5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

作家として最も信頼できるのは、誰?

1 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 15:19:55
リアルに、教えて。





2 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 15:39:12
森鴎外

3 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 15:54:56
森以外

4 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 16:22:33
村上春樹

5 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/17(土) 16:24:56
夏目漱石

世界にも他におらず
かろうじて シェークスピア ダンテ ゲーテ トーマスマン この辺り
あとはザコW

6 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 16:27:39
おまいがゆーなww

7 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 18:19:32
石川淳

8 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 18:23:36
日本なら鴎外と志賀直哉だけかな

9 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/17(土) 18:29:10
鴎外は官僚趣味だからやだW信頼ならぬ中華的腐敗
ふらんすで地獄買いの屁たれ

10 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/17(土) 18:29:59
やべWそれぴらにあだったかWWWどいつでしたげるまん

11 :金原文則 ◆jG/Re6aTC. :2007/03/17(土) 18:34:39
ひ(ry

12 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 18:34:58
漱石は明らかに冗長
もっと「坊ちゃん」みたいにスッキリ出来んものか?
書き出したら止まらないでしょうね

13 :平成の芥川龍之介 ◆9IxTp5t/TE :2007/03/17(土) 18:38:43
井伏鱒二と筒井康隆じゃないかな?

14 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 18:46:00
鴎外はあの文語文さえ攻略すれば問題ない
主題も漱石より深いし典雅だよ
漱石は良くも悪くも大衆作家だと思ふ

15 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 19:15:48
遠藤周作

16 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 19:16:17
太宰治
信頼、というよりは共依存に近いかもしれない。

17 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/17(土) 19:23:33
ぼくは深いとおもわないな、鴎外は。だってただの官僚思想じゃねーか
あんなもんただのテクノクラートの諦念。それならまだ仏教のほうが深し。

漱石の深さこれ現代の主題也。たんなる構造主義にあらず。
すなわち、文ecritureの多様系の追求也。
ただの文学博士以上の哲学的研究成果なり。
鴎外が地獄買いして醜行おかしとるあいだに黙々と勉学しとったW
これ、たんなる官僚医者の鴎外には一切なき主題なるかな。

たんなる大衆向け作家は鴎外のほう也。これ、専門的研究の多寡に因り知れる。
信頼の程度で言えば圧倒的に漱石也。そもそも鴎外あれ人間として信頼おけず。
おんなを棄てたる卑怯者なり。
それを文学に仕立て上げたところで出世の具に利用した人間性は程知れり。

18 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 19:42:27
日本国内だったら漱石なんじゃねーか
春樹も読んでる

19 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 20:01:28
>>17
漱石は自分の社交下手を
勉強する口実にして引篭もってただけ
しかも漱石はDV親父だよ
典型的な内弁慶

20 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 20:06:12
あんなおっかねぇオヤジ
と実息が証言してるの観た事あるな

21 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 20:08:40
逆に鴎外は娘がファザコンなってる

22 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 20:18:51
大介は自分のアイドルを自分に都合のいい様に美化してるオタと同レベル

23 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 20:38:30
漱石を侮辱する鴎外信者は脚気で氏ね

24 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 21:25:09
>>22
オタを馬鹿にすんなよ。

と、ひとこと念のために言っておきますね。

>>23
鴎外を侮辱する漱石信者は胃潰瘍で氏ね。

と、余計なことかもしれませんが、言わせていただきますね。

25 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 21:54:48
とりあえずヒゲ生やしてるやつは駄目。

26 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 23:49:21
ちなみに最近の作家だと誰だと思う? 私としては「いない」という答えになるんですが……。

27 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 23:55:41
中村文則

28 :吾輩は名無しである:2007/03/17(土) 23:59:07
村上春樹ですね。
アンチの相手が面倒臭いんで詳細に話を敷衍させるつもりはありませんが。
本当に感性及び悟性の優れた人間ならば、彼のことは認めざるを得ないですよ。

29 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 00:02:55
村上春樹は最近じゃないのでは。

30 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 00:05:44
最近ではないね。

31 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 00:13:11
最近の定義がgdgdなんじゃね?
聞く奴はっきりさせないと
↑の方で名前でてんの漱石とかだし
>>26の書いた小説は読めそうにないってのはわかったw

32 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 00:13:37
         ∧_∧   ┌────────────
       ◯( ´∀` )◯ < 僕は、コボちゃん!
        \    /  └────────────
       _/ __ \_
      (_/   \_)

33 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 00:21:28
何と言つても、松原正先生以外にはゐないでせう。
西部某や西尾某とは違ふ、まさに眞正保守と言ふべき人です。

34 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 00:21:45
最近の定義は失われた10年だろう、たぶん

35 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 00:25:57
失われた10年に人間の挫折感があった。そうしないと、現代文学の価値が生まれない
何を失ったかわからない、俺は人間が神を殺害したのだと考えたい。そうしないとまた、近代化の終焉の概念が狂う

36 :金原文則 ◆jG/Re6aTC. :2007/03/18(日) 00:27:14
>>28
自分が絶対であることを前提とした発言だなw

37 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 00:33:03
何をじゃなく、誰をじゃないのかなーと思って


38 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 01:08:27
中原昌也ほど誠実で信頼できる作家はいない

39 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 01:18:11
中原を疑うために必要なものは?

40 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 01:59:09
中原の誠実さは残念ながら作家としてのものではないな。
読者としての誠実さだ

41 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 02:29:23
>春樹
クラシックを聴きながらスパゲティを茹でてたら電話がかかってきて「やれやれ」なんて描写は
相当なバカじゃない限り吐き気を催すと思うんだけど、田舎者は喜ぶんだろうね知らないけどさ。
やれやれ。

42 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 02:40:16
>>41
ん?悔しかったの?w

43 :名無し募集中。。。:2007/03/18(日) 02:41:00
>>17
去年のお盆に漱石鴎外スレに連投して7ヵ月経っても鴎外に対する認識は相変わらずそんなんか

それならそれで何年かかってもいいからいつかアンタには鴎外を日本で一番インタレスティングだと思うおれを感心さすようなモンを書いていただきたい
アンタ実作家だもんね

44 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 02:42:26
>>42
何が?

45 :金原文則 ◆jG/Re6aTC. :2007/03/18(日) 02:49:29
>>41-42>>44
また春樹でスレ埋める気か

46 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 02:52:09
>>44
悔しかったんだw 親まで頭悪そうだねあんたw
じゃ寝るわ ノシ
そして2度とこのスレを見ない
お前の悔しそうな遠吠えを私が目にすることはない
一人で言い返すこともできずに顔真っ赤にして怒ってなw
この圧倒的な勝利
気持ちいいな〜w 無能おつ〜w

47 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 03:22:08
>>1
瀬戸内寂聴様に決まってんじゃん

48 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 03:42:06
>>46
アンチ春樹の「春樹ファンはこんなに馬鹿」っつー逆宣伝。

49 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 03:50:42
太宰だね

50 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 04:06:27
中原を疑うために必要なのは知恵

51 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 05:02:23
文学なんて村上春樹以外つまらなすぎて読む価値なしwww

52 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 05:14:09
村上春樹のおもしろさはアメリカのおもしろさだよ
フランス知識人なら、多様性が認められていいはずだ。と言うだろう

53 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 05:20:03
もう春樹板創っちゃえばいいじゃん

54 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 05:22:05
確かに作品単位で議論したす

55 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 05:49:13
椎名林檎板なんてのがあるぐらいだから
春樹信者を隔離する板があってもいいだろ
逆に今まで無かったのが不思議

56 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 05:58:22
村上春樹にオリエンタリズムを見出す外人には笑えるね。

57 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 10:40:01
それだけ世界が画一化しているということ。

58 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 10:42:36
だが、反対にトマス・ピンチョンとかだって、あっちの人からすればアメリカーンではないでしょ。

59 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 14:22:08
「作家として信頼できる」って創作面のこと? それとも言説や生き方のこと? 





60 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 14:31:08
両方だよ

61 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 14:58:53
三島由紀夫

62 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 15:50:00
いないw

63 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 16:05:04
村上 龍

64 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 16:05:21
>>12
漱石は確かに冗長だな。木屑録や坊ちゃんや猫みたいのを書く腕はあるのに。
ああいう文体はやっぱり漱石でも神経を使うのかな。だらだらと書き流した方が楽なんだろうな。

小林秀雄かな。何か表現にごまかしがなくて、読んでて気持ちがいい。

65 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 16:09:38
宮沢賢治








66 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 16:11:03
小林は表現以前からごまかしてるじゃん

67 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 16:18:21
中上 健次

68 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 16:27:37
>>64
漱石の作品にはむらがあるんじゃないか。
特に神経症が嵩じた時期のものは
行間にまで苦汁が滲むような文章になっている。

69 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 21:05:02
小沼丹

70 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 21:44:43
中上健次はいいなぁ

71 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 01:30:25
作家なんて信頼したらダメ

72 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 01:37:25
安吾だろ

73 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 01:40:30
まどみちお

74 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 01:45:53
新約の作者

75 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 01:56:07
確かに安吾だ。

76 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 02:14:42
>>74
バロバロ訳 共同訳 世界訳 イエスズ会訳 木下訳他
あるけどれがいいの

77 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 02:18:40
10000ルクスのイエスズ会

78 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 02:28:53
10000ルクス?

79 :名無し募集中。。。:2007/03/19(月) 04:30:49
>>71

从‘ v‘从<確かにw

80 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 04:35:07
村上春樹?風の歌はまあまあだったけど、
ノルウェイくらいからはライトノベルだね。
根性ないから対話が怖くてアメリカまで逃げちゃってるしw

81 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 21:32:03
高橋和巳。今生きていれば、どんな風になっていたのかなあ。

82 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 21:33:53
>81
まぢめな感じの作家さんです。

83 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 21:39:48
>>73
まどみちおさん、好きです。

84 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 23:15:39
むらかみはるぞうは、2作目で終わった〜だめじゃん詩的カタルシスにおちいっちゃ



w

85 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/19(月) 23:30:33
ハルキチはすぐえろぽるのまがいに逃げる腰抜けだからだめww
生きてる中ではいちばんというに過ぎず
歴史レベルでは下の部類、明らか

86 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/19(月) 23:36:07
ぼく神経衰弱きの門がいちばん好きだもんwwいちばん文体安定しとるで。
むしろ創作には抑圧あったほうがよかったのかもしれん


どめすちくばいおれんなんかしとらん。
明治の家夫長バカにすんな。
下の息子が長男のまねばっかして自主性なかったから怒っただけ。
やたらぶっ叩いたとかはあやつの大げさな表現もあるはず。
むしろ漱石は(欧米の)まねばっかしてる腰抜け日本じんが嫌いだっただけ。

だれとは言わないけどpppppなーにが官費で浮気じゃ、
中華と欧米からわるいところだけ真似とるハゲ

87 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 23:36:24
村上春樹だな
他はお互いに誉めあってばっかで気持ち悪い

88 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/19(月) 23:38:08
欧ー骸はさいあくwwwppqppp

だって中絶事件おこしたハゲなぞ信頼できるはずなし
ただのハゲじゃん
しねっしねっげろげろげ

りさくまも呼んだ(らしい)インドネシアのばいしゅん宿のボーイにでもなれっハゲっ

89 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 23:39:37
三島由紀夫

90 :吾輩は名無しである:2007/03/19(月) 23:52:39
作家に信頼って。
僕読めてませんよ宣言かよ

91 :吾輩は名無しである:2007/03/20(火) 00:17:37
鴎外って子供を中絶させてるの?
知らなかった
でも、それで信用できないってのはおかしいと思う

92 :吾輩は名無しである:2007/03/21(水) 00:06:08
春樹

93 :吾輩は名無しである:2007/03/21(水) 04:56:54
すれ主よ、よく聴きたまえ。
作家はみんな汚い嘘吐きだ。
しかし例外もある。
それが太宰治だ。
現存する彼の言語活動の全てを信じなさい。
そして毎朝目を覚ましたその瞬間に、声に出して云いなさい。
井伏鱒二は人間の屑だ。げぇっ!いやらしい!
分かったな?

94 :平成の芥川龍之介 ◆9IxTp5t/TE :2007/03/21(水) 19:08:55
>>93
どんどん歪んで行きそうだね。

95 :吾輩は名無しである:2007/03/21(水) 19:16:59
>>93
典型的な春厨房だね。太宰「しか」知らない。

96 :吾輩は名無しである:2007/03/21(水) 19:38:55
太宰は長編も書ける芥川だから

97 :平成の芥川龍之介 ◆9IxTp5t/TE :2007/03/21(水) 19:41:24
>>96
短距離走者か中距離走者かの違いだけだよね。
芥川の作品は一行ずつが素晴らしいんだしね。
性格は全く違いそうだ。

98 :吾輩は名無しである:2007/03/21(水) 19:44:38
太宰の方が技巧的

99 :吾輩は名無しである:2007/03/21(水) 19:46:28
太宰は長距離も走れたし、短距離も速かった
でも芥川は短距離はそこそこだが、マラソンには向かなかった

100 :平成の芥川龍之介 ◆9IxTp5t/TE :2007/03/21(水) 19:49:44
>>99
じゃあ、都会人か田舎者かの違いかな。

101 :吾輩は名無しである:2007/03/21(水) 19:57:47
ダサイ

102 :吾輩は名無しである:2007/03/21(水) 19:59:49
文体がちがう。太宰の文体は天性のもの。天才。
芥川は素晴らしいが秀才。

103 :平成の芥川龍之介 ◆9IxTp5t/TE :2007/03/21(水) 20:01:47
>>102
安吾や三島の方が芥川に近いと思うんだがどうかな?
賛同は得られないと思うが…。

104 :吾輩は名無しである:2007/03/21(水) 20:03:55
鴎外

105 :平成の芥川龍之介 ◆9IxTp5t/TE :2007/03/21(水) 20:07:54
>>104
鴎外は、井伏少年に釣られた経験があるから、大した事が無かったみたいだね。
あの時代では老害だったんだ。

106 :吾輩は名無しである:2007/03/21(水) 20:12:32
安部公房

107 :吾輩は名無しである:2007/03/21(水) 20:23:12
梶井基次郎



108 :吾輩は名無しである:2007/03/25(日) 02:16:48
大江健三郎

109 :吾輩は名無しである:2007/03/25(日) 05:37:06
落合信彦ノビー

110 :吾輩は名無しである:2007/03/25(日) 06:35:49
てか平成の芥川、文学板でもコテなのか。VIP限定だと思ってた。
とりあえず梶井基次郎に一票。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)