 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 18:47:18
麻原を死刑にするより、中沢新一を死刑にしたらいいんじゃない。
北一輝とか、大川周明みたいなもんだろ。

460 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 04:47:59
森のバロック とうとう文庫化ですね。
講談社学術文庫十一月のラインナップ!

461 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 08:57:29
河出文庫ではないんだ……。
せりか書房もよく許したな。

462 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 09:52:15
中沢の神性と資本主義を結び付ける理論には惹かれるものがある。

463 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 12:27:23
>>453
>おい中沢、オウム事件の落とし前きっちりつけろ。それをしない限り
>麻原が死刑になろうとアレフが解散しようと
>どこまでいってもお前はただのうすら寒い逃亡者にすぎない。

一般的な眼は、そうだよな。
憲法〜〜お笑いタレント太田光に頼って本出したらしいが

「え〜、中沢ってオウム褒めてた人じゃないのぉ? 
今度は太田光をだしにして何やるつもりかしら? どうせ・・w」


464 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 12:28:01
>>460
文庫化まで時間かかったな。

最近の中沢どうなんだろう。。。

465 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 14:38:11
開き直った馬鹿は手に負えない。

466 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 15:08:01
折口信夫と民俗学についての番組を教育テレビで始めたな。

太田との対談本に続いて、かつてのポジションを取り返すべく巻き返しか?
病人が寝返りうって布団が捲れる程度の勢いだが。。

467 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 15:22:04
>>453
>
>おい中沢、オウム事件の落とし前きっちりつけろ。それをしない限り
>
>麻原が死刑になろうとアレフが解散しようと
>
>どこまでいってもお前はただのうすら寒い逃亡者にすぎない。

うす汚い男だ、まったく。
こういう奴には必ず女の取り巻きが。
ヤダヤダ。



468 :吾輩は名無しである:2006/11/29(水) 03:38:42
「仕事と暮らしが日本人の芸術だ」 中沢新一が語る仕事
http://www.asahijobplatz.com/column/?id=262
http://www.asahijobplatz.com/column/?id=265
http://www.asahijobplatz.com/column/?id=268

469 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 01:00:06
中沢の名称を『屁理屈こねマン』としたい。

自らの浅薄さを隠蔽するためだけに持ち出す寄せ集めのくだらさなさは
もはや失笑もの。
オウム事件に際して露呈した軽薄さ、無思想、無節操、無論理、無見識を
どうやって繕うかに懸命のあまり、さらに愚かしい砂上の楼閣を積み重ねつつある。
必死のマスゴミ露出は逆に、その素がいかにお粗末なものであるかをハッキリと
一般人の眼にも晒す結果となっていて皮肉である。

470 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 01:01:31
>>466
>病人が寝返りうって布団が捲れる程度の勢いだが

禿同意。

471 :吾輩は名無しである:2006/12/21(木) 13:55:31
古本屋で『チベットのモーツァルト』が音楽書コーナーにあってワロタ

472 :吾輩は名無しである:2006/12/22(金) 01:49:57
オウムの落とし前なんてとっくにつけてるのに気づかないやつらのなんと
いたいたしくもおめでたいことかな(字余り)

473 :吾輩は名無しである:2006/12/22(金) 07:09:46
オウムに影響与えたんなら勲章だよそれは


474 :吾輩は名無しである:2006/12/22(金) 21:56:41
なんで勲章なんだよw

>>469 具体的に書いてみろ、この低脳がw

475 :吾輩は名無しである:2006/12/23(土) 22:24:16
オウムもキリスト教も同じだから

476 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 05:56:52


■中沢新一さんの讀賣新聞での小説連載が 05:36
中沢新一・作 新土曜新連載

無人島のミミ

毎週土曜朝刊の大型連載として、13日から中沢新一氏(56)の初めての小説「無人島のミミ」が始まります。
人類学者として「チベットのモーツァルト」から「精霊の王」「アースダイバー」まで、数々の著作で話題を集めてきた中沢氏が、生まれ育った山梨を起点に自伝的ファンタジーを繰り広げます。
ご期待下さい。題字と挿絵は漫画家の吉田戦車氏(43)が担当します。

<6日に作品の内容を特集します。>



ちょwww おいら実家で今これ読んだんだけど大阪戻ったら朝日じゃんorz



477 :吾輩は名無しである:2007/01/10(水) 02:52:54
つーか初めての小説なのか?

478 :吾輩は名無しである:2007/03/11(日) 16:00:23
最近知って古新聞をあさったが、ミミの第三話が無ぇ
きになるゥゥ

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)