5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

読んでてムカツク登場人物

1 :無名草子さん:04/01/15 22:20
こないだブクオフで立ち読みしたダニエル・スティールの「幸福の選択」
サラって女に殺意覚えた。閉店間際だったので買ってしまったよ。鬱

読んでて「感情移入できない」では済まされないような奴っていませんか?

2 :無名草子さん:04/01/15 22:21
「グリーンマイル」のパーシー

3 :無名草子さん:04/01/15 22:29
「名無しのオプ」シリーズのデイナ

28年て・・・ウチの両親よか長いじゃねーか。
よくアッサリ捨てられるよな。あり得ん。

4 :トリ ◆AqSQUBSJwA :04/01/15 23:02
『湾岸ラプソディー』の登場人物ぜんぶ。
(#゚Д゚) .。oOなんなんだおまいらは!!!と心底思った。


5 :無名草子さん:04/01/15 23:11
「サハラに舞う羽根」のヒロインエスネ。

何トントンみてーな態度とってんだ?
お前の味わった苦しみとハリーのそれとじゃ全く釣りあわねーよ。


6 :無名草子さん:04/01/15 23:38
「沈まぬ太陽」の仰天

7 :無名草子さん:04/01/15 23:47
「肩ごしの恋人」の萌。
ただのカッコツケた甘ったれじゃん。

8 :無名草子さん:04/01/16 21:39
「告発者」のベスとナターシャ

9 :無名草子さん:04/01/17 21:41
「おしまいの日」の坂田三津子
ネチネチネチネチ…ヽ(`Д´)ノuze-yo!!

10 :無名草子さん:04/01/18 14:25
「ジェゼベルの死」のペピィ(w

11 :90:04/01/18 17:48
ルパン

12 :無名草子さん:04/01/20 03:14
「ノルウェイの森」の主人公。
おこぼれ目当ての犬にすぎない。

13 :無名草子さん:04/01/22 21:27
ミス・マープル

いやマジで

14 :無名草子さん:04/01/25 06:07
どうすればムカつかずに流せるようになるか教えて。

15 :無名草子さん:04/01/25 18:52
ねえ、教えてよ

16 :無名草子さん:04/01/31 15:39
>>15
あまえるな

17 :無名草子さん:04/02/01 16:30
>>16
そう言わずにひとつ。

18 :無名草子さん:04/02/01 16:34
オーベルシュタイン

19 :無名草子さん:04/02/01 16:43
漫画だけど。
「フルーツバスケット」の主要登場人物全員。
講談社漫画賞受賞作品というので、どんなものかと思って読んでみたら・・
最悪・・・。
主人公(本田【女】)=ぶりっ子+「完璧」な人格。
同居人の同級生(由希【男】)=オカマかてめぇは〜〜。ウジウジウジウジうぜぇよ!
同居人の同級生(夾【男】)=本田の恋人的存在。で。本田の発言・表情から、本田の
考えていること「全て」が察知出来てしまうキモい奴。そんな奴いねぇっつの!!

その完璧さが不気味すぎてウザかった。

20 :無名草子さん:04/02/01 17:10
完璧っつーかステロタイプだな。

21 :無名草子さん:04/02/01 17:55
リュシアン・ド・リュバンプレ
まじでむかついた主人公。貧乏な親や妹のなけなしの金を無駄に使って、
自分だけ社交界でいい思いをしているところに。
野心のため友人をこき下ろして、なにが「良心が痛むよ」だ。
しかも本当に良心が痛んでいるのだから始末におえない。
でも
「定期的に後悔することを僕は大きな偽善と見ている。
 それでは後悔というものは悪い行為に与えられる賞与金みたいなものだからね」
って友人に言われる始末。
でも自分もこんな感じなので、リュシアンへの説教を読んでてへこんでしまいました。

22 :無名草子さん:04/02/01 17:59
お金返せばいいじゃん。
返さないでふらついてんなら最悪ですネ。
私も似たようなもんですが、ちゃんと返してます(^^)持ちつモタレズですよ♪

23 :無名草子さん:04/02/01 18:17
何に出てくるの?出典もキボン

24 :21:04/02/01 18:35
>>23
バルザックの『幻滅』です。
あらすじは詩人を目指すリュシアンがパリに行って、
マスコミ業界に入って、新聞や文学界の汚い裏側を知って幻滅する話。
でも野心のためにそこで生きようとするんだけど、失敗して借金まみれ。
挙句の果てに妹の旦那名義で借金して当の旦那が刑務所に……。

バルザックの出版、新聞業界に対する批判は
現在でも十分通用するかと思います。おすすめです。

>>23
お金をかりてはいないのですが、説教の中に思い当たる節があったので。

25 :無名草子さん:04/02/08 17:34
谷崎潤一郎「痴人の愛」のナオミ
いい意味でムカツきました。これだけ字の人物にムカツけるなんて
やっぱ谷崎はすごい

26 :無名草子さん:04/02/09 05:08
もっと

27 :無名草子さん:04/02/09 06:05
「鋼鉄の騎士」の主人公(名前忘れた)。
行き当たりばったりで我が儘で自己中で周りの人間みんな不幸にするのに人に文句言ってばかり。
とにかく、こんな最低な冒険小説の主人公は初めてだった。

28 :無名草子さん:04/02/09 06:15
>27
27です。
重要なのがぬけていた。
こいつとにかく「言い訳」が多いんだ。で、言い訳できない場合はふくれている。
基本的に子供なんだろうけど、そのせいで人が死んだり、危機に陥ったりすんだからたまらない。 

29 :無名草子さん:04/02/09 10:24
クリスティが既出だけど、
自分はポアロシリーズのヘイスティングスやジャップ軽侮。
もういい加減才能を認めろ。
何回難事件を解決しても評価が上がってるのか上がってないのか
わからん。こういうパターン多いけど。

30 :無名草子さん:04/02/09 12:04
ぼくは勉強ができないの主人公。
読書史上最高にむかついた。

31 :無名草子さん:04/02/09 13:41
「天使のさえずり」の主人公の女かな、凄いムカついた。

32 :無名草子さん:04/02/09 13:43
一番最近では「カラフル」の主人公。
最後らへんでは好きになったけど最初はムカついた。

33 :無名草子さん:04/02/09 17:36
吉村達也の婦人警官の主人公
この作者、ばっかじゃない?!

34 :無名草子さん:04/02/09 22:52
お前らどこがムカつくのか書くのです。

35 :無名草子さん:04/02/10 16:19
白夜行の雪穂?
「魔性の女」って構図が何か古く感じた
おっさんが思い描いた精一杯の悪女像って感じで



36 :無名草子さん:04/02/10 17:06
蹴りたい背中の主人公
読み終わってこいつの背中を蹴っ飛ばしたくなった
何様なんだ!?お前は!

37 :無名草子さん:04/02/12 01:47
>>2と同じくグリーンマイルのパーシー。
あとこの作品でこいつに性格似ててこいつよりも性質悪そうなのが
いたけど名前忘れた。老人ホームの職員みたいなの。

あと春樹作品の登場人物は、ムカつくほどではないけどなんかダメ。

38 :無名草子さん:04/02/17 00:37
「ノーサンガーアベイ」のイザベラ・ソープ

後半にいきなり軽薄さが露呈されてきた分余計に嫌いになったよ。

39 :無名草子さん:04/02/17 13:57
もっとかかんかい

40 :無名草子さん :04/02/17 14:13
>>36
私も「蹴りたい背中」の初美に一票を投じる。
冷房効いている教室の窓を開けてりゃ、カーテンで
誤魔化したって生ぬるい空気が侵入するからわかるだろう。
つか、自分の事しか考えてないじゃん。

>さっきの男子の態度、あれは同級生じゃなく、一段低い
>者への態度だった。掃除当番を押し付けようとしている感じ、
>といおうか、こちらが萎縮して当然と思っている態度。

なんて見当違いのこと言ってないでさぁ、一人で弁当喰いたきゃ、
校庭の木陰の下に場所移動しろよ。

41 :無名草子さん:04/02/19 00:21
ボヴァリー夫人がすごくむかつくのだが

42 :無名草子さん:04/02/19 02:12
宮部みゆきの「レベル7」、明恵がむかつく。
詰まんないシクジリばっかりするくせに口だけは達者。すぐ泣く。
話の中でマンセーされてるのが余計嫌だ。

43 :無名草子さん:04/02/20 22:41
「三銃士」のミレディ。堅物の男を誘惑して、バッキンガム公爵を
暗殺させるところから、コンスタンスをだまして殺してしまうところ
まで、はらわたが煮えくり返ってしょうがなかった。だから小説の最後で
スッキリ。

44 :無名草子さん:04/03/01 16:04
あってんちんぽ

45 :無名草子さん:04/03/03 20:24
なんでかかないの?
すげームカつくんだけど

46 :無名草子さん:04/03/16 02:11
ちんぽ

47 :無名草子さん:04/03/16 02:13
ベルセルクのグリフィス
さっさとぶっ殺してほしい

48 :無名草子さん:04/03/16 08:56
「模倣犯」のソバ屋の妹。カッコイイ男に対して免疫なさすぎ。
もっと毅然としてろよ。

49 :無名草子さん:04/03/24 01:21
このスレでマンガだしてくるヤツ。

50 :無名草子さん:04/03/24 02:53
得意気に見当違いなレスする奴

51 :無名草子さん:04/03/24 20:32
>>50
お前自身のことだな

52 :無名草子さん:04/03/25 09:19
薔薇の木枇杷の木檸檬の木 の桜子。

53 :無名草子さん:04/03/25 13:19
森鴎外の「舞姫」の主人公。最低の一言に尽きる。
まだ冷血漢の方がまし。

あと「野菊の墓」の主人公。
なんだってそんなに泣くの?

54 :無名草子さん:04/03/25 13:24
冴子。どの小説でもムカつく。

55 :無名草子さん:04/03/25 18:38
「白痴」のムイシュキン公爵。
あんな奴嫌い。

56 :無名草子さん:04/03/25 21:12
ああ、俺も舞姫の主人公は嫌い。というか鴎外が嫌い。

57 :無名草子さん:04/03/26 22:16
安倍公房の「砂の女」の登場人物すべて。
嫌悪感がわく。

58 :無名草子さん:04/04/02 20:43
砂の女は映画の岸田今日子が怖かった

59 :無名草子さん:04/04/02 20:54
オスカー・ワイルドの童話「忠実な友」の粉屋(Miller)。
たまたま昨日読んだんだけど吐き気がするほど嫌なヤシですよ。


60 :無名草子さん:04/04/02 22:38
太宰治「斜陽」の登場人物のほとんど。
くそ甘ちゃんどもが!!

61 :無名草子さん:04/04/03 06:50
太宰なら「人間失格」もむかつく。
あれって自分のことなんだろ?ウジウジウダウダしたしょーもない人生の果て、それを最後にバーのマダムに
「彼は天使のような優しい子でした」とか、よぉーくぅーゆぅーわぁーすぅーなぁぁぁぁーーー、
おんどれは。このナルシスト。死ぬなら一人で誌ね。女を巻き込むなよ可哀想に。

森鴎外も「舞姫」の最後で自分の悪行を親友のせいみたいに書いてるし、
うう、あんたら最低だよ!!
あと内田春菊の小説に出てくる、自分がモデルとおぼしき主人公。自分棚上げで他人の悪口ばっかり。
色んなとこで叩かれてるから詳しく書かないけど。

62 :無名草子さん:04/04/03 06:56
あ、光源氏も嫌いだ。女が不幸になっていくのは、ほとんどみんなコイツのせいじゃんかー!!
なにがもののあはれだ。このロリコン強姦魔。誘拐犯。色魔。マザコン。こんなヤツ去勢しろ。

63 :無名草子さん:04/04/07 23:50
「トリスタンとイゾルデ」の、後から出てくるほうのイゾルデ。

「ロミオとジュリエット」の神父。こいつの余計な入れ知恵が全部悪い。

64 :無名草子さん:04/04/27 04:04
村上春樹、主人公の男が全員嫌だ。

あとは、男性向けヤングアダルト/ライトノベル/漫画によくいる、
理由もなくモテまくってる主人公の男。

そして無駄にage

65 :無名草子さん:04/04/27 07:24
三国志演義の劉備

66 :無名草子さん:04/04/27 11:19
>65
そう?どっちかって言ったら、曹操の方が奸智にたけた
嫌な香具師って感じがするけど。


67 :無名草子さん:04/05/03 20:50
>>41
それは云えている。フローベールはこういう自業自得な人生を
送った人間の必然の結果を描いていて納得がいく。
まだモーパッサンの「女の一生」のほうが同情の余地あり。

68 :無名草子さん:04/05/03 23:56
>>65-66
まぁ三国志の場合は誰のを読んだかにもよるけどね


最近では蛇にピアスの主人公かな
最初から最後まで意味不明だったし

69 :無名草子さん:04/05/04 01:27
モーパッサンにでてくる「脂肪の塊」のあの売春婦だけを敵兵に
売った馬車の他の乗客たち
レ・ミゼラブルの「テナルディエ」こいつこそ本物の大悪人。
ワーテルローではただの戦場の盗賊の分際で軍曹だったなんて
偉そうなことぬかしているから。

70 :無名草子さん:04/05/04 03:47
カンタベリー物語にでてくる卑猥な会話ばかりするヤツ等

71 :無名草子さん:04/05/04 03:48
ガルガンチュア物語のガルガンチュア。
こいつはパリの市民を24万人も溺死させている。

72 :無名草子さん:04/05/05 02:34
古典ばっかだな。

73 :無名草子さん:04/05/08 01:44
水滸伝なんかやなやつのオンパレードじゃない。
でもあまたおおい英雄・好漢・美女・悪女・悪党・卑怯者・
裏切り者のなかで・・・・・こいつだけはぜったいに許せん!
それは・・・・宋江!!!!
こいつがいなきゃ、英雄好漢も非業の最期をとげることは
なかったし、ひいては金にせめられて国が滅ぶこともなかった
わけで。中国ではいまだこいつが英雄。わけわからん国だ。

74 :無名草子さん:04/05/08 04:26
>>73
未だに秦檜の像に唾吐きかけてる連中だからな

75 :無名草子さん:04/05/08 05:41
平凡かも知れんが「女たちのジハード」(篠田節子)の浅沼沙織。
斯う云う連中、皆殺しにすべし。
現実世界の斯う云う女って大抵不細工だしな。

76 :無名草子さん:04/05/08 06:44
宮本輝の作品のヒロイン。
最近のものはそうでもないと思うけど、
妙にヒステリックでエゴイスティックでサディスティックな人ばかり。
なのにそのヒロインの恋人と作者は無条件にベタ惚れ。

一例は「ドナウの旅人」の真沙子。


77 :無名草子さん:04/05/08 10:05
>>75
私は紀子の方が嫌いだったな。ドキュ丸出しで。
なんつーか、最後の最後まで甘えることしか出来ない女だった。
あれじゃあ、再婚してもまた捨てられそうだし。
あんなドキュ女に引っかかる男も男って感じ(w


78 :無名草子さん:04/05/08 19:47
奇跡の人の主人公

あんな嫌な奴いない。
読んでいてイライラした。

79 :無名草子さん:04/05/08 20:25
ねじまき鳥のクミコ

まさにヒキコモリ

80 :VON・トーマス・マン:04/05/08 20:46
「レ・ミゼラブル」のテナルディエ。こいつこそどうしようもない
人間のカス。

81 :無名草子さん:04/05/08 22:02
ここは敢えて京極堂シリーズの関口巽を。
まあ、あれはそういうキャラだと作中でも明言されてるが。

82 :無名草子さん:04/05/08 22:13
吉村達也の短編集「踊る少女」の中の「美和さん」の北嶋美和と
「親戚」の小島一郎。

83 :無名草子さん:04/05/09 14:02
渡辺淳一の描く女のほとんど全員。典型的ばかなオトコの
あこがれる、いわゆる子宮でものを考えるタイプのオンナばかりだから。
おまけにそのおんなに現実味がない。文体はきれいだけどそれだけ。
失楽園なんてさ、純愛どころかミッドエイジクライシスにおちいって
愛とは全然関係ないところで身勝手に自殺するだけのはなしじゃん。



84 :無名草子さん:04/05/09 14:56
83さんに同意。渡辺淳一が塩のはいってる瓶の事を
「ソルトポット」って書くのがなんかむかつくのですが、
イギリスで場末のカフェの名前が同じでなぜか爆笑してしまった。

85 :無名草子さん:04/05/14 12:09
出ていないのが不思議だが、「世界の中心で愛を叫ぶ」のたご朔!
あのナルシストぶりには、胸が悪くなった。貴様が氏ね!っと思った。

86 :無名草子さん:04/05/14 12:43
アンチ渡辺淳一スレだれかたててくれ。

87 :無名草子さん:04/05/14 13:08
>>83
つか、倫子っていかにもアフォって感じの女じゃん。
38まで何やってたのみたいな。
でなきゃ、あんなショボイオヤジにイカレルわけない。

88 :無名草子さん:04/05/14 14:26
>>79
禿同。
人を井戸に閉じ込めて衰弱させてといて「怒ってる?」だと。
俺だったら顔が7周半するほどブン殴って、ラジオを尻に突っ込んでやるのに。
主人公はあいまいな感じで許しちゃったし。アフォとしか言い様が無い。

89 :無名草子さん:04/05/23 14:21
>>75
女たちのジハードだったら
「典子」の方がむかつく。
タダの依存バカ女。

90 :89:04/05/23 14:22
既出だったね、ごめん。
紀子はドラマ版でもウザさ前回で
TVにもの投げたくなったさ。

91 :無名草子さん:04/06/07 18:32
ディッキー

92 :無名草子さん:04/06/07 18:39
>>88
井戸に閉じ込めたのは笠原メイ
クミコは綿谷の妹・・・ってか綿谷が最悪なんだが

93 :無名草子さん:04/06/17 16:52
定期上げ

94 :無名草子さん:04/06/17 19:57
「ハリーポッターとフェニックス騎士団」のUmbridge教授。
ぶち殺したくなります。

95 :無名草子さん:04/06/18 00:52
赤川次郎

96 :無名草子さん:04/06/18 01:23
東野圭吾「殺人の門」の主人公。
騙されすぎ。

97 :無名草子さん:04/06/18 05:33
乙一「GOTH」のやつら

98 :無名草子さん:04/06/18 15:29
こしみず

99 :無名草子さん:04/06/19 00:41
『屍鬼』の坊主と吸血少女

村が侵食されてると言うのに
偽善者ぶって何も行動しない坊主。
吸血少女は最初からずっと生意気でおしゃらくなガキだが
ラスト辺りで村人に捕まり、手に杭を打ちこまれるなど拷問され
「杭はイヤ!杭はイヤ!杭はイヤァァ!!」とまるで幼女強姦まがいの展開に。
すこぶる壮快だった



100 :無名草子さん:04/06/20 01:15
浅田次郎「輪違屋糸里」の
菱屋の旦那の正妻。
まさにお梅の言うとおり
「女のはしっくれ」にも値しない!

101 :無名草子さん:04/06/25 15:08
もっとムカつけ

102 :無名草子さん:04/06/25 17:13
「デビッド・コパーフィールド」の叔父さんが
かなりムカツク奴だったと思う。そいつの手紙とかを翻訳者が
わざと小難しい言葉で訳してて読みにくいのでムカツキ度倍増(w

103 :無名草子さん:04/06/27 09:28
>>1

104 :無名草子さん:04/06/27 12:39
>>1

105 :無名草子さん:04/06/27 23:31
>>1

106 :無名草子さん:04/07/02 20:33
>>1

107 :無名草子さん:04/07/03 07:50
>>1

108 :無名草子さん:04/07/07 15:59
「ホワイトアウト」の犯人(宇津木弘貴)は絶対に許されん

109 :無名草子さん:04/07/10 22:58
>>108は絶対に許されん

110 :無名草子さん:04/08/11 19:58
ばんばん書けや童貞ども

111 :無名草子さん:04/08/16 22:27
「冷静と情熱の間」主人公の男。幼少はNY、過去は東京現在はイタリア生活。
別れた彼女が忘れられず、今の彼女とも切れず、
独学でやってる修復作業が師匠を越えて逆恨みされるほどの成功ぶり。

あのな、世の中には彼女もいず仕事にもありつけない男が
うようよいるんだよゴルァ!

112 :無名草子さん:04/08/18 05:11
>>99
ていうかあの話に出てくるの、思い込み激しい人間ばっかりで萎え。
出てくる登場人物ほとんど読んでてムカついた。
かおりと医者くらい。まだマシと思えたの。

113 :75:04/08/21 03:09
>>77、89
紀子なんて無害じゃんかよ。
俺は分度器(筒井康隆『虚航船団』)や
『八月の獲物』(森純)の二番目に殺される奴(名前忘れた)もむかつく。

114 :無名草子さん:04/09/03 02:54
女たちのジハードの登場人物、どれも角の立つ人間ではあるな。
沙織の強烈な上昇志向は男に嫌われそう。
紀子のちゃらんぽらんぶりは女に嫌われそう。
でもああいう女書かせたらうまいね篠田節子…。

115 :無名草子さん:04/10/16 20:20:08
おさむちゃん、堀木とかいう男を使ってなにが言いたいわけ?
あんた最低だよ。

116 :無名草子さん:04/11/13 21:54:20
篠田節子といやあ「第四の神話」の主人公がすごいねぇ。
多作でちやほやされた故女流作家への反感と彼女のこきおろしがすさまじい。
本人が故森瑤子に嫉妬してる(かつ馬鹿にしている)のがもろに出てますよ。

117 :無名草子さん:04/11/13 22:35:11
>>114
ついでに要領ギャル理佳の八方美人と玉の輿願望もね。

118 :無名草子さん:04/11/14 00:35:45
女達のジハード、女性達の逞しさがむしろ好きだったなぁ。
女から見ての感想だけど。

作者も題名も忘れたが、自分では何にもしないのに脈絡もなく「○○の才能がある!」と持ち上げられ努力もせず、
回りで事件が怒ってもボケッと見てるだけなのに
解決したら「○○ちゃんのおかげだよ」と意味なく持ち上げられるヒロイン。

よくこんなもん出版したな、と思うような本だった。

119 :無名草子さん:04/11/14 12:40:15
「時には懺悔を」の中野聡子。
仕事場での態度や口のきき方が最悪
(それもバカだからではなく、私情をはさんでるってのがまた最悪)
仕事では公私混同しまくり、主人公がそれに惚れるのがまったく解せない。
物語は障害児がテーマの感動作なはずなんだけど
聡子がなんか言うたびにムカついてまったく物語に入り込めなかった。

120 :無名草子さん:04/11/14 16:56:55
女たちのジハード、ムカつくって人がいっぱいいて安心した。
ジハードってくらいだから女が頑張って生きてく姿をマジで描いてるんだろうが
あの嫌な女っぷりも、リアルな描写ってことなのか?
でもあんな女たちとは友達になりたくない。(当方も女)

121 :無名草子さん:04/12/15 00:30:08
「石と笛」のアルニルッカ

122 :無名草子さん:04/12/16 18:40:18
人間失格(太宰の方)の主人公

123 :無名草子さん:04/12/18 23:27:18
バトルロワイアルの瀬戸豊

124 :無名草子さん:05/01/20 00:44:55
リアル鬼ごっこの王様。

125 :無名草子さん:05/01/20 02:04:43
リアル鬼ごっこの主人公と著者

126 :無名草子さん:05/01/20 05:46:10
リアル鬼ごっこという本の存在

127 :無名草子さん:05/01/20 06:06:30
リアル鬼ごっこを嬉々として勧めてくる友人

128 :無名草子さん:05/01/20 07:11:21
にな川

129 :無名草子さん:05/01/20 07:19:00
ザ・スタンドのスチュー。
ラリー・アンダーソンの方が感情移入できる。

130 :無名草子さん:05/01/20 08:51:31
>>120
そう?まあ自分で頑張るだけいいじゃん。
人に頼ったり愚痴ばかり…みたいな人よりか、ずっとマシだよ。

私が嫌いだなと思ったのは「肩ごしの恋人」の萌かな。
中途半端なキャリア志向のくせに仕事でクレームがきても
うまくこなせない、挙句の果てさっさと辞めてしまう。
でもプライドが高いから、ゲイの友達が仕事を紹介してくれ
ても謙虚に「有難う」とか「世話になった」と言えない。
常識がなさ杉。

131 :無名草子さん:05/01/20 10:56:51
細雪の三女
どれだけの人間なんだお前は。周りに気を使わせて。ムカツク。

132 :無名草子さん:05/01/20 11:08:00
テレビを見る時間を減らそう。

「多くの人たちは余暇の時間のほとんどをテレビを見てすごしている。
しかしテレビを見てくれることが支配階級にとって都合がいいのは、
なにもテレビが支配階級のイデオロギーを国民に伝えて
国民を従順にさせるための道具であるからではない。
テレビについて政治的に重要なことは、テレビで放送される内容の
イデオロギー的側面ではなくて、テレビを見る行為そのものにひそんでいるのだ。
長時間にわたってテレビを見ることで、個人は受身になり孤立し私的世界にひきこもってしまう。
またテレビを見ることで、本来なら生産的政治的用途に使える時間の多くが犠牲にされてしまう。
したがってテレビについて肝に銘じておくべきは、テレビがイデオロギー装置であるということよりも、
社会コントロールの一形式になるということなのだ。」

『イデオロギーとは何か』テリー・イーグルトン 1999年 平凡社 より

133 :無名草子さん:05/01/20 14:24:19
氷点の夏枝

134 :無名草子さん:05/01/20 14:33:19
むしろ陽子の実の母親むかつく

135 :無名草子さん:05/01/21 10:04:46
シドニー・シェルダン『血族』のエリザベス。
こいつが意地張って、仲良くも無かった父親の仇を討とうとしたからどんどん犠牲が出て、
切実な理由があるのに金が手に入らずに不幸になる人間も増えた。
その事を全然自覚せずにラストシーンでは幸せそうにしてやがるし・・・。
実はやっぱり旦那が犯人だったりして、ラストシーンの後に殺されてくれたらいいと思う。

136 :無名草子さん:05/01/21 10:11:13
ちなみにシドニーシェルダンは「ゲームの達人」のケイトも相当むかつく。
息子の人生を操作しようとし、不幸に追い込んで廃人化させた後に
「あなたのためだったのよ」と自己正当化して、全然反省が無いし。
同作品じゃ、突き抜けた悪役であるイブのほうが大分マシ。

137 :無名草子さん:05/01/21 20:16:22
山田詠美「ぼくは勉強ができない」の主人公。
中学の時読んでむかついて、3年ぶりに高校のとき詠み返してむかついて、大学に入って
読み返してもむかついた。

138 :無名草子さん:05/01/22 09:23:31
太宰「人間失格」の主人公。
キモい。
さっさと信者っていいよ。
とおもたよ。

139 :無名草子さん:05/01/22 19:16:36
>>136
 激しく同意。しかし、イブとケイトにはかなりムカツイた記憶がある。

140 :無名草子さん:05/01/26 14:22:48
ハリポタの登場人物
揃いも揃って嫌なヤツばかりだがなかでも主人公にムカツク。

141 :無名草子さん:05/02/15 01:27:36
大江健三郎の短編「人間の羊」の主人公
まるでのび太
>>137
わかる、本来ならああゆう香具師が学校で嫌われる

142 :無名草子さん:05/02/15 01:31:31
黒い家のヒロイン恵。
いろいろやばげな人間が出てくるけど、こいつが一番電波。

143 :無名草子さん:05/02/15 01:42:19
>>52
遅レスだけど同意
思い出してもむかつく
後輩にいたら絶対嫌なタイプ

144 :無名草子さん:05/02/16 12:07:23
「奇跡の人」の主人公。女々しすぎ!読めば読むほど嫌いになった。

145 :無名草子さん:05/02/16 19:16:06
「すべてがFになる」その他の萌絵

146 :無名草子さん:05/02/16 21:06:01
>136
日本で作られたドラマ版よりはまし。

147 :無名草子:05/02/20 14:08:18
『阿Q正伝』の阿Q

148 :無名草子さん:05/02/22 14:24:44
【ベニスの商人】 アントニオ
 
理由:普段守銭奴と呼んでいるシャイロックに結婚資金に困り借りにいき、都
   合のいいことと非難されると困っているからしかたないと言い、返せな
   かったら肉を一片とるという契約を結ぶ。
   だが金が返せなくなると命乞いをして裁判で命が助かりシャイロックが
   代わりに死刑になりそうになると「謝れば許してやる」といったこと。
   シャイロックもムカツイたけどアントニオはもっとムカツイた主人公だ
   った。

149 :無名草子さん:05/02/24 11:20:27
保守

150 :無名草子さん:05/02/25 16:03:43
スパルタの海の戸塚先生
生徒が死んだことに対して後悔の念もなく原告の親を悪く思っている。

151 :無名草子さん:05/02/26 03:55:46
>>142
猫が惨殺されていたときに
罪が軽いってきいて一人で切れる人?

152 :無名草子さん:05/02/26 04:04:14
「蹴りたい背中」の著者

153 :無名草子さん:05/02/26 04:06:01
「インストール」の著者

154 :無名草子さん:05/03/09 02:11:25
重松清の小説に出て来る女性像
大体からっと明るくて真直ぐで、気が強いけど憎めない可愛い奴。
その小説内で格言めいたことをぽろっと発言したりする役どころ。
都合良すぎ

155 :無名草子さん:2005/04/12(火) 20:06:42
図子慧「閉じたる男の抱く花は」のヒロイン祈沙。


156 :無名草子さん:2005/04/18(月) 22:00:18
赤川次郎のお決まり 
気が強くてキレイごとばかり並べる女主人公

157 :無名草子さん:2005/04/19(火) 17:13:12
西之園萌絵の腹に鉄拳パンチ。これぐらいムカツクね。

158 :無名草子さん:2005/04/24(日) 04:08:55
142
同意。犯人よりヒロインのほうが怖いくらいだったw

151
そう、その人

159 :無名草子さん:2005/05/29(日) 18:12:51
三国志の孔明

160 :無名草子さん:2005/05/30(月) 14:47:01
J・ケッチャムの『オフシーズン』に出てくるヒロインの姉。妙にタカピーで嫌な奴だと思ったが、食人族に真っ先に捕まりバーベキュー。

161 :無名草子さん:2005/05/30(月) 21:12:52
94
同意。
こいつが登場人物で1番悪役っぽい。たぶん初めて殺意を覚えた。


162 :無名草子さん:2005/06/01(水) 22:39:33
有島武郎「或る女」のヒロイン葉子。
冒頭から「何じゃこの自己中女!」と余りの性格の悪さに驚かされ、
読み進む度にもうムカついてムカついて…。
読後は「自業自得」という感想しか浮かばなかった。

163 :無名草子さん:2005/06/03(金) 17:35:48
「図書館の死体」の主人公。

164 :無名草子さん:2005/06/05(日) 12:17:28
>>131
雪子の美しさが分からない人間に谷崎世界は無縁だな。

165 :無名草子さん:2005/06/23(木) 22:03:51
「ノルウェイの森」の緑。

166 :無名草子さん:2005/06/26(日) 14:10:46
桐谷修二


167 :無名草子さん:2005/06/26(日) 14:15:08
安部公房「人間そっくり」の自称火星人さん

168 :無名草子さん:2005/06/29(水) 00:33:36
山田詠美の書く主人公全員。
なんかもう優越感垂れ流しすぎで息苦しくなってくる。
特に高校生とか子供が主人公なやつは、
作者が自己投影しまくりなのがわかって嫌。
「○○は一人だけこうこうこういう風に大人びていた」
系の表現がいっぱい出てくるけど、
自分のことのつもりなんだろうなと思ってしまう。

169 :無名草子さん:2005/06/29(水) 01:18:47
>>167
超同意w
思い出してしまった

170 :無名草子さん:2005/06/29(水) 02:18:38
>>157
すげー今更だが禿同
おかげで奴の出る森作品読むの辛い。痛い。
ちなみにZOKUにも似たようなのが…

171 :無名草子さん:2005/06/29(水) 17:27:56
>>168
なんか同意。だからあの人が悪く書くキャラの方が
人間臭さがあって好きだ。


172 :無名草子さん:2005/07/05(火) 23:05:25
>168>171

お前ら ただの落ちこぼれの僻みじゃねえか見苦しい。
こういう奴のいう「人間臭い」っていうのは自分から見て見下して
安心できる都合のいいキャラだろう?

173 :吾輩は名無しである:2005/07/13(水) 12:22:29
0

174 :無名草子さん:2005/07/14(木) 00:04:50
GOTHの主人公はやっぱりムカツクと思う。

でもムカツクって事はコイツなんかを気にかけている
自分がいるんだ、って事で、結果的に自分に対してもムカツク。

175 :無名草子さん:2005/07/16(土) 05:40:42
「幸福な食卓」に出てくる登場人物のほとんどが気に食わなかった。
話もおもしろくなかったけど。


>172
たかが本の登場人物を叩いてるだけで「僻み」とは…
じゃあこのスレに書き込みしてるやつ皆そのキャラ(w)のこと僻んでるのか。

176 :無名草子さん:2005/07/18(月) 20:14:27
福田和也。オヤジになったキューピーみたいな顔しやがって。

177 :無名草子さん:2005/07/22(金) 00:40:18
「デビル17」シリーズの主人公、黒江徹。

178 :無名草子さん:2005/08/20(土) 23:41:42
既出だけど「脂肪の塊」の、売春婦見捨てた糞野郎ども全員。
あんっな胸クソ悪いの初めて マジでキレた。
同じ女として本当に読んでて辛くて嫌な気分だった。
もちろん一番ムカつくのは売春婦を抱こうとしたあの糞糞野郎だけどな!

あとミス・マープルが駄目・・っていうか彼女を含んだあの村の監視女どもが嫌だ。
あんな村に住んだら三日で胃に穴が開くよ・・
どんなささいな行動も監視されて全部彼女たちの噂話のネタにされて・・
ふざけんな 陰険ババアどもが。



179 :無名草子さん:2005/08/28(日) 13:37:46
「大きな枝が折れる時」の糞主人公マジいらいらする。
気に入らない人物をみるたびに心の中で毒舌批評してんじゃねえよ!
お前のはただのひがみじゃねえか 自分の方がこいつに比べて人間として上等だよな・・
みたいな見苦しい考えどうにかしろ!お前がどれほどの人物なんだ この歪んだ野郎めが。


180 :無名草子さん:2005/09/06(火) 07:36:18
ヨシキャラ全部

181 :無名草子さん:2005/09/06(火) 07:45:50
「頭がいい人と話し方、悪い人の話し方」の主人公

小池真理子のキャラ全部。主人公が完璧で周りを見下してばかり。

182 :無名草子さん:2005/09/09(金) 16:42:29
ワールズエンドガーデンの恭一。
結局自分は何もしてないくせに批判だけは一人前。
頭に来る。

183 :無名草子さん:2005/09/10(土) 00:08:33
主人公の趣味読書が多い

184 :無名草子さん:2005/09/10(土) 16:03:29
>>182
サキミの方がムカつく。煽っといてポイ捨ての嫉妬豚娘

185 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:30:16
>>181
小池真理子禿同。
とくに「エロス・官能」とか評されてる中年女が主人公の話は、イタすぎて噴飯もの。

186 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:05:50
バトル・ロワイアルの青井拓馬
すかしやがって・・ムカムカしてくる。
それと浅倉なお
拓馬にすがりつきやがって・・秀悟はてめぇのせいで死んだんだぞ!

187 :無名草子さん:2005/09/12(月) 04:57:27
渡辺淳一の描く女性全部。
この勘違いじじいが!と怒鳴りたくなる。


188 :無名草子さん:2005/09/12(月) 10:28:39
作者が「天才」と銘打つ人物全て。
全然天才じゃない。

例外は写楽くんくらいだな。

189 :無名草子さん:2005/09/12(月) 11:46:29
イリヤの主人公

190 :無名草子さん:2005/09/12(月) 12:42:07
「友情」の杉子。
野島は振られても仕方ないとは思うが
それとは別にコイツはムカつく。
大宮もヤだな。

「暗夜行路」の主人公時任謙作。
DV夫は氏ね。

191 :無名草子さん:2005/09/12(月) 13:15:50
「女たちのジハード」の最初にちょっとだけ出てくる
脚本家の卵。

192 :塩騒動 ◆2ioDH3LUm6 :2005/09/12(月) 17:53:41
島田荘司の石岡君とメルカトル鮎(笑

193 :無名草子さん:2005/09/12(月) 20:24:33
痴人の愛の主人公とナオミ。
何でそんなにダメ人間なんだよ
谷崎凄いと思いつつこの二人に腹がたって仕方ない

194 :無名草子さん:2005/09/12(月) 21:05:50
三浦綾子「氷点」の辰子と高木以外の登場人物すべてがムカツク
何で二人しかいい奴がいないんだあqwせdrftgyふじこlp

195 :無名草子さん:2005/09/12(月) 21:18:35
「ゴールドラッシュ」の





著者

196 :無名草子さん:2005/09/12(月) 21:20:23
>188
ヨシの天才プログラマーとかか

197 :無名草子さん:2005/09/14(水) 00:23:21
北村薫のスキップ人出てくる女全員。
まじありえねー。

198 :ルナマリア:2005/09/14(水) 01:15:34
宮部みゆきにでてくる少年。あれは彼女の理想でしょうか。

199 :無名草子さん:2005/09/14(水) 01:40:23
>>198
いえてる!!宮部作品にはショタ要素が入ってるから読む気がしない。
勿体無いとは思うけどショタは無理だ・・・。

200 :無名草子さん:2005/09/14(水) 05:41:56
清涼院流水の「トップラン」シリーズのキャラ全員。特に主人公姉妹が偽善者すぎて嫌。池田小のニュース見て泣きながら合掌する場面は引いた…

201 :無名草子さん:2005/09/14(水) 09:50:04
恋以降の小池真理子の勘違い耽美風の文章と出てくる奴ら。あれ読んでうっとりしてる奴いるんだろうな。まだ恋以前のサスペンスの方が暇潰しに読めたよ、単純で。(出てくる奴らが全員ステロタイプ)

202 :無名草子さん:2005/09/14(水) 11:23:09
いま会いにいきますの主人公がどうしようもなくキモかった。
言葉で言えないが生理的に無理。

203 :無名草子さん:2005/09/15(木) 00:53:54
本の雑誌で前にされてて
辻ヒトナリの「刀」って作品の主人公が選ばれてたな

204 :無名草子さん:2005/09/15(木) 01:21:53
俺がガキのコロ読んだせいもあるんだろうが老人と海に出てくる老人と巨大な魚と鮫共
見てて何か寂しくなってしまった


205 :無名草子さん:2005/09/15(木) 01:24:27
山本フミオのプラナリアの主人公
すげーイライラする。

206 :無名草子さん:2005/09/27(火) 12:13:42
j

207 :無名草子さん:2005/10/03(月) 20:17:13
金田一耕介

208 :無名草子さん:2005/10/06(木) 18:29:41
>>193
男の読者はナオミにむかついて、女はグズな主人公にむかつくらしい。私の周辺では。

>>207
なんかわかる気がする。

209 :無名草子さん:2005/10/07(金) 05:33:09
>>193
ナオミが出て行ったあとのジョージの描写には鬼気迫るものがあったな。

210 :無名草子さん:2005/10/07(金) 14:07:26
『細雪』の奥畑かなー。
いや、奥畑を絞り上げて捨てる妙子は妙子で恐ろしいキャラなのだが、
あっちは最後にそれ相応の報いを受けてるし。

211 :無名草子さん:2005/10/13(木) 11:40:45
女ってすぐ
キャラの好き嫌いって話になるよなあ…

212 :無名草子さん:2005/10/20(木) 13:34:21
オタクがアニメキャラを語るようなもんだろ

213 :無名草子さん:2005/10/20(木) 14:27:20
宮本輝『避暑地の猫』の登場人物が全員嫌い。

マンガだけど「ブラックジャックによろしく」の登場人物も全員嫌い。
映画だけど「道」の登場人物全員嫌い。「乱」の秀虎と狂言回しも嫌い。


214 :無名草子さん:2005/10/22(土) 21:24:30
氷点の母親の夏枝。

215 :無名草子さん:2005/10/22(土) 21:29:13
フケを飛ばす金田一耕助

216 :無名草子さん:2005/10/22(土) 21:40:39
真保裕一「発火点」の主人公。

217 :無名草子さん:2005/10/23(日) 11:01:34
安部公房「闖入者」の家族

218 :無名草子さん:2005/10/30(日) 23:43:24
よろづや平四郎活人剣に出てきた、平四郎の無責任な友人の浪人。
どうも人に迷惑をかけているくせに悪びれない人間というのは腹が立つ。

219 :age:2005/11/02(水) 14:16:51
辻村深月作品に出てくる主人公女。(深月と月子)
意味もなく持ち上げられすぎ

そんで意味もなくage

220 :無名草子さん:2005/11/02(水) 14:50:57
「伯母殺人事件」の「ぼく」
所詮能無しニートのくせに、伯母を含むまわりの人間を軽蔑している
真性のアフォ

221 :zbon:2005/11/02(水) 16:50:51
「蝿の王」のラーフ。
男前でやたらカリスマ性があるのに、実務的能力が殆どないという。
リアルでは結構いるけど、小説ではこいつくらいしか知らない。

222 :無名草子さん:2005/11/03(木) 10:52:11
既出だが「ボヴァリー夫人」のヒロイン、エマ。読んだのはかなり前だけど
こんな情緒不安定で思い込み激しすぎなワガママ女にはついていけんと思った。
ダンナが気の毒。

223 :無名草子さん:2005/11/03(木) 11:26:07
同じく既出だが「冷静と情熱のあいだ」の「じゅんせい(男主人公)」。

あいつ、「あおい(女主人公)」だけは特別で、他の女は自分より下に見てない?
「芽実(今カノ)」のことを利用するだけしておいて心の中では馬鹿にしてる感じだし、
すごく冷たくて自己中なやつだと思った。
そんな男になんで「あおい」は惹かれるかなー。特別扱いしてくれるからかなー。
特別になれるから中山美穂も辻に落ちたのかなー。とか考えてしまう。。
男の小説だから仕方ないのかな。(当方女性)
ああいう主人公は男の夢なんだろうね。

224 :無名草子さん:2005/11/03(木) 11:50:52
江國香織の落下する夕方の華子

225 :無名草子さん:2005/11/17(木) 10:13:30
ロリータ


キモい

226 :無名草子さん:2005/11/17(木) 16:23:37
乙一「夏と花火と私の死体」の、誰だあれ名前思い出せない。
主人公殺した女の子。あいつなんで平然と生きてられるんだ。
そのうち、自分がやったんだってことも忘れていくんだろうな・・・

っていうか、この話はなんていうか異常。
そこがいいんだとか言ってる奴は糞。

227 :無名草子さん:2005/12/20(火) 22:37:41
『砂の女』の主人公除いた全登場人物
話が噛み合わないという恐怖



228 :無名草子さん:2006/01/10(火) 10:10:10
ageてみる。

229 :無名草子さん:2006/01/10(火) 11:09:15
…ハリー・ポッター

230 :無名草子さん:2006/01/10(火) 17:14:28
公爵

231 :無名草子さん:2006/02/02(木) 21:18:34
「千里眼」シリーズの岬美由紀

周りの人に迷惑かけすぎだってば


232 :無名草子さん:2006/02/02(木) 22:46:31
アンブリッジ先生

233 :無名草子さん:2006/02/02(木) 23:35:30
ハリー逝ってよし

234 :無名草子さん:2006/02/03(金) 00:43:42
探偵ガリレオの主人公

235 :無名草子さん:2006/02/05(日) 10:54:27
「真珠郎」にでてくる由美にはげしくむかついた。
「ああ、可哀想な由美!」でキレた。
いちばん可哀想なのはお前に利用されて殺された真珠郎だ

236 :無名草子さん:2006/02/05(日) 15:16:06
恩田陸作品の主人公。ほぼ全部。

237 :無名草子さん:2006/02/05(日) 23:56:32
米澤穂信の古典部シリーズの奉太郎

238 :無名草子さん:2006/02/06(月) 00:17:09
ハリー。糞が

239 :無名草子さん:2006/02/06(月) 00:22:39
東野作品の主要登場人物。ほぼ全部。


240 :吾輩は名無しである:2006/02/06(月) 13:40:44
罪と罰とか、カラマーゾフの兄弟に出てくる、
変人キャラすべて…。

なにアホなこと言ってるの?って思ってしまって、
読んでいて腹が立つ。

241 :無名草子さん:2006/02/06(月) 14:22:46
公爵

242 :無名草子さん:2006/02/19(日) 15:24:12
太宰作品は滑稽な登場人物満載でプゲラ・・・
失笑はしても、ムカツキの対象にはならん。

243 :無名草子さん:2006/02/23(木) 13:40:31
夫婦茶碗の主人公

244 :無名草子さん:2006/02/26(日) 13:24:06
横溝の金田一と宮部の蒲生邸の主人公

245 :無名草子さん:2006/02/26(日) 14:39:55
「逃亡作法」の主人公

246 :無名草子さん:2006/02/26(日) 19:45:06
Vシリーズの紅子。
S&Mシリーズの萌絵も嫌いだけどこいつはもっと嫌い。
正直勘違いババアにしか見えない。


247 :無名草子さん:2006/02/27(月) 01:38:45
石持浅海作品の主要登場人物。ほぼ全部。

248 :無名草子さん:2006/03/25(土) 06:08:23
「テス」のエンジェル。

テスをレイプしたアレックより
告白を聞いて捨てて音信不通になるエンジェルの方が偽善的でムカつく。

249 :無名草子さん:2006/03/32(土) 17:02:58
わらの女アントン・コルフ

計略にはまった主人公を目の前にして
延々と勝利宣言


250 :無名草子さん:2006/04/09(日) 03:07:50
>>249
あれは心底憎たらしいな・・・
でも、ああやってヒルデガルデを自殺に追い込むのも
トリックの一環だからね。まあ、なおさら腹が立つけど。

251 :無名草子さん:2006/04/12(水) 18:39:15
保守

252 :無名草子さん:2006/04/12(水) 19:19:34
乃南アサと春樹の本にはムカつく登場人物しかいないよ

253 :無名草子さん:2006/04/12(水) 19:35:18
星野夏

254 :無名草子さん:2006/04/13(木) 00:47:38
>>252
プラス東野圭吾の本

255 :無名草子さん:2006/04/14(金) 16:50:25
「こころ」の主要人物全て。
まず、主人公。
図々しい距離梨で、生活力ゼロの薄っぺらで浅はかでちっぽけ、自信過剰な大ばか者。
先生も自己中、友人は童貞丸出しで気持ち悪いし、奥さんは女に嫌われるタイプ。
何でこれが名作なんだ?


256 :無名草子さん:2006/04/14(金) 17:02:35
スレの趣旨とはずれてるだろうが
谷甲州『エリコ』に出てくるナントカという悪役エリート
憎たらしくってぶっ殺したくなるくらい見事な悪役
作者の思惑にマンマと引っかかった訳だが

257 :無名草子さん:2006/04/14(金) 19:01:44
>>255
私は奥さんがあまりにも「鈍い」のに腹をたてて読んでいました。
どうしてこれが名作なんだ、という意見に1票。


258 :無名草子さん:2006/04/14(金) 19:42:58
星野 夏
男にフラれて自暴自棄になってヤリマン化
援交して売春してリンチして非行を繰り返し
新彼の良心に甘えまくっては好き放題
彼の死を境に改心
こぅちゃん今までごめんなさい
あたし前向きに生きる
今までありがとう
―おわり―
後日談
『ぁー、カレシほしぃ。金もほしぃ。セクースしたぃょセクース』

259 :無名草子さん:2006/04/14(金) 23:25:00
>>258
読んでないから内容についてはわからんが
新聞とかにのってる読者の声とか載せた広告が嫌い
ポプラ社ってこんな出版社だったっけ・・・

260 :無名草子さん:2006/04/18(火) 18:59:17
乃南アサ「鎖」の星野

261 :無名草子さん:2006/04/23(日) 00:25:08
なぁ、ハリーが挙がるのはネタだよな。

じゃあ、書いとこう。ハリー。

262 :無名草子さん:2006/04/29(土) 19:53:13
バッテリーの投手。
なんかしらんがムカつく。
20才すぎてただの人になれ。

263 :無名草子さん:2006/04/29(土) 23:44:35
 俺は「女々しい奴」や「偽善的な奴」には左程むかつかないのだが…
 只管分かり易く嫌な奴(当然悪役として登場している事が多い)にむかつく。
 単純なんだろうな。

264 :無名草子さん:2006/04/30(日) 08:00:13
加納朋子「ささらさや」の主人公と旦那。
主人公のやたら気が弱くてお人好しでぐずなのと、
旦那の妻を愛おしんでいるようで、下に見てる感じが
むかつく。子はお金持ちな旦那一家で育てられた方が
良いんじゃないのか。

265 :無名草子さん:2006/05/13(土) 15:11:27
宮部みゆきの小説に出てくる子供。あんなガキいたらやだ。

266 :無名草子さん:2006/05/25(木) 14:08:41
ダ・ヴィンチ・コードのソフィー。
祖父不孝にも程がある。
ショックを受けて不信を持っただけの理由はあるにしても、
唯一の家族に連絡すら許さないなんてあり得ない。

267 :無名草子さん:2006/06/06(火) 23:03:09
筒井康隆「家族八景」の七瀬。
他人の心を読んで、わざと家庭をひっかきまわすような行動を起こす。
こいつ何様?と思ったけど、テレパス様か…。

同じ作者の「虚航船団」を読んだときは
嫉妬深い弟三角定規にむかついたけど
七瀬と違って「いやなやつ」として描写されているから、
こっちの方が全然マシだと思った。

268 :無名草子さん:2006/07/13(木) 17:32:16
age

269 :無名草子さん:2006/07/13(木) 18:58:40
村上龍「愛と幻想のファシズム」
時田史郎

270 :無名草子さん:2006/07/13(木) 19:06:22
ハリー・ポッター
自分の無能を棚に上げ人のせい
犠牲にしたものの大きさを自覚しながら
周囲の同情に胡坐をかき
努力せず楽ばかりしようとする姿は醜悪

271 :無名草子さん:2006/07/13(木) 23:27:27
>>267
同意。
読み進めるに従って
心を読み取られる人より七瀬の方が嫌な奴に思えてくる。

272 :無名草子さん:2006/07/20(木) 03:07:44
樋口一葉の「にごりゑ」の登場人物。特に男性。

273 :無名草子さん:2006/07/20(木) 03:34:25
>>272
「大つごもり」の借金断るお内儀さん(男主人公の継母)
の方がムカつかない?
作者の方でもそういう人物として描いているから
ある意味当然だけど。

274 :無名草子さん:2006/07/20(木) 03:36:28
篠田節子「アクアリウム」に出てくるお嬢様。

物語の中に入って行って一発ケリを入れたくなる。

275 :無名草子さん:2006/07/20(木) 03:46:09
「ノルウェイの森」の直子。

「純粋ゆえに心を病む可哀想なアテクシ」に酔ってる感じがして嫌い。
男にしなだれかかった挙句
後から相手の全責任にして攻めまくるのもムカつく。
悲劇のヒロインぶってないでさっさと首括れと思った。

276 :無名草子さん:2006/07/20(木) 13:15:03
東野作品のメインキャラ「ダゼ雄」
キザなセリフが生理的にムカつく。

277 :無名草子さん:2006/08/04(金) 03:47:11
ハリー……は概出だから

ジニー
2巻じゃ可愛かったのに、いつからあんな糞尻軽女になったんだ
こいつらに子供できたら、どんな人間に育つやら

278 :無名草子さん:2006/08/16(水) 18:20:27
羅生門の盗人
「この羅生門の下で」だかなんだか知らんが、意味不明な感情を人に押し付けて、それでいてあの心境が都合よくころころ変わる基地外

279 :無名草子さん:2006/08/22(火) 05:30:48
犬夜叉の殺生丸
るろうに剣心の四乃森蒼紫
ぬ〜べ〜の玉藻テンテー

あいつらはすげえムカつく。
ギンコはそんなやつは洞聖剣で首をはねたい。

280 :無名草子さん:2006/09/12(火) 00:58:56
京極堂シリーズの
関口
「魍魎〜」が特に。氏ねじゃなくて死ね、と思った。

281 :無名草子さん:2006/10/08(日) 18:25:05
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1120470511/l50
の122。

282 :無名草子さん:2006/10/15(日) 15:20:12
バトル・ロワイアルの琴弾加代子
惚れた男のことは延々と数ページ費やして思い出浸り
反対に両親と姉は一行しか想ってやらない薄情女
しかも自分を助けようとした杉村の必死の願いを聞き入れずに容赦なく殺害
それなのに漫画化したときは、その罪を桐山に全部擦り付けてヒロイン化
原作無視した漫画家のマンセーぶりがめちゃくちゃ腹たった

283 :無名草子さん:2006/10/19(木) 12:44:20
「インザ・プール」の伊良部

284 :無名草子さん:2006/10/22(日) 17:41:51
フォークナー「響きと怒り」のコンプソン夫人。

死にたい死にたいって言いながら長生きするタイプ。 
この人何の病気か知らないけど、精神的にも治療が必要なのでは?
悪人のジェイソンに一番同情した。
たしかに悪人だけど、彼ばかり敵視する周りの人間も
じゃあ誰か母の愚痴なり姪の問題なり何とかしてやれよと思った。

285 :無名草子さん:2006/11/07(火) 12:45:32
池上永一の小説に出てくる根性の悪い沖縄のばばあ
沖縄のおおらかな風土とやらで正当化されすぎ

286 :無名草子さん:2006/11/13(月) 23:22:12
白夜行の雪穂、幻夜の名前忘れたが同じ女。
悪女っぷりが薄っぺらすぎて都合のいい少女漫画読んでる気分になった。
ステレオタイプすぎて萎え

287 :無名草子さん:2006/11/14(火) 12:39:23
>>286

>悪女っぷりが薄っぺらすぎて

東野はわざとそうしたんでしょ?
ほかの作品でも人物造形は荒いもん。

288 :無名草子さん:2006/11/18(土) 03:06:51
重松さんの「舞姫通信」の、死んだ双子の兄の恋人。

289 :無名草子さん:2006/11/26(日) 01:26:59
角田光代「愛がなんだ」のマモちゃんとかいう奴

290 :無名草子さん:2006/11/27(月) 23:42:14
白石一文『一瞬の光』と、村上春樹『ノルウェイの森』の登場人物すべて。
世の中は、お前らみたいに恵まれた人間ばっかりじゃないんだよ!

291 :無名草子さん:2006/11/30(木) 15:39:47
一瞬の光、橋田と瑠衣ね。たしかに。

292 :290:2006/12/01(金) 17:39:48
>>291
解ってくれる人がいたか。
橋田の自己満足だけが目的のあんな小説、一体どこが面白いんだ。
amazonでも軒並み高評価だから、みんな頭おかしいんじゃないかと思ったよ。
一生「香折、僕は君から決して離れないよ」とかホザいてオ●ニーしてろ、バカ橋田。

293 :無名草子さん:2006/12/10(日) 06:55:54
白石一文ってイケメン&高学歴みたいなのにコンプレックスを抱いているみたい。
主人公はエリートで男前みたいなのが多いし。
まあとりあえず俺も一瞬の光の二人には殺意を覚えた。香折だっけ?あの女は何か許せなくはない。

294 :無名草子さん:2006/12/20(水) 03:28:56
安部公房の『闖入者』の闖入家族
まさに数の暴力

295 :無名草子さん:2007/02/16(金) 19:21:59
>>272->>273
私は「十三夜」のおせきにむかついた。
美貌だけを見込まれて玉の輿に乗ったのに
グチグチ文句ばかり言いすぎ。
そりゃ旦那もひどいけど、おせきの勘も
多少鈍かったんじゃないの?

296 :無名草子さん:2007/02/16(金) 19:33:18
マルフォイ

297 :無名草子さん:2007/03/03(土) 18:15:03
法月綸太郎の作中の同名探偵が好きじゃない

298 :無名草子さん:2007/03/04(日) 00:23:50
俺の現時点では貫井徳朗「神のふたつの顔」(かおの漢字が違う)の 主人公が一番。畜生にも遥かに劣る糞尿にも劣る比べて観れば塵が宝石に見えるド腐れへドロ野郎。

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)