5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

豊島ミホ

1 :無名草子さん:2005/11/17(木) 15:19:34
落ちてたので立ててみた。

2 :無名草子さん:2005/11/17(木) 17:10:31
そしてまた落ちる

3 :無名草子さん:2005/11/17(木) 17:12:33
人気ないんか?

4 :無名草子さん:2005/11/17(木) 19:11:20
・・・・・・・・誰?

5 :無名草子さん:2005/11/17(木) 21:39:53
青空チェリー書いた人だっけ

6 :無名草子さん:2005/11/17(木) 21:54:56
落とすな

7 :無名草子さん:2005/11/18(金) 06:16:10
やっと立ったと思ってたけど前スレあったのか

8 :無名草子さん:2005/11/18(金) 17:37:20
ウェブ幻冬舎のエッセイおもしろいよ。

9 :無名草子さん:2005/11/20(日) 22:15:38
ちょいキモイ
読みやすいけどなんつーか、微妙に腐女子の香りというか・・

10 :無名草子さん:2005/11/23(水) 00:43:21
この人リアルに高校の先輩です…

11 :無名草子さん:2005/11/24(木) 08:53:52
>>10
東北の方だっけ?

12 :無名草子さん:2005/11/24(木) 22:38:23
>>11
東北です。

高校の間取りや周辺地理が、
思いっきり「檸檬のころ」と一緒です(笑)。
「金子商店」のモデルも近くに存在します
(店の名前は違いますが)。

うちの学校では「ここであのシーンが」
などといった話題になったりします(笑)

13 :無名草子さん:2005/11/26(土) 11:15:13
更新されてるよ。

14 :無名草子さん:2005/11/26(土) 12:09:57
秋田人民の漏れが頼まれてもないのに訳してみましたよ

「ねごなー、ひとのまえさ居れば『にゃーん』なんつて目ぇ細こぐしてるのも、
ひとの見えねドさ行げばまなぐどごギロっと開いでしゃー。
おっかねったらね! まったぐ、あれなばなんもめんこぐねねが」



「ねこなんてね、ひとのまえに居れば『にゃーん』なんていって目を細くしてるけど、
ひとの見えないところに行けばひとみをギロっと開いててねえ。
こわいったらありゃしない! まったく、あれなんてなんにもかわいくないじゃないの」

15 :無名草子さん:2005/11/26(土) 20:07:56
このひと面白いよ。ブログも好きだ。

16 :無名草子さん:2005/11/27(日) 02:33:04
檸檬のころはおもしろい。
ブログはもっとおもしろい。

17 :無名草子さん:2005/11/29(火) 11:20:52
処女なのか?と思う。

18 :無名草子さん:2005/11/30(水) 19:40:59
ブルー・スノウ・ワルツがすごく面白くなかった…意味分かんなかったよ('〜`;)

19 :無名草子さん:2005/12/01(木) 10:26:52
この人は小説よりエッセイ・雑記等のほうが面白い。

20 :無名草子さん:2005/12/01(木) 13:19:24
高校時はエッセイ通り、大学時もあんなんらしいし、>>17の言う事は正しいかもしれない。

21 :無名草子さん:2005/12/01(木) 15:43:31
この人けっこうカワイイと思っているのは僕だけでしょうか?

22 :無名草子さん:2005/12/02(金) 01:42:03
>>21
確か小野小町の出生地といわれる秋田の雄勝生まれだった気ガス

23 :無名草子さん:2005/12/02(金) 09:38:42
エッセイ更新されてます

24 :無名草子さん:2005/12/03(土) 19:24:16
この人はブレイクせず、月50万くらいの稼ぎで長生きしそう。

25 :無名草子さん:2005/12/05(月) 00:25:59
またエッセイが暴走してる……w

26 :無名草子さん:2005/12/06(火) 00:35:13
エッセイとかブログとか、みんなどこ見てるの?

27 :無名草子さん:2005/12/06(火) 07:32:49
>>26
fengdao.exblog.jp

http://webmagazine.gentosha.co.jp/toshimamiho/toshimamiho.html

上がブログ、下がエッセイ。


28 :無名草子さん:2005/12/07(水) 19:02:22
>27
ありがとう♪

29 :無名草子さん:2005/12/13(火) 23:53:20
ブログ更新されてんね。

あら、暴走具合が大人しい…… 笑

30 :無名草子さん:2005/12/14(水) 13:31:13
スピッツが一番すきなんでしょう。

31 :無名草子さん:2005/12/15(木) 13:09:16
今回のエッセイはいつもと違って、泣きそうになった。

32 :無名草子さん:2005/12/17(土) 16:05:39
保守。

33 :無名草子さん:2005/12/19(月) 00:40:03
青空チェリーの文庫売れてんのかな?
ブログ見ると最近いろいろ書いてるみたいだから
新刊が出るとうれしいんだけど

34 :無名草子さん:2005/12/19(月) 16:12:13
性行為を体験したから大人になったのか?

35 :無名草子さん:2005/12/19(月) 23:49:32
>>34
その意見は俗っぽすぎないか? 笑

36 :無名草子さん:2005/12/20(火) 06:00:10
本好きな地味な女の子には受けるのかもしれないけど、なんか浅い・・・

エッセイで書いてるようなことに男だとなんかエロの問題がかかわってくるから(女の子もあんのかもしれないけど書けないでしょ?)なんかぬるいなあ・・・

37 :無名草子さん:2005/12/20(火) 06:13:09
ブックセンター
Q 勇気を振り絞って書かせて頂きます。二文に在学しておりました豊島 ミホというペンネームで本を出してる者です。新刊「檸檬のころ」が幻冬社から出たので置いていただけないでしょうか・・・?
自分で言うのはあつかましい!!でも、学校に友達がいないので「一言カードでリクエストして!」とか仕組めない!よろしくお願いします。
※問題のある「一言カード」でしたら不掲示でかまいません。捨て置いてください。あと前の本が売れなくて申し訳ありませんでした。(3/9二文4年女)

A リクエストありがとうございます!著者ご自身さまからいただけるなんて、私どももとても嬉しいです。全然あつかましくないですよ!
生協たるもの早稲田の在学生・卒業生の作品はどんどん力を入れて売っていきたいし、みなさんに知ってもらいたいと考えていますので、遠慮せずに申し出てください!頑張って著者の方々もバックアップしていきたいです。
早速出版社に注文をしましたので近日中に、店頭にドーンと置けると思います。期待してお持ちください。
(前の本も“売れない”なんて事はありませんでしたよ。そんなに気にしないで下さいネ。こちらこそ負担をかけてしまっていたのかも知れず、申し訳ありません。)(3/11 渡辺)

ttp://www.wcoop.ne.jp/information/hitokoto/hitokoto0504.htm

38 :無名草子さん:2005/12/20(火) 21:45:21
誰か>>36を翻訳して。


39 :無名草子さん:2005/12/21(水) 05:53:24
>>38
今日も拾ってきたエロ本でオナニーか。あーあ。

ってのは女は書けないねってことじゃない?

40 :無名草子さん:2005/12/21(水) 16:34:06
さらにわけわからない・・・・・。
>>37
gj。俺、この人のこういうところが好きだわ。なぜか。


41 :無名草子さん:2005/12/21(水) 17:09:33
この人、2ちゃんねらー気質だよね

42 :無名草子さん:2005/12/23(金) 10:48:22
私この人の高校の後輩なんだけど、
図書館報にこの人のインタビュー記事が載ってた。

43 :無名草子さん:2005/12/23(金) 13:02:56
>>42
詳しくお願いしたい。

44 :42:2005/12/23(金) 13:11:03
>>43
内容うpすればいい?

45 :38:2005/12/24(土) 00:17:13
>>39
なるほど!よくわかった!どうもありがとうございます。

46 :無名草子さん:2005/12/28(水) 14:51:19
>>44
うpして!

47 :44:2005/12/30(金) 14:33:49
(注:高校名がわかってしまう箇所は、
“本校”という表記に改めさせて頂きました。)

豊島ミホWORLDへようこそ
「豊島ミホさんへドキドキインタビュー!!」
豊島さんは“本校”の卒業生です。
後輩の私たちの色々な質問に答えていただきました。

Q1)デビューのきっかけは?
A1)
新潮社の「R-18」文学賞で、読者賞をもらったことです。
デビューほやほやの扱いを最近よく受けますが、賞を
いただいたのは、二〇〇二年、大学一年の春休みです。
 が、この時点では作家で食っていこうと決めていた
わけではないので、大学三年の終わりにその決意を
したときのことのほうが、自分にとっては重要です。決
意するまでの経緯は、語ると三十分くらいかかるので、
割愛させていただきます。

Q2)初めて自分の書いた物が本になったときの感想は?
A2)
作家になりたくて頑張ってきた人にとっては最初の本
が出ることはたまらなく嬉しいことだと思いますが、
自分は決してそういう人間ではなかったので、本が出
たときは以外と淡泊でした。どうせ最初で最後だろう、
くらいに思っていた気がします。年を取ってから「ばあ
ちゃんは昔、新潮社から本を出したことがあるんじゃ」
と孫に語り、「おばーちゃん、ボケてからその話ばっかり
だよね」と言われてる場面をリアルに想像しました。

48 :44:2005/12/30(金) 14:34:31
Q3)作品のアイディアはどうやって考えていますか?
A3)
目で見た風景や光景や人から、お話を思いつくことが
多いです。こんな光景のある話いにしようとか、こんな
人が主人公だとどうだろうとか。
 私の場合は、筋やキャラクターが先にあって、テー
マが後です。そのとき考えていることを話に込めていく
感じです。テーマが先にあって緻密な構成をする作家
さんも居るようですが、具体的にどうやっているのか
謎です。知りたいです。

Q4)尊敬している・または影響を受けた作家は誰?
A4)
デビュー前に影響を受けた小説家というのはおそらく
居ません。小説家に限らなければ宮崎駿。ものごころ
ついてからずっと尊敬し続けています。わかる人にだ
けわかればいい、的なスタンスの人よりは、どんな人
にでも届けようという姿勢がある人に憧れます。その
代表が自分の中では宮崎監督なんだと思います。
 今は江戸川乱歩も尊敬しています。自分の好きなこ
とと、大衆小説家としての指名を最後まで両立した人
なので、文章があくまで平易なことも素晴らしいと思
っています。難しいことを簡単な言葉で表現できる人
が一番偉い!と信じています。

49 :44:2005/12/30(金) 14:35:13
Q5)作家をしていて大変なことや嬉しいことは?
A5)
大半の人はデビューしてすぐにむくわれるわけではな
いので、「どうせ俺なんか」と腐ります。その腐ってる
期間がつらいです。今もしばしば腐ります。
 あと、常に他人から値踏みされている気分になりま
す。作家は、売れないということが「仕事ができてい
ない」に繋がってくる(ように自分で錯覚してしまう)
ので、本当につらいです。
 嬉しいのは、普通の会社勤めに比べて、自分の意見
を言えることでしょうか。自分が通したいと思った企
画(11本一冊ぶんの案)のために、十も二十も年上の人
と離すわけなので、やりがいはあります。また、その結
果出る本が社会に小さな一石を投じる可能性があるわ
けですから、気持ちとしては企業家に似ていると思い
ます。自分の手で何かを変えることができる、と思え
ること自体が貴重かもしれません。
 自己表現や芸術として小説の道を志している人にと
っては見当違いな意見でしょうか。でも私は「自己表現」
を売ってお金に換算できるほど自分が特別で価値のあ
る人間だと思っていません(そういう人がうらやま
しくはありますが)ので、あくまでも世の中に何か影響
を与えてこそ、自分のやっていることに意味が生まれ
ると思っています。今はまだそこまで達していません
が、いつかは世の中の流れが作ることができるポジシ
ョンに立ちたいです。

Q6)“本校生徒”に一言!
A6)
生きろ!

50 :無名草子さん:2005/12/30(金) 23:29:55
本人乙。

51 :無名草子さん:2006/01/03(火) 11:19:05
Blog更新キタコレ

52 :無名草子さん:2006/01/08(日) 22:37:46
保守Age

53 :無名草子さん:2006/01/13(金) 08:59:43
檸檬のころ読みました!ラストの「雪の降る町、春に散る花」は自分が上京したころを思い出しちゃって切なくなってしまいました。
この物語の舞台は豊島さんが秋田出身だけあってやっぱり秋田っぽいですよね。
秋元さんが東京に下見に行った時の東京までの電車賃とか所要時間からしても秋田ですよね
それ以外にも秋田と思わせる内容が結構あるし

54 :無名草子さん:2006/01/14(土) 16:09:32
>>53
>「雪の降る町、春に散る花」
いろいろと検証してみた結果、ラストの別れのシーンに登場する駅のモデルは、
大曲駅(大仙市)と思われます。

実際の大曲駅の「三番線」は田沢湖線ホームであり、
「東京へ向かう道の上」という設定に矛盾ありませんが、
「七時三分発」列車は現在存在しません。
もっとも近いのは大曲発7:01/盛岡着8:27の普通列車で、
「窓を引き上げる」ことが可能です。

また、盛岡発8:39/東京着11:08の「はやて」6号に乗車することにより、
「東京に着いたら十一時」台に合わせることができます。

「檸檬のころ」ごっこをやってみたいと言う方、ご参考までに。(笑)
(注:ダイヤは2006年1月現在のものです。)

55 :無名草子さん:2006/01/16(月) 04:10:28
ジャン・クリトリスってちょっとおもしろいジャマイカw

56 :無名草子さん:2006/01/17(火) 00:49:40
今回のエッセイもリアル過ぎる…

57 :無名草子さん:2006/01/19(木) 23:14:35
お、更新されてる。

58 :無名草子さん:2006/01/24(火) 20:45:26
この人、自虐的つーかなんというか…
まあそこが良いんだけども

59 :無名草子さん:2006/01/30(月) 18:36:02
すげぇな、と思うのは自虐的でありながら、自殺だのリスカだのといった極端な
逃避の可能性を弄ぶことがほとんどないこと。

2ちゃんに溢れている「ダメなら死ねばいいじゃん」的な発想が、どれだけ安直な
発想かを教えてくれる。

そんな意味では、いまどき稀に見る「前向きな作家」なのかも。

60 :無名草子さん:2006/01/30(月) 19:43:02
自分を笑い者にする強さと客観的な視点を備えているところが良いね。
まだまだ「繊細なアタシ」をアピールしたい年頃だろうに。


61 :無名草子さん:2006/01/31(火) 15:31:56
過去のエッセイ(家出編とか)かなりおもしろい

62 :無名草子さん:2006/02/08(水) 12:18:50
あげ

63 :無名草子さん:2006/02/17(金) 17:34:52
もうすぐ新刊発売?

64 :無名草子さん:2006/02/17(金) 20:46:57


65 :無名草子さん:2006/03/14(火) 18:33:45
保守上げ

66 :無名草子さん:2006/03/16(木) 12:25:29
「底辺女子高生」泣ける

67 :無名草子さん:2006/03/18(土) 01:03:03
笑わせるのも泣きたい気持ちにさせるのもうまい。
「底辺女子高生」本になったら買うのになぁ。



68 :無名草子さん:2006/03/29(水) 17:42:21
急に活発になったな。

69 :無名草子さん:2006/03/32(土) 18:47:37
新刊買った人いませんか?

70 :無名草子さん:2006/04/04(火) 21:30:58
うちの近くの本屋で檸檬のころが年間売り上げ1位だったよ

71 :無名草子さん:2006/04/10(月) 17:07:03
先月号のダ・ヴィンチに顔晒してたよね。

72 :無名草子さん:2006/04/12(水) 18:52:18
>>70
ええっ、そんなとこあるのかよ! ちょっと信じられないなw
でも作者が知ったら喜びそうだな。サイン本とか
送ってくれるかも。


73 :無名草子さん:2006/04/12(水) 22:48:01
女向けファッション誌でも前に顔さらしてたよ。その時のほうが美人だった希ガス。

74 :無名草子さん:2006/04/12(水) 23:14:45
minaだっけ?<女性ファ誌

75 :無名草子さん:2006/04/13(木) 16:02:21
「陽の子雨の子」読んだ人いませんか?

76 :無名草子さん:2006/04/13(木) 21:26:33
昔の小説新潮を図書館で見たらこの人の顔載ってた。

なんか想像してたのと全然違った。

大学デビューで頑張りすぎてけばくなった、みたいな感じだったな・・・

77 :無名草子さん:2006/04/21(金) 07:45:13
底辺女子高生、自分と被りすぎてて泣けるw
本になったらほんとに買うのになー。

78 :無名草子さん:2006/04/22(土) 00:34:18
>>77=本人。

79 :無名草子さん:2006/04/24(月) 22:21:14
>>75
読んだよー。
なんか本人の描きたいものと実際に書いたものとの間に
ギャップがあるよーな気がした。

80 :無名草子さん:2006/04/29(土) 00:14:36
気が付いたらブログの特別企画が
えらく更新されてる!

81 :無名草子さん:2006/05/01(月) 17:05:56
>>80=本人。

82 :無名草子さん:2006/05/12(金) 18:13:17
高校の同級生なのは間違いないんだが誰だかワカラナス(´・ω・`)

83 :無名草子さん:2006/05/13(土) 23:44:24
やべぇ…「くるドカ」にリアル童貞メガネーズみたいな連中がwwww

>>82
ミホタソ忘れられててカワイソス(´・ω・`)
スレの前の方で後輩って奴が、
高校の間取りや周辺地理が「檸檬のころ」と一緒だ、っつってたけど、
そこんところどうなんでつか?

84 :無名草子さん:2006/05/17(水) 18:53:26
>>83
いや、この人の顔が載ってるのを見たことがないからなんだけどね。
間取りその他はまさに一緒です。

85 :無名草子さん:2006/05/17(水) 22:30:20
>>82
2ちゃんで有名人の知人・友人を名乗る書き込みを読んでもまず信用しないのだが。
「誰だかわからない」ってあたりがすげぇミホたんちっくで信じてしまいそうだW

86 :無名草子さん:2006/05/21(日) 06:22:33
今回のblog、もしかして>>82見て傷ついて書いたんじゃ
ねーのかw

87 :無名草子さん:2006/05/21(日) 16:37:05
「夜の朝顔」の『ビニールの下の女の子』読んで
時期が時期だけにゾクッとした……

88 :82:2006/05/22(月) 03:26:11
わからないのは自分が豊島ミホさんの顔を書籍などで見たことがないからです。
実際に本人の顔を見ればまずわかると思うんですが、
最近知人から高校時代の同級生が豊島ミホというペンネームで作家デビューしたというのを聞いたもんで
まだ見たことがないのです。
決して忘れたとかそういうことではないので、本人を始め気を悪くされた方がいたなら謝ります。

89 :無名草子さん:2006/05/22(月) 20:29:07
この日記の真ん中あたりに写真載ってるよ。

http://www.interq.or.jp/cool/ooedo/hisyo-index.html

90 :@後輩:2006/05/22(月) 21:34:28
>>82
うちの高校の同窓会・東京○○○会のサイトに、
豊島さんのインタビューと一緒に写真が載ってます。

(○○○は野球部歌の歌いだしです)

91 :無名草子さん:2006/05/22(月) 22:23:06
>>89-90
どうもありがとうございました

92 :無名草子さん:2006/05/25(木) 15:43:18
秋田県立○○高校とは全く関係の無い俺ですが、調べたら
東京○○○会のサイトにたどり着けました。豊島さんは
なかなか気の強い女性ですなw

93 :無名草子さん:2006/05/26(金) 17:31:32
>>92
自称“闘魂系作家”だからなw
ネットでボロボロに言われたのが悔しくて
「青空チェリー」をほぼ全面改訂したらしいしw

94 :無名草子さん:2006/05/27(土) 10:53:13
WEB本の雑誌の「作家の読書道」にでてるよ。

95 :無名草子さん:2006/05/29(月) 08:17:44
WEB「本の雑誌」の読者レビュアーなんかアマゾンの糞レビュアー
とあまりレベル変わらねえんだからそんなに気にしなくていいのに。
きちんとした書評書く人もむろんいるけどな。

96 :95:2006/05/29(月) 09:47:52
と、思ったがけっこう的を得た書評かも知れんw

http://www.webdokusho.com/shinkan/backnumber/index.html

97 :95:2006/05/29(月) 09:50:17
2002年11月の項ね。

98 :無名草子さん:2006/06/01(木) 13:36:10
豊島age
ttp://blog.livedoor.jp/toyoshimayukari/archives/50432454.html

99 :無名草子さん:2006/06/06(火) 22:53:56
>>98
それは“とよしま”……ってスウィングガールズの人か!
あの映画すげぇ好きだったな
あれもあれで登場人物は「底辺女子高生」の集まりだった

100 :無名草子さん:2006/06/18(日) 15:12:40
ミホタソはこのスレ見てんのかな?

見てたら超神ネイガーネタを秋田人の視点からキボヌ

101 :無名草子さん:2006/06/18(日) 19:56:39
底辺女子高生、8月に出版されるらしいね。買おっと。
なんとなくエッセイストの方が向いているんじゃないかと思ってしまう。

102 :無名草子さん:2006/06/26(月) 22:36:25
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/200606/graph/26_2/

103 :無名草子さん:2006/06/27(火) 20:49:32
「檸檬のころ」が映画化されるというのに、過疎りすぎだろ

宮崎あおいと堀北真希が出演すれば神だったのに

104 :無名草子さん:2006/06/27(火) 21:19:22
中途半端に宮崎あおいなモデルが本業の大根9頭身何ぞ使われたら原作の質が落ちる
岩井とか犬童×渡辺作品で、演技に定評のある若手なら期待大なのにね

105 :無名草子さん:2006/06/27(火) 23:33:01
単館系上映になりそうな悪寒……

原作のモデルになったあたりに住んでるんだけど見られるかなぁ……

106 :無名草子さん:2006/06/28(水) 00:39:03
配給はどこ?

107 :無名草子さん:2006/06/28(水) 18:35:24
あおい似の榮倉奈々ですが
演じる役は堀北似のコみたいだね

108 :無名草子さん:2006/06/28(水) 19:38:26
となると富蔵は堀北の写真集じゃなく、
セブンティーンとか買っちゃうのかw

109 :無名草子さん:2006/06/28(水) 21:00:00
エッセイのがいい、と言われはじめたら小説家も終わりだと思うのです

110 :無名草子さん:2006/06/29(木) 23:25:49
つ向田邦子

111 :無名草子さん:2006/07/04(火) 12:50:36
ガンガレ

112 :無名草子さん:2006/07/14(金) 17:13:57
処女なん?

113 :無名草子さん:2006/07/18(火) 15:38:05
TVブロスで紹介されてて底辺女子高生読んだ
はてなで書いてたセミビキニの相川さん思い出したよ、彼女の消息知ってる人いない?

114 :無名草子さん:2006/07/27(木) 22:22:45
「エバーグリーン」に“伊地知”という
超マイナーな名字が出てたんだが
やっぱりミホタソはアジカンファンなのか?

115 :無名草子さん:2006/07/29(土) 00:13:38
ロキノンジャパン系のバンドが好きそう、と
檸檬のころを読んで思った

116 :無名草子さん:2006/07/30(日) 12:24:48
前に本人のブログで「サイレン」をお勧めしてた気が。
学校帰りに大声で歌ってたと日記に書いてあった記憶がある。


117 :無名草子さん:2006/08/02(水) 21:47:19
>>113
どこかの文学賞に応募するような話はあった気がする。
相川のがおもしろいと個人的には思う。

118 :無名草子さん:2006/08/08(火) 14:34:40
エバーグリーンかなりよかった。
直木賞候補いってもおかしくないと思う。

119 :無名草子さん:2006/08/08(火) 15:01:56
けど出身が、なぁ。
どうなんだろう、直木賞って出身の賞って関係ないんだろうか。例えば官能小説賞とかいう
賞からデビューしたとして直木賞は見込めるのだろうか

120 :無名草子さん:2006/08/09(水) 02:32:31
ラノベ出身受賞者もいるぐらいだからあんまり関係ないんじゃないかな。
それより出版社がどれだけ肩入れしてくれるか、とか
過去のほかの賞の受賞歴とか、実際の売れ行きとか、のほうが…

121 :無名草子さん:2006/08/11(金) 12:03:31
エッセイなんて普段絶対読まないがそれと知らずに底辺女子高生買ってしまった。
家出のとこ以外はどこにでもいる女子高生の話だったからそこをもうちょっと引っ張って欲しかったな。
でも何気ない生活でも書き方上手いから凄い面白く感じる。
東北には住みたくないって思ったしラストはウルっときた。

122 :無名草子さん:2006/08/18(金) 02:04:27
神田川デイズはどんな感じですか?
本になるとしたらいつごろになりそうですか?

123 :無名草子さん:2006/08/18(金) 22:01:51
第一回を雑誌で読んだぶんには良かったよ。
ヒッキー気味底辺男子学生の生態が面白おかしく描かれてた。
第二回以降は読んでないから知らない。

124 :無名草子さん:2006/08/18(金) 22:20:25

【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!


125 :無名草子さん:2006/09/03(日) 18:37:20
ブログ、今回は別の意味で泣ける…(´;ω;`)

126 :無名草子さん:2006/09/04(月) 22:01:09
どう考えても豊島さんの言ってる地味男子は俺のことだと思った。
休み時間に机を見てたきがするwww

127 :無名草子さん:2006/09/11(月) 19:54:05
…目玉焼きって両面やるときは蒸し焼きにすんだよな?
引っ繰り返して焼くなんて真似は普通しないよな?

128 :無名草子さん:2006/09/13(水) 22:17:02
>>127
する人もいる。


野生時代に載ってる話に2ちゃんねる出てくるけど・・・
なんかこの人何やっても浅いなあ・・・

129 :無名草子さん:2006/09/14(木) 00:44:12
今は浅くてOK

どんどん良くなっていくタイプ

130 :無名草子さん:2006/09/14(木) 01:05:21
青山ブックセンターの本店に、この人のサイン本が
いろいろと置いてありました。まったく売れている
気配がありませんでした。以上報告おわり。

>>128
野 生 時代なんて雑誌はないからね。

131 :無名草子さん:2006/09/14(木) 06:45:51
>>129
そう?普通に凡人だと思うなあ。

>>130
はいはい。野性ね。

132 :無名草子さん:2006/09/14(木) 14:24:03
>>128
この人エンタメ作家なんだから浅くても
面白ければそれでよくね?


133 :無名草子さん:2006/09/14(木) 16:28:10
本を出せるくらいの才能は持っている凡人(大抵の作家はそう)
けどこの人は好感が持てる

134 :無名草子さん:2006/09/15(金) 10:36:28
この人とかたぶん大学卒業しても就職してないんだろうけど
これくらいの売り上げでも普通に食えていけるもんなのだろうか。。。

135 :無名草子さん:2006/09/15(金) 13:36:37
それ気になる。毎月たくさん書いてるみたいだから、
一人暮らしで生きていくには十分な収入はあるのかもしれないけど、
実際どうなんだろうね。バイトもしてないっぽいし。


136 :無名草子さん:2006/09/15(金) 16:22:09
短編一本書けば30万くらいは入ってきます。
普通のOLさんと同じくらいのレベルの生活はできますよ。

137 :無名草子さん:2006/09/16(土) 00:09:32
瀬尾まいことか人気あるのに中学の教師してるしね。
作家も大変だ

138 :無名草子さん:2006/09/16(土) 05:27:47
>>136
本当に?
小説誌の原稿料なんて知れてると思うけどなあ。

このクラスに30万出してたら採算合わない気がする

139 :無名草子さん:2006/09/21(木) 14:38:00
目玉焼きちゃんと作れたんだね!
おめでとう!

140 :無名草子さん:2006/09/21(木) 16:25:43
目玉焼きの画像があがってて、
「あ、よかった!」と思って記事読んだら…

141 :無名草子さん:2006/10/05(木) 21:30:01
底辺女子高生おもしろい

142 :無名草子さん:2006/10/05(木) 22:12:22
本人乙

143 :無名草子さん:2006/10/05(木) 22:26:24
>>138
大手の文芸誌なら1枚(400字)5千円はくれると思う。
文芸誌じゃない雑誌はも少し高い。
初版1万(は刷ってないと思うけど、近い数は出てると予想)で、
価格が1500円平均だとしたら、年に3冊単行本出れば450万。
プラス月に15万ぐらい収入あれば暮らせるんじゃないかな

144 :無名草子さん:2006/10/11(水) 07:10:00
>>143
1万部も明らかにいってないし、印税10パーもないと思う

145 :無名草子さん:2006/10/22(日) 19:05:29
おちこぼれみたいな青春エッセイ書いている人が結構いい大学でてるとゲンナリします

146 :無名草子さん:2006/10/22(日) 21:09:10
自虐風自慢だから

147 :無名草子さん:2006/10/23(月) 12:24:19
おちこぼれ、っていうかアウトサイダーでしょ。
頭が良かったり感受性が鋭かったりする人が
おうおうにしてアウトサイダーになるわけで
その意味じゃいい大学に行ってるって全くおかしなこと
じゃない。つか、むしろそっちのほうが普通。
でも二文はそんなに難しくもステータスが高くもないよ。
ニチゲーみたいなもんだろ。

148 :無名草子さん:2006/10/23(月) 13:13:26
な、むかつくだろ。二文は難しくないて発想が。

149 :無名草子さん:2006/10/23(月) 16:13:59
アウトサイダー(笑)


ブスなのにコミュ能力低いだけだろ

150 :無名草子さん:2006/10/23(月) 21:43:03
感受性が高くても学歴低い人もいるのにな。

151 :無名草子さん:2006/10/23(月) 22:05:50
>>149

152 :無名草子さん:2006/10/24(火) 08:58:02
学歴コンプもってる人けっこーいるな。

153 :無名草子さん:2006/10/24(火) 15:16:49
>おもろいスレ見た。本人後輪中!
>盗作で賞泥棒中年女・佐藤亜紀てのが(盗作本バルタザールの遍歴)
>田口ランディに叩きのめされ狂いまわって「うんこ」と自称してるw

>,ここ ↓
>【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原一  盗作同士激バトル?!w


154 :無名草子さん :2006/10/27(金) 19:59:56
>>147
これ見たらどう考えても簡単ではないよ。
代ゼミ
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakubu/s_bun1.html
このランクで明らかに二文より難関と思われるの私大文学部は
一文と慶應、同志社、上智の文しかない。
二文と日芸では偏差値ではかなり差がある。二文が59で日芸は44から52。

155 :無名草子さん:2006/10/27(金) 22:13:38
>>154
立教とか立命館より下じゃん


それに二文だと受験層が違うから実際の偏差値はもっと下

156 :無名草子さん :2006/10/27(金) 23:41:58
>>155
明らかにと書いてあるじゃん。
同じ表に載せられる偏差値は全く同じ模試を受けた
受験生をもとにしていて偏差値分布も公表されているから全く同じ条件だよ。
そんな意味不明のことをいってたら偏差値そのものが意味がなくなる。

157 :無名草子さん:2006/10/28(土) 08:10:22
その二文ももう無くなるんだけどなー。

てか二文は実質二科目(国英小論)だったから
他の大学よりは負担軽いはずだぞ。

158 :無名草子さん:2006/10/28(土) 09:16:37
小説家になれるような人間がある程度学歴が高いのなんて
ジョーシキだろ。文を書くってのは忍耐力の要る作業。
忍耐力がありゃ勉強もできる。物語を作るにはいろいろなものに
対する好奇心が必要。好奇心があれば楽しんで勉強できる。
作家になろうという人間は強い自我、プライドがある。
だからそうしたものを満たすためとりあえず万人がその価値を信仰している
「勉強」に邁進する。
実際ちょっと前までは作家つったら東大と早稲田、慶応出身者で
ほとんどしめられていた。
つか、学歴の話はもうどうでもいいんじゃね? 学歴コンプある人は
学歴板で話をきいてもらったら。

159 :無名草子さん :2006/10/28(土) 16:26:08
>>157
小論なしとありでは違うよ
一文も02年までそうだし、慶応大の文学部も2教科と小論で
今年は知らないけど一文が2教科小論の時、他大学との併願データでは偏差値通りの難易度だった
二文も偏差値が同程度の明治大文と併願データでは同じような感じで青学の文には勝っていた
最近は同じ教科数でも国語に古文がなかったりする大学もあるから単純には比べられないかも

豊島さんの小説とは何も関係ないな・・・


160 :無名草子さん:2006/10/29(日) 22:32:51
早稲田二文っていったら天才ガ出るところじゃん

161 :無名草子さん:2006/10/30(月) 11:17:44
少なくとも底辺ではないよな

162 :無名草子さん:2006/10/30(月) 21:41:54
底辺女子高生読んだ。
この人は男子にはっきり不細工と言われてたわけでもなさそうだし
自分で被害妄想的に「クラスで嫌われてる、バカにされてる」と
思い込んでる部分もけっこう大きいような…。
私なんかあからさまにブスと言われてたぞ。
私の方がよっぽど底辺です。面白かったけどちと凹んだ。

163 :無名草子さん:2006/10/30(月) 22:20:10
自分は豊島さんよりかなり年上なんだけど
「底辺女子高生」読んで、自分の地味で冴えなかった高校生時代を
懐かしく思い出しました。
下宿先での生活とか、夏休みに自転車で図書館通いの話がなんとも可愛らしい。

164 :無名草子さん:2006/10/31(火) 19:03:00
>>159
教科数が減れば減るほど偏差値あがる(数学とか社会とかダメなやつが群がる)から
やっぱり実質偏差値はもっと低いと思うけどー。

165 :無名草子さん:2006/10/31(火) 20:00:02
一文も二文も何十年もの間、二教科+小論文だったんだよ。


166 :無名草子さん:2006/11/01(水) 12:58:00
この人はどこの集団に属していてもコンプレックス持つんじゃないかな。
Fランだろうが東大だろうが。「どうせおいらは」的な卑下した感情。
そこら辺、宮台真司があれこれ言ってるから読んでみ。
つttp://www.miyadai.com/index.php?itemid=416

167 :無名草子さん :2006/11/02(木) 08:52:54
>>164
それを言ったら慶応と早稲田で同偏差値の学部は慶応の方が
実質低いということになってしまうけど、資料の上ではそんなことはないよ。
もちろん英国のみとかの純粋2教科の場合は、高めに出るけどね。

168 :無名草子さん:2006/11/14(火) 23:04:47
個人的にエバーグリーンとか檸檬の頃は直木賞受賞しても良い位の出来だったと思う

169 :無名草子さん:2006/11/15(水) 00:16:27
そうだね

170 :無名草子さん:2006/11/18(土) 23:32:01
L25のエッセイはキレがないような気がする……

171 :無名草子さん:2006/11/19(日) 13:19:25
そうなの?
豊島さんに関しては小説よりエッセイのほうが好きだから
楽しみにしてたのにー

172 :無名草子さん:2006/11/19(日) 16:20:24
>395 :無名草子さん :2006/10/12(木) 01:03:45
>時間にゆとりある方は、夫婦で盗作して逃げている盗作詐欺犯のことを
>どの板にでも貼ってください。
    ↓
>盗作犯佐藤亜紀盗作内容の全てを涙ながらに「告白」?!?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160022536/3-21



173 :無名草子さん:2006/11/23(木) 10:16:05
前に、手紙送った(笑)

174 :無名草子さん:2006/11/27(月) 13:43:15
本とかで見掛けるたびに、顔が違う

175 :無名草子さん:2006/12/06(水) 17:12:59
本の内容には殆ど触れてないけども、「エバーグリーン」は良い!

176 :無名草子さん:2006/12/06(水) 18:29:40
檸檬のころ読みました。なかなか良かったです
堀北真希とか宮崎あおいとか文中に出てきて少し驚いたが
なんか共感出来るところもあったりで、他の作品も読みたくなった

177 :無名草子さん:2006/12/16(土) 23:12:50
もてないキャラのくせに、

『L25』の連載で「去年のクリスマスに彼氏が居た」って書かれていて軽く引いた。


178 :無名草子さん:2006/12/17(日) 04:15:40
もてないキャラってのはネタみたいなもんですから

179 :無名草子さん:2006/12/17(日) 12:45:17
'06年12月4日の、
“「寒いね」と語りかけても「寒いね」と答える人のいない極寒”
に凄く共感を覚えてたのに…つд`、)

でも12月19日に
“私、今年大人になったと思う!”
って書いてるしな

180 :無名草子さん:2006/12/28(木) 13:36:36
さっき某書店サイトで検索したらエバーグリーン入手不可…

なんで?

181 :無名草子さん:2006/12/28(木) 20:03:47
絶版

182 :無名草子さん:2006/12/28(木) 20:59:47
http://www.amazon.co.jp/dp/4575235555/

183 :無名草子さん:2006/12/28(木) 22:29:35
ありがd(゜ω゜)ノシ

184 :名無し:2007/01/01(月) 17:13:49
私、「檸檬のころ」今日、お取り寄せしました★ 内容見てると、
「ルパンとレモン」が好きです! 私は西君派なんですよねェ・・・。
西君が可愛そうです・・・。 映画版では、西君役を「石田法嗣」くんが
演じるそうです。 石田君カッコイイですよねェ! ぜひ映画も見てみたいです!


185 :まりも:2007/01/06(土) 23:31:24
豊島ミホさん、リアルに同級生です。
話したことはありませんが・・・。
読みながら「わかる、わかる〜」と一人でうなずいてしましました。←教室とか校内の配置とか。

186 :無名草子さん:2007/01/07(日) 21:34:38
この名前はペンネーム?
本名は違うの?

187 :無名草子さん:2007/01/09(火) 11:40:22
>>127
英語では目玉焼きの両面焼きは「オーバー・イージー」という。
君の言っている片面焼きは「サニーサイド・アップ」だったと思う。

188 :無名草子さん:2007/01/12(金) 01:00:52
豊島さんはどこの高校出身?

189 :無名草子さん:2007/01/12(金) 14:45:44
極東高校

190 :無名草子さん:2007/01/12(金) 18:33:41
>>188
“北高”

191 :無名草子さん:2007/01/12(金) 23:58:24
>>190
なわけねーべ
>>188
なこときくな

192 :無名草子さん:2007/01/21(日) 19:03:59
たまたま同じ秋田県出身の作家の作品だと思って読んだ「エバーグリーン」久しぶりに小説で涙目になった(泣かなかったけど)  とにかく男の主人公に共感しまくりで何度も「オマエはオレか」とツッコミながら読んだ

193 :無名草子さん:2007/01/21(日) 20:53:23
秋田なんですね。自分も生まれは秋田(現在は関東ですが)
秋田県立横手高等学校がモデルみたいですね。ウィキペディアで調べました
てっきり信州、特に長野あたりかなと思ってたんでビックリしました。

194 :無名草子さん:2007/02/05(月) 22:27:48
「底辺女子高生」をぜひ映画化orドラマ化してほしいなあ
もちろん基本的にコメディー、時々ほろりとさせる感じで

195 :無名草子さん:2007/02/06(火) 21:03:36
>>194
時間的な制約から、
むしろネット番組の方が向いてるかも

196 :無名草子さん:2007/02/06(火) 23:27:58
2/15
「檸檬のころ」文庫版が発売だぞ

197 :無名草子さん:2007/02/13(火) 23:31:18
文庫待ち

198 :無名草子さん:2007/02/16(金) 00:33:37
誕生日おめ!

199 :無名草子さん:2007/02/19(月) 00:10:55
「檸檬のころ」いつの間にか文庫になってたんだね。
いい本なんだから、もっと宣伝してほしいですね。

200 :無名草子さん:2007/02/21(水) 10:39:35
ちょっと遠くの図書館に「エバーグリーン」が置いてあることが判明
さっそく借りてきます

201 :無名草子さん:2007/02/24(土) 00:19:21
エバーグリーン読了
作者がインタビューで「いま持ってるものを出し切って書いた」みたいなこと言ってたけど、
まさにそんな集大成な感じ
素晴らしい

202 :無名草子さん:2007/02/24(土) 07:50:57
>>200

買ってやれよ

203 :無名草子さん:2007/02/26(月) 19:00:36
小説新潮の短編、乙一の某短編と同じ設定だね。
ああいうの怖いわ。




204 :無名草子さん:2007/02/27(火) 20:44:06
パクりだろ

205 :無名草子さん:2007/03/07(水) 09:47:28
谷村美月萌え

206 :無名草子さん:2007/03/07(水) 15:55:05
谷村美月の主演で「底辺女子高生」を映像化してくんないかなー

207 :無名草子さん:2007/03/09(金) 04:28:42
そっちのが絶対面白そう

208 :無名草子さん:2007/03/19(月) 03:31:43
>>206
ほんとだ
おもしろそう

底辺なら普段本読まない奴でも読めるし

209 :無名草子さん:2007/03/20(火) 20:16:32
今回の日記は泣けた…





斜め上の意味で

210 :無名草子さん:2007/03/22(木) 01:06:27
もうひとつの檸檬のころDVDにちょこっとだけ出てるね
初めて声聴いたわ

211 :無名草子さん:2007/03/26(月) 23:30:36
「底辺女子高生」読んであまりに凹んで記念カキコ

高校時代底辺だった自分の傷を思い出したよ。。。
あとがきにあったとおり「どうにかなる」のは確か。
でもでも自分にはまりすぎるし、ちょっとつらい。
小説家ってすごいなぁ。。
他の明るいらしい本も読んでみよう。。。

212 :無名草子さん:2007/03/29(木) 15:34:45
『檸檬のころ』、文庫化され、映画化もされたので、読みました。浅いです。浅いけれど、ライトノベルだからそれでいい、という意見に賛成。ただ、これを単行本で買うと、お金を損するとは考えた。まあ、文庫でちょうどいい。

213 :無名草子さん:2007/03/29(木) 17:49:38
今月のTSUTAYAのフリーペーパーに豊島さん載ってるね

214 :無名草子さん:2007/03/29(木) 22:42:53
エロ小説の賞でデビューした、ってことをそのうち隠しだしそう

215 :無名草子さん:2007/04/01(日) 15:59:00
「底辺女子高生」と「エバーグリーン」はかなり面白かったけど、「陽の子雨の子」や
「夜の朝顔」は全然面白くなかった。「檸檬のころ」は普通かな。奇抜な設定の話と
青春ものあるけど、青春ものばっかり書いて欲しいな。「神田川デイズ」にかなり
期待してます。

216 :無名草子さん:2007/04/01(日) 19:31:45
「夜の朝顔」は個々の話の出来にバラつきがあるね
ラストの同級生への恋心に目覚める話は出色だと思うんだが

217 :無名草子さん:2007/04/01(日) 20:23:56
「夜の朝顔」は私立中学入試で使われてるね
ttp://shiten.kokugo-a.jp/?eid=454006
本人はセンター試験で使われたいってブログに書いてたけど

218 :無名草子さん:2007/04/03(火) 11:22:11
映画の直次郎の曲の作詞が白田恵(谷村美月が演じてる役)になってたけど、作詞
したのは、直次郎?豊島さん?それとも別の人なんかな?告知板には作詞したと
は書いてないけど、これから書くかもしれないし。

219 :無名草子さん:2007/04/03(火) 11:58:29
>218
監督じゃなかったっけ?

220 :無名草子さん:2007/04/03(火) 19:26:56
今まで恋愛小説ってバカにしてたけど、「エバーグリーン」はかなり鋭く、痛く、どうしようもなく
切なかった。時の流れって残酷で切ないなと。後、アヤコよりシンに共感できた。男主人公に共感
するのはひさびさだった。こんな小説もっと書いて欲しい。

221 :無名草子さん:2007/04/04(水) 17:42:05
日傘のお兄さんが一番好き。

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)