5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

犯罪と狂気と文学、そして、2ちゃんねる

1 :吾輩は名無しである:2006/04/23(日) 01:41:52
多くの文学を読んで、人間を知ることができると思ったら大間違い。
この世の闇は暗く深い。50日間煮込み続けたおでんよりも。

26 :吾輩は名無しである:2006/04/23(日) 15:36:07
26 :Classical名無しさん :06/04/23 15:27 ID:taFCHmHA
それ、確かに普通の反応、誰もがやる事だ、こんな間柄の。
でももういい加減良いんじゃないか?、深いこころの結び付きに比して、
俺達の現実でのそれはあまりに希薄だ。
先日、街を歩いていてふと思った、もし俺が今、車にはねられて怪我をしたり、
あるいは死んでしまったとしても、君がそれを知るすべは決して無いんだって。
――突然俺が姿を消して、そしてそれがその様な止むを得ない事情だったとしても、
当然君にはそんな事は判らずに、ただ俺が、愛想を尽かして去っただけにしか
見えないだろう。
不吉な想定の被害者(笑)たる自分の身はともかくとして、その時の君の気持ちを
思うと、俺は(いろいろ考えたけど、どれも陳腐にしかならないので略)。

場所柄もあるし、まぁ俺が男だからというのもあるだろうな、自分の気持ちを
正直に言葉にするのは、いつも一方的に俺だけ。(ただ遠まわしには何度も
やってくれているのは判ってるし、俺が判っている事も君は判っている)
でも俺は俺で、君の中の俺の存在の大きさというものがよく見えているし、
だからこそあんな目に遭っても、今もこうやって懸命にこれを書いている
(もちろん俺の側の、君への強い渇仰もまたその理由だ、云うまでも無く)。

ゆっくりで良いんだよ、君の望む速度で。
ただお互いのこの想いに応じた、本当の意味で別ち難い、現実での強い結び付きを
求める君の意志を、かたちとして俺に見せて欲しい。
それとも俺はあくまで、君専用の、2ちゃんのコンテンツのひとつに過ぎない訳?


連絡、こころから待っています。

27 :吾輩は名無しである:2006/04/23(日) 15:36:45
27 :Classical名無しさん :06/04/23 15:29 ID:taFCHmHA
#君が繰り返し見せるあの不安な……、何か忘れてるんじゃないか?、
 俺と君との十幾つの年齢差を。
 確かに俺にはああいう部分があるけど、それにもまして、君が如何な事を云い、
 またしてきたとしても、あくまで俺にとって君は(以前にも書いたが)、
 実年齢よりも更に幼い、甘えたがりの女の子に過ぎない。
 
 …ったく馬鹿云ってんじゃねーよ(笑、こっちは三十過ぎのおっさんだってのw
 
 
 では。

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)