5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

柄谷や蓮見のストーリー軽視の態度が気に喰わない!!

1 :吾輩は名無しである:2007/02/23(金) 13:38:48
こいつらのせいで日本文学が駄目になった!!

2 :吾輩は名無しである:2007/02/23(金) 14:02:11
彼らが小説に求めているものは権威。
利用価値のある権威なのだ。

3 :吾輩は名無しである:2007/02/23(金) 14:07:33
蓮見ってだれだよw

4 :吾輩は名無しである:2007/02/23(金) 14:15:41
>3
そんなのも知らないのか

5 :吾輩は名無しである:2007/02/23(金) 14:18:31
>>4
えっ!!誰?ぜひ教えて!!

6 :吾輩は名無しである:2007/02/23(金) 14:36:06
それはギャグで言っているのか?

7 :吾輩は名無しである:2007/02/23(金) 15:17:46
評論家の蓮實重彦では?
蓮實と村上龍の対談から

(蓮實)ヘミングウェイって、それほど描写しないんですね。
非常に少ない言葉で、あれはある種の古典主義的な言葉の節約だと思うんですけど、あれはマッチョになり得るんですね。
老人が出てきても、マッチョになり得る。
それに対して『五分後の世界』は、どうせまたマッチョだろうなんてみんな言ってるけど、それはあの小説の言葉を読んでいないんです。
確かに戦闘はありし、人は死ぬし、内蔵はとび出てくるし、といったことがあるんですが、まったく違った書き方をしたと村上さんが確かあとがきで書いておられたと思うんですが、僕もそう思います。
何かの象徴になり得るようなある種のイメージを、初期はよく書いておられましたね。
それはそれで非常に好きなんですけれども、それとは違った書き方がはじまった。
それとほとんど同時に読んだのが村上春樹氏のもので、これは本当に駄目でしたね。
(村上)『ねじまき鳥クロニクル』ですか?
(蓮實)この人は、小説は今後書けないんじゃないかという気がしますね。
(村上)僕も一種、薄ら寒いものを感じましたけど。
(蓮實)僕は、はじめから村上春樹は小説家でないという理由のない確信がある。
何か違うことをしたいと思ってるのに、この人はこれをやっているというね。
だから『ねじまき鳥』を読んで、自分は間違っていなかったという感じがしたんですね。
何をやりたいんでしょうね、あの人は。

8 ::2007/02/23(金) 15:35:05
>>7
蓮實は知ってるよ。
蓮見が誰かを4に聞いてる。

9 :吾輩は名無しである:2007/02/23(金) 16:28:03
蓮見圭一かも

10 :吾輩は名無しである:2007/02/23(金) 16:49:24
ストーリーって、後付けだょ?だから軽視で当然。バカだなぁ。

11 :吾輩は名無しである:2007/02/23(金) 16:50:10
そうかなあ?


12 :10:2007/02/23(金) 16:54:24
ごめん、はすみン好きだから。
夫婦関係がね。ごめんなさイ

13 :吾輩は名無しである:2007/02/23(金) 20:42:22
吉田修一の芥川賞受賞作の『パークライフ』なんて、もはやストーリーがないようなモンだしね。
ああいうのをミニマリズムと言うんだろうが。

14 :吾輩は名無しである:2007/02/23(金) 20:44:09
蓮實さんっていくつ?

15 :吾輩は名無しである:2007/02/23(金) 20:54:43
みっちゅ

16 :吾輩は名無しである:2007/02/23(金) 20:55:28
そうなんだー。もうみっちゅかーってオイ

17 :吾輩は名無しである:2007/02/23(金) 20:57:43
のりつっこみかよ

18 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 00:24:31
こいつらってストーリー軽視なの?
村上春樹とか村上龍とかどう思ってるんだろ?

19 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/02/24(土) 00:29:33
たんに、日常主義(minimalism)にたいして距離おいてるんだとおもうよ
だってみじめじゃん
ただの盆栽しょーせつ


次元の大きなものがたりが出てきたらぽすも批評家も評価するはずだよ
日常描写はくだらん、ということだよ

20 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 04:36:17
>>8
つまんねー釣りだ


21 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 05:29:27
>>7
「理由のない確信がある」って言っちゃいかんだろーが。


22 :訂正:2007/02/24(土) 05:38:35
>>19
minimalismって日常主義のことじゃないよ。

23 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 06:34:41
>(蓮實)僕は、はじめから村上春樹は小説家でないという理由のない確信がある。

こんなのが評論家とは、日本は変わった国デスネ

24 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 08:44:13
蓮實は東大総長だったりするし。

25 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/02/24(土) 09:21:41
 文学におけるminimalismは日常主義と訳すとよいよ。
ぼくが決めたw

かーばーからはるきちへ流れてきたものだよ。

もともとはドナルドじゃっととかがみーすあたりから影響うけて、
造形美術史にもちこんだ概念だけどね

いちばんはじめはもんどりあんが新ぞーけーしゅぎ確立の直前に描いた格子の絵といえるだろう

26 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 13:23:02
吉田修一の『パーク・ライフ』のミニマリズム的な空気感は絶妙。
80年代の吉本ばななの感性をしのいでいる。

27 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 14:31:29
本気の賞賛なのか絶妙な厭味なのか微妙すぎて分からん。

28 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 21:15:36
ストーリー軽視って主にどういうこと?
ストーリー重視の小説家に何か言ったの?

29 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 21:19:08
僕は、はじめから蓮實重彦は評論家でないという理由のない確信がある。

30 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 21:41:36
蓮實重彦

だれそれ?
なんて読むの?

31 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 22:07:09
はすみしげひこ
まぢ問いなのかわからないけれど答えておくよ。東大総長経験のあるハゲ親父。ヴォバリー夫人と言いそう

32 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 23:28:41
ラノベでもよんどけば?割と時間論てきに無様だからwwwwwww

33 :30:2007/02/25(日) 23:39:46
ありがとうごさいます。
そういえば<<26に登場する吉田修一も、かなり厳しいハゲですよね。


6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)