5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

読書家の思う町田康

1 :無名草子さん:2005/11/19(土) 14:23:34
ご自由に。

2 :無名草子さん:2005/11/19(土) 14:59:28
読書家の感じる町田康のほうが良かったかもしれない。

3 :無名草子さん:2005/11/19(土) 16:00:28
>>1
町田は最高

4 :無名草子さん:2005/11/19(土) 16:10:21
町田さんは音楽もしてるの?

5 :無名草子さん:2005/11/19(土) 16:16:31
↑アホ。他にどんな本読んだのか、言ってみろ!

6 :無名草子さん:2005/11/19(土) 16:39:21
>>1
ワロタ

ところで話変わるけど、ポータブルオーディオ"ウォークマンA NW-A3000

文字やグラフィックがくっきりと浮かびあがる、大型有機ELディスプレイ(*)を採用。再生中の曲情報や検索時の情報などがひと目で確認できます。
柔らかなボディフォルムと艶やかなカラーリングを美しく飾る、見やすくスタイリッシュなフェース。
漢字表示のアーティスト名/アルバム名/曲名を、自動的に50音順に並べ行単位で表示する「自動読み仮名変換」を業界初(*)採用。
さらに、イニシャル別でアーティスト名/アルバム名/曲名を検索できる「イニシャルサーチ」も備え、検索性が飛躍的に向上。

この際、消費者もiPod nanoからウォークマンに乗り換えたらどうでしょう。実際に手に取ってみた場合、ウォークマンの方が使いやすいような気がするんですが。
アップルがオーディオで圧倒的なシェアをもってるなら、ソニーがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、ソニーブームの引き金となったPSのように。

突然へんな事いいだしてすまそ…
iPodとくらべてみてどうなんでしょうか?(シェアのことは抜きで)

7 :無名草子さん:2005/11/19(土) 23:49:46
読書家は町田をどう認識しているのか、そこが知りたい。

8 :無名草子さん:2005/11/20(日) 00:26:21
読書量の多い人間が町田を読んだら息抜きになるんじゃないかな。
エンタメ性が強いし、思想・哲学云々がないから読みやすい。
それをガキの小説と判断する人も多いが。
俺は読書量少なくもないが、多いともいえない。
だが、町田は好きだ。

9 :無名草子さん:2005/11/20(日) 00:50:12
本物の教養を持った唯一の作家。
どんな読書家でも気に入ると思う。


10 :無名草子さん:2005/11/20(日) 00:52:18
本物の教養って何だ

現代詩無視すんのがそれか

11 :無名草子さん:2005/11/20(日) 01:01:54
>>9は煽りじゃねえの?

12 :無名草子さん:2005/11/20(日) 01:27:57
10現代詩無視の脈絡がわかりません。よろしければ、そこのところ、詳述願えませんか?

13 :無名草子さん:2005/11/20(日) 07:54:11
結局、町田は、一般の読書家からは見捨てられているのか。本も読んだことのない町田の狂信者のレスがほとんどじゃないか。

14 :無名草子さん:2005/11/20(日) 12:59:50
>>13
そもそも一般の読者は2ちゃんこねえよwww

15 :無名草子さん:2005/11/20(日) 13:30:05
どのくらいの可能性で、そう言える?

16 :無名草子さん:2005/11/20(日) 13:49:11
>>15
可能性なんかで話したらキリがねえだろ。

17 :無名草子さん:2005/11/20(日) 15:29:35
それではまず「一般」の定義を・・・

18 :無名草子さん:2005/11/20(日) 15:59:00
ここ2ちゃんにおいて、町田以外の小説を挙げている読書家とする。定義というより限定に近いけれども、仕方ない。

19 :無名草子さん:2005/11/20(日) 17:58:28
町田小説好きでサイン会に行くほどだったけど ちょっと飽きた
今 中山可穂の小説にはまってます
町田とちがってとても綺麗な文体で心が浄化されます

20 :無名草子さん:2005/11/20(日) 20:03:36
申し訳ありませんが「エロ本じゃないのに抜ける本」のほうで意見を募っています。一言でも、カキコしていただければ幸いです。

21 :無名草子さん:2005/11/20(日) 20:30:14
取り合えずあの文体に対するストレスを「俺」=主体の感じてるストレスと
勘違いしてパーソナリティと関係なく共感しちゃうというか、
入ってちゃうのはあざといけど巧いと思った。


22 :無名草子さん:2005/11/20(日) 21:59:19
↑何言ってるのか、もひとつ分からない。

23 :無名草子さん:2005/11/21(月) 22:00:09
全然難しいこと言ってないだろ

24 :無名草子さん:2005/11/22(火) 19:42:21
くっすんしか読んでません。

25 :無名草子さん:2005/12/29(木) 09:31:19
チョンだからそれ以前の問題
人間ではないよ

26 :無名草子さん:2006/01/18(水) 09:15:16
age

27 :無名草子さん:2006/01/21(土) 18:08:42
町田はおもしろいよ。なんだろ、うまく世間に馴染めない人が読むと
感動したり共感すると思うね。
流行とか追いかけちゃう人は読んでも変なの、とかわけわかんねで終わりそうだ。

28 :無名草子さん:2006/01/22(日) 00:15:52
世の中に馴染んでる人は、
ダメな人を嘲笑する目的で読み、
楽しめるのでは。
だがもっとも、その読まれ方は
町田が嫌がるところでもあるのだけれど。
そういう人には
「じゃあ、あなたは僕の小説の主人公と比べてどこがちゃんとしてるの?」
と言ってやるのだそうだ。

29 :無名草子さん :2006/01/23(月) 04:29:52
どうして町田のコントの主人公と、「あなた」を比べる必要があるのかな?

30 :無名草子さん:2006/02/19(日) 21:33:55
共感と嘲笑いっしょにくるなら町田の思うつぼ?

31 :無名草子さん:2006/02/25(土) 23:13:48
>>30
でも、そのスタンスさすがに飽きて来た。

32 :無名草子さん:2006/02/26(日) 19:34:16
やっぱ『人間の屑』が一番いい。

33 :無名草子さん:2006/02/26(日) 19:34:52
やっぱ『人間の屑』が一番いい。

34 :無名草子さん:2006/02/27(月) 18:16:16
町田康って
事務所どこなのよ?
二束の草鞋脱げないの?

35 :無名草子さん:2006/02/27(月) 21:33:46
二速のワラジ



ブィ〜〜〜〜〜ン

36 :無名草子さん:2006/03/03(金) 21:54:58
>>31
そこんとこ詳しく。


37 :無名草子さん:2006/03/03(金) 22:51:39
本スレでも「ママンが死んだで笑いました」
とかたまに書いてある。
ある程度読書してないとホントのおもしろさが
伝わらないと思う。

38 :無名草子さん:2006/03/05(日) 20:12:03
正直いうと町田作品を把握しあぐねている読書家達。

39 :31:2006/03/05(日) 21:27:17
>>38
威丈高だね

40 :無名草子さん:2006/03/06(月) 07:54:05
町田作品は与太郎系の落語ではないのか?

41 :無名草子さん:2006/03/06(月) 15:33:03
つるつるちょろすぎ?

42 :無名草子さん:2006/03/06(月) 16:42:04
存在を頭から否定してやりたい

43 :無名草子さん:2006/03/08(水) 12:41:49
>>31居丈高というよりは皮肉のほうが近いかと。

町田康も皮肉っぽい、っていうか卑屈ぽい、尊大に卑屈っぽい・・・

44 :無名草子さん:2006/03/09(木) 15:33:46
翔は飲みヨーコとホイだ

45 :31:2006/03/11(土) 22:13:41
>>43
そうだね、
井上陽水。
来たのかな?

46 :無名草子さん:2006/03/18(土) 01:31:17
庶民がインテリぶってみたけどやっぱり庶民みたいなとこが好き

47 :無名草子さん:2006/03/18(土) 22:20:41
よく独特な、と評されるが根底のテーマは独特というほどではなく。
誰もが抱えている問題を真摯かつユーモラスで読みやすく仕上げていると思う。

今は売れる時流だと思う。


48 :無名草子さん:2006/03/20(月) 10:09:29
飯喰おうっと。

49 :無名草子さん:2006/03/22(水) 04:07:10
メシ喰うな!

50 :無名草子さん:2006/03/22(水) 05:15:12
悔い改めて召し上がろうぜー

51 :無名草子さん:2006/03/22(水) 12:41:49
夫婦茶碗で仲良く悔え。

52 :無名草子さん:2006/03/25(土) 00:52:25
これで最後だからね

53 :無名草子さん:2006/03/25(土) 01:01:02
米がナイチンゲール。

54 :無名草子さん:2006/03/25(土) 03:24:58
俺は一度、ざる蕎麦をぶちまけてみたかったのだ

55 :無名草子さん:2006/04/03(月) 00:59:50
懐色はいつ読んでも落ち込めるなあ。
これ書いてたときマーチダさんになんかあった?

56 :無名草子さん:2006/04/09(日) 11:43:10
書いてるときって誤差が有るだろうけど、父親が他界したことあったね。
あと、この方は猫のことも影響大。

57 :無名草子さん:2006/04/18(火) 00:12:54
キーオの話が好き。
ガラス屋のおっさんの話も。

58 :無名草子さん:2006/04/18(火) 20:55:23
ウィリアムス

59 :無名草子さん:2006/04/18(火) 22:37:52
このひとはマンガ家

60 :無名草子さん:2006/04/19(水) 01:36:30
>>40
落語の影響は大きいね。
ロックと落語って共通したとこあるしね。

61 :無名草子さん:2006/04/19(水) 10:46:31
そいえばマンガ書いてたっけ?
ガロかな。

62 :無名草子さん:2006/04/19(水) 12:20:43
誰にでもあるどうしようもない無常感ややるせなさみたいのが書けて
どうしようもないけど、でも笑うかってのが笑っちゃいけないもののぎりぎりまで書けて
嫌なものを汚い言葉で書いても、文章のリズム?はどこまでもきれいで
その落差がなんていうか、いろんなものを感じさせやがってコノヤローって感じで好き

63 :無名草子さん:2006/04/19(水) 18:44:49
何気なく、文庫本を2冊買ったら
2冊とも解説が町田康。
なーんか気分悪いよ、これ。

64 :無名草子さん:2006/04/19(水) 20:02:16
>>61
いつ頃のことですか?

65 :無名草子さん:2006/04/21(金) 02:43:08
>>64
しりあがり寿に聞け。もしくは山崎春美


66 :無名草子さん:2006/04/23(日) 00:19:41
パンクスの気分がいつまでたっても抜けないおぼっちゃん
色川に憧れてるんだろうけど痛い人だな
古書の表現をまねて使うことしか脳がないのかな?
俺は18才で飽きたな


67 :無名草子さん:2006/04/23(日) 01:55:23
さようでござあすか

68 :無名草子さん:2006/04/24(月) 19:39:48

             ∧_∧
        ハ__ハ と(´∀` )
         (´∀`)  ヽ  と ヽ
     ⊂⌒つ つ  (,_(,_,、_)
     "'"'゙''""''''゙""´

           いいこいいこ

69 :無名草子さん:2006/04/24(月) 20:06:58
わけわかんねえ、と思いつつも読み始めたら最後まで読む派なので
読んでしまう。セリフは好き、面白い。それ以外は?????

70 :無名草子さん:2006/04/25(火) 01:47:21
さようでござあすか


71 :無名草子さん:2006/04/25(火) 04:44:21
正直、おもしろいんだけど、もういいかなって思ってしまうとこがある
他の作家だと京極もそう

72 :無名草子さん:2006/04/25(火) 18:00:01
きみたち、くんくんだね

73 :無名草子さん:2006/04/25(火) 18:04:05
つうか文章が読みにくすぎ
あっこまでして独特の文体とやらを追い求めねばならんもんか?

74 :無名草子さん:2006/04/25(火) 22:12:28
いっやー、それはちょっと、どうかな〜?

75 :無名草子さん:2006/04/25(火) 22:16:29
いっやー、・・・ですかあ?

76 :無名草子さん:2006/04/26(水) 12:25:55
解説は書かないで欲しいな
なんで書くのか謎


77 :無名草子さん:2006/04/27(木) 23:51:30
小金稼ぎさ

78 :無名草子さん:2006/04/28(金) 03:46:32
京極みたいな冗長でかたくるしい文の低脳と比べられても・・・・・・・

79 :無名草子さん:2006/04/28(金) 03:58:14
町田www

80 :無名草子さん:2006/04/29(土) 06:44:42
KURABE

81 :無名草子さん:2006/04/29(土) 17:07:18
京極もおもしろいと思ったよ
最近のはだめだめだけど><

82 :無名草子さん:2006/04/30(日) 15:07:05
>>73
落語好きの俺からすると、むしろ親しみあって読みやすい文体なんだがなぁ。

83 :無名草子さん:2006/05/05(金) 19:55:54
苦虫のゲームの項がいちばんおもしろいね

84 :無名草子さん:2006/05/11(木) 00:03:44
小説もいいけど詩のほうがいい

85 :無名草子さん:2006/05/11(木) 00:30:34
詩つくるほうが年期はいってっかんね

86 :無名草子さん:2006/05/11(木) 00:32:46
何人か町田好きな女友達いるけど
みんな詩はよくわかんないってさ
ルックスと面白い文章がいいんだって
スベタめ
と思うときもある

87 :無名草子さん:2006/05/11(木) 21:43:31
わたくし
本日スベタデビューいたす。

88 :無名草子さん:2006/05/12(金) 01:09:32
さっそくスベタのお出ましだ
このバイタめ

89 :無名草子さん:2006/05/12(金) 08:25:51
中島らも、鈴木いづみ、野坂昭如、中原昌也、筒井康隆、ブコウスキー、リチャードヘル…
町田が交流があったり、解説や帯書い敬愛してたりする作家て、何か芸風に統一性があるな。
それぞれ好きだ。

90 :無名草子さん:2006/05/12(金) 18:30:37
本人になにか変化がなければ、小説は同じものの繰り返しになってしまいそう
あの文体でもっと違ったものが読みたいな。10年先でもいい。

91 :無名草子さん:2006/05/14(日) 21:09:48
東京瓢然でかなり変わったと思ったから次作に期待

92 :無名草子さん:2006/05/15(月) 22:02:26
変わっていって欲しいけど、意識的に変化はしないで欲しいな。
そういうタイプの作家じゃないと思ったりする。

93 :無名草子さん:2006/05/16(火) 00:26:46
意識的には変化できない感じじゃないかな
結果だとおもう
ここまでくると根本は変わりようがない気がしる

94 :無名草子さん:2006/05/21(日) 22:46:45
うんうん

95 :無名草子さん:2006/05/25(木) 16:52:25
テイストオブ苦虫2本日発BUY!

96 :無名草子さん:2006/05/26(金) 00:31:11
【んん、大した文章だと思うよ】by山田詠美 僕らの音楽で

97 :無名草子さん:2006/05/26(金) 01:06:22
えーみがどうなんだって話はおいとくとして。

いやおいとかない
えーみの文章はおれだめだー

98 :無名草子さん:2006/05/27(土) 23:03:06
面白いけど後に何も残らない

99 :無名草子さん:2006/05/29(月) 03:11:49
で、苦虫2のアレは?
>>98てこと?

100 :無名草子さん:2006/05/30(火) 12:55:07
>>98は町田作品全般に言えることです。

101 :無名草子さん:2006/05/30(火) 19:24:46
確かに面白いけどねー


102 :無名草子さん:2006/05/30(火) 19:55:56
理解できないものが頭に残るわけもないよな

103 :無名草子さん:2006/05/30(火) 22:35:50
最低で最高だからね

104 :無名草子さん:2006/05/31(水) 00:03:31
理解できない、感じない者にはなにも残せないよ
>>100
全般通してなにも残せてないのか
それで、読んでて楽しい?

105 :無名草子さん:2006/05/31(水) 00:36:15
>>78京極には勝てない

106 :無名草子さん:2006/06/01(木) 00:57:14
勝つとか勝てないとかは・・・ちょとちがうなあ

107 :無名草子さん:2006/06/01(木) 16:21:14
この人すごいな。すごいけど読みにくいな、おい。水戸黄門が死んじゃったよ、おい。

108 :無名草子さん:2006/06/02(金) 13:34:03
町田も京極もどっちも好きな俺は勝ち組?

109 :無名草子さん:2006/06/02(金) 16:44:25
そもそも京極と比べる意味が分からない

110 :無名草子さん:2006/06/02(金) 20:27:16
71 :無名草子さん :2006/04/25(火) 04:44:21
正直、おもしろいんだけど、もういいかなって思ってしまうとこがある
他の作家だと京極もそう

これがはじまりだったんだねー。
あー、関係ないけど新編されてない内田百閧ェ読みたい。

111 :無名草子さん:2006/06/06(火) 00:37:26
苦虫2は相当ひねくれて読まないと物足りない印象かも。
ライトに読めばライト
ヘビーに読もうとすると結構どろりとしている

112 :無名草子さん:2006/06/11(日) 21:50:32
告白はいいな
ついでにage

113 :無名草子さん:2006/06/12(月) 03:36:09
告白人気高し
いやけどおれは侍も好きだぜ

114 :無名草子さん:2006/06/14(水) 21:10:30
      ┌─┐    ┌─┐
      │●│     │●│
      └─┤     └─┤
          ∩        ∩ マ〜チダ!
    (; ̄。J. ̄)彡  (; ̄。J. ̄)彡 マ〜チダ!
 ┌─┬⊂彡  ┌─┬⊂彡
 |●|      |●|
 └─┘      └─┘


115 :無名草子さん:2006/06/14(水) 23:42:13
ちょっぴりズレとるよ

116 :無名草子さん:2006/06/20(火) 02:07:14
苦虫2の「サッカー」の話はどうも信用できない。
おちょくってるように見せかけないでおちょくってるようにしか読めない。

・・・でいいのか。
そうか。

117 :無名草子さん:2006/06/25(日) 23:38:39
福田や文壇が絶賛の町田康を
大森望は手の内が見え見えで退屈だっていってたね

118 :坂東一派:2006/06/28(水) 08:27:56
侍は好きだけど漫画太郎みたいな終わり方でなんかやりきれない。


119 :無名草子さん:2006/06/30(金) 16:49:10
手の内あんのか?

120 :無名草子さん:2006/07/02(日) 00:00:48
大森の書評のしかたも、手の内みえみえだけど

121 :無名草子さん:2006/07/02(日) 02:21:00
>>119
在チョンの書く小説に手の内なんてある訳ない

122 :無名草子さん :2006/07/12(水) 22:29:40
↑↑↑
byブサウヨニート


123 :無名草子さん:2006/07/13(木) 16:06:02
Σ(゚д゚lll) おそっ!

124 :無名草子さん:2006/07/13(木) 16:30:56
当たりはずれが激しくないか?
作者のやる気がこれだけ文面に現れるのは…。
いや、いいことだと思うんですけど。

125 :無名草子さん:2006/07/15(土) 16:20:55
どれ読んでも一緒

126 :無名草子さん:2006/07/15(土) 17:08:09
たしかに

127 :無名草子さん:2006/07/15(土) 23:53:14
ユニバーサルマスク

128 :無名草子さん:2006/07/16(日) 00:44:48
グローバルちんちん

129 :無名草子さん:2006/07/16(日) 19:51:30
>>125
中島らもさんも言ってましたね。

130 :無名草子さん:2006/07/17(月) 02:39:49
じゃあ読まんでいいんじゃないか?

131 :無名草子さん:2006/07/17(月) 13:50:10
水戸黄門見なくていいんじゃないの?
と言えるか?お年寄りに。

132 :無名草子さん:2006/07/18(火) 04:22:35
パンクとか途中までだるだるなのに後半読み込ませられた。
他のもだるだるで終るのと読まされるものがあるから漏れは差があると思った。
まぁどうでもいいんですけど。

133 :無名草子さん :2006/07/20(木) 22:02:39
http://www.gyao.jp/cinema/

134 :無名草子さん:2006/08/02(水) 22:51:41
夫婦茶碗アゲ

135 :無名草子さん:2006/08/04(金) 12:54:05
俺も夫婦茶碗と人間の屑が好きだ

136 :無名草子さん:2006/08/04(金) 19:29:28
告白人気あるみたいだな
読も

137 :無名草子さん:2006/08/06(日) 01:26:57
町田さん、朗読のDVD出てたぞ。画ニメとかいうシリーズで萩原朔太郎の
「猫町」、朗読町田康ってなってた。高いから誰か買った人感想を。

138 :無名草子さん:2006/08/15(火) 12:01:34
告白は告白で面白かったけど
パンク侍とかきれぎれの方が好きかも

139 :無名草子さん:2006/08/15(火) 13:48:11
文庫の夫婦茶碗しか読んどらんのだが、北杜夫のユーモラス小説や落語のノリを感じたよ。
個人的には好きになれなかったが、好きな人がいるのはわかるし、作風を否定する気にもならんかった。
これ勘違い?他のも読まないと駄目かい?

140 :無名草子さん:2006/08/15(火) 14:27:58
飄然かパンク読んでみて。
まあどれ読んでも一緒やで

141 :無名草子さん:2006/08/15(火) 14:33:29
おけ、パンク侍読んでみるよー。作家本人は嫌いじゃないしね。

142 :無名草子さん:2006/08/15(火) 23:26:41
町田さんの朗読の仕方って好き

143 :無名草子さん:2006/08/16(水) 01:26:55
だァれが町蔵やァあーーーー!!!!??

144 :無名草子さん:2006/08/19(土) 01:50:36
三島ばかり読んだ後に町田康読むと面白さ倍増。この人がいなかったら現代文学はダメになってたね。

145 :無名草子さん:2006/08/19(土) 02:25:48

【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!



146 :無名草子さん:2006/08/20(日) 15:33:42
>>143
わいや。

147 :無名草子さん:2006/08/23(水) 01:04:21
>>146
おおきに。

148 :無名草子さん:2006/08/27(日) 00:31:59
>>137
私も「猫町」かなり気になってる。アマゾンにもまだレビューなかったし。
でもなあ画ニメってなんか微妙。紙芝居みたいなもん?
よく分からんけど1500円なら買ってもいい、と思ったから買ってない。
買った人どんなだったか教えて。

149 :無名草子さん:2006/09/02(土) 16:49:55
くっすん大黒のチアミイと吉田っていいよね。

150 :無名草子さん:2006/09/03(日) 19:34:35
ゥベッドルームは、まっっっっっっ白なのぉー

151 :無名草子さん:2006/09/04(月) 19:47:27
>>145
そのスレ凄い。盗作で賞金500万円泥棒だと!佐藤亜紀って奴
    盗作本「バルタザールの遍歴」

ここ
 ↓        
【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原

本人後輪!! 盗作犯人同士がバトル?!




152 :無名草子さん:2006/09/18(月) 18:02:12
このスレに関西人がひとり混ざっとる。

153 :無名草子さん:2006/09/21(木) 01:21:36
ちょっと聞きたいことがあるのですが。多分エッセイだったと思うのですが、
車のウインカーをぎりぎりまで出さないのはそれがイキだからみたいなことが書かれている作品があったと思うのですがタイトルを教えて下さい。


154 :無名草子さん:2006/09/25(月) 02:26:21
テイストオブ苦虫2だよー。

155 :無名草子さん:2006/09/28(木) 02:43:24
はいはいっと

>>152
おまえや!

さーねよねよ

156 :無名草子さん:2006/09/28(木) 11:44:40
町田さん金田一に出てたのですね。早速借りてきて観たいと思います。

157 :無名草子さん:2006/09/28(木) 14:34:06
>>151
あのね、そのスレの盗作犯佐藤亜紀って
ほんとは夫婦で1000万円詐欺だってよ!
それがバレたんで佐藤亜紀が必死であらしをやってる。
気狂いみたくコピペ貼り・・自演工作・・夫婦で盗作が事実だからだよ!

,ここ ↓

【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原



158 :無名草子さん:2006/10/03(火) 01:28:03
ふぬへーほっはっへぇ

159 :無名草子さん:2006/10/03(火) 01:36:45
心斎橋ってキタ777

160 :無名草子さん:2006/10/08(日) 02:35:05
はずかむ

161 :無名草子さん:2006/10/09(月) 03:06:17
JYA

ひずかむ

162 :無名草子さん:2006/10/19(木) 00:56:44
初めて読んだのが供花だった

163 :無名草子さん:2006/10/19(木) 12:00:24
屈辱ポンチ
ケモノがれ俺らの猿と
つるつるの壺
町田町蔵のパンク精神は面白い

164 :無名草子さん:2006/10/19(木) 12:24:57
254 :無名草子さん :2006/10/14(土) 13:54:48
>時間にゆとりある方は、夫婦で盗作して逃げている盗作詐欺犯のことを
>どの板にでも貼ってください。
    ↓

>盗作犯佐藤亜紀盗作内容の全てを涙ながらに「告白」?!?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160022536/3-21


165 :無名草子さん:2006/10/19(木) 23:19:43
>>162
最初にそんなヘビー、っていうか難解なのよく読んだね

166 :無名草子さん:2006/10/20(金) 02:33:43
町田さんの詩は朗読すると面白いよね。

167 :通りすがり:2006/10/25(水) 07:30:28
言語感覚が鋭敏な方は楽しめる作家。また、虚構が何たるかを弁えてるならこれ以上楽しめる作家はいない。←全作家の全著作を読破したわけではないけれども←一個人の一人生でこの世の全作品を読むことは物理的に不可能だけれども

168 :無名草子さん:2006/10/25(水) 21:30:57
ででぽぽ

169 :無名草子さん:2006/10/25(水) 21:36:44
いまさらだけど『きれぎれ』最高!

170 :無名草子さん:2006/10/25(水) 21:39:35
みち

171 :無名草子さん:2006/10/25(水) 21:54:43
ろう

172 :無名草子さん:2006/10/25(水) 22:59:22
くさくさ

173 :無名草子さん:2006/10/25(水) 23:02:54
町田町蔵

174 :無名草子さん:2006/10/25(水) 23:08:28
なんでござあすかな

175 :通りすがり:2006/10/26(木) 14:08:44
このスレてもう終わってる?

176 :無名草子さん:2006/10/30(月) 21:10:46
うどん玉 バカンス うどん


177 :無名草子さん:2006/10/30(月) 23:40:59
終わりなどないなぜならば
始まってすらいないからである

178 :無名草子さん:2006/11/03(金) 01:32:09
↑マーチダアクセントで朗読すべしだよ

179 :無名草子さん:2006/11/04(土) 01:41:56
また新刊でた

180 :無名草子さん:2006/11/14(火) 05:20:14
サイン会いかれんよ

181 :無名草子さん:2006/11/14(火) 19:48:32
多分、漱石とその門下生に影響受けてるよね 内田百フとか
「差オム」みたいなネーミングは「ヒマラヤ山系」
(平山三郎氏)みたいな内輪ネタだよね あと、形容詞の
使い方
「日常的な出来事」を「日常的の出来事」ってね 漱石の
弟子の時代には普通だったのかもしれないけど、何故か
寺田寅彦の随筆を思い起こすよね

182 :無名草子さん:2006/11/18(土) 10:51:07
えりこきもちわるい

183 :無名草子さん:2006/11/18(土) 21:49:31
町田氏って良い文章書くと思うけどな。
文体に馴染めなんだろうな、多くの人は。
これが海外で評価されたりすると
逆輸入的に受けたりするんだろう。

184 :無名草子さん:2006/11/19(日) 03:17:57
海外で評価されるかね??
あの文章センスは日本語でしか表現できない

185 :183:2006/11/19(日) 23:32:10
文章の質と人気のバランスが
とれてないと思ったんだ。

海外うんぬんは例としてね。
なんでもいいんだけど、サザンの
桑田が絶賛とかあると、もっと人気出るかなと。

186 :無名草子さん:2006/11/20(月) 08:56:49
難しいでしょうな。
頭の固い文学オタクには理解されないし
流行ってる本しか読まないような人は
二頁読んで「なんか無理」って言って終了。

でもどう考えても「告白」なんかは
もっと評価されるべきだと思うけどなぁ。
テレビやなんかで取り上げられてんの見たことないし。
ルックスも良いのにねぇ。


187 :無名草子さん:2006/11/20(月) 21:07:10
「パンク」は三島の天人五衰へのオマージュも
あるのかなぁ

嘘っぱちの青い空=嘘っぱちの月面の豊穣の海 

188 :無名草子さん:2006/11/21(火) 03:11:56
「告白」は理解されるべき、とは思うけど、
「告白」を理解するというかスラスラ読むには、
夫婦茶碗あたりの初期中編で、
町田康入門してないときついんだよね。

189 :無名草子さん:2006/11/24(金) 22:42:41
渋谷のサイン会行った?
変な親父が店員さんにからんでいたな。うざかったよ。
いい大人が恥ずかしくないのかね?
町田さんは今日も最高にカッコよかった!

190 :無名草子さん:2006/11/25(土) 03:51:15
クセがあるから身構えてしまうんかな?自分はすごい好きです。

191 :無名草子さん:2006/11/25(土) 11:49:47
読売ウィークリーが会社に置いてあって他に読むところが
ないから苦虫だけ読んでた

最初は、才能も無いくせに「ちょっと凝ってみました」みたいな
芸能人の文章かと思った 何回か読んでるうちに「あれ?」って
思ってきてそのうち嵌った。ただ、苦虫のオチの部分は(意図的に
くだらなくしてるのかもしれないけど)「如何なものか」と思う時が
多い

192 :無名草子さん:2006/11/25(土) 16:56:45
いつも思うのだが、町田康って貧乏なはずないよなw

193 :無名草子さん:2006/11/25(土) 17:23:31
なんで?

194 :無名草子さん:2006/11/25(土) 17:27:13
芥川賞とってしまうくらいの作家だし、何本も連載持ってるから、そう思ったのだけど…。
詳しくないから本当のところは知らないけどね。

195 :無名草子さん:2006/11/25(土) 17:54:08
ああ、今の話か。今なら貧乏なはずはないね。

何年か前にテレビで番組持ってたときに
佐藤タイジとピエール瀧と話してて、われわれは収入がおんなじくらいだと決め付けてたなあ
ピエールはちょっと言葉に詰まったような気がする
ピエールはどのくらい稼いでるか知らないけど、タイジはそうでもないだろうから
金持ちでもなさそうだけど、それから仕事は増えたのかな

196 :無名草子さん:2006/11/26(日) 01:43:48
金持ちの息子だって言われてなかったっけ?
本当なの?

197 :無名草子さん:2006/11/30(木) 00:19:20
告白って関西人以外が読んで理解できるのか?
俺は関西人だから一応登場人物が何を言ってるのか理解できたが・・・

198 :無名草子さん:2006/11/30(木) 09:30:35
関東人だけど一応わかったよ!つか告白に限らずあんな感じじゃん?

友だちに夫婦茶碗読ませたんだけど「自分の悪い所が掘り返されそうで無理」って言われたorzそのあと告白勧めようと思ってたのに何も言えなくなった。
確かに評価は高くあるべきだと思うけど、太宰みたいに万人ウケするタイプじゃないよね。

199 :無名草子さん:2006/12/04(月) 00:01:34
自分の悪いところを掘り返すって、文学自体の性質じゃない?
明るく爽快なエンタメ本なんか二回は読めないよ。うん。

太宰は故人だから万人受けするのかな?
生々しさが薄まるっていうか。
まあいいやどおでも。

200 :無名草子さん:2006/12/06(水) 13:12:14
今までに「告白」「きれぎれ」読んで面白かった。他にオススメあったら
教えて。

201 :無名草子さん:2006/12/06(水) 13:25:40
おもろ告白   ↓

202 :  ↓:2006/12/06(水) 13:26:40
盗作3バカの佐藤亜紀です。このスレを荒らし続けてきましたが改心しました。
いま病院に行って来ました。 入院が正式決定しました。
医師に「今日にも入院したほうがいい」と勧められましたが、
準備などがあるので来週の火曜日から入院します。
治療方法があるかどうかさえわからない状態ですが、 まずいろいろと検査を受けてみます。
今日も体中の筋肉がだるくて体の置き場のない状態が続いています。
特に激しい運動をしているわけでもなく、
栄養も何とかそれなりにとれてはいるのに、
体だけが不調で日常生活がきちんと送ることができません。
もう45才ですから無理もないですが…
これも皆さんに迷惑をかけた当然の報いだと痛感いたしております。
誠に申し訳ございませんでした。皆さんにこれ以上ご迷惑をかけないためにも
もう二度とここには来ません。さようなら。最後に心からの告白を残します。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160022536/3-21

203 :無名草子さん:2006/12/07(木) 01:48:32
悦楽のムラートを読みたい

204 :無名草子さん:2006/12/07(木) 05:11:17
>>200
夫婦茶碗>屈辱ポンチ>くっすん大黒 

205 :無名草子さん:2006/12/07(木) 12:53:25
>>204
サンクス

206 :グエス ◆MXXQxHP13U :2006/12/08(金) 13:22:34
まずいっすよ、屈辱ポンチはやばいっすよ
俺、屈辱ポンチは嫌っすよ、岡倉さん。

207 :無名草子さん:2006/12/09(土) 18:41:27
上方落語に限らず「○○落語集」の文庫本あるけど
そういうのを読んで笑えるヤツならすんなり入れる
と思う
 
俺は関東人だけど、小さん(勿論先代ね)のブツクサ的
マクラなんかと共通するもんがあるなぁと感じている

208 :通りすがり:2006/12/10(日) 00:16:28
民草の愚劣ランチを食べている様を見て嘔吐。

209 :無名草子さん:2006/12/16(土) 19:01:16
>>207
俺はどっかつうと小さんの弟子の談志に近いと感じる。
二人とも、過剰な自意識を解析していく様を、思考の揺らぎを未整理のまま、そのまま描写する芸だと思う。
談志、むちゃくちゃ文章上手いよな。
「談志受け噺」は俺んとっては日本文学史上最高傑作だ。
上方は俺もよく知らない。町田が好きそうなのは誰だろう。

210 :207:2006/12/17(日) 15:38:44
>209
上手いこと言うねー 貴殿はホリイか?
「湯屋番」の自問自答、これなんか町蔵サンの文章と似てない
かな 

本来「聞く」「見る」落語を落語集で「読む」。
読んでいるうちに小さんのつまらなそうな、談志の
苦虫を噛み潰したような、高座が頭の中で再現できる。

これが町蔵サンの筆力に共通しているようなっ、ていうと
褒め過ぎか?



211 :210&107:2006/12/17(日) 15:47:29
ついでに町田康が上方落語に影響された、っていうのは
文庫本の表紙とかに書いてあるよな

ただ、上方落語の理屈っぽさ(米朝・枝雀とか)と町田の
不条理とはなんか違和感があるんだけど。 内田百フ
(岡山県人だったよな)の影響つーならわかるが。

212 :無名草子さん:2006/12/24(日) 20:56:49
チュートリアルのハンサムなほう、似てるなあ

213 :無名草子さん:2006/12/24(日) 20:58:15
すこしなw

214 :無名草子さん:2007/01/03(水) 21:24:51
主人公の行動を読んで笑える自分はまだ大丈夫なんだと思う。
まだ笑える余裕があるってね

215 :無名草子さん:2007/01/11(木) 01:51:57
オフィシャルサイトどこ行った?

216 :無名草子さん:2007/01/19(金) 12:20:04
町田の小説はおもしろい、感情をゆすぶられる。
しかし、数年たったらどれがどれで、どういう内容だったかさっぱり思い出せない。
小説を読んでいた頃も、詩のほうがいいと思っていたが
久しぶりに読んだ詩集がぜんぜんだめだった。こちらの問題かもしれないが。

217 :無名草子さん:2007/01/19(金) 18:06:01
オフィ猿サイト復活

ニゴ世話って何?

218 :楠木:2007/01/19(金) 21:22:03
飼ってる猫


219 :無名草子さん:2007/01/20(土) 03:49:53
柳美里と親しいよね。
彼女の作品にしょっちゅう名前出てきてた。しかも奥さんも

220 :無名草子さん:2007/01/20(土) 08:33:06
町田の柳_の書評って社交辞令くさいけど
本気だったら がっかりだよ!

221 :無名草子さん:2007/01/20(土) 15:27:47
書評を社交辞令で書いてるとしたら、なおさらガッカリだ

222 :無名草子さん:2007/01/20(土) 19:41:58
http://www.books-ruhe.co.jp/recommends/2001/09/ikiru.htm
社交辞令という軽い付き合いではないみたいだ。
宣伝はしても批評はしないだろう。

223 :無名草子さん:2007/01/22(月) 12:56:51
「東京かわら版」巻頭に町田登場。
落語についての簡単なエッセイです。

224 :無名草子さん:2007/01/22(月) 13:01:07
笙野はえらいよ。
書くべきことを書いて、言うべきことを言っている。

225 :無名草子さん:2007/01/22(月) 19:53:53
笙野がなに言ったん?

226 :無名草子さん:2007/01/22(月) 21:51:45

町田の文体は覚醒剤やってる奴がいつまでも喋り続けるあの感じを
意識的に書いてる。だから一行が異様に長い。話のネタに覚醒剤が
出てくる率も多い。

ルーリードは初期の作品において、アンフェタミン中毒者特有の
吃りや咳き込みを多用していた。メロディーにおいても
その感じが出るように意識していたという。

町田は文章で同じ事やってるだけ。

否定的な書き方に思われたかもしれないが、
俺自身は、町田町蔵の頃からの大ファンです^^ 

「この気狂いじみた歌は 全ての人の飢えと恐怖のある所に どうしてでも現れる」

このフレーズとか、天才的だと思う。これも覚醒剤の端的な表現だろう。

チラ裏でした。聞き流してくれておkです。





227 :無名草子さん:2007/01/28(日) 02:15:04
>>226

いや、おもしろいですよ。

228 :無名草子さん:2007/02/06(火) 00:38:00
>>226
へぇー。でも町田は今はやってないっしょ?
それにしてもあれだな。
町田って、ルーとか、らもみたいにジャンキーにもなれないし、
ミチロウみたいにパンクに生きることもできないし、
過去の愚行を恥たところで、右にも左にもなれないし、
厭世的な芸風なのに、どっか他人に媚びてたり、
常に体裁を整えておかないと不安なんだろうな、と思う。自意識過剰すぎる。
そこが好きだ。

229 :226:2007/02/07(水) 08:19:05
>>227 >>228

どうもです。

実際にやってるかどうかは
自分には断言できないけど、町田の音楽を
注意深く聞いてみると、いろいろ興味深いと思う。

「スピードをあげよルーザ−」←タイトルがガチ
「わるいやつ」←コーラスが「ヒロポン打って〜」
「木偶の棒陀羅」←曲のラストにシャブ中登場

ここらへんが特に顕著な感じ。

以前のレスで、「詩集は難解だ」という人がいたけど、
「壊色」の事であれば、俺の見解では、あれは殆ど覚醒剤の
感想やその時の行動等を比喩化して書いてるとしか思えない。

なので普通に読んで意味不明なのはわかる気がします。

また、夫婦茶碗執筆時、映画のパンフレットで
山本正志監督との対談があり、そこで小説のある部分について
「あの描写は間違い無く覚醒剤中毒患者だと言われた」
と、笑いながら語っている箇所があります。

で、そんな事は全く関係なく俺は彼の音楽と文章のファンです。
「ほな、どないせぇゆうね」を聞いた後で「心のユニット」を
聞くと泣けてきます。

長文すいません。

230 :m:2007/02/19(月) 23:50:18
くっすんと夫婦茶碗と人間の屑が良かった 猫にかまけてを読み始めたけど 猫の写真ばかり見てしまう さらに本を読んでると町田さんの顔が浮かぶけど 生で見た事ないのでかなりあいまいな顔をしている 小説の文章も歌だと思う

231 :無名草子さん:2007/02/23(金) 05:04:21
告白読んだけど、こんな傑作だとは思わなかったよ。
獅子舞の頭を被るくだりで鳥肌が立った。
「くっすん大黒」の時点で町田の才能を見抜いた筒井は凄いね。

232 :無名草子さん:2007/02/28(水) 10:21:08
「告白」面白かったよ。分厚いのに一気に読んだ。
ほほほほほって言いながら人を殺すとこがすごいな。

233 :m:2007/03/01(木) 18:33:30
めちゃ読んでみたくなった 探そ〜

234 :無名草子さん:2007/03/01(木) 22:07:42
本の分厚さにびっくりしないように
ちょっとした事典みたいだよw

235 :m:2007/03/02(金) 18:50:20
わを 分厚いんだ 楽しみだなぁ〜

236 :無名草子さん:2007/03/05(月) 23:09:55
読んだか?ドM

237 :m:2007/03/10(土) 20:47:43
注文した

238 :無名草子さん:2007/03/15(木) 18:46:37
わが町の図書館には、町田著書が「供花」からほとんど揃っているのに
「きれぎれ」だけが無い。なんでやろ???

239 :無名草子さん:2007/03/16(金) 17:04:52
mさん、告白読んでる?


240 :m:2007/03/16(金) 22:28:23
今日届いて 直ぐに読みはじめ 葛木ドールを殺したとこまで読んでます 最初 いつもと少し違う って思ったけど ドールの殺られ方の描写が町田ワールドだ って思った やっぱり引き込まれてしまう 今夜はどっぷりです

241 :無名草子さん:2007/03/17(土) 07:09:39
告白は皆さん絶賛するように最高で、半日で一気に読んでしもたなあ。

しかし熊太郎、よく考えたらダメダメ人間だね。
あれほど惚れて結婚したのに、飲む打つ買うでしょうもない。
あれじゃお縫さんじゃなくても、愛想つかすわ普通。
…なんてつまらなく読んじゃダメだね。
葛木ドール・モヘアの表すところの熊の心の迷宮・葛藤を考えると、
熊は限りなく純粋だったが故に、悲劇となったのだろう

ところで今、壊色読み直してる
やっぱりいいなあ、全面を覆う暗さがいい
暗さがまたポジティヴ
この一冊は、のちの小説につながるアイデアの宝箱だ

休まずにごんせや
まがごとを払え
休まずにごんせや
罪汚れを払え
土間で猿を抱き締めて
茶漬けを与えても食わぬのだ
休まずにごんせや
休まずにごんせや

242 :無名草子さん:2007/03/17(土) 08:38:16
その後、大爆笑の場面も待ってるから、
分厚さを堪能してね

大爆笑はね、中盤の「ちょう、向こう…」おっといかんいかん
読んで笑ってくだされ

243 :m:2007/03/21(水) 23:06:41
さっき、読み終えました 正直 長くてダレたけど 最後の殺しは壮絶 思いと言葉が一致しない感覚ってどんなだろう 町田作品大好きだけど ちょっと疲れたなぁ 長すぎるなぁ ばくちのシーンが多いなぁ

244 :無名草子さん:2007/03/22(木) 07:57:59
『告白』は絶賛七割、くらいかな…。
あとは、「長すぎ」「中だるみ」とか言う人いますね。
私は泣き笑いしながら読み耽って、しばらく感動から抜けれなかった。
熊太郎の魂が自分の中に入ってきてもがきながら何かを必死に訴えるんです。
町田作品の中ではbPに君臨する作品だと思っております。
よかったら、オフィサイに行って町田さんが『告白』を書き上げた日の
日記を読んでみてください。(過去の日記も見られます。2004年後半か2005年初頭)
彼がどんな気持ちでこの作品に取り組んだか分かります。


245 :無名草子さん:2007/03/22(木) 08:41:29
mさん、告白もう1度読んでみてよ。しばらくしてから。
あなた色々読んでるみたいだから、良さが分かるよ。

246 :左桜:2007/03/22(木) 22:21:22
町田康、いい!
夫婦茶碗読んでます。
ビートな文体と、抜群のユーモラス。やばいわ。
http://2868blog.digbook.jp/

247 :m:2007/03/22(木) 23:26:22
私自身に告白の世界に出てくる物事の知識がないから(例えばばくち!) ついていけなかったのだと思うんだけど…いずれまた読みかえそうかな 孤独なまま死んだ熊太郎を思うと悲しくて切ない 津山30人殺しの事件も同時に浮かぶなぁ

248 :無名草子さん:2007/03/24(土) 11:41:58
ぼくはイケメンが「反省するでしょう?」といったところで爆笑しましたよ

249 :無名草子さん:2007/03/24(土) 17:22:38
エンドレスワルツって映画の町田康は最高に笑える。フザケてるやろ

250 :無名草子さん:2007/03/25(日) 08:37:40
彼は俳優ではないからね。
若松監督に「阿部薫は君にしか演れない」って口説かれたんだよ。
ま、過去に映画、ビデオ、裏(元は表!?)、なんやら出てたけど、
もう出ないと思うよ。
今は物書きなんだし。あ、歌手はやってるか。

251 :無名草子さん:2007/03/25(日) 10:07:25
役者やってるよ。ウィキペディアでも引いてみたら?
でも自分のサイトには載ってないなあ。

252 :無名草子さん:2007/03/25(日) 10:16:52
レンタル役者みたいなもんだろ。
監督友達多いみたいだから頼まれてやってたんじゃねぇ。
俳優とは…言えないなぁ。
昔、正月の向田ドラマにも出てたけど、演技はあれだね、目力でやってたみたいなもんだね。

あ、ここ文学語るとこでしたね、失礼。

253 :無名草子さん:2007/03/25(日) 17:15:54
町田さんは純文学と言ってよいですか?
後世に名を残す感はありますね。

254 :m:2007/03/25(日) 18:41:31
オフィシャルの告白を書き上げた時の日記 見つけられない〜

255 :無名草子さん:2007/03/25(日) 19:42:16
>>254
ちょっと待ってて探してくるよ

256 :無名草子さん:2007/03/25(日) 19:47:02
ありました。2004年12月23日をご覧アレ
http://www.machidakou.com/diary/diary-200412.html

257 :m:2007/03/25(日) 22:30:28
いつもご親切にありがとう 町田ファンは優しい 弾丸ロックの町田さんサイコー 俳優の姿は見てないなぁ BOSSのCMも見たかった でも見てたのかな

258 :無名草子さん:2007/03/26(月) 01:32:04
町田 康どついとったらなめたるぞ!

259 :無名草子さん:2007/03/26(月) 01:37:22
なめられてきもちええわ

260 :無名草子さん:2007/03/28(水) 14:55:05
>>226
一文の異様な長さは野坂昭如にも似てる。
野坂も人生の底辺を見てきた人だから。

261 :無名草子さん:2007/03/29(木) 08:41:57
町田康の文体ってシャブって感じよりも
ヘロインおよび阿片の酩酊感に近いような
気がする。
ただ、>>226がいうように
“覚醒剤やってる奴がいつまでも喋り続けるあの感じ”
といわれてみればそんな気も。
しかし、町田康本人は、シャブおそび麻薬全般の常習者では
無いと思うなあ。

ところで、、町田康の書く、食べ物の描写って、
やたらと美味しそうなんだけど、
美味しそうな系譜の小説家というのは
語られてたりするの?

262 :無名草子さん:2007/03/29(木) 12:23:42
>>261
本人はやってなくてもパンクシーンで常習者をくさるほど見てきたんだろ。
客観的に見た方がよくわかるからな

263 :無名草子さん:2007/04/06(金) 04:35:54
コイツもそうだし、宮本輝もそうだが、朝鮮人作家は部落のことよく書くよな。
おれはそうではないが、日本人としてチョンが部落のことを小ばかにするのは許せない。

よくこんなクズの本なんて読むよな?

264 :無名草子さん:2007/04/06(金) 04:56:32
>>263
それ、ネタじゃなくて真面目に言ってるとしたら、
オマエって、すごい差別意識強いヤツだな。。
差別意識は、コンプレックスの裏返しって中学で習わなかったか?

つか、宮本輝は、知らないけど、
町田康は、在日じゃないぞ。

265 :無名草子さん:2007/04/07(土) 23:52:23
もう一個のスレで怪気炎あげてくらさい

266 :無名草子さん:2007/04/08(日) 00:37:16
真正真実日記のグダグダさには笑った。
あれ書いてるとき本当にせっぱつまってたんだろうな。

267 :無名草子さん:2007/04/08(日) 03:07:53
真実真正日記な。
また腰を据えて書いたものが読みたい。

268 :m:2007/04/08(日) 17:21:17
私まだ途中で読んでない なんかな〜と思って。カバーがいいし 前書きもいいけど なんだかなぁ…グタグダなのか

269 :無名草子さん:2007/04/08(日) 17:29:46
いやあれマジすごいから是非読むべきだよw
こんなの出版していいのかと思ったw
ありえねえw

270 :m:2007/04/08(日) 20:34:15
グダグダか、すごいのか…?よ〜しまた読むぞぃ!

271 :無名草子さん:2007/04/09(月) 15:15:33
多分、真実真正はあまり単行本になる事を意識せずに
読み切り感覚で連載してたものを
一冊の本にしたからあんなgdgd感があるんだと思う。
私はそれなりに面白かったよ。
いいじゃん、告白もあり耳そぎもあり真実もありでマーチ蛸ーなんだし。

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)