5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

□■川上弘美■□

1 :無名草子さん:03/07/23 22:57
どうでしょう?

2 :無名草子さん:03/07/23 23:51
川上弘美、好きです!

3 :無名草子さん:03/07/24 00:16
写真では綺麗なのに、会ったらフツーのオバサンという不思議な人






4 :無名草子さん:03/07/24 04:23
いいように思ふ。

5 :_:03/07/24 04:28
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

6 :ひとし ◆7MX0vj5o1E :03/07/24 04:33
龍宮もってるよー。すごい独特の言葉使い。
かなり影響受けてる。
つきはなした感じが女性独特。

7 :無名草子さん:03/07/24 04:35
内田百閧フ真似

8 :ひとし ◆7MX0vj5o1E :03/07/24 04:38
>>7
え?そうなんですか?
どんなところが?
なんか直感的というか、即物的なところが動物的感受性で
あんま見ない。まるで猫が小説書いてるみたい。

9 :無名草子さん:03/07/24 04:47
彼女は理系なんですよね。意外というかやっぱりというか。。。

10 :無名草子さん:03/07/24 04:50
>>7
だから今、百關謳カの文体真似して書けば
川上弘美の真似っていわれるんだと思うよ。

11 :_:03/07/24 04:53
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

12 :無名草子さん:03/07/24 05:07
唐紙白身

13 :ひとし ◆7MX0vj5o1E :03/07/24 05:08
サノベさんが、来た。

どうやってここを知ったの、とあたしが聞く間もあらばこそ、サノベさんはドア

をしめて、あたしを玄関先で押し倒した。

 あたしはサノベさんに向かって、にっこりとした。サノベさんはあたしの顔なんか

見ていなかった。ポトスもシクラメンもオリヅルランも、居間に入りきらなくな

って玄関にはみだしていた。サノベさんに押し倒されて、あたしはポトスの鉢に

頭をぶつけそうになった。

サノベさんはすぐに終えて、そそくさと出ていった。玄関前で、サノベさんは、

「是非ご一考くださいませ。当社の製品は奥様のご期待を裏切らないことと存じます」などと

大声で言ってお辞儀をした。

文藝春秋「龍宮」(『荒神』P106、107)

どうよ?

14 :_:03/07/24 05:22
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

15 :無名草子さん:03/07/24 05:48
こいつとか柳美里だとか辻仁成だとか平野啓一郎だとかが芥川賞に選ばれだしてから
最近の小説は殆ど読まなくなった
川上さん、どうもありがとう


16 :無名草子さん:03/07/25 04:20
あまり盛り上がらないね。

17 :無名草子さん:03/07/25 04:27
巨人と聞いた。

18 :無名草子さん:03/07/27 19:11
こっちへ、おいで。

マターリと、川上弘美
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1010568931/l50

19 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:52
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

20 :無名草子さん:03/08/03 19:08
今、読んでる。

21 :無名草子さん:03/08/04 17:22
川上節、結構好きかもしれない。

22 :無名草子さん:03/08/06 19:21
>>18
おいで、などと言われたくはない。

23 :無名草子さん:03/08/26 23:35
>>8

>まるで猫が小説書いてるみたい

上手いこと言うなあと思ってマジでワロタ

24 :無名草子さん:03/09/19 05:03
さっき、「おめでとう」読んだ
けっこう好き。

25 :無名草子さん:03/10/22 17:29
ああ、溺れそうです。浮きます。

・・・漏れにはできねえな..._| ̄|○

26 :無名草子さん:03/10/22 17:57
現在出版されてるものは、全部持ってますよー。
なぜ最近、ユリイカなんかで特集組まれたりしてるんだろう・・・?
「センセイの鞄」のドラマ 地上波で再放送してほしいな。

27 :無名草子さん:03/10/22 22:56
日本のマジックリアリズム。

28 :無名草子さん:03/10/23 00:02
こういう清廉なイメージの淫乱は好きになれん。
すけべならすけべに徹しろ。

29 :無名草子さん:03/10/24 13:16
>>28
お前女だろ。清楚なイメージでスケベだから良いんじゃない。
わかっとらんなーw

30 :無名草子さん:03/10/25 00:09
男から見て可愛いと感じる女を演じようとするそのスケベ心に虫唾が走る。
(漏れはぜんぜんかわいいと思わんが、、)
理系のせいか、オタク系の男の気持ちがよくわかるのな、この女は。
女の少ない理系の研究室でちやほやされて暮らした女の典型的なタイプだ。
こんな女を良いと思う男なんてどうしようもないヤシなんだろ、きっと。


31 :無名草子さん:03/10/25 12:46
>>30
君、コンプレックスの塊でしょw

32 :無名草子さん:03/10/26 09:46
この人の描く恋愛には俵万智と同じような不潔さを感じる。
現役の頃の林葉なおこと中原誠の不倫のような、、、。
一見淡白な文体の向こう側にそういうぎらぎらしたものがかいま見えるから気分が悪くなる。
発情した(普段はおとなしい)草食動物の交尾を見せられてるような、、。
あのときの声も獣(メス牛)のようにでかそう。


33 :無名草子さん:03/10/26 12:12
何の感情もまきおこらない小説より
はるかにいいだろw

34 :無名草子さん:03/10/26 16:53
>>32
俵万智はともかく、淡白さの向こう側にあるぎらぎらしたものまで包括して
初めて人間が見えて来るんだろ。
好き嫌いはあるにせよ、物の見方が、まだまだ浅いな。

35 :無名草子さん:03/10/26 17:35
人間論かよ。おまえはおやじか?
痛すぎだな。

36 :無名草子さん:03/10/27 23:13
痛いのは35のほうなんじゃないの。
文学って、34の言うようなもんなんだと思う。

37 :無名草子さん:03/10/27 23:29
厨房には理解しろと言うのが無理
苦笑いしてスルーしろ

38 :無名草子さん:03/10/28 00:09
川上弘美ファンから、物の見方が浅いうんぬんのお説教、厨房うんぬんの下品な言葉が出てくるとは、、。
読者にもいろんな人がいるということでつね。

39 :無名草子さん:03/10/28 00:24
35=38

バレバレ(w

40 :無名草子さん:03/10/29 00:39
>>38
物の見方の浅深は、
如何なる場合も文学作品の出来を左右する重要なメルクマール。
下品な言葉もお嫌いらしいが、
文学を単なるお上品なアクセサリーと考える輩には、
永遠に、文学の何たるかは分からない。
御同情申し上げる他はない。

41 :無名草子さん:03/10/29 18:35
神様読んで気に入って、蛇を踏むっての読んだらなんか違ってがっくし。
まいっかー。古本で100円だったし。
なんか、かる〜いの読みたい。

42 :無名草子さん:03/10/30 00:50
現実社会でのかたわ、敗北者が、文学とか芸術にオナニー的な自己実現を見出そうとしがちなもの。
そうやって自分の位置を、存在理由を見出そうとする。哀しいね。
戦わなきゃ!現実と。

43 :無名草子さん:03/10/30 00:52
ニュース速報キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

00時30分現在、38人死亡、150人異常が重軽傷!新宿駅前騒然!!
機動隊、自衛隊、在留米軍出動命令!!!戦争並みの規模!!!!
【ヤクザ】抗争!!2000人?全面戦争の恐れも!マシンガン連射!!【手榴弾】
http://www.amezor.to/lobby/030721012938.html

44 :無名草子さん:03/11/14 17:28
川上弘美ってなかなかブクオフの100円コーナーにないんだよなぁ…

45 :無名草子さん:03/11/14 17:54
だって、人気あるもん。

46 :無名草子さん:03/11/15 08:03
100円じゃないコーナーにもあんましない。
図書館逝け。貸し出し中でも予約も出来るし。

47 :無名草子さん:03/11/18 16:31
この人の本は立ち読みで読みきってしまえる感じ。
パレードなんて…。

48 :無名草子さん:03/11/22 06:00
>>45
のくせになんだこの寂しいスレは( ´Д⊂ヽ

49 :無名草子さん:03/12/10 06:12
エッセイから入っていいなーと思って
小説を読んだらあまり好みじゃなかった。

50 :椿:03/12/12 21:02
はじめまして。川上さんの本は何冊か読んでいますが、「センセイの鞄」が一番好きです。芥川賞受賞の「しょっぱいドライブ」の設定って「センセイの鞄」に似ていませんか?

51 :無名草子さん:03/12/12 23:10
>>35>>38みたいな読者を持つ弘美タンは不幸だと思いまふ。






52 :無名草子さん:03/12/12 23:17
弘美タンとか、重いマフ、とか、いう人が読むのか、やっぱり、と思った。

53 :無名草子さん:04/01/07 00:26
ひっそりと

54 :無名草子さん:04/01/31 00:52
蛇踏んじゃった

55 :無名草子さん:04/01/31 08:36
「蛇を踏む」にはいっていた「惜夜記」個人的にはこの一連の作品が
彼女の、今のところの最高作なのではないかと……」。


56 :無名草子さん:04/03/10 02:04
56

57 :名無し:04/03/12 01:22
たぶん、一つ一つの作品にテーマがあると思うので
それを川上弘美という一つの視点でみるのはどうかと思います

一つのものが無数に分裂して
一つのものを具現化するところに
川上弘美のおもしろさ
きりのない感じがある

58 :無名草子さん:04/03/16 14:40
えびおくん、が出てくる短編
星の光は昔の光、だっけ?がセンター模試に出てきて、
切なさもおかしみも含め淡々とした雰囲気が一発で気に入りました。

問題文の続きが気になって、どれに入っているか探して神様を買った。

淡々としているだけじゃないんだなーと思った。
センセイの鞄もよかった。

実家帰ったら神様の文庫本持ってこよう。

59 :無名草子さん:04/04/07 22:19
「蛇を踏む」の文庫版はよかった気がする
>>55の惜夜記もよかった。恋愛物はパス。

60 :無名草子さん:04/04/28 05:54
川上弘美読んでると
何でか夏目漱石を思い出す。

61 :無名草子さん:04/05/08 15:06
さぶろーはかわいかった 一通り読んだけど最近はぜんぜん読まなくなりました

62 :無名草子さん:04/05/11 00:40
でも不倫??

63 :無名草子さん:04/05/13 12:00
>60
「惜夜記」って「夢十夜」下地にしてるよね。

64 :無名草子さん:04/05/26 20:56
この人のエッセイ読むと、ほのぼのしてくる。

65 :無名草子さん:04/05/26 21:03
だんなさんなにやっているひとだろう??

66 :無名草子さん:04/05/28 15:21
自分もエッセイが好きですね。なんていうか、やわらかい。

67 :無名草子さん:04/05/31 08:41
この前フジで放送してたドラマを観たけど
言葉に酔いそうになった。

68 :無名草子さん:04/05/31 18:51
>>65
弘美さんが不倫してしまって、別居中らしいですよ…。

69 :無名草子さん:04/05/31 20:10
(;゚д゚) (゚д゚;(゚д゚;)な、なんだってー!?

70 :無名草子さん:04/06/03 17:50
ドラクエについて桜餅でも食いながら熱く語り合いたい

71 :無名草子さん:04/06/03 23:03
>>68
離婚はまだしてなかったっけか…。

72 :無名草子さん:04/06/09 12:48

  文學界新人賞選考委員に就任おめ!

73 :無名草子さん:04/06/09 16:22
子供は成人してるわけだからありか。

74 :無名草子さん:04/06/09 23:34
>>72
浅田のアホと、山田のババアは留任?

75 :無名草子さん:04/06/23 07:00

松浦寿、川上、辻原、島田、浅田の五人でゴレンジャー

76 :無名草子さん:04/06/23 16:21
負け犬の将かと思ったら、
結婚して子供もいて不倫もして、か・・・。
やり手ですな。

77 :無名草子さん:04/06/26 03:06
ニシノユキヒコ、最近読んだ。好き。
でもなんか読後感、哀しかった。
雑誌クーネルに掲載の短編も好き。
いつ単行本になるのかな・・・。

78 :無名草子さん:04/06/26 18:36
日経の日曜の連載はおもしろいな。
いつも楽しみにしとる。

79 :無名草子さん:04/06/28 17:52
ニシノユキヒコは最初のヤツが一番好き。ちょっと凄い。あとはたいしたことない。

80 :無名草子さん:04/07/06 15:08
この人の息子と一緒の学校だった(゚∀゚)
成人してないぞ(゚∀゚)
つか、不倫ってまじですか
あいつ(息子)はそういうのに耐えられるやつじゃないからな〜
めちゃ心配だ('A`)

81 :無名草子さん:04/07/27 00:47
この人の小説はどんなジャンルに入るの?

82 :無名草子さん:04/07/28 20:46
不倫
わかる気はするな

83 :無名草子さん:04/08/10 14:17
俳句仲間と不倫しちゃって、旦那さんやお子さんとは別居してると
風の噂で聞いたが。離婚には至っていない模様。

84 :無名草子さん:04/08/10 19:28
不倫と言えば、川上弘美と並ぶ美人作家と呼ばれている江國香織も不倫してたな。
でも、離婚はしてないみたいだ。

85 :無名草子さん:04/08/11 19:03
他のスレで同じことを書き込んでしまったのですが…
学校の宿題の読書感想文を川上弘美さんの「蛇を踏む」で書こうかと思ってるのですが、
あるHPで他の読者の「『蛇を踏む』は明らかに、性的・男性を描いている」
というコメントを目にしてびっくりしてしまいました。
私は2度読んだことがあったのですが、そんな風には全然思いませんでした…
皆さんの意見を聞かせて下さい!!


86 :無名草子さん:04/08/11 20:55
>>85
他の読者の意見も踏まえた上で、自分の感想を書けばいいんじゃないの?
マジレススマソ

87 :85:04/08/12 09:53
>>86
やっぱりこれで書いてみます!
ご意見ありがとうございました。

88 :86:04/08/12 12:49
>>87
うん、頑張ってね♪

89 :無名草子さん:04/08/12 20:08
川上弘美、あの美しさあの若さで45歳なんて信じられない。
俺と不倫して欲しい。

90 :無名草子さん:04/08/27 23:50
本当に若かったころの美しさは超絶ものだ

91 :無名草子さん:04/08/29 01:39
「センセイの鞄」と「おめでとう」しか読んだことない。
あ、クウネルの連載は読んでる。ピンと来たり、来なかったり。

「センセイの鞄」は傑作だ。もう、バイブルと言って良い。
是非映画化して欲しいな。ドラマ版観てないけど、センセイ役に柄本明…あんまりだよorz

92 :無名草子さん:04/08/29 04:16
この人はどちらかって言うと
短編の名手なんだけどなー

もちろん長編も面白いけどさ。

93 :無名草子さん:04/08/29 17:50
文章も若い。日経の連載はかわいすぎる。
今の新婚旅行の思い出読んでるとかなり萌える。

94 :無名草子さん:04/08/29 22:29
センセイの鞄、文庫本発売間近

95 :無名草子さん:04/09/03 22:34
センセイの鞄、今読みました。独特かつさらっとしていて読みやすかった。

10代の人にこの恋愛のわびさびとか伝わるのかなぁ??
と思いましたがどうでしたか??

96 :馬鹿 ◆ilCUTjT8DE :04/09/04 09:19
「神様」はとてつもない傑作だと思うけどそれ以外は
まあ普通だな。特に印象に残る話はない。

97 :無名草子さん:04/09/08 00:19
食い物うまそうだよね、この人の。
先生の鞄の蛸しゃぶとか、サイカちゃんのサンドイッチとか。
ニシノユキヒコのぶどうを絞ったやつ・・・飲みたひ。

98 :無名草子さん:04/09/21 22:42:04

1.タイ経由で韓国企業が北朝鮮にサリンの原料の青酸ソーダ輸出(阻止された)

2.ウラン濃縮、プルトニウム抽出、金属ウラン密造

3.ロシア学校のテロ一味に韓国人

もうかばいきれねえよ・・・
   ───v───────────────
         ∧_∧
         (@∀@-)
       ._φ 朝⊂)
     /旦/三/ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
     | 日本の良心|/

99 :無名草子さん:04/09/22 11:05:00
インポケットの写真、パーマかけて、ちょっと痩せて、若い感じになってたね。

100 :無名草子さん:04/09/22 22:36:02
すばる文学賞の審査員掲載欄に、川上弘美さんの写真がありましたが綺麗ですね〜。

101 :無名草子さん:04/09/29 20:20:55
「センセイの鞄」、妙に生臭い感じがした

102 :弧高の鬼才 ◆auSqARo302 :04/09/30 23:26:13
「花野」という作品が好きだ。

103 :無名草子さん:04/10/01 19:16:20
ゼミのアンケートでよく読む女性作家という項目に川上弘美と書いたら
女の子に「男の子って川上弘美好きよね」と言われた。そんなもんなのだろうか

104 :無名草子さん:04/10/02 20:57:57
>103
文体は女の子がすきそうだけど、ルックスで惹かれて読んでると
思われたんじゃないの
せんせいの鞄 以来おじさん人気もあるらしいけど

105 :無名草子さん :04/10/02 21:54:44
おっ、馬鹿発見。

弧高の鬼才 ◆auSqARo302=じゃに=基地外

106 :無名草子さん:04/10/03 13:26:21
>103
その女の子の知ってる男の子の一人か二人が、たまたま川上弘美を読んでたんじゃないのか?
その程度のことだと思うけど。

107 :無名草子さん:04/10/09 00:51:40
「センセイの鞄」
鈴木京香と山崎努でリメイクぎぼん。

108 :無名草子さん:04/10/09 04:04:47
川上弘美のご両親は何をなさっている方だったの?


109 :無名草子さん:04/10/09 10:43:57
センセイのイメージは塩じい

110 :無名草子さん:04/10/10 11:48:51
川上弘美がすんげぇブスだったら、これほど読まれていないことは確か。
それだけは間違いない。

111 :無名草子さん:04/10/14 15:42:04
「神様」読みました。
読解できませんでした。「くま」とは熊なのでしょうか?
「くま」は何者なのでしょうか?
あれは夢なのでしょうか?文庫版の解説者は夢だと言ってます。
私は話が理解できずに悶々としています。

112 :無名草子さん:04/10/15 00:00:48
意味なんか無いよ。
まったく書いてあるままのユーモラスなお話。
爆笑しながら読むのが正解。

113 :無名草子さん:04/10/15 01:36:21
なんだか、あの世界って、夏目「夢十夜」に雰囲気似てない?

114 :無名草子さん:04/10/15 07:20:25
あたらよき






さいこうけっさく

115 :無名草子さん:04/10/15 16:25:22
>>110そんなことはないような・・・・。
食べ物の描写も細やかでおいしそうだし文章も
石に手を当てるような冷ややかさと
春の空気のような柔らかさがあって卓抜。
イメージだけで読んでるわけではない(私は女だし)

116 :無名草子さん:04/10/16 20:05:31
登場人物が歌うシーンが多いなぁ…
あと、食べ物の描写も。

この人の小説読むと落ち着く。

117 :無名草子さん:04/10/17 06:28:52
今朝の朝日に書評あり。

118 :無名草子さん:04/10/19 13:31:08
朝日とってる人がうらやましい。
図書館行くかな。

119 :無名草子さん:04/10/26 02:01:15
今「消える」読んでる途中で一息中です。祭で頬を赤くするところ。途中なので結末はわかりません。でも今のところサッパリ理解できてません。

120 :無名草子さん:04/10/26 02:03:38
「蛇を踏む」もわかりませんでした。あの後どうなったのか想像つかないし、なぜあぁなったのかも曖昧です。わかったようで、わからないようで、それさえわかりません。曖昧です。川上さんの物語って結末なかったりしますよね。

121 :無名草子さん:04/10/26 02:04:28
10年以内に、芥川賞選考委員になりますのでよろしく

122 :無名草子さん:04/10/26 02:05:08
今夜も眠れない夜になりそうです。みんなはどうなの?読後、ふんふんと首を縦に振ってますか?私はふむぅと唸るばかりで。すっきりするのもあれば、すっきりしないのもあって。

123 :無名草子さん:04/10/26 02:07:16
竜宮がいちばんすきじゃ。うごろもちなんて、意地が悪くていいじゃない
人が死んだときだけ、元気になるなんて。思い当たる人いっぱいいいそうw

124 :無名草子さん:04/10/26 22:31:43
>>121
ありえるね。

125 :無名草子さん:04/10/29 01:20:28
この人の作品って売れてるの?

126 :無名草子さん:04/10/29 17:41:42
 『センセイの鞄』を読んでる。あの、しっとりとした文章は凄い。

127 :無名草子さん:04/10/30 07:14:29
いつぞやのインタビューで「『将太の寿司』が見つからない・・・」と言ってたけど、
その後全巻手に入れられたんだろうか。俺は全巻持ってるんだけどなあ。

128 :無名草子さん:04/11/05 21:54:31
書き込み少ないから私の身の上話でも。
コンサート会場で妙なものを手に入れました。

129 :無名草子さん:04/11/07 14:47:38
なんか生理的に受け付けないんだよな、この人の小説…というか
本人のルックス、世間での受け入れられ方など色々な要素含めてダメだ。
なぜだろう…嫉妬??

130 :無名草子さん:04/11/07 20:22:01
今朝の日経新聞のエッセイ良かった。
きょうみたいな感じのが自分は好きです。

131 :無名草子さん:04/11/07 23:46:25
>>125
売れてるどころじゃない。
とりあえず最近発売されたセンセイの鞄の文庫は
ランキングで一位を取りました。

132 :無名草子さん:04/11/10 23:45:02
≫91
私もセンセイ=柄本氏はイメージじゃなくて、
文庫を読んでる間中もやもやしました。
なんとなく養老先生で落ち着いてしまった…。変?

133 :無名草子さん:04/11/11 13:39:55
漏れは、わんちゃん(犬塚弘)のイメージだな。>センセイ

134 :無名草子さん:04/11/11 18:19:41
益田きいとんだな
でもヤンキー小泉も違うな

135 :無名草子さん:04/11/18 00:13:40
昨日から『溺レる』を読んでいるのですが。
通勤の電車の中で読める小説じゃないですね。
「さやさや」読んでいて蛙の鳴き声を真似する辺りから、そうなるんだろうと予感はあったんです。
「可哀相」読んでいて(枇杷の)汁がと小声で言った直後から、アヤシゲな予感はあったんです。
予感があったのに電車の中で読み続けてニヤニヤしてしまいました。


それにしても川上さんの書く女性のセリフ、言い回し好きだな。
なんか優しさが混じった感じで可愛くて。
川上さん自身もこんな話し方なのかな?
川上さんと溺レたいな。

136 :無名草子さん:04/11/21 01:19:36
今日は川上さんのコラムの日ですね。
一週間の楽しみです。
他紙購読なんで日曜日だけはコンビニで日経購読w

137 :無名草子さん:04/11/25 10:56:22
>>120
私は、あの川上さんの雰囲気が好きなんだよね。
結末なんていらないし、現実なのか夢なのか、それもどうでもいい。
水の中をタプタプと泳がされて、
雲の中をモヤモヤと漂うような、
読んでいるときの雰囲気におぼれることに醍醐味があると思うんだ。
で、その中で、切なさとかドロドロしたものとか
日々の感情の共感できる断片みたいなものががちりばめられていて、
小説の中の正解と解け合う感じ。


138 :無名草子さん:04/12/07 18:37:57
hosyu

139 :無名草子さん:04/12/10 22:34:56
>>91>>132>>133>>134
下条正巳

140 :無名草子さん:04/12/13 09:32:08
昨日読み返したんだけど「七面鳥が」良い

141 :無名草子さん:04/12/19 08:15:50
こんやのラジオ深夜便
NHKラジオ第1・FM
1:00- 朗読フォーラム
「作家と音のことば〜作家・川上弘美さんに聞く」

142 :無名草子さん:04/12/20 09:28:26
お茶大の理学部院卒ってところがまた良い。

143 :無名草子さん:04/12/20 20:31:43
ヘアスタイル変えたのね、川上さん。

144 :無名草子さん:04/12/22 19:17:05
こないだの週刊ブックレビューに出てたね。「ペンギンの憂鬱」って本をオススメしてた。
公開収録で、川上さんの他に大林宣彦と阿藤海が出てたんだけど…
大林はいいとしても阿藤海がめちゃくちゃウザかった!!こいつ絶対普段は本読んでねーだろ、って感じで。

川上さんはパーマかけたんだね。かわいかった。

145 :無名草子さん:04/12/22 19:42:05
書く力はあるけど読む力はないよね
書評とかただの感想文だし
芥川賞選考委員にはなれまい

146 :無名草子さん:04/12/22 23:09:52
>>145
小説を「読める」つもりの馬鹿が一匹。

147 :無名草子さん:04/12/23 15:36:35
甘すぎない声がいいです。

148 :無名草子さん:04/12/23 21:42:34
作家は絶対に世間に顔を公表してはいけない、って決まり作って欲しいな。
かなり売り上げ変わると思う。

149 :無名草子さん:05/01/05 14:21:35
川上さん、萌えまくりです。画像ほしいーーー

150 :無名草子さん:05/01/13 14:18:55
「神様」シリーズの「河童玉」の初出っていつですか?

151 :無名草子さん:05/01/13 15:47:33
この人の本読んでみたいんだけど、
何から入ったらいいですか?

152 :無名草子さん:05/01/13 18:21:01
>>151
ラノベ好きなら「神様」
無難な「椰子椰子」
芥川賞とったのは「蛇を踏む」
変態なら「いとしい」

俺はもちろん「いとしい」。鈴本鈴朗萌え。

153 :無名草子さん:05/01/13 21:37:53
国語の教科書で神様読んだ。
すごく好きになったけどなんだかドロドロした物語を書く方だと知ってションボリーナ

154 :無名草子さん:05/01/15 04:34:38
いまは教科書で川上弘美読むんだな…
ええ時代やな〜

個人的にはドロドロ恋愛は川上作品の本質にあらず!!
山本文緒に任すべし!

川上作品は荒唐無稽な嘘話の中の切なさとか柔らかい雰囲気を楽しむのが良いと思いますが…

そいや最近、サントリーのウイスキーのオマケ小説も
設定は現代、ノンフィクションな恋愛物で少しガッカリしたっけな…

155 :無名草子さん:05/01/17 15:20:49
「いとしい」は、べつにどろどろの恋愛を書くつもりで書いてないと思うが。
いとしいという気持ちそのものが気持ち悪いっていうか、へんなかんじがする
っていう幻想小説でしょう

156 :無名草子さん:05/01/17 20:21:07
電車男を読んで、2ちゃんねるの存在を知った。
川上弘美のしっとりとした緩やかな文章がよい。
”先生と鞄””光って見えるもの・・""ニシノユキヒコ”は好きです。
そんな感じの本をだれか教えて。

157 :無名草子さん:05/01/22 14:25:02
>156
内田百閨u東京物語」

158 :無名草子さん:05/01/22 15:06:08
×先生と鞄
○センセイの鞄

159 :無名草子さん:05/01/22 15:32:33
センセイは鞄

160 :無名草子さん:05/01/30 13:14:37
短編「夏休み」でぼろぼろ泣けた…
なんであんなもんに泣けるんだろう…ストーリーもなーんもない、ただの
夏休みバイトの話で、不思議なイキモノが出てくるだけ。
読み終わっていつも頭をひねるんだけど、また読み直すと涙が出てきて。
よくわからないままにやられてしまった…
神様とか他の短編もいいけど、私は一番これが好きかな。
生理的に嫌い、というのも、分かるような気がする。
わけがわからんままに変な世界に取り込まれてしまうから。
内田百フ?私は似てないと思うけどね。

クウネルの連載も読んでる。
今月号のエチーしちゃうヤツはどうも入り込めなかったけど、先月号の
は本屋で立ち読みしてるときに泣けてしまった。あれはヤバかった。
まさに修三ちゃんそのものな人がいる。その人を思って、泣けた。
修三ちゃん萌え〜!!!
男性キャラの中じゃベスト1です。早く本になってほすいものだ。

あからさまな恋愛やどろどろした感情じゃなくて、人生のすきまに見え隠れ
する繊細な感情や愛情を写し取る作品に魅かれる。

「センセイの鞄」はそんなに萌えなかったなあ。

で、川上さんってもともと二フのネット小説出身なんでそ。
ここも読んでるかもよー。

161 :無名草子さん:05/02/08 01:04:20
>>160
私も自然と涙でてきたよ。
なんかセツナクて、サビシイ気持ちがした。

今日「Teen Age」って共著の川上作品「一実ちゃんのこと」を
仕事の移動中の電車内で読みました。
すごいことっぽいことで笑いが止まらなくなって
電車の中でずっとニヤニヤしちゃった…。
変な人と思われただろうなぁ。
川上作品を電車や喫茶で読むのは危険だよね。
罠がいっぱいだ…

162 :無名草子さん:05/02/17 13:14:49
>>160
ニフのネットじゃなくて、「パソコン通信」時代の朝日ネット。
インターネット時代になって、ネットに移行したかはわからん。

163 :無名草子さん:05/02/17 13:16:04
>>160
もいっちょこんなのもあった。
http://book.asahi.com/authors/index.php?ppno=3&key=7

164 :無名草子さん:05/03/09 23:59:38
「ゆっくりとさよならととなえる」
だったけな。
この人のエッセイを読んだよ。

子供も夫もいるのに、マッタリと散歩と居酒屋訪問をしている様子が
なにやら超然としてうらやましい。

こういふ人間に、わたしもなりたひ。

165 :無名草子さん:05/03/10 00:00:28
「ゆっくりとさよならととなえる」
だったけな。
この人のエッセイを読んだよ。

子供も夫もいるのに、マッタリと散歩と居酒屋訪問をしている様子が
なにやら超然としてうらやましい。

こういふ人間に、わたしもなりたひ。

166 :無名草子さん:05/03/11 17:32:03
「ゆっくりとさよならととなえる」 読んだとき
なんか涙が出た
どうでも良い男の人に電話で読んでもらって後悔した
好きな人に読み聞かせて欲しいな〜って思った

167 :無名草子さん:05/03/13 10:44:36
もう少しで新刊がでますね。楽しみ




168 :無名草子さん:05/03/17 00:12:47
>>167
詳しく教えてください。

169 :167 :05/03/17 19:14:15
こちらです〜。
古道具 中野商店

川上弘美
31日発売/1470円

 


好きをつきつめると、空っぽの世界にいってしまうんだな
――小さな古道具屋に集う人々のなんともじれったい恋、
世代をこえた友情、どこか怪しい常連たち……。
懐かしさと幸福感にみちた最新長篇。

46判/クレスト表紙カバー/280頁
■4-10-441204-X

170 :無名草子さん:05/03/17 20:13:58
夫とは別居で、愛人と住んでいなかったか?

171 :無名草子さん:05/03/18 21:20:58
>>167
ありがとうございます。ちょうど 桜が咲く頃でしょうかね。
たまに外で読書もいいかも、と思いました。

172 :無名草子さん:05/03/18 21:36:41
外で読書。うふ。いいですよね。

173 :無名草子さん:2005/03/24(木) 13:34:16
ku:nel新刊も出たし、文學界も出ましたね。前者は今回は意外な目線で驚きました

174 :無名草子さん:2005/03/24(木) 20:29:19
センセイの鞄を読んだんですが、ぜんぜん面白くなかったです。
わざとくさい言い回しも好きになれませんでした。
正直、読んでいて苦痛を感じました。
川上さんの本を読むのは今回が始めてです。
選本を誤ったのでしょうか?
それともただ単に私には合わない作家なのでしょうか?
ご教授下さい。お願いします。ちなみに私の好きな作家は谷崎潤一郎です。


175 :無名草子さん:2005/03/24(木) 21:26:25
もう枯れてるよ

176 :無名草子さん:2005/03/24(木) 22:40:34
>>>>174
「神様」おもしろいよ、読んでみ。

177 :無名草子さん:2005/03/24(木) 22:56:55
>>176
レスありがとうございます。
ではそれを読んでみます。
それでもなお肌に合わなければこの人は諦めることにします。
あと余談ですが、センセイの鞄は谷崎潤一郎受賞作なんですね。
いまさっきアマゾンのレビューを読んでいる時に判明しました。

178 :無名草子さん:2005/03/30(水) 23:52:48
この人はどうしてこんな毒のある書きかたをするのだろうか。
まぁいいや。

明日は新刊発売日ですね。どきどきしています。
少しこのスレも賑わうかな…?

179 :無名草子さん:2005/04/02(土) 19:25:45
>>174>>177
別に煽るつもりはないけれど、
「物語がつまらなかった」というのならばともかくとして、
初読みの作品で「読んでいて苦痛を感じるほど」
文体や言い回しが気に入らなかった作家で、
その後に評価が変わった経験がありますか?
私はそういう経験がないんで、よくわからないんですが。
川上弘美の文体の特徴を「わざとくさい言い回し」と感じるならば、
(好きな人にとっては、ユーモアのある言い回し、ですが)
たぶん、何を読んでも同じではないでしょうか。

…好きな作家が谷崎潤一郎と言われても…
(いえ、私も好きですけれど…)
それで川上弘美が合うか合わないかの判断は難しいかと…
谷崎のどこが好きかでも、だいぶ違うような気がしますけど。

>>178
新刊買いましたよ。
これから読みます。わくわく。

180 :無名草子さん:2005/04/02(土) 19:55:12
もう売ってる所あるんですか!?
昨日本屋に電話したらまだ入荷してないと言われ、今日の新聞にも五日発売って書いてあったので、発売日自体が延期になったんだと…

181 :無名草子さん:2005/04/02(土) 20:00:43
179です。
私は昨日、紀伊国屋の新宿南口店で買いました。
普通にいっぱい平積みされていましたけれど…
あの、念のために確認しますが、
「古道具 中野商店」の話ですよね?
いっぱいありましたよ。

182 :180:2005/04/02(土) 20:13:30
〉〉179さん
そうです、中野商店です。
一部地域で入荷が遅れるだけなのかもしれませんね。ちょっと近くの本屋覗いてみます。
ありがとうございます!

183 :無名草子さん:2005/04/03(日) 21:15:14
>>179さん
私は西日本在住なのですが、大阪以西には週明け入荷です、と店員さんに言われてしまったために 明日買いに行きます。
地方は、やはり遅いみたいで 羨ましいです。
早く明日がこないかな。

184 :無名草子さん:2005/04/03(日) 22:18:58
新聞広告の写真がチョット藤田朋子に見えて萎えた…

185 :無名草子さん:2005/04/04(月) 00:22:19
>>184
パーマかかっていたね。
ますます若返ったようだ。

186 :無名草子さん:2005/04/04(月) 02:15:30
新刊発売記念age。

187 :無名草子さん:2005/04/04(月) 21:14:09
>>184
え〜、かわいいと思ったけど。。

188 :無名草子さん:2005/04/05(火) 09:57:28
「藤田朋子に似ている」は賛成。
っていうか、もともと顔立ちは似てると思う。
それをかわいいと思うか否かなんだろうけど、
私もかわいいと思った。

新刊記念age。
でも、そろそろ違う路線が読みたい。
いや、いいけどね、これもこれで。

189 :無名草子さん:2005/04/07(木) 10:53:03
ニッサンのサイトで短編が読めますね

190 :無名草子さん:2005/04/07(木) 15:27:14
>>189
もう少しヒントを!!
ニッサン関連のサイトっていっぱいあるよぉ。
教えて教えて。

191 :風味 豊 ◆HnwiSn6Ejg :2005/04/07(木) 15:28:10
(´^ω^`)やった。
『古道具 中野商店』購入♪
桜は咲いてるし天気はいいし、もう最高です。

192 :無名草子さん:2005/04/07(木) 15:30:50
>>190さん
コレです↓
ttp://www.nissan.co.jp/TEANA/WORLD/STORY/index.html

193 :無名草子さん:2005/04/08(金) 07:57:54
>>192さん
190です。ありがとうございます〜!!


194 :無名草子さん:2005/04/15(金) 00:33:09
インタビュー
ttp://books.yahoo.co.jp/featured/interview/20050413kawakami/01.html

195 :無名草子さん:2005/04/28(木) 09:36:33
この人の顔、好きですよ

196 :無名草子さん:2005/04/28(木) 09:50:53
ばっちりストライク。
間近にいたらすぐ口説くと思う。
すごーく、すごーく好き。

197 :無名草子さん:2005/04/28(木) 21:11:43
音楽劇センセイの鞄、見に行く人いる?

198 :無名草子さん:2005/05/01(日) 22:36:48
ttp://www.aova.net/wemen/pdg2/877/index.htm

川上センセイと結婚したい人は早い者勝ち。

199 :無名草子さん:2005/05/01(日) 23:50:16
『古道具 中野商店』読了。
『センセイの鞄』より好きかも。
切ない感じが。

200 :無名草子さん:2005/05/02(月) 09:49:21
切ないのもいいけど、初期の不思議路線がまた読みたい。
あ、でも、ニシノユキヒコは良かったな。
この間、友達に「溺レる」を貸したら、
「理解不能」と言われて哀しかった…

201 :無名草子さん:2005/05/02(月) 12:39:01
自分も不思議路線好きだ。
「神様」とか面白すぎる。でも人に貸したら
やっぱり「理解不能」と言われた。
「蛇を踏む」とかも好き。

202 :無名草子さん:2005/05/06(金) 09:38:51
>>197
神戸公演行きます。
沢田研二ファンクラブの先行予約。

203 :無名草子さん:2005/05/07(土) 19:55:19
センセイの鞄で初めてこの人の作品読んで好きになった
30代後半だからかな、センセイの鞄キライじゃないなー
大好きっていうんでもないけど、なんかいい、すごく
ドラマあったの知らなかった 柄本明ではやっぱり違う気が
もっと上品に枯れた人でリメイクきぼん

204 :無名草子さん:2005/05/08(日) 10:42:09
ダ・ヴィンチにのってる写真がやたらかわいい件について

205 :無名草子さん:2005/05/09(月) 01:23:06
>>204 かわいかった!!驚異的だ。

206 :無名草子さん:2005/05/10(火) 13:10:54
この人の食べ物の描写が好き。
「センセイの鞄」読んだとき、豚キムチ弁当が激しく食べたくなった。

>>203
同意。小泉今日子もなんか違うと思った。

207 :無名草子さん:2005/05/10(火) 22:16:59
「音楽劇 センセイの鞄」では、坂井真紀さんがツキコさん役をなさるみたいですよ。

208 :無名草子さん:2005/05/21(土) 02:08:19
今月号のダ・ヴィンチの写真の清楚ぶりには、久しぶりに萌えた。

209 :無名草子さん:2005/05/29(日) 02:44:44
初期は良かったのに、だめ小説家になってしまった。


210 :無名草子さん:2005/05/29(日) 09:32:36
おめでとうの中の冬一日が好き。

211 :無名草子さん:2005/05/30(月) 08:38:29
冬一日がいちばんむかついた。それ以外のほうがいい

しかもリーマンが相手じゃ、つまらん

212 :無名草子さん:2005/05/30(月) 14:52:16
タケオの変わり様はどうだろうか

213 :無名草子さん:2005/06/04(土) 08:22:18
センセイの鞄の感想アップしました。
よかったら見てください。

http://katsuzi-junkie.ameblo.jp/

214 :無名草子さん:2005/06/04(土) 11:12:39
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
http://web.hpt.jp/saitama/
ニュース速報板
名スレッド1000 過去ログ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

215 :無名草子さん:2005/06/07(火) 00:22:19
弘美が教師やってた田園調布の学校ってすごいの?
田舎者からみると名前だけはすごそうだけど。

216 :無名草子さん:2005/06/07(火) 09:19:56
すごいんじゃないの?
てか、けっこうインテリだよね。この人。
見た目は全然それっぽくないけど。

217 :無名草子さん:2005/06/07(火) 09:50:06
>>215
キリスト教系の、幼稚園から高校まで完全一貫のお嬢さま学校。
毎年一人は東大、御茶ノ水女子大に合格してる。
津田塾、学習院、慶応、上智などへの進学率も高い。
(ちなみに生徒数は1学年100人ぐらい)
卒業生には雅子さまもいる。
ここを名門と呼ばずに、どこを名門と言えばいいのか、
というぐらいの名門女子校。
すごいよ、もちろん。

218 :無名草子さん:2005/06/08(水) 00:24:30
>>217
さんくす。つまり弘美もすごいとゆうことっすか。

219 :無名草子さん:2005/06/08(水) 01:00:12
>>218
弘美が凄いってより、
弘美の親が凄いんじゃねえの。

親が金持ちで教育に金をかけてれば、しぜんと名門校へ入るだろ。

220 :無名草子さん:2005/06/08(水) 01:04:34
>>219
弘美が学生として行ってたのは>>217の姉妹校だよ。



221 :無名草子さん:2005/06/08(水) 17:45:42
某社社長との離婚は成立したのだろうか・・・?

222 :無名草子さん:2005/06/09(木) 10:42:48
>>216
「けっこう」じゃなく、ものすごいインテリだろ。
弘美の年代なら、女で大卒というだけで十分インテリ。

>>219
まあ、そうだよね。
幼稚園か小学校からしか入学できない学校の場合、
親の経済力や社会的地位が重要だから。
でも、フタバ(四谷のほうかな?>>219)でもトップクラスじゃなきゃ
御茶ノ水女子大は入れないと思う。

223 :無名草子さん:2005/06/09(木) 11:17:47
国公立って科目多いけど、問題は簡単。
お茶なんてたいしたことないよ。

224 :無名草子さん:2005/06/09(木) 22:03:06
>>221
川上さんの旦那さんて社長なんですか?
なんとなく相手も教師で、職場結婚なのかと思っていた

225 :無名草子さん:2005/06/10(金) 01:12:38
>224
旦那の仕事についていって転居を繰り返してたみたいだから、教師ではないとオモ

226 :無名草子さん:2005/06/10(金) 01:25:15
>>225
そうなのか〜。知らなかった。

227 :無名草子さん:2005/06/11(土) 16:17:29
>>223
たしかに。
私も私立全部落ちてお茶だけ受かった。
お茶が受かったのも「奇跡」と言われたけれど。。。

228 :無名草子さん:2005/06/12(日) 00:10:22
エッセイを読むと、親はそんなに金持ちってゆう感じじゃないような・・・

229 :無名草子さん:2005/06/12(日) 13:31:03
>>228
成金のバカ金持ちではなく、上品な金持ちなんだと思う。
「そんなに金持ちじゃない」人は娘をフタバに入れることなんかできないと思われ。

230 :無名草子さん:2005/06/13(月) 00:58:38
なるほど

231 :無名草子さん:2005/06/13(月) 14:49:51
>>221
http://www.putiputi.co.jp/gaiyo/shacho.html
この人のようです。
http://www.putiputi.co.jp/shachoshitsu.html
ついでにココを読むと・・・よくわかりません・・・。orz

232 :無名草子さん:2005/06/13(月) 23:38:45
>>231
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

……川上って本名じゃないっしょ?

233 :無名草子さん:2005/06/13(月) 23:51:37
>>231
けっこう大きな会社だね。ビクーリ
川上さん、社長夫人だったのか…

234 :無名草子さん:2005/06/14(火) 10:35:38
>>232
たぶん、本名だと思う。
何かのあとがきだか、解説だかを書いた人でお茶時代の知り合いがいて、
「当時の○○さん(旧姓。忘れた)はご結婚されて川上さんになっていた」
というようなことが書いてあった記憶がある。
「作家になられて」ではなく、「ご結婚されて」だから、本名だと思うけど。
川上弘美って全然ペンネームっぽくないし。

235 :無名草子さん:2005/06/15(水) 00:47:06
なんか社長夫人てきいてイメージかわった・・・
しかもめっちゃハゲ・・・
やっぱ金か・・・

236 :無名草子さん:2005/06/15(水) 01:02:58
>>234
そうなんだ!

昔サイン会に並んだ時に、あのひと間違って、違う苗字で名前書いたんだよ。
私の前に並んでた人の本だったんだけど(笑
だからずっとその苗字が本名なんだと思ってた・・・旧姓だったのか(^^;

237 :無名草子さん:2005/06/15(水) 03:51:53
そのサイン会、何て本の時ですか?

238 :無名草子さん:2005/06/16(木) 00:00:47
弘美は子供のころ(6歳〜?)アメリカにしばらく住んでいたそうだ。
つまり、親はエリートということだな。


239 :無名草子さん:2005/06/18(土) 14:38:06
>>237
新刊の発売記念のサイン会ではなかったです
某団体主催の講演会で、講演の後がサイン会だったです
もう3年位前かな

240 :吾輩は名無しである:2005/06/19(日) 21:41:54
最近の作家で一番良いです。『蛇を踏む』の最後の文章とか、ちょっと普通と逸脱してると思うし。
『蛇を踏む』とか『溺レる』とかタイトルのセンスもあると思う。
 もっと売れて良いと思う。

241 :無名草子さん:2005/06/19(日) 22:09:44
いや十分売れてますから

242 :無名草子さん:2005/07/04(月) 04:26:16
中野道具屋古商店読了!
おもしろかった!
川上せんせすごいっ!人物がりある!

243 :無名草子さん:2005/07/06(水) 12:25:45
パピルスという雑誌に、短編が載っています。

244 :無名草子さん:2005/07/12(火) 18:44:49
川上さん百合は書くけど薔薇はかきませんな

245 :無名草子さん:2005/07/14(木) 01:04:31
恋愛を描いた作品がこんなに多いのに、エッセイに夫の事がほとんど出てこないの、ナゾですよね。
その社長が夫、って情報源は確かなんでしょうか。

246 :無名草子さん:2005/07/17(日) 01:12:42
>>245
社長夫人が確かな情報かどうかはわからないけれど、
エッセイに夫のことを書かないのは、個人的には好感が持てるなぁ。
ダンナさんの意向かもしれないし。
「俺のことは書いてくれるな」と言われているのかも。
いくら家族のことでも、プライバシーに関わることを書き散らす作家は、
私はあんまり好きじゃないです。
川上先生はもともと、虚構以外の文章は苦手だと書いていたから、
身近すぎる人のことを書くのは嫌なだけじゃないかな。

247 :無名草子さん:2005/07/17(日) 01:37:36
息子のことを書いた文章はあったよね

248 :無名草子さん:2005/07/17(日) 13:38:00
息子がいるのに「光ってみえるもの、あれは」の男子高校生
リアリティーが皆無だった。何故だ

249 :無名草子さん:2005/07/17(日) 16:50:00
「星の光はむかしの光」とかいう話は
あー、きっと小学生くらいの子供がいるんだろうな〜という感じだった。
子供のしぐさとか言動に関する描写がすごくそれっぽかった。

250 :無名草子さん:2005/07/17(日) 19:57:40
『物語が、始まる』に入っていた、『とかげ』という話は、ぞっとするぐらい奇妙な話でとても良かった。

251 :無名草子さん:2005/07/19(火) 07:36:01
>>248
浮世離れした人物たちがこの人の小説の魅力の一つだと思ってたけど、
最近リアリティがあるものが多くなってきて、どうもイマイチ。
個人的には、「光ってみえる〜」の男の子好きだな。

252 :無名草子さん:2005/07/25(月) 11:14:07
>>251
禿同意。
うまく言えないけど ありそうでなさそうで…っていう感じが好き
蛇を踏むのカナカナ堂やなんかもそう。
はっきり設定されてないために 想像が膨らむ短編が多くて好き

253 :無名草子さん:2005/07/25(月) 11:30:42
俺も初期のマジックリアリズム的な作品がもっと読みたい

254 :無名草子さん:2005/08/02(火) 20:34:41
微妙にかわいいので好きになれない。
吉本ばななみたいな顔だったら安心して読めたのに…。

小説家はあんまり顔出さないでほしい。

255 :無名草子さん:2005/08/02(火) 21:58:30
この人の俳句は発表されていますか?

256 :無名草子さん:2005/08/03(水) 22:58:32
この人が選んだ恋愛小説アンソロジーを見たら8編中3編が既読だった
好みがかぶって嬉しいような残念なような

257 :無名草子さん:2005/08/04(木) 00:27:48
食い物の描写がうざい。あわあわしてんじゃねえよババア。

258 :無名草子さん:2005/08/04(木) 05:31:03
>>255
ちょっと古いものですが、2003年秋の「文藝」にまとまった数載ってますよ。
川上弘美の特集号です。
関係ないけど、綿矢りさの「蹴りたい背中」も載ってますw
バッグナンバーは問い合わせればあるのかなぁ。
ちょっとわかりませんが。

259 :無名草子さん:2005/08/06(土) 00:31:28
なつかしー。ニフティ時代に同じHPにいますた。
まさかこんなすごい人になっちゃうとは。

260 :無名草子さん:2005/08/06(土) 10:43:41
>>258
ありがとう!
探してみます

261 :無名草子さん:2005/08/20(土) 01:41:04
あげ

262 :無名草子さん:2005/08/30(火) 10:05:21
あげ

263 :無名草子さん:2005/09/01(木) 08:53:36
やっぱ神様が一番面白かったな…。
最初にそれ読んじゃったから、他の作品に期待しすぎた。

264 :無名草子さん:2005/09/03(土) 14:26:31
龍宮文庫化記念sage

265 :無名草子さん:2005/09/03(土) 17:08:26
あげ

266 :無名草子さん:2005/09/07(水) 14:59:26
     

267 :無名草子さん:2005/09/12(月) 17:06:01
>255
所属している俳句結社誌に載っている。

268 :無名草子さん:2005/09/29(木) 16:28:50
     

269 :無名草子さん:2005/10/03(月) 23:42:03
卵記念age。
知らなくて 今日本屋でみかけて買いました

270 :無名草子さん:2005/10/04(火) 08:26:00
>>269
便乗記念あげ。
私も昨日買いました。まだ読んでないけど。
装丁がかわいらしくてとてもステキ。

271 :無名草子さん:2005/10/04(火) 09:13:44
オレは見つけたけど、お財布の事情で買わずに帰ってきた。
早いとこ買いに行かねば。

272 :無名草子さん:2005/10/04(火) 11:50:16
先日の吉祥寺でのサイン会。
あまりに若々しくてびっくり。スタイルもいいんだね。
可憐という言葉がよく似合う。

273 :無名草子さん:2005/10/07(金) 00:29:57
そんなのやってたのか・・・・

274 :無名草子さん:2005/10/07(金) 03:01:57
うらやましい…
「卵」読みました。ああ、川上節(;´Д`)ハァハァ

275 :無名草子さん:2005/10/10(月) 13:09:42
サイン会いいなぁ。行きたかった。
卵読了。と思ったら、また新刊でエッセイ出るのね。嬉しい。楽しみ。
私も病院行くときはよそゆきのブラジャーつけてく(笑)
一回ボロいのつけてって超恥ずかしい思いをしたから。
しかも相手が若い女医さんだったから、余計恥ずかしかった。
おじいちゃんの先生ならなんとも思わないけどさ。

276 :無名草子さん:2005/10/11(火) 09:53:15
昨日の丸ビルホール行った人います?
スラッとした佇まいの麗人!
本が本当に好きでたまらない、非常に可愛らしい人だった。
時々思考が言葉に追いつかず、会話に詰まっちゃうとこなんて
まさに(;´Д`)ハァハァ


277 :無名草子さん:2005/10/11(火) 23:48:45
幸せそうだな( ´,_ゝ`)

278 :無名草子さん:2005/10/11(火) 23:49:18
中野商店、最近読み終わったとこなんだけどすっごく面白かった。
川上弘美の小説、今迄いまいちものたりないなーって思いながらも
気になっちゃって何冊か読み続けてきたんだけど、中野商店を読んでこれだ!って感じたよ。
現実離れしすぎた物語よりこのくらいの不思議さのほうが私は好きだなあ。

279 :無名草子さん:2005/10/15(土) 17:14:35
>>278
肩肘張ってないキャラがいいよね

280 :無名草子さん:2005/10/24(月) 21:36:42
中野商店
中野さん 田村高廣
マサヨ  京マチ子
イメージ的に昔の方々が思い浮かぶような
懐かしい空気を感じました。
時代屋の女房もちょっと思い出してしまいました。

281 :無名草子さん:2005/10/25(火) 07:38:53
「此処彼処」購入&読了あげ。
ふんわーり、すてきなエッセイでした。

282 :無名草子さん:2005/10/25(火) 14:44:10
そんなの出てたのか!知らんかった!
今晩探しに行こう。

283 :無名草子さん:2005/10/25(火) 16:13:56
此処彼処age

284 :無名草子さん:2005/10/27(木) 01:32:31
「龍宮」の文庫が大量にブックオフにあったよ。
105円コーナーにもあったので思わず買ってしまったけど、
そんなに売り払われてるってことは、面白くないんだろうか……。

285 :無名草子さん:2005/10/27(木) 06:49:48
>>284
面白いか面白くないかは読んでから自分で判断すれば良いと思う。
でも、たしかに私の周りでは「わけわかんない」って言う人が多いなぁ。。。
「センセイの鞄は良かったけど」って。
ダメな人にはとことんダメな世界だと思うけれども、私は大好き。
またこういうの書いて欲しいな。

286 :無名草子さん:2005/10/31(月) 12:41:49
龍宮、おれはおもしろかったけどな

287 :無名草子さん:2005/11/04(金) 11:08:11
自分は、「ひかって見えるもの、あれは」が好きです。

288 :無名草子さん:2005/11/05(土) 00:50:23
出会いは、センセイの鞄だけれど一番は 神様かな。

289 :無名草子さん:2005/11/05(土) 11:12:22
>>287
どんなやつ?

290 :無名草子さん:2005/11/06(日) 00:02:51
週刊文春に対談のってるよ。
弘美の親ってやっぱエリートなんだろな。
阿川弘之と知り合いだって。

291 :無名草子さん:2005/11/19(土) 06:56:49
今出ている文学界に川上さんの美人写真載っていますよ
新人賞の選考会での。

292 :無名草子さん:2005/11/26(土) 19:52:30
最近出た2冊は両方エッセイなんですね。小説も早く出ないかな、
中野商店も出たばかりだけど

293 :無名草子さん:2005/11/27(日) 22:12:27
卵一個ぶんのお祝いに登場する4人の対談相手
着物を着ている某原さんはどなた?

294 :無名草子さん:2005/12/06(火) 00:59:05
弘美が載ってる「噂の真相」って何年の何月号?

295 :無名草子さん:2005/12/20(火) 16:06:43
     

296 :無名草子さん:2005/12/30(金) 16:17:59
絲山よ この本を読め」感想文です。
第二位 「センセイの鞄」川上弘美(文春文庫)
端正な文体で、入りやすい。読んでいて裏切られる怖さがない。じっくり味
わうことができる文章。文庫本だから、旅のお伴にも最適。月並みな喩えだ
が、気の利いた飲み屋で、酒の銘柄もいい感じだし、器も趣味がいい、料理
も気配りが効いていて、もったいないけれどぺろりと食べてしまう、そんな
感じ。
しかし。
辛党の私には後味の甘さがどうにも。なんで老人は死ななければならないの
か、なんで最後は自己愛みたいになっちゃうのか、前半は良かったのに後半
はなんか「センセイ」が都合のいい男になってしまった気がする。「博士の愛
した数式」(小川洋子)もすばらしい小説だけれど、結末は一緒だったなあ。

読書感想文を書くと、自分の性格の悪さがもろに出るんだよね。失望した方
、ごめんなさい。

297 :無名草子さん:2006/01/02(月) 09:32:53
【書籍】「はじめての文学」今秋刊行開始予定
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1136124692/


298 :無名草子さん:2006/01/23(月) 16:31:49
クウネルage
今回の短編は、自分的にしっくりきた。

299 :無名草子さん:2006/01/24(火) 02:04:09
馬鹿はせんせいのかばん
知的な人は龍宮を

300 :無名草子さん:2006/02/06(月) 13:46:26
ホシュ

301 :無名草子さん:2006/02/15(水) 22:04:34
「現代女性作家読本(1)川上弘美」ていう本を図書館で借りてきた。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4907846320/qid=1140007807/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/249-9485223-6565149

川上作品に関する書評を集めた本らしい。(大学教授の方々が書いてらっしゃる様子)
この本の巻末に年譜があって、まだ現役で全然枯れてもいない作家なのに
こういう年譜があるってのもなんだか違和感があった。
ご両親や弟さん、ご主人や息子さんのことまで名前入りで記されているし。
いいのかなーって思った。作家を家族に持つと一般人の名前も晒されるんだろうか
こういう年譜を出すのってその作家が亡くなってからにした方がいいような気がする


302 :無名草子さん:2006/02/16(木) 03:09:13
どっかの雑誌で、3月ぐらいに小説が出るって
記事が載ってたな。楽しみだ。

303 :無名草子さん:2006/02/18(土) 02:54:52
プチプチの人は本当に旦那さんだったの?

304 :無名草子さん:2006/02/20(月) 02:53:57
>>301
別の作家の年譜を作っている人(日本文学の教授)と話したことがあるけど、
そういう作業にはたいてい本人へのインタビューがはいるので、
書いていい部分、悪い部分はちゃんと確認するんだそうです。


305 :無名草子さん:2006/03/03(金) 21:21:19
これってどうよ?

>統的な寓話としての「蛇」と、分裂的な現代のリアリティを代表する
主人公が取っ組み合いで格闘する、川上弘美の『蛇を踏む』は、『万永
元年のフットボール』のように無理に神話的世界を持ち込む必要はなく、
個人の分裂的リアリティのなかに現代の神話的、寓話的世界がすでにイン
プリメントされていることを証明している。

時にあるいは伝統的な物語の復権を主張した文芸的な風潮を「蛇」に置き
換え、それに現代特有の妄想力によって格闘しようという書き方は、批評
家を牽制するに当たっては自分は確信犯的だと思う。だからこれは批評家
殺しの作品であり、たぶん一種の完全犯罪のようなものだ。

読んでまず思ったことは、このことだった。こんな風に書かれたら、きっ
と賞をあげないわけにはいかないんじゃないだろうか。そういう意味では
きっとかなり強烈な皮肉だったのだと思う。これも才能のひとつ。



306 :無名草子さん:2006/03/12(日) 04:55:26
3月12日(日) 午後1:00 WOWOW

演出家 久世光彦氏が3月2日にご逝去されました。
ここに謹んで哀悼の意を捧げ、追悼特別番組として
「センセイの鞄」をノンスクランブル(無料放送)でお届けします。

http://www.wowow.co.jp/drama_anime/sensei/contents.html

307 :無名草子さん:2006/03/20(月) 12:54:01
このスレ読んで思ったことは川上弘美さんってとても美人な方なんですねってことです。お顔を見てみたいですね。
「蛇を踏む」を読みました。内田百(ひゃっけん)さんに文体が似ているとの指摘がありますが、どうなんでしょう。
とらえどころのない、不気味、ではないですが人間の現実的な世界から離れた世界に近いものを描いている文体、としては似ているのかなと「蛇を踏む」を読んで思いました。
それとなんというのでしょうか、あの“静けさ”。「サラサーテの盤」を読んだときもそうですがあの不気味に近い静けさを二、三歩不気味さをなくした感じが川上弘美さんには感じられました。
「神様」と「センセイの鞄」、図書館から借りて読んでみたいと思っています。

308 :無名草子さん:2006/03/20(月) 18:07:23
>>307
「川上弘美」でイメージ検索かけたら結構出てくるよ。

309 :無名草子さん:2006/03/20(月) 21:36:02
「神様」に出てくるコスミスミコたんは
どうみても萌えキャラだお(*^ω^)

310 :無名草子さん:2006/03/22(水) 22:19:35
コスプレミコたんに見えたことはここだけの秘密にしておいてください。

311 :無名草子さん:2006/04/15(土) 13:54:54
パレードを買おうか迷ってる。
センセイの鞄は、二人が恋愛になるまでが好きだったので、
続編みたいなものならどうしようかなぁ…という感じ。どうでしょうか?

一番好きな本は、「おめでとう」ですね。
あの作品は、どれも好き。

312 :無名草子さん:2006/04/16(日) 00:55:49
夜の公園

中央公論新社より4月26日発売予定
1890円

313 :無名草子さん:2006/04/16(日) 18:51:43
>311
続編じゃなくてサイドストーリーみたいな感じ
買うかどうか迷ってるなら図書館で読むなりして
内容確認してから決めれば良いのでは

314 :富田派:2006/04/20(木) 21:01:56
伊集院糸井のマザー3対談に今出てるよ。

315 :無名草子さん:2006/04/20(木) 21:01:58
今ここに出てるぞ
糸井重里と伊集院光の「MOTHER 3」対談を生配信
http://www.1101.com/MOTHER3/20060420.html

316 :無名草子さん:2006/04/20(木) 21:04:03
よし、2秒勝った。

317 :無名草子さん:2006/04/20(木) 21:07:56
いい女やんけ

318 :富田派:2006/04/20(木) 21:08:49
この人、しゃべり方がなんかいいな

319 :無名草子さん:2006/04/21(金) 20:45:28
見れなかった…

320 :無名草子さん:2006/04/22(土) 06:44:17
タマキン発言に萌え

321 :無名草子さん:2006/04/24(月) 22:10:41
タマキンは衝撃だった

322 :無名草子さん:2006/04/30(日) 01:40:58
      ???????????
    ?????????????????
   ??????????????????▲
  ??? ????????▼? ??????
  ??????▼???    .: .:?????
  ?▼?:: ::  ?     .: .:??????
  ???:: :    ?   .:????????
 ????::??: .    ??????〓???
  ??:???〓?????.:? ??????▼??
  ▼? ??▼ ?????::〓 ???????: ?
  ??????: ???:: ??〓? .::??????
  ?????.:: .:?: .:??:  .: .:::???     
   ????:: :: ???▲?? .:? :??? 
      ???::??????〓? :? ??
      ???:: ::  .:??:: .:?:???▲
        ????::   .:?????????


323 :無名草子さん:2006/04/30(日) 01:53:50
がおー

324 :無名草子さん:2006/05/04(木) 07:45:40
がおー

325 :無名草子さん:2006/05/14(日) 14:18:38
age

326 :無名草子さん:2006/05/25(木) 02:17:19
この人177センチもあるんだってね

327 :無名草子さん:2006/05/25(木) 18:15:24
背高いんだね

328 :無名草子さん:2006/05/28(日) 22:49:19
きゃわいい・・・

329 :無名草子さん:2006/05/29(月) 02:18:03
ふむー

330 :無名草子さん:2006/06/06(火) 16:27:17
昨日ブックオフでゆっくりさよなら〜買いました。

331 :無名草子さん:2006/06/18(日) 16:20:06
     

332 :無名草子さん:2006/06/28(水) 01:52:17
新刊でるらしい。クウネルの連載をまとめたものだそうな。
「ざらざら」
ttp://item.rakuten.co.jp/book/4066351/

333 :無名草子さん:2006/06/28(水) 18:19:35
ananに 夜の公園インタビューが載っていました。
写真&おすすめブックレビューつき。

334 :無名草子さん:2006/06/28(水) 21:26:02
図書館で予約したんだけど、22人待ち...人気あるんだね。


335 :無名草子さん:2006/06/28(水) 23:09:07
ケチな読者が多いんだよ

336 :無名草子さん:2006/07/18(火) 13:56:56
高校の現代文の教科書にあるからじゃない?

337 :無名草子さん:2006/07/18(火) 22:19:03
何が載ってるの?

338 :無名草子さん:2006/07/21(金) 22:27:23
買いました、ざらざら。

339 :無名草子さん:2006/08/18(金) 09:39:26
この前のテレビインタビューの録画もので、抜きまくっています。
ほんとよく抜けます。

340 :無名草子さん:2006/08/18(金) 22:02:07

【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!



341 :無名草子さん:2006/09/05(火) 20:42:28
センセイの鞄、よかった
前に出てた鈴木京香と山崎努ver自分も見たい
京香はラヂオの時間のときみたいなモッサリメイクで

小泉今日子じゃ全然イメージちがう
何考えてキャスティングしたんだろ

342 :無名草子さん:2006/09/13(水) 15:20:53
>>341
>小泉今日子じゃ全然イメージちがう 何考えてキャスティングしたんだろ

本当だよね。
最初それ聞いたとき全然納得できなかった。
センセイの鞄呼んでイメージしてたツキコさん(だっけ?)は
もうちょいブサっていうか、モサッとしてて、今どきっぽくない感じを想像してた。

343 :無名草子さん:2006/09/13(水) 21:31:26
イメージ通りの月子さんだったら
見栄えもパッとしなくて
セックスアピールにも乏しいから
きっと視聴者が物足りないと思う

344 :無名草子さん:2006/09/17(日) 00:12:41
ものすごく顔が劣化していてびっくりした。
今月号のクーネルっていう雑誌に載っていたんだけれど。

345 :無名草子さん:2006/09/18(月) 01:16:21
   ∧ ∧
  ( ´・ω・`) oO(今日も2ch三昧だったわぁ…)
  _| ⊃/(___  
/ └-(____/   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  <⌒/ヽ-、___ oO(あたしこのまま彼氏いない暦=年齢で死ぬのかしら…もう嫌)
/<_/____/


346 :無名草子さん:2006/09/23(土) 09:53:42
>>343
うーん、でも自分はそのモッサリ月子さんと年老いた先生という
見た目にぱっとしないふたりが何故かキラキラして見えるのがよかったんで、
小泉今日子じゃぎらぎらし過ぎててちょっと…と思ってしまった。

347 :無名草子さん:2006/10/06(金) 20:24:02
溺レる読んでます
蛇を踏むが合わなくて躊躇してたけど、
これはいい。

おめでとうとかセンセイの鞄とか、そういうのが好きみたいだ。
わかりやすいやつ。

348 :無名草子さん:2006/10/06(金) 23:23:09
また新刊出るね。

349 :無名草子さん:2006/10/09(月) 17:24:49
最近ハイペースでよく出るね
夜の公園
ざらざら
あとまたなんか新刊


350 :無名草子さん:2006/10/09(月) 22:50:57
新刊「ハヅキさんのこと」ですよ




351 :無名草子さん:2006/10/10(火) 22:07:58
さらに「真鶴」も。

352 :無名草子さん:2006/10/20(金) 22:28:13
「真鶴」買おうかどうか迷ってます
連載中に読んだ方、ご感想を聞かせてください

353 :無名草子さん:2006/11/04(土) 16:23:18
女優顔

354 :無名草子さん:2006/11/05(日) 00:29:05
女優霊みたいだと思った

355 :無名草子さん:2006/11/05(日) 20:33:36
真鶴はとてつもない凄味のある文学でした

356 :無名草子さん:2006/11/09(木) 11:50:29
息子の名前は長男「しんたろう」くん。
次男は・・・知らん・・・

357 :無名草子さん:2006/11/09(木) 22:19:46
50近いおばさんだけど、やりてえええ!
ずるずるの関係になって昼も夜もやりまくりたい。

358 :無名草子さん:2006/11/10(金) 12:56:27
>>357
既に2児の母。
だがダンナと別居中らしいぞ!

ガンガレ!!


359 :無名草子さん:2006/11/10(金) 13:59:50
なんともいえない魅力がある。
頭がいいから輝いて見えるのかな。

360 :無名草子さん:2006/11/10(金) 14:17:19
うつ病よくなりましたか?

361 :無名草子さん:2006/11/10(金) 14:36:05
誰の鬱病?

362 :無名草子さん:2006/11/10(金) 21:35:47
川上さんの息子になりたい(*´Д`)

363 :無名草子さん:2006/11/11(土) 23:01:28
川上さんに息子を(*´Д`)


364 :無名草子さん:2006/11/12(日) 04:04:19
入れて、十月十日後に俺の息子を産んでもらいたい。

365 :無名草子さん:2006/11/12(日) 07:22:31
生まれた息子がオレ

366 :無名草子さん:2006/11/12(日) 11:04:06
息子の担任として川上さんに近づき
ねんごろになってしまうのが俺。

367 :無名草子さん:2006/11/14(火) 23:45:20
『真鶴』いいぞ。すごい。

368 :無名草子さん:2006/11/15(水) 17:34:27
>395 :無名草子さん :2006/10/12(木) 01:03:45
>時間にゆとりある方は、夫婦で盗作して逃げている盗作詐欺犯のことを
>どの板にでも貼ってください。
    ↓
>盗作犯佐藤亜紀盗作内容の全てを涙ながらに「告白」?!?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160022536/3-21


369 :無名草子さん:2006/11/15(水) 22:28:40
>>352です
みなさんどうもありがとう
「真鶴」は川上文学の新境地のようですね
ぜひとも読んでみます!

370 :無名草子さん:2006/11/18(土) 15:47:21
この人って美人なの?

371 :無名草子さん:2006/11/18(土) 22:53:57
>>370
上品な顔してるって感じかなーこの手の顔は一歩間違えると本当にババくさく見えるんだけど見えないから。

372 :無名草子さん:2006/11/18(土) 22:56:32
http://aoyamabc.co.jp/eventsxwin/sp20060514_1x.html
>お父さんは東大の生物学の教授


まじかよ。

373 :無名草子さん:2006/11/19(日) 04:55:56
そうなんだ。全然知らなかった。

374 :無名草子さん:2006/11/19(日) 16:10:36
>>368
なんだか悲惨な話もあるんだね。全然知らなかった。
>盗作犯佐藤亜紀盗作内容の全てを涙ながらに「告白」?!?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160022536/3-21
18 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/10/05(木) 13:43:59
盗作の事実が少しずつ知られるようになったところへ
『皇帝廟』の翻訳が出回り、
私佐藤亜紀が工夫に工夫を重ねて、絶対にバレないと踏んだ複数盗作の基盤が
どんどん揺らいでいきました。

ハッキリと萩尾望都の『アロイス』と
ヨーゼフ・ロートの『皇帝廟』『ラデツキー行進曲』そして
イーヴリン・ウォー『ブライヅヘッドふたたび』を指摘し、
私佐藤亜紀が
審査員を欺いて賞を盗んだ『バルタザールの遍歴』は
それら既成の作品を組み合わせただけのシロモノに過ぎないと、
厳しく指弾する声もあがりました。
それら一切を、聞こえないフリをして今日まで生きて来たのです。




375 :無名草子さん:2006/11/20(月) 16:59:05
若き日の松浦はさぞ川上とやりたかっただろうね。
でも175センチ超の川上はあまりにも美しく、バカボンには高嶺の花…

376 :無名草子さん:2006/11/25(土) 21:00:02
初めてこの人の本を読むのならどれがお勧めですか?

377 :無名草子さん:2006/11/25(土) 21:46:29
>376 今まで読んできた中でお気に入りの作家は?

378 :無名草子さん:2006/11/25(土) 22:05:29
最近は森絵都さんや村山由佳さんの本を読みましたが
お勧めと言える程の作家さんは居ませんので
皆さんのお勧めを教えていただけると嬉しいです。

379 :無名草子さん:2006/11/25(土) 22:56:20
川上さんに息子を(*´Д`)


380 :無名草子さん:2006/11/26(日) 23:52:24
最近劣化フオロワーが多いから苛立ってるみたい。
激しく抱きしめてすべてを忘れさせてあげたい。
そして中に思い切り……

381 :無名草子さん:2006/11/27(月) 01:30:47
この人のエッセイはすごく好き。
小説は「神様」と「センセイの鞄」と「パレード」しか読んだことない。
「神様」はマジで大好きやし「パレード」も好きなんやけど、
「センセイの鞄」だけは生理的に受けつけない。
最初の方の、異性同士だとあまり意識してないような、単なる飲み友達みたいな
距離感が素敵だったのに。なんで寝るんだよバカ!!!
あそこで寝るから不潔感が漂ってラストで吐いてしまったじゃないか。

382 :無名草子さん:2006/11/27(月) 21:01:59
腹出てるよぼこって

383 :無名草子さん:2006/11/30(木) 20:00:23
笙野頼子のほうが全然おもしろいよね

384 :無名草子さん:2006/12/01(金) 13:47:53
笙野はなぜあれほど不細工なのですか?

385 :無名草子さん:2006/12/01(金) 13:53:05
面白い小説を書くように呪われたから

386 :無名草子さん:2006/12/01(金) 14:01:11
>>381
自分もその部分で引いた
「だって先生が好きなんだもん」って・・・・
おいおいおいおい・・・・・

387 :無名草子さん:2006/12/01(金) 15:58:34
美しい文学少女だった笙野さんは
物語を紡ぐ才能を得る代わりに上海豚に変えられたのかっ!

388 :無名草子さん:2006/12/02(土) 23:53:20
やり捨てしたいんですが誰か紹介してくれませんか

389 :無名草子さん:2006/12/03(日) 00:00:51
笙野さんは手強いぜ。覚悟はいいか?

390 :無名草子さん:2006/12/03(日) 00:13:34
弘美さんと頼子さんと君と乱交。どうですか?

391 :無名草子さん:2006/12/03(日) 00:23:13
スレチ承知でお願いちゃんしますが(すいません)
笙野さんのスレって今無いの?
検索しても見つからないんだ( ´Д⊂ヽ

392 :無名草子さん:2006/12/03(日) 00:44:22
乱交受けて立つ!
ただし弘美メインで射精も弘美に。ダメ?

393 :無名草子さん:2006/12/03(日) 01:02:21
金原ひとみも呼びたいんですが。あのひとえろかわいいから

394 :無名草子さん:2006/12/03(日) 01:05:04
笙野スレは文学板にもこの板にも無いね
個人的にはジュンパラヒリを(ry

395 :無名草子さん:2006/12/03(日) 01:07:31
おいどんとしては姫野カオルコどんもお呼びして
飽きるまでまぐわいたく思いもす。

396 :無名草子さん:2006/12/03(日) 01:19:12
>394
ありがd
やっぱり無いのかー
お礼にラヒリ画像ドゾー
ttp://radha.up.seesaa.net/image/lahiri20jhumpa-thumbnail2.JPG
ttp://blog.livedoor.jp/kupkup/imgs/f/e/fef56f6e-s.JPG

397 :無名草子さん:2006/12/07(木) 04:32:01
明るいうちから川上さんと布団の中でぐずぐずとやりたい…

398 :無名草子さん:2006/12/08(金) 00:23:44
>>396
御礼言うの忘れてた。ラヒリ画像ありがとね

399 :無名草子さん:2006/12/21(木) 20:53:19
不倫とセックスばっかりだよ弘美

400 :無名草子さん:2006/12/25(月) 22:27:15
NHKで真鶴の紹介をやってて興味をお持ちました。
文庫ではじめて読むのにはなにが良いですか?
貧乏なので単行本は無理です・・・


401 :無名草子さん:2006/12/25(月) 22:34:09
ブックオフの100円コーナーで探せばいいじゃない

402 :無名草子さん:2006/12/25(月) 23:28:18
図書館に行くとか

403 :無名草子さん:2006/12/26(火) 21:06:53
恋愛物が好きならセンセイの鞄読むといいよ
私は嫌いだけどね

404 :無名草子さん:2006/12/26(火) 22:54:58
『蛇を踏む』?誰か詳しくわかりやすく解説してください 芥川賞? やっぱりすごい作品なの?

405 :無名草子さん:2006/12/29(金) 08:18:44
恋愛ものはダメです、でもハルキストです。
そんなわたしにお勧めの一冊は?


406 :無名草子さん:2006/12/29(金) 22:18:01
義母・犯す(フランス書院)

407 :無名草子さん:2006/12/29(金) 23:19:48
ハルキストさん『海カフ』の解説をどうぞお願いしますm(._.)m ていうか…ここに来ちゃダメでしょ

408 :無名草子さん:2007/01/05(金) 15:39:45
>>407
海辺のカフカは、正直ファミコンのゲームみたいな内容?だと思います…。
92点くらい。

409 :無名草子さん:2007/01/09(火) 22:22:53
携帯厨は改行を覚えた方がいいと思う

410 :無名草子さん:2007/01/16(火) 20:06:22
真鶴まだ途中だけど文体が男みたいでなんか寂しい感じ
中野商店とか先生の鞄とかひかってみえるものが特に好きなんだけど

411 :無名草子さん:2007/01/19(金) 11:52:08
センセイの鞄、まだ読み始めたばっかりなんですがいい話ですか?想像していたより年配同士の話なのでびっくりしました。このまま読み続けるか悩みます

412 :無名草子さん:2007/01/19(金) 12:30:06
読むかやめるかまで他人に訊くとは
甘ったれた大バカ糞虫だな。

413 :無名草子さん:2007/01/19(金) 19:01:10
息を吸ったり吐いたりしていいかどうかも質問しな。

414 :無名草子さん:2007/01/20(土) 05:53:11
改行覚えてから書き込もうねー

415 :無名草子さん:2007/01/29(月) 05:13:20



女の書いた書物は文学とは思えない。クソだろ。






416 :無名草子さん:2007/01/30(火) 03:16:12
長身のこの人の裸体にセミのようにとまって
ヘコヘコ腰を動かして昇天したい。

417 :無名草子さん:2007/01/30(火) 21:46:43
この女怪にか?ものずきやなあ

418 :無名草子さん:2007/01/31(水) 00:05:28
>>416
(;´Д`)ハァハァ

419 :無名草子さん:2007/01/31(水) 00:07:00
ハアハアしとる!(゜д゜;)

420 :無名草子さん:2007/02/01(木) 17:19:49
川上さんの本って高校入試でも使われた事あるんですね
何となく意外です。

421 :無名草子さん:2007/02/03(土) 16:39:37
長い髪をかきあげながら、ねっとりフェラしてほしい。
その後は騎乗位でバンバカ腰振ってほしい。
終わった後で生き方について説教されたい。

422 :無名草子さん:2007/02/05(月) 00:24:30
(;´Д`)ハァハァ

423 :無名草子さん:2007/02/06(火) 17:22:31
説教された後、顔面騎乗で窒息寸前まで攻められて、
自堕落な反省について口を極めて罵られたい。

424 :無名草子さん:2007/02/06(火) 17:23:53
「反省」じゃなくて「半生」でしょ、と軽蔑されたい。

425 :無名草子さん:2007/02/06(火) 23:12:51
柳美里のほうがまだいいと思う

426 :無名草子さん:2007/02/07(水) 00:47:46
チョウセンジンでメンヘラはちょっと・・・

427 :無名草子さん:2007/02/07(水) 11:28:23
柳は昼間に迷い出た幽霊みたいだな。
のっぺりした馬面だし。
あれで立つ奴は変態。

428 :無名草子さん:2007/02/07(水) 13:42:19
金原の若さに適うまい

429 :無名草子さん:2007/02/07(水) 15:12:58
内田春菊をはらませたい。

430 :無名草子さん:2007/02/07(水) 16:29:44
何…この流れ…(-д-)







ハアハア(´д`;)


431 :無名草子さん:2007/02/07(水) 18:59:30
かねさだ雪緒に毎日猛クンニした上で連続中出ししたい。

432 :無名草子さん:2007/02/07(水) 19:47:42
松浦理英子に

433 :無名草子さん:2007/02/14(水) 14:30:43




あげ

434 :無名草子さん:2007/02/14(水) 18:06:42
あああっ、弘美さああん!
ビュルルッ! ドクッ! ドクッ! トクッ……

435 :無名草子さん:2007/02/15(木) 20:17:35
頭おかしいなこいつ

436 :無名草子さん:2007/02/16(金) 01:49:19
ビュルッ!

437 :無名草子さん:2007/02/16(金) 07:57:50
(*´Д`)ハァハァ

438 :無名草子さん:2007/02/17(土) 23:31:14
川上さんって実生活で離婚されたんですか?

439 :無名草子さん:2007/02/21(水) 20:39:26
>>438
そうなんですか? 淡白そうなのに。


440 :無名草子さん:2007/02/28(水) 00:36:45
「神様」という話がありますよね?
それで、
どうして「神様」という題名なのか…
という宿題が出たんですが。
思いつかないので、皆さんの考えを
聞かせて頂けないでしょうか?

441 :無名草子さん:2007/02/28(水) 01:01:08
熊さんと野原で青姦して、絶頂に達したときに出そうになった言葉、それが神様

442 :無名草子さん:2007/03/04(日) 23:15:13
弘美さんって、やっぱりおっぱい小さいのかな?

443 :無名草子さん:2007/03/05(月) 23:32:17
やっぱりとは如何に。

444 :無名草子さん:2007/03/13(火) 22:19:12
文庫化されてるこのひとの作品で評判の良い作品はどれですか?
初めて読んでみたいと思います。
単行本は無理です。


445 :無名草子さん:2007/03/14(水) 00:30:23
神様

446 :無名草子さん:2007/03/14(水) 16:58:40
神様がいいね

447 :無名草子さん:2007/03/14(水) 17:14:41
全部嫁

448 :無名草子さん:2007/03/16(金) 13:41:25
がばがばで黒い

449 :無名草子さん:2007/03/17(土) 02:52:52
弘美の性器って、どんな感じ?

450 :無名草子さん:2007/03/17(土) 11:19:17
芸術選奨文学部門受賞おめでとう!
ttp://www.bunka.go.jp/new_fr7.html
失踪した夫が日記に書き残した「真鶴(まなづる)」という文字に心をひかれ、
その名を持つ土地に出かけて行く女が物語の中心にいる。
しかし何も確かなことは分らず、むしろその名を持つ土地自体が、
くり返し訪れるたびに、行方不明の夫同様に、とりとめない夢のようなものに
なって行く。小説『真鶴(まなづる)』(文藝春秋、十月)は、日常の風景が
おぼろに溶けて消え去る過程が、おぼろではない、平明でありながら簡潔で
きりりと引きしまった文章で、的確に把握された秀作である。



451 :無名草子さん:2007/03/17(土) 13:47:35
喜びでさらにがばがばに!

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)