5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ポール・ギャリコ( =゚ω゚)

1 :無名草子さん:04/11/01 00:45:30
ガリコ好きいませんか?

2 :無名草子さん:04/11/01 00:49:07
ハリスおばさんシリーズ、ジェニィ、トマシーナ、猫語の教科書
マチルダ、七つの人形の物語、スノーグース
どれも大好きです

3 :無名草子さん:04/11/01 13:16:52

(=ΦωΦ=)

4 :リーヴァーステーキ:04/11/02 02:11:28
ジェニイ好きですよ。


5 :無名草子さん:04/11/02 10:53:12
うん、ジェニィみたいな彼女が欲しいと思ったよ。
あのおじいさんの所では泣いてしまった。
ジェニィの生い立ちにも泣いてしまった。


6 :無名草子さん:04/11/02 21:38:55
マッケーブのラストはそれでいいのか?とずっと思っている・・・。

ミシュランの話は好きだけど。

7 :無名草子さん:04/11/02 22:05:45
>>1
おお、ギャリコスレだ、いいね。
ジェニィは傑作だよね。

8 :無名草子さん:04/11/02 22:54:51
トンデモネズミ読みました。
どこかの国の王妃にささげたってお話しらしいですが
「サダメ」なんて気にせずって意味で作ったのかな。
やっぱりひきこまれました。どんな落ちか大体わかったけど
児童文学としては微笑ましくていい。


9 :無名草子さん:04/11/03 00:13:15
ちょうど今ジェニィを読んでます。
いまは船を下りるあたり。


身づくろいするの。

10 :無名草子さん:04/11/03 02:39:10
あんま賑わってないね。
ギャリコって人気ないのかな?

11 :無名草子さん:04/11/03 10:11:27
ギャリコ大好きって人はいないのかな。
ブックオフでは『雪のひとひら』『スノー・グース』『ザ・ロンリー』あたりが
売られてるけど、これらが猫好きでない読者にとって一番ポピュラーなのかな。

『ハリスおばさんパリへ行く』が手元に届きました。
これでハリスシリーズ全部制覇です。


12 :無名草子さん:04/11/03 14:13:24
「幽霊が多すぎる」は板違いか……?

13 :無名草子さん:04/11/03 20:44:55
普段あまり推理小説、ミステリは読まないけど
幽霊が多すぎるは楽しく読めた。
「マチルダ」「トマシーナ」も創元推理文庫からだけど
この二つは推理小説じゃないよね。
物語として面白いという点では共通してるけど
ミステリ好きの人から見て「幽霊が多すぎる」の評価はどうなんだろう。



14 :無名草子さん:04/11/03 21:36:06
キャメル!!!!

15 :無名草子さん:04/11/03 22:28:38
ジェニィのメス猫タン(;´Д`)ハァハァ

16 :無名草子さん:04/11/03 23:01:20
ジェニィの雌猫たんはジェニィだよ(*´д`*)ハァハァ

17 :無名草子さん:04/11/03 23:19:47
>>16
15が言ってるのは“ととかお”のことなんじゃない?

18 :無名草子さん:04/11/04 02:26:38
俺は名前までは覚えていないのだが、
「ジェニィ」つー小説に出てきた、元人間の男の子に
いろんなことを教えてあげたり、また一緒に暮らしたり、
ラブラブだった、痩せている雌猫のことだよ。
そうそう、多分、ジェニィという名前なのかな、
男が描く、女を(究極の)理想を具現化したようなメス猫だったよ
(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ

19 :無名草子さん:04/11/04 02:29:12
8歳の男の子ピーターはある日突然白猫の姿に。
それとは気付かないばぁやに雨のそぼ降るロンドンの街へ
放り出されてしまう。姿は猫でも心は人間の男の子のまんま、
猫界のルールを知らない彼は無常な人間に追い立てたれ、
ボス猫と渡り合い、傷つき倒れる。そんな彼を介抱してくれたのは、
1匹の雌猫ジェニィだった。飼い主に捨てられた経験を持つ彼女は
人間が信じられず、お互いを理解出来ない。
しかし、補い合って暮らすうちにいつしか掛け替えの無い存在になって行く。
やがて二人はジェニィの故郷グラスゴウへ向けて愛と冒険の旅に出る。

せっかく見つかったジェニィの元飼い主。
彼女は捨てられたのではなかったのだ。
そこに止まれば昔と同じ安寧な暮らしが約束される。
なのに、彼女は彼と共に野良猫として生きる決心をする。
それなのに彼は小悪魔的なシャム猫とうたかたの恋に落ちる。
夢から覚めて、再びジェニィの元へ戻る彼。しかし彼女は居なかった。
失ってから分かる彼女の大きさ。絶対見つけ出したい。
彼は必死で探しまわる。結末は・・・(ー_ー)シー!!内緒。


20 :無名草子さん:04/11/04 02:31:26
続き・・・・


猫好きな大人のための童話。
ジェニィはきっとポールギャリコ氏の永遠の女性なのでしょう。
心の琴線に触れます。
 ://www.page.sannet.ne.jp/nori_tama/cat/goods/goods040.htm


作者どころか、世界中の男にとっての不変的な理想像だよ。
ジェニィ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ


21 :無名草子さん:04/11/04 05:15:09
>>18
ほぼ主人公でタイトルなんだし名前くらい覚えてよニャー(=ΦωΦ=)


22 :無名草子さん:04/11/04 05:27:30
ギャリコの小説の中には男の理想を具現化したような女性がよく出てくるよね。
容姿はそうでもないって設定が多いけど「七つの人形の恋物語」のムーシュ、
「トマシーナ」のローリみたいな純粋でひたすら従順な女性。
「ハリスおばさんモスクワへ行く」のロシア女性も一途な女性だった。
純愛に憧れてたのかしら。
でも普通の恋愛小説「ザ・ロンリー」はあんまり面白くないんだよなあ。


23 :無名草子さん:04/11/04 21:57:40
スノーグースもいいよね。

24 :無名草子さん:04/11/05 01:36:20
ギャリコ好きってやっぱ猫好きが多いんだろうな。

25 :無名草子さん:04/11/05 22:07:35
「トマシーナ」は最高でした。自分が大の猫好きなので、この話はよく分かる。
コレットの「牝猫」と読み比べるのもいいかも。

26 :無名草子さん:04/11/06 10:16:50
>>6
どっちも「銀色の白鳥たち」の中の話だね。

ハムを名画で包む話はどう?
政治的過ぎるけど、ハムは美味そうだ。

27 :無名草子さん:04/11/07 23:20:02

(=ΦωΦ=) 身づくろいするの


28 :無名草子さん:04/11/08 00:32:33
われらが英雄スクラッフィもすんごく面白いよ。
みんな猫ばっかり贔屓しないで猿も読んでくれよ〜。

29 :無名草子さん:04/11/10 21:18:05
>>26
>>28
読んでない、読んでみる
「銀色の白鳥たち」ってタイトルですか?
スクラッフィは文庫で出てるから手に入りそうだけど
ギャリコ本は絶版多いから手にいれるの苦労する

30 :無名草子さん:04/11/11 04:49:56
>>28
まあ、ギャリコ好きに猫好きが多いのは仕方ないことだから。

31 :無名草子さん:04/11/11 05:26:37
m

32 :無名草子さん:04/11/23 02:36:02
保守

33 :無名草子さん:04/11/24 01:02:38
やっとトマシーナを読み終わりました
おもしろい、よかった 友達にもすすめたい本ですね
今度 猫をかったら トマシーナって名前をつけるべし
アルジャーノに花束を 以来の心ひかれる本でした
 

34 :無名草子さん:04/11/24 01:31:55
マチルダもいいですよ。ボクシングが最強に強いカンガルーの話です。
カンガルーが世界チャンピオンと戦うという設定にひかれて買ったが、期待以上におもしろかったです。

35 :無名草子さん:04/11/24 01:41:27
そろそろ「雪のひとひら」が読みたくなる季節だね。

36 :無名草子さん:04/11/24 02:02:52
実は、すごく正直に言うと、雪のひとひらの面白さや良さはよくわからない。
伏線張りまくりキャラ書きこみまくりユーモア炸裂長編のほうはみんな大好きだけど。
でも、なんつーか、マチルダから、ポセイドンアドベンチャーから、ハリスおばさんから、
猫語の教科書から、雪のひとひらまで、全部一人の作家の頭の中から
生まれてきたってのはものすごいことだと思う。
で、きっと、どんな要素が欠けてもギャリコじゃなくなっちゃうんだろうな。

・・・と思って、たまにうやうやしく雪のひとひらを読み返す。やっぱりよくわからん。orz

37 :無名草子さん:04/11/24 02:25:23
「われらが英雄スクラッフィ」がおもしろいぞ!
スクラッフィの行動が笑える。

38 :無名草子さん:04/11/24 02:30:17
>>36
ちょっとわかる気がする。
自分は ジェニィ→雪のひとひら→その他の作品 という順序で読んだから
ギャリコにはまったけど、最初が雪のひとひらだったら
その後ギャリコを読んでなかったかもしれないもんなぁ。

好きな人ゴメンなさいね。

39 :無名草子さん:04/11/24 04:45:50
>>36
私も私も。
マチルダやハリスおばさん系のが好き。
私は
雪のひとひら→スノー・グース→ザ・ロンリー→ジェニィ→猫語の教科書→その他
雪のひとひらはピンとこなかったけど、スノー・グースではまり
ザ・ロンリーで今一だな、やっぱり違うかもと思いながら、
ジェニィ*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚キタワァ・・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!でした。

40 :無名草子さん:04/11/28 21:14:40
保守

41 :無名草子さん:04/12/06 07:04:05
七つの人形の恋物語あげ

42 :無名草子さん:04/12/06 15:49:32
君はジェニィ派、それともトトカオ派?
と、ネタをふってみる。

43 :無名草子さん:04/12/07 01:16:50
じぇにぃ派(ΦωΦ) 

44 :無名草子さん:04/12/07 09:22:11
(=ΦωΦ=)

45 :無名草子さん:04/12/07 18:05:26
「マチルダ」がよかったよ。人間素直に実直に生きていくのが一番だけど
素直なだけじゃ生きていけないんだっていう・・・・・さ。ボクシング
カンガルー、マチルダは素直か?っていうと意外とこれもそうじゃない
のよ。人も動物も世の中渡って生きていくのは大変っていうちょっと物悲
しい話だった。

46 :無名草子さん:04/12/07 22:35:52
物悲しいけど基本的にいい人ばかりなんだよね

47 :無名草子さん:04/12/08 22:31:55
>>42
自分はジェニィ派っす。

でもジェニィよりもトトカオを好む人っているのかなぁ?
ってくらい、ジェニィが魅力的に書かれてるよね。

48 :無名草子さん:04/12/09 00:47:48
ジェニィ派かトマシーナ派でもジェニィ派のが多いだろうね


49 :無名草子さん:04/12/24 13:58:19
>>48
いや、自分はトマシーナのほうが猫っぽくて可愛いと思う。
確かに少数派かもしれんが。

50 :無名草子さん:05/01/15 21:30:17
トマシーナは猫が主人公っていうより冷酷な獣医と心優しい変わり者女の
恋愛物語って感じだから、トマシーナの存在がちょっと薄い感じがする。

51 :無名草子さん:05/01/16 13:29:14
魔法使いのが好き。

52 :無名草子さん:05/01/16 20:39:40
 雪のひとひら、大人になってから読んで心がしーんとしました。


53 :無名草子さん:05/01/16 20:49:42
『トンデモネズミ大活躍』は子供時代のバイブルですた。
原作でも読んでみたい。

54 :無名草子さん:05/01/16 23:20:48
トンデモネズミってアニメか絵本になってるの?原作自体子供向けだよね

55 :無名草子さん:05/01/17 00:09:46
原書で、てことなんじゃないの。

56 :無名草子さん:05/01/17 02:18:21
猫語の教科書→ジェニィ→トマシーナ

猫ものしか読んでない・・・。


57 :無名草子さん:05/01/17 14:03:57
ああ、原書でですか。子供向けだから比較的簡単な英語で書かれてるかもしれないね。

58 :無名草子さん:05/03/03 07:35:38
ちょっと保守らせてくださいね。

59 :無名草子さん:05/03/03 14:18:22
好きな作家だよ。

60 :無名草子さん:05/03/05 23:25:45
おーギャリコスレあったんだ。イイねギャリコ。
ジェニィ好き。通学電車の中で泣いたよ。

61 :無名草子さん:05/03/06 20:01:42
好きだよ。
『雪のひとひら』から入って『猫語の教科書』、『スノーグース』、『ジェニイ』
と読んでいった。『幽霊が多すぎる』はつい最近読み終えたところだけど、
すごいねぇ。一途な愛というかそういうのが感じられた。
犬好きのチャペックと並んで動物の描き方が好きだ。

62 :無名草子さん:2005/04/03(日) 22:14:53
七つの人形の恋物語が好き保守

63 :無名草子さん:2005/04/07(木) 02:28:19
保守age

64 :無名草子さん:2005/04/09(土) 00:22:09
七つの人形の恋物語の映画みたいな保守あげ

65 :無名草子さん:2005/05/02(月) 03:02:40
スノーグース読んで、泣いた

66 :無名草子さん:2005/05/19(木) 23:32:48
ジェニィ、飼ってた愛猫に似てるような気がして、
読むといつも思い出して泣いちゃった。
きっと話せたら話したらジェニィみたいな小生意気な
事を言ったりするんだろうな、なんて思ったら...
ウァーン!! です。


67 :無名草子さん:2005/05/24(火) 04:06:00
ギャリコの本って、何気に絶版が多かったりする?もしかして?

68 :無名草子さん:2005/05/24(火) 06:18:44
>>67
多いと言えば多い。
昔の本なのにけっこう残ってると言えば残ってる。

最近ちょこちょこ復刊してるしね。

69 :無名草子さん:2005/05/24(火) 19:02:44
前に新聞で紹介されてたんで、トマシーナ読んでみた。
パパ………(つД`)・∵

今度ジェニィも読んでみるわ。

70 :無名草子さん:2005/05/26(木) 10:32:10
多作だよね

71 :無名草子さん:2005/05/27(金) 23:56:30
幽霊が多すぎるはシリーズ化してもよかったのに

72 :無名草子さん:2005/05/29(日) 10:30:50
>>71
うん。
あのお気楽なにーちゃんとメグがこれから先どうなるのか知りたかった。

73 :無名草子さん:2005/06/03(金) 16:28:24
『愛のサーカス』と『ハイラム氏の大冒険』復活しないかな。
どちらも悪役にあたる女の人が強く印象に残ってる。
特に『愛の〜』の、生涯ただの一度もかわいい、美しいと言われたことのない
マルケーサ(女侯爵)のキャラは凄いと思う。

『トマシーナ』は復活して嬉しいけど、やっぱり矢川澄子訳のほうが好き。

74 :無名草子さん:2005/06/04(土) 21:10:38
ギャリコ全部集めるのは苦労するなー

75 :無名草子さん:2005/06/10(金) 23:10:03
「ザ・ロンリー」をブックオフの105円コーナーでゲット。
既に(早くも?w)絶版になっているのでちょっと嬉しい♪

76 :無名草子さん:2005/06/13(月) 02:08:49
>>75
>「ザ・ロンリー」

存在すら知らなかったw
俺も探してみよっと

77 :無名草子さん:2005/06/16(木) 14:19:07
ザロンリーは古本屋でも比較的入手しやすい
ただ面白くないけど


78 :無名草子さん:2005/06/17(金) 14:38:55
「猫語の教科書」が良かった…。ノラの子猫を二匹拾った頃によみますた。愛とユーモアあふれるお話です。
猫ってこんなこと考えてんのかー、なんて寝顔見ながら思ったり。そんなうちの元ノラ猫たちも、今年十歳です

79 :無名草子さん:2005/06/17(金) 15:04:03
猫語の教科書は文庫版で買った。後ろに大島弓子はんの漫画がのってた。
ツィツァがサバに似てたそうだけど、うちの猫にも似てる。
ちょっと高飛車な感じに描かれてるのがまた魅力的ですよね。
あの餌放置、うちもよくやられるので笑いました。
78さん長生きですね。うちのも元ノラ7歳、5歳、1歳です。

今日のニュースで虐待されてたライオンの写真を見て
トマシーナの子熊を思い出してウッっときました。



80 :無名草子さん:2005/06/17(金) 22:37:54
>>79さん
猫語の教科書、文庫版があるんですか!探しに行ってきますです。いそいそ。
猫ちゃん、たくさんいらっしゃるんですね。羨ましいです。

81 :無名草子さん:2005/07/12(火) 02:58:57
age

82 :無名草子さん:2005/07/12(火) 17:27:45
ポール・ギャリコスレ発見!

最初に買ったのが雪のひとひらだったんだけど、ロマンチックで気に入ったよ。
次に買ったのが、猫語の教科書で文章と写真に興奮(´Д`*)モウカワイイコト
すごい美猫だね。
ポセイドンアドベンチャーの原作者だと知ってびっくりしたよ。

ジェニー読んだことなかったんで読んでみます。

83 :無名草子さん:2005/07/20(水) 16:19:12
ザ・ロンリーツマンネ

84 :無名草子さん:2005/07/21(木) 04:45:36
七つの人形の恋物語はいいのにね

85 :無名草子さん:2005/08/11(木) 00:48:17
今日ブックオフの105円コーナーにて「幽霊が多すぎる」を発見。
未読なので買ってみた。そのうち読もっと。

86 :無名草子さん:2005/08/29(月) 17:11:50
>>53
ナカマナカマ!トンデモネズミはわたしも子供時代のバイブル。
原題は『Manxmouse』こないだ密林で原書注文すますた。
めちゃ安かったけど、ホントに届くのだろうか…

87 :無名草子さん:2005/10/25(火) 13:31:38
保守

88 :無名草子さん:2005/11/22(火) 19:46:00
中学生のとき読んだ「しゃぼんだまピストル大騒動」ってとっても良かったよ。文庫化されないかなぁ。

89 :無名草子さん:2005/11/25(金) 23:30:24
スノーグースを読んだ。
前に読んだときも地味だなと思ったけど、やっぱり地味だった。
でもすごくいい。

90 :無名草子さん:2005/12/10(土) 21:44:33
「猫語の教科書」を発見! 中古じゃなく普通に売ってたからちょっとびっくり。
時間がないんでまだ読めてないけど、とりあえず作者紹介に笑った。

それにしても、上のレス見ると知らない話が結構多い……本当に復刊してほしいなあ……orz

91 :無名草子さん:2005/12/20(火) 13:52:25
ハリスおばさんシリーズって読んだことないんだけど、
もしかして「幽霊が多すぎる」にチラっと出てくる家政婦のハリスおばさん?

92 :無名草子さん:2005/12/21(水) 05:56:26
>>91
そう。

93 :無名草子さん:2005/12/21(水) 19:20:24
>>91
ちなみにハリスおばさんシリーズのどれか(確か『ニューヨークへ行く』だったはず)にはちょこっとだけアレキサンダー・ヒーローが出てきてたりする。


94 :無名草子さん:2005/12/22(木) 01:46:20
>>92-93
やっぱりそうなんだ。
あのハリスおばさんが主人公とは面白そうだ。
読んでみることにするよ、サンクス。

95 :無名草子さん:2006/01/03(火) 14:46:08
保守ついでにちょっと質問。

去年の10月に「恐怖の審問」っていう本が出てたらしいんだけど、誰か読んだ人いる?
ギャリコの本だからできれば読みたいんだが、年末年始の出費で微妙に手が出しにくいorz

96 :無名草子さん:2006/01/12(木) 15:50:30
2月にちくま文庫から
『ほんものの魔法使い』が出るみたいね。
予約しちゃうぞ。

97 :無名草子さん:2006/01/16(月) 20:29:41
このスレまだ残ってたんだね。ついでに上に2冊も未読だから買っちゃオ。

98 :無名草子さん:2006/01/29(日) 21:35:34
このスレに関係あるかわかんないけど、明日NHKこども人形劇場でジェニィの再放送あるね。
全部で4話あるみたいだけど、どんな感じなんだろう。楽しみ。

99 :無名草子さん:2006/02/17(金) 07:26:09
ほしゅ

100 :無名草子さん:2006/02/17(金) 11:31:33
ほんものの魔法使い購入。まだ読んでないのでお楽しみ。


101 :無名草子さん:2006/02/18(土) 00:23:58
この人ってデンプシー・ロールくらったんだっけ?

102 :無名草子さん:2006/03/20(月) 20:05:34
hosyu

103 :無名草子さん:2006/04/15(土) 18:43:55
「恐怖の審問」読んだ。
ギャリコ作品で後味の悪い本No.1に認定…。


104 :無名草子さん:2006/04/16(日) 02:01:22
へー。ギャリコの本で後味悪いのがあるのか。
とことん奥の深い人だな。
今度読んでみよう。

105 :無名草子さん:2006/05/03(水) 08:51:19
ハイラム氏の冒険っての復刊投票した。

106 :無名草子さん:2006/05/19(金) 06:39:53
hosyu

107 :ぎゃり子:2006/05/19(金) 11:25:11
「ポセイドン」の予告みて大好きだったギャリコ思い出しました。
「ハリスおばさん」のシリーズや「ジェニイ」「猫語の教科書」が好きです。


108 :無名草子さん:2006/05/29(月) 14:32:36
ガリコって表記もあるけど、どっちが本当の発音に近いんだろう。
>>107
その3つ私も特に好き。

109 :無名草子さん:2006/06/09(金) 19:41:20
ハードカバーで揃えてた矢川澄子訳のギャリコ本、数年前の
引越しのどさくさでどこにやったかわからなくなっちゃったorz
ジェニィとか七恋とかもう一回読みたい・・・図書館でも行ってくるか。

ちなみに一昨日「ポセイドン」観てきました。
映画の評は完全スレチなのでさておき(原作クレジットは出るけど、話全然変わってる)
これの文庫本、最近出たのは上下巻に分かれてるんですねえ。
タイトルも「ポセイドン」だけになってたような・・・勘違いだったらゴメン。

110 :無名草子さん:2006/06/23(金) 17:29:39
ハリスおばさんは、若さも美貌も教養もお金も持ってないけれど、子供のような好奇心と美しいものを愛する気持ちと生きる知恵、人間としての品、人生を楽しむ姿勢を持ってる。
初めて読んでから20年以上経つけど、ハリスおばさんみたいなチャーミングなおばちゃんになりたいわ。
軽妙でありながら深ーい味わいのあるギャリコ作品。
ギャリコはどんな顔をしていたのでしょう?

111 :無名草子さん:2006/06/23(金) 18:48:44
普通のおっさんじゃなかったっけ

112 :無名草子さん:2006/06/26(月) 17:25:05
そう、きわめて普通のおっさんだった。
イメージから年をとって眼鏡をかけて真っ白な髪の枯れた老人を想像してたので新潮文庫のカバーのお顔を拝見してちょっとひいてしまった。
まんまスポーツマンって感じのガタイのよさ。

113 :無名草子さん:2006/06/26(月) 18:41:30
そのイメージわかるwww

114 :無名草子さん:2006/06/27(火) 13:46:10
新潮文庫のカバーに写真載ってるのですか?

115 :無名草子さん:2006/06/27(火) 15:37:11
『猫語の教科書』めっちゃ良いよね!!
ホントに猫の気持ちとか特徴とらえてて、
猫ファンにはたまんないな!

116 :無名草子さん:2006/06/27(火) 20:23:56
>>114
出てますよ。アメリカ人の作家らしく蝶ネクタイなんかしてるw

117 :無名草子さん:2006/06/30(金) 10:11:48
見なくちゃ。


118 :無名草子さん:2006/06/30(金) 10:28:59
「猫語の教科書」は写真もいいよね。猫はもちろんなんだけど、古き良きアメリカみたいな感じもイイ。

119 :無名草子さん:2006/07/12(水) 21:33:53
ずっと読みたかったマチルダ(ボクシングカンゲルーの冒険)を読了。
安易な涙に頼らせない力強さがいい。ギャリコっていろんな引き出しを持った作家だったのね。


120 :無名草子さん:2006/07/23(日) 00:20:55
深海の怒りって再販されないの

121 :無名草子さん:2006/07/29(土) 18:34:38
ポセイドンアドベンチャーって最近リメイクされたんだね。
今日たまたま文庫本見つけて知った。
映画化されると原作本も復活するからいいね。新訳みたいだけど。
DVD出たら映画も見よっと。

122 :無名草子さん:2006/07/31(月) 21:31:14
しかし人いないなぁ。ギャリコものが今結構本屋にあるから盛り上がってもいいのに。

123 :無名草子さん:2006/08/04(金) 10:22:51
「新海の怒り」ってポセイドンアドベンチャー2と同じ話なんですか?
原題はどちらも“byond the poseidon adventure”みたいなんですが。

124 :無名草子さん:2006/08/08(火) 22:23:59
「幽霊が大杉る」を読了。
心優しい探偵ヒーローとメグの素敵なコンビでまた違うミステリーも読んでみたかった。



125 :無名草子さん:2006/08/08(火) 22:37:23
>>124
同感。
続編書いてくれれば良かったのにと凄く思う。

126 :無名草子さん:2006/08/13(日) 23:03:36
ガリコはいいね。今日とんでもウサギを購入したよ、とっても絵が可愛い。

127 :無名草子さん:2006/08/13(日) 23:22:11
とんでもネズミじゃなくって?

128 :無名草子さん:2006/08/14(月) 05:50:46
げ、間違った。とんでもネズミでした。
ウォレスとグルミット野菜畑のDVDをずっと見てたのでウサギとかいてしまた。
でもイラスト見ると耳が凄く長くてうさぎっぽいのね。

129 :nyunyu:2006/08/20(日) 00:45:38
ひっさびさにここにきて
トマシーナを思い出し心がちょっとぬくくなりました
ポールギャリコ好きです
いいよね

130 :無名草子さん:2006/08/20(日) 18:29:53

【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!



131 :無名草子さん:2006/10/05(木) 21:27:10
「トマシ−ナ」熟読中。
面白い!ちょっと残酷な描写もあるけど、動物好きにはたまらない1冊ですね。
かなり前に書かれた本だろうに、テーマが全然古びていないのがすごい。
むしろ現在に合っている感じ。

このスレとトマシーナ読んで「ハリスおばさん」シリーズも再読したくなったよ。
講談社の子供向けハードカバー、懐かしい…。

132 :無名草子さん:2006/11/21(火) 11:21:38
hpsyu

133 :無名草子さん:2006/11/21(火) 11:44:41
>>131
ギャリコって懐かしいけど読むたびに新しい。
「雪のひとひら」が愛読書。

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)