5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●だからあなたも生きぬいて 大平光代●●

1 :無名草子さん:2005/12/13(火) 17:16:02
作家であり弁護士の太平光代についてのスレ

2 :無名草子さん:2005/12/13(火) 17:16:37
やーさん

3 :無名草子さん:2005/12/15(木) 09:39:30
苦労人面するな
ただの元ホステスが

4 :無名草子さん:2005/12/15(木) 10:11:20
最初にこれを読んだ時、ものすごく勉強しよう!
とか思ったが、結局してないorz

5 :無名草子さん:2005/12/15(木) 10:12:52
イキ抜いて

6 :無名草子さん:2005/12/15(木) 11:36:01
暴力団にからまれて
リンチされて殺された神戸市の大学院生はほんとに可愛そうだったね
この女みたいに元暴力団を売り物にしてるやつは本当に腹が立つよ

7 :無名草子さん:2005/12/15(木) 19:56:36
小学生の時に読んだ!!

8 :無名草子さん:2005/12/16(金) 14:52:36
この本読んで「こんなブサで貧相な体の女でも高級クラブのホステス
やれるんだあ、男はバカだなあww」とワロタよ

9 :無名草子さん:2005/12/16(金) 15:04:01
>>3
この人の言動や人生に突っ込みを入れようと思えばいくらでも入れられるし、実際、
著書もどうも都合よくボカして書いている部分が多いように思うのだが、
司法試験合格だけはガチだからな〜。あれだけはガチで勉強しないと受からない試験だよ。

>>8
眼鏡を外した素の大平さんはかなり美人らしいよ。眼鏡を外さないのはそれを隠すため。
美人だと逆に苦労が多くなることもあるんだよ。

10 :無名草子さん:2005/12/16(金) 15:37:07
戦災孤児で丁稚奉公しながら小卒で大検受けて中央大入って合格した
あの横山弁護士みたいなのを本当の苦労人って言うんだ

ホステス時代のたくわえで
一日中、年中受験勉強できる環境だったこのおばさんはそんなに尊敬できないなー

11 :無名草子さん:2005/12/16(金) 16:29:30
苦労してれば尊敬できるのか

12 :無名草子さん:2005/12/16(金) 16:45:58
大嫌いな教師(ヅラ)が崇拝してたなぁ…
色んな子を更正させようとしてたが傲慢なやり方で見事に失敗。鼻で笑ってしまった。


13 :無名草子さん:2005/12/17(土) 09:07:02
>11
この女が苦労を売り物にしてるからいけないんだろw

14 :無名草子さん:2005/12/17(土) 14:26:26
ブックオフの105円コーナーにありすぎ。

15 :無名草子さん:2005/12/17(土) 14:28:40
なんで元DQNが更正しましたってだけで助役とかなるんだよ。
それなら最初から高い志を持って学んでた人を抜擢しろよ。本気で腹立つ。

16 :無名草子さん:2005/12/19(月) 13:35:36
大阪市助役の退職金は役1500万だったらしいね

17 :無名草子さん:2005/12/19(月) 13:43:24
ミリオン】「だからあなたも生き抜いて」【セラー
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1050551753/

重複ですか?

18 :無名草子さん:2005/12/19(月) 14:01:56
生き抜いてじゃなく
生きぬいてが正しい題名だったんだけど

19 :無名草子さん:2005/12/19(月) 14:21:50
まあ確かにイジメに遭って辛かったかもしれないけど
グレてヤクザと結婚してガキ産んだりお水、してるぐらい
ものおじしない厚かましいキツイ性格だったみたいだから御本人もイジメの加害者に
なったことあるんじゃないの?

それを対人恐怖症気味の性格のおとなしいイジメ被害者達に「あなたも生きぬて」と説教
してる所が嫌いだな

20 :無名草子さん:2005/12/19(月) 15:18:10
誰も「あなたも生きぬて」とは言ってないさ ウププ

あ〜オイラも生きぬてぇ

21 :無名草子さん:2005/12/19(月) 18:00:18
>>20はこいつの本で感動してむせび泣いた愛読者

22 :無名草子さん:2005/12/22(木) 12:40:48
嫌な本だったな
ネチネチイジメッ子への恨みを書きつづって

23 :無名草子さん:2005/12/24(土) 10:08:03
この人は負のオーラだしてるねw

24 :無名草子さん:2005/12/24(土) 13:48:59
>>8
そもそもあの世界に美人は滅多にいませんよ
今はともかく光代がやってたバブルのころはすごくレベル低かったよ、お水界は

25 :いぬ:2005/12/24(土) 14:53:38
だから、あなたも、生きて、ヌイて。
ドピュッ。
はあ、すっきり。

26 :無名草子さん:2005/12/24(土) 18:41:05
生きぬくよ。だから光代さん死んじゃって!

27 :無名草子さん:2005/12/24(土) 20:42:34
「だから」が何にかかってるのか分からん。
「私はこんなに苦労したけど成功したの!だから、〜」となるのか?

28 :無名草子さん:2005/12/27(火) 13:01:00
この女べつに苦労してねーじゃんw
飯島愛の自伝と同じだな
肝心なとこ書いてない

29 :無名草子さん:2005/12/31(土) 16:44:28
霊脳者みたいな顔してるね大平さんて

30 :無名草子さん:2006/01/03(火) 14:02:53
おまえに言われんでも生き抜くよーだ

31 :無名草子さん:2006/01/06(金) 09:02:01
俺は生き抜くけど大平さんは死んでいいよ

32 :無名草子さん:2006/01/07(土) 03:19:09
でも、人間って人の苦労話は、あぁだこうだというけれど。
あの人の気持ちには、なれないんだよね。
あの人はイジメにあって割腹自殺までなやんだんだよ。
自分だったら、そんな勇気ないから引きこもっていたと思う。
頑張ったよ。認めてあげないと。

33 :無名草子さん:2006/01/07(土) 04:07:59 ?
>>32
認めるってのはあげる、あげないって次元のものなのか?随分偉いんだなお前は。

34 :無名草子さん:2006/01/07(土) 15:30:07
ところで、大平光代氏の背中の刺青が見たいんですけど
どこかに画像ないですか?

35 :無名草子さん:2006/01/11(水) 02:57:48
唯一羨ましく思えるのは、実父から手放され、養子に出してもらえたとこだ
自分も養子に出されたい
じゃなきゃ親子の縁きることなんてできないんでしょ?

36 :無名草子さん:2006/01/11(水) 10:14:26
戸籍を別にするのはできるんじゃない?
後は親の前から姿を消せば

37 :無名草子さん:2006/01/12(木) 17:02:08
>>32
そういうのは勇気とは言わん
ヤクザやって無関係のヤツにも迷惑かけてたんだから
元々モラルが低いファビョル性格の人だっただけで、内気な少女でもなかったんだから

38 :無名草子さん:2006/01/19(木) 12:45:01
この人のどこが偉いねんw

39 :無名草子さん:2006/02/23(木) 09:35:13
このおばちゃん老人みたいな顔してるな
そりゃいじめられるだろ

40 :無名草子さん:2006/02/24(金) 02:35:39
いや、よかったと思うよ。
いろんな生き方があるんだなぁと。

41 :無名草子さん:2006/03/10(金) 06:25:00
この人って何歳で子供生んだの?

42 :無名草子さん :2006/03/12(日) 16:06:30
 高齢出産でも、悪くはない。森前総理の、少子化問題対策委員での発言だ。

43 :無名草子さん:2006/03/18(土) 19:17:55
>>6
決めることはないと思う。
やむをえない事情で、生きている人たちは多い。
ホラー・ドメスティティック・サスペンス・極妻映画などは罪ではない。
人間の生き方、そのものだ。小説家になると自殺する小説家もいるが、視野が狭かっただけだ。
森前総理のような、たくましい生き方をする人もまれなのだが。
ケネディー大統領のような、運命ではなくてよかったじゃないか。

44 :無名草子さん:2006/03/22(水) 02:05:27
>>10
あの人まだ元気なのかな?
大検→中央大法(昔は東大法より教授陣が充実)→司法試験合格
だもんな。

45 :無名草子さん:2006/03/24(金) 03:01:02
わかったよ、生きぬくよ、生きぬきゃーいいんだろ!

46 : 無名草子さん :2006/03/28(火) 03:29:31
>>45
生存競争厳しいが、インターネットの掲示板でカテゴリーが合えば、
むちゃくちゃなことを言っても、参考になる掲示板はある。
型にはまる、こともないと思う。

47 : 無名草子さん :2006/03/28(火) 03:33:16
>>32
棲み分けが厳しい環境を、乗り越えていけるだけの、力がないと生きられない。
極界には極界の、教科書があるという。

48 :無名草子さん:2006/04/14(金) 22:51:07
この人、大阪市助役をやって完全にメッキがはがれたな。年間10億近い税金が
垂れ流しになってる外郭団体の理事長やってたし。

 「行政もスピード感を持たないと時代に取り残されてしまう」(2004年7月21日 大阪日日新聞インタビュー)
   ↓ 5ヵ月後
 「成果が出るには時間が掛かる」「徐々に軌道修正できればいい」 (2004年12月20日 日経ネット関西版 インタビュー)


 「不退転の決意で改革を断行する所存である」「自分達は改革を断行する。労組と安易な妥協はしない」
  (2005年2月 武部幹事長との会談で宣言)
    ↓1ヵ月後
 公文書偽造による公金略取という刑事犯罪であるカラ残業6331人に対する、常軌を逸した甘々処分
  懲戒免職 0人
  停職 0人
  減給 0人
  戒告 135人
  文書訓告 4234人
  口頭注意 1962人
  (2005年3月30日発表)
    ↓
「処分の基準も労使の慣行の積み重ねで形作られている。市民感覚では軽いという処分でも、
 先例に従わざるを得なかった」 (2005年4月2日 読売新聞)

49 :無名草子さん:2006/04/27(木) 12:14:56
また結婚したんだって?

50 :無名草子さん:2006/05/04(木) 10:47:10
だからあなたもぶち抜いて

51 :無名草子さん:2006/05/04(木) 11:26:15
これ読んだ小学生当時は素直に感動した。すごい人なんだな、見習わなきゃって。
見習わなきゃって。無理だって。

52 :無名草子さん:2006/05/05(金) 14:18:41
この本、全然面白くなくて途中で読むのやめた。
話も面白くないし、この人も面白くない。
この人のやる事なす事、私には理解できない。
後半は「〜社の英語は〜て本が〜」て。本の宣伝かよ!て程参考書の紹介ばっかり。
なんでこの本が売れたのか分からない。

53 :無名草子さん:2006/05/09(火) 14:42:25
買おうか迷って立ち読みしたけど、どうにも文章が下手・・・
うーん。。
ひたすら自分の歩んできたあらすじを書いてるだけのような印象で
読んでいて、その文章力の低さに引いてしまって買う気になれずでした。

正直、本を書かなかったほうがよかったのでは・・・?
面白くないと思う。
昔、カリスマホストが書いた本と同レベルだって印象でした。


だけどこの人はすごいと思う。
心の強さ、前向きな姿、這い上がろうと思う力強さには
学ぶところがとても多いなぁ。。



54 :無名草子さん:2006/05/16(火) 22:41:03
「五体不満足」と読後感がすごく似てる。
言ってることが安いんだよね。

55 :無名草子さん:2006/05/17(水) 15:23:02
弁護士にはもっと苦労人?が大勢いるよ
家が貧乏で昼間真面目に働きながら夜間高校、夜間大学に行って司法試験受かった人
なんかが結構いるよ
でもその人達はこんな本出したりは決してしないけどね

56 :無名草子さん:2006/05/19(金) 00:23:53
あの人の苦労話じたい眉唾だし。
インタビューとか、その時々でコロコロ内容変わってる。

57 :無名草子さん:2006/05/20(土) 23:36:04
>>48を見ると助役時代になってもその癖は治らなかったみたいだね

58 :無名草子さん:2006/05/20(土) 23:41:35
おれも生で抜きて〜

59 :中川泰秀 ◆5xTePd6LKM :2006/05/25(木) 19:36:40
大平光代が弁護士になれたのは、たまたまスポンサー ( 養父 )
が見つかったからであって、大平光代だけの力ではない。

60 :疑問・・・:2006/05/27(土) 22:50:25
>>59 同感です。大平さんの出版された本ほとんど読んだけど、一つ疑問
に思ってました。22歳で養父に出会って、29歳で司法試験合格。すばらし
いとは思うけど、資金は??。宅建と行政書士の時期は貯蓄でまかなえて
も、司法書士までの約7年間には、税金、保険、年金、家賃、食費、絶対
無理でしょう。本には働きながら勉学とか記述が無いんだよね〜。
やはり養父の方のお陰かな〜。確か養父の方は、不動産関係の社長だよね。。
素晴らしい経歴(努力)だけど、環境が良かったんだよな。

61 :無名草子さん:2006/05/28(日) 18:06:47
この人の講演聞いてものすごく違和感あったのは、
世間の多くの人は境遇が辛かろうが真面目に生きてるのに
そういうのを全く考えてない点

62 :中川泰秀 ◆5xTePd6LKM :2006/06/02(金) 18:48:23
>>60>>61
私も家に金がなければ、大学院に5校も行けなかっただろう。

63 :無名草子さん:2006/06/26(月) 12:54:36
10代で子供を産んでた事とか自伝には一言も書いてなかったから
裏切られた気分になったなあ

64 :無名草子さん:2006/06/26(月) 13:06:43
子供のことはなかったことにしておきたい、とか。

65 :無名草子さん:2006/06/26(月) 23:35:20
シャブやってたことも最近は言わなくなったね

66 :無名草子さん:2006/06/27(火) 20:05:01
姐さんの生活というかヤクザの親分の妻ってどんなだろうと思って読んでみたけど、
詳しく書いてないことも期待はずれ、ちょっと書いてあることもリアルはこんな
もんかーとこれまた期待はずれ。
そりゃ10代の小娘が映画や小説みたいな姐さんみたいにやれるわけないよな。
それどころかいじめられるヤツってどこでもそうなのかも…と鬱。


67 :無名草子さん:2006/06/28(水) 18:52:26
感動した。
でも疑問に思う。いじめた人たちは今
彼女の事をどう思ってるんだろう。

68 :無名草子さん:2006/06/28(水) 23:54:20
ぐれた奴の大半は「いじめられた」って言うよ

69 :無名草子さん:2006/06/29(木) 02:50:01
案外いじめた人たちは「いじめた」とは思ってないかもよ?
悪ふざけ・からかっただけ・ちょっとした悪戯ぐらいにしか思ってないかも。

70 :無名草子さん:2006/06/29(木) 22:56:14
ていうか、実際いじめはあったのか?

71 :無名草子さん:2006/06/30(金) 15:08:51
ないのに割腹はしないんじゃないか?

72 :無名草子さん:2006/07/01(土) 20:32:02
割腹のほうがさらに嘘くさい気がするが・・・
つうか、本当にやったら後遺症とか残るんじゃね。

73 :無名草子さん:2006/07/02(日) 00:21:50
腸とか内臓を傷つけるほどは深く刺してないんじゃね?

74 :無名草子さん:2006/07/02(日) 22:17:36
自殺を考えた→自殺しようとした→手首を切って自殺しようとした→割腹自殺しようとした

こんな感じでどんどん話がふくらんでいったんじゃね。
自伝ってのは概して話が大きくなるもんだし。

75 :無名草子さん:2006/07/03(月) 12:55:31
情報
http://emeraru.h.fc2.com/i/erar.htm

76 :無名草子さん:2006/07/04(火) 00:14:06
本読んでから書き込め。
大平さんの自殺はあまりにセンセーショナルなもので全国ニュースで当時伝えられてますから。

77 :無名草子さん:2006/07/04(火) 23:41:29
本にニュースで報道されたと書いてあるのか?

78 :無名草子さん:2006/07/05(水) 03:08:10
http://www.kiken.nu/adult/av/log/20060625060830/img/img3203.jpg
だからあなたも生き抜いて

79 :無名草子さん:2006/07/05(水) 03:08:33
新聞沙汰になってなかった?<割腹自殺
ワイドショーの映像で新聞記事(雑誌?)をうつしてたような気が。

80 :無名草子さん:2006/07/05(水) 13:06:56
>>63
この本は、講談社児童局からの依頼で書かれたんだよ。
つまり、子供向けの本として作られてるってこと。
大人が読むことを前提にしてないんだから、
SEXの話が出てこないのは当然。

81 :無名草子さん:2006/07/05(水) 16:31:31
子供向けの本でも産んだことくらい書いてもいいんじゃないかなぁ。
別にことこまかにセクースを描写しなきゃいけないわけじゃなし。

子供産んだことを書いてないからでてこないだけで、子育てしつつ
司法試験合格ならすごいよね。
でも子供のためを思って一切書かなかったのかも。
いくら今弁護士だといっても昔は極妻だし父がヤクザだなんて
世間の人にしらしめることでもないし。

82 :無名草子さん:2006/07/05(水) 22:54:18
>>81
ばれるくらいなら本に書こうと書くまいとばれてるんじゃね。
つうか苗字は変わってるだろうな

83 :無名草子さん:2006/07/08(土) 19:17:31
子どもがいたんだ。驚き。

84 :無名草子さん:2006/07/11(火) 23:29:21
これを機に改心してほしい

85 :無名草子さん:2006/07/26(水) 09:59:06
>>69>>70>>72>>74
まさに加害者の理論
一番タチの悪い第三者的な面してる奴
こういう奴が自殺に追い込むんだよ
それでえー虐めたつもりなんかなくてーとか言うんだろ
よくそういうこと書けるよね

>>77
自伝に新聞記事のってるだろ

86 :sage:2006/08/04(金) 22:32:20
なんつ〜かさ、なんつ〜か・・・・ここの書き込み・・上手く言えんが悲しいな・・
いや、批判的な意見も分かるんだけどさ、自分も疑問に思うところあるし・・でもなんか人として違う事書いてる人いるべ?
紛いなりにもこの人は勉強して簡単には真似できない結果だしてる訳よ。
環境やら運やらもあったとしてもね。
それをさ・・一部でも全否定して馬鹿にしてる奴は人としてどうなん?
自分も偉そうな事本当に言える人間じゃないが、おちょくった事書き込んでる奴らは大平さん批判出来る程、
何かに打ち込んで頑張った事あるんか?
勉強の大変さや、何かを得ようと必死になる事を知ってる人は多少の疑問は残ろうと、ここまで批判しないでしょ
ちょっと・・一部の人たち否定する分、もっと違う目線から物事見る事も必要だと思うよ。


87 :無名草子さん:2006/08/05(土) 07:52:12
おっさんに励まされて立ち直ったんだな。
普通の人の周囲には、あんな面倒見のいい人はおらんから、
普通の人には参考にならない。
世知辛い世の中でおっさんみたいな人に会って、この人は幸運だった。
それだけ。

88 :無名草子さん:2006/08/05(土) 12:38:36
>>86
ここは2ちゃんねるなんだよ。

89 :無名草子さん:2006/08/05(土) 23:29:13
>>86
助役に担ぎ出されて、その間の体たらくを知らんと見えるな

90 :無名草子さん:2006/08/06(日) 12:05:27
>>89
知らないから教えてくれ。

91 :無名草子さん:2006/08/06(日) 15:59:34
短いレスでも馬鹿は隠せないものだ

92 :無名草子さん:2006/08/09(水) 21:31:00
くだらん批判ばっかせずに、もっと努力していきてください。みなさん。
司法試験に短期合格してから、批判してください。

93 :無名草子さん:2006/08/10(木) 01:06:16
>>92
この人の法曹としての技量を知ってて言ってるんだろうな。

94 :無名草子さん:2006/08/10(木) 01:42:30
良く分からないけど・・・、このヒトって、性格良くなさそうだよねww

95 :kk:2006/08/28(月) 13:22:34
究極の動画特集(究極のだけを集めてみました)
http://power.kakiko.com/pane/asami.htm


96 :無名草子さん:2006/10/17(火) 13:19:59
>92 短期合格と言っても丸6年間を宅建など資格取得の勉強に費やしてた訳だが。

どうでもいいけど元暴力団を売り物にするのはどうかと思う。
神戸市西区のやくざにリンチ死させられた大学院生可哀想だった。


97 :無名草子さん:2006/10/17(火) 13:26:03
>96
暴力団なんか全然売り物にしてないよw
本をまともに読んでないでしょ。
知りもしないで書くと恥かくだけだよ。どうでもいいなら書くなw

98 :無名草子さん:2006/10/17(火) 13:41:40
>>97
 別に開き直って売りにする事はそもそも有り得ないよ。
ただ、世間の関心はそんな処にも向けられ、当人は
カミングアウトし、その評価を甘受していると言うわけ

99 :臭すぎる:2006/11/23(木) 19:15:42
無名草子に頼みたい。
その勢いで、天皇と右翼のくそみそ話をお願いします。

100 :無名草子さん:2006/11/24(金) 00:50:57
>>85
じゃあ、講演のたびにコロコロ話が変わるのはどう説明すんだよ

101 :バーカどぇーす:2006/11/24(金) 01:19:57
天皇陛下を引っ張り出すな。我が日本の総いじめのガキ大将を出すとは
許せん奴だ。出すなら二番目の首相閣下を出すべきではないか。
これから青春を徴兵されムシケラ扱いされ、いじめ殺される十代に泣け。

102 :のほほん人間です:2006/11/24(金) 08:09:41
学校とは「淘汰に耐える訓練場」であり、弱劣生徒に合法的に圧力をかける
いわば、いじめの巣窟なのである。いじめた側に自殺者がいるか、
いじめ自殺した人数と同じくらいの自殺者が出るくらいに制裁しなければ
浮ばれないだろう。著者の文章が下手だと、野口英世の母の手紙もこき下ろす
のか・・・強い者と優等生が大嫌いだ。私は百姓を労殺した武士も大嫌いだが
いじめを少なくする方法に剣道をあげたい。合理的に肉体的な体罰が可能だからだ。
素振り、腕立て伏せ然りである。柔道は強い者のストレス発散に利用されてしまう。
団体競技は個々人に合わせての強制が難しい・・・・要は制裁に重点を置くべきだ、
と言いたい。著者を「死にぞこない」と言わせたいじめグループに、今からでも
遅くない制裁すべき任務が我々「のほほん組み」に科せられていると思う。

103 :僕 14才の男の子です:2006/11/24(金) 14:16:59
のほほんさんがおっしゃりたいのは、日本の憲法に対してでしょうか。
僕も変だと思っていました。憲法の第一条に、天皇の国であると断言するなんて
出生によって差蔑( さべつ )を強制している国なんて、人をいじめるこの憲法
を本当に守らなくてはいけないのでしょうか。こんな事を言ったら大人の
人々から叱られそうですが、皇族は日本人ではないと聞きました。「日本人」
とは、皇族の「家畜」の別称だと・・・警察官は最終的には家畜番として日本人に
銃を発砲する方たちなんだと、皇居の核シエルターに被災者の家畜が群がって来たら
容赦無く発砲するのだと・・・皇居に核シエルターがあるなどと話したら警察が黙って
いないよと・・・又こんな事も言っていました。ヒトラーを死刑にするならヒトラーと
同じだと・・・死刑が無ければ、戦争で人を殺せないと・・・戦争を無くし、戦争を放棄
するなら、死刑制度を無くする事から始めないといけないと・・・又言いました死刑制度を
支持する人は、イエス、キリストやソクラテスも死刑にした人々だと・・・。のほほんさん
いじめた側の生徒たちも自殺に追い込もうと言うのは支持出来ません。こんな悲しい時代に
生きている僕たち、そして徴兵される僕たち、国のいじめ・・・助けて下さい。

104 :無名草子さん:2006/11/24(金) 14:31:00
>>103
国民が憲法を守らなければならないって君は本当にそう認識しているのか?
無知。はっきり言って呆れる。勉強してからものを言え。
憲法は国家権力を抑制するためにあるのであって、国民には憲法を守る
義務はない。

105 :無名草子さん:2006/11/24(金) 14:44:57
>>102
エリートが嫌いって日本人の典型だな。
ヘタレは日本から出て行け。
劣等性はエリートをリスペクトせよ。

106 :僕 14才の男の子です:2006/11/24(金) 15:14:59
僕、「エリート」は分かるけど「リスベクト」てどんな意味ですか。そうですよね、
憲法を守る人は、「人」では無いですよね。それなら第一条から皇族を駆除するには、
僕は今どうしたら良いですか。憲法は「暴力団の掟」ですね。守っているヘタレの
僕に助言して下さい。105 の方に何か魅かれてしまいます。もし女性の方でしたら
僕を 14才の父にしてください。


107 :無名草子さん:2006/11/24(金) 15:37:25
>>104
 ただ、憲法の基本的人権に関する項目は実の所、国民に課せられた
遵守事項なのだが。
>>105
 「エリート嫌い」は実の所、何処でもあろよ。同時に、
上位者への敬意や盲従すら当たり前に在る。
 上位者が尊敬に値するか否か、という視点は左翼全盛期
に当り前にあったが、どうやら、お上の申す事には誤りなんぞ
ありゃしません、に成りそうだな

108 :無名草子さん:2006/11/24(金) 15:46:33
>>106
 出生による差別が憎い故に皇室が憎いか? 
嘗て、野村秋介という民族派の大物が、天皇制が無くなっても
差別はなくならない。プロイセン王制が倒れてもユダヤや
ジプシー差別は無くならなかったと述べているな。


109 :僕 14才の男の子です:2006/11/24(金) 16:06:14
僕も昔の左翼思想に、人間を信じきった理想郷に憧れました。その理想郷が
民主主義を超越するために、正誤の判断に前衛思想があったと聞きました。
宗教の語る理想郷には「神」が、左翼の語る理想郷には「人間」が・・
「甘え」「怠け」「搾取」する人間を判断者に据えて・・結果は現在の
時代錯誤の「王朝」に化けてしまいました。人々を殺害三昧の王朝に・・・
首相の語る日本も、西に「金正日」東に「皇国」のエリートの理想郷。これから
北朝鮮の社会が待っているこの国で生きていくのが怖くてなりません。
天皇制社会の恐怖に僕は怖くて震えてしまいます。大人の皆さん何とかして下さい。

110 :無名草子さん:2006/11/24(金) 16:45:06
>>109
 まだ、HNで述べたように若いのなら、日本なんぞ捨てて
生きていけるように算段を付けた方が良いと思われ。
 何にしても他人任せがこんな惨状を生んでしまった
先人の轍は踏まないように

111 :僕 14才の男の子です:2006/11/24(金) 16:58:32
出生による差蔑が「憎い」のではなく、「選べない私」を対等にして下さい、なのです。
僕の血統を国民に「家畜」として守らせる事は出来ません。今上天皇を人間にして
あげるべきです。明治時代から流行った皇居に向かっての割腹美学は天皇にとっても
迷惑ではないでしょうか。美学に陶酔するために天皇を利用している右翼の方たちは、
あまりにも利己的過ぎます。「右翼」と「愛」「差蔑」は人間淘汰の正当化ではないでしょうか。
あの戦争をもっとも反省しているのは天皇と皇后ではないか、と僕は見ていて辛くなります。
金正日のお蔭で日本も北朝鮮化しようと、洗脳され過ぎて鼻をたらした安部首相の言動は
哀しい物語です。操られて狂喜するのは右翼の方たちだけでうんざりです。

112 :無名草子さん:2006/11/25(土) 01:24:28
チラシの裏にでも書いてろ。
つうか、誰も読んでないから。

113 :無名草子さん :2006/11/25(土) 13:29:04
止めないで下さい。同じ中学生でこんなに真剣に考えている子がいるなんて、
ショックを受けました。もっと書いて下さい。私は一ファンです。

114 :無名草子さん :2006/11/25(土) 14:39:51
2ちゃんねるは悪口やバカにしてうっぷんを発散するだけのものだと思っていました。
真剣さが光って見えます。できるならメール友達になって欲しいのですが。
私もファンです。ガンバレー

115 :無名草子さん :2006/11/27(月) 05:31:14
・・・・・・・なんだ・・・・・・どーした・・・・・・
・・・バーカ・・・・・・

116 :僕 14才の男の子です:2006/11/27(月) 19:44:37
大平光代先生、差蔑の問題に通じると思い、また書き込みます。
洗脳されている奴だととられて良いです。日本の中の北朝鮮である宮内庁と警察
に何をされるか分かりませんが。それでは「皇室民営化」から始めます。いきなりですが、
どうすれば良いのでしょう、僕には全く分かりませんどなたかの発言をお願いします。安倍首相
の言う「愛国心」は天皇を命を捨てて守る社会の事です。肉体言語がまかり通る社会が
待っているのです。核シエルターを守るために群がって来る被災者に銃を発砲する行為を
「愛国心」と言い、それで殉職した警官が靖国神社に神として祀られます。天皇のために死んだ
方だだけが、祀られる所です。僕は聞けませんでしたが、飼い主の天皇は亡くなられたとき陵墓の
外の靖国神社に一緒に祀られているのでしょうか。
{天皇陛下バンザイ」をしていれば、命も地位も維持昇進できる社会へひたすら向かう今日この頃。
言いました。さくらいよしこさんが発言したそうです。日韓併合( 植民地支配、侵略 )されたのは
「軍備を怠けたその国が悪い」と。強盗殺人された側が悪いのでしょうか。この発言は
悪党、金正日にとってへの最高のプレゼント発言ではないでしょうか。軍備不足の
日本を今、侵略するべきだと急かし、プレゼントを公言したのですから。挑発ではなく、
正しいと断言しているのですから。
侵略は強盗殺人のことです。その時代、世界中が皆していたのだから、犠牲者に謝罪することは
不要だと。ここまで言ってのけたら侵略は正しいものと、金正日様に挑発以上のことを発言した、
訳です。その昔このことを「売国奴」と言ったのだ、とのことです。彼女はある韓国スターのフアン
だなとと媚も売っているとのことです。


117 :僕 14才の男の子です:2006/11/27(月) 19:46:19
又、言いました。たかいちさなえさんは戦争時代にいなかったから謝罪する義務
は無い、と。強盗殺人した、その手でその金で養い育てられた子孫が、犠牲者に頭を
下げる事さえ笑って拒否できる。この思考は正しいのでしょうが、僕には出来ません。
昨日テレビで「氷点」を見ました。時代背景のせいか心理状態が現代とはまったく
違っています。それでも「許し」の点で共通したものがありました。
「靖国神社に参拝するのに、どうして殺害された被害者やその遺族に遠慮がいるか」
「許しあい」その段階を踏み違えている人。
「私は強盗殺人されても訴えもしなければ、謝罪も要求しない」と公言している人、
僕もその同じ国民なのです。これを理解できないのは年齢のせいなのでしょうか。
強盗殺人をさせられた、人殺しをさせられた八十歳以上の人々は怒るべきです。
人として人間として怒らなければならない。どうして怒らないのか、その理由
には日本人独自の何かがある、その難解な謎を解き明かしなさい、と。
靖国神社は戦死した人だけが行ける極楽だと、騙され、舌を出されているのを
何故黙ってしまうのか、その日本の日本人の構造を調べて見なさい、と。
謝罪することの怖さは想像を絶するもので、私たち現代人にも突きつけられて
いる問題であるのだ、と言いました。
反省のない毎日の報道。反省しないのではなく、出来なくさせる責任の所在の不明な社会。
反省しない理由に求める側の力のなさもあるのかもしれません。
君はあの戦争を振り返って「相手に悪い事をしてしまった」と言う言葉を聞いた事はある
かい。「もうこりごり」はありますがと言うと、犯罪者が「こりごり」だと言ったら犠牲者は
どう思うだろう、と。


118 :僕 14才の男の子です:2006/11/27(月) 20:35:08
これらその問題を抹消してしまう人物が現首相であり、日の丸、君が代の「踏み絵」
がこれから全国民を容赦なく襲うのだ、と。その踏み絵を踏めなかったら、又、戦争に
反対したなら必ず警察の拷問が待ってるその時代が来るのだ、と。
死刑制度が政治犯に向けられるのは必然で、国家による殺人が認められている以上
世界中から戦争の殺し合いはなくならない。世界規模の死刑廃止が一国の放棄から
世界の戦争放棄への第一歩になるのだ、と。
差蔑は生命の宿命でしょうか。愛と言う差蔑の産物が子供であり「私」なのでしょうか。
一体その先には何が待っているのでしょう。
女性の差蔑の「愛」が、「性」が必ず特権になる日が来ると言いました。
国家に誉められる人間に優等生になるなよ。無駄な生も、無駄な死も無い、教育そのものが
偏向しているのだ、と。何とか頑張りますが。
僕にはこれらのことを伝えるだけで精一杯です。
大平光代先生、邪魔ばかりしてごめんなさい。


119 :昔皇国少年:2006/11/28(火) 01:10:50
14才の頃が懐かしい。

120 :無名草子さん:2006/11/28(火) 01:50:24
>>111
それが一般的な日本国民の声だろな(天皇制廃止というのでなければ)。
>>116
 で、いいでしょ。
>>117
 靖国は極楽というより怨霊慰撫が目的でしょ。「罪」は犠牲者
がいるから成立するんじゃなく、共有する規範があればこそだよ
>>118
 例えば、国家でなく人類が至上の概念となるには、それこそ
人類が一体となって立ち向かわなければ存続を危くするほどの
敵が必要だろうな。その出現が果たして望ましいかどうかは判らんが

121 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 09:29:40
左翼ちゃんのお友達の在日くんのお話

国籍問題を考える・資料集
ただ、在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題を
どうするのかという人がいますが、外国人がたくさん日本国籍を
取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。
というのは、この先もどんどん外国系市民が増えます。
ある統計では、一〇〇年後には五人の内三人が外国系になる
といいます。そうなれば、日本で大和民族がマイノリティーになる
のです。
だから、私はあと一〇〇年生きて、なんとしても日本人を差別して
死にたいです。これが夢です(笑)。そういう社会が来たら、
その時に天皇なんていうのは小数民族の酋長さんみたいなものになります。
こうした素晴らしい戦術があるのに、それを、今の左派のように、
日本国籍を取ったらダメだということをやっていたら、いつまでたっても
天皇制は温存されたままではないですか。

在日コリアンの日本国籍取得権確立協議会 「国籍問題を考える・資料集」

※「共生」とか言ってる人間の本音が分かる、興味深い発言でした
http://web.archive.org/web/20040609052029/http://members.jcom.home.ne.jp/j-citizenship/siryousyuu7.htm
文字化けして読めない人は、ブラウザを「シフトJIS」に設定してみてください。

彼らの本音がよく分かりますね^^
朝鮮人と在日が必死になって地団太踏んで、皇室を廃止しようよしている
姿は本当に滑稽です。
あー、日本人でよかった。世界唯一の皇室に、最古の皇室。
これこそ日本の自慢できる所でしょう。皇室を文化、遺産と考えると
それを大事に保存して行こうと思うのが、普通の人間の考えだと思います。
歴史の積み重ねのお陰で、日本の文化が守られているのですから、
これからも大切にしていきましょう^^

122 :無名草子さん:2006/11/28(火) 16:54:28
>>121
それはそれで構わないのだが、引用した与太話に対してどう応える?
皇統の尊崇は民族というより既に国家の義務と責任に属するが、今後、
日本民族が減少にあるのは少しは問題視してkるえても良いと思われ

123 :僕 14才の男の子です:2006/11/28(火) 23:02:41
ふう〜、ネタに決まってるだろ。
2ちゃんねらーって案外騙されやすいんだな。
まあ面白かったよ、じゃーね!

124 :無名草子さん:2006/11/29(水) 07:40:08
>>123
 >>118以前の連綿としたカキコに関してか? 
さすがにこれだけでは同定できないな。 

125 :無名草子さん:2006/11/29(水) 08:01:37
>>123てか、いちいち長ったらしかったから、縦読み&流し読みした(´∀`)

次は、もっと簡潔に解り易く書いてミソ。

126 :無名草子さん:2006/11/29(水) 13:50:30
で、スレタイとどういう関係が?

127 :無名草子さん:2006/12/12(火) 10:14:42
しかし、たった1年の猛勉強(独学)で司法試験合格とか神に近いよ・・・

128 :無名草子さん:2006/12/12(火) 15:48:39
直線的な、一直線になれる能力が天才なのでは。
凡人は煩悩が邪魔してしまうのでは・・・・

129 :無名草子さん:2006/12/12(火) 20:44:08
著者はどんなものをやらせても優等生だと思います。
ただ独創性、創造性には欠ける存在になるかも知れませんね。
教わった事はパーフェクトなのではないでしょうか。

130 :無名草子さん:2006/12/13(水) 22:05:00
http://www.loft-prj.co.jp/OJISAN/bbs/bbs.cgi

131 :無名草子さん:2006/12/18(月) 07:01:44
赤ちゃん、ダウン症だったんですね・・・。
高齢出産が原因ぽいけど、大平さんてどこまで困難なことが起きるんだろ・・・。
また1からやり直しの人生て感じもしないでもない。
若いときに産んだ子は今どうしてるんだろ?

132 :無名草子さん:2007/01/07(日) 22:03:23
世間の大部分の人間は真面目に生きてるのに、こういう不良や犯罪者出身の
人間のほうがもてはやされる風潮は良くないな。

133 :無名草子さん:2007/01/08(月) 05:57:11
132 の方、あなたのような人が生きている事自体不快です。優等生という犯罪
を感じていない、感じさせない狂った社会。

134 :無名草子さん:2007/01/08(月) 06:19:26
安倍晋三という狂った優等生を犯罪者を、いい加減に知れ。

135 :無名草子さん:2007/01/08(月) 15:56:29
どっから安倍が出てくるんだ?
大平信者のお花畑ぶりにはお手上げ!

136 :無名草子さん:2007/01/10(水) 21:31:37
数年後、公明党から出馬予定

137 :無名草子さん:2007/01/11(木) 19:15:51
やはりここはアホの吹き溜まり・・・まともな発言ができんとね?

138 :もしもし 今井です:2007/01/12(金) 20:24:28
チンケな一匹、退散しました。
  さようならー

139 :無名草子さん:2007/01/13(土) 00:38:32
>>48とか見ると、やっぱりこういう人だったんだなってしらけるよ。

140 :無名草子さん:2007/01/22(月) 03:27:30
最近、テレビで見なくなった。ブームは過ぎ去ったか。

141 :無名草子さん:2007/01/22(月) 13:04:56
ただの元不良ばばぁ
その過去にはなんの価値もない

142 :無名草子さん:2007/01/29(月) 12:19:18
過去にはなくとも現在にはあるだろう。

143 :もしもし 今井です :2007/01/29(月) 12:31:18
142 さんに、パチ、パチ、パチ、パチ、

144 :無名草子さん:2007/02/03(土) 12:23:21
創価学会にとっては価値あるよな。
大阪市助役時代に、自分が理事を務める外郭団体の総本部で
創価のイベント開催、大平も出席し、創価を絶賛。
記事がしっかり創価の新聞だかネットニュースに載りました。
在職中の助役がこんなことする例って他にないだろ。

145 :無名草子さん:2007/02/11(日) 18:17:25
「だから貴方も生き抜いて」の中で、大差別発言。「私、精神障害者なんかじゃ
ないのに」これは、本音でしょう。かなり、不注意な言動ですね。そして、都合の
悪い極妻時代のことは、一切話さない。絶対に、違法行為をしていたんでしょうね。
はっきり言って、あの、中身の無い本に感動するのは、14歳以下だけ。俺は、
あの女の偽善ぶりが許せない。

146 :無名草子さん:2007/02/17(土) 01:30:00
>>145 そりゃ子供だったらそう思うのも無理ないだろう
 この人は正直にその時の気持ちを書いてるだけだ
大人だって精神障害者なんて言われたら傷付くだろ
傷付くという事は障害者を見下してることになるんだよ
この人よりお前の方が偽善者っぽいな
 





147 :無名草子さん:2007/02/17(土) 22:59:02
>>146
だから、あの女は、傷付いて、そして、障害者を見下してたんだよ、ガキの
頃。そして、多分、それに今も気付いていない。それが、最高に偽善者だっ
て言うの。それに、俺は自分が善人だなんて一言も言ってないぞ。俺自身、俺は
偽善者であることをはっきり自覚しているが、その俺よりもあの女の方が
偽善者だって言ってるんだ。何しろ、善人ぶって人生相談なんか、平気で
やるからな。俺にはとても真似出来ないね。

148 :無名草子さん:2007/02/19(月) 00:07:16
>>147 君は人間に期待し過ぎだ
いいじゃないか 偽善者でも彼女に救われた人はたくさんいる
ボランティアしてる人がいてそれがたとえ偽善であっても救われてる人はいるだろ?
何もしないよりは社会に貢献してんだからさ
そして中卒から弁護士に短期合格したのは紛れも無い事実 そこに嘘偽りはない
運 金 頭の良さもあっただろうが他の人が同じような状況だったとしても
なかなか出来ることじゃない 彼女の精神力は半端ないよ どん底まで落ちて初めて身に付くものかもしれないな


149 :無名草子さん:2007/02/19(月) 00:44:08
>>148
俺は別に、善なる嘘を否定する訳じゃない。ただ、精神障害者
に対して、極めて失礼だ、と言っているのだ。しかも、この本で、
覚醒剤中毒の男に、この女もやりたいと言ったら、精神障害者
になんかやらせたら、何するかわからん、って言われた挿話も
あった。それを読めば、覚醒剤中毒者よりも、精神障害者の方が
始末が悪いと言ってるのと同じじゃないか?正直言って、俺の
身内は精神障害者なんだ。そして、この本を読んで、ボロボロ
泣いたんだよ。俺の胸の中で。その悔しさが、アンタに分かるか?
ただでさえ日陰者の人間が、何百万人が読んだ本の中で、明らかに
不当に扱われているのを、黙って見過ごせと言うのか?俺には無理だ。
誰かが言わなきゃ、分かんないことだってあるんだよ。そして、
例え、この本で、何百万人が救われても、きっと、何十人かは俺の
大切な人のように、心をズタズタに踏み躙られてるんだ。それを、
全く気付いていないに違いないこのバカ女と、クソ編集者に、俺は
怒りを持って、言いたいんだよ。てめえらは、守銭奴の最低人間だって。

150 :無名草子さん:2007/02/19(月) 23:10:56
>>149 お前の気持ちはわかった 何も知らんで発言して申し訳なかったよ
でもさ 他の本読んでても差別用語のオンパレードだよ。
例えばブ男で身長低いのがコンプレックスの奴がいるとする そいつがたまたま読んだ本に
登場人物の「チビで不細工は一生みじめな思いをする」なんて台詞があったら そいつ立ち直れないよ
現にこういう差別的な台詞がある本は数えたらキリがないし 作家もその登場人物から人間の愚かさを描きたかったんだろうが  傷付く人は絶対いる
でも傷付く人の事をいちいち 考えてたら作家は何も書けない 虚構に現実を書く それが小説家だろ
大平光代は小説家じゃないが その覚醒剤中毒者とのやりとりで「精神障害者」と言われた 言われてこう思った
だからそれを書いたんだろ しかもこの挿話は学生時代の話だろ そう思うのはしょうがない
彼女も大人になって今はそんなこと思ってないかもしれん あくまでも当時の感情だよ
でもまあ こういう類の本で差別発言を書いた彼女にも非はある
しかし考え方を変えてみたら彼女は障害者を差別してないからこそ 
この台詞をそのまま書けたかもしれん いや う〜ん 
すまん大平さん さすがにもうフォローできん
 

 






151 :無名草子さん:2007/02/21(水) 10:06:54
親はともかく覚せい剤やってる人間なんて碌なもんじゃないじゃん。
覚せい剤やるような人間を普通、友達として信用する?
いくら10代でもそれくらいは分かるでしょ。ヤンキーとか
その辺の不良と全然悪いレベルが違うじゃん。
それなのに「友達だと思ってたのに、裏切られた、もう誰も
信じられない」って・・・・
(゚Д゚)ハァ? (゚Д゚)ハァ? (゚Д゚)ハァ?




152 :無名草子さん:2007/02/23(金) 01:10:12
次に注目されるのは、大平本人が事件を起こした時くらいじゃないか。

153 :無名草子さん:2007/02/26(月) 18:21:16
>>133>>143
お前何なんだ?
意見が違うからって批判でも反論でもない攻撃してどうするよ。

154 :無名草子さん:2007/03/04(日) 00:47:17
大阪市助役の時に、改革委員に詰め寄られて、脅迫と感じたって言ってたな。
でも、その後大平光代は脅迫されるどころか、その場にいなかったことが
ばれた。
ああ、この人はよりによって弁護士の癖に平気で人を陥れるために
「脅迫された」なんて嘘をつく人なんだなってオモタヨ

155 :無名草子さん:2007/03/08(木) 07:43:22
この人って謙遜に見せかけてさりげなく自分の自慢ばっかり。
『応援します、あなたの旅立ち』で、出会った外国人が
自分の本「だからあなたも生き抜いて」の英語バージョン持ってたとか
「私は昔からクラッシックが好きでよく聞いていた」とか
絶対嘘だろうと思う!

156 :無名草子さん:2007/03/12(月) 16:47:22
●『だから、あなたも生きぬいて』の“元極妻”弁護士、昨年9月、40歳“1カ月早産”で長女・悠ちゃんを出産……
大平光代さん(41)“母の覚悟”命がけで産んだ「ダウン症の娘は私の女神」
http://www.kobunsha.com/CGI/magazine/hyoji.cgi?sw=index&id=001&date=20070313
「女性自身」3月27日号

157 :無名草子さん:2007/03/13(火) 01:58:01
また無神経なこと言ってるな、このおばさんは

158 :無名草子さん:2007/03/13(火) 12:03:34
出産前診断でわかるだろダウン症なら
向井あきとか同じで親のエゴで子作りしとるだけやな
夫は背なのもんもん見ながらいきよったからええものの

159 :無名草子さん:2007/03/13(火) 12:28:51
以前、子供を手放したと言っていたと思うが親権は無いんだろうか。

160 :無名草子さん:2007/03/13(火) 14:17:28
ダウン症だからといってすべて羊水検査でわかるものでもない。でも大平さんが
ダウンを出産していたとは驚きだった。

161 :無名草子さん:2007/03/13(火) 15:08:22
子供がいたのは、噂で知っていたが、ダウンだったのは
知らなかった。そいや、最近ものすごいインテリと結婚したんだよね?

162 :無名草子さん:2007/03/13(火) 16:47:14
あの人にダウン症の子を育てられるのか疑問だよ。
イジメに関しても何に関しても全ての原因は他人のせいだから大丈夫なんかね・・・


163 :無名草子さん:2007/03/13(火) 16:54:44
当時、イジメられていた事を赤裸々に書いていたけど
その加害者達は今ごろどのような思いでいるのだろうか。
いくら鈍感な人でも多少はイジメていた事を覚えているだろうに...
まだ、「中学生の時にイジメられた」ぐらいなら、いつの誰だか
特定されにくいけど、あそこまで詳しく書かれたらちょっと恐い...

164 :無名草子さん:2007/03/13(火) 18:07:06
>>161
別段ものすごくはない。同じ事務所の弁護士と。

165 :無名草子さん:2007/03/13(火) 23:05:47
こんな感じかな
http://cgi.2chan.net/n/src/1173662891018.jpg

166 :無名草子さん:2007/03/14(水) 04:28:24
若い頃産んだ子とは今も交流はあるのだろうか?普通に一緒に暮らしてるようには思えないし・・・。

167 :無名草子さん:2007/03/14(水) 19:38:44
週刊誌見たけど、今のダンナさんとの子だったんだね。てっきり
当時産んだ子かと思った

168 :無名草子さん:2007/03/16(金) 00:18:39
セックスする時入れ墨見えるよね?
旦那さん、どーいう気分なんだろ

169 ::2007/03/16(金) 01:22:46
そりゃもうビンビン

170 :無名草子さん:2007/03/16(金) 17:52:15
だからアナタも息抜いて

はぁ〜〜〜〜〜〜

171 :無名草子さん:2007/03/17(土) 03:19:39
刺青のjpgやっとみつけました
http://cgi.2chan.net/k/src/1174052821942.jpg

172 :無名草子さん:2007/03/18(日) 11:54:58
>>163

大平氏を中学時代虐めた張本人の書き込み発見。

http://bbs.kokoronoiyashi.net/nayami/c-board.cgi?cmd=one;no=75375;id=other

とりあえず、謝罪する気はあるようです。
でもそれは、悪いと思っているのではなく、ヤクザに脅されたら怖いから
らしいです。
よーするに、イジメに関しては、大平氏に非があると、今でも
思っているらしいですね。

173 :無名草子さん:2007/03/18(日) 17:57:16
>>172
書き込み拝見した。しかし、だらしないなこいつらも。大平に今も腹が立って
いるのに1人じゃ何も言えない、謝罪も出来ない。そんな連中だから集団で群
れて大平苛めをしていたと思うのだが。それにネット上で自分の心境を告白し
て相手の同情を買おうとしているのが見え見え。まあ、あの連中は一生、大平
の影に怯えて過ごすがいい。と自分は思う。

174 :無名草子さん:2007/03/18(日) 20:55:10
大平さんにとっての復讐は、「相手に危害を加えるのではなく、相手より上にたつ事。
それも立派な復讐法のひとつ」という養父の教えそのものだと思う。

苛めた女性は、大学にも行って、就職して、結婚しているらしいけど、
多分、中卒の学歴で弁護士になり、大阪市の助役にまでなった
大平さんの足元にも及ばないと思うよ。

そういった意味では、大平さんの復讐はとっくにすんだようなもの。
だからといって彼女らを許せるかどうかはわからないけれど。

そもそも、ヤクザを使って復讐するなら、極妻時代にとっくにやってるつーの。
それもわからず、ヤクザの影に脅えているこの女性って哀れ。



175 :無名草子さん:2007/03/18(日) 22:45:00
ま、何らかのがん発症して死んでいくのさ

176 :無名草子さん:2007/03/19(月) 01:45:36
>>174

イジメをした側には大平さんの出世なぞどうでもいい事なんじゃないの?普通に考えて
大平さんの努力は分るけど、この人のネチネチした性格は嫌いだね。
自分がイジメをやる側だったらかなりネチネチとやる陰湿なタイプだね。

ヤクザもんの間でも相手にされなかったのは空威張りが過ぎて嫌われていたとしか思えない。
同じ年代には威張れなくてヤクザの女になった途端に組の看板使って威張っていた痛い女な気がするね。
ガキ同士の喧嘩なのにプみたいなの想像出来るよ。
そんなことしていたからきっと怒られたりしたんじゃないのかな?
またそれを根に持って・・・・・こんなとこが正解だと思う。

177 :無名草子さん:2007/03/19(月) 19:31:24
>>149
俺はチビがすんごいコンプレックスなんだがよくオリンピックやらのスポーツ選手の紹介で
170とかの人でも小柄とか小さな体って紹介されるだろ? それ以下の150後半や160前半の
人はすごい傷つくわけで・・まぁスポーツ界では190とかが当たり前だからそう紹介されても仕方ないんだが
まぁなんにせよ傷つく表現を全部なくすのは無理だろう
傷つく言葉があるから励まされる言葉とか優しい言葉がなんなのか分かるわけで・・
一生のうち人を傷つけないで人生を終えるなんて無理だ だから「ごめんなさい」っていう言葉があるんだと思う
ここ見てるなら謝罪してくれればいいのにね この件 そういうの意図してはないと思うけど




178 :光代 命:2007/03/19(月) 22:29:11
謝罪するまでは徹底的に・・「許し」はその後で・・・。

179 :光代 命:2007/03/19(月) 22:41:23
いじめの解決案、其の一
全人類、ひとり一人が地球爆破のボタンを持つことにする。いじめも戦争も
無くなる。

180 :無名草子さん:2007/03/19(月) 22:51:11
もうこれは弁解の余地なく、春休みです。

181 :163:2007/03/20(火) 01:27:53
>>172
サンクスです。
それって携帯からは見られないかな?
自分、PCないから何て書いてあるかは見られなかったけど
本読む限りだと、大平さんが悪いと言われるような言動は
ないように受け取ったけど...

182 :無名草子さん:2007/03/20(火) 01:49:20
>>172です

>>181
すみません。貼りつけて下さったURLをようつべでくぐったら
読めました。内容からして明らかに大平さんの事ですね。
本に書いてあった...というのは決定的でした。まぁ、あれだけ
リアルに書いてあるし、200万部以上も売れてる本だから
加害者側も色々言われてるだろうな、とは思っていたけどね。
でも、自分が大平さんの立場だったら、おそらく書かないだろうな。
執着しているのが相手側に知られるのが嫌だから。

183 :無名草子さん:2007/03/20(火) 01:54:17
>>173
それとは離れるが、
イジメやってた連中って結局中身が幼稚だから
三十路越えよが、まんま成長してない奴もいるよね
イジメられる奴が悪いとかぶっちゃけてたり気の毒
一生幸せとは縁遠いと思う

184 :無名草子さん:2007/03/20(火) 02:56:00
>>149の暴走ワロタ

185 :無名草子さん:2007/03/20(火) 10:23:54
学生時代いじめられたけど、(大平さんほどすごくないが)
そん時はすごい辛くて、でも休まずに学校行ってちゃんと卒業した。
それから、街で偶然自分をいじめたやつの一人に会った時
そいつが「あの時はごめんね〜」と言って来た。表面では
「うん、いいよ」と言ってしまったが、許す気にはなれなかったし
今さらって思いで余計に怒りがこみ上げてきた。

186 :無名草子さん:2007/03/20(火) 10:31:43
この人はいじめる側でしょw

187 :無名草子さん:2007/03/20(火) 11:32:01
加害者は一生犯した罪に苦しめられ続ければいいよ

188 :無名草子さん:2007/03/20(火) 19:05:42

私は成長してから街で会ったときにガツンッと突き飛ばしてやった
気持ちもスッキリしたからミンナもやってみたら?
大平さんみたいに何時まで根暗なのは不幸だと思う。


189 :無名草子さん:2007/03/20(火) 19:53:34
おぉー、勇気あるね。
で、相手の反応は??

190 :無名草子さん:2007/03/20(火) 22:57:07
つうか、あの苛められた云々って明らかに誇張してるだろ。
それに後年自分がヤクザの世界に入って苛める(どころじゃないな)側に
まわってるのに私は苛められてたのよ!と書きたてる神経がわからん。

191 :無名草子さん:2007/03/20(火) 23:58:58
はっきり言って、いじめられる人間にはそうされる理由が必ずある。大平の性格の悪さ
は大体、この板を良く読めば誰でも分かる。俺は大平は自殺しようとしたとは
思っていない。彼女は自殺未遂をして、自分が不幸なのを皆に認めさせようとしただ
けだ。典型的な演技性人格障害者の行動パターンだ。そして、遺書を書いて
おくというのが更にムカつく。それはいじめっ子に対する明確な復讐行為であって、より酷い
陰湿ないじめだ。死にたければ、勝手に人知れず誰にも迷惑かけずに死ねばいいんだ。
それをわざわざ橋の下なんて人通りの多いところで割腹するなんて、魂胆見え見え
だっつーの。お涙頂戴の演技で人生得して今はいい気持ちかもしれんが、この女は
いずれ裁かれるよ。俺は149の気持ちが良く分かるよ。このアマは最低の女だ。

192 :無名草子さん:2007/03/21(水) 00:07:02
>>191
どんな人でも苛めようと思わない。

苛めやる人の方に問題があると思う。

苛められる方が悪いと云ってる人らって、社会に出ても顔がひんまがってるよ。w




193 :無名草子さん:2007/03/21(水) 00:25:22
大平のいじめられた話は、鈴木宗男のお涙頂戴苦労話と
同じくらいに考えとけばよろしい。
真に受けてマジレスするようなもんじゃなし。

194 :無名草子さん:2007/03/21(水) 00:36:34
必死に叩いてる人達ってなんで?

195 :無名草子さん:2007/03/21(水) 00:37:57
必死なのは大平をいじめた奴許すまじって息巻いてる奴じゃね。

196 :無名草子さん:2007/03/21(水) 00:43:07
いじめ正当化してる人たちが必死こいてるだけっしょ
暇でつね

197 :無名草子さん:2007/03/21(水) 00:54:14
正当化ってのは、私がぐれたのはいじめられたからだっていう
リクツのことを言うのジャマイカ。

198 :無名草子さん:2007/03/21(水) 00:55:22
>>197
流れからしてその解釈は違うのでわ

199 :無名草子さん:2007/03/21(水) 00:57:56
大阪市助役時代の嘘八百で、この人信用しなくなりました

200 :無名草子さん:2007/03/21(水) 02:29:37
>>199
kwsk

201 ::2007/03/21(水) 10:20:15
http://www.youtube.com/watch?v=-Ks79B9QcOE

202 :無名草子さん:2007/03/21(水) 12:49:16
>>192
君は人生経験少ないんじゃないの?俺は191の言うことも一理あると思うぜ。
ぶっちゃけ、俺もいじめたことはあるし、逆にいじめられたこともある。
確かに、何の理由も無く弱い者をいじめるのは卑劣な行為で許すべきではない。
だが、そんなケースは稀だ。大抵は、いじめられる側に絶対に理由がある。
大平は性格が悪かったのだろうし、それは大平の責任でもある。だから、
191の言うように俺は大平は卑劣だと思う。勿論いじめた奴も卑劣だから、
本当はお互い様なんだよ。君は、多分いい人なんだろうな。見えないものには
蓋をして自分はいい人だと思って生きてんだろ。でも、それは俺から言わせれば
人間の醜い本性とまともに向かい合う勇気が足りない優等生の戯言だぜ。
真実ってのは痛いものなんだよ。それを知って初めて大人になるんだ。社会に
出て顔がひん曲がってるのは、きっと君の方だと思うよ。自分で気付いてないだけ、
哀れだね。wなんかつけちゃったりして、君相当性格悪いよ。

203 :無名草子さん:2007/03/21(水) 16:02:15
>>200-201
この脅迫云々だが、会見の後に本間が、大平は会談の場にいなかったことを
暴露し、大平の嘘が露見した。
その場にいなかったのに脅迫されたとはどういうことだ?
大平も大平だが、その嘘をいまだに信じて垂れ流すテレビ局もテレビ局だ。

助役時代の二枚舌は>>48等を参照。
地方自治体の大平スレにいけばもっとあるだろう。
外郭団体改革をやるとか言っておきながら、自分がいつまでも税金8億円が
垂れ流しの外郭団体理事長にしがみついてたこととかもあるな。


204 :無名草子さん:2007/03/21(水) 17:57:16



善い人間の在り方如何について論ずるのは
いい加減で切上げて善い人間になったらどうだ

マルクス・アウレーリウス「自省録」第十章十六





205 :200:2007/03/21(水) 22:20:40
>>201
せっかく貼ってくれたのに、携帯からだから見れんかった> <スマソ

206 :無名草子さん:2007/03/22(木) 01:02:44
>>203
その本間も引きずり降ろされたわけだが、よく膿を出すというが
膿でできてるんだもの、上下水道の管理部門だけ残して解体しかないな
府庁舎壊して大深度地下に原子力発電所建設もいいかも
臨界越えたら職員ごと埋めてしまうの

207 :無名草子さん:2007/03/22(木) 01:55:40
>>202
誰が見ても君の性格の方が悪いと思いますよー。

208 :無名草子さん:2007/03/22(木) 02:06:24
>>192が正しい。
どんだけ頭悪い奴に「優等生」と叩かれようがね。

192にこんだけからんで叩く奴は外で大声で叫べよ。
「苛められるほうも悪いんだよ」ってさ。かっこつけてどっちつかずでいたらいい。

それもできない奴が「いい人ぶってる」だの「優等生」だの
ウダウダ文句言ってんなよ。おまえはな、訳もなく「いい人でいようとする人」を
を潰そうとする蛆虫だ。

性格悪いのはお前の方。気付いていないのが哀れだね、とは202が自分自身に言った台詞だろーが。

209 :無名草子さん:2007/03/22(木) 02:08:13
>>202
202は相当とおり越して致命的に性格が悪い

210 :無名草子さん:2007/03/22(木) 02:09:14
本当に顔ひんまがってるから192に反応したんでそwwwwwwwwwwwww

211 :無名草子さん:2007/03/22(木) 02:13:25
>>202
わたしは苛めをするのはおろかだったと経験から思った。
理由はあっても2度としないと学んだよ。
苛める方が悪いと思う。
それが判らずに大人になっているあなたが、人生経験が少ないと他人を批判するのはもっと説得力がないです。

212 :無名草子さん:2007/03/22(木) 02:16:54
>>208
202みたいな人って幸せな人も潰しそうだよね。

213 :無名草子さん:2007/03/22(木) 02:22:30
>>191>>202が同一に見える件w

214 :無名草子さん:2007/03/22(木) 02:32:48
>>194
自分らのイジメは正しかったといいたいのでわ
哀れ杉
こんなとこで言ってないでカミングアウトすればいいとオモ

215 :無名草子さん:2007/03/22(木) 04:50:04
みんなさんイジメがなくなることは人間がなくなることと等しい
ことをお忘れじゃないの

216 :無名草子さん:2007/03/22(木) 07:31:33
そりゃー不良少年引き取って就職先探してやったり
してるもん。その為にいろいろ裏の世界とは
つながりがあると思うよ、、、。


217 :無名草子さん:2007/03/22(木) 07:31:44
>>215
だから、在る事を前提にして、それをいかに人命に関わる処まで
にならんように対処するかでしょ。世のいじめ対策は事前予防なんぞより、
発生後の対処法に掛かっている。いじめマンセーや言い換えに
神経を使う向きなのが世の大勢かも知らんが

218 :無名草子さん:2007/03/22(木) 07:33:53
>>216
 フロント企業もゴマンとあるしな

219 :無名草子さん:2007/03/22(木) 10:11:34
>>208
自分は常々そう周囲に公言してますがね。一度も性格悪いとは言われたこと
無いですね。素直な人だねとは言われますけど。自分は生憎この世の中で、
偽善というものが大嫌いな性格なので、自分の立場が悪くなることを覚悟で
思ったことを言うようにしているのです。別に大声ではないですが、いじめ
問題に関しては常に双方に問題があると発言してますよ。いじめられる側
の責任を甘く見逃してるうちは、いじめ問題は絶対に解決しません。貴方が
言うように「いい人でいようとする人」を全て否定する気は毛頭ありません。
どっちつかずでカッコつけてる訳でもありません。ただ、当たり前の真実を
言ってるだけです。貴方達が必死に目を背けている事実をね。でも、「自分
がいい人であることに酔っている偽善者」は反吐が出る程嫌いです。そして、
いじめ問題でいじめる側だけを非難するのは、自分が良識あることに酔って
いる、人の心が分からない、言わせて貰えば鈍い人です。この程度の感覚が
分からないのは、致命的に感受性が欠けています。日本文学どころか、世界
文学でもこのテーマは結構取り上げられますが、道徳の教科書のようにいじ
める側だけを非難する内容は皆無ですね。自分は誰かをいじめる気はありま
せんが、いじめられてしかるべき人は全く助ける気はありません。そして、
いじめられる理由が無い人がいじめられていたら、絶対に自分一人でも庇います。
それが自分の価値基準です。全ての人に理解しろとは言いません。でも、
貴方のように、ヒステリックに反応する人は、愚かとしか形容出来ません。
大体貴方のような人は、実際にいじめられている人が目の前にいても、
所詮口先だけで、庇ったりはしないのでしょう?覚悟も無いくせに偉そうな
ことを言わないで下さい。みっともないです。
もう少し、現実というものを認識しなさい。理想論で世界は変わりません。


220 :無名草子さん:2007/03/22(木) 10:13:17
>>211
その心がけは立派です。自分も同じく二度と人をいじめないと誓ってます。
でも、いじめる人が悪いと単純に言い切るのは、やはり甘いです。いじめる人
が悪いのは元々当たり前であって、わざわざ指摘するまでもないでしょう?
そんなことは、誰だって分かってるのです。それ程自明なのに、何故いじめが
起きるかが問題なのです。もし、全ての責任がいじめる側にあるのなら、問題に
など初めからなりません。問答無用にいじめた方を処罰すればいいからです。
しかし、本当にそれで社会がよくなると貴方は考えるのですか?人間関係がぎす
ぎすしないと思わないのですか?自分の持論はいじめ問題は一方的な決めつけは
絶対に間違いだ、ということです。ある場合はいじめる方が一方的にも悪いし
、ある場合は寧ろいじめられる側が当然の場合もあるのです。そういう事実を
隠蔽して、全ていじめが悪いという貴方達のような短絡的な偽善者がいるから
本音の議論が出来ないのですよ。道理で、いじめ問題が解決しない訳ですね。
まあ、発言する勇気も無く、中学生レベルの道徳感しかなく、精神的に未熟な
人間に何を言っても無駄ですが。どうぞ、好きなように私を批判して下さい。
それと断っておきますが191は別人ですよ。でも、貴方達より、彼の方が勇気が
あって好きですね。少なくとも真実の一面は捉えています。

221 :無名草子さん:2007/03/22(木) 11:18:45
http://www.youtube.com/watch?v=lxbJwZVJnh4

222 :無名草子さん:2007/03/22(木) 14:22:44
>>215
努力もしない人のコメントですな。
>>220
もともと当たり前の事を指摘しないと分からない人もいる。
指摘するのになんら問題はないと思いますよ。

>>まあ、発言する勇気も無く、中学生レベルの道徳感しかなく、精神的に未熟な
人間に何を言っても無駄ですが。どうぞ、好きなように私を批判して下さい。

上記のように反論してしまうあなたが中学生レベルですよ。
流れを読んでそう思いました。


223 :無名草子さん:2007/03/22(木) 14:27:56
>>211
>>全ていじめが悪いという貴方達のような短絡的な偽善者

いじめが悪いという意見を、偽善と言ってしまうところが浅はかなんですよ。
会社にもいますが、こういった意見を持っている社員って頭でっかちで何でも正当化したがる。そのためだろうか後輩がついてこない。自分が好かれていると思っているなら表面上だけですよ。


224 :無名草子さん:2007/03/22(木) 14:31:15
>>223
>>220に言いました。

225 :無名草子さん:2007/03/22(木) 14:42:39
>>219
いじめられる側が当然なんてことはないとオモ
いじめる理由なんぞ人によっちゃいくらでもあるわけでさ
だからっていじめていい訳ないじゃん
その事実から目を背けるな

226 :無名草子さん:2007/03/22(木) 15:44:49





















まだ続いてたのかよ・・・飽きない連中ばかりだな





227 :無名草子さん:2007/03/22(木) 15:52:36
>>225
俺は220が言うように、いじめられて当然の人間は絶対にいると思う。
他人に迷惑をかけてそれに全く気付かず、自信家で無根拠に自惚れ
そして他人を見下して悪口を言う人間だ。こういう奴は苛めてもいい。
苛められるのはそいつの責任だ。和田秀樹関連の板を読め。あいつは
苛めまくられてるが、誰一人擁護しない。それが当然の結果だ。
あいつは、精神医学会からも完全に無視といういじめに遭っているが
お前は、じゃあ、和田が可愛そうだ、とでも本気で言うつもりか?
自分の尺度や、感情で物言っちゃ駄目だ。和田板言って、お前の意見
言って来い。死ぬほどコケにされるぞ。
お前こそ、その事実から目を背けるな。
確かに202の言ってることは、カチンと来るが、俺は正論だと思う。

228 :無名草子さん:2007/03/22(木) 16:25:12
>>223
あのさあ、流れから言って、202がそう言うのは納得できるぜ。皆、よって
たかって根拠も無く感情論丸出しで悪者扱いじゃん。それじゃ、偽善者
って言われても言い訳できないよ。何故いじめが悪いのかを誰一人説明して
ないんだから、彼にしてみれば納得いかなくて当然だろうに。
あんたら、全然まともな議論になってないよ。202の理屈にちゃんと
理屈でへこませてやれよ。それができなきゃ、悪口は言うべきじゃないぜ。
だって、あんたらがやってるのは、俺から見たら立派な202いじめだもん。
そりゃ違うって反論は、俺は認めないぜ。反論がある奴は、理論武装して
へこませてやれよ。ただの揚げ足取りはみっともねえぜ。まあ、俺は
中立派として見てるから、せいぜい議論らしい議論にして、楽しませて
くれよ。
でも、202が、不当ないじめにはたとえ一人
でも立ち向かう覚悟があるって言うのは嘘じゃ無い気がする。
今のところ俺のジャッジじゃ202のやや優勢。反対派、頑張れ。負けるな!

229 :無名草子さん:2007/03/22(木) 16:36:11
ID表示されないって楽でいいねw

自論展開するのは構わないが
blogでも立ててそっちで好きなだけ書けよ(金もかからないし)



230 :無名草子さん:2007/03/22(木) 17:01:11
こんなもん、大平にかんけねえよ。やめろ、もう。

231 :無名草子さん:2007/03/22(木) 18:22:11
この人の自伝って突っ込み所多すぎw
中2の時に好きなタレントの話をする場面で「マッチ」「トシちゃん」
これは近藤真彦と田原俊彦の事だと思うんだけど
彼らの公式デビューは、この年の10月本放送開始の「金八第一シリーズ」
当時、彼らは生徒役の1人でしかなく「マッチ」などという愛称も付いて
なかったと思うんだけど。
そもそも大平さんが住んでいた尼崎市で「金八1」の本放送を
リアルタイムで放送していたかどうかも疑わしいのだけど。
(本放送当時、同時ネットされてない地域もあるらしいから)


232 :無名草子さん:2007/03/22(木) 22:17:54
>>172
貴重な情報ありがとう。これはかなりポイントが高い。実にいいものを拝見した。
やはり、いじめっ子でも悩むんだな。でも、ヤクザにびびるってのも情けないが、
あのあたりは、山○組の総本部に近いから過敏になっても変じゃないかも。
いじめた本人達には凄い復讐だよね。あの本は。赤裸々に書いてるから、本人が
言うように絶対地元では、誰か特定されるよね。彼女は関東に移り住んで
ラッキーだったんじゃない?あの本のいじめっこ許すまじっていう大平の
執念は凄い。物凄い悪意さえ感じる。謝るべきか悩んでたけど、謝る必要
はないだろう。本人も望んでないと思うし。お互いに到底許せないことを
しあったんだからお互い様だ。あとは、このいじめた方が悪い夢だったと
全て忘れるのが、一番幸せだろうな。

233 :無名草子さん:2007/03/22(木) 23:58:25
>>229
同意!
>>227>>228て自分の意見に同意してるみたいだもんね〜。
もういいよって。

234 :無名草子さん:2007/03/22(木) 23:59:36
>>228
良い人をすぐに偽善者と呼ぶ奴って信じられん。

235 :無名草子さん:2007/03/23(金) 00:03:49
>>234
俺は大平を善人だと呼ぶ奴が信じられん。

236 :無名草子さん:2007/03/23(金) 00:07:32
>>235
善人かどうかより苛め問題について話してたんだよ

237 :無名草子さん:2007/03/23(金) 01:16:53
>>231
あんた変わってるね。
あの本読んでそんな所に注目してるなんてw
全部読んだらあんな箇所懐かしいな〜、ぐらいの感想しか
持たなくない? 逆にあんたの文章の方がつっ込みどころ
満載なんだがwwwwww

238 :無名草子さん:2007/03/23(金) 01:22:08
>>231
まあ単純にゴーストライターが書いてるんだろうな。

239 :無名草子さん:2007/03/23(金) 01:32:37
>>236
まだ、それ続けるのか?別にいいけど、じゃあ俺の意見言うぞ。皆なんか
独りよがりな気がするな。お互いに自分の考えが絶対正しいって思い込んでる。
取り合えず妥協点を見つけようよ。まず、いじめの定義が曖昧だから、問題
が収まらないんだ。いじめを正当化する理由は一つしかない。それは、227
が言う場合のみだ。明らかに社会や集団に悪影響を及ぼす人間は、何らかの
手で排斥する必要があるが、その時にいじめは有効な手段となる。227が言う
ように和田秀樹をバカにしたり、無視したりするのは、いじめだけど許される。
それは、相手を矯正させる一つの手段だから。だが、矯正を目的としない、
その他のいじめは断じて許されない。人間として、最も卑劣な行為だ。
特に、快楽を得るためや、嫉妬や僻み根性で人を貶めるのは人間として最低だ。
でも、いじめは無くならない。そこが、ポイントだ。つまるところ、人間は
醜い生き物なんだと思う。ここで正論をかざしてる人間が、過去にいじめを体を
はって止めさせたというなら、素直に偉いねと言いたいが、ただ、口先だけで220を
批判している気がする。そして、それは俺の感覚だといじめに近い。その人間が
いじめは悪いと言うのはやはり、パラドックスだし偽善者の匂いもする。
そんな感じで俺はどちらにも共感できん。素直な感想だが、236、君はどう思う?


240 :無名草子さん:2007/03/23(金) 01:35:30
結論。
いじめられたかどうかしらんが、自分がヤクザ時代一般庶民を
いじめる立場だったことを少しは反省しろよ。
大平の組は覚醒剤まで扱ってて害毒撒き散らしだったんだし。

241 :無名草子さん:2007/03/23(金) 01:37:53
>>239
偽善て言葉が純粋な人をも傷つけてるのにね。
疑いは良くないよ。

苛めを完全になくすことができる学級もあるんだから、
いじめは無くならないという意見に賛同できないな。

242 :石井めぐみ:2007/03/23(金) 02:02:39
娘はダウン症、またひとつ商売のネタがふえましたね

243 :無名草子さん:2007/03/23(金) 02:07:31
でも、公明党から出馬の予定は水泡に帰したな。
いいとしなんだから避妊はちゃんとしろよ。
子供がかわいそう。

244 :無名草子さん:2007/03/23(金) 02:10:49
>>242
自分でレスしてて嫌にならないのか・・

245 :無名草子さん:2007/03/23(金) 02:32:23
この人と柳美里って何か似てる。
不幸がないと生きていけないというか、ごく当たり前の
幸せな生活に縁遠いというか...

246 :石井めぐみ:2007/03/23(金) 02:34:26
ちょんこだからだよ

247 :無名草子さん:2007/03/23(金) 07:51:34
本に書かれた時代背景が変。
暴走族の女から「仲間だと思ってない」と言われたのがショックだった
とあるけど
その女、酔っ払ってた上に好きな男に死なれてショック状態だった
様だし 暴言はいたのはその女だけで他から言われた訳ではなさそうだし。


248 :無名草子さん:2007/03/23(金) 08:12:33
つまり>>231
「大平は話を誇張しているのかもしれない」という
つっこみポイントを探していたのかも。
ゴーストライターが書いたら
文章だけじゃなくて書いてある内容まで変わってしまったというのは
良くある話だし。

249 :無名草子さん:2007/03/23(金) 10:33:25
>>239
和田秀樹に対しての様な場合は
あなたが言う様に「周りに被害を及ぼす人間に対しての処置」であり
「いじめ」には定義されないと思うな。

250 :無名草子さん:2007/03/23(金) 11:04:07
>>247
何でそんなに詳しいの?

251 :無名草子さん:2007/03/23(金) 11:13:47
>>250
>>247の内容は著書にも書いてあるよ。
バイクで2人乗りをしていたとび職の男が事故死。
その弔いをしようとアパートに集まった。
亡くなった男を好きだった女はショックを受けていて
酔っていく内に大平さんに絡み出し
「昔、割腹自殺しようとしたアンタが死ねば良かったんだ」
「いじめられたからって自分を刺す様な奴は頭がおかしい」
「アンタなんか仲間だと思ってないってみんな言ってる」と言ったと。
>>247は「その女はショック受けてる上に酒が入ってる状態だったので
言ってる事に信憑性があるかどうかも分からんだろう」と言いたいのでは?


252 :無名草子さん:2007/03/23(金) 11:27:12
それから大平さん、その女に言われたのがショックだった。
「人は信じるものと思って来たのに裏切られた」とあるけど
自分だって酔っ払いの言葉ひとつで壊れてしまうじゃないか。
本気で仲間だと思って信じてるなら
その女に何を言われても信じるだろうし、中毒男が「自分の為を思って
追い返した」というのも最後まで信じられるだろう。
その女のことだって「この子は今とても辛い状態。だから私に絡んで来る
んだな」と思うだろうに。
著書を読む限り、暴走族連中は大平さんに対し少なくても
悪意は持ってなかったんじゃないかなと思う。
もし悪意を持ってたら一緒に遊ぶ事すらしなかっただろうし
寄って来ても相手にしない・パシリ扱いする・ボコるのいずれかだろう。

253 :無名草子さん:2007/03/23(金) 15:15:22
>>安倍晋三という狂った優等生を犯罪者を、いい加減に知れ

もとは、ただの世襲議員。
あの人がエリートだったら、日本人の2/3がエリート。


254 :250:2007/03/23(金) 20:22:59
>>251-252
自分も読んで、>>251-252の文章は記憶していたのだが
>>247
>その女、酔っ払ってた上に好きな男に死なれてショック状態だった
様だし

これも書いてあったのは記憶になかったから、てっきら情報だと
思って...

255 :無名草子さん:2007/03/23(金) 21:36:01
なんで安倍が出てくるのかさっぱりわからんな。
それなら本間を強行解任するときに、小泉の秘書官に根回ししてた
大平はどうなるんだって感じだが。
しかも、それがばれて妙な言い訳してたし。

256 :空爆を要請します:2007/03/23(金) 22:15:32
1貫してるのは市民不在ということなんです
裏金体質がなんら変わってないということなんです

257 :無名草子さん:2007/03/23(金) 22:33:56
あの人には非行に走った子の気持ちは分からないよ。
不良仲間からも仲間だと認められない姐さんであっても誰も頭を下げたくない女なんだよ。
普通は姐さんに失礼なことは一切言えないのだから、かなり馬鹿にされていたと思う。
そんな人間に諭されて不良を止めるのではなく、
ただ単に大人になって落ち着いていくだけのことだと思う。

258 :無名草子さん:2007/03/23(金) 22:37:07
この人のやってることって、不幸な境遇に負けずに真面目に
生きてる人たちに失礼だよな

259 :無名草子さん:2007/03/24(土) 00:37:18
>>258
つかすごい救われたんだけど

260 :無名草子さん:2007/03/24(土) 00:37:53
この本にね

261 :無名草子さん:2007/03/24(土) 04:12:43
この本には救われなかったけどなあ。。。
なんだろう?上手く言えないけど暗い女だよね。
イジイジいつまで根に持つのだろうか。。。
本読んでなんか寒気がしたよ。

それと私はイジメッ子でもイジメられっ子でもないけど笑ってしまった。
これじゃあ友達にも嫌われちゃうなぁと。。。当たり前だよね。

262 :無名草子さん:2007/03/24(土) 05:38:47
しかしこの女は裸の見せ方を心得てる

263 :無名草子さん:2007/03/24(土) 09:14:09
暴走族からは「少し変な面はあるけど・・遊び友達としては許容範囲」
と思われてたんじゃないかと。
ヤクザから嫌な事を言われたのは16歳のガキだったからというのが
大きい気がする。
詳しい事は分からんけど推測すると
「独身だった組長は遊びで付き合った。結婚する気はなかったが
妊娠したので仕方なく結婚」ではないかと。
組長となれば16歳と結婚、に釣り合う年齢ではないだろうし
若い衆といえどもっとずっと年上だろうから子供だとして見下された。
組長自身も望んで結婚した訳ではないから若い衆達の言いたい放題を
止めようともしなかった。
こういうとこではないかと思う。

264 :無名草子さん:2007/03/24(土) 11:54:47
だれにも相手にされない人だったんだよね。
弁護士にでもならないと人と関わりをもつのは無理だったと。

265 :無名草子さん:2007/03/24(土) 13:57:59
>>249
では質問だが、被害のレベルはどの程度まで許されるのだ?和田の場合
は国賊レベルだが、他人を見下して悪口を言ったり、自分勝手に振舞って、
周囲に迷惑をかける人間は死ぬ程多い。多分、大平もその手の人間だったの
だろう。そういう人間を矯正させる行為は、無視などの「いじめ」が一番
手っ取り早いのだが、それは「いじめ」と定義されないのか?どれ程
の迷惑度が実質的な「いじめ」行為を「いじめ」ではない、と定義する
分水嶺になるのだ?そこが曖昧だから「いじめ」は無くならないのでは
ないか?具体的な基準があるなら言ってくれ。

266 :無名草子さん:2007/03/24(土) 14:34:17
独学で司法試験合格、っていうのは嘘でしょ。おっちゃんが予備校に
かなり大金つぎこんでくれたらしいよ。司法書士勉強の時には
「学校にお金を払って一日何百円かの生活になった」って書いてるのに、司法試験が
司法試験の時ホステス時代の貯金でやりくりした、っていうのは
どう考えてもおかしいよね。裏がありすぎる。

267 :無名草子さん:2007/03/24(土) 15:20:30
金はある中での勉強だから苦学したとは言えないのに図々しい。
何でも自分の都合のいいように考えたり書いたりしておかしい。
都合の悪いことは相手悪いともっていく。
まぁ弁護士に向いているとも言える。
蝶結びの弁護士と同じ人種だ。

268 :無名草子さん:2007/03/24(土) 19:46:44
エリート職業といえば弁護士、医者、官僚。
しかし医学部は国立でも恐ろしく金が掛かる。
官僚への道は国家公務員T種に合格すれば開けるが
採用されたからって官僚になれるとは限らないし
それに公務員の採用は学歴は不問でも前科者には厳しいらしいし・・
金も掛からず前科者でもなれる職業で最もハイレベルなのが弁護士か。


269 :無名草子さん:2007/03/24(土) 20:45:33
大平さんって旧姓は西村っていうのか

270 :無名草子さん:2007/03/25(日) 15:44:44
創価学会に入信したのも「おっちゃん」のすすめなのか?

271 :無名草子さん:2007/03/27(火) 03:36:10
>>267
>金はある中での勉強だから苦学したとは言えないのに図々しい。

何で苦学じゃないの?金がある、ない云々以前に、漢和辞典の
引き方すら分からないレベルから司法試験に通った事自体が
すごいじゃん。十分苦学のうちに入るでしょうが。
一流大学行っててもなかなか受かんないんだよ

272 :無名草子さん:2007/03/27(火) 03:36:54
>>270
kwsk

273 :無名草子さん:2007/03/27(火) 10:47:15
>>271
なんでそんなことが苦学になるの?苦学って言うのは貧乏で親に
学校いかせてもらえなかったか、みたいなことでしょ。

>>漢和辞典の引き方すら分からないレベル

それは本人がそれまでちっとも勉強せず、馬鹿でヤンキーでヤクザになった
DQNだったからじゃん。義務教育受けてたのに辞書も引けないのは
明らかに本人の怠慢でしょ。発展途上国の子じゃあるまいしさー。
チャラチャラ遊んでて馬鹿だったのをやり直すのが
苦学になるなら世の中苦学生だらけだよ。

274 :無名草子さん:2007/03/27(火) 19:52:14
美容師の専門に合格したのに先生は
「何だ。その髪は。そんなんじゃどこ行ってもダメだぞ」
おめでとうと言ってくれたら髪を黒く染め直して
きちんと学校に行くつもりだったのに。と先生を批判。
高校でなくて専門なのを恥ずかしいといった態度だった母親に反発。
という内容。すげーむかついたんですけど。
入れる高校がないまでに落ちたの自分の責任だろ。
当時は反発したとしても本を書いている段階になっても
「やはり私が悪かった」の一言もなく周囲を責めたままなのがねぇ

275 :無名草子さん:2007/03/27(火) 20:07:47
>>273
だからと言って司法試験なんて普通の人じゃ受からないじゃん。
それに、学費だって全てかどうかは知らないけど、食費とかも
削ってゼミに通ってたって言ってる訳だから、ある程度は
捻出してるでしょ。大平さん自身、「立ち直ったからと言って
何事もなかったかのように、のほほんと過ごすのは
違うと思う」とか言って背中の入れ墨も消さないでいたって
言ってるじゃん。あなた、他人に厳しいひとだね。
そこまで一端のこと言うって事は、さぞ立派な人生を
送ってきたんだろうけど

276 :無名草子さん:2007/03/27(火) 22:01:46
>>274
あれ、美容師の人読んだら傷つくだろうね。
遠回しに「美容師程度のレベルの試験が受かったって仕方ない」
っていう様に受け取れたから...

277 :無名草子さん:2007/03/27(火) 22:02:35
>>275
司法試験に受かれば、誰でも偉いのか?全てが許されるのか?
のほほんと過ごすことと刺青消さないことは全然イコールじゃないだろ。
寧ろ法の番人であるならば、世間の模範となるように、刺青を消して過去の清算を
するべきだ。その程度の常識もないんだよ、彼女は。ガキみたいにいきがってんだ。
あたし、刺青入れてるのに頭いいの、他の人とはちょっと違うのよ、ってね。
そして、大阪市の助役時代に議員から脅されたという嘘の証言を平気で言う。
弁護士は嘘を吐いてなんぼの職業だけど、こいつは社会人としてのモラル
が、完全に欠如してる。どんなに苦労して、偉い地位に立っても、やってる
ことがおかしいなら屑なんだよ。ホリエモンなんかと同じ人間だ。

278 :無名草子さん:2007/03/28(水) 00:27:49
>>272
創価学会の機関紙「第三文明」「灯台」等に度々寄稿。
大阪市助役在職時にも創価学会のシンポジウムに参加し、学会を絶賛する
賛辞を送っていた。
リンク切れてるけど一応当時のURL
http://www.sokagakkai.or.jp/SITE1PUB/sun/19/news/report72.html?t=1105933940298

279 :無名草子さん:2007/03/28(水) 03:00:01
>>277
>司法試験に受かれば、誰でも偉いのか?全てが許されるのか?

なかなか受からないと言っているだけで、偉いとは一言も
言っていないんだが。

>のほほんと過ごすことと刺青消さないことは全然イコールじゃないだろ。

本、ちゃんと読んだ?
彼女は、過去に自分がしてきた事を弁護士になった事によって
「今が良けりゃ、昔なんてどうでもいい」っていう風に
しない為に敢えて入れ墨を消さないでいると言っているだろ。
それは、詭弁でもなく、彼女自身が今まで生きてきて出した
結論であり、価値観なのだから、おかしくも何ともない。
ただ、客観的に見て「そうは言っても消したらいいのに...」
とは思うけど。女性で、社会的にも成功したなら入れ墨なんて
消したいって思うだろ、普通なら。

280 :無名草子さん:2007/03/28(水) 05:45:12
大平さんは検事になれば良かった。

281 :無名草子さん:2007/03/28(水) 07:19:23
>>280
 判事にしても裁判官にしても、修習生の上位一割と言われているね。
果たして、検察庁に刺青持ちを採用する度胸があったかどうか(或いは
刺青判官でも悪くは無かったろうな)

282 :無名草子さん:2007/03/28(水) 10:21:42
>>279
話の流れから言って、大平が司法試験に受かったことを擁護しているので、
偉いと言わなくても言ってるのと同じように受け止められるよ。
あとね、完璧詭弁だよ。あいつの言うことは。「消したいって思うだろ。
普通なら」ってのは、貴方の勝手な価値観で、この女の価値観は277が言う
とおりだよ。所詮話題作りだよ。今は今、過去は過去としたくない、って
のが本音なら、何故本の中で極妻時代のことを都合よく一切書かないんだ?
いじめられていたことは、あんなにこまごま書いてるのに。
刺青を入れた経緯とその必要性、そしてその時に犯した罪、
全てを吐露しその結果消さないのなら、それは一つの(バカな)考え方
だが、何も罪(覚醒剤を彼女の組が扱っていたのは既成事実)を
認めないで、過去は過去にしたくないってのは、虫が良すぎるだろ。
刺青弁護士がかっこいいと、俺は彼女は本気で思ってると思うし、
犯罪の時効が例え成立していたとしても、元犯罪者弁護士は、社会的に
認められないからな。その辺を彼女は分かってて誤魔化してる。
彼女の本を読めば、まともな感受性あれば、そのくらい直ぐ分かるだろ。
マジにあの女の言うことを捉えるなよ。ガキじゃあるまいし。行間読めば、
149とか276とかが言うように、到底許しがたいこと平気で言ってんだぜ。
あれが、本性なんだよ。

283 :無名草子さん:2007/03/28(水) 11:13:23
>>282
極道時代の事は、「書かない」んじゃなくて「描けない」のでは?
こうやって言うと、また「擁護している」云々と言われそうだが...

284 :無名草子さん:2007/03/30(金) 07:01:09
>>275
この人がやったことって結局「司法試験に合格」しただけでしょ。
法律を改正したわけでもなく犯罪を減らしたわけでもない。
「地域社会の為に頑張る」と言ってた市の助役も最終的に長いものには
巻かれるし、結婚の為にさっさと辞めるし。

>>あなた、他人に厳しいひとだね。

あなたは犯罪者に優しい人なのですね。私の家族はヤクザに車ぶつけられ
因縁までつけられ嫌がらせされて落ち着くまで4年もかかりました。
母はヘルニアになり今でもパニック症状がでます。
幸せだった家庭はもう元に戻りません。被害者の立場から言えば犯罪者や
ヤクザには罪を償ってもらわなくていいです。社会から消えてほしいです。

285 :無名草子さん:2007/03/30(金) 08:16:06
ヤクザの6割が同和、3割が在日

286 :無名草子さん:2007/03/30(金) 11:37:02
所詮、少年犯罪担当の弁護士しか出来ない極妻弁護士。
創価に入会したのは本当か?

287 :無名草子さん:2007/03/30(金) 17:50:34
>>286
それ、本当か知りたい。
2ちゃんの釣りかと思ってたから...

288 :無名草子さん:2007/03/30(金) 18:00:21
>>284
>この人がやったことって結局「司法試験に合格」しただけでしょ

だから、それについてすごいと言いたかっただけで、大平さんが
ヤクザだった事とかを擁護するつもりはないのだが...
それに、あなたの家族がヤクザに巻き込まれたとか話されても...
気の毒だったとだけしか言えない。

289 :刺青:2007/03/30(金) 20:23:04
http://fout.garon.jp/?key=GT1y1_1AKnEnNsTPEg_pEI:hzlc&ext=wmv&act=view
いいね


290 :無名草子さん:2007/03/31(土) 00:50:31
>>286-287
助役在職中から、創価のシンポジウムに出て学会を絶賛してる時点で、
完全に取り込まれてるのは間違いないでしょ。
もう学会員かどうかの問題じゃなし。

291 :無名草子さん:2007/03/31(土) 14:04:00
>>288


真面目に生きて一線を越えなかった人>>>>>>>>>>>>
超えられない壁>>>>>>親や祖母をボコボコ殴り家の金を盗み
ヤクザになり司法試験に受かったDQN女

だと思うけど。司法試験に受かって賞賛されるなら他の合格者も
同じように誉めろ。元犯罪者だったことを売りにするな、普通は恥じて過去を隠すものだ。
それを書いて金儲けするな。普通の人はいじめぐらいで安易に犯罪者に
ならない。「だからあなた『も』生き抜いて」って書くな。他人を同類にするな。
大平より酷い犯罪者はなかなかいない。一般人はそこまで堕ちない。

292 :無名草子さん:2007/03/31(土) 16:17:06
確かに司法試験は難関かもしれんが
犯罪をしてない弁護士ならごまんといるからな。
>>268 確かに公務員は「犯罪歴のある者が地域・国家に奉仕して国民の
税金から給与を貰うのはおかしい」という思想だか何だかで
前科者(身内にいる場合も同様)は採用しないという話を聞いた事がある。
ならば法曹界・政界は公務員以上に前科者に厳しくすべきでは?
犯罪者に法律だの政治だのいう資格ないと思うんだけど。

293 :無名草子さん:2007/03/31(土) 16:57:38
元人殺しの弁護士もいるよ

294 :無名草子さん:2007/03/31(土) 17:27:25
>>290
マジか?

295 :無名草子さん:2007/03/31(土) 20:17:16
熟女板の大平スレには、助役時代の悪行や創価がらみのソースが
山ほどあった

296 :無名草子さん:2007/04/01(日) 08:57:13
>>295
探したけど見つからなかった><
誘導お願いします

297 :無名草子さん:2007/04/01(日) 16:21:46
>>296
熟女板のスレはdat落ちしたみたい。

↓は、googleキャッシュで、一部が残ってる。URLはすごく長いので改行した。
http://72.14.235.104/search?q=cache:bSu75vYtSawJ:proxy.bbsnews.jp/
id_list.cgi%3Fbbs%3Dmature%26num%3D1094557529+%E5%90%8D%E7%84%A1%E
3%81%97%E3%81%95%E3%82%93%EF%BC%A0%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%8
3%BC+%E5%A4%A7%E5%B9%B3%E5%85%89%E4%BB%A3&hl=ja&ct=clnk&cd=11&gl=jp

298 :無名草子さん:2007/04/01(日) 16:23:03
もし見られなかったら、googleで「名無しさん@ピンキー 大平光代」で
検索したら引っ掛かる大平スレの「キャッシュ」を見るとよろし

299 :296:2007/04/01(日) 20:22:47
>>297
だから見れなかったんだ...
URLありがとうございました。一度見てみます

>>298
見れました! でも、まだ名前は出てきてません。
後半に書いてあるんかな...時間がある時にじっくり
読みます。ありがとうございました

300 :無名草子さん:2007/04/01(日) 20:27:02
すみません。もしかして>>297-298は同じでした?
>>298の方で検索したら出てきました^^

301 :無名草子さん:2007/04/02(月) 13:24:14
大平光代さんが息子は障害者だって週刊誌で語ってた。
どんな障害か忘れたけど割腹自殺のせいだってね。
なんか可哀相…

302 ::2007/04/02(月) 19:27:35
ダウン症は遺伝的要因がおおきいらしいよ
私なら流すね、五体満足でも大変なのに

303 :無名草子さん:2007/04/02(月) 19:29:45
http://www.prop.or.jp/clip/2006_7/061207yomiuri_t.htm

娘の悠ちゃんと太平さん

304 :無名草子さん:2007/04/03(火) 06:41:17
この人って「背中に刺青があって皮膚呼吸が困難なので
私は長く生きられないでしょう」って言ってたよね。
お涙頂戴話が好きな日本人はコロリ
本当に商売上手だなー。


305 :無名草子さん:2007/04/03(火) 12:21:57
顔にすごい負のオーラがでてるねこの人

306 :無名草子さん:2007/04/03(火) 12:37:02
手相にはもっと凄いモンがあるんだってね

307 :無名草子さん:2007/04/04(水) 17:46:47
>>304
それ自業自得だと思うけど。
てかこの人に降りかかる「不幸」って中学校でのいじめ被害以外は
すべて自業自得だと思ってる。
割腹・入れる高校ナシ・美容専門合格を褒められなかった。
暴走族・ヤクザ・刺青etc・・
昨年生まれた子供にしても母親である自分が「長く生きられない」と
思うなら最初の段階で「妊娠する様な事」をしなければいい。
16歳と40歳。相手がヤクザが弁護士の違いはあるけど
してる事は大差ないな。


308 :無名草子さん:2007/04/04(水) 18:10:00
娘もダウン症だから10歳ぐらいで死ぬからいいんじゃない

309 :無名草子さん:2007/04/05(木) 00:02:29
>>308
書いてる自分が嫌にならないか?

310 :無名草子さん:2007/04/05(木) 00:02:45
>>304
こういう、勘違い甚だしい悲劇の主人公きどりは辟易するな〜。
自分からヤクザの世界に入って刺青入れといて何言ってんだか。

311 :石井めぐみ:2007/04/05(木) 00:11:13
私なんかユッピーで仕事にありつき利用できるだけしたものよ


312 :無名草子さん:2007/04/05(木) 01:44:06
>>303
いい写真だね
この人に元気もらった人多いとオモ

いじめられる奴が悪いと言ってる人らには同情
そゆう人って負のオーラでまくりだし

313 :無名草子さん:2007/04/05(木) 07:34:10
ちょっと皆さん!!
いじめたりいじめられたり、そんなに仲良くするのが嫌なら私のように山奥で1人で暮らしなさい

314 :無名草子さん:2007/04/05(木) 20:05:40
312>
お前「同情」って言葉の意味分かってて使ってんのか?同情というのは、極め
て無責任なナルシシズムのことで、お前が同情することでまともな感受性持った
相手は傷付くし、お前は薄汚いカタルシスを得てご満悦になってる。偉そうに
言ってるお前の文体から、負のオーラじゃなくて痴のオーラと愚のオーラが出
まくってるぞ。
更に言えば、お前みたいな奴が本当の偽善者なんだよ。元気貰った人多いと思う?
そりゃいるだろ、お前程度の感受性を持ったバカな奴は。だけどな、実際149とか
276みたいに傷付いてる人だって、多分沢山いるんだよ。いい写真だなんて、
言えるお前の感性が全く理解出来ん。
いや、はっきり理解出来るな。お前は浅はかなバカで自分では自分を善人だと
思っているだけの、偽善者だ。そしてはっきり他者にそう言われると、自省する
前にキレて、また、この板に狂ったように書き込みをする、ただのオタク野郎だ。
いい写真なら、お前も刺青入れて、弁護士になって、社会のために役立ってみろ。
言っとくが、大平は役立ってないがな。

315 :無名草子さん:2007/04/05(木) 20:33:00
>弁護士になって、社会のために役立ってみろ。
>言っとくが、大平は役立ってないがな。

 どういう弁護士が社会のために役立っていると思う?

316 :無名草子さん:2007/04/06(金) 00:34:06
>>314が何故ここまで>>313に絡むのかが不明。w
お前よばわり、バカでつね。
かわいそう。w

317 :無名草子さん:2007/04/06(金) 00:35:39
>>316
>>314が何故ここまで>>312に絡むのかが不明。w
の間違いですた。

318 :無名草子さん:2007/04/06(金) 00:39:42
>>314
>>お前みたいな奴が本当の偽善者なんだよ。元気貰った人多いと思う?
そりゃいるだろ、お前程度の感受性を持ったバカな奴は。だけどな、実際149とか
276みたいに傷付いてる人だって、多分沢山いるんだよ。いい写真だなんて、
言えるお前の感性が全く理解出来ん。

314みたいなバカにバカよばわりされる奴の身にもなれよ。
お前の文章が理解できん。いい写真はいい写真なのでは。

>>いや、はっきり理解出来るな。お前は浅はかなバカで自分では自分を善人だと
思っているだけの、偽善者だ。そしてはっきり他者にそう言われると、自省する
前にキレて、また、この板に狂ったように書き込みをする、ただのオタク野郎だ。
いい写真なら、お前も刺青入れて、弁護士になって、社会のために役立ってみろ。
言っとくが、大平は役立ってないがな。

狂ったような書き込みですか?
それお前じゃん。w
ID調べてもらいましょーか?


319 :無名草子さん:2007/04/06(金) 00:41:19
>>303
画像に癒された

320 :無名草子さん:2007/04/06(金) 00:43:53
>>314
>>いい写真なら、お前も刺青入れて、弁護士になって、社会のために役立ってみろ。
言っとくが、大平は役立ってないがな。

↑このくだりが314の頭悪さを露呈してますな
いい写真ならって・・?

321 :無名草子さん:2007/04/06(金) 00:46:28
>>314
言葉汚いよね〜
かじりついてレスしてるあんたが「ただのオタク野郎」じゃん?

322 :無名草子さん:2007/04/06(金) 01:05:29
同情されて逆上とはな
誰かに言う前に社会の役に立ってみろ

323 :無名草子さん:2007/04/06(金) 06:54:36
>314
を吊るし上げていい気になってる皆さんもかなり嫌味な方達とお見受けしますが?

324 :無名草子さん:2007/04/06(金) 23:36:52
明らかに煽りなレスは放っておけよ。相手にするな。
そのうえで大平ファンに聞きたいのだが、大阪市助役時代の出鱈目極まる
数々の所業や嘘をどう思うのか。過去ログでも>>48とかで何度か発言が
引用されてるけど。
私はあれで完全にこの人には見切りをつけた。
ああ、この程度の人だったのかと。

325 :無名草子さん:2007/04/07(土) 01:06:56
大平って、露出少ないのに、ここ来るとわりとレスついてるよね

326 :無名草子さん:2007/04/07(土) 01:49:58
>>323は前の方のレスでもこうして言い返す
すぐこの人だとわかるよ

327 :無名草子さん:2007/04/07(土) 22:49:05
もう!ばかぁ!もういいよおおおおお!(´;ω;`)
お前なんかウンコが出なくてしんじゃえばいいんだー!!


96 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)