5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

聖なる予言

1 :無名草子さん:04/04/08 00:01
本当に大切な事が書いてある本だと思いました。
今、私は感動しています。
「実践ガイド」も購入し、できるところから始めようと
思っていますが、グループワーク的な事はできなくて少
し寂しいです。

2 :無名草子さん:04/04/08 12:00
2get

くそスレなのに。

3 :無名草子さん:04/04/08 13:27
友達に薦められて読んで、いっときハマったなあ。 今日このスレ見付けたのも偶然の一致(wだと思うので、 ひさびさ読んでみます

4 :無名草子さん:04/04/08 13:41
コントロールドラマの部分は尾もろいな。
かもめのヨナハンみたいだよね。

5 :1:04/04/08 20:35
なぜクソスレなんですか?
普通に名作だと思うんですけど。

6 :無名草子さん:04/04/09 23:00
結構なつかしいなぁ。実践ガイドもってるよ。
でも実践はできなかった。

7 :無名草子さん:04/04/09 23:05
ラジオドラマやってた?

8 :無名草子さん:04/04/10 14:39
聖なる予言仕事場の人に貸して帰ってこないまま7年ぐらいたっちゃった。
洋子ちゃん、返して〜。

9 :洋子:04/04/10 14:42
ごめん、あしたの午後六時、いいかな?
タイムズスクウェアのP-Jゴックウェルっていうバーでブルームーン飲んでるのが
あたしだから。よろしくね!

10 :無名草子さん:04/04/10 14:59
いわゆる「その手の本」。
俺は嫌い。

11 :無名草子さん:04/04/10 17:05
トンデモ本だな。

12 :無名草子さん:04/04/12 21:10
100匹目の猿ですよ。みんなそのうち気づきますって。

13 :無名草子さん:04/04/12 23:33
100匹目の猿の話はライアルワトソンの嘘です。問い詰められて
「あれはただの比喩」と答えてます。そんな現象が確認された
例はありません。

14 :無名草子さん:04/04/13 01:13
だけど、真相を書かずに、さも意味ありげに引用してる本、すごく多いよね。

15 :無名草子さん:04/04/13 14:54
聖なる予言

イラクから、三人の愚者が帰って来る。
その三人は、福とともに災いをもたらすであろう・・・。

16 :無名草子さん:04/04/13 19:40
だけどこういう考え語って大切じゃない?

17 :無名草子さん:04/04/13 23:30
>>16
読んでないから、わからない。

18 :無名草子さん:04/04/15 01:16
カルロス・カスタネダの後に読んだので
全然面白くありませんでした。

19 :無名草子さん:04/04/17 18:56
age

20 :無名草子さん:04/04/22 19:57
age

21 :無名草子さん:04/04/22 21:22
なつかしい。
私はオカルトチックなのは信じないけど、
偶然を大切にしようみたいなのは素直に面白かった。
小説としてもそこそこよかったんじゃないかな。
続編は10ページくらいでやめたけど。

22 :無名草子さん:04/04/22 22:17
この手の本を読むと、必ず思うんだが、
小説である必然がまるでない。
21が言うように、偶然を大切にしているからかwww
内容的には面白いものがあると思った。
出会いのルールとでも言うべきか。


23 :無名草子さん:04/04/25 13:53
偶然うんぬんってのは、ニューエイジャーが欲情しているユングの
シンクロニシティというオカルト理論が元だな。

24 :無名草子さん:04/04/27 22:22
いいかげん、ニューエイジとか精神世界とかの危険性を認識しろ。

25 :無名草子さん:04/04/28 01:12
ニューエイジ本なんて底の浅いもの読むより
本当のマヤの神話でも研究した方がよっぽどいい

26 :無名草子さん:04/04/28 05:05
聖なる予言はよかったけど、第十の予言で萎えた
期待が大きすぎたのかもしれないけど


27 :無名草子さん:04/04/28 14:47
図書館で読んだけど、これってニューエイジの本だったのか?

28 :無名草子さん:04/04/28 14:57
気付かなかったあなたはニューエイジ

29 :無名草子さん:04/04/28 14:58
作者本人も何故parableにしたか語ってたが理由は忘れた。

30 :無名草子さん:04/04/29 00:19
覚え込んだり、哲学的探求をしないほうが「わかり」が早いから、小説にしたと書いてたよ。 やっとスレ見付けた。 コントロールドラマはしつこいね。 抜け出す努力中です

31 :無名草子さん:04/04/29 00:49
グループ学習してみたいよね。 どんどん盛り上げていこう 共に霊的成長をしよう

32 :無名草子さん:04/04/29 06:48
>>30
やっぱそうか。小説という形でのニューエイジ運動の用い方
が鼻について、くだらなさ倍増だった。ニューエイジに哲学的
探求なんぞ無い。
っていうか、さりげなく100匹目の猿をはじめとするトンデモ理論
が用いられていて、それを探しながら読むのがとても楽しかった本。
まともに読めばとてもじゃないが読破できなかっただろう。

33 :無名草子さん:04/04/29 10:00
まあニューエイジのとんでもというのには同意するが、
あの本で唯一いいと思ったのは、幼児教育についての考え方。
作者はその分野で経験積んだ人だったからね。
幼児教育の本書くべきだったよ。
コントロールドラマはこの人の発案?
ああいう説明も面白いと思った。

34 :無名草子さん:04/04/29 12:12
小説部分は楽しいのに、宗教的なレクチャー部分が鬱陶しい

35 :無名草子さん:04/04/29 12:18
「ワタシってこんな深遠な本を読んでるの〜」と
昔のイタイ知り合いに薦められたことある。
よって読まず嫌いです。

36 :無名草子さん:04/04/29 16:32
>33
コントロールドラマは心理学の世界で過去に一世を風靡したらしいです。
しかし、この本が書かれたときでも心理学の流れとしては
すでに古いものに分類されていたそうです。
古いものといっても、コントロールドラマが廃れたわけではなく、
発展形が存在するからなのだと私は解釈していますが。


37 :無名草子さん:04/04/29 19:58
コントロールドラマは心理学の交流分析という手法の焼き直し
だと思われ。ちまちまと発展させているかもしれないが、
臨床の現場で使われるような有効な手段とはなっていない。

聖なる予言では、当時のホット?なテクノロジーや心理学手法
を出してきているけど、まあ、流行を取り入れたってぐらいの
楽観的なもので、表層的な知識しか著者は持ち合わせていない
とよくわかる。

38 :無名草子さん:04/04/29 20:01
なるほど。そうだと思った。
となると幼児教育の考察くらいしか見るとこないね。
これについては、作者はかなり経験あるからね。
ほんと、このことについて本書くなり、活動するなりしてほしかったよ。

39 :無名草子さん:04/04/29 20:06
>37
そうだね。
ただ、心理学と精神医学(臨床?)は違うと思われ。


40 :無名草子さん:04/04/29 23:00
んー。臨床と同義ではない。
臨床に限らずとも結構で、あまり活用できない
実効性がわからない、って事が言いたかった。

41 :無名草子さん:04/04/29 23:03
>>31は煽り。

霊的成長→  霊的進化

42 :無名草子さん:04/04/29 23:11
実効性はある。
知っているだけでも違うよ。
あと、被コントロール状態にある人に対しては
なぜそうなっているのか質問するという具体例も示されている。
怒っている人に対して、「なぜ怒っているの」と聞いて、
理由が返ってくれば本当に怒っている。
聞かれて絶句するようだとドラマの虜になっている。


43 :無名草子さん:04/04/29 23:36
コントロールドラマって何ですか?

44 :無名草子さん:04/04/30 00:54
本読めばわかる 霊的進化も成長もにたよなもんだろうがよ 揚げ足は取るな

45 :無名草子さん:04/04/30 20:41
鵜呑みにするやつがいるかよ。

46 :無名草子さん:04/04/30 23:36
聖なる予言の元ネタは何ですか?

47 :無名草子さん:04/05/01 00:47
んなもんねえよ

48 :無名草子さん:04/05/01 00:50
ある意味、元ネタの寄せ集めだ。
でも君、知ってるんじゃ・・・

49 :無名草子さん:04/05/01 14:49
知らないけど批判したいんだろう。 尋問者だね

50 :無名草子さん:04/05/01 18:48
グルジェフ、クリシュナムルティ、ライアルワトソン、
ユング、交流分析、シャーリー本とかもあるかな。
トンデモ理論の引用が引用を呼ぶ世界。私だけでは
調べきれません・・・。詳しい方おながいします。

51 :無名草子さん:04/05/01 23:00
コントロールドラマは

あらかじめ信者的読者(読者的信者?)に対して
批判されるであろう事を予想した、対応策である
というのは考えすぎだろうか。

って優香、それまでにもあったニューエイジ批判
(信者にとっては攻撃)に対するもののようにも
思える。

52 :無名草子さん:04/05/01 23:13
全然、意味わからない。読まないとダメか。

53 :無名草子さん:04/05/01 23:50
あたりまえやんか

54 :無名草子さん:04/05/02 00:08
尋問者ドラマ=敵対的な批判者のドラマ、から抜け出して欲しい。

55 :無名草子さん:04/05/02 07:24
読書体験という言葉がこれほど似合う本も珍しい。
そのへんが危険な気もするが。

56 :無名草子さん:04/05/02 15:49
コントロールドラマの話は、まるで自分は神の視座から
みているかのような優越的なもの言いが気に入らない。
逆に言えば読者がハマりやすい部分なんだよね。それを
自分も知る事で優越感持てるから。

ので、37さんの意見を参考にして、オリジナルの交流分
析をちょっと勉強してみようっと。

イラクで拘束された人にマジで怒っている人が多いけど、
そのバッシングってたいてい理由があるから虜になって
ないと言えるのだろうか。

それとも、事件はコントロールドラマじゃなかったかな・・・

57 :無名草子さん:04/05/02 20:52
あなたわかってないと思う

58 :無名草子さん:04/05/03 20:22
56はちょっと間違い。
上から見下ろしているのは本全体だよ。
新しい智慧を読者に教えよう、みたいな。
その智慧というのが実はトンデモなんだけどね。

はまる人は基本的に純粋無知なんで、どこがトンデモ
かわからないし、教えてもらってもそれは信じないとか
なのでたちが悪い。

59 :無名草子さん:04/05/04 00:13
>>58
 > はまる人は基本的に純粋無知なんで、どこがトンデモ
 > かわからないし、教えてもらってもそれは信じないとか
 > なのでたちが悪い。

どこがトンデモか、教えてあげれ。つか、教えてください。

60 :無名草子さん:04/05/04 01:13
>>59
と学会に本にしてもらうしかないと思う。
この本に指摘してたら、もう一冊本ができそう(もっとか?)。

100匹目の猿についてはすでにと学会が指摘してたはず。
悪い意味でこの本はニューエイジのエッセンスなので
ニューエイジ全体のトンデモ度合いが外側から見れるかどうかだな。
それをはまっている人に求めるのは難しいが。

61 :無名草子さん:04/05/04 01:24
あなた本当にわかってないと思うわ

62 :無名草子さん:04/05/04 01:25
あなた本当にわかってないと思うわ

63 :無名草子さん:04/05/05 11:42
トンデモをトンデモと見抜ける人でないと
(聖なる予言を読むのは)難しい。

64 :無名草子さん:04/05/06 07:35
シンクロニシティは今の心理学では否定している。
っていうか、あれは別の意味で興味深い現象だと。
まったく偶然の出来事に、人間が勝手に意味づけしてしまう、と。

ユングのいったままそのまま信じてるやつはいねぇ。
信じてる奴はオカルト。

65 :無名草子さん:04/05/07 00:56
ばかだなおめー

66 :無名草子さん:04/05/07 23:07
よくいるんだよ。
あなたわかってない、という奴。
わかるほうがおかしいのだが。

67 :無名草子さん:04/05/08 07:06
なぜ、わかるのがおかしいのか。

68 :無名草子さん:04/05/08 07:44
ニューエイジ物はオカルトと密接な関係にあるもの多し。

69 :無名草子さん:04/05/09 00:53
ニューエイジもの、若い頃はまってた。
ミーム学を知らなければ今でもはまってたかもしれない。

70 :無名草子さん:04/05/09 17:58
なにそれ?

71 :無名草子さん:04/05/09 18:01
神智学、人智学のたぐい?

72 :無名草子さん:04/05/09 21:12
宗教、に似てるな。

73 :69:04/05/09 21:22
ミーム自体、あまり知られてないか…( ´・ω・`)
『攻殻機動隊』の中で「模倣子」と呼ばれているものがそれです。
とりあえず大雑把な説明がここにあったのでどうぞ。

http://www.es.dis.titech.ac.jp/~park/book/meme.html

74 :無名草子さん:04/05/10 14:41
最後まで読めなかった。
つまんなかった。
もう一回読んだら、面白くなるのだろうか?

75 :無名草子さん:04/05/11 00:08
偶然は単なる偶然ではありません。
そこには何か超自然的なパワーが働いています。

76 :無名草子さん:04/05/12 20:18
ニューエイジ(精神世界)が好きな奴は、これ読んどけ。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052570819/-100

77 :無名草子さん:04/05/14 21:51
>>76
いい加減なソースは信用できない。
むしろ検証なぞしない方が真理に迫ることができる。
ユダヤ勢力の陰謀もある。

78 :無名草子さん:04/05/16 14:23
ユダヤ陰謀論最高!!www

79 :無名草子さん:04/05/17 20:22
検証を怠った結果が、現在のニューエイジのトンデモ度だ。
トンデモとわかっている部分をニューエイジから一旦削除したら、
ニューエイジはスカスカになってしまうだろう。
検証せずに時間ばかり経過した結果がそれだ。

80 :無名草子さん:04/05/17 21:08
>>79
俺はそういう検証ばかりやっているニューエイジ本は好きではないが、
そういう本はあなたが知らないつーだけで結構有るんではないの。

そういう事に関して詳しくないけど、たとえば科学的に検証といっても
実験をする人の期待する結果が出てしまうというオチだったような。

81 :無名草子さん:04/05/18 01:38
>そういう事に関して詳しくないけど、たとえば科学的に検証といっても
>実験をする人の期待する結果が出てしまうというオチだったような。

知らないといえば、そうだな〜。。。
そういえば、疑似科学の知見なんかが、唯一ニューエイジを
支えるところかな。

聖なる予言の読者でなかなか痛い人知ってます。
私がニューエイジのトンデモを指摘すると「あなたが最新の
科学を知らないだけ」といって、翌日、コンノケンイチの
本を持ってきた。もう爆笑だったけどね。

それからもう3年。その人、ニューエイジ原理主義wからは遠く
なったけど、最近は「原因と結果の法則」とか美輪明宏の本に
はまってるわ。

82 :80:04/05/18 08:14
あれを書いた時に念頭にあったのは佐藤勝彦監修の

「量子論」を楽しむ本
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569573908/
「相対性理論」を楽しむ本
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569572162/

とかがあったんだけど、これらは疑似科学とちがうでしょう。

にしてもかなり痛い奴がいたもんだね、コンノケンイチの本は
目次を見た時点でかなり怪しかったので買った事は無いので
詳しく知らないけど、たま出版の韮澤系のUFO書籍っぽいオーラを
発してたんできっとだめなんでしょうが。

83 :無名草子さん:04/05/19 17:00
その本はニューエイジと関係ないんでない?

84 :無名草子さん:04/05/19 18:20
>>83
今、手元に無いので確認できないけど量子論の方に実験をする人の
期待する結果が出てしまうというオチと書いた部分のネタ元が書いて
有るんですが。


85 :無名草子さん:04/05/19 22:17
そうなん?量子論の「観測する事が結果に影響を及ぼす」
とかじゃなくて?粒子の振る舞いになるか、波動の振る舞いに
なるかだが。

ただ、期待する結果というのは、念じればその結果になるという
のではない。

86 :はる:04/05/23 16:12
聖なる予言について話したいのですけど...(くそすれ禁止)

87 :はる:04/05/23 16:34
初めて2ちゃんねるにメールします。昨日聖なる予言読み終わりました。読み終わった直後普通に考えたらありえない様な偶然の一致があったのですが、
同じような経験した方いますか??

88 :無名草子さん:04/05/23 18:06
当たるはずだ、と信じて宝くじを買うと、しばらくの間、
宝くじに当たる夢を見ました。
その後、宝くじは実際に当たりました。

89 :無名草子さん:04/05/26 20:06
ニューage

90 :無名草子さん:04/05/30 17:53
>>88
開運グッヅの広告そのままやん。

91 :無名草子さん:04/05/30 19:35
精神世界には、なんやらビッグネームが並ぶ事があるが、
もうトンデモだとわかってるものが一向に訂正されない
という傾向がある。
読者ナメてるとしか言いようがないのだが、精神世界
ファンがバカだから目も当てられない惨状。

92 :初心者:04/05/31 00:23
実践ガイド、おいらも買った100円で
どこいったのだろう、探してみる!
見つかったら一緒にやりましょう

トンデモを指摘してるひとも、実践ガイドとなるとちょっとうらやましいでしょ?
危険性が高そうでw

93 :初心者:04/05/31 00:26
でも、どんな内容だったっけ?
段階を踏んでって、世界への認識を変えるかなにか・・・
とくに目的は
目覚めるか何かだっけ

94 :無名草子さん:04/05/31 08:35
ホスィww

95 :はる:04/06/02 12:26
実際ホントのこと言うと自分も初めはトンデモの部類だと思ってたよ。正直暇つぶしで読んでたし。
でも読み終わって単純なおいらは偶然の一致ってすごいねえという話を誰かに自慢したいと思って現在地元愛知に住んでて昔宮古島に住んでた友人と入院中の病院で
(偶然の一致ってすごいんだぜ)(沖縄に住めたらいいねえ)っておぼろげに話してたら看護婦のおばさんがきて(私宮古島出身なんだけど!)
ってうれしそうに話しかけてくれてびっくりした経験がありました。
だから何?って言われたらそれまでだけどその時はかなり驚いた。(実話)長文でごめんなさい。



96 :たく:04/06/04 20:59
みなさん自分の演じてるコントロールドラマを見極め、抜け出す努力はしてますか?
ちなみに僕は被害者で、実践ガイドにある通り、被害者からソーシャルワーカーへの道が開け始めているようづす

97 :無名草子さん:04/06/04 23:35
DQNソーシャルワーカーいらない

98 :無名草子さん:04/06/06 02:08
偶然にage

99 :無名草子さん:04/06/07 23:16
最高に面白かった本の一つだ。

100 :ショショシンシャ:04/06/08 19:10
バースビジョンって結局カルマのことなのかな??

101 :無名草子さん:04/06/08 19:16
別にトンデモでもいいよ。おもろいし。
むしろトンデモトンデモいうてるやつのほうがキモい。
俺はいかなる運動にも宗教にも参加してないけどな。

102 :無名草子さん:04/06/11 22:16
トンデモに気付かずに実践したり、誤った知識を広めまくって
いるのがたちが悪い。

103 :無名草子さん:04/06/15 22:14
age

104 :無名草子さん:04/06/16 19:40
つまんねー本だ。

105 :無名草子さん:04/06/17 02:20
104がageてるということはアンチ信者のふりにして煽って、
カキコさせようという見え見えの魂胆だな。
そうはいくか。

106 :無名草子さん:04/06/19 04:14
あなたのことは嫌いじゃないけど、あなたはいつも批判ばかりしているような気がします。

107 :無名草子さん:04/06/30 14:35
あげ

108 :無名草子さん:04/06/30 23:37
泣きっ面に蜂というか
嫌なことが重なって、何も考えたくないときはどうすればいいんだ

今のところ、いい徴候なんて無いんですけど!?

109 :無名草子さん:04/07/02 11:38
>>108
エネルギーとつながるために何かする

110 :無名草子さん:04/07/06 12:17
ほしゅ

111 :無名草子さん:04/07/06 18:53
ふむ。

112 :えっちロボ ◆R.o.B.o.h. :04/07/06 19:38
随分前に出てた本だよね?
読んだことある。
何にも残ってないけど・・・

113 :無名草子さん:04/07/09 22:05
エンリケ・バリオス著「アミ」もお薦め。

114 :無名草子さん:04/07/13 14:58
ほす

115 :無名草子さん:04/07/15 22:00
ほしゅ

116 :無名草子さん:04/07/19 19:41
今日は偶然の一致が三回あった!

117 :無名草子さん:04/07/25 19:50
盛り上がれ

118 :無名草子さん:04/07/29 18:13
誰かフレッシュな感想だして欲しい

119 :117:04/07/31 16:21
今日、両親の傍観者ドラマを指摘し、「なぜ、そんなによそよそしいの?」と聞き、愛のエネルギーを送りながら話していると、どうやら日頃おれが尋問者のドラマを使っている事に気付かされ、「尋問をやめるよう努力するから、傍観もやめてくれ。」と和解。
最初はお互い頭に血が登り、喧嘩になりかけたけれど、観察者の態度を貫き、愛のエネルギーを送りながら会話することで成功しますた。
家族関係が良くなりそう。
Mr.ジェームスに感謝でした。

120 :無名草子さん:04/08/09 02:14
捕手

121 :無名草子さん:04/08/09 02:15
☆ゅ

122 :オオタク:04/08/10 13:22
エネルギーに繋がり始めますた。
偶然の一致がひんぱんに起こるようになり、宇宙からのメッセージを受取り始めています。
常に今、自分が直面している問題に頭を向け「今、現在」に意識を集中することでエネルギーを強く保ち続けるよう努力しています。
みなさんはどうですか?

123 :無名草子さん:04/08/10 13:56
とにかく、いつでも天使さんが働けるようにしておくことですよね!

124 :オオタク:04/08/13 07:35
>>123
山川夫妻の言う「天使」ですよね。
あれはどういう存在だと夫妻は言われているんですか?


125 :オオタク:04/08/13 20:48
今まさに、自己のコントロールドラマから抜け出しています。
おれは尋問者。
相手を批判したくなるのを忍耐し、自分に優しくすることでエネルギーを保持しています。

126 :無名草子さん:04/08/13 22:22
>>124
山川夫妻が何と言っているのかは知りませんが、
俺は自分を守ってくれている天使さんにいつも話し掛けています。
「いつもありがとうございます」って。

127 :無名草子さん:04/08/15 02:06
>>126
レスサンクス(*^_^*)
感謝はエネルギーを高めるよね。
ナルホド。
おれもやってみます。


128 :無名草子さん:04/08/17 21:18
hage

129 :オオタク:04/09/21 23:25:35
保守age

130 :無名草子さん:04/09/30 15:04:53
昔ビーズの稲葉さんが面白かったって言ってたな

131 :オオタク:04/10/07 20:16:13
実践し始めて二年、人生がものすごくいい方向に向かいはじめた。

ただ、聖書を読んでない人(おれも)にとっては「人生を変える九つの知恵‐聖なる予言実践ガイド‐」は難解。

132 :オオタク:04/10/07 22:39:33
上がれ

133 :オオタク:04/10/07 22:40:23
もいっこ上がれ

134 :オオタク:04/10/07 22:58:36
ぐんぐん上がれ

135 :オオタク:04/10/07 23:51:48
また映画化の話があったけど、もう出たんかなぁ。

136 :オオタク:04/10/09 12:15:21
おれは傍観者ドラマから抜け出して、自立的思考家に近付いている。
職業は芸術家を志望します。

楽器と歌の練習をがんばろ

137 :オオタク:04/10/16 12:40:30
プロテスタント教会に通い始めてから、「聖なる予言実践ガイド」に書いてあることか実際に起こり始めますた。

こないだの礼拝の時には、素晴らしくエネルギーに満ちますた。

教会の人が言う「聖霊に満たされる」が、聖なる予言が言う「エネルギーとつながる」なんだろうな、と思った

これからも両立して行こう


138 :オオタク:04/10/24 09:14:02
よしよし〜

139 :無名草子さん:04/10/24 09:33:47


17 :名無しさん@お金いっぱい。 :04/10/19 16:26:57 ID:t/qtfeel
和歌山の首長ら、宝くじ収益で海外ツアー・観光も

和歌山県の自治体の首長や町村議会議長がサマージャンボ宝くじの収益金を使って
「研修」名目で無料の海外旅行に参加、シェラトン、ヒルトンなど高級ホテルに宿泊し
観光名所などを訪れていたことが17日、分かった。
2003年度は1人当たり約80万円、計約700万円の費用が宝くじ収益から支出されていた。

http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT3K1702M%2017102004&g=K1&d=20041018

140 :無名草子さん:04/10/24 09:39:00
ここで本の宣伝してる社畜は、
基本的に偽予言者をバカどもに売り込んでいるペテン師です。

2ちゃんでパブ広告うってるんじゃねえよ、コジキ社畜ども。

141 :オオタク:04/10/29 19:46:48


142 :無名草子さん:04/10/31 22:53:25
このシリーズは全部読みました。
なかなか良い本ですよね。共感出来る部分が数多くあったかな。

143 :無名草子さん:05/01/02 12:37:05
いうえお

144 :無名草子さん:05/01/06 02:03:40
かきくけこ

145 :無名草子さん:05/01/06 02:21:38
よく飽きないね

146 :無名草子さん:2005/03/24(木) 23:09:15
あげ

147 :無名草子さん:2005/05/16(月) 23:08:54
今診てもらっている心理カウンセラーの人にこの本借りました。

148 :無名草子さん:2005/05/20(金) 02:40:16
なんだか懐かしいので久しぶりに読み返してみようかな

149 :無名草子さん:2005/05/30(月) 00:10:20
【ゴールデンレス】
  ∩ ・∀・)∩∩ ´∀`)∩  このレスを見た人はコピペでもいいので
   〉     _ノ 〉     _ノ10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノそうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
  し´(_)   し´(_) 出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


150 :無名草子さん:2005/06/06(月) 08:31:03
引っ越しで本を殆ど処分したのだけど、この本は残していた。
もう10年も手元にあったのに初めて読みました。
10年前だったら理解出来なかったでしょう。導かれてるかんじでした。

151 :無名草子さん:2005/06/06(月) 08:34:13
うわー洗脳されてるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

152 :無名草子さん:2005/07/09(土) 10:30:57
自己啓発要素がある本だと、本の通りに行動させてなんぼの面があるからな。
自分が望んで、自分が行きたい方向に、自分を洗脳する。

それで他の思考を全部排除するようになったり、全部受け入れるようになったり、
極端になるなら、おれは危険な気がするけど。

153 :オオタク:2005/07/29(金) 13:20:00
おれはこの板の始めの方に、この板を必死に盛り上げてた者です。
ジェームス・レッドフィールドから入って、浅見帆々子、エンリケ・バリオス、船井幸雄などの
善良なヒューマニスト、精神世界本、ニューエイジ本の著者達

つまりは無自覚的な悪魔崇拝指導者にハマってから、クリスチャンになりました。
危ないとこだったよ…。

154 :無名草子さん:2005/08/29(月) 23:36:54
>>153
同じ前提を持っていないせいか、バイクの「50cc」と「750cc」をくらべられ、
「750ccにしたら、やっと峠をまともに攻められるようになった」と言われ
「50ccなんて使えないどころか、峠じゃ遅くて、逆に危険だよ」と言われたような、
妙な違和感を感じました。俺が峠を走りたい人なら正しいんだろうけど、、という。
(俺の前提で話しているので、例えが伝わらなかったら、すみません)

155 :オオタク:2005/09/16(金) 22:30:48
ニューエイジ本てのは、主にキリスト教をパクって、あとはヒンズー教等様々な思想をブレンドしたものだから。

表向きは善良で愛に満ちてるけど、キリスト教の神をおとしめるサタンの反キリスト活動なわけなんだよ。



156 :無名草子さん:2005/10/18(火) 23:13:51
はじめまして
このなかでシュタイネーの「いかにして高次の世界を意識するか」をやまれたかた
折られますか。友達にあるのは聞いたのですかどんなものかとおもいまして。
霊性についてのようですが。

157 :まーぼー:2005/10/18(火) 23:16:38
シュタイナーの間違いでした。

158 :まーぼー:2005/10/19(水) 19:20:47
聖なる予言の次号のほんの「ビジョン」もふくめて話していきませんか。
つまり霊性、バーズビジョン。この本はこのことに尽きるのではないでしょうか。
いかに生きればより良い人生のなり、人、生命にとつて役に立つ生きかたもふくめて書いてましたねー。
ここではすれ違い?

159 :無名草子さん:2005/10/19(水) 19:25:59
セックスがしゅたいなー

160 :まーぼー:2005/10/20(木) 21:23:21
私のバーズビジョンは多分聖なる予言の中身を追体験し、わかる15p−の方々に
広めていくことかもしれません。5年前に購入し幾度k読み、このまえ誇りを
かぶつて出て聞きました。聖なる予言とだい10の予言の本。

161 :無名草子さん:2005/10/21(金) 22:49:14
シュタイナーの本手に入りました。これ確か3年ほど前にも本屋で見ました。そのとき
まだ、俺には無理と思いました。今改めて見ると今度は面白くなりそーという感じです。

162 :無名草子さん:2005/10/22(土) 00:13:52
中3の時読書なんてしそうにない男が
面白かった!
と騒いでいたからつられて買ったが
確か最初の数ページでやめた
実家にあるはずだから今度読もうかな

163 :まーぼー:2005/10/22(土) 19:42:41
いいことだよ。

164 :無名草子さん:2005/10/26(水) 17:33:33
第十一の予言まで読んだ人いない?
俺の近所の本屋はどこ探してもなくて、図書館でも貸し出し中なのだが。

165 :無名草子さん:2005/10/27(木) 15:48:58
age

166 :まーぼー:2005/10/27(木) 21:47:45
ネットでかえるようです。
また、読んだら感想きかせてきださい。

167 :kaukaheru:2005/10/27(木) 21:48:59
聖なる予言シリーズに出てくるパラダイムシフトにつてはどうおもいます?。

168 :無名草子さん:2005/11/06(日) 23:50:41
これからの変化が楽しみということ。外交、病気、生きかた、地球の変化
などなどあらゆることに関心を持ちましょうともありますね。

169 :無名草子さん:2005/11/07(月) 12:42:17
全部予言を実践すると、この世界から消滅して『楽園』に行くんだよね?確か。
ちょっとしたホラーだ



170 :無名草子さん:2005/11/07(月) 16:43:09
この世と死後の世界を共に生きるんだよ。
確かにちょっと嫌だよね。
そこまで急な話じゃない、いい結末が待っていたらもっとやる気が出るんだけれど…。

171 :無名草子さん:2005/11/09(水) 19:57:26
面白そうな話になってきたんでage

172 :無名草子さん:2005/11/10(木) 04:12:23
この本をキッカケにニューエイジの良質な部分にもふれてほしい。
何が良質かは個々人によって違うかもしれんが。
とりあえずはトランスパーソナル関連とかクリシュナムルティーとか。
つまりは、コスモロジーの再創造に参加するということだ。
斜に構えて、すべてインチキ扱いせずにな。

173 :無名草子さん:2005/11/10(木) 06:10:34
ケン・ウィルバーは理論家肌なので、敬遠されがちだけど、『グレース&グリット』『ワン・テイスト』は読みやすくていいですよ。
『グレース〜』は吉本ばななも推薦してた。

174 :無名草子さん:2005/11/10(木) 14:07:30
しかしみんな本当に、死と生の境目を消したいと思っているの?

175 :無名草子さん:2005/11/10(木) 14:18:06
>>172
私は、すべてインチキ扱いにしますが、
別に斜に構えているわけではありません。
きわめて純真マッスグ君です(「斜に構える」の原義はともかくとしても)
ありもしない事(無)にとりつかれて、空虚な自分をごまかして生きることは
ニーチェの言う意味でのニヒリズムであります。
無論それを一概には責める事はできませんが。。

176 :無名草子さん:2005/11/10(木) 14:37:17
ニーチェのニヒリズム概念は重層的かつ自己言及的で理解困難。
普通は宗教や神秘を信じて空虚な現実を充実させることは、
ニヒリズムの克服だと考えられているが、
ニーチェによると、それこそがさらなるニヒリズムなのである。
そしてそれは不徹底なニヒリズムでしかないことによって
ニヒリズムを超えることは出来ないのである。
ニーチェ自身も確かに一種のトンデモさんだが、
突き抜けたトンデモさんなのでトンデモを超える契機を孕んでいるのである。

177 :無名草子さん:2005/11/11(金) 08:58:11
ひとつ間違えばナチズムだし

178 :無名草子さん:2005/11/11(金) 08:59:42
そういう危うさはニーチェもニューエイジも一緒

179 :無名草子さん:2005/11/11(金) 15:03:09
第十二の予言は2002年にアメリカでは出版されたらしいけれど、
日本に翻訳はされないのか?


180 :無名草子さん:2005/11/11(金) 15:50:14
第十一の予言は、もう文庫化は期待してもムリなのかしら

シャーリー・マクレーンのは、ほとんど文庫化されてたけど

181 :無名草子さん:2005/11/11(金) 18:09:41
このシリーズ21世紀になると同時に日本で下火になっちゃったね。
何でだろ。

182 :無名草子さん:2005/11/11(金) 18:34:14
日本人は飽きっぽいからな
自己啓発系の小説で定着・一般化した面もある。
船井商法でうさんくさいイメージが付いちゃった。

183 :無名草子さん:2005/11/11(金) 18:48:37
90年代はノストラダムスの大予言や2000年問題などがあっても、
何とはなしに新世紀に希望があったが、
21世紀に入ってどんどん現実が理想と食い違うばかりだモンな。
このシリーズの楽観的な未来像が世の中に合わなくなったのかも。

184 :風物語:2005/11/16(水) 11:30:53
おいらは今でも、この本を読み続けているよ。
小説形式の方が流れを掴みやすいので小説を。
オーラは見える見えない時もあるけど、光は
今もよく見ているよ。それを幻覚と思うのも
自由だし、それぞれ人生の探求の仕方だよね。
おいらにとって、それが楽しいからやってる。
ドラマに関しては、まずエネルギーを高める
事が、やっぱ大事だと思うね(金の光を見る)。
意識の在る存在なのだから、意識的にだよね。

街の中に居ても、木が在れば自然だし綺麗だ。
一本の木も、視点を変えれば何度も楽しめる。
建物の壁で育ったつる性の植物も紅葉してる。
電柱脇に咲いた一輪の花も、顔を近づければ、
その美の世界が拡がってゆく。美を常に在る。
空を見上げれば太陽が在るし、月も在るしさ。
そうそう、鳥や動物達も神秘的に存在してる。

185 :無名草子さん:2005/11/16(水) 11:53:27
出版された時に買ったな。
半分も読まなかった。面白くも心にも残らなかった。
タイトルに興味があっただけだったのかな。
サイババは興味あったけど。
でも、もう一度読み返したら何か得られるかもしれないな。

風物語さんは、オーラが見えるの?
どうしたら見えるんかい?

186 :無名草子さん:2005/11/16(水) 12:25:43
自分もよく読み返します。あの本は大切なことが書かれているとおもいます。フィクションのなかに描かれている主題を読み取ることが重要だと思います。

187 :無名草子さん:2005/11/16(水) 13:47:49
でもみんな本気で死後の世界と、
今住んでいる世界をくっつけたいと思っているの?
それが最終目的なんでしょ。

188 :無名草子さん:2005/11/16(水) 16:34:04
そこは共感しなかったよ。だけど人との関わりあい方については感銘を受けたのを覚えてる。

189 :187:2005/11/16(水) 18:01:17
>>188
シンクロニシティーについてはどう思う。

190 :風物語:2005/11/16(水) 23:16:23
≫185さん
あーもしかして、小説だからかな…リアルな現象なら
興味があるのかもね。でもこの名のスレに来たんだね。
多分…すでに得ているものを、思い出すのだと思うな。

最初は何となく思い出し、何気に本の通りにやったよ。
遊び感覚でやったから、目がリラックスもしてたかも。
木をボーと眺め焦点をずらし遊んでると、白いものが。
在る時はその白いものが広がって、光り輝いて見えた。
ぴかっとした光は、本を読む前から何気に見えてたね。
あとは光の存在を観た事も在るよ。何だか楽しかった。

≫186
うん、大切な事…そして知っている事が書かれてると。
小説は小説だけど、真理が描かれていると思ってるよ。
真理とは霊性であり、本来のおいら達の姿だと思うよ。

≫187
小説に描かれている未来は、魅力的だと思っているよ。

≫188
うん、おいらも「なるほど!」って、思ったりしてた。

191 :風物語:2005/11/16(水) 23:21:34
>>190
あっ、ごめん。>>マークが違ってた。

192 :無名草子さん:2005/11/16(水) 23:54:21
>>189
シンクロニシティーは共時性?coincidence…つまり偶然の一致について聞いてるわけか。
あると思う。運命とか大袈裟にいうつもりはないが、今まで生きていてそれらしいの感じたことない?

193 :187:2005/11/17(木) 12:39:54
偶然の一致は感じたことがあって、
特にこのシリーズを読むと加速されている感覚はある(錯覚かも知れないが)。

コントロールドラマなどに関する、人との付き合い方の部分も、
非常に良いことを書いていると思う。

描かれている未来もおおむね魅力的だと思うが、
どうしても「死後の世界との境界をなくす」という所で萎えてしまうんだよな。


194 :無名草子さん:2005/11/18(金) 03:29:44
「死後の世界との境界をなくす」

「死後の世界」って言葉でイメージされる、オドロオドロしいものとは違うかもしれないよ。
天外伺朗みたいに、物理学者デビッド・ボームの暗在系を「あの世」と呼んで、
ユング(シンクロニシティーの提唱者)の集合無意識との関連性を指摘する人もいるし。


195 :無名草子さん:2005/11/18(金) 10:22:54
でも結局死ななくなって、輪廻転生しなくなるわけでしょ。
永遠にこの人生を生きるなんて退屈でたまらん。


196 :風物語:2005/11/18(金) 12:09:39
>>193
本を読む事によって、加速されてゆく感じはわかるな。
現在の集合意識に流されそうな時は、読み返しもする。
自分の内の神秘を思い出し、徐々に考えが変化してる。
考え方が変わるというのは、波動が変化する事だしね。
思考を高めれば、偶然の一致が起き易いし気付き易い。
それはエネルギーの波の動きが、流れ易いからと思う。
本来の私達の…在る姿からの、考え方なのだと思うね。
その在り方なら、自他のドラマに影響される事は無い。

>>194
オドロオドロとした部分を、創造する人は居るかもね。

>>195
この人生とは今の考え方によるものだろうか? だが
我々は新たな考えを基に行動するようになる。それは
神秘的な世界である。全ては偶然ではなく、必然的に
起こり(今もだけどね)、ワクワクした人生で在るよ。
変化するのは…無意識の自分でなく自分という境界さ。
自分が自分だと心から感じるよう、生きるようになる。

197 :195:2005/11/18(金) 13:32:25

>>195
この人生とは今の考え方によるものだろうか? だが
我々は新たな考えを基に行動するようになる。それは
神秘的な世界である。全ては偶然ではなく、必然的に
起こり(今もだけどね)、ワクワクした人生で在るよ。
変化するのは…無意識の自分でなく自分という境界さ。
自分が自分だと心から感じるよう、生きるようになる。

御免なさい。><
いまいち意味がわかりません。




198 :無名草子さん:2005/11/18(金) 14:10:24
ブクオフで105円で投げ売りされているが

199 :風物語:2005/11/18(金) 21:34:21
>>197
謝らなくてイーよぉ。教えてくれて、ありがとうだよ。

ずっと長く生きるのは、やる事もなくなり退屈だろな
…と考えてるのかな? 退屈とは考え・思い方だよね。
ひとつの物事でも、その考え思い方は各々違ってたり。
好きな事なら、何度も何度も繰り返してやるだろうし。
その繰り返しと言っても、常に何か新鮮な体験なのだ。
常に心を込めて何かをしたなら、素敵な事だと思うよ。
昔はそゆのも人に在ったと思うね。でも何時の間にか、
効率やスピードだけを重視し、何かを忘れてしまった。
だがそれも、全体的な流れの、ひとつの計画と思うが。

おいら達は霊的な存在であり、永遠の命を持っている
…と知り、何でも自由に体験できる存在だと知ったら、
どのように生きるだろうか? 心から感じているなら。
霊性といっても段階があり、可能性は無限なのだしね。
まだおいら達の考え方では、選択肢を小さく考えてる。
だからまた、創造するという経験も出来るだろうけど。
考えてる…自分の境界が、拡がってゆくのだと思うよ。

>>198
イイんじゃん? 読みたい人は、気軽に買えるだろし。

200 :195:2005/11/19(土) 11:01:48
それでも俺は輪廻することを確認できたら、百歳ぐらいで死んだ方がいいな。
百歳ぐらいまで長生きしたいけれど(笑)。
そうじゃないとハリがない。

201 :風物語:2005/11/19(土) 20:21:37
あははっ、イイんじゃん。死ぬといっても形の変化さ。
魂からすれば、服を脱ぐのと似たような感じだと思う。
おいらは永遠の存在と、どこかで知ってると感じてる。
とはいえ、今回の人生は今生だけだろし、大切だよね。

202 :164:2005/12/02(金) 11:40:49
第十一の予言読んだが、いまいち意味不明だった。
これも実践ガイド出して欲しいね。

203 :無名草子さん:2005/12/05(月) 15:47:52
半分くらい読んだら読む気がしなくなりました。難しくて…私には合わないのか…国民性の違いなのか。エクササイズもやってたんですが、途中で投げ出してしまいました。

204 :風物語:2005/12/08(木) 20:26:58
>>202
意味というか…ままでイイんじゃないかと思う。
期待という風に表現していたが、要は創造だし。
思考とは創造であり、エネルギーの流れだろし。
どのように事象を引き寄せているかというのを、
小説の中で諸説を表していたのだと思ってるよ。
おいらはどちらかというと、実践ガイドは苦手(PU!。

>>203
おいらだって自分に合わないのは、やらないよ。
やっぱやるなら、楽しくなくちゃ出来ないしさ。
自分なり、そゆのを見付ければイイと思ってる。
瞑想の仕方とか、自分で創ったりもしていたよ。
でも、そのやり方を本で見付けたりもしたけど。
今は単純なやり方で、ただ息を吸い吐くなのだ。

205 :オオタク:2005/12/28(水) 01:52:00
みなさん、「ニューエイジ・ムーブメントの危険性」というを見てみて。

206 :オオタク:2005/12/28(水) 01:52:55
↑HPのタイトルです。

207 :オオタク:2005/12/28(水) 03:32:10
人間は聖書に立ち帰るべきです。 聖書は最高の自己啓発書、世界の、永遠のベストセラーです。

208 :オオタク:2005/12/28(水) 11:14:06
ニューエイジ・ムーブメントの危険http://www.hi-ho.ne.jp/luke852/bible/newage.html

209 :無名草子さん:2005/12/28(水) 11:20:09
途中まで読んだんですけど
他の処分本と一緒に
ブックオフで売っちゃいました

210 :無名草子さん:2006/01/01(日) 01:42:16
あげ

211 :無名草子さん:2006/01/01(日) 01:50:47
あけましておめでとうございます
今年もよろしく!

212 :オオタク:2006/01/01(日) 17:19:16
こちらこそよろしくお願いします

213 :無名草子さん:2006/01/03(火) 00:47:55
正直な話、俺にはこの本はよくわからない。国民性の違いなのか?…肌に合わないというか。教会の神父さんに見せたら、嫌な顔して「ジャキョウデス」と言われたのでブックオフに売り飛ばした。


214 :無名草子さん:2006/01/03(火) 11:49:53
ナツカシス

215 :無名草子さん:2006/01/13(金) 00:27:44
『ダヴィンチ・コード』がベストセラーになったのは大きいな。
ペテロ、パウロ路線のローマ・カトリック以外に、
実はマグダラのマリア(黒マリア)のグノーシス的路線があったわけだ。
これもあくまの仕業かw?

216 :無名草子さん:2006/03/03(金) 13:14:49
保守

217 :無名草子さん:2006/03/22(水) 18:23:14
あげ

218 :無名草子さん:2006/03/22(水) 18:24:16
あがってない

219 :無名草子さん:2006/03/23(木) 22:22:49
聖なる予言のラジオドラマが、もう一度聴きたい
誰か持ってない?

220 :無名草子さん:2006/04/10(月) 22:12:29
むかいはら

221 :無名草子さん:2006/05/22(月) 04:11:08
まつばら

222 :無名草子さん:2006/08/01(火) 05:45:56
第11」の予言が出てた・・・。読もうか迷うとこだなぁ。

223 :無名草子さん:2006/08/02(水) 12:29:48
俺はとりあえず買って来たよ
さてどうなることやら

224 :オオタク ◆NAeHiciHdE :2006/08/02(水) 23:29:52
NewAgeの危険
http://www.hi-ho.ne.jp/luke852/bible/newage.html

225 :無名草子さん:2006/09/11(月) 08:46:24
>>224
どこが危険なのかわからん

226 :無名草子さん:2006/09/19(火) 00:09:06
途中まで読んだ

227 :無名草子さん:2006/09/23(土) 07:47:25
>>224
キリスト教万歳!まで読んだ

228 :無名草子さん:2006/10/05(木) 13:24:50
読み終えてなんかいいことありましたか

229 :無名草子さん:2006/10/05(木) 19:36:51
ぷっwww予言ってwww

230 :無名草子さん:2006/10/28(土) 16:53:17
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○
このレスをみたあなたは・・・3日から7日に
ラッキーなことが起きるでしょう。片思いの人と両思いになったり
成績や順位が上ったりetc...でもこのレスをコピペして別々のスレに
5個貼り付けてください。貼り付けなかったら今あなたが1番起きて
ほしくないことが起きてしまうでしょう。
コピペするかしないかはあなた次第...
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○


231 :無名草子さん:2006/11/07(火) 18:52:22
今読み返してます。
これ今年アメリカで映画になったそうですね。
残念なことに日本では公開されないらしいけど。

私はこの本との出会いがそもそも偶然の一致だった気がする。
初めて読んだのは小学生のころ。
母が間違って買ってきたのが「聖なる予言」でした。

ただ訳がよくない。直訳もいいとこ。
読んでるうちに疲れてしまう人がいるのも頷ける。

232 :無名草子さん:2006/12/24(日) 01:23:38
自分は、幽体離脱できるので(錯覚か?)
なんとなく、ニューエイジは理解できる。
しかし、世界観は人それぞれ違うので、
違った意見があるのも分かる。
まあ、要は人生楽しくっ!!ってことに尽きると思う。

233 :無名草子さん:2007/01/07(日) 23:17:42
自分は妄想離脱できるので(錯覚か?)
なんとなく、ダッチワイフは理解できる。
しかし、セックス観は人それぞれ違うので、
違ったプレイもあるのも分かる。
まあ、要は人生楽しくっ!!ってことに尽きると思う。


234 :無名草子さん:2007/02/03(土) 05:13:35
男性ネットアイドル真知宇さんがリアルで預言者だと思うよ
↓ホームページ
http://www.geocities.jp/mesia1111/yogen.htm
<真知宇さん略歴>
北海道函館市に生誕
同志社高校卒
  ↓
1部法学部法律学科卒
  ↓
海上自衛隊幹部候補生(江田島53期)
髪を丸刈りにしたくなので頭髪の自由(憲法13条)を死守して3日で辞める
その後 幹部候補試験内容と江田島の実情とを写真入りでHPで晒しまくって物議をかもす
  ↓
某1部上場企業社長から表彰されたらしい
市議選に挑戦するらしい
メールでスタッフ募集中らしい
知らない人は「真知宇」でHP検索してみ

235 :ジュセリーノ予言的中☆すでに海底に消滅する国ツバル!:2007/02/19(月) 22:30:21
ジュセリーノ予言的中★すでに海底に消滅する国ツバル!
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/eq/1170734664/l50
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■ジュセリーノ予言★2039年までに日本は海底に消滅する!!■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


この情報は非常に重要です・・・なぜなら地球温暖化がオランダ
 日本・ニュージーランド スリランカ・インドネシア★「ツバル」などの国を
  あっという間に消滅、2039年には気温63度に達する所もあるでしょう・・・・。

   ────国連環境計画団体へのにジュセリーノの手紙より


■予言的中!海外に脱出する南国★「ツバル」の住人
 【フナフティ井田純】海面上昇による浸水や海岸浸食が年を追って深刻化する
南太平洋のツバル。 首都フナフティでは、住民の多くが海外移住を考え始めている。
特に若い世代は、地球温暖化による「国の消滅」を、起こりうる現実として受け止めている。
:2月18日21時59分 [毎日新聞] http://www.mainichi-msn.co.jp/science/env/news/20070219k0000m030084000c.html
■海底に沈む王国★ツバルの動画 http://www.videonews.com/special-report/011020/000834.php
■中国、70都市で地盤沈下 上海では2.6m超の地点も
※来年人類史上最大の中国大震災をジュセリーノは予言している。
http://www.sankei.co.jp/kokusai/china/070217/chn070217000.htm
■ジュセリーノ預言を映画化?米ゴア副大統領の映画■
「不都合な真実」予告編動画 http://www.futsugou.jp/


236 :無名草子さん:2007/02/23(金) 18:16:37
この本を読むように、しきりに友達に勧められる…。

なんか裏があるのか、私がそうとう病んでるのか…。

237 :無名草子さん:2007/02/24(土) 01:45:31
いま読み始めた。感動できる内容なのか…眠くて仕方ないな

238 :無名草子さん:2007/03/05(月) 14:48:16

下記が世界同時株安の原因になってるんだぞ(911首謀者チェイニー)

アメリカ軍特殊部隊員、チェイニー副大統領の拘禁に失敗。3名死亡(what does it mean.com)

ロシアのFSBの情報筋は、チェイ二ー副大統領が乗った専用機がシドニー空港を離陸して直後にアメリカ軍特殊部隊の
隊員達がチェイ二ー副大統領を拘禁する計画を企てたが失敗。少なくとも3名が死亡、
負傷者の数は不明とのリポートを発表をした。
これよれば、彼の乗った飛行機がシドニー空港を離陸直後にアメリカ空軍
(チェイニー副大統領の乗った飛行機を管理している)は「緊急」のフラッシュ・メッセ−ジを送り、
オーストラリアはこれをアメリカのWWMCCS( Worldwide Military Command and Control System )networkを通じて米軍太平洋司令部に。
そしてこれがロシア軍によってモニターされた。
オーストラリアのメディアによれば、この企てはシドニー空港で発覚。
「チェイニー副大統領の乗った飛行機は何らかの理由により離陸が遅れた」との報道がなされた。

ペンタゴンの内部分裂は相当激しいものになっているようだとのこと。
http://www.whatdoesitmean.com/index986.htm


46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)