5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【カモーン】飯嶋 和一【ハイデジャロウ】

1 :無名草子さん:04/07/21 10:54

この人オレ好きなんだけど。スレが立ってない。
遅筆では今日日の作家ではかなりの部類だと思う。
食って行けてんのか不思議な飯嶋和一をよろしく語ってくれ。
ちなみに黄金旅風はまだ読んでない。
おそらく他の作品と同じで号泣間違いなしなんだろけど。

2 :無名草子さん:04/07/22 13:52
時代小説が苦手は俺にとって始祖鳥記は感動も糞もなかった。

3 :無名草子さん:04/07/22 16:53
時代劇小説は人気ないのかな(´・ω・`)


4 :無名草子さん:04/07/22 16:57
>>3
時代小説。。。でもこの人の汝再び故郷に帰れずは
ボクシング小説ではかなりおもろい部類に入ると思う。
他のボクシング小説なるもん知らんけど。かなりアツカッタ。

5 :無名草子さん:04/07/22 18:03
この人って権威とか侍とか嫌いなん?
現代を舞台にナベツネを糞味噌にこき下ろして欲しいな

6 :無名草子さん:04/07/22 23:59
>>4
『汝ふたたび…』面白いよね。
まあ青臭い感じも否めないし、一度は挫折したボクサーが
再起を目指すというストーリーもごくありがちだけど、それを
補ってなお余りあるボクシングの描写が見事。ボクシングって
高度な心理戦なんだ、というスタンスに非常に説得力がある。

7 :無名草子さん:04/07/28 01:11
雷電本紀面白い。
相撲取りを見直した。

8 :無名草子さん:04/07/28 16:45
どの作品もサイコーに面白い。
が、寡作なのがなんともしがたい。
「黄金旅風」も読み終わっちゃった。
あと3年待たなきゃいけないと思うと…鬱。

9 :無名草子さん:04/07/30 23:39
「黄金旅風」面白かったかい?

10 :無名草子さん:04/08/02 02:06
この人メディア露出というか 雑誌とか出てるっけ?
連載もってる話も聞かないし。
力のある作家とは思うから もっと色々知りたいんだけどなー。
雷電の文庫版にインタビュー載ってたけど 作家!って感じでなくて飾らない素直な感じに好感持てた。


11 :無名草子さん:04/08/08 23:08
(´・ω・`)人気ないのね・・・。
中高年層が読んでるのかな??

12 :無名草子さん:04/08/09 04:56
>>10
この前NHKの週刊ブックレビューにでてたらしいよ

13 :無名草子さん:04/08/12 06:09
「神無き月十番目の夜」がすごく面白かった…。

14 :無名草子さん:04/08/15 20:02
>>13
おもしろいよね。ちょっと暗いけど。

15 :無名草子さん:04/08/16 10:46
主要な賞の候補を打診された段階で、候補に挙げることすら一切拒否してるらしいね。
受賞拒否なら一種の売名行為になるだろうけど、候補拒否はそれすらないからね。
ある意味すごいと思う

16 :無名草子さん:04/08/17 13:28
>>15
「汝ふたたび故郷へ帰れず」は、第25回文藝賞を受賞しているようだけど、
候補拒否はそれ以降の話なんですか?

17 :無名草子さん:04/08/17 15:06
>>16
確かそうだったよね。となるとそれ以降か・・・。
しかし もし本当としたら候補拒否はすごいな。
まー小説の内容読む限りやりかねん人だけど。
結婚とかもしてなさそう・・・。

18 :無名草子さん:04/08/17 15:51
読みごたえのあるいい作品を書く人だと思うから、
ペースは遅くとも地道に頑張って欲しい。

19 :無名草子さん:04/08/17 17:36
この人未だに手書きで原稿書いとるって聞いたけどホントかな?
始祖鳥記、最高。

20 :無名草子さん:04/08/17 17:37
だから3年もかかるのか!

21 :無名草子さん:04/08/29 15:46
こんなスレがあったのか。人少なめですね。
おもしろいよね、どの作品も。
週間ブックレビューに出ていたなんて知らなかった。
誰か見た方、ぜひ内容を教えていただけるとうれしいです。

22 :無名草子さん:04/09/05 22:11
黄金旅風売れてんのかな??

23 :無名草子さん:04/09/07 19:23
文藝賞の前に小説現代新人賞をとってるみたいだな。
あんまり正確な情報じゃないけど。

24 :無名草子さん:04/09/13 17:00:09
あげとこう。

25 :無名草子さん:04/09/21 23:51:40
読んだ気にさせられる数少ない作家です。
この人の読むと、他のエンタメ小説がシナリオみたいに見えてしまう。

26 :無名草子さん:04/10/09 21:28:59
>>25
激しく同意。しかし情報少ないな。

27 :無名草子さん:04/10/27 01:31:46
あげ

28 :無名草子さん:04/11/05 20:03:26
はげ

29 :無名草子さん:04/11/05 21:56:34
今度新刊が出るのはいつだろうね

30 :無名草子さん:04/11/08 18:20:24
朱印船貿易について長崎を舞台にした新刊が出るらしいよ

31 :無名草子さん:04/11/09 02:08:59
黄金旅風だろ、それ。文庫化されるだけでしょ。

32 :無名草子さん:04/12/01 23:03:48
文庫探してみます。

33 :無名草子さん:04/12/28 23:42:08
うん

34 :無名草子さん:05/01/27 14:45:06
半年で約30レスか…。
なんか書評や店頭で何気に絶賛コメント多いのにものすごい影薄いよな

35 :無名草子さん:05/01/27 15:04:11
寡作だもんね

36 :無名草子さん:05/02/06 04:56:08
飯嶋和一のスレ立ってたんだ。
>>10
自分が知ってるのは
2000/2/11の週刊ポスト
2000/7/20の週刊文春に載ったインタビュー
>>15
地方の文学賞(?)は受けて
賞金は全部どっかに寄付したという話は聞いたけど
ソースが思い出せない。ググってて偶然知ったのかも。

37 :無名草子さん:05/02/09 01:53:46
>>36に追加。
調べたら週刊ポストの2004/4/2にもインタビューが載ってるらしい。
編集部にファンがいるのか?

38 :無名草子さん:05/02/10 10:07:57
>>36
読みたいな。今度図書館行った時あたろ。

39 :無名草子さん:05/02/17 00:19:11
随分前、スレが立っていないなぁと思ったが、ついに立ったのか。
半年以上立つがおれで39か・・。寡作だけど、
”好きな作家をあげろ”と言われれば、この人の名前最初に出すよ。

40 :無名草子さん:05/03/03 03:00:04
黄金旅風、100ページまで読んだところ。
時代小説も読みなれてないし、まだ気合で読んでる感じなんだけど、
これから面白くなるのかなー…?

41 :無名草子さん:05/03/20 02:39:44
ちょっとした論文かけそうなくらい勉強してるよね。
一通り読んでるけど『汝、ふたたび故郷に帰れず』がやっぱ一番魂震えたなあ。
「走るな・・・」のあたり、
臭くていいんだ、また。
格闘技やってるけどモチベーションが下がったときとか読み返すと元気出てくる。

42 :無名草子さん:2005/03/23(水) 20:35:19
>>41
一人称書いて欲しいね、また。
カモーンハイデジャロウ。


43 :無名草子さん:2005/03/24(木) 22:10:24
最初に「始祖鳥記」を読んで、はまった。
「神無き月10番目の夜」を読み終えた後の、胸の重さと
充実感は、自分的には最近では出色。
次々と作品を読みたいが、数が少ないから
「黄金旅風」は大事にとっておく。

44 :無名草子さん:2005/03/24(木) 23:15:43
神無き月10番目の夜は歴史に詳しくないから筋が分かりにくかった

現地で検地を実際した役人と領主の力関係とか
実力行使に及んじゃた人のその後とか。

45 :無名草子さん:2005/04/09(土) 14:22:45
神無き月〜は、表題も好きだな・・・。
この人の小説はそこからして格好いいのだよな。

46 :無名草子さん:2005/04/10(日) 00:28:53
確かに。
『始祖鳥記』なんて、タイトルからはとても
江戸時代が舞台の小説とは思えないし。

47 :無名草子さん:2005/04/12(火) 21:30:23
タイトルに惹かれて神無き月〜を手に取ったんだよなぁ…それが出会いだった。
手に取った理由には装丁が良かったってのもあるけど。
ミルキィ・イソベも好きだから今後も装丁を担当して欲しい。

48 :無名草子さん:2005/05/06(金) 20:05:19
>>15
直木賞の候補を辞退したと聞いたことある。
その記事を何かで読んだのは最近、
もともとこの作家が好きだったけど、何か妙に嬉しくなった・・・

本人も寡作だけど、このスレも寡作だね。


49 :無名草子さん:2005/05/09(月) 20:03:49
この人は、並の作家ならば5年か10年にひとつ書ければ
上出来というぐらいのものを15年で5作も書いているのだから、
そう考えると寡作どころかむしろ多作なのではないか、とふと思った。

50 :無名草子さん:2005/05/10(火) 00:02:34
>>49
こういう人にちゃんと注目がいって
きちんとした小説書けるような仕組みになるといいけどね。
お金に困ってなかったらいいけど。結構取材費かかってそう。
家族はいないだろうしな。好きやで和一。始祖鳥記最高。

51 :無名草子さん:2005/05/15(日) 18:40:27
飯嶋さんの長編を読むと、現代のエンタメ作家たちが
ベテラン・若手にかかわらず
いかに書き飛ばし、やっつけ仕事をしているかがよくわかる。
本来まともな、質の高い作品を書こうとしたら、
飯嶋さんくらい時間がかかって当然なんじゃないかな。

52 :無名草子さん:2005/05/18(水) 20:12:35
この人の作品を読んでしまうと、
他のエンタメ作家の小説など身銭を切って読もうとは思えなくなった。
やっぱ本物って、地味にひっそりと息づいているものなんですね、どこの世界でも。

53 :無名草子さん:2005/05/23(月) 16:19:25
飯嶋さんが中学の国語の教師をしてた頃、教えてもらってました。
今から20年以上前になるのかな。
結構人気者の先生でした。
たしか後に結婚もされたはず。
もちろん今までの作品は全部読んでますよ。

54 :無名草子さん:2005/05/23(月) 18:48:36
「黄金旅風」いま半分くらい。おもしろい!!!!
仕事が手につかん。
けど、なんであいつが……。

「始祖鳥記」しか読んでなかったが、その時の昂奮を思い出す。
残り半分、かみしめて読みます。




55 :無名草子さん:2005/05/24(火) 03:34:36
>>53
マジっすか。うらやましい!

56 :53:2005/05/24(火) 11:58:44
>>55
マジです。
当時は大学出たばっかりで、競馬好きの兄ちゃんて感じでしたね。







57 :無名草子さん:2005/05/24(火) 15:01:14
そう言われると馬全般の描写に愛情が溢れてますな

58 :無名草子さん:2005/05/24(火) 22:26:58
>>53
すげー。うらやましい。
しかし結婚してたのね飯嶋さん。

59 :無名草子さん:2005/05/24(火) 22:56:45
オレは「神無き月、十番目の夜」が好き。
最初から結末がわかってるんだけど、どんどんそこに向かって
話が進んでいく様が描写の緻密さもあってなんか凄かった。
「黄金旅風」買ったんだけど、当分次の作品が出ないのかと思うと、
もったいなくて読み進められないよ。

60 :無名草子さん:2005/05/25(水) 02:26:25
>>53 東京の中学ですか?

61 :53:2005/05/25(水) 21:59:47
いえ、千葉の中学です。

62 :無名草子さん:2005/05/26(木) 23:40:12
>>53
すごい!どんな感じの授業でした?

結婚なさってたと聞いてなんか安心しましたw

63 :53:2005/05/27(金) 22:04:21
当時のエピソードで飯嶋さんらしいなぁと思うことは、

その1
教室の壁に「あしたのジョー」のポスターが貼ってあった。
もちろん飯嶋さんが自ら貼ったもので、直筆でメッセージが
書いてあった。
なんて書いてあったかは覚えてないけど「闘魂」とかその類の
言葉だったような気がします。

その2
中学3年の夏休みに飯嶋さんからハガキが届いた。
暑中見舞いとかそんな洒落たものではなくて、普通の官製ハガキ。
裏には黒マジックで「とにかく頑張れよ」の一言。
ちょっと感動したのを覚えてる。




64 :無名草子さん:2005/05/28(土) 16:31:36
6月に雷電が出るぞ

65 :無名草子さん:2005/05/29(日) 08:02:22
>>63
そういうのを知ると、ますますファンになってしまうなぁ。

次の作品が出るまで、ゆっくり待っていようという気になる。

66 :無名草子さん:2005/05/29(日) 20:23:34
あしたのジョー・・・その当時からボクシングものが好きだったんですね。
もう一度「汝ふたたび〜」を読み返すとしよう。


67 :無名草子さん:2005/05/31(火) 21:40:42
飯嶋さんの本はほとんど図書館で借りて読んだけど、
『雷電本紀』だけは自分でも持っていたくなって
文庫本買った。

68 :無名草子さん:2005/05/31(火) 22:24:57
>>67
自分で持っていたいのは勿論だが
少しでも売り上げに貢献しなくては…という思いから
単行本持ってるのに文庫も買っている。

69 :無名草子さん:2005/06/01(水) 14:53:57
>>68
俺もそんな感じ。文庫の方は読んでないんだけど。
誰かにあげようとも思うんだけど誰もいない。
>>63
おちゃめですな。しかしうらやましい。
>>57
スピリチュアルペインだったかな確か馬の短編もあったね。
あれもいい小説だったなー。

70 :無名草子さん:2005/06/08(水) 20:38:00
雷電本記また文庫化されている様子。
版元変わった?

あと上げます

71 :無名草子さん:2005/06/09(木) 00:30:33
河出→小学館

72 :無名草子さん:2005/06/09(木) 22:28:44
この人の筆力はすごいね。自分は「神無月〜」が一番好きかな。
「汝、ふたたび〜」は未読だが・・・

日本の作家の中でこの人と同じ位の筆力を持っていると思うのは
高村薫・坂東真砂子(字が分からん)・奥泉光かな

73 :無名草子さん:2005/06/16(木) 08:00:29
小学館から出た雷電の文庫、10年前の飯嶋氏のインタビュー掲載されていました。

74 :無名草子さん:2005/06/27(月) 22:22:59
本屋大賞候補の黄金旅風から入門。独特な筆力だね。
でも、こんなに寡作で出たがらず屋で、どうやって食べてるんだろか。
いま、専業作家なんでしょ。


75 :無名草子さん:2005/06/30(木) 01:55:33
>>74
きっと奥様が…と想像している。

以前は独身だとばかり思っていたので
本当にどうしているんだろうと心配だったw

76 :無名草子さん:2005/07/13(水) 19:17:49
雷電読んだよ。誤植があったね


77 :無名草子さん:2005/07/18(月) 16:06:48
今度の修羅の刻は雷電だって

78 :無名草子さん:2005/07/19(火) 21:27:56
ネタ不足のNHK大河で、始祖鳥記やってくれないかなー

79 :無名草子さん:2005/07/20(水) 08:46:59
神無月が絶版で、手に入らなくて、探し回ってやっとみつけたよ。
でもこれって、初版が99年で、買ったのは04年2版なんだよね。
売れてねぇ・・・

80 :無名草子さん:2005/07/29(金) 10:52:23
>>79
宣伝してねぇからなぁ・・・・。
映画化にも耐えうる内容だと思うけど。
福井晴敏ばっかり映画化しないでこういうところからも掘り起こして
くれと小一時間。

81 :無名草子さん:2005/07/29(金) 19:12:34
2刷は黄金旅風が出たときにしたんだろうね

82 :無名草子さん:2005/07/30(土) 18:22:55
>>80
映画化はすでに誰かが考えてそう。
飯嶋氏が許可するかは疑問だけど。

つか、キャストのイメージが合わないとか
ストーリー端折りすぎとか不満が出てくるだろうから映像化は勘弁。

83 :無名草子さん:2005/07/31(日) 19:21:21
1

84 :無名草子さん:2005/08/04(木) 13:38:24
雷電本記の文庫本評
人の評価は様々だなぁと
ttp://www.webdokusho.com/shinkan/0508/rank_b.htm

85 :無名草子さん:2005/08/04(木) 13:47:31
俺が0点と思って寝そうになった映画に70点を付ける映画評論家様も
いたりするし、他人の評価は参考にはなれどあてにはならないねぇ。

86 :無名草子さん:2005/08/04(木) 18:12:20
やっとみつけて保留してた、
始祖鳥記を買いにいったら、売れてました。
余裕を持って2店舗確保してたのに・・・

結構うれてるじゃん。

87 :無名草子さん:2005/08/04(木) 18:44:58
返品したのかもしれないよw

88 :無名草子さん:2005/08/05(金) 03:33:48
黄金旅風の単行本151ページの最後の行
なんでカロンは平蔵様って呼ぶの?
平左衛門じゃないの?

ちなみに2004年7月の第3刷

89 :無名草子さん:2005/08/05(金) 06:20:44
ああ 二世平蔵なわけね 自己解決しますた

90 :無名草子さん:2005/09/21(水) 05:55:03
静かだ・・・。

91 :無名草子さん:2005/09/26(月) 05:42:08
よっこいしょ。アゲトコ。

92 :無名草子さん:2005/09/26(月) 12:31:38
汝、ふたたび〜が、好きだな。
つらくて、報われる事の少ない道に、それでも走り出してしまう
…なんつーか胸が熱くなったよ。

黄金旅風も面白かったけど、才介の活躍がもっと見たかったな。
寺襲撃のシーンとかの、剣戟好きなんで。

93 :無名草子さん:2005/10/07(金) 13:02:16
この板なら別に保守の必要もないか・・・。

94 :無名草子さん:2005/11/08(火) 00:56:15
来月、神亡き月十番目の夜が小学館文庫に移籍・再販される模様。
文庫の既刊全部読んでしまったので、ブックオフで黄金旅風買ってきました。大学の卒論で長崎貿易やったからすごく楽しみだ〜。

95 :無名草子さん:2005/11/12(土) 12:16:57
それは良いニュースだ

96 :無名草子さん :2005/11/12(土) 15:02:26
始祖鳥記読みました。
いいよなぁ〜、飯島和一。

映像化ですか。
やるなら、たっぷりと時間をかけて、綿密なヤツにしてもらいたいなぁ。

しかし、マッタリとしてて、いいね、ここは。

97 :無名草子さん:2005/11/14(月) 15:12:11
>>96
余韻のある小説よね。始祖鳥記。
もっとクローズアップされてもいいものなのだがこの遅筆さたるや、中村隆資に匹敵。
この人もおら好き。みなさんほかどんなもん読んでるもんなんでしょ。

98 :無名草子さん:2005/12/22(木) 16:12:54
あげとく

99 :無名草子さん:2006/01/14(土) 15:37:38
始祖鳥記読んで惚れたのであげときます。
今「黄金旅風」の第一部終わり近く。
早く全作読みたいけれど、次に読むものがなくなったらどうしようかと
今から心配してみる。

100 :無名草子さん:2006/01/15(日) 22:05:23
( ´_ゝ`) なにしてんの

101 :無名草子さん:2006/03/02(木) 18:47:32
なにも

102 :無名草子さん:2006/03/07(火) 22:43:42
保守

103 :無名草子さん:2006/03/08(水) 22:39:57
そろそろ文庫落ち?

104 :無名草子さん:2006/03/10(金) 01:32:10
まだかと

105 :無名草子さん:2006/03/31(金) 21:29:22
保守

106 :無名草子さん:2006/04/25(火) 00:46:22
なんか全然スレ伸びないんですね
個人的には始祖鳥記がストレートで読みやすかったですね
読む側の題材による好き嫌いはしょうがないですがどの作品も
この人にしか書けないすごい完成度が素敵だな
まあ知名度が上がらないのはしょうがないね
やはり読む人にもそれなりの力をもとめる感じはあるとおもう

107 :無名草子さん:2006/05/06(土) 09:53:34
航空機マニアに始祖鳥記進めたら、絶賛していた。
何故教科書に幸吉について書かないと憤慨していたw

108 :無名草子さん:2006/06/19(月) 21:12:39
飯嶋の『始祖鳥記』、NHKでラジオドラマ化!
ttp://www.nhk.or.jp/audio/prog_se_future.html

7/24から。タイトル変わってるけど、ファンは要チェックだ!

109 :無名草子さん:2006/06/23(金) 16:26:13
神無月読んだ。
くわーっ、すげー。
あまりにあまりな話をスリル満点に後半にいけばいくほど登場人物の内面
を書かずに感情移入させないように書いていく様があまりにも容赦ない。
始祖鳥や雷電のような元気なさせること一切なし。結末は分かてるんだが
物事が悪い方から最悪なほうに驀進するのが読むのをとめることが出来ない
のに読むのがつらい。一晩で読んでしまった。
後は黄金旅風の文庫待ちだけだにゃ

110 :無名草子さん:2006/06/23(金) 21:39:40
>>109
正直映画化して欲しい。

111 :無名草子さん:2006/07/01(土) 00:17:39
>>108
おー楽しみだ!
全10回か、どんな風にアレンジされるんだろ。

112 :無名草子さん:2006/07/14(金) 22:46:13
保守

113 :無名草子さん:2006/08/03(木) 13:18:58
>>108
しまった忘れてたorz
再放送しますように

114 :無名草子さん:2006/08/10(木) 19:10:52
久々に来たけど、スレ消えてなくてよかった。
飯島さん、次作執筆してるかなー

115 :無名草子さん:2006/08/26(土) 17:17:04
飯島先生、私も中学で国語を教わりました。
もう昔、20数年前、先生が新任で入って来られた年です。
「かったり〜な〜」と言いながら、夏の暑い日は授業をやめて
お化けの話をするとか、とにかくお兄ちゃんぽい先生でしたよ。
球技大会の時は、生徒に混じって汗びっしょりでバスケをしたり、
とても人気者でした。
でも、照れ屋さんだったと思います。すごく。賞の候補を辞退されるのは、
すごく先生らしい感じです。
男臭い、男っぽい先生でした。

116 :無名草子さん:2006/11/07(火) 00:43:08
ageman

117 :無名草子さん:2006/12/23(土) 23:07:38
ジェットマンage
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166759036/

118 :無名草子さん:2006/12/24(日) 01:07:40
小学校4年の時に進学塾で国語教わったなぁ・・・
熱血漢そのものって感じの先生ですごく好きでした
今もお元気かなぁ

119 :無名草子さん:2007/02/19(月) 10:46:54
サーセン

120 :無名草子さん:2007/03/08(木) 17:33:43
まさか飯島先生のスレがあるとは…
自分も中学の時に国語教わりました。ついでに担任でもありました。
でも授業の印象は薄くてそれ以外のことばかり覚えてます♪
例えば…
@卒業アルバムに普段着で撮影に臨んだ!
A競馬が好きでミスターシービーのポスターを教室に貼っていた。
などなど…

あから22年も経ったのか。熱くなりやすいとこもあったがいい先生だった♪

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)