5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

犯罪と狂気と文学、そして、2ちゃんねる

151 :吾輩は名無しである:2006/06/17(土) 22:42:43
被告は、01年6月7日夜、大阪府池田市内の自宅で、これまでの経緯を振り返り、
すべてを甲女の責任に転嫁して恨みを抱いた。

同時に、甲女との裁判でまとまった金を手に入れようとした当ても外れ、将来の
見通しが全く立たないとの絶望感にかられた。

被告は『自殺をしても甲女らが喜ぶのみだ。自分が死ぬくらいなら、自分が味わっている
絶望的な苦しみをできるだけ多くの被害者とその家族に味わわせてやろう』という思いを抱いた。

被告はかねてから社会に適応できず、学歴コンプレックスや劣等感から社会や世間に対して根強い
不信感と不平等感を抱いてきたため、他人や社会に対して責任を転嫁する性格や攻撃的な性格と相まって、
その対象を社会や世間に向け、仕返しをしてやろうと考えるに至った。

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)