5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三浦雅士を語ろう

1 :無名草子さん:2006/02/26(日) 12:53:46
「青春の終焉」などの著作で知られる文芸評論家で立教大の
教授なども勤める三浦雅士氏について語りましょう。

2 :吾輩は名無しである:2006/02/26(日) 13:51:12
そういえばこの人のスレなかったもんねーいいぞ♪

3 :吾輩は名無しである:2006/02/26(日) 14:05:44
三浦もようやく2chに目を向けたか

4 :我輩は名無しである:2006/02/26(日) 17:33:15
こいつがブ左翼だっていうウワサ聞いたんだけど本当?

5 :吾輩は名無しである:2006/02/26(日) 18:10:51
>>4
バカウヨは消えてくださーい

6 :吾輩は名無しである:2006/02/26(日) 18:16:52
名前がいっぱいある人でしょ。

7 :吾輩は名無しである:2006/02/26(日) 18:43:50
主体の変容はよいよ

8 :吾輩は名無しである:2006/02/27(月) 10:05:02
髪型が元XJAPANのPATAみたいだな、この人。

9 :吾輩は名無しである:2006/02/27(月) 10:38:23
>>7 たしかに。『主体の変容』は、もういいよ。

10 :吾輩は名無しである:2006/02/27(月) 23:58:45
メランコリーの水脈はよいよ

11 :吾輩は名無しである:2006/02/28(火) 00:06:07
『大航海』は、浅く薄くで内容に乏しく、読みでのない感じ。

12 :吾輩は名無しである:2006/02/28(火) 01:22:06
ダンス☆マン

13 :吾輩は名無しである:2006/02/28(火) 07:50:58
age

14 :吾輩は名無しである:2006/02/28(火) 21:45:03
「青春の終焉」は意外なほど売れたらしいよ

15 :吾輩は名無しである:2006/02/28(火) 22:01:33
自分でも踊るの?

16 :吾輩は名無しである:2006/02/28(火) 23:27:49
まあスガとかワタベよりはマシかと。

17 :吾輩は名無しである:2006/03/01(水) 00:40:13
糸圭と渡部は『青春の終焉』をやたらと叩いてたな

18 :吾輩は名無しである:2006/03/01(水) 04:54:34
この人が教授だなんて聞いたことがないよ。
客員教授のまちがいでしょ?

19 :吾輩は名無しである:2006/03/01(水) 10:47:51
age

20 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 07:54:01
age

21 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 09:46:26
教授と客員教授はどう違うのだ?

22 :吾輩は名無しである:2006/03/10(金) 03:08:56
店長と雇われ店長の違いに類比的。

23 :吾輩は名無しである:2006/03/10(金) 03:26:16
まぁ高卒で大学生教えられるだけでもたいしたもんだろ。
しかしそれを言ったら、中卒で専任教授の司修はもっとスゴイことになるわけだが

24 :吾輩は名無しである:2006/03/19(日) 09:22:28
高卒で東大で教えてる安藤忠雄もだな。

25 :吾輩は名無しである:2006/03/19(日) 14:10:08
たけしもだ。どういうスレだ。

26 :吾輩は名無しである:2006/03/19(日) 15:49:03
教授だなんて聞いたことない。
立教のサイトにも載ってないけど俺の勘違いや見落としかね?

27 :吾輩は名無しである:2006/05/02(火) 23:29:38
私という現象よんだけど良いねー。ageときますよ

28 :吾輩は名無しである:2006/05/04(木) 02:05:52
妹の徳子さん(作詞家)も、実はすごくない?

松田聖子 「裸足の季節」、「青い珊瑚礁」、「夏の扉」
杏里 「Cat's Eye」
早見優 「夏色のナンシー」、「渚のライオン」
八神純子 「みずいろの雨」、「パープルタウン」
郷ひろみ 「お嫁サンバ」
吉川晃司「モニカ」
沢田研二「ス・ト・リ・ッ・パ・−」

「現代思想」と「歌謡曲」。

兄妹揃って80年代以降の日本の言葉の土台を作ったんですね。

29 :吾輩は名無しである:2006/05/04(木) 02:10:57
家族で宣伝か、惨めったらしいw

30 :吾輩は名無しである:2006/05/04(木) 10:21:07
編集者時代のコネで食ってる作家

31 :吾輩は名無しである:2006/05/04(木) 10:41:10
作家ではない。

32 :吾輩は名無しである:2006/05/04(木) 15:31:02
その作詞家は確かにすごいな。いい曲ばっかだし。

33 :吾輩は名無しである:2006/05/04(木) 22:33:34
「ここは文学についての話題を扱う、学問カテゴリーの掲示板です。
学問系でない作家や小説については【一般書籍】、
自作の小説等については【創作文芸】でお願いします。
また専用の板がある場合、スレ立てはそちらで行ってください。以下関連板。」

兄ちゃん用 【一般書籍】板
妹   用 【音楽】下記の好きな板へ逝ってよし

【音楽】/芸能音楽速報 /音楽サロン /邦楽サロン /邦楽 /邦楽男性ソロ /邦楽女性ソロ
/邦楽グループ /懐メロ邦楽 /演歌 /洋楽サロン /洋楽 /懐メロ洋楽 /音楽一般
/ビートルズ /ヴィジュアルサロン /ヴィジュアルバンド /DJ・クラブ /ディスコ
/R&B・SOUL /パンク /HR・HM /HIPHOP /TECHNO /プログレ /ヒーリング音楽
/ワールド音楽 /ジャズ /フュージョン /クラシック /現代音楽 /吹奏楽 /合唱
/アニソン等 /サントラ /カラオケ /伝説の /インディーズ /バンド /楽器・作曲 /鍵盤楽器



34 :吾輩は名無しである:2006/05/04(木) 22:38:09
三浦徳子は兄貴よりはるかにポスモダだった。
傑作はやはり郷ひろみが歌った「HOW MANY いい顔?」でしょう。

35 :吾輩は名無しである:2006/05/04(木) 23:43:49
この人の古井由吉論が好き。
でも『青春の終焉』以降、批評家としてのスタンスが変わったのかな。
『村上春樹と柴田元幸のもうひとつのアメリカ』の、高橋源一郎の文章を
さらに甘ったるくしたような文体はなにごとですか?

36 :吾輩は名無しである:2006/05/05(金) 00:18:17
「透明に近いブルー」の文庫版解説もいいよね。

37 :吾輩は名無しである:2006/05/05(金) 03:04:36
[青春の終焉]での丸谷のエッセイについては褒めすぎだ。
正直、辟易する。抑制ってものを知らんのかね。
編集者も意見するべきだよ、こういうのは。

38 :吾輩は名無しである:2006/05/05(金) 03:14:29
批評という欝

39 :吾輩は名無しである:2006/05/05(金) 17:16:17
「ハウメニーいい顔」は名曲。


40 :吾輩は名無しである:2006/05/05(金) 18:32:36
>>37
昔から「ヨイショの三浦」と呼ばれていたと記憶するが。

41 :吾輩は名無しである:2006/05/05(金) 22:06:33
村上龍の、デビューから「コインロッカーベイビーズ」までの文庫解説、
三本ともこの人だね。
仲良いの?

42 :吾輩は名無しである:2006/05/07(日) 01:06:04
対談の名手だと思う。
相手の主義主張のベクトルの方向を、相手の想定以上に引っ張っていって、
相手の用意してきた結論とは違う、自分寄りの結論に合流させてしまうのがうまい。
合気道みたい。

43 :吾輩は名無しである:2006/06/07(水) 02:01:47
大好き!
この人に師事したいために、来年、立教の院を受験する予定。

44 :吾輩は名無しである:2006/06/07(水) 02:03:23
趣味わるっ。

45 :吾輩は名無しである:2006/06/15(木) 13:21:50
立教の院?



46 :吾輩は名無しである:2006/06/15(木) 17:49:57
この人、今も編集者やってるんだね
知らなかった

47 :吾輩は名無しである:2006/08/01(火) 16:18:59
三浦もようやく2chに目を向けたか

48 :吾輩は名無しである:2006/08/26(土) 17:13:26
教授じゃなくて講師でしょ

49 :吾輩は名無しである:2006/08/26(土) 17:36:01
・批評という欝
・身体の零度

を持ってます。

50 :吾輩は名無しである:2006/09/25(月) 13:58:41
立教大学大学院文学研究科比較文明学専攻特任教授

51 :吾輩は名無しである:2006/09/27(水) 12:31:54
身体の零度

52 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 02:58:57
age

53 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 07:47:48
昨年、「出生の秘密」(講談社、装丁は「青春の終焉」そっくり)は
随分夢中になって読んだ。
アマゾンの書評のモワノンブリュさんのいうような欠点は確かにある
のだけれども、この人にはめずらしいデモーニッシュな熱気が感じら
れる。結論なんかどうでもいい、作品が生成するプロセスがおもしろ
けりゃいいじゃないか、という気がした。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/406213005X/sr=8-1/qid=1159828801/ref=sr_1_1/503-9480512-8000734?ie=UTF8&s=books
大幅に書き換えられたという最後の方は、わざわざ、雑誌に発表された
初出を図書館でコピーしてきたほど。


54 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 17:14:00
「靖国問題の精神分析」読んで、コイツただの反権力気取りのブサヨじゃ
ねーかと思った。岸田秀は、なんでこんな内容空虚なエセインテリと
対談する気になったんだ?




 「南京虐殺犠牲者30万人」という中共のプロパガンダ鵜呑みにしてる
大バカもの・雅士ちゃん。

55 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 18:10:46
↑ネットウヨいっぴきはけん!

56 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 18:28:59
【ネット右翼への道】〜 君もネット右翼になれる。

ネット右翼への道は暗くて細い。しかし、この道を極めることにより、君も立派な役立たずの廃人、
即ちネット右翼になれるのだ。ネット右翼になる為の極意は以下の通り。

(1)知力が無い。能力が無い。自信が無い。やる気が無い。根性が無い。体力が無い。
(2)働かない。働く気も無い。親の金が尽きるまで遊び呆ける。親の金が尽きれば国の世話になる。
(3)いつも何かにおびえている。不安で仕方が無い。被害妄想。
(4)権力に擦り寄っていれば安心。権力に媚びへつらっていれば安心。
(5)少しでも弱いものを叩いて優越感に浸る。国士きどり大好き。
(6)すぐにでも中国・韓国・朝鮮の軍隊が攻めてくると思っている。
(7)交渉する知恵も度胸も無いから軍事力に頼る。憲法改正・軍拡大賛成。
(8)しかしその費用は他人に負担させる。自分では金も労力も一切負担しない。
(9)実際戦争になったら敵の前で糞小便を漏らして気絶する。ショック死する。
(10)実生活では皆の嫌われ者。誰からも相手にされず居場所も無いからネットに入り浸る。

ネットに入り浸っていれば仲間は多い。一体感を持てるのだ。それも同じような腰抜けぶりで。
君は寂しいだろう。君は友人がほしいだろう。君は心を割って話し合いたいだろう。
それなら上記の修練を積みたまえ。そうすれば君は押しも押されもしない人間のクズ、
産業廃棄物以下の人間、きたならしい役立たずの廃人、即ちネット右翼になれるのだ。

最近ネット右翼はやや低調だ。ネット右翼ガンバレ! 気合の入った廃人ぶりを見せてくれ!

57 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 09:53:42
このコピペ、マスコミ版でよく見かけるけど、文学版にもついに登場か。




















       ブサヨ必死だな。







58 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 10:45:05




日本の首相が靖国に行くのは、ドイツの首相がヒトラー神社に行くみたいな
もんだという妄言を吐いて、岸田秀氏を引かせてしまった男、雅士ちゃん。
なら大江大センセイを見習って南京でお詫び100回でもしてきたらどうだ?



胡錦濤閣下は、日中関係修復のため、もう靖国にこだわる気はないらしいぜ。
中国様にために反権力根性ムキダシで靖国罵倒したのが裏目に出た雅士ちゃん
哀れ!!



プギャプギャぷぎゃぷぎゃぷぎゃぷぎゃプギャプギャーーーーーーーー




59 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 10:48:19




日本の首相が靖国に行くのは、ドイツの首相がヒトラー神社に行くみたいな
もんだという妄言を吐いて、岸田秀氏を引かせてしまった男、雅士ちゃん。
なら大江大センセイを見習って南京でお詫び100回でもしてきたらどうだ?



胡錦濤閣下は、日中関係修復のため、もう靖国にこだわる気はないらしいぜ。
中国様にために反日左翼根性ムキダシで靖国罵倒したのが裏目に出た雅士ちゃん
哀れ!!



プギャプギャプギャプギャプギャプギャプギャプギャプギャプギャプギャーーーーーーーー!!




60 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 12:12:27
安倍首相、中国でうまくやってるみたいだな。

平和が一番。


61 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 12:24:46
 柄谷行人の悪影響をモロに受けた人物の一人だな、この人は。柄谷てのは2ch.の書き手くらいの位置で時に馬鹿にしながら時に感心しながら読むのが適しているのに、発言を下手にまともに受けとめてしまった。柄谷から離れるべきなんだが今はどうなっているのかな。

62 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 12:42:27
柄谷って日本を代表するマルクス主義者とかって言われてんだってね。

63 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 14:15:26
ブサヨ三浦は、岸田秀氏との対談本でつくる会の教科書を
「歴史教科書なのに神話なんかに言及してるよ!キモイネー」などと口をきわめて
嘲り、罵っている。だったらどうしてダンクン神話などという荒唐無稽なものを
史実として記述している南北朝鮮の歴史教科書を、嘲ったり罵ったりしないのか?
ウルトラ国粋主義に凝り固まった中国の教科書は、三浦的にはオーケーでノープロブレム
なのか?また三浦は、つくる会登場以前の日本の歴史教科書が、「従軍慰安婦に謝れ」だの
「伊藤博文を殺した安重根は、素晴らしい」だのといったヒドイ代物だったことも
知らないのか?これらのことを知ってて作る会罵倒をしているのなら筑紫や
ホンカツなみの確信犯の反日極左日本人だし、知らずに罵倒してるのなら天真爛漫な
ウスラバカだろう。
  三浦は、文芸評論家としては一流というが、なら文芸評論だけやってろ。政治だの
外交だの歴史教育だのに、そっちの方面には無知のくせに知ったようなツラして
口出しするな。60年代に中国の文革を賛美した個人の某文芸評論家のように後世の
人間から笑いものにされるだけだぞ。


64 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 15:36:51
>つくる会登場以前の日本の歴史教科書が、「従軍慰安婦に謝れ」だの
>「伊藤博文を殺した安重根は、素晴らしい」だのといったヒドイ代物だった

コピペなのか何なのか知らないけど、そんな教科書は読んだこと
がない。もしそんな文章が掲載された代物が存在したと君が本気で
信じているのであれば、具体的な実例を挙げて私を納得させてみて。

65 :弧高の鬼才 ◆W7.CkkM01U :2006/10/09(月) 16:15:34
constant criticもここまでくると晴れやかだね

66 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 16:28:56
>>64
谷沢永一・渡部昇一著「こんな歴史に誰がした」(文春文庫)を嫁。

67 :66:2006/10/09(月) 16:35:32
反日日本人・反日団体・反日国家の言うことしか信じられない御仁は、
この本を読んでも納得できないのだろうが・・・

68 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 16:45:29
つまり具体例など何もない、ということ?谷沢やら渡辺昇一
やら、有名どころの右巻き学者の名前さえ出せば誰もが納得す
とでも思っているのだろうか。そんな訳ないよ。

69 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 18:03:09
>>67
なんでそんなに日本が好きなんだ? どーでもいいだろ、こんな国。

70 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 18:45:44
>>69
アンタの祖国よりゃマシだ。

71 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 18:55:48
>>68みたいな思考停止をおこしたサヨちゃんには
何を言っても無駄だね。自分より右にいる人間は、みんなウヨだと
いう発想に凝り固まって自分の頭で考えることができないから。
「谷沢・渡部みたいなウヨ学者は信用できない」(読んでもいねぇのに)

「諸君!、 正論みたいなウヨ雑誌は、信用できない」

「安倍・麻生のようなウヨ政治家は信用できない」

「阿川弘之みたいな・・・(以下省略)


とにかく読んでみれ。具体例など何もないなんて誰が言った?
谷沢や渡部の名前だしゃ誰もが納得するなんて思ってねーよ。
げんにアンタみたいな知ったかぶり野郎がいるしな。


72 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 19:21:41
私はね。具体的な実例を挙げて私を納得させてみてくれ
と書いたのであって、お勧めウヨ本を教えて頂戴だなん
てせがんだ覚えは一切ない。

>つくる会登場以前の日本の歴史教科書が、「従軍慰安婦に謝れ」だの
>「伊藤博文を殺した安重根は、素晴らしい」だのといったヒドイ代物だった

ホラホラ、私はそんな文章が記載されている教科書など読んだことは
ないですよ。もしそんな文章が掲載された代物が存在したと君が本気
で信じているのであれば、まずは具体的な実例を挙げてみよ。それで
なきゃ大物右翼の名前など出して凄んで見せても無意味。


73 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 20:20:17
あのね、一字一句オレが書いたのと同じじゃないけど、そういう
意味のことが書いてある教科書が本当にあるの。
アンタのいうところの「ウヨ本」を読めば、一目瞭然なの。
アンタ、納得させられるのが怖いからオレが挙げた本に
「ウヨ本」てレッテルはって逃げてるんでしょ?気の小さい人だね。
息子がカタワの某基地外作家みたいだね。

74 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 20:33:49
下らない。
君の信仰告白には興味ありませんから。
私は、具体的な実例を挙げて私を納得させてみろと書いただけ。

具体的な実例を挙げられないので、大物右翼の御威光で相手を
黙らせてやれとでも思ったのだろうけど、そんな手口が通用する
わけないでしょ。


75 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 08:58:48
 下らない。アンタの自閉的な根性の薄汚さになんか興味ありませんから。
アンタが大好きな具体的な実例(問題の教科書からの引用)が、谷沢・渡部の本に載って
いる。誰が実例挙げられないなんて言った?
アンタの脳内妄想になんかこっちは興味ねぇんだよ。
谷沢・渡部がキライでもいいから彼らの本実例が載ってる箇所を読めと言っている。
話は全てそれからだ。
具体的な反論が出来ないからオレに右翼のご威光で脅すやつなんてレッテルはって
逃げをうってるけど、そんなガキみたいな手口が通用するわけないでしょ。

76 ::2006/10/10(火) 09:04:18
 ここは、三浦雅士のスレです。ご両人とも三浦氏と無関係な話ばっかしなさんな。

77 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 18:42:13
>>74
「子どもと教科書全国ネット21」の工作員乙。


78 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 08:46:33
>>74
おい、工作員、お前の祖国がトンデモネェことやってくれたな。

79 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 16:56:59
三浦っていいよなぁ

80 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 16:58:02
三浦っていよなぁ

81 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 17:03:20
三浦っていいよなぁ




82 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 17:05:28
三浦っていいよなぁ




83 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 17:07:47
三浦雅士は編集出身だけども
舞踊評論も守備範囲じゃね?

にしてはいつかビナ・バウシュのインタビュー録画をBSだか教育TVで
観たが、貫成人が聴き手になっていたな。
貫成人ってば現象学が専門じゃなかったのか?
ダンス評論もやるのか?


84 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 17:09:35
三浦はアメリカ暮らし長かったんだっけ 短期か

85 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 17:32:54
三浦っていいよなぁ







86 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 17:34:37
三浦っていいよなぁ







87 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 20:06:10
>>75
その本から引用してみせればいいのにさ。
一発で解決するじゃない。

ひょっとして君はそのウヨ本、持ってなかったりしてね。
まさか読みもせず、内容を理解もせずに
「読めばわかる」みたいな事を言ってるんじゃないでしょうね。
いつまでたっても実例を挙げることが出来ない所をみると
その可能性は捨てきれないと思う。

まぁ、三浦なんかどうでもいいんだけどね。

88 :吾輩は名無しである:2006/10/12(木) 01:19:33
それじゃ左翼のイメージが悪くなるのも必然だね。
引用しろって揚げ足とってるのは、しょせんしないだろうとたかをくくって
るんだろうけど、その本には本当に実例がのってるんだと思うよ。
長々引用するのは面倒だから75もしないかもしれないけどね。
俺は日本刀で百人切りしたというのを読んだことがある。
山本七平と論争してた人。無茶苦茶な論理でなんでこれが通るのか
不思議に思った覚えがある。左翼でもいいけど、もっと論理的になってくれ。
あと、ひょっとしてと仮定の話でけなすのも下品だよ。
左翼って平和を愛している人達じゃなくて、権威に甘えて反抗しているだけ
なんだよね。

89 :吾輩は名無しである:2006/10/12(木) 08:59:56
>>88
禿堂。
ひょっとしてという仮定の話でけなすのは下品だ。
75があげてるのは、有名な著者のかなり有名な著書だ。
昔クレスト社からハードカバーで出てたし、今は文春文庫で読める。
オレは、文庫版で読んだ。手元にないにで引用はできないが、
安重根を英雄視するような書き方をする教科書を、谷沢・渡部両氏が
手厳しく批判してたし、慰安婦問題を中学校の教科書にのせる必要は
ないと言っていた。暇な時に図書館逝って夜目。
藤岡信勝・井沢元彦の「NOと言える教科書」という「ウヨ本」も
参考になると思う。

90 :吾輩は名無しである:2006/10/13(金) 01:06:26
やい>>88よ。よくも仮定の話で私を貶してくれましたね。

>>88を一読して頭を抱えたのは私だけ?
仮定の話するな、と主張するならするで押し通せば良かったのに、
その舌の根も乾かぬうちに「仮定の話で相手を貶し、75を援護射撃」という不始末。
「実例が載ってるんだと思うよ」、「面倒だから75もしないかもしれない」?

それ、仮定の話ですよね。
つまり君の書き込みは下品ってこと。君の主張を援用するならば、ですが。
ミイラ取りがミイラとはまさしくこのこと。
イデオロギーに取り付かれると非論理的になりますよ、という困った見本です。

>>89もだいたい似たような手合い。

>>88の問題点をやんわり指摘してあげるどころか、まんま議論に
乗っかっちゃって援護射撃の援護射撃ですもんね。「禿堂」だってさ。
実はそれ、「禿しく堂レベル」の略なのでは。違うのかなぁ。

本を担ぎ出して置きながら実例を挙げられない所は75と同レベルだし、
こういう人々は3人束になっても文殊の知恵とはいかないのでしょう。
0×3は、所詮ゼロなのですね。

91 :吾輩は名無しである:2006/10/13(金) 01:20:16
横レスすまん。

>禿しく堂レベル

そのうちパクらせてもらうかもしんない(笑

92 :吾輩は名無しである:2006/10/13(金) 08:37:37
一人で勝手に勝利宣言を続ける>>90をみんなで笑い者にしよう!

93 :吾輩は名無しである:2006/10/13(金) 08:51:05
>>64
コピペというよりは単なるボキャ貧か脳内変換の為せる業でしょうw
政治ネタは相手を選ばないとホント、無意味な水掛け論にしかならないよ。

94 :吾輩は名無しである:2006/10/13(金) 21:52:43
仮定の話でいつ貶したっけ?
>「実例が載ってるんだと思うよ」、「面倒だから75もしないかもしれない」?
どこが貶し言葉なの?仮定の話をするななんて言ってない。
仮定の話で貶すのを下品だといったの。
仮定の話をすると下品という風に解釈を途中で変えてるよね。
>やい>>88よ。よくも仮定の話で私を貶してくれましたね。
で文をはじめてごまかしてるけど、
>それ、仮定の話ですよね。つまり君の書き込みは下品ってこと。
で話をすりかえている。

わざとだか本当に誤読してるのか分からないけど、
根拠のない部分を前提にして相手を貶すのは下品だよ。
このやり方ばっかだね君は。

自分が知らないから、そんな教科書はないはずだ。
本当にあるなら、証明せよ。ってどんだけ甘えてるんだよ。
知りたきゃ勝手に読め。知りたくなきゃ読まなくてもいい。

95 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 05:46:47
・・・。
引用文に対して「コレ貶し言葉じゃないもん」と言いつのればいいや、と
思ったのか。いい態度ですね。ちょっくら遊んであげるよ。

>それじゃ左翼のイメージが悪くなるのも必然だね。

相手は左翼だ、という妄想的仮定で相手のイメージダウンを謀り、

>引用しろって揚げ足とってるのは、しょせんしないだろうとたかをくくって
>るんだろうけど

私の公正なる要求wを「揚げ足」と罵ったあげく「しょせんしないだろうと」なんて
わけも判らず仮定を述べ、「たかをくくっているんだろうけど」とすかさず罵倒を
繰り出す必殺のコンボ技

96 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 05:53:55
>その本には本当に実例がのってるんだと思うよ。
>長々引用するのは面倒だから75もしないかもしれないけどね。

さらには根拠のない前提を元に私の要求を不毛なものであるかのように
言いつのった挙句

>俺は日本刀で百人切りしたというのを読んだことがある。
>山本七平と論争してた人。無茶苦茶な論理でなんでこれが通るのか
>不思議に思った覚えがある。左翼でもいいけど、もっと論理的になってくれ。

百人斬りだ山本VSホンカツ論争だと、関係のない話題をそれとなく持ち出し
己の言動に少しでも説得力の厚みを持たせんと画策するゲス根性を見せつけ

97 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 05:59:45
>左翼でもいいけど、もっと論理的になってくれ

元朝日記者のことを言ってるのか私のことを言っているのか実に曖昧な
「左翼」表記で再びイメージダウンを謀り、2chスタンダードな左翼イメージ
に寄りかかる「左翼なら非論理的」式図式による誹謗中傷を重ねてついには

>あと、ひょっとしてと仮定の話でけなすのも下品だよ。

などと己の振る舞いを一切省みぬ問題発言かましてくれちゃう能天気っぷり

98 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 06:05:04
>左翼って平和を愛している人達じゃなくて、権威に甘えて反抗しているだけ
>なんだよね

またも根拠無き「相手は左翼だもん」仮定で「下品な」イメージ操作に
終始する>>88大先生。なんら脈絡無く唐突に浮上する「権威に甘えて反抗」なる
キィワードが、とても良い香りを放っておりますね。

いや〜「仮定の話で貶す=下品」とか言ってる割にはしたい放題やってるね、チミ。
実に上品な魂をお持ちのようで、心から尊敬いたします。



99 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 06:15:05
根拠のない部分を前提にして相手を貶す行為は

「自分がするのはオッケー、相手がするのは下品」

という君の基本理念は、それは良くわかった。確かにいい味だしてます。

えーと、そんなのはどうでもいいのだ。そもそも人間は阿呆で下品でゲスで絶えず
策を弄すいきものだと思っている。本気で君に怒りを抱いているわけじゃあない。
私が言いたいのは

>つくる会登場以前の日本の歴史教科書が、「従軍慰安婦に謝れ」だの
>「伊藤博文を殺した安重根は、素晴らしい」だのといったヒドイ代物だった

もし本当にそういう記述があったと信じているのであれば、右翼著名人
やその著書名の権威に甘えて誤魔化したり逃げを打ったりせず、キッチリ
具体的な実例を示しなさい、ということ。単純な話。

あっそうだ、>>88君も75に協力してあげたらどうですか。
妙な文章でごねまくるより、よっぽどシンプルで生産的。

100 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 08:38:25
ものすごいファビョりかただな。こいつは、このまま放置しておこう。

101 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 10:18:51
>>それじゃ左翼のイメージが悪くなるのも必然だね。
>相手は左翼だ、という妄想的仮定で相手のイメージダウンを謀り、
実際君左翼じゃん、違うの?違うなら謝るよ。左翼だと思われたら君も嫌か。
けど君のやり方は内容より悪口が多いし、イメージ悪いよ。

>>引用しろって揚げ足とってるのは、しょせんしないだろうとたかをくくって
>>るんだろうけど、その本には本当に実例がのってるんだと思うよ。
>私の公正なる要求wを「揚げ足」と罵った
本当に引用されたら、ほほおとか感心するのかな?なんで多大な労力を
相手に要求できると思うのか俺には分からない。なんで?

>>その本には本当に実例がのってるんだと思うよ。
>>長々引用するのは面倒だから75もしないかもしれないけどね。
>さらには根拠のない前提を元に私の要求を不毛なものであるかのように
実際異常な要求要求だよ。本屋で立ち読みしてきなよ。

>百人斬りだ山本VSホンカツ論争だと、関係のない話題をそれとなく持ち出し
>己の言動に少しでも説得力の厚みを持たせんと画策するゲス根性を見せつけ
説得力を持たせようとするのはゲス根性ではないでしょ。左翼のやり口の
共通性を感じたから書いたんだよ。まあ君は左翼ではないらしいけど。

>>あと、ひょっとしてと仮定の話でけなすのも下品だよ。
>などと己の振る舞いを一切省みぬ問題発言かましてくれちゃう能天気っぷり
俺の仮定と君の仮定はやり方が違うでしょ?君のはただの悪口だよ。
読んでそこに主張した内容があるって人に、読みもせず、
内容も理解できなかったんじゃないでしょうね。って単純な悪口じゃん。

君からは左翼っぽい粘着質な甘えを感じるよ。
もし嘘だと思うなら、本を読んで違うと君が示せば?
実例を本人に証明しろというのは小学生だよ。

102 :馬鹿者:2006/10/15(日) 22:38:02
三浦雅士って誰だよ(笑)

103 :糸圭:2006/10/15(日) 22:46:00
こいつ、なんでこんなに受賞暦があるんだよ
ザケンナ

104 :渡部:2006/10/15(日) 22:48:34
『青春の終焉』、がんばって通読しても、読後には「だから何?」
としか言えないよね

105 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 22:56:55
三浦は、から谷のワガママ耐えられず、
マルヤのもとにはせ参じて
糟糠の妻とも離婚して、ハッピーな生活を送っていまつ。
賞もいっぱいとりました。
モンクある?

106 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 23:09:32
世俗的な幸せを求める態度と、評論の質はそう矛盾してないような。
柄谷より丸谷ってのはどうかと思うけど。

107 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 01:33:04
苦労人だよね。編集は馬鹿相手にヘーコラが仕事なんで長年やってると性格に影響するよな。
離婚したのか。愛人がいる?

108 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 22:05:47
ttp://d.hatena.ne.jp/K416/20061114/1163528251

109 :吾輩は名無しである:2006/12/26(火) 06:14:55
柄谷とは仲違いしちゃったんだろ。

110 :吾輩は名無しである:2006/12/27(水) 17:18:39
>>108
リンク先のやつ、文章が下手すぎ。

111 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 02:34:03
おみうらちゃん

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)