5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古本に挟まれていた物

1 :無名草子さん:04/03/06 19:06
前スレ・古本にはさまれている物
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/983050491/


2 :無名草子さん:04/03/06 19:16


3 :無名草子さん:04/03/06 19:52
古い三菱のクーラーの証明書みたいの。

4 :無名草子さん:04/03/06 20:05
「味噌卵の作り方」って雑誌か何かの切り抜き。
作ってみたらウマーでした。もう我が家の定番。

5 :無名草子さん:04/03/06 20:25
堕胎の後の、注意書きみたいなの・・・。緑色の紙で、線か何か引いてあった。
ちなみに本は、村上ドラゴンのナントカっていう短編集。((;゚Д゚)ガクガクブルブル

6 :無名草子さん:04/03/06 21:20
社会学関係の本に、心を綴ったルーズリーフが。
面白いから以下引用。

処女がええっていうのは、単に肉体へのこだわり。
(精神的に誰ゾを好きになるのはどーしょーもないけど、
せめて肉体的な所くらい俺だけって思わせてほしい)
もはや確かめようないっていえばそれまでやけど。
せやからもちろん、不倫なぞ言語道断。俺もせーへん。

7 :無名草子さん:04/03/06 22:06
こびり付いた鼻くそ

8 :無名草子さん:04/03/06 22:18
名古屋にあるラウンジ(?)の名刺。
「和歌子」とかいう女の子らしい。ホーガンの「星を継ぐもの」に差し込まれてありました。

9 :無名草子さん:04/03/07 02:18
うなぎ

10 :無名草子さん:04/03/07 02:19
薄紙

11 :無名草子さん:04/03/07 02:23
同一のアベックの写真10数枚

いわくありげだったんで、そのまま棚に戻したよ・・・・

12 :無名草子さん:04/03/07 02:23
謹呈○○(著者名)と書かれた紙。

もらい物を売るなよ・・・

13 :無名草子さん:04/03/07 02:34
>>9
ありえないw

14 :無名草子さん:04/03/07 11:42
>>12
バーナード・ショーは、古本屋で自分が他の作家に謹呈した本を見つけた時、
購入して再度同じ人に贈ったらしい。

15 :無名草子さん:04/03/07 11:44
月遅れの女性誌に髪の毛いっぱい。
気味悪かったけど、多分、本の上で前髪を切ったんだと思う。

16 :無名草子さん:04/03/07 11:47
>>14
(;´∀`)・・・うわぁ・・・ 粘着皮肉だな。
社会主義国だったら即殺されてるか、陰湿な内務官僚しかなれないな。

17 :無名草子さん:04/03/07 12:05
ttp://kowai.sub.jp/より

558 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/11/24 18:23
高校3年のときの話
図書館で本を借りたら、本の中に「こんにちわ」と書かれたメモが入っていた。
次の週また別の本を借りたら、「こんにちわ。このまえのよんでくれましたか]と書かれたメモが入っていた。
それから一週間に一回くらいのペースで私の借りた本の中にメモが入っていた。
そこには「こんにちわ」から始まって、私がやったことが書かれていた。
(「こんにちわ、こぶんのじかんねちゃだめだよ」のような感じで)
私の直前に借りた人は毎回違うし、他の人にこのメモが入っていたという話は聞かない。
一応借りる前に、パラパラページをめくってメモがないかチェックしていたが、いつの間にか挟まっている。
同じ学校の人がやっているのかと思ったが、学校以外で学校の人が回りにいない時に起こったことも書かれていた。
三ヶ月くらい経って、いい加減恐くなり友達に相談をした。
友達は、返事を書いてみたらどうかという。
私は「こんにちわ。いつもお手紙ありがとう。でも、私もうすぐ卒業だからもう手紙読めないんだ。ごめんね。さようなら。」
と書いて、本を返却する時に挟んでおいた。
次本を借りた時、またメモが入っていた。
そこには「わかった。ばいばい。」と書かれていた。
それからメモが挟まっていることはなくなった。

ちなみに漏れは金額、日付なしの領収書が挟まっていたことがあった。
何代を会社の経費で落とそうとしたのか…?

18 :無名草子さん:04/03/07 12:58
新耳袋みたい。3ヶ月経って怖くなるってよほど図太いんだな。

19 :無名草子さん:04/03/07 13:04
私であれば「だれかがアタシを愛してるゥ!!」なんて
貸し出しカード調べて人物の特定に全力を…。

20 :無名草子さん:04/03/08 16:34
「六番目の小夜子」(ハードカバー)のほぼ全ページに、消しゴムのカスが…

21 :無名草子さん:04/03/09 11:26
映画『戦国自衛隊』の宣伝しおり。

22 :無名草子さん:04/03/09 21:49
ゴキブリ。

目の前真っ白になった・・・

23 :無名草子さん:04/03/09 22:19
虫は嫌だね。汁が出て紙の色が変わってるし。

24 :無名草子さん:04/03/09 22:58
ページめくるごとに短いヒゲ(らしきもの)が十本程度



25 :無名草子さん:04/03/09 23:25
図書館で借りた本だけど、紙を白鳥のような形に切り抜いたものが2枚、
赤い紐に結ばれて挟まれていた。
紙には「ゼウス」だかなんだか書かれていた気がする。
ちょっと不思議。なにかのおまじない?

26 :無名草子さん:04/03/10 15:30
>>24
それは鼻毛で、犯人はあたしです。

27 :無名草子さん:04/03/10 15:56
ロッ○のガムの包み紙(外側の柄が印刷されてる方)が数種類。

28 :無名草子さん:04/03/10 17:26
マンコがはさまっていたよ

29 :無名草子さん:04/03/10 17:36
ペチャンコになった蚊らしき虫
とてもきれいにつぶされてた。
たぶん読んでる最中に飛んできて慌てて
本をとじたんだろう。まちいがいない!!!!
村上春樹の海辺のカフカp97にて


30 :無名草子さん:04/03/10 21:31
まあ普通だろうが、購入したときのレシート。

十数年前のものだった気がする

31 :無名草子さん:04/03/10 21:37
なんかの歴史物の漫画の中に
ねえちゃんがオッパイやら、おケツをさらけ出してるブツと進研ゼミの赤ペン先生が入ってた。




32 :無名草子さん:04/03/10 23:40
平成元年の結婚相談所のハガキ
写真に写ってるネーチャンの格好がババ臭いことw

33 : :04/03/15 09:24
古本じゃなくて、市立図書館なんだけど、
ナチスのユダヤ人迫害関連の本読んでたら、

「***P,***P,***Pの写真見てどう思った?」

と、どうも言葉の影に不謹慎な笑みが感じられるような細長いメモが一枚

34 :無名草子さん:04/03/15 13:08
ちんげって油断するとドコにでも見つけるよね。

35 :無名草子さん:04/03/15 14:14
>>34
フェロモンでも嗅ぎ分けられるのかい?

36 :無名草子さん:04/03/24 00:41
わたしも図書館の児童書なんだけど、
どうやら5年○組のクラス通信みたいなわら半紙がはさまれていました。
ほのぼのしました。

37 :無名草子さん:04/03/24 02:52
普通に古いしおりが挟まってたんだが、伊勢丹の「満里奈改造計画」とかいう奴だった
この頃は可愛かったなぁ、と

38 :無名草子さん:04/03/24 15:33
アンケートハガキがはいったまま。

39 :無名草子さん:04/03/24 15:36
曾おばあさんがはいったまま

40 :無名草子さん:04/03/24 16:01
スレ違い気味で恐縮だが。
エロ漫画を古本屋で買ったらフィギュアを撮影した写真が挟まってた。
その漫画のキャラのフィギュアというわけではないっぽい。
フィギュアも写真も出来が素人っぽいからおそらく自作だと思う。

41 :無名草子さん:04/03/24 21:39
馬券


42 :無名草子さん:04/03/26 12:32
一万円札…
辞典だけどね

43 :無名草子さん:04/03/30 16:27
自作の短歌。
正直きもかった。

44 :無名草子さん:04/03/30 16:28
ちんげ

45 :無名草子さん:04/03/30 17:32
出師の表

46 :無名草子さん:04/03/30 23:05
岩波の「リグ.ヴェーダ」に索引カードがニ枚。
アグニとか神様の名前が書かれたやつ。途中で諦めたか飽きたか市販の辞典を見つけたか。


47 :情緒不安定:04/03/31 03:35
義歯の領収書。なんでこんなものが・・・・・・・

48 :無名草子さん:04/04/01 21:54
>45
竹簡が挟まっていたのに、気がつかなかった古本店主、
それを買ってしまったあなたは、ずいぶんと、うっかりやさんですね。

49 :無名草子さん:04/04/09 01:20
戦前の料理本を買ったら、新聞や雑誌から切り抜いたと思しき、
レシピがどっさり。
ココナッツ・キャンディーやら、ライス・マフィンやら、
洋食好きのハイカラさんだったみたいです>前の持ち主

50 :無名草子さん:04/04/09 01:40
ブクオフでタロットカード付き占いの本を開いたら
四葉のクローバーの押し花が挟まってた。
元の持ち主の怨念を感じた。

51 :無名草子さん:04/04/09 02:18
>>50 しあわせになりたかったんだよ…(´Д⊂

52 :無名草子さん:04/04/10 09:10
クイックジャパンの創刊準備号なんだけど、強烈な香水の臭いが
挟まっていた。おそらく女性の物だったろうが、何やら怨念めいたものが。


53 :無名草子さん:04/04/11 01:51
図書館の本にゴキブリが挟まってたと
言い張る1がいるんだけど
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/1081614024/l50#tag3

54 :無名草子さん:04/04/11 06:31
「パラサイト・イブ」に本の持ち主に本を借りた人が書いたらしい手紙が挟まっていた。
なんとなく本の持ち主は学生で、借主はその教官ぽかった。
教授とかかも。おそらく医学部か理学部か薬学部あたり。
手紙そのものは捨てたのでもう手元にないが、内容は、
・本を面白く読んだ
・脳死や生命の問題に関する真面目な言及
とかだった。

55 :無名草子さん:04/04/21 23:45
受験票が・・・・・。

56 :無名草子さん:04/04/29 18:15
皮膚科のレシート
年賀状

57 :無名草子さん:04/04/29 18:29
今日買ってきた渋沢龍彦「ねむり姫」に、下北沢のライブハウス屋根裏のチケット挟まってた。
98年5月21日の日付有り。
ちなみに札幌で購入。

58 :無名草子さん:04/04/29 18:35
1.履歴書用の写真。
2.その本を新品で買ったときのレシート。

59 :無名草子さん:04/05/01 19:29
>>58
面接対策の本かなにか?

そのブツが挟まれていた本の題名を書いてくれ〜。
その方が想像の余地が広がって楽しいぞ。

60 :無名草子さん:04/05/02 21:32
かさぶた

61 :無名草子さん:04/05/03 11:06
著者の名刺、コメント付き。

どうもこの著者は名刺に一言書いて、誰かに贈ったようだ。
しかし、その貰い手は恐らく殆ど読みもせずに(新品同然だった)
古本屋に売り払ったと推察される。

62 :無名草子さん:04/05/04 14:42
>>55
何やら物語性を感じる

63 :無名草子さん:04/05/15 21:14
鼻毛が植えてあった。

64 :無名草子さん:04/05/15 22:43
古本主は棚に並べる前に、中身をチェックしないのかな。

そっちのほうが不思議だ。

65 :無名草子さん:04/05/15 22:56
女子(結構好きだった)から借りた本に縮れた毛が挟まっていた。
あの時の衝撃は、自分の性癖に結構な影響を与えたと思う。

66 :無名草子さん:04/05/15 23:12
>>65
その女子がお前に貸す前に貸した男のチン毛だよ、それは。

67 :無名草子さん:04/05/16 19:15
>>64
たくさんの本が入ってくる古本屋の場合、いちいちそんなことしてられないと思う。

68 :無名草子さん:04/05/21 05:01
物凄く可愛い女の子の写真。
ミニの制服姿で満面の笑みのやつ。
アイドルのブロマイドかなと思ったけど見たことない顔だったので
多分一般の人。

69 :無名草子さん:04/05/21 05:24
一行日記みたいのが一ヶ月分ぐらい綴られているペラの紙。
それからすると、書いたのはおそらく大学生の女。

70 :無名草子さん:04/05/21 06:47
>>65
相手と君がいくつのときの話?

71 :無名草子さん:04/05/21 18:20
ゲド戦記に、雇用証明書とかなんとかいうのが…。
あぜんとした。

72 :無名草子さん:04/05/21 19:28
友達からかりた加藤鷹の本に、コンドームの説明書がはさまってたときは泣いた。

73 :無名草子さん:04/05/21 20:59
板垣退助の百円札。
父親に見せたら懐かしがっていたので、あげた。

74 :無名草子さん:04/05/22 21:36
裏に「たのしい幼稚園2月号ふろく」と書かれたトランプ1枚。
表には変な顔した加藤茶が。ちなみにダイヤのJ。
今でもしおり代わりに使ってる。
あと原宿で売ってそうなGLAYのJIROのブロマイドが
入ってたこともあった。

75 :無名草子さん:04/05/25 00:29
肉屋の領収書

76 :無名草子さん:04/05/25 00:48
ふるーい専門書(某地域限定の石碑について)を買ったらなんと中に、
叔父の成績表が。マジで。

弟である父親に見せたら本物らしいことが判明。

すごい偶然。
趣味って遺伝するんだなーと思った。

あんなマイナーな本買う人間いないだろうに。

77 :無名草子さん:04/05/25 10:56
アメリカの図書館でトゥルー・ルールズという昔はやったルールズという
女性用の恋愛指南本のアンチ本のなかにきばんだメモがはいっていて
見たら女性とおぼしきひとのかいた英文詩がはいっていた。
なんか、
あなたの電話を一晩中待っている生活はもうやめにしよう。
ゲームはもう終わり
私にふさわしいひとがきっとどこかでまっている

見たいな事が書いてあった。
わたしもそのとき彼氏がいなくて、心の中でお互いがんばろーねー
とおもいながらその紙を本のなかにもどして返したよ。


78 :無名草子さん:04/05/26 05:02
>>76
それって一旦古本屋に売られていたものが
もういちど血の繋がったあなたの手元に戻ったって事だね?
それも凄いが成績表ってのもまた凄い。

79 :無名草子さん:04/05/26 15:04
図書館で推理小説を借りたら写真が一枚挟まっていた。
写っていたのはどこかの温泉宿の一室とおぼしき所で、
座卓の向こうで知らないおばさん二人と
「ピンクの電話」の太っているほうが
お揃いの旅館の浴衣を着てニッコリ笑っていた。
どうしたものかと迷ったけど、結局、同じ個所に挟みなおして
図書館に返却しちゃった。


80 :無名草子さん:04/06/06 22:25
ブックオフで買った漫画に鼻糞。その部分はセロテープて封印。もちろん取りました。
新刊で買ってその日の内に虫がつぶれてるのを発見したこともある。

81 :無名草子さん:04/06/07 17:15
実家と同じニオイ

82 :無名草子さん:04/06/07 17:50
白くて小さな虫が出てきた

83 :無名草子さん:04/06/08 01:02
>>82
紙魚だったらハッピーになれるよ。

84 :無名草子さん:04/06/08 01:12
でか目の虫が潰れてた

85 :無名草子さん:04/06/08 01:53
使用前のコンドーム

86 :無名草子さん:04/06/09 19:56
チン毛

87 :無名草子さん:04/06/10 02:28
>>86
マン毛じゃないってどうやって調べたの?

88 :無名草子さん:04/06/10 04:08
>>87
自分のチン毛だったから

89 :無名草子さん:04/06/10 04:20
梅毒の検査結果の通知書だか何だか
社内図書室の専門書に挟まれてた
被験者は社員と思しき人物の名が・・

90 :無名草子さん:04/06/10 04:28
美容本に著者から送付した人への手紙が。
ろくに読みもせずブックオフ送りにした模様。
ありがち・・・

91 :無名草子さん:04/06/14 20:42
TOKIOの生写真(二枚)
銀行の振込み書(オイオイ
悪人だったらあれだけで個人情報をリストアップできるのかなあとか
ちょっとドキドキ

92 :無名草子さん:04/06/19 12:37
思い出

93 :無名草子さん:04/06/19 15:59
( ´,_ゝ`)プッ

94 :無名草子さん:04/06/20 11:08
わぁわぁいいとります、お時間です、さようなら

95 :無名草子さん:04/06/27 12:44
挟まってってわけじゃないけど、名前入りのサイン本をブックオフでみつけたよ。
ぉぃぉぃ、名前入りで書いてもらったなら売るなよなぁ。

96 :無名草子さん:04/06/27 18:43
>>95
私もこのあいだ、劇作家永井愛さんの「萩家の三姉妹」買ったら、
サイン本。しかも、2000年11月18日のシアタートラムでの
公演チケット半券付き。
見に行ったやつの仕業。



97 :無名草子さん:04/06/27 22:42
夢が挟まれていらっしゃる

98 :無名草子さん:04/06/28 20:10
あんた、詩人だなw

99 :無名草子さん:04/06/29 06:46
伊藤博文の千円札

100 :無名草子さん:04/06/29 06:59
私もこの前、サイン本に出くわしました。
「人の物語」と言うアンソロジーでした。
名前入りの、うつみみどりのサイン入りw




101 :無名草子さん:04/06/29 07:51
女手で、ルーズリーフに書かれたラブレターの下書。
(もしかしたらなにかの歌詞かも知れない。)

102 :無名草子さん:04/07/02 02:12
うちの近所の古書店で演劇関係の本を買うと何かしら
公演の半券がついてくる。

103 :無名草子さん:04/07/06 12:33
先日買った本の中に、以前の持ち主の物と思われる、往復葉書が挟まってた。
1990年3月19日の消印あり。
葉書の内容を見ると、既に現役引退されてて、現役の頃勤めてた会社の集まりの案内のようだ。
もう14年前、、、この人は今どうしてるんだろうか、、、

と、色々想像したりして

誘導されて来ました


104 :無名草子さん:04/07/06 22:21
マリオ・プーヅォ著「ゴッド・ファーザー」

下巻のあとがきに、鉛筆で丁寧に晩年のマリオの様子が書かれてた。
挟まれたモノではないけどな。

105 :無名草子さん:04/07/07 15:19
「笠原弘子最高!」と書かれた手作りしおり
謎の電話番号も書いてあった。

そのままにして本棚に戻しました

106 :無名草子さん:04/07/07 15:33
生きてる虫。

スレ違いで申し訳ないですが、
古本によく生きたダニ的な虫がいると思うのですが
アレは虫干ししたらいなくなるのでしょーか?

昔知らずに読みながら寝てしまったら、翌朝顔中に赤いプツプツが・・・。
バルサンするハメになりました。

107 :無名草子さん:04/07/07 16:08
恥ずかしい毛

108 :無名草子さん:04/07/07 20:43
図書館の本だが。
・ラノベに髭を抜いて移植してあった前半ずっと。
読みたく無かったが3巻ものの2巻だから無理して読んだ。

・快楽殺人系の本に貸し出し予約書が挟まれてて
住所氏名電話番号が書かれていた。それも女。
ちょっと、お友達になりたいと思った。

109 :無名草子さん:04/07/07 21:46
>>105
アニヲタ

110 :無名草子さん:04/07/08 21:29
>>104
書き込みある本買っちゃったと正視するのも嫌な気分になっていたら、
隣のページの事故年表の下部から矢印がのびていた。

事故年月日、事故名、死者数、事故原因がちゃんと年表と同じ形式で
書いてあった。

一点ものになった。

111 :無名草子さん:04/07/09 01:32
>>106
殺虫剤吹きかけてから、日光に当てているけど、
薬の匂いがずっと残っちゃうんだよね。
どーしたらいいんだろう。

112 :無名草子さん:04/07/26 16:16
図書券。

113 :無名草子さん:04/07/29 00:35
>>112
羨ましい!

114 :無名草子さん:04/08/01 13:26
ひと夏の思い出・・・コンドームの袋。
使用日時と場所書いてあるやつが入ってたよ。

115 :無名草子さん:04/08/03 00:39
赤紙(召集令状)

本来は兵隊に招集されたら手元に残らないんでウソみたいだが
未使用品だったのさ。
赤紙を送りつける側の役人とかが、本に挟んだのかもしれない。
戦後日本軍が解体されると、赤紙は必要のない紙片だからね。

この赤紙が欲しいがために、挟んであった戦時中の教育書を500円で買ったよ。

116 :無名草子さん:04/08/16 12:51
大藪春彦の「ビッグ・ゲーム」って狩猟の本。
何かはさまっていた訳じゃないけど、著者が誰かに献呈した本らしく、
誤字や脱字を自筆で細々と直してある。
あそこまでしてあげても、売る奴がいるんだなぁ。

117 :無名草子さん:04/08/18 23:16
旧一万円札。


118 :無名草子さん:04/08/22 00:31
おまじない系の本でその中に何十回も唱えるものがあって
そこに唱えた回数を数えたと思われる「正」が何十個も書かれた紙が挟まれてた。

119 :無名草子さん:04/08/23 01:04
新・ちくま文学の森「恋はきまぐれ」の付箋より抜粋

  1997/1/25購入  この本三省堂で買った
  にもかかわらず94年の初版。よほど売れて
  ないらしい。

120 :無名草子さん:04/08/25 21:16
ミステリ5ページ目くらいに名刺サイズの薄い紙。「犯人は○○」
ありがちだけど、こういうのは凹む。

121 :無名草子さん:04/08/26 16:38
最低ですねw

122 :無名草子さん:04/08/29 20:27
なんか前の所有者のヌード写真…
ドラクエ7の攻略本なんだがね。





でも誰も女性のヌードとは言ってないからね、みんな。

123 :無名草子さん:04/08/29 20:47
店でぱら見していたサッカー雑誌に給与明細が・・・
無言で棚に返してきた。

124 :無名草子さん:04/08/30 00:14
>>122
詳細キボンw

125 :無名草子さん:04/08/30 14:07
綾辻行人の本
一ページに一本、ほとんどのページに毛根つきの7mmくらいの短い毛
(どこの毛かは不明)が張り付いててキモかった・・・。
どこまで読んだか分かるように毛を貼り付けたんだろうか・・・。


126 :無名草子さん:04/08/30 18:31
古本、買う前にはぱらぱら軽くめくって確認したほうがよさそうだね・・・
ひどい書き込みなんかは気付けると思うし

127 :無名草子さん:04/08/31 17:27
>>125
おそらく鼻毛でしょうな。

128 :無名草子さん:04/09/05 07:36
>>125
あごひげじゃない?
俺は本読みながらあごひげ抜く癖がある。

129 :無名草子さん:04/09/05 20:20
ブックオフ100円で買った「新・ちょっといい話」に
ペナント型のしおり。しかも華厳の滝の絵。昭和50年代だしな。

同じくブックオフで買った「ミラノ霧の風景」に
「好きな本があると人に勧めたくなるんです」みたいなお手紙。
贈られた人はさっさとブックオフで売ってしまったらしい。

130 :無名草子さん:04/09/05 21:18


131 :無名草子さん:04/09/05 22:18
サイン入りテレホンカード

132 :無名草子さん:04/09/05 22:59
>130
本にはさまれて平べったくなった蚊には
哀愁を感じる。

133 :無名草子さん:04/09/06 07:27
展覧会のハガキ。かなりご近所の方だった。
本は文庫の巨怪伝。

134 :無名草子さん:04/09/06 16:18
短冊便箋で、「これを資料にして原稿を書いてください」という手紙。



135 :無名草子さん:04/09/06 17:41
自作ファンタジー小説の世界の地図。

136 :無名草子さん:04/09/06 18:24
自作(?)の詩

5月の空は澄み渡っていて
君の瞳のようだった

とかなんとかいうの。(もっと長い)
小さい原稿用紙に書いてあった。

137 :無名草子さん:04/09/06 23:52
シリアルキラーのカード。

138 :無名草子さん:04/09/07 18:42
ミシンのちらし

139 :無名草子さん:04/09/08 22:23
廃墟の怖い話だかなんだかそんな本に、
住所 氏名 メールアドレス 携帯番号 どこかの手書きの地図
が書いたルーズリーフが挟まってた。

140 :無名草子さん:04/09/09 03:34
著者謹呈のしおり。今春でたばっかりのご本なのに。

141 :無名草子さん:04/09/09 04:22
古本屋店員ですが、先日中学生もしかしたら高校生から買い取った漫画に
手紙が挟まれてました。
内容は、門限があって親がウザイ・Hしすぎ・裸エプロンはやりすぎ。
落し物として貼り出そうかと思たよ。

142 :無名草子さん:04/09/09 14:24
大阪のブクオフでダンテの神曲、100均で買ったら
東北の電車の切符が栞がわりに挿まれていた。
旅のお供にこの本買ったのかなー等と思いを巡らす。

143 :無名草子さん:04/09/09 15:05
競馬の投票シート

144 :無名草子さん :04/09/09 15:41
古いエジプトのガイド本。。写真が沢山載ってて楽しそうだから買ってみた。
いろんな情報(古かったけど)沢山載ってて楽しい本だった。。
そして、最後の方にわかんない言葉と英語で書かれたチケットの半券とかルクソール博物館のパンフとか。。。
わ〜、、前の持ち主さん、行ったんだ〜!!

145 :無名草子さん:04/09/14 23:13:22
へそくり

146 :無名草子さん:04/09/15 12:16:52
ルーブル美術館の入場券がはいってた。

147 :無名草子さん:04/09/15 12:34:01
伊豆のほうの海辺のレストランのスタンプカード

148 :無名草子さん:04/09/15 13:53:44
俺のイチモツ。そう、本はおっぱいだったのです

149 :無名草子さん:04/09/16 17:33:56
>148
へえ、いくらだったの?

150 :無名草子さん:04/09/16 18:53:13
赤いぶつぶつ

151 :無名草子さん:04/09/18 23:17:51
今まで挟まっていたものを列挙してみる。


東京の日本橋の手書きの地図。
鼻血。
谷川浩司のサイン(毛筆)。
つぶれた虫。

鼻血はさすがに読まずに本ごと即捨てしたけど。

152 :無名草子さん:04/09/19 02:21:02
なんで、鼻血と断定できるの?

153 :無名草子さん:04/09/19 10:25:40
思わず鼻血が出そうな本だったとか?

154 :無名草子さん:04/09/19 11:50:56
まぁネタでしょう

155 :無名草子さん:04/09/19 11:58:18
ラブホのポイントカード

156 :無名草子さん:04/09/19 12:33:23
2枚の幼女の写真。(ホント)
赤い花の花畑の中に幼女がいる。



157 :無名草子さん:04/09/19 15:40:55
挟まれていた物じゃないが
日本人作家のミステリー小説で
巻頭ページに登場人物が手書きで書いてあった。
職柄や年齢まで・・・
ご丁寧なことに、ある人物のところに「犯人」とまで。。。
ストーリー上の設定かと思ったがほんとに犯人だった。

158 :無名草子さん:04/09/20 12:34:59
肩タタキ券、使わずにとっておいたのかな。

159 :無名草子さん:04/09/20 12:52:39
ドラゴンボール25巻に5000円札


160 :無名草子さん:04/09/20 18:14:19
昔の「演劇界」を購入したところ、昔の婦人雑誌(昭和30〜40年代
前半ごろ)の四十八手の中とじ特集を切ったものがはさんであった
ことがある。体位はイラスト表示。

161 :無名草子さん:04/09/20 19:58:28
ワラタ


162 :無名草子さん:04/09/20 23:00:51
噛み切れなかった肉 




誰のネタだったっけ?これ

163 :無名草子さん:04/09/20 23:46:35
前の持ち主らしき写真。
ゴルフ場で50代〜60代のおじさんが4にん並んで写ってる。

地下鉄のブックオフの出張所みたいなやつで買った
「日本の常識を捨てろ」という文庫本(落合信彦・著)に
はいっていた。

このままブクオフに売ったら捨てられるんだろうなーこの写真。

164 :151:04/09/21 10:45:21
>>152
断定は出来ないが、鼻血が一番現実味が合ったからそう思ってた。
ちなみにドラゴンボールの7巻くらいだった。

165 :無名草子さん:04/09/21 12:09:10
赤川次郎の本の名前と出版社の羅列。
すごいね、あんなにいっぱい本出してるんだね、赤川次郎。
そして、4分の3くらい線で消されてて、多分これ書いた人はこんなに
読んだんだなー、と思ったらそっちもすげーと思った。
でも、これなくして、困ってないのかなー?とも思った。

166 :無名草子さん:04/09/21 16:24:09
登場人物の所に走り書きが。
 
「 犯人はヤス 」
 
 
 
それは某ゲームの犯人だろうがと。

167 :無名草子さん:04/09/22 00:07:34
壱万五千円(聖徳太子と伊藤博文)

もうけた

168 :無名草子さん:04/09/22 00:51:07
何で札が挟まってんだろうな

169 :無名草子さん:04/09/22 01:10:16
ねこの写真。
裏にその猫へのメッセージみたいなのがあった。
きっと死んじゃったんだな。(´・ω・`)
ちょっとないた。

170 :無名草子さん:04/09/22 11:05:27
金ぴかで、開いた扇の形をした金属製の小さなしおり。
細かい模様なんかも書いてあって結構凝ってるやつ。
「ホットケーキの本」って本の中に挟まってた。

171 :無名草子さん:04/09/22 22:49:00
>>168
しおりが無いとき、お札をしおりの代わりにしない?
漏れは良くやるけど、みんなはやらないのかな

172 :無名草子さん:04/09/22 23:37:21
お金をそんなことに使わない。ばあちゃんに怒られる

173 :無名草子さん:04/09/23 00:28:06
俺、しおりにはティッシュとか綿棒とかペンとか色々挟むけど、
お金はさすがに無いな。
手元にあったのもでとりあえずはさむって感じだから。

174 :無名草子さん:04/09/23 00:37:32
>>168
へそくり


175 :無名草子さん:04/09/23 01:51:37
山本七平「私の中の日本軍」文庫版を買ったら挟まっていたメモ↓

『○○氏・忘れ物 本人に連絡済 8/15』

八月十五日、ですか。妙にいろいろ想像させる内容だが。

176 :無名草子さん:04/09/23 10:06:53
ブックオフの100円引きのレシート(?)
ポイントたまると出てくるあれ。
いま、頭の中で天使と悪魔が戦っている。

177 :無名草子さん:04/09/28 00:48:59
使っちゃえよ(笑)

178 :無名草子さん:04/09/28 08:06:34
>176
悪魔だけど〜
使用期限もあるしなあ。名前が書いてあるわけじゃなし、大丈夫、使っちゃえ!

179 :無名草子さん:04/09/28 14:38:02
グリコのおまけみたいなもんじゃない?
正しく対価を払った商品に付属していたのだから、所有権は当然あなたにある(法的には知らないけど)。

それにそのまま期限切れになるとポイントも浮かばれまい。
使って成仏させてやれ。

180 :無名草子さん:04/09/29 02:55:53
94年の「新潮文庫 夏の100冊」のパンフレット。

なんかちょっと嬉しかった。

181 :無名草子さん:04/10/02 09:32:22
そういうのって作家の顔写真が若くてちょっと懐かしいね。

もっと前(80年代)のしおりで、原田知世が赤いラジカセを持ってる
写真のがあった。あーラジカセってこんくらいでかかったよな
と思った2004年の秋。

182 :無名草子さん:04/10/02 22:07:01
鼻毛混入本に初遭遇。
正確には古本ではなく、図書館で借りたものなんですが。
白髪っぽいのも混じっていたから、オサーン以上の年齢の奴が犯人か。

183 :無名草子さん:04/10/11 23:09:42
ティーンズ向けの小説にシャ乱Qのメンバーの誕生日を書いたメモが。
当時シャ乱Qを知らながった私は、
「はたけ」だとか「たいせー」だとかが人の名前だと思ってなかった。
友達に見せて初めて判明。

他には、普通の小説に良い香りの木で出来ている栞が挟まっていたことがあった。
透かし彫りみたいになっててすごく凝ってて素敵なので愛用してまつ。


184 :無名草子さん:04/10/12 14:13:59
>>171
自分もよくそれする
札だけじゃなくその場にあるものでカードやルーズリーフ、鉛筆とか小銭も使う。
とりあえずのつもりで挟めるものなら何でも挟んでおく癖がついた。
これで免許と一万円札が行方不明になりました。

185 :無名草子さん:04/10/12 17:27:20
祖父の遺品の中から白髪が一本。
母が結婚する前に亡くなっている人なのでうれしかった。

186 :無名草子さん:04/10/13 23:48:46
>>185
そこでDNAを採取して、爺ちゃんクローンですよ。

187 :無名草子さん:04/10/13 23:57:58
センター試験の受験票。
試験6ヶ月後に発見しました。
(当然再交付してもらって受験したけど)

188 :無名草子さん:04/10/14 08:27:22
レンタルビデオのプリペイドカードが一枚。
いくら分かは忘れたけど、買った古本より高価でした。
ありがたくつかわせていただきました。

189 :無名草子さん:04/10/20 02:27:43
あげてみよう

190 :無名草子さん:04/10/23 06:26:43
メンチカツ

191 :無名草子さん:04/10/23 10:00:35
肉の北島へ逝ってよし!

192 :無名草子さん:04/10/23 11:18:38
さすがにメンチカツはネタだろうが、
蒲焼さん太郎が挟まっていることは稀にある

193 :無名草子さん:04/10/23 11:25:16
古本新之輔が肉の北島のメンチカツを頬ぼることにより、
古本の掌中にメンチカツが挟まる

194 :無名草子さん:04/10/23 21:22:39
『無職生活マニュアル』(タイトルうろ覚え。少し前に文庫化されたみたい)に
源泉徴収票が挟まっていた。
この本、無職と言うよりはフリーランスになるには〜、
みたいなマニュアル本だったんだけど、中に確定申告の仕方とか書いてあったのね。
挟んだ人は参考にしようとしたんだろうけど、無事に申告できたんだろうか。


ちなみに大蔵省でした。

195 :無名草子さん:04/10/24 19:02:26
家賃支払いの督促の手紙

196 :無名草子さん:04/10/28 17:41:39
昭和25年くらいに出た「田中・びねー式知能検査法」とかいう本に、
日大の受験票がはさまってた。弁当がどーの宿がどーの国鉄の時間がどーの、と
時代を感じさせるものだったなぁ。

197 :無名草子さん:04/10/29 00:01:50
肩たたき券

198 :無名草子さん:04/10/29 00:34:53
とんぼのはね


199 :無名草子さん:04/10/29 02:08:46
伊藤博文の500円札が二枚

200 :無名草子さん:04/10/30 17:15:29
電話番号のメモ捨てたけど

201 :無名草子さん:04/10/30 18:04:21
ブコフでドラゴンヘッド(漫画でスマソ)立ち読みしてたら
中にカップルのプリクラが入ってたことがあった。

202 :無名草子さん:04/10/30 19:00:44
錦織券

203 :無名草子さん:04/10/30 19:20:02
スーパーのチラシが
栞がわりに入ってた。

204 :無名草子さん:04/10/30 19:29:04
佐木隆三さんのサイン・
誰かに送ったと思われる本。

205 :無名草子さん:04/10/30 19:30:58
大学の出席カード。この人、その授業、ちゃんと出席扱いになったのだろうか?

206 :無名草子さん:04/10/30 19:31:33
丸山眞男の送り状

207 :無名草子さん:04/10/30 20:17:16
ビリーミリガンについて書かれた本。
中の人格一覧表をコピーしたもの。
前の持ち主、きっと見ながら読んでたんだろうなぁ。
ありがたく使わせていただいた。
おかげで読みやすかった。

アンネの日記
ものすごい香水の臭い。
匂いじゃなくて臭い。
買って読んでいたら鼻が利かなくなって困った。
7年たった今でも臭いが・・・。
私の中では、アンネ=あの臭いって固定観念が植え付けられてしまった。

十数年前の結構相談所のチラシ。
古かったなぁ。今でもこの相談所やってるのか?と思うと
感慨深いな。

208 :無名草子さん:04/10/31 06:19:38
昭和30年代に出版された文庫本に挟まってたのは
黄色くなった新聞紙の切れ端。

いいねえ。
タイムカプセルみたい

209 :無名草子さん:04/11/02 07:30:50
昭和48年の馬券と前の持ち主の彼女らしき似顔絵
柴又の古本屋で買ったプロレス本に挟んであった

210 :無名草子さん:04/11/04 12:50:09
ここ読んでて、なにか売りに出す時には挟んどこうかと思ったが、俺あんまり売らないんだよな。

211 :無名草子さん:04/11/09 20:06:57
ももいろインコのお尻のケ

212 :無名草子さん:04/11/09 21:06:36
飛行機のチケットがはさまっててちょっと感慨深かった

213 :無名草子さん:04/11/10 00:24:50
『私版・昭和文壇史』を買ったら出版社のハガキがそのままになっていた。
それはよくあることだが、切手の代金当時7円・・・

214 :無名草子さん:04/11/10 02:39:27
私も著者謹呈の紙。
宛名はnhk教育の講師をしている歌人でした。
いい本だったけどな〜。

215 :無名草子さん:04/11/10 08:15:01
しながわ水族館の半券と鼻毛

216 :無名草子さん:04/11/16 18:08:30
今日買った本に平成七年に書かれたらしいはがきが挟まっていた。
超達筆で丁寧に書かれてます。

寒さ酷しき折 皆様益々ご健勝の事とおよろこび申し上げます
早いもので○○(戒名・女性)の一周忌を迎へる時期となりました。面倒臭がりやの故人でしたので
「何もやることないよ」などと云うかも知りませんが些の法要を極く内輪で営みたいと思います。ご多忙
とは思いますが故人を偲び供養して戴ければ幸いです。

とのこと。
差出人は宇都宮。
問題はね、これ投函されていないんですよ。消印・切手がない。つまり相手(川崎の人らしい)には届い
てないんです。十年から前だけど、今から出してあげたほうがいいんだろうか・・・

217 :無名草子さん:04/11/18 20:46:58
>>216
10年前に書かれたハガキが届くのってなんかいいかも。
相手は面食らうだろうけど、害があるわけじゃなし、出してみたら?

218 :無名草子さん:04/11/18 21:13:34
何か出さなかった理由があるのかもしれないよ。




219 :無名草子さん:04/11/23 23:59:25
添え状つけて郵送したけど戻ってきた
もういないらしい

220 :無名草子さん:04/11/24 02:42:04
>>219


221 :無名草子さん:04/12/10 15:12:32
今日ブクオフで本買ったら成田から香港行きの
チケット(使用済み)と高そうな茶店の無料券が挟まってた。
激しい不快感におそわれますた。

222 :無名草子さん:05/01/01 23:35:01
国鉄時代の切符。

223 :無名草子さん:05/01/01 23:48:28
>>222
うちの父親の本にも国鉄時代の寝台急行券が挟まってた。
親父にもそんな一人旅するような若かりし日々があったことを思って、ちょっとほろりときた。

224 :無名草子さん:05/01/02 00:31:09
紙魚だらけの古本大会
ホロリもあるよ

225 :無名草子さん:05/01/02 18:34:05
ナフキンにくるまれた四葉のクローバーが、古本に挟まってたことがあった。
ばかに大きい葉っぱが、いきなり出てきてびっくりした。

226 :無名草子さん:05/01/03 15:38:12
図書館で借りた本に大量の髪の毛が挟まってた。
毛根付きで全ページまんべんなく。キモい…

227 :無名草子さん:05/01/25 03:55:23
『魔女の宅急便』の古本を買ったら著者の角野栄子さんのサインが挟まってました。
すごく得した気分です。

228 :無名草子さん:05/01/25 04:05:45
東京オリンピックのチケット

229 :無名草子さん:05/01/25 17:36:55
>>227
私は尊敬する法学者の直筆サインがっ!感動しました。

230 :無名草子さん:05/01/25 19:27:30
自分の生まれた年が有効期限の、感想を書いて送るハガキ。

ずっと探していた小説だったし、改めて感動してしまった。
自分と同い年の小説に出会った気分。

231 :無名草子さん:05/01/25 19:52:38
ラブレターの下書。
微笑ましかった。

232 :無名草子さん:05/01/25 20:14:09
大学の図書券で借りた本に馬券
調べたら1着3着の抜け目だった

233 :無名草子さん:05/01/26 06:45:20
銀杏の葉っぱ。
ちょっと良い感じ。

234 :無名草子さん:05/01/30 00:38:19
葉書だとかネット通販の領収書だとか前の持ち主の住所だとか
名前が解るものが挟まれてると、なんかストーカーな気分。

235 :無名草子さん:05/01/30 01:04:26
銀杏には、防虫効果がある。なので、しおりに最適だ。

236 :無名草子さん:05/02/02 19:59:25
これから売ろうと思う本に、その著者の名前をサイン風に書いてから
売ったら、次にその本を買った人は「サイン本だ!ラッキー!」と
喜ぶだろうか?ちょっとやってみたい。

237 :無名草子さん:05/02/05 17:59:51
鼻毛が20本ばかし植え込んであった。

238 :無名草子さん:05/02/05 18:01:03
それ多分、まゆげだよ。抜いた後にくっつけたんじゃない?

239 :無名草子さん:05/02/07 04:02:05
推理小説に履歴書用証明写真(白黒)が三枚。
そうか、この人が元の持ち主か…と数秒眺め、棚に戻した。

二十年前くらいの本の中に、お菓子のパッケージを切り取ったと思しき厚紙が。
古臭くもかわいいキャラクターのイラストに和むも、丁寧に周りをセロハンテープで貼っているため
挟まれたページにばっちり茶色いセロテープ跡が…
泣けた。

240 :無名草子さん:05/02/08 13:42:25
7,8桁の数列が書かれた色あせた小さなメモ。
たぶん図書館で借りた。古いミステリーかホラーの本だったので、
見つけたときにはちょっとどきどきわくわくした。

241 :無名草子さん:05/02/08 16:40:33
ハム、チーズ、レタス。もちろんバター塗ってね。

242 :無名草子さん:05/02/08 16:41:48
こ、これはつまらない・・・。

243 :無名草子さん:05/02/08 16:48:38
山本夏彦のエッセイに新幹線の時刻表のメモが。
闘うビジネスマンって感じ

244 :無名草子さん:05/02/08 22:36:09
サラミ

245 :無名草子さん:05/02/10 12:52:07
ブックオフで適当な本パラパラめくってたらほとんど使われてないテレカがでてきた。
本は買わずにテレカだけもらいますた( ゚∀゚ )

また違う日に同じことがあった。


246 :無名草子さん:05/02/10 13:35:31
あとがきに傍線引きまくり。
いつの時代も学生のやることは同じだなと思った。

247 :無名草子さん:05/02/10 13:37:21
5万円 経済系の本の間。
多分へそくりだったんだろう。

248 :無名草子さん:05/02/13 05:00:34
昭和26年だったかな? その年のしおり用カレンダー。

249 :無名草子さん:05/02/13 05:15:44
雑誌の裏表紙みたいな、結構厚めの紙の切れ端。
しおりサイズに切ってあるんだけど、気に入った部分をしおりにしてるって訳ではなく
アップの女性の顔が無造作に四分の一くらいで切り取られてた。
気持ち悪いよ!!

250 :無名草子さん:05/02/13 05:58:45
古本屋でバイトしてた時
査定してたら 〇〇先輩 と書かれた
いかにも隠し撮りな男子校生の写真が挟まってて困った

251 :無名草子さん:05/02/16 15:27:54
郵便番号が5桁のころの官製葉書。色あせ具合がレトロで良い。本からちょっとはみ出してるのに、誰も気づかないとは…。
同じ本が同じ値段でもう一冊あったので、50円分得した気分。

小学校の頃、図書室で借りた本にラヴレターが挟まってた。
宛名はあるのに差出人不明。「最初は意地悪な人と思っていたけど…」みたいな内容。そのまま挟んで返した。



252 :無名草子さん:05/02/16 19:46:14
図書館で快楽殺人系の本(FBI心理捜査官とかその手の本)に
図書館の新規登録の書類の紙が挟まっていて、
女性で住所氏名電話番号が書いてあった。
お友達になりたいと思いつつ。家にその紙がまだある。

253 :無名草子さん:05/02/16 19:55:41
>>108>>252
同じこと書いてるやんけ orz
なんかわざと変なものを挿みたくなったなぁ。


254 :無名草子さん:05/02/16 19:58:07
さきいかがはさまってたときは一瞬食おうかと思ったけどやめた

255 :無名草子さん:05/02/16 20:00:04
>>254
本当に、さきいかだったのかな。
それ、実は・・・いや、やめておこう。怖がらせるだけだし。

256 :無名草子さん:05/02/16 20:02:12
>>255
皮だろ!?皮って言いたいんだろわかってるよ畜生!
でもまぁアレはささくれ具合も完全にさきいかでした

257 :無名草子さん:05/02/16 20:04:10
>>256
これかと思った。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050216-00000207-yom-soci

258 :無名草子さん:05/02/16 20:12:08
>>257
知り合いが美容にいいからって胎盤をどうのこうのしてるよ。
俺はキツイとおもう。

259 :無名草子さん:05/02/16 21:21:21
>>258
プラセンタ云々のやつでなくて?

260 :無名草子さん:05/02/16 22:25:51
「乞御高評」の付箋
平凡社『イーリアス』と新潮社『家守奇譚』に入ってた。


261 :248:05/02/17 05:17:21
そうそう、昭和26年頃って祝日が今の半分以下だったような。
紀元節は廃止のまま。体育の日はまだ先の話。
他は忘れたけど。

262 :無名草子さん:05/02/17 07:46:59
>>259
そうそれ。
原料が胎盤ってだけでちょいキツ

263 :無名草子さん:05/02/17 08:10:04
ブックオフで買ったブラッドベリ『火星年代記』に
「還暦過ぎ…田之助が再婚」という
10年以上前の記事の切り抜き。
田之助ファンの女性だろうか…怖い。

264 :無名草子さん:05/02/18 23:45:26
不幸の手紙

265 :無名草子さん:05/02/23 02:19:20
某大学の計算機センターの利用許可申請書類。
ガリ版刷りっぽいのがなんとも良かった。

266 :無名草子さん:05/02/23 15:00:48
献本?の挨拶状
世界○報 文化部宛
「先生には書評のご意向をうかがっておりますが・・・」とあるが
本が読まれた形跡がない 

267 :無名草子さん:05/02/24 02:40:09
日焼けの皮

268 :無名草子さん:05/03/04 03:49:08
とある古書店でマンガ本購入
読み始めると黒いかたまりが、、、、、付いていた。
何かな?指で剥すとハナクソだった。
それ以来、古本買ってない。

269 :無名草子さん:05/03/04 04:31:34
履歴書の書き方に、前の持ち主の名刺

270 :無名草子さん:05/03/04 10:39:13
筑紫哲也

271 :無名草子さん:05/03/04 13:34:59
ガスの明細

272 :無名草子さん:05/03/04 15:53:12
白い軽トラックの写真が挟まってた。
ちょっとどきどきした。

黄色い染みみたいなものが付いてた。
ジュースをこぼしたのだろうか。
あとスパゲティーが固まって付いてた。


何かピカピカするものが裏表紙に張ってあったので拭きつつちょっと
舐めてしまった。
特に味はしなかったが後で精子だとわかった。
同じような状況の人がいたから。
それ以来中古で買うことはなくなった。

273 :無名草子さん:05/03/04 15:56:22
なんでなめるんですかー!!(◎皿◎)

274 :無名草子さん:05/03/04 21:59:20
エロ本に挟まってたレシートを見たら、家の近くの本屋のだった

275 :無名草子さん:05/03/05 13:51:15
挟まれていたわけではないが

ほぼ全ページにわたりエンピツでパラパラ漫画がかかれていた

276 :無名草子さん:05/03/05 17:32:48
俺もパラパラ漫画あるな
スト2の昇竜拳やらサマーソルトやらが線人間で書かれた辞書
200ページほど続きを書いた
すれ違いすまそ

277 :無名草子さん:05/03/05 17:41:54
昭和初期に出たデザインの本に、当時の雑誌のカラー広告の切り抜き。
太平洋戦争が始まるまでは、けっこう豊かだったんだなぁと、実感。

278 :無名草子さん:05/03/05 20:17:45
鼻血+鼻糞…読まんで捨てた、、、、

279 :無名草子さん:05/03/05 23:45:07
レントゲン写真

280 :無名草子さん:05/03/06 03:32:16
大正時代の窪田空穂の詩の書き方に陰毛挟まとーった。

281 :無名草子さん:05/03/06 13:29:57
ビックリマンのカード。しかし雑魚キャラ。どうせ入ってるんなら
ヘッドロココ様に入っていて欲しかった。

282 :無名草子さん:05/03/06 23:42:40
課長島耕作の本に借用書7枚入ってた

283 :無名草子さん:05/03/07 19:59:07
旅先で買った本に地元の本屋のレシートが入っていた
ロマンを感じた

284 :無名草子さん:05/03/07 21:05:11
京極夏彦の名刺
本当か否か不明…でも偽物だよねマリみてに挟まってたんだもの

285 :無名草子さん:05/03/08 08:46:46
「海馬」(池谷裕二・糸井重里)にメッセージカードと新聞記事のコピー。
メッセージカードには、「○○へ 結婚式に来てくれてありがとう〜K(女性名)より」とある。
何でこんなの挟んでおくの、と思いつつ表紙をめくると、でっかいハンコが押されていた。
ハートマークにYUJI&K(カードと同一名)、そして日付。なんじゃこりゃ。
どうやら池谷夫妻の結婚式の引き出物だったらしい。
新聞記事は、池谷さんの研究について書かれたものだった。

105円で購入。読まれた形跡は身当たらず。

286 :無名草子さん:05/03/10 22:22:14
>284
うらやましい。譲ってほしい…

287 :無名草子さん:05/03/14 20:45:04
病院のレシート

288 :シムヤZ:05/03/19 03:20:58
エロ本買った人たちの目的はひとつ、、、、、、
古本でエロ本買う人たちのたくさんの人たちが積み重ね、、、
売っては買われて、売っては買われて、、、、
自然と表紙ペタペタに、、、ならないか?

289 :無名草子さん:05/03/19 03:48:27
全然関係無いけどちょっと思い出したので

大昔に宮崎のサボテン公園の様な所で買ったメキシコ製(確か)の財布に入っていた形崩れ防止の新聞紙に、時計仕掛けのオレンジと一緒に高倉健主演映画の広告が載っていた
ヤクザ物だったと思う
スペイン語だったので何が書いてあるのかさっぱりだったけどちょっと不思議な感覚だった

290 :無名草子さん:05/03/19 09:39:07
児童手当給付通知書

291 :無名草子さん:05/03/19 17:54:03
ドレミ楽譜出版社の楽譜を買った。
「夕○ちゃんへ
2月分お月謝未納ですので
2/26に2ヶ月分お持ち下さい。
   (12000円です)
                ×藤 」
と書かれたメモが入っていた。
ちなみに三和銀行のメモ用紙だった。

292 :無名草子さん:05/03/19 19:12:50
ブックオフで買った本に、あみぐるみを抱いた、ブサイクな女のアプ写真が…
カメラ目線で、すげーきみわるい。
98.9.28の日付。捨てます。

293 :無名草子さん:05/03/19 22:29:58
>>241
なんと同じ境遇の人がいた・・・
私は中学のときに、悪ふざけばかりする子がいて、その子があまり来ないはずの図書室に来ては、
無断で(借りれない)広辞苑を持って行った。
そのときは、何だろうと思ったが、翌日調べると、マヨネーズの跡が円形状に広がっていた。

幼さが有ったその頃の私は、怒りのあまり広辞苑持って、その子とバトる。
俺が最初はやられていたけど、広辞苑を武器に振り回していたら、相手の腹に当たって、
倒させた。

後々、先生との話し合いで、サンドイッチ作ろうとしていたと。
お互いあの頃は幼かった。

294 :無名草子さん:05/03/19 23:39:40
よくわかんねーけどワロタ

295 :293:05/03/19 23:57:56
>>294
まぁ、笑われものだね。
先生もそのときは最初は怒っていたけど、後々笑ってたし。

296 :無名草子さん:05/03/20 00:04:26

母が若いとき買った本なんだけど、購入した時のレシート。

「 ドージマ地下センター
    旭屋書店

  − 8 APR 72

     000,100 現     」

って書いてあった。

297 :無名草子さん:05/03/20 13:33:05
作者からの贈呈本で、サインと共に一筆稿の手紙が添えられていたことが数度あり。
なんだか作者が気の毒だった。
持ち主が死んで、遺族が処分したのならまだ納得いくが、
おそらく、いらない本として処分されたんだろうな。
たいして親しくない一般人の、自慢いっぱいの自伝だったら激しくいらんけど。

298 :無名草子さん:05/03/20 13:54:33
CCさくらのイラスト集を買ったら
子供の描いたさくらの模写が挟まってた( ´_ゝ`)

299 :無名草子さん:05/03/20 22:15:34
カバーを外したら、
カバーと本との間に帯が挟まってた。
外から〔帯・カバー・本体〕が普通なのだが
〔カバー・帯・本体〕という順番で挟まってたってことね。
なんか得した気分だった。カバーの汚さに比べたら帯の真新しいこと・・・。


300 :無名草子さん:2005/03/22(火) 01:58:33
>>299
それは、する人はするね。

今日、600円で買った本に500円の図書券入ってたぜー☆

301 :無名草子さん:2005/03/22(火) 11:50:36
クッキー、せんべいのこぼれかす。映画の半券

302 :270ワロ田:2005/03/22(火) 21:50:13
…筑紫哲也

303 :無名草子さん:2005/03/23(水) 01:02:16
>>300
すごいな、それ。
本屋の店員て中をチェックしないのかなあ。

304 :無名草子さん:2005/03/23(水) 12:45:42
漏れなんか中古CDで中島みゆきの「大吟醸」を買ったら
工藤静香のCDが入ってたことあるよ
重なってるのは「慟哭」だけ

今まで一度もクレームを言ったことのない小心者の漏れだけど
さすがに翌日レシート持って返金してもらった (´・ω・`)

305 :無名草子さん:2005/03/23(水) 20:40:45
>>303
板垣さんの百円札、岩倉さんの五百円札、聖徳太子の千円札、いずれも挟まれていたことがあります。

306 :無名草子さん:2005/04/07(木) 01:26:02
犬田四方彦の月島物語を買ったら
扉ページに月島近辺の地図のコピーが糊で貼ってあった

307 :無名草子さん:2005/04/21(木) 01:57:19
ブスのプリクラ

308 :無名草子さん:2005/04/25(月) 16:38:47
札幌市営地下鉄のウィズユーカード1万円分挟まっていた!ラッキー

309 :無名草子さん:2005/04/25(月) 17:19:36
胎児のX線写真が挟まってた俺に勝てる人はいますか?

310 :無名草子さん:2005/04/25(月) 20:06:45

好きにして。TEL〜

っていうメモ

311 :無名草子さん:2005/04/25(月) 23:35:15
ブスの証明写真

312 :無名草子さん:2005/04/26(火) 11:32:39
>>309
それX線写真じゃなくて超音波(エコー)写真だw
一度遭遇したことあるよ。

313 :無名草子さん:2005/04/26(火) 23:10:16
ブスの顔拓

314 :無名草子さん:2005/04/30(土) 15:56:08
>>312
ああ、それだそれ

※ちなみに男の子でした

315 :無名草子さん:2005/05/02(月) 17:11:54
学校の図書室にて、イジメ反対のようなことを書いている本の隙間に
レポート用紙が入っていて見たら
「お母さんごめんなさい。僕は・・・・」何とかかんとか反省文のようなものが入っていた。
そして俺が何だこれと思ったら、後ろにいた先輩が取りどっかに行ってしまった。
よくわからん。

316 :無名草子さん:2005/05/02(月) 17:30:07
>>315
ミステリーな展開希望

317 :無名草子さん:2005/05/02(月) 17:51:41
はさんであったとは違うんだけど
小さい頃に魔神英雄伝ワタルってやつの小説買ったら
一番後ろの方の第何版とかが書いてあるところに
作者のサインとワタルってキャラの絵が描いてあった。

318 :無名草子さん:2005/05/02(月) 20:32:50
・北海道の定期船のチケット
・これから買う予定の本(たぶん)の注文リスト
・刑務所で服役者が本を注文するときの許可証みたいなやつ←これ一番驚いた

なんか他人の人生の一片を垣間見たみたいで面白いね。

319 :無名草子さん:2005/05/02(月) 21:20:04
スレイヤーズのテレカ2枚

金券ショップに売り払いました

320 :無名草子さん:2005/05/02(月) 21:28:42
つくる会の教科書が出て物議を醸し出していた頃(もう5年くらい前なのか)
教師である親父に見本として送られてきた新しい歴史教科書読んでたら
なんか和紙風の厚紙でしたためられた社長の挨拶みたいなのが入ってた

321 :無名草子さん:2005/05/02(月) 21:56:09
以前、バイトしていた古本屋で買い取った本をペラペラめくっていたら、中年の太ったオバサンの全裸写真が1枚挟まっていた。
ベッドの上でカメラに向かって股全開。
局部バッチリ。
あまりの醜さと凄さに誰にも言うことなく捨てたヽ(´Д`;)ノ

322 :無名草子さん:2005/05/03(火) 01:26:01
地球の歩き方バンコク、を買ったら・・・陰毛が挟まっていた。
当方女22歳。この誰のものとも判らぬブツを前に本を触るのも
気持ち悪くなり、父に本ごと捨てて貰いました。おえっ!

323 :無名草子さん:2005/05/03(火) 07:09:30
ページごとに一本づつ挟まってる長さ一センチ弱程度の毛。
たぶん鼻毛。
司馬遼太郎の文庫本だったと思うけど即捨て

324 :無名草子さん:2005/05/03(火) 08:31:02
オカルト本に呪いの呪文らしきもの。

325 :無名草子さん:2005/05/03(火) 14:05:06
推理小説買ったらある人物の名前に赤ボールペンで丸。
もしやと思いつつ最後まで読んだら案の定犯人だった。

326 :無名草子さん:2005/05/03(火) 14:14:48
鼻くそはよく付いてるね

327 :無名草子さん:2005/05/03(火) 20:51:39
学校の図書室の万葉集の中に
「人間の証明」映画化! という栞を見つけたので
先生に交渉してもらったことがある。
あと昨日物置あさってたら父親の昔読んだ本の入ったラックを見つけたので開けてみたら
「人間の証明」(自分も買った)や「限りなく透明に近いブルー」(買おうと思ってた)が出てきた。
世代を越えて読み継がれてるんやわあとおもってしみじみ。
あと筒井康隆ファンだったらしくどっさり出てきた。

328 :無名草子さん:2005/05/04(水) 17:15:57
挟まってたとは違うけど、
呪術系の本の「愛し合う2人を分かれさせる呪符」が切り抜かれてて((;゚Д゚)ガクガクブルブル

329 :無名草子さん:2005/05/04(水) 18:07:55
魔女の宅急便のキキの絵

330 :無名草子さん:2005/05/04(水) 20:21:37
すっげえ綺麗な栞が挟まれてた。
なんか高価なものっぽいんだけど

331 :無名草子さん:2005/05/04(水) 21:00:27
>>330
どんなの?うpして

332 :みん夫:2005/05/05(木) 06:36:51
友達に本かしたら返すとき本にたくさんはさんはさんで返してきた。接着剤を、、、
弟のしわざらしいが弁償司郎

333 :無名草子さん:2005/05/06(金) 10:22:48
遺書らしき紙




立ち読みしてた古本屋にて。
かなり乱雑な字でほとんど解読できなかった
仕事や家族のことが書いてあったので中高年の男性ではないかと推測
少し読んだあと怖くなってすぐ帰ったのでそれ以外はわからない

334 :無名草子さん:2005/05/07(土) 11:34:51
ビデオレンタルの店に本も置いてるので
漫画とか借りるんですが
縦真っ二つに割れた耳掻きが・・・
そのまま挟んで返しましたが





335 :無名草子さん:2005/05/07(土) 20:04:25
>>333
うわ、せつねぇ〜
でも何の本だったか気になる。題名キボン。

336 :無名草子さん:2005/05/08(日) 15:34:24
昭和16年5月17日の消印のある、青森リンゴの絵葉書。
字が汚くてほとんど判読できず。
乃木大将の切手が貼ってあって、「2」と書いてあったので
2円かと思いきや2銭だった・・・

337 :333:2005/05/08(日) 18:39:14
>>335
スマンよく覚えてないんだよ。昔の話なもので。
ハードカバーの純文学っぽい本に挟まってた。
もしその人がほんとに死んでしまったんなら、店の人とかに話して
遺族のもとまで届けるべきだった、と今になって後悔。

338 :無名草子さん:2005/05/11(水) 01:35:05
森村誠一のドキュメント本に、その本でインチキ写真が大量に使われていた
ことを報じた日経の切抜きが

339 :無名草子さん:2005/05/13(金) 15:12:54
>>337
遺族のもとまでって・・・・・
名前や住所が書かれてたってこと?

340 :無名草子さん:2005/05/13(金) 19:48:31
その本を遺書の主から買い取った古本屋なら
相手の住所等が分かるんじゃないかと思ったんじゃない?

341 :無名草子さん:2005/05/14(土) 20:30:01
ていうか、小説のネタでありそうだな。古本に挟まれていたメモから始まるstory……。
そんな小説有る?

342 :無名草子さん:2005/05/19(木) 15:52:23
函館のブックオフで買ったゲームの攻略本に
女性のものと思われる
住民基本台帳ネットワークの通知用紙がはさまってた。
どう処理したらいいのか今本当に迷っている。

つーか、こういうものはちゃんと管理してホスィ

343 :無名草子さん:2005/05/24(火) 00:52:21
>>342
いきさつを書いた紙をつけて、役所に郵送するとか?

344 :無名草子さん:2005/05/24(火) 00:56:29
想像で抜くとか

345 :342:2005/05/25(水) 10:36:32
>>343
それが一般的な方法かも
>>344
……デキナイ(´・ω・`)

346 :無名草子さん:2005/05/26(木) 03:40:11
20代後半の美女の写真。裏に名前と電話番号。
うーん、どうすべきか。

347 :無名草子さん:2005/05/27(金) 18:46:36
>>346
うpぷり〜ず

348 :無名草子さん:2005/06/01(水) 22:56:29
美人局

349 :無名草子さん:2005/06/02(木) 00:57:43
・空海関係の本にA新聞の「空海は差別主義者だった」の切り抜き。
なんか当時の被差別階級に対して「悪人なり」ってかいてあったんだが、
それを水上勉が「嘆かわしい」とコメント。揚げ足取りのA新聞らしい記事だった。

・15年前の話だ。
大学の傍の古本屋でみつけた与謝野晶子選集に挟まれてた手紙。
わかれる男に自分のメッセージを入れて選集をプレゼントしたらしいが、
相手の男は何をおもったか売ってしまったようで。

漏れも暇だったので、その封筒の住所をもとに「彼に頼まれて
この本をお返しいたします。彼は貴女様にもわからない世界に行くので、
その前に私にこれを託しました・・・・」ってな文章をかいて返品。
2週間後、漏れの下宿にいきなり50過ぎの女性が!まさか尋ねにくるとは
おもわなかった。何でも連絡をいくらとっても彼とは連絡がつかなかった
そうな、そこでわたしの手紙がきて、失礼を承知でアポ無しで尋ねてきたとか。

その後でいろいろ話をあわせるのに必死だったんだが、その女性の必死さが
その彼氏をして本を売りたくなるくらい怖かったんだろうなとおもった。
だからその女性がいくらキレイで、相手もまんざらでもなさそうでも、
後々が怖そうだったので、据え膳はくわなかった。いたづらもほどほどに。

350 :無名草子さん:2005/06/02(木) 00:59:28

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのサ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/        = 完 =

351 :無名草子さん:2005/06/02(木) 06:42:09
エロ雑誌の中にデパートの広告
気に入ったモデルさんだったらしい

352 :無名草子さん:2005/06/02(木) 19:49:44
押し花や葉っぱには2,3回遭遇した。

353 :無名草子さん:2005/06/02(木) 23:37:32
>>351
で、そのモデルはどうだったんだ?

354 :無名草子さん:2005/06/03(金) 04:17:56
(-人-)おいしくいただきました

355 :無名草子さん:2005/06/03(金) 22:58:45
泣かせる話じゃないか。
俺も久しぶりにテキサスのおふくろに手紙でも書こうと思うよ。

356 :無名草子さん:2005/06/04(土) 01:33:57
1000円札3枚。
微妙にリアルw

上のとはべつので、
好きな女に出したラブレターの返事。
やんわり断られてた。
「友達でいましょうよ」ってかんじのやつ

357 :無名草子さん:2005/06/04(土) 11:52:28
############
創作のヒントになるよ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
http://web.hpt.jp/saitama/
ニュース速報板
名スレッド1000 過去ログ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
############

358 :無名草子さん:2005/06/04(土) 17:51:32
50過ぎの据え膳はそりゃきついw

359 :無名草子さん:2005/06/16(木) 16:14:23
みんななんだか面白いもんばっかり挟まってるな…

俺は焼き肉屋のレシート。
どうやらしおり代わりに使ってたようだ。

やたら牛タン頼んでたな…

360 :無名草子さん:2005/06/25(土) 23:58:15
保守

焼き肉食ってねーなー。

361 :無名草子さん:2005/06/26(日) 15:31:15
ATMの領収書
残高1300円也

362 :無名草子さん:2005/06/30(木) 18:05:59
検尿の容器を入れる袋と折りたたみ式の紙コップ

結構欲しい本だったけどそっと棚に戻した。

363 :無名草子さん:2005/07/01(金) 23:43:29
なんで?

364 :無名草子さん:2005/07/04(月) 23:43:58
黄色いシミが付いていたから。

365 :無名草子さん:2005/07/06(水) 00:33:02
そこがいいんじゃないか

366 :無名草子さん:2005/07/12(火) 14:24:10
村上春樹のノルウェイの森・単行本第三刷
ファッション雑誌の切り抜いたモデル

最初は特に変だとは思わなかったけれど、
裏にその娘に向けての個人的な寄せ書きが書いてあった。
ファンの一人なんだろうか、と思ったんだが、
内容からしてどうも知り合いみたいだった。
付き合ってた頃の写真は全部事務所に取り上げられ
てしまったから云々とか。



367 :無名草子さん:2005/08/04(木) 22:30:18
新書のドイツ史に挟まってたやつ。

メモ用紙に書かれた本のリスト。
どうやら元の持ち主は西洋史がお好きらしかった。

368 :無名草子さん:2005/08/06(土) 19:16:50
恋を語らず何を語る?という世の中ですが、
このコピペを必ず5つのスレに書き込んでください。
あなたの好きな人に10日以内に告白されます。
嘘だと思うなら無視して下さい。
ちなみにあなたの運勢がよかったら5日以内に告白&告白したらOKされます

369 :無名草子さん:2005/08/07(日) 13:39:41
>>368
悪い、好きな人間なんてそもそもいないんだわ

370 :無名草子さん:2005/08/08(月) 20:59:27
100円で買った漫画の本に1000円札10枚挟まってました。
正直焦った


371 :無名草子さん:2005/08/12(金) 10:54:37
>>370
なんに使った?

372 :無名草子さん:2005/08/12(金) 15:04:45
>>371
友達とご飯食べに行きました^^

373 :のび太のパパ:2005/08/12(金) 21:46:58
>>372
返してくれよ〜

374 :無名草子さん:2005/08/13(土) 16:28:03
>373
パパってエッチな本見てんだなあ。

375 :無名草子さん:2005/08/17(水) 20:01:02
3年前の展覧会の割引券

376 :無名草子さん:2005/08/17(水) 21:41:24
占いの本を買ったら一ページ目に「照子」と書いてあったのにちょっとワロタ

377 :無名草子さん:2005/08/17(水) 22:06:12
「つかこうへいによるつかこうへいの世界」
を古本屋で買ったら

昭和55年の朝日新聞の切り抜きが挟んであった。

378 :魏定国:2005/08/17(水) 22:09:47
百円札

379 :ヒョットコ斎:2005/08/17(水) 23:04:49
コスプレ、ラム写真(推定1995年)

380 :無名草子さん:2005/08/17(水) 23:15:43
父が買った本に娘(私)の名刺が挟まってたらしい。
ちゃんと売るときに確認するように母に叱られた・・・


381 :ルナマリア:2005/08/17(水) 23:20:56
血よ。

382 :無名草子さん:2005/08/18(木) 01:44:18
随所に、数本ずつの白髪

(((゚Д゚;)))ガクブル

383 :無名草子さん:2005/08/18(木) 02:24:12
でかいバッタの死骸
ちゃんと確認しろと。

384 :無名草子さん:2005/08/18(木) 21:36:23
>>379
うp!うp!

385 :無名草子さん:2005/08/18(木) 21:36:59
それと、みんなsageした方が良いと思うよ(´・ω・`)

386 :無名草子さん:2005/08/20(土) 20:15:08
>>385
なんで?荒れるの?

最近はなにも挟まってないことが多くて淋しい

387 :無名草子さん:2005/08/21(日) 01:25:13
宍戸ルミのグラビア。

388 :無名草子さん:2005/08/22(月) 23:18:27
買ったときのレシート。BookOffにて。

389 :無名草子さん:2005/09/01(木) 23:16:45
戦前のものらしき、人物写真。
むやみに捨てるとたたられそうだし、どーすりゃいーんだか・・

390 :無名草子さん:2005/09/02(金) 03:24:21
手帳の千切った一枚に、女性の名前と電話番号かかれてた

391 :無名草子さん:2005/09/02(金) 15:38:57
電話汁!

392 :無名草子さん:2005/09/04(日) 10:59:12
妊婦さんが布袋のおなかをさすってる写真。
元気なお子さんが生まれたことでしょう。

393 :無名草子さん:2005/09/05(月) 10:49:49
寄贈した人からの手紙

貰った本を古本屋に売るのは勝手だが手紙は読んだのか?

394 :無名草子さん:2005/09/07(水) 18:50:49
古い葉書が・・・
昭和21年のものだから紙の質が悪い

395 :無名草子さん:2005/09/07(水) 20:47:53
よく挟まってるのは、その本や著者に関する当時の新聞・雑誌記事の切り抜き。
これ結構資料的に有難い。
特に二十年以上前に刊行された本とかだと。

396 :無名草子さん:2005/09/09(金) 01:05:18
>>393
俺の買った法律書にも挟まってた。

遺族が本人の死後に手放したと思いたい。

397 :無名草子さん:2005/09/15(木) 19:19:30
車のナンバーとおぼしき数字や、符丁だらけで意味不明の報告書
みたいな文章(時系列で区切られていた)などが書かれた水溶紙。

ビビタ。

しかしなぜ筒井康隆の本に?

398 :無名草子さん:2005/09/15(木) 22:09:53
スパイの暗号かな?

399 :無名草子さん:2005/09/17(土) 12:10:03
>>397
てめーか!俺らの諜報活動を邪魔しやがって。
ゆるさんニダ!

400 :無名草子さん:2005/10/02(日) 08:43:13
しおり。違う出版社の。

401 :無名草子さん:2005/10/04(火) 11:09:41
定番のポテチ。
経営学の本では初めてだな。

402 :無名草子さん:2005/10/17(月) 12:40:47
暮らしに役立つ本関係で「近所の犬が玄関前でウンチをさせないようにするには殺虫剤を吹きかけるとよい」と書いてあるページに四つ葉のクローバーが挟まっていた

403 :無名草子さん:2005/10/17(月) 13:25:24
挟まれていたものじゃないけど、
「車輪の下」の解説の後ろにある余白ページに、青いボールペンで

『近頃のように良い学校に入学する為の予備校、
 あるいは良い中学に入るための予備校などなど学校本来の目的に欠けているようである。
 その上、自分の意思とは全く別にぎゅうぎゅう勉強勉強とおさえつけられて
 人間としてもっと大切な何かをほとんどの人が忘れてしまっているのでは―――。
 勉強することは人間形成の上でもちろん大切なことではあるが
 だからといって人間らしい心 自○(読めない)の雄大さ 
 あるいは美しいものを美しいとみとめる感じる心を軽視する方はいない。
 この主人公ハンスは、このような勉強中心の考え方のいわば犠牲者にすぎない。』

字の感じからして年配の人だと思う。
言いたい事と熱意は伝わるが(゚Д゚)ポカーン

404 :無名草子さん:2005/10/17(月) 14:22:32
漫画だけど、カバーの間に遊戯王カードのレアカードが2枚。

405 :無名草子さん:2005/10/17(月) 17:42:48
同じく漫画だがピン札の一万円が一枚挟まってた。

406 :無名草子さん:2005/10/17(月) 21:48:07
わざと暗号っぽいことを書いたメモを挟んで古本屋に売る

407 :無名草子さん:2005/10/17(月) 22:07:00
トーマの心臓に出てきた手紙と同じ文面を
黒い紙に銀色の鉛筆で書いたものがはさまってた
見つけた当初は何のことやら分からず(゚Д゚)ポカーンだったが
その後、漫画を読んでびびった
こういうのはある種の迷惑行為だよなw

408 :無名草子さん:2005/10/18(火) 13:39:56
>>403

ワロス。
痛いなその人。

409 :無名草子さん:2005/10/18(火) 18:41:09
>>403

いるいるw
『人間失格』の所々に線が引いてあるのとかよく見るな

410 :無名草子さん:2005/10/18(火) 23:41:20
手持ちのある本に夏目の千円札(ピン札)を挟んであるが、
おれが死んだら気付かれずに処分されるわな。

411 :無名草子さん:2005/10/19(水) 09:28:26
死ぬ前にオレにください。

412 :無名草子さん:2005/10/26(水) 16:47:27
使用済みの切手。
四葉のクローバー。
髪の毛。

413 :無名草子さん:2005/10/26(水) 18:39:08
手紙が挟まってた
読んだよもちろん

414 :無名草子さん:2005/10/26(水) 19:05:21
ここで内容を晒すしてくれるよね?もちろん。

415 :無名草子さん:2005/10/26(水) 19:46:28
故・●●●子さんに捧げる
と添え書きがしてあった短歌(和紙)

オークションで買った古本に挟まっていた。


416 :無名草子さん:2005/10/29(土) 11:05:24
図書館で借りた本に数ページおきに鼻糞が擦り付けられていた。

読むの止めた。

417 :無名草子さん:2005/10/29(土) 19:38:33
某IT企業の給与支給額の例

418 :無名草子さん:2005/10/29(土) 20:45:32
ワンカさんのチョコレート工場の招待券が挟まってましたよ

419 :無名草子さん:2005/11/27(日) 12:49:31
買った本とは全然関係のない本の帯や広告が入ってた。

420 :無名草子さん:2005/11/27(日) 13:23:49
JR西条駅時刻表
平成15年10月1日 ダイヤ改正

421 :無名草子さん:2005/11/27(日) 14:44:05
はさまってたわけじゃないけど、Book Off で田中清玄(著)『統治者の条件』を
買ったら、田中清玄のサインがしてあったよ。
極太のサインペンで

 指正
 ○○○○(人名)学兄
 一九八七・八・十九
       田中清玄

って書いてありました。

422 :無名草子さん:2005/11/28(月) 20:51:03
記入済みの読後アンケートハガキ(ブックオフで買った24Vにはさまってた)

前購入者は専門学生の女の子 超気になるw

423 :無名草子さん:2005/11/28(月) 21:33:36
その子に連絡しる!

424 :無名草子さん:2005/11/28(月) 21:47:57
↑ 御用だぁ!

425 :無名草子さん:2005/11/28(月) 22:01:43
で、連絡してその女子としっぽり行った所をヤクザが出てきて、俺の女に
手出してうんぬん。その後、金を巻き上げられるという漫画があった。

426 :無名草子さん:2005/11/28(月) 22:44:28
まじかよ

427 :無名草子さん:2005/11/29(火) 23:47:48
美人局

428 :無名草子さん:2005/12/02(金) 16:29:58
推理小説買ったらクライマックスのページが2ページ切取られ
(愚か者め)と書いた紙が・・・・殺すぞ!!!


429 :無名草子さん:2005/12/02(金) 17:22:16
フランス書院のエロいイラストのしおりがはさまっていた。

430 :無名草子さん:2005/12/03(土) 00:45:01
猫がガラスのコップに首をつっこんで変な顔になってる写真が二枚挟まってた。
可愛かったけど本の内容とのかけ離れっぷりが気になる。

431 :無名草子さん:2005/12/03(土) 08:30:43
>>430
出来たらうp

432 :無名草子さん:2005/12/03(土) 12:49:41
見たいーー!!

433 :430:2005/12/03(土) 14:38:05
よしきた。
ttp://zetubou.mine.nu/itoshiki/nozomu2/zetubou16572.jpg

どうやら自分の思い違いだったようで、普通の猫の写真と例のコップに顔つっこんでる猫の
写真との二枚組だった。
ちなみに挟まってたのはこの本。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061822063/503-1860086-4487939

434 :無名草子さん :2005/12/03(土) 16:13:26
せんべいのカス、本の感想を書いた紙切れ、縮れた髪の毛(陰毛?)

435 :無名草子さん:2005/12/03(土) 18:59:36
>>433
やっぱり、ぬこは可愛い。

436 :431:2005/12/03(土) 23:24:55
>>433
見れない・・・orz

437 :無名草子さん:2005/12/04(日) 09:50:02
オレは >>435 のカキコをした者だけど、エロサイトにつながっちゃうね。
昨日は見れたのに…。

438 :無名草子さん:2005/12/05(月) 01:26:13
アップローダーから流れちゃったみたいですね。
見たかったのにな。

439 :無名草子さん:2005/12/09(金) 23:34:29
女性の写真。
図書館の本に航空券の半券が挟まっていた
大阪ー伊丹 

440 :無名草子さん:2005/12/10(土) 03:56:42
スチーム号とかいう、蒸気機関車(?)の乗車券が挟まっていた事がある。

441 :無名草子さん:2005/12/10(土) 19:44:40
大阪ー伊丹?

442 :無名草子さん:2005/12/12(月) 10:21:51
タキシングしてるうちについてしまうのでは?

443 :無名草子さん:2005/12/13(火) 22:24:23
最近買った某企業の社史にお偉い方の名刺と謹呈状が挟まれてた。
読まれた形跡全く無し。やっぱこんなのもらっても相手は迷惑なんだろうなぁ。


444 :無名草子さん:2005/12/14(水) 00:04:27
>>443
社史コレクターの方ですか?

445 :無名草子さん:2005/12/18(日) 23:20:59
野球部の合宿?の写真が挟まってた
なぜか見ちゃいけないものを見た気がした

446 :無名草子さん:2005/12/27(火) 13:20:55
カバーと中身が違うってのは、挟まってたもとはちょっと違うか。
二度目だが、あれは殺意を覚えるね。

447 :無名草子さん:2005/12/27(火) 17:05:07
そういうのは返品しろよマジで

448 :無名草子さん:2005/12/28(水) 22:20:46
>>445
返してくれ

449 :無名草子さん:2005/12/30(金) 10:01:09
>>445
>見ちゃいけないもの
って何?
ケツの穴にバットでも入れていたのか?

450 :omikuzi! p25171-adsao12honb5-acca.tokyo.ocn.ne.jp!:2006/01/02(月) 12:12:30
  

451 :無名草子さん:2006/01/02(月) 12:28:30
>>450
何かに感染したの?

452 :無名草子さん:2006/01/13(金) 10:31:25
正直やめてくれと思った、古本に挟まれていた物ベスト3は

1:プレスされたゲジゲジの死体。
2:パピルスで出来た、ピエログリフ風のシオリ。エジプト土産?何となく不気味。
3:びっくりマンシール。名前はアン寅ネット。

453 :無名草子さん:2006/01/13(金) 22:55:47
名刺が挟まってた。
大阪市の生活保護課の職員の名刺。
前の持ち主は、大阪で生活保護受けるほど苦労したのかと思った。

454 :無名草子さん:2006/01/14(土) 15:42:38
短冊状に切り裂かれたティッシュペーパー

455 :無名草子さん:2006/01/19(木) 15:15:09
>>454
しおり代わりなんだろうな。

専門書だと「謹呈」とか「恵存」「○○学兄」とかはよく見かけるよね。
スレ違いだが

456 :無名草子さん:2006/01/20(金) 00:03:28
売っちゃう奴に謹呈しないで俺に謹呈してくれって話だよ

457 :無名草子さん:2006/01/23(月) 00:57:15
マイケル・J・フォックスの「ラッキーマン」にマイケルのサインとポストカード
新品で持ってたのについつい買ってしまった

458 :無名草子さん:2006/01/27(金) 15:13:05
↑?

459 :無名草子さん:2006/01/27(金) 21:33:45
マイケル・J・フォックスの「ラッキーマン」という本にマイケルのサインとポストカードが挟まっていたので
その本を新品で持っていたにもかかわらず、つい買ってしまった。

そういうことでは。

460 :無名草子さん:2006/01/27(金) 22:41:53
458は日本人じゃないのか?

461 :無名草子さん:2006/01/28(土) 11:24:56
「マイケル・J・フォックス」の ・J・ が
人の顔に見えてしまって何か深読みしたとか?

462 :無名草子さん:2006/01/28(土) 12:24:19
馬鹿!
もう顔にしか見えなくなっちゃったじゃないか!

マジレスすると一行目の述語が省略されてたから二行目と続けて読んでしまって
意味が通じず混乱してしまったのではないかと。

463 :無名草子さん:2006/01/29(日) 00:42:15
連邦VSジオンDXの攻略本買ったら5千円挟まれてました
あそこで俺のラッキーは使い果たされたのかも知れない

464 :無名草子さん:2006/01/29(日) 00:44:40
干乾びた精子
ちょっと困った

465 :無名草子さん:2006/01/29(日) 00:48:33
えーと
「殺してやる殺してやる殺してやる殺してやる」って血文字で書いてある黒い紙が挟まっていた
これ何かのフラグ?
ちなみに買ったのは魁!!男塾の単行本の12巻

466 :無名草子さん:2006/01/29(日) 01:08:18
それさ、やばいよ

467 :無名草子さん:2006/01/30(月) 11:10:29
男同士の素っ裸絡みの写真

468 :無名草子さん:2006/01/31(火) 19:19:23
JRの切符

469 :無名草子さん:2006/01/31(火) 20:31:37
35点の答案

470 :無名草子さん:2006/02/01(水) 22:45:49
脱ぎたてのブリーフ

471 :無名草子さん:2006/02/01(水) 22:46:39
プライスレス

472 :無名草子さん:2006/02/01(水) 22:53:18
どちらかというとパフパフされたい

473 :無名草子さん:2006/02/04(土) 00:22:58
>>467-471
ワロタwwww

474 :無名草子さん:2006/02/08(水) 02:21:17
・年賀状
 有名な医者が書いた本にその医者が書いた年賀状が挟まってた
・古い60円切手7枚

475 :無名草子さん:2006/02/10(金) 21:04:53
とてもほほえましい手紙が挟まっていて、是非持ち主に返したいのだけど、
あいにく住所が分からない。

内容は小学校3年の女の子が5年生の女の子にあてたもので
同じ男の子を好きになったけど、ライバルじゃなく、友達になって欲しい
こんど○○公園に遊びに行こう!お返事ちょうだい。
この手紙は絶対秘密だよ
みたいな内容でシールがいっぱい貼ったかわいい手紙。

「まんが日本の歴史」に挟まっていたので隠してあったのに気がつかず親が売ったのかな?
書いた日付からみて本の持ち主は現在28,9歳の女性。
たぶん本人ももらったこと忘れているんだろうな〜

476 :無名草子さん:2006/02/11(土) 01:34:48
まあザーメンを拭くのに使ったんだけどね

477 :無名草子さん:2006/02/14(火) 02:18:55
こらこら

478 :無名草子さん:2006/02/14(火) 16:55:15
てへっ(ペロリ

479 :無名草子さん:2006/02/15(水) 00:03:53
学研の「現代日本の文学 50」に領収書。回数第3回、残高6,300だってさ。
名前が書いてあるんだから、こういうのは抜いとこうよw

しかし105円で投売りされてる「現代日本の文学」カワイソス。

480 :無名草子さん:2006/02/20(月) 22:03:08
>>475かわいいねえ(^^)

481 :無名草子さん:2006/02/20(月) 22:16:25
図書館で年に何回か行われる市で手に入れたポール・オースター著『鍵のかかった部屋』
の中に、カラオケボックスで撮られたと思われる見知らぬ女性のツーショット写真が挟まってました。
何だか気持ち悪いけど、捨てるに捨てられず困っています。

482 :無名草子さん:2006/02/20(月) 23:33:39
その写真お返してください!!

483 :無名草子さん:2006/02/20(月) 23:35:36
今度推理小説を売るので、序盤30ページ目くらいに
「犯人は○○」って書いたメモを挾んでおこうと思うんだけど

484 :無名草子さん:2006/02/21(火) 00:30:49
それはベタだなあ。いっそ全然違う登場人物名を書いておくとか、
この本は○○という本の続編ですよとか、適当なことを書いた方が面白そうだ。

485 :無名草子さん:2006/02/21(火) 02:16:26
図書館で年に何回か「犯人は○○」って書いた気持ち悪い女性の
鍵のかかった部屋で撮られた写真を挾んでおくとかですよ。


486 :483:2006/02/21(火) 22:10:21
まさかアドバイスがくるとはww
よしそれ全部やる

487 :無名草子さん:2006/02/22(水) 00:20:49
>>486
やるなよ

488 :無名草子さん:2006/02/22(水) 10:32:47
やっちまいな

489 :無名草子さん:2006/02/27(月) 07:04:31
「○○さんは心筋梗塞との事でした」ってメモが
はさまってた。
下手なホラーよりぞくっとした

490 :無名草子さん:2006/03/03(金) 22:25:32
>489
ヤなもん挟まってたなぁ。ご愁傷様。

491 :無名草子さん:2006/03/09(木) 11:00:43
図書館の本なんだけど、氷室冴子の「海がきこえる」の巻末に以前
使われていたらしい図書カードの袋が付いてて、なんとなく中見たら
小さいメモ帳が2枚入ってた。1枚目は「3時(15時)にさやかから、
電話がかかってきますように。」と書いてあって、もう一枚は「電話
にさやかが出ますように。」とあった。なんか、青春だなあと思った。

492 :無名草子さん:2006/03/09(木) 11:17:10
いいねえ

493 :無名草子さん:2006/03/09(木) 14:25:33
新興宗教の勧誘ビラが挟まってた。

494 :無名草子さん:2006/03/09(木) 17:20:25
いいねえ

495 :無名草子さん:2006/03/09(木) 17:29:07
図書館の本だけど自動車のリコール通知。

496 :無名草子さん:2006/03/09(木) 23:35:24
う、う〜ん

497 :無名草子さん:2006/03/16(木) 18:37:40
店頭にちょっと欲しいと思った文庫本を手にとってパラ見したら中に1万円札挟まってた。
もちろん(ry

498 :無名草子さん:2006/03/17(金) 08:55:19
なわけはない

499 :無名草子さん:2006/04/04(火) 20:16:31
みんな変わったのが挟まれてるんだなあ。
特に赤紙ってのが羨ましい。
自分はコンビニ(それかスーパー)のレシートしかなかった。
しかも1、2回。

500 :無名草子さん:2006/04/04(火) 22:47:21
挟まれてたというか
表紙の裏にサインが入ってた
弐瓶勉って…

501 :無名草子さん:2006/04/04(火) 23:25:55
保守

502 :無名草子さん:2006/04/04(火) 23:39:27
>>500
ええなぁ。

503 :無名草子さん:2006/04/05(水) 00:33:28
サインは多いね。
謹呈恵存系も。

504 :無名草子さん:2006/04/14(金) 15:32:01
酸化した鼻糞。

505 :無名草子さん:2006/04/14(金) 17:36:46
プロ野球チップスの西武の松坂のカード。

506 :無名草子さん:2006/04/14(金) 18:53:55
ポテトチップスの欠片

食べた。
たぶんコンソメ

507 :無名草子さん:2006/04/14(金) 20:28:36
ガンダムのセル画。本物ではないと思うが。
シャーのでっかい顔だった。どうせならザクがよかた

508 :無名草子さん:2006/04/14(金) 21:13:28
向田邦子のエッセイを買ったら、きれいな彫金のしおりが挟まっていた。
妙に嬉しかった。

509 :無名草子さん:2006/04/15(土) 09:46:04
オレも本売るときなにか挟もうかな

510 :無名草子さん:2006/04/16(日) 03:47:09
酸化した鼻クソ。

511 :無名草子さん:2006/04/16(日) 10:28:31
>>510
はいはいわろすわろす

512 :無名草子さん:2006/04/16(日) 21:50:20
昭和52年の結婚式の席が書いてある紙でした。
新郎新婦さんの周りがたくさんのハートで囲んであって、微笑ましい気持ちになりました(^ー^)

513 :無名草子さん:2006/04/16(日) 22:01:25
パチン パチン

514 :無名草子さん:2006/04/16(日) 22:57:27
ミスタードーナツの割引券が挟まってた。

515 :無名草子さん:2006/04/16(日) 23:44:01
一ヶ月くらい前に買った古本に病院のカルテが挟まってた

516 :しぇりふすたあず:2006/04/17(月) 03:04:08
読書感想文

517 :無名草子さん:2006/04/17(月) 23:24:02
デカっ

518 :無名草子さん:2006/04/19(水) 16:03:33
古本に前の人の買った日付が入ってたら萎える?

519 :無名草子さん:2006/04/19(水) 20:38:14
俺のにはレシート貼ってあった。
ちょっといや


520 :無名草子さん:2006/04/20(木) 00:14:56
>>518
別に。
でも買った場所とか書いてあるの結構多いよね。

521 :無名草子さん:2006/04/20(木) 11:30:59
>>519
それすごいねw
日付や買った場所が書いてあるならまだしも、レシート貼り付けはやだなあ。

522 :無名草子さん:2006/04/20(木) 14:53:59
千円札。
たぶん栞代わりに挟んでたんだと思う。

523 :無名草子さん:2006/04/20(木) 19:44:52
>>522
うらやましいな

俺なんて近所の古本屋の福袋(5000円分)を買ったとき、その中の一つに『左翼便覧』っていう本があって
それを開いた瞬間、本のタイトルとの相乗効果でかなり凍りついた事があったわ。
1ページ目から、○○さん殺す、殺、滅殺と赤ペンで走り書きをされていたからねw
まぁ、定価5000円で絶版らしいし、中身も左翼の怖さを勉強できる内容だったので損はしていないけど、
最初はほんと気味が悪すぎて鳥肌がたったよw

524 :無名草子さん:2006/04/20(木) 20:43:57
今日、ブックオフで買った本にスペインにある博物館の入場券の半券
2003年に行った人が飛行機か旅先で読むのに持っていった本かな
そうだとしたら、この本も日本→スペイン→日本と旅行したのか
海外未体験だから羨ましいなあw

525 :無名草子さん:2006/04/20(木) 22:33:51
とある事件本をネットで購入したら、
大量の新聞切り抜き、関係者の手紙、現場周辺の地図(手書き)などが
挟まってたなあ。
ジャーナリストの持ち物だったのかと最初思ったが、
冤罪を訴える団体の人のだったみたい。


526 :無名草子さん:2006/04/21(金) 22:46:08
チンコに挟まれていた物

527 :無名草子さん:2006/04/24(月) 14:14:29
フランスの、とあるマイナー文学者の著作を
遠くの図書館から取り寄せて読んだら、
すべてのページに、真っ黒な長い髪の切り屑(陰毛ではない)。
大量にはさまっていたよ。
あまり深く考えないようにして、いちいち捨てながら読んだ。
必要があってやっと探し出した絶版本だったからこっちも
必死に読んでただけなんだが、返却した途端に薄ら寒くなった…。
何だよあの律儀さは。何かの呪いか?



528 :無名草子さん:2006/04/25(火) 10:23:21
床屋で髪を切られながら読んでた

529 :無名草子さん:2006/04/25(火) 10:50:51
おまえ頭いいな

530 :無名草子さん:2006/04/25(火) 14:41:58
むかし、ふりかけみたいなアバンギャルドな禿隠蔽グッズがあったな。

531 :無名草子さん:2006/04/28(金) 15:20:33
以前仕事で数十万冊は検品してたので、写真、手紙、お札、小判、遺書くらいは発見したことがある
ちなみに物は発見者のモノというのが基本だった

532 :無名草子さん:2006/04/29(土) 21:13:41
ゼミかなにかで教科書指定されていたのか、
内容をまとめたメモが貼り付けられていた。

高取正男『日本的思考の原型』

533 :無名草子さん:2006/04/29(土) 22:25:53
おみくじ
開けたら吉
多分故意

534 :無名草子さん:2006/04/30(日) 03:09:53
高取正男『日本的思考の原型』

p.30
ここまでで感じたこと
まずは感心した。私たちを取り巻くもの、特に日常生活にあふれているもの
一つ一つには私たち自身を反映させる霊的な力をはらんでいるということ、
一つ一つのものにそれほどの意味があるということをここまで読んで初めて
知った。
何も感じることなく普段あたり前に暮らしている中で、これほどまで色々な
思いのうちに生きているということをはじめて意識した。
シャモジや椀、自分の膳に対してこれらの思いを抱いて又は思って感じている
人が現代どれくらいいるのだろうと思ってしまった。
一つのものに対する自分のものが本書と通じて何も知らずにあたり前と
思いつつ生きている私たちにもっと伝えていってほしいと思った。

535 :無名草子さん:2006/04/30(日) 03:11:21
p.56

建前は悪い印象だが本音とは違う他人にとっていいことも建前になるのか?

536 :無名草子さん:2006/04/30(日) 03:15:37
p.137

ここまでで考えたこと
私たち日本人の自意識というものは、われわれの先祖が担ってきた暮らしや
時代、歴史などの複雑な重層構造によって成り立っている。
その表層を形成しているのと深層を形成しているものとの相互関係によって、
私たちの日本人としての意識構造はなされていると著者はさまざまな例を
通じて私たちに明確に伝えていると思う。
現代からものを見るだけではなく、時代を経てきた日本全国の全ての内から・・・・。

537 :無名草子さん:2006/04/30(日) 05:43:54
山田風太郎の江戸忍法帖を買ったら
1ページ目に
『○○さん、良かったら読んでみてください ○○より』
と書いた紙が挟んであって
次のページをめくると
『○○さんありがとうございました ○○より』と書いた紙が挟んであった。

538 :無名草子さん:2006/04/30(日) 05:47:35
古臭い絵柄の同人作家のイラストのしおり

いらねえ。

539 :無名草子さん:2006/04/30(日) 06:59:44
昔テレビで誰かが話してたんだけど、買ってきた古本を何気なく読んでたら
途中でべったりウンコの付いてるページがあって、思いっきり手に付いたらしい。
頼むから犬の糞であってくれ〜って神に祈った、とかなんとか。

540 :無名草子さん:2006/04/30(日) 09:35:27
ふつう乾燥するだろう

541 :無名草子さん:2006/04/30(日) 18:39:43
マンガなんだけど、こち亀に髪の毛が大量に挟まっててボトボト落ちてきた
裏表紙見ると○○理容店って書いてあった

542 :無名草子さん:2006/04/30(日) 19:18:30
某詩誌に自作らしき俳句のメモ。
「鶴折りし指の先より春立ちぬ」
なんかいいと思った。

543 :無名草子さん:2006/04/30(日) 20:03:18
>>542
ちと気負ったところが微笑ましい句だな


544 :無名草子さん:2006/04/30(日) 21:45:53
図書館から借りた本だけど、見知らぬ人のすごい古い写真が入ってた。
そのままはさんで返しといた。

545 :無名草子さん:2006/04/30(日) 22:37:14
私も図書館から借りた本で、
年賀状が挟まっていて、
その年賀状は家族の写真が大きく出ていて
近況も全員の分書かれていて、
(当然住所も電話も家族全員の名前も)
個人情報流失しちゃって・・・アチャーと思ったから
ビリビリ破いて捨てといた。

546 :無名草子さん:2006/05/01(月) 01:35:29
>>545
ありがとさん

547 :無名草子さん:2006/05/01(月) 22:35:31


548 :無名草子さん:2006/05/01(月) 22:42:52
コンドーム

549 :無名草子さん:2006/05/01(月) 23:49:38
昔図書館で借りた本に、
『この素晴らしい本を借りた貴方へ』
ってお手紙が挟まってたことがあった。
その手紙には、その本の感想が書いてあったが、なんとネタバレ!
大変不快な思いをした。

550 :無名草子さん:2006/05/02(火) 00:26:17
それ最悪だなw


551 :平下流:2006/05/02(火) 02:37:49
「いのちとかたち」の単行本に

中村光夫様
   山本健吉

と小さな短冊状の紙が挟んであった。

552 :無名草子さん:2006/05/02(火) 16:05:43
あの夏の日の思い出が挟まれていたよ。







って電波なアタシ

553 :無名草子さん:2006/05/03(水) 10:30:19
↑なんだこいつw

554 :無名草子さん:2006/05/10(水) 22:52:06
ちんこw

555 :無名草子さん:2006/05/11(木) 11:22:40
じゃまんこw

556 :無名草子さん:2006/05/11(木) 15:08:34
愛媛の古本屋で買った本。
頁の間から「浦和大宮与野=さいたま市」と書かれた紙片が!

557 :無名草子さん:2006/05/11(木) 19:36:12
>>554
俺が書こうと思ったのに!

558 :無名草子さん:2006/05/12(金) 22:20:45
なんだそりゃ

559 :無名草子さん:2006/05/13(土) 13:41:22
楽しそうで羨ましいよ

560 :ぼぶ:2006/05/17(水) 04:41:58
浅羽通明の「見えない大学本舗(だっけ?)」の小さなビラが挟まってた。
まだオカルト好きのキモヲタやってたころのものらしく、見るからに気色わるかった。

561 :無名草子さん:2006/05/17(水) 05:01:59
フリマで買ったS23年の少年雑誌の中に一円札が数枚挟まれていた。
きっと子供が小遣いを入れておいて、忘れてしまったんだなと思った。

562 :無名草子さん:2006/05/20(土) 09:49:00
モームスの辻のアイコラが挟まってたときはビビった

563 :無名草子さん:2006/05/22(月) 18:22:50
挟まってはいないんだけど、貼ってあった。
Amazon.ukで買ったused本。
見返しに蔵書票と、20人ぶんのサイン。
そしてモノクロの女子学生のクラス写真。
写真だけでも持ち主か、縁者に返してあげたいんだけどな。

564 :無名草子さん:2006/06/01(木) 23:40:55
1ドル札が4枚も挟まってた
外国の紙幣の実物を初めて見たので嬉しい

565 :無名草子さん:2006/06/02(金) 00:21:16
さっき学校の図書室に本返したんだけど暇だったから
「セフレ募集中!by2年♂」って書いてアドレス書いた
2通来たw

566 :無名草子さん:2006/06/02(金) 02:05:01
>>564
スーパーK

567 :無名草子さん:2006/06/02(金) 02:22:49
>>565
男子からだな。

568 :無名草子さん:2006/06/03(土) 21:52:19
今は亡き思想系の超有名先生が書かれた手書きの注文票が挟まってた。
家宝にしてます。

569 :無名草子さん:2006/06/09(金) 04:48:01
逆に何かはさんで売りたくなったなあ
浪人生が読むような本には大学でもらったプリントとか


570 :無名草子さん:2006/07/02(日) 20:30:16
たむらしげるのイラストが入ったLibroのしおりが

571 :無名草子さん:2006/07/02(日) 21:24:11
或る・・・なんていうんだろ、ハードカバーのシリーズの本を買ったんですよ。
中学生向けのシリーズなんだけど、古い手紙が挟まってました。
いえ、古い手紙が挟んであったから、その本買ったんだけどね。
同じ学校の学生同士(♀)のものらしい。高校の進学校が決まった直後のものらしく、
別れを惜しむ内容で、それでも地元の街でまた遊ぼうねというものでした。
今この人たちどうしているだろうなぁなどど思っていました。

572 :無名草子さん:2006/07/03(月) 07:44:06
胃ガン検査の領収書。遠藤周作 「深い河」 ブックオフ 百円 に挟まってた(・_・)

573 :無名草子さん:2006/07/03(月) 15:52:41
魔女に挟まっていた聖教新聞の切り抜き
ミシュレと大作を誉めてた

574 :無名草子さん:2006/07/03(月) 21:08:12
セブンイレブンのレシート
DAKARA140円 だけ買った模様。

575 :無名草子さん:2006/07/06(木) 03:43:49
>>574
貧乏人だなw

576 :無名草子さん:2006/07/06(木) 18:13:16
>>575
そうかい?
ストイックな人なんだろう、と思ったが。

577 :無名草子さん:2006/07/07(金) 10:33:39
単に喉が渇いてただけだろ

578 :無名草子さん:2006/07/08(土) 01:15:01
本当に貧乏ならコンビニで定価の飲み物は買わん。

579 :無名草子さん:2006/07/08(土) 20:54:08
いや、自宅でペットボトルにお茶いれて持って行く。

580 :無名草子さん:2006/07/11(火) 14:39:58
>>578
140円なら定価じゃないが。

581 :無名草子さん:2006/07/14(金) 19:20:23
どーでもいい

582 :無名草子さん:2006/07/15(土) 02:47:50
貧乏人ということで決定だな

583 :無名草子さん:2006/07/27(木) 15:05:14
漫画だけど、「動物のお医者さん」に四つ葉のクローバー。
2ページにわたって2枚。
紙の質が良くないから色が移ってた…

584 :無名草子さん:2006/07/30(日) 00:27:34
蠅の死体 (in古い貸本漫画)

585 :無名草子さん:2006/08/02(水) 01:00:30
「勤務日報」と云う紙片が挟まってた。
その裏面にこんなメモが書かれている:

    * * * * * 

                     233
3月13日/午前10h

  丸の内東映パラス,新宿東急

港区新橋2−5−4
      兼坂ビル

  コロンビア映画,少年ジャンプ係宛

    〒105

空飛ぶ十字剣

    * * * * * 

586 :無名草子さん:2006/08/13(日) 05:21:07
すげえ気になるわw

587 :無名草子さん:2006/08/15(火) 15:40:29
age

588 :無名草子さん:2006/08/15(火) 15:47:29
『1984』に83年のスナック?の会員証挟まってた入ってた

589 :無名草子さん:2006/08/31(木) 21:55:53
将棋板で見つけたの、コピペ

24 名前:名無し名人 メェル:sage 投稿日:2006/07/29(土) 00:25:00 ID:ZEfJsCfY
ちょっと、マジレス。


昔、古本屋で筑摩の二上名局集を買った。
ふとみると、前の持ち主のしおりがはさんである。
そこには、社会復帰という文字が乱れた筆跡で数回書かれていた。
何かのリハビリ中に練習で書いたものなのか?
どういう経緯で名局集を手放すことになったのか?
なんともいえない気持になったのを覚えている・・・

590 :無名草子さん:2006/09/01(金) 01:18:44
しおり代わりで挟まれていたティッシュ


591 :無名草子さん:2006/09/01(金) 02:15:28
数冊まとめて買ったら購入した日付の書き込みとレシートがはさまれている本が2冊あった
なんかそいつの歩いた道を辿っているようで嫌な気分だった

592 :無名草子さん:2006/09/01(金) 21:24:03
このスレ凄い。盗作で500万円詐欺だと。佐藤って奴
     盗作本がバルタザールの遍歴

       ↓        
【盗作3バカ】田口/ 佐藤亜紀 /篠原

本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!



593 :無名草子さん:2006/09/01(金) 21:26:55
ちり紙交換の人売りに来たビーバップハイスクールに
1000円札のピン札20枚挟まってた事があった。
10年位前の話。

594 :無名草子さん:2006/09/01(金) 22:08:50
古本屋で何気なくマンガを手にとって開いてみたら
むき出しの女性の股間の写真が出てきたよ。
なんつーか、最悪の気分にさせられた。

595 :無名草子さん:2006/09/02(土) 01:33:34
キッドナップツアー買ったら、どっかの新聞のこの本の紹介文の切り抜きが入ってました。
ちなみに、初版でした。ブックオフで購入。

なんか、何の本に挟まってたか書いてない人が多いんだけど、
それってけっこう気になるから書いてこーぜ。

596 :無名草子さん:2006/09/02(土) 11:49:11
家族写真
もし一家心中した家族だったらヤダな
捨てていいものか、、、

597 :無名草子さん:2006/09/02(土) 11:51:03
「西洋拷問刑罰史」という絵入りの本に、
ピンぼけしたカップルのピース写真
(ビジュアル系つーのか?)が入っていた。

598 :無名草子さん:2006/09/02(土) 12:17:52
あの日の淡い思い出たち

599 :無名草子さん:2006/09/03(日) 02:20:23
國學院大學の内ゲバを報じる新聞記事の切り抜きが3つ
ヘタクソな字で「毎日」とかいてあったから毎日新聞と思われる
「全共闘系学生はホースで水をかけたり、牛乳ビン、石などをなげて対抗した」
など、数カ所に赤鉛筆で線引きしてあった。
本は「世界の人形」

600 :無名草子さん:2006/09/07(木) 05:33:55
以前、古書店に勤めてたんだが、買い取ったマンガ(「絶/愛」だったと思う)に
¥3000入ってたことがある。
その日のみんなのおやつ代になった。美味しかった。

601 :無名草子さん:2006/09/08(金) 18:42:09
セックルしている写真がでてきたお!

602 :無名草子さん:2006/09/09(土) 20:00:09
うp

603 :無名草子さん:2006/09/14(木) 22:22:33
近所の古本屋が昔のしおりを売ってんだけど
聞いてみたら全部本に挟まってたやつらしい。
懐かしい国産の車のしおりやタレントものなど
いろいろあり結構な収入になるらしい。

604 :無名草子さん:2006/09/14(木) 23:44:27
本に挟まってるしおりをレジのところに置いといて
「ご自由にお持ちください」としている
ブックオフもたまにありますね。

605 :無名草子さん:2006/09/16(土) 22:41:58
馬券

606 :無名草子さん:2006/09/27(水) 00:51:30
意識して何かを挟んで売った人っている?


607 :無名草子さん:2006/10/07(土) 01:54:01
ブックオフで貯金通帳はさまっていた。
まじ引いた。買わずにすぐ戻した。

608 :無名草子さん:2006/10/07(土) 08:04:49
アンドレ・ジッドの『狭き門』に四つ折りにされた紺色の便箋。
女子高生風の文字で以下のように書かれてた。




最近なんだかとってもさみしい。
何故だかわからないけど
ボーッと考えこんだりしちゃうから 何も手に
つかないという有様です。

クラスかぁ。
クラスも、まあ、いやじゃない。
だけど、楽しいわけではない。これから、これから、
なんだから…頑張ろうとはおもう。

特別、目の前には 直接の要因となることは
ないんだけれど…。
やっぱり、何かさみしい。



ここで、例えば、私がスーーッと
消えたとして、果たして
何かが変わるのかなあ。

609 :無名草子さん:2006/10/07(土) 10:25:40
>>607
俺なら迷わず購入
>>608
誰もが通過する思春期の感情ですな。


610 :無名草子さん:2006/10/07(土) 16:06:04
吉野朔美の「いたいけな瞳」という漫画を買ったら、作者が友人に送った
らしい手紙が挟まっていた。
 単に間違えただけなのか、作者に忸怩たる思いがあったのか、この本を
贈られた人はどういう意味でこれを(手紙ごと)売ってしまったんだろうか。
 

611 :無名草子さん:2006/10/07(土) 16:09:01
古本ってゆうか父の大学時代の教科書に、父が書いたラブレターの下書きがあった。

相手の女性は私の母親じゃない知らない人。しかもそこには『キンタマがギンギン』って走り書きしてあった。今の父からは想像出来ない。かなりショックを受けた、当方♀。



612 :無名草子さん:2006/10/07(土) 23:29:37
菊地秀行からの「謹呈」しおり(サイズの紙)

613 :無名草子さん:2006/10/08(日) 03:55:33
あたかも幼稚園児が描いたような似顔絵に
『ママだいすき』
とか書かれた字・・

なんとなくそのままにすることができず
店員に『大事なものだとアレなんで・・本に挟まってました』
と渡してしまった。

自分キモかったかな?普通はスルーなのかな

614 :無名草子さん:2006/10/08(日) 15:11:10
大藪春彦の「絶望の挑戦者」の中に
某有名大学の受験票が。

615 :無名草子さん:2006/10/08(日) 15:52:33
着物を着た女性の写真、
レシート、
四つ葉のクローバーのしおり、
後ト〇タの社長さんの本を買ったときは本社からのプリントが挟まってた(回覧して読め、読んだら紙に〇をして次の人に回せと)、後誰かの電〇番号

最近は見ないが

616 :無名草子さん:2006/10/08(日) 16:02:55
>>12
それだ

617 :無名草子さん:2006/10/08(日) 16:57:57
山村修『気晴らしの発見』新潮文庫に
母親から娘への手紙が…。

手紙や年賀状は結構挟まってる。
しおり代わりに使うのかな。

618 :無名草子さん:2006/10/08(日) 17:52:30
手近にあったら、ひょいと挟むことはあるな。
でもDMとかで、知人からのものは自分は使わないね。

619 :無名草子さん:2006/10/10(火) 00:29:41
町田のブックオフで買った鉄砲関係の本に
警察か消防関係らしい文章が書かれた紙が挟まっていたことはあった。

620 :無名草子さん:2006/10/10(火) 23:16:05
105円で買った文庫に、500円分の図書券はさまってました。
らっきー。

621 :無名草子さん:2006/10/10(火) 23:28:10
(゚ε゚)イイナーイイナー

622 :無名草子さん:2006/11/28(火) 00:19:42
エラリー・クイーンの最後の悲劇に、昭和59年の『エラリー・クイーン永眠』の新聞の切り抜きがはさまってた。

623 :無名草子さん:2006/11/28(火) 00:28:04
使い差しのテレカが挟まってたよ。
40度数ぐらいあった。
しおり代わりにしたまま忘れたんだろうね。

624 :無名草子さん:2006/11/28(火) 00:59:54
某SF作家の恥かしい写真。


625 :無名草子さん:2006/11/28(火) 04:37:18
>>622
コピーしてうpして

626 :無名草子さん:2006/11/28(火) 07:38:12
美人の陰毛…と信じたい

627 :無名草子さん:2006/12/01(金) 02:20:46
女は本読まないぞ

628 :無名草子さん:2006/12/01(金) 08:39:19
スレ違いだが、好きな子から本を借りた時って異常に神経使うよね。
汚したら大変、とか、彼女のζが入ってたらどうしよう、とか。
返すときも、自分のζがはさまちゃってないかとチェックしたり・・・。


629 :無名草子さん:2006/12/01(金) 17:42:42
うちの嫁が借りてきた主婦専門書に変な男のメルアド&携帯番号付き
メッセージしおりが挟まっていた。なにやら専業主夫で子育て&愛犬の躾について
情報交換したいとか・・・・。変態かコイツ?

630 :無名草子さん:2006/12/01(金) 17:44:14
ポテトチップスらしいお菓子のくず。
油じみができててげんなり 泣

631 :無名草子さん:2006/12/02(土) 22:34:21
こなあぁぁぁぁゆきぃぃぃ

632 :無名草子さん:2006/12/04(月) 05:05:07
>>628
おまえら裸で読んでんのかよw

633 :無名草子さん:2006/12/04(月) 10:48:00
献本の手紙

634 :無名草子さん:2006/12/04(月) 12:45:42
>>622
フレデリック・ダネイのこと?

635 :無名草子さん:2006/12/04(月) 13:29:50
古本屋で適当に医者しか読まないような医学書をめくったら、雑誌の駅弁特集の切り抜きがあった。


636 :無名草子さん:2006/12/04(月) 16:29:17
雑誌に薬師丸ひろこの切り抜きが沢山挟まってた。前の持ち主は、本当に薬師丸ひろこが好きだったんですね。なんかうかつに薬師丸ひろこの切り抜きが捨てられなくなってしまいました。

637 :無名草子さん:2006/12/05(火) 00:29:00
か・い・か・n

638 :無名草子さん:2006/12/09(土) 22:24:02
ブックオフで買った漫画に針挟まってた。
何でだ…

639 :無名草子さん:2006/12/10(日) 23:38:20
>>638
「ひぐらしのなく頃に」思い出しちゃったw

640 :無名草子さん:2006/12/11(月) 01:03:11
髪の毛の束

641 :無名草子さん:2006/12/29(金) 08:23:05
エロ漫画見てたら何か書かれた紙が挟まってた。
「おまえ今からオナニーしようとしただろ?バカめ!」って書かれてた。
どうすればいいんだ

642 :無名草子さん:2006/12/29(金) 23:54:19
おやりなさい

643 :無名草子さん:2007/01/17(水) 07:07:50
国鉄時代の切符

644 :無名草子さん:2007/01/18(木) 22:02:56
>>643
硬いやつ?

645 :無名草子さん:2007/02/18(日) 15:01:35
アマゾンの読者レビューで聞いた話だけど、
コレットの『シェリ』(岩波文庫)にクリスチャン・ディオールの香水壜の形をした栞
(香りもするとか)が挟まってたらしい。どんな女性が読んでたんだろうな...

646 :無名草子さん:2007/02/18(日) 15:05:35
そのコレットを尊敬していたのがカポーティだが、
グローベルの『カポーティとの対話』に
野坂昭如のカポーティ追悼文の新聞切り抜きが挟まってた。

647 :無名草子さん:2007/02/18(日) 21:32:52
みずりん
やっぱりー ACEはかっこいーよね!
誕生日お同じだし〜 十二支も一緒
こ、これは ごいす
いけりん

648 :無名草子さん :2007/03/06(火) 23:51:33
今日、皇室や華族関係の記事が載っている戦前の
婦人画報や婦人世界等を購入したら
桜や紫陽花等の押し花が大量に出てきた。
特に華族夫人自身が執筆した記事や妃殿下の記事
から出てきた。
すっかり色あせてる。持ち主はたぶん亡くなって
いるだろうと思うと捨てるに捨てられない・・・。

649 :名無し募集中。。。:2007/03/07(水) 01:07:44
>>226
あるあるw

650 :無名草子さん:2007/03/07(水) 13:14:50
最近神保町で買ったSF小説から、
昭和56年発券の岩見沢駅からの急行券(\400)が出てきた。
昔の厚紙のような折れ曲がらない切符で、改札のハサミがはいってた。
多分、駅降りるときは乗車券だけ渡して降りたんだろうなあw

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)