5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おいっ、おまいら、世界史に強くなる本を教えれ

1 :無名草子さん:03/06/18 12:16
えーと、吾輩が高校のころはぁ、世界史が必須でなかったので、
日本史を選択しちゃいました。んでだな、最近になって
世界史を勉強したくて高校生の使う参考書を買ってきたんだが
「北京原人」あたりで挫折。てっとりばやく世界史に詳しくなるには
興味をそそる小説、あるいはマンガを読むのが一番!と思い、
スレたてさせてもらいますた。ちなみに「ベルバラ」のおかげで
フランス革命については詳しい。なんぞお勧めの小説、あるいはマンガが
(本当はマンガのほうがより吉)あったら、教えれ! 教えてちょーだい。

2 :無名草子さん:03/06/18 13:09
2げっと。
ついでに、やっぱり塩野七生。「ローマ人の物語」、おもしろいし勉強になるよ。

3 :無名草子さん:03/06/18 13:40
小説じゃ勉強にならん

4 :無名草子さん:03/06/18 14:59
>>2
同意。
塩野七生は他の著書も面白いし、読んでいるうちに知識がつくね。
世界史的にはちょっと片寄った知識になっちゃうかもしれんが(w

5 :無名草子さん:03/06/18 15:46
川原泉の「バビロンまで何マイル?」(白泉社文庫)
まあ、勉強にはならんかもしれんが、川原泉はおもしろいよ。
でもたしかコミック版のほうは完結してないらしいから、文庫で。

6 :無名草子さん:03/06/18 18:52
『爆笑古代史』

7 :無名草子さん:03/06/19 00:59
>>6
版元はどこ?

8 :無名草子さん:03/06/19 01:04
青木裕司「現代世界史の実況中継」
中経出版だったかな?ブクオフで見た。

9 :無名草子さん:03/06/19 02:13
漫画で、しかも結構嘘が多いが、
手塚治虫のブッダは、インド史の基礎の基礎が分かって素敵。

10 :無名草子さん:03/06/19 02:19
あ、よく考えたらいろいろあるわ。

シェンキェーヴィチ『クォ・ワディス』  ネロの時代。
シュテファン・ツヴァイク『マリー・アントワネット』  フランス革命の時代。
トルストイ『戦争と平和』  ナポレオン戦争のころ。

どれもおもしろいですよ。思い出したらまた来ます。

11 :無名草子さん:03/06/19 02:30
ジョージ・オーウェル
『アニマル・ファーム』

一般常識の書物
ロシア革命を知らないとは言わせない

12 :無名草子さん:03/06/19 02:51
>>5
そうそう、あれおもしろかった。


13 :無名草子さん:03/06/20 01:12
>シェンキェーヴィチ『クォ・ワディス』  ネロの時代。
あー、なんか子供のときに、子供用に書き直したのは
読んだ記憶があるなー。でも内容はサパーリ忘れてしまった。
ん、ありがと。大人版のを読み直してみます。

14 :無名草子さん:03/06/20 01:25
ベタベタかもしれないけど、中公文庫の「世界の歴史」

15 :無名草子さん:03/06/20 15:26
世界史実況中継→山川の教科書と世界史ノートで勉強→中公の世界の歴史

これで基礎をきっちり固めてから、各ジャンルの小説・マンガに手を出すと良いと思われる。

16 :無名草子さん:03/06/21 01:06
>山川の教科書と世界史ノートで勉強→中公の世界の歴史
ぬぉ〜、それがやりたくないから言ってるんだってばさ!

17 :無名草子さん:03/06/22 16:10
世界史の中の東洋史部分は、やはり三国志か。
漫画もあるが、吉川英治の「三国志」などから入ったほうが良い。
あと、安能務の「春秋戦国志」等。

シュテファン・ツヴァイクは、既に紹介されているが、
他にも「ジョゼフ・フーシェ」「メリー・スチュアート」
「マゼラン」「昨日の世界」などがある。

現代史になると、児島襄「ヒトラーの戦い」レン・デイトン「電撃戦」
が個人的には面白かった。

古典なら、ヘロドトス「歴史」カエサル「ガリア戦記」
ジョン・リード「世界をゆるがした十日間」など。
ネルーの「父が子に語る世界史物語」もある。


18 :無名草子さん:03/06/23 00:35
角川文庫『世界史こぼれ話』全6巻。ただし6巻は1〜5巻の焼き直し。
でも絶版。

19 :無名草子さん:03/06/23 21:56
>漫画もあるが、吉川英治の「三国志」などから入ったほうが良い。

うーん、漫画のほうはバビル二世の人のだよね。吉川英治もねえ、
手を出したんだけど、どっちもつまんなくね?

>児島襄「ヒトラーの戦い」レン・デイトン「電撃戦」

これはかなり興味アリ! さんきゅっ。

20 :無名草子さん:03/06/23 21:59
岩明均『ヘウレーカ』『ヒストリエ』がいいかと。漫画だが。

21 :無名草子さん:03/06/23 22:24
まんが世界史

22 :無名草子さん:03/06/24 00:40
山川の単語集(正確な名前忘れた)

高校の時に読みふけったなあ・・・懐かしい。

23 :無名草子さん:03/06/24 14:48
>岩明均『ヘウレーカ』『ヒストリエ』がいいかと。漫画だが。

ほう岩明均が歴史物出してましたか。どの時代のあたりを
扱ってるんです? 信玄の話かなんかなら読んだ記憶があるんだけど、
それとはまた別だろうか。




24 :無名草子さん:03/06/25 11:43
>>20
あんまし歴史の勉強にはなんないよ。

25 :無名草子さん:03/06/27 16:03
http://www.fides.dti.ne.jp/%7Ecome/napo/
パロディで覚える西洋史

26 :無名草子さん:03/06/27 16:33
詳説世界史研究


27 :無名草子さん:03/06/27 20:08
「世界悪女大全 淫乱で残虐で強欲な美人たち」
桐生操・著
文藝春秋

28 :無名草子さん:03/06/28 08:31
age

29 :無名草子さん:03/06/28 23:55
図解雑学 世界の歴史 図解雑学シリーズ


30 :無名草子さん:03/06/29 00:06
マクニールの『世界史』が最強でしょうね。

マクニールはシカゴ大学の教授で『世界史』は教材として書かれたもの
いわゆる巨視世界史ジャンルの第一人者

平成13年にでた中央公論社版は今でも新刊書店で入手可能です。
定価\3,800




31 :無名草子さん:03/06/29 00:57
>>1の望む小説やまんがの類は出ないな。
当然だけど・・・・

32 :無名草子さん:03/06/29 14:44
面白いほどよくわかる世界史―流れとポイント重視で世界の歴史をスンナリ理解! 学校で教えない教科書


33 :無名草子さん:03/06/30 23:06
わが逃走

34 :無名草子さん:03/07/02 17:14
『世界史入門』

35 :_:03/07/02 17:15
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

36 :無名草子さん:03/07/03 18:41
「銀河英雄伝説」での、チンギスハンやら十字軍の記述


37 :無名草子さん:03/07/04 04:39
小学館とか学研から出てる漫画世界の歴史とかでいいんじゃない

38 :無名草子さん:03/07/04 09:23
インターネットで調べたら?

39 :無名草子さん:03/07/04 09:53
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その3●●● http://natto.2ch.net/mass/kako/991/991027190.html

813 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/07/02(月) 00:00
ラジオのDJで、「台本にこう書いてある」と言う事が多いね。

盗聴具体例です、良かったら読んで下さい。
その一:私の仕事場には、電話の横にペン立てがある。
ラジオを聴きながら、ボールペンで帳簿をつけていました。
5、6分後、番組で「はいはい、そこのボールペンとって下さい。
電話の横のボールペン」
視聴者プレゼントか何かで、メモが必要だったようです。
(仕事夢中になると、ラジオ聞いてないので、詳しくは解らないです)

2:自転車のベルは、上半分を取り外せるようになっている。
あるとき、ベルの上半分無くなっていた。古い自転車だし、そこだけ落っこちたのかな、
と思っていた。
おととい仕事場のラジオで、
「自転車の後ろにある、荷物を縛る紐が盗まれた」という投稿があり、
「どうでもいいものを盗まれると腹立ちますよね」というDJの
コメントの後、
「鳴らすベルの上の部分を盗まれたり、座る部分のビニール袋を
盗まれたりする」という発言があった。
盗まれているとは、全然気づかなかった。だって、あんなもの盗む人
いないと思っていたから。腹は立たず、ただあきれてしまった。
(せっかくおこらせるつもりでいたらしいのに、ごめんね)と思った(笑。

40 :無名草子さん:03/07/04 09:53
池田理代子の「女帝エカテリーナ」はガイシュツ?

41 :無名草子さん:03/07/04 10:21
「栄光のナポレオン」ベルバラの登場人物が出てるぞ。
「仏蘭西革命」→「ナポレオン戦争」を理解するのに最適!!

 「TEロレンス」神坂智子
今にいたるパレスチナ問題の概観をつかむのに最適だ。
「僕の心の中は内乱状態です」ってフレーズにおいらはシビレタ

42 :無名草子さん:03/07/04 21:07
40と41があげている漫画はすでに読んだ。ぬぅ〜。なかなか出てこないのう。

43 :無名草子さん:03/07/04 21:08
ちなみにいまは「知恵の七柱」を読んでおる。
それと、「我が闘争」なら中学のときに読んだわい。

44 :無名草子さん:03/07/04 21:39
自分で本をチョイスして読むことのできる能力があると誇示してんなら



  聞  か  ず  に  て  め  え  で  探  せ

45 :無名草子さん:03/07/05 03:12
『日本人よありがとう―マレーシアはこうして独立した 世界と日本シリーズ』(日本教育新聞社)
東南アジア史をエピソード入りで概観するのに便利。
大東亜戦争で日本の訓練所で訓練を受け南方特別留学生として来日したノンチック氏のマレー独立にかける波乱の生涯。


46 :無名草子さん:03/07/05 03:55
ヨーロッパ史はいいんだけど
それ以外が嫌い。イスラム世界の変遷、中国

47 :無名草子さん:03/07/05 09:34
>>46
イスラム世界はヨーロッパとのからみで読めばいいじゃん。
塩野七生にマホメット二世を扱ったものあって読んだけどカナーリ面白かった。

中国は、西野広洋『馬と黄河と長城の中国史』PHP文庫がいい。

48 :無名草子さん:03/07/05 09:55
あげ

49 :無名草子さん:03/07/05 11:42
>>44
スマン、気を悪くしたなら謝る。
どうぞ教えてくれ。

50 :無名草子さん:03/07/05 23:25
まあ仲良くやろうぜあげ

51 :無名草子さん:03/07/05 23:37
坂口尚「石の花」だな

新潮ハードカバー版がよろしい

52 :無名草子さん:03/07/06 02:43
おおーい! 聞いてくれー。

>>21さんの仰るとおり、これはマンガ世界史で行くしかないかなと
思って今日図書館に行ってみただよ。そしたらさ、手にとって
ガカーリ。なんかもう落ちるところまで落ちたって気分で。
ところがね、そのとなりに、これは文章と挿絵だけなんだけど、
子供むけに書き下ろした世界史のシリーズがあって、これが名著だった!
「幼稚園児に物事を説明できないようでは真理に到達しているとはいえない」と
言ってた人がいたけれど、これってすごく納得がいったよ。
だめなワシの頭でもわかる、わかる。すげーよ、超うれしーよ!
ソクラテスって偉いヤツだな! どうして世間がもてはやすのか、
ようやく理解したよ。毒杯を飲むあたりではウルウルしてしまった。
とりあえずこれでアレクサンダー大王のところまでは来たぞっ!
でも引き続き、楽しめる歴史物の小説を教えてくれー。
ついでに「このあたりが面白い」って解説をつけてくれるとなお嬉しい〜。
基礎をつけてから読めば、さらに味わいも深いと思われ。
どうぞよろしくー。

53 :無名草子さん:03/07/06 02:44
>>51
おお? これはマンガ?

54 :無名草子さん:03/07/06 15:55
世界史全般に関しては適当なものが見当たらないなあ
やはり高校の時の教科書をざっと眺めるしかない
それか思い切って子供向きの漫画世界の歴史あたりを
図書館で借りて読むのがいいかもしれない
個々の歴史については小説でいいものがある
司馬遼太郎「項羽と劉邦」
同上「坂の上の雲」
塩野七生「ローマ人の物語」
辻邦生「背教者ユリアヌス」
吉川英治「三国志」       など





55 :無名草子さん:03/07/08 13:29
石の森章太郎の歴史漫画

56 :無名草子さん:03/07/08 14:36
中国史なら諸星大二郎だろう。
「孔子暗黒伝」がいちおしだ。


57 :無名草子さん:03/07/11 10:48
>>1
これまでの読書遍歴を教えれ

58 :無名草子さん:03/07/11 12:24
名古屋人は、別格だ。

59 :無名草子さん:03/07/11 12:49
神童と言えば.

60 :無名草子さん:03/07/11 17:50
ヒカルの碁。>>59

61 :山崎 渉:03/07/12 08:15
ドラゴンボール完全版 1〜16巻 絶賛発売中!!
ドラゴンボールZ フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!
                           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
―――――――――――――――.┃  ドラゴンボール@2ch掲示板  ┃
これからも僕とドラゴンボール板を  ┃.  http://pc2.2ch.net/db/    ┃
応援して下さいね(^^).           ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
────────┐ r───── .┃;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  .:;;;:; ┃
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨         ┃::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス    ::┃
 | ぬるぽ(^^)                 ┃;;;;;;;;.   从    θ斤:エh u    .:┃
 \                        ┃:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|   :::┃
    ̄ ̄∨ ̄ ̄∧_∧   。..    ┃...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ   ....:┃
    ∧_∧  (  ^^ ) / ..    ┃..     (∨ヘ      |....|: .)   .:::::┃
 ̄\(  ^^ ) (つ  つ / ̄ ̄  ┃....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 .┃
|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ̄   ┃. ::;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....:: , ⌒~┃
|::::.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|    ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
|::::.| . 山崎渉ニュース (^^) | .|_  ┃..と〜けたこおりのな〜かに〜♪ ┃
\.|__________|/  ......┗━━━━━━━━━━━━━━┛

62 :無名草子さん:03/07/12 13:14
「世界史大冒険」

63 :無名草子さん:03/07/14 11:09
>>56
諸星大二郎は大好きだー。じつはサイン本も持ってる!
自慢〜

>>57
うーん、手当たり次第に乱読って感じで。
ちなみに前にも言ったけど、司馬遼太郎ならほとんど読んだ。
歴史物は基本的に好きなんだよ。けど世界史がわかんないから、
世界を大舞台にしたヤツだとちょっとついてけずにそこんとこが
未練でねえ。このスレでもたびたび紹介されている塩野七生先生のは、
「チェーザレ・ボルジア あるいは優雅なる冷酷」だけ読んだ。
タイトル買いだねー。でも記憶に残ってないんだなあ、これが。


64 :無名草子さん:03/07/14 12:29
世界史板のスレもコピペ。

塩野七生以外で世界史の面白い小説教えてください。
(一応、塩野は単独スレがあるので)
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1040755686/

他に陳舜臣とかもスレがある。
検索してみることをオススメしたい。
が、世界史板は「学問」板なので、そこでの評価と
小説としての面白さは別ってことで。

65 :山崎 渉:03/07/15 11:23

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

66 :無名草子さん:03/07/15 21:31
    ガッ!  |  イライラするんだよー!!!!    竺ヽ
          |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /≡≡ヽ
     ☆へ<呈#>へ       (´⌒(´           |≡≡≡ヽ
  ∧_∧ ((\[蛇]  ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡          |≡≡≡ /
  ( ^^ ;)   <    (´⌒(´⌒;;              ヽ ≡≡/
 ⊂( 渉 )づ                            ~|≡/ヽ________
   く \                              \_/\/\/\/\/
    ° °                 

67 :無名草子さん:03/07/17 15:53
tes

68 :無名草子さん:03/07/19 19:37
渡部昇一『ドイツ参謀本部』

69 :無名草子さん:03/07/20 10:23
1964年あかね書房発行の少年少女世界の歴史シリーズ第8巻「ドイツ史物語」は、
子供向けの本ですが、ドイツ史を概観するのにたいへん良い本です。
大人が読んでも目新しいことが書いてありますし、
起こったできごとだけでなく、理由もわかりやすく、
短時間に読めて、印象に残ります。

今では図書館にしかないでしょうが、
これを読んでから、山川出版の各国史シリーズなどに入ればいいかも・・・

70 :69:03/07/20 10:30
当時の小学生はこんな本を読んでいたんだなあ、
と改めて子供向けの良書の重要性を考えさせられます。
今の児童書にこんな本があるんでしょうか?
おっと、山川出版の各国史シリーズってまだ出てます?

71 :無名草子さん:03/07/20 22:29
>>1
歴史サイト
http://www.fides.dti.ne.jp/~come/rekisiparo/
このサイトから出る西洋編がおすすめ
ナポレオンやケネディやジャンヌダルク、アレキサンダー


72 :無名草子さん:03/07/21 12:15
みなもと太郎に歴史漫画書いてもらいたい。

73 :無名草子さん:03/07/21 15:04
みなもと太郎?

74 :無名草子さん:03/07/21 17:58
みなもと太郎=ダンス甲子園で一世を風靡した男

75 :無名草子さん:03/07/22 08:05
封神演義 上・中・下(安能務著/講談社)


76 :無名草子さん:03/07/23 06:03
みなもと太郎=風雲児達の作者

77 :無名草子さん:03/07/23 14:42
>>74
それはメロリンQ

78 :無名草子さん:03/07/24 09:37
みなもと太郎
なんかの本のうしろの広告で見たな〜
なんだったかな、たぶんみなもと太郎だ
世界の名作などもギャグにしてる人だよね?
その人、そんなに有名なの?

79 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

80 :無名草子さん:03/07/24 17:53
『世界史爆笑物語』

81 :無名草子さん:03/07/25 09:45
このスレは100いかずに沈みます

82 :無名草子さん:03/07/25 11:53
age

83 :吾輩は名無しである:03/07/25 13:18
佐藤亜紀「バルタザールの遍歴」(文春文庫)WW1-2の戦間期ヨーロッパが舞台
    「1809 ナポレオン暗殺」(同上) ナポレオン率いるフランス軍兵士が主人公

当時の雰囲気位はわかるから、とっかかりにはなるかも
好き嫌い分かれるだろうが、小説としてよく出来てると思った

84 :無名草子さん:03/07/25 17:46
スタンダールを読もう

85 :小心者の名無しさん:03/07/25 18:15
「華つづり夢むすび」「姫神様に願いを」など。言い方変かもしれないけど、漫画小説ってやつです。おもしろいし、勉強になるし、自慢できるしの、一石三鳥です。私は、これでかなり得した。

86 :無名草子さん:03/07/25 18:15
おまいらちゃんと宿題やって見てもらったか?

87 :小心者の名無しさん:03/07/25 18:22
どういう意味ですか?

88 :_:03/07/25 18:24
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz05.html

89 :無名草子さん:03/07/25 22:41
吉川英治「三国志」から入れ

90 :無名草子さん:03/07/25 23:32
吉川英治三国志は古い

91 :無名草子さん:03/07/26 14:29
古くてもいい
何にも知らない人間が始めて読むにはいい

92 :無名草子さん:03/07/27 00:10
わんぱくでもいい

93 :無名草子さん:03/07/27 00:16
変態でもいい

94 :無名草子さん:03/07/27 03:08
http://www.isis.ne.jp/

http://www.maromaro.com/

http://www.tomita.net/

本を読もう

95 :無名草子さん:03/07/27 07:51
どうでもいい

96 :無名草子さん:03/07/27 16:31
司馬遼太郎「項羽と劉邦」「韃靼疾風録」「坂の上の雲」を読む
塩野七生「ローマ人の物語」を読む
辻邦生「背教者ユリアヌス」を読む
モンタネッリ「ローマの歴史」を読む
高坂正堯「国際政治」「現代の国際政治」を読む


97 :無名草子さん:03/07/27 21:09
世界史は学ぶものではなく体感するものだということが
まだわからない連中がいるらしいな

98 :無名草子さん:03/07/28 22:59
世界史関係で面白い本だとどうしても個別的な事件や人物についての
本になって、全体を概観できて面白い本というのはめったに無い
各社から「世界の歴史」全集が出てるけど素人が全部読むのはつらい
やはりざっとでも高校の教科書眺めるしか無いかな

99 :無名草子さん:03/07/29 09:47
はじめまして。『ガチンコ』のホームページです。
もうすぐ最終回。みんな見てください。
http://www.tbs.co.jp/gachinko/


100 :無名草子さん:03/07/29 16:07
100げ

反三国志

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)