5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

寺田寅彦ってどうなの?

1 :吾輩は名無しである:2006/04/04(火) 00:26:36
寺田寅彦って評判いいの?

2 :吾輩は名無しである:2006/04/04(火) 00:44:11
>>1
いままで寺田寅彦のスレってなかったということは、つまり〜?

3 :吾輩は名無しである:2006/04/04(火) 00:48:13
忘れた頃にやって来る。

4 :吾輩は名無しである:2006/04/04(火) 00:52:20
四年前に立った時は>>9でdat落ちしたようだ。
ぶっちゃけ兼業の随筆家で単独スレはなかなか厳しいのではないか。

5 :吾輩は名無しである:2006/04/04(火) 03:20:58
おれには寺田寅彦のおもしろさはよくわかる。
しかしこのスレはおそらく即死することになるだろう。

6 :吾輩は名無しである:2006/04/04(火) 04:40:14
  「二階の欄干で、雪の降るのを見ていると、自分のからだが、
二階といっしょに、だんだん空中へ上がって行くような気がする」
と、ことし十二になる女の子がいう。
  こういう子供の頭の中には、きっとおとなの知らない詩の世界が
あるだろうと思う。
  しかしまた、こういう種類の子供には、どこか病弱なところが
あるのではないかという気がする。
                      (大正十三年八月、渋柿)


7 :吾輩は名無しである:2006/04/04(火) 10:01:30
age

8 :吾輩は名無しである:2006/04/04(火) 11:37:10
芥川あたりの別格を除いて、「漱石の弟子」スレを作ったほうがいいんでないかな。

9 :吾輩は名無しである:2006/04/05(水) 00:30:07
あげえええ

10 :吾輩は名無しである:2006/04/05(水) 00:31:09
スレ落ちすると思うけどあげ

11 :吾輩は名無しである:2006/04/06(木) 13:04:18
b

12 :吾輩は名無しである:2006/04/07(金) 07:12:46
  明治二十五年

    春秋ノ夢

 余ガ「オギャー」ノ一声ト共ニ娑婆ニ生マレタルハ明治十一年十一月二十八日ノ事ナリケリ。

                              寺田寅彦全集 第十三巻 日記一/岩波書店

13 :吾輩は名無しである:2006/04/09(日) 20:10:36
私がスレ立てたのでage

14 :吾輩は名無しである:2006/04/09(日) 20:17:08
がんがれw
コピペめんどいよww

15 :吾輩は名無しである:2006/04/10(月) 23:33:08
あgふぇ

16 :吾輩は名無しである:2006/04/12(水) 03:09:16
保守

17 :吾輩は名無しである:2006/04/18(火) 09:01:04
口笛を吹くや脣(くちびる)そぞろ寒
                           寺田寅彦全集 第十二巻 俳諧・俳諧論/岩波書店

18 :吾輩は名無しである:2006/04/20(木) 01:22:25
保守

19 :吾輩は名無しである:2006/04/22(土) 08:09:46
         十三

  健康な人には病気になる心配があるが、病人には回復するという楽しみがある。
瀕死を自覚した病人が万一なおったらという楽しみほど深刻な強烈な楽しみがこの世に
またとあろうとは思われない。古来数知れぬ刑死者の中にもおそらくは万一の助命の
急使を夢想してこの激烈な楽しみの一瞬間を味わった人が少なくないであろう。

                       KからQまで/寺田寅彦全集 第八巻 随筆八/岩波書店

20 :吾輩は名無しである:2006/04/22(土) 10:29:34
保守

21 :吾輩は名無しである:2006/05/29(月) 13:16:05
随筆集1の「旅日記から」がなんか妙に好きでなぁ…
あれだけ忘れた頃に何度も読み返してる

22 :吾輩は名無しである:2006/06/19(月) 22:11:16
寺田博士は3度目の奥さんと全く夜を共にしなかった。
先妻の子達と遺産で争うことを回避するために。
これって、かなり勝手な感じがする。

23 :吾輩は名無しである:2006/07/01(土) 21:25:05
寺田寅彦の切手欲しい。

24 :吾輩は名無しである:2006/07/12(水) 10:29:35
小学校の教科書で鉛をかじる虫を読んで、面白いなと思ったよ

25 :吾輩は名無しである:2006/07/13(木) 19:33:19
その虫♂♀いずれかわかる?

26 :吾輩は名無しである:2006/07/14(金) 03:31:35
>>23
昔、10円のヤツが出てたね。
今でも古銭とか打ってる店にいけば入手可能。
バラでよけりゃ、そんなに高額でもない。
ちなみに漱石のもある。

27 :吾輩は名無しである:2006/07/31(月) 11:09:26
寺田虎彦の猫の実験がきになる。
猫の模様がどうのこうのという内容だったと思うんだが。

28 :吾輩は名無しである:2006/08/02(水) 00:06:28
寺田より弟子の中谷宇吉郎のほうが良い文章を書く。
寺田と同様に文系でも読める。

29 :スメルジャコフ:2006/08/18(金) 23:58:31
そうだったのか。宇吉郎の”茶碗の曲線”の淵源はここから出てきていたのか。
師匠の猫の模様がルーツだったんだ。
ありがとう、いままで気が付かなかったことを教えていただきました。

宇吉郎の別宅が大分県湯布院の亀の井別荘のなかにあるよ。観光客の
絶好の隠れ家的コーヒースポットになっている。
けっこう多くの本も棚に並べてあったなー

30 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 09:33:11
寒月君age

31 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 14:21:10
柿の種いいよなあ。

32 :吾輩は名無しである:2006/10/13(金) 00:41:33
あがた森魚経由で読もうと思ってから十数年。青空文庫にあたってみるか。

33 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 14:21:37
age

34 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:06:23
青空文庫に結構あるよ。

35 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:28:36
学者

36 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 23:07:23
帝大の物理学者だっけ?

37 :吾輩は名無しである:2006/12/17(日) 07:19:47
現代に寺田寅彦みたいに
文系と理系を融合させたような
小説書いてる人いたら教えてくだされ

38 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 21:58:38
どんぐりるりぐり

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)