5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ノルウェイの森について語ろうぜ

1 :無名草子さん:05/03/11 12:40:49
ノルウェイの

2 :無名草子さん:05/03/11 12:43:36
とりあえず最後れいこさんとやっちゃうってどういうこと?

3 :無名草子さん:05/03/11 12:44:15


4 :無名草子さん:05/03/11 12:53:27
2について知りたいだけなら村上スレにでも池

5 :無名草子さん:05/03/11 13:34:26
わたなべ訓=村上春木?

6 :無名草子さん:05/03/11 13:36:32
長沢さんのモデルっているの?

7 :無名草子さん:05/03/11 13:36:55
さざえさんだろ

8 :無名草子さん:05/03/11 14:19:44
個人的な小説って言ってるから、多少はそうなんじゃないの<5
こんな面白い小説=作者を知らなかった自分が嫌になるが、これから色々読めるから楽しみもある。 結局、ワタナベ君は緑とどうなったのかが、最大の疑問。

9 :無名草子さん:05/03/11 14:23:27
【村上春樹スレリンク集】

村上春樹part8
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1109435822/l50
村上春樹新作「海辺のカフカ」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1029688833/l50
村上春樹のねじまき鳥シリーズを語るスレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1105089337/l50
ノルウェイの森について語ろうぜ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1110512449/l50
村上春樹の顔みして!
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1046682936/l50
村上春樹原作 トニー滝谷映画化
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1109745681/l50
こんな(村上)春樹は見たくない@第八版
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1095091498/l50
村上春樹の小説によく出てくる物を挙げるスレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1095678218/l50
【春樹の】アフターダーク【最新作】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1094508532/l50
ジョジョの奇妙な村上春樹
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1108692533/l50


絶対こんなにいらないw



10 :無名草子さん:05/03/12 01:54:32
〉8
緑もワタナベ君も自殺しちゃってそうな気がする。そしてみんないなくなった、みたいな感じで。

11 :無名草子さん:05/03/12 01:57:31
〉8
緑もワタナベ君も最終的に自殺しちゃってそうな気がする。そしてみんないなくなった、みたいな感じで。

12 ::05/03/12 12:01:12
みんなもっと書き込んでちょ

13 :無名草子さん:05/03/12 12:02:39
【村上春樹関連スレリンク集】

村上春樹part8
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1109435822/l50
村上春樹新作「海辺のカフカ」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1029688833/l50
村上春樹のねじまき鳥シリーズを語るスレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1105089337/l50
ノルウェイの森について語ろうぜ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1110512449/l50
村上春樹の顔みして!
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1046682936/l50
村上春樹原作 トニー滝谷映画化
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1109745681/l50
こんな(村上)春樹は見たくない@第八版
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1095091498/l50
村上春樹の小説によく出てくる物を挙げるスレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1095678218/l50
【春樹の】アフターダーク【最新作】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1094508532/l50
ジョジョの奇妙な村上春樹
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1108692533/l50
【麦わら】キャッチャー・イン・ザ・ライ【反抗期】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1044696913/l50




14 :無名草子さん:05/03/12 12:24:03
>>11
そんなことないでしょ
この物語は死者と残された生者の話しだから。

15 :無名草子さん:05/03/12 13:18:21
最近初めて読んだけど。ワタナベはぶ男の設定なのに、女の人は皆美形なのが変。都合良すぎない?

16 :無名草子さん:05/03/12 13:29:26
そんな事は、関係ない。

17 :無名草子さん:05/03/12 13:30:10
そりゃ小説だから。
オレの印象ではみどりは余り美人じゃないと思うけど。

18 :無名草子さん:05/03/12 14:05:27
みどりみたいな女と出会いたい。なかなかいねーよなー

19 :無名草子さん:05/03/12 14:10:00
>>18
そう?
仏壇の前でマムコ見せるために大股開きする香具師だよ?

20 :無名草子さん:05/03/12 15:24:00
19
そんな女がいい

21 :無名草子さん:05/03/14 00:29:55
>>20
禿げしく同意

22 :無名草子さん:05/03/15 04:02:37
毎日会ってたらウンザリすると思う。

23 :無名草子さん:05/03/15 04:20:49
餓鬼はスレを立てるな
検索しろよ
重複スレだ

24 :無名草子さん:05/03/15 04:50:29
ま、乱立する理由は、いつの時代もノルウェイの森最強ってこった。
嫉妬してるんだろ?

25 :無名草子さん:05/03/15 04:53:26
知ってる人も多いと思うがとりあえず↓見てくれ。
http://nzm-gm.com/zinkenyoug.html

26 :無名草子さん:05/03/15 05:22:00
ワタナベってブサメン設定だっけ?

27 :無名草子さん:05/03/18 03:23:24
そんなことはない。

28 :無名草子さん:05/03/20 18:41:12
面白い顔の男

29 :無名草子さん:2005/03/21(月) 06:12:16
なにがノルウェイじゃ!!!
ばかものが!!!


30 :無名草子さん:2005/03/21(月) 06:41:02
ちんこが真っ赤

31 :無名草子さん:2005/03/22(火) 20:46:16
これ今日読み終わったけど、
エロ表現多いね。マンコとか思いっきりハッキリ書いてるし。
あそこまでハッキリ書かれたのを読んだのは、
金原ひとみの「蛇にピアス」を読んで以来。
あと、疑問に思ったのは、
「主人公の行ってる大学って早稲田っぽいんだけどあってるよね」
「ハツミさん(永沢彼女)はなんで自殺したの?」
「ワタナベはなんで草原で手コキされたことをいつまでも特別に覚えてるの?」
「小説は緑に電話したところで終わってるけど、序盤の飛行機のシーンはどうなったの?」

32 :無名草子さん:2005/03/22(火) 21:26:46
馬鹿は小説読むな。

33 :偽村上春樹:2005/03/23(水) 04:45:48
こんにちは。

>「主人公の行ってる大学って早稲田っぽいんだけどあってるよね」
東京モード学院です。

>「ハツミさん(永沢彼女)はなんで自殺したの?」
死んでません。あれは実は死んだ振りなのです。

>「ワタナベはなんで草原で手コキされたことをいつまでも特別に覚えてるの?」
気持ちよかったからです。

>「小説は緑に電話したところで終わってるけど、序盤の飛行機のシーンはどうなったの?」
その後飛行機はテロリストにハイジャックされます。続きの作品も出ているので読んでみて下さい。

34 :吾輩は名無しである:2005/03/30(水) 12:17:22
t

35 :吾輩は名無しである:2005/04/05(火) 12:12:49
6

36 :無名草子さん:2005/04/07(木) 15:12:52
ほしゅ

37 :無名草子さん:2005/04/07(木) 21:14:03
>>31
ネタバレしやがってこのやろう。
こんど読んでみよう(´・ω・`)

38 :吾輩は名無しである:2005/04/16(土) 12:16:22
k

39 :無名草子さん:2005/04/16(土) 13:18:57
俺、最近読んだ。
なんで売れたかを調査するために。
で、よくわからなかった。
思ったことは:
70年代的アンニュイ感を継続させていた。
当時、売れたということは70年代に生きた当時の若者(現中年〜初老)が買ったのだろう。
でもあれだけ売れたんだからその下にもアピールするものだったのだろう。
ただそれも80年代〜90年代初頭までで今はちと内容が古い。
ビートルズの曲の題名っていうのもちとアレだアレ。
現に今の村上氏の作品は当時ほど売れていないのでは?
暇潰すにはいい本だと思いました。
セクース描写もちゃんとあるから、男女とも精神的オナー二できるし。

40 :無名草子さん:2005/04/16(土) 13:48:28
>>39
売れた当時は「純愛」ものとして売れたみたいだけどね。
当時バブル期で、がつがつした社会の空気に対するアンチテーゼ的な受け方だと思うよ。

41 :無名草子さん:2005/04/16(土) 15:28:30
>>40
なるほど。
だと今の時代にはまたマッチしてくるかも。

42 :無名草子さん:2005/04/16(土) 21:40:02
春樹作品ではノルウィイの森が一番好きだ。
ただ無用な性描写がうざいな。
どの作品でも言えることだが、そのことで作品の評価を
落としていることに春樹は気付いていないのか?
それとも確信犯で、何か意味深なメッセージが込められているのか?


43 :無名草子さん:2005/04/19(火) 00:01:38
それが受けているからこそ売れているんだと思うのだが。

44 :無名草子さん:2005/04/19(火) 03:21:14
そうだな。
世間の評価だけを気にして、小さくまとまるよりずっと良い。

45 :無名草子さん:2005/04/19(火) 12:00:46
あの、最初の空港のシーンがよくわかんなかったんですけど・・・

46 :無名草子さん:2005/04/19(火) 12:32:45
>45
空港から始まったことに、特別な意味はないよ(多分)。

47 :無名草子さん:2005/04/19(火) 12:33:58
たぶんね・・・

48 :無名草子さん:2005/04/19(火) 12:37:48
ノルウェイの森のほかにおすすめある?
あったら教えてください。

49 :無名草子さん:2005/04/19(火) 12:38:23
でも、死んではいないってことですよね?

50 :無名草子さん:2005/04/19(火) 13:17:38
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1113216236/
ここのシルバニアさんのレスを見てくれ

51 :吾輩は名無しである:2005/05/04(水) 13:03:37
f

52 :吾輩は名無しである:2005/05/17(火) 13:14:57
9

53 :無名草子さん:2005/05/17(火) 13:23:03
>>46
あのシーンで凄い期待感が膨らんだんだけどな。小説でもハリウッド映画でも
ありきたりなんだけど、現在のちょっとしたシーンから始まって、それから
物語の開始点に移動するやつ。自分はいまだにこういったオープニングに飽きない。

54 :無名草子さん:2005/05/17(火) 15:44:17
この小説は「サージェント・・・バンド」を120回ぐらい繰り返し聞いて書いたとあるけど、「64になったら」だけしかレイコさんは演奏してない、ア・デイ・イン・ザ・ライフも入れるべき

55 :無名草子さん:2005/05/17(火) 21:46:10
>>48
世界の終わりとハードボイルドワンダーランド
ダンスダンスダンスもいいよ

現実は小説より奇なり
と言いますが…
ノルウェイの森みたいな(主人公じゃないが)経験あり
長く生きてみるものだね
生きてるだけで丸儲け

56 :無名草子さん:2005/05/24(火) 00:40:31
なんかレベル低いスレだな....
こんなん人来るわけないじゃん...
ノルウェイの森はイイ小説なのに読むヤシがこれじゃぁ...

57 :吾輩は名無しである:2005/06/01(水) 13:28:14
0

58 :無名草子さん:2005/06/06(月) 05:15:33
>>56
おまえはココがにちゃんだということを忘れてる。

レベルの高い話がしたければ、よそへいけ。


59 :吾輩は名無しである:2005/06/14(火) 11:06:54
e

60 :無名草子さん:2005/06/14(火) 18:10:37
村上作品は、日常をイデア化することで爆発的な人気を作っているのだと思う。
つまり、
凡人のJPOP趣味、畜群的な大学生活、ノリだけの会話、合コンで知り合う女、

という平凡さを

ワタナベのクラシックやジャズ趣味、ストイックな大学生活、おしゃれな会話、
それに惹かれてくる女、

というイデアに変換する。

大きな「ミステリ」や「冒険」や「ファンタジー」はない。
だがこれなら自分でも手が届きそうだ。
そういった「石原さとみ」的な人気なのだと思う

61 :無名草子さん:2005/06/14(火) 18:24:11
とんだ的外れだなw
長文お疲れさまwww

62 :無名草子さん:2005/06/14(火) 19:32:53
話題に出てる世界の終わりと〜の性描写はどんな感じですか?
リア厨房の弟が読みたがっているんで買ってやろうと思うんですが、あんまり刺激するのはちょっとアレなんで…

63 :無名草子さん:2005/06/15(水) 00:30:02






エロ作家ごときを語る価値なし!!!








64 :無名草子さん:2005/06/19(日) 01:51:30
エロ描写は大概飛ばし読み。

65 :吾輩は名無しである:2005/06/30(木) 11:40:26
p

66 :無名草子さん:2005/07/02(土) 03:03:21
【ノルウェイの森】by 村上春樹 (1987(?))をやっと読んだ。

感想1. 五木寛之 「凍河」文春文庫(上・下) に分量や設定が似てる。
ちょっと優柔不断な主人公、 精神病患者の葉子・直子、 年上で魅力的な某女史・レイコ、 奔放なナツキ・緑・・・
http://www.ne.jp/asahi/shi/home/shifile/book1/book1-044.htm
http://www.ne.jp/asahi/shi/home/shifile/book1/book1-045.htm
> ★凍河/五木寛之……私はこれを先に読んでいたので、「ノルウェイの森」を読んで“似てるなー”と思ったのでした。
> 僕、直子、緑、レイコさん的な人物が出て来る、精神病院が舞台の小説です。久しぶりに読み直してみましたが、なかなか面白いよね…。村上春樹さんはこの本、読んでないのかなぁ…?

感想2. 40歳くらいの男が20歳くらいの時に恋愛したりセックスしたりを思い出す話なので、そういう経験のない小谷野敦だと読んでも解らないんだろうな。

感想3. 『グレート・ギャツビー』への言及がある。「Green Light」への言及も数行あり。『グレート・ギャツビー』の話が解ってない小谷野敦はここの部分が理解できなかっただろうな。

小谷野敦『もてない男』89ページ
>> 涙ぐましいのは、・・・フィツジェラルドの『グレート・ギャツビー』の主人公で、
>> 片思いの相手の気を引くため、大金持ちになって彼女の家の近くで毎夜
>> 夜会を開いている。しかし、いざ彼女が近寄ってくるとたちまち彼は幻滅してしまって……というお話。

大きなストーリーとしては、まるでそういう話(ギャツビーが幻滅する話)ではないんだが、そういう部分が2行ほどあるの?

小谷野は英語が得意でなさそうなので翻訳で読んだんだろう。(小谷野程度の英語力ではこの小説は読めない。)そういう誤訳があるのか?  無理して英語で読んだのか?

>> ギャッツビーはデイジーに幻滅するどころか最後まで庇い続けるんだよ、だから悲劇の結末なんだ。 再会して満足はしただろうが幻滅はしていない。
>> 小谷野は本当に恋愛小説の研究者なのか?  つーか日本語の読解力の問題か。重要な誤読だよ。

67 :吾輩は名無しである:2005/07/15(金) 12:57:27
9

68 :無名草子さん:2005/07/15(金) 17:27:06
変質者 キモい

69 :無名草子さん:2005/07/16(土) 16:26:07
とりあえず上巻読んでみた。みどりの不思議っぷりがヤバいわ
家での火事の話とか俺が主人公だったら帰りたい。
性描写はあっさり書き過ぎでちょっと腹立たしい、ザーメンの臭いがしなすぎ
登場人物のある種ドライなとこに共感できるところはあるが
それ以上に全体に漂う気取りっぷりがど偉い鼻についた、単に好みといえば好みだが

70 :無名草子さん:2005/07/29(金) 04:37:49
最初は「ねじまき鳥」の笠原メイを重ねてたよ。緑
どっちも五月のイメージだしね

71 :無名草子さん:2005/07/29(金) 08:31:26
最後になんでオバサンとセックスするのか理解不能

72 :無名草子さん:2005/08/03(水) 05:25:01
まじで馬鹿ばっかだな。

73 :無名草子さん:2005/08/06(土) 15:42:15
>>72
同意。>>72は極めて馬鹿だ

74 :無名草子さん:2005/08/07(日) 00:42:42
オレも72は馬鹿だと思うんだけど、どうかな?

75 :無名草子さん:2005/08/08(月) 16:14:14
俺も含めてここにいる人はみんな馬鹿
だと思うんだがそれについてどう思う?

76 :無名草子さん:2005/08/08(月) 18:46:56
オバサンとセックスするのは特に意味ないから理解できたとか言う奴は馬鹿

77 :無名草子さん:2005/08/15(月) 10:43:15
まともに句読点もうてず、文意が決まらない文意を書く奴が一番馬鹿。

78 :無名草子さん:2005/08/22(月) 17:45:13
文意が決まらない文意とかわけわからん事書く奴も馬鹿。

79 :無名草子さん:2005/08/25(木) 14:30:23
みーんなばかぁ

80 :無名草子さん:2005/08/25(木) 20:27:47
↑馬鹿はお前だけだ

81 :無名草子さん:2005/08/25(木) 20:45:45
んじゃおめーらおれがけつろんいってやるぜ!なおこイコールばばぁ!わかったかばかども!

82 :無名草子さん:2005/08/25(木) 21:11:53
>>81さんへ
漢字も勉強いたしましょう。

83 :無名草紙さん:2005/09/02(金) 20:16:45
直子に手コキ&フェラチオされたいと思ってるのはオレだけではないはず。
直子のせいでホンバンより手&フェラのほうが好きになっちまった。

84 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/11(日) 10:48:14
誤読

85 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/23(金) 11:25:48
p

86 :無名草子さん:2005/09/26(月) 09:18:11
男性より女性にうけそうな小説だとオレは思った。

87 :無名草子さん:2005/09/26(月) 23:20:16
この本のおもしろさがわからなかった。
個人的な感想でよいのでどなたか教えてくれませぬか。
どこがよいとされるのか、納得はできなくても知っておきたいっす。

88 :無名草子さん:2005/09/26(月) 23:38:14
>>87
ベストセラー当時は「純愛」が売れた理由とされた。
当時はバブルで愛人クラブだの乱れはじめた頃だったから。

89 :無名草子さん:2005/09/27(火) 16:22:49
>>88
お、ありがと。
元カノが愛人クラブに登録してたの思い出してへこむなあ。
確かに純愛かもしらんね。

90 :無名草子さん:2005/09/27(火) 22:48:45
最後のレイコさんとのセックスシーンはいらなかったと思う。
個人的にはなかなか感情移入できてたのに、
最後この二人がエチーまでしたのは本当理解できなかったな。
あと終わりが最初のシーンと繋がっててくれたら嬉しかった。
でも好きな作品です。

91 :無名草子さん:2005/09/28(水) 01:47:26
レイコセックスだけがまともなセックスだとおもったけどなあ。

92 :無名草子さん:2005/10/03(月) 15:03:11
最後のセックスは、生きていくためには公正さより、情動の流れに身を任せよう
そうやって生きていこうっていう象徴と思うんだけどね。
正しく、正しくってこだわって行くことでこんがらがっちゃっう事から離れよう、
大人になろうって事かと。あるいみナガサワ的。

93 :無名草子さん:2005/10/04(火) 19:14:36
最後のどこでもない場所ってどーゆー意味???

94 :無名草子さん:2005/10/04(火) 19:15:23
>>93
未来。

95 :無名草子さん:2005/10/04(火) 19:29:17
えー、余計わからない(T_T)

96 :無名草子さん:2005/10/04(火) 20:46:59
最後にちょっと格好良いこと書いておこうかな。これって文学作品だからね。
ってことなんですよ。

あなたも大人になれば分かります。

97 :無名草子さん:2005/10/04(火) 21:59:24
だから未来なんだって。
主人公は多くの経験をして、最終的に緑と未来を歩むことを決意する。
だから彼はどこでもない場所で彼女を呼び続けている。

98 :無名草子さん:2005/10/05(水) 00:18:40
彼女氏んだ時、セクースの事ばっか思い出してて気持ち悪い。

99 :無名草子さん:2005/10/06(木) 14:03:44
>>あなたも大人になればわかります
うるせーちんぽ

100 :無名草子さん:2005/10/07(金) 10:10:59
ふむ。
たしかに僕はそうかも知れないと思った。

101 :無名草子さん:2005/10/08(土) 12:54:58
ノルウェイの森以外の春樹の作品は激しくつまらんのだけど、なぜあんなに売れるのだろう。
おまいらはノルウェイ以外も好き?

102 :無名草子さん:2005/10/08(土) 12:57:17
オレはノルウェイの森が一番つまらなかった。

103 :無名草子さん:2005/10/10(月) 14:57:58
最後のレイコセックスはキモ過ぎた・・個人的

春樹はペニス好きだよな。
この言葉何度も読むとはきそうになる

104 :無名草子さん:2005/10/11(火) 22:35:51
>>103 禿げしく同意

105 :無名草子さん:2005/10/24(月) 09:39:14
あげ

106 :無名草子さん:2005/10/24(月) 10:24:59
>>101
ものによってはおもしろい。
ノルウェイの森は普通。
レイコとかいうおばはんとのセックスは女から見ても
不快で気持ち悪かった。色気のない小説だね

107 :無名草子さん:2005/10/29(土) 19:04:34
最初の草原のシーンって手コキしてもらったときのことかな?

108 :無名草子さん:2005/10/29(土) 20:28:10
なぜ春樹はペニスが好きなのか

109 :無名草子さん:2005/10/30(日) 01:41:45
これいろんなところで傑作扱いされてるけど
何が面白いの

110 :無名草紙さん:2005/10/31(月) 19:25:25

108さんへ。ペニスではなくフェラチオ&手コキがすきなんですよ、春樹は。
どっちもペニスがないとできないが。

111 :無名草子さん:2005/11/03(木) 14:33:50
春の小熊のように

112 :無名草子さん:2005/11/09(水) 01:52:22
最後にレイコさんとやったのは、やりたいからやったのではないかなと。
俺が主人公でもレイコさんとやりたかったと思う。
言い出す勇気は…ないかもしれないけど。

113 :無名草子さん:2005/11/09(水) 15:31:44
ペッチャンコはあんまし好きじゃないから俺はやらないな。

114 :無名草子さん:2005/11/10(木) 22:14:55
昨日読み終わったけど、面白かった。
と言うか、読んでる最中に感じる空気感が心地よくて、
この世界に入りたいって思えた。
映画化しても意味がわからない、本だからこそ味が出る作品だと思う。

115 :無名草子さん:2005/11/10(木) 23:39:55
今、初めのほうだけ読み返してみたけど、
これって2回目の方が感動する。
泣きそうになる。こんなに味がある本だったのか。

116 :無名草子さん:2005/11/10(木) 23:49:21
みんな 初めてよむ世代 なんだ。

117 :無名草子さん:2005/11/11(金) 00:10:11
村上春樹の小説に出てくる料理は美味しそうなのばかりで腹が減る。
ノルウェの『僕』がミドリの父親を見舞った時に即席で作ったキュウリの海苔巻きなんかも。
個人的にはノルウェ好きですが、ダンスの方が面白かったな。

118 :無名草子さん:2005/11/11(金) 01:41:34
オレは原形になってる短編の「螢」の方が好きだな。
なんというか、あの切なさは短編の長さがしっくりくる。

119 :無名草子さん:2005/11/11(金) 13:31:58
ノルウェイの森はスルーした。

120 :無名草子さん:2005/11/11(金) 15:35:09
小学生ながら勃起した

121 :無名草子さん:2005/11/11(金) 15:48:05
ワシは中学生だったですね。発売されてベストセラーになった頃。


122 :無名草子さん:2005/11/12(土) 11:17:34
こないだ読み終わった。
話としてはたいした内容ではないが
引き込まれる。


123 :無名草子さん:2005/11/14(月) 11:05:45
20ページくらい小説見たら飽きる俺だけど、一応全部読めた。

124 :無名草子さん:2005/11/15(火) 17:48:21
空なんか飛びたくないわよ。
そういう事だ。

125 :無名草子さん:2005/12/24(土) 10:38:02
最高のズリネタ小説ですな。

126 :無名草子さん:2005/12/24(土) 10:52:41
ほんと?ブクオフで読んでみる

127 :無名草子さん:2005/12/24(土) 10:58:52
厨房ならズリネタになるかもしれない。

128 :無名草子さん:2006/01/06(金) 22:24:46
なんで主人公は
直子が自分のことをこれっぽっちも好きじゃなかったって思ったの?
そう思ったときのタイミングとか動機がわかんない
はっきりとした理由が知りたい

129 :無名草子さん:2006/01/07(土) 04:17:01
そりゃやっぱ結局死んじゃってるからでしょ?
てか、そんな何かはっきりとした段階でもって
それに気づいたって感じではないと俺は思ってるけど。
会話でもお互いしっくり理解しあえてないシーン
みたいのがあった気がするし。
直子が実際好きだったのかどうかは別の、
主人公の主観の問題だからなぁ。

そろそろまた読み返してみようか。

130 :無名草子さん:2006/01/08(日) 00:25:40
最後のどこかわからなかったってどうゆー意味

131 :無名草子さん:2006/01/08(日) 00:28:28
直子嫌い、振り回してる感じがする
みどりの方がまだまし…

132 :無名草子さん:2006/01/08(日) 02:30:35
直子は天使

133 :無名草子さん:2006/01/08(日) 03:06:47
ある意味天使だね
死んだから…

134 :無名草子さん:2006/01/08(日) 04:16:08
間違ってノルウェイの大森買ってきた

135 :無名草子さん:2006/01/08(日) 12:25:54
緑のような女なんかごろごろしおるやろ

136 :無名草子さん:2006/01/08(日) 13:59:18
個人的にはレイコとの最後のくだりは気持ち悪くてしかたない。
ただレイコとの直子を亡くした悲しみの共有だとか
僕がレイコを直子と重ねたのか(カラダがそっくりが故)
なにかしら意味はあったのだと思う。
ただ・・・あの一件でレイコを嫌いになった。

137 :無名草子さん:2006/01/08(日) 14:06:40
読んでいる間は続きが気になって面白くてしかたなかったが
読み終わったあとの何も残らなさ、噛み砕けなかった感があった。
自分の無知なゆえだろうが。
ただ、原因は登場人物を好きになれなかったことがでかい。
直子、ハツミ、永沢さん、突撃隊はわりと好きだが
レイコ、緑、がどうもだめ。
そして、どうしても僕だけが許せなかった。

138 :無名草子さん:2006/01/08(日) 16:10:24
本人の顔写真を見てしまった今となっては
読む気がしません。
なぜだろう?

139 :無名草子さん:2006/01/09(月) 03:38:23
本人の顔写真を見てしまったから

140 :無名草子さん:2006/01/09(月) 21:00:29
なんだろうね・・物凄い勢いで引き込んだくせに
最後はゆる〜く放された感じ
読み終わったあとしばらく鬱

141 :無名草子さん:2006/01/09(月) 23:01:20
2回目に直子に会いに行くとことか
書くのに飽きちゃったのかなって感じ。

142 :無名草子さん:2006/01/12(木) 09:48:42
ノルウェイってたしか海外放浪中に書いたんじゃなかったっけ。
開放感からあんな風に勢いにまかせた感じになったのかもな。

143 :無名草子さん:2006/01/12(木) 10:19:09
放浪はしてないよ。
一度書いた短編を膨らませて長編にした。


144 :無名草子さん:2006/01/12(木) 10:31:26
蛍が元なのは知ってる。
少年カフカだったか辺境・近境にそう書いてた気がするけどなー。

145 :無名草子さん:2006/01/12(木) 10:43:59
放浪じゃなくてプリンストンだかの講師に招かれて、
しばらくアメリカに住んでた時期に書いたはずだよ。


146 :無名草子さん:2006/01/12(木) 11:08:33
なるほど。そゆことね。
向こうにいるとオープンになっちゃうんじゃないのかなー。
日本て世界でトップのセクロスレスカントリーらしいし。

147 :無名草子さん:2006/01/17(火) 12:16:18
キウリ食べるシーンが好き

148 :無名草子さん:2006/01/18(水) 17:59:47
見ず知らずのオヤジの小便始末できるワタナベはすごい。

149 :無名草子さん:2006/01/30(月) 11:41:29
あげ

150 :テレビドラマor映画化希望:2006/01/30(月) 14:17:56
一番売れてる小説なのに!何故?ノルウェーの森はテレビドラマor映画化されないのだろうか?

151 :無名草子さん:2006/01/30(月) 14:30:04
深く考えない人間が見ればただのエロ小説

152 :無名草子さん:2006/01/30(月) 14:39:58
ノルウェイの森は、かつて映画化の話があったんだよ。でも村上春樹が
了承しなかったのだ。
ちなみに一番売れた小説は「ノルウェイの森」だとか「世界の中心で愛を叫ぶ」だとか
言われてるよな。300万部だか400万部だかって。でも、その程度では一番にはならない。
なぜなら太宰治の「人間失格」は800万部超えてるんだから。
「生存している作家としては」との注釈をつけないと、ね。

153 :他の語ってごめんね:2006/01/30(月) 15:11:31
橋本治の「愛の矢車草」と言う短編小説は良いよ。読んでみそ

154 :無名草子さん:2006/01/30(月) 21:49:41
300万、400万人のバカが買うんですねwww

155 :無名草子さん:2006/01/31(火) 01:08:15
うん

156 :無名草子さん:2006/01/31(火) 17:05:38
だめだ今読むと直子の顔が自然に綾瀬はるかに変換される

157 :無名草子さん:2006/02/06(月) 18:32:30
>>136
>個人的にはレイコとの最後のくだりは気持ち悪くてしかたない。
同意。
しかもレイコはなぜか脳内イメージが
オノヨーコの姿に変換されるので尚更キモいんです。

158 :無名草子さん:2006/02/07(火) 16:39:01
登場人物が自己中すぎるため、
感情移入できなかった。

159 :無名草子さん:2006/02/13(月) 19:11:28
878 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中 :2006/02/12(日) 16:23:51
ワタナベがマジむかつく。ただのナルシスト兼偽善者。
緑のお父さんが死に掛けてるのに、「この男」呼ばわりするし、
直子が死んで放浪してるときに若い漁師に助けられたくせに、「この男の首を締めてしまいたい」
とかわけわかめだし、何よりも純粋な振りしてやりまくるし。永沢さんに巻き込まれた振りして
実は永沢さんを盾にして自己正当化しやがって。
一番悪いのはワタナベだ。こいつが誰にでも良い奴ぶって誰のことも実は裏切ってるから皆傷つき死んだんだ。

883 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中 :2006/02/12(日) 18:49:54
ごめんまじ驚愕した。
この話の中で唯一「生」を象徴していると思われた緑が病的な虚言癖でレズビアンだったなんて・・・。
緑のワタナベにしてた話は対外嘘だったんだ。
父親のウルグアイのみならず、彼氏がいること(実物が話に登場しない)も、姉がいること(ワタナベの電話に出るが、それは「姉らしき人」と表記してあり、実物が登場していない。おそらく緑が姉のそぶりをしていたと推測できる)も嘘で、
登場シーンでいきなり坊主頭だったし(理由付けてたけどそれもでっち上げ)、そのとき「私なんかね、髪の長い下品な女の子二百五十人くらい知ってるわよ」と言っていて、その位の数の女を中高の女子高時代に食ったということか?
レイコさんが32の時に13の子にピアノ教えてたんだから、年の差18でワタナベと同じだし、そこにも女子高の子と記述があるし、何よりもこの話はすべての物事が循環的に関わるものだから、
その「レズビアンの子とレイコさんの行」が無意味なわけなく、実はそのまま緑という人物に、そしてワタナベという人物に繋がっていたのだ。

なんだかんだいっても「ノルウェイの森」スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1081449873/

160 :無名草子さん:2006/02/13(月) 19:14:19
884 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中 :2006/02/12(日) 18:51:23
緑が虚言癖と決め付けて読み返すと、緑は父が関東大震災の時東京の真ん中にいたのに地震に気付かなかったと言っているが、そんなはずないし、「おばさんのくしゃみでタンポン抜けるか?」と思うし、
ポルノ映画で「でもあの妹のほうだけど、処女の女子高生にしちゃオッパイ黒ずんでると思わない?」というのは自分のことだし(処女だけどレズだから女とやっていて乳首が黒いと推測)、
ワタナベとペッティングしてる時、「そして私、あなたのそういうとこるが好きなの。本当に本当に好きなのよ。」と緑は言うが、「本当に本当に」という強調が不気味であり、
初めからワタナベを好きでもないくせに嵌めていたと推測できる。
そしてラストシーン、電話で緑を強く求めるワタナベに、「あなた、今どこにいるの?」と長い沈黙の後で静かに呟く緑。
「僕は今どこにいるのだ?」と、どこでもない場所から緑を呼び続けるワタナベ。
結局ワタナベと緑は結ばれなかったどころか、冒頭の「そう考えると僕はたまらなく哀しい。何故なら直子は僕のことを愛してさえいなかったのだから。」の「直子」を「緑」に当てはめることが可能になってしまう。
ワタナベは色々なものに振り回されて、そしてそれらはすべて消え去った。
僕は878を書いた者で、ワタナベこそ加害者だと思っていたが、やはりワタナベは被害者だった。
末恐ろしい小説だ。こう考えると、「これは純愛物語です。」という帯自体トリックで、サスペンス小説のような気がしてきた・・・。

なんだかんだいっても「ノルウェイの森」スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1081449873/884

161 :無名草子さん:2006/02/14(火) 01:44:22
↑すげえ…。

162 :無名草子さん:2006/02/14(火) 04:53:41
文学板の奴ら、興奮してたな。
この板はどうだろう?

163 :無名草子さん:2006/02/16(木) 23:56:33
緑=レズか・・・
それはそれで面白いな

164 :無名草子さん:2006/02/17(金) 00:08:13
それはそれで面白いが同人的発想だな

165 :無名草子さん:2006/02/17(金) 21:28:42
読み返すのは疲れる

166 :無名草子さん:2006/02/20(月) 04:05:42
こちらもどうぞ 次スレです。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1140278712/

167 :無名草子さん:2006/02/28(火) 05:00:48
緑はレズでは無いと思ふ。。。

168 :無名草子さん:2006/02/28(火) 05:26:59
緑は妄想腐女子

169 :無名草子さん:2006/02/28(火) 12:25:30
中身は忘れたが、
覚えているのは読んでいるうちに
気合が失せる、やる気がなくなるということだけ

170 :無名草子さん:2006/02/28(火) 18:22:42
感動したけど…
片山恭一の、満月の夜、モビーディックが
がこれと似てる…

171 :無名草子さん:2006/03/01(水) 14:32:57
この話あんまり好きじゃないんだが、何故か暇なとき読み返してしまう

172 :無名草子さん:2006/03/01(水) 15:22:10
レイコとのセクースはね
ワタナベがこれからレイコを壊したミドリと生きていくんだってことの象徴だよ

173 :無名草子さん:2006/03/01(水) 15:27:38
いみわからん

174 :無名草子さん:2006/03/20(月) 22:27:15
綾瀬はるかは直子実写版



175 :無名草子さん:2006/03/21(火) 17:49:24
突撃隊はどうしても
爆笑問題の太田を思い浮かべてしまうw

176 :無名草子さん:2006/03/21(火) 19:41:51
この小説は何故だかわからないが、読後に救われる。
だから、売れに売れたと思う。
誰か、そのトリックを教えてくれ。

177 :無名草子さん:2006/03/21(火) 21:46:43
>>176 そりゃ単行本の装丁が緑と赤で目だってたから。はなきんデータランドで
「クリスマスプレゼントにぴったりな色合いの本」として紹介されたから。
中身より表紙に惹かれて買った人も多い。


178 :無名草子さん:2006/03/22(水) 00:27:52
なんか
噛み合ってないな

179 :無名草子さん:2006/03/23(木) 03:06:15
亀レスだが最後にレイコと関係する描写って
そんなに不愉快でした?

個人的にはそこまで不快ではなかったんだけど。
ただ、執拗な性描写が延々続くのは勘弁してほしかったな。

180 :無名草子さん:2006/03/24(金) 14:17:37
>>175
突撃隊は荒川良良だろう

181 :無名草子さん:2006/03/25(土) 02:53:07
>>175
爆笑問題の太田だと突撃隊にしては毒がありそうだ。
自分の中では伊藤敦史かな。

182 :無名草子さん:2006/03/25(土) 10:06:54
緑の性格がどうしても好きになれなかった。
あと、レイコはあのしわの描写で近所のおばちゃんを連想してしまい、萎え萎え。

183 :無名草子さん:2006/03/26(日) 00:10:37
>>182
漏れは緑は好きだけど
直子がどうしても好きになれなかった。
何だかんだと小理屈を並べて悲劇のヒロインぶってるけど
本当は虚栄心が強くて男にチヤホヤ甘やかしてもらいたいだけなんじゃねーの?
と思ってしまった。

184 :無名草子さん:2006/03/26(日) 00:13:40
直子みたいに弱くて依存心が強いくせに
プライドばかり高くて
男にしなだれかかって後から相手の全責任みたく責める香具師は最悪。

185 :無名草子さん:2006/03/26(日) 12:33:44
直子はキチガイだしな。
それにしても登場する女がいちいち「やってあげる」「してあげる」言うのが
カンにさわった

186 :無名草子さん:2006/03/28(火) 15:51:52
ハツミさんが死んだ描写で━僕の多くの知り合いがそうしたように━ってあるからミドリやレイコも自殺したのか気になる。

187 :無名草子さん:2006/03/29(水) 21:12:16
死にそうだな。

188 :無名草子さん:2006/03/30(木) 16:02:31
台詞がいいよね。


189 :無名草子さん:2006/03/31(金) 03:21:16
おめこ

190 :無名草子さん:2006/03/32(土) 15:47:18
緑は死にそうにないと思うが

191 :無名草子さん:2006/04/02(日) 10:03:54
セックスと死は書きました。
暴力は後の作品で。

192 :無名草子さん:2006/04/02(日) 15:52:47
緑は自殺するとしたら緑父母と同じ脳腫瘍になったらかもね

193 :無名草子さん:2006/04/03(月) 10:50:43
そしたら緑の姉が看病か。大変だな。

194 :無名草子さん:2006/04/14(金) 07:27:08
緑の思考が気持ち悪い。ああいう女大嫌い。
あんな風に、自分で勝手に動いてて他人に恩を着せるような女、
よく好きになれる人がいるな。

195 :無名草子さん:2006/04/15(土) 12:50:40
ノルウェイの森を読んだ後に春樹の実物を見た。
逆だったら、読まなかったかも知れない。

196 :無名草子さん:2006/04/15(土) 15:29:56
村上春樹ってこんな顔だもんね
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=74115&servcode=700§code=700


197 :無名草子さん:2006/04/16(日) 01:29:30
主人公と最初に自殺する同級生と直子、結局3人ともメンヘル要素ありの類友だってことだよね。
>>194
「自由奔放な私」に酔ってる女に思えて、私も大嫌い。
読んでてイライラした。


198 :無名草子さん:2006/04/16(日) 01:33:19
直子も「純粋ゆえに心を病む可哀想な私」に酔ってる感じで
嫌だがな。
春樹が描く女はこういうのが大杉。

199 :無名草子さん:2006/04/16(日) 06:09:51
ノルウェイの森は良かった。

200 :無名草子さん:2006/04/16(日) 12:33:32
>>198
結局春樹はそういう女が好きなのかな。
ただそういうタイプに興味深いだけかな。


201 :無名草子さん:2006/04/16(日) 20:27:58
村上春樹自身がそういう人間なのかもね

202 :無名草子さん:2006/04/17(月) 23:46:11
まあ、直子も緑も20代前半の、まだイタタなお年頃じゃないか。
誰だって大なり小なり、モラトリアムな自分わーるどに没頭してた時期だろ。
30過ぎてあれだったら笑えないけど。

203 :無名草子さん:2006/04/22(土) 02:06:29
突撃隊は坂本っちゃん

204 :無名草子さん:2006/04/26(水) 16:44:31
さかも とっ ちゃん

205 :無名草子さん:2006/04/26(水) 16:53:54
つまらなそうな小説だね

206 :無名草子さん:2006/04/26(水) 17:33:52
>>205
うん、オレはデビュー作からリアルタイムで読んでいるけど
時流にのりベストセラーになったけど、個人的にこの作品への評価は余り高くない。
原型になった短編の「蛍」の方がずっと良かった。


207 :無名草子さん:2006/04/26(水) 22:27:50
>>205
本屋でどこも売り切れなのはそんなに面白いのか?と
期待して上下巻揃えて読んだのにつまらなくて、まったく損した。

208 :無名草子さん:2006/04/27(木) 22:14:46
いい気味だ

209 :無名草子さん:2006/04/27(木) 22:17:44
うん。これから本を買う時はもっと慎重になる事にするよ。
いい教訓になった。

210 :無名草子さん:2006/04/27(木) 23:51:48
ニュータイプじゃないと感じないよw

211 :無名草子さん:2006/04/28(金) 07:13:55
「ニュータイプ」ってそれどこの死語?www
さらしあげ

212 :無名草子さん:2006/04/30(日) 19:02:12
ニュータイプてwwwww

213 :無名草子さん:2006/04/30(日) 19:10:48
ニュータイプ (Newtype) は、アニメ「ガンダムシリーズ」に登場する架空の概念。『機動戦士ガンダム』をはじめとする宇宙世紀を舞台とする作品と、『機動新世紀ガンダムX』をはじめとするアフターウォーを舞台とする作品に登場する。

新しい人類とされる人達をさすが、作品が進むにつれてニュータイプを意味する物が広がったあまり、はっきりとした定義は困難である。ニュータイプとされる人々は特異な能力を持っていることが多い。これに対する従来の人類はオールドタイプ (Oldtype) と呼ばれる。

一説によると、あまりにも「ニュータイプ論」が一人歩きしてしまった事で、オカルト的な表現が増えてきた為、『ガンダムX』で「ニュータイプ論」を終わりにしたと言われている。



214 :無名草子さん:2006/05/06(土) 12:37:18
どっちにせよ今時「ニュータイプ」なんて言葉を使うなんてどうかしてると思う。

215 :無名草子さん:2006/05/06(土) 21:20:11
春樹好き=ニュータイプで決まり

216 :無名草子さん:2006/05/12(金) 00:39:47
光浦康子が男にプレゼントしたってテレビで見たけど
理解できない!
こんなのプレゼントされたら嫌だなぁ
へこむ

217 :無名草子さん:2006/05/13(土) 15:18:58
岡田尊司著の「パ‐ソナリティ障害」に出てたけど、直子はシゾイド(統合失調質)人格障害らしい。
対人接触を求めない自己愛性引きこもり…。

218 :無名草子さん:2006/05/16(火) 18:40:26
それ俺のことだよw

219 :無名草子さん:2006/05/17(水) 19:05:53
緑が通ってた中・高校のモデルは雙葉学園でおけ?

220 :無名草子さん:2006/06/20(火) 23:58:23
自分も、この本のよさがわからない。
こんなのプレゼントされたくない。
頭悪すぎるのでしょうか。


221 :無名草子さん:2006/06/22(木) 11:29:55
>>29
カーネル乙



222 :無名草子さん:2006/06/25(日) 18:06:20
「君のフェラチオはすごかったよ」

223 :無名草子さん:2006/06/25(日) 22:42:40
>>220
そうなの?
この本プレゼントされたら惚れちゃうけどな

224 :無名草子さん:2006/06/26(月) 11:31:17
>>217
難しく言うな。鬱病でよろしい。


225 :無名草子さん:2006/06/26(月) 22:50:08
ノイローゼでもいいぞ

226 :無名草子さん:2006/06/27(火) 21:27:31
>>224
鬱病は幻覚や幻聴ないよ?

227 :無名草子さん:2006/06/28(水) 00:38:24
>>226
重度になるとある。軽度でも物音や人の声がやたらとデカく聞こえ、煩くて発狂しそうになる。
躁状態からの反動で鬱状態になったときが一番ヤバい。自殺率は格段にあがる。


228 :無名草子さん:2006/06/28(水) 06:43:02
でも直子は統合失調症だろ、普通に読めば。

229 :無名草子さん:2006/06/28(水) 07:36:40
>>227
それ単なる欝じゃなくて、躁鬱。

230 :無名草子さん:2006/06/28(水) 20:26:31
ノイローゼだってば

231 :無名草子さん:2006/06/30(金) 00:14:43
だから鬱なの!


232 :無名草子さん:2006/07/02(日) 04:49:43
統合失調症だよー!!

233 :無名草子さん:2006/07/02(日) 05:49:37
集団ストーカ被害による一過的錯乱症状だろ!

234 :無名草子さん:2006/07/02(日) 05:50:18
生育環境にも恵まれなかったね

235 :無名草子さん:2006/07/02(日) 06:16:23
ま、(特に都市の)女って「表向き優等生でつっぱってるけど
ホントは繊細で弱くて小さい頃のトラウマをひきずってて普通
の人とちょっとちがった考え方をもってて疲れやすくて」
っていうのを書いてあげると
「それ私!」
って飛びつくんだよ。

236 :無名草子さん:2006/07/07(金) 23:31:32
>>235
「優等生でつっぱってる」って矛盾した表現に思えるのですが…。

237 :無名草子さん:2006/07/16(日) 21:20:27
>>236
勉強のできるバカってタイプの事かと

238 :無名草子さん:2006/07/16(日) 21:35:56
なんで突撃隊はいなくなったの?

239 :無名草子さん:2006/07/16(日) 23:52:12
>>238
発狂したから。


240 :無名草子さん:2006/07/21(金) 10:22:54
直子の神戸の母校はやはり海星女子?

241 :無名草子さん:2006/07/21(金) 10:41:33
>>238
好きだった主人公に冷たくされたから

242 :無名草子さん:2006/07/25(火) 00:12:13
>238
家庭の都合もあったんじゃないの?


243 :無名草子さん:2006/07/25(火) 23:02:40
>>238
突撃隊の出身は山梨だろ。
だから葡萄や桃の食いすぎで腹壊してヤメたんだよ。


244 :無名草子さん:2006/07/26(水) 02:45:26
>>238
井戸に落ちた

245 :無名草子さん:2006/07/26(水) 12:27:50
>>238
マジレスすると、彼もノルウェイの森へ迷い込んでしまった。

246 :無名草子さん:2006/07/27(木) 00:00:30
>>238
マジレスすると、彼も青樹ヶ原の森へ迷い込んでしまった。

247 :無名草子さん:2006/07/27(木) 00:15:41
地理好きだったしな、アイツ・・・

248 :無名草子さん:2006/07/27(木) 00:16:44
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::...... ...   --─-  :::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..   (___ )(___ ) ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: _ i/ = =ヽi :::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::
:::: :::::::::.....:☆彡::::   //[||    」  ||]  ::::::::::゜:::::::::: ...:: :::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::: / ヘ | |  ____,ヽ | | :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::...゜ . .:::::::::  /ヽ ノ    ヽ__/  ....... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... .. .     く  /     三三三∠⌒>:.... .... .. .:.... .... ..
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
:.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ無茶しやがって… ..........
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
..   三  |   三  |   三  |   三 |  ... ............. ........... . .....
...  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪ ............. ............. .. ........ ...
  三三  三三  三三   三三
 三三  三三  三三   三三


249 :無名草子さん:2006/08/03(木) 14:01:56
全体的につまらんかったけど、永沢さんの人格、思想は
感銘を受けた。


250 :無名草子さん:2006/08/06(日) 00:09:28
独自の哲学を持ってたね

251 :無名草子さん:2006/08/09(水) 22:19:46
ど・こ・ら・へ・ん・が?


252 :無名草子さん:2006/08/09(水) 22:28:20
僕「僕の目から見れば世の中の人々はずいぶんあくせくと身を粉のようにして働いているように見えるのですが」

永沢「あれは努力じゃなくてただの労働だ。努力というのはもっと主体的に目的的になされるもののことだ」

このへんとか。

253 :無名草子さん:2006/08/11(金) 22:24:45
フッ まだまだ子供だな。
そんなもん哲学でもなんでもない。ただの感想だ。


254 :無名草子さん:2006/08/11(金) 22:28:55
「あれは哲学じゃなくてただの感想だ。哲学というものはもっと主体的に目的的になされるもののことだ」


255 :無名草子さん:2006/08/11(金) 23:02:03
髭剃りにも哲学がある

256 :無名草子さん:2006/08/16(水) 07:59:22
>>253
わかるよ。大人ぶりたいお年頃。
精神年齢が発達したら、恥ずかしくなると思うよ。

257 :無名草子さん:2006/08/16(水) 08:16:56
>精神年齢が発達したら、恥ずかしくなると思うよ

これもまだ未熟な段階。
精神が成熟すれば恥かしいっていう感情は次第に薄れ、もっと客観的に捉えることができるようになる。
つまりは、未熟なら未熟なりの立場になって物事を考えることができるようになることで、
ようやく精神的に成熟した大人になったと言える。

258 :無名草子さん:2006/08/16(水) 09:21:45
無知の知ですね、先生

259 :無名草子さん:2006/08/16(水) 13:16:37
村上小説は主人公がみな一緒なんだねー
人に自殺されて置いてけぼりにされ、それに影響をうけるという展開は
今の作品ではわりと安易だと思う。

260 :無名草子さん:2006/08/16(水) 13:37:38
>>259
当時でもそれほど斬新だったとは思えないけどね。
むしろ斬新なのは文体だったり、盛り込まれた隠喩だったり、
角度だったり。


261 :無名草子さん:2006/08/17(木) 20:28:06
>>260
お、オレと同じ感想。
わかってるね、キミ。

262 :無名草子さん:2006/08/24(木) 19:44:39
自分の今までの恋愛とかぶる部分が多くて
フラッシュバックしながら今日全部読み終えた
#友人の自殺とか恋人の自殺未遂
途中まで面白かったけど読み終えた後は脱力感しかなかった…

263 :262:2006/08/24(木) 19:58:40
この小説に続きがあって漏れと同じならワタナベは
自殺しようとして未遂に終わりそこから変わっていく

264 :無名草子さん:2006/08/24(木) 22:36:43
>>263
ああ、それわかるよ。
高校生の頃、それなりに悩みもあって苦悩してたけど
今考えると、どうでもいいことだったりする。
それと同じで時間がすべてを解決させるんだ。
死を決意するほどの悩みでも、今考えると・・・さほどでも
ないんだよね。



265 :無名草子さん:2006/08/25(金) 13:08:51


【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!



266 :無名草子さん:2006/09/02(土) 19:06:00
娘が二人とも自殺した直子の両親テラカワイソス

267 :無名草子さん:2006/09/03(日) 02:26:34
もうこの際、おとんもおかんも死んじゃえ!



268 :無名草子さん:2006/09/15(金) 22:10:10
Norwegian Wood 聞こうぜ

http://www.youtube.com/watch?v=Hpq7PGJ9-H4

269 :無名草子さん:2006/09/16(土) 00:19:14
キスギはなぜ死んだの?

270 :無名草子さん:2006/09/16(土) 00:44:17
自然発生的な死だったの。理由も何もない。

271 :無名草子さん:2006/09/16(土) 01:43:51
なんだ、自然発生的な死って。
馬鹿じゃねーの。

272 :無名草子さん:2006/09/17(日) 06:27:04
というわけでキズキの死んだ理由は「自然発生的な死」に決定しました。

273 :無名草子さん:2006/09/17(日) 19:01:24
ハゲワロスw

274 :無名草子さん:2006/09/18(月) 07:30:27
普通に寿命が尽きたって言えよ。

275 :無名草子さん:2006/09/18(月) 09:59:44
死にたいから死んだんだろー

276 :無名草子さん:2006/09/18(月) 20:10:37











自然発生的な死だったの!!!








277 :無名草子さん:2006/09/18(月) 20:51:15
知ってるけど教えない

これは大切なことだし

特に……やっぱり言わんとこ

278 :無名草子さん:2006/09/18(月) 20:52:09
バカだなお前ら。キズキは鬱病だったんだよ。
自然発生的死?何それ?老衰なら分かるが、自殺してんのに
それはないだろw


279 :無名草子さん:2006/09/18(月) 20:54:43
まともな人間出てこなくね?

280 :無名草子さん:2006/09/18(月) 21:29:21
>>227
なんだ?ハッキリ言えよ。


281 :無名草子さん:2006/09/18(月) 21:30:25
>>227
こんな過疎スレでもったいぶってんじゃねーよ。


282 :無名草子さん:2006/09/18(月) 22:27:04
>>265
そのスレ凄い。盗作で賞金500万円泥棒だと!佐藤亜紀って奴
    盗作本「バルタザールの遍歴」

ここ
 ↓        
【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原

本人後輪!! 盗作犯人同士がバトル?!


283 :無名草子さん:2006/09/19(火) 20:31:44
少し前に「世界の中心で(ry」がノルウェイの森を抜いて発行部数第1位ってニュースがあったけど、
最近ノルウェイ読み返して、ラストシーン(最後の1行)がまさに「世界の中心で愛を叫ぶ」みたいだったんでチョット驚いた。
正確には「世界の中心」では無いし「愛」でも無く「叫ぶ」でもいないが雰囲気として…

284 :無名草子さん:2006/09/21(木) 22:52:41
春樹の最後の終わりの言葉が好きだ
って言ってもカフカとこれしかまだ読んでないけど・・・
でもやっぱ性描写が多すぎてなぁー
でも面白かった

285 :無名草子さん:2006/09/29(金) 15:04:52
トラックバック:http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12014999

286 :無名草子さん:2006/10/05(木) 14:33:59
レイコさんを陥れた13の女の子が気になる。後に出てこないかなーって期待してたけど。
実は緑だって話も出てたね。
実際友達でもこんな女の子いた。顔はものすごく可愛いのに、明らかに嘘だろって話しかしない。
しかもその話がものすごく巧妙に作られてる。見栄っ張りな作り話なのに聞いてて感心した。
そいつも虚言症だったのかな。

287 :無名草子さん:2006/10/05(木) 19:38:30
おまいが明らかに嘘って見抜ける時点で
巧妙でもなんでもないだがなw

288 :無名草子さん:2006/10/05(木) 20:18:26
自分に同情するな。自分に同情するのは下劣な人間のすることだ。
さすが永沢さん!

289 :無名草子さん:2006/10/06(金) 03:21:02
かもめカワユス

290 :無名草子さん:2006/10/07(土) 12:53:50
なんで天才がこんなにたくさんいるの?
永沢さんに直子のお姉さんにレイコの教え子

291 :無名草子さん:2006/10/07(土) 17:10:19
しょーせつだから。


292 :無名草子さん:2006/10/07(土) 21:36:29
類は友をよぶっていうし。

293 :無名草子さん :2006/10/08(日) 12:17:06
多くの祭り(フエト)ために

奥が深い

294 :無名草子さん:2006/10/24(火) 01:37:20
ttp://natsumegu.jpn.cx/

295 :無名草子さん:2006/10/24(火) 01:50:57
今日、ノルウェーの森読破しました。
感想は、「まあまあ面白かったな」です。
この作品のヒロインは直子でしょうが、僕は個人的に
緑の方に魅力を感じました。
結局、最後に主人公と緑がどうなったのか(どうなっていくのか)が
気になりましたが、それを明確に描写するのではなく、
曖昧なまま、余韻を残すような終わり方でしたね。

ちなみに、この国民的大ベストセラーになった作品に
「おまんこ」と言う単語か何度も出てきたことにびっくりしました。




296 :無名草子さん:2006/10/24(火) 21:28:43
直子→ドラえもん
緑 →のび太

297 :無名草子さん:2006/10/24(火) 21:30:36
糞つまらん

298 :無名草子さん:2006/10/24(火) 21:32:13
直子→ドラえもん→シンボリックなヒロイン
緑 →のび太  →ストーリー展開上のヒロイン

299 :無名草子さん:2006/10/24(火) 21:47:27
一層不明

300 :無名草子さん:2006/10/24(火) 21:48:19
緑は俺も好き。
緑は躍動感。
直子は繊細さ。
直子が死んだときショックだった。

301 :無名草子さん:2006/10/24(火) 22:20:26
俺は逆に読んでいてウンザリして
「どうせこいつも最後は自殺なんだろうからさっさと死んでくれ」
と思った記憶あり>直子
緑より悪質な構ってチャン女にしか見えん。

302 :無名草子さん:2006/10/24(火) 22:24:50
直子は典型的な誘い受け女。
「綺麗でお嬢様なのに
こんなに自己否定的な私って可哀想でしょ?
深いでしょ?」みたいな。

303 :無名草子さん:2006/10/24(火) 22:29:51
直子は思春期女読者向け
自分をもてあますよね、複雑だもんねって
緑は思春期男読者向け
魅力的な子が勝手に誘ってくれて勝手にセックスしてくれる

さすが春樹は石田衣良よりマーケティングがうまい

304 :無名草子さん:2006/10/24(火) 22:39:56
突撃君て面白いキャラ&存在だったのに、早い段階で退場したよね。
なんでもっと話に絡ませなかったんだろう。

305 :無名草子さん:2006/10/24(火) 22:45:36
俺も一番印象に残ったキャラが突撃w
あまり話題にもならないが
大学の同級にも似たのがいたがアイツ今どうしてるだろう・・・

306 :無名草子さん:2006/10/24(火) 23:06:19
>>303
女子高生の頃読んだけど
直子にも緑にも共感しなかった。
「こういう人がいたら友達になりたくない」と思っただけ。

307 :無名草子さん:2006/10/24(火) 23:21:43
この本にヒロインはいないと俺は思う
主人公にとってのヒロインはいたが

308 :無名草子さん:2006/10/24(火) 23:52:21
こ、こ、こ個人的には、れ、れ、レイコさんも好き。

309 :無名草子さん:2006/10/25(水) 00:07:58
なんだ山下清か

310 :無名草子さん:2006/10/25(水) 01:56:53
突撃隊。

311 :無名草子さん:2006/10/25(水) 14:58:42
>>306
君正常


312 :無名草子さん:2006/10/30(月) 20:13:45
上げ

313 :無名草子さん:2006/10/31(火) 19:44:26
>>268
今までレイコさんがギター弾くところってイメージ出来なかったんだけど、これで解決しました

314 :無名草子さん:2006/11/06(月) 19:43:56
あげ

315 :無名草子さん:2006/11/11(土) 19:12:01
永沢のモデルだと言ってた人ってカナダで奥さん殴って
「妻を殴るのは日本の文化」って発言して問題になってた人だっけ?

316 :無名草子さん:2006/11/11(土) 22:15:15
永沢にモデルなんているの?
ところで、緑とワタナベの通っている大学ってどこ?

317 :無名草子さん:2006/11/11(土) 22:20:15
日体大


318 :無名草子さん:2006/11/14(火) 00:22:42
ワーオ

319 :無名草子さん:2006/11/14(火) 20:49:50
ぷw


320 :無名草子さん:2006/11/17(金) 00:34:02
>>268
うおおお! こいつ神だな
ライトハンドタッピング交えて、楽しそうだな!
でもちょっとスタッカート効かせすぎかなぁ エレアコだし まあ仕方ないか

321 :無名草子さん:2006/11/17(金) 03:22:46
>>320神はお前だバーカ。

322 :無名草子さん:2006/11/17(金) 19:02:55
ノルウェイの森=濃厚なポルノ小説





              ーーーーーーーーーーーーー糸冬

323 :無名草子さん:2006/11/18(土) 00:08:55
この作品って女性が読んでも面白いの????

324 :無名草子さん:2006/11/18(土) 00:18:36
>>322
ノルウェーの森はどうだったか忘れたけど
どれもこれもまぐわいの描写はなんつっか交尾って感じがするから
やらしさがないっていうか?ねっとりかんがないっていうか
やっちゃいました、で、射精しましたwっていうか?
この感覚の種類は動物の交尾を見てるときと同じ感覚なんです


325 :無名草子さん:2006/11/19(日) 21:53:35
女性ですけどおもしろかったですよ。
2回目に読んだときの方がより。


326 :無名草子さん:2006/11/23(木) 18:26:53
まだ読んだ事ないけど
このスレ読んでおなかいっぱいになりますたw

327 :無名草子さん:2006/11/28(火) 22:18:41
予想ではどうせ最後には全員自殺するとおもってた

でも見事に裏切られますた

328 :無名草子さん:2006/11/29(水) 22:55:13
おれは村上春樹の作品で涙することはないと思っていたが、
十一章の一行目で泣いたな・・・

最後にレイコとやりまっくたのには感動した・・・
レイコ=初期の中島みゆきの楽曲にある

彼女が旭川で自殺することは、言うまでもない。



329 :無名草子さん:2006/11/29(水) 23:04:25
村上春樹は丹念に調べたのだろう・・・
直子の症状は120%、統合失調症である。


330 :無名草子さん:2006/11/29(水) 23:05:35
海外とかで映画化されそうじゃない?

331 :無名草子さん:2006/12/01(金) 00:18:11
レイコに中だししてるけど、まあいいか、どうせ死んじゃうんだし

332 :無名草子さん:2006/12/05(火) 02:03:52
小林緑のような女に出会ったら一週間やりまくる。

333 :無名草子さん:2006/12/06(水) 01:33:54
永沢って、これくらいなのか?
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader363852.jpg







334 :無名草子さん:2006/12/06(水) 17:45:33
だいたいそのぐらい

335 :無名草子さん:2006/12/06(水) 22:29:14
もっと大きいだろう。

336 :無名草子さん:2006/12/07(木) 12:02:46
突撃隊は死の世界に旅立ったんだろう。

>>335
でかすぎたら痛くて嫌われるらしいぞ

337 :無名草子さん:2006/12/07(木) 20:42:55
ぼ、ぼ、ぼ、僕はち、ち、地図をつくるのがす、す、好きなんだ。

338 :無名草子さん:2006/12/08(金) 00:05:48
今二回目読み終わったけど、俺はワタナベに共感できるから楽しいね、俺は童貞だが他はだいたい似てるから。なんつーかハルキは読んでて情景が浮かぶよ

339 :無名草子さん:2006/12/09(土) 19:13:34
>>336
硬さ
太さ
長さ
の順らしい。女曰く。

340 :無名草子さん:2006/12/10(日) 01:02:23
突撃隊の単独短編を書く、とか言ってなかったか当時?


341 :無名草子さん:2006/12/10(日) 01:29:19
突撃隊は最初、ウゼー!とか思ってたけど、
いなくなると寂しいね。

そんな突撃隊がくれた蛍を離すシーンがかなり好き。
美しすぎる。高校の現代文の問題集にあったなぁ〜。

342 :無名草子さん:2006/12/12(火) 23:12:50
「蛍」ではメインだからね
また読みたくなってきた
直子あいしてるよ

343 :無名草子さん:2006/12/13(水) 16:02:43
>>293
フィッツジェラルドからの引用だっけ?
たしかそうだよね

344 :無名草子さん:2006/12/16(土) 23:12:02
最近読み直したんだけど
脳内イメージが
緑=上野樹里 でした。のだめの影響だけど・・・
ワタナベ君はあいかわらず曖昧模糊だけど。

345 :無名草子さん:2006/12/16(土) 23:14:38
蛍ってどこに納められてるの?


346 :無名草子さん:2006/12/16(土) 23:18:45
『蛍・納屋を焼く・その他の短篇』

347 :無名草子さん:2006/12/16(土) 23:29:18
突撃=伊藤敦史
はいいね。


348 :無名草子さん:2006/12/19(火) 19:57:26
>346
サンクス。

349 :無名草子さん:2006/12/19(火) 20:35:54
いやらしいおじさんにならずにすんだ男へのあこがれってあるの?

350 :無名草子さん:2006/12/19(火) 23:41:46
いや・・・やっぱこの主役は森本レオでしょ?
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geino/1166415020/



351 :無名草子さん:2006/12/20(水) 14:33:39
>>350
マジレスするとそれは絶対にありえません

352 :無名草子さん:2006/12/22(金) 15:57:23
三田線で、ノルウェイの森っていうのは、本当は木材の意味なんだよ、と得意げに
でかい声で喋っている大学生がいて、いまどきそんなネタかよ、とちょっと衝撃をうけた。
心の中で1へぇボタンを押した。

353 :無名草子さん:2006/12/22(金) 17:11:34
>352
慶応がかよ!!!笑わせるぜ!!!どうせ母校(東大)の滑り止め野郎だろ!!!
がははは!!!


354 :無名草子さん:2006/12/22(金) 19:37:33
女同士のクンニはおすすめです
もちろん指も

355 :無名草子さん:2006/12/22(金) 21:36:57
男よりも感じるものなの?


356 :無名草子さん:2006/12/22(金) 22:36:19
ノルウェイでは悪物あつかいの女同士のクンニだけど
やってみてわかった
恋人のお母様に膣に何本の指を

357 :無名草子さん:2006/12/22(金) 23:06:42
差Dg



恋人って男?女?
おまえ変態だな












358 :無名草子さん:2006/12/28(木) 19:28:35
緑と赤の本でしょ
ビートルズな内容

359 :無名草子さん:2007/01/14(日) 16:26:40



変態小説。なんでこんな作品が100万部以上も売れるの?
海外まで入れたら、とんでもない部数だろ?
なんで?






360 :無名草子さん:2007/01/14(日) 16:31:54
>359がなんで?

361 :無名草子さん:2007/01/14(日) 16:36:33
ワタナベは山田孝之かな。緑は加藤ローサを想像した

362 :無名草子さん:2007/01/14(日) 16:40:54
電車で女子大生くらいの女がこれ真剣に読んでて、内容知ってたから若干引いた。

363 :無名草子さん:2007/01/14(日) 18:13:33
オマンコ なんて書いてることが新鮮なのか?
野坂昭如が戦ったあの裁判はなんだったんだ?
オマンコ この言葉が載っている小説が100万部以上売れてる時点で日本はオワタ。


364 :無名草子さん:2007/01/15(月) 09:57:06
>>359
まず、自分の感性を疑え

365 :無名草子さん:2007/01/15(月) 10:37:26
直子はガッキーでお願いします

366 :無名草子さん:2007/01/16(火) 01:08:51
>>365
直子に新垣結衣、いいよね。

367 :無名草子さん:2007/01/17(水) 00:01:31
なぜワタナベくんはハツミさんの死を伝える永沢さんの手紙を破り捨てたのですか?質問というか、みなさんの解釈を聴きたいです。

368 :無名草子さん:2007/01/17(水) 20:10:16
ハツミサンを守ることができなかった永沢さんに憤りをおぼえたから。

369 :無名草子さん:2007/01/17(水) 21:26:17
つくづく自分と同調していることに虚しさ、悲しさ、ヤルセナさ、を感じたから。

370 :無名草子さん:2007/01/17(水) 21:38:07
絶望だ

371 :無名草子さん:2007/01/18(木) 02:43:08
なんで破り捨てたか? それは永沢が うんち だからだろ。


372 :無名草子さん:2007/01/18(木) 09:19:53
うんちなら、なおさら破り捨てないでケツを拭うために使うべきだろう。

373 :無名草子さん:2007/01/18(木) 09:28:15
うんちでケツふいたらうんちついちゃう

374 :無名草子さん:2007/01/18(木) 09:57:21
>>373
(゚Д゚)ハァ??
うんちでケツふくんじゃなくて、手紙でふくんだが??
もう一回ノルウェイの森読み直せ!!!

375 :無名草子さん:2007/01/18(木) 10:48:38
直子は若かりし日の和田アキ子でお願いします。

376 :無名草子さん:2007/01/20(土) 23:02:00
>>347
おお・・・ なぜか納得してしまったぜ

377 :無名草子さん:2007/01/22(月) 12:27:51
突撃=伊藤敦史
永沢=玉木宏
直子=蒼井優
緑=上野樹里



378 :無名草子さん:2007/01/26(金) 22:32:45
エロゲの要素を持つ小説。村上春樹ってみんなこんなの?

379 :無名草子さん:2007/01/27(土) 09:53:16



セックス、生理、きんたま、オマンコ、おちんちん、うんこ、これらはデフォだ!!!








380 :無名草子さん:2007/02/01(木) 00:20:39
>>378
アホか。年代的に逆だ。
村上春樹要素を含んだエロゲが急増しただけだろ。

381 :無名草子さん:2007/02/10(土) 12:51:43
>>377
緑は、木村カエラで

382 :無名草子さん:2007/02/20(火) 14:15:33
>>268
上手いなあ、このイケメン!
このイケメンなんなの?有名な人?

383 :無名草子さん:2007/02/25(日) 20:04:39
直子の通ってたミッション系の高校ってどうゆう高校なの? ミッション系の意味がわからん

384 :無名草子さん:2007/02/25(日) 20:25:50
宗教の伝道を目的として伝道団体により設立された学校のことよ
一般的にキリスト教系の学校をさす言葉らしい
それ以外の宗教でも間違った意味ではないみたいだけどね

385 :無名草子さん:2007/03/16(金) 02:25:29
今本を読み終わったんだけど、最後がどうしても曖昧で眠れません。
ワタナベがどこでもない真ん中から緑を呼び続けていたというのは
私の解釈では、緑とワタナベが気持ちの上で別の次元に離れてしまったように感じてしまいました。
緑とワタナベはもう付き合うことはないのだと思ってしまったけど
本当はあれからワタナベは緑とくっつくんですか?

386 :無名草子さん:2007/03/16(金) 03:31:07
たしかふたばこうこう

387 :無名草子さん:2007/03/16(金) 05:20:46
突撃隊で大爆笑したんだけど
2回目読んだときは笑えなかった

388 :無名草子さん:2007/03/17(土) 02:51:45
そりゃ、突撃隊は、自決したんだからな、笑ったら、あかん。


389 :無名草子さん:2007/03/17(土) 15:02:33
自分の当たり前の行動が回りに嘲笑されていたから?
突撃隊は???と思いつつもあまり気に留めてないかと思ってた。

390 :無名草子さん:2007/03/18(日) 12:30:40
2回読んで初めてワタナベに共感できる作りなんだよね。
ほとんどの悲劇は客観的に見れば喜劇に見える。
当事者としてはたまったもんじゃないけど。

391 :無名草子さん:2007/03/19(月) 14:06:28
突撃隊=電車男の明治一直線

392 :無名草子さん:2007/03/19(月) 21:24:25
この作品は語るべきネタが多くて読み応えがある。
快も不快もイイも悪いも。
年令を重ねて視点が変わると物語の別の側面が興味深く見えてきたり。

393 :無名草子さん:2007/03/21(水) 20:29:09
sage

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)