5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜないんだ!ジョン・スタインベック

1 :吾輩は名無しである:2005/11/15(火) 21:10:23
『怒りの葡萄』最高や。
なぜないんだ!

2 :吾輩は名無しである:2005/11/15(火) 21:34:32
2げと! エデンの東こそ最高だ! ティムシュル

3 :吾輩は名無しである:2005/11/15(火) 21:42:02
犬と旅したおっさん

4 :吾輩は名無しである:2005/11/16(水) 01:28:25
洒落てないないから無視されてたのかな?
スタインベックをアメリカ文学史の中でどのように位置づける?

5 :吾輩は名無しである:2005/11/16(水) 01:35:13
文学史的には今そんなに評価されてないよね

6 :吾輩は名無しである:2005/11/16(水) 01:38:59
ノーベル文学賞受賞者

7 :吾輩は名無しである:2005/11/16(水) 01:40:32
ノーベル賞ったってシンクレア・ルイスだって取ってるしねぇ・・・

8 :吾輩は名無しである:2005/11/16(水) 02:03:48
巨大な純朴さが今のご時世には受けないんだろう

9 :吾輩は名無しである:2005/11/16(水) 07:16:09
あらまあ

10 :吾輩は名無しである:2005/11/16(水) 07:22:36
移住労働者の実情が今すぐに必要なわけじゃないんだろ。
もっと賢くなったんだともいう。受け入れ側も移住する側も。

11 :吾輩は名無しである:2005/11/17(木) 23:11:58
怒りの葡萄買って二年も積読中だ

12 :吾輩は名無しである:2005/11/17(木) 23:19:18
怒りの葡萄にけっこう俗語出てくるよね
怒りの葡萄を読めばアメリカ経済史とか資本主義とかの勉強のヒントくらいにはなるっしょ

13 :吾輩は名無しである:2005/11/18(金) 10:30:48
>>11
すぐしね

14 :吾輩は名無しである:2005/11/18(金) 11:26:24
もってのほか

15 :吾輩は名無しである:2005/11/18(金) 11:29:35
あたかも

16 :吾輩は名無しである:2005/11/18(金) 14:41:52
「怒りのぶどう」は新潮社で読んだけど、俗語の翻訳ってもっと工夫できないのかな。「おら〜しただ。」とかはちょっとな。
関西弁にするとかしたらいいとおもうんだけど。

17 :吾輩は名無しである:2005/11/18(金) 14:54:55
ジョンフォードの映画版見てます>葡萄

18 :吾輩は名無しである:2005/11/18(金) 16:14:56
>>16
コンバットのブラドック大尉かよw、その方が不自然じゃん。

>>17
映画板逝け

19 :吾輩は名無しである:2005/11/19(土) 02:08:38
左翼作家ととらえられて時代に合わなくなった。
労働者がただ虐げられた時代の文学。
ロシア旅行に行ったら、ソ連は仲間だと思って歓迎した。
本人は自由のなさにうんざりした。

20 :吾輩は名無しである:2005/11/19(土) 13:31:30
不運なとこのある人なんだね。

21 :吾輩は名無しである:2005/11/19(土) 22:49:12
そうは言っても 日本で未だにふつうに入手できる作品があるんだからね…
フィッツジェラルドより格が上だと思うし


22 :吾輩は名無しである:2005/11/20(日) 03:23:44
ああ、格と言われれば上だけどね

23 :吾輩は名無しである:2005/11/20(日) 13:41:58
でも、俺はフィッツジェラルドの方が好き

24 :吾輩は名無しである:2005/11/20(日) 14:07:53
二十日鼠と人間が好き

25 :吾輩は名無しである:2005/11/20(日) 14:10:07
どうせ短いからだろ

26 :吾輩は名無しである:2005/11/21(月) 00:31:31
悲しいことに現代の評価じゃフィッツジェラルドより格下扱いだけどね

27 :吾輩は名無しである:2005/11/22(火) 15:01:10
悲しいかなフィッツジェラルドならブランド臭がしてもスタインベックじゃブランド臭がない??



28 :吾輩は名無しである:2005/11/22(火) 17:06:25
『赤い子馬』は面白かった。
さて、積読中の『怒りの葡萄』そろそろ読むか。

29 :吾輩は名無しである:2005/11/22(火) 18:43:08
hate

30 :吾輩は名無しである:2005/11/22(火) 18:57:46
フィッツのほうがすきだなあ

31 :吾輩は名無しである:2005/11/25(金) 16:35:48
エデンの東の新訳はどうなの
読んだ人いない?

32 :吾輩は名無しである:2005/11/25(金) 18:56:55
よいしょ

33 :吾輩は名無しである:2005/11/25(金) 23:41:24
こんな作家古すぎるよ。
権威主義者の文学オタクくらいしか読まないよ。
文学オタクって腐ったウンコが好きだよね

34 :吾輩は名無しである:2005/11/26(土) 00:47:54
腐ったウンコみたいな書き込みしないの!

35 :吾輩は名無しである:2005/11/26(土) 13:17:19
高校生の頃はフィッツジェラルドよりもずっと熱心に読んだよ。
近くの本屋で奥付が昭和の岩波版怒りの葡萄を半額に値引いて貰った思い出が。

どの作品も面白かった記憶はあるが、新訳出ても読み返すことはないだろーな。

36 :吾輩は名無しである:2005/11/26(土) 14:17:23
最高傑作は疑わしき戦いです

37 :吾輩は名無しである:2005/11/26(土) 23:54:11
怒りの葡萄で中古の自動車を売りまくる場面が面白いと思うのですがどうでしょう?

38 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/02(金) 22:37:20
今晩は、まず他板のスレに連載された次の論考を読んでみてください。
話しはそれからだ。

ジョン・スタインベック「怒りの葡萄」を冒険小説として再読してみた。
資本家により土地を追われ、新天地カリフォルニアを目指すオーキー、ジョード一家の
流転が、文豪の重厚かつビビッドな筆使いにより綴られてゆく名作中の名作だが、
リアリティ重視の真の「冒険」とは何かを痛感させる作でもある。
生活のため、生きるための真の冒険には、派手なアクションなど皆無、辛く厳しい
日々の行程が続くのみなのである。
ジョード一家の旅立ちまでには、10章(文庫本で200頁以上)が費やされて
いるが、この巨大とも言える「前振り」が後半効いて来るのである。
キャラが立ちまくりなジョード家の爺さん、婆さんが前半部分であぼーんになってしまう
のが非常に残念だが、メーンキャラに限らず、短編の名手でもあるジョンだけあって、
傍にも個性的で印象的なキャラが続出し、これが読みどころでもある。
第2章に登場し、トム・ジョードと絡むトラックドライバーに始まり、
死ぬときまで墓場の老いぼれ幽霊を自称し、ただひとり故郷の農場跡に残る農夫
ミューリー・グレーブス、途中ジョード一家と同行することになる親切なアイビーと
セリーのウィルソン夫妻、そして第16章中盤にほんのチョイ役で登場する
サービス・ステーションの片目の男等々

39 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/02(金) 22:38:21
特に第15章は、国道沿いの軽食堂に集う人々(コック、メイド、客であるトラックドライバーたち)の視点で、移住者の姿を客観的に描いた独立した短編としても鑑賞に
耐える出来栄えの作で、からっとしたアメリカ版人情噺の感がある仕上がりとなっている。
そしてこれらの人間群像から浮き彫りとなって来る30年代の大不況という時代、
今さらながら、見事な筆力と構成力と言わざるを得ないものがあり、
同じジョンでもカーとは大違いである。
モーゼの出エジプト記に喩えられることが多い作品だが、バイブルとの関連を見ると、
神の恩寵を受けたノアに見捨てられた人々の物語(ジョード家の長男ノアは中盤で物語からひとり離脱してしまう)、ジョード家のおっ母と長女ローザシャーン等による聖母物語
(特にラストにこの印象を強く受ける)とも読み得るのではなかろうか。
美少女探偵、黒マントの怪人、奇怪な密室、謎の美女、マルボーロライトを横ぐわえした
タフガイ等々、くだらない絵空事に耽溺しているミスヲタ連中には、
これほど躊躇無く、この言葉を投げかけたい1作はない「心して読め!」と。

40 :吾輩は名無しである:2005/12/02(金) 22:47:55
まだ生きてたのか笑

41 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/03(土) 20:02:44
僕が一番好きで愛読しているのは「赤い小馬」だ。
可愛いらしいタイトルとは反して、結構グロい描写も多くシビアな展開が続いて
ゆく。主人公ジョウディの優しさと少年らしい残酷さが同居したキャラと
スタインベックらしい詳細な自然描写の見事な融合が強く印象に残る。
第一話「贈り物」では、小馬ギャビランに絶え間無い愛情を注いだジョウディ少年だが、
第二話「大連峰」では、冒頭から、犬をネズミ捕りで傷つけ、小鳥(ツグミ)を惨殺して
平然としている。
このキャラのギャップは、あまりに大き過ぎないだろうか?
文学板住人の見解を問いたく思う。
(自然に取り囲まれて生きるジョウディの成長を描いたということか?)

42 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 07:24:07
ミス住さん、どうせ来ないよ。あいつらヘタレだからね。
始まる前に勝負がついたみたいw

43 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 10:24:22
書斎魔神が「このスレに来い」って言うから来てやったのに、居ないのか。
ミステリ板住人さんに質問だが、貴方と書斎魔神は別人なんだよな?

44 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 11:13:54
ミス住さんはどうせ来ないよ。あいつヘタレだからね。
始まる前に勝負がついたみたいw


45 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 12:36:17
ミス住はもう来てるんだが。

46 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 15:39:53
なんだよ書斎魔神来ないじゃん
例によって読んでないから逃げやがったな

47 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 16:06:20
>>45
ミス住とミステリ板住人が別人だと想像する想像力もないのか?
ミス住はミス住という名前だ。ミステリ板住人と名乗ってはいない。
このスレにはミステリ板住人と名乗っている人はいるが
ミス住と名乗っている人はいない。

48 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 17:28:39
くだらん屁理屈はやめとけや。

49 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 17:39:01
怒りの葡萄の時代、実は現代日本に再来しているということをお気づきだろうか。

葡萄の時代:労務者を何人も雇うよりもトラクターを入れて一日三ドルで一人だけ雇うほうがいい。労組は無いので対抗できない。
今の日本:日本人正社員を傭うよりは、いつでも頸斬れる派遣社員を使うか、労賃の安い虫獄に工場を造るほうがいい。労組は無力化されて対抗できない。

50 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 17:49:43
ヘタレ書斎魔神早く来いや
今日中にこなけりゃ逃げたとみなすぜ

51 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 18:43:15
他板から来た住人のせいで荒れちゃったね、このスレ。責任取れや。

52 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 18:46:49
書斎魔神とミステリ板住人は同一人物だったって事。

コテハンはどうのこうのってよく言ってたけど、固定してはいないって事ね。

「変名ハンドル使い」とでも呼ぶかね。

53 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 20:55:16
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1133035199/125


>125 名前:書斎魔神 ◆qGkOQLdVas [] 投稿日:2005/12/04(日) 20:19:22 ID:163ofllo
>以後の文豪ジョンに関する話題は、下記スレで相手になってやる。
>叩きのめしてやるので、来れるなら来い(w
>http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1132056623/

といっておいて、来てみたらミステリ板住人が待っている不思議。

そのミステリ板住人は、書斎魔神が書いた「論考」とやらを転載して悦に入っている不思議。

54 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 21:55:10
>>51
他板から来た住人のせいで荒れちゃった?

ああ、確かに。
ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2とかいう、 
他 板 か ら 来 た 奴 のせいで、
荒れちゃったことは間違いないよな。

55 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 22:03:36
調べてみたら38、39はここからのコピペだったよ。
他人のレスなのに、さも自分が投稿したかのようにレスするとは最低だな。
ミステリ板住人は泥棒か。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1072265453/855-856

56 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 22:32:42
別人だとしたら泥棒
同一人物だとしたら複数ハンドルの自演野郎

どっちにしても、ろくなもんじゃないですな。他板から来た荒らしというべきでしょう。

57 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 22:47:47
まあ2ちゃんねるではコピペ自体は禁止されているわけじゃないけど、
他スレから他人のレスをコピペするなら、コピペ先を明示するべきなんだよね。
当然他人のレスだと断る必要もある。
少なくとも自分のものだという誤解を招くような真似はしてはいかんよ。
「そんなルールはない」と言い張るのならそれでもいいけど、そういう奴は
「ああ、お前はそういう人間なんだ」と軽蔑されても文句は言えないよね。

58 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 22:58:59
>>54-55
ひょっとすると>>41もどこかからコピペしてきたのかもね。


59 :58:2005/12/05(月) 22:59:27
失礼。>>55-56だった。

60 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 23:02:47
何ぬかそうがミス住は悪くないだろ。普通にスレタイに沿った論考を書いているだけなんだから。

61 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 23:16:31
>>58
そうですね。
>>38-39がコピペで>>41がそうじゃないというのも不自然ですし。


62 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 23:32:20

>普通にスレタイに沿った論考を書いているだけなんだから。
「論考」と呼べるような代物ではない


>何ぬかそうがミス住は悪くないだろ。
ミス住の書き込みが他者のコピー(パクリ)である指摘を受けている最中に
「何ぬかそうがミス住は悪くない」とは何事か?
論点も理解できないような貴殿は文学板住人ではないな。荒らしは去れ。

63 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 23:52:15
あの文は中学生が気取って書いた感想文にしか見えないのですが。

書斎魔神氏の文章は一見難しいことを言っているように見えますが、
単に言葉をひねくり回してごちゃごちゃにし、わかりにくくしているだけの文章ですね。
要するに単に回りくどいだけの悪文なんですよ。
小学校高学年から中学生くらいならまだ微笑ましいですみますが、
あのレスを書いた書斎魔神氏、およびそれをコピペして喜んでいるミステリ板住人氏は、
いったいお幾つなんでしょうか。

64 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 23:58:41
五十過ぎてるらしいよ。最悪。

65 :吾輩は名無しである:2005/12/06(火) 00:02:34
>>60
何ぬかそうが悪い、の間違いだろ。

書斎魔神 = ミステリ板住人 なら、複数のハンドルを使い分けて自作自演する人物
書斎魔神 ≠ ミステリ板住人 なら、他人のレスを自分の発言として黙ってコピペする人物

どっちにしたって、ミステリ板住人なる人物に論者たる資格はない。

66 :吾輩は名無しである:2005/12/06(火) 11:29:21
ミス住の圧勝だな

67 :吾輩は名無しである:2005/12/06(火) 12:36:59
書斎魔神は逃亡により完敗だな

68 :吾輩は名無しである:2005/12/06(火) 13:44:43
他人様のレスを無断でパクるミステリ板住人。
「叩きのめしてやる」と人を呼び付けておきながら雲隠れする書斎魔神。
どっちもロクなもんじゃないですな。ま、そもそも「他板からきた荒らし」である両名ですからスルーが妥当でしょう。

69 :吾輩は名無しである:2005/12/06(火) 13:52:30
同意
荒らしはスルーだな

70 :吾輩は名無しである:2005/12/06(火) 13:59:37
>>66
涙の敗北宣言、乙w

71 :吾輩は名無しである:2005/12/06(火) 14:03:13
いいレス付けるけどね。試しにスレを読み返してみな。ミス住のレスが一番まともだろ。

72 :吾輩は名無しである:2005/12/06(火) 14:25:22
「ミス住のレス」とやらは、ホントに読んだのかも疑わしいほど内容のない感想文だが、
そもそも他の人が別の場所に書いたものをコピペしただけなんだろ。

どこが「まとも」なの? 自分の意見ですらないじゃん。

73 :吾輩は名無しである:2005/12/06(火) 14:42:38
>どこが「まとも」なの?
スレタイに沿った書き込み。
72はジョンの高名すら知らぬ他板荒らしだろ。

74 :吾輩は名無しである:2005/12/06(火) 14:46:12
書斎はジョンの小説を全作品読子しているのだ。

75 :吾輩は名無しである:2005/12/06(火) 15:21:15
>>73
「ホントに読んだのかも疑わしいほど内容のない感想文」でもスタインベックのことが
書いてありさえすればまともなのか? それが他人のレスのコピペでも? 狂ってる。

>>74
「読子している」って何? そんな言葉は聞いたことがない。
読破のことだとしたら、名無しの君がどうしてそんなことを知っているの? 本人だから?

76 :吾輩は名無しである:2005/12/06(火) 21:20:12
>>74
書斎って誰だよ?
アホか?

77 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/06(火) 21:56:22
短編で一番面白かったのは「聖処女ケティ」。
堅物な尼さんの性的な事柄も絡んだ悲劇を想像していたのだが、
ところがどっこい、狂暴なブーたんの話だったとは驚いた。
飄逸で全編にユーモア溢れる快作だとは思うが、
教会を揶揄するような部分には、左がかっていたスタインベックらしさも感じる。

78 :吾輩は名無しである:2005/12/06(火) 22:37:05
あ、泥棒が出てきたよ。ぬけぬけと恥ずかしげもなく。

どういう神経してんだ?

79 :吾輩は名無しである:2005/12/06(火) 22:46:11
>>78
これぞまさに

「盗人猛々しい」

というやつですな。

80 :吾輩は名無しである:2005/12/06(火) 23:05:47
どうも手に負えないキティガイがお邪魔してすみません。
キティガイのウォッチはこちらでやっておりますので相手にしないでやって下さい。
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1133783530/
★現在投票実施中★
アンケート掲示板(http://www.homepageguide.net/2ch/vote/vote/
ミステリ板住人を荒らしだと思うか否か?
http://www.homepageguide.net/2ch/vote/test/read.php/vote/1066019833/l50
ミステリ板住人をアク禁にすべきか否か?
http://www.homepageguide.net/2ch/vote/test/read.php/vote/1066044261/l50


81 :吾輩は名無しである:2005/12/07(水) 00:42:09
>>74
日本語喋れよ。

82 :吾輩は名無しである:2005/12/07(水) 00:55:21
伸びてると思ったらなんだこれは
コテ関係のネタはよくわからんから他で頼む

83 :吾輩は名無しである:2005/12/07(水) 00:57:16
二十日鼠と人間だが、
何故最後に撃ち殺す必要があるんだ?
あれほど純粋な人間を撃ち殺す必要はあるのか?
純粋は罪なのか?

84 :吾輩は名無しである:2005/12/07(水) 01:35:25
疑わしき戦い

85 :吾輩は名無しである:2005/12/07(水) 13:00:29
・・・人の手にかかるぐらいなら友である自分が・・・
って話だろうが。読んでないな?>83

86 :吾輩は名無しである:2005/12/07(水) 13:39:09
>>85あ、そうだったorz
スマソ

87 :吾輩は名無しである:2005/12/07(水) 18:52:42
「二十日〜」は無邪気が罪になる悲劇かな?イノセンスがイノセンスゆえにイノセンスでなくなる?
いつのまにか盛況ですな

スタインベック文学のスゴいとこは教養人とか知的階層の話じゃちっともないとこだよね…文学者の自慰行為に堕さない文学であって
苦しい浮き世にある人間のためのすばらしいものを文学で追究してたとこじゃない?
だから専門ウケしない…かな
 

88 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/07(水) 22:06:10
>>83
新潮文庫訳者大浦暁生氏の解説には、
「ジョージがレニーをリンチから救うために射殺する結末の場面は、何気ない動作や
言葉をとおして、ジョージのやるせない気持ちが切実に伝わってくる」
との記述がある。
確かに、追っ手の顔ぶれを見ると、レニーに対する相当過酷なリンチが予想される。
愛妻を殺され復讐に燃えるカーリー、典型的な荒くれ男カールソン、そしてリーダー
シップに富むが非情な面も併せ持つスリム(カールソンがキャンディ老人が飼っていた
老犬を射殺することに同意する場面を想起されたし)。
このことは、レニーを射殺したジョージにスリムがかける言葉
「ときには、やらなきゃならんこともある。」
カールソンの幕切れの台詞「おい、あの二人、いったいなにを気にしてるんだろうな?」
等からも読み取れるやもしれぬ。
キャラの違いはあれど、スリム、カールソン、ホイット等のマッチョな男たちには、
女をくびり殺すような奴はリンチ相当という共通理解があるようである。
作家によっては、彼らの「マン・オブ・ザ・ワールド」に焦点を当てた展開も有り得る
のだろうが、
スタインベックの視線は、小男でその日暮らしのジョージ、知障の大男レニー、
身障者のキャンディ老人、黒人のクルックス、そして被害者となる女性カーリーの妻
まで含めて、いわゆる社会的な弱者、負け組に熱く注がれている
この辺は、時代を超えて多くの読者の共感を得るところであろう。

89 :吾輩は名無しである:2005/12/07(水) 23:54:01
>>88
今度はどこからコピペしてきたの?

90 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 00:14:38
文学板は当然のこと、読書関係の板では
「盗作」は万死に値する罪です。


91 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 01:30:10
>>88
知障はお前だろw

92 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 07:05:50
得  る  と  こ  ろ  で  あ  ろ  う

ごめんなさい、なんか笑っちゃいましたw

93 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 10:49:41
さすがにミス住の論考は読ませるね

94 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 12:16:37
ミス住さん、大好きです♥

95 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 14:05:00
他人の文章を盗作してコピペ
事情のわからぬ第三者を誘導するべく、自分で自分に賛辞レス
あちこちのスレで住人とトラブル

そんなマヌケなミス住の愚論考は読ませる(トンデモ的に)し、
50歳にして反省無くこんな事を続けるミス住さん、そりゃぁ大好きですよ。
p)

96 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 15:10:47
コテスレになってしまった

97 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 19:31:00
>>88
>まで含めて、いわゆる社会的な弱者、負け組に熱く注がれている
>この辺は、時代を超えて多くの読者の共感を得るところであろう。

自己紹介しなくてもお前が負け組であることは知ってるよ。

98 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/08(木) 21:52:43
最初の方のレスに、フィッツジェラルドの方が好きだという趣旨のものがあるが、
自分は、スタインベック>ヘミングウェイ>フィツツジェラルド>フォークナー
という感じかな。
今でも文学的に一番評価が高いのはフォークナーだろうが、難解という印象が強い。
(現代を代表する読書人のひとりである太田光氏も「八月の光」を例に挙げて、
その難解さを指摘していたっけ)

99 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 22:28:26
負け組キター

100 :憑依霊:2005/12/08(木) 22:43:54
ヘミングウェイが最初に来ないのがミス住らしいところか。
難解だからフォークナーの評価が高いなら年代的に少し
遡るが、ヘンリー・ジェイムズの方が評価が高いということか?

んーなわけねーでしょ?
つーか、個人的にその4人は同列に並べて比べられない。

101 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 23:05:01
>>96
つーか、このスレってミス住が名無しで立てたんだろ?

102 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 23:32:57
なぜいるんだ!ミステリ板住人◆0FE6khB7i2

103 :吾輩は名無しである:2005/12/09(金) 00:09:17
>>100
確か以前、ヘミングウェイを語ってボコボコに論破されてたから。
相手はイクシオンだったっけかな。

104 :吾輩は名無しである:2005/12/09(金) 07:18:55
あれはね・・。
でもミス住にも見所はあったよ。

105 :吾輩は名無しである:2005/12/09(金) 08:03:11
>>104
どうせどこかから剽窃してきた部分だろw

106 :吾輩は名無しである:2005/12/09(金) 09:23:31
どこからが自分の意見でどこからが他人の意見なのか
わからないからなあ。

それよりコテたたきはやめようぜ

107 :吾輩は名無しである:2005/12/09(金) 09:56:16
全てがどこかから盗んできたとみなして問題なし。
またこれはコテ叩きではない。
読書関係の板では絶対に許されるべきではない盗作者を批判しているのである。


108 :吾輩は名無しである:2005/12/09(金) 10:10:51
ミス住が許される条件

1.ミス住=書斎魔神氏であることを証明する。
  つまり自分の文章ならば38-39の行為は全く問題ないことになる。
  同一IDで、トリップ付きでミス住と書斎氏のハンドルを使って投稿すればいいのだから簡単。

2.実は書斎魔神氏のほうが剽窃をしていたことを証明する。
  書斎氏の投稿は>>55で確認できるのだから、それ以前にミス住が投稿していることを証明するレスを示せばよい。

3.書斎氏が、自分のレスの「盗用」を許可したことを証明する。
  念のために言うがこの場合の「盗用」の許可とは、
  「書斎氏の文章を、赤の他人がまるで自分の文章のように扱う」
  ということであり、単なるコピペや転載の許可ではない。


このうちのどれかをミス住が実践することだね、まあ無理だろうけど。
やれるならとっくにやっているからね。

109 :吾輩は名無しである:2005/12/09(金) 10:38:22
何の理由があっててめーはこの板を牛耳ってんだ?てめーの板か、はあああ??

110 :吾輩は名無しである:2005/12/09(金) 10:45:41
あ、ごめん、叩いてるのもミス住だったわ、ごめん

111 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/09(金) 21:22:58
>難解だからフォークナーの評価が高いなら年代的に少し
>遡るが、ヘンリー・ジェイムズの方が評価が高いということか?
>んーなわけねーでしょ?
別に難解な作風だから評価大ということではなかろう。
ただし、スタインベックやフォークナーのような普遍性と共に強い土着性を
特徴とする米国作家を日本人が真の意味で「読解」するのは無理であろう。
>つーか、個人的にその4人は同列に並べて比べられない。
これを言うたらつまらない。
そもそも各作家ごとに読者層も異なっていると思われ。
あくまで、個人的嗜好を貫徹すれば、
スタインベック>カポーティ>ヘミングウェイ…かな。
日本でへミングウェイは通俗的と言う評はあっても、スタインベックに対する
こういった評は見かけない。
いわゆる庶民が読んで面白い(真の意味で「通俗的」)のはスタインベックだと思うのだが。

112 :吾輩は名無しである:2005/12/09(金) 22:51:11
>いわゆる庶民が読んで面白い(真の意味で「通俗的」)のはスタインベックだと思うのだが。

お前は庶民以下だろ
負け組無職

113 :吾輩は名無しである:2005/12/10(土) 02:16:51
>>111
庶民以下の立場で庶民の読書を語るとは(w

114 :吾輩は名無しである:2005/12/10(土) 08:07:09
>>111
剽窃野郎が人様に文句をつけるな。


115 :みゆっち:2005/12/10(土) 09:57:43
3度のセックスよりもミス様が大好きな人妻のみゆっち29歳です。
オマンコの芯まで熱くなるミス様の官能論考を楽しみにしています。
ああ、でもミス様。
わたしは夫からの連日にわたる陵辱の結果、ついに妊娠してしまいました。
今、三ヶ月だそうです。夫がそれを知ってからはこれまで以上の責めでわたしを毎日辱めています。
昨日は夫がミス様の素晴らしい論考を朗読しながら全裸で亀甲縛りなわたしを三角木馬に乗せて
鞭打ちの刑にしました。ムレムレマンコと痔ケツマンコが裂けそうでした。
「お願い、堪忍して。お腹の赤ちゃんが死んじゃう!」
今日はついに夜の公園デビューだそうです。
薄汚い浮浪者たちの群れにわたしを投げ出して精液便所にするつもりです。
ミス様、わたしと赤ちゃんを助けて!!!!!!!!!!!!!!!!




116 :吾輩は名無しである:2005/12/10(土) 10:17:43
盗人コテにレスするのは色情狂だけか。
類は友を呼ぶ、とはこのことだな。

117 :憑依霊:2005/12/10(土) 10:18:14
自分の趣味でいいなら
カポーティ>フォークナー>>>>>>>>>>ヘミングウェイ
スタインベックは額縁に入れて押入れの中でいいや。

生前で売れた本は「怒り〜〜」で最後でしょ。あとは舞台や映画の
シナリオ書いて・・・という感じで大衆に知れ渡ったところが多いから
通俗的と言っていいよね。
あ、あれだ、ヒチコックの作品?もシナリオ書いてなかった?

>スタインベックに対する こういった評は見かけない。
やっぱり後期は戦争に言及した見解を発表してたからじゃない?
戦争に反対するのは知識人・・・みたいな。

118 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/10(土) 21:17:59
>カポーティ>フォークナー>>>>>>>>>>ヘミングウェイ
>スタインベックは額縁に入れて押入れの中でいいや。
これはいかにも文学板住人らしい嗜好である。
「ミリアム」は、今まで読んだ全短編中でも屈指ものだと思うが、
クライム・ノヴェルも含めてミステリ好きな俺にも、滝口訳「冷血」は
読み難いものがあった。
しかし、カポーティ、フォークナー、フィッツジェラルドもハリウッドの
仕事には絡んでおり、これのみで、通俗的とは言い切れないかと思う。

自然主義文学の伝統を持つ日本では、スタインベックはもっと読まれてもよい
ように思う。「時代」の嗜好は、村上春樹のマンセー評に端的に表れているように、
フィッツジェラルドなんだろうが。

119 :吾輩は名無しである:2005/12/10(土) 21:23:44
はいはい盗作盗作。
パクリパクリ。
剽窃剽窃。


120 :吾輩は名無しである:2005/12/10(土) 22:59:15
で、書斎魔神はいつ来るんだよ?
ハッタリ野郎!

121 :吾輩は名無しである:2005/12/10(土) 23:11:37
ここまで盗作者扱いされて何の弁明もしないところを見ると、
ミステリ板住人の剽窃行為は疑惑ではなく事実だと断定できるね。

弁解のしようもないから何も言わないのだろうから。


122 :吾輩は名無しである:2005/12/10(土) 23:13:03
八月の光が難解って…
自分の板に帰れよ

123 :吾輩は名無しである:2005/12/10(土) 23:15:06
大江が疑わしき戦いについて作品中で言及してたのは
遅れてきた青年だっけ? それとも日常生活の冒険だった?

124 :吾輩は名無しである:2005/12/10(土) 23:54:30
疑わしき戦いってIn dubious battleのことだよね?
これって邦訳はされてるの?

125 :憑依霊:2005/12/11(日) 05:24:52
>自然主義文学の伝統を持つ日本
日本の自然主義文学と西欧の自然主義文学は根本的に
違うから。

おまえ、やっぱり馬鹿だったのか?なんかがっかりなんですけど・・・

126 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 07:43:36
>>125
気がつくのが遅いw

127 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 09:55:55
>>125
だってそいつは剽窃厨だからな。
本を読んだことも自分の頭で考えたこともないから、
自然主義と見ただけで同じものだと思い込んだんだろうね。


128 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 10:47:08
ミス住の自然主義文学理解は間違ってはなさそうだけど。

129 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 11:11:57
「自然主義文学を語ろう」スレッドを読んできてみ

130 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 12:04:54
その上で言ってるんだが。

131 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 12:34:47
>>125-130
つか、スタインベックスレじゃないのかよw
やっぱここの奴はレベル低いなあ

132 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 12:41:03
おまいほど低い奴は居ない(断言)

133 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 14:11:15
>>128-129
・・・お前、学校で何を習ってきたんだ?

>>131
最低レベルなのは、剽窃専門の某コテだけどねw

134 :133:2005/12/11(日) 14:22:06
すいません、よく読んだら>>128-129ではなくて、>>128>>130に対して言うべきでした。
謹んでここに訂正します。

135 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 14:43:37
>>132
それなら、たとえば>>123にたいして遅れてきた青年とか、
>>124にたいして全集でなら邦訳版が読めるよとアドバイス
してあげたらどうかね? ホントにレベルが低い。

136 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 14:56:59
>>135
で、それはどこからのパクリだい?

137 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 14:57:01
>>135
もしかして卒論がスタインベックですか?w いまどき?w
恥ずかしすぎ

138 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 14:59:12
>>135
当時は勝敗の見えざる戦い、という感じのタイトルの訳され方でしたね。
というか、バカどもは相手にしない方がいいですよ。

139 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 15:04:59
一番のバカは泥棒クンだけどねw
ほら>>1325>>138、君だよ君w

140 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 15:06:31
おっとごめんな、>>135を1325としちまったよ。
俺は間違えたらきちんと訂正するけど、泥棒クンには期待するだけ無駄かw

141 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 15:07:52
レベルが低いなんてもんじゃないな。
こりゃ怒りの葡萄さえ読んでる雰囲気じゃない。
シャロンの薔薇のおっぱいでも吸ってろ

142 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 15:12:45
やれやれ。

自然主義文学の間違いを指摘されたうえ、
反論?をあっさり覆されたら住人への煽りですか。

実にレベルの低い人間ですね、>>141は。
さすがは他人のレスを剽窃するだけのことはある。

143 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 15:16:22
スタインベックスレに来るぐらいの奴なら常識だと思うが。。。
>>135くらいは。

144 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 15:19:59
>>143
それを自慢げにレスするから135は痛いというか・・・

145 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 15:57:06
ガムテープかよ!

146 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/11(日) 16:17:20
>>124
日本スタインベック協会監修による大阪教育出版の全集で読むことが出来る。
「疑わしき戦い」は第3巻。
無論、この全集には収録されているが、「チャーリーとの旅」が文庫化されていないのは
残念だ。(サイマル出版会のものも絶版)
小説では抑制されているスタインベックの飄逸なユーモアが感じられる面白い道中記
だと思うのだが。

余談ながら、フォークナーは難しい。この文学板のスレを読んでも「わかったつもり」
になっているようなレスが多いように思う。
当然、執筆当時は無理なわけだが、せめてディープサウスの空気を知らないと、
真の理解には達し得ないと思われ。作品とそれを生み出したところの風土は不可分ゆえ
である。
まあ、この点は、スタインベックについても同様なわけではあるが、
ストーリー、文体共に、フォークナーと比較すれば、はるかにわかり易く
面白く読めるのは確かである。

147 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 18:12:51
>>135が自慢げに指摘したことを嬉々として言い直す剽窃厨の>>146くんよ、

自然主義文学の件では言い訳ができないことを認めたようだな。

そのことには全く触れようともしない以上そう受け止めて間違いない。

148 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 18:39:43
なんか、スタインベックをろくに読んでない粘着のせいで
馬鹿みたいなスレになっちゃったね

149 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 18:56:11
>>148
読まずに他人の文章パクるだけのあいつのことだね。

150 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 19:21:13
うむ、パクリはよくない。

151 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 19:22:49
本を読まないクセにパクリで論考か。
ミステリ板へとっとと帰れや。

152 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 19:36:19
>日本スタインベック協会監修による大阪教育出版の全集で読むことが出来る。
                       ~~~~~~~~~~~~~~
できるのはお前だけだよ


153 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 19:43:03
実際に読んでたら間違えないなフツー

154 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/11(日) 20:07:20
フォークナー・スレの例をあげたが、文学板住人は既存概念・通念に囚われ過ぎである。
これが、いわゆる「わかったつもり」という状態を招く結果となっているのである。
東西の自然主義を峻別するのみではなく、その普遍的な共通性にも目配りすべき
なのである。
「夜明け前」が面白かった者には、「怒りの葡萄」も面白いと思われ。
「重右衛門の最後」が面白かった者には、「蛇」も面白いと思われ、
なのである。要は普遍的なテーストの問題であり、むしろこの点に東西のいわゆる
自然主義の共通性を探究してゆく姿勢が肝要かと思う。

155 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 20:16:42
>>152
版元はそんなに関係ないだろ。
大きめの図書館には普通にあるし、
購入する気があるなら簡単に手にはいるよ。

156 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 20:40:31
どこぞの剽窃バカが自分の無知を正当化しようと必死なようだがそれはさておき、
「スタインベック」「全集」「大阪教育出版」で調べてみると、こんなサイトが…

ttp://home.earthlink.net/~stfestival/lib/unc.html


157 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 20:40:32
別に翻訳版じゃなてくもいいじゃない

158 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 20:43:23
>>135
これって本当なの?
大江が作品中にスタインベックとは少し意外な気がする
フォークナーを論じてるのはいくつか見たけれど
イメージが合わない

159 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 20:57:13
>>155
版元の名称が違ってると、簡単には手に入らんぞ。


>>156
ちょっとググってみましたが、スタインベック全集が大阪教育出版から出ていると書かれたところはそこだけみたいですね。
パクリ元ですかね。

160 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 21:03:09
>>159
んなことはないw
amazon検索「スタインベック」「全集」で出てくるんだから。
読む気がないだけだろ。

161 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 21:04:48
懐かしいな。
昔、労働組合の奴らが集会でやたらと組合の歴史云々とか
言いやがるものだから、疑わしき戦いのひとつくらい読んでから
語ってくれと怒鳴ったことがある。

162 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 21:13:03
>>156

   ま た 剽 窃 か

163 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 21:25:24
>>161
おっさんは管理職かよ!w

164 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/11(日) 22:23:36
「赤い小馬」や「ハツカネズミと人間」や「チャーリーとの旅」が好きな俺
としては、知識人や文学板住人のようなインテリ崩れに、
スタインベックが左がかった作家と言われるのが残念ではある。
これほど、庶民目線でいて、かつ、庶民の逞しさとしたたかさを良く理解していた
文豪はいないと思うのだが。
虚心で読んで欲しいものである。

165 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 22:31:52
>>164
で、それはどこからのパクリですか?


166 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 22:41:31
 
 
 
    話題をそらすために>>161で左ネタを振ってから>>164を書きました
 
 
 

167 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 22:51:00
>>160
俺はネットじゃなく書店で注文派だからね。
その場合、出版社の間違いというのは入手を遅らせる要因になるのだよ。

168 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 22:52:19
>>167
だから、調べる気があるかどうかの問題だよ。
まさか2ちゃんでの情報を鵜呑みにしながら実生活を
送っているわけじゃないだろう?

169 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 22:55:33
>>167-168
話がずれているなあ。
誰かさんがパクっているという話題を別のところにそらしたいのかい?


170 :167:2005/12/11(日) 23:08:36
>>169
失礼、「誰かさん」のパクリの問題でしたね。
さっきも言いましたが同じ間違いをしたサイトは>>156の指摘したところだけでした。
おそらくそこを参考に「誰かさん」はいろいろ書いていたのでしょうね。
書斎某という人のレスをパクった前歴のある人間ですからそのくらいのことはやりかねませんね。


171 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 23:15:18
自然主義文学が日本では徐々に変質して、私小説に成り下がったなんてことは、
俺は高校時代に国語の副読本で学習したんだがな。
どうしてミス住はそんな基本的な知識がないんだろう。

172 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 23:22:26
なんかミス住ってかわいくね?w

173 :>>171コピペするならこれもやれよw:2005/12/11(日) 23:24:24
因みにその自然主義文学を語ろうでの流れ。
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1111746259/
55 名前:吾輩は名無しである 投稿日:2005/10/16(日) 02:13:32
ヨーロッパの自然主義と日本のそれは違う?
56 名前:吾輩は名無しである 投稿日:2005/10/16(日) 02:15:28
かなりちがう。
57 名前:吾輩は名無しである 投稿日:2005/10/16(日) 02:15:40
ウィキペディア
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%84%B6%E4%B8%BB%E7%BE%A9
60 名前:吾輩は名無しである 投稿日:2005/10/16(日) 02:29:25
>>55
藤村の「破壊」は欧州の自然主義文学に近い。
ただ、花袋の「蒲団」が出てからは一気に
『日本の自然主義文学=エロ告白』
みたいになった。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
さらにウィキペディア の自然主義より
日本
ゾラの作品が日本の明治後期の文学界に大きな影響を与えた。
島崎藤村の『破戒』や田山花袋の『蒲団』が自然主義文学の支柱を成した。
しかし、現実を赤裸々に描くものと解釈され、ゾラの小説に見られた客観性や
構成力は失われ、変質してしまった。 その流れはもっぱら作家の身の回りや
体験を描く私小説に矮小化されていく。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
これを読んだ上でもう一度下の文を読んでみよう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
自然主義文学の伝統を持つ日本では、スタインベックはもっと読まれてもよい
ように思う。「時代」の嗜好は、村上春樹のマンセー評に端的に表れているように、
フィッツジェラルドなんだろうが。


174 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 23:26:30
ところでスタインベックはいつから『自然主義』になったんだ?

175 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 23:27:33
>>172
知能程度がなw

176 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 23:40:59
角川文庫の『ピピン四世三日天下』を古本屋で50円で買った。
なかなか面白い。

177 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/12(月) 21:40:24
文学板でこんなわかりきったことを書いても仕方ないが、
○ ○派とか○○主義とネーミングして、作家をグルーピングするなんてのは、
全て後付けでしょ。
ロスト・ジェネレーションズのような活躍した時代区分程度の意味しか持たず、
一人一派のような概念は、まだ良しとしても、
本邦の例で言えば、藤村と花袋、川端と横光を同様に語れるはずもない。
こんな古びた枠には囚われず語るのがこの「場」であるわけです。
自分は「夜明け前」と「怒りの葡萄」には、共通したテースト(時代の変遷に翻弄される人々という内容面、草いきれと土の匂いが漂って来るかのような泥臭い作風等)を
感じるし、文体に限らず作品の根底に流れる精神性に着目しても、ヘミングウェイを
ハードボイルドと言うて、なぜスタインベックにもこの呼称が付されないのか、
かねてから不思議に思っている。
とにかく、旧来の作られた「枠」にこだわっていては、わかるものもわからなくなる
ということである。

178 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 21:49:43
>ミステリ板住人◆0FE6khB7i2
あなたの妄想は、裁判所の帰り道ででもゆっくり聞かせてもらいますよ。
だからもうROMってもらえませんか。
あなただって忙しいでしょうに。裁判の準備もしなきゃいかんでしょう。

179 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 21:53:55
まあ、疑わしき戦いも読読まないでここに書きこんでふんぞり返ってる
愚者どもよりは、八月の光が難解だなんて戯言を言ってるミス野郎の方が
まだマシかと思いますよ。

180 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 22:09:41
そうでしょうね。
少なくとも>>178のような荒らしに比べれば何百倍もマシ。

181 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 22:12:54
いくらなんでもそれはひどいぞおまいら。


182 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 22:13:07
>>179-180
自分の意見も持たずにパクリしかやらない奴を支持しますかw
自分で自然主義とやらを持出しておいて、間違いを指摘されると
今度はそんなもの意味はないと言い出すアホを支持しますかw

まあ自演やっていられるのも裁判が始まるまでのことですなw

183 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 22:22:28
>>178
ひょっとして、剽窃行為で告訴でもされたんですか、あの馬鹿は?
すると実名&現住所が一般に公開される日も近いのですね。

184 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 22:37:17
>>183

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1116924169/972-973 

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1133933839/624 

おいたがすぎました


185 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 22:54:27
>>184
おやおや、これはこれはw
しかしそれは書斎魔神という人物に対するもので、ミス住ではないですよね。
それとも書斎=ミス住なのですか?
ならば>>38-39はパクリとは言えなくなるのですが、
それならばどうして奴は同一人物だと回答しなかったのでしょう?
「自然主義文学」については自分で言い出したくせに今更枠にこだわるなもないもんだ、という
みじめったらしい言い訳をしているのに。

186 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 23:05:49
ミス住に対する嫌がらせが度を越えてるよ。
普通に持論を書き込みしてただけなんだよ。

187 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 23:24:02
>>185
ミス住にやたら肩入れする謎の名無しは、以下の通りおっしゃっていますがwwww

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1127347112/929
929 :奥さまは名無しさん :2005/10/18(火) 12:50:16 ID:???
>ミス住は書斎魔神でもあるんだって。
>つまり大薮スレにはミス住が書き込みしているんだよ。

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1127347112/941
941 :奥さまは名無しさん :2005/10/18(火) 17:16:39 ID:???
>ミス住=書斎は常識だろ。

常識なんだって。

188 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 23:28:49
>>186
剽窃は最低の行為だ。叩かれるべくして叩かれているだけのこと。
嫌なら最低でも、正式な謝罪をするべきだな。


>>187
でも本人は認めていないようですね。
同一人物であることを認めるよりも剽窃者として蔑視されることを選ぶなんて、
普通は考えられませんよ。

189 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 23:43:48
>>188

このスレの>>53を参照のこと。
本人は同一人物としか考えられない言動を自ら示しているので。

190 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 00:17:49
どうでもいいよ。スタインベック論をやれよ。
>>135あたりが一説やってくれないかな

191 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 04:28:15
アメリカとアメリカ人の中でインディアンに遭遇した話があったけど
お前らあの話信じる?ほんとだったらすごいよな。
あの一章のせいでこの本なかなか処分できない。

192 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 14:15:32
>>177
その「後付け」の「古びた枠」を最初に持出したのは、他ならぬ肛門君自身なんだけどなw

 > 118 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:2005/12/10(土) 21:17:59
 > 自然主義文学の伝統を持つ日本では、スタインベックはもっと読まれてもよい
 > ように思う。

無知を指摘されて嘲笑されたからって、180°意見を変えるなよw
と思ったら

 > 文体に限らず作品の根底に流れる精神性に着目しても、ヘミングウェイを
 > ハードボイルドと言うて、なぜスタインベックにもこの呼称が付されないのか、
 > かねてから不思議に思っている。
 > とにかく、旧来の作られた「枠」にこだわっていては、わかるものもわからなくなる
 > ということである。

言ってる側から自分が「枠」にこだわるわ、直後に否定するわ。
もう自分で何を言っているのか判らなくなっているんだなwww

193 :辰野 ◆wUtegOZD8. :2005/12/13(火) 14:51:08
>192
はいはい。改竄コピペコピペ。
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1129950014/790
こいつはこうやって「釣る」のが趣味の荒らしなので、
当スレでは相手にしないようにしましょう。
奴に何か言ってやりたかったら以下のスレでお願いします。

【ぎょうばつ】ミステリ板住人被害者の集い73【造語】
ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1133783530/

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その6
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1129950014/


194 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 21:05:32
>>184から大藪春彦スレの過去ログも見てみたら、
>>187の引用とは逆にミス住と書斎魔神は別人だと主張してるんだな。
つまりその時その時の都合で同一人物に見せたり他人を装ったりしているわけだ。
随分卑怯な奴なんだな、ミス住って。

奴自身がミス住もしくは書斎名義で同一とも別人とも名言していない以上、俺は別人説をとる。
つまり、ミス住は卑怯な剽窃野郎であるとみさせてもらう。

195 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/13(火) 21:11:27
藤村、花袋を語るには、「自然主義文学」というワード使用が便宜である。
(2人の作風は大きく異なりはするが)
この2人の作を面白く読めれば、スタインベックは面白い。
つまり、単に左がかった作家ということではなく、内容的には意外に多彩なものを
書く作家なのである。
ただし、「気まぐれバス」「月は沈みぬ」の新潮文庫絶版は、その出来を見る限り、
致し方ないものがあるやに思う。

196 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 21:54:51
>>195
>藤村、花袋を語るには、「自然主義文学」というワード使用が便宜である。
って、おいおい

>とにかく、旧来の作られた「枠」にこだわっていては、わかるものもわからなくなる
じゃなかったのか?

それ以前に、「使用が便宜」っていったい…

197 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 21:55:57
しかしミス住は意外に読書家だな。絶版情報にも詳しいし。

198 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 22:04:13
読書家ってこんなヘンな文章を書くものなのか?
読書で知識を得たなら生かせ。ちゃんとフィードバックせえよ。

199 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 22:04:27
>>196はコピペね。
こんなことすればするほど恥を晒すだけなのにな。
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1133783530/747

>>197
どうせどこかからパクっているだけだろw


200 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 03:22:00
二十日鼠と人間を地で行ってるかのようなスレにされちゃってるね

201 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 19:26:21
怒りの葡萄では、黒人が出てきていないが、白人が白人をあそこまで
虐げていたとすると、当時の黒人は…。考えただけで暗澹となる。

202 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 21:55:29
怒りの葡萄を読むと、現在の中国の農民問題を思い浮かべるのは俺だけ?
形は変えども、どんな職種に限らず今の日本でも結局同じなんだけどね。

203 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 14:33:29
俺も思い浮かべるぞ。中国の政治家や、官僚、ついでに上海あたりの
成金は、怒りの葡萄を読んで、汚れきった性根を洗濯しろ!

204 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 14:37:41
今まさに、中国で、怒りの葡萄が現実にある。

205 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 14:40:33
今まさに、中国で、怒りの北京ダックが現実にある。

206 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 14:41:33
虐げられたアヒル達の怒涛の感動巨編。

207 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 14:42:25
つまんないし、最低。

208 :吾輩は名無しである :2005/12/21(水) 15:11:33
農民を語らせたら最強

209 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/21(水) 21:49:28
ジョード一家がカリフォルニアへ向かった経路が、あのルート66なんだな。
大戦中は軍事輸送にも使用される等、まさに歴史の生証人的「道」だが、
今では正式に廃止されている。

210 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 07:42:18
スタインベックの短篇で、黒人が
『おっかあ、そいつは許せない悪口を言っただ。』
とか言って、
相手をやっつけちゃって、
その為に追われる立場になり、
最後は、その黒人が死んじゃうという話。
何だっけ?

211 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 09:16:53
>>209
よお恥知らずの剽窃野郎。

いい加減謝罪の一つもしてみたらどうだ?

212 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 09:52:27
へ?

213 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 09:58:42
>>211
ゲスの相手はしないでほしい。



214 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/23(金) 19:27:02
作品集「長い谷間」に収録された「逃亡」はハードボイルドのテースト溢れる作、
逃亡者となる主人公の妹までハードボイルドなキャラなのも笑えるものがある。
「殺人」もJ・M・ケインを想起させるような濃いクライムノヴェル、
ジム・トンプスン好きとかに受けそうな作を文豪スタインベックが書いているという
のも面白い。

215 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 20:00:45




    ま た カ ス ト リ 住 人 の 剽 窃 か 



笑えるのはお前の存在そのものだよ。

いい加減死ねば?

216 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 01:36:16
スタインベックにはードボイルドテーストあふれる作家ね
はいはい、わかりました
つかもう飽きてきたから、まだ、シャバに居られるうちに
ヘミングウェイの The Mother of a Queen の「論考」書いてくれないかなぁ〜。
何を見てもハードボイルドにしか見えんのか。
こういうのを「バカの一つ覚え」と言うのだなあwww

217 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 02:22:43
>>216も剽窃。

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1129950014/848-849


オリジナリティのない、恥知らずな剽窃厨のミステリ板住人さんよ。
お前の最低な行為は上記スレを見てよくわかったよ。


218 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 15:39:55
またコピペかよ。
そんなことするのはパクリの常習犯しかいないな。
救いようのないバカだぜ、ミス獣という生物は。

219 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/24(土) 16:18:37
スタインベックがハードボイルドとは無関係と本気で考えている者がいるようだが、
「疑わしき戦い」の訳者解説中には、「…タフでハードボイルドなマック…」という
文言がある。
ちなみに、訳者は、廣瀬英一先生(京大文学部卒・三重大学教授、トマス・ピンチョンの訳もあり)、小田敦子嬢(関西学院大学大学院博士過程修了・三重大学助教授)
なわけだが、>>216(の内容を書いた者)は、この両先生を凌ぐほどの学歴とキャリア
を持っているのだろうか(w

220 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 16:31:17
>219
学歴板逝け

221 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 17:54:41
>>219
「高学歴の人が言うことは、全て正しいんだ!」ということかい?
なあ泥棒君w

低学歴な奴ほど学歴にこだわるというのは本当だな。
なあ剽窃君w

お前みたいに自分でものを考えることが出来ない馬鹿に、
他人を標榜する資格はないぞ。
なあコピペ君w



222 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 17:58:55
ほうほう、カストリくんは文学を

    学        歴

で判断するわけか…







( ゚д゚)、ペッ


223 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 18:28:34
>>219
ふむふむ、学歴で文学を語ろうというつもりかい?
ならば俺は、お前には高圧的な態度をとっても構わんな。

おい、パクリのミス公、
次にこのスレにレスするとき、お前は自分の学歴をこの場で公表しろ。
これは命令である。
できない場合は、お前は小学校さえ卒業できなかったゴミクズだと断定される。
繰り返す。
これは命令である。

224 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 18:40:22
>>223
「人に命令する前にお前こそ学歴を公開しろ。
 できないならお前が低学歴と判断する(w   」

と、まるで鸚鵡のように言い返すだけに1000ガクレキw



まあコピペ馬鹿のカス住君が誰をどう認定しようが、誰も相手になんかしないけどなw


225 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 19:03:40
219 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 本日の投稿:2005/12/24(土) 16:18:37
ちなみに、訳者は、廣瀬英一先生(京大文学部卒・三重大学教授、トマス・ピンチョンの訳もあり)、小田敦子嬢(関西学院大学大学院博士過程修了・三重大学助教授)
なわけだが、>>216(の内容を書いた者)は、この両先生を凌ぐほどの学歴とキャリア
を持っているのだろうか(w

219 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 本日の投稿:2005/12/24(土) 16:18:37
ちなみに、訳者は、廣瀬英一先生(京大文学部卒・三重大学教授、トマス・ピンチョンの訳もあり)、小田敦子嬢(関西学院大学大学院博士過程修了・三重大学助教授)
なわけだが、>>216(の内容を書いた者)は、この両先生を凌ぐほどの学歴とキャリア
を持っているのだろうか(w

219 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 本日の投稿:2005/12/24(土) 16:18:37
ちなみに、訳者は、廣瀬英一先生(京大文学部卒・三重大学教授、トマス・ピンチョンの訳もあり)、小田敦子嬢(関西学院大学大学院博士過程修了・三重大学助教授)
なわけだが、>>216(の内容を書いた者)は、この両先生を凌ぐほどの学歴とキャリア
を持っているのだろうか(w



学歴厨晒しage

226 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 19:40:02
>>224
でも最初に学歴を持出したのはミス住のほうだからな。
自分の学歴を明かす義務はミス住にある。

227 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 20:44:17
ミス住ってまだ生きてたんだ

228 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 23:58:02
ミスのレスは頭に歩を打って終わるから困る

229 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 05:53:24
>>219
わかりやすいバカだなお前は。

剽窃について答弁しろというレスは完全無視で、
あからさまなコピペには回答するのかい?




216のコピペもお前の仕業だろ。
自作自演がバレバレなんだよ(w

230 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 06:37:44
624 :馬は嫌い ◆ersxaRKmLc :2005/12/12(月) 21:01:14
>>617
そりゃ、そうだろう。今日やっと告訴状が出来てきたところだからな。
現実社会での手続きは、インターネットみたいにその場で簡単にはいかないよ。

だが、安心したまえ(ん? 逆かw) 俺はやるといったことは、きちんとやるよ。

刑事裁判による判決を受けずに現在の生活を続けられるチャンスを、俺は君に何度も
与えてきたはずだ。もう泣き言をいっても遅いよ。


>522 名前:書斎魔神 ◆qGkOQLdVas [] 投稿日:2005/11/23(水) 20:49:28 ID:oyjP4pXU
>自己の発言には責任を持て。甘ったれるな!

君には、君自身の言葉を謹んで贈らせてもらおう。やったことの責任は、自分でとりたまえ。
近いうちに法廷で会おうな。

--------------------------------------------------------------

訴えられるような奴を相手にすることないよ

231 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 09:48:01
>「疑わしき戦い」の訳者解説中には、「…タフでハードボイルドなマック…」という

それだけでスタインベックがハードボイルドかよ。
バカじゃねえの?w

232 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 09:52:36
結局解説とか書評とかをパクってるだけだろ。
ろくに読んでもいないのが丸分かり。
少しは自分の頭で考えろやカス住。
それとも他人の言葉を拝借して評論家気取りするのが、お前の「論考」ってヤツなのか?w

233 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/25(日) 17:08:25
相変わらず固定観念に囚われ過ぎ、切れてしまった文学板住人もいるような。
京大出で国立大学の教授、著名な作家の翻訳書も持つ実績がある研究者等が、
スタインベック作品中にハードボイルド性を認めているという事実を指摘したのみである。
単に学歴のみの問題ではなくして(裏打ちとなる学力の面は無視出来ないものがあるが)実績も肝要である。
反論があれば、自己の学歴・研究実績を記したうえ、「スタインベック作品に
ハードボイルド性は認められない。なぜなら…」と展開して当然なのである。

234 :名無しからの銃火 ◆urhDuQDy7Q :2005/12/25(日) 19:19:52
>>233
面白いこというなあ。暗い情念の要素も織り交ぜてくださいますようお願いいたします。

スタインベックといえば…「二十日鼠と人間」って好きだ。自然の摂理の透明感を強く感じた。

235 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 22:12:10
>>233に従い、
ミス住は小学校も卒業できないカスであると断定されました。


>233 名前: ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日: 2005/12/25(日) 17:08:25
>相変わらず固定観念に囚われ過ぎ、

>自己の学歴・研究実績を記したうえ


お前こそ「学歴」という「固定観念に囚われ過ぎ」。
さすがは低学歴な奴w



236 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 22:46:28
固定観念に囚われ過ぎの学歴厨晒しage

219 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 本日の投稿:2005/12/24(土) 16:18:37
ちなみに、訳者は、廣瀬英一先生(京大文学部卒・三重大学教授、トマス・ピンチョンの訳もあり)、小田敦子嬢(関西学院大学大学院博士過程修了・三重大学助教授)
なわけだが、>>216(の内容を書いた者)は、この両先生を凌ぐほどの学歴とキャリア
を持っているのだろうか(w


233 名前: ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日: 2005/12/25(日) 17:08:25
反論があれば、自己の学歴・研究実績を記したうえ、「スタインベック作品に


219 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 本日の投稿:2005/12/24(土) 16:18:37
ちなみに、訳者は、廣瀬英一先生(京大文学部卒・三重大学教授、トマス・ピンチョンの訳もあり)、小田敦子嬢(関西学院大学大学院博士過程修了・三重大学助教授)
なわけだが、>>216(の内容を書いた者)は、この両先生を凌ぐほどの学歴とキャリア
を持っているのだろうか(w


233 名前: ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日: 2005/12/25(日) 17:08:25
反論があれば、自己の学歴・研究実績を記したうえ、「スタインベック作品に


237 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 23:39:39
おやあ?
美香をオカズに毎日3回は抜きまくっていると告白してウザがられ、
文壇BARスレを追い出されたミス住くんじゃないか。

懲りもせずにまだ文学板にいたの?

238 :吾輩は名無しである:2005/12/26(月) 01:00:34
>>237
ああ思い出したw
低学歴剽窃君は女性らしき人には下心丸出しで言い寄っていたねw



239 :吾輩は名無しである:2005/12/26(月) 05:02:47
>自然の摂理の透明感
どこにそんなものがあるのかと

240 :吾輩は名無しである:2005/12/26(月) 05:52:02
ドロボーで
低学歴で
ストーカー



社会のゴミだな、ミス住w

241 :吾輩は名無しである:2005/12/26(月) 06:43:18
ハードボイルドとか学歴とか言ってるんだwww


713 名前: ミステリ板住人 ◆/QkCJpfbfE 投稿日: 03/05/04 17:52

>美香嬢
御無沙汰しております。
大変唐突ですが、美香嬢→ミカージョとお呼びしてよろしいでしょうか?
この愛称は、私がファンであるところのはしのえみ嬢が、「ポンキッキ―ズ21」
で扮しているコスプレキャラ、エミージョ(えみ+魔女)に由来するものです。
美香嬢の呼称使用に関する許可を頂ければ使用致したく思っております。
御検討のほどよろしくお願い致します。

242 :吾輩は名無しである:2005/12/26(月) 11:40:35
自分の「論考」が単なる解説の受け売りにすぎないと
自ら必死で主張するミス住
アホだね

243 :吾輩は名無しである:2005/12/26(月) 16:05:24
論考の論拠が「偉い人がそう言っているから」だってW

244 :吾輩は名無しである:2005/12/26(月) 20:04:20
>京大出で国立大学の教授、著名な作家の翻訳書も持つ実績がある研究者等が、

>反論があれば、自己の学歴・研究実績を記したうえ、「スタインベック作品に

こんな情けない反論はじめて見たw
そもそも学歴で競うこと自体ナンセンスだが、せめてお前の学歴と研究実績で勝負しろよ。
「論考」は解説の受け売り、その上学歴と実績まで拝借かよ?
だいたい「論考」っつーんならまず自分の頭で考えろアホ。
小説語ろうというヤツが最低限のことも分かってないんだな。
とっととミステリー板に帰れバカ>ミス住


245 :吾輩は名無しである:2005/12/26(月) 20:52:56
パクリや受け売りを傲慢な態度で振り回されてもなあw

高学歴で実績がある人間は常に正しいという主張はなあw


246 :吾輩は名無しである:2005/12/26(月) 21:05:09
>相変わらず固定観念に囚われ過ぎ、切れてしまった文学板住人もいるような。

いやいやキレたんじゃなくてお前を嘲笑っているんだけどね。


247 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 12:26:17
学歴や実績が上の人間でなれけば否定してはいかんというなら、
一般国民は政治家を批判できないなw
薬害エイズの安倍教授を、被害者が批判するのは間違いだなw



248 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 13:28:58
姉歯の被害者でも国交省の役人に文句を言えないわけだ。

学歴を出せといえば皆黙るとでも思ったのか?
あまりにも浅知恵だよミス住クンW

249 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 17:35:02
薬害エイズや建築疑惑は構わんが、こと文学については学歴と実績云々…

という言い訳をしそうだなあのバカw

250 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 21:25:46
まずミス住君の学歴と実績を公表して欲しいなあ。


251 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 23:46:57
そう遠くない未来に公開されることになるだろう・・・

252 :吾輩は名無しである:2005/12/28(水) 08:38:55
ミス住は完敗して逃走
腹いせにミステリー板を荒らしております

253 :吾輩は名無しである:2005/12/28(水) 19:27:02
学歴 高卒
実績 パクリ論考であまたのスレで荒らし認定

254 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2005/12/29(木) 01:11:11
>>253
ミス住は高卒じゃないよ。
それどころか、高校1年の途中でやめちゃったらしい。
ということは・・・中卒だよ。

255 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2005/12/29(木) 21:21:59
今朝NHKで、帝国ホテルのシェフだった故・村上信夫氏のことを放送していた。
あれだけの人が学歴は小学校中退であったという。

ゲス住なら、氏の功績やシェフとしての腕前など省みることなどなく
ただ低学歴だということで故・村上氏を無能扱いするのでしょうな。

256 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2005/12/29(木) 22:19:55
ブス住君がパクった書斎魔神とかいう奴のレス。
こいつも学歴偏重主義者だな。


『読みました』報告・国内編Part.2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1097703488/920


思想やそれぞれのレスの文体から見て、ゲス住=書斎魔神というのは確かなようだ。
しかしそれならパクリと言われたとき、どうして同一人物だと回答しなかったんだろうね。
>>108に従って証明すれば良かったのに。

剽窃者という最低の評価を得ても、別人だという設定を大事にしたかったのだとしか思えんな。
つまりよっぽど後ろ暗いことをしているのだろうなあw

257 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2005/12/29(木) 23:32:50
>>256
書斎魔神はミステリー板じゃあ有名な荒らしだからなあ。
別人ってことにしたいんじゃねえの?
でも同じ文体で、同じようなつまんねえ論考書いてちゃ意味ないと思うがねw

258 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2005/12/30(金) 12:49:44
その有名な荒らし名義のレスを転載しておいて同一人物と認めないというところが異常だな。
一貫性がないよな。

259 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2005/12/31(土) 17:44:59
書斎魔神に対する告訴状が提出された、
もしくは年明けに提出されるようです。


260 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/01/01(日) 17:01:53
「疑わしき戦い」を読んだ。
極力心理描写を排した簡潔でストイックな文体、
労働運動(渡りの農場労働者のストライキ)に関する不屈な精神性を描いた物語
(しかし、随所に見られる効果的な情景描写は、いかにもスタインベックらしい
ものがある)
文体・内容ともにハードボイルド小説の名称にふさわしい作という感を持った。
労働運動を通した青年の精神的な成長を描いた物語(教養小説)という形はとらず、
労働運動を客観的・科学的に把握しようとする青年医師バートン(通称「ドック」、
「コンバット」かよ(w )を脇に配する等、極端に左傾化したプロレタリア文学という
感じはしないものの、作家スタインベックを語る場合に落とせない作品とはいえ、
新潮文庫に入らなかったのは致し方ないという感は受ける。
ゆえに、岩波文庫にあれば違和感が無いというところか。
男の世界というイメージが強いハードボイルド小説だが、女性の存在感は決して小さい
ものではなく、本作でも労働運動のリーダーとなるロンドンの娘リサにはピュア過ぎて、
精神的タフささえ感じさせるものがある。
「怒りの葡萄」のジョード家のおっかあや長女ローザシャーン、「赤い小馬」のジョウディの母親にしても、スタインベックという作家には、等身大の聖母憧憬とでも称すべき
ような傾向があるように思われる。
(「ハツカネズミと人間」は、身近な聖母的役割を果す存在が不在だったがゆえの
悲劇とも言い得る。童心の殺人者レニーにとって最も必要だったのは、このタイプの女性
だったのである)

261 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/01(日) 17:34:57


あ、低学歴くんだ(w


>通称「ドック」、 「コンバット」かよ(w 
>通称「ドック」、 「コンバット」かよ(w 
>通称「ドック」、 「コンバット」かよ(w 
>通称「ドック」、 「コンバット」かよ(w 


いやあ、最終学歴中卒って、バカなことしか言えないんだねw

262 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/01(日) 17:40:12
ストーカー晒しage
幼女レイプ&殺人の前科のある人のレス。





713 名前: ミステリ板住人 ◆/QkCJpfbfE 投稿日: 03/05/04 17:52

>美香嬢
御無沙汰しております。
大変唐突ですが、美香嬢→ミカージョとお呼びしてよろしいでしょうか?
この愛称は、私がファンであるところのはしのえみ嬢が、「ポンキッキ―ズ21」
で扮しているコスプレキャラ、エミージョ(えみ+魔女)に由来するものです。
美香嬢の呼称使用に関する許可を頂ければ使用致したく思っております。
御検討のほどよろしくお願い致します。






263 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/01(日) 18:08:04
   _ _._       i!i!i!i'
   |::|  ;''''' )   |  |_|  |
   |::|  ノ / ̄ ,;;;;;;;;;;;;.、   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
   |::| ||  |  {;ミス住}  ) この両先生を凌ぐほどの学歴とキャリアを持っているのだろうか(w
   |::| ||., \  ':;;;;;;;;;;' < .京大出で国立大学の教授、著名な作家の翻訳書も持つ実績がある研究者等が、
   |::| | \  `''"~   ""'' ) 反論があれば、自己の学歴・研究実績を記したうえ、「スタインベック作品に
   |::|__.|_.` i           YYYYYYYYYYYYYYYY YYYYYYYYYYYYYYYY YYYYYYYYYYYYYYYY YYYYY
   |::|―--  `i  人    :  'i ニ二二|:::|
   |::|     |       l|i|! !|il!シュッ  |:::|
-''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|
        i, `' i       i'ニ-'" シュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;..-'   .//  |\`、: i'、
               ̄     //.  \.\`_',.-i
           ↑
    性懲りも無くまたやってきた
     品性下劣な学歴厨
 (通称「ミステリ板住人」、「最終学歴小学校卒」かよ(w)

264 :ミス住晒しage:2006/01/01(日) 20:59:06
         し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  低 ミ     // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )  中 え
  学 ス    L_ /                /        ヽ  卒  |
  歴 テ     / '                '           i !? ミ
  な リ    /                 /           く   ス
  ん 板    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶,  住
  だ 住   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  よ 人   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ね っ  _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
   l て  「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
        ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐    ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  キ    了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  モ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ        >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ       /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /!

265 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/01(日) 22:29:54

よくこのスレに来れたなバカミス(w



266 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/01(日) 22:54:16
>>260

で、それは誰の発言を剽窃したんだ?


そいつの学歴と経歴を明示しろや


自分で嗜好することのできない低学歴の無能板住人クン(w

267 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/02(月) 11:09:26
つーか何でコイツは改行もまともに出来ないんだ?
「論考」とか称して下らん書き込みする前に、基本的な文章の書き方から勉強しなおせ>ミス住

268 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/02(月) 11:27:16


   260のレスの要約


   文学は学歴が全て。




269 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/02(月) 17:46:38
>260 名前: ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日: 2006/01/01(日) 17:01:53
>「疑わしき戦い」を読んだ。

今頃読んだって何だよアホ
やっぱりパクリ論考だったのか
自白乙!w

270 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/03(火) 14:42:48
   ミ 低 か  /   ,、r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';,、    ,r';;r"           _ノ   >>260
  .ス 学 よ  L_ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ,';;/             )   低 何
  住 .歴 う  //;;/´         `' 、;;;;;;;;,,l;;'            /ヽ  学 と
  は は. な  /.,';/              ヽ;;;;,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;i 歴 い
  死 許   l |;|┌--‐フ  ┌----、、   |;ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;く !!  う
  刑 さ   i  |l ~~__´ 、   ``'__''''┘  |;;;;;l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;厶,
  じ れ   l _|. <,,O,> 〉   <,,O,,>    |;;;;;| `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;ヽ
  ゃ ぬ   ._ゝ'|.    /   、       |; ,'  /   、        |;;;;;;;;;;;;;レ、⌒Y⌒ヽ
  ぞ の  「 | |    (    )       .ソ l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ
    で   ヽヽ |    _,ニ ニ,,,,,_        ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /
⌒レ'⌒ヽ厂 ̄  `| ,、ィ-‐''__'''‐-`,、     ''  ', i、-----.、       `''"i`'''l
人_,、ノL_,iノ!   ',   :i゙''''''''''`l'  ` _人__人ノ_ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\        ,'  ト、,
      /    ヽ.   L__」   「 止 笑 L_ ヽ〈    i|          Vi゙、
ハ ワ  {.     ヽ.  -、、、、 '  ノ  ま い  了゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ
ハ ハ   ヽ.     ハ       )  ら が  |  ',.' ,  ̄ , '    ノ  /./    ヽ,
ハ ハ    >  /|ヽヽ、___,,,,、 'く  ん    > ヽ.  ̄´   / ,、 ' /


271 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/01/03(火) 15:19:19
俺の「疑わしき戦い」に関するコメントは、>>260が初である。
読みたくても入手出来ない時代が長く続いたが、
英米文学科のヤツが、「スタインベックが、ハメット思わすようなタッチの
ストライキ小説を書いとる」とか話していたのを聞いて以来、
ずっと読みたいとは思っていたんだよね。
このスレを見る限りでは、スタインベック作品そのものが、
今ではあまり読まれていないようだな。

272 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/03(火) 16:45:54


   271のレスの要約


   文学は学歴が全て。



273 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/03(火) 18:33:23
>>271
高学歴の人の言ったことの受け売り

まで読んだ。

274 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/03(火) 20:40:43
>>271
「俺は中卒だから大卒のヤツの意見を全面的に正しいと考え」
まで読んだ。

275 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/04(水) 01:07:19
>>274
「スタインベックとエヴァを比較すると」
まで読んだ。

276 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/04(水) 01:08:45
>>274
失礼しました。>>275のレス先は>>271でした。

低学歴&剽窃屋のレス番と間違えてしまい、>>274氏には深くお詫び致します。


277 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/04(水) 01:24:29
みんな!
ミス住じいさんをいじめちゃダメだよw

ミス住じいさんはアルツが進行しちゃっていて、記憶も何も無いんだから…


ミス住じいさんはアルツが進行しちゃっていることを教えてくれるレス↓

なんでもあり板「書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その7」スレの14と17
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1135965257/14
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1135965257/17


ねっ。これ↑を見ると、ミス住じいさんは完全にボケていることがわかるだろ?
こんなのを相手にしても意味が無いし、下手をしたらボケがうつるかもしれないw
これからは、完全に無視するのが一番だよ!

278 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/04(水) 15:15:47


このスレは学歴厨房をいじって遊ぶスレではなかったのかーっ




279 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/04(水) 21:53:18
>>277
  > 219 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 [] 投稿日:2005/12/24(土) 16:18:37
  > スタインベックがハードボイルドとは無関係と本気で考えている者がいるようだが、
  > 「疑わしき戦い」の訳者解説中には、「…タフでハードボイルドなマック…」という
  > 文言がある。


よーするに解説だけ読んでエラソーに語ってたわけだね。
みっともねえw

280 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/04(水) 23:18:52
>>279
まさにパクリ野郎の面目躍如といったところですね。
こうなると当然「疑わしき戦い」を読んだというのも怪しい、と。

あのダラダラ長文、やたらに読みにくいから2行くらいで読むのやめたんですけど、
あれもどこかからの盗用なんでしょうね。


281 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/05(木) 09:45:08
改行がおかしいのもコピペだからなんだろうな。
しかし本文を読みもせず、学歴のある人が解説に書いてるから
「ハードボイルド」って・・・
ミス住は文学語る資格なし。

282 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/05(木) 18:23:40
受け売りやパクリばかりするということは、
自分で物事を考えたり判断したりすることができないということだね。
高学歴の人がこう言っているからそう思うんだ!
なんて読み方するくらいなら最初から本なかん読まなきゃいいのに。

283 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/05(木) 21:09:24
>282
>読まなきゃいいのに

ミス住は解説しか読んでませんがW

284 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/01/06(金) 23:26:52
「疑わしき戦い」も「エデンの東」もプロの読み手の評判は芳しくないな。
結局、必読とまで言えるスタインベック作品は、「怒りの葡萄」、
作品集「長い谷間」(「赤い子馬」を含む)、「ハツカネズミと人間」のみか。
つまり、新潮文庫で事足りるという次第。

285 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/06(金) 23:29:41
エデンの東は読んだのかい?

286 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/07(土) 06:59:02
その新潮文庫の「解説だけ」で事足りるんだから、クズ住君の「読書ライフ」は手軽でいいねぇw。

287 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/07(土) 07:14:42
>「疑わしき戦い」も「エデンの東」もプロの読み手の評判は芳しくないな。

自分で読んだ評価でないことを、何でこんなに偉そうに言えるんですか?
恥ずかしくないの?


288 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/07(土) 08:53:06
>「疑わしき戦い」も「エデンの東」もプロの読み手の評判は芳しくないな。

普通なら「俺はこう思う、こう考えた、こう感じた」という前置きくらいするものだけど、
それをしないということは結局読んでいないということだね。
小説そのものを読まずに解説をそのまま引き写したり、解説者の学歴がどうのと言ったり。

自分で判断するということがつくづくできない奴なんだねゲス住君は。
他人の意見、特に権威的な感想に頼って読書して楽しいのかい?
ああもともと読んでいないから楽しいもくそもないか。

289 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/07(土) 08:58:08
「自分は小説語る資格はありません」と自ら公言してることにすら気がついてないのか。
真性のアホだなミス住ってw

290 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/07(土) 09:55:58
読んだふりをするのが趣味の自称「読書人」か。醜悪だな。

291 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/07(土) 10:01:35
読まないからこその剽窃&受け売りか。

惨めだな、ミス住。

292 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/07(土) 16:49:45
ミス住には心休まる時がない。

293 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/07(土) 18:36:57
なんちゃって知識人の評論ゴッコを止めれば楽になりますよ>ミス住

294 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/01/08(日) 14:50:39
>>285
「エデンの東」は未読。
読むのであれば、ハヤカワ文庫版と大阪教育図書の全集と、どちらがベターか?
ただし、一般教養としてのスタインベック作品読破としては、この評判芳しからざる
長大な作を読むか否か、悩むところではある。

295 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/08(日) 15:27:00
>>294
エデンの東「も」未読だろ。
いまさら取り繕おうとするな無読w


>この評判芳しからざる長大な作を読むか否か、

まあた他人の評価が判断基準か。
相変わらず自分の頭で考えることができないんだな。

お前、本なんか読まないでそのまま死んでろやw


296 :285:2006/01/08(日) 15:33:49
たぶん、ミス板住人が「エデンの東」を読んでいたのなら
一般教養などと御託はなかったと思う、それくらいの作品だ。
その他と違って私はあなたをどうのこうの言うつもりはない
むしろ反論しつつ話をすすめたいくらいだが、読んでなくての断定
は頂けない、みんなの主張ももっともなのかとも考える…。

297 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/08(日) 15:54:18
>>296
たとえ読んだところで、ミス住のような奴は一般的な評価そのままか、
もしくは高学歴の人(wの意見を受け売りにするかのどちらかだろうと思うよ。

何しろ読むか否かの判断まで他人の意見任せなんだから。
どうせ反論しても「高学歴の○○氏はこう言っている。お前の学歴は○○以上なのか(w」
でお仕舞いにするつもりだろう。


298 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/01/08(日) 19:57:19
>>296
自分はスタインベックヲタではないので、信頼出来るプロの評価を参考に
出来栄えが良い面白い作品は落とさずに読んでおきたいということだ。
ゆえに、未読の「エデンの東」に関する論考は書いていない。
「疑わしき戦い」は、大久保先生等の評価は低かったが、解説に「ハードボイルド」と
評されたキャラクター(マック)が登場がする等が記されており、
個人的な興味から期待せずに読んでみた次第。
個人的な興趣は別にして、客観的に評価すれば、他者に推せるほどの作ではなく、
この作に関する限り、やはりプロの評価は妥当だったと言わざるを得ないかと思う。
「エデンの東」は、エリア・カザン監督の映画化作品(原作の一部を映像化)は
名作の誉れ高いものがあるが、ノーベル文学賞作家、文豪スタインベックの手になる
ものながら、原作は地味な存在にとどまり続け、その評は芳しくない。
この点は、同じスタインベック作品でありながら、「怒りの葡萄」とは大きく異なる
ところかと思う。(原作もジョン・フォード監督の映画化作品も名作との評価が定まって
いる)。比較論考という観点から、食指が動かなくもないのである。
すると、読むとすれば、ハヤカワか、大阪教育図書か、ということになる。
「疑わしき戦い」「エデンの東」等のマイナーな位置付けのスタインベック作品は
勿論のこと、スタインベック作品を全く未読でありながら、コテハン叩きのみにうつつ
を抜かしている輩がいると思われることにつき、注意を喚起しておくこととする。

299 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/08(日) 20:05:00
>>298の要約

学歴の高ーい人が褒めただけ読んだフリしよう!
そしてその人の言ったことは全て正しいから受け売りしよう!
褒められた以外の本を読む奴はオタクという人間の屑だ(w





結論

バカ住は、読書の楽しみなんて知らない無教養な低学歴。


300 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/08(日) 20:10:23
> プロの評価
> 名作の誉れ高い
> ノーベル文学賞作家、文豪スタインベック


(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

権威に頼るだけで、
    結 局 自 分 で 評 価 が で き な い の か
哀れな男だな、ミステリ板住人(w





> 「疑わしき戦い」「エデンの東」等のマイナーな位置付けのスタインベック作品は
> 勿論のこと、スタインベック作品を全く未読でありながら


そりゃ お 前 自 身 のことだろ、未読板住人(w

301 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/08(日) 20:27:41
> 「疑わしき戦い」「エデンの東」等のマイナーな位置付けのスタインベック作品は
> 勿論のこと、スタインベック作品を全く未読でありながら
読んでも自分の感想を持たず、高い学歴の人が書いたことをそのまま受け売りするのなら、
本なんか読むだけ無駄だろうに。
たとえスタインベックの全作品を読み尽くしたところで何の価値もないね。
自分への批判をただのコテハン叩きとしか思えない哀れな思考停止者は、
解説だけ読んでありがたがっていろってこったね(w


302 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/08(日) 20:44:26
よそのスレからのパクリ
学歴偏重発言
未読作品の論考


これだけバカ晒せば叩かれて当然だね。
もしコテハン名乗ればどんな卑劣なことをしても批判はされないと思っているなら、それは痛い思考だと言っておく。
ミス住君、お前には文学板は敷居が高すぎるよ。
悪いことは言わないから、さっさとこの板から逃げたほうがいい。
そして一生ミステリーだけを読んでいろ。

303 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/08(日) 21:01:32
>「疑わしき戦い」は、大久保先生等の評価は低かったが、解説に「ハードボイルド」と
>評されたキャラクター(マック)が登場がする等が記されており、
>個人的な興味から期待せずに読んでみた次第。

自分自身読んでもいないクセに「ハードボイルド」の論拠に「疑わしき戦い」を
持ち出した訳?
最低だなお前。自分の頭で考えることの出来ない輩は小説語る資格なし。

304 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/08(日) 21:35:03
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1120281850/666

ちょっと面白いものを見つけたよ。
カス住さんや、あんた今日の 14:51:41 の段階で風邪気味なんだって?
そして体調を悪いのをおして本を読んでるんだって?
なおかつこのスレに、19:57:19 にダラダラ長文を投稿したんだよな?

体調悪いと言いながら、どうしてネットにこだわるんだ?
普通の人間は体調悪けりゃ寝るか、少なくとも安静にはしているぞ。
仕事のために無理をするということはあるが、
お前の場合固執しているのは、いつでも読める本か、2ちゃんねるじゃないか。
もっとも実際は読書のほうは嘘っぱちだろう、それはこのスレで証明されている。
すると今のお前は体調悪いのにPCの前に座っているか、寝床にPC持ち込んでいるかだよな。


カス住、お前は真性のバカだな。
もしくは重症のネット中毒だよ。
お前みたいな社会のゴミは、風邪拗らせて死んだほうが世のため人のためだ。
死ね。

305 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/08(日) 21:58:17
> 自分はスタインベックヲタではないので、信頼出来るプロの評価を参考に
> 出来栄えが良い面白い作品は落とさずに読んでおきたいということだ。
「スタインベックヲタ」…得意の「珍妙造語」ですか。

> 「疑わしき戦い」は、大久保先生等の評価は低かったが、解説に「ハードボイルド」と
> 評されたキャラクター(マック)が登場がする等が記されており、
> 個人的な興味から期待せずに読んでみた次第。
             ~~~~~~~~~~~~~
> 271 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 [] 投稿日:2006/01/03(火) 15:19:19
> 読みたくても入手出来ない時代が長く続いたが、
> 英米文学科のヤツが、「スタインベックが、ハメット思わすようなタッチの
> ストライキ小説を書いとる」とか話していたのを聞いて以来、
> ずっと読みたいとは思っていたんだよね。
  ~~~~~~~~~~~~~~~~
言ってることが著しく矛盾してます。

> すると、読むとすれば、ハヤカワか、大阪教育図書か、ということになる。
> 「疑わしき戦い」「エデンの東」等のマイナーな位置付けのスタインベック作品は
評論家がほめてない=マイナー作品 って事ですね。

> 勿論のこと、スタインベック作品を全く未読でありながら、コテハン叩きのみにうつつ
> を抜かしている輩がいると思われることにつき、注意を喚起しておくこととする。
解説だけ読んで「論考」する輩はさらに悪質だと思う。

306 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/08(日) 22:07:04
305は
書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その7
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1135965257/50

のコピペです


307 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/01/08(日) 22:21:20
ざっと読んだが、スタインベック作品を語らない(語れない)文学板住人(?)、
情無さ過ぎである(w
自分は「この程度はスタインベック作品を読んでいるが…」という自己紹介レスも
無く、他人を罵倒するのみで、マナー面から見てもどうかと思うものがある。
特に、
>お前には文学板は敷居が高すぎるよ。
このレスは大爆笑した。
便所で「ここは便所だ!」と絶叫しているような意味不明の奇怪さが感じられる。
こういうレスを書く輩は、世界の中心で愛でも叫んでいた方が、まだウケを狙える
かと思う。

308 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/08(日) 22:22:11
>>306
コピペなんかせんでも、大抵のことはこのスレで言われているのにね。
知能が低いね、コピペ厨=ミス住はw

309 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/08(日) 22:32:02
エデンの東でフリーメーソンが出てくるのだが、
ここら辺りもスタインベックの奥の深さが窺えて面白い
それだけではない、大陸横断鉄道に連れてこられた中国人のエピなんざ
旧約聖書の問題だけではないとの意気込みすら感じる。

310 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/08(日) 22:35:00
>>307
なんだいたのか嘘つき君。風邪ひいてるのにまだ2ちゃんに粘着かい?

 >ざっと読んだが、スタインベック作品を語らない(語れない)文学板住人(?)、
 >情無さ過ぎである(w
それはお前自身だろw
学歴の高い高い人の意見を鵜呑みにしているだけの、無知で無能でそのうえ無読なお前のなw

 >自分は「この程度はスタインベック作品を読んでいるが…」という自己紹介レスも
 >無く、他人を罵倒するのみで、マナー面から見てもどうかと思うものがある。
読まない本を読んだふりして論考するお前にマナーを語る資格はない。
それにこのスレは、お前をバカにして笑うスレであり、スタインベックについて語るスレじゃないよ。

 >特に、
  >>お前には文学板は敷居が高すぎるよ。
 >このレスは大爆笑した。
つまり一番こたえたレスがそれだというわけだ。
まあ自分の頭で物事を考えられないお前には、文学板は確かに敷居が高いだろうね。
しかも爆笑の意味を知らないで使っていることが丸わかりだしなw

 >便所で「ここは便所だ!」と絶叫しているような意味不明の奇怪さが感じられる。
お前の例えのほうが意味不明。知能が低いからたとえ話もできない証拠だね。

 >こういうレスを書く輩は、世界の中心で愛でも叫んでいた方が、まだウケを狙える
 >かと思う。
今頃世界の中心で愛を叫ぶネタかよ。ズレてるなあw

ざっと見ただけで低学歴のレスは簡単に撃破できた。
もう少し面白いレスを頼むわ、低学歴=ミス住君w


311 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/08(日) 22:38:50
>>307
( ´,_ゝ`)プッ
風邪で苦しいのにまだ2ちゃんですか?






読まず騙り必死だな(w

312 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/08(日) 22:56:35
>>304
SF板では筒井が絶賛したから読むわけですか。
どこまでいっても本の評価は他人任せなのですね。

で、風邪気味でSF読んでいるのにこのスレに粘着している、と。
こりゃ当然「クレーターのほとりで」とやらも読んでいるわけありませんね。

313 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/08(日) 23:43:33
つーかそのSFだって読んでるかどうか怪しい。
俺はSFも読むからSF板もよく見るけど、やっぱあっちの「論考」も誤謬だらけだもん。


314 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 00:21:29
>>313
SF分野では重要作家のJ・P・ホーガンを「H・ホーガン」なんて言ってましたよね、あの阿呆は。
それを何度か追求されたら今度は「ハルク」と呼んで、いかにもワザとそうしたように見せかけようとまでしていましたっけ。


315 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 10:52:51
読んでいないのはミステリーも同様だよ。
ある作品を論考wする際、作中にも現実にも存在しないものを、
タイトルだけを見て「ある」と思い込んでとうとうと語っていた。
そして皆にバカにされると「俗語」だの「死語」だのと言い出して傷口を広げていたっけw



316 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 11:05:04
>ざっと読んだが、スタインベック作品を語らない(語れない)文学板住人(?)、

コピペ相手に何言ってんだ?
アホ?

317 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 11:28:10
>(スタインベックは)ざっと読んだが、スタインベック作品を語らない(語れない)文学板住人(?)、


作品自体は読まず、解説だけを読んで語るのがそんなに偉いのかねw
所詮は中卒低学歴のゲス住w

318 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 11:38:55
>>310
>しかも爆笑の意味を知らないで使っていることが丸わかりだしなw

「爆笑」どころか「自選」の意味さえ知らずに使っていた低脳ですからw
あと「セントラルドグマ」とかw


> >こういうレスを書く輩は、世界の中心で愛でも叫んでいた方が、まだウケを狙える
> >かと思う。
>今頃世界の中心で愛を叫ぶネタかよ。ズレてるなあw

60歳近い爺さんには精一杯の最新ギャグなんでしょうw




319 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 11:55:11
ざっと読んだが、スタインベック作品を自らの思考で語らない(語れない)ミステリ板住人(w、
情無さ過ぎである(w
自分は「この程度はスタインベック作品を読んでいるが…」という自己紹介レスも
無く、高学歴な人の受け売りをするのみで、マナー面から見てもどうかと思うものがある。
特に、
>相変わらず固定観念に囚われ過ぎ、切れてしまった文学板住人もいるような。
このレスは大笑した。
監獄で看守に対して「お前は犯罪者だ!」と絶叫しているような意味不明の奇怪さが感じられる。
こういうレスを書く輩は、「ポンキッキ―ズ21」見て「エミージョ!」とでも叫んでいた方が、まだウケを狙える
かと思う。

320 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 12:37:27
>>319
ワロタ

321 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 14:55:42
必死で馬鹿が騒いでいるようだが、
本を読まずに解説だけ読んで偉そうに語ったという事実は動かせないぜ。

残念だったな、生き恥晒しのミス住w


322 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 16:55:08
未読作品について語るスレはここでつか?

323 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 17:38:58
未読作品をさも読んだかのように騙る学歴厨を嘲笑うスレです。

324 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 19:43:55
    ∧
   /´。 `ーァ
   {  々 ゚l´     ホンヲヨマナイノニ ヨンダフリスルカラ
  / っ /っ     ミステリイタジュウニンハダメナンダ
 /    /
 ∪^∪


325 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 21:02:45
ミステリ板住人という荒らしは色々なスレで見かけるが、
どこへいっても出鱈目ばかり書き散らしているな。
小説のタイトルや作者はもちろん、登場人物や地名の間違いなど、
固有名詞に間違いがやたらに多いのも目立つ特徴の一つだ。
これも読んでいないからこそ、かなw

326 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/01/09(月) 21:19:12
>>309
「エデンの東」ねぇ。
大河小説は好きな方なので、「エンタメ」として読んでみようか。
この読書スタイルなら、文学的評価は別として、一応楽しめればOKであるし。
(この観点からは「疑わしき戦い」も十分な合格点ではある)
本作は、かって長編テレビドラマ化もされており、私も一部視聴したことがあるが、
映画版には登場しない中国人のメーンキャラが登場する等、こちらの方が原作には
忠実との評がある。

327 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 21:23:24
かって → かつて、だろ?
評がある→ 相変わらず「評価は他人任せ」かい?

他にも突っ込みたい人がいるだろうから、俺はこの2つにしておく。

328 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/01/09(月) 21:48:20
>>327
気でも狂ったのか?
>評がある→ 相変わらず「評価は他人任せ」かい?
原作を未読のまま、テレビ版との比較論考を語れるはずがない。

まず、お前が読破したスタインベック作品を列挙してみろ。
これは命令と理解して頂いて結構である。
心して書け!

329 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 22:01:19
>>328
開き直ったかこのキチガイw

>294 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:2006/01/08(日) 14:50:39
>>285
>「エデンの東」は未読。

未読といったのは、他ならぬお前自身だバカw
昨日書いたことも忘れたのか低脳w


>原作を未読のまま、テレビ版との比較論考を語れるはずがない。

「はずがない」ことがなぜできるんだ?まあた剽窃かw


>まず、お前が読破したスタインベック作品を列挙してみろ。
>これは命令と理解して頂いて結構である。
>心して書け!

本も読まず論考とやらをでっち上げるお前のようなクズに命令される筋合いはないねw


330 :327 ◆FwvXHqX4vg :2006/01/09(月) 22:17:18
>>328
ああん?読んでいないから他人の評価を頼るのだ、と言いたかったのかな?
テレビや映画見て、その評価見て、他人の評価を聞いてから読む、というのだろ?
その上で出した結論が「「エンタメ」として読む」という先入観で固まった読み方なわけだw
こういう他人の言いなりになって先入観持ったうえで本を読むことを「評価は他人任せ」というのだよw

> まず、お前が読破したスタインベック作品を列挙してみろ。
> これは命令と理解して頂いて結構である。
> 心して書け!

お前みたいな自分で考えることのできない馬鹿に命令される筋合いはないね。
そもそも本を読まずに解説だけで「論考」とやらをするようなマナー知らずの低脳クンに、
人に命令する権利はないぞ。
心しておけ!

331 :327 ◆FwvXHqX4vg :2006/01/09(月) 22:23:08
ああいい忘れたが、
「かって」
には噛み付いていないようだね、狂犬クンw
こんな変な表記は今すぐやめたほうがいいぞ。

どの本でも「かつて」と表記されているのだから、
普段から本を読んでいないことがバレるぞ(既にバレているかw)

332 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 22:26:41
【寒波】気象庁発表 関東地方大雪の恐れ★2m【大雪】

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1136609435/

333 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 22:27:04
>まず、お前が読破したスタインベック作品を列挙してみろ。
>これは命令と理解して頂いて結構である。
>心して書け!



まずお前が書けばあ?
解説だけ読んだなんていうのは無しで(w

334 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 22:36:43
> 294 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:2006/01/08(日) 14:50:39
> >>285
> 「エデンの東」は未読。
> 読むのであれば、ハヤカワ文庫版と大阪教育図書の全集と、どちらがベターか?
> ただし、一般教養としてのスタインベック作品読破としては、この評判芳しからざる
> 長大な作を読むか否か、悩むところではある。


> 326 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 本日の投稿:2006/01/09(月) 21:19:12
> >>309
> 「エデンの東」ねぇ。
> 大河小説は好きな方なので、「エンタメ」として読んでみようか。
> この読書スタイルなら、文学的評価は別として、一応楽しめればOKであるし。
> (この観点からは「疑わしき戦い」も十分な合格点ではある)


大河小説は好きと言いながら、長大な作を読むか否か悩んでいるわけだよな。
悩んでいたのは「評判芳しからざる」からだけど、ちょっと309が褒めたら「エンタメ」として読んでみようとするわけだ。
(ちなみに309は「エンタメ」として面白いとは言っていない)
こういうことを主体性のない、他人任せな思考だと言うのだよ。
ハードボイルド云々というのも、本編を読まずに解説を鵜呑みにしただけだったしな。

335 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 22:52:59
>>328
読まず騙りの分際で他人様に命令するなw

336 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 22:53:02
309はカス住の自演でしょ?


337 :309:2006/01/09(月) 22:59:18
わたしはかつて藤村スレでミス板住人さんと「夜明け前」で
一戦交えた者です。まあ、固定観念が強い人のようですが
読書人であることは間違いないと思います、が、
スタインベックをエデンなしで論ずるのは如何かと思いましたので
またぞろミス板住人さんに絡んでいるのですよ w。

338 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 23:01:25
>>337
これは失礼しました。
早合点してしまい、どうも申し訳ありません。


339 :309:2006/01/09(月) 23:03:43
付け加えるに、もしもミス板住人さんがエデンを読んでいたのなら
評価は全く違ったものになったに相違ないと考え、ミス板住人さんが
エデンを読んでないと推理したのです。つまり、ミス板住人さんの
読書力みたいなものを認めているのです。だからアンチの味方ではありません
悪しからず

340 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 23:20:34
読書人は解説だけ読んで語るような馬鹿な真似はしないだろ(w

341 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 23:35:12
>>340
しかもその解説者が高学歴だから正しい、
それより学歴が高くなけりゃ反論してはいけない、
なんてことはいわんよなあw

>>339
実を言えば俺も以前あなたみたいに思っていたことがあるけど、
カス住に読書力なんか無いと思ってるよ、今の俺は。
このスレ以外でも、外部サイトや本から「論考」をパクっていることが何度も証明されているから、
あなたが感心した部分があるとすれば、そういう剽窃部分なんだろうね。


342 :309:2006/01/09(月) 23:37:15
>341
感心などしていない、他に議論する相手がいないのだよ…orz

343 :341:2006/01/09(月) 23:43:06
>>342
それは失礼しました。
でも最早このスレはミス住を笑うためのネタスレと化していますから、
某スレ(奴が乗り込んでくるから明かせませんが)で議論するほうがよろしいかと。

ついでに言いますと、ミス住はミス板やSF板、またこの文学板で、
本当に読んでいるのならば絶対にありえない間違いを何度もしでかしていますので、
「読書人」などとは今はカケラも思っていません。

344 :309:2006/01/09(月) 23:52:54
創作板の住人なので、妄想、変質、騙し、歓迎なのです。
こちらもその手を使っているのかも知れないし…w。

345 :327 ◆FwvXHqX4vg :2006/01/10(火) 00:07:19
>>344
ミス住はその「騙し」がおそろしく下手糞ですからね。
俺が呆れたのは、例のハードボイルドの一件ですね。
別にいいんですよ、自分の感想が他人と同じであっても。
ただ突っ込まれたら「これこれこういう理由で、俺はこう思う」と反論するべきでしょう。
それが
「学歴の高い人が解説そういっているんだ、それ以上の学歴の持ち主でなければ黙って受け入れろ」
ですからね。
しかもその解説が書かれた本を、後から「読んだ」と称して感想文をレスしてくる間抜けっぷりw
読んだふりをするならもっと上手くやればいいのに。


346 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 01:38:42
>本作は、かって長編テレビドラマ化もされており、私も一部視聴したことがあるが、
>映画版には登場しない中国人のメーンキャラが登場する等、こちらの方が原作には
>忠実との評がある。

「評がある」と他人が書いたもので判断しておきながら、

>原作を未読のまま、テレビ版との比較論考を語れるはずがない。

自分で判断していますと宣告するのは矛盾してませんか?
どう本人の中で矛盾が解決しているか脳みそを見てみたい気もしますが、
あくまでも気がするだけなのでレスは入りませんです。

347 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 06:42:04
>346
ミス住の論考の低レベルぶりからして、何が矛盾してるのかすら分かっていないと思われ

348 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 20:24:11
>>346
大方「未読だから他人の評価を書いたのだ」とでも言うつもりでしょうね。
むしろ問題なのは、

>結局、必読とまで言えるスタインベック作品は、「怒りの葡萄」、
>作品集「長い谷間」(「赤い子馬」を含む)、「ハツカネズミと人間」のみか。
>つまり、新潮文庫で事足りるという次第。

とまで断定していることですね。
未読だと比較論考はできないと言いつつ、作品の価値を決め付けているのは笑えます。
どうやら「プロの読み手」とやらは、相当の高学歴らしいですねw

しかし他人がどう評価したのかだけは矢鱈に集めているくせに、
実際に自分で読んで判断しようとしないのはどうでしょうね。
「情報を集めている」と言えば聞こえはいいのですが、要は自分の価値観を持っていないのでしょう。
だから他人の評価を気にしてばかりいるわけです。
こういう人間を「読書人」と呼ぶわけにはいきませんね。

349 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 20:46:25
プロ(wの評価が低いから読まないけど2ちゃんで誰かが褒めたから読んでみる。
なんて主体性のない人間だろう(w

そもそも評価が高いから読むべき、低いから読む必要がないなんて、真の読書人が言うことじゃないよね。
文学板ミス板SF板一般書籍板、どこでもいいから行ってみろよ。
傑作を「これが?」「詰まらん」という人もいれば駄作を「面白い」「お気に入り」という人もいる。
他人の評価ばっかりかき集めて読む読まないを決めるとは、貧しい読書生活を送るミス住のなんと哀れなこと。

350 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 21:16:51
>>349
>文学板ミス板SF板一般書籍板、どこでもいいから行ってみろよ。

既にそのすべてのスレで笑い者になっておりますw

351 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 21:38:29
>>328
ミス住よお、また  命 令  かい?


お前いつもいつもたかがネットでなに馬鹿なこといってるわけ?


ミス住、お前、



実生活では下っ端扱いされてるだろw


だからネットでは他人に威張った態度をとりたいんだよなw


352 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/01/10(火) 21:42:21
このスレの大半の住人が駄目な点は、剽窃を騒ぎ立てながら、引用等による具体的な
論証を一切をおこなっておらず、いたずらにスレを荒らすだけに終わっていること、
もっと駄目な点は、「スタインべック作品はハードボイルドか否か?」という本論から
逃げ回っていることである。こういった点、十二分に心しておけ。

>スタインベックをエデンなしで論ずるのは如何かと思いましたので
ふーん。
概略を調べてみたら、結構面白そうな感じがしないでもない「エデンの東」。
映画版でジョー・ヴァン・フリートが演じた淫乱な母親の若き日が描かれているらしいな。
あの母親、出番は少ないが、かなりの存在感があり、その前半生には興味を惹かれる
ものがある。
早川文庫の4分冊なら、行きつけの均一台でパックされてセールされているので、
ゲットしてみるか。

353 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 21:44:56
>>352の要約

剽窃して何が悪い!
読まずに語って何が悪い!




354 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 21:52:50
>>352
添削してやろう。



ミステリ板住人が駄目な点は、剽窃ばかりしながら、引用等にとどまって具体的な
論証を一切をおこなっておらず、いたずらにスレを荒らすだけに終わっていること、
もっと駄目な点は、「スタインべック作品はハードボイルドか否か?」という本論を
学歴の高い人が言ったから正しいんだといって、自分で思考することから逃げ回っていることである。
こういった点、十二分に心しておけ。

>スタインベックをエデンなしで論ずるのは如何かと思いましたので
ふーん。
人の意見を聞かないと安心できないので概略を調べてみたら、結構面白そうな感じがしないでもない「エデンの東」。
映画版でジョー・ヴァン・フリートが演じた淫乱な母親の若き日が描かれているらしいな(・∀・)ニヤニヤ。
あの母親、出番は少ないが、かなりの存在感があり、その淫乱さには興味を惹かれる
ものがある。
早川文庫の4分冊なら、行きつけの均一台でパックされてセールされているので、
万引きしてみるか。
俺は以前ミスヲタは古本ばかり漁って金を使わない哀れなクズどもと評したが、
当の俺自身も新本を定価で買う金がないのだ。


355 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 22:07:30
>>354
GJ!

356 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 22:25:17
>177、
> 文体に限らず作品の根底に流れる精神性に着目しても、ヘミングウェイを
> ハードボイルドと言うて、なぜスタインベックにもこの呼称が付されないのか、
> かねてから不思議に思っている。
>214 、
> 作品集「長い谷間」に収録された「逃亡」はハードボイルドのテースト溢れる作、
> 逃亡者となる主人公の妹までハードボイルドなキャラなのも笑えるものがある。
>219 、
> スタインベックがハードボイルドとは無関係と本気で考えている者がいるようだが、
> 「疑わしき戦い」の訳者解説中には、「…タフでハードボイルドなマック…」という
> 文言がある。
>233 、
> スタインベック作品中にハードボイルド性を認めているという事実を指摘したのみである。

> 反論があれば、自己の学歴・研究実績を記したうえ、「スタインベック作品に
> ハードボイルド性は認められない。なぜなら…」と展開して当然なのである。
>260、
> 文体・内容ともにハードボイルド小説の名称にふさわしい作という感を持った。

> 「怒りの葡萄」のジョード家のおっかあや長女ローザシャーン、「赤い小馬」のジョウディの母親にしても、スタインベックという作家には、等身大の聖母憧憬とでも称すべき
> ような傾向があるように思われる。
>298、
> 「疑わしき戦い」は、大久保先生等の評価は低かったが、解説に「ハードボイルド」と
> 評されたキャラクター(マック)が登場がする等が記されており、
> 個人的な興味から期待せずに読んでみた次第。
>352
もっと駄目な点は、「スタインべック作品はハードボイルドか否か?」という本論から
逃げ回っていることである。こういった点、十二分に心しておけ。

具体性の欠片もない「論考」。これで問題提起したつもりか?おめでたいなぁ、カス住は。
逃げ回ってるのはどっちかな?自然主義、自選、ローマンハット…


357 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 22:28:30
訂正
260から引用すべきは
> 男の世界というイメージが強いハードボイルド小説だが、女性の存在感は決して小さい
> ものではなく、本作でも労働運動のリーダーとなるロンドンの娘リサにはピュア過ぎて、
> 精神的タフささえ感じさせるものがある。

の部分でした。

358 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 23:05:23
>>356-357
そのカス住のハードボイルド論の根拠はただ一つ、219の

> 「疑わしき戦い」の訳者解説中には、「…タフでハードボイルドなマック…」という
> 文言がある。
> ちなみに、訳者は、廣瀬英一先生(京大文学部卒・三重大学教授、トマス・ピンチョンの訳もあり)、小田敦子嬢(関西学院大学大学院博士過程修了・三重大学助教授)
> なわけだが、>>216(の内容を書いた者)は、この両先生を凌ぐほどの学歴とキャリア
> を持っているのだろうか(w

要約すると「高学歴の人が言ってるんだい!」
ということだものなw
文学で学歴を絶対視することも、読書人として失格だよな。

ついでに言えば、何でもかんでも学歴学歴と言い出すのは、
典型的な学歴コンプレックスの持ち主である証拠だなw




359 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 23:27:22
キャラクター(一人)が「ハードボイルド」だと、作品だけでなく作家まで「ハードボイルド」だ!
と言い切れるところが恐ろしい…

しかも根拠になってる解説の引用は
> 「…タフでハードボイルドなマック…」
だけ。



360 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 00:12:53
ゲス住は、剽窃は正しくそれを批判することが間違いだなんて開き直っているだけだなw

そもそもハードボイルドとはいかなるものか、
それを定義しなけりゃ「論考」にならんだろw

「エラい人がそう言ったからそうなんだい!」
なんて思考しかしていないから、
ただただハードボイルドハードボイルドとわめき散らすだけ。

こういうのを「バカの一つ覚え」というんだろうなw

361 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 01:25:32
なぁみんな
分かっているとは思うけど、ミス住にまともなことを書ける筈が無いじゃないか!

何しろヤツは小坊の頃から勉強嫌いで学校をさぼって遊び呆けていたんだぜ。
お情けで中学までは卒業させてもらえたけれど、学力が身についていないから
高校受験は何年も失敗続き・・・

やっとのことで遠くに出来た新設校にころがり込んだけど、
授業なんか全然分らないから結局高1の途中でやめちゃった。

そんなんだから、本だってまともに読むこともできないし、
「論考」と称する文章だって、どこかから剽窃してきてでっちあげただけ。

こんなヤツの書き込みにレスをつけないのはもちろんのことだけれど、
もう話題にするのもやめて、一切無視しようよ。

362 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 12:48:40
ミス住の完敗だな

363 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 12:55:34
しかも俺たちが「逃げている」ことになってるし。
どーゆー頭の構造してるんだコイツ?
いっぺん専門の病院で診てもらえやW

364 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 21:27:30
だあれもエデンを読んでないのか?

365 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 22:20:30
未読の本の内容を剽窃して論考する馬鹿は別として、ほとんどのスレ住人が読んでると思うが。

366 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/01/11(水) 22:55:36
俺のハードボイルド小説観は、>>260(「疑わしき戦い」に関する論考)の冒頭部分
に記されている。
他者のレスが読めていない文学板住人(?)、
「剽窃」という概念を把握していない文学板住人(?)、
情無いと言わざるを得ないものがある。

367 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 23:03:27
ミス住必死だな

368 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 23:14:51
>>336
はいはい添削添削w

俺のハードボイルド小説観は、>>260(「疑わしき戦い」に関する論考と称する駄文)の冒頭部分
に記されている。
などと言ったが、実は本編を読むに先んじて、
なぜか>>214でハードボイルドという言葉をを断言して使っている。
読まないのにハードボイルドだと判る俺は知識人ならぬ恥式人である。
スタインベックを実は全く読んでいないミステリ板住人(w、
「剽窃」行為を開き直っているミステリ板住人(wが、
「情無いと言わざるを得ないものがある」という回りくどくて判りにくい文を使う理由は、
ただ単にこういう言葉遣いは頭が良さそうに見えると思い込んでいるら使っているのだ。


369 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 23:32:49
ミス住のハードボイルド小説観

  「 高学歴の人がハードボイルドと言ったものがハードボイルド 」


370 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 23:36:28
カスが書斎魔神名義で書き込んだハードボイルドについての見解

【謀略空路】大藪春彦の本を語る 5
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1134636090/16

> さて、ハードボイルド小説に関する俺の見解だが、
> ヘミングウェイ、ハメット等の作を原型と考えた場合、
> (1) 無駄な心理描写を排し行動面の描写に重きを置いた文体
> (2)内容面からは抑制された不屈の精神性を描いた物語
> と言い得るかと思う。

ふーん

371 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 23:44:13
>>366
やあ気違いくん。
「剽窃」が嫌なら「盗用」「パクリ」と言ってやろうかw

372 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 01:07:15
  294 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:2006/01/08(日) 14:50:39
  「エデンの東」は未読。
  読むのであれば、ハヤカワ文庫版と大阪教育図書の全集と、どちらがベターか?
  ただし、一般教養としてのスタインベック作品読破としては、この評判芳しからざる
  長大な作を読むか否か、悩むところではある。


  298 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:2006/01/08(日) 19:57:19
  比較論考という観点から、食指が動かなくもないのである。
  すると、読むとすれば、ハヤカワか、大阪教育図書か、ということになる。


  352 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:2006/01/10(火) 21:42:21
  早川文庫の4分冊なら、行きつけの均一台でパックされてセールされているので、
  ゲットしてみるか。


カス住の比較論考の結果&ハードボイルド的思考。

安い!>>>>>>>>>(超えられない壁)>>>>>>>>翻訳の質

373 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 11:15:09
>366
読んでもいないのに書いた論考を偉そうに引用してるあなた様は、真性のバカですね
もっとバカなこと書いて笑わせて下さい

374 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 18:40:36
「一般教養」として本を読むような輩は読書人とは言えないな

375 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 21:15:47
ミス住、お前がスタインベックを読む目的は

>俺のハードボイルド小説観は、>>260(「疑わしき戦い」に関する論考)の冒頭部分

論考がしたいのか?

>大河小説は好きな方なので、「エンタメ」として読んでみようか。

「エンタメ」として読みたいのか?

>ただし、一般教養としてのスタインベック作品読破としては、この評判芳しからざる
>長大な作を読むか否か、悩むところではある

一般教養として読みたいのか?
偉そうに「論考」、未読を指摘されたら「一般教養」「エンタメ」として読んだだけ?
自分の主張すら一貫性の無いバカには論考なんて百年早いわ。
とっととミステリ板へ、いやそれもお前には難度が高すぎるな。
アニメ板へでも行って怪傑ゾロリでも論考してろや。
それがお前のおつむの程度にお似合いだw

376 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/01/14(土) 00:03:08
「エデンの東」ゲット!
論考の掲載を、各人心して待て!


377 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/14(土) 00:07:16
>>376
よお狂人、
お前、告訴されてるんだろ?
読んだフリしてないで、裁判のこと考えろや能無しw

378 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/14(土) 00:21:30
>>376
低学歴が生意気なこと言うなw

もっと高学歴の人の感想文の方が正しい。


379 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/14(土) 00:28:53
>>376

「論考」ねぇ(w



726 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:04/09/26 00:43:53
君は2ちゃんねるをゼミかなんかと勘違いしてるんじゃないか?
すると本当の意味で痛いのは「君」ということになる。


380 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/14(土) 06:14:13
>大河小説は好きな方なので、「エンタメ」として読んでみようか。

>「エデンの東」ゲット!
>論考の掲載を、各人心して待て!

「エンタメ」として読んだ物の「論考」を掲載ですか?
バカ?

381 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/14(土) 08:30:48
>>376
>「エデンの東」ゲット!
文学通を気取りながら50を過ぎて、それも自分の無知を指摘されたあとに慌てて
「エデンの東」を読んでいる時点でアホ確定なわけだが。文学好きの厨房の方が
読む価値のある「論考」を書けると思うぞw

382 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/14(土) 22:14:37
>284 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:2006/01/06(金) 23:26:52
>「疑わしき戦い」も「エデンの東」もプロの読み手の評判は芳しくないな。

>298 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:2006/01/08(日) 19:57:19
>自分はスタインベックヲタではないので、信頼出来るプロの評価を参考に
>出来栄えが良い面白い作品は落とさずに読んでおきたいということだ。


プロの読み手(wとやらが誰なのか知らんが、彼らがダメと言ったから読まず、
2ちゃんで誰かが良いと言ったから読む、か。
主体性がない以前に、学歴の高い人の言うことを信用するんじゃなかったのか?



>309 名前:名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中 投稿日:2006/01/08(日) 22:32:02
>エデンの東でフリーメーソンが出てくるのだが、
>ここら辺りもスタインベックの奥の深さが窺えて面白い
>それだけではない、大陸横断鉄道に連れてこられた中国人のエピなんざ
>旧約聖書の問題だけではないとの意気込みすら感じる。

>326 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:2006/01/09(月) 21:19:12
>>309
>「エデンの東」ねぇ。
>大河小説は好きな方なので、「エンタメ」として読んでみようか。



309さんを貶めるつもりはないが、学歴不詳の人の言うことは、「プロの読み手」より信用できるわけだw
主張に一貫性がなさ過ぎだな、異常者カス住ww

383 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/14(土) 22:26:10
  > 94 名前:書斎魔神 ◆qGkOQLdVas 投稿日:2005/10/08(土) 08:21:21 ID:YPR8Befl
  > マンキチ、アニヲタ、ゲーマー、芸能キチガイの逝きっぷりにはかなわないまでも、
  > 鉄ちゃんでさえ40億円市場だと言うのに…ミスヲタときたら…
  > そう言えば、本屋で早川や創元のコーナーにいる奴って、貧相で金が無そうなのばっか
  > だもんな(w
  > ブックオフでずた袋に100円コーナーで買ったミステリを入れて、よろよろ歩いている
  > のが多過ぎである。


こうまで「ミスヲタ」とやらを馬鹿にするなら、自分はさぞかし本に金を使っているのかとおもいきや、

  > 352 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:2006/01/10(火) 21:42:21
  > 早川文庫の4分冊なら、行きつけの均一台でパックされてセールされているので、
  > ゲットしてみるか。


「均一台」に「行きつけ」w
しかも絶版本ならともかく、現在新刊で流通している本を買うとはねえ。
普通の人なら別にブックオフだろうが均一台だろうが、盗まない限りはどういう形で本を手に入れようが構わんさ。
しかし他人を
「貧相で金が無そう」(むそう?)
とまで貶すからには、同様の買い方しているミス住自身も貧乏人ということでよろしいな?

ブックオフでずた袋に100円コーナーで買ったミステリを入れて、よろよろ歩いている
のがミステリ板住人である。

384 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/14(土) 23:56:47
>>383
いやいや、キミは好意的に解釈しちゃっているねぇw

>早川文庫の4分冊なら、行きつけの均一台でパックされてセールされているので、
>ゲットしてみるか。
 ^^^^^^^^^^
ここで注意するべきことは、普通の人が「ゲットして」と言ったら「購入して」という
意味で言っているのだが、ヤツの場合には「ゲットして」と言ったら「パクッて」という
意味で言っている、ということなんだw

そう、ヤツはこの部分で『4分冊がパックされているので1回の手間で済んでしまう
から、これは万引きのチャンスだ!絶対に取ってきてしまおう!』
と言っているのであるw

よって最後の行も
>ブックオフでずた袋に100円コーナーから万引きしたミステリを入れて、
>よろよろ歩いているのがミステリ板住人である。
というのが正しいw

385 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/15(日) 00:41:11
>284 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:2006/01/06(金) 23:26:52
>「疑わしき戦い」も「エデンの東」もプロの読み手の評判は芳しくないな。
>結局、必読とまで言えるスタインベック作品は、「怒りの葡萄」、
>作品集「長い谷間」(「赤い子馬」を含む)、「ハツカネズミと人間」のみか。
>つまり、新潮文庫で事足りるという次第。

自分で読みもしないで他人様の意見をそのまま受け売りすることが「論考」だとよwww

386 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/18(水) 18:31:15
読んだフリ論考、マダー?(AA略)

笑ってやるから早くしろw

387 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/19(木) 15:50:59
>>377については以下のスレを参照

【ギョウバツ】ミステリ板住人被害者の集い73【珍妙造語】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1133852348/764

388 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/20(金) 18:28:20
先週はSFを2冊読んだことにしているようだから、この週末に「読破」設定するのかな(w

389 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/01/22(日) 18:07:38
「エデンの東」を読破した。
作者が精神的怪物と称したキャシー・エイムズ(後のケイト)の物語、
特に後半のジョー・ヴァレリーとの絡みは、まさにクライムノヴェルそのものであり、
ジム・トンプソンあたりを読んでいるかのような感があった。
この部分を筆頭に通俗大河小説としても十分に楽しめる読み応えがある作である。
そして、この長大な物語を起点又は中心点として、
スタインベック版ヨクナパトーファ・サーガあるいは人間喜劇を展開出来たかもしれぬ
ほどの興趣を惹かれる書かれざる物語の萌芽が多く散りばめられた作でもある。
例示すれば、
・ コネチカットの農場に残ったチャールズ・トラスクのその後の物語
・ アダム・トラスクの若き放浪時代の物語
・ 物語のキーマンであるリーの前半生の物語
ハミルトン家関係だと、
・ 東部で成功(広告業)した四男ジョーゼフの物語
・ 結婚後、早逝した長女ユナの物語
・ 早くにハミルトン家を去った次女リジーの物語
・ 作者の母オリーヴを中心としたスタインベック家の物語
・ S・F暮らしの五女モリーの物語
そして、印象的な脇役であるホレス・クィン保安官の視点による物語なども興味を
惹かれるところである。

390 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/01/22(日) 18:09:15
本作は、文学ヲタ的には、バイブルを基礎にした物語という視点で語られることが多いが、
第2部における、バイブルを理解しようとしているというサミュエルを
嗜めるライザ夫人の言に注目して欲しい。
「何か理解することがあるの?ただ読めばいいのよ。…(略)」
このくだりを読めば、ライザにはバイブルが既に空気であり、血となり肉となっている
のがわかる。
このような「理解」を超えた「理解」(=一体化)を前にして、我々極東の島国に
住む黄色人種如きが、今更何を語れるというのだろうか?

映画との比較論としては、キャル役はJ・ディーンよりも、もっとふてぶてしい感じの
ある俳優、若き日のマーロン・ブランド、ポール・ニューマンあたりの方が原作の
キャル像に近い感じがする。
いずれにしろ、原作の一部の映像化に過ぎないこともあるが、賢人リー無き「エデンの東」
という作品は有り得ない、というのが原作を読んだ者の正直な感である。

では、ティムシェル。

391 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 19:40:16
今日読んだSF/FT/HRの感想 4冊目
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1120281850/l50
  713 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:2006/01/14(土) 17:48:54
  小川一水「第六大陸1」      7点
  SFヲタには一生縁が無い作品だろうが、均一台のスタインベック「エデンの東」を
  買った際に併せてゲット出来た。

  731 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:2006/01/15(日) 17:12:56
  篠田節子「ロズウェルなんか知らない」     7点

『読みました』報告・海外編Part.2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1072265453/925
  925 名前:書斎魔神 ◆qGkOQLdVas 投稿日:2006/01/21(土) 18:11:09 ID:t078UhB1
  ヴァン・ダインの後期作品を再読し、その評価を決してみたく思っている。


そしてこのスレ。
  389 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:2006/01/22(日) 18:07:38
  「エデンの東」を読破した。


一週間でよくもこれだけの本を読んだと言い張れるものだね。
 1.いい年して仕事にもついていないヒキコモリだから、時間はたっぶりある。
 2.斜めにざっと読んだだけ。当然理解なとしていない。
 3.読んだというのは真っ赤な嘘。当然「論考」は剽窃。
真実はこれらのうちのどれかだろうなwww


392 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 20:17:55
>>391
1と3が正解w
SF板でエデンの東を買ったふりをするなら読んだ時間の辻褄合わせもすりゃいいのにw
そこまで頭が回らないんだなww

393 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 20:19:21
ひきこもりで時間はたっぷりある(→1)
だが、持続力がないので流し読み(→2)
んで、読んだはいいが作品から何も感じ取れず誰かの論を丸写し(→3)

という奇跡の3連チャンかもしれん。

394 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 21:09:12
まあ、ティムシュルという言葉が出てきただけでも良しとするか…
しかし、そうだなぁ、色々な物語が派生する目を指摘できるとは
かなりな慧眼であると思うよ。

395 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 21:15:05
>>394
> 色々な物語が派生する目を指摘できるとは
> かなりな慧眼であると思うよ。



自演乙w
笑える部分を抽出してあげたよ「極東の島国に住む黄色人種如き」さんw
以後は口を慎むようにw

396 :394:2006/01/22(日) 21:23:48
だから漏れはミス住のエデン未読を指摘した者だよ。

397 :395じゃないが:2006/01/22(日) 21:53:58
>>394
1週間の間にSF2冊、ミステリー6冊を読んでなおかつエデンを読めるのかという指摘をされているのに、
いつもの剽窃行為を思い浮かべずに“慧眼”なんて言っちゃ自演を疑われるのも仕方ないかも。

言っちゃあなんだが、あの程度のことをズラズラ並べ立てるのは、
エデンを読んだ人間なら誰にでもできることだしさ。
(俺はミス住の駄文は流し読んだ程度だから、個々を具体的に検討していないけど)


398 :394:2006/01/22(日) 22:00:58
剽窃は知らないし、少なくとも漏れと夜明け前で議論した時
藤村を読んでいたと思うし藤村をリスペクトしていたのは
共通していた、ただ評価の質が違っていただけだ。

399 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 22:32:05
あのバカ島崎藤村のスレにも湧いていたのかw
奴が尊敬しているのは「高学歴の人」だけだよ。
その人がいいと言ったからいいといったまでで、
論考内容はパクリに決まってるさ。

解説「だけ」読んで論考(wしていたのはとっくにこのスレで証明されているし、ちょっと突っ込まれたら
「高学歴の人がそういったんだ!お前はそれより学歴が上なのかよ」
とほざくような人間を、俺は信用できないな。


400 :394:2006/01/22(日) 22:41:18
それも一興じゃあないのかい? 子供みたいだな、あんたも彼も…

401 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 22:50:30
>>400
子供で結構。
君は大人らしいから、おとなしくカス住に服従していなさい。
口答えは一切せずに罵詈雑言を全て受け入れ、
どんなデタラメをほざいてもそれを全て正しいと信じ込み、
毎日毎日「さすがはミス住さん!」というレスを欠かさないようにねw



402 :394:2006/01/22(日) 22:51:17
さすがはミス住さん! 凄い! まんせー

403 :397:2006/01/22(日) 22:53:16
>>394
ああ、君もトンデモさんだったのか・・・
相手にして損したよ。

ついでにコテハンを「トオル」にすると奴は喜ぶよ。


404 :394:2006/01/22(日) 22:59:47
よく判らんが文学板はスタインベックを論じないスタインベック
スレなのがデフォなのか? 冗談も通じないようだし…


405 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 22:59:58
>>403
まあ394ももっと本を読めば、カス住がいかにデタラメばかりほざいているかわかるようになるさw
放っておきましょうや。


>>389
よおキチガイ。
お前にオナーニの相手ができたようだぞ。ジエンじゃなけりゃなw


406 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 23:26:45
>>404
このスレはカス住を観察するスレだ。
まともにスタインベックの話をするスレは別にある(教えてやる気はないが)。
それともう一つ。
君のいる創作板ならいざ知らず、文学板じゃカス住のしている行為は冗談とは言わないね。


407 :394:2006/01/22(日) 23:29:29
冗談ばかりではなく、文章の意味も通じないようだ…orz

408 :これも冗談なw:2006/01/23(月) 06:15:37
>>407
そりゃお前の知能が低いから理解できないだけだよ自演君(w


409 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/01/23(月) 21:55:33
>>394
既に気付いているとは思うが、このスレで「エデンの東」を読んでいる者は、
君と私だけであろうかと思う。
「エデンの東」は全然読む気はなかったのだが、面白く読み終えた。
この点で君には感謝している。
とにかく「ティムシェル」のリーがいい(w
一般教養としてはともかく、サリーナスを舞台としていることもあるし、
「本作を読まずして、スタインベックを語るな」という意見にも同意せざるを得ないかな。
「真珠」(当方、未読)に関する君のコメントを聞きたいものである。

410 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/23(月) 22:38:49
>>407
読まないのに「論考」したり、他人に罵声を浴びせたりするのは冗談なんだよな?
文学板じゃそういうタイプの冗談をは本スレでやられちゃ迷惑なんだよ。
するならこういうネタスレを立ててするもんだ。

お前は冗談に徹するかまともに文学を語るか、どちらかにしろ。
大体バカス住の言動を冗談として受け入れられるなら、
他の住人のレスも冗談と捕らえろ。

411 :394:2006/01/23(月) 22:43:37
残念ながら当方も「真珠」未読
さらに言うなら、エデンも中学生の頃読んだものだ…
あのティムシュルの辺りで茫然自失したのを覚えている
中国人のスケール、旧約聖書を凌駕しているのではないだろうか

412 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/23(月) 23:29:29
> 「本作を読まずして、スタインベックを語るな」
ならば今までの自称論考は取り消すべきだな、正式に謝罪した上でな。
ああ全て冗談ですかそうですかw


> 「真珠」(当方、未読)に関する君のコメントを聞きたいものである。
人の意見を聞かないと読むことも語ることもできない無能ですかw

そもそも1週間であれだけ大量の本を読めるわけないだろ嘘つきがw


413 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/23(月) 23:36:01
なんだ結局自演か。
394よ、文体が同じになってきているぜw

414 :394:2006/01/23(月) 23:51:54
>413
うそっ まじ? 失敗、失敗  w

415 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/01/24(火) 22:14:07
>>411
早川では「ティムシェル」の表記だが?
>エデンも中学生の頃読んだものだ…
これは凄いねぇ。自他共に認める本好きなのは否定出来ない事実である。
とにかくリーがいい。短編でもいいから彼氏メーンで1本書いて欲しかった。
「エデンの東」という作品で残念な点は、
喩えて言えば、バイブルに関して怪力乱神をあるがままに読むライザ・ハミルトン
と怪力乱神に解釈を試みるリーの対話シーンが無いことだ。
サミュエルやアダムはリーとおおむね方向性は一致しているのだが、
対話シーンは「対立」があってこそ面白く、興味深いものとなり得るからである。
「真珠」は全集で読もうと思っているが、読破次第、かまわずレスしたく思っている。

416 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/24(火) 23:21:25
>>412
>> 「本作を読まずして、スタインベックを語るな」
>ならば今までの自称論考は取り消すべきだな、正式に謝罪した上でな。

そういや「疑わしき戦い」を読まずに「疑わしき戦い」を語っていたアホがいたね。
どこの受け売り君だったっけ?

417 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/24(火) 23:40:55
>>416
ミステリ板住人とかいう馬鹿のことです。
というか俺、奴の説によると自他共に認める本好きらしいわ(w


418 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/25(水) 00:11:44
リー=鉄平


メーンw

419 :そんな417に:2006/01/25(水) 00:57:44
       ∧_,,,   ヒガシ…             ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜     (#゚;;-゚)                 (´∀` )<  ところで、
 〜   /;; ;;⊃                  (     )  | でぃちゃんは今、
   〜;; ;; ;;/        ,,,,,, ,,,,,, ,,, ,       Y  人   | 何処に向かっているモナ?
    (/ 'J,,,                   (__)__)  \_______
   '''' '''
         '''' ''' '''''



       ∧_,,,   ヒガシ…ラクエンアル…      ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜     (#゚;;-゚)                 (´∀` )<  東?
 〜   /;; ;;⊃                  (     )  | 東には何があるモナか?
   〜;; ;; ;;/        ,,,,,, ,,,,,, ,,, ,       Y  人   | モナにも教えてモナ。
    (/ 'J,,,                   (__)__)  \_______
   '''' '''
         '''' ''' '''''



       ∧_,,,    ラクエン…            ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜     (#゚;;-゚)   ミンナガシアワセニ      (´∀` )<  なるほどモナ。
 〜   /;; ;;⊃      ナルトコロ…      (     )  |   そんな楽園
   〜;; ;; ;;/        ,,,,,, ,,,,,, ,,, ,       Y  人   |   モナもいきたいモナ〜。
    (/ 'J,,,                   (__)__)  \_______
   '''' '''
         '''' ''' '''''

420 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/25(水) 20:01:44
>>419
でぃか。懐かしいな。

421 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/25(水) 23:28:10
>>419
そのスレ知ってる。まだあるのかな。

422 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/27(金) 10:37:55
>417
他人のことを勝手に「自他共に」認めてしまうミス住w


423 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/27(金) 22:25:12

       コノママシンデイクノカナ・・・
        __∧_,,, ___
       /__(#゚;;-゚).._/;\
     /|;';;':::∪∪:;'  |\/
       |#:;';;___#  |/:::::::::::::::
       ::::::::::::::::::::::::::::::
 


          東の果ての山を越えて、大海を越えるとAAたちの楽園があるんだって   
          そこなら、僕らみたいな被虐キャラでも幸せに暮らせるらしいけど・・・ 
          辿り着く前に氏んじゃうだろうな・・・・・                                                                 
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
                                            
                   ∧♪∧       無理だょぅ                         
     __∧_,,, ___      (; ・∀・)        ∧∧                           
    /__(#゚;;-゚).._/;\    (    )       (゚ω゚=)                          
  /|;';;':::∪∪:;'  |\/    | | |        (x  )〜                         
    |#:;';;___#  |/::::::::::::::: (__)_)        U U                           
    ::::::::::::::::::::::::::::::

 
 

             ∧_,,,  ヒガシ・・・
     〜      (#゚;;-゚) 
       〜   /;; ;;⊃ 
         〜;; ;; ;;/
          (/ 'J 


424 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/29(日) 16:51:06
【コーヒー】

          ∧∧
   ∧_,,,    (゚Д゚,,)
   (#゚;;-゚) ∫ / ∽ ヽ
    U;; ;;| ∫/ノ :⌒C   
 ̄ ̄/  ̄ | ̄P ̄ ̄ ̄ 
 |⌒|     ̄   
   ̄    

         ∫
   ∧_,,,  ∫ 
   (゚-;;゚#) _ 
   /;; ;;つ|_P  
 ̄ ̄/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 |⌒| ← 砂糖        
   ̄ 

425 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/29(日) 16:51:29
    ∧_,,,   
  __O(゚-;;゚#) 
 ( ) );;⊂;;ヽ 
 ̄|||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 |■| ざー      
   ̄ 


【スプーンですくって食べる】

    ∧_,,,   
    (#゚;;o゚) シャクシャク 
   /;;づ;;ヽ 
 ̄ ̄ ̄|■| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
      ̄

426 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/31(火) 13:04:31
こりゃあまたウルトラダンディーなドッスレじゃないの。

427 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/02(木) 10:45:40
そんなお前らにプレゼント。

― Each Eden ―
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1116154416/l50


とっくの昔に放棄されたスレだけどなw

428 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/02/04(土) 22:30:57
「真珠」を読んだ。
巨大な真珠を採取したため、平凡なアメリカンネイティブの若夫婦の運命は
狂ってゆく…
フォークロアのような前半、後半はスタインベックらしい丁寧でビビッドな
自然描写に彩られたアクション小説と言うても良いくらいの息もつかせぬ面白さ、
やはり映画の元ネタとして書かれただけのことはある。
そしてキーノ&ファナ夫妻にとって死以上の悲劇とも言える結末へ。
中編ながら、一読の価値がある良くまとまった佳作であることは間違い無い。

429 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/04(土) 23:41:17
>>427
それ面白くなりそうなところで中絶してるな

430 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/05(日) 00:55:05
>>429面白くなりそうなとこって、ここか?
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;;
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;;
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;;
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;;l;;;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l;;;;;;;;l;;;;;;;;l;;;;;;;;l;;;;
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,, :: ,--、 :: ;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;;
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l, :: <   `∧,∧ :: ;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::と,_,〉ノ(;。Д゚)つ :: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  ┌──'^──────‐─┐
                  | き……金的蹴りかよ….?│
────────────┴─────────?─┴───────

to be continued...

431 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/05(日) 12:35:11
>>430
ここだろうw
                           ∧∧
                        (,,゚Д゚)
                <三三三[l]と''''Y''つ
                       λ ,A ゝ
                      / ̄(_ノ ̄ ̄\
                        /    ●  ●\
                     / Y  Y      .\
                    i'  |   |       ▼ |
                    'i,  \/     _人 |
                    ヽ        ____/
                      ヽ    /
                      | | |
                      (__)_)

                   ┏━      ┏━
                   ┣━ A C H  ??┣━ D E N
                   ┗━      ┗━


432 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/06(月) 21:57:53
>>419>>423
それ、どこのスレでしょうか?

433 :432:2006/02/09(木) 20:15:34
自己解決しました。

434 :書斎イマジン ◆Gu58wFuPx. :2006/02/28(火) 20:29:55
あげ

435 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/03/05(日) 01:42:02
いま、「エデンの東」の新訳、読んでますが
読みやすくていいですね

遠い昔、子供の頃、朝日放送で3夜連続でやっていた
ティモシーボトムズが主演のエデンの東の記憶がよみがえってきました
(こっちは、ほぼ完璧)

436 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 10:54:31
                                   チーン.......
                       ∧      ∧
                      / ヽ     ./ ヽ
                     /   `、   /  `、
            ∧      ∧      ̄ ̄    ヽ ∧       ∧
           / ヽ     ./ ヽ             / ヽ      / ヽ
          /   `、   /  `、-=・=-   -=・=- /   `、   /   `、
    .∧   /  ∧.   ̄ ̄   ヽ::  \__/ /       ̄ ̄   ∧ヽ     ∧
    / ヽ  l:::::::::../ ヽ        l:::   \/  l::::           / ヽ |    / ヽ
   /   `、|::::::::::/  `、  -=・=-  |        |:::  -=・=-     /  `、l   /   `、
 ./       ̄ ̄    ヽ _/   |        ..|::::::    \__./     ̄ ̄     ヽ
 l:::::::::            l /   ノ         ヽ:::::     \/l::            :::::::l
.|:::::::::::: -=・=-   -=・=- |                         |::: -=・=-   -=・=- :::::::::|
 |:::::::::::::   \__/   |                         ..|:   \__/   :::::::::.|
 ヽ:::::::::::::::   \/   ノ      435さん…              ヽ    \/   ::::::::::ノ
                     カス住のレス待ちかい…

                      ヒッΣ((( )))
                         (    )
                         (    )
                         │ │ │
                         (__)_)
                      """""""""""""""

437 :楽しくなければ文学じゃない:2006/03/13(月) 01:51:27
土屋訳、面白い!!

438 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 12:59:17
良いと思ってた

439 :吾輩は名無しである:2006/06/09(金) 13:40:46
age

440 :吾輩は名無しである:2006/06/23(金) 01:55:56
このスレ初めて来ました。
一番好きなのは、二十日鼠と人間。
でも気まぐれバスも面白かった。
気まぐれ〜にしろ、エデンにしろ、ぶどうにしろ、
たくさん出てくる登場人物のキャラが立ってるのが良い。
で、大体困った女が出てくる。
「女」は困った存在で、「母」は偉大な存在に描かれてるのが多い気がする。

私は女ですが、短編の白いウズラの奥さんに近いらしい…。

441 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/24(土) 22:44:44
やぁやぁ・・・。

442 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/24(土) 22:48:28
エデンの東、赤い子馬、怒りの葡萄、読んだことないんだよな。
68年死去か、もっと昔の人と思ってた。

443 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/24(土) 22:56:20
主なる神は言われた、「見よ、人はわれわれのひとりのようになり、
善悪を知るものとなった。彼は手を伸べ、命の木からも取って食べ、
永久に生きるかも知れない」。

そこで主なる神は彼をエデンの園から追い出して、人が造られた
その土を耕させられた。

神は人を追い出し、エデンの園の東に、ケルビムと、回る炎のつるぎ
とを置いて、命の木の道を守らせられた。


444 :吾輩は名無しである:2006/06/24(土) 23:00:43
「見よ、神はわれわれのひとりのようになり、善悪を知るものとなった。
彼は手を伸べ、人の命をもぎ取って食べ、永久に呪われるかも知れない」。


445 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/24(土) 23:03:36
箴言 11:30 正しい者の結ぶ実は命の木である、不法な者は人の命をとる。

446 :D法院長:2006/06/24(土) 23:24:58
ヘブライの神は、なぜ善悪の知識の木をわざわざ目立つ場所に植えたのだね。
誘惑に陥りやすく感じやすい人間を、自らに似せて拵えたのも神自身ではなかったのかね。
美味そうな果実を、アダムをエヴァの目につきやすいところに置きながら、
食べるなと命じるなど、ヤハウェという奴はまったく底意地が悪いとしか言えないな。

447 :D法院長:2006/06/24(土) 23:32:20
ヘブライの神は全能であるにも拘らず、
なぜケルビムの力などを借りなければ、命の木を守れないのだね。
事後にケルビムに見張らせるくらいならば、人間が知恵の実を食べないよう
見張らせるべきではなかったかね。

448 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/24(土) 23:38:22
怒りの葡萄のラストのおっかさんのセリフに、「全ての魂は
大きな魂に繋がってる」ってあったな。

449 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/24(土) 23:39:52
「魂」を「信仰」に置き換えたらどうなるだろう?

450 :吾輩は名無しである:2006/06/25(日) 00:22:56
でもそこには決して俺は居ないし。

451 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/26(月) 21:01:08
リーバイスの最後の米国内工場が閉鎖したニュースは
ごく最近、目にしたがなw

1962年にはノーベル文学賞を受賞したが、国内の批評家からの評価は必ずしも
芳しくなく、晩年の生活は決してめぐまれたものではなかった。1968年、
ニューヨークで心臓発作をおこして死亡。享年66。

452 :吾輩は名無しである:2006/07/18(火) 01:44:21
書斎魔神はいなくなってしまったのか

453 :吾輩は名無しである:2006/07/18(火) 01:53:08
     ッツmmmmmmmmミッ 
   ッmmmmmmmmmmmミッ
  ッmmmmmmmmmmmmm 
 ッmm          mmmmmミッ
mm,r':::    ミ;=     mmmmミッ 
mm〈r",,ゞィ ´ヨ ●ヾ`、;::::mmmmミッ 
mm,イ●ノ  "'ーヘヽ ヾ、;mmmmミッ 
 mi'` i"ヽ ゛;;,` ゛'''"  ゛-';mmmミッ 
  m) ゙・ ・'';;::..  _,,..-ー-ツ m 
   〉,_,_,、,、_, _  イ'"   /ーゝ'   
  . `i.j.j,j,j,tt゛i,jイj::ノ  ,.i' |    
''''''''''''''トr,r,r,rrtf,ソ    j`〉`゛T''''''''''''''''
   l }゛ '"`'"   _,,..-";;/ / /.| |   
怨 |  |` `-ー--''"::::::::/ ./ |  |  怨
   |  | | l:::::::::::::::::::::::/ ./ |  |  
.  |  |  | l:::::::::::::::::::/ /  |  |  
  |  |  | ;:::::::::::::::/ /  l  .l  
【呪いのレス】
このレスを見た人は以下の指示通りに
↓ここへ三日以内に下記と同じ内容のスレを3つ、スレ立てしてください。
http://so.la/azuentrance/index.html
そうしなければ一週間後にあなたは一日中 苦しんで、次の日に死ぬことになってしまいます。

■スレッドの中身■

タイトル:F県在住のヒキコモリ m9(^Д^)プギャー!!
名前:          E-mail
内容: 萌えBBS生息のゴキブリ「くさのしけ ◆FqzSak5tNk」 はF県在住のヒキコモリ m9(^Д^)プギャー!!
     HOST:p26054-adsao01tenjmi-acca.fukuoka.ocn.ne.jp

454 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/07/18(火) 22:56:45
小説読んでないんだが、映画だと黒人が一切登場したかった
ような気がする。

社会的抑圧=人種差別で貧乏白人も勝ち組ってか、人種差別を
経済格差のガス抜きにしているような国だからな。

455 :吾輩は名無しである:2006/07/21(金) 10:03:54
映画・・・

456 :吾輩は名無しである:2006/07/26(水) 17:45:33
原作…

457 :吾輩は名無しである:2006/08/04(金) 08:34:20
何百年間も奴隷貿易をやっていたっつー事実は、
ちょっと信じられない。ありえない。人間のすることじゃない。

458 :吾輩は名無しである:2006/08/04(金) 08:51:26
奴隷貿易は人間にしかできない

459 :吾輩は名無しである:2006/08/04(金) 12:01:11
去勢も人間にしかできない。

460 :吾輩は名無しである:2006/08/04(金) 12:12:22
忘れられた作家ってイメージが強い。怒りの葡萄面白くないしwwwwww

461 :吾輩は名無しである:2006/08/04(金) 12:16:57
人種差別はいけないこと、みな同じ人間、人類みな兄弟なんていう概念が
出来たのは生物学術研究が進んだつい最近のこと。もし近代生物学の根底
を覆すような発見があれば、奴隷貿易も復活するであろうし、優生学的去
勢運動も起こりうることである。かつては宗教、現在は科学が主流である
という違いしかない。人間の出来る崇高なことは、ひたすら疑うことしか
ないと思う。

462 :吾輩は名無しである:2006/08/04(金) 12:32:50
考えた後、
決定を下さないこと
結論を出さないこと
つまり全てを放置すること、
黙り込むことが人間の最も崇高なこと。

463 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/08/10(木) 10:48:28
芥川賞・直木賞作家が自身の読書歴を語った「読書と私」(文春文庫)というエッセイ集
がある。本書の中で城山三郎氏は、好きな1冊ではなく書き手としてマークした「1冊の本」にスタインベックの「怒りの葡萄」を挙げている。
単なる社会的なプロテストの書ではなく、人間そのものが描かれていると高評価しては
いるのだが、インテリア・チャプターの章について、
「…手法的には、一種の間奏曲であり、ムード・ミュージックでもあって、
読みとばしても支障はない」としているのは、いかがなものか?
一見、直接には本筋に無関係に見えるインテリア・チャプターこそ、
物語の背景となり、それを浮き彫りにする効果を持つものだと思うからである。

464 :吾輩は名無しである:2006/08/10(木) 11:14:18
城山三郎って!w

465 :吾輩は名無しである:2006/08/11(金) 21:44:48
また来てるよ、
学歴で文学を語る剽窃厨(ミス住)がw

466 :吾輩は名無しである:2006/08/12(土) 10:49:38
>リーバイスの最後の米国内工場が閉鎖したニュースはごく最近、目にしたがなw

おせえよボケがあwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


・・・とマジメな話、SF作家のオースン・スコット・カードの諸作には彼自身の
信仰(モルモン教)が色濃く滲み出ていて、お前には面白く読めるかもしれない。

467 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 00:10:58
ジョン・スタインベック(アメリカ)1902-1968
「暖かきユーモアと鋭敏なる社会認識を兼ね、現実的かつ想像力豊かな
彼の著作を認めて。」-1962年ノーベル文学賞

160 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)