5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

作家になりたがる奴らについて

1 :吾輩は名無しである:2005/09/17(土) 12:52:24
なんでなりたいの? 自分の作品読んで欲しいだけならなら今はネットで十分じゃね?
やっぱタレント扱いされて騒がれたいから?綿矢や平野みてーに? 落ち目はつらいぞ、きっと

2 :吾輩は名無しである:2005/09/17(土) 12:54:19
2げとズザーーーーーーーーーーAA略

3 :吾輩は名無しである:2005/09/17(土) 12:54:52
名声を得たまま金も手に入って、ある程度(つまり普通のサラリーマンより)
他人に依存しなくてもするからじゃない?
>>1は作家になりたいと思ったことないの?
俺の場合は作家になれるとしたらなりたいと思うよ。


4 :吾輩は名無しである:2005/09/17(土) 12:57:13
芸術だから

5 :1:2005/09/17(土) 13:10:04
ずっと小説書き続けるって結構しんどいと思うけどね? 量産きくエンタメならまだともかくさ。それに出版社との関係考えてみりゃ、ある意味広義のリーマンみたいなもんじゃね?
そのくせ今書いてる次作がはたして売れるか、評価されるか、なんて出してみないか分からない。そういう意味では自営業。決して華やかな世界じゃないと思うんやけどな〜

6 :吾輩は名無しである:2005/09/17(土) 13:19:58
まったくだな。

7 :吾輩は名無しである:2005/09/17(土) 13:29:28
作家になるのは簡単だけど売れるのは別

8 :吾輩は名無しである:2005/09/17(土) 13:36:57
昔の作家は良かったんだよ。
俺もランボーになりたい。

9 :吾輩は名無しである:2005/09/17(土) 13:48:18
現代は作家の神聖が失われた

10 :吾輩は名無しである:2005/09/17(土) 14:53:27
なるのは簡単だけど書き続けるのは難しい。


11 :吾輩は名無しである:2005/09/18(日) 08:54:49
有名になりたい。
けど特技もないし容姿が際だって秀でてるわけでもない。
絵をかくのはめんどくさいし歌もそんなにうまくない。
けど小説くらいなら…

こんな感じ?


12 :吾輩は名無しである:2005/09/18(日) 14:20:36
美香ってひと、自分は早稲田出たって言い張ってるけど、無理があるよ。
英語まるでダメ、
古本好きとか言うくせに早稲田の古本街のこともしらない、
演劇好き、戯曲好きとかいうくせに演劇科のことも全然しらない、
演劇博物館を利用したこともない。
あのキャンパスで演劇好きだってふらふらしてれば、関係者とのつてもできるはずなのに、
まるでない。
そもそも、根本的に頭が悪いし、全然文学の知識がない。

仮に間違って早稲田にいたとしても、
他の学生とのレベルの違いにおののいて、コンプレックスの塊で、
暗ーい4年間を送ったんだと思う。

だいたい卒論何やったの? 文学的に何の専門知識があんの? あんたは


13 :吾輩は名無しである:2005/09/18(日) 14:31:37
まったくだね。

14 :吾輩は名無しである:2005/09/18(日) 16:31:15
そこで山田の登場です

15 :吾輩は名無しである:2005/09/18(日) 22:59:16
おれは毎朝、自分のうんちを食ってる。

16 :吾輩は名無しである:2005/09/18(日) 23:13:40
手紙が来なかった大佐かね。

17 :吾輩は名無しである:2005/09/19(月) 02:31:01
夢の印税生活

18 :ドラゴンなんとか:2005/09/19(月) 21:14:58
要は馬鹿とブスこそ作家になれってことだ

19 :吾輩は名無しである:2005/09/20(火) 23:14:38
なんか笑うにも気の毒なんだよね。
本人は、なんか反逆の英雄気取りで、親の七光りの裸の王様に理知的な知恵を武器に噛み付いたつもりかもしれないけど、
あまりに馬鹿で幼稚で、傍目にはキチガイおばさんの見世物としか見えてないし、
実際に、福田逸サイドにその通りにあしらわれてるんだよね。

西尾なんとか先生の士官候補生気取りのスパサピオ君が、
丁重に退場の方向にもてなされる「大先生」(もろ皮肉)の扱いで門前払いされるように。
まんま銭金でオンエア間に合わせ要員だった工藤伸一なんだよね。

よくがんばったと思う。
もうこれは、本人の努力うんぬんの問題ではなく、名もなく消えていく雑魚DNAが骨の髄までプログラムされた
生体機能としての問題だと思う。本当にご苦労さま。

ふたりが、このささやかな決起を、
なしえなかった天皇暗殺計画の代償として決行したのも、そのこぢんまりとした雑魚さ加減を象徴していて、
笑うに申し訳ない。あはは。


20 :吾輩は名無しである:2005/09/24(土) 12:28:44
h

21 :吾輩は名無しである:2005/09/24(土) 12:54:33
604 名前:天井桟敷 ◆Dm/jPPyX/Q :2005/09/24(土) 12:46:03
ポルノだって立派な文学です。
貴方は、一体なにをいってるんでしょうか?


>アマゾンなどに掲載されている出版社からのあらすじ紹介です。

アマゾンでみましたが、そのような出版社紹介は見当たりませんでしたよ。
ソースはなんですか? 
言いがかりはやめて下さい。


22 :みか5さい:2005/09/26(月) 00:48:24
こごだもの
「まぐはひ」→げんだいのはつおん「まぐわい」
めとめをあわせて
あいじょうを
かよわせあう

「キミと逢えない夜、どうやって自分自身を慰めたらいいんだい?
美香とみか5さいのことでR
他の女の姿を思い描いて、下劣な雑誌を左手で捲れと?
きゃぴきゃぴきゃぴきゃぴ♪
他の女の姿を思い描いて、下劣な雑誌を左手で捲れと?
わかってても、つっこんでほしいんだねっ♪
rental videoやdvdを借り、店員から蔑みの視線を浴びろと?
だって、美香とみか5さいのことだもの♪
キミを思い描き、陰部を掻きむしることをして、
キミと逢えない悲しみをより深めることも難しいんだ。
え、もういっかいいって、って♪
せめてpersonal computer画面やtelevision画面で逢いたいよ。
それとも、telephone sexをしてくれるのかい?
きゃぴきゃぴきゃぴきゃぴきゃぴきゃぴきゃぴきゃぴ
精神的な浮気を、俺はしたくないんだよ。だからhoney、はめ撮りさせてくれ。

23 :吾輩は名無しである:2005/10/09(日) 13:37:42
社会や周囲に憎悪を燃やす人生の敗残者って、
空虚な人間の実存を描こうとした文学のネタとして目につきやすいところがある。

で、当事者たる人生敗残者は、いろんな作家の作品の中に散りばめられた
ある種の人物像に自己を拡大投影しちゃって、
「自分こそは文学をやるにふさわしい人間だ」
「人生の敗者が王者になれるのは、文学でR」
といった自己肯定のための誇大妄想を抱くようになる。

で、なんか崇高な使命感のようなものにしびれちゃって、
「作家志望」とかネットで名乗り出すようになるのが次の段階。
実際は、何ひとつ作家になるための具体的な訓練もせず、
自分のファンタジーが壊れないよう、現実世界から隔絶された場所に引きこもって、
自分を受け入れない世界へ向けて、呪詛の言葉を発するようになる。

「作家修行だから」「これが文学だから」が、うっとりと自己肯定する魔法の呪文。

…結局は、その時代々々の作家に、文学のネタとして消費され、その使命を終える。

24 :吾輩は名無しである:2005/10/11(火) 00:17:59
h

25 :吾輩は名無しである:2005/10/11(火) 01:25:43
ところで、芸術家志望のままはな咲かず年老いてしまった男が、あるとき芸術家になろうとあがくことこそ最も芸術から遠いのだ、俺の人生はまったく無駄だった、、、と気付く小説がありましたよね。なんでしたっけ?これ。

26 :吾輩は名無しである:2005/10/11(火) 01:31:08
リアル鬼ごっこ

27 :吾輩は名無しである:2005/10/11(火) 01:34:10
ヴィリエ・ド・リラダン「人間になりたい望」

28 :25:2005/10/11(火) 02:13:56
27さん、ありがとう。正直こんなそっこーでレス帰ってくるとは思ってなかった。

29 :吾輩は名無しである:2005/10/17(月) 20:27:22
同意

30 :◆p7CNbVPSK2 :2005/12/28(水) 16:41:29


31 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/07(土) 16:57:59
あげ

32 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/07(土) 17:01:37
笑ってはいけない

33 :鈴木 ◆m0yPyqc5MQ :2006/01/07(土) 19:06:35
いいんじゃないですかそんなのカラスの勝手でしょ。
しねばいいのに>>1

34 :スレぶち壊しさん:2006/01/07(土) 22:15:13
スレぶち壊スに一言入れろ!!!!!!!!

35 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 01:49:33
朝決まった時刻に起きて職場に行くなんて暮らしは自分には無理。学校でさえ無理だし。作家になれば、ある程度 自分の思うように使える。
フリーター、ニート、作家…

36 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/19(木) 12:09:46


37 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/19(木) 18:05:44
金が欲しい

38 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/19(木) 18:07:29
はげどう

39 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/24(火) 00:51:31
愛もほしい

40 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/24(火) 00:56:35
自己愛ならば売る程に。

41 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/24(火) 10:04:31
自分の考えや感情、要するに自分の世界、あるいは世界観
それを自分一人で抱え込むことが出来ないから創作に人は向くわけで
誰かと共有したいという気持ち
理解されたい気持ち
批判されたい気持ち
誰かと関わりたい、繋がりたいという気持ち
これがなきゃ日記でも書いてほくそえんでりゃいいんだよ
自己顕示欲が皆無の作家なんか基本的にいないんだから
2ちゃんに書き込むのも作家になりたいのも根本は一緒

42 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/24(火) 17:01:49
>>41
WEBでやればOKでは?

43 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/26(木) 11:57:50
既存の体系化されてる出版小説の方が
最低限のルールがあるから読む方も書く方も安心さ
ネット小説はまだジャンル自体マイナーで新しい
パイオニアなるのは余計な大変さがあるからなあ

44 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/26(木) 12:08:56
それよりも、小説書いてるって言うと、作家目指してると思われることのほうが解せない。
趣味が小説ってあんまり聞かない気がするしな。小説って裾野狭いのかしら。

45 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/26(木) 20:36:23
いや、実は趣味でこっそり書いている人は結構いるよ〜

46 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/26(木) 21:59:05
盆と暮には一同に会してるしな。

47 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/27(金) 05:51:46
それはなんか違・・・・・・w

48 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/28(土) 01:34:48
小説は書いてるけど、作家目指してないってのは、発表する気がないってことかな?

それとも兼業するってことか?

49 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/28(土) 02:25:03
正直、小説なんて物を書いて平然と他人の目にさらす人間は面の皮が厚い、と思う。

50 :吾輩は名無しである:2006/01/28(土) 18:34:26
小説はまだいい。フィクションだから。
私小説や、エッセーの方がずっと恥さらしだと思う。

51 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/28(土) 22:07:38
フィクションのほうが恥さらしだろう。全部嘘なんだから。

52 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/29(日) 01:37:51
フィクションは脳内妄想の開陳だからなぁ。

53 :パリス:2006/01/29(日) 02:26:20
恥ずかしいばっか言ってたらなんもできねー
生きること自体が恥を撒き散らすことじゃねーかよ
その恥ずかしいことを表現すんのはやっぱ恥ずかしいことじゃねーの?
だから、何やるにしろ恥ずかしいんだからお前が小説書きたいんだったら書けば?
それがもしかしたら誰かの心を動かすかもしんねーべ
ディープラブみてーに


54 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/29(日) 02:28:55
上手くオチをつけたつもりか!!

55 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/29(日) 13:51:29
単純に物語を考え文章を書くのが好きだし
著名人になりたい自己顕示欲もあって
作家志望でつ。
(むろん自分がプロの作家としてデビューし名声を博すのが
実現可能な夢だとは思っておりません)

56 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/29(日) 15:52:42
>>55
そんな自信のないことでどうする!

57 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/29(日) 17:43:00
>>56
自信を持とうにも才能のなさは自分でも誤魔化せませんから。

58 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/29(日) 18:44:42
「才能がない」という言葉で自分を誤魔化しているという面もあるとも思うが。

59 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 13:20:30
>>55
つまり、収入は作家以外の道で得るが、作品の発表は続けてくって事だよね

まぁ普通はそうするだろうね。才能あるからって著名になれるわけでもないし。


60 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 20:56:57
>>59
人それぞれでしょう。
作家を目指すのと作品を発表するのは、決してイコールではないと思いますよ。
才能があって著名になりたいのであれば、それ相応の媒体に載るように目指すでしょうね。

61 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 21:40:57
そもそも才能という奴が自分でもわからん。他人にもわからん。

62 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 21:51:18
>>61
目指す、そして書き上げて応募する。
この時点で相当才能があるんですよ。

63 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 22:26:23
実名、仮名で報酬を得て作品を発表する。匿名で無報酬で作品を発表する。
制限と自由の兼ね合いはあるでしょうけど、身を削る葛藤は同等でしょうね。

64 :63:2006/01/30(月) 22:52:07
あら、何だか才能の無き者のいい訳みたくなっちゃったね。
所詮、持たざる者の戯言ですよ。お気になさらず。

65 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/31(火) 02:38:57
ヒント:性交経験率
http://www.intheup.com/members/cap/up/up9320.jpg
 高1女子、14.6%
 高2女子,26.4%
 高3女子、44.3%

66 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/01(水) 12:53:02
何百枚と原稿用紙に文字埋めて飯を食うってホント天才だよな

67 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/01(水) 17:09:51
やっぱ憧れるよな。

68 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/01(水) 17:53:18
劇団ひとりに期待しようぜ

69 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/01(水) 18:09:21
>>68
誰か買ってこい。
そして感想聞かせてくれ。

70 :吾輩は名無しである:2006/02/02(木) 18:29:34
たまたま本屋で見てみたが、買うほどの物じゃないと思った。
有名人だからって、甘えてるな。

71 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/04(土) 20:34:10
兼業ごときがまともなもん書けるわけ
ねーだろ

72 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/04(土) 21:28:05
俺も含めて小説書こうという人は困難だがあきらめずガンガレ

73 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/05(日) 01:13:03
小説を書くこと自体は、困難ではないよね。
だけど、プロの作家となるには、一定の基準を満たさなければならない訳で。

でも、自分が自分をプロと認めたらプロじゃないの。
要は、プロ意識の問題なんじゃない?

覚悟を決めたら風雪波浪にさらされたとしてもやっていけると思う。

74 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/05(日) 13:21:40
日本の文豪の血液型
夏目漱石A
谷崎潤一郎A
志賀直哉AB
芥川龍之介A
川端康成A
太宰治AB
坂口安吾A
三島由紀夫A
大江健三郎A
村上春樹A

75 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/05(日) 14:15:05
読み手の存在無視して
なんでも自意識の問題
にすり替えるのはどうかと思うが。


76 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/05(日) 16:07:13
じゃあ読み手の自意識の問題としようか。

77 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/05(日) 23:58:36
>>74
O型だから人生オワタヽ(゚∀゚)ノ

78 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/05(日) 23:59:48
>>75
禿同

79 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/06(月) 00:30:56
「作家になりたがる奴らについて」
ってのは、作家ありきのイメージが強いし、俗世に堕ちた雰囲気が拭えなくて
それは、それで、なんだかんだ、批判めいたものを言われつつも
結局、自己解決できる欲臭さが残ってるから、頭の中では皆、やつらを理解できる

いくら、一般人とは違う作家を気取ったって、受賞者の腹の中なんて・・・



80 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/06(月) 01:55:04
B、O型は文豪になれないのかヽ(・∀・)ゝ

81 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/06(月) 06:30:54
>>80

ゲバラもレーニンもB型!!
文豪になれなくても社会主義革命を起こせる!!

82 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/06(月) 07:04:27
ソースあんのかよ!Bは信長Bに捏造した過去があるからな
(実際はAだった)
アインシュタインもBって捏造してるしな。
個性的な人物をBにしてしまうのはいい加減やめろ阿保

83 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/06(月) 23:01:23
まあ血液型は生まれつきのものだからな。
努力も何もしないでも自慢できるからうれしいよね。
「おれA型なんだ!文豪にはA型が多いんだぜ」
とか。

貶すのにも便利だよね。相手が人気作家だろうが
なんだろうが
「あいつはB型だからだめだ」
って言えばそれでOKだからね。

84 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/06(月) 23:48:41
実際そういう奴いるよね。『イチローはBだぜ』って自慢してきた奴何人かいたよ。

85 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/06(月) 23:55:54
血液型とか占いとか語りたがるのはおなごです。

86 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 04:16:00
O型の俺だって、B型の血液を輸血してもらえば、B型になれるんだよ

その分、体の具合が悪くなってしまう代償は、甘んじて受け入れる

87 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 04:22:18
>>79
文学賞の受賞者と言ったって
初めから作家目指してた人もいれば
別のところで働いていて途中から目指すようになった人もいる。

自己顕示欲や名誉欲はあるだろうが
百パーセントそれだけで書く人も希少と思われる。

88 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 12:04:19
>>87
いや、俺の言いたかったのは、「作家になりたがる奴らについて」を述べたんであって、
分かりやすく言えば、「文章を書きたがる奴らについて」という文章ありきの人たちに比べると
前者のほうは、俗物に犯されているイメージが強い
その点を踏まえて、俺のレスを理解して欲しい
 ただ、>>87さんのおっしゃる欲の濃淡は、誰にでもあるだろうし、それが文学に及ぼす影響
がどうなのかというと、淡ければいいというものでもないし、では、濃ければ、というのでもないだろうね。


89 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 12:07:18
文章ありきの人は俗物じゃないの?

90 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 13:05:43
原稿用紙2〜300枚に文字を埋めるだけでも大変な作業。
そのうえ、饅頭と文学どっちを選ぶかと言われれば、まともな人間なら
饅頭。
そんな中から、出版社の人間を食わせるだけの原稿を書くって
ほんとの、天才だけなんだろうね

91 :吾輩は名無しである:2006/02/07(火) 18:48:04
だけど、その天才に対する待遇が悪かったりする。
出版社はともかくとして、
嫉妬した連中が悪口ばかり言っている。


92 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 22:36:46
W村上いなかったら日本文学なんてとっくに終わってるよな

93 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 00:20:06
W村上で終わったんだよ。

94 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 00:22:56
出版社でも悪口だけだよ

95 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 00:24:13
W村上が終わらせたの?

96 ::2006/02/08(水) 01:18:35
俺様が始動するから、黙ってついてこい。


97 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 05:32:14
村上ショージともう一人は、誰?

98 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 06:03:40
子愛村上

99 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 06:09:31
平野盗一郎ってほんとくそだよな


100 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 08:14:56
B型なんでC級作家目指しますー\(^O^)/

101 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 14:51:33
ドキュメントなら読むが小説って読まなくなったよな〜

102 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 17:05:02
>>101
それアンタだけだろw この板来るのやめとけば?

103 :吾輩は名無しである:2006/02/17(金) 12:09:45
働かなくても良いなら作家になりたい。

ロボットが発達すれば働かなくても良い
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/prog/1138330141/

104 :吾輩は名無しである:2006/03/04(土) 00:13:32
やめとけよ

105 :吾輩は名無しである:2006/03/12(日) 05:39:43
糞スレ上げてんじゃねーよカス人間。オマエ>>1だろ。

106 :吾輩は名無しである:2006/04/02(日) 19:34:29
自殺したくなる時期は、大体男ならば
思春期17〜19、壮年の入り口27〜31、
壮年の倦怠38〜42、老後の孤独60〜。
この時期は特に気をつけよ。

日本には人の生き死に介入してくる宗教がないので、
まがさしたときのストッパーがないわけだ。耐え切れなくなれば
友人や家族、恋人、風俗嬢、ペットなどに慰めてもらいその危機を
乗り越えるのが通例。

それから、無宗教の国において、
身辺整理をきちんとした上での自殺なら決して非難できない。
きちんとした方法で死ねば、病死や衰弱死、事故死などに比べれば
迷惑を被らない世間一般大衆は、もう少し慈悲の目をもってやってもいい。
自殺をすれば地獄に堕ちるなどと本気で思っている奴だって、さすがに
佛教大学にもいないだろうし、東大寺の高僧にもいない。


107 :吾輩は名無しである:2006/04/02(日) 20:55:24
佛教大学に勤めてますが、そんなこと誰も考えませんよ。

108 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 15:27:17
「才能がない」という言葉で自分を誤魔化しているという面もあるとも思うが。

109 :吾輩は名無しである:2006/06/08(木) 01:09:12
仕事や学業に追われながら小説書いている状態って、実は夢のように楽しいんだよね。
描けば描くほど上達するのが自分でわかるし、小説を描いている間の集中力は
仕事や勉強しているときより数段上だったりする。

で、自分は作家に向いているんじゃないかと考え出すのだが、
実はその集中力は仕事や学業からの逃避によって生まれていたりするのだ。
結果どんどん自分を正当化しちゃうんだけど、いざ作家になると、
とたんに以前の仕事や勉強以上に絵に苦しむことになってしまう。

ある程度文章が描けるのであれば、出版点数が激増の一途のいまどき、
メジャーマイナー問わず舞台を探すなら、デビュー自体は難しくは無い。
しかし、小説家ってのは読者の評価がダイレクトに響いてくる仕事である。
受けが悪ければたちまち仕事を失う。
人気を保っていても、いずれは飽きられる。次々新人が台頭してくる。
焦ってもそうそう自分の文章やネタを流行にあわせることはできない。

あれ?いつの間にか自分の愚痴になってるぞ?

110 :吾輩は名無しである:2006/06/08(木) 23:39:05
>>109
だからよぉ・・・おまいは自意識過剰なんだって、逝ってくれや・・・


111 :吾輩は名無しである:2006/06/09(金) 00:06:07
ちょろっと小説かいて小遣い稼ぎできたらいいよなぁ・・・
というのが俺のささやかな夢。大金はいらないから月2、3万でも。
おれのトモダチはロッキンオンに投稿してそれなりにいい小遣いに
なったらしい。
ちなみに俺が雑誌に投稿してカネもらったのは
今はなき「さぶ」にゲイ小説を投稿したのが最初で最後。

112 :吾輩は名無しである:2006/06/09(金) 00:07:38
いくらもらったの? さぶちゃんから

113 :吾輩は名無しである:2006/06/09(金) 00:51:30
一万6千円

114 :吾輩は名無しである:2006/06/09(金) 01:03:42
なんだよー
どうせ教えてくれるなら、ちゃんと教えてくれよー
原稿用紙何枚で一万六千円?

115 :吾輩は名無しである:2006/06/10(土) 02:00:09
原稿用紙10枚詰めで一万六千円だったかな。
でもさぶはホモ雑誌の中では原稿料が超安かったらしい。

116 :吾輩は名無しである:2006/06/10(土) 02:14:09
大昔に書いた自分の文章を2chで偶然見かけると
俺って才能あるなって思うときあるお。

117 :吾輩は名無しである:2006/06/10(土) 20:39:35
一流は一流の稽古をし、二流は二流の稽古しか出来ない。
よって二流は一流に勝つことは困難である
(中尾巌範士)

三流論ってのがあってネ、三流は間違って一流になっちゃうことがあるが、
二流はずっと実力通り
(立川談志)

人間の資質は一流は一流として、また二流は二流として生まれおちる時に既に決まっている。
二流がどんなに努力しても一流にはかなわない。
だから二流は二流として一生懸命に生きなさい
(小林淳作)

一流はアメリカに留学し、二流は日本に留学する
(中国人留学生)

118 :吾輩は名無しである:2006/06/10(土) 21:00:41
中尾巌範士は、凡人。一流も二流も区別がつかない。
立川談志は、三流にもなれない口先だけで渡り歩いてきたおやじ。
小林淳作は、夢見がちな少女。世間知らず。
中国人留学生は、言うに及ばず。ばったもんの国。

119 :家出猫:2006/06/10(土) 23:25:15
競馬と一緒だね

120 :吾輩は名無しである:2006/06/16(金) 00:30:16
「眼高手低」という。
創造よりも批評に傾く人は、クリエーターとしてはたいした仕事はできない。
これはほんとうである。
私自身がそうであるからよくわかる。

私もまた腐るほどたくさんの小説を読んできて、
「これくらいのものなら、俺にだって書ける」と思ったことが何度もある。
そして、実際には「これくらいのもの」どころか、一頁さえ書き終えることができなかった。
銀色夏生さんは歌謡曲番組をTVで見て、
「これくらいのものなら、私にだって書ける」と思って筆を執り、
そのまま一気に100篇の歌詞を書いたそうである。

「作家的才能」というのはそういうものである。
努力とか勉強とかでどうこうなるものではない。
人間の種類が違うのである。

121 :吾輩は名無しである:2006/06/16(金) 04:00:33
>「眼高手低」

現実にはこんな奴はいない。
正体を明かせば、自信過剰で世間知らずのうぬぼれた人間。
言うなれば、お山の大将。
自分の眼がいいと思っているだけなんだよな。
ま、経験のないガキ。
こういうのにかぎって夢見がちで、
「人間の種類が違う」と神がかったことを言いたがる。
青年が宗教にのめり込む初期段階。

122 :吾輩は名無しである:2006/07/21(金) 23:40:54


123 :(o^v^o)だいすけ ◆m0yPyqc5MQ :2006/07/21(金) 23:49:02
 作家になりたいとかほざいてる奴は馬鹿だと思いますよ。
なぜかというと、作家には免許なんてないんだから、作家なら作家と名乗って堂々としていればよいのです。
それで作品が売れようが売れまいが個人の運次第でしょうが。


 作家になりたいとか夢見る少女さんは、綿矢りさみたいに文藝に作品を応募していればよいのです。

124 :畠山信者☆発見:2006/07/25(火) 22:50:57
このサイトには田舎が長野の若穂だと名乗る基地外&ネガティブ勘違いがいるぞ
http://blogs.yahoo.co.jp/wakaho1996

秋田の事件にのっかろうとして{本を出したい}と書いているぞ。
ばっかじゃーのっていうぐらい田舎人間は阿呆が多いのか?
ちなみにこのサイトの女のところに来る人数は多いのに
コメントは少なく、どれも困惑している模様。
コメントに困るようなDQN。
作家になりたいみたいだからみてみてちゃんの誕生だ。ww

125 :吾輩は名無しである:2006/09/26(火) 18:48:51
あげ

126 :吾輩は名無しである:2006/09/26(火) 18:51:27
>>121
そういうのが作家に向いてたりするんだよな。
変人であることが作家性だったりするから。

127 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 01:55:21
まつばら

128 :極あく:2007/01/09(火) 08:53:55
死にスレあげ

129 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 09:20:32
ぶんがくできたらかのじょいらないっておそわったから。。

130 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 10:01:05
http://d.pic.to/5wcdj
1234

131 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 10:17:14
だれこれw

132 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 11:05:58
まだ気持ちよくない?

133 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 11:48:11
インアウトインアウト

134 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 12:22:50
さっき音声出してなかったw もう気持ちいい…笑

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)