5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【蝿の王】ゴールディングについて【その他】

1 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/15(日) 21:58:12
語ろう

蝿の王を読んでて思うことは、
たまに誰が話してるんだか分からなくなるってこと
だが名作!!
新潮の装丁は素晴らしい

質問なんですが、
最後のページの5行目ぐらいで泣き出したのって
ジャックじゃなくてラーフでいいんだよね?

2 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/16(月) 02:02:52
「蝿の王」読んだけど、どこがいいのかわかんなかったな。
途中はただの冒険小説だし、最後が唐突に終わって、面白みにかけた。

どこらへんが評価できんの?

3 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/16(月) 02:05:22
たわけ。

4 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/17(火) 10:28:25
>>2
デブのメガネが死んだりするところ

5 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/17(火) 11:52:04
蠅の王のよいところ

いけだ満寿夫
凶暴なロジャース

6 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/17(火) 19:08:05
望月峯太郎のドラゴンヘッドにパクられてたな。それももう懐かしい話題か。

7 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/17(火) 19:51:48
むしろバトルロワイヤルじゃね?

8 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/17(火) 23:51:54
小説のあらゆる面白さがつまってる名作だと思う 風景描写も象徴的だったりして奥が深い

9 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/17(火) 23:53:29
シッポまで餡がつまってた

10 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/18(水) 00:27:08
カポーティがボロクソに貶してたよ。

11 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/18(水) 00:53:55
海外小説で一番好き。
なぜか昔小学館の面接で、これをめぐって喧嘩になった

12 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/18(水) 01:01:06
蠅の王に似た要素のある小説は?

13 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/18(水) 01:10:13
>>12
カポーティ曰く、「ジャマイカの烈風」を少年の集団にかえて、舞台を小島にしてしまえば
「蝿の王」になるらしいよ。

14 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/18(水) 01:41:37
ありがとう。
ちなみにジャマイカの烈風って…?
十五少年漂流記とかは全然違うの?

15 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/18(水) 03:17:30
『蝿の王』ってアンチ小説だから
やっぱりロビ・クルがいいって思う
日が必ず来るよ。そのうちに。

16 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/18(水) 08:05:17
>>14
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794918348/

これ。

17 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/18(水) 12:51:04
>>12
『蝿の王』は、人間の悪を追求したという点では、
ドストエフスキー的であると言えるんじゃないかな。
ま、俺は、『蝿の王』は割と好きなのに、
ドストは大嫌いなんだけどね。

18 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/18(水) 12:55:10
女の子に読んで欲しくない小説、みたいなランキングで入賞してた。
そんなにおかしいっけ?
どの部分がそう思われるんだろ?

19 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/18(水) 16:55:30
少年達はまだ性欲を性欲としては感じていなかったのかね?もっともあの年齢層だからこそ、心に巣食う悪を面白く表現できたんだろうが

20 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/18(水) 17:36:48
少年の無垢と未分化の残虐性を描き出す
性欲を自覚した時点で少年は大人になってしまうの

21 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/18(水) 23:11:16
じゃあ俺九つ十で大人だ!
なんて言い出す奴も

22 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 13:27:56
映画はつまんないのかな?

23 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/23(月) 13:14:32
>>22
糞らしいよ。俺も見たいことはないけど。

24 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/23(月) 19:20:32
俺はそれほど酷い映画だとは思わなかったけど

25 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/23(月) 23:02:58
「The Spire」が翻訳されるみたいですね。早く読みたい・・・

26 :吾輩は名無しである:2006/02/20(月) 18:26:35
age


27 :吾輩は名無しである:2006/02/20(月) 18:28:56
えっ   何いってんの?
性欲を感じるとそれが悪になんの?
文学研究ではそうなってんの?

28 :吾輩は名無しである:2006/02/20(月) 21:45:38
昨日NHK-BSの名作平積なんちゃらって番組で吉田照美が「蝿の王」
を推薦してて、かなりの評価を得ていた。なんかうれしかった。

29 :吾輩は名無しである:2006/02/21(火) 13:39:59
翻訳の日本語が、微妙にヘンじゃない?なんか何でもないところがわかりにくい
ライ麦とかロリータとかじゃなく、蝿の新訳を出して欲しい

30 :吾輩は名無しである:2006/02/23(木) 00:56:41
可視の闇も名作だな。
ゴールディングは、善悪を存在させるのが巧すぎる。
作者自身が明確な答えを作品内で提示しないのも好感が持てる。

31 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 23:33:38
新潮文庫と集英社文庫ってどっちとも訳者が平井正穂じゃん。同じ翻訳なんですか?

32 :吾輩は名無しである:2006/03/08(水) 10:32:16
崖から落下したピギーの頭蓋骨が割れて中身がこぼれたというシーンは、
読んでいて気持ち悪くなった。


33 :吾輩は名無しである:2006/04/13(木) 11:26:53
大学の頃に蠅よんだな

34 :吾輩は名無しである:2006/04/13(木) 17:38:42
結局ジャックは死んだの?

35 :吾輩は名無しである:2006/04/26(水) 19:25:33
おそらく。ラーフに突き殺されたんじゃないだろうか

36 :吾輩は名無しである:2006/05/22(月) 16:33:17
>>25
売ってたよ
読んだかたいますか

37 :吾輩は名無しである:2006/05/22(月) 16:41:27
えっ   何いってんの?
性欲を感じるとそれが悪になんの?
文学研究ではそうなってんの?

38 :吾輩は名無しである:2006/05/23(火) 19:28:47
「尖塔」発売記念あげ

39 :吾輩は名無しである:2006/06/10(土) 11:54:16
『尖塔』出たのに閑散としたスレですね。読んだ人いないのかな。

40 :吾輩は名無しである:2006/06/10(土) 14:35:25
本屋で見かけたけど、最近出たんだ

41 :吾輩は名無しである:2006/07/18(火) 15:36:22
漂流教室

42 :吾輩は名無しである:2006/07/28(金) 08:10:33
漂流教室も蝿の王のテイストがあると思う
ただ俺はこの漫画どうしても笑ってしまう

43 :吾輩は名無しである:2006/07/28(金) 14:45:08
,

44 :吾輩は名無しである:2006/08/12(土) 21:21:58
テーマは好きだけど、確かにわかりにくい描写もあった。


45 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 09:33:04
王子さまは蠅の王だったんだってウテナの映画で言ってたな。

46 :吾輩は名無しである:2006/09/08(金) 00:17:17
>>35
いやいや死んでねーだろ。

47 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 22:53:52
顔にアザのある小さい子はやっぱ山火事の時に死んじゃったのかな?

48 :吾輩は名無しである :2006/10/09(月) 13:42:17
風景の描写がバルザック並みにくどい


49 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 22:19:14
これまで日本では
「蝿の王」「後継者たち」「ピンチャーマーティン」「自由な顛落」
「尖塔」「我が町、ぼくを呼ぶ声」「可視の闇」「通過儀礼」
 以上の長編が翻訳されている。未翻訳は「紙人間」「密集地域」「底火」
 の3冊。
 ノーベル文学賞受賞作家でも、ここまで翻訳されている作家もめずらしい
のではないか。どうせなら未翻訳の3冊も翻訳されてほしい。


50 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 22:24:44
W・ゴールディング(イギリス)1911-1993
「明快な写実的物語技巧と多義、普遍の寓話により現代世界の人間の状況
を照らした彼の小説に対して。」-1983年ノーベル文学賞

51 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 22:26:27
もうあんま覚えてないけど、
ピギーだけは鮮明に覚えてる
死に様も

52 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 23:38:43
>>51
禿同。ピギーだけはホント印象に残るよな。

53 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 00:07:14
海のやつが面白かったわ。ブッカーだかを獲ったやつ。

54 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 00:12:42
「通過儀礼」だっけか?

55 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 00:26:08
「ピンチャーマーティン」じゃね? 遭難するやつ。

「通過儀礼」ってエジプトのだっけ? 原文で昔読んだような…。



56 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 00:25:25
>>47 なんせ書いてないから何とも言えんけど、ぽいよね

>>51 作者は少年の中でピギーに一番思い入れが強いように感じる。ちょっときもい。

57 :吾輩は名無しである:2006/10/17(火) 01:24:02
サイモンがいい。海に流されていくとことか豚の頭と対話してるところなんか
なかなかかけるもんじゃない。
ピギーみたいな人間はほんと多いと思う。デブと眼鏡で妙に冷静な。
で馬鹿にされて他人にまともに取り合ってもらえない。
ラーフが「ぜーんそく?」ていうとこもいいな。

あの流れじゃ顔に痣のある子は焼け死んで、最後に泣いていたのはラーフだろうと
考えるのが妥当じゃね。

58 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 15:59:02
ミステリ売り場に3冊くらいあるな

59 :吾輩は名無しである :2006/11/04(土) 23:37:10
死んだのはサイモンとピギー、最初の火事で男の子で3人は死んでるよな。
あとサム・エリックのどっちかも死んだかと一瞬思った。
p328
「サム・エリックの発する苦痛の叫び──あの双子のうちの一人がとっちめられているのだ。が、やがて、その声も岩の下の方へと消えていった。ラーフはそのことを考えるのをよした。」
「その声も」の「も」はその前のページの「ピギーが堕落したあの岩」云々を受けてて、双子の片割れはピギーみたいにキャッスルロックから落ちてるのかと思いましたよー。

でも違うみたいでがっかりした。


60 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 22:16:27
蝿の王、映画だと赤毛でソバカス顔のジャックに、
金髪の美少年を使ってるって聞いた。

61 :吾輩は名無しである :2006/11/07(火) 21:31:30
映画あんのか。今から借りてくる。

62 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 01:44:59
蝿の王は、2ちゃん的状況を想定してしまい面白い。

63 :無名草子さん :2006/11/08(水) 02:08:16
島にあんなに果物いっぱいあんのおかしくね??

64 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 21:47:13
果物が少なかったら、
ジャックの狩りの狂気が半減しちゃうからかなー

65 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 18:26:13
>>64
あの果物でお腹壊すシーンとか、「楽園に不適合」であることを意味してるって
誰かが主張してたけど・・



66 :64:2006/11/16(木) 22:47:58
>>65
つまり腹を壊し、肉を求める奴ら以外には「楽園」だということね。
どうせ俺たちゃ不適合だよね…。
ま、人間ばかりが不適合とは思わないし、不適合でない人間もいるとは思うけども。

67 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 03:34:59
伸びねぇなー。ノーベルとってんだぞ。

68 :吾輩は名無しである:2006/11/23(木) 16:51:45
15少年漂流記の方が面白かった。
ゴールディングのは蠅の王ってタイトルでなんかそれっぽく見えただけ。

69 :吾輩は名無しである:2006/12/23(土) 21:16:33
最近蝿の王読んで、面白いなと感じてこの作者の他の作品も読もうと思うんだけど
割とたくさん邦訳が出てるみたいなので
どの作品がおススメなのか、とかどうおススメなのか、とか教えてもらえませんか?



70 :吾輩は名無しである:2006/12/27(水) 21:29:33
蝿の王以外を読んでる人はいないのか…?

71 :吾輩は名無しである:2006/12/28(木) 00:42:15
>>69、70
ゴールディングに何を求めるかによっていろいろ変わるとは思うけれど、「可視の闇」は良いよ・・・
蠅の王とは違っていろんな文体実験やってたり、筋も破天荒だったりするが。
ただ、蠅の王みたくある意味読みやすいものではないよ。漠然とした悪意の雰囲気は共通してるかも。
ゴールディングって、蠅の王の後に入りやすい作品がないっていう感じがあるなぁ。


72 :吾輩は名無しである:2006/12/28(木) 18:55:52
>>71
なるほど・・
ちょっと敷居が高い感じなんだ。
とりあえず、可視の闇を読んで見ることにするよ。

73 :吾輩は名無しである:2007/01/06(土) 23:15:04
スティーブン・キングの「アトランティスのこころ」で
「蠅の王」がかなり頻繁に登場してたのでキングをほっぽりだして読んでみた。
題名、怖いな…。
ところでラーフ側についてた双子はデキてたんか?

74 :吾輩は名無しである:2007/01/08(月) 17:34:56
>>73
そんな読みできるか?

75 :吾輩は名無しである:2007/01/08(月) 22:47:12
>>74
ピギーの眼鏡が盗まれる直前の場面
「サムとエリックが固く抱きあったまま、しきりに喧嘩をしていた」
「エリックが、何か悲しげな声をだしたが、再び静かになった」
てところがなんだか怪しかったもので…
深読みしすぎか。

76 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:53:05
ピンチャー・マーティン読み途中。
やっとおもろくなってきた。

77 :吾輩は名無しである:2007/01/22(月) 22:39:35
卒業論文のために蠅の王の考察書かなきゃいけないんだが

なんかない?

78 :吾輩は名無しである:2007/01/22(月) 23:24:51
蝿の王・・・中2の時に読まされたっきりだけどピギーはちょっと流行ったな。
それにしても、一応設定は未来なんだよね。
うう、もう一回ちゃんと読み直すか・・・。

79 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 00:05:29
>>78


未来だったのか

80 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 00:29:55
>>79
気づかずに読めたんだねw
ものっそ戦争してる未来だよ。

81 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 23:40:16
保守

82 :吾輩は名無しである:2007/01/29(月) 02:24:00
>>79
未来じゃん。
書かれた時点で未来なだけで、現在から見れば過去かもしれんけど。

83 :吾輩は名無しである:2007/01/31(水) 00:41:43
>>77
お前の卒論の提出はいつだ?間に合うのか?

84 :吾輩は名無しである:2007/02/01(木) 11:05:56
>>83さん

ありがとうございます。

意見無かったんで適当に終わらせました。

85 :吾輩は名無しである:2007/02/03(土) 22:34:36
蠅の王、分かりにくい訳し方だけど嫌いじゃない。
「ちびっこ」とか「ぜーんそく」とかなんかイイ。

サイモンが蠅の王と会話する場面も衝撃的だったが、
ちびっこの1人が浜辺で遊んでて、年長の奴が物陰から石を投げつける場面が個人的には印象深い。


86 :吾輩は名無しである:2007/02/08(木) 10:24:12
ちびっこに爆弾落としたくなるよねw

87 :吾輩は名無しである:2007/02/09(金) 11:55:46
73と同じパターン。先にこっちを読み終わった。

サイモンが山頂で死体を正確に観察する場面と
蝿の王と向かい合う描写がたまらなく良かった。

アトランティスは読み中だが、結末がハッピーエンドではなく
これまた悲劇という予備知識があって気になって読んでた。
島で妄想した白いシーツとふかふかのベッドが待っている訳じゃなくて
疎開元の戦争中のイギリスに帰る訳なんすね。
再び疎開するのだろうな。


88 :吾輩は名無しである:2007/03/14(水) 23:31:45
蠅の王強さランキング

1位 最後に来た大人
2位 最後に来た大人
3位 ジャック
4位 ラーフ
5位 ベストコンディションサイモン 
 

89 :吾輩は名無しである:2007/03/23(金) 06:53:11
たまに誰が話してるんだか分からなくなるっておいw

90 :吾輩は名無しである:2007/04/01(日) 21:13:50
蠅の王強さランキング

1位 蝿の王
2位 サイモン
3位 最後に来た大人
4位 最後に来た大人
5位 ジャック
6位 ラーフ

91 :吾輩は名無しである:2007/04/01(日) 21:28:43
これ大人になってから読んでも面白くないな・・・

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)