5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

書物の健康とは何か

1 :吾輩は名無しである:2006/05/01(月) 18:25:39
不健康な書物、不健全な書物
インテグリティやディグニティのかけらさえ感じさせない書物の群れ……
そこのあなた
奴らをまとめて火祭りにあげたくなるときがありませんか?

ここはそのようなひとたちの集うスレッド

2 :吾輩は名無しである:2006/05/01(月) 18:32:10
焚書スレ?

3 :吾輩は名無しである:2006/05/02(火) 13:37:36
書物の健康は、風通しよく、直射日光のあたらない、
低湿度低温の書庫におかれることで保たれます。


4 :吾輩は名無しである:2006/05/02(火) 15:36:45
散歩や適度の運動はいらないんですか?

5 :吾輩は名無しである:2006/05/02(火) 16:40:43
よく風呂に入れて洗ってやることが重要です。
清潔さが一番で黴菌類から保護してやることが一番です。

6 :吾輩は名無しである:2006/05/02(火) 22:02:30
万が一、性器脱になってしまったら一体どうしたらいいのでしょう?

7 :吾輩は名無しである:2006/05/02(火) 22:04:41
そうなる前に去勢手術をすればいいんですか?

8 :吾輩は名無しである:2006/05/02(火) 22:08:56
彼女/セフレ/お友達、どれからはじめるのが一番健康的ですか?

9 :吾輩は名無しである:2006/05/02(火) 22:09:38
人間だけではなくて、性器の病はいっぱいありますね。書庫の本は性器脱も
あって、がん検診受けに行ったら、性器脱を見て先生が「これ、治療し
た方がいいね」と言ってくれるのではないかと思ったのだけど、「わあ、
すごいっ」と言って、周りにいた医者に声をかけられたそうです。

10 :6:2006/05/02(火) 22:14:39
(9さん、ぜんぜん回答になってないじゃないかあ!)
早めにお医者に診せたほうがいいとは限らないってことだけはよくわかりました。

11 :吾輩は名無しである:2006/05/02(火) 22:15:50
性病になる前に去勢手術をおすすめします。
それから壊死や事故などのさいに手足があるせいで出血多量で死亡、
切断を余儀なくされる場合もあるので、そうなる前に手足切断手術
をうけてください。

12 :吾輩は名無しである:2006/05/02(火) 22:23:47
エイズ拡大をふせぐために去勢を推奨すること、
障害者差別をなくすために全部の本をあらかじめ手足切断してください。



13 :吾輩は名無しである:2006/05/02(火) 22:31:25
ビョーキの感染をふせぐために口で奉仕するときにもゴムの膜を介しての方がいいと教わりました。
でも臭いがきつくって。良策ありませんか?

14 :吾輩は名無しである:2006/05/02(火) 22:32:50
おいらだけに奉仕すればいいと思います。
おいらの臭くないもん。



15 :吾輩は名無しである:2006/05/02(火) 22:36:43
性病根絶に関しましては、まだ解決の糸口がつかめておりませんし、
本も人間と同様に一年中発情しておりますので、やはり去勢が一番かと。

16 :13:2006/05/02(火) 22:48:48
英国の慈善家が訪問先のインドのある集落でゴムをばら撒いたとき、
他のところを回って数日後に覗いてみたらひとつ残らず糸車の潤滑油として利用されていた、
それに失望してすぐ帰国した、なんて話しもあったっけね。
そのばら撒きが避妊のためだったのか性病感染予防のためだったのかは知らんが。

>>14
性器の男女に関係なく、オーラルセックスにはゴム使った方がいいってさ。ムリ(笑)

17 :1:2006/05/02(火) 22:51:20
なんだかちょっとエッチなスレッドになっていますね。不健全ですね。いけませんね。

>>2
例によって例のごとく、作りそこなったスレッドだ。まことに申し訳ないが。
ただ、世にある詭弁家を整列させて、首から下を生きたまま土中に埋めて、
キノコ状あるいは亀頭状に突き出させてもしくは勃起させて、一思いに一斉に
刈り取ったときの光景も一興だろうが、血より火を見たいというのがこちらの本音だ。
これで回答になっているか心許ないが。

18 :1:2006/05/02(火) 22:56:38
ちょっと手許の本にインタビューしてみたら、また根っことな。
そんなに男根が好きなら生やしてみりゃいいと思うんだが。
「山川草木悉皆成仏、山川草木悉皆成仏」
「万物流転生滅同根、万物流転生滅同根」

19 :吾輩は名無しである:2006/05/02(火) 22:59:09
でもイラマチオは法律で禁止する必要はあるだろうなあ。ペニスを
食いちぎる豪快な女性もいるから、諍いが絶えないでしょうな。
>性器の男女に関係なく、オーラルセックスにはゴム
意味わかりません、詳細を懇切丁寧に説明キボンヌ

20 :1:2006/05/02(火) 22:59:33
連投すまん○ (エッチな補充しちゃだめだからね!)

21 :吾輩は名無しである:2006/05/02(火) 23:01:46
俺は血しぶきを見たいんだお!

22 :1:2006/05/02(火) 23:10:59
>>19
他人様に口授する以上はどれだけ親密に懇意に接触の機会をもてるかがポイントなんでしょうが、
それにはさらさら自信がないことは先に断っておきます。

上でも挙がっているエイズですが(HIVと区別のつかないひとはググってね)、
感染率は男×男がもっとも高いのです。といいますのも、菊を開花させてつっこんだとき、
そこにすべりを良くさせるローションやリンスがあったとしても、粘膜は傷つきやすく、
ほぼ百発百中で出血します。言うまでもなく、口内もまた傷つきやすい。
感染経路はその血をもって開かれます。

みなさん、いいですか、キスは大事です。前戯には血のにじむようなキス!キス!キス!

23 :1:2006/05/02(火) 23:13:30
>>21
心臓が血をもとめて彷徨い出てしまうくらいに血しぶきを見たい浴びたい、
そんなあなたにはロマンがある。

ところで、サンキューサンキュー3連休!

24 :1:2006/05/02(火) 23:19:49
無神の徒が神学用語つかって意味の「受肉」とか言ってくれるなよ。
質問がある質問がある。読書の本番って何だ?

25 :1:2006/05/02(火) 23:21:26
無神じゃない。無信だった。ヒデオも言ってることだし、血より信だよな。

補足。>>21
つウラジーミル・ソローキン『ロマン』

ソローキンは謎の黒髪美青年とか言われて写真をさがしてみたら、
石野卓球ヒゲを下唇の下にはやした父っちゃんボーヤで愕然としたおぼえがある。

26 :吾輩は名無しである:2006/05/03(水) 00:04:06
基本的に読書は本質的にフェラチオとかクンニと同じ

27 :吾輩は名無しである:2006/05/03(水) 00:07:43
女の肉襞やイチジクの色具合や皺の数はクンニしたら分かるし、
亀頭の光沢や青筋の脈動などはフェラチオしたら分かること。
読書好きの奴ってエロい奴多いよね。


28 :吾輩は名無しである:2006/05/03(水) 00:12:32
読書の本番っていうのはやっぱり、
さっき言ったような読書のオーラルセックスから一歩踏み込んだ
先の向こう側だから、やはり結合だろうな。
読者と筆者の精神が結合するってこったわな。
しかし読書は一方的なものなので影響し合うってことはない。
ってことは影響も飽くまで一方的であるってことは
筆者に感化されるってことだわな。

29 :吾輩は名無しである:2006/05/03(水) 00:16:43
特に、ある作家に恋してしまったらもうだめだよね。
なめずりまわすようにその人の本を読むし、かなり興奮できる。
精神的には普通にセックスするよりはるかに濃厚な体験ができるね。

30 :吾輩は名無しである:2006/05/03(水) 00:42:36
恋している間は相手を本当に理解していない。
恋が覚めたところに理解と愛があるのさ。
なめずりまわしてばかりでは局部的観察しかできません。

31 :吾輩は名無しである:2006/05/03(水) 00:55:42
不健全な方へまたしても……。粛々と清められてあれ諸兄諸君!

肖像画家マチスは本番前に二、三日、
モデルを前にして精神の空白状態を置くようにしていたんだってさ。
で、そのヴィルジニテを突きやぶった血で描くんだと、いや、違ったかな。

32 :吾輩は名無しである:2006/05/03(水) 01:00:23
そんな画材であんなデカイの書くって、どんな大女だ。

33 :吾輩は名無しである:2006/05/03(水) 01:02:21
破瓜の体験をもとめるかもとめないか、あるいはそれの有無、
エクスタティッシュな体験をもとめるかもとめないか、
あるいはそれらの有無、
このあたりを相手との交渉の前に気に懸けるのは常ですけれども、
いざ本番に至ったとき、それの確証を得るためのかけひきをすっかり忘れて
果てたあと自分のことばかり反省するひととかいたりして、
ああいうの、どうにかならんか。

「……ここには以前も以後もなく、一切が現在である。
そしてこの現なる直観において、わたしは一切の事物をわたしの所有となすのである。」
ドイツから来たマイスター(死神)はこんなことを言っております。
お父様お母様のカップルから弟がほしいか妹がほしいかと訊かれたお子様が
 (゚Д゚)<姉貴くれ
即答して困らせるようなものかもしれませんね。マリアでもなきゃ無理です!

34 :吾輩は名無しである:2006/05/03(水) 01:03:52
>>32
男日照りには違いない。それが慢性的なものか一時的なものかは知らん。
画家に訊いておくれよ。

35 :吾輩は名無しである:2006/05/03(水) 01:09:44
このスレは文才のあるように見える奴が多いな。
久々に2chへ来た甲斐があったよ。またな。

36 :吾輩は名無しである:2006/05/03(水) 01:28:42
>>35
そういうこというと>>33みたいなのが誤解するからやめれ。

37 :吾輩は名無しである:2006/05/03(水) 01:34:50
>>33みたいなのですけど、書き込みますよ。

ドイツ語で処女膜を意味するヒーメンはギリシァ神話では婚姻の神さまです。

38 :吾輩は名無しである:2006/05/03(水) 01:36:19
長文になったので分けました。

処女膜といいますけどね、
その膜が完全に膣の一部を塞いでいる場合というのは非常に珍しいんですよ。
十二歳のうら若き乙女を一万人ひっかきあつめて一人いるかどうか。
そのような乙女は初潮をむかえると保健室に駆け込むのでしょう。
その後は保健室だけの秘密です。(血まみれの花園!)
ついでにいえば生まれつき処女膜のない女性というのもいるそうです。

破れた処女膜の形状は予測不可能です。
元の開きかたに加え、その弾力もありますし、相手のものも無視できませんし、
各人さまざまなのですが、「処女膜磨耗論」とでも呼ぶべきものが世の中にはありまして、
元の破れかたがそのまま保存されているのか、
それとも徐々にフチが刷りへって外側へまくれて次第に減っていくのか、
これには賛否両論あります。

イスラムでは三日月型に開いた処女膜が珍重されるとか聞いたおぼえがあります。

39 :吾輩は名無しである:2006/05/03(水) 01:40:18
どんどん破られていこうじゃないかっていうことなんですけど。
だめですか。

40 :1:2006/05/03(水) 02:03:46
なんでもいいんじゃないですか。
それよりも、相手が処女かどうかを知る方法を知りたいです。それが目下の穴なのです。
全力でこの穴を埋めずにはいられないのが性でしょうが。

41 :吾輩は名無しである:2006/05/03(水) 02:17:15
女の性欲だけにはもう参ったよ。長年研究してきたのだが、
対処法がわからないよこれだけはw道を歩けば女の性欲で
雁字搦めになってしまい、途中で引き返すこともある。
それだけに俺の腋から出る分泌液は強烈なんだろうねえ。

42 :1:2006/05/03(水) 02:33:17
思いついたのは古典的なやつだった。
火鉢の上に跨らせてティッシュのこよりで鼻をくすぐる。くしゃみさせて、
灰が舞えば処女膜あり、舞わなければ処女膜なし。

マティスはこんな面倒なことを二、三日の間ずっとやってたのか。笑えるな。

43 :1:2006/05/03(水) 02:37:32
長すぎる講義は続行だ。ダラダラ1000まで行くぞ。またね

44 :吾輩は名無しである:2006/05/03(水) 07:54:29
>>38
お前大介?
だったら仕方ないが、処女膜が膜じゃないことぐらい知っとけボケ。
「保健室に駆け込む」って、もしかして、完全に塞がってるから血が中に
たまるとか? 冩血するってか? アホか。
ネタスレというのはアホをさらけ出していいスレではない。


45 :吾輩は名無しである:2006/05/03(水) 08:15:01
すまん「瀉血」だ。

46 :吾輩は名無しである:2006/05/04(木) 12:34:35
>>27
嘘つけぃ!w 藻前フェラもクンニも体験がない厨房だな…両方体験してから来い!

「その最中」に形状色彩色艶大小なんか、観察できる状態だと思うかボケ!
汗は溢れて眼の中へ入り喉は涸れて息切迫し頭は沸騰して赤青黄の原色が点滅し
やがて闇の奥から突如エロスの女神が降臨したまひ、
地上に繋ぎとめられて喘ぐ卑小な身も魂もはるか遥か彼方へと連れ去ってしまう…肉体なんぞは放擲したまま。

冷静な観察が望みなら、解剖学教室へ来やがれw


47 :吾輩は名無しである:2006/05/23(火) 02:11:05
女の性欲だけにはもう参ったよ。長年研究してきたのだが、
対処法がわからないよこれだけはw道を歩けば女の性欲で
雁字搦めになってしまい、途中で引き返すこともある。
それだけに俺の腋から出る分泌液は強烈なんだろうねえ。


48 :吾輩は名無しである:2006/05/23(火) 02:19:55
性欲大いに結構。
ただし誠意のない人間は嫌いだ。

49 :吾輩は名無しである:2006/05/23(火) 02:21:16
俺は誠意の塊のような人間さ。

50 :吾輩は名無しである:2006/05/23(火) 02:21:56
だったら証明しろ。

51 :吾輩は名無しである:2006/05/23(火) 02:23:48
誠意・・はチンポを萎えさせる最大の躓きの石である。

52 :吾輩は名無しである:2006/05/23(火) 02:24:19
文体を見てくれ。そうすればわかる。

53 :吾輩は名無しである:2006/05/23(火) 02:25:28
誠意か。
誠意って何だろうね。誠意って。
かぼちゃは持って帰ってくれ。

54 :吾輩は名無しである:2006/05/23(火) 02:26:26
ヤクザの場合は誠意=福沢なんだけどね。

55 :吾輩は名無しである:2006/05/23(火) 02:26:55
陰茎が萎えて、かぼちゃは乗せられん

56 :吾輩は名無しである:2006/05/23(火) 02:28:28
俺がお祭り嫌いなのは良く知っている筈、
誰でも良いのなら他当たれ。

57 :吾輩は名無しである:2006/05/23(火) 02:28:29
>54
それは旧いヤクザだろ。いまどきのヤーさんは未公開株だよ。

58 :吾輩は名無しである:2006/05/23(火) 02:44:30
…何かが裏で進行しているスレだ…キモい

59 :吾輩は名無しである:2006/05/23(火) 02:46:35
>>58
そういうばやいは   Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) ナニココ!?


60 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 01:59:44
>1
トリストラム・シャンディは不健康か? そうは思わん

61 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 02:00:34
健全とは何だ

62 :sage:2006/05/30(火) 02:15:28
自らを苛まずにすむという事では。

63 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 02:18:32



 ヺ

64 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 02:25:59
よめこ
い!い
なめよ

65 :吾輩は名無しである:2006/07/31(月) 22:32:16


66 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 23:40:27
>>44
処女膜は膜ですヨ。知らないんですネ。
破れるときにブチッと音がするんですネ。
よく出血しない人もいるというウソを言う人がいますが、そんなことアリマセン。
処女ならお初の時、絶対に出血しますデス。

67 :名無し募集中。。。:2006/11/28(火) 03:47:35
不健全ねぇ…そんな書物自分がゲッツしなきゃいいだけだと思う

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)