5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジョン・アーヴィング

1 :無名草子さん:2005/10/22(土) 20:41:43
はて、スレがなかったので立ててみた。アール!

2 :無名草子さん:2005/10/22(土) 21:17:23
関連

ジョン・アーヴィング
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1092280133/
アメリカ文学総合スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1125212695/
スタンダール バルザック ディケンズ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1017641699/
お勧めの現代文学を教えてください
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1070884008/
ランダムハウス
http://www.randomhouse.com/rhpg/authors/results.pperl?authorid=14109

3 :無名草子さん:2005/10/22(土) 21:26:48
熊を放つ  Setting Free The Bears,1968
村上春樹訳 中央公論社1986年 中公文庫1989年 
ウォーターメソッドマン  The Water Method Man,1972
柴田元幸・岸本佐知子共訳 国書刊行会 1989年 新潮文庫 1993年
158ポンドの結婚  The 158 Pound Marriage,1974
斎藤数衛訳 サンリオ 1987年 新潮文庫 1990年
ガープの世界  the world according to garp,1978
筒井正明訳 サンリオ 1983年 サンリオ文庫 1985年 新潮文庫 1988年
ホテル・ニューハンプシャー  the hotel new Hampshire,1981
中野圭二訳 新潮社 1986年 新潮文庫 1989年
サイダーハウス・ルール  The Cider House Rules,1985
真野明裕訳 文藝春秋 1987年 文春文庫 1996年
オウエンのために祈りを  A Player for Owen Meany,1989
中野圭二訳 新潮社 1999年
サーカスの息子  A Son of the Circus,1994
岸本佐知子訳 新潮社 1999年
未亡人の一年  A Widow for One Year,1998     
都甲幸治・中川千帆共訳 新潮社 2000年 新潮文庫 2005年 
第四の手  The Fourth Hand ,2001
小川高義訳 新潮社 2002年
ピギー・スニードを救う話  Trying to Save Piggy Sneed,1993
小川高義訳 新潮社 1999年

4 :無名草子さん:2005/10/22(土) 22:14:09
こっちにはスレ立っていなかったのか。

おれは熊を放つが一番好きだな。

5 :無名草子さん:2005/10/23(日) 20:31:27
Until I Find You
小川高義翻訳中

6 :無名草子さん:2005/10/24(月) 16:14:12
ニューハンプシャー面白かった
ガープ読んでるけどホテルに比べ皆キャラが薄くていまいち
ガープ親子がウイーン行ったまま止まってるけどこれ以降面白くなるのか?

7 :無名草子さん:2005/10/24(月) 22:03:13
ニューハンプシャー読んだ後だと
ガープの3人称語り口が冷たく感じられてしまう。

8 :無名草子さん:2005/10/26(水) 23:15:21
>6
後半意味もなくすげー盛り上がるよ!
新潮文庫を読んでいるなら、裏表紙のあらすじは読まぬが吉。

9 :8:2005/10/26(水) 23:16:45
そして自分は「熊を放つ」、
馬車が倒れて大騒ぎ!のところでとまってるorz

村上春樹の翻訳文を読むのがつらい、つらすぎる


10 :無名草子さん:2005/10/26(水) 23:28:46
出しゃばるな春樹age

11 :無名草子さん:2005/10/27(木) 02:06:34
わかる!!
熊はハルキの訳がうざすぎて読めなかった。

個人的にはホテルニューハンプシャー以上の現代小説を知らない。

12 :無名草子さん:2005/10/27(木) 06:04:00
ほんと人によって感想ってさまざまだなぁ。
俺はホテルよりもガープが好きだよ。
ま、どっちもいいが、ホテルは中だるみしてる気がしてちょい読みづらかった。
あとレイプ問題がヘヴィで純粋に楽しめなかったきもすが。


13 :無名草子さん:2005/10/27(木) 06:59:01
ガープ、ホテル〜
の映画版は超好き!

14 :無名草子さん:2005/10/27(木) 08:55:32
>13
めっちゃくちゃ珍しい人種だと思うのだが・・・
よければもう少し詳しくどこが好きなのかを知りたい・・・

15 :無名草紙さん:2005/10/27(木) 09:44:10
アーヴィングスレなら文学掲示版にありますよ?

16 :無名草子さん:2005/10/27(木) 11:20:38
>>14
珍しい?両方とも有名な映画じゃん!

17 :14:2005/10/27(木) 21:39:58
有名は有名だけど 原作読んでてあれを好きって言える人間はごく少数だと思ってんだけど・・・
アーヴィングも全然満足できなかったから「サイダーハウスルール」ん時は自分で脚本書いたんだろ?

そんな中で「映画版は」と言うからには、原作よりよくなってるポイントを教えてもらいたいなぁと。
否定とか、煽りじゃなくて、純粋に興味がある。

18 :無名草子さん:2005/10/27(木) 22:14:53
映画版のほうが、金がかかってるし

19 :無名草子さん:2005/10/27(木) 23:31:36
第四の手って死ぬほどつまんなかったんですが..
書評でもほとんど無視されてませんでした?
内容全然覚えてないし

20 :無名草子さん:2005/10/28(金) 03:07:31
>>9そのあと面白くなるのに・・

21 :無名草子さん:2005/10/29(土) 23:07:52
サーカス読了。
最後はまとめてくれる人だね。

22 :無名草子さん:2005/10/30(日) 02:27:02
みんな太田に影響受けたのか?

23 :無名草子さん:2005/10/30(日) 21:30:41
キングおじさんが褒めちぎっていたから

24 :無名草子さん:2005/10/31(月) 16:17:13
スケッチブックの作者だよね。

25 :無名草子さん:2005/10/31(月) 22:55:33
>>18
映画製作より金のかかる著作ってあるの?

26 :無名草子さん:2005/11/01(火) 04:22:15
いや、そういうことじゃなくて、精神面で金がかかって・・・

27 :無名草子さん:2005/11/03(木) 00:53:28
だれか「熊を放つ」の感想を

28 :無名草子さん:2005/11/03(木) 07:08:09
何とかポンドの結婚」は?

29 :無名草子さん:2005/11/16(水) 00:55:12
だれか懐かし洋画板で
アービング原作映画スレ立ててくれ〜

30 :無名草子さん:2005/11/16(水) 01:35:19
「未亡人の一年」
やっぱアーヴィングいいなー、と思わされた。
下巻のぐるーんとくる展開が好き。

31 :無名草子さん:2005/11/16(水) 01:44:50
>>29
立てたぞ
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1132073001/

32 :29:2005/11/16(水) 02:32:43
おお!
本当に立ててくれる方がいるとは!
ありがとうございます!

33 :無名草子さん:2005/11/16(水) 02:59:19
じっくり時間をかけて、文学板などにも出かけてって、説得しようと
思ってたんで、こんな早く、立てていただいて嬉しいっす。

じぶんのPCでは無理、漫喫でも無理
洋画板の自治スレで依頼してもスルーでした。ホントに感謝!

34 :無名草子さん:2005/11/16(水) 14:03:04
「ドアインザフロア」見た人いますか?
あの一部だけを映画化、なんて、
どんなことになってるのかまったく想像がつかない。

見るか見まいか迷い中。


35 :無名草子さん:2005/11/16(水) 14:15:00
面白そうやな、キム・ベイシンガーがでてるんだ

36 :無名草子さん:2005/11/16(水) 14:15:52
ジェフ・ブリッジスとキムの組み合わせというと「ナディーン」か。
スレ違いスマン

37 :無名草子さん:2005/11/18(金) 14:59:13
ドア・イン・ザ・フロア

これは映画作品・人板に立って欲しい!自治スレに依頼したがスルーされたよ〜ん

38 :無名草子さん:2005/11/18(金) 22:37:44
開いた窓は見過ごせ。

39 :無名草子さん:2005/11/19(土) 00:46:49
社会の窓?

40 :無名草子さん:2005/11/20(日) 00:46:58
Keep passing the open windows

41 :無名草子さん:2005/11/20(日) 21:46:01
未亡人の最後の一行はいいな

42 :無名草子さん:2005/11/21(月) 13:27:04
さっき読了した・・・
あらすじだけだとすげーご都合主義的ハッピーエンドなんだけど、
間のなんやかんやあってのラストだから、沁みた〜


43 :無名草子さん:2005/11/27(日) 10:02:23
あげ

44 :無名草子さん:2005/11/29(火) 15:26:06
>>6
さて続き読むか
一ヶ月も放置してたとは

45 :無名草子さん:2005/11/29(火) 23:06:44
しばらく読んでない間に、内容自体が変わっちゃってるぞ、きっとwww

46 :無名草子さん:2005/12/01(木) 21:57:44
オウエン、カッちょいい!

47 :無名草子さん:2005/12/10(土) 02:49:31
井筒監督が「ホテル・ニューハンプシャー」の映画版をずいぶん推していたのが
意外だった。
井筒さんのことだからもっとなんというかゴッドファーザーとか
その辺をあげるのかとおもったら「ニューハンプシャー」なんだもん。

まあニューハンプシャーもガープもサイダーハウスも、
まだおいらは見てないからなんともいえないのだが。
このスレは雑談でいいんだよね。

ちなみに今、スティーブン・キングの「シャイニング」と
「ニューハンプシャー」を平行して読んでます。

あ!いま気づいたけど、どちらもホテルの話じゃないか!
奇妙な一致。

「ジャックトランス」のホテルと「ぼく」のホテルがずいぶん
毛色が違うが、まぁよしとしよう。

48 :無名草子さん:2005/12/10(土) 09:21:44
ガープとサイダーハウスが好きなんだけど、ニューハンプシャーには食指が動かない。
損してるかな?

49 :無名草子さん:2005/12/10(土) 18:42:54
とりあえず映画見とけ>>48

50 :無名草子さん:2005/12/18(日) 19:00:29
hosyu

51 :無名草子さん:2005/12/19(月) 00:49:52
ジョン・アーヴィングは好き嫌いが、激しいよねw
友人はガープの世界を読んで、激しく気分が悪くて2度と読みたくない
と言うし、ホテルニューハンプシャーはつまらんかったと・・・
私は好きだし別に気分も悪くは無かったが、深読みして逆に考えてみると
嫌いと言う人は感性が豊かなのかしら?とも思ったよ。
ちなみに友人(女)に、どーゆートコが気持ち悪かった?と聞いてみると
「ジョニーは戦争に行った」を読んだ時以来の気持ち悪さだったと・・・
何となく理解は出来ましたw

52 :無名草子さん:2005/12/19(月) 12:14:49
生理的にだめな人はフラニーのレイプでダメだろ

53 :名無草子:2005/12/24(土) 05:40:03
もう上映終わっちゃったけど、「ドアインザフロア」、良かったですよ。
監督、まだ三十代半ばだっていうんだけど、やりますな。

あの物語は大きすぎて(アーヴィングのは総じてデカイですが)全部を
映像化するのは、かなり難しい。
それを、前半(の前半)だけを丁寧に映像化するという監督のアイデア
をアーヴィング自身も全面的に応援したそうな。
私、正直はまってしまって、サントラまで買ってしまいました。
きっとDVDも買うナ…


54 :無名草子さん:2006/01/09(月) 22:57:11


55 :無名草子さん:2006/01/10(火) 05:09:30
>>53
そうなんだ。DVD見たいな〜

56 :無名草子さん:2006/01/10(火) 23:57:45
ガープを友達中に薦めまくったトコロ
下巻(だっけ?)のレイプ犯をナイフで殺すシーンで気分悪くなる人続出ですww
サイダーハウスの映画版でかなりトビー=マグワイヤ好きな俳優になったよ

57 :無名草子さん:2006/01/19(木) 23:33:05
>>6
未だにガープ親子がウイーンから帰ってきてないや
下巻なくしたしあと半年は塩漬けだな
このスレが生きていればその時また来ます

58 :無名草子さん:2006/01/22(日) 01:16:57
サーカスの息子が好きだ。
サイダーは翻訳が下品じゃないか?

59 :無名草子さん:2006/02/01(水) 21:49:45
保守

60 :無名草子さん:2006/03/13(月) 15:47:28
age

61 :無名草子さん:2006/03/29(水) 01:41:07
サイダーハウスは良かった

62 :無名草子さん:2006/04/02(日) 18:26:55
映画が?

63 :無名草子さん:2006/04/02(日) 18:37:59
オウエン最高!

64 :無名草子さん:2006/05/03(水) 21:12:40
保守

65 :無名草子さん:2006/05/11(木) 14:34:47
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1147324679/l50
映画「ドア・イン・ザ・フロア」のスレ↑

66 :無名草子さん:2006/07/09(日) 07:17:48
hosyu

67 :無名草子さん:2006/07/12(水) 02:53:50
>>57
未だガープ親子がウイーンに滞在中のまま止まってる
ってか本何処に置いたか分からなくなってる
ウォーターメソッドマンを上下200円で買えたけど当分読めないな
それにしても過疎スレだなおい

68 :無名草子さん:2006/07/13(木) 23:51:45
新作、あと300ページ弱のところまで読んだ。ガンバレ、俺。

未亡人の一年はあまりピンとこなかったけど、これは面白いと思う。



69 :無名草子さん:2006/07/14(金) 21:33:00
>>68
新作ってと?

70 :無名草子さん:2006/07/15(土) 13:28:04
"Until I Find You"だよ。PBで850〜1000pくらいだから、相当長い。

>>5で翻訳中ってなってるけど日本だとまずハードカバーで出るだろうから
出版されても値段はかなり高いだろうね。


71 :無名草子さん:2006/08/02(水) 15:39:33
ハリポタ読んでたのか・・・アーヴィング
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154500395/

72 :無名草子さん:2006/08/07(月) 21:36:17
「オウエンのために祈りを」が9月に新潮文庫に入る

73 :無名草子さん:2006/08/16(水) 17:23:01
mjd

74 :無名草子さん :2006/08/17(木) 12:57:16
ガープではまった自分はニューハンプシャーが特別な作品になった
姉との相姦に共感してしまった

75 :無名草子さん:2006/08/23(水) 20:11:27
ビバ!!オウエン

76 :無名草子さん:2006/09/08(金) 14:19:42
>>74
しかも、そのタブーの昇華のしかたが、、、、、

77 :無名草子さん :2006/09/09(土) 07:22:15
自分も姉とくっつきたくてしょうがない時あったからなあ・・・
今もだけど

78 :無名草子さん:2006/09/09(土) 15:07:47
このスレ凄い。盗作で賞金500万円泥棒だと!佐藤亜紀って奴
    盗作本「バルタザールの遍歴」

ここ
 ↓        
【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原

本人後輪!! 盗作犯人同士がバトル?!



79 :無名草子さん:2006/09/09(土) 16:23:29
私はサイダーハウスが一番好きかな。
ドクターラーチ、イイ!

80 :無名草子さん:2006/09/15(金) 21:14:36
hosyu

81 :無名草子さん:2006/09/17(日) 18:56:18
応援っておもしろい??

82 :無名草子さん:2006/09/18(月) 22:46:28
おもろいど

83 :無名草子さん:2006/09/28(木) 13:03:13
熊を放つは、最初読んだ時、中央ヨーロッパの地理や歴史に疎くて、
分かりにくに部分も有ったけど、ボスニアの戦争の後読み返してみたら、
すごく重みが増した。後、ラディッシュが好きになった。

84 :無名草子さん:2006/10/01(日) 20:55:59
応援発売記念age

85 :無名草子さん:2006/10/02(月) 06:22:27
知らずにハードカバーの応援1週間前にかったんだぞー orz

86 :無名草子さん:2006/11/15(水) 17:50:22
『オウエンのために祈りを』買ってきました。
これからアーヴィングデビューします。

87 :無名草子さん:2006/11/15(水) 19:38:20
今下巻中盤、おもしろいなあ

88 :無名草子さん:2006/11/17(金) 20:45:48
いま、
ホテル→ガープ→サイダー→オウエンと読んできた
次は何をよんだらいいかな。
一番面白かたのはホテル

89 :無名草子さん:2006/11/17(金) 20:54:21
次は、やっぱ、サイモンバーチ

90 :無名草子さん:2006/11/19(日) 02:25:55
ドアインフロアかな

91 :無名草子さん:2006/11/22(水) 13:11:29
サイモンバーチって翻訳出てるんですか?

92 :無名草子さん:2006/11/22(水) 15:50:51
つい最近新潮文庫になったじゃありませんか

93 :無名草子さん:2006/11/22(水) 22:11:24
オウエン読んだって書いてるじゃん

94 :無名草子さん:2006/11/29(水) 19:51:09
オウエン文庫版、何も考えずにレジに持っていったら上下巻で1800円
一瞬間違いかと思ったよ

95 :無名草子さん:2006/12/01(金) 12:58:39
サイモンバーチ=オウエンだったんですか!
知らなかった・・・(恥)
1800円出して買ってきます。
未亡人もうすぐ読み終わるところなので・・・

96 :無名草子さん:2006/12/05(火) 19:26:54
未亡人まだ読んでないや、てか出てることすら知らなかった

97 :無名草子さん:2006/12/05(火) 22:25:14
オウエン読むのがきつい
キリスト教にそこまで興味ないし、
上巻読んで本の山に積み直した


98 :無名草子さん:2006/12/06(水) 09:20:41
ベトナム戦争あたりからおもしろくなるのに。。

99 :無名草子さん:2006/12/08(金) 18:00:37
映画でガープ見た。ラストシーンでガツンとやられた。
父親の不在を引っ張って引っ張って最後に埋めるとは何とあっぱれな。
ジェンダーを出来るだけ公平に扱って、双方の攻撃性とその虚ろさを描いてあるのにも好感が持てた。
母と子で男女の立場を変えて死が反復するのはバランスが取れていてギュッと締まったエンディングだった。
原作絶対面白いわ、これ。

100 :無名草子さん:2006/12/08(金) 22:55:02
異論のある人もいるだろうけど、ガープは原作映画ともに傑作ですよ

101 :無名草子さん:2006/12/09(土) 00:28:03
> 100
いやマジでね。がーぷは両方傑作だと思うですよ。
個人的には、車の中でふぇ○してるとこが好き。
いろんな意味でものすげえいたいのだなこれが。
(言っておくがオレは男だ)
映画はオープニングが好きだ。美しい。
ガープ→ホテルの順で読んだ方がよい気がするのはなぜなのかな。

102 :無名草子さん:2006/12/09(土) 23:15:54
>>97
確かに「サイダーハウスルール」から宗教色強くなった気がする
「サーカスの息子」は途中読むのが苦しかった
オウエンのクリスマスの演劇の話は秀逸だったけど
「未亡人の一年」未読なんだけどそこら辺はどうなってるんだろ?

103 :無名草子さん:2006/12/12(火) 06:27:52

オウエンのために祈りをは、のび太とドラえもんみたいですね、泣けます。

104 :無名草子さん:2006/12/12(火) 12:28:24
未亡人読み終わりました。
面白かったけど・・・・なんか、
全体にセックス色が濃厚過ぎて。
満員電車で読むのが恥ずかしかった。

105 :無名草子さん:2006/12/12(火) 21:11:49
うむ。タイトルとか、表紙とか、どうにかならんかなあ。

106 :無名草子さん:2006/12/13(水) 23:18:23
ホテル・ニューハンプシャーの表紙絵好きです

107 :無名草子さん:2006/12/14(木) 07:51:05
オウエンの表紙が好きです

108 :無名草子さん:2006/12/15(金) 04:34:17
表紙だけならガープだなあ

未亡人の一年は早くカバー変えてくんないかなあ

109 :無明草子さん:2006/12/17(日) 14:05:57
大学のゼミでガープを知り、ハマりました。
今まで読んだ小説の中で一番おもしろくて衝撃的でした。
これからもアーヴィング読んでいこいうと思います。
映画も観たいな。

110 :無名草子さん:2006/12/17(日) 14:10:12
ホテルニューハンプシャーの映画版は(ノ∀`)アチャー

111 :無名草子さん:2006/12/17(日) 17:44:10
あらすじ的なものとして観た

112 :無名草子さん:2006/12/20(水) 15:48:26
    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧( ´∀`)< シュート!
 (  ⊃ ○⊂  \____
 ( つ ノ ノ
 |(__)_)
 (__)_)


113 :無名草子さん:2006/12/20(水) 17:02:01
お!オウエン

114 :無名草子さん:2006/12/21(木) 14:07:16
オウエンw

115 :無名草子さん:2006/12/24(日) 20:01:50
この人の本は伏線がありすぎて再読しないと楽しめないね

116 :無名草子さん:2006/12/24(日) 22:09:43
長いしね。本気になって一気に読んじゃえばそんなことないけど

117 :無名草子さん:2006/12/25(月) 12:53:30
「姉コレクション」なる萌え系の本で、『ホテル…』の映画版のレビューというか、同作を引き合いにした姉萌え論のエッセイが載ってて笑った。
意外な世界にも影響を与えてるんだな、とちょっと感心。


118 :無名草子さん:2006/12/26(火) 13:02:07
読み直す度に、味わいが深くなる希ガス

119 :無名草子さん:2006/12/27(水) 17:22:47
なぜそんな書物を>>117が手に取ったのかは追求しないでおこう。

120 :無名草子さん:2006/12/28(木) 19:03:51
「姉コレクション」
本田透と恐るべきお兄ちゃん軍団
二見ブルーベリー文庫

ホテハン劇場版のストーリーをおおまかに追いながら、主に兄弟の心理と行動について論じてるページあり。
ネタにはしてるけど馬鹿にするというか悪意のある書き方はしてない印象。


121 :無名草子さん:2007/01/01(月) 16:40:14
    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧( ´∀`)< シュート!
 (  ⊃ ○⊂  \____
 ( つ ノ ノ
 |(__)_)
 (__)_)



122 :無名草子さん:2007/01/04(木) 22:19:53
アール!

123 :無名草子さん:2007/01/05(金) 16:37:35
          _____
     _| ̄ __⊥__  ̄|_
  / ̄___________ ̄\
  |./   ||       ||          \.|
  ||     |l      ||[For Maine ]  ||
  || ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  || ̄ M ̄|| ̄    ̄|| ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ||
  ||      ||       ||    ヽ=@=/  ||
  ||      ||       ||     (・∀・)  ||
  ||___||____||_l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l_||
  ||.\   |    .|    ̄ ̄ ̄ /.||
  ||___\ _|____|____ /___||
  |.\ニl二l |       |.     |l二lニ/ |
  |.  \ __|____|_____|_ /   |
  |二二二二二┌‐──┐二二二二二|
ミミミ∩___∩_ 〔].》 _l」   |     |
ミミミ| ノ      ヽ/⌒) ̄ ̄─┘   .|
ミミ/⌒) (゚)   (゚) | .|______,|
ミ/ /   ( _●_)  ミ/ ―――\\―     アール!アール!
.(  ヽ  |∪|  /―――――\\―
ミ \    ヽノ / ―――――――\\―
  /      /―――――――――\\―
 |   _つ  / ――――――――――\\―
 |  /UJ\ \―――――――――――\\―
 | /―――)  ) ―――――――――――\\―
 ∪―――(  \――――――――――――\\―
―――――\_)―――――――――――――\\―


124 :無名草子さん:2007/01/05(金) 22:21:00
そんなのステイト・オー・メインじゃない!!

125 :無名草子さん:2007/01/05(金) 22:30:05
ソローも頼んだ

126 :無名草子さん:2007/01/09(火) 14:15:22
         ____
       / ⌒  ⌒\
     / ( ●)  (●) \ヽ
    / /  ⌒(__人__)⌒ \\     じっちゃん頃すお(^ω^)
  /  ./             |  \
 (___ノ(⌒)⌒)⌒)  /⌒)⌒)⌒)  ) 


127 :無名草子さん:2007/01/11(木) 12:20:25
ジギー・スターダストあげ

128 :無名草子さん:2007/01/12(金) 15:17:04
オウエン読み終わった。
ポケット文庫化されてるものは全部読んでるが、個人的にはサイダーを抜いて一番すごい出来だったと思う。
伏線の解決を一気にラストシーンに持ってきたがために、打ち切りの漫画みたいにバタバタしてたのがちょっと残念な気がするけど。


129 :無名草子さん:2007/01/14(日) 17:52:27
サーカスの息子かホテルニューハンプシャーが好きかな

130 :無名草子さん:2007/01/15(月) 00:41:52
>>128
パパの正体がわかるところは「ええ〜!?」だったな。

131 :無名草子さん:2007/01/20(土) 21:47:00
まったく面白くないオチだった

132 :無名草子さん:2007/02/01(木) 13:10:22
オウエン、今読んでるところですが、
アーヴィングの作品ってどれも、
ベトナム戦争が作品の背景に暗く潜んでいるような気がする。
現代アメリカ文学には必須のテーマでは有るのだろうが。

133 :無名草子さん:2007/02/01(木) 17:59:02
彼の世代にとっては。かもね

134 :無名草子さん:2007/02/01(木) 18:43:06
ホテル読みました。
ちょっと泣いちゃいました。

135 :無名草子さん:2007/02/02(金) 13:05:21
私も泣いちゃいました。
名作ですよね。

136 :無名草子さん:2007/02/02(金) 16:23:37
>123
茶噴いたwwwwwwwwwwwww

アール!!!!

137 :無名草子さん:2007/02/16(金) 14:14:03
アール!

138 :無名草子さん:2007/02/17(土) 13:14:54
アール!

139 :無名草子さん:2007/03/14(水) 21:28:34
ウォーターメソッド万は、廃刊なの?

140 :無名草子さん:2007/03/15(木) 12:43:06
廃刊だね
ホテルとか映画が有名なの以外は軒並み

141 :無名草子さん:2007/03/15(木) 13:33:56
ウォーターメソッド万は、2回途中で挫折して、3回目でやっと読めた。
後半は面白かったです。


142 :無名草子さん:2007/03/21(水) 17:35:51
ウォーターメソッドマン、百円の棚で発見
あれって三人で訳しているんだね

143 :無名草子さん:2007/04/01(日) 20:49:25
Until I Find Youの訳、いつ頃出版だろ。
待ち遠しくてついアマゾンで原書をポチッとしたくなる。英語わからんのに。
何かタイトルだけで泣けてくるんだよ、これ。

144 :無名草子さん:2007/04/01(日) 21:05:17
そんなに読みたいなら、速攻でGetしちゃいなよ!
本当に読みたい本なら、辞書片手に読んでも結構いけちゃうモンだぜ

145 :無名草子さん:2007/04/01(日) 21:24:52
んじゃ買ってくる!
背中押してくれてアリガトン

146 :無名草子さん:2007/04/05(木) 22:53:55
今未亡人読んでる。エディーがルスに再び恋するという伏線を
張っておきながら結局くっつかないのか。

147 :無名草子さん:2007/04/06(金) 20:33:21
"Until I Find You"は、アメリカのamazonで
非常に評判が悪いが、何故なんだ?

148 :無名草子さん:2007/04/06(金) 21:25:12
>>147
ざっとアマゾンのレビューを読んでみたけど
・キャラクターに親近感を覚えられない
・キャラクターが非現実的すぎる
・ストーリーが込み入りすぎている
・児童虐待のテーマ
とかそんな理由でレーティングが悪くなっているみたいですね。
アーヴィンに対して明確な期待を持って読み始めた人たちが
残念に思ってるのかな。

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)