5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【電波】ユダヤ関連書籍【独善】

1 :無名草子さん:04/05/05 21:58
都合の良いウソばかり垂れ流すユダヤ関連書籍について語ろう。

2 :無名草子さん:04/05/05 22:04
>>1はユダヤの陰謀

3 :無名草子さん:04/05/05 22:06
太田龍も電波

4 :無名草子さん:04/05/05 22:11
日本はなぜユダヤ人を迫害しなかったのか って本をちょっと前に読んだ
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9977847819

5 :無名草子さん:04/05/05 22:23
アメリカがイラクで戦争しているのはイスラエルの領土拡大が目的

6 :無名草子さん:04/05/05 22:37
>>4 マニアックな本ですねえ。おれもユダヤ人には興味があって。その、ユダヤ人って
頭良い人多いですよね。

7 :無名草子さん:04/05/05 23:50
ユダヤについて知りたければ先ず

「日本人にあやまりたい あるユダヤ人の懺悔」モルデカイ・モーゼ著 久保田政男訳(日新報道)

を読もう。ウヨ必読の反共のバイブルだ。

8 :無名草子さん:04/05/06 00:02
>>4
なんで迫害しなかったんだ!って内容の本かと思ったw

9 :無名草子さん:04/05/06 00:12
トケイヤーはおんなじ内容の本をタイトルを変えて沢山出版してるね。
偉そうに日本人に説教垂れてるけど、大した内容じゃないよ。2000年に出版された
「ユダヤ商法」なんか定価が9800円。一体全体誰が買うんだ?

10 :無名草子さん:04/05/06 01:11
戦前の軍国小説、「浮かぶ飛行島」(海野十三)だったと思うが、
日本に敵対的な人として、英国人とソ連人が出てくるわけだが、
いずれも帝国主義や共産主義が敵なのではなくて両国を裏で動かし
てるユダヤ人が悪いという書き方がされてた。
娯楽小説とはいえ、当時の社会的雰囲気なんだろうか。

11 :無名草子さん:04/05/06 11:33
ユダヤ書籍の中で最高なのは「わが闘争」だ。是非読んでくれ給え。

12 :無名草子さん:04/05/06 18:02
とりあえずミルトスから出てる俗悪ユダヤ本は例外なく全部ひどい。

13 :無名草子さん:04/05/06 18:15
「なんとかはユダヤのせい」ってやつ?
あれってだれがかいてるんだろ?

14 :無名草子さん:04/05/06 18:18
>>13
お前全くの無知だな。

15 :無名草子さん:04/05/07 01:58
日猶同祖論本は同じ内容ばかりだな。選ぶとすればどれだ? たま出版は何冊も出してるね。

16 :無名草子さん:04/05/07 02:13
>「ユダヤ商法」なんか定価が9800円

その価格設定自体が「ユダヤ商法」だとでも言うつもりなのかな(藁


17 :無名草子さん:04/05/07 12:00
>>10
面白そうな本ですね。
ヨーロッパではごく普通に考えられている事柄です。
アメリカの金融資本家も、ロシアの高級官僚もほとんどユダヤだしね。

18 :無名草子さん:04/05/07 16:38
>>7
電波本薦めんなカス

19 :無名草子さん:04/05/07 16:45
系図バカの広瀬隆も少し電波入ってるな。少しな。




20 :無名草子さん:04/05/07 16:50
>>18
久保田の著書がそもそも電波本。

21 :無名草子さん:04/05/07 16:58
ギイ・ロスチャイルドの
『ロスチャイルド自伝』
お勧め。

22 :無名草子さん:04/05/08 04:03
ユダヤ史は色々出版されてるけどどれがベスト? 情報キボン。

23 :無名草子さん:04/05/08 06:28
ジョンコールマンだっけ。
爬虫類人の陰謀とかいうの、
読んだ奴いる?

24 :無名草子さん:04/05/09 01:39
ベン・アミー・シロニー博士の著書はトケイヤーのよりずっと役に立つ。
つい最近book-offで「ユダヤ人と日本人」を\500でゲット。内容が濃いよ。
それに比べて山本7兵はカス。

25 :無名草子さん:04/05/09 01:50
ジョンコールマン、「300人委員会」は読んだよ。
副題が人類家畜計画。マユツバだと思いつつ
読んだがこれがチト怖い内容。
選民に賎民は支配される運命なのかも…。

26 :無名草子さん:04/05/09 10:54
>>25
トンデモ本の世界へようこそw

27 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

28 :無名草子さん:04/05/09 17:54
松浦寛『ユダヤ陰謀論の正体』 (ちくま新書)

傑作。笑えるし。
陰謀厨房はこれ読んで反省して逝くがよし。

この一冊だけで終了。

29 :無名草子さん:04/05/09 18:19
松浦寛ってシオニズム賛美者じゃん。
こいつの頭の中は、反シオニズム=反ユダヤだもんな。怖い怖い。

30 :無名草子さん:04/05/09 19:15
>>28はエタかチョンだな。ユダヤからカネ貰ってうそっぱちを喧伝してるだけ。

31 :無名草子さん:04/05/09 20:33
マルコポーロ事件以降、書店のユダヤ本(大半が反ユダヤ系)が一斉になくなった
ような気がする。
それ以前は、「ユダヤ・コーナー」のようなスペースまであって、数十冊あったのに。

32 :無名草子さん:04/05/09 20:40
ユダヤアメリカは日中韓が手を取り合うとまずいので
うそっぱち喧伝マンや煽り屋を各所に配備してる罠。


33 :無名草子さん:04/05/09 20:45
確か7年くらい前に出たような気がするんだけど、
ユダヤ人が自分達の教育用に使っているユダヤ人の歴史について
書いた本(もちろん翻訳)の書誌情報がおわかりの方いらっしゃいますか。
本屋で見ても見つかりません。。。

34 :ヒットラー総統 :04/05/10 02:37
わが友邦国日本の人民よ、漸く我々ドイツ人がワイマール体制でユダヤに苦しめられた
痛みが理解できたか。我々の第二帝国がユダヤの裏切りで崩壊した後の彼らの
傍若無人ぶりを。全ての価値観が覆され偉大な過去が否定され、卑しい文化のいかさま物
が大手を振って宣伝されるこの退廃しきってしまった世の中。今こそ諸君は私の教えを
思い出すのだ!私は諸君にかなりの事を教えてきた。弱者・世論・世界観・新聞と読者・
天才・大衆・人種と民族・民族体3クラス・ユダヤ人…。ユダヤ人の横暴を止められるのは
いまや諸君だけであるという事を忘れずに闘ってほしい。 健闘を祈る!

35 :無名草子さん:04/05/10 22:01
自演電波が出ています>>29-34

36 :無名草子さん:04/05/10 22:52
ここはアレなスレなんでお呼びでないだろうけど、かつてこの人の本を読んだことがある。
ttp://books.yahoo.co.jp/bin/search_key?p=%A5%CF%A5%EB%A5%DA%A5%F3&pp=2&sc=7

37 :無名草子さん:04/05/11 03:59
●●●戦後日本のホロコースト否定・反ユダヤ主義●●●

1972年:日本赤軍の岡本公三、奥平剛士、安田安之らがイスラエルの
    テルアビブ空港で銃を乱射。24人を射殺、80人以上に重軽傷を負わせる。

1993年:本多勝一、『貧困なる精神』で木村愛二の著作を湾岸利権研究の書として引用。

1994年:木村愛二、『噂の真相』の九月号に『映画「シンドラーのリスト」 が訴えた“ホロコースト神話”
    への大疑惑』を発表=日本における公共雑誌でのガス室否定記事の初出。

1994年:『週刊金曜日』編集長の本多勝一と木村愛二意気投合。本多が中心になり同誌に木村の論文連載を企画。
    折衝の末、雑誌発表用の論文も完成し本多も了承。
  
1994年:本多勝一、マルコポーロ発表前に西岡昌紀の論文を「うち(週刊金曜日)で発表させて欲しい」と打診するも実現せず。

1995年: マルコポーロ2月号、西岡昌紀『ナチ「ガス室」はなかった』を掲載。国際的に紛糾し、ユダヤ人団体の圧力で廃刊

1995年:本多勝一ら『週刊金曜日』、廃刊事件を受けて連載計画を急遽全面中止。
    アリバイ作りに文春批判と木村愛二批判キャンペーンを開始。木村とは以後数年に渡って中傷合戦に発展し、
    木村側が名誉毀損で訴訟を起こす。

1999年:二月十六日、東京地裁において木村愛二側の敗訴で結審。日本の裁判所が史上初めてガス室を認定。

2002年:辻本清美創設の「ピースボート」関係者18名、危険人物としてイスラエルで拘束。入国を拒否される。

38 :無名草子さん:04/05/11 09:12
「マルコポーロ」を潰した言論テロ結社の
サイモン・ウィーゼンタール・センターと、
創価学会インターナショナルは、
90年代に兄弟杯を交わしてますぜ。
シオニストの露払いしてるのは、レイプ学会の連中かもね。

39 :無名草子さん:04/05/11 19:58
小谷瑞穂子って何者? 親ユダヤ的な妄言を連発してるけど。

40 :無名草子さん:04/05/11 22:10
「父さん!強い電波が出ています!」
「鬼太郎!異常者はほおっておくんじゃ」

41 :無名草子さん:04/05/12 20:06
age

42 :無名草子さん:04/05/13 06:20
>>38
もっと教えて下され

43 :無名草子さん:04/05/13 06:26
奴らが最も嫌がるという
「ユダヤの告白」について
知っていることがあれば教えてください。

44 :無名草子さん:04/05/13 11:44
シオン賢人のプロトコルのことか?

45 :無名草子さん:04/05/14 01:13
『ユダヤの告白』 P・ゴールドスタイン J・ スタインバーグ 共著. 宇野正美 訳
訳者がアレだな。だが原著は必ずしも訳者のようなパチではない

でもこっちの方がより興味深い。訳者が同じだが↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4879191027/249-5117100-9349137

46 :無名草子さん:04/05/14 20:12
これは部外に出ないテキストなのですが、ユダヤ人が創業し
現在も経営陣の大多数がユダヤ人という外資系金融機関(大手銀行
とか有名証券会社)に就職すると、社員研修で「ユダヤ人は世界
屈指の凄く素晴らしい民族」「ユダヤ人は有能で、世界を動かして
ます」というような、一方的なユダヤマンセー教育を受けます。
だから大学を卒業して何も知らないピュアで賢い日本の青年達は、
ユダヤ系金融機関に就職すると、何も疑わずストレートにそう
信じてしまいます。

但しこれは大手の日本企業ならどこでも「我が社は世界でも最高
水準の商品を作る企業である」「ライバルの某社よりうちは上」
「創業者は素晴らしい人物であり、その精神と伝統を守っている
我が社の経営陣も立派だ」「我が社は日本を、そして世界を動かし
ている凄い企業です」「本当は、霞が関の官僚なんかより私達の方
が上だ」とか言って新入社員を洗脳する企業が多いけれど。

47 :無名草子さん:04/05/15 13:23
非常に強い自演電波が出ています。

48 :無名草子さん:04/05/17 16:12
藤田田のユダヤの商法ってまだ出てるんだね。

49 :無名草子さん:04/05/20 17:05
藤田はとくだん電波じゃないからな
ケチィで強欲なだけで。
まあそれを以てユダヤ商法を名乗られるとほんとのユダヤ人は嫌だろうが

50 :無名草子さん:04/05/23 17:26
age

51 :無名草子さん:04/05/23 23:01
ユダヤ本で、再販難しい奴は電子書籍に出来んかのぉ?

圧力で出版出来そうに無いような例の牧師の本とかも。

52 :無名草子さん:04/05/23 23:06
イザヤ・ペンダサンにでも頼め

53 :無名草子さん:04/05/28 01:00
age

54 :無名草子さん:04/05/30 18:37
ヒトラー著「第二の書」初の邦訳!
http://www.seikoshobo.co.jp/


55 :無名草子さん:04/06/27 14:27
http://www.seidosha.co.jp/isbn/ISBN4-7917-6106-5.htm
この前読んだ。

56 :無名草子さん:04/08/24 04:51
ガス室って、要するにあったの?なかったの?
誰か教えて。

57 :無名草子さん:04/08/24 07:41
ないあるよ。

58 :無名草子さん:04/09/21 22:41:25

1.タイ経由で韓国企業が北朝鮮にサリンの原料の青酸ソーダ輸出(阻止された)

2.ウラン濃縮、プルトニウム抽出、金属ウラン密造

3.ロシア学校のテロ一味に韓国人

もうかばいきれねえよ・・・
   ───v───────────────
         ∧_∧
         (@∀@-)
       ._φ 朝⊂)
     /旦/三/ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
     | 日本の良心|/

59 :無名草子さん:04/12/05 01:14:35
 フラウィウス・ヨセフス 『ユダヤ戦記』 をググってみたら、山本書店版と
ちくま学芸文庫版の2種類がヒットした。 今読んでいる本の参考文献には
ちくま版がなくて 日本キリスト教団出版局 という出版元がでていた。
 欲しいのは 「スラヴォニア版ヨセフス」 の『ユダヤ戦記』 なんだが、
どの版がそうなのか誰か知りませんか。 
 直接書店へ行って 「訳者あとがき」 を読めってか。

60 :無名草子さん:04/12/06 00:50:39
 今日、新宿三越のジュンク堂へ行って 『ユダヤ戦記』 見てきたヨ。
日本基督教団出版局のも山本書店のもあった。 「訳者あとがき」 は両方とも
似たようなもので、「正統派キリスト教の検閲を逃れたもの」というような言及は全く
なかった。 それでとりあえず、ちくま学芸文庫版を買いました。 さいなら。

61 :無名草子さん:04/12/29 16:49:31
「夜と霧」は世紀の名著でしょう。

62 :無名草子さん:05/01/30 11:03:03
マイケルバーゾウハーっていうユダヤ系のスリラー(?)作家が早川ノンフィクション文庫から出している「復讐者たち」っていう本がある。
もう多分絶版だけれど。

ユダヤ人がナチの残党に復讐していく話。
相当えぐいよ。
ユダヤ人もドイツ人をホロコーストしていく計画を練っていたらしい。

63 :無名草子さん:05/02/02 12:10:44
「紺碧の艦隊」とかってユダヤ陰謀説の本だよね。

64 :無名草子さん:05/02/02 12:25:01
音楽の話になるけれど、元ブランキージェットシティの浅井健一がユダヤをよく曲の中で批判しているね。
シャーベッツの「baby gun」って曲とか。
JUDEの最近出たシングル「シルベスター&ジョニーk」に入っている「チキチータブーツ」っていう曲もおそらくユダヤの武器商人を批判した歌だと思う。

でも、自分のバンド名がよりにもよってJUDEだからなぁ。
深い人だ。

そういえば「音楽と人」のインタビューでキリストの映画を見て、
「ユダが一番信用できるやつだと思った」とも語っていたしね。

あと、小林よしのりの「戦争論」を読んでいるっていう噂も聞くね。



65 :無名草子さん:05/02/11 14:07:27
ニャントロ星人の第一企画出版ってどういう会社か興味があります。

66 :無名草子さん:05/02/11 14:49:03
すべては陰謀なのです。

67 :無名草子さん:05/02/11 15:38:05
ユダヤ人って言う人種はなくって、エジプトに連れられてきた奴隷の集団を
たまたまモーセが、思いついた新興宗教(現在のユダヤ教)の信者として彼らを連れ出し、
それをユダヤ人と呼ぶようになったというのは本当?

68 :無名草子さん:05/02/11 17:27:22
阿修羅掲示板とかすごい反ユダヤだけどあの人たち本気なの?
まぁ笑えるんだけどさ

69 :無名草子さん:05/02/12 04:20:40
反ユダヤじゃなくて、反シオニストだろ。

70 :無名草子さん:05/02/24 22:15:32
あまりにも表紙とかがくらくて怖いし読む気になれないよ。
もちょっと明るめのかわいい表紙にして書店に置けばいいのに。
そうすれば
すぐに陰謀だのなんだのバカにされず きちんと検証されるだろうに

71 :無名草子さん:05/02/25 09:39:42
>>70
そういう表紙でしか出せない理由があるんじゃね。
もしくはそういう表紙で出す事によって反シオニズムの地位を下げようとする、彼らの陰謀とか。

72 :無名草子さん:2005/03/30(水) 19:13:47
>>51
詳細きぼんぬ

73 :無名草子さん:2005/04/24(日) 17:17:49
ヴィーゼンタールセンターは、
否定的ユダヤ人のステレオタイプを促進する本の販売を止めるように
主要な日本のチェーンに促します。

http://www.asyura2.com/0502/holocaust1/msg/820.html

http://www.wiesenthal.com/site/apps/nl/content.asp?c=fwLYKnN8LzH&b=312458&content_id={06E0D976-ECA9-4C7C-9B0D-C48CC10373FA}¬oc=1


74 :無名草子さん:2005/04/24(日) 23:32:32

英文だけじゃわかんない。誰か和訳して。

あと>>51の詳細きぼんぬ。

75 :無名草子さん:2005/06/09(木) 22:24:16
広瀬隆の「赤い盾」とか「億万長者はハリウッドを殺す」とか、
ユダヤ系企業に関してけっこう詳しいぞ。

76 :無名草子さん:2005/06/19(日) 03:34:09
>>51の詳細も教えてホスィ

77 :無名草子さん:2005/06/25(土) 09:36:27
戦後まもなく伊勢神宮にダビデ
青森のキリストの墓
日ユ同祖論

こういうものを煽ってかの国は日本人に何を仕掛けるのか?

世界各地で影響を与えたい国に似たような話を
作っているのであろう。
インド・カシミールにもキリストの墓

最近、世界の富が一部の金持ちに露骨に集約してるように見えるが
世界的に刈り入れが始まったのか

78 :無名草子さん:2005/10/09(日) 16:11:56
t

79 :無名草子さん:2005/10/09(日) 16:12:46
t

80 :無名草子さん:2005/10/13(木) 00:53:20
ユダヤ人大富豪の教え
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4479790764/ref=ase_datoukanemoch-22/249-7661445-9709166

つまらなかった。どっかで聞いたことあるような事が羅列されてるだけ。
久しぶりに読んだ時間が無駄と感じた。

81 :無名草子さん:2005/12/09(金) 16:59:20
。。。。。。。。。。

82 :無名草子さん:2005/12/14(水) 03:08:54
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1122794967/
モノホンユダヤ人がこのスレに来てます!

83 :無名草子さん:2006/02/17(金) 04:50:05
!

84 :無名草子さん:2006/03/27(月) 15:54:36
 

85 :無名草子さん:2006/05/01(月) 11:14:24
 

86 :無名草子さん:2006/06/05(月) 17:40:06
 

87 :無名草子さん:2006/07/09(日) 17:24:19
 

88 :無名草子さん:2006/07/12(水) 23:39:46
トケイヤーの新作はなかなかいい事言ってる。

89 :無名草子さん:2006/09/29(金) 14:46:19
ユダヤ人大富豪の教えいまよんだけどおもしろかったよー
なんか聞いたことあるようなはなしもあるけれど
話がすんなり聞けるしスリリングなかんじした

90 :無名草子さん :2006/09/30(土) 15:51:01
このスレ凄い。盗作で賞金500万円泥棒だと!佐藤亜紀って奴
    盗作本「バルタザールの遍歴」

ここ
 ↓        
【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原

本人後輪中! 盗作同士が激バトル?!


91 :無名草子さん:2006/11/18(土) 22:37:47
ユダヤの日本における利益代理人=帰化、在日

92 :無名草子さん:2006/12/02(土) 01:43:06
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【トルコ】第二次大戦中、数百万のユダヤ人にパスポート発行して救出…トルコ人外交官ベヒッチ・エルキン氏の功績、ドキュメンタリー化
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164951195/150
150 :名無しさん@七周年 :2006/12/02(土) 01:17:57 ID:14bCFoNK0
   >>1

   一方、日本は「ナチスドイツよりも私達日本人は冷酷でした」っと自らドイツに宣伝しようと心に誓った。


   【日韓独】「日本軍が慰安婦20万人を強制連行」とする本がドイツで出版される。西野瑠美子さんらも執筆 ★2 [11/30]
   http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164944055/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


↑ 日本テラアホス。

 




93 :無名草子さん:2007/01/20(土) 20:09:07
 

94 :無名草子さん:2007/02/01(木) 13:20:04
日本には人権という概念しか広まっていないけどちゃんと欧米にはそれとは違う概念がちゃんとあります。
日本にも否定する人はいますけどちゃんとしたそれに対抗して独立した思想にはなっていませんよね。
なので、
1. 自然法 (natural law ナチュラル・ラー) 
2. 自然権 (natural rights ナチュラル・ライツ) 
3. 人権  (human rights ヒューマン・ライツ)
4. 人定法 (positive law ポズィティブ・ラー) 
の関係と対立をアメリカ思想派閥を分析した副島隆彦の「世界覇権国アメリカを動かす政治家と知識人たち」
という本で知ってください。この四つが分らなければ、欧米の思想界では高校生並みにさえ扱ってもらえない
のです。この基本の知識がなければ欧米人の本気の議論の輪の中に入れないはずです。
人権しか知らない土人どもは滅びなくてはなりません。

さて、ここで注意していただきたいのは、「自然権」も、「人権」も大きくわければ「自然法」という立場に
属している、ということである。副島氏の「世界覇権国アメリカ〜」の276ページの図を参考にしてあらわ
してみると以下のように大柄な対立構造がわかる。
自然法(自然権・人権・アニマルライツ・フェミニズムを含む)

× ――――――――――――――――――

人定法(実証法)
このように法哲学では大まかに言えば「自然法」と「人定(実証)法」という二つの思想の対立があるのである。
例えば「自然権」と「人権」との争いでも、それは自然法という枠の中の争いである、ということがいえよう。
法哲学の議論は、今も昔も自然法と人定法の二大思想の争いの中で行なわれているのである
今からでも遅くはありません自然法と人定法と自然権を学びましょう。
人権全体主義体制を破壊して前近代人から法を取り戻しましょう。


95 :無名草子さん:2007/02/13(火) 22:01:13
 

96 :無名草子さん:2007/02/15(木) 10:57:18
http://www.aynrand2001japan.com/index1.html(藤森かよこの日本アイン・ランド研究会)
http://www.soejimatakahiko.net/nlm/ (リバータリアニズム研究のサイトです。
http://anacap.fc2web.com/ (アナルコ・キャピタリズム研究(仮))
ttp://kyuuri.blogtribe.org/ (Libertarianism @ Japan )
http://d.hatena.ne.jp/leeswijzer/  (leeswijzer: boeken annex van dagboek)
http://txpolisci.sakura.ne.jp/aynrand.html (アイン・ランドの思想に関する考察)
http://soejima.to/(副島隆彦の学問道場)
http://geopoli.exblog.jp/(地政学を英国で学ぶ)
http://amesei.exblog.jp/(ジャパン・ハンドラーズとアメリカ政治情報)
http://www.tkataoka.com/(片岡鉄哉のアメリカ通信)
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/ (株式日記と経済展望 )
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/ (国際戦略コラム)

97 :無名草子さん:2007/02/15(木) 23:35:47
韓国でも陰謀説の本は爆売れwww


【米韓】 韓国教養マンガ「遠い国・近い国」、ユダヤ人蔑視・歪曲がアメリカで波紋[02/15]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1171540347/l50
ユダヤ系が問題視している部分は「アラブテロ勢力が歯ぎしりしてアメリカを憎む理由も、
ニューヨーク世界貿易センターを自殺攻撃で崩したことも、まさにWASP(正統アメリカ人)らの後ろで
お金と言論を武器にアメリカを自分の思いどおりに動かすユダヤ人のためだ」、
「一言でアメリカの言論はユダヤ人の物で、ユダヤ人の声そのものと言っても言い 過ぎではない」などだ。

ショルティ会長は続けて「この問題に対してアメリカ国内のコリアンコミュニティの多くのリーダーたちが力強い抗議声明を発表することを期待する」
「沈黙はすなわち見逃すことだと教わったので、ユダヤ人が歪曲されてはいけないと声を高めなければならない」と主張した。

98 :無名草子さん:2007/02/24(土) 18:35:32
ユダヤSWCによる言論弾圧事件発生

http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31845299

http://news.www.infoseek.co.jp/society/story/22yomiuri20070222i506/
アメリカの従軍慰安婦騒ぎ(マイクホンダ、クリストファー・エバンス議員)も
南京映画(アイリス・チャン)も全てSWCがバックに居る。
SWCはSGI(層化インタナショナル)とも仲良し。
しかも在米中国ロビーとも関係が深い。つまり中国や半島系と近いわけ。
直接干渉してくることは稀だが、最凶の反日勢力と言っても過言ではなかろう。

99 :無名草子さん:2007/02/26(月) 08:17:42
これおもしろいのか
N速+では3スレ目だが

【反ユダヤ監視団体】徳間書店『ユダヤ・キリスト教世界支配のカラクリ―ニーチェは見抜いていた』に抗議 広告掲載の朝日に調査要求★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172310346/l50

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)