5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

文学以外ではどんな本を読んでいますか?

1 :吾輩は名無しである:2005/11/19(土) 11:33:27
文学板住人の方々って文学以外ではどんな本を読んでいるんだろう、
って気になったので立ててみました。
各学問の専門書からライトノベル・漫画までお薦めのモノがあれば、
是非是非教えて下さい。
ついでに好きな文学作品も併せて紹介してくれると嬉しいです。
よろしくお願いします。

2 :吾輩は名無しである:2005/11/19(土) 11:35:15
電話帳

3 :吾輩は名無しである:2005/11/19(土) 11:39:19
数学書

4 :吾輩は名無しである:2005/11/19(土) 11:45:29
今継続中の漫画で新刊が待ち遠しいくらい好きなのは
ハンターハンター
ハチミツとクローバー
セクシーボイスアンドロボ
ベルセルク
くらいかな

5 :吾輩は名無しである:2005/11/19(土) 12:06:18
友達が少ないおかげで、全頁読破できた書物は数知れない(下手に友達が
いたら絶対妨害されてた)。英英辞典、シソーラス、Time誌、Le Monde、
法学の基本書・判例(国立国会図書館の蔵書も含む)、司法試験&外交官
試験過去問、政府刊行物、思想・哲学書(浅田彰推薦の著作も含む)、
岩波文庫(500冊程度)、米国の国際法・経済学・金融工学・ファイナンス
・物理・生物・化学・ディベート・論文作成・音楽テキスト、ブルデュー
社会学(藤原書店)、岩波講座・現代数学の展開、スミルノフ高等数学
教程、漢和辞典、岩波数学辞典、社会学辞典(有斐閣)、ブリュッケの
芸術関連図書、American Economic Review、精神分析用語辞典(みすず
書房)、医学部の論文(東大本郷から盗んだ本だが誰も読まないであろう
専門書だから支障ナシ)など。友達が多ければ、もう少し建築論、文学
(新潮文庫程度だが)、先物取引&株投資、ミシュラン&旅行関連、
青チャート、LECや伊藤塾の即席要点集、出る単・NHK英会話、映画、
スポーツ、芸能、中学・高校・大学入試参考書(和田秀樹推薦)、ベスト
セラー(朝日新聞掲載)なども読めたと思うが、やっぱり友達少なくて
よかった。学術版ニート・ひきこもり・オタク・アクビ稽古・退屈人・暇人
独身貴族は最高!ゆとり教育にも感謝!!ありがとう、文部科学省!!!


6 :文学板最強地味コテ・ズン ◆7QiFPoq.LI :2005/11/19(土) 12:29:25
昨日は「言語学が好きになる本」を読んだ。
著者の町田健は芸人学者だと思った。

7 :吾輩は名無しである:2005/11/19(土) 12:33:13
えっちぃ文化とかフリークスとか、カニバリズムとか
猟奇殺人とか妖怪とか魔術とか、そんな感じの本が多数。
主に青弓社、作品社、国書刊行会から出てる本。

漫画をいくつか挙げてみるとすれば、
『ゲゲゲの鬼太郎』
『愛人-AIREN-』
『最終兵器彼女』
『蟲師』

8 :吾輩は名無しである:2005/11/19(土) 13:46:18
新書読んでる人いないかなー?
結構広く浅く知識を付けたいので一般書籍板の新書スレの過去ログから面白そうなのピックアップして読んでるよ

9 :吾輩は名無しである:2005/11/19(土) 14:27:11
音楽大辞典

10 :吾輩は名無しである:2005/11/19(土) 15:37:42
最近こち亀を1巻から読みなおしてる。麗子はいないほうが良いかもしれない。

11 :ルージュ◇l1lan5R3un9852wkdm:2005/11/20(日) 07:50:16
田口ランディ「できればムカつかれず生きたい」

12 ::2005/11/20(日) 08:01:37
ムカつかず、じゃなかったっけ。僕の勘違いでしょうか。

13 :吾輩は名無しである:2005/11/20(日) 09:18:43
村上春樹なんてたまーに読みますね
新幹線など乗るときに

14 :吾輩は名無しである:2005/11/20(日) 09:26:00
はい。
私新書読んでるよ〜。

15 :吾輩は名無しである:2005/11/20(日) 10:01:09
新解さんリターンズ

16 ::2005/11/20(日) 11:01:15
ところで話は変わるけど、女の子って大変だなあとつくづく思う。どんな人も、その人生において自分なりの道を見つけ、その道を進んでいくわけだけど、女の子ってこうあるべきだって押しつけられるじゃないですか。(男もそうだけど女の子よりは緩い)

17 :吾輩は名無しである:2005/11/20(日) 11:12:38
はあ?

18 ::2005/11/20(日) 11:14:57
例えば親や教師はいい大学に行けと言う。雑誌は可愛くなるために痩せなきゃ小顔だ今の流行はこれだと吹き込む。恋の悩みもあろうし、仲間からはぶられないようにしなきゃならない。町ではきゃあきゃあうるさいけど、まあ、この子たちも大変なんだろうなあって思う。

19 ::2005/11/20(日) 11:21:34
僕も高校時代それなりに悩みがあったけれど、なんていうかなあ、今の(溢れる情報にせかされている)女の子たちに比べれば、ゆっくりマイペースに自分の悩みに向き合う時間があったと思う。本を読んで悩みの解決を求めたりね。

20 ::2005/11/20(日) 11:28:38
で、スレの趣旨に戻るけど僕はまあ登場人物が悩みを抱え、それをなんとかしようとする小説が好きなんですよ。ドストエフスキーとか漱石とかね。高橋源一郎、トゥーサン、保坂和志。やっぱ僕自身悩みを抱えているから。

21 :吾輩は名無しである:2005/11/20(日) 11:33:07
でも、どんなに不細工な女でも好きな男が「愛している」と言ってくれれば勝ち組。
男は女だけでは人生に満足できない。(してはならない)

22 ::2005/11/20(日) 11:42:08
そんなわけで文学以外に何を読むかと言えば、やっぱ自分の悩みの解決を求めて色々手を出してます。岸田秀とか河合隼雄とか内田樹とか。彼らの言葉は確かに僕が悩みに向き合うための武器になった。彼らの言葉は町で見かける少年少女には届いてるんだろうか?

23 :吾輩は名無しである:2005/11/20(日) 11:44:26
>>21
できませんね。セックス終わった後の男はベッドからいち早く出たいor寝たい。
女はゆっくり余韻に浸りたい。

と俺は習ったんだが、実際セックス相手が出来て思ったことはどうもそれは間違いだったということだ。
俺の場合は全くの逆でありました。

24 ::2005/11/20(日) 11:50:53
17さん、たしかに「はあ?」って感じだろうね。申し訳ない。書く前はスレの趣旨に一致するはずだったけど、うまくいかなかったよ。21さん、たしかに男は愛だけじゃ生きていけないね。

25 :吾輩は名無しである:2005/11/20(日) 13:22:43
細谷 千博『シベリア出兵の史的研究』〔岩波現代文庫〕

歴史事典(あるいは辞典)、地図等を参照しながら、じっくりと読んでいます。

26 :吾輩は名無しである:2005/11/20(日) 15:54:54
大西郷遺訓 立雲 頭山満先生講評・雑賀鹿野編

頭山満先生の講評が非常に宜しいかと思います。

27 :吾輩は名無しである:2005/11/27(日) 20:05:48
六法全書

28 :吾輩は名無しである:2005/11/27(日) 20:23:34
カール=マルクス・フリードリッヒ=エンゲルス(訳:大内 兵衛・向坂 逸郎)『共産党宣言』〔岩波文庫〕

以前は、読むことすら考えていませんでしたが、いつまでも食わず嫌いというのも何なので、古書店で見かけたのを
機に、読み始めました。経済学については、一年生状態ですので、事典等を参照しながら、じっくりと読んでます。

29 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 22:43:16
美術書はあまり読まれてないのかな?

30 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 22:51:09
何でも読みます。特に集中して読んでいるのがカオス・複雑系(古い流行だけど)、
岩石学、鉱物学、近現代の哲学、タイポグラフィ、デザイン、古典的なあまりに古典的な美術書。
音楽関係の本はあまり読まないかな。あ、でも音楽雑誌は読んでるか。
あと漫画。駕籠真太郎と華倫変が好きだ。奥浩哉も好きだ。社会学の本もちょっと読む。

31 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 23:02:39
>>29
どうだろう。
俺のことで言えば、絵描きを志していた友人の影響で、いくつかの解説書や
画集の類いをもとめておべんきょしたけど……って感じ。
ウィレム・デ・クーニングとかねw

佐伯祐三の画集はいまでもたまに開く。あとクレーとか。

32 :鈴木大介 ◆m0yPyqc5MQ :2006/01/09(月) 23:25:02
>>31
 おお!趣味が合いますねw
珍しい。

その三人は僕もとても好きです。
それぞれに想い入れがある。
 美術も文学に関係は深いですよ。
デ・クーニングとか、
同時代あたりのビートニク文学とかにも影響受けてんじゃないの。
知らないけどさ。

33 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 00:10:34
本といえば、文学かエロ本しか読まないが。

34 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 16:16:18
宮崎哲哉(だっけか?)が諸君!で新書の書評してる、中々面白い。
ベストとベターとワースト決めてるんだけど、ある号ではベストが
ブッダとそのダンマで実際おもしろかったよ、ワーストは香山リカの
本でぼろくそに言われてたな

35 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 16:18:28
数学関係。整数論はおもしろい。

36 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 20:57:47
でらべっぴん

37 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 18:58:38
シュガー

38 :吾輩は名無しである:2006/02/14(火) 09:23:50
>>6
言語学なら池上嘉彦でも読んでくれ。
あの人は一般向けの本を書いても格調が下がらない。

39 :吾輩は名無しである:2006/02/14(火) 09:33:45
成田美名子の漫画。
あれを読むと、伝統芸能とポップカルチャーはある意味紙一重なのがよく分かる。

40 :吾輩は名無しである:2006/02/22(水) 00:16:55
心狸ガクは女性専用車両みたいなものです。マトモな♂は専攻しません。
女便所みたいなものです。

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1087661556/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1119539552/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1054912311/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1122219426/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1110630777/


臨床心理士の資格を欲しがるのも♀です。
優秀な♂は全く別の方面へ進出します。


心理ガクは【学】という字が付いていますが、学問ではありません。
新興宗教の一つです。臨床心理はそこから追い出された分派です。
詳細は↓をご覧下さい。

http://www.ads.fukushima-u.ac.jp/~tsato/sato/asobo/distionary.html

41 :吾輩は名無しである:2006/04/22(土) 13:59:01
心理学系もしくは歴史系の新書・文庫。中公新書とちくま学芸文庫が渋いねw
ちなみに塩野七生の『ローマ人の物語』は文庫版で23巻まで読んだよ。
あと、まあ、漫画かねぇ。三浦健太郎・浦沢直樹・荒木飛呂彦・冨樫義博の4人は常にマークしてるな。

42 :吾輩は名無しである:2006/04/22(土) 14:56:43
週刊文春・週刊新潮


43 :吾輩は名無しである:2006/04/23(日) 14:14:33
雑誌 VOGUE
他は書店で衝動買いした様々な本たち。


44 :吾輩は名無しである:2006/06/05(月) 04:22:07
メンズノンノ

45 :吾輩は名無しである:2006/06/08(木) 10:42:19
ブルバキ

46 :吾輩は名無しである:2006/06/08(木) 11:11:18
文学と正反対のもので、活字が少なく写真が多い本。

アイドル写真集の月刊シリーズがなかなか良い。


47 :吾輩は名無しである:2006/08/01(火) 16:19:54
電話帳

48 :吾輩は名無しである:2006/08/01(火) 16:29:01
バカドリル

49 :吾輩は名無しである:2006/08/01(火) 16:29:53
バカドリル

50 :吾輩は名無しである:2006/08/01(火) 18:43:00
ドラゴンボール

51 :吾輩は名無しである:2006/08/01(火) 20:26:51
週刊現代

52 :吾輩は名無しである:2006/08/01(火) 20:55:56
めぞん一刻

53 :吾輩は名無しである:2006/08/01(火) 21:50:38


54 :吾輩は名無しである:2006/08/02(水) 01:50:34
jj、cancan(ファッション雑誌)はいつも買ってる

55 :吾輩は名無しである:2006/08/03(木) 19:44:07
CREAM

56 :吾輩は名無しである:2006/08/04(金) 02:21:52
新聞と参考書。

57 :吾輩は名無しである:2006/08/04(金) 08:10:23
『自殺について』高橋良友著 岩波新書

自殺は現代の深刻な問題。それを少しでも知っておく必要があると思います。必読書です。

58 :吾輩は名無しである:2006/08/04(金) 11:13:45
vivi

59 :我輩は名無しである:2006/08/04(金) 12:53:33
エコ心理療法

60 :吾輩は名無しである:2006/08/04(金) 13:09:25
スヌーザー クロスビート

もちろん立ち読み

61 :吾輩は名無しである:2006/08/04(金) 13:18:03
六星占術の本
スピリチュアル関連
文学の薫りがするからお薦め

62 :吾輩は名無しである:2006/08/04(金) 14:31:00
立ち読みで気象学の本を読むことが多いけど、内容が難しいね。
「俺には無理だなあ」と思って、で、数日後にまた立ち読みする。

63 :吾輩は名無しである:2006/08/04(金) 14:49:17
数学の本ほど怖ろしいものは無いね
何ページにも渡って延々と数式が載ってる

64 :吾輩は名無しである:2006/08/05(土) 05:08:46
宇宙論とかロマンがあって好きだな

65 :吾輩は名無しである:2006/08/05(土) 11:00:14
エロマンガにもロマンはありますよ
漢字では絵浪漫画と書きます

66 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 17:56:21
自己啓発本w

67 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 18:07:24
数学

68 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 18:20:19
ウィトゲンシュタイン

69 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 20:05:39
過去50年間のBestsellerで売れているものから読んでいる。
1億部『聖書』聖書出版協会
1億部『指輪物語』J.R.R.Tawlkin
4,000万部『太陽の法』他、大川隆法、幸福の科学出版
1,900万部『生命の実相』Series、谷口雅春、日本教文社
1,300万部『思考は現実化する』Napoleon Hill
1,000万部『人を動かす』Dale Carnegy
など

70 :吾輩は名無しである:2006/08/14(月) 13:46:26
つかれたときは気分転換に
村上春樹読んで爆笑してる

71 :吾輩は名無しである:2006/08/14(月) 13:58:03
Newton読んでると、小川未明の童話みたく癒される。

72 :吾輩は名無しである:2006/08/19(土) 03:34:52
コーラン

73 :吾輩は名無しである:2006/08/19(土) 04:17:46
漏れも聖書だな

74 :吾輩は名無しである:2006/08/19(土) 06:57:44
仕事の延長で生物学関係の本が多い。
専門書を除くなら早川書房の本とか。息抜きにはいいよ。

75 :吾輩は名無しである:2006/08/20(日) 12:44:01
3億部 『ドラゴンボール』

76 :吾輩は名無しである:2006/08/20(日) 16:19:46
歴史学かな

77 :吾輩は名無しである:2006/11/22(水) 04:17:11
ラノベ、児童書、詩集、エッセイ、マンガなんでも読む。とりあえず
好きな漫画家挙げとく。山下和美、土田世紀、さそうあきら、小田扉
古谷実、大友克洋など…特に土田世紀の「同じ月を見ている」なんかは
宮沢賢治の思想を汲んでいて死刑囚が雨ニモマケズを暗誦するとこなんか
泣けた。

78 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 20:26:16
ラノベ、漫画、小説、それに中世ヨーロッパ史を主に雑学関係の本をよく読む。
本当に趣味的な雑学で、体系のある知識ではまったくないけど。
ほとんど知らない分野だが、哲学ならハイデッガーが良かったな。

とりあえず、特に好きな漫画家を挙げると、
曽田正人、山下和美、木尾士目、ゆうきまさみ、相田裕、村上かつら、冬目景、高橋留美子、荒木飛呂彦あたり。
文学以外で好きな作家は
京極夏彦、筒井康隆、星新一、司馬遼太郎、塩野七生、佐藤賢一、宮部みゆき、乙一あたり。
ラノベだと
星界の紋章、戦旗、銀河英雄伝説、デルフィニア戦記、十二国記あたりのシリーズが好きだ。




79 :78:2006/11/25(土) 20:39:04
>>1の希望だと好きな文学作品もと言うことなのでラインナップしとくと、
谷崎潤一郎、安部公房、芥川龍之介、遠藤周作、アントン・チェーホフ、ヘルマン・ヘッセ

80 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 15:49:24
>>69
指輪物語ってそんなに売れてたんだ…

81 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2006/11/27(月) 16:41:43
漫画は読まない。
経済の本をたまにフランス語で読む。

82 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 22:11:22
Aを読むためにBを読む。
繰り返し。積年。風化。

83 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 02:41:28
政治史の本が多いかな

ベストセラーだろうけど
「外交」ヘンリー・A・キッシンジャー
「大国の興亡」ポール・ケネディ
などをしばしば読む


本ではないけど(スレ違いですが)音楽なら
Steve Reich
Tortoise
Town And Country
など現代音楽を聴いています

84 :83:2006/11/28(火) 02:55:26
連投で申し訳ないです


ちなみに好きな作家は
古井由吉
3年ほど前、当時大学入ったころだったか、に紹介され圧倒的な文章力に魅せられました

あとは
フランツ・カフカ
遠藤周作
などをよく読みます


最近のことはさっぱりといっていいほどわかりませんが最近の作家だと
阿部和重

85 :吾輩は名無しである:2007/04/05(木) 21:53:04
age

86 :吾輩は名無しである:2007/04/06(金) 04:15:12
法解釈学と理論経済学。
数学と理論物理学と化学。

87 :吾輩は名無しである:2007/04/06(金) 08:09:10
『アドルノ入門』(平凡社ライブラリー)
完読してはいないけど、近代の哲学者の中では珍しく、芸術理論を展開している興味深いモノです。

因みに、好きな文学作品は、
『黒い雨』井伏鱒二
『こころ』夏目嗽石
『沈黙』遠藤周作
『野火』大岡昇平
『斜陽』太宰治
『変身』カフカ
『ペット・セマタリー』キング


88 :吾輩は名無しである:2007/04/06(金) 09:52:10
評論、解説本、ハウツー本以外は何でも読むよ。

中心はもちろん文学だけど。

89 :吾輩は名無しである:2007/04/06(金) 20:39:50
心理学系の本かなぁ。文学って読んでいくうちにどうしても
心理系の本に近くなる。


90 :吾輩は名無しである:2007/04/07(土) 12:41:44
六法全書 判例集  仕事柄

91 :吾輩は名無しである:2007/04/07(土) 16:41:37
週刊少年ジャンプ

ワンピースならアラバスタ編



92 :吾輩は名無しである:2007/04/07(土) 17:04:34
社会学の本を学生の頃は読んでいた
社会学専修だったんで
ま、なにかと文学にもいかせる分野だしね^^

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)