5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

牛の涎の如く雑談を垂れ流すが好い 43

1 :吾輩は名無しである:2007/01/16(火) 21:57:59

前スレッド
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/book/1166933252/

パタパタ
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(,, ・ω・) < 過去スレッドナドハ、 >>2-10 アタリニアリマス。
     `ヽ_っ⌒/⌒c




2 :吾輩は名無しである:2007/01/16(火) 22:25:58
源一郎スレたてて

3 :過去スレッド vol. 01-15:2007/01/16(火) 22:52:25
[01] (2002/12/12) http://book.2ch.net/book/kako/1039/10396/1039670836.html
[02] (2002/12/21) http://book.2ch.net/book/kako/1040/10404/1040427085.html
[03] (2002/12/25) http://book.2ch.net/book/kako/1040/10407/1040774611.html
[04] (2002/12/29) http://book.2ch.net/book/kako/1041/10411/1041138570.html
[05] (2003/01/01) http://book.2ch.net/book/kako/1041/10413/1041393127.html
[06] (2003/01/08) http://book.2ch.net/book/kako/1042/10420/1042035095.html
[07] (2003/01/12) http://book.2ch.net/book/kako/1042/10423/1042379549.html
[08] (2003/01/18) http://book.2ch.net/book/kako/1042/10428/1042818969.html
[09] (2003/01/22) http://book.2ch.net/book/kako/1043/10432/1043230850.html
[10] (2003/01/25) http://book.2ch.net/book/kako/1043/10434/1043493550.html
[11] (2003/01/31) http://book.2ch.net/book/kako/1044/10440/1044020436.html
[12] (2003/02/05) http://book.2ch.net/book/kako/1044/10444/1044449010.html
[13] (2003/02/08) http://book.2ch.net/book/kako/1044/10446/1044634088.html
[14] (2003/02/10) http://book.2ch.net/book/kako/1044/10448/1044805486.html
[15] (2003/02/12) http://book.2ch.net/book/kako/1045/10450/1045056588.html

4 :過去スレッド vol. 16-30:2007/01/16(火) 22:53:22
[16] (2003/02/12) http://book.2ch.net/book/kako/1045/10450/1045056602.html
[17] (2003/02/16) http://book.2ch.net/book/kako/1045/10453/1045382935.html
[18] (2003/02/22) http://book.2ch.net/book/kako/1045/10458/1045848897.html
[19] (2003/03/05) http://book.2ch.net/book/kako/1046/10468/1046851056.html
[20] (2003/03/13) http://book.2ch.net/book/kako/1047/10475/1047520077.html
[21] (2003/03/15) http://book.2ch.net/book/kako/1047/10477/1047736498.html
[22] (2003/03/21) http://book.2ch.net/book/kako/1048/10482/1048224027.html
[23] (2003/04/04) http://book.2ch.net/book/kako/1049/10494/1049468146.html
[24] (2003/04/15) http://book.2ch.net/book/kako/1050/10503/1050394491.html
[25] (2003/04/24) http://book.2ch.net/book/kako/1051/10511/1051192870.html
[26] (2003/05/04) http://book.2ch.net/book/kako/1052/10520/1052059723.html
[27] (2003/05/21) http://book.2ch.net/book/kako/1053/10535/1053521142.html
[28] (2003/06/18) http://makimo.to/2ch/book_book/1055/1055943621.html
[29] (2003/08/28) http://makimo.to/2ch/book_book/1062/1062078601.html
[30] (2004/01/01) http://makimo.to/2ch/book3_book/1072/1072917787.html

5 :過去スレッド vol. 31-42:2007/01/16(火) 22:54:08
[31] (2004/06/18) http://tinyurl.com/y69mht [* 1-400/401] (@ mimizun.com)
[32] (2005/01/31) http://tinyurl.com/yefj5u [* 1-975/985] (@ mimizun.com)
[33] (2005/08/31) http://makimo.to/2ch/book3_book/1125/1125491762.html
[34] (2005/10/30) http://makimo.to/2ch/book3_book/1130/1130637739.html
[35] (2005/12/29) http://makimo.to/2ch/book3_book/1135/1135860917.html
[36] (2006/03/03) http://makimo.to/2ch/book3_book/1141/1141388232.html
[37] (2006/04/03) http://makimo.to/2ch/book3_book/1144/1144038838.html
[38] (2006/04/17) http://makimo.to/2ch/book3_book/1145/1145266824.html
[39] (2006/05/02) http://tinyurl.com/t44ey [* 1-951/951] (@ mimizun.com)
[40] (2006/06/10) http://makimo.to/2ch/book3_book/1149/1149872330.html
[41] (2006/08/26) http://makimo.to/2ch/book3_book/1156/1156580165.html
[42] (2006/12/24) http://book4.2ch.net/test/read.cgi/book/1166933252/

6 :関連スレッド:2007/01/16(火) 22:57:02
自分を信じて♪文壇BAR180店目
- http://book4.2ch.net/test/read.cgi/book/1162983258/l50
【ふつうに】文学板・喫茶室 3【雑談を】
- http://book4.2ch.net/test/read.cgi/book/1160386458/l50
初心者向け雑談室
- http://book4.2ch.net/test/read.cgi/book/1087474432/l50
何でも質問箱(軽い質問はこちらまで)其十三
- http://book4.2ch.net/test/read.cgi/book/1163419540/l50
■ニュース速報@文學板2■
- http://book4.2ch.net/test/read.cgi/book/1141042774/l50
【集え】文学板―情報―スレッド【文殊】
- http://book4.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/l50
【文学板】自治スレッド 4
- http://book4.2ch.net/test/read.cgi/book/1141918066/l50

7 :文学板 固定ハンドル リンク集 01:2007/01/16(火) 22:57:49
大介 ◆m0yPyqc5MQ [= (o^-^o) = 遊介 = 無名文士 = 鈴木 = 鍵 / 他多数]
- http://blog.livedoor.jp/victorystyle/
- http://mixi.jp/show_friend.pl?id=6147991
白石昇 ◆ywq0.8TYV6
- http://d.hatena.ne.jp/whitestoner/
- http://mixi.jp/show_friend.pl?id=10281
ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 [= 文学噛ませ犬 ◆Se8QkAHL2o]
- http://dokuryo.blog25.fc2.com/
- http://moocontinent.blog65.fc2.com/
美香 ◆ESCVVanDCU [= Yonda?]
- http://yondance.blog25.fc2.com/
ころにゃん ◆VAfyLa8LAA [= みか5さい ◆NGaQPY3pmc = みか5さいのヨンダ]
- http://blog.goo.ne.jp/yondays/
- http://otd4.jbbs.livedoor.jp/shelter/bbs_plain
tar baby ◆7pcTvobAhE [= undersongs = ばーなでぃん]
- http://undersongs.exblog.jp/

8 :金原文則 ◆jG/Re6aTC. :2007/01/16(火) 23:05:01
http://risa-wataya.g.hatena.ne.jp/


9 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/16(火) 23:26:20
まったく馬鹿げた世の中です。

浮世は飄々と生きるのみです。

10 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/17(水) 00:23:34
 僕は「浮世を相手にしない」という処世の妙で、
国民的人気作家として現世的に成功するでしょう。
時が経てば誰の目にもわかります。

現代日本文学は『大江→春樹→鈴木』という主潮を伴って
現代史へ記述されることでしょう。
才能、これはいかにしても覆せないさだめなのです。


 より巨視感で観れば、日本文学には式部→漱石→春樹という流れがある。
今ぼくが挑戦しているのは、その春樹の座を傑作で打ち負かすことです。
 師匠が最終の段階で到達するであろう「総合現代小説」。
これに対してぼくが『理想小説』という時代革新の文学でいかに乗り越えられるか。
今、いちばん興味があるのはこのことですね。

 彼の傑作を人気度においてどう超越できるか、非常に難しい命題なのですが。

11 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/17(水) 04:01:34
いまさっき星々書きおわったwww


ぜんぶで27話

7まい×27わで=えーと……
何枚だw
189か
やたらちゅうとはんぱな枚数だなwww
あわれ(´・ω・`)

ま、いちおーかきおわったで



 たぶん、これはあれや
 りさぶ読んだらぜったいぼくとけっこんしたくなるよ。
だってぼくでさえ結婚したくなったしwwwやばしやばし(☆o☆)ほしぼしやばし

まさにぼくとりさぶの慣れ染めの作といえますな。まるで結納げいじゅつですか、そーですか

いーです

べつにもでるに拝借させていただいただけですし
実在のじんぶつとは一切かんけいありませんし

12 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 04:07:50
お前クソの臭いがするぞwww

13 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/17(水) 04:17:27
星々っていうよりむしろあれだな


『りさぶ結婚しよっ(*^O^*)vだってだいすきだもん文学』だなw
さいごまでよめばたぶんわかるよ
さいごまでよまんとわからんけどな


 しかし、これでぼくはある確信に到りましたね。
ぼくは作家としてまちがいなく人気出ますwwwそして成功します。
自分でわかる、才能あるもん。
 そもそも小学四年で夏休みの傑作『麦わらぼうし』を書いたおとこですからね、ぼくはw

もはや天才に追随しゃなし。独行求道でしょ。


14 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/17(水) 04:19:07

 次に目指すのは『hypertextの模範的スタイル完成』です。

いまはまだ、『青い星のものがたり』以前の近代小説の方法論をうまく、
その新しい文学様式へ調和させる工夫に挑戦しているだけです。

 ほんとにぼくがやりたいのは文学の社会化であり、いわば美文の大衆的日常への浸透なんです。
しかしこの前人未踏の目的達成には多くのすてっぷが要る。


 とりあえずぼくが次回作でやるのは、直線的な読み方のより完璧な廃止ですね。

これはコルターサル『石蹴りあそび』村上春樹『風の歌を聴け』などで
部分的に実験されてきた現代文学の傾向ですが、
ぼくの処女作『青い星のものがたり』で一応の様式的完成をみました。

しかしながら文を『並列』あるいは『散逸』させて、
そもそもの直線的な読み方自体を破格する一歩にまでは敢えて踏み込んでない。
 そうすると近代小説どころか物語でさえなくなるからです。
いままでは新人賞応募向けに意図してレベルを下げていました。

もう新人賞は無視します。芥川賞ですら雑魚の戯れなんだから、新人賞選考など一考だに値せぬ。
ぼくは世界文学の先端を出版無視で勝手にひた走るつもりです。

15 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 04:33:33
先生!ハイパーテキストって何ですか?

16 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/17(水) 04:34:34
 とりあえず現世の文壇は痴呆、出版は阿呆ということ悟ったから、
これから最大約7年計画で「蟻作戦」を実行しますね。

すなわち、ぼくはもう大衆へ媚うる作風は一切やめます。
たぶん、『星々』が最後だと思います。
 途中まで読みすすめばわかりますが、
かなり通俗的な演出で読者層の拡大を狙ってるんですね。

けど、けっきょく馬鹿には馬鹿な文学があれば事足りるのです。
新人賞を取ったり、芥川賞を取ったり、ノーベル賞を取ったりする種類の大衆文芸がそれです。
 傑作は賢民の極度たる、一部の上級士人の読み物であり、僕はその人たちのためにだけ書く。
そして多数の大衆文士へ間接の啓蒙的影響を与えれば最良なのです。


だからして蟻作戦とは、ありとあらゆる新人賞へ手抜きなしの超前衛作品を大量に送りつけ、かつ
もし落選したならすべて蟻の穴で連載して発表する、という『ゲリラ戦』です。
 これなら僕にはなんのリスクもない。僕はまだ職業を持たないたんなる学生だからです。
ただたんに、天才的才能を社会的に浪費する出版・文壇の連中が多大な損失を被るだけで、
僕には必ず啓蒙が果たせる。そして賢衆からの崇敬威信も同じく、なべて僕のものになるのです。
 一石二鳥じゃないですかwww\(^O^)/万歳ばんざい

どうせ暇つぶし(recreation)だしwww文芸なぞ
大して儲からんしね
金マジでなくなったらふつうに就職するしww

17 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/17(水) 04:38:54
>>15
断片形式の事ですよ。
一文を他の一文と入れ換えても成立するような、短文(memo)の集成みたいな文を云います。

代表的な例では、僕のblog『とある本棚』が挙げられますね。
あれはいつどこから読んでも成立するでしょう。
情報時代の文学とはアクセス自由な断片形式なのです。

18 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 04:43:29
違うよwwお前は言葉の使い方が適当すぎるんだよ。
地球のどこに行ってもそんな言葉は通じないから。
ためしにググってみなよ。

19 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/17(水) 04:53:17
 適当過ぎさ、つまり中庸は最良の選択です。

愚民あほし
┐(´〜`;)┌うんこくさw


 さて、ぼくはこれからまた新しい作品にかかります。

新潮へは30枚の短編『こころくばり』を清書・精錬して出しましょう。
 あれは典型的な近代小説を極度に洗練させただけの作品だから、
新人賞選考員程度の無能にも理解しやすいはずですから。

ぼくの読者のみなさんに心配はいらない。
もし今年の10がつくらいになっても音沙汰なかったらちゃんと蟻の穴で発表しますから、
あなたのパソコンを通してプリント出力して味わって下さい。

あれは何度も読み返すだけの耽美性のある作品です。
 しかし、こうなってくると『青い星のものがたり』も
めんどいからどこかで発表したくなりますね。

なんかいい場所ないですか、前衛のお洒落で純文学な作品ほしがってる出版。
そこに出して落ちたら晴れて、蟻の公共財へ投資できるんですが。あの伝説の傑作w
 明らかに文学史的大事件の次元に達してますし。

20 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 05:01:28
センスがない。(むしろ悪趣味)意図せず構造も文章も破綻している。深みもない。
はっきり言って他人に見せるのが恥ずかしいレベルの幼稚さであって、
とても対価をとれるような代物ではないよ。
新人賞なんて十年早いんじゃないの。

21 :駄目酒 ◆lVxlLX/FXk :2007/01/17(水) 05:47:11
おはよー。

22 :駄目酒 ◆lVxlLX/FXk :2007/01/17(水) 05:55:11
もう工藤新一はいないのかな。
数年前に彼のHPのBBSに書き込んだ記憶がある。。。
美香さんのブログでは
悪気はなかったとはいえ失礼なことをした。
アクセスしておいてコメントせずにスルーはないだろう
と思ってたから、律儀にレスしていたのだけれど。
2ちゃんの全レス感覚はまずかったか。

23 :駄目酒 ◆lVxlLX/FXk :2007/01/17(水) 06:03:15
アクセスした者やその頻度が分かるらしいね。
「まだ見てるのか!」とうんざりさせては悪いから、
アク禁された日から美香さんのブログは一度も見てないな。

お、大介君、新潮へ出すのかーw
ボクも出す予定だよ。
お互い、頑張りましょう。

24 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/17(水) 12:11:29
つづき

『青い星のものがたり』をぼくがなかなか手放さない理由は、
これは浮世の馬鹿どもには理解不可能だとしても、
人類史上で非常に重要な作品なのだという事を悟っているからです。

ダ・ビンチは最後までモナリザを手放したがらなかった。
同じ気分です。

 『青い星のものがたり』は天才の芸術です。
のち数千年、この芸術の域に地球文学が到達することはおそらく、二度とないはずです。
 後世から読めばわかるでしょう。
ぼくは文学という領域で先に、人生における悟りという卓越を実現していたのです。


 『青い星のものがたり』は、史上初の「地球文学」と呼ぶべき次元を革新しました。
そこでは個人は民族や人種、国家や社会体制から離れ、たんなる魂として世界と向き合う。
そしてある普遍的解決へ到達し、救済的な知見を発見してものがたりは終わる。


 日本の出版にこの作品を理解できる人物がいないのは自然です。
新しい聖書を読み取れるとすればやはり、いけとし聖人しかいないでしょうから。

『青い星のものがたり』はきちんと文化的な保護に付し、人類の共有財産として養生されねばなりません。
至高の精神性はそうそう到達される訳ではない。それには天才が必要なのです。

25 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/17(水) 12:22:58
 すぐさま新しいの書き出してもいいんだけど、
敢えて半年くらい休みを入れようかと思いますよ


いまは感じられないとしても、作品を書いたあとは無意識に疲れてるんですね
だからあまり適当なことしてるとからだを壊してしまいますよ


勉強するw

26 :金原文則 ◆jG/Re6aTC. :2007/01/17(水) 12:43:50
綿矢りさ情報局
http://risa-wataya.g.hatena.ne.jp/
平野くんのウィキ、編集しました、僕が。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E9%87%8E%E5%95%93%E4%B8%80%E9%83%8E

27 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 14:52:19
オウムないじゃんアレフいけってーの?
嫌味か?

こっちはマジで聞いてるのに!

自分で理解したものしか受け入れられないっつーの!

私はずっと体で話してる!

28 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 16:07:16
>>27
オウムだって連中はマジでやってんだろ。

ふざけてんのか、え? コンビニコミック46冊、体で読んでろよ。
エロ豚

29 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 16:19:47
まじで聞いてるだけじゃんか!

コミックそんな読まんわー!
エロ豚でもないしっ!

このエロ作家がっ!

30 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 16:21:54
あっ、ちょっとふざけてはいるかもしんない。
マジでふざけてるの。

31 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/17(水) 16:59:03
 このななしに紛れてまいど、意味不明なことをさけんでいるおひとは、まじめにあっちの世界の人間でしょうね

完全にイカレテます


 どうしてこのthreadが標的になったかわかりませんが、迷惑ですな
施設ではないので、これでも健全な建設的な議論をする場として日々合理化していますから

32 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 17:04:58
うん、ごめん。
まじめにあっちの世界の人間かもしんない。
完全にイカレテるかな?
いつからかな?
生まれながらかな?

ああ困った。

33 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 17:14:56
うん邪魔だよ。
体で話してんなら、体ごと消えてよ。

スレ汚し迷惑。さようなら


34 :春樹氏は師匠だ:2007/01/17(水) 17:23:41
体ごと消える。

もうここにはこにゃいよ。
さみしいけど、、、、、、、、、、涙

35 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 17:30:04
>でも本当に世界を支える「理」はゆらがないものなの?
>じゃあゆらいでいるのは何?

「理」はゆるがない。
理(ことわり)は然り。
それを意のままにできるなら、あんたは神様だ。

万有引力はニュートンが見つける前から働いてるし、性淘汰もダーウィン以前から続いていたもの。
ニュートンやダーウィンは「然り」に、意味を付与しただけ。

ゆらいでいるのは、あんたの自慰識。
白昼夢にふけるもよし、コンビニコミックに依存するもよし、
抗うつ剤インポ、ネット依存になるもよし。すべてあんたの自由だよ。

36 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 17:32:42
何をするのもどうぞご自由に。

でも、現実世界の「理」は、揺るがないよ。
最後に落とし前をつけさせてもらうからな。
ダーウィン的に。
あはははは

わめけw 汚臭を撒き散らしながら
また上野祐二さんに発情して個人情報晒して憂さ晴らしか?

それとも河合由美子に脅迫電話?

あ、やっぱりコンビニコミック46冊に逃げ込むか(苦笑)

37 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 17:44:11
>>962
>でもカフカは途中で致命的な失敗を犯している。彼は途中で、
>弁護士は本当に被告人のことを護ろうという気がないとかいわゆる通俗的
>体制批判をやっちゃっているんだよね。そこで読者は不思議な世界からい
>きなり通俗的世界観に戻されてしまう。でもそれは仕掛けでもなんでもな
>く不思議な世界をずっとかっとばし続ける力が途絶えた破綻なんだよね。

いや失敗じゃないよ。だから不条理なんだよ。
まだわからないの? 頭悪いね、おっさん。
「通俗」「凡庸」とロストドッグ吠えするのは自由だが、
厳然たる、揺るぎない現世の「理」(物理)があるから、不条理が成立するんだよ。
不条理しかなかったら、対比するものがなく、それが水準になっちゃうだろ。

世界を支える「理」は、ロストドッグのロマンチックな遠吠えで、
揺らいだり、崩れたりするものじゃないよw

なんかヒロイックな救済ストーリィに飢えてるの?
あ、ひょっとして、負け犬である自分自身から目を逸らしたいだけかwwwww

38 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 17:45:11
課長(自称)の自分がスピンアウト(失業)したのは、
現世(物理世界)が通俗的だからってことに、なんとしてもしたいんだろうね。
もはや狂信だね。ものすごーく通俗的なw

単なる物理エネルギー的な虚弱人間が、ドロップアウトしただけなのに。

物理の初歩の初歩。エネルギー保存の法則って知ってる?
これって、じつはものすごーく深いことを言っているんだよ。
それこそ26次元のゆらぎまで通じてる。
わかんないだろうなあ


39 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 17:45:46
よく考えると論先生が一番崖っぷちだよな。

なんだかんだいって美香は女、m0yPyqc5MQ は子供。
ころにゃんは鬱病認定患者。

女子供や病人はいざしらず、健康な34歳の成人男性が、
職もなく妻子もなく、庭掃除でぷらぷらしてるのはどうかと思う。

あ、また先生に、陳腐で通俗的な保守的道徳観っていわれちゃうかな(笑)

ちょっと前までは、論先生だってヤングエグゼクティブ(自称)気取りだったくせにな。

40 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/17(水) 17:47:06
 究極には、社会全面を教育組織にしなければなりません。


 さて知能の高低はある程度生来のものでしょうが、後天教育で充分改良し得ます。

 日常世論の向上が為には、専ら、大衆内においても「教育格差」を理由に合理化が図られるべきです。
すなわち、有識者は更なる有識者の集合により議論の程度を日々向上させねばならない。

 民度啓発において低脳は排除されて然り。
人間淘汰とは見識の生存競争です。
このため暫定的に、劣る識者は施設――教育組織と呼ばれる――へ隔離され、最識備さるべき也。

41 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 17:48:07
その昔「論理とは何か」ってスレが哲学板にあって、貪るように読んだっけな。
書き込もう書き込もうって思っているうちに落ちちゃって。

ああそうだ。2でなら言えることとして。
去年の夏休み、いくつかエロゲー遊んでみたんですよ。楽しかった。相対的な出来は分らんけど、よく書くよなあと思いました。
その頃、文学板に何度もスレッドが作られていたじゃないですか。それで興味もって。まんまと熱中して。
借りられれば一番だったんですが、二次元趣味の知人いなくって、いるのかも知れんけど、把握していないから結局のところアマゾンに感謝しました。
遊んだのは4つ。時間の都合でシナリオライターに依存しちゃったんですが。
クロス†チャンネル
神樹の館
最果てのイマ
ユメミルクスリ
お客さん気分でエロゲーやってはみたけど、「萌え」ってのはまだわからんですたい。
春休み頃にまた遊んでみるつもりです。おすすめがあったらテルミー。メモります。

42 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 18:07:41
>劣る識者は施設――教育組織と呼ばれる――へ隔離され、最識備さるべき也。

そうか、だからm0yPyqc5MQは、もう23歳になろうとしているのに、
いまだに専門学校なんかに隔離されてるのか。

もう、このまま社会に出さない方がいいな。
関係諸機関には、m0yPyqc5MQの人間淘汰的隔離を継続してほしい。

43 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/17(水) 20:11:26
さて、と。
大体終わったかな。

良スレ印・アホスレ印・無印の三つに分けた。

同内容スレが乱立している場合アホスレ印を押される可能性が高いので気を付けるように。

また、『人生』・『生と死』・『愛』等は大NG・WORDとなる。

基本的に名無しは無視しよう。(中には名無しでもちゃんと成立しているスレはあるようなので、その辺は臨機応変に)。特にダイスケ、アホな名無しの相手にせんように!

私は、というと見ての通りのスーパーウルトラ典型B型人間です。分かるとは思うが、今回絡んだのは善意でも偽善でもない。

では。

44 :金原文則 ◆jG/Re6aTC. :2007/01/17(水) 20:13:41
Wikipedia編集したぜー!
平野啓一郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E9%87%8E%E5%95%93%E4%B8%80%E9%83%8E
???
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%B9%B3%E9%87%8E%E3%81%8F%E3%82%93&redirect=no




45 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/17(水) 20:25:54
あ、あと良く勘違いされるのだが、俺の名は姓が『セ』・名が『チガライ』だ。日本語の『世知辛い』とは無関係なので、悪しからず。

正直、迷惑だ!

46 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/17(水) 20:41:32
良スレ印 byセ チガライ

















プレミアでアワレスレ印があるので見つけてみよう。『もう、全然駄目!ビックリした!』レベルだ。

ではでは、また暇なときに書き込みます。

47 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 21:06:00
ぐふー

48 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 21:30:07
理と不条理について激しいディスカッションが行われているようだね。
文学板的にはこういうシンキングはとてもいいことだと思う。

ただ2ちゃんねる文学板は自然主義の牙城だからね。

49 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 21:33:50
>>39
ころにゃんは確か大学院生だったと思うよ。俺の記憶違いではなけ
れば。昔、豚小屋で豚が大学院なんかいかずに私と世界を見ようと
かいうコメントがあったような気がする。

でも欝病患者であることはずっと以前に2ちゃんで指摘されていた
からなあ。

一応、ころにゃんは自称、出版社のエリート編集員→欝病で人格破
壊→大学院生だったような気がする。

50 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 21:39:04
なにか俺が豚の人権侵害をしているかのような誤解をしている方が
いるようだが、俺は豚の先見性ってのを認めているんだぜ。
いわゆる、無職引きこもり童貞の男性とかまあ駄目男を笑いとばす
っていう世界は2ちゃんねる前からあった世界だ。でもその女版っ
てのはなかったのよね。それはやはり女は男に従属すべき存在、女
はいざとなれば結婚すればいいのさっていうコンサバな道徳律が現
に我が国に息づいていたからだと思うんだ。それが豚の登場によっ
て惨めで情けない女を笑い飛ばす世界が今ここに完成されたわけだ
よ。
そういう意味で俺はジェンダーフリーやっているしデストロイヤー
だと思う。
真のコンサバこそデストロイヤーであり、その両立こそがクリエイ
トコンサバという新しい世界観なんじゃないかな。

51 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 21:40:40
めちゃくちゃだよ、おまんこぐちゃぐちゃ。。
してはいけないことは、他人の命を損なわせること。それだけはしちゃいけないんだよ。

52 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 21:42:38
どの程度まで言ってよくて、ここからは言っちゃいけない。と線を引くのは魂の雰囲気なんだよー

53 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 21:44:38
うむ、なんかおすすめ2ちゃんねるで創作板の連中が入り込んでき
たのかわけわかんないスレになっちゃったね。まあ、それはそれで
いいのかな。
まあ俺の50番のレスポンスの意味もよくわかんないけど。
こういうのがみんなじゃ読めないんだよね。やはり。10人に1人
であればいい。

54 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:02:34
豚美香がアプローチかけてきてるね。

鬱病インポの役立たずではなく
論先生が公開セックス執行人になるべきじゃないの?

55 :上野ゆーじwithセックスフレンズ ◆rBZT/fMWPs :2007/01/17(水) 22:09:29
いやしかし最近の芥川賞は頑張ってる若手作家から毎回1人ピックアップ
して作家生命を強制終了させる理不尽な賞になってきたね。それほど受賞
作家の生き残り率は低くなってるよね。青山って人も即時終了だ。
取ることが本人のマイナスになる賞、ってのもまあレコード大賞とかある
いろいろあるけど、ここまではっきりしてるのも珍しいね。今時芥川賞なん
か取るってことは、どっかの得体のしれん人が物凄い大金もってきて「今
度は青山で頼むよ」とか言ってるイメージで見られるってことだからね。本
当にそんなことがあるかわからないけど、世間の評価はそうだよね。

56 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:11:16
なんだ、鬱病インポの撒き餌かwwww

57 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:11:59
現実世界の理がどうのってのは不条理の問題とはズレているような気が
するなあ。カフカの「変身」に対するサルトル(実存主義)VSポスト
モダングループの論争があっただろう。そこでサルトルがポスモダに論
破されて実存主義は一挙に衰退する。
サルトルはカフカの「変身」を苦悩する人間の孤独と捉えた。しかしポ
スモダは「変身」の主人公を自由な個人とみた。
そういう内容の論争だったと思う。文学道ではカフカの「変身」を苦悩
する人間の孤独と捉える連中はもはやごく少数だろう。
豚の通俗的道徳は不条理というか適わない現世利益に対するルサンチマ
ンを覆い隠す見にくい装置にしか過ぎないよ。それこそ典型的な人間の
理っていうやつじゃないかな。まあ昔はそういう装置は左翼思想だった
わけど今は通俗的道徳律なわけだ。

58 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:11:59
む。。
それはトークじゃなくて、本当にするのですか?

夢でなら、しそうになりましたけど。。よくわからないです
でも3Pみたいになっていて、途中で遡行しました。美香さんとセックスするのは僕なのかなぁ。。うーん
あと、理と不条理って、要するに二元論の限界なのでは? 便宜的に言わせてもらいますけど。。
なんか俺の言い方がわかりにくいから、いつも伝わらないのかなぁ。。


59 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:15:21
973 :吾輩は名無しである :2007/01/16(火) 23:51:59
>>964
>これは面白い寓話であり単なる引きこもりがリアル世界の価値道徳で
>ある凡庸で通俗的な保守的道徳律を何か真理を発見したかのように語
>ること自体は確かに存在自体が不条理だね。

論先生は、目の間に積まれた札束を前に、
「これは凡庸で通俗的な紙切れなんだ。真理なんかではない」
ってカッコよく啖呵をきる無職のおっさんなんだwwwwwwwww

あはは失望したよ

俺は昨日、一番気になったのはこのレスポンス。凄くセンチメンタル
で乙女チックなレスポンスだと思うよ。なぜ、札束が出てくるのかよ
くわかんないけどね。こういう純粋な心は今どき中学生でも抱いてい
る奴いないからそういう面では歴史的存在ではあるね。

60 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:20:52
>>57 はセックスフレンズじゃない、本物の上野祐二さん?

前の「審判」の話と合わせりゃ、
「変身」の家族がピクニックに行くラストは、通俗きわまりないって解釈になるね。

あのまま、「自由な個人」(byポスモダ)として、不思議の世界を飛び回り
ムシの天下統一にでも乗り出すのが、通俗じゃない、ポストモダン不条理ってこと?

なんだかなあ(笑)

61 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:21:59
>>58
豚の見世物にとってまあやはりセックスは重要だよ。
それはそれで見せ場だからね。
俺は惨めなセックスショーってのはあると思うしそれをネット上で実現で
きないかなあと思っているよ。

62 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:24:28
だから、無意識の偽善という問題は深い。
それに、不思議だから、もう語れないということには同意です。
異邦人のムルソーは、ピュアな世界しか信じていなかったし、見ていなかった。というか、話にならないということがある。と思う
そういう世界を僕は見ていないんだ…

63 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:25:15
>>59

>リアル世界の価値道徳である凡庸で通俗的な保守的道徳律

それはね、こう言い切るおっさんが乙女チックなんだよ。

だから、その乙女チックな前提を受けて、揶揄してあげたのにwwwwwww

あのさ、読んでる手数か違うのよ。馬鹿とは。
将棋とか弱いだろ、おっさん

64 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:26:01
60番さん、グレイトレスポンスだよ。
そういう形で文学道についてがんがん話を展開していって欲しい。
そうすればこの基地外スレも浄化されると思うよ。

まあ俺はちょっと昔かじった90分で解る現代思想とかそういった
本の内容を思いだしってくっちゃべっただけだよ。

65 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:27:36
age

66 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:31:39
>>62
>>63
いい感じだと思う。そうやってシンキングすることはすっごく文学板
の文化水準の向上に資すると思うよ。

63番さんは同一人かどうかわかんないから別として62番さんは
フランス文学の話にもっていったね。「異邦人」か。中村光夫先生が
「歳はとりたくないものです」といったやつだろ。あれはどういう
物語だったかな。ただ俺は柄谷行人が「シーシュポスの神話」に答え
が書いてあるのでそれ以外読む必要ないと言っていたので深く読んで
はいないよ。

67 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:36:43
まあ俺は豚の言説はよくわかるよ。豚は遠藤周作や福田恆存といった
自由と宿命の二元論と近代的自我論がベースにあるからね。それはそ
れで今直政治思想の分野では有力な勢力ではあるし、政治はそれで説
明がつきやすいからね。なので全く時代遅れというわけではない。た
だ政治評論こそいきる世界観であって文学ではどうなのかなあ。文学
でこれがリアル世界ですって啖呵切っても、わざわざ文学でそんな啖
呵切る必要はないでしょってことになる。政治評論なら激動する国際
社会において日本が生き残るには現実の国家間のエゴイズムをしっか
りと見つめなければならないとかいえばそれなりの迫力はあるね。そ
んで今なおそれは「諸君」とか「正論」のメイン論説なわけだ。しか
し現代文学でそれが通用するかは疑問だね。

68 :62:2007/01/17(水) 22:41:06
確かに答えでしょうね。てゆーか僕全然本の数読み足りていないですけれど、
僕の人生に刻まれるような異邦人で、その意味はねじれていますけれど、
不条理って原理的に成り立たないですよね。だって死んじゃう。。
だからどこか振る舞いであり、むなしいんだけれども、それが人間的だから尊いというか、
飽くまで個人的な感想だから、胸を張って公的に言えるものじゃないかもしれないですけど、まず個人が成立していないと、
言葉の問題は生まれないのでは?(意味不明かしら。。)

69 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:41:45
豚の井上靖理解も絶対神を中心とした自由と宿命の二元論の変形バージョン
だからね。
絶対神=天、で二元論を理想と現実にして井上靖の小説を読み解くわけね。

まあ井上靖ってのは近代的自我論争のさなか、そこから離れた人、例えば感
性の人とか形容されたわけであり、それを近代的自我論一派のフレームワー
クで読み解くことはそれなりに新しいんだけど、でもそれを今まで誰もやら
なかったってのはまあやる価値を見出す人がいなかったという事実を知る必
要はあるだろうね。


70 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:41:48
>>67 そ、
無名の高齢ニートが、
論客ぶって天下国家語っても仕方ないってこと。

まずは現実を勝ち抜けしてステージに上がらなきゃってこと。

71 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:44:35
そんで山田太一の読み方も近代的自我論一派のフレームワークでしか
読み解いているんだよね。まあどのように本を読むのかは自由だけど、
山田太一はちょっと二元論的世界からずれているだろう。まあその
フレームワークに押し込めることは可能だと思うけど、ぎこちなくは
なるよね。山田太一はもう少しやわらかく相対的世界観の持ち主だと
思うけどね。

72 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:48:02
ドラマを生かすのは物語性だけじゃない。物語の本筋とは何の関係も
無い小話こそが重要なんだよね。そんでこの小話っていうのはやっぱ
し月並みな言い方だけど人生経験が必要、人間を知ることが必要、男
の味を知る必要はあるだろうね。
小話ゼロの理想と現実の間でゆれうごく人間物語なんてぎこちなく味
気ないことこの上ないからね。
何故、論先生がかつて連載していた美香QNWと愉快な仲間達が2ち
ゃん文学板で長期連載を保つことができたのかってことを勉強する必
要があると思うよ。

73 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:49:36
>>61 確かに理屈では、見せ物としてのセックス、装置としてのセックスが、
種の保存・記録として先々の人類にとって大切になるであろう。ということは理解できますが、
まずそれは法律の問題と別に、犯罪意識というものを文学的考察し、
共通認識しなければならないという課題が生まれて来るのでは?
だから共犯性ということがある。んじゃないかなぁ。

74 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:50:56
論先生はかつての長期連載、美香QNWと愉快な仲間達で実は何の
物語をつくろうとも何の文学的テーマも語ろうとはしていないんだ
よ。すべてがその日その日の小話なわけさ。そういう小話を連続し
て繰り出すことができる能力ってのは、シナリオを書く上において
は絶対的に必要なタレントだ。
それが、豚やころにゃんやムー大陸には無い。
タレントいうよりかは頭の運動神経の問題だとも思うけどね。

75 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:51:02
やっぱり、公開セックス執行人は、
美香QNWと愉快な仲間達の創造主である論先生しかいないようだね。

76 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:55:41
その日その日の小話。。
頑張ります。
いつもありがとうございます。


77 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:55:52
>>74
論先生の個人情報って
白石昇経由で、豚美香がばらまいたの?

白石ってとんでもないクズだな。

78 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 22:57:47
>>73
なに、こんどはリーガルディスカッションかい。
共犯ってのは刑法学の最大のテーマだよ。
共犯ってのは他人のやった行為に対する罪責も負うわけだから、個人を絶対
的なものとする近代社会においては何故罰しなければならないのかという問
題を生じるわけさ。それを説明するために刑法総論があるといってもいいわ
けど、セックスの共犯性ね。

例えば豚とセックスするっていう行為は豚のどうしょうもない破廉恥で惨め
な性欲の犯罪性をパートナーは背負わなければならないのかっていうことに
なるわけど、まあ、共同意思とかいろいろな擬制の方法はあるよね。

79 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 23:01:02
罪を背負うんじゃないだろw
背負うのは刑罰だろwwwwwww

80 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 23:02:32
62番さんは崇高なる理想家だと思う。絶対的自由を求めてとかそういうの
は昔は文学的テーマになったけど絶対的ピュアの世界を見たい、到達したい
ってのは聞いたことはないなあ。
でもそういうナイーブな心は人を愛せる力があると思う。愛の精神って奴だ
ね。でもえてしてオナニーワールドにはまり込む世界も否定はできない。
まっ、それはそれでもいいかもしんないけど、やっぱしオナニーワールドっ
てなんか男の子も女の子もばっちい感じがする。このばっちいっていう感情。
それは人間のまさしく本能に違いあるまい。

81 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 23:05:21
ばっちい30歳おばさんと、ばっちい34歳おっさん

ふたりの公開セックスは宿命だと思う。

82 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 23:07:28
>>79
罪責を負うっていうのは刑罰を科されるという意味だ。
罪を背負うのではなく罪責を負うね。

それはいいとしてセックスの共犯性っていうのはやはり罪を背負う
っていうテーマになるのかな?むしろ罪を引き受けるっていう方が
ふさわしいかな。
つまり豚を例に出すと、この恥ずかしいほど破廉恥で惨めな罪なる
性欲を誰が引き受けるかってことだね。そしてその引き受けるため
の心得っていうのか引き受けること自体が何なのかっていう、高齢
者処女問題に対する対処法というきわめて現代的哲学だと思うよ。

83 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 23:14:11
>>60
今少しシンキングしたけど「変身」のラストの家族でピクニックってのを
やっかいものがいなくなったのですっきりしたというエンディングと考え
るのかな。しかし虫は自由な世界を生きたし家族はピクニックで楽しい余
暇を過ごし堀江貴文氏の言うところのウイン・ウインの関係が最後に成立
したと言えなくもないぜ。

それと「変身」は家族と虫の関係だけど「審判」は同じ人物だろ。なので
俺の「審判」は失敗作だと考えたことの理由をそのまま「変身」の読み方
にもってはいけないけどね。

こういった対立構造とか関係に対する目配せも文学創造するには必要だと
思うよ。


84 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 23:19:40
ラストカードなんだからね。論先生にとっては

忘れてない?

85 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 23:21:18
>>84
何が俺にとってラストカードなのかな?
意味深なロゴスだね。

86 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 23:21:41
オナニー、そうなんですよね。だからどう冷静に頑張ればいいのか。。まぁ無名が言っても仕方ないのですけど。
絶対的ピュアネスの問題はねじれています。
うーん、それに毎日ほんの少ししか書けないから、遅筆な自分が憎い。。汗
松屋行ってきますー。


87 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 23:26:12
>家族と虫の関係

あひゃひゃひゃひゃ

現代文のテストだったらペケだねwwww

おっさんもっと手数を読みなって

88 :ろん:2007/01/17(水) 23:27:09
85はぼくじゃないです。。松屋行って来ます。。

89 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 23:30:12
>>85
豚美香がだろwwwww

忘れたのかwwww

90 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 23:36:44
上野祐二は、受験失敗した新司法試験また受けるの?

また落ちそうだね。この分じゃ

91 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 23:44:55
かつての板対抗のときは乙
2ちゃん閉鎖しても、ここで遊ぼう 三国志NETの文士村 無料
http://onore.servegame.com/game/sugi/sangoku/index.cgi

92 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 23:55:31
>>89
いや、それはないよ。豚にはひょっとしてそういう心持があるのかも
しれないね。
いわゆる法曹改革において誕生した法科大学院制度はまだ真の意味で
の新しい司法試験はまだなんじゃないかな?


93 :吾輩は名無しである:2007/01/17(水) 23:57:59
俺は確かに現時点においては彼女はいないが心ある方から落ち着いた
ら俺の主催する合同コンパで洗礼受けたらどうだいって言われている
んだけど、まあ今のところ興味無いね。そう、やっぱそういう気分に
なれないと駄目だね。豚なんかとんでもない。豚は犯罪者だから。

94 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 00:02:54
>>42
 もし僕の道徳性が人間社会にとっての処世的適応性の謂いではなければ、
そうでしょうねw

 道徳とは、人間が社会生活を合理化するためにつくりあげた『共有理念』です。
ここからはみ出した人物は淘汰され、ここへ参加した人物は崇められます。

95 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:03:47
実は俺も豚の世代、いわゆる援助交際世代と付き合ったことはあるよ。
もっともまだ老いる前の援助交際世代だよ。
この世代の女の子ってのは可愛いと思うよ。
要はガキなんだね。いつまでも女子中学生・高校生の世界観を引きず
っていてそれが社会のコモンセンスとなっている価値観と思っている
わけだね。そんでそれに反発するチャイルディッシュなところが年齢
とアンバランスでありそのアンバランスさが可愛いんだけど、それは
結局完成された可愛さじゃないのね。なので歯車がちょっと狂えばも
うどうしょうもなく駄目になっちゃうわけ。見るに耐えない。その一
挙一動足が勘違いして愚かだとしか思えなくなるわけだ。

でもまだ若ければいい。しかし豚はまさに今現在老いの問題に直面し
てそれが歪んだ性欲による犯罪的行為を引き起こしているわけだね。

96 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:06:25
したがって豚は論外。まあ俺からしては人生一からやり直すつもり
で頑張って欲しいね。まあでも俺と音信不通になった女の方々が豚
のような人生をもし今現在歩んでいるとするならば哀しいよね。
女ってのは本当に可哀想な生物だと思うけど、それを乗り越えてこ
そ真のイイ女ってやつになるんだろうね。

97 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:07:17
俺らの世代と付き合ったことあるんですね(笑)それ、すっごい。。
僕も八個下くらいの子を狙おうかしら。。

98 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 00:07:59
 人格差は人間達へ対しても一定度以上の「社会淘汰」を課すでしょう。

 それが不正である証明はありません。

99 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:10:41
よくわかんないや。。
てかずよみます。
おやすみなさい。。zzz

100 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 00:10:49
 上野君が社会へ適応できると思いますか?

僕はかなりの程度むずかしいような気がします。
知り合いの女性を豚と呼ぶような人がまともだとは思われない。
 人生の真理は彼らを変人として隔離していくでしょう。
人格を自己矯正できない、高くない学習能力の持ち主は制度からも保護されません。
きっと、彼が最もおのれの悲惨を反省しているでしょうが。

101 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:13:17
>>97
援助交際世代第一期は現在30歳じゃないの。まあどのくらい続いたのか
よくわかんないけどね。
いきなり話が変わるけど、ブルセラね。あれは俺らの頃から実はそういう
ブームが起こる火種がついたんだよね。俺が大学に入学した頃、押印や白
百合出身の女の子が「なんか変な会社からあなたの制服を3万円で買いま
すっていうDMがくるの。なんで自分が白百合出身なのか知っているのか。
よく解らない。すごく気持ち悪い。」ってよく話していたよ。まあそうい
うDMにのっかってマジで制服やブルマ売った馬鹿女子大生がいたんだろ
うね。つまりブルセラ・援助交際ってのは需要と供給の関係では需要サイ
ドの積極的働きかけがあったつうことだね。まあどうでもいい話だけど。

102 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:16:39
ああ、カギが俺に対して怒っているようだね。
専門学校生の生きる下流世界と有名大学を卒業した奴の生きる下流
社会が違うっていう俺の言説にうきーときたんだろ。
それは差異の問題、ディティールの問題をいったわけで、別にカギ
を不当に貶めたわけじゃないよ。なので、そういう一言一句に反発
して粘着行為をするのはやめた方がいいぜ。そういう男の子は絶対
に今の若い女の子に嫌われると思う。今の女の子はそういう男の子
が嫌いなんだ。

103 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:17:35
>>100
履歴書にミッシングリンク(履歴空白)期間が、
3年以上あると、社会復帰は無理だよ。

理由が留学だろうが、療養だろうが。

どんな前歴を誇ろうが、
ニート、無職、失業者といっしょのただの下流扱い。
ゼロからの出発。

104 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:19:40
>>103
>どんな前歴を誇ろうが

それが「有名大学を卒業した」ってことを誇ってる34歳・・・。
グロテスクだね。

105 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:20:23
とはいっても俺は今の女の子のみーんなそろってコンサバファッショ
ンなのはいかがなものかと思うけどね。親の影響があるのかな。その
割合には陰湿ないじめが社会問題になっているようだけどね。

なんていうんだろう、もっと自由に楽しく開放的に若い子は生きるべ
きだと思うけどね。

まあ時代が経てば、バブルにGOの続編としてブルセラにGO、そし
てその続編としてコンサバにGOがあると思うけどね。まあ時代がた
てば風俗なんつうものはお笑い物にしかならないってことだね。だか
ら自由に気の向くままに生きた方が絶対にいい。

106 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:21:49
よく考えると論先生が一番崖っぷちだよな。

なんだかんだいって美香は女、m0yPyqc5MQ は子供。
ころにゃんは鬱病認定患者。

女子供や病人はいざしらず、健康な34歳の成人男性が、
職もなく妻子もなく、庭掃除でぷらぷらしてるのはどうかと思う。
せっかく有名大学(笑)出てるのに・・・

あ、また先生に、陳腐で通俗的な保守的道徳観っていわれちゃうかな

107 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:25:28
あの頃の援助交際に、需要サイドからの積極的働きかけ。。おもしろい(笑)
やっぱり時代の話は個人的記憶と結び付くから聞いていて楽しいですー、11個の年齢差(◎-◎;)

108 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:25:33
>>103
うん、そうだね。日本の会社は履歴書の空白期間を非常に嫌うところがある
ね。まあでも留学に関してはそんなことは無いと思うよ。ただ留学している
以上、すくなくとも当該国の言葉はぺらぺらじゃない限り戦力外だね。
というか日本の会社は理由無き履歴書の空白期間を嫌うんだね。それは理由
無き履歴書の空白期間を組織不適合の性格のなせる業と考えるからだよ。ま
あそれは実際にその通りなんだけどね。プロ人事は履歴書を見るだけでその
人をジャッジしちゃうからね。

109 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 00:29:07
 いえ、僕はきっと最終学歴は貴方よりずっと高いかと思いますw
僕は貴君よりずっと勉強好きな性格に生まれつきましたからなw不幸にも。

 いずれにせよ、
その早稲田学部卒という超高学歴(笑)という誇りを固持してお暮らしなさい。
誰も貴方を責めないでしょう。
尤も、じぶんより立場の弱い者へ刃を向ける人物をわれわれはサムライとは呼ばない。
あわれむのみです。

110 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:31:49
というか30代になるとなかなか転職なりそういうのは難しいよ。
第二新卒待遇するには歳をとりすぎているし人生ゼロからやり直す
っていっても若い子を取ればいいしね。
しかし、まあ学者とか自営業者とか30代ではまだ結果が完全には
出ない職業も若干ではあるがあるからね。
なので、同窓会ってのは40代あたりから本格的に起動するように
なるのさ。そんで、あの人はいずこっていう話で盛り上がるんだけ
どね。まっ、人生は人それぞれなんだし自分は自分なんだしという
わけで、酒の席が終ればそういう話題も忘れちゃうみたいだけどね。

まあめいめいが信じること、やりたいことを「実際」に「努力」す
ること「行動」することが大切なんじゃないかな。
なので若い子はまだまだ悲観することは無いし頑張るマン&ウーマン
の心を忘れないことが肝要だね。

111 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:32:27
>>109
がんばれ、学歴奴隷!

コロンビア大学院うんぬんはいいから、
まずは大学受かるところから、ね。

何年かかるかなあ?

112 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:36:33
悲しいことに、◆m0yPyqc5MQの創作意欲って、
学歴コンプレックス以上のものではないんだよな。

113 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:36:50
>30代になるとなかなか転職なりそういうのは難しいよ。

スキルが成果に直結する業態なら、そんなのザラだよ。
そういうビジネス環境じゃなかったの?

114 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:37:31
>>109
カギよ。大学なんて別にいかなくていいよ。というか自分で金払って
もいきたいって思うようになってから自分で金払って大学に行けばい
いんじゃないの。
俺の知っている50代のおっさんであましいい学校出てないんだけど、
人生でやり残したことがあるなあって夜間大学院に通っている人もい
るよ。
カギが今やることは同世代の女の子と本当に真摯な恋愛を育むことじ
ゃないかな。今やれることをやった方がいいね。大学は別に60歳に
なってもいける。読売ジャイアンツのエースピッチャーだった桑田選
手はプロ野球界から引退したら大学に進学することを真剣に検討して
いるようだよ。

やわらか頭でたくさんの可能性を実感しされどそれに甘えないこと。
月並みな道徳律だけどとっても大切なことだと思うよ。

115 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 00:39:55
 学歴奴隷ではないですね。
学歴は愚衆惑溺の道具です。というか、肩書きとはすべて、社会的方便です。

 僕は何年かかっても構いませんw
僕は小学生のころ自殺を考えて以来、人生というものを棄てているんです。
「僕の人生」は文明実現の為の操り人形だと思います。

 僕が目指しているのは啓蒙、それによる文明化です。
求道した結果、社会が僕へ多くの賞を送らなければならなくなるでしょう。
勿論、達成をなしとげていく偉人へ賞賛を送らないと社会は正統を見失ってしまう。

116 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:41:36
>>114
(補足)
あ、でも俺有名大学卒だから。
専門学校卒の無職とは違うんだ。

117 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:42:06
>>113
いや、純粋スキル、つまり特殊技能だけを求める業種であれば年齢
は特に関係は無いよ。そのかわりかなり高度なスキルが求められる
けどね。
というかまだまだ日本の会社は終身雇用年功序列を基本とした会社
が多い。そういう会社は30代、40代には管理職としての仕事を
やってくれることを求めるわけど、管理職ってのは、やっぱし組織
適応力ってのが無いと駄目なのよね。なので30代、40代の転職
はそれなりの履歴書美人じゃないと無理なわけ。
もっとも履歴書美人でもそのまま働き続けることができるか否かの
ジャッジは人事サイドとしても厳しくなるけどね。

118 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:45:12
>>116
うむ、俺は一部の方の怒りをかってしまったようだね。俺はまあ人
にはいろいろドラマがあり差異があるって話をしているわけでね。
その差異を認識しないといい創作はできないよって話をしてるわけ
なんだけど。
いずれにせよひがみ根性はよくない。ポジティブシンキングという
かもっと自由にされど甘えずに自分の道を生きてみるっていうこと
だね。

119 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:45:22
論先生の再雇用は厳しそうっすね・・・・

120 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 00:48:38
 僕は人生を捨てて、つまり世捨て人として10年以上生きてきた経験があるから、
人生を捨ててない人=俗物 の気持ちってどうにもわからんのです。
どうしてそんなに「競争(race)」から遅れることを恐れるんでしょうね。
どうせ人生なんて一回きり、そして二度と繰り返せない。
生まれてひとり、死ぬときもひとり。
 それでも周りの人達に合わせて浮世を送りたいんでしょうね。

 僕はそういう人生を送りたくありません。

 僕はたったひとりきりでも良いから、世界の真理を修得したい。
その為になら人生なぞゴミ以下の軽いものです。
こういう人生観を持った人物は、世界史の中でもそれほど多くないかもしれませんが。

 上野さん。確かにそうです。学歴なぞ大した価値ではありません。
僕の目的は人生を社会貢献へ犠牲にすることです。若者の勉強はそのためです。
僕は日本が好きな若者なので、誰になにを言われようと勉強を続けて大成するのみです。

121 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:49:17
34歳失業者の叫びをきけ!

「俺は有名大学を出てるんだ。
やわらか頭でたくさんの可能性を実感しされどそれに甘えないこと。
月並みな道徳律だけどとっても大切なことだと思うよ。」

122 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:51:11
>>119
じゃあ、いいじゃん。働かなくて。俺は金があるからさ。
でも無い奴ってのはフリーターとかして汗水たらして働いているわけだか
らさ。
というかなんで働くのか。それは金が無いから働くんだよ。
俺は未だかって働いたことなんてない。そう、俺は常にドリームのために
アクションしている。その結果、金が入ってきただけ。

だから、みんな、特にヤングは萎縮しなくてさ、でっかく生きようぜ。豚
のように貧乏くさく既に変わりつつある道徳律に拘束されて、自分の思う
世界のコンセンサスも自分の内なる世界も両方とも破綻してしまう程、人
生、哀しいことはないぜ。

123 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:52:15
論はカギに謝れよ。

お前、無職の34歳が、
23歳のガキ相手に学歴コンプレックスいじりなんてグロテスクそのものだぞ。

124 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 00:56:17
 人生は失敗も含めて成功です。
もし、成功だらけの人生があったとしても、誰もそれに見向きはしないでしょう。
というのは人間性とは青春の試行錯誤を通じてしか獲得されないものだからです。
機械のような人生には誰の同情も集まらない。

 上野さんが一体どんな目標を抱いて生きておられるのか僕には知れない。
が、努力するかぎり、人は迷うものです。
迷わぬ人生があればその人は努力を放棄し、他人へ人生の主導権を委譲してしまっている。
そういう愚衆は、死の直前にならなければ人生という希有なチャンスへ気づかない。あわれ
 勉強するほど人は社会に呆れるでしょう。
それでも人間とは人間であり、動物ではない。そして生きるかぎり学ぶ。

 大衆とは愚かしいものです。彼らを相手にせぬことです。

125 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:56:27
ふう、今日は、若い子に対してアンガージュマンしちゃったね。どうだい、
たった今日1日だけかもしれないけど明るい気持ちになっただろう。

まあ今日はこれで俺の小話は終らせてもらうけど、物語ってのはこういう
小話の積み重ねなんだね。それを解れば、豚ころムーの連中も、文学道が
なんたるかがわかるんだと思うけど。

まあこんなところかな。ストーリーテーラーってのは神の眼で最初から最
後までをわかった上で物語を構築するんじゃない。というわけで今日は、
若い子を勇気付けるだけじゃなく一つの文学技法も提示してしまった。

それじゃあまた♪ちょっともう忙しくなったのでまたプチ引退させてもら
うけどね。

126 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 00:58:20
>>122
>専門学校生の生きる下流世界と有名大学を卒業した奴の生きる下流
>社会が違うっていう俺の言説にうきーときたんだろ。

専門学校生の生きる下流世界と有名大学を卒業した引きこもり女の生きる下流社会が
違うように、
有名大学を卒業して社会人になったもののドロップアウトして30歳で失業した
おっさんの生きる下流社会も違うよね。

そのあたりの分析はいかがですか?

127 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 01:03:59
 物質主義の奴隷諸君は地位や収入が人生の至上価値と信じているようですね。
だから他人の常識へは何の階層も見出せないようです。

 ちなみに、僕は学術世界の住人です。政治・経済には学問的以上の関心がないのです。
だから貴方がたの価値観からすれば価値もないのかもしれませんね。
尤も、僕は世界文化史に残る人物ですが。大衆の思想は単純ですね。
地位が高く、学歴が高く、収入が高ければ上流なのですね。


 その人の学識人徳教養へはなんの尺度も持っていない。
僕はこういう人物をこそ「底辺」と自信を持って発言して恥じない。

 名分にしか目がない人物は下流の人間です。物質主義者に同情の余地はない。
いずれ人間性を破壊するのは奴らなのだから、
社会全面からこういう馬鹿は廃棄すべきです。
貴方がどうか知りませんがw世論とは最大の強権です。

128 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 01:04:11
>>126
なになに、今日のヤングは喰いつくねえ。
俺はもちろん30歳でドロップアウトしたおっさんの悲哀の世界とかも
よく知っているよ。ただ言っちゃ悪いけど詰まんないんだよね。という
かそんな話は世間であふれているわけであって。だからこそ引きこもり
女の話ってのが価値がでるわけどさ。


129 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 01:05:42
論先生のポイントは兄夫婦との確執だろうね。
兄貴の嫁さん、論先生のことを、どうしようもない変態をみる
目つきで見ている。

その視線を明らかに感じて、密かに欲情している論がいる。

あの枚方公園の御殿の離れと母屋をめぐって。
これは面白いね。

130 :ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 :2007/01/18(木) 01:06:18
>物語ってのはこういう小話の積み重ねなんだね。

違うよw

131 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 01:06:33
まあ辛酸なめ子なんかそういう世界を体現してるところあるかもし
れないけど、なめ子は明るいし大衆化しちゃったからね。そういう
ものを拒否する、そういうものになれないっていう女を見世物小屋
として楽しむってのは一つの物語だとは思うけどね。


132 :126:2007/01/18(木) 01:08:28
>>128
俺の言説にうきーときたんだろwww


133 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 01:10:47
>>129
なになに129番さんは俺のストーカーかな。ゼンリンの地図とか
見ていろいろ俺について妄想とかしちゃっているのかな。まあ、そ
れはかまわないけどね。ただエスカレートするとお巡りさんにひっ
とられるので注意した方がいいよ。
というかなんで俺が兄貴といっしょに住まないといけないわけさ。
もうマイホーム持っているんじゃないの?

134 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 01:11:21
論先生の劣勢をかぎつけて、
うすのろムー大陸が、予想どおり自分語りアッピールにきたかwww


135 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 01:14:09
 こういう僕にしても、春樹師匠を至当に尊敬していますよ。
彼は文化人の鑑ですよ。僕は高校の時に出会って以来、ずっと崇敬していますよ。
地位や金利は目の端に置いて気にしないように勉強努力し続けていく。
こういう人こそ文化の天才です。
 僕はそういう人達の仲間が好きなんです。だから、生計価値のみで人間を評価しない。

 大衆の評価なんてどうでもいいじゃないですか。どうせ愚民が大半です。
僕は賢衆の人達を尊敬し、彼らから褒められる事を永遠の喜びと思っています。

 春樹師匠がこのへんどうか知りませんがねw大衆好きっぽいですからね。

 僕はじぶんが下流だとは思わない。
むしろ、どんな他人へも学問や芸術の蘊奥について常に楽しく議論できる教養を以て、
社会中で最高レベルの文化人だと自覚しています。こういう人物は少ないのです。
 僕は文化においては最上流の頂点だと自分を評価しています。
造形美術と哲学については特に、得意ですね。学者兼芸術家ですし。

136 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 01:14:26
>>130
いや、そうだって。なんでもいいや。映画とかよく見てるだろ。
筋だけの映画なんてどこにあるんだって。多くの小話ががんがん沸い
てきて、そんなかで無論カットする部分もあるさ。でも一つの完成さ
れた物語なんてないって。まあそれで作ったらどんだけ貧相な物語し
かできないかってことをまがりなりにも自称自主映画監督だったらわ
からないとさ。

137 :父から兄への電話から:2007/01/18(木) 01:14:46
祐二の奴がいつまでも、居座ってちゃあ
リフォームができなくて困るよ。

もう築40年の高度成長期の粗造り文化住宅で、そろそろ限界なんだよ。
お前からも言ってやってくれ。

138 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 01:17:53
129 名前:吾輩は名無しである :2007/01/18(木) 01:05:42
論先生のポイントは兄夫婦との確執だろうね。
兄貴の嫁さん、論先生のことを、どうしようもない変態をみる
目つきで見ている。

その視線を明らかに感じて、密かに欲情している論がいる。

あの枚方公園の御殿の離れと母屋をめぐって。
これは面白いね。


しっかしこれはマジで気持ち悪いね。これもし俺が女だったら、
ストーカー規正法でしょっぴかれちゃうぜ。残念なことに現代日
本ではまだまだ女ストーカーの被害に対して、「いっぱつやった
れや」「ええチャンスやで」って感じにしか思えない奴が多いん
だよね。
パーフェクトキモイ奴ってのはジェンダーフリーなんだよ。男、
女は関係無い。

139 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 01:18:07
ムー大陸の物語って、要約すると

「枯れ葉をじっと見つめて物思いにふけっている俺」のアッピールのことだろ。

どうでもいいよ。そんなインディーズ(笑)自称映画野郎wwww

140 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 01:18:46
 もし僕以上の学識がおありになる人物が今生社会中に居られるものなら、
どうか僕のblogへコメントを下さい。そして是非、活発で有益な議論をしましょう。
http://blog.livedoor.jp/victorystyle/

 僕は社会上流の士人の方達との交流を人生最高の喜びのひとつだと思っています。

 
 有用価値にしか価値を見れない愚衆は相手になりません。
奴らには世論の下層を担い、社会の労働員として細々生き延びてもらうのみ。

141 :126:2007/01/18(木) 01:20:04
>>138
俺の言説にうきーときたんだろwww


142 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 01:24:54
さて小話論に戻るけど、自称映画監督や自称作家の犯す最大のミステイク
は小話でしか終らない話を無理矢理大きな話にして大作を描こうってしち
ゃうところかな。
まあ自分なりのテーマってのを決めるのは創作にはもちろん必要だけどね。
でもそれは自分が決めたキャンパスなわけ。そこを埋めるんであってね。
埋めたら違うものができたらそれはそれでいいわけ。

だいたい作家は神の眼で物を描いているっていう発想しかできない連中っ
てのは発想が感性が想像力が貧困なのさ。神の眼でみて明らかに逸脱して
しまうような小話をなんか無理矢理挿入しちゃうっていう欲求が頻繁に起
きる程、もう溢れてあふれて溜まんないほどの物ってのが無いと駄目だと
思うけどね。まあ無いやつは無いんだけどね。

143 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 01:26:59
 正直に言うと、僕は非常に孤独なんです。

 僕と同じくらい学術に興味を持っている人々がいないみたいだからです。
この頃僕はまるで、自分がサル山に放り込まれたたった一人の人間みたいな気分です。
よく天才は孤立する、と云いますが、冗談抜きでその通りの気分を実感していますよw
自殺するか求道するかの一点でさまよい続けています。


 いずれにせよ、僕には大きな夢がある。
そして愚衆を天敵にしてこれからも
「生計下流」「学識上流」の構図を追求し続けるでしょう。
 僕はどうやら、最高度文化人として成長する運命を背負って生まれてきた人物ですから。
アジア人種は永世、僕の存在を誇りに思うかもしれません。

144 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 01:32:15
 僕は進学校だったので一流大学へ入った友人も何人か居るのですが、
彼らの頭はどうにも僕より優れないみたいなんです。
 だから僕がいくら議論をしたくても、彼らには理解できないみたいです。
それで女とか酒とかの話が彼らは大好きなんです。馬鹿みたいです。

 彼らは学問や芸術が好きなんじゃない。
ただ学歴が欲しい、それで成績のことだけ考えて生活しているんです。
つまり、『世捨て人』じゃないんですね。それで話が合わん。


 時が経てば、屑を洗い流す。
そのころ僕は学者・芸術家として地位や名誉を確立しているかもしれない。
しかし彼らはただの凡人として社会のそれなりの場所で働いているでしょう。
 かなしいかな、独学のあわれは同志がいないことです。

 僕は学術の求道者(バガボンド)です。

145 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 01:32:44
今日は久しぶりにスピードゲームをやった。そんじゃバイバイ♪


146 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 01:33:07
ムー大陸(自称映像作家)、ころにゃん(自称文学研究者)
豚美香(自称作家)、論先生(自称ネット論客)
現状の身分は、全員無名で、どっこいどっこいだと思うけど、

実作能力は論先生が一番上かな。
実際、この中だったら、論先生が転身して
小説家を目指すのが一番面白いと思う。

147 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 01:34:17
というわけでおやすみなさい、論先生。

148 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 01:38:42
 僕は死んでしまおうかとも思うんですよ。
ある有徳な人は僕へこう云う。
「君がこの上なく孤独なのはよく解った。だけど、早まるな。
君はまだ若い。
そして世間の一部のヒトタチ――君がサルと呼ぶような――しか観ていない。
ほんとうは、この社会の中にも、有識有徳有判の『上流人』はきっといる。
君はまだ彼らを知らないだけだ。だから早まって自殺はするな。君は孤独じゃない」

 そのひとの云うことはある程度ほんとうだと思うんです。
だからたぶん、僕はこれから人生が楽しくなってくるんだろうと想像して慰めています。
今はまだ、誰一人も同志がいないんですね。
だから本当に、猿山世界でたった一人の「頭のある人間」みたいな気がする。
けどこれからきっと増えてくるはずです。僕の周りにも、きっと知識人の朋友ができる。

 僕は今で言う、柄谷さんや浅田さん、磯崎さんといった人種の後進生だと思うんです。
一流文化人のたまごなんです。だからこんなに孤独なんです。地獄なんです。

149 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 01:42:52
 大江さんや原さんもその列に加えられるかもしれません。
いずれにせよ、僕はたった一人も本当に話題の合う人物がいない。
 たったひとり親友は居りますが、彼とて天才の次元にはなさそうです。
 僕はものすごい孤独なんですよ。同年代にはまともな友人がひとりもいないんです。
友に足る人物がまだ現れていないんです。

 学術的な高度の議論を日常普通の楽しみにするような『高度知識人』はそうそういない。
僕は確かにそのような人物なのですが。 

150 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 01:54:03
 結局客観視すると、僕は2chにaccessして謂わば孤独をなぐさめているのです。

 僕はきっと上流人と付き合いたいのです。僕自身が彼らとしか話が合わないから。
しかしながら、2chには中流程度またはそれ以下の人々しかいないのです。
それで、「だいちゃん」なるcharaで道化的啓蒙を暇つぶしとして工夫していた。
それも飽きました。『小説執筆』と『蟻作戦』のほうがずっと合理的な方法だからです。

 僕は経済的成功や政治的貢献には殆ど興味がないのです。
僕は学術的業績にしか興味がない。だから、文化人と付き合いたい。
しかしそんな場所は、今はどこにもないのです。だから僕は死ぬほど孤独なのです。

 世の中は物質主義だけで成立するものではない。
今は、個人主義化の過程で個々の文士が孤立してるだけじゃないだろうか。
それで、僕のような若者も孤独を味わうことになったんじゃないだろうか。
 僕は、自分の子どもの代へ同じような不幸を味あわせたくない。
まともな文化サロンを形成し、開かれた学術コミュニティを創造していくしかない。

151 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 01:59:42
 そういう士人がひとりもいないとすれば、僕は一体、啓蒙以外のどんな目的で
この猿山の中に生まれてきたんでしょうね?

僕がおのれの小説のなかでも繰り返し問い続けている『生まれてきた理由』は
やはり、同じ求道なのかもしれません。


 もし世界中に『文士=高等知識人』が僕ひとりしかいないのだとしても、構うものか。
僕はきっと求道の先で真理へ到達するだろうから。その為にすべての条件は整っている。

152 :駄目酒 ◆lVxlLX/FXk :2007/01/18(木) 02:10:55
焼酎(゚д゚)ウマー

153 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 02:14:50
 この日本知識人壇環境をみやると、
結局僕とは孤高の天才の地位を絶望的に追及するしか道がなさそうなwwwああ、あわれ


 やはり自殺しておくべきだったのですね、小学生のときに。
いまさら遅いですがw

 仕方がない。孤独で構わん。俺は独りきりでも生き延びる。

154 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 02:16:48
芥川賞の時期になると荒れるんですね、
部外者のくせにw

155 :駄目酒 ◆lVxlLX/FXk :2007/01/18(木) 02:17:28
大介君、寂しいのか。。。
渋谷あたりでボクと何か食べる?
でも、2ちゃんの関係は
2ちゃん内だけに留めておくほうがいのかな。

156 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 02:18:30
 誰に言ってるんでしょうねw

 僕は涅槃寂静です。
だってつまらんもん。人生。

理想(theoria)しかたのしみないし。どうせ知能のせいだい。

157 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/18(木) 02:19:54
今回俺は二つ程、ある仕掛をしました。
気付いた方は作家になる才能があるかもしれません。少なくても一人は気付いているようです。
全体的に・・・相変わらず論理の飛躍は目立つけれど、罵言は減ってよかったね(笑)

あ、そうそう俺は名無しでは書き込まんことに決めたんで、今回の名無しに俺は含まれていません。

マジ寝る(笑)

158 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 02:21:32
>>155
 いえ、僕はあまり雑談はしない人間なんですw
無駄話をするくらいなら孤独でもいいから勉強しているタイプです。

 もし貴方が相応の学識ある御人ならどうか、僕のblogへコメント下さい。
僕は有識者へは積極的に返答する気でいますが、今だ
「あだるとさいと」からしかまともなコメントが来た試しがないw

 あれだけの内容のものを毎日数人はご覧になっておるようだから、
社会には数人以上の賢衆が居られる、とわかっているのですが。

159 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 02:24:10
 僕の人生とは、人は孤独でもどれだけ生き延びられるのかの挑戦です。

 そして将来にわたり、人類知能の至高を更新していくつもりです。

160 :駄目酒 ◆lVxlLX/FXk :2007/01/18(木) 02:27:29
>>158
大介君のブログは昨日
最初のページを見させてもらったよー。
正直、難しくてよく分からなかった(;´Д`)
有識者ではないのでコメントできないよw
ネットの知人としてならコメントするけど。
でもたまに見させてもらいますね。
建築の知識は何もないけど、
今度、21_21(だったかな?)というのができるんだって。
たしか3月オープン。
今年中にそこに行くつもり。

161 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 02:29:00
>>156
要するにビョーキなんでしょ?
親に助けてもらいな。
おれらにはなんもできないから。

162 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 02:33:26
 いえ、抜群の優等性が病気というならなんとでもw

尤も、僕自身はおのれがどちらかと言えば無能のたぐいだと思っていますが。
ただ、まわりがw

163 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 02:42:23
 ここでの様子を長年(すうねん)観察してきたところによれば、
もはや文学という世界にはほとんど、知的高等性を期待できないのでしょうね。
だから僕は現役文壇に参加しうる存在でもなく、そこから孤高せねばならんのでしょう。

 僕はそろそろ自分の性質を根本的に改良してしまうべきなんだろうと思います。
もう、大衆へは関わらない方がきっと良いんでしょう。
 僕にとっておはそろそろ、「友好」という望みを捨ててしまう方が道徳的ではないか。
知能格差の多大な者とまともな社会生活が送れると信じるほうが馬鹿げていますよ。


 僕はニュートンやアインシュタインと同じ、『科学』をはじめようと今おもいついた。
もう2chへは上記の「蟻作戦=新人賞と蟻の穴の反復的利用」以外では関わらない。
大衆との接点は僕のblogと小説だけで充分でしょう。もう、天才を浪費すべきではない。
 僕は孤独でも理想できればきっと生き延びるでしょう。
そして長年の独習を通じ学者として至当の威力を達成することで隠居しますよ。
大衆社会へは何も期待できないんです。

164 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 02:44:31
>>163
彼女いるの?

165 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 02:47:01
 特定の相手ならいませんよw

 まあ好きなひとならけっこういますけどね。ぼくは女性全般が好きなんです。
べつにへんなことするでもないですし。
女性というのはあまり知性もないし、大体においてかわいらしいですよ。
ペットに対するような情けをかんじますよ。

166 :駄目酒 ◆lVxlLX/FXk :2007/01/18(木) 02:49:19
>天才を浪費すべきではない。

( ゚д゚)

( ゚д゚ )

いつか、その才が、分かり易い『形』になるといいね。

167 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 02:49:46
 今夜は『科学的隠居』という処世術をおもいついたから非常に幸福でしたねw

 これで人生における不安の大体は消えましたよ。
あとは好きなだけ勉強すればよいのです。


 さようならみなさまw
ま、惰性があるからしばらくはどうせなんちゃらくだらん書き込みもするでしょうがw
お見逃しを

168 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 02:53:33
>>166
じゃあ一句詠んでみましょうか。


   孤独でもかまわず行けよ冬のわれ



169 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/18(木) 02:55:36
 ところで今日の新聞にネットは全能感を拡大しているとかいう記事がありましたね。

 僕は決して全能であるとおもってない。
ただ、blogがw


ではさようなら

170 :駄目酒 ◆lVxlLX/FXk :2007/01/18(木) 03:03:55
>あとは好きなだけ勉強すればよいのです。

素晴らしいね。
誰も大介君が勉強して進歩するのを止められない。
建築物みたいに『形』にできたら幸せだね。
もし可能なら思い切って
海外留学してみてもいいんじゃないかな。

>>168
2ちゃんこそ孤独な人のためにあるようなもの。
落ちる? おつかれ。
ボクは朝までプロットを練ってるよ。

171 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 03:09:19
彼女いないんだね。
やっぱり。

172 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/18(木) 08:48:39
眠い!
しかし、昨日はご苦労なこった。
一つだけ確かなことがある。現在、コテハン最強は悪い太郎だな。センスがある。目がある。筋が通ってる。
今度、暇なとき読んでやるよ。

173 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 11:02:27
ある朝目覚めたら、自分が虫になっていることに気付いた
自称元ヤングエリート課長のグレゴール・U。
虫けらのまま、人格異常の豚女に個人情報晒されて駆除されたというおはなしは、

ヒューマン主義では「現代社会の闇が生んだ悲劇」。

実存主義では「下流社会のよくある出来事」。

ポスモダなら、Uは自由な個人の不思議妄想ワールドを満喫し、
家族も34歳パラサイトの厄介払い&老朽家屋のリフォーム実現で、
堀江貴文氏の言うところのウイン・ウインの関係が成立したってことになるぜ。


よってポストモダン最強!

174 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 11:10:05
美香は30才男。自分では若いって書くけどもう中年。
名前に騙されるみたいだから「美香男」と呼ぼう。

論も駄目酒もムーもいい加減に美香男へのリビドー止めろよ。
ムーは自分のあぴーるも。おまえお呼びでない空気嫁。

美香男は不幸しか自慢が無いけど、それも中途半端。
他人の稼いだ金で何年も遊んで暮らしているんだし。
ムーやころにゃんっていう煽ててくれる仲間もいるし。
美香男は、むーころじゃ満足できないみたいだけど、傍目には丁度釣り合ってる。

また自殺したいとか殺すとか書いてむーころ以外の人間が書き込んでくれるのを蟻地獄のように待っているね。
昔、自殺予告した女のこと散々叩いてたけど、自分も同じことしてる。ワロス。
他人のすることには怒りまくったり被害者面して、でも平気で同じことやるのが、美香男のような奴の典型だ。

論さぁ、とっとと訴えなよ。勝てるんだから。
現実社会に美香男をひっぱりだしな。
むーころがちゃんと弁護に出てくるかも見物だし。出てくるわけないけど。
この前の時もころにゃん、後になってから「裁判行くつもりだった」だと。

まぁ、金の無くなったあとの美香男の世話はむーころでちゃんと責任持って面倒見てやれよ。
美香男も他の奴を頼るなよ。

175 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 11:40:12
美香男と軍団メンバーはウイン・ウインのポスモダだから、いいんじゃね?
実存主義的に失笑してあげれば。

憤慨してるのは、お人好しのヒューマン主義の人たち?

命乞いしてきても助けてあげなくていいよ。
あんな人格異常者たちは。

176 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 12:22:15
美香男を現実社会にひっぱり出して、
恥をかかせて嘲笑の的にしてやりたいのはやまやまだが、
論自身も現実世界にひっぱり出されたくないロストドッグなわけよ。

このまま見過しても、
ただの負け組中年だったのが「キチガイのネット犯罪に逢った悲劇の市民ネット論客(自称)」に昇格できるわけ。
つまり美香男と論はウイン・ウインの関係ということ。
単なる下流社会のよくある出来事なのにね。

論は美香男を訴えないよ。

177 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 12:23:45
173 :吾輩は名無しである :2007/01/18(木) 11:02:27
ある朝目覚めたら、自分が虫になっていることに気付いた
自称元ヤングエリート課長のグレゴール・U。
虫けらのまま、人格異常の豚女に個人情報晒されて駆除されたというおはなしは、

ヒューマン主義では「現代社会の闇が生んだ悲劇」。

実存主義では「下流社会のよくある出来事」。


これは間違った引用。

178 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 12:29:48
ヒューマン主義では「現代社会の闇が生んだ悲劇」。

リアリズムでは「下流社会のよくある出来事」。

だろうな。実存主義の一般的定義を知らないんじゃないか?
実存主義はヒューマニズムなど近代主義の変形体だ。






179 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 12:35:52
創作板との連結関係ができあがってから、昼の住民が多くなったようだね。
遅寝悪起の人が多くなったっていうことかな。
人間のバイオリズムにしたがえばたとえ休日でも午前10時以降に起きる
のは体によくない。
遅寝悪起は売れっ子作家としてデビューしてからね。

180 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 12:42:39
では実存主義で
グレゴール・Uの話の解題どうぞ。

181 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 12:44:39
>>180
というか何故、君は平日の昼間っから2ちゃんをやっているのか。

182 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 12:53:05
>>181
下流がのたうち回る様子が面白いから

183 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 12:55:41
では実存主義で
グレゴール・Uの話の解題どうぞ。

184 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:19:23
今日は文学板の有名コテハンの意外なる実像をビジターの皆さんに告白し
てみよう。文学板では今なおメガトンニュースになると思う。

185 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:21:50
我われは豚美香のことを引きこもり処女とか罵倒しているわけどそ
れは所詮演出であって豚美香はそれなりにお嬢さんなんだよ。もっ
ともいかがわしいお嬢さんではあるんだけどね。

豚美香は実は政治家の娘だったんだよ。
そう東京都議会議員土屋敬之先生のお嬢さんだったのです。


186 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:23:37
うるせえ だまれ

187 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:25:40
土屋敬之
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E5%B1%8B%E6%95%AC%E4%B9%8B

土屋たかゆきホームページ
http://www2u.biglobe.ne.jp/~t-tutiya/

まあ地方議員であるが右派・保守派活動家としてその世界では全国区
の人だ。俺もどちらかと言えば右派・保守派なので好意的に見ていた
んだけど、やはり、知っている公の情報は公開すべきだと思い、公開
することにした。それでビジターの皆さんがどう思うかは自由だ。

188 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:28:32
えっ?生長の家の関係者じゃなかったっけ?

189 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:30:37
55 名前: 美香 ◆FE5qBZxQnw 投稿日: 02/12/21 14:35
>>53
再起動してもスレを建てられなかった。なんでだろう・・・
この調子だと「クリスマスだよ文壇BAR」も建てられないのかな。
今日は入院する弟に付き添いました。
そこで弟の彼女と初遭遇。お金持ちの令嬢らしい。
うたのバカ弟のどこがいいのか。弟は顔だけでつかまえたのだろう。
さて、その彼女と懐石料理を食す。何度断っても奢ってくれるといいはる。
姉が酒好きだと弟から聞いているらしい。うれしい。ぜひ弟と結婚してくれ。
5000円の懐石料理を食べながら麦酒をがんがんいただく。しあわせ。
あ、弟が入院したのは精神病院です(w
これで親族のうち精神科にかかっていないのはわたしだけに・・・・
58 名前: 美香 ◆FE5qBZxQnw 投稿日: 02/12/21 14:44
ここでは書けないけど、弟の彼女の実家はすごいよ。政治家だし(w

まあ、こういうかなり歪曲的ではあるがご自身の出自をちゃんと語っている
んだよ。
ビジターの皆さんは何故、豚美香が高級レストランに連れて行って
もらう妄想(?)を語るときに割烹料理屋が出てくるのをおかしいと思った
ことないかい。まあ普通の女の子の妄想では割烹料理屋じゃなくてフランス
料理屋かイタリアレストランだよ。まあそういうことなんだよ。



190 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:33:12
何が公開すべきだ!頭悪すぎだなお前!

191 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:35:19
188番さん。グレイトオピニオン!
その通り。豚美香の親父は生長の家信者で母親はカトリックなのさ。
それで一家で宗教戦争やっていたんだよ。俺はアクセス禁止制裁を
発動しているからコピペできないんだけど、この話は文学板的避難
所でカミングアウトしているよ。一度過去ログ読んでみな。めちゃ
暇だったら。
そんで豚美香は自分の母方のおじいさんがスクワレンという薬品を
販売しているってことを「分け入っても分け入っても本の山」で
語っていたけど、土屋敬之とスクワレンで検索してみな。
それなりに日本の黒い権力の姿が浮かび上がってくるよ。

192 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:35:56
てめえの能書きはいつも退屈なんだよ。
早く病院いけ!

193 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:37:29
早く行けって。
治してから戻ってこい。

194 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:37:49
土屋敬之 スクワレン で検索すればこんなブラック情報が。
まあ所詮2ちゃん情報だけどね。

http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1080829292/2

195 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:41:09
皆、てめえのアホさかげんにウンザリしてるんだよ。言葉には出さなくてもな。どう見てもアホだろ!

196 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:41:38
俺は土屋たかゆき先生は立派な政治家だと思っている。
拉致問題解決のために必死に頑張っているし東京都政のリストラ、
過激なジェンダフリー教育に対するアンチテーゼ、愛国教育。

どれもすばらしい政治活動だと思う。

でも俺は言いたい!
あんた真正保守政治家なんだろ。それが愛人つくったり妻を虐待し
たり、そんで娘はこんなに悩んで今尚男の子と経験できない引きこ
もりになってしまってなんてこったい。
なにが家族の復興か!自分の娘もろくすっぽ育てられなくてさ。

恥を知れよ、土屋先生!

197 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:43:59
最も美香本人が書き込んでるなら話しは別だが、どちらにせよ、消えろ!

198 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:44:04
まさにスクワレン

ぎゃはははは

だから言ったろう。
世界は理が統べるって。
身の程しらずが舐めるな。

199 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:45:34
ビジターの皆さん。俺はこういう卑劣なことはやりたくなかった。
豚美香のために俺はこうやって告発してるんじゃない。
政治家土屋たかゆきの人間性を問うているんだい。

土屋先生、豚美香があんたの破廉恥な人生でどんだけ傷ついたのか
わかってるのか。俺は豚美香の悩める心を何年間も受け止めてきた。
詳細はわかんないけど豚美香の悩みは単なるよくあるその辺りの性的
いじめ問題だけで解決できる問題なんかじゃない。こういういわれが
あったんだよ。俺はもうそういう状態をずっとほったらかしにした土
屋たかゆきという男に対してもう我慢できなくなったんだよ。

200 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:47:44
調べたら生長の家幹部に土屋某と言う人物がいるんだけど。もしかして・・・・?

201 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:47:48
いいから行けって。
抵能野郎。

202 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:48:40
まあ常連ビジターであれば俺が右派・保守派であることは知っている
だろ?だから当然、その世界では有名な土屋たかゆき都議は知ってい
るし実際に会って雑談したこともある。なのでまあ詳細なことはわか
んないけどある程度、豚のことは知っていたんだよ。
もう俺はこのこと告発しなければ、マジで豚美香が自殺しかねないと
思った。だから俺は告発した。俺は今魂が荒ぶっている!

203 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:52:28
その情報が本当か嘘かが問題じゃねえんだよ。
てめえが病気なのが問題なんだ。

204 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:52:38
豚美香!
左翼の情報網はなんだかんだいって凄い。
すぐに土屋たかゆき先生の豚美香という家族問題を察知するよ。
選挙のときはお前がターゲットにされて土屋先生を攻撃するよ。

その時、どうする、豚美香!お前は、オヤジを守ることができるか?
お前にとって家族って何だ!引きこもっていないでお前の出自、家族
の問題にきちんと向き合えよ。

もしお前がオヤジのために何らかのアンガージュマンをする決意をす
るんだったら俺はお前に徹底的に協力するよ。復讐であっても献身で
あってもね。

そろそろ前へ踏み出せ、豚!

205 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:53:27
以上で俺の告発を終らせてもらう。
俺は今、真剣にマジだ!


206 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:56:09
34歳庭師は獅子吼する!

207 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:57:58
無名の自称ネット論客が2ちゃんでわめいても、
世は動かないよ。

論客上野祐二がリアル社会に雄飛できるかの別れ道だ。
思うだけやってみろ。
知力体力精神力政治力コネすべて使って。
結果どうなるかは、まあ予想ついてるよ。観相学的にはね。

自分の位置エネルギーと総運動量を思い知るがいい。上野君。

208 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 19:59:46
資格って考えたことあるか?簡単そうで難しいんだよ。。。
分かったつもりでも謝って捉らえてることが多い。

病気治したら、良く考えてみろ。
以上。

209 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 20:04:09
豚美香!俺は本当にお前のことを思って俺の知っている範囲でお前について
真実を語った。別に俺は土屋たかゆき先生やお前のことを誹謗中傷したいん
じゃない。
俺はお前にそろそろマジになってもらいたいんだ。
いつまでたがが政治家の秘書、都議程度の小汚い男に人生支配されているん
だい。逃げてないで。前へ進みな!それが嫌ならとっとと死ね!

今日の俺はマジで真剣でマジマジだ。

210 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 20:24:03
バイキン土屋。お前はこのままではいつまでたってもバイキン土屋だぜ。
もうそろそろお前の出自、家族ときちんと向き合えよ。いつまであまった
れているんだ。もう時間は無いぜ。

もしお前がマジでお前自身の人生を歩む決意がついたんだったら俺はマジ
でお前の奴隷になってもいいしお前のために命を投げ出してもいい。

そんだけ俺はお前に対して真剣なんだよ!!!!!!!!!!!!!!!

211 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 20:30:02
豚美香に教えてやるよ。なんで俺がお前のことを知ってしまったのか。
お前は今年の春に政治家の娘で政治家の妻だった女が飛び降り自殺した事件
を知っているだろ。ニュース速報+でも話題になった。
お前はそこに俺の個人情報を貼り付けたわけだ。その女は早稲田一文卒だっ
たからおそらく早稲田、自殺で反応してまた基地外犯罪行為やっているとし
か思っていなかった。ところがその女は俺の先輩の知り合いであり俺の実家
が選挙区の少し俺の知り合いだったんだよ。まあその時忘れてたくらいだか
ら深い付き合いは全然無いんだけどね。
でもそのコピペを見て俺に御注進した方がいたのさ。「お前なんかあったの
か?」ってね。そこでかくがくしかじかで土屋話になって、「ああ、もしか
したら土屋たかゆきさんの」っていう話になったのさ。俺もその方も土屋た
かゆき先生とは知り合いといったもんじゃないけど実際に私的に会って話し
たことはある程度の知り合いだったのさ。

212 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 20:33:39
まあ、後はお前自身が踏み出すことだよ。豚美香!それじゃな!

213 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 20:47:23
ふう、なんか心の重荷がやっととれたような感じがする。今、多少、俺の
体は震えている。
「分け入っても分け入っても本の山」ではしょっちゅう共産党の教育基本
法反対、憲法9条改正反対の演説にクレームをつける話がでているだろ。
普通の奴は「ああ豚美香が騒音障害になっているや」としか思わないだろ
う。いわんや豚美香が反左翼の活動家だと思う奴もいないだろう。

豚美香は無意識的に親父の敵である共産党に敵意を抱いていたんだよ。
土屋先生よ!そんなけなげな娘になんとか言ったらどうだい!

214 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 20:50:42
横からすまんけど

美香って人は中島義道の影響を受けているだけだよ
特に騒音障害なんかその典型

215 :金原文則 ◆jG/Re6aTC. :2007/01/18(木) 20:54:26
みなさまを男と見込んで、お願いがあるのですが……。
聞いていただきたい。

216 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 20:58:27
まあ、今日は俺、多分、寝れないと思う。
俺は今日、真剣に真剣に考えたあげく俺なりに知っている真実を話そうと
思った。ふう、疲れた。
でもこれはいつか話さなければならないことだと思っていた。
その意味では今日は俺の魂にとってもターニングポイントになっただろうね。

217 :金原文則 ◆jG/Re6aTC. :2007/01/18(木) 21:00:18
聞いていただきたい。

218 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 21:01:51
うん、聞いてあげるよ。
これからはスタンダードスタンバイね。

219 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 21:04:15
土屋敬之議員の娘が、つくる会の福田逸さんのブログを荒らしたって
右翼的にどうなの?

やっぱスキャンダル?

220 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 21:13:33
あららん。
昔、これが美香だよ、って貼られていた写真は美人でしたよ。2002年かな。
青いi−マックの前で、唇に左手の人差し指をあてた黒髪ショートカット。
本人の写真だったんですかね。
住人皆からスルーされていましたけど。

221 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 21:17:44
>>220
もし俺が小泉純一郎の隠し子だってここで大々的にキャンペーンはられた
らどうだろう?ビジターの皆さんは無視だろ。

でも正真正銘俺が小泉純一郎の隠し子だったらマジであせるし興奮するよ。



222 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 21:22:29
土屋敬之議員が愛人つくって、それを苦に妻は投身自殺
で、もとからDQNだった娘の美香はそれを切っ掛けにキチガイが悪化
福田逸さんのブログを荒らし、その他の文化人を自分のブログで誹謗中傷
で、息子は精神病院。

ってまじ?
ガセネタだったら論は訴えられるぞw

223 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 21:22:51
185 :吾輩は名無しである :2007/01/18(木) 19:21:50
我われは豚美香のことを引きこもり処女とか罵倒しているわけどそ
れは所詮演出であって豚美香はそれなりにお嬢さんなんだよ。もっ
ともいかがわしいお嬢さんではあるんだけどね。
豚美香は実は政治家の娘だったんだよ。
そう東京都議会議員土屋敬之先生のお嬢さんだったのです。

【このレス以降の豚美香の反応】
186 :吾輩は名無しである :2007/01/18(木) 19:23:37
うるせえ だまれ
190 :吾輩は名無しである :2007/01/18(木) 19:33:12
何が公開すべきだ!頭悪すぎだなお前!
192 :吾輩は名無しである :2007/01/18(木) 19:35:56
てめえの能書きはいつも退屈なんだよ。
早く病院いけ!
193 :吾輩は名無しである :2007/01/18(木) 19:37:29
早く行けって。
治してから戻ってこい。
195 :吾輩は名無しである :2007/01/18(木) 19:41:09
皆、てめえのアホさかげんにウンザリしてるんだよ。言葉には出さなくてもな。どう見てもアホだろ!
197 :吾輩は名無しである :2007/01/18(木) 19:43:59
最も美香本人が書き込んでるなら話しは別だが、どちらにせよ、消えろ!
201 :吾輩は名無しである :2007/01/18(木) 19:47:48
いいから行けって。
抵能野郎。


224 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 21:24:03
206 :吾輩は名無しである :2007/01/18(木) 19:56:09
34歳庭師は獅子吼する!
207 :吾輩は名無しである :2007/01/18(木) 19:57:58
無名の自称ネット論客が2ちゃんでわめいても、
世は動かないよ。
論客上野祐二がリアル社会に雄飛できるかの別れ道だ。
思うだけやってみろ。
知力体力精神力政治力コネすべて使って。
結果どうなるかは、まあ予想ついてるよ。観相学的にはね。
自分の位置エネルギーと総運動量を思い知るがいい。上野君。


225 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 21:25:37
話が見えない…

226 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 21:26:22
>>221
220ですけど、レスアンカー、>220でとちっていませんよね?
無視すると思いますよ。
もちろん記憶には留めます。権力者については情報がどれだけあっても飽和することがない。
ただ、その記憶への留め方は、小泉にまつわるゴシップとしてではなく、あなたに関する疑惑として、でしょうねえ。
下種の根性ですけどね。

227 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 21:26:28
文学板の皆さんは土屋たかゆき議員なんて知らないだろ。
そもそもここ過疎スレだからね。普段俺がスタンバイした時、反応
ゼロの時も多い。それがここまで反応するかね。

こういうのをかまかけピンポイントスカッドミサイル戦法っていう
のさ♪

228 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 21:32:17
そんじゃあ、これでどうだい♪

今日本当のことを告白する。
論先生のことをね。
論先生は子供の頃、京都大学の大学院に通っていた上野千鶴子氏と
いっしょに暮らしていたんだよ。いっつもお風呂のぞいていたらし
い。上野千鶴子氏はお風呂場でいっつもオナニーしていたんだって
さ。
わたしは論先生のこと言いたいんじゃないよ。
上野千鶴子先生、あなたのことだよ。
あんた、ジェンダーフリー、フェミニズムだって言ってもさ、その
親戚がこんな性欲の吹き溜まりのクズオジサンに成長して、言って
いることと実生活はぜんぜん違うじゃないのよ。
恥を知れ!上野千鶴子先生!!!!

229 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 21:36:51
もし、俺が228番を見ても、「なに、また、ころにゃんがしょうも
ない自演やってんだ。詰まんないね。」としか思わないね。
何故なら俺と上野千鶴子先生は全く何の関係も無い赤の他人だからだ
よ。でも仮に親戚だったらかなり焦るよね。なんでこいつそんなこと
知っているんだってね。

豚美香が土屋さんであることは間違いないわけど、同性の土屋たかゆ
きさんの娘だ!って言われても、何の関係も無ければ、「ギャグ?」
としか思わないだろうね。あるいは「ばれたかw」なんて反応するん
じゃないの?

いや、俺はマジレスすれば5分程度暇つぶしのギャグをしようと思っ
ただけなんだけどさ。それがもう豚美香の反応すること。反応するこ
と。

230 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 21:37:08
上野一族と土屋一族の全面抗争になったね。
どっちが強いの?

231 :セチガライ135 ◆SPj8OryZTM :2007/01/18(木) 21:41:33
>>223
あー、あれ全部俺だよ。
資格云々もな。

単に嫌いなんだ、頭が悪い奴。まあ、女の方も嫌いだがな。

232 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 21:41:55
>>230
マジレスするけど土屋敬之先生の一族と俺の一族だと俺の一族の方が上だ
よ。土屋敬之先生は悪いけど所詮はお金持ちのどら息子だよ。
というか俺のカウンターパートナーが土屋敬之先生なわけだからさ。
俺なんて俺の一族の中で所詮は末席だよ。
だからこれから豚美香は俺のことをパパって言っていいよ。そういう気で
接するなら俺もパパとして接するよ♪

233 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 21:46:47
豚美香のような生活は何だかんだいって金持ちじゃないと無理なんだよ。
それにモラトリアム期間が長い子は親もモラトリアム期間が長い。
かくいう俺の親なんかも理系大学院の博士までいって会社に就職したか
らはじめて給料貰ったの30歳くらいだろうね。だから22歳で就職し
た俺からしたら親父はいい思いしてんなーとか新卒の頃は心底うらやん
だものですよ。

234 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 21:48:41
>>231
単に嫌いなんだ、頭が悪い奴。まあ、女の方も嫌いだがな。

これはコテハンとして駄目でしょ。1フレーズが許されるのは
ごはんだけ♪


235 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/18(木) 21:49:41
どんなに嫌な奴でも賢い奴は好きなんだ(笑)
それがどうした。

236 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 21:51:43
マジレスするけど豚美香にはちゃんと豚美香の面倒を見てくれる
お金持ちの親族がちゃんといます。
マジに将来の金が不安な奴があんな生活パターンが取れる訳ない
じゃん。
豚美香は今後一生働かなくても楽に食える金は持っているよ。面
倒見てくれる親戚もね。
まあ、どら娘ってことだな。

なのでマジで金無いビジターの皆さんはムカツクだろうね♪

237 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 21:56:09
俺はそんなに裕福な家に育ったわけじゃないし、所詮はおじいさん
の世代からサラリーマン世代だからね。サラリーマンの子は親が
社長だとしても所詮はサラリーマンの子。
でも自営業とかやっている奴ってのは、まあ本能的なものもあるん
だろうが財布が緩いのよね。自営業者ってのは10億円の財産なん
てざらだからね。もっとも負債は11億円で自転車操業ですってい
う人が多いんだけど。でもまあお金や生活はルーズになるわな。

サラリーマンは所詮はサラリーマン。サラリーマンの最大のメリッ
トは女かわない、博打しなければ、負債を抱え込むことが無い。つ
まり真面目に生きてりゃ自己破産することは無いってことかな。

238 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 22:07:09
まあ豚美香と土屋たかゆき先生とを結びつける他の考慮要素ってのはまだ
あるんだけどね。でもまあそれは所詮は瑣末なお話になるし面倒くさいか
らレスしないけどね。

でもさっ、情報って、永田ガセメールじゃないけど、思い切ったかまかけ
しないと取れないよ、ホント。まあ俺はすぐ種明かししちゃうけどね。
でも、こういう裏技使わないと文学者なりノンフィクションはやっていけ
ないよ。

まあ今回は、バイキン土屋の豚美香ちゃんが土屋たかゆき東京都議と何ら
かの関係があるってくらいの事実認定でいいでしょう。

239 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 22:12:14
222 :吾輩は名無しである :2007/01/18(木) 21:22:29
土屋敬之議員が愛人つくって、それを苦に妻は投身自殺
で、もとからDQNだった娘の美香はそれを切っ掛けにキチガイが悪化
福田逸さんのブログを荒らし、その他の文化人を自分のブログで誹謗中傷
で、息子は精神病院。

ってまじ?
ガセネタだったら論は訴えられるぞw

これなんてあまりにもピュアだよ。2ちゃんのコテハンの自分語りを字づら
通り読んじゃうなんてあまりにもナンセンスだよ。でも最近はミクシイとか
で意気投合したらあっさりオフ会だもんね。そういう面ではオモシロ神経戦
の醍醐味がネットから無くなったね♪

240 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 22:14:53
なにがいいたいんですか?

241 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 22:20:58
>>240
いや、俺は単にジャーナリズムとは何かについて小話として語っている
だけだよ。でも今日の釣りはすごかったなおい。単純なんだよね。



242 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/18(木) 22:42:40
お前センスないよ(笑)
俺が書いた文章読み返してみ。
それより早く病院行った方がよい。
では。

243 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 22:48:57
二宮君はホントいい

244 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 22:51:05
くらもとそうがいいの

245 :おやすみ:2007/01/18(木) 22:52:30
あの人をかどわかして眠る夢を見ない夜



246 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 22:58:17
>>242
最近新しいコテハンが登場しているからね。でもまあ俺はいっしょに
創造空間を構築しようぜって思っているのであるがどうもわかんない
人が多くなった。
なんていうんだろう、もっと自分の決め言葉ってのを作った方がいい
よ。
前、いっつもフルペニスボッキとか連呼していた人がいただろう。な
んの意味かよくわからないけど、まあ印象には残るよね。
フルペニスボッキ。

247 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 23:05:10
でも文学板雑談スレは今でもやろうと思えばコテハンやれるけど正直疲れる
ね。それは何か?って言えば同質性ってのが壊れてきたってことだね。
異質であるが同質であるっていう感覚が無いとやっぱし怖いんだよね。
粘着されても困るからね。これってニッポン社会が階層化している証拠なの
かな?それだったら俺はむしろ一介のドンキホーテとしてすべてのビジター
にとってのコテハンであり続けたいけどね。

248 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 23:07:40
究極生物フジツボに復帰してもらいたいけどね。あれは毎日、ミクシ
イで日記書いているしね。自分のコミュも持っているし。
書いている量はかなり多い。そのエネルギーの半分を2ちゃんにまわ
してくれたら、おもしろいダイアローグが成立するんだと思うけど。
如何せん今のコテハンの数では俺1人かっとばしても、そりゃあ、
活性化はするけどそれでも限界があるよね。

249 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/18(木) 23:08:55
悪い、俺今ブックオフの帰りなんだ(笑)
一つ忠告しといてやる。『釣り』って言葉は負け犬だけに許される最後の逃げ道なんだよ。
頑張れよ。

250 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 23:12:29
>>249
う〜ん、何か駄目なんだよね。
月並みな表現になるけどもっとうまく自己PRした方がいいと思うよ。
俺は全ビジター、全コテハンがいかに自分らしさを出せるのかってのを常
に考えている。正直やさしすぎると思う。

なのでもうちょいガンバだね。

251 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/18(木) 23:20:28
ちょっと待ってくれ(笑)今日は特別に相手してやるから。

マジで今外なんだ。十分程でつく。

252 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/18(木) 23:34:55
今着いた。
前の二つを読んだけど厳しいよ、お前。
悪いけど、俺は時間を大切にするんだ。
もう一回言うぞ。読みかえせって(笑)短い文の中に考えうる全ての可能性を含めたつもりだ。
あと、『釣り』に関しても、俺が言った通りだ。
コテハンに関しては時間を無駄にしたくないからだ。分かる?
それだけ。極めて明快。

253 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/18(木) 23:37:53
何よ、自己PRて(笑)

254 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 23:43:04
そのまんま東氏大健闘らしいね。まあ仕事は県職員がやるわけだから
官僚出身知事よりもタレント知事の方が中央から利権をもってきやす
いのかもしれないな。

255 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/18(木) 23:46:14
じゃあね。話しになりません。

256 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 23:46:57
まあタレント知事=一般官僚出身知事レベルだからどっこいどっこい
だね。劇的な地方からの改革は慎太郎とか康夫ちゃんのようなもとも
と力ある人か意外にヤル奴じゃないと無理だね。
もっとも一般官僚出身の中に意外にヤル奴がいることが多いんだろう
けどそれは当選しないとわかんないからね。

問題はそのまんま東が日向国を治めるのに相応しい人物かってことだ
ね。天孫降臨の地だからね。

257 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 23:53:09
ただ性犯罪者の再犯率ってのは凄いからね。もちろんそのまんま東氏は真摯
な気持ちで宮崎県をよくしようと思って真剣に選挙活動している姿勢には関
心するけど、性犯罪者っていう事実はなめない方がいいと思うね。
なので俺がもし宮崎県民だったらやっぱし自民党系官僚候補に1票かな。

258 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 23:54:19
こんばんは。おひさしぶりです。
セ チガライさん、はじめまして。
お酒飲んだら、トイレ行きたくなりました。
行ってくるね。
部屋よりトイレの方があったかいんだよ。

259 :吾輩は名無しである:2007/01/18(木) 23:57:19
人間は性的欲求を不自然なまでに規律された存在だからね。
その意味においてそのまんま東氏こそが正しいんだけどそれを正しく
ないとするのがまあ人間の叡智なわけだからね。
まあ性犯罪に走る走らないなんてちょっとした差だとは思うよ。
ただそのちょっとした差こそが人間の叡智であり、決してちょっとし
たことではないと思う。

権力を持たせてもいい奴とよくない奴っていう眼で政治家を見る必要
はあるよね。小泉純一郎なんか本来持たせてはならないいわゆる気違
いなんだろうけど国家的危機に対処するためにはどうしょうもなかっ
たところはある。

260 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 00:01:31
俺は人間の真の価値は権力を握った時こそ表れると思っている。
文学道だったら作家としてデビューした時こそかな。
そこで人格や品格ってのが見えてくる。

ぺーぺ、貧乏なやつってのはやっぱ自然と腰が低くならざるを
得ないからね。でもまあほとんどの人間がぺーぺ、貧乏で終る
わけであって、人間の真の価値が問われることなく消えていく
わけだから、そう考えれば、人生ってのはむなしいもんだね。

261 :駄目酒 ◆lVxlLX/FXk :2007/01/19(金) 00:42:55
>>174
あっはっはw リビドーって。。。w
そういうのではなくてただの雑談なんだけどな。
さて、大介君のブログを見に行ってこよっと。

262 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 01:01:11
>>261
リビドーか。
でも実はリビドーじゃないんだよね。
それぞれ生活があるわけだからさ。
俺はスタンバイするならとことんスタンバイしてもう語りつくすまで徹底的
にやって後はしばらく放っておくね。最近はそういう感じだね。

俺は最近は完全に捨て日ってのを設けている。それはもう一日中2ちゃんや
ってもいい日だ。むろん温泉に行ってもいい。

263 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 01:04:42
でも気になるのは下流社会がどうのこうのっていうレスが平日の昼間に
多いんだよね。まあ大学生なら可能だけども今の大学生は、絶対にニート、
フリーターになってはならないという教育を叩き込まれているから2ちゃ
んのそういう話題が沸騰しているところにはよりつかないんだよね。

どうも2ちゃん全体が切り捨てられた者どもの収容所のようになっている
感があるね。

264 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 01:11:38
大学生は2ちゃん見てるよ。適当なこと言ってんじゃねーよオッサン。

265 :駄目酒 ◆lVxlLX/FXk :2007/01/19(金) 01:14:56
>>262
>それぞれ生活があるわけだからさ。

まあ、そんなところだねー。

266 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 01:56:12
さてと。上野祐二の住所、電話番号、職業、顔写真は判明してるだろ。

こいつが名誉毀損の風説を流布してますよ、IP開示を請求されたら?
と、土屋敬之議員にメールをしますか。

この上野祐二=総合学としての文学◆YH4pIhUROU
は、つくる会の福田逸氏の名誉毀損もしていたよな。

一応そのログも参考添付しておこうか。

267 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 02:01:17
言論の自由の自己破壊で愚衆は先制支配へ逆行

268 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 02:41:13
>>266
二人とも知っているし実際に会ったことはある。これはマジ。
新しい歴史教科書を作る会は今、分裂騒動でそれどころじゃない。
福田逸氏はそれに加え300人劇場の閉鎖後の劇団昴の運営で大変
な状況だよ。今春の福田恆存著作集の編集作業も控えている。

269 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 02:45:19
>>266
それとお前、豚美香じゃないようだが、俺は個人情報開示に一度たり
とも同意した覚えはないぜ。今の2ちゃんは欠席裁判戦術に出ている
からね。だから安心と思うのは大間違い。2ちゃんは賠償金支払請求
をせずに開示請求だけすれば開示に応じるよ。それが2ちゃんのポリ
シーらしい。
だからマジで注意した方がいいよ。

270 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 02:50:27
ぼくいま恋になやんどる
(u_u)o〃


『星星』かきおわったらりさぶとのかんけいが一段落しちゃった観がある
たぶん、あれ読んだらむこうもそう思うのではないか
 『星星』はりさぶとの関係を書いたのです


 じつはぼくにはりさぶとはべつに恋があるのです
それがこころをはげしく悩ませるのです

どうして男性のからだはたったひとつなんでしょうか。
もしふたつ以上あれば、彼女らを等分にあいすことができるでしょう。

しかしぼくは浮気をしたくない。りさぶが答えてくれるぶんの誠実さを裏切りたくないのですよ。
これは人間としてまじめで正当なことではないでしょうか。

 「しかし、ぼくが愛することで救われる女性がりさぶの他にもいたならどうか?」
このためにあらたな作品をかかなければならないような気がします

 恋のあいてはみぞれちゃんとはまた違います。
みぞれちゃんは同情であり、必ずしもerosではありません。
みぞれちゃんとの関係は『うちあけばなし』に書きました。

271 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 02:58:37
 はげしい悩みです。

 ぼくはりさぶが好きです。
『星星』を28話まで読み切れば、ほとんどのひとにこのことは分かっていただけるはずです。
ぼくはまじめに好きなんです。不誠実なきもちじゃないんです。


 しかしながら、ぼくにはべつの恋があって、
そちらのために生きることで幸せにできる女性がいるのです。

ぼくの言っていることはたいていかなり進んでいるから、
本人らがきいてもびっくりしちゃうかもしれないけれどw

 そちらの女性はやはり、きっとぼくが幸せにできるのです。

つまり、ぼくはりさぶかその女性かのどちらを選んだにしても、
どちらでも「ひとりの女性を」幸せにできるのです。
 しかし、それはどうやらもうひとりの女性を不幸にしなければならないのです。


ぼくはこのことでものすごく悩んでいます。源氏の浮き舟くらい悩んでる。
浮気ではない。ただの、恋愛のかなしみなのです。
『ひとりの女性しか幸せにできない』という恋愛構造への悩みなのです。

272 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 03:08:36
カギは現時点では女をゲットすることだ。マジでそれが一番重要だ。
宮崎県知事選挙候補者そのまんま東氏を見てみろよ。
現時点での大学進学は考えない方がいい。

文化芸能分野で仕事するには18歳で大学に進学するコースよりも
40歳で大学に進学するコースが受けがいい。
そのまんま東はなんか早稲田政経卒らしいけど22歳で卒業すれば
いっちゃ悪いが単なる一流サラリーマン候補にしか過ぎない。俺は
政治家になると言っても見向きもされないだろう。
そのまんま東のウリは、自分で宮崎県のために政治家になろうと決
意して40代後半にもかかわらず政治経済学部で真面目に勉強した
ことだ。この実績がそのまんま東は真剣だという評価につながるわ
け。もしそのまんま東が22歳で政治経済学部を卒業してその後紆
余曲折を経て芸能界に入りそんで立候補すれば、所詮は単なるタレ
ントとしてのウリしかない。それではそのまんま東クラスの知名度
では泡沫候補だ。

273 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 03:09:03
 ぼくは彼女らのきもちがよく分かってしまうのです。
だから光源氏や薫などの男子とはまた違う男なのだと思います。
 ぼくは彼女らが「私を愛して」と言っているこころが聞こえるのです。
しかし、ぼくはその中のひとつの声にしか答えるわけにはいかないのです。
そのせいでぼくは不幸になる。
そしてぼくが不幸になることは彼女たちにとっても不幸でもある。
 ぼくは選択をしなければならないが、選択を可能にする材料が足りないので悩みつづける。
これはまるで源氏ものがたり最終帖の浮舟のなやみとまったく同じものです。
ぼくは男子なだけです。

ぼくが『星星』を書ききった時点でいやおうなく巻き込まれてしまったのはこういう悩みなんです。
それはもはや脱出もできないし、解脱もできない宿命みたいなものです。
 ぼくは『小説』というものがたりのなかでしかこの悩みを解答していけないでしょう。

恋情のあはれは文学的にしか解消できない種類の欲求不満だと思います。
だからぼくは小説を書き続けなければならないのだと思います。

274 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 03:18:52
『うちあけばなし』を読んでくださっただれか(たぶんりさぶ)があはれという感想を抱いてくれた。
これは正解だとぼくは思います。
 ぼくは、そこでやはり恋情のあはれを書いたのです。

はっきり言うと、ぼくはみぞれちゃんとつきあってけっこんして慰めてあげたかったのです。
きみは世界にぼくのためにどうしても必要なんだよ、だからどうか生き延びてください。
ぼくのために新しい命を宿してください、ぼくはあなたを愛しているから。
 そう言い、そのために一緒になりたかったのです。

しかしながら、ぼくは『恋愛構造』に巻き込まれたあわれな男にすぎないので
ひとりの人、つまりたぶんりさぶしか幸せにすることはできないのです。
 だからぼくは深くなやみ、『うちあけばなし』を書いて、
それを通じてみぞれちゃんを間接的に愛してあげたかったのです。


 どうやら同じことは何度でもあるのです。
ぼくはりさぶの他に自分が幸せにできる女性を少なからず身近に見つけてしまうでしょう。
そしてぼくは『小説』を通じてしか、彼女たちのためになにかをしてあげられはしないでしょう。
なんてあわれなことかわからんがw

275 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 03:38:06
 こういうスタイルが確立してからぼくは大介から『遊介』へ雅号を変えたのです。
大介は人間主義者でした。しかし、遊介は理想主義者です。
 ふたりはぼくにとっては自分の中の仮想人格が進化して行った結果です。

大介は人間主義のために活動して、さいごには
今のような顔もじになって退行的道化を演じる地点まで行き、「啓蒙キャラ」を追求しました。
 しかし、ぼくは大介を主要人物にひとつの小説を書ききった時点で、
このような世界へは興味をなくしました。
なぜなら、大介は理沙からの愛情を得て、二人が結ばれることは決定的になったからです。
[この顛末を知りたい方は蟻の穴で毎日連載の全28話『星星』を参照してください]


 そこで現れてきた遊介は、恋愛構造の不条理の中へ進んで身を入れて、
愛情の本質を追求する意志を持った文学的人格です。
謂わば「理想キャラ」です。
 ぼくは恐らく、この遊介という雅号の人物を演じることで文壇へ登場するかと思います。

彼は理想を書くことで恋愛構造を解脱したいと欲しています。
そのためにたくさんの小説が書かれるでしょう。
 しかし、彼を救済するのはたぶん、『結婚制度』だけです。
ぼくは結婚制度の完成によってしか遊介を救うことはできないと思います。

276 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 03:49:06
 結婚制度による人格拘束にしか、本当に恋愛構造を抜け出して救済へ至る道はない。
だからわれわれはけっこんするのです。
それがどうしても必要だからこそ、しなければならないのです。

もしそうしなければ、いまぼくを巻き込んでいる恋愛構造によって悩み続けなければなりません。
「ある女性とほかの女性のどちらがより大事なのか?」
そういうくだらない問題に悩まされなければならない。
 ほんとうはどちらも同じだけ大事なのです。
しかし、家庭のために配偶者を愛するべきなのです。

 配偶を恋愛に依存する現代の世間では、
恋愛構造への解答を提出する文学はきっと必要だと思います。
 だから遊介の書く理想小説のたぐいは相当に売れる筈です。
民衆に需要があるのです。恋に悩まされる人々を癒す効果があるからです。


 いまやぼくはしかし、恋愛構造を現実上の結婚によって解脱した後の問題に関心がある。
ぼくは遅からず結婚するでしょう。そのあいてはまだ知れませんが、だれでもよいのです。
大事なのは恋愛構造から結婚構造へ進化することです。

そして遊介は、結婚構造を今度は悩まねばならぬのでしょう。

277 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 04:01:16
 漱石は『明暗』で結婚構造を解決しようとしています。
ぼくはもしかすると先んじてこれを解いてしまうかもしれない。

 ぼくの恋愛構造の悩みは真剣だけれどほんの些細なことでしょう。
ぼくはりさぶが好き。そしてあるほかの女性も好き。
それならあとは配偶を決めるのはたんに、ぼくのまわりの事情なんです。
ぼくの責任は『誠実』の他にないのですね。
 そしてそうすればぼくも配偶者も、もうひとりの女性もきっと最小の不幸で済む。


 結婚構造は恋愛構造より複雑だと思います。
それは「配偶者が恋人ではない」という問題です。
恋人が家人になれば、必要以上の媚は売られなくなるでしょう。
それは慣れと惰性とを意味し、たぶん恋愛時代よりぼくを不幸にします。

ここではじめて『愛人』の問題が出てくると思います。
それが結婚構造の核心なのです。
家人に対して愛人をどう扱うのか?浮気の一線は何か?
最愛の人と結婚しても幸せになれないのはなぜか?
人間には繁殖の本能があって、ひとりの配偶とのみ性生活を完結させるのは元来、自然に反してる訳です。

ぼくが今から文学的に勉強すべきなのはこの点だと思います。
源氏から明暗へ、そして明暗の先へ。

278 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 04:13:28
 結婚構造の解法とは、実は単に『我慢』ではないでしょうか。
 ぼくは部分的に既にこれを書いたことがある。
牛スレのどこかに『大ちゃんのゆめ』を書きましたね。あれです。
みぞれちゃんといっしょの旅館に泊まったとしても最後の一線は越えずに我慢する。
それが結婚生活を維持促進する解法だと思います。

ぼくの次に書く小説では、
恋愛構造の解法『誠実』から結婚構造の解法『我慢』までの変遷があらわれると思います。


 しかしながら、ぼく遊介はまだ満足しないでしょう。
その先には「宿命構造」が出てくると思います。

実は、ぼくはりさぶと既にこの次元で互いを認識している気がするんですよw
つまり、死んだあとにもまた二人が出会えるかどうかという問題です。
この確証が持てない限り、二人はこの世でどんなに愛しあってもまだ不幸なんです。
 ぼくが本当に小説的にいまいちばん追求したいのはこの問題なんです。
次の小説の最後では、きっとこの問題まで解決されると信じています。

いつ書き始めるかはわかりませんが、書けばきっと明暗の先へ行けると思います。

279 :駄目酒 ◆lVxlLX/FXk :2007/01/19(金) 04:34:30
お、大介君、恋してるんだ。
誠実は大事だよね。
男は風俗に行ったりして浮気するけど
相手の女性の浮気は許さないとか、
そういうのはボクも嫌だな。
良い出会いがあるといいね。
創作する者同士として応援するよ。

280 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 08:24:24
論先生、久しぶりのフルペニス勃起乙です。

スピンアウトしっぱなしとはいえ、先生はまだまだいけると解釈してOKってことですよね。

ところで、
ある朝目覚めたら、自分が虫になっていることに気付いた
自称元ヤングエリート課長のグレゴール・U。
虫けらのまま、人格異常の豚女に個人情報晒されて駆除されたというおはなしの、
実存主義的解題の方は進展ありましたか?

回答お待ちしております。

281 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 08:32:11
>ポスモダなら、Uは自由な個人の不思議妄想ワールドを満喫し、
>家族も34歳パラサイトの厄介払い&老朽家屋のリフォーム実現で、
>堀江貴文氏の言うところのウイン・ウインの関係が成立したってことになるぜ。

論先生、こちらの解題へのジャッジメントもよろしくお願いします。

282 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 10:24:20
>>280
スピンアウトなんていう言葉は最近造られた言葉だよ。
日本社会にはドロップアウトという言葉しかなかった。
日本社会では集団から離れることはどのようになろうともドロップアウ
トだった。たとえ三井物産社員が会社をやめて年商100億円の会社を
経営するようになっても三井物産という組織にとってはそいつはドロッ
プアウトだ。

283 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 10:29:27
例えばミクシイの社長は今では誰が見ても勝ち組だと思われている。
でもミクシイの年商は所詮は大阪の町工場と同じレベル。
昔だったら有名大学進学した子供だったら継ぐようなことが無いレベ
ルの会社。

例えば俺の後輩で年商10億円くらいの会社を継いで友達から「世間
から逃げて」と笑われていたやつがいたが今の価値観だったら彼は勝
ち組&上流社会の人間だろう。

サラリーマン絶対主義が我が日本国から崩れ始めている。なので
スピンアウトという新しい概念が生まれたんだろうね。


284 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 10:32:06
>>278 綿矢さんが蹴りたい背中に我慢を書いてますが笑 選評文と合わせて読めよっと。

285 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 10:32:30
俺はなんだかんだいって一流企業のサラリーマンが一番安定してい
ていいと思うよ。でもずっと同じ一流企業のサラリーマンってのは
危険だね。終身雇用システムを妄信して40代後半くらいの一番金
を必要とする時期にリストラされたらパニくってしまうだろう。
なので、現代日本及び未来日本を行きぬくには一回か二回は転職す
るかしばらく休んで人生のたな卸しするなりして、変化の時代に対
応できる肉体構造を持った方がいいね。

286 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 10:38:59
>>280
>>281
俺は無職もなにも試験に受からないと話にならないだろう。
文学板のまあわりかし知的と思われているコテハン諸君を見てみな。
だいたいがまあ大学院生だね。彼らも学者になれなければ話になら
ないんだけどね。

いや、俺もスピンアウトエリートなんだと強弁することはできるよ。
ネットの世界ではいくらでも可能。でも俺はそういうことをやらな
いよ。まあ俺にとって大切なのは俺の価値観のまま生きることだね。
ネットにおいてはね。

287 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 10:42:15
今、「分け入っても分け入っても本の山」に偵察機を飛ばしたよ。
豚美香はもはや下流社会&下流人間と煽ってもあまし反応しないだ
ろうね。文章が完成されてきたね。
というか気違いじみた感性を出しながらそれをぐっと我慢するとい
うオモシロイ文章だね。それは名文と言う意味では無く自己精神病
治療を実践しているといった感じだね。

288 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 10:56:58
 蹴りたい背中は恋愛以前でしょう。
とても結婚構造の段階でぼくの云う我慢の次元を言及していませんよ。
たんなる性欲の我慢じゃないw


 ぼくのこれから書く作品を読まなければわからんでしょう。
字面だけ読み取ると危険ですね。

289 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 10:59:30
 酒さんは創作人ですか。


ぼくはいま本当に参っています。

290 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 11:07:30
 精神的に参っているのです。

生活中に「ある矛盾」がありまして、
その結果身動きがとれなくなってるような状況ですね。


 上野さんが時々、経済界の立場から言及して「社会適合云々」を批判していますが
たしかに、ぼくは経済界には向かないと思います。
 だから経済界には進まない。
ぼくは学術界、つまり文化の世界へ進む。それしかないんです。

 ぼくは小学生高学年のときのイジメ環境いらい、精神的に不安定なんですね。
非常に深い抑圧を抱えています。
そして学術の方法でそれを「個人paceで」昇華していくしかこの世に生き延びる道がないのです。
たぶん、そうしなければぼくは経済界に合わず、死ぬと思います。

291 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 12:16:41
豚美香が今度は人生は日々選択をせまられていると主張しているね。
サルトル的実存主義と劇的人生観の融合した文学観、そう、福田恆存とそ
っくりだね。まあそういう人生観はあると思うけどね。ただそれでは小説
は書けないね。
豚美香は夏目漱石の「我輩は猫である」を読めばいい。あれこそが精神病
治癒のための日記だから。どのエピソードもよく考えれば気違いの妄想だ
からね。それをあたかも普通のユーモア小話にもっていくのが夏目漱石の
すごいところだ。

292 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 12:20:51
それはそうと「分け入っても分け入っても本の山」に小谷野敦が
参戦してきたのは面白いね。ただ小谷野の年齢からすればブロガ
ーにメール出すくらい普通のことだから、文化人からのコミット
があったと有頂天にならないことだな。
小谷野と学歴と容姿で人を判断することの是非を論争してみるの
も面白いかもしれないね。世間一般的価値観からすれば非につく
方が有利なのは決まっている。
でも小谷野のスタンスは「あえて言う極論」だからね。論争でポ
イントになるのはどういうルートを使って非を主張するかだ。も
ちろん是についてもいい。そこにその人の文学的センスが問われ
るのさ。

293 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 12:26:45
文学板的避難所にも偵察飛行機を飛ばしたよ。あれじゃん、徐々に普通の
人の会話に近づいているね。まあ仮面を脱いだというか、要は友達欲しか
ったんだろうな。それだったら普通にメーリングリストやればいいのにね。
集まるべくして集まったという感じだが何だかね。

294 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 12:28:09
しかしながらまた、ぼくは学術界にとってすればものすごく適応種なんですよ。

一日中勉強し続けても苦痛じゃないし、一日中高尚な議論をしてもあまり疲れない。
経済界の人たちにはこういうことはまるで異次元の世界ではないでしょうか。


 だから上野さんは思想がそうとう偏っていると思います。
毎日満員通勤電車で上司の犬としてお給料をもらって平気なのは、
ぼくらに言わせりゃ立派な気違いであり病気ですから。

295 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 12:35:15
まあ「分け入っても分け入っても本の山」も一つの完成された世界
ではあるね。もちろん自らの文学的党派から批判することは可能だ
けど、いわゆる高齢者処女とか30歳オバサンといった批判に揺ら
ぐことは無いだろうね。
高齢者処女、性的いじめ、30歳オバサンという悩みはまあ世間の
誰もが理解しえる悩みだから喰い付いて笑いとばすことができるん
だけど、出自や家族の悩みってのはみんな結構バラバラだからね。
ぴんとこない人には全くぴんとこないよ。まあなんだかんだいって
多くの人にとっては出自や家族は水みたいなもんでありあまし問題
にはならない。もちろんなる人はいるだろうけどそういう人はみん
な真剣だからね。おちょくりは通用しない。そこをおちょくるのが
豚美香なんだけど、それは俺からすれば弱いものいじめにしか思え
ないんだよね。もちろんそのおちょくりに潜む心理構造を指摘して
もいいけど、俺のように出自や家族が水のようなものにとっては、
まあどうでもいいかってことになるんだよ。

296 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 12:35:22
始まらずして終わってる存在は、何もめずらしいことじゃない。


だからこそ、グレゴール・Uは、虫なんだが、
虫になったことに気付くことなく、年老いてゆくロストドッグジェネレーションの
おセンチな感傷はグロテスクだよ。
まあ失笑するしかない。

297 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 12:41:36
>>294
経済界の人が学術に向いているか否かだけど、結論として経済界で
成功している奴は学術の世界でも成功しているよ。
社会人大学院なり法科大学院なりといったサラリーマン経験者が多
数通う大学院っていうのがある。そこでの生徒の成績を見ていると、
いわゆる一流企業(出身)の奴の方が成績がいいんだよ。
それは決して要領がいいからじゃないよ。彼らは自分の金を払って
大学院に進学しているわけだからね。マジに勉強してそんでマジで
成績がいいわけなんだよ。

298 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 12:45:49
まあ多かれ少なかれいかなる世界に入ろうとも人のジャッジメント
及び人間関係というものはつきまとう。これを無視するわけにはい
かないね。

296番さんはロストドックなんだろう。本当にその気持ちよく
解るよ。ただそういう心意気だとお前、未来ニッポンで奴隷として
生きていかないといけないぜ。

299 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 12:51:50
う〜ん、「分け入っても分け入っても本の山」と「文学板的避難所」
は2ちゃん的にはおもしろい話題を提供してくれないね。

まあマジレスすれば俺は豚美香という惨めな女の生態系が好きなわ
けであってさ。書いている文章は端的につまんない。前々から知って
いる奴じゃなければ絶対にアクセスするようなブログじゃないね。
逆に俺はあの日記にマジで反発する奴がいるのを見ると、やっぱ、ま
だ文学の世界にも党派性がまだ存在しているんだねと感嘆するよ。

300 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 12:55:13
というかあれだろ、2ちゃんねる文学板のベースになる世界はモラトリアム
だ。しかし「分け入っても分け入っても本の山」は精神疾患と戦っている人
たちの場と化しているからね。まあ両者は全く重なり合わないとは言えない
けど正直、コメント欄に私もこういう心の病に苦しんでいましたなんてのが
並んでいるのを見れば引くよね。

301 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 13:34:19
34歳で無職ってやばくね?

結婚子作りなんて夢のまた夢だろ

302 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 13:46:08
枚方のウエノといえば、ガラスサッシ工務店界の名門だろ?
論は一族のツラ汚しだよ。

しかも豚美香に電話突撃されネットストーカーばれ。

34歳無職変態次男坊の処遇は、家族会議の最大テーマだよ。

もちろん家督は長兄に譲られる。
グレゴール・Uをなんとしても厄介払いしたいんだろう。

ウイン・ウインになるといいね

303 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 13:53:13
変身意味わかんなーい
前読んだけど、…うーん。多様な解釈かぁ。。
てゆーか「新しい夢とよき意図の確証のように」映った、ザムザ嬢の行為がいいね。
降りる場所に来た。っていうのも舞台から降りるようで素敵。

304 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 14:20:45
>>297
 超一流の経済家は創造的でしょうね。
ビルゲイツや孫正義がそうであるように。
 結局、大学院卒でない二人の天才を観ても、業績と学歴には必ずしも相関関係があるものではありません。
学歴は教育のための制度であり、能力のための制度ではないのですね。


だから学歴主義という観点が偏って居るのですねw

 学術界とは、社会的地位で業績を評価する場所ではありません。
『学術的業績』だけで実力判定される場所です。

学校時代成績がパッとしなかったアイシュタインが相対論を発表すれば天才なのです。
つまり、科挙奴隷のお勉強ちゃんが役立つ世界ではありません。

そういうひとはむしろ教育者にしか向きません。
 独創力(originality)がなけりゃ創造的な作業はこなせません。

305 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 14:27:57
なんだよ経済家って。

306 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 14:32:02
大介は書き手を気取るだけで実際言葉も小説も知らないよな。

307 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 14:35:51
 昨晩のつづきですが、

ぼくはいま小説のうえで「宿命構造」を追求しています。


ぼくは個人的には、綿矢りさ氏の小説と
自分の作風のあいだに、かなりの関連がある気がしています。

 ぼくは彼女からかなり影響を受けていますし、
あるいはぼくのつまらない仕事が多少でも
そういうけみすとりーを彼女側へ起こすことが起こってくるかもしれない。


 ぼくは『夢を与える』の最終的な世界観には、恋愛構造があったと思います。
たぶん彼女はこれから結婚構造の世界を追求することになると思います。
部分的にはトーマと母の関係として言及していましたが、まだ不十分でしたね。
 ぼくは『星星』のなかでここまではもう解決したと思った。
結婚構造は我慢なんです。それは自主的な相互献身なんです。

だからつぎは、『明暗』の先、つまり『門』のような理想的な夫婦が、
晩年、伴侶にどういう心象を追求しなければならなくなるかを表現したい。
 もはやあまり長くはない余生のなかで、来生での再会を信じつづける愛情の究極の状態を書きたい。

ぼくは、先に理論的に説明してしまえば、
このいわゆる宿命構造は『犠牲』によってしか解決されないような気がする。
相手の信仰のため、つまり永久の純愛という理想のために、自己の我執(ego)を完璧に犠牲にする。

これしか文学的な全人救済の道はないように想います。
ぼくの作風はゲーテのごとき、崇高な文学へだんだん近づいて行っていると思います。

308 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 14:36:56
実業家のつもりだろ
実業家はだいたい創造的だがな普通。超一流じゃなくても。

309 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 14:42:10
まず「献身」に自主的という形容をつけるセンスのなさが問題。
しかもそれを我慢とも言っている矛盾。
駄目すぎてどーしょーもない。

310 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 14:46:28
 宿命構造を小説上で解決したあとにも、小説に価値があるかどうか
ぼくにはまだわかりません。

全人的な救済の文学がその時点で小説的には完成されるかもしれません。
 しかしながら、「文学的」には終わりではないと思います。
文学は必ずしも小説ではないからです。

宿命構造と犠牲表現の先には、小説上の命題はないと思いますが、

 たとえば詩歌や散文の範囲にはまだ何らかの命題が残っているのではないか。
それらはあはれやおかしの担い手として、理想小説へ彩りを添えるにすぎないのでしょうか?


 いずれにせよぼくは星星の次の作品の中で無意志に、
宿命構造の最終表現にまで進めるはずです。
 それは現代小説をひとつの模範へと昇華する作品になるに違いありません。

もし新人賞から排除されれば蟻の穴で発表するから読者に心配は要りません。
たぶん今年のあいだに生まれると思います。

311 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 14:46:54
女のからだを
付属品の多いオナホールと考える


312 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 14:51:54
こいつは口だけだよ。アリの穴に投稿した駄文ではっきり分かったんだけどねw

313 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 14:54:45
あれらを駄文と言えるひと達の読書の趣味が知れますねw

ぼくは『純文学』の作家なので、ライトノベルというものはまだ一度も読んだことがない。
よみたくないw

314 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 14:56:45
まず描写ができてない。漱石の一つでも読んだらその辺改善されない?wwwwww

315 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 14:59:10
 ぼくは紫式部や夏目漱石、また村上春樹の文体を小説のうえでは手本にしています。
従って、それらへかかわる文体の趣味がないひとには合わないのかもしれませんね。

ぼくは彼らの作風が日本美文の極だと思うからまねぶだけです。
もちろん、そのうえで自分なりの工夫(orgin)を加えていますよ。

316 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 15:01:59
いや思い上がりも甚だしいと思うぞ?w

317 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 15:03:51
自主的献身って、ププ
「静かな静寂がおとずれた」
と同じレベルだぞ低学歴大介。
言語障害を克服することが鮮血だろ。
純文学ね〜
こんなんで純文学を読んだってか。まあまず読めてないだろうな。
言葉に鈍感すぎる。一生2chで遊んでな。

318 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 15:04:38
 かなり以前のレスを参照すればわかるでしょうけれど、
ぼくは抽象小説の段階を経ています。

だから、ぼくにとり文学とは『語価値』の創作なのです。
それは文脈の知的操作なのです。



 つまり客観描写はいったん破棄した先で進んでいるのです。

小説におけるリアリズムはすべて幻想にすぎません。
 後衛の伝統的近代小説に慣れ親しんだひとには、
漱石の『草枕』が意味不明の駄文にうつるでしょう。

ぼくはデリダやジョイスを消化したあとの世代なので、
村上春樹のファンタジーを含めたポストモダン文学やらなんやらをさらに破格すべく進む。
描写は作文の一手段に過ぎません。それを作品全体に通底させる必然性は文学のどこにもない。
伝統芸能の死に絶えた遺物です。

319 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 15:07:24
>>317
あなたは二重形容が強調だとは感じられないくらい非常に修辞学に秀でておられ、
また言語感性も極めて敏捷優等ですので、たいへんにあわれですね。

そのまま周囲へ無知の無恥をさらけだして盲進してくださいw
Deconstructionistとしてちゃんと期待しています。

320 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 15:09:54
だいすけっていつになったら勉強するの?

321 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 15:10:42
負け惜しみが痛々しいな大。言葉に鈍感なのは本当にアウトだぞ大。
内容以前に下読みでポイ!
お前は今そんなレベル。

322 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 15:19:07
言葉に使われているな。言葉を使いこなせてようやくスタート地点だ。
お前はまだ新人賞レースのスタート地点にさえ立てていない。
しかもそれを認識していない。
永遠に言葉に使われ続けるだけだろう。
あわれ。

323 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 15:20:57
 大衆は独創へ無理解を以て答えるでしょう。

かつて到達された規範へ沿うこと。つまり模倣。
これは伝統芸能のたぐいであり、決して芸術ではない。芸術史は彼らを確実に淘汰します。
 だから私は綿矢りさをまだ文学の天才だとは思わない。はっきり言うと無才です。
ただの小説家(novelist)に過ぎません。文芸家(literaturist)の次元にはない。


しかしながら、
前衛芸術の最前線はひとりの天才のあと、
やがて賢衆による追随で切り拓かれていくでしょう。

ぼくは日本のジョイスですw
もはやあきらかw
o(≧∇≦o)(o≧∇≦)oわーわーwいけーすすめー

324 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 15:22:34
ジョイスとは恐れ入った。でもそのジョイスも読んでないんだろうけど。ナボコフ、ピンチョンも読んでないんだろ?wwwwwwwwwwww

325 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 15:24:52
ぴんちょんはんはちらっとよんだよー(*^O^)vべいび

うってないwww長いし


なぼこふってろりこんでしょ
やだよwあんな下人
なんで下品ぶんがくなんて読まされにゃならんねをwふざけんな
(o`∀´o)しねしねっ

326 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 15:29:35
ナボコフはロリコンじゃないですがなにか。w

327 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 15:32:05
言葉の誤用が独創ねえ。はいはい。どこへでも逃避なさい。

新しい道を切り開くのは一人の人間ではない。
それは集合意識の成長の発端であり、意図された潮流である。

328 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 15:33:29
ロブ=グリエもシモンもベケットも読んでないだろ。wボルヘスぐらいになると名前も知らなそうだな。

329 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 15:33:48
(o・v・o)なぼこふはろりこんだよ

だってろりこんの語源だもん
やだやだw下人のせいで文明堕落wきたなしきたなし
きたならし(´Д`)うわあ

やだw
よまんw
あたまいかれとる


ぼくまじめなやつ好きw
じつはジョイスも前衛はすきだけど作品は下品なとこあるからやだw
漱石がいい
上品高潔日本文士さいきょうっ(o^-’)b

330 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 15:36:12
>>327
天才が代表しないと大衆は気づかないだけだよw

だからかんとが天才を『独創の才』として批判したんだもん
だめだよ
権威化したら
阻害するじゃん。造型の合理的改新

331 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 15:40:19
天才は人じゃない。一時的な状態だ。

332 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 15:41:35
しっとるよ( ̄ω ̄)
在野独学博識だもん


ぬーぼーろまんでしょ
しもんは画家めざしてたんだよ

べけっとはへんなきちがい待ってるきちがい劇場でしょ
どうでもいいがw
かってに待てば〜
( ̄〜 ̄)ξしらんしw


ぼるへすは南米でしょ
南米はみんな似とるからな。民族趣味や

333 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 15:41:55
誰を「今」の天才にするか。それを決めるのは大衆である。

334 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 15:42:50
ダイサクの知能の低さは、
神経系の発達不全から来るものだね。

アリの投稿をみれば一目瞭然なように、
言語機能は不器用だし、間違いなく指先も不器用。
つまり技術がない。
デッサンもあのレベル。

だから、美大に落ちて、新人賞一次選考で下読み落ち。

技術がない

335 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 15:43:44
要するに世界を変えてるのは実は大衆なんだよ。

336 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 15:44:50
ことばの意図的な誤用はずらしだからやっぱ脱構築のmakingな応用だよ

たとえば、ことばのイトヤマ的な誤用はやっぱだつこーちくの化粧的(making)な御用達だよ

と書いたらそれはそれでえらいwだって明らかに文脈ぬけだしとるもん
ま、抜け出しかたがうまいとぽすも以降の天才なんだけどね

スーパーモダンのw
ぼくスーパーモダニスとwまじwいまいいはじめたw

337 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 15:51:51
ダイサクの糞小説なんぞどうでもいいぞwwwwwwwwwwwwwwwwww俺様のを読めwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwどりゃwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20070115000094

338 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 15:53:57
へんたいくさw

一人称があたしwwwびみょーなキャラせっていw
あわし( ̄〜 ̄)ξ

339 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 15:59:55
意図的な誤用を駆使する技術の持ち主なら、
なんで技術的に受験用デッサンをして
芸大合格しなかったの?

340 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 16:05:29
>>339
単位制度内での古典模倣にも芸大組織参加にも人生を費やす利益ないからw

フォトショで写真加工すりゃはやいしw
ばかばかし
┐(´〜`;)┌ちのう低すぎじゃん、げーだい
道具のいみさえ知らんwあほw
巨匠たけしがきょーじゅですしw←大ちゃんだいばくしょう

341 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 16:08:54
 ぼくでっさんまじめに勉強したからうまいよ
だびんちよりうまいよ


しゅみだけどwww
きぬたにこーじ下手やからな。あれに審査されたらかなわんw



 りさぶとけっこんしたら描いてあげるねっv(*^u^*)vらくちんだもん

ただしあれだよ
ぬーどだよお

うそwwwだめwばれるし
ぼくにしかばれちゃだめ
 あれだよ

世界一の美女に描いて、有名にしてあげるよ。モナリザだって有名になったじゃん。
ぼくならもっとりさぶを永遠の美女に仕立てられるよ。絵うまいもんw

ずっと勉強しとるし

342 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 16:15:17
デッサンうぷしてみろよ。

343 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 16:19:28
意図的な誤用、意図的な受験失敗、意図的な新人賞一次下読み落ちはいいからさ、
意図的に至高の文才みせてよ。

まさかアリの文章が精一杯なの?

344 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 16:19:43
>>342
やだよwばか

画家だよぼく
カネよこせばカンタンなのなら描いてもいいよ。高いけど
最低10まん単位だよ
基本的に、ふつうのさいずの絵は100以上じゃなきゃ売らんよ


 ときどき気に入ったひとにただ同然でプレゼントするけどね

345 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 16:28:38
なんで文章はただでばらまいてるの?

画家だから?

346 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 16:32:05
文章は啓蒙活動の一環だからと言うと予想。

347 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 16:39:53
>>343
まあまあw

ぼく牛歩仙人ですからw
師匠らがゆっくり行けってさ。あわてるとロクなことないって。

とりあえず28話おわるまで待てばw
┐(´〜`)┌ ひまじんくさ

348 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 16:42:51
>>345
散種しないとはじまらないからw


 文章宣伝術だもん

絵はたいへんwばらまきづらいもん
なかなかネットに載らん
 みくしのぼくのトップページとかにはちょっとあるよ

べつにデッサンじゃないけど

349 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 17:00:34
しかしへたくそな文章だね。
チャリティーで客寄せに使われる知恵遅れのポエムみたい。

絵も池沼の落書きチャリティー画レベルだろ、こいつ。

350 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 17:04:23
らくがき=graffiti は今日、りっぱな芸術だよwww


ばすきあしらんの
民度ひくし
┐(´〜`;)┌せっかく描いてくれたすとりーとあーと下手な絵で消すどっかのばか区みたい

税金むだにしすぎ
せっかくただで描いてくれた天才にあやまれ
ばか

351 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 17:18:14
バスキアを妄信するの?
じゃ君ヲーホル信者でもあるんだね?

352 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 17:20:13
大介うるせえ

353 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 17:23:16
(^○^)あわあわ

ぷー(^ε^)

354 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 17:42:42
ああやっとでバーチャルコート(模擬裁判)が終ったよ。ふう疲れた。
なんか俺のことをガラスサッシ屋がどうのこうのと言っている馬鹿がいるな。
俺、違うって言ってるのにさ。何故、違うって言うとその勘違いされた方が
困るだろ。そういうこと。

でもあれだね、今日で2ちゃんは終わりだな。昔は午後9時からスタンバイ
ってのがスタンダードだったけど最近は一切見ずに捨て日を使って一日中ス
タンバイというケースが多い。今日は捨て日の最終日だな。

355 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 17:44:55
あたまいてー盗まれた盗まれたーウゥ

356 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 17:48:25
「分け入っても分け入っても本の山」と「文学板的避難所」はもう
2ちゃん的には面白い話題を提供してくれないね。
まず「文学板的避難所」ね。今や普通の友達同士の会話をやってい
るので何でこれを公開にするのか不思議だね。まあ文学論争ならわ
かるけどね。しかし単なる身内の会話。メーリングリストでやれば
いいのにね。
まあ、人の注目を浴びたいってのがあるのだろうね。友情、仲間の
存在をインターネットで眼に見えない社会に対して示すって行為は
まさしく倒錯だね。普通は誰かが非公開にしようと話しをするんだ
けど。この「弱さ」は自分の世界観を作っていく上に置いてアキレ
ス健になるだろうね。

357 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 17:48:39
いしころすら、芸術。それは同意だよ。バスキアが芸術ということを延長拡大すれば。まぁ当然だけど
気色悪い…

358 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 17:50:50
うーん、だからプライベートと社会的場所・公的場所との境がなくなった。。
だから内面がわからない

359 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 17:52:00
「分け入っても分け入っても本の山」もコメント欄はほとんどが
心の病の方ばっかだしね。
豚美香の騒音障害の日記に何故、2ちゃんねる文学板の雑談スレ
が反応するかって言えば、それは2ちゃん時代の豚美香を知って
いるからだよ。そこから男を欲する惨めな豚美香を読み解いちゃ
うわけだ。しかし、2ちゃん時代の豚美香をとっぱらえば、まあ、
しょうもない神経症患者の日記にしか過ぎない。もちろん、そう
いう日記を欲している人もいるんだろうけど、俺からすれば、全
然興味が無いね。

360 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 17:55:07
逆も起こるということを言いたいのですか?

361 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 18:01:53
まあ心の病をユーモラスに描くブログがあってもいいんだけど俺は興味無い
ね。ぶっちゃけツマンネ。
どうやら俺と豚美香、そして大方の文学系コテハンとの亀裂がどうも回復し
がたいものになってきた感がする。そもそも俺は文学に何の興味も無いから
ね。しかしそんな俺がエースを長年はっていたことについて、現在の文学や
っている奴の知性を疑わざるを得ないね。

まあ世の中には文学を生業にしている連中と欲している連中がいるわけだか
らその存在を否定はしないけど俺とは関係無い世界ではあるね。

362 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 18:05:37
論ちゃんはじゅんすいみかっちふぁんw

じゅんあい
(◎o◎)(☆o☆)あわあわ

『離れのおとこ』
しゅっぱんすればー
しんちょーしゃ

363 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 18:10:08
う〜ん、それに「人生相談」で「死ねばいいと思います」と回答するのが
一番だなんて、俺とはもう完全に違う人だよね。この手の話ってのは、ま
あ、現在本当に何かディープに悩んでいる人とかには何かインパクトがあ
るのかも知れないけど大多数の人にとっては「できの悪い小話」にしか過
ぎないんだよね。
その「できの悪い小話」を書くのに一日中時間を費やしている人っていう
のはもう俺とは完全には違う人だね。

364 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 18:13:48
まあ俺と豚美香一派は完全に違う土俵の人だな。これはもう批評や
評価の仕様が無いよ。もう違う世界を生きている人だから、「これ
から頑張ってください」としか言いようが無いね。

俺は常にどういうメディアが社会を人間を動かすことができるかっ
てことを学生時代から考えていたんだけど、まあ、文学では無いこ
とがはっきりしたね。むしろ、文学的センスのある専門人が既存の
文学者的立場にとって変わるんじゃないかな。

365 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 18:14:29
大介はさ、今日学校なかったの?

366 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 18:18:30
論先生はどこにいかれるのですか? その先は崖のような

367 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 18:19:59
そういう訳で、俺は現在我が国で施行されている法科大学院制度と
参審制度を柱とした法曹改革というのは面白いと思うよ。
そのうち、文化・芸術の分野でも法実務家が実権を握るのじゃない
かな。現時点では弁護士がマスコミに出る時は、法の解説しかやっ
ていないけど、そのうち、必ず、法曹資格を持った人間が法の解説
だけでなく森羅万象について語る、そう、小林秀雄的な役割を担わ
される時代が必ず到来するだろう。

そう考えれば、俺は、文学板ビジターの皆さんと同じ営みをやって
いるわけだ。

368 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 18:23:36
>>356
おそらく初めて異性とセクスしたばかりの
ドブス&ドブサのキモカプルが、
いままでの孤独のうっぷんを晴らすように人前で醜悪ないちゃつきを見せ付けて
失笑を買うけど、それと一緒でしょ。

仲間ができて遊びの相談したりするのを誇示。
小学生みたいだな

369 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 18:26:28
回復する努力しなよ。
俺だって、まだ回復してないけど、まとも?に議論はできるよ。
あなたは今対談すらできてないじゃない。
ずるいんだよ、それが。

370 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 18:26:37
結局、俺は芥川賞受賞を狙うのと同じく法曹資格を狙っているという
ことだね。芥川賞も坊ちゃん文学賞も新司法試験も行政書士試験も、
結局は世に出て物を言うためのツールにしか過ぎないってこと。そう
いう意味ではみんな同じだね。スキルってのが真に試されるのはその
後だろう。


371 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 18:35:01
ないよw
しらんし

卒計おわっとるし
ちゃんと期日に出したぞ。
これで単位落とされたら訴える

 まぁわからんのよ。
あのくそ担任あほやからまじめにやってもなにされるかわからん。
まじめにやらんでも満点与えたりする気違いやから相手にならん。
芸術教育は社会害悪だよ


 明日はあるよ

372 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 18:35:34
どうしてあなたほどの人が、他者をインストールしなければならないかの理由を思えば、原因はただひとつ。
いざとなれば誰しも人は卑怯なんです。甘えても誰も助けてくれない。自立した一個の人間であってください。金銭云々言う前に。

373 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 18:38:27
>>366
別に崖なんかじゃないだろ。合格率30%の試験で崖を感じるよう
じゃあ人生やっていけないぜ。まっ、浪人の可能性は高いだろうけ
どね。

>>368
豚美香はころにゃんとセックルしたんじゃねえの。はげわらだけど
ね。

>>371
カギよ、よく頑張ったじゃねえか。少なくともブロガーよりも充実した
2年間を過ごしたと思うよ。まあ大学受験は失敗したけどこれからだよ。
その2年間の地味な退屈極まりない努力ってものが後から生きてくるぜ。

374 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 18:39:33
一発逆転がむばってね。

白石昇みたく私立大学の学内文学賞なんかを世間に誇示して、
すすけた足元みられるようにならないことを願うばかりだよ。

375 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 18:44:19
まあでも豚美香ところにゃんがドッキングしたのはなるべくしてなったと
いう感じがするよね。俺らの世代では「汚いセックス」って形容していた
んだけどね。山崎オナコーラ先生の世代だと「人のセックスを笑うな」だ
けどね。
ぶっちゃけ俺的にはなるべくしてなったキモイ小話にしか思えないんだけ
ど、まあ、文学板的に豚美香&ころにゃんカップル成立認定していいんじ
ゃないのか?そうすれば文学板的には平和が訪れる。

376 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 18:45:51
論ちゃんがぼくほめたw

忍耐しただけなのに
人生とは忍耐だな
よしblogに箴言かくか

377 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 18:47:47
>>374
いや、別に一発逆転なんてないよ。一発逆転ホームランをくらう
危険な賭けに出ただけだよ。文学板の無職がどうたらヤング課長
がどうたらなんてあれ嘘だから。
俺は大学、大学院を含めたらあれだね、帰属組織ゼロの時代は無
いね。

378 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 18:56:13

論ちゃんは根本てきにまじめなんやね。
ぼくとときどき気が合うもんw

わせだだけにたまに下品だからやだけどwww

 けどぼくは学術世界の人間だから、経済分野の論ちゃんとたまに人生観ちがうけどね。
でも女子大卒のおっとりした家庭的な女の子が好きなのとかかぶるな。


 論ちゃんはみかっちへの執着を捨てきれたら一歩成長できるやろ。
みかっちはあかんと思うで。あくじょやん。
 あれはだれが見てもやばいよ。個人情報さらしやって平気やったもん。

379 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 19:02:41
平和がいいんだね


380 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 19:03:27
美香と小谷野は絡む訳?

381 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 19:17:25
>>380
小谷野サイドがフィールドワークの一環として絡む可能性はあるね。
そんで「2ちゃんねらーとの対話」とか本を出しちゃう訳だ。
2ちゃんねる発ってのが今流行りだからね。

小谷野が豚美香に絡むことは俺は大歓迎だ。小谷野の近代日本文学史から
福田恆存が抜けているからね。彼がどう読解したのかわからないけど。
柄谷行人は戦後文芸批評は福田恆存からはじまったと明言しているけど。

382 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 19:18:50
小谷野って、誰〜
僕にもわからないです
とりあえず?
論先生ごめんなさい。どうコミュニケーション取っていいか正直わからないです


383 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 19:22:54
でも俺は小谷野サイドから俺に対してもフィールドワークの一環として
アポイントするようだったら俺は毅然とギャラは要求するけどね。
チーム河合由美子だったら大阪の地方自治の発展のためにノーギャラで
仕事請け負ってもいいよ。

384 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 19:24:06
変身の、虫の話は、どう処理するべきでしょう。
宗教的に赦しを取り入れて?
虫でも、高尚なものを希む意志はある。と友人から教えられた。
虫をどう教育すればいいのですか?


385 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 19:31:11
昨日論先生は
「おれの家は金があるから、失業しててもいいんだっ」
てフルペニス絶叫してたけど、今日は
「おれはいつでも組織に帰属して生きてきた」って…。

失業後に帰属してた組織って伊勢神宮の友の会とかだろ。

何にそんなに怯えてるの? グレゴール・Uちゃん

386 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 19:36:05
話が高踏すぎてよくわからないです。
それは夢の中の話ですよね?僕絶叫したこと覚えてないですよ。
怯えてるのは、このまま行くと、数人で世界が支配できるようになるからです。

387 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/19(金) 19:39:23
ダイスケ、おまえな〜(笑)まあ、いいや。

勝手にルール作られてもな(笑)これは分かる奴少ないだろ。『資格』考えとけ!また痛い目に会うぞ(笑)

388 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 19:40:10
>>386
グレイトオピニオン♪
俺も怯えている。この社会全体を法曹人達が支配してしまうんじゃないか
って。そういう意味で俺は非常に未来ニッポンに押し寄せる法曹ファシズ
ムを怖れている。
後発近代国である日本は法実務家がずっと国を支配してそんで文化芸術と
かは文学者達に牛耳らせていたわけど、それが未来ニッポンでは文化芸術
のジャッジメントをも法実務家がやる可能性があるっていうこと。

389 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 19:43:16
>>386
俺は未来ニッポンはそうなるんじゃないかと予想してこの道に入る
決意をしたんだけど、その反面、未来ニッポンがそうなってしまっ
ては困るという危機感はある。
でもぶっちゃけ文学的教養なんて無駄な学問なんだけどね。

390 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 19:45:16
そうですか、すいませんでした。
その経緯は理解できました。毎回こんな風に返答を求めているということ?
芸術までを法が支配する。。ううん。。

391 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 19:47:08
論はチェスタトンのマンアライヴでも訳してろよ。
保守派の主要論客だぞ?

392 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 19:47:18
小谷野なんか大学がレジャーランド化してきたなんていってそんで
大学知識人を批判しているわけど、現実の文学部の大学生はシェイ
クスピアのセリフなんか知っても意味無いからひたすら資格試験の
学校に通って文学部の授業を無視しているんだよね。
現に国家資格試験は毎年難しくなっていっている。そりゃあ日本の
学生の全体的学力&教養の水準が低くなっているのは事実だよ。で
も小谷野がわかっていないのは、いつの時代でもいる頭のいい奴が
その知性を文学なんかにはかたむけない、要は頭がいい奴は文学な
んてクズ学問だって見切っているという当たり前の事実を直視して
いないことだろうね。

393 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 19:47:59
 げいじゅつとはかってなruleの創出だよ

もし一定不変の規則があったら、それはたんなる技術であって芸術ではないよ
だって独創の美によって快適性を超えたおおきな目的へむかうこともないし

394 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 19:49:48
34歳変態次男坊へのジャッジメントは、親族会議で下されてるよ。
国家試験を恨むのは筋違いだな。

395 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 19:52:35
だから究極的に僕があなたと会話するのを恐れるのは、いつ「それ」が平気として利用されるかわからないからです。
元は軍事用でしょう?
わかりました。保守派として読んでみます。

396 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 19:52:57
>>390
そうだよ。芸術も法が支配する。芸術は具体的にはわいせつ罪、名誉毀損
とかに抵触するわけど、そこでわいせつ罪に該当するか、名誉毀損に該当
するかをジャッジするには当然、当該作品を読解しその芸術レベルも判断
しなければならない。最高裁大法廷猥褻3裁判がそれをよく物語っている
よ。

したがって俺が今、法曹界に入らないと未来ニッポンはとんでもないこと
になるんじゃないかと思っている。だから俺はアンガージュマンする決意
をしたのさ。

397 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 20:09:31
ちょっと待ったぁ!
ジャッジメントは飽く迄、あのおじいさまの主観で決まったもの。
ましてや人間は失敗してもいいはず。
その方向に進むにしろ、僕みたいに(ある程度)
回復できるのですから、もう少し考えて!!
って僕が言うのもおかしいけれど。。
内部から何をするのです?
大介→究極的に、芸術は人間生理や本能を回復させるはず。

398 :りさぶ:2007/01/19(金) 20:11:03
だいすけたんあそぼあそぼwwwwwwww

399 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 20:15:06
りさぶが何を思っているのかも、よくわからない。。
僕も独創が受け入れられるかどうかわからないのに。。どうして俺は…
確かに昨日はよく眠れました。
むしろ起きてからの方が疲れが滲み出た…

400 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 20:20:03
>>397
躁状態のときに恐縮なんだけど、
34歳変態次男坊ってこの場合は、上野家のことね。

キミも34歳みたいだけど、よくしらんのよ。
よければ自己紹介を


401 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 20:21:46
大介さんがデビューされる頃にはまたいい意味で勢力図が変わっていると思うのですが…

402 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 20:32:35
加納狂太 34歳 無職  趣味 バイオテクノロジー操作
 光学処理慰問
 熱烈な上野家の「庭」ファン
 歌を歌うこと
 変な自己紹介ですが。こんなところでどうでしょうか。。
 あっあと妹が二人居ます

403 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 20:37:52
でもまじで俺も今日で捨て日が終わりなのでね。俺に対してアンガージュ
マン、クエスチョンしたいんだったら今日中にしておいておくれ。

404 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 20:41:29
>>403
実家がガラスサッシ工務店ってホント?

>302 :吾輩は名無しである :2007/01/19(金) 13:46:08
>枚方のウエノといえば、ガラスサッシ工務店界の名門だろ?
>論は一族のツラ汚しだよ。
>
>しかも豚美香に電話突撃されネットストーカーばれ。
>
>34歳無職変態次男坊の処遇は、家族会議の最大テーマだよ。
>
>もちろん家督は長兄に譲られる。
>グレゴール・Uをなんとしても厄介払いしたいんだろう。
>
>ウイン・ウインになるといいね


405 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 20:43:13
わからないことばかりです。みんなどう考えているんだろう?
俺だけわかっていないのだろうか。
今夜も書く予定だったのに、いつもの場所が高校生のランチキ騒ぎで、あちゃーってなってた。。
クレタ・マルタ・クルタ。やってもうた。。(>_<)

406 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 20:45:13
>>404
はい嘘です。迷惑ですからやめてください。
何か俺の言葉しりを捉えている奴がいるんだけど俺の家は一族そろ
っておじいさんの代からサラリーマンだよ。都市型住民の走りなの
かな?

407 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 20:47:19
でもマジレスするけど最近のビジターの皆さんにはもうついていけないと
ころがあるね。なんていうんだろう、端的に心の病の方が多いんじゃない
のかな?まあ俺はできるだけ誠実に接していきたいけどそれでも限界はあ
るよね。

408 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 20:51:09
りさぶあそぼーぜ!

なにするなにする


まずあれかね
ふらふらw \(゜ロ\)(/ロ゜)/yeaha

409 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/19(金) 20:57:02
マジ>マジ>マジ>マジ>マジ>マジ>マジ
あれ?

俺はマジで悪意はなかったから安心してくれ(笑)それと早めに頼む。嫌なんだ。何が?

410 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 21:00:21
だからやっぱりこの方法で話すのは体力的に消耗激しいのでは?ウゥ…
家もサラリーマンですよ。でも、キモイことに四国に空き家があるんだな。
ホントキモイですよねぇ。。
てゆーかやっぱり加納という名前はなんかネバネバしてるw  叶姉妹のせいかしら。。

411 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 21:03:14
ううう、もう何かよくわからん。
ビジターの皆さんには悪いけどちょっと早めにリングから降ろさして
もらうよ。

412 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 21:04:08
ほんとにぼくも引くよw

さいきんやばいひとふえとる
あきらかに施設からかいとるとおもう
常識ないもん

413 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 21:05:27
>>406
これどゆこと?

360 :エージェント・774:2006/05/10(水) 00:22:42 ID:mHli1LDM
総合学としての文学(上野祐二)の実家。
このおかげで上野祐二は働かないでいられる。
苦情はここ↓にお願いします。

豊光産業 鐙(あぶみ)達夫
573-0037
枚方市枚方上之町17-??
hou???@po.aianet.ne.jp
TEL 072-843-????(代)
FAX 072-841-????




414 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/19(金) 21:07:10
昨日はちょっと疲れた(笑)
頭いい奴もいるもんだ。
悪かったね。

では。

415 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 21:08:52
>>406
嘘ならなんで削除依頼してるの?

154 :総合学としての文学:2006/04/16(日) 11:41:05 HOST:eAc1Aax181.osk.mesh.ad.jp
>>153
152で指摘されている本人であります。私の個人情報が私の意志に反して
無断で公開されています。
私の個人情報漏洩の発信源は、皇統スレにコピペしたように文学板の以
下スレです。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1144038838/l50
本スレで私は冷静に議論をしているのでまるで仲間内の会話のようにみ
えるかもしれませんが、実際は文学板の美香というコテハンが私が送付
したメールの個人情報を無断で公開したものです。
私の意思は
1.自分自身の送付したメールを無断で公開されては困る
2.個人情報を公開しないでもらいたい
と極めて明確です。どうか私がまるで黙示で私の個人情報を晒すことを
許したかのような錯覚をしないでください。私の意志は断固として1、2
につきNo!であります。

よって削除の程何卒よろしくお願い申し上げる次第です。


416 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 21:14:02
これこれ

やめときんしゃいななしさん

そんなことしとっと、あんたもいつか、そういう目にあうんやで
よのなかはきづくときづくまいと、因果応報
陰徳をつめよ

417 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 21:14:03
>>415
わろたwwwwwwwwwwww

このおっさん国家試験に落ちるわけだよwwwwww

私のメールが無断で公開されてるって強弁して、
2ちゃんを止めるって、そんなのがまかり通るかよwwwwwwww

なあ、もう一回法律勉強し直せよwwwww
基本的に馬鹿なんじゃないか?

418 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 21:15:54
ぼくはそのとき、かわいそうだしほんとに止めたんですよ

ムー大将とかはむしろおもしろがってはやしてましたねw
あれはよくない
いつかじぶんの身にふりかかりますよ、悲劇は。

>>417あんたもね。
無知の知でもべんきょうしなさい。

419 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 21:16:19
めんどくさいなー(笑)

むずいよ。ギリギリで話すのは。

420 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 21:18:00
またねったいぎょみたいなやつ来たなw
さいきんこいつらばっか

なにいっとるかわからん
意思伝達能力なしw地球人にあらず


ま、いずれにせよ論ちゃんはあたまはあるよ
はなしはええほうのこといっとるよ。みかっち関連とか下流誹謗いがいw

421 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 21:21:14
まあ、社会はしぜんになりたっていくんやから、
あと十年後になったらぼくはけっこんして作家やっとるやろうし、
論ちゃんはふつうに試験うかって司法の一員になっとるやろ
たぶんw論ちゃんが忍耐すればね

ななしのひとらはすぐ無責任きちがいみたいなことばっかいっとるけど、
しょうらいどうなるかわからんよ。個性がないんやから。
よくかんがえや
しらんしw

422 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 21:27:43
しかし、
法律家としては、才能ないけど
論先生は軍師としては、なかなか面白いよ。

「豚美香は土屋敬之議員の娘」ってガセメールおっと
ビッグインフォメーションは、
小谷野敦の劣情をダイレクトヒットさせたわけだからね。

無名論客のステージの戦い方を学んだんじゃないかな?

423 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 21:57:56
>>422
そうか、そういう読み方もあるね。
小谷野がコミットした日記はまあそんなたいしたテーマでもないしたいし
た内容でも無いからね。小谷野としては偵察機を飛ばしたんじゃないかな。

424 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 21:58:02
わけわかんない

425 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 22:01:52
8976 Reply 踊ります♪ 美香のヨンダです 2007/01/19 21:30
今日はディスコだ、いえーい♪

ヨンダンス〜♪

もう更新はあきらめました。

これ以上、がんばると尻尾が生えてきそう。

パンダはヨンダになるとき尻尾を失うのでR♪

<<
豚はもう完全に舞い上がっているね。まあ俺のようなオールド
読書家はオール現代批評家は馬鹿なんだけど。でも小谷野は一応、
印税で社会生活を送れる水準の評論家ではあるからね。年収では
坪内祐三以上福田和也以下じゃないか?

426 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 22:12:26
でも俺は小谷野祭りに参加できないからね。マジ今日で捨て日は終わりだ
から。

427 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 22:15:01
>東大卒の学歴も、ベストセラー出版も、おのが努力の結果と信じている
ためか。近代劇の世界だな〜とうなってしまうのである。

豚美香は面白いね。小谷野を釣るつもりでかえって自分の学歴コンプレッ
クスをさらけ出しているね。俺は前々から不思議に思っていたんだけど
早稲田の奴が東大コンプレックスを抱くことが理解できないんだ。

428 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 22:19:24
学歴中卒

429 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 22:19:29
理解しろ!

430 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 22:22:30
Yonda? URL @
01/19 19:48 小谷野敦先生へ. 

ほんとうに一般人(無名人)のブログへいらっしゃるのですね。
噂では聞いていました。
なんでも「この愚民が!」とお叱りになるとか。
どこか削除・改変すべき箇所がございましたらご教示ください。

テレビ番組「田舎へ泊ろう」の家族の気持がわかりました。
有名人をまえにすると、どぎまぎしますね。
小谷野先生のご著作から、だいぶ勉強いたしました。
いつでしたか、本屋に並んでいた先生のご本を一気に読んだことがあります。
立ち読みなどという下賎な行為をして恥ずかしいばかりですが。

小谷野先生から学んだのは、疑うということです。
どんな著名な本でも、自分の知識・感覚をたよりに疑ってかかる。
わからないことは、はっきりわからないと言う。ごまかさない。
以上の点で、先生から多大な影響を受けました。

それではブログ「猫を償うに猫をもってせよ」の更新を楽しみにしています。
コメント、ありがとうございました。

<<
しかしどこまでも卑屈な奴だなあ。あきれ果てるよ。

431 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 22:23:15
たしかにこの点では論ちゃんにもぼくは協賛しますね。

東大学閥なんて権威しゅぎの腰抜け坊っちゃんばかりじゃないですか。
全員国の犬なんだから、大したもんでない。ようはあほです。

わせだは野蛮だから嫌いだが、東大学閥破壊の点では全面協力せざるを得ませんね。
ばかばかりのばかばか大学はさっさとばかばかぶっ潰したらいいよ。

432 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 22:27:10
>>429
俺は確かに早稲田大学卒で早稲田大学が大好きだけど東京大学に
コンプレックスを抱いたことなんて一度も無い。いわゆる頭のよ
さでは違いすぎるよ。早稲田大学にはとりあえず有名な大学なら
どこでもいいやで入った人(例 橋下弁護士)と変な学歴コンプ
レックスを抱く奴(例 呉&浅羽)と両者がいるんだよね。
俺は前者だけどね。大学なんて所詮はファッションなんだからさ。
とりあえず見栄えさえよければどこでもいいでマジで。としか俺
は思わない。
まあ勉強好きな奴ってのはやっぱ東京大学に憧れるんだろうな。

433 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 22:29:54
このスレと相互リンクしようぜ!!!!!!!!!!!
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/books/1162904132/701-800

434 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 22:31:50
>>431
日本社会の権力は東京大学が牛耳っているんだよ。これは日本の行政
機構と司法機構を知ればよくわかるよ。
俺が驚いたのは現役裁判官は全国法学部の教授の中で東京大学法学部
教授の本しかチェックしていないってことだね。後の法学部教授の見
解は弁護士の答弁書を読んでチェックすればいいだけのことらしいね。
京都大学や早稲田大学の法学部の教授がどんな分厚い法学書を書いて
も裁判官は誰も読んでいませんっていうわけだからこりゃあひどすぎ
だね。


435 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 22:35:09
だって美香は大検不合格
放送大学卒(笑)だもの

436 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 22:36:28
yabasugi w

中央集権はほんと、文明に害毒なんですって

437 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 22:39:08
 みんな東大とうだいじゃ、にほんはつぶれますからw

そもそも東大は官僚養成の科挙奴隷が
国家へ自己献身しにいくところですよ

しかも閉じとる
経済学のこうぎなんてマルクス主義まじめにおしえてるんだからw
あかんであかんで
寡占体制あかんで

東大学閥がすべてを牛耳ったらぜったい腐敗するんやから。
東大?えっ、じゃあきみ、じゆうにわるさしていいよ、みたいなw
やばすぎ

438 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 22:43:18
さて豚美香の話に戻るが小谷野の知力があれば豚美香の文学的党派性、
自由と宿命、理想と現実という二元論ですべてを語る近代的自我論者
であることはすぐ理解できるだろう。最近は二元論ではない世界って
ものを志向しているけど、所詮は二元論の変形版に留まるものだね。

これは近代日本文学史をきちんと勉強すれば蓮見とか柄谷によって昭
和40年代に克服された古い文芸理論ってのはすぐにわかる。もちろ
ん蓮見とか柄谷を意識しての「あえて二元論」だと斬新なんだけど豚
美香は蓮見や柄谷を知らないからね。

結論として小谷野は豚美香を自分より格下の人間と見て楽しく遊べる
程よいインテリ女の子だね。まあ、根は惨めでなさけないオバサン豚
美香を笑い飛ばす俺と同じだね。

こういうのをモテナイ男っていうんじゃないかな?まあ俺には小谷野
ほどのインテリ女志向は強くないけどね。俺はやらしてくれるんだっ
たらぶっちゃけ誰でもいいよ♪

439 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 22:46:53
豚美香の小谷野批評

「悲望」における藤井の悲劇(喜劇?)は、かれの顔面偏差値の低さのみが原因ではない。
たぶんに文学という魔物に支配された結果である。
我われがこの「悲望」から学ぶところがあるとすれば文学の実態である。
小谷野敦の大学院生時代といえば、いまから20年ほどまえ。
もうそのころから文学はかっこいいものではなくなっているのである。
小谷野のような男が文学作品のまねをして求愛行動を起こすとこうもキモくなる。
「悲望」こそ日本文学の終焉を決定づける作品かもしれぬ。

最後にラストシーンへの不満を書く。あれではダメだ。
小谷野は小説の終わりで、篁がいまも独身であること。
篁という女はどうやら男性恐怖症・潔癖症の持ち主でうんぬんといった自己弁護をする。
いま思えば、たいした女ではなかったという書きかたである。
これでは小谷野が先ごろ、谷崎研究をしたとはとうてい思えない。
小谷野はこう書くべきであった。
藤井はいまでも机のひきだしに篁の写真を数枚忍ばせている。
ときおり写真を見ながらあらぬ想像をすることがある――。
小谷野敦。文学研究はできても、決して文学者にはなれぬ男である。

440 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 22:47:22
 もういいよw
mikaっちは

なんで論ちゃんあれがそんなに気になんの
やばいってやばいって
あれぜったいあくじょやってwぜったいへんやもん

へっどほんすればいいのにさ、きちがいみたいに町内会へでんわして

441 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 22:47:22
ブサイクでもいちおう著名人のモテナイ男

見ようによってはかっこよいと言えなくもないが、無名人のモテナイ男

豚美香が浮かれる相手といえば、一目瞭然でしょうな。

442 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 22:51:42
439番の豚美香の批評ってのは豚美香が「若い知的な可愛い女の
子」という前提が無ければすべて砂上の楼閣なんだよね。この手の
印象批評はやっぱ顔写真さらした批評はできないからね。
まっ、今は、さすがに2ちゃんでのオバサンコールの荒しでこの手
は既に使えないことは解っているだろう。となればクラシック二元
論。
これは小谷野にとってはホントいいサンドバックに使えるだろうね。

443 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 22:55:45
俺が小谷野に期待することは平成の御世の「蒲団」の再現だ♪

「僕は土屋さんの汗の染み付いたコートの臭いをずっとかき続け
た」なんてね。

マジで笑えるね♪

444 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 22:56:10
しかし、男に相手にされない
ヒステリック30ドブス処女の豚美香を、
文学板ウォッチの中で、チェックしつつ、
土屋都議の娘っていうインフォメーションが発動したら
食指を動かし始めるO氏ってのは、
なんというか、間の悪さといいセックスステージが劣位すぎる。

まあ、実際こんなのばっかだよ。文学者なんて看板だしてるの。

たしか、東大の沼野のゼミ門下生もこんなセックスステージだった印象がある。

445 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 22:58:14
なんかあのぶろくいろが暗くてこわいよね

なんなんだろ
病人のにっきっぽいよw

446 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 22:59:43
排泄物の色ですね。

447 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 23:02:36
小谷野のモテナイ男の世界観はやっぱ間違っているところがあってね。
小谷野は所詮大学院&学者の世界しかしらないだろ。

俺は断言してもいいぜ♪普通の会社に10年連続勤務することができれ
ばどんなキモオタでも結婚できます。結婚はなんだかんだいって家族を
営むっていう意識が我ら日本人は強いからね。

448 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/19(金) 23:07:50
>>444
まあいいじゃない、もう(笑)
確かに論先生にはかなわないよ。

449 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 23:09:04
ronちゃんはやっかんどるやっかんどるーw


あわれあわれー

450 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 23:11:30
>こういうのをモテナイ男っていうんじゃないかな?まあ俺には小谷野
>ほどのインテリ女志向は強くないけどね。俺はやらしてくれるんだっ
>たらぶっちゃけ誰でもいいよ♪

俺は論先生のこういう「理」にそぐった姿勢に好感をもってるよ。
もっと感覚をとぎすませて、心は26次元むこうの波に乗るつもりで、
「理」の統べる世界に身体的に感応できれば、
ちっぽけな夢なんて勝手にそのうち叶ってて、ポスモダ不思議ストーリーなんか
どうでもよくなってると思うよ。

兄嫁の変態をみる目がなんだ、親族会議がなんだ、国家試験がなんだ、モテナイ著名人小谷野敦がなんだ。
水を恵まれる野良犬の気分で、だらだら涎と抜け毛を愛想と一緒に振りまきながらがむばれ!
その恵みの水の爽快感がヒントだよ。これ以上は言わない。


451 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 23:23:34
小谷野と豚美香の関係でいえば、どちらもセックスステージの問題としか
捉えられないところだろうな。だから駄目なんだよ。

どんな有名な作家であろうとも学者であろうとも面と向かったら批判して
やるっていう奴がいるだろう。まだ政治オピニオンはそれが残っている。
例えば右翼はやっぱどんな可愛い女の子でも左翼を罵倒する。
文学にもまだそういう党派性ってのは残っているんじゃないの?大江嫌い
とか三島嫌いとか今尚大学生の中に存在するように。
でも豚美香にはそういう信念としての文学観は無いんだよ。まあセックス
アンテナがびんと動けばもういきなりその文学世界はオールセックスにな
るんだよね。俺はこれは豚美香にとっては致命傷だと思うけどね。俺がこ
いつが絶対に世に出れない理由だと考えているよ。

452 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 23:27:45
>俺がこいつが絶対に世に出れない理由だと考えているよ。

ううむ。鋭い。
強制フルペニス勃起させたことは謝るけど(&乙です)、
こういう発言はさすがだと思う。やっぱり論先生ですな。

453 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 23:30:13
美香の一番の仕事。
小谷野のもてあそび

454 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/19(金) 23:32:59
たにんの性せいかつなんてほっときんしゃいw

455 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 23:42:32
とにかくここを小谷野スレとおすすめ2ちゃんねるでリンクさせて豚美香
&小谷野を発情させろ!
小谷野先生♪豚美香ところにゃんはセックスレスのフレンド関係だ。心配
するな♪やればできる♪君ならできる♪

456 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 23:45:58
まあ、これまで通り、昼夜放牧でしょうな。
社台ファームもこれで実績を上げた。

で、ときどきパトロールしたり、興奮剤を撒いてやる。

しばらく放牧といきましょう。

457 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 23:47:34
それから、適時
小谷野スレとこのスレで、インフォメーションを流す。

それくらいのメンテでOKでしょう。

458 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 23:49:47
ううむ、でもマジで俺もこんな遊んでいる暇は無いから今日からまた長期で
2ちゃん文学板にはスタンバイしないよ。今こそ祭りでスタンバイしたいん
だけどそういう訳にもいかないからな。

でもこれだけは俺はビジターの皆さんに絶対に約束するよ♪
俺がスタンバイする以上は絶対にクオリティーの高いメガトン爆弾を投下す
ることを保障する。



459 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 23:52:46
まあ論先生ってのはデイリーでスタンバイする連続ドラマだったわけ
どこれからは改編記のスペシャル特番になったと思って欲しい♪

というわけで皆さん、これから小谷野祭りを楽しんでくれ♪
俺が今度スタンバイした時には最低限次スレになれる程楽しめること
を祈っているよ♪

460 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 23:53:58
期待してます。
俺もときどきROMる程度に落ちます。

またのビッグアクション発動を楽しみにしています。
乙でした。

461 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 23:54:53
以上、おそまきながらの論先生から

平成19年 あけましておめでとう
ビジターの皆さんでっかく楽しく生きようぜ♪


以上、平成19年新春スペシャルスタンバイでした♪
グッバーイ♪



462 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/20(土) 00:33:55
やっとれぽーとおわったwwwwwwwwwし


5じかんぐらいずっと書いてたwwwwやった

463 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/20(土) 00:37:23
勝ったwwwじぶんにかった

やりましたねぼく




べつにどーでもdもいいしししwwwwwpppppp
どっちでも

どうせちゃんと書いたしw
みんなそんなに真剣にやってるかどうかわからんのに
ぼくだけまるちかるちゅらりずむについて真剣に述べとるwwww
 だって博士のせんせいだからちゃんとわかってくれるんだもん

どんなくそがっこうにもひとりくらいはきちんとしたひとがいるもんだ

464 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/20(土) 00:41:31
もうつかれたからねるwさよならw

べつにいいしw
しらんし

465 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/20(土) 00:45:27
ぼくしょうらい哲学者になるとおもうよw

論理こうちく力あるもん
ふつうに論文かいててたのしいもんね
自己実現だもんwぜったい

なにかくかなーなにかくかなー


 うーんとうんと
あれかな
とりあえず『ひまつぶし主義』っていう哲学思想の本でもかくかな
 だいがくはいったら
福沢→カント→デリダの順番で
2ねんせいくらいまでに学生哲学者としてえらくなろうとおもっとるよ

どうじにぶんがくもやるけどwwwwだって学費ないもn
ふつーにないwびんぼだもん
ねるしwもうねるしwwwpppぷ

466 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/20(土) 00:53:54
 ま

べつにどうでもいいけどw
>>313のときからだから三時〜1時まで息抜きなしでむちゅうでかいとったな
5じかんかとおもっとったら10時間ぶっつづけで評論かいとるwwwwきちがい


ま、いいし
わかいからまだこれもありでしょ
30すぎたら健康じいちゃんみたいにくらすから
決めとるし

それまでにカネというか、じりつの基盤ためるw
30にしてじりつすだもん
コウシがいってた


467 :駄目酒 ◆lVxlLX/FXk :2007/01/20(土) 01:35:51
>>289-290
そだよ。創作するよ。趣味だけれどね。
>ぼくは学術界、つまり文化の世界へ進む。それしかないんです。
大介君の居心地の良い場所が見つかるといいね。

論さんってかつて美香論と名乗っていた人かな。
ボクがこの板によく訪れていた頃には
スーパー(ry工藤新一、ixion、美香、ころにゃん、白石昇、ファロスマン、
といった人達がいて、覚えている名前は彼らくらい。
どんな人達かは工藤新一以外は忘れてしまった。
文学板に居つつ読むだけでなく書くコテには興味があって、
それで昔は工藤新一(テレビに出たらしいけどそれよりも何か文学賞を獲ってほしかった)
と最近では美香さんのサイト(アクセス規制されているので現在閲覧はしてない)
を見てみたわけ。
そして今は大介君のブログを見てるけど、凄い記事の数だね。
なのにほとんどcommentsが0とは。。。

美香さんはころにゃんって人とラブラブなのかー。
大介君も好きな人がいるようだし、
幸せ気分、お裾分けしてもらた(*´∀`*)

468 :吾輩は名無しである:2007/01/20(土) 02:22:12
しゅーりょー

ねる

469 :吾輩は名無しである:2007/01/20(土) 02:33:18
大ちゃんはどう貧乏なの?

470 :吾輩は名無しである:2007/01/20(土) 10:04:50
>>465
無理無理、理論破綻してるから。やっぱ気付いてないよねー。だから駄目なんだよね。

471 :吾輩は名無しである:2007/01/20(土) 10:13:26
業務連絡ショートレスポンス。
佐藤亜紀スレにこんな書き込みがあったよ。
バッチイね、バイキン土屋。我慢しきれずマン汁の染みつけたんだな。
それともインポテンツ軍団員の射精妄想かな?

>123 :吾輩は名無しである :2007/01/20(土) 00:16:33
>騒動張本人→上野祐二
>34歳無職。ネット論客。
>大阪府枚方市枚方上之町17−23
>072−841−8433


472 :吾輩は名無しである:2007/01/20(土) 10:33:53
豚美香のブログ、いよいよって感じの思考、文章になってきた。
あとはフィニッシュブローの仕込みだね。

「おまえが言うなよ(笑)」という程度のごたくを並べ立てながら、
自分にめをつむって、どんどんどんどん奈落のほうへ近づいている。いい感じだよ。

著名人小谷野氏からのセックスアプローチへのときめきが、
さあて、おのが自身に目を見開くきっかけとなりうるか。
その際は、公開グロテスク生板ショーか、
一世一代の演戯で奈落に身を投げるか、
嘲笑を浴びながらへらへら舞台から退場するか。
それとも敵前逃走して、また一歩ゴミ屋敷の騒音おばさんの加齢臭を増すか。

これは、二人のセックスステージの不器用な相克でもあり、
ぶっちゃけ人間の保存エネルギー量が白日の下に晒されるわけで
まあ、まったりウォッチして、家畜品評してあげましょう。
以上業務連絡でした。

473 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/20(土) 11:26:56
>>16:(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ 様
> すなわち、ぼくはもう大衆へ媚うる作風は一切やめます。

 ミクシィ日記で書いてる事と見事なまでに正反対の主張だな。

> かなり通俗的な演出で読者層の拡大を狙ってるんですね。
> けど、けっきょく馬鹿には馬鹿な文学があれば事足りるのです。

 そういう意図でやったにも関わらず拡大できてないんだとしたら、
拡大できなかった人間が能力的に一番馬鹿。

 それは動かしようのない技術。

 俺があの試合で見せたカウンターのタイミングをどうして評価してくれないんだ? 

ってあの試合でKO負けしたあとに言ってるボクサーと一緒。

 というかそんな馬鹿なボクサー見たこと無いけどね。

474 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/20(土) 11:30:12
>>77
 そもそも私は論先生の個人情報自体を存じ上げません。
 かつて存じ上げていたこともごさいません。
 なのにクズ呼ばわりはひどい。
 別の局面でクズ呼ばわりされるならまだしもこの状況でクズ呼ばわりされるのはたえがたい。

475 :吾輩は名無しである:2007/01/20(土) 11:32:12
802 :無名草子さん :2007/01/20(土) 03:36:12
>小谷野敦 URL @
01/20 02:21 . ポローニアスとギルデンスターンは入れ代わってますか?
ストッパードはお読みでない?

小谷野、はやくも劇的人間論に対してミサイル発射!


【THE 変態】小谷野敦 11犯【精神的露出狂】
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/books/1162904132/

476 :吾輩は名無しである:2007/01/20(土) 11:33:12
803 :無名草子さん :2007/01/20(土) 03:38:58
442 :吾輩は名無しである :2007/01/19(金) 22:51:42
439番の豚美香の批評ってのは豚美香が「若い知的な可愛い女の
子」という前提が無ければすべて砂上の楼閣なんだよね。この手の
印象批評はやっぱ顔写真さらした批評はできないからね。
まっ、今は、さすがに2ちゃんでのオバサンコールの荒しでこの手
は既に使えないことは解っているだろう。となればクラシック二元
論。
これは小谷野にとってはホントいいサンドバックに使えるだろうね。

小谷野敦 URL @
01/20 02:23 . 一冊丸ごと立ち読みできる背筋力、私も欲しいです。

小谷野、はやくもおちょくりモード全開!

477 :吾輩は名無しである:2007/01/20(土) 11:34:09
804 :無名草子さん :2007/01/20(土) 03:45:38
豚美香が小谷野と対等に話をするには、
一応、彼女のよってたつ二元論的文学観、劇的人間論が昭和40年代には破
綻したものであるが、あえてそれを主張しなければならない!のだっていう
ことを書けないと駄目だね。

そんで
小谷野敦 URL @
01/20 02:23 . 一冊丸ごと立ち読みできる背筋力、私も欲しいです。
と既に私は若くて知的な可愛い女の子という前提が早くも破綻してしまった
から、オバサン&ブスでも主張できる小谷野の曲がった女性観を否定できる
言葉を発する必要があるね。でもこれは多分に感性の問題だからな。小谷野
としても女としての商品価値ゼロと判断すれば容赦なく攻め込むしね。

478 :吾輩は名無しである:2007/01/20(土) 11:35:17
805 :無名草子さん :2007/01/20(土) 03:53:07
俺は小谷野の作品を全部読んだわけでないし文壇における地位がいか
程のものかよくわからないのが、豚美香は、@二元論と劇的人間観の
破綻とAオバサン&ブスであることを、わかりやすい言葉でローキッ
ク攻めすればすぐ陥落するよ。そんでボロボロにさせて、やさしい言
葉をかければもう、豚美香とドッキングだ。ただ、人権問題になるよ
うなことはやめといた方がいいよ。

479 :吾輩は名無しである:2007/01/20(土) 11:36:21
806 :無名草子さん :2007/01/20(土) 04:03:49
小谷野先生
「文学板的避難所」
http://otd4.jbbs.livedoor.jp/shelter/bbs_plain
ここに出てくる「美香」「美香のヨンダです」が「分け入っても分け入って
も本の山」の管理人のヨンダです。他のコテハンはまあヨンダのボーイフレ
ンドです。みんなでハイハイプレーをやっています。

というわけでこれをみれば小谷野としては、豚美香から現代人の幼児性を
適示したり、モテナイ女のテーゼを生み出すことができるね。

480 :吾輩は名無しである:2007/01/20(土) 11:37:15
807 :無名草子さん :2007/01/20(土) 04:07:34
豚美香が「文学板的避難所」の恥ずかしい姿を正当化するにはこれは
かなり難しい。まあ居直るしか無いね。
月並みな思想概念になっちゃうけどスキゾ・キッズの実践と強弁する
しかないだろう。まあそう押し切るパワーがあるかどうだろうね。
確かに背筋力はあるんだから知性を補う肉体的パワーは結構凄いとは
思うけどね。

でも俺はやさしいよね。こうやってちゃんと打つべき手を予想して
解説してあげているわけだからさ♪とにかく爽やかにディスカッショ
ンしてね♪

481 :吾輩は名無しである:2007/01/20(土) 11:41:42
そうか、センセは、政治家の娘(ドブス)をひっぱたいてヤル
シチュエーションプレイに出ましたか。

こりゃおもろい


482 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/20(土) 11:41:49
>>374
 一等賞いえーい。
 すげえ欲しかったのこのタイトルー。
 どんなもんじゃー。

483 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/20(土) 11:48:18
>>473
 さしたる矛盾は感じないですよ。

報道と啓発は両立しますし、実際にかなりのひとが読んだでしょう。

484 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/20(土) 11:51:14
>>483:(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ 様

 要約するとメディア露出して知名度を上げることが重要だからそれに
重点を置く、みたいなこと行ってなかったっけ?

 許可していただけるんだったらここに原文引用してもいいけど。

485 :吾輩は名無しである:2007/01/20(土) 12:02:50
豚美香に死相が出たのをかぎつけて、ハゲタカが自分語りにやってきましたか。




486 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/20(土) 12:26:40
>>484
 いけません。
あちらは『友人限定』の話題なのです。
私的-公的の情報密度がちがうのです。

もしぼくの個人情報をばらまくような友人がいたら縁を切らざるをえません。

 だれにでも本音とたてまえがある。
暴露されれば人間はなりたちませんよ。

487 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/20(土) 12:32:10
>>486:(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ様
 許可いただけないんだったらそんなことしませんよ。
 マイミクという形の友人としてそんなことしません、ご安心ください。

488 :吾輩は名無しである:2007/01/20(土) 12:33:39
ウダウダ言ってんじゃねぇよ。ネットに欠いた情報は匿名化して全盛界を巡る。これがweb2.0的世界観(笑)じゃねぇか。

489 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/20(土) 12:41:48
>>488
 引用に関しては、しない、ということに決定した。
 おまえこそウダウダ言うな。

490 :吾輩は名無しである:2007/01/20(土) 13:00:41
>>489
てめーもウダウダ言うなカス

491 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/20(土) 13:18:42
 かなり痛烈な批判とかプライバシーもありますので、よくないですね。
あれが世の中みんなに開かれるとw

 まぁいずれにしてもしらいしさんは
かなり恥ずかしいニックネームをなさっておられるし、かおが恐いので
ぼくの友人らはみんな「なんだあれ。あんなのとつきあってんのかお前」
みたいな軽蔑したまなざしを向けてくるのですがwww

わりかし困っておるのです

492 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/20(土) 13:56:01
>>490
 おっしゃるとおりですもういいませんごめんなさい。

493 :金原文則 ◆jG/Re6aTC. :2007/01/20(土) 19:08:31
http://www.10ch.net/
これの「本・小説・詩」見てみ。
いかに今の十代が終わってるかがわかる。

494 :吾輩は名無しである:2007/01/20(土) 19:18:07
http://jbbs.livedoor.jp/study/8240/
心配性の人にはお気に入りへの登録をすすめます。
今後もあるかもしれないものね。

>>493
画面にモノクロのフィルターをかけたくなるね。
見なかったことにしなよ。

495 :上野ゆーじwithセックスフレンズ2007 ◆rBZT/fMWPs :2007/01/20(土) 21:06:47
小谷野敦が美香ブログにコメントしたと聞いたけど、全然たいした
ことないようだね。対決モードになっていないしね。小谷野は美香が
小谷野を論じたエントリーにはコメントしていないけれど、そこは
読んでいないのかもしれないね。
日付変わってしばらくが小谷野のネット巡回タイムらしいから、ビジ
ター諸君は祭りを待っているかもしれないけれど、だめだね、小谷野は
美香に好感を持ってしまっているようだから、何を言われても戦闘モード
にはならないだろうね。このへんニセ論先生は見込み違いをしているね。

496 :吾輩は名無しである:2007/01/20(土) 21:30:57
インターネットウェブサイト・2ちゃんねるが主催する文芸コンペティション
「創作文芸板競作祭」の選考会が20日、同ウェブサイト上で開かれ、
雨雪賞に鈴木雄介さん(23)の「うちあけばなし」が選ばれた。

06年に「青い星の物語」が新潮新人賞の一次選考下読み委員に注目されデビュー、
2作目の本作が雨雪賞の候補になった。

選考会では、「彼のここでの発言をそのまま受け入れるならば、
彼には豊潤な知識と天才的な技巧、そして思想がある」(8Z5XchB2氏)
「文学板からの刺客がついにやってきた」(ur6MM0Fj氏)
と絶賛の意見が続き、満場一致での受賞となった。

関連ソース:「☆創作文芸板競作祭・女性一人称祭り☆5 」
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/bun/1169211290/637

497 :上野ゆーじwithセックスフレンズ2007 ◆rBZT/fMWPs :2007/01/20(土) 21:37:59
それより美香が土屋敬之の娘っていうのは、ニセ論先生の妄想って
ことでは済まない問題だけどいいのかな。たしかに俺は妄想を芸風
としてやってきたけれど、リアルなポリティカルコレクト感覚は尊
重してきたつもりだよ。妄想力で俺にコンプレックスをいたいた
ニセ論先生の勇み足でなければいいけどね。
なにせもし美香が都議の娘なら、都議の妻は自殺していることになる
わけだからね。家庭の崩壊に警鐘鳴らす前に、自分の家庭はどうだっ
てことになるよね。あと美香が都議の娘なら、都議も韓国系の血筋っ
てことになるね。これは日本保守界の暗部ともいえるコリアンコネク
ションの問題とじかにつながるね。俺は土屋都議は立派な家庭を築い
ていると信じるし、美香の父親だなんてことはないと信じる。だから
ニセ論先生は、苗字が同じだからっていい加減なデマ情報は流さない
ほうがいいと思うよ。

498 :吾輩は名無しである:2007/01/20(土) 21:52:41
だいすけ受賞おめでとう



499 :吾輩は名無しである:2007/01/20(土) 22:04:09
数多いボンクラの中で異彩を放っていたな。大介は。

大介こそキング・オブ・ボンクラだ。

500 :500の貴公子:2007/01/20(土) 22:05:07
もらいますよ、っと。
みーーんな死んじゃえ、っと。

501 :吾輩は名無しである:2007/01/20(土) 22:35:32
フジツボ嬢お元気です。 美香の凋落ぶりとは好対照。

66 :究極生物フジツボ@お風呂でワイン ◆WhyGoXdEhI :2007/01/18(木) 23:31:23
こんばんはー。またきてみたよ。
2ちゃんねるなくなるって?本当かな。びっくりしたよ。

>>64
うん、ナインボール。
私それしかわからないの。
今のところ、友達と10回やって8連勝。
そういえば、宮本輝の「道頓堀川」の最後のシーンは
息子とマスターとの玉突きだったね。
ああいう真剣勝負がしたいなあ…

>>65
うん、イントロからちょっと間があって、
ためらいがちにでも川みたいに歌い出すよね。
失望したのは、2曲目「冷たい街の情景」があまりにも
21世紀の精神異常者の焼き直しだったから…
「ポセイドンのめざめ」は好き。
フリップは、去年日本に来てたよ。
あと、読んだことないけど、ブログを公開してるとか。

今日は書き初めしたよ!
何書いたらいいのかわからなかったから、
「人参」って書いた。
あとで部屋の壁に飾るよ。

お風呂入って、ワイン(去年のボジョレーののこりもの)飲みながら
武田泰淳の「貴族の階段」読んでた。
この人は、女性の書き方があまりうまくないなあ…
時代のせいかな?

502 :吾輩は名無しである:2007/01/20(土) 22:38:39
美香と小谷野、もしかしてオフで会ってやったか?

503 :駄目酒 ◆lVxlLX/FXk :2007/01/21(日) 00:44:02
おー、白石タンだー。
懐かしい。

504 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 03:12:10
A 文藝学科卒論として書いた小説を刊行し、(前)女子大生作家として華麗にデ
ビュー(デヴューなんて書いてる頭の悪い女性作家は誰ですか)、作品は桃井かお
り主演で映画化されるが、その後が続かず、十年ほど前上下二巻の大作を発表
するも誰からも相手にされず。地方では活躍しているらしい。「頼山陽にピアス」と
いうエッセイ集を出したことを知る人は少ない。

見延典子

B 女子高生作家として文藝賞を受賞、一躍時の人になり、作品は富田靖子主
演で映画化され、ねじめ正一は何をとち狂ったか「志があって頭がいい」唯一の作
家だと評していたが、その後は怖いくらい「普通」の恋愛小説を割に精力的に書い
ていたが、出産後は育児、家庭論のエッセイに転向。

堀田あけみ

C 文学界新人賞をとり、芥川賞候補になりながら落選したが、割に美人だったの
で口絵に作者近影入りの単行本を刊行、一部で話題になるが、以後まるで続か
ず。




505 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 03:12:46
D 文藝賞受賞、ちょっと有名だった映画監督の娘で、ちょっと美人だったのでちょっ
と騒がれたが、後はぼちぼち。数年前、選挙に出て落選。

E 新潮新人賞を受賞しただけで、単行本もないのに、美人なので朝日新聞の
「メディア時評」を担当。長野県の某市に住んでいるのが自分のペンネームの由
来だなどと書いて顰蹙を買っていた。結局単行本一冊も出ず。

F 筑波大出身で海燕新人賞から芥川賞を受賞。その後ファンタジー作家になる
が、そう売れてはいない。

松村栄子

CDEがわからん。


506 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/21(日) 03:21:03
訳を聞かせてくれるか?

507 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 03:23:48
小谷野ブログからの転載だよ。

508 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/21(日) 03:26:00
俺は今考えてるよ。また分からなくなった。

509 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/21(日) 03:27:33
みんな、俺の話しを聞いてくれるかい?

510 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 03:29:43
いいよ。そのための雑談スレだ。

511 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 03:30:08
苗字が同じでいいなら土屋アンナだと思うことにする。

あーにーじょらー 

512 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/21(日) 03:33:36
美香さんもいるかな?

513 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/21(日) 03:36:35
マジマジでラストだ(笑)
皆さんに聞いてもらいたいことがあるんだ。

514 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 03:45:20
おいお前誰だよ?いきなり現れて主役気取りか?目障りなんだよ消えろ。

515 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 03:46:23
なんだ、まだ話していないのか。話しにくいの?
訊いてもらいたいことの間違いだったら好きな作家5人挙げてもらうよ?

516 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 03:47:35
猫って可愛いよね。

517 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 03:49:23
とっても可愛いね。動物っていいよね。

518 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 03:50:44
猫には猫の、犬には犬の良さがあると思いませんか?

519 :セチガライ(第三マスター) ◆SPj8OryZTM :2007/01/21(日) 03:50:54
短い間ではあったが、俺のことを知る皆さんだ。
時間が遅いかな?かなり真剣な話しだ。

520 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 03:54:15
あーもう!いいところだったのにあんた何なんだ!
猫が死んだ僕の大事にしていた仔猫が!

521 :セチガライ(第三マスター) ◆SPj8OryZTM :2007/01/21(日) 03:58:09
告白とかじゃないから安心してくれ(笑)
けど俺にしては珍しくマジマジだ(笑)

522 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 03:58:52
>>519
眠いから早くしてくれ

523 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 04:00:57
同上

524 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/21(日) 04:01:06
りさぶまだーw

525 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 04:01:46
おい消えろって言ってんのがわかんないの?あんま調子乗ってると殺すよ。

526 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 04:02:21
>>524
断頭台で1、2の3。

527 :第三マスター:2007/01/21(日) 04:03:46
ハンドルネームにセンスない(バカ丸出しな)ことに気付いたので自殺します。

528 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 04:04:12
>殺すよ
だと殺人予告になってアウト

529 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 04:05:48
アウトでいいよ。皆殺しにしてやるよ。ニートは皆殺しだ!

530 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 04:07:21
ハイ
ここで地獄に落ちた勇者どもの時間です。

531 :セチガライ(第三マスター):2007/01/21(日) 04:07:50
人に迷惑をかけるような話しではない。これは約束する。
けど俺を知る人が何人かいないと意味がない。

532 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 04:08:04
ていうか地球にまともな奴なんていないんだから全員殺せばいいんだよ。

533 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 04:08:15
>>529
( ´,_ゝ`)プッ

534 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 04:09:34
>>521
早くしろよ

535 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/21(日) 04:11:06
りさーw

536 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 04:12:08
>>535
くらえママの味ミルキー!

537 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 04:12:49
>>531
ラウンジだかどこだかに投稿依頼していた人なら知ってます。

538 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/21(日) 04:13:34
俺ってやはり馬鹿っぽいよな?偽善的で、見栄っぱりで、
無学で、嘘付きで、嫌な奴で、偉そーで、ウザッタくて、
独断的で、論理性がなくて、日本語下手で、詰まらなくて、病的で、世の中ナメてて、
キモチ悪くて、女好きで、それでいてモテなそうで、野暮ったくて、鈍感で、甘ったるくて、度胸がなくて・・・
やっぱ、そういう風に映るよな?

539 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/21(日) 04:15:13
やだーw


りさぶのおっぱいしかやだーw
つまんない

おいしくないしw

540 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 04:15:42
それが本題ですか。
上にいる駄目酒のほうがやや上です。

541 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/21(日) 04:19:32
俺を知る人に答えてもらいたい。
いいよ。正直に言ってもらって。

542 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 04:20:14
>>539
ねー星々っていつ終わるの?


543 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/21(日) 04:20:21
りさぶのだいこうぶつは桃w


あまし(o^v^o)

544 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 04:20:54
>>541
おれ初めて見かけたからよく知らない。

545 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 04:23:18
>>538
しらんがな

546 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/21(日) 04:26:39
おい、ダイスケちゃんと答えろ!

547 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/21(日) 04:27:04
>>542
たぶん2がつのなかばころw

548 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 04:30:29
松木 URL @
01/21 04:28 アツシを待ちながら. Yondaさんはどんな気分でいるのでしょうか?

ぜんぜん空気を読めてないと気の毒なので、お伝えしますと、小谷野敦氏は、もう二度と「分け入つても分け入つても」に来ませんよ。それは、なぜでしょう。

>わかりますよ。小谷野先生のおっしゃることは(たぶん)。
>役者の悲劇(喜劇?)ですよね。
>端役の人間に、主役のあてがわれることが、この人生ではままあります。
>反対に、主役たる人間(小谷野敦!)が脇役しか与えられないことも。
>畢竟、笑いをともなう不条理劇が醸成されます。
>小谷野先生はみずから不条理劇を演出&出演なさっている。
>ストッパードより、よほど笑える劇だと思います。

かっこいいですよね、Yondaさん。著名人の小谷野先生に向かって決めゼリフをバッチリ! ハムレットも思わずタイツに恥ずかしい染みをつくってしまいそうなくらい。

・・・でも、これって本当にバッチリ決まった「決めぜりふ」なんでしょうか。ここに注目してみました。

>端役の人間に、主役のあてがわれることが、この人生ではままあります。
>反対に、主役たる人間(小谷野敦!)が脇役しか与えられないことも。

これは、無名の自称作家、自称藝人の皆さんが犯してしまう致命的ミステイクで、プロは絶対犯さないミスです。プロと素人の線引きはここでされます。

端役?主役? はて、どこにいるんでしょうか。私にも小谷野先生にも見えませんなあ。
それって、自称作家のYondaさんにしか見えてないものじゃあーりませんか(爆笑)

小説を書いたこともないのに、小説家を自称するユニークな人に、身勝手にハムレット宣言されても、警備員を呼んで、丁重にお引き取りをお願いするだけなんです。それが、プロの世界(一般社会)なんです。福田逸さんに諭されたこと、もう忘れたんですか?

どうです? 「アツシを待ちながら」の観劇は。
不条理な劇ですよねえ・・・(失笑)

549 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/21(日) 04:39:55
まあ、いい。
もしそう映ってたとしたら、皆さんの目は正しいかと思います。
不愉快な思いをさせました。申し訳ありません。私なりに思うところがあっての言動ではありましたが、間違えていたようにも思います。
失礼いたしました。

550 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 04:40:11
>>547
ぎゃーそれまで毎日保存しなきゃいけないのか。
終わったら一気に読むから書けたら感想書く。

551 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/21(日) 04:54:41
俺がこんなこと言うことないんだからな、普通(笑)
実際、今は休職してるよ・・・
では、もう一切書き込みません。
さらば。

552 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 05:01:27
>>551
病気よくなるといいね。ばいばい豚美香。
論先生は、いっときお前を愛してたんだぞ
でも、もう取り返しはつかないんだ、誰のせいだ?
それが人生

553 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 05:01:56
>>551
書き込まなくってもいいけど読むことは続けてね。
ばいばい

554 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/21(日) 06:10:16
↑ちょっと待て。
それはなんか意図があるのか。

555 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/21(日) 06:15:39
答えがないから、読みもしないよ。じゃあな。

556 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 08:52:23
じゃあねー

まだいたのか。しつこいよ。空気読めよ。

557 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 10:19:09
豚に対する小谷野のコミット。
俺も思わず文学シンキングしちゃったんだけどやっぱ豚は駄目だね。
俺の方が文学に対してマジなんじゃないかな。

豚の、生と死、自由と宿命、理想と現実といった極端な二元論は極端では
あるがそれはそれで一つの文学世界観ではある。問題は豚が本当にそうい
う世界で生きているのか、物を書いているのかっていうことだね。

558 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 10:22:26
豚の小谷野に対するコメント
>わかりますよ。小谷野先生のおっしゃることは(たぶん)。
>役者の悲劇(喜劇?)ですよね。
>端役の人間に、主役のあてがわれることが、この人生ではままあります。
>反対に、主役たる人間(小谷野敦!)が脇役しか与えられないことも。
>畢竟、笑いをともなう不条理劇が醸成されます。
>小谷野先生はみずから不条理劇を演出&出演なさっている。
>ストッパードより、よほど笑える劇だと思います。

豚の自演
826 :無名草子さん :2007/01/21(日) 00:42:56
美香がサービス精神発揮して挑発モードに入ってる?
ように見えて、それなりにほろっとくる洞察ではあるね。
小谷野は怒らないと思う。


559 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 10:27:15
豚は何かことが起こるとすぐ「若くて可愛い女の子」の「わたしわた
し」の世界に閉じこもってしまうだろう。決して自らのよってたつ
文学世界観を提示することは無い。

要は文学部の女子大生なんだよね。豚は早稲田一文文芸専攻出身だろ
う。当然、現役の作家先生と直接話しをし酒を飲んだりしているわけ
だ。作家先生に「君は才能があるねえ」と言われたことも作家先生の
授業で「優」をとったこともあると思うよ。

560 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 10:35:28
>端役の人間に、主役のあてがわれることが、この人生ではままあります。
>反対に、主役たる人間(小谷野敦!)が脇役しか与えられないことも。

これは、無名の自称作家、自称藝人の皆さんが犯してしまう致命的ミステイクで、
プロは絶対犯さないミスです。プロと素人の線引きはここでされます。


これ プロと素人の線引きて何?どこがミステイクなん?

561 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 10:35:43
そういう環境で育って、どこかで作家先生を馬鹿にする感性がはぐく
まれちゃったんじゃないかな?でも作家先生が大学で豚と直接接した
のは豚にタレントがあるからじゃあない。豚が授業料を払ってくれる
お客さんだったからだよ。豚はそこを解っていない。

それにもかかわらず今尚、私は現役作家とも直接話しをしたこともあ
る若くて可愛い女子大生よっていう感性は、これは物を書く上におい
ては致命的欠陥だ。
もっとも豚が本当に、若くて可愛い女子大生の世界観を描ききれば話
は別だけどね。でもそれには貧乏くさいし第一そういう経験(広い意
味での)が無いんだよね。

562 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 10:43:06
結論として豚は女としての価値はゼロだし、かといって作家になる可能性
もゼロだね。作家もどき(地方文学賞佳作入選レベル)も無理だね。白石
昇にもなれない。

だって豚には本当に書きたいこと、訴えたいことは何もないんだから。書
きたいこと、訴えたいことが何もないにもかかわらず作家を目指すのはそ
りゃあ物理的に不可能さ。

563 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 11:07:24
豚美香は、理解できないんだろうけど、
「アツシを待ちながら」は、主演:小谷野敦、
演出と解説は、論先生とグレイトオピニオンズによって、上演されたショートコントだよ。

豚美香は、演技者と演出陣の、打ち合わせなしアドリブ一発の絶妙の技巧(わざ)で、
あたかも、自分も舞台にいるように思ってしまった一観客にすぎない。
何度もいうがアツシはやってこないよ。小谷野と論先生たちは、それをコント(小話)にしただけ。
こんな小話、材料さえあれば、いつでもつくれるよ。

キチガイストーカーファンには決してお手つきしない、
これも、プロは必ず守る鉄則ですが、まあ、なにかのはずみで失敗する人も多い(笑)
そういう意味での小谷野先生の再登場はあるかも、と書いてあげると、
「きっとアツシはやってくる!」って、30歳売れ残りおばさんは、
パンツにみっともない染みをつくるのかな?(苦笑)

564 :ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 :2007/01/21(日) 11:19:58
まあ皆さんそうムキにならんでもw
誰かさんじゃないけど、不条理劇にルサンチマンを紛れ込ませることほど
興ざめなこともありませんからな。
その意味で>>548に引用されている書きこみなんか、致命的に空気読めてない。
悪意を持つのは勝手だが、舞台に上がりこんでもらったら観客が迷惑です。
野次をとばすなら、ここで自由にやってもらいたい。
天井桟敷の人々よ。

565 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 11:25:50
>>564
いや、いいんじゃないんでしょうか。
それがいやならブログやめればいいんじゃないの。

566 :ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 :2007/01/21(日) 11:31:45
いや、批判的な書きこみや野次がNGだって言いたい訳じゃないよ。
ただ、今回の「舞台」がコメント欄である以上、
そこに上がりこまれて、へたくそな「解説」をされると萎えるよな、
というだけです。
では。

567 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 11:32:03
ムー大陸は、ほんとうに鈍重なバカだなあ。
美香より空気読めてないのが唯一お前なんだけど、当然自覚できまい。
知能処理能力的にオーバーフローを起こしてんだよ。

お前さんは、貧しくもそれなりに幸せな一生を送ると思うよ。自称映画カントクとして。

568 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 11:38:51
ムー大陸は豚&ころにゃんに完全に切られているだろう。
それは何故かというとね。
これはムー大陸への褒め言葉だ。
ムー大陸は一応は自主映画製作を欲しているからさ。
しかし豚&ころにゃんはその中途半端なやる気が嫌いなのさ。
そんで頭悪いだろ。文章を読めばわかる。

569 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 11:41:24
>>566
「アツシを待ちながら」を理解できないんだろうね。
アツシはやってこないんだよ。終劇したんだよ。

「舞台で何もおきないじゃないか」ってクレーム付けられてもなあ(苦笑)

いや、「へたくそ」と思うならそれでいいんだよ。
どうへたくそなんだい?説明して観客に示してみせてごらんよ。
ムー大陸さん。

570 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 11:41:58
つか ニセ小谷野敦メール ニセ小谷野敦書込みじゃね?犯人が松木て椰子?

571 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 11:49:20
>>569
それができないからムー大陸は馬鹿なわけだ。
ビジターの松本さんはおそらく俺の小谷野スレでのレスポンスからヒント
を得てコメントしたんだと思うよ。まあ読んでみて説得力はあるよ。
だって豚美香は役者じゃないもん。墓守役が自分はハムレットをやりたい
と強行に主張すればそりゃあ劇団の中でそれなりの対立&確執はあるでし
ょう。でも役者じゃない奴がいきなりハムレット宣言すれば劇団としては
お巡りさんを呼ばざるを得ないよ。

572 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 11:53:37
あほか。
美香は別に自分がハムレットだって言ったわけじゃないだろ。
小谷野がハムレットだっていっただけ。

小谷野がこないのはお前の雑音がキモいからだろ。

573 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 11:55:34
>>572
プ

574 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 11:56:20
>小谷野がこないのはお前の雑音がキモいからだろ。

お、さっそく豚美香がパンツにみっともない染みを
つくりはじめてるねw


575 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 12:00:10
>>572
いや、小谷野は豚ブログに興味をもったのは確かだろう。小谷野も察する
に知識自慢人間だからね。現に村松の読書感想文日記にクレームつけてい
るわけだからさ。
豚ブログは確かにマイナー戯曲&シナリオの感想文満載だからね。

豚は引きこもりですとの雑音オンリーだけだったら小谷野はくるだろう。
まあ俺が想定するのは添削だね。豚ブログのマイナー戯曲&シナリオ感想
文の事実誤認をチェックしていく。

ただ俺がいわゆる文学論に持ち込んで結構、小谷野が打つ手を想定しちゃ
ったからね。それではなかなか来れないだろう。



576 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 12:08:22
小谷野は君が想定したような手は、最初から打つつもりないだろ。

つうか君の言う近代的二元論とやらから出られないっていう事態を
ひたすら確認=実演してるのが小谷野の文筆活動であって
同じジレンマをもつ美香がそこを喝破して指摘したに過ぎないんだよ。

小谷野としては「うむ」と思うだけでそれ以上特に何か言うことはない。
君の雑音は単に的外れなだけで、そういううざい奴が見てるとこに出て行きたくはないだろ。

577 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 12:14:25
小谷野としてはこれまでネットで戦ってきた相手と違って、
それなりに知識のあるらしいブロガーを見つけたから
試しにつついてみただけだろ?
それなりにまともな回答が得られたからそれ以上言うこともない。
ってだけだろ。
まあ君のようなアホがいなければあとふたことみこと挨拶ぐらい交わしたかしらんが。

578 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 12:16:13
小谷野は君が想定したような手は、最初から打つつもりないだろ。

つうか君の言う近代的二元論とやらから出られないっていう事態を
ひたすら確認=実演してるのが小谷野の文筆活動であって
同じジレンマをもつ美香がそこを喝破して指摘したに過ぎないんだよ。

小谷野としては「うむ」と思うだけでそれ以上特に何か言うことはない。
君の雑音は単に的外れなだけで、そういううざい奴が見てるとこに出て行きたくはないだろ。

<<
これもおかしいわけで。この論は俺の打ちまくりレスポンスから思いついた発想でしょ。
豚は別に近代的二元論のジレンマなんて持っていないって。

579 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 12:18:58
もしも小谷野が豚ブログからマジで近代的二元論のジレンマに悩んで
いる人間だと読解すれば、はっきり言ってテクスト読解能力ゼロだね♪

俺からすれば豚美香は近代的二元論の意匠をかぶった本当は男の子に
もてないオバサンしか読めないもの。

580 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 12:20:28
だいたい立ち読みの背筋力のとこだって、
小谷野が「買って読まん奴は許さん」って書いてるのをふまえて、
美香が「立ち読みなんかですみませんが」って挑発してたわけだ。
で小谷野が「立ち読みで全部読んだってすごいね」って皮肉った。
2人のやりとりはほとんどインテリ男女の恋の駆け引きみたいなレベルであって、
君のような政経ヲタの出る幕じゃない。

581 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 12:25:10
>>580
なるほど、小谷野は豚ブログをかなり読み込んでいるってことだね。
面白いね♪
>>
2人のやりとりはほとんどインテリ男女の恋の駆け引きみたいなレベ


そうかなあ?俺からすれば三文ドラマにしか思えないんだけど。

582 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 12:27:24
小谷野先生の素人ブログ添削大会になるとこだったかもしれない凡庸な展開を、
アドリブで不条理劇に仕上げたのは、論先生はじめとするビジターの文学的手腕なわけよ。

ムー大陸のクレームポイントはまるで見当違いなんだな。不条理劇に乱入するなうんぬんではなく、
カビの生えたアナクロ「克己」劇を、不条理コントに書き換えるな、と主張すべきだったんだよ。

でも「克己劇」に仕立てるにしても、それは小谷野が豚美香に女の価値を見出すのが前提必須になる。
松木の書いたような豚の自己矛盾を、小谷野がたしなめて慰め、
豚美香とドッキング。これで俺も宮台に追いつけたという展開も可能だったろう。

でも小谷野は、豚美香の卑屈な媚びへの、背筋力うんうんのおちょくりといい、
豚美香に女としての価値を見出さなかったんだよ。決定的敗北だ。
男の誘い方のぶざま加減、セックスステージの低さに、はやばやジャッジメントが下された。
あのセックスステージ最下層の小谷野に・・・。これは相当恥じることだよ。

583 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 12:28:00
>>576-577小谷野乙

584 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 12:29:51
>>578-579
意図的に話をすりかえてるのかい?

小谷野が美香のレスをどう解釈するか、なんて話を俺はしていない。
美香の近代的ジレンマが本物かただの意匠か、も本筋じゃない。

俺が言ったのは、近代的二元論ってのは、
美香が小谷野の中に見出して指摘してるものだってこと。
だから、美香の近代的二元論なんか、小谷野はもう乗り越えてる、
っていう君の前提はおかしいってことよ。
小谷野はまさに近代的二元論の人であって、美香の指摘はそれなりに図星。

585 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 12:30:58
俺はマジレスすると小谷野は豚美香に好意を持っていると思うよ。
今、小谷野は自分の話し相手に相応しい若者って奴が周りにいないだろ。
なので一般人のブログにかみつくわけさ。

小谷野は、昔は馬鹿にしか思えなかった阪大や明治大の文学部学生が今か
ら思えばそれなりに自分の言説を理解してくれる優秀な奴だったって思っ
ているんじゃないかな。そう、多分、今の自分の状況を後悔しているんだ
よ。

586 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 12:33:15
>>581
ちがうよ。
美香が小谷野の本をかなり読み込んでるってこと。
小谷野もそれがわかってニヤニヤしてるって構図。

587 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 12:36:20
>>585
山が動きましたな。

軍師・論は、豚美香の公開セックスターゲットを
小谷野敦に完全に絞り込みましたな。
これからも展開あらば助太刀いたします。

小生野暮用あるので、ではこれで。失礼いたします

588 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 12:37:30
>カビの生えたアナクロ「克己」劇を、不条理コントに書き換えるな、と主張

だから俺がそれをやってる。

589 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 12:38:32
そこでネット上で見かけた知的な女の子ヨンダちゃん♪
小谷野はヨンダちゃんにかつて昔自分の周りにいた知的で可愛いストイック
な女子学生を見出しちゃったのさ。
でも現実のヨンダこと豚は、知的といえるかもしれないがブスの単なるオバ
サンな訳だけどね。
小谷野のコミットは時代遅れなんだよ。ここが面白いところだね。

590 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 12:40:59
厳密にニュアンスを表現すれば、

近頃めずらしいせっかくの面白い近代的「克己」劇を、
陳腐な不条理コントに書き換えるな、

ってことだね。

591 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 12:41:51
小谷野はやってくるのか、こないのか・・・

「アツシを待ちながら」は続く。

592 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 12:44:26
>>584
なに、小谷野は近代的二元論の人なのか。
最近売り出し中の批評家はみんな柄谷行人系だと思っていたが違うのか!

まあ近代の再評価はどの分野の学問でもやられているけどな。しかしそれ
ではこの世のことを所与のものとみなすことであり、それじゃあ学問とし
ての意味は無いだろう。近代的二元論なんてわざわざ確認するようなもん
じゃないよ。端的に言って色気の無いメッセージなのさ♪

593 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 12:49:47
(この書き込みは、あとで消すかもしれません)

Kが群れを外れて(外されて)いることは間違いないので、「そういう意味では」主流ではありません。*1
それがわからないMはT大閥ではないということだし……。

でも、「主流でないから何」「T大閥ではないから何」と開き直ってしまえばそれまでなのだけど、Mが言っていることはそのレベルでさえないし。
(=「一般人よりプロだもん」って自分で言って、自分たちがされてることを外でやろうとしてるだけ。MはKの値打ちを下げる口利きをしていることに、自分で気付いていない)

 *1視点を変えれば、どれでも「主役」にして(描くだけは)描くことができることくらい、わかりきったことです。



9040 Reply w みか5さいのヨンダです 2007/01/21 11:50
あの人恥ずかしいです。(ぼくは恥ずかしがる必要ないのですけど。)
だって、「自分はプロで素人とは違うのだ」と言っていますよ。っていうか、言いたいのはそれだけですよ。すごい下品ですよ。
芸レベルが低くて、しかも売れてもいない芸人が、一般の人を「パンピー」と呼んでさげすみたがるレベルでものを言っていますよ。
自分は「相手(の肩書き)が誰か」によって態度が変わる人間だと、自分でカミングアウトしていますよ。

うわ〜w

594 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 12:50:08
ただ問題なのは小谷野&豚大ドッキング構想をクリエイトする時間が俺に
は無いってことだね。まあ俺は来週は消えざるを得ないのであるがその間
に小谷野が動くのか否か!それが問題だ。

まあ、俺がいない間に充分に発酵して、そんで俺がまたピンポイントスカ
ッド爆撃をするという形で盛り上げるしかないな。

595 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 12:55:24
>>593
う〜む、ころにゃんも発酵してきたね。ころにゃんは文学捨てたんじゃなか
ったのか?インポころにゃんも興奮するんだね。そういう意味ではころにゃ
んも広義な意味で業界人なんだけど豚はそうじゃないんだよなあ。

596 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 12:57:30
まあ俺はセカンドステージがあることを期待しているよ。
俺が次なる進軍をどういう形で展開するのか、ビジターの皆さん期待
して欲しい♪

597 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 13:03:05
>>592
これは別に美香の慧眼でもなく、
小谷野自身が「新近代主義者」を名乗ってる。

美香はそこを正しく押さえて小谷野の行動に敷衍しただけだ。

まあ小谷野も「あきらめ」を説いたり遺伝を説いたりするけど、
根本的には自己の作為を信じる近代主義者なのは確かだからね。
そうでなきゃあの行動は説明できない。

あと主役と脇役がどうとか、プロと素人がどうとか、
松木とやらがしたり顔で何か言ってるが、
そんなこともどうでもいいことだね。

というかあえて言えばまさにそのことを指摘してるのが美香なんだが。

598 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 13:05:11
>>583
小谷野はスタンバイしていないと俺は事実認定するよ。
俺もちょっと迷ったけどね。だからこそ話をこうやって引っ張っていたわ
けだが、察するに自意識過剰な人間だから赤の他人の豚美香を擁護するレ
スをするためにわざわざ2ちゃんにスタンバイはしないでしょ。まあ、ム
ー大陸は馬鹿だからおそらく文学大学院生のころにゃんと思われ。

というわけでした♪
しばらく小谷野の偽物が出没するかもなあ。

後、豚と土屋議員の関係はガセじゃないかもよ。双方とも家族が破綻してい
るからねえ♪

599 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 13:23:30
ともかく、美香がハムレット宣言した、とはどうしても読めない。
松木とやらの異常変換、脳内妄想だろ。

小谷野はハムレットになろうとしてもがく脇役だ、と美香は言ったに過ぎないし、
それがあとのレスで、「本物の」ハムレット自体が、そもそも存在しないんだけどね、
と修正したわけだよ。

600 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 13:23:51
Yonda? URL @
01/21 12:59 白石昇先生へ. 

上から目線、いいかげんやめろ。

おお豚美香がビジターの松本さんへの怒りを白石昇にぶつけてきたねえ♪
というかビジターの松本さんの言っていることはそれなりに理があるよ。
だって豚は小説書いていないもん。建築の勉強を2年間やったカギの方が
よほどマシ。

601 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 13:29:32
599 名前:吾輩は名無しである :2007/01/21(日) 13:23:30
ともかく、美香がハムレット宣言した、とはどうしても読めない。
松木とやらの異常変換、脳内妄想だろ。
小谷野はハムレットになろうとしてもがく脇役だ、と美香は言ったに過ぎないし、
それがあとのレスで、「本物の」ハムレット自体が、そもそも存在しないんだけどね、
と修正したわけだよ。


おいおいいいかげんにしろよ。豚美香一派よ♪お前らが小屋で語っていることはすべ
て俺の即行シンキングレスポンスから盗作したもんだろう。
そんなグラグラするようなものマイ文学ワールドっていえるのかいな?


602 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 13:33:44
だいいちハムレット宣言なんかして何になるんだ?
毒にも薬にもならん。
ある意味、別に宣言したっていいし、したからってどうってことはない。

603 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 13:41:46
美香は観客の立場から、それなりに的確な観察をしてるに過ぎないし、
仮にハムレット宣言したところで、本の山劇場の中の話にしかならんのだから
どうってことはない。

松木だの上野だのが勝手に的外れなコンテクストを持ち込んで
悦に入ってるに過ぎん。

そういうバカバカしい状態じゃ小谷野は出てこれないだろ。


604 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 13:43:08
>>602
おいおい、豚の文学論は、ハムレットはいませんと断言してしまうと
完全に破綻してしまうぜ。克己も運命も宿命も否定することになるぜ。
そういうグラグラした文学観は駄目でしょ。豚の読書感想文はあれは
あれで一貫した文学的観ではあるのだが。

というかビジターの皆さんは白石昇と豚の関係悪化に注目すべきだね♪
白石昇の中には絶対に豚がまがりなりにも小屋をもてたのは俺とのリ
アルコミットがあったからとの自負がある。

Yonda? URL @
01/21 12:59 白石昇先生へ. 

上から目線、いいかげんやめろ。


これは決してどうでもいいせりふじゃないよ♪
次なるドラマへつなげる重要なせりふだよ♪

山は動くどころか川の堤防が破裂して大洪水を引き起こすかもしれな
いね♪



605 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 13:43:16
メールやってるって可能性もあるでしょうが。

606 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 13:53:33
>>605
おお、それはあるだろうね。
でも俺はマジで小谷野と豚美香がリアルコミットしたとしてもどうとも
思わないよ。何故なら俺は小説家志望者じゃないから。というか豚は大
学生時代に既に久間・原・三田・角田などとリアルコミットしているだ
ろ。今さらネットで小谷野とリアルコミットしたとしても俺からすれば
何て面倒くさい迂回路を歩んでいるのだろうとしか思えない。


607 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 13:54:40
出発前ショートレス。
論先生の軍略には、さすがと唸るしかありませんな。
結局アツシは現れず、小谷野と豚美香が公開セックスしなくても、
回春勃起して、やり場のないソフトペニスを抱えた、ころにゃんという二の矢がいる。
さらには、自分はヤだけど誰かのチンポを美香に授けて、ハクつけしたいムー大陸、
ヤレれば誰でもいい白石昇と豊富な手駒。
ころにゃんのソフトペニスが役立たずでも、豚美香を
「ゴミ屋敷の騒音おばさん」という出家放置も可能。

やはりネックは、人生終わってる人たちに、どこまでつきあえるかという物理時間の問題だけど、
短期決戦で決着をつけるなら、例の大先生に関する軍略情報が必要でしょう。

「素人女性と中だしセックスしたことがない(したくてたまらない)」のが、直球フルペニス勃起ポイントですよ。
やっこサンの日記のエントリを「妊娠」で検索してみてください。非常に笑えます。

608 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 13:57:58
でも一部心よくなく思う方もいるかもしれない。
小谷野登場→すかさず白石昇登場→豚のいいかげん上から物を言うのは
やめろ!

これが将来大きな波乱の端緒かもしんない。
白石昇は一応は白石組のリーダーだ。なので直接前には出ない。た
だ白石組の一部がいよいよ豚に対してアタック(恋じゃないよ)し
てくる可能性はあるね。

609 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 13:58:36
しかし豚美香&軍団のフルペニス勃起は、まあすごいね。

乙です。

うらやましい背筋力だ(笑)
自転車こいで、発電するとか、なんかすればいいのに。

では、出かけて参ります。

610 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 14:03:11
でも美香ってやつ文学板以外での評価やたら高くない?ちょっと文学マニアめかしたやつのブログに美香が書き込んでて、ああ、文学板の美香さんですか、そんな有名人に書き込んでもらえるなんて有り難いって言うレス返されてたのを見たことがるが。

611 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 14:05:36
>>607
俺はマジで来週から全面アクセス禁止再開するよ。
だからどういうドラマ展開になるのかわかんない。
>>
「素人女性と中だしセックスしたことがない(したくてたまらない)」のが、直球フルペニス勃起ポイントですよ。
やっこサンの日記のエントリを「妊娠」で検索してみてください。非常に笑えます。

見させてもらいます。




612 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 14:13:35
>>611
中だししたことがないんじゃなくって、
思わずおもらししちゃって、素人女性に、これでもかの半狂乱ヒステリー罵声を
浴びて、インポテンツになったことがあるのかも。
と推理してみようか。

ではほんとに出発。遅れてしまったw

613 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 16:48:12
美香とむーころ、論先生とグレイトオピニオンズは双方落ち着くべきではないだろうか。
「お前たちのせいでKセンセイがレスくれない」「豚美香の文学観がなってない」と罵りあう前に。

美香にとっては、夢想の編集者などではない、願ったり叶ったりのリアル著名文学人ついに登場。
待ち人現るである。

論先生たちもドッキングを歓迎してるわけで、むーころも美香の著名人デヴューを応援してる。
ずばり言おう。
両者は共闘すべきではないのかな。

614 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 16:50:05
論先生たちは今夜しかスタンバイがない。
美香は、早急に真摯なメールをKセンセイに送り、その内容を公開。
論先生らは軍師として、Kセンセイを落とす性感テクストをピンポイントアドバイス。
むーころは美香へ必死に声援を贈る。

これが、堀江貴文氏の言うウイン・ウイン・ウインの関係ではないだろうか。

これはKセンセイにとってのウインでもあることも明白であろう。

嗜好されている素人中だしビデオ「女犯」(だっけ?)のことを思えば。

以上緊急オピニオンでした

615 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 17:06:10
>劇とは煎じ詰めれば自由と宿命の葛藤である。
両者の斬りあいが象徴的にあらわれるのは自殺、殺人の場面。
人間は自由を求めて逃走するが、宿命に追いつかれ、おのが運命を見たうえ
で散ってゆく。

豚美香の文学観は結局はこれになるのね。福田恆存の文学観ね。



616 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 17:16:23
福田恆存は世間一般には保守派論客の大御所としては評価されているが文学
者としてはあまし評価されていない。
まあ「人間この劇的なるもの」の世界観ってのは文学青年には受け入れられ
なかったんだな。
答えは簡単です。

「人間は自由を求めて逃走するが、宿命に追いつかれ、おのが運命を見たう
えで散ってゆく。」

なんて生き方は日本人のDNAに刻み込まれていないことに尽きるね。

617 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 17:19:33
チェスタトン翻訳は?

618 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 17:28:03
でも豚美香はこのアジテーションにカタルシスを得るわけだから、まあ、
奇特な人であることは確かだね。
やっぱし、自由か宿命どちらかを強く実感するような事柄に遭遇しない
限りこれでカタルシスを得ることはできないね。まあ豚美香は遭遇した
んだろうなあ。しかしその遭遇したものね。
これが何かでやっぱ人間のステージは決まるんだと思うんだが、どう
考えても
中学生時代の性的いじめ

本当は男の子としたくてしたくてたまらない宿命的に不自由な性欲
しか思い浮かばないんだよ。そしてそれ以上のものは無いと思う。
お母さんの自殺。あれは嘘ね。リアリティーゼロ。家庭不和だった
のはわかるけどね。

619 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 17:37:14
自由と宿命の二元論の福田先生の文学世界が後に政治評論1本になってし
まったのは、やはり、1人の人間に背負わせるには荷が重かったんだな。

日本人として生まれた私は日本という存在から自由になりたいと同時に
自分は日本人として生まれたという宿命から逃れられないという気持ちを
抱くのである。

これなら少なくともある一定の人は、
「そうだなあ。うん。うん。」とうなづく。
でも土屋さん単体では
どこをどうほじくりかえっても
自由って何?
宿命って何?
にしかならないんだよね。ブログのビジターの皆さんも????????だ
ろ。


620 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 17:40:52
俺は豚美香の主張している文学的テーゼは賛否両論あろうがそれは
それで完成された素晴らしいものだと思うよ。
でもまあ豚美香には可哀想だけど
その文学的テーゼに対して最も理解があると断言してもいい俺が、
「お前がいうな!お前ごときにそんな高尚でダイナミックな人間論
は似合わない!」と強く強く感じているわけだ。さらに「ほんとう
はそんな感性持っていないだろ!」とも思うね。

621 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 17:54:04
まあやっぱしミニスたんが指摘するように自分の負けを認めたくないんだ
ろうなあ。

「なにゆえヴィルヘルム・テルが息子の頭上にあるリンゴを射なければなら
なかったか。
ヘルがささいな粗相をお代官様にしたためである。
立腹したお代官様はヴィルヘルム・テルに命じる。
子のリンゴを射よ。さもなくばおまえの首はないと思え。
みごとリンゴを射抜いた場合のみ、おまえの命を助けてやろう。」

と1人で絶叫している女の姿は想像するだけで痛々しいよ。
もう誰かがホイッスルを鳴らすべきじゃないかな。

終ったんだよ。そう、お・し・ま・い♪


622 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 17:56:58
百年終わったといいつづけるのこそがあれだよw

623 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 18:27:52
たとえばどこかの社長さんが、このエピソードを社員への訓戒に用いるかもしれない。
何ごともやってみなくてはわからない。チャレンジの精神がなによりも大切だ。
我われもヴィルヘルム・テルを見習おうじゃないか。
チャンスにリスクはつきもの。重要なのはチャレンジ、チャレンジ!
こんなふうに社員を叱咤激励するわけだ。
やってできないことはない。がんばればなんでもできるの思想である。

絶叫する惨めで情けないバイキン土屋。もう見ているだけで恥ずかしいよ。
何でこいつはかくまで惨めで情けないんだ。本当にもう存在自体がおぞま
しいよ。

624 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 18:46:44
もう見苦しいんだよね。バイキン土屋は。
こいつは自分の現在の負け犬っぷりを一か八かの賭けに打って出て
そんで負けたんだと弁解したいわけだね。
なんて惨めで情けない奴なんだ。どうしょうもない奴だなあ。

頑張っても駄目なものは駄目っていうテーゼは正しいと思うがこい
つの駄目なところはそのテーゼにひたすらオナニー妄想を引っ付け
ることだね。
頑張っても駄目なものは駄目って断言すれば後は黙らないとさ。

625 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 19:06:57
この芝居だけではなく、世事全般、突き詰めれば、この手のふたつにひとつである。
結果が失敗だったら選択が誤り、結果が成功なら選択が正しい、とかれらは言う。
ヴィルヘルム・テルの矢がリンゴを射抜けば、射手は成功者。
英雄として語り続けられる。
だが、もしだ。テルの矢が子どもの頭を射抜いていたら、世のひとはどういうか。
なんと愚かな人間と、ヴィルヘルム・テルをあざわらうのではないか。
同情はするかもしれぬ。だが、決して英雄にはなりはしない。
この男が自分の力を過信した咎(とが)を責められるのは避けられまい。

本当に極端な二元論で自分の負けを正当化する惨めな奴だなあ。
例えばもうすぐ決定する、そのまんま東氏の将来。勝っても負けても、東
は地方から政治を変えようとしたと世間は好意的に見るだろう。世間の眼
はそんな極端な眼で見ないから。
結局は、豚美香が二元論的劇空間を生きているのではなく、豚美香が世間
が豚美香を極端な二元論で見ていると感じて怯え、その反動として強がっ
ているんだろうね。
本当に情けない奴だよ。

626 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 19:42:56
小谷野は豚美香の日記によると卑しいんだってさ♪
豚美香は小谷野を釣ろうとしてるんだろうね。
小谷野は匿名ブログで自分を批判している奴のところをアタックしている
みたいだね。なんか大槻寛月の末路とダブルね。

豚美香も匿名だろ♪もし小谷野先生が豚美香サイトに宣戦布告するつもり
なら、俺とチーム河合由美子と白石昇一派脱藩者たちの3同盟で援護射撃
するよ♪豚美香を潰すのは簡単だ♪


627 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 20:32:12
そのまんま東氏宮崎県知事当選!
ガンバルマンは最後は勝つ!

というわけで絶望的状況から逆転満塁ホームランを打つ人はやはり
いることはいる。

でも治世は期待できないけどね。冬の夜の夢でした。

628 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 21:51:33
ううう、今日で豚美香ブログアクセスも終わりか。つうか終らないと俺の
人生が終る。でもあれだね、豚美香は俺がアクセスすれば必ずドラマを引
き起こし筆量が多くなるよね。
まあ俺のレスポンスからひらめくこと多いのかな。後はミラレテイルって
いう感覚がちょっぴしエキサイトさせてしまうのかもしれないね。

俺は豚美香に日本語教師大学院に進学することをおすすめするけどね。
御茶ノ水女子大と早稲田と筑波が最先端で、この3つに入れば日本人給与
並みの待遇で世界各国で日本語教師がやれるらしい。ネイティブが教える
わけだから当該外国の言葉を喋れる必要は無い。むしろ日本語をやさしい
日本語で教える力が求められる。


629 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 21:54:59
俺が思うに豚美香はやはり小説というメディアは向いていない。
彼女が忌み嫌う学者をめざすのが一番だと思うけどね。ただこの世界
も就職するためにはやはりサラリーマンと同様、人間関係という奴が
必要だ。
日本語教師大学院だと人間関係が、日本人だけじゃなくなる。人間関
係が苦手な奴が外国人との交流(大学教授、生徒含む)で人間関係を
学ぶことは多いからね。

630 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 21:59:56
早稲田大学大学院日本語教育科ホームページ
http://www.waseda.jp/gsjal/recruit.html

うう、見ていると俺がいきたくなってきた。お給料の面さえクリア
できれば、日本語教師って結構面白い仕事なんだよね。
中国3年、ヨーロッパ3年、アメリカ3年と世界各国で日本語を教
えるってのはなかなかダイナミックでインターナショナルだと思う
けどね。夢があるよなあ。

631 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 22:35:35
すげー、宮崎哲也がテレビは自分を認識した方がいい。だって笑

632 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 22:36:34
いよいよTVピープルだな。           文学も。

633 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 22:37:25
あるある大辞典の処理いかんで、TVの信頼性が決まる。
フフ

634 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 22:37:56
宮崎哲也は文章を書けないからなあ。駄目。

635 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 22:42:22
もう飽きたよ。
なにが克己(こっき)だよ。

克己どころか、まず己自身さえ見えてない。
見えない自分をどうやって克己するんだよ(失笑)

それが、小説を書いてないのに小説家を自称してる
絶望的にもてない30歳おばさんなんだよ。

インドでも行けば?

このまま日本にいるより、安らかな気分で野垂れ死ねるんじゃない?

636 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 22:46:09
宮崎って、文章書けないのか笑

どうしてインド?

637 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 22:48:21
>>636
というか月刊誌向け評論(原稿用紙50枚〜100枚くらい)を毎月書け
る力が無い。これじゃあ評論家じゃないよ。というかテレビコメンテータ
ーなのかな?

638 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 22:56:04
しかし刑事裁判参審制度なんてインチキだからね。
国民には「あなたが裁判に実際に参加して判決を下すのです」とPRして
裁判官、検察官、弁護士会では、一般人を説得するための対話術とか研究
している訳だからね。
矛盾きわまりない制度だね。

639 :636:2007/01/21(日) 23:00:33
わからない。宮崎哲也の文章読んだことないや。
僕はテレビコメンテーターとして認識してるや。
反省。


640 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 23:13:33
行為の結果は人間のあずかりしらぬこと。運不運がどうしてもある。
成功者をことさらあがめるのはやめよう。敗残者を必要以上に見下すのもやめよう。
問題は結果ではない。業績ではないのだ。
何を為したか、ではない。何を為そうとしたか、である。
<<
成功者は豚美香からあがめられることを求めていないし、敗残者は豚美香から見下
されても何とも思わないだろう。
どうしてこう自己中心的な人間でいられるのか俺はよくわからないよ。
俺はさすがにこういうフレーズを書くには躊躇するよ。
克己って何という感じがするけどね。

641 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 23:20:17
それじゃあじっくりとお風呂に入って寝ますか。
モチベーションは極めて低いけど。


642 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 23:28:56
あなたが誰か知らないけれど、自己中心的な人間でなければ、
文学などやる必要も意味もないし、できないと思う >>
もしこれが上下関係の対話なら、話題の落としどころとして、中間的な場所が欲しいよ。
そこに誰もいなくても。
そこは制度や規律でしっかりと括られた場所なのかなぁと、思うけど。
てゆーか文体ブレてるや、すいません。
フランクに語り過ぎる弱さもあるんすかね。
さーて

643 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 23:30:09
松木 URL @
01/21 23:28 アツシを待ちながら. comment
>たとえば、そうだ。もてない人間がいると告発する学者がいる。だから、どうした。
>それがかりに事実だとして、だからなんなのか。
>いつか運命の恋人が現われるというウソを信じるほうがよほどいいではないか。
>別に現実化しなくてもいいのである。
>いつか赤い糸でむすばれた……というウソを信じながら死んでゆく。
>これでいいではないか。どうしてこういう生きかたがバカにされるのかわからない。

なんでバカにされるのが、まだ分からないんですか?
Yondaさんが、某掲示板やこのブログで、自分のことを棚に上げて、
他人にケチをつけまくってきた姿が、バカだからでしょう(失笑)
あ、上野さんの個人情報ばらまきとか、河合由美子さんへの脅迫電話とか、
著名人のブログ荒らしとか、バカにされる原因は、まだまだありますよね。

644 :642:2007/01/21(日) 23:35:03
だから?吉田修一のパレードの、死んでからも生きるものがあります。それはあなたの意志です。
というような言葉が先日から気に掛かっているんですよね
>>克己とは何かわからないということは、あなたが伝える対象があなたに見え過ぎてるからじゃないですかね?
だから中間的場所に所属している人に見て欲しいというか。第三者に、なのかなぁ。
対象、非対象の問いは、複雑なんですよね。私見だと。
不勉強だし、電波になるから言わないけど。


645 :吾輩は名無しである:2007/01/21(日) 23:43:02
>>644
あんた誰? 俺知らないよ

あんたにとって、赤の他人の俺は、ずばり第三者だよ。

第三者的にみて、あんたは間違いなくキ・モ・イ。もてない。以上

646 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/22(月) 00:11:23
>>607
> ヤレれば誰でもいい白石昇と豊富な手駒。

 そういうわけでもない。

647 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/22(月) 00:14:13
>>608
> 白石昇は一応は白石組のリーダーだ。なので直接前には出ない。た
> だ白石組の一部がいよいよ豚に対してアタック(恋じゃないよ)し
> てくる可能性はあるね。

 そんな組など存在しない。

648 :吾輩は名無しである:2007/01/22(月) 01:08:26
K氏のセックスステージの低さもあれだねえ
保険をかけたつもりで、豚美香に食い付いてきたよ。

こりゃモテナイ男andモテナイ女の
公開セックス実現への第一歩かな?

「女犯」並みのハードな中だしキメれるといいね。
豚は処女だよ。

<<2007-01-22 泉下の福田恆存先生!

649 :駄目酒 ◆lVxlLX/FXk :2007/01/22(月) 01:50:37
プロからのアクセスかぁ。
何かしら興味を魅かれたのだろうね。
ボクが話した限りでは普通の女の子だったし、
スレでこんなに叩かれるほどではないと思うけどな。
お酒飲もうっと。

650 :ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 :2007/01/22(月) 02:09:22
要するにみんなヒマなんですよ。
普通の女の子ってのは違うと思うがw

651 :駄目酒 ◆lVxlLX/FXk :2007/01/22(月) 02:19:58
確かにあの読書量は普通ではないねw
普通というのは、あくまでボクの印象ね。
創作カテゴリーは興味深く読ませてもらってました。
ヒマですかーw
ボクはあまり2ちゃんしないから、
コテネタは初めから追いかけてないや。

652 :上野ゆーじwithセックスフレンズ2007 ◆rBZT/fMWPs :2007/01/22(月) 02:36:07
今後の展開を予想すれば、2ちゃん的にいちばん面白いのは、

@小谷野が再登場して美香を罵倒、泥沼バトル

だよね。美香は既にいろいろ言っているから火種は充分にある。
しかし美香の知識量、いちおうの誠実さからいって、「もっと勉強しろ」とか
「そんなんじゃ話にならん」とか頭ごなしに言いにくいだろうね。で、

Aこのまんま終了

ってのが浮上してくるわけだが、天性のエンターテーナーの美香と小谷野氏が
このまんまにしとくわけがないっていう期待はあるね。あと表では終了しておいて
メールに移行っていう可能性もあるね。この場合も、

Bメールしてるうちに決裂、メール公開など泥沼化

だと2ちゃん的には面白いだろう。あと

Cモテない男、政治家令嬢と再婚

なんてなったら新聞も大騒ぎだろうね。政治家令嬢かどうか知らないけどね。

653 :上野ゆーじwithセックスフレンズ2007 ◆rBZT/fMWPs :2007/01/22(月) 03:01:16
「私はそんなこと言っていません!
 ほんとに私の本を読んでいるんでしょうか。」

これはまあオーソドックスな攻め手だけど、今まで出ていないってことは
これで攻める気はないらしい。これだと美香は、

「すみません。実はちらっと斜め読みしただけです。てへへ。」

と受けるのがまあ常識的なセンだね。

「だってくだらない本に時間使うより古典を読めって
 小谷野先生も書いていらっしゃいますから。」

と続けばなおよし。しかしへらず口の応酬では美香のほうが強いから
あっさり小谷野が撤収する恐れがあるね。

654 :上野ゆーじwithセックスフレンズ2007 ◆rBZT/fMWPs :2007/01/22(月) 03:10:30
ニセ論先生が妄想のステージをちょっと下げて「白石組」の捏造に熱を
上げているようだね。さすがに都議ネタはやばいだろう。まあ文学板で
やってるぶんには大丈夫だけど、2ちゃんでネタ拾ってるゴシップ雑誌
の記者なんて多いだろうからね。そのてん白石昇なら人畜無害だろう、
という判断があるようだけど、たいして面白くもない妄想のネタにされ
る白石も災難だよね。

655 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/22(月) 14:08:59
v(^-^)v

656 :吾輩は名無しである:2007/01/22(月) 15:05:42

「君は生を気楽に過ごそうと欲するのか? 
それならつねに畜群のところにとどまって、畜群のことに夢中になれ。」

.                              ニーチェ



657 :オヤジ狩り:2007/01/22(月) 15:12:01
865 :無名草子さん :2007/01/22(月) 11:06:58
>ふと思ったのだが、俳句は十七文字しかないので、そのうち意味のある組み合わせがなくなってくる、という説がある。短歌もそうだ。

>してみると定型の歌謡曲なんかも、次第にメロディーが出尽くしてしまうのではあるまいか。実際演歌の曲なんか、どこかで聴いたような節が増えているし。

お前はバカか?(笑)
新しい生命、新しい言葉が生まれる限り、そんなことにはならんよ。
既存の言語に、新しい言葉がひとつ加わるだけで、
定型詩にどれだけの組み合わせが生まれると考えてるんだよ。

どこかで聴いたような節が増えている(と感じる)のも、
メロディーが出尽くしてるんじゃなくて、お前の聴いた演歌の数が増えただけだよ。

なあお前、音痴だろ。楽器も弾けないだろ。
素人女性の前でピアノやギターの弾き語りをして、中だしセックスをしたことないだろ。
中だしセックスをして、新しい生命を育んで、
そのかわいい口から発せられる新しいことばを聴いて感動に打ち震えたことないだろ。

なあ、ひとり孤独に「女犯」観てて、楽しいか?

658 :吾輩は名無しである:2007/01/22(月) 18:09:37
>>Yonda

>>上野ゆーじwithセックスフレンズ2007 ◆rBZT/fMWPs

>>ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 :2007

大先生の小説第二作「なんとなく、リベラル」読んだか?
この小説を脱稿した大先生から、光栄なことに次の作品のネタとして、
無名のお前らが選ばれたんだよ。どうだ、パンツがみっともない染みで汚れたか?(笑)

ぜひ、避難所でのルサンチマンの横溢したやりとりを盛り上げてほしい。
大先生の構想のネタになってゆくのだから。

659 :吾輩は名無しである:2007/01/22(月) 18:52:45
踊るダメ人間!!!!

660 :吾輩は名無しである:2007/01/22(月) 21:35:50
>>657オヤジ狩りへ

可哀想に。小谷野センセイ
日記から、俳句と演歌の話を消しちゃったよ・・・(^^;


ストレス解消にオヤジ狩りもいいけど、ほどほどにな。

661 :吾輩は名無しである:2007/01/22(月) 22:07:04
小谷野先生、搦め手戦術

泉下の福田恆存先生
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/

662 :吾輩は名無しである:2007/01/22(月) 22:21:15
論先生の売り込みもナイスアシストでした。

796 :ヨンダこと美香さんから頂いた真摯なメール :2007/01/20(土) 01:06:03
小谷野先生、これはマジで送られてきたメールです。まあこんな子です。
小谷野先生好みの女の子(とはいっても現在30歳ですが)ではないでしょう
か。以下そのまま掲載します。

査定も何も、まだ上野くんの査定材料がそろっていないから。
年齢も、住んでいるところも。
それと、きみは勘違いしている。
上野くんは出遅れている。
とっくにころにゃんともムー大陸ともメールが開通している。
会うまでにはいたってないが。
これから書くことは、ぜったいに文壇バーとかに書かないで。
秘密だから。書いたら絶交。よろしいか?
実はメールしてきた男と会ったこともある。
長年、文壇バーをロムしていたひと。
アドレスを公開した翌日にメールが来た。
だれかさんとは違って、思いやりあふれる丁寧なメールだった。
きみの場合とおなじように自己紹介をしてくれと頼んだ。
返信には会社名、現住所、電話番号(携帯ではないほうも)がしっかり書いてあった。
頼んでもいないのに。
上野くんの乱暴なメールとは大違い。

663 :吾輩は名無しである:2007/01/22(月) 22:22:04
797 :ヨンダこと美香さんから頂いた真摯なメール :2007/01/20(土) 01:07:04
このひとは信頼できるなと思った。しきりに会いたいという。
そんなナンパにのる安っぽい女じゃないつもりだったんだけど、
身元もはっきりしていることだし、何より……会社が出版社だったのね。
それも編集者。そこまで大きくはないけど、本好きなら知っているレベルの。
ついに待ち人来たるか。これが運命の人か。
そんなふうに思って、びくびくしながらも誘いにのったわけである。
38歳にしては若く見えた。離婚暦があるという。悪くない感じだった。
言っちゃ悪いけど、上野くんより数段かっこいい。
つまりわたしと顔面偏差値がつりあっている。
あれは見栄だったのか、そうとう高級な、料亭みたいなとろへ連れて行かれた。
男と出歩くなんてしばらくぶりだったから緊張した。
驚いたのは、わたしのことをよく知っている。
中学時代にいじめにあい、脱がされたことまで知っていた。
とても恥ずかしかった。
論先生が何度も書いたせいだ(悪いのは上野祐二である!)。
きみのことは、あれはキチガイだと言っていた。
注意したほうがいいと(いまも注意している!)。

664 :吾輩は名無しである:2007/01/22(月) 22:22:42
798 :ヨンダこと美香さんから頂いた真摯なメール :2007/01/20(土) 01:07:55
お酒をじゃんじゃん飲ませてくれる。
まあ、そのくらいで酔うわたしではないが。
ものすごい同情的にわたしの話を聞いてくれた。
始終、話していたのはわたしのほう。
バカだったのは部屋までついていってしまったこと。
危ないとは、わかっていたんだけど、まだ時間も早いから。
山頭火直筆の書を持っているという。見せたいという。
その宝物を見たくてたまらなかった。
マンションに一人暮らし。
で、部屋に入ったらお約束の豹変(苦笑)。
(山頭火のは実際にあった。帰るとき盗もうかと思った)
かれいわく――。
小説を書くなら一度は男を知らなくてはならない(そうなの?)。
経験してみなくちゃわからないじゃないか。
そんなにきれいなのにもったいない。
最後は押し倒された。男のちからって強いのね。いってえ。
このまま動かなければ、やられちゃうのかとぼんやり思った。
お母さんもこういうことを経験したのか。

665 :吾輩は名無しである:2007/01/22(月) 22:23:50
799 :ヨンダこと美香さんから頂いた真摯なメール :2007/01/20(土) 01:09:26
だけど、やっぱりからだが動いちゃう。
マンション中に響きわたる大声をあげ、そこらにあるものでかれを殴った。
部屋を飛びだした。
翌日、これまた丁寧な謝罪のメールが来た。
でも、どこかで怒っているわけ。部屋までついてきたくせにと。
直接的には書いていないけど、文面からうかがえる。
そのメール、上野くん見たい? 送ろうか?
それには返信を書かなかった。正確には書けなかった。
きまずいのか、かれからもそれっきり。
あまりにも個人的なことなのでブログには書けない。
「さらなる悪いことが」とちょこっとだけにおわせたくらい。
ふう。これを書いたことですっきりした。
上野にもそのくらいの使いみちはあるということか。
別に論先生のことが頭にあって、かれを拒否したわけではない。
勘違いしないように。
まあ、やられていたら、上野から処女がどうのとバカにされることもなくなったのか。
あれでよかったのかな。なんか悪いことばかり続いている。
でもまあ、実害は暴れているときにパンツを見られたくらいだから、うーん。
これから何かストーカーみたいのことがあっても、
住所、電話番号、会社名を知っているから警察への通報は簡単だ。
繰り返すが、このことは絶対に2ちゃんの文学板には書かないでください。
まだかれも読んでいるかもしれないのだから。
書きつかれた。
上野へのメールだから、このへんでいいかげんに終わるか。
結論、上野祐二くん、はい、自己紹介やりなおし!
あ、そう、無職なの? 笑った。インドでも行く(苦笑)?
いつでも「切る」ことはできる。もっと低姿勢で来い!

666 :吾輩は名無しである:2007/01/22(月) 22:54:03
>>662-665は、美香が論先生にプライベートで送った幻のポルノ習作か。
はじめて読んだけど、正直驚いた。
ヒロインの前に現れた男性は、

文学関係者、離婚歴あり、マンションに一人暮らし、
翌日にすぐ泉下の福田恆存先生を思うメールくれるマメな人

・・・誰かにそっくりじゃないか?

667 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 00:48:46
豚美香は日記を更新せずにひらすら心ときめかせながら小谷野先生を待つ♡
小谷野先生は福田恆存の話題、次は山田太一、宮本輝、ギリシャ神話だ♡
がんばればムクワレル♪

668 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 00:49:36
その理由を以下に書きます。「七か条の求婚条件」。小谷野先生がご著書で挙げられたものです。

(1)一流または1.5流大学卒または大学院修了(*1)
(2)25歳から34歳、初婚でなくともいいが子供はいないこと
(3)専門でなくてもよいが、文学や演劇に興味があること、ただし古典的なもので、「源氏物語」
くらい一般教養として原文ないし現代語訳で読んでいること、シェイクスピアも翻訳でいいから
5、6点は読んでいること、谷川や川端が好きというのが望ましく、村上春樹、江国香織などは不可。
演劇は、歌舞伎、能楽、ギリシア劇、チェーホフなど。宮藤官九郎が好きなどというのは不可
(4)特に美人でなくともよいが、私の好みの顔だちであること
(5)ちゃんと仕事を持っていてそれを続ける意思のあること
(6)首都圏在住可であること
(7)煙草を嫌がらなければ、性格は少々悪くてもよし
(*1)一流または1.5流大学とは具体的に、東大京大一橋東京外語大慶応上智早稲田(学部制限あり)
ICUお茶の水女子日本女子東京女子

うーん、小谷野はそうとう気違いだな。

669 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 00:58:00
でも俺は小谷野の気持ちが少しはわかるよ。
小谷野は海城中・高卒だろ。俺も中高一貫の学校卒だから。
中高一貫の学校出身者は今はどうだか知らないが中学、高校生時代に
女と接しない。はじめて思春期を過ぎた女と時下に接するのは自分の
通うそこそこかしこい大学の女。この世の女全般を知らないんだね。
だから専門学校生とか短大生の女を見るともう、馬鹿を通り越して何
か三原淳子かスケバンデカみたいな奴に思えて怖くてしかたないのね。
ただ当たり前のことであるが、有名大学のインテリ女=人間でができ
ている、教養がある、センスがあるというわけではない。
専門学校生でも短大生でも金髪茶髪女でもすばらしく人間ができてや
さしい奴がいる。
少なくとも学歴と人間性は比例しない。

ただこの当たり前の事実はむこうからオファーがあってセックルしな
いと邂逅できないのよね。まあ概ねの中高一貫男子校出身者はそうや
っておそまきながら一歩一歩成長していくわけだ。

670 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 01:04:39
俺は小谷野の「モテナイ男」を読んだことはないのでどういう文学的
テーゼを主張しているのかわからないが「モテナイ男」が「モテナイ
悩み」を解消するにはやっぱレディーサイドからのオファーが無いと
無理だと思うよ。
ただこの本が12万部売れたってことはそんだけ世には高学歴インテ
リ女が好きな奴が多いんだろうね。そういう意味では豚美香にはまだ
スペシャルカードが残されているとはいえなくもないよね。

小谷野はまだインテリ女固執症から脱していないから豚美香にはチャ
ンスだ。そんで小谷野は本当にこの世界のすべての女性を愛せる魂を
身につけるきっかけができるチャンスかもしれない。
惨めで情けなくのたうちまわるほど恥ずかしいかもしれないけどこれ
も確かに「愛の流刑地」だ♪

671 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 01:10:23
ちなみに俺は豚美香をインテリ女固執症からウオッチしているわけじゃない。
豚美香は俺だ。俺の情けなく惨めでどうしょうもない部分を体現しているの
が豚美香だと思っている。そしてそれが女だからこそ批評の対象になるわけ
だ。さらに、俺が常に見下せて見れるアンパイというところもないね。
つまり俺の豚美香公開セックル大作戦はバタイユのいうセックルによる恍惚
=死、つまり死んでもらいたいんだ。なので、ハイハイプレーセックルじゃ
駄目。本当にぼろぼろになってしまうほどはずかしいセックルを公開でやっ
てもらいたい。

672 :金原文則 ◆jG/Re6aTC. :2007/01/23(火) 01:13:21
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E9%87%8E%E5%95%93%E4%B8%80%E9%83%8E
大幅に編集したよー

673 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 01:18:14
小谷野が動けば当然インポころにゃんも動く。
白石軍団も動く。工藤伸一が乱入するかもしれない。
チーム河合由美子と突撃プロダクションの動向も見逃せない。
フジツボが私を見つめてとまたおっぱいぷるんぷるん写真をアップ
してくれるかもしんない。

俺たちグレイトオピニオンズはしばらく小谷野と豚美香の遅まきな
がらだけど甘酸っぱい青春の恋の神経戦をじっと見つめていく必要
がある。グレイトオピニオンズ連合艦隊の主砲が一斉に火を噴くの
はまだ早い。

おっと、以上タイムオーバーでした♪


674 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 01:20:12
>惨めで情けなくのたうちまわるほど恥ずかしいかもしれないけどこれ
>も確かに「愛の流刑地」だ♪

ううむ論先生、あんたやっぱ天才だよwwww


しかし、小谷野は、中年のくせに、かなり活きのいいバカだね。
こりゃ絶好のサンドバッグだな。

今日はワンパンで、あっさりダウン。
日記に書いたばかりの俳句と演歌のご高説を速攻消して、敗走しましたよ。

逸材だよ。

675 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 01:24:37
>>674
そうか
今日のオヤジ狩りは、ちょっと余計だったね。


676 :675:2007/01/23(火) 01:30:38
アンカー間違いね
反省コメントは、>>673へ。

本業がんばってなー

677 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/23(火) 01:54:59
りさぶー

(-.-)Zzz

678 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 09:40:31
カゼヒイタ レモネード タノム ツライ タイヘン ツライ

679 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 11:17:34
てか本当はヲチ板でやる事だと思うんだけどな。


680 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 13:40:49
ヲチ板?

681 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 18:10:16
糞論先生元気〜?

682 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 18:14:34
気持ちいい…

683 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 19:42:20
氏にやがれ、俺らの猿と

684 :雨雪 ◆QI0m8fZJbo :2007/01/23(火) 21:50:23
元気だなぁ。

685 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 22:25:25
国語辞書に「ワロス」登録へ!!出版社「これも時代の変化」
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1169470479/

686 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 22:53:04
サルトルは「文学はアフリカの飢餓に苦しむ子供達を救えるか」と
絶叫してアンガージュマンした。
小谷野先生も「モテナイ男はモテナクて苦しんでいる女の子を救え
るか」と絶叫してアンガージュマンして欲しい。
豚美香にメールを出して欲しい。豚は私信を無断で公開するだろう。
セックスステージの低い奴と笑われるかもしれない。しかし、自分
が恥ずかしい思いをしたおかげで本来もう自殺寸前の人間がたとえ
1年でも生きることができたとしたらそれは素晴らしいことだと思
う。
それこそがモテナイ男の意地でありモテナイ男という文学の可能性
だと思うよ。

687 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 22:58:06
小谷野先生と豚美香の関係は平成の御世の田山花袋の「蒲団」だ。
明治の「蒲団」では先生が女師弟の蒲団のにおいをくんくんかぐ
だけの一方的行為にしか過ぎなかった。
しかし平成の「蒲団」では小谷野先生が豚美香ブログの臭いをく
んくんかぎ、豚美香は小谷野先生のブログの臭いをくんくんかぐ。
一般人からすれば異臭としかいいようが無い。でもその臭いもの
に双方でかぎあっている。このオナニー妄想合戦ってのは平成の
「蒲団」の新しさだ。
男の子だけがキモイんじゃない。女の子だってキモイ。
それが表現されている平成の「蒲団」はジェンダーフリーであり
近代日本が到達した1つの成果だと俺は思うよ。

688 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 23:14:45
ただ心配なのは小谷野先生の精神状態だな。
文壇論壇のドンキホーテといやあ騒音評論家中島であり松原正なんだけど、
この人たちは電気通信大学教授、早稲田大学教授っていうちゃっかり安定
収入のあるサラリーマンポストは決して手を離さなかったんだよね。
まあずる賢いといえばずる賢いがドンキホーテは安定した生活があってこ
そができる演技。
人は組織に所属してかったるい組織内人間関係というものをこなすことに
よって世の中を知りバランス感覚ってのを保てるところがある。
小谷野先生は、近いうちに大槻寛月のようにネット族だけからしか評価さ
れないキティーになってしまうかもしれない。

でもだからこそキティー街道を歩むべきじゃないだろうか。正真正銘の
ドンキホーテは俺だ、小谷野だ!だからモテナイ女の臭いをくんくんかぐ
んだ!そういう心意気ってのはアリだと思う。

689 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 23:15:27
以上タイムオーバーです。

690 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 23:24:31
スレチ覚悟で質問です。物知りな皆様教えて下さい。
「慣れてきて緊張感が緩んで仕事がなあなあになっているさま」を表現する言葉ってないですか?
会議の場で経営者に報告しなくてはならないのですが、言葉が浮かびません。
お願いします。

691 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 23:26:57
だらだら

692 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 23:38:18
なまくら

693 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 23:52:05
なんか最近みんななまけてませんかー?
そうだねーだらけてるねー
気怠く、ハッていう、このスタンス

694 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 23:58:31
怠慢、怠惰

695 :吾輩は名無しである:2007/01/23(火) 23:59:10
真面目に、シャキっと

696 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/24(水) 00:40:22
しゅくだいやりたくないよー


やらないと殺されるー
しゃかいからまっさつされるー

やだー
やだー
o(T□T)oわー

697 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/24(水) 00:42:50
先生がへんなひとだからやだー


やねは三角じゃなきゃだめとかいうー
やだー
むかつく


なんだあんなやつ
しゅくだいやらないかな
いいもん

単位いらないもん

寝るしw
べつにいいしwばかにつきあうくらいならこっちから捨てるよ

698 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 00:46:13
まだ生きてたのかよ。早く死ねって言ってんだろーがゴミ野郎。

699 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/24(水) 00:48:13
もう学校やめるかな


やだもん
なんでばかなひとにアタマ下げてへんな卒業しょうしょなんかもらわないとならないの

ばかじゃないの

疲れたしw

みんなイジメるし。
なんであんな悪魔みたいなひとたちばっかなの、あのくそ学校
『坑夫』の世界としかいいようがないしwwwくそすぎる


どーすっかな
もうやめようかな

あと一週間で学校おわるけど、いまさらやめようかな
だってやだもん。あんなばかに気に入られるために
下らん偽物ケイジュツつくってアタマ下げるなんてさ

ほんとむかつく
消えろ、消えろ、消えろあんなくそ学校

700 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/24(水) 00:50:22
>>698=あくま

がいますねw
必ず罰が当たるよ

ぼくちゃんと縁起の法則しってるんだからね

あわれなあくまだ
死ぬよ

謝れば助かるかも

701 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/24(水) 00:56:26
 むかつく

消えろ消えろ消えろ

 ぼくをイジメるやつはみんな死ぬ。
消えろ

聖(ひじり)をイジメてただですむはずないだろw


天罰だけどね


 だいたいなんなのあのくそ学校
ふざけすぎw腐りすぎ


 りさぶ
りさぶ
りさぶたすけて
りさぶりさぶりさぶ
(;O;)たすけてりさぶ

ばかがイジメる
間違ったしゅくだい出してぼくをイジメる
ほんとはくそみたいな家なんか建てちゃだめなんだ。社会の害毒だもん

アネハにされる
あいつらの言う事へいへい聞いてたらアネハにされる

702 :りさぶ:2007/01/24(水) 01:03:07
だいすけくん
そんなこと言っちゃダメ
若いうちは苦しんで血反吐を撒き散らしておきなさい。
そうして病弱になってあと2年位で他界してね。

703 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 01:04:15
いいから早く死ねって。首をつるのが一番楽に死ねるらしいぞ。
お前生きてても何の意味もないし、人に迷惑かけるだけだから。
お前が死んでも親がちょこっと悲しむだけだろ。いや、逆かな。

704 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/24(水) 01:05:08
 あんな害毒なこと平気でおしえてるやつ、さっさとしねばいいんだ、あんなやつ


だっていまどき木造なんかつくっちゃだめだよ
都会のまんなかにあんなのつくって、大震災あったらぶっ潰れて燃えて終わりじゃんw
ばかみたい
( ̄〜 ̄)ξやってられん


いいか、まあ
アネハのふりしてつくっかなwwwそうすれば社会からご褒美もらえるもん

なんだっけ

必修単位ねw
くそ授業なのに必修wうんこwww

いいし
ふつうに寝るふりしていまから『独創の傑作』つくってやる
いいしwいらんし単位なんか

むしろ逆にあのくされ禿げ教育してやる。建築の本質なんかなにひとつわからん三流労働者へ啓蒙与えたる

705 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 01:05:51
奴隷学校あわれ。やめられない。

706 :わたや:2007/01/24(水) 01:06:31
ビョーニンの独り言ってホント気が滅入るわーw

707 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 01:08:46
死ぬ前に電柱を一本沈めてきてよ。あれ、すごい邪魔。
せめて街燈と電柱を一緒にして、竹の地下茎みたいに繋ぐようにしてほしい。

708 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/24(水) 01:11:13
どーすっかな


まず木造やめたいんだよねwwwもでゅーるも変だし
近代以前の寸法だろ
やりにくwいいし

ふつうにメートルでいいしwもでゅろーるもあるしね


 どーすっかな
けど木造じゃないとだめなんだってww

じゃ、敢えてあれにすっかな

均等rahmen wwwww
いいし
べつにつきあいきれんし

きちんと正答のある試験でもなし、ただの芸術だもん
ぼくの天才をみれ

709 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 01:11:40
大学に受からず、レベルの低い奴隷学校しか
入学を許可されなかったんだから、奴隷のくせに文句を言うなよ。

ちなみに奴隷は退学禁止だから仕方ない。

710 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/24(水) 01:13:04
りさぶはあくまだな


あくまは相手にならん
┐(´〜`;)┌やだやだ


いいし
ひとりで生き抜くし

道でりさぶに会ってもはなしかけないからね
ばか

711 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 01:14:23
そんなどうしようもないクソ学校でしか学べない自分の能力のなさを呪えよ。

無試験で入れる専門学校でまともな授業が受けられるはずねーだろバカは死ね。

712 :わたや:2007/01/24(水) 01:16:50
話しかけられたらマジで引くわw
ていうか私に近寄るなって。私からは絶対に近寄ることはないから。

713 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 01:19:14
>>711
これがまさに教育格差の現実だな。

そんなクソ学校にすら、しがみつかなきゃいけない(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ
は、本当に気の毒だよ。


714 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 01:20:15
>>712
ネカマ乙

715 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 01:27:05
四浪しても一つも大学受からないって、精神病か知的障害のどっちかだよな。

716 :モコ:2007/01/24(水) 01:38:39
ペガサスりゅうせいけーん!!

717 :モコ:2007/01/24(水) 01:40:09
ユニコーンの楽曲、ひとつも知らないよ
生きていくんだ、それでいいんだ。田園。

718 :モコ:2007/01/24(水) 01:42:17
あなたに逢えたこと、信じあえてるもの、そのひとつひとつに、こころ震えて。遮るもののない、この道のうえで今愛を奏でてー!
グレイゾーンプレス

719 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 01:42:56
こいつは幼児なんだよ。小さい頃からずっと親に甘やかされて育って、
23だかになっても親に甘えてるガキなんだからまともに相手すんなって。

720 :モコ:2007/01/24(水) 01:46:10
輝くことさえ忘れた街はネオンの洪水夢遊病の群れ腐った野望の吹き溜まりの中見上げた夜空を切り刻んでいたビル
壊れそうなほど狂いそうなほど切ない夜にはそっと抱き締めて
アー、テトラポットのぼって、てっぺん先にらんで、宇宙に靴飛ばそう    よーゆーえヴりしぃーんぐよーゆーえヴりしぃーんぐあなたがーおもうよりつよーくー

721 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 02:00:10
ルナしー、4曲選ぶときもい曲ばかりになる。
チェス、シンプトゥム、インマイドリーム、ラヴレス。
スレイヴのへなちょこメタルパーカッションも捨てがたいけどね。

722 :モコ:2007/01/24(水) 02:14:40
ラヴレス好き。
てゆーかスレイヴとか激熱。エデン以降以前で別れるんすよね。シャイン以前以降もですけど。
シンプトンとか、ちょっと恐いやつですよね笑
エデンは、なんだかナチュラルな感じします。ポップな楽曲になりはじめていて、メロディ重視しはじめたというか。
てか、こういう話しはじめると、NANAのトラネスとかブラストの追っかけみたいな文体になるんだなぁ。笑
あー、ルナシー聞きたい。友達に返してもらおう。

みえないものをみようとして
ぼうえんきょうをかかえこんだ
せいじゃくをきりさいて
いくつもこえがうまれたよあしたがぼくらをよんだって
へんじもろくにしなかったいまという ほうきぼし
きみとふたり おいかけていた おーいぇーえぃ、あはー

723 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 02:17:46
メタルと言えば、ニルヴァーナもメタルから。なんですよね。スヌーザーに居た頃に習って、
うなった覚えが。いかにニルヴァーナがロックを変えたか。を教えられました。マリー・アントワネットも、批判が多いのは、雑誌の切り貼りのようなシーンのようですね。
って、眠い。。

724 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 02:27:18
ルナシーっすか

725 :モコ:2007/01/24(水) 03:01:46
ルナシーっすねー
ビジュアル系って、謎。あれって、ある意味、死者を演じてるように思うんすよね。
原初の、デヴィット・ボウイは、ジギー・スターダストで、宇宙人だと思うんだけど。
まぁ、ルナシーって、宇宙的って言うのが、ファンの通説みたいですね。かなり前の記憶だけれども。
ルナってどういう意味なんすかね。
って、もう寝ます。高く踏んでも、風邪をこじらせるばかりっぽ

726 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 03:10:29
>722
分かれるね。ロジアで。カラオケでロジアを熱唱する人がいまだにいるけど、
それ以前を知らなかったとしたら残念だなあといつも思う。
ギター二人の役割分担が明瞭になって、ドラムの無駄打ちが減った。
ハードコアパンクのテンションはなくなったけど、戦略としては成功して、
解散するまで充実した活動をした。
正直にいって、以降の曲にはあまり魅力を感じないけどね。
自分のなかではDESIREまでのバンドかな。
CHESSもそうだけどSYMPTOMは短い曲の中でのあのコントラスツがいいなあ。
声も含めて変な音も入っているし、すっきりとした構成がお気に入り。
インディー盤の頭と尻尾の曲がドキドキして一番好きなんだけどね。

727 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 03:24:38
知っていると思うけど一般的に元祖はスージー&ザ・バンシーズだよ。
でもやっぱり日本独自のものだね、ヴィジュアル系は。こういうのをみると思う。

かまいたち 1989年のライブ映像
http://www.youtube.com/watch?v=6vBCjs6m2Ms

>723
ニルヴァーナは変なバンドだよ。
アメリカ趣味のギターロックなのにUK寄りのメロディが主張しているものね。
そこが新鮮だったんだと思うよ。どの曲も一度聞いたら覚えられるしさ。
スネアの音が硬くて硬くて、もう聞こうとは思えないんだけどね。
なにが苦手ってドラムのアタックの強いこと、メタル風味の米ロックでもそう。
耳の疲れ方が、なんというかうざったくって。

728 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 03:27:46
>>701
> ほんとはくそみたいな家なんか建てちゃだめなんだ
親父がいつも悩んでいたよ。課される建材の制約は過度のストレスになっていたと思う。
でも、後日通りがかりに、そこに人が越してきて生活しているのを見ると、もう黙るよりなかったようでね、毒を吐くこともなかった。
内心はどうだか知らんけどねぇ。
まあ、ファイトファイト。

さて三時間は寝とこう。

729 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 06:42:30
あーあ。寝て起きたらディスク買いたくなってきちまったい。
鈴木くんはスーパーカーの女声が好きなんだっけね。
たしかショコラのデビューミニアルバム「Twinkle Starberry」のLike a starberryにコーラス参加していたと思う。
もう10年前の曲だけどね。

上記作品収録曲「口笛で恋をしよう(1997)」 PV
http://www.youtube.com/watch?v=jNQ8Wt5ZG_U

730 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 06:58:36
訂正。調べたらLike a strawberryだった。
ショコラって声いい。

スヌーザーって一回買ったことあるよ。
七尾が砂丘で遊んでいる写真を、いい写真だなあと思ってさ。
強烈に印象に残っているよ。
プリスクールかっこよかったね。

さあ朝の読書をしないと

731 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 08:06:28
七尾旅人に、スーパーカー! フルカワミキさんですね、最近はソロを出されたみたいで。ふにゃー、っていう感じの声を出されていますね。ふにゃー
くるりって、ライヴ本当クソなんすけど、ゲストでフルカワミキが来て、安心な僕らは旅に行こうぜ。と合唱し、うふふ、ふにゃー。と去っていた時は素晴らしかったデス。

732 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/24(水) 16:22:29
>>690
 ぐずぐず

733 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 18:26:38
百枚でいいんだ、頑張ろう

734 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 20:50:17
メリーポピンズ URL @
01/24 11:40 Yondaさんへ. comment
1/24 02:13のメリーポピンズは、わたしではありません。
偽者は不愉快です。
プロの松木さんという方のホストのアクセス禁止を要求します。


わたしは、ちゃんと河合由美子さんが、Yondaさんと親交が深いことを知っています。
わたしの知るかぎり、世界で唯一、Yondaさんのブログに公式リンクを張っている著名人ではないでしょうか。


「分け入つて分け入つても本の山」
http://yondance.blog25.fc2.com/

735 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 20:52:10
早稲田大学在学時代には、原一男先生と温泉ゼミ旅行までされたYondaさん。
同じ原一男の弟子として、河合由美子さんとは女同士の堅い絆で結ばれているのですね。


「分け入つて分け入つても本の山」
http://yondance.blog25.fc2.com/

736 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 20:59:19
いい加減にうざい、キチガイ。

737 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 21:05:17
ううう、何だかようわからん。

小谷野スレ住民は豚ブログの文章詰まんないといっているから小谷野先生
にとっては凡庸な文章なのかな?さすがにセックスステージが低くてもま
がりなりにも文学者であればジャッジメントに思いっきり情実ははいらな
いだろうね。

豚はチーム河合由美子から嫌われているのかな?

738 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 21:09:41
チームとか言ってるお前が「ようわからん」
そんなもの存在しないだろう。文章がつまらないんじゃなくお前の貼り付けがつまらんだけだ。

739 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 21:10:02
でもわりかしよかったね。今日の豚の日記は。
精神病院(心療内科)で釣銭1000円多くもらった嬉しいな。
精神病院=豚ブログ、1000円=小谷野の3コメント

侘しいな。しかし侘しい人生でも喜んだり悲しんだりするんだね。
俺なんかもう目覚ましテレビの星占いで1番だったとしても何とも
思わないぜ。

末期癌患者も読売ジャイアンツVS阪神タイガースのナイター中継
に一喜一憂するという。

豚美香にも人間が生きるにおいて必要な防御本能ってのがあるのか
な?

740 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 21:11:59
>>738
ふにゃ?俺はコピペなんかしていないよ。
というか俺のようなスピードレスポンス系はコピペしないから。
1レスに時間がかかるから。
よほど面白ければするけどね。

741 :神田マサアキ:2007/01/24(水) 21:15:10
>>738
大丈夫ですか?

742 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 21:15:33
つーか、ここYonda?とやらのブログ見たら、向こうの方がよっぽどまともに見えるぞ。

743 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 21:18:02
ただ小谷野スレ住民のレスを察するに豚美香の日記は詰まんないみたいだ
ね。確かに豚美香から2ちゃんコテハンブランドを取れば詰まんないだろ
うな。
我われは惨めで情けない女の自己治癒日記というふうに読み込むけどまあ
初めて見た人にとっちゃあ普通の書評ブログだからね。ただその書評があ
まし面白くない。そうだと思うよ。ウイリアム・テルを題材に宿命と自由
とか人生はダイナミックな選択の連続だという絶叫しても古臭い凡庸な書
評としかいいようがないからね。
それを絶叫する2ちゃんのコテハンだからこそ豚美香は日々基地外踊りを
していて面白いのであって、純粋書評専門ブロガーとしては詰まんないね。

744 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 21:20:31
>>742
2ちゃん文学板は本質的に基地外踊りの場だからね。
豚美香ブログはまともに見えたら、まともに読めば面白くない。
なんだかんだいって現在のビジターのほとんどが2ちゃんねる文学板
住民じゃないかな。
みな、2ちゃんの顔、ミクシイの顔、ブログの顔と使い分けているか
らね。

745 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 21:25:55
使い分けられない糞もいるだろ。だいすけとかはそうだね。

746 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 21:25:59
>>739
>豚美香にも人間が生きるにおいて必要な防御本能ってのがあるのかな?


そうだよ。だから
コンビニコミック46冊買い漁るんだよ。

747 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 21:29:02
>>746
まあそういうことだな。
だからこそ生きるって侘しいね。
宿命も自由もなくされど生きる、それが人間だ。

ではタイムオーバーです。

748 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 21:32:10
タイムオーバー

749 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 21:44:28
小谷野と豚美香はよく似てるな。

自分に都合の悪い
書き込みは消して逃げるとことか。

これじゃもてなだろうな。

750 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 23:08:17
う〜む、気違いから電話があった。
2ちゃんねるへの書き込みをやめろだってさ。
全く以っていいかげんにしろって感じだね。
聞いていっぱつでわかる精神異常者の声。

月並みなテーゼになりますが、2ちゃんねるへの書き込みを
こんなことでやめる訳にはいかないな。

751 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 23:10:49
しかし、文学っつうのは誠にもってレベルが落ちたね。
言葉で対抗できないから基地外電話をかけるんだろうね。
何かおどおどして一言で表現するなら「キモイ男」だった。
非常に面倒くさいがポリスマンに通報するしかないな。

752 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 23:13:18
やっぱ文学やっている奴は駄目だね。
駄目。駄目。
リアルで接するには5分でキモイ光線で焼き殺されかねない、
そんな奴ばっか。
何でも美香さんの友達で結婚するらしい。本当かどうか知らんけど
もし本当ならマジマジマジで美香はやばい。

753 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/24(水) 23:13:52
ろんちゃんまじビビりw


てゆーか、それやばいでw
そろそろこてはんつけたら

ちなみに、ずんちゃんもでんわかかってきたらしいよw

754 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 23:17:20
>>753
何とかならんかね。基地外は。
でも何で文学やっている奴はこんな基地外が多いんだろ。
暗く沈んだ声でおどおどしていてマジでヤバイ奴だったよ。
あれは、警察に突き出せば完全に気を失うだろ。

755 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 23:18:19
まあイタズラ電話であろうかマジの電話であろうか美香にはきっちし
落とし前つけさせてもらうよ。

756 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/24(水) 23:18:22
みかっちのせいだからねw

757 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 23:29:47
9125 Reply   みか5さいのヨンダです 2007/01/24 22:19
ミカーズのためです♪(キリッ!)

9124 Reply 熱心に訓練♪ みか5さいのヨンダです 2007/01/24 22:11
パンダキック♪パンダパンチ♪
ヨンダは強い♪えいえいおー♪

時間的にはこいつが怪しいわけだが。まあ途中から録音モードにしたし
電話番号開示はNTTと打ち合わせしているから、しばらく様子を見る
しかないな。
もし基地外がころにゃんだとすれば、マジで美香はヤバイね。絶対に近
寄らない方がいい。その人の友達でその人の格ってのがわかる。
仮に万が一変なロマンチックな幻想をもっている人がいたとしたら、そ
れは明らかに妄想です。美香はマジでやばいです。



758 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 23:34:41
今現在、豚美香が書いている途中の日記
書き始め時刻、推定で午後11時20分頃。

「それはあなたの業(ごう)でしょうから」
さきほど電話でいわれた言葉が耳に突き刺さった。
傷ついたわけではない。うなったのみ。
よく見ているなとため息をつくしかなかった。

業はサンスクリット語でカルマ。行為を意味する語である。
ちなみにこの行為を古代ギリシア語ではドラーンという。
ドラーンからドラマに派生する。日本語にすると劇である。
とすると、業=カルマ=行為=ドラーン=ドラマ=劇。
最初と最後を取ると、業=劇である。
人間の宿業をえがく宮本輝の小説が劇的なのはのためか。
ユージン・オニールの戯曲が日本人には仏教の業を感じさせるのも同様。
人間の業をつきつめたのが物語。
人間の行為をはなばなしくえがいたのが劇。
物語と劇が一本の線でむすばれたわけである。

みなさまはうちのブログを見て思われるかもしれない。
なんの脈絡もないと。
演劇関係と通俗物語作家のつながりである。
<<

非常に怪しい。ちょっと馬鹿ぽかったけど繫がりは否定できないな。


759 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 23:51:02
>>752
その放送禁止の「キモイ男」は、ころにゃんだよ。。。


760 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 23:58:02
>>759
マジかよ。実は今まで俺にダイレクトでコンタクトを取ろうとした奴は
究極生物フジツボだけだったんだよ。
なんかオドオドした声で馬鹿そうだった。しかしネットの住民は裏表が
激しい奴が多いからね。頭の中では賢いこと考えていてもいざ声に出す
と馬鹿っぽくなるのかもしれない。

ただこれだけは宣言する。俺は断じて匿名非通知の電話で2ちゃんねる
でのオピニオンを止めるわけにはいかない。

その変な男の人もまがりなりにも文学の世界に身を投じた以上は言葉を
もっと大切にしてもらいたい。

761 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 00:03:13
でも電話の主は美香と実際に会って結婚するらしいから美香もよか
ったんじゃねえの。モテテ。
でもあれだな、既に脅迫罪は成立しているわけだから(俺がびびら
なくても成立する)美香も犯罪の片棒を担いでいるっていうことに
なるな。まあ、俺は美香の知り合いじゃないと思うけどね。
でもマジでそうだったら美香は完全にアウトです。
電話の主は大阪の奴じゃあない。あれは東京の奴だ。

762 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 00:03:23
豚美香人生のラストは、運命の人=インポころにゃんの
ソフトペニスが役にたたないから、
代替物=鋭利な刃物でセックス(刺殺)するんじゃね。


かなりまじっぽい。


763 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 00:11:05
>>762
いや、俺のことを「やーい、ニート引きこもり」って罵倒するのなら
わかるよ。ただ美香さんがどんだけ迷惑しているのかとか美香さんに
頼まれたから電話した、美香さんと結婚するもんねふふ、とか美香に
非常に好意的だったのは明らかなんだ。それに非常にオドオドした声
だったけどかなり真剣な電話だったんだよね。

ちなみに俺は美香自身の連絡先は知らないし会って話したこともない
しプライベート情報は全くしらない。俺が美香をストーカーしように
もできまへんがな。

俺と美香との対話はあくまでも2ちゃんねる文学板という言論の場だ
けだ。そこにやれ個人情報ばらまいたりだの脅迫電話かけたりだのと
いった行為がすべて美香一派だとしたらこれはマジでヤバイ。
そんでやっている行為もやばいが存在自体もキモイ。

764 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 00:16:20
豚美香は、マジでインポころにゃんを回春させないと、死ぬことになるぞ。

抗うつ剤をやめさせて、インポテンツから回復したフルペニスを刺し込んでもらうか、
このまま抗うつ剤を服用したまま、役にたたないソフトペニスのかわりに、
鋭利な逸物を刺し込んでもらうか。

自由か宿命か、だね。

豚は馬鹿だから「奥崎謙三先生♪」なんて、ミーハーやってたけど、
とうとうリアルで、奥崎先生に出会えたわけだ。

まあ、脳内では、「本当はモテるあたしが、手玉にとってる」つもりだろうから、
勘違いしたまま、あっさりと鋭利な逸物で昇天しそう。

765 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 00:21:34
ハケンの品格!

766 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 00:23:01
楽しいよね、ハケンの品格
現代を風刺できてるし、風穴がなければ、物語なんて、楽しくない!

評論家みたいなこと言ってる!

767 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 00:23:07

9126 Reply おやすみなさい♪ 美香 2007/01/25 00:04
大好きなみか5さいちゃん、おやすみなさい♪

9125 Reply   みか5さいのヨンダです 2007/01/24 22:19
ミカーズのためです♪(キリッ!)

9124 Reply 熱心に訓練♪ みか5さいのヨンダです 2007/01/24 22:11
パンダキック♪パンダパンチ♪
ヨンダは強い♪えいえいおー♪

9122 Reply ため息 美香 2007/01/24 21:59
このひと、なんとかなんないかな。
もう何年も粘着されている。
ブログにも、何回消されても書き込む。
まあ、精神異常なわけだけど、
そういう病人にはこちらが異常に見える。
正さなければと考え粘着する。
このひと、自分ではいいことをしていると思っているのだから始末が悪い。

この一連のやりとりが怪しい。俺は別のIPを使って豚ブログにコメント
するほどは暇が無いしそもそもそんなにパソコンに詳しくない。豚ブログ
にコメントしようが無い。

う〜ん、あのオドオドした馬鹿はやっぱころにゃんだったかな。前にコミ
ットを求めたのがコテハンの究極生物フジツボだってことを考えれば確信
犯的イタズラ電話にはとても思えないんだよね。ヤング課長スピンアウト
君やスパサピオ君が俺にいきなり電話するとも思えないしね。そもそもそ
ういう芸風じゃないしね。彼らは。




768 :モコ:2007/01/25(木) 00:23:49
オヤスミ…風花

769 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/25(木) 00:24:00
まさかコロ助はけいおうの名をけがしましたね


もしそうなら、ぼくにおいてぜったいにゆるしませんから
かならず懲罰してやる

770 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 00:28:29
ビジターの皆さんに聞きたい。
マジで現在の豚美香の2ちゃんでのレスポンスやブログだけで自分は美香の
友達だ、会ったことある、僕は結婚するもんね、美香さんに言われたから電
話しただのとの妄想を抱く奴がいるだろうか。

いや、俺が糞生意気でムカツクっていうんだっからそれはそれで解るんだよ。
でもそうじゃないからね。

なので、俺はやっぱ、美香友達の可能性は否定できない、もしそうでなけれ
ば正真正銘の気違いってことになるんだけど、皆さんどう思うだろうか?

771 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 00:34:30
美香友達というか、間違いなくころにゃんだろ。
論先生は、ころにゃんのブログ見てみたの?

ここ最近すごい荒れようだよ。
豚美香を主人公に、ひらがなだらけの、意味不明なグロテスク電波童話をひたすら書いてる。

これは、小谷野の豚ブログ登場と時を同じくしている。
なんだかんだいってリアル著名人で、自分より学歴も社会地位も収入も高く、
リアル文学者である小谷野敦に、お嫁さんを取られると、本気で心配したんだろ。おそらく

772 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 00:38:31

9124 Reply 熱心に訓練♪ みか5さいのヨンダです 2007/01/24 22:11
パンダキック♪パンダパンチ♪
ヨンダは強い♪えいえいおー♪


9122 Reply ため息 美香 2007/01/24 21:59
このひと、なんとかなんないかな。
もう何年も粘着されている。
ブログにも、何回消されても書き込む。
まあ、精神異常なわけだけど、
そういう病人にはこちらが異常に見える。
正さなければと考え粘着する。
このひと、自分ではいいことをしていると思っているのだから始末が悪い。

これをよく見ると9123が削除されているんだよね。俺んとこに基地外
電話がかかってくる前の時間だ。9122、9123、9124の間に
脅迫罪の共謀が豚美香ところにゃんの間でなされた可能性が高い。


773 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 00:45:15
マジで美香一派はリアルでヤバイ。
俺のように2ちゃんやミクシイのオフ会に参加した経験がある奴は案外
2ちゃんねらーも会ってみればなんてことはない普通の人じゃんって思
っちゃうわけど、そうでも無いみたいだね。
オフ会に参加する奴、つまり表に出てくる奴は、まあ他人評価は別にし
て自己評価では普通の人と思っているから出るんだろうな。

やっぱ、自粛しようかね。2ちゃんねる文学板。
ころにゃんの豚美香に対する奴隷愛はネット上でのやりとりからは物凄
いものがあるからね。

774 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 00:49:46
リアルでヤバイといえば、中年ムー大陸・・・

人生崖っぷちから脱落して、豚美香&ころにゃんが祝杯あげそうな勢い。

ハクつけを待ってるつもりが、自分がハクつけのネタに・・・

775 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 00:54:48
>>774
ただ俺もお前を殺しに行くとまでいわれているわけだから平然とはしていれ
られない。ムー大陸は単なる勘違い。

ちなみに俺は豚美香ブログにアンチコメントをつけてないよ。あれは俺じゃ
あない。勝手に妄想されても困る。

776 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 00:56:37
>>773
このまま自粛が、一番文学的楽しみかもしれないね。

三年後くらいに、ある日ふと思いたって、豚ブログや避難所をのぞく。

すると白骨死骸になっていた2匹が残したスナック菓子のゴミや、
エロマンガ雑誌など、ひからびた生活反応の痕跡をみて、数分感慨にふけって、
ウィンドウを閉じる。

・・・そんな青木ヶ原サイトの訪問的かたづけてOKだと思う。

そっとしておいて入滅させてあげるのが、吉。

777 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 01:03:27
論先生おかわいそうに。
まじでスカラー波くらったんだね。

すこしは河合由美子の度胸を見習えよ。
あいつは、豚美香の急襲をくらっても、自分語り武勇伝に変えてしまったぞ。
戦利品に豚美香ブログへのリンクもさらしちゃって。

グレイトアドバイスがあるよ。
河合由美子に相談するといい。
原一男の助力があれば、美香やころにゃんも、かんたんに論先生には手を出せないだろう。

河合のメアドはわかるよな。

778 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 01:03:35
>>776
そう思った。
とにかくその男があまりにもヤバイしキモイんだもん。

これは非常に危ない集団だ。シャレならんよ。

だったら最大の楽しみは数年後の廃墟、っていうか1年後の廃墟
を覗き込んで感慨にふけるほうがいいかもしんない。

779 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/25(木) 01:05:25
りさぶまだー
(-.-)Zzzねむし

780 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 01:07:57
>>777
うむ、マジで相談せざるを得ないだろうね。
というかネット族の本当の姿ってマジでこんなキモイのかよ。
顔さらしていろいろやっている奴はやっぱ何だかんだ言って自分に自信が
あるんだろうね。
ただ、俺の中で、豚美香一派パーフェクトキモイ事実認定が確固たるもの
になったね。やっぱ、どこかに、実は凄い文学について高尚なディスカッ
ションしている連中なんじゃないかと?という思いは捨てきれなかったん
だけどまあ完全にその思いは消えました。

とっとと樹海に行ってください!

781 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 01:15:35
論先生のすること。

【その1】2匹を入滅させるために、大型経済封鎖をすること。
(2週間のアク禁制裁で、これだけヤバ度が上がったんだから、賢明な先生ならその効果はわかるでしょう)

【その2】
念のため、セコムと契約するつもりで、河合由美子を通じ、原一男グループにカジュアルコミットメントをすること。
(ここでは詳しく明かせないが、原の庇護を受けるのは大きな利点がある。なんと、いざとなれば破防法で、2匹の入滅前にリアル社会的制裁が可能、の美味しさも。
ちなみに、「ゼミ温泉旅行うんぬん」に関して、初動捜査が終わっていて、次のアクションを待っているところ)

こんなところでしょうか。

782 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 01:22:55
>>781
まあ河合由美子氏はリアル豚美香と話したことあるわけだから、今日の俺
の反応と一致するところがあれば、まあ正真正銘豚美香一派だね。

でも正真正銘だとマジでもうネタにはできないよ。性的妄想どころか、こ
れはロストドックを馬鹿にする遊びすらもできないよ。
う〜ん、ここまで酷いとは思わなかった。
なんだかなあ。
やっぱこのまま入滅してもらうしかないでしょう。
如何なる文学のネタにもできんよ。

783 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 01:24:35
>>781
俺はクリントンだった。
ここは鬼のブッシュになるしかないな。
もう一度全面アクセス禁止制裁に踏み切るしかない。
ならず者をこの世から駆逐するにはこの方法しかない。

784 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 01:30:34
美香さんと会っているもん、美香さんの友達だから、美香さんと結婚する
つもりだから

うへー!
キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!
キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!
キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!
キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!
キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!
キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!
キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!
キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!
キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!
キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!
キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!
キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!
キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!
キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!
キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!
キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!キモイキモイマジキモイ!

785 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 01:30:45
>>782
まあ、そうでしょうな。
このまま放置、入滅してもらって、
三年後くらいに、ひからびたスナック菓子やエロマンガ雑誌の散乱する
現場で、ほんの少しの感慨でも起こるかどうか。

むしろ、河合とのコミットは、グレイトシンキングのよい材料で、
完全経済封鎖との相乗は、こいつらの入滅にトドメになるだろうよ。

俺は完全経済封鎖に協力するよ。
入滅を見届けてから、河合も交えて話でもしよう。

ではさらば

786 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 01:43:27
それでは緊急で美香、ころにゃん、ムー大陸のブログは無期限で全面
アクセス禁止します。ビジターの皆さんにはもうしわけない。
しゃれならないほど凄いから仕方あるまい。

それではおやすみなさい。


787 :ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 :2007/01/25(木) 02:33:51
...変なヒト。

788 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 02:52:58
その電話の自称"美香と結婚する男"って、美香本人の可能性が高くね?
前に河合由美子が、美香の声を、
"妙にキョドってうわずった男の声"
って、言ってたよね?
論、どう?当たってない?

美香は男なんだよ。それも大学2000年卒っぽいけど多分浪人だぞ。
論、ちゃんと調べてよ。

789 :駄目酒 ◆lVxlLX/FXk :2007/01/25(木) 03:38:53
>>770
妄想ではなく実際に友達なのでは。
好きな女のことを悪く言われたら
男としては黙ってられないだろう。
それより論さんがそこまで美香さんに拘るほうが謎だね。
一人の女にここまでしつこく絡むなんて
いい趣味とは言えないぜ。
というか、なんだかんだいって好きなんでしょ?w
電話してきた相手もそう思っているのではないかな。
そっかー、結婚かー、おめー。
自分が話したことのある人が幸せになるのは嬉しいねえ。
ビジターに聞きたいということで、レスポンスしてみたよ(`・ω・´)
小説現代用作品、間に合いそうにない(´・ω・`)

790 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 09:52:39
論さん、電話したのは↑こいつだよ

791 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 11:30:09
アクセス禁止で制裁とか何を言っているのかさっぱり理解できないんですけど。
みんななにしてるの???

792 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 18:51:24
>>789
今、調べてみたが本物の駄目酒じゃないな。本物の駄目酒は自我執着症の奴
だ。他人についてどうこういう奴じゃない。自分しか見えていない。
まあ、ころにゃんというキモオタだろう。

793 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 18:58:34
1月25日深夜の文学板的避難所のレスポンスを見るとえんえんと、ころに
ゃんのレスが続いているな。もう事実認定していいだろう。
昨日、基地外電話をかけてきたのは、ころにゃんです。
沈んだ暗いオドオドした声をしている。ただ年齢的にはオジサンじゃないな。
まあ40代、50代ってことはない。
文学板の雑談スレで変な演戯症の自演をしているころにゃんさんはマジでキ
モイよ。2ちゃんねるではまあだれでもキモイになっちゃうんだけど、実際
に多くの2ちゃんねらーと直接会ったことのある俺がマジでキモイ認定をし
ている訳だからビジターの皆さんもそのキモサをよく実感して欲しい。
そんで頭の回転がよくない。


794 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 19:02:06
ただヨンダの思い通りの展開になったのは確かだろうな。

ころにゃんというキモオタが完全に俺を引かせてしまった。
語るに躊躇する。となればその友達であるヨンダについても語るに
躊躇せざるを得ない。もはや自己の非常にネガティブな部分を投影
することすらできない程に落ちきっているな。

795 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 19:04:29
ヨンダとキモオタころにゃんの関係がだいたいどうなるかは予想がついて
いるんだけど、もう書かない。何故なら書くのに躊躇する書くに値しない
人だから。

796 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 19:18:28
とりあえず遊び場を失ったのは確かだがまあ別のところで遊ぼう。

797 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 19:19:39
この雑談スレはミソジニー傾向でおk?

798 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 19:51:25
三十路?

799 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 21:00:06
女性嫌悪ってことでしょ。

800 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 21:11:10
うむ、録音テープを再生したが、やはり、昨日の基地外電話はころにゃん
だな。

・自分は美香さんと会ったことあるもん、知り合いだもん というフレーズ
を連発(加えて結婚するつもりだもんが1回)
・あんたチビだな→なんで知っているの?→美香さんからメールで写真を送
ってもらった
・2ちゃんねる文学板で言葉で対抗しろ→2ちゃんねるの文学板はあまり見
ていないもん
・暗く沈んだオドオドした声(当初は演技かと思ったがどうも地みたい!)
・その後、気持ち悪いレスを文学板避難所に書き続ける

そんで頭がワルイ!
・美香さんに頼まれて電話しているんだよ→それじゃあ美香も犯罪に加担
していることになりますよ→電話主、言っている意味ワカラズ!

801 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 21:13:56
チビ♪

「やーい、ニート引きこもり」

802 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 21:17:10
>>801
悪いが友人を見て本人の格を察してしまったよ。
書く意欲がうせてきた。

803 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 21:21:34
西尾幹二先生のインターネット日録も休載するようだ。
やっぱしネット界は現実世界の景気がよくなってきたことから不況になって
きたな。ネットも時代遅れのメディアになってしまったのかな?

804 :ミニスたん ◆pofhvgEbZ. :2007/01/25(木) 21:22:14
まぁ美香も才能が無い訳ではないでふね。
結構読ませる文章を書きまふ。才能も結構あると思いまふが、多分書けないんだと思いまふ。
その言い訳が例の件って言う訳でふけど、でも小説って言うのは自分が空っぽでも、ある程度の技巧と文章力の高さがあれば書けるのでふ。
例えば佐藤亜紀とかでふね。最近やけにエモーショナルなもの批判してる訳でふけど、そういうのは自分が空っぽだってのを示してるのと同じでふwwwwwwwwwwwwwwww

805 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 21:22:46
論先生の未来も真っ暗。

806 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 21:23:30
ばかじゃねえのオヤジ>ミニス

807 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 21:23:56
西尾サイトは休載しキモイ集団はマジキモであることがリアルに発覚
してあっさり物理的に終了。結局、ミクシイしかないのかな?でもあ
そこあんまし面白くないんだよね。ちびちび1日1レス巡回で遊ぶし
かないかな?

808 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 21:24:08
ちょーし、こいてんじゃねえぞ、おまいら♪

809 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 21:25:45
>>807
論先生を相手してくれるのは2ちゃんねるだけですよ。
だから、依存から立ち直れないのでしょう。
何年、美香、美香ってストーカーしていますか。
ご両親が泣いていますよ(笑)。

810 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 21:26:51
いまどき34歳の親ががりなんて死んだほうがよくね?

811 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 21:28:44
>>809
ううう、マジキモ。
ご本人は俺の気持ちよくわかっていないと思われる。
まあ気づいていないんだろうな。自分の周りのキモサに。
>>804
才能は無い。

812 :ミニスたん ◆pofhvgEbZ. :2007/01/25(木) 21:29:37
ぷぷぷぷ。ミクシ(およびSNS等)なんかもよく言われてまふが、パソコン通信時代への退行な訳でふ。でふが、表向きだけ新しいネットコミュニティーを名乗ってるんで進歩主義の奴等がよってくる訳でふね。
まぁ進歩主義の奴等の集まりなぞかたかが知れてる訳でふが。新しいものはたいがい糞で、古いものこそ素晴らしい訳でふ。でふから小生は提案しまふね。今こそネットを捨てるべしと。

813 :モコ:2007/01/25(木) 21:31:29
いつもこれ書いてるのは誰??
暗喩なの?

814 :ミニスたん ◆pofhvgEbZ. :2007/01/25(木) 21:31:41
>>811
酷いブログ結構見てまふから、結構上位クラスだと思いまふよ。佐藤亜紀の慢心ブログよりはよっぽどましだと思いまふ。

815 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 21:35:46
>>812
作家としての才能はやっぱし小説書かせてみないとわかんないね。

ミクシイ、ブログの隆盛は一般人ですらネットの均等性に耐えられなく
なった証拠だろうね。だから出会い系サイトミクシイが隆盛する。ミク
シイオフ会のほとんどが出会い系オフ会だよ。ひょっとしたら素人のふ
りしたプロが主催しているのかもしれない。


816 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 21:37:15
さてと、おれも論先生の家へでも電話するかな。
叫ぶ。「フルペニス勃起♪」

論のおかんの顔が見たいぜ。

817 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 21:39:16
>>814
ああ、ブロガーとしては上位だと思うよ。
ただ作家や評論家はブログに全身全霊を傾けないからね。

みんなが全力勝負で望んでいる場でどのくらいの実績を上げれるのは
正直わかんないね。まあ、学歴のいい奴は→そこそこしっかりした文
章を書けるだろう推定が精一杯だろうな。

818 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 21:39:16
うちのかわいい祐二くんが夜ごとネットで咆哮する。

「フルペニス勃起♪」

819 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/25(木) 21:40:02
>>804ミニスたん ◆pofhvgEbZ様
 書かないんだったら書けないのと一緒なんだけどね。

820 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 21:43:07
>>819
やっぱりどの世界でも同じだろうけど1本書ききらないとね。
そんで何本も書く。
これは基本でしょ。
才能うんぬんは別にして誰でもフランス文庫とかゴーストだったらやれると
思うんだけどね。努力すればね。

821 :ミニスたん ◆pofhvgEbZ. :2007/01/25(木) 21:44:36
左に汚染されてるんでふね。フジツボにしろだいすけにしろ前衛でふ。前衛なんてそんなに素晴らしいものなんでふかね?伝統や文化(例えば前近代の文学)を無視してる輩が多すぎでふwwwwwwww

822 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 21:45:51
>>821
いや、俺が一番今かっているのは究極生物フジツボだよ。
あいつは2ちゃんねる文学板では別格コテハンだよ。

823 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 21:49:28
2ちゃんねる文学板はまあ自然主義、私小説の牙城だ。
心理分析家、自己分析家が高く評価されコテとして尊重される。
だからこそ俺のように文学の勉強なんかやったことない奴が有力コテ
としてやっていける。

でも究極生物フジツボは心理分析家、自己分析家じゃないんだよね。
あいつの思考回路は変だ。安倍公房が好きなのもよくわかる。

ただそれは究極生物フジツボの希少性は意味するが=優秀というわ
けではない。心理分析家どうしの戦いで勝ち上がってナンバー1に
なった奴はさすがにたった一人だけの希少性価値には勝つだろう。

824 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/25(木) 21:52:36
>>820
 エロとかゴーストもちゃんと仕事として形にするのは大変だよ。
 そういう能力を身につけるのたいへんだもの。
 違うのはレベルじゃなくて次元。
 ミニマム級とヘビー級を試合させて勝敗を問題にするくらい意味がない。

>>822
 絵も描けるしピアノも弾けるしすごいよねー。

825 :ミニスたん ◆pofhvgEbZ. :2007/01/25(木) 21:52:56
まぁそうでふね。小生も専門は幻想文学や前近代文学でふからね。私小説的傾向はウザイでふね。

826 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/25(木) 21:53:43
>>823
 いやあなたけっこうじぶんみえてないよ。

 ひとのことは変な風にみえてるかもしれないけどさ。

827 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 21:55:24
>>824
絵が描けるピアノが描けるのはマルチメディアに活躍できるからね。
さくらもも子、辛酸なめ子とか融合メディアで活躍できる素地はあるよね。
ただ暗いからね。人は絵入りエッセーに対してはほのぼのとしたもの、あ
ったかいもの、ユーモアしか求めないからね。まっ「絶望絵本」という
新しい芸術を生み出す余地は無いでもないが。

828 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 21:58:17
>>826
それはどういうふうにみえてないわけ。

>>825
2ちゃんねる文学板こそ私小説の牙城だ。というか本質的に日本人
は私小説が好きなんだろ。

829 :ミニスたん ◆pofhvgEbZ. :2007/01/25(木) 21:59:48
>>827
ゴーリーとか西岡姉妹みたいにでふかね。ただ幻想文学漁ってきた小生から言わせてもらえば、フジツボのああいうキャラはちょっと想定内な部分があるんでふよね。

830 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 22:01:43
>>816
気違いのおかげで着信機能付きの電話にして今日は非通知設定の電話は拒否
にした。気違いの文章もけっこういろんな人に読ませたよ。

まあ反応は冷たかったよ。
「本が好きな人なんだねえ。」

なかには「自分は読書感想文なんか嫌いだ。人の感想なんて読みたくも無
い。」って人もいた。まあ俺は人の読書感想文は好きな方なんだけど。

831 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 22:06:29
>>829
確かに筋が読めてしまうところはある。でもまあ希少性はあるから
ね。それよか病気で伸びシロが高校3年生で止まってしまったとこ
ろが痛い。18歳時の小説「おばけ」を更に研ぎ澄まされたものに
すればそこそこになると思うのだが。ただ自由詩は高校2年生あた
りが全盛期で大学時代になると格段に落ちてきているね。人には分
かりえぬ感性というか、端的に表現力のなさが露呈しているだけだ
と思う。まっ、いいように解釈すれば見つめようとしている世界を
捉え切れていないのだと思うけどね。

832 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/25(木) 22:08:32
>>829ミニスたん ◆pofhvgEbZ様
 あの人は節度があると思う。
 自分を肯定するために他者を否定したりしないし。
 そういう言動はしちゃいけない、って分析がちゃんと出来てる人かと。

833 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 22:12:10
>>832
いや、究極生物フジツボにはそんな哲学は無いよ。
あれは独特の世界を持っているからそれを伸ばして欲しいよね。
まあ別にそういう哲学をもっていればいい人だから周りにとってはいい話
なんだけど、創作世界においては、まあどうでもいい世界のように思えな
くもない。

834 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 22:17:05
>>832
まあ白石昇は体育会系だからね。大道塾出身。
俺の先輩にも大道塾門下生いたよ。少林寺2段、全空連2段の人だ
ったが大道塾では初段だった。真の格闘家の集う道場だからね。

そういえば、俺も合気道3級だったような気がする。友人にさそわ
れて会気道本部道場のスーパー基礎コースみたいのに通って修了証
書をもらったよ。そういえば植芝吉祥丸先生の合気道講話も正座し
て聞いたな。これは新興宗教にさそわれたのかなと錯覚してしまっ
たよ♪

835 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 22:21:33
>>826
白石昇はダイレクトクエスチョンに即座に答えられる切れ味が無いからね。

それはそうとして俺としてはあのころにゃんがキモオタであることを知って
しまって随分すっきりしたけどね。あれがいくら変なコテハン作って文学板
で暴れても失笑物にしかならないからね。そんでその友人も知れたもの。

836 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 22:27:21
んー?よくわからない

837 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 22:28:17
>>836
なにがよくわからないの?そこを説明してくれないと答えようがないじゃん。

838 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 22:34:32
あなたは誰…?でございますか、、

839 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 22:35:21
いまは論先生が全レスにコメントをつけてくださります。
感謝しましょう。
無職で一族からも疎まれている、あのチビでニートな論先生が!

840 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 22:37:34
ううむ、「分け入っても分け入っても本の山」の基地外レスも片方がマジ
でキモオタってことが解ってしまってさすがに笑えなくなってきた。
こういう気持ち悪いものはプレイヤーが実はなかなかどうしての奴だった
という幻想を見ているものに対してホンノちょいでも持たせない限りどう
しょうもないからね。どういういきさつで基地外行為を実行したのかは
知らないがまあ自己激化による告白の磁場を潰してしまう明らかなミステ
イクだね。というかはなからキモオタ万歳路線でやればよかったものなの
にね。下手にくだらない知識自慢をやりすぎて墓穴を掘ってしまった。
人は別にすべてのキモオタを卑下する訳じゃあないからねえ。

841 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 22:48:16
kakuri

842 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 22:52:53
だいすけーだいすけー笑

843 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 23:04:54
よくわかりました。ありがとうデス
たぶん、FF12の、◆を手に入れるために、人助けをたくさんしなきゃならない町みたいなことと思いました

844 :モコ:2007/01/25(木) 23:07:03
モコもね、身近な友達のためにいっぱい頑張るの
きっと希望になるんだよ
前衛なんかじゃない、知らないよ、そんなの!


845 :上野ゆーじwithセックスフレンズ2007 ◆rBZT/fMWPs :2007/01/25(木) 23:53:56
とりあえず祭りは終了ってことでいいのかな。ビジター諸君は
論先生の総括コメントを期待していると思うけど、まあ特に言
うことはないとしかいいようがないね。ネットの小谷野って
喧嘩モードじゃないときはあんな感じだよ、普通。

というわけで、ピンポイントスタンバイでした♪

846 :吾輩は名無しである:2007/01/25(木) 23:57:23
りさぶーりさぶー;;

847 :駄目酒 ◆lVxlLX/FXk :2007/01/26(金) 03:41:07
>>790
冤罪です><
話す理由がないw

>>792
何をどう調べたんだーw
>本物の駄目酒は自我執着症の奴
>だ。他人についてどうこういう奴じゃない。自分しか見えていない。
ハズレ。ボクは本物。
久しぶりに文学板に来て、牛スレを見て、
あ、文学板の美香のブログだーと思い、
自分のことを書いておくぶんには
個人情報的な問題は発生しないだろうと思っていただけさ。
別に自分のことといったって、誰の日常でもかまわない
ありきたりな内容しか書かなかったが。
自我執着症は考えすぎw
まあ、数年前に見かけた文学板の“あの”美香のイメージからして
コメントの連投くらい問題ないだろうと思ってたけど、そこは見誤ってた。
だからあの対応で「普通の女の子」だと思ったのだ。
買い物をこまめにするいい奥さんになるんじゃないかな。
その美香さんのダーリンらしいころにゃんについては
「だもっ」って印象しか残ってない。
好きな女を思っての電話なんていじらしいというか可愛いぜ。
論さんが言うようにキモイならキモイだけ
「よく勇気出した」って感じ。
論さんを嫉妬させるためという、
からかわれただけの可能性もあるけどね。
イタズラ電話的な行為はどうかと思うけど、
論さんはそれだけのことをこのスレでやってきたということだにゃ。

848 :駄目酒 ◆lVxlLX/FXk :2007/01/26(金) 03:44:01
>実際に多くの2ちゃんねらーと直接会ったことのある俺
なら知っていると思うけど、
リアルではなんだかんだいって皆さん真面目だよ。
やっぱり電話でのキモサは演技なのでは?
ただ演技だとしたらその動機を論さんは想像できないから
演技に思えないのではないかな。
本物の気違いをアピールすれば
論という「粘着」を遠ざけられる、ってね。
でも論さんは論さんなりに美香さんを論客として認めていたわけだ。
ところが美香さんにしてみればストーカーと変わらない、
といったところではないだろうか。
あー、ふと思い出したけど、
いつだったか白石タンの歌舞伎町タイ料理オフに行こうとして
都合がつかずに行けなかったな。

ころにゃんと美香さんが仲良くやってるなら放っておけばいいのに
なんでグレイトシンキング&オピニオン発信者の論さんが
ここまで一人の女性の嫌がることを
姑のように延々とスレに書き綴るのか理解不能w
単純にさ、論さんが同じことされたら嫌でしょう。
もっと健全で楽しいこと、他にたくさんあるだろうに。
ボクのドウデモイイシンキングタイム終わりー。
大介君のブログに行ってこよ。

849 :ゆーじ ◆rBZT/fMWPs :2007/01/26(金) 05:38:36
駄目酒については前に俺が論じたことが、自称本人(別に疑ってるという
わけではないよ)の証言によって裏付けられたね。あのとき美香は自分語
りウザイって言って、ニセ論先生も上のほうで自我執着症と言って美香の
駄目酒観を踏襲しているけれども、俺はあの当時から違うと思ったね。駄
目酒はオリジナルな自己を何ら晒してなくて、美香の書いたことをちょっ
とアレンジして復唱してるだけだったからね。

>別に自分のことといったって、誰の日常でもかまわない
>ありきたりな内容しか書かなかったが。
>自我執着症は考えすぎw

ってその通りだね。さすが自称本人だよ。ニセ論先生が美香は自分の書い
てることを実感として信じてない、みたいなことを言ってたけど、それ
は正しいと思うよ。なぜなら美香は、自分が書いたことを駄目酒におう
む返しにされたとき、そのことがわからず、駄目酒のオリジナルな自己
語りだと思ってしまい、反射的にキモって思って排除してしまったわけ
だからね。そのへんも自称本人は、

>まあ、数年前に見かけた文学板の“あの”美香のイメージからして
>コメントの連投くらい問題ないだろうと思ってたけど、そこは見誤ってた。
>だからあの対応で「普通の女の子」だと思ったのだ

と的確に観察しているね。美香はまだ自分が描いた文学的っていうイメージ
を演じているだけであって、リアルにモノホンを突きつけられたら引いてし
まう普通の女の子だったってことだよ。普通の女の子的ってのは、まあなん
かキモい雰囲気を感じると、生理的、反射的に受け付けなくって、内容を正
確に受け止めるまえにはじいちゃうような部分のことだけど、美香もそうだ
ったってのは、駄目酒にはある意味、かわいらしく思えたのかもしれないね。

850 :ゆーじ ◆rBZT/fMWPs :2007/01/26(金) 05:58:47
しかし駄目酒の後半部分には賛成できないね。ニセ論先生に電話した
推定ころにゃんのキモさが、女性をおもういちずさゆえに擁護される
とすれば、延々とスレに書き綴るニセ論先生のキモさも、美香へのいち
ずな感情の迸りであることでは同じではないかと思うけどね。「女性の
嫌がることを」書いたから良くないという判断が駄目酒にはあるように
見えるね。恋愛経済学では、女性には嫌がられたら終わりなんだが、嫌
がられて成就しない思いこそ純粋なんだっていう小谷野的な立場もある
わけだしね。まあ美香は小谷野を尊敬するとか言いながら、そのへんは
理解してないようだけどね。
俺は推定ころにゃんの電話ってのは、どういうものだったかわからない
けれど、オドオドしながら「お前チビだろ」とかDQNっぽいこと言うっ
てのはなかなか面白いね。しかしニセ論先生の高速連射レスポンスのほ
うもまた大変面白かったよ。あ、コメントしないと言いながらしてしま
ったようだね。要するにまあ平和だねってことだよ。

851 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 11:18:03
西尾幹二インターネット日録休載。
ビジターの皆さんにとってはどうってことのない話ではあるが俺と
いう人間の人生にとっては一区切りついたとの感があるね。まあ礼
状を書くのが筋だろうな。

そして俺の2ちゃんねるでの牙城、文学板雑談スレもいよいよフィ
ニッシュを迎えようとしている。
ころにゃんはキモオタだ。だから美香にとっては常に自分が有利な
立場にたてる男として接しやすかったんだろうね。ところがこの自
分が有利にたてるというのは恋愛にとっては諸刃の剣であり、決断
するにあたってはマイナスポイントになるだろうね。ここで「人の
セックスを笑うな」と啖呵を切れるかどうかが最大のポイントにな
ってくる。

852 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 11:22:23
まあ美香の恋愛スタイルは実はインテリ女子大生にありがちな凡庸
なる恋愛スタイルなんだけどね。そんでそういう傾向を熟知してい
る男は「自分よりも相手に対して常に有利に立たせて、ポイントで
技をすかっと決める」術を知っているわけであるが、ころにゃんは
察するに童貞ハリーだからそれは無い。かたや美香も男経験無しだ
からフィニッシュで双方がえいやと乗り越えることができるかが鍵
になってくる。既に文学板的避難所では双方のハイハイプレーが同
時間ではなくタイムラグを生じるようになってきているからね。
お互いが恋愛を具体的に意識しているのは間違いない。

俺はかけるよリーチを♪

853 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 11:29:14
俺にとってはいよいよ9回の裏の攻撃を迎えるにいたったとの感が
あるね。9回の裏のプレッシャーってのは凄いものがあるからね。
たとえ5点差あってもファーボール連発する奴は高校野球クラスで
はざらだからね。俺も9回の裏の攻撃で苦しんでいる。
やはり事を成すには最後のプレッシャーは凄いものがある。

まあ俺としては西尾日録終了、豚小屋終了ってのは1つ1つアウト
を取っているに等しい。

もっとも豚小屋がどうなるかはわからないが、俺にとっての一区切
りが終れば後はどうでもいいわけであり、俺はもくもくとラストま
で投げきるしかない。そう緊張することでもない。

そういう感じだろうか。

854 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 11:38:46
らん

855 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 11:39:36



856 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 11:40:17
らん

857 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 11:40:56
ra

858 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 11:42:02
らん

859 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 11:42:37
後、付け加えるならころにゃんがいよいよ男としての具体的性欲を露出する
ようになってきた。ここで美香がもしころにゃんを拒絶すれば察するに大変
なことが発生する可能性がある。
まず俺はまもなく消えるのは間違いないから両者にとっての相互話題が消え
ることになる。
男女関係において、敵役男は必須であり、敵役男は女の相談相手という男と
しての誠実さなり真心を発揮しやすい場所を与えてくれる。ただしこの敵役
男がいなくなれば当然2人だけの関係になるのであり、そこで初めてころに
ゃんという人間単体の評価が問われることになる。

俺の知っている範囲では男がそこそこであれば恋愛関係はうまく続くんだけ
ど、そもそもそれは普通の恋愛にとってのきっかけにしか過ぎない、そうで
ない場合、今回のような童貞ハリーと高齢者処女の場合は、特殊ケースであ
りその後、セカンドステージでどうなるかは解らないところがあるね。

双方がこれをいい思い出として自らのセックスステージを上げるきっかけと
するかコンフリクトによる破壊的衝動による惨事にさせてしまうのかは、こ
れは神のみぞ知るところであり、双方の人間性そのものが問われることにな
るだろうね。

これが恋愛の統治学というやつだ♪
というわけでした♪

860 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 11:44:03
ra


























861 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 11:44:47







862 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 11:45:34























863 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 11:46:14
ここは文学についての話題を扱う、学問カテゴリーの掲示板です。
学問系でない作家や小説については【一般書籍】、自作の小説等については【創作文芸】でお願いします。
また専用の板がある場合、スレ立てはそちらで行ってください。以下関連板。

 ◇小説関係はこちら ⇒【ライトノベル】 【ミステリー】
                【SF/ファンタジー/ホラー】
 ◇児童関係はこちら ⇒【絵本】 【児童書】
 ◇古典関係はこちら ⇒【古文・漢文・漢字】
 ◇詩歌関係はこちら ⇒【詩・ポエム】 【短歌五七五】


864 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 11:47:03
ra












865 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 11:49:09
らn








866 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 11:49:58


867 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 11:52:13
ここは文学についての話題を扱う、学問カテゴリーの掲示板です。
学問系でない作家や小説については【一般書籍】、自作の小説等については【創作文芸】でお願いします。


厨房雑談は 【厨房板】でやりましょう。

 



868 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 11:53:08
ハイハイ













869 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 11:54:10
掃いても掃いてもつもるゴミの山 

870 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 11:56:37
ha

871 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 11:57:39
らら











872 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 11:59:54
ここは文学についての話題を扱う、学問カテゴリーの掲示板です。
学問系でない作家や小説については【一般書籍】、自作の小説等については【創作文芸】でお願いします。



パタパタ
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(,, ・ω・) <厨房雑談は 【厨房板】でやりましょう。
     `ヽ_っ⌒/⌒c




873 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 16:11:51
論先生宅が15年使ったマイクロカセット録音式プッシュホンから、
ナンバーディスプレイ最新電話に代わったことは、景気回復の朗報だろうけど、
これでやり場をなくしたソフトぺニスを抱えた
ドーティ・ハリーの次なるエスカレーション・アタックにならなければいいが…。

萎えさせるか、空砲を射たせるかのどちらかと思う。

874 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 16:43:35
ハリーはなんで論先生にアタックするのだろうか。

キミが結婚するんだろう? 誰も意義を唱えないし、
奪ったりなんかしないよ。

乱暴なことをするのはもうおやめ。

愛に生きなさい

875 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 04:51:06
ドーティ・ハリーw

876 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 15:46:22
【工藤伸一に関する諸問題】 

2007/01/27 15:06:49 すうさい堂主人「エヴリデイ生き恥」
2007/01/27 14:53:54 ながえStyle
2007/01/27 14:42:01 馬野幹「小鳥の名は小島2.0」
2007/01/27 14:22:36 宮沢 章夫「富士日記2」
2007/01/27 14:12:00 白石昇「日々の記録といいつつ昔の小ネタ写真集。」
2007/01/27 14:03:12 ヨンダンス・ドットウェブ
2007/01/27 13:52:04 素人細工な日々
2007/01/27 13:46:44 文学板的避難所
2007/01/27 13:40:47 牛の涎の如く雑談を垂れ流すが好い 43
2007/01/27 13:02:58 小谷野敦「猫を償うに猫をもってせよ」
2007/01/27 12:44:51 古川 享 ブログ
2007/01/27 12:41:01 阿部敦良「パイプと煙と愚痴と」
2007/01/27 12:04:09 牛の涎の如く雑談を垂れ流すが好い 42
2007/01/27 11:13:35 渋谷ではたらく社長のblog
2007/01/27 09:36:35 Yonda?=美香「分け入つても分け入つても本の山」
2007/01/27 06:36:04 ハニロウ「読んだり書いたり」
2007/01/27 02:57:34 みか5さい「la Foret d’Livre」
http://a.hatena.ne.jp/shinichikudoh/

877 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 16:21:58
工藤伸一って、引退した伝説のコテハンって感じのイメージだったけど、
この牛スレとかちゃんとチェックしてるのね…

おーい工藤さん、あなたの現役時代からの古株コテの美香ところにゃん、美香論が
電話で口論したりトラブルになってますが、
元トップコテハンとして、よければひと言見解を下さーい。
たしか工藤さんは、美香にリアルで会ったことあるんスよね。

878 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 16:30:53
>>869
同意。

879 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 16:31:31
















880 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 16:32:07



881 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 16:32:44














,


882 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 16:33:19
,

883 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 16:35:14
>>872
同意

884 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 16:35:56














885 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 16:36:34
ここは文学についての話題を扱う、学問カテゴリーの掲示板です。
学問系でない作家や小説については【一般書籍】、自作の小説等については【創作文芸】でお願いします。



パタパタ
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(,, ・ω・) <厨房雑談は 【厨房板】でやりましょう。
     `ヽ_っ⌒/⌒c




886 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 16:37:13


887 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 16:37:51
,

888 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 17:01:21
ソ連だって崩壊した!
内部から壊れたんだ
やっぱり社会を変えるのは革命だ!
文学は反革命運動すべし
さらには革命を助長すべしあべし!

889 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 17:08:53
戦争には英雄が必要だ!
文学は美談を書くべし! あべし!

890 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 17:31:41
>>876
駆動の訪問ローテわろすw

小谷野のこと気になってるんだな

891 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 17:37:00
文ゲイ、クソ
対談になってないから読めない
インタビューも妙な同調が鼻につく
これならW村上のつくる雑誌のほうがよっぽどいい リューの対談がおもしろかったのは個人だったからだなーーーー!

892 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 18:55:58
>>877
電話で口論などしていません。一方的な気違い迷惑電話です。本当に
困ったものです。

893 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:01:39
さてそろそろ着陸態勢に入ってきた感があるね。もう年度末が近いから
ね。概ねのコテハンがセカンドステージに入った感があるがどうなるこ
とか。
基本的には一旦エンディング、3年後の姿ってやつになるのかな?

894 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:04:08
お、論ちゃん、来たね
今日もがんがん期待しているよ
脅迫電話は論ちゃんの幻聴
そろそろ座敷牢だな

895 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:07:45
フルペニス勃起の上野さんには期待している。
刺すところを間違えちゃいかんよ。

896 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:08:57
>>894
いやマジだよ。マジだからびっくりしたよ。
電話の受けては暗く沈んだ声の人ってびっくりしていたよ。

897 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:10:35
しかし今日はマジ疲れたぜ。
まあ本年度ももう少しで終る。
ビジターの皆さんも新しい春を迎えるためにラストダッシュしようぜ♪

898 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:10:45
妄想乙

899 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:12:14
>>897
庭掃除乙

チビニート上野祐二

900 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:12:44
>>898
ああ、自演か。
あのキモさっぷりを現実に知った身としては自演・多弁を聞くのは虚しい。

901 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:15:33
2ちゃんで高学歴処女をゲットしようとするも失敗。
個人情報をばらまかれ脅迫電話まで。
あまりにも文学的な人生だ。尊敬に値する。体を張っている。

902 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:15:33
でも考えてみればキモイって罪だよね。
まあ2ちゃんねるではすべての人がキモイになるんだけど、世間一般的目線
から見てのマジキモはどうしょうもないからね。

903 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:17:31
なんで上野祐二君は2ちゃんでの言論活動をいつまで経ってもやめないのかな?

904 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:17:50
>>901
しかし最近の文学板雑談スレは特定人が特定時間にアクセスするケー
スが多いのよね。いろいろなオピニオンが激突するってのが無いね。



905 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:24:06
論先生はなんだかんだいって、美香たちと馴れ合うのが好きなのでわ?

906 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:25:58
>>903
ああ、豚美香か。
いや、既に着陸オペレーションに入っているよ。

ところで、いいセックルした方がいいぜ。
セックルは血行をよくしそんで頭痛も治る。
後はビタミン&カルシウムだね。
セックルと牛乳とサラダでヘルシー効果∞だ。


907 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:27:44
>>905
論先生だけ仲間はずれにされたから恨みに思って粘着してるだけ。
美香一派は、論先生をまったく相手にもしていない。

いまや以前バカにしていた白石程度にも媚びたレスをするのだから笑える。

908 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:29:50
>>906
兄嫁を襲っちゃいなよYOU!

たまってるんだろう。
オナニーばっかしてると背が伸びないぞ。

909 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:30:09
>>906
非難所をみることを勧める。わろた

910 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:30:42
>>905
最近連続投稿規制にかかることが多い。住民人口密度が低くなった
のかな。

基本的には最終稿のプロットを練っているところです。


911 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:32:42
論先生、非難所にビッグインフォメーション!

912 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:32:43
>>909
うむ、全然面白くないです。

913 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:33:25
上野さんゴーゴー。
にいちゃんのものは俺のもの!
上野一族へ自慢のフルペニス勃起を突き立ててやれ。

914 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:33:54
>>911
なに、俺にその変なブログ見てもらいたいの。
じかに貼ってくれないと面倒くさいんだよね。

915 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:34:48
論ちゃんって童貞じゃね?
あの美香へのこだわりワロタ

916 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:36:50
>>911
残念ですが検索できませんでした。2ちゃんにじかに貼り付けてくれよ。
そっちの方が便利だろ。

917 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:37:54
論先生、美香ブログにもビックインフォメーション!

上野祐二さんを制裁するってよ。

918 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:40:42
>>917
うむ、「東大が嫌い」という日記があったよ。これ今朝と同じ記事だよ。
また連続投稿規制にかかった。2人の会話ってことだろうね(1人が自演
オンパレードってこと)。




919 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:41:56
>>918
アクセス全面禁止の処置を解いてもいいのか?

920 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:43:07
>>914
代わりにみてきたよ。

非公認ファンクラブができました

http://yondance.web.fc2.com/

だってさ

921 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:44:33
でも「東大コンプレックス」って人を騙すのにもってこいの言葉
だからね。

東大コンプレックスありでそこそこ有名大学出身の奴は、まあ世
間の人はかしこい人だと思うからね。ところがその内実は私大専
願だったり夜間部だったりするわけだ。

東大コンプレックスを公言する奴ってのはいかがわしいね。まあ
文系は学歴はあまし関係ないけど理系の奴は要注意だね。

922 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:45:49
毎朝美香ブログをチェックしてからママンに「おはよう」の挨拶をする論先生。

上野兄が自宅横の工場へ行ってから、まずするのはオナニー。
昨夜、盗み聞きした兄夫婦のセックスがおかず。
すっきりしたら憲法書を開くふり。またもやもやしてオナニー。
ママンの作るランチを食べたらお昼寝。目が覚めたら夕方。
さあ、今日もよくやった。文学板でオピニオンだ(←いまここ)

923 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:48:33
>>922
熱烈ですなあ

論先生非公認ファンクラブ

924 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:49:10
>>922
おお、どんどん変な妄想が広がっているな。キモチワルイ。
というか逆転の推理をしてみようよ。実は論先生は凄い人なんじゃないか
って。そうすれば見えてくるものがあるというもの。でも難しいかな。

925 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:51:18
そう言えば、気違い電話はガラス工場がどうのこうの庭掃除がどうの
こうの、兄嫁がどうのこうのと妄想全開でびっくりしたよ。

風呂に入ろうかとしているところにこんな妄想全開電話がかかってく
るとマジでびっくりするよ。

926 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:52:18
実は論先生は凄い人なんじゃないか

927 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:55:18
恐れ入りました、論先生。


ファンクラブとは…www

928 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 19:56:35
ああ、でも俺は美香ところにゃんのニューカップルについて素直に祝福す
るよ。自分達ナリの自分達ダケのグレイトセックルをして欲しい。

人のセックスを笑うな。

そういう訳で俺に対する攻撃をやめてくれないかな。

929 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 20:02:40
おそらく「人のセックスを笑うな」というテーゼの二面性を解っていない
んじゃないかな。

「人のセックスを笑うな」というテーゼはわたしと彼のカップルはブサイ
ク同士のカップルでみんなから笑われているかもしれないという世間に対
する恐怖心と同時に「でも私カレシいるもん」という世間に対する自慢で
もあるんだよ。

まあ世間あってこそ成り立つ我が国の恋愛事情ってやつを端的に表した文
学テーゼが「人のセックスを笑うな」な訳だ。

なので美香もぜんぜん恥ずかしがることないよ。「人のセックスを笑うな
(でもあたしカレシいるもん!)」の精神で頑張ろうぜ♪

930 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 20:03:48
でもさ、
論先生は美香とは、「友達以上、恋人未満」まで行ったんだから、

恋愛ビギナーのハリーにとっては、結婚が決まったにしても気が気でないと思うよ。正直。



ここは「気が済むまでオレを殴れ」っつって、男同士の和解をするべきではないかな?

931 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 20:12:51
論先生は、自分の写真と物々交換で美香の写真を手に入れたわけだろ。

それは現フィアンセに返してあげるべき。


ころにゃんは、自分の知らない美香を“所有”している
論先生に恐れを抱いているんだよ。

932 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 20:20:55
>>930
いやだよ。キモイから。
>>931
恐れなくてケッコウです。



933 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 20:26:19
キモイ、ケッコウなんて言葉は、
恋愛ビギナーにはなんの効果もないよ。


結婚式のその日でも、
ダスティン・ホフマンがやってくるんじゃないかと怯えていると思うよ。

電話でチビと罵ったのも、和製ダスティン・ホフマンである論先生への恐れ。

934 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 20:32:15
>>933
ダスティン・ホフマンときたか。俺はころにゃんの電話からバック・トゥ
・ザ・フューチャーを思い出したよ。勇気を振り絞っての愛のパンチ。あ
れで確か未来が変わってパパは大富豪になりパパをいじめる上司はパパの
車の運転手になったんだよね。

935 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 20:36:43
しかし疲れている時のまたーり2ちゃん。
最近忘れかけていた小さな幸せってやつを思い出させてくれるよね。
う〜ん、いい気持ち。マッサージをしてもらっているようだね。

936 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 20:50:29
自分の知らない婚約者の写真を取り返したいハリーと
着信拒否し、姿を消した和製ダスティン・ホフマン。

日一日と結婚式の日は迫る。
果たしてダスティンは、現れるのか・・・?

気が気でないよね。ハリー


どういうストーリーが観客に支持されるか、考えてみよう♪

937 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 22:13:52
そういえば、まきなという女子高生コテハンがいたね。
共通テスト国語問題「僕はかぐや姫」が話題に上ったね。
あれから1年たって、おそらく、まきなも「僕」から「わたし」へ成長して
いることだろうね。
かたや音楽大学卒業前に将来の進路について悩むピアニスト白のツエーがい
た。卒業して音楽活動にいそしんでいるのであろうか。

俺はこうやってつい去っていったコテハンの未来について「頑張ってるか」
と心配しちゃうね。

938 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 22:20:33
文学板雑談スレも何気にビジターの皆さんの入れ替えが激しいんだよね。
こんだけ入れ替わりが多い中で俺もよくやるよまったく。



939 :吾輩は名無しである:2007/01/27(土) 23:27:11
928 :無名草子さん :2007/01/27(土) 21:08:44
小谷野敦先生

Yondaさんのファンクラブページができたようです
ぜひお立ち寄り下さい

http://yondance.web.fc2.com/


940 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 00:32:39
ああ、今、見てその狂ったフアンクラブページとやらの真意が解ったよ。
本当に粘着気質というかあきれ果ててしまうね。

でもマジで俺はもうまもなく引退するよ。
論先生は年度末に必ず引退宣言するからね。
でもどうだろう、本年度の引退はマジかも。いや、やっぱし例年通り5月に
復帰するかもしれないね。でもまあ年度末に引退がとりざたされるってのは
まあなんだかんだいっても俺も社会のバイオリズムと共に生きているという
ことだよ。

941 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 00:49:04
新年度からの再チャレンジがんばれ!

総理も奨励してた。
美香はもうこのまま駄目だから、ころにゃんに譲りな

942 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 01:02:17
個人情報や大切な恋人との写真をばらまいた美香をゆるしたんだね。論先生。


あとは論先生が司法試験再チャレンジで性交するだけだよ。

そうすれば美香は入滅する。
あとで、死骸に向かって、さわやかにあわれんであげなさい。

943 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 01:09:27
>>942
今まで司法試験を受験した経験はありません。
行政書士試験ならあります。
宅建もあります。
社会保険労務士もあります。

何気に資格試験マニアです。

944 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 01:12:10
>>942
マジレスするが美香は見たら一発で美香なるものとわかるような代物
だよ。美人ブスの域じゃないな。
とにかく倦怠感溢れ「不機嫌」という言葉を全身で表現している女だ
よ。
てなわけで美香はセックスアピールゼロどす。

945 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 01:15:29
そう言えば俺の帰依している占い師が言っていたな。

結婚運が無い男は絶対に結婚できないらしい。
でも結婚運の無い女は絶対に結婚できないことにはならないらしい。

何でも男の女の好み、下品な言葉で言えば性欲は、女よりはるかに
多様性に富んでいて、結婚運の無い女性でも拾ってくれる男の可能性
はゼロとは言い切れないらしい。

946 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 01:21:46
901 :吾輩は名無しである :2007/01/27(土) 19:15:33
2ちゃんで高学歴処女をゲットしようとするも失敗。
これは表現がおかしいだろう。

高学歴処女じゃなくて高齢者処女だよ。
人間ってやっぱ自分自身を卑下する言葉を書くのには自演といえども躊躇
するんだね。ちなみに一般人は高齢者処女じゃなくて高齢処女というよね。
俺が高齢者処女というのは中国語の影響だね。中国語は○○者という表現
が多いからね。

947 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 01:31:09
高齢者処女問題ってのはそういえば大学時代によく友人とディスカッション
した。大学4年生になっても彼氏ができない女について「高齢者処女の問題
について」という題目で酒の場でお笑いディスカッションをした。でも今か
ら思えば大学4年生は22歳なわけだから、2ちゃんねるで露にされた事実
を見てしまえばマダマダだね。

俺が大学生の頃はモテナイ男ってのは俺を含めていっぱいいて自分の不遇を
みんなで語り合ったわけだが、今となれば、みんな何だかんだ言って最低2
〜3人とは付き合っているなあ。なので小谷野的モテナイ男の姿はちょっと
違和感があるよね。

俺の世界観から言えばモテナイ男といやあやっぱ東海林さだお先生の漫画に
出てくる主人公達だね。最近はああいう層が新自由主義経済政策によって消
えてしまっているからね。既にノスタルジーの世界ではある。大学時代は、
昭和40年代の東海林さだお先生の「タンマ君」とか園山俊二先生の「花の
係長」を古本屋で100円で買って楽しく読ましてもらったもんだよ。

948 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/28(日) 01:37:01
さいきんりさぶこないからつまんないねw

しんだかな
あわれ

949 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 02:26:54
豚美香が思わず嫉妬した
論先生の元カノ。純朴そうでかわいいじゃん


950 :ゆーじ ◆rBZT/fMWPs :2007/01/28(日) 02:34:44
>>944
倦怠感溢れ、不機嫌なのはセックスアピールになると思うけどね。
女のセクシャルな形容として「けだるい」「ものうい」は割とあるよ。

>>946
高齢者処女では70のばあさんが処女みたいだね。
まあ中国語や韓国語に触れてると、知らず知らず日本語の語感がおかしくなるのはよくわかるよ。
語彙に共通するものが多いだけに、中国語的、韓国語的な言い回しが入ってきてしまうね。

951 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 02:39:32
>>950
なので945のような論が成り立つ訳だ。

952 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 09:31:28
牛スレ44をはやくも立てている人がいるようだね。
しかし残念ではあるが牛スレ44はカギのワンマンショーになるよ。

953 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 09:44:50
http://blog.goo.ne.jp/yondays/
うう、気持ち悪い...
コメント欄が。
「人のセックスを笑うな」の精神でガムバッテ欲しい。


954 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 09:51:14
でも美香&ころにゃんの高齢者処女&童貞ハリーのカップル誕生は
これは「電車男」を超える2ちゃん発の文学だと思うけどな。

これは物語化する価値はあるね。そんでそこそこ売れるとは思う。
牛スレ、文壇BAR及び附属関連雑談スレを全部読み込めばいい
だけだからね。さして難しくはないと思うけど。


955 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 10:01:20
表の物語と裏の物語があって、
表の物語は
トラウマ&コンフリクトによって男性恐怖症に陥り経験の無い女の子
がネット上で様々な男性と対話することにより最後に自分にとって尤
もふさわしい男の子を射止める。その男の子も女性恐怖症に陥ってい
たインポテンツの童貞ハリーだった。
という現代の寂しくも暖かいハッピーラブロマンス。

裏の物語
自然に発露されない性欲に悩まされる女のドロドロした精神の葛藤。
ハッピーラブロマンスを成就したにもかかわらず頭痛が悪化しどう
しょうもない精神状態に陥っている女の姿。女は翌年自殺した。

この表裏を融合させた物語を創造できたら面白いね。
ただ表だけにスポットライトを浴びせた物語でも2ちゃん発の文学
ということであれば「電車男」に充分太刀打ちできるとは思うけど
ね。表だけ書くのであればこれは簡単だね。誰でもできる。
一応、ネットイベント屋や小説家志望者にとってはチャンスだよね。
映画も撮れるんじゃないか。

956 :美香 ◆ESCVVanDCU :2007/01/28(日) 10:46:34
くいーん♪

957 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 10:50:37
中村雅俊のこのせりふがよかった。
妻子持ちで定年前の中年男が、人妻と上品な喫茶店でコーヒーを飲む。
キスもしていない。手もにぎっていない。
だのに、中村雅俊はこんなことをいう。

「こんなことが、まさかおれの人生にあるなんて、思ってもいませんでした」

団塊の世代のどれほどが「まだそんなに老けてはいない」を見たのか知らない。
だが、かの世代は思うはずである。
もしかしたら、もしかしたら、自分にも、あんなことが――。
余貴美子みたいな美女が、中村雅俊のような渋い男が。
いや、岸辺一徳レベルでいい。MEGUMIは無理でも原田美枝子くらいなら。
喫茶店でコーヒーを飲むくらいだったら、もしや自分の人生にも――。
フィクションである。気休めとわれながら笑いたくなるようなフィクション。
しかし、老後に絶望して自殺するよりは、
よほどフィクションを生き抜くほうがいいではないか。

<<
これ凄くいい。なんか涙が出てきそうになるね。
これも確かに愛の形なんだよね。
愛するツールを会得すること。人間にとってとっても大切なことだと思うよ。


958 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 10:58:54
俺なんかは957番的世界観でクライマックスを迎えるのはいかがなもの
かと思うが、それはそれで2ちゃんねる発の文学になるだろう。

しかしこれ程おいしいネタがころがっているのに放置しているなんて今の
芸術家志望者の能力がいかにないかってことだよね。


959 :美香 ◆ESCVVanDCU :2007/01/28(日) 11:06:27
論先生、いままでたくさんのラブレター(メール)をありがとうございます(にっこり)♪

960 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 11:08:43
>>959
よかったな、美香QNW、はじめての愛、大切にしろよ♪

961 :美香 ◆ESCVVanDCU :2007/01/28(日) 11:11:31
3年以上もストーカーしてくださった論先生を忘れることができません。
なにか御礼をしなければと思っているのですが。ふふふ。

962 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 11:17:25
>>961
そうだな。バレンタインチョコレートを送ってくれ。
とりあえずそのくらいかな。望むものは特にないよ。
これは商売じゃないから。俺は無償の愛の請負人だからさ。

963 :美香 ◆ESCVVanDCU :2007/01/28(日) 11:28:48
チョコレートなど、そんな甘いものをお望みですか、論先生!
あなたさまの行ないは、もっと価値あるものではございませんか!
偉大なる悲劇(喜劇)の役者たるに十分ふさわしいかただと論先生を信じておりまする。
ああ、論先生からの愛の告白はいまもわたしのメールボックスに残っています。
ときには憎しみに彩られた恋文もございました。
あんなに愛された(=憎まれた)ことはこれまで一度もありませぬ。
ええ、そうですとも。憎しみのない愛など偽物でございますから。
わたしをお信じくださいませ。
あなたに見合う悲劇的な結末をご用意するつもりです。
よしんばあなたが2ちゃんねるから手を引こうと、
呪われた復讐の女神たちはわが胸の熱い思いをせっつきます。
刀を取れ、美香よ! 論の喉もとへつきつけよ!

964 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 11:34:17
高齢者処女&童貞ハリーのカップル誕生
おめでとうございます!

これで、晴れて「2ちゃん断ち」の解禁ですね。
美香 ◆ESCVVanDCU さん!

965 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 11:36:42
>>964
うう、俺がせっかく最後の詰め交渉をしていたのに...

966 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 11:42:55
961 :美香 ◆ESCVVanDCU :2007/01/28(日) 11:11:31
3年以上もストーカーしてくださった(過去形)論先生を忘れることが
できません(過去に対する思い)。
963 :美香 ◆ESCVVanDCU :2007/01/28(日) 11:28:48
あなたに見合う悲劇的な結末をご用意するつもりです。
よしんばあなたが2ちゃんねるから手を引こうと、
呪われた復讐の女神たちはわが胸の熱い思いをせっつきます。
刀を取れ、美香よ! 論の喉もとへつきつけよ!
  ↑
 これも過去に対する思いだね

というわけで
美香&ころにゃんカップル誕生だね♪



967 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/28(日) 11:46:29
>>963美香 ◆ESCVVanDCU 様
 しかし芝居がかったセリフだなオイ。
 おはよう。

968 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 11:46:51
しかしマジレスするが美香 ◆ESCVVanDCUもころにゃんとカップル造った
以上は俺に頼らない方がいいぜ。
恋愛ってのは2人の関係だろ。その関係が2人だけでは継続できないっ
てのはそれは大いに問題だよ。2人だけになってしまえば壊れてしまう
よ。このいつ壊れてしまうかわからない関係を2人だけで守っていくこ
と。それが恋愛じゃあないだろうか?

969 :美香 ◆ESCVVanDCU :2007/01/28(日) 11:51:16
いま結婚を迷っているのは事実です。
相手はころにゃんか。ムー大陸か。果たして、そのどちらでしょう。
そして、教会のまえに論先生は現われるのでしょうか。
論先生へのすべてのメール受信拒否を解除しました。
いまが最後のときでR
偉大なる愛は成就するのでありましょうか。
愛ゆえの憎しみという言葉がございます。
おそらく論先生はこのまま朽ちていくのみ。
なんら劇的なことはなく無名のまま死んでゆく。
人間には、一度きりしかないチャンスがあります。
これを逃したたら、もうわたしの心は彼方へ飛び去ります。
ふたつの星は、まったく別々の運行をすることになるのでしょう。
わたしは実は論先生を認めていました。
こんな知的な男性に会ったことがありませんでした。
狂っているとおぼしきほどに情熱的な論先生!
あなたは小谷野敦氏など比べものにならない劇的人間です。
現代のストリンドベリは論先生です。
わたしは平凡な常識人よりストリンドベリを愛する。
福田恆存先生は、わたしたちの仲人になるのでしょうか。
愛とはなんでしょう。
繁華街でかたよせあうことでしょうか。
それとも、わたしたちふたりのように壮絶なまでの憎悪劇に真の愛があるのでしょうか。
わたしにはわかりません。
わたしには愛がわからないのです。
愛とはなんでありましょう。愛は接吻にあるのか、愛は殴りあいにあるのか。
とまれ、わたしはもうすぐ教会へ行くことになるのでしょう。
論先生、愛とはなんでしょうか。

970 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/28(日) 11:52:53
 さて、久しぶりに美香様もいらっしゃるようなので僕も久しぶりに、




 どぅーんまちゃあれ♪ どぅーんまちゃあれ♪
http://www.youtube.com/watch?v=b2yf2KYu61c

 youtubeって便利だよね。

971 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 11:53:39
よし、解った、俺がラストチャンスをかけてメールを送付させていただく
よ♪

972 :美香 ◆ESCVVanDCU :2007/01/28(日) 12:00:10
劇とは葛藤です。
井上靖の大衆小説(主人公は女性)は結婚で終わることが多い。
そして井上靖の小説は劇的である。なぜか。
結婚相手を、ふたりのうちからひとり選択するからです。
ふたつにひとつ。
これが人生の実相ではありませんか。
ふたつにひとつ。選択する。行為する。これが劇である。

わたしはいままで論先生へずいぶんひどいことをして参りました。
あれはいったいなんなのでありましょうか。
なにゆえわたしはあのような愚行をしてしまったのか。
もしやなにかを試したかったのではないか。
なにかとは? 男を、愛を! これだけやってもあなたは許してくれますか。

973 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/28(日) 12:03:46
あくじょきゃら満開w

974 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/28(日) 12:08:42
みかっちはもうかわいーきゃらでないよねw

さすがに疲れはかくせないよね

くいーん、とか言ってるけどねぇwどうにも

975 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/28(日) 12:10:54
ほんにんが自分のあくじょきゃらに気づいてないのがいちばんあぶないw

あきらかに男を下げとるからな、論ちゃんの
みんな見とるよ

976 :美香 ◆ESCVVanDCU :2007/01/28(日) 12:11:22
愛は同情ではありませぬ。愛は憐憫でもありませぬ。尊敬でさえも愛とはいえませぬ。
愛とは暴力でございます。愛は蔑みでございます。女が男を見下す。男が女を軽蔑する。
決して理解しあえぬ両性ではございませんか。
なら愛とは共感や親愛であるわけがございませぬ。
性交は、動物の血みどろの闘争を想起いたしませんか。

論先生と美香は、2ちゃんねるで究極の恋愛劇を展開した。
これが事実かはわかりませぬ。
というのも、わたくしには愛がわかりませぬゆえ。
ああ、わが胸はふたつに切り裂かれる。
復讐の女神たちと、愛の使者たるキューピットが戦っておりまする。
全能の神ゼウスよ! 
われらが人生を思うがままにあやつるあなたはどんな決着をつけなさるのか。
偉大なるは神々! われわれ人間は神々にもてあそばれるのみ。
愛するも、憎むも、神々の手から離れることはできません。

977 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/28(日) 12:15:23
>>976美香 ◆ESCVVanDCU様
 いい性交って楽しいよね。


978 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/28(日) 12:15:49
 みかっちは現実の異性に救いをもとめるのやめたほうがいいよ


だってあなた、しあわせな恋愛のしかた知らないもん
どうみても向いてないよ、現実のどらまに
 ただのちゅうねん司法ろーにん論ちゃんをこんな地点までひきずりおろしてさ
なんのつもり

ぼくはちゃんと見てたからね
わるさをするひとには必ず裁きがくだるよ
世間をなめちゃいけないよ


 みかっちは戯曲の世界に救いをもとめなくちゃ助からないよ

979 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 12:17:56
緊急アンケートを実施!!

ヨンダンス・ドットウェブ
http://yondance.web.fc2.com/

980 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2007/01/28(日) 12:18:08
 愛を語る処女と童貞に挟まれちゃったあ。

981 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 12:20:29
>>976
「がんばっているんだね、美香。ゆだねてごらん」

982 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/28(日) 12:22:39
 みかっちは生涯独身で通したほうがいいよ
いまさらなんでけっこんなんかできると信じとるわけ

論ちゃんでさえあんなに貶めて、なんであんたに心血をそそぐまともなひとが現れるの
 そんなはずないじゃん。

恋愛だって基本てきにとりひきだよ


 じぶんの足もとみつめなよ

なんでひとの愛しかたがわからないのか死の直前まで自問しなよ
どうせあなたは世捨てびとでしょ
いまさら『浮世』にいきるひとたちをそっちに引きずりこんじゃいけないんじゃないの
(-_-)みんなみとるよ

983 :美香 ◆ESCVVanDCU :2007/01/28(日) 12:26:48
後悔の念が血のごとくほとばしります。
わたくしのこれまでの非業悪行は論先生へなにを伝えたかったのか。
愛でしょうか。憎しみでしょうか。
自分でもわかりませぬ。
世間は「セカチュー」を愛だという。「電車物語」を愛だという。
しかし、涙ながらに訴えたいのでございます。
あんなものは愛でございましょうか。
どこかに愛をわかてくださる王子様はいないものでしょうか。
愛とは暴力でしょう。愛とは、殴ること。愛とは、痛みをこらえること。
愛とは、力いっぱい殴り返すこと。愛とは、殴り返されても許すこと。
さらに力をふりしぼり相手の顔面をグーで殴打する。
愛とは、このようなもんではないでしょうか。
ああ、アプロディティーさま、わたしをお裁きくださいますな。
そなたの目を見るとわたしは凍りついてしまいそう。
どこかに火はございませんか。火を、われに火を!

984 :美香 ◆ESCVVanDCU :2007/01/28(日) 12:28:23
訂正)「電車物語」→「電車男」

985 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/28(日) 12:29:32
ぼく最近みかっちきらい

論ちゃんのことさんざんイジメたの見たもん

そんできびしい現実から逃げて、
自分のおうちとオママゴトはうすに引きこもってる役立たずだもん

女史としても三流だよ
維新のこころざしがないもん。


ぼくりさぶのほうが好き
 りさぶはときどき、みかっちにすごくひどいキタナラシイことばはきかけるけど、
それは『現実を見る』という大事な本能があるからだよ。

だからりさぶとけっこんするもん
ダメだよ、現実を知らないと。この世を生き抜いていけないよ

986 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 12:32:10
>>982
>いまさらなんでけっこんなんかできると信じとるわけ

最後のチャンスなんだよ。美香には。

ここで、また論に暴行におよんだら、
自分にむけられた最後の無償の愛が、てのひらからこぼれ落ちることになる。
そうなったら、もうジ・エンド。
ひとり淋しく、不能者の群れに加わるだけ。

お前も見ておれ。

987 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/28(日) 12:35:28
 適者生存がせいぶつ界の原則なら、みかっちは不適格者だよ


まず自分をしあわせにすることもできないでしょう。
だってこころがよわっちいから現実にむきあえないもん

だから他人も不幸にしてしかもはずかしくないでしょ。
論ちゃんなんてあなたと会うまえはずいぶんまともなまじめなひとだったよ。
ぼくミクシでもみるけど、ちょっと国粋的なところはあるにせよ、ばかまじめないい男だよ
 それなのにあんなふうにしちゃってさ


なにが愛とは暴力だよw
ぎゃくナンパした土方とでも付き合ってDVでくそくらえwやだやだ
┐(´〜`;)┌ばか

988 :美香 ◆ESCVVanDCU :2007/01/28(日) 12:36:39
末期癌の配偶者から頼まれたらどうしますか。
痛みがたえきれない。
もう痛み止めも効かない。
余命は生きてもあとひと月。
このまま痛みに苦しむのなら、いっそあなたの手で殺して。
配偶者はうつろな意識でそう口にする。
相手が殺人の罪に問われることを予想できないほどの痛みなのだ。
苦しんでいる配偶者をあなたは見る。

あなたは愛ゆえに愛するものを殺せますか?

989 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 12:39:39
美香がいつまでもダメな理由はカンタン。
弁証法的論証能力に決定的に欠けていることだな。

なにかあると、「人間この劇的なるもの」って叫んで、思考停止して、
独りで自分賛歌をはじめちゃう。

そんなんじゃ論と恋愛できないよ。
ちゃんとキャッチボールしなきゃ。

美香はキャッチボールをはじめても、ボールが取れないと、
「ボールを取り落としたる人間よ、ああ劇的なるもの」って叫んで
拾いにいかないんだもんな。

それが許されるのは、冗談みたいな名家の出身でものすごい美人でないと。

990 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 12:42:52
投票集計中!  http://yondance.web.fc2.com/

あなたの応援する文学板コテハンは? [投票期間] 2007/01/28 〜 無期限 [投票数] 8票
論先生
(7票/87.5%)


小谷野敦
(1票/12.5%)


ころにゃん
(0票/0%)


ムー大陸
(0票/0%)


その他
(0票/0%)

991 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 12:43:23
>>988
美香、頑張れ、もう少しだ、今が産みの苦しみの時だ。
周りの目を気にするな。

もう、人生未体験ゾーンに突入しちゃったわけだからね。
でも誰もが通っている道であり、誰もが様々な方法で通っている
わけであり、自分なりの方法で通りなさい。

992 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/28(日) 12:43:50
みかっちは戯曲かけばいーじゃん

書けないんならひょー論ばっかしてればいーじゃん

世のなかを混乱させるだけだから、『浮世』にもう出てこなくていーよw
いーじゃんオママゴトはうすとへんなびょーきみたいな日記でw

どうせそのまま、オママゴトはうすで心理的に腐敗して犯罪おかすしかみちはないよ
だったら軽いほうがいいよ
 いーじゃん、論ちゃんのめいよきそん罪で


だってすでに論ちゃんにイタズラでんわかけたりしてもぜんぜんわるさと思ってないじゃん
明らかに腐っとるよ、あなたらのオママゴト
しかたないよ。現実から隔離されたオウム的な閉じた輪っかだから
だれも批判できない。
だって他人が書いたらすぐ排除するじゃん。
 だからおそかれはやかれ、そのままだとみかっちかコロ助常識くるわせてきちがいやると思うよ
春むーはもともと浮世ばなれしてるからだいじょぶっぽいけどw

993 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 12:44:38
「がんばっているんだね、美香。ゆだねてごらん」


994 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 12:46:25
まあひらたく言えば何事も一所懸命頑張るのが一番ですよ。うん。

995 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 12:48:18
>だってすでに論ちゃんにイタズラでんわかけたりしてもぜんぜんわるさと思ってないじゃん

だって、美香ちゃんがお姫様になる魔法のじゅもんは、
「人間この劇的なるもの」だもの。

たぶん、ブタ箱に入ったりしたら、「ああ、人間この劇的なるものよ」って、
ますますおまんこぐちょぐちょにしてると思うよ。

もうだめだろ、こいつ

996 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/28(日) 12:49:43
 みかっちを冷やかして、道化を演じさせようとしてるズルイななしのひといるけど、
やめて欲しいよね

調子にのらせちゃだめ

やだもんw
みかっちがくるとすぐくいーんとか言いながらほかの女性きゃら排除するし
あくじょだよ、あくじょ

論ちゃんもまたきちがいみたいな長文まいにち連投しはじめて、
流れへんなふうになるからやだw

だって下品なんだもん

インドいけ、インド

997 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 12:49:57
「がんばっているんだね、美香。ゆだねてごらん」


998 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 12:52:12
今日は何の日

2ちゃんねる文学板のコテハン美香さんが同じくコテハンのころにゃんさん
との交際を事実上認める。

999 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 12:52:58
今日は何の日
「人のセックスを笑うな記念日」

2ちゃんねる文学板のコテハン美香さんが同じくコテハンのころにゃんさん
との交際を事実上認める。


1000 :吾輩は名無しである:2007/01/28(日) 12:54:21
今日は何の日
「人のセックスを笑うな記念日」

2ちゃんねる文学板のコテハン美香さんが同じくコテハンのころにゃんさん
との交際を事実上認める。オメデト、んじゃバイバイ。



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

358 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)