5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

トンデモ本の世界

1 :無名草子さん:04/09/14 15:35:04
無い様なので立てました。
と学会の出している本について語りたい方はここで語って下さい。
くれぐれもSF板の山本スレに来ないで下さい。


と学会公式ホームページ
http://www.togakkai.com/
山本弘part21
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1093035572/

2 :無名草子さん:04/09/14 15:40:45
最初は面白かったけど、なんか無理やり突っ込みを入れようと、
こじつけてるように見える。

3 :無名草子さん:04/09/14 15:42:44
>>2
ネタがなくなってきたのでしょう。


4 :無名草子さん:04/09/14 15:44:29
特定のジャンルに対しては、「俺様が間違いを指摘して正してやろう」みたいな態度が見えるんですよね。
ただ馬鹿な本紹介して笑ってればいいのに。

5 :無名草子さん:04/09/14 15:56:10
過去ログくらい貼れよ・・・


“と学会”ってどうよ?
http://natto.2ch.net/books/kako/980/980781637.html
“と学会”ってどうよ? パート2
http://book.2ch.net/books/kako/1008/10084/1008415770.html
“と学会”ってどうよ? パート3
http://book.2ch.net/books/kako/1032/10328/1032828351.html
“と学会”ってどうよ? パート4
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1053166982/l50 (dat落)

6 :無名草子さん:04/09/14 17:09:38
>>5
すみません。あったんですか。


7 :無名草子さん:04/09/14 18:10:25
 大日本帝国が連合軍に敗北したお陰で、国の主権は国民のものとなった。
 すくなくとも天皇と朝廷の権威を借りて威張り散らしていた官吏や軍人は肩身が狭くなり、薩摩・長州の人脈に乗って、国家の財を恣にしていた財閥には一定の枷がはめられ、大地主は土地を取り上げられて、貧農には農地が分け与えられた。
 君が代を歌わないといって憲兵に殴られ鼓膜を破られることはなくなり、日の丸を揚げないと言って特高警察に逮捕され性的虐待を受けることはなくなった。
 奴隷同然だった朝鮮や中国の貧民は、解放された。(朝鮮や中国の財閥やエリートは戦前「特別日本人」だった)
 こんなにめでたいことずくめなのに、どうして人は、敗戦を悲しむのか。
 「解放」として高らかにリパブリック賛歌を歌い、家々には国連の旗を飾るべきではないのか。

8 :無名草子さん:04/09/14 18:11:31
ここははずせないだろうな

山本弘問題連絡会
http://jbbs.livedoor.com/movie/2264/

9 :無名草子さん:04/09/15 12:01:51
と学会=山本弘になっちゃってるね。
他のメンバーはこの際無視で?

10 :無名草子さん:04/09/15 16:36:29
アイスクリーム屋がうるさいのはわかるけど、
まだ八時ぐらいなら傘で車ぶっ叩いてまで怒ること無いじゃん。
>植木不等式

11 :無名草子さん:04/09/15 20:33:58
2ちゃんウヨは合理的に物事を考えられない。
「他国が攻めてきたらどうするんだ?」と聞いてくるが、その場合、2つの選択肢がある。

・こちらも軍事力を使って応戦する → 結局、おびただしい数の戦死者が出る。国土全体が戦災に遭う。
・憲法を遵守して非武装・無抵抗を貫く → 日本は他国の植民地になるかもしれないが、戦死者は出ない。

合理的に考えれば、後者を選択する方がはるかに賢明。
「国民の生命と財産を守る」という意味では、後者の方が優れた選択だ。
何故ウヨには「植民地の下でもいいから、平和に暮らす方がいい」という発想が持てないのか。

12 :無名草子さん:04/09/18 15:15:56
門田泰明氏の黒豹シリーズが他のクソ小説と同列で採り上げられているのが
なんか腑に落ちない
アレは同じトンデモでも他のクソ小説のような「負のトンデモ」ではなく
「正のトンデモ」なのではないのか
漫画でたとえれば寺沢武一の絵で「キン肉マン」を描いてるような・・・・・・・・・・
(それなら「極光の艦隊」は自分はネームしかしない大物漫画家が
ペン入れをいつもの自分のアシにさせずにどこかのリア厨に
やらせたようなものか)

13 :無名草子さん:04/09/18 17:34:06
>>12
他のクソ小説もポジティブなトンデモってことにしてあげようよ。

14 :無名草子さん:04/09/18 23:04:22
談の助はどうもズレてるな・・・。

15 :無名草子さん:04/09/18 23:05:45
>>12
黒豹≒キン肉マンには禿同(いい意味でも悪い意味でも)


16 :無名草子さん:04/09/19 10:24:14
やつらはキン肉マンの楽しみ方なんぞ心得なさそうだもんな・・・。

17 :無名草子さん:04/09/19 11:38:54
やつらも最初はキン肉マンの楽しみかたでトンデモ本を読んでたんだよ、きっと。
ところが自分達の本が売れ出して、トンデモ本を最初からトンデモ本として読
むようになると、普通に楽しめる本までトンデモ探しをするようになり、
ついにはトンデモ本もトンデモとして楽しむことができなくなった、そんな気がする。

初期のころの「と学会」本とここ数年のを比べて読むと、よくわかる。

18 :無名草子さん:04/09/19 11:40:57
「やつら」っつーか、山本一人が悪い意味で頑張り過ぎてるだけだと思うが。

19 :無名草子さん:04/09/19 12:49:33
おれは新規のメンバーがダメダメだと思うなあ

20 :無名草子さん:04/09/19 16:47:28
>>19
どこから線引くのか詳細きぼん。
植木あたりからか?

21 :無名草子さん:04/09/20 04:18:24
山本さんはイラクの戦闘で
死者が出続けていることに対して
ずーっと心を痛めているんでしょうね.....

それとも慣れた?

22 :無名草子さん:04/09/23 10:52:04
と学会はたぶん唐沢が派を割って泥沼の争いになると思いますね。

23 :無名草子さん:04/09/25 23:45:12
>>22
派を割るって事はあるまい。
山本だけが切り捨てられるだけ(笑

24 :無名草子さん:04/09/27 18:02:43
>山本さんはイラクの戦闘で
死者が出続けていることに対して
ずーっと心を痛めているんでしょうね.....

本人は、開戦当初から一貫してアニメ三昧の楽しい日々を送っておりますが。

25 :無名草子さん:04/09/27 20:54:54
そういえば山本抜きで出した「トンデモ本 男の世界」は
>>12の言い方で言えば「正のトンデモ」として
取り上げられてる本も多いよなあ


26 :無名草子さん:04/09/29 22:36:42
そろそろ「バカ本」関連のトンデモ理論ツッコミとかも書いてほしい所

27 :無名草子さん:04/10/03 18:08:15
談の助はどうも読んでるとイライラするな。
なんでだろう。

28 :無名草子さん:04/10/03 18:31:31
>>27
ただのあら探しだから。

29 :無名草子さん:04/10/09 15:47:48
>>11
能天気だなー

30 :無名草子さん:04/10/15 11:31:48
人いないな…

31 :無名草子さん:04/10/18 14:04:49
トンデモ本を探すのは2ちゃんねらでもできそうだと思うけど、
そういうスレってあんまり見ないのが不思議。

32 :無名草子さん:04/10/31 13:41:43
 「男の世界」って,内容ひどすぎ。
 取り上げている本の大半が,と学会の定義する
「トンデモ本」ではないんだもの。


33 :無名草子さん:04/10/31 17:56:51
もうネタ切れだよ。
そもそも、世間に広まっているトンデモ本のイメージを正すようなコメントをしておきながら、
本の中身をみると、と学会自身が定義するトンデモ本とは関係なくなってるんだから。

34 :無名草子さん:04/11/01 01:36:11
柳田理科雄に噛みついてたのは、科学的間違いを正すためというよりも
「こっちが先にこのアイディアを思いついていればもっとすごい本が出来たんだよ!」と
アピールしたかったからのように見える。

35 :無名草子さん:04/11/01 22:13:36
>>32
確かに。苦々しく思ってるメンバーもいるんじゃないのかな

36 :無名草子さん:04/11/03 21:53:44
>>35
以前に出た『女の世界』もそうだったろう。
特に落語家が書いた項目はただの揚げ足取りだった。

37 :無名草子さん:04/11/08 10:38:02
歌謡曲―流行らせのメカニズム(吉野 健三)



この本の中で、放送禁止歌についての章を読んだとき、
「金太の大冒険」について触れていた箇所があった。

いま手元に本が無いので正確な引用はできないけど、
『金太が女性遍歴を繰り返す歌』とか
『「金太ますます」とか「金太まもなく』」というように、「金太」の後に必ず「マ」とつける』

なんて書かれていて、「コイツ、この歌まともに聞いちゃいないな」と思ったもんだ。
反体制・反政府的な歌については妙に力入れて、頁数さいているくせに、、
そういうナンセンスソングに対してはいい加減なこと書いている。
そう思ったらこの本の他の部分についても、眉唾に思えてきたし。



ちなみに出版元は晩聲社。後で知ったけど、左翼系出版社なのね。

38 :無名草子さん:04/11/08 10:56:52
山本一人だけ必死になって右翼叩きをしてるのが哀れ。

39 :無名草子さん:04/11/16 12:37:18
盛り上がらないスレですね

つまらない執筆者の人気投票やらないか?
山本弘に1票
小説は面白いけどツッコミは学級委員レベル

40 :無名草子さん:04/11/23 21:00:55

「男の世界」の松村批判部分が、軍板でズタボロに言われていたんで転載。
まあ、知識もセンスも持ち合わせていない分野に突っ込みを入れたはいいけど
知識のある者から見たら噴飯物、と言うのは最近のと学会のパターンですな。

ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1082778203/626-
626 :ミリ屋哲 ◆StCoSUah7Q :04/09/25 16:37:27 ID:???
トンデモ本 男の世界を立ち読みしてきた。はっきり言って、立ち読みすら時間の無駄と思えるほどのクソな内容だった。

とりあえず結論部分から読もうと思って、〆の部分読んだけど、そこだけでもうだめぽな内容だった。
松村氏の「離島防衛を強化するとともに、いざというときの奪還能力も整備すべき(大意)」という主張に対して、自分の意見
も述べずに「この人が陸将補どまりで良かった」と茶化して、自分の方が優れているかのような振る舞いしてるし。はっきり
言って、トンデモ本系の一番駄目な部分が凝縮されていると思った。



41 :無名草子さん:04/11/23 21:01:55
(続き)
で、我慢して一応内容に踏み込んだが、途中で断念した。
「軽歩兵と重歩兵に別れていた時期の方が長いなんて、この本を読んでいても全然説明がない」みたいに言っているが、
そもそも歩兵の歴史を語る本じゃないからそんなん当たり前だし、「現在の兵器をアレキサンダー大王の時代に当てはめる
のは無理がある」とか言っているのには「じゃあお前がその後に語っている『チンギスハンの弓騎兵は、現代の砲兵じゃないんで
すかぁ〜』って意見はどうなのよ?」とか突っ込みたくなる。

で、そのチンギスハンの弓騎兵云々は、機能を理解せずに弓というハードウェアだけで「砲兵」とか言っているし。
チンギスハンの弓騎兵(軽騎兵)はその機能上、火力戦闘部隊としての側面は薄く、むしろ捜索・警戒・前衛・側衛・後衛
といった機能が主である観点から、松村氏の「装輪装甲車」という評価の方がまだ妥当性がある。

さらに、信長の三段撃ちを評価していることに対して「現在では存在が否定されているんですけどねぇ」とか揚げ足取り
しかできていないし。
あれが現在の軍事的視点から評価出来るのは、三段撃ちの存在が事実かどうかに関わらず、野戦陣地と組織化された火力
の連携という部分が革新的だって事を理解していない。

もうなんつうか、この辺まで読んだんだが、鼻についてしょうがなくて後は読まずに帰ってきた。
なんかもうあ〜あ、って感じだよ。

42 :無名草子さん:04/11/30 03:35:07
まだ宗教とかエッセイの場合は本人達もからかってる感じが見えるんだけど、
フィクション小説になると山本は本職だからか真剣にキレてるんだよなぁ
「お前程度の奴が小説家名乗るんじゃねえ!」って感じで

まあそれでも「奇想天外兵器」シリーズ書いてる人の出した
「聖剣エクスカリバー」とやらへの突っ込みは期待してるんだが
(かなり凄い作品ってのは聞いた事あるんで)

43 :無名草子さん:04/11/30 04:08:38
ま、自分を安全圏に置いた上で
無責任に頭の悪い人を嘲笑するというスタンスは
2chがお株を奪ってしまったわけで、、、
そろそろお役御免では?

44 :無名草子さん:04/11/30 12:11:45
>>42
だが山本がそれほどの小説家でもないという現実もあるわけで。


45 :無名草子さん:04/12/05 23:44:25
盛り上がらないね。まあ当然か。
前は信者とアンチの間で論争にもなったんだが、今は
「と学会は痛い」と言う共通認識が出来たから。

他板で「こりゃトンデモだ。と学会取り上げてくれ」とか
言う書き込みがあると数レス後には「あそこは終わっている/と学会もトンデモ」
と言うレスがつくようになっているしなあ。

46 :無名草子さん:04/12/11 09:52:02
「トンデモ板」創設要望スレ
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1102684951/
疑似科学等、常軌を逸した事象、いわゆる「トンデモ」全般について広く語り合う板の
創設のための議論をするスレです。

※発端となったのは科学ニュース+板の血液型診断番組スレです。
疑似科学全般への話題に発展しかけましたが、継続スレを立てるのに
適当な場所が見つかりませんでした。

スレ立ったばかりなのでみなさんよろしくです。

47 :無名草子さん:05/01/03 09:19:54
このスレもねた切れですかね。

48 :無名草子さん:05/01/08 03:56:22
会長の人を見下した文章が
自ら敵を作っている

49 :無名草子さん:05/01/11 09:39:07
見下してはいないだろ。
あれで「人を見下してる」と思える奴は劣等感の塊だ。
山本弘の問題点は余裕がなさすぎること。

50 :無名草子さん:05/01/12 22:04:55
バカにするしか能がないところが、山本の根本的な問題点でしょうな。
ロジックを緻密に組み立てられるほどの頭はないし、
そのようなトレーニングを受けたわけでもないだろうから、仕方ないんじゃない。


51 :無名草子さん:05/01/13 20:18:30
トンデモ本の引用部分は笑えるんだが山本のツッコミが笑えない。
植木不等式の文章は巧いなあと思う。最近2ch語が鼻につくけど。

52 :無名草子さん:05/01/14 10:29:33
植木不等式は当たり外れの幅が大きすぎる。
いい時は本当にいいんだけど(「人間の音」とか)、
フォトンベルトの時文末を「〜である」だけで
書いたのはウザすぎて受け付けなかった。
いしかわじゅんかの文章かよ。

53 :51:05/01/14 15:16:19
>> 52
悪ノリが過ぎる時、たまにあるよね。それは禿胴。
でも、まあ、と学会の中では一番楽しませる文章を書く方だと思う。
好みの問題だとは思うけど。

54 :無名草子さん:05/02/26 07:40:21
面白いのは粗方出尽くした気もする。

55 :無名草子さん:05/03/03 08:03:13
所詮、2chの書き込みのうちの相当数が「ツッコミ」という美名に隠れた匿名による「と学会」ごっこ、だと思われるが…。

56 :55(訂正):05/03/03 09:01:59
所詮、2chの書き込みのうちの相当数が「レスアン」という美名に隠れた匿名による「『と学会』ごっこ」だと思われるが…。


57 :無名草子さん:05/03/05 22:16:14
美名??

58 :無名草子さん:2005/04/02(土) 21:53:17
http://zenkoji.shinshu-u.ac.jp/mori/dohc/dohc9708.html

59 :無名草子さん:2005/05/25(水) 17:02:32
で今年のノミネートは?

60 :無名草子さん:2005/05/25(水) 17:12:12
ここの人が出した本とか...
http://www1.ttcn.ne.jp/~officetimo/top01.html

61 :無名草子さん:2005/05/25(水) 17:59:14
10年前は笑えたが、もう笑えない。初期はトンデモ論理の方に明らかに
無理があったので笑えたのだが、次第に「と学会」の突っ込みの方に
無理が生じてきて、暑苦しくなった。必死に突っ込みしてる人を見ても
笑えないよ。

62 :無名草子さん:2005/06/08(水) 15:26:59
2005年度の日本トンデモ本大賞
副島隆彦「人類の月面着陸は無かったろう論」(徳間書店)
ttp://www.togakkai.com/news/nikki.php
ttp://homepage3.nifty.com/hirorin/tondemotaisho2005.htm
他の候補本
七瀬隆「トンデモサイエンス読本」白峰由鵬「地球大改革と世界の盟主」
矢追純一監修「矢追純一 UFO極秘ファイル」など。


63 :無名草子さん:2005/06/08(水) 15:48:47
矢追さん、まだまだ、やってくれてますな。

64 :無名草子さん:2005/06/11(土) 16:14:29
今日もトンデモ番組やるね

65 :俺は>>21で ◆AhcRAC3CHY :2005/06/11(土) 19:11:46
気功でバイソン倒したい

66 :無名草子さん:2005/06/15(水) 07:36:36
『と学会年鑑』での、『シェルブールの雨傘』に対する山本の突っ込み......。
単に山本がオペラに対して無知なだけではないのか、と。


67 :無名草子さん:2005/06/15(水) 14:08:34
>>66
それ、読んでないけど、なんとなく気持ちは理解できるw
あの映画は凄いっていうか、自分のキャパを何倍も超えた驚きに押し流される感じ。
でも、トンデモと言えば言えるかも知れないけど、突っ込みを入れて笑うような物でもない。
ミュージカル映画を全く知らない人が見てもそうだけど、
普通のミュージカル映画に慣れた人が見てもショックだと思う。

68 :無名草子さん:2005/06/15(水) 14:53:18
これなんかそうかもw

樹門 幸宰著「姓名の暗号」
内容
運命は生まれる前に決定され、人生の明暗は名前から読み解かれる。30万人のデータと1万人の命名から初めて明かされた「姓名の設計図」とは?


69 :無名草子さん:2005/06/18(土) 12:03:04
著者ラジオにゲスト出演

70 :無名草子さん:2005/06/21(火) 23:25:05
山本糞すぎ痛すぎ哀れすぎ

71 :今度は「U」?:2005/06/21(火) 23:29:01
「トンデモ本の世界」の新刊は出ているんですか?

72 :無名草子さん:2005/06/22(水) 15:20:26
SとTに年鑑BLUEに男の世界とか出てます

73 :無名草子さん:2005/06/26(日) 12:01:25
と学会・・・・・・


いつまでもつか

74 :無名草子さん:2005/06/26(日) 17:44:04
と学会年鑑Rose発売中らしい

75 :無名草子さん:2005/06/29(水) 03:39:52
『愛される理由』 古谷哲夫著 

76 :無名草子さん:2005/06/29(水) 22:42:25
と学会が太田出版から追い出された件について↓

77 :無名草子さん:2005/06/30(木) 19:29:54
そうなの?

78 :無名草子さん:2005/07/03(日) 14:21:14
船瀬 俊介著
「やっぱりあぶない、IH調理器―見えない強烈電磁波が家族を襲う」とか




79 :無名草子さん:2005/07/04(月) 23:20:07
靖国問題

80 :無名草子さん:2005/07/06(水) 13:21:50
加藤良平「遺伝子工学が日本的経営を変える」が今月の宮崎哲弥のワースト


81 :無名草子さん:2005/07/06(水) 13:39:10
roseの後半の奴って他の本にも載ってたよな?

82 :無名草子さん:2005/07/06(水) 19:18:10
福田沙紀と柳田理科雄のラジオ空想科学研究所 1
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/am/1112503486
【柳田理科雄】空想科学読本について
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1119760739

83 :無名草子さん:2005/07/10(日) 00:38:09
山田鷹夫 著
「不食」
「不眠」

この板に来る人にはおすすめ。あくまでもトンデモ本として。

84 :無名草子さん:2005/07/10(日) 05:27:30
最初の一冊はメチャおもろかった。二冊目はまあまあ。あとはクソすぎ。あと山本弘の小林ょしのり批判は引いた。くすりとも笑えない、、場所考えろよ馬鹿!と(笑)

85 :無名草子さん:2005/07/10(日) 06:23:19
しかもコヴァからは黙殺されてるし

86 :無名草子さん:2005/07/10(日) 10:19:49
ネタ切れだろ?

トンデモ本を楽しむ団体なんて言っておきながら、
実際にやっていることは、今では自分の気にくわないことが書いてある本を
攻撃しているだけだし。

トンデモ本の意味が誤解されているなんて、よく言っているけど、
結局は会長自らが誤解されるようなことをやってるんだよね。

87 :無名草子さん:2005/07/10(日) 17:43:49
よしりんビリーバーにはキツイでしょうなw

88 :無名草子さん:2005/07/10(日) 18:22:09
>>86
つーか、ネタ切れはコヴァ香具師のほうだがな。

89 :無名草子さん:2005/07/10(日) 22:51:17
>>87-88
欲しかったのは、『観光名所の知られざる穴場ガイド』
既存の『ガイドブック』の粗悪なコピーなんぞイラネ

90 :無名草子さん:2005/07/11(月) 05:21:04
知られざるだろうが何だろうが、観光ガイドがほしい人には、
と系の楽しみかたがわかり難いかもね。

91 :無名草子さん:2005/07/13(水) 12:19:40
トンデモ本大賞のイベント行った人いますか?

92 :無名草子さん:2005/07/17(日) 16:27:10
世界が認めた和食の知恵[著]持田鋼一郎


93 :元・某省医療指導官:2005/07/17(日) 17:26:51
歯学博士、村津和正先生の本が、近所の書店で平積みになっていました。
みなさんトンデモ本とおっしゃいます(実は、私もそう思います。)が、
健康保険法に基づく個別指導を行なった際は、腰の低い、いい方に思え
ました。(「歯は臓器」説を延々と披瀝されるのには困りましたが……。)

スレ違いすみません。<(_ _)>

94 :無名草子さん:2005/07/20(水) 15:01:40
健康補助食品の本

95 :無名草子さん:2005/07/20(水) 19:34:50
私は聖書を読むのが趣味なんですが、と学会の人が聖書について書くとき、
どういうわけだかトンデモな著者のトンデモな本から無批判に引用していて
複雑な気持になります。
おもに、リベラルとか近代主義とか呼ばれる人たちの本からの引用なんですが、
リベラルの〈学説〉は特にこれといった根拠のない憶測であることは、
割と知られたことなのです。
それを「現代聖書学の常識」みたいなコメントつきで引用しているわけです。
もうちょっとちゃんとした学説引用すりゃいいのに。
ほかの分野ではどうなんですか?
と学会の学識ってのは、どのあたりまで信頼していいんでしょうか?

96 :無名草子さん:2005/07/20(水) 21:06:51
聖書に書かれている間違いを笑って楽しんでるだけだろ

97 :無名草子さん:2005/07/21(木) 01:25:44
トンデモレス発見

98 :無名草子さん:2005/07/21(木) 13:10:30
>と学会の学識ってのは、どのあたりまで信頼していいんでしょうか?

信用しないのが一番でしょ。
あれ?と思ったら自分で調べる。
そのきっかけ程度に思っておかないと。

ただ、オタクの集団だからその方面の知識に偏りは比較的少ない。
ゲーム脳や東浩紀を批判する時はまあ大筋では信用しても構わないかも。

99 :無名草子さん:2005/07/21(木) 23:11:31
山本はしったかぶりだからな。

オタク系の知識はともかくとして、
学術系のものは、知らないんだったら無理して書くなよと思う。


100 :無名草子さん:2005/07/23(土) 09:29:35
471 名前:名無しさん 投稿日: 2005/07/22(金) 17:03:53
2ちゃんのオカ板を探っていたら、過去ログに山本の事が書かれているので驚いた。
この発言者というのがまた的確に山本の姿を言い当てているから笑った。

-----------------------------
★ ハードなUFO議論モトム 2 ★


442 名前:(削除) 投稿日: 02/05/24 00:15
(中略)
知ってる方がいらっしゃったんですね。さすがレベル高い。
(注:あるUFO事件に出てくる宇宙人によく似たソフビがすでにあった事)

これは文献にはあまり載ってませんが、ニフティ―サーブのFSF3の特設会議室で検証されてました。
もう閉鎖されましたが、ここにはと学会の山本会長なんかも来てました。
ただ、彼は事実を持って検証する分には抜群に強いんですが、いかんせんちゃんとしたアカデミックな教育を受けていないせいか、方法論が強引すぎて思い込みが強く...
法律関係では、自身がトンデモなこと言ってたり...
事実の調査についてはすごいんですが、その後の理論付けが、ってスレ違い。
--------------
****************
連絡会よりコピペ

結局山本の弱点って

>ちゃんとしたアカデミックな教育を受けていない

だよなあ。本人は独学だけで充分と思ってるようだが…


101 :無名草子さん:2005/07/23(土) 11:19:51
アカデミックな教育を受けていてもマトモじゃない奴なんていくらでもいる。
大槻義彦とか。おまえら母校の教授を思い出してみ?

山本弘の欠点はそこじゃなくて自分の正義を疑わないことと、それ故の思い込みの暴走。

102 :無名草子さん:2005/07/24(日) 16:43:33
奇跡の詩人はどうなった

103 :無名草子さん:2005/08/12(金) 20:14:06
嬉々としてテレビに出ちゃう山本さん萌え(w
テレビの「検証・実験」は、単なるデモンストレーションなんだよ>山本さん

104 :無名草子さん:2005/08/17(水) 11:07:52
>>103
デモンストレーションではなくてエンタティメントだろ。
ああ、みっともなwww

105 :無名草子さん:2005/08/31(水) 15:18:22
http://www.progoo.com/rental/img_bbs2/reg.php?pid=20238&parent_id=3244&mode=thread
↓笑い
http://www.matayoshi.org/index.html

106 :無名草子さん:2005/09/03(土) 15:02:09
宮崎哲弥今月のワーストにまた載ってる人が

107 :無名草紙さん:2005/09/05(月) 12:11:03
山本弘が上杉聡他著の南京大虐殺肯定本を褒めちぎっているのを読んで唖然と
なった。山本弘っていつから極左の応援団に成り下がったの?この人は、オタク
文化に関することだけ書いてりゃよかったのに・・・・・

108 :無名草子さん:2005/09/06(火) 14:22:41
ほめちぎってないよw

109 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:59:25
>>107
目障りか?坊やw

110 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:05:17
声さんがAVに出てるのを見ちゃったんですが……。あるいは別人でしょうか。

111 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:22:31
宮崎哲弥、今月のワースト、正高信男著「考えないヒト」中公新書

112 :無名草子さん:2005/09/18(日) 15:17:03
ワースト続き、「頭がいい人、悪い人の話し方 」樋口裕一、PHP


113 :無名草子さん:2005/09/18(日) 15:19:41
マンガ嫌韓流って、やっぱトンデモ本なのかなあ……。まともに新聞・
本を読んできた人間からすると、ヨタにしか思えないのだけれど……。

114 :無名草子さん:2005/09/18(日) 15:29:48
>>113
これだけアホらしい論争を展開させる「マンガ嫌韓流」は、
りっぱにトンデモ本だよ。山野車輪って、本名なのかなあ?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1122771041/

115 :無名草子さん:2005/09/19(月) 00:46:54
>まともに新聞・本を読んできた人間からすると、ヨタにしか思えない

実際に在日や韓国人とつき合った経験は?
爺ちゃん婆ちゃんから戦中・戦後の話を聞いたことは?
ヨタにしか思えないなら自分で確かめる努力をしてみよう。
韓国人の中にも呉善花や鄭大均など、日本人に近い感覚を
持った人もいる。そういう人の著書を読んだらどうだろう。
で、朝日新聞なんかも読んで比べて考えてみる。

116 :無名草子さん:2005/09/20(火) 12:08:46
山本弘なら青筋立てて叩くかも知れないが。

117 :無名草子さん:2005/09/20(火) 19:53:57
まともに新聞・本を読んできたかもしれんが
まともな新聞・本だったとは限らない。

118 :無名草子さん:2005/09/20(火) 23:23:17
http://ch.kitaguni.tv/u/8016/%a1%da%a5%c6%a5%f3%a5%d7%a5%ec%a1%db/0000254059.html

119 :無名草子さん:2005/09/21(水) 03:05:18
話題の『マンガ嫌韓流』をトンデモ本として楽しむためのポイント

>http://www.shinyusha.co.jp/〜kenkanryu/story.htm

>>沖鮎要は、どこにでもいる普通の高校生。歴史は難しそうで、はっきりいって興味ない。まして韓国なんて興味あるわけない。ただ漠然と「日本は韓国に悪いことをした」と思っていた。学校でそう習ったし、TVや新聞もそう言ってたから。
>> しかし日韓共催W杯などをきっかけに「韓国ってなんか変」と感じるように……
>>大学生になった要は、韓国を知るため、歴史サークル「極東アジア調査会」に入会する。(強調:引用者)

>「極東アジア調査会」は面白すぎるな。我々の世代ではこういうサークルというのは、中核派の隠れ蓑とか、原理研の隠れ蓑とかそういうものと相場が決まっていたのだが。大丈夫か要くん。



120 :無名草子さん:2005/09/21(水) 10:36:29
ハン板仕事スレでもそうなんだが、リアルであの国に接したことのない人は
話を聞いても「絶対ネタに決まってる」としか思わないんだな。
それくらい文化が違うってことなんだが。
>>113みたいな人は半島人を日本人と全く同じだと思ってないか?
それ、君の立場ならかえって半島人に失礼ということになるんじゃないか?

121 :無名草子さん:2005/09/21(水) 13:20:14
「呉善花や鄭大均は日本のウヨクに媚びている」
というのが多くの在日やサヨクの評価なんだろうな。
しかし彼らの本までトンデモ認定はできまい。

122 :無名草子さん:2005/09/25(日) 11:29:56
次はU

123 :無名草子さん:2005/09/25(日) 14:26:15
ワースト追加、伊藤友宣「悩むチカラ」PHP新書

124 :無名草子さん:2005/09/25(日) 18:37:37
御汚損破なんて、ありがたがってる日本人が哀れじゃ。

125 :無名草子さん:2005/09/25(日) 23:16:08
マンガ嫌韓流って、飛鳥昭雄の弟子のサイ九郎が描いてるってホント?

126 :無責任情報(モルモン教徒経由):2005/09/25(日) 23:28:19
だから山野車輪って、コーヒー飲まないのか……?

127 :無名草子さん:2005/09/28(水) 14:52:47
MMRのキバシがラジオやるってホント?

128 :無名草子さん:2005/10/02(日) 15:41:51
日本一受けたい授業には、たまにそっち方面の人が出ている

129 :無名草子さん:2005/10/02(日) 16:38:06
戦争論と買ってはいけないを取り上げたときは、
そんな散々論議されてきたネタをいまさらとりあげんなよ、とは思った。

130 :無名草子さん:2005/10/05(水) 14:53:58
講談社から出ている、使うな危険、食べるな危険、は信じていいの?

131 :無名草子さん:2005/10/05(水) 15:47:43
自分で読んで判断すりゃよかんべ
家畜かよ

132 :無名草子さん:2005/10/06(木) 11:24:18
SF板の山本弘スレはどういう経緯で終焉したの?
オフィシャル掲示板が家庭の事情により閉鎖になったことと関係してるのかな。
すいませんSF板ほとんど覗かないもので。

133 :無名草子さん:2005/10/08(土) 22:21:01
山本弘は別にいいと思うけど。
色々アレな部分はあるが、まあ熱意故の暴走って感じで。
それより唐沢俊一がどうも自分のために都合良く利用してる感じがして……。

134 :無名草子さん:2005/10/09(日) 15:55:41
唐沢がTBSラジオのレギュラーもったよね第一回ゲストは開田だった

135 :無名草子さん:2005/10/09(日) 17:09:50
『新・買ってはいけない2006』著者 境野米子・渡辺雄二
http://www.kinyobi.co.jp/MiscPages/syuppan

136 :無名草子さん:2005/10/09(日) 19:45:34
>それより唐沢俊一がどうも自分のために都合良く利用してる感じがして

確かに。
別に、オカルト好きでもない、猟奇や変わったもん好きで、
他の面子と違ってそういう人間の営みに哀しさや愛を持っていない。

誰かを小馬鹿にして自慢したいだけの、たんにノンポリのヲタのくせに、

「いちいち偉そうに社会派ぶるな」と。

137 :無名草子さん:2005/10/12(水) 14:34:57
モーツァルトを聴かせる系もけっこうトンデモ!?

138 :無名草子さん:2005/10/12(水) 22:26:19
植木不等式や民田直あたりが、一番、妥当な「と」の人のように思うが。

139 :無名草子さん:2005/10/13(木) 14:04:07
植木は面白い
みんだはつまらない

140 :メロ:2005/10/13(木) 22:28:21
なんだ。山本はやはり嫌われていたのか。
あいつ実用書なんかはともかく、創作物の無理な設定や科学的矛盾を指摘してコケにするくせに、
「創作物のガジェットを無視して批判している」とかいって理科男の批判本を出したり・・・基準が良く分からん。

批判の仕方だって「こんな馬鹿共、どれだけ煽っても自分が負ける訳が無い」っていう見下しが見え見え。
結果、あえてトンデモを曲解したアホな著者イジメに利用されてあせる体たらく。
「本当にと学会のシンパなら止めて欲しい」って、みんな分かってやっていると思うんだが・・・

大体、「著者が意図した視点とは異なる視点から読んで楽しめるもの」という基準がすでに
「あなたの意見を批判しているんじゃなくて、我々が勝手に曲解しているだけです」って逃げ打ってる。
あれだけ“喧嘩上等”なんだから「ゲームはクソゲー。本はトンデモ本。文句有る?」で良いと思うんだが。
そもそも五島勉なんかは商売でやってるのが見え見えなんだからあの基準に当てはまらんし、楽しめるの基準も抽象的だと思うが。


141 :無名草子さん:2005/10/16(日) 01:50:12
柳下毅一郎が2冊目から脱会しているのは、唐沢と喧嘩したから?

142 :無名草子さん:2005/10/16(日) 16:44:36
北の大地に宇宙太子が降りてきた /上平 剛史著とか
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4812700973.html




143 :無名草子さん:2005/10/16(日) 23:51:13
俺、黒崎健時の本への突っ込みがあきれたな・・・
1日30時間のトレーニングなんてのは、武道の世界じゃ
40年位前から
使われてるたとえ話なのに・・w
それから、腕立ての回数や腹筋の回数も、あんなの
体育会系にとっちゃ
全然普通の回数だよ。パンピーの感覚で言わないでほしいよ

144 :無名草子さん:2005/10/17(月) 01:40:50
ええええ、じゃあジャック・ハンマーの言ってることは別に驚く話でもなかったのか!

145 :無名草子さん:2005/10/17(月) 01:50:02
ジャックハンマーなんて言ってたっけ?一日30時間ってのは普通のヤツの30時間分のトレを一日でやれ、密度の濃いトレをしろと意味。それでなきゃタイ式には勝てない!と言う苦労ばなし。

146 :無名草子さん:2005/10/19(水) 17:06:14
トンでも本 電車男 とかいいだしそうだね。
山本五十六はサヨク!!

147 :無名草子さん:2005/10/20(木) 22:39:29
山本弘の存在は、と学会にとって諸刃の剣だよね。
彼がいるから、多分にサヨクっぽい図書館員その他に好まれて、
人目につく機会も増える。
でも、と学会のコンセプトである「トンデモを楽しむ」という主旨からは
逸脱しがち。楽しみきれずに怒ってることが多くて、このスレの住人からは
反発をくらいがち。

個人的には、眠田直や植木不等式の寄稿を楽しみにしているが、
山本がいるからうっとうしいとも思わないな。

山本が会長であるというのが、ちょっと、不都合な感じと僕は思うが。

148 :無名草子さん:2005/10/20(木) 23:33:18
ウヨ坊の僕ちゃんはともかく、俺は山本や皆神を読むために買ってるな。
小林よしのりや馬鹿ウヨのデバッグは面白い。

149 :無名草子さん:2005/10/23(日) 10:19:18
鶴岡法斎はグラビア誌の連載が半分になった分、もっとエロい記事をかいてくれ


150 :無名草子さん:2005/10/23(日) 14:54:29
声ちゃん!

151 :無名草子さん:2005/10/23(日) 21:13:40
>>148
それで客を半分ほど失う。

152 :無名草子さん:2005/10/23(日) 22:21:22
>>151
だよね。

153 :無名草子さん:2005/10/25(火) 14:59:30
破綻本全部

154 :無名草子さん:2005/10/26(水) 01:14:35
と学会年鑑の新刊をちらりと見てみたが、
「星の金貨」の最終回スペシャルなぞに噛み付いて
意味なんかあるのかねえ。
あの噛み付き方じゃ
「星の金貨」全編が糞といってるみたいじゃん。

そもそもスペシャルしか見てない山本と
本編をずっと見てきた人たちとでは受け取り方が違ってても
当たり前だろうに・・・

155 :無名草子さん:2005/10/30(日) 18:12:28
あの脚本家が糞なんじゃないの?

156 :無名草子さん:2005/11/01(火) 17:14:13
>>132
立ったみたいよ。

157 :無名草子さん:2005/11/03(木) 13:21:25
今月のワースト(諸君連載)

渡辺順二著「病気をその原因から治すホメオパシ−療法入門」講談社+α新書 (風邪、子供の病気から、不定愁訴、ガンまで)


158 :無名草子さん:2005/11/06(日) 14:11:12
皆神、ラジオに出てたぞ〜

159 :無名草子さん:2005/11/10(木) 20:19:24
>>151
そういう客がと学会の本読んでるのがそもそも間違い

160 :無名草子さん:2005/11/11(金) 23:39:21
確か、世界中を席巻した、かのビートルズが解散したのが10年。
トンデモ本の世界の発行からもほぼ10年。

そろそろ、と学会も一旦解散しても良いころかも。
読者も飽きてこない?。

161 :無名草子さん:2005/11/13(日) 01:07:12
既に飽きられてるでしょう

162 :無名草子さん:2005/11/16(水) 00:00:55
>>161
ゴー宣と同じで、一部の信者がへばりついてるだけだな。

>>160
元々趣味で集まった連中だから解散はしないだろう。
藤倉あたりは飽きてそうな気もするが。

163 :無名草子さん:2005/11/16(水) 10:55:09
AGLA

164 :無名草子さん:2005/11/18(金) 01:05:57
本家AGLAはほぼ沈黙したが
バッタモンのさらにバッタモンは
SF板や連絡会で好き放題に暴れてるな。

へばりついてるのは信者だけではないということか。

165 :無名草子さん:2005/11/20(日) 15:16:31
同じことの繰り返しね

166 :無名草子さん:2005/11/20(日) 16:52:16
もう全然楽しんでないな
ただのアンチトンデモだ

フィクションにまで難癖つけても引くだけだっての

167 :無名草子さん:2005/11/23(水) 15:46:52
よしもとばななも大絶賛
「波動干渉と波動共鳴」著者:安田隆:たま出版
ttp://tamabook.com/SPNE/shop.cgi?class=6/1&keyword=&superkey=1&FF=0&order=

168 :無名草子さん:2005/11/27(日) 14:02:37
楽工社

169 :無名草子さん:2005/11/27(日) 19:39:11
竹内久美子、週刊文春の連載で、貞子の元ネタになった超能力実験を
信じて肯定的に取り上げてたぞ。

170 :無名草子さん:2005/11/30(水) 21:56:48
>>167
うっかり者が物理書と間違えそうなタイトルが、
何かいやらしいな。

171 :無名草子さん:2005/11/30(水) 22:59:55
「人類の月面着陸はあったんだ論」面白かったよ〜
植木氏とばしてますwww むしゃむしゃ。

172 :無名草子さん:2005/12/02(金) 02:05:53
山本弘が掲示板を年内で完全閉鎖し、
mixiに引き篭るらしい。

人様のことは口汚く罵っても
自分がやられると耐えられないということですかそうですか。

173 :無名草子さん:2005/12/03(土) 14:01:05
アスカアキオ

174 :無名草子さん:2005/12/03(土) 14:09:48
岡田 尊司著「脳内汚染」
http://www.bunshun.co.jp/book_db/html/3/67/84/4163678409.shtml  

175 :無名草子さん:2005/12/03(土) 22:24:10
ストーカーって自分のストーキングとストーキング対象が行った「批評」を同一視するから恐ろしいぜ

176 :無名草子さん:2005/12/04(日) 11:27:37
トンデモ本
の定義は?


177 :無名草子さん:2005/12/04(日) 13:00:20
>>171
「人類の月面着陸はあったんだ論」買ったけど。
薄いなあ。内容が薄すぎる。まあネットが普及して、あの程度のことは
ちと興味がある人間にはとっくの昔に知れ渡ってるから、
仕方がないのかも知れんし、それを見越して初心者向けに書いたのかも知れんが。
なんつーか、こう「デバンキング」!!って感じが弱いなあ。
植木と皆神が参加してるから、期待してたんだけどねえ。

>>172
実社会でも同じじゃない。他人を激しく攻撃するやつって
大抵、自分が攻撃されるとメチャメチャ弱いよ。
そういう人間をた〜くさん見てきたから、山本が早晩
こうなるだろうとは予想できてた。
こっちの予想よりは長いこと耐えたなと思うくらいだ。

178 :無名草子さん:2005/12/04(日) 13:16:42
>>176
こんなところでしょうか。
(「鳩丸ぐろっさり (用語集)」http://bakera.jp/hatomaru.aspx/glossary/30c830f330c730e2672cより)

トンデモ本とは何か?

藤倉氏の定義によれば、「著者が意図したものとは異なる視点から読んで楽しめるもの」である。要するに、
著者の大ボケや、無知、カン違い、妄想などにより、常識とはかけ離れたおかしな内容になってしまった本の
ことなのだ。したがって、最初から読者を笑わせることを意図して書かれた本は、どんなに内容がトンデモな
くても、「トンデモ本」とは呼ばれない。

トンデモ本の著者たちはみんな大まじめであり、読者を笑わそうなどとはこれっぽっちも思っていない。しか
し、常識ある人間が見れば、その内容は爆笑するしかない代物なのである。

179 :無名草子さん:2005/12/04(日) 16:17:53
>>178

ありがとう。
参考になりました。

世の中に一杯ありそうな気がしますね。
そういう本は。


180 :無名草子さん:2005/12/04(日) 16:29:20
>>177
>まあネットが普及して、あの程度のことはちと興味がある人間にはとっくの昔に知れ渡ってるから、
>仕方がないのかも知れんし、それを見越して初心者向けに書いたのかも知れんが。

実際、初心者向けなんだろうな。
「月着陸の陰謀」についてのネタ自体はだいぶ前に出揃ってるみたいだしさ。
「『これマジ』は観たけど実際どうなの?」という人、あるいは俺みたいに「興味があったけど海外のサイトまでは
回ってない」という人向けであって、詳しい人を唸らせようとは思ってない気がする。
俺はまだ薄いからこれくらいでちょうどよかった。


181 :無名草子さん:2005/12/05(月) 16:58:28
最初の頃は本当に面白かったんだけどな、トンデモ本の世界。
UFO本とかユダヤ本に腹抱えて笑ったもんだ。

182 :無名草子さん:2005/12/06(火) 13:42:21
>>177
まえがきちゃんと読んだか? どう見ても初心者向けじゃん。

183 :無名草子さん:2005/12/07(水) 15:02:30
●●●●と学会についてどう思いますか?●●●●
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1133153836/l50

184 :無名草子さん:2005/12/11(日) 11:56:20
内部にスパイが!

185 :無名草子さん:2005/12/11(日) 16:44:09
宮崎哲弥の今月のワースト新書

「子どもが壊れる家」草薙 厚子著/文春新書 
http://www.bunshun.co.jp/book/shinsho/shinsho0510.shtml

186 :無名草子さん:2005/12/15(木) 11:42:59
楽工社

187 :無名草子さん:2005/12/18(日) 14:22:37
次はU

188 :無名草子さん:2005/12/21(水) 15:24:54
http://www.rakkousha.co.jp/

189 :無名草子さん:2005/12/21(水) 22:49:07
本を片してて、久々にトンデモ本の逆襲を手に取った。
あのころは、まだ面白かったのになぁ。なんでこんなことに。

190 :無名草子さん:2005/12/21(水) 23:12:26
>>189
うん、「逆襲」までは本当に楽しめたよ。
でもね、既に「逆襲」中の眠田直のマンガで、
「山本弘だけヤバスwww と学会の中でも浮いてるのか?」と
思われる描写はあったよ。読んだ当時、「眠田・・・山本弘きらい?」って
感じて印象深かったからよく憶えてる。

「片してて」ってときどき見るけど、どこら辺の方言なの?

191 :無名草子さん:2005/12/22(木) 14:36:28
>>190
ニフティサーブでオカルト退治に出張を繰り返してた頃から
仲間内でも「効果ないんだからやめりゃあいいのにねえw」って認識で
生暖かく見守られてたが。

192 :無名草子さん:2005/12/25(日) 13:13:43
>>191
'93年からニフティ入ってたけど、FMISYTは行ったことなかったなあ。
だから全然知らなかったよ。もっとも、当時は山本弘なんて人名を
そもそも知らなかったんだが。

193 :無名草子さん:2005/12/25(日) 13:14:29
>>192
× FMISYT
○ FMISTY スマソ

194 :無名草子さん:2005/12/25(日) 17:19:33
次はトンデモHGの世界

195 :無名草子さん:2005/12/25(日) 17:30:50
幸運を呼ぶサイエンス―「意識」の力は現実を変える/松田 綾子 (著)
http://www.joicc.com/contents/books.html

波動が出てきます。

196 :無名草子さん:2005/12/28(水) 10:55:38
内部にスパイが!w

197 :オオタク:2005/12/28(水) 12:16:17
ニューエイジ・ムーブメントの危険http://www.hi-ho.ne.jp/luke852/bible/newage.html

198 :無名草子さん:2005/12/29(木) 03:31:28
へんてこ本ブックガイドとしてはちょっと評価。
ただし、NET等で他人の書評も確認しないとエライ目にあう
両刃の剣。

(チラシの裏)
と学会が取り上げなければ私も
ソエジーの「月〜論」を見逃す所だった。
この点については、感謝。

ここで終われば良かったのに「あったんだ論」
まで出すからorz。(結局両方買ったってさらに鬱)

199 :無名草子さん:2005/12/29(木) 04:15:43
結局、オウム事件で世の中が大騒ぎ
していた頃が、トンデモ学会のピーク
だったんだと思う。今は惰性???

200 :無名草子さん:2005/12/29(木) 04:54:40
少なくとも読者は惰性。
今から新規の読者になる人って居るんだろうか。

201 :無名草子さん:2005/12/29(木) 09:13:51
トンデモといえば竹内久美子だろ

202 :無名草子さん:2005/12/31(土) 05:58:30
>>189
なまじ評判になったせいで調子に乗り、連中の本質である
独善・衒学・冷笑といった
ヲタの暗黒面を隠さなくなったせいだろう。
あとがきを見ればよくわかる
(「〜逆襲」では前作の訂正などあってまだ良心的だったが、
その後はロリコン擁護だの「星の金貨」バッシングだのといった
ルサンチマンあふれるチラシの裏ばかり)。

>>190
>「山本弘だけヤバスwww と学会の中でも浮いてるのか?」と

人格的に相当アレ(ヲタの暗黒面の濃さではピカイチ)なので
浮いてる部分があるのは確かだろうな。
山本が「と学会年鑑」のどれかで
「ビーストウォーズメタルス」ネタを出したときも
他の会員の反応は鈍かったようだし。


>>192
>だから全然知らなかったよ。もっとも、当時は山本弘なんて人名を
>そもそも知らなかったんだが。

知らない方が普通だろう。
曲がりなりにも知名度があったのは、ゲームヲタの中ぐらい。

203 :無名草子さん:2006/01/03(火) 11:46:50
細木数子ネタやって欲しいなぁ。

204 :無名草子さん:2006/01/07(土) 16:55:45
月に行かなかった..の本で出るよね

205 :無名草子さん:2006/01/09(月) 10:24:41
ひょっとして、と学会は、
「謎の読者集団」のままの方が
面白かったかもしれない。
と思う今日このごろ。


206 :無名草子さん:2006/01/15(日) 15:47:08
なそなぞの集団のほうが

207 :無名草子さん:2006/01/15(日) 21:15:26
>>202

ロリコン擁護なんてあったっけ?
むしろ初期の「ひょっとしてあんた、トンデモさんじゃないよね(プ」って感じから、
「何をトンデモと感じるかは人それぞれ」という相対主義に変わってきたと思うが。

208 :無名草子さん:2006/01/19(木) 19:57:40
と学会を捨てた太田出版が、こんな本を出すようです。

『嫌オタク流』
ttp://www.ohtabooks.com/view/bookinfo.cgi?isbn=4778310012



209 :無名草子さん:2006/01/20(金) 00:52:05
>>207
>ロリコン擁護なんてあったっけ?

トンデモ本の世界Tのあとがき。
まあロリコン擁護というよりは
ロリコンである自身(山本)に対する擁護ではあるが。

210 :無名草子さん:2006/01/21(土) 14:25:58
唐沢のラジオは春までだよ

211 :無名草子さん:2006/01/28(土) 14:13:04
>>181
陰謀論とUFOと超古代文明の3大オカルト、あと自画自賛史観系は
本当にどれもクローンかってぐらい似たり寄ったりで、1冊紹介したら
もう9割はネタにならないのよ。

と学会の同人出版時代に物は試しで十何冊か読んで見たけど、新ネタ探しが
あれだけ難しいジャンルもそんなにないと思う。

あと便乗品も一杯出たし、スパイスとして1部に取り入れた品はもっと多いし。
トンデモの刺激に慣れてつまらなく感じるのはしょうがない気がする。

212 :無名草子さん:2006/01/28(土) 22:09:35
「トンデモ本の逆襲」まで買って、後は立ち読みだから何ともいえんのだが、例えば
超能力関係の本には超能力開発トレーニングなどを扱った本もある訳で、彼らはそう
いう本の内容を実践して確かめたりはしないのだろうか?いちゃもんをつけるだけで。

「知的な集団」というイメージが売り物(だと漏れは思っている)の彼らがそういう
ことをしなかったら中途半端で片手落ちだと思う。

213 :無名草子さん:2006/01/29(日) 00:58:21
>>212
どうでしょうね。彼らは「実践派」というより
「書斎派」なんじゃないかしらん。

214 :無名草子さん:2006/01/29(日) 08:18:47
>>212
著者さんなり周囲の人が超能力を使えないなら大嘘100%では…。

スポーツトレーニングの本で考えれば解りますが、著者さんや
実践された選手さんが結果を出してる事が論拠になってる訳で。

215 :無名草子さん:2006/01/29(日) 13:32:03
【ゴルフバカ】大槻義彦ってどうよ?【科学バカ】
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/golf/1111671388/

216 :無名草子さん:2006/02/03(金) 18:32:23
>>211
同意。
最初の何冊かで面白いネタは出し尽くしたように思う。

217 :無名草子さん:2006/02/12(日) 10:24:36
あとは電波系とか

218 :無名草子さん:2006/02/12(日) 20:45:53
要するにサヨクなんだろ?

219 :無名草子さん:2006/02/12(日) 22:12:01
お前は馬鹿な2ちゃん巡回右翼だけどな。

220 :無名草子さん:2006/02/12(日) 23:11:52
>>217
電波系は確実に当人の方が面白いから、取材メインで構成してる
「隣のサイコさん」シリーズ(宝島別冊)のが良い感じ。

と学会の本で取り上げてる対象が広がってるのは、やっぱり
それだけで面白くて、尚且つオリジナリティがある物が
世の中には意外に少ないからだろね。

221 :無名草子さん:2006/02/13(月) 10:28:52
258 くらむぽん@かぷかぷ ◆dlV57shBKE 2006/01/16(月) 22:11:24
まー「山本弘の小説は一億冊以上売れたんだぞ!」とか言い出すわけだからw
山本のファンは全部キチ〇イと思っておいて問題はないだろ。


259 名無しは無慈悲な夜の女王 sage 2006/01/16(月) 22:22:01
いや、そんなことはない>全部キ○ガイ

俺なりに分類してみると、なんとなく傾向はあるな。

1 と学会ファン

最初の「トンデモ本の世界」は結構インパクトあったので、そのへんの本が好きな人。
特に、もともとのと学会の趣旨、『著者の目的以外のところで楽しむ』に共感を持ってたタイプ。

こういう人にはまともな人が多い。
そして案外柳田の空想科学シリーズも、底の浅さにひっかかりつつもエンタメとして楽しんだりする。
けっこういるんだけど、掲示板からは淘汰されちゃった。

2 SFファン

ギャラクシートリッパーとか山本の書くSFが好きな人。
話自体がムチャクチャ面白い作家ではないが、ハードなSFを書こうという志はあるので、
生半可なライトノベルSFばかりの中ではけっこう貴重と思ってる人。
ただ、過度のロリ描写には苦笑い。
あと、神珍はなんか違うと思ってる。最近では短編の方がまだよい。

こういう人にもおかしな人は少ない。
けれど人数は極少。この板で山本の小説の話題がほとんど出ないことからもわかる。

222 :無名草子さん:2006/02/13(月) 10:29:44
261 名無しは無慈悲な夜の女王 sage 2006/01/16(月) 22:33:33
3 TRPG好き

山本の強度なヲタ的部分に引き寄せられた人が多い。
世間では相手にされない「濃さ」を売り物にしてる勘違い系。
まあいまさらTRPGでもないし。

例示  鬱見、Nike

つーかこの二人が双璧だが。
いわずと知れたバカ中年。
むろん、まともではない。キ○ガイ。ただ、信者でもない。
本人たちは、山本も自分も同列だと思ってるっぽい。

4 ロリコン

山本の小説にでてくるロリ描写にひたすら萌えた人たち。
いい歳こいてロリコン公言してる山本を神聖視してる。
エロゲの同人とか作ってたりする。危険な人形集めたりもする。

例示 塩田多弾砲 他

広言はしないが、けっこう多い。
他の本は買わないくせに、チャリスは買ったりする。
ロリコンは社会の敵。当然キチ○イ

223 :無名草子さん:2006/02/13(月) 10:30:41
262 名無しは無慈悲な夜の女王 sage 2006/01/16(月) 22:42:55
5 トンデモな人。

そして山本の掲示板で一番奇行が目立つのはこのタイプ。
ふだん周囲やネットじょうではトンデモ扱いされているのだが、
と学会会長である山本に擦り寄ることで、
「オレはトンデモではない」、と思い込もうとする。
そして忠誠を示すため教祖様がトンデモとみなした対象を無盲目に攻撃する。
行動はエキセントリッックで、
『自分が信じたいことしか信じない』
『山本弘には絶対服従』
『オレは正しい』
などが基本

ただし、教祖に裏切られたと感じたら思い切り攻撃的な敵に変わるのもコイツら。

例 だーす、KURZ,トロネイ、ネズミ、鰻田、北長六攻、十一郎、他

当然キ○ガイ。
ちなみに、山本弘もじつはこのタイプ。トンデモさん。バードウォッチをしている鳥。
唐沢や岡田が山本を会長にしたのは、山本が下では足を引っ張られるのがわかってるから。

224 :無名草子さん:2006/02/14(火) 03:16:34
>>223
>唐沢や岡田が山本を会長にしたのは
えーと、そのお2人はと学会が出来てから参加したメンバーです。

同人誌時代に本を実際に作ってたのが山本氏なので
そのまま会長って事になったみたいですね。

225 :無名草子さん:2006/02/14(火) 12:40:57
SF板からのコピペは、気にしない方が良いでしょう。
あのスレッドの荒れ具合は半端じゃないんで。

226 :無名草子さん:2006/02/14(火) 12:59:38
同人誌を作ってたのは藤倉珊氏だろうよ

227 :無名草子さん:2006/02/14(火) 23:14:32
>>226
藤倉氏の著作、後に「ごでん誤伝」としてまとまった物とは別です。

228 :無名草子さん:2006/02/17(金) 01:24:05
俺も釣られとくか

>まあいまさらTRPGでもないし。

卓ゲー板住人を舐めんとんのか、こいつは。

229 :無名草子さん:2006/02/17(金) 17:39:38
そもそもSF以上に「今更」な分野はこの世にないわけでw

230 :無名草子さん:2006/02/18(土) 10:50:23
sf

231 :無名草子さん:2006/02/18(土) 15:03:33
諸君、新書今月のワースト
講談社+α新書
がん治療「究極の選択」抗がん剤を超えた丹羽療法
著者: 丹羽靭負
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2723530

232 :無名草子さん:2006/02/19(日) 23:08:26
>>231
こら!。ここにも投稿したでしょアナタ。

 [525]名無しさん@社会人<sage>
 2006/02/18(土) 15:07:16
 諸君、新書完全読破、今月のワースト
 講談社+α新書
 がん治療「究極の選択」抗がん剤を超えた丹羽療法(ホメオパシーetc)
 著者: 丹羽靭負
 http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2723530



233 :無名草子さん:2006/02/20(月) 15:33:26
>>229
「日本の」SFですね。
海外では相変わらずそれなりに盛況のジャンルです。

234 :無名草子さん:2006/02/21(火) 20:27:57
まあ今どき才能のある奴はミステリーかホラーに流れていくわな。

235 :無名草子さん:2006/02/22(水) 01:51:06
>>234
逆。ジャンル的に死に体だから、結果をかっちり出してる作家じゃないと出版社が納得しない。
(流行りに乗ってれば、ちょっと内容的に怪しい作品でも読者の多さでカバー出来るからね)

236 :無名草子さん:2006/02/22(水) 09:30:30
山田悠介を見よ

237 :無名草子さん:2006/02/22(水) 14:29:14
細木を見よ

238 :無名草子さん:2006/02/22(水) 14:49:12
>>236
最近の山田ワールド作品はどうなん?面白い(このスレ的に)?

239 :無名草子さん:2006/02/22(水) 14:57:23
>>236
読んでないが「クローンだと思ったら蝋人形だった」という話を書いたらしい

240 :無名草子さん:2006/02/22(水) 14:58:03
自己レスしてもうたorz 239は>>238

241 :無名草子さん:2006/02/22(水) 22:11:25
>>235
逆。流行のジャンルは書き手が多いからそれだけ競争率も高い。
「SF」という看板さえ付いていたら何でも買う少数の固定客だけ相手にしてればいい弱小ジャンルとは根本的に違う。

242 :無名草子さん:2006/02/23(木) 04:05:52
>>241
本同士はゼロサムじゃないでしょ。

243 :無名草子さん:2006/02/24(金) 18:04:04
よくわからんが山田悠介のような真の作家しかSFが書けないということはわかった。

244 :無名草子さん:2006/02/25(土) 16:35:34
総門谷こそが一番

245 :無名草子さん:2006/02/25(土) 17:15:49
お前も蝋人形にしてやる。

246 :無名草子さん:2006/02/25(土) 19:37:23
源泉徴収を知らない馬鹿作家でも仕事にありつけるぐらいSF界の人材が不足しているのは確か。

247 :無名草子さん:2006/02/25(土) 21:24:30
>>246
あえて言うよ。

あなたの主張はわかったから、SF板に帰って隔離スレでも立てなさい!。
迷惑だからここに来るな。

248 :無名草子さん:2006/02/25(土) 21:39:46
>>239
>クローンだと思ったら蝋人形だった
コロコロコミックの「とどろけ一番」にそんな話があった気がする

249 :無名草子さん:2006/02/26(日) 04:18:50
>>247
いや、そのSF板の隔離スレで論破された子じゃないかい。最後に見た時には相当旗色悪くなってたから逃げてきたんでねの。
枯れ木も山の賑わいって事でのほほんと(2ch的に言うと生暖かく?)見てればいいっしょ。

250 :無名草子さん:2006/02/26(日) 11:04:57
サンマーク出版

251 :無名草子さん:2006/03/04(土) 20:53:04
398 :名無し草 :2005/03/30(水) 23:27:56
>>>394 案に賛同。
>と学会はね、みんなが言うように
>初心を忘れて自分自身がトンデモに堕してるところがまずいんだろうね。
>今のと学会はとにかくあら捜しで著作を乱発している。
>五島勉とどこが違うんだと小一時間問い詰めたいね。

409 :名無し草 :2005/04/02(土) 09:58:47
>>>396
>山本の姿勢が実は終始一貫して「他者をバカにして自分を偉く見せる」でしかないからなぁ。
>最初の著作にあったと学会の趣旨、「トンでもを楽しむ」からはかけ離れてるよ。

252 :無名草子さん:2006/03/05(日) 17:05:25

コメントもなしにコピペ投下する人いるけど。
何を言いたいんだ?。

253 :無名草子さん:2006/03/06(月) 09:04:41
>>252
コピペした内容だろう(笑

254 :無名草子さん:2006/03/06(月) 23:31:00
ttp://www12.addr.com/~neco/gallery/pics/fuku.jpg
これもエルバッキーですか?

255 :無名草子さん:2006/03/08(水) 10:52:10
です。

256 :無名草子さん:2006/03/08(水) 14:28:38
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1141664631/l50

257 :無名草子さん:2006/03/09(木) 05:35:57
>>253
だとしたらコピペ元のスレと同じ対応をされるのではないだろうか。
「アホちゃうかお前>>251

258 :無名草子さん:2006/03/09(木) 08:06:23
>>257

259 :無名草子さん:2006/03/11(土) 10:41:51
でも「トンデモ本の世界」楽しかったな。
あれから10年以上経ってる。

その後RとかTとかとかとか・・・でぐだぐだになるのを見ると、
あそこで止めとけば良かったのにと思う時がある。

260 :無名草子さん:2006/03/12(日) 02:49:31
>>259
SとTが面白かった。スマン!

261 :無名草子さん:2006/03/12(日) 10:41:57
Uはいつ出る?

262 :無名草子さん:2006/03/12(日) 16:57:08
トンデモ本〜シリーズの評で興味を持って、対象の本を買った人いる?。
評された本を何冊か読んだけど、つまらないものも多い。
ブックガイドと考えてトンデモ本〜を読むと後でがっかりするかも。

あれは書評の体裁をとったエッセーなんじゃないだろうか?。

263 :無名草子さん:2006/03/12(日) 17:41:22
>>262
とんでも本シリーズが出るより前に、対象とされた本を数冊
購入済み(読了)だったよ。
確かにおっしゃるとおり。「とんでも本の紹介文を読んだ方が
面白いじゃないか」と感じた。
つか、とんでも本買うまで、ああいった読み方があるとは夢にも
思ってなかったから、「そうか、こういう風に突っ込みながら
読むと面白くなるんだな」と蒙を啓かれた気がした。

264 :262:2006/03/13(月) 23:14:13
>「そうか、こういう風に突っ込みながら
>読むと面白くなるんだな」と蒙を啓かれた気がした。

あぁ!、そうともいえてる。


265 :無名草子さん:2006/03/15(水) 06:03:40
>>262
川尻先生の諸作品の飛び具合ときたら…。あれは教えてもらって良かった。
山本弘が怒ってるような本は本当にただ不愉快になるだけだった。

266 :無名草子さん:2006/03/16(木) 20:29:15
川尻徹・武田了円クラスじゃなきゃやっぱり面白さが足りない。


267 :無名草子さん:2006/03/17(金) 21:48:08
>>265-266
>川尻徹・武田了円
このへん、今でも古書じゃなくて手に入るかな?。

268 :無名草子さん:2006/03/19(日) 04:40:42
>>267
どっちもブックオフの105円コーナーの常連
川尻先生のは再販版だといくつか美味しいネタが削られてるから要注意

269 :無名草子さん:2006/03/20(月) 08:44:48
トリビア・一行ネタも唐沢本人が強調するよりも実際にはつまんないよね。知識としては相当むなしいレベル。「何かのひらめきにはなる」とか「人はムダを知りたがるもの」とかいってるけどね。

270 :無名草子さん:2006/03/20(月) 08:56:30
テレビ番組のトリビアも今じゃ誰が見てるんだろうね。

271 :無名草子さん:2006/03/20(月) 14:34:45
>>270
トリビアの視聴者は深夜時代からずっと小中学生メイン。

272 :無名草子さん:2006/03/20(月) 15:13:30
http://jbbs.livedoor.jp/study/556/agla.html

273 :無名草子さん:2006/03/20(月) 16:54:59
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1142239470/l50

274 :無名草子さん:2006/03/20(月) 20:47:45
>>269
唐沢のもつ真の一行知識がテレビで発揮されたことはない気がする

275 :無名草子さん:2006/03/26(日) 10:30:52
唐沢のラジオ終わった。

276 :無名草子さん:2006/03/26(日) 13:00:45
次の板に出てくる進化論否定の議論をもとに、『トンデモ本 「創造科学」の
世界』とでもいうような本をまとめたら、けっこういいものができると思う。

「続続・ペンテコステ派雑談室」
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1141229858/l50

277 :無名草子さん:2006/03/26(日) 22:25:44
でも進化論も矛盾が多い。
中間種の問題とか。白亜紀の地層から
ハンマーが出てきたという話もある。

278 :無名草子さん:2006/03/27(月) 08:16:40
>>277
中間種の問題は今後の研究にまつとして、ハンマーの話は、あれ捏造だよ。

279 :無名草子さん:2006/03/27(月) 13:38:33
>>277
そもそも中間種はダダッ子みたいなモンで。

1と2の間になる1・5が見つかりました
→1と1・5の間はー?

これの繰り返しだし。

280 :無名草子さん:2006/03/29(水) 12:58:58
断続平衡説が解決したんと違う?

281 :無名草子さん:2006/03/29(水) 19:34:39
あの辺の話の楽しいところは、
  進化論は怪しい=創造論が正しい
と単純にイコールで繋いじゃう言う発想で、そこを味わうのが通だとおもう。

282 :無名草子さん:2006/04/02(日) 10:08:22
日テレFBI超能力捜査官

283 :無名草子さん:2006/04/02(日) 16:20:55
山本弘&くらむぽんを観察するスレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1143887514/l50

284 :無名草子さん:2006/04/02(日) 18:18:25
黒川伊保子のトンデモぶりについて
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1143265127/l50

285 :無名草子さん:2006/04/03(月) 22:34:05
>>283
またSF板かい。
あなたも飽きないねぇ(苦笑)

286 :無名草子さん:2006/04/07(金) 23:07:17
と学会『と学会年鑑 YELLOW』〔楽工社〕

ちくま文庫の『文庫手帳 2006』を買いにいったら、やっぱ一緒に買っちまった……。

287 :無名草子さん:2006/04/08(土) 09:50:59
植木不等式って朝日の社員なのね。
どうりで政治的に自分の中道を演出した発言が多いわけだ・・・

288 :無名草子さん:2006/04/08(土) 16:38:42
TBSラジオで土曜深夜2時から放送
唐沢俊一のポケット
http://tbsradio.cocolog-nifty.com/pocket/
唐沢俊一のポケット
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/am/1143972880/

289 :無名草子さん:2006/04/08(土) 19:57:35
>>287
え?。
窓際駄目リーマンぽい雰囲気がいいのに本当はエリートさんかよ。

290 :DQN吏員:2006/04/09(日) 07:50:59
>>289
「朝日の社員=エリート」とは限らんでしょ、
と、読売の社員のかわりにいってみるテスト。

291 :無名草子さん:2006/04/09(日) 11:17:12
朝日でエリートならウチは超エリートでしょう。
と、産経記者がやけっぱちで言ってみる(ウソ)。

292 :無名草子さん:2006/04/11(火) 10:19:11
唐沢のラジオ新番組始まってた。

293 :無名草子さん:2006/04/11(火) 13:57:37
皆神龍太郎も科学朝日にいたと聞いたが。
今どうだか知らん。

294 :無名草子さん:2006/04/11(火) 21:16:41
>>290
あらゆる新聞批判で「読売はまぁ脇に置いておいて、朝日は〜」って扱いされる不幸。
ナベツネが悪いのか?

295 :無名草子さん:2006/04/12(水) 21:25:30
>>294
そうだろね。

296 :無名草子さん:2006/04/15(土) 06:53:46
>>291
産経の「今回の@@の記事は」良いですね、と言われる不幸
インリンオブジョイトイが仕事しないせいか?

297 :無名草子さん:2006/04/16(日) 14:14:26
稗田おんまゆら

298 :無名草子さん:2006/04/16(日) 16:42:01
>>297
最近みませんねぇ。学会では貴重な女性陣なのに。

299 :無名草子さん:2006/04/17(月) 18:08:19
これは「と学会」の影響(功績?)と言っていいのだろうか?

ttp://www.gakushuin.ac.jp/~881791/events/JPSsympo0306.html
物理学会でのシンポジウム「『ニセ科学』とどう向き合っていくか?」について
2006年3月に愛媛大学・松山大学で開催される第六十一回物理学会
年次大会において、「ニセ科学」をテーマにしたシンポジウムを
おこないました。シンポジウムには、三百人を越える方が参加され、
きわめて有益で活発な議論がおこなわれました。

300 :無名草子さん:2006/04/19(水) 13:45:55
あんまり関係ないだろ

301 :無名草子さん:2006/04/20(木) 14:40:22
>>297
年鑑シリーズには毎回書いてるし、大会にも参加してるよ>>おんまゆら

302 :無名草子さん:2006/04/22(土) 08:46:18
テレ朝ドスペ!

303 :うちの嫁は同級生:2006/04/22(土) 21:30:41
声ちゃんが出たが、おんまゆら女史にAV出演してほしいと思うのは私だけか?

304 :無名草子さん:2006/04/23(日) 21:03:23
>>303
http://www.fsinet.or.jp/~futami/visual/visual.html
ピンク映画とAVは微妙に違うかもしれませんが。

305 :ぼぶ:2006/04/23(日) 21:21:59
初めて来ました。
最新五十を見ると、進化論の話題があったので、
無学な私も参加してみます。

いかにして人類は直立しえたか?
ある朝、目を覚ましてみると、自ずと立ってた。
進化論にもその手の極論てあるよね。
突如として新種が湧いて出て、はっと気づくと従来種を駆逐していた。
今西系の学説だったかなあ?
化石など「物証」にあたるかぎり、これが一番妥当な解釈だと、どっかで誰かが言ってますた。

306 :ぼぶ:2006/04/23(日) 22:11:08
「共産党を除く野党」なんていうのは常套句と化しているけど、
そのうち「『読売・報知』を除く各紙の伝えるところでは」なんていうのも、
定番のフレーズになったりするかもね。

307 :無名草子さん:2006/04/24(月) 04:40:35
>>305
現在でも外来種による在来種の駆逐なんかがそんな感じですね。

308 :無名草子さん:2006/04/24(月) 10:51:17
最近ホメオパシーが冗談抜きで流行ってるみたいなんだが。
バカばっかりかよ。

309 :無名草子さん:2006/04/25(火) 00:21:39
>>303,304
残念ながら脱がないぞ。てゆか見せるほどのもんじゃないだろう。

310 :ぼぶ:2006/04/25(火) 00:28:11
ホメオパシーって、分子の一つも残らないくらい薄めまくるヤツだっけ。
同種療法と和訳されてたかな?

「奇妙な論理」の選書版で既に論破されまくっていたはずだが。

311 :無名草子さん:2006/04/25(火) 07:42:31
ホメオパシーはまるっきりアホだが。
欧州じゃ今でもしっかり生き残ってる。あっちの人の感覚では、
我々にとっての「漢方薬」みたいな感じなんじゃなかろうか。
合理を旨とする欧州、みたいな先入観が日本人にはあるが、
階級社会の欧州じゃ、庶民はけっこうアホばかりだからな。
庶民同士で比べたら、日本の方が圧倒的に程度が高い。

312 :無名草子さん:2006/04/25(火) 14:09:40
『年鑑Yellow』買った人居る?

313 :無名草子さん:2006/04/25(火) 15:29:32
>「奇妙な論理」の選書版で既に論破されまくっていたはずだが。

ホメオパシーに限った話ではないが、疑似科学を信じ込む層ってのは
論破されてることなんか知らないし、知ろうともしないし、誰かが知らせて
くれても右から左にスルーするし。
こういう啓蒙活動ってのは子供の頃から学校や家庭できっちり叩き込んで
おかないと、結局のところ全くの無駄なわけで。
と学会でも山本以外は啓蒙する気なんかなくて遠巻きに眺めて笑うだけ
というスタンスだし。

314 :無名草子さん:2006/04/25(火) 18:15:36
脱いでもらうなら開田あや女史の方が(ボソ)

315 :無名草子さん:2006/04/25(火) 18:52:05
『漫画嫌韓流のここがデタラメ』が、ようやく出ます!
ネットでおなじみの半月城氏や朴一先生を始め、
日本を代表する良心的知識人の皆さんが執筆しておられるようです。
http://d.hatena.ne.jp/yamaki622/20060424/p1
嫌韓厨の息の根を止めろ!!!w

316 :ぼぶ:2006/04/25(火) 20:03:22
>>313>>315
啓蒙サイドもマンガを上手くつかえばな・・・・

317 :無名草子さん:2006/04/25(火) 21:14:40
>>314
すでに脱いで披露済み

318 :無名草子さん:2006/04/26(水) 07:13:39
>>312
買ったよ。折田先生にはワラタ。

319 :無名草子さん:2006/04/26(水) 11:17:42
>318
俺も買った。折田センセイってどのネタだっけ?

年鑑読むと、会員のスタンスや温度差がよくわかるね。

俺的には聖書の暗号ネタがツボ。

あと稗田女史の擦り減ったタロット
あと山海経。「こうくるか!」ってかんじ

320 :無名草子さん:2006/04/27(木) 03:21:57
>>313
「薔薇の名前」でもそうだし、一番最初の本で山本弘も
書いてるけど、笑うのが一番効くんだよね。

擬似科学とかは理屈じゃなくて、自分に都合の良い結果を
信じてるって感情の問題だから一番の解毒剤が笑い。

他の執筆陣が普通にオモロイ文章で書いてるのに比べて
山本弘のは落語の考えオチみたいな感じやね。

321 :無名草子さん:2006/04/27(木) 11:42:16
と学会会員が泣いて嫌がる[微妙に違ふけど]渓由葵夫先生著、聖剣エクスカりバー[小学館]を
読む。山本弘のはまりもの!によると、{ロキがケルト神話の人物だと思ってゐる!}と
あるけど、実は{北欧と書いてケルトと読むと思ってゐる!}だった。
これはまぁよいとしても、カスタネダ切らないと、産経新聞取ってる山本弘先生が、
極左だって説が、暴走する気が…

322 :無名草子さん:2006/04/27(木) 12:15:59
>>321
日本語でおk

323 :無名草子さん:2006/04/27(木) 13:44:51
帰ってから「年鑑黄色」再読。そかそか、折田先生って、京大の
偉い先生の銅像ネタな!!

324 :無名草子さん:2006/04/27(木) 20:04:43
渓由葵夫ってどういう人なんだろう。
スタジオぬえの一員?
くわしいところを知りたい。

なにしろ内容といい文体といいスゴすぎる。

325 :無名草子さん:2006/04/28(金) 22:14:46
>>320

そうなのかな?
「嘲笑する」って単に「本人の世間体に感情的に訴えかける」ってだけでしょ?
それこそ2chの叩きスレだって「多数(に見える匿名の名無し)によって嘲笑している」ことだけで
理屈があってるかどうかは超越して相手にダメージを与える。

もちろん、商業出版されている本を嘲笑するのは勝手だしと学会は「名無し」ではないし、
ちゃんと理屈を通した上で「嘲笑」してるわけだからいいんだけど、時々読者に「まさかあなたも信じてるの?」
みたいに揺さぶりをかけるような書き方があるのはあんまり好きじゃない。

326 :無名草子さん:2006/04/29(土) 15:34:42
>>324
お笑い機動戦士ガンダムの著者説有り!?w
スタジオぬえの一員ってネタは面白い。
ただ単にイラストレーターにツっこまれてただけでしょw

327 :無名草子さん:2006/05/01(月) 08:44:10
嫌韓流反論本がでるらしいが・・・。

時事・ニュース・国際情勢 / 2006年04月20日 11時48分19秒

半月城が出ている時点でトンデモ本確定なのだが?

半月城・・・マンガ嫌韓流はおろか、2002年W杯・韓流ブーム以前から反日デムパをホームページでまき散らしてきたデンパ。2ちゃんねる・ヤフー掲示板など様々な掲示板で完全に論破されているにもかかわらず未だにデンパをまき散らしているコリアン。



『マンガ嫌韓流』のここがデタラメ
太田修 綛谷智雄 姜誠 鄭雅英 鄭夏美 朴一 半月城 藤永壯ほか 
本体1500円(予価)+税/四六判208ページ
『マンガ嫌韓流』第1巻の構成にそって9章からなる具体的な反論を展開。誇張、歪曲、捏造が「嫌韓」ムードを煽り、「韓流」から芽生えつつある両民族の親睦を裂く。不毛な「嫌韓」「反日」にストップを。



>不毛な「嫌韓」「反日」にストップを。
その執筆者に反日論客の半月城を入れる理由は?
やっぱりトンデモ本の様です。


328 :無名草子さん:2006/05/01(月) 16:27:21
日本にもこんなのがあるとは

http://www.homoeopathy.co.jp/

329 :無名草子さん:2006/05/02(火) 01:55:20
ホメオパシーってけっこう広まってるようだ。
僕がその名前を初めてみたのは朝日新聞だった。
今から二年くらい前に、ホメオパシーをはじめとした「代替医療」を推進する帯津三敬病院の病院長、
帯津良一氏の著作が、朝日新聞の読書面でトップ書評(唯一の1200字紹介)にされたことがあった。
内容は全面肯定に近く、ほとんど留保は無し。評者はあの天外伺朗だった。

まあこの時は、これは書評委員個人の見解であって、たまたま評者の好みが強く出たのかも、と思ってたのだが、
今調べてみたら、現在、朝日カルチャーセンターにも「ホメオパシー」の講座がある。
担当してるのは「帯津三敬塾クリニック院長」の板村論子さん。
他に、呼吸法を担当する講師として帯津良一さんの名前も並んでるし、
「波動医学とホメオパシー」っていう講座もあるようだ。
どうやら、朝日新聞はホメオパシーにお墨付きを与えるつもりらしい。

なお、この帯津病院グループの医師が所属する団体は「日本ホメオパシー医学会」で、
サイトはこちら→ http://www.jps-homeopathy.com/index.html
一方、>>328の人々が推奨する団体は「日本ホメオパシー医学協会」。あくまで別団体らしい。
で、さらに>>328によると、
>最近、不当に高額なホメオパシー相談を行っている人や、認定ホメオパスでないのに自称ホメオパスとして
>ホメオパシー相談会を行っている方々がいます。このような状況は、ホメオパシーの社会的信用を失うこと
>に繋がりかねないとして、日本ホメオパシー医学協会では大変憂いております。
だってさ。
この二団体は良心的なんだろうけれど、悪徳ホメオパスにはご注意を!

330 :無名草子さん:2006/05/02(火) 12:12:27
天外伺朗という人の『超能力と気の謎に挑む』とかいうブルーバックス
の本読んだけど電波だったよ。ブルーバックスにこんなのがあるとはち
ょっと幻滅。

331 :無名草子さん:2006/05/02(火) 12:40:39
いや、ここ十年くらいのブルーバックスはかなり酷い。
ブルーバックスだからって油断して鵜呑みにしてたら恥かくぞ。

332 :無名草子さん:2006/05/02(火) 13:11:01
御年80になんなんとするカウンセリングの老大家(まともな学者)の
セミナーに参加したことがあるが、テキストに天外伺朗の著書も
使っててねえ。「ぎょえっ!!」と仰天したよ。
天外伺朗って一応SONYの役員だった人だけど、著書はデムパだよなあ。
老大家も寄る年波には勝てず、ボケてたんだろうか。

> どうやら、朝日新聞はホメオパシーにお墨付きを与えるつもりらしい。

狂ったか、朝日。いや、元から狂ってるか。

333 :無名草子さん:2006/05/02(火) 17:24:25
>>327
半月城氏を論破したって自称する電波クンはいるみたいだけど、
第三者から見える形で論破された事なんてあったっけ?
>>332
カルチャーセンターは場を提供してるだけだから、
特に有害だと判明してない限りは書類提出で大丈夫なのよ。
公民館を借りるのに近い。

334 :無名草子さん:2006/05/02(火) 17:55:34
>>311
どっちもどっちでしょ。日本にも血液型性格判断のような疑似科学が蔓延してるよ。

335 :無名草子さん:2006/05/03(水) 12:44:34
>>330 >>331
昔のブルーバックスも・・・玉石混合は伝統。

ちなみにこの人の正体、割りと有名だけど >> 天外伺朗

336 :無名草子さん:2006/05/03(水) 15:03:36
>玉石混「合」
>玉石混「合」
>玉石混「合」

337 :無名草子さん:2006/05/06(土) 15:31:51
渓由葵夫 千九五十年 関西出身らしい
兵器とパチンコとガンダム[いや彼の場合は、ガソダムか]をこよなく愛する男
新紀元社から、奇想天外兵器シリーズ、後かの山本弘をして、勘弁してくれと言わしめた
奇想天外SF兵器[加藤直之先生のバーサーカー!ブリーフがまぶしい山野田ザグレート!
版権OK!なレイバー!イカスー!]、あと鉄砲の関係と、飛行機と、アクションフィギュア
の本を著す。

338 :無名草子さん:2006/05/07(日) 09:54:31
日本語でおk

339 :335:2006/05/07(日) 22:41:40
あははは。
(笑ってごまかすorz)

340 :無名草子さん:2006/05/08(月) 11:21:43
渓由葵夫先生は馬超風雲録や聖剣エクスカリバーも十二分に凄いから…

341 :無名草子さん:2006/05/09(火) 21:47:09
こんなん出来てた。

『マンガ嫌韓流』のここがデタラメ

どんな稚拙な内容かは非常に気になるが、
朴一らに金がいくのは我慢なら無いと言う人のために
http://mywiki.jp/detarame/detarame/


342 :無名草子さん:2006/05/14(日) 17:23:29
ttp://atom11.phys.ocha.ac.jp/wwatch/intro.html

343 :無名草子さん:2006/05/21(日) 21:20:17
>>341
政治ネタはなぁー。
変に刺激すると熱い連中が飛んでくるから危険ではないかい?。

344 :無名草子さん:2006/05/22(月) 14:53:33
?。

345 :無名草子さん:2006/05/27(土) 04:01:57
AGLA=だーす=山田悠介 なんですか?

346 :無名草子さん:2006/05/27(土) 14:58:19
違いますw

347 :無名草子さん:2006/05/27(土) 21:05:22
山本の女房が在日だという噂は本当か?

348 :無名草子さん:2006/05/28(日) 09:04:30
山本に論破された人のサイトを偶々見つけて吹き出した。
人間あそこまで粘着出来るモノなのだなぁ…

349 :無名草子さん:2006/06/01(木) 21:48:34
トンデモ初心者です。
我が敬愛する落合信彦先生は取り上げられていないでしょうね。
もしあるなら是非、読み、いかがわしいものなら山本氏を訴える所存です。
教えて下さい。


350 :無名草子さん:2006/06/01(木) 21:56:18
>>349
戦車の砲塔がついたUFO本なら取り上げられてた。

351 :無名草子さん:2006/06/01(木) 22:04:55
土曜日にテレ朝でオーパーツ番組があるらしいよ

352 :無名草子さん:2006/06/02(金) 01:30:51
別冊宝島の陰謀本で読んだな。落合。

353 :無名草子さん:2006/06/03(土) 06:29:52
>>352
それ、ミステルヤオイじゃなかったっけ?。

354 :無名草子さん:2006/06/03(土) 10:08:22
出てるよ

355 :無名草子さん:2006/06/03(土) 15:43:36
皆神の最新本
http://www.bungeisha.co.jp/news/topics/article_400_168.jsp

356 :無名草子さん:2006/06/03(土) 16:34:40
>>355
読んだ、読んだ。面白くねーよ。
そもそもダ・ヴィンチ・コードも「はあ?」と思ってたから
そのデバンキング読んでも面白く感じないんだろうが。

ってか小説相手に何ムキに?って感じ。

357 :無名草子さん:2006/06/03(土) 22:31:41
俺もそう思う。
日本で言えば、鯨統一郎みたいなもんでしょ?

358 :無名草子さん:2006/06/04(日) 21:49:48
>>340
山本以外によるツッコミ本が欲しい
山本の最大のガンは
「小説相手だと本気でキレて、笑い抜きになる」ところだから

359 :無名草子さん:2006/06/05(月) 00:43:55
>>358
あー分かるわ、それ。
ホント、山本は小説相手だと異常にキレるもんなあ。
まあ、自分の本職(テリトリー)でデタラメやられると、ムチャクチャ腹が立つ、
という気持ちは、職業人として理解は出来るがね。

あと一歩、プロ意識を発揮して「ムチャクチャ腹は立ってるが、
読者にはエンタメを提供するように書く」となってくれんもんかな。

360 :無名草子さん:2006/06/05(月) 22:25:43
トンデモ超常現象99の真相、159ページにロイ・ステマン『宇宙からの訪問者』学習研究社とあるけど
検索しても学研版『宇宙からの訪問者』って見当たらないようですがあるんでしょうか?
アダムスキーとか矢追純一の同名の本があるようですが・・・

361 :ぼぶ:2006/06/06(火) 23:52:49
>>358>>359
ほぼ同感だけど、黒豹ぐらい凄まじいのになると、やっぱり山本氏の激怒モードでなければ立ち向かえないとも思う。

362 :無名草子さん:2006/06/11(日) 15:25:42
ミステルヤオイ

363 :無名草子さん:2006/06/11(日) 17:38:54
おぐりゆか
http://www.uwanosora.com/oguri/profile.htm

364 :無名草子さん:2006/06/24(土) 15:24:22
アダムスキー

365 :無名草子さん:2006/07/02(日) 21:14:09
トンデモ本を実際に手に取ると分かるが、つまんないんだこれが。
これ系では古典の衝突する宇宙や生命潮流を買ったが、読了できなかったよ。

退屈すぎて。

何だかんだ言ってもトンデモ本を面白おかしく
紹介して、つつくってのは大したもんだ。

366 :無名草子さん:2006/07/16(日) 00:58:37
グリーン記念亜訝

367 :無名草子さん:2006/07/16(日) 01:10:47
>>361
黒豹はそんなに怒ってないでしょ。
リアル鬼ごっこの時は酷かったな(リア鬼がひどい本というのは同意だが)
「小説を書きなれてない人の文章は新鮮だ(笑)」とか。

368 :無名草子さん:2006/07/17(月) 18:06:01
逃げて逃げて逃げまくれ!人気小説「リアル鬼ごっこ」が映画化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060717-00000031-sanspo-ent

369 :無名草子さん:2006/07/17(月) 18:07:23
>>365
トーク番組の上手な司会者のようなものか。

370 :無名草子さん:2006/07/18(火) 18:03:18
個人的に黒豹が好き。サービス精神が過剰すぎるところがたまらない。
もちろんかなり馬鹿々々しい話であることは承知して読んでいた。

だから改まって「トンデモ」と指摘されたときは少しムッとしたもんだ。


371 :無名草子さん:2006/07/22(土) 10:14:52
祝映画化

372 :無名草子さん:2006/08/02(水) 04:12:15
>>367
あの頃の山本の文章は
黒豹の紹介にかぎらず、全体的に抑制がきいていたからな。

リア鬼をあつかったあたりになると、何があったか知らんが
思いのたけをストレートにぶちまけるようになったんで
酷く思えるのだろう。

>>370
キャラクターは山本の小説の登場人物よりも
だいぶ好感が持てるしな。

373 :無名草子さん:2006/08/05(土) 10:50:49
次はU

374 :無名草子さん:2006/08/07(月) 03:01:36
山本弘アンチではないのをあらかじめ断っておくが、どうして山本弘はあんなに出版業界に疎いのだろ
う?疎いという言葉が悪ければ無垢。

例えば黒豹の書評で「複数の出版社から同じシリーズが出るのはまれ」というが、そんなの珍しくも何
ともない(山本弘のホーム・グラウンドのSF、ライトノベルは別(出版社が少ないから。ただしライト
ノベルは黒豹の書評以降ガンガン新レーベルができて出版社を股にかけるシリーズ登場))。

後、自己申請でしかないので全くアテにならない「〇〇刷」というのを信じるし、本の帯に名前を貸し
ただけの人たちがその本を「読んでいる」と思い込む。

わかっていて書いているとは思えない。恥だからだ。編集者は山本弘の原稿を読みながら苦笑いしたの
じゃなかろうか。

375 :無名草子さん:2006/08/10(木) 19:10:07
>>374
わるいがオレはおまえの言っている方がよくわからん。
>そんなの珍しくも何
ともない
じゃあ、何%くらいあるの?
>「〇〇刷」というのを信じるし
信じるも何も、そう書いてあればそのように表現するでしょ、普通。
10刷って書いてあって5刷という方が問題あるジャン。
>本の帯に名前を貸し
ただけの人たちがその本を「読んでいる」と思い込む。
 名前だけ貸して、その本を読んでない方が問題だろ。

376 :無名草子さん:2006/08/10(木) 19:25:19
>>374
要するに知ったかぶりしたかっただけでしょ。正直になれよ。

377 :無名草子さん:2006/08/21(月) 00:43:34
トンデモじゃないけど、霊現象を考える上でここ参考になるよ。

霊的世界観の哲学的根拠
ttp://www17.plala.or.jp/spiritsoulbody/study.html

思想と科学の相違について
ttp://reisei.way-nifty.com/spiritsoulbody/2004/11/post_19.html

スピリチュアル思想の基本について
ttp://reisei.way-nifty.com/spiritsoulbody/2005/07/post_7110.html

あと、まぁこのへんも記事もついでに。
ttp://reisei.way-nifty.com/spiritsoulbody/2005/09/post_4517.html
ttp://reisei.way-nifty.com/spiritsoulbody/2004/11/post_20.html
ttp://reisei.way-nifty.com/spiritsoulbody/2004/11/post_15.html

378 :無名草子さん:2006/08/21(月) 01:10:51
わかりやすく言えば、地球が太陽の周りをまわっている、というのは
普遍的真理ではない。世間がみなそのように考えるようになったから、
それが真理として通用しているのだ、ということである。

こうした、フィクションであるはずの「科学の真理性」が権力的にも作用するということを述べている。
著者の主張は要するに、「これが科学的な考え方だ、どうだ参ったか」という言い方をすることは
許されないということ、いいかえれば、「科学的だかなんだか知らないが、私はそんな考え方は
嫌いだから、ヤだね」と、それを受け入れることを拒否する権利があるのだ、ということだ。

その際、べつにこっちも科学的、論理的に「反論」や「反証」をしなければならないという義務は
まったくなくて、ただ、「私はそういうのは嫌いだからイヤだ」と言う権利を市民は持っているのだ、
ということである。これを池田は「恣意性の権利は科学理論の正当性に優先する」といっている。
すなわち「個人の恣意性の権利に抵触するときは、科学的という枕詞の妥当性をチェックすること
なく拒否できるという原則を、社会理念として普遍的にすることはより重要であります」(242) 

私もこれはとても重要なことだと考える。つまり科学の社会的権威をもっと低下させることが必要なのだ。
人々は無意識的、意識的な科学への劣等感により、科学が前提としている素朴実在論が正当なものと思いこみ、
その結果、自分の意識の存在自体が派生的なものであるかのごとき錯覚に陥っている。
このことが、現代においてスピリチュアルな感覚というのがアンダーグラウンドに追いやられている最大の要因であろう。
本当に確実に存在すると言えるのは私が経験する現象とその「私」が存在しているという事実だけである。
フッサールはデカルト主義をそのように徹底化したが、それはすべての出発点となりうるのである。



379 :無名草子さん:2006/08/21(月) 03:32:27

【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!



380 :無名草子さん:2006/09/18(月) 20:33:03
第一作である『トンデモ本の世界』も、今読むと結構いいかげん。
「政治家に100%の清潔さを求めることはできない」
というのはよくある主張だし、是非はともかく、トンデモでもなんでもない。
それが山本弘の手にかかると
「政治家が清潔であってはいけないとは、すごい主張をする牧師さんだ」。

381 :長浜細麺派の代理:2006/09/29(金) 22:52:52
>>380
それって、ペンテコステ派で聖人として崇敬されている小石泉牧師のことですか?

382 :無名草子さん :2006/09/30(土) 14:57:44
>>379
盗作はトンデモ本の最たるものだよ。話にならないw

383 :DQN官僚:2006/10/02(月) 21:08:18
>>382
盗作って意図的にやるもんだから、「トンデモ本」の定義に合致しないのでは?

384 :無名草子さん:2006/10/03(火) 23:54:37



第二次世界大戦は、本当にあったのか?
ということを口にしているひとがいると聞きました。
本当ですか?







385 :本郷⇔駒場:2006/10/04(水) 21:31:07
>>384
「著名人」でそんなことを口走るのは、上智大学名誉教授の渡×昇一先生ぐらいのもんでしょう。
あと、西部○氏は大学の指導教官でしたが、ゼミでもそれに近いことは言ってました……。(>_<)

386 :無名草子さん:2006/10/15(日) 17:00:03
早川の「なぜ人はエイリアンに誘拐されたと思うのか」に解説かいてるよ。 >> 不等式氏。

「サイエンスライター」って肩書でまじめに書いてたんで、駄目リーマンの振りするの止めたかな〜と思ったら、最後にしっかり笑いネタ書いてる。
この笑いのノリが「と学会」の持ち味なのに。最近は・・・・。  orz


387 :無名草子さん:2006/10/19(木) 21:50:43
>>386
「トンデモない本のおかしな部分を見つけ、そこを面白おかしく読者に紹介する」より
「トンデモない本のおかしな部分を見つけ、そこを徹底的に叩き、どうダメなのかを読者に教えてやる」
方が色々楽なんでしょう
山本・唐沢は最初から後者のスタンスをとっていたけど

388 :無名草子さん:2006/12/26(火) 07:19:47
と学会名義じゃないけど『ジ・オウム』という本で
永瀬唯がオウムの科学技術をボコボコにけなしたのは
痛烈だったな。

389 :無名草子さん:2006/12/27(水) 05:17:19
<自己破産>「脳内革命」の著者・春山茂雄氏
12月26日20時37分配信 毎日新聞

 ベストセラー「脳内革命」の著者、春山茂雄氏(66)が26日、東京地裁に自己破産を申し立て、
破産手続き開始の決定を受けた。破産管財人は春山氏が経営する神奈川県大和市の田園都市
厚生病院の経営継続が難しくなったとして、入院患者約140人について市立病院への受け入れ
を同市に要請した。
 管財人によると、開始決定を受けたのは春山氏本人と同病院を運営する医療法人など6団体。
負債総額は81億円余りに上る見込み。 民間信用調査機関などによると、春山氏は東京都内の
病院勤務を経て、87年に内科、外科、脳神経外科などを併設した同病院(260床)を開設。96年
に「脳内革命」がベストセラーになったが、98年に東京国税局から約6億5000万円の所得隠しを
指摘されたことが発覚した。【長真一、伊藤直孝】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061226-00000102-mai-soci

390 :無名草子さん:2007/02/12(月) 23:34:49
保全

391 :無名草子さん:2007/02/13(火) 23:13:38
新トンデモ超常現象60の真相 てどんな感じ?。全面的に書き換えなら買うんだが
唯単に前回の内容+新作四本てだけなら千六百円出すのはちょっとなぁ

392 :無名草子さん:2007/02/14(水) 00:37:37
>>391
今途中まで読んだところだけど、そうか改訂版だったのか。
それにしてもこの本、編集がひどいな。
同じ記事中に4〜5行分の全く同一の文章が2回出てくる、
というパターンを2個所発見した(p26、p155-156)。

楽工社とやらの編集は仕事してるのか?

393 :無名草子さん:2007/02/17(土) 01:25:01
山本叩きになるんだけどさ、彼の代表作の一つ、「神は沈黙せず」。これってひどい。

色々と細かい点の指摘はあらかたなされているから置いといて、一番気になった点を挙げる。

この小説は、作中人物が書いた架空のノンフィクションという設定なんだけど、その、(架空の)「前
書き」で、「時代背景についての解説を大幅に書き加えた」と断っているのに、SF、ファンタジー系の
固有名詞について、一切注釈が無かった。

例えば、「インディ・ジョーンズ」とか、「スタートレック」とかが普通名詞扱いになってる。

角川書店の編集者が指摘しなかったのが不思議で仕方ないのだが、これで判ることは、山本に
とって世界は「SF・ファンタジーが中心に回っている」か、「自分の趣味嗜好が世界の基準」
になっているということ。

このあたりがいつまで経っても山本がマイナー作家たる所以なんだろうが、その感覚で他人の
小説を評論するから彼は痛い。「これは小説じゃない」とか偉そうにいわないでくれ。

と学会の本で署名執筆している人で、プロ作家の人には、他に唐沢俊一がいるが、いつまで経っ
ても悪い意味で子供のままの山本に対して、恥を掻いたが、デビューしてから随分成長した唐沢
の方がと学会会長にふさわしいと思う。

394 :無名草子さん:2007/02/18(日) 03:07:31
と学会の発端のそのまた発端になった
ヨコジュンの『こてん古典』が全然読めないのって
異常だよな。せめて早川はカタログに残しとけよな。

大手の文庫なんて、版権だけ囲って全然再発しない
書物の墓場と化してるんだから、全然期待しない。
フットワークのきく中小出版社がなんとかすべき。

楽工社でもいいぞ。とにかくどこか出して、お願い。

395 :無名草子さん:2007/02/18(日) 10:54:56
それは集英社にいったほうが早道なんだと思うな

まあ・・・こてん古典は出版社に問題があるのではなく横田本人が「間違いが多いので再版は
望まない」っていっているから集英社でも難しい話なんだがな。

396 :無名草子さん:2007/02/18(日) 13:16:42
ということはヨコジュンに「改訂版出してくれ」というのが一番の早道なのか。

397 :無名草子さん:2007/02/18(日) 13:45:51
調べたら電子ブックになってるみたいだね>こてん古典
でもこれは本でほしいなあ

398 :無名草子さん:2007/02/18(日) 16:16:10
>>396
ってことでSFマガジンで好評?連載中の某コラムにつながるわけよ

399 :無名草子さん:2007/02/20(火) 20:01:35
2051年の未来から来ましたよ その2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1168693878/

400 :無名草子さん:2007/02/25(日) 22:16:35
超常現象60の真相、買ったぜ。56の真相は既にあるから、追加されたネタ1本あたり400円だ。
ワシも酔狂やのう。ガハハハ(涙

401 :無名草子さん:2007/03/04(日) 00:54:01
トンデモ本の世界、面白いけど小説まで俎上にあげたやつはいただけなかったな。
「トンデモ本の逆襲」だったかな。
しかも、情報にあふれた現代の立場から、昭和何年には既にジェット機は
開発されていたのに、この小説では・・・とか鬼の首とったかのように
あげつらってて子供じみてた。

402 :無名草子さん:2007/03/04(日) 01:11:38
でも大藪春彦『餓狼の弾痕』(R所収)は凄かった。

403 :無名草子さん:2007/03/04(日) 03:00:20
>>402
西村寿行の「荒ぶる魂」も入れてほしい。
最後まで読んで、おーい、これってありかよ、と言いたくなるトンデモ。

404 :無名草子さん:2007/03/04(日) 13:14:27
>402
でも「大藪氏は無くなったし、もう文句をつけてくる人はいないだろう」というのは
どうかと思う。あれで編集OKが出たんだから普段の山本弘は恐ろしく非常識で自分
勝手な奴なんだろうなと思った。

405 :無名草子さん:2007/03/04(日) 16:45:54
じゃあ弁護してやれよ

406 :無名草子さん:2007/03/04(日) 21:02:01
>>393
長文乙、熱くなるなってば。
読者層を考えればそんなこと無問題てえ事くらい(ry。

407 :無名草子さん:2007/03/04(日) 21:38:46
「零下300度」ってそんなに笑えるか?

この人は「江戸幕府300年」にもツッコミいれるんだろうか。

408 :無名草子さん:2007/03/05(月) 07:49:17
>>とりあえず、理科と社会の違いが分からないということはよくわかった。

409 :無名草子さん:2007/03/05(月) 19:25:34
>>407 >>407 >>407 >>407 >>407 >>407 >>407 

410 :無名草子さん:2007/03/06(火) 19:35:36
解釈のしようによっては、そんなにヘンなことが書いてあるわけでもない、
だけどそれじゃ面白くないってんで、
わざと悪意的な解釈をして、その上でツッコミいれて笑いものにする。
柳田理科雄とやってること変わらんやんけ。
どこが違うの。

411 :無名草子さん:2007/03/08(木) 08:36:37
「歯は臓器である」とか言ってトンデモ本大賞を受賞したバカ歯科医師が
「世界一受けたい授業」に出ててワロタ



しかも今日発売の週間文春で「「トンデモ歯科医」を大宣伝した日テレ………………」
と書かれててさらにワロタ

412 :無名草子さん:2007/03/08(木) 19:38:07
>>410
どこも違わんよ。

413 :無名草子さん:2007/03/08(木) 21:09:55
>>384-385
その書き方だと、月面着陸捏造説みたいに、まるで戦争自体が幻だったと
言っている人がいるように聞こえるぞ。
そういう、言説を捻じ曲げたうえで人を叩くのは関心しないな。

414 :無名草子さん:2007/03/11(日) 00:11:16
「昔日本とアメリカが戦争してたって本当ですか?」
という学生がいて唖然とした、とかいう話はだいぶ昔から
あったよね。

415 :無名草子さん:2007/03/11(日) 00:14:49
昭和20年位にはもうあったな

416 :無名草子さん:2007/03/15(木) 01:28:09
塩川伸明―読書ノート

ソーカル、ブリクモン『知の欺瞞――ポストモダン思想における科学の濫用』
http://www.j.u-tokyo.ac.jp/~shiokawa/ongoing/books/sokal.htm

417 :無名草子さん:2007/03/15(木) 07:51:28
南京大虐殺はあっただの慰安婦は強制性があっただの言う本

418 :無名草子さん :2007/03/15(木) 08:18:53
香山リカって精神科医のふりしたキモいオバサン。
テレビじゃ口から唾飛ばして人を中傷しているが、本を読んでみたらすごいんだな、これが。
まあすべてにレッテル貼りして「心理学」や「精神医学」にこじつけている。
精神科医や心理学の勉強をしてきた者には嘘だらけの売らんかな本だとわかるが
自分は鬱かもと思ったり精神的に不安定な人は読まないほうがいい。
読むなら本物の現職精神科医の本を読むべきだ。
はっきり言って占いのほうがまだマシなくらいのトンデモ本。

419 :無名草子さん:2007/03/15(木) 18:01:49
斎藤文彦が旦那

420 :無名草子さん:2007/03/20(火) 20:49:11
>>418

残念でした。
ここは「トンデモ本」スレと言うよりも、むしろ「トンデモ本の世界」に関する
スレと思われ。

421 :無名草子さん:2007/03/22(木) 22:27:59
大沼安史って人の「緑の日の丸」って本を今日立ち読みした。
最後のページに「これはフィクションですよ。念のため。」
みたいなこと書いてあって、「このオッサン日本嫌いなんだな〜」
ってオモタ。なんか全体的にイヤミな文体だったよ。
話の内容は、とある学校の卒業式での国旗掲揚に関しての事件が
ウダウダと書かれてる。フィクションってことで、
60少し手前のオッサンの空想物語、
団塊あたりにありがちな「勘違い自由」礼賛ってな感じの内容だった。
ほとんど読み飛ばしだから、細かい所は少し違うかもしれん。
石原“新”太郎やら以前県知事をしていた“あさの”氏やら毎朝新聞やらが
出てくる素敵な内容でした。
仙台の「本の森」社という所から出版されているらしい。

422 :無名草子さん:2007/03/24(土) 13:56:15
菊池誠@大阪大学サイバーメディアセンター大規模計算科学研究部門

------

きくちさんは計算機保守の専門家で「国家の品格」みたいな本を科学用語を使って書いてテレビに出ているトンデモな人じゃないんでしょうか?>たかぎFさん。せいぜい右巻きトンデモが左巻きトンデモになったくらいの差かな、と。
トンデモと科学を同列に扱って、ごちゃまぜを助長するようなでたらめな出版社でも潰れる心配がないような環境を支えている制度です。最近はどの大手出版社も新書のシリーズを持っていて、粗悪なものでも平気で出版するようになっています。
なおトンデモな本が出版できないような国では、何か全体主義的なまずいことが起きているに違いありません。
http://d.hatena.ne.jp/osakaeco/20070313#c1173889989

はは。きくちさんのことはここ経由で見たブログぐらいしか知りませんよ。
「ト」批判みたいなもので懸命な人たちは「ト」と似たりよったりだったりするじゃないですか?
ブログで書いていた内容が典型的だったし、教育テレビに出たそうだから本でも書いているんだろう、というぐらいの推測でした。
しかし本とかまとまった論述とかを書いていないのに教育テレビで話ができるというのも問題ですよね。
http://d.hatena.ne.jp/osakaeco/20070313#c1173975520

「計算機保守」や「管理」というのは大変重要な仕事ですから、それを誇りにして仕事をしている人たちに失礼な話でしょう。
それにきくちさんは既にかなりいい年こいた「よい大人」のはずなんですから、「外挿」するときは、もう少し注意を払いしょうね。
モンテカルロ屋のモンテカルロ・ステップがローカル・ミニマム近辺で巡廻しているのはよくある話ですよ。
http://d.hatena.ne.jp/osakaeco/20070313#c1174026190

------

大阪大学物理学科
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1092726183/545-
【ニセ科学】菊池誠@モンテカルロ屋【疑似科学】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1174710590/1-
【幼児的】稲葉振一郎のスネオ人生2【全能感】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1165139599/517-
【厨先生の】稲葉振一郎「単独」スレ【大躍進!】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1159521627/451-

423 :無名草子さん:2007/03/25(日) 21:05:07
唐沢先生はふだん立派なことを書いておられるのに、
ネット上で流れてる噂レベルの話をコロッと信じたりするのはなぜなのだろう。

100 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)