5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

4ページ目の1行目の文を書き込むスレ

1 :無名草子さん:03/08/05 01:53
手元にある本から書き込んでいこーぜ。

2 ::03/08/05 01:59
飯場は、荒川発電所から少し北へ上がった電源開発道路沿いに立っていた。

3 :無名草子さん :03/08/05 02:02
アジアからベーリング海峡を渡って人類が移動してくる

4 :無名草子さん:03/08/05 02:41
いつもおなじような薄明にかこまれているからだ。

5 :無名草子さん:03/08/05 03:55
4ページ目とはまた。
本によってはなにも書いてないページだったりするぜ
今読んでる本だって本文は9ページからはじまってる
で、さかのぼると4ページはまさになにも書かれてない。

・・・素直に12ページの冒頭の行を書け、という意見はきかないぞw

6 :無名草子さん:03/08/06 00:37
くつになった?」

7 :無名草子さん:03/08/06 01:00
「おめでとうございます! 叔母様!」

8 :無名草子さん:03/08/06 01:18
なりはしまいか。

9 ::03/08/06 04:35
――従業員、宿泊客に重軽傷者九名、死者はなし。

10 :_:03/08/06 04:35
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

11 :無名草子さん:03/08/06 09:06
バーナードー「亡くなったハムレット王そのままの姿。」

さあ、何の本でしょう(丸分かり)

12 :_:03/08/06 09:06
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

13 :無名草子さん:03/08/06 12:11
れ独立した意識をもつ必要が生じたともいえる。幽霊たちはノードからノードへこっそり移動

14 :無名草子さん:03/08/06 13:13
「中姉ちゃん」、雪子のことを「雪姉ちゃん」と呼びならわしたが、その「ゆきあんちゃん」

15 :無名草子さん:03/08/06 13:47
序文

16 :無名草子さん:03/08/06 14:46
のところにかえったとき――というのは、彼が恐ろしい勢いでいきなりそうしたので、教会

17 :無名草子さん:03/08/06 18:20
ブックデザイン=熊谷博人

・・・・だって4ページ目でしょう?w

18 :_:03/08/06 18:21
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku05.html

19 :_:03/08/06 18:31
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

20 :無名草子さん:03/08/06 18:59
>>11
バーナードーとゆかいな仲間たち

21 :無名草子さん:03/08/06 19:06
4ページ? 普通は目次あたりなんだが?
「本文」4ページ目でいいのか?

22 :本文4ページ目ということで:03/08/06 20:12
うちに収まる、と傍観している具合だ。しかしのどをしぼりむきになっているように聞


23 :無名草子さん:03/08/06 20:36
「馬鹿なまねをさせるなよ」とバーテンダーが私にいった。

24 :無名草子さん:03/08/06 21:30
>本文4ページ目ということで

オケー
目を瞑って書棚から出してきた1冊。
(書棚にあるのはMyお気に入りのみです)

「見つかりゃしないさ」トリンプルは予言した。

25 :無名草子さん:03/08/06 22:43
いのです、私は多分同志社へ参りますから。さよなら。

26 :無名草子さん:03/08/06 23:07
具の効用とは、その道具に関して定められる諸操作のクラス、すなわち、操作自身ではない何かに関

27 :無名草子さん:03/08/07 13:59
になれば、再び悲しみに戻る。そこから先のことは、ぼくもまだ知らない。

28 :無名草子さん:03/08/07 14:02
内に入り込めば、地下鉄構内の空気とは違い、土や草いきれが鼻孔をくすぐる。園内

29 :無名草子さん:03/08/07 16:09
奮を覚え、その興奮が彼の神経系統全体に強烈な刺激として作用した。胸の鼓動は急激に高ま

30 :_:03/08/07 16:25
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

31 :無名草子さん:03/08/07 18:42
そのしとがなにをやるつもりかわからなかったけれどもぼくわはいしゃに行ったと

32 :16:03/08/07 20:35
こうかのように高くさしあげ、よろめきながらわたしの周囲をぐるぐる、ぐるぐるまわった。

33 :無名草子さん:03/08/07 20:39
て燃えだすのを待った。一分ほどすると、硫黄がカンテラの光とは比べものにならないほど


34 :無名草子さん:03/08/07 20:39
「フフン、気の毒だネ」

35 :無名草子さん:03/08/07 20:59
>>31
アルジャーノン?

36 :無名草子さん:03/08/08 04:49
れでも強ひて『古今集』をほめて言はば、つまらぬ歌ながら万葉以外に一風を成したる処は取

37 :無名草子さん:03/08/08 10:08
ように、いつもほんのちょっぴりではあるが自分勝手であった。しかし、バックは、ただの飽食し

38 :無名草子さん:03/08/08 18:36
ケットが月にぶつかるのは、九時十五分の予定なんでしょう」

39 :無名草子さん:03/08/08 21:33
ちの五体そろった骸骨が納めてある。みんな褐色の頭巾つきの僧衣に包まれ、腰に縄をまき、手に

40 :無名草子さん:03/08/08 21:38
帆子の白く柔らかい尻をわしづかみにすると、上新庄は自らの

41 ::03/08/08 22:27
 生きて居ることの意味を――。

42 :無名草子さん:03/08/10 15:41
狭い通りには、機会油のにおいが満ち、モーターの回転音や金属のぶつかり合う音、人の怒鳴

43 : ◆i2DEBU/Xsc :03/08/10 23:14
パキスタンのような国には行ったことがなかった。おれは、『地球の歩き方』を片手にリュ

44 :無名草子さん:03/08/10 23:22
>>43
エクソダス

45 :無名草子さん:03/08/11 18:20
すると、竹越刑事はひどく恐縮した。

46 :無名草子さん:03/08/13 10:29
 一時間たち、また一時間すぎた。太陽が姿を見せない短い昼の、青白い光は、薄れ始めて

47 :山崎 渉:03/08/15 22:13
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

48 :山崎 渉:03/08/15 22:38
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

49 :無名草子さん:03/08/17 21:07
リスさんのつぎは、やぎさんがきました。やぎさんはかみをた

50 :無名草子さん:03/08/18 02:48
か、彼は高尚、有益、あるいは慈善的な事業に対しては、いたるところでひっそりと、ときには匿

51 :無名草子さん:03/08/18 05:15
「どうしたの」

こりゃわかんねーよw

52 :無名草子さん :03/08/18 18:41
のではないだろうか?世の中の悪人というのは、こういう胸の構造と仕掛けとを持っている人

53 :無名草子さん:03/08/18 20:20
「あたし、自転車盗られちゃってさ。図書館とこで、鍵かけてなかったら、すぐよ」

54 :無名草子さん:03/08/18 20:58
 僕らはいつものように父の書斎の古い革のソファの上に、並んで座っている。カラスと呼

これ分かり易いな。

55 :無名草子さん:03/08/21 05:26
る。出歯亀主義という自然主義の別名ができる出歯るという動詞ができて流行する。金井君は、

56 :無名草子さん:03/08/21 05:30
「・・・中の人などいない」無表情で厚朗は言った。

57 :無名草子さん:03/08/21 15:29
「なにすんだよ?おやじさんの鉋で」と、大輔は苛々しながら尋ね返した。

58 :無名草子さん:03/08/22 06:20
と隠して貴女のせいにする云うのは、やっぱりいくらか気が咎めている証拠では、……オホホ

59 :無名草子さん:03/08/22 07:35
どう申そうにも────しかし、眼がくらむ、傷口が裂けて助けを呼んでおります。

60 :無名草子さん:03/08/22 09:06
煙草売り場に直行する。たしか、都心へ向かうリムジンバスのチケット売り場で煙草も扱っ

61 :無名草子さん:03/08/22 09:15
返せない。こうしてぼくは、バンパイアの手下という自分の役割を受け入れて、できる限りがんばるこ

簡単だと思う。

62 :無名草子さん:03/08/22 11:25
ff5ねたは?

63 :無名草子さん:03/08/22 18:02
平原を越えた隣国の軍勢が、しばらく

64 :無名草子さん:03/08/23 22:46
age

65 :無名草子さん:03/08/23 22:56
で与えられる値である。図1.2の3つの状態における摩擦係数を比較したの

66 :無名草子さん:03/08/23 23:03
「僕、今日誕生日なんです」

67 :無名草子さん:03/08/24 17:58
「そんな事は絶対にございませぬ」

68 :無名草子さん:03/08/25 12:17
目次

69 :無名草子さん:03/08/25 16:20
そして、もう一度「ぼくは無実だ!」と言葉静かに、はっきり付け加えたと答えている。

70 :無名草子さん:03/08/26 04:05
の犯す習慣的な偽善である。そういうとき、この道徳という言葉は、彼らの演説のなかで一切の

71 :無名草子さん:03/08/26 04:31
これ、何が面白いの?

72 :無名草子さん:03/08/26 19:58
えられたその館には、平家の代官、山本兼隆が住んでいる。本来ならこの伊豆の国でいちばん権

>71
持ってる本や知ってる本を見つけると、ちょっと楽しいデス。

73 :無名草子さん:03/09/03 00:40
と、娘は誘惑を避けるが如く、画面に背いて畳の上へ突俯し

74 :無名草子さん:03/09/03 00:43
僕は今年一発でパスしなくちゃならないんだ!

75 :無名草子さん:03/09/05 06:54
「ほら」

むずかしいだろうなw

76 :無名草子さん:03/09/14 21:46
age

77 :無名草子さん:03/09/14 21:51
いるのがまったくの事実であるという点だった。そのとおり、僕は事実あまやかされて、ひ弱

78 :無名草子さん:03/09/14 22:28
かった。その後も特に意識して注意したが、一度も出会ったことがない。つまり、このような

79 :無名草子さん:03/09/14 22:34
合わせた素材だったことに気づかされた。こうしてテレビの画面のなかに見る敬一は、もはや里

80 :無名草子さん:03/09/14 22:38
ゴルゴ13シリーズ覚醒・クーデターの謎 もくじ


81 :無名草子さん:03/10/02 17:27
が、それだけではなく、精神にも変調をきたしているのです。リー・アーウィンという名の女

82 :無名草子さん:03/10/02 17:32
「はあ、なにか悪いことをしましたか」

83 :無名草子さん:03/10/02 19:54
を残す。

84 :無名草子さん:03/11/05 19:12
つの事をバカにしたわけではないのだが

85 :無名草子さん:03/11/05 19:21
だが重さは本当に恐ろしいことで、軽さは素晴らしいことであろうか?

86 :無名草子さん:03/11/12 05:32
学会のスタッフが、どこも似たような会議室をさがしてシュクマールを見つけ、ぴんと張った

87 :無名草子さん:03/11/12 17:11
が毎日見られる、といい含められていた。

88 :無名草子さん:03/11/22 13:29
ているはずなのに、それを見ずに「わかっている」と言う。

89 :無名草子さん:03/11/22 15:27
アトン・アーンショー」という名前とを見つけだした。

90 :無名草子さん:03/11/22 17:14
ユーザの入力をすぐに反映したページが自動的に作れる

91 :校長が強盗:03/11/22 18:04
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう
ここはまじめなサイトです。事件をひろめるために
 このコピーをあちこちにはってください。<(_ _)>

92 :無名草子さん:03/11/23 23:54
「豎子。望むのは、これか」

93 :無名草子さん:03/11/24 03:22
文の途中からというのはどうなんだろうか
文とは区切りから区切りの間であって区切る前の中途半端はところは切り捨ててもいいのではないか
例えば  ――――。そして男はニヤッと笑った。
最初が途中からの場合は――――。の部分は無視でいいんでないかい

94 :無名草子さん:03/11/27 01:55
じまっているが、それまでの猪山家の歴史のあらましにふれておきたい。

95 :無名草子さん:03/11/27 20:28
しかし死んだとなれば、あと片づけが大変だ。マイルズ老人は結婚したこ
とがないが、弟の子供

>>89は『嵐ヶ丘』?

96 :無名草子さん:03/11/27 21:00
したスイングドアの一つの前に立って、店の看板をながめていた。看板には
サン・ス
〈バア・グリル無憂


97 :無名草子さん:03/11/27 22:57
オリンピックの暗部というテーマなら、あれも元祖クーベルタン男爵が提唱したような美

98 :無名草子さん:03/11/27 23:08
あがるのである。

99 :無名草子さん:03/11/27 23:27
…… だめだ、私には見ることができない……

100 :無名草子さん:03/11/28 14:54
【凡例】

101 ::03/11/30 16:08
タキはぼうっと僕を見ている。うなずきもしない。いやになった。だけど、タキは放

102 :無名草子さん:03/12/04 20:08
三十代半ばで、顎の辺りに無精髭が生えている。体

103 :無名草子さん:03/12/04 23:41
装丁 間村俊一

104 :無名草子さん:03/12/05 14:18
きく、そのため一定の熱を吸収した時の温

105 :無名草子さん:03/12/05 18:37
私がいまは亡き周恩来総理の温かいご配慮で中国に住む夫の許に帰ることができたのは、

106 :無名草子さん:03/12/05 18:58
当時、開成学校で英語を教えていたグリフィスが遺した日本関係文書のコレクシ 

107 :無名草子さん:03/12/05 19:10
ビオイ=カサレスが、鏡と交合は人間の数を増殖するがゆえにいまわしい、といったと

108 :無名草子さん:03/12/05 19:36
学校、そして自分自身の身体の変化。すべてがぼ

109 :無名草子さん:03/12/05 20:32
よりも、はるかにしばしば僕にはあるんだがね。こういうわけさ。

110 :無名草子さん:03/12/05 20:37
にまちがったことや、気にさわるような表現を用いる人にたいしては、とがめだてするような風

111 :無名草子さん:03/12/06 00:04
――あのう、市議、なぜ五十ドル紙幣で三千ドルを車の中に置いてあったのか教えて

112 :無名草子さん:03/12/07 18:18
も武力闘争の継続を訴えていたが、ミッキーはそ

113 :無名草子さん:03/12/07 19:07
とさっきいったのは、率直にいえば、君の思いちがいをしらべてゆくうちに、真実にみちびかれ

114 :無名草子さん:03/12/11 21:15
に潜んでいるわけにもいかないから、そろそろ立ち

115 :無名草子さん:03/12/11 21:23
銀行の設立は禁止されたので、ビル・ブローカーの自立と割引市場の成立へ向

116 :無名草子さん:03/12/11 21:31
 ぼんやりと天井を見て、それからあわてて身体を起こす。とっさに寝台を飛び降りて、そ

117 :無名草子さん:03/12/11 21:32
STEP1 マウス操作で範囲を選択し表をコピーしてください

118 :無名草子さん:03/12/11 22:10
中だった。一方、国家安全保障担当のコンドリーザ・ライス大統領補佐官の机の上では、オサマ・ビ

119 :無名草子さん:03/12/11 23:05
柴犬の体毛を思わせる短い髪が、頭蓋をべったりと覆っていて、額の生え際から数センチの所で

120 :無名草子さん:03/12/12 17:22
(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?


121 :無名草子さん:03/12/12 17:26
は形骸化し,実質的な権限は下級官人群の手中に帰し、そして、各官職は各家に世襲的に伝承されるものとなってい

122 :無名草子さん:03/12/16 01:56
が、自分から話しかけてくれるとはかなりの驚きだったが、肝心の話の内容がマリーなのでは、

123 :無名草子さん:03/12/16 02:47
「ドドドドドド・・・」

124 :無名草子さん:03/12/16 21:44
貢献したのである。だから人びとは盤古の天地開闢の功績を追慕してやまない。

125 :無名草子さん:03/12/17 03:15
とりあえず五年間は禁止、そのあいだによく検討するという、判断の引きのばしの形となって

126 :無名草子さん:03/12/17 12:35
Illustrator 8.0の新機能

127 :無名草子さん:03/12/17 13:30
 不愉快になり、俺はベッドを降りた。脱ぎ捨ててあったブリーフとシャツを拾い上げ、バスルーム

128 :無名草子さん:03/12/17 15:04





_| ̄|○<4ページ目は遊び紙だった…


129 :無名草子さん:03/12/17 18:13
アダムの系図

130 :無名草子さん:03/12/17 20:03
にヘソがのぞいていた。Kはそれをみて間歇的に笑った。

131 :無名草子さん:03/12/19 12:54
屋、古い倉庫、廃車など、人間の使ったものも狐は一体によく利用している。

132 :無名草子さん:03/12/19 13:01
52人が女性です

133 :無名草子さん:03/12/19 21:59
ギュプトスの河だ、とわたしは返事をしてやった。「わたしの探している河は別のものだ」

134 :無名草子さん:03/12/20 15:14
つねにある。とくに子どもは未熟でうかつで立場の弱い生きものだから、おとな

135 :無名草子さん:03/12/20 20:20
私はうなずいた。

136 :無名草子さん:03/12/20 20:46
のある場所を指さした。それから暖炉のまえにつっ立って、例の妙に内省的な態度で、じっ

137 :無名草子さん:03/12/20 20:48
政府などは消費経済主体であり、企業は生産経済主体である。

138 :無名草子さん:03/12/20 23:31
くない。

139 :無名草子さん:03/12/21 16:32
「なんだい?」

140 :無名草子さん:03/12/21 16:48
ど、しみじみと私たちの「短かった二十世紀」が終わったと痛感させられたことはない。

141 :無名草子さん:03/12/21 16:50
あるし、また、それまでごく狭い対象しか研究していなかった私としては、この程度にまで視野を

142 :無名草子さん:03/12/21 16:51
わせなければならない。

143 :無名草子さん:03/12/21 16:53
感が一致し、SALTI(第一次戦略兵器制限条約)成立へ向けて交

144 :無名草子さん:03/12/21 16:54
し、勝利をおさめることであることをよく理解していた。そうした試練のときはきっとくると、イデオロ

145 :無名草子さん:03/12/21 17:25
「状況」バドは自分の言葉に応じて銃が微かに唸るのを感

146 :無名草子さん:03/12/21 23:56
んか。お言葉を返すようですが、私の志とはちがいます」

147 :無名草子さん:03/12/22 00:11
いうふうに変わったことを、文四郎は知っている。現に文四郎の実家の姉季枝は、去年の秋家

148 :無名草子さん:03/12/22 18:27
的に違っています。遠い過去に、特定の人たちに読まれることを想定して書かれた作品を、

149 :無名草子さん:03/12/22 18:29
煙草に火をつけ、店内を眺めまわした。客は半分ほどの入り。ほとんどが日本人。脂で

150 :無名草子さん:03/12/22 21:11
稼業からすっかり足を洗って、愛するミイラとぼくだけに打ちこめるようになったという次第。

151 :無名草子さん:03/12/23 12:07
 だけど、と不審そうに言った子どもに、彼は屈みこんだ。

152 :無名草子さん:03/12/24 23:21
「お前には、世界がどう見える?」

153 :無名草子さん:03/12/24 23:22
>>152
ブギーポップだろ!?

154 :152:03/12/25 08:55
>>153
『クビキリサイクル』なんですが。

155 :無名草子さん:03/12/25 13:05
はなく、その霧の中に別の宇宙があるのだ、と。幻想的か?しかしジャムは幻ではな

156 :無名草子さん:03/12/25 13:37
はむずかしかった。

157 :無名草子さん:03/12/28 21:47
「ええ、そのとおりですけど」とルイスは答えたものの、いかにも怪訝な面持ちだった。

158 :無名草子さん:03/12/29 00:13
な頻拍の1つです.リエントリーの成立には一方向性伝導ブロックと伝導遅延が

159 ::03/12/29 00:24
>>157
デクスター?

160 :157:03/12/29 15:15
>>159
アガサ・クリスティー 『ゼロ時間へ』

161 ::03/12/31 17:26
あぁ。クリスティ……
ずいぶん前に読んだようでもあり……

162 :無名草子さん:03/12/31 22:01
本、京大はとても無理だ。東北大にしたらどうだ。東北大なら、あるいは可能性があるかも知

163 :omikuji:04/01/01 14:59
おいしい死体

164 :無名草子さん:04/01/01 15:15
の男こそ、ディズだった。で、演奏が始まったのはいいが、楽譜なんか読むどころじゃない。

165 :無名草子さん:04/01/01 18:43
オレは全身にコカインをいきわたらせて「エン」という名前の中仏混血娘を選んだ。日本の

166 :無名草子さん:04/01/02 22:46
親の死と離婚との違いがよくわからない。

167 :無名草子さん:04/01/07 19:44
た。いらい、死刑囚は自分で自分の首をはねるか、それとも王の特別のはからいで、もっとも近

168 :無名草子さん:04/01/12 01:53
は五ポンドくらいは負けたかもしれないが、決してそれ以上ではなかったという。卿は相当

169 :無名草子さん:04/01/12 03:41
疲れ切った顔で手術室を出て来た初老の医師は、「半々ですな」と、私に言った。

170 :無名草子さん:04/01/12 13:15
ないように、ただ黙々と家事をこなしました。でも、それだけではありません。

171 :無名草子さん:04/01/15 17:30
した。すると突然「ストップ!」という叫び。

172 :無名草子さん:04/01/20 00:40
ち、阿禮に勅語して帝皇日繼及び先代舊辭を誦み習はしめたまひき。

173 :無名草子さん:04/01/27 16:29
4.定直線を3等分する方法(図4)

174 :無名草子さん:04/01/27 16:31
さらにマッテオ・ヴィスコンティ公爵の軍隊長であったかの

175 :無名草子さん:04/01/27 16:41
単なる科目だとしたら、それに「者」をつけて言語学者なんていうのもちょっとおかし

176 :無名草子さん:04/01/27 21:11
一度電話して遅刻する旨をエリオット博士たちに知らせておこうかとジューリアは思ったが、カ

177 :無名草子さん:04/01/28 16:49
I'm going to buy you a present to mark our first date.

178 :無名草子さん:04/01/28 23:12
「どうした?」

179 :無名草子さん:04/01/28 23:14
□3国民総生産 国の経済の大きさを表す統計指標。GNP。

180 :無名草子さん:04/01/28 23:16
マーケティング活動を展開するうえで、もっとも重要なのは、複

181 :無名草子さん:04/01/28 23:17
のなかに価格引下げを促すメカニズムが組み込まれていたと考えられる。つまり、日本マクドナル

182 :無名草子さん:04/01/28 23:19
ルの創造”というコンセプトを与えていた安藤は、試作品を「いい商品だが、まだまだだと思った。

183 :無名草子さん:04/01/28 23:21
政権発足後、京都議定書離脱や、弾道弾迎撃ミサイル(ABM)制限条

184 :無名草子さん:04/01/28 23:22
後の環境変化に期待したい。

185 :無名草子さん:04/01/28 23:41
ヴラジーミル 痛いのかい?

186 :無名草子さん:04/01/29 00:04
『事的世界観への前哨』(勁草書房)第T部所収のカント論・マツハ論・現象学論・ハイデ

187 :無名草子さん:04/01/29 00:09
「出さないで、と言ってもきみのあそこが鳴っているんだぜ。こればっかりは神の摂理だか

188 :無名草子さん:04/01/29 20:21
麻縄 (hemp n.) 植物の一種類で、その繊維質の皮から作った首巻きは、戸外で公

189 :無名草子さん:04/01/29 21:51
歳三だけが悪いのではない。

190 :無名草子さん:04/01/31 20:49
わかりますが、打っちゃっておくわけにもゆかない。私立探偵という種族には、ぜったいに

191 :無名草子さん:04/02/01 00:35
当然の疑問に対して、頭の中には何の解答も浮かばなかった。

きれいに取り出せた

192 :無名草子さん:04/02/01 17:52
路ということで、市販されている発振回路モジュールの使い方について述べました。

193 :無名草子さん:04/02/01 21:10
あっけないほど、簡単だった。首をかしげながら、エス氏が手にとってみると、本物の金

194 :無名草子さん:04/02/01 21:18
同時刻。

195 :無名草子さん:04/02/01 22:22
夫婦が森の中を捜すと、男の子は見つかった。彼は少し見上げた格好で立ちすくんでいた。

196 :無名草子さん:04/02/02 04:07
装丁・本文レイアウト=PORTFOLIO

197 :無名草子さん:04/02/12 21:28
履歴書を提出すると、写真は「自分の分身」となって一人歩きする

198 :無名草子さん:04/02/12 21:30
たが「しあわせの書」というのは、ある秘密があるのである。

199 :無名草子さん:04/02/12 21:31
【アイス】外来語 西洋の冷たいクリーム状の菓子。

200 :無名草子さん:04/02/12 21:38
世界経済を理解するということは、ある意味でパズルを解くようなよ

201 :無名草子さん:04/02/12 22:39
ために苦労していた。そんなこんなで、あっちこっちをやたら行ったり来たりして大変そう

202 :無名草子さん:04/02/13 11:18
一冊の本はそれに固有な生命をもっている。本はすぐに著者から

203 :無名草子さん:04/02/13 11:28
「すると、作家の先生かな」

204 :無名草子さん:04/02/13 17:49
「悪事ってのも-----案外退屈なものよ」


205 :無名草子さん:04/02/13 17:52
私にとって宇宙は生命、目的、意志にまったく欠け、敵意すらないものだった。宇宙は

206 :無名草子さん:04/02/13 22:40
−嬉しがってる?

207 :無名草子さん:04/02/17 01:16
は中庭に姿を見せる。学生服が桐の薄い箱を持っている。中野学校はソニーのポータブル・

208 :無名草子さん:04/02/17 04:43
「恋をする男にとって愛する女のつれなさほど手ひどい残酷さがあるでしょうか?」

209 :無名草子さん:04/02/17 08:50
1 できるだけ具体的なこと、文学における食欲・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一三

今読んでる本の4ページ目は目次でサエないなぁ・・・
どの本かわかったのは>>105だけだし、おまけにそれは本じゃなくてテレビでみた・・・_| ̄|○

210 :無名草子さん:04/02/17 10:12
最上の願はたしの祠−山形

このスレは、何だかよく分かんないところが面白いんだと思うが。>209

211 :無名草子さん:04/02/20 17:59
チャイニーズ・ゴードンはすっかり目が覚めていた。
チャリンという金属音が彼の耳を打っ

212 :無名草子さん:04/02/20 18:33
C言語はそもそもシステム記述用の言語として開発されました。しかし、現在C言語で記述されたプ

213 :無名草子さん:04/02/20 20:38
といい、正面玄関からの便利さといい、まさに一等地ということになりますな」

214 :無名草子さん:04/02/20 20:38
六月二十一日

215 :無名草子さん:04/02/20 20:39
「だって、伊藤さんの名前を書いたのは、ぼくだからです」

216 :無名草子さん:04/02/21 16:37
は、よい子ではない自分の「ありのまま」を認めたいと思

217 :無名草子さん:04/02/21 16:51
ル・トウキョーは蒼白に鳴った。成った。ナッタ。

218 :陰摩羅鬼の瑕:04/02/21 17:44
「貴方にとって」

219 :無名草子さん:04/02/21 23:52
ま、会社の行事だと思って参加してくれたまえ」

220 :無名草子さん:04/02/22 16:22
そこから遠からぬ場所に、もう一つ別の石棺があり、やはり腐った死体が眺められましたが、

221 :無名草子さん:04/02/22 21:31
快適生活へのアドバイスをする

222 :無名草子さん:04/03/07 01:35
志英が言った。開封府と聞いて雷横が最初に考えたのは、宋江のほんとうの姿が割れたのでは

223 :無名草子さん:04/03/07 11:02
六月二十一日

224 :無名草子さん:04/03/07 11:08
また、アレルギーは年齢とともに変化することが知ら

225 :無名草子さん:04/03/07 12:07
平成と書いておぴょぴょと読む。

226 :無名草子さん:04/03/07 14:52
産トンボを水辺環境ごとに

227 :無名草子さん:04/03/07 16:39
押し込んだ。

228 :無名草子さん:04/03/07 17:19
わたしが嘘をつけない人間だからである。換言すれば、わたしは常に、嘘をつけない人

229 :無名草子さん:04/03/07 20:27
似合っいる。首に結んだ豹柄の小さなスカーフが小粋で、その姿、その物腰、何もかもが洗

230 :無名草子さん:04/03/07 20:52
おそらく政治史上におけるイギリス憲法の地位と同じであろう。しかも武士道には、大憲章もし

231 :無名草子さん:04/03/08 16:28
「強くなんかありませんよ、逃げたんですから。あの、ここはなんなのですか?」

232 :無名草子さん:04/03/08 16:59
いただく」である。より豊かなくらしのためのライフスタイル

233 :無名草子さん:04/03/08 17:26
のあいだで、宮本武蔵を実際に見た。その記事が、この「対話」のなかに出ている。

234 :無名草子さん:04/03/09 22:53
「しかし、あの男がどうして、泰山府君などという名を口にしたのだ。誰か入れ知恵で

235 :無名草子さん:04/03/09 23:39
 僕の隣に座った少女が、そんなことを言いながら身をすり寄せてきた。少女独特の甘酸っぱ

236 :無名草子さん:04/03/21 22:50
水さしの水をついで与えたが、利かなかった。この笑いは何かの非常な危険が去ったとき、

237 :無名草子さん:04/03/22 00:17
けるつもりなど毛頭ないし、パンチのほとんどは手加減したものだ。だが、ウディはぼくより三十

238 :無名草子さん:04/03/23 11:19
ます。また、ヨットも一艘もっています。

239 :無名草子さん:04/03/23 16:56
大学や短大、専門学校といった学生の就職戦線は、依然として厳しい状況だ。大企業

240 :無名草子さん:04/03/23 17:29
の組織心理学者のせいで生み出された希望的観測とは裏腹に、経営幹部は、合理性に長けている模範生

241 :無名草子さん:04/03/27 00:52
外です。

242 :無名草子さん:04/03/27 20:02
「じゃあ、きょうは一日ひまなんだ」

243 :無名草子さん:04/04/04 22:23
漁村で、漁の関係で夫や息子が食卓につけないことが頻繁な場合でも、茶わんに炊きあがったご

244 :じっぽん ◆4drjbY0Nzw :04/04/05 16:14
が、葬儀を専門に取り行ってくれる業者の画一的なやり方にとって替わられつつある。そのな

245 :じっぽん ◆4drjbY0Nzw :04/04/11 18:49
しかし、私の左の向う脛にも、また、右の向う脛にも、そんな傷は一つも無いのである。

246 :じっぽん ◆4drjbY0Nzw :04/04/11 18:50
「彼は三銃士のひとりじゃない」とマイケルが言った。

247 :じっぽん ◆4drjbY0Nzw :04/04/11 18:52
人々の話の多くは使いみちのないまま僕の中につもる。それはどこにもいかない。夜の雪の

248 :無名草子さん:04/04/11 19:23
球上で死んでいる(アメリカでは地上訓練中に三人、あとは交通事故死など。ソ連では帰還時の地上激突

249 :無名草子さん:04/04/12 00:04
「あたし、どーゆー大人になったらいいわけ?」

250 :無名草子さん:04/04/12 20:32
十巻のカセットテープが収められていたのである。吾良の映画の試写会場で受けとり、持って

251 :無名草子さん:04/04/12 20:34
雨に降られると困るので、洗った洗濯物は風呂場に干した。ひと通りの家事をすませ、早め

252 :無名草子さん:04/04/12 20:38
「エア・メイルって書いてあるけどね、クリスマスで郵便局が込んでたんじゃないか」

253 :無名草子さん:04/04/12 20:41
恨みがましく、女は、やはり舌足らずに言う。

254 :無名草子さん:04/04/12 20:42
からない。六十九年をめぐる心暖まる伝説のひとつだ。

255 :無名草子さん:04/04/12 20:44
印鑑届。契約者や受取人の変更。住所や生年月日などの契約内容の訂正(家族の続柄や性別を訂正

256 :無名草子さん:04/04/12 20:46
汗はまるでオレそっくりにつくられた人形かオレそっくりの他人のからだを流れているよ

257 :無名草子さん:04/04/12 20:47
「センセイこそお変わりもなく」名前がわからないのをごまかすために「センセイ」と呼

258 :無名草子さん:04/04/12 20:49
かかわらず、僕には詩人の用いる文字と仮名づかいがいちいち動かしがたく感じられたのであ

259 :無名草子さん:04/04/12 23:22
芸術というのはそのように、ひたすら貫くことによって己れをみたし、そしてついには自然に、明

260 :無名草子さん:04/04/13 17:59
【愛する】 恋人同士など、互いに恋愛感情(→P689)を持つもの同士が、
精神的一体感を得たい、できることなら肉体的にも一体感を得たいと思うこと。

これが中学指定の辞書ですものね。

261 :無名草子さん:04/04/13 18:51
問にかけよ、自分たちは信奉する教えを絶対に捨てぬと答えた。役人たちはこの毅然たる

262 :無名草子さん:04/04/16 18:08
高校生活最後の年に、クラスでかわいかった3人の女子が宗教を見つけた。物語を始めるには妙な場所かも

263 :無名草子さん:04/04/17 00:46
だった。

264 :無名草子さん:04/04/17 01:11
言ったんだ「旦那、お前さん手合いはあまり虫がよすぎまさあ、日ごろは虫あつかいに、ろ

265 :無名草子さん:04/04/18 22:31
ゃ、アホなんじゃ」

266 :無名草子さん:04/04/18 22:44
としか思えない十七八の女の子に逢った。

267 :無名草子さん:04/04/18 22:46
ドク・チーサムは若い時とたいして変わらないようである。一九三○年代、四○年代のビッグ・バ

268 :無名草子さん:04/04/18 23:20
余価値が生ずるのだということを発見したのである。

269 :無名草子さん:04/04/19 02:28
「そりゃそうでしょう。総理大臣に、こんな問題でかみつくのは、いままでに例のない

270 :無名草子さん:04/04/19 12:31
は読んでない、ポーズだけだ。だって暗い表情で、どこも見ていない虚ろな目で、ひたす

271 :無名草子さん:04/04/19 14:12
さえないようだった。七瀬は何度も、彼に犯されている自分の姿を見せつけられたいた。

272 :無名草子さん:04/04/19 15:32
そのうちに出歯亀事件というのが現われた。出歯亀という職人が不断女湯を覗く癖があっ

273 :無名草子さん:04/04/23 22:34
ために苦労していた。そんなわけで、あっちこっちをやたら行ったり来たりして大変そう

274 :無名草子:04/04/24 01:41
僕はアメリカの広告を見ている。モンド取材でロスアン

275 :無名草子さん:04/04/24 21:29
ができる、と言った(らしい)。

276 :無名草子さん:04/05/01 15:00
もの静かで謙虚な稲盛和夫さん

277 :無名草子さん:04/05/01 17:27
夕方、子供がしぼみ、ひと安心する。

278 :無名草子さん:04/05/02 11:36
いていいですか?」

279 :無名草子さん:04/05/02 21:45
る。そして、判断をして、その責任を一手に引き受ける。実際、一九八九年八月にポーラ

280 :無名草子さん:04/05/02 21:47
デール・カーネギー・コースを受講しているときにこういうことがありました。

281 :無名草子さん:04/05/02 21:49
庁、軍などをさしているし、社会組織には労働組合をはじめ、協同組合や共産主義青年同盟

282 :無名草子さん:04/05/02 21:49
けっしてない。

283 :無名草子さん:04/05/02 21:50
けでも成果が上がっていくものである。

284 :無名草子さん:04/05/02 21:52
商の懐を肥やすだけだろう。その貧者はもともと自分たちにだれも小麦を半額で売ってくれなかっ

285 :無名草子さん:04/05/02 21:57
このように地方に伝えられている舞楽の歴史的意義については、すでに山路興造が詳しく論

286 :無名草子さん:04/05/02 21:59
今和歌集」の仮名序以来の感動起源説であり、のちにこれに信仰起源説がくわわった。

287 :無名草子さん:04/05/02 22:00
ばならないというのが米国の戦略だ。破産の前に「流動性」があるうちに、対日投資の配当を

288 :無名草子さん:04/05/05 15:26
寺の弥勒菩薩が造像されたのです。しかもその材料は、母国から取り寄せられた霊木的赤

289 :無名草子さん:04/05/05 16:01
恨みがましく、女は、やはり舌足らずに言う。

290 :無名草子さん:04/05/05 16:43
「えっ、」

291 :無名草子さん:04/05/05 16:55
の人の心が曇よりとした眸のうちにありありと読まれた。

292 :無名草子さん:04/05/06 02:13
「おまえはここに来るはずじゃないんだ。あと七十二年はな!予定より早く来られる

293 :無名草子さん:04/05/06 11:16
「向こうも、そいつは先刻ご承知といったようすです。まいたとしても、待ち伏せされる

294 :無名草子さん:04/05/06 11:41
であるか、というのはその代表的な争点であった。

295 :無名草子さん:04/05/09 12:03
持ってる本ほとんどが、4ページ目は目次か白紙だよ・・・orz

296 :無名草子さん:04/05/09 13:13
>>295
>>21>>22あたりで本文の4ページ目、という事になったはずだが

297 :無名草子さん:04/05/16 12:19
の担当する課目で、水曜日の午後いっぱいが、それにあてられる。

298 :無名草子さん:04/05/16 12:56
had any decency,he'd leave here,knowing as how we knows

299 :無名草子さん:04/05/16 16:58
だろうと思ったのさ。だけど僕はお天気なんかどうだっていいのさ、でもよく待っててくれ

300 :無名草子さん:04/05/16 17:07
>>85
『存在の耐えられない軽さ』

301 :無名草子さん:04/05/16 21:00
>>300
あたり

302 :無名草子さん:04/05/22 21:27
一人ひとりの創意工夫が個店主義の原点

303 :無名草子さん:04/05/22 21:32
超まえがき

304 :無名草子さん:04/05/23 09:26
云っても偉大なもので、直径五十六尺、長さは一町にも及び、一方は雄、一方は雌である。綱の頭は針

305 :無名草子さん:04/05/28 03:23
た。

306 :無名草子さん:04/05/28 19:41
「廊下こんなに汚して、昨日わたしが掃除したばっか

307 :無名草子さん:04/05/28 19:55
おかしをあげるとわらう。



308 :無名草子さん:04/05/29 06:50
この島を預かるとは言ったものの、

309 :無名草子さん:04/05/29 12:01
優子の豊満な乳房は、あたかも別の生き物のように蠢き

310 :無名草子さん:04/05/30 20:50
The editor

311 :無名草子さん:04/05/31 16:33
長椅子に座ったまま振り向くと、薄暗がりのなか、女性の人影がロビーに足を踏み入れるところだ

312 :無名草子さん:04/06/02 13:28
かなり深い穴らしい。骨壷の深く落ちる音がした。

313 :無名草子さん:04/06/06 00:00
もしかしたら現代ほど、ギリシア神話に近い世界は、ないと言えるのかも知れない

314 :無名草子さん:04/06/06 00:10
るため、知識の深さはプロ顔負け。当

315 :無名草子さん:04/06/06 00:14
このスレの存在意義がイマイチわからない。
他の人が当てるなら面白みもあるけれど。

316 :無名草子さん:04/06/06 02:27
れは出来ませんね。コンピュータですから」

317 :無名草子さん:04/06/11 11:54
一方、これだけ大きな成果を上げたロスリン研究所のイアン・ウィルムット博士のグル

318 :無名草子さん:04/06/11 20:40
「夜の十二時を過ぎてから食事をするために外出するなんてどこか間違ってるわ」と彼女は言っ

319 :無名草子さん:04/06/11 22:44
「騒ぐのは当たり前じゃないですか。心配だもの」

320 :無名草子さん:04/06/12 00:24
てお客様だ。

321 :無名草子さん:04/06/12 16:26
ベジータ2!!!

322 :無名草子さん:04/06/12 16:36
リンク

今手元にある本の27ページ3行目を書き写すスレ。
http://news12.2ch.net/test/read.cgi/news/1087016884/

323 :無名草子さん:04/06/12 16:38
ょ?」

324 :無名草子さん:04/06/12 19:19
おなかがすくし、ネコもこまって、どうしてこんなことになったのかと、かんがえこんでしまいま

325 :無名草子さん:04/06/12 19:35
じく長い竿をささえて立ち、こちらの竿の上には北斗七星の模様のある布がさがっていて、

326 :名無しのオプ:04/06/12 19:46
序文

327 :無名草子さん:04/06/12 21:31
私どもは変わってません。権力も意識してないし、反権力と突っ張っても

328 :無名草子さん:04/06/12 21:53
Photo 豊浦正明


329 :無名草子さん:04/06/12 23:02
まんこ

330 :無名草子さん:04/06/12 23:54
第一章*アニメの国

331 :無名草子さん:04/06/12 23:59
とくに女性はそうである。私の妻は、私のような人間と長い間つき合っているのに、今

332 :無名草子さん:04/06/13 01:10
不意に、男の悲鳴が聞こえた。

333 :無名草子さん:04/06/13 07:17
すべき物が滞りがちになり、それがこのところ度重なっている。

334 :無名草子さん:04/06/13 13:29
並べてみた。この二編を比較して読めば、私の真実言わんとすることが多くの人

335 :無名草子さん:04/06/13 13:36
実子で、大学時代、共産党に入党していたという橋村学(四十歳)=ルポライター・東京在住=である。

336 :無名草子さん:04/06/13 13:40
いる女友だちのことも、何もかも対処せずに放ってあった。

337 :無名草子さん:04/06/14 01:29
 ――どうして、あの時に殺してくれなかったんで

338 :無名草子さん:04/06/14 22:15
けだした。ここ三十年来、名前のついた病原菌をみつけだしたという例は、きわめて

339 :無名草子さん:04/06/14 22:25
>>132
100人村?

340 :無名草子さん:04/06/17 15:17
第二章で説明する。)

341 :無名草子さん:04/06/19 15:16
これは五輪大会を支援し協賛する企業スポンサーに

342 :無名草子さん:04/06/19 15:18
つくらずに果敢に挑戦してゆく。限界という

343 :無名草子さん:04/06/19 17:41
と書いてあるのです。

344 :無名草子さん:04/06/19 22:14
んでいる。

345 :無名草子さん:04/06/20 00:48
ックス感にあふれた大学生好みの不条理感覚が、


346 :無名草子さん:04/06/20 00:52
ああ・・・ナイツ・・・
ナイツふレイしてぇ・・・


の日を心待ちにして
たってのに品切れとは・・・

347 :森岡浩 / 名字の謎 ◆PJ125713uk :04/06/20 21:07
の学際的な学問であることが少しずつ認知されてきたような気がします。

348 :無名草子さん:04/06/21 15:36
のび太くん、君はいっつもいっつも

349 :無名草子さん:04/06/22 08:39
「胴体のためにこんなになったんだね」

350 :じっぽん ◆4drjbY0Nzw :04/06/22 20:20
んな毎日でもダチはできる。

351 :じっぽん ◆4drjbY0Nzw :04/06/22 20:21
1995年度で2863件,495億ドルにのぼっている。1980年代から

352 :じっぽん ◆4drjbY0Nzw :04/06/22 20:22
でも多様な法律問題の発生をみている。

353 :無名草子さん:04/06/24 21:19
と落下し、いやな音を立てて地面に着地した。石を取り除くとその下に、
殻を破壊され、

354 :無名草子さん:04/06/30 17:14
運転手は車にまた乗り込み、何事もなかったように残りの三人を町まで運んだ。

355 :無名草子さん:04/06/30 18:16
窓の下にしゃがむ。お母さんの声が聞こえる。

356 :無名草子さん:04/06/30 23:47
す」と言えば先に食べていいことになってはいたが、子どもである私たちに、やむをえぬ事情などあるは

357 :無名草子さん:04/07/07 00:18
違いがおわかりいただけると思います。

358 :無名草子さん:04/07/07 00:28
男女雇用機会均等法のポイントは募集・採用、配置・昇進・教育訓練、一定の福利厚生、定年・退職・

359 :無名草子さん:04/07/10 15:57
 コミュニケーションの授業はエリアによっては結構長引くところもある。でも葉月達のエリ

360 :無名草子さん:04/07/20 20:32
かりかり。かりかり。

361 :無名草子さん:04/07/20 20:46
流をたてゝ、國々を廻り、人につたゆる事、ちかき比の義也、古しへより十能七

362 :無名草子さん:04/07/20 21:01
shriek,a bellowed oath and the sound of breaking china came from

363 :yufgbvbzpodfdjk:04/07/27 14:08
たのは式の目だった。目付きは鋭いのに静謐なその

364 :無名草子さん:04/07/27 20:40
天ぷら屋に襲われて、実のところまだ心臓が縮こまっている。夕方六時までの時間は永遠の

365 :無名草子さん:04/07/27 21:26
だの、シマウマだの、ラッコだの、あんな奇妙なものは、普通じゃない。

366 :無名草子さん:04/07/27 22:32
聖域 12宮編@

367 :無名草子さん:04/07/29 11:36

第8章 介入と解釈(その2:夢の解釈)

368 :無名草子さん:04/07/29 23:52
乾燥した首筋をくすぐる。

369 :無名草子さん:04/08/02 18:09
「前の人とは一年前に別れたの。三年近く付き合ってたけど」

370 :無名草子さん:04/08/02 21:05
はじめに

371 :無名草子さん:04/08/02 22:14
目にはいる。お前かしらと思って、私は近づきかける。…すると大きな海水帽のかげから、私

372 :無名草子さん:04/08/05 00:48
がどこまで走っても、無数にひろがる家々の灯は終わりにならない。そこにもまた何十万という人

373 :無名草子さん:04/08/07 15:49
「またコーヒーだけか。どうせ何時間もねばるんだから、うちのセットでもくえよ。琉球バーガ

374 :無名草子さん:04/08/10 23:34
声門という。それは左右の壁から張り出した二つの声帯によってつくられている。声門が広く開いていれば、ただ

375 :無名草子さん:04/08/10 23:54
「エア・メイルって書いてあるけどね、クリスマスで郵便局が込んでたんじゃないか」

376 :無名草子さん:04/08/17 23:56
に、書斎をもってる。そして、そこにはぜったいはいっちゃいけないって、ぼくは、レテ

377 :無名草子さん:04/08/17 23:56
王子は

378 :無名草子さん:04/08/18 00:11
の運営、様々なイベントの開催などにも取り組んでおり、街並みの専門家集団、アドバイザー集

379 :無名草子さん:04/08/18 00:20
あっ、ジェームズが、ヘンリーと

380 :無名草子さん:04/08/18 00:26
♪おしっこだよ シーシーシー

381 :無名草子さん:04/08/18 00:28
ン、つまり大貴族だと知って、その前にひざまずいてひげが地面にくっつくほど頭をさげ、

382 :無名草子さん:04/08/18 00:33
後ろ向きに膝の上にのっけているオレの腰から、ズボンも下着も一緒くたにひきずり下ろし、

383 :無名草子さん:04/08/18 00:47
「お兄ちゃんだ。この十数年間、おまえにそう呼ばれるのを、ずっと待っていたんだぜ。」

384 :無名草子さん:04/08/18 01:47
無風斎の祖父小野忠清がこの地に一刀流の道場を開いたのは、天保年間というから、もう百五

385 :無名草子さん:04/08/18 13:00
女淀滝」と名のって、江戸市中の盛り場に出て見世物となった。文化四年十二月十七日、

386 :無名草子さん:04/08/18 16:52
えりもの夏はコンブ漁。7月に入

387 :無名草子さん:04/08/18 16:55
の小片をぶら下げている。

388 :無名草子さん:04/08/18 16:56
「理由はとにかくとして、あなたのいわれるとおりですわ。

389 :無名草子さん:04/08/18 17:07
「話してくれないか?」

390 :無名草子さん:04/08/18 18:04
「あはっ」

391 :無名草子さん:04/08/18 19:07
〔間取りの万三〕
 と、よんでいるそうな。

384はお仲間かな?

392 :無名草子さん:04/08/18 19:12
「ほう、もうやるのかね」

393 :無名草子さん:04/08/18 20:06
(con-)fronto con Roma, i Persiani in determinate circostanze riu-


394 :無名草子さん:04/08/18 20:19
夜勤の疲れなど、娘の笑顔を見ると、たちまち消し飛んでしまう。

395 :無名草子さん:04/08/18 21:11
によれば、女性の抑圧は階級支配の従属変数であり、したがって階級支配の今日的な形態である資本制

396 :無名草子さん:04/08/19 00:01
味噌汁のじょうずへたは、味噌の入れ方ともう一つ、だし汁の取り方によって決まります。

397 :無名草子さん:04/08/19 03:15
紺青を絹にわが泣く春の暮やまぶきがさ 11

>>364
中島らも「白いメリーさん」?

398 :無名草子さん:04/08/19 04:10
義姉のお茶の稽古の手伝いもさせられてて、もうね、受験勉強どころじゃない」

399 :無名草子さん:04/08/19 21:17
浅羽直之の中学二年の夏休みは、園原基地の裏山に飲まれて消えたのだ。

400 :無名草子さん:04/08/20 14:21
「一時間ごとに太陽系は四万三千マ

401 :無名草子さん:04/08/21 23:46
もっとと、せがんでいるみたいだ。淫らな体の反応に、凌は消え入りたいような気分に

402 :無名草子さん:04/08/22 14:12
狂人収容所で俺と一緒だったのが、デルバードという奴だ。
そいつの話をすることにしよう。

403 :無名草子さん:04/08/23 02:06
にすごい有力者かってことを、テンから意識してないんだな。

404 :無名草子さん:04/08/23 14:17
ん」が母親の一般的な呼称になったのは、つい最近だという。明治時代をつい最近と言ってしま

405 :無名草子さん:04/08/23 15:21
の騒々しい思想のために、つんぼにされているかも知れないことは前にも述べた

406 :無名草子さん:04/08/23 17:14
取るような手ごたえがするのではないかと思った。

407 :無名草子さん:04/08/24 10:29
いつのころか
もはや定かではない
はるかな昔か
あるいはずっと未来のことだったのか

408 :無名草子さん :04/08/27 01:21
その方がいいではありませんか。誰かを恨むより、虫のように儚いものを恨んだ方がいっそ、

409 :無名草子さん:04/08/27 17:20
歳三だけが悪いのではない。

410 :無名草子さん:04/08/27 22:35
響についての主張 2)ヘッブ(Hebb,O.D.)の生育初期に感覚刺激を多様に受

411 :無名草子さん:04/08/28 00:45
「れろれろしてっっ!!」

412 :無名草子さん:04/08/28 16:37
街は平和なたたずまいだが、この数年の間にさまざまの試練を受けた。

413 :無名草子さん:04/08/28 16:54
のんびりとした返事に、鈴彦姫の声が少しばかりとがった。

414 :無名草子さん:04/08/28 17:02
「ほう、もうやるのかね」

415 :無名草子さん:04/08/29 05:07
これはIBMの基本原理でもある。データが瞬時に移動する場合には、分類はあまりにも断片的なも

416 :無名草子さん:04/08/29 14:48
ピストルのバネの手ざはり

417 :無名草子さん:04/08/29 15:08
「でも、もしも私を適任者と認めていただけるの

418 :無名草子さん:04/08/29 15:13
「カエサル指揮下の軍団で、百人隊長の一人にでもして使ってくれと頼んでいたでし

419 :無名草子さん:04/08/29 15:28
歪めた口で厭味たっぷりに所長からそう言われても、ふたりは弁当箱から手を離さず、

420 :無名草子さん:04/08/29 16:22
にまちがったことや、気にさわるような表現を用いる人にたいしては、とがめだてするような風

421 :無名草子さん:04/08/30 20:11
ビルの前では制服を着た警官たちがロープを張って野次馬たちを遮っていた。

422 :無名草子さん:04/08/30 21:12
ご飯はヤジロベーを見てやってくれ!まだ生きてるはずだ!

423 :無名草子さん:04/09/01 17:57
今読んでる本の134ページの三行目書いたら?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1093868681/


424 :無名草子さん:04/09/01 18:55
4ページ目の1行目の文を書き込むスレ【一般書籍板】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1060015990/
12ページ目最初の1文を書き込むスレ【ミステリー板】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1077191197/
今読んでいる本の13ページ7行目を書き写すスレ【考古学板】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1072866040/
持ってる本の13ページ7行目で会話するスレ【古文・漢文板】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1079051176/
今読んでいる本の13ページ7行目を書き写すスレ【CD-R,DVD板】
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/cdr/1077959349/
今読んでいる本の13ページ7行目を書き写すスレ【新Mac【新・mac板】
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/mac/1078912511/
今読んでいる本の13ページ7行目を書き写すスレ【物理板】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sci/1060048115/
今読んでいる本の13ページ7行目を書き写すスレ【ミステリー板】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1084537983/
今読んでいる本の17ページ7行目を書き写すスレ【登山キャンプ板】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1088977508/
今読んでいる本の21ページ4行目を書き写せ【ほのぼの板】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1080205915/
今読んでる本の25ページ3行目を書き写すスレ【ライトノベル板】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1090767718/
手元の本の41ページ7行目をコピペしよう【プログラマー板】
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/prog/1069960905/
手元の本の102ページ4行目を書き込むスレ【SF板】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1092928686/
今読んでる本の134ページの三行目書いたら?【一般書籍板】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1093868681/
手元にある本の153ページ5行目を書き写すガイドライン 3【ガイドライン板】
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1093923467/
今読んでる本の196ページ2行目を書き写すスレ【電波・お花畑板】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1069149894/

425 :無名草子さん:04/09/02 01:03
と一人取残された。私はまた其処から彷徨い出なければならなかった。何かが私を追

426 :無名草子さん:04/09/02 01:15
東山勝彦(53)

427 :無名草子さん:04/09/02 05:18
そこにアントニオ・猪木がいなければ

428 :無名草子さん:04/09/02 08:21
どんな答えでも今はダメなのよ ただのわがまま

429 :無名草子さん:04/09/02 21:18
CPUは図1.2に示すように、制御装置、演算装置及びレジスタから構成さ

430 :無名草子さん:04/09/02 21:33
セメント家造りは、飲んべえ村で何房川の土手上に
えい糞っと屋上屋を重ねていた。穴

431 :無名草子さん:04/09/03 00:05
る女の子というのがクラスにひとりは必ずいるが、昔の母はまさしくそれだったらしい。

432 :無名草子さん:04/09/03 01:30
マエモナー、なんて言いたくもなるのも分かるが敢えて言おう。逝っ

433 :無名草子さん:04/09/03 02:15
@ ジブ

434 :無名草子さん:04/09/03 04:37
らゆる現象をでっち上げるためのものだった。至るところに鳥籠が吊り下げられ、前の週の

435 :無名草子さん:04/09/03 23:25
た頭の形がなんとなく奇妙だ。そしてもうひとり、

436 :無名草子さん:04/09/04 03:43
食べることは、平介にとって何物にも代え難い楽しみの一つなのだ。夜勤の疲れなど、

437 :無名草子さん:04/09/04 06:19
ふー

438 :無名草子さん:04/09/04 06:57
なことに、フランス版では星がひとつなくなっています。

439 :無名草子さん:04/09/04 07:44
欲張りは女の子の美学である。

440 :無名草子さん:04/09/04 20:40
そこで僕は肉棒をひねり

441 :無名草子さん:04/09/05 14:03
こそこそ座った。ちぇっ、だいたい山下がいけないんだ。ぼくは足を伸ばし、山下の椅子を

442 :無名草子さん:04/09/06 22:58
出逢い――歓喜、哀切、何れかに至る運命か

443 :無名草子さん:04/09/07 12:13
長崎市内からハウステンボスまでは車で一時間弱の距離だった。

444 :無名草子さん:04/09/07 12:26
だ――ひと月も待ったんだから――今夜に違いない。

445 :無名草子さん:04/09/08 21:55
ことで、選手たちをその気にさせるのが三原の狙いだった。

446 :無名草子さん:04/09/09 21:48
れば、どんなものでも構わない。ただ実用的には、俗に「四半割り」と呼ばれている、規格型

447 :無名草子さん:04/09/09 22:13
「翼よ。ほら、あれがパリの灯だ」

448 :無名草子さん:04/09/09 23:40
父の死                 11

449 :無名草子さん:04/09/10 00:14
>>436 東野圭吾 『秘密』 文庫版?

ケイトは、すこしこわそうにして、目をみはりました。そして、ちょっと間をおいてききま

450 :無名草子さん:04/09/10 23:13:05
>>449
正解!

451 :無名草子さん:04/09/11 13:54:07
他のモンスターに比べて1匹から得られる経

452 :無名草子さん:04/09/11 14:34:26
「……ア・ルース・フィッシュ」

453 :無名草子さん:04/09/11 15:22:44
ろん、さいわいにも)メディアの上でのことだ。他にも、多くのじっさいの戦争
映像を同時

454 :無名草子さん:04/09/11 16:21:51
さてぼくが高校生になったのは一九七四年つまり昭和四十九年のことである。

455 :無名草子さん:04/09/13 11:37:56
虫剤をまいているから。

456 :無名草子さん:04/09/13 21:13:55
愛ゆえに愛ゆえに人は苦しまねばな

457 :無名草子さん:04/09/17 04:17:54
思えぬ。たった一つの戸口にも、呼鈴も戸叩きも取付けてあるわけではなく、ペンキが剥げ

458 :無名草子さん:04/09/17 19:41:16
施された部屋、まだぬくもりが残っている彼に最後

459 :無名草子さん:04/09/18 18:07:34
こぼれたが、かまわず席を立った。

460 :無名草子さん:04/09/19 00:08:57
 いったんテロップは消えたが、二秒後、別な文章が表示された。キャスターは机上のモニター画面を見

461 :無名草子さん:04/09/19 00:50:46
細い糸・・・60    女の仕事・・・63

462 :無名草子さん:04/09/19 16:45:37
称『ゼロ番区』に収監されてから三年後のことだ。あれからもう、四年近くの歳月が流れて

463 :無名草子さん:04/09/19 17:25:04
「あれを妾にしようと思っておるのだが、なかなかうんと言わん。それで、いま少しず

464 :無名草子さん:04/09/19 18:09:50
 何処からか時を敲つ響きが聞えてきた。三輪与志はその場にちょっと立ち止った。霧はさらに深く拡がり、

465 :無名草子さん:04/09/19 23:36:30
回収する。身体は脈拍のリズムにあわせて、いたるところで点滅し、発熱し、うごめいて

466 :無名草子さん:04/09/21 00:57:09
なりはしまいか。

467 :無名草子さん:04/09/22 23:39:58
>>464
『死霊』。登場人物の名前が出てると分かりやすいですね。


片の真実が含まれていることを否定できなかった。

468 :無名草子さん:04/09/24 19:09:42
一つの狭い道があるきりだったからである。州の試験を受けて神学校にはいり、つ

469 :無名草子さん:04/09/24 19:20:18
おっ、『車輪の下』!

470 :無名草子さん:04/09/27 01:14:48
さんに託した手紙、あの黒い箪笥の抽出しにしまわれた私の手紙のことだ。おばあさんは、

471 :無名草子さん:04/09/28 22:23:48
ふたたび
 ゼルダに

472 :無名草子さん:04/09/28 22:40:15
俺がガキのころにはよ、ここいらに工場なんてひとっつもなかった。国道の脇は堤防

473 :無名草子さん:04/09/29 02:21:04
ざしき童子のはなし……………………………………一三九

474 :無名草子さん:04/10/01 18:40:31
ゃ、アホなんじゃ」

475 :無名草子さん:04/10/01 18:48:03
すると長机の上に、展示の準備をしつつある装飾品が目に留まった。

476 :無名草子さん:04/10/02 00:52:39
DRACULA

477 :476:04/10/02 00:57:13
あ、本文4ページ目でしたか。スレ最初から読んでなかったよorz

「頭から4ページ目」って大概白紙とか目次だな。。。「献辞」みたいのもあった。

478 :無名草子さん:04/10/03 01:14:06
>>471
グレート・ギャツビー

479 :無名草子さん:04/10/06 17:04:03
体のどこをどうおさえられてしまったのか、もがこうとしても体がきかなかった。あと

480 :無名草子さん:04/10/07 18:25:38
悲惨な場所に違いないのだから

481 :無名草子さん:04/10/07 19:13:10
「もし、坂本さん、若先生はもうあちらへ行きましたよ」

482 :無名草子さん:04/10/09 13:32:04
「その盗人が、何用あって、おれに言葉をかけて来るのだ」

483 :無名草子さん:04/10/09 15:02:26
シンジに送りつけてきたミサトの写真は14歳の男の子が見るにはチョッチHだったかも。けど、

484 :無名草子さん:04/10/09 15:53:49
だ____一ヶ月も待ったんだから____今夜に違いない。

485 :無名草子さん:04/10/10 03:26:18
するのをやめなかった。七つのとき、瓶で蟻を飼うことを教えてくれたのも彼だった。そし

486 :無名草子さん:04/10/10 03:56:16
光陰矢のごとし──。

487 :無名草子さん:04/10/10 18:07:17
だんだん陽が高くなってゆくので、竹乃はそばの柳の木の下に立ち、またコロリン

488 :無名草子さん:04/10/10 18:50:17
つくられた強いりっぱな男であることを、彼は、その老嬢のような生涯において、はじめてスカ

489 :無名草子さん:04/10/11 18:57:29
>>446
安部公房「箱男」。亀レススマソ。


えし浮かんだ思い、そしてふと気がつくと、ぐるりと輪になった顔を見あげていたこと――

490 :無名草子さん:04/10/13 21:49:22
もっていた。僕もムハハとむなしく笑った。

491 :無名草子さん:04/10/14 11:50:37
「どうやら宮家のよわよわしい血のほうが勝ったらしい」

492 :無名草子さん:04/10/14 16:21:26
彼女の死の時と同様その誕生の朝も、コヨアカンには雨が降っていた。

493 :無名草子さん:04/10/17 11:22:24
もり?それなら、もう止めるわ」

494 :無名草子さん:04/10/17 11:23:48
従来、税法学はもっぱら”納税の義務”に関する法律を勉強する学問とされ

495 :無名草子さん:04/10/17 11:43:45
ロイを攻め、その富をわがものにしたいということにあったのも、オデュッセウスに

496 :無名草子さん:04/10/17 15:38:17
をくり返すのを見ては、おろおろしている始末だったから。

497 :無名草子さん:04/10/17 19:01:31
も問い合わせて、事件の経過を書きとめてみた。

498 :無名草子さん:04/10/18 01:12:38
「あのね、大草。これは、母様にいただいた饅頭なんだけど、大草にあげよう。食べな

499 :無名草子さん:04/10/21 09:37:32
やがて力くらべのルールがきまる。むこうから道を歩いてくる男があった。あいつの上着を

500 :無名草子さん:04/10/21 09:48:06
「登場人物」
4ページ目の1行目は人物紹介のページだった…

501 :無名草子さん:04/10/21 23:38:15
「先生とは、どういう話になっているんですか」

502 :無名草子さん:04/10/22 19:47:05
「どれくらい上手なんだ」

503 :無名草子さん:04/10/23 11:30:52
around their new neighbourhood, which was called Holloway,

504 :無名草子さん:04/10/24 09:30:31
(女囚の解剖?)

505 :無名草子さん:04/10/24 09:39:34
こうして彼はいまだ知られない技に心を打込む

506 :無名草子さん:04/10/26 19:41:31
"二千七百円です"

507 :無名草子さん:04/10/26 22:38:23
「その時、髪、赤でさ、短いスカートの女、覚えてない?スタイルいいのよ、お尻が決まって


508 :無名草子さん:04/10/27 17:53:25
「待って、ヴァンカ! 僕も一緒に漁に行くよ!」彼が叫んだ。

509 :無名草子さん:04/10/29 21:31:14
そのしとがなにをやるつもりかわからなかったけれどもぼくわはいしゃに行ったと

510 :無名草子さん:04/10/30 22:09:01
 彼の言葉は私の胸に突き刺さった。手をこまねいていれば、まるで穴の開いたダムのよ

511 :無名草子さん:04/11/01 20:19:58
若き力ローマもよく見ていた。その彼が、なぜ、という問いを発する。なぜギリシア

512 :無名草子さん:04/11/02 10:36:04
肝臓に最も多く含まれる酵素です。肝細胞が破壊されると血液中に流れ出すので、急

513 :無名草子さん:04/11/02 13:08:32
「行かないでください」

514 :無名草子さん:04/11/02 14:12:46
にお菓子を買っているわけで、いっしょに袋へ入っているチョコレートは食べずに捨

515 :無名草子さん:04/11/02 14:22:17
旧ソビエトのグルジアに暮らす、エカおばあちゃんの楽しみは、新しい生活を

516 :無名草子さん:04/11/04 09:03:34
年、「国家政戦略担当官」に選出されつづけた。しかもその大部分を、議長として過

517 :無名草子さん:04/11/04 10:30:45
に、川の流れが見えた。渓流の音が聞こえる。雪解け水を集めて水量の豊かさだろう流

518 :無名草子さん:04/11/06 15:10:27
大弐がかくまで佐兵衛に眼をかけたのは、その俊敏を見抜いたせいもあるが、もうひと

519 :無名草子さん:04/11/06 21:16:51
同じようにしただろう。
誰が被害者に、加害者の子を育てさせることができるだろう。

520 :無名草子さん:04/11/08 14:51:22
なるのだった。

521 :無名草子さん:04/11/08 18:26:46
会社帰りに、ハルナとレストランで食事しながら、週末の旅行の打ち合わせ。私がまとめてカー

522 :無名草子さん:04/11/08 19:02:11
定期船の航跡のせいで大きくバウンドした。船底に当たる波が、岩か木材に乗り

523 :無名草子さん:04/11/10 07:41:53
ようにして、一体唐へ渡って何を学んだらいいのかと訊ねた。普照らしい質問であった。何

524 :無名草子さん:04/11/12 19:51:32
だが、なぜその中で、サグントには一言もふれなかったのか。サグントが、紀元前

525 :無名草子さん:04/11/12 21:42:02
こそこそ座った。ちぇっ、だいたい山下がいけないんだ。ぼくは足を伸ばし、山下の椅子を

526 :無名草子さん:04/11/13 01:11:24
「君も落ち着きのない男だ。挨拶をするならする、座るなら座る、本を見るなら本を見ろ。

527 :無名草子さん:04/11/15 08:45:03
なぜなら、このようなことは、戦略上の理由で決められるべきであると考えられて

528 :無名草子さん:04/11/16 00:01:15
「ぼくはいつも考えるんだけど――」と私が

529 :無名草子さん:04/11/18 20:08:54
った。カルタゴは、六日六夜つづいた壮烈な市街戦の後、落城した。降伏勧告を拒絶

530 :無名草子さん:04/11/18 23:25:25
13 危険を予測した運転 13 他の交通との関わりにおける危険を的確に予測し、危険を回避する運転

531 :無名草子さん:04/11/23 10:57:39
テスは引きあげたので、両国の王位はそれぞれの正統な後継者の手にもどったのであ

532 :無名草子さん:04/11/23 19:03:40

てのテレビ番組に出たからだと思う。本当の第一人者がどこかで怒っているに違いないが、訂

533 :無名草子さん:04/11/23 20:41:27
 俺を育ててくれたばあちゃんは、せっかちな人だった。

534 :無名草子さん:04/12/01 15:59:39
このように現地の人材を積極的に登用したブレーンが政策を実施している間、カエ

535 :無名草子さん:04/12/01 22:57:31
強くあたって、鬢がふわふわする所が三四郎の眼に這入った。この時三四郎は空になった弁

これは簡単だな。

536 :無名草子さん:04/12/04 10:59:45
ウスも、任地のスペインには向かわずローマ近郊に留まりつづけてはいるが、両スペイ

537 :無名草子さん:04/12/04 14:23:39
ね」

538 :無名草子さん:04/12/12 13:28:28
まさか訴えまいと思いこんでいたポンペイウスと元老院にしてみれば、公式通達を送

539 :無名草子さん:04/12/15 23:19:49
「校長が辞職でもすれば、君は何か儲かることでもあるんですか」

540 :無名草子さん:04/12/18 14:45:38
ローマの覇権下にある「ローマ世界」は、多民族で多宗教で使用言語も多という国

541 :無名草子さん:04/12/19 01:31:30
    ある親方の怒り            242

542 :無名草子さん:04/12/24 00:23:43
集めながら隔離も可能な場所ならば、それがローマの都心にあればどこでもよかった

543 :無名草子さん:04/12/24 00:34:36
サーマーって娘-これは校長の娘だけどさ-こいつが試合のときにはよくやってきてたけど、

544 :無名草子さん:04/12/24 03:05:20
格性と自由の領域」を断固として擁護しようとしたからである。


545 :無名草子さん:04/12/24 03:37:32
二人きりで食事を、それをクリアしたら、バーでお酒を。……そんなマニュアル通りのことをし

546 :無名草子さん:05/01/10 18:18:59
らとめくってmるための古い『マスター・ディテクティブ』誌がひと山。また、わたしたち

547 :無名草子さん:05/01/10 19:06:57
ギンは、南北両半球合わせて一五種、一万羽以上いると思われる。日本動物園水族館協会のデ

〔上田 一生『ペンギンの世界』(岩波新書)〕

548 :無名草子さん:05/01/10 21:25:38
<41:アレンジ表>
サンセットゲームズ『メイドRPG』

549 :無名草子さん:05/01/11 00:48:31
まうのは、この地方一帯で「まぼろしの珍獣・デンキサンショウウオ」と呼ばれる身としてで

550 :無名草子さん:05/01/11 05:25:06
(1) この四行は韻文で、各行の最初の単語が γurban、最後の単語が -s で終わる。「三宝」は仏、法、僧で、これ

551 :無名草子さん:05/01/14 18:32:43
序章 路面電車とは何か 007

552 :無名草子さん:05/01/15 15:22:09
た。膝の下まであって、ガウンのようだった。それからいらだたしそうにすばやくまたそれを結

553 :無名草子さん:05/01/15 18:30:31
ローズヴェルトの炉辺談話の調子は、くだけた会話体であったが、それは注意深く作ら

〔アーネスト=メイ(訳:進藤 榮一)『歴史の教訓』岩波現代文庫〕

554 :無名草子さん:05/01/15 19:29:43
相が理解できないのは、そもそも共通理解の土台自体が変質したか、消滅したことを意味す

555 :無名草子さん:05/01/15 19:34:04
家庭を訪問したり家族と会ったりとなると、これは最初から仕事であり自分の使命であると割り切

556 :無名草子さん:05/01/19 16:35:10
こには大勢の年寄りがいて、少しずつかたまり合って、しゃべっていた。われわれが通ると

557 :無名草子さん:05/01/19 23:18:09
話がおかしな方向へ流れ出したのは、その辺りからだった。

558 :無名草子さん:05/01/22 17:54:36
立ちどまって、そっとながめると、警官が拳銃をかまえている。逃げだしたら、本当にう

559 :無名草子さん:05/01/22 18:23:56
勝は、起きあがって、次の間を見た。竜馬がいる。神戸に着いたばかりの竜馬は、頭

560 :無名草子さん:05/01/23 11:23:28
示し、固有名詞や典拠のある用語や詩句については、その出典に重点を置いて語釈に示した。

〔洪 自誠(訳:今井 宇三郎)『菜根譚』、岩波文庫。〕

561 :無名草子さん:05/01/24 22:28:37
ハワイアン空手は、ハワイのムードと空手の厳しさをうまくあわせたスポ

562 :無名草子さん:05/01/24 23:55:50
春の日の夕暮……………………………一四

563 :無名草子さん:05/01/27 07:09:05
いかもしれない。それも愛情なのだろうか。考えてもわからない時、カスミは素直に問

564 :無名草子さん:05/01/27 17:02:28
たアメリカ側の主将ハルゼー提督の著書があり、同じくキンケード提督の回顧録もあって、
(小柳富次 「栗田艦隊」光人社NF文庫)

565 :無名草子さん:05/01/28 07:45:52
の、ガガーリン弁当的な宇宙感に、陶酔していただけだろう。

566 :無名草子さん:05/01/28 21:34:16
同郷人として少なからぬ関心をもっていた石原莞爾の全集が出るというパンフレットが

〔佐高 信『湛山除名』(岩波現代文庫)〕

567 :無名草子さん:05/01/31 00:01:25
材が運ばれてくる段階では,10m前後の資材が,あっ

〔志賀 浩二『無限のなかの数学』(岩波新書)〕

568 :無名草子さん:05/02/01 22:59:59
新しい状況のなかであちこちに形成されつつある「国境をまたいだ広域圏」も、新しい分析対

〔梶田 孝道『統合と分裂のヨーロッパ』(岩波新書)〕

569 :無名草子さん:05/02/01 23:49:34
のがすべて、遠いお伽噺の国の中に在るように思われ、水野さんのお顔が、あんなにこの世

570 :無名草子さん:05/02/02 00:11:19
キリスト教というと、どんなイメージをお持ちだろうか。それぞれにそれぞれのイメー

〔小坂井澄『さまよえるキリスト教』(徳間文庫)〕

571 :無名草子さん:05/02/02 18:42:00
瞳が、「ねぇ、あの人に頼んだら、あなたの服なんてすぐに決めてくれそうね」

572 :無名草子さん:05/02/06 01:50:04
年』、『東光少年』、『冒険王』、『おもしろブック』などである。ぼくが生まれ育ったのは石川県加賀地

〔佐々木 守『戦後ヒーローの肖像』(岩波書店)〕

573 :無名草子さん:05/02/06 02:03:19
ナイフを捨て、フオクを右手に持ちかえ、その一きれ一きれをフオクに刺してゆっく

574 :無名草子さん:05/02/10 22:57:11
界」を設定するのである。われわれが「東アジア世界」という歴史的世界を設定するのは、

〔西嶋 定生『古代東アジア世界と日本』(岩波現代文庫)〕

575 :無名草子さん:05/02/10 23:49:29
「悲しや」

576 :無名草子さん:05/02/11 13:46:47
を自然と浮かび上がらせる。

577 :無名草子さん:05/02/13 00:00:57
による。)

〔アンブローズ=ビアス(訳:西川 正身)『悪魔の辞典』、岩波文庫〕

578 :無名草子さん:05/02/13 20:04:16
「ゆうべさあ、まいっちゃったよ、留守録失敗しちゃって」

579 :無名草子さん:05/02/13 20:09:53
原材料名:砂糖・果糖・ブドウ糖液糖・乳製品・紅茶・ココナツオイル

580 :無名草子さん:05/02/15 17:27:13
第八話 寺で新仏をつくってやらあ……………………………………七十一

581 :無名草子さん:05/02/15 22:01:32
ンコ仲間から、警察の指導もあって、その店が暴力団絡みの景品屋と手を切ったという

582 :無名草子さん:05/02/16 12:08:44
いくらいに彼の間違いや、失敗を見つけてガミガミ怒った。K君はどちらかというと伸び伸び育っ

583 :無名草子さん:05/02/17 16:41:38
「矢張り新しいものは、我々に近い感じがするね」

584 :無名草子さん:05/02/20 07:01:44
「誰が東宮妃になるのですって」

585 :無名草子さん:05/02/20 14:32:02
た四十歳くらいの白衣の女性が振り向いた。少し驚いたような表情に、由紀はやはり自分が

586 :無名草子さん:05/02/20 14:54:41
く背広の外ポケットにさしこみ、腕でおさえて歩いた。それは、鳥がはじめて買った、
実用向き

587 :無名草子さん:05/02/22 01:58:02
白なけむりがあがっているのが見えた。煙突が吐き出す工場の吐息も、季節と気温にしたがって、

588 :無名草子さん:05/02/22 22:20:26
中国は朝鮮戦争介入によって、二大陣営の対立構造にしっかりと組み入れられたことで台湾解

〔朱 建栄『毛沢東の朝鮮戦争』(岩波書店)〕

589 :無名草子さん:05/02/23 15:57:13
―くそったれめ。

590 :無名草子さん:05/02/24 15:48:40
愛想がつきたからであった。だが、ブルックフィールドは滑り出しからして気に入った。赴

591 :無名草子さん:05/02/24 16:06:35
食道に、ぽっと灯が点る。

592 :無名草子さん:05/02/25 13:29:42
いて,本法の適用がなければ消滅した借家権が,本法の適用により借地権に

593 :無名草子さん:05/02/25 21:25:59
すよ。私なんかこの三年で四軒目ですからね」

594 :無名草子さん:05/02/26 21:40:40
ドがすぐに見つかったからだ。さすがはハッカー会議、拡大しても美しいアウトラインフォン

〔古瀬 幸広・廣瀬 克哉『インターネットが変える世界』(岩波新書)〕

595 :無名草子さん:05/02/28 15:50:55
の顔色に、巡査はふと普通でないものを感じた。

596 :無名草子さん:05/02/28 22:10:27
いうことができるだろう.ところが5年おきの国勢調査の数字を比

597 :無名草子さん:05/03/01 22:47:05
自由席にただ一ヶ所だけ並んで空いていた二人掛けの座席に女房と娘たちを座らせ、私は

598 :無名草子さん:05/03/01 22:58:04
教授は、教区の司祭みたいな黒い服に身を包み、声も説教師じみている。トウモロコシ色の豊か

〔イニャツィオ=シローネ(訳:齋藤 ゆかり)『独裁者になるために』(岩波書店)〕

599 :無名草子さん:05/03/03 21:18:12
が、それは紛れもなくドナウ川なのであった。

600 :無名草子さん:05/03/03 22:14:26
の指導をうけている。とくに馬と居合に練達し、谷村亀之丞などは、

601 :無名草子さん:05/03/03 22:35:37
>>599 二人のガスコンじゃないよね?

602 :無名草子さん:05/03/05 14:24:25
旧暦の二月だから今の三月にあたる。

603 :無名草子さん:05/03/06 12:38:29
単行本  一九六七年三月 文藝春秋刊

604 :無名草子さん:05/03/07 07:06:47
学習に必要な基礎知識………8

605 :無名草子さん:05/03/07 14:16:18
「結構じゃ。目出度い」

606 :無名草子さん:05/03/10 16:27:25
ンを置くと、アニメやゲームは「まんがを元としてテレビにメディア展開したモノ」になってしま

607 :無名草子さん:05/03/10 17:09:32
所なのだ。

608 :無名草子さん:05/03/12 03:14:16
こんなスレがあったのか。俺もやってみよう。
人のが分かった瞬間って快感かもね。

「ームが到来していた。」

609 :無名草子さん:05/03/12 14:46:31
「兄上、いまのご婦人はどなたでごあす」

610 :無名草子さん:05/03/12 15:46:32
うと気づいて、エス氏は大急ぎで岸へとかけだした。

611 :無名草子さん:05/03/12 15:58:16
かろうじてツトムは難を逃れた。全身汗びっしょりのまま油屋の門をくぐると、ロ

612 :無名草子さん:05/03/12 21:50:43
ヴァーチャル・リアリティは仮想現実、人工現実感などと訳され、コンピュータ・グラフィ

〔矢野 直明『インターネット術語集』(岩波新書)〕

613 :無名草子さん:05/03/14 23:01:17
普通の教科書にいきなり飛びついて、途中で投げ出してしまう人が意外に多いのは、複雑

〔正村 公宏『経済学の学び方』(講談社学術文庫)〕

614 :無名草子さん:05/03/20 15:09:46
しかし、長い審理をへて、ようやく「無罪」を宣告された。身柄を拘留されている被告人

〔佐木 隆三『法廷のなかの人生』(岩波新書)〕

615 :無名草子さん:05/03/20 21:09:01
人生がうまくいかなかった鬱屈を、心優しいオタクにぶつけることですっきりしようという「負

616 :無名草子さん:2005/03/21(月) 04:04:47
い。囚人は、われわれの知らない罪過を、感覚の喪失によって償っているようにみえる。彼をとりまいている夜

617 :無名草子さん:2005/03/21(月) 10:13:41
これらを参考にしてさらに分析を深め、その一端を学生たちに講義してみました。学生た

〔根本 橘夫『心配性の心理学』(講談社現代新書)〕

618 :無名草子さん:2005/03/26(土) 10:26:37
が最重要とされる)、動機づけ(モチベーション)及び(自治体を構成す

〔梅田 次郎・小野 達也・中泉 拓也『行政評価と統計』(日本統計協会)〕

619 :無名草子さん:2005/03/28(月) 00:48:32
しとせずしてかれのもとにたずねてゆくようなことは、決してしない」

620 :無名草子さん:2005/03/28(月) 02:35:16
雪の積もった丘の斜面を下って図書館に出かけた。
しかし眩しい光に眼を痛めた日には、僕は

621 :無名草子さん:2005/03/28(月) 22:27:51
ながらも、それを日本銀行に持ち込むと一定量の金と交換してくれる兌換紙幣であった。しか

〔岩田 規久男『金融入門』(岩波新書)〕

622 :無名草子さん:2005/03/29(火) 03:42:03
思ひ切りが宜しすぎるからいけないともかく手紙をやつて御覧、源さんも可愛さうだわなと言ひな

623 :無名草子さん:2005/04/02(土) 21:16:57
一巻二三二―三一三ページ所収のリプリント版を用い、一七五一年版(グラスゴウ版)および

〔ウィリアム=ペティ(訳:大内 兵衛・松川 七郎)『政治算術』、岩波文庫〕

624 :無名草子さん:2005/04/05(火) 16:22:06
皮膚病を抱えていた中学三年生の夏休みであった。僕にその本をくれたおじは三年後に腸の癌を

625 :無名草子さん:2005/04/07(木) 12:00:47
いに小さい。だからいつも暗いんだ。」彼はため息をついた。

626 :無名草子さん:2005/04/07(木) 23:15:09
かもちこたえることができなかった。完全犯罪を平然てなしとげることのできない「弱い」人 [中島義道著:悪について]

627 :無名草子さん:2005/04/15(金) 15:40:25
前の物質の塊はいったいどこからきたのか、という 論に基づいて、次のような説を発表した。この理論

628 :無名草子さん:2005/04/17(日) 00:22:17
人増加させることが可能という計算になります。

〔王 利彰『失敗に学ぶクレーム対処術』(岩波アクティブ新書)〕

629 :無名草子さん:2005/04/17(日) 11:21:00
二、もとの漢字がわかるように「原文」には原書の影印をのせて、その欠を補った。

〔編訳:石原道博『旧唐書倭国日本伝・宋史日本伝・元史日本伝』(岩波文庫)〕

630 :無名草子さん:2005/04/25(月) 21:27:51
ジョンソンの懐疑主義が、この研究の基本的課題を提起した。「中国の指導部は過去の

〔アレン=ホワイティング(訳:岡部 達味)『中国人の日本観』、岩波現代文庫〕

631 :無名草子さん:2005/04/25(月) 21:41:23
する用意をしたが、紙数の関係上、やむをえず大半を割愛した。割愛した多数の参考文献

〔編訳:石原道博『魏志倭人伝・後漢書倭伝・宋書倭国伝・隋書倭国伝』(岩波文庫)〕

632 :無名草子さん:2005/04/30(土) 19:29:53
『切韻』などをとりいれ、それらを模倣した時代とされる。中国の古辞書が日本の辞書編纂史

〔大島 正二『漢字と中国人』(岩波新書)〕

633 :サラ:2005/04/30(土) 20:12:17
彼はひどく風変わりな少年だった。
市川拓司/そのときは彼によろしく

634 :無名草子さん:2005/05/03(火) 11:31:59
四二ヶ月間続いた岩戸景気につぐ、戦後四番目に長い好景気であったと発表した。これでは、

〔小野 善康『景気と経済政策』(岩波新書)〕

635 :無名草子さん:2005/05/03(火) 23:40:23
写真提供 カバー見返し/毎日新聞社

636 :無名草子さん:2005/05/04(水) 00:37:10
すが、一方に入口の扉を以前の通りに厳重に鎖し終った若林博士は、解剖台の前に突立っ

637 :無名草子さん:2005/05/05(木) 19:33:28
「学生のひとりやふたりと癒着できんでどうすんだ。・・・・・・ったく、
甲斐性のないヤツだなあ。

638 :無名草子さん:2005/05/07(土) 22:41:12
ってから、鮎太は家へ帰って行った。
              『あすなろ物語』井上靖

639 :無名草子さん:2005/05/10(火) 00:21:46
いことを示唆したものと考えられよう。あるいは、このジョークは、経済学者やエコノミスト

〔鈴木 正俊『経済予測』(岩波新書)〕

640 :無名草子さん:2005/05/10(火) 09:12:05
のような仕事を実践する中で培ってきた「ロジカル・コミュニケーションの

641 :無名草子さん:2005/05/10(火) 17:35:17
赤ずきんちゃんもいるし、もちろんアンネ・フランクもいるし、
きっとヒトラーやルドルフ・

642 :無名草子さん:2005/05/13(金) 18:16:33
人の行動範囲は、地球の大きさに比較すれば極めて微笑である。

643 :無名草子さん:2005/05/13(金) 22:38:46
「旦那が誰であれ、喜ぶさ」

644 :無名草子さん:2005/05/22(日) 22:12:50
年,中高年層での完全失業率の長期的低下傾向などが強調されている。同『労

〔岩井 浩ほか『現代の労働・生活と統計』(北海道大学図書刊行会)〕

645 :無名草子さん:2005/05/29(日) 21:19:34
ことも真実である。これははっきりと書き記しておきたい。

〔マックス=ヴェーバー(訳:大塚 久雄)『プロテスタンティズムと資本主義の精神』、岩波文庫〕

646 :無名草子さん:2005/05/29(日) 21:28:46
「まあ、そうは云っても仕方がない。これが大人の

647 :無名草子さん:2005/06/05(日) 18:59:56
農相・鹿野道彦が離党。衆議院議員・鈴木宗男は斡旋収賄、受託収賄などにより起訴され、政

〔古賀 純一郎『政治献金』(岩波新書)〕

648 :無名草子さん:2005/06/05(日) 19:28:26
いま日本では年間で3万4千人以上の自殺者がいる。

649 :無名草子さん:2005/06/05(日) 23:54:00
ある沼地は不思議なところだーーーごく小さなころから、わたしはそう思っていた。

[角川書店、E・D・ベイガー、務台夏子=訳、『カエルになったお姫様]

650 :無名草子さん:2005/06/06(月) 00:19:13
 見えるものが存在のすべてだとすれば、濃霧に包まれでもしない限り、目前の海はいつもそこ

651 :無名草子さん:2005/06/14(火) 00:19:20
れたとしても、それはそれでやむを得ないのかも知れない。

〔原田 実『幻想の超古代史』(批評社)〕

652 :無名草子さん:2005/06/21(火) 23:14:23
以上の四つが、いずれもフローを扱っているのに対して、国民貸借対照表はストックを扱っ

〔鈴木 正俊『経済データの読み方』(岩波新書)〕

653 :無名草子さん:2005/06/23(木) 21:18:26
兵士は飢えている。村にたちよるにちがいない。隙をみせれば、衣服だって強奪し

654 :無名草子さん:2005/06/25(土) 16:54:53
を知っていたシンは、転がり落ちる携帯電話を追って斜面を駆け下りた。自分なら身軽だし、

655 :無名草子さん:2005/06/25(土) 22:18:18
持の覚書を提出するとともに、穂積陳重、富井政章の、京大教授たちの師でもあるすでに

〔松尾 尊~『滝川事件』(岩波現代文庫)〕

656 :無名草子さん:2005/07/03(日) 09:37:53
ン・チョン・キム内閣は、はっぱをかける意味で、十七日夕方、ハノイの市立劇場前で、

〔小倉 貞男『ドキュメント ヴェトナム戦争全史』(岩波現代文庫)〕

657 :無名草子さん:2005/07/03(日) 17:57:12
北に千年の誼みを伝えた純朴の一異民と対立して、この南の島の山

〔村井 紀『南島イデオロギーの発生』(岩波現代文庫)〕

658 :無名草子さん:2005/07/10(日) 09:32:02
僕はうなずいてから高い天井の隅の細長い天窓を見上げた。汚れたガラスの向こうから、白

659 :無名草子さん:2005/07/10(日) 19:39:32
色の白く抜けた海へ放る。

660 :無名草子さん:2005/07/10(日) 20:40:32
細胞の構造を知るためには、「固定」と「染色」

〔藤田 恒夫・牛木 辰男『細胞紳士録』(岩波新書)〕

661 :無名草子さん:2005/07/12(火) 18:36:50
ら戻つてきた。バトンはあいそよく笑いかけ扉を開けてや

クレイグ・ライス『暴徒裁判』(早川書房)

662 :無名草子さん:2005/07/15(金) 16:02:13
チェニスの町を出て車は南へ進む。乾いた雑草のかたまりが濃灰色になって砂ぼこりととも

〔伊集院静『潮流』(講談社)〕

663 :無名草子さん:2005/07/16(土) 21:34:25
東京国税局査察部、国税庁調査査察部、東京地検特捜部は、「永田町のドン」と呼ばれた金

〔立石 勝規『東京国税局査察部』(岩波新書)〕

664 :無名草子さん:2005/07/20(水) 02:56:01
春よ、こい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・9

665 :無名草子さん:2005/07/20(水) 08:59:27
然しながら私の落伍者への偏向は更にもっとさかのぼる。私は新潟中学校というところを三年

666 :無名草子さん:2005/07/22(金) 22:43:24
究する必要に迫られた。どの言語にも歴史があり、その歴史的研究に携ろうとすると、それを

〔服部 四郎『日本語の系統』(岩波文庫)〕

667 :匿名:2005/07/22(金) 22:59:02
ことを嫌い過ぎて、自分のことを憎み過ぎて、自分

[西尾維新/クビシメロマンチスト]

668 :無名草子さん:2005/07/23(土) 05:24:32
高校一年生の時に関東のチベットといわれる(嘘です。いいません)、茨城県は下妻市という


 『下妻物語 完』

669 :無名草子さん:2005/07/23(土) 17:15:44
「私は自動車会社の弁護士をしていました。その会社が、日本の自動車の輸入が増えたが故に、

永遠のジャック&ベティ 清水義範

670 :無名草子さん:2005/07/24(日) 22:27:12
いないが、訳書にはそのまま残したことをおことわりしておきたい。

〔ポール=ヴィノグラドフ(訳:末延 三次・伊藤 正己)『法における常識』、岩波文庫〕

671 :無名草子さん:2005/07/31(日) 20:12:11
エバリュエータステージの処理は、入力値の多項式コマンドの算出による。近似曲線

672 :無名草子さん:2005/08/10(水) 01:13:19
書をする書道家が、「書は書である」という原理にまったく動揺することなく固執して、その

673 :無名草子さん:2005/08/24(水) 21:44:23
サをろくにやれなくなった動物園が、欲しい人に譲るというので、皇帝ペンギンをもらってきた。

674 :無名草子さん:2005/08/26(金) 20:03:45
述に若干手を加えた。なお、本書は「日本人らしさ」の分析のいわば「理論編」であるが、

675 :無名草子さん:2005/08/29(月) 22:54:30
は困りますね。ところが、じゃあ、本を抜きにしてじかにモノを読む、それでモノが見とどけ

〔内田 義彦『読書と社会科学』(岩波新書)〕

676 :sage:2005/09/03(土) 23:27:22
不動産売買契約書

677 :無名草子さん:2005/09/03(土) 23:33:00
この点で、日本人はイギリス人ほど偽善者ではない。日本人は自国の諜報機関の実態について、イ

678 :無名草子さん:2005/09/07(水) 22:14:13
そして性的なものもすべて含める。虐待を与えたものは、家族であることもしば

679 :無名草子さん:2005/09/08(木) 16:49:10
薄気味の悪い男、中風病みのようにふるえる手で、名刺入れからめ名刺を出して、金網の

680 :無名草子さん:2005/09/12(月) 04:27:59


まだ目次だったよ…

681 :無名草子さん:2005/09/17(土) 14:22:03
最初に小説を書き始めたころ、私はこの世の中をどう見ているかを表現したいと思いました。

〔李 馮(訳:飯塚 容)『もうひとりの孫悟空』、中央公論新社。〕

682 :無名草子さん:2005/09/19(月) 03:38:23
古代より、加持祈祷やおまじないは、人々の生活の中で必要不可欠な

683 :無名草子さん:2005/09/19(月) 16:04:55
あなたがたは新しく生まれなければならない


聖書の引用でした……。

684 :無名草子さん:2005/09/20(火) 20:14:25
にも、それなりの印象を残したことも周知の事実である。

685 :無名草子さん:2005/09/20(火) 20:46:42
人間になる。

686 :無名草子さん:2005/09/21(水) 18:19:39
おい、4ページ目は目次とかだぞ。白紙なんてこともある。
どうせならもっと後ろのページにしとけよ。

687 :無名草子さん:2005/09/22(木) 01:39:30
4ページなんてないよ

688 :無名草子さん:2005/09/22(木) 22:38:53
はじめに

689 :無名草子さん:2005/09/23(金) 03:13:23
                                       目次

690 :無名草子さん:2005/09/23(金) 06:18:32
挿繪

691 :無名草子さん:2005/09/24(土) 08:01:31
口絵写真

692 :304:2005/09/24(土) 08:08:07
戦艦大和 下/目次

693 :692:2005/09/24(土) 08:09:25
>>692
あ、>>304じゃないんで
別のスレのままだった。

694 :無名草子さん:2005/09/24(土) 22:38:08
のためには行政マンが生まれ変わる。根本から発想を見直し、百八十度意識をひっくり返さなく

〔伊藤 章雄『行政マンの仕事術』(学陽書房)〕

695 :失時:2005/09/25(日) 01:30:05
Marcel Proust

696 :無名草子さん:2005/09/25(日) 01:31:00
かわうそ


697 :無名草子さん:2005/09/25(日) 01:37:55
1 稲羽の素兎(二二六)四二

698 :無名草子さん:2005/09/25(日) 14:17:34
何が正しいのか誰が正しいのか何か正しいのか誰かただしいのか


699 :無名草子さん:2005/09/26(月) 05:50:41
善行ならば知らずにやることもあるが

700 :無名草子さん:2005/09/27(火) 10:50:30
1 プロローグ…………………………………7


701 :無名草子さん:2005/09/27(火) 11:08:21
朝の蛇         九

702 :無名草子さん:2005/09/27(火) 17:51:34
読心術師の前で、クマは半日も立ちつくしていたのだ。

703 :無名草子さん:2005/09/28(水) 01:56:56
菊池さんの思い出・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・八六

704 :無名草子さん:2005/09/30(金) 15:05:22
と、昔の偉大な人がいったように、生きていく人間にとって、なくてならないものは愛です。

705 :無名草子さん:2005/10/02(日) 03:07:52
          本訳書を上演台本に使用する場合は、

706 :無名草子さん:2005/10/03(月) 05:25:24
4ページ目が装幀な私は負け組ですかorz
そうですかorz

707 :無名草子さん:2005/10/03(月) 06:16:06
それはちがう、みんな必死にさがして来てこのざまだ。
うなだれるには早いぞ、君。

708 :無名草子さん:2005/10/04(火) 07:29:57
昭和63年菊花賞 スーパークリーク

709 :無名草子さん:2005/10/04(火) 22:42:04
【ご注意】

710 :無名草子さん:2005/10/04(火) 23:57:24
すが、一方に入り口の扉を以前の通りに厳重に鎖し終わった若林博士は、解剖台の前に突っ立っ

711 :無名草子さん:2005/10/04(火) 23:59:55
りだした。

712 :無名草子さん:2005/10/05(水) 01:35:20
両親へ

713 :無名草子さん:2005/10/05(水) 01:42:43
彼らはその星を見て,非常な喜びにあふれた。

714 :無名草子さん:2005/10/05(水) 10:55:28
とします。そんなとき、神はあなたに知ってほしいことを、こんなかたちで伝えてき

715 :無名草子さん:2005/10/05(水) 11:10:33
『日本好き』は、今の中国の若い世代の現象でもある。そんな若者たちをターゲットに、中

716 :無名草子さん:2005/10/05(水) 11:25:28
中国で今、一番人気の日本人作家と言えば村上春樹だ。人気を呼ぶきっかけとなったの

717 :無名草子さん:2005/10/06(木) 03:10:52
し注意深くなったとか、ことばのすじみちがもっとゆっくりして、事物によりよく即しているとか、形容詞的な表現

718 :無名草子さん:2005/10/07(金) 02:50:00
『クラップの最後のテープ』

719 :無名草子さん:2005/10/07(金) 22:14:48
とナイフを入れれば、メイプルシロップは焦げたパンケーキの隙間をつたい、ますますの美

720 :無名草子さん:2005/10/07(金) 23:55:25
すると、僕の手はありもしないネクタイを今も探してしまう。

721 :無名草子さん:2005/10/08(土) 01:50:48
誰かが薔薇を荒らす 125

722 :無名草子さん:2005/10/09(日) 22:34:44
残業しなくても「サクっ!」と仕事を終えることができるのです。

〔梅森 浩一『残業しない技術』(扶桑社)〕

723 :無名草子さん:2005/10/09(日) 22:39:44
「金満家の頭領」と規定して、その干渉への積極的態度を激しく攻撃する。このような理

〔細谷 千博『シベリア出兵の史的研究』(岩波現代文庫)〕

724 :無名草子さん:2005/10/09(日) 23:47:14
しばらくして理性がもどってきた。もちろんシーラであるはずがない。あの暑い六月の午後に、シ

725 :無名草子さん:2005/10/09(日) 23:58:53
本当に、手でたべたら、おいしいだらうな、と私も思ふ事があるけれど、私のやうな高等御乞食

726 :無名草子さん:2005/10/10(月) 00:01:45
タイタニックの食事    121

727 :無名草子さん:2005/10/10(月) 00:11:16
一人でよく泣いていたという。名付け親は父で、その頃働いていた中華レストランの店名から

728 :無名草子さん:2005/10/10(月) 03:02:05
細長き隙間には白いものが覗いている。


729 :無名草子さん:2005/10/10(月) 11:36:57
今日はたいへん大きな表題を掲げまして少々気恥かしいのであります。この「社会科学の

〔大塚 久雄『社会科学の方法』(岩波新書)〕

730 :無名草子さん:2005/10/11(火) 02:33:36
PALE FIRE

731 :無名草子さん:2005/10/11(火) 12:30:41
腹を空かせて果物屋を襲う芸術家なら、まだ格好がつくかもしれないけれど、僕はモデルガン

732 :無名草子さん:2005/10/11(火) 22:32:02
ワープロの操作はむずかしく,パソコンの操作もむ

〔高橋 昭男『仕事文の書き方』(岩波新書)〕

733 :無名草子さん:2005/10/12(水) 04:09:25
11 ゲーム遊び 121

734 :無名草子さん:2005/10/12(水) 06:47:54
[速報]スターウォーズ新作 :ルーク・スカイウォーカー役にACミランのカカ
http://blog.goo.ne.jp/b-m-minami/e/e47ed14239bb34a3cb3621b7fa593f2e

735 :無名草子さん:2005/10/12(水) 07:35:51
「ごっこの時代」と切り捨てる勇気や覚悟は、部外者の私にはないが、現場指揮官の


736 :無名草子さん:2005/10/13(木) 05:30:18
こには、現実の日本の断片と、純然たる空想のかけら── 十九世紀の西洋人がそう

737 :無名草子さん:2005/10/16(日) 20:34:59
ば「春秋」という語は「一年」の意味であり、それによってそのままその年その年を記していく年

〔竹内 康浩『「正史」はいかに書かれてきたか』(大修館書店)〕

738 :無名草子さん:2005/10/16(日) 21:02:22
理由があげられましたが、その一つにアメリカ人の外国語能力の低さがありました。

〔白井 恭弘『外国語学習に成功する人、しない人』(岩波書店)〕

739 :無名草子さん:2005/10/16(日) 21:37:52
サルに家族はあるのか?

〔正高信男『ケータイを持ったサル』(中公新書)〕

740 :無名草子さん:2005/10/18(火) 22:18:15
第1部 原始・古代

〔詳説 日本史(山川出版社)〕

741 :吾輩は名無しである:2005/10/18(火) 23:00:27
ということばがふさわしいほどのはやさで、地域の文化的枠組みを変容

詳説 世界史(山川出版社)

742 :無名草子さん:2005/10/22(土) 05:48:31
装幀=斉藤秀弥

743 :無名草子さん:2005/11/07(月) 06:00:04
いえども、政治権力を奪取してそれでよしとするのではなく、さらに進んで敵

744 :無名草子さん:2005/11/08(火) 22:21:15



(何も書いてなかった)

745 :無名草子さん:2005/11/09(水) 00:50:05
はじめに・回転木馬のデッド・ヒート 9

746 :無名草子さん:2005/11/16(水) 04:06:26
アンジェイ・マディスキ博士に捧げる

747 :無名草子さん:2005/11/16(水) 06:02:37
くてごめんね」と慌てて病室にやって来た人や、「どうやって気づきましたか。そういう話は

〔季羽 倭文子『がん告知以後』(岩波新書)〕

748 :無名草子さん:2005/11/16(水) 06:23:32
くてごめんね」と慌てて病室にやって来た人や、「どうやって気づきましたか。そういう話は

〔季羽 倭文子『がん告知以後』(岩波新書)〕

749 :無名草子さん:2005/11/17(木) 00:42:53
俺たちは納得してねえよ、佐吉。まるで納得してねえ。だから心配だ。
不安もある。おまえが

750 :無名草子さん:2005/11/27(日) 14:23:25
3 原文に引用されている漢文は読み下した。

751 :無名草子さん:2005/11/27(日) 21:05:59
「都より甲斐の国へは程遠しあいそぎあれや日は武田殿」(犬筑波集)

〔山田 風太郎『信玄忍法帖』(河出文庫)〕

752 :無名草子さん:2005/12/07(水) 17:17:47


753 :無名草子さん:2005/12/08(木) 02:48:17
はじめに・・・・・9

754 :無名草子さん:2005/12/16(金) 15:38:13
と変換するとき,擬テンソル(pseudo-tensor)[ベクトルのときは特別,軸

755 :無名草子さん:2005/12/24(土) 15:39:25
あはは

756 :無名草子さん:2005/12/24(土) 16:07:53
印税収入の小切手に<あばずれリッチー>と裏書き署名するお得意だ。それだけではない。ボ


757 :無名草子さん:2005/12/30(金) 10:38:52
目 次

758 :無名草子さん:2005/12/30(金) 11:49:09
DOCTORS IN ISOLATED ROOM

759 :つーか目次だし・・・:2006/01/02(月) 04:27:19
第一章 発端    11|第三章 驚くべき真相

760 :無名草子さん:2006/02/20(月) 23:24:40
者、援助者たちが共に使う枠組み(イニシャルを太字で強調してあ

761 :無名草子さん:2006/02/27(月) 06:58:47
して一年たつと、債権は時効にかかる。債権者は裁判に訴えて強制執行することはできないが、

762 :無名草子さん:2006/03/01(水) 19:53:26
嘘だ

763 :無名草子さん:2006/03/03(金) 23:24:02
画・給付決定・財源調達などが国の行政ではなく、自治体の地方自治と位置づけられる。すで

764 :sage:2006/03/04(土) 03:00:26
は自由を旅にもとめるものだ。旅は自分にないものへの憧れを満たしてくれる。茨城県

765 :無名草子さん:2006/03/04(土) 08:59:36
trackを制度化して,そのシステムが有名となった[小池,1993].

766 :無名草子さん:2006/03/04(土) 11:25:28
いて考えてらっしゃるにちがいない。お仕事の邪魔になってはいかん。きょうは早じまいに

767 :無名草子さん:2006/03/13(月) 23:01:12
【1月】

768 :無名草子さん:2006/03/14(火) 00:31:22
数えられる名詞と数えられない名詞

769 :無名草子さん :2006/03/23(木) 21:50:01
「別に不得意ではありません。7は好きな数字です」萌絵は脚を組んで、気持ちを落ち着か

770 :無名草子さん:2006/03/24(金) 09:42:33
スウェーデンでは,絶対王政が崩壊し,議会の力が強くなり,そのなかで,

771 :無名草子さん:2006/03/24(金) 19:34:13
そのなかに、まさに日本政府がそれを肩代わりすることを示した署名の入った文書が含まれて

772 :無名草子さん:2006/03/24(金) 19:54:23
これは、わたしたちがゴジラを飼い馴らしてきたのだろうか。

773 :無名草子さん:2006/03/24(金) 22:12:16
とおるちゃーん

774 :無名草子さん:2006/03/24(金) 22:38:52
とに意味があるわけではありません」

775 :無名草子さん:2006/03/28(火) 20:40:14
たちに依頼したのである。この梨頭

776 :無名草子さん:2006/03/29(水) 13:35:52
なぜベストを

777 :無名草子さん:2006/03/29(水) 13:38:28
なぜベストを

778 :無名草子さん:2006/03/29(水) 21:39:46
の平氏方軍勢に大敗し、やむなく海に逃れ、安房へと落ち延び、再起を期すことになった。そ

779 :無名草子さん:2006/03/29(水) 22:47:36
本が7ページ目から始まるわけだが…orz

「それでは、よいサーチでよい人生を」

780 :無名草子さん:2006/03/32(土) 19:54:46
要だ」「ある程度は必要だ」をあわせて五五%に達している。

781 :無名草子さん:2006/03/32(土) 19:58:27
東京の中央近く、都会の喧騒を離

782 :無名草子さん:2006/04/05(水) 03:06:16
そうしたとき、理論的・合理的・常識的な思考に基く世界を離れて、まったく別の世界

783 :無名草子さん:2006/04/07(金) 16:57:02
「主な登場人物」
人物紹介のページだったぁぁぁ

784 :無名草子さん:2006/04/07(金) 20:04:22
4ページ目って白紙とかが多い

785 :無名草子さん:2006/04/12(水) 22:22:07
射るのだと教えた。このように戦時中の神国思想は中世の国土観と深いかかわりがあったと思

786 :無名草子さん:2006/04/13(木) 05:58:09
>>779

スコップ野郎

787 :無名草子さん:2006/04/15(土) 09:07:48
>>786
なぜ?

788 :無名草子さん:2006/04/15(土) 22:51:10
まくやれているところをみると、この考えは正しいようだ。

789 :無名草子さん:2006/04/15(土) 23:27:43
 犬だ、と真っ先に思った。顔がふてくされていた犬に似ていたのだ。髭を無造作に伸ばし

790 :無名草子さん:2006/04/22(土) 21:45:58
れは表出されていない.意味上は当然汽車が考えられる

791 :無名草子さん:2006/04/26(水) 02:51:28
>742さん
流れを止めてしまってごめんなさい。

その本の題名を教えていただけませんか?

スレ違いなのは百も承知ですが、
今、探している方と同姓同名なので。



792 :無名草子さん:2006/04/27(木) 16:22:05
「おまえは、この事を、したので、

793 :無名草子さん:2006/05/01(月) 18:05:41
その動揺せる世潮の中を、一人の男が、惨めなるかつ偉大なる一人の男が、進んでゆく。身に

794 :無名草子さん:2006/05/02(火) 00:16:38
い。わたしが一筆、どの娘を選んで結婚なさろうと異存こそなくと書いて、あなたから渡して

795 :無名草子さん:2006/05/02(火) 14:05:07
若い貴族議員のAは同じ議員仲間のBから、すしの趣味は握るそばから、手づかみで食う屋

796 :無名草子さん:2006/05/03(水) 20:19:16
とくに何かが足りないわけではない。

797 :無名草子さん:2006/05/18(木) 18:17:14
イラスト 羽住 都

798 :無名草子さん:2006/05/21(日) 21:59:55
の上七〇年代に入るとアメリカン・デモクラシーの化身でもあるべき大統領が、なんとホワイ

799 :無名草子さん:2006/05/23(火) 02:58:48
多の祖先精霊をとまどいさせた明治の御代の伴大納言殿は、見飽きるほど見てきた。せめて、

800 :無名草子さん:2006/05/28(日) 23:07:35
発的、奉仕的)でコラボレーション(共同制作、連携/協働、竹村真一による)している。この事例で

801 :無名草子さん:2006/06/04(日) 21:54:51
完璧癖の人たちはまた仕事好きであり、遊びやレジャーを無駄なこととして考えがち

802 :無名草子さん:2006/06/17(土) 20:22:31
私が会得した「3倍速仕事術」には、目の前の仕事や課題を3倍速でこなすための「必勝パタ

803 :無名草子さん:2006/06/19(月) 22:33:45
答えられないのだ。遺伝子をいくらいじくったところで、生命そのものの謎は解けていないし、

804 :無名草子さん:2006/06/21(水) 18:55:32
かりかり。かりかり。
「FINE DAYS」本多孝好

805 :無名草子さん:2006/06/27(火) 13:31:05
本書に登場する5人のロケッティア

806 :無名草子さん:2006/07/04(火) 23:44:37
リリーはそう言って丸めたストッキングをこちらへ投げた。たった今仕事から

807 :無名草子さん:2006/07/09(日) 02:12:58
日辺にある故を以て、日本を以て名となす。あるいはいう、倭国自らその名雅ならざるを悪み、

808 :某省事務官:2006/07/09(日) 09:29:17
のはあるものですね。

809 :無名草子さん:2006/07/12(水) 23:32:18
失業はむしろ、これまで学んできたことを試す絶好のチャンスかもしれない。そう思

810 :無名草子さん:2006/07/13(木) 00:50:57
この辞典のきまりと使いかた

811 :某省事務官:2006/07/22(土) 22:12:38
は止めても,手や体を動かしたとしたなら,撃たれるこ

812 :無名草子さん:2006/07/22(土) 23:45:44
村山由佳「遠い背中」
……バカは無視するに限る。

813 :某省事務官:2006/07/23(日) 19:04:29
こうしてインターネットの普及率が高まれば高まるほど、注目を浴びてくるのは、イン

814 :無名草子さん:2006/07/26(水) 12:24:35
次に記すのはこの少女に宛てた私の返事の一部である

815 :某省事務官:2006/07/27(木) 23:44:49
ル・ユゴーといった大科学者、大芸術家、大文学者らのきら星のような名前が並んでいる

816 :無名草子さん:2006/07/28(金) 01:11:37
お兄ちゃんは裸エプロン嫌いなのぉ?だってこの本に男の人は

817 :無名草子さん:2006/07/30(日) 21:04:31
ヌと、彼女のお友達のさる尼僧とですので、何はさて皆さまに、まずこの二人の女の話を

818 :無名草子さん:2006/08/04(金) 02:05:43
目次

819 :某省事務官:2006/08/05(土) 22:58:25
篇中の段落は原文にはないが、読者の便をはかって適当に切ったうえ、整理のため

820 :無名草子さん:2006/08/06(日) 23:41:48
かった。それは、かの藩閥政府が天皇制を理念づけた王政復古史観と双生児の関係に立つ

821 :無名草子さん:2006/08/07(月) 11:12:48
「嘘だよ、そんなの」

822 :無名草子さん:2006/08/09(水) 21:16:15
しあわせを追いかける女と、しあわせを呼び込む女

823 :無名草子さん:2006/08/09(水) 21:19:33
60という数字とVとWという文字が見える。

824 :無名草子さん:2006/08/16(水) 19:55:42
だ末に自ら命を断った人が多いのである。

825 :某省事務官:2006/08/16(水) 20:05:05
詩にしばしば登場する他の形態と同様である.さらに,この詩はそもそもま

826 :無名草子さん:2006/08/16(水) 20:18:06
うなことは、不当だったと言えるだろうか。あるいは、アフリカ人から見ると外国人である南

827 :某省事務官:2006/08/17(木) 18:35:27
APPENDIXから読み始めていただきたい。

828 :無名草子さん:2006/08/20(日) 21:02:57
時間で往来できるようになった。

829 :無名草子さん:2006/08/20(日) 23:07:53
中3数学
2因数分解………17

830 :無名草子さん:2006/08/21(月) 03:51:04

【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!



831 :ダロウェイ夫人「ヴァージニア・ウルフ」:2006/08/23(水) 01:33:00
<主な登場人物>

832 :某省事務官:2006/08/25(金) 23:55:11
まくやれているところをみると、この考えは正しいようだ。

833 :無名草子さん:2006/08/26(土) 03:49:37
本文が始まってから4ページ目の、本文が始まる1行目でもいいですかね

 禅智内供の鼻と云へば、池の尾で知らない者はない。長

834 :無名草子さん:2006/08/26(土) 03:54:39
万石の大領を継ぎ参らせる。右衛門太郎様でござりまするぞ」

835 :DQN吏員:2006/08/27(日) 00:14:50
を閉じて安静にすると、二列目のような八〜一三ヘルツの正弦波によく似た律動波があらわれ

836 :某省事務官:2006/08/27(日) 19:45:04
が、ぼくの本にかぎり、まっとうな位置に並んでいたためしがない。「筒井順慶」が歴史物の

837 :無名草子さん:2006/08/27(日) 21:56:59
>>830
見たけど盗作で賞金500万円とったんだって佐藤って奴
    盗作本「バルタザールの遍歴」
  ↓

【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!





838 :DQN吏員:2006/09/02(土) 23:54:10
『茂雄遺文集』、なお同講座については、大石嘉一郎「『日本資本主義発達史講座』刊行事情」同講

839 :無名草子さん:2006/09/03(日) 00:11:07
俺たちは羊を失わずにすんだはずだ」背の高い男は少年よりもむしろ聴衆に語りかけているようだった。

840 :DQN吏員:2006/09/03(日) 22:53:23
(その後も)妻は子どもと離れ実家にいるが落ち着いている様子。子どもは昼間知人にみても

841 :無名草子さん:2006/09/04(月) 01:55:22
(↓本編が始まってから4ページ目↓)
「ほう、もうやるのかね」

842 :無名草子さん:2006/09/04(月) 20:38:32
るなんてもったいない、と私は思う。世間の重圧に耐えかねて自殺を選ぶ人が多い

843 :DQN吏員:2006/09/11(月) 23:10:58
(これは距離には無関係です)と電話料金(ふつうは市内料金)だけです。したがって、ホワイト

844 :某省事務官:2006/09/16(土) 23:41:43
もなんらかの転換にせまられていた。

845 :DQN吏員:2006/09/24(日) 22:24:00
宗教は、民族宗教の社会から生まれ、その発展の過程で、新たに進出した地域にある在来の民

846 :某省事務官:2006/10/01(日) 22:18:15
アメリカ南部は『バイブル・ベルト(聖書地帯)』。だからこの傾向はアメリカ全土の趨勢と

847 :無名草子さん:2006/10/01(日) 22:32:20
じょきじょき・じょきじょきと原子怪獣は前進し、タンクや砲兵隊を踏みつぶした。

848 :無名草子さん:2006/10/02(月) 13:40:45
1 オルテガの出発

849 :DQN吏員:2006/10/12(木) 22:33:16
ん」と「にっぽん」とに揺れていて、漢字で書かれている場合にどちらで読むかを判断しなけ

850 :某省事務官:2006/10/14(土) 19:03:30
ったのである。一九九四年、WHOは「口腔保健」を年間のテーマとして定め、同年四月七日

851 :無名草子さん:2006/10/14(土) 20:36:54
その理由はわからない。しかしその女の子はなぜか私たちの視線をひきつける

852 :無名草子さん:2006/10/15(日) 22:13:04
ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜♪

853 :DQN吏員:2006/11/03(金) 20:24:22
じているのか検証してみよう。いくつかの資

854 :無名草子さん:2006/11/03(金) 21:28:32
十章 「愛をもって接しなさい」
三四○

855 :DQN吏員:2006/11/24(金) 00:27:30
も、地方出身者や、親が地方出身の人にラ抜きが多いという傾向が見つかっていた。以下では、

856 :無名草子さん:2006/11/24(金) 10:42:26
そこへ、手紙が来たのだった。

857 :DQN吏員:2006/11/26(日) 16:17:41
紀末、アフリカ分割の頃である。とくに列強におくれて割込んでいこうとしたプロイセン

858 :無名草子さん:2006/12/01(金) 12:06:42
兄弟らしく戯れたことのない兄を、いつまでたっても身近には感じられない。たまに

859 :DQN吏員:2006/12/06(水) 23:22:13
これにしても、モノは言いようですし、とらえ方ひとつであることぐらいは、ボクにし

860 :無名草子さん:2006/12/07(木) 10:20:17
廊下のこと、薄暗い物置のこと。

861 :無名草子さん:2006/12/08(金) 12:40:36
could establish an actual working government. The arbitrari-

862 :無名草子さん:2006/12/09(土) 14:44:42
落とし穴          七

863 :無名草子さん:2006/12/14(木) 22:53:50
「とおるちゃーん」

864 :DQN吏員:2006/12/16(土) 21:52:35
身であった父の時慶は、好奇心からか、素絹の法衣を着して東門の番所まで、様子をのぞきに

865 :無名草子さん:2006/12/16(土) 23:27:28
ってくる。疲れているのはおふくろさんだけだな、と男は思った。

866 :DQN吏員:2006/12/17(日) 22:27:07
た場を通じて私は、社会のあらゆる分野で失敗をきちんと学ぶことが、仕事を進める上で

867 :無名草子さん:2006/12/18(月) 06:02:21
のをいう。

868 :DQN吏員:2006/12/28(木) 23:07:34
六〇〇〇億ドルだから、両国の経済規模の格差が大きい

869 :ドキュソねらー:2006/12/29(金) 00:31:33
ボロボロになる。

870 :無名草子さん:2006/12/29(金) 00:38:46
「好み」のタイプはこうしてできあがる

871 :無名草子さん:2006/12/30(土) 09:42:22
3冊くらいで試したのに全部4ページ目は白紙だったんだがw

872 :無名草子さん:2006/12/30(土) 11:13:57
↑出版社によると思いますよ。俺は気にしないんで、どこの出版社が何ページ目から始まるかは把握出来ていませんがw

873 :無名草子さん:2006/12/31(日) 14:55:33
序にかえて―私のインテリジェンス論

874 :無名草子さん:2007/01/01(月) 00:39:20
慧はそれに適当に答えつつ、田島を掴んだままその場を離れる。

875 :無名草子さん:2007/01/06(土) 21:47:04
の知性が現れてしまうのだ。何気ない会話、ほんのちょっとしたおしゃべり、気を許した友

876 :DQN吏員:2007/01/06(土) 23:24:41
カがおかしくなっている」を放映し、これをもとにして書かれた大島春行・矢島敦視著『アメ

877 :無名草子さん:2007/01/07(日) 01:14:01
ルフィールドはスーパーシルフと呼ばれることもあり、他のシルフィールドとは姿こそ似て

878 :無名草子さん:2007/01/17(水) 06:57:40
人の馴れ初めは大学一回生云々,幾多の波乱を乗り越えて野を越え山超え谷越えて云々,

879 :無名草子さん:2007/01/17(水) 14:16:38
LessonY 快感実験 131

880 :無名草子さん:2007/01/17(水) 17:07:13
辻斬りのように

881 :無名草子さん:2007/01/26(金) 23:17:41
と書いて在るのです。

882 :DQN吏員:2007/02/10(土) 20:38:24
か解けそうにない。敵は思いのほかに手剛いから、作戦計画を練って、取り掛からないと、

883 :無名草子さん:2007/02/12(月) 23:20:57
そして妹は一言言ったのだ。「していいよ」

884 :DQN吏員:2007/02/17(土) 23:54:17
しい憲法を再検討するとともに、各憲法の翻訳と解説もそれぞれに最も適した専門家に

885 :無名草子さん:2007/02/18(日) 02:21:54
野坂先生は、私の話を聞こうとはしない。

886 :DQN吏員:2007/02/24(土) 20:20:29
されなかった。

887 :無名草子さん:2007/02/25(日) 20:43:38
がいる」と薦めてくれたのがきっかけだ。これまで何度も取材にお邪魔したが、あまりの面白

888 :DQN吏員:2007/03/03(土) 22:21:13
示し、固有名詞や典拠のある用語や詩句については、その出典に重点を置いて語釈に示した。

889 :無名草子さん:2007/03/03(土) 22:41:44
のにつきあって、シホは林へ行ったのだそうだ。

890 :無名草子さん:2007/03/03(土) 22:45:18
地球上には固体・液体・気体のすべての状態で水

891 :無名草子さん:2007/03/03(土) 22:47:29
文節とは…文を不自然にならない程度に短く区切ったときの一区切り。

892 :DQN吏員:2007/03/10(土) 18:35:39
上の図を見てほしい.大事なのはこういう頭の働かせ

893 :無名草子さん:2007/03/21(水) 10:14:29
さて、みなさんはどの選択肢を選んだであろうか?

894 :DQN吏員:2007/03/21(水) 20:01:06
みてもうまく行かないので、だんだんあせってきた。

895 :無名草子さん:2007/03/21(水) 20:05:04
ベッドの上の男は真っ裸だった

896 :無名草子さん:2007/03/21(水) 21:12:46
ウサギとフクロウサギ……すみません、つい脱線してしまいました」

897 :無名草子さん:2007/03/22(木) 08:14:12
――その朝彼らは静かに息をひそめて待っていた。

898 :無名草子さん:2007/03/25(日) 23:42:59
いえども、政治権力を奪取してそれでよしとするのではなく、さらに進んで敵

899 :無名草子さん:2007/03/28(水) 22:07:20
新しい偶像・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・八三

900 :無名草子さん:2007/03/28(水) 22:08:02
てか四ページ目って白紙多い
6冊目でやっとはけーん

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)