5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

主人公が復讐する小説

1 :無名草子さん:03/05/30 20:47
モンテクリストや騙し絵の檻みたいなやつ。
新旧東西といませんので教えてください。

2 :無名草子さん:03/05/30 20:50
2getさせていただきます


3 :無名草子さん:03/05/30 22:14
モンテクリストや騙し絵は
読んだこと無いんですけど
「天国への階段」(白川道)
かなぁ。

主人公が、かつての恋人と、
父親の牧場を
奪われた相手に
復讐します。
先は読んでのお楽しみ。
 
結構、面白かったですよ!!

4 :無名草子さん:03/05/30 22:44
真珠夫人

5 :無名草子さん:03/05/31 01:28
>>3
情報Thanks!
早速探してみます!!

6 :無名草子さん:03/05/31 01:40
ハンムラビ法典

7 :無印:03/05/31 01:55
江戸川乱歩「白髪鬼」

8 :無名草子さん:03/06/01 20:37
「私家版」とか?読んでないけど。
あと「アドリア海の復讐」読んでないけど。

9 :無名草子さん:03/06/01 20:44
貴志祐介「青の炎」
「復讐」がベースではないかもしれないけど。

10 :無名草子さん:03/06/03 12:47
もっとあるだろ!

11 :無名草子さん:03/06/03 12:50
圧倒的に面白い。
「燃える男」A.J.クィネル

また、女性が主人公のウィリアム・アイリッシュ
「黒衣の花嫁」
最高。

12 :無名草子さん:03/06/03 12:53
いつでも激安

安心して24時間お買い物ができる!
セルビデオ店が近くにないお客様も気軽にお買い物を楽しめます。
http://www.net-de-dvd.com/


13 :1:03/06/06 21:59
>>3
天国への階段読みました。
まあまあ面白かったけど、肝心の復讐が腰砕けになったのには正直萎えました・・・

でもありがとうございましたm(__)m

まだまだ情報待ってます!!

14 :無名草子さん:03/06/06 22:53
>>1

11だけどこれ読んで面白くなかったら諦めた方がいい。


15 ::03/06/07 21:37
>>14
えっと、自分の好みからいうと、
色恋沙汰が絡んでる奴が好きなんですよね。
裏切った恋人に復讐するとか、
かつての恋人が仇と結婚してるとか。


16 :無名草子さん:03/06/09 18:37
丑三つの村

17 :無名草子さん:03/06/11 21:07
ほしゅ

18 :無名草子さん:03/06/11 21:11
>>15
エロ系小説に多いんじゃないの?
そういうの。

19 :無名草子さん:03/06/11 23:59
ネタばれしてもいいなら推理小説系であるよ。

20 :無名草子さん:03/06/12 00:51
んだな。はじめからわかってんのってつまんなくね?

21 ::03/06/12 16:02
そっかぁ…
難しいですねぇ…


22 :無名草子さん:03/06/12 16:53
「オリエント急行殺人事件」A・クリスティ
まあ、これも一種の復讐劇かも。

23 :無名草子さん:03/06/12 18:31
「死にぞこないのアオ」ってのも、多分 主人公が最後には
復讐する話かな・・

24 :無名草子さん:03/06/12 18:38
「曽我物語」小説というより絵草紙とか、浄瑠璃や歌舞伎の脚本って
感じだけど。

25 ::03/06/13 20:01
>>18
エロ系ですか。それは盲点でした。
何か具体的なタイトルとか知ってます?

26 :無名草子さん:03/06/15 18:41
虎よ、虎よ!

27 :無名草子さん:03/06/15 18:46
笠井潔「復讐の白き荒野」


28 :福耳の子供眠れねぇ:03/06/15 20:54
S・キングの「ドランのキャデラック」
生き埋めは怖い....

29 :無名草子さん:03/06/17 01:33
不定期あげ

30 :無名草子さん:03/06/17 01:44
寺山修司ご推薦「喪服のランデブー」コーネル・ウールリッチ

31 :無名草子さん:03/06/17 03:10
金色夜叉ってそんな話じゃなかったっけ。

32 :無名草子さん:03/06/17 04:03
ガタカ見ろよ。

33 :無名草子さん:03/06/19 13:49
浮上

34 :無名草子さん:03/06/23 21:52
さるべーじ

35 :無名草子さん:03/06/24 01:48
$BBgi.=UI'$O%@%a!)(B
$B$@$$$?$$$I$NJ*8l$b!"(B
$BE($K2HB2$dNx?M$rC%$o$l$F!"(B
$B$I$sDl$^$G9T$C$?<g?M8x$,!"(B
$BAj<j$rE0DlE*$K?P$K$J$k$^$G5T;&$9$kI|=27`$P$+$j$@$h!#(B


36 :3:03/06/25 19:11
>>1
期待に添えなくてごめんなさい。
また、思いついたら書き込みます

37 :無名草子さん:03/06/25 19:32
シドニィ・シェルダン系ほとんど

38 :3:03/06/26 11:08
>>1
【題名】 明智光秀―本能寺の変
【作者】 浜野 卓也
【出版社】講談社
とかは、どうですか。
 
まだ、読んでないんですけど
主人公が、敵は本能寺にありとか
叫びながら、復讐するらしいですよ。

39 :無名草子さん:03/06/26 12:28
あげ

40 :無名草子さん:03/06/30 07:15
菊池寛「真珠夫人」
今復刊されてるし。

41 :無名草子さん:03/06/30 19:30
>>37
一番のお薦めは?

42 :無名草子さん:03/06/30 19:50
「SSハンター」

43 :無名草子さん:03/06/30 21:23
復讐モノといえば「猛き箱舟」でしょう。
キャッチコピー「船戸はデュマを超えた」byオレ
すんまそん。逝ってきます。
しかし、「猛き箱舟」が日本の復讐小説の白眉なのはまぎれもない事実。

44 :無名草子さん:03/07/01 12:17
松本清張「霧の旗」
かなり理不尽な復讐(逆恨み)だけど

45 :無名草子さん:03/07/01 15:10
「青の洞門」
ちょっと違うけど、スマソ。

46 :無名草子さん:03/07/01 15:38
このスレですすめると面白さ倍増な気がするので「異邦の騎士」

47 :無名草子さん:03/07/01 21:54
>>43
あらすじば書いてくんろ。

48 :無名草子さん:03/07/01 22:44
デューン「砂の惑星」
紅衣の公子コルム


49 :無名草子さん:03/07/03 00:49
復讐といえば「ハムレット」。
戯曲なので小説とは言えないが、広い意味で文学作品ではある。

50 :無名草子さん:03/07/03 03:47
筒井康隆「大いなる助走」

51 :reito:03/07/07 20:00
だからあらすじを・・・

52 :無名草子さん:03/07/09 23:48
J・ケッチャム「老人と犬」はオススメ

あと、微妙だけどこのスレ見れ

ミス板 【復讐は復讐を呼ぶというけれど】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1051349048/l50

53 :無名草子さん :03/07/12 04:12
松本清張『霧の旗』

54 :山崎 渉:03/07/12 08:06
ドラゴンボール完全版 1〜16巻 絶賛発売中!!
ドラゴンボールZ フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!
                           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
―――――――――――――――.┃  ドラゴンボール@2ch掲示板  ┃
これからも僕とドラゴンボール板を  ┃.  http://pc2.2ch.net/db/    ┃
応援して下さいね(^^).           ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
────────┐ r───── .┃;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  .:;;;:; ┃
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨         ┃::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス    ::┃
 | ぬるぽ(^^)                 ┃;;;;;;;;.   从    θ斤:エh u    .:┃
 \                        ┃:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|   :::┃
    ̄ ̄∨ ̄ ̄∧_∧   。..    ┃...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ   ....:┃
    ∧_∧  (  ^^ ) / ..    ┃..     (∨ヘ      |....|: .)   .:::::┃
 ̄\(  ^^ ) (つ  つ / ̄ ̄  ┃....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 .┃
|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ̄   ┃. ::;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....:: , ⌒~┃
|::::.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|    ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
|::::.| . 山崎渉ニュース (^^) | .|_  ┃..と〜けたこおりのな〜かに〜♪ ┃
\.|__________|/  ......┗━━━━━━━━━━━━━━┛

55 :無名草子さん:03/07/15 07:01
>>44
松本清張の復讐ものって
「10万分の一の偶然」にしろ「聞かなかった場所」
にしろ逆恨みばっかりだよね。
それがいいんだが。

56 :無名草子さん:03/07/15 08:24
「三銃士」A.デュマ。
ヒーローが最愛の人を奪われて…っていう
お決まりのパターンだけど結構よかった。

57 :山崎 渉:03/07/15 11:19

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

58 :無名草子さん:03/07/17 02:11
『この子の七つのお祝いに』

59 :無名草子さん:03/07/25 20:36
内容・・・

60 :無名草子さん:03/07/28 05:15
忠臣蔵

61 :無名草子さん:03/07/28 05:49
シドニィ・シェルダン
を勧めてみる。『明日があるなら』『女医』『天使の自立』『血族』あたり読んでみてください。
ちなみに内容はほとんど似てます。
基本的に頭のいい美人な女性が、金も権力もある男性に裏切られ、復讐の為に頭と美貌を駆使しのし上がって行って…って感じです。

62 :無名草子さん:03/07/28 07:22
その逆、女に裏切られる男の話ない?

63 :無名草子さん:03/07/29 13:04
小説ではなくドラマのノベライズ小説だけど…
野島伸司『人間・失格』←イジメ自殺した子供の親が復讐鬼になるお話。ドラマでは赤井英和が復讐鬼を好演した問題作。
尾崎将也&瀧川晃代『冷たい月』←ひき逃げ事件を起こした夫は責任を感じ自殺、妻はそのショックから流産。その交通事故を通報した女に妻は…。ドラマでは中森明菜が復讐鬼を好演。

64 :_:03/07/29 13:05
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

65 :無名草子さん:03/07/29 14:16
結局復讐を思い止まるという結末が多くでゲンナリする
最後まで復讐を完遂するのがいい

66 :無名草子さん:03/07/29 14:55
復讐の花期―君に白い羽根を返せ 講談社文庫
森村 誠一 (著)


内容(「BOOK」データベースより)
新婚旅行先で妻が暴力団にレイプされた。どうにも助けることが
できなかった夫に妻は卑怯者の印として白い羽根をつきつける。
心の重荷を負って生きてきた男は不治の病で余命半年と知って
復讐にたちあがった。人生のけじめとして平凡な会社員が暴力団の
本拠地へ命がけで乗り込む。痛快アクションサスペンス。


おもろかった

67 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:39
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

68 ::03/08/03 01:45
「マラソン・マン」っていうの読みました。
きっちり復讐してました。

69 ::03/08/03 06:52
引き続いて「告発者」というのも読みました。
これも復讐小説と言えそうです。
ただ、最終章に至るまでがひたすら不快なので、感受性が強い人は気を引き締めてかかった方がいいです。
もしくは読まないか。

70 :ターミネーター3:03/08/03 09:49
歴史ものだが、宮城谷昌光「青雲はるかに」(集英社文庫)も「復讐」がテーマ。
中国・戦国時代の話。

71 :無名草子さん:03/08/11 21:41
船戸与一の「蝦夷地別件」


72 :無名草子さん:03/08/11 21:43
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/
完熟マンコー

73 :無名草子さん:03/08/11 21:47
悪霊に取り付かれているという千穂ちゃん。
除霊をしてあげるという男に乳もまれるはオマンコ触られるは挿入されるは・・・
本当に悪霊は退散したのでしょうか?こんな気持ちのいい除霊だったらいつでもOK!
制服好きならここ!
無料ムービーをどうぞ
http://www.pinkschool.com/


74 :無名草子さん:03/08/11 23:48
江戸川乱歩「白髪鬼」
これは面白いと思うぞ。ネタバレするとメール欄だしな



75 :無名草子さん:03/08/12 00:21
>26氏も挙げてるけど、「虎よ、虎よ!」(アルフレッド・ベスター、ハヤカワ文庫SF)はいい。
宇宙空間漂流中の自分を見捨てた宇宙船の乗組員ではなく、宇宙船自体に復讐しようと燃える
主人公のキチガイっぷりが最高。そのノリで最後は時間も空間もすっ飛ばしてくれます。

76 :無名草子さん:03/08/12 08:54
菊池寛/恩讐の彼方に

77 :無名草子さん:03/08/12 23:55
東野圭吾「白夜行」

78 :無名草子さん:03/08/30 01:44
俺も、江戸川乱歩「白髪鬼」
高位置で読んだ。他の乱歩も。人格形成に悪影響がアタ。


79 :無名草子さん:03/09/23 01:50
>75 SFの復讐譚ならやっぱりこれですね。
後は梶尾真治「サラマンダー殲滅」かな。

80 ::03/09/28 22:43
80!
今、「虎よ、虎よ!」読んでます。
「白髪鬼」も読む予定です〜。

もっと情報待ってます。

81 :無名草子さん:03/10/05 11:31
もっともっと

82 :無名草子さん:03/10/05 12:29
ドラえもん

83 :無名草子さん:03/10/06 01:37
ハァ?
あんたアホですか?

84 :無名草子さん:03/10/14 20:42
金庸
「連城訣」
内容は中華版モンテクリスト伯
主人公の悲惨な境遇はホント泣けてくるけどラストシーンの明るさで
かなり救われる話。

85 :無名草子さん:03/10/19 19:18
ジェレマイア・ヒーリイ『つながれた山羊』(ハヤカワポケミス)

「俺が謀殺される時には、左手の小指を折っておく。
 そうしたらお前が落とし前をつけてくれ、頼むぜ」
ベトナム戦争時代の友人が、痴情のもつれで殺されたかにみえた。
しかし左手を確かめた私立探偵ジョン・カディは、真犯人を探し始める。
奴に復讐するために。

86 :無名草子さん:03/10/19 19:26
あと『裁くのは俺だ』は
ミッキー・スピレインと大藪春彦、両方同タイトルの本を出しているが
どっちも復讐小説。
高木彬光『神秘の扉』もそう。

87 :無名草子さん:03/10/19 19:34
「かちかち山」…って日本昔話か。

88 :無名草子さん:03/10/19 19:37
なんと言っても勝目梓
復讐劇を書かせたら、右に出る者はいません。

89 :無名草子さん:03/10/19 20:23
E・ブロンテ「嵐が丘」
ヒースクリフの人生って・・・。

90 :無名草子さん:03/10/20 01:38
クレイグ・トーマス『狼殺し』

イギリス情報局のリチャード・ガードナーは、仲間の密告にあって捕らえられ、激しい拷問を受けた。
以来19年、戦争の傷は癒えた筈だったが、<狼殺し作戦>を計画する何者かの手によって、復讐の鬼と化す。

91 :無名草子さん:03/10/20 11:03
>>88
一応リンク貼っとくね。
http://kappa.cplaza.ne.jp/author/b/06013.html

92 ::03/10/20 17:38
おおお、ありがとうございます、みなさん。

ついさっきハインラインの「夏への扉」を読んだんですが、これも復讐小説と
いえるかもしれません。

93 :1:03/10/20 17:41
どん底から這い上がっていく みたいなのも復讐小説と捉えていいですかね?

94 :無名草子さん:03/10/20 20:32
>>92
まあ、そうやね・・・ドロドロの妄執じゃないけど。

95 :無名草子さん:03/10/21 23:39
>>93
立身出世もの?

96 ::03/10/22 02:36
>>95
そうそう

97 :無名草子さん:03/10/22 03:36
松本清張の「霧の旗」

主人公は冤罪で投獄された兄の弁護を高名な弁護士に依頼するが断わられる。
じきに兄は獄中で死ぬ。
数年後、主人公は女として体を張って弁護士に復讐する。

山口百恵主演で映画化もされた。

98 :お祭り:03/10/22 03:44
東海大1年退学→再受験マーチ理工が低学歴相手に奮闘中!
滑稽すぎる文章に叩きどころ満載!
高学歴でも文系は低脳馬鹿らしい(w
俺たち高学歴が勘違い野郎を叩いてやろうぜ!
一言でいいのでビシッと低学歴勘違い野郎に一言お灸を!

「神奈川最底辺の馬鹿大学〜〜〜関東学院大学〜〜〜」
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/joke/1065968026/l50

99 :無名草子さん:03/10/22 11:16
>>97
それ、倍賞千恵子版みた。
百恵版とはラストが異なる。
個人的には、千恵子版のほうがよかった。

100 :無名草子さん:03/10/22 11:57
SFでもよければ、ヴァーナーヴィンジの
「最果ての銀河船団」も復讐ものといえるかも

上巻で、他の船団の部族に自身と彼の一族を
徹底的に虐げられたジジイ(実は1000歳)
が下巻ではその英知を駆使して1つ1つ復讐
していく過程が描かれていく

101 :無名草子さん:03/10/22 12:01
カリスマ/新堂冬樹
一応、神への復讐です。

102 :無名草子さん:03/10/22 17:59
おお、忘れていた。
絶版なんだがジャック・ヴァンス「魔王子シリーズ」(ハヤカワSF文庫)全5冊がある。


103 :無名草子さん:03/10/23 18:06
>>90
パラパラっと読んだけど、奥さんをここまでひどく描く必要あるの?と思った。

しかも結局最後まで別れたままなんでしょ?意味わからん…つか離婚しなかったのも謎。

104 :90:03/10/25 00:33
思い出せないけど、そんな描写がありましたかねえ。

105 :無名草子さん:03/10/25 21:39
卒業/吉村達也

106 :無名草子さん:03/10/30 22:36
大仏次郎『ごろつき船』

107 ::03/11/18 02:23
>>84
「連城訣」読みました!

いかにも中国らしい破天荒な展開で楽しめました。
が、しかしこれ系の常かも知れませんがヒロインが気に食わなかったです。
何でそう考えんの?っていう。

ラストも明るくていいんですがもうちっと丁寧にやってくれよ、と。

108 :無名草子さん:03/11/18 19:58
ロレンゾ・カルカテラ『スリーパーズ』(徳間文庫)
映画見た人も多いでしょうな。

109 :無名草子さん:03/11/18 20:10
ヴェルヌはかなり好きだが、『アドリア海の復讐』はあんまりお勧めしない。
正義の旗を振りかざしてる主人公が、復讐のために刃を使う、
その矛盾をどう描くのかと思っていたら、実に都合のいい結末で参った。
さすがにストーリーも古くてうーーん・・・という感想。

110 :無名草子さん:03/11/26 20:25
そろそろあげようや

111 :無名草子さん:03/11/26 22:54
「地獄に落ちた者ディルビシュ」ゼラズニィ

魔法使いに生きたまま地獄に落とされた男が数百年後、
地獄で禁呪「畏怖すべき言葉」を身に付け、地獄の馬とともに戻ってくる物語。





112 ::03/11/27 01:22
「白髪鬼」読みました。
かなり順調でちょっと呆気なかったくらいw
元ネタの「ヴェンデッタ」も読んでみようかな…

113 :無名草子さん:03/11/27 13:41
>>107
>ラストも明るくていいんですがもうちっと丁寧にやってくれよ、と。

金庸という作家はその辺結構大雑把な人です(笑
金庸の他の作品では「碧血剣」や「射鳥英雄伝」は一応親の敵を探す話です、
あまり復讐モノという感じではありませんが面白いのでお勧めします。

114 ::03/12/07 00:17
もっと作品プリーズ!
お願いしまシュ

115 :無名草子さん:03/12/08 19:10
ハモンド・イネス『銀塊の海』
スティーブン・ハンター『極大射程』

116 :無名草子さん:03/12/11 18:34
仁川高丸の短編集「ねむけ」の一編、「死にゆく道」。
昔自分を虐待した男に復讐しようとする一匹の犬の話。
泣けた。

117 :無名草子さん:03/12/27 14:22
あなた5が様台の謎ばか魔女役割をらしいけ笑い

118 :無名草子さん:04/01/01 18:27
まるで時が止まっているかのようだ

119 :無名草子さん:04/01/03 20:29
筒井康隆「イチゴの日」お前は世界一の美人だ、と言って育てられて来た世界一ブスな女が自分は本当はブスだという事に気付き、騙してきた連中に復讐する…まあ、読んでみそ。『薬菜飯店』に収録されてる

120 :無名草子さん:04/01/04 04:20
いまいちな動機だな…

121 :無名草子さん:04/01/04 20:19
ボストン・テランの小説。

122 :無名草子さん:04/01/05 09:06
>>121
神は銃弾?
ありゃ糞だった。

123 :無名草子さん:04/01/05 09:40
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60252-3

124 :無名草子さん:04/01/12 19:32
コールドゲーム/荻原浩
主人公じゃないけど、いじめられっ子が
四年後に復讐する。

125 :無名草子さん:04/01/12 20:38
>119
童話のパロっすかね?

126 ::04/01/13 19:40
「復讐のミッドナイト」(ロバート・コルビー)読みました。
恋人を強姦殺人された男が犯人ではなく
通りかかったのに助けてくれなかった連中に
復讐するというとんでもない話でした。
たまにはこういうのもいいかな。

127 :無名草子さん:04/01/15 23:38
情報期待あげ

128 :無名草子さん:04/01/17 00:10
キャリー

129 :無名草子さん:04/01/18 17:49
ジム?

130 :無名草子さん:04/01/19 19:20
リチャード・スターク『悪党パーカー・人狩り』(ハヤカワ文庫)

一匹狼の犯罪者パーカーが、九死に一生を得て
自分を殺そうとした妻と、仲間のマルに復讐する。
映画『ペイバック』の原作なので
メル・ギブソンの表紙で今でも新刊で見つかる。

131 :無名草子さん:04/01/20 20:55
>>130
リー・マービンの「殺しの分け前」モナー

132 :無名草子さん:04/01/21 06:01
 勝目 梓の小説は復讐ベースが多いです。
「白昼の処刑」は確かVシネで映像化された
と思います。

133 :無名草子さん:04/01/21 09:39
>>126 =1
じゃあ、クリスティの「そして誰も・・・」や
西村の「殺しの双曲線」も復讐物かも。

134 :無名草子さん:04/01/21 14:12
ネタバレ禁止

135 :無名草子さん:04/01/21 18:25
チャレンジの勧誘についてくるマンガは、必ず主人公が復習するよ。

136 :無名草子さん:04/01/21 22:16
とっとこハム太郎
騙されたと思って読んでみ

137 :無名草子さん:04/01/22 21:28
もっと復讐したい!

138 :ななし:04/01/26 16:03
ハムレット

139 :無名草子さん:04/01/31 02:12
あげ

140 :無名草子さん:04/02/01 17:11
140をゲットしておこう。(_´Д`)ノ~~.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*

141 :無名草子さん:04/02/05 21:17
佐木隆三の「南へ走れ、海の道を!」

142 :無名草子さん:04/02/11 01:38
116さんのカキコを見て早速“ねむけ”を買った。復讐というにはあまりに悲しすぎる話。やりきれんかった。

143 :無名草子さん:04/02/12 19:21
58 :読後感 :04/02/12 18:33
「復讐のミッドナイト」ロバート・コルビー(早川書房)
 最愛の恋人を陵辱され、殺されてしまった主人公。
 復讐の炎に身をたぎらせる彼だったが、その対象はなんと・・・。

 100冊の徹夜本からのセレクト。
 恋人を強姦殺人された主人公がブチキレて犯人ではなく傍観者を殺そうとする話。
 うん。そんだけ。はいばい。

144 :無名草子さん:04/02/13 03:38
皆さんにお聞きしたい!!
自分の生徒に苛められてた主人公の女教師が、産休か何かを終えて
学校に戻ってきて、生徒を人質に取って学校に立て籠もり、
その生徒たちを一人一人殺していくという話なんですが、
タイトルを忘れてしまって、その本も売ってしまったんです。
もう一度読みたいのですが、探したくても探せない状態で…
どなたかご存知の方いらっしゃいませんか?


145 :無名草子さん:04/02/14 05:27
>>144
タイトル忘れちゃったあの本。みんな教えて!part2
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1038687497/

146 :無名草子さん:04/02/14 09:01
>>145
あ、あったんですね^^;
すみませんでした!

147 :無名草子さん:04/02/21 22:44
復讐がテーマなのか、ちょっと(かなり?)微妙なところだけど、
「王妃の離婚」はおもしろいと思う。直木賞受賞作品で、著者の
佐藤賢一はデュマの小説に魅せられて作家になったみたいなので、
ちょっと読んでみては?


148 :無名草子さん:04/03/05 22:35
あったらが三角関係がタン投げ話しまさかヤツらなんかにゃ忘れ

149 :無名草子さん:04/04/02 20:44
猛き箱舟のあらすじ教えて

150 :無名草子さん:04/04/23 14:08
恋人に裏切られた主人公の話教えて

151 :無名草子さん:04/04/27 14:13
あげるまでかく

152 :無名草子さん:04/04/27 23:59
>>150
「夏への扉」ハインライン

153 :無名草子さん:04/05/20 18:40
期待あげ

154 :無名草子さん:04/05/20 23:27
「猛き箱舟」
向上心の強い男が主人公で、海外での邦人誘拐事件等を解決する組織に入る。
最初の任務で騙されて(囮にさせられる?)、敵組織に捕まる。敵組織の女と恋仲になる。
自分を裏切った組織が、その女を。。。その後、復習のため帰国し、関係者(政府の高官)を
殺していってから、最後に組織のリーダーと対決。
10年前くらいに読んだので、うろ覚えですが、だいたいこんな感じだったと思います。
ちょっとネタばれし過ぎですかね?

155 :無名草子さん :04/05/31 21:18
「この子のななつのお祝いに」斎藤澪。
20年くらい前に角川映画で見た。岩下志麻姐さんがすごく迫力あった。

156 :無名草子さん:04/06/03 19:23
復讐を!復讐を!復讐を!

157 :無名草子さん:04/06/03 21:42
>>119、同じく薬菜飯店収録の偽魔王も一応復讐もの・・・




東野圭吾、殺人の門


158 :157:04/06/03 21:43
携帯なのに改行できてる!やった!

159 :157:04/06/03 22:17
改行出来たのであらすじを。

筒井康隆、偽魔王(薬菜飯店)
仲間に裏切られたヤクザ、いじめっこに殺された少年とその家族が悪魔に魂を売り・・・

東野圭吾、殺人の門
小学校の同級生によってずっと人生を狂わされ、20年間殺意を抱き続けた主人公。
果たして憎くきあの男を殺すことは出来るのか・・・
殺意が具体化してく過程が上手し、年代記としても面白い。
ただ、人によっては主人公が優柔不断に見え、フラストレーション溜まるかも・・・

160 :無名草子さん:04/06/04 06:26
「あばれはっちゃく」
いつも同級生らから濡れ衣を着せられ、親父にぶん殴られるが、
逆立ちをすると妙案がひらめき、真相を明らかにしていく。
最後は悪い奴に侘びを入れさせてメデタシメデタシ、という話。

あ、原作本はこういう話じゃないのかw


161 :無名草子さん:04/06/04 08:14
俺の好きな展開。
彼氏を殺され集団レイプされた女が身体を鍛えて逆襲するけど
いいとこまでいったら結局つかまってさらに酷いレイプを加えられて
精神崩壊して奴隷になって終わる。
精神崩壊でアヘヘにならず悔し涙も可。

あとこれ。
彼女を殺されて無力を痛感して空手の練習をしまくって
敵を一人一人倒して最後の奴まで一人残らず殺しながらも
途中で同じ組織による被害者の女とであって最後はそいつと結婚する。

162 :無名草子さん:04/06/04 17:47
>>161
カタルシスはいらないの?
ノワールって奴?

163 :無名草子さん:04/06/04 20:08
ノワールって何?

164 :無名草子さん:04/06/04 20:12
検索したら一瞬でわかった。
162さんあんた頭だいじょうぶ?w

165 ::04/06/06 02:41
私が好きな展開

親友に裏切られ陥れられる主人公
恋人にも信じてもらえず失意のうちに去る(あるいは投獄される)
数年後戻ってきて復讐開始
かつての恋人は仇と結婚している
復讐する段階で真相に気づく元恋人
しかし主人公は復讐終了後新たな恋に生きる(元恋人は死んでも可)。

166 :無名草子さん:04/06/06 03:12
>>1
「ドラえもん」がそうじゃなかったっけ?

167 :無名草子さん:04/06/06 15:44
ドラえもん??

168 :無名草子さん:04/06/06 20:52
>>164
お前こそ頭だいじょうぶ?

169 :無名草子さん:04/06/06 21:37
>>165
その展開をそのままやったら、あの小説のパクリ呼ばわりは必至だな。

170 :無名草子さん:04/06/06 21:41
>>165
「夏への扉」(ハインライン)。

171 ::04/06/06 22:02
>>170
読みました。
でも、消極的悪女の方がいいかな。

172 :無名草子さん:04/06/07 19:14
もっと復讐を!

173 :無名草子さん:04/06/13 17:52
もっと書けバカ

174 :無名草子さん:04/06/17 06:59
>>1
「モンテ・クリスト伯」をゲーム化した「西風の狂詩曲」やれば。
前半しか似てないけどおもしろい。

175 ::04/06/18 01:48
機種は何ですか?

しかし前半しかって言うとどうなんだろ?

176 :無名草子さん:04/06/18 13:26
今年の1月に発売されたPS2版がオススメ。
(PC版、ドリームキャスト版も出てるけど)

最愛の女性(名前も同じメルセデス)との婚約披露宴の最中に逮捕され、
無実でありながら終身刑となる主人公。14年後、脱獄に成功した彼は、
自分を陥れた者達に復讐を開始する…。

でも、最後は愛する者を護りたい思いは、復讐心を越える…みたいな感じかな。
マイナーだけど、アマゾンなどでは好評価。
もともとは韓国のPCゲーム。

177 :無名草子さん:04/06/19 22:48
陰山琢磨「蒼穹の槍」(カッパノベルス)

主人公たち二人が復讐者であるだけでなく、敵役も最初は復讐が動機で動いてる、近未来冒険活劇。
ラストシーンが凄い。 宇 宙 戦 闘 でよりにもよってそれを使うか。いや、他の武器はこの場合ありえないけど。

178 :無名草子さん:04/06/25 15:10
復讐は男のロマン

179 :無名草子さん:04/06/25 15:56
シドニー・シェルダンの
「明日があるなら」(?)うろ覚え

復讐は上巻が中心だったか、ライトな感じの復讐劇。

180 :無名草子さん:04/06/25 16:28
ジェイムズ・パタースン「黒十字の騎士」

181 ::04/06/26 01:20
>>179
ビデオで観ました。
それぞれ裏切った相手にもっときっちり復讐して欲しかった。
>>180
今予約中です

182 :無名草子さん:04/07/07 15:52
サルかに合戦

183 :無名草子さん:04/07/09 07:53
じゃあ、かちかち山も

184 ::04/07/29 01:35
誰も書いてないじゃーん

「黒十字の騎士」まだ連絡来ねえ・・・

185 :無名草子さん:04/07/31 19:08
主人公が復習する小説。もちろん予習も忘れない。

186 :無名草子さん:04/07/31 20:25
岡嶋二人「メル欄%の誘拐」

187 :無名草子さん:04/07/31 20:49
>>165=1
あなたが100%納得する展開の小説を、自分で書けばいい。
んで、試しにどこかに投稿してみなさい。
(ネットで公開して、ここにURLをのせてもいいしw)

188 ::04/08/01 05:35
そう、それが夢ですね…

しかしなかなか…

189 :無名草子さん:04/08/01 13:34
早速書いて見るか。

ドカッボカッボカッ!
圧倒的な力でチンピラ五人を倒す男。ちなみに顔とかめちゃカッコイイ。
「俺は復讐の鬼・・・」
男は復讐を遂げるため三年ぶりにこの街に帰ってきていたんだ。
「待たせたな小林。もうすぐいくぜ」
小林という奴にだまされて男は失脚したのだ昔。ちなみに男の名前は健一。
健一は復讐するために空手とかを練習してから来ていた。
そして歩いていると雨が降ってきたので傘をさした。
そしてまた歩いていると道端にダンボールで猫が捨ててあったので健一は傘を猫にあげて雨にぬれて歩き始めた。
つづく・・・!!

190 :無名草子さん:04/08/01 13:43
第二話
バキィッ!
子供をいじめているチンピラが五人いたので健一はぶっ飛ばした。しかもキック一撃で。
そして回想する。
健一は三年前漁船に乗っていたが、
大漁の帰り小林にだまされて漁船から突き落とされたそして死の境をさまよった。
そして運良く老漁師に助けられ実は中国拳法の達人だったそいつに殺人拳を伝授された。
そして修行しているとある日突然小林のうわさをきいた。
あのときの大漁のおかげで成金になったらしい。
そしてある日師匠が心臓の病で死んだ。そして健一は墓をつくったあと、だまされた復讐をする決心をして街にもどってきた。
回想が終わってわれにかえるとチンピラが捨て台詞を吐きながら逃げていった。
「ちくしょうてめえが健一か。小林様に報告してやる!」
健一は余裕で見逃して、泣いている子供にお菓子をやり
「ボウズ、強く生きるんだ」
といって歩いていった。
つづく・・・!!

191 :無名草子さん:04/08/01 13:53
健一がこっそり小林の基地に乗り込むと衝撃の事実を知ってしまった。
「な、なんということだ!」
なんと健一の彼女だった加奈子と小林がセックスをしているのを窓ガラス越しに見てしまった。
詳しく描写すると加奈子が全部服を脱いでおっぱいをガラスに押し付けてその後ろから小林がセックスをしてる状態。
健一が呆然としていると加奈子と眼が合ってしまって
おもわず「しまった」と大声で叫んでしまったから小林まで健一に気付いた。
「ひさしぶりだな健一。ワハハお前の女は今はこうして俺の女房だワハハ」
と得意そうに小林が言った。健一は逆上して師匠の教えも忘れ全力で突っ込んでいったが
小林が指を鳴らすと鉄砲隊が躍り出てきて弾丸の雨を降らせ始めた。
さすがの健一も絶体絶命だったがギリギリで小林の基地を逃げ出した。
「くっ肩をやられた。しかし命に別状は無い!」
自分の方の基地に帰った健一は怒りと悲しみと痛みでのた打ち回った。
「絶対に許さないぞ小林」
つづく・・・!!

192 :無名草子さん:04/08/01 14:02
第四話
健一がめちゃ重い棒を振り回している。リハビリテーションだ。
重いといったがはんぱな重さじゃないくらい重い。
鉄のたっぷり五十倍は重いから常人なら触わろうとしたただけで即死だろう。
「よし直ったぜ」そして健一はまた小林の基地に乗り込んでいく。
この前侵入した側だとまたセックスしている恐れがあったので、逆側から侵入した。
そしてまんまと塀を乗り越えたら「健一だっ」といわれた。
健一が皆殺しにして切り抜けようと決心したとき、「まて雑兵ども」
といって四人が前に進み出た。そいつらはめちゃ強そうな筋肉を誇っていた。
「俺たち四天王を倒さないかぎり小林様のところへはいけんぞ!」
そいつらは左からボクシング、柔道、空手、ジークンドーの世界裏チャンピオンだった。
人も数え切れぬほど殺していてドス黒いオーラが噴出していた。
「邪魔をするやつは殺す!」
健一と四天王の死闘が始まった。
つづく・・・!!

193 :無名草子さん:04/08/01 14:08
健一は苦戦していた。ボクシング、柔道、空手の裏チャンピオンは即効で倒したが
ジークンドーはめちゃ強くてむしろ押されていた。そいつの名前はジェットという。
ジェットが波動拳を撃ってきて危うく食らうところだった健一だがきわどく石像を盾にした。
しかし石像を軽く粉砕して波動拳が迫ってきた。「このままじゃ死ぬ!師匠」
そのとき師匠の幻影が見えた。「心じゃよ」「そうか師匠」
そのとき健一のパワーが百倍(当社比)くらいになった。
ジェットから見たら消えたように見えただろう。「奴はどこだ」
「どこを見ているジェット。俺はここだ」
健一はいつの間にかジェットの後ろに立っていた。そして軽く肩を叩いたつもりだったのにジェットはぶっとんでいった。
「俺は覚醒した。待っていろ小林、そして加奈子!」
四天王を倒した健一の前にはもう障害が無い。いよいよ小林との対決か!?
つづく・・・!!

194 :無名草子さん:04/08/01 14:18
健一が小林の部屋へ行こうとするとドアの前に一人覆面の奴がいた。
「ここは通さん!」
そういって攻撃してきた。その強さは四天王を全部あわせたのよりさらに十倍以上強い。
だが覚醒した健一の敵ではなかった。
「ザコめ!」
健一は余裕で左手のつめで覆面を断ち割り、右手のつめで目を突いて殺そうと思ったが
左のつめで覆面を断ち割った瞬間、右手の動きをとめていた。「・・・女?」
なんと覆面は女だった。しかもえらい美人だ。名前はレナという。
「ころせ!」というが「俺は女を殴る拳はもってない」というと泣き崩れた。
レナが説明するには小林に弱みを握られていて用心棒をするしかなかったというのだ。
「安心しろ。小林は俺が倒す。この命に代えてもな」
そういうとレナは眼に涙をためてみつめてきて、そのかわいさに
健一はどぎまぎしたが、テレを隠すかのように小林の部屋へ飛び込んでいった。
「小林ぃーー!!」
健一がみたのは、裸にした加奈子を縛り上げて喉元に剣を突きつけている小林だった。
縛り方が凄くて、おっぱいとかも縛って脚は広げさせられている。
つづく・・・!!

195 :無名草子さん:04/08/01 14:24
「健一!よくここまできた。だがこいつがどうなってもいいのか」
「くそう、卑怯者め」
健一はどうしようもなかった。加奈子は泣きじゃくっている。
「健一さん。私がバカだったわ。小林がこんな外道だなんて、いままで知らなかった。
あなたは三年前はめられたのね」
加奈子が気付いてくれた!健一はこんな状況だがうれしかった。
「私がこんなだとあなたは戦えない。だから私は死にます」
「ま、まて加奈子ォーー!」
だが健一の制止も聞かず加奈子は舌を噛み切って死んだ。
「加奈子!くそーう小林!」
「くそ死におったかやくたたずめ。だがまあいい。貴様ごときに人質などはじめからいらん」
健一は思い出した。小林は小林流空手の皆伝だった。
三年前、手も足も出ずうみに投げ込まれたときのことを回想した。こいつの強さは並ではない。
「ふ、だが俺とて昔のままではない。俺は覚醒したんだ!」
「おもしろい、ではどれほどの力か、みせてみろ」
つづく・・・!!

196 :無名草子さん:04/08/01 14:39
「健一ィ!どうしたその程度か?」
健一は苦戦していた。小林はやっぱりめちゃ強い。覚醒したとはいえ健一はまだ覚醒したばかりだ。
力がうまく使いこなせない。小林のパンチが腹に命中した。めちゃ痛い。
このままではやられる。俺もここまでか。
「健一ー!」
健一が弱音を吐いたとき、後ろから声がした。健一と小林は同時に叫んだ「レナ!」
レナがいきなり小林に蹴りを放った。だが小林はかわす。「貴様寝返りおったか!この薄情者め!」
そしてパンチをくりだしてレナをふっとばす。だがその瞬間の隙を健一は見逃さなかった。
「最後だ小林ィー!!」
健一の波動拳が小林をとらえた。「ぐあああ!」小林は粉々になるすんぜんまでダメージを受けた。
「貴様は確かに強い。だが貴様のような男には誰もついていかない。貴様は一人だ。だから俺たちには勝てやしない」
レナが起き上がったどうやら生きているようだ。健一の後ろに立って小林を見下ろした。
「ふ、加奈子もお前のためにしんだ。レナもお前のためにわざとおとりになったというわけか。
昔からそうだった。貴様には才能はなかったが人望があった。俺は才能はあったが一人だ。
しょせん一人ではやれることはかぎられているか・・・」
「さらばだ小林」
健一は小林にとどめをさした。小林は死んだ。健一はレナにふりかえって
「さあ、約束どおり小林は倒した。君は自由だ」
「いいえ、私は縛られているわ」「なんだと?」「あなたへの愛に・・・」「な、なんだと」
健一は驚いたが、考えてみれば自分は命を張ってこいつを助けたし
こいつも俺を助けたという極限状態のなかで愛が芽生えても何もおかしくない。
なりよりいつのまにか健一もレナを好きになっていた。よくみたら加奈子よりかわいいし。
「よしレナいくぞ。このままだと警察に捕まる。俺たちは復讐者から逃亡者になったんだ」
「あなたと一緒なら平気です」
こうして健一とレナは日本の警察から逃げるためアメリカに逃げた。

完・・・!!

197 :無名草子さん:04/08/01 14:48
予想以上の傑作が書けたからどっかに張ってたくさんの人に見せてあげようと思う。

198 ::04/08/01 16:02
>>197
禿藁
最高です!!!
こんなのを読みたかったのです?
私もいつか書きたいなぁ。

199 :無名草子さん:04/08/02 00:09
久しぶりに覗きに来てみたら

>>184
まだ来てないのーん
本屋行けYO
シェイクスピア『タイタス=アンドロニカス』も復讐だたよ
映画を先に見たけど完成度高かった…。

200 :「ヴェンデッタ」第一回:04/08/03 20:45
私は目を擦った。信じられなかった。もう一度番号を確かめた。間違いなかった。
(当たってる・・・一等2億ドル・・・)
私は周りを卑しげに見回しながら懐の中へ宝くじを滑り込ませた。
(これで、これで、あいつらに・・・)
私の中で萎えかけていた気持ちに再び火がついた。
燻っていた炎が激しく燃え始めたのだ!
(這い上がって・・・必ずや復讐を・・・)
私の思いは3年前のあの日に帰っていった・・・。
これまでの私の人生で最も幸福だったあの頃へ・・・。(続く)

201 :無名草子さん:04/08/04 02:54
>>197=神

202 :無名草子さん:04/08/04 17:26
>>197
「死、それがおまえの運命だ!」
復讐の鬼と化した健一の、血の制裁が始まる!!

帯に使って下さい



203 ::04/08/08 16:56
大藪の「復讐のシナリオ」つーのがドンピシャな粗筋だったので早速借りてきました。
楽しみ〜♪

204 :無名草子さん:04/08/09 19:46
>>195
> あなたは三年前はめられたのね」

「そして、きみは今ハメられてるんだね」


みたいな展開かと思ったが、違うのか。


205 :無名草子さん:04/08/10 16:24
スティーヴン・キング「ミザリー」
最後のほう萌えます。

206 :無名草子さん:04/08/10 17:45
教えてやろう、徳間書店、金庸、「連城訣」(字違うけどな)

207 :無名草子さん:04/08/10 18:37
とっくにがいしゅつ(←なぜか変換できない)だバカ。

208 :無名草子さん:04/08/11 13:14
「兄さんはそう言った。そのとおりだった。
生まれ変わって、人間であることをやめたのだ」

作品:「スナーク狩り」
作者:宮部みゆき
版元:光文社

火車と同じ年の発表の為、話題はさらわれてしまったが、
宮部ファンのなかにはいまだに1位に挙げる者も少なくない。
大切な家族を奪われた男が…
是非御一読を。胸が締め付けられるような読後感です。


209 ::04/08/14 19:33
51日目にして「黒十字〜」連絡が来た。。。

もう里帰りしちまってんだよボケ!!
九州まで郵送しろ。もちろん費用はバカみてーに延滞かましやがったクソ野郎持ちでな。メイビー○ぎ○○や付近在住のよ。

210 :無名草子さん:04/08/16 21:43
いまでは入手困難だけど

     クレイグ・トーマス 「狼殺し」 河出文庫

尤も、主人公の復讐行は他者に操られていたんだけどさ。

211 :無名草子さん:04/08/16 21:57
207 名前:無名草子さん :04/08/10 18:37
とっくにがいしゅつ(←なぜか変換できない)だバカ。

既出はガイシュツじゃなくてキシュツて読むんですよ。
プゲラ

212 :無名草子さん:04/08/17 23:04
>>211
きみ、なかなかめんしろい (←なぜか変換できない) ね。


213 :無名草子さん:04/08/19 13:19
>>211
ふいんき (←なぜか変換できない) 読めよ。

214 :無名草子さん:04/08/20 23:38
ところで、フリッカー式はこのスレ的にはどうよ?

215 :無名草子さん:04/08/21 09:25
>>214
後味が悪い小説
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1004693621/

私的にはこっちかな?

216 :無名草子さん:04/08/21 17:16
13階段は復讐だ。

217 :無名草子さん:04/08/21 22:12
Odyssey

218 :無名草子さん:04/09/15 22:58:53
あげ

219 :無名草子さん:04/09/28 20:51:40
復讐板です。
http://webbs.s59.xrea.com/Revenge/

220 ::04/10/07 16:13:43
「アドリア海の復讐」イマイチ。
岩窟王の劣化コピーて感じ。

221 ::04/10/14 16:43:50
やっと黒十字の騎士借りれた…

222 ::04/10/22 16:55:59
黒十字読了。

さくさく読めた。

223 :無名草子さん:04/10/25 17:58:29
>>208
「スナーク狩り」は宮部作品でも3本の指に入るぐらい好きだ。
別々の生活をしてる登場人物がある一点に向かって収束していく展開が
素晴らしい。

224 :無名草子さん:04/10/26 10:43:46
もまいら岩窟王見てるか?

225 :無名草子さん:04/10/26 12:05:21
タイトルまんまだが、『復讐のタイタン』
by フレッド・M・スチュワート
甘ったるくない展開が、好き。

この本の名前が挙がってないってことは、
評価低いのか・・・

226 ::04/10/26 19:21:40
>>225
その本読んだよ。
でも復讐ものとはちょっと違う気も…
でも大河ドラマとしては佳作だよね!

227 :無名草子さん:04/10/27 09:01:30
>>224
アニメですよね、アレ面白いの?

228 :無名草子さん:04/10/27 13:10:34
>>227
評判良いみたいよ。

でも俺は昨日見逃した…orz
仇と出会う場面だったのに…

229 :無名草子さん:04/11/01 00:16:19
みんな復讐したくないの(?_?)

230 :無名草子さん:04/11/01 15:41:08
復讐するおっぱい

231 ::04/11/21 01:52:37
「バルト海の復讐」が気になってる今日この頃

232 :無名草子さん:04/11/21 02:24:23
嵐が丘以外には有り得ません

233 :無名草子さん:04/12/01 02:45:43
リベンジ安芸

234 :無名草子さん:04/12/02 08:59:24
新堂冬樹「ろくでなし」

235 :無名草子さん:04/12/03 10:43:14
>>234
レビュキボン

236 :無名草子さん:04/12/03 11:20:50
>>235
主人公の婚約者がレイプされて、その犯人を追いかける話

237 :無名草子さん:04/12/14 14:29:41
「ケインとアベル」は復讐ものだったような気がする。

238 :無名草子さん:05/01/03 15:08:04
ジョー・ゴアス
「野獣の血」

239 :180:05/01/14 08:08:18
バルト海の復讐読んだよ
字が大きくて読みづらいけど復讐だった…

…微妙

240 ::05/01/15 00:57:03
>>239
微妙か…
なら止しとくか…

241 :無名草子さん:05/01/19 22:07:06
中島らもの酒気帯び車椅子。

242 :無名草子さん:05/01/26 21:18:03
@は条約との差異について、下院の役割にも触れつつ書いてから、議会行政協定が多用されるようになった理由・上院承認の問題点について述べればいいと思います。
Aはロー判決で確立された先例について述べてから、ケーシー判決ではその判例のどの部分には拘束され、どの部分は放棄したのか、ということを、医学の進歩なんかと絡ませつつ書くといいと思います。
Bもノート見れば、簡単だろうと思います。法の常識化・平易化、証拠法の発達、当事者対立主義なんかをまとめて、あとは思想的な背景や現代の民事裁判の特徴を述べればよいでしょう。判例法主義とリンクさせて書いたり、英米の違いなんかを書くことも大事だと思いますよ。


243 :議会行政協定が多用されるようになった理由:05/01/26 21:20:09
合衆国憲法のもとでは、各州の利益を尊重するとの立場から、条約の承認について
上院の3分の2以上の賛成が要件とされています。そのため、大統領が単独で締結した
条約が、上院の承認を得られないがために、効力を得られないことが問題となりました。
また、条約の承認について下院がかかわることができないことも不合理だと指摘され
るようになったのです。そのため、上下両院の単純多数により成立させることのできる
議会行政協定が頻繁に用いられるようになったというわけです。



244 :無名草子さん:05/02/04 02:59:15
「復讐するは我にあり」

245 :無名草子さん:05/03/01 00:48:54
もっとあげねーと復讐するぞ

246 :無名草子さん:2005/04/04(月) 14:11:43
立原正秋の「冬の旅」
母親を陵辱した義兄に復讐する男の話です。暗いです。



247 :無名草子さん:2005/04/04(月) 14:53:54
水村美苗の「本格小説」が和製嵐が丘との評判を聞いて
ワクワクしながら読んでみたけど、これはとんだ肩透かしだった。

248 :無名草子さん:2005/04/09(土) 22:58:04
夢枕獏の魔獣狩り、指を食いちぎられた主人公がその男に
復習するが、元恋人がその男と・・・。

249 ::2005/04/20(水) 04:31:56
「ネプチューンの剣」読書ちう。
カティが本性出し、面白くなってきやがった!

>>248
動機がしょぼい気がしますがw その後のはビンゴ!
あたし探してくる!

250 :無名草子さん:2005/04/22(金) 19:34:27
1さん
おれ好きなんだけど、「虎よ、虎よ!」の感想聞かせてほしいな。
この人も大絶賛してる。
http://tanizoko2.hp.infoseek.co.jp/torayotorayo.html

251 ::2005/04/23(土) 00:26:38
>>250
あれは復讐が完遂されないのがちょっと…

252 :無名草子さん:2005/04/23(土) 21:22:49
スレ違いかもしれませんが、知っている方がいらっしゃったら
教えて頂きたいのですが。

ずいぶん前に見た外国のTVドラマでタイトルが
「復讐のエデン」だったと思います。
ストーリーは
親友と若い再婚相手にだまされて、全財産を取られ殺されかけた
さえない主人公(40代くらいの子持ちの女性)が整形外科医に助けられて、
完璧な体と美貌を手にいれる。
有名モデルになった主人公は身分を隠して2人に近づき復讐する。
(2人を殺したのかは不明)

以上のような話なんですがこの原作本って知ってる方いますか?
(一応シドニーシェルダン、ハーレクインなど調べましたが分かりませんでした)

253 :無名草子さん:2005/04/24(日) 21:45:17
夢枕獏の餓狼伝、主人公の文七がプロレス道場へ殴りこみ、
そこで梶原というレスラーに腕を折られ敗北して復讐。
動機は「あいつに勝ちたい」という単純なものだが、
結構ネチネチしてて暗い。

254 :無名草子さん:2005/05/02(月) 12:24:04
さ、そろそろ挙げろや

255 :無名草子さん:2005/05/02(月) 16:48:37
鬼の跫、
ある刑事が妻の浮気現場に乗り込んで妻を射殺し、浮気相手の脚を一本引き千切る。
素直に逮捕されるものの、刑務所の中で残された一人娘が自殺した事を死って脱獄。
浮気相手の息の根をとめるため復讐の旅にでる。

256 :無名草子さん:2005/05/03(火) 11:25:03
↑このあらすじ、全然主人公に同情できないな。
思いっきり主人公に共感できて、スカッとする話読みたい。

257 :無名草子さん:2005/05/03(火) 17:11:07
共感か、ならこれならどうだ?「わが魂、久遠の闇に」
主人公の妻と子供が乗っていたセスナが事故で不時着。
乗客全員が助かったものの、食糧が尽きて主人公の妻と子供が食べられる。
事実を突き止めた主人公が妻と子を食べて生き延びた乗客に復讐する。

258 :無名草子さん:2005/05/03(火) 20:42:44
>257
これもちょっとダメだ。
復讐の動機としては、このくらいインパクトがあると良い感じなんだけど
誰かを食べないと全員死ぬ っていう究極の選択が絡んでくると、
仕方ないのかも…なんて考えも出てくる。
自分がそこに居たらどうだろう?とか。

乗客が極悪人なら良いけど、復讐される方に
感情ゆにゅう(漢字分からん)してしまいそう。
せっかく教えてくれたのにゴメソ

259 :無名草子さん:2005/05/03(火) 22:02:18
>>258
そりゃ感情移入(いにゅう)だろ・・・と釣られてみたりして

それは兎も角、古書店(ネットを含む)で

     クレイグ・トーマス 『狼殺し』 河出文庫

を探して読むといい。

260 :無名草子さん:2005/05/03(火) 23:44:38
>259
あは、これじゃ漢字にならない訳だ…トホホ
(小説読むより、辞書を読めなんて突っ込まないでね)
『狼殺し』 ね、探してみるよ、アリガd

261 :1:2005/05/04(水) 10:50:06
「狼殺し」はなぁ…

262 :無名草子さん:2005/05/04(水) 20:58:26
宮本輝「避暑地の猫」。
うおーって思った。

貴志裕介の「青の炎」に通ずるものがある。

263 :無名草子さん:2005/05/04(水) 23:16:20
>>261
何だよん

264 :無名草子さん:2005/05/04(水) 23:28:17
「狼殺し」って、あらすじ見たら、
歴史的背景が絡んでいて難しそうだったよ。

265 :無名草子さん:2005/05/04(水) 23:52:01
>>264
ひょっとして歴史の勉強は明治維新で終ってしまった口かな?
いや、決して煽ってるんじゃないよ。
よほど好きじゃないとWWUの流れなんて分からんもんね。

  1944年6月6日  ノルマンディ上陸作戦
  1944年8月25日 パリ解放

「狼殺し」の歴史的背景って、こんなものではなかったかな?




あ、肝腎な《メル欄》があったっけ。

266 ::2005/05/06(金) 20:07:32
家庭での主人公が情けなさ過ぎて読むの止めたんだよなぁ
不貞妻に舐められっぱなし

267 :無名草子さん:2005/05/06(金) 23:13:57
>>266
そこを我慢して読み進めると桃源郷が待ってるのに・・・

268 :1:2005/05/07(土) 02:58:44
マジ?
しかしもっかい耐える気にはなれんす…
あっしには関わりのねえこっで…

269 :無名草子さん:2005/05/07(土) 03:09:06
やっぱり 「嵐が丘」E.ブロンテ でしょ。

270 :無名草子さん:2005/05/07(土) 09:55:33
>265
正解w歴史もろ苦手。
だから小説の中に、国家の思惑とか、政治的活動とか絡んでくると、
(しかも、それが話の核だったりすると)
理解するのに一生懸命になって、のめり込めない。

こんなこと言ってたら、読む物無いね。スマソ、出直してくる。

271 :無名草子さん:2005/05/11(水) 22:17:07
筒井康隆『毟りあい』

from被害者to加害者という単純な図式を破壊してしまった狂った短編。結局誰が悪かったのかさえ最後には解らなくなる。
「おれに関する噂」に所収。

272 :無名草子さん:2005/05/16(月) 07:26:43
『恩讐のかなたに』菊池寛

別にどろどろしてないし、すっきりもしないけど好きなんだよな
復讐ものの変化球ってかんじで

273 :無名草子さん:2005/05/16(月) 19:43:40
金色夜叉て現代語訳とかないの?

274 :無名草子さん:2005/05/19(木) 15:54:58
ageます。 「酒気帯び車椅子」中島らも

275 :無名草子さん:2005/05/20(金) 19:31:19
西村寿行『汝、怒りもて報いよ!』
嫁さんを拉致られ救出しようとするが、自分もとッ捕まってしまう・・・
普通の男対新興宗教団体の話。
エロシーンも満載


276 :無名草子さん:2005/05/21(土) 01:44:59
ジュコーは大抵復讐譚だよね

俺は黄金の犬を夜のお共にしてます

277 :無名草子さん:2005/05/21(土) 10:38:45
『13才の黙示録』
主人公のお母さんが殺されて、殺したヒトを復習しようとするが誤って主人公の好きなヒトを殺してしまう話

278 :無名草子さん:2005/05/21(土) 11:03:45
さまよえる刃
東野圭吾

これで決まりでしょ!!

279 :1:2005/06/26(日) 12:02:42
怠けてんじゃねーよ
とっとと書け。

280 :ちっち:2005/06/26(日) 12:54:38
「復讐の子」
「霊応ゲーム」
著者:パトリック・レドモンド
主に少年を中心に物語りは展開していきます。
少年はそれぞれ生まれつき復讐の遺伝子をもっている感じ。
作者も小説家になる前は弁護士だったと記してあります。
たくさんの人生を見てきたんだなと思います。
それも兼ねてリアリティもあり興奮できます。

281 :1:2005/06/28(火) 22:29:18
今新巌窟王読んでます

282 :1:2005/07/12(火) 01:26:37
かけや

283 :無名草子さん:2005/07/13(水) 11:52:03
「そして粛正の扉を」



284 :1:2005/07/16(土) 05:10:44
それどんなはなしねえおしえておしえて

285 :無名草子さん:2005/07/18(月) 16:58:21
キャサリン ハーヴェイのバタフライは?ガイシュツ?
283はレイプの復讐話じゃなかったけ?

286 :無名草子さん:2005/07/18(月) 17:01:09
>>283
それ読んだなあ、酷い内容だった

287 :無名草子さん:2005/07/18(月) 20:34:23
「ハリ−ポッタ−とアズカバンの囚人」は
復讐ものだと思います。
唯一にして最大の欠点は、まだ完結しておらず
復讐もあと一歩で成っていないところですが。
(ネタバレを防ぐためこれ以上は書きませんが)


288 :1:2005/07/18(月) 21:37:36
>>285
さんきゅう
バタフライの詳細もきぼんぬ

289 :無名草子さん:2005/07/18(月) 21:44:36
西村寿行「帰らざる復讐者」

結構えぐい内容。工房のとき寿行のこと何も知らずたまたまこれ読んで
衝撃を受けた。


290 :無名草子さん:2005/07/18(月) 23:25:16
「緋色の研究」コナン・ドイル

291 :無名草子さん:2005/07/21(木) 15:56:48
↑間違えた。主人公以外の復讐だった。

292 :無名草子さん:2005/07/31(日) 19:32:30
暴力以外の復讐方法で、最後まできっちりで逆恨みじゃない小説ありませんか?
「霧の旗」は、復讐の理由以外はなかなか良かったと思うんですが…


293 :無名草子さん:2005/08/05(金) 02:17:30
はぐ

294 :無名草子さん:2005/08/11(木) 06:30:25
ニコラス・ブレイク「野獣死すべし」

295 :無名草子さん:2005/08/12(金) 10:15:48
青の炎は完璧復讐

296 :無名草子さん:2005/08/15(月) 11:29:36
カーの復讐

297 :高野聖 ◆UnCmUnUn.U :2005/08/15(月) 11:47:35
ビルプロンジーニの名無しの探偵シリーズ「復讐」

298 :無名草子さん:2005/08/15(月) 13:13:19
花村萬月「ジャンゴ」

299 :高野聖 ◆UnCmUnUn.U :2005/08/15(月) 14:31:04
あ、忘れてた。
海音寺潮五郎「孫子」。
復讐鬼伍子胥&孫武を軸に描いた呉越の抗争。そして孫ビンの復讐譚。
史記やら春秋左氏、呉越春秋の入門用って事で中学生の甥っ子に薦めときました。

300 :無名草子さん:2005/08/31(水) 21:15:53
震災列島はどうでしょう?作者は石黒耀
タイトルからは地震関連を想像しがち(俺もそうだと思って買った)だけど、
内容は自分の町をヤクザから守ろうとしたため、娘をレイプされてしまい、
地震を機にヤクザ共に復習する話です。

301 :無名草子さん:2005/09/22(木) 18:56:27
妻のレイプがみたいの

302 :無名草子さん:2005/10/07(金) 13:11:51
注文したくなりました

303 :無名草子さん:2005/10/07(金) 16:38:38
ハムレット

304 :無名草子さん:2005/10/09(日) 01:33:10
1はどうやら多重人格者のようだな。

305 :1:2005/10/20(木) 02:39:19
そんなことないモン
今日古本屋で見付けた青い殺人者が気になる木ノ実

306 :無名草子さん:2005/10/20(木) 16:26:30
マジレスで三島由紀夫「禁色」


307 :無名草子さん:2005/10/24(月) 14:10:15
>>43に、激しく同意。

308 :無名草子さん:2005/10/26(水) 23:54:42
ふーん

309 :無名草子さん:2005/10/27(木) 20:59:14
「震災列島」ぐぐってみても地震の本としか思えないあらすじ紹介だなw
そして漫画化もされてるのか。
漫画はともかく、小説読んでみようかな。

310 ::2005/10/29(土) 20:30:57
上げ潮で行こうぜい

311 :無名草子さん:2005/11/05(土) 20:24:33
「宮廷の道化師たち」
ダガン著

312 :1:2005/11/05(土) 22:49:56
>>311
キター
詳細きぼんきぼんきぼーん!!

313 :無名草子さん:2005/11/06(日) 03:23:51
胸がスーッとするような話読みたいな。
そりゃ復讐もするわみたいな理由があって、途中まででも復讐がスムーズに進む展開は良い。

314 :無名草子さん:2005/11/10(木) 00:05:46
やなか

315 :無名草子さん:2005/11/11(金) 01:11:18
アントCALPIS殺人タイトルから長引かせる話は増して山中ラブ割り

316 :無名草子さん:2005/11/11(金) 14:09:20
復讐ものといえばジャック・ヴァンスの「魔王子」シリーズ
ハヤカワのせいで手に入れずらいのがもったいない

317 :無名草子さん:2005/11/21(月) 22:03:04
まなやなか

318 :無名草子さん:2005/11/21(月) 22:16:24
仇を好きになってしまい苦しむ小説ってありますか?

319 :無名草子さん:2005/11/22(火) 17:47:13
ある

320 :無名草子さん:2005/11/23(水) 16:27:16
教えれ

321 :無名草子さん:2005/11/26(土) 03:55:52
もっと狭めろ

322 :無名草子さん:2005/11/26(土) 20:42:13
じゃあ
「恋愛感情ではなく」仇を好きになって葛藤する話を頼む


323 :無名草子さん:2005/11/28(月) 05:13:44
広くなった

324 :無名草子さん:2005/12/02(金) 17:53:28
そいじゃ
マフィアのボスのような奴に復讐するため同じ組織に入り
やがて側近にまで上りつめるが、組長は親分なりに尊敬に値する漢で
しかもなんか今すごい情勢下になってて安易に殺せない、
つーか首領殺したら抗争になんじゃね?
な話。
どうだ狭まったろ


325 :無名草子さん:2005/12/02(金) 22:14:04
めんどくさくなった

326 :無名草子さん:2005/12/03(土) 20:40:38
そっか。
つーかこんなんに10日も付き合ってくれたおまえいいやつ
ありがとうな。

327 :無名草子さん:2005/12/04(日) 19:43:18
おう

328 :1:2005/12/17(土) 22:19:11
最近読みたいと思うのは、流れ的には些細なことが
後に復讐の引金になるみたいな話

例えば、美人姉妹詐欺師がいて、狙ったお宝を奪うために
ちょっとスケベだけど善良なおっさんを色仕掛けで利用する。
ところが事が露見してしまい、姉妹は宝を持って逃げ仰せたものの
おっさんは 助からずに殺されてしまう。姉妹にとっては
最後にバレたものの宝はゲットしたわけで、まあ成功と言っていい
仕事。その後も仕事を続ける。死んだおっさんのことも色仕掛けで
利用したワンノブゼムとしてろくに記憶に残らない。
しかしおっさんには孤児院から引き取って育てている大学生の
息子がおり、彼は優しかった養父の死因を突き止め、敵を取るため
詐欺師の仲間に入り復讐の機会を窺う。間もなく妹(特に罪悪感が
無い方)が殺され、姉は深い悲しみに襲われながら犯人を探す。
そして恋仲になる二人……みたいな。

双方の視点を折り混ぜるか二部構成の方がいいか、それが問題。

329 :無名草子さん :2005/12/18(日) 10:55:10
不夜城

330 :無名草子さん:2005/12/19(月) 12:27:43
あげ

331 :無名草子さん:2006/01/18(水) 18:14:19
age

332 :無名草子さん:2006/01/21(土) 00:46:46
手に汗を握るヒューマンドラマ。
死に際の男が手に入れたモノは一体?

http://bbs.bookstudio.com/author2.php?id=14009

333 :無名草子さん:2006/01/22(日) 00:20:09
大薮春彦はかなりの復讐物書いてるけど、その中でも漏れが好きなのは「復讐の掟」
過去に人斬りと恐れられていたが、その稼業から足を洗い愛する妻子を持ちガソリンスタンドを経営する男がある事件に巻き込まれ、子供が誘拐される。男は子供を取り戻すため、再び人斬りに戻り復讐を始める。

334 :無名草子さん:2006/02/13(月) 19:14:10
もっとかけ

335 :無名草子さん:2006/02/18(土) 19:30:23
中島らも『酒気帯び車椅子』
映画化!?

336 :無名草子さん:2006/02/19(日) 01:35:05
酒気帯び車椅子ちょー面白かった♪
映画は見たくないが…


337 :無名草子さん:2006/02/25(土) 23:18:52
宮城谷昌光 太公望
多分是も復讐。

338 :無名草子さん:2006/02/26(日) 16:14:56
多分て
でもいい!もっと書け!

339 :無名草子さん:2006/03/11(土) 19:24:56
震災列島読んだよ。
娘カワイソス
ちょっと作者の主義主張が目立ちすぎ。
復讐物としては、ちゃんと復讐も果たしてるしいいんじゃないかな。
ただ、ラストで一気にまとめて敵を片付けるので「じわじわ追い詰めて…」という感じではない。

ついでに復讐小説紹介していく。
新野剛志「FLY」
このスレ向きではないような気もするけど、一応復讐物ではあるしなかなか面白い。オススメ。

340 :339:2006/03/17(金) 23:25:19
「FLY」読み終わって勢いで書いたけど、やっぱりどう考えてもこのスレ向きじゃなかったと反省。

このスレ向きの作品紹介
坂本光一「ヘッドハンター」
ちゃんと復讐を果たして、尚且つ逆恨みでもないよ。


341 :無名草子さん:2006/03/19(日) 23:46:18
どういった類の復讐?

342 :340:2006/03/21(火) 10:51:26
エリート銀行員だった父親が4人の男の罠にかかり、母と共に非業の死を遂げる。
父の日記から全てを知った主人公はオーストラリアへと渡り
男たちに復讐する力を身に付け、名前を変えて舞い戻ったのだった。

文才なくてスマン('A`)
「日経エコノミステリー」から出ているので、経済がらみの話です。
主人公が銃やナイフを振り回すような話ではありませんが、
何だかんだで結構死んでます。


343 :無名草子さん:2006/03/26(日) 11:30:34
さんくすよみたくなり

344 :無名草子さん:2006/03/28(火) 12:05:15
海老沢泰久の『監督』もそうだな。
巨人を追放された広岡達朗が巨人を打倒するわけだから。

345 :無名草子さん:2006/03/30(木) 18:00:14
hosyu

346 :無名草子さん:2006/04/11(火) 16:00:03
はやくかけ

347 :無名草子さん:2006/04/17(月) 14:47:07
あげ

348 :無名草子さん:2006/04/20(木) 14:59:27
「殺人症候群」貫井徳朗

349 :無名草子さん:2006/04/22(土) 18:52:54
内容紹介もよろ

350 :無名草子さん:2006/05/01(月) 15:08:00
ほっしゅほっしゅ

351 :無名草子さん:2006/05/01(月) 16:43:11
外国のはわからん
日本のもので現代のやつおしえて

352 :無名草子さん:2006/05/01(月) 16:48:12
ベタだが「警部サマービルの戦争」「チャイナマン」
前者はIRAのテロによって妻子を失った男が復讐鬼と化し、実行犯や
裏で操る黒幕を葬って行く話。
後者は恐るべきべトコンとして勇名を馳せるも、現在は屋台引きとして
平穏に暮らす男がIRAのテロにより妻子を失うが、かつて戦場で培った
戦闘テクニックを駆使して復讐を遂げる話。


353 :無名草子さん:2006/05/01(月) 16:52:41
IRAとか出てくる辞典で萎える

354 :無名草子さん:2006/05/01(月) 17:29:27
わが魂、久遠の闇に

355 :無名草子さん:2006/05/05(金) 21:21:26
プイグ

356 :無名草子さん:2006/05/08(月) 08:36:58
さらにあげ

357 :無名草子さん:2006/05/10(水) 17:34:58
MFP
最近この板で二度ほど見かけたネット小説。
好きな女の子(中二)が裏ビデオに出させられた挙げ句自殺するというところから始まるが、「こんなんアリ」というような復讐を成し遂げて終わる。
復讐ものの分野に入れていいかどうかわからんが、新しい形の復讐劇だと思う。
タダで読める話だからアトは自分でぐぐってちょ
オイラは「MFP 小説」で拾った。

358 :無名草子さん:2006/05/10(水) 20:25:38
>>357
宣伝クセー

359 :無名草子さん:2006/05/10(水) 21:16:48
もっとかっこよいリベンヂないのー?
女にふられた腹いせに一家全員毒殺したり
女寝取られた腹いせに間男を焼き殺すとかさ

360 :塩谷湖螺:2006/05/11(木) 12:28:41
羽澄不一の「透明人間アレフ」。
羽澄は以前、
「砂の器」の野村監督から、
作品の映画化を打診されたこともある。

361 :無名草子さん:2006/05/11(木) 20:07:30
ボリスヴィアンの「墓に唾をかけろ」。
実際、物凄く筋違いな復讐だし人の善意につけこんだりして
主人公に倫理観のかけらもないので読んでてムカムカする事請け合い。
筋が判ってもう一度読むとなお倍増。必ず鬱になれるよ。
ジャンルで言うと恋愛物かな。あと人種問題が絡んでいる。

362 :無名草子さん:2006/05/11(木) 21:33:29
伊坂幸太郎の「アヒルと鴨のコインロッカー」「グラスホッパー」
「重力ピエロ」はすべて復讐がらみなのに、全然暗くなくて読後感がよい。
なので、求められているものとは違うかも。
どう復讐するかを書くとネタバレになる。
爽やかな復讐を求めているならおすすめ。

363 :ぼぶ:2006/05/16(火) 21:44:07
小林信彦 苺色の鎮魂歌

ガイシュツ?

364 :無名草子さん:2006/05/16(火) 22:23:45
説明よろ

365 :無名草子さん:2006/05/16(火) 23:31:04
さまよう刃 東野圭吾

366 :無名草子さん:2006/05/16(火) 23:35:58
殺人の門

367 :無名草子さん:2006/05/18(木) 17:24:02
東野はきっちり復讐しないぽいからなあ

368 :無名草子さん:2006/05/18(木) 17:46:28
>>367
うん、あとは「みなさんのご想像にお任せします」って逃げの一手。
でもそれを「余韻があっていい」と評価する人もいるわけだから、
尻切れトンボが一概に悪いとは言えないんだろうね。ちなみに俺は復讐賛成派。

369 :無名草子さん:2006/05/20(土) 12:55:07
そういう価値観はエンタメの敵だと思う。

370 :無名草子さん:2006/05/20(土) 20:56:02
東のなんて陳腐なエンタメじゃん
なのに純文学っぽく科を作るな

371 :無名草子さん:2006/05/21(日) 06:27:47
>>353
冒険小説読めない人なんだねカワイソス

372 :無名草子さん:2006/05/21(日) 06:39:51
血まみれの野獣

373 :無名草子さん:2006/06/04(日) 03:49:44
禿

374 :無名草子さん:2006/06/08(木) 20:37:54
かあやらなたや

375 :無名草子さん:2006/06/08(木) 23:12:34
青雲はるかに

376 :無名草子さん:2006/06/08(木) 23:52:08
>>353 何が出てくりゃ萎えないんだよw

377 :無名草子さん:2006/06/09(金) 00:23:34
ワイルドソウル

378 :無名草子さん:2006/06/09(金) 02:13:34
>>376
ほっときなさい“馬鹿”なんだから

379 :無名草子さん:2006/06/11(日) 23:03:16
概ね、大藪小説好きの人は孤独を好む、てか仲間はずれにされる人

380 :無名草子さん:2006/06/11(日) 23:54:15
大藪大好き

381 :無名草子さん:2006/07/08(土) 08:02:00
あぐ

382 :無名草子さん:2006/08/09(水) 01:28:45
かなはま

383 :無名草子さん:2006/09/08(金) 22:36:57
 何度も出てるが、俺も「酒気帯び車椅子」に一票
 歯軋りしたり、笑ったり、おちんちんおっきしたり、スカっとしたり、大忙し。

384 :無名草子さん:2006/09/09(土) 15:15:02


【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原  スレに

本人後輪中。盗作犯人同士がバトル?!




385 :無名草子さん:2006/09/14(木) 02:27:01
山田風太郎「伊賀忍法帖」
許婚を殺された半人前の伊賀忍者が、仇の根来忍法僧・果心居士・松永久秀一派に復讐する。

爽快感は無いなあ。
許婚の顔を奪った悪女と、許婚とソックリな顔を持つ清廉な美女の間に挟まれる主人公が印象的だが。

386 :無名草子さん:2006/10/12(木) 01:48:18
あげ

387 :無名草子さん:2006/10/12(木) 02:23:30
>841 :無名草子さん :2006/10/11(水) 16:22:06
>時間にゆとりある方は、夫婦で盗作して逃げている盗作詐欺犯のことを
>どの板にでも貼ってください。>>814
    ↓

>盗作犯佐藤亜紀盗作内容の全てを涙ながらに「告白」?!?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160022536/3-21



388 :無名草子さん:2006/10/18(水) 22:36:28
??????????
??????????????????????
??????????????????????????????
?????????????????????
????????????????????

389 :無名草子さん:2006/10/23(月) 10:27:24
やかたはさ

390 :無名草子さん:2006/11/26(日) 17:04:42
 イジメ自殺が社会問題となっている。新聞でもテレビでも識者と称する恥知らずたちが、
おためごかしの助言を垂れ流して小銭を稼いでいる。イジメに苦しむ少年少女よ、あんなものが
何の役にも立たないことは、君たち自身が一番良く知っている。唯一最良のイジメ対処法は
報復に決まっているではないか。

 実はイジメ自殺は何年かごとに社会問題となり、そのたびに真実の声が良識という名の
愚論によって圧殺されてきたのだ。十一年前にもイジメ自殺が相次ぎ「少年ジャンプ」が
悲痛な叫びを特集連載した。それをまとめた『いじめレポート』(集英社)にこんな声がある。
「徹底的に体を鍛えた。復讐(ふくしゅう)のために…。やられる前にやれ!」(A男)。
A君は拳法、柔道で「歩く凶器」となり、イジメを粉砕した。睡眠薬自殺未遂のC子さんは、
死を思う気持ちよりも「憎しみの方が強くなった」「私もガンガン殴り返す」「女でも
やるときはやるんだ!」。別の女児もこう言う。「どうしても死ぬっていうんなら、
いじめた奴に復讐してからにしなよ」

 学校では報復・復讐は道徳的な悪だと教える。しかし、それは嘘だ。人間が本来的に持っている
復讐権を近代国家が独占したに過ぎない。大学で法制史を学べばすぐわかる。復讐は道徳的には
正しいのだ。現に、ロシヤに抑圧され続けたチェチェン人は果敢に復讐をしているではないか。

 被害者が自ら死を選ぶなんてバカなことがあるか。死ぬべきは加害者の方だ。
いじめられている諸君、自殺するぐらいなら復讐せよ。死刑にはならないぞ。
少年法が君たちを守ってくれるから。(評論家・呉智英)


ソース:イザ!
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/books/breview/29130/
前スレ(立った時刻 2006/11/26(日) 13:19:05)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164514745/l50





391 :無名草子さん:2006/11/28(火) 15:08:22
アルフレッド・ベスター「分解された男」

まあ主役は2人いますけれども。

392 :無名草子さん:2006/11/28(火) 23:45:50
ここで「糞だった」と言われていた『神は銃弾』を借りてきた。
まだ途中だけど、イライラするな。
復讐者は異性とコンビ組んじゃ駄目だな。
しかも相手の女の方がやるべきことを知っていて、妻を殺され娘を攫われた刑事が頼りないってどういうこった。
文体がまたイライラ。
まだ半分にも達してないけど、最後まで読む気力あんまりなし。

393 :無名草子さん:2006/12/03(日) 16:49:40
>>391
虎よみたいに尻切れにならないか心配
>>392
あれは復讐もの以前に話としていまいちなぁ

394 :392:2006/12/05(火) 10:26:15
結局最後まで読んだけど、やっぱり駄目だった。
解説者(翻訳者かも)があとがきで「ヒロインがすごく魅力的」みたいなこと書いてたけど
全く全然これっぽっちも魅力ねえ!!!!
ストーリーも、日本人には感覚的に理解できないよな。


395 :無名草子さん:2006/12/17(日) 23:27:58
もっとみたい

396 :無名草子さん:2007/01/02(火) 17:58:19
もっとあげろ

397 :無名草子さん:2007/01/09(火) 01:47:27
もっとー

398 :無名草子さん:2007/01/12(金) 17:16:18
純粋に復讐するのみって内容じゃないけど・・・。
宮部みゆきの『クロスファイア』は?

殺人を犯した極悪少年グループを、超能力を持つ主人公が被害者のために
自らの力を駆使して復讐を誓うっていう話。
上下巻だけど、下巻からはまた印象が違ってくる。


399 :無名草子さん:2007/01/14(日) 18:16:58
早稲田文学部の教授が宮部ではそれが傑作だって言ってた

400 :無名草子さん:2007/01/14(日) 20:37:24
貫井徳郎の
「慟哭」
でも、復讐とは違うか・・・

401 :無名草子さん:2007/01/15(月) 00:37:04
慟哭ってクソミスだよな

402 :zash ◆H8s.SckvxY :2007/01/15(月) 01:58:03
「分解された男」というか「破壊された男」というべきか。

復讐・・・もさることながら、いわくテンソル♪ が良かったね。

403 :無名草子さん:2007/01/15(月) 02:17:53
アイリッシュ/ウールリッチの黒衣の花嫁と喪服のランデヴーはどちらも入ってるな。
男女入れ替えたようなストーリーって言われてるやつ。

404 :無名草子さん:2007/01/22(月) 14:21:21
ありかどうかわからないけど、
花園嵐「復讐」

405 :無名草子さん:2007/01/29(月) 10:48:06
>>404のってどんな話?

406 :無名草子さん:2007/01/29(月) 10:57:07
×花園嵐
○花園乱

407 :無名草子さん:2007/01/30(火) 13:22:44
ティム・グリーン「復讐」

現代版岩窟王。かなりまんまだし駆け足気味だけれど
キッチリ復讐するからお薦め。

408 :無名草子さん:2007/03/03(土) 00:55:38
かかんところす

409 :無名草子さん:2007/03/03(土) 22:33:06
保守

410 :無名草子さん:2007/03/17(土) 14:36:54
巨匠

71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)