5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オススメの青春小説

1 :無名草子さん:02/01/19 17:39
教えて。

2 :無名草子さん:02/01/19 17:42
おいしいコーヒーの入れ方シリーズ。


Uゲット

3 :無名草子さん:02/01/19 17:42
>2
作者は誰ですか?

4 :無名草子さん:02/01/19 17:55
秋山瑞人「イリヤの空、UFOの夏」

5 :無名草子さん:02/01/19 17:58
篠田節子 女たちのジハード

超おすすめだよ

6 : :02/01/19 22:17
高橋三千綱 
「九月の空」あんど「少年期」


7 :無名草子さん:02/01/19 22:43
有名どころで

光抱く友よ

8 :無名草子さん:02/01/21 23:22
「ぼくは勉強ができない」 山田詠美

9 :名無し雀:02/01/21 23:33
司馬遼太郎の「竜馬がいく」

10 :無名草子さん:02/01/21 23:37
子供らは石坂洋次郎でも読むとどうかな。

11 :無名草子さん:02/01/21 23:39
スタイリッシュキッズ:鷺沢萠
バブル時代の慶大生?の馬鹿っぽさをうまく表現している

少年たちの終わらない夜:鷺沢萠
バブル時代の慶応高生?の馬鹿っぽさをうまく表現している


12 :無名草子さん:02/01/22 00:01
「イノセントデイズ」堀田あけみ
「思い出にならない」堀田あけみ
「思い出させてあげよう」堀田あけみ

最初1ページの文章がいいよ!

13 :無名草子さん:02/01/22 03:56
ぼくとぼくらの夏 樋口有介
なんか好き。

14 :無名草子さん:02/01/28 23:34
風の歌を聴け/村上春樹

15 :無名草子さん :02/01/28 23:40
青春デンデケデケデケ 芦原すなお

16 :無名草子さん:02/01/30 07:49
>>5
「女たちのジハード」は、私も超おすすめだけど、
青春小説というにはどうかと・・・。

17 :無名草子さん:02/01/30 10:25
親指Pの修行時代

18 :無名草子さん:02/02/04 02:22
清水義範『春高楼の』
漫画ちっく、といってしまえばそれまでだけど。
青春て、こんなにきらきらしたものなのかなと、感動した。


19 ::02/02/04 08:48
スタイロンの「ソフィーの選択」。

映画もいいけど、原作読んでみ。

20 :無名草子さん:02/02/04 10:54
「青春デンデケデケデケ」に1票

21 :無名草子さん:02/02/04 15:36
>>16
待て。まぁ落ち着け。
つまり、>>5の青春はまだ続いているんだよ。
それをどうこう言う権利は俺達にはない。

22 :無名草子さん:02/02/11 20:18
宮本輝「青が散る」
高橋治「名もなき道を」

23 :無名草子さん:02/02/11 20:27
宮本輝「春の夢」

24 :無名草子さん:02/02/15 23:20
井上ひさし「青葉繁れる」「モッキンポット師の後始末」

25 :無名草子さん:02/02/15 23:32
島田雅彦「やけっぱちのアリス」
気楽に読めていいよ

26 :無名草子さん:02/02/15 23:38
村上春樹の初期のなんて、ほとんどが青春小説。

27 :無名草子さん:02/02/16 00:09
ウルリヒ・ランドルフ「若きWの新たな悩み」


28 :無名草子さん:02/03/08 18:10
いのうえひさしあおばしげれる

29 :無名草子さん:02/03/08 18:29
川上健一「翼はいつまでも」。おすすめ。



30 :名無しさん:02/03/08 20:36
三四郎 by 夏目漱石!

31 :無名草子さん:02/03/08 21:15
「アルト・ハイデルベルグ」マイヤー・フェルスター(角川文庫)
もう絶版かも知れない。

32 :無名草子さん:02/03/08 21:39
ジョン・フォックスの「潮騒の少年」
絶版だけど、どこのブックオフでもたいてい見かけるYO

33 :無名草子さん:02/03/08 23:12
>>30
正直言ってソレ「失敗作」なんじゃないかな…?

34 :無名草子さん:02/03/09 02:11
原田宗典 「十九、二十」

35 :無名草子さん:02/03/09 03:34
>>34
「何者でもない」もいい!
エッセイはゴミ。

36 :無名草子さん:02/03/09 03:41
五木寛之「青春の門」シリーズ
これしかないね

37 :無名草子さん:02/03/09 04:20
B・グリーン「17歳」
ニック・ホーンビィ「ハイフィデリティ」

38 :無名草子さん:02/03/22 23:43
鈴木隆「けんかえれじい」
映画の方が有名だが、原作の方がずっと良かった。

39 :無名草子さん:02/03/25 03:56
乙女の青春と言えばコバルトシリーズ。
よかったら吉田とし「フィフティーン」で心洗われてくらはい。
昭和40年代の作品だけどね。
中三の男の子と女の子の交換日記というか書簡のやりとりで構成されているのら。
非常に照れくさく清々しい話なのでマジでどうぞ。


40 :無名草子さん:02/04/29 02:58
「11月そして12月」樋口有介は他にもいいものがある。


41 :無名草子さん:02/05/20 12:09
>>40
いいね

42 :無名草子さん:02/05/20 20:19
村上龍 「69」龍は好きじゃないけどこれは好き
金城一紀「GO」読んでて恥ずかしくなるくらいの青春もの
でもたまにはこんな小説を読んでおくのもよいのでは

43 :師匠 ◆Love/Au2 :02/05/20 23:20
清水義範の「学問のススメ」が好きなの。
大槻ケンジの「グミチョコレートパイン」もいいけど
3巻目が出ないねえ。

44 :無名草子さん:02/05/21 15:45
>>42 それよりも読んでいないなら「レヴォリューションNo3」のほうがおすすめ。
   同じ設定の短編集時間軸も微妙に違うから2回くらいなら新鮮な気持ちで、
   読めて面白い。

45 :無名草子さん:02/05/21 15:53
前出の大槻ケンヂ「グミ・チョコレート・パイン」
それから辻仁成「クラウディ」「ピアニシモ」

クラウディのころの辻(たしかまだECHOESも解散してなかった)は
まだ好かった…今はもう擁護する気にもなりません。
ただの老害(まだ若いけど)、ゴミ。ああやって過去を汚すなら消えてくれ。

46 :無名草子さん:02/05/21 20:50
佐伯一麦の『ア・ルース・ボーイ』は(・∀・)イイ!と思う
去年NHKでドラマ化もされたけど、やっぱり小説の方がいいなあ
この小説を教えてくれた点では福田和也に感謝してます


47 :無名草子さん:02/05/21 21:05
やっぱサリンジャーの「ライ麦畑でつかまえて」でしょ。
吉本ばななの「キッチン」もいいね。

48 :無名草子さん:02/05/22 07:50
原田宗典 「平成トムソーヤー」
>>35の言うとおりエッセイはクズ

49 :無名草子さん:02/05/22 07:54
小説もクズ。

50 :無名草子さん:02/05/23 02:04
村山由佳の天使の卵 高校生の男の子と年上の女性の話
いちご同盟 15歳という微妙な年頃の中学生の話 泣けます
山田詠美の17歳の音符(キーノート) 17歳の高校生の女の子が大人になっていく話


51 :無名草子さん:02/06/05 02:58
ジム・キャロル 「マンハッタン少年日記」

紹介文引用:少年バスケットボールのスタープレイヤー、ジムは、ドラッグ中毒。
ヘロインを買うためだったら何でもする。かっぱらい、強盗、ホモ売春。それでとうとう少
年院送り。60年代ニューヨークの袋小路で、少年ジムの出あったありとあらゆる出来事が、
今ここにいきいきとよみがえる。ジム・キャロル13歳から16歳までの日記。

52 :無名草子さん:02/06/05 05:00
>51
それ、ディカプリオの主演映画の原作だっけ?
違う?

53 :無名草子さん:02/06/05 23:33
「深夜特急」沢木耕太郎 ベタでスマソ

54 :無名草子さん:02/06/06 01:38
チャールズ・ブコウスキー「くそったれ!少年時代」「勝手に生きろ!」
自伝的小説。青春モノ特有の自意識過剰がなくて、読んでて気持ちイイ

55 :無名草子さん:02/06/06 01:49
「青春デンデケデケデケ」だな!

56 :無名草子さん:02/06/06 02:42
>>52
そうそう。原作のほうがイイよ!

57 :無名草子さん:02/06/06 05:24
>>56
ありがとう。
ビデオで観たことあるんだけど、原作の方がいいのか。
当たり前だけど、原作と映像化されたものって
全然違うものの時あるもんね。

58 :事情通:02/06/06 06:57
>>24
おお〜!ナカマ!ナカマ!
ワシも、井上ひさし「青葉繁れる」「モッキンポット師の後始末」 だな〜。

59 :無名草子さん:02/07/02 23:20
阿佐田哲也の「麻雀放浪記」はお勧め

60 :無名草子さん:02/07/02 23:22
近刊「Gのカンバス」睦月影郎(集英社)

61 :無名草子さん:02/07/02 23:25
>>60プレイボーイ」連載の「童貞物語」は面白かった。あれは単行本出ないんですか?

62 :60:02/07/03 19:29
>>61
それをまとめて再編集したのが、上記の本。

63 :無名草子さん:02/07/07 11:53
森絵都の小説はいろんな意味で青春しとる。

64 :無名草子さん:02/07/10 23:50
やったモン勝ち  井上剛  筑摩書房

早大卒 SEJ入社 退社 英語塾・経営コンサル・自転車レンタル会社を経営 タイヤキを売りにモントリオールへ


こんな人生いいかもね(俺は怖くてムリだが)


65 :無名草子さん:02/07/11 23:04
三田誠広「いちご同盟」
まじでおすすめ。

66 :無名草子さん:02/07/11 23:06
舞城王太郎「世界は密室でできている」
コレは読んで損は無いぞ。強烈。

67 :無名草子さん:02/07/12 00:24
村上龍
「限りなく透明に近いブルー」「コインロッカー・ベイビーズ」
とりあえず、若い内に読めって感じ。
歳とってからじゃ、理解できん。

68 :無名草子さん:02/07/12 01:48
喜多嶋隆の「ロックンロール・ティーチャー」。

69 :無名草子さん:02/07/12 02:29
引間徹の「十九分二十五秒」。

70 :無名草子さん:02/07/12 04:02
眉村卓「なぞの転校生」

71 :ホセ:02/07/12 04:15
川上健一「雨鱒の川」
暖かくて、泣いた。

72 :無名草子さん:02/07/12 09:10
69
レボリューションNo3
17歳だった!
十九、二十
青が散る
僕は勉強が出来ない
アイコ16歳
放課後の音符

73 :マーコ・フォッグ:02/07/13 03:28
ポール・オースター「ムーン・パレス」
青春小説の定義が良く分からないが、
今まで呼んできた小説の中でもベスト3にはいる。
オースターはみんないいけどこれは特別。

74 :無名草子さん:02/07/27 22:02
原田宗典「十九、二十」「平成トムソーヤー」
村上龍「コインロッカーベイビーズ」「69」
がお勧めです。
オウムの地下鉄サリン事件の時に密かに「コインロッカーベイビーズ」で
出てきた猛毒「ダチュラ」を思いだしました。背筋が凍った・・・。

75 :無名草子さん:02/07/30 00:35
月曜日はいつもブルー
オランダの作家。
ちょっとライ麦っぽい。

「目の前にいる相手やこの世界に対して幻想を抱きすぎるのは非常に危険だ」と彼はいう。
「いちばんいいのはその大部分を窓から放り出して、生きていくのにどうしても必要なほんのわずかな幻想だけを捨てずにいることなのだ。
このわずかな幻想は、雌ライオンがその子を守るように死守しなければならない。なぜなら、それこそぼくたちがこの人生で手に入れられる唯一の宝物なのだから」

という言葉に痺れた。

76 :無名草子さん:02/07/30 13:14
>>65
中学の国語の教科書に載ってたな〜
なつかしい。

77 :無名草子さん:02/08/13 14:56
age

78 :無名草子さん:02/08/13 20:01
ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ

とか

NHKにようこそ!

とか


違う?

79 :無名草子さん:02/08/13 22:41
『私闘学園』。

80 :無名草子さん:02/09/16 19:40
海がきこえる
 氷室冴子

81 :無名草子さん:02/09/18 18:55
「ノルウェイの森」も青春小説だよねぇ。

82 :無名草子さん:02/09/26 21:30
 海がきこえるU 
 ターン 三番目に好き

83 :無名草子さん:02/10/07 13:06
五木寛之の「青春の門」で
“たまのゆ”という銭湯が出てくるくだりは
何篇なのか、ご存知の方いませんか?


84 :無名草子さん:02/10/07 23:23
 

85 :無名草子さん:02/10/10 21:43
『虹色の青春祭』

86 :無名草子さん:02/10/10 21:56
罪と罰 岩波 江川卓

87 :無名草子さん:02/10/12 22:52
>>83
筑豊篇,
だったような気がするんだが…
スマソ,確証がない…

88 :無名草子さん:02/10/12 23:35
既に書いてあるのも含めて・・

樋口有介「ぼくと、ぼくらの夏」「風少女」「林檎の木の道」
氷室冴子「海が聞こえる」Uもいい。
古めなとこで井上靖「白ばんば」「夏草冬波」「北の海」三部作。

89 :無名草子さん:02/10/12 23:49
おすすめの春秋小説かとおもた

90 :無名草子さん:02/10/14 17:27
中場利一の「岸和田少年愚連隊」

91 :無名草子さん:02/10/14 17:53
>>1
コバルト読め。

92 :無名草子さん:02/10/14 17:56
佐藤正午の『永遠の1/2』とかそのへんの。
あと、龍の『限りなく透明に近いブルー』



93 :爆誕:02/10/14 18:40

「リンダリンダ ラバーソウル」 大槻 賢二著

メディア ファクトリー刊

94 :無名草子さん:02/10/18 02:05
何故、ロバート・コーミアとスーザン・ヒントンの名前が出てこない

95 :無名草子さん:02/10/18 02:24
「麻雀放浪記 青春編」だな。

96 :無名草子さん:02/10/28 02:02
ポール・ジンデルの「シベラの初恋」(角川文庫)、
好きだなあ。当方、男だけど。

97 :無名草子さん:02/10/28 02:04
>>95さんは近未来から書き込み?


98 :無名草子さん:02/10/28 02:06
おっと日付の間違い(恥)!
コーミアは「チョコレート戦争」しか読んでないな。
コバルト文庫版。

99 :無名草子さん:02/10/28 03:46
最近ビデオで出てるイライジャ・ウッド主演の「記憶の旅人」って
コーミアの未訳本の映画化なんだよね。でもパッケージの裏に
原作ロバート・コルミエって書いてあって分かりづらいんだよね。
ていうかポニー・キャニオンの担当者って多分リアルアフォだね。
反省しる!

100 :無名草子さん:02/11/02 00:41
100!!

101 :無名草子さん:02/11/20 22:38
スティーブン・キングの「IT」がよかった。

102 :無名草子さん:02/11/20 22:43
会田誠「青春と変態」
ぜひ一度読んでみて。

103 : :02/11/20 22:45
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample1.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample2.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/

104 :無名草子さん:02/11/20 22:54
春樹のライ麦まだ〜?

105 :無名草子さん:02/11/20 23:10
「いつか、ギラギラする日々」
「明日こそ鳥は羽ばたく」   河野典生
オススメだけど、みつかるかなぁ?

106 :無名草子さん:02/11/20 23:14
フツーでスマソ、石田衣良のIWGP。
サンカンさんがでたよ。

107 :無名草子さん:02/12/10 21:39
きむらけん「峠の鉄道物語」だれも知るまい、これ、青春小説だと思うけど

108 :無名草子さん:02/12/11 06:40
太宰の「正義と微笑」
ケストナーの「飛ぶ教室」
ヘッセの「車輪の下」「デミアン」
最近のだと嶽本野ばらさんの「下妻物語」


109 :無名草子さん:02/12/11 16:27
野沢尚『反乱のボヤージュ』
大学イイ!

110 :無名草子さん:02/12/14 10:38
NHK  朝ドラマ 「まんてん」 でも話題・人気の宇宙飛行士のお話!
ポップを作って売るときっと売れるよ!

http://members.tripod.co.jp/umibenomakigai/index.html







111 :無名草子さん:02/12/14 12:02
恩田陸『六番目の小夜子』
進学校に通った人ならぜったいなつかしいよ。『海が聞こえる』もいいけど。『海〜』はジブリの映画と全くイメージがずれないことにびっくり!

112 :茨城陸 ◆WgohBatObk :02/12/14 20:54
伊藤たかみ「アンダー・マイ・サム」
花村萬月「吉祥寺幸荘物語」

113 :青春マン:02/12/26 16:20
青春三部作 青春の門(これで五木寛之ファンになりますた)
サリンジャー ライ麦畑で捕まえて(英語で読んでみますた)
69 村上龍 すばらしい

114 :無名草子さん:02/12/26 17:10
外出だがいちご同盟はいい!
すがすがしく泣ける


115 :無名草子さん:02/12/30 17:09
中場利一「岸和田少年愚連隊」


116 :山崎渉:03/01/12 18:49
(^^)

117 :まま:03/01/18 19:21
佐藤多佳子『黄色い目の魚』
いいです!青春してるっ!

118 :無名草子さん:03/01/18 20:11
「肉体の悪魔」レイモン・ラディゲ

119 :山崎渉:03/01/23 04:12
(^^)

120 :無名草子さん:03/01/27 19:01
http://bbssearch.naver.co.jp/search.naver?where=bbs&query=%A5%E9%A5%A4%A5%AA%A5%F3%A1%A1%A5%AD%A5%F3%A5%B0&x=0&y=0

121 :無名草子さん:03/01/28 15:03
「19歳の地図」中上健次
正直読に終わった後の衝撃は今でも忘れられない。
何も変わらない毎日に焦燥を感じている男は是非読んどけ。

122 :無名草子さん:03/01/28 15:23
太宰の「正義と微笑」,うえにもありましたがほんとにオススメです。
パンドラの箱も必読。

123 :無名草子さん:03/02/13 22:04
先にも出てたけど、村上龍の69は、ほんと最高。
ナカムラの○○シーンは、ほんとに抱腹絶倒した。

124 :無名草子さん:03/02/13 22:51
大槻ケンヂ『新興宗教オモイデ教』
ベンハルト・シュリンク『朗読者』

125 :無名草子さん:03/02/27 22:35
青春デンデケデケデケ ロック小僧にお勧め!

126 :無名草子さん:03/02/27 22:51
辻仁成「青春小説」

・・・悲劇的に生きることを、選んで愛し合っていた。
   小説の中に出てくる、主人公たちのように・・・

127 :サーモ ◆LTt4YnTEbg :03/03/08 17:48
ドクターズ(上、下) エリックシーガル 角川文庫
青が散る 宮本輝 文春文庫

この2冊は良かった。


128 :山崎渉:03/03/13 16:39
(^^)

129 :無名草子さん:03/03/21 07:39
漫画だけど・・・
安達哲「さくらの唄」

「ガサツなやつになりたいなあ」
おれが普段から言ってる言葉じゃん・・・
かなり青春だ。

130 :無名草子さん:03/03/21 18:19
吉田修一『Water』なんてどうかなぁ・・・

131 :無名草子さん:03/04/01 01:43
123 出版社どこ?

132 :無名草子さん:03/04/03 18:55
花村萬月「触覚記」
童貞なら読みましょう。

133 :無名草子さん:03/04/04 17:17
バトルロワイアルは青春小説です

134 :無名草子さん:03/04/12 00:33
GO だね。

135 :無名草子さん:03/04/12 00:35
ボブグリーン「十七歳」
三田なんとかの「いちご同盟」

136 :無名草子さん:03/04/12 04:25
僕らシリーズの前に全ての青春小説はひれ伏す

137 :無名草子さん:03/04/14 17:03
川島誠「800」「セカンド・ショット」どっちも角川文庫で。


138 :無名草子さん:03/04/14 21:32
武者小路実篤「友情」
太宰治「正義と微笑」


139 :無名草子さん:03/04/14 22:05
書き込もうと思ったらもう既出だった。
>>130の『WATER』いいよねー。
文庫本「最後の息子」に収録してます。

140 :無名草子さん:03/04/15 17:24
青の炎

141 :無名草子さん:03/04/15 17:39
↑あんな長いの良く読めるね? 変人?

142 :無名草子さん:03/04/15 18:04
↑普通だと思いますが。知障?

143 :無名草子さん:03/04/15 22:47
青の炎は確かに面白いが、主人公が頭よすぎて萎える。あんなのいないって思う。

144 :無名草子さん:03/04/15 23:04
>>143
まあな。中二で「罪と罰」読んでスラブ的憂鬱がどうのってウンチク垂れるのは簡便してほしい罠

145 :無名草子さん:03/04/15 23:12
まだ出てないよね。
曽野綾子の「太郎物語」高校篇・大学篇
共に超お奨め。普遍的に来る物がある。

あとはアラン・シリトーの「長距離走者の孤独」

146 :無名草子さん:03/04/16 12:10
青春小説っていう括りをどこで付けたら
いいのやら・・・。

147 :無名草子さん:03/04/17 10:14
高谷玲子さんの「静かに自習せよ」と「涙で顔を洗おう」

148 :山崎渉:03/04/17 11:17
(^^)

149 :無名草子さん:03/04/18 13:42
いちご同盟何回か出てるけど、個人的には春のソナタの方が好きだ。

150 :無名草子さん:03/04/19 12:02

  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (`・ω・´) < 1日1回シャキーン!
 (つ旦と)   \_______________
 と_)_)




151 :山崎渉:03/04/20 05:43
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

152 :無名草子さん:03/04/21 01:33
日本以外の世界各国では、これが青春小説の
代名詞になっている。
「若きウェルテルの悩み」

153 :無名草子さん:03/04/23 04:30
されどわれらが日々(柴田翔)

154 :無名草子さん:03/04/23 04:46
’どんなに暗く閉ざされて日々でも、あなたがわたしの青春でした’

155 :無名草子さん:03/04/25 05:00
>>154
美しい表現ですよね。私の本にはそこに線が引かれてました。
思わず書棚から引っ張り出して読み返してしまいました。

156 :無名草子さん:03/05/01 20:28
>>154 >>155
それ何の本?

157 :__:03/05/01 20:29
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなの発見したっち♪ 
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
http://yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

158 :無名草子さん:03/05/02 18:54
age

159 :無名草子さん:03/05/03 20:39
>>156
153

わたしが今あなたを離れていくのは、他の何のためでもない、ただあなたと会う為なのです。


1970 ぼく達の青春    このドラマで、この小説しった。二時間ドラマだけど名作。レンタルあると思うよ。

160 :無名草子さん:03/05/04 11:59
>>156
されど〜 は文春文庫で入手できます。
ゼヒ読んでみて。

161 :無名草子さん:03/05/12 05:33
宮本輝
『青が散る』

162 :無名草子さん:03/05/12 06:45
>>159
それテレビで見た。
原作を読みたいです。
正確な著書名と著作者をできたら。
文庫になっています?

163 :無名草子さん:03/05/12 20:44
>>162
されどわれらが日々(柴田翔・文春文庫)

164 :無名草子さん:03/05/12 22:09
『世界の中心で、愛をさけぶ』片山恭一

165 :無名草子さん:03/05/12 22:27
>>161
に2票。

166 :162:03/05/13 12:11
>>163
あ、映画と小説のタイトルが違っていたのですね。
ごめんなさい、ありがとう、読みます。

167 :無名草子さん:03/05/15 01:07
「ア・ルース・ボーイ」佐伯一麦・新潮文庫
『ぼくは、多くのものは求めないけど、いったん自分の手でつかんだものは決して放しやしない。放すもんか。』
青春の中にあるからこそ言える台詞だなあ、と。

168 :無名草子さん:03/05/16 06:42
「源にふれろ」っていうタイトルの翻訳小説

だいぶ前、ハヤカワの単行本で読んだ

169 :無名草子さん :03/05/18 11:15
当方予備校生なんですけど
予備校生が主人公の小説ってありますか?
宮元輝のやつ以外で。

170 :無名草子さん:03/05/18 18:09
青の炎でいいじゃん。結構あたらしいし。

171 :無名草子さん:03/05/18 19:42
>>169

たしか川西蘭の「春一番が吹くまで」っていうのを
昔読んだ気がする。
けっこう面白かったよ。

172 :山崎渉:03/05/22 01:50
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

173 :無名草子さん:03/05/22 02:16
>>169
「十九歳の地図」中上健次 

174 :無名草子さん:03/05/24 01:22
>>169
らぶひな

175 :無名草子さん:03/05/26 11:45
>>169
「風に桜の舞う道で」竹内真

176 :無名草子さん:03/05/27 02:22
青春小説といってもヤングアダルトだが、
ルイス・サッカーの「穴」がオススメ!
伏線がたっぷり張ってあり、目がはなせない!
乙一のデビュー作とか好きなヒトには特に勧めたいかな。

177 :山崎渉:03/05/28 16:27
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

178 :無名草子さん:03/06/02 20:23
高校野球とかバスケとか関連モノ教えて!

179 :無名草子さん:03/06/02 20:26
ここのせいでオナニーしすぎだよまったく・・・
         ↓

 http://www.dvd-yuis.com/

180 :無名草子さん:03/06/02 20:34
>>178
山際淳二「スローカーブを、もう一球」

181 :無名草子さん:03/06/03 15:32
 

          重松清「エイジ」



182 :無名草子さん:03/06/03 15:32
★クリックで救える○○○○があるらしい??★
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

183 :無名草子さん:03/06/03 23:05
ガラスの鼓動 渚水帆

184 :無名草子さん:03/06/04 00:01
窪田僚 キラー通りで青春小説

185 :無名草子さん:03/06/04 16:29
青春とはちょっと違うかもしれないけど、モラトリアム小説で面白いのある?

186 :無名草子さん:03/06/04 16:39
「青が散る」「太郎物語」に一票。
あと筒井康隆「七瀬ふたたび」

187 :無名草子さん:03/06/04 16:47
キャッチャーインザ来

188 :無名草子さん:03/06/04 16:52
>178
東野圭吾の「魔球」はミステリーだが青春小説といってもいいと思ふ。

189 :無名草子さん:03/06/04 17:05
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Shikibu/9701/

中堅だけどかなりいい書評があるよ

190 :無名草子さん:03/06/05 05:48
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     |  今年こそ無事平穏な6月でありますように
    /  ./\    \____________
  /  ./( ・ ).\       o〇
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧
 ̄|| || || ||. |っ¢..||    (,,  ,) ナムナム
  || || || ||./,,, |ゝ||ii~   ⊂  ヾ マイトシナンカガオキルンダヨナァ…
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(   )〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




191 :無名草子さん:03/06/05 10:20
私は浪人時代に太宰の「人間失格」よんだぽ。

192 :女性にお勧め:03/06/05 10:24
http://www.asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
出会いはここから女性専用わりきり〜即アポ
女性の方訪問してね!いいこと見つかるよ!
絶対得する情報満載 ウエ−ブマスタ−さんも訪問
してください!こんな事今まで無かった、必ずうなずく
http://imo8.kakiko.com/deai22/gyu/gyuu/index.html
出会いはここから女性専用わりきり〜即アポ
女性の方訪問してね!いいこと見つかるよ!
絶対得する情報満載 ウエ−ブマスタ−さんも訪問
してください!こんな事今まで無かった、必ずうなずく


193 :無名草子さん:03/06/11 01:22
「赤頭巾ちゃん気をつけて」庄司薫
「青年は荒野をめざす」五木寛之
「青春の蹉跌」石川達三
「十位アメリカ」常磐新平
「ジャズ・カントリー」ナット・ヘントフ

194 :無名草子さん:03/06/11 01:26
>193「十位アメリカ」・・・「遠いアメリカ」の間違い

195 :一抹の不安:03/06/11 01:30
お題は青春小説でしょ。

だったら、神崎京介 「女薫の旅」(講談社文庫)

これ、最強!偏差値落ちるのは間違い無し(藁

196 :無名草子さん:03/06/30 05:04
北村薫の「スキップ」

197 :無名草子さん:03/07/01 08:35
J・アーヴィングの「熊を放つ」とか。
何事にも画すべき一線というものがあるのだよ、グラフ君。

青春小説って、「完成度の低さ」もひとつのファクターになってる気がする。

198 :無名草子さん:03/07/01 08:42
なんでやねん

199 :無名草子さん:03/07/01 10:36
島田荘司の「夏 十八歳の肖像」ぱミステリーだけど、
青春小説としても、一級の作品だと思う。

200 :197:03/07/03 22:25
>198
完成度の低さって言葉が悪いなら、「作者自身の若さ」と言い換えてもいい。

文体に妙に背伸びした箇所があったり、構成が甘かったりするような「隙」に
青春というか、衝動みたいなものの一端が垣間見える気がして好きなんだ。

201 :無名草子さん:03/07/11 01:50
恩田陸「六番目の小夜子」

202 :山崎 渉:03/07/12 08:20
ドラゴンボール完全版 1〜16巻 絶賛発売中!!
ドラゴンボールZ フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!
                           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
―――――――――――――――.┃  ドラゴンボール@2ch掲示板  ┃
これからも僕とドラゴンボール板を  ┃.  http://pc2.2ch.net/db/    ┃
応援して下さいね(^^).           ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
────────┐ r───── .┃;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  .:;;;:; ┃
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨         ┃::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス    ::┃
 | ぬるぽ(^^)                 ┃;;;;;;;;.   从    θ斤:エh u    .:┃
 \                        ┃:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|   :::┃
    ̄ ̄∨ ̄ ̄∧_∧   。..    ┃...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ   ....:┃
    ∧_∧  (  ^^ ) / ..    ┃..     (∨ヘ      |....|: .)   .:::::┃
 ̄\(  ^^ ) (つ  つ / ̄ ̄  ┃....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 .┃
|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ̄   ┃. ::;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....:: , ⌒~┃
|::::.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|    ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
|::::.| . 山崎渉ニュース (^^) | .|_  ┃..と〜けたこおりのな〜かに〜♪ ┃
\.|__________|/  ......┗━━━━━━━━━━━━━━┛

203 :無名草子さん:03/07/14 21:06
樋口雄介の初期作品は割りとよい感じ。


204 :山崎 渉:03/07/15 11:22

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

205 :無名草子さん:03/07/16 05:44
学校が舞台で、恋愛セクスのある青春小説を教えてください!

206 :無名草子さん:03/07/16 08:49
宮本輝”青が散る”

この人の本で初めてこれ読んでハマッタ。

207 :無名草子さん:03/07/16 09:07
>>205
桜井亜美の「デジャ・ビュ」?

208 :無名草子さん:03/07/16 11:02
●●●2004年も被害者がでるのだろうか?●●●
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/kouhaku/1057943092/
マスコミ、行政による、
盗聴、盗撮、不法侵入、嫌がらせ、恫喝、盗作について、
「マスコミの盗聴、盗撮は許されるのか?」から、
被害状況がわかりやすい書き込みを抜粋しました。


209 :無名草子さん:03/07/16 14:54
大江健三郎 セブンティーン

210 :無名草子さん:03/07/17 23:55
川島誠の「800」ていうの、知ってる人います?

陸上の800メートルが好きな高校生二人が主人公。



211 :無名草子さん:03/07/20 23:58
あー、おれ800買った。江國香織が絶賛してたけど、個人的にはいまいち。
青春小説にセックスは不可欠なのかなあ?おれ、嫌いなんだけど。

212 :_:03/07/20 23:59
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

213 :淳一  ◆gw2dosUH0U :03/07/21 20:21
宮元輝    『春の夢』『青が散る』
村上春樹   『風の歌を聴け』『飛行機』『僕らの時代のフォークロア』
井上 靖  『あすなろ物語』
村山由佳  『天使の卵』
大槻ケンヂ  『新興宗教オモイデ教』
ヘルマン=ヘッセ『車輪の下』
サリンジャー 『ライ麦畑でつまかえて』

大衆から純文までてきとうに。


214 :無名草子さん:03/07/29 02:41
僕らの七日間戦争、ばかでスマソ



215 :名無し転がし:03/07/29 03:11
続瀬戸内少年野球団 紅顔期
文春文庫版も品切れか?

216 :無名草子さん:03/07/29 04:43
北方謙三「逃がれの街」。
これは青春小説の白眉だと思いました。

217 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:41
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

218 :無名草子さん:03/08/13 23:41
畑正憲「ムツゴロウの青春記」
宮本輝「蛍川」

219 :無名草子さん:03/08/13 23:50
異邦人


220 :山崎 渉:03/08/15 22:07
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

221 :山崎 渉:03/08/15 22:44
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

222 :無名草子さん:03/08/16 15:41
     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、
  く彡彡 ( _/\__)  ミミミ ヽ   ボリボリボリ・・・
   `<  ⊂|    |つ    ミミ彳ヘ
      > (_)(_)  /   \
     /         7      \
     |        /
.


223 :無名草子さん:03/08/18 17:24
福永武彦 「草の花」

「青春小説」と括ってしまうことにはいささか抵抗があるけれど。

224 :無名草子さん:03/08/18 19:47
石川好『ストロベリー・ロード』
タイトルから想起されるような恋愛物や学園物
では全然ないけど、いい味出してると思う。
結構勉強にもなるよ。

225 :無名草子さん:03/08/23 01:18
山田詠美『ぼくは勉強ができない』『放課後のキーノート』
短編集です。読んで!

226 :無名草子さん:03/08/24 02:24
『放課後のキーノート』
に出てくる、主人公が憧れるような同級生の女の子って、
イメージ的には中島美嘉なのだが。
それでいい?ちなみにぼくは♂です。

227 :無名草子さん:03/08/28 10:50
「遠い港」北方謙三。
みずみずしさが印象的。純文学かもしれないが。
それからやはり「逃がれの街」だね。

228 :無名草子さん:03/08/29 01:59
重松清「ビフォア・ラン」

229 :無名草子さん:03/08/29 02:52
三四郎・・・だめ?

230 :無名草子さん:03/08/29 21:35
(・∀・)イイヨ!!

231 :無名草子さん:03/09/02 10:59
井上ひさし「青葉繁れる」「モッキンポット氏の後始末」

男子向き。笑いあり。涙あり。感傷的な女々しさがない。
文体もきりっとしている。

女子が読むも可なり。

232 :無名草子さん:03/09/03 09:44
さんざん既出スマソだが
青春デンデケデケデケに一票。後味もイイ。
原作つきの映画って駄作が多いけど
これは映画もけっこういいと思う。

・・・たびたび出てくる「青が散る」読んでみようかな。

233 :無名草子さん:03/09/04 03:00
オレは「春の夢」のほうが好き。

234 :無名草子さん:03/09/04 13:50
>>233
じゃあどっちも読んでみる


235 :無名草子さん:03/09/04 14:35
ときおり出てくる樋口有介。
僕とぼくらの夏、読むと新宿から京王線乗りたくなる。

236 :無名草子さん:03/09/05 01:28
>>233
「春の夢」は素晴らしい。読了後、しばし呆然となった。

237 :やっぱこれでしょ:03/09/05 22:29
「ジャン・クリストフ」 ロマン・ロラン

青春小説というからには、読むのに苦労するくらい長いのがいい。
「人生とは不断の戦いである」という言葉が、今の自分を規定している。
・・・ただ、この小説、消滅寸前なんだよな。本屋に行っても置いていない。
岩波文庫版と新潮文庫版とがあるが、俺は新潮文庫で読んだ。
新潮は活字も小さいし、新訳でもう一回読みたいよ。

238 :無名草子さん:03/09/06 00:32
223さんに同意。
「草の花」はホント素晴らしい。
青春期を描いているが、人間の本質に迫っている作品。
若いうちに読むべし。

239 :漫画じゃないよ:03/09/06 11:25
いちご同盟

240 :無名草子さん:03/09/06 14:43
「つかまえて」じゃなく「キャッチャー」の方のライ麦に一票。
ここまで共感できた青春小説は今のところ無い。

241 :無名草子さん:03/09/10 03:44
「魂の岸辺」、なかなか青春してた。「遠い港」とはまた違う、都会の青春だね。
北方謙三という人、ハードボイルドで歴史小説も書いてるみたいだけど、
少年の悲しみと成長を描かせたら、一級品だ。
男の原型を描こうとしているのだろうけど。

242 :無名草子さん:03/09/15 20:44
高校生が主人公の恋愛小説でお勧めの教えてください!
ラブコメ入ってても構いません。
あと主人公は男がいいです。

243 :無名草子さん:03/09/15 20:57
>>242
「GO」とか

244 :242:03/09/15 21:24
>>243
ありがとうございます。
ひょっとしてGOって在日韓国人の映画の原作ですか?


245 :無名草子さん:03/09/15 22:22
そうですよん

246 :無名草子さん:03/09/16 01:36
>>242
松本隆の「微熱少年」がイイ!

247 :無名草子さん:03/09/16 16:53
うーん、山田詠美「ぼくは勉強ができない」とか?

248 :242:03/09/16 20:29
どうも。
GOも読んでみますが、やっぱり主人公は日本人のほうが入りやすいと思うんで。

249 :無名草子さん:03/09/16 21:32
>>248
なんか差別的な言い回しだな。GOの主人公は在日で日本で生まれ日本で育った香具師だから
基本的には普通の一般高校生だぞ。むしろそこら辺の高校生よりまともかと。

250 :無名草子さん:03/09/16 22:11
まあ、俺はナニジンだ!?とは思わないからね、
日本人で、日本で生まれ育った人間は。
でも、自分はなにもんだ、みたいなアイデンティティの問題を
考える時期もあったりするから、普遍的な部分もあると思うじょ。

でも実は、自分的にはあんま「GO」って
言われてるほどおもしろいと思えないんだけどw

251 :無名草子さん:03/09/16 23:21
嫌韓厨UZEEEEE

252 :無名草子さん:03/09/17 09:22

別に在日を差別した覚えはないけど。なんでそうなる?
普通に、小説の内容というか描写や展開の仕方があんま好みじゃないんだよ。
テーマ自体は興味あったから読んだけど、好きじゃなかった。それだけ。
本を面白い、面白くないと言うのは個人の自由だし、それぞれの感覚・好みなのに、
そこに在日だのなんだのが絡んできた途端、そういう方向にもってくやつのほうが
うぜぇよ。

253 :ああああ:03/09/17 11:12
なんか青春小説って少年が主人公のが多いですよね。
女子が主人公であんまり恋愛要素の入ってない本 教えて下さい。

254 :無名草子さん:03/09/17 11:18
堀田あけみ。
古いけど「あいこ16歳」とか「さくら日記」とかは
あんま、恋愛要素入ってなかったような。
リア厨のとき「さくら日記」好きだったな。

255 :無名草子さん:03/09/17 12:03
村上龍の「69」と「走れ!タカハシ」
曽野綾子「太郎物語」高校篇/大学篇
大好き。

256 :無名草子さん:03/09/17 12:49
俺もGOはあまり面白くなかったな
すごい作り物っぽいんで

あと直木賞とった時の雑誌記事とか映画版の宣伝でも
「この作品は在日の問題というより青春小説なのです」
みたいな説明されてたけど、実際読んだり映画見たりすると
思いっきり在日コンプレックスから脱出するストーリーなんだよな

まあ佐野元春は俺も好きだけど

257 :無名草子さん:03/09/17 12:57
>>199
18じゃなくて19歳ですよ

「夏、19歳の肖像」もいいけど
島田荘司の青春もので一番いいのは
なんといっても「異邦の騎士」だと俺は思うな

258 :無名草子さん:03/09/17 13:03
>>255
自分も「69」好きだった。
今度クドカンの脚本で映画化されるね。
ケンが妻夫木、アダマが安藤・・・。老けすぎな気も。
というか、ケンがすごい勢いでイメージと違うんだが。

259 :無名草子さん:03/09/18 09:28
北方謙三「逃れの街」。
水谷豊で映画になり、いまDVDも出てるよ。

260 :無名草子さん:03/09/21 20:27
バルザック「谷間の百合」ちょうど年上の女性に恋しててばっちりはまっちまった。

261 :無名草子さん:03/10/05 18:16
「こころ」と「ノルウェーの森」
「ノルウェーの森」を初めて読んだとき、男性経験がまだなかった私は。
性表現にちょっとどきどきしちゃいました。


 



262 :無名草子さん:03/10/08 10:48
古い本だが、ポール・ジンデルの「十五歳」角川文庫。
アメリカ青春文学の傑作だと思う。
初めて読んだのは15年以上前だが、いまだ漏れの中では
ある種バイブル的な小説。

263 :無名草子さん:03/10/13 02:15
>>262
ジンデルといえば、「シベラの初恋」も好きです。
映画のシナリオも色々と書いてますよね。

264 :無名草子さん:03/10/13 02:26
青春を山に賭けて

265 :無名草子さん:03/10/17 21:15
伊藤たかみ「指輪をはめたい」
感想求む。

266 :無名草子さん:03/10/17 21:21
続きが読みたくて死にそうだ
小説板の究極のネタ職人求む!!

http://that.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1066390823/




267 :無名草子さん:03/10/20 14:55
平中悠一の本

268 :無名草子さん:03/11/07 21:56
村山由佳「BAD KIDS」シリーズ。
最近「海を抱く」が文庫版で出たね。
第1作が一番好き。

269 :無名草子さん:03/11/16 08:59
>39
 21世紀の2チャンネルでこの本の名前を聞こうとは思わなかったが,
  吉田とし「フィフティーン」
はよかった。当時,私も交換日記(←非常に恥ずかしい響き)をしていたので。
 e-hon で見ると,1979年6月発行,240円となっていたが,今も売っているのだろうか?


270 :無名草子さん:03/11/16 23:43
井上 靖  『夏草冬濤』

『あすなろ物語』も上がってましたが、青春というとこちらの方が。



271 :無名草子さん:03/11/17 00:04
>269
おおっ『フィフティーン』!
ポエとユカ!
コバルトブックスで持ってるよ!
他に『誰かいませんか』と『交響曲ゴネリ』が好きだったな〜。

と、書く私はおじさんです。
当時ひょんなことから読みだして、引き込まれてしまいました。
吉田としさんの作品は「男の子も読めるジュニア小説」だったんでは。
永井さんみたいな子と交換日記をしてみたかったよ。
ああ恥ずかし。







272 :無名草子さん:03/11/17 00:08
自分も、井上 靖の『夏草冬濤』が好き。
あと、林真理子の『葡萄が目にしみる』。濫造気味の林の作品の
なかでもっともいいものだと思う。

273 :無名草子さん:03/11/17 00:19
平中悠一はやばい。村上春樹を滅茶苦茶ひどくしたらあんな感じ。

谷村志穂の「16歳たちの夜」は泣けるっす

274 :無名草子さん:03/11/17 06:02
・伊藤整「若い詩人の肖像」(講談社文芸文庫)
孤高の文学青年を気取ってる主人公の、東京にいきてー、有名になりてー、女とやりてー、という青春の悩みが、文学の形式をとりながら難解でなく、読みやすく書かれている。
そういう人は是非。

・睦月影郎「Gのカンバス」(集英社)
高校生が煙草すったり、酒飲んだり、猥談したり、クラスの女子でオナニーしたり、女子のロッカーを漁ったり、包茎手術したり、ソープで童貞喪失したりする。
飾らず生々しすぎていい。実際青春ってこういうものだし。
女性には薦められないが、男なら面白く読めるはず。あと、挿絵がイカス。

どっちも自伝小説。

275 :無名草子さん:03/11/17 12:43
鉛筆デッサン小池さん(長谷川集平)。なんか好き。

276 :無名草子さん:03/11/17 18:55
>274
俺は女子のロッカーを漁ったり、包茎手術したり、ソープで童貞喪失したりはしなかったな(w
ちょっとそれ面白そうだから探してみようっと。

277 :269:03/11/17 19:30
>>271
 しみじみ・・・
 私もコバルト文庫は実家に保管してあります。
 収録の春雷(だっけ)が雰囲気的に好きだった。
 ただ,「フィフティーン」以外は読んだことがない。


278 :無名草子さん:03/11/17 20:00
時代変らず面白い。考えさせられユーモアもあり、で。
曽野綾子
「太郎物語・高校篇」
「太郎物語・大学篇」
自分の中学の(かな?)時、教科書に出てた。それで
読んで見たんだけどね。教科書も良い本を紹介してくれるんで
侮れない。

279 :271:03/11/18 01:31
>277
ほんとにしみじみですね。

「春雷」という作品は未読です。
コバルトブックスには入っていませんでした。
文庫が出た頃はすでに大人をやっていたので、あらためて買わなかったです。
読んでみたくなったので古本屋で探してみます。
探すのにちょっとひるみはありますが(^^;)

>277さんと最初にあげてくれた>39さんはご存じかも知れませんが、ネットで検索してみたところ吉田としさんのファンサイトを見つけました。
数年前に「吉田とし」で探した時は、めぼしい情報がヒットせず失望したのですが、今回改めてやってみて件数が増えていたのでうれしいです。

う〜ん、それにしても懐かしい。



280 :無名草子さん:03/11/18 02:41
多岐川恭 「濡れた心」

ミステリーなんですが青春小説として一票。


281 :無名草子さん:03/11/18 11:07
>>265さん
伊藤さんなら、やっぱ、ぐるぐる・・・でしょう!
青春小説、原田宗典「十九、二十」。
村上春樹「蛍」。
島田雅彦「僕は模造人間」。
佐伯一麦「ア・ルース・ボーイ」。
椎名誠「哀愁の町に霧が降るのだ」。
景山民夫「転がる石のように」。
オーケン「グミ・チョコ」。
重複あったら、スマンですぅ。

282 :無名草子さん:03/11/18 11:58
三島由紀夫「奔馬」

283 :ビルエバンス ◆TW3SKFrxKo :03/11/24 19:58
江国香織
東京タワー

284 :無名草子さん:03/11/24 20:24
井上靖のしろばんば〜北の海
すきだなー。まさに青春。

285 :269:03/11/25 00:08
 「フィフティーン」はシミジミだが,21世紀の若者に勧めるのもどうかと反省。
 そもそも,「交換日記」という言葉の意味が,20世紀のころのように注釈なしに
現在でも通用するのだろうか。まだ死語にはなっていないと思いたいのだが。

 もう少し普遍的なところでは,伊藤左千夫「野菊の墓」を勧めたい。現在30歳
以上の男女であれば,皆がこれを読んで涙したのではなかろうか。30代前半
だと危ない気もするが・・・
 それと,もう少し文学的な香りがする辺りでは,スタンダール「赤と黒」(新潮
文庫ほか)を勧めたい。レナール夫人の手を握ることが義務と考える辺り,交換
日記をしていた当時にはその心情が理解できなかったが,それはそれで,真性
厨房でも感じるところが多いはずである(と思いたい)。 

286 :無名草子さん:03/11/25 03:31
北方謙三「杖下に死す」。
大塩平八郎の乱を背景にした、青年の友情物語です。
ひとつのことを信じて、突き進んでしまうひとり。
なにも本当には信じられないで、それを見つめているもう一人。

287 :無名草子さん:03/11/25 16:30
鷺沢萌「葉桜の日」

288 :無名草子さん:03/11/27 00:25
大学が舞台の青春小説でオススメして。
大衆より純文学な読み応えあるやつが欲しい。

289 :無名草子さん:03/11/27 00:41
宮本輝「青が散る」
新しく出来た大学の1期生がテニス部を立ち上げ、
・・・・まあいろいろある。

290 :無名草子さん:03/11/27 01:41
ガイシュツですが
佐藤多佳子『黄色い目の魚』

村山由佳『BADKIDS-海を抱く-』
好き。BADKIDSは1作目はまだ読んだ事ないから読んでみたい。やっぱ中・高校生が主の小説が好きだなぁ(´ー`)

291 :無名草子さん:03/11/27 01:53
ドラゴン『69』よかった。

292 :無名草子さん:03/11/27 02:20
ドラゴソは好きじゃないが69だけは名作だとみとめざるをえないな、高校の時に読んで共感したからなぁ。

293 :無名草子さん:03/11/27 04:27
龍なら『イン・ザミソスープ』をどうぞ

294 :無名草子さん:03/11/30 05:19
BADKIDS読んだ気がする
確かホモ恋愛モノだった気が

295 :無名草子さん:03/11/30 19:03
大学生の青春モノでおもしろい小説、なにかお勧めはありませんか?

296 :無名草子さん:03/11/30 19:13
>295
「颱風とざくろ」石坂洋次郎

297 :無名草子さん:03/12/03 16:55
大学生って題材だけじゃ今は成立しないから古くなるよなw
やっぱ。

298 :無名草子さん:03/12/04 14:59
野球、サッカー、バスケ等高校スポーツ物でイイのない?

299 :無名草子さん:03/12/21 08:40
女の子向けので面白いのありますか?

300 :しゃもじ ◆yZmb0oKZNc :03/12/24 23:03
 「放課後の音符」なんていいんじゃないの。

http://shinchosha.co.jp/cgi-bin/webfind3.cfm?ISBN=103615-2
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=19475691

301 :無名草子さん:03/12/25 00:10
>>293

それは最近読んだけど「???」って感じでした。
僕は感性がないのかな。

302 :無名草子さん:03/12/28 00:49
>>299
恩田陸の「六番目の小夜子」がいいよ
理想的な高校生活が描かれている。

303 :無名草子さん:03/12/28 00:57
大藪の「青春は屍を越えて」などの短編集はいいよ。
学生・労働運動など時代を感じさせてしまうものも多いが、
それはあくまで表面の話で、男の根本そのものは変わっていない。

304 :無名草子さん:04/01/08 10:10
北方謙三「あれは幻の旗だったのか」は、学生運動を扱った作品だが、
読んでいて怖いような描写がいっぱいあった。
そして、挫折が鮮烈だったね。あの挫折こそ青春だと思ったよ。

305 :無名草子さん:04/01/09 00:33
多く出てきていますが、三田誠広の「いちご同盟」
「世界の中心で〜」なんぞ比べ物にならないほど泣けます。


306 :無名草子さん:04/01/09 00:42
黒井千次『春の道標』>感動するYO。

307 :無名草子さん:04/01/15 00:42
やっぱ69おもしろいよなぁ・・。
あとがきもイイこと書いてるね。

308 :無名草子さん:04/01/19 00:41
うん、69は面白かった。いちごは個人的にはイマイチだったなあ。

309 :無名草子さん:04/01/21 01:18
ここまでのベスト5
日曜に作ってたんだがnifの規制で書き込めなかった_| ̄|○

1位 村上龍 69 11
2位 宮本輝 青が散る 9
3位 三田誠広 いちご同盟 6
4位 芦原すなお 青春デンデケデケデケ 5
5位 井上ひさし 青葉繁れる 4
井上靖 夏草冬波 4
吉田とし フィフティーン 4
宮本輝 春の夢 4
原田宗典 十九、二十 4
山田詠美 ぼくは勉強ができない 4
曽野綾子 太郎物語 4

著者だけの書き込みとか、なんとかのシリーズって書き込みは
それ単位でカウントしました。
(例えば村上龍全部!って書込みがあっても上の69にはカウントされていない)

わかりにくかったのはフィーリングで


310 :無名草子さん:04/01/21 18:11
>>309
乙ですた。

311 ::04/01/31 00:54
キング 「スタンドバイミー」
そのあと、「IT」


312 :無名草子さん:04/02/04 11:18
氷室冴子「海がきこえる」 これ映画にもなってる。アニメだけどね。スタジオジブリで。
小説の方には続編もあって、かなり良かったね。小説読んでから映画を見るか、映画を見てから
小説を読むかは迷うところ。

田中芳樹「海辺の小さな家」 ブックオフをあさってたら見つけた。まぁまぁかな。

村上なんとか 「エンジェルズエッグ」これは〜模試に問題として出てきたから買って見た。
ちょっと濃いね。


313 :無名草子さん:04/02/11 21:43
「グミ・チョコレート・パイン」大槻ケンヂ著


314 :無名草子さん:04/02/11 22:34
「ル・グラン・モーヌ」アラン・フルニエ著 いかが

315 :無名草子さん:04/02/13 11:46
吉本ばなな『TSUGUMI』はオススメ。
主人公・つぐみの持っているエネルギーに惹かれる。
ガイシュツの『いちご同盟』・『六番目の小夜子』

316 :無名草子さん:04/02/14 11:26
    ?       ?.
      ??     ??
    ????   ????
   ??????????????
 ?????????????????
 ?????????????????
 ?????????????????
 ?????????????????
  ???????????????
    ????????????
  ???????????????
 ?????????????????
 ?????????????????

317 :宮本 ◆qKu5lM5bao :04/02/15 01:08
『グミチョコレートパイン、グミ篇』大槻ケンヂ。パイン篇はイマイチ。

(コミックですが)『めぞん一刻』高橋留美子。グミチョコと共に、ダメ人間を暖かく描いた名作。

(エッセイ)『ショージ君の青春期』東海林さだお。ショージ君が漫画家になるまでの間抜けで欝屈した日々を楽しく読ませてくれる。


318 :無名草子さん:04/02/15 04:21
『リリーシュシュのすべて』や『青の炎』少しはずれて、
龍の『LOVE&POP』といった青春期の退廃的で切ない小説ないですか?



319 :無名草子さん:04/02/15 04:36
川上健一『ららのいた夏』

320 :無名草子さん:04/02/15 13:17
北方謙三『逃がれの街』
ちょっと切な過ぎる小説だったけど。

321 :無名草子さん:04/02/17 17:03
>>318
小説じゃないけど「二十歳の原点」高野悦子
自殺した女子大生の日記、せつな過ぎます。

>>319
私は、それあんまり好きじゃないなぁ

322 :無名草子さん:04/02/17 17:41
>>321
原点シリーズ、3冊あるね。

323 :無名草子さん:04/02/18 16:10
>>320
切ないというより、激しく悲しい小説だったね。

324 :318:04/02/21 05:29
いろいろとレスありがとうございます(*^_^*)
映画はTSUTAYAで手当たり次第「青春もの」カテゴリーにあるもの(それ以外もちらほら)
は大方借りたので、次はマイナーな小説を漁ろうかと考えてます。




325 :無名草子さん:04/02/22 16:53
青春小説というお題に『夏』をプラスしたお薦めってありますか?
江國香織のすいかの匂い はイマイチ印象が薄く感じました。
山田詠美の放課後のキィノートはちょっと古臭く感じました。

当方高3女子です。よろしくお願いします。

326 :無名草子さん:04/02/22 18:42
吉本ばなな「うたかた・サンクチュアリ」
初めて読んだときは表現の綺麗さが衝撃だった
2つとも出会いの話ですごくメロウな恋愛小説
読後感も非常によかった

吉本ばなな「体は全部知っている」
こっちも綺麗な短編集
内容忘れたけど「水をごくごく飲むように」という表現が印象的だった

どっちも読み終わってすぐまだ読み返した

山田詠美「ひざまずいて足をお舐め」
著者の恋愛観を作家であるSM嬢が語ったオナーニ小説なんだけど読んでみる価値はあるかも・・・
恋がしたくなった_no
ただ中盤以降はオナーニ全開なので全然おもしろくないです

327 :無名草子さん:04/02/22 19:24
男なら『4TEEN』、女なら『永遠の出口』ではないのか

328 :無名草子さん:04/02/29 00:01
村山由佳「天の卵」がよろしいかと。

329 :無名草子さん:04/02/29 00:29
天使だろ?
それに「おいしいコーヒー」シリーズの方が青春では?

330 :無名草子さん:04/02/29 00:31
アイコ16歳
終業式

331 :無名草子さん:04/02/29 00:42
ふるいねぇw

332 :無名草子さん:04/03/08 22:13
浅田次郎の「霞町物語」
泣けるよ。

333 :無名草子さん:04/03/19 22:15
赤頭巾ちゃん気をつけての一年後輩の話だね
庄司薫くんの同学年が鈴木涼子先輩
1年後輩が伊能くんたち


334 :無名草子さん:04/03/19 22:29
堺屋太一「平成三十年」
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/7553/
中国の原油輸入急増に伴い、世界の原油の中東依存度が異常に高まる
平成20年までに世界的な資源危機に火がつく
            ↓
平均物価は約3倍に上昇、特にガソリン価格の高騰は顕著でリッター千円にもなる

335 :無名草子さん:04/03/20 18:02
青春デンデケデケデケ

336 :無名草子さん:04/03/24 22:35
浪人が決まってしまいました。
浪人中によむと沁みる青春小説ってどんなのがありますか?

337 :無名草子さん:04/03/24 23:51
>>336
参考書

338 :無名草子さん:04/03/31 02:10
ageときます

339 :無名草子さん:04/03/31 02:19
>>336
赤チャート

340 :無名草子さん:04/03/31 22:01
「4teen」読むならキングの「スタンドバイミー」読め。

341 :無名草子さん:04/04/01 22:32
>>336
俺も浪人決まりました。
中上健次の「19歳の地図」とか。

342 :無名草子さん:04/04/01 23:11
浪人生って本読んでる時間あんの?
まだ高2だからわからんのですが・・・

343 :無名草子さん:04/04/02 22:24
浪人すればわかるよ

344 :無名草子さん:04/04/02 22:50
ライ麦買った。春樹訳。
ハードカバーは高いから困るね。

345 :無名草子さん:04/04/03 17:19
佐伯一麦
「ア・ルース・ボーイ」
高校の時に好きだった子のほかの男との赤ちゃんを一緒に育てる男の子。単発ドラマでもやってたよ

346 :無名草子さん:04/04/03 17:30
ぼくと、ぼくらの夏に2票

347 :無名草子さん:04/04/03 20:03
森 絵都(もり えと)DIVE!(1〜4) 
           永遠の出口

この2冊。
彼女の文はスゴイ。

彼女の文章はスゴイ。

348 :無名草子さん:04/04/05 00:52
松尾清貴「簡単な生活」
大正時代が舞台の青春小説。ちょっと異色だけど夏ものか?
学歴詐称のダメダメ主人公ミツキが熱い。

349 :無名草子さん:04/04/05 19:39
三田誠広「いちご同盟」

いかにも思春期、青春という感じ。でも、何気ない文章が美しいと思う。
視覚がすごく感化される文体。「ストーリーが読める」、でもそれ以上に得るものは
大きいはず。

350 :無名草子さん:04/04/05 20:22
age



351 :無名草子さん:04/04/12 23:30
>>348
僕も松尾清貴の「簡単な生活」読みますた。
デビュー作らしくまだ完成・洗練はされていないものの
話題先行の最近の未熟な小説に比べ遥かに面白かった。

352 :無名草子さん:04/04/18 13:09
age

353 :コリン・タッジ:04/04/18 13:53
原田宗典「何者でもない」(集英社)
小劇団の話。
茗荷谷さんという演出家の名前だけは
いまだに覚えている。内容は失念。
でも、どこまでも青春小説だった。

354 :無名草子さん:04/04/18 18:53
那須正幹「それいけズッコケ三人組」
村上龍「限りなく透明に近いブルー」
井上ひさし「ナイン」

355 :無名草子さん:04/04/18 19:02
夏目漱石の「三四郎」が出てないのはなぜ?スレ違い?

356 :無名草子さん:04/04/18 19:05
柔道に興味がある人があまりいないからだと思うよ。

357 :無名草子さん:04/04/18 19:20
>>347
私も、森絵戸さんの作品は、小学生の頃ハマって今でもたまに読み返します。

DIVEもいいけど、私的にはカラフルがヨカッタ。

358 :無名草子さん:04/04/18 20:27
>>354
ズッコケ(・∀・)イイ!!

359 :コリン・タッジ:04/04/19 10:44
>>356
柔道は黒沢明の「三四郎」で、
夏目漱石の「三四郎」は柔道が出てくる小説では
ありませんよ。ぼくも小説を読むまでは、
あなたのような誤解を抱いていたけれど。

360 :無名草子さん:04/04/19 11:07
たぶん釣られてますよ…

361 :無名草子さん:04/04/19 18:07
>>358
青春小説でもなんでもないけどなw

362 :無名草子さん:04/04/19 21:42
せいしゅん 【青春】<

(1)若く元気な時代。人生の春にたとえられる時期。青年時代。
「―を謳歌する」「―期」「―時代」

(2)春。陽春。
「彼の―に応じて/本朝文粋」



だったらズッコケも青春小説だろ?

363 :無名草子さん:04/04/20 23:31
どっちでもいいんじゃないの?そんなこだわんなくても・・・
レスする人が青春小説だと思ったんならそれでいいじゃんか
いちいちケチつけんなよ、大人気ない

364 :無名草子さん:04/04/20 23:40
「恍惚の人」

365 :無名草子さん:04/04/22 02:56
>>363
揚げ足とられたからってすねるなよ・・・大人気ない(プッ

366 :無名草子さん:04/04/22 16:53
つうか>>361は悪い意味で突っ込んだわけじゃないだろ。最後にwついてるし。

367 :無名草子さん:04/04/23 22:23
BAD KIDS

368 :メメント:04/04/28 02:48
はじめまして
青春は素晴らしいものばかりではないです。
重松清の「ナイフ」いいですよ

369 :無名草子さん:04/04/28 06:13
まだ出てないところで言うと
西田俊也の作品
一番好きなのはギラギラ
サマロブシネマ、両手の中の海も面白いよ

370 :コリン・タッジ:04/04/28 08:00
椎名誠「麦の道」(集英社)はおすすめです。

371 :無名草子さん:04/04/29 07:49
まだ出てないところで言うと
鷺沢萌『少年たちの終わらない夜』『スタイリッシュキッズ』『海の鳥 空の魚』
唯川恵『サマーバレンタイン』

372 :メメント:04/04/29 17:01
皆さんかるく内容説明していただけるとうれしいです。

373 :無名草子さん:04/04/29 22:54
自分で検索しろよ

374 :ジョニー:04/04/30 23:42
アッシュベイビー金原ひとみ著・・・ビミョー

375 :無名草子さん :04/05/01 06:50
泉麻人「あやふやな季節」
ある時代の東京人でないと体感的な共感はできないかも知れないが…

376 :無名草子さん:04/05/01 19:29
浅田次郎『霞町物語』 昔の高校生はお洒落ですね 
ジジイがいい味だしてます

377 :無名草子さん:04/05/03 12:09
浅田次郎大嫌い
他の作家でないの?

378 :無名草子さん:04/05/03 15:22
「僕は勉強が出来ない」って勉強できる人が読んでも面白いと思えますか?マジメな話。

379 :無名草子さん:04/05/03 15:44
>>378
学歴板で質問してくればw?

380 :無名草子さん:04/05/03 17:23
>>378
最高につまんね

381 :無名草子さん:04/05/03 18:52
既に既出かもしれませんが「竜馬が行く」司馬遼太郎はこれ以上の作品が
書けず悩んでいたと、2CHのどこかで読んだことがあります。

382 :378:04/05/03 20:20
じゃあ質問変えます。
勉強できると自負している人が読んだらどうですか?

383 :無名草子さん:04/05/03 21:56
>>382
しねよ

384 :376:04/05/05 14:10
>>377
さんざん出てるけど村上龍「69」くらいしか思いつかない
チョボウスキーの「ウォールフラワー」は?

385 :無名草子さん:04/05/08 23:41
大学を舞台にした、恋愛や友情を描いた青春小説が読みたいです。
あくまで等身大の大学生を描いた小説、群像劇ならなお(・∀・)イイ!!です。
みなさんお勧めの小説を教えてください。
今のところ、インストール、蹴りたい背中、イリヤの空、いちご白書が好きです。
フォーティーンは大人が描いた理想の少年像のようでイマイチ来ませんでした。
よろしくおながいします

386 :無名草子さん:04/05/09 00:08
>>385
定番だけど、宮本輝「青が散る」

387 :無名草子さん:04/05/10 12:31
てst

388 :無名草子さん:04/05/10 17:52
>>385
定番だけどノルウェイの森

389 :無名草子さん:04/05/10 17:55
>>385
オレンジデイズのノベライズでも読め。
野性時代だったかな。

390 :385 :04/05/11 02:51
みなさんどうもありがd

通学長いので電車の中で読む本がほしかったのでつ。


391 :無名草子さん:04/05/13 06:13
S.F.W(So Fucking What) A.M.ウェルマン
最高の青春小説なんだが、置いてる店見たことない(´・ω・`)

392 :無名草子さん:04/05/13 06:46
青春小説っていうとけっこうみなダブるんだな…

曽根綾子「太郎物語」
村上龍「69」
村山由佳「天使の卵」
樋口有介「僕とぼくらの夏」
芦原すなお「青春デンデケデケデケ」
これは何度読んでも面白い。

ミステリー入ってもいいなら
法月輪太郎「密閉教室」
柴田よしき「少女たちがいた街」
は青春ものだと思う…

393 :だいすけ:04/05/13 08:46
金城一紀さんの直木賞を受賞した「GO」は有名ですよね。
それ以外にも「レボリューションNO,3」「ダディ,フライ,ダディ」も
最高に面白いですよ。きっと楽しめると思います。

394 :コリン・タッジ:04/05/13 11:15
沢木耕太郎の「一瞬の夏」(新潮文庫)。
ボクシングの世界を題材にした私ノンフィクション。
ボクシングの門外漢でも充分楽しめました。
ボクシングに興味があるならさらに楽しめるのではないでしょうか。

395 :無名草子さん:04/05/26 23:48
青春と言うか解りませんが「パレード」なんかも
まあまあです。

396 :無名草子さん:04/05/26 23:57
>>395
著者は誰かも書いてほしい。

397 :無名草子さん:04/05/27 00:15
レスする前に検索してほしい。

398 :無名草子さん:04/05/27 00:29
>>397
そんな単純なタイトルじゃ検索できません。
こういう紹介系のスレは、著者名も明記するのが常識なのでは?

399 :しゃもじ ◆yZmb0oKZNc :04/05/28 19:55
 >>395はこれだと思うよ。
http://shop.gentosha.co.jp/Book.asp?prid=1333&alfa=3zPzTzMzTzCz3z73
http://shop.gentosha.co.jp/Book.asp?prid=2645&alfa=3zPzTzMzTzCz3z73

400 :無名草子さん:04/06/08 20:51
吉田修一じゃねえの

401 :無名草子さん:04/06/20 02:00
今野敏「慎治」
学生時代、こんな先生に出会いたかった。

402 :無名草子さん:04/06/20 02:02
女の子向けなら
中森明夫「オシャレ泥棒」
古本屋か図書館でどうぞ。

403 :無名草子さん:04/06/26 15:20
映画「スペースカウボーイ」や、最近映画化もされた「死に花」みたいな
老いらくの青春みたいな小説でオススメありますか?
ちょっと違うけど、坂東真紗子の「桜雨」みたいなのもいいです。
なんつーか、ジイチャンが頑張る!みたいなの。
岩井俊二の「LoveLetter」に出てきたジイチャンとかも好きです。
悲観的でなくて洒落っ気があって、
それでいて読後に「老い」とか「死」とか考えさせられるものなら言うことナシです。

404 :無名草子さん:04/07/15 01:56
今日初めて立ち寄ったのでageヾ(´∀`)ノ
でレス見てる中で目にした三田誠広の「いちご同盟」
ってどんな感じの内容なの?
かんたんに評際キボン

405 :無名草子さん:04/07/15 11:49
宮本輝の「青が散る」駄目だった。
主人公がどうしても嫌いだ。読んでてイライラ、だましだまし読み進めたが、
結局読み終わるのに半年かかったうえ、大した感慨もわかなかった。


406 :無名草子さん:04/07/16 05:27
>>404
主人公と主人公の友人(エースで四番)とその友人の幼馴染み(不治の病)のお話だ。
それで主人公が恋やら進学やら小学生の自殺やらに思い悩む話。



407 :無名草子さん:04/07/16 11:43
>>406
レスサンクス
さぁ買ってみるかな(゚∋゚)

408 :無名草子さん:04/07/16 12:00
赤頭巾ちゃん気をつけて(庄司薫)
デリケートな若者の考えてる事を、内側からみずみずしく
描いています。

409 :無名草子さん:04/07/16 13:58
408は色んなとこに書いてるな。
よっぽどおもしろかったのかw

私も好きではあるんだけど。

410 :無名草子さん:04/07/16 14:00
大槻ケンヂの「グミ・チョコ・パイン」

411 :無名草子さん:04/07/16 14:14
主人公が男で、ちょっと暴力あるみたいな感じの本はありますか?
池袋ウエストゲートパークを読んでから、他の本も読みたいと
思って色々見てみたのですが、どうもしっくりくるのがなくて…

412 :無名草子さん:04/07/16 16:59
庄司薫なら「白鳥」の方が青春してる。

>411 はなむらまんげつ 「ブルース」

413 :無名草子さん:04/07/16 17:07
「ブルース」の暴力は、「ちょっと」じゃないような気がする……

このスレッドで萬月なら、「重金属青年団」か「ゴッド・ブレイス物語」はどうだろ?

414 :無名草子さん:04/07/17 12:58
太宰治「パンドラの匣」

読後感がとても爽やかだった。

415 :無名草子さん:04/07/17 21:49
407ですがいちご同盟購入しちゃったよヾ(´∀`)ノ
さぁ読むぞ!!!

416 :無名草子さん:04/07/18 21:45
「ライ麦畑でつかまえて」

417 :無名草子さん:04/07/20 17:15
黒井千次「春の道標」


418 :無名草子さん:04/07/20 22:47
五木寛之の「青年は荒野を目指す」

419 :無名草子さん:04/07/21 08:05
沢木耕太郎「深夜特急」

420 :無名草子さん:04/07/21 13:22
眉村卓 「不定期エスパー」

421 :無名草子さん:04/07/21 23:40
石原慎太郎の「太陽の季節」。
これは必ず10代のうちに読んで見て!

422 :YahooBB219024252125.bbtec.net :04/08/02 02:11
age

423 :無名草子さん:04/08/02 02:11
sage

424 :無名草子さん:04/08/02 09:04
今は童貞小説がブーム!

425 :無名草子さん:04/08/02 09:12
どちらかと言うと処女小説の方がいいんだけど

426 :無名草子さん:04/08/02 15:16
処女小説じゃ気持ちが分からないからな〜童貞の気持ちならよ〜く分かるぞ!

427 :無名草子さん:04/08/02 23:44
んじゃ、おいしいコーヒーの入れ方シリーズでも読んどけ

428 :無名草子さん:04/08/06 19:06
読んでないけどICOは青春小説なのかね?

429 :無名草子さん:04/08/06 19:14
川上健一『ららのいた夏』・・・・長距離の早い女子高生と野球部のエースが主人公
中沢けい『楽隊のうさぎ』・・・・小学生の頃少しいじめられた主人公が中学ブラスバンドに入って
                成長していく様を描いている。

430 :無名草子さん:04/08/06 20:24
ICOっつったらゲームしか知らん

431 :無名草子さん:04/08/06 23:39
角田光代「キッドナップ・ツアー」は青春小説?

432 :無名草子さん:04/08/07 01:31
http://www.ama zon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4915512517/ga me08d-22


433 :無名草子さん:04/08/07 19:37
>>430
たしかそのICOを宮部みゆきが小説化したものだったような

434 :無名草子さん:04/08/08 12:36
>>432
死ねよ、糞が

435 :無名草子さん:04/08/08 14:05
最近出たばっかだけど、恩田陸「夜のピクニック」

436 :無名草子さん:04/08/13 10:20
井上ひさし「青葉繁れる」文春文庫

 上でも何票か入っていたので,読んでみた。
 良かった。特にチョロ松と元少佐がいい味を出していた。
 裏門校長はよく分からなかったけど。



437 :無名草子さん:04/08/17 23:17
佐藤 多佳子「黄色い目の魚」
村山由佳 「すべての雲は銀の…」
中山可穂 「猫背の王子」「天使の骨」
柴門 ふみ「いつか大人になる日まで」
滝本竜彦 「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」

438 :無名草子さん:04/08/17 23:49
伊集院静の海峡3部作はどうですか?面白い?

439 :無名草子さん:04/08/18 12:48
奥田英朗
「東京物語」
みたいな軽いタッチの青春小説ってありますか?

440 :無名草子さん:04/08/18 12:53
>>434の書き込みに青春を感じますね


441 :無名草子さん:04/08/18 13:48
「死ねよ、糞が」の注目すべき点は「、」ですね。
「死ねよ糞が」ですと、相手=糞に対して死ねと言っているにすぎませんが、
「、」を入れることによってまず相手に死ねと罵倒して、さらに相手=糞であると
2重の罵倒になっているわけです。実はかなり深く推敲されたレスだったのですね。

442 :無名草子さん:04/09/01 18:44
>>439
村上龍の「69」とか「走れタカハシ」は、どうかな?

443 :無名草子さん:04/09/05 22:01
「800」はTVKで映画を見た事あるな
10代のおぱーいがでてくる

スポ根かと思ったらちがうんだよなぁ

444 :無名草子さん:04/09/06 23:30
上で何度か出たけど一票。
『海が聞こえる1〜2』冷静に考えるとムカつくオンナ里伽子に、惚れた弱み
か耐え続ける主人公は偉大だし、読んでるうちに高校時代ってこんなんだった
な…と思わせられるし、里伽子というコも意外とかわいいかな…と、つい思わ
せられる点も見逃せない。女性作家なのに男の視点での語りがうまい。
ヒロインがクラスで「総スカン」の青春恋愛小説なんてそうそうない。

もひとつ、
青春というより児童文学に近いかもしれないけど『ぼくがぼくであること』
(山中 恒)自分に無理解な教育ママに反抗して家出する少年の話だったかな、
おもしろく、一気に読んだ覚えがある。ホームアローンもそうだけど、子供の
視点で書いた大人をやりこめる話しって、大人が読んでも痛快ですね。

445 :無名草子さん:04/09/08 00:19
このスレを読んで『いちご同盟』を読んでみた。長い間発令されてた俺の両目の乾燥警報が洪水警報に変わった‥‥

446 :無名草子さん:04/09/11 00:36:37
似たような内容のセカチュは大ベストセラーなんだけどな…。
主人公の年齢が低いのとタイトルがちょっとアレなせいか?(読めばまぁ納得はできるが)

447 :無名草子さん:04/09/11 02:04:44
たしかに読むまではタイトル意味不明だもんな。
読んだのはだいぶ昔だが、いちご同盟の意味が分かったところでなぜか涙が出たのを覚えてるなぁ。


448 :無名草子さん:04/09/16 19:43:26
>>446
大ベストセラーでしたよ、いちご同盟は(当時)

449 :無名草子さん:04/09/17 13:23:45
いちご同盟、道徳(国語かも)の教科書に載ってたよ。


450 :無名草子さん:04/09/18 00:00:48
中学の時、国語の授業とは別にいろんな本を半ば強制的に読む授業みたいのがあって、
その中に「いちご同盟」があった。
当然みんなかったりーなーって感じで読んでたんだけど、
「いちご同盟」だけは真面目に読んでる人が多かった。

最近、野沢尚の「反乱のボヤージュ」を読んだんだけど、なかなか面白かった。
純粋な「青春小説」ではないのかもしれなんだけど。
確かドラマになったんだよね。

451 :無名草子さん:04/09/20 21:28:09
浅田次郎
「歩兵の本領」
笑える

452 :無名草子さん:04/09/25 19:07:33
あげ

453 :無名草子さん:04/09/26 15:46:58
「反乱のボヤージュ」はドラマもよかったなあ。

454 :無名草子さん:04/09/28 15:13:16
IT。
少年時代に仲間と退治した化け物「IT」は、20年?位の周期で復活する性質を持っていた。
中年になった、かつての「少年」たちが導かれるように、ふるさとに戻り、再び化け物と対峙する、
こんどこそ、ITの息の根を止めるために。
というお話。

少年時代の、春の、夏の、秋の、冬のイメージが鮮烈に描かれる。
あのころ大切だったもの、今ではなくなってしまったもの、いなくなってしまった人、失ってしまった力、
そういうものが大人になった主人公たちを描くことによって、相対的に描き出される。

ITを倒すために必要なのは、あのころ大切だったもの、
今ではなくなってしまったもの、いなくなってしまった人、失ってしまった力、
そのものだった。というのも、なんか切ない。

自分も少年とはいえない年になってよむと、あの頃は俺も、なんて言う、
爺臭いことを思ってしまう。

455 :無名草子さん:04/10/12 02:08:43
>>454さん
その文を読んでその本が気になりました。
作者など教えてもらえないでしょうか。

456 :無名草子さん:04/10/12 15:27:03
>>455
スティーブン。キングだよ

457 :455:04/10/12 23:13:05
>>456さん
ありがとうございます。
見つかりました。

458 :質問野郎:04/10/13 18:01:22
スミマセン、実は自分は某芸能事務所に所属しているのですがそこに所属してる女の子に惚れてしまいました。少しでもシチュエーションが似てる小説ってありませんか?

459 :無名草子さん:04/10/13 23:50:03
>>458
大槻ケンヂのグミ・チョコレート・パイン

460 :無名草子さん:04/10/14 00:35:41
時代ものならやっぱ藤沢周平「蝉しぐれ」でしょう。
これ、読み終えた後もしばらくは切ない余韻が続きます。
読む前は江戸時代ってことで躊躇したけど、読み始めたらすんなり入っていけた。
もし時代物ってことで躊躇してる人がいたら、絶対損すると思うな。

461 :無名草子さん:04/10/14 01:20:09
宮本輝「青が散る」

なつかしい!

462 :無名草子さん:04/10/14 02:39:05
高校生、あるいは大学生同士の恋愛小説で
ボリューム(出来たら厚いの)があるのって知ってる方いませんか?(出来れば数年以内に出版されたもの)

何かオススメありましたら是非教えてください。

463 :無名草子さん:04/10/14 02:43:08
>>460
その本家にあるな、たぶん義父が買ったのだろう
なんか藤沢周平とか平岩弓枝とか時代物は敬遠しがちなんだが
読んでみるよ。

464 :無名草子さん:04/10/14 02:46:48
>>462
数年以内じゃないけど、氷室冴子の「海が聞こえる」は1,2巻あるから厚いかな
地方出身大学生の恋愛小説です。

高校生なら「六番目の小夜子」恩田陸がオススメ

465 :無名草子さん:04/10/14 02:53:23
>>464
ありがとうございます。早速明日本屋に行ってチェックしてきます。

466 :質問野郎:04/10/14 07:36:03
459 ありがとうございました。今日、買ってきます

467 :無名草子さん:04/10/15 00:01:48
既出かもしれないが「バルザックと小さな中国のお針子」はイイ。
作者名は忘れたが、中国人でフランスで映画を撮っている人。
もちろん、この話も映画になっている。
だからフランス文学コーナーに置いてある。
最高です。オススメ。

468 :無名草子さん:04/10/15 01:46:02
青の炎 貴志祐介

純粋な青春小説ではないけれど
完璧と思われた計画が破綻してゆく様や
主人公である高校生の純粋さが痛々しい
ラストは、まさに悲劇。

469 :無名草子さん:04/10/23 10:06:19
阿修羅ガールが面白かったー・・・

あれは青春小説じゃないですよねそうですよね

470 :杉森信盛:04/10/27 13:12:26
青春小説として勧めるなら
最近Uが出た「あさのあつこ」のバッテリー
50歳過ぎて中高生向けの小説で泣けた
 

471 :無名草子さん:04/10/27 14:18:57
芦原すなおの「青春デンデケデケデケ」の名前があがってるけど
この作者の「東京シックブルース」もなかなか良いよ。

472 :無名草子さん:04/10/27 14:28:00
鷺沢萌のスタイリッシュ・キッズ。
主人公の二人だけのスタイルを作っていく過程に憧れた。

473 :無名草子さん:04/10/27 14:59:03
>>470
50歳過ぎて2ちゃんねる・・・。

474 :無名草子さん:04/10/27 15:25:17
>>470
今青春アドベンチャーでやってるな

475 :杉森信盛 :04/10/27 18:18:15
50過ぎても
バリバリ2ちゃんねらー

476 :無名草子:04/11/04 21:03:45
生きていくことに虚しさを感じてるんだけど、
何かがきっかけで人生に光明を見出す。
みたいな青春小説ないかな?
友達がちょっと鬱でそんな小説を読ましてやりたいんだけど。

477 :無名草子さん:04/11/05 00:49:55
佐伯一麦のア・ルース・ボーイがいいですよ。
主人公が苦労しているのにあくまでラストはさわやかです。

478 :無名草子さん:04/11/05 02:42:15
>>476
とりあえず、その友達の年齢を教えておくれ

479 :476:04/11/05 16:56:14
>>477
レスありがとうございます!
>>478
21歳です。お願いします。

480 :無名草子さん:04/11/05 21:55:10
>>479
「伊豆の踊子」でも読ませとけ。

481 :無名草子さん:04/11/05 22:02:58
べったべた?
重松清(「ナイフ」や「エイジ」?)と
大槻ケンヂのグミ・チョコレート・パインがおすすめです。

はじめて上の2人を読んだとき、皆同じ気持なんだと思って安心した。

482 :無名草子さん:04/11/05 22:44:09
柴崎友香 『次の町まで、きみはどんな歌をうたうの?』
題名長いけど話は短いよ。大学生におすすめしたい。

483 :無名草子さん:04/11/14 16:02:53
「しろばんば」「夏草冬涛」「北の海」

古き良き時代の青春賛歌かな
上でも挙げた人がいたけど、
何というか二十歳そこそこの俺でも、物語が非常に新鮮で水々しく感じられた
これだけ何気ない日常が胸に染み入るってのは、
「やはり青春っていいものなんだな〜」と頷いてしまう

――洪ちゃ。

この響きがツボに嵌りました
ほんとに最高!

484 :無名草子さん:04/11/14 17:02:42
>>483
禿同

485 :無名草子さん:04/11/14 17:55:01
オーケンのグミチョコはいいねぇ。パインだけまだ文庫になってないのかな?
女ですが、あの思春期悶々は絶対共感できる。…ヲタなら

486 :無名草子さん:04/11/14 20:18:09
「青空のルーレット」 辻内智貴 
・・・泣きました。


487 :無名草子さん:04/11/14 20:21:56
ミューズ 赤坂真理。
がんばれ高校生女子!と思いますた。

488 :無名草子さん:04/11/14 22:18:45
時代物で蝉しぐれを軽くして連作短編にした感じの藩校早春賦と、川の名前と、峰雲へ、などがオススメだよ

489 :無名草子さん:04/11/14 22:22:55
窪田僚
「放課後、アイスティ」「真夏日、ウィンディ」
ノリの軽さが好きでした。こんな高校生活送りたかった。

氷室冴子
「海がきこえる」「海がきこえる2」
他の氷室作品はダメでしたがこれだけは読めました。

村山由佳
「天使の卵」
展開に多少の強引さはあるけど全体的には○。最近続編が出たみたいだね。


490 :無名草子さん:04/11/18 17:37:10
どなたか湘南白百合の女の子に恋をしてしまう少年の小説の名前しってるかたいませんか?

491 :無名草子さん:04/11/19 21:23:44
>>490
自分で書け

492 :無名草子さん:04/11/20 10:53:39
モンキー岬/景山民夫

493 :無名草子さん:04/11/23 12:20:49
「青春の門」って、4部辺りからヒドイね。

494 :無名草子さん:04/11/25 09:54:05
「檸檬」は普通にいい。
泣けはしないけど

495 :無名草子さん:04/11/30 01:55:04
光抱く友よ 新潮文庫
高樹 のぶ子

エンタテイメントには欠けるけど
ブンガクな感じの青春小説

496 :無名草子さん:04/12/05 23:25:11
>>460 何度読んでも(・∀・)イイ!
いまは前回読んだのを忘れるための冷却期間。来年の春に読み返そうかな。
いまから読む人がうらやましい。

497 :無名草子さん:04/12/06 19:27:16
ローティーンの少年少女物でおすすめありませんか?

498 :無名草子さん:04/12/06 19:28:05
ローティーンの少年少女物でおすすめありませんか?

499 :無名草子さん:04/12/13 09:14:08
自分がローティーンの頃好きだったもんで良ければ。

「ライ麦畑でつかまえて」サリンジャー
「マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ」作者忘れた

何故か印象に残ってるので、オススメしとく。

500 :無名草子さん:04/12/15 14:30:34
トバイアスウルフ「ボーイズライフ」
あまり知られてないけどディカプリ汚主演で
映画にもなったよ 糞みたいな出来だったけど

501 :無名草子さん:04/12/20 02:24:26
梨木香歩『村田エフェンディ滞土録』

ある意味青春小説になると思うんだけどなあ。
恋愛方面ではなくて友情方面で、だけど。


502 :無名草子さん:04/12/20 12:18:36
「800」川島誠
「Water」吉田修一
「ネバーランド」恩田陸

503 :三島ホモ夫:04/12/20 15:16:30
三島ホモ夫「仮面の告白」
三島ホモ夫「潮騒」
三島ホモ夫「永すぎた春」

504 :無名草子さん:04/12/21 21:01:54
吉岡忍『月のナイフ』
短編集です。
明るい青春ものではないんだけど、子どもがリアルというか、生々しい。

「800」っていつも本屋で手にとるけど買わない小説だった。
何度も名前でてるね。今度読んでみよう

505 :無名草子さん:04/12/28 13:17:32
米澤穂信「さよなら妖精」
青春小説の傑作ということで、ミステリ読者から反響が……。
「春期限定いちごタルト事件」「氷菓」「愚者のエンドロール」もなかなか。
青春ミステリーって感じかな。

506 :無名草子さん:04/12/28 15:24:57
>>502
ネバーランドは今の季節にピッタリの本だね。

507 :無名草子さん:04/12/28 23:55:53
「神様のパズル」機本伸司
SFで青春してる。SFとしての題材で惹かれて、青春として読み終わっていた。

508 :無名草子さん:04/12/29 23:32:24
石川達三「青春の蹉跌」

509 :無名草子さん:04/12/30 12:29:13
何度か出てるが・・・。
「レヴォリューションNO.3」はイイ。

  走れ、走れ、走れ―――。

           に痺れた。

510 :無名草子さん:05/01/04 21:14:15
482:出版社とかわかりますか?俺柴崎友香の作品好きなんで。
あと、クドカン作品ぽい青春小説ありますかね?

511 :無名草子さん:05/01/09 16:30:20
「ららのいた夏」
読み始めはやたら爽やかでハイテンションな文章とキャラに
ちょっとツッコミたくなるが、それが終盤の展開をより切ないものにしている。
キャラが魅力的で、特に一歩間違うとウザキャラになりそうなヒロインの
突き抜けた明るさがとても気持ち良い。
屈折したところのないキラキラした青春小説が読みたい人にオススメ。

「800」
こっちはどこかスレていて屈折して冷めている高校生達の群像劇。
主人公は熱くてヤンキー風な奴とクールで理性的な奴の二人。
美少女がタバコ吸うのに萌える人にオススメwていうか妹は超萌えキャラ。
(主人公の妹と彼女がそれぞれ中学生と高校生で、タバコ吸ってる)

512 :無名草子さん:05/01/12 12:04:08
>>460,496
「蝉しぐれ」最近読みました。
本を閉じた後、しばし放心。最近忘れていた感触だった。
降り注ぐ蝉しぐれが聞こえてくるようで…
>>463
「御宿かわせみ」の中の「柿の木の下」や「初春夢づくし」は
若者の想いを描いていてせつなかったですね。

エンタテイメント系での良作二編。
フレデリック・ブラウン「シカゴ・ブルース」
ロバート・マキャモン「スティンガー」
前者はミステリ、後者はホラーの体裁だけど、青春小説としても一級品。
父親の影を越えて少年は大人になる。

513 :無名草子さん:05/01/12 15:18:19
タケ本野ばら「下妻物語」
辻村朱美「冷たい校舎の時はとまる」
舞城王太郎「世界は密室でできている」
ジム・トンプスン「サヴェッジナイト(残酷な夜)」
花村萬月「ブルース」
下2つは正直厳密に言って青春なのかわからんが…
暗くて鬱屈してるとこが何かそれらしいといえばそれらしいかもしれない

514 :無名草子さん:05/01/13 08:15:19
ああ間違った
すみません「冷たい校舎の時は止まる」は辻村深月でした

515 :無名草子さん:05/01/13 19:12:54
>>511
あの妹はマジ萌えるよね

516 :名無し物書き@推敲中?::05/01/17 01:30:40
y

517 :無名草子さん:05/01/17 15:25:32
自分も今「蝉しぐれ」読んでる。

518 :無名草子さん:05/01/17 16:50:15
「学校の青空」角田光代  短編だからアレだけど。

519 :無名草子さん:05/01/24 00:07:24
海が聞こえる

520 :名無し物書き@推敲中?::05/01/30 22:38:56
rew

521 :無名草子さん:05/01/31 22:04:25
他スレにカキコしたコピペですが。一応カバーに「青春小説」とあったので。

今読み終わった本、集英社文庫「今月の新刊」・松樹剛史・著「ジョッキー」。
直線一気で読破しました!面白いです!小説すばる新人賞受賞作。
競馬の世界をジョッキーの視点から描いた作品です。
ライトノベルぽいから年季の入った競馬ファンの人にはちょっと青臭いかもしれないけど、
競馬をはじめて2〜3年の人は面白く読めると思う。
恋愛ネタも出てきますから女性にもおすすめ。
騎手の心理、馬の心理(?)がよくわかります。レースシーンの描写が上手い。
ちょっと主人公が29歳に見えないほど老獪に見えちゃうのが唯一の欠点ですが。
あ、あと、競馬担当の美人女子アナが出てきますから、
アヤパンや梅ちゃんファンにもおすすめw


522 :無名草子さん:05/02/15 11:58:32
Bad Kidsのシリーズ

523 :無名草子さん:05/02/18 17:36:41


524 :無名草子さん:05/02/18 19:24:13
http://www17.ocn.ne.jp/~romanbox/index.html

525 :無名草子さん:05/02/22 00:21:52
「さよなら妖精」米澤穂信

さっき読み終えたんだけどこれはいいよ。
高校生の時にこういう小説を読みたかった。

526 :無名草子さん:05/02/22 00:47:19
「葡萄が目にしみる」林真理子(角川文庫)

527 :無名草子さん:05/02/22 20:40:58
既出だったらすいません。灰谷健次郎の、「天の瞳」シリーズ。

528 :無名草子さん:05/02/26 22:39:00
「俺たちの疾走」が見当たらないのですが?

529 :無名草子さん:05/02/27 13:41:55
「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」滝本竜彦
こういう青春小説もあるんだなあ。おすすめ。

530 :無名草子さん:05/02/28 14:11:13
『ハードロマンチッカー』グスーヨン
『偶然にも最悪な少年』グスーヨン

双方ともに破天荒な青春。
『偶然にも〜』は映画もいい。

531 :吾輩は名無しである:05/03/07 00:47:18
g

532 :無名草子さん:05/03/07 22:47:43
『ネバーランド』
恩田 陸

533 :無名草子さん:05/03/07 23:46:48
>>521
阿部牧郎「天皇賞への走路」も機会があればぜひ・・・。
こっちの主人公は見習い騎手。
競馬小説というよりも、上出来の青春小説。

534 :無名草子さん:05/03/08 00:09:53
青春デンデケデケデケ

535 :無名草子さん:05/03/12 23:58:50
豊島ミホ「檸檬のころ」ってどうよ?

536 :無名草子さん:05/03/13 11:41:38
夏目漱石「三四郎」
これを読めば青春時代の苦悩なんて時代が変わっても
さほど、違いはないんだということがよくわかる。
この小説が明治41年発表というのだから恐れ入る。

537 :無名草子さん:05/03/17 21:18:52
燃えよ剣

538 :無名草子さん:05/03/17 21:40:12
夜のピクニック

539 :無名草子さん:05/03/17 22:54:20
氷室冴子 渚くんシリーズ 誰か知ってる?

540 :無名草子さん:05/03/18 01:42:55
阿部和重著 アメリカの夜

寺山修司著 書を捨てよ町に出よ

541 :無名草子さん:05/03/18 12:21:04
電車男

542 :無名草子さん:05/03/18 12:26:25
がんばっていきまっしょい

543 :無名草子さん:05/03/19 11:38:14
鈴木清剛
男の子女の子

まあ騙されたとおもって読んでみて

544 :無名草子さん:05/03/19 15:20:59
なぜ小説を読むのか?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1111213144/l50

545 :無名草子さん:05/03/19 15:21:17
豊島ミホって興味あるんだけど、文庫化はまだされてないんだよね

546 :無名草子さん:05/03/20 20:22:25
姿三四郎、柔道がテーマだが、恋愛以外にもスポ根ものが好きな人にはお勧め。
桧垣兄弟の対決はよかった。

547 :無名草子さん:05/03/20 20:30:57
やっぱり青春小説ってからには主人公は10代じゃないといけないのか?

548 :無名草子さん:2005/03/21(月) 18:03:58
うん

549 :吾輩は名無しである:2005/03/26(土) 12:57:50
0

550 :無名草子さん:2005/03/26(土) 18:16:16
そろそろ青春を卒業したいのですが
青春の終わりを感じさせる小説教えてください

551 :無名草子さん:2005/03/26(土) 23:09:53
文字どうり、青が散る かな

話かわるけど、年末居酒屋で鷺沢萌って人の本拾って初めて読んだけど
めちゃくちゃ面白いですね、夢を見ずにおやすみ って奴でした
生きていられたらおしゃれな世代をすごしてきた30.40代のせつない小説期待できただけに残念です

552 :無名草子さん:2005/03/29(火) 17:57:57
>>514
>すみません「冷たい校舎の時は止まる」は辻村深月でした

これ読み終えたけど、面白かったよ
サンクス

553 :無名草子さん:2005/03/30(水) 18:01:39
>>550
風の歌を聴け

554 :吾輩は名無しである:2005/04/02(土) 11:45:52
seinen

555 :無名草子さん:2005/04/02(土) 23:16:10
恩田陸 『球根の季節』



556 :無名草子さん:2005/04/04(月) 22:38:53
すべての雲は銀の・・・って良い?

557 :無名草子さん:2005/04/05(火) 04:43:43
>>556
なかなか良いと思った。話自体は単純でインパクトがあるわけではないけど。

558 :無名草子さん:2005/04/08(金) 00:17:26
恩田陸は「六番目」や「ネバラン」が有名だけど、個人的には「麦の海に沈む果実」
が一番好きです。寄宿生の学園もの。

あとオーケンのグミチョコパイン(パイン編はダメ)はイイ。というより、このスレ
初めてなんだけどグミチョコって意外と認知されてるんだね。
自分だけの名作みたいな感じで思ってたけど。こないだ中野駅でオーケンとすれ違った。


559 :無名草子さん:2005/04/08(金) 11:50:40
下妻物語 は笑いこけながら一気に読破しました。

560 :無名草子さん:2005/04/08(金) 12:47:25
野沢の反乱のボヤージュは青春小説でしょ?

561 :無名草子さん:2005/04/10(日) 17:51:38
主人公が17〜19歳くらいの女の子の小説でオススメあったら教えて下さい。

562 :無名草子さん:2005/04/10(日) 19:56:09
>>555
つまらんツッコミですまんのだが。
『球形の季節』の間違いじゃないか?

563 :無名草子さん:2005/04/10(日) 21:06:37
キングのITってペニーワイズって狂気ピエロのやつかな?
なんか昔スタンドバイミーっぽいなってTVでみた気がする。
キングの青春世界すきだな

564 : :2005/04/10(日) 21:18:28
>>561
『ららのいた夏』 川上健一なんかどうかな。
ただ走るのが好きな高校生の青春小説だけど、買って良かったと思えるよ。

565 :無名草子さん:2005/04/17(日) 00:18:05
青春小説というには主人公が少し年食ってるが、「未来の思い出」が良かった。
「黄泉がえり」の作者の作品なんだけど、さわやかな感じでオススメ。

566 :無名草子さん:2005/04/20(水) 18:27:38
『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』 桜庭一樹

このタイトルでグッときた人は読んで損はないと思う。




567 :無名草子さん:2005/04/24(日) 21:29:06
川上健一は「ららのいた夏」と「翼はいつまでも」が、このスレで紹介されて
いたのでとりあえず両方読んでみました。
個人的には「翼は」の方が面白かったです。好きになった女の子との事の他にも、
野球部の友情や夏の冒険、父親との確執と和解なんかも描かれていて密度が高い。
「らら」の方はヒロインのららがすぐに「キャハハハ」とか笑うのが、明るいと
言うよりも馬鹿っぽくてちょっと…。あと主人公二人のスーパーマンぶりが
ご都合主義的でどうも…。結末も含めて作品全体としては普通に良質な感じだと。
便宜上ヒロインでタイプ分けをすると、
エヴァ綾波萌えの人は「翼はいつまでも」、
エヴァアスカ萌えの人は「ららのいた夏」ということで。

568 :無名草子さん:2005/04/26(火) 20:30:06
いきなりエヴァンゲリオンを持ってくる所でドン引き

569 :無名草子さん:2005/04/26(火) 21:57:33
the body

570 :無名草子さん:2005/04/26(火) 23:53:02
>いきなりエヴァンゲリオンを持ってくる所でドン引き

だから便宜上だって言ってるのに…。
まあ、絶対なんか言ってくる人がいるだろうとは思ってたけどね。
とりあえずエヴァを引き合いに出したことで川上健一氏の作品の評価が下がる
わけじゃないので、どっちかでも読んでみてください。

571 :無名草子さん:2005/04/27(水) 03:34:09
えええええええええええ!!
金城一紀さんの、レボリューションNO3は?!
アギーに抱かれたいけどなあ・・・。

572 :無名草子さん:2005/04/27(水) 04:00:14
とっくの昔に絶版だけど丸山健二『風の友』(三角の山、所集)。友達がいなくて恋人もいなくて、って人にはぜひオススメ。俺自身、切実な思いで読みました。

573 :無名草子さん:2005/04/27(水) 13:07:58
ブラッドベリ「歓迎と別離」

574 :無名草子さん:2005/05/01(日) 17:07:36
ららのいた夏読み終わりました。泣けた。

575 :無名草子さん:2005/05/03(火) 18:48:40
獅子の門、十代の主人公五人がそれぞれ違う流派の拳法を修行してゆく。
その中でいろんな出会いや試練や強敵が待っている。

576 :なす:2005/05/09(月) 17:42:04
「すべての雲は銀の・・・」て長編小説良いよ。

577 :無名草子さん:2005/05/09(月) 23:43:17
いちご同盟は泣いた!
春のソナタもいい!


578 :吾輩は名無しである:2005/05/21(土) 12:10:57
k

579 :我輩こそ名無しである:2005/05/21(土) 17:42:11
「僕の名前は」
十代の青年の物語。恋愛とか友情とか、社会問題とか、色々考えさせられるよ。
ラストは泣いた。

580 :無名草子さん:2005/05/24(火) 12:13:20
高野秀行 「ワセダ三畳青春記」

581 :無名草子さん:2005/05/24(火) 17:53:33
恩田陸「夜のピクニック」中沢けい「楽隊のうさぎ」H.ヒッカム「ロケット・ボーイズ」
宮本輝「青が散る」
O.マンディーノ「十二番目の天使」
草野たき「透きとおった糸をのばして」
青木和雄「ハッピーバースディ」
山本周五郎「さぶ」
武者小路実篤「友情」
重松清「ナイフ」
高樹のぶ子「光抱く友よ」

582 :無名草子さん:2005/05/25(水) 23:35:15
高校生が主人公の面白い小説を教えてください。
69とレボリューションNo.3を読みましたがとても好きです。

583 :無名草子さん:2005/06/06(月) 00:15:06
社会人が主人公の青春小説を教えて下さい。
まあ、もう青春というには年齢がアレかもしれませんが。
ちなみに、自分が呼んで面白かったのは
宮本輝「私たちが好きだったこと」。

584 :無名草子さん:2005/06/06(月) 00:56:11
>>583
越谷オサム「ボーナストラック」
自分は相当キタw

585 :無名草子さん:2005/06/07(火) 01:36:52
>>583
真保裕一「ダイスをころがせ!」
選挙戦を熱く戦う物語。青春な雰囲気があるよん

586 :無名草子さん:2005/06/11(土) 21:44:48
「荒野の恋」

587 :無名草子さん:2005/06/16(木) 20:16:08
ハリガネムシ読んでみました
すごいねコレは…人間の黒い部分が若さに任せて大爆発ってかんじ
ドロドロを体感して見たい人にはオススメ
ただし”青春”小説が読みたい人は買ってははいけないw

柳_の「家族シネマ」の中にも、20代の若者のドロドロ短編がありますね
こっちはドロドロの中にも甘ったれた女臭さが感じられる
針金虫はただひたすら泥臭くて痛い

588 :無名草子さん:2005/06/17(金) 08:40:16
「ハリガネムシ」読んだら
実弟のThe SEIJIの本も読んでくれ!

589 :無名草子さん:2005/06/20(月) 20:43:57
ハリガネムシの作者の弟の"本"か…
ちゃんと普通の本屋に売ってるなら読んでやってもいいけどぁゃしぃな

590 :吾輩は名無しである:2005/06/21(火) 12:16:19
d

591 :無名草子さん:2005/06/23(木) 19:50:12
TUGUMI読みました。

これは10代前半くらいの女の子向けですね〜
病弱でこの世のものとは思えない美しさでさばけてて乱暴もので人生悟ってるスーパー少女の
気風の良い粋な生き様と一夏の恋を描いてます。

描写がとてもきれいですね。
小説というより漫画みたいな内容で、読みやすい文章でした。
夢見る読書初心者の少女が入院したら、これをプレゼントするといいかもしれませんねー

私は本当は「青が散る」みたいな、生っぽい青年達の話を読みたかったんですがね。
最初の1ページの「つぐみは確かに嫌な女の子だった。」という一文を見て
「欠点の多い少女がすったもんだの末大人に成長して行く物語」を期待して借りたら
こんな内容だったので大層がっかりしましたとさ…

592 :無名草子さん:2005/06/30(木) 09:06:55
>>581が書いてある。
武者小路実篤「友情」は俺も薦めるよ。
とても大正時代に新聞連載されていたとは思えない。


593 :無名草子さん:2005/06/30(木) 09:15:00
藤野千夜「少年と少女のポルカ」
トシヒコとヤマダの掛け合いが好き

594 :無名草子さん:2005/06/30(木) 11:32:13
みうらじゅん『色即ぜねれいしょん』

595 :無名草子さん:2005/07/11(月) 21:46:44
恩田陸『蛇行する川のほとり』もきらきらとした中に潜む少年少女の残酷さを秘めた青春をうまく描いてます。
鷺沢萠の『少年たちの終わらない夜』は、よく憶えていないながら、ぼんやりとずっと残る感じ。

Q.恩田陸『ネバーランド』のような、寮で生活しているような学園物ってほかにないですか?

596 :無名草子さん:2005/07/12(火) 02:10:18
<<438 すごくいいよ。一気に三冊読みました。               
超がいしゅつですが、一冊と言われれば69.わたしと同じ考えの人が多くて
てびっくり。

597 :無名草子さん:2005/07/12(火) 13:01:59
『いまを生きる』。
映画も好き!

598 :無名草子さん:2005/07/12(火) 15:10:20
いちご同盟

599 :ユッティ:2005/07/12(火) 18:01:24
今“プリンセス・ダイアリー”はまってる(・w・)ノ
映画”プリティー・プリンセス”の原作☆かなりオモシロ!!

600 :無名草子さん:2005/07/12(火) 21:31:23
>595
Q.恩田陸『ネバーランド』のような、寮で生活しているような学園物ってほかにないですか?

恩田陸「麦の海に沈む果実」個人的にはこっちの方が好きです。


601 :無名草子さん:2005/07/17(日) 18:24:36
志水辰夫「カサブランカ物語」

602 :無名草子さん:2005/07/19(火) 20:58:48
クールというか暗いというか影を抱えているというかストイックというか知的な少年(少女)が主人公の青春小説ってありませんか?
ある意味69やIWGPの逆をいくような小説です。それで面白みがある。そんな小説を探しています。

603 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/26(火) 11:52:34
76

604 :無名草子さん:2005/07/26(火) 15:17:36
いちご同盟

605 :無名草子さん:2005/07/26(火) 15:22:18
私も川上健一の「翼はいつまでも」
文庫で読みましたが、印象的なシーンを表紙に使ってますね。
こんなふうに過ごせなかった喪失感。

606 :無名草子さん:2005/07/28(木) 15:19:54
川上健一なら「雨鱒の川」が一番良かった。

607 :無名草子さん:2005/07/28(木) 16:11:06
村山由佳「おいしいコーヒーの入れ方」シリーズ
川島誠「セカンド・ショット」

608 :無名草子さん:2005/07/28(木) 17:52:15
以前2chにマクドナルドでバイトの女の子に対して通常とは逆の順番で注文したら
どうなるか試したという書き込みがあった。

つまり、「店内で、バニラシェークのMサイズと、マスタードソースのナゲットと
ポテトのSサイズとチーズバーガー下さい」という風に。

レジの女の子はすっかり頭が混乱してしまって、何度も注文を聞き返し、おまけに
最後に「店内でお召し上がりですか」と聞いたそうだ。
面白い。そこでサブウェイでも同じことをしたらどうなるか試してみた。
「店内で、ペプシコーラのMサイズと、あと、レギュラー調味料を入れて、野菜を
 全部とピクルス多めにして、Mサイズのハニーウィートにはさんだサブウェイ
 クラブをお願いします。」
バイトの女の子は顔を挙げて言った。「あいかわらずの性格ね。」
別れた彼女だった。

「僕らの時間も逆にたどれないかな?」
突然泣き出す彼女。
「おい、いきなり泣くなよ。こんなとこで・・・・」
「ごめん。でも逆にたどるなら、始まりは涙でしょ?」
俺はまわりの目も気にせず、彼女にキスをした。

609 :無名草子さん:2005/07/28(木) 18:56:50
小林紀晴『写真学生』(集英社文庫)


610 :無名草子さん:2005/07/28(木) 20:39:00
丸山健二『風の友』

友達いない人におすすめ

611 :無名草子さん:2005/08/01(月) 15:54:24
重松清「エイジ」
村上龍「69」
金城一紀「GO」
大崎善生「パイロットフィッシュ」

612 :無名草子さん:2005/08/01(月) 20:28:21
>>545
まだ見てるかなぁ。
豊島ミホ『青空チェリー』新潮文庫で出ましたよ。
ちょっとイタイ青春物の書き下ろしも一作入ってお得です。ぜひ

613 :無名草子さん:2005/08/22(月) 14:03:34
嶽本野ばら「下妻物語」
女の子同士の熱い友情ものって珍しいんじゃないかな?

614 :無名草子さん:2005/08/22(月) 14:07:21
今手に入るのか分からないけど、
氷室冴子の
「クララ白書」
「アグネス白書」
女子校女子寮もの。
至極現実的な「マリみて」って感じで面白かった。

615 :無名草子さん:2005/08/22(月) 14:33:44
「バトルロワイアル」。
海外作品(「蝿の王」「死のロングウォーク」)はともかく、
日本ではもう同じタイプの作品は出ないだろうから、
読んでおくべき。正統派青春小説。

616 :無名草子さん:2005/08/22(月) 19:25:48
>>615
どこが正統派だよ

617 :無名草子さん:2005/08/23(火) 23:38:23
既出だと思うけど
司馬遼太郎『竜馬がいく』 勝海舟主人公も書いて欲しかった。
司馬遼太郎『坂の上の雲』 前半は青春もの 文学を挫折した真之、俳句で日本一を目指す子規
曽野綾子『太郎物語』高校編・大学編 早稲田と思われる大学蹴って南山らしき大学で勉強
                        息子を意識したのかどうなのか、エロシーンは全く皆無
五木寛之『青春の門』 もう完結は無理かな。それでも面白い。エロイ
村上春樹『ノルウエイの森』 多分年を取っても読める。寮生活は春樹の体験談が入ってる
金城一紀『GO』 すぐ読めるけど、面白かった。在日とか関係無しにほのぼの
初出かな?
石田衣良『娼年』 大学生が出張ホストしながら自分を見つめる
石田衣良『アキハバラ@DEEP』 ネットに関して誤解もあるが最近のIWGPよりよかった。最近漫画化。
                     ヲタクの物語。やふーらしき企業に挑戦より他の事書いて欲しかった
司馬遼太郎『世に棲む日日』 松陰と晋作及び松下村塾門下生の青春群像
古川 薫『剣と法典』 松下村塾門下生山田顕義が軍人から法律へ情熱を傾ける

歴史好きなら司馬、もんもんと悩みながら成長物語なら太郎物語、青春の門、ノルウェイ
一日で軽く読みたいなら、GO、娼年、アキハバラ。親指Pは10年前読んだけど忘れた。

618 :無名草子さん:2005/08/24(水) 11:50:54
>>616
「バトロワ」は正統派だよ。中学生の1クラスの生徒達の群像劇。
描かれる生徒たちの性格といい、極限状況での行動といい、
かなり真っ直ぐに描かれている。

見た目と反して、そんなにキワモノじゃないよ。

619 :無名草子さん:2005/08/24(水) 17:09:50
正統派とは言わない。

620 :無名草子さん:2005/08/24(水) 21:04:59
「カレーライフ」竹内真
進路悩んでいるなら、自分の生き方と考えるのにいいかも。 俺の評価は☆☆☆☆☆の満点だ。

621 :無名草子さん:2005/08/24(水) 23:03:14
景山民夫「モンキーポイント」 軽く読める、文学作品のような重みはないが読後感がさわやかでいい

622 :無名草子さん:2005/08/25(木) 01:27:31
一昔あった癒し、とでもいうのでしょうか、
最近ダウン気味なので、読んでホンワカする小説を読みたいです。
恋愛小説とか好きです。
何かお勧めありませんか?

623 :無名草子さん:2005/08/25(木) 02:54:00
つ「いつでも夢を」

624 :無名草子さん:2005/08/25(木) 09:15:19
春樹の初期三部作。「風の歌を聴け」「1973年のピンボール」「羊をめぐる冒険」。
特に「羊」は、主人公達はそこそこ歳いってるけど青春小説だなあ、と思う。
自分の弱さを嫌悪しつつ、自分の弱さを愛し、殉ずるというのは、若くなきゃ出来ないな。

625 :無名草子さん:2005/08/25(木) 15:05:44
ほい ほんわか恋愛系

島本理生 リトルバイリトル
吉本ばなな TSUGUMI
橋本紡 猫泥棒と木曜日のキッチン

626 :無名草子さん:2005/08/25(木) 16:28:21
フランス書院でも読んでおなってろ

627 :カルボナーラ石崎:2005/09/03(土) 21:05:43
恩田陸の「夜のピクニック」お勧めです!!!!

628 :無名草子さん:2005/09/04(日) 03:08:46
石田衣良の「4TEEN」直木賞を受賞した作品。現代の中学生の勉強、恋愛、悩みを鮮明に描いていて青臭さが非常に眩しかった。でも、よかった!

629 :無名草子さん:2005/09/04(日) 04:28:49
島田雅彦「やけっぱちのアリス(流刑地より愛を込めて)」「君が壊れてしまう前に」ひねくれた青春ものならこの人。

630 :無名草子さん:2005/09/04(日) 12:55:16
私はこういうのにあこがれます。

彼が仕事から帰ってきて、「おかえりなさーい」ってお出迎え。
荷物を持ってあげようとしたら両手つかまれて、玄関の扉に押し付けられてキス。
スカートの中さわられて、「どうしちゃったの?急に」って聞いてる間に手首を
ネクタイで縛られて、後ろ向きにされて、下着つけたまま立ちバックでいきなり入れられちゃうの。
「あ、ちょっと待っっつ・・!」って何かしゃべろうとしたら、
さらに奥に入れられて「声出すとお隣さんに今何してるかバレちゃうよ?」って、ガンガン突いてくる。
玄関の苦しいくらいおしつけられて、ドアに響くからハラハラして余計感じちゃいそう。
声が漏れそうになったら3,4本指くわえさせられて、
「歯、立てるなよ!」とか「俺のだと思って上手にナめろよ!」って言われて、
彼が気持ちよくなったら勝手に先に逝かれちゃうのがいい。
もしくは、「気持ちよくて行きそうだよ」  女「いや、まだダメ」
「逝くよ、自分で抜かないと中に出ちゃうよ」「暴れると隣に響くよ」って、勝手に自分ペースで放出。
で、絶対女の子は物足りないから、2会戦突入。

「物足りなかったでしょ?」とか、「まだ、足りないんだろ?」って、わざと意地悪に言って。
「じゃ、気持ちよくさせてくれたら、ご褒美上げるよ」で、フェラさせられる。
2回戦準備OKになったら、「欲しいの?何が?どこに?」ってさんざん白状させた後に、
「じゃ、入れていいよ」って気上位要求。

でも、最後には必ず、「よくできたね、いいこだね」って、ほめてくれて彼女の好きな体位で、
いっぱいチュウして逝かせてくれる。


631 :無名草子さん:2005/09/04(日) 20:55:46
ダイスをころがせ!
歩兵の本領

ちょっと毛色が違うけど好きな青春小説。

632 :無名草子さん:2005/09/05(月) 14:04:13
最近のトコで
「2005年のロケットボーイズ」

633 :無名草子さん:2005/09/05(月) 20:06:34
歩兵の本領、自分も好きだ。

634 :銀河鉄道:2005/09/06(火) 01:59:28

最近読んだ、花一揆という作家の「オレンジ」はなかなか良かったですよ。
著者が十七歳ということもあってか痺れるような描写がけっこうありました。
私は友人づてで知りましたが、アマゾンなどでは普通に買えるようです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4776506378/qid%3D1120104091/250-4126589-9999425

635 :無名草子さん:2005/09/06(火) 09:40:16
大学生なら三田誠広の「僕って何」もいいよ。

636 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/16(金) 12:06:57
o

637 :無名草子さん:2005/09/21(水) 02:16:20
登場人物達が20代後半でもうパワーが無いけど「もう一度青春を!」て感じの青春小説が読みたい。

638 :無名草子さん:2005/09/21(水) 02:36:46
>>637
フィッツジェラルドの「グレートギャツビー」はどうでしょう。

639 :コーイチ:2005/09/21(水) 03:46:10
原田宗典→平成トム・ソーヤ!

640 :無名草子さん:2005/10/03(月) 17:09:44
青春期の少年が、様々な事に苦悩しなががらも前を向いて進むって感じの小説ある?

641 :無名草子さん:2005/10/03(月) 18:12:02
紀伊国屋で積んであった
たからしげるのラッキーパールズ
バッテリーとは違う趣に一票

642 :無名草子さん:2005/10/03(月) 18:39:10
歩兵の本領はいいよね。トップの作品が泣ける。まあ、俺のおすすめはランズデールのボトムズってこった。

643 :無名草子さん:2005/10/07(金) 06:59:22
ν速にいる人って青春小説読んだ事あるの?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1128513513/

644 :無名草子さん:2005/10/10(月) 13:16:41
69

645 :無名草子さん:2005/10/10(月) 23:03:19
奥田秀郎の東京物語でのラストシーン。

「青春が終わって人生が始まる」の一文。

最高です。

646 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/25(火) 11:34:47
啓示空間

647 :無名草子さん:2005/10/30(日) 01:00:07
滝本竜彦『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』
荒削りだけど疾走感がたまらない

滝本竜彦『NHKにようこそ!』
引きこもり青春小説の金字塔

何で今までタッキーの名前が出てきてないんですか
読んだこと無い人は是非是非に!!


648 :無名草子さん:2005/10/30(日) 01:45:31
「ネバーランド」恩田陸
少し女子向けだけど

649 :無名草子さん:2005/10/30(日) 07:37:24
キング「クリスティーン」
グヘヘプッシーの匂いは最高だぜぇ、とか言ってる最高の青春小説

650 :無名草子さん:2005/10/31(月) 17:05:08
>649
ちなみに、ゼッパーンですな。

651 :無名草子さん:2005/11/01(火) 18:57:22
佐藤多住子「黄色い目の魚」
文庫化されたみたいで、再読したらやっぱりすごく良かった。
帯の文句はいまいちだけど、登場人物が真摯でキラキラしてたよ。

652 :無名草子さん:2005/11/01(火) 20:01:03
森絵都の「DIVE!!!」は既出かな。
一応ジャンルはスポコン小説なんだけど、登場人物の心理とか青臭いほど思春期してる。

653 :無名草子さん:2005/11/03(木) 13:22:49
>>651
自分も好きだな

654 :無名草子さん:2005/11/13(日) 00:18:36
レボリューションNO3だ

655 :無名草子さん:2005/11/13(日) 00:24:22
島田雅彦「僕は模造人間」

656 :無名草子さん:2005/11/13(日) 13:48:23
氷室冴子の「海がきこえる」じゃねえのかな。


657 :吾輩は名無しである:2005/11/17(木) 12:56:43
オペラ座の怪人  ガストン・ルルー

658 :無名草子さん:2005/11/17(木) 16:43:14
ケルアックの路上

659 :無名草子さん:2005/11/17(木) 20:47:53
重松清著『ビフォア・ラン』。

660 :名無し物書き@推敲中?::2005/11/20(日) 11:42:30
きこえる

661 :無名草子さん:2005/11/20(日) 15:30:31
前野伸幸「23才のアンソロジー」
もうすぐ映像化されるよ

662 :無名草子さん:2005/11/20(日) 16:06:13
申し訳ありませんが「読書家の思う町田康」のほうで意見を募っています。一言でも、カキコしていただければ幸いです。


663 :無名草子さん:2005/11/21(月) 08:52:48
黒井千次の「春の道標」
既出だったのがちょっとうれしい

664 :無名草子さん:2005/11/23(水) 00:38:40
車輪の下

665 :無名草子さん:2005/11/26(土) 03:01:20
age

666 :無名草子さん:2005/12/01(木) 03:42:35
ヒーローごっこ

667 :無名草子さん:2005/12/01(木) 14:50:46
ア・ルースボーイ

668 :無名草子さん:2005/12/03(土) 02:25:33
SPEED

669 :無名草子さん:2005/12/03(土) 04:56:03
小川竜生 やくざもの

670 :無名草子さん:2005/12/03(土) 12:52:41
「氷点」かなあ。
人を愛する意味・・とか考えてたorz

671 :ヒッカム矢部:2005/12/07(水) 22:00:21
『ロケット・ボーイズ』 H・ヒッカム著
きっと青春小説 映画「遠い空の向こうに」の原作なんだよ
『いちご同盟』
 これもなかなか

672 :無名草子さん:2005/12/07(水) 22:08:23
ライ麦畑でつかまえて 夢中で読んだよ。

673 :無名草子さん:2005/12/07(水) 23:00:38
宮本輝「星々の悲しみ」

674 :無名草子さん:2005/12/07(水) 23:01:05
滝本竜彦の『ネガティブハッピーチェーンソーエッジ』

675 :無名草子さん:2005/12/08(木) 15:00:13
(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::\
  /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ:::::::::::::::)
  (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
 (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
(::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)我輩は猫である!アハッ
 | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ===|
 |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ
 |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |   
.( 。 ・:・‘。c .(●  ●) ;”・u。*@・:、‘)ノ  
( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;%:・。o )
(; 8@ ・。:/ / ̄ ̄ ̄ ̄\:\.”・:。;・’0.)   
.\。・:%,: ):::|.  ̄ ̄ ̄ ̄  | ::::(: :o`*:c/
 \ ::: o :::::::::\____/  ::::::::::   /
  (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_     ノ
   \丶\_::_:::::_:::: :::::_/::::::: /
     | \_::::::::::: :::::::::: ::: :::::___/|




676 :無名草子さん:2005/12/08(木) 16:11:22
Trainspotting
著 アーヴァイン・ウェルシュ
英国では聖書を越える傑作と謡われています。
読みましたが表現が素晴らしかった。

677 :無名草子:2005/12/09(金) 04:22:39
   ブギーポップは笑わない

678 :無名草子さん:2005/12/09(金) 10:22:47
ライトノベルでつね?

679 :無名草子さん:2005/12/09(金) 12:44:10
『世界のはてのレゲエ・バー』野中ともそ著
千葉県の某書店にて。。。ゴリ押しされてる作品。店長さんが熱い男でらっしゃるようで、熱い青春モノ大好き!!的な。。。

680 :無名草子さん:2005/12/15(木) 00:33:52
age

681 :無名草子さん:2005/12/25(日) 12:34:56
満願

682 :無名草子さん:2005/12/26(月) 03:40:19
川上健一の「翼はいつまでも」「雨鱒の川」「ららのいた夏」
青春を取り戻したいときオススメ

もう絶版になっちゃったかもだけど森村桂の「おいで初恋」「青春がくる」は、
母の実家で読んで、本当に良い小説だったと記憶している。

683 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/04(水) 12:57:32
車輪の下

684 :無名草子さん:2006/01/06(金) 14:20:54
『青春の門』は傑作だな。完結してないのが残念。

685 :無名草子さん:2006/01/10(火) 09:30:53
石田衣良「14fourteen」
あと>>651にもあるけど、「黄色い目の魚」も好き

686 :無名草子さん:2006/01/10(火) 13:06:06
グミチョコ

687 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/17(火) 12:21:50
本棚見たい

688 :名前?:2006/01/18(水) 02:10:59
川島誠の「800」

689 :無名草子さん:2006/01/18(水) 04:52:30
井上靖
『夏草冬濤』
『北の海』

ラスト近くで
主人公と食堂の女の子が
沼津の千本浜で「うわぁっ」って明るく叫ぶとこがなぜか切なくなる。
じつはふたりはお互い淡い恋情があったのかもね… と、
主人公たちと共に思いがこみ上げてくる。
でも本質はぜんぜん恋愛小説じゃないけどね(そこがいいんだけど)。

福永令三
『クレヨン王国まほうの夏』
小学生の男女ふたりと
その同級生の誘拐事件が軸の林間学校の話。

高橋三千綱
『九月の空』『少年期』

トマス・H・クック
『夏草の記憶』
『緋色の記憶』

690 :無名草子さん:2006/01/18(水) 12:04:43
>688
川島の書き方って気にならない?
「〜だぜえ」っていう語尾とか「あるいは〜なのを?」みたいな?使い方。
おれには合わない…。

個人的にはデンデケと69がよかった。
甘酸っぱくてほんわかなるオススメを教えてください。

691 :無名草子さん:2006/01/18(水) 21:53:56
>>690
>川島の書き方って気にならない?
688じゃないけど禿同。
内容も文体もやや古い気がする。

692 :無名草子さん:2006/01/24(火) 12:20:25
やはり「青春デンデケデケデケ」
知らないかな?

693 :無名草子さん:2006/01/24(火) 16:18:56
石田衣良
『4TEEN』
いちお直木賞受賞。

重松清
『君の友達』

694 :名前?:2006/01/25(水) 01:15:18
松岡圭祐の「ミッキーマウスの憂鬱」
主人公(男)がディズニーランドでバイトする話。
読むとなんかディズニーランドでバイトしたくなる

695 :無名草子さん:2006/01/27(金) 18:50:58
『おいで初恋』
『青春がくる』
『友だちならば』
以上森村桂さんによる青春3部作。

696 :無名草子さん:2006/01/27(金) 21:03:43
重松清「エイジ」

697 :無名草子さん:2006/01/27(金) 21:04:00
庄司薫「赤頭巾ちゃん気をつけて」
面白かったよ。

698 :無名草子さん:2006/01/28(土) 00:15:50
アガサ・クリスティーの『動く指』

699 :ホットカルピス(;´Д`)ハァハァ ◆PDG4DGZXd2 :2006/01/28(土) 20:51:51
カルピスからの一言
    ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (; ´Д`)  <  >>698 それ 青春小説だっけか? 
   _, i -イ、    |
 (⌒`    ⌒ヽ   \________________
  ヽ  ~~⌒γ⌒)  
   ヽー―'^ー-' 
    〉    |
   /     |
  {      }
  |      |
  {  ,イ ノ


700 :無名草子さん:2006/01/30(月) 18:18:25
辻内智貴「青空のルーレット」
辻内さんはいいよ。
あと、宮本輝「青が散る」
吉田修一さんの作品は全般いい。


701 :無名草子さん:2006/01/30(月) 21:10:56
樋口有介「八月の舟」
ラストまで淡々と進むが意外と引き込まれる。
この人の独特の世界観は大好きだ

702 :無名草子さん:2006/01/30(月) 23:28:00
大崎善生の「パイロットフィッシュ」
「アジアンタムブルー」もオススメ。
剣道題材にした青春モンってなんか
ありませんでした?

703 :無名草子さん:2006/01/31(火) 01:07:25
高橋三千綱の九月の空?

704 :無名草子さん:2006/02/03(金) 20:21:03
道尾秀介「向日葵の咲かない夏」

705 :無名草子さん:2006/02/06(月) 22:11:27
男同士の青春モノが好きなんですが、何かオススメはありませんか?
『バッテリー』
『池袋ウエスト〜』
『レヴォリューションNO3』
などが好きです。

706 :無名草子さん:2006/02/08(水) 09:03:57
age

707 :無名草子さん:2006/02/08(水) 10:12:18
早坂暁「ダウンタウンヒーローズ」
これが出てないのはなぜだろう?
劇場版も結構好き。
バンカラな雰囲気がたまらない。

708 :無名草子さん:2006/02/11(土) 01:12:24
age

709 ::2006/02/12(日) 16:13:10
高校生が主人公の恋愛モノ教えてください

710 :無名草子さん:2006/02/12(日) 22:16:37
>>709

佐藤多佳子「黄色い目の魚」
村山由佳「BAD KIDS2 海を抱く」
氷室冴子「海がきこえる」
綿谷りさ「蹴りたい背中」

あたりがお勧めだねえ。

711 :無名草子さん:2006/02/12(日) 22:55:47
鎌田敏夫、揺れる夏 追憶の橋、内容〜あることをきっかけで毎年夏に橋で会うことになった高校の同級生10人、橋の上でさまざまな青春ドラマが繰り広げられる

712 :無名草子さん:2006/02/13(月) 01:57:57
集英社の「青春と読書」。
一年間定期購読で900円だったと思う。
結構おもろい。

713 :無名草子さん:2006/02/13(月) 04:00:12
>>710
個人的に蹴りたい背中はあまりオススメできないな。

714 :無名草子さん:2006/02/13(月) 04:02:16
>>709
蝉しぐれ 藤沢周平

715 :無名草子さん:2006/02/14(火) 00:01:57
>>713
まあ好みっすよね。
俺はあの「背中の蹴りたさ」におけるディスコミュニケーション感の見事な描写だけで
一読の価値があると思ってます。

716 :無名草子さん:2006/02/14(火) 19:34:05
「青春の恋愛」なら丸谷才一『鈍感な青年』。
よく戦前生まれの人がこんなのをかけたなと思う。

717 :無名草子さん:2006/02/15(水) 08:59:48
アーヴィン・ウェルシュ「トレインスポッティング」
映画はイマイチだと思ったけど原作はすげえ好き。

718 :無名草子さん:2006/02/15(水) 09:09:28
武者小路実篤の友情論

719 :無名草子さん:2006/02/16(木) 03:19:46
このスレをみてある小説を読んでる。
おかげで夜眠れない→寝るのが朝の6時ぐらい→就活の説明会キャンセルの日々が続いてる。
どんなに眠くてもこれ読むと途中でやめられなくなっちまう。
おまけに躊躇なく泣かせやがって。
これで俺の人生めちゃくちゃになったら一生恨んでやる。
この小説とこの小説をこのスレで挙げた奴を恨んでやる。

720 :無名草子さん:2006/02/16(木) 04:59:20
まず、このスレを見ることを止めたまえ

721 :無名草子さん:2006/02/16(木) 05:58:46
>>720
それができずにまたもや来てしまった。
小説はいよいよ佳境に入っている。
さすがに寝なければヤバいと思って電気を消してからはや2時間。
頭の中で読み返し、また続きが気になってやはり眠れない。
朝の説明会は既にキャンセル。昼からのも行けるか微妙。
とりあえずこの小説を読み切るしかないようだ。
いつも通りならあと30分ぐらいで睡魔が一気にくるはず。

722 :無名草子さん:2006/02/16(木) 11:07:53
で、>>719は何を読んでるんだ?

723 :無名草子さん:2006/02/16(木) 22:12:08
くじらぐも

724 :無名草子さん:2006/02/16(木) 22:13:15
>>719は潜在意識で就職を忌避する為、青春小説に逃避している。
弱虫っ!!

725 :719:2006/02/16(木) 22:36:42
>>724
当たってるだくに何も言い返せない…。

>>722
Kの小説。

726 :無名草子さん:2006/02/16(木) 22:57:54
まぁ試験前って何故か掃除したくなるよね。

727 :無名草子さん:2006/02/19(日) 17:42:27
もうネタ切れか?

728 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/01(水) 13:33:24
『動く指』

729 :無名草子さん:2006/03/01(水) 19:32:35
村山由佳のコーヒーシリーズ

730 :無名草子さん:2006/03/02(木) 02:26:11
>>729
あのシリーズも何年引っ張るつもりだろうね。
ヒロインの年齢をとっくに追い越してしまって惰性で買ってる状態・・・

731 :無名草子さん:2006/03/02(木) 03:26:56
有栖川有栖『月光ゲーム』

732 :無名草子さん:2006/03/05(日) 18:13:11
伊坂幸太郎『砂漠』

733 :無名草子さん:2006/03/05(日) 19:54:37
内藤みか「あなたを、ほんとに、好きだった。」
小田急線沿いの東京郊外の大学の寮に暮らすヒロインと、彼女を取り巻く人々の物語。
青春の喪失って感じ。
この小説に出てくる大学ではないけれど、同じ最寄り駅の大学に通っていた経験があるので、すごく親近感が沸いた。


734 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 12:32:37
予定通り

735 :無名草子さん:2006/03/15(水) 00:02:44
【バッテリー】あさのあつこ
野球の事がそこそこ好きでないと厳しいかな。
もうちょっと恋愛要素も欲しい気がするが。。。


736 :無名草子さん:2006/03/15(水) 04:47:41
「若きWのあらたな悩み」白水社Uブックス
ウルリヒ・プレンツドルフ

タイトルはゲーテでストーリーもパロディなんだけど、中身はドイツ版ライ麦畑って感じですごく面白かった。
オススメ、だけど探しにくいかな


737 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/23(木) 12:33:54
チャームポイント

738 :無名草子さん:2006/03/25(土) 02:43:22
800とららのいた夏以外で陸上モノありますか?

739 :無名草子さん:2006/03/25(土) 02:49:28
>>683
最後の数ページだけでなけるようになった
あれやばい

740 :無名草子さん:2006/03/25(土) 03:10:43
ぶっちゃけH2読めばいいと思うよ

741 :無名草子さん:2006/03/25(土) 03:26:59
モンキーポイント 景山民夫                   

742 :無名草子さん:2006/03/28(火) 11:29:22
半分の月がのぼる空  橋本紡   電撃文庫

板違いスマソ

743 :無名草子さん:2006/03/30(木) 18:03:52
川上健一を読もうか迷っています?どんな本から読んだらいいですか?

744 :無名草子さん:2006/03/30(木) 18:55:56
いかにも青春小説らしい甘酸っぱさとノスタルジーを味わいたいのなら、
なにはさておき『翼はいつまでも』。

745 :無名草子さん:2006/03/31(金) 13:03:14
個人的にはららのいた夏→翼はいつまでもがオススメ

746 :無名草子さん:2006/04/03(月) 19:41:50
>>744
作者は誰ですか?

747 :無名草子さん:2006/04/04(火) 00:19:08
最近の若者はググることも
文脈読むこともできないようですね。

748 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:54:26
流れ星が消えないうちに 橋本紡

書籍板ならこっちだろ

749 :無名草子さん:2006/04/04(火) 20:41:59
ラノベでオススメの青春小説を発掘するのも・・・
やや不毛な作業ではあるが。

高橋三千綱「悲しみ君、さよなら」


750 :無名草子さん:2006/04/12(水) 11:37:44
森絵都とか良いと思うな〜

751 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 12:44:59
自由間接話法

752 :無名草子さん:2006/04/12(水) 12:53:12
ヘッセのやつ全部。

753 :無名草子さん:2006/04/12(水) 13:26:54
>>742
板違いだが確かに超名作

754 :無名草子さん:2006/04/21(金) 04:44:24
大崎善雄の聖の青春も良かった

755 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 14:10:43
バッテリー

756 :無名草子さん:2006/04/21(金) 17:17:03
>>754
聖は重病人。でも、決して体調管理はしません。
一般人以上に自堕落な生活を送って早死にします。
その潔さに胸を打たれる名作ですね。

ランス・アームストロングみたいに癌から奇跡的に復活して、
ツール・ド・フランスを連覇するような執着心は見苦しいです。

757 :g:2006/04/28(金) 07:34:22
g

758 :r:2006/04/29(土) 07:18:22
r

759 :無名草子さん:2006/05/06(土) 21:52:45
本多孝好はいいですよ。 

760 :無名草子さん:2006/05/07(日) 23:16:29
さまざまなタイプの青春小説が収められている講談社文芸文庫のアンソロジー、「戦後短編小説再発見1 青春の光と影」はおすすめ。

761 :無名草子さん:2006/05/08(月) 02:44:16
最近ノルウェイの森を読んだんですが、他に喪失系の小説でオススメありますか?




762 :無名草子さん:2006/05/08(月) 03:23:40
>>470
近松さんてお若いのね…。

763 :無名草子さん:2006/05/08(月) 10:44:39
太宰治の「晩年」天才ぶりを思い知れ!

764 :無名草子さん:2006/05/08(月) 18:48:59
既出だけど森絵都さんの本
「リズム」「ゴールドフィッシュ」「カラフル」
「つきのふね」「宇宙のみなしご」
「アーモンド入りチョコレートのワルツ」
「DIVE!!」あたりかな。

765 :無名草子さん:2006/05/08(月) 23:41:17
バーバラ・ワースバ「ニューヨーク発 初恋通信」

恋に恋する女の子の突拍子もない行動がおかしかった。
純粋で爽快感アリ。
外人作家のヤングアダルト物が好きな人にオススメ。

766 :無名草子さん:2006/05/08(月) 23:59:25
大江健三郎「遅れてきた青年」。
戦争で死ぬつもりだった青年が、戦後社会で政治的野心を抱き奔走するが、色々な問題に直面したあげく、挫折し、妥協し、青春を終えるという、後ろ向きな青春小説。

767 :無名草子さん:2006/05/14(日) 04:10:54
ゲーテ著の「若きウェルテルの悩み」を読んでみたいと思っているんですが、
様々な出版社・翻訳者の種類があり、
どれから手をつけたら良いのかわかりません。
数ある中でも、比較的読みやすい訳しがされているのは、
どの出版社・翻訳者のやつでしょうか?

768 :名無草子さん:2006/05/15(月) 12:21:35
やはり小説といったら
川上健一「翼はいつまでも」でしょでしょ!!
中三の夏休み、主人公は十和田湖へ・・・。
気になる人は読むべし!損はしない作品です!

769 :無名草子さん:2006/05/16(火) 08:22:36
僕は金城一紀のGOが好きなんですけど
青春系で、僕の好きそうな本を紹介して下さい。

770 :無名草子さん:2006/05/16(火) 20:37:00
「裏本時代」「AV時代」(幻冬舎アウトロー文庫)
本橋信宏著。
青春物として、隠れたベストセラー。
アンダーグランドの世界に巻きこまれた著者のノンフィクション小説。
お薦めです。

771 :無名草子さん:2006/05/17(水) 03:10:35
川上健一『翼はいつまでも』が最高!!
『ららがいた夏』も泣ける!!

772 :452:2006/05/17(水) 13:39:08
「MFP」
 この板の他のスレで学校問題に悩んでいるイトコのために紹介して貰った小説です。
 学校に行くのが憂鬱だったはずのイトコが、わざわざ学校で友達に勧めまくっているほど楽しい小説です。
 そして高校生だけじゃなく、大人の私が読んでも十分に楽しめるほど内容の濃い小説でした。
 ネット小説ですので「MFP 小説」で検索すれば誰でも読むことができます。
 私の最近一番のオススメ小説です。


773 :無名草子さん:2006/05/18(木) 04:36:03
>>772
山田臭がするのとラストがいちご同盟のパクリなのが…
釣りなのは知ってるがこのスレで出てる他の作品も読め
ってスレ違いだな。ごめん

774 :無名草男:2006/05/18(木) 09:23:18
>>773
山田臭か
ならば山田作品をぜひ読まねば。と釣られるオレ
ちなみに人物構成は「戦隊モノ」のパクリ。
全体の雰囲気は「4teen」のパクリ。
と、いうわけでオレは「4teen」に一票。
ただしこれも「スタンドバイミー」のパクリ。

775 :無名草子さん:2006/05/18(木) 16:29:06
>>764
は絵都の永遠の出口読んでないの?あれ、おもしろいよ

776 :無名草子さん:2006/05/18(木) 18:10:24
>>775
「永遠の出口」いいよね。郷愁を誘う感じ。

777 :無名草子さん:2006/05/19(金) 13:50:00
自転車少年紀 竹内真
青春だなと思う。

778 :無名草子さん:2006/05/21(日) 18:05:20
「怪男児」夢枕獏
まっすぐな男の、まっすぐすぎる青春

779 :無名草子さん:2006/05/27(土) 14:35:47
チ○ポと自転車のタイヤの硬さを一緒にする奴だっけ?

780 :無名草子さん:2006/05/27(土) 20:34:09
村上春樹のノルウェイの森はよかった。
池袋ウエストゲートパークも面白い。こういうのちょっとあこがれてた
時期あったから(笑)
バッテリーもオススメかな。青波がかわいい、こんな弟欲しい!

 

781 :無名草子さん:2006/05/27(土) 21:47:31
「将棋の子」
青春を将棋に捧げて、プロになれなかった青年たちが
20代半ばになってぽいっと社会に放り出される。
その挫折と苦悩と再生の物語。
涙無しでは読めません。実話です。

782 :無名草子さん:2006/05/28(日) 02:40:09
恋愛ありでできればハッピーエンドがいいんですけど、
そういう青春小説ありますか??

783 :無名草子さん:2006/05/28(日) 04:55:21
>>782
幸福ロケットがオススメですよ!!
すごく良かったです。

784 :無名草子さん:2006/05/28(日) 22:57:52
幸福ロケットですか、さっそく探してみます。
ありがとう!

ちなみに谷村志穂の『14歳のエンゲージ』『16歳たちの夜』
読んだ人いますか?あれは三部作構成と聞いたのですが、
三作目は出てるんでしょうか?知ってたら教えてください。

785 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 12:57:32
代々受け継いだ

786 :無名草子さん:2006/06/06(火) 19:54:14
将棋の子読みました。
とても良い小説です。
ぜひ読んでみて下さい。

787 :無名草子さん:2006/06/06(火) 22:11:37
30代の男が主人公の恋愛小説ってあるかね?
生まれて初めて恋愛小説を読んでみたい男です。

788 :無名草子さん:2006/06/07(水) 00:37:57
>>787
野沢尚の「青い鳥」はいかが?
小説というかドラマのシナリオだけど。

789 :無名草子さん:2006/06/10(土) 06:29:54
>>788
ありがとうございます。
探してみたのですが見つかりません。
書籍で出版されているのでしょうか?

790 :無名草子さん:2006/06/11(日) 11:20:07
夜明けまで1マイル
青臭さが好きだ

791 :無名草子さん:2006/06/11(日) 12:57:55
学園ものの青春恋愛小説でいいの無いでしょうか?
よろしくおねがいします。

792 :無名草子さん:2006/06/12(月) 17:15:05
>>768
【翼はいつまでも】今読んでます。すごくいい!
あっという間に半分以上読んじゃいました。
今まで読んだ青春系では一番ではないかと思います。
ありがとうございました。
ところでこれはいつ頃書かれた作品ですか? 2001年刊行と書いてますが・・・
あと他にオススメはありますか? 川上健一じゃなくてもいいですけど。

793 :無名草子さん:2006/06/14(水) 00:16:50
>>789

青い鳥
著者 野沢 尚/著
出版者 幻冬舎                                     
出版年月 1997.12
ページ 429P
大きさ 20
ISBN 4-87728-202-5
分類記号 912.7
タイトルコード 9710053508


794 :無名草子さん:2006/06/14(水) 03:42:58
阿佐田哲也の麻雀放浪記。男よる男のための小説だそうだ。
最近はテレビも映画も小説も女子供向けのものばっかだろ?
そんななかこんな本があったっていいじゃないか。

795 :無名草子さん:2006/06/14(水) 14:53:00
  大増税!!!治安悪化来る!!!!

2006年6月13日、ワールドカップで盛り上がってる隙に、こっそりと、
隠れるように 悪法「北朝鮮人権法案」を衆院を通過させました。(残りは参議院)

「北朝鮮人権法案」とは、名ばかりの 経済制裁に過ぎません。(現在中国へのODAも凍結解除中…)
これが可決したら、日本は北朝鮮からの難民を、 ほぼ無条件に受け入れ永住権を与えることに…(脱北者の1割が凶悪犯罪者。)
そして日本国民の血税で生活保護費を与えなくてはならなくなります。(参考:日本国の赤字は現在771兆http://www.takarabe-hrj.co.jp/clock.htm
彼らへの生活保護費: 1世帯当り平均月額約17万+年金+住居費+移民に掛かる費用すべて+α=月およそ30万円×ずっと… ←日本国民が払う
難民の数にもよりますが、あなたの月給から-2万〜-8万を一生払い続けると考えればいいでしょう…

しかし、絶望するだけ、諦めるだけ、愚痴るだけ では何も変わりません!!!!
まだやれる事があります!!今、出来る事(メール・電話での抗議!ネット伝播!口コミ!)を
みんなでやりましょう!! 今知っている人は少ないです、ですから国民全員に
この問題を知ってもらわねばいけないのです!!

【日本終了】朝鮮人を日本に大量移住 反対 OFF5
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1150235212/
【政治】 "脱北者の保護・支援も" 「北朝鮮人権法案」、衆院通過→今国会で成立へ★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150255281/
Yahoo!ブログ - 税金上がって治安下がります
http://blogs.yahoo.co.jp/japan_20060613
フラッシュ
http://movie.geocities.jp/kitacyousen_houan/
教科書が教えてくれない日本
ttp://school.jp.land.to/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
この事はテレビや新聞等では、報道されておりません。←朝鮮核兵器の圧力、政府圧力による報道規制(マスコミもほとんどが左寄りです。。)
 これは決してデマなどではありません、国会にも出ています!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

796 :無名草子さん:2006/06/14(水) 23:34:46
>>788
幻冬社から文庫版も出てるよ。

797 :無名草子さん:2006/06/21(水) 00:43:36
村上龍の「69」の読みました
結構好きでした
こんな感じの本他にどんなものありますか?

798 :無名草子さん:2006/06/24(土) 19:50:16
みんなもっと盛り上がれ〜  d====( ̄▽ ̄*)イエーイ(* ̄▽ ̄)====b
わっしょい!  わっしょい!

青空のルーレットと九月の空を今読んでます。

799 :無名草子さん:2006/06/25(日) 01:12:27
片山恭一『きみの知らないところで世界は動く』
さっき読み終わった。自分と重なるとこもあったからかもしれないが、夢中になってしまった。
この作品は、自分的に『世界の中心で愛を叫ぶ』より良いと思う。
是非読んでみてほしいです。

800 :無名草子さん:2006/06/25(日) 14:09:00
>>792
俺の中では今のとこそれが一番なんでそれ以上となると難しいですが、
同じ作者の『ららのいた夏』は読みましたか?
俺はこっちの方もすごく好きです。

801 :無名草子さん :2006/06/25(日) 16:29:31
88でカキコした者ですが、あれから4年経ったんだなあと感慨に耽って
しまいます。当時、彼女にフラれて「もうダメだ。」と悲観的になって
しまっていたんですが、なんだかんだいって去年結婚して現在に至り
ます(笑)そういう部分も含めてこのトピには思い入れがあります。
800を迎えたんで統計をば。ざっとなんで、誤りは勘弁を!

1位 18票 村上龍「19」
2位 14票 宮本輝「青が散る」
3位 12票 三田誠広「いちご同盟」
4位 10票 芦原すなお「青春デンデケデケデケ」
5位  9票 大槻ケンヂ「グミ・チョコレート・パイン」
      (「パインのみダメ」という意見1票、「グミ篇のみいい」という
       意見1票も含む)
6位  8票 金城一紀「レヴォリューションNO.3」
        氷室冴子「海がきこえる」シリーズ
       (IとUをシリーズと考え、両方入れてる人はまとめて1票で
        計算)
       サリンジャー「ライ麦畑でつかまえて」
       (「キャッチャー・イン・ザ・ライ」指定の2票含む)
7位  7票 川上健一「ららのいた夏」「翼はいつまでも」
       佐藤多佳子「黄色い目の魚」
8位  6票 井上 靖「夏草冬涛」
       佐伯一麦「ア・ルースボーイ」
       曾野綾子「太郎物語」
5票以下はけっこう多いので割愛しました。

802 :801:2006/06/25(日) 16:51:53
・・・と思ったけど、一応参考まで。

9位 5票 あさのあつこ「バッテリー」シリーズ
      石田衣良「4TEENフォーティーン」
      井上ひさし「青葉繁れる」
      恩田陸「六番目の小夜子」
      金城一紀「GO」
      川島誠「800」
      滝本竜彦「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」
      樋口有介「ぼくと、ぼくらの夏」
      村山由佳「おいしいコーヒーのいれ方」シリーズ
          「天使の卵エンジェル・エッグ」
          「BADKIDS」
      村上春樹「ノルウェイの森」
10位 4票 五木寛之「青春の門」シリーズ
      恩田陸「夜のピクニック」
      重松清「エイジ」
      嶽本野ばら「下妻物語」
      夏目漱石「三四郎」
      原田宗典「十九、二十」
      村上春樹「風の歌を聴け」
      武者小路実篤「友情」
      ヘルマンヘッセ「車輪の下」
      

803 :無名草子さん:2006/06/25(日) 17:18:42
>>801-802
激しく乙!!
しかし、1位のタイトルは「69」だね^^;

804 :801:2006/06/25(日) 17:36:34
すいません、肝心の一位を誤打しました(^-^;)69です、確かに!

805 :無名草子さん:2006/06/25(日) 22:19:24
>>800
「ららのいた夏」ですね。今読んでる本読んだら読むことにします。


806 :無名草子さん:2006/06/27(火) 23:39:44
文庫新刊の佐藤多佳子『スローモーション』は面白かった。荻原規子の解説にも書いてあるけど、漫画『ホットロード』の小説版って感じ。

807 :無名草子さん:2006/06/28(水) 08:56:45
「九月の空」今イチだった。
青春物なのは間違いないが剣道ばっかりで飽きる。
展開も薄かったように思う。


808 :無名草子さん:2006/06/28(水) 22:07:47
>>805
やめれ

809 :無名草子さん:2006/06/29(木) 01:34:57
>>805
正直808にドウイ。
読むにしても図書館で借りるか古本屋で買うことをお勧めしたい

810 :無名草子さん:2006/06/30(金) 09:14:53
>>808
そうなんですか?
一応ブックオフで買いましたけどw


811 :無名草子さん:2006/06/30(金) 10:16:26
バロウズの裸のランチ

812 :無名草子さん:2006/07/02(日) 01:08:08
反乱のボヤージュ読んだ
なかなか面白かった。さすが野沢尚。

813 :無名草子さん:2006/07/07(金) 12:45:25
青空のルーレットはよかった。
辻内作品で他でいいのありますか?

814 :無名草子さん:2006/07/09(日) 14:56:05
「すべての雲は銀の…」は久しぶりにきた。
最近夢中になって読める小説がないって人は読んでみて!

815 :無名草子さん:2006/07/09(日) 22:42:01
>>814
作者は誰ですか?

816 :無名草子さん:2006/07/10(月) 00:30:38
>>815
814ではないが村山由佳


817 :無名草子さん:2006/07/11(火) 08:18:17
>>816
ありがとうございます。

主人公(できれば男)が、女の子に一目惚れするような作品はありませんか?

818 :無名草子さん:2006/07/11(火) 11:13:58
>>817
村山由佳つながりで天使の卵

819 :無名草子さん:2006/07/11(火) 21:17:23
天使の卵は「女の子」か!?と言う突っ込みはなし?

820 :無名草子さん:2006/07/12(水) 18:11:47
なし

821 :無名草子さん:2006/07/14(金) 20:55:12
なし

822 :ライカ:2006/07/15(土) 03:41:50
スティーブンキングのスタンドバイミー

823 :無名草子さん:2006/07/16(日) 12:54:25
>>818
読んでみます。サンクス



824 :無名草子さん:2006/07/17(月) 08:11:17
ヘッセの小説全般
ゲーテの「若きヴェルテルの悩み」
これはおさえとけ、いやマジで。

825 :無名草子さん:2006/07/17(月) 23:32:13
「僕は勉強が出来ない」は全然勧めれません・・・

826 :無名草子さん:2006/07/18(火) 00:28:40
雨鱒の川も面白かったよ!

827 :無名草子さん:2006/07/18(火) 02:08:31
「雨鱒の川」は少年時代の部分は面白いんだけど後半がイマイチなんだよなあ。

828 :無名草子さん:2006/07/18(火) 02:11:06
吉田修一の「water」!

吉田自身が監督の映画も今年公開!!

829 :無名草子さん:2006/07/18(火) 02:17:47
グミチョコレートパイン

830 :無名草子さん:2006/07/18(火) 21:36:34
いちご同盟

831 :無名草子さん:2006/07/19(水) 09:19:31
川上健一は途中まではいいが最後に締りがない。
そのなかでも、ららのいた夏は一番の駄作。


832 :無名草子さん:2006/07/19(水) 09:27:46
75 名前: 投稿日: 02/03/13 08:04 ID:q2GHXKSG

「帝京大生お断り」っていうアパートがかなりあるらしいよ(実話)
マナーがヤンキー高校の生徒よりも悪いんだってさ。
帝京ってオウム並みに差別されてるね。
憂さ晴らしに教員を二人がかりでリンチしたアホや警備員の顔に
スパイクを履いたまま跳び蹴りを食らわせたキチガイもいたってさ。
ものすごいイジメにあって校舎から飛び降りた学生もいたらしい。
学生食堂は暴走族のたまり場みたいになっていて勝手に席に座るとイジメられるとかもね。
このドキュソ以下の大学は他にも麻薬とか放火とか臭い話は挙げればキリがないよ。


帝京大学過去の犯罪特集
http://choco.2ch.net/news/kako/1015/10154/1015445145.html


833 :無名草子さん:2006/07/19(水) 18:23:48
最近発売された、三田誠広の「永遠の放課後」
いちご同盟くらいよかったよ!

834 :無名草子さん:2006/07/21(金) 23:33:29
青春デンデケの私家版はなぜ絶版なの?
読みたい!!!

835 :無名草子さん:2006/07/23(日) 00:28:41
太宰の正義の微笑
面白かった

836 :無名草子さん:2006/07/23(日) 00:30:34
4TEENに勝るものはないだろう。
まああんな14歳有り得ないが

837 :無名草子さん:2006/07/27(木) 17:44:49
4TEENそんなにいいかな・・・

838 :無名草子さん:2006/07/27(木) 18:10:48
名前を忘れてしまった…

17歳の男女が出会い、最後は二人で息を止めて死のうとする(最終的にはバイク事故だったかな?)
確か女の子の名前がココ。
何て小説だっけ?

839 :無名草子さん:2006/08/02(水) 08:56:55
みんな、もっと書き込めーーーー!
  


840 :無名草子さん:2006/08/03(木) 09:12:27
>>818
村山由佳の天使の卵よかったです。

841 :無名草子さん:2006/08/03(木) 09:20:22
谷村志穂の「14歳のエンゲージ」と「16歳たちの夜」

842 :無名草子さん:2006/08/03(木) 09:40:01
重松清のエイジと森絵都のつきのふね

843 :無名草子さん:2006/08/03(木) 10:21:35
大学生か予備校生の青春を書いた小説ない?
砂漠と青が散るは読みました。

844 :無名草子さん:2006/08/03(木) 10:36:24
>>705
井上靖の一連の自伝的小説。
夏草冬濤とか。

845 :無名草子さん:2006/08/03(木) 10:37:42
>>843
干刈あがたの「ウォーク・イン・チャコールグレイ」
見延典子の「もう頬杖はつかない」「いつのまにか晴れた空」
三石由起子の「ダイアモンドは傷つかない」
村上春樹「ノルウェイの森」

846 :無名草子さん:2006/08/03(木) 10:41:17
>>843
清水義範「学問ノススメ」

847 :無名草子さん:2006/08/03(木) 10:43:43
>>843
筒井康隆「東海道戦争」

848 :無名草子さん:2006/08/04(金) 01:14:05
なんか日本一周したくなるような本とかってない?
ちなみに普段読んでるのは村上春樹です

849 :無名草子さん:2006/08/04(金) 01:36:08
やっぱり4TEENかな

850 :無名草子さん:2006/08/04(金) 21:45:31
>>843
三田誠広「永遠の放課後」

851 :無名草子さん:2006/08/06(日) 08:28:10
小説ではないが、高野秀行の「ワセダ三畳青春記」と「幻獣ムベンベを追え」かな。

852 :無名草子さん:2006/08/08(火) 02:15:41
青春+ミステリーの小説あったら教えてください。

853 :無名草子さん:2006/08/08(火) 21:26:30
>>852
樋口有介

854 :無名草子さん:2006/08/09(水) 13:11:41
大崎善生 「パイロットフィッシュ」「アジアンタムブルー」

855 :無名草子さん:2006/08/10(木) 18:56:27
いきなり回りが敵になって追い詰められていく…みたいな小説ないですか?できれば青春系でお願いします。

856 :無名草子さん:2006/08/10(木) 19:43:14
「野ブタをプロデュース。」

857 :855:2006/08/10(木) 21:10:13
>856
ありがとうございます。
他にもあったらお願いします。学校が舞台のとかがいいです。

858 :無名草子さん:2006/08/11(金) 22:36:39
恩田陸「ネバーランド」

859 :無名草子さん:2006/08/11(金) 22:45:10
>858
ありがとうございます!買ってみます。

860 :無名草子さん:2006/08/12(土) 01:33:05
<<857
藤沢周「オレンジ・アンド・タール」 学園のものじゃないけど
「ぐるぐるまわるすべり台」中村航 等身大の女の子描いた
「オアシス」生田紗代


861 :無名草子さん:2006/08/12(土) 13:58:42
登場人物が20代の若者の青春小説ってありますか


862 :無名草子さん:2006/08/12(土) 15:40:43
さんざん既出だけど
大槻ケンヂの「グミチョコレートパイン」
滝本竜彦の「ネガティブハッピーチェーンソーエッヂ」が今まで読んだ中では双璧だ

863 :無名草子さん :2006/08/12(土) 19:19:05
雫下修介の「クローズド・ノート」
まあこれは爽やかな、いまどきの青春小説って感じがする。
つっこみどころはある。
小学校の新米の先生が、男と頻繁に食事する暇があるのかね、
こんなに男で悩んでる先生は、いくら熱心そうでもヤダ、
いまどきの小学生はこんなにかわいくないぞ、と思ってしまう。

それから「虚貌」と同じ作者っていうとこが吐き気もの。


864 :無名草子さん:2006/08/12(土) 21:37:42
柴崎友香「きょうのできごと」「青空感傷ツアー」あたりかな。

865 :無名草子さん:2006/08/13(日) 15:58:41
AGE>エイジ

866 :無名草子さん:2006/08/13(日) 15:59:48
AGE>エイジ

867 :無名草子さん:2006/08/13(日) 16:46:45
>861
谷村志穂の海猫。
あと読んだかもしれませんが村上春樹のノルウェイの森とか。

868 :無名草子さん:2006/08/14(月) 01:32:37
グミチョコパインのパイン編が文庫版出るみたいなこと聞いたんだんだけどいつでるの?
文庫でグミとチョコ買っちゃったし、1500円も払うのはなぁ…

869 :無名草子さん:2006/08/16(水) 01:44:00
中島らも
「お父さんのバックドロップ」
短編集だがプロレス好きでもそうでなくても必読の価値あり

870 :無名草子さん:2006/08/17(木) 01:04:35
豊島ミホ「檸檬のころ」
やばい。泣ける。恋愛中心の青春小説。

871 :無名草子さん:2006/08/17(木) 21:39:35
本多孝好『MISSING』の「瑠璃」かな

872 :無名草子さん:2006/08/18(金) 21:26:54
金城一紀の本が好きなんですけど、他にもこういう痛快な感じの青春小説あったら教えて下さい。
今はグミ・チョコのチョコ編読んでます。

873 :無名草子さん:2006/08/18(金) 21:27:21

【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!



874 :無名草子さん:2006/08/19(土) 13:00:12

芦原すなお 「青春デンデケデケデケ」 「東京シックブルース」
森絵都   「カラフル」 「つきのふね」

青春デンデケデケデケは傑作。主人公があほで可愛らしい。

875 :無名草子さん:2006/08/19(土) 22:27:40
>>872
石田衣良「池袋ウエストゲートパーク」シリーズ

876 :無名草子さん:2006/08/20(日) 17:06:30
>>875
ありがとうございます。
読んでみます。

877 :無名草子さん:2006/08/20(日) 19:53:39
>>837
同感
少し現実離れして入れなかった
中学生時代を謳歌できなかった人が好きなんじゃないかなと思う

878 :無名草子さん:2006/08/21(月) 21:49:25
P.オースター『ムーンパレス』
『69』は面白かったが、2回読む気はしなかった。
これは何度か読み返す魅力を持っている。


879 :無名草子さん:2006/08/27(日) 07:07:56
すでにあがっているけど、三田誠広 『永遠の放課後』
久しぶりに三田作品を読んだけど面白かった。

ついでに質問。
『いちご白書』、『春のソナタ』、『永遠の放課後』
この系統の三田誠広の本って他に何かある?

880 :無名草子さん:2006/08/28(月) 09:16:40
小説初心者ですが、お勧め教えてください。

【内容】
中高生ぐらいの切なく甘酸っぱい恋愛
読んだあとに何とも言えない懐かしさが感じられる
不幸な話で泣かせるんじゃなく、誰もが経験するような事が上手に書かれている
例えば、些細なことでケンカして中々謝れない、本当は好きなのに素直になれない、好きな人に好きな人がいる

こんな感じのを探しています。

小説はラノベから入ったんですが、魔法とか超常現象モノが多く
もう少し普通のが読みたいと思いココに来ました。

よろしくお願いします。

881 :無名草子さん:2006/08/28(月) 12:30:38
ネバーランド

882 :無名草子さん:2006/08/28(月) 16:41:11
>>873
見たけど盗作で賞金500万円詐欺だって!佐藤って奴
     盗作本「バルタザールの遍歴」
  ↓

【盗作3バカ】田口/ 佐藤亜紀 /篠原

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!




883 :無名草子さん:2006/08/28(月) 22:22:43
>>800
島本理生「ナラタージュ」

884 :無名草子さん:2006/08/29(火) 01:44:37
>>880
富島健夫「制服の胸のここには」
時代は昭和50年代と、ちょっと古いけど・・・

885 :無名草子さん:2006/08/30(水) 06:53:50
>>880

恩田陸「夜のピクニック」

小説初心者の方が入りやすい小説だと思います。高校の歩行祭という行事を描く青春小説です。
読んだあとに何ともいえない懐かしさや、本当は好きなのに…などあなたがおっしゃっている要素
がかなり入っていますよ。

886 :無名草子さん:2006/09/03(日) 22:51:46
地方の大学が舞台の青春小説がありましたら、教えて下さい。

887 :無名草子さん:2006/09/05(火) 02:36:56
>>886
宮本輝の青が散る

地方でもないが

888 :無名草子さん:2006/09/05(火) 05:00:14
>>886
光原百合の「遠い約束」はどう?特別、青春小説ってわけでもないが

889 :無名草子さん:2006/09/05(火) 21:59:55
>>866
柴崎友香「きょうのできごと」

890 :無名草子さん:2006/09/09(土) 00:04:35
>>880
川上 健一「翼はいつまでも」
読みやすいよ

けど >些細なことでケンカして中々謝れない
っていうのには当てはまらないかも

891 :無名草子さん:2006/09/12(火) 23:04:30
夜のピクニックを一日で読み終えてしまた。
一応8時間労働+残業したんだけど…。
自分も高3の頃に体育祭とか昼休みのバスケとか日直のかったるい感じとか色々細かいことに『これで最後なんだなぁ…』っていちいち考えてたのを思い出して、電車の中で軽く泣きそうになった…

892 :無名草子さん:2006/09/14(木) 09:58:42
「ネガティブハッピーチェーンソーエッジ」
「夜のピクニック」

893 ::無名草子さん :2006/09/17(日) 11:26:30
ある戦

894 :無名草子さん:2006/09/17(日) 13:13:34
『夜のピクニック』
オススメしてる方が何人もいますが敢えてw

895 :無名草子さん:2006/09/17(日) 13:50:19
村上由佳さんの作品いいよ

896 :無名草子さん:2006/09/17(日) 17:37:43
森絵都「DIVE!!」読みました。
なかなか青春してて良い。
恋愛要素はほぼ皆無だけど。


897 :無名草子さん:2006/09/17(日) 19:31:05
主人公がモテない大学生の男の恋愛小説ってありませんか?
なんかどれも何だかんだ言って主人公がモテるから困る

898 :無名草子さん:2006/09/17(日) 21:09:54
恋愛のない(orメインではない)青春小説を教えて下さい。
難しい注文かもしれませんが、
鬱々としながらも希望のあるものが読みたいです。
主人公が出来杉君みたいなのは苦手です…

899 :無名草子さん:2006/09/17(日) 21:27:25
友情中心で割りと最近出した本ありますか?
出来れば感動出来るもの。

900 :無名草子さん:2006/09/17(日) 21:37:04
芦原すなお       青春デンデケデケデケ    田舎の高校生がバンドを組む話。

901 :無名草子さん:2006/09/17(日) 22:35:05
>>898
「NHKにようこそ」とか?
恋愛のない(orメインではない)青春小説かつ
鬱々としながらも希望のあるものかつ
主人公ダメ人間

902 :無名草子さん:2006/09/18(月) 15:24:29
新放浪記(野田知佑)本の雑誌社
文集文庫版は「旅へ」という題名
生き方を模索して、ヨーロッパを放浪する
海が聞こえる(氷室冴子)
地方の高校→東京の大学生活。ヒロインの女の子が超ツンデレ

903 :無名草子さん:2006/09/18(月) 17:52:06
>>902
読みにくい。もっと推敲しろ

904 :無名草子さん:2006/09/19(火) 14:32:31
>>903
低学歴

905 :無名草子さん:2006/09/19(火) 18:38:35
青春デンデケデケデケ買ってきた楽しみ

906 :無名草子さん:2006/09/22(金) 18:37:22
豊島ミホ「檸檬のころ」

爽やかで甘酸っぱくて切なくてダサくて、とにかく青春。
短編集なのにそれぞれの話の登場人物が
他の話ではその話の主人公の目線で客観的に描かれていたりしておもしろかった。
ちなみに読み終ってから知ったんだけど、実は私が卒業した高校が舞台。
だから余計に懐かしい感じがしたのかな…

907 :茶太朗:2006/09/22(金) 19:54:16
川渕圭一著「吾郎とゴロー」新米エリート医師とハンサムな幽霊ゴローの心温まる話。
読後感がすばらしく今年一押しです。

908 :無名草子さん:2006/09/30(土) 03:00:37
「青が散る」

909 :無名草子さん:2006/10/01(日) 00:50:01
関口尚の「プリズムの夏」
小説スバル新人賞受賞作。
青春ど真ん中って感じです。

910 :無名草子さん:2006/10/01(日) 22:56:36
ノスタルジックじゃない青春小説何かない?青が散るとか夜のピクニックとか、ノスタルジーに浸りすぎてどうも

911 :無名草子さん:2006/10/03(火) 09:10:11
>>903
石川達三『青春の蹉跌』

912 :無名草子さん:2006/10/06(金) 21:08:08
なんか馬鹿になれるような小説ってあります?
登場人物が馬鹿というか、どことなく壊れてるというか。
NHKとか好きなんですが。

913 :無名草子さん:2006/10/07(土) 14:34:03
馬鹿と壊れてるだと相当違うからな。
馬鹿ならグミチョコ。

914 :無名草子さん:2006/10/08(日) 19:13:51
>>901
>>898じゃないけどラノベ以外のであったら誰か教えて
NHKにようこそみたいなオタクが絡む情けないダメ男系じゃなくて、ひたすらまじめに悩んでるようなやつで
NHKみたいに幻覚見るほど鬱病なのではなく、あくまで青年期らしく青く硬い感じみたいな…
青が散るの主人公ほど社交的じゃないようなのありませんか?

915 :無名草子さん:2006/10/08(日) 21:02:00
「1985年の奇跡」

916 :無名草子さん:2006/10/09(月) 13:22:39
>>914
じゃあ「ネガティブハッピー」はダメか?同じ作家になってしまうが

というかもうお堅い感じの青春小説って絶滅種だしな。
昔の作家のほうがいいんでない?それこそ「こころ」とか

917 :無名草子さん:2006/10/09(月) 13:25:46
ちょっと前の青春小説、たとえば青が散るとか、大抵主人公が相手を殴ったりなんて展開があるよな。
今日びそんなDQNに共感なんてできないし、見てて寒いだけなんだが。昔の若者は皆殴り殴られが日常だったのかね

918 :無名草子さん:2006/10/10(火) 00:14:38
>>916
ありがとう、でもこころもネガティブハッピーも既読なんだ
NHKは今放映中の見てるw山崎が特に見てらんないw

やっぱ最近の小説じゃそういうのはあんまないよね
舞台が昭和以降のならなんでもいいんだけど、なんかないかな…
古臭くてもOKで、青が散るみたいな路線でもいいんだ
青が散るの遼平の、潔癖を目指す展開は好き
ただもう少し主人公が「こころ」の先生みたいな青臭いやつを探してる
なんか古いのでないかな、ないよなー

919 :無名草子さん:2006/10/10(火) 14:13:36
>>918
つ三島由紀夫

920 :無名草子さん:2006/10/13(金) 10:56:51
ワイルド・ウインター/ ブランキージェットシティ


921 :無名草子さん:2006/10/14(土) 21:56:26
花村萬月 幸荘物語。男性に特におすすめ。

922 :無名草子さん:2006/10/15(日) 14:43:23
>>917
昔は「DV」や「DQN」なんて言葉はなくて
男性の暴力に対する否定感情はそこまで強くなかったから
少年が友人を殴るって事態は今ほど異常じゃなかったんでは?

923 :無名草子さん:2006/10/18(水) 01:56:14
読んでハッピーな気分になれる小説を教えて下さい

924 :無名草子さん:2006/10/18(水) 07:15:51
↑ 「ア・ハッピーファミリー」

925 :読書に目覚めた・・・:2006/10/20(金) 18:12:48
はじめまして。主人公が学生で少しでも恋愛があるもののオススメがあれば教えていただきたいです

926 :無名草子さん:2006/10/20(金) 19:46:05
>>925
そんな広い範囲で言われても困るが、>>801-802にあるほとんどがそれに当てはまるぞ。特に上位組

927 :読書に目覚めた・・・:2006/10/23(月) 17:46:29
ありがとうございます。読んでみます!


928 :無名草子さん:2006/10/31(火) 10:57:51
「歩兵の本領」浅田次郎
18から自衛隊にいる俺には、リアルで俺の青春そのものだよ。
定年退官間近の世代は、ホントにこういう仕打ちが当たり前だったらしい。
いまは個室化とか進んでるけど、俺の入隊した頃は殺伐とした空気が残ってたな。

「慎治」今野敏
アキバ系とか騒がれ始めるずっと前に、行動し勝利するオタクを描いた野心作。
>>925のニーズに合うかは分かんないけど、中学生の片思いの物語でもある。

「カンフーガール」八神かおり
コレをあげた奴は、多分いないだろう。
武術オタクなら必読だ。青春小説としても秀逸。
ちょっとDQNはいってる少女の成長譚なんだが、主人公の精神的成長、淡い恋、女同士の友情、
師弟の絆…と青春小説の醍醐味をお腹いっぱいに楽しめる。
また武術・気孔の薀蓄・描写も半端なく豊富かつリアル。漫画「拳児」にはまってたような人
にもおススメ。そういうオタクな世界を、女の子の一人称のポップな文章で描いたのが新しい。

929 :無名草子さん:2006/10/31(火) 13:34:23
4TEEN

930 :無名草子さん:2006/11/04(土) 19:38:50
高橋三千綱の卒業を読んだ。
期待していたより面白くなかった。


931 :無名草子さん:2006/11/05(日) 06:22:18
金城一紀はガチ

932 :無名草子さん:2006/11/06(月) 15:37:19
>>917
今、『青が散る』読み終わったんだけど
確かにあの部分は共感できないな。なんで殴るのか?正当性が無いじゃん。
妬んでるだけじゃん、田岡はモテるんだから仕方ねーじゃん、と思った。



933 :無名草子さん:2006/11/08(水) 21:13:34
グミチョコみたいに高校生が主人公でバンド始める小説ってありませんか?

934 :無名草子さん:2006/11/08(水) 22:49:54
>>933
青春デンデケデケデケ

935 :無名草子さん:2006/11/10(金) 18:46:20
赤川次郎「ふたり」
村上春樹「羊をめぐる冒険」
吉本ばなな「哀しい予感」
島田荘司「異邦の騎士」


936 :無名草子さん:2006/11/11(土) 23:27:32
プールサイド  佐倉真呼
高校生の心情をよく表していていい作品だった。
最近の青春小説なので、そういう部分でも自分にあってたかな、と思います。

937 :チャッピー:2006/11/12(日) 19:26:30
今なら絶対コレ→佐藤多佳子「一瞬の風になれ」
高校陸上部を舞台にした青春小説そのもの。全3冊ですがぐいぐい読めます。
王様のブランチで松田哲夫さんが絶賛していました。
この時代をとっくに通り過ぎてしまった世代ですが、一押しです。

938 :無名草子さん:2006/11/12(日) 21:47:00
佐藤多佳子は「黄色い目の魚」がすごく良かったなあ

939 :無名草子さん:2006/11/12(日) 22:32:54
『一瞬の風になれ』を挙げるのなら、
森絵都『DIVE!!』とあさのあつこ『バッテリー』も忘れてはなるまい。
スポーツ青春小説史上に残る三作品。

940 :無名草子さん:2006/11/16(木) 13:19:37
>>914
前にも出たが、『青春の蹉跌/石川達三』読んでみるといいよ。

まだ学生運動が盛んな時代。
貧乏な青年が成り上がろうとして、司法試験に挑むが、
己の傲慢さと浅はかさ故に、破滅していく話。

爽やかさは皆無。

941 :無名草子さん:2006/11/24(金) 13:35:20
>>939タンが挙げてる三作品ほど有名ではないけど、スポーツ青春小説なら、三浦しをん『風が強く吹いている』をお勧めしたい。
朝日新聞の書評に「騙されたと思って読んでほしい」と紹介されたらしいが、正にその通り。
駅伝になど全く興味がなかった自分がこの本の影響で、次の箱根駅伝は絶対に応援しようと思ってる。


942 :無名草子さん:2006/11/27(月) 15:12:44
佐藤多佳子『一瞬の風になれ』面白くて、いま『しゃべれどもしゃべれども』
読んでいます。これは修行中の落語家が主人公です。

『バッテリー』は未読ですがあさの作品では『THE MANZAI』『6』を文庫版
で読みました。後者は近未来SFですが1巻読んだだけではまだ何とも言えません。
前者はお笑いブームとは、ほとんどというより全く関係ない中学生のお話で、
ぐいぐい読んじゃいました。

943 :無名草子さん:2006/12/01(金) 23:45:06
一瞬の〜が良作すぎる。
3巻を仕事終わりに買ってきたんだけど、3時間ノンストップで読破してしまった。
もったいな…

944 :無名草子さん:2006/12/02(土) 00:20:07
このスレ意外と流行り物に弱いよな

945 :無名草子さん:2006/12/06(水) 17:09:58
豊島ミホ 「エバーグリーン」

946 :無名草子さん:2006/12/09(土) 19:12:38
@村山由佳の『BAD KIDS』のような爽やかな恋愛もの系で
 いいのあったら教えてください

Aあと、小中学生が主人公で友達同士で冒険的要素もあり、
 恋愛要素もあるような話でいいのあったら教えてください。

947 :無名草子さん:2006/12/10(日) 11:54:07
「太陽の塔」が挙がってないんだな

駄スレもいいとこ
お前らちゃんと本読んでるか?

948 :無名草子さん:2006/12/10(日) 13:10:20
太陽の塔くらいで偉そうだなw

949 :無名草子さん:2006/12/10(日) 13:17:27
はあ?
あれこそが青春だろうが!

男女がいちゃいちゃする小説だけが青春小説じゃねーよ!

あと宮本輝なら「青が散る」なんかより「優駿」ですから!

950 :無名草子さん:2006/12/10(日) 16:39:08
太陽の塔は一発ネタには良いな。あの文体は笑わせてくれる。

951 :無名草子さん:2006/12/10(日) 16:42:02
なんか必死な森見がいるな

952 :無名草子さん:2006/12/21(木) 11:34:18
949: 2006/12/10 13:17:27 [sage]
はあ?
あれこそが青春だろうが!

男女がいちゃいちゃする小説だけが青春小説じゃねーよ!





きめぇwwwwwwwwwwwwwwwwww

953 :無名草子さん:2006/12/23(土) 11:31:55
新刊のヒステリック・サバイバーが面白かった。
オタクvs体育会系 


954 :無名草子さん:2006/12/24(日) 22:31:57
「VOICE」「Separeation-君が還る場所」「涙そうそう」と続けて読んで
結末がどれも・・・なので少々凹みぎみ。
単純なハッピーエンドの青春小説のオススメ教えてください。


955 :無名草子さん:2006/12/25(月) 21:44:58
>>954
車輪の下超オススメ

956 :無名草子さん:2006/12/26(火) 22:40:31
>>928
ほうガンプラ青春小説『慎治』をあげるか。
ガンプラつながりだと清水マリコの『侵略する少女と嘘の庭』なんてのもあるね。
全然カラーが違うんだけど、ちょっと切なくてちゃんと青春してる。


957 :無名草子さん:2007/01/03(水) 12:59:40
みんなあけおめ&ことよろ!

おいシヲニスト(しをにすと)ども。
箱根駅伝みてるか?
リアルの箱根も凄いぞ!
もちろんアレ読んだからってのもあるが、たいしたモンだよ駅伝、って思った。


958 :無名草子さん:2007/01/03(水) 14:06:47
今年そんなに面白くなかったけどな>箱根
見所は2区のモグスと5区の山の神だけ

959 :無名草子さん:2007/01/20(土) 11:18:28
デミアン

960 :無名草子さん:2007/01/24(水) 10:15:09
主人公が最後に自殺、死ぬ青春小説を教えて下さい。

961 :沖成功:2007/01/24(水) 12:57:18
三中雨甲気
リストラ成功例の順序
まず孤立させる
精神が病んでいることにする
異性従業員に架空セクハラを訴えさせる
人事の懇意にしている精神科医に
悩みを聞くふりをさせ、最低1回通院させる
セクハラをしたことにしない限りは
強制入院の手続きをとると脅迫する
通院を拒否する場合は会社の名前で
精神病として警察機関に通報すると脅迫する
人生履歴に虚実の傷を付け事実にする
形だけでもセクハラを認めさせれば
会社の勝ち
とにかく狂っていることにする
虚実を事実にしなければ、
親類の生活にも悪影響が出ると脅す
真相を黙っていれば再就職しやすくする
漏らせば妨害する
S玉県K谷市の精神病院医と癒着


962 :無名草子さん:2007/01/24(水) 15:53:43
>>960
青の炎

963 :無名草子さん:2007/01/24(水) 15:54:24
面白かったやん。斧と穿ちの併走とか、今井にくっつく北村とか

964 :960:2007/01/24(水) 19:21:42
>>962
すみません青の炎は読んだことありますorz

どなたか他に知ってる方いたらお願いします(´・ω・`)

965 :無名草子さん:2007/01/24(水) 22:29:30
age

966 :無名草子さん:2007/01/25(木) 13:36:29
あげ(σ・∀・)σ

967 :無名草子さん:2007/01/26(金) 03:49:42
>960
青春かは微妙だが、山田悠介の『リアル鬼ごっこ』


968 :無名草子さん:2007/01/28(日) 03:18:18
>967
おま…。そんなウンコみたいな本進めるなよwwwwww

969 :無名草子さん:2007/01/29(月) 23:47:36
一瞬の風になれ、イイ。
陸上やってたけど、800より全然コッチのがなんか、いろいろ思い出して切なくなる。
ヒロインがタバコ吸ったりしないしw
やっぱ青春物は爽やかじゃないとね

970 :無名草子さん:2007/02/01(木) 18:50:05
>>109
野沢 尚「反乱のボヤージュ」いいですね。
まだ卒3年ほどだが、おれ自身が大学の学生寮出身なので色々思い出してしまう・・・。

971 :無名草子さん:2007/02/20(火) 20:08:36
あげ

972 :無名草子さん:2007/02/20(火) 20:09:42
次スレ
†††今までで最高の青春小説†††
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/books/1144227139/

973 :名無し募集中。。。:2007/02/21(水) 02:16:31
>>404
仏教でいうところの四苦八苦が全部つまったちぃとビターな青春小説だよ

974 :無名草子さん:2007/03/16(金) 18:48:33
【裁判】 「愛してる」 教え子の女子小中学生6人と何度も性交などした鬼畜教師、教え子の母親複数人とも関係★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173469518/

975 :無名草子さん:2007/03/16(金) 19:17:01
半島を出よ

976 :無名草子さん:2007/03/18(日) 19:23:59
次スレは>>972でいい。

977 :無名草子さん:2007/03/19(月) 16:32:15
【裁判】 ホリエモンに懲役2年6月の実刑判決…ライブドア事件★5
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174024202/

978 :無名草子さん:2007/03/19(月) 19:48:44
「青が散る」や「シコふんじゃった」みたいな笑える青春小説を教えて!!!

979 :無名草子さん:2007/03/19(月) 19:50:35
チンコ踏んじゃったwww

980 :無名草子さん:2007/03/20(火) 08:14:31
>>979
「精子が散る」

981 :無名草子さん:2007/03/21(水) 12:12:32
次スレ
†††今までで最高の青春小説†††
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/books/1144227139/

982 :無名草子さん:2007/03/21(水) 12:27:37


983 :無名草子さん:2007/03/21(水) 12:40:26


984 :無名草子さん:2007/03/21(水) 15:46:25
うめんな

985 :無名草子さん:2007/03/21(水) 17:16:09
遠い港 北方謙三

986 :無名草子さん:2007/03/21(水) 20:06:22
次スレ
†††今までで最高の青春小説†††
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/books/1144227139/

165 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)