5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【落下する】江國香織【夕方】

1 :無名草子さん:2005/07/17(日) 00:16:30
小説家で、夫の妻で、母の娘で、妹の姉
江國香織さんについて話すスレです。



2 :無名草子さん:2005/07/17(日) 00:58:13
人妻なのに恋人がいる人のスレはここですか?

3 :無名草子さん:2005/07/17(日) 03:17:25
映画は史上最低つまらなかった。

4 :無名草子さん:2005/07/17(日) 03:25:29
原作がつまんないからね

5 :無名草子さん:2005/07/17(日) 03:27:11
そりゃそうだ。

6 :無名草子さん:2005/07/17(日) 03:53:39
スレのびないので笑國臭に改名します

7 :無名草子さん:2005/07/17(日) 04:52:19
>>3
「落下する夕方」
映画見たけど確かにどんなだったか覚えてません。
あまり良くなかったのでしょう。
しかし、より昔に読んだ原作は今でもしっかり覚えてます。

江國さん大好きな私は、ストーリーではなくそれの周りの空気が好きなんです



8 :無名草子さん:2005/07/17(日) 08:44:51
ああ、不思議ちゃんになりたい人の支持を受けてる人ね。

普通の人にできることができないけれど、普通の人に気付かないことを
気付く感性の持ち主…と思われたい作者&読者。

9 :無名草子さん:2005/07/17(日) 12:08:39
8に禿同。
とりあえず、バイトくらいまともにやってみろや。

10 :無名草子さん:2005/07/17(日) 12:50:49
主人公の彼氏は単に物好きだ

11 :1:2005/07/17(日) 13:22:35
1です。
落下する夕方 以外の江國さんの話もしていきましょう。

最近読んだ江國本は「雨はコーラがのめない」です。
梅雨時ちょうど良いタイトルだと思って借りたのだけど・・


12 :無名草子さん:2005/07/17(日) 13:50:16
今日、ひさびさに「流しのしたの骨」再読しました。
やっぱりいいなぁ。
秋って季節・冬って季節…。
あぁいうマッタリとした生活もしてみたかった!
そんなわけで私はこの本が一番好き!

13 :無名草子さん:2005/07/17(日) 20:43:08
すぐ落ちるのだろうね、ここも。


14 :1:2005/07/18(月) 23:48:17
夕方は落ちてもこのスレは1000まで昇ります。

15 :無名草子さん:2005/07/19(火) 04:03:51
私は神様のボートが一番好き。
葉子の散歩シーンが、うまく言えないけど特に好きです。

16 :無名草子さん:2005/07/19(火) 04:43:07
数年前の英会話テキストかなんかでみた写真は凄いくらいに美しかったのに、
割と最近のテレビのインタビューでは幽鬼のように見えたな・・・。

17 :無名草子さん:2005/07/19(火) 13:49:34
そう?なんかかすれた雰囲気も魅力的だと思うけど。


18 :無名草子さん:2005/07/20(水) 13:05:45
すんません、東京タワーの文庫本サイズないですか?発売予定知りませんか?

19 :無名草子さん:2005/07/21(木) 05:41:56
ぐぐれば

20 :無名草子さん:2005/07/21(木) 05:49:29
『間宮兄弟』映画化ですって、奥さん。

21 :無名草子さん:2005/07/21(木) 07:10:58
恋愛の教祖というより、不倫の開き直り女。

22 :無名草子さん:2005/07/21(木) 10:21:30
私はきらきらひかる が一番スキだな。
なんかあれを読んだら同性愛への偏見が一切なくなった。
同性とか、異性とか、どーでもいいんじゃないかって。
人を好きになるコトのあったかさと切ないやさしさが分かるよーな‥ 気になるよ!!!

23 :無名草子さん:2005/07/21(木) 17:28:51
幽霊・・・・ワロタ

24 :無名草子さん:2005/07/22(金) 03:35:15
間宮兄弟映画化って…
電車男のいきおいでか。

25 :無名草子さん:2005/07/24(日) 19:18:13
間宮兄弟映画化!?まじすか。
最近の江國作品では多分私のベストでした(趣味悪い?)
似たような兄弟を知ってるので、すごくリアルに思えてしまって。
中身も面白かった。自分が男の兄弟だったらあんな風に暮らしてみたい。
でも間宮兄弟を実写でやると誰なんでしょ。明信は・・渡部篤朗とか?(なんとなく)

26 :無名草子さん:2005/07/24(日) 19:49:37
>>25
間宮兄弟、男の自分からすると大層不快だった。
まあ渡辺純一とか(読んだことないが)に女性が感じる反発と似たようなものか。
読まなきゃいいと云われればそこまで

27 :無名草子さん:2005/07/24(日) 19:53:49
映画は良かったよな。もちろん思い切り主観だけど。
不思議ちゃんの映画と言うより不思議ちゃんに振り回される映画って感じ。
渡部は当初「男には理解出来ない」と言っていたが公開から5年経過して発売されたDVD特典インタビューで「あの頃は若かった、馬鹿だった」というようなコメントをしていたのが印象的。
内容的には確かに忘れてしまうような映画だったけど、それでも構わないと思う。
映像に身を委ねながら失恋や嫌な思い出を浄化する映画だから忘れられるのが本望では?
私は、嫌な事・疲れる事が有ったらこのDVDを取り出します。
そして映画終盤で主人公が再生し歩き始めるのと同時に復活します。
楽しい映画を観て(楽しい事をして)生気を取り戻す方法や自己憐憫に浸る方法も有りますが、それでは却って疲れてしまう事も多いから。
この映画は「そういう」状態の人が観るべきだと思います。
ゆっくり、ゆっくり時間が流れる映画だから。
こういう映画は存在して構わない、それが喜ばしいと思います。

28 :無名草子さん:2005/07/24(日) 20:28:37
ここは映画板じゃないんだが・・・

29 :無名草子さん:2005/07/25(月) 09:30:15
公開オナはやめてください

30 :無名草子さん:2005/07/25(月) 21:19:21
>26
そうか・・男性の目からって考えたことなかったけど、確かにそうかもしれない。
普段あまり男性作家の作品は読まないのだけれど、たとえば東野圭吾とか、男性が
あまりにかっこよく書かれている気がして(葛藤してたり、情けない部分があっても)
間宮兄弟みたいな格好悪さは見たことがなかったので、とても新鮮でした。
でも不快って事は、世の男性はもっとしゃっきりしてると言うことか?誤解して
ごめんよ。

31 :無名草子さん:2005/07/25(月) 23:40:59
>>30
いや俺は全くしゃっきりしてないけどw
なんかかっこ悪い兄弟をわざわざ設定して「それを愛でる視点=あたし特別☆」
みたいな優越感をどうしても感じる。
上から見る姿勢というか。

32 :無名草子さん:2005/07/26(火) 18:07:39
江國の本でお薦めなやつ教えてくれ。
まだきらきらひかると冷静と情熱の間しか読んだことない

33 :無名草子さん:2005/07/26(火) 20:27:56
>32
古いのだと流しの下のほね、最近のだと何だろう・・短編はいいって言う人が多いけど、
私はあんまり思わない。長編のほうがこの人のよさが良く出る気がする。
あ、初期の短編集つめたいによるには好きです。あと、ぼくの小鳥ちゃんとか。
個人的にはスィートリトルライズ、結構好き。不倫ものなので評判はよくないけど、
すごい好きな台詞があるので。

34 :無名草子さん:2005/07/26(火) 20:50:18
>>32
重くてもいいなら「スイートリトルライズ」「神様のボート」
「ウエハースの椅子」

学生生活のゆっくりした時間の流れを感じるのは「ホリィガーデン」

35 :無名草子さん:2005/07/26(火) 21:01:31
>>31
知人の男性も同じこと言ってた
上から見てる感じが鼻につくと。
テーマを意識して書いたんだろうけど
実際はバカにしてるというのがばればれ。

36 :32:2005/07/27(水) 04:06:47
>>33
>>34
ありがとう。
ブックオフで探してみて、
発見したやつから読んでみる事にするよ。

37 :無名草子さん:2005/07/27(水) 19:12:03
江國さんの本の中で、旅に持っていくならどの一冊を持っていきますか?
今度一ヶ月の旅にでかけるので、何か持って行きたいですが。やっぱ「神様のボート」?
このスレにいる皆さん達は、旅に出るなら何の本を持っていきますか?
(江國さんの本以外でもかまいません。)
スレ違いっぽいけど、どうしても江國スレ覗いてる人たちに聞いてみたくって。

38 :無名草子さん:2005/07/31(日) 03:25:07
>>37
江國本ならエッセイ持っていきたい。
「泣く大人」とか「いくつもの週末」とか。
必ず持つのは、川端康成と金井美恵子。
セレクトはそのときの気分によるけど、川端なら「掌の小説」が一番多い。
ぱっと開いたところから拾い読みする。
金井は「夢の時間」か、短編集のどれか。
長編はあんまり持たない。
あえて長編の江國本なら、「なつのひかり」を持っていきたいかも。

39 :無名草子さん:2005/08/06(土) 01:23:53
これって盗作じゃない?http://www.shousetsu.jp/novel.php?sendtime=20050806010615&colorflg=1&action=tuki12-2

40 :無名草子さん:2005/08/06(土) 04:09:04
顔一杯のホクロと修正後
http://blog.livedoor .jp/m-85_19384/archives/2824380.html
テキパキしゃべるシャカリキお姉さん   動画↓
http://vlive.tanteifile.com/download/geinou/2005/04/08_01/01a.wmv
あ、皮が一枚むけました!
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2005/07/13_01/index.html
17歳の頃のお宝動画です、お○らゆう○りん
http://www.tanteifile .com/download/geinou/geinou09/01.mpg
整形前>デビュー当時 顔一杯のホクロ
http://220.111.244.199/otakara/2005.05.14oguyuu.jpg


41 :無名草子さん:2005/08/06(土) 23:18:49
きらきらひかるの一説のような。

42 :無名草子さん:2005/08/08(月) 08:00:38
私は江國さんなら落下する夕方と流しのしたの骨かな。あと角田光代の小説は絶対持っていくな。その世界に引きずり込まれるよ。

43 :無名草子さん:2005/08/11(木) 20:36:06
いやー、デュークは何度読んでも泣けるな。

そして、落下する夕方は、何度読んでも、読み終わった後に心にぽっかり穴を開けられてしまうな。


44 :無名草子さん:2005/08/12(金) 15:12:42
>>43
ラストの「かかとの高い靴をぬいで」って表現がいい

45 :無名草子さん:2005/08/17(水) 13:22:43
間宮兄弟ってどうなの?

46 :無名草子さん:2005/08/18(木) 01:02:14
>>45
オタ(表見ヲタ)を小馬鹿にした作品。

47 :無名草子さん:2005/08/18(木) 01:47:17
俺は薔薇の木 枇杷の木 檸檬の木だっけ?順番違うかも?が一番好きだな。落ちがないラストで好き嫌いが別れそうだけど…

48 :無名草子さん:2005/08/18(木) 04:40:25
普段ふんわりした感じの作風だから三人称になるとシビアさが目立たない?
東京タワも耕治がテラムカツク。

49 :無名草子さん:2005/08/19(金) 18:57:04
>>47
オレも!
間宮兄弟も東京タワも結構好きだけどね。

50 :無名草子さん:2005/08/20(土) 02:21:30
『冷静と情熱のあいだ』の、アルベルトはどういう役割なんでしょう。
三章の、”アルベルトの真面目さは、ときどき私を息苦しくさせる。”という文について、なぜ息苦しいのか、皆さんどう解釈していますか?

51 :無名草子さん:2005/08/20(土) 10:34:06
アルベルトって婚約者だっけ?

52 :無名草子さん:2005/08/20(土) 15:29:54
>>51
アルベルトはオリジナルのジュエリーを作ってる青年だよ。

53 :無名草子さん:2005/08/22(月) 00:30:06
「東京タワー」が100円だったのだがあれおもしろい?

54 :無名草子さん:2005/08/25(木) 08:06:13
>>50

本気で愛してるのはジュンセイなのに、傷つくのを恐れ
居心地のいい男の側で自分をごまかしながら生きてる不誠実さが
アルベルトの真面目さの奥にある誠実の前では嫌でも自覚してしまうから息苦しくなる。

55 :無名草子さん:2005/08/25(木) 15:19:21
東京タワーのDVD見ました
ここ数年では出会ったことのないほどの駄作だったけど
どうも監督が悪そうな気もした
原作はもう少し面白いの?

56 :無名草子さん:2005/08/26(金) 14:39:22
>>54
レスありがとう。
なるほどね。そういう風に描かれてるのかもね。
私は、アルベルトが持つ情熱や真面目さを順正と重ねてるのかなと思ったんだ。でもなんとなく違う気がしてて…
>>54の解釈のほうがなんだか納得出来るな。レスくれてありがとう。

57 :無名草子さん:2005/08/29(月) 12:52:41
ラバーズの「ほんものの白い鳩」昨日よんだ。
なんだかいいようのない感じだよ。読んでみ。
江國香織の小説て読んだあと、なんだか変な感情になる。

58 :無名草子さん:2005/09/01(木) 07:03:42
近年ピッチが上がって来た気がするよ。
いつの間にこんな題名の本が?!ってのが刊行されてる。


59 :無名草子さん:2005/09/01(木) 07:15:46
東京タワー(映画)は原作の続編みたいなカットが入っていたね。
原作に出来るだけ忠実に創った印象。
あのね、インテリアはオサレで映画>>>>>原作のイメージ。
透の部屋はもっと広く、窓も大きく、雑然としてると思ってた。喧嘩ももう少し強くw

牛乳好き、洗濯も自分でやってたり、が配慮されてないのが↓だった。
あとは○。楽しめた。


60 :無名草子さん:2005/09/02(金) 09:01:14
スィートリトルライズ

自分の私生活とまったくそっくりで、江國さんにどっかで覗かれているのでは?
と思ったほど。
瑠璃子とは仕事も一緒だし、夫婦で婚外恋愛してるのも一緒。
ただ違うのは、夫にもう愛情は残ってないところかな。

61 :無名草子さん:2005/09/03(土) 23:11:18
この人の、ものを食べる描写が好き。
特に、ホリー・ガーデンの中の、
野球場で桃を食べるシーン、
好きだなあ〜。



62 :無名草子さん:2005/09/04(日) 00:10:10
>>61わかるw
自分は「きらきらひかる」で笑子が泣きそうになりながらドーナツ食べてるとこが好き。すごく

63 :無名草子さん:2005/09/04(日) 00:52:25
江國さんのお父さん(江國滋)って亡くなられてたんだね…
今日、本屋でたまたま闘病記みたいなの見つけた。
江國さんが直木賞取る前に亡くなられてたのかな?。。

ご冥福をお祈りします。
それにしても、その辺あんまり作品には出てないよね。江國さんらしいというか
何と言うか。


64 :無名草子さん:2005/09/04(日) 11:00:34
>>>>63
泣く大人に書いてたよね。号泣〜が2003年?で泣く大人が2001年くらいだから賞とる前じゃないかな

65 :無名草子さん:2005/09/04(日) 14:12:11
エッセイを読むと、江國パパは結構昔ながらの厳しい親父さんというイメージ
がある。その江國パパと洋食屋「たいめいけん」の先代御主人と大御所・池波
正太郎先生の座談会というのを持ってる。

その座談会の前半、不自然なまでに池波正太郎さんが江國パパを無視している
ので不思議に思っていたら、何でも江國パパが遅刻したらしい。時間にルーズ
なのを嫌う池波正太郎さんはブチ切れたとかで、江國パパの焦り具合に結構笑
えるものがある。しかし「たいめいけん」の先代御主人も含めて3人とも亡く
なられましたな。

66 :61:2005/09/04(日) 16:22:13
>>62
レーズンが入ってるけど
シナモン味じゃないドーナツ、だよね?
生野菜を食べるシーンも好きです。




67 :無名草子さん:2005/09/04(日) 20:08:52
>>66そうそう、プレーンの。
というか続編読んだことないんだけど読んだ人いる?おもしろいのかな?

68 :61:2005/09/04(日) 22:09:43
>>67
そんなのあるの!?題名は!?
「ホリー・ガーデン」の果歩と静江は、
「神様のボート」でちらっと登場してるけど・・・


69 :無名草子さん:2005/09/05(月) 00:12:04
>>60
彼女自身が不倫経験者だからでしょ。
だからあなたにそっくりというわけでなく、不倫をしている人間
全般的にあんな感じなのでは?

婚外恋愛だって プ 

70 :無名草子さん:2005/09/05(月) 03:53:38
>>60
なんか電波のヨカン

71 :無名草子さん:2005/09/05(月) 08:15:00
>>63
詩集の「すみれの花の砂糖漬け」?に、シゲルが亡くなったときのことが綴られてるよ。

72 :無名草子さん:2005/09/05(月) 10:40:14
>>68 「江國香織ヴァラエティ」っていう雑誌?に掲載されたらしい。「ケイトウの赤 柳の緑」ってタイトルだったと思う。

73 :無名草子さん:2005/09/06(火) 07:11:35
江國さん、たまに読書が食傷気味になったとき用にミステリを読んでるらしい
んだけど、どんなもの読んでるのかな?


74 :無名草子さん:2005/09/06(火) 08:09:17
今、すばるで連載されてるのは、一体いつになれば単行本になるんでそ?

75 :無名草子さん:2005/09/14(水) 14:28:11
古本文庫で、
ホテルカクタス
ぼくの小鳥ちゃんを見つけた!

他に文庫化されててなかなか見ないものって何がありますか?

76 :無名草子さん:2005/09/14(水) 15:35:22
>>75
両方別に見かけないってほどじゃないと思うけど…
江國香織の本は全部、結構手に入れやすいと思う。
特に文庫は、新刊の書店で全部手に入るんじゃないかなぁ。

>>69
「これって私のことを書いてるんじゃない?」と思わせるのがうまいところが、
江國香織の特徴だからね。
しかもそれを、ものすごーく美化して書いてくれるから、売れているんだと思う。
「婚外恋愛」を実際にしているかどうかは別にして、
ゲーム好きで会話が下手な夫相手に淋しい思いをしている妻はたくさんいるから、
主人公に共感する女性はすごく多いんじゃないかな。
「スイートリトルライズ」や、「いくつもの週末」は、男の人にとってはどうなんだろう。
うちの夫は「スイートリトルライズ」の表紙を見ただけで、「うげぇ」って言ってたけど。
「こんな恥ずかしい装丁の本、よく買うなぁ」って。
確かにかわいいんだけど、外でカバーなしで読むのはちょっと勇気がいる。(もう若くないし…)

77 :無名草子さん:2005/09/14(水) 18:27:06
>>>>75ホテルカクタス、絵が好きだ。そんで帽子がすごく好きだ

78 :75:2005/09/14(水) 22:10:16
>>76
文庫派なので嬉しいことです。
古本で見つけるとなお嬉しい^^;

>>77
絵いいですねー。帽子の話があるんでしょうか。
これから読むのがたのしみになりました

79 :無名草子さん:2005/09/15(木) 17:05:52
はめたいよるに

80 :無名草子さん:2005/09/16(金) 02:41:01
はめたいよるに

ブティックホテル カクタス

81 :無名草子さん:2005/09/16(金) 17:08:25
>>73
泣く大人にのってた。詳細は忘却。

82 :無名草子さん:2005/09/16(金) 18:45:14
俺はいつか記憶…の「緑のねこ」が最近よかったかな
序々にうわあああああああああああああああという感じ
救いようがない終り方だったけど好き

83 :無名草子さん:2005/09/17(土) 23:14:46
>>79-80

  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;   
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  なんでこのスレの男ってこういうの多いんだろ・・・気持ち悪い。
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙      
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;> 
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f   そんなふうにかんがえていた時期が
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!     俺にもありました

84 :無名草子さん:2005/09/19(月) 16:21:02
>>82
いつか記憶〜では伯母さんと電話したりする話好きだった。「可能性の問題」?とかいうやつ。タイトル忘れたけど

85 :無名草子さん:2005/09/21(水) 12:01:36
昔のだけど、ゆるい眠りと綿菓子が大好き!!
江國香織の作品は昔のほうがいいなぁ
なんだか最近のは、いいんだけど、なんか足りないって感じ。
繊細さに欠けるのかなぁ??

86 :無名草子さん:2005/09/22(木) 19:27:52
>>85ゆるい眠りって何?

87 :無名草子さん:2005/09/22(木) 19:34:41
井上荒野という作家を知ってる人いますか?
自分はつい最近知ったのですが、
この人ほんとびっくりするくらい江国さんとキャラがかぶってる。
文章や生い立ちだけでなく髪型まで同じだった。

88 :無名草子さん:2005/09/22(木) 20:25:04
>>87
もしかして井上ひさしの娘?

89 :無名草子さん:2005/09/22(木) 20:48:29
井上光晴という作家の娘らしい
江国さんもこの人も同時期に
「フェミナ」つー同じ雑誌で賞をとってデビューしていた

90 :無名草子さん:2005/09/22(木) 20:54:02
>>89
ありがとう! 今ググって、そのこと書き込もうとしてた。
「第1回フェミナ賞受賞」って、江國さんも同じ回に受賞してるよね。

91 :無名草子さん:2005/09/23(金) 10:41:55
・・なつのひかりはどうでしょう?
私は好きなんですが・・・

92 :無名草子さん:2005/09/24(土) 12:09:00
どこに住んでるの?東京の三鷹あたり?
作品読んでると何かあの辺がチラ付く。今はケコーンしてマンション?

93 :無名草子さん:2005/09/24(土) 14:25:58
きらきらひかるを読んでます。
江國香織さんの作品はこれが初めてです。
登場人物が幽遊白書みたいじゃありません?特に泉水辺ぽいと思います。

94 :無名草子さん:2005/09/24(土) 14:34:15
東京タワー対決。
リリー vs 江國香織。
どっちが良い?
どっちが泣ける?

95 :無名草子さん:2005/09/24(土) 16:39:34
>>92
世田谷に住んでるはず。

96 :無名草子さん:2005/09/24(土) 17:37:18
薔薇の木枇杷の木檸檬の木が好きですが、どうですか。

97 :無名草子さん:2005/09/25(日) 02:04:06
どう返せばいいのかわからないレスばかり

98 :無名草子さん:2005/09/25(日) 12:31:10
>>94
リリーフランキーの読んでない。どっちも泣けるような話なの?

関係ないけど別スレに号泣の話題が出てて、「買ったら全然泣けなくて損した」ってレス
付いてて・・・正直ビックリ・・だって江國ファンだけど盲点だったよ
そんなこと期待してないからw  ジャンルっていうか分かってるし...


99 :無名草子さん:2005/09/25(日) 22:46:25
落下する夕方は、精神が破綻してなければ書けない話だと思った。
きらきらひかるは、どこか突き抜けた人じゃないと書けない話だと思った。
スイートリトルライズは、生理的にヤだなと思う話だった。

それでも江國香織を読んでいます。

100 :無名草子さん:2005/09/26(月) 00:15:58
リリーの東京タワーは実話だからねぇ。
江國のは不倫の物語だからねぇ。
比べる必要があるの?

101 :無名草子さん:2005/09/26(月) 00:37:43
普段は大嫌いな作家なんだけど、
自己肯定したい時に読むと適度に周囲を見下しつついい感じに甘えさせてくれるが、
これじゃ頭が悪くなっちゃう気がして
やっぱり嫌いな作家だなと思う

102 :無名草子さん:2005/09/26(月) 00:44:57
『号泣する準備は〜』の単行本の行間が広すぎたことしか覚えてないな。

103 :無名草子さん:2005/09/26(月) 07:02:54

猫。

とかの表現は好きだ。ずっとこの作風を守って欲しい。

104 :無名草子さん:2005/09/26(月) 12:33:54
>>101
なんかわかる。
憎めないけどあんまり好きな作家ではないな。
でもいろんな意味でセンスのかなり良い作家だから
内容が軽いとしてもあなどれない。一応は読んでおく。

105 :無名草子さん:2005/09/26(月) 19:18:08
あ〜頭が悪くなるとかそういう観点から読もうとする人は読まない方がいいと思うぞ。

ま〜た、読んでも得る物がなかっただとか中身がないだとか書かれるんだから。



106 :無名草子さん:2005/09/26(月) 21:28:39
>>105

頭悪くなるっていうのは

エクニは自分から見た視点からしか書かないから世界が狭い
狭い世界しか見れないなんて…思春期の甘ちゃんじゃあるまいしってこと
そんな見方しかできない人って頭悪くてはた迷惑
自分はそうなりたくないってことを感じる小説だ


107 :無名草子さん:2005/09/26(月) 21:32:40
『パンプルムース』、良かったな。
初めて覚えたフランス語がパンプルムースだったので、
何だかとても嬉しかった。

108 :無名草子さん:2005/09/26(月) 22:26:47
>>106

ワカルワカル
一人の世界=御都合主義の物語
ぬるま湯から出てこない感じ

109 :無名草子さん:2005/09/27(火) 07:17:39
>>106
わざわざ何読むのか知らんが
作者見下げて読書しなきゃ、一定の見解が出せないっていうのも考えもんだぞオイ。
頭が良くなる悪くなるっていうのは作品の如何に関わらず、受け手に掛かっているんだろ。
そっから広げる下地がある奴とそうじゃない奴がいるみたいだ。


110 :無名草子さん:2005/09/27(火) 10:40:56
自分マンセーだしぬるま湯なんだがとにかく文章がうめー
どんなに作家として長く書き続けていても
ない人にはずっとないモノを最初から持ってる人だと思った

111 :無名草子さん:2005/09/27(火) 14:39:21
文章うまいっていうか
いつも同じテク使ってるので飽きました

>>109
お前どーでもいいが暑苦しい

112 :無名草子さん:2005/09/27(火) 15:38:37
生まれ持ったもの

113 :無名草子さん:2005/09/27(火) 17:43:08
周囲を見れない
別の見方があると考えない
確かに頭悪くなりそ
辻との愛に関しての共書
吐気するほど自分しか見てないとオモタ
信者も同じみたいだね
いろんな意見があるのを認められないw

114 :無名草子さん:2005/09/27(火) 18:57:47
まあまあ、それが江國さんの個性ってことで。

115 :無名草子さん:2005/09/27(火) 20:02:13
てかアンチは出て行けよ
別スレ立てて他でやれ邪魔w

116 :無名草子さん:2005/09/27(火) 23:01:34
115
信者専用スレだなんてどこにも書いてないが
反論できないほどコテンパンにやられたかなw



117 :????:2005/09/28(水) 00:29:27
えくにさんの本、特にエッセイを読むと、子供の頃考えてたことを思い出します。

118 :無名草子さん:2005/09/28(水) 06:46:54
>自己肯定したい時に読むと適度に周囲を見下しつついい感じに甘えさせてくれるが、

そうか?こういう受け止め方って一船的なの?
全然わからんのだけど

119 :無名草子さん:2005/09/28(水) 07:50:58
>>116
うわ。何この粘着。きんもー☆
どうぞご勝手に。自らが頭悪くなると言ってる本読んでどんどん頭悪くなろうね〜。


120 :無名草子さん:2005/09/28(水) 07:58:15
>>118
周囲を見下してるって意味不明だよね。どの描写がって感じ。


121 :無名草子さん:2005/09/28(水) 08:52:27
>>119>>120
頭わりーなお前w
もっと書いて楽しませてくれよ

確かに江國の評論には好意的なのは少ないな
何がダメか見極める力がないと漫画読んでる脳ミソと同じだ


122 :無名草子さん:2005/09/28(水) 09:12:21
>>121
頭悪いのはアンタじゃんw
周囲を見下すってどこを見下すわけ?
テクって何?どんな描写?
説明できないでしょ。適当抜かしてるんじゃないよ。

123 :無名草子さん:2005/09/28(水) 09:16:57
大体〜になるゥとか
感染しちゃゥ〜とか

丸々作品理解できない人の決まり文句だったじゃん。若しくは本編読んだことないとか。

124 :無名草子さん:2005/09/28(水) 09:33:36
はいタイムアップそれじゃね。バイチャ。単なる煽り厨でしたー☆

125 :無名草子さん:2005/09/28(水) 14:58:51
>>122

読んで分からないの?
私はエクニマンセな人だけどアンチの言うことよく分かる
あのどこかで見下した冷めた感じと、そんな自分のダメなところを自覚しつつもマンセする感じが好みだわ
嫌いな人は嫌いでしょうね
盲目的にマンセするのやめてくれる?
あんたのせいでエクニファンが読解力0に思われるのハズいからw




126 :無名草子さん:2005/09/28(水) 15:11:53
見下してるなーって思う人って
いろいろ自分に心当たりがあるんだろうねぇ



127 :無名草子さん:2005/09/28(水) 18:03:10
大なり小なり人を見下したことは誰もがあるでしょう
人間はそんな謙虚だけではやっていけない
江国盲目マンセーもアンチを見下した書き方してるし
そういうとこ自覚できない人って怖いね。

江国さんはかなり世の中見下してると思うよ
数々のエピ知ってるから
それでも私は流されないで自分の中で折り合いをつけようとする感じがスキかな
こんなに周囲を見ないと馬鹿になるなという危機感も感じつつ
ヒキってる閉じ籠り感が心地イイ。

こういうのが嫌われてるんじゃないかという気はしている。
要は甘えだからね。
それもわかってて私はスキなんですが。



128 :無名草子さん:2005/09/28(水) 18:29:03
>>127
作品に関してこの作品は良いとか、この作品はダメとかそういう感想は勿論
あるわ。だから盲目的だと勝手に決め付けられても困るんだよね。何か正当化
入ってきたけど、あんたの読み方、考え方歪んでるわ。
世の中見下すとか江國が社会派になっちゃってるしさ。どこにそんな
高尚な思想があるわけ?
私は作家買いってしなくて、それはたくさんジャンルもあるし作家もいるし
その作家が極めてる分野みたいなものが存在してて、それで世間に受け入れられている
だけでも脅威的だと思うわ。
だから消極的な面を決め付けて否定から入る事ってないのね。私あんたみたいな
タイプ嫌いだわ。何でも人の弱みみたいなもの見付けとかないと気がすまない(安心できない)
みたいでキモい、弱い。
江國香織は人が安易に見逃してしまいそうな日常をしっかり見てて
つまりは人が気付かない事柄が多いけど視点が独特で好き。あと
子供の頃の話や食べ物、読んでて気が休まるような癒しが文章から溢れてて
やっぱり独特で好き。こういう作家って少ない。それは自分の感覚と一致したって事だけど。


129 ::無名草子さん ::2005/09/28(水) 19:50:08
>3
私、落下する夕方の映画好きだぜ。ちょうどあの時期に
同じ境遇だったからかな。そういう境遇じゃなかったら
あまり関心ないかも知れないねこの手の映画は 渡部篤郎
は今思うと少し寒いが。

130 :無名草子さん:2005/09/28(水) 21:06:29
つーかそもそも最近の江国さんはまず読者を見下してると思うぞ
「本を読めない人間を相手にしている」という意識が透けて見える
そのへんの姿勢が作家として好きじゃないな

131 :無名草子さん:2005/09/28(水) 21:14:52
>>128
最近、彼女の著作は読んでないのだが

泳ぐのに、安全でも適切でもありません
いつか記憶からこぼれおちるとしても
スイートリトルライズ
思いわずらうことなく愉しく生きよ
間宮兄弟
赤い長靴
とるにたらないものもの
雨はコーラが飲めない

初期のような感じにはもうならないと思うぞ。不倫の話とか多いし、そういうところに
嫌悪感を抱く女もいるんじゃないのか?





132 :無名草子さん:2005/09/28(水) 21:21:57
それにしてもタイトルがユニークだよなw
>雨はコーラが飲めない
意味ワカラン

133 :無名草子さん:2005/09/28(水) 21:35:38
>>128
あんたはあんたの好みがあっていいんじゃないの〜
あんたに嫌われても別に構わないんだけどw
簡単に好き嫌いで結論づけで口にする時点で幼稚
お話にならないわw
あのねぇ小説ってのは読者のものなの
読んだ人それぞれの感想があるわけ
それぞれのバックボーンもね
だいたいあたしあんたに向けて書いたわけじゃないんだけどw
自分の気に入らない意見見付けては嫌いだの言ってるのって…歪んでるのはどっちかなw


134 :無名草子さん:2005/09/28(水) 22:01:46
128
小説を読む場合、いい作品ほど書かれた時代や社会を反映しているものであり、
少なからずとも小説に影響を与えるものであるのは周知の事実だ。
お前の書いてるのはマンガ読みの思考だよ。
しばらく消えてろ(親切)
お前の頭じゃついてこられないだろう。


135 :無名草子さん:2005/09/28(水) 22:05:22
>>130

そういう感じ方もあるのか
新しい読み方だ
私は常識知らずのお嬢さんがなるべくしてなったどうしようもないオバハンの妄想にしか見えなくてw


136 :無名草子さん:2005/09/28(水) 22:27:03
>>135
江国さんの特徴のひとつって「悪意」だと思うんだよな〜。
この人は育ちはお嬢さんでも精神的にあばずれだと思う。
もちろん褒め言葉です。

137 :無名草子さん:2005/09/28(水) 22:28:19
ともかく江國さん関連以外の人は消えて欲しいよねw

138 :無名草子さん:2005/09/28(水) 22:53:41
>>137
誰に同意求めてんの?
みんなエクニの話してんじゃん
馬鹿?

>>136
あばずれに同意
世間や人間をなめてかかってるフシがある
そこがウケツケない



139 :無名草子さん:2005/09/28(水) 22:56:38
>>128>>137だろ
幼稚だからすぐ分かるw
だから消えてろって忠告受けたじゃん

140 :無名草子さん:2005/09/28(水) 23:07:48

あなた達いい加減にしてくれない?
前スレ〜このスレ入って雰囲気悪くなってるんだけど。
迷惑に思ってる住人もいます。

141 :無名草子さん:2005/09/28(水) 23:15:53
あら?読んだ人が自由に語るスレじゃないの?
前はそうだったけど
しばらくこない間に新しい人住み着いてたのねw
マンセーしたいなら専用スレ立てたら?
ここは前からマンセーもアンチも集まるスレだったのだよ


142 :無名草子さん:2005/09/28(水) 23:23:46
なんか盛り上がってるねー
私は好きな初期作品もあるけど、最近は嫌い化してて、ここ読んで同じ気持ち見付けてすっきりした。
いろんな感想きくことで見方が膨らむしいいんじゃないの?

盲目マンセーさん、そんなやっきになってアンチを追い出さなくてはならないほど、アンチをみるとぐらつくの?
みーんなマンセーじゃないと許せないなんて…なんか笑っちゃう。
どーせなら、あばずれと褒める人を見習えば?

143 :140:2005/09/28(水) 23:35:19

当分この流れは収まりそうもないみたい
そういえば前も沸いて住人放置→沸いて放置の繰り返しだったっけな
でdat落ち。自分が原因とも気付かないで暢気なもんだ。


144 :無名草子さん:2005/09/28(水) 23:49:23
カフェオレボウルって使いやすいのかね

145 :無名草子さん:2005/09/29(木) 00:31:00
初期作品には、めちゃハマってた けど東京タワーあたりから受け付けないところもあるなー
130見て納得した

146 :無名草子さん:2005/09/29(木) 12:25:49
>>143

私は前から住人だけど放置とか被害妄想ないしw
アンチ意見もなるほどと思う
江國さん読んで嫌な面沢山あるよ
それでも好きなとこもあるし
そうやって公平なバランスで読んでいくのが好き
あんたみたいなのはマンセースレ立ててヒキってる方がいいよ


147 :無名草子さん:2005/09/29(木) 12:32:23
ぶっちゃけ江国さんは「つめたいよるに」までだよね

148 :無名草子さん:2005/09/29(木) 12:42:27
水で薄めたヘミングウェイって感じじゃない?


149 :無名草子さん:2005/09/29(木) 13:23:10
どこがヘミングウェイ?ちゃんとヘミングウェイ読んでる?


150 :無名草子さん:2005/09/29(木) 13:51:28
Cat in the Rainとか意味があるようなないような・・・・
それを10リットルくらいの水で薄めて10キロ砂糖を足したら
水っぽいヘミングウェイプラス甘味料=江国って感じが
したんだけどなぁ・

151 :無名草子さん:2005/09/29(木) 14:30:51
>>143
薄々みんな気付いてるけど一人の粘着バカがいるみたいだねw >146みたいな 



152 :無名草子さん:2005/09/29(木) 14:37:32
>1
落下する夕方も不思議な話だったなー
ハナコが菅野美穂にかぶってしかたなかった映画はみてないんだけど。

153 :無名草子さん:2005/09/29(木) 18:43:18
タイトルを失念してしまったのだが、
ある独身女性が、不倫相手の奥さんと会う話が面白かった。
言葉の選び方、話の運び方が巧いと思った。

154 :無名草子さん:2005/09/29(木) 19:07:41
最近このスレよく上がってますか?私は男なのだが江国氏が
何か「見下している」というふうに感じた事はない。ただ、女性作家特有の最後は
女が主導権を獲るような都合の良い展開になってしまい苦笑。恋愛小説は男の場合
は、どうも風采が冴えない文学少年がクラスの高嶺の花を射止めるのと同じだろうな
とは思う。そういう意味でも2000年の試みは面白いと思った。
性差を意識して人物描写が破綻してしまったり、変に魅力に欠けるキャラクター
を出されても困る。

155 :無名草子さん:2005/09/29(木) 21:21:17
エクニの見下す感じはね
はっきりと馬鹿にしないから分からない人もいるかもしれないね
でも、分かってしまう人もいる

156 :無名草子さん:2005/09/29(木) 22:14:54
>>153 それが落下する夕方だと思います(でも同じそうな話あるからな…)

香織さんの好きな本・エッセイ/どうも自分には微妙だった/アンケート書いてみませんか?
順位付けてもいいですよね。では自分から
好き→@ホリー・ガーデン A流しの下の骨 B東京タワー C落下する夕方 
D泳ぐのに、安全でも適切でもありません エッセのいくつもの週末もすごく良いです。

微妙→ただならぬ午睡
オススメの短編をちょっとづつのせた本。面白いものもあったけど書いてる人が違うだけ
のことはあって疲れた。。しかもDでのったものが入っていた。

157 :無名草子さん:2005/09/29(木) 22:28:05
ほとんどの江国作品には「意味」というものがない
強く意味がこめられてるのってたぶん「デューク」くらいではないかな
物語に意味をもとめないとしたら、いろいろ含めて考えると最高の作家かも
でも小説に意味を見出したい人にはおそらく最低の作家
江国さんの本が売れても、世間にとっても読者にとっても特にいいことはない、という印象

158 :無名草子さん:2005/09/29(木) 23:14:02
>>153,>>156
つめたいよるに、の、温かいお皿に収録されてる、ある日防衛庁云々って短編じゃなかった?



159 :無名草子さん:2005/09/29(木) 23:26:30
冬の日、防衛庁にて
って場面でありますね
「修羅場になっちゃうかもよ」
って場面ですね。

160 :無名草子さん:2005/09/30(金) 01:26:25
結局、基地外アンチが一匹あちこちで毒まいてる
だけだったなw このアンチは作品をとくに語るわけでもなく住人の意見に
ひたすら文句・毒吐いてるだけじゃん。↓証拠
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1127999103/l50

お前の書いてるのはマンガ読みの思考だよ。
しばらく消えてろ(親切)
お前の頭じゃついてこられないだろう。


161 :無名草子さん:2005/09/30(金) 01:28:32
気狂いアンチがいるおかげでDAT落ちだけは免れるから1匹飼っておくって
程度の存在w 憐れですね〜

162 :無名草子さん:2005/09/30(金) 08:15:27
で、向こうをマンセースレにするのに失敗して
こっち戻ってきたんだw
哀れ〜〜〜w

163 :無名草子さん:2005/09/30(金) 11:34:39
「つめたいよるに」って最初は理論社から出てたんだよね
たしか児童向けの小冊子に連載してたものをまとめたんだと思うんだが
そこに「冬の日、防衛庁にて」みたいな不倫の話が載るのって
どー考えてもコネだよな〜

164 :無名草子さん:2005/09/30(金) 14:08:32
>>163
江國さんの不倫相手が理論者の編集者である、
ということが影響していたかもしれない(現在も交際中かは不明だが)。

まあ、江國のプライベートな事柄はともかく、
児童向けの本の中に、
大人向けの面白い一篇が入り込んで、味のある本になった。
だから『つめたいよるに』は、評価したい江國本だ。


165 :無名草子さん:2005/10/01(土) 20:43:31
週刊誌で、YOSHI?の赤バナ・青バナが
冷静と情熱のマネっこだと言ってた。


166 :無名草子さん:2005/10/01(土) 23:20:30
不倫してたんだ〜

確かトップランナーでは
自分の小説みたいな恋愛したいと思いますか?と聞かれ
「とんでもない!ぜんぜんないです!」
嘘でしょう?と更につっこまれ
「絶対したくない」と異常なまで否定してたけど…

嘘つきw



167 :無名草子さん:2005/10/01(土) 23:46:01
あのときは香織さんの髪型?生え際が気になってしょうがなかった・・・

168 :無名草子さん:2005/10/01(土) 23:47:48
>>166
「自分の小説みたいな恋愛したい」≠「不倫している」だから、
江國の発言も、あながち嘘とは言えまいw
自分の小説より素敵な不倫をしていたのかもしれないw

169 :無名草子さん:2005/10/02(日) 00:47:01
エマニュエル・ベアールあたりを意識してそう

170 :無名草子さん:2005/10/02(日) 16:51:48
比べ物にならないくらい貧相なんですが…
服のセンスも最悪だし


171 :無名草子さん:2005/10/02(日) 23:04:07
タイトルのつけ方が素晴らしい

172 :無名草子さん:2005/10/02(日) 23:15:51
みんな!!

【アンチ】住人の意見には全否定してきます!!take careです【特徴】
【アンチ】住人の意見には全否定してきます!!take careです【特徴】
【アンチ】住人の意見には全否定してきます!!take careです【特徴】
【アンチ】住人の意見には全否定してきます!!take careです【特徴】



173 :1:2005/10/03(月) 20:23:18
>>171
サンキスト

ちなみに、>小説家で、夫の妻で、母の娘で、妹の姉
これは、「雨はコーラが飲めない」から勝手に抜き出しました。

174 :無名草子さん:2005/10/03(月) 20:44:17
天才のにおいがする

175 :無名草子さん:2005/10/06(木) 20:56:26
流しの下の骨はいい。
今そろそろその時期に近づいてきていていいなぁ。なんか。

176 :無名草子さん:2005/10/07(金) 04:27:44
深町直人クン

177 :無名草子さん:2005/10/07(金) 06:19:28
タイトルのつけ方だけではなく、登場人物の名前のつけ方も巧いと思う。

178 :無名草子さん:2005/10/08(土) 01:51:07
果歩とか詩史とかね☆

179 :無名草子さん:2005/10/08(土) 08:18:49
>>177-178
私は『きらきらひかる』の“紺”くんが好きだなぁ。

180 :無名草子さん:2005/10/09(日) 02:57:28
腐女くせえ名前

181 :無名草子さん:2005/10/11(火) 22:43:56
神様のボートは、個人的にすごく好きなんだが。
草子という名前は、センスあると思う。

東京タワーとか、間宮兄弟は正直萎えたけど

182 :無名草子さん:2005/10/11(火) 23:02:23
草子、葉子ってコンボはちょっとあれだけど

183 :無名草子さん:2005/10/12(水) 03:37:42
>>182
だよな。
満子、草子にするべき。

184 :無名草子さん:2005/10/12(水) 17:37:11
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;   
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  なんでこのスレの男ってこういうの多いんだろ・・・気持ち悪い。
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙      
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;> 
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f   そんなふうにかんがえていた時期が
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!     俺にもありました


185 :無名草子さん:2005/10/12(水) 18:13:51
>>184
気持ち悪い作家のスレだからじゃない?

186 :無名草子さん:2005/10/15(土) 01:51:54
ブランデーのたっぷり染み込んだスポンジケーキage

187 :無名草子さん:2005/10/15(土) 02:05:39
ビショビショでマズそ



188 :無名草子さん:2005/10/15(土) 20:32:05
「そうじのおばさんになっても書き続けると思う」とかいう趣旨のことを
言っていたと思うんだけど
それきいて、ほんとに外で働いたことがない人なんだろうなと思った

189 :無名草子さん:2005/10/16(日) 06:13:56
あるでしょ、ファックス延々相手に送って巻き物状態にした逸話が。

190 :無名草子さん:2005/10/16(日) 06:16:09
女子大卒業した後留学→作家だっけ。
親は金持ちだし愛されてるし家族円満だしそりゃああいう作風になるよな〜。
そう思う前は著作読んでなんとなく俗物な自分が嫌になったりしたけど。
でも最近三人称、シビアな感じの本が増えたと思うけど、結婚していろいろ世間付き合いとか
大変なのかなvvvvv

191 :無名草子さん:2005/10/16(日) 07:15:26
そんな下世話な本ばかりだからこそ
逆のもの書いて欲しいわけだが。

192 :無名草子さん:2005/10/16(日) 13:01:29
>>189
いや、言いたいのはそういうことじゃなくて。

193 :無名草子さん:2005/10/16(日) 14:37:29
最近神様のボート読んで江國にハマったんだけど、江國の本で他にオススメはなに?
ちなみに、神様のボート以外には、
落下する夕方、きらきらひかる、がどツボで。
こうばしい日々がなくはない。
冷静と情熱のあいだをいま頑張って読んでるカンジ。
すいかの匂いは最初だけ読んでやめた。



194 :無名草子さん:2005/10/17(月) 07:29:46
僕の小鳥ちゃん、ホリーガーデン、流しの下の骨は?
いずれも初期のほのぼの系。
東京タワはやめといたほうがいいと思う。

195 :無名草子さん:2005/10/17(月) 21:35:53
>>193
落下する夕方と神様のボートが良しなら
「ウエハースの椅子」はいかがかな。
ここではあまり語られてませんが
江國に嵌った方になら良い作品だと思います。

196 :無名草子さん:2005/10/18(火) 22:40:13
江國香織とっておき作品集」を見つけた!
今日から読みまーす。

197 :無名草子さん:2005/10/19(水) 00:29:37
『津下』さんてなんて読むんだろう

198 :無名草子さん :2005/10/19(水) 01:21:37
>>193
自分も神様のボートではまったクチです。
で、落下する夕方→ホリーガーデンと読みました。
自分も東京タワーはおすすめしません。

199 :無名草子さん:2005/10/19(水) 06:00:37
つげさん

200 :無名草子さん:2005/10/20(木) 23:23:43
江國香織作品でドラマ化されたのって
「温かなお皿」だけ?

201 :無名草子さん:2005/10/21(金) 14:59:13
age

202 :無名草子さん:2005/10/22(土) 01:32:53
エクニ(エグニ?)さん好きなんだけど、
最近読むたびに彼女独特のぬるい雰囲気が鼻につくようになってきた。
読んでほんわかするんだけど、そのほんわかさをケッとか思って嘲る自分と羨ましく思う自分が交錯すると言うか。。
歳食って自分がこすっからい人間になったみたいでちょっと寂しい。。

203 :無名草子さん:2005/10/23(日) 16:05:20
自分が勝手に思っただけなんだけどなんか、書きたかったのですみません。
月桂冠のCMって江國さんの世界っぽい気がした。私の中ではあんな感じに捉えてます。

204 :無名草子さん:2005/10/23(日) 19:24:57
>203
オサレだーね
さっき観たCMで夫?が金魚すくいしてて、高層マンションに帰ったら
妻が金目鯛を焼いてて、日本酒で夕方一杯。20代後半〜30代半ばの夫婦。

なんか笑ってしまった。月桂冠のは夜、月を見ながら。何か(・∀・)イイ!!

205 :無名草子さん:2005/10/23(日) 21:43:44
203 です。嬉しい!勝手なイメージだったのですが誰か同じ様に共感してくれたらいいなっとか思ってたので。

206 :無名草子さん:2005/10/25(火) 13:52:43
数年前、電車の中に「落下する夕方」を忘れた。
駅員に言いに行ったけど、本のタイトル聞かれて
答えたくなかったけど答えた。
案の定、はぁ?という怪訝な顔された。
お前が聞いてきたんだろうが。なんて言えなかった。

207 :無名草子さん:2005/10/25(火) 14:53:44
つーかそのくらいあきらめてもう一度買えって。

208 :無名草子さん:2005/10/25(火) 16:10:34
>>206
「落下する夕方」ぐらいならそんなに恥ずかしくないと思うけどなぁ。
「江國香織の小説なんですけど」と言ってもいいと思うし。
世の中にはもっと恥ずかしい本はいろいろあるよ。
私は「サティクファクション」と上野千鶴子の「発情装置―エロスのシナリオ」が入った、
紀伊国屋の紙袋を電車の中に忘れたことがある。。。
レポートのために買ったんだけどさ、両方高かったから、恥を忍んで取りに行った。
駅員さんは中身なんか見てないかもしれないけど、すっごく恥ずかしかったよー。

209 :208:2005/10/25(火) 16:16:05
あ、間違った。
×サティクファクション
○サティスファクション

210 :無名草子さん:2005/10/25(火) 17:45:49
「サティスファクション」と上野千鶴子を読みつつも
江国スレをのぞいている>>208に乾杯!

211 :無名草子さん:2005/10/25(火) 20:35:27
江國さんと付き合いたひ >26歳B型♂....

212 :無名草子さん:2005/10/25(火) 23:36:24
>>208
「サティスファクション」を電車の中に忘れただと?
ストーンズ・ファンを敵に回すぞw。

213 :無名草子さん:2005/10/25(火) 23:43:17
>>211
ホント?

214 :無名草子さん:2005/10/26(水) 02:29:01
スイートリトルライズ買ったけど、なんか他の不倫話の焼き直しみたい。
いまいち。
思い煩うことなく〜の方がまだいいな

215 :無名草子さん:2005/10/26(水) 08:17:42
>213
本当。

216 :無名草子さん:2005/10/26(水) 11:09:43
>>207
うん。見つからなかったから買った。

217 :無名草子さん:2005/10/26(水) 12:02:43
ホリーガーデンに出てた食器のメーカーってどこだろか??
津久井が勤めてたやつ。
シュガーピンクのチョコレートカップがほしいのだが。

218 :無名草子さん:2005/10/26(水) 17:21:42
『ホリーガーデン』と『神様のボート』は登場人物がリンクしてますね。

219 :無名草子さん:2005/10/27(木) 02:27:54
>>217
架空だと思う。まあがんがってさがせ

220 :無名草子さん:2005/10/28(金) 00:06:55
今まで興味はなかったけど、いじめの時間の短篇を読んで
手始めにきらきらひかるを読んでみた。
自分がホモだってことでとっつきやすいかなってのが動機だけどw

桐野夏生とか宮部みゆき、群ようこと作風がバラバラな人のばかり読んでたけど、
つぎは江国さんにハマりそう。
タイトルもいいし、言葉の流れがとても綺麗で読みやすかった。
今度は「つめたいよるに」を読んでみます。

221 :無名草子さん:2005/10/28(金) 02:56:19
新刊はいつさ?

222 :無名草子さん:2005/10/28(金) 03:11:38
>>221
この後すぐ!

223 :無名草子さん:2005/10/28(金) 20:31:39
江國、すごく好きだったのに最近の作品はだめだ。
きらきら〜、つめたい〜、こうばしい〜、流しの〜、いつか記憶から〜は大好き。
ストーリーは好きじゃなくなったけど、言い回し、文章が好きで読んでしまう。
そんな私も江國マンセーかも。
見下しているか否かは映像で彼女を見れば判り易いと思う。
世間を見下していられるのは小説家だから。江國も気が付いてて、意図的にやってるんじゃないかと。
つくづく、小説家になれて良かった人だ。

224 :無名草子さん:2005/10/28(金) 20:36:30
すいかの匂いが苦手な人、結構いると思う。私は、シネシネシネシネ…で限界。そこから読めなくなって、最近読み返した。
青臭い。気持ち悪い。やっぱり駄目だ。
江國の描く年寄りって怖い。

225 :無名草子さん:2005/10/29(土) 02:59:24
あれくらいで?
いや、自分が感受性弱いのかな

226 :無名草子さん:2005/10/29(土) 03:03:04
個人的には単純につまらなかった。>すいか

227 :無名草子さん:2005/10/29(土) 17:05:58
>>218
だれが?

228 :無名草子さん:2005/10/29(土) 17:15:43
>>227
わたしも気になってた!
218さん答えてください。

229 :無名草子さん:2005/10/29(土) 20:44:21
>227さん、228さん
『神様のボート』の葉子と『ホリー・ガーデン』の野島姉妹(美保子、果歩)は従姉妹ですね。



230 :無名草子さん:2005/10/29(土) 23:46:36
あ!ホントだ!
どうりで、名前引っ掛かったんだ!スッキリした!
神様はもう何度も読んでるし、ホーリガデンは今読んでるのに気付かない俺は負け組orz

231 :無名草子さん:2005/10/30(日) 11:25:27
あー!そっかぁ!!
すごくスッキリしました♪
>>229さん、ありがとうございます。

232 :無名草子さん:2005/10/30(日) 12:14:59
『ホリー・ガーデン』ドラマっていつ放映ですか?
確か、松たか子と米倉がやるんだっけか。

233 :無名草子さん:2005/10/31(月) 15:26:50
>>232
ドラマ化の話、初耳だ
松たかこの果歩は「四月物語」の主人公みたいにもっさりしそう
静枝は米倉よりもっと痩せぎすっぽいけど

234 :無名草子さん:2005/10/31(月) 22:09:21
松たか子より、釈のが演技によっちゃあハマり役だと思う。
中野は誰がになるかな。若い役者には難しそうだし、映像じゃただの犬に写りそうだ。
名前売れてる妻夫木で手堅く攻めるか。出たとこ勝負の大穴で佐藤リュウタ
俺の個人的趣味だと今ノブタで先生役の人かな。



235 :無名草子さん:2005/11/01(火) 00:16:27
>233
配役逆だったと思う

236 :無名草子さん:2005/11/01(火) 00:20:03
ちんちんランドは実在しました!!!みんな集まれー!!
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/ogame/1130501511/l50


237 :無名草子さん:2005/11/01(火) 01:28:15
ていうかガセだよ

238 :無名草子さん:2005/11/01(火) 10:12:59
>>229
気づくとたしかに「なるほど」という感じですよね。
葉子と果歩はとても似たところがある。血のつながりを感じます。

239 :無名草子さん:2005/11/01(火) 21:28:55
ホリー・ガーデン好きだけど、果歩もったいないなーっていつも思う。
可愛くて料理上手なのに、変な男にばっか引っかかって。
そんなこと言い出したら物語が進まなくなるけど・・

そろそろ流しの下の骨が読みたくなってくる季節だ。
真冬になると小鳥ちゃんが読みたくなる。

240 :無名草子さん:2005/11/02(水) 14:05:33
>>238
血の繋がりがあっても似るとは限らないから血のせいではない
エクニの登場人物はどれもかれも似ている
いつも同じパターンの人物しか書けないから似ているのは当たり前


241 :無名草子さん:2005/11/02(水) 15:12:57
240
ま、そうだわなw

242 :無名草子さん:2005/11/02(水) 19:20:25
でも、読む方もそんなキャラを期待してるからほかを書けないって部分もあるんじゃない?

243 :無名草子さん:2005/11/03(木) 07:06:39
>いつも同じパターンの人物しか書けないから

でもこれって他の人にも言える事じゃないか?春樹とか詠美とか特にそう。
ラノベみたいに人物の書き分けが大事じゃなくて、作者の言いたい事が伝わればなんでもいいっていうか、まあ、
木にすんなよ、みたいな。

244 :無名草子さん:2005/11/03(木) 09:52:16
血のつながりあるから似てるんですねーってのはイタいなw

245 :無名草子さん:2005/11/03(木) 11:01:21
あげー

246 :無名草子さん:2005/11/03(木) 22:37:08
何年か前のセンター入試に、死んだ犬が美少年になって現れる話が出ていた。
あれ読んで以来、この人の作品を見る気にもならないが、他の本もあんな感じなんですか?

247 :無名草子さん:2005/11/04(金) 00:57:32
センターに使えるような作品はない

248 :無名草子さん:2005/11/04(金) 03:07:48
美少年とはかいてないだろ

249 :無名草子さん:2005/11/04(金) 20:57:54
ジェームズディーンに似てるとは書いてあるが。
読んでて背筋がカユくなった話のひとつ。

250 :無名草子さん:2005/11/04(金) 23:31:30
「デューク」には江国作品の中で唯一、誠実さをかんじた

251 :無名草子さん:2005/11/05(土) 01:05:40
まああれ系統の話がメインの作家じゃないからな。

ていうか、誠実ってなんだよ

252 :無名草子さん:2005/11/05(土) 06:09:08
ジェームス・ディーンに似ているのはあくまでも犬であって、
少年ではないのである。

253 :無名草子さん:2005/11/05(土) 20:57:37
「いつか記憶〜」の解説を読んだ。
馴れ合いと自慢?
キモかった・・・。

254 :無名草子さん:2005/11/06(日) 00:52:19
単なるナルシストですから

255 :無名草子さん:2005/11/06(日) 01:40:11
デュークの最後にさあ、少年が私にキスをした、デュークとそっくりなキスだった、って描写あるじゃん。
キスっていっても鼻の辺りとかにチュって感じのを想像してたんだけど、
犬と舌絡めるキスする人って本当にいるらしいね。
いくら愛犬家だからって、なんか病気とか心配じゃないのかな…

256 :無名草子さん:2005/11/06(日) 02:35:42
>>255
なんか的外れなこと書いとるなー

257 :無名草子さん:2005/11/06(日) 03:09:08
話がズレてるのを無理矢理繋げると、
まあ確かに犬に平気でキスする馬鹿女と
江國はなんとなく同じタイプな気がする。

258 :無名草子さん:2005/11/06(日) 12:56:58
大腸菌がイパーイついてそうで嫌〜ね

259 :無名草子さん:2005/11/07(月) 21:46:25
エクニも
>犬と舌絡めるキスする人って本当にいるらしいね。
これやるってこと?


260 :無名草子さん:2005/11/10(木) 14:48:46
雨は歯周病らしいけど江國ならやるんじゃないかな。

261 :無名草子さん:2005/11/12(土) 04:11:28
歯周病菌はうつる

262 :無名草子さん:2005/11/12(土) 21:40:45
江國さんの小説、つい読んでしまいます。雰囲気がすごく好きで。ホリーガーデン、流しの下の骨、落下する夕方、冷たい夜にとかがいい。

263 :無名草子さん:2005/11/12(土) 21:42:37
きらきらひかる

264 :無名草子さん:2005/11/13(日) 09:28:36
なんかこの人の作品て
【雰囲気だけ】
雰囲気そぎ落としたら
中身なんてなんにもない


265 :無名草子さん:2005/11/13(日) 13:21:10
いや、その雰囲気を作り上げられる文章力を評価するべきだろ。
なにも残らないだって?君ちゃんと読んだんか?

266 :無名草子さん:2005/11/13(日) 14:20:15
何も残らなくたって良いじゃないですか。
僕は、本を開いている間、夢のような時間が過ごせれば、それで満足です。

267 :無名草子さん:2005/11/13(日) 20:59:34
上辺だけの雰囲気小説。
長野まゆみも同系統

268 :無名草子さん:2005/11/13(日) 21:17:01
初期の作品は、本人も言っていた通り、
登場人物たちのやりとりを観察して描写している、という感じ。
でも、最近の作品は、観察眼と描写するタッチが鋭くなっている。
油絵に例えるなら初期はそれほど太くない筆で描いていて、
最近はナイフや太い筆を駆使、時には指も使って、みたいな。
私はどちらも好きだけど、最近の作品のタッチの鋭さに
ときどき心をそぎ落とされそうになるときがある。

269 :無名草子さん:2005/11/14(月) 00:58:20
>>268
最近のって、例えば〜?

270 :無名草子さん:2005/11/14(月) 07:35:11
雰囲気だけ
中身なし
選考評でも言われてましたが


271 :無名草子さん:2005/11/17(木) 00:27:37
でも、当たり外れがあるよな。江國。
冷静と情熱とか、泳ぐのに〜とかは疲れただけだった。
ホーリガーデンも、キライじゃないけど、中途半端な印象。登場人物とか、エピソードとか、もっと削って、中野君と果歩と眼鏡屋と過去の話のがよかったかも。
江國の本は雰囲気を削ぎ落としても、言葉が残るよ。
心に止まるような言葉がなにげあると思う。

272 :無名草子さん:2005/11/18(金) 14:27:30
だから、例えばどの言葉?

273 :無名草子さん:2005/11/18(金) 20:44:04
江国さんは見合い結婚?

274 :無名草子さん:2005/11/18(金) 23:33:38
神様のボートで出てくる「箱のなかに入ってしまうから、絶対になくす心配がないの。〜」とか
落下する夕方の「欠けたところは欠けたままにしておきたかったし、〜」らへんと、「健吾の隣に誰がいようと構わなかった。ただ、私は健吾のものなのだ」とか。

別になにって部分でもないんだけど、ただ、ずっと探してたものが見付かったときの様な気分になったし、なるような言葉が他にもあると思う。

275 :無名草子さん:2005/11/19(土) 02:09:54
>>274
くっだらねえ言葉どもだな、おい。

276 :無名草子さん:2005/11/19(土) 08:32:58
>>274
ナルシストのキワみw
こんなとこで感じてんのか


277 :無名草子さん:2005/11/19(土) 08:54:40
>>275>>276
ナルシストじゃない人が江國を読んでいるほうが不思議だと思うけど。

278 :無名草子さん:2005/11/19(土) 10:53:19
エッセイはおもしろい

279 :無名草子さん:2005/11/19(土) 21:09:09
「なつのひかり」読んだ。

コタツに入りながら読んでたら、途中で何度もウトウト寝てしまった。
寝不足が解消されたよ。
良くも悪くも肩の力がふわっと抜けるような作風、という印象でした。

280 :無名草子さん:2005/11/20(日) 10:42:36
江國ファンとしても『なつのひかり』は寝不足の解消…みたいな感覚に陥りました。

281 :無名草子さん:2005/11/23(水) 01:35:09
「なつのひかり」人気ないのかな。。。私は一番好きだけど。
あの変なふわふわ感がすごくいい。

最初に読んだときは特別良いとも悪いとも思わなかったんだけど、
気づいたら一番よく読み返している江國本が「いくつもの週末」。
夫と別れたくなるたびに読み返しては気を静めている。
今朝も本気で別れたくなったので読み返した。思いとどまった。とても重宝している。
是非、続編を書いていただきたい。

282 :無名草子さん:2005/11/23(水) 06:00:54
>>281
別れたいのに
本でごまかしながら暮らして幸せなの?

283 :無名草子さん:2005/11/23(水) 06:17:50
>>282
私は独身だからよく分からないけど、うちの母親は「結婚は忍耐」と言ってるから
やっぱりそういうものなんじゃない?

284 :無名草子さん:2005/11/23(水) 07:07:10
>>283
独身に言われてもね

忍耐だけが美徳じゃなし
別れるなんて考えられない幸せもあると言っておきましょう

285 :281:2005/11/23(水) 08:07:25
>>282
いや別に、「別れたいのに本でごまかしている」わけではないのですが(苦笑)。
一時の感情にのまれて死ぬほど後悔しないようにしているだけです。

>>284
ええ、まったく同感です。
忍耐だけが美徳じゃないし
別れるなんて考えられない幸せもありますよね。
「いくつもの週末」にもそう書いてありますし、私もよくそう思います。
それでも「別れること」を考えてしまうのは、
単に私の性格が悲観的で大袈裟で我慢弱いからだと思います。

ところで独身の方はあのエッセイを読んでどんな感想を持つのか、聞いてみたいです。

286 :無名草子さん:2005/11/23(水) 09:11:25
『結婚は、してもしなくても後悔するものである』


              キルケゴール

287 :無名草子さん:2005/11/23(水) 12:23:08
私は後悔なんかしてないけどね
286みたいな言葉したり顔で吐くヤツってよくいるけど、センスのかけらもないなw

>>285
本気で別れたいって書いてたじゃん。
一時の感情を本気と書く自体が誤解をまねくだろ。
ホント大袈裟な人w


288 :無名草子さん:2005/11/23(水) 12:27:13
>>285
悲観的で大袈裟で我慢弱い…
つまり幼稚ってこと。


289 :無名草子さん:2005/11/24(木) 01:06:44
そりゃあ結婚生活やってれば、本気で別れたくなる日もあるさ。

290 :無名草子さん:2005/11/24(木) 01:10:16
エッセイってどうしても手がのびないんですよね。
なぜだか、自分に自信がないというか、自分の考えがない人の読むものってイメージがあって。
なにより、他人の主観や生き方、経験になんて全然興味がわかないし…

291 :無名草子さん:2005/11/24(木) 01:48:40
>>288
だって江國なんか読んでるくらいだから

292 :無名草子さん:2005/11/24(木) 05:02:27
なんでやたら噛み付くわけ?

293 :無名草子さん:2005/11/24(木) 07:54:13
>>292
1・指摘される矛盾点があるから
2・ナルが自分を甘く肯定してる姿が見るに耐えないから



294 :無名草子さん:2005/11/24(木) 08:03:10
3・ナルに現実を突きつけたらどんな反応示すのか見てみたい

というのも追加したら?

295 :無名草子さん:2005/11/24(木) 11:42:24
>>293
なんであんたみたいな人が江國を読んでいるのかわからないw
ナルが自分を甘く肯定してる姿が見るに耐えないなら、
江國なんてまさに「見るに耐えない」象徴じゃねーの?
ナルにリアルをつきつけたってなんも返ってこないよwww
俺の彼女がそういう奴だからすごくよくわかる。無論、江國ファン。
噛み付くだけ無駄だし、あんたの発言も十分イタイ。

296 :無名草子さん:2005/11/24(木) 15:54:02
281がナルで子供で大袈裟かどうかはともかくとして、
結婚してたら、「本気で」別れたくなったり、「本気で」別れられないと思ったり、
いろいろ思うのはごく普通のことじゃないの。矛盾してないじゃん。
「一時的に本気」というのも、別に矛盾してるとは思わないけど。
まぁ、「別れるなんて考えられない」とずーっと思い続けているのは幸せだと思うし、
あなたが幸せでいっぱいなのは結構なことだけど、
「独身に言われてもね」とか、
「私は後悔なんかしてないけどね
286みたいな言葉したり顔で吐くヤツってよくいるけど、センスのかけらもないなw」とか、
なんでいちいちそんなに偉そうに噛み付いて自分の幸せをひけらかしたがるのかわからない。
本当は不幸なんじゃないの?なんてね。失礼。

297 :無名草子さん:2005/11/24(木) 16:10:12
>>290
> なぜだか、自分に自信がないというか、自分の考えがない人の読むものってイメージがあって。
んなこたない。人の考えや意見を知らずに自分に自信を持っているのは単なる馬鹿だろ。
一部の啓蒙書には言えてるかもしれんが、エッセイは違うと思う。
それから、単純に面白いから読むということもある。

> なにより、他人の主観や生き方、経験になんて全然興味がわかないし…
付き合いにくそうな人だなぁ…
人の話なんか全然聞かないタイプだろ。会話できないだろ。
社会不適応で引きこもりにならないように気をつけたほうがいいぜ。

まあ別に江國のエッセイを読めとは言わないが。

298 :無名草子さん:2005/11/24(木) 21:18:09
むしろ社会不適応なのは江国さんでは…

299 :無名草子さん:2005/11/24(木) 22:08:03
通勤の電車では気持ちを鼓舞するために歴史・戦国武将ものを読んで
家に帰ったら睡眠薬代わりに江國香織を読む。
そんな読書習慣がこのごろ続いてる。
なかなか悪くない。

300 :無名草子さん:2005/11/25(金) 00:48:42
>>298
江國自身はこんだけ稼げる才能があるから、多少社会不適応でも問題なし。
ただ、特別な才能もない奴が感化されると痛い目に…
エッセイ面白いけどね。エッセイは変人が書いたものほど面白い。

301 :無名草子さん:2005/11/25(金) 00:59:41
>>295
ナルから何か返ってくるなんてw
そんな期待誰もしないだろw

いじって遊んでるんだよ
そんなにマジに語られてもなw


>>296ワロ
どこまでいってもナルのナル吠えw
最後の決めセリフ
ナルって自分が1番気にしてることを言うらしいねw
ナルはどれだけ想像力を働かせてもそこまでなんだなw

302 :無名草子さん:2005/11/25(金) 01:02:55
>>300
エッセイ読んで「謙虚なふりをする」ていうことを
ちゃんと知ってる人なんだなーと思った。
ある意味とても大人ではないか?とも。
自分のことよくわかってる人なんだろうな。弁えてるというのか。

303 :無名草子さん:2005/11/25(金) 01:05:44
>>302
>自分のことよくわかってる人なんだろうな。弁えてるというのか。

だったら著者近影の写真とかもっとマシになるだろうよw
勘違い炸裂じゃないか。

304 :無名草子さん:2005/11/25(金) 01:12:13
>>302
謙虚なふりは子供でも見抜くヤツは見抜く
何が大人なんだか


305 :無名草子さん:2005/11/25(金) 01:14:19
303
あれはひどい

306 :無名草子さん:2005/11/25(金) 01:16:42
>>301
はいはいはい。もうわかったよ。噛み付くなって。
誰もお前の幸せを踏みにじったりしないから、安心して寝ろ。
旦那がベットで待ってるよ。

307 :無名草子さん:2005/11/25(金) 01:20:23
>>306
たかが2チャンで踏みにじれるとでも思ってんの?
ナルって反論がいちいち幼稚w


308 :無名草子さん:2005/11/25(金) 01:22:56
写真だけじゃなくテレビもひどかった。
みすぼらしいをアンニュイと勘違いしてるな。

309 :無名草子さん:2005/11/25(金) 01:27:34
>>306
「旦那が」って、江國叩いてる奴は大抵男だと思うけど。

310 :無名草子さん:2005/11/25(金) 01:29:09
作者近影って、本人が選ぶのかなぁ。
江國は写真によってえらくキレイなのと、えらく…その…なのがあるよね。。。
動いている姿を見ると、可もなく不可もなく、ま、どっちかと言えばキレイ?という感じだけど。
個人的には短い髪の頃が好きだ。

311 :無名草子さん:2005/11/25(金) 01:29:25
みすぼらしい≠アンニュイ
ハゲド

あと
手入れ不足≠ラフ

312 :無名草子さん:2005/11/25(金) 01:32:02
>>309
ひとりで暴れてる奴、男だったのか?
女じゃねーの?
発言がいちいち女臭いと思うが。

313 :無名草子さん:2005/11/25(金) 01:36:21
>>309
別に江國を叩いているわけじゃないと思うが。
噛み癖のある馬鹿主婦犬だろ。

314 :無名草子さん:2005/11/25(金) 01:42:52
>>312
いや、わからんけど。
295や296の方が女っぽいかなと思って。

>>313
まあ、平たく言えば「単なる煽り」だね。

315 :無名草子さん:2005/11/25(金) 02:32:52
みごとに釣られちゃってw
スルーってことを知らないのか



316 :無名草子さん:2005/11/25(金) 02:36:33
>>315
江國読んでる人間がスルーなんて知ってるはずないだろ

317 :無名草子さん:2005/11/25(金) 07:55:06
噛まれるの嫌い。

318 :無名草子さん:2005/11/25(金) 13:17:18
>>304
だから、その「謙虚なフリ」を見抜かない人が
熱心なファンなのかなと。
で、その「需要」にこたえてるっていうことは
作家としてはじゅうぶん大人だと思う。文学的ではないけど。

319 :無名草子さん:2005/11/26(土) 04:33:59
>>318
おまえ日本語できねぇのかw

320 :無名草子さん:2005/11/26(土) 13:35:41
揚げ足をとって楽しい?

321 :無名草子さん:2005/11/26(土) 15:02:19
アゲアシじゃなくて真実だろ
日本語できねーなら黙ってろや

322 :無名草子さん:2005/11/26(土) 15:04:05
>>319
期待通りの反応ありがとう

323 :無名草子さん:2005/11/26(土) 15:25:22
どういたしまして♪

324 :無名草子さん:2005/11/27(日) 23:46:05
>>321
日本語が好き?
それとも、本当に正しい日本語で書いてもらわないと、何がいいたいのかを理解できないの?

325 :無名草子さん:2005/11/28(月) 09:06:40
もーいつまで日本語話引っ張るつもり?
ジャマ

ところで日曜ドラマの恋の時間
エクニ好きならけっこう気に入るんじゃない?

326 :無名草子さん:2005/11/28(月) 14:57:02
いいよね
恋の時間


327 :無名草子さん:2005/11/28(月) 20:59:12
『つめたいよるに』って、めっちゃいい話がィッパイですよねゞゞ
あたしはデュークがスキなんですけど・・・。
やっぱり、あの男の子はデュークが最後にお礼を言いにきたんだよねぇ〜〜


328 :無名草子さん:2005/11/29(火) 17:18:05
恋の時間かあ。
言われてみればなんとなく似てるかも…
てかこういう恋愛ものばっかだもんね。

329 :無名草子さん:2005/12/04(日) 20:35:23
僕の小鳥ちゃんが好き。

330 :無名草子さん:2005/12/11(日) 21:16:17
「流しのしたの骨」読んだ。
ほんわかといい話だなー。
読んでる時は退屈なんだけど、
読み終わると何となく物足りなくなって、
もっと作品を読みたくなる作家だね。

これといった味は無いのに、何となく後を引いて癖になる。
豆腐のような作家さんですね。
なかなか素敵です。

331 :無名草子さん:2005/12/19(月) 12:18:30
「神様のボート」を読みました。
他の作品は好きだけどこれはイマイチでした。
草子の父親や先生とのことを、もう少し詳しく書いた方が良かった気がします。
最後まで感情移入できずに終わりました。
結末も、取ってつけたような感じがしました。
むしろあの結末があることで、興ざめしてしまったくらいです。

332 :無名草子さん:2005/12/19(月) 15:26:35
興醒めするような結末じゃなかったと思うが。捉え方によるのか。。。

333 :無名草子さん:2005/12/21(水) 01:38:04
え?私神様のボートが一番好きなんだけど!

334 :無名草子さん:2005/12/21(水) 02:29:52
私もボート嫌い
恋愛最中のセツナ的感情があんなに長い間同じテンションで続くわけがない。
つまらない人間像だった。

335 :無名草子さん:2005/12/21(水) 02:49:01
あんな長い間同じテンションで続いてしまうから「狂気」なわけで。
江國があの作品で書きたかったのは、その「狂気」の姿だから、
(あとがきにそう書いてあったよね)
まぁ面白いとかつまんないとかの感想は人それぞれとしても、
主人公(母)に共感できないのはむしろ普通だと思う。

336 :無名草子さん:2005/12/21(水) 08:02:01
狂気ってのは隠しても隠しきれない
抑えても抑えきれないものであって
こんな小説は狂気じゃなくてナルシチズムの垂れ流し
もしくはインスタント狂気もどき
本物の狂気を感じる小説読んだことないでしょ

337 :335:2005/12/21(水) 11:02:00
>>336
江國がこの作品で狂気を書くことに成功したとは私も思っていないし、
別に>>335のカキコミでも作品を褒めたつもりはないんだけど。
ただ、書こうとした、ということは伝わってきたし、
感情移入できなかったとか、(常識的に考えて)そうであるはずがない、
というようなカキコミが目についたので、狂気という設定だから、と言ってみただけ。
でも私は隠しても隠しきれない、抑えても抑えきれないものを、
できるだけ隠して抑えた筆致で書こうとした、
というスタンスは、良くも悪くも「江國らしい」と思うし、そういう著者のファンではある。

338 :無名草子さん:2005/12/21(水) 12:42:25
>>331
私は「神様のボート」だけが好きだな。
正確には好きというか、まともに読む気になれた。
リアルかどうかでいくとイマイチかもしれんけど、それ言い出したら……。

間宮兄弟とかに比べれば、一応はちゃんと内容が詰まってるしねえ。

339 :無名草子さん:2005/12/21(水) 14:00:31
「神様のボート」は「ちょっと狂気に挑戦してみました!」という
わざとらしさがあってあんま好きになれんかった
江国作品なら、「桃子」とか初期の短編の方がよっぽど狂気だと思う。
あるいみ「綿菓子」とかもヤバイ。

340 :無名草子さん:2005/12/21(水) 17:27:45
ボートで言うところの「狂気的なもの」は、
「失踪した夫への恋慕」と「娘への過剰な依存」の二側面があると思う。
でも、登場人物のそうした過剰な自意識が複数視点で交錯するっていう構図は、
なにもボートでなくとも他の作品でも実践されていることだと思う。
だからこの作品が他の作品に比べてアドバンテージを持つというのなら、
それは案外江國のナルシシズムが鮮明な点にあるのかなぁと感じた。
こうした読みが適切かどうかは別としてね。

341 :無名草子さん:2005/12/21(水) 17:34:08
江國と狂気ね……。

どんな作品よりも作者の勘違いぶりが一番の狂気だな。

342 :無名草子さん:2005/12/21(水) 17:38:17
>>どんな作品よりも作者の勘違いぶりが一番の狂気だな。

ワロタ。
この人が「狂気」書くとしたらなんちゃって狂気とかメンヘラー
止まりと思われ。
狂気ってさ「嵐が丘」とか本当にイッってる作品限定だよね。


343 :無名草子さん:2005/12/21(水) 18:49:01
え? あれはメンヘラー的な狂気を最初から描いてるんだから、さすがにその見方はちと違うと思うが。


344 :無名草子さん:2005/12/22(木) 03:54:42
江國の作品では『落下する夕方』と『きらきらひかる』以外は駄作だと思うのは私だけ?
「たっぷりしたセーター」とか一度考えた数少ない独特表現を何万回も使いまわしてて飽きる。

345 :無名草子さん:2005/12/22(木) 05:42:34
>>344
あなただけではないとは思うけど、そうは思わない人もまあいるでしょう。
「たっぷりしたセーター」って独特表現?

346 :無名草子さん:2005/12/22(木) 09:26:37
なんというか、表紙とタイトルのセンスがいいので、それに惹かれて
ついつい読んでみたくなってしまう。
で、読むとタイトルって全体的なことより、ほんの一部分のことだったりして、
なーんだって感じになる。
でも、日常のことをあーもたんたんとよく書けるものだと関心。
センスがないと書けないわな。


347 :無名草子さん:2005/12/22(木) 11:19:49
なんにせよ、スレが伸びてるのはちょっとうれしい

348 :無名草子さん:2005/12/22(木) 19:52:02
何気ない生活をだらだら書いている感じだから読めるってのもある。
人の日記読んでるみたいな感じ。
リアルで親近感があるから私は読みやすいな。


349 :無名草子さん:2005/12/22(木) 23:01:35
刺激や展開をもとめる人には合わない小説達。
冷静と情熱〜は辻さんの方が展開あるからな。

350 :無名草子さん:2005/12/22(木) 23:31:35
神様のボートはすごい両方に共感出来たけどな。この作品から入ったし。
お互いがお互いと過去の男しか見てない(書かれてない)のが狭い世界で生きてる感じで良かったし。

個人的には、最後は素直に読むと気に食わないので、妄想、あるいは母親は頭おかしくなったって意味で読むことにした。または、死んでしまいました。みたいな。脳内変換www

351 :無名草子さん:2005/12/23(金) 00:49:07
>>350
> 個人的には、最後は素直に読むと気に食わないので、妄想、あるいは母親は頭おかしくなったって意味で読むことにした。

素直にその解釈であってると思うけど。

352 :無名草子さん:2005/12/23(金) 02:21:55
>>350
あぁそういう捉え方もあるんですね。
むしろそっちの方が自然ですよね。
私なんて最後の方まで不倫相手(草子の父)は、
先生とうまくいかなくなった末に、葉子が作り出した架空の人物では?と疑ってましたw

他の方のラストの捉え方も色々聞いてみたいなぁ。

353 :無名草子さん:2005/12/23(金) 03:06:11
私もラストは普通に葉子の妄想だと思ってたよ。
草子に去られ、先生にもそっけなく、ああそんなこともあったよねぇ、みたいな顔をされて、
リアルを突きつけられて、きわきわで保たれていた精神が、ついに崩壊。
美しく書かれているけれど、とんでもなく恐ろしいラストだと思ってた。
…っていうか、あれが現実だと思って読んでいた人がいたことに驚き。
それはないでしょう、いくらなんでも。

354 :無名草子さん:2005/12/24(土) 22:30:27
>>353
ですよね。安心した。
夏に学校の宿題で感想文を書いたんですけど、そういう風に書いたら全ての友達に変な目で見られたんスよ。

355 :無名草子さん:2005/12/24(土) 22:58:40
>>353
江國の世界では大いにありえると思ってしまったのだが・・・。
『ウエハースの椅子』でも、別れる別れないの後(摂食障害?自分の意思で
飯食わなかっただけかも)結局くっついてたし。

356 :無名草子さん:2005/12/30(金) 17:36:27
>>355ウエハースの椅子 はそういう風にだらだら続いてく感じにしたかったと思うのだけど。惰性的とゆーか

357 :無名草子さん:2005/12/30(金) 23:15:49
「いくつもの週末」って解説にもあるけどフィクションだと思って
読んだほうがいいのでしょうか
あれをそのまま真に受けるのは危険ですよね?

358 :無名草子さん:2006/01/02(月) 20:13:11
エッセイは大いに脚色された日常w

スイートリトルライズ読書中。
この人、アスペ風味の人を書くのがうまいね。

359 :無名草子さん:2006/01/03(火) 14:46:37
江国さんは作品との距離のとり方がうますぎる
うますぎて「文学」からどんどん遠くなっている気がする
今年は本気出した江国さんが見たいです

360 :無名草子さん:2006/01/03(火) 17:06:48
映画にするといい。小説みたく淡々としていないから。

361 :無名草子さん:2006/01/04(水) 16:08:23
最近 江國さんの作品にはまってます

東京タワー   ○
神様のボート ○

落下する夕方 ×

の 僕は次何を読んだらいいでしょうか?

362 :無名草子さん:2006/01/04(水) 20:34:40
>361
とりあえず、『ホリー・ガーデン』ですかね。
『神様のボート』とリンクする部分もあるので楽しめるかと思います。


363 :無名草子さん:2006/01/04(水) 21:14:10
362

ありがとう 早速よんでみますm(__)m

364 :ひわ:2006/01/13(金) 18:14:18
私『きらきらひかる』でファンになった(*^∪^*)

365 :無名草子さん:2006/01/14(土) 22:51:12
流しの下の骨は100年後にも残る傑作

366 :無名草子さん:2006/01/15(日) 00:44:24
それはない

367 :無名草子さん:2006/01/15(日) 04:11:45
モンテロッソのピンクの壁、文庫版読んだ人いるかな?
巻末の金原ひとみのウザさに苦笑した。


368 :無名草子さん:2006/01/15(日) 13:30:37
金原さんは自分のこと以外は書けない人らしいよ

369 :無名草子さん:2006/01/15(日) 13:54:42
・好き
ホリーガーデン 落下する夕方
・楽しく読めた
きらきらひかる つめたいよるに すいかのにおい いつか記憶からこぼれおちるとしても
ぼくの小鳥ちゃん
・途中で読むのをやめた
なつのひかり 流しのしたの骨 神様のボート あたしの一生(翻訳本)
・つまらない
冷静と情熱の間 間宮兄弟 スイートリトルライズ 雨はコーラを飲めない
泣かない子供 ウエハースの椅子 すみれの花の砂糖づけ 号泣する準備はできていた
泳ぐのに、〜  都の子

370 :無名草子さん:2006/01/17(火) 00:12:35
江國さんて血液型何型ですか?
ただ興味があるだけなのですが。

371 :無名草子さん:2006/01/17(火) 00:26:37
今まで「号泣する〜」と「きらきらひかる」と「冷静と情熱のあいだ」を読みました
作品全体の雰囲気は嫌いじゃないんだけど、
どうしても最後に”オチ”を期待してしまうために物足りなく感じる
これは江國さんの作風として受け止めるしかないんでしょうか?

372 :無名草子さん:2006/01/18(水) 00:29:50
そういう人は江國作品の場合は短編のほうが好きなんじゃないのかな。
一応オチはつく。
俺はまさにそうなんだけど。

373 :無名草子さん:2006/01/18(水) 01:18:25
江国さんも芸人のコント見て笑ったりすることあるのかな

374 :無名草子さん:2006/01/18(水) 01:26:21
>>373
横になってケツかきながらTV見て笑ってるよ

375 :無名草子さん:2006/01/25(水) 15:14:15
hosyu

376 :無名草子さん:2006/01/27(金) 08:04:57
この人の本って思春期の苦しみはある?読もうかな

377 :無名草子さん:2006/01/28(土) 11:12:03
>>376こうばしい日々 がいいかと。

378 :無名草子さん:2006/02/04(土) 17:21:31
高校1の時に国語の授業でこの人の作品読んだんだけど、題名忘れた…

親が出かけて4人くらいの兄弟が、それまで食った事ないカップラーメンやらお菓子やら食いまくるやつ。

379 :無名草子さん:2006/02/06(月) 19:07:31
小鳥ちゃんはツンデレ

380 :無名草子さん:2006/02/09(木) 18:22:19
>>378
子供たちの晩餐

381 :無名草子さん:2006/02/10(金) 01:41:21
「とるにたらないもの」を読んでいます。
江國さんの小説は五冊ほど読みましたが、エッセイは初めて読みます。
どんな人だろうって想像していた通りの感じの人ですね。なんとなく、
果歩のイメージだったりするのですが、結婚するまでずっとお風呂場で寝ていた
というエピソードには驚かされました。


382 :無名草子さん:2006/02/14(火) 20:43:41
>>378
誰も知らない

383 :無名草子さん:2006/02/18(土) 04:11:57
江國香織の「間宮兄弟」が映画になるんですね。

384 :無名草子さん:2006/02/18(土) 04:42:06
>>382
ワロタ

385 ::2006/02/20(月) 21:25:01
【きらきらひかる】が好きで好きで仕方ない。すごくいい‥

386 :無名草子さん:2006/02/21(火) 04:05:49
きらきらひかるの感想詳しく教えて〜下さい!

387 :無名草子さん:2006/02/22(水) 00:17:57
頼めばなんでも教えてもらえると思うなよ!

388 :無名草子さん:2006/02/22(水) 17:54:56
検索すれば?
それこそ本のレビューサイトなんて探せばいくらでもあるよ。

389 :無名草子さん:2006/02/23(木) 17:32:27
間宮兄弟映画化のキャスティング正直なんだ、あれ…orz
中島みゆきはともかく、塚地は個人的に許せそうにないな。
基本的に江國香織の小説は好きだと思うんだが、
小説読んだあとに映画見たら落胆したり、世界観が壊れそうで怖いなー…

390 :無名草子さん:2006/02/24(金) 12:52:55
>>389
同意
私は映画は見ない

391 :無名草子さん:2006/02/26(日) 17:14:45
冷静と情熱のあいだってのを読んでるんだが、なにがいいのか
さっぱりわからん。この人なんで売れてるんだ??

392 :無名草子さん:2006/02/26(日) 17:22:47
>>391
江國は前フリ、オチは辻。

393 :無名草子さん:2006/03/01(水) 22:16:57
東京タワーの終わりかたが気にくわん

394 :無名草子さん:2006/03/01(水) 22:19:58
今日の新聞に出ていた「東京タワー」の宣伝が気にくわん
江国さんの直筆コメントが、

395 :無名草子さん:2006/03/02(木) 05:00:32
>>358
アスペ風味というと?

396 :無名草子さん:2006/03/03(金) 00:08:21
45万部のベストセラー『嫌韓流』の第2弾

『嫌韓流2』発売中

駄作か傑作かは、買って自分で確かめよう

397 :無名草子さん:2006/03/03(金) 14:45:17
東京タワー 読みました。
最後まで何かあるものと期待していたので落胆しました。
今後はこの人の作品は読まない気がします。

398 :無名草子さん:2006/03/04(土) 01:17:46
一冊だけではんだんするのは、あまりおすすめしませんけど…
東京タワーは確かに良いとはあまり聞きませんね。
流しのしたの骨とか、神様のボートから入るのが良かったんじゃないかな。

399 :無名草子さん:2006/03/04(土) 04:48:52
『まゆみの五感』っていう江國さんの本が発売されるって聞いたけどほんと?いつ発売なんだろ

400 :無名草子さん:2006/03/04(土) 06:05:28
男目線から書かれてるから
俺は東京タワー好き
江國さんは不倫とか大人恋愛が最近多いから…
作風も初期と比べてだいぶ変わっちゃった。別にいいんだけど、今のままだと
読まなくなるかも。


401 :無名草子さん:2006/03/04(土) 08:26:42
神様のボート萌えた

402 :無名草子さん:2006/03/04(土) 15:26:18
「東京タワー」みたいな作品は
編集にプロット決められて書いてるのかなあと思った

403 :無名草子さん:2006/03/07(火) 14:34:16
>>400
あんなの男目線っていわない
超駄作じゃん

404 :無名草子さん:2006/03/09(木) 02:25:50
クニってなんて入力したら正しく変換される??

405 :無名草子さん:2006/03/09(木) 02:27:07
ウエハースの椅子を読んだけど、あれは何を言いたい小説なの??

406 :無名草子さん:2006/03/09(木) 10:02:40
>>397>>405
何かを求めて読むと、肩透かしを食らいますよ。

407 :無名草子さん:2006/03/09(木) 11:26:28
あー確かにねー
 
でも雰囲気はたまらなく好きだな(*´∀`*)

408 :無名草子さん:2006/03/09(木) 12:14:18
神様のボート
ウエハースの椅子
ホリーガーデン

が特に好き。何度読んでも飽きない。

409 :無名草子さん:2006/03/10(金) 00:12:22
間宮兄弟はちょっと期待はずれ。普通。最後、え?これで終わりってかんじで不完全燃焼。

410 :無名草子さん:2006/03/10(金) 03:44:39
泳ぐのに安全でも〜〜〜
の「犬小屋」
笑ってしまった。こういう江國さんの毒はいい。

411 :無名草子さん:2006/03/10(金) 07:12:35
毒だよなあ。

412 :無名草子さん:2006/03/11(土) 18:13:10
>>404 私のパソでは"コク" 國。

413 :無名草子さん:2006/03/13(月) 17:07:42
東京タワー読んだけど、なんか詩史さんってむかつくなぁ。

414 :無名草子さん:2006/03/14(火) 10:17:16
東京タワーの文庫本読んでたが…
なぜか急に読みたくなくなった
自分でもよくわからん…
チラシ裏すまん

415 :無名草子さん:2006/03/14(火) 20:53:00
東京タワーの文庫本を読んだけれど、内容的には、中途半場過ぎる。
それより解説で「なにやら「官能的」なにおいがするのだそうだ」
その理由を源氏は作品にあると言っているけれど、著者紹介の写真のせいだ
と思うのは私だけ?

416 :無名草子さん:2006/03/14(火) 22:07:15
女性から見た東京タワーの感想きぼん

毎回思うんだが、この人の書く男の心理描写がありえないくらいきもい…

417 :無名草子さん:2006/03/15(水) 02:39:43
う〜ん…。
こういう男って実際いるの?

418 :無名草子さん:2006/03/15(水) 07:08:26
実 際 い  な  い

少なからず、
男の恋愛はもっと直球に近いと俺は思うけど…

419 :無名草子さん:2006/03/15(水) 07:36:43
コージは浮気症というより重度の精神病だわな

420 :無名草子さん:2006/03/15(水) 07:49:49
男心を全然わかっとらんな
女の視点だけからしか見ない都合のいい解釈
>江國

女心のわからん男性作家も多いが

421 :無名草子さん:2006/03/15(水) 09:00:10
>>417
ありがd
やっぱそんな感じなのね…

ちなみに男から見て
「こんな男いねーよ!」
って感じだけで読み終えますた
それだけなんにも残らなかった…

422 :無名草子さん:2006/03/15(水) 09:12:33
男性作家の書く男は歪んだ理想像
女性作家の書く男はホモとかゲイ

男の実体ってなんなのさ

423 :無名草子さん:2006/03/15(水) 10:09:47
>>422
なんかわかる希ガス

424 :無名草子さん:2006/03/15(水) 22:09:55
会話

デート

せっくす

会話



このひとすぐせっくす描写するし…
なんかうんざり

425 :弧高の鬼才:2006/03/15(水) 22:20:34
リリーフランキーの東京タワーと江國の東京タワーとどっちがおもしろいですか?

426 :無名草子さん:2006/03/15(水) 22:21:48
間違い無くリリーフランキーだろ

427 :無名草子さん:2006/03/15(水) 22:29:00
でもみんなせっくすするじゃん

せっくすを「s e x」として大袈裟(一大イベント)はなく、

ごはん
洗濯
せっくす
着替え
お風呂

ぐらい日常として書いてあるのはイイと思うけどな。
うろ覚えだが「流しの下の骨」の主人公カップルが、
「そろそろ私たちもそういう時期だと思うの」
「今日?」
「…今日じゃなくてもいいけど」
「…いや、いいよ。今日しよう」
みたいなシーンがさらっとしてて好きだった

428 :無名草子さん:2006/03/15(水) 22:54:59
いや、流れ的にも明らかにせっくす描写いらないのが多いし
実生活と小説は別モンですから

普通にせっくすするからって
せっくすを書いてて普通ってのは…
…ねえ?

429 :無名草子さん:2006/03/15(水) 22:58:38
うーん、そっかーそうねー

例えばどれがいらなかった?sex描写

430 :無名草子さん:2006/03/15(水) 23:23:25
私の意見なんだけどね
東京タワーに関してはせっくすに触れなくてもよかったかも
あえてもっと人間関係とか人物像に焦点あてて掘り下げてほしかった
舞台が東京だからなおさら

みんな盛りがついてましたおしまい
みたいな感じだし…
恋愛すればいろいろあるだろうに…

私の独りよがりかもなあ
偉そうに書いてしまってごめんね

431 :無名草子さん:2006/03/15(水) 23:31:35
そんな謝らんでよ 意見交換の場じゃないか

あー私東京タワーは未読だわ…
確かに映画の長編予告見た限りでは無駄にエロだなとは思った気がする

誰か読んだ人、バトンタッチだ! ノシ

432 :無名草子さん:2006/03/15(水) 23:45:58
読んでなかったかあ〜

それが江國さんの作風だからと言われればそれまでかも…

私はわざわざ小説にエロなんていらないなあ…そんなひと他にもいる?

433 :無名草子さん:2006/03/16(木) 00:50:35
ノシ 俺も

俺はセクースは小説とか映像にしない方が良いと思う
ってゆうか良識があれば、ああいうのは引くよね

未経験でも経験済みでも、
余程の事がない限り性欲って欲求として腹の中にあるんだし…
いちいち書かなくても想像できるもんでしょ

あれ?脱線したかな…??

434 :無名草子さん:2006/03/16(木) 00:59:11
セックスを匂わせる描写があればいいだけで、
どこ触ったとか、どう思ったとかはいらないってこと?

435 :無名草子さん:2006/03/16(木) 01:50:17
>>434
実際ならばそういうのもあるけど、
小説に必要というわけではない
各人物ごと毎日のトイレの一部始終をいちいち描写する必要無いのと一緒
…これはいくらなんでも極論かw

まあ俺のは、
なんでもかんでも書けばいいってもんじゃないって意味に近いかな…

少しずれるが、
女性にとっても性解放と喜んで読める内容ではないような…
小説や各メディアで流された内容が
ひとの考え方のモデルケースになりやすいでしょ?

ってもしかして俺、
文章力無し&勉強不足かも?orz
さっきのコではないが偉そうにすまん

436 :432:2006/03/16(木) 02:18:18
こんな時間に目が覚めちゃったよ…
(つ_+)

>>433
なんか私に似てるかも…
でも、私はちょっと前までは
作品のためならなんでもありみたいな感じだったんだけどね
ん〜なんかこのまま小説も
エスカレートしたらダメだろなって思ってからかな…
変わったのは

>>433>>435さんかな?
ゆっくりお話ししてみたいなあ…

437 :無名草子さん:2006/03/16(木) 03:58:05
今東京タワー読んでるけど、全然面白くない。
どの登場人物も魅力にかけてるのに、作者の「特別に素敵な人」っていう、勝手なフィルターかけて語ってるから、鼻についてどうしようもない。
詩史は作者を投影してるの明らかで、自己愛の激しさもげんなり。
岡田も黒木も、この映画に出たことで、輝きを失いそう。

438 :433:2006/03/16(木) 09:15:34
>>436
俺と似てるかも?
と思って書いてしまったよw
なんか嬉すぃ
とゆうか小説がエスカレートし杉って
俺も最近うんざりなってたよ
映画化されるとところどころエロシーンばっかり…
あの風潮は男でも嫌だな…


>>437
>詩史は作者の投影
これ俺もオモタ
読みはじめてすぐに

おかげで先の展開に何の驚きも
新鮮さも感じられなくなったよ…
これ江國さんじゃんって


439 :437:2006/03/16(木) 19:58:39
ヒロインに自分自身を投影するのは、「冷静と…」でも感じたんだけど、
この人のオナニー小説には、共感できないな。

440 :無名草子さん:2006/03/16(木) 20:19:47
東京タワーも冷静と情熱のあいだもあんまり評判良くないんじゃないの?
そもそも共感して読むようなものではないと思うけど、
落下する夕方や流しのしたの骨、神様のボートあたりは面白いと思うよ。
個人的には思いわずらうことなく愉しく生きよ、も好き。

441 :無名草子さん:2006/03/16(木) 20:38:36
不思議ちゃんだった昔の彼女が
ホテルカクタスっての好きだったな…

これ読んだときは、
彼女がクスリやってんじゃないかって
マジで心配したw

でも、あの設定は結構面白かったな

442 :無名草子さん:2006/03/16(木) 20:39:13
私「冷静と情熱のあいだ」超すきだよ
10本の指には入るくらい好き。
そしてあれにはセックスシーンが不可欠だったとおもう。
マーヴ(だっけ?)とのセックスと順正とのセックスとの違いとか。


共感を求める人には向かない作家だよね江国。
変わり者ばっかだし。

443 :無名草子さん:2006/03/16(木) 21:21:27
セックスセックスって…

444 :無名草子さん:2006/03/16(木) 21:46:07
江国さんは登場人物に自分を投影しているように見えるのに
インタビューなどではそれをかたくなに否定するよね

445 :無名草子さん:2006/03/16(木) 21:58:32
ネタバレすみません。

最後、就職するのでしょうか?
バレてたんでしょうか?
教えて、エロい妄想する方!

446 :436:2006/03/16(木) 22:16:13
私は共感持てる小説を
読みたいわけじゃないんだけどなあ…

江國さんのスタンスって
開き直りすぎて少しあきれるかな…

登場人物もみんな感情が薄いっていう印象…

447 :無名草子さん:2006/03/16(木) 23:23:53
嫌なら読まなければ?
登場人物が感情的だったりとか、人間味を帯びてないのは確かにあるよ。
でも、そういうリアリティを求めるんなら江國は不向きなんだってば。
エロも嫌だしリアリティが欲しいっていうんなら相応の作家を探せばいいじゃん。
何で江國に全てを求めるかがわからない。
そういう作風だからじゃなくて、ありのままを受け入れることができない訳?


448 :446:2006/03/16(木) 23:46:22
最近は読んでないよ
でもそうやって読書の間口は
狭めない方がいいんじゃないかな?

とゆうか、ん〜…
そういうこと言いたいわけじゃないんだけどな…
江國さん好きなひとには
しゃくにさわるのかな…

別に私は作品を肯定してるひとを否定しないし、
作品に少し意見があるひともいるんだってことを
ちゃんと認めることも必要なんじゃないかな?と思うけど…
好きな作品を守るために
排他的になるのは良いとは思えないなあ…

また偉そうなこと言ったかな…
いろいろごめんね
もう終わりにするから

449 :無名草子さん:2006/03/16(木) 23:58:26
>>448
江國が好きだからとか、好きなものを否定されたからとかじゃなくて、
個人的にそのやたらと…で締められた書き込みが癪に障るだけ
意見があるなら好きに言えば良いじゃん。
具体的にこのほうが良いとか、こういうのはちょっとどうだろうって言うんじゃなくて、
自分の思うことを意見にも昇華せずに垂れ流しているだけでしょう?
>>446みたいなのを意見とは呼ばないよ

作品中のセックス描写に関しては、私はものを食べる描写と同じだと思っているから
不要か必要かといえば不要だけれど、別にあっても良いものだと思うし。
作品について理解しようとするなら、まず肯定しようとすることも必要なんじゃないの?
あるいはもっと客観的な姿勢で本を読むことをお勧めするよ


450 :無名草子さん:2006/03/16(木) 23:59:02
>>447
ちょっともちついて

最近のレス読ませてもらったけど、
>>448が言いたいのは
直接のリアリティの問題じゃないわな

江國に全てを求めてるわけじゃないみたいだし…

451 :無名草子さん:2006/03/17(金) 00:05:02
>>449
さっきからみてたけど
なんだなんだww
おまえが一番
意見の垂れ流ししとるなw

はっきり言えばいいってもんじゃないだろw
みんな気を使ってレスしてんのに
ガキみたいなこと並べてw

空気嫁w

452 :無名草子さん:2006/03/17(金) 00:06:59
wの使いすぎは頭悪く見えるだけだよ


453 :448:2006/03/17(金) 00:09:42
もう他のひともやめて!!!

私に原因あったんだから
ごめんなさい
レスする気もうなくなりました

ノシ

454 :無名草子さん:2006/03/17(金) 00:11:37
>>452
釣れた!
入れ食いだなここ
おもしれぇw

455 :無名草子さん:2006/03/17(金) 00:14:59
>>453
戻っておいで〜!!
って行った後だろなorz

456 :無名草子さん:2006/03/17(金) 00:18:53
>>448が、
なにげにいいこと言ってるな

いままで変に間口を狭めてたよ
気付かせてくれてありがとう

ノシ


457 :無名草子さん:2006/03/17(金) 00:21:02
まぁ自由にいこう 2ちゃんだし

458 :無名草子さん:2006/03/17(金) 00:23:33
…とか
〜って
ニュアンス含めるのにいいんだけどな
しゃくにさわるひともいるんだな
俺も気をつけよ

459 :無名草子さん:2006/03/17(金) 00:24:56
ニュアンスというか語尾を弱めるのに良いんじゃないか?
語気が荒くならない反面、緊張感がないとか消極的なイメージがつきそうだけど

460 :無名草子さん:2006/03/17(金) 00:35:01
>>459
なるほどそうかも

結構>>453も気を使ってるね
俺はこれくらいでいいと思う
ってゆうか、もう少し彼女の意見聞きたかったorz

461 :無名草子さん:2006/03/17(金) 00:36:31
>>460
すけべ

462 :無名草子さん:2006/03/17(金) 00:40:49
>>461
ちょw
そんなん違くて!!
いまどき珍しい良いレスしてたじゃん

…って、ちょ!
俺はすけべと違うからな!! 

463 :無名草子さん:2006/03/17(金) 00:42:41
(・∀・)ニヤニヤ

464 :無名草子さん:2006/03/17(金) 00:43:36
>>462
うんわかってる

ただのすけべじゃないもんなw

465 :無名草子さん:2006/03/17(金) 00:45:44
どすけべ

466 :無名草子さん:2006/03/17(金) 00:53:24
ちょちょw


…はいはい俺すけべすけべ
(;Α;)ノシ


467 :無名草子さん:2006/03/17(金) 00:55:36
>>466
可愛いw

468 :無名草子さん:2006/03/17(金) 01:13:03
鎮静化したとこすまそ
>>449って長文のわりに
感情ぶつけてるだけで言ってることペラくね?
もう一人のコのほうが最初から
客観的にレスしてるしな
結局なにが原因だったの?って感じ
「…」が多かったらムカツクって
理屈こいてるのも変じゃね?

女ってわからんな…

469 :無名草子さん:2006/03/17(金) 01:15:08
>>468
わかったからあげんな
おまえも空気嫁
同類だと思われるぞw

470 :無名草子さん:2006/03/17(金) 01:16:51
あげてもた…
すまんごめんゆるして
ひどいことしないで
orz

471 :無名草子さん:2006/03/17(金) 01:19:07
熱くなりすぎるのは良くないが議論するのはいいことだ。
ペラくてもペラくなくてもそれはそれぞれの意見だしさ。
>>453もそのうちまた覗きに戻ってくるさ

472 :468:2006/03/17(金) 01:21:48
>>469
>>470
ごめん笑わせてもらったw

余計なことも言いたいタチでな
すまんこってに

そして言いたい放題言ったので
気持ち良く眠ることにする
おまいら仲良くやれよ

ノシ

473 :無名草子さん:2006/03/17(金) 01:27:15
>>471
そだね待とうか
彼女、結構読み込んでるみたいだから
俺も気になる

>>472
ヒドスwwwwwwww
wwwwwwwwwwww

474 :無名草子さん:2006/03/17(金) 01:45:24
ここで話題になってた
リリーたんの東京タワー
なかなか良かったよ!
興味あったら読んでみて!


475 :無名草子さん:2006/03/17(金) 04:23:52
江國さんの小説「とろとろ」の主人公に少し腹が立ちました。みなさんはどう思われましたか?

476 :無名草子さん:2006/03/17(金) 04:39:11
上のレスで「感情が薄い」とあったけど、納得。
昨夜ちょうどその話を父としたから。(「東京タワー」父がすすめてきた。エロ親父か?)
感情薄いわりに「恋は落ちるもの」みたいに、陳腐な表現で情熱的な恋愛を描こうとし、
情熱的な描写はベッドシーンのみ、じゃなぁ。
この人ろくな恋愛してないな、という印象。

477 :無名草子さん:2006/03/17(金) 08:32:56
映画は『冷静〜』は好きだけど、原作はいまいち。Blueが良かったからRossoは印象薄かも。
東京タワーは原作は好きだけど、映画がいまいち。忠実に創ってはいるんだけど
微妙にイメージと違った。細かい所だけど窓の大きさだとか、部屋の感じだとか。
あと映画になったのって何だっけ。落下〜も映画化したんだっけ?全く記憶にも印象にもない。

478 :無名草子さん:2006/03/17(金) 08:41:38
リリーのは読んでもないや。話題本ってだけでしょ。

そろそろエッセイを出して欲しい今日この頃。

479 :無名草子さん:2006/03/17(金) 08:50:31
読んでもないのに評価する才能
すばらしい!!(・∀・`)ニヤニヤ

480 :無名草子さん:2006/03/17(金) 09:29:27
バカボンのパパ=赤塚不二夫本人
みたいにまあいいんじゃない?って
いかないのが江國クォリティ

男性の人物像なんてハリボテ並…
普段から男をよく見てないのかな
(;∧;)ヒドス…


481 :無名草子さん:2006/03/17(金) 09:47:10
江国の好みの男のタイプはよくわかるよねw
穏やかで心優しい感じ

>>477
あときらきらひかるじゃない?
落下する夕方はキャストのイメージが違った。

「冷静〜」は映画も良かったね
Blueこそ無駄なエロシーン多かったと思うんだけど
ホモシーンは完璧必要ない気がした。まぁ好みなのかな

482 :無名草子さん:2006/03/17(金) 09:54:25
普段は穏やかで心優しいけど
醒めてて感情に乏しい男がタイプ
ならわかるな

バカボンのパパを比較の対象にするのって
新鮮だけどなるほどって思ったw

483 :無名草子さん:2006/03/17(金) 10:02:41
江國もじゅうぶん
話題本って感じなんだが…

484 :無名草子さん:2006/03/17(金) 11:57:13
スレチなんだが
女性向けホモ小説ってなんであんなに
売り場面積占めてるの??
良識ある本屋はエロ本だって扱わなくなってきてるのに


485 :無名草子さん:2006/03/17(金) 12:03:40
>>484
ほんとスレチだな
売れればなんでもいいんだろ
金さえもらえれば
あとのことはどうでもいいんじゃね?

486 :無名草子さん:2006/03/17(金) 12:09:21
エロ本読みすぎ→キモ男完成
ホモ小説読みすぎ→キモ女完成

日本総キモ化計画ニダー

487 :無名草子さん:2006/03/17(金) 12:22:07
本屋でエロ本買うバカなんて
いるのかね?
ん?ん?ん〜?

488 :無名草子さん:2006/03/17(金) 12:33:06
私本屋で働いてるんだが普通に買ってくよ
見た目きちんとした感じなのに
しょーもないレズ漫画とか買ってくから男を信用できなくなりつつある

この世はエロと萌えに侵されてしまった

489 :無名草子さん:2006/03/17(金) 12:33:52
それはそうと、
コンビニでエロ本売ってるのは
おかしいよな
普通の生活エリアに持ち込むもんじゃないだろ

江國さん関係なくてごめそ

490 :無名草子さん:2006/03/17(金) 12:39:29
>>488
>女の子が男を信用できなくなる
これリアルにわかるわ

俺もまわりの友達にさんざん言ってたし、
その友達も不買するようになってから
見る世界が変わったって言ってた

やっぱ良くないもんは良くないな


491 :無名草子さん:2006/03/17(金) 12:52:21
横からすまん
エロ本不買のスレどっかにある??
コンビニの話にかなりはげどう
これ早い内にしとかないとヤバイな

492 :無名草子さん:2006/03/17(金) 13:02:56
まあ、今はネットがあるからね
エロや萌えに釣られたら
戻ってこれないんじゃない?
それに加担してる女の子もいるしな


493 :無名草子さん:2006/03/17(金) 13:10:47
やっぱり江國スレの男は清潔だね

>コンビニでエロ本売ってるのは
>おかしいよな
>普通の生活エリアに持ち込むもんじゃないだろ

こんなこという男がこの世に居るなんて思わなかった


494 :無名草子さん:2006/03/17(金) 13:16:20
女の子って見るとこは
ちゃんと見てるんだよな
もうちょっと男も気付け!

…と自分に言い聞かす毎日…orz


495 :無名草子さん:2006/03/17(金) 13:24:01
>>494
素直でよろしいw

496 :無名草子さん:2006/03/17(金) 13:33:37
一方でエロ本が性犯罪を減らしてるという側面も少なからずあると思うが。

497 :無名草子さん:2006/03/17(金) 13:38:12
>>496
それは数年前なら普通に言われてたけどな
ゆとり教育同様弊害のほうが大きいって
みんな気付いてきたんだよ

498 :無名草子さん:2006/03/17(金) 13:40:33
宗教的な枠をとっぱらって
モラルをまた一から育てなきゃ難しいわな

499 :無名草子さん:2006/03/17(金) 13:42:09
ちょw
みんなスレチw

でもこういう意見交換は良いことだね!

500 :無名草子さん:2006/03/17(金) 14:21:21
なんか江國そっちのけで良スレになっとるw

ってちょ!
やっぱり俺はすけべじゃないからな!!

501 :無名草子さん:2006/03/17(金) 14:29:25
>>496
今は携帯あるから無問題
エロ情報垂れ流し

502 :無名草子さん:2006/03/17(金) 14:33:17
>>500
もう言わなきゃいいのに…

す け べ ち ゃ ん (はぁと

503 :無名草子さん:2006/03/17(金) 17:50:59
まぁ人はセックスにより生まれる生物だからな
最も神秘的で最も生産的な行為…

そ  れ  が  セ  ッ  ク  ス  !!




うん、「セックス」って言いたかっただけ

504 :無名草子さん:2006/03/19(日) 04:40:45
男の人も結構読んでるんだね。なんか理由はあるの?


505 :無名草子さん:2006/03/19(日) 15:26:24
>>504
俺は、「彼女が読んでたから」
俺のまわりは結構そんな感じで
読む椰子多いよ


506 :無名草子さん:2006/03/19(日) 15:29:01
>>503
本 心 バ レ バ レ

507 :無名草子さん:2006/03/19(日) 16:07:30
>>505
それで彼女にちょっと引く
…という定番パターン

508 :無名草子さん:2006/03/19(日) 16:09:37
江國読んで女性不信になっても
不思議ではない…

509 :無名草子さん:2006/03/19(日) 17:00:01
江國さんの本の愛読者って女性のイメージが強いんだけど、男性も読むんですね。
どんな男性が読むんだろう。
年齢とか

510 :無名草子さん:2006/03/19(日) 17:39:37
>>509
俺の弟小学4年で東京タワーを読

511 :無名草子さん:2006/03/19(日) 17:47:44
俺は27歳
女きょうだいの中で育ったから
少し中性寄りかも

初めて読んだのはホテルカクタス
最近は東京タワー

ちなみに男性作家の理屈くさいのは大嫌い

512 :無名草子さん:2006/03/19(日) 17:51:02
>>510
それは普通に有害な希ガス

513 :無名草子さん:2006/03/19(日) 21:13:42
>>509
どっちかって言うと男性読者は
読みながら江國節にカチンときてるんでは?

514 :無名草子さん:2006/03/19(日) 22:25:45
自分は「あ、この感じ苦手」と思ったらもうその作家の本は読まないから
カチンときながらも読み進めていく人ってすごいと思う。

ここでも少し前に
「嫌なら読まなければいい」(私はこのタイプ)
「そういう風に読書の幅を狭めたくない」というやり取りがあったが、
ちょっと自分の中に革命がおきたよ。
色んな作家に触れよう

515 :無名草子さん:2006/03/19(日) 23:13:28
んーと…>>448あたりのやりとりかな?

確かにいろいろ読むと良いみたい
好きだった作品に戻って
読み返したときの視野が明らかに違う
「うわっ俺こんなの読んで
納得してたの?!だっせぇw」
みたいなの何度かあったw
嫌いなタイプなの読んだあととか特に

そういうのは
自分の読書の弱点みたいなもんかな?
と思ってる

俺は読み進められなかったら少し寝かせておいて、
気分変えてまた読みなおすよ
寝かせておいてる間は他の短篇を読んでる

516 :無名草子さん:2006/03/19(日) 23:26:06
嫌いな作品は眺める程度に
肩のチカラぬいて読むと
なかなかよろしいと思う俺がきましたよと見せかけて
ベットに潜っておやすみなさ〜い☆

517 :無名草子さん:2006/03/19(日) 23:38:22
東京タワー読んだ
あのラストはひどすぎない?なんの意味もない
以前の作品はもっとラスト良かったのに・・・


518 :無名草子さん:2006/03/19(日) 23:38:51
なんだw?寝るなよw

519 :無名草子さん:2006/03/19(日) 23:41:44
>>517
吉田の扱いがひどくない?
最後の最後まで
江国にセリフ言わされてる感じがしたw

520 :無名草子さん:2006/03/19(日) 23:45:44
あら?東京タワーの文庫本でたから
レス増えたみたい?

521 :無名草子さん:2006/03/20(月) 00:04:12
ありゃ短篇で許されるラストだわな

522 :無名草子さん:2006/03/20(月) 00:33:33
江國本は興味なかったけど、付き合ってた彼女に薦められたんよ。それから
何冊か読んではまった。だいたい感性の合わない作家だと1冊、2冊読んだら読まなく
なるからな。江國さんは好きな作家だ。25歳男

523 :522:2006/03/20(月) 00:42:41
読んでて思うのは、最近の不倫話とかだと
どうも30歳くらい〜30代後半のいわゆる働き盛りの男連中に対して不満が多少あるのかなって思う。
20歳代の男性にはそういう気配は感じなくて、東京タワーの透だとか清潔に書かれてる
気がする。
最近だと、枇杷の木、薔薇の木、檸檬の木を読みました。何ていうか…長編でした。
場面の切り替えが唐突に感じて難解でした笑。でも江國さんのセンスの良さが光ってる
(料理だとか、キャラとか)部分は堪能できました。

524 :無名草子さん:2006/03/20(月) 06:23:54
透が清潔…


っ  て  ど  こ  が  ? ?


525 :無名草子さん:2006/03/20(月) 08:08:34
それだけ私生活荒れてるんだろ…
そっとしておけ…

526 :無名草子さん:2006/03/20(月) 11:02:54
>>522
彼女から薦められたってのは珍しいんじゃない?
彼女に借りようとしたら少し渋られたってのは多い

527 :無名草子さん:2006/03/20(月) 11:16:52
男性ファンがいて嬉しいです。

528 :無名草子さん:2006/03/20(月) 21:19:19
>>526
貸せって言うのは
考えただけでセクハラくさいよな…

529 :無名草子さん:2006/03/21(火) 07:09:29
工事にくらべりゃ清潔だよ

530 :無名草子さん:2006/03/21(火) 07:54:15
彼女から渋られたって・・・渋る動機がワカラン・・・

531 :無名草子さん:2006/03/21(火) 08:28:47
まともな恋愛してなさそうに見えるからじゃね?

532 :無名草子さん:2006/03/21(火) 12:39:34
新発見w

江國本の中に
エロ本が隠れているw

533 :無名草子さん:2006/03/22(水) 02:25:41
うわあ、薦められたくないな、
「落下する夕方」を彼女から・・・。
なんのメタファーかと勘ぐってしまう。

534 :無名草子さん:2006/03/22(水) 16:14:06
というか、薦める女もきもいな
もっとなんかの足しになるもの薦めてくれれば良いものを…

535 :無名草子さん:2006/03/22(水) 21:53:26
そもそも本を読んで何か足しになると思う方がどうかしてる

536 :無名草子さん:2006/03/22(水) 23:04:38
共通の話題の足しにはなるかも。

537 :無名草子さん:2006/03/22(水) 23:36:49
>>534
薦めるとしたら共感してほしいんじゃないかねw
男側としたら理解不能('A`)と思う人が多そうだが。

編集と不倫してみたり、普通に会社勤めしたことがないから夫の仕事へのスタンスが理解できないんじゃないかと思った。小説でも構って貰えない→寂しい→私に関心ない?→別の男へ でも家ではよき妻w みたいな流れが見えるから。

538 :無名草子さん:2006/03/22(水) 23:39:43
>>535
額面通りに意味とるほうがどうかしてるのでは・・・

539 :無名草子さん:2006/03/22(水) 23:49:06
>>538
ワロスwwwwwww
wwwwwwwww

確かにレス読めてない椰子多い罠
江國スレだから仕方ないけどw


540 :無名草子さん:2006/03/22(水) 23:53:40
熱心に江國を語られても
はいはいせっくすせっくす
って思う

恋愛偏差値が超低レベルな婦女子の巣窟

そ  れ  が
 江  國  ス  レ

541 :無名草子さん:2006/03/22(水) 23:58:49
>>535
おまえは江國みたいなもんばっかり
読んでないか?
まともな本読んでればそんなこと思わないぞ

542 :無名草子さん:2006/03/23(木) 00:01:55
>>541
江國本は女向けエロ小説だから仕方ないw


543 :無名草子さん:2006/03/23(木) 00:11:26
>>535
あなた腐女子の匂いがプンプンしてますよ

544 :無名草子さん:2006/03/23(木) 16:14:24
江國、初期作品はみずみずしくて良かったのにな…。最近のは不倫だとか夫婦だとかそんなのばっかりで哀しい。でも、わかってるのに新作出ると何故か読んでしまう。で、がっかりする。

江國はセックスだとか婦女子向けとか言ってる人達。初期作品は違うから、暇だったら一応読んでみてよ。なんだかんだ言って江國作品から離れられない…。

545 :無名草子さん:2006/03/23(木) 16:22:34
初期作品も、まあ似たようなもんだろ

546 :無名草子さん:2006/03/23(木) 17:27:28
初期作品、そうでもないよ。『こうばしい日々』『すいかの匂い』『つめたいよるに』あたりは普通に読める。その辺を読んだことなくて、江國作品は全部今みたいのだと思ってる人は、まず読んでみて欲しいかも…。私は昔の江國作品マンセーです。

最近のは読んでるとちょっと恋愛が嫌になる…。男ってみんなこうなの?って思ってしまったり、女の怖さを見せ付けられたり。江國作品がきっかけで、恋愛や結婚に絶望感じる人が少なからずいるんじゃないかなと思ってしまう。

547 :無名草子さん:2006/03/23(木) 18:52:34
>>546
俺も初期の作品知ってるから
今でも読むわけだが
なんていうか言葉が悪いが
最近のは胸糞悪い印象がたまらん

しかしこればかりは
本人が変わらないことには
仕方ないような(つ;-;)

女の子から見て男って
こんなにもハリボテに見える
もんなのかなと
不安に思うことあるよ


548 :無名草子さん:2006/03/23(木) 19:08:49
思えば初期作品から…(つ_*)

549 :無名草子さん:2006/03/23(木) 19:25:13
じゃーさー「冷静と情熱のあいだ Rosso」の順正像は男から見てどうなの?
一応辻のキャラなわけだから、結構的を得てるかんじなの?

550 :無名草子さん:2006/03/23(木) 19:35:10
>>547
激しく同意!最近のは胸糞悪いというか、胸やけして消化不良で「もう勘弁してよ〜」って感じ。それでも読んでしまうのは、初期作品の面影を探しているからなのかも…。

私は女だけど、最近の江國作品の男性にはちょっとウンザリかな。恋愛経験少ないからこそ、余計に現実の男性に対する希望を失ってしまう。小説と現実は別物ってわかっていても、江國さんの小説は生々しいから錯覚してしまう…。

男性の方が見る『江國作品の男性、女性』についての意見を聞いてみたいです。

551 :547:2006/03/23(木) 20:16:42
>>550
女性の方の同意を得られると
思って無かったので驚きました

俺も初期作品の面影をずっと探してましたよ
表現が淡いんだけど鮮やかな色彩で
とても繊細な女性像に惹かれてました

持論なんだけど、
恋愛って自分の精神レベルと
合った相手を選んでしまうものじゃないかなあ?と
だから江國作品の男性像と女性像って
似たものどうしっていう印象かな

江國さん本人は
ギブアンドテイクでうまく「利用」
しあっているような恋愛観かもしれないなあ

552 :547:2006/03/23(木) 20:23:32
ん??
男性女性問わず
読んだあとに恋愛への不安感を覚えてない??

553 :無名草子さん:2006/03/23(木) 20:36:50
いや、それ二人の意見じゃん

554 :無名草子さん:2006/03/23(木) 20:53:17
とちったな
すまん

555 :無名草子さん:2006/03/23(木) 20:56:44
俺も不安になったわけだが…


556 :無名草子さん:2006/03/23(木) 20:59:52
「利用」っていうのなんかわかるかも
江国さんの書く男女はなんかずるいんだよね

557 :無名草子さん:2006/03/23(木) 21:12:11
ずるいってのはげどう

ずるいのと大人の恋愛は違うものだと
俺は信じたい

558 :無名草子さん:2006/03/23(木) 21:14:18
間宮兄弟読んでないんだけど
まさか似た感じじゃないよね???

559 :無名草子さん:2006/03/24(金) 03:51:28
江國香織の小説からは、他者に対する愛を感じない。
ヒロインは自分マンセー、自分の美意識マンセー。
で、男はそんなヒロインがいかにいい女か、を説くための道具。

560 :無名草子さん:2006/03/24(金) 09:15:04
でも気付くとそういう恋愛してるときってない?
相手のこと好きなんじゃなくて、「相手のことを好きな自分が好き」状態。

561 :無名草子さん:2006/03/24(金) 09:24:24
10代ならそれも許されるが
好かれた方も困る罠

562 :無名草子さん:2006/03/24(金) 11:59:40
>>559
それいえてる

563 :無名草子さん:2006/03/24(金) 13:32:14
この人にとって不倫っていうのは一つのテーマなのかもね。
初期の頃から不倫は出てきてるから。もっとも薄朦朧していた何とも言えないモノが著者
自身の結婚だとかカテイ生活だとかで形骸化してしまって、それが読者にはリアルに堪えるのかも。
作風も大きく脱線することなく、子供(少女)江國から大人江國に変遷したって
感じする。ブラックユーモアが強くなってきたんかな。私はそれらで通した短編集を読みたいな。


564 :無名草子さん:2006/03/24(金) 13:42:05
江國さんの恋愛観か…
何でかフリーセックスだとか、自由度の高いものなのかも…
どうもそんな気がしますね。
良い悪いは別にして、反社会的な概念だから、どうもどの分野でも否定されやすい
人物設定。で、こっちが主体で本妻だとか奥さんが客体の視線だから、ほんと不倫ですわ。

恋愛は自由ってとこから立脚してると思うから、反感は買いやすいね。

565 :無名草子さん:2006/03/24(金) 13:55:17
ただ、
貞淑な妻とか、、家庭的とか、、そんな女性達を完全否定しているわけでもないから分からなくなる。
そうあれと願ってはいたけれど、現実はそうならなくて、なれもしなかった女性。
それがいつも、この作者の主人公な気がする。


566 :無名草子さん:2006/03/24(金) 13:56:07
楽観出来ない状況と、悲観的過ぎないお話しで貫き通しているので、毎回スマートに逃げてると思う。
それが作風と一読者が切ってしまえば、それまでだけど、悲観の方がいいかな…
そろそろ偏重気味でもいいから、パンチの効いたものが読みたいというのはあるかも。。


567 :無名草子さん:2006/03/24(金) 16:53:38
江國はこのままでいいよ
こういう作家も必要なんだ

568 :無名草子さん:2006/03/24(金) 17:01:55
なんで?

569 :無名草子さん:2006/03/24(金) 17:23:55
いろんな色の作家が必要だから。
リアルな恋愛読みたいなら、自分は他の作家の本読むね

江國の本はこの江國臭を味わいたくて読んでるから
このままでいて欲しい

570 :無名草子さん:2006/03/24(金) 17:28:02
江國本人乙

571 :無名草子さん:2006/03/24(金) 17:33:26
>>564
「恋愛は自由」といっても
江国作品の場合はホントの意味での自由とはちょっと違うと思う
逃げ場や帰る場所を確保したうえでの自由
だから不倫という形がよく出てくるよーな気がする

572 :無名草子さん:2006/03/24(金) 17:37:01
自由ていうのはそれなりに負うものがあるはずなのに
江国作品はそれを無視して、おいしいとこだけしか書いてない
てかそういうの期待して読む作家じゃないってことか…

573 :無名草子さん:2006/03/24(金) 17:44:49
不倫に憧れる年代なんじゃない?エクニさんが。
純愛に憧れる時代、大人な恋愛に憧れる時代、「体だけの関係よ」なんて
知ったかぶりした恋愛をしたくなる年代とか色々あんじゃん人生には。

574 :無名草子さん:2006/03/24(金) 17:51:36
この人の作品読んでると奥さんがみんな不倫してるように思うのは俺だけか

575 :無名草子さん:2006/03/24(金) 17:52:46
無責任な恋愛を語らせるなら
江國じゃなくて瀬戸内寂聴でもできる

しかし江國は戻れないとこまで
行ってしまった感がある
瀬戸内寂聴は自らを恥じ、戻ってきた
その違いはその後の作品やその人生に
大きな差となって表れた

2者の比較は極論であるかもしれないが、
江國本人が目を覚ましてから
本当の意味での江國作品が
生まれてくるような気がする


576 :無名草子さん:2006/03/24(金) 17:55:11
>>573
このひとが近くにいないことを祈る…

577 :無名草子さん:2006/03/24(金) 18:45:29
とにかく売れてる作家だよね。
近年だと女性ではTOP?じゃない?地味に売れてる印象。

578 :無名草子さん:2006/03/24(金) 18:52:34
レンタルビデオ・CDショップの売り上げの
ほとんどがエロコーナーだから
納得できるわ

579 :無名草子さん:2006/03/24(金) 18:57:07
自由と義務っていう
不倫→泥沼→離婚→ボロボロ→再生?...

確かにこの人、こんな感じの書きそうにない。

>>575 じゃあ江国も頭剃って出家すれば作品も大分変わるかもねw

580 :無名草子さん:2006/03/24(金) 19:00:56
生臭ボウズにしかならんw

581 :無名草子さん:2006/03/24(金) 19:34:19
>>577
山田悠介が売れる時代だからな

582 :無名草子さん:2006/03/24(金) 19:49:16
>>573
なんとなくわかる気がするな、それ。今の江國作品はきっとそういう時期なのかもね。……早くそこを抜けてステップアップして欲しいというのが、一読者としての本音ですが。


テーマは不倫だのとドロドロだけど、文章の雰囲気は相変わらず良いんだよなぁ。
初期のみずみずしさはないけれど、言葉の綴り方は江國健在!って感じ。
無駄な事をダラダラ詰め込んで、だけど何故か『特別な事』に見えてしまうような書き方はテクニックとしては上手いと思うし、私は好き。

賛否両論分かれるところだとは思うけど。

583 :無名草子さん:2006/03/24(金) 19:53:21
私も江國の良さはその文章の雰囲気にあると思う。
ストーリーは二の次だ

584 :無名草子さん:2006/03/24(金) 20:44:32
たしかに文章いいよなあ
あとはセンスがいいような気がする
趣味がいい、という方面でのセンスじゃなく、
物事との距離の取り方はうまいように感じる
誠意はこれっぽっちもないけど
無様な姿は見せないでいてくれそう、という印象

585 :無名草子さん:2006/03/24(金) 21:11:57
確かに才能のある人だとは思う....一般人だから詳しくはワカランけどね。

号泣する準備ーで     猫。

って一語で書いてる部分があって。ああこの人、凄いなと思ったもんだ。
こういうのが間の取り方っていうんだなって。


586 :無名草子さん:2006/03/24(金) 21:39:32
読者全員が

江國えーかげんにせー

となってしまったら
それはそれで面白い

587 :無名草子さん:2006/03/24(金) 22:20:13
>>586
そうなる前に、また新たなテーマに踏み出して欲しいよね。このままの作風で固定されてしまうのは哀しい。

588 :無名草子さん:2006/03/24(金) 22:47:13
>>587
うるさいわね
前に踏み出す気力なんて
さらさらないわよ

と江國さん言いそうw

589 :無名草子さん:2006/03/25(土) 10:48:59
なんだかんだでみんなこの人の作品読んでるのねぇぇぇんイそんなあなたたちが好きよにヘキサゴンテ

590 :無名草子さん:2006/03/27(月) 20:00:49
おいおいおい!
このスレ見て脱エロしてみた俺が
誰も呼んでないのにきますたよ

脱エロして「見える世界が違ってきた」なんて
うそくせぇって思ってたが、
ありゃマジだぜ!!!
なんか頭ん中スッキリしてくるんだよな
おまいらもエロに気を付けたほうがいいぞ!

んでは
ノシ

591 :無名草子さん:2006/03/28(火) 10:23:17
江國ってどんだけセックス小説なんだよw










と思ってた若き日の俺orz
江国に慣れてはイケナイ…

592 :無名草子さん:2006/03/30(木) 15:15:07
「ケイトウの赤 柳の緑」読んだことある人いる?

593 :無名草子さん:2006/03/32(土) 21:38:49
ない

まだ読み始めたばかりだけど、この人そんなにせっくす小説かな?
私も麻痺してんのか?
それとも東京タワーがそんなにひどいのか?

金曜ロードショーが楽しみだわ

594 :無名草子さん:2006/03/32(土) 23:56:26
あるよ

595 :無名草子さん:2006/04/06(木) 18:18:43
>>592 ムック本に載ってたやつでしょ?俺、そのムック一昨日捨てました。
   本棚を整理していて、いらない物は捨てようと思った。
   江國の本、2冊くらいまだ持っておきたいと思うけど
   それ以外捨てようと思う。

596 :無名草子さん:2006/04/07(金) 22:34:31
東京タワー映画見ました

597 :無名草子さん:2006/04/09(日) 17:06:59
>>595捨てたのは面白くなかったから?

598 :無名草子さん:2006/04/10(月) 23:31:29
>>595
残す二冊を知りたいw

599 :無名草子さん:2006/04/13(木) 10:56:45
確かに最近の作品はオバサンの欲求不満小説になってるね。
『こうばしい日々』『流しの下の骨』『間宮兄弟』辺りは好きだったのにな。

600 :無名草子さん:2006/04/13(木) 11:36:55
最近読んでないけど
セックス書いてもエロくないところも魅力だと思ってたけど
変わったのかな?
でも昔からエロくなくても動物系なイメージだった

601 :無名草子さん:2006/04/16(日) 17:40:56
エクニンのセクース描写はエロイ気分にはならないが気持ち悪くはなる。

もうエクニンの時代は終わったな。つか時代あっての流行作家だったって感じだ。
今後は初心に戻って彼女らしい作品をじっくりと描いてけばいいんじゃ? 
ムリに今の時代にあわせたり陳腐な作品を大量生産しても読者は離れてくだけだ。
もうビジュアル的にもアレだしな〜。
いや、元々オサレなエクニン像は売り手に造られた幻だったんだよ。

>>573
ぷ。

602 :無名草子さん:2006/04/16(日) 17:47:39
都合のいい部分は皆自分たちの作り物、都合の悪い部分は皆貴方の本当って。
消耗戦後のある種の決まり文句のようですね。

603 :無名草子さん:2006/04/16(日) 18:12:03

ナマ江國さんを見た事ある?  キツイって!

604 :無名草子さん:2006/04/16(日) 19:40:44
エクニンという呼び方キモイ。
作家を芸能人扱いしてヴィジュアルがどうとかいう思考がキモイ。
お前等一体何のために本を読んでいるのかと。
そんなにヴィジュアルに拘るならグラビアアイドルのケツでも追っかけてろ。

605 :無名草子さん:2006/04/16(日) 20:39:02
カヲリ

606 :無名草子さん:2006/04/17(月) 01:34:38
>604
だからそれを言ってるんじゃないか?  ヴァカですね、あなた。
エグニをビジュアルで売り出した出版社とそれにまんまと乗った夢見る腐女子。

しかし、確かにやせはじめた頃の斜め横顔とか下向きとか(そんな写真ばっかだが)は
きれい系の雰囲気に撮れてたな。 いや、カメラマンと編集の力ってすごいな。
エグニは長編より短編かエッセイ書いてた方がいい。 ひらがなやオノマトペの多用でな。



607 :無名草子さん:2006/04/17(月) 06:47:33
>606
江國を読んでいるのが、全員ヴィジュアル目的だと思っているなら
あんたこそ真性のバカでしょうが。
だから、お前がグラビアアイドルのケツ追っかけてろっての。
書籍板で熱心に 作 家 の顔について語って何か得られるものがあるとでも?

608 :無名草子さん:2006/04/17(月) 20:13:06
話かみ合ってないですよ?
ヴィジュアルも販促のひとつに使っていれば(江国さんに限らず)叩かれる場合もある
それだけでしょ

609 :無名草子さん:2006/04/18(火) 00:38:48
>608
ですよね?
それを分からない607さんって…ヒソヒソ…
もっといい本読んで読解力を養った方がいいかと…熱い江國ファンなのはわかったけど。
たしかに自分もムックとかの江國本など見て江國ワールドにチョト浸ってたりした。
江國さんのメインの若い読者層狙って出版社はやたら彼女を媒体露出してたし。



610 :無名草子さん:2006/04/18(火) 10:00:10
どっちも馬鹿で性格わるいというところでかみ合ってるな

611 :無名草子さん:2006/04/18(火) 17:21:32
江國さん自身と生活感の無い主人公がダブって思える作品が多数ある。
それは確かに出版社のイメージ戦略による所も大きい。
でも数年前フライデー?見て萎えますた。 あれが彼氏かよ〜
作家って想像力のたまものだな〜。ホント。



612 :無名草子さん:2006/04/18(火) 20:26:41
>>611くわしく

613 :無名草子さん:2006/04/19(水) 00:35:11
彼氏っつーか愛人でそ。ダンナでなく。街なかでキスしてるやつだっけ?

614 :無名草子さん:2006/04/19(水) 13:23:03
江國は韓国や中国で人気みたいだな。
なんとなくわかるぞ。
でもヨーロッパではあまり売れて無いみたいだな。
それもなんとなくわかるぞ。

615 :無名草子さん:2006/04/20(木) 01:22:34
落下する江國香織

616 :無名草子さん:2006/04/20(木) 06:40:56
すみれの花の砂糖つ 読んだ

なにこれ・・(汗)2ちゃんの駄文じゃん・

617 :無名草子さん:2006/04/25(火) 19:09:56
いつか記憶からこぼれおちるとしてもを読んだ。
話のタッチは全然違うんだけど、山田詠美の放課後の音符に通じるものがあるような。
暗い話ばかりでもないんだけど、個人的にもう少し明るい話も入れて欲しかったなぁ。
江國作品だからしょうがないんだけど、女子高生の生活ってこんなに淡々として闇を含んだものばっかりじゃないだろ〜と思ってしまう。

618 :無名草子さん:2006/04/25(火) 21:51:28
>>617やっぱり40代の女が女子高生の話を書くのは無理があるなぁと思ったよ。
そんな自分は現役女子高生。

619 :無名草子さん:2006/04/26(水) 06:02:21
はいはいわかいわかい

620 :無名草子さん:2006/04/27(木) 02:30:05
東京タワは他の書評サイトでも評判悪いね。
こんな男はいないとか書かれまくりだった。

621 :無名草子さん:2006/04/27(木) 12:01:17
>>617
私は結構好きだよ、ソレ。淡々としてるところに、女の子のシビアさや残酷さが見えていて良いと思う。女子高生時代って華やかに見えて、意外とそんなもんだったよ。当方大学生。

622 :無名草子さん:2006/04/28(金) 04:24:12
デブが脳内で毒薬飲ませる話は結構怖かったな。
デブが嫌ならやせろとか不幸自慢すんなとか夜中に菓子くってんなとか
読んでるといらいらするんだけど、でも共感できちゃう、みたいな。

623 :無名草子さん:2006/04/30(日) 00:14:52
昔はデブだったんだよね?
というといつごろから痩せだしたんだろ?
痩せ始めたのはいつごろ? 「きらきらひかる」のころ?

624 :無名草子さん:2006/04/30(日) 11:43:56
やせてもエクニさんは背が低い上に骨がゴツゴツしている(特に顔)のでバランス悪いね。
歳より10歳くらい老けて見える。タバコ吸い杉?

ttp://www.s-woman.net/ekuni/02.html



625 :無名草子さん:2006/04/30(日) 13:37:51
>>624
そのサイトのプロフィール
あまりにも虚飾しすぎだな〜

626 :無名草子さん:2006/05/02(火) 00:35:30
さら〜っと読むにはいいが(平仮名多くすぐ読めるし話が浅い)、
再読はしない作家。


627 :無名草子さん:2006/05/06(土) 14:33:26
エクニ香織って彼女と彼氏以外の第三の人物の存在を認めて
三人で歩んでいくみたいなパターン多いけど
実際受け入れられないよね 器が大きいわ

628 :無名草子さん:2006/05/09(火) 15:57:07
しょせん夢見る夢子ちゃんだからな。
っつーか、まさにマンガちっくなストーリーと登場人物。

629 :無名草子さん:2006/05/09(火) 16:19:25
>>627
他者に対する感情が希薄な作家だなと思う。
だからこそ「三人で歩んでいく」というようなことを
書けるんじゃないかという気がした。
よくいえばさらっとしてる。というか閉じている。

630 :無名草子さん:2006/05/09(火) 16:56:46
本気で人を好きになったことないのかな
そりゃもうドロッドロのベッタベタに

631 :無名草子さん:2006/05/10(水) 02:29:02
「流しのしたの骨」のそよちゃんが離婚したいと思った理由が何だったのか、
未だに気になっている。

632 :無名草子さん:2006/05/10(水) 06:36:18
神社に二人で座ってて
「私たちは吹いてくる風を睫毛の先で受け止める」って一文が好き。
あと「いまおもいだせないけど」ってセリフ。
何気ないのに心に残る文を書くと思う

633 :無名草子さん:2006/05/10(水) 18:04:23
心に残る文 心に残る文 心に残る文  ωαγοτα..._〆(゚▽゚*)


634 :無名草子さん:2006/05/11(木) 03:33:36
「子供じみた単純さで」by冷静と情熱のあいだ
が好きな文

635 :無名草子さん:2006/05/11(木) 05:01:32
ホテルカクタスが好き!
ちょっと不思議な感じとか
描写の仕方とか。

636 :無名草子さん:2006/05/11(木) 11:03:44
流しの下の骨
思いわずらうことなく愉しく生きよ
間宮兄弟
赤い長靴
いくつもの週末
が好き。
表現が美しい、好きな作家だけど、
冷静と情熱・・・
ウエハース・・・
東京・・・・のような、恋愛一辺倒な話は苦手。
家族や兄弟、夫婦、の描き方が独特で面白いと思う。

637 :無名草子さん:2006/05/11(木) 14:00:35
「神様のボート」、すごく好きです。

638 :無名草子さん:2006/05/11(木) 15:46:07
>>631
実際に半分殺しあったとあるので、そういうことなんでせう。

639 :無名草子さん:2006/05/11(木) 17:28:30
>>638
半分殺しあったも、理由ではないよね。


640 :無名草子さん:2006/05/11(木) 19:49:41
>>631
単純に、長いあいだ宮坂家の中で家族に愛されていたから、
その喪失感に耐えられなかったのかなぁ、と解釈しましたが。
でも、子供がいるのに分かれようと思うくらいだし、もっと
何かあったんだろうな。

641 :無名草子さん:2006/05/11(木) 23:30:26
「ただなんとなく漠然と思ったの」とかだと思う

642 :無名草子さん:2006/05/15(月) 12:56:54
↑正解。
エクニ小説に深読みは不要。

643 :無名草子さん:2006/05/15(月) 19:25:43
風呂で歌ってる場面が好き。妖怪なんとかの歌

644 :無名草子さん:2006/05/15(月) 19:50:09


  
          天                才






645 :無名草子さん:2006/05/16(火) 13:16:23
なんていうか、江國の本をだるーく読む時間そのものが好き。
で、江國をたくさん読んでる。
でも香ばしい日々みたいなせつなさを感じる話、また読みたいなぁ。

646 :無名草子さん:2006/05/16(火) 13:37:50
冷静と情熱以降、浮気物が増えた件について

647 :無名草子さん:2006/05/16(火) 13:53:53
時々、コワレル作家さんですね

648 :無名草子さん:2006/05/16(火) 23:13:05
たまに読むならいいかもしれないけど。 頭使いたく無い時なんか。
でも江國ばっか読んでるひとって男にモテないタイプだと思う、絶対。
っつーか周り見渡しての実感。夢見るブスばっか。

もっといろんなジャンルの本読んで自分磨けばいいのに…。

649 :無名草子さん:2006/05/16(火) 23:17:21
江国香織の本が売れてるってことは読者の数が多いということで
数が多ければ全体的にブスの割合も増えるというだけであって
江国ばっか読んでるから夢見るブスというわけではないと思う。

650 :無名草子さん:2006/05/16(火) 23:32:02
まれに見る美女「郁子」は、「うる星やつら」を初めとする、アニメ好きの美少女だったよ。w

651 :無名草子さん:2006/05/16(火) 23:37:46
売る星(日本)奴ら = 売国奴、グローバリスト = 
在日、層化、特定部落(沖縄を含む)、同和、暴力団、鬼、テロ麻(笑)、公安、警察 =
クリーミー・マミwwww

652 :無名草子さん:2006/05/17(水) 00:13:58
夢も見れなくなったら人生終わりだ

653 :無名草子さん:2006/05/17(水) 00:39:28
呉服屋さん、高麗物屋さんに、西京漬け

654 :無名草子さん:2006/05/17(水) 00:44:30
ユリコって誰???

655 :無名草子さん:2006/05/19(金) 03:14:38
こっちがききてぇよ

656 :無名草子さん:2006/05/19(金) 10:01:23
「いくつもの週末」ってこわすぎ。
江国さんエッセイうますぎ。ナチュラルボーン法螺吹き。

657 :無名草子さん:2006/05/19(金) 10:13:05
「間宮兄弟」読んだ。面白かった。
深読みしないで気楽に楽しめるって感じ。この本好きだな

江国作品はこれしか読んでないけど、この人らしくない
作品みたいだね。

658 :無名草子さん:2006/05/21(日) 17:10:18
こうばしい日々が一番好き!

659 :無名草子さん:2006/05/22(月) 15:52:08
江國さんの作品ってかなり頻繁にアイスクリームの話が出てこない?

660 :無名草子さん:2006/05/22(月) 18:07:55
本人が好きだからね。アイスクリーム

661 :無名草子さん:2006/05/23(火) 01:40:31
江國さんの作品ってじっくり味わって
「食べる」っていう感じ。噛みしめるというか。
作品の雰囲気とか言葉とか。

662 :無名草子さん:2006/05/24(水) 14:27:37
どっぷり甘甘な時間を過ごしたいときに読む。
頭使わないでも読めるから楽なんだよね。

高校の頃は、女の子みんな江國好きだった気がする。

663 :無名草子さん:2006/05/25(木) 15:13:19
江國読むのは高校〜20代前半までだな。周りもだいたいそうみたい。

今では、たま〜に何も考えたくないけど文字が読みたい時なんかに、
本棚の奥から取り出して読む。短編くらいだが。



664 :無名草子さん:2006/05/25(木) 15:34:30
このスレ見たら江國香織の小説が読みたくなった。読んでない本3冊くらいあるから仕事終わったら眺めてみよー

665 :無名草子さん:2006/05/28(日) 14:47:42
「きらきらひかる」の続編があるって聞いたんだけどホント?

666 :無名草子さん:2006/05/28(日) 16:07:33
>>665
以前、新潮社から出た「江國香織ヴァラエティ」っていう雑誌のようなもんに載ってたみたいだけど。

667 :無名草子さん:2006/05/28(日) 16:12:01
>>666
ちなみにどういう内容ですか?
睦月との偽装結婚は続いてるの?

668 :666!:2006/05/28(日) 16:35:48
わたしも立ち読みしただけだからなぁ。しかもかなり前。
誰か詳しい人いたらフォロー頼む。

669 :無名草子さん:2006/05/28(日) 22:26:04
自殺しちゃうんだよね

670 :無名草子さん:2006/05/28(日) 23:08:31
えぇ!?えぐい展開だな

671 :無名草子さん:2006/05/28(日) 23:25:28
誰が自殺するの?
そりは未遂?

672 :無名草子さん:2006/05/29(月) 19:48:37
>670,671
間に受けちゃだめかと・・自殺なんてしないよ。(私もうろ覚えだけど)
きらきらひかる、の設定とか雰囲気が好きだった人は読まないほうがいいと思う。
笑子と睦月が年取っちゃうのは仕方ないにしても、文体まで変わった気がした。
睦月との偽装結婚はそのままです。ただ「きらきらひかる」の頃は、ちょっと変わってるけど普通にいそう、
な人たちだったけど、もろ変人、になってしまってるのが悲しかった・・

673 :無名草子さん:2006/05/29(月) 20:53:23
そうそう。誰も自殺なんてしないよ。

674 :無名草子さん:2006/05/29(月) 21:22:26
>672
コン君は睦月の恋人のまま?

675 :無名草子さん:2006/05/31(水) 00:00:25
>>674
一波乱あったみたいよ。でも、あの3人が主体で書かれてる話ではないから、そこら辺はあまり期待しないほうがいいよ。

676 :665:2006/05/31(水) 22:35:42
教えてくれてありがとう。
「きらきらひかる」大好きだから気になるけど、読まないことにしとくよ。

677 :無名草子さん:2006/06/04(日) 14:09:32
当方高一男です。先日たまたま「きらきらひかる」を読ませていただきました。
自分の読書経験が少ないからかも知れませんが、女目線からなる空気感は新鮮でした。
ただちょっと鬱に入ってる自分に酔っている感は自分には合わなかったです。

678 :無名草子さん:2006/06/04(日) 21:19:34
>>675
とんでも展開なんだろうか。
宮部みゆきも名作@ステップファーザーステップの続編
変で後々封印してたっけ。
やっぱ作風変わるし続編は鬼門ですね

679 :無名草子さん:2006/06/07(水) 00:13:34
きらきらひかるの続編って、ヴァラエティ?だかっていう小さい雑誌みたいのに載ってたやつですよね。
江國さんが表紙のやつ。
買っておけばよかったなあ。あれ今どこにもないですよね。

680 :無名草子さん:2006/06/07(水) 01:37:27
私持ってる。なんかビジュアルで売りだそうという戦略が感じられるのは私だけだろうか。

681 :無名草子さん:2006/06/08(木) 01:41:18
女作家はそこそこの顔なら皆ビジュアルも販売戦略の一つとして使うじゃん。
エクニだけじゃないさ。
そのうえ彼女は「雰囲気ありげ」に年取っていってるから、
まだまだ広告に使える

682 :無名草子さん:2006/06/08(木) 02:47:24
その昔、江國さんに憧れて髪伸ばし、パーマをかけた経験あり。彼女のは天パらしいが。

683 :無名草子さん:2006/06/08(木) 10:35:47
井上荒野とキャラかぶりすぎ

684 :無名草子さん:2006/06/11(日) 22:48:20
だれそれ

685 :無名草子さん:2006/06/15(木) 05:10:51
江國さんを筆頭に5作品くらい短編の恋愛アンソロジー系よんだかたいますか?

686 :無名草子さん:2006/06/15(木) 10:22:44
>>685
日本語で

687 :無名草子さん:2006/06/15(木) 21:28:43
『とるにたらない〜』での「小さな鞄」
比較的いろいろ持っているより何にも持たない方が楽だと気づいた
すべてを持つ事はできないのだから…って言葉、なんとなく心に残る

江國好きになって10年、最近の作品に沸くものがないけど
やっぱ嫌いになれないね、この人は


688 :無名草子さん:2006/06/16(金) 07:16:16
この人の旬は冷静と情熱以前だったんじゃないかと思う。

689 :無名草子さん:2006/06/16(金) 10:05:16
早く文庫化して欲しいのたくさん・・・・

690 :無名草子さん:2006/06/17(土) 13:25:20
とるにたらないものもの
文庫化した表紙の絵好きだな〜

691 :無名草子さん:2006/06/19(月) 11:12:25
江国〜

692 :無名草子さん:2006/06/20(火) 01:36:37
>>680
過去スレにも同様の事が。
確かに彼女はビジュアル…というか出版社のイメージ戦略がすごかったね。
それに私も騙されたクチでしたよ。
造られたエクニカオリ像が媒体(特にTV)に露出するたびに、
かえってどんどん剥がされていくのが、見ていてイタかった。
作品と作者のイメージが懸け離れてるのなんて当たり前の事なんだから、
文章センスあるエクニさんのイメージ戦略なんて最初からイラなかったのに。

>>681
え〜っ!「雰囲気ありげに年取って」る?  んなこたーない! 絶対!
だが魔女っぽい雰囲気はある! あくまで年寄りの魔女。なんか無気味な。



693 :無名草子さん:2006/06/25(日) 00:41:34
間宮兄弟早く文庫になんないかなぁ。

694 :無名草子さん:2006/06/25(日) 12:41:24
薔薇の木〜に未収録の部分があるって本当ですか


695 :無名草子さん:2006/06/29(木) 14:50:36
「東京タワー」読んだけど
最後の描写が嫌だった。


696 :無名草子さん:2006/06/30(金) 11:13:42
>>695
耕二ムカツク、みたいな?

697 :無名草子さん:2006/07/01(土) 22:14:25
耕二みたいな子、まわりにいるから 凄くリアリティがあった。

698 :無名草子さん:2006/07/04(火) 18:56:36
東京タワー、改めて読み返してみたけど、何度読んでも切ない話だ。

699 :無名草子さん:2006/07/09(日) 18:00:46
 僕も男なんですけど江國さんの小説読みます。上のほうで
そういう話題が出てたので。あんまり、男で読む人はいないんですかね?
 男の人が読むのって意外だみたいな事言ってた人いたんですが、どういう
所でそういう風に思いました?

700 :無名草子さん:2006/07/10(月) 22:28:24
>>699
知り合いに薦めたら、
「何が言いたいのか分からない」「こんな女は居ない」などと批難轟々でしたw
江國さんの持つ、言い回しとか良い意味での“無駄な”表現が勘に障り、
ストーリーに集中出来ないようでした。

そういわれてみるとわかる気もするんだけど、それが彼女の良さでもあると
思うんだよね。理解し難い、と思う人も当然居るだろうけど。

701 :無名草子さん:2006/07/12(水) 10:16:14
 神様のボートのラスト、額面どおりに受け取ると最後はあの人に出会えた
ようですが本当だと思いますか?レビューとか批評を調べたんですが、江國
さんホームページでは江國さん本人が「最後は出会えた」と言っていたから
額面どおりに受け取ると言う意見もあったけど、どうなんですかね?
 普通に読んでいたら多くの人が、「ああこの人狂ってるな、最後はしんじ
ゃうんじゃないの?」と予想しながら読んでたりすると思うのですが、(自分も
その一人です)普通に行かない物ですね。裏の裏の裏をとられた気分です。

702 :無名草子さん:2006/07/12(水) 10:57:32
「最後は出会えた」って江國が言ってたんだ?へー

「出会えた」っていうのは狂ってしまった本人の心の中での話で、
はたから見てる人たちには彼女はただの狂い人でしかなかったのではないかと予想。

例え狂っても本人が幸せならいいんじゃないか。
なんか江國の話っぽくて

703 :無名草子さん:2006/07/12(水) 22:29:07
>>702
701です。色々調べて、江國さんのファンの人が作ったホームページ
の情報交換の所で、本人が出会えたって言ってるんだから出会えたんじゃないの
というような事を言ってる人、がいたのですが、個人的にはどちらかというと
702さんの意見に近いです。というか、普通ならそう考えますよね?

704 :無名草子さん:2006/07/12(水) 22:45:48
作者本人が、「あの後草子と3人でご飯を食べるんです」って
インタビューで言ってたけど。

705 :無名草子さん:2006/07/13(木) 17:40:43
>>699
みんなは江國読んでる男ってどういうイメージあります?

>>704
やっぱり江国さんがそういってたからそう思いますか?

706 :無名草子さん:2006/07/13(木) 20:02:51

夏のすいかイイ(・∀・)!!
グロテスクなとこWW


707 :無名草子さん:2006/07/14(金) 01:42:32
>>704

うっそ。マジで出会ったのかな。
「静かな狂気のお話です」ってあとがきかどっかで言ってたよね。
くるったとばかり。

708 :無名草子さん:2006/07/14(金) 08:52:29
最後の「いつものように」っていうのがなんか怖い。

709 :無名草子さん:2006/07/15(土) 15:04:50
>>706
すいかの匂い好きだ。
この人の書くものは子ども目線のやつのほうがいい。

710 :704:2006/07/16(日) 09:07:57
>705,707
旅がらすな時点で狂ってるかと。
作者本人の言うことを読者として信じるかは別として、
作者にああいうこと言ってほしくなかったなって思う。


711 :無名草子さん:2006/07/17(月) 15:57:12
今日はデュークがテレビでやりますな。

712 :無名草子さん:2006/07/17(月) 16:39:39
>>710
自分も何度も住居をうつして、決して馴れないようにすること自体が「狂っている」のかなと思ってた。


713 :無名草子さん:2006/07/17(月) 17:25:33
>>712
みんなはそういう感覚普通と思わないの?
慣れてしまうことが怖いとか思わない?


714 :無名草子さん:2006/07/17(月) 17:29:20
>711
ゆうか主演でね orz

715 :無名草子さん:2006/07/17(月) 20:19:59
デュークあげ

716 :無名草子さん:2006/07/17(月) 21:30:58
http://www.word-shiseido.net/kouenroku0410/kou2.htm

作者がこういってるんだからハッピーエンドでいいんじゃない?



717 :無名草子さん:2006/07/17(月) 21:49:30
デューク見て‥

冷たい夜にだっけ?読みたくなった 涙涙涙

718 :無名草子さん:2006/07/17(月) 21:56:30
デューク見逃した
1ヶ月前から楽しみにしてたのに・・・
再放送かDVD化されないんだろうか・・・

719 :無名草子さん:2006/07/17(月) 22:20:04
>718
見逃して正解だよ。
女優が下手すぎ。脚本もまずーだし。

720 :無名草子さん:2006/07/17(月) 23:33:48
イメージ的にデュークと中尾がかけ離れすぎ・・・
あんな馬鹿っぽい感じじゃないと思うんだけどなぁ。
原作のデューク少年からは、なんていうかもっと
妙な静けさと強引さみたいなものを感じたんだけど
中尾デュークはただのハッチャケ兄ちゃんだった。

721 :無名草子さん:2006/07/18(火) 01:05:36
私は中尾くん、ビジュアル的にはぴったりだった!
あのにっこり顔のホワホワ感。
ただ、あのキャラに違和感・はっちゃけすぎは同意。
なんというか、もうちょっとかわいらしい感じかと思ってたんだけど
どうにもただのナンパ兄ちゃんに見えてしまって…
なんか最後のほうがくどかったし。原作未読の人にはあれくらい
見せないとわからないのかもしれないけど…

と、なんだかんだ言いつつ、最初から最後まで泣いてましたが。
幼いころからずっと一緒にいたんだなあ、と思うと辛抱たまらず。
原作読み直そうっと。

722 :無名草子さん:2006/07/18(火) 10:53:40
中尾は犬顔なことは認めるけど、デュークではないね
私も>>720っぽいイメージだった。なんつうか精神が大人びてそうな

723 :無名草子さん:2006/07/18(火) 12:29:10
うん、犬っぽいけど決してデュークじゃない
もっと静かで大人っぽいイメージだよね
激しくガッカリしたよ

でも>721さんと同じく泣いてしまった
「全然違う!!こんな演出許せん!!」と怒りながらネ

724 :無名草子さん:2006/07/18(火) 14:08:00
犬とキスする人って気持ち悪い…
もっと別のこともしてそう

725 :無名草子さん:2006/07/18(火) 14:17:13
19歳くらいのハンサムな男の子だよね?<デューク
もっと顔の綺麗な、物静かな感じの男の子がよかった。
中尾君はファニーフェイスすぎてあんまり…


726 :無名草子さん:2006/07/18(火) 22:10:11
原作では古代インドは〜なんて言ってたからもうちょっと落ち着いた感じの演技してほしかったなぁ

727 :無名草子さん:2006/07/19(水) 13:27:53
中尾じゃなかったら誰が良かった?
中尾は激しく違うんだけど、じゃあ誰が良いかってーと思いつかない。

728 :無名草子さん:2006/07/19(水) 21:26:55
山田孝之

729 :無名草子さん:2006/07/19(水) 22:27:37
犬の無邪気さは出てたんだけどね。がっついてる所とかは犬らしくて
回想するシーンでリンクしてたけど、イメージと違ったな。

やっぱり、江國さんの小説では、
さらりとした行動でスマートな誘い方で、主人公も何事もなくすんなりと誘いを受ける
ようなイメージな気がするんだけど。
中尾君だと変質者ナンパ野郎ってカンジで、始めは引かれてたしね。

タッキーとかウエンツとかでも微妙かな?

730 :無名草子さん:2006/07/19(水) 22:58:05
>729
きれいでクールな男の子のイメージだった

ウエンツ、せめて、小池君とかね。

731 :無名草子さん:2006/07/19(水) 23:20:07
>>720
はげどう

732 :無名草子さん:2006/07/19(水) 23:23:46
なにもデュークをドラマ化しなくても…
思い入れあるひとはそれぞれ、デュークはこんな子た
ってイメージが強いだろうし
原作知らないひとは「ふーんよくある生まれ変わりの話かー」でおわるだろうし。

まったく面白くなかった>ドラマ

733 :無名草子さん:2006/07/19(水) 23:52:55
>>730
同意w

734 :無名草子さん:2006/07/20(木) 05:57:34
>732
なんというか、ファンタジーのきれいなところが
ベタベタに脚色されちゃった感じ。
ヒロインのイメージも違ったなぁ。

735 :無名草子さん:2006/07/20(木) 14:36:47
このひと、大学はどこでてるの?

736 :無名草子さん:2006/07/20(木) 15:15:57
ヒロイン  広末
犬  ウエンツ 岡田准一

737 :無名草子さん:2006/07/20(木) 16:23:31
広末・・・なんかイヤw
デュークが岡田准一はいいかも。もう後のまつりだけど。

話のスジ知ってるからドラマでもつい号泣してしまったが、
単に自分が犬好きだからあんな出来でも泣けたのかもしれない。
原作では本当に心から泣けただけに、ドラマは残念極まりない。

738 :無名草子さん:2006/07/20(木) 17:15:19
次の文章は、江國香織の小説「デューク」の全文である。
これを読んで、後の問い(問1〜6)に答えよ。(配点 50)
http://media.excite.co.jp/daily/thursday/030904/ekuni.html

2001年度センター試験の国語T出題され、
なんと試験最中に涙をこぼす受験生が続したという・・・。

とりあえずオマイラ解いてみれ。時間は20分程度。
で、俺も全文読んで全問正解したけど、みんなは具体的にどの場面で泣いたの?

739 :無名草子さん:2006/07/20(木) 20:01:59
私あんまりデューク好きじゃないや
これ犬飼ってる人とかがぐっとくるんじゃない?
ファンタジアなお話なのは素敵だが別にそこまで…って感じ。



っていうか、みんな!
問題は中尾だけでなくユウカにもあったと思うぞ!

740 :無名草子さん:2006/07/20(木) 20:56:47
てかさデュークって19歳くらいの年なんだろ。てことはさ
犬は人間と違って早く年をとるから生まれ変わって逢いにく
るのは美少年じゃなくてヨレヨレのじじいなんじゃないのか?


741 :無名草子さん:2006/07/20(木) 23:09:22
19歳の犬っていったら
目が見えない、名前呼んでも反応しない、
飼い主が引きずるようにしてやっと歩ける、
顔に癌がある
ってイメージですが

742 :無名草子さん:2006/07/21(金) 00:34:05
「コーヒーごちそうさせて」だったのが
男からおごっておごって〜だったしなぁ
余計中尾がナンパ野郎に見えちゃった

743 :無名草子さん:2006/07/21(金) 14:41:19
>>730
いやいやウエンツは綺麗でしょ。性格は別として。
性格は三枚目だけどさ。

744 :無名草子さん:2006/07/21(金) 14:59:33
ウェンツかなりバラエティ色が強いからな〜
ああいう感じの作品に出ても「ウェンツ」にしか見えない気がする。

>>739
確かに優香も合ってたとは言えなかったが、なんせ中尾が・・・
そもそもデュークもプーリーであってラブラドールじゃないし、
なんつーか結論としては「実写化しないでほしかった」って感じだね。

ちなみにプーリーってこれですよ?
http://www.dogfan.jp/zukan/herding/puli/index.html

745 :無名草子さん:2006/07/21(金) 15:24:08
ウエンツハね三枚目のイメージが出来ちゃってるけんね。

中尾は本当にキャラ違ってましたよね。江国さんの小説ってあーいう不自然な
誘いも自然に当たり前にOKしちゃうようなイメージなんだけどな。
誘い方のイメージも違ったけど。もっとお互いサラリとしてるような?

とか散々文句たれといて泣きましたけど。っていうか744さんも一応
泣きましたよね?w

746 :無名草子さん:2006/07/21(金) 17:53:25
俺の高一の彼女がこの作家好きらしいんだが、このスレを見る限りかなり江國さんの影響受けてるっぽいな。


747 :無名草子さん:2006/07/21(金) 20:10:15
ここ中尾くんやユーカが読んでたら泣くなww

748 :無名草子さん:2006/07/22(土) 01:47:54
>>747
いつだったか忘れたが、若槻千夏が「アイドルも2ch見ますよ〜」とか言っとった

749 :無名草子さん:2006/07/22(土) 12:57:13
『デューク』読んで、全く感動も何もないんですが・・・。

まず犬が死んで泣きじゃくる気持ちがわからん。
犬なんて法律上(動物愛語法などの特別法を除く)物なんだから、
たかが器物損壊でへこむなよ。
形ある物はいつか壊れるんだとでも思っとけ。

何か、わざわざ「ハンサムな」少年って書いてるし、
そんなのが主人公に優しくしてあげるなんて、
いかにもモテない女の妄想って感じがする。

750 :無名草子さん:2006/07/22(土) 15:50:36
>>738全部できたw何度も読んでるから当たり前か・・・

751 :無名草子さん:2006/07/22(土) 17:14:15
>>749
つチラシの裏

752 :無名草子さん:2006/07/22(土) 21:28:15
江國さんって、美人だよね。憧れてしまふ。40過ぎには見えない。

753 :無名草子さん:2006/07/22(土) 22:20:56
確かに。正面からより横顔のが好きだなぁ

754 :無名草子さん:2006/07/23(日) 16:47:54
江国作品に純粋に感動して心ときめかせてるような女の子ほどイタいものはない

755 :無名草子さん:2006/07/23(日) 20:34:46
美人にみえるときもあるし、志村けんにみえるときもある

756 :無名草子さん:2006/07/23(日) 22:00:16
ワロスwやめてよw
鼻高いから横顔のが綺麗よね 魔女風で

757 :無名草子さん:2006/07/24(月) 00:28:03
志村w


758 :無名草子さん:2006/07/24(月) 01:02:33
みんな実物見た事ないんだね…WW
顔というより全体のバランスとか仕草がものすごく変な人だよ。


作品とは関係ないけどね。


759 :無名草子さん:2006/07/24(月) 12:04:05
>>754
純粋に感動してる男の子はどうですか?

760 :無名草子さん:2006/07/25(火) 11:16:23
>>758
仕草が変ってどんなかんじでしたか?

761 :無名草子さん:2006/07/25(火) 17:12:50
ビジュアルはどうでもいい。私は彼女の作品が好きです。

762 :無名草子さん:2006/07/25(火) 22:21:24
綿のなんたら読んだー
すぐ読み終えたのでうれしい

763 :無名草子さん:2006/07/26(水) 00:07:51
なんたら?w

江國香織「すきまのおともだちたち」今読み終わった。
物が意識を持ってるのを、読者に不自然に思わせないのは凄いと思う。
その辺にホテルカクタスと同じ匂いを感じた。

764 :無名草子さん:2006/07/26(水) 00:55:10
モノが意識を持ってる…っつーより、象徴をモノ(形)で表現してるだけ。

エクニさんの変な仕草=キョドってるしアブない感じするね。

765 :無名草子さん:2006/07/26(水) 22:14:02

>っつーより、象徴をモノ(形)で表現してるだけ。

じゃあ象徴をモノ(形)で表現してくれ。

766 :無名草子さん:2006/08/06(日) 03:37:23
この人って離婚してないの?

767 :無名草子さん:2006/08/09(水) 01:33:57
ダンナが行員かなんかで、離婚すると仕事上影響あってできないらしい。

友達も同じ理由で離婚してない。

768 :無名草子さん:2006/08/09(水) 06:28:04
ダンナ 邦銀、地銀なの?
外資系銀行のお洒落っぽいイメージ、ファンドマネージャーとか。

769 :無名草子さん :2006/08/09(水) 10:58:58
デュークをボルソイ犬みたいなでっかいヤツだと思い込んでたので
カツーンの田口君がいいと思ってましたすいません(とりあえず謝っとく)

770 :無名草子さん:2006/08/12(土) 00:48:51
最近の恋愛ものも良いけど江國さんの童話(?)が好き

771 :無名草子さん:2006/08/12(土) 01:22:59
本当は子供に読んで欲しいらしいけどね

772 :無名草子さん:2006/08/13(日) 10:52:24
この人さ、昔ものすごく太ってたよね。
何でも留学して太ったということだけど。
それで、結婚して20キロ痩せたとかインタヴューで言ってた。
なんか勘違いしてる気がしてならない。
作家だったら、先ず良い作品を書きましょう。

773 :無名草子さん:2006/08/13(日) 19:03:22
ダンナさん、邦銀じゃない?
休みが3日しかとれないのは 外資系じゃ考えられない・・・
Managerとかだったら、あるかもしれないけど。

774 :無名草子さん:2006/08/23(水) 23:13:17
『スイートリトルライズ』をもう一度読んだ。
何だろうこの嫌悪感。


775 :無名草子さん:2006/08/24(木) 12:14:17
今すみれの花の砂糖づけを読んでるんだけどいいねコレ
なんも考えないで読んでても言葉の選び方に鳥肌が立つ
ちなみに「錯覚だ、と、思おうとするのに」が一番好きだ

776 :無名草子さん:2006/08/24(木) 14:08:00
【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!




777 :無名草子さん:2006/08/24(木) 21:20:31
777

778 :無名草子さん:2006/08/24(木) 22:31:51
この作家の話しは本をよむ
と言うよりは
映画を見てる
ような感覚で楽しめるところが
俺はすきだ

779 :無名草子さん:2006/08/25(金) 00:35:44
続きを読もうとすると本が行方不明
そんな性格でずうっと読み終えることができません

780 :無名草子さん:2006/08/27(日) 20:26:48
秋が近付いて読みたくなってきました。
枇杷の木、ホリー、冷静が好き好きです。
働きたく無いのかも。
日曜の夜はさみしいなぁ。

781 :無名草子さん:2006/08/27(日) 22:55:18
夏の作品は夏のうちに読んだ方がいいかな
いそがねば

782 :無名草子さん:2006/08/28(月) 01:41:34
「冷静〜」はどうもダメだ。

ラストのためにわざとだってのはわかるんだけど、
理解した上でもあのグダグダ感というかダラダラ感に耐えられない。

783 :無名草子さん:2006/08/28(月) 03:47:20
ダラダラした日々、ダメですかねぇ。
私は憧れますよ。
ああ今日も働きますか・・・。

ダラダラ3部作がお好きな方、他にもオススメありますか?

784 :無名草子さん:2006/08/31(木) 20:10:58
江國タン、劣化しすぎ。
せめて眉毛だけは隠しなさいって! 出すと出さないじゃ別人なんだからさ〜。

785 :無名草子さん:2006/09/01(金) 20:18:55
最近、新刊ないね。一時期ドサドサ出たから今は谷間?

786 :無名草子さん:2006/09/02(土) 14:16:13
ホリー・ガーデンで視点がめちゃくちゃに切り変わってるのはわざとやってるの?
話自体はらしい話だと思うけど、これが気になってしょうがない

787 :無名草子さん:2006/09/02(土) 17:48:16
オカルト板に江國さんのスレがたっているwwww
 ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1156596057/l50

788 :無名草子さん:2006/09/02(土) 22:36:43
リンク先のスレ見てないけど、見た目がオカルトっぽいからか?

789 :無名草子さん:2006/09/03(日) 01:04:57
>788
ちょ、おま…W  それを言っちゃアおしまいじゃないの〜


790 :無名草子さん:2006/09/03(日) 07:41:21
>>786
それをさらにずっとひどくしたのが薔薇の木枇杷の木〜。
ホリー・ガーデンが許せた自分でもこれはついていけなかった。

791 :無名草子さん:2006/09/03(日) 15:31:47
そうなんだ
じゃあその2冊はやめておこう
読みづらいやつは大嫌いだ

792 :無名草子さん:2006/09/04(月) 01:03:45
薔薇、楽しめない人いるんだ。
かわいそうだね。

793 :無名草子さん:2006/09/04(月) 03:55:17
薔薇はダメだったなー登場人物が多すぎて、やっと感情移入できるか、ってとこで
視点が切り替わるからイラついた。
物語の大きな流れを読みたい人にはダメなんじゃないかな
エッセイ風なものと思えばいいんだろうけど
流れやオチを期待して読んだらがっかりした。全然”楽しめ”なかった。


794 :無名草子さん:2006/09/04(月) 08:35:41
多視点になると流れが掴めない人や劇的なオチがないと小説読めない人とかいるのね〜。
江國さん向いてないかもね。

795 :無名草子さん:2006/09/04(月) 08:39:25
↑このブタにはどんな正論言っても無駄みたいですよ

796 :無名草子さん:2006/09/05(火) 12:25:36
まあまあ。
っつうか、たとえオチがなくても面白い小説は面白い。
視点が変わることでさらに面白くなる小説だってイパーイある。(推理モノに多いが)
だが…薔薇は…
そういう問題でしょ?


797 :無名草子さん:2006/09/05(火) 13:08:55
↑豚のかばいあいw
楽しむ能力無い獣は
無理に読んだりしなくて良いのよ

でもスレは伸びるね

798 :無名草子さん:2006/09/05(火) 15:33:57
>>797
エクニを読むのに「能力」が要るのか? 厨房かよW
読んで つまらん と思って何が悪いのだろうか?

オマイみたいなのがいるからエクニファンはバカにされるのでは?




799 :無名草子さん:2006/09/05(火) 16:32:28
江國読むのに能力なんていらねーよwwwwww

800 :無名草子さん:2006/09/06(水) 00:19:04
どうして人の上に立ちたがるのか

801 :無名草子さん:2006/09/06(水) 00:41:01
そもそも江國の本って、電車の中とか難しい事を考えたくない時とかに
とにかく力入れないでサラ〜っと読むモノかと。

802 :無名草子さん:2006/09/06(水) 02:24:43
サラっと楽しめない人が釣られてるw

803 :無名草子さん:2006/09/14(木) 23:31:18
ホテルカクタスって子供の読み聞かせにいいって聞いたけどんなこたーないよなあ…
まず2ってあの数字の2?って子供に聞かれそう

804 :無名草子さん:2006/09/28(木) 21:23:17
「温かいお皿」って文庫版ありますか?

805 :無名草子さん :2006/09/30(土) 15:59:45

このスレ凄い。盗作で賞金500万円泥棒だと!佐藤亜紀って奴
    盗作本「バルタザールの遍歴」

ここ
 ↓        
【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原

本人後輪中! 盗作同士が激バトル?!



806 :無名草子さん:2006/10/02(月) 16:44:15
>>804
つ「つめたいよるに」新潮文庫

807 :無名草子さん:2006/10/08(日) 01:59:09
急にルークが読みたくなったのですが見つかりません。

文庫にはなっているのでしょうか。


808 :無名草子さん:2006/10/17(火) 10:39:47
スターウォーズ?w

つめたいよるに  に入ってた気がするよ

809 :無名草子さん:2006/10/24(火) 22:34:03
>>807
デュークだけなら つ>>738

本棚からすいかの匂いが出てきて読み直したら
最初読んだ時と同じ、薄気味の悪さを感じました。
それがかえってうまいなあと思ったんだけど
あまりそういう感想見ないので、どうなんでしょうか・・・。
全体に暗い感情がひしめいてるけど
そこにラストの「影」でとどめをさされた感じです。
不安不安と言いながらMと付き合いを続けていくらしき主人公に
こっちが不安になりますた・・・。

810 :無名草子さん:2006/10/26(木) 01:52:45
ttp://bbs.bookstudio.com/author/13545/19295/contents.htm
あからさまな盗作・・・。
感想で設定がすごいって言われて悦に入ってる。


811 :無名草子さん:2006/10/26(木) 22:15:41
>>810ひどいな これ…

812 :無名草子さん:2006/10/27(金) 06:54:26
盗作あげ

813 :無名草子さん:2006/10/31(火) 20:13:55
こんなあからさまな盗作は久しぶりに見たな。
アマチュアだから許されると思ってるのかね。

814 :無名草子さん:2006/10/31(火) 20:48:30
ほんとすごい。ひどい。しかもエクニ作品ところどころ抜粋してるよね。
不幸な家もそれぞれに不幸だって、何で出てきたろ?

815 :無名草子さん:2006/10/31(火) 21:30:04
「不幸な家庭は」はもともと「アンナ・カレーニナ」だよね


816 :無名草子さん:2006/11/01(水) 18:41:07
ひどすぎる

817 :無名草子さん:2006/11/03(金) 16:37:44
釣りだよな?釣りだよね?

818 :無名草子さん:2006/11/14(火) 21:53:25

『スイート リトル ライズ』
今読み終わったのですが、春夫とは別れた・・・?しほとは続いてる・・・?のかな???
皆さんは、どう思いますか?


819 :かほ:2006/11/15(水) 02:02:08
しほとはまだ続いているのだろうと私は解釈しました。

ちなみにこの本を読んでからじゃがいもを見る度に思いだします。

820 :無名草子さん:2006/11/15(水) 17:41:49
>395 :無名草子さん :2006/10/12(木) 01:03:45
>時間にゆとりある方は、夫婦で盗作して逃げている盗作詐欺犯のことを
>どの板にでも貼ってください。
    ↓
>盗作犯佐藤亜紀盗作内容の全てを涙ながらに「告白」?!?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160022536/3-21


821 :無名草子さん:2006/11/15(水) 22:32:41
>>819
コメントありがとう。
やっぱ、しほランチしてるのかなぁ。
最後はドロドロを期待してたから、あれれっ?終わり?!トリカブト・・・みたいな感じでした。
続きがあったら読んでみたいなぁと思いました。

822 :無名草子さん:2006/11/15(水) 23:35:53
とにかく早く文庫化してください。急いでいください

823 :無名草子さん:2006/11/15(水) 23:50:47
今月の婦人公論、五味太郎との対談だけど、
写真が〜
なんでなんで、髪もだけどブラウスも…

824 :無名草子さん:2006/11/16(木) 14:02:10
>>823 ほんと。酷い顔になったな。
頭がはげあがっている。

それにメッシュまで入れて……

825 :無名草子さん:2006/11/16(木) 22:56:46
>>821
しほにはあざとさを感じるので、地雷化してそうな悪寒w<続編
旦那の魅力が分からないー。

826 :無名草子さん:2006/11/17(金) 17:45:57
スイートリトルライズ読みました。
登場人物で魅力を感じる人がいなかったな
旦那キモかった
瑠璃子は不倫に少なからず罪悪感を持ってたのに対して、聡は正当化してたし心底楽しんでるように見えて腹立った

827 :>>825:2006/11/18(土) 01:54:33
薔薇の木…の桜子を思い出させた>しほ
地雷化に1票

828 :無名草子さん:2006/11/22(水) 23:33:09
江國さんの旦那って普通のリーマン?
なんで子供作らないんかな?江國さん子供苦手そうだけど。

829 :無名草子さん:2006/11/23(木) 14:58:44

子供苦手っていうより、子供の世話をする事が不可能と見た。
パニック起こしてぶったおれたりしそうだよエクニたん。

830 :無名草子さん:2006/11/24(金) 19:40:36
>>828
同意。子供自体はむしろ好きな気がするが・・・。


831 :無名草子さん:2006/11/24(金) 22:03:23
江國さんは子供が出来たら、子供のことを愛しすぎて、心配しすぎて辛くなりそう。とイメージだけで、言ってみた

832 :無名草子さん:2006/11/24(金) 22:58:37
子供は怪獣とか思ってそう

833 :無名草子さん:2006/11/25(土) 00:09:30
テレビに妹のはるこ?が出てた
出版社勤務なんだよね確か

834 :無名草子さん:2006/11/25(土) 06:38:17
この人、そのうち自殺とかしちゃわないかと・・汗
危い予感

835 :無名草子さん:2006/12/02(土) 00:28:49
魔女婆さんになるまで生きそうな気gas

836 :無名草子さん:2006/12/04(月) 23:51:15
スイートリトルライズ読みましたが・・・確かに旦那イヤですね。。。
綺麗にすっきり終らなくても,心の中で何かがすっきり終わる
話は多いけど,こうも浮気を楽しんでそのまま終わりって・・・

自分が江國サンについてかれなくなったのかなorz

837 :無名草子さん:2006/12/05(火) 10:56:08
江國の國という字が変換で出ねえ…
みんなコピぺ?

838 :無名草子さん:2006/12/05(火) 23:47:51

「えくに」では漏れも変換出来ない。
「こく」と打つと「國」が出てくる。
江國を登録すればいいわけだが・・・

839 :無名草子さん:2006/12/05(火) 23:49:13

>836

あの旦那、江國さんの旦那がモチーフなのか・・・と思ったり。





840 :無名草子さん:2006/12/07(木) 03:00:45
>>834
むしろ自殺はまずしないタイプな気がする。勝手な想像だけど。

841 :無名草子さん:2006/12/10(日) 12:16:12
江國さんの今書いてる連載のタイトル「蛾」って!?
今までのイメージから…どうしちゃったのかとw
少し読みましたが、睡眠中に体をパタパタ撫でるとかどーちゃらこーちゃら
その名は蛾・・・・グロテスクに開眼??新境地開拓か

842 :無名草子さん:2006/12/12(火) 14:18:13
ダ・ヴィンチ文学賞とった
「ようちゃんの夜」っていう本、
江國香織の「緑の猫」とすごく似てる。
びっくりした。


843 :無名草子さん:2006/12/14(木) 03:17:38
ストーリーがそっくりなの?

844 :無名草子さん:2006/12/23(土) 00:37:06
>>838
「帝國」で変換してるよ

845 :無名草子さん:2006/12/24(日) 21:25:55
登録してないけどえくにで普通に出るよ
江國    ほれ

846 :無名草子さん:2006/12/24(日) 22:53:11
>>842面白い?ようちゃん

847 :無名草子さん:2006/12/26(火) 23:33:39
きらきらひかると神様のボートを読んだのですが
きらきらひかる=大好き 神様のボート=好き くらいな感じでした。
次は ホリーガーデン→落下する夕方→つめたいよるに と
読む予定ですが、何かオススメはありますか?

848 :無名草子さん:2006/12/29(金) 00:05:36
冷静と情熱のあいだ

849 :無名草子さん:2007/01/02(火) 16:08:10
>>5

850 :無名草子さん:2007/01/03(水) 22:50:02
江國さんの本て
うっかり読んでしまうんだけど、
読後感が悪くていつもドヨーンと沈む。
でもうっかり読んでしまう…
文章の書き方はすごく好きなんだからさー
江國好きなみなさんは、読んだ後スッキリしてるのですか?
それともこの沈んだ気分になりたくて読んでるのですかね?
長文でスミマセン

851 :無名草子さん:2007/01/06(土) 01:18:06
新作キボンヌ

852 :無名草子さん:2007/01/06(土) 14:10:05
>>850
沈んでしまうなあ。確かに読みきったあとの気分は好きじゃない。
一番最初に読んだのが教科書に載ってた「デューク」だったから、
ほかのを読んだときは軽く期待はずれ感があったし。
でも私もあの人の文章が好きだから読んでしまうけどね。


853 :無名草子:2007/01/07(日) 13:46:37
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835014&tid=scene&sid=1835014&mid=1&type=date&first=1


ここのヤフーの詩、江國のパクリと思う。
鑑定あれ。よろぴく。

854 :無名草子さん:2007/01/27(土) 16:22:15
デュークが1番好き

855 :無名草子さん:2007/01/29(月) 13:21:21
この人の本って、山田詠美とよしもとばななを足して2で割った感じだね。

856 :無名草子さん:2007/01/29(月) 17:09:27
神様のボートの葉子さんが激しく好きだ!
私はストーリーどうのよりも、色の描写や食べ物の
描写が他にない味をもっていてそれがとてもキラキラ
していて好きだなあ ジン・トニックがやたら
出てくるww


857 :無名草子さん:2007/02/02(金) 17:19:39
江國さんって子供いらっしゃるんですか?

858 :無名草子さん:2007/02/02(金) 20:27:52
結婚されてるんですかね?
きらきら〜とか影と熱帯夜とか
同性愛の設定がけっこうあるから
もしかしたらレズなのかな、て僕思ってたんですけど

859 :無名草子さん:2007/02/02(金) 20:58:49
結婚はされていますよ。
レズというわけではないと思います。
江國さんにとっては同性愛も普通の恋愛みたいです。

860 :無名草子さん:2007/02/08(木) 20:20:48
さっき、先日買った「スイートリトルライズ」を読み終えました。
読後感は…暗くなっちゃいました。
共感できる所もあるし、絶対に理解できない所もあるし。
江國さんの本いつも好きで買って読むけど、いつも感心してしまいます。どんな経験積んだら、あんなにリアルな本が書けるんだろう

861 :無名草子さん:2007/02/08(木) 22:28:23
いろんな経験すればいいんじゃない?
江國さんでも結婚しなければスイート…みたいな小説は書けなかっただろうし

862 :無名草子さん:2007/02/09(金) 01:35:36
いつだったか正確には忘れたけど多分一年位前、何かの新聞でこの人の小説が連載してて、
なんたらの蝉ってタイトルだったような気がするんだけど、
その連載が終了する前に新聞変えちゃったから結局結末わかんないんだよね。
もうそれ本になってる?

863 :無名草子さん:2007/03/06(火) 12:09:54
あげ

864 :無名草子さん:2007/03/06(火) 13:40:47
>>862
「八日目の蝉」角田光代 じゃないのか?

865 :無名草子さん:2007/03/06(火) 20:56:16
ぬるい眠りってもう出てますか?電車の広告に書いてあったんですけど
睦月と笑子にもう一度会えるなんて…

866 :無名草子さん:2007/03/06(火) 21:16:58
それって「きらきらひかる」の続編?
って思って調べたら短編集の中のひとつにあるのか!!

さっそく明日買ってこよう!!

867 :無名草子さん:2007/03/07(水) 12:35:17
>>865
でてますよ〜

868 :無名草子さん:2007/03/07(水) 21:55:01
ぬるい眠り買った。「災難の顛末」怖かった
彼氏を追い出した時にさとった内容からしてあのあとウィスキーは捨てるんだろうなきっと
それにしてもゾッとした

869 :無名草子さん:2007/03/07(水) 23:46:07
「夜と妻と洗剤」は和む

870 :無名草子さん:2007/03/08(木) 00:32:37
869同意!
ぬるい眠りのトオルくんが好き

871 :無名草子さん:2007/03/08(木) 07:37:32
間宮兄弟はイマイチ

オタクなのに男くさくないし男を馬鹿にしてるような印象を受ける

872 :無名草子さん:2007/03/08(木) 14:17:20
>>871
女性が書いたものですからね。
私も間宮兄弟と東京タワーはいまいちだと思います。
江國さんは女性が主人公のもののほうがいい作品になりますよね。


873 :無名草子さん:2007/03/09(金) 19:40:37
きらきらひかるの続編読んだが…江國さん!なんでそうしちゃったの……ショックでした。。

874 :無名草子さん:2007/03/09(金) 20:11:58
睦月と紺が別れたのがね…

875 :無名草子さん:2007/03/10(土) 23:38:19
紺は「誰が身を引いたりするかよ」とか言ってた癖にね

876 :無名草子さん:2007/03/11(日) 01:59:11
>>875
それそれ!私もそれが印象に残ってたからちょっと寂しかった。

877 :無名草子さん:2007/03/11(日) 14:51:32
きらきらひかるとは違う話みたいだったなぁ、、、

878 :無名草子さん:2007/03/12(月) 21:06:37
なんかあの続編だったら書かなくてもよかたんじゃ?

879 :無名草子さん:2007/03/13(火) 12:06:00
うん。
もっと違う短編書いて欲しかった

880 :みか:2007/03/14(水) 20:14:14
でも続編読めて良かったんじゃ?
わたしは睦月が理想だからまたあえて満足したよ。

881 :無名草子さん:2007/03/15(木) 18:49:11
睦月と笑子が幸せならいい

882 :無名草子さん:2007/03/16(金) 05:04:11
古い話ですが、「江國香織ヴァラエティ」では、
江國さんのお家がちょっと見れますよね、写真で。
コーヒーの広告のところで。
ソファとか、テーブルとか、高そう……。


883 :無名草子さん:2007/03/18(日) 01:15:22
きらきらひかるの続編、読まなきゃよかった…
あの絵本の様なラストはどこに行ったの…


884 :無名草子さん:2007/03/18(日) 01:25:11
>>883
同意
続編が一番の目当てで買ったけど残念だった('A`)
笑子の描写ももう少し読みたかった...

885 :無名草子さん:2007/03/18(日) 19:47:57
自分は無かったことにします

886 :無名草子さん:2007/03/22(木) 17:24:20
>>875-876
「身を引く」んじゃなく、自分が本気で(睦月なみに)好きになれそうな
相手が見つかったから、そっちを向くことにしたんだろうと思った。
でも睦月を好きな気持ちは基本的に変わりないし、笑子も好きで
二人からは離れたくないし嘘もつきたくないから、
二人に背を向けるんじゃなく、新しい恋人を並べようと思ったんでしょう。
あれから十年後の話として読むには程よい着地点だと思ったけどな。

887 :無名草子さん:2007/03/24(土) 20:10:03
続編、ちなみがどうしても好きになれなかった。
モラルのない、でも魅力的な女っていういつもの江國さんのヒロインじゃなかった。
笑子と睦月に対して敵意?というか軽蔑みたいなものが感じられて嫌だった。

888 :無名草子さん:2007/03/30(金) 16:51:03
きらきらひかるの続編は何てタイトルでしょうか?

889 :無名草子さん:2007/03/31(土) 00:59:16
ケイトウの赤、やなぎの緑

笑子とかが出てくるのはけっこう後だから最初だけパラパラ読んで探そうと思ってもわからないよね。

890 :無名草子さん:2007/03/31(土) 14:45:43
>>889
ありがとうございます。
お察しの通りはじめの方をパラパラ読んだだけで「あれ?入ってないじゃん」とか勝手なこと思ってました。

891 :無名草子さん:2007/04/02(月) 02:07:59
きらきらひかるの続編、買わなきゃよかった…
江國さんはなんであれを書こうと思ったのかがわからん
なかった方がよかったよ、本編が大好きだったために

892 :無名草子さん:2007/04/02(月) 18:52:38
作者もキャラクターも時を経て変わってるのに、
読者だけが停滞してるということか

178 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)