5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人の心を動かすのは共感だ 反感ではない

1 :宝 船 ◆gCu.OvjCAM :2005/09/26(月) 22:04:05
共感さえ得られればあらゆる問題が解決する。
では、どうすれば人の共感を得られるのか?
簡単なことだ。ポイントは、人の心の欲望の在処を突き止めることだ。
そうすれば、どんな人間だって心を開くものである。
オレのいうことに異論があれば、反論してくるがいい。
オレが思う存分叩きのめしてやるからな ゲラ

2 :吾輩は名無しである:2005/09/26(月) 22:06:07
どうも、高卒の人は話をはしょってする傾向がありますね。
理屈を話して、「こういう理屈があるでしょ、だからこうなんですよ」と言わずに
話が飛ぶことが多い。もしくは、「わかってんだろ?」って感じに強引に結論を持っていく。
高卒がとは言うつもりはまったく無いけど、
そう言う奴はこれは説明するボキャブラリーが乏しいのと、
物事を理論づけて体系づけて話せないからだ。
ヤクルトの古田選手なんて実に理路整然と話すだろ?
知的な奴はある程度、言葉を組み立ててわかりやすく話せるんだよ。

3 :宝 船 ◆gCu.OvjCAM :2005/09/26(月) 22:10:21
全てを否定することは簡単な話だが
必要なことは、適用し得る範疇を相互に理解して肯定することにある。
共感とは、そこから生まれてくるものだ。
あくまでも、限定的だがな。

4 :吾輩は名無しである:2005/09/26(月) 22:13:25
じゃあ早く俺を君に共感させてくれ。
今のところ結構君が言うことに「ハァ?」って感じで反感を持ってる。

5 :宝 船 ◆gCu.OvjCAM :2005/09/26(月) 22:19:25
>>4
それこそは、実に簡単なことだ プ!

6 :吾輩は名無しである:2005/09/26(月) 22:48:38
全ての事を否定するのは簡単じゃないよ。
無限否定性は、ソクラテス以来の根本命題だろう。
何ものをも信じない・否定するというスタンスは、己にとって都合のいい
価値観なるものを永遠に作らないという行為でもある。

安易な共感=価値観の作成が、他の価値観を侵害する行為に繋がり、延々戦争
行為を続けているのが人類の愚鈍さとも言える。全ての人間は即刻安易な共感
や価値観を重要視するのをやめるべき。

>共感さえ得られればあらゆる問題が解決する。
何故問題が解決するんですか?それと万人の共感をどうやって得ますか?
この辺を詰めてもらえないと、議論すら始まりませんよ。




7 :宝 船 ◆gCu.OvjCAM :2005/09/26(月) 22:57:33
批判とは否定を意味するのではない。
対立する主張の、それぞれが持つ正当性を見定め
それが適用し得る範疇を定めて、済み合う論法だ。
そうした共感を共有できたときにこそ
信頼は生まれ、閉ざされた心の開放も徐々に見られるようになるだろう。

8 :吾輩は名無しである:2005/09/26(月) 23:01:44
で、文学と関係あるの?
何も無いところからいきなり意味不明な主張が始まってて
ポカーンって感じです。

9 :宝 船 ◆gCu.OvjCAM :2005/09/26(月) 23:05:12

人間の抽象的な感情を
どこまで言葉で表現し尽くせるのかについては、興味がある。
学生時代に強烈なインパクトを受けたのは、漱石の文体だった。
当時の自分には、到底、思いつかないような
意表を突く端的な表現をもって
モノの見事に名状しがたい人間の抽象的な情動を表現していたものだった。
さすがは、文豪と呼ばれるただけのことはある。
そこが、文字や言葉による表現力を探求するスタート地点だ。

オレの場合はな (ゲラ

10 :宝 船 ◆gCu.OvjCAM :2005/09/26(月) 23:06:25

人間の抽象的な感情を
どこまで言葉で表現し尽くせるのかについては、興味がある。
学生時代に強烈なインパクトを受けたのは、漱石の文体だった。
当時の自分には、到底、思いつかないような
意表を突く端的な表現をもって
モノの見事に名状しがたい人間の抽象的な情動を表現していたものだった。
さすがは、文豪と呼ばれるただけのことはある。
そこが、文字や言葉による表現力を探求するスタート地点だ。

オレの場合はな (ゲラ

11 :吾輩は名無しである:2005/09/26(月) 23:07:48
妥協でしょそれ。共感とは最も遠いところにあるよ。
対立する主張の正当性を見定め、それが適用し得る範疇を定めてなんて、
それこそ、ソクラテス的な第三者でないとできない。
己の信じる価値観に妥協を加えながら、どうして敵対する対象に信頼感と
共感が生まれるのか? 


12 :吾輩は名無しである:2005/09/26(月) 23:09:49
>>1
おれ、おまえにすげー共感したよ








よってこのスレ終了

13 :吾輩は名無しである:2005/09/26(月) 23:09:55
>>9
>>人間の抽象的な感情を
どこまで言葉で表現し尽くせるのかについては、興味がある。

とりあえず君も早く具体的に主張を展開してくれ。
今のところ全部抽象的で何も語ってないに等しいぞ。


14 :吾輩は名無しである:2005/09/26(月) 23:12:41
そろそろ謝っちゃえよ 1

15 :吾輩は名無しである:2005/09/26(月) 23:16:10
全米が>>1に共感!!!!

16 :宝 船 ◆gCu.OvjCAM :2005/09/26(月) 23:17:14
煽らずに回答してやろう。

客観的意見
主観的意見
煽りの3通りがある。

概観するに、客観的意見と主張するものの大半は、実は主観的意見だ。
仮に客観的意見があったとしても
余計な煽りが一言加われば、レス全体は煽りと化す。
この際、再度、書いておいてやろう。
人の心を動かすものは、あくまでも共感であって、反感ではない。

17 :吾輩は名無しである:2005/09/26(月) 23:17:27
1の自演がうざくなってきたことだし、そろそろ終了ってことで。

18 :吾輩は名無しである:2005/09/26(月) 23:18:56
てゆうか1のレススピードが遅すぎ
そんなんじゃ祭りは起こせないよ

19 :吾輩は名無しである:2005/09/26(月) 23:21:16
人の心を動かすものは破壊だよ。
共感で真に心が動くわけないじゃん。

20 :宝 船 ◆gCu.OvjCAM :2005/09/26(月) 23:21:31
早速、糞名無しが煽り出してきたぞ プ
オレの意見を認めなければ認めないでいい。
また明日来るからそれまでによく感性を磨いとけ ゲラ


21 :吾輩は名無しである:2005/09/26(月) 23:21:33
>>18
俺も言おうとしてた。
しかもようやく出てきた言葉も要領を得ない。
頭悪いのに無理すんなって感じ。

22 :吾輩は名無しである:2005/09/26(月) 23:22:33
おいおいスレ立てて一時間でもう退散か?

23 :吾輩は名無しである:2005/09/26(月) 23:25:07
結局糞スレで終わりそう。
明日も必死でスレ上げてる1がいるんだろな。

24 :吾輩は名無しである:2005/09/26(月) 23:26:29
ていうか、板違いだろ。これ。

25 :吾輩は名無しである:2005/09/26(月) 23:28:57
>>1
君には失望した

26 :吾輩は名無しである:2005/09/26(月) 23:29:42
基本的に、真面目にレスしたレスは無視されてるのが笑える

27 :吾輩は名無しである:2005/09/26(月) 23:41:44
あらゆる問題ってなんだ?


28 :吾輩は名無しである:2005/09/26(月) 23:52:03
>>1よ。お前みたいな奴をみると、あの日のことを思い出すよ。
2001年8月25日。2ちゃんが本格的に閉鎖になりかけた日だよ。
転送量が多すぎて、費用が月700万もかかってるって発表されて、
「数日中に閉鎖」って予告されてさ、
その日のうちにあっちこっちの板が封鎖されてた日だよ。
あのときのUNIX板の住人、カッコよかったんだぜ。「総力を結集」ってのはまさにああいう状態だよ。
転送量を1/3に削減しないと閉鎖、ってもんだから、新しいプログラム組んでさ、
そしたらほんの何時間かで完成したんだよ。それが聞いてくれよ、目標は1/3だったのに
1/16まで圧縮に成功しやがったんだよ。職人技なんてもんじゃねえよ、神技だよ。
でもよ、そうやって頑張る人がいた一方で、「ボクの肛門も閉鎖されそうです」とか駄スレ立ててたバカも
いたわけだよ。ちょうど、今のお前みたいにな。
だからよ、俺たちは総力を結集して、お前のバカ度を1/16に圧縮しようと思うよ。
ま、圧縮後でもお前のバカ度はこの世に生かしておくことのできないレベルだけどな。
要するに俺らの力を結集してもお前を助けることができないってことだ。
わかったら、まわりに迷惑をかけないようにひっそりと死んでくれよな

29 :吾輩は名無しである:2005/09/27(火) 00:22:39
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/cafe40/1127393504/l50

30 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/09/27(火) 01:05:12
今晩は。
大介と名乗る文士です。


 なんか面白そうな議論ですね。

共感は大切な芸術の側面だ、と私も思います。
しかし反感もまた大事なんじゃないでしょうかね。といいますのは、
もし完全に共感だけで構成された芸術──或いはこの際限定して文学──が存在したなら、もう
新しく文章書きを志す方がいなくなっちゃいますよ[笑

 反であれ共であれ、感動が人を動かすんじゃないかなぁ。













↑あれ
まさか結論?[笑
ではないよね。
↓興味深い談論をさらにさらにどうぞ

31 :吾輩は名無しである:2005/09/27(火) 01:11:45
>>29
40男(女?)がはるばるマルチスレ立てに来んじゃねえ!!>1

ここはおまーらの過疎板と違うんだ
こないだも鯖が落ちてアクセス不能になった・・・orz
くだらん糞スレ立てっと、また落ちる、、、くそったれが
さっさと消えんと
予告なしにアク禁止になっから覚悟しろ、ぼけ! >>1 >>30

,

32 :吾輩は名無しである:2005/09/27(火) 01:13:08
>>30
自分の便所にひきこもってろ。

33 :===終了===:2005/09/27(火) 01:14:28

他板のマルチスレ 終了

================終了=================

34 :宝 船 ◆gCu.OvjCAM :2005/09/27(火) 22:56:38

最近の地上げ屋は、かつてのような嫌がらせ三昧のチンピラ手法ではなく
説得を胸とする合理型に変わっているとのことらしい。
共感という手法がどこまで通用するのか……見物だ

35 :宝 船 ◆gCu.OvjCAM :2005/09/27(火) 23:00:35
相手を迎合させるために
用いるべきものが共感である。
さて、その共感の原理を否定するなら、それで良い。
では、それに代わるお前らの説得術とは、どんなものだ??
部下、後輩、子供などの後生を説得するに
反感をもって行うのか、共感をもって行うのか??

36 :吾輩は名無しである:2005/09/27(火) 23:22:57
>>35
いや、あなたの相手を出来る論客はこの板にはおりません(汗

37 :吾輩は名無しである:2005/09/27(火) 23:42:02
>>35=>>1
いや、遠いところを「40代板」からお越しいただき、ご高説
まことに
   , - ,----、 
  (U(    ) ありがとうございました。
  | |∨T∨
  (__)_)    

折角のご講演も無駄になりますので、どうぞ、お帰りください。

38 :吾輩は名無しである:2005/09/27(火) 23:42:02
幼い頃に父が亡くなり、母は再婚もせずに俺を育ててくれた。
学もなく、技術もなかった母は、
個人商店の手伝いみたいな仕事で生計を立てていた。
それでも当時住んでいた土地は、まだ人情が残っていたので、
何とか母子二人で質素に暮らしていけた。
娯楽をする余裕なんてなく、日曜日は母の手作りの弁当を持って、
近所の河原とかに遊びに行っていた。
給料をもらった次の日曜日には、クリームパンとコーラを買ってくれた。

ある日、母が勤め先から愛・地球博のチケットを2枚もらってきた。
俺は生まれて初めての万博に興奮し、
母はいつもより少しだけ豪華な弁当を作ってくれた。
愛・地球博の会場に着き、チケットを見せて入ろうとすると、係員に止められた。
母がもらったのは割引券で、これでは入場できないと言われた。
帰りの電車賃くらいしか持っていなかった俺たちは、会場の周辺を夕方まで散歩した。
電車の中で無言の母に「楽しかったよ」と言ったら、
うつむいた母は「母ちゃん、入場チケットだと思った。バカでごめんね」と言って
少し涙をこぼした。

俺は母につらい思いをさせた貧乏と無学がとことん嫌になって、
一生懸命に勉強した。
親元を離れて新聞奨学生として大学まで進み、
いっぱしの社会人になり毎月少しばかりの仕送りもできた。
結婚もして、孫を見せてやることもできた。

そんな母が去年の暮れに病気で亡くなった。
死ぬ前に一度だけ目を覚まし、うわごとのように「愛・地球博、ごめんね」と言った。
俺は「楽しかったよ」と言おうとしたが、最後まで声にならなかった。



39 :マルチスレ・終演:2005/09/27(火) 23:44:29


ご協力くださった皆さま
   , - ,----、 
  (U(    ) ありがとうございました。
  | |∨T∨
  (__)_)  

  他板のマルチスレです。終演です。さようなら


ーーーーーーーーーーーーーーーーー完ーーーーーーーーーーーーーー  


40 :吾輩は名無しである:2005/10/01(土) 00:43:41
すまんね。これで書き込むのは最後だから。
>>6>>11の書き込みに対して本物の奉先が
(宝船はアンチ奉船で共感論を否定してる)
このような反論をしていたので晒しとく。

354 :奉 先 ◆LuBu/Uo5sw :2005/09/30(金) 07:44:12

机上の空論に現を抜かしているリアリティのない似非インテリの妄言など
一笑して終わり プ
もう少し説得力ある反論を期待していたが
反抗期のお子ちゃまには、期待するだけ無理であったな…ゲラゲラ


41 :無名草子さん:2005/10/20(木) 12:25:49
不自然だった

42 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 15:41:33
●●●文學界新人賞に応募 第35章●●●
名前: パルちゃんも文學界を応援します
                         ヾヽ ト ト     _      ,. ‐、
              / ̄ヽ    _,.ノ レ゙ノノ !   /   `ヽ  |  i
              /    丶 ,.'´        /\/  _   \|   |___,.ィ
           /   _    V      __/    /〜 `丶、 |   |´ヽ ノ
         /  ,. イ_,.ィ ,ゝ  , '´ ̄       ̄ヽ V下〜¬ `,!/⌒ヽノ゙i、
        / _,. イーーーぞ   !  /`ヽ     /゛ヽ Y ヾ.二 /  ヽ__)' ノ
____/,. イーー-'-ヘ._,_,ゞ、    /   ヽ     l _ | 弋二ィ ̄ |   ´  Y
`ー-=ニ、_,. `,ー' ,  ,  ,  ,イ   | ∠ヽ l   fn l | __  ヽ/    __/
       ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ノ    丶 |ni | |   ,.⊥リ'´     |      ノ
            7 ̄     ̄ ̄ ̄`ーイ`ー─' )、/   /    /
                |      \___,   ̄ ̄ ノ  / ,. -─' r- 、
             \_____ \`ー─r ´__/ , '´ !、  /\_`ヽ、
       _,. '´ ̄ ̄ ̄ヾヽ     \\ \二ノ/i   / / `i´  | ``ヽ
      /         |l     \\__//  ,' ̄!  _, へ.   |    i
     (/      t─‐t'_ノ_,   _ `_ニニ _ _ | / ̄i    `i´  \ , -|
     ヽ/ ノ     |_ ,ィ 丿 ,.- ヽ-/‐'/ // > >「 !   !   !   /   |
      ゝ(  イ_ノ   ` X.__  ̄ ′ `´ " / ヘ_!__/ ̄ ̄ヽ __/   /
         ̄ {    /    __ ____/_  \  |     ン |  , '
             {    |   // ∨ ,.イ¬ブニニゝ、 丶! ─‐< /ブ
               ヘ._、_ヽ  / ,<  >'|.KY ,. '/ ̄ ̄ヽ     ̄ ̄ ̄
               \ュi 〉′l| ト、 / ((ノ  ((ノ
                r-ノ Yi /|| |//  _   _ /

43 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 15:42:03
             _/人  ヽソ /|// ((ノ  ((ノ'
前スレ http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1133443716/


44 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 21:53:27
何だここ?

45 :吾輩は名無しである:2006/06/06(火) 03:11:59
>>44
スレタイ見れ

46 :吾輩は名無しである:2006/06/06(火) 03:42:35
私、すべてを否定する精神ですが……何か?

47 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/06/06(火) 04:52:05
そんなら、さしずめわたしは、すべてを疑う精神ってところだね。

48 :吾輩は名無しである:2006/06/06(火) 07:33:36
>>46
メフィストフェレスですかそうですか

49 :吾輩は名無しである:2006/06/06(火) 13:17:37
信じるこころこそが勁さだ、
それと、世の安寧との両立。

50 :吾輩は名無しである:2006/07/31(月) 22:35:18
ひっぱっろうとした。どこみてるんだと。
見た目でだけで人判断すんなとか言うけど、
結局は人は見た目で見るんだ。

51 :吾輩は名無しである:2006/07/31(月) 23:07:27
化粧/中島みゆき

化粧なんて どうでもいいと思ってきたけれど
せめて今夜だけでも きれいになりたい
今夜あたしは あんたに逢いにゆくから
最後の最後に 逢いにゆくから

あたしが出した 手紙の束を返してよ
誰かと二人で 読むのはやめてよ
放り出された昔を 胸に抱えたら
見慣れた夜道を 走って帰る

 流れるな涙 心でとまれ
 流れるな涙 バスが出るまで

  バカだね バカだね バカだねあたし
  愛してほしいと 思ってたなんて
  バカだね バカだね バカのくせに
  愛してもらえるつもりでいたなんて

化粧なんて どうでもいいと思ってきたけれど
今夜死んでもいいから きれいになりたい
こんなことならあいつを捨てなきゃよかったと
最後の最後に あんたに思われたい

流れるな涙 心でとまれ
流れるな涙 バスが出るまで

  バカだね バカだね バカだねあたし
  愛してほしいと 思ってたなんて

52 :吾輩は名無しである:2006/08/01(火) 01:19:46
今日は中島みゆき祭でつか?

53 :吾輩は名無しである:2006/08/01(火) 12:10:18
なぜ文学板に

54 :吾輩は名無しである:2006/08/01(火) 18:59:09

毎回、似たような崩壊をしていくんだな
こういうスレッドは。。。

55 :吾輩は名無しである:2006/08/03(木) 22:46:57
まぁしかし腐れた板だな。
綿矢、金原、絲山、
万個のきれいなヤツが一人もいねぇじゃねーか!

56 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 14:21:43
999 名前: 吾輩は教師である Mail: 投稿日: 2006/10/26(木) 22:37:54
「僕の小説を読んでる人って馬鹿が多いんですよ。もう少し分かりやすくいうと本を読んでない人。
そういう人のために世間の仕組みを教えてあげるのが僕の小説。読者はみんな僕の生徒なんだよね。
だから、先生という呼び名には、作家の他に教師という意味合いがある」
                   別冊宝島『石田衣良Style』インタビューより

57 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 18:45:52
ほんと頭悪いっすね石平。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)