5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【カンブリアの宮殿】村上龍総合4【電通の犬】

1 :サラ金パチンコ反日売国朝鮮電通成田豊会長:2006/12/11(月) 02:45:24
公式サイト JMM [Japan Mail Media]
http://ryumurakami.jmm.co.jp/index.html
前スレ
【毎日出版文化賞】村上龍総合3【野間文芸賞】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1132902852/

「すべての日本人作家は朝鮮の奴隷である」
朝鮮パチンコ換金所
朝鮮サラ金暴力団
朝鮮電通捏造プロパガンダ

について語れない日本文学死ね

2 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 03:29:23
2ゲット。
永久sage

3 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 07:28:56
>>1
>語れない日本文学死ね

朝鮮ジャニーズについても語れない。

4 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/12/11(月) 09:45:09
れべる高いすれたったなあ

5 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 12:15:19
昔の龍のアメリカについてのエッセイのやつに、自分の評論への腹いせにか、
江藤淳は自殺するべきみたいなのあるんだが、本当に自殺したよな・・・


まさか・・・


6 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2006/12/14(木) 12:39:15
>>5
>江藤淳は自殺するべきみたいなのあるんだが、本当に自殺したよな・・・

人間、少しバカなぐらいで丁度いいんだよ。
高橋源一郎。ありゃ長生きするな。
意味もなく。


7 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 22:07:44
チョンの犬同然の屑ばかり

8 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2006/12/14(木) 22:15:34
江藤が高橋をねぇ。
次代を生きる若者には『限りなく透明に近いブルー』の方でピ〜ンと来たでしょう。
それを、高橋ねぇ。悪くはナインだけどさ。
江藤。
己の死期を悟っていたのかな。
老兵は消え去るのみ、か。
まあいい。
高橋は平成ニューウェーヴの俺が後始末をつける。
江藤の尻拭いは俺がする。
強制的に、時代に区切りをつけてやる。

9 :吾輩は名無しである:2006/12/15(金) 12:15:06
なあ電通の犬ってのの詳しいソースが知りたいんだが・
電通は批判しないからってこと?

10 :吾輩は名無しである:2006/12/16(土) 00:22:23
龍さんかわいい 体重何キロだろ

11 :吾輩は名無しである:2006/12/16(土) 20:34:27
87キロ

12 :吾輩は名無しである:2006/12/18(月) 07:10:01
テレビでの電通批判はタブー
したらもうテレビに出れない

13 :吾輩は名無しである:2006/12/19(火) 17:39:14
ふうw龍さんがんばってるかな

14 :吾輩は名無しである:2006/12/19(火) 17:44:35
昨日頑張ってますた笑

15 :吾輩は名無しである:2006/12/19(火) 20:17:57
一体感を楽しむのは普通だが、その一体感を自分だけでイメージして、
相手にそれを要求するようになったときに、甘えが発生する。

甘えるのは簡単だから、気づかないうちに頻繁に起こる。

甘えのなかにある人は、自分の思うとおりにいかないと、怒りだしたり、
責任を相手に押しつけたりするが、それが自分の甘えだと絶対に気づかないし、
認めようとしない。


16 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 00:57:52
つまり俺には期待するなと
堂々と批判してる同業者もいるぞ

韓国スポーツ汚染
〜国辱直後のフィギュアGPファイナル〜
http://www.akashic-record.com/y2006/krsp.html

17 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 01:09:02
昔はタブーに挑む唯一の手段が文学だったのだろうけど、
今はネットに移行したということでよろしいのでしょうか。

ますます文学の領域が狭くなってきていることを受け止めると、
作家はエンタメにしか生きる道が見出せないのでしょうか。

18 :吾輩は名無しである:2006/12/23(土) 02:40:16
村上龍の東京を歩く
http://www.tokyo-kurenaidan.com/ryu-tokyo1.htm

19 :吾輩は名無しである:2006/12/24(日) 00:53:14
龍はおべんちゃらの天才ですからね
本音はいつも違います

20 :吾輩は名無しである:2006/12/24(日) 09:00:46
ルーさん、おしゃれ

21 :吾輩は名無しである:2006/12/26(火) 06:32:03
村上龍は祖父が日本軍大佐などと虚構の先祖を捏造する、帰化朝○人である。
その証左にサッカープレーヤーの中田英寿なる帰化朝○人との親密な交際が挙げられる。
というのも韓国メディアがこぞって中田を帰化人説を唱えたとき川渕率いる帰化人団体が
否定させたという経緯がある。今でもネット上でさえ、意見の分かれるところであるが、
彼の苗字、顔立ち、体つき、精神的キムチ性wなど事実は明白である。
最近ボランティア関連の動きもそれに当該するのもでしかない。
よって彼と親密な交友をもつ村上←注目、覚えておかれよ 龍もその類の輩である。

同様に中国史に対して自虐史観を唱える村上春樹氏も同様の帰化人である。



22 :吾輩は名無しである:2006/12/26(火) 13:06:25
>>21
在日乙。2ch捏造朝鮮工作員も文学板まで出張かい。

23 :吾輩は名無しである:2006/12/28(木) 03:04:46
電通批判が出来ないのはしょうがない。(電通社員ですら出来ないw)
だけど、無批判に強者にベッタリとまとわりつく姿勢にはウンザリする。

昔、中上にハエと言われてたな。

電通タレント業を優先するのか、
文士としての己を貫くのか、
態度をはっきりさせてほしい。

北京五輪にあわせて、初めて中国旅行に向かう
ワンパターンな行動など、もういい加減にしてほしい。
お笑いの世界で言えば、吉本新喜劇の間寛平レベルのお約束低次元ギャグを
文学の世界で乱発してるようなもんだよ。

それでも、俺は昔からの読者だから見捨てはしないけど、
本屋の文庫本コーナーの縮小ぶりを見ると切なくなるよ。

24 :吾輩は名無しである:2006/12/28(木) 10:34:56
>>22がいいこと言った
ファシズムとイビサはもう絶版なのかな

25 :吾輩は名無しである:2006/12/28(木) 13:50:48
しかし、龍さんもボロクソな言われようですね

戦う龍の歌を〜
戦わない奴らが笑うだろう〜

26 :吾輩は名無しである:2006/12/29(金) 16:10:22
西洋とも戦わず、東アジアとも戦わず、中上に何言われても怖いからって知らんぷり

戦ってるフリだけしてる作家の村上龍 もうお前が腰抜けなのバレバレだよん
小説の中だけでは強い人

27 :吾輩は名無しである:2006/12/29(金) 20:00:26
最近は落合信彦化している気がする。

28 :吾輩は名無しである:2006/12/29(金) 23:33:10
中上は誰でも怖いはず。

29 :吾輩は名無しである:2007/01/06(土) 00:06:24
あけましておめでとう

30 :吾輩は名無しである:2007/01/11(木) 10:42:12
どうでもいいが龍は鼻は絶対整形。
若いころの写真と比べてみ。
あれだけ小説で鼻が低いやつばかにしたりしてんのにw

31 :吾輩は名無しである:2007/01/11(木) 20:02:54
普段あまり本読んでない俺が希望の〜画はやった時に読んだ。
希望ってことばにつられたけど、なんともないあれは村上バカが経済を勉強して得た知識を
書いてジコマンしてるだけだと思った。


32 :吾輩は名無しである:2007/01/12(金) 12:25:36
希望はまじで予測がはずれだな・・・
あの本菅直人?が国会でとりあげてたりしてたらしいけど。
あの本とは正反対の灯台神話、保守の復活って世相になったもんな。
教育基本法にしてもさ。
そのへんについては龍はどう思ってんのかね



33 :吾輩は名無しである:2007/01/12(金) 12:31:07
なんで小説家が責任を取らなけりゃならんのだ?
コイ! 豚一郎!

34 :吾輩は名無しである:2007/01/13(土) 05:02:01
小説が予測を含んでるはずないじゃん

35 :吾輩は名無しである:2007/01/14(日) 05:34:22
72 :名刺は切らしておりまして :2006/12/17(日) 01:04:43 ID:+brg3R+b
メディアレップ最大手のサイバーエージェントは電通傘下だったような・・・
たしか2位の会社は博報堂参加だったし。
既にネットも電通の手の内です。

74 :名刺は切らしておりまして :2006/12/17(日) 01:06:30 ID:0a1b6Yy2
>>69
嘘じゃねーよ。純粋なAdSenseは除いて、もうやられた。嘘じゃない。
勿論、直受けや直委託は別とするが、この数は極々少数。

俺はネット広告で生きてる人間だが、溜まったもんじゃねーよ。

まじで。電通→代理店→ASP→俺ら。

と言う流れが作られてしまった。俺らの所に来るのは、元々の単価の4割弱。その間に6割も抜かれてる
んだぜ?www 泣くわ。


【テレビ業界】「テレビはインターネットがなぜ嫌いなのか」”テレビのネット化”で深まる家電メーカーと放送局の溝[12/04]★2
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1166278983/

36 :吾輩は名無しである:2007/01/14(日) 07:42:24
そういう批判しやすいやつ選んで読むんだよね。暇だよなお前ら。
どうせ半島を出よと希望の国のエクソダスしか読んでないんだろ。

37 :吾輩は名無しである:2007/01/14(日) 19:52:02
希望の国は、まじヒドかった。
韓国や中国が言ってる歴史を検証しよっていう国内の動きを批判してた。
日本の左巻きマスゴミにダマされてフランスのマスコミが歴史修正主義だって批判したら、龍は便乗して歴史修正主義だって、まんま批判してた。
でも今はどうだ。欧米のマスコミだって韓国や中国の言ってる歴史に疑問持ち出した。
韓国国内にだって疑問持って呆れてる人もいる。ウソばっか教えてるって。
今ではどっちが歴史修正主義だったかはっきりしたんだが村上龍は言いっ放しで終わってる。
このバカは訂正も謝罪もしてない。半島を出よでも東アジアの記述や洞察は極甘だったよな。
ほんっとこいつ役に立たねぇな。はっきり言って日本に必要ねえよ。



38 ::2007/01/14(日) 22:45:04
ってかつねに目立ちたいだけなんだ。勘弁してくれよ、目立つには反体制が一番!
事実上サヨ・チョンが権力を握っているけれど、そっちは批判したら本当にヤバイ!
同じく目立ちたい春樹の手法よりいいだろ!俺は形的にはアグレッシブだが、やつは
電柱の陰からチラチラ評判を気にしてる野郎だぜ。
つまりどのタイプのマーケティング作法を使うかだぜ。

39 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2007/01/14(日) 23:03:44
>>35
>と言う流れが作られてしまった。俺らの所に来るのは、元々の単価の4割弱。その間に6割も抜かれてる

ナンかオマエだけバカみたいだな。

40 :吾輩は名無しである:2007/01/14(日) 23:26:10
いやオマエもバカみたいだからw

41 :吾輩は名無しである:2007/01/15(月) 12:48:32
自分のイデオロギーや思想にとって不都合な問題は勉強しないし無視するみたいですね。
村上龍という作家は。

42 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2007/01/15(月) 15:57:43
アンタ、何いってるのサ。
「イデオロギー亡き屍」と書いて“現代人”と読むんだぜ。

43 :うえとつながる:2007/01/15(月) 16:39:30
没主体文学というより、いまは脱主体文学。限り無くの選評読んで思った。

44 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2007/01/15(月) 16:56:45
>>43
>脱主体文学。

それ、どこまでやっても、というより、やればやるほどアザトいんだけどね。
悪戦苦闘する高橋の無様をみろよ。
うんこをすれば誰だって臭いんだ。自分からは逃げられないぞ。
「脱主体」
それ税務署でやってごらん。
保健所がやって来て、連れていかれるぜ。
ったく、どうして文学だけがこんなにまでぬるいんだろ。

フザケルナ、てめぇら!
(映画『野獣死すべし』で松田優作と共に銀行を襲撃した際の鹿賀丈史の顔で)

45 :吾輩は名無しである:2007/01/15(月) 17:12:52
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20070115000085
哀しき文学板住人の実力。
あわれ(o^-^o)

46 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2007/01/15(月) 17:35:17
http://homepage2.nifty.com/blacksilk/

こっちの方がおもしろいよ、。

47 :吾輩は名無しである:2007/01/15(月) 17:41:00
でも龍の立場ってこの国では体制なんだ。他の先進国の中でも日本のテレビマスコミって
一番レベルが低いけど、それって龍と次元が同じなんだよね。
それとさこの国では気色悪いことにイデオロギーってまだ生きてるぜ。

48 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2007/01/15(月) 18:00:07
オマエ、なんか、先進国からの食料援助を独り占めにしてる軍部の倫理にてるね。
最悪だ。
でも、当の本人は日本国内で涼しい顔。
よくある在日風景。
最悪だ。
ゲロがでる。
机の上で勉強し過ぎちゃったんだね。

49 :吾輩は名無しである:2007/01/15(月) 18:16:12
>>46
文学板って基礎力のない奴ばっかりなのか?
レベル低いなマジで。。。

50 :吾輩は名無しである:2007/01/15(月) 18:26:34
装飾に振り回されてちゃんと表現出来てない。
言葉を使いこなせず、逆に言葉に使われている。
ってとこだね実際。

51 :吾輩は名無しである:2007/01/15(月) 18:40:08
村上は帰化チョンだから当たり前の主張ちゃ主張してるわな
左翼のほうが安全で国の庇護に預かれるなんておかしいよな

52 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2007/01/15(月) 18:41:44
オマエ、「金正日万歳」
ヒジが痛くなるほど敬礼したって、
米一粒い当たらないぞ。

海外からの食料援助、困ってる人にちっとも当たらない。

……、テメェこの在日クソ野郎! 
怒るのはオレじゃねーだろ!
テメェだろ、このバカ野郎!!!!!!

53 :吾輩は名無しである:2007/01/22(月) 18:53:15
今日の深夜1:40NHK


54 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 09:54:01
today? oh, yesterday

55 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 19:50:05
青山さんの芥川賞会見はかわいかったな。
石原が話した後、引き継いだ龍が、
「今石原さんが言われたように、二人とも強く推す作品が少ないとともに、
少ないんですけど、二人揃って推したのは恐らくはじめて」
みたいなことを言っていた。
石原を尊重して、発言を引き継いだ龍に、石原が目をぱちくりさせて、まず驚き、
別に嫌味なことを言われるような文脈じゃないと納得する。と、
うん、うんと頷いていた。
なんか公園だか、橋の下だか(場所がどこか忘れたけれど)、現代の縮図、東京の縮図と誉めていた。  あまり見ることのできないツーショットだから、妙に残る。
まあどうでもいいんだけど…
よいしょー!

56 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 20:00:17
2chはこればっかり。朝鮮以外に話の種はないの?
もっと大切なことあるんじゃねーの?ってつりかw

57 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 21:16:10
はじめての文学、もうチト作品の選択に熟慮して欲しかったなあ。

58 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 21:48:17
>>56 大切なこと。あなたから例目を、よろ。

59 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 22:07:05
大概にして文学とは、日常生活の中の取るに足りないどうでもいいことを、
ことさら何か意味のあることのように想像力を巡らし、
読者にどうでもいい時間を費やさせる無駄な人間活動である。

60 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 22:27:09
大切だ!

61 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 23:52:39
ドストエフスキーなんて、わずかな時間に無茶苦茶な文章量を注ぎ込むじゃないですか。
ミケランジェロなんて、人一人彫るのに無茶苦茶精魂を注ぐじゃないですか。
それらに比べたら、20世紀の文学も芸術も人一人の重みがどんどん軽くなっていく。
まさにポップカルチャー。

62 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 23:57:55
存在の耐えがたき軽さ、サルサ

63 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 09:12:40
彼らの生きた時代と現代じゃ情報の量やその変化の加速度が違うよね

64 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 16:58:53
おまえらJMMみてる?
ホワイトカラー・エグゼンプションを通らせるために必死だな
個人的にはホワイトカラー・エグゼンプションは良い制度だと思います。
by菊地正俊  :メリルリンチ日本証券 ストラテジスト

65 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 18:28:31
走れ!タカハシ

66 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 19:16:43
ネオリベ野郎め。

67 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 20:29:13
おまえらムラリュウがノーベル経済学賞ねらってるって本当か?
文学で春樹に勝てないからか?

68 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 22:23:20


村上という苗字の朝鮮人






69 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 20:07:13
最近の言動は理解できないな。
スターリニスト国家キューバを礼賛したりジャズを嫌ってみせたり・・・
これがあの「限りなく・・・」を書いたムラリュウかよ?

70 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 04:49:08
きみの情熱には負けたよ リリー

71 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 08:13:57
あのさあ村上龍は、乙女なんだよ。根っこんとこは。乙女。
だからサルサ踊って楽しければキューバすてき、ってなるし、
SM嬢から財界トップの愛人に成り上がっちゃったりして〜、なんちゃって〜ってなるの。
思想のバランスなんて元からどうでもいいの。

72 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 09:53:14
柄谷行人との対談で

(柄谷)キューバ革命は、世界史の中でもちょっと類例がないわけでしょう。
簡単に一般化できない。
ゲバラはそれをわかっていなかったのかも知れない。
日本の明治維新だって類例がないんです。
ゲバラはいわば満州浪人のようなものです。
まあラテン・アメリカとして一般的に論じられないものが、キューバにはあるんじゃないのかな。
(略)
(柄谷)そもそもアメリカ政府がいうような「民主主義」はいかがわしい。
例えば、ぺルーのフジモリ大統領が議会を停止したので独裁者だとか言われて非難されてますが、議会があれば民主主義であるとはいえない。
ぺルーの議会なんか、封建領主の連合のようなものでしょう。
だいたい西洋でも、こういう貴族連中を制圧するために、絶対君主が出てきて、そのあとに絶対君主を倒したのがブルジョワ革命です。
ラテン・アメリカのような地域は、一方で現代資本主義に属しているけど、やはりそうした過程を一挙に飛び越えることはできないと思います。
アメリカ政府がフジモリに反対しているのは、日本の資本がアメリカ大陸に入ってくるからでしょう。
(略)
(村上)そうでしょうね。
ジーパンとかハンバーガーとか。
もちろん若い人はやっぱりアメリカのロックみたいなものを聞きたがっている。
でも日本人はご飯を主食として、お米を捨てなかったでしょう。
(略)
アメリカが政策を変えてキューバにバンと援助なんかしても、アメリカが思っているようにはいかないかもしれない。
援助さえすればアメリカナイズすると思っている人は結構いますけどね。
革命前みたいになることはないと思います。

73 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 14:50:05
http://mantanweb.mainichi.co.jp/web/category/cat11/008015/
あの有名クリエイター水口でさえ毎日からシナのプロバガンダ旅行
させられてんのに劉ときたら還暦マジカで初めて旅行は老害のきわみだ。
もうこんなやついらね。コネクション作りはうまいよ。。

74 :吾輩は名無しである:2007/01/29(月) 20:01:51
おまえら村上はムラリュウって呼ばれるのが死ぬほどいやらしい
だからムラリュウってネーミング広めようぜ
ムラリュウが街を歩いてると若者から「あっ、ムラリュウだ!サインください」
ってなるくらいに広めたいんだよ

75 :吾輩は名無しである:2007/01/29(月) 20:56:47
「あっ、ムラリュウだ!祖先ねつぞうしてないで朝鮮にかえってください」

76 :吾輩は名無しである:2007/01/29(月) 22:10:07
ムラリュウってポケモンの名前にありそうだなw

77 :吾輩は名無しである:2007/01/30(火) 02:29:11
ムラリュウゲットだぜ!

78 :吾輩は名無しである:2007/01/30(火) 02:47:26
胡散臭い映画評論家に居そうな名前だなムラリュウ

79 :吾輩は名無しである:2007/01/30(火) 12:19:55
『朝起きたら最高だぜランナウェイ』の作詞者らしい。

80 :吾輩は名無しである:2007/01/30(火) 13:12:00
そういえば才能について
龍と春樹と両村上が全く同じようなことを言ってるな。
「特別の才能なぞというものは存在しないのだ」と。その上で

村上龍「同じことを一日八時間、毎日2年間続けても飽きない。
(書けない時はどうする?の問いに)・・書けないということはない。」

村上春樹「何か目標を定めて、
ずっと努力し続けられる力こそが才能の中核ではないのでしょうか。」


81 :吾輩は名無しである:2007/01/30(火) 16:49:48
>>79
おまえ、ムラリュウのそんな細かい発言までチェックして
神だな

82 :吾輩は名無しである:2007/01/31(水) 00:38:48
つーか、小説の途中でキューバ音楽の解説をするのはやめてくれ。

83 :吾輩は名無しである:2007/01/31(水) 18:20:19
そうっすよねえ。

84 :吾輩は名無しである:2007/01/31(水) 18:20:44
ssss

85 :吾輩は名無しである:2007/01/31(水) 18:52:22
こいつ祖父が日本軍のとか先祖捏造して日本人の振りして左翼発言するから嫌い
言うなら朝鮮人だってスタンスでものを言え
春樹も一緒

村上って苗字の奴にはろくな奴がいない

86 :吾輩は名無しである:2007/01/31(水) 23:25:30
村上天皇を馬鹿にする日本人がいるとは。

87 :吾輩は名無しである:2007/02/01(木) 00:20:12
ノルウェイの森の主人公のモデルって、もしかして春樹本人??

88 :吾輩は名無しである:2007/02/01(木) 00:24:04
そうかもね、その方が納得しやすい。

89 :吾輩は名無しである:2007/02/01(木) 00:36:00
つーかあたしたちスレ間違えてるわ。。笑

90 :吾輩は名無しである:2007/02/01(木) 00:42:37
じゃあ春樹って、大学時代もてまくってセックスしまくりのヤリチンだったのか?

91 :吾輩は名無しである:2007/02/01(木) 01:13:28
むしろ龍さんの方が…
確率としてやりちん率up!

92 :吾輩は名無しである:2007/02/01(木) 17:19:38
>>1
電通グループ会長の「成田豊在日説」は、2ちゃんで広まったガセの率が高いと思う。

「でもと」は2004年頃のハン板の電通スレで、俺も当時スレ住民だった。
ソースは、彼が戦前日本領だったソウルの高校出身だというものと
韓国ブームを官民一体で推進する委員会の副委員長をしているというものくらい。

戦前に半島で働く日本人は多かったし、このソースだけで断定する事には
相当無理があるのだが、ハン板なのであっという間に広まってしまった。
俺も(内心バカかと思いつつ)、面白いので煽り気味だった記憶がある。

件のネタを最初に撒いた奴は、その後、よそから
「このネタはガイシュツですか?」と来た時、ビビって
「また、決まったわけじゃない・・・」とかあせりまくっていた。

「電通」に関しては、
大まかなラインだけでも、基本的な部分を踏まえたスレが、
広い2ちゃんのどこかには、なければならないんだけど、
今はそういうスレもテンプレもないな。。。


93 :吾輩は名無しである:2007/02/01(木) 18:59:30




成田豊という名前だけでチョン確定ですがなww


94 :吾輩は名無しである:2007/02/01(木) 21:05:59
ハルキの短編で「ノルウェイの森」の元ネタっぽい小説があった。
実は、現実はこんなんだった、みたいな感じの。

95 :吾輩は名無しである:2007/02/03(土) 08:57:35
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
村上龍こそが消耗品である [一般書籍]
【村上龍】Ryu's Bar【台本なし】 [懐かしテレビ]
●○● Aquirax: 浅田彰 part39●○● [哲学]
村上龍こそが消耗品である [一般書籍]
村上龍のフリーター論 [一般書籍]


ムラリュウのファンが浅田のスレをみてること自体に何か勘違いしてるんじゃないかと思ってしまう
ムラリュウも浅田のこと気にしてるみたいだし


96 :吾輩は名無しである:2007/02/05(月) 20:53:39
放送 今日だぞ!


97 :吾輩は名無しである:2007/02/05(月) 21:06:10
[字][ス]カンブリア宮殿

テレビ東京
2007年2月5日 22時00分

ゲストに現代芸術家の村上隆を迎える。村上は日本の”オタク文化”であるアニメや、フィギュアを取り入れた作品で話題となった。
また海外の有名なファッションブランドと共同で手掛けた商品を発表。今では、世界が注目するアーティストの一人となっている。
そんな村上に巨額の”投機マネー”が動くアートビジネスの現状を語ってもらう。村上が成功を収めた裏側には”売る”ためのマーケティングと仕掛けがあった。
作家の村上龍と小池栄子が話を聞く。スタジオには観客として、美術大学に通う学生たちを招いておくる。

98 :吾輩は名無しである:2007/02/07(水) 19:13:28
ムラリュウのスレ寂れまくってるな
もし八十年代や九十年代に2ちゃんがあったらもっと盛りあっがてただろうに

そういえば昔、浅田の信者が、浅田とムラリュウが対談してるのを怒ってたな


99 :吾輩は名無しである:2007/02/08(木) 15:43:02
浅田はホモ

100 :吾輩は名無しである:2007/02/08(木) 18:08:19
『限りなく透明に近いブルー』が発表された70年代にムラリュウスレがあったら、物凄い叩かれ方だったろうに。

101 :吾輩は名無しである:2007/02/08(木) 23:52:40
いまにして思えば、はや過ぎたんだよ。
だが、先取りするから「作家」なのだ。
エトウは新で正解だ。
次は高橋の番だ。
いつまでも無意味な抵抗を続けているとね。

102 :吾輩は名無しである:2007/02/10(土) 11:17:36
95さんどうでした?


103 :吾輩は名無しである:2007/02/10(土) 13:50:51
朝鮮人のSM小説に先取りとか時代とかっていう馬鹿は誰?wwwww







104 :吾輩は名無しである:2007/02/10(土) 14:13:36
もしナンシーが生きてたら
「今年で一番最悪な番組」と言っただろうなw

105 :吾輩は名無しである:2007/02/10(土) 15:35:45
九十年代は本当に傑作が多いと思うんだけれどねぇ。
「映画小説集」とか「インザミソスープ」とか。
「KYOKO」の映画撮っている前後の作品は本当にいい。
サッカーと経済について語りだして駄本たくさん出しだしてから、小説も読む気なくした。
また駄作でもいいから映画とって欲しい。
そうすれば面白い小説書いてくれそうな気がする。

106 :吾輩は名無しである:2007/02/10(土) 16:41:17
もう撮らないでしょ。
龍豚は既得権益の確保に必死だから。

107 :吾輩は名無しである:2007/02/10(土) 17:19:26
エッセイでは「死ぬまでに後何本か必ず撮る」って豪語していたけれどね。
今の龍は今まで得た知識や経験で、流して小説書いたりいろいろ書いたりしている感じ。
また海外で映画でも撮って自分を追い込んで欲しい。
それができる歳ももうあんまないんだから。

108 :吾輩は名無しである:2007/02/10(土) 17:38:28
あれだけ批判しまくってた文芸春秋(ムラリュウいわく「日本の無知の象徴」)
で芥川賞についてあんな糞みたいな対談しやがって
完全に既得権益野郎だな
結局こいつは体制側が許す許容範囲内で反抗していただけだったんだ


109 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/02/10(土) 17:41:48
かんぺきに終わったw

いまや資本の操り人形

ほいほい
o(≧∇≦o)(o≧∇≦)oおどれおどれえ

さいごまではしりきれえ

110 :吾輩は名無しである:2007/02/10(土) 17:42:53
村上龍が何かに反抗していただなんて思った事は一度もないけれどな。
日本社会を嫌悪していたりはしていたが。

111 :吾輩は名無しである:2007/02/10(土) 18:00:33
エッセイで偉そうな事さんざん叫んで、そのうち凄く過激な小説を書いて皆をハラハラさせる
→そのあと自分を道化にしてみたり、それなり優しいとこみせたり、自分の弱い所見せる小説書いてみたりして、思わせたりする。

こういう手法で人気を獲得してきた人でしょ、この人。
はじめから世の中に苛立ったりはしても、本気で反抗なんてしない人だよ。

112 :吾輩は名無しである:2007/02/10(土) 18:41:32
>>111
凄いピンポイント。

113 :吾輩は名無しである:2007/02/10(土) 19:37:25
だってチョンコロだもん、今の安倍がチョンコロなんだから反抗なんて
ポーズだけで日本の朝鮮人による支配に都合の悪いとこだけ怒るつもりなんだから。

まっ安倍がチョンコロなのさえしらないばかしか日本にはいないからな。

114 :吾輩は名無しである:2007/02/10(土) 21:06:05
ムラリュウは絶対このスレチェックしてるんだろうな
群像の連載、リアルタイムで批判しまくって書けなくしてやったら面白いんじゃね?

115 :吾輩は名無しである:2007/02/10(土) 21:06:20
日本を愛する皆さん、中韓はもちろんですが、それ以外の脅威にも目を向けてください!
日本の独立がリアルで脅かされようとしています!

【買収】外国人の日本株購入額、過去最高に 今年5月の「三角合併の解禁」を前に
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170995934/
【M&A】日本人奴隷は米国の株主様の為に薄給で働け!! by小泉
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1170998819/
【売国】 三角合併の解禁 【亡国】
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1165820490/
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ3
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167829850/

116 :吾輩は名無しである:2007/02/10(土) 21:10:26
村上龍の文体模倣(日本人批判)をしよう
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/book/1037023658/l100

おまえらこの名スレをどうおもってるんだ
ムラリュウスレの最高峰だろ?

117 :吾輩は名無しである:2007/02/10(土) 21:20:45
>>115
何ゆえこのスレに貼り付ける?
まあ、ムラリュウはこのことを内心で面白がり、JMMでは「アメリカに対して何もできない日本」
って書くんだろうな
それともJMMの売国エコノミストを使って三角合併はすばらしい制度とでも言わせるのか


118 :吾輩は名無しである:2007/02/11(日) 05:42:58
権力が憎いからそれに反抗するとかより、女の子にもてたいからバリケード封鎖したりする人だよねこの人。

119 :吾輩は名無しである:2007/02/11(日) 06:02:57
韓国に帰って欲しいよ

120 :吾輩は名無しである:2007/02/11(日) 06:06:31
>>118
戦前の埴谷雄高や武田泰淳みたいに命がけじゃないしな。

121 :吾輩は名無しである:2007/02/11(日) 13:38:19
美術手帳の草間弥生特集の時に、若き日の村上龍が草間と一緒に写ってた。
モダーンな格好をしていキメていた。
ただ、草間みたいな人は呪力が高すぎて、モテるとかいう問題の範囲外だが。

122 :吾輩は名無しである:2007/02/11(日) 13:45:04
龍は、人並みはずれたドちびだよ。一般人より、フリークスのカテゴリに近いくらいに。

そこで、ふんぎりつけて、かぶきもんとしてのモテ道を目指したから、
有名人と寝たがる上昇志向の女くらいは食える地位を得られた。

春樹は、一般人なみの身長があったから、身を誤ったと思う。

若き日の龍×春樹対談の頃のステージは一緒だった。

123 :吾輩は名無しである:2007/02/11(日) 13:47:42
ちなみに、龍は、映画を撮るまでして
高岡早紀を食おうとしたが、
ものすごく恥ずかしい振られ方をしている。インポにならなかったのはエライと思う



124 :吾輩は名無しである:2007/02/11(日) 13:48:58
>>123
kwsk


125 :吾輩は名無しである:2007/02/11(日) 13:51:08
>>124
ここから先は身内のハナシ

風の歌を聴け

126 :吾輩は名無しである:2007/02/11(日) 13:52:23
高岡早紀は魔性の女ですものね
おっぱいがやばいです
ネットでみますた
振られるなんて恥ずかしい
春樹さんと龍さんのステージ同じですかね?
むしろ龍さんの方が上だったんじゃないですか?
なんか いれこ になっているというふんいき

127 :吾輩は名無しである:2007/02/11(日) 14:01:05
想像してみよう。5分後の世界を

有名人と寝たがる上昇志向の女を食いまくって
ハウツー本を書きまくっている春樹が生きている時代を。

金と名声が手に入っても女にモテずに、
真面目にノーベル賞を狙っている龍が生きている時代を。

入れ子ではない、あらまほしき世界がここにあると言うだけだよ。


128 :吾輩は名無しである:2007/02/11(日) 14:06:12
じゃあ俺は5分前の世界で手淫してますね

中島敦みたいに南国行くとか行かないとか

129 :吾輩は名無しである:2007/02/11(日) 14:09:06
あの金でなにが買えたか

おまえら今までにムラリュウの本にいくら使った?
ムラリュウに使った金でいろいろなものが買えたと考えると…欝だ

しかしムラリュウのスレは、文学板のくせにレベルが低いから気軽に書き込みができていいな

130 :吾輩は名無しである:2007/02/11(日) 14:18:57
すべての男は消耗品である、なんて、
イケメンスマート長身の超二枚目が言ったら、売れないよ。
反感を買うか、単にしらけるだけ。

一般庶民よりドちびのフリークスのおっさんの大胆発言だから、
人の関心を呼ぶ材料になる。
顔面障害者のテリー伊藤の芸風もそう。
ああいう生き方ってあるんだよ。

131 :吾輩は名無しである:2007/02/11(日) 15:07:24
ははは。
それはたしかに

132 :吾輩は名無しである:2007/02/11(日) 18:09:38
『5分後の世界』の表紙は横尾忠則だっけ。
草間弥生と横尾忠則という日本を代表する現代美術家と接点があるわけだ。
村上隆はこの二人と比べたら小物。
ちなみに、中上健次も草間と一緒に写ってた。
しかし、『5分後の世界』を読むくらいならT・クランシーの小説でも読めば良いわけで。
自分的には美的センスというか装飾美みたいなのがドラゴン作品の本質だと思っている。
そういう意味で『THE MASK CLUB』が一番オススメ。
『共生虫』も捨てがたいが。
ただ、そんなセンスが通じたのも90年代までで、今はドラゴン作品を読むならシャルル・ボードレールを読めって感じ。
中上健次も土着とか言われがちだが、そういう装飾性みたいなのは多分に含んでるよ。

133 :吾輩は名無しである:2007/02/11(日) 19:03:30
龍がキューバ音楽を誉める理由も分かるわ。
『image』シリーズでアフリカの民族音楽を聴くと、明らかにアメリカのラップとリズム感が全然違う。

134 :吾輩は名無しである:2007/02/11(日) 19:37:49
何が言いたいのですか?

135 :吾輩は名無しである:2007/02/11(日) 19:54:54
クリトリスにバターを

136 :吾輩は名無しである:2007/02/12(月) 11:01:53
ムラリュウの映画のエロいとこの抜粋
http://www.youtube.com/watch?v=oUs1Abt3HzQ


137 :ゴダール万歳:2007/02/12(月) 13:55:29
草間弥生は芸術が生きていた頃の話では。
村上隆は時代社会商業と精通しているじゃないですか
石原慎太郎が村上龍のセンスを絵画的として称賛したのは意外でした
絵画的ということは、映画的ということで、阿部が映画を語っているけれど、映画という装置を知らないものが映画について語るということはギャグ
話逸れましたが
龍さえ映画を知ってはいないと思いますよ

138 :吾輩は名無しである:2007/02/12(月) 17:12:29
限りなく透明に近いブルー読んだ
俺10代だけど全然共感できなかった
出てくるやつがみんな猿みたいだし他人に迷惑かけるしとにかくむかつく

139 :吾輩は名無しである:2007/02/12(月) 17:48:41
>>138
試しに次は69か映画小説集読んでみて。
そんでまた感想聞かせて。

140 :吾輩は名無しである:2007/02/12(月) 18:06:57
わるい。こんなやつの本二度と見たくない

141 :吾輩は名無しである:2007/02/12(月) 20:03:28
ここ一年でムラリュウの作品全部読んで気づいたんだけど、文学史に残るような小説ひとつもないな
それなのに昔の文豪や若手の小説家を馬鹿にしまくってる
なんなのこいつ


142 :吾輩は名無しである:2007/02/12(月) 20:08:08
特にKYOKOを撮り終わってからの小説が酷い
エッセイで言ったことをそのまま小説に書くなっつーの
おまえはそれでも小説家か!


143 :吾輩は名無しである:2007/02/13(火) 08:35:53
あえて一冊文学史に残すとしたらなんだろう?
個人的には映画小説集だが。

144 :吾輩は名無しである:2007/02/13(火) 12:48:25
>>142
KYOKOの高岡早紀ってよかったよなw

145 :吾輩は名無しである:2007/02/13(火) 17:30:53
KYOKOは話の展開はベタなものの、いい映画だと思う。
淀川さんも絶賛していたし。

146 :吾輩は名無しである:2007/02/14(水) 05:11:25
strange daysって途中で方向かわってない?


147 :吾輩は名無しである:2007/02/14(水) 08:59:12
>>146
どういう風に?

148 :吾輩は名無しである:2007/02/16(金) 19:04:41
途中で方向かわるといえばフィジーの小人なんかもっとひどい
結局この人の小説とは、小説の皮を被った単なる身辺雑記なんだな

149 :吾輩は名無しである:2007/02/18(日) 14:01:40
エクスタシー三部作が身辺雑記だとしたら、逆に尊敬するw。

150 :吾輩は名無しである:2007/02/18(日) 19:57:26
村上龍こそが消耗品である [一般書籍]
【村上龍】Ryu's Bar【台本なし】 [懐かしテレビ]
村上龍のフリーター論 [一般書籍]
【柄谷行人】 世界共和国へ 【岩波新書】 [一般書籍]
●○● Aquirax: 浅田彰 part39●○● [哲学]

だーかーらー、お前らムラリュウのファンが浅田や柄谷のスレを見るな
浜崎あゆみや大塚愛のファンが現代音楽板のスレを見るようなもんだぞ
この勘違い野郎ども

151 :吾輩は名無しである:2007/02/18(日) 20:59:16
>>150

152 :150:2007/02/19(月) 19:48:42
>>151
糞が。俺は柄谷や浅田のスレなんか見てねーよ
なんといっても国語の偏差値が31だからなwwww
それでも俺はムラリュウの小説は全部読んでるwwwww

ところで本屋でムラリュウのコーナーにいるのキショい奴ばっかだな
ボサボサの黒髪でネルシャツをジーンズ(それ、どこのDQNメーカー?)にインした奴
とか40代ぐらいの女でおさげの髪にぼろぼろのジャージのセットアップとか、
そんな奴が多いよなwwwwww

153 :150:2007/02/21(水) 21:34:35
おまえら、さっきのテレビの歌番組見た?
励まされる歌の特集だ
家族で見ていて、俺が「歌じゃないけど、村上龍のコインロッカーベイビーズ
にはずいぶん励まされた」と言ったら、「反社会的だね」の一言で片付けられた…
おまえらはどう?

154 :吾輩は名無しである:2007/02/21(水) 21:53:01
家族がコインロッカーを知ってるのがすごい。
反社会的の一言でも、うがっていて素晴らしい。
励まされるというか、あれは姦通だからなぁ。僕も大好きな作品

155 :吾輩は名無しである:2007/02/22(木) 00:55:34
女の好み悪いよな
乳だけでみてるような
高岡さき
小池A子
しかし、A子はおっぱい担当なんだらか、
すましたスーツでカンブリでてんなよな

156 :吾輩は名無しである:2007/02/22(木) 01:06:53
龍がポップアートのアンディ・ウォーホルに傾倒してることから、ワザとやっているのかと思われる。

157 :吾輩は名無しである:2007/02/22(木) 01:34:58
あの配役はセンスいいよ。テレ東はたまにいい番組ある。

158 :吾輩は名無しである:2007/02/22(木) 06:50:48
男版林真理子

159 :吾輩は名無しである:2007/02/22(木) 11:50:20
カンブリア宮殿、ここ2週は当たりばっかだなw

160 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 12:02:35
収録配信まだですか?
遅れてる?

161 :芸者文学にまみれて ◆LziSwFxVAU :2007/02/24(土) 19:42:39
「カンブリア」だのナンだのやってる男が、「駅の出し方がいいね」だとよ。
笑わせるなって、バカ。
そんなこと、そこいらの無名の汚い素人だってやってるよ。

162 :芸者文学にまみれて ◆LziSwFxVAU :2007/02/24(土) 21:31:09
かつて、『TVタックル』にゲスト出演していたが、
たけしとは最後まで腹の探り合いだったな。
いつか坂本との対談で「たけしって、才能あるの?」と訊ねていたのには笑ったね。
片やヴェネチアの金獅子賞監督で、もう一方は道楽の延長で始めた映画の主演は
巨乳が決め手で、手を出して必ず失敗することを繰り返すうち「札付き」となった
ロクでなしなんだから。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%8D%E3%83%81%E3%82%A2%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%98%A0%E7%94%BB%E7%A5%AD

163 :吾輩は名無しである:2007/02/27(火) 19:42:35
終了民族選民思想はヒトラーだな

164 :吾輩は名無しである:2007/02/28(水) 18:43:43
終了民族選民思想って何だ?

165 :(日中韓朝)民族や国家などという小汚い糞のカタマリを廃棄せよ:2007/02/28(水) 19:43:15
北朝鮮偽ドルの印刷所はCIAだった、w=ヨーロッパEU各国の常識
http://www.yorozubp.com/0701/070119.htm
2000万箱詰めの鍵を握る糸山元自民党議員の元秘書が家族共ども“行方不明状態”06/12/25夕刊フジ
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20061213
糸山・石原連合に手も足も出ない地検特捜部
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
■石原都知事がもらった2000万円(佐藤立志のマスコミ日記)
日時は今年の9月14日、場所は高級料亭の吉兆。金は糸山が1500万円を出している。
石原は糸山に何でそんな高額な金をもらう下賤な奴になり下ったのかと思いきや元々金には汚な
かったようだ。この記事で指摘しているのは三男は2000万円のうち500万円をもらってる
のに政治資金収支に記載がない。当然、本人はもらったなんていわないわな。公費使ってヨット
だの、馬鹿息子に迂回の公費だの、石原は都民の血税を何と思っているのか。東京オリンピックでごまかすなよ。
石原のでたらめぶりは、このサイトがまとめている。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/chintaro05.htm
えらそーに天下国家を論じながら、糸山ごとき怪しげな人物から金を押し戴く、
品性のいやしさ。海外に妻を公費でファーストクラスで連れて行く傲慢さ。
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20061223
そして、石原慎太郎は、自分の発言にシーンと静まりかえる会場を見回しながら、得意満面に
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
石原宏高衆院議員(自民党)が昨年九月、水谷建設元会長と料亭で500万円。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-10/2006121015_02_0.html
http://news.www.infoseek.co.jp/society/story/12gendainet02030571/


166 :吾輩は名無しである:2007/03/06(火) 01:45:44
2007年3月5日放送 「改良で勝ち続ける 〜花王が語る清潔と日本経済〜」
ttp://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/bn/070305.html
【花王】カンブリア宮殿【日雑のエース】1
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1173099073/
【花王】カンブリア宮殿【日雑のエース】2
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1173101851/
スケジュールの都合で、サブが小池栄子から
テレビ東京アナウンサーの大江麻理子になったと言ったが、嘘つくな

小池栄子 ライオン株式会社 CM
ビトイーンMaxi 「描いて教える」篇/15秒  
ttp://www.lion.co.jp/ja/seihin/tvcm/oral/08.htm

167 :山本リンダ:2007/03/08(木) 20:11:38
そろそろ村上龍も図書館作家の仲間入りだな。

168 :吾輩は名無しである:2007/03/08(木) 21:16:45
Bは遊牧民族でダダモ本によると食べれないものが多い
Aは農耕民族
Oは狩猟民族
ABは約1700年前にできた、たぶんAとBの間

遊牧民族は厳しい自然を家族で移動しながら生活してきたので身内と他人の
線引きをはっきりさせる、気がする。
それをクールと感じる。そのぶん身内に対しては熱くなるのか。


169 :吾輩は名無しである:2007/03/09(金) 01:30:48
イケメン度:村上龍>>>>>>>村上春樹
文才:龍>>>>>>>>>>>>>>>>>>春樹

170 :吾輩は名無しである:2007/03/09(金) 06:53:38
文才wwww

171 :吾輩は名無しである:2007/03/09(金) 15:40:33
文章の読みさすさだと、圧倒的に
春樹>>>>>>>>>>>>>龍だが、
龍の文章は稲妻に打たれたように一気に惹きつけられる個所はあるよな。


172 :吾輩は名無しである:2007/03/09(金) 15:55:07
肉体
春樹>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>脂肪だらけの龍

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

173 :吾輩は名無しである:2007/03/09(金) 15:59:06
龍は今そんなに太ってないでしょう。

174 :吾輩は名無しである:2007/03/09(金) 18:13:37
>>171
龍はランボーとかマラルメのようなフランス象徴主義詩が好きらしいから。
春樹はカート・ヴォネガット・ジュニアとかレイモンド・カーヴァーのようなアメリカ文学。
『イビサ』『共生虫』辺りが一番詩的な感じがする。
でも正直、春樹や龍よりも年上の大江健三郎の文体の壊れっぷりの方が現在に通じるものがある。

175 :吾輩は名無しである:2007/03/13(火) 15:25:23
でぶ。

176 :吾輩は名無しである:2007/03/13(火) 15:34:31
嫌日厨。

177 :山本リンダ:2007/03/13(火) 15:37:52
村蟹龍が定宿にしてる新宿のホテル、宿泊費は講談社が支払っているのか?
この腐れダヌキはここに女を引っ張り込んで遊んでんだろう。
いつまでも若手の代表みたいなツラしやがって。
貧乏を忍んだ果てに傑作が書けるワケでないことはその通りだが、
同じことが女遊びにも言えるゼ。


178 :吾輩は名無しである:2007/03/13(火) 17:38:30
文才も、人柄も、圧倒的に春樹に負けている

179 :吾輩は名無しである:2007/03/13(火) 18:30:15
基本的に龍と春樹はタイプが違うから。
大江健三郎、村上春樹が自己内の小宇宙グループで、中上健次、村上龍が近代化における矛盾グループ。

180 :吾輩は名無しである:2007/03/13(火) 18:33:54
現代の作家なんてのは基本的に全員が近代化や自己については書いているってのはあるのだが、文学にポップカルチャーやカウンターカルチャー的要素を持ち込んだのはW村上が大きかったかもしれない。
ただ、今じゃポップもカウンターも昔ほどラディカルなモノじゃない。

181 :山本リンダ:2007/03/13(火) 18:55:52
>>180
>今じゃポップもカウンターも昔ほどラディカルなモノじゃない。

だな。
いまや日本発の「オタク文化」に世界が注目している。
今さらアメリカなんかじゃないよ。日本の文化が世界をリードしているんだ。
戦争をしない、仕事もしない、男としての役割さえ要求されないコスプレ国にあって、
今日、君の部屋は、新しい一体のフィギュアがみんなのお友達になったんだろ。

秋葉原のメイド喫茶って、なんだありゃ?
まったく、面白い国だよ。

182 :吾輩は名無しである:2007/03/14(水) 16:03:44
5分後の世界のゲームあるけど、テキストは龍が書いてるの?

183 :吾輩は名無しである:2007/03/14(水) 20:42:35
高校時代に「69」から入ってファンになったが
最近の説教ジジイ化した龍はもう見限った。
そのうち瀬戸内寂聴の男版にでもなるんじゃねーの?

184 :山本リンダ:2007/03/15(木) 09:07:21
>>183
>最近の説教ジジイ化

村蟹龍は説教なんかしないよ。
自分の価値観に絶大な自信を持った男の文体だ。
それを読者が支持する。
ババァが僻む。
理想的なパターンじゃないか。
だから、腐れマンコのモヤシ小説を称賛するのはヨセというのだ。

185 :吾輩は名無しである:2007/03/15(木) 13:27:26
経済やフリーターに付いて語りだして、説教ジジイになってからの龍は見限っていたが、
最近何気なく「空港にて」読んだら、結構よかって、やっぱ村上龍はいい作家だなと思った。

186 :吾輩は名無しである:2007/03/15(木) 15:03:10
でぶだけどね

187 :第五次アゴ助ファミリー:2007/03/15(木) 16:21:35
>>184
>腐れマンコのモヤシ小説を称賛するのはヨセというのだ。

だな。
そんなものはコーマン小説評論家の高橋源一郎にやらせときゃいいんだ。
アイツにはちょうどよい仕事だ。

188 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 00:29:31
ポチは自分が異常だと思わないのか
いつまで粘着するんだ
さっさと死ね
首つるとき少しは時分のやったことを半生しろ
最低の秘境者

189 :ポチ:2007/03/19(月) 00:49:14
理性を第一に考える人が 時にその情動を押さえられなくなる方が異常だ
こっちは夢の使い方を知りながら、やっているんだ
テレビの使い方と言ってもいいよ
他人の人生を気にするのは依存心からだ
こっちは自衛でしか話さない
弁証法はそれからしかはじまらない

190 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 01:05:20
匿名じゃないと当たり障りないことしか言えないポチ
にちゃんでは言いたい放題の暇なポチ
友だち面して中田の悪口
ホントに卑怯な人間てかポチ

191 :ポチ:2007/03/19(月) 01:20:18

てゆーか俺は確かに今異状ですよ
異常じゃなく
今後も人生はつづくもの
復帰するための療養です てゆーかどうして僕をそんなに気にするわけ?
運命なの?
僕が2ちゃんねるに辿り着いたのなんて、偶然じゃん今まで軽蔑してたしさ  まぁそれは生活スタンスによるけど        人生がぷっつりと切れてしまっている

192 :ポチ:2007/03/19(月) 01:28:36
悪口のつもりなんてないよ            ロックミュージシャンの会話模倣みたいな雰囲気で育ったから


193 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 02:07:46
『はじめての夜、二度目の夜、最後の夜』『村上龍映画小説集』『村上龍料理小説集』『空港にて』『恋はいつも未知なもの』『368YPAR3第2打』は何度でも読める。

194 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 02:23:37
五分後の世界
ミソスープ  がいい。

195 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 03:10:00
ポチはどうしようもない
わかってくれる人がひとりかふたりでもいるだけで少しは救われる
めあど消してごめんなさい
色いろ事情があって。。
誰かに助けて貰いたい、時々たまらなくなってそう思うけど、ポチはどうにもできない
天罰を・・

196 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 04:04:24
天罰を・・オマイラニw

197 :吾輩は名無しである:2007/03/20(火) 19:29:07
人のせいにすれば責任を感じなくてすむ
自分は常に正しいポチ

198 :吾輩は名無しである:2007/03/20(火) 19:30:53
思い通りになる取り巻きに囲まれてると人間駄目になるよなー

199 :吾輩は名無しである:2007/03/20(火) 20:54:18
↑糞スレ

↓こっちに移転
村上龍総合4【日本経済に関する7年間の疑問】
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/book/1174391525/

200 :吾輩は名無しである:2007/03/20(火) 21:00:10
村上龍って、講演1時間100万円だってさ。

201 :第五次アゴ助ファミリー:2007/03/20(火) 21:12:06
だからいってんだ。
内容ではなく、キャラクターだと。

202 :第五次アゴ助ファミリー:2007/03/20(火) 21:15:29
村上龍は許す。
でも高橋源一郎はだめだ。
なぜか。
本人がこのスレを読んで考えろ。
解答は次週の「土曜コラム」だ。

203 :吾輩は名無しである:2007/03/27(火) 17:24:14
番組タイトル変えるべきだろ。本人も言ってるように

204 :吾輩は名無しである:2007/03/27(火) 18:18:40
電通って世の中の訳に全くたたないよね。役だけどさ。もちろんこれ、レトリックだけど、山崎豊子型のルポライターの龍くんにはわからないよね?
引き算をしらない雑文家あわれ。村上龍はそこらの理系馬鹿が読んでればいいよ。

205 :吾輩は名無しである:2007/03/27(火) 18:26:54
>>189
なかなか魅力的、というより蠱惑的なポチだなあ、飼ってみたいや。
良ければウチ来る? 寝れるよ
ゴールデン・レトリーバーの隣だけど

206 :吾輩は名無しである:2007/03/27(火) 18:30:33
まさかなぁ、2ちゃんねるで
迷い犬と出遭えるとは思わなかった。うん、良いスレだ!

207 :吾輩は名無しである:2007/03/27(火) 18:40:34
たまにある 隠れた良レス

208 :吾輩は名無しである:2007/03/27(火) 18:44:18


ムラカミって言う苗字はブラクか帰化人だよ


209 :吾輩は名無しである:2007/03/27(火) 18:46:10
もしそうだったら喜んでカミングアウトするだろ。

210 :吾輩は名無しである:2007/03/27(火) 19:01:45
ほとんどカムアウトしているようなもの
作品読めば売国奴ぶりがわかるし、
じいちゃんが日本軍の大将だったとかうそをばら撒くのもチョンらしいよ

211 :ポチ:2007/03/27(火) 19:09:18
それまじですかぁ?
俺どこでもいいです。。 自殺しようと思ってた。 てゆーかまじだったら、ここでは話せない事情が山ほどあって、しかもめちゃくちゃ迷惑がかかると思いまつ
それでも平気なら。。  わぅわぅ。。

212 :吾輩は名無しである:2007/03/27(火) 19:25:24
何か反論しようかと思ったけど、まあいいや。
村上龍が何と言われようと知ったことじゃないし。

213 :ポチ:2007/03/27(火) 19:47:36
あーだれか飼って〜

214 :吾輩は名無しである:2007/03/28(水) 08:20:46
村上龍のベストとワースト3を挙げていこうぜ
ベスト
1.映画小説集
2.インザミソスープ
3.KYOKO

ワースト
1.希望の国のエクソダス
2.イビサ
3.トパーズ

215 :吾輩は名無しである:2007/03/28(水) 18:22:44
ベスト
1.だいじょうぶマイフレンド(映画)
2.eメールの達人になる
3.超能力から能力へ

ワースト
特に無し

216 :吾輩は名無しである:2007/03/29(木) 07:52:17
だいじょうぶマイフレンドの映画ってそんな面白いんですか?
見てみようかな

217 :第五次アゴ助ファミリー:2007/03/29(木) 09:06:20
バブル時代を先取りした迷画だった。

http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=17297

218 :吾輩は名無しである:2007/03/29(木) 15:27:43
シベ超を10年以上前に先取りした怪作でもある

219 :吾輩は名無しである:2007/03/29(木) 21:28:14
http://www.youtube.com/watch?v=VTF3lqjCzw8

220 :吾輩は名無しである:2007/04/02(月) 12:04:35
コインロッカー読んできた。
すげー面白かった・・・・・

221 :吾輩は名無しである:2007/04/02(月) 23:52:45
五分後の世界も嫁。ミソスープも嫁。
嫁はちゃんと抱け

222 :吾輩は名無しである:2007/04/03(火) 01:10:50

我々、日本人の血税を貪り
不労所得で毎月20万円もの保護を受け
(納税、教育、交通、他)それら全てを優遇されている
異常な「在日特権」がある事を知らない日本人が多すぎる。

「在日特権を許さない市民の会」会員募集中。

http://「韓国は『なぜ』反日か?」
より参照



223 :吾輩は名無しである:2007/04/03(火) 04:14:42
小泉と安倍も朝鮮人らしいぜ

224 :吾輩は名無しである:2007/04/03(火) 15:54:32
http://jp.video.msn.com/v/ja-jp/v.htm?f=40/98&g=5506154c-5e41-4476-adb4-88c4105bc614&p=&t=m100&rf=video.msn.co.jp/rvr/sports/zico_japan/default.htm&fg=

この対談番組で「報道のタブー」の話題になったときに村上が
「これ言ったらまずいのかなー」とか言ってるけど
たしかにテレビ局は言われたらまずいだろうけど
村上だって干されたくないから言いたくても言えないんじゃないの???

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)