5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2chとは何か?

1 :吾輩は名無しである:2007/02/23(金) 08:51:35
巨大匿名掲示板である2ちゃんねるを文学として批評・分析する。
イーグルトンやジェイミソンの様に地図化・歴史化して考察する
やり方など色々あると思うが、結果的に「何か」を定義してくれ。

総体が何かも解らずに一部に組み込まれていくのは未熟なポスト
モダン---cognitive mappingが不能な世代。情報は腐るほどある。
流されずに操るべし。

2 :吾輩は名無しである:2007/02/23(金) 18:14:45
2げt
まったく分かっていないことをさも分かったように書く。

3 :吾輩は名無しである:2007/02/23(金) 18:31:14
楽しい。面白いよ♪

4 :芸者文学にまみれて ◆LziSwFxVAU :2007/02/23(金) 19:06:11
>巨大匿名掲示板である2ちゃんねるを文学として批評・分析する。
>イーグルトンやジェイミソンの様に地図化・歴史化して考察する
>やり方など色々あると思うが、結果的に「何か」を定義してくれ。

「2chとは何か?」
それは、オマエのような奴等の公衆便所だ。
例えば既存の純文五誌の読者でイーグルトンだのジェイミソンを読むヤツが
どれだけいるのか。いたとしても、金を払った五誌の読者じゃねぇだろ。
だ・か・ら、そんなモノを持ち出すことに意味がないのだ。


5 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 04:13:46
>>4
それじゃあ匿名の2ch(=公衆便所)に対して、今の文学はパスが無ければ
入れない立派な建築物に設置された公衆便所ってことか。 古臭いLyotardが
いう消費社会における芸術作品のゴミのような位置と「既存の純文五誌」を
どう区別するんだ?それらと2chにそんなに違いがあるのかねぇ。

6 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 08:06:06
俺は2ちゃんをレヴィナスの非人称による共同体を念頭に置いているが。
ハイデガー型の集団志向が多いのには驚く。

7 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 08:56:37
情念の共同集積所、且つ情動の粘菌的分散と集合・合体。
あくまでも、感情の領域に繰り広げられる多数の言葉・像
による刻々の集合的無意識のブラウン運動の、ようなもの。

8 :芸者文学にまみれて ◆LziSwFxVAU :2007/02/24(土) 09:38:23
「既存の純文五誌」を純文五誌たらしめているのは既存の純文五誌に他ならない。
そのことは、いくら新人賞でお祭り騒ぎをしてみても「サッパリ売れねぇ〜」ことが証明している。
また、2ちゃんが「既存の純文五誌」に劣っているとするのは俺の発言ではなく、アンタの脳内の声だろう。
結論として、今の文学はパスが無ければ入れない立派なハリボテに設置された公衆便所ってワケだ。

>感情の領域に繰り広げられる多数の言葉・像
による刻々の集合的無意識のブラウン運動の、ようなもの。

それを言うなら、「2ちゃん」に限定する必要などないのでは?
OSをインストールしたこともないような小説界のクソジジイが判ったようなことを言ってる月に一度の文芸誌。

9 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/02/24(土) 09:48:36
にちゃんねるは双方向ますめであのはじめでしょ。

べつにそれ以上に意味ないんじゃないの。

日本じんはにちゃんねるはたまたまそれを匿名化して利用したのよ。
集団埋没の癖で。
みくしはこれの逆を行っとるね


双方向ますめであ市場はデかいよ

純ぶんがくみたいなえりーてぃずむはそれはそれで生き残るべきだよ
完全に不要になる日は実質来ないんじゃない?
ほとんど存在も感じられなくなる、としても
 むしろないほうがいいのよ、ほんとは。大衆のレベルアップのためにしかないわけよ、文学。
みんながぶろぐで文学するご時世にはさほどいらんのよ。
べつにいいんじゃない?わたやとかそうでしょ。

まあそういう中でも精鋭が現れて、全体の傾向はそっちに導かれるものだ

10 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/02/24(土) 09:56:35
『にちゃんねるなるもの』はネット環境がつくりあげた新しい民主主義体制だと思うよ
世論ゲームだよ。

だって思想と表現の自由がさ、
匿名という範囲でほとんどギリギリまで、
しかも世界的に解放されたじゃん。

このむーぶめんとが共産圏や民族紛争の地域にまで及んだらそうとう変わると思う。
危険もあるけれど全体としては相互理解がふかまると思う。異文化の。

そうなってもやっぱり使用言語の差がねーしょんのちがいに如実にあらわれるだろうね。
だから英語以外の知識はぜったい必要だよ。
英語支配的な状況をのりこえる使命がいまの文学者にはあるよ。
だって欧米人の言う事だけ通じたら情報偏差がますます高まるし、あぶないよ。

11 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/02/24(土) 10:05:58
 じゅんぶん五誌はねえ、
いわゆるぽすともだん文学の理解がないひとたちが新人はっくつやっとるわけよw
まだまだ明暗以前の近代小説しかわかってないわけ。
だからわたやみたいなのが天才あつかいなのね。
 おがわよーこちゃんなんかじょいすみたいなの出てきたらぜったい排除するに決まってらw

ねー、そりゃあ衰退するでしょう。
時代から遅れるに決まってますよ。
そういう保守派のひとたちに審査員させるわけですもの。

ほかの芸術ぶんやなんてもうポスモも通り越して多文化しゅぎまっさかりなのにねwww
あわれすぎる
石原なんかいまだにただのナショナリストだからなwあたまのていど低すぎ


かろうじて源ちゃんと浅田あめ(o・v・o)だけは
ポスモれべるもわからなくはないのかもしんないけど、
源ちゃんは女ずきでだめだし、浅田あめも明らかに新人しょうばかにしとるからな。

なんで浅田あめは新人しょうなんかに粘っとんだろ。
ぼくが出てくるの待ってるんかな。ふしぎ

一次下読みのばかが落としちゃうから意味ないけどww上がってくるのくそ近代小説まがいのみ

12 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/02/24(土) 10:16:09
こうして考えてみるとまじで
浅田あめ(o・v・o)
はふしぎだな

なに考えとんだよ

かずやんみたいにセコくもないしね
小銭かせぎたいわけじゃないだろう


しかも選評がめちゃめちゃばかにしとるw
口だけで誉めそやして本音はめっちゃばかにしとるからな。ハイハイみたいに
 あきらかになんか狙ってあのぽじそんにいるよ

なんなんだろ浅田あめ
甘露に飢えたかな

だれかカラヤンに聴いといて
指揮者じゃないよ
それかハスミン
なかいいでしょ

13 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 10:56:42
純文5誌って何?
ジャンプ、マガジン、サンデーはわかるけど。。。
残りはモーニングとチャンピオンとかでいいのかな??

14 :1:2007/02/24(土) 11:42:00
:(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ にほぼ同意。

>『にちゃんねるなるもの』はネット環境がつくりあげた新しい
>民主主義体制

まるでハバマスのコーヒーショップ、経歴やIDがかき消されたユート
ピア。でも問題はそこにあるのでは?この掲示板と「リアル」との
接合点はたびたび損害賠償請求として現れる。どの程度2chは
Cultural Politicsとして成り立つ?2chは大衆文化としてさておいて、
うちら自叙伝的小説に頼るべき?Anzaldua、Silko、Kingston等を
探すべきか。俺は批評家次第だと思うけどね。

純文五誌に関しても賛成。未だに日本文学は芸術品としてのステイタス
に拘っているね。2chは脱構築のツールかも?

>>13
だいたいそんな感じ。表紙グラビア次第ってのもあるけどな。

15 :1:2007/02/24(土) 11:50:15
ちなみ俺の問題は>>6の驚きに似てる。一見馬鹿げた時代思潮は解釈次第だと
も思うが。

石原はパトリシアウォーのいう精神分裂症の男権主義+懐古主義かもしれない
。だけどそれも日本の時代思潮なのでは?


16 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 14:48:03
便所の落書き。

17 :芸者文学にまみれて ◆LziSwFxVAU :2007/02/24(土) 15:18:06
>石原はパトリシアウォーのいう精神分裂症の男権主義+懐古主義かもしれない
。だけどそれも日本の時代思潮なのでは?

先進国で女達が己の権利に目覚めるのに比例して子供の数が減っていく。
ならば女に脳味噌はいらないのか。オッパイとマンコ、それにお尻があればそれでよいのか。
村上龍や石原慎太郎は芥川賞受賞作で社会にセンセーションを与えたが、
それもこれからの時代は難しい。若者たちの価値観と生き方に一石を投じる
新時代の到来を告げるべく新たな地平を切り開かん衝撃の問題作が、「月に一度のお楽しみ」
の中でしか登場し得ないこの閉塞した状況を、貴方と私は嘆くべきなのだ。

18 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 15:21:07
群像は廃刊した方がいいと思います。
明らかに役割を終えています。

19 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/02/24(土) 15:36:39
群像しか前衛のせる雑誌ありませんw

まず潰れたほうがいいのはゲイシャ雑誌の文藝ですw


あと、先進国で出生率下がるのは類全体の人口爆発からでみれば適応本能ですw

下読みのレベルが低すぎて前衛はぜんぶ理解不可能で切り捨てとる現状が問題ですw
既成概念にはまった雑魚しか二次より上にのぼりません。
安バイト雇う雑誌から雑魚で溢れて潰れていきますw

20 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/02/24(土) 15:42:26
ゲイシャ・ホスト専門誌の文藝が日本文学をカンペキに破滅させました。

群像と文学界の新人賞がばんばん前衛だす方針にしないと、
保守派の新潮とすばるによって日本文学の進歩は阻害されます。

新潮なんてこのご時世なのに学歴コネの癒着で平野売り出しましたよ。
あんなの見て賢衆が呆れないわけないでしょ。

芥川賞審査に村上春樹氏を招集できない時点で既成出版文壇は負け組です。

21 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 16:01:33
そこで同人誌ですよ。

22 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/02/24(土) 16:10:07
まえ日本ぶんがくのかくめーとか言ってた馬場さんだかなんだかいたじゃん

あのひとがblog版の新思潮たちあげればよかったのに
漱石や芥川とか虚子とか中原ちゅーやとかも同人出身だぞ

23 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 16:12:37
下読み代をケチるからロクな人員が集まらず、普通の小説だけが上位審査に残るのか。
皆さんのお話を総合すると、新潮のヤノは首を吊って出直してこいといってるのかな?

24 :女郎文学にまみれて ◆O.PAY.tpOo :2007/02/24(土) 16:14:48
↑きみ、酷いこと言うね。

25 :女郎文学にまみれて ◆O.PAY.tpOo :2007/02/24(土) 16:20:03
村上春樹、芥川賞もらってないんだね。
選考委員の作家たちより世界的に高名な日本人作家なのに。
それだけでみても、芥川賞そのものが作為に満ちあふれた
インチキ・ショーであることが一目瞭然。

26 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 18:33:17
2chは飢えた子供に何が出来るのか

27 :芸者文学にまみれて ◆LziSwFxVAU :2007/02/24(土) 19:38:22
女郎は飢えた子供に何が出来るのか

オマエ。《女郎文学にまみれて》とか云うヤツ。
俺のマネするのヤメロ。
オマエも作家を目指してんの?
ムリムリ。
性転換するかコネがないと絶対無理。
クソ面白くねぇーからもう寝るわ。

28 :芸者文学にまみれて ◆LziSwFxVAU :2007/02/24(土) 20:25:55
目が覚めるまでに、半井小絵ちゃんの壁紙がたくさん選べるサイトを探しておけよ。

29 :1:2007/02/25(日) 11:06:15
たまにはテーマに戻ろうか。

双方向マスメディア>>9の発展と産業社会によって(もちろん脱構築主義も)、
個人の言葉にオリジナリティや権威を持たせるのが不可能になった。
>>27が性転換とコネの話をするのもよくわかるwまぁここまでは何十年前か
の「芸術」の苦悩。

いうまでも無くここに著作権は無い。「電車男」は匿名性に埋没(2chのせい
だけではない)。だけどそんなに名前が重要か?

死人以外で誰が欲しがる?

芸者文学にまみれて⇔女郎文学にまみれて。冷戦後期に典型的なパロディか
Pastiche。マスメディアを通せばだいたいコピーのコピーのコピーの…
誰が欲しがる?モダニズム以前のスターに憧れ、過去の所有できないものを
所有しようとする精神分裂症の時代に飽きてるのは俺だけか。あんたら
2chに何を求めてる?嘘ついたって駄目だぜ、必要だからここにいるんだろ?

30 :吾輩は名無しである:2007/02/25(日) 11:51:26
2chでしか生きられない存在なのだ。

31 :吾輩は名無しである:2007/02/25(日) 18:17:20
感動でもしようか?

32 :吾輩は名無しである:2007/02/25(日) 19:03:13
バカの巣窟である。いかにしてバカでない奴を見つけるかそれが問題だ。
宝くじみたようなものだ。

33 :吾輩は名無しである:2007/02/25(日) 20:58:08
と馬鹿がほざいております。

34 :吾輩は名無しである:2007/02/25(日) 21:39:43

こんな楽しいやり取りができるのが、2ch。

35 :イニシャル k.o:2007/02/26(月) 01:55:52
2ちゃんねるの文学版に関しては、普段文学の会話が日常的に人と共有できない人間たちが
2ちゃんの雰囲気に合わせた儘、文学に関するそれぞれの私見を吐露する極めて有効な場所である。
まァ、中には良く解からない戯言を連ねているだけの人も見受けられますが、板によっては
非常に精密でPassionableな議論が交わされている場所もあり、大変好ましいものである。
時に、2ちゃん及びインターネットが無い暮らしを想像してみましょう。
貴方は家で日頃本を読み漁っていますが、それを共有できる人は滅多にいません。
自分のみの解釈でその作品を噛み砕くだけです。孤独、孤独、孤独・・・・。
・・・そういう生活は少し寂しいですよね。何だかんだ、2ちゃんは文学をする人間
にとっては非常に在り難い場所です。ただ、全体としてもう少し議論のレヴェルを
向上し、無駄な誹謗中傷を減らすように心掛けましょう。昨今に於ける文学の衰退を、
芯から文学が好きな貴方たちが助長してどうするのです?嘗てのように文学をもっと
カルチャーの中心に寄らせる為に、こういった場所から盛り上げなくて、一体どうするんです?


36 :吾輩は名無しである:2007/02/26(月) 05:57:51
2ちゃんが一人の人間のホームページであることはどう考える?
そいつが今日でや〜めた、っていえば突然消滅するかもしれないメディア、このことは?
また、そーなったときに代替メディアは現れるのだろーか?
それとも拡散し、枝分かれしながら、いわゆる穏健なインターネットの空気のなかに
霧散してゆくのか?あるいはヘビーユーザーのシオニズムがそこから始まる?

37 :吾輩は名無しである:2007/02/26(月) 08:48:47
2ch=あなたとわたし

38 :吾輩は名無しである:2007/02/26(月) 13:32:19
>>36
もしその一人が急に止めても、需要があればどんな形態であれ生き残る。
資本主義の論理。2chをただの「公衆便所」にするにしろしないにしろそれは
変わらない。3ch、4chができてもおかしくない。BaudrillardのSimulacra、
メディア理論を肯定するなら(できると思うが)。
もし(このスレの重要性をロマンティックに語るほど落ちぶれちゃいないけ
ど)「2chとは何か」の議論が無ければ、この論理から抜け出せないだろう。
陰謀のセオリーに空騒ぎして絶え間ない自慰行為に耽るのみ。

単に「商品の一つ」って単純に解釈できるほど、世の中に満足してないだろ?
もっとこの一人の人間のホームページに、付加価値をつける権利、感傷、
そして理性があるだろ?無意識、反理性以外の何が穏健なインターネットの
空気の中に霧散する?お前次第だよ。

「2chとは何か」

39 :吾輩は名無しである:2007/02/26(月) 17:20:53
もう少し簡潔にわかりやすく

40 :芸者文学にまみれて ◆LziSwFxVAU :2007/02/26(月) 17:44:37
何時ごろだったかはわからない 光は薄らぎ
僕はラジオにもたれていた
クールなやつが喋ってる
ロックン・ロールとソウルがたくさん流れて
うるさい音が消えかけた
戻ってきたのはスローな声 波に乗ってる
DJなんかじゃない
ぼんやりとした宇宙からのスウィングだ

スターマンだ 彼が空で待っている
僕たちに会いに来たがってる
けれど彼は僕らの心を狂わせてしまいそうだと思ってる
スターマンだ 彼が空で待っている
彼は僕らの心を吹き飛ばしはしないと言ったんだ
心がとっても大切なものだと知っていたからさ
彼は言った
「子供達の心を熱狂させよう
子供達に心を使わせよう
子供達みんなに ブギーさせよう」

僕は誰かに電話しなきゃならなかった そう君を選んだよ
ヘイなんて素敵なんだ 君も彼の声を聴いただろう
テレビをつけてごらんよ 2ちゃんねるに彼が出てる
窓の外をごらん 僕には彼の光が見えるんだ
もし僕たちが火花を出せたら 彼も答えてくる
パパには内緒さ
さもなきゃ驚いて 僕たちを閉じ込めちゃうぜ
(スターマン/デビッド・ボウイ)

41 :吾輩は名無しである:2007/02/26(月) 18:12:11
板違い

42 :吾輩は名無しである:2007/02/26(月) 21:54:34
不思議でも無いかもしれないが、文学板は他の2chと比較しても旧弊な感覚に満ち溢れている。
新しいものを取り入れようという気概も無く、相も変わらず権威主義、保守主義で、
知的スノビズムと差別意識が横行している。文学に未来は無いなと、その度に思う。

43 :吾輩は名無しである:2007/02/26(月) 22:03:24
2chを2chにしている要素を継続するとなれば同時に訴訟問題もついて回るわけで、
よほどの変人じゃなけりゃ、主催していくことは無理。事実、管理人本人はともかく
その家族はひどい目に遭っていると聞くし、その変人と司法との対決も今後
どういう成り行きを示すのかは定かでない。
一般的な資本主義の法則に依ってすぐに継ぐものが出てくるとは言いがたいメディアではある。

44 :芸者文学にまみれて ◆LziSwFxVAU :2007/02/27(火) 06:56:30
ジギーはギターを弾いた
ウィアードとギリー
そして火星から来た蜘蛛たちがうまく演奏し
ジギーときたら左手でやってのけた
けれども彼はいきすぎて
特別な男になっちまった
その頃俺たちはしジギーのバンドだったんだ

ジギーはしっかり歌った
目をしかめ髪を長くたらし
まるで日本から来たクールな男のようだった
彼の笑顔はみんなをまいらせた
熱狂させたまま彼らを残して行っちまうことだって
彼にはできた
彼らは陶酔した
熱狂し肌は雪のように白く焼けていた

蠅が俺たちに手ひどい嫌がらせをしている間
蜘蛛たちはどこにいたんだろう
ビールの光が俺たちを案内し
俺たちは彼のファンについて不満を言いたてた
俺たちは彼のステキな両手を
いっそつぶしてしまったほうがいいのだろうか?



45 :芸者文学にまみれて ◆LziSwFxVAU :2007/02/27(火) 06:57:50
ジギーは黒魔術の俺たちをばかにしながら
演奏し時間をかせいだ
子どもたちはばかばかしかったが
彼は確かにイカしてた
すてきなお尻をプレゼントされた神みたいなもんだ
彼はなんだっていきすぎた
だけど聞いてくれ 彼はすごいギターを弾いたんだ

ジギーは自尊心を愛し
自分の心にだけ引きこまれていったのさ
まるでハンセン病患者の救世主だ
子どもたちがその男を殺した時
俺はバンドを解散させた

ジギーはギターを弾いていた
(ジギー・スターダスト/デビッド・ボウイ)

46 :芸者文学にまみれて ◆LziSwFxVAU :2007/02/27(火) 07:11:59
ヘイ マン 独りにさせてくれ わかるだろう
ヘイ マン ヘンリー 電話を切ってくれ
ヘイ マン 顔を引き締めなくちゃ
この柔らかい腿みたいなヘロインは俺の背骨を冒してしまう

ヘイ マン 非常識な学校時代
ヘイ マン 俺の宿題は下水の中へ
ヘイ マン 彼女はいつでもぶらんぶらん
やめなきゃだめと彼女は言ったが 彼女ときたら
彼女ときたら

もたれかかるなよ お前にはチケット代はないんだろう
俺は婦人参政権シティに戻るところさ
よりかかるなよ
お前には味わう時間はないじゃないか
わかっているだろう 俺の婦人参政権シティは
目に見えない 彼女は完全さ

ヘイ マン ヘンリー 冷たいじゃないか 消えてくれ
ヘイ マン お前を連れてはいけない しかたないんだ
ヘイ マン 不良少年よ ここで酔いつぶれるな
たった独りの空間なんだ 彼女が来る 彼女が来るのさ

ヘイ マン 
(サフラゲット・シティ/デビッド・ボウイ)

47 :吾輩は名無しである:2007/02/27(火) 08:07:07


48 :吾輩は名無しである:2007/02/27(火) 10:15:19
>>43
もし資本主義の論理が容易に当てはまらないものが2chなら、それは既に政治
の論理に入ったからなのでは?むしろその政治性によってのみ現存が可能なん
じゃないか。もし訴訟問題が起きるような要素が無ければ、それはもう2ch
じゃないのかもしれない。

話は変わるが…
スレの乱立、多様化は大戦以降の国際化に似てる。結果High ArtとLow Artの
境が無くなった。またエントロピーに向かう一つの弁証法的崩壊なのかもしれ
ないが。上述した政治性を文学スレでどこまで維持できるか…

さらに話は変わるが…
ボウイじゃなくてボウウィーは国際化とポストモダニズムの一例ではあるなw
SF・アメリカ志向とか…

49 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/02/27(火) 10:23:36
けっきょくあれよ

言論宇宙の極大地w

文字の組み合わせなら基本的になんでもあり

宣伝・殺害予告 以外なんでもござれ

えんとろぴまっくす

収集つかなしw

50 :吾輩は名無しである:2007/02/27(火) 10:30:59
まとまりなくてもコード・条件は見つかるってことね

51 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/02/27(火) 10:36:37
たんなる直接民主世論の土壌
あるいみ究極の世論マスメディア

衆愚か衆賢か、大衆の世論運動
どこに平均値があるか
デマゴーグによる恣意的世論操作の危険と高等文民による善導の可能性あり
どっちに転ぶか

すべては個人次第
無責任の衆愚が勝つか、エンゲージメントの賢衆が勝つか
世論抗争の開かれた舞台
がんばれがんばれ在野文民
おさむらい高等文士が率いれ

52 :吾輩は名無しである:2007/02/27(火) 10:43:13
エリオット、ウィンダムルイス、パウンド→ファシズム
(議論はあるけど)
懐古主義の高等文士がブラストされましてもねぇって問題もあるよ。


53 :43:2007/02/27(火) 20:50:38
>>48
>もし資本主義の論理が容易に当てはまらないものが2chなら、それは既に政治
>の論理に入ったからなのでは?

うん、局面的にとらえれば、その通り。
でもその政治闘争とやらをやってるのが現実的には管理人という一人の人間だけ。
このことを踏まえて>>36の提起をしたのだよ。

54 :アグネス多喜雄 ◆Z5n/72s1b2 :2007/02/27(火) 22:04:19
文学板にカキコする者は、
ニート・フリーター、及びそれに類する社会的なお荷物が、
読書好きという、いわばメンヘルの一種である。
彼を経済的に支えている者が、
引き続き彼を経済的に支えることを強く願う。

55 :芸者文学にまみれて ◆LziSwFxVAU :2007/02/28(水) 09:57:52
>>48
>ボウイじゃなくてボウウィー

そこがオマエの駄目なところさ
「検索」するとき、みんなが迷惑するだろう
自分のノートのなか以外では

56 :吾輩は名無しである:2007/03/01(木) 13:48:59
政治闘争にのってるスレもあるだろ。NEWS系。趣味・雑談系は客寄せ?
文学板もただのメルヘンだったら、本当に文学やってる奴からすれば実に
残念な板だな

57 :はるか高み:2007/03/01(木) 14:05:48
こけおどしが目的で、「日」なんだよ。

58 :吾輩は名無しである:2007/04/05(木) 01:55:02
>>35
良い事言うな〜


22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)