5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

半島を出よについて

1 ::2005/04/24(日) 20:58:28
あれおもしろいね

2 :無名草子さん:2005/04/24(日) 21:12:04
2様

3 :無名草子さん:2005/04/24(日) 21:20:06
         _/_ | |    ─  /        \((从⌒从*)) /
             /   ―――   /   *    #((  :: ) ( ⌒ ζ * / ・
          / /  |       _ /      \曝ク;  )( ━(( : ∂ ))  /
    (  ))                    \ (( § ) ⌒;:\.]:ll ;从 *(・)/
  ((  ⌒  ))__∧_∧___//       * 煤@;  )(( ‡ ∩*   ζ  ∵―
 ((   (≡三(_( ゚Д゚)__( 三三三三三三三三((  从 0<)从¢) )―
  (( ⌒ ))    (  ニつノ   \`        : *煤i( 从  ((  )) *ヽ\ ヽ・
  (( )      ,‐(_  ̄l           : / / ・(( ; 〜:  )) (  ζ\*
          し―(__)                 / (_)W)WUU  W\    ・

    キム・ハッス↑                      ↑1

4 :無名草子さん:2005/04/25(月) 05:24:46
・・・楽しいというのは仲間と大騒ぎしたり冗談を言い合ったりすることではないらしい。
大切だと思える人と、ただ時間をともに過ごすことなのだそうだ。

5 :無名草子さん:2005/04/25(月) 05:28:49
じゃあ、仲間は大切だと思えないのか?

6 :無名草子さん:2005/04/25(月) 05:39:38
>>5
仲間は大切だと思える人では無い。
ちなみに俺は大切だと思える人達と居るときは居るだけで本当に楽しいが、
仲間と呼ばれる人達と愛想笑いしている時に心の底から楽しいと思うことはほとんど無い。

なかま 3 【仲間】


(1)ある物事を一緒になってする者。
「―に入る」「―を裏切る」「遊び―」
(2)同じ種類に属するもの。同類。
「鯨は哺乳類の―であって、魚の―ではない」
(3)近世、商工業者が結成した同業組合。

7 :無名草子さん:2005/04/25(月) 06:59:47
高麗軍士官が「頽廃」とは何かについて
考え、遂にそれを見つけたところが
良かったな。

8 :無名草子さん:2005/04/25(月) 07:07:21
現実の誰が登場人物のモデルになってるか当てっこするのがオモロイ。

9 :無名草子さん:2005/04/25(月) 14:48:06
>>6
寂しい人だね。ま、頑張れよ。

10 :無名草子さん:2005/04/28(木) 02:26:55
買った。
売れてるみたいね。

11 :無名草子さん:2005/04/29(金) 05:26:11
ちょっと高いので、BOOK−OFFに出るのを待ちます。
だって上下巻で4000円近くになるし。
しばらくは出ないと思うので気長に待ちます

12 :無名草子さん:2005/04/29(金) 14:13:07
限りなくからずっと読んできたが、
いろんな意味で今回の本はがっかりした。

理由はきかんでくれ。
読む人それぞれってことで。

五分後の世界は名作中の名作だったな。

13 :無名草子さん:2005/04/29(金) 18:53:53
読み終わった。すばらしかった。

14 :無名草子さん:2005/04/30(土) 16:40:52
5ふんごのほうがおもしろかった

15 :無名草子さん:2005/05/05(木) 22:30:37
今報道ステーション観て、面白そうだと思ってるんですが、
買いですか?

16 :ムカツク!!!!:2005/05/05(木) 22:42:28
絶対無い!!!!無茶苦茶だ!!!!インフレ35%!?失業率8%!?
アメリカが日本への輸出を制限!?有り得る訳が無い!!!!
日本はそこまで甘くは無い!!!!戦後の高度経済成長はマグレか!?
破綻なんてありえない!!!!
あるアニメでこんなことを言っていた。
「日本は資本主義国に見えるが、実際は理想的な社会主義国だ」
そしてまた、経済のどん底に落ちたイギリスは、「鉄の女サッチャー」
によって復活した。
つまり、日本は、例え崖の先に立っても「社会保障にかけてる金を
切り取れば」いくらでも復活できる!!!!
それに、もし仮にでも日本が落ちるのであれば、それより先に、
世界が落ちてる!!!!

17 :無名草子さん:2005/05/05(木) 23:03:41
テレ朝見た
これは娯楽作品だろ
文学として紹介される小説じゃないよ



18 :無名草子さん:2005/05/05(木) 23:06:38
なんかバトルロワイヤルのプロローグみたいで面白そう。

19 :無名草子さん:2005/05/05(木) 23:09:16
文庫まち

20 :無名草子さん:2005/05/05(木) 23:11:00
ていうかなんでニュース番組で宣伝するんだ?
バックマージンいくら貰ってるのか、それともノーギャラなのか、、、
うさんくさいな

21 :無名草子さん:2005/05/05(木) 23:36:14
16はマジなの?釣り?


22 :無名草子さん:2005/05/07(土) 03:29:15
この作品を持ち上げてる作家はバカじゃないかと思う。
松浦や星野が絶賛してるけど、この小説のどこが素晴らしいのだろうか。
シュミレーション?近未来?
文学はどこで道を踏み外してしまったのだろうか…。


23 :無名草子さん:2005/05/07(土) 12:50:18
>>17
テロ朝では古館が狂ったように絶賛してたな。
もう何が何でもプッシュって事だけは分かった。
村上龍がリアリティに凄い自信を持っていて自慢していた。
オレはリアリティ全然無いと思った。

24 :無名草子さん:2005/05/08(日) 11:44:04
ただの架空戦記もどきじゃん。
こんなのノベルスコーナー行ったら腐るほどあるしなあ
作者がマスコミに近いってだけでもてはやされるんだな。
オキヌちゃんが可哀想だよ。

25 :無名草子さん:2005/05/08(日) 12:16:34
>>17

文学の定義って 何かね?

26 :無名草子さん:2005/05/08(日) 20:55:54
舞台の福岡では売切店続出だった。
ただ福岡が舞台の話題作って事だけだと思うけど。

27 :うまかっちゃん:2005/05/08(日) 21:24:52
うちの奥さんは、まちがいさがしなど、頭の体操に使ってるようです。

28 :無名草子さん:2005/05/09(月) 18:19:59
>>16
攻殻機動隊SAC2stGIGの台詞だよね?
日本は戦後具体的な目標を持たずにここまで来てしまった気がするけど
日本の実力は想像以上だと思う。
米国の支援だけでこんな経済大国になれるわけ無いものね。

29 :無名草子さん:2005/05/09(月) 20:11:23
凡に、攻殻の世界では福岡が首都なんだなこれが。

30 :無名草子さん:2005/05/11(水) 03:53:04
福岡に住むものですが、はっきりいってリアリティーがありません。
資料をたくさん読んだり、脱北者のエピソードを積み重ねてもそれはリアリティーでは
ありません。村上は勘違いしてます。不快な小説です。特権階級の北の軍人にシンパシー
を感じる作者には拉致された人々は単に弱者にしか見えないのでしょう。
いろんな問題を提起していることは優れた小説の証明ですが、この程度の小説家しか
いないのかと、残念で…。
なにも心に迫ってきません。私は42ですが、村上はもう同世代には理解できる小説を
書かないのでしょうか?まあ期待できるのは次の世代とかいってたような。

31 :無名草子さん:2005/05/11(水) 11:37:18
>>30
特権階級の北の軍人にシンパシーを感じる作者
それは、誤読だよ
それとわしも、福岡市(南区井尻)の者ですが、妙な博多弁はおいといて
アジアの中での九州と福岡、というドラゴンの捉え方にはかなりの
リアリティを感じます



32 :無名草子さん:2005/05/11(水) 19:28:14
>>31
全然リアリティ有りません。
志茂田景樹並でしょ。

33 :無名草子さん:2005/05/11(水) 20:33:52
>>32
「リアリティ」=「○○」

空欄を埋めてあなたがおっしゃる「リアリティ」について簡潔に説明してください。

34 :無名草子さん:2005/05/11(水) 23:45:42
リアリティの無さを感じたのは北の反乱軍にに対する福岡市民の反応だな。
大抵の人は北に対する馬鹿にしたような差別的意識をもっているのに政府を拒否して反乱軍支持にまわれるか?
たとえ日本経済が悲惨な状況になろうとも、この意識は設定された6年後でも変わらんと思う。



35 :無名草子さん:2005/05/12(木) 01:31:04
526 名前:在日の動員が実際あるのですね[] 投稿日:04/11/21(日) 15:03:40 ID:fJEQw+vS
ttp://anti-korea.jugem.jp/?day=20041121
昨日の夜、友人(男性1人、女性2人)と飲みに行った時の会話っす。

友人女A: 「そーいえば、またペ・ヨンジュンが来るんだってね。」
友人女B: 「もういいよね〜。しつこい。」
俺: 「でも、また空港に数千人が集まったとか言うんだろなあ」
友人女A: 「うちの会社の在日コリアンの社員、行くって言ってた。」
友人男: 「え?お前んとこ、在日居るの?」
友人女A: 「居るよ。1人。」
俺: 「その在日がペを歓迎に空港行くってか。」
友人女A: 「本人は行きたくないみたいだよ。」
俺: 「なんだそりゃ?」
友人女A: 「なんか、在日の集まりみたいな所から電話が来るとか。」
友人女A: 「行かないと陰口言われたりするんだって。」
俺: 「それってマジな話か?」
友人女A: 「本人が言ってたよ。」
俺: 「やっぱマジであるんだなあ。そーいうの。」
友人女A: 「行かなくて子供がいじめられた人も居るってさ。」
友人女B: 「他の在日の人の子供に?」
友人女A: 「そうみたい。だから当日行く為に欠勤届け出してた。」
友人男: 「変な宗教みたいだな」
  
 俺も知り合いの会社に在日韓国人の女性が居た事を知らなかったんすが、在日韓国人の空港召集命令
は実際にあるという事が確認できましたわ。なんでも、電話の連絡網のようなものがあって、
AがBへ、BがCへ、という風に自分に連絡が入ったら、同じ内容を決まった人間に伝達する
ようになってるそうですわ。

36 :無名草子さん:2005/05/12(木) 22:12:23
>>35
村上龍もその在日みたいなもんだな。
ジョンイルマンセーしないと作家仲間からいじめられるのかな。

37 :無名草子さん:2005/05/12(木) 22:17:10
>>35
都市伝説の薫りがするのですが……。

38 :無名草子さん:2005/05/12(木) 22:40:24
>>37
その手の話はしかるべき板へいけば腐るほど出てくるが。少しは自分で情報集め
自分の頭で考えることしたら?
なぜ唐突にキチガイじみたぺの宣伝が日本中で始まったのか。すべては仕組まれている
ことなんだよ。日本もおそろしい洗脳国家になったものだよ。寒気がするね。

39 :うまかっちゃん:2005/05/12(木) 23:09:20
集めた情報について、それが信頼できるものかを冷静に分析した上で、
よく考えてみたらどうでしょう。足で集めるのも大切だと思います。

40 :うまかっちゃん(=39):2005/05/12(木) 23:17:38
>>39
すみません。慣れんもんで、最後の文から、ことばが抜けとりました。(>_<)

「情報を自分の足で集めることも大切だと思います。」にしとってください。<(_ _)>

41 :無名草子さん:2005/05/12(木) 23:42:07
今ごろそんなこといっている人に説明するのも面倒くさいからここでも勝手に読んで
http://yasuzaki.jog.buttobi.net/home/dentsu/

42 :無名草子さん:2005/05/13(金) 00:19:28
2ちゃん中毒でネット右翼街宣に洗脳されたガキが多いな。
嫌韓厨とかもその一種で。
資本主義も理解してないんだろうな。

本読めよって感じ?
2ちゃんウヨの頭を冷やすのには、北田の「笑う日本のナショナリズム」とか、
香山の「私の愛国心」とかいいんじゃねえの?
新聞雑誌の書評でも高評価だし、オレもいいと思ったな。
主題はどっちも、ネット、特に2ちゃんの常駐ウヨ坊を小馬鹿にするとこにあるしな(笑)。

43 :無名草子さん:2005/05/13(金) 18:11:54
>>42
どっちかっつーと時代はブサヨを笑う時代になっているわけだが。
そして”街宣右翼”とは在日3割の似非右翼でしかないし。
(韓国人暴力団、「東風会」は右翼の大物、児玉誉志夫の配下だったわけで。)

今どきのブサヨ叩き、半島叩きやってる連中ってのは「反・反日」だと思うな。
ナショナリズムとはちょっと違うと思う。

44 :無名草子さん:2005/05/13(金) 20:10:34
>>43
せっかくみんなが放置してスレが沈んだからかまわないでください。

45 :無名草子さん:2005/05/14(土) 23:30:36
今日買ってきた上巻を読もうと思うんだが、
巻頭の登場人物って覚えてから読むべき?

46 :無名草子さん:2005/05/15(日) 00:19:52
>>45
最初はかえって読まない方がいい
後で「これ誰だったっけ?」というときに参照する程度で、
基本的には必要ないもの

47 :無名草子さん:2005/05/15(日) 00:26:15
>>46
thanks!
読み始めます。

48 :無名草子さん:2005/05/15(日) 00:47:41
>>45
捨てた方がいいでしょう。

49 :無名草子さん:2005/05/15(日) 12:57:59
しかしいま下巻だがかなりはまってよんでるぞ!!

50 :無名草子さん:2005/05/15(日) 13:35:06
>>30
> なにも心に迫ってきません。私は42ですが、村上はもう同世代には理解できる小説を
> 書かないのでしょうか?まあ期待できるのは次の世代とかいってたような。
いや、世代とかそうゆう問題じゃあないような。
ふだんあんまり小説なんて手に取らない方なのですか。

51 :無名草子さん:2005/05/15(日) 14:12:36
オレも文庫になったら読むつもり。3年後くらいか?
ところで、読んで文句言わずにいられない奴ってどんな奴だろ?
娯楽小説と割り切って読んでもあかんのかいな。

52 :1992年入省:2005/05/15(日) 14:30:39
>>51
たとえば、妙な関西弁のでてくる小説を読んだときの大阪の人、とかでは
ないですか。いくら娯楽小説でも、あげな博多弁を使われた日には、無理
せんで、みんな標準語のセリフにしたっちゃよかろうもん、と思います。

53 :無名草子さん:2005/05/15(日) 16:12:24
>>52
たしかにいえるな
娯楽小説としてなら最高に面白いな
福岡の地理が解るとさいこうだな

54 :うまかっちゃん:2005/05/15(日) 16:35:27
>>53
元寇防塁跡など、現地を訪ねるツアーなんかができたら、地震の復興に
とても役立つのですが……。安全ですので、ぜひともお越しください。

55 :無名草子さん:2005/05/15(日) 18:39:11

この前、この本を学校で読んでいたら
私の隣の席に座っている好きな男の子が「読み終わったら貸して」って言ってきた。


けど・・・・・


こ ん な ヤ バ イ 本 貸 せ な い よ ・・・・

変なヤツだって思われそう

でも仲良くなりたい〜

56 :無名草子さん:2005/05/15(日) 19:36:35
>>55
彼も龍好きなんじゃねぇの?

57 :無名草子さん:2005/05/15(日) 19:41:47
>>55
君が書いたわけじゃないし
自意識過剰

58 :無名草子さん:2005/05/15(日) 19:56:00
中田ひでのHPにも
最初はつらかったが読み終わると
もう終わっちゃうのって感じだったってかいてあったけど
すごく中田の言ってることが分かる
上巻はつまらんかったが下巻は一気に読んだ
確かに面白かったしもう終わっちゃうのって思った

59 :無名草子さん:2005/05/15(日) 20:01:50
あまりにも表現力がないので、ライトノベルを読みたくなった。
頭が悪いので、つまらん話を長々、語るのだろう。

60 :無名草子さん:2005/05/15(日) 21:29:32
>>あまりにも表現力がないので、ライトノベルを読みたくなった。

↑こういう意味不明な文を平気で書く奴に「表現力がない」といわれたらオシマイだわなw

61 :無名草子さん:2005/05/15(日) 21:41:25
>>60
皮肉だよ、皮肉。
おまいが気付いてないだけじゃね?

62 :無名草子さん:2005/05/15(日) 23:59:13
>>51
たぶん3年後に読むと、おもしろさは半減していると思う。
「いま現在の状況」の外延に依存している部分がとても大きいから。

読み終わったらさっさとヤフオクかアマゾンで転売してしまっていいけど、
この本は旬のうちに賞味するのがいいと思うし、それはほんの数ヶ月間かもしれない。
たとえば北朝鮮が核実験を実施しただけでも、もうこの小説の風味が落ちてくる感じがある。

63 :無名草子さん:2005/05/16(月) 01:59:58
>>62
3年後は覚えている人さえ居ないと思う。

64 :無名草子さん:2005/05/16(月) 07:11:08
マンガ化、アニメ化、映画化、TVドラマ化のたぐいは2〜3年後もあるだろうな
そのときには国際情勢が変わってしまっているだろうから、脚色でかなりの手直しが必要になると思われ

65 :無名草子さん:2005/05/16(月) 13:11:09
あーその手のメディア攻勢はありそうだなぁ。

66 :無名草子さん:2005/05/16(月) 19:58:40
読売新聞だったか、はやくも今年のNO.1なんて誰かが書評で書いてたが
んな大したもんじゃなかったわい。
韓国映画バリの単なる娯楽大作じゃんw

ま、コインロッカーベイビーズから延々と続くこのおっさんのスタイル自体には
ある種のノスタルジーさえ感じるが。

「やれうつな、ハエが手をする、マスをかく」
これが最大の収穫だったな。不覚にもワロt

67 :無名草子さん:2005/05/16(月) 22:52:27
>>58
だいたい言いたい事はわかる。
面白かったのは「美しい時間」の章だけ。
後は延々と無駄な肉付けばかりで飽きたということだ。
中田も気を使いながらも言いたかったのはそういうことだろう。

5分後の世界の方が評価が高いのは、半島から無駄な肉付けを減らすと五分後になるからだ。
特に龍が一番誇っているだろう、朝鮮人視点からの日常や情報が、
まさに読者にとっては「辛い」だけの肉付けになっている。

68 :無名草子さん:2005/05/16(月) 23:27:46
あの詩人のハッスル言葉の語感がすき。

69 :無名草子さん:2005/05/17(火) 00:15:10
>>67
ひと好きずきだろ
5分後より、肉付けがたっぷりある分、娯楽として楽しめた
5分後もそれなりに悪くないけど、ボリューム少ない点はもの足りない
あの肉付けが辛いだけの読者は、向いていないだけだから無理して読むこたぁない
自分の口に合わないからって、誰もが気に入らないとは限らんよ
どこをどう楽しむかも人それぞれだしな


70 :無名草子さん:2005/05/17(火) 00:20:52
80年代の龍は輝いていた。
90年代の龍は頑張っていた。
00年代に入って、龍は堕ちた。

71 :無名草子さん:2005/05/17(火) 02:10:19
反日小説もこの10年間くらいは旬だったよねぇ。
でももう流行らんよ。

72 :無名草子さん:2005/05/17(火) 03:27:31
映画化するなら、イシハラはルー大柴に演ってほしい。

73 :無名草子さん:2005/05/17(火) 13:08:20
>>69
悪かった。

だが、読んでて朝鮮人視点が多過ぎたのがどうもな。
朝鮮人パートが延々と続いてる時に「早くイシハラグループパートになんねーかな」とか思ったもんで。

そもそも朝鮮人による福岡占領を朝鮮人の視点からだけ描かれてもただの半端なファンタジーでしか
ないわけだし、それなら日本政府からの視点をもっと描くべきだと思ったが。

総理大臣がただつまらない野郎であることだけ描写された後は放置というのは、
龍の現代日本への問題提起を期待してた自分としては期待はずれだった。

74 :無名草子さん:2005/05/17(火) 19:45:31
てゆーかさ
イシハラグループのメンバー設定自体がさ
作品のオチの為に都合よく集められた感120パーセントじゃんw

あとラスト近くのドンパチや時間的焦燥感による盛り上げ方なんて
もろ安物ハリウッドか韓国映画のシナリオそのもの

プロットは良くできてんだから
上・下じゃなくせめて上・中・下くらいのボリュームで
丁寧にエピローグまでもっていってほしかったなー

とりあえずキャラを立てるだけ立てといて強制終了の感は否めんな
ノブエはどうしたよノブエは?

75 :無名草子さん:2005/05/18(水) 03:26:08
たしかに後半の書き込みがもっと欲しいよな。
売り急ぐために、作者自ら見切り発車した感じも残るし。

とはいっても、はじめからベストセラー狙いだからね。
装本としてはあのボリュームでもう限界かと。

あまり多くを期待しないで、単なる娯楽作品と割り切れば、
お約束のご都合主義にもいちいち目くじら立てずにすむし、
それなりに楽しめればいいんでないかい。

76 :無名草子さん:2005/05/18(水) 10:53:14
>>50
>>30ですが龍はほとんど読んでいます。「愛と幻想…」「5分後…」あたりまではよかった。
「69」は最高。
龍が若い世代を啓蒙してるのは確か。
「半島」がその辺の凡百の小説より面白いのは確か。春樹がだめな今、期待を一身に背負ってる
わけじゃないですか!天の中上健次が怒ってるっつうの。

77 :無名草子さん:2005/05/18(水) 19:56:01
村上龍はよく言うけど、最悪の事態とかリスク管理っていうのが
半島を出よには強く出ていますね
あれも彼なりの主張なんだと思います
このままいくとこういう事態が待っているんだ
っていう気持ちを小説で表したのではないでしょうか


78 :無名草子さん:2005/05/18(水) 20:23:52
装丁が奇麗だよね。

79 :無名草子さん:2005/05/18(水) 20:57:59
「半島を出よ」って誰に向かって言ってるんですか?
なんかすごく迷惑そうなんですが。

、と読まずにいってみるテスト。

80 :無名草子さん:2005/05/18(水) 21:05:08
80年代 テニスブーム・バブルに便乗
90年代 サッカーブームに便乗
00年代 韓流ブームに便乗
90‐00年代 少年ブームに便乗

81 :無名草子さん:2005/05/18(水) 21:38:18
F1ブームに便乗ってのもあったぞ

82 :無名草子さん:2005/05/19(木) 20:50:33
龍ももう時代遅れだな。
まともなものはもう書けなくなっているわけだ。
知名度だけだろ。

83 :無名草子さん:2005/05/20(金) 00:23:51
漠然と悪口をいうだけなら誰でもできてよかったなw

84 :無名草子さん:2005/05/20(金) 19:50:15
半島を出よって面白いのか・・今度買ってみよ。

85 :無名草子さん:2005/05/20(金) 21:10:01
>>84
ブクオフで投げ売りされてからでも遅くない。

86 :無名草子さん:2005/05/20(金) 21:50:33
龍は若い頃からタカリ丸出しで、出版社の金で都内高級ホテルに缶詰になって執筆することになっていた。
しかし、実際は、毎日、友達呼んでシャブシャブ、フランス料理と食い放題飲み放題。全部出版社に支払わせた。
で、申し訳程度の領収書代わりの原稿書いたんだけどね。
フランス・ワールドカップの時も、週刊朝日にヘリまで手配させて会場を移動し、ワイン料理食い放題。
原稿だってつまらんサッカー観戦記事よりそこで飲んだワインの薀蓄の方が多かった。
今回はきっと韓国料理食い放題だったと思うよ。

87 :無名草子さん:2005/05/20(金) 21:51:43
龍なんて読んでる奴、終わってるな・・

88 :無名草子さん:2005/05/20(金) 22:43:38
もう死んじゃったけど、砧大藏の小説の方がもっと評価されるべき。
「ザ・クーデター」とかさあ。


89 :無名草子さん:2005/05/20(金) 22:44:25
>>77
でも架空戦記世界とかマンガとかだと98年ごろに言われてた事ばっかりなんだけど。

90 :無名草子さん:2005/05/21(土) 02:11:13
愛と幻想のファシズムとなら
どっちがよくできてるの?

91 :無名草子さん:2005/05/21(土) 02:14:01
俺も空撮写真にヤドクガエルちりばめた装丁が気に入った


92 :無名草子さん:2005/05/21(土) 09:24:36
単純にムラカミのエンターテインメントとして読んだ。
それが万人に伝わるはずもないし
自分のツボを他人におしつけることもしたくはないが
興味深く読んだ。

自分にとってこれは悪意を散りばめた「ホーム・アローン」だ。
(カルキン君に相当するのがとんでもない奴らだけど)

最終ページとあとがきの間に空白があると最高だったと思う。

93 :無名草子さん:2005/05/21(土) 11:02:29
>>74
たしか昭和歌謡ではイシハラとノブエは高校の同級生だったはず。
なんで6つも歳がはなれてんだと気になった。

94 :無名草子さん:2005/05/21(土) 12:10:21
>>92
なるほど、「ホームアローン」か。うまいこと言うね。

国家的ホームアローン・・・
結構この作品のテーマに肉迫してんじゃないの?

95 :無名草子さん:2005/05/21(土) 21:37:07
30年間一線でやってるんだもん、やっぱたいしたモンだよ。

96 :無名草子さん:2005/05/21(土) 21:55:05
結局、全く興味が持てなくて一冊も読んだこと無いんだよな。
まー、ファンにはいいんだろうけど、ちらっと見てやっぱり詰まらない。
報ステで龍自らが語っている内容を聞いていてやっぱりダメだこりゃと思った。
オレは生涯、コイツの作品は一冊も読むことは無さそうだ。
団塊の世代の作品はもう要らん。

97 :無名草子さん:2005/05/21(土) 23:24:40
朝鮮人は迷惑なので半島から出ないで下さいお願いします

98 :無名草子さん:2005/05/22(日) 00:28:19
++☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆幸せのレス☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆+++
これを見れた方は運がイイですw
絶対幸せになりたい!という方はこの文章を3つのスレに書き込んでください。

そうすると、7日後、貴方は好きな人に告白されるでしょう。

ただし、この文章を見たにもかかわらず書き込まなかった場合には貴方の身の回りで
よくない事が起きてしまう事があります。
必ず起こるわけではないのですが、ご注意下さい


99 :無名草子さん:2005/05/22(日) 05:09:49
30分前に読み終わったよ
同時進行くらいで「24TWENTY FOUR」(Season1〜3迄)も観てたので不測の事態における
国家の対応の仕方に凄く興味があったけど、「半島を出よ」では日本政府は全く駄目だったね、
毎回だけど、龍は日本をだめな国家と言い続けるね、俺は好きだけどそーゆうとこは。

100 :無名草子さん:2005/05/22(日) 10:40:57
>>99
危機感を持たせ、警世の書とする為の描き方として日本をダメに描くのは有りと思うけどね。
ただそこには祖国愛が無ければいかんよ。
なんとか防衛を全うできる国になって欲しい、そして日本国民の生命と財産を護れるように成って欲しい、
独立と平和を守り抜いて欲しい、というようなね。

麻生幾氏の「宣戦布告」もそんな感じだな。まぁ、軍事を語るのがタブーだった時代からすれば漸く国防を
正面から捉えることが出来はじめたって気がするね。

それでも、余りにも軍事的リアリティーが欠乏しているのはなぁ・・
寧ろ北なんぞより余程中国の方が脅威だし日本侵略のリアリティーがあるわけだが。

101 :無名草子さん:2005/05/22(日) 20:27:30
ひとつ言えるのは、批判小説としては腐ってるってことだ。


102 :はあ?:2005/05/22(日) 20:49:39
69さんよ。どうでもイイけど、全部読んでから言えよな。

103 :無名草子さん:2005/05/22(日) 21:39:29 ?##
t

104 :無名草子さん:2005/05/25(水) 03:42:17
基本アイデアである反乱軍と称して他国地域を占領する作戦ってのは、実際過去にあったの?
もちろん現実じゃなくて、計画としてでも・・。


105 :無名草子さん:2005/05/25(水) 19:18:33
>>104
佐治の小説で「永田町作戦」っつー、ソ連時代にスペツナズが国会開会式に突入して
天皇・国会議員・内閣を抑えて日米安保条約の破棄および日ソ安保条約の締結をうながす、というアイデアがあった、
という記述は見たことがあるけど。

106 :無名草子さん:2005/05/28(土) 08:14:30
なんだ。このすれ終了かよ。
業界が目論んだほど売れなかったのかこの作品?

107 :無名草子さん:2005/05/28(土) 21:20:21
「民間防衛」スイス政府編
http://images-jp.amazon.com/images/P/4562036672.09.LZZZZZZZ.jpg

”敵は同調者を求めている”
 国を内部から崩壊させるための活動は、スパイと新秩序のイデオロギーを信奉する者の秘密地下組織を作ることから始まる。
この地下組織は最も活動的で、かつ、危険なメンバーを国の政治上層部に潜り込ませようとするのである。
彼らの餌食となって利用される「革新者」や「進歩主義者」なるものは新しいものを待つ構えだけはあるが社会生活の具体的
問題の解決には不慣れな知識階級の中から目を付けられて引き入れられることが良くあるものだということを忘れてはならない。
 数多くの組織が巧みに偽装して社会的進歩とか、正義、全ての人々の福祉の追求、平和というような口実の下に、いわゆる
「新秩序」の思想を少しずつ宣伝していく。この「新秩序」は全ての社会的不平等に終止符を打つとか、世界地上の楽園に変えるとか、
文化的な仕事を重んじるとか、知識階級の耳に入りやすい美辞麗句を用いて・・・。
 不満な者、欺かれた者、弱い者、理解されない者、落後した者、こういう人たちは全てこのような美しい言葉が気に入るに違いない。
ジャーナリスト、作家、教授達を引き入れることは秘密組織にとって重要なことである。彼らの言動はせっかちに黄金時代を夢見る
青年達に対して特に効果的であり影響力が強いから。
 また、これらのインテリ達は本当に非合法な激しい活動は全て避けるから益々多くの同調者を引きつけるに違いない。
彼らの活動は”表現の自由”の名の下に行われるのだ。

108 :無名草子さん:2005/05/28(土) 21:53:34
>>106
龍の思考が古すぎるからな…。

109 :無名草子さん:2005/05/29(日) 16:14:50
>>106
企画が15年遅かった。
むしろ、砧大蔵に書かさせるべきだった。

110 :無名草子さん:2005/05/29(日) 18:00:56
普段ほとんど読書などしませんし、
老眼が進んで細かい字読みにくいし、
登場人物は100人以上いるし、
上下あわせて1000ページにもなるし、
上下あわせて3885円もするし、
表紙のヤドクガエルは気色悪いし、
でも、博多好きやし、
ウチの愛犬は旧姓「村上」のリュウ君やし、
面白そうなんで読みました。

現実に日本は経済大国であり、世界有数の軍事力を備えながら、
外敵(国家でなくても)からの侵略には無防備ですよね。
GHQ占領下に制定された、憲法(特に第9条)の呪縛に
とらわれ、国家としての主権の主張が出来ていません。
先日の中国の副首相が小泉首相との会談をドタキャンし、
帰国したのも最たる例です。
この小説のように、経済状態がますます悪化すれば、
どこも日本を主たる国家として扱ってくれません。
このままではヤバイ。
なにも、私は軍国主義者でもなく、国粋主義者でもありませんが、
真剣に自分の国を、自分たちの未来を考えて議論すべきだと思います。
もう先送りする暇は無いと思います。
2011年の4月には北朝鮮の反乱軍と称する12万人の軍隊が侵攻してくるのですから・・・。




111 :無名草子さん:2005/05/29(日) 18:32:15
>>110
2011年まで待たなくても北が崩壊すれば武装難民が押し寄せる罠。

112 :無名草子さん:2005/05/29(日) 20:21:12
そんなもんイージスが。。

113 :無名草子さん:2005/05/29(日) 21:35:19
終戦のローレライに完敗




これが結論じゃね?

114 :無名草子さん:2005/05/29(日) 22:02:11
>>112>>113に同意

115 :無名草子さん:2005/05/30(月) 20:41:05
そこそこよかった。
ノブエにはもっと活躍してほしかったが。
これが文学か判らんが、ホームレスにならないようにがんばろう!と思った。
あと嫌なやつにはハエ攻撃に近い攻撃(虫に限らず)をやってみたい…。
経済、変な子供、変態、テロ、北朝鮮、ホームレス等、現代的テーマをぶち込みすぎて消化不良。
だけど、こういう時代ならではの「時間の過ごし方」をこの小説では人物を通して提案しているにすぎない。
この提案には意外と納得したよ。

116 :無名草子さん:2005/05/30(月) 21:47:11
いま「愛と幻想のファシズム」よんでるけど
これは面白すぎますね

117 :無名草子さん:2005/05/31(火) 08:20:53
>>104
反乱軍じゃないけど、出先の機関が突出して
それを結果、中央が追認したケースはあり

東洋の某国ですが

118 :無名草子さん:2005/05/31(火) 19:11:40
>>117
あぁ、とっても身近にありましたね。
それで滅んだ某帝国が。

119 :無名草子さん:2005/05/31(火) 22:37:45
そんな戦国武将のような気分でやってるから・・・・

武人でなく軍人なのに。

120 :無名草子さん:2005/05/31(火) 23:14:53
>>117>>118
単純に感心したよ。うまいやりとりだね。

121 :無名草子さん:2005/05/31(火) 23:31:38
まあ、近代に二つ、戦中に一つ、それで東洋の某帝国が潰れてるわけだけどね。

122 :無名草子さん:2005/05/31(火) 23:40:36
あ、戦中に滅んだのは2つか。
ただ、条件にあてはまるのは一つ。

123 :無名草子さん:2005/06/02(木) 12:13:56
読み終えた!
途中いらないと思うキャラクターや説明が多かった。ノブエ全然でてこねぇし。最後の残った将校たちの結末最悪

124 :無名草子さん:2005/06/03(金) 02:58:20
さっき読了。いや面白かった。

よく福岡ドームも許したもんだ。
それにひきかえ全く無いもんになってる
福岡タワーはかなりダメ出ししたんだろうな。

俺自身村上の本で一番好きなのは
アメリカン☆ドリームでなのだが
あの頃と言ってる事は全く同じだった。
村上作品で最期に読んだのは「走れタカハシ」で
これも面白かった。

でも「愛と幻想のファシズム」は途中でやめた。

125 :無名草子さん:2005/06/03(金) 03:07:31
連族投稿なのだが
あの負落ち目の日本になんで
コリョたちはやってきたんだろうな。

もう一回読み直してみよう。

数ヶ月西新に住んでたんで
本当におもしろかったな。

126 :無名草子さん:2005/06/03(金) 11:15:38
福岡の西新七丁目に
住んでたことあるけど
玄関出るといつも福岡タワーが
そびえ立ってて
倒したい、て衝動なら
絶対こっちへ向かうと思う。

コリョの区域外だし
高さはあるが敷地は狭いんで
柱はきっと少ないだろうから工作もしやすいだろうし。

舟形のシーホークを四時の方向に倒すより
楽だと思うけど。

ちょっと距離あるかな。

127 :無名草子さん:2005/06/03(金) 12:06:07
拷問の話が怖すぎた。
読み終わって拷問ばかりが気になって、七三一部隊で検索した。
平和な時代に生まれて良かった…。


あと手刀のは本当?

128 :無名草子さん:2005/06/03(金) 19:22:19
妄想小説はイラネ
リアリティが欠けてる。

129 :無名草子さん:2005/06/03(金) 23:58:20
とりあえず

この読み物でマスはかけませんでした。

130 :無名草子さん:2005/06/04(土) 01:29:42
マスということで、>>126
福岡タワーって、電波塔だから
倒壊させて大破壊を起こすには
全然マス不足かと
最低東京タワーくらいはないと

131 :無名草子さん:2005/06/04(土) 05:37:27
>>130
ま、いずれにしても
まったく文中に登場しないのが
あまりにも不自然で。

ヘリも飛ばせない状況で
コリョ地区を観察するには
かっこうの場所だと思うんだが。


132 :無名草子さん:2005/06/04(土) 11:22:49
############
創作のヒントになるよ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
http://web.hpt.jp/saitama/
ニュース速報板
名スレッド1000 過去ログ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
############

133 :無名草子さん:2005/06/06(月) 21:17:03
福岡市に住んでるからすごく面白かったです!でもあれだけ福岡の地理は勉強しているのに
あの博多弁はなんかいな〜
今時『どがんすっとですか』とか言わんしー
博多弁がでると違和感ありまくり!



134 :無名草子さん:2005/06/07(火) 14:51:56
村上龍は「だいじょうぶマイフレンド」の映画興行の大コケと
スポーツに狂いだしてから離れていった
子供も経済評論も著しく駄目だった
カウンターカルチャーの旗手として世に出てきたのに取り込まれて苛立っている
印象しかない。日本のネガティブ要因のみ取り上げて最後は壊す。。。。読む前に萎える

135 :無名草子さん:2005/06/08(水) 01:11:10
>>134
おおむね同意

けど、俺はちゃんと読了したぜこの本。
「読んでから萎えるか、読む前に萎えるか」って
昔、どっかの映画の宣伝であっただろ。

136 :無名草子さん:2005/06/09(木) 02:11:19
ドラゴンは、佐世保の人間だから
長崎とか佐賀の方言がデフォルト
俺は、頭の中で博多弁に修正しながら読んだ


137 :無名草子さん:2005/06/10(金) 03:52:29
まぁまぁ面白かった。最後まで飽きずに読めた。

でも、正直言って映画化を意識しすぎてるように思うぞ。もっと人物を深く書いた方が
良かったようにおもう。それから終わりの方はかなり雑に書いた感があるよな。

138 :無名草子さん:2005/06/10(金) 07:52:17
日本人・日本政府批判
韓流ブーム批判
朝日新聞批判
石原軍団マンセー


139 :無名草子さん:2005/06/10(金) 15:21:28
>137
私もそれを感じましたが、倒壊のシーンなどは、あれ以上言葉が増えると逆にスピード感というか、激しさ・臨場感というものが伝わらない気もしました。

140 :無名草子さん:2005/06/10(金) 15:42:03
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1115625189/

141 :無名草子さん:2005/06/13(月) 01:02:29
春日基地に滑走路なんてないじゃん。

142 :無名草子さん:2005/06/13(月) 20:17:21
>>141   軍事オタスレでも見たが
春日基地の敷地には滑走路は確かにない、しかし
春日原に米軍キャンプがあったころから、
板付飛行場が春日原ベースの滑走路として
使用されていたのである
現在の航空自衛隊もそれを引き継ぎ
福岡空港が春日基地の滑走路!
ドラゴンはそこら辺を詳述する必要があったかも


143 :無名草子さん:2005/06/16(木) 15:29:13
このスレちっとも伸びなくなったな。
結局、前宣伝だけで終了か。

144 :無名草子さん:2005/06/16(木) 22:08:09
終わっとんがな(´・ω・`)

145 :無名草子さん:2005/07/05(火) 19:58:44
( ・?ω・?)

146 :無名草子さん:2005/07/09(土) 10:26:34
面白かったが余計な能書きが多くて途中少し萎えそうになった。
あと、ネタバレになるから詳しくは言わないけど、最後にアレを孅滅してくれたら爽快だったのにな。
せっかくチャンスだったのにね。

147 :無名草子さん:2005/07/10(日) 10:45:22
正直つまらなかった
ダン・ブラウンのデセプション・ポイントの方が面白かった

148 :無名草子さん:2005/07/10(日) 12:58:56


読みたいけど高くて手が出ないよ。


149 :無名草子さん:2005/07/10(日) 19:22:52
小室みてーなもんだろ、あんなデブ

150 :無名草子さん:2005/07/11(月) 11:03:22
近所のBOOKOFFで発見したので購入、さてよみますか

151 :無名草子さん:2005/07/11(月) 15:29:33
荒唐無稽だよ。
いくら日本政府が腑抜けだといっても、ここまでヘタレじゃない。
なぜか、コリョエンシェンクンの兵士にも、朝鮮人の民族性を全く感じないし(彼等は
なぜかUG国民軍と同じような人達だった)。
日本政府の対応と朝鮮人の描写にリアリティが無い。

152 :無名草子さん:2005/07/11(月) 20:32:21
他愛無い質問で申し訳ないんだけど。
>>151
キミ的には、ヘタレじゃない日本政府はこの作品のどの段階で反撃を開始する?

153 :無名草子さん:2005/07/11(月) 21:10:02
カバーの空中写真にうちが写ってた。
本を皿のような目で見ていた福岡市民は俺以外にも多いだろう。


154 :無名草子さん:2005/07/11(月) 22:35:17
シノハラに萌えた

155 :無名草子さん:2005/07/14(木) 23:31:41
ノブエなにやってんだよ。


156 :無名草子さん:2005/07/21(木) 19:50:15
ノブエですがなにか?

157 :無名草子さん:2005/07/26(火) 21:35:53
お呼びじゃねーよ。すっこんでろい!

158 :無名草子さん:2005/08/13(土) 00:03:06
コリョがエレベーターに乗ったとき、4台同時にそのロープ破壊して落とせば
アボンできたかな。
でもそれだと生き残りは階段で来るか。

159 :無名草子さん:2005/08/16(火) 02:40:23
チョンの活動よりもイシハラグループの活動をもっとかいてくれよ

160 :無名草子さん:2005/08/18(木) 21:18:56
村上さんって怪訝(けげん)って言葉好きだね・・・読んでてかなり気になります。

161 :無名草子さん:2005/08/18(木) 23:05:42
怪訝といえば視力だ!
いったいこれはどこまで落ちるんだ!!
木になっておちおちクソもできやしない

162 :無名草子さん:2005/08/18(木) 23:26:03
???


163 :無名草子さん:2005/09/01(木) 12:06:42
今は もう秋

164 :無名草子さん:2005/09/01(木) 22:11:19
まったく尻すぼみな結果だよね。

誰もいない海〜♪

165 :無名草子さん:2005/09/02(金) 02:11:22
北チョソのコマンドが「たまプラーザ」を包囲。
あせるドラゴン。
さて結末はいかに…。

166 :無名草子さん:2005/09/02(金) 17:04:35
>>67
>5分後の世界の方が評価が高いのは、半島から無駄な肉付けを減らすと五分後になるからだ。
>特に龍が一番誇っているだろう、朝鮮人視点からの日常や情報が、
>まさに読者にとっては「辛い」だけの肉付けになっている。

そう。
辛いっていうか、まああんまし興味ないんだよね。
その部分に関しては。凄いとは思うけどさ。
相変わらずのリサーチ及びシミュレーションの徹底というか。
でも正直、北朝鮮やそこの人々にはあまり興味がないので・・。

五分後のが好きだわ。

167 :年間一万冊:2005/09/02(金) 21:10:36
自分も「5分後の〜」のほうがおもしろかったうぷな気が・・・

168 :無名草子さん:2005/09/10(土) 14:11:01
さっき読み終わった。
ヒノの一連のくだりに不覚にも泣けてしまった。
で最後のイシハラの言葉、グッと来てしまった。
ヤベッ俺40で妻子持ちなのに、熱くなってるよ。
「それはお前の自由だ」
俺の中の一生の名言だわ、こりゃ。


169 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:55:17
>>168
「やれうつなハエが手をするマスをかく」はどうだった?

170 :無名草子さん:2005/09/15(木) 06:49:50
       ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         \
  /||||||||||\    \ |   わはははは
  |||||||||||||||||     (・|
  |||||||||||||||(6------〇つ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |    / _||||||||  < オナニーばかりしおってけしからん!
   \     \_/    \____________
 //  ,,r'´⌒ヽ___/      ,ィ
   /    ヽ       ri/ 彡
  /   i    ト、   __,,,丿)/      ____ 
 |    !     )`Y'''" ヽ,,/       /∵∴∵∴\
  ! l   |   く,,   ,,,ィ'"      /∵∴169∴∵∴\
  ヽヽ  ゝ    ! ̄!~〜、       / ∵∴∵∴∵∴∴|
  ヽ  / ̄""'''⌒ ̄"^'''''ー--、 :::| ∵∴∵∴∵∴∴∴|
   Y'´          /    """''''〜--、∴∵∴∴ ) 
   (      丿  ,,;;''  ....::::::::::: ::::r''''"" ̄""ヽ    |
    ゝ   ー--、,,,,,___      ::: ::,,,,,ー`''''''⌒''ーイ  /
    ヽ      \  ̄""'''"" ̄   \____/-、
     ヽ       ヽ  :::::::::::::::::::: /          `ヽ
      ヽ  丿   )       /    ノ   ゝ ヽ ,〉
       ゝ      !      /            ∀
        !     |      /   人     ヽ   ヽ
        |     ,;;}      !ー-、/  ヽ _,,,-ー'''''--ヘ
          |ノ    |      |  /    Y        ヽ
         {     |      |   j      )         ヽ
         〈     j      ト-.|    /          )
          Y''""'i'~      |,__|    /      人   __,|
          |   |     ,-ーイ__j  /'""⌒""'''ノ  Y''""" |
          L_トァ   ::: ̄ ̄::::::::::t     /     |     !
      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ゝi'""⌒,ィrー-、,, ゞ'''"""ヽ

171 :無名草子さん:2005/10/26(水) 00:16:45
>>131
海鷹ホテル潜入時に「福岡タワーの前を右折して」というくだりはある。



172 :無名草子さん:2005/10/26(水) 23:01:48
>>142
福岡空港は福岡空港だよ。名古屋空港や那覇空港は航空自衛隊との共用だけど、福岡空港は違うよ。
この辺勘違いしてる人もいるからドラゴンも間違えたんだろうけど。

ただドラゴンはどうも春日基地に滑走路があると思ってる気がする。じゃないとあんな記述にならいと思うが。

173 :無名草子さん:2005/11/08(火) 01:38:27
読了。皆どの辺で一番萎えたんだろ。
俺は、後に必要なんだろうと
ある程度納得しつつもやはりタケイのファッソンショーが激しく萎えた。
 ミリヲタじゃねぇし!
まぁだからタケイが氏んで正直ホッとした。
黒田医師のパートで虫にシノハラ臭をキャッチした時一番爽快な気分になった
「美しい時間」って題は刹那的というか、この題が既に哀愁漂っていて好きだ。
龍って結局日帝侵略史鵜呑みにしているorさせようとしているのだろうか

174 :無名草子さん:2005/11/26(土) 14:38:16
>>173
禿同。
ファッションショーはいらんかったね。

日本に仮想敵国(北とか旧ソ連とか)の軍隊が侵略
→ゲリラで撃退
という筋が筒井康隆の「歌と饒舌の戦記」に激似な気がするんですが。
どうよ?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4103145161/qid=1132983434/sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/249-9406471-5984311

175 :無名草子さん:2005/11/26(土) 14:55:33
>>174
この種類の小説は戦前からある。
敵はそのとき大衆が危険視してる国。
戦後はソ連(の特殊部隊)が攻めてくる話が多かった。その発端は一部の勢力の暴走(クーデター)というのがお決まりのパターン。
「起こり得ないとは言い切れない」とか評論家が必ず言うのもお約束。

176 :無名草子さん:2005/11/26(土) 15:54:23
この本って昭和歌謡読んでないとつまんなくないか?
ラストとか、特に。
まあ、昭和歌謡読んでてもイマイチだったけど。

やっぱ5分後がいいなぁ。。

177 :無名草子さん:2005/11/27(日) 11:16:38
>>175
どうもです。
あまりにもシチュエーションが似てたもので、どうかと思って。

178 :無名草子さん:2005/12/26(月) 11:54:15
現実に北がこの作戦実行したら
福岡ドームの占拠までは成功するんじゃない?


179 :無名草子さん:2005/12/28(水) 15:23:54
最後のほうで、コリョの殲滅に成功したあと。
福岡に向かう12万の「反乱軍」が引き返さなければ攻撃する、と中国様がいうのが
よくわからんかった。

180 :無名草子さん:2006/01/24(火) 13:50:26
最後で、タテノたちがおじさん呼ばわりされてるけど、まだ二十歳前後じゃないんですか?

181 :無名草子さん:2006/01/26(木) 21:23:59
>>それは十年後くらいの話だからでしょう。
それよりノブエが東京でなんであんなに権力あるのか分からん。

182 :無名草子さん:2006/01/31(火) 19:38:24
龍に告ぐ!おまえが日本から出て行け!!

183 :無名草子さん:2006/02/01(水) 19:14:19
大作。状況描写や武器の描写をもう少し削って、政府の人間の動きももう少し欲しいかな。中央行政を無能扱いし過ぎと憲法無視の解釈には疑問あるが、まぁ村上さんらしいところか。「天使の白い翼」の章で一気に終結に持っていくところは文学しててよかった。

184 :無名草子さん:2006/02/15(水) 22:33:04
シノハラに萌えたのは私だけじゃないはず。
でもあまり魅力的な登場人物はいないね、特に女
女子アナよりメロン未亡人の方が印象的だったし

185 :無名草子さん:2006/03/29(水) 16:24:51
確かにこれは映画化狙ってる感じがするな。
>>173
>黒田医師のパートで虫にシノハラ臭をキャッチした時一番爽快な気分になった
俺も。気がついて一人でにやけてしまった

186 :無名草子さん:2006/04/03(月) 18:24:37
【日韓】 村上龍の小説を映画化 北朝鮮の特殊部隊が福岡を占領
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1144045785/

【ソウル3日聯合】「友へ/チング」、「タイフーン」のクァク・キョンテク監督が日本の代表的な作家、
村上龍さんの原作小説「半島を出よ」を演出する。

2010年に北朝鮮の特殊部隊が日本の福岡を占領し独立国家を建設する内容。
クァク監督は原作を脚色後、来年初めにも制作に乗り出す計画。
映画の版権を持つ日本のアミューズソフトエンタテインメントと「タイフーン」を制作した韓国チンインサフィルムが共同制作する。

企画はクァク監督のファンだという村上さんの提案を受けて始まったという。
クァク監督は日本の保守派または極右派の観点から描かれることを懸念したが、村上さんが「右傾化が進む日本社会に警告するための作品だ」と説得した。

チンインサフィルムのヤン・ジュンギョン代表は、「村上さんに直接会い本を読んでみたら、日本が現在、歴史や外交面で間違った道を歩んでいるために韓国や中国をはじめとする
隣国から孤立していることを指摘した内容だった」と制作に同意した理由を明らかにした。
制作規模は「タイフーン」並み(純制作費180億ウォン余り)になる見込み。
シナリオが完成していないため、キャスティングは未定。

昨年3月日本で発表されて大きな反響を呼んだ「半島を出よ」は、先週韓国語の翻訳版が出版されたばかり。
米国と北朝鮮が良好な雰囲気にある2010年、米国だけに頼った結果、外交的に孤立した日本に北朝鮮が反乱勢力を
名乗る特殊部隊を福岡に送り込み、都市国家を建設する秘密作戦を展開する内容だ。

http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=082006040300700

187 :無名草子さん:2006/04/04(火) 01:12:06
プルサーマルで玄界灘を核廃棄物がうろうろするようになれば、
核テロも可能。

188 :無名草子さん:2006/05/01(月) 01:36:56
アパラージャイズするから許してくれ!!

189 :無名草子さん:2006/05/29(月) 00:41:23
ブーメラン少年タテノと耳首飾りのカネシロが良かった・・・
タテノはあんまブーメランで活躍してない気がするけど

190 :無名草子さん:2006/06/06(火) 19:55:45
上下巻とも定価でかった漏れがきましたよ

191 :無名草子さん:2006/06/26(月) 21:55:03
図書館で借りてきた。
序盤で挫折しそうな予感。
なんか、ラノベくさい…
序盤の設定からご都合主義で萎えまくりなんだけど、
読んでいくうちに気にならなくなるかな?('A`;)

192 :無名草子さん:2006/07/05(水) 15:43:19
ラノベばっか読んでるからだろ馬鹿が

193 :流星アロー:2006/07/08(土) 00:20:05
ライトノベルでも何でも、活字を読むのは良い事

194 :無名草子さん:2006/08/11(金) 18:28:05
お前等そんなにカネシロに掘ってもらいたいかそうか。オレもだ。

195 :無名草子さん:2006/08/15(火) 01:03:06
テレビも新聞も東京で起こったことは大体的に報じているのに、その他の地方は対岸の火事のように軽く報じられる…


そんな記述があったな…。
昨日の東京の大停電をニュースでみてその意見に賛同した…。

196 :憂国:2006/08/15(火) 22:38:41
それにしても ↓

http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/14540.wmv


197 :無名草子さん:2006/08/18(金) 20:14:24
この小説を手本に北朝鮮や中国が日本に攻めてくるなんて事はないだろうな?
今、下巻の真ん中くらいまで読んだが、恐怖で震えが止まらなくなってる。
北朝鮮はどうしょうもないが、韓国、台湾、ロシアとは仲良くしておいたほうが良いな。

198 :無名草子さん:2006/08/18(金) 21:05:21
【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!

199 :無名草子さん:2006/08/22(火) 12:03:39
>>186
韓半島の続編のような感じにならなければいいが。

>>197
既出かも知れないが。航続距離が短いから
アントノフAn-2コルトを使って日本侵攻することはできないことを、
江畑謙介が2年前に本で書いている。

200 :無名草子さん:2006/08/22(火) 12:10:57
>>199
でも北から福岡までの距離で着陸するだけなら可能じゃないの?
よくわからないけど。

201 :無名草子さん:2006/08/22(火) 14:32:38
文学嗜好のぼくは上巻の途中で脱退
あまりに退屈だし、専門用語使いまくりは手抜きだと思った。

202 :無名草子さん:2006/09/15(金) 21:43:00
図書館で借りてきて読み終わった。
これ映画化するならイシハラグループ側の話になるのかな。


203 :無名草子さん:2006/09/15(金) 21:44:30
>>200
可能じゃないって
ちょいとググレばわかるよ

204 :名無し:2006/10/04(水) 15:04:56
この小説をおもしろくないと言える人は危機感がないヤツだけ

205 :無名草子さん:2006/10/05(木) 02:10:34
>>204
うぷぷ

206 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:51:31
イシハラが再び燃料気化爆弾を作って海の鷹ホテルごと吹っ飛ばせばよかったんでは?

207 :無名草子さん:2006/10/17(火) 22:58:19
>>62
……ビンゴ?

208 :無名草子さん:2006/11/14(火) 19:01:44
>>179
>>最後のほうで、コリョの殲滅に成功したあと。
>>福岡に向かう12万の「反乱軍」が引き返さなければ攻撃する、と中国様がいうのが
>>よくわからんかった。

亀レスだが、シナ様の工業地帯が福岡経由の取引がぽしゃって毎日億単位の損害を出しており
シナ様はそれがいやで福岡のコリョ自治領を認めてもいいという流れだった

福岡を戦場にして更に巨大な欠損を出しかねない反乱軍の船団を
「潜水艦ミサイル攻撃受けたいんかゴルア」と脅すのはむしろ展開としては当たり前。

あくまで話の展開として、の話

209 :無名草子さん:2006/12/28(木) 00:19:10
結局カネシロの両手首のリストカットの謎もわからなかったし、
年齢や過去などの詳細も明かされなかったな

210 :無名草子さん:2006/12/29(金) 02:49:46
演出なのかね

211 :無名草子さん:2006/12/30(土) 11:12:36
ウルトラセブンで怪獣一匹やっつけたらうちうじんの大船団が引き返す場面を思い出した>コリョの大反転

212 :無名草子さん:2007/01/07(日) 18:50:56
上巻はまともに読んだけど、下巻はファッションショーあたりで
斜め読みになった。

ミリヲタじゃないので、武器や服装の紹介やその後の戦いのやり方を
延々詳しく書かれても、フーンと思いながらページをぺらぺらとめくるだけ。
おかげで上巻5日、下巻1日で読めた。

213 :無名草子さん:2007/01/17(水) 08:12:12
市役所役員で2児の母の尾上さんだっけ?
あの人はやっぱり巻き添えになったのかな。。。
助かってて欲しいな。


214 :無名草子さん:2007/01/17(水) 16:46:06
ドラゴンはあの少年達のような人々を容易に創造出来るといってるが、
あの少年達はドラゴンに似てるのではないか?。

215 :無名草子さん:2007/01/28(日) 16:33:15
あの少年達を主役にしたのは、他の日本人と違って戸籍とかをデジタルで管理されていないからでは?
その最たる者であるリーダー・カネシロは素性が全くわからないという位置付けだし

216 :無名草子さん:2007/03/09(金) 10:19:19
徹夜で読んでしまった。てか北朝鮮やべぇな。
上巻で小石に手刀繰り返すとかあったけど、バキの世界に入ってるだろw
あとカネシロは人に殺されたいとか言ってて、最後は自決を選ぶんだなぁって思った。
タテノが生き残るのはあまりに予想通りだな。てか最後にイシハラの書いた詩があると期待してたのに…
何もなくて残念だ。イシハラグループのその後をもっと描写してほしかった。
余分なのが多かった気がするけど、ラストの銃撃戦は興奮した。

217 :無名草子さん:2007/03/09(金) 17:50:31
あげてみる

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)