5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

辺見庸

1 :無名草子さん:04/08/14 20:09
立っては落ちる辺見庸スレッド。

2ちゃんねるでは何かと批判の対象にされる彼ですが、
共同通信時代はニュースの情報源を明かさず、中国政府から
国外退去処分を受けたほどの硬骨漢。

健康回復を望みます。

反日反米の過激派作家、辺見庸の精神のゆがみを語る
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1056407617/
辺見庸の文学を語ろう
http://book.2ch.net/book/kako/1030/10307/1030797685.html
★★辺見庸好きな奴いないの?★★
http://natto.2ch.net/books/kako/993/993468737.html
辺見庸が好きなんですけど
http://piza.2ch.net/log2/book/kako/954/954861009.html

2 :無名草子さん:04/08/14 20:15
辺見 庸
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1084774544/

3 :無名草子さん:04/08/15 03:17
もの食う人々は傑作

4 :無名草子さん:04/08/15 03:34
今は元気なの?

5 :無名草子さん:04/08/15 09:19
さすがに社会学板では、少しマシな議論がされてるな。
ちょっと安心したよ。

6 :無名草子さん:04/08/15 14:55
小説の文体は、顔に似合わず、抒情的で妙にレトリックが多い。

7 :無名草子さん:04/08/15 17:52
もの食う人々は駄作でしょ?
なんであんな本が賞を取ったのかわからない。
旅先でこの人が経験したことって大したことなくないか?
世界を放浪している大学生に書かせたほうがよほどおもしろいのを書くと思うがね。

8 :無名草子さん:04/08/15 22:20
大学生に文才があればの話だがなw。

9 :無名草子さん:04/08/15 22:58
tanasinn
http://mona.2ch.net/110/

10 :無名草子さん:04/08/16 07:48
取材でフィリピンに行ったときだったか、
山の中で真っ赤なジャケットを着た男に会うエピソードが好き。

11 :無名草子さん:04/08/19 18:42
何年か前、NHK教育のETV特集だったかな、で数回放送された
辺見庸の番組はメチャメチャ変だった。

特に女子高生と鳥取砂丘に行く回。
かみ合わない話がポツポツと続き、後は無言・・・。
あんな変な雰囲気の番組見たの初めてだったよ。

12 :無名草子さん:04/08/22 18:33
辺見庸は三浦朱門が大嫌いなんだって。

13 :無名草子さん:04/08/22 18:42
>>11
見ましたよ〜 もう五年くらい前ではないかな? なつかしー
私的には、ETVの辺見さんシリーズ好きでしたけどね 録画も取ってあります

14 :無名草子さん:04/08/22 18:51
>>13
おお、あの番組を見てた人がいるとは。
しかも録画まで!
winnyに流していただければ、涙を流して喜びます。
需要すごくあると思う。

ドキュメンタリー総合(NHKスペシャル等) NHK+民放 7
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/download/1091173476/

15 :無名草子さん:04/08/22 23:17
スレ違いかもだが、3月頃に脳内出血で倒れたという報道があったよな?
あのあと全く情報を聞かないが、辺見氏は現在元気なんだろうか。。。

16 :無名草子さん:04/08/22 23:26
>先日、辺見さんご自身から、講演会が流れたことへのお詫びのお電話を頂戴いたしました。
>そして「皆さんの忍耐とご理解に感謝しております」とした上で、以後、講演活動が不可能になったことを伝えられました。
ttp://www.geocities.jp/koubou_notoki/index.html

17 :無名草子さん:04/08/22 23:35
辺見はいつも帽子かぶってるなと思ったらハゲてたんだな。
ttp://www2.saganet.ne.jp/inoue-m/image/koramu1008.jpg

18 :無名草子さん:04/08/23 08:33
ときどき話題にする、確定死刑囚の友人Aって誰?

・東京拘置所
・刃物で殺害
・潔癖症
・母親が存命
・現在20台後半〜30台

・・・関照彦?

19 :無名草子さん:04/08/24 20:42
辺見の脳卒中は、米国の攻撃なんだって。
ttp://www.google.co.jp/search?q=cache:bPr-gMI2xEEJ:www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5615/maeniwa.html+%E8%BE%BA%E8%A6%8B%E5%BA%B8%E3%80%80%E8%84%B3%E5%8D%92%E4%B8%AD&hl=ja

20 :無名草子さん:04/08/24 20:51
ハゲていようがいまいが、
辺見の言説の意味するところに変わりはなかろう。
切に回復を祈る。


21 :無名草子さん:04/08/25 17:23
この人はただの左翼でしょう。
それ以上に何か深い思想を持った人なのですか?

22 :無名草子さん:04/08/26 02:40
そう言うオマエはただの阿呆でしょう。
それ以上に何か深い思想を持った人なのですか?


23 :無名草子さん:04/08/27 21:44
他の板で、「任侠左翼」と呼ばれてたけど、
確かにそういう部分はあると思う。

24 :無名草子さん:04/08/29 13:39
>>8
辺見自身も文才ないじゃん。
斜め読みしても、もの食う人々は文才を感じさせる本じゃない。

25 :無名草子さん:04/08/30 21:28
観覧車が好きなんだよね。

26 :無名草子さん:04/09/01 12:21
観覧車好きって、なんか好感持てるなあ。

27 :無名草子さん:04/09/02 12:08
なんかすごい僻地の遊園地へ行って、観覧車に乗ってるんだよね。
ETV特集でも観覧車に乗ってなかったかw

28 :無名草子さん:04/09/06 22:08
もう回復したのか?

29 :無名草子さん:04/09/12 11:13:28
辺見もクラスター爆弾の破片を日本へ持ち込んで、
講演のときに客に見せてたそうだが、
そのほとんどが客に盗まれてしまったそうだw

30 :無名草子さん:04/10/04 00:01:07
age

31 :無名草子さん:04/10/31 20:57:01
辺見氏は、イラクの人質の件について何か発言してないの?
というか、もう引退?

32 :無名草子さん:04/11/15 19:00:29
もう文章書いたりものが言える状態じゃないのかな・・・

33 :無名草子さん:04/11/15 22:04:02
講演中に気分が悪くなったんだっけ?
誰かに襲われたとかの可能性はゼロ?

34 :無名草子さん:04/11/16 00:08:34
この人の講演聞いたことあるけど、熱い人だったな。
会場も熱気に包まれていたよ。
早く元気になってほしい。

35 :無名草子さん:04/12/01 22:52:52
早く元気になってほしいです。

36 :無名草子さん:04/12/03 09:19:30
>>33
まぁ、不養生な生活してたみたいだから脳溢血で言語障害とか身体の麻痺がかなり残ったのかねぇ・・・
今の社会状況だとこの人なら口述筆記でもなんとかして書きそうなもんだけど、それもできないような状態なんだろうねぇ・・・
近年のエキセントリックな論旨にはまったく同意できんけど元気になってほしいね

37 :無名草子さん:04/12/11 19:03:47
観覧車の中で死なせてやれ。
畳の上で死ぬ柄じゃないだろ。

38 :無名草子さん:04/12/24 07:48:18
役者さんですか

39 :無名草子さん:05/01/13 17:22:51
「自動起床装置」 ネット販売が好調
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1105525351/

40 :無名草子さん:05/01/23 23:33:30
野坂昭如よりも状態が悪いというのは本当?

41 :無名草子さん:05/01/24 03:44:35
野坂は揚子さんの手記によればかなり回復してるみたいだからね。
2人とも早く回復してほしい。

42 :無名草子さん:05/02/11 02:50:35
いまでもフルート吹いてるのかね。


43 :無名草子さん:05/02/11 11:26:01
10日の東京新聞夕刊で書いていたな。一応復活ということか?

44 :無名草子さん:05/02/11 14:34:17
>>43
エ!! 本当に?
良かった、良かった、本当に嬉しいよ。

45 :無名草子さん:05/02/20 19:06:24
それにしても小説殆ど書かんな

46 :無名草子さん:05/02/20 19:09:56
自分は学生時代に読むようになって、
そのうち講義にゲストで来ることがあったんで見に行った。
何かあっても「まあいいか」で流すことも大切だと言っていたのだけ憶えてる。

47 :無名草子さん:2005/04/07(木) 21:04:24
【NHK】【ドキュメンタリー】【ETV特集】作家・辺見庸 世紀末の風景 肉体の記憶 〜熊野の森で紡ぐ言葉〜 (DivX).avi 367,213,252 2d9dce39f35a0d34392299b6a3b42612
【NHK】【ドキュメンタリー】【ETV特集】作家・辺見庸 世紀末の風景 堀内君と私 〜痛み 恐怖 孤独 怒りの内実〜 (DivX).avi 367,261,574 c9d4a4ecf223f106d04448884e4042ac

48 :無名草子さん:2005/04/13(水) 02:24:29
「私は友人の、『安全地帯』の歌なら何曲でも暗記している、これも若くハンサムな
中国人と、北京の前門東大街から前門西大街にかけて、『安全地帯』のこととは
まったく別の話をしながら歩いていた(余談だが、彼は例の情報源では決してない)(略)

突然、前方の路地から自転車に乗った中年男が夜目にもわかる笑顔でやってきた。
ブレーキの軋みもけたたましく、私たちの前でとまった。だみ声で、東直門に行く
にはどうしたらいいのか、みたいな見当外れのことを問うてきた。息が大蒜くさい。
目はやはりニタニタ無遠慮に笑っている。東直門は北東に5キロ以上離れている。
この男にとって東直門なんてどうでもいいのだ、と私はとっさに思った。けれど、
もともと気の優しい友人はばか丁寧に行き順を教え、教えてる途中から瘧(おこり)が
おきたように全身を音たてて震わせはじめた。

気がついたのだ。ニタニタ男が公安であることに。男は笑いながら去った。すると、
遠くからオートバイの音が聞こえてきた。間もなく、日本製の中古自動二輪に乗った、
これもヘラヘラ笑った男が近づいてきて、北京展覧館はどっちだのという類の、
阿呆でも知っているようなことを我々に訊くのだ。血管に血でもなく灰汁でも
どろどろ流れているような、汚れた麻袋みたな面相だった。友人の顔が引きつり、
両目とも恐怖で白目になった。頭蓋骨のなかでキーンという幻聴音が鳴りわたっていた。
人っ子ひとりいないと思っていた街が、いきなり動きだしたからだ。(略)

男たちの幾人かは携帯無線を持っていた。スピーカーから命令口調のかすれ声が間歇的に
聞こえた。さっきの自転車男とバイク男がこちらに引き返してきて、ニタニタヘラヘラ
しながら、震えて歩く我々に伴走する。けれど、捕まえようとしない。目で執拗に
なぶるだけだ(略)」

辺見庸「反逆する風景」P16-18 講談社

(辺見庸は共同通信の中国特派員時代、ある記事の情報源を中国当局に明かさず、
中国政府から国外退去処分を受けている)

49 :無名草子さん:2005/04/19(火) 22:42:39
辺見さんが早稲田で教えていたとき(近年のことである)、
必ずモグリンコしていました。
つーか卒業してからもモグリンコしていました。
色気が漂うあの佇まいは最高。

倒れられたと聞いたときは本当にショックだった。
その後、続報も全く無しで不安だった。
すると遂に>>43であるそうな。
というわけでその東京新聞と
昨日の中国新聞UPしてくれさい。

50 :無名草子さん:2005/04/26(火) 21:11:16
辺見庸いいよな。

51 :無名草子さん:2005/04/29(金) 02:51:25
眼の探索でも読みながら寝るか

52 :無名草子さん:2005/05/01(日) 06:44:20
小説に専念してほしいなぁ・・・時事問題に対する発言はウヨサヨを突き抜けて電波に近いところに行きつつあるので・・・。

53 :無名草子さん:2005/05/02(月) 08:29:23
トラックバック:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1084774544/

54 :無名草子さん:2005/05/09(月) 22:43:10
辺見さんの近況教えてくだされ。
と、ageを兼ねて書き込む。

55 :無名草子さん:2005/05/18(水) 23:46:06
保守

56 :無名草子さん:2005/05/18(水) 23:48:06
ハノイでジョギングの話はワロタ

57 :無名草子さん:2005/05/23(月) 18:15:08
ブッシュのやつ読んだよ

58 :無名草子さん:2005/05/27(金) 17:38:12
「自動起床装置」が大好きです。なんだか読んでいるとほっとしますね。

59 :無名草子さん:2005/05/29(日) 15:47:15
俺も起こし屋雇うかな。

60 :無名草子さん:2005/06/01(水) 02:14:44
高校の先輩だ

61 :無名草子さん:2005/06/01(水) 07:04:56
ミュージック・ワイアが面白かった。
家が散らかってるのをよそ者が片していくやつ。

評論のよしあしはともかくとして、
小説の話だけに限って言えば、
とりあえずエロい。
あと似たモティーフがけっこう出てくる。

62 :無名草子さん:2005/06/01(水) 21:02:24
汽水域だお^^

63 :無名草子さん:2005/06/14(火) 22:46:30
辺見庸って、ヘンなダウンのベストをよく着てなかった?

64 :無名草子さん:2005/06/25(土) 15:30:23
近況報告なんかない?

65 :無名草子さん:2005/07/02(土) 07:03:02
私的には文章うまいなあと思ってるけど。

66 :無名草子さん:2005/07/02(土) 19:04:31
「私的」なんてのを使うヤツに文章の上手・下手を云々されても…

67 :無名草子さん:2005/07/02(土) 19:34:32
てっきり死んだと思ってた。
サヨクはしぶといねぇ。。

68 :無名草子さん:2005/07/03(日) 12:56:00
ウヨクは単純だねぇ。。。

69 :無名草子さん:2005/07/03(日) 22:03:43
いきなり4レスも伸びたね。

70 :無名草子さん:2005/07/05(火) 09:24:14
批判ばかりしてると血液がドロドロになるんだろうな

71 :無名草子さん:2005/07/05(火) 09:56:10
変なもんばっか食ったからじゃね?

72 :無名草子さん:2005/07/05(火) 17:38:16
どうやらアンチに見つかったようだね。

73 :無名草子さん:2005/07/05(火) 19:16:56
アンチじゃなくて「日本人に見つかった」と言え。

74 :無名草子さん:2005/07/05(火) 22:49:28
今流行りのプチウヨ、偽愛国者に見つかったって事か

75 :無名草子さん:2005/07/07(木) 00:18:53
日本人を侮辱するのはホドホドにしといた方がいいぞ。
黙って事に処すのが日本人におけるナショナリズムの怖さだからな。
次は本当にジェノサイドするぞ糞チャンコロ&チョソども。

76 :無名草子さん:2005/07/07(木) 00:21:17
>>75
半島に攻め込むたびに、いつも日本は結局負けてますがな。
白村江、秀吉、太平洋戦争、いずれも負けて撤退してる。

77 :無名草子さん:2005/07/07(木) 11:38:46
15年戦争を正当化する靖国に総理が参拝するような国は馬鹿にされて当然だよ

78 :無名草子さん:2005/07/07(木) 12:22:37
別にドイツも偉大な国じゃないがねえ。

79 :無名草子さん:2005/07/07(木) 12:26:02
自分の国のやった戦争を全否定する事の方が異常。
あんた歴史より偉いんかい。

80 :無名草子さん:2005/07/07(木) 18:51:13
>>79はコンビニで万引きしても「僕ちゃんそんな事してないよ!!」って言い張るようなクズだな。

81 :無名草子さん:2005/07/07(木) 18:53:19
>>80
バカ?

82 :無名草子さん:2005/07/07(木) 19:59:30
いやマジ変なのに見つかった・・・。
こんな過疎スレが・・・・・。

83 :無名草子さん:2005/07/07(木) 23:44:51
>>81
いや、>>80は正しいよ
>>79は歴史を直視出来ない屑。

84 :無名草子さん:2005/07/08(金) 21:15:42
>>83
こういう屑ってのは「直視出来ない」ではなくて
単に「知らない」のでは、と最近思えてきた。

85 :ヽ(O^〜^)ノ ◆eP/SxCooCQ :2005/07/08(金) 21:38:29
週刊金曜日で集中連載始まったYO〜

86 :無名草子さん:2005/07/09(土) 01:09:14
>>84
そうかも知れないね。
要するに昨今巷に蔓延る国家主義的ムードに汚染されてるだけの馬鹿。
しかし、こういう奴が増えてるから恐ろしいよ。
ネットには若者受けを狙い新しさを装った国家主義的なサイトが溢れかえってる。
それに馬鹿な若者が訳もなくひっかかってる。
一体この国はどうなっちまうんだろう。

87 :無名草子さん:2005/07/09(土) 02:06:35
サヨクが憂国してみますた

88 :無名草子さん:2005/07/09(土) 02:23:22
そうだそうだ中共に主権移譲しようぜ

89 :(O^〜^) ◆eP/SxCooCQ :2005/07/09(土) 09:23:33
まああれだけの危篤だったにもかかわらず辺見節が変わってなくて良かったですよ

90 :無名草子さん:2005/07/09(土) 20:48:25
>>89
カキコには同意だけどそのコテうざい。

91 :無名草子さん:2005/07/11(月) 09:11:29
そんな心の狭いこというなよ

92 :無名草子さん:2005/07/12(火) 21:49:19
このおっさん生きてたのか
とりあえずえがった

93 :無名草子さん:2005/07/31(日) 16:30:06
坂本龍一と本出してたよね

94 :無名草子さん:2005/08/20(土) 21:47:46
不服従ゆえに保守

95 :無名草子さん:2005/08/21(日) 01:13:25
正直、日本人であることの特権を享受していながら、
「不服従」とか自称する奴って見てて萎える。
健康保険で日本の高度医療の恩恵に浴して一命を取り留めたくせによ。
別に国籍を捨てることは誰も禁止してねえってばよ。

96 :無名草子さん:2005/08/21(日) 14:17:09
幼稚な犬ちゃんが来たなぁ。

97 :無名草子さん:2005/08/21(日) 21:10:38
>>96
もうね、>>95みたいなのは、そういうことしか言えないのよ。

98 :無名草子さん:2005/08/21(日) 21:17:20
>>96
はぁ?
幼稚なのは、いい歳こいて反骨気取りの低能オヤジだろ。
とっくの昔にオメーらが若いもんに不服従される側なんだよ。
まぁサヨク小児症のままオトナになった自己中バカには
自分が権力の悪臭を周囲に振りまいて辟易されてるのにも気づかないだろうな。

99 :無名草子さん:2005/08/21(日) 21:21:05
>>97
自演なの?それともバカが二人いるの?
個人的にはバカが二人いるより自演の方がマシだなw

100 :無名草子さん:2005/08/22(月) 11:04:58
そうやって反骨をきどる事大主義者>>98もなんだか情けないが。

101 :無名草子さん:2005/08/22(月) 22:43:51
みなたん。リアル馬鹿はスルーですよ。

102 :(O^〜^) ◆eP/SxCooCQ :2005/08/27(土) 09:39:16
しかし堂々の芥川賞作家だというのに
なんで社会学とか一般書籍とか辺境にばかり辺見スレが立つのか
文学板なら思想的にも近いだろうに

103 :無名草子さん:2005/09/07(水) 07:54:31
『週刊金曜日』で連載が始まったらしいね。
なんか凄いらしいよ。色んな意味で。

104 :無名草子さん:2005/09/07(水) 13:39:41
『週刊金曜日』という雑誌自体が凄い。

105 :(O^〜^) ◆eP/SxCooCQ :2005/09/13(火) 15:03:05
この選挙結果なら連載のネタには不自由しなそうだ

106 :無名草子さん:2005/09/13(火) 15:32:11
文章が書けるほど復活してなにより

107 :無名草子さん:2005/09/13(火) 18:22:34
日本にはいらない子

108 :無名草子さん:2005/09/13(火) 21:39:34
自分のことをそう悪く言うな。お前にもいいところがあるだろう。

109 :無名草子さん:2005/09/13(火) 22:13:17
>>108
ちゃっかりうまい汁だけは吸ってるくせに、
弱者ぶって偉そうに文句ばかりたれてる寄生虫よりはマシです。
少しはマジメに生きたらどうですか?

110 :無名草子さん:2005/09/13(火) 22:26:19
辺見みたいな糞サヨがでかい面してるから、
大衆は反動で小泉マンセー一色になるんだよ。
週間金曜日が扇動するような社会になるぐらいなら
ファシズムの方がマシだからな。

111 :無名草子さん:2005/09/14(水) 02:22:39
>>67,73,75,87,88,95,98,107,109,110
定期乙



112 :無名草子さん:2005/09/21(水) 09:58:23
【観光】世界最大、高さ178Mの観覧車建設-シンガポール
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127264154/

113 :無名草子さん:2005/10/08(土) 03:26:25
辺見庸の本名が、辺見秀逸(しゅういつ)と知ってちとワロタ

114 :無名草子さん:2005/10/08(土) 05:03:09
秀逸な名前だなw。

115 :無名草子さん:2005/10/08(土) 12:55:26
本名で笑いを取る男

116 :(O^〜^) ◆eP/SxCooCQ :2005/10/09(日) 18:36:37
秀逸が気にくわなくて凡庸の庸にするなんてかっこいいじゃん
さすが芥川賞

117 :無名草子さん:2005/10/09(日) 19:55:21
辺見さんはネ申

118 :無名草子さん:2005/10/09(日) 22:14:02
>>116
吉本さんとの対談でそう言ってたね。

119 :無名草子さん:2005/10/10(月) 01:01:35
つまり親が変な名前をつけると、一生反抗期が終わらないってことだな。

120 :無名草子さん:2005/10/11(火) 23:24:07
>>119
そうだな、山田太郎

121 :無名草子さん:2005/10/30(日) 02:46:01
こういう人こそ、いつまでも元気でいてほしいのに

122 :無名草子さん:2005/10/30(日) 14:06:53
ブクオフで『反定義』(坂本龍一との対談)買って読んだ。かなり笑った。
ハーバーマスもデリダも権力側に寝返りやがって〜みたいな泣き言ばかり。
結局、話の流れが「インテリはダメだ」みたいな方向になってきて、
坂本はいつ矛先が自分の方に向くかでビビってたんじゃないのか?w
しかも、最後はインチキインテリの代表みたいな中沢新一のズレまくった解説。
いいのかこれで?
まぁ辺見って本物の馬鹿だなと再確認したひと時でした。

123 :無名草子さん:2005/11/01(火) 18:44:51
定期アンチ乙

124 :無名草子さん:2005/11/04(金) 13:07:18
まあ実際辺見は泣き言ばっかりだからなあ。
反戦集会に100人ぐらいしか来なくて犬のうんこを踏んだとか愚痴が多いし。
だから倒れた後に同じ泣き言左翼の斉藤貴男にポジションを奪われた感がある。

125 :無名草子さん:2005/11/05(土) 00:22:12
こういう人がいてもいいと思うよ。
典型的な心情サヨクの人達が何を考えているのかがよくわかる。

126 :無名草子さん:2005/11/22(火) 21:17:07
3部作文庫完結あげ

127 :無名草子さん:2005/12/17(土) 04:53:41
【文学】作家の辺見庸氏、がんで手術へ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1134724833/

128 :無名草子さん:2005/12/17(土) 19:13:07
支援age

129 :無名草子さん:2005/12/17(土) 20:52:18
ちきしょう〜!
テメエは、何て業の深い人間なんだよっ!!



死ぬなよ。。。

130 :無名草子さん:2005/12/19(月) 01:34:02
死ぬな

131 :無名草子さん:2005/12/19(月) 01:37:22
死んでもいいって言うか、頃したいぐらい罪深い作家や評論化が山ほどいるのに、
なんでよりによって庸さんが・・・・。

132 :無名草子さん:2005/12/19(月) 02:42:34
生きろ!!

133 :無名草子さん:2005/12/19(月) 05:28:34
ここで死んでほしくないね。
回復してもらいたい。

134 :無名草子さん:2005/12/19(月) 23:48:02
悲しすぎる。
ぜってー復活してくれ師匠。

135 :無名草子さん:2005/12/20(火) 17:53:23
今年中に手術だって。

136 :無名草子さん:2005/12/20(火) 20:56:24
age

137 :無名草子さん:2005/12/21(水) 04:58:39


   庸 さ ん 生 き ろ !!





138 :無名草子さん:2005/12/21(水) 11:17:01
容態そこまで悪いの?

139 :無名草子さん:2005/12/22(木) 01:00:27
それは分からん。
でも、癌なんだ。
初期の癌であってほしい。
また回復して、権力に立ち向かってほしい。

140 :無名草子さん:2006/01/02(月) 13:23:53
戦いましょう、愛ある限り

141 :無名草子さん:2006/01/18(水) 17:17:50
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=home&NWID=2006011801002982

辺見庸氏、手術終え退院 作家

結腸がんのために昨年12月から東京都内の病院に入院していた作家の辺見庸さん(61)が18日に退院、自宅に戻った。
関係者によると、昨年末に行った手術は成功、術後の経過も現段階では良く、
辺見さんは入院中も長編小説などの執筆活動を続けていたという。

まずは退院おめでとういございます。
今後は無理のない範囲で今後の更なるご活躍期待してます

142 :無名草子さん:2006/01/18(水) 19:24:14
うん、とりあえずよかった。
今後は、無理せず、回復に努めてもらいたい。

143 :無名草子さん:2006/01/18(水) 23:27:48
とりあえずよかった。

144 :無名草子さん:2006/01/19(木) 00:21:17
良かった、良かった。
丸くなることなく、先鋭な発言を続けてほしい。

145 :無名草子さん:2006/01/23(月) 19:43:09
しゅじゅちゅ乙

146 :無名草子さん:2006/01/24(火) 01:30:40
筑紫も田原もなまぬるい 最左翼(オレにとっては本物の
ジャーナリスト)は師匠しかいない! 徳は孤ならず
己が信ずる道をすすんでくれ!

147 :無名草子さん:2006/01/25(水) 10:15:55
8日の新聞のコラムで、自分は末期ガンだと言ってるんだが・・・

148 :無名草子さん:2006/01/29(日) 13:48:24
左翼というよりアナキストだろうな。

149 :無名草子さん:2006/02/02(木) 03:51:41
>>147
ほんとか・・・・
慟哭・・・・

150 :無名草子さん:2006/02/11(土) 09:23:53
( ゚д゚)
(つд⊂)ゴシゴシ
(;゚д゚)
(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …

151 :(O´〜`) ◆eP/SxCooCQ :2006/02/13(月) 13:09:41
週刊金曜日で連載開始だぞう〜
末期ってわけでもないみたいね
なかなか読み応えがある

152 :無名草子さん:2006/02/27(月) 17:32:24
祈 健康回復

153 :無名草子さん:2006/02/27(月) 17:39:11
死に損ないの病人に鞭打つ気はないが、
この人の反日エッセイを週金などという
カルト雑誌を追いかけてまで読んでる奴ってどんな奴だ。。
いい歳こいて何の不満があるのか聞いてみたい。

154 :無名草子さん:2006/02/27(月) 17:57:51
>>146
早大の二文卒らしいので、学歴自体はそんなに高いわけでもなく、そこから共同の編集委員にまで
出世するとは、相当にブンヤとしても社内での立ち回り的にも有能な人だったのだろう。
作家としての真贋は知らん(芥川賞は有名人に甘いので、共同の名物ライターだった
この人にも甘かったことは容易に想像ができるが) ただ主張にはアジテーション左翼以上のものを感じないんだよな〜。

もちろん左翼でもいいんだけど、「で、なんなの?」っていう。威勢ばっかし
で中身がないんじゃ保守論壇人や小泉たちと同じやんか。
主張とは関係ないけど、素も体育会っぽくて苦手。実際、ずっと体も鍛えているらしい。
それぐらいの人じゃないとブンヤとして成功できなかったのは分かりますけどね。
「最後に頼れるのは己の肉体だけだ」みたいな発想もなんだかな〜。いや、間違ってはいないけど、
ただ個人の頑張りや逞しさに過度に期待を賭けるんじゃ、新自由主義者と何が違うの?

155 :無名草子さん:2006/02/27(月) 17:59:51
>>153
アジテーションだけの辺見、そのアジに酔う信者、「反日」という紋切り型だけの批判者・・・。

不毛だ・・・。

156 :無名草子さん:2006/02/27(月) 18:12:39
>>155
まぁ「反日」というのは、いかにも2ch迎合的なクリシェだったかなw
しかし良心的文学者だかジャーナリストだかが、
紆余曲折と自己否定を経て、苦渋に満ちた怒りを吐き出したところで、
「それ結局、反日でそ?」
とイッキに矮小化してやりたくなるのも事実。

157 :無名草子さん:2006/02/27(月) 18:17:49
クリシェだってプププ

158 :無名草子さん:2006/02/27(月) 19:27:03
>>156
お前みたいなのがいるから
小学校の避難訓練は子供が半笑いなんだよ

159 :155:2006/02/27(月) 19:38:20
>>156 
>しかし良心的文学者だかジャーナリストだかが、
>紆余曲折と自己否定を経て、苦渋に満ちた怒りを吐き出したところで

「護憲」と同じで、これ自体が既に「定番」の「芸風」なんだよね〜。まだやってんの、っていうね。
演歌歌手の持ち歌みたいなものなんだろうな、きっと。
それに対する攻撃も「反日ブサヨ」とか決まりきっちゃってる。貴方のようにクリシェとか言ってわざと追随する人までいるし。

話を戻すと左派・市民派のこういうノリって、ベクトルが違うだけで保守論壇人や小泉と何が違うのかわからんし、
実際に発言をポツポツ聞いていても、「え? それじゃ批判になってないやん。
批判したつもりで相補的に応援してるやん」ということも多いんだな〜。

160 :無名草子さん:2006/02/27(月) 21:15:38
突然スレが伸びる=ニートの自演
働けよ。

161 :(O^〜^) ◆PC98xNYFTY :2006/03/08(水) 07:39:25
前のトリップはキーが漏れて廃棄しました

今日の朝日新聞にでっかく辺見さんが載って語ってるよ〜

162 :無名草子さん:2006/03/08(水) 08:23:58
ここ数年繰り返し言って来たことのリピートだったね。朝日の編集部にあった
ストックなんじゃないかと思うくらい。


163 :無名草子さん:2006/03/08(水) 22:18:44
相変わらずのポピュリズム=ファシズム批判。
サヨクのポピュリズム批判ほどアホらしいもんはないね。
てめぇのイデオロギーに合致するのは「民衆」で、
てめぇのイデオロギーに合致しないのは「大衆」かよ。
ご都合主義が一番怖いと思うんだけど、
本人はオオマジメだからなぁ。。


164 :無名草子さん:2006/03/08(水) 22:27:19
フランス革命で「自由・平等・友愛」を打ち出したのが「民衆」で、
その後の恐怖政治を招いたのが「大衆」だ、みたいなw
「世界市民」でも「マルチチュード」でもなんでもいいけど、
ええかげんせいや。

165 :無名草子さん:2006/03/09(木) 09:24:08
>>163-164
一回で書けよ

166 :無名草子さん:2006/03/19(日) 12:55:06
新刊が出たというのにこの過疎っぷり……

ある意味、叩かれまくるよりも悲惨だよ……

167 :無名草子さん:2006/03/24(金) 01:51:37
辺見さんはPSE法について何か言ってないの?

168 :無名草子さん:2006/03/24(金) 20:55:00
>>147
チェルノブイリで飯食ったせいかな

169 :無名草子さん:2006/03/24(金) 21:14:17
辺見さんの新刊読んで今ダウナー。

170 :無名草子さん:2006/03/24(金) 23:28:00
原一男は辺見庸の癌手術の様子を撮影したのか?
「全身小説家2」を、ぜひ観たい。


171 :無名草子さん:2006/03/24(金) 23:31:18
こりゃまた濃いコンビだな<原一男 x 辺見庸

172 :無名草子さん:2006/03/24(金) 23:36:05
辺見庸って奥さんいたっけ?
吉本との対談で、「セックスが最高といわれるのが僕の夢」と書いてたよなw

173 :無名草子さん:2006/03/25(土) 17:09:15
昨年の見沢知廉の自殺以後、「全身小説家2」のモデルは、
辺見庸ぐらいしか思い当たらない。

発病してからの辺見庸の文章は、右や左からの攻撃や擁護は、
意味をなさず、このスレも過疎化してきたのだろう。

しかし辺見庸は、これからが本当に面白い作家だと思うのだが。

174 :無名草子さん:2006/03/31(金) 23:50:04
もはや辺見庸は、彼が愛した「民衆」、憎んだ「大衆」から
見捨てられたのか。
今後は、近藤誠医師と対談するなど、日本の医療を批判対象にして、
「がん難民」として闘病記を書いてほしい。

あるいは・・・
国立がんセンターで、入院患者の暴動を煽るなど抵抗運動を指導して
逮捕され、留置所で続・抵抗三部作第一弾『いま、抗癌のとき』を
完成させる。まさに真の「永遠の不服従」。

175 :無名草子さん:2006/03/32(土) 00:17:25
まだ反抗期なの?この人

176 :無名草子さん:2006/03/32(土) 20:01:35
プレイボーイに対談のってました。

177 :無名草子さん:2006/04/02(日) 01:50:02
「民衆」「大衆」っていってる粘着キモイ。
毎回書き込みにその枠組み入れるから>>163-164,174-175ってのがバレバレ。
つーか辺見さんそんな枠組み示したか?
記憶にないわ。

178 :無名草子さん:2006/04/02(日) 08:16:42
「民衆」「大衆」の枠組みで分析した批判には、
残念ながら、かなり説得力がある。

「粘着」より過疎の方を解消してほしい。
支持読者ならもっと沢山、書き込んではどうか。

『自分自身への審問』、どのように評価しますか?

179 :無名草子さん:2006/04/02(日) 08:22:02
もったいないからまだ読んでない
通勤中にちびちび読むつもり

180 :無名草子さん:2006/04/02(日) 12:01:23
俺右翼よりだけどこの人の文章は大好き!反逆する風景ももの食う人々もやばいね 中国で連行されるとき凍った川の中に馬が死んでるエピソードが好き

181 :無名草子さん:2006/04/02(日) 12:26:19
そう。実存的な、やばい部分が辺見庸の魅力だと思う。


182 :無名草子さん:2006/04/02(日) 23:56:06
文章がいいんだから、もっとエッセイ風のものを書いてほしかった。
ここ数年のものはあまりにも政治色が強すぎてとても読めない。

183 :無名草子さん:2006/04/03(月) 00:56:01
>>182
それこそ読み物として楽しんだらいいじゃない

184 :無名草子さん:2006/04/03(月) 00:59:38
>>176
サンクス
即効立ち読みしてきた
PC左手入力で、時間は20倍か・・・


185 :無名草子さん:2006/04/03(月) 13:14:31
YO!YO!辺見YO!!!ガンバレYO!……以上、一ネトウヨからのエールですた。

186 :無名草子さん:2006/04/03(月) 21:15:45
辺見庸さんを批判する人には、イラクの人達にもう少し想像力を働かす必要
がある。確かにフセインや彼の作り上げた国家は最悪。
でも、そこに住む国民はまったく別だと思う。
目の前で、イラク人の頭の上でデイジーカッターが炸裂する様を想像する必要がある。
死んだ人や、その家族には一生平和は訪れず、憎しみしか生まないんじゃないかな。
だからこそ、戦争を避けて対話を続けるべきだった。

187 :無名草子さん:2006/04/03(月) 22:43:46
本屋3件立ち読みして、
最後に買ってしまったよPLAYBOY
長くはないけど結構濃い内容だな

188 :無名草子さん:2006/04/04(火) 04:54:19
なるほど。しかし、辺見を批判する人が想像力を欠いているとも思えない。
むしろ、その想像力の有効性を問うているのではないか。
>>155の指摘を、愛読者も批判者も否定してほしい。


189 :無名草子さん:2006/04/04(火) 18:48:23
32

190 :無名草子さん:2006/04/04(火) 21:55:57
>>188
お前誰だよw

191 :無名草子さん:2006/04/05(水) 17:12:54
月刊プレイボーイのインタビューでは辺見さん、歩けるそうだし、元気そうだ。
全身写真も載ってる。


192 :無名草子さん:2006/04/06(木) 12:02:49
髪の毛は元気だった?

193 :無名草子さん:2006/04/07(金) 03:23:59
あの、すみませんが、エッセイストの岸本葉子さんと
つきあっていたってホント?

194 :無名草子さん:2006/04/07(金) 08:30:38
初耳。だとしたら、二人とも癌発病か。酷いな。

195 :無名草子さん:2006/04/07(金) 20:49:05
くっくっくっ、ふっふっふっ、

196 :無名草子さん:2006/04/15(土) 01:08:35
>>190 某読者=傍読者

197 :無名草子さん:2006/04/18(火) 02:11:07
辺見庸は終わったか・・・・・・

198 :無名草子さん:2006/04/18(火) 02:44:55
この国では、がん患者は「難民」扱いだからな。
先がない人間には冷たいよ。そのくせ死ぬと評価がいきなり上がったりする。

199 :無名草子さん:2006/04/18(火) 03:20:47
>>198
出たよ「この国では」。。
癌患者に対してこれ以上どうしろと?
ホスピスでももっと作れとかか?w
だいたい日本と同じ程度に医療制度が整ってる国って
他にどのくらいあるんだよ。
そんなに「この国」の冷酷さが嫌なら、
アジアの田舎とかと同じように高度医療なんか一切せず、
家族に看取られて自然に死んでいきゃいいじゃんか。

200 :無名草子さん:2006/04/19(水) 22:01:18
>>199
なんでそんなに怒ってるの?

201 :無名草子さん:2006/04/20(木) 03:07:00
御家族が癌で無残に死んでしまったが、この素晴らしい国で世界最高の医療を
受けて死んたのだから幸せだったのだ、と思い込みたい御遺族ではないか?

202 :無名草子さん:2006/04/20(木) 13:19:30
意味なく怒ってるのは辺見庸だろw

203 :無名草子さん:2006/04/20(木) 16:23:47
怒りの頂点で脳内出血、癌のダブル受賞。そして、まだ怒っている辺見庸は面白すぎる。

204 :無名草子さん:2006/04/20(木) 22:18:11
突然スレが伸びる=自演

205 :197、201、203:2006/04/21(金) 00:03:41
↑残念、外れ。

206 :無名草子さん:2006/04/21(金) 14:41:28
辺見庸&本多勝一

日本の良心

207 :無名草子さん:2006/04/21(金) 15:26:13
しかし、本多は辺見をバカにしていて、辺見は本多を嫌っていると思う。

208 :無名草子さん:2006/04/21(金) 19:22:08
その根拠は?
ただの印象?

209 :207:2006/04/21(金) 19:41:49
「事実」について見解の相違があり、互いに相容れない。
本多は、記者から「作家」になることに昔から批判的で、
辺見は、まさにその「悪しき例」そのものになっている。

210 :無名草子さん:2006/04/23(日) 14:28:11
辺見氏は晩年の日野啓三の境地に近づいてきたね
彼岸を見つめるところなんか特にね

211 :無名草子さん:2006/04/29(土) 10:52:43
日野啓三なんて読んだことない。その境地が分かる、お勧めの一冊は?

212 :無名草子さん:2006/04/29(土) 15:11:03
>>211
「晩年の日野啓三」の作品を読めばいいんじゃないか?
俺は知らん

213 :無名草子さん:2006/05/11(木) 19:29:47
楽しいGWに、このスレを訪ねる者はいなかったかw

214 :無名草子さん:2006/05/20(土) 15:45:10
辺見庸関西講演 2006年6月24日(土)

●日 時  6月24日(土)
●開 場 午後6時   
●開 演 午後6時30分
●場 所  大阪市中央公会堂(中之島公会堂)
●参加費 当日1200円(前売り1000円)

ttp://kansaikouen.hpcity.jp/

215 :無名草子さん:2006/05/20(土) 21:46:35
東京の予定はないのか?

216 :無名草子さん:2006/05/21(日) 00:56:21
>>214
この講演中に、また脳卒中で倒れたら笑えるな。
再発するからな、あれ。

217 :無名草子さん:2006/05/21(日) 04:00:01
>>216
オマエ、不謹慎

218 :無名草子さん:2006/05/21(日) 04:10:58
>216
笑えるって・・・おまえさあ
笑えねえだろ

219 :無名草子さん:2006/05/21(日) 06:11:52
栗本さんと対談してほしい。

220 :無名草子さん:2006/05/21(日) 06:41:05
観覧車の中で往生できたら本望だろう。

221 :無名草子さん:2006/05/26(金) 22:53:16
ようちゃんage

222 :無名草子さん:2006/05/28(日) 01:36:38
庸様

223 :無名草子さん:2006/05/28(日) 01:39:45
評論やエッセイはおもしろいけど、小説はいまいちだな。
なんで潮吹きにあんなにこだわるんだ?w

224 :無名草子さん:2006/05/29(月) 00:06:00
汽水域だろ!汽水域!

225 :無名草子さん:2006/05/29(月) 00:08:29
顔に似合わない詩的表現はやめてもらいたい

226 :無名草子さん:2006/05/31(水) 18:04:44
今年か来年中には死ぬだろ。
末期ガンなんだから。
自殺はしそうにないな。

227 :無名草子さん:2006/05/31(水) 21:26:13
現代思想に登場

228 :無名草子さん:2006/06/13(火) 20:03:45
寝汗うあ゛ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゛ぁあぁ゛ああぁぁうあ゛ぁあ゛ぁぁ

229 :無名草子さん:2006/06/27(火) 16:19:14
私、4/27の東京での講演会行ってきましたよ。
体調はいいか心配して、少し本人見るの怖かった
けど、私が考えていたより元気でほっとしましたよ。
この日の講演は毎日出版局より出版すると、司会の
かたが仰ってました。

230 :無名草子さん:2006/06/29(木) 22:00:44
ようたむ(,,゚Д゚) ガンガレ!

231 :無名草子さん:2006/06/30(金) 16:42:09
講演会の報告サンクス。できれば開催前に予告情報も。次はいつどこでやるのかな?

232 :無名草子さん:2006/07/16(日) 10:02:07
新聞の死亡欄と追悼記事で一瞬、思い出されるが、
その後は永久に歴史の忘却の中へ、このまま消えていくのか辺見庸

233 :無名草子さん:2006/07/17(月) 07:46:05
今こそビビッドな発言ができるかどうかが問われる。
もう、小泉時代の思い出話はやめてくれ。

234 :229:2006/07/20(木) 17:22:38

憲法改正(改悪)にどこまでも反対する、でした。
あと、資本主義社会への疑義。メディア批判は変わらず。


235 :無名草子さん:2006/07/21(金) 11:41:48
情報サンクス。社民党みたいだな… 

236 :(O^〜^) ◆PC98xNYFTY :2006/07/31(月) 17:01:43
辺見庸・著「今ここに在ることの恥」
出たよ〜
AERAでも特集だYO〜

237 :229:2006/07/31(月) 23:11:09
>>236
でましたね!待ってましたよ。
書き下ろしも収録してますね。ゆっくり読みます。

238 :無名草子さん:2006/08/01(火) 13:10:54
遺作か・・・

239 :無名草子さん:2006/08/01(火) 21:28:04
この人の思想は大嫌いだけど
筆力のある書き手だから
死んでほしくない。

240 :無名草子さん:2006/08/01(火) 23:17:06
>>239
どんな思想?

241 :239:2006/08/02(水) 01:05:50
>>240
反米、反日、反権力、護憲、死刑反対、テロ・犯罪者擁護、道徳・伝統否定
絵に描いたような「サヨク」思想。
『もの食う人々』みたいな繊細で美しい文章が書ける人なのに
なぜこんなわかりやすいサヨクの発想しかできないんだろう、と思う。
権力(小泉)だって「いいこと」もするし、やむを得ない戦争もあるし、
というふうな見方はできない人なんだよね。

242 :無名草子さん:2006/08/02(水) 05:39:48
絵に描いたようなサヨク、結構じゃねーか。
反米、反日、反権力、護憲etc. 大歓迎。
コネズミなんて1%の善と99%の悪とで出来てんだから、
99%部分に噛み付いて痛撃するのはマットウな事だろ。

243 :無名草子さん:2006/08/02(水) 08:15:21
>>241
わかりやすいアンチサヨクだな

244 :無名草子さん:2006/08/02(水) 16:22:25
サヨクというより抵抗の情念のつよい人でしょ
サヨクが政権握ればそれはそれで批判しそうだし

245 :無名草子さん:2006/08/03(木) 14:14:43
小泉政権はポピュリズムに基づいて成立したのは確かだが、
今、小泉を叩いているサヨクもウヨクも俗情に流されているだけ。
わかりやすい権力者=悪者を攻撃して、
自分が正義の側についているつもりになってるだけのアホと断じて良い。
資本主義のありがたみをわかってない。
もちろん小泉の政策で、景気対策より構造改革を優先したことは責められてよいが。

246 :無名草子さん:2006/08/04(金) 01:50:16
市場原理崇拝、無原則な自由競争主義者=コネズミを叩きのめすのは、
大多数の国民のためになるのが分からんのか。

247 :無名草子さん:2006/08/05(土) 15:11:41
新刊読んだお(´∀`)ノ

248 :無名草子さん:2006/08/06(日) 00:54:07
小泉嫌いな奴はどういう政治が好みなんだろうね


249 :無名草子さん:2006/08/07(月) 00:26:49
>>241
やむをえない戦争って、現代でなく、現在は無いよw
必ず、人種・宗教・キャピタリズム・公共事業etc
が絡んで勃発する。
もっと勉強して来てねw

250 :無名草子さん:2006/08/07(月) 00:52:51
「人道的介入」は止むを得ない戦争では?
え?それは戦争じゃないですかそうですか。

251 :無名草子さん:2006/08/07(月) 22:05:57
コンゴ、ボスニア、パレスチナ、ウクライナ・・・・・。
イラク、イラン・・・・・・・。
すべて、他の国家・企業・人種問題・資源等が発端。
イラクはご存知でしょう?スコット・リッターも大量破壊兵器は
無いっていってたでしょ?
外交なし、和解なし、説得なし。
武器あり、恫喝あり、非戦闘員への攻撃、劣化ウラン、国際法違反、
国連無視はあるね。

252 :無名草子さん:2006/08/20(日) 02:53:16
この人だけは吐気がして読めなかった。全く合わない。

253 :無名草子さん:2006/08/20(日) 18:22:22

【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!



254 :無名草子さん:2006/08/30(水) 13:43:31
>252
モウ手後れかも知らんが医者池

255 :無名草子さん:2006/09/06(水) 12:12:24
斉藤貴男の喚きっぷりに比べればまだ文体に品を感じるけど。

256 :無名草子さん:2006/09/06(水) 12:56:28
根がいい人なのは痛いほどわかるが、
「コイズミ」だの「ブッシュ」だの「権力」だの「資本」だのを
悪者にすりゃいいってもんじゃない。
いや、一応そういうこともわかってはいるんだろうけど、
この手の人ってみんな「今は緊急事態だ」みたいな強烈な思い込みがあるよね。

257 :無名草子さん:2006/09/06(水) 17:57:22
芥川賞とった作品は当たりの柔らかい文章だけどね

258 :無名草子さん:2006/09/11(月) 14:29:20
辺見みたいな硬派の男はカッコいいよね
それに比べネットウヨク系の2ちゃんねらーはミジンコ以下の存在だね♪

259 :無名草子さん:2006/09/12(火) 01:45:36
ミジンコどころか、糞以下の存在だよ

260 :無名草子さん:2006/09/12(火) 05:11:27
まさに『男』。こんな人に憧れる。

261 :トラックバック ★:2006/09/18(月) 08:08:18
【トラックバック来たよ】 (ver. 0.11)
[タイトル] 【論説】 「オウム麻原は事件を弟子のせいにした。このありようは"小さな日本"との見方もあった」…東京新聞
[発ブログ] ニュース速報+@2ch掲示板
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158526924/l50
[=要約=]
・「法の支配」を超えた事件というものは、やはり法の手続きを超えてしまうのか。一審東京
 地裁の死刑判決から二年半、オウム真理教元教祖・麻原彰晃被告(51)について、
 最高裁は弁護団の特別抗告を棄却、一審だけで被告の死刑が確定した

 ▼地下鉄サリン事件などで日本中を震撼(しんかん)させたカルト教団の教義も事件の
 全貌(ぜんぼう)も、ついに教祖自身の口から語られることはなかった

 ▼作家辺見庸さんは『不安の世紀から』(角川文庫)で、吉本隆明さんの「オウムは悪に
 おいて、理念において、信仰において、既成のあらゆる宗教、既成の左翼を皆、超えて
 しまった」との見方と「せめて麻原被告が自分の世界観を存分に述べることが事件を論じ、
 批判できる環境をつくる」との期待を紹介しつつ、被告はおそらく「想像を超える浅さ」に
 よって語ることはないだろうと予測していた

 ▼思えば地下鉄サリン事件のあった一九九五年は、その直前に起きた阪神大震災とともに
 この国を不安の世紀末から規範崩壊の新世紀へといざなう大きな転換点だった。神戸の
 連続児童殺傷事件はその二年後だ

 ▼辺見さんは麻原教祖を、グリム童話に出てくるハーメルンの笛吹き男になぞらえる。
 理由を語らず子どもたちを連れ去った怨(うら)み深い謎の男として

 ▼裁判の初期に麻原被告は事件を弟子のせいにした。「教団の意思決定のありようは、
 主体のない空気にみなが乗る、凝縮され、極端化した“小さな日本”だった」とする弁護団の
 見方もあった。とすれば、こうした裁判の終わらせ方はまことに残念である。

 http://www.tokyo-np.co.jp/00/hissen/20060916/col_____hissen__000.shtml



262 :無名草子さん:2006/09/18(月) 18:24:05
なんでも日本批判に持っていけば何か言った気になるというのは、
それこそ知的退廃以外のなにものでもないないない〜こ〜い〜じゃな〜い

263 :無名草子さん:2006/09/22(金) 08:59:35
批判の中身ではなく行為そのものを問題視して、
「知的退廃」だと非難するチテキな顔面アナル野郎のシブガキ隊は、
寿司でも握ってろよ。

264 :無名草子さん:2006/10/05(木) 00:02:15
>>250
はノータリンか?

265 :無名草子さん:2006/10/05(木) 12:42:16
>>263
中身がない悪口だから行為を問題にするしかないだろ。

266 :無名草子さん:2006/10/09(月) 09:17:08
10月13日(金)夜6時15分〜

《シンポジウム》
「おかしいぞ!警察・検察・裁判所」第5弾!

安倍「改憲・共謀罪」政権を批判する
      ――作家・辺見庸講演の集い

http://www.tsukuru.co.jp/061013.html

267 :無名草子さん:2006/10/09(月) 13:24:31
ロシアの反体制ジャーナリストが暗殺されたよな。
なぜ辺見は無事なの?
考えられる理由は二つ。
*日本は辺見のような反体制をも許容する寛大な国である。
*国家にとって本当に痛いところを突いてないどうでもいい人間だから。

268 :無名草子さん:2006/10/12(木) 02:34:35
>>266 情報サンクス。しかし辺見庸は欠席に。病状が悪化したのだろうか?

269 :無名草子さん:2006/10/12(木) 16:22:15
右翼に転向したんじゃね?

270 :無名草子さん:2006/10/14(土) 07:37:24
>>241
ゴミ虫にとっての右翼、ファシズム
= 僕の気に入らない意見を言う人、僕の言動に異議を唱える人
ゴミ虫にとっての正義   
= 反米、反日、テロリストの正義


271 :無名草子さん:2006/10/14(土) 07:54:36
【話題】安倍首相は史上まれなウルトラ右翼、核武装の考え「美しい国」で隠している…辺見庸氏
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160755944/

「メディア批判の急先鋒(せんぽう)」「すべてに切りかかる論客」。作品の印象がそうさせるのか。
難しい人、怖い人と思っていた。だが、辺見庸さん(62)は意外なほど気さくな人だった。04年3月、
新潟で講演中に脳出血で倒れ、右半身に後遺症がある。「ネットの掲示板で『まだ生きてやがる』なんて
書かれるけど、この国では死ぬのもばからしいね。言葉のもだえ苦しみを、これほどちゃらけた調子で
語る国って、他にないだろ」

この先、日本はどこへ向かおうとしているのか。「戦前から根の部分にある国民性が変わっていない分、
ファシズムに走る時は早い。いや、既にファシズムかもしれない。しかし異議申し立ての行動は起きない。
断定できないけど、今後も多分ないと思う」 「劇場型」「格差社会」「改革」……。小泉前首相時代に
使われた言葉の数々だ。それでは、安倍晋三首相を、その発する言葉をどう見ているのか。

「小泉前首相は何もない人間で、社会がイメージで押し上げた言わばフィクション(虚構)だが、
安倍首相は『ナチュラル・ボーン(生まれながらの)国家主義者』。史上まれに見るウルトラ右翼。
憲法、教育基本法を本気で変えようとしている分、危うい。小泉前首相の方は凡庸な右派政治家で
不見識な地金(じがね)をさらした。安倍首相は官房副長官の時、戦術核を持てると言っていたのに、
いまは『美しい国』という言葉で隠している。小泉前首相に比べ狡猾(こうかつ)だが、オーラが
小さい分、短命と思うね」

272 :無名草子さん:2006/10/14(土) 07:55:10
安倍首相は著書「美しい国へ」で、父の死後、国会議員になったいきさつにほとんど触れていない。
日本の政治を知らない人が読めば、閣僚の父を失った人物は自動的に議員になれるものと
錯覚するだろう。この点でも、辺見さんの矛先はメディアに向かう。

「親子3代にわたり国民の税金でまかなってもらっているのがいまの首相の一族。それを問題にもせず、
持ち上げるメディア社会とは何なのか。皇室に男子が生まれたのをあれほど騒ぎ、それを社会現象として
分析しない。天皇制の問題は大正時代や70年代の方がもっと気軽に語れたんじゃないか」(抜粋)

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061013dde012040008000c.html

273 :無名草子さん:2006/10/14(土) 13:38:30

>時間にゆとりある方は、夫婦で盗作して逃げている盗作詐欺犯のことを
>どの板にでも貼ってください。
    ↓

>盗作犯佐藤亜紀盗作内容の全てを涙ながらに「告白」?!?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160022536/3-21



274 :無名草子さん:2006/10/14(土) 21:59:20
辺見さんってネットの掲示板なんて見るんだ…。ちょっとショック。

275 :無名草子さん:2006/10/15(日) 12:08:43
なんで「この国」だけをそこまで貶めるのか。
世界中を周っているのに、もう少し客観的に見れないものか。
「言葉のもだえ苦しみを、これほどちゃらけた調子で語る」
のは、豊かで平和な国であることの副作用だよ。
何にでもプラスの面とマイナスの面があることぐらいわからんのか。

276 :無名草子さん:2006/10/15(日) 12:19:17
「言葉」にこだわっているはずのサヨク文化人の言葉が、
どれもこれも定型的で陳腐なアジビラまがいになってしまうのは
いかがなものか。これとか↓
http://blog.livedoor.jp/easter1916/archives/50594058.html

277 :無名草子さん:2006/10/15(日) 14:41:25
いいじゃん

278 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:08:23
別にいいんならいい

279 :無名草子さん:2006/10/16(月) 00:34:49
この手の人たちって、あまりにも安易にファシズムファシズム言い過ぎ。
そんなにハードル低くしてどうすんだ。
自分の意に沿わないものは何でもファシズムレッテル貼ってるようにしか見えない。
ポピュリズムがファシズムの温床だというのは一理あるが、
それはもともと保守主義者による大衆社会批判がルーツだ。
行き過ぎた自由とアノミーがファシズムを生み出すという奴。
それとは違う左翼の大衆批判を打ち出すのであれば、
「堕落した大衆」とは異なる「民衆の正義」なるものの存在証明をせよ。

280 :(O^〜^) ◆PC98xNYFTY :2006/10/16(月) 18:35:23
msnトップに来ててびっくらこいたよ

281 :無名草子さん:2006/10/16(月) 19:18:03
辺見は安倍の余命の長さが憎いのさ

282 :無名草子さん:2006/10/16(月) 22:46:26
http://www.mainichi-msn.co.jp/tokusyu/wide/news/20061013dde012040008000c.html
この先、日本はどこへ向かおうとしているのか。
「戦前から根の部分にある国民性が変わっていない分、ファシズムに走る時は早い。
いや、既にファシズムかもしれない。
しかし異議申し立ての行動は起きない。断定できないけど、今後も多分ないと思う」

283 :無名草子さん:2006/10/19(木) 19:54:56
>>266
いきなり欠席って、大丈夫かな? 毎日のインタビューはそれより前にやったものだろう。

284 :無名草子さん:2006/10/21(土) 11:27:10
まあバカサヨ脳だから想像でもできるし、あんな決まり切った罵倒は

285 :無名草子さん:2006/10/22(日) 20:11:52
対談した吉本隆明をボロカス言ってるな。確かに最近の吉本は…?だもんな。

286 :無名草子さん:2006/10/23(月) 18:36:42
どこで、どのように吉本をボロカスに言っているの?

287 :無名草子さん:2006/10/23(月) 18:44:06
>おもろいスレ見た。本人後輪中!
>盗作で賞泥棒中年女・佐藤亜紀てのが(盗作本バルタザールの遍歴)
>田口ランディに叩きのめされ狂いまわって「うんこ」と自称してるw

>,ここ ↓
>【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原一  盗作同士激バトル?!w

見に行ったら事実だったぞw

288 :無名草子さん:2006/10/24(火) 00:13:46
俺は辺見庸好きだけどあれは一つのなんていうか刺激剤として考えてる。
日本が特別悪い遺伝子を持ってるわけでもない、歴史はどこも泥沼だろう。
この世に天国なし。

あのインドネシアの大津波でも結局一番金を払ったのはこの国ですよ。
他の国は口だけ。アメリカもドイツもイギリスも。
日本人の律儀さがよく現れてる。日本は表明した金額よりも多くはらってる。
この国がファシスト?違うだろう。

289 :無名草子さん:2006/10/24(火) 00:15:49
いい国であることと、その国がファシズム体制であることは別かな

290 :無名草子さん:2006/10/24(火) 01:15:10
この人の本何冊か読んだけど、「もの食う人々」は名作だな。
俺の生涯のベスト3冊に入るくらい感銘を受けた。
内容ももちろんだけど、書き方もうまいなと感心した。
他の本はちょっと難しすぎ。

291 :無名草子さん:2006/10/24(火) 01:36:25
辺見がバカで役に立たないのは確か

292 :無名草子さん:2006/10/24(火) 01:38:38
馬鹿の役には立たないな、確かに

293 :無名草子さん:2006/10/24(火) 01:46:51
おや、顔真っ赤ですね

294 :無名草子さん:2006/10/24(火) 01:49:08
>>290
それには同意。

295 :無名草子さん:2006/10/24(火) 13:32:45
辺見さんは確か坂本さんと対談していたよね
そして塩崎さんは坂本教授の親友で安部政権の重鎮
もし塩崎と坂本が対談し意気投合すれば
己の不明を恥じるのだろうか そして本絶版?




296 :無名草子さん:2006/10/24(火) 13:43:47
MSNのトップで全国にゴミ晒した落とし前はつけろよ

297 :無名草子さん:2006/10/24(火) 16:07:21
>>295
坂本と塩崎は、単に学校がいっしょだったという仲で、思想というか政策は
まったく違うでしょ。政党で言うと、坂本に近いのは社民だな。
グリーンピースやピースボートとも坂本は関係あるしね。

298 :無名草子さん:2006/10/24(火) 16:08:03
自動起床装置は名作

299 :無名草子さん:2006/10/24(火) 20:21:30
俺は小説はあまり好きでない。『眼の探索』が一番好きだ。常に持ち歩き何度も読んだ。

300 :無名草子さん:2006/10/24(火) 21:15:53
俺はもの食う人々が一押し。

301 :288:2006/10/25(水) 01:00:32
俺はnhkの特集が好きだよ。
まだ元気に走れた頃の奴。マッチョ時代。

302 :無名草子さん:2006/10/25(水) 06:37:15
>>270
正にその通りだと思うよ。
でもな、”人”を受けてるんだから、ファシズム→ファシスト
>>275
>なんで「この国」だけをそこまで貶めるのか。
違う。
「この国」と「米国」(共産ファシスト、反米テロリストさん達の代言屋さんだから)

303 :無名草子さん:2006/10/25(水) 07:02:28
確かにスタンス的には反日というより
反米テロリスト側だよな


304 :無名草子さん:2006/10/29(日) 11:34:04
「ネットの掲示板で『まだ生きてやがる』なんて書かれるけど、この国では死ぬのもばからしいね。
http://www.mainichi-msn.co.jp/tokusyu/wide/news/20061013dde012040008000c.html

365 名前:名無しさん@社会人[sage] 投稿日:2006/06/21(水) 04:03:22
この人まだ生きてたの?脳梗塞で死んだかと思ってた。
ほんとどうでもいい人ばかり長生きするよね。
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1084774544/365

あのおっさん2ch見てるのかよw

305 :無名草子さん:2006/10/29(日) 12:02:14
2ch以外でも書かれてるんだろうな。

306 :無名草子さん:2006/10/29(日) 23:17:48
間抜けだから方々から笑われ叩かれてるんだろ
それで自分が叩きやすいとこだけ稚拙に叩いてみて
憂さ晴らしだ

307 :302:2006/10/30(月) 06:46:32
大体イラク侵攻問題自体、どっちが間違ってるなんて断定できるものじゃないだろ。
アメリカももちろん空爆したり非人道的行為をやっている。
片やイラク側も、自分が攻撃受ける際には民衆盾にする等の最低な行為をやっている。
「ブッシュが、米国が、イラクが、フセインが悪だ」なんて言い切れる問題じゃない。
自分の偏った考えを人に押し付ける時点で、もう正体バレバレなんだよ。
反ファシズムなんて白々しい仮面被ってないで、
【辺見庸の 好き好き大好き 反米テロリスト Vol.1 アルカイーダの男らしい反米闘士達】
                             −米帝との終わりなき闘い−
【辺見庸の 好き好き大好き 反米テロリスト Vol.2 朝鮮民主主義人民共和国 金親子の崇高な主体思想】
                             −反米 最後の砦−
とか堂々と出版しちゃえばいいんだよ。
その方がはるかに潔い。

308 :無名草子さん:2006/10/30(月) 20:23:13
同意

309 :無名草子さん:2006/10/30(月) 22:26:26
>>307
おまいばかだろ?wwwwwwwwwwww


310 :無名草子さん:2006/10/31(火) 00:00:13
痛かったですか?バカの同類さん

311 :無名草子さん:2006/10/31(火) 00:20:35
好き嫌いの問題を何でそこまで大げさにできるのか分からん

312 :無名草子さん:2006/10/31(火) 07:26:10
まあ右左に関わらず
>自分の偏った考えを人に押し付ける時点で、もう正体バレバレなんだよ。
これは正しい


313 :無名草子さん:2006/11/03(金) 00:21:33
>>312
そうか?君は偏ってないと、何を基準にして言えるの?w
中立とかどちらでもないって、どういう基準があって、
上下や左右なの?w

314 :無名草子さん:2006/11/03(金) 00:24:57
スレが上がってると、死んだんかと思ってドキッとするなw

315 :無名草子さん:2006/11/03(金) 10:26:38
もの食う人々には感銘を受けました。

316 :無名草子さん:2006/11/04(土) 22:18:33
わざとらしい

317 :無名草子さん:2006/11/06(月) 00:32:52
>>313
>>312の一体どこが、そこまで勘ぐって揚げ足取って火病起こさなきゃならんような内容なのか
全く理解できない。

318 :無名草子さん:2006/11/06(月) 01:39:00

”偏った”という文言が気に入らなかったんだろう。
しかし”右左にかかわらず”って書いてるんだからウヨ厨でもないだろうし、
その文言を取り除いたとしても、(自分の考えを人に押し付ける奴はろくな奴じゃない。)真理でしょ。
一々人の言葉尻を捕らえて勘繰るのはみっともない。


319 :無名草子さん:2006/11/06(月) 10:31:47
しかし信者ぶりっこしてクソの再拡大してる馬鹿は徹底的に貶さないとな

320 :312:2006/11/06(月) 22:59:23
>>313
自分が偏っていないなんて、一言も言っていない。
どんな思想を持とうと基本的には自由だ
それを人に押し付ける奴はろくでもない奴と書いただけ
日本語の読解力ないのか?

321 :無名草子さん:2006/11/06(月) 23:08:23
そもそも米帝やウルトラ右翼なんて呼称使って恥ずかしげもなく汚物垂れ流せるのは
米国をはじめとする民主主義、言論の自由のおかげだということがわかっているんだろうかねw


322 :無名草子さん:2006/11/06(月) 23:16:50
倒錯明治人ktkr

323 :無名草子さん:2006/11/06(月) 23:56:54
>米国をはじめとする民主主義、言論の自由のおかげだということがわかっているんだろうかね

意味不明だよ、お前。頭わりいなあ。ウヨ坊。

324 :無名草子さん:2006/11/07(火) 06:48:46
>>323
少なくとも趣旨は容易に理解できるし、
>米国をはじめとする民主主義、言論の自由のおかげだということがわかっているんだろうかね
この発言だけで一体何をどうウヨ坊と認定できるのかその思考過程が理解できん。

そもそもウヨの思想ってのは、基本的には言論の自由の概念とは全く正反対と思うが。


325 :無名草子さん:2006/11/07(火) 07:38:27
>>324
しかしこの手の生物の思考パターンって
本当にわかりやすいなあ(プクス
270 :無名草子さん :2006/10/14(土) 07:37:24
>>241
ゴミ虫にとっての右翼、ファシズム
= 僕の気に入らない意見を言う人、僕の言動に異議を唱える人


326 :無名草子さん:2006/11/07(火) 10:00:55
思考パターンも全然理解できてないクズの一言でした

327 :無名草子さん:2006/11/07(火) 10:09:04
辺見=クズのクソにくっつくウンコサヨなんてそれ以外に無いから

328 :無名草子さん:2006/11/07(火) 10:14:08
ウヨもサヨもウルトラファシズムに包摂されるよ。
どちらからも逃げてー

329 :無名草子さん:2006/11/07(火) 11:00:26

>>323
言論統制するのは極右体制や共産主義体制の常套手段だろうが
一番頭悪いのはおまえだよw

330 :無名草子さん:2006/11/07(火) 11:10:22
一番頭悪い辺見の次くらいにしとけ
さすがに全世界にMSN使って妄想電波発信して恥かく程ではないだろ。

331 :無名草子さん:2006/11/07(火) 12:58:05
屈せざる者たちを読んだけど劣化沢木耕太郎としか思えずそれ以来読んでない。名前が似てるから読んだんだけど、あまりにパチモン臭かった。出会いが悪かったなあ


332 :無名草子さん:2006/11/07(火) 22:02:11
よくこんなキチガイじみた理不尽な文章が書けるものだな

英米系NGOイラク・ボディ・カウントの集計によると、2003年3月の開戦以来
イラクではこれまでに最大で約30,600人の民間人が爆撃や戦闘などに巻き込まれて
殺されているという。 あまりと言えば理不尽である。 しかしながら、
思えばこの数字、このところの日本の年間自殺者数と大差ない。 
日本では自殺者が2004年まで連続7年間30,000人を超えた。戦争犠牲者と群れなす自殺者−
両者は一見、何の関係もなさそうだ。だが、彼方の死もこちら側の死も、ともに21世紀世界の
不条理を刻んでいるのであり、もっともっと考察されていい。
まず、戦争と平和の通念を考え直す必要がある たとえば、1日に80人もの人々が自死する(未遂者を含めると
推定で毎日800人が何らかの形で自死を試みるという)ような日本が果たして平和と言えるのかどうか。
死者数だけで見るなら、これはもう戦争規模である。 国家が自己の意志を貫徹するために他国との間に行う武力闘争を
戦争と言うならば、日本は確かにいま戦時にはない。 が、 これはあくまでも狭義の判定であり、広義に解釈すれば、
日本は目下「精神の内戦」もしくは「内面の戦時下」にあると言えるかもしれない。
( 『自分自身への審問』 辺見庸 毎日新聞社)

333 :無名草子さん:2006/11/07(火) 23:09:13
>イラクではこれまでに最大で約30,600人の民間人が爆撃や戦闘などに巻き込まれて
殺されているという。 あまりと言えば理不尽である。
テロリストやイラクの独裁者が、今まで何十万、何百万の民間人を、理不尽に、虫けらのように殺してきたんだろうな。
>戦争犠牲者と群れなす自殺者−両者は一見、何の関係もなさそうだ。
うん。じっくり見ても何の関係もないよ。
>もっともっと考察されていい。
お前ら愉快な仲間達の間でもっともっと考察していい。だがそれを他人に押し付けるな。


334 :無名草子さん:2006/11/08(水) 13:43:22
もうちょっと頭を冷やして、
平和主義は必ずしも平和をもたらさない、
平等主義が不平等を悪化させることもある、
ということを考えた方がいいな、YOさんは。

335 :無名草子さん:2006/11/08(水) 14:04:33
こいつは全国に痛い電波晒して恥ずかしくないの?

336 :無名草子さん:2006/11/08(水) 14:14:58
水戸黄門的世界観ってやつか。

337 :無名草子さん:2006/11/08(水) 14:27:32
辺見に限らないが、正義感が強いだけのバカ特有の錯覚なんだよ。
一方に甘い汁を吸っている権力者や資本家やお代官様や<帝国>がいて、
一方に踏みにじられている民衆・弱者がいる。これ自体は事実だが、
前者と後者の間にゼロサム関係を見てしまうのがこの手の人たち。
だから行き着くのは「自分自身への審問」なんてことになる。
自分を苦しめればその分いくらか弱者が救われて正義が実現されるという
一種の呪術だなw

338 :無名草子さん:2006/11/08(水) 16:20:45
辺見の本はほとんど持っている
眼の探索
屈せざる者たち
自動起床装置
ゆで卵
ちょっと思い浮かんだだけでこれだけある
あと数冊は持っていて宝物です。

339 :無名草子さん:2006/11/08(水) 19:46:57
タイトルが好きだな

340 :無名草子さん:2006/11/09(木) 19:47:52
俺は新刊2冊以外全部読んだ。辺見の使う日本語が大好きだ。

341 :無名草子さん:2006/11/09(木) 22:20:14
うむ、文章うまいやね。小説の恰好もうまい。芥川賞も納得。

342 :無名草子さん:2006/11/09(木) 23:02:37
直近のはまだ読んでない
これから少しずつ読むつもり
暮れの楽しみに取っといた

343 :無名草子さん:2006/11/12(日) 00:19:32
↑ もの食う人々がお薦め

344 :無名草子さん:2006/11/12(日) 00:40:45
変なもの食ったから病気になったんだろw

345 :無名草子さん:2006/11/21(火) 20:23:52
ひさびさに来たらなんでこんなに伸びてんの。

346 :無名草子さん:2006/11/23(木) 14:58:51
http://hemmi.info/

347 :無名草子さん:2006/11/23(木) 20:02:13
辺見SAW

348 :無名草子さん:2006/11/25(土) 04:12:19
>346 情報サンクス

349 :無名草子さん:2006/11/25(土) 04:16:06
>>346
やっぱり痩せたな。
ハゲ隠しのキャップは必需品だな。

350 :無名草子さん:2006/11/25(土) 11:51:43
96〜97年頃、雑誌のインタビューで、「今工事現場で肉体を酷使して労働してる。
ジムで作った筋肉と肉体労働によってできた筋肉は違う。〜略〜この肉体労働を
テーマにした本を出したい。」と言うようなニュアンスを語っていたんだけど、
まだ? 楽しみに待ってるんだけど。

あと、ネットやメールに懐疑的で「肉体の復権」を唱えていた。これは賛同できる。

351 :無名草子さん:2006/11/25(土) 12:09:17
結局アレじゃないか

352 :無名草子さん:2006/11/25(土) 13:53:23
熱血ガン患者がんばれ

353 :無名草子さん:2006/11/25(土) 23:21:36
文筆業なのに肉体労働するのは趣味の域を出ないはず。農作業やる作家のようでいんちきくさい。 

354 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:31:40
>>353
いや、文学新人賞かなんか取って、
その後泣かず飛ばずの「なんちゃって作家」とか、
ドカタとかやってる人も結構いるでしょ。たぶん。
やっぱりそういう人は生きるために必死なわけで。
YOさんはどうだか知らんが。

355 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:35:33
【NHK】【ドキュメンタリー】【ETV特集】作家・辺見庸 世紀末の風景 肉体の記憶 〜熊野の森で紡ぐ言葉〜 (DivX).avi 367,213,252 2d9dce39f35a0d34392299b6a3b42612

356 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:35:43
泣かず飛ばずじゃなくて鳴かず飛ばずだな。一発変換できねーでやんの。

357 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:59:46
庸さんは人気作家。生きるために必死に肉体労働している人は、自称「文筆業」に過ぎず、趣味でない本物の肉体労働者だね。

358 :無名草子さん:2006/11/28(火) 03:03:34
辺見庸って結婚してたっけ?

359 :無名草子さん:2006/11/28(火) 03:54:38
>>334
イラクで一番死者が多かった時代はいつか ? というと、意外なことに
経済制裁時代なんだよね、湾岸戦争中でもなく、イラク戦争の今でもなく、
その間の。

しかも医療品不足と食料不足で病人・乳幼児が犠牲者の大半と聞くと、
経済制裁の方が平和的というのは本当なのか ? と思えてしまう。

360 :無名草子さん:2006/11/28(火) 07:36:56
所詮感情論反対嫌がらせだから

361 :無名草子さん:2006/11/28(火) 22:08:08
離婚それとも別居?

362 :無名草子さん:2006/12/03(日) 20:45:14
>>337
どこが呪術なんだw?

月刊現代の一番最初のコラム、今までは池澤夏樹だったのだが、
今月号から辺見さんになった!

363 :無名草子さん:2006/12/08(金) 11:20:25
講演はどうだった?

364 :無名草子さん:2006/12/10(日) 01:48:27
かめだけど、>333
イラクで数百万も殺したら国がなくなると思うよ?
化学兵器を使って5千人ほどクルド族を殺したことがあって、
ニューズウィークで、これが我々の同盟者だみたいな記事があったように
記憶してるがどうだろう。
イラク戦争のきっかけは「大量破壊兵器をもっている」ことで、
クルド人を殺害したことじゃない。
ソ連が崩壊するまでは、自由主義諸国は独裁者の蛮行に目をつぶってきたので、
そんなことでは何ともできないのだろうよ。

365 :無名草子さん:2006/12/11(月) 04:28:13
>>364
数百万は大げさだとは思うけど、湾岸戦争後に南部シーア派住民が反乱起こして
フセインに鎮圧された時には 20万人殺されたという話はあるね。この時シーア派は
米英に見殺しにされたから、イラク戦争後に米英を信用しなかったとか。

366 :無名草子さん:2006/12/12(火) 02:40:16
辺見のバカさの糊塗には全く役に立ってないけどね

367 :無名草子さん:2006/12/21(木) 16:02:44
男の中の男でかっこいいよね、辺見は
日本版チェゲバラって感じ
あこがれだね

368 :無名草子さん:2006/12/22(金) 02:19:29
チェゲバラはもっと本当の意味で謙虚だったと思うけどね。
それにゲバラの時代はまだ革命の理想を信じられる時代だったね。
辺見の「良心」は疑わないが、
見当ハズレの呪詛を唱えてれば何か良いことをした気になってるというのは
単に鈍感なだけだね。

369 :無名草子さん:2006/12/22(金) 17:35:49
行動するまえに、苦悩で病に倒れるところが辺見庸らしい。
ゲリラ戦の最中「ドン・キホーテ」を愛読していたゲバラのラテン気質とは対極w

370 :無名草子さん:2006/12/22(金) 20:34:01
ゲテモノ食いでは辺見の勝ち

371 :無名草子さん:2006/12/22(金) 21:55:07
ゲバラの奥さんはミス・キューバw

372 :無名草子さん:2006/12/23(土) 10:02:12
( `∀´) 似非同和団体(大阪と奈良に多い)
( `∀´) 似非右翼愛国団体(大阪と奈良に多く産経の報道で動く)
( `∀´) サラ金業者(産経が必死に庇う団体)
( `∀´) 在日(関西に多く在住)
( `∀´) ヤー公(山口組は神戸だが弱小組は大阪、奈良に多い、産経購読者多し)
( `∀´) 白装束(教祖が産経大好き)
( `∀´) 統一協会(霊感商法で問題の韓国のカルト団体で信者は産経や世界日報を購読)
( `∀´) 産経新聞(愛国を自称しているが似非愛国で統一協会と関係が深い、全国紙を
自称しているが大阪・奈良で全部数の6割強)


373 :無名草子さん:2006/12/23(土) 13:09:40
バカコピペで印象悪化の利権クソサヨおめ(p

374 :無名草子さん:2006/12/23(土) 19:27:27
>>373
産経購読者ハケーン!(・∀・)ニヤニヤ

375 :無名草子さん:2006/12/23(土) 19:40:29
>>373
つーか、その手のものはサヨクではないわな。
サヨクは人権にうるさいからそんな差別的なカキコはしないだろ。
最近増えている産経新聞への批判は嫌韓厨から移行してきたと
言われてるらしいぞ。
産経=統一原理=韓国のカルト=安倍との繋がりという図式だろ。

376 :無名草子さん:2006/12/24(日) 09:24:04
ただの反米テロリストの代言屋と
英雄ゲバラを同類扱いするなどとは
とことん笑わせてくれるなw

377 :無名草子さん:2006/12/24(日) 19:21:52

  o   。         ______o  O   。    。 °
 。 ○  o    ○   /  ィ     ○  o    ○
        o      /ニニニ)⌒ヽ        o
    o         (丶`∀´)___)
  ○   。  ○  /○  ○) /|,. o       O  o
。  o    o   ∠∠______∠_/ /     ○
      o    .| 統一協会 |_/  ○   。  o  O 。
 o  O     / ̄ ̄ ̄/ ̄   o    。
      。  ノ      /    o         O
 o   o  ∧ ∧___ノ)∧ ∧___ノ)    。   o      ○
   o   (堰ヘ) (堰ヘ) つ  o   °      o   。
 。   o ∪-∪'"~ ∪-∪'"~  。  。 o   °o 。
     __  _ 。    __   _  o  o__       _ °
  __ .|ロロ|/  \ ____..|ロロ|/  \ __ |ロロ| __. /  \
_|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|._| ロロ|_

ドス黒い頭の産経さんは いつもみんなの笑いもの
でもその年のクリスマスの日 文鮮明は言いました
金のないときゃ バレバレの おまえの嘘も役に立つのさ
いつも泣いてた産経さんは 今度こそはと喜びました


378 :無名草子さん:2006/12/25(月) 05:40:41
昔のビデオを見返していたら辺見庸のドキュメンタリーが入ってた。
多分1990年代の後半のものだと思うがニュープアについて予言していた。
彼のドキュメンタリーおもしろい、復帰望む。
癌はとにかく脳梗塞の方はどうなんだろうか。
しゃべれるのかね?

379 :無名草子さん:2006/12/25(月) 09:24:40
喋らない方が社会に対する害毒が少なくていい

380 :無名草子さん:2006/12/26(火) 08:05:27
公安の監視対象にしてもいいくらいの生物だよな

381 :無名草子さん:2006/12/26(火) 08:32:01
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1112424403/853
信者発狂自爆

382 :無名草子さん:2006/12/26(火) 11:18:11
>>380
辺見は中国の公安から監視されてた。
結局国外退去処分になったけどね。
中国へは入国できないんじゃないかな。

383 :無名草子さん:2006/12/26(火) 20:52:09
日本の公安調査庁の話だろ。

384 :無名草子さん:2006/12/27(水) 01:39:47
>>383
そんなのわかってるよw
しかも公安調査庁と公安警察の違いわかってるか?ww
話の噛みあわん奴っちゃw

385 :無名草子さん:2006/12/27(水) 05:18:51
>>380
この手の奴は軒並み(対象に)されてるだろう


386 :無名草子さん:2006/12/27(水) 12:57:13
こんな口先サヨクいちいち監視してたらキリがないと思うが。

387 :無名草子さん:2006/12/29(金) 10:59:26
人はいろいろな思想を持つものだと思う。
しかしそれ以前に、当人の思想如何にかかわらずその人間の人間性が大事だと思う。
右翼にしろ左翼にしろ、ネットで匿名のミノをまとい毒を撒き散らす人間に
思想を語る権利はない。
最低限のマナーを持っていない人間が2ちゃんで憂さを晴らしているんだろうが
そんな空しいことをして何になんるんだろうか。人はいつか死ぬ、その時後悔しないのかな。
と、マジレス。

388 :無名草子さん:2006/12/29(金) 11:25:02
などと匿名の人が憂さを晴らしてます。

389 :無名草子さん:2007/01/02(火) 11:58:15
後悔役に立たず

390 :無名草子さん:2007/01/03(水) 15:37:02
あれだけデジタル機器を否定していた人が
今じゃパソコンが無いと創作活動ができないというのは皮肉だねぇ

391 :無名草子さん:2007/01/04(木) 00:49:35
>>390
根本的な想像力不足なんだよ。
テクノロジー否定とか経済成長否定する奴って。
自分が本当の弱者になってテクノロジーの恩恵を蒙るまで気がつかない。
アホや。

392 :無名草子さん:2007/01/07(日) 17:02:34
それは、酷というものw
辺見庸はノーマライゼーションに関心はなかったし、
デジタル機器の恩恵を障害者が享受することを否定していた訳ではないだろう。
テクノロジーが助長する「象徴的貧困」の批判であって、それに変化はないし妥当。




393 :無名草子さん:2007/01/07(日) 18:50:59
このスレに張り付いて噛み付いてるやつってナンなんだろう
辺見は誰ともつるまないから力なんてないのに
ほっといてやれよ

394 :無名草子さん:2007/01/07(日) 19:32:41
>>392
それが両立すると思ってるところが、素朴な共産主義者と同じだっつってんの。
まず商売として儲かるからテクノロジーは発達するし、
それを弱者が享受することも可能になるんじゃないか。
トリクルダウン説が妥当かどうかというレベルの話じゃねぇぞ。
>>393
ペンに力がないわけないんじゃない?
腐っても第三の権力たるマスメディアに意見が載せられる人を無力と言ったら失礼だろw
便所の落書きにだって人を不快にさせるくらいの力はあるぞ。

395 :無名草子さん:2007/01/07(日) 19:34:01
ごめん、っていうか第四の権力でした。。

396 :無名草子さん:2007/01/07(日) 23:40:01
>>390
辺見はずっと前から仕事ではパソコンも携帯もメールも使ってるって言ってたぞ。
ただ、それに毒されすぎる事に警告を発してただけ。

397 :無名草子さん:2007/01/08(月) 14:20:07
両立すると思っているなら、もっと快活としているはずw
両立し難い、と考えているから「苦悩」し、「恥」じているわけだ。
そこに意味や価値はあるかどうか?
辺見庸に噛み付きたくなるのは近親憎悪、間違いなく良い読者だろうw


398 :無名草子さん:2007/01/08(月) 18:13:56
>>397
噛み付くことに意味や価値がないのと同様、
恥じてみせることにも意味はないと思いまつ。

399 :無名草子さん:2007/01/09(火) 12:34:07
↑あなたは辺見庸の読者ですか?w

400 :無名草子さん:2007/01/12(金) 10:20:26
読者は狂信者よりまし程度
バカの餌だから

401 :無名草子さん:2007/01/12(金) 16:59:24
ちゃんと読んで、書き込むほどの執着があるのは、辺見庸が想定している読者w

402 :無名草子さん:2007/01/21(日) 03:16:49
講演を本にまとめたら、ガン治療のため入院するんだってよ

403 :無名草子さん:2007/01/21(日) 08:52:27
それは昨日の講演会で話していたのかな? 
講演するよりも、養生してほしいな。
情報発信なら口述でもネットで簡単にできるはず。

404 :無名草子さん:2007/01/23(火) 10:08:33
説得力皆無だもの

405 :無名草子さん:2007/01/26(金) 01:21:26
早稲田大学第二文学部、3月で消滅…吉永小百合・辺見庸・大瀧詠一・そのまんま東らが通う
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169739183/

406 :無名草子さん:2007/02/09(金) 03:11:49
>>403
もう死期を悟ってるんじゃないの?
辺見は結婚してたっけ?
離婚したんだったかな。
ま、芥川賞も取ったし、いい人生だったのではないかと。

407 :無名草子さん:2007/02/13(火) 09:40:46
意外と長生きするのではないかと希望的観測する。
発病も、もともと頑健なのが遠因ともいえる。「審問」の記述が事実なら不摂生の極地だった。
石原慎太郎などは生来病弱だから健康維持に抜かりないw 発病したらすぐに死にそうだ。

408 :無名草子さん:2007/02/13(火) 12:31:46
教訓:変なモノを食うとガンや脳卒中になる

409 :無名草子さん:2007/02/13(火) 12:37:45
石原は死んでほしいな。即死ねと。

410 :無名草子さん:2007/02/14(水) 14:40:17
馬鹿クサヨ信者が詩ね

411 :無名草子さん:2007/03/21(水) 22:16:09
まだ辺見さん生きてる?

412 :無名草子さん:2007/03/22(木) 02:41:30
今は林信吾で盛り上がってるからまた後でな。死ぬなよ。

413 :無名草子さん:2007/03/30(金) 20:15:55
コレクション1age

414 :無名草子さん:2007/03/31(土) 11:37:57
>>409みたいなこと言う奴が辺見庸のファンなんだな。
自分と(政治的)意見の異なる人間はボロクソに貶すというのは
辺見にもありがちだけど、最低だよ。

415 :無名草子さん:2007/04/02(月) 14:21:00
政治的信念というのは一種の信仰だからしょうがない。
ただこの手の人たちって、ぶっちゃけ水戸黄門的世界観なんだよな。
あくどい大商人と癒着した悪代官様に苦しめられる善良な庶民という図式。
悪代官が米帝やグローバル資本に代わっただけ。
単細胞だから一方を単純に悪に認定して本気で怒れる。
ある意味、幸せな人々。

416 :無名草子さん:2007/04/04(水) 08:30:21
>>415
子ども乙

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)