5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【摸倣犯】宮部みゆきについて語りましょう【理由】

1 :無名草子さん:2005/10/31(月) 22:10:11
俺が一番好きなのは「長い長い殺人」です

2 :無名草子さん:2005/10/31(月) 22:24:35
■宮部みゆきの時代小説&ミステリーは?■Part6
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1108182964/

3 :無名草子さん:2005/10/31(月) 22:28:56
もうこはん?

4 :無名草子さん:2005/11/02(水) 07:22:05
お尻に出来る奴だっけ?

5 :無名草子さん:2005/11/02(水) 19:21:08
模倣犯 文庫化記念 sage

6 :無名草子さん:2005/11/04(金) 22:22:12
蒲生邸が良かったです

7 :無名草子さん:2005/11/04(金) 23:04:09
R.P.G.昨日読みました。
なかなかよかったです。

8 :無名草子さん:2005/11/05(土) 22:07:13
火車も理由もつまらない
なんで人気なのかわからん

9 :無名草子さん :2005/11/05(土) 22:52:52
どんなにブスな女流作家でもセックスしてる姿は
想像できるけど、宮部だけは想像できない。
チンコしゃぶってる姿がこんなにも似合わない女は他にいない。
きっと処女。もしくは正常位で挿されたことが一回あるかないか位であろう。

10 :無名草子さん:2005/11/05(土) 23:15:07
>>9
生きるミステリーだから。

11 :無名草子さん:2005/11/06(日) 21:15:47
>>9
別に想像できなくていいじゃん
(   ´,_ゝ`)プッ

12 :無名草子さん:2005/11/08(火) 22:57:51
>>8
火車は読んだことないからわからんけど理由めちゃ面白いじゃん。
人気があるのがわかんないなら模倣犯とか読んでみれば?

13 :無名草子さん:2005/11/09(水) 00:47:23
禁じられた楽園読みました
初めて宮部みゆきの本を読んだんですが、ああいうのが宮部みゆきの作風なんでしょうか?

正直、終盤の流れにはガッカリさせられました

14 :無名草子さん:2005/11/09(水) 00:57:56
それは恩田陸

15 :無名草子さん:2005/11/09(水) 06:28:54
クロスファイア なんか悲しいラストでした。

16 :無名草子さん:2005/11/09(水) 11:50:23
「ステップ・ファザー・ステップ」を、友達にプレゼントされて読んだんだが…
めっちゃ面白かった。あんまり内容覚えてないけど
双子と泥棒がかわいかったなあ。
「火車」は途中で挫折したことを告白しておこう…orz

17 :無名草子さん:2005/11/09(水) 19:11:23
最近時代劇ばっかりって気がするけど、現代物はしばらくないのかな?

18 :無名草子さん:2005/11/10(木) 13:08:51
「理由」は殺害動機がなんか微妙だ。
「火車」はおどろおどろしい雰囲気がよい。

19 :無名草子さん:2005/11/10(木) 13:49:54
全国の高卒に希望を与えた偉大な作家。

20 :無名草子さん:2005/11/10(木) 22:08:55
文庫になるまで待とうと思うんですけどICOって面白いですか?原案がゲームなのでハードカバーを買う気にならないのですが…

21 :無名草子さん:2005/11/11(金) 11:53:54
図書館で借りたら

22 :無名草子さん:2005/11/11(金) 18:50:03
ゲームやれよ

23 :無名草子さん:2005/11/11(金) 19:06:24
>>19
京極だってそうだろ

24 :無名草子さん:2005/11/12(土) 02:25:51
それを言うなら滝本だって

25 :無名草子さん:2005/11/12(土) 14:07:13
作家が高卒だからってw

26 :無名草子さん:2005/11/12(土) 18:54:59
>>20
ICO良かったデスよ!

27 :無名草子さん:2005/11/12(土) 18:57:33
ブレイブストーリーとドリームバスターとICO読みました。全部良かったデス。

28 :無名草子さん:2005/11/12(土) 22:08:13
やっぱ模倣犯は良いですよね。あのものすごい多視点から書かれたのは最初は戸惑いこそすれ、なれるとめちゃくちゃ面白い。


29 :無名草子さん:2005/11/12(土) 22:10:40
映画はよくなかったですよね。結末が最も。

30 :無名草子さん:2005/11/13(日) 00:13:06
模倣犯のキャラってなんか・・・

ピース→真性2チャンネラー
栗橋→仮性2チャンネラー
カズ→一般人

みたいな印象を受ける。考え方とか見ると。
もちろん宮部は2チャンなんて知らないだろうけど。

31 :無名草子さん:2005/11/13(日) 00:25:39
それ以前に連載開始時は2ちゃんなんかなかった

32 :無名草子さん:2005/11/13(日) 00:41:15
先見の明がある宮部さんは凄いね!でおk?
つか人間を見る目があるでFA?

33 :無名草子さん:2005/11/13(日) 02:33:00
おまいらから見て、来年の夏にアニメ化するブレイブなんちゃらって
作品はおもろい?教えてクレクレ

34 :無名草子さん:2005/11/13(日) 08:05:30
>>33
めっちゃおもしろデスよ!

35 :無名草子さん:2005/11/15(火) 12:23:12
ブレイブストーリー
最高に面白いんだが
アニメ映画化はどうよ?
チト無理があるだろ

駄作にならない事を
願いたい by わたる


36 :無名草子さん:2005/11/15(火) 14:15:23
>>34-35
へー。dクス
映画館で予告見て、ちょっと面白そうかも?と思ったんだ。
機会あったら読むわ。
ありがとう

37 :無名草子さん:2005/11/16(水) 17:14:01
17は出版されたの?

38 :無名草子さん:2005/11/16(水) 19:19:20
たたき専用スレがほしいな。Sだから。

39 :無名草子さん:2005/11/17(木) 01:39:47
Mッ気のある俺は叩かれ専用のスレが必要なのだろうか

40 :無名草子さん:2005/11/19(土) 14:34:30
ブレイブストーリーを図書館で探したら、下巻だけ2冊並んでた



41 :無名草子さん:2005/11/23(水) 19:15:50

竜頭蛇尾がな・・・


42 :無名草子さん:2005/11/23(水) 19:28:52
模倣犯の高井家テラカワイソス・・・

43 :無名草子さん:2005/11/28(月) 00:47:39
文庫版ではメインキャラのルポライターの出身校が女子高なのに
旦那との馴れ初めが同窓生だったのは直っているんだろうか

44 :無名草子さん:2005/11/29(火) 00:04:34
蒲生邸事件がいい、特にラストよんでると何故か微笑ましいというか…思わずはにかんでしまいます、そして生きる希望が沸いてくる是非一回はみてみては!

45 :無名草子さん:2005/11/29(火) 00:19:04
文庫出た?

46 :無名草子さん:2005/11/29(火) 19:56:24
45 でてますよ

47 :無名草子さん:2005/11/29(火) 21:28:45
宮部みゆきの本って、読みやすくて面白いのに
映画化とかすると、見事にぽしゃるね。
なんでだろ?


48 :無名草子さん:2005/11/29(火) 21:40:20
長い原作を映画の尺にすること自体無理がある

49 :無名草子さん:2005/11/29(火) 21:51:48
ドラマ化はされたことないの?

50 :無名草子さん:2005/11/29(火) 21:55:49
>>48
確かに。
>>49
ドラマ化見てないや。昔、結構やってたらしいけど、
その頃興味なかったから。



51 :無名草子さん:2005/11/30(水) 18:18:46
今更だがパイずりが想像できなひ。

52 : :2005/12/01(木) 11:38:35
宮部みゆきは既婚してるんでしょうか
ゲームにはまってるらしいけどそれ以外の私生活が想像わかない
詳しいひとおしえてくり

53 :無名草子さん:2005/12/03(土) 01:31:07
室井滋との対談本読んだけど、かなり面白かったよ。
宮部って小説以外にエッセイとか書いてるの?


54 :無名草子さん:2005/12/03(土) 11:08:23
宮部は火車と理由しか読んでないからよくわからんが
模倣犯てこの2冊よりおもしろい?
文庫本5冊ってすげえ大容量だな よっぽどはまらなきゃ読破できん

55 :無名草子さん:2005/12/03(土) 12:07:50
模倣犯
文庫になったら買おうと思っていたけど
いくらなんでもボリ杉
やたらでかい字で3分冊して合計2000円超???

56 :無名草子さん:2005/12/03(土) 12:37:49
12月末にあと2巻でるので計5分冊です

57 :無名草子さん:2005/12/05(月) 15:05:44
模倣犯5巻ってまじかよ
書店で見つけて一巻買ってきたけど
800円弱くらいしたんだがなにこれ
文庫化待ってたのにあんま意味ねえ

58 :無名草子さん:2005/12/05(月) 18:20:18
灰まみれに虐待された美男を、
宴会でみそめて結婚するかな?

59 :無名草子さん:2005/12/05(月) 20:11:04
私はあのSMAPの中居くんが演じてたピースのことを
詳しく知りたかったから、読んだよ。(模倣犯)

映画のラストは「なんだこりゃ」だったけどね。
原作はそれなりに良かったんじゃないかな?
でも、消化不良してる部分は否めない。

60 :無名草子さん:2005/12/06(火) 01:35:44
ワンダ効果で『ICO』やって流れで小説も入手!なにげに初・宮部。読みやすいし面白いね。

61 :うな:2005/12/07(水) 00:28:02
宮部作品は、すべて読んでるけど、ハズレがないですよね。
好きな作品は、『火車』『孤宿の人』


62 :無名草子さん:2005/12/07(水) 12:33:29
魔術はささやく。

63 :無名草子さん:2005/12/07(水) 13:19:54
↑コレ、面白かった。
これを読んで、ピッキングの本買っちゃった
影響されやす過ぎ

64 :無名草子さん:2005/12/07(水) 13:31:17
「火車」
ラストどきどきした。

65 :無名草子さん:2005/12/07(水) 23:06:13
>>57
そうなんだよ。てっきり全三巻だと思って買ってきたら、あと二巻て。
単行本も売ってしまったし。。

66 :無名草子さん:2005/12/07(水) 23:06:57
自分は馬鹿のため活字読みたくなかったのだが、短編「サボテンの花」
でデラハマリ。短編漁って時代物短編にたどり着き時代物専門になった。
短編もハズレなしだが時代物もカッコエエ。今年の愛読雑誌「歴史読本」

67 :無名草子さん:2005/12/11(日) 09:03:58
模倣犯、単行本は上下2巻だったから文庫は3巻なんだなって思いこんで
買ってしまった。3巻目ラスト10ページくらいになっても話が終わらないので
ネット検索したら、あと2巻は1ヶ月後に発売と!3冊で2000円したのに、あと1500円?
一気に5巻並べると、長すぎて敬遠されるからだろうか?
5巻で3500円もするのがバレるから、3巻だけ?
文庫化ずっと待ってたのに、単行本とほとんど値段変わらないじゃん。
仕方ないから残り2巻も買うけど、5巻纏めてブックオフに持って行ったら、幾らで売れるんだろう?
ブックオフは半値で客に売るんだよね?3500円→1000円くらい?

68 :無名草子さん:2005/12/11(日) 18:17:23
モーホー犯。
文庫で4千円近いのは、欲の皮つっぱりすぎ。
単行本とほとんど値が変わらないのなら、単行本と文庫本同時発売すべき。

タイトル忘れたけど、お財布が語る短編がとてもおもしろかった。
黒酢ファイアの矢田亜希子の大根ぶりがすさまじかったけど、矢田の大根なんてキャスティングする
時点で充分わかっていただろうに、なぜ?

69 :無名草子さん:2005/12/11(日) 18:25:38
読んでるときは面白いんだけど読後感が悪い
パーフェクトブルーと理由と模倣犯を読んだ共通の感想
これを覆す一冊はありますか?

読後感が悪い理由は突拍子のない終わり方をしたり
登場人物の性格に一貫性がなかったり
盛り上げた割に大したことないラストだったなど

70 :無名草子さん:2005/12/11(日) 18:29:43
>これを覆す一冊はありますか?
これって最高ってことじゃないの・・・?

71 :無名草子さん:2005/12/18(日) 13:27:04
誰かスレタイに突っ込んでないの?
「模倣」で検索できなかった…

72 :無名草子さん:2005/12/18(日) 23:39:49
ふつー宮部で検索するもんだろ

73 :無名草子さん:2005/12/19(月) 03:02:58
>>72
いや、前に見掛けた時【模倣犯】て書いてあった気がしたからさ、スマソ

74 :無名草子さん:2005/12/21(水) 19:14:53
模倣犯っておもしろいのか?文庫で読もうか迷うよ
つまんねえのにあの重量感は耐えられないからよ

75 :無名草子さん:2005/12/21(水) 19:23:11
人質カノン読んだけどなんとも思わなかった。
全作こんな感じですか?
理由を読もうか迷ってます。
あとこの人ショタコンな感じがしてちょっと引きました。


76 :無名草子さん:2005/12/21(水) 22:15:43
模倣犯4、5って発売日いつ〜??

77 :無名草子さん:2005/12/21(水) 22:34:06
「長い長い殺人」「理由」「火車」「レベル7」を読みました。

う〜ん・・・とりあえず読んで、宮部作品は、面白いけれど、途中まで面白いって、印象です。
終わりが、そんな訳だったんかいっっ なんでそうなるのっ?と、拍子抜けしてしまう。
後、登場人物がとっても昭和の香り。

78 :無名草子さん:2005/12/22(木) 10:41:03
>>76
12月21日

79 :無名草子さん:2005/12/23(金) 08:33:17
>>76
昨日、本屋に並んでたよ@都内

80 :無名草子さん:2005/12/25(日) 18:04:31
>>77
>後、登場人物がとっても昭和の香り。
ホントそう思う。いまどき彼氏のこと「あたしのボーイフレンド」とか言わないよ…
登場人物の名前(特に女)はやけに古臭いし。自分はみゆきのくせにね。
こんなこと言いつつ宮部作品読みまくってるけど…


81 :無名草子さん:2005/12/26(月) 01:51:38
「日暮し」は良いよ。前作の「ぼんくら」を合わせて読むと
もっといい。
探偵役コンビは神木隆之介&嶋田久作で脳内変換して読んでました

82 :無名草子さん:2005/12/26(月) 02:17:07
宮部みゆきって、なんというか
面白つまらない…。

83 :無名草子さん:2005/12/28(水) 12:35:03
結構同じ意見の人多いのかなー。
途中までは面白いんだけど、終盤高確率でガッカリする……。
クロスファイアのガッカリ感はなかなか大したものだった。

84 :無名草子さん:2005/12/28(水) 13:32:03
恩田よりマシ

85 :無名草子さん:2006/01/02(月) 09:36:46
【書籍】「はじめての文学」今秋刊行開始予定
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1136124692/


86 :無名草子さん:2006/01/06(金) 13:18:32
模倣犯やっと読んだ。
あれほどの長編大作でがんばったのに、
あんまりにも稚拙なラストで台無しだと思った。
それまでがなかなか読み応えあったので、
別人がラスト書き足したみたいな印象。
これを映画化したら、そりゃつまらないだろうなぁと思った。
文庫4.5巻の2冊で1600円弱取られた。文庫も高くなったワァ。
1〜5巻をまとめてブックオフに売りに行ってきます。

87 :無名草子さん:2006/01/06(金) 17:28:44
>>86
映画のつまらなさは原作どうこう以前に…

88 :無名草子さん:2006/01/07(土) 01:15:36
確かにラストは違和感がある。
滋子が真相に気づいて警察には「黙ってます」と言っておきながら、
あんなふうにやらかすのがスゴイ不思議。
滋子自身は自白まで追い詰めるつもりはなかったらしいけど、
こんなことしたら警察の捜査に支障がでるのも承知しているだろうに。


89 :無名草子さん:2006/01/07(土) 18:19:39
宮部みゆき大好きだけど、なんかドリームバスターだけは、嫌。

90 :86:2006/01/08(日) 18:53:02
模倣犯5冊セットで売って、800円ちょっとだった。
3700円くらいが800円。こんなもんかなあ。

91 :無名草子さん:2006/01/08(日) 19:00:15
年末深夜にやっていたので、初めて映画「模倣犯」を見たが、
あんな酷いとは思わなかったよ。。。



92 :無名草子さん:2006/01/08(日) 19:17:59
模倣犯ってドラマやったっけ・・・?
仲居くんがやってたのって模倣犯・・・?

93 :無名草子さん:2006/01/08(日) 19:20:13
そらみゆきも怒るわ

94 :無名草子さん:2006/01/08(日) 19:51:45
仲居君のは、相模湾

95 :無名草子さん:2006/01/08(日) 20:08:30
「平成御徒日記」しか読んだことないや

96 :無名草子さん:2006/01/08(日) 22:44:18
レベル7最悪

97 :無名草子さん:2006/01/09(月) 00:20:09
>>96
二日目までは神展開だったのにな

98 :無名草子さん:2006/01/09(月) 11:03:56
模倣犯、模倣犯、模倣犯、犯、は、犯、犯、Let's go!


99 :無名草子さん:2006/01/09(月) 16:15:52
今やっと孤宿の人クライマックスまできたけど、やっぱりガックシきちゃった…
宮部の時代モノわりと好きだったんだけど、今回はなぜか序盤から頭に入りにくいというか、キャラの性格が微妙に立ってないというか。
それでもずっと重々しく進んできたから新境地目指してるね〜頑張れよって思いながら読んでたんだけど
やっぱり宮部だった。
自分の好みで申し訳ないけど、これが浅田とかならどんなに強引なありえない持って行き方でもなぜか感動するんだけどなあ〜と不思議。
深川モノとかけっこう好きなんだけどな。

100 :96:2006/01/09(月) 17:41:46
>>97
最後100ページ位はクソだよね。
あの持って行きかたは、読者を馬鹿にしているとしか思えない。
本当、途中までかなり気持ちよかったのにな。。。

101 :無名草子さん:2006/01/10(火) 01:10:14
>>91
映画ひどいよねぇw
あれでストーリー理解できた人いるのだろうかw
そもそもあの分量を2時間で映画化しようというのがおかしいのかもしれんが…
『理由』も大林だから期待してたのに、「なんじゃこりゃ」って感じだったな
唯一観れるのが『クロスファイア』ぐらいかな
まだ売れてないときの矢田亜希子主演なんだよね

102 :無名草子さん:2006/01/10(火) 22:47:58
>>101
クロスファイアの映画もどうかと思うよ。
パイロキネシスがやたら便利だし、無理やり視覚化
した感が否めないし。長沢まさみはかわいかったけどw

103 :77:2006/01/11(水) 01:49:49
>>100
私も途中まですごくドキドキしてました。
でもホント終わりが駄目駄目な感じです。
期待持たせて置いて・・それはないよぉ〜って感じ。
なんというか、もう一ひねりや二ひねり欲しいところです。

昭和の香りなのは、登場人物(男)の生活レベルなら、今では絶対に
妻はパートでも仕事に出ているはずなのに、専業主婦?と思う所とかね。
若い女の子が、描写が・・・今どきこんな子おらんわいwと、ツッコミ満載です。


104 :無名草子さん:2006/01/11(水) 23:30:06
つか、宮部って終盤が毎回どうしようもなくダメなのに
どうしてあれほどファンが居るんだろう?
不思議でしょうがない。

105 :無名草子さん:2006/01/11(水) 23:53:45
>>104
終盤までが良いからじゃない?w

106 :無名草子さん:2006/01/12(木) 00:06:19
終盤がダメだったら、全部台無しな気分にならない?
せっかく盛り上がってたのにこんなしょうもない落とし方かよ、とか。
おれも終盤までは全然いいと思うよ。
それだけに自分的には惜しい。

107 :無名草子さん:2006/01/12(木) 01:38:16
そうかなぁ
オレは終盤でものすごくがっかりしたってことはないんだけど…
むしろ「ああ、おもしろくないな」って思うのは始めからで
最後まで読んでも「ああ、やっぱりおもしろくなかったな」って終わるかなw
『誰か』とか『ドリームバスター』とか『RPG』がそうだった

108 :無名草子さん:2006/01/12(木) 11:52:24
日本中を思うままに欺いた猟奇殺人犯が、
どこぞのオバサンの「サル真似ですよ」発言一つで
怒って自供してしまう。めでたしめでたしで終わる。

109 :無名草子さん:2006/01/12(木) 21:25:45
>>108
あそこは痛快で良かったけどな
あの後がダメだったと思う

110 :無名草子さん:2006/01/12(木) 23:55:47
宮部作品は、終盤が駄目とい意見がこんなに多いとは・・・

111 :無名草子さん:2006/01/13(金) 08:46:03
終盤が駄目というか、落差が大きいんだよな

112 :無名草子さん:2006/01/13(金) 13:45:55
普通に宮部ファンだけど、ここの否定意見には納得な面も多々。

なんというか、売れっ子になり過ぎちゃったよね。

113 :無名草子さん:2006/01/13(金) 15:34:34
火車は、長編でもラストまでおもしろかったよ。

相模湾はラストで網川が簡単に自供&犯行内容説明までしたから、
何か絶対捕まらないというトリックがあるのかと思ったら、
物置に逃げ隠れてタイーホ。

114 :無名草子さん:2006/01/13(金) 17:51:41
アマゾンのレビューでは「模倣犯てタイトルの意味が分かった時は身震いした」って意見が多かった
でも、あのタイトルにそこまで含みがあるかな。むしろラストでむりやりこじつけた印象

115 :無名草子さん:2006/01/13(金) 17:59:16
普段他人と話してても思うんだが
やっぱり他人の感じ方はわからんもんなんだよな
他の板ではラストがいいとか結び方がうまいとか言ってる。
俺もその意見に大方賛成なんだが。

116 :無名草子さん:2006/01/13(金) 19:08:14
>>115
作品によって違うからやっぱり一概にはいえないんだよね
人によっては感じ方も違うわけだし
短編と長編で比べたら印象が違ってくるのも当然だしね

117 :113:2006/01/13(金) 19:57:14
私も模倣犯で、身震いというか、鳥肌立った箇所が一つあった。
武上娘に北海道から来た女性が証言するところ。

118 :無名草子さん:2006/01/14(土) 05:22:49
「模倣犯」の文庫ってあとがき誰が書いてる?
あと加筆修正箇所ってあるかな?
オレ、ハードカバーで持ってるんだけど買う必要なし?

119 :無名草子さん:2006/01/15(日) 01:08:24
>>114
途中ところどころに「この犯罪は何かを真似ているのではないか?」みたいな描写が
ちらほら出てくるから期待してたのに、終盤はオチわかっちゃってがっくし。

網川を祭り上げたマスコミや網川支持者が、タイホの後どうしたのかが見たかった。

120 :無名草子さん:2006/01/15(日) 02:58:00
>>118
「あとがき」は宮部みゆきの文庫版あとがきが2ページ追加されてる。
「解説」は佳多山大地が11ページ書いてるけど、注釈程度の感想文だったな。

さっき「模倣犯」読み終えたけど、1巻の面白さと読みやすさで(読者を引き込む
ツボの突き方は凄いなこの人、と思った)2〜4巻の回りくどい展開も楽に読んで行けたけど
5巻は正直、期待はずれだったな。
いや、全体としてはかなり面白かったんだが、ラスト前の強引で都合の良すぎる展開と
ラストのピースのお粗末ぶりは・・・。(期待が大きかった分だけに)

121 :無名草子さん:2006/01/16(月) 11:14:20
何だかんだ言っても、おばさんは宮部が好き。
少年が主人公なのも可愛いし、
下町が必ず出てくるのも納得だし、
時代劇物はどれも好き。
同年代だからかなあ?彼女自身が空きなのかも。
宮部みゆき、がんばれ!

122 :無名草子さん:2006/01/16(月) 11:26:14
模倣犯は、2年ぐらい前に読みましたが、もう一度読んでみました。
最後のオチがイマイチでした。
「ああ、やっぱりそうきたか・・・」という思い。ピースは、ゲームを
やりすぎましたね。

123 :無名草子さん:2006/01/16(月) 11:44:41
どうして、向坂アナなの?なにか理由があるの?

124 :無名草子さん:2006/01/16(月) 12:27:03
ドリームバスターって何巻まででてますか?

125 :無名草子さん:2006/01/17(火) 06:05:57
今は二巻かな
オレは一巻もってるけど途中で止めた
小学校高学年が読むような内容だと感じたので・・・

126 :無名草子さん:2006/01/19(木) 21:42:46
ラストねえ…。
模倣半だと、携帯電話が見つかったくだりや、北海道で拉致られかけた女の子の
くだりなんかはおしいこチビりそうだったのに、確かにあの終わり方は残念。
火車の終わり方なんかは神!って感じでこれまたおしっこチビりそうだったけどな。

127 :無名草子さん:2006/01/21(土) 10:34:04
キャラクターが好きだなぁ。
ここでも書かれてるように、少年のキャラなんか、現実離れしてる設定が多いけれど、
宮部さんの書く人物が実際にいたら、楽しいだろうなぁ、って思う。

128 :無名草子さん:2006/01/21(土) 11:48:43
ブレイブストーリーがタダの引きこもりの話にしか見えん。
ヌルい脳内ファンタジーで活躍しても、現実では何の役にも立たないだろ。
某狂戦士ばり世界観ならともかく。
ワタルからは強い秋葉臭を感じる。

129 :無名草子さん:2006/01/21(土) 16:16:35
宮部さんの火車がメッチャおもしろかったので、違う宮部作品読みたいんですけど何がお薦めですか?
時代物以外で☆
レベル7気になってるんですけど…。

130 :無名草子さん:2006/01/21(土) 16:30:49
>>129
レベルFの正しい読み方。
途中で自分なりの解答が出たら本をゴミ箱に捨てる。

131 :無名草子さん:2006/01/21(土) 16:59:33
>>130
なるほど。
お薦めできないようですね。

132 :無名草子さん:2006/01/21(土) 18:38:29
芦原君恵とか、わざわざ出さなくてもいい人物がいた。
3巻くらいでラストまでまとめたらもっと凝縮してて飽きがこないと思う。

133 :無名草子さん:2006/01/21(土) 19:06:45
>>131
てか最後グダグダ+がっかり。


134 :無名草子さん:2006/01/22(日) 01:50:12
「模倣犯」、滋子に感情移入して読んでいたので、彼女の成長物語として結構よかった。
仕事ぶりや生活の様子をとてもリアルに感じた。
ピースの生い立ちとか…悪が成立していく部分は、弱いなと思い不満足だが、
宮部さんの倫理観からすれば、マスコミを操作して知能犯を気取る人間の、
薄っぺらさと敗北を描きたいのであろうから、
彼はものすごくショボイ終わり方をしなければならないのだ、と思う。

だから、映画のような派手な終わり方は、宮部さん、ものすごく嫌だろうなと思う。
「理由」も、長沢純(漢字、間違っている?往年のタレント)の使い方は魅力的で、
大林という人はこういうところは上手いな、と思ったけど、あとは…
伊丹十三に、「火車」を映画化してほしかったな、と思う。刑事と父子家庭の交流シーンが
結構好きなのだが、ああいう独特の居心地のよさを上手に自然に描いてくれそうなので。
庶民の賢さと、世の中の残酷さを共存させて描くのが上手ではないかな、と。




135 :無名草子さん:2006/01/22(日) 02:53:12
模倣ハンは糞

136 :無名草子さん:2006/01/22(日) 15:40:15
宮部さんって確かテレビゲームすきだったよね

137 :無名草子さん:2006/01/26(木) 12:35:27
女子事務員のみっちゃん萌え〜

138 :無名草子さん:2006/01/28(土) 18:57:54
ローグギャラクシーを最後までクリアして欲しい。

139 :日野:2006/01/29(日) 02:31:44
二つの塔で苦労も2倍だな(笑)

140 :無名草子さん:2006/01/29(日) 20:55:42
この糞ババアろくな小説も書けねえのに、
ゲーム批判とはずいぶん余裕だなw


141 :無名草子さん:2006/01/30(月) 01:08:58
>>140
レベル5の日野乙

142 :無名草子さん:2006/01/30(月) 05:02:23
模倣犯とかレベル7とか駄作出してるからしゃーない。
なんかあの淫乱っぽいババア面も気に食わん。

143 :無名草子さん:2006/02/04(土) 17:07:52
宮部はウェット過ぎてどうも…。

144 :無名草子さん:2006/02/08(水) 03:14:29
ガモウ邸が一番面白いよ。風邪ひいて頭痛い時だったけど、読んだもん。

145 :無名草子さん:2006/02/12(日) 17:47:52
「誰か」読了。
「いい人(ていうか、少なくとも人畜無害)そうに見えて
実はけっこうドロドロを抱えてる」というところは、
わりと最近の傾向なんだろうか?
前は、いい人(ていうか(以下略))として出てきたら
その明るさのまま最後までいっちゃってたと思うけど。
(宮部の本を読んだのは21世紀になってからは
これが初めてだったので自信がないのだが。)

「わたし、杉村さんの奥さん、嫌いよ、大嫌い!
なによ、上品ぶっちゃってさ」

「わたし、調べてくれなんてお願いしませんでしたよね?
こんなこと、調べてくれなんて頼みませんでしたよね?」

146 :無名草子さん:2006/02/12(日) 23:58:01
なんか主人公も体外受精だかなんだかで
キーワードになるひとに会いにいったら
そいつも めちゃめちゃ頭とかいい精子かなんかの掛け合わせの10歳くらいのこだった


っていう話だれか知りません?
宮部だと思うけどそこしか覚えてないし、定かじゃない
文庫では見つからなかったんだけど

147 :無名草子さん:2006/02/13(月) 00:20:28
人質カノンつまらなかったお

148 :無名草子さん:2006/02/17(金) 23:52:49
モーホー犯の最後の方はあれだったけど、有馬のじいさんと真一・久美の関わりは
結構好きだった。
3人で水炊きを食べる周辺のところの関係は良かった。

149 :無名草子さん:2006/02/18(土) 02:20:49
最近宮部みゆきさんのファンになった者です。
幻想水滸伝V「宮部みゆきの先行体験記」を読めるページってありますか?
いろいろ調べてるのですがみんなデッドリンクになっているので・・。

150 :無名草子さん:2006/02/20(月) 18:42:01
|
|     ねえ、ここだよ……
|д゚)     痛いやつが集ってるスレは……
|⊂)       2ちゃんで一番キモいスレだよ……
|J
""""""""""""""""""""


151 :無名草子さん:2006/02/20(月) 23:04:20
>>147
思った。
あれ?って。
一応最後まで読んだケド。
あたしは蒲生邸事件が一番好きかな。

152 :無名草子さん:2006/02/21(火) 18:45:57
レベル7そんな駄目かー
私は最後まで読んだ後に頭から読んで
この意味不明な会話はそういう事かーとか
思いながら読み返して楽しかったんだけど

153 :無名草子さん:2006/02/22(水) 02:25:54
レベル7、そんなに悪いとは思わん。
何年か前「ダヴィンチ」のアンケートで
宮部のワースト1になってた「東京下町殺人暮色」だって、
僕は好きだぞ。
でも一番好きなのは蒲生邸。

154 :無名草子さん:2006/02/22(水) 17:54:42
模倣犯が良かったんでクロスファイア読んで見たんだけどこっちはうんこだったね。
少年マガジンですか?って感じ

155 :無名草子さん:2006/02/24(金) 04:08:13
クロスファイアは宮部の本の中で二番目に読んだが、
この本が女性作家に対する偏見を育てたと言っても過言ではない。
以降、女性作家の書いた本を読むとことごとく終盤ではずれるようになった。
それくらいうんこ。

156 :無名草子さん:2006/02/24(金) 19:36:30
かなーり頭のワルそーな書き込みだな

157 :無名草子さん:2006/02/24(金) 20:48:49
宮部の作品は、一時期色々読んだけど、最近のは読んでない俺。
それで質問。
ブレイブストーリーってどうなの?良作の部類に入るの?
厚過ぎて気軽に手が出ないよ…

158 :無名草子さん:2006/02/24(金) 22:28:02
ブレイブはそろそろ文庫になってもいい時期じゃない?

159 :無名草子さん:2006/02/24(金) 23:54:59
>>157 自分でまず読め、話はそれからだ

160 :無名草子さん:2006/02/25(土) 17:04:09
来月ドリームバスター3がでるみたいね

161 :無名草子さん:2006/02/25(土) 23:21:43

「スナーク狩り」面白いよ

162 :無名草子さん:2006/02/26(日) 15:49:41
模倣犯なんで小学館から文庫出なかったの?

163 :無名草子さん:2006/02/28(火) 11:38:45
やっぱ『火車』でしょ。
松本清張好きだからなのか、謎解き、プロローグが薄いのが好き嫌いの別れ目なんかな?個性的なキャラの早い使い捨ては、すごく勿体ないですよね

164 :無名草子さん:2006/03/01(水) 19:48:54
この人の最高傑作教えてよ。読んでみるから。

165 :無名草子さん:2006/03/01(水) 20:29:27
火車

166 :無名草子さん:2006/03/02(木) 21:35:47
ホリエモンを見てたらなぜか模倣犯を思い出した。


167 :無名草子さん:2006/03/08(水) 02:50:04
いくつか作品を読んでて思った。

この人男の寝小便フェチだ。。。。

やたらとそういうシーン&エピソードが多い。
自分が読んだ内、80%以上の割合で寝小便話アリ。
何かちょっと気持ち悪くなった。
今、模倣犯の文庫版読んでたんだけど
「またかよ!!!!」
と思って途中で読むの止めたorz もう読まない。変態宮部。

168 :無名草子さん:2006/03/08(水) 03:41:28
3大作品って呼ばれてるのが火車・理由・レベル7でしたっけ?
違ってたらすいません。高校時代にクロスファイアではまっていらい
時代劇以外で文庫化されてるのはほとんど持ってますが
私はステップファーザーステップ・レベル7・火車が好きですけど
理由は犯罪犯すまでの理由とか原因について言いたかったと思うのですが
上にもあったとおりそこら辺が結局はっきりしたものじゃなくて
そんなに面白いとは思いませんでした


169 :無名草子さん:2006/03/08(水) 03:47:46
理由はすこし書き方が変わってたよね。
その辺が合わなかった。

170 :無名草子さん:2006/03/09(木) 16:08:07
宮部みゆき「ドリームバスター」in「大航海時代 Online」
http://www.gamecity.ne.jp/dol/live_event/060224.htm

171 :無名草子さん:2006/03/11(土) 22:54:38
ブレイブ面白いですよ。
サクサク読めるんでもう3回くらい読みました。

172 :無名草子さん:2006/03/13(月) 01:17:52
次の時代物はいつでるの〜??

173 :無名草子さん :2006/03/16(木) 17:24:50
蒲生邸事件は良かったな。
段々と大人になっていく孝史。
自分の場所をひたすら求める平田。
時代に翻弄される蒲生家の人々。 ある意味、人間の成長ストーリーかも。
レベル7もそんな感じかな?周りは変わらないけど、
自分自身は少し成長・変わっていくような感じがいい。


174 :無名草子さん:2006/03/16(木) 23:22:07
レベル7も嫌いじゃないが
蒲生邸の読後感は最高だったな。
ああゆうラストは大好きだ。あとがきも好き。
(たいしたこと書いてあるわけでもないが。)

175 :無名草子さん:2006/03/20(月) 22:15:37
蒲生邸、このスレ好評みたいだから、読み始めたYO


176 :無名草子さん:2006/03/22(水) 00:48:11
模倣犯を読破した(文庫ね)。

面白さは3巻あたりが最高潮で脳汁でるくらい面白かった。

ただ、ラストがなぁ、ピースには最後まで頑張ってほしかったところ。


177 :無名草子さん:2006/03/22(水) 21:40:36
模倣犯もまあ面白かったけど、
宮部みゆき本人は結婚してるわけでも子供がいるわけでもないくせに、
偉そうに説教するなよ、と思わないでもなかった。

178 :無名草子さん:2006/03/23(木) 21:37:54
今日、うたばんで、KAT-TUNの一人が
中居と「模倣犯」で共演していたことを
はじめて知った。


179 :無名草子さん:2006/04/07(金) 12:49:14
ブレイブが一番好きかな、終わり方もよかったし。
模倣犯はラストまでは睡眠時間削ってまで読んだのに最後の最後でガッカリさせられた。
ルポライターのおばちゃんなんか、無実の人の過去を勝手に想像したりしながら書いてたけど、結局なんのペナルティも無かった。
あのおばちゃん、家族が生き残ってたら訴えらるんじゃね?

180 :無名草子さん:2006/04/09(日) 10:28:22
龍が眠るが良かったな。最初らへんは少し退屈だったが終盤は神

181 :無名草子さん:2006/04/09(日) 21:48:57
この人の本、ブレイブストーリーしか読んでない。
他もこんな具合かと思って。
これはライトノベルだろう。
賛否両論あると思うけど、好きにはなれない漏れガイル。

182 :無名草子さん:2006/04/09(日) 23:00:53
>>181
よりによってそれしか読んでないのか…
君には何を勧めるべきなのか…
とりあえずミステリっぽいのをどれか1冊読んでみ

183 :無名草子さん:2006/04/09(日) 23:35:42
>>182
d。分かったよ。じゃあこれから行こう。レベル7。

184 :無名草子さん:2006/04/13(木) 07:25:57
『鳩笛草』だっけ?
クロスファイヤの原型の話含めた超能力の話が三つくらい入ってる小説。
あれも超能力の設定があっても無くてもって感じだった。

他の作品もなんか後一歩って感じがするんだよな。
面白い発想はしてると思うんだけど。
アイデアだけ宮部が考えて後は、貴志裕介あたりに書かせればって思う。

185 :無名草子さん:2006/04/15(土) 04:35:19
ファンタジー系?は好きくない
ブレイブとかイコとか。ドリームバスターもビミョーだな
時代物もなー…つまらなくはないんだけど
レベル7、理由、火車、蒲生邸、あたりが好き
スナーク狩り、長い長い殺人、探偵犬シリーズもそこそこ

186 :無名草子さん:2006/04/25(火) 03:19:01
「誰か」読んだけど後味悪かった
「火車」のような素晴らしい作品はもう書けないのかな…

187 :無名草子さん:2006/04/26(水) 01:54:47
火車もよかったけどさ、盛り上がって盛り上がってさぁこれからタイーホすんぞ!って所で終わるのはどうかと思った。
あの終わり方だからいいんじゃないかって意見もあるだろうけど、なんか肩透かし食らった気分だったよ。

188 :無名草子さん:2006/04/26(水) 03:14:59
でもあの後、ベラベラと自供したら
読み終えた後あんなに感動しないんじゃないかな

189 :無名草子さん:2006/04/27(木) 00:53:38
タモ○がラストで彼女を殺すんじゃないかと思いながら読んでた
まさか、あそこで終わるとは…
まあ嫌いじゃないけど

190 :無名草子さん:2006/04/27(木) 11:20:23
今模倣犯読んでるんだけど、辛い。


191 :無名草子さん:2006/04/27(木) 17:19:29
ブレイブ・ストーリーだが
角川文庫版 上中下巻(計2140円)
ttp://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_search.php?pcd=200511000125
ttp://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_search.php?pcd=200511000126
ttp://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_search.php?pcd=200511000127

スニーカー文庫版 1〜4巻 (計2360円) イラストはアニメーターの方
ttp://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_search.php?pcd=200511000131
ttp://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_search.php?pcd=200511000132
ttp://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_search.php?pcd=200511000133
ttp://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_search.php?pcd=200511000134

スニーカー文庫版は子供に買わせるためか?

192 :無名草子さん:2006/04/27(木) 19:39:43
スニーカー文庫版はどうせなら映画版のノベライズにしちゃえばいいのにw

193 :無名草子さん:2006/04/29(土) 18:25:44
思い通りにならぬのが人の世の常でございましょうな。
宮部さんの結婚への憧れは……ゲームと結婚してる様子だな。


194 :無名草子さん:2006/04/29(土) 18:34:16
◆映画『ブレイブ・ストーリー』
 いわゆるゼロ号(完成形のちょっと前)試写会に行って参りました。

 素晴らしいです〜!!

 映像が美しいのは、なにしろGONZOさんですから今さら申し上げるまでもないのですが!
 ワタルの声をあててくださった松たかこさんが素晴らしいのも今さら申し上げるまでもないのですが!
 原作では「ワタルの旅」がメインでしたが、映画では「ワタル&ミツルの旅」としてストーリーが構成されており、
 ミツルの存在がぐっと大きくなっていて、そこがとおっても良いのです!
 わたくし、終盤で目がうるうるしてしまいました。もしかすると、この物語の真の主人公はミツルだったのかもしれないです。
 どうぞ公開を楽しみにしていてくださいませね♪
 千明監督&制作スタッフの皆さん、ラストスパート頑張ってくださいね!

宮部みゆきも大絶賛。みんな映画館で見てね(はぁと

195 :無名草子さん:2006/05/01(月) 10:46:38
模倣犯のヒロミ
2年くらい前の陵辱事件の王子を思い出した。似てません?

高井和明の部分読んでるとホントもどかしくなってくるんだけど、
こういう気の弱い人って現実に実際いるからやんなっちゃう。



196 :無名草子さん:2006/05/07(日) 20:08:09
模倣犯、今DVD見てるけど、映像化は失敗だねこりゃ。激つまんね。

197 :無名草子さん:2006/05/07(日) 23:08:54
>>196
理由もクロスファイアも失敗してるよw
ちなみにクロスファイアは売れてないときの矢田亜希子が主演

198 :無名草子さん:2006/05/07(日) 23:17:10
せめてドラマにすればいいのにね。

199 :無名草子さん:2006/05/07(日) 23:23:18
まぁそもそもが模倣犯を2時間の尺で収めようとするのが間違いなんだよな
できるわけねーじゃん、あの分量で
何考えてたんだろ??

200 :無名草子さん:2006/05/08(月) 19:51:57
宮部みゆきの作品の中では「クロスファイア」が一番好き。小説は。
矢田亜希子が演じなければもっと印象に残る映画になったのではないだろうか。
今日は「模倣犯」を買ってきた。

201 :無名草子さん:2006/05/08(月) 20:33:53
クロスファイア好きです。
私も同じく宮部みゆき作品の中ではクロスファイアが一番だと思います。
(個人的に)

サイコメトラーの寂しい人生、偏見、恐怖、迷い・・
そして木戸浩一との悲恋。
最後はもう少し引っ張って欲しかったと思ってしまいますが、
少しの時間でも淳子が幸せな時間を過ごせた事、本物の愛に出逢えた事が
私も自分の幸せのように感じました。
結果としてはどうだったのかなと思いますが・・・
あまりに悲しい結末ですよね。


私の中では、渡辺淳一の「さくらの樹の下で」と同等、いやそれ以上かも知れない。


202 :無名草子さん:2006/05/08(月) 20:38:46
サイコメトラー系で切ない、悲しい恋を描いた作品でお勧めはありますか?

203 :無名草子さん:2006/05/08(月) 23:14:30
今三系新聞で連載してるヤツ、何か中学生の作文みたいだ。
全然オモロない。もっとも、三系の連載全部詰まらんが。
秋元甲のときは購買やめようと思った。大沢有馬さも稼いでるくせして、
この程度?って、オモつた。

204 :無名草子さん:2006/05/09(火) 20:59:19
クロスファイアが好きなヤシはRPG読め。
終盤で青木淳子について一言だけ語られている。
一言だけだが、グッとくる。

205 :無名草子さん :2006/05/09(火) 23:42:02
蒲生邸事件以外はウンコ。

206 :無名草子さん:2006/05/10(水) 23:46:06
NHKの金曜時代劇で、もう一回やってほしい。
茂七の事件簿。
(あ、木曜日になったんだっけ?)
「紙吹雪」最高だった。

207 :無名草子さん:2006/05/11(木) 01:49:13
宮部みゆきの本を初めて読んだ。タイトルは「火車」
小学生の頃に読んだルパンシリーズ(3世ではないよ)を思い出させる
どこか懐かしく、古典的な香りを感じさせる作品だった。
かなり楽しめた作品だが、執筆時はまだ若かったのか、
荒削りな部分も残っているし、不満もある。
もっとも不満が大きいのは、女性作家だから男の心理が判らないのか、
全ての男の心理描写が異常なくらいナヨナヨしていることだ。
正直、読んでいて気持ちが悪い。全員が内面は女だという感じさえした。
実社会にも、ナヨナヨしている奴もいるが、こんなに高い比率では存在しない。

208 :無名草子さん:2006/05/12(金) 01:56:34
>205ウ○コって表現は如何なものか?
でも、蒲生邸事件は私の中では最高傑作。
あまり評価されてないけどね。
とにかく、良いものは良い!
似たような作品は、ありますか?

209 :207:2006/05/12(金) 05:40:32
 「理由」を途中まで読んだ。前半は非常に良いできで、さすがに直木賞受賞作だな、
と感心して読んでいた。語り口は「アン・ライス」の「インタビュー・ウィズ・バンパイア」
のようなインタビュー形式で物語が描かれている。
 しかし、中盤以降、登場人物の心理描写が描き出されるに従ってつまらなくなってきた。
その原因は、>207にも書いたが、著者の男性心理の無理解だ。著者の勘違いしてる心理描写
を長々と読まされることに苦痛を感じる。しかも、これでもか、これでもか、というほど延々と続く。
 もしかしたら「宮部みゆき」氏も、「理由」を執筆したこの時期になると自分でその欠点を理解
していたのではないかと感じる。だから、やたらと「婿養子」の男ばかりが目立ち、自分が男の内面
をうまく描けなくても違和感を抱かないように多少は「防御線」を張っているように感じた。
 「理由」には登場人物のひとりに「石田直澄」という高校生の息子を持つ父親が出てくる。
彼はトラックの運ちゃんで、仕事面では有能な人物という設定だ。ま、普通の感覚で考えれば、
男のなかの男である。その彼が高校生の息子の進路でもめて、口論で息子に言い負かされただけで家を飛び出して、
後日、娘に愚痴って泣きべそをかくという女々しく、「ありえない」状況が描かれている。
 著者にかかれば、男の中の男でさえ、こんな状況だから、ほかの男がどんなに女々しい
描き方をされているか、作品を読んだことのない人でも、想像できると思う。
 もう少し、深く考察すると、本当に「宮部みゆき」氏が、こんな女々しい男ばかりを
描きたかったのか、と考えると違うと思う。多分、生き生きとした魅力的な女性を描きたいばかりに
こんな描写ばかりになった可能性がある。「石田直澄」の例でもそれを慰める娘のキャラが
立つように描かれている。ほかにも、中学生にもなって母親にしかられて、同い年の女の子の前で
涙を流して無く(ありえない)少年も描かれているが、女の子がその母親にくってかかると言うことで、
少女のキャラを立たせる場面もある。著者にとっては、こうした少女たちのキャラを立たせるために、
配役の男性たちは、女々しくなければならないのだろうと思うが、あまりにも徹底しすぎている。

210 :無名草子さん:2006/05/12(金) 09:18:08
まあねえ。
でも逆に男作家のときは女の描写が出来てないことが多いから、
あまり気にしないようにはしてるけど。

211 :207:2006/05/12(金) 17:02:30
>>210
男性作家に、女性の心理描写が出来るかどうかは別にして、
普通は、ヒロイン役とか女性キャラを立てていると思いますよ。
バランスを取るために。
しかし、彼女の作品を2本読む限り、男性キャラは皆死んでいますね。
恐ろしく影が薄く、女々しい。
ま、これで売れているのだから営業的には問題ないのだろうけど、
多分、女性にしか受けない作家だと思うね。


212 :無名草子さん:2006/05/12(金) 17:37:50
前半はぐいぐい物語に引き込んでくれるのだが
後半よく失速してくれます
女性が好みそうな心優しい男の子の設定は飽きました



213 :無名草子さん:2006/05/14(日) 23:59:08
この人って全然メディアに出てこないよね。
インタビューとか対談とか読んでみたいなあ。
独身でゲーム好きらしいし。

214 :無名草子さん:2006/05/15(月) 08:58:17
時代劇は大体読んでるけどミステリーはまったく。
「長い長い殺人」のみ読んだけど、結末がアッサリで「ふーん」という感じ。
ほかのミステリーもこんな感じなのか?

215 :無名草子さん:2006/05/15(月) 16:42:31
前に「今夜は眠れない」を読んだんだけど、軽くてよかった。
で、昨日ブクオフ行ったら、続編の「夢にも思わない」が売ってたので
続編あったんだーと早速買って読んだ。あまりの読後感の悪さにがっくりした。
やっぱり彼女は「蒲生邸事件」が最高傑作だな。

216 :無名草子さん:2006/05/15(月) 22:43:10
>>213
今月の野生時代に出てるぞ

217 :無名草子さん:2006/05/15(月) 23:30:18
>215宮部作品は、まあまあ好きだけど「蒲生邸事件」は特別。
マイベストセラー。

でも、評価あまり高くないみたいだね。
だから好きって言ってくれる人を発見すると嬉しくなる。

218 :無名草子さん:2006/05/16(火) 00:28:12
>>217
>でも、評価あまり高くないみたいだね。
そんなこと全然ないと思うぞ。
俺的には、誰も
「東京下町殺人暮色」について触れないことが
ショック…ていうか、つまらん。


219 :無名草子さん:2006/05/16(火) 00:29:18
宮部ってしょっちゅう「夜っぴき」ってことばと「〜かしらん」って使うよね
今夜は眠れないの主人公の男の子が使ったときは何歳だお前はと思った。

220 :無名草子さん:2006/05/17(水) 03:16:56
今夜は眠れないの中学生(高校生?)は、現実離れしすぎ。
考え方や行動が大人すぎ。

221 :無名草子さん:2006/05/19(金) 08:40:53
クロスファイア読んだこと無いんだけど
この作品における超能力の定義を簡潔に説明してくれ

222 :無名草子さん :2006/05/20(土) 15:22:43
スナーク狩り意味ワカンネ
最後の手紙で「間違ってるのは私たちじゃなくて、もっと別なところ。」
みたいなこと言ってるんだけど、女に暴行して銃とか車奪っといて、これ何よ?(笑)
わざわざ警察官の発砲は処分されなかったっていうのを書いてるけど
法律批判?

223 :無名草子さん:2006/05/20(土) 23:50:09
やっぱ宮部なら理由が最強
その次火車か魔術

224 :無名草子さん:2006/05/22(月) 19:58:17
家にあったとり残されてっていう短編集がメチャクチャ面白かった
マイナーな人なのかなあと思ってたんだけど、模倣犯書いてる人なのか

225 :無名草子さん:2006/05/22(月) 21:04:03
>>218
『東京下町殺人暮色』
はいいよね。

ところで
『ドリーム・バスター』
って2巻以降は続編出てないのけ?

226 :無名草子さん:2006/05/22(月) 21:59:11
このまえ3巻出なかったっけ・・・?

227 :無名草子さん:2006/05/23(火) 02:17:51
DB3巻って話の途中で終わってないか?作者の意図?出版社の都合?

228 :無名草子さん:2006/05/25(木) 11:45:41
作品のあたりはずれが激しい気がする。好みの問題かもしれないけど

229 :無名草子さん:2006/05/27(土) 00:47:31
クロスファイアはステーブンキングみたいなの作りたかっただけだと
思った

230 :無名草子さん:2006/05/30(火) 18:56:08
なんか、攻殻機動隊とかイノセンスとか
共通点があるんだよな、この女性

「理由」とか「ぼんくら」の一説とか・・・

231 :無名草子さん:2006/05/31(水) 17:21:10
ずっと思い出せなくてモヤモヤしてるのですが
男の子が主人公で、老人に鍵の開け方を
伝授してもらい、ピンチの時に使ってはいけないと
思いながらも開錠して万事休す!みたいな物語…。
宮部みゆきだと思うですが、タイトル分かる方おられませんか?

232 :無名草子さん:2006/05/31(水) 23:36:36
>>231
「魔術はささやく」じゃないの?


233 :無名草子さん:2006/06/03(土) 02:58:30
この人のは時代小説しか読んだ事ないんだが

234 :無名草子さん:2006/06/03(土) 11:55:19
ICOはどう?
ゲーム版は最高だったけど

235 :無名草子さん:2006/06/03(土) 17:13:45
おまけに、BeBopまで見てるーーーー!!!

アニメ好きなんですねw

236 :無名草子さん:2006/06/06(火) 12:49:20
秋田の事件の報道見て模倣犯を思い出した。

237 :無名草子さん:2006/06/06(火) 20:52:28
真行寺ゆかり萌え

238 :無名草子さん:2006/06/06(火) 23:11:09
宮部みゆき読むの初めてで、理由の中盤の所なんだけど
登場する若い男の子がみんな秀才で長身だとか女性的だとか書かれてて
なんか違和感あるんだけど、宮部さんは軽く腐女子な方なのかな?

239 :無名草子さん:2006/06/06(火) 23:56:05
厨房女が読むコバルト文庫?的なノリなんだって。
斎藤美奈子か誰かが書いてた。

240 :無名草子さん:2006/06/07(水) 00:48:35
DBってもしかして3巻で終わり?
話が中途半端なような………

241 :無名草子さん:2006/06/08(木) 19:15:09
宮部みゆきさんってワンダと巨像をクリアできたんでしょうか?
知ってるかたいたら教えてください

242 :無名草子さん:2006/06/09(金) 13:47:11
基本的に宮部さんの描く子供がステレオタイプで嫌いなので、イコもあまり
面白くなかった。
イコとヨルダの城での冒険に絞って、もっとライトノベルっぽくしたほうが
いいんじゃないかと思った(主要登場人物が2人なのがきついが)。

243 :無名草子さん:2006/06/11(日) 22:25:58
蒲生邸も、宮崎駿監督辺り映画化してくんないかな?
「思い出ポロポロ」の様な雰囲気で。

244 :無名草子さん:2006/06/11(日) 22:36:19
宮崎駿嫌い。

245 :無名草子さん:2006/06/12(月) 22:52:20
ブレイブ・ストーリーはどう?

246 :無名草子さん:2006/06/13(火) 12:50:16
>>238
>>209 >>207

247 :無名草子さん:2006/06/15(木) 02:50:49
蒲生邸と火車は最高傑作!
他にもいろいろ読んだけど、最近はなかなか良い作品に出会えません
お薦め教えてください

248 :無名草子さん:2006/06/15(木) 18:41:42
孤宿の人
あかんべえ
他江戸物いいよ

249 :無名草子さん:2006/06/15(木) 20:10:10
あかんべえは江戸物の中でも出来はよくないと思ったが

250 :無名草子さん:2006/06/15(木) 23:45:32
オレ好きだよ
日暮しよりはいい

251 :無名草子さん:2006/06/17(土) 09:07:03
ステップファザーステップが一番良かったと思う。
奴等のやりとりが大好きだ…

252 :無名草子さん:2006/06/21(水) 00:32:29
火車の犯人についてもう少し触れて欲しかったな

253 :無名草子さん:2006/06/21(水) 06:13:25
ステップ〜いいよね。あの双子の意地の張り具合に妙な哀愁を感じる。
理由も連載当初の時代を考えると不良債権と高層マンション問題という着眼点にはかなり鋭いものを感じて好きだけどなぁ。
登場人物の心理描写云々は別として。

254 :無名草子さん:2006/06/21(水) 22:01:29
>252
犯人が逮捕される場面が読みたかった。

255 :無名草子さん:2006/06/22(木) 02:14:32
このまえブレイブストーリー読み終わった!ちょー面白かった!!映画観てみたい

256 :無名草子さん:2006/06/22(木) 03:20:10
火車はあの終わり方だからこそ良いのに

257 :無名草子さん:2006/06/23(金) 13:11:34
>>256
私もそう思う。
この作家が犯人が逮捕される場面書いたらすごーくくどくなりそう。

258 :無名草子さん:2006/06/25(日) 01:38:28
>>234
ICOのゲーム自体
”語られ無いがゆえに、背景を自分で想像し、その世界を堪能してしまう”
楽しみがあったのですが、
宮部さんのICOは、その部分を全て
”宮部さんの解釈による宮部バージョン”
で成立さしてしまいました。
個人的には、ゲームから入って、あの叙情感にはまった人間にとっては、
ICOの世界とはこういうものだ。と具体的に書きすぎた宮部版は、
少し違和感があるかと思います。
逆に、小説から入った人間ならば、
あまり型にはめないICOのゲーム内の雰囲気は受け入れられるかもしれません。

259 :無名草子さん:2006/06/25(日) 02:44:15
最近読んだ「パーフェクトブルー」は、意外とよかった。
かなり前の本らしいけど…。

260 :無名草子さん:2006/06/27(火) 06:09:04
ドリームバスターの続き
早くでねーかな……。
映画は期待出来んが。

261 :無名草子さん:2006/06/27(火) 21:45:57
ローグギャラクシーに対する宮部みゆきの酷評ってどこかに載ってませんでしょうか?
是非読んでみたいです。


262 :無名草子さん:2006/06/28(水) 02:16:06
イコは勧善懲悪ものになっちゃったからなぁ。
個人的に城の描写に魅力を感じなかった。
ゲームの方がよい雰囲気

263 :無名草子さん:2006/07/05(水) 02:09:18
「誰か」読み終えた。
浜田と梨子むかつく。以上。

264 :無名草子さん:2006/07/05(水) 09:25:12
火車

大変面白いが・・・・, 2006/05/13
レビュアー: キャバンクラブ - レビューをすべて見る


 多重債務者を設定して物語を広げるのは、大変興味深かった。
 サスペンスなので、筋書きについては触れないが、日頃、自己破産とか、個人再生を扱っている弁護士からすれば、多重債務者の極一部のみを取り上げた作品であって、リアリティーがない。
 小説だから、許すけど、多重債務の問題をこのように簡単に考えてもらっては困る。
 でなければ、各地の弁護士会が、しばしば、「多重債務者110番」途か「アイフル問題110番」なんかやりません。

 なんか非常に薄っぺらな印象でした。
 実情を知らない方にははらはらドキドキのサスペンスかもしれませんが。

265 :無名草子さん:2006/07/05(水) 12:55:51
>>258
しかしあのゲームの背景とか解釈を一切抜きにして、ゲームのシーンだけ
描いていってもものすごくつまらなくなるような。

266 :無名草子さん:2006/07/05(水) 21:11:59
我らが隣人の犯罪?だっけ?
あれには痺れたけど、駄作が大杉

267 :無名草子さん:2006/07/06(木) 01:29:58
平野レミに似てる

268 :無名草子さん:2006/07/06(木) 13:13:55
質問なのですが、レベル7で「なんでも雑談ができる電話サービス」が
ありましたが、これは現実にも存在するものなのでしょうか。
もし無料(普通の電話料金だけ)なら、興味本位でかけてみたいです。
だれか知ってますか?

269 :無名草子さん:2006/07/06(木) 15:42:30
作中でピースが出版した本のタイトルってなんだっけ?

270 :無名草子さん:2006/07/07(金) 00:57:21
>>268
たぶん無いと思います。

271 :無名草子さん:2006/07/07(金) 12:17:04
遅レスだけど>>238
間違い無く腐だと思う
そしてショタ

272 :無名草子さん:2006/07/07(金) 13:24:24
>259いいよね!

俺が思う最大の駄作はあえて名前は言わないけどネット上の家族の話のやつかな

模倣犯は実写化したせいで駄作になった

273 :無名草子さん:2006/07/07(金) 13:26:01
>>269
「もうひとつの殺人」
みゆき出版してくれないかな〜

274 :無名草子さん:2006/07/07(金) 13:53:58
75 名前: 投稿日: 02/03/13 08:04 ID:q2GHXKSG

「帝京大生お断り」っていうアパートがかなりあるらしいよ(実話)
マナーがヤンキー高校の生徒よりも悪いんだってさ。
帝京ってオウム並みに差別されてるね。
憂さ晴らしに教員を二人がかりでリンチしたアホや警備員の顔に
スパイクを履いたまま跳び蹴りを食らわせたキチガイもいたってさ。
ものすごいイジメにあって校舎から飛び降りた学生もいたらしい。
学生食堂は暴走族のたまり場みたいになっていて勝手に席に座るとイジメられるとかもね。
このドキュソ以下の大学は他にも麻薬とか放火とか臭い話は挙げればキリがないよ。


帝京大学過去の犯罪特集
http://choco.2ch.net/news/kako/1015/10154/1015445145.html


275 :無名草子さん:2006/07/07(金) 16:03:24
宮部みゆきの最近の作品読んでて、ど〜しても気になる。
「いかれる」「いかれない」って文法的に正しいの?
普通に「いける」「いけない」でいいじゃん。
頻出するので気になって仕方ない。

276 :無名草子さん:2006/07/08(土) 17:02:54
現代物や時代劇物は面白いんだけど
架空の世界を舞台にした作品になると途端につまらなくなる。
ブレイブは苦しみながら最後まで読んだし
ICOは余りのつまらなさに途中で投げた。
でもどのスレ行っても意外にもブレイブって評価高いんだよな。

277 :無名草子さん:2006/07/08(土) 23:43:00
>>272
R.P.G.?
あれが初めて読んだ宮部で、がっかりしてから他は何も読んでないんだけど
ブレイブって面白い?

278 :無名草子さん:2006/07/09(日) 06:46:08
面白いぞ、久しぶりに次はどうなってるのか?次は?ってな感じで引き込まれた

279 :277:2006/07/09(日) 12:06:04
>>278
そうなんだ、ありがと!
R.P.G.はミステリだと思って読んだからがっかりしたんだけど
ブレイブは読んでみようかな


280 :無名草子さん:2006/07/14(金) 21:02:04
ブレイブさぁ、最初読みにくいよ。文庫で言ったら上。時間かかった…
中・下は一気に読めたけど…

281 :無名草子さん:2006/07/14(金) 21:14:13
龍は眠るってどうなの?

282 :無名草子さん:2006/07/15(土) 13:20:36
蒲生邸はNHKでドラマ化されているけど未見。
DVDでも出して欲しい。
http://www.toei-group.co.jp/tv/user/program/browse.asp?StrNum=1&SID=68

283 :無名草子さん:2006/07/15(土) 15:12:29
石田いっせいに翁めぐみかよ・・・

284 :無名草子さん:2006/07/15(土) 15:42:52
ブレイブ読み終えた。
ハルネラの半身に選ばれたのに、なんで現世でミツル引っ越した事になってるの?

285 :無名草子さん:2006/07/16(日) 14:23:14
蒲生邸はやっぱ映画でやってほしいな。アニメ乃至、連続アニメでね。実写は尽く失敗してるので・・・。

286 :無名草子さん:2006/07/20(木) 09:30:19
本所深川ふしぎ草紙読んだ。おもしろかた

287 :無名草子さん:2006/07/21(金) 21:31:50
小説現代8月号より
「おまえさん」連載開始。
目次のところに
「同心・井筒平四郎とその甥・弓之助が謎に挑む
大人気時代小説シリーズ!」
と書いてあった。
僕は宮部の時代ものはあんまり読んだことないのでわからんけど
これは何の続編になるんだろ?

288 :無名草子さん:2006/07/21(金) 21:32:33
小説現代8月号より
「おまえさん」連載開始。
目次のところに
「同心・井筒平四郎とその甥・弓之助が謎に挑む
大人気時代小説シリーズ!」
と書いてあった。
僕は宮部の時代ものはあんまり読んだことないのでわからんけど
これは何の続編になるんだろ?

289 :無名草子さん:2006/07/21(金) 22:45:54
>>287
ぼんくら、日暮しだよ

290 :無名草子さん:2006/07/27(木) 23:46:34
なんとなく会社帰りに、ぼんくら上巻を買って読んでみた
続きが気になって眠れないので今から下巻買いに行きます

291 :無名草子さん:2006/07/28(金) 01:36:42
レベル7おもすれー
今、三枝が榊に拳銃を突きつけてるところ。

292 :無名草子さん:2006/07/29(土) 04:58:21
宮部みゆきは時代モノが面白いと思う。
というか今本棚見たら、時代物の文庫はほぼ網羅していたのに、蒲生邸や理由がない!
あれ?と思ったら図書館で借りて読んだんだったw

293 :無名草子さん:2006/07/30(日) 17:54:08
ブレイブはラノベ並って聞いたんだが実際はどうなのか教えてくれ

294 :無名草子さん:2006/07/31(月) 15:31:29
ラノベ並かどうかを語ることぐらい意味のない行為も珍しくね?

295 :無名草子さん:2006/07/31(月) 21:41:28
魔術はささやくを呼んで思った事。
女は信用出来ない。
みんな、騙されるなよ。

296 :無名草子さん:2006/08/01(火) 19:50:24
宮部みゆきは少年らしい少年と可愛い少年を書く事に関しては超一流。
面白い設定を作る事に関しても一流。
なぜか大体の作品で、後半から結末が尻すぼみになるのが不満だけど。

297 :無名草子さん:2006/08/03(木) 18:03:43
>>284
続編出すため?
続編出るかな?

298 :無名草子さん:2006/08/05(土) 16:09:37
コバルト文庫のノリらしいからなwwwww
中学生ぐらいの女が対象ってことで

299 :無名草子さん:2006/08/09(水) 09:48:41
産経に連載してる「楽園」ってヤツ、初回からワクテカしてチェックしてたのに……

いつヤマが来るんだろう、来るんだろうと思いながら毎日我慢して読み続け、
なんかもう終わるらしいね? て感じ。
単行本でじっくり読めば、もっとキャラや背景が深く読み取れるのかもしれないけど
どうせバカ高いだろうし。
なんだかんだで毎日切り抜きしちゃったから、それで十分ww

もう最近の長編はグダグダでつまんない。
「とり残されて」「地下街の雨」みたいな短編集か、
ステップファザーみたいな軽いノリでハートウォーミングな話を出してほしい。

300 :無名草子さん:2006/08/10(木) 00:30:31
火車の2巻はいつでるの?

301 :無名草子さん:2006/08/10(木) 00:54:06
「淋しい狩人」は誰も好きじゃないのか?
あの古本屋の孫、可愛いと思うんだけど……。

あと「今夜は眠れない」「夢にも思わない」一連のシリーズに出てくる
主人公の友人の島崎が好き。書初めに「権謀術数」とか書いたり
世の中をちょっと斜に見ている感じでも、やっぱり年相応の少年らしいとこがいい。

302 :無名草子さん:2006/08/10(木) 21:13:29
>>296
その「かわいい子供を描こう」という意気込みは買うけど、どうもウソくさいというか、
こんな奴いねーよという子供しか出てこないんだよな。
かわいいというかあざとい。

303 :他板のスレッド:2006/08/13(日) 12:24:36
[ライトノベル@2ch掲示板]
宮部みゆき「ブレイブストーリー」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1149313560/l100
[ミステリー@2ch掲示板]
■宮部みゆきの時代小説&ミステリーは?■Part7
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1137819173/l100
宮部みゆきの『模倣犯』』Part3
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1137568235/l100

304 :無名草子さん:2006/08/14(月) 11:58:28
新聞連載中だった「楽園」が昨日終わったね。

感想
あんな終わり方はないだろ・・・ 
尻切れトンボもいいところ・・・ ちゃんと纏めろよ。

305 :無名草子さん:2006/08/14(月) 16:05:01
>>304
今からおまいと酒を酌み交わしたいほど激しく同意
毎日毎日欠かさず読んでいたのに何あの終わり方 orz


306 :無名草子さん:2006/08/15(火) 01:48:32
で、何が楽園だったのよ
クソのような終わり方だったな

307 :無名草子さん:2006/08/15(火) 11:51:32
楽園はオカルト小説

308 :無名草子さん:2006/08/15(火) 17:10:01
本にするとき加筆します

309 :無名草子さん:2006/08/15(火) 19:06:00
宮部みゆきっていっつもナニコレ?っていう終わり方するよな。
模倣犯の終わり方とかもっと盛り上げれたのに

310 :無名草子さん:2006/08/17(木) 15:22:18
>>309
「模倣犯」はそれなりにちゃんと纏められてるけど
「楽園」は、それもないのよ・・・

311 :無名草子さん:2006/08/17(木) 15:58:32
もしかして打ち切りってやつ?

312 :無名草子さん:2006/08/17(木) 17:59:28
打ち切りではないよ
一年間の連載ということで、きっちりと連載があったよ。
でも
一年では書ききれなかったからあんな終わり方になったのかも?

313 :無名草子さん:2006/08/18(金) 23:01:26
ドリームバスターの続編早く書いてくれ、
リップとかどうなったんだ?スピナーは?
時代小説(日暮らしなど)を書くのは良いが、他のジャンルも書いてくれ

314 :無名草子さん:2006/08/18(金) 23:12:41
>リップとかどうなったんだ?スピナーは?

(´,_ゝ`)プッ

315 :無名草子さん:2006/08/18(金) 23:33:21

【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!


316 :無名草子さん:2006/08/20(日) 00:44:58
本に興味ない友達に模倣犯のつまらなさをネタバレありではなしてたら…

317 :無名草子さん:2006/08/21(月) 13:34:14
SFJapanはもうすぐ出るよ。

318 :無名草子さん:2006/08/21(月) 23:47:04
【社会】 "中韓などのアジア人留学生、日本で就職して" 2千人に月20〜30万の無償奨学金支給…経産・文科省★9
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2006/08/21(月) 20:35:57 ID:???O
★アジア留学生に奨学金、日本で就職促す 2千人に国支給

・中国、韓国などアジア諸外国の優秀な人材に、日本企業にもっと入ってもらおうと、
 日本の大学で学ぶ留学生への無償奨学金制度を07年度から経済産業・文部科学
 両省が始める。大学・大学院に、採用意欲のある企業と提携して、留学生向けの専門
 講座やビジネス日本語講座などの2年間の特別コースを新設してもらい、その受講生
 1人あたり、住居費分、学費免除分、生活費など月計20万〜30万円相当の支給を
 検討中だ。支援対象は約2000人を想定している。

 特別コースは企業の中核を担える人材の育成が目標で、電機・IT業界、環境関連産業
 など特定分野の企業群と提携し、それらのニーズにあった専門性の高い授業を想定。
 また、留学生の日本企業就職率が伸びない理由となっている、日本語の力不足や企業
 風土の特徴をあまり知らないことなどを解消するため、特別コースには実用性の高い
 日本語会話の授業や日本の企業文化などを教える授業のほか、インターンシップ制度も
 盛り込んでもらう。両省が授業内容を審査し、奨学金制度を適用するかどうか決める。

 両省は関連予算として07年度予算の概算要求に約60億円を盛り込む方針。この中
 には、同じ目的で、既存の国費留学制度を使っている留学生らが無料参加できる就職
 支援プログラムも加わる。

 経産省によると、04年度は約3万人の留学生が日本の大学・大学院を出たが、日本
 国内で就職した留学生は約5700人にとどまった。留学生支援策の拡充で、アジアの
 優秀な人材の定着を増やそうとしている。
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156160157/

319 :無名草子さん:2006/08/26(土) 18:21:15
新刊でとたぜ

320 :kk:2006/08/28(月) 15:41:29
大量の美人動画
http://power.kakiko.com/pane/asami.htm

321 :Oiky:2006/08/29(火) 10:50:47
常に尻切れトンボ

322 :無名草子さん:2006/08/29(火) 22:09:56
太極宮の宮部さん吹いた
ゲームのことしか書いてねえwww

323 :無名草子さん:2006/08/29(火) 22:48:45
「誰か」読んだけど
後味悪いなぁ〜 梨子とんでもねぇ阿婆擦れじゃん ひで〜よ

324 :無名草子さん:2006/08/30(水) 00:50:51
>>315
そのスレ凄い。盗作で500万円詐欺だと。佐藤って奴
     盗作本がバルタザールの遍歴

       ↓        
【盗作3バカ】田口/ 佐藤亜紀 /篠原

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!




325 :無名草子さん :2006/08/30(水) 01:31:32
>>304
やっぱみんなそう思ってんだ。
俺も別の新聞の勧誘も断って毎日読んでたのにがっかりだわ。
切り抜きまでしてたのに、それも全部捨てたよ。

まあ新聞連載物読んだの初めてだから、単行本化する時に
大幅に加筆修正するのかもしれんけど、あれでは加筆で
補正効かないのでは?と思えるぐらいの最悪の出来。


326 :無名草子さん:2006/08/30(水) 08:13:27
>>325
なんか、数年前に「週刊文春」に連載され、さあこれからというときに終わってしまい、
いまだに単行本が出ない「ゼプツェン」のことを思い出すなぁ。

新刊「名もなき毒」は、少し前に「中日新聞」等で連載されていた。
僕は連載時に全部読んだが、ここで「楽園」の噂を読む限りにおいては
「名もなき毒」は、かなりマシな方だと思います。
(「誰か」と同じ主人公ですが、前作読んでなくても
ほぼ大丈夫です。)

327 :無名草子さん:2006/08/30(水) 19:11:18
名もなき毒っておもろい?

328 :無名草子さん:2006/08/31(木) 10:11:40
>>327
「誰か」と同じ雰囲気。あたりまえかw
小説としては「まぁ楽しめる」、大御所作品としては「ダメだコリャ」、宮部作品としては「ん〜???」って感じだった。

主人公の基本スペック(逆玉、外腹の子、婚家との軋轢ほぼゼロ、心臓病etc)の上に、
全く別の事件が身の回りで同時期に持ち上がる、関係者は会って1〜2回で打ち解ける、
イパーン人が数人と話すだけで真実にたどりつく・・・とか、
現実主義的な方向性なのに、自分の知ってる現実とはかけ離れすぎてて違和感あったなー。
しかも、「誰か」は一応縁のある人の事件だったけど、今回は赤の他人の事件ジャン!

勝手な結論。
このシリーズはもういいや。っていうか、そもそもなんでシリーズ化したのかワカンネ。


329 :無名草子さん:2006/08/31(木) 12:38:30
クロスファイア読破。感動だね。傑作だよ。
あと、鳩笛草とレベル7も読みましたがどちらもなかなか読みやすかったです。
次に長い長い殺人読もうと思ってるんですが面白いでしょうか??

330 :無名草子さん:2006/08/31(木) 21:41:09
新刊読みました。

話が錯綜してて非現実だと思った。主人公の環境(>>328の基本スペック参照)
も少しは打開して欲しかった。敵キャラはかなり頭にきたし、いるいるって思ったよ。
終わり方から、何となく続きそうな気配…。
何だかんだ言ってスイマセンが、宮部大好きなんで今後も買い続けますよ。

>>329 長い〜はかなり好きです。財布に段々違和感無くなっていきました。

331 :無名草子さん:2006/09/01(金) 21:52:15
>>325
おぉ、全く同じww
自分も毎日切り抜いてたよ。いつか話が盛り上がるのを信じて辛抱しながら。


今日の昼間、全部捨てたよ…

332 :無名草子さん:2006/09/01(金) 21:56:10
>>329
「長い〜」は私はあんまり。結末が肩透かしというか。
まあどの作品にも言えることですが。

333 :無名草子さん:2006/09/04(月) 21:52:43
【09/04】宮部みゆき「ブレイブストーリー」今秋漫画化
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1094822653/l50

334 :無名草子さん:2006/09/04(月) 23:36:40
宮部の現代物は、必ず出てくる少年が変にこまっしゃくれていて勘に触ってしまう。
時代物の雰囲気がスキです。
個人的には霊験お初シリーズが大好き。続き書いて欲しい。
そして、回向院の茂七親分のシリーズ、あの続き書いてくれ〜!

335 :無名草子さん:2006/09/06(水) 22:16:44
オレも「名もなき毒」読了〜
>>328さんが酷評してますけど、自分としては「誰か」シリーズはこれはこれでいいんじゃないかな〜
確かに主人公のキャラと設定には難アリだけど宮部の作品では異色のシリーズだと思いますよ
ここまで人間の嫌な部分が出てくる作品ないからさ
或る意味実験的な作品だと思う
これからもシリーズ化していけばもっと厚みと深みがでてくるんじゃないかな

オレはおもしろかったよ

336 :無名草子さん:2006/09/06(水) 22:34:18
「火車」以来これといった面白い本がない
少年の描写に凝るショタババア

337 :無名草子さん:2006/09/07(木) 13:19:01
ーー本人後輪中! 盗作同士の激バトル?!

賞金500万円詐欺盗作佐藤亜紀(盗作本バルタザールの遍歴)を
田口ランディが叩きつぶしてる…w


【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原一   


338 :無名草子さん:2006/09/08(金) 15:16:02
どの話も面白く読むんだけど、読み終わってから「あー面白かった」
という満足感がない。なにも心に残らないというか。なんでしょね。

339 :無名草子さん:2006/09/08(金) 20:40:11
それは多分、宮部みゆきがまともな「普通の人」だからでしょう。

340 :無名草子さん:2006/09/09(土) 19:51:11
「理由」を読もうと思うんですが、面白いでしょうか??

341 :無名草子さん:2006/09/09(土) 20:54:16
どれを読もうか迷ってるならともかく、読もうと思ってるんだったら
人の評判聞かずに読んだほうがいいと思うぞ。




342 :無名草子さん:2006/09/09(土) 23:46:28
「理由」は長かった…。
けど、この人は弁護士事務所で事務員やっていただけあって、
「理由」とか「火車」とか、法律リアリティの部分は安心して読めるよね。
刑事事件で「被告」とか書いてあるミステリは、それだけで萎える。


343 :無名草子さん:2006/09/10(日) 18:16:29
別に途中で投げ出すほどじゃないけど、
どれも読んだ後何も印象に残らない。

こういう人が無駄に出版するから駄目なんだろうね。


344 :無名草子さん:2006/09/10(日) 18:28:48
>>343
いや別に駄目ではないぞ。
軽くてさくさく読める本を求める読者層も居る。

345 :ミノル:2006/09/10(日) 19:04:46


346 :無名草子さん:2006/09/10(日) 20:26:14
343の感性が一般読者の主流というわけでもないしな。

347 :無名草子さん:2006/09/10(日) 20:30:31
自分にとって価値のない小説が出版されるのは無駄だと。
典型的な中二病だな。

348 :無名草子さん:2006/09/11(月) 01:04:08
>>347中二病なんて関係なくね?
むしろそうやって煽るだけで優越感に浸るやつの方が中二病なんじゃね?
宮部みゆきを読んで時間を無駄にした人もいる。
それも1つの意見であり宮部みゆきに対する一人の読者の評価。
私もこの人の小説は底が浅いと思います。

349 :無名草子さん:2006/09/11(月) 05:48:09
いや、底が浅いという意見は結構だが
無駄に出版するから駄目ってのは言いすぎなんじゃ?

350 :無名草子さん:2006/09/11(月) 07:18:40
現役中二病は中二病と指摘されると必死で否定して
「おまえが中二病だ!」と反論する。
やっぱりなw

351 :無名草子さん:2006/09/11(月) 14:31:58
>>350いつまで言ってんだアフォ^^

ブレイブストーリー映画で見たけど糞過ぎた。
あれは原作者が悪いのかアニメ製作スタッフが悪いのか。
まあ両方だろうな。

352 :無名草子さん:2006/09/11(月) 14:39:40
まあ中二病と最初に言い出した奴が中二病ってことでFA

宮部さんで一番面白い本は何ですか?
昔レベル7読んであまり良い印象がないんだけど。

353 :無名草子さん:2006/09/11(月) 14:44:08
>>352
人によって違います。

ハイ、次。

354 :無名草子さん:2006/09/11(月) 14:56:10
>>352どれもつまらんから違う作家読むべし。
スレの空気からして終わってる作家だって分かるでしょ。

355 :無名草子さん:2006/09/11(月) 15:00:34
まあブレイブストーリーは、
1200Pぐらいあっても何にも感慨がわかない作品だった。
意味なくブ厚過ぎなんだよ。

356 :無名草子さん:2006/09/11(月) 15:19:11
大体、くだらない原作の方が、質のいい映画を創り出しやすい。

357 :無名草子さん:2006/09/11(月) 19:55:26
「名もなき毒」は面白いの?
もう20万部も売れたんだね。発売10日で、すごい・・・・

358 :無名草子さん:2006/09/11(月) 23:19:44
20万部って、
書店に流通させたのが、
20万部ってことなんじゃないの?
読者の手元に20万部行き届けたわけじゃあるまい。

出版業界も今彼女を推すのに必死だな。


359 :無名草子さん:2006/09/12(火) 00:02:30
20万部って、さすがは幻冬舎。初版でその数はすごい。

360 :無名草子さん:2006/09/12(火) 01:15:06
ブレイブストーリー、ほんと無意味に長いよね。
一度読んだきりだったんで久しぶりに読んでみた(しかも下巻だけ)んだけど、
皇都あたりで耐えられなくなった。
特に魔法がどうとか言うところは感性が古すぎるラノベ読んでるようでキツイ。
時に、初読したときはブレイブ〜は果てしない物語下敷きにしてて、北の帝国って
北朝鮮を仮想してるのかと思ってたんだけど間違ってる?

361 :無名草子さん:2006/09/12(火) 03:23:32
ブレイブストーリーなら、
ダイの大冒険の方が話的に1000倍は面白い。

362 :無名草子さん:2006/09/12(火) 03:50:25
ブレイブストーリーを上下巻胸元に忍ばせておけば、
銃弾を防げるかも^^

363 :無名草子さん:2006/09/12(火) 07:17:51
なんでこんな気持ち悪い顔文字使うんですか?→^^

364 :無名草子さん:2006/09/12(火) 11:12:42
20万部って、トラックに積むと何台分くらいなのかな。誰かわかる人いる?

365 :無名草子さん:2006/09/12(火) 12:31:34
>>363





化粧濃いショタババア乙^^


366 :無名草子さん:2006/09/12(火) 14:42:12
>>360
多分ファンタジーとかラノベに慣れてない人には面白いんだろう。
正統派というか王道だし。
王道すぎて可もなく不可もなくという感じだが。


367 :無名草子さん:2006/09/12(火) 18:39:28
いろんなジャンルに手を出すのはいいが、みんなそろって薄いんだよ、と知人が申して
おりました。

368 :無名草子さん:2006/09/12(火) 20:25:23
「理由」と「火車」以外に傑作と呼べる作品はない。
次点が「模倣犯」あとは佳作かな。


369 :無名草子さん:2006/09/12(火) 20:59:31
>>368
江戸物は読んだ?結構勉強して書いてあるよあれ

370 :無名草子さん:2006/09/12(火) 21:24:29
魂の無い作品ばかり

371 :無名草子さん:2006/09/12(火) 21:48:01
「理由」って糞だろうがw

372 :無名草子さん:2006/09/12(火) 22:00:59
>>369
江戸物?すんません。読んでないお。
次回読んでみます。

>>371
糞だってwなんとういう下品な表現だ。
頭わるぅpu


373 :無名草子さん:2006/09/12(火) 22:02:03
感想や評価は人それぞれ

374 :無名草子さん:2006/09/12(火) 22:09:02
ま、「理由」はウンコ以下だがなwww

375 :無名草子さん:2006/09/12(火) 22:15:11
理由、自分は面白かった派なんだけど、例えば>>374さんは何が面白かった?

376 :無名草子さん:2006/09/12(火) 22:20:43
感想や評価は人それぞれ

377 :無名草子さん:2006/09/12(火) 22:25:00
>>375

>>370

378 :無名草子さん:2006/09/12(火) 22:38:47
魂のない作品というのが彼の評価だね。


379 :無名草子さん:2006/09/12(火) 22:43:01
どうせ基本的なプロットだけ提出して、
ほとんど自分で書いてないだろ。
名前だけ本に付いてればいいんだし。

380 :無名草子さん:2006/09/12(火) 22:49:47
蒲生邸事件が一番好き。

381 :無名草子さん:2006/09/13(水) 01:02:06
それってデスノートの原作者の家で起きた事件?

382 :無名草子さん:2006/09/13(水) 09:47:07
「理由」は面白いと思った。主婦や会社員や子供やあれだけ書ける
労力に脱帽するわ。オチはおいおいおい、と思ったけどなorz

383 :無名草子さん:2006/09/13(水) 12:59:26
>>369
江戸モノってのはある程度勉強すればたいていの作家には書けるもんです。

384 :無名草子さん:2006/09/13(水) 13:33:25
>>383そうでもないみたいよ。故藤沢周平さんによると
江戸時代の仕来りや時代考証は複雑でそれらが
不足してると書けないって。

385 :無名草子さん:2006/09/13(水) 14:43:25
>>337
その盗作の佐藤亜紀って 夫婦で盗作して合計1000万円パクったんだってよ!!
それがばれたので佐藤がすごいAAアラシやってるw

【盗作3バカ】のスレよ。




386 :無名草子さん:2006/09/13(水) 21:19:18
時代考証がちゃんとしている事と作品が面白いかは別なんだが。

387 :無名草子さん:2006/09/14(木) 12:33:53
司馬遼太郎先生を見習え!

388 :無名草子さん:2006/09/14(木) 14:12:41
江戸物も薄いんだよな・・・。短編はまだしも。長編になるとキツい。

389 :無名草子さん:2006/09/14(木) 18:34:50
>>386でも売れてる北原亞以子もそんなに面白くないよー

390 :無名草子さん:2006/09/14(木) 19:07:40
兄者キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

391 :無名草子さん:2006/09/14(木) 19:08:14
誤爆

392 :無名草子さん:2006/09/15(金) 16:36:58
蒲生邸事件がベスト1。SFタイムトラベラー物だとも宮部の
ことも知らないで読んだ。
やっぱりタイムトラベラーが目立つ人物だといかん
こんなあたりまえの事、気がつかなかったなんて。

393 :無名草子さん:2006/09/17(日) 00:28:15
名もなき毒、読了。
う〜ん…と言いたくなる後味でした。
書きたい事が多過ぎてどれもバラバラになっちゃったって感じでした。

結構「理由」を推している人って多いんですね、
自分は「模倣犯」が一番好きです。何かつい何度も読み返して鬱になってしまうw

394 :無名草子さん:2006/09/18(月) 23:50:32
「あかんべえ」の文庫化っていつごろだろう・・・?

395 :無名草子さん:2006/09/19(火) 16:20:57
「理由」はよく考えられた作品だと思うと魅力的かというとちょっと・・・という感じ。
私も「模倣犯」が一番好きです。
構成も複雑ですけど、読者を惹きつける力が強い♪
グイグイと作品の世界に引きずり込まれる感じがいいです。


396 :無名草子さん:2006/09/19(火) 17:34:31
構成複雑?
模倣犯は無駄が多すぎる。

397 :無名草子さん:2006/09/19(火) 18:27:11
模倣犯は原作も映画もピース君が最後トホホな感じ

398 :無名草子さん:2006/09/19(火) 20:13:13
黒ひげ危機一髪だもんね。

自分は原作読んでいたから内容についていけたけど、映画だけ
では意味分からないんじゃ?と思った。


399 :無名草子さん:2006/09/19(火) 20:27:55
そもそも意味をわかってもらう気があったのかどうか。

400 :無名草子さん:2006/09/20(水) 03:41:43
宮部さんで「ステップ・ファザー・ステップ」みたいな作品他にないのでしょうか?

401 :無名草子さん:2006/09/20(水) 20:47:39
「火車」
暗くてどうしようもないけど、最高。
身震いした。

402 :無名草子さん:2006/09/21(木) 02:13:45
模倣犯も理由も良く書けてるけど犯罪がテーマになっている。

403 :無名草子さん:2006/09/21(木) 11:58:14
だから何だ?


404 :無名草子さん:2006/09/22(金) 00:33:08
政五郎♪

405 :無名草子さん:2006/09/26(火) 07:38:24
名も無き毒はドキュサイドからの視点で
書いたら、桐生夏生の「アイムソーリー・ママ」みたいで
その無軌道っぷりをプゲラしながら楽しめたかも。

406 :無名草子さん:2006/09/26(火) 08:54:09
ブレイブストーリー一部は面白かったけど、
二部からはどうなのかな?
いま、二部目に入ったばかりだkど。

407 :無名草子さん:2006/09/26(火) 12:40:52
読んでるんだったら人に聞くな、と小一時間問い詰めたい。


408 :無名草子さん:2006/09/26(火) 15:33:22
>>406
うん。上巻はすごく面白いな。
善意のひとの遣る瀬無さを書かせたらやっぱり上手いよ、このひと。


異世界ものファンタジーは全然向いていないと思うけどね。
じゃあ誰がもっと面白いのかっていうとそれは知らないんだけど。

409 :無名草子さん:2006/09/27(水) 21:46:37
杉村探偵はシリーズ化するの?

410 :無名草子さん:2006/09/28(木) 07:52:17
名もなき毒、どっかのラジオで、物語導入部のあらすじも含めた書評を聞いて読んでみたいと思った。
でも宮部作品で読んでないのが沢山あって、何故か手が出ない。
今まで読んだのは
理由・火車・龍は眠る・レベル7・RPG・クロスファイア。
蒲生低事件、模倣犯、人質カノン、その他諸々、どっから手をつけていいモノやら。
とりあえずブレイブストーリーの映画は、原作読むまでは見ないと決めている。
時代物も興味あるけど、何か凄く勇気がいる。

411 :無名草子さん:2006/09/28(木) 09:39:45
時代物のお薦めはなに?

412 :無名草子さん:2006/09/28(木) 14:37:26
>>385
みたよ。そのスレの盗作犯佐藤亜紀って
夫婦で1000万円詐欺って本当だったんだね!
バレたんで佐藤亜紀がすごいあらし。
気狂いみたくコピペ貼り・・自演工作・・夫婦で盗作が事実だからだよ絶対!
でないとあんなに荒らすはずない。

,このスレ ↓
【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原



413 :無名草子さん:2006/09/29(金) 11:32:23
「名もなき毒」読み終わりました。
「名もなき妻」だと思ってずっと読んでました。

414 :無名草子さん:2006/09/29(金) 12:08:07
>>413はアホということで。


415 :無名草子さん:2006/10/01(日) 13:23:48
主人公っていうか語り部の杉村に共感できないんだよな。
財閥の娘婿って設定自体がピンとこないんだよ。
スゲー逆タマな主人公に感情移入できないな。そんなヤツ見たこともないし、
聞いたこともない。だいたい財閥に逆タマなんて日本に何人いるんだよw
ありえねーしw
で、次回作で会社ヤメてどうせ探偵とかになるんだろ。
宝くじの当たり券を捨ててどうすんだよって感じだなw実社会ではそれこそ
ありえねーしw感情移入ね、まったくムリですよ。
宮部さん、もうちょっとね、あなたなら解るでしょ?設定失敗したなら
作中でなんとかしてよ。

416 :無名草子さん:2006/10/01(日) 13:28:39
杉村が事件に巻き込まれていくのも無理やリっぽい
毒ってテーマはすごくいいのになんか消化不良のような気もしたね

417 :無名草子さん:2006/10/01(日) 17:15:58
> 主人公っていうか語り部の杉村に共感できないんだよな。
> 財閥の娘婿って設定自体がピンとこないんだよ。

それが狙いでしょう

418 :無名草子さん:2006/10/01(日) 18:20:24
>>417
なんでそこを狙うんだい?


419 :無名草子さん:2006/10/01(日) 18:24:47
>>415
ああ、おなじ意見だなw
次回探偵になるって何かの記事で読んだよwそれ当たりwww


420 :無名草子さん:2006/10/02(月) 23:08:01
そうだな。ファンタジーならすんなり受け入れられるんだよな。
主人公が王子様でも魔法使いでも。
しかしこの手の小説で、主人公が財閥の逆タマ男か・・・
ソレって有りそうで無いからな。
>>415のいうとおり、チト想像しにくいかも。
まぁ小説だし、そういう男もいてもいいんジャマイカ。
たしかにもっと身近に想像できる主人公の方が良いに越したことはないと
思うのだが、>>417はそこが狙いと言ってるし、しかし何故そこが狙いなのかは
オレもわからん。

421 :無名草子さん:2006/10/02(月) 23:31:04
>>418
身近に想像しやすい主人公だと逆にリアリティがなくなるから

422 :無名草子さん:2006/10/02(月) 23:48:14
シャーロックホームズ読んで「あんな探偵現実にいねーよw」って言うのと同じですね

今後の展開が心配ではありますが

423 :無名草子さん:2006/10/02(月) 23:48:49
>>421
なるほど、勉強になった。そういうもんかな。
自己レスした甲斐があったよ。ありがとう。
でも財閥の逆タマは逆の逆にリアリティーがないw


424 :421:2006/10/03(火) 00:02:55
>>423
年収500万の一般的なサラリーマンだったらとか想像すると面白いですよ
間違いなくリストラ対象でしょうけどねw
生命保険の渉外担当員とかだったらありかなとか

425 :無名草子さん:2006/10/03(火) 06:51:24
>>421
でもそれ、「実はそれが狙い」なんてこと言ってたら話にならないよ。
都合のいい解釈にしかならない。

426 :無名草子さん:2006/10/03(火) 09:59:56
都合が良くて何がいけない。
まぁ要は読者がそれに違和感を覚えるか否かの問題だ。
もっと言えば世間的にはどうなんだ、ということだよ。
違和感を覚える人の数が、そうでない人より多ければ、やはり失敗だろ。


427 :無名草子さん:2006/10/03(火) 11:12:40
昨今の受賞作とか見てて思うけど、小説にリアルを求める人が多いのね


428 :無名草子さん:2006/10/03(火) 15:39:31
じゃあ失敗なんじゃないの
少なくともこのスレでは
もっとも、名もなき毒はこのスレ外でもあんまいい評判聞かないが

429 :無名草子さん:2006/10/03(火) 15:46:39
>>428
耳が聞えないからだろ

430 :無名草子さん:2006/10/03(火) 17:39:57
必死に失敗にしたい人がいますね

431 :無名草子さん:2006/10/03(火) 22:43:34
名もなき毒読み終わった。
宮部ってこんな作品なんだ。短編は一度読んだことはあったが・・・

終始退屈で流れに張りがないね。犯行もちゃっちいし、登場人物も全体的に印象が薄く 読者を引き込ませるだけ魅力に欠ける。

宮部はこの小説のどこに焦点をおいたのかな。
身近な人間の毒について書きたかったのならば人間の深い部分の描写にも欠けるし

まぁのほほんとしてて時間潰しにはなりました

432 :無名草子さん:2006/10/04(水) 01:01:06
酷い流れですね・・・
約1名ががんばってるようにも見えますが・・・

433 :無名草子さん:2006/10/05(木) 00:42:08
どうしても1名でありたいようだが、マジで批判的に何人も書き込んでるぞw
1名だと思いたい気持ちもわかるが違うなw
別に罵倒してるわけでもないレスに対して可能な限り好意的に読み取ろうと
してるオレでさえも、率直に言って宮部さんは職業的没落の時期に来てるんじゃ
なかろうかと思うほどだ。「火車」や「理由」「模倣犯」で込めた情熱とか
魂とかの類のものを感じにくくなったのは、宮部小説を読みなれたせいだけではあるまい。
しかしそれは誰でもあることだ。小説を書くという作業など、例えて言うなら
大体において芸術の神聖を汚すみたいな行為の産物なのだから。
まぁ要するにガンバってくれという励みになればということだ。


434 :無名草子さん:2006/10/06(金) 16:44:13
うーむ、いまだに俺は宮部の小説家としての位置がつかめん
名前が売れてるのは確かなんだけどなあ
ショタ好きゲーマー作家が立ち位置?

435 :無名草子さん:2006/10/06(金) 22:49:23
ミステリ界を背負って立つ人間かと思っていたが…

436 :無名草子さん:2006/10/11(水) 19:41:32
色んな意味で大沢と京極のせいだということを誰も知らない。

437 :無名草子さん:2006/10/12(木) 01:29:17
>時間にゆとりある方は、夫婦で盗作して逃げている盗作詐欺犯のことを
>どの板にでも貼ってください。
    ↓

>盗作犯佐藤亜紀盗作内容の全てを涙ながらに「告白」?!?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160022536/3-21




438 :無名草子さん:2006/10/12(木) 17:25:54
『 先に私は、オヤジは年齢・性別は問わない、精神のありようのひとつだと書き
ました。ひょっとしてある種の女は、〈ある種の男〉同様、風俗小説的強度によっ
て記述されたお洒落な主人公には共感できない(〈腑に落ち〉ない)のではないか
。だとするならエンタティンメント小説「女子」読者共同体に、ある種の同調圧力
が働いていると考えられるのですが、これって男子の妄想?
 柿沼瑛子さんが〈腑に落ちる〉という宮部みゆきさんや恩田陸さんらの〈女流
ミステリ〉(女流て。囲碁の話か)に出てくる女性像が、おじさんを安心させる、
ウレタンでできてるみたいな退屈で無害な女性ばかりなのは、彼女たちがどこかで
パパ北村(※ 薫)の娘たちだからではないかとすら勘繰りたくなります。つまり
、オヤジを安心させる女性キャラなら安心して自分を投影できる「ある種の女」た
ちが、宮部さんや恩田さんの固定読者になっている、という図式ですね。ここで作
者と読者とは、まるで高校の文芸部の先輩と後輩のような関係にあります。もち
ろん顧問は北村先生。』

BY千野帽子


439 :無名草子さん:2006/10/13(金) 16:06:52
とくダネで初めて顔を見たけど、高村薫と混同してた。
けっこう若いんだな。

440 :無名草子さん:2006/10/18(水) 01:46:47
映画の「理由」をlental DVDで見た。
見る前から、この小説はそのまま映画化するのは、かなり難しいと言うか不
可能だと思っていた。この大林宣彦監督の映画は敢えて原作に非常に忠実に
、小説と同じ手法で話を進行させている。

この挑戦精神は評価するにしても、この映画、原作を読んでいないと、見て
いて話の内容を理解するのがかなり難しいと思う。映画の始めから終りまで
、集中して見ていないと内容が分からない。
一部分だけ見たら、多くの人の淡々とした話が次から次に続くだけの退屈な
ものにみえると思う。

http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail/tymv/id321366/
Yahoo!映画のレビュー評価も3つ星くらいが多い。


441 :無名草子さん:2006/10/20(金) 02:00:19
>>418
本読まなきゃ良いのに。TV見てれば良いのに。

442 :無名草子さん:2006/10/20(金) 17:22:51
>>434

立ち位置なんかどうでもいいだろ。

ミステリーだろうが時代小説だろうが
SFだろうがファンタジーだろうが
宮部みゆきは宮部みゆきだよ。

443 :無名草子さん:2006/10/20(金) 18:27:36
それじゃ単なる思考停止だ・・・。

444 :無名草子さん:2006/10/20(金) 18:44:56
>>443
そうなの?立ち位置ってそんなに重要なのかな?
たとえばさあ、朝起きて、会社(学校でもいい)に行くやん?
その時に、家から三つ目の信号が赤になった。
この信号の先には女子高があって、いやらしい目でふくらはぎ
見てると、女子高生が「うわーふくらはぎ劇見されてるぅー」とか
騒ぎ出して、ちょっと照れたというか恥ずかしいというか、はとりあえず
おいておいて、今時の女子高生はこういこと口に出して身を守ろうと
してるんだなぁ、って事に感動を覚えたり。いろいろするじゃん。

立ち位置ってそんなもんでしょ。

女子高生にしても、見んな禿とか言われてる俺にしても、この交差点の
赤信号待ちって言う瞬間に立ち位置が、それぞれの視点から形成される
だけで、こんなもの、信号が青になった瞬間、淡雪のように溶けてなくなる
もんだと思う。

445 :無名草子さん:2006/10/20(金) 23:20:02
私小説ならまだしもw立ち位置ってなぁww
仮にショタ好きゲーマー作家が立ち位置だったとしてそれが作品にどう影響しているのか説明できるのかよww

446 :無名草子さん:2006/10/21(土) 09:19:03
映画の「理由」だが、事件に関る人々がマスコミなどの取材に答えると言う
形式で進行する為、やたらにお茶を飲んでいる場面が多い。
思わず、でてくるコーヒーカップや湯呑み茶碗の数を「正」の字を書いて数
えたくなる映画だ。


447 :無名草子さん:2006/10/22(日) 01:15:07
評論家が「宮部みゆきは宮部みゆき」。こんなこと言ったら思考停止じゃないかな。
一般読者や作者本人にはどうでもいいことだが。

448 :無名草子さん:2006/10/22(日) 01:40:52
言ってる意味がわからねぇ・・・
もう少しきちんと説明してみないか??

449 :無名草子さん:2006/10/22(日) 06:04:29
作家的立場の話だろ?
この人ミステリ作家?それとも時代小説作家?っていう
それより二週間も前のレスに煽り入れてるやつは面白いな

450 :無名草子さん:2006/10/22(日) 18:12:55
>>449
>それより二週間も前のレスに煽り入れてるやつは面白いな

本来的なんだけどね。最近はMixiとか2chとか、ちょっと勘違いしてるのが多い。

451 :無名草子さん:2006/10/23(月) 16:43:46
「理由」
これといった山場もなく、くそおもしろくもなかった。
結局最後まで読んでしまった。
「模倣犯」
力作。
網川浩一の本名がはじめて出てきたシーンはぞっとした。
クラスメイトなら安心→実はピース
あれだけ冷静だったピースがラストにああなる終わり方はどうよと。

452 :無名草子さん:2006/10/23(月) 23:51:43
【ネタばれ注意】
「模倣犯」 を読んだ。
この小説は映画も発表されているようだから、映画と粗筋を比べて違う所を
いくつか挙げて見ると。

http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD32941/story.html
>>更にそれを増長させるかのように犯人は殺人ライヴを携帯電話に流すのであった。
以前に、2ちゃんねるで猫を殺す経過の写真をアップロードする事件があった。

>>ところが彼の犯罪は、有馬とピースに夫を殺害されたルポライターの前畑滋子によっ
>>て明らかにされ、
ピース達に殺害されたのは、会社員の木村庄司。最終的に網川浩一が犯人と
確証したのは警察。

>>追い詰められたピースはテレビの生本番中に自らの命を絶つのだった。
ピースは、中継中に犯罪の確信について口を滑らしてしまうが、命を絶っていない。

>>それから数日後、有馬の元にピースからの手紙が届く。そこには、自分の子供を愛無
>>く育った自分に代わって育てて欲しいとしたためられていた。慌てて指定された場所
>>へ駆けつけた有馬は、ピースの願い通りその子を育てることを決意する。
映画によくありそうな人情ドラマ。原作にこんな話は全くない。

映画はまだ見ていないので分からないが、長大な原作を2時間余りの映画に収める言う制約上、話のかなりの部分を省略しないといけないのは仕方のない事だろう。
レンタルビデオ店でこれのrental DVDが見つける事ができたら見てみよう。


453 :無名草子さん:2006/10/24(火) 00:28:52
警察官以外の人物が主人公になる推理小説て、探偵役の立場の主人公が警察
よりも先に事件の確信の迫る設定の話が多いけども、たまに主人公の知らな
いうちの警察が事件に迫っていたと言う話の作品もある。

「模倣犯」で最初「栗橋・高井共犯説」を取っていた警察が網川浩一犯人の
確証を得た証拠は、ラジオ相談室で収録された高井和明の音声、拉致未遂に
遭った角田真弓の証言、赤井山の住宅の子供が拾ったプリペイド携帯電話に
なる。
発見したきっかけは書いてあるが、警察がそこから証拠を解明して行く過程
を敢えて描いていないのは、これはこれでいいと思う。


454 ::2006/10/24(火) 04:08:31
「誰か」はオチがつまんなかった。
「名もなき毒」は楽しめたな〜。言いたいことも自分なりの
解釈を持てたし。
何より杉村を中心にほわんかした感じが好きだ

455 :無名草子さん:2006/10/24(火) 15:02:51
>おもろいスレ見た。本人後輪中!
>盗作で賞泥棒中年女・佐藤亜紀てのが(盗作本バルタザールの遍歴)
>田口ランディに叩きのめされ狂いまわって「うんこ」と自称してるw

>,ここ ↓
>【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原一  盗作同士激バトル?!w


456 :無名草子さん:2006/10/27(金) 19:56:43
RPGって面白い?

457 :無名草子さん:2006/11/05(日) 07:01:14
今模倣犯を読んでる。長くて途中から飽きてきたけど結末が知りたいから読んでる。ヒロミとカズが死んだ。

458 :無名草子さん:2006/11/07(火) 13:33:47
孤宿の人、よかった。

ほう、強く生きていってね・゚・(つД`)・゚・  

459 :無名草子さん:2006/11/08(水) 13:19:31
>>458
「孤宿の人」
まあ、面白かったけど、次々と人が死に過ぎじゃない?
殺すにしても、もう少しどうにかならないものかと。


460 :無名草子さん:2006/11/08(水) 18:47:30
>>459
と言う感想抱いたら、何故殺したんだろう?
殺さなきゃどうなってたんだろ?と深く考えていくと、本をものすごく楽しめるようになるよ。

そんな風に楽しまなくても良いと思うけど。

461 :無名草子さん:2006/11/08(水) 19:53:57
「デビルマン」は戦争に駆り立てられる人の心を描いているんだってよ。

462 :無名草子さん:2006/11/09(木) 13:01:43
ブレイブストーリ

ゲーヲタ作家のファンタジーについていけず脱落した

463 :無名草子さん:2006/11/09(木) 16:10:31
『誰か』を読まずに『名もなき毒』を読んでも大丈夫ですかね?

464 :無名草子さん:2006/11/09(木) 17:07:10
>>463
大丈夫だけど、「誰か」は読んだほうがいいと思う。

落語で言えば、「表」「裏」「馴染み」の表だから。

465 :無名草子さん:2006/11/09(木) 18:54:18
>>464
お前・・・親切ぶってるけどひどい奴だな

466 :無名草子さん:2006/11/09(木) 19:06:15
>>465
ハイハイ。
>>463
「誰か」は少し純文学入ってるから、お口に合わない部分もあるかと思うけど、
やっぱりこのシリーズに流れてるテーマ(純文学ぽいでしょ)をさっくり書ききってる
のは、「誰か」だと思うよ。名もなき毒は、テーマの提示は終わってるから、読んで
楽しいエンターテイメント要素が増えてるけど、「誰か」を読まないと、このシリーズの
骨が分からないと思う。


と言う読み方しない、できない、人のほうが幸せ人生だと思うけど。

467 :無名草子さん:2006/11/09(木) 20:01:55
>>466
読んでみることにしました!ありがとうございます。

468 :無名草子さん:2006/11/09(木) 21:18:37
wikiを読んでも宮部みゆきの経歴がいまいち良く分からないんだが…
デビュー初期からかなりの賞を受賞してるみたいだけど、これはどういった経緯で…?
何か、書くスピードが半端じゃ無いみたいだけど

469 :無名草子さん:2006/11/12(日) 18:42:11
>>146
「我らが隣人の犯罪」収録「この子誰の子」かな?
このこの短編集はオススメなので読んでみて欲しい。

470 :無名草子さん:2006/11/17(金) 13:39:39
理由しか読んだことなかったんだけど。

嫁の実家から、読み終えた本がダンボール1杯送られて来ました。
寝しなに読もうと、とりあえずベッドの横へ放置。

なにげに取った「ぼんくら」

うん?短編集?これなら寝る前にちょうどいいやと思い読み始めた。
読み始めて三日目。上の後半の長い影の章で、いきなり前半の短編が全て
繋がっていたことに気づく。もう、そしてそのまま下まで行って完読!
ちょうど週末だったので、次の日にすぐ「日暮し」を買いに書店へ。

えー、もちろん睡眠時間3時間で読破しました。
おもしろかったー!弓の助最高。おでこも最高。
「日暮し」のエンディングなんて、もう、とても幸せな気持ちになれますた。
なんて、良い本なんだー!
「孤宿の人」とやらも読んでみたいけど、今週はもはやお小遣いがありません。
うへぇ。

これから郵便局へ行って、うちの実家の母親へセットで送ります。

471 :無名草子さん:2006/11/17(金) 15:56:27
ネットでレビューなどを読んでる内に、我慢出来なくなり、ちょろっと走って
買って来てしまいました。

「弧宿の人」

上下で、3600円。高い!うぅお小遣いが。
贅沢品というわけでもないので、ここは一つ、嫁に家計費で落として貰おうかと
思案しつつ

「さぁー、読むかー!」

と、お茶を入れてたらお仕事の電話。
午前中、あんなに暇だったのに、何で今ごろ!
くそ。終らないと読めない。

472 :無名草子さん:2006/11/18(土) 14:45:56


473 :無名草子さん:2006/11/19(日) 16:12:09
>395 :無名草子さん :2006/10/12(木) 01:03:45
>時間にゆとりある方は、夫婦で盗作して逃げている盗作詐欺犯のことを
>どの板にでも貼ってください。
    ↓
>盗作犯佐藤亜紀盗作内容の全てを涙ながらに「告白」?!?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160022536/3-21



474 :俺の個人的感想:2006/11/21(火) 22:34:19
クロスファア→ああ〜俺も誰か焼き殺してえ。俺も火ふきてええお

火車→なんだったかな。あの、人に乗り換えるヤツだろ。最後のラストシーンは想像だ。

レベル7→ええっと、確か…記憶喪失の人がでたような。

野生の証明→あっいけねえ、違う人の作品か

龍は眠る→あの、特殊な少年がでるやつだったけ。

理由→おれの初、宮部

あと読んだけどもう忘れた。半年くらい前はこの人にはまってた。
今は森村誠一かな。





475 :無名草子さん:2006/11/27(月) 23:11:17
>468
宮部はかなりのゲームマニアでもある筈なのに、いつ書いてるのだろう。
確かにかなりの量産ではある。
作品としては昔の方がすきだった。火車とか龍は眠るとかレベル7とか・・
時代物は読みやすいし取っ付き易いとは思うけれど、池波や藤沢や平岩などから
比べると時代考証等あと一歩のところの感がある。


476 :無名草子さん:2006/11/28(火) 22:57:32
蒲生邸をやっと読み終わった。
近・現代史の知識のないという設定の孝史の会話に突っ込みどころはあるが
途中で読むのがやめられなくなった。
実は、出張先の待ち時間のため購入したが行き帰りの移動中も止められなかった。

最近信じられないことをするヤツが多いんで現実逃避したくなるが、
この作品は、まっとうに生きていくことの大切さが伝わってくるので好きだ。


477 :無名草子さん:2006/11/28(火) 23:31:21
蒲生邸はかなり好きな作品の一つです。
随分前に読んだので詳細は忘れましたが、感動したのを覚えています。


478 :無名草子さん:2006/12/06(水) 18:41:33
孤宿の人ってなんか好きなんだよなぁ。
せつないけどね。。

479 :無名草子さん:2006/12/08(金) 22:09:12
>475
同意。最近、宮部さんが書く現代ミステリーは
『火車』にあったリアリティがないよ。なんか、感情移入できないよ。
ゲームのやりすぎで、薄っぺらい人間しか創れなくなったのかな。

480 :無名草子さん:2006/12/09(土) 00:25:53
ぶっちゃけ短編が一番面白い

481 :無名草子さん:2006/12/17(日) 00:22:42
うむうむ、時代小説もいいですよ。茂7とかも、


482 :無名草子さん:2006/12/19(火) 15:05:54
ブレイブストーリーのどこが面白いのかが真剣に分からん。
レビュー見て回っても、面白かったとか、キャラが良いとかだけで、
だからその理由が知りたいんだってば、と。
自分はラノベの類もけっこう読むが、それらと比べても浅い。
いかにもって感じの展開、どんでん返しがあるわけでもない結末。

少年とゲーム好きなおばちゃんの想像するRPGという匂いがぷんぷんする。


宮部みゆきは昔っから好きなので、楽しみたいという気持ちはあります。
だからマジで、どこがどう面白かったかが知りたい。勿体ないから。

483 :無名草子さん:2006/12/19(火) 19:02:53
宮部みゆきって途中まではすごい面白いけど最後が微妙なの多い

484 :無名草子さん:2006/12/25(月) 14:41:47
「あかんべえ」ハードカバーで読んだくせにまったく内容をおぼえてない。
例によって霊が見えるガキとか料理屋が出てきたような。
なんか起承転結でいう転結部分が激しく期待はずれで
「何この解決法。あーバカバカしい金返せ」という感想を持って二度と読まないと
誓ったことだけは覚えている。

485 :無名草子さん:2006/12/25(月) 15:47:58
>>475
確か8時から5時まで仕事場で執筆
だったかな。なんかのゲーム雑誌でいつだったか
そんなの載ってた。

486 :無名草子さん:2006/12/25(月) 20:57:59
この人の本は続きが気になるものが多いからすぐ読める。


487 :無名草子さん:2006/12/27(水) 07:57:38
とにかく長げーよ

488 :無名草子さん:2006/12/30(土) 02:58:56
美人じゃないけどなんか好きなんだよなー

489 :無名草子さん:2006/12/30(土) 18:53:41
何が?

490 :無名草子さん:2006/12/30(土) 20:00:33
あかんべえ文庫版読了。
ハードカバーを借りて読んだときも思ったが、
ふね屋のその後が激しく気になる。

>>483
ラストが微妙なのは中盤がgdgdというか散漫なせいもあるかも。
時代物長編しか読んでないけど枝葉を書くことに集中して
幹の描写忘れた、みたいな印象がある。

491 :無名草子さん:2007/01/01(月) 00:18:44
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070101k0000m070066000c.html
ひと:宮部みゆきさん 小説「英雄の書」を本紙に連載へ

デビュー20年。新春4日から本紙で小説「英雄の書」を連載する。
主人公の小学5年の女児が突然姿を消した兄を捜す冒険の旅に出る。
「本がテーマの一つになっています。本の妖精が話し掛けてきたり、ピンチを救ったり。
本というひとつの『世界』そのものに興味をもっていただけたらうれしいです」

時代の実相を浮かび上がらせる意欲作を発表してきた。カード社会の犠牲になった自己破産者を描いた「火車」。
高層マンションでの殺人事件を追った「理由」。劇場型連続殺人犯に肉薄した「模倣犯」−−。
現代ミステリーだけではない。時代小説、SF、ファンタジーと多彩な分野で多くの読者を魅了してきた。

「作中の事件や登場人物が現実の皮膚感覚に極めて近い」(文芸評論家・細谷正充氏)と評される。
読者がつい自分の身近で起こったように感じてしまう親しみやすさが人気の秘密だろう。

創造力も尋常ではない。江戸時代の讃岐国を舞台にした「孤宿の人」では「架空の町を舞台に、江戸の外で人間が動き回る枠組みができた。
シリーズとして書き継ぎたい」とひょうひょうと語る。

旅行嫌いの猫好き。「面倒臭がりで家にいるのがいい」とか。
テレビゲーム好きで、「英雄の書」もゲームの面白さを上回る展開になりそうだ。

近刊「名もなき毒」が週刊文春の06年ミステリーランキングで1位に輝いた。
円熟したストーリーテリングが楽しみだ。(桐山正寿)

【略歴】宮部(みやべ)みゆきさん 東京都出身。都立墨田川高卒。代表作に「火車」(山本周五郎賞)、
「理由」(直木賞)、「模倣犯」(毎日出版文化賞)などがある。46歳。

毎日新聞 2007年1月1日 0時14分

492 :無名草子さん:2007/01/01(月) 22:12:41
今、蒲生邸事件読み終わった。
なんかこれでエロゲーつくってほしいなぁと思った。

493 :無名草子さん:2007/01/01(月) 23:41:17
ふきかわいいよふき
…なんて書いてる場合じゃねえや
>>491
おぉ毎日新聞で連載始まるんか!
「名もなき毒」の時と同じように図書館に通って
新聞で読んでしまおう!

494 :無名草子さん:2007/01/02(火) 21:02:34
「あかんべぇ」読んだ。 正直、楽しく読んだし、
読後感も 出来の良い小説よんだ時と同じ感覚があった…けど

よく考えたら(一応は)ミステリーっぽい作品のはずなのに謎解きの妙味なんて
ほとんどなかったよなぁ。
なのに面白く読めちゃうところが、ある意味凄いっつーか何というか、宮部みゆきの
文才のなせるわざなのかねぇ。


495 :無名草子さん:2007/01/12(金) 00:11:22
あかんべえ
今人気あるみたいですねえ。
ブレイブストーリーが苦手だった私でも楽しめるでしょうか?

496 :無名草子さん:2007/01/12(金) 00:40:02
>>495
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1166707657/l50
ミステリ板にもある

497 :無名草子さん:2007/01/13(土) 17:18:50
ブレイブ読んだけど重すぎ…
人種差別とか細かいところまで深く書かれてるのは
さすがベテラン宮部すげーって感じだけど、純粋に楽しめなかった

主人公が大人設定だったら、ダークファンタジー的で無問題だけど
子供が主人公だけにきつかった
ラストも曖昧で淡々としていてなんかあんまり…
中盤や冒険シーンは結構面白かった

498 :無名草子さん:2007/01/16(火) 11:17:52
あかんべえ
最後ギリギリまで続編があるんじゃないかと期待しちゃったけどだめかなぁ
あの三人が帰ってきてシリーズものとしてやってくれないかなぁ
時代を特定してないのはそのためだと思ったのに

499 :無名草子さん:2007/01/16(火) 19:42:28
あの三人て誰?お化けさん(歯の浮く呼び方だ)達…は無理だろう。
続けるとしたら霊験お初とかぶるんじゃないかな。

そして最近やっと「日暮」読んで長助のリストラにorz

500 :無名草子さん:2007/01/19(金) 15:04:37
ゲームicoの影響で「ico」「模倣犯」呼んだけどおもろかった!!ちなみに
次は「火車」読もうと思ってんだけど、参考までに宮部みゆき作品に詳しい
人のお奨めを聞いてみたい!!
宮部作品、マイベスト3みたいな感じで・・・
お願いします、教えてください!!

501 :無名草子さん:2007/01/20(土) 22:55:56
摸倣犯って読んでみたいんだけど 長いからなかなか手が出せないんだよね

502 :無名草子さん:2007/01/21(日) 22:52:05
模倣犯、小説のオチもちょっとあっけなかったけど、映画はかなりひどかったじゃん。
滋子の追及にハッタリだと気付いていて、犯行認めるんだから、自供したも同じだったし。
挙句の果てには爆発しちゃうんだからねぇ。

503 :無名草子さん:2007/01/21(日) 23:13:46
>502
宮部みゆきがキレて映画の途中で帰ったんだっけ?

504 :無名草子さん:2007/01/22(月) 16:02:06
原作知らないで見たけどありゃポカーンだったよ>模倣犯

505 :無名草子さん:2007/01/23(火) 17:27:56
今更だけど宮部さんって既婚?

506 :無名草子さん:2007/01/23(火) 20:27:46
宮部さんって創価?

507 :無名草子さん:2007/01/27(土) 18:37:27
火車ってここからって所で終わったよね。
あれ何だったんだ?

508 :無名草子さん:2007/01/28(日) 01:29:03
みんなアンソロの短編読んでる?

509 :無名草子さん:2007/01/29(月) 01:48:05


トーテム



510 :無名草子さん:2007/01/29(月) 22:49:06
包丁

トーテム…

511 :無名草子さん:2007/02/01(木) 22:38:38

「おもいッきりテレビ」にも、ウソ・改変疑惑…あるある糾弾した「みのもんた」、どう答える?★3【ニュース速報+】
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170306663/l50

512 :無名草子さん:2007/02/06(火) 20:23:39
「返事はいらない」や「火車」を読んで思ったのは、
宮部さんは、「堤中納言物語」が好きなんだなとオモタ。

宮部さんはそんなの読んでヰないかもしれないけど、
読んでみたら、何故あの様な終り方なのか解るかもしれませんよ?

513 :無名草子さん:2007/02/06(火) 20:24:50
火車好きです。

514 :無名草子さん:2007/02/07(水) 12:18:40
堤中納言物語は「ことのついで」なんか好きだな。

板違いスマソ。

515 :無名草子さん:2007/02/08(木) 08:24:00
「魔術はささやく」「龍は眠る」「今夜は眠れない」「夢にも思わない」
「レベル7」「R.P.G」「火車」
を今手元に持ってるんだけど俺的に魔術はささやくは最高だった
主人公がかなり格好良かった

レベル7は評判悪いけど結構面白かったと思うんだけど…

今夜は眠れないと夢にも思わないに出てくる島崎は現実離れしてて好きだな

R.P.Gはイマイチ覚えておらず

龍は眠るは雰囲気が何か好き

516 :無名草子さん:2007/02/08(木) 10:37:45
レベル7は結構好きだけどな。
見えないモノに捕われず、ちゃんと生きろみたいな。


忙しい時とか、周りが見えなくなる時って結構あるよね。

517 :無名草子さん:2007/02/08(木) 19:50:56
模倣半よかった。レベル7はどうだろう。もうちょっと後半をもりあげてほしかった。

518 :無名草子さん:2007/02/08(木) 19:53:07
あ、ごめん。模倣犯だね。変換ミスです。

519 ::2007/02/11(日) 04:35:26
理由と火車はすばらしい

520 :無名草子さん:2007/02/11(日) 11:14:38
キャッ

521 ::2007/02/12(月) 04:15:39
火車のカード破産といい名もなき毒の土壌汚染といい
理由の執行妨害といい現実的な闇がいいね

522 :無名草子さん:2007/02/12(月) 08:24:04
それはネタバレではないのか…

523 :無名草子さん:2007/02/12(月) 11:20:24
w。
良いんじゃない?過程が面白いんだし。

宮部みゆきは余韻を残すのが良いね。

524 :無名草子さん:2007/02/12(月) 22:07:40
>>523 自己中で非常識な勘違いですよ

525 :無名草子さん:2007/02/13(火) 00:14:34
>>521
>>523
死んでくれないかww

526 :無名草子さん:2007/02/13(火) 15:31:11
>>525
別にいいじゃん!
誉めているんだから!

527 :無名草子さん:2007/02/13(火) 23:22:18
>>524
>>525
耳の穴に指突っ込んで、奥歯ガタガタいわせてやるぞ!

528 :無名草子さん:2007/02/14(水) 00:31:41
完璧な文章が気持ち良い。癒される。

529 ::2007/02/16(金) 04:31:01
蒲生邸事件読む前に二・二六事件のこと知っとくほうがいいかな?

530 :無名草子さん:2007/02/17(土) 23:06:01
>>529
コモンセンス

531 :無名草子さん:2007/02/18(日) 00:15:19
>>529
僕は蒲生邸読んで「へぇ、噂の「二・二六事件」って
こうゆうことだったんだぁ」という感じでした。
でも楽しめましたですよ。
実に はあとうおーみんぐな読後感でありまして
僕的には宮部本のなかではお勧め度高い方です

532 :無名草子さん:2007/02/18(日) 22:47:25
「二・二六事件」って八甲田山で遭難する事件だっけ?

533 :無名草子さん:2007/02/18(日) 23:50:54
orz

534 :無名草子さん:2007/02/20(火) 19:47:00
二・二六事件てのは、農村のオニャノコ萌え軍人が叛乱を起こした事件。

535 :無名草子さん:2007/02/20(火) 19:56:35
ばかせんよう雑文家

536 :529:2007/02/21(水) 06:25:26
読み終えました。
これは理由とか火車をこえるなぁ。
ミステリー的には薄かったけど全く気にならなかった

537 :無名草子さん:2007/02/21(水) 23:52:55
ワシは蒲生邸事件苦手だ。
なんでだろうな、みゆきタンを読み始めた頃に読んだからなのか。

538 :無名草子さん:2007/02/23(金) 15:28:35
遅ればせながら、模倣犯読み終わりました。
映画をテレビで見てから、小説の方がおもしろい!という評判が多かったので、読んでみたのですが・・・。

禿同。


というか、ストーリーぜんぜんちゃうやん。
でも、登場人物を、映画のそれと重ねて読めたので、読みやすかったかなぁ。

個人的には、携帯電話を特定するシーン、ピースの声紋を証拠にするシーン、
高井クンの遺書の写真がねつ造であることが明らかになるシーンなど、終わりはもちょっと描きこんで欲しかったです。
藤井隆の、劇中のアクションがどう小説で描かれていたのか、というのも楽しみだったんですが(;´Д`)

結局、殺人事件というのは、事件性は特殊でも、奪い奪われるというコトでしかないんだな、としみじみ思いました。
宮部さんの作品をもっと読んでみよう〜ヽ( ・∀・)ノ♪

539 :無名草子さん:2007/02/23(金) 21:11:42
映画はジャニーズとスポンサーの脚本で出来ています。

540 :無名草子さん:2007/02/24(土) 10:33:26
火車読んだけど何が面白い?
何のひねりも無かったと思うんだけど
これなら魔術はささやくの方が面白いと思う

541 :無名草子さん:2007/02/24(土) 12:05:06
模倣犯について。増本君?にピースが、電話をかけるよう依頼するシーンがあるけれど。
ピースがいかに追い詰められていたっぽいからと言って、ああいう依頼をするキャラじゃないっしょ。しょ。しょ。

542 :無名草子さん:2007/02/24(土) 12:53:29
宮部作品より、ハンター×ハンターのほうがオモロイと思うのは漏れだけですか(;´Д`)

543 :無名草子さん:2007/02/24(土) 13:12:51
ドリームバスターの連載の仕方がふざけすぎてる
part1 part2 part3・・・って、しかも大体中1年間隔
とりあえず時間鉱山の話だけでもいいからけじめつけてくれ

544 :無名草子さん:2007/02/26(月) 21:39:26
禿同
でも時間鉱山の続きも1年後な気が…
ドリームバスターの完結まで10年位かかるって
インタビューで言ってたし

545 :無名草子さん:2007/02/28(水) 19:29:52
前田耕陽のドラマの原作が読みたいな。

546 :無名草子さん:2007/03/01(木) 19:49:10
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070301-00000152-jij-soci
吉川文学賞に宮部みゆきさん=新人賞は佐藤多佳子さん
3月1日19時32分配信 時事通信

第41回吉川英治文学賞(吉川英治国民文化振興会主催)の選考会が1日開かれ、
宮部みゆきさん(46)の「名もなき毒」(幻冬舎)に決まった。賞金300万円。
第28回同文学新人賞には佐藤多佳子さん(44)の「一瞬の風になれ」(講談社)が選ばれた。賞金100万円。 

最終更新:3月1日19時32分


547 :無名草子さん:2007/03/01(木) 22:13:23
すごいねえ40代で吉川英治賞なんて

548 :無名草子さん:2007/03/06(火) 18:34:58
>>544
時間鉱山の話の続きはとりあえず秋に出たSFJAPANでやったんだよね。
ところが、これまた嫌な話の切り方で・・・・part3に続く・・・て
先が見えません
(T-T)

549 :無名草子さん:2007/03/06(火) 23:42:00
単行本になるの待ってるけど、ドリームバスターの新刊はだいぶ先?

550 :無名草子さん:2007/03/07(水) 19:57:08
長編もおもしろいが短編が好きだ。
文章に凄みを感じにくいが温かさが好きなんだな、この人。
他はなんか見え透いた嘘を読まされてる感が。


551 :無名草子さん:2007/03/10(土) 03:15:00
ドリームバスターのモズミの決算って最後の展開の仕方に
どうしても違和感がある。

552 :無名草子さん:2007/03/11(日) 00:56:48
宮部初心者の俺にオススメの短篇を教えてください
ちなみにICOは途中でギブしたのでそれより読みやすいもので

553 :無名草子さん:2007/03/11(日) 09:39:26
>>552
我らが隣人の犯罪

文章が子供の視点で書かれてるから読みやすいとは思うよ。

554 :無名草子さん:2007/03/11(日) 11:03:53
山本周五郎賞の「火車」なんですが,
これって島田荘司氏の「火刑都市」のパクリじゃないですか?
火刑の方がクォリティたかいけどw

555 :無名草子さん:2007/03/11(日) 11:46:08
三日前に見えない毒読破した
なんというか、原田は名脇役だった

556 :無名草子さん:2007/03/11(日) 13:45:53
>>553
サンクス
さっそく購入しますた

557 :無名草子さん:2007/03/11(日) 17:44:32
ブレイブストーリーは評判悪いの?

558 :無名草子さん:2007/03/11(日) 19:29:30
最高傑作だろ

559 :無名草子さん:2007/03/11(日) 20:30:49
>>557
あんまり好きじゃない
ってか宮部みゆきは時代物がいいと思う

560 :無名草子さん:2007/03/12(月) 04:00:36
模倣犯でヒロミとカズが事故で死んだけど、
最初これもピースが仕組んだことだと思ったのは俺だけ?
てかピースの知的度を高めるためにも絶対そっちの方が良かったと思うんだが・・・
そこまでして完全なシナリオだろ

所々読んでておもしろいとこがあるけど、全体を眺めたときには全く満足できないって感じだった

561 :無名草子さん:2007/03/12(月) 10:37:34
昔、新聞でブレイブ〜読んでて、なにこの糞っておもてたら、
宮部が作者でびっくりした

562 :無名草子さん:2007/03/12(月) 12:22:33
かまいたちは好きですか?

563 :無名草子さん:2007/03/12(月) 14:30:34
模倣犯は、ピースが最後はヘタレなのが良い!って人と
ピースの最後がヘタレすぎ、、って人にくっくり分かれるな

自分は前者

564 :無名草子さん:2007/03/12(月) 16:44:10
模倣犯ってどうやって読むの?
長すぎて忘れない?

565 :無名草子さん:2007/03/13(火) 15:58:57
>>564
いっきに嫁
でも確かに長いね・・・
自分は正直重い本読むのがニガテだから、あの重さが苦痛だった。
単純に腕が疲れるのが嫌なだけなんだけどさ。

そもそも新刊はハードカバーで必要以上に本を重くしてるってのは何でよ?
文庫本を、さらに邪魔なだけのカバーとかも外して、さくさくページをめくるってのが一番快適

実物見たことないけど、模倣犯も確か細かくなった文庫サイズがあった気がする・・・


566 :無名草子さん:2007/03/18(日) 01:03:10
今理由読み終わった。
ドキュメンタリータッチがいいね。アナザーモンスターとか
読んでたから斬新とは思わなかったけど。
でも、ほとんどの登場人物の描写が良かったのに、
八代祐司が一番陳腐だったのが残念。

567 :無名草子さん:2007/03/18(日) 15:02:42
宮部みゆきさんを好きな人なら、今邑彩さんを
ぜひ、読んで欲しい。
宮部さん自身、今村さんと作風、似ているといってた。
「ルームメイト」(今邑彩)は、秀逸。

568 :無名草子さん:2007/03/19(月) 10:58:02
模倣犯やっと読んだ。映画から入った自分は
最後大人しく捕まる原作には正直驚いたよ。


569 :無名草子さん:2007/03/19(月) 21:32:26
>>568
映画はなんでも派手にするよな。
クロスファイアも、映画では遊園地大爆発みたいな感じだが、
小説では地味。

570 :無名草子さん:2007/03/19(月) 22:57:05
>>569
映画版の結末は普通に笑ってしまう


571 :無名草子さん:2007/03/22(木) 03:45:36
我らが隣人の犯罪読んだ!
宮部作品初めて読んだけど面白かった。


572 :無名草子さん:2007/03/23(金) 00:27:24
名もなき毒読んでるけど、杉村妻がかわええ
「では、犯人は親切なんですね。」
原田のキャラが濃すぎるが、相殺されてる。

573 :無名草子さん:2007/03/23(金) 04:06:00
我らが隣人の犯罪面白かったなぁー。
他に面白い短編集ある?


574 :無名草子さん:2007/03/24(土) 20:36:03
>>573
短編集じゃないけど読みやすさなら
ステップファザーズステップ

575 :無名草子さん:2007/03/24(土) 21:44:30
>>574
サンクス
人質カノソと魔術はささやく買っちゃった

576 : :2007/03/25(日) 03:26:45
宮部みゆきを初めて読むなら何を読むべきでしょうか?

577 :無名草子さん:2007/03/25(日) 13:00:24
火車。これが文句なしに代表作。
模倣犯や理由を最初に読むのはやめときなさい

578 :無名草子さん:2007/03/26(月) 21:02:59
模倣犯と火車を読みました。
模倣犯は量の割にはすいすい読めて面白かったです。
火車は中身が濃くって結構読むの時間がかかった気が。
火車はデスノートみたいな読み方だと思った。
模倣犯=ストーリー重視、火車=推理重視って感じ。
今度は「理由」を読む予定です。


579 :無名草子さん:2007/03/26(月) 22:37:23
火車読んだけどつまらなかった…途中から読むのが苦痛だった
レベル7は時間を忘れてよんだのになぁ〜
レベル7好きなら模倣犯もおもしろいですかね?

580 :無名草子さん:2007/03/27(火) 00:03:22
>>575
人質カノンはあまりおすすめできない

581 :無名草子さん:2007/03/27(火) 00:36:16
>>575
人質カノンはあっさりしすぎ
それなら「東京下町殺人暮色」をおすすめしたい

582 :無名草子さん:2007/03/28(水) 15:24:31
>>578
人の考え方だけど、模倣犯は、詳しく人物描写してるし、台詞も多いが
その割に、人物に魅力を感じなかった。行数が多い割に、
亡くなってしまった兄妹に関して、皆の反省がみられなかったり。
火車はちょっとした台詞や言葉遣いでこういう人間なんだと感じさせて
くれた。
宮部みゆきが魅力的な人物を作ったのは、むしろ過去の作品に多いように思える。

583 :無名草子さん:2007/03/29(木) 01:16:56
>>582
被害者の祖父がとても魅力的だと思う。
映画で一番腹が立ったのは、トンデモラストよりおじいちゃんの心情を丁寧に描ききれなかったこと。
まああれだけの分量を2時間に収めるのは無理があるけど。

584 :無名草子さん:2007/03/29(木) 21:49:58
模倣犯は、被害者側のリアリティに比べて、犯人達の非リアリティが目立つので
個人的にはイマイチかな

その点、名も無き毒の世界は良い感じだと思う

585 :無名草子さん:2007/03/31(土) 23:05:52
最近。名も無き毒を読み終わりまた 小説中に主人公の杉村が義父の会長の依頼である事件解決に尽力したとの記述がありますが これは別の小説に出てくるのでしょうか おわかりの方教えてください


586 :無名草子さん:2007/03/31(土) 23:10:13
>>585
「誰か」がシリーズ第1作、
「名もなき毒」が第2作、
みたいな感じです

587 :無名草子さん:2007/03/31(土) 23:34:02
>>580-581
そう?私は人質カノン好きだけどな
「漏れる心」とか良かったと思うよ。

「名もなき毒」どんな感じですか?
「誰か」を読んでないと話の展開がわからないとかあったりする?

588 :無名草子さん:2007/04/01(日) 00:21:34
毎日新聞で連載中の「英雄の書」読んでる人いる?作者インタビューによると
女の子が本の助けを借りながら行方不明の兄を探す冒険に出る話らしいんだけど
もう始まって三ヶ月もたつのに、いまだに図書室で本が女の子に世界観を説明してる…
いくらなんでも展開遅すぎない?いつ冒険に出発してくれるんだろう…

589 :無名草子さん:2007/04/01(日) 00:46:20
読んでますよー
確かにあの部屋に入ってからもうずいぶん経ちますね


590 :無名草子さん:2007/04/01(日) 13:12:56
今夜は眠れないシリーズって夢にも思わない以外何かありますか?

591 :無名草子さん:2007/04/01(日) 22:23:25
今夜は眠れないシリーズの子供向け表紙にビクーリ。
ライトノベルじゃねえか・・・・。

592 :無名草子さん:2007/04/04(水) 01:09:59
模倣犯、今更ながら読みました…が。

1部の最後、ネタばれになるから詳しくは書かないけど、
犯人の部屋を特定する電話のバックの音、録音してないんじゃ…??





593 :無名草子さん:2007/04/05(木) 02:10:18
592です。

誰も反応がないってことは、自分の読み違いなんでしょうか?

594 :無名草子さん:2007/04/05(木) 05:20:08
この人の作品は現代小説より時代物の方がすき。

595 :無名草子さん:2007/04/05(木) 08:58:14
>>593
正直、覚えてないw
ミス板なら進行形で読んでいる人多いと思うよ
ネタバレに気を付けて聞いてみたら?

596 :無名草子さん:2007/04/06(金) 00:14:13
ありがとう

早速聞きまくってみる

597 :無名草子さん:2007/04/09(月) 14:08:04
名もなき毒、つまんなかった・・・
昔に比べると、圧倒的に筆力が落ちてない?
人物描写が薄っぺらいし。
火車が一番面白かった。

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)