5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マークス】イギリスイギリスウルサイ!3rd【W慶子】

1 :イギリスイギリスウルサイ!:2006/03/11(土) 00:12:01
狂信的にイギリス盲従マンセーするおばちゃん2人
マークス寿子 & 井形慶子

イギリス・日本いいとこ取りの高尾慶子

前スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1118123175/

2 :無名草子さん:2006/03/11(土) 00:20:21
ほうほう

3 :無名草子さん:2006/03/11(土) 00:35:34
>前スレ999 :無名草子さん :2006/03/11(土) 00:20:03
>空気読めないバカが新スレ立てました
>>996シネよクズ

シネよクズ = 死ねよクズ ですか?

4 :無名草子さん:2006/03/11(土) 00:47:32
>はっきり言って日本でも育ちが余り良くない人なんじゃない?
>小汚い身なりで社会的地位も低い人間が、カネにあかせてブランド品を買い占める光景

そういう人でも海外では高給な場所に入れる、貯金すれば数年に一度(一生に一度)欧州
旅行が出来るのは、繰り返すが日本の高い経済力と円高の賜物。また為替差の問題もあり、既に相手国によっては
国内旅行よりも海外旅行の方がリーズナブルになって久しい。旅行業界もダンピング状態が続いている。

今後、ますます日本経済が弱くなり国民が貧しくなり、あるいは円安が進めば自然とそういう
客もいなくなるだろう・・・たぶん(日本経済はともかく、基本的な円高基調は収まる気配はないが)
いや、貧しくなるほど、頑張って貯金して円高効果でお値打ちな海外に行く日本人は逆に増えたりして!?

また、そもそも受け容れる現地がある限りは説教ではどうにもならない。繰り返すが具体策としては、
日本の関係省庁が業者・渡航者の啓蒙に力を入れるぐらいしか思いつかないのだが。

5 :無名草子さん:2006/03/11(土) 01:47:03
階級社会の上澄みばかり相手にしてた店が
どこぞの化外の地の成金の相手してるなんて
ザマーミロの滑稽千万としか思わないけどなあ。


6 :無名草子さん:2006/03/11(土) 06:13:28
マークス寿子の本て売れてんの?

7 :無名草子さん:2006/03/11(土) 12:42:44

http://www.wendy-net.com/cyumoku/image/157-1.jpg

8 :無名草子さん:2006/03/11(土) 12:56:47
>>4
外国でブランドを買い漁る香具師は、日本でもブランド買い漁るのかな?

9 :無名草子さん:2006/03/11(土) 22:27:15
>>6>>7
売れそうなお顔でっか?

10 :無名草子さん:2006/03/12(日) 01:08:13
マークス男爵はどこに惚れたんだろうなぁ。

11 :無名草子さん:2006/03/12(日) 21:44:19
>>10
オカルトマニアだったりして。

12 :無名草子さん:2006/03/13(月) 15:32:14
>>10>>11 マークス夫妻

きっと似たもの夫婦だったんでしょう(笑)

13 :無名草子さん:2006/03/13(月) 16:57:55
英国は日本人を嫌う国でしょう?
私の友達(男)は韓国と中国に滞在したときに、物凄く意地悪い仕打ちにあった
んです。
韓国では日本人とわかったら、値段をつり揚げして、食い物は具を減らされ
たり、凄い差別的行為に、あっちでもこっちでも遭った。
失敗した料理とかを、出された経験は何回もあるそうです。
外食するのが苦痛だった、とうです。



14 :無名草子さん:2006/03/13(月) 23:44:56
>>13
そういった「日本人を露骨に嫌う」韓国・中国人は、民度が低いのでは?

日本だって、まだアジア諸国に対する偏見を持った人がいるかもしれないけど、
だからといって偏見なり蔑視をあからさまに出す人はいないじゃないか。

それをあからさまに出して、その上蔑んだ態度で接するような人達は頭がイカれてる。

15 :無名草子さん:2006/03/15(水) 14:46:05
>>14
そのイカレタ奴が韓国に多くいるっつうことだね

16 :無名草子さん:2006/03/15(水) 15:01:43
べつにイギリス好きの人たちターゲットに
おばちゃん2人使って商売してるだけの話じゃん。
売れてなんぼ。ウルサイといわれようとなんだろうと金儲けのお話。

17 :無名草子さん:2006/03/15(水) 17:38:49
>>13-15
>>13は限りなくコピペくさいんだけど。つか、観光客からボッタくろうとかその
類の話はどこにでもあるんだけどね。
どこにでも現れる嫌韓・嫌中馬鹿には、それが韓国や中国に特有の現象と見えるだけの話。

>>5
>>4のコピペの元ネタを書いたのは自分だが、自分も同じく「ざまーみろ」としか思わないのが本音。
だから前スレの最後に現れた人には余り共感できなかった。もちろん欧米在住だと、同じ民族の田吾作
と一緒に見られたくないのはまあ理解できますが。

イギリスはポンド高・物価高でもう終わっているので、日本人の観光客・留学生も減ってるらしいな。欧
米と言っても様々だが、まだ階層が顕在化していない日本の方が住みやすいのでは?
(ただ、日本もこれからは構造改革の失敗で一億総貧乏化しますが)
為替差や国情にもよるが、向こうも言われるほど物価が安いわけでもないし(むしろ高い国も多いし)、
諸々のサービスや商品が高レベルなわけでもない。社会保障・交通などの公共サービスや教育・文化的インフラが充実、といっ
ても代わりに租税負担は高かったり国によっちゃ失業率も洒落にならん。
(日本も今後はデフレと小さな政府化でボロボロになりますが)

18 :無名草子さん:2006/03/15(水) 20:04:21
>>17
たいした根拠も示さないで日本人窮乏化を予言するカッサンドラ・クソスレは
2チャンネルのあちらこちらにはびこっている。
ここはイギリスの現状を批判し、イギリスの歴史的悪行を暴くところだから、
日本の将来について深入りすることはない。


19 :無名草子さん:2006/03/15(水) 20:05:29
>>17
たいした根拠も示さないで日本人窮乏化を予言するカッサンドラ・クソスレは
2チャンネルのあちらこちらにはびこっている。
ここはイギリスの現状を批判し、イギリスの歴史的悪行を暴くところだから、
日本の将来について深入りすることはない。


20 :無名草子さん:2006/03/15(水) 22:59:41
ここはイギリスの現状を批判し、イギリスの歴史的悪行を暴くところ
ここはイギリスの現状を批判し、イギリスの歴史的悪行を暴くところ
ここはイギリスの現状を批判し、イギリスの歴史的悪行を暴くところ
ここはイギリスの現状を批判し、イギリスの歴史的悪行を暴くところ
ここはイギリスの現状を批判し、イギリスの歴史的悪行を暴くところ
ここはイギリスの現状を批判し、イギリスの歴史的悪行を暴くところ

(゚Д゚≡゚Д゚)?

21 :無名草子さん:2006/03/15(水) 23:36:46
わたしは この夫婦が嫌いだね。 いい所まったくない

http://news.bbc.co.uk/media/images/40580000/jpg/_40580017_camilla_300.jpg

22 :無名草子さん:2006/03/16(木) 01:08:27
>>21
この夫婦の写真って、イギリスのお土産屋さんに行くと
よく売られてるんだよねww 驚いたよ!

日本じゃまずありえないからね、天皇家のポストカードなんて・・・

23 :無名草子さん:2006/03/16(木) 01:45:49
>>17
しかしイギリスは物価高いな。ある意味、日本より高いよ!!
日本を代表する高級商業地域!?の銀座よりも高いよ!
しっかし東京より物価の高い地域があるとは知らなかった。

そんなビンボーな私は、 Saintsbury's や Superdrug☆ に随分お世話になったなあ。。。

24 :無名草子さん:2006/03/16(木) 15:46:50
>>22
イギリス人ってお化けが好きな国民なんだ

25 :無名草子さん:2006/03/16(木) 16:58:34
会田雄次の「アーロン収容所」という名著がある。
イギリス人(エリート)の実態がわかる。

http://www.yorozubp.com/0511/051119.htm

26 :無名草子さん:2006/03/16(木) 17:28:32
井形慶子、マークス・寿子の考えの根底にあるのは イギリス人の一般的な
考え方と同じ。
アジア人=劣等人間=家畜 ということ。
それを立証しようと、ああだ、こうだ述べている。
                    それだけのこと。


27 :無名草子さん:2006/03/16(木) 18:01:08
ああ、やっぱりこういうスレあるんだね。井形の本、よく読まずに買っちゃって
むかついているところ。助かった。
今はネットでリアル滞在中の人の日記なんかも見れるから、こういう提灯な情報
満載の本はすぐ見透かされるはずなんだけどね。
しかし、英語に代わる国際言語が出てこないもんかのう。もう連中の文化なんか
興味ないし。

28 :無名草子さん:2006/03/16(木) 23:51:27
age

29 :無名草子さん:2006/03/17(金) 14:38:04
イギリス大好きなのは分かったけど
「贔屓の引き倒し」ってこういうこと言うのかなと思った

30 :無名草子さん:2006/03/19(日) 15:18:17
この方の次は、やはりチャールズさんですか?

http://www.portraits.co.uk/images/hrhqueen.jpg

31 :無名草子さん:2006/03/19(日) 22:50:30
ttp://homepage2.nifty.com/35292/markstoshiko.html
21世紀を迎えるにあたっていまイギリスに何を学ぶか
講師 マークス寿子

32 :無名草子さん:2006/03/19(日) 23:03:59
>>31
東久留米の早稲田の同窓会みたいだね。
もう少しましな判断力はないのかなあ?


33 :無名草子さん:2006/03/19(日) 23:43:08
>>31
>義和団の乱、英語で言いますボクサーのライオット

わざわざ英語を取り入れて講演するところがナントモハヤ・・・

34 :無名草子さん:2006/03/20(月) 16:48:03
:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  ク  じ  イ  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ ソ   つ   ギ  ノ:::::::::::
:::::::::::/  だ  に  リ イ:::::::::::::
:::::  |  な。    ス  ゙i  ::::::
   \_       は ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...-
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、
====( i)==::::/      ,/ニニニ


35 :無名草子さん:2006/03/20(月) 16:51:13
:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  ク  じ  イ  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ ソ   つ   ギ  ノ:::::::::::
:::::::::::/  だ  に  リ イ:::::::::::::
:::::  |  な。    ス  ゙i  ::::::
   \_       は ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...-
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、
====( i)==::::/      ,/ニニニ


36 :無名草子さん:2006/03/20(月) 17:50:46
                             /
                             |
                  , -―‐-- 、     / ̄ ̄`´  お 英
 ̄ ̄ ̄ ̄\.    , '´      ,','`ー、 /       ろ. 国
 ウ 地   |     '、 厂 ̄ ̄´`ヽ  l |  地 資  か 人
  ィ 球   |     !ノ━  ━‐〈 / |   球 源  な は
 ル に   |    ({ “”r' ,”“  l´) |  を. を  生 地
 ス. と   |       !`T´_二_`T´/´ |  汚 喰  き. 球
 な  っ  |     >、 `ー'  ,ノ',   |   染. い   物 で
 ん て   | f`!_, '´ ', `7ー-、´  /`ヽ|   し  つ  な. 最
 だ 最  >,| .!   V´〉-,´ヽ/  <   続 ぶ   ん も
 よ 悪  |/ {ニニ!-、   !.:.:!        |   け. し  だ
.   の  |! {ニ7- ノ   .!.:.:.:!      |   る
____ノ!〈ヽ' ノ    !.:.:.:.:!.      |
       !./ `ー'|、_, !.:.:.:.:.:! 、__,|        


37 :無名草子さん:2006/03/20(月) 18:34:07
>>27
その「リアル滞在中の人」にもイタイのは多いわけで……
結局、どっちもどっち

38 :無名草子さん:2006/03/21(火) 00:50:03
>>37
たとえばどんな風にイタイのだろうか・・・?

39 :無名草子さん:2006/03/26(日) 02:20:09
>>37
書き逃げかゴルァ!!

40 :無名草子さん:2006/03/28(火) 12:57:26
中国の公開処刑画像
http://www.geocities.jp/shinseijpn/blog/china/china.html

禁止されている売春行為をした罪だとして10代の少女が銃殺処刑される、ショッキングな画像。
中国では売春は禁止されているが実際には外国人観光客を相手にした売春組織が多数存在しており、
売春婦として働かされている被害者は農村部から買春されて来た貧しい少女達であると言われている。
銃殺処刑されている画像の少女達もまさにそうで、人民に恐怖を高めるため出来るだけ残酷な姿に見せしめるための銃殺形である。

この野蛮国家が日本より野蛮でない、と言っているのが英国のジャーナリスト達である

41 :無名草子さん:2006/03/28(火) 13:50:28
西洋崇拝もここまでいくと完全に病気ですなって感じ。

42 :無名草子さん:2006/03/29(水) 19:56:23
<<40
こんな国(中国)がオリンピックを開催するとは、どういう料簡じゃ?

こんな非民主主義の国を批判できなくて、なにがジャーナリストじゃ?
英国のジャーナリスト達は、所詮、弱い物イジメの卑劣漢の集まり!!

43 :無名草子さん:2006/04/08(土) 21:00:18
>>31
マークスさんは大学の教授でいらっしゃいますが、どんな講義を
されているのでしょう・・・
聴講されている学生さん達がお気の毒です。

44 :無名草子さん:2006/04/08(土) 21:01:55
イギリス女はブスが多いとアメリカの友人が言ってましたw

45 :無名草子さん:2006/04/08(土) 21:41:22
>>31
この講演会は 無料だろう? もちろん

46 :無名草子さん:2006/04/09(日) 09:30:19
>>44
>イギリス女はブスが多い
藤原正彦の「遥かなるケンブリッジ」にも書いてあった。
でも実際そんなことはないと思うのだが・・・

http://www.indcjournal.com/archives/hireme.jpg

47 :無名草子さん:2006/04/09(日) 22:34:26
アメリカ人の目に映る典型的な日本女子:

毎日ばっちりメークして、毎朝何時間かけてるんだろう?
しかしアイラインだけ描き忘れるのは何故なんだろうね。
おかげで目がどこにあるかわかんないよ。

服も高そうなの着てるね。鞄はいつもブランドものだし。
しかしそんな金あるなら歯並びくらい揃えたらどうだろね。

まあ肌のきれいさは褒めてあげよう。子供みたいにすべすべだ。
しかし栄養不良のガキみたいにひ弱な腕はちょっとね。
アジア人好きって男は少々ロリペドの気があるもんだが、
こいつら相手にするってのは小学生に興味ありますってことさ。
まあ合法だからいいんじゃないの。

加えて、膝曲げてひょこひょこ歩くのはセクシーじゃないね。
そういやHONDAのロボットもあんなんだっけ。
あれは日本人の歩き方がモデルなんだね、なんか今日の俺って冴えてるw


・・・悪意に満ちた表現するとこんな感じ。

まあ、雨人は日本人的な感覚での外見にはあまりこだわらんよ。
424がいいこと言ってる。彼等の価値観をよく学びんさい。
精神的に自立していて、自信と余裕を持った態度で人に接することが
できて、少なくともひとつのことについて有能である。
そうすりゃおまいさんのことを尊敬する友人ができる。
そこから出会いもあるだろうよ。

48 :無名草子さん:2006/04/09(日) 23:03:25
>>47
しかしガイジンは、自国ではTシャツにジーンズというテキト〜な格好してる割に、
日本ではビシッとファッション決めてるよな。。。 何なんだ、この差はww

49 :無名草子さん:2006/04/09(日) 23:30:24
>>47
日本人の目に留まる 典型的なヨーロッパ女 (老女)

http://img.stern.de/_content/53/03/530349/Brigitte_alt_250.jpg

50 :無名草子さん:2006/04/10(月) 08:41:59
この人はブリジッド・バルドー ??   ↑
すごい劣化状態・・・・・・・

51 :無名草子さん:2006/04/11(火) 15:10:46
高尾慶子はもう新刊を出さないのかな。
前作があまり売れなかったので、出版社ももう出さないことに
決めたのかな。

52 :無名草子さん:2006/04/12(水) 12:58:03
この本では、イギリスの下層階級については悪し様に言ってるが
捕虜収容所で、下士官が数が数えられない為作業を何度もやり直しさせられたとか。
エリートに対してはむしろ尊敬の念さえ感じられる部分が随所に。
先の戦争は済まぬことをしたと謝ると、なぜ謝る?君達には君達の大儀があった
んだろう?たまたま戦に負けたことでその大儀は間違ってたというくらい
君達の大儀は希薄なものだったのか?と言われ穴があったら入りたいと思ったらしい。

53 :52:2006/04/12(水) 13:00:57
忘れた
>>25に対するレスでした
スマソ

54 :無名草子さん:2006/04/12(水) 22:30:44
>>52
しかしイギリス人のなかには、日本の植民地侵略の影響で
結果的に自分たちの植民地支配がダメになってしまったことを「逆恨み」している人も多いらしい。

イングリ 陰湿 
オーストラリア 横暴 野蛮
インド兵 友好的
グルカ兵 盲従的

55 :無名草子さん:2006/04/13(木) 19:41:42
小林信者は巣に帰れw

56 :無名草子さん:2006/04/13(木) 22:26:10
イギリス様が褒めてくれたよ!よかったね(^0^)/

【研究】 「中国人のIQが世界一、日本人がその次?」…中国ニュースサイト、英教授の研究報じる
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144899658/

57 :無名草子さん:2006/04/14(金) 01:16:19
>>55
いえ、昭和天皇崩御のときに「地獄が天皇を待っている」などの
煽動的(ケシカラン!!)な見出しの新聞記事が多かったらしいよ。イギリスは。

イングリ 陰湿 オーストラリア 横暴 野蛮 インド兵 友好的 グルカ兵 盲従的
ちなみにコレは「アーロン収容所」の登場人物をまとめただけ。

58 :嫌英人:2006/04/15(土) 19:45:08
>>57
天皇がロンドンで記念に植えた樹は、その日に掘っくり反された。


59 :無名草子さん:2006/04/15(土) 20:23:52
    |┃三   人      _____________
    |┃   (_ )    /
    |┃ ≡ (__) < >>1 糞スレ立てるな、蛆虫。氏ね。
____.|ミ\__( ・∀・)  \
    |┃=__    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡ )  人 \ ガラッ


60 :無名草子さん:2006/04/16(日) 14:00:24
あの二人は(特に高尾)もっと戦争の事を勉強しろよ
何でも日本が悪かったみたいに書くな!
戦争になった原因は色々あるじゃないか。その責を負う
のは日本だけなんておかしいだろう。
イギリスの捕虜は気の毒だったけど、いつまでも日本を
怨ませておくことに腹は立たないのか?いっぺん聞いて
みたい。

61 :無名草子さん:2006/04/16(日) 15:50:09

左翼・フェミは日本を滅亡へと導く元凶である。 イギリスに行っちまえ!!

62 :無名草子さん:2006/04/16(日) 18:17:54
>>61 お前が宇宙の果てまで行って来い

63 :無名草子さん:2006/04/17(月) 01:43:39
イギリス・・・あれだけ先進国でヘンテコリンな国はないと思う。

イギリスイギリスウルサイ!

64 :無名草子さん:2006/04/28(金) 20:08:35
高尾さんの新作読みたいです(笑)
文春さん早くしてくださいねwww

65 :無名草子さん:2006/04/29(土) 11:48:53
>>63
日本も人のこと言えないけどなwww

66 :無名草子さん:2006/04/29(土) 16:08:56
>>56
IQがいいにしては、国家もがたがた、個人も人間的にろくな奴がいない
のはどういう理由だろう?
IQは知能をはかる指数だが、道義的指数、独創的指数、芸術的指数
発明的指数、etc は全く反映していない、ということだ。

日本人もだめ!

67 :無名草子さん:2006/04/30(日) 00:17:29
>>66
優雅な敗者・・・イギリス人

68 :無名草子さん:2006/05/01(月) 16:29:25

「マンガ嫌韓流」を読んで、目から鱗が落ちました。

この本は事実に基づいた書き方をされており、反論の余地がない内容だとか。
実際に反論が載っている本を読んでも、感情論が主流を占めていて、
まともな事実に基づかれて書かれた文を見つける事は出来ませんでした。

特に、私が不愉快に感じたのは、在日韓国人たちの様々な特権です。
彼らは二言目には「差別だ、差別だ」とうるさく叫びますが、
彼らの言う「差別」とは「優遇差別」ではないでしょうか?

私の周りにも、在日韓国人が何人もいますが、
彼らは一様に裕福で、ゆとりのある生活をしています。
よく「何故在日達はあんなに金があるんだろう」
と不思議に思っていましたが、
法律的なからくりがあったのですね。

彼らは日本で要領よく生活をして、
表面上はいかにも差別で苦しんでいるフリをしているのです。


69 :英国婦人の見た日本:2006/05/06(土) 13:21:31
イギリスのイザベラ・バードが明治時代の日本人について、こんな記述を。

 **************

日本人の黄色い皮膚、馬のような固い髪、弱弱しい瞼、細長い眼、
尻下がりの眉毛、平べったい鼻、凹んだ胸、蒙古系の頬が出た顔形、
ちっぽけな体格、男たちのよろよろした歩きつき、女たちのよちよち
した歩きぶりなど、一般に日本人の姿を見て感じるのは堕落していると
いう印象である。


70 :無名草子さん:2006/05/06(土) 23:32:31
>>69

今では日本人は美しい肌をしている人が多い
髪の毛もサラサラしている
キレイな瞳の人も多い (アジア系の吊り上った目ですら、今ではアーモンドのようでカワイイと言われてる)
眉毛は整えている人が多い
平べったい鼻はあんまり変わらないかも
今では体格も向上した

http://www.courtjones.com/images/large_ill_humor/Lucy-Liu.jpg

71 :無名草子さん:2006/05/06(土) 23:33:25
>>69
   _,,.-'" ̄ヽ  <  ヤ
  /λ    ヾj <  っ
  i:/  \    | <  ち
  l `   ' ヽ、_ノ <  ま
  |  ‥   |ノ  <  い
  i、 {ニ}   ,i   <  な
    >ー '",、    ∠  ァ
  / y'"/ ヽ    VVVVV

72 :英国婦人の見た日本:2006/05/07(日) 00:03:02
イザベラ・バードは、ある日本の貧しい村で過ごし、こう書いている。↓

見るも痛々しいのは、疥癬、しらくも頭、たむし、ただれ目、不健康そうな
発疹など嫌な病気が蔓延していることである。
村人達の30パーセントは、天然痘のひどい跡を残している。


73 :無名草子さん:2006/05/07(日) 00:18:23
>>72
たぶんその人は「極東の蛮国では、かくも劣悪な状況下で生きる人々がいる」と
言いたかったのか。しかし、なんでそんな場所を訪れたんだイザベラバードは!!

74 :無名草子さん:2006/05/07(日) 10:17:19
>>73
日本の旅では、馬に乗っていたから山道、小道も何のそのだよ。
東北地方の山形とかへも行っている。
この人は中国や朝鮮もあちこち行って、その旅行記を残している。 
今の日本人なら、アマゾンのジャングルを訪れるようなものじゃなかったか?

75 :無名草子さん:2006/05/07(日) 10:43:22
 イザベラ・バードは北海道も訪れてますよ。

上陸して最初に私の受けた印象は、浮浪者がひとりもいないことであった。
街頭には、小柄で、醜くしなびて、がにまたで、猫背で、胸は凹み、貧相だが
優しそうな顔をした連中がいたが、いずれもみな自分の仕事をもっていた。

日本人は西洋の服装をすると、とても小さく見える。どの服も合わない。
日本人のみじめな体格、凹んだ胸部、がにまた足という国民的欠陥をいっそう
ひどくさせるだけである。

私はそれから奥地や北海道を1200マイルにわたって旅をしたが、まったく
安全で、しかも心配もなかった。世界中で日本ほど、婦人が危険にも無作法な
目にもあわず、まったく安全に旅行できる国はないと私は信じる。


76 :無名草子さん:2006/05/07(日) 18:59:30
>>75
>小柄で、醜くしなびて、がにまたで、猫背で、胸は凹み、貧相だが
>優しそうな顔をした連中

ケナしてんのかホメてんのか・・・

77 :無名草子さん:2006/05/07(日) 19:35:10
   _,,.-'" ̄ヽ  <  ヤ
  /λ    ヾj <  っ
  i:/;” \    | <  ち
  l `c . ' ヽ、_ノ <  ま
  |∵‥ ∴ |ノ  <  い
  i、 {ニ}・。 ,i   <  な
    >ー '",、    ∠  ァ
  / y'"/ ヽ    VVVVV

78 :無名草子さん:2006/05/07(日) 21:40:02
イザベラ・バードが自国人について書いたものは無いの?

79 :無名草子さん:2006/05/08(月) 00:05:11
まあ明治以前の西欧人の書いた本は一部だけ引用すれば、日本を褒めてるとも馬鹿にしてるとも読めるからな。
一冊読み通さないとその本の印象はゆがむかもな。
当然時代背景からくる印象の違いもあるだろうし。

80 :無名草子さん:2006/05/08(月) 00:33:02

   _,,.-'" ̄ヽ  <  ヤ
  /λ    ヾj <  っ     小柄で、醜くしなびて
  i:/;” \    | <  ち     
  l `c . ' ヽ、_ノ <  ま       がにまたで、猫背で
  |∵‥ ∴ |ノ  <  い  
  i、 {ニ}・。 ,i   <  な        胸は凹み、貧相だけど
    >ー '",、    ∠  ァ
  / y'"/ ヽ    VVVVV         優しそうな顔をした連中

81 :無名草子さん:2006/05/08(月) 18:50:15
日本を貶めるイギリス人ネタですね

82 :英国人の見た中国人:2006/05/08(月) 20:31:36
イザベラ・バードは中国人の女性について、こう言っている。
日本人に比べている。

 ↓

中国の女性達の質問はまことに軽薄だったし、好奇心は異常なまでに知性を
欠いていた。この点で日本人の質問とは好対照だった。ここには、していることに
目新しさも多様さもなく、食べることと書くことだけをしている人間を何時間にも
わたってジロジロ見ることに費やすという、大人としての異常なまでの無神経さが
見てとれた。

83 :英国人の見た中国人:2006/05/08(月) 20:39:37
イザベラ・バードの中国日誌 ↓

中国の町のごろつき連中は、無作法で、野蛮で、下品で、横柄で、自惚れが強く、
卑劣で、その無知さ加減は筆舌に尽くせない。そして、表現することも信じる」
こともできないような不潔さの下に暮らしている。
その汚さといったら想像を絶するし、その悪臭を言い表せる言葉は存在しない。
そんな連中が日本人を、何と、「野蛮な小人」と呼ぶのである!

84 :英国人の見た中国人:2006/05/08(月) 20:53:36
イザベラ・バードは日本の旅では、何処へ行っても安全であった、と書いている。
しかし中国で、バードは危険な目に遭った。
昔も今も怖い中国の民 ↓

飛び道具は手近にいくらでもあった。石の一部は轎や轎かきに当たったし、
私の帽子にも当たって帽子が飛ばされてしまった。
「外国の悪魔」とか「外国の犬」という叫び声のすさまじさといったらなかった。
石が轎めがけて雨霰のように投げつけられた。そして一つの大きな石が私の耳の
後ろに命中した。このひどい一撃により、私は前に倒れ込み、気を失ってしまった。

85 :無名草子さん:2006/05/09(火) 16:17:54
井形慶子の本に載ってる彼女の写真はいつも同じ顔をしている。
歯を見せてにっこり笑っている顔。まあそれが一番若く見えるのだろうとは思っていたが…
しかし昨日家に送られてきた「しまい上手」(東急の通販カタログ)に載ってた
井形を見てワロタ! ただのおばあさんじゃないか! 
おばあさんが胸の見そうなフリフリのワンピ着ているぞ!
井形って本当は何歳なのか?


エドワードモースは日本人の誠実さと清潔さと慈悲深さをとても褒めてるよ。
イギリス人じゃないけどな。

86 :無名草子さん:2006/05/09(火) 21:08:10
井形慶子 お化けじゃんか・・・

http://www.e3110.com/user/images/07const/07psz/rptp301_03.jpg

87 :無名草子さん:2006/05/10(水) 22:14:32
「アーロン収容所」 会田雄次 (中公文庫、中公新書)

その日、私は部屋に入り掃除をしようとしておどろいた。一人の女が全裸で鏡の前に立って
髪をすいていたからである。ドアの音にうしろをふりむいたが、日本兵であることを知ると
そのまま何事もなかったかのようにまた髪をくしけずりはじめた。部屋には二、三の女がい
て、寝台に横になりながら「ライフ」か何かを読んでいる。なんの変化も起こらない。私は
そのまま部屋を掃除し、床をふいた。裸の女は髪をすき終わると下着をつけ、そのまま寝台
に横になってタバコを吸いはじめた。

入ってきたのがもし白人だったら、女たちはかなきり声をあげ大変な騒ぎになったことと思
われる。しかし日本人だったので、彼女らはまったくその存在を無視していたのである。

もちろん、相手がビルマ人やインド人であったとしてもおなじことだろう。そのくせイギリ
ス兵には、はにかんだりニコニコしたりでむやみと愛嬌がよい。彼女たちからすれば、植民
地人や有色人はあきらかに「人間」ではないのである。それは家畜にひとしいものだから、
それに対し人間に対するような感覚を持つ必要はないのだ。

はじめてイギリス兵に接したころ、私たちはなんという尊大傲慢な人種だろうとおどろいた。
なぜこのようにむりに威張らねばならないのかと思ったのだが、それは間違いであった。か
れらはむりに威張っているのではない。東洋人に対するかれらの絶対的な優越感は、まった
く自然なもので、努力しているのではない。女兵士が私たちをつかうとき、足やあごで指図
するのも、タバコをあたえるのに床に投げるのも、まったく自然な、ほんとうに空気を吸う
ようななだらかなやり方なのである。


88 :英国人の見た中国人:2006/05/11(木) 00:08:09
 ■ イザベラ・バードの中国滞在記 ■

病気の苦力は木の下に横たえられた。そこで私はその男の燃えるような額に
濡れたハンカチを当ててやった。その時、中国人の潜在的な残虐性が現われた。
あの実に愛らしい創造物である観音が広く崇拝されているのに、この連中には
何の感化も及ぼしていないことがわかった。

何も運んでいない苦力が五人いたので、一匹のラバの荷物を五人で分け合い、
病気の男をラバに乗せるように提案してみたけれど、拒絶したのである。

この十二日間、寝食をともにしてきた男なのに、である。しかも、お前達は
この男をここに置き去りにして死なせるつもりかと尋ねると、彼らはせせら
笑いながら、「死なせればいい。もう何の役にも立ちませんぜ」と宣った。
病気の男が懇願した水が目と鼻の先にあったにもかかわらず、それをやろう
とさえしなかった

89 :無名草子さん:2006/05/11(木) 02:10:02
>>87
このくだりは有名ですね。
その後「いいモノ見たな」とか同僚の兵隊にからかわれるんだっけ

>>88
魯迅の小説に出てきそうなシチュエーションですね

90 :無名草子さん:2006/05/11(木) 11:59:40
他スレでやれば?

91 :羽澄不一:2006/05/11(木) 12:05:37
私はマークス寿子さんにイギリスで会った事がある。
ただのお婆さんだったよ。

92 :無名草子さん:2006/05/11(木) 22:01:33
>>91
こういうスレを何と考えたらいいか・・・
だから、どうなんですか、っつうか・・・

93 :無名草子さん:2006/05/13(土) 21:20:03
イザベラ・バードは日本、中国、朝鮮を訪れて、それこそ何でも体験をして
やろうという精神で、随分あちらこちらに行っていますね。
アヘン戦争でやられた中国は反英的なのは当然でしょう。そうとうに危険な目に
遭ってますね。

女性で、よく此処まで体験したものだと感心します。

94 :また中国人留学生が・・:2006/05/14(日) 12:11:12
>>88
やっぱり怖い人達です・・・ ↓

2006年5月12日

12日午後4時半ごろ、千葉県松戸市小金の路上で、専門学校の中国人留学生の男(22)が
同校の男性教員(29)の背中を刃物で刺した。10分後、教員が男を学校に連れ戻す途中の
JR新松戸駅ホームで再度、男が教員の胸など7カ所を刺し逃走した。

教員は約2週間の怪我。松戸署は殺人未遂容疑で留学生の行方を追っている。

調べでは留学生は学費を滞納し、教員が帰国するよう説得していたという。
路上で刺された後、2人でJR北小金駅から電車に乗り、隣の新松戸駅で下車
した直後、さらに刺されたという。

http://www.zakzak.co.jp/top/2006_05/t2006051335.html


95 :無名草子さん:2006/05/14(日) 17:30:22
>>94
千葉県松戸市小金の路上で、専門学校のイギリス人留学生の男(22)が....

ってコトは…聞いたためしがないな。

96 :無名草子さん:2006/05/14(日) 21:21:15
>>95
イギリス生まれの不良英語教師は沢山いるけど、人殺しまではしないなw

97 :無名草子さん:2006/05/14(日) 21:50:11
私も友達に貰ってこの人(井形)の本読んだ。
その友達は私がイギリス好きで、その気持ちを理解してくれようと買ったらしいのだが
なんかその子に申し訳なく感じた。てか今「お金とモノ〜」を半分読んだけど捨てたいくらい。
そんなに日本を小ばかにしてイギリスマンせーならイギリスにはよ移住すればいいのに。
でもそうするとあなたの好きなイギリスの田舎の風景が
アジア人移民で雰囲気ぶち壊しになる事に早く気づいてね。

イギリス自体は私も大好きだけどそれは、日本文化を理解して尊重してくれるイギリス人の友人が
結構いるから。とにかくこの人は日本馬鹿にしすぎ

98 :無名草子さん:2006/05/16(火) 14:58:57
>>94
日本はアジアの留学生に非常に冷たい社会。
外人差別はどこの国にもあるが、日本の場合は欧米系>>アジア系の価値感が
あり、留学生達に対する態度にも反映している。

中国人留学生も常に経済的不安を抱えているし、カルチャーショックの重圧と
日常のストレスで精神的に一触即発の危ない状態に置かれている人が多い。

相談と言っても、言葉の障壁があるから意思疎通が難しい。
中国人同士の情報交換があれば、まだ発散の場があるけど、そういう場を
利用しない人、機会のない人も多い。

留学生たちも日本に甘い幻想を抱かないでほしい。日本社会がいかに厳しい
排他的な社会か、留学するのには不適な国かをよーく理解した上で、このまま
留学を続けるか、留学先を変えるか、故国へ帰るか真剣に選択してほしい。


99 :無名草子さん:2006/05/16(火) 20:48:24
>>98
なるほど。
この手の事件が起こると「中国人=凶暴・残忍」のイメージが

100 :無名草子さん:2006/05/17(水) 10:14:22
>>99
こういう場合、日本の留学生は内向して自殺するけど、中国人と韓国人は
攻撃的になって人を殺す。B型民族の特徴。

101 :無名草子さん:2006/05/17(水) 20:40:30
>>98
そういや反日デモの先頭に立つ人達は、日本に留学して差別受けた人が多いらしいね。

102 :無名草子さん:2006/05/17(水) 22:22:14
日本政府はアジアの学生を招いて日本嫌いにして帰国させているのよ
全くムダなことをやってるわ

103 :無名草子さん:2006/05/18(木) 23:04:49
政府が悪いんじゃない。わたしたち日本人の差別的な態度が悪いんじゃないかな?

104 :無名草子さん:2006/05/19(金) 15:26:25
変な釣りはやめれ

105 :無名草子さん:2006/05/19(金) 18:40:39
韓国人は日本人とのトラブルで頭に来ると、必ず過去の日本人の残虐事件を
思い出すという。
6000人も殺された関東大震災の朝鮮人大虐殺を思い出すとカーッなって、
その場の日本人をやっちまえ、という感情に駆られる。
「火病」の発作でも、日本人に殺られた映像が頭に浮かんでくるらしい。

中国人も同じだ。南京大虐殺事件や、中国全土に亘る日本軍による民間人の
虐殺を思い出して、すぐやっちまえという感情に襲われる。
小学時代からの中国政府の反日教育の成果は確実に、彼らの日本人への復讐
心に火をつける。

中国人の鬼嫁の日本人夫の残酷な刺殺なども、反日教育の成果であり、親から
子へ語り継がれた残酷ニッポン人のイメージが彼らの怒りの感情に加勢する。


106 :無名草子さん:2006/05/19(金) 18:49:51
中野の飲食店、放火被害後、経営者はすぐさま
「中国人女」を大量に社交として登用して営業を再開した。


107 :無名草子さん:2006/05/19(金) 18:50:34
98年9月、残忍中国人犯罪「顔面皮剥ぎ魔」事件を思い出す。

108 :無名草子さん:2006/05/19(金) 18:55:59
>>106火災保険金目当てで、中国人に実行させたのかなあ…


109 :無名草子さん:2006/05/19(金) 19:42:28
>>105
日本人はアメリカ人とのトラブルで頭に来ると、必ず戦時中の空襲を思い出すという。
10万人も殺された東京大空襲、20万人近くも殺された原爆投下を思い出すとカーッなって、
その場のアメリカ人をやっちまえ、という感情に駆られる。

・・・とは、やっぱりならないんだよね。 やはり韓国人は異常なのか?

110 :無名草子さん:2006/05/19(金) 20:14:12
>>109
いやいや、そうではない。ヤクザみたいに目を遭っただけでは、そこまでは
行かない。
だがアメリカ人と喧嘩した時に、カーとなればパッーパッーと原爆や東京大空襲、
硫黄島とかを思い出して、バシーとそいつを殺ることはあるだろw

これが日本人としては正常な反応だろw

111 :無名草子さん:2006/05/19(金) 20:18:12
>>109
藻前は雨公から悪口を言われたとき、カーとならんでエヘラエヘラと笑ってる
アホの日本人か!

112 :無名草子さん:2006/05/19(金) 21:48:00
>>111
アメリカ人と喧嘩したとしても、喧嘩相手のソイツが原爆落としたわけじゃないし。

>だがアメリカ人と喧嘩した時に、カーとなればパッーパッーと原爆や東京大空襲、
>硫黄島とかを思い出して、バシーとそいつを殺ることはあるだろw

ああそうですか、でもそんなことしてみなさい。
また、かつての戦争のように、圧倒的優位な力を持ったアメリカに無謀な戦いを挑むおつもりですか?

113 :無名草子さん:2006/05/20(土) 17:42:31
保険金殺人(9000万 +1億円)もフィリピン人
日本人はだましやすいらしい

114 :無名草子さん:2006/05/23(火) 15:23:34
>>79
イザベラ・バードは日本人のこんな姿も書いている (日本奥地旅行)
電柱が並ぶ公道で人力車を引く赤銅色をいした3,4人の男の姿を
奇妙だ、と言い。「時には夫婦が男は裸で、女は腰まで脱いだ姿で
車を引くのを見た」

明治18年にフランスの練習艦の艦長として来日したピエール・ロチは
22年に出版した「秋の日本」の中でこう書いている。

「彼ら(人力車夫)は筒袖の半纏を着ている。ズボンもはかず、シャツも
着ていない。
極めて特殊な方法で結ばれた狭い布帯が、我々の国におけるブドウの葉や
イチジクの葉に託されていた役割を果たしている。
さらに腰まで露わなその脚は、黄色の皮膚の下に全く彫刻的な隆々たる
筋骨を具えていて見事なものである。
この車夫たちは、決して疲れず、決して息を切らさない。ただ坂を上る
ときだけ彼らの胸に汗が滲み出る。すると彼らは半纏を脱ぐ」

今の日本人は、自分の祖先の姿を恥ずかしいなどと言うが、バード女史も
ロチ艦長も、好意的に日本人を描写していて、実に生き生きとした庶民の
姿を活写しているように思う。
真夏に背広にネクタイで出勤している働き蜂達は、先祖を見習えと言いたい。
小泉首相も褌姿で任期最後の夏を乗り切れ。

115 :無名草子さん:2006/05/24(水) 01:31:38
>>114
いつものイザベラバードの引用コピペさん、お疲れ様。

>真夏に背広にネクタイで出勤している働き蜂達は、先祖を見習えと言いたい。
>小泉首相も褌姿で任期最後の夏を乗り切れ。
この一言は余計だったかも。なんかオヤジ臭いんだもんw

116 :無名草子さん:2006/05/25(木) 21:56:25
>>115
あんた おばん?

117 :無名草子さん:2006/05/26(金) 22:13:16
おばんという言葉、久し振りに聞いたなぁ

118 :無名草子さん:2006/05/27(土) 17:41:24
>>107
「顔面皮剥ぎ魔」事件ってそういう事件でしたか?


119 :無名草子さん:2006/05/27(土) 20:51:37
>>118
中国が関わる事件ですから あなたが想像するかぎりの一番おぞましい
光景だと思えばいいですよ。
この国は、あらゆる地上の最大、最悪の残酷が栄えた所です。

あなた、中国のご馳走の一つが生きた猿の脳味噌を食べるものって
ご存じでしょう?
そういう民族ですよ、四千年の昔から全く変わりません。

120 :無名草子さん:2006/05/28(日) 13:07:11
>>105
日本人に憎悪を感じている点では英国人も同様だね。
日本人を見ると、戦争中の日本兵の残虐な捕虜虐待を思い出してカーッと
なってしまうんだね。
だから天皇の植えた記念樹は、すぐ倒されて捨てられるし、天皇に小石や
腐った果物が投げつけられる。

中国人、韓国人と一緒だね。

121 :無名草子さん:2006/05/28(日) 22:43:04
白人はたかだか15世紀以降に勃興してきて18、19、20世紀にかけて
非白人に対して優越感を感じてきた。いまや日本はGDPははるかに
イギリスを凌駕している。劣等感を感じる必要は何もない。
イギリスですぐれているのはエリート階級だけで一般庶民は
どうしようもない希望のない生活を送っている。


122 :無名草子さん:2006/05/28(日) 23:54:08
イギリス滞在記も、イギリス・マンセー調が多いのは、著者が限られた階層、
上層部の人達としか接していないから。
例えば、パキスタン系、アフリカ系のイギリス人たちと友達になった、その人達が
働く職場で一緒に働いた、こういう体験談を書いた本は、全くと言ってよい
ほどないです。

高尾の本はちょっと、そういう社会の一部に触れているけど、どっぷり付き
合っているのではないから限界がある。
イギリス社会をトータルで知りたいと思ったら、下層社会の人たちとも
一緒に暮らしてみないと、正確なルポにはならない。


123 :無名草子さん:2006/05/29(月) 00:09:13
>>122
良い指摘ありがとう。
確かにイギリスはパキスタン系、アフリカ系…などが意外!?と多いですね。
あと、身長が低い人も意外と多い。
(一説には身長=家柄、みたいに言われてるケド)

イギリスマンセーな人は、確かに限られた階層(上流階級)と接してきた人が多いですね。
文章読んでても視野の狭い偏狭なコト平気で書き連ねて、デカい顔してられるんだからww

124 :無名草子さん:2006/05/30(火) 02:06:44
今日夕方のニュースの国際結婚特集に井形が出てた。
はじめて見たけど「日本の男は幼稚」とか
「外国人と結婚したほうが年をとったときに幸せに」とか痛いことばっか言ってた。

なんかカメラを見れないのか視線が定まってなかったし、印象は悪い。

125 :無名草子さん:2006/05/30(火) 13:52:22
>124
イガタに従う女性っているかな
そういうこと言いながら、日本人に金で火星でるな。このおばば。

126 :無名草子さん:2006/05/31(水) 23:35:35

>小柄で、醜くしなびて、がにまたで、猫背で、胸は凹み、貧相だが
>優しそうな顔をした連中

ケナしてんのかホメてんのか・・・
   _,,.-'" ̄ヽ  <  ヤ
  /λ    ヾj <  っ
  i:/;” \    | <  ち
  l `c . ' ヽ、_ノ <  ま
  |∵‥ ∴ |ノ  <  い
  i、 {ニ}・。 ,i   <  な
    >ー '",、    ∠  ァ
  / y'"/ ヽ    VVVVV

127 :無名草子さん:2006/06/02(金) 00:13:20
井形慶子って、日本人は金の無駄遣いが好き
イギリス人を見習って上手に質素に生きろとか本でのたまってるわりに

シーズンオフの井形と行くイギリス1週間ツアーみたいなの
30万円以上の高額で開催してるんだね。

本当に腹黒いと思った。
そして満員御礼らしい。

128 :無名草子さん:2006/06/02(金) 08:55:55
意ってることとやってることが違い過ぎる。 建前と本音
とても日本人的ですよ

129 :無名草子さん:2006/06/02(金) 23:53:59
そもそもさ、自分が勤めた家庭をネタに本を書くってどうよ?
守秘義務とかないのか?
雇い主は知っているのか? スコットさんは?

というのはさ、マドンナの料理人やっている人がインタビューで、マドンナ
ことは答えられない、と言っていたんだよ。

もちろん契約もあるだろうけど、人間としてどうかと思うんだな。こっちは。

130 :無名草子さん:2006/06/03(土) 00:43:07
>>129
外国の家庭をネタに本を書くような人に、一般的な常識なんて通用しない。
非常識、厚かましい、図図しい、そういう連中が文を書く。

誰だったかな、文を書く人を伴侶に選ぶな、って言ったのは?
物書きは性格悪すぎる人がなるのだ。

131 :無名草子さん:2006/06/03(土) 02:19:37
専門の料理人のほうが地位が高いから…細かいとりきめがいろいろ必要なのでは。
雑役の女中さんが本を書くということを、監督は想定できなかったと思う。

132 :無名草子さん:2006/06/03(土) 20:14:24
フランスの画家ビゴーが描いた明治時代の日本人が面白い
洋装して得意になっているけど、鏡に映っているのは「猿」
自分がいかに滑稽な姿なのか、全く気が付かない。
これって、今も日本人がずっと引きずってるものじゃない?

http://www.geocities.jp/kawabeh1924/kaigun/genin/63bigo/bigo.html


133 :無名草子さん:2006/06/04(日) 23:47:02
そんな>>132に触発された俺は、「ビゴーが見た日本人」を買ってしまった。

講談社学術文庫 1499(だったと思う)

134 :無名草子さん:2006/06/05(月) 08:51:13
ビゴー
あぁいう日本人を皮肉った絵を描いた人だけど、日本には好意的だというか、
むしろ古い日本の良さを感じていた人のようですね。


135 :無名草子さん:2006/06/07(水) 00:29:43
     ∧_∧      ∧_∧
     _( ´∀`)    (´∀` )
  三(⌒),    ノ⊃    ( >>1 )   くだらねえ
     ̄/ /)  )      | |  |
    . 〈_)\_)      (__(___)

         ∧_∧  .∧_∧
         (  ´∀) (´∀` )
       ≡≡三 三ニ⌒) >>1 .)    糞スレは・・
        /  /)  )  ̄.| |  |
        〈__)__)  (__(___)

           ∧_∧  ,__ ∧_∧
          (    ´)ノ ):;:;)∀`)
          /    ̄,ノ'' >>1  )   立てんじゃ・・
         C   /~ / /   /
         /   / 〉 (__(__./
         \__)\)
                      ヽ l //
            ∧_∧(⌒) ―― ★ ―――
            (    ) /|l  // | ヽ   ねえエ〜ヴォケ!
           (/     ノl|ll / / |  ヽ
            (O  ノ 彡''   /  .|
            /  ./ 〉
            \__)_)


136 :無名草子さん:2006/06/08(木) 22:55:59
      キ        //   /::::://O/,|      / 
      ュ     / |''''   |::::://O//|     /
      .ッ       \ |‐┐ |::://O/ ノ   ヾ、/
       :       |__」 |/ヾ. /    /  
         ヽ /\  ヽ___ノ / . へ、,/ 
        /  ×    /  { く  /
        く  /_ \   !、.ノ `ー''"
  /\        ''"  //
 | \/、/           ゙′
 |\ /|\ ̄
   \|

137 :無名草子さん:2006/06/10(土) 16:44:13
>>132
日本人をはじめて見た欧米人が、動物の顔に例えることは よくあること。
「カルメン」の作者メリメは「日本人は猿に似ている」と書いた。
一方、日本の殿様はオランダ人を初めて見て、「毛唐は犬みたいだ」と
言った。

今の時代、子供でもそういうことを言うのは少なくなった。
だが、抑制の効かない大人たちは、今でもどこにもいる。


138 :無名草子さん:2006/06/10(土) 17:56:26
日本人を歓迎してくれた英国人
日本人へは特別サービス

http://www.youtube.com/watch?v=Sp16UNojm9s&search=fart


139 :無名草子さん:2006/06/10(土) 18:13:59
>>137
イギリス人(アングロサクソン)は、犬みたいな顔をしている。

そういえば「日本人=猿」って表現は、
今ではむしろ日本人自身が自嘲的なニュアンスで使っている気がします。

>>138
ちょwwwざまあ見ろwwケツに火つけてやんのwwww

140 :無名草子さん:2006/06/11(日) 17:20:05
ここでは総叩きかもしれないけど、高尾の初期の著書が
面白かった人っていない?イギリスに留学してた
ことあるから納得して楽しめた部分が多かったよ。

最近の本はもうダメダメだけどね。。。

141 :無名草子さん:2006/06/11(日) 18:46:35
>>140 高尾
最初は良かった。他の英国マンセーアホ達と一線を画してると思った。

142 :無名草子さん:2006/06/11(日) 20:33:08
日本人は残虐な民族という定評を作ったのは英国人ですよ
事実だからね。


143 :無名草子さん:2006/06/11(日) 23:10:21
世界史レベルだとやっぱイギリスが世界で一番めちゃくちゃやっているよね。インドもそうだし。
帝国主義の時代の一番終わり、尻馬にちょこっと乗っかった日本がこれだけ叩かれる
というのも殺生な話だ。

144 :無名草子さん:2006/06/12(月) 00:18:48
>>142
イギリス人から見たら・・・  日本人:残酷  中国人:勤勉  らしい。
日本人の感覚からすると逆だと思うケド。。。

145 :無名草子さん:2006/06/12(月) 03:07:26
最近の高尾さんの本で日本を捨ててよかった
年金暮らし医療費かからない
マンセーって言ってるけど

この国に永住するくらいだったら
多少医療費かかっても便利で綺麗で壊れてなくて
安全で秩序のある日本で余生を暮らしたい、、、

146 :無名草子さん:2006/06/14(水) 10:16:09
>>145
高尾が日本を捨てて良かったみたいなことを書いたとすれば浅はかだなと
思うね。
誰だって異郷で病気になり、長い間病床に臥さなければならない時だってある。

その時は生まれた土地に帰りたくなるもんさ。それが人間というもの。
どれ程心身ともにタフネスな男だって、結局はそうなる。
わしはそれを見てきた。

ま、高尾が心身ともに病み衰えたらば、親切な親類縁者が彼女を日本に連れて
帰るだろう。
その時は、イギリスにいるか日本にいるかすらぼんやりとしかわからんかも
しれないが。

147 :無名草子さん:2006/06/14(水) 11:40:19
歯車のかみ合わない展開におっさんは「同じような試合運びが続いている。
おっさんは技術も精神的な部分でも弱いかもしれないが、
なりふり構わず、強い気持ち出し、しゃかりきに選挙に対して向かっていく姿勢が大事。
それしかないと思う」と奮起を促す気持ちを淡々とした口調に押し隠した。


148 :無名草子さん:2006/06/16(金) 13:15:49
>>143
たたかれる前に叩くというのが、イギリス流のやり方。
そのやり方で今日まで来た。
もともとヴァイキングで海賊行為を繰り返し、スペインが覇権を握ってからは
略奪行為のプロ国家、
そして、いよいよ自分らが先頭に立つと、今度は後続を叩く。

スペイン、オランダ、フランス、清、ドイツ、アメリカ、ロシア、日本と
どんどん叩いてきた、

イギリスはならず者国家とは、自他共に認めている。
シェークスピアもバーナード・ショウも。

149 :無名草子さん:2006/06/16(金) 13:53:56
イギリスって同じ白人にも容赦なく、ホロコーストやってきた歴史がある。
悪い見本を創ってきたのはイギリス。
1900年英国軍は12万人のボーア人を強制収容所に入れ、さらに焦土作戦を敢行。広大な農地と農家が焼き払らわれた。
この収容所では2万人が死亡したとされる。
ボーア人:非英国系の南アフリカ入植者(オランダ人入植者、フランスのユグノー教徒、ドイツのプロテスタント
等、宗教の自由を求めて入植)主に、自分達が開墾した土地で農業従事者となる。
後から入植してきて鉱山を支配し経済的優位となった英国系に征服される。

150 :無名草子さん:2006/06/16(金) 16:17:36
強制収容所を発明したのもイギリス。
ヒトラーはそのまねをしただけ。


ttp://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C111252006/E1790513925/index.html

151 :無名草子さん:2006/06/16(金) 17:37:10
>>149
ボーア戦争ですね? 本当に悪いことばかりやってるねイギリス人って。
世界中から恨まれてもしょうがないね。
日本人は、むしろ、イギリスを強く恨むほどの歴史的体験を対イギリスには
もっていないから、他国の反英感情が理解できないかもしれない。

152 :無名草子さん:2006/06/17(土) 02:00:24
でも今のイギリスって…決して豊かな国ではないけど、どこか愛着が持てる国だな〜。
ブロンド多いし(^O^)

153 :無名草子さん:2006/06/19(月) 11:30:47
>>144
第二次世界大戦で日本軍に豪州やビルマをやられた恨みですよ。
捕虜になって酷い仕打ちを受けた。その恨みつらみが、ずっと続いていて
アジアでは最悪の国は常に日本なんです。

154 :無名草子さん:2006/06/19(月) 14:28:15
>>152
何の根拠もない、
もう少しイギリスを知れば、愛着はなくなるよ。

155 :無名草子さん:2006/06/19(月) 17:42:12
ドイツ在住、自称ジャーナリストのクライン孝子なんてのもいますよ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1147857296/l50


156 :無名草子さん:2006/06/19(月) 21:11:35
>>152
それは貴方の憧れに愛着を持っているだけ
大人になれば自分の創った夢に沢山裏切られます
そんなもんだし、大事な事だと思います

157 :無名草子さん:2006/06/20(火) 00:34:39
>>156
しかしイギリス批判をする人は、なにかイギリスで嫌な目にでも遭ったのか?
漏れは全くといって良い程なかったがww

158 :無名草子さん:2006/06/20(火) 21:40:43
まあツアーで一週間程度旅行したぐらいじゃ、何も無いのが当たり前では?

159 :無名草子さん:2006/06/20(火) 22:12:39
>>158
そういう態度は頂けない。
ある面、たとえば公衆マナーの面においては、
イギリスのほうが遥かに優れている
(日本が非常に劣っている)部分もあるわけだし。。

160 :無名草子さん:2006/06/20(火) 22:59:55
>>159

> ある面、たとえば公衆マナーの面においては、
> イギリスのほうが遥かに優れている
> (日本が非常に劣っている)部分もあるわけだし。。
そんなのは当たり前では?
イギリスは何でも劣ってるなんて考えのカキコなんて上にないでしょ?
なんか思い込み強くない? 君は。

161 :無名草子さん:2006/06/20(火) 23:27:58
>>160
煽りレスでつか? もうオマエなんか相手にしないよww
ただでも過疎スレなのに、こういう傲慢な態度の奴がいるとホント空気が冷めるねww

162 :無名草子さん:2006/06/21(水) 00:56:04
>>161
自分の思い通りにならないと空気が冷めるね、か。
どっちが傲慢だか。
相手にしないそうなんで、もう反論はなしなんだな。二言はないぞ。
恥をかくだけだから、もう出てくるなよ。

163 :無名草子さん:2006/06/21(水) 01:04:10
>>162
自分の思い通りにならないと空気が冷めるね、か。
どっちが傲慢だか。
相手にしないそうなんで、もう反論はなしなんだな。二言はないぞ。
恥をかくだけだから、もう出てくるなよ。

164 :無名草子さん:2006/06/21(水) 01:05:08
>>163
自分の思い通りにならないと空気が冷めるね、か。
どっちが傲慢だか。
相手にしないそうなんで、もう反論はなしなんだな。二言はないぞ。
恥をかくだけだから、もう出てくるなよ。

165 :無名草子さん:2006/06/21(水) 01:06:11
>>164
自分の思い通りにならないと空気が冷めるね、か。
どっちが傲慢だか。
相手にしないそうなんで、もう反論はなしなんだな。二言はないぞ。
恥をかくだけだから、もう出てくるなよ。

166 :無名草子さん:2006/06/21(水) 01:07:17
>>165
自分の思い通りにならないと空気が冷めるね、か。
どっちが傲慢だか。
相手にしないそうなんで、もう反論はなしなんだな。二言はないぞ。
恥をかくだけだから、もう出てくるなよ。

167 :163:2006/06/21(水) 01:53:41
>>164-166
やれやれ、自分が何も書けなくなると、単に人の文章をコピペかよ。
見下げたゲス野郎だな。
恥を知れ。

168 :163:2006/06/21(水) 01:56:50
>>164-166
やれやれ、自分が何も書けなくなると、単に人の文章をコピペかよ。
見下げたゲス野郎だな。
恥を知れ。

169 :163:2006/06/21(水) 01:57:24
>>164-166
やれやれ、自分が何も書けなくなると、単に人の文章をコピペかよ。
見下げたゲス野郎だな。
恥を知れ。

170 :164:2006/06/21(水) 01:57:59
>>164-166
やれやれ、自分が何も書けなくなると、単に人の文章をコピペかよ。
見下げたゲス野郎だな。
恥を知れ。

171 :165:2006/06/21(水) 01:58:31
>>164-166
やれやれ、自分が何も書けなくなると、単に人の文章をコピペかよ。
見下げたゲス野郎だな。
恥を知れ。

172 :165:2006/06/21(水) 01:59:34
>>164-166
やれやれ、自分が何も書けなくなると、単に人の文章をコピペかよ。
見下げたゲス野郎だな。
恥を知れ。

173 :無名草子さん:2006/06/21(水) 23:22:38
末期的スレだが、ひょっとして >1の人じゃないの?

174 :無名草子さん:2006/06/22(木) 18:23:41
こういうスレがあったんですね。
Amazonの英国マンセー本の評価みていたらイライラして。
ここを読んで気持ちよくなった。w

175 :無名草子さん:2006/06/24(土) 22:36:21


http://iimovie.com/syuusenn.html

176 :無名草子さん:2006/06/24(土) 22:47:08
>>175
なんだかなぁ。
フーリガンとキチガイの国、オランダにほめられても嬉しくないな。

それに、過去の戦争の話を持ち出してくるのなら、
オランダは日本の侵略(!?)が契機となって植民地を失った為に、対日感情が悪いらしいけど。

177 :無名草子さん:2006/06/24(土) 22:51:36
本来ならアヘン戦争を仕掛けた英国に反感を覚えるのが普通なんだろう
けど、中国人は反英にならず、反日勢力ばかりはびこる。
英国の奸智こそ、日本人は敏感に見なければならない。
英国人はズル賢い。




178 :無名草子さん:2006/06/24(土) 22:55:16
そいやぁけんぼーってゆう作家のスレってないの??もしなかったらだれか作ってほしいな\(≧▽≦)丿参考までにけんぼーのHP! http://x13.peps.jp/3456/

179 :無名草子さん:2006/06/26(月) 10:04:13
またまた 英国のフーリガン
おなじみの英国のフーリガンがケルンでドイツ人と衝突した。
こういうことは、起きるだろうと予想をされていたが、やはり起きた。
日常の鬱憤を海外で晴らしているのだろう

180 :無名草子さん:2006/06/26(月) 17:13:51
多数の英国人が いかに国内でうだつが上らない生活をしていて、不平不満が
鬱積しているかを示すような事態ですね。
英国のフーリガンが多いということは、英国が非常に棲み心地が悪いと
いうことでしょう。

181 :無名草子さん:2006/06/26(月) 18:37:07

オランダとイギリスは、昔から気違いの巣窟と言われてきた。

182 :無名草子さん:2006/06/26(月) 23:37:42
>>179
ワールドカップ 今度はイングランド対ポルトガルだろ。
またイギリスのフーリガンがおお騒ぎするなw

183 :無名草子さん:2006/06/26(月) 23:45:02
>>182
ポルトガルは、オランダの次はイングランドか…。

184 :無名草子さん:2006/06/27(火) 11:54:30
>>182>>181>>183

16世紀の大航海時代の覇権争いみたいね
サッカーで昔の夢を見てるのよ。 オランダもイングランドもポルトガルも。

185 :無名草子さん:2006/06/28(水) 16:04:14
イングランド
ドイツ
フランス
ポルトガル
イタリア

ウクライナ
アルゼンチン
ブラジル

この8ヶ国で争いますね。これでスペインとオランダが残っていたら
まさに18世紀、19世紀に戻ったみたいです。

日本はお呼びじゃないです。

186 :無名草子さん:2006/06/28(水) 16:05:26
宗主国vs植民地とかないかなw

187 :無名草子さん:2006/06/28(水) 16:22:44
>>140
映画監督の家に住み込み家政婦してるのは結構おもしろかった。


188 :無名草子さん:2006/06/30(金) 11:43:19
この人、顔色悪いけど大丈夫かな?
保健室に連れて行った方がいいんじゃない?
Gジャンも大きすぎるし。イギリスマンセー本をアマゾンのレビューで叩いてるみたいだし
http://xtp0001.s3.x-beat.com/cgi-bin/up/source/Sonata_20430.jpg

※画像はイメージです。このスレッドやDOLLQのオサーンとは直接関係はありません。と思います(多分)

189 :無名草子さん:2006/07/03(月) 22:34:17
>>185
イングランド敗退   良かったね!

190 :無名草子さん:2006/07/06(木) 10:13:30
ほんとに いかった。
ベッカムはさよならね。

191 :無名草子さん:2006/07/09(日) 12:24:34
家政婦時代のはほんと面白かった
林望先生のとは違う階層の人たちとの話で、読み応えがあったけど
戦争ネタとイギリス礼賛本の作者叩きの辺りから、あまり読む気が
しなくなった。
自分の体験や考えを言うのはいいけど、人の悪口(それも利害の絡まない)
はいただけないな。

192 :無名草子さん:2006/07/09(日) 21:52:20
 ■■ チャーチルの「対日世界大戦回顧録」より
イギリス人の日本観

日本人は無理な要求をしても怒らず、反論もしない。
笑みを浮かべて要求を呑んでくれる。しかし、これでは困る。
反論する相手をねじ伏せてこそ政治家としての点数が上がるのに、それができない。
それでもう一度無理難題を要求すると、またこれも呑んでくれる。
すると議会は、いままで以上の要求をしろという。

無理を承知で要求してみると、
今後は笑みを浮かべていた日本人がまったく別人の顔になって、
「これほどこちらが譲歩しているのに、そんなことを言うとは、
あなたは話のわからない人だ。ここに至っては、刺し違えるしかない」
と言って突っかかってくる。

英国はその後マレー半島沖合いで戦艦プリンスオブウェールズとレパルスを
日本軍に撃沈されシンガポールを失った。日本にこれほどの力があったなら、
もっと早く発言して欲しかった。
日本人は外交を知らない。


193 :無名草子さん:2006/07/10(月) 00:40:06
そりゃ、日本研究が不足していただけでは?
お互い様だよ、互いの思考様式の違いがあるのは・・・。

194 :無名草子さん:2006/07/10(月) 07:58:08
だから・・ 英国人という人種は何をやるにも自分達が基準なんぢよw
独善的で横柄な民族。
今でも英国は、EUで陰に陽にコントロールしている。他のEU諸国は
英国がシャクの種だ。

できれば彼らが消えてほしいという点では、日本人と一緒の考え。

195 :無名草子さん:2006/07/13(木) 17:00:41
どんなに優秀な防衛システムでも、ミサイルが打ち続
けられれば防衛することは不可能だろう。

経済制裁なんてやめて対話を続けるべきだ
対話を続けることによって、ミサイル攻撃を避けることだ。

そして、韓国と北朝鮮の間に入って統一の手助けをすればいい。

ここまでのことをされてもなお、対話を続ける姿勢を崩さなければ、
北は日本に対する硬直的な態度を軟化させ、日本に親近感を抱くように
なるかもしれない。

その後で、日本が北と韓国の統一仲介人になってやればいい。

そうすれば、統一後の韓国は日本に対して統一してくれた恩人として見る。
そうすれば、日本に対する憎悪も薄らいでくるだろう。


196 :無名草子さん:2006/07/21(金) 04:38:27
【男女論】「男は二流市民か!」と男性達は怒り心頭 日本では至る所が“女性専用”だらけに…英国メディア報道★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153421312/1


197 :無名草子さん:2006/07/25(火) 10:01:44
ああやれば、こう言うの国 イギリス

198 :去年の夏はぁ・・・:2006/07/27(木) 00:20:59

                     /⌒彡:::
                   /冫、 )::: モウ…夏カ…
                  __| `  /:::
                 / 丶'  ヽ:::
                / ヽ    / /:::
               / /へ ヘ/ /:::
               / \ ヾミ  /|:::
              (__/| \___ノ/:::
                 /    /:::
                 / y   ):::
                / /  /:::
               /  /::::
              /  /:::::
             (  く::::::::
              |\  ヽ:::::
                |  .|\ \ :::::
          \    .|  .i::: \ ⌒i::
          \   | /::::   ヽ 〈::
              \ | i::::::   (__ノ:
              __ノ  ):::::
            (_,,/\


199 :無名草子さん:2006/07/27(木) 01:15:10
>198
オッ、このAAなんかいいね。

このスレはイギリス叩きのスレなの?
それともイギリスマンセー作家を叩くスレなの?
自分はイギリス好きだが井形は嫌い。
あの時代もスタイルも何もあったもんじゃないみっともない家は何なの?
イギリス人が見たら 
  m9(^Д^)プギャー (ノ∀`) アチャー
と思うだろうね。
ゲームの「シムタウン」の勘違い日本の家みたい。誰も知らないだろうが。


200 :無名草子さん:2006/07/27(木) 22:04:08
日本びいきの白人を見るとなんか和むPart33
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1153644639/

201 :無名草子さん:2006/07/29(土) 10:51:36
イギリス人の有色人への排外主義が、ますます酷くなっている。
有色人種はイギリスに滞在するかぎり、今後、ますます危険な国を意識する
ようになるだろう。

日本人の学生が、いきなり殴られたり、日本女性が唾を吐きかけられたり、
ロンドンの地下鉄車内で大声でやじられたりする事件が目立って増えている。

ドイツでは、日本人の新婚夫婦が列車から振り落とされた事件もあったが、ロンドン
では、いつか、どういう事件も起きるだろう。二階バスから突き落とされる
かもしれない。

黒人は夜間は外出するな、という話題もある。黒人ばかりでない。日本人も
同じだろう。
紳士の国だったはずのイギリスの観光旅行も、今は大変に命がけである


202 :無名草子さん:2006/07/29(土) 11:00:56
>>199
本来は後者だが、前者の巣窟になっている。
にちゃんにはイギリス嫌いが多いみたい。

203 :無名草子さん:2006/07/29(土) 19:00:24
×イギリス嫌いが多い
○白人嫌いが多い

204 :無名草子さん:2006/07/29(土) 19:37:12
>>202 >>203
 2ちゃんだと、白人が嫌いだとしても、黒いのが好きだと
言うわけもなく、増してや黄色いのとなると、反中朝韓で広く
知られているのが実態‥要は、2ちゃんは純然たる国粋主義
 

205 :無名草子さん:2006/07/30(日) 00:19:41
>>201
白人も追い詰められているんだな

追う人達は 黄色人、褐色人、黒人



206 :無名草子さん:2006/08/18(金) 23:54:42
                             /
                             |
                  , -―‐-- 、     / ̄ ̄`´  お 英
 ̄ ̄ ̄ ̄\.    , '´      ,','`ー、 /       ろ. 国
 ウ 地   |     '、 厂 ̄ ̄´`ヽ  l |  地 資  か 人
  ィ 球   |     !ノ━  ━‐〈 / |   球 源  な は
 ル に   |    ({ “”r' ,”“  l´) |  を. を  生 地
 ス. と   |       !`T´_二_`T´/´ |  汚 喰  き. 球
 な  っ  |     >、 `ー'  ,ノ',   |   染. い   物 で
 ん て   | f`!_, '´ ', `7ー-、´  /`ヽ|   し  つ  な. 最
 だ 最  >,| .!   V´〉-,´ヽ/  <   続 ぶ   ん も
 よ 悪  |/ {ニニ!-、   !.:.:!        |   け. し  だ
.   の  |! {ニ7- ノ   .!.:.:.:!      |   る
____ノ!〈ヽ' ノ    !.:.:.:.:!.      |
       !./ `ー'|、_, !.:.:.:.:.:! 、__,|        


207 :無名草子さん:2006/08/19(土) 01:25:36
俺はイギリスは好きだが、マークス氏の著書は単なる感情論が多い
ので、流し読みで充分でしょう。

208 :無名草子さん:2006/08/19(土) 01:32:46

【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!


209 :無名草子さん:2006/09/02(土) 16:04:17
私がいく書店で、高尾氏の著作をほとんど見なくなった。
以前はどこも2〜3冊置いていたのに。

210 :無名草子さん:2006/09/03(日) 16:16:43
国家の品格の作者・藤原 正彦と、イギリスマンセーの井形 慶子の対談(言い合い)を見てみたいw

211 :無名草子さん:2006/09/04(月) 19:50:44
>>208
そのスレ凄い。盗作で賞金500万円泥棒だと!佐藤亜紀って奴
    盗作本「バルタザールの遍歴」

ここ
 ↓        
【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原

本人後輪!! 盗作犯人同士がバトル?!



212 :無名草子さん:2006/09/05(火) 19:31:33
もう、ヨーロッパ全体が衰退してます。日本とアメリカなくしてヨーロッパは存続できませんw

213 :無名草子さん:2006/09/07(木) 12:31:27
日本の皇室に関することで、イギリスが揶揄的な記事を書きまくっている。
てめえの国の王室のゴタゴタは棚上げして他を批判するのが、英国流だ。

214 :無名草子さん:2006/09/07(木) 18:27:57
だいたいイギリス王室など日本の皇室の半分以下の歴史しかないからねw

215 :無名草子さん:2006/09/08(金) 10:04:59
長いだけではないか、というのがイギリス人の意見。
イギリス大国は世界を征服したみたいなことを言いたいんだろ。
だがイギリス王室もほころびが目立つようになったことな間違いない。

216 :去年の秋は・・・:2006/09/08(金) 10:13:35

                     /⌒彡:::
                   /冫、 )::: モウ…秋カ…
                  __| `  /:::
                 / 丶'  ヽ:::
                / ヽ    / /:::
               / /へ ヘ/ /:::
               / \ ヾミ  /|:::
              (__/| \___ノ/:::
                 /    /:::
                 / y   ):::
                / /  /:::
               /  /::::
              /  /:::::
             (  く::::::::
              |\  ヽ:::::
                |  .|\ \ :::::
          \    .|  .i::: \ ⌒i::
          \   | /::::   ヽ 〈::
              \ | i::::::   (__ノ:
              __ノ  ):::::
            (_,,/\


217 :無名草子さん:2006/09/08(金) 10:33:05
>>215
ダイアナの死、チャールスの再婚と・・もうボロボロだよ

218 :無名草子さん:2006/09/08(金) 13:27:27
イギリスの殺人件数(/10万人)スウェーデンの10倍 最悪の国。

イギリス 18.51


219 :無名草子さん:2006/09/08(金) 14:38:10
イギリスはヨーロッパでも殺人件数が多い国に堕した。
もっともイギリス人(白人)の多くはパキスタン人のせいだと、言ってるがね。

220 :無名草子さん:2006/09/08(金) 16:03:29
>>219
イギリス人の人種差別意識は直らないなw

221 :無名草子さん:2006/09/08(金) 19:35:46
イギリスは競馬の発祥地。でも馬券の売り上げは日本が長年世界1だ。
なぜか?イギリスを含めてヨーロッパの競馬は上流階級しか相手にしなかったからだ。
差別意識が強く一般庶民を舐めていると、結果、全体が衰退してしまうという見本である。

222 :無名草子さん:2006/09/08(金) 23:37:49
>>221
階級間に固い垣根を設けて、それによってゆるぎない差別意識を醸成する。
イギリス人が何百年もかけて培った差別の意識は、容易には変わらない。

阿片戦争を仕掛け、セポイでインド人を弾圧しまくり、タスマニアで
全島住民を皆殺しにし、北アメリカでインディアンを殺戮しまくって
人口を1000分の1に減らした。
インディアン=バッファローだったに違いない。

そして西アフリカの奴隷貿易で、ヨーロッパ人で一番巨額の富を獲得した。
このイギリス人にとって差別意識は血であり肉だ。

国が衰退したって、気がつくことは難しいし、気がついたって変えようと
しないよ。

223 :無名草子さん:2006/09/09(土) 14:30:13
>>211
そのスレ面白い。盗作で500万円詐欺した佐藤亜紀てのが
 「赤裸々告白」してる。 盗作本「バルタザールの遍歴

   ↓
【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原

本人後輪中。盗作犯人同士がバトル?!



224 :無名草子さん:2006/09/15(金) 23:15:33
日本びいきの白人を見るとなんか和むPart37
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1156758194/

225 :無名草子さん:2006/09/17(日) 10:05:15
DOLL Q清水 敢age

226 :無名草子さん:2006/09/17(日) 10:41:29
このスレって本の内容よりイギリス・イギリス人に対する
悪口ばっかりじゃん。

227 :無名草子さん:2006/09/18(月) 22:38:04
 英国では、例えば裏庭の垣根が少しはみ出していただけで、お隣さんと何十年にも
わたって互いに嫌がらせをするなどの陰険な争いをしているケースが結構多い。
揚げ句の果てに、訴訟事件や殺人事件にまで発展している。

イングランド人の普段の温和な紳士面というのは、やはり仮面にすぎない。

わが国の、奈良の騒音オバサンなんて、可愛いもんだ。


228 :無名草子さん:2006/09/19(火) 19:23:13
暗い民族性だな

229 :無名草子さん:2006/09/19(火) 19:30:05
_-へ____
    ____)       ・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・' λ_∧ ∩ 
   / \| ┝ .::.::.::.::.・・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・:。 :; :.:: :;。。;;; ^;;゚;.Д´>/HELP!
  (   /_\       ・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・・'゚。.::。.::・''>>有色民族ども /"
\  \|     .|    プシューッ
  \_ )   .|
     |有色人よけ|
     |     .|

イギリス人の本音 ・・・有色人は消えろ!  日本人も含めて


230 :無名草子さん:2006/09/19(火) 21:59:15
>>226
2chがそういう人間の吹きだまりだから。

231 :無名草子さん:2006/09/22(金) 11:08:09
>>230
吹きだまりではなくて、吹き始め・発信元でつ。

232 :エリザベス:2006/09/24(日) 20:16:56
英国と日本, 同じ島国なのに、

片やジェントルマンの国、片や黄色い出っ歯猿の国。
片や名誉革命と立憲君主制の伝統と自由を尊ぶ国、
片や天皇制ファシズムと戦犯神社カルトの土人国。

片や、かつて七つの海を制した誇り高きアングロサクソン。
片や、身の程知らずの戦争でアジアの人々に大迷惑をかけたあげく、
みっともない無条件降伏で世界中に恥をさらした原爆モルモット。

あまりにも差がありすぎる。


233 :無名草子さん:2006/09/24(日) 22:20:19
イギリスに暮らした人から聞いたけど、
イギリスで5年も暮らしたらイギリス料理に舌が馴染んでしまって、舌が鈍化
したそうです。
イギリス人はマズイ料理を文句も言わずに食べているから、だんだん感化される
らしいんです。


234 :無名草子さん:2006/09/25(月) 09:03:51
↑ 人間の舌は怖ろしいでつね

235 :無名草子さん:2006/09/25(月) 14:58:37
イギリスで子供にイギリス料理を食わせようとして、子供が嫌がって
泣き出してしましました

236 :無名草子さん:2006/09/25(月) 15:13:07
見た! 本人後輪中! 盗作同士が激バトル!?!   
 盗作で500万円詐欺佐藤亜紀が
  田口ランディに叩きつぶされ涙のAA荒らし…ORZ

,ここ
、  ↓
【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原




237 :無名草子さん:2006/09/27(水) 20:20:31
>>222
タスマニア人 全島住民抹殺
イギリス貴族の道楽に「キツネ狩り」があるけど、キツネの代わりに先住民を
馬で追い詰めて狩っていたっていう。


238 :タスマニア人 皆殺し:2006/09/28(木) 09:45:51
 ★ タスマニア人 皆殺し

19世紀の初頭までタスマニア民族が、暮らしていたタスマニア。
しかし、今はいない。
タスマニア人は一人残らず、イギリス人によって殺された。

アフリカを植民地にしたイギリス人は「猛獣狩り」の楽しみを覚えた。
イギリスの貴族は、今でもキツネ狩りをやってるように、ハンティングが大好きだ。

そんなイギリス人が、オーストラリア、タスマニアにやってきた。
しかし、ここには、コアラとか、カンガルーしか住んでない。
退屈した彼らは、タスマニア人を狩るようになった。
まるでスポーツみたいにタスマニア人狩りを楽しんだ。
女も、子供も狩の対象になった。
そのあげく、一人もいなくなった。

ひとつの民族が皆殺しにされたという例はほかにない。
ヒトラーは、ユダヤ人殲滅をやろうとしたけど、未遂だった。
しかし、イギリス人はタスマニア民族を滅ぼした。



239 :無名草子さん:2006/09/28(木) 19:37:56
イギリスの惨酷。 タイムズが主張した、弾圧の歴史。

イギリスは当時、クリミア戦争、アロー戦争などで忙殺されていたが、中国へ
派遣中の部隊を急遽インドに回したりして大弾圧を行なった。
イギリスの新聞『タイムズ』は
「キリスト教会の破壊1に対し100のヒンドゥー寺院をたたき壊せ。
白人殺害1に対し老若男女を問わず1000人の暴徒を死刑にせよ」と
主張し、インド人に対する残虐な報復をあおった。

捕虜は見せしめのために大勢の村人の見ている前で大砲の砲弾に縛りつけられ
て吹き飛ばされた。
また、縛られたまま舟に乗せられて激流に流されたり、象に引かれて身体を
八つ裂きにされたりした。

イギリス兵の中には、とろ火で捕虜を焼き、「炎の中で肉がはじけて焦げるとき、
肉の焼ける異様な臭いがたちのぼり、あたりの大気に充満する」のを楽しむ
者さえいた。

こうして、インド大反乱は大量の犠牲者とともに鎮圧され、インドは
イギリスの直轄領とされた。インドの新たな苦難の道が始まる。


240 :無名草子さん:2006/09/28(木) 20:10:00
世界の3大悪
・北朝鮮の政治
・アメリカの女
・イギリスの料理

241 :無名草子さん:2006/09/29(金) 14:55:56
>>240
アメリカの政治と料理はどうよ?

242 :無名草子さん:2006/09/30(土) 00:58:58
アングロサクソンて最低だな。

243 :無名草子さん :2006/09/30(土) 14:30:50
>>236
そのスレの盗作犯佐藤亜紀って
本当は夫婦で盗作して合計1000万円パクったんだって!!
それがバレたので佐藤が大あわてでスレをめっちゃ荒らしてるよ!

   ↓
【盗作3バカ】のスレ。




244 :無名草子さん:2006/10/01(日) 17:23:17
ttp://www.bunshun.co.jp/book_db/html/3/68/51/4163685103.shtml
新聞記者も大学教授も書けなかった「イギリスの素顔」
やっぱり、イギリス人はおかしい
高尾 慶子

ズバリ辛口で日本と英国を斬ってみせた『イギリス人はおかしい』の著者の
最新作。ロンドンの自爆テロ、チャールズとカミーラの結婚、ヨハネ・パウロ
二世の葬儀、アテネ・オリンピックをめぐるイギリス人のスポーツ論議について
など、率直、公平、本音がモットーの「高尾慶子節」が絶好調。中国の反日デモや、
日本の政治家論、日本人駐在員の妻たちの行状、ロンドン・ダイエーの没落、
日本に帰国したがらない若者たち。「大志」のない若者論など、日本についての
話題もあります。

245 :無名草子さん:2006/10/01(日) 22:03:04
>>244
ほう 読んでみましょうか・・・

246 :クイーンエリザベス:2006/10/05(木) 20:01:43
イギリス婦人が見た JAP競馬ファンの醜態

ロンシャンの競馬場に殺到した日本人達の狂態を見て、大いに現地では
あきれられた。

正装した英国婦人は「ジャパニーズ、クレージー」と眉をひそめた。
だが、5000人ともいわれる日本人のために、売店や両替所は日本語の
表示を掲げて歓待した。
応援用に無料配布されたミニ国旗でも、日の丸がたちまちなくなった。

この現場を見る限り、やなり日本人はチョンやチャンコロと同質の
アジア人だ。


247 :無名草子さん:2006/10/05(木) 23:29:35
英国婦人が非難する 日本人観光団のアホヅラ

醜悪な日本人の観客   あぁディープ インパクト!

http://www.sanspo.com/sokuho/image/0610011001sokuho0701_MDE00295G061001T.jpg


248 :無名草子さん:2006/10/05(木) 23:57:27
ロンシャの醜悪な日本人の観客 
http://umaroda.jpn.org/cgi/upother/img/umarodasonota0122.jpg

競馬場を何と心得る?


249 :無名草子さん:2006/10/07(土) 04:13:23
ロンシャン競馬場てパリにあるんだろ?
なんでイギリス人がでてくるのw

250 :無名草子さん:2006/10/07(土) 12:59:23
イギリス人が参加しているんです フランスが近いからでしょう

251 :無名草子さん:2006/10/07(土) 13:16:43
イギリス行った時、通りすがりに舌打ちされたり、信号青なのに
クラクション鳴らされたり、随分と差別されたよ


252 :無名草子さん:2006/10/07(土) 19:31:38
私もイギリスは嫌い
短い旅行でしたけれど、嫌な思い出しか残ってない国

253 :無名草子さん:2006/10/07(土) 21:02:25
俺はエリザベス二世の作り笑いが大嫌いだね。
なんだ、あのデカイ口と犬みたいな歯は・・・

254 :無名草子さん:2006/10/08(日) 21:53:18
エリザベス女王様

http://flatrock.org.nz/topics/society_culture/assets/queen_by_freud.jpg

255 :無名草子さん:2006/10/12(木) 09:21:29
イギリスを語った人
夏目漱石
福原麟太郎
吉田健一
林望
マーク寿子
高尾慶子

夏目はイギリスきらい、嫌いになった最初の人でしょ?

256 :無名草子さん:2006/10/12(木) 14:19:23
だって日本じゃ超インテリだったのにイギリスじゃただの黄色い小男扱いだもの

257 :無名草子さん:2006/10/12(木) 16:33:34
虫けらみたいに扱われたのかもね
明治に欧米に行った日本人は、みな辛い思いを感じながら頑張ったのか・・

その反動がアジアに向けられたのかも

258 :無名草子さん:2006/10/12(木) 23:32:58
漱石は英語を聞き取ることが出来なかったし、彼の英語は通じなかった。
結局、漱石はノイローゼになって帰国した。
彼のイギリス嫌いは、彼自身によるもので、イギリス自体がどうの、こうの
ではない。

259 :英国日記:2006/10/13(金) 00:04:40
★ 漱石の観察

此煤煙中に住む人間何故美しきや解し難し。思ふに全く気候のためならん。
太陽の光うすき為ならん。
往来にて向かふから背の低き妙なきたなき奴が来たと思えば、我姿の鏡に
うつりしなり。
我々の黄なるは当地に来て始めて成程と合点するなり。
  (明治34年1月  日記)

260 :無名草子さん:2006/10/13(金) 18:38:44
あの頃のロンドンは公害もひどくて陰鬱になっちゃたのかもね。
そういや漱石のロンドン時代の映画やドラマってリアルに作ったら結構面白そうだよな。
別の国に留学していたら、漱石文学も全然違ったものになっていただろうか?

261 :無名草子さん:2006/10/13(金) 23:14:55
漱石と入れ替わりにイギリス行った南方熊楠は、相当エンジョイしてきたようだが。
人それぞれ、合う合わんの問題じゃまいか?

262 :無名草子さん:2006/10/14(土) 09:21:16
死ななくては治らないバカイギリスかぶれ

263 :無名草子さん:2006/10/14(土) 12:58:41

>時間にゆとりある方は、夫婦で盗作して逃げている盗作詐欺犯のことを
>どの板にでも貼ってください。
    ↓

>盗作犯佐藤亜紀盗作内容の全てを涙ながらに「告白」?!?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160022536/3-21



264 :無名草子さん:2006/10/14(土) 20:33:24
漱石の終生のテーマは日本と西洋なのね
プライドが高すぎたのよ、教養が邪魔をしたのよ
イギリスなんて漱石が考えるよう国家でも社会でもなかったのに

265 :無名草子さん:2006/10/15(日) 20:08:32
夏目漱石は国費留学生としてロンドンに滞在、下宿にこもって
英文学を熱心に読んだ。実に多くの本を読んだことが記録に残って
いる。 読み過ぎて病気になったと言われた。
しかし後年、漱石は英文学は,ついに判らなかったと書いている。


266 :無名草子さん:2006/10/15(日) 20:43:57
>>264
まあまあ、漱石の時代と今とは違うから

267 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:01:15
>>259
街のガラスに映った自分の姿を見てハッとする、という体験は私にもあります。
特に顔の造作(目と鼻)とか顔の色。
有色人種が多く居る街では、あまり感じないが、白人たちが圧倒的に多い
ヨーロッパの田舎町などでは、”漱石の衝撃”は少なからず体験すること。

漱石の心、今でもわかります。

268 :無名草子さん:2006/10/16(月) 14:55:41
>>267
あんたの造作が悪いだけだろw

269 :無名草子さん:2006/10/17(火) 19:10:03
森鴎外はドイツでなんともなかったのに、漱石は英国でヤラれた
やっぱ英国人は日本人への偏見が強かったんだ

270 :無名草子さん:2006/10/18(水) 19:46:01
弱い日本人の典型 夏目漱石

漱石は「倫敦に住み暮らした2年は尤も不愉快の2年なり」と回想している
1902年の夏には、医師の治療を要するほどの強度のノイローゼにかかった。

「余は英国紳士の国にあって、狼群に伍する1匹のむく犬の如く哀れなる
生活を営みたり」とも言う。
しかし これは漱石の一方的な思い込みだったらしい。
その時の下宿の女主人ミス・リールも、漱石の病状を案じ、あれこれと親切に
世話をした
当時は日英同盟が締結され、イギリス人は一般的に日本及び日本人には好感が
持たれていた。しかし漱石の「嫌英」の感情は事実だった。


271 :無名草子さん:2006/10/18(水) 22:35:35
>>270
こんな精神の弱い人を留学させたのか。日本はいつの時代にも公金を無駄に使う。
漱石はよく読まれた時期もあったから、「国民文学」とか言われているが
日本の「国民文学」者って、外国で神経症に罹った人が最高の担い手とは・・・

272 :無名草子さん:2006/10/18(水) 22:44:12
写真を修整して見合いに成功した漱石たんの悪口はやめて下さい

273 :無名草子さん:2006/10/19(木) 11:43:42

>時間にゆとりある方は、夫婦で盗作して逃げている盗作詐欺犯のことを
>どの板にでも貼ってください。
    ↓

>盗作犯佐藤亜紀盗作内容の全てを涙ながらに「告白」?!?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160022536/3-21


274 :無名草子さん:2006/10/21(土) 05:17:07
>>244
パラパラと立ち読みしてきた。
いや酷かった。この本の前に出したやつもゲンナリだったけど、これも相当酷い。
ほんと突っ込みどころ満載とはこのこと。
初期の自慢話だけの頃は笑って読めた。
最近のは政治とか歴史とか、もうハチャメチャ。

275 :無名草子さん:2006/10/21(土) 09:07:20
>>274
やっぱり高尾さんは「家政婦は見た」式の内容だけを書いていてくれた方が
いいでしょ。
まだまだ語ることはあるはず。
小金ができて怠けてるんでしょ。ルポライターなら、もっと行動しなければ。

276 :無名草子さん:2006/10/21(土) 20:58:24
>>253 エリザベス二世
あの冷然とした威厳でダイアナ妃を死に追いやってしまった

277 :無名草子さん:2006/10/21(土) 21:15:11
ダイアナさんが事故で死亡した時、身につけていたネックレス等が
不明のまま・・・・

278 :無名草子さん:2006/10/21(土) 21:50:16
>>277
クソ・パパラッチどもが盗ったんではないんですか?
それとも何か証拠隠滅とかが?

279 :無名草子さん:2006/10/21(土) 21:52:37
そのあたりが謎だから、暗殺?なんて話まで出てくるんだろうね。

280 :無名草子さん:2006/10/22(日) 09:44:06
殺人事件は10万人当たり年間で
米国(5.5〜6.3人)、
英国(2.8〜3.5人)、
ドイツ(3.2〜3.5人)
日本(1.1〜1.2人)

また、性犯罪も10万人当たり年間17.0〜22.2人で、
米国(31.8〜34.5人)、
英国(64.7〜86.6人)、
ドイツ(33.9〜38.7人)
韓国(17.0〜22.2人)
日本(4.9〜9.3人)

イギリスは性犯罪も多いなぁ

281 :無名草子さん:2006/10/22(日) 16:07:32
おもろいスレ見た。本人後輪中!
盗作で賞泥棒中年女・佐藤亜紀てのが(盗作本バルタザールの遍歴)
田口ランディに叩きのめされ狂いまわって「うんこ」と自称してるw

,ここ ↓
【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原一  盗作同士激バトル?!w



282 :無名草子さん:2006/10/22(日) 23:06:08
イギリスのワーキングクラスについてなら、最近この本を読んだけど面白かったよ。

ハードワーク~低賃金で働くということ
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4492222642/

簡単にいうと潜入ルポね。著者が実際にさまざまな職種を体験してみての。
言うまでもないですが、高尾本とは内容は段違いです。

283 :無名草子さん:2006/10/23(月) 10:11:01
>>279
英国は伝統的にてっとり早く「やってしまう」国じゃ。
王族でも貴族でも、国家に都合が悪ければ、簡単に消すそうだ。
英国の歴史が血塗られているのは有名だ。

隠したいことは、それが一番有効だ。だから歴史上、不自然な死に方は無数にある。
陰謀事件に関わった連中は必ずいるから、そいつを別の人間が、またやる。

順送りだ。怖ろしい陰謀連鎖の国家だが、そういうことを繰返して隠蔽して
どれほど国家に利があるのか、と考えることは誰もしない。
英国の悪習は、21世紀になって少しは変わるか?

284 :無名草子さん:2006/10/23(月) 15:39:38
やっぱりダイアナ妃はやられたの?

285 :無名草子さん:2006/10/23(月) 20:39:04
イスラム教徒とつきあったからでしょう。
イギリスではタブーなのよ。昔なら死罪になるようなことなの。

286 :無名草子さん:2006/10/23(月) 21:00:11
>>285
というかムスリム資本の進出、いやムスリムの居住すら本来は
考えられなかったはず。、
 でも、ダイアナ妃って、本来のイギリスの支配階級であるはずの
金髪碧眼のアングロサクソンと王族との通婚自体が珍しかったですよね。
少なくとも今世紀上旬に、ダイアナの血を受け継いだ国王が誕生
する事になるけど


287 :無名草子さん:2006/10/24(火) 20:38:13
>>286
書かれている意味がよく判らないけど、王族はアングロサクソン系で
ないということね?
金髪碧眼、典型的なアングロサクソン系の血がダイアナ妃を通じて、やっと
王族の血統に入った、ということかしら?

288 :無名草子さん:2006/10/24(火) 20:57:49
イギリスもイジメ(blee)がひどかった。
イギリスでは、英語ができない子(外国人)は必ずイジメや
シカトの対象だった。


289 :無名草子さん:2006/10/24(火) 21:20:52
>>283
MI6(情報局秘密情報部)が存在する限り、変わらない。
ちなみに旧MI5(英国情報局保安部)のHPは公開されているが
MI6はいまでもHP公開せず。極秘。


『イギリスの情報外交ーインテリジェンスとは何か』小谷賢著 PHP新書


290 :無名草子さん:2006/10/24(火) 22:49:27
イギリスでは、日本人であることで好意を示されることは決してない。

イギリス人は日本製品はよく買うが、日本人は臭い黄色人種でしかなく、
金持ちぶってエラそうな態度をとると、すぐ評価を下げる。

日本人に対しては店の対応や、レストランの応対も冷たい。
日本語学習者は別だが、一般人の感情としてはこんなもんだ。

それでも韓国人や中国人への評価は日本人よりもっと低い。
もちろん、イスラム系やアフリカ系は言うに及ばず。
下には下がある、と冷静に受けとればいい。


291 :無名草子さん:2006/10/24(火) 23:30:12
イギリスは極端な階級社会だから
庶民は生涯その身分からは抜けられない。貴族階級の歴然たるヒエラルキーが
存在し、差別は空気の中に染み込んでいまさら差別とも呼べないほど浸透している。

その鬱屈を、外部へ向けて晴らす。旧植民地国の人々へ、有色人種へアラブへ。
何でもいいから見下せる要素のある相手を見つけて見下すことで
無意識の抑圧を晴らす。だがそれは一般庶民の話で、
知識階級はその限りでない。日本武士道と同様に「紳士」精神の伝統が根強い。

日英同盟の過去があり皇室外交の歴史があるので、
似本に対する感情は他国よりはまだましである。
レストラン等に晩餐に行く時は和服が一番である。男女ともに着物姿でいけば
黙っていても敬意をはらわれる。
長い歴史伝統に対する尊崇の念は強く、そこから東洋的精神世界への憧れもある。
武道や禅の話を「ちゃんと」すれば、たいていは感心し感動する。

292 :無名草子さん:2006/10/25(水) 16:21:43
>>274
相当酷い箇所をもう少しkwsk

293 :無名草子さん:2006/10/25(水) 19:32:50
>>274>>292
漏れも本屋で立ち読みしたけど、マークス寿子を持ち上げて、林信吾をけなしている。
あとは2ちゃんの悪口。布団の中でマスターベーションしているのと同じだってさ。

今回も捕虜問題を取り上げていて、キリスト教国と、神道と武士道の国である日本の違い
なんて書いている。仏教は無視かよ。西洋人が日本に対して抱く偏見をそのまま
受け売りしているだけという印象。
彼女は自分がカトリック教徒だからそう思うのかもしれないが、それはもはや
信仰者の立場であってルポライターの立場ではない。

この人はもう意地を張るのをやめて、日本国籍を捨てて英国籍をとったほうが
いいとオモ。


294 :無名草子さん:2006/10/26(木) 18:08:58
高尾慶子は、また恥かきたいのか?(笑)
ま、稼ぐって大変なことだな(笑)


295 :無名草子さん:2006/10/26(木) 20:16:30
>>287
 判り難かったらスマソ。今日の英国の中での王制の意義と役割の話に
結びつきますかね
>>293
 カソだったら、英国国教会による差別と弾圧の歴史を忘れるわけには
いかないし、英国の体制の中では、本来は被支配者側の立場にあるわけ
だがな。尤も何よりも所詮は彼女が異邦人である事が決定的なのだろうけど

296 :無名草子さん:2006/10/26(木) 22:15:48
慶子たんに英語の発音pgrされた日本領事館の大使(´・ω・`)カワイソス

297 :無名草子さん:2006/10/27(金) 00:37:32
自分が英語上手くなると同胞の英語の発音のまずさをあざ笑いたくなるんだよ。
人間て悲しいよな。

298 :無名草子さん:2006/10/27(金) 04:12:41
同胞の英語どころかさ、
今度の本の中で、自分が働くレストランに飯喰いに来た
ブームタウン・ラッツのボーカルが話す英語のアイルランド訛を
ボロクソ云ってたじゃん。
ずいぶん偉いんだなあと。

あと、その彼に「あんたのマナーはなってない」とかさ、
レストランの一ウェイトレスが云っていいセリフじゃないよ。

299 :無名草子さん:2006/10/27(金) 05:32:10
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4794215347/ref=pd_ts_b_10/250-9187267-2973846?ie=UTF8&s=books
日本はなぜここまで壊れたのか (単行本)
by マークス 寿子 (著) 草思社
10月31日発売




300 :無名草子さん:2006/10/27(金) 05:45:43
偏見丸出しだが、自分の個人的な体験をもとに全体を語っちゃう人って男より
女の方が多いと思う。
なんでだろ?

301 :無名草子さん:2006/10/27(金) 07:58:07
>>300
女性でも、ちゃんとした職についている人(実力で出世したキャリア
ウーマンとか)や、教養の高い人はそういう傾向は薄いように思える。

夫に養ってもらっているだけだったり、社会の底辺にいて教養もない
人だと、どうしても視野が狭くなるんじゃないだろうか。


302 :無名草子さん:2006/10/27(金) 13:16:45
>>300
間違いなく、女性の方が神経が荒いからでしょう

303 :無名草子さん:2006/10/27(金) 13:24:25
>>302それはご自分の「女」体験から導き出された実感ですか?

304 :無名草子さん:2006/10/27(金) 13:39:20
>>293
高尾慶子が2チャンの書込みが誤字が多いなどと書いているそうな。

キチガイ⇒基地外、笑い⇒藁、中学生⇒厨房、お前⇒藻前
みたいな”ワザと変換”のことだろうが、そういう2チャンの約束事も
知らないで非難したってしょうがないなぁ。

イギリス記事も、似たように浅薄な観察によるものだろw

305 :無名草子さん:2006/10/27(金) 19:40:27
>>296
イギリスアッパークラスの面前でアメリカの肉屋(魚屋だっけ?)の口調で
得意気にスピーチしてる大使を想像したら笑えた。
旧華族の前でド大阪弁で喋るようなもの?

どうせならジャパニーズイングリッシュでいいのにさ。

306 :無名草子さん:2006/10/27(金) 22:08:06
高尾慶子はどういう経歴の持ち主が知らないが、育ちが悪いことは
確かだ。
彼女は日本の社会では暮らせない人。 英国に住めてよかったな。
ぜひとも英国で最後を迎えなさい。

307 :無名草子さん:2006/10/27(金) 23:36:27
>>300
イギリスに流れてくる日本人の女と、日本やタイに流れてくる白人男が
かぶってみえる。

本国では負け組で、“本当の自分を探すため”に放浪の旅に出る。そして
日本に居ついて、白人だという理由だけでチヤホヤされ、英語教師や英字新聞
の記者などの職を得る。
そして浅薄な知識や個人的な体験をもとに日本社会全体を語っちゃう。

こんなパターンよくありそうじゃね?

308 :無名草子さん:2006/10/28(土) 00:03:13
>>293
>マークス寿子を持ち上げて、林信吾をけなしている。

けなされてるねえ、林信吾。
「イギリスにいたときは本に書いてあるような勇ましい振る舞いはしていない、
日本人コミュニティーの中にばかりいたと誰かが言っていた」みたいなこと書いてたな。
だがちょっと待ってほしい。2ちゃんのことを『便所の落書き』と書いておきながら、
信吾に関するソースはそんな曖昧でいいのか? それこそ『便所の落書き』じゃないのか?
慶子って右寄りの日本人はとにかく叩くからな。信吾バッシングもただのヒステリーだろ。

そういや前の本でも右寄りの石原慎太郎をボロクソに書いて、
その根拠は「私のまわりで支持している人は一人もいない」から、だったよなw
右寄りならとにかく感情的にダメということだ。

マークスに関しては、離婚したのにマークス姓を名乗っていることを
2ちゃんで非難されていることについて擁護していたね。
彼女(マークス)は結婚するときイギリスに帰化したから
離婚してもマークス姓を名乗って問題ないんだ、だって。理由になってねえよ。

やっぱ慶子はヘンだ。
本のタイトルも『やっぱり、イギリス人はおかしい 』じゃなくて、
『やっぱり、高尾慶子はおかしい 』にすればよかったのに。

309 :無名草子さん:2006/10/28(土) 02:42:25
>>308
林信吾は思想的には左寄りだと思うけどな。

彼のことを、実際に体験したわけでもなく、ただ本だけを読んで書いている
みたいに批判していたが、
それなら実際に日本に住んでもいないのに、メディアを通した情報だけで
日本の政治についてあれこれ言っている高尾慶子も同じだろう。

日本が嫌で脱出したのに、改憲へと向かう動きが心配だとか、なぜそんなことを
気にする?もうイギリスで年金暮らしすることに決めたんだから、あれこれ
口出ししないで欲しい。

310 :無名草子さん:2006/10/28(土) 13:41:42
>>307
高尾慶子はそれを英国でやってるのね。 バカ女 DQN女

311 :無名草子さん:2006/10/28(土) 14:07:21
>>304
わざとやってることを、知らないで書いてるね。
でもそれは、文春の編集部が教えてやらなくちゃいけない。

312 :無名草子さん:2006/10/28(土) 14:20:45
>>293
>あとは2ちゃんの悪口。布団の中でマスターベーションしているのと同じだってさ。

自分なんか、わざわざ著書で自慢話を羅列したりして、
そのほうがよっぽどマスターベーションだろうに。
新作にも、ダイア・ストレイツとシンプルマインズが好きだというと
イギリス人から趣味がいいといわれる、ってやっぱり自慢話でオナヌーしてるし。

2ちゃんねるをチェックしている高尾さん、『オナヌー』は誤字ではありません。
この掲示板ではわざとこういうことをするのです。

313 :無名草子さん:2006/10/28(土) 14:54:41
>>307
日本に滞在する会話学校などの英語教師 半分はまともではないそうだ。
どうまともでないかは知らないけど。
アメリカ人の方が質はいいよ。(人間的にも)
ただ英語だからね、やっぱりイギリス人が日本ではもてるんだろう。

314 :無名草子さん:2006/10/28(土) 17:49:12
大英帝国はとっくに終わりました!今は日本の一国勝ちです!!

315 :無名草子さん:2006/10/28(土) 18:01:22
>>311
文春の編集部も高尾慶子には親切にしたくなかったんではないの?(藁
高尾は反感を買うような人柄のように思える。

316 :モーリン:2006/10/28(土) 20:36:13
>>295
>何よりも所詮は彼女が異邦人である事が決定的なのだろうけど

え? ダイアナさんは異邦人?

317 :無名草子さん:2006/10/28(土) 21:05:32
>>316
「高尾慶子が」イギリス社会の中で異邦人だから、ということだと思われ。

なんだか、自分では「日本人離れしている」と思っている人に限って日本的
だと思うのは気のせい?
他人の意見にすぐ影響されて考えを変えたり、結局日本と完全に縁を切れなかったり、
西洋崇拝・白人コンプレックスが強かったり、自国の悪口を書いたり・・・

318 :無名草子さん:2006/10/28(土) 22:06:40
今のイギリスは衰退国家ですw

319 :無名草子さん:2006/10/30(月) 01:31:52
>>316
 両者は>>317さんのご理解の通り、別レスという事で宜しくです。
でも、カミーラも金髪壁毛でこの流れは変わらないでしょうな
>>317
 そう。祖国からも異国からも、受け入れられる事の無い異邦人。
日本では‥と向こうで言っているだろう事を思えば尚の事
>>318
 日本人には言って欲しくないかも

320 :319:2006/10/30(月) 01:33:36
壁毛→碧眼

321 :無名草子さん:2006/10/30(月) 05:04:06
出版社が展望社からまた文藝春秋に変わったけど、前作は不評で売れなかった
のかな?



322 :無名草子さん:2006/10/30(月) 08:35:36
>>297
高尾慶子さんは何でもあざ笑う人よ。タチが悪い人。
根本的に性格悪いんだから、どうしようもない。
2チャンネラー云々より ご自分の性格を反省する方が先。

323 :無名草子さん:2006/11/01(水) 23:28:11
リンボー、マークソ、井ガタ、林信吾は写真が載っているので、どういう人が
わかる。
高尾慶子だけは、どこにも映像が見つからない。 ヘンだ。
特に見たいとも思わんが・・・

324 :無名草子さん:2006/11/02(木) 03:09:30
数ヶ月前に発行された英会話だか留学だかホームステイだかの雑誌に、
高尾の写真載ってたよ。
でも何故かすごい遠くから写したやつ。あれじゃあ顔もわからん。
構図は背の高いイギリス衛兵と並んでるとこ。
ああいう男が好きなんだろうな、白人マニアの彼女はw

325 :無名草子さん:2006/11/02(木) 10:10:29
顔にアザがあるとか、ものすごい出っ歯だとか、首が極端に短かいとか
きっと真近に写さない理由があるだろ。
高尾が有色人の容貌のことを、あーだこーだと悪口を書かなければ、なにも
こちらは高尾の顔のことまで とやかく言うつもりはないが・・

326 :無名草子さん:2006/11/02(木) 17:43:57
>>299
マークソは相変わらずの日本批判だが、少しは進歩したかな?

327 :無名草子さん:2006/11/02(木) 20:04:01
イギリスは落下してます。日本・アメリカの超先進国連合に頭を下げて、
傘下にでもならない限り終わってしまう気の毒な国なのですww

328 :無名草子さん:2006/11/02(木) 21:27:30
>>325
 マニアならアンソロサクソンも去る事ながら、北方アーリアン
こそ、ナチスの天国の夢に叶っているだろうが、目下、いずれも
小国なので好みには遇わないだろ
>>327
ニッポンも何処へどの様に堕ちるか判ったものではないんだが。
イギリスは幾ら堕ちてもアメちゃんの旧宗主国と威張ってられる。
それが売り

329 :無名草子さん:2006/11/03(金) 22:56:29
日本びいきの外人を見るとなんか和むPart40
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1162267620/70

70 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/02(木) 09:28:52 ID:SM4Evqzl
大島渚の「愛のコリーダ」がこのロンドンで11年前にノーカット版で
放映された。それを見た数人の英国女性は私に向かって
「日本の男のペニスの小さいのにショックを受けた。うちの中学生の
息子よりも小さい」と言ったのには笑ってしまった。
それでも、昔パリまでノーカット版を見に行った日本人客は
「藤竜也のモノの大きいのに驚愕した」と言ったのだから。

「わたしのイギリス、あなたのニッポン」 文春文庫より

みっともない日本男! 絶対に外人の前でパンツ脱ごうなんて
思うなよ!

とにかくこれで他に言うことなく、決まりでしょう?
日本の男、相手が白人女だろうが黒人女だろうが、身近な日本の女
だろうが、まともな相手にはならないの。

悔しかったら、ペニス膨張手術でもしておいで!

330 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:40:42
>>200
そのスレ大嫌い。住民がほんと気持ち悪い。

331 :無名草子さん:2006/11/04(土) 08:27:01
高尾慶子はスコットランド人を持ち上げて、イングランド人の帝国主義的性格を
批判しているが、大英帝国からはスコットランド人も利益を得ていたことを
知らないんだろうか?

中国へのアヘンの密輸で有名なジャーディン・マセソン商会の創設者は
スコットランド人だったはず。北アイルランドのプロテスタントも
スコットランド系が多くなかったっけ?

332 :無名草子さん:2006/11/04(土) 10:07:00
マークス 寿子はなぜここまで壊れたのか (単行本)
by マークス 寿子 (著) 草思社
10月31日発売

333 :無名草子さん:2006/11/04(土) 20:42:38
マークスさん!イギリスに帰りなさい!落ちぶれた人間は落ちぶれた国がお似合いです!


334 :無名草子さん:2006/11/04(土) 21:10:47
だいたいの話、イギリスが紳士・淑女の国なんて大嘘だからw

335 :無名草子さん:2006/11/04(土) 22:12:59
>>329
何このオナニースレ。

336 :無名草子さん:2006/11/06(月) 02:50:40
林信吾の本を読んだョ。

337 :無名草子さん:2006/11/06(月) 10:45:50
>>329>>335
高尾慶子という人は、小学生のいじめっ子がクラスの色黒の子、太った子、
小さい子に向かって、黒ンボ、ブタ、チビ等々とはやし立てるのと同じ
レベルでものを書いているということ。
こんな無教養、非常識な人の本を高い金払って読む気はしない。

338 :無名草子さん:2006/11/06(月) 14:00:58
高尾は日本の恥女。
ロンドンのあちらこちらで 日本女性の恥をかき捨て回る痴女。

339 :無名草子さん:2006/11/06(月) 15:55:56
マークス寿子の新刊を本屋で立ち読みしてきた。

「最近の日本は金ですべてが評価される社会になった」としてホリエモンや
インターネットでの株取引を批判、そのほかにも「愛国」や「共同体」などの
言葉を持ち出していて、全体的に日本の保守・反動に媚びた内容となっている。

340 :無名草子さん:2006/11/06(月) 21:54:18
>>339
マークスさんの指摘が間違っているのではないけど、イギリスに在住されて
いるのですから、もっとユニークな切り込みがあってもいいのではないか
と思います。

保守的なご意見でもいいけど、日本にいる私たちと同レベルの感想では物足り
ないです。


341 :無名草子さん:2006/11/07(火) 16:52:30
マークソは、若い日本人の欠点ばかり書きたがる。それしか視点が
ないのかとも思える。

342 :無名草子さん:2006/11/07(火) 17:03:22
そりゃー年寄りほど自分マンセーですからね。

自分語りが好きなだけで本気で日本をよくしたいとは
思っていない、だから放言。

343 :無名草子さん:2006/11/07(火) 18:46:53
マークスさーん!日本はイギリスなんて相手にしてません!
それに早く気づきなさい!

344 :無名草子さん:2006/11/09(木) 19:27:55
>>339
「最近」って、いつの話だよ。

345 :無名草子さん:2006/11/10(金) 07:46:52
>>344
小泉政権になってから、つまりホリエモンや村上ファンドが持て囃される
ようになった時期ということなのでは。

高尾慶子が書いていた、ローバーがホンダと提携を止めてから落ちぶれていった
エピソードは笑えたな、ドイツや中国の企業は日本企業みたいに甘くはないからな。

346 :無名草子さん:2006/11/10(金) 08:31:42
ただ、イギリスが落ちぶれた帝国、というイメージもちょっと古いよね。
あとアイルランドとか。一人当たりの所得とか日本抜かれたんじゃなかったっけ?

347 :無名草子さん:2006/11/10(金) 19:00:05
『ダービー馬の馬主になることは一国の宰相になるより難しい』byチャーチル

348 :無名草子さん:2006/11/14(火) 05:38:07


349 :無名草子さん:2006/11/15(水) 17:28:19
>395 :無名草子さん :2006/10/12(木) 01:03:45
>時間にゆとりある方は、夫婦で盗作して逃げている盗作詐欺犯のことを
>どの板にでも貼ってください。
    ↓
>盗作犯佐藤亜紀盗作内容の全てを涙ながらに「告白」?!?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160022536/3-21


350 :無名草子さん:2006/11/17(金) 20:47:02
《新刊情報》
ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/4309243975
英国のバランス 日本の傾斜
渡辺 幸一 著
定価1,575円(本体1,500円)
ISBN 4-309-24397-5 ● Cコード 0095

同じ島国なのに、どうしてこんなに違うのか? バランス感覚をもって、
欧米の架け橋を目指すイギリスと、世論が偏りがちでアジアの孤児に
なりかねない日本。在英16年の著者が、日本にいては気付かないその
違いを浮き彫りにする。

351 :無名草子さん:2006/11/17(金) 23:19:48
なんだ。イエローとかいう本で泣き言を書き連ねてたオッサンか。

352 :無名草子さん:2006/11/18(土) 09:09:09
『英国のバランス 日本の傾斜』を本屋で立ち読みしたんだが、典型的な
「英国出羽の守」的な内容の本だった。
要するに日本の例を取り上げて、「英国ではこんなことはない」

ホリエモンが時間外取引などの“アンフェア”な手段を使っていたことを
英国の金融界ではフェアプレーが重んじられるからこういう人間は軽蔑される、
とか、日本は英国では因習的な国だと思われているとか。

“外国人からどう思われているか”を気にするあたり、いかにも日本的だと思った。


353 :無名草子さん:2006/11/18(土) 20:10:11
★★ イギリス人の日本人差別 ★★

ロンドンのピザハットに入ったら、ウエイトレスが全員で私の存在を無視して、
テーブルに座ったままで30分近くも放っておかれた。
私がひと騒動起こそうと覚悟を決めた雰囲気が伝わったのか、責任者が飛んで
きて、その場は治まった。


354 :無名草子さん:2006/11/18(土) 20:39:44
ロンドンでよく起きることよ!
アジア人差別と思えばいい。


355 :無名草子さん:2006/11/18(土) 21:03:38
白人主義社
白人至上主義者のフォーラム
http://www.stormfront.org/forum

search→advanted searchで、japanese, japan, anime などと入れて、
search titles onlyで検索


356 :無名草子さん:2006/11/18(土) 22:12:28
このスレ的には林信吾さんの本はどうなんでしょう?

私はイギリスに2年間住んでいて、前後にいくつか「イギリス物」を
読んだのですが、林さんの『イギリス・シンドローム』が一番
バランスがとれた内容だと感じました。
林望やマークス寿子への批判も当たっていると思います。

10年くらい前に書かれた古い本なので、現代にはあてはまらないところも
ありますけどね。
最後のほうの結論にあった「イギリスでは、夢を持てなくなった労働者階級の
若者達が国粋主義に走って外国人を差別している。近い将来、それと同じ
構図が日本でも起きるのではないか」というところにうなずきました。

が、「現在日本でもこの現象は既に起こっていて、その矛先となっているのが
ユダヤ人である」というところにはカクッときました。
日本国内においては、ユダヤ人って大して存在感ないし、「ユダヤ人
陰謀論」というのはあるにはあるけど、「矢追純一のUFOもの」とか
「地底人はほんとにいた!」みたいなトンデモ本と同じカテゴリーに
おさまってるんじゃ……。

それを言うなら、「韓国人、中国人差別」じゃないかなー。
まあ、古い本だからしょうがないですけどね。

357 :無名草子さん:2006/11/18(土) 22:37:56
>>352
ここのスレを書く人達は、みなイギリス物の本を「立ち読み」していますね
随筆みたいなものに近いから、それで内容はだいたいわかるんですけど。
マークスさん、高橋慶子、両「林」氏も、本を買ってくれないで批判されるのは
可愛そ過ぎるわ。

結局、誰が買っているのかしら? 買って読んでいるような人は、こんな
ふざけた駄ネットなんか見てないわね。

358 :無名草子さん:2006/11/19(日) 00:50:52
>>357
林望はイギリスと関係ないこと書いているPHP新書や
日本語講座関係あたりはそこそこ面白かったけどな。
4〜5冊買ったかな。
まあ、図書館で借りれば十分だけどね。

>マークスさん、高橋慶子、両「林」氏も、

高尾慶子カワイソスw
本人2ちゃんチェックしているっていうのに、サラッと名前間違われてw
Amazonの新刊レビューに誰も書き込んでいないのもまたかわいそう↓
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4163685103/ref=sr_11_1/250-7885236-1587463?ie=UTF8

359 :無名草子さん:2006/11/19(日) 04:17:24
高尾慶子の本は、最初は買っていたが最近は内容があまりにも薄っぺらなので、
わざわざ金を払って読もうという気がしなくなった。

高尾慶子といい、渡辺幸一といい、イギリスのメディアを通して知った情報だけで
日本の政治を論じているのはどうかとオモタヨ。

>『イギリス・シンドローム』

漏れもあれが一番だと思う。出版社もその後戦略を変えてイギリスに批判的な
本も出すようになったな。

360 :無名草子さん:2006/11/19(日) 15:39:50
高尾の政治論ほど痛いものはないよな。
根拠があるわけではなくて、ほとんど山勘で書いてる。

高尾も渡辺も、「論じる」のではなくて、
「イギリスでこんな目にあいました。全て私の目を通して主観で書いてますけど」
って話ばかりだった初期のころは
わりと面白かったのにな。

361 :無名草子さん:2006/11/19(日) 17:41:50
渡辺さんという人はどういう経歴の人なんでしょう?

高尾さんは自分の本の何が読者をひきつけているのかまったく
わかっていないと思う。
飼い犬だか飼い猫だかの記述が長々と続いたときにもうこの著者の
本を読むのはやめようと思った。

まったく、誰が見ず知らずのオバサンのペット自慢を聞きたいと思うかね?
読者は、高尾さんの特殊な経験に興味を持っているだけであって、高尾さん
自身には大して興味がないのだよ。
まして、ペット自慢や彼氏自慢や政治論など聞きたくもない。

オノヨーコをけなしているところも「ハァ?」という感じだった。
イギリス人の元旦那を日本人のグルーピーねえちゃんに横取りされたことが
オノヨーコ的なものを嫌うきっかけとなっているようだが、そう言う自分は
イギリス男に群がる日本人ねえちゃんとどう違ったというのだろう?

まったくもって無自覚なんだよね。
無自覚なだけならまだしも偉そうなんだから始末が悪い。

362 :無名草子さん:2006/11/19(日) 22:42:13
>飼い犬だか飼い猫だかの記述が長々と続いたときに

ペットの病院で「日本人は動物に残酷だと聞いているけど、
あなたは違うわね」と言われたと、
またもやさりげなく自慢が入っている、あの逸話かw

363 :無名草子さん:2006/11/19(日) 23:35:21
> ペットの病院で「日本人は動物に残酷だと聞いているけど、
> あなたは違うわね」と言われた・・・

こんな事を言われたということは、相手からバカにされていたということだろw
ヘラヘラ肯いていたんかいな?
バカ女だ!


364 :無名草子さん:2006/11/19(日) 23:44:33

チンポ大きい
くーーーー気持ちよすぎる
だってwwwwwww
こいつアフォやろwwwww


365 :無名草子さん:2006/11/21(火) 08:47:53
イギリス人のモノならうんこでも喰いそうな勢いの、滑稽な日本人モノ書きが多いねぇ。

366 :無名草子さん:2006/11/21(火) 13:56:32
差別発言→ブログ炎上で話題になっている池内ひろ美のHPを覗いたら、
プロフィールのところに「娘は英国のボーディング・スクール留学中」と
自慢げに書いてあった。
それがあなたのプロフィール?

367 :無名草子さん:2006/11/21(火) 20:59:48
>>366
ワロスw

368 :無名草子さん:2006/11/22(水) 10:05:03
淋暴    ××××
マー糞   ×××××
鋳型刑子  ××××
太顔軽子  ××××
葉椰子シンゴ ××
出口保夫  ×××
渡辺幸一  ×××
緑ゆうこ  ××
岩野礼子  ××

フウ・・・○をつけるのがいねぇ・・・ 

369 :無名草子さん:2006/11/22(水) 14:11:44
最大が×5つとして考えた場合、鋳型さんは5つでしょ。
彼女主宰の雑誌のタイトルとか…冗談は休み休み言え!と言いたくなる。

370 :無名草子さん:2006/11/26(日) 18:58:08
高尾さんの出身高校(播磨高校)は、偏差値の低い、底辺校。 なのに、自分をインテリだって。 プッ。  

371 :無名草子さん:2006/11/26(日) 20:13:01
>>370
底辺校の優等生のインテリジェンス >>>> 優秀校の劣等性のインテリジェンス

ということもあるわよ。


372 :無名草子さん:2006/11/27(月) 22:01:11
なるほど〜。 確かに、偏狭で屈折したインテリていますもんね。 学者とか裁判官とか。

373 :無名草子さん:2006/11/27(月) 22:35:26
高尾慶子の本
好き嫌いは別にすればマークソの凡々たる観察力やリンボー先生のいい気な
自慢話より、ずっと興味深い内容だった。

”だった”というのは、最近はつまらなくなった、ということ。

374 :無名草子さん:2006/11/29(水) 21:26:59
http://www.geocities.jp/napowhis01/opium.html

アヘン戦争
中国はこの戦争の敗北により香港を割譲。以後100年を外国勢力に
翻弄される屈辱の歴史を経験する。


375 :無名草子さん:2006/11/30(木) 00:54:44
この人の本に書いてあったけど
2ちゃんねるって「アンダーグラウンドのサイト」なの?

376 :無名草子さん:2006/11/30(木) 23:00:49
>>368
イギリス万せいライター

○つけれる奴は一人もいないけど、悪い中のより悪くない順番ぐらいは
つけてやってもいいだろ

377 :無名草子さん:2006/12/02(土) 06:53:54
このバアサン、幾らくらい印税で儲けてるんだろう? 

378 :無名草子さん:2006/12/03(日) 03:37:48
>>375
書いてあったw
立ち読みだったんでスルーだったけど、
あらためて考えてみると笑えるなw

379 :無名草子さん:2006/12/03(日) 22:12:03
>>375
人の心のアンダーグラウンドね
人はみな2チャンネル的考えを持っていて、口まで出かかっているの。
それを実際に書かせているのが、このスレなのね。
本音というか、心のゴミの捨て場所ね。

380 :無名草子さん:2006/12/04(月) 05:18:01
高尾慶子や渡辺幸一の最近の本を読むと、なんだか自信をなくしているように
思える。昔は欧米に住んでいるというだけで本国の日本人に対して優越感を
味わっていたのかもしれんが、最近は本も売れなくなってるみたいだし、日本も
景気が回復しているし、イギリスに渡ったことを後悔してんのかな?

マークス寿子は変わり身が早いというか、ある意味勝ち組だね。
イギリスにいったん渡ったものの、今度は日本に戻ってきて秀明大学教授に
迎えられ、日英間を行き来して暮らしている。
そのときそのときで書く内容も変えて、商売上手だと思った。
(もっとも、大学の経営がうまくいかなくなったら最後だろうけど)

381 :無名草子さん:2006/12/04(月) 12:16:56
でもなあ、高尾慶子といっしょにしたら、
いくらなんでも渡辺幸一や林望が気の毒な気がするけど。

382 :無名草子さん:2006/12/04(月) 12:32:14
わたしも前回のこのスレを読んでいるのではないが、今回のスレを読むかぎり
高尾慶子の名前が断トツで出てくる。
彼女の本のインパクトが、他の著者より強いのではないか?
彼女の本はイギリスの5%しか占めない上層部の社会から、少し外れた部分の
世界の経験を語っている。

やっぱり日本の読者としては、表面的な旅人の観点みたいなイギリス・ルポで
なくて、もっと内部の、あまり陽の目が届かない社会についても知りたい、
という気持ちがあるのでは?



383 :無名草子さん:2006/12/04(月) 13:00:47
高尾慶子の悪い点は自分の偏見を正当化しすぎなとこらだな。
良い点は、そのせいで学識無い素人の在英日本人である著者個人の感想として楽しめることかな。

高尾以外の庶民の暮らしを描写する在英日本人の本が読みたい。
あんまりイギリス本読まないのでよくしらないが。

384 :無名草子さん:2006/12/05(火) 01:31:17
>自分の偏見を正当化しすぎ

度々出てくる高尾が働いていた日本食レストランの同僚従業員は最悪、
それに対し自分はこんなに正しい、って言い回しもそんな感じだな。
あんな性格だから同僚から嫌われているだけだと思うんだが、
本人が書くと自分は正義で周りは悪になる。

385 :無名草子さん:2006/12/05(火) 01:33:16
中公新書ラクレの刊行ラインナップを見ていたら、

『ブランド品を持っていい人、悪い人 〜英国上流夫人のみた日本人』
(バーネット洋子・著)

というのがあった。
マークス系の、上流貴族と結婚した日本人ババアが勘違いしてギャアギャア
言う本ではなかろうか?
何ともイヤ〜な電波出してます。読んでないけど。

何かこのスレ、読まずに語るスレになってきたな…。

386 :無名草子さん:2006/12/05(火) 11:46:51
>何かこのスレ、読まずに語るスレになってきたな…。

それはきみだけ。

387 :無名草子さん:2006/12/05(火) 12:23:00
>>384
高尾慶子はB型ね。 多分

388 :無名草子さん:2006/12/05(火) 23:00:03
このバアさん「アーロン収容所」が嫌いらしい。

インド人やビルマ人が親日的だったと書かれているのが気に入らないのかなあ。

389 :無名草子さん:2006/12/06(水) 02:16:28
>>385
バーネット洋子[バーネットヨウコ]

1950年生まれ。語学専門校を卒業後、東京で金融
関係の企業に勤める。その後イギリスに留学。
留学中に知り合った現在の夫と結婚し、1男1女の母
となる。イギリスで高等学校教師の資格試験に合格。
公立・市立の数校で教鞭をとり、日英両国の留学生の
指導などを行った。現在はロンドン近郊に在住し、
貿易の現場で活躍中。ちなみに夫は美術系デザイナー。
仕事柄、英国上流階級との交流も多い
****************

上流階級に出入りしている業者さんなんですね。

390 :無名草子さん:2006/12/06(水) 02:21:57
>インド人やビルマ人が親日的だったと書かれているのが気に入らないのかなあ。

一番最初の頃の作品で、高尾と一緒にいたインド人が、
「イギリスの植民地時代、日本が開放してくれると
インドの人々は思っていたんだよ」と言って去ってった後、
「あんなこと言ってたけど、あれはウソですよ」
「そうよ、そんなわけがない」
みたいな話をそこに残っていた日本人としていた、とかいうエピソードがあったよね。

何か根拠が出てくるのかと思いきや、そこで話は終わり。
なんでそのインド人の話はウソなのか、
またわざわざ何故そんなエピソードを書いたのか、さっぱり解らない。
日本が良く思われているわけがない、とただ書いてみただけ。

391 :無名草子さん:2006/12/06(水) 02:23:13
>>389
業者さんwwwwwwwwwwwwwwwww

392 :無名草子さん:2006/12/06(水) 12:48:35
盗作3バカの佐藤亜紀です。このスレを荒らし続けてきましたが改心しました。
いま病院に行って来ました。 入院が正式決定しました。
医師に「今日にも入院したほうがいい」と勧められましたが、
準備などがあるので来週の火曜日から入院します。
治療方法があるかどうかさえわからない状態ですが、 まずいろいろと検査を受けてみます。

今日も体中の筋肉がだるくて体の置き場のない状態が続いています。
特に激しい運動をしているわけでもなく、
栄養も何とかそれなりにとれてはいるのに、
体だけが不調で日常生活がきちんと送ることができません。
もう45才ですから無理もないですが…
これも皆さんに迷惑をかけた当然の報いだと痛感いたしております。
誠に申し訳ございませんでした。皆さんにこれ以上ご迷惑をかけないためにも
もう二度とここには来ません。さようなら。最後に心からの告白を残します。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160022536/3-21

393 :無名草子さん:2006/12/07(木) 19:51:26
渡辺幸一の『英国のバランス 日本の傾斜』だけどさ、
英国人は日本人はすぐ極端に走ると言ったとか、英国の新聞は安倍氏のことを
「タカ派のナショナリスト」と書いているとか、
英国人の意見は何でも正しいのか?権威に弱いヤシだな。

本来、渡辺幸一のような在英日本人のやるべきことは、それに反論して日本に
対する誤解を解くことじゃないのか?

これからも日本に対する提言を続けていくつもりだなんて書いているけど、
はっきり言って思い上がってるよ。自分を何様だと思ってんだか。
英国の新聞の論調や、英国人の日本人に対する偏見なんて、日本に住んでいても
知ることができるんだけど、外国に長く住んだ人にはそれがわからないのかな。

394 :無名草子さん:2006/12/07(木) 21:54:42
え〜、日本のメディアじゃ天皇皇后両陛下のご訪英時に現地では大歓迎!
みたいな論調ばっかりだったじゃん。日の丸焼かれてたのに。

395 :無名草子さん:2006/12/07(木) 22:06:20
>>390
高尾は有色人を全く信じない人だよ。
そういう偏見を土台にして英国見聞録を書いているんだ。
そういう感情的なルポのもつ独特の面白さはあるが、何冊も同じ調子の本を
読めるものではない。 だんだん鼻につくんだ。

396 :無名草子さん:2006/12/07(木) 23:51:55
>>393
>本来、渡辺幸一のような在英日本人のやるべきことは、それに反論して日本に
>対する誤解を解くことじゃないのか?

偏見と捏造ばかりの日本に関する報道に渡辺が反論した結果、
イギリス人がどういうリアクションをしてきたか、
納得したのか、再反論してきたのか、黙殺したのか、
そういったことを書けばもっと読む気にもなるのにね。

397 :無名草子さん:2006/12/08(金) 04:40:11
>>394
新聞や雑誌では退役軍人の抗議について取り上げていたよ。

398 :無名草子さん:2006/12/08(金) 15:01:36
>>394
陛下が植えられた記念樹は、即日に誰かに引っこ抜かれたとか。

399 :無名草子さん:2006/12/08(金) 22:37:23
>>393
なんか渡辺の英国論って、マー糞やりん棒全盛のマンセー式に先祖帰り
してる印象だな。
ネット時代で英国への憧憬なんか一部の信者以外はとうに消えているのに、
未だにデタラメの英国の日本報道を絶対視している。
英国本の人材不足を嘆くしかないわなぁ。

400 :無名草子さん:2006/12/08(金) 23:47:02
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4121501861
ブランド品を持っていい人、悪い人 - 英国上流夫人のみた日本人 (新書)
by バーネット洋子 (著)

もう飽きました, 2005/8/20
Reviewer: recluse - See all my reviews
買った当人が悪いといわれればそのとおりですが、果たしてこのような本を今
再び出版する理由があまりよくわかりません。もうこの種の本はあまりにも
たくさん書かれているのではないでしょうか。ブランドに関して出てくる話も、
何度もどこかで聞いた話やいつものように伝聞に基づいた話が多く、つまる
ところステレオタイプの批判に終始しています。もちろんそれは、文脈(context)
なるものを超越して動き回る日本人にとって妥当な批判ではあります。しかし、
階級社会から生み出されたブランドに群がる日本人を、階級社会から生み出された
モラルで嘲笑うのは、酒席でのジョークは別として、もう卒業したほうがいいのでは?
もっとユニークな角度からこの問題に関して接近することはできないのでしょうか?
この著者の視角は、海外で外国人と結婚して年齢が進み、日本の実情(それは
それでかなりおぞましい実態ですが)に疎くなってしまった女性が陥るひとつの
パターンです。私はむしろ、この種の女性がなぜこの種のステレオタイプ化
された批判にいつも陥るのか、そちらの事情のほうにより関心があります。
そこにはそれなりのまた悲しい日本人のおかれた運命があると思えるのですが?
昨年出た、”東京・パリ・ニューヨーク ファッション都市論”との併読をお勧めします。

401 :無名草子さん:2006/12/09(土) 00:30:14
>>400
興味を持って、アマゾンの本の紹介見てみた。
すごいよ、こりゃ(笑)。

↓↓↓↓↓↓↓

出版社 / 著者からの内容紹介
間違いだらけの日本人が、今日もブランドずくめのいでたちで闊歩している
日本人男女の安易なブランド信仰を、ホンモノの上流夫人である著者が
徹底的に叱る。自身の体験と留学生の世話を通じて感じた、モノやカネの
本当の意味を知らない「未熟な大人」としての日本人の姿は、本書で
鋭く指摘される。著者は日本生まれの日本人。英国で学校教師の資格試験に
合格、高校で教鞭をとりながら、留学生の指導にも活躍しました。
日本は「豊かさに敗れた国」か。異色の日本人論。

内容(「BOOK」データベースより)
ブランド品を買い漁る日本人たち。その姿は欧米人の目にどう映っている
のだろうか?カネやモノの真の価値を見失いつつある“ブランド志向”
人間に、英国マダムがズバリ忠告する。

402 :続き:2006/12/09(土) 00:31:38
最初の一文、日本語が変。
こんなのに「徹底的に叱」られても…。
「間違いだらけの日本人が」という主語は著者のことか?

この本自体は読んでないけど、400の人が書いた書評はかなり的確な
気がするね。

私自身はブランドに興味はないし、ブランド好きな人を好もしくは
思わない。
でも、誰もが階級なんか気にせず、持ちたかったらいくらでもブランド品を
持てる社会(=日本)は、階級に一生しばられて成り上がれない社会
(=イギリス)よりもいい社会なんじゃないの?


403 :無名草子さん:2006/12/09(土) 05:32:41
両陛下、イギリスなど欧州5カ国ご訪問へ
ttp://www.sankei.co.jp/news/061129/sha027.htm

↑なんでまたイギリスを訪問するんだろう?もう一回行ったんだから必要ない
と思うんだけど。

404 :無名草子さん:2006/12/09(土) 09:13:05
>>400
バーネット・洋子さんは本物の上流夫人とのこと。
本物の上流夫人とは、どういう方々を指すのでしょうか?
英国で学校教師の資格をとり、高校の先生をなさっていた方が
なぜ上流夫人と呼ばれるのでしょうか?
よくわかりません。

405 :無名草子さん:2006/12/09(土) 11:55:50
高尾の認識だと太平洋戦争時
日本軍=ダサい軍装、ショボイ装備、粗末な食料、民度最低
英軍=カッコイイ軍装、ハイテク装備、豊富な食料
と、いう事になっているよね。

406 :無名草子さん:2006/12/09(土) 11:59:47

まあそれでも間違いではないんだけど
何故大量の英兵が捕虜になったのかには触れないんだよねえ。

407 :無名草子さん:2006/12/09(土) 12:15:55
>>404
イギリスでアッパー・クラス(上流階級)といえば、世襲貴族とその分家筋
のことじゃなかったっけ?

408 :無名草子さん:2006/12/09(土) 13:16:27
イギリス人の友達によると、上流階級(upper class)であるためには
次の3つの条件を満たしていなければならないらしい。

1. 称号を持っている。(sirとかlordとかそういうやつね。つまり貴族)
2. 土地を持っている。(自分の家一件分とかそういうショボイ土地ではなく、
  ○○地方全部、とかそういうレベルのことですよ、もちろん。)
3. ボーディング・スクール(寄宿学校)を卒業している。

語学留学なんかでぽっとイギリスに行った日本人が、こういう階級の人に
会うことはほぼない。
中流階級(middle class。インテリで全員大卒。日本人が思い描く「中流」
よりも「上流」な位置づけ)と上流階級を混同している日本人も多い。

外国人には厳密には階級はないが、あえて位置づけるなら、結婚相手の
英国人の階級がその人の階級になる。
日本で東大出てても博士号持っていても、結婚相手が労働者階級なら、
労働者階級の人間と付き合うことになり、労働者階級とみなされる。

上流階級の人と結婚すれば、上流夫人とみなされることになる。
バーネットさんもこのケースなのかもしれないが、しかし、そんなことを
自慢されてもね。
そして、所属で人間の価値が決まるような社会が、いい社会と言えるかどうか。


409 :無名草子さん:2006/12/09(土) 19:40:27
なんで自分に全く関係ない世界についてそんなに鼻息荒いの?

410 :無名草子さん:2006/12/09(土) 20:01:05
マークス寿子さんのほかにもあと一人貴族と結婚した
日本人女性がいるそうだけど・・・誰でしょうね。
日本のマスコミに出てこないみたいね。
イギリスの貴族社会ですごーくいびられていたそうですが。

411 :無名草子さん:2006/12/09(土) 20:37:48
>>408
日本でいえば旧華族・閨閥みたいなもんかね。

労働者階級出身のイギリス人が日本に来て英語教師とかやっていても、
こういう階層の日本人と接触する機会はまずない。

412 :無名草子さん:2006/12/09(土) 20:50:50
イギリスって、まだ先進国としてカウントされるんですか?w

413 :無名草子さん:2006/12/09(土) 20:55:02
イギリス人は日本に来ると階級が上がった扱いを受けるのではないか?
イギリス人つーか欧米人全体が。


414 :無名草子さん:2006/12/09(土) 21:00:37
イギリスの女はブスが多く料理も下手。逝ってよし!

415 :無名草子さん:2006/12/09(土) 21:54:40
>>400
>この著者の視角は、海外で外国人と結婚して年齢が進み、日本の実情(それは
>それでかなりおぞましい実態ですが)に疎くなってしまった女性が陥るひとつの
>パターンです。私はむしろ、この種の女性がなぜこの種のステレオタイプ化
>された批判にいつも陥るのか、そちらの事情のほうにより関心があります。

海外へ出たり外国人と結婚したりする日本人は、白人コンプレックスが強かったり
権威に弱い人が多いからだと思われ。いわば、日本で負け組だった人間。

それが「海外で生活している」「外国人と結婚している」ということで、
日本では得られなかった優越感にひたれる。

416 :無名草子さん:2006/12/10(日) 20:43:49
>>415
アメリカが占領をしていた頃に、アメリカ兵相手の売春婦達(パン助)が
そうだった。
こういう女達は米兵と親密しているという優越感で、周囲の日本人達を
コバカにしていた。

現代でも外国人と結婚した女達には、この戦後の「パン助」心理に近い感情が
あることはわかる。


417 :無名草子さん:2006/12/10(日) 21:08:05
>>416
確かに、「発言小町」なんか読むとそんな感じだねw
白人と結婚した女の得意げなこと。
掲示板じゃダンナがデーブ・スペクターやケント・デリカット似だなんて
分らないもんなw

418 :無名草子さん:2006/12/10(日) 22:07:17
>>410
>貴族と結婚した マークス寿子さん
>イギリスの貴族社会ですごーくいびられていたそうですが

やっぱり、この人もイジメに遭ってたんですか?
イギリスのように閉鎖した社会では、外国人が旧社会に入り込むのは
難しいでしょうね。
ただマークス寿子さんは、そういう観点からイギリス社会を論じては
いませんね。



419 :無名草子さん:2006/12/10(日) 22:45:29
韓国人女性が日本人男性と交際or結婚した時の反応
≒日本人女性が外国人男性(2chでは白人w)と交際or結婚した時の反応

420 :無名草子さん:2006/12/11(月) 05:38:42
>>410>>418
つーか、一口に貴族といっても、社会に対して功績があるというので爵位を
与えられた成金貴族と(つまりマークス寿子の元旦那のような人)、
中世から続く本物の貴族とがありますが、その女性の結婚相手はどちらなので?

421 :無名草子さん:2006/12/11(月) 13:46:21
このスレに来ている人は2つのタイプに分けられそうだね。

1 日本が不当に批判されていることに我慢がならない人。
2 イギリスが過剰に美化されていることに我慢がならない人。

私は2だな。
日本批判もイギリス賛美も、実情に基づいた正当なものであれば
いいと思うんだがね、そうじゃないものが多すぎ。

422 :無名草子さん:2006/12/12(火) 01:54:57
「甘いものほどとりすぎるとすぐに飽きがくる、
そして胸が悪くなるほど見るのもいやになる、
また異端の教えはいずれ人に捨て去られる、
そして欺かれていたと知ったものに憎まれる」

                   (シェイクスピア『夏の夜の夢』)

日本の学者やマスゴミは今まで、イギリスに限らず外国のことを極端に美化して
語る傾向が強かったように思う。こーゆーのは長い目で見たら決して良いこと
ではないんだけどね。たとえばこんな例。

ttp://www.ywad.com/books/1246.html
ドイツの「過去の克服」(Vergangenhitsbewaeltigung)についての時系列的な紹介。
あとがきによると、本書のベースには、著者が「ヴァイツゼッカー大統領の
終戦四〇周年記念演説をきっかけに、西ドイツを理想化する傾向が突然あらわれた」
ことに困惑を覚えたが、「ちょうど終戦五〇終年ごろから、これとはまったく
逆の傾向が目立つようになった」ことにもっと困惑を感じたという事情がある。

423 :無名草子さん:2006/12/12(火) 10:40:04
2chでの盲目的日本マンセーっぷりにも脱力する

424 :無名草子さん:2006/12/12(火) 11:54:07
2chの嫌韓ぶりを見ていると、

格差社会

ほかに取り柄もなく希望もないので、民族意識を高揚させ、
日本人以外を差別することに終始する若者達

イギリス並みの階級社会へ

という、林信吾の論はそれなりに正しいように思えてくるね。

425 :無名草子さん:2006/12/12(火) 16:22:54
先進国を一歩も踏み外すことなく歩んでいる。衰退への道。
ところで、日本の人口、もう増やさないでいいよw
中国を見ていると、これ以上の人口増加は地球の破滅だ。
日本社会。もちろん、外国人もお断りだ。
どうするか?それを考えよう・・・・

426 :無名草子さん:2006/12/12(火) 23:01:04
>>423>>424
単純なやつw

427 :無名草子さん:2006/12/12(火) 23:42:59
>>424
>2chの嫌韓ぶりを見ていると、
>格差社会
>↓
>ほかに取り柄もなく希望もないので、民族意識を高揚させ、
>日本人以外を差別することに終始する若者達

根拠は?
2ちゃんの嫌韓なんて格差社会といわれる前から変わらんのだが?

428 :無名草子さん:2006/12/13(水) 09:07:12
このスレの住人はデスティナ・ジャパンという結婚相談所を知ってる?
日本人女性の欧米のエリート男性を紹介するという触れ込みなんだけど、
最初このニュースを聞いたときにはあきれてしまった。
未だにこんな幻想を抱いている女性がいるのかと。
そうしたら案の定・・・

ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1140273648/
☆★★エリート外国人男性との国際結婚相談所★★☆

429 :無名草子さん:2006/12/13(水) 23:50:32
イギリス イギリス言ってる人たちって

【日付のある紙片】というブログ
http://iscariot.cocolog-nifty.com/kuantan/2006/12/index.html
(過去ログも面白い)

に書かれている媚び媚びタイ人と同じ人種。


430 :無名草子さん:2006/12/19(火) 21:31:09
イギリスの基準は世界の基準
そう信じているアホ民族の社会を語るスレはここですね。


431 :無名草子さん:2006/12/19(火) 21:38:26
このスレつぶしたるwwwwwww


ついに中村うさぎが人前でやっとるwwww

チンポ大きい
くーーーー気持ちよすぎる
だってwwwwwww
こいつアフォやろwwwww


432 :差別大国・英国:2006/12/20(水) 13:27:30
● 英国の民度は最高 ●

何年か暮らせば、英国の人種差別のひどさが骨身に沁みて理解できる。
道を歩いてるだけで「Fuck Nip」と言われて生卵を投げつけられたことなど、
一度や二度ではない。
卵ならいいが、小石だとひどいことになる。

特にマンチェスターがひどい。この町は NIPの嵐。
普通に歩いていて、普通にボコられる。
日本から来た女子留学生がレイプされて、一週間で故国に帰った。
特に日本人は気をつけるに越した事はない。

英国の民度は世界一だ。


433 :無名草子さん:2006/12/31(日) 12:19:33
>>399
>英国本の人材不足を嘆くしかないわなぁ。

英国本ではなくてイタリア本の作家だけど、塩野七生が、
英国人は他国の人間に対してすぐ教師面したがるとか、
英国は好きな国だが英国人の嫌らしさにも盲目ではないとか書いていた。




434 :無名草子さん:2007/01/01(月) 22:48:55
┏━━━ / |━━━━━┓
    ┗┳┳━ |_| ━━━┳┳┛
      ┃┃ /  ヽ     ┃┃
    ┏┻┻ |======| ━━┻┻┓
    ┗┳┳ ヽ__ ¶_ ノ ━━┳┳┛
      ┃┃ (/)     ┃┃
      ┃┃ (/)     ┃┃
    凸┃┃ (/)     ┃┃凸
    Ш┃┃ (/)     ┃┃Ш
    .|| ┃┃ (/)     ┃┃.||    明けましておめでとう
  ∧_∧   (/) ∧_∧  ∧ ∧   良い年でありますように。
  ( ' A` )  (/)(´∀` )  (゚Д゚ )   
  (つ  つミ (/)(⊃⊂ ) ⊂  ⊃
  |_|_|_I(/)_|_|_|__|  |〜
  /////ノ,,,,,,ヽ ////|∪∪
////////////  |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|        奉  納        |


435 :無名草子さん:2007/01/01(月) 23:10:43
英国のマスコミが悪質で、JAPとか言って煽るんだね。
昭和天皇とヒットラー、ムッソリーニを並べて戦争犯罪人扱いだ。
ああいうことを英国政府は何も言わないらしい。
どういう認識か?


436 :無名草子さん:2007/01/04(木) 17:34:13
>>435
ヒットラー、ムッソリーニならまだマシな方。
数年前、どちらかというとインテリの新聞と思われている インディペンデント紙が、
今上天皇(大戦中は子供)と英国の猟奇殺人犯の写真を並べて掲載していたばず。

これはウィリアム王子と池田小学校事件の宅間や、ルーシーブラックマンさん事件の織原(在日)を
ならべて論じるのと同じ。
徹底的にレイシストなんじゃないかと思った。


437 :無名草子さん:2007/01/04(木) 22:21:25
イギリスはどこまで落ちぶれれば気がすむのか!
日本の属国になれば考えてやってもいいがw

438 :無名草子さん:2007/01/05(金) 23:40:41
>日本の属国になれば考えてやってもいいがw

虐められっ子だった奴って強がり方が普通と違うよな。

439 :無名草子さん:2007/01/05(金) 23:55:55
この手の本は読んだことないけど新聞の
宣伝読むだけでムカツク。
何でこんな連中に説教されにゃならんのだ。

440 :無名草子さん:2007/01/06(土) 12:59:38
>>439
そうそう、
日本の男はダメ (マークス、井形、高尾)
日本の若い女はダメ (マークス、井形)

そんな意見ばっかりだな。
これだけ日本人を貶めれば、もう故国へ戻れないだろう。

441 :無名草子さん:2007/01/06(土) 18:02:30
イギリスに行ったことも住んだ事も無い奴らがイギリス叩いても説得力に欠けるよな。
比較対象も無いのに妄信的な日本贔屓ってどうよ?

442 :無名草子さん:2007/01/06(土) 18:17:03
イギリスに住んだことあるよ。要するに、節約・倹約でなく単なるケチ。
よく言われるように料理のマズさは本物w競馬場にも言ったが、競馬発祥地のくせに、
日本の競馬場のほうが10倍盛り上がりがある。紅茶もコーヒーも日本のほうがうまい。
美男美女も日本の方が多い。完全なる衰退国家だよw

443 :正雄:2007/01/06(土) 18:35:02
>>433
その塩野七生が、イタリアの外相の言葉として、

「英国人は自らの弱点を見破るもののみ尊敬する」

と書いている。  なるほどな、と思った。

444 :無名草子さん:2007/01/06(土) 20:29:03
ttp://www.bunshun.co.jp/book_db/7/12/31/9784167123154.shtml
日本を捨ててよかった! ロンドンでの快適年金暮らしをレポート
イギリス、ウフフの年金生活
高尾慶子    

■内容紹介■
英国政府から年金をもらい、贅沢は出来ないが、普通の生活をする著者。郊外の
新築の家賃も8割補助、医療費も交通費も無料だし…
『イギリス人はおかしい』シリーズ最新作。今回は、イギリスの社会福祉の
実情をレポート。高尾さんは国籍は日本のままだが、イギリスで働いた実績で、
英国政府から年金を毎週○×ポンド貰えるようになった。贅沢は出来ないが
人間の尊厳を保つには十分だという。その他、郊外の新築の借家の家賃も8割
補助され、医療費も交通費も無料……。「日本を捨ててよかった!」とすら
言う著者の、ロンドンでの快適年金暮らしを中心にしたエッセイ集。(OS)

445 :無名草子さん:2007/01/07(日) 06:27:09
>>444
その内容に同意して、書いてるの?


ロンドンの家賃って、最低でも月20万円だよね。そんなの8割補助して、
イギリスの財政は大丈夫か?

少しのお金でも豊かに暮らせると誇張しているんだろうけど、実質
かなりのお金を出しているのとおなじだよね。


交通費も、電車の運賃が他の国の3倍と言われるように、現役世代に
大きくしわ寄せですか?

医療は、無料のGPは、かなり待たされるのが普通のようなので、
日本人の感覚では無理では?

446 :無名草子さん:2007/01/07(日) 16:57:16
ガソリンも1リットル230円くらいするんだよなー

447 :無名草子さん:2007/01/07(日) 19:43:00
何かというとすぐ、「外国では……」と二言目に言い出す人のことを、「出羽守」
というのだそうだが、私はそうはなりたくないと思っている。スイスあたりに住んで、
日本の雑誌に「日本と違い外国では……」といった文章を送り続けている人を
見ると、「仰ることはごもっともだけれど、そんなに日本がお厭なら、サッサと
日本と縁を切ってヨーロッパの新聞や雑誌に寄稿して生活してゆかれたら
どうですか……」と言いたくなることもある。


             
          『パグパイプの国 虹の国』(河村雅隆、ブロンズ新社)

448 :無名草子さん:2007/01/07(日) 23:47:33
「外国では」という話も大事なところはあるよ。
とても先進国とは思えない景観や、
耐震偽装の行政チェック体制なんてどんどん比較して執筆したらいい。
ただ井形みたいな盲目的崇拝や、
高尾のように言ってることぶれまくりというのが問題なんだよ。

449 :無名草子さん:2007/01/08(月) 15:36:56
本人が努力して立派になった訳でもないのに海外の国とつながり
を持ったというだけで日本人全部をステレオタイプにまとめて一段
高いとこから説教をかますその態度が一番ムカツク。

450 :無名草子さん:2007/01/09(火) 12:37:43
>>441
日本を離れて何十年も経ち、日本の事情に疎くなった奴らが日本批判しても
説得力に欠けるよな。
今の若い日本人の考え方は古い世代とはどんどん変わっていっているのに、
いまだに「日本人は浪花節的で〜」なんて書いているのを読むと萎える。

451 :無名草子さん:2007/01/09(火) 12:57:40
日本人の欧米コンプレックスはずっと変わってないし、
これからも基本的に変えなくていいんじゃない?
日本人はリーダーシップなんかとるのに向いてないよ。
変に自信を持ったりすると禄なことにならんし。
永遠の二流国家でおk。

452 :無名草子さん:2007/01/09(火) 19:24:47
日本料理は本当はまずいのに、きれいに見せることで味をごまかしている、と
イギリスの雑誌で、あるイギリス人の食通が言っていた。


453 :無名草子さん:2007/01/09(火) 23:20:25
だから世界中から「味オンチ」って言われるんだなw

454 :無名草子さん:2007/01/10(水) 11:40:02
>>452
刺身がダメで薄味がわからない上に
気どった料亭やホテルの工芸品みたいな料理しか食ったことないんじゃないか。
肉じゃがや焼き鳥食えば考えも変わるだろう。

455 :無名草子さん:2007/01/10(水) 18:00:16
>>453-454
だからさ、世界一不味い料理しか食ってないイギリス人が言ってるところが
このスレの味噌。
かれらは世界中の料理にやたら文句言って批評するくせに、自国の料理には
目をつぶってるw・・・・

456 :無名草子さん:2007/01/11(木) 10:15:34
英メディアの関心は死刑問題に集中…日英首脳会見
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070110id02.htm

安倍首相とブレア英首相が9日の会談後に行った共同記者会見で、英側マスコミ
からサダム・フセイン元イラク大統領の死刑執行に関連した質問が相次いだ。
元大統領が罵声を浴びながら処刑された映像が世界中に与えた衝撃が、日英
首脳の初顔合わせにも影を落とした形だ。
これまで元大統領の死刑執行について発言していなかったブレア首相は、
「フセイン元大統領に対する死刑のやり方は、完全に間違っていたが、だから
といって、元大統領がイラク国民に対して行った犯罪を忘れてはならない」と
答えた。
安倍首相に対しても、スカイテレビの記者が、日本で昨年末に死刑囚4人に
死刑が執行されたことを指摘して、「21世紀に死刑があってもよいのか」と
質問。首相は、「日本では、きわめて厳重な審査のうえで、死刑を執行する。
それぞれの国がそれぞれの制度で、犯罪を抑止している」と述べ、日本の制度
への理解を求めた。

457 :無名草子さん:2007/01/11(木) 13:56:30
>>456
他者への許しを教義とするキリスト教文化圏であるヨーロッパが、
また歴史上もっとも広範に虐殺を行ってきた。
そして近代から現代に至って、今度は理性の進歩主義を他者に押し付ける。
死刑廃止が進歩である事は認めざるを得ないかもしれないが、
それを他国に有無を言わせず押し付けるヨーロッパの独善性は、
帝国主義時代と変わっていない。

458 :無名草子さん:2007/01/13(土) 03:36:55
イギリスが死刑廃止になったのは、
冤罪事件が多発したからだと高尾タンが書いてたなw

459 :無名草子さん:2007/01/13(土) 15:36:15
イギリスの新聞は、昭和天皇が死んだときには、

「地獄がこの真に邪悪な天皇を待っている」
「彼が今世紀でもっとも非道な犯罪を犯したことを罰せられずに死んでいくと
いうのは非常に悲しいことだ」
「彼は人類に対するもっとも極悪な犯罪へのかかわりを処罰されずに死んだのだ」

などと書いていたがな。

460 :無名草子さん:2007/01/13(土) 22:03:06
イギリスでもどこでも、レイシズムを剥きだしにするのは下層階級だが、
表面には出さないが、本当に心の底から日本人を猿だと思っているのは上流階級の方。

461 :無名草子さん:2007/01/14(日) 20:45:38
>>460
というより左翼とか進歩派とかいわれている人に隠れレイシストが多い希ガス。


462 :無名草子さん:2007/01/15(月) 12:17:39
>>461
それは「隠れ」というより、自分で自覚してないのが多いんじゃないの?

463 :無名草子さん:2007/01/16(火) 16:18:58
イギリス人の国技は人種差別
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/english/1168773551/

464 :無名草子さん:2007/01/16(火) 17:59:25
高尾慶子は労働階級なのにエリートに入りたくて
しょうがないという感じだよね。失業中でも
自分はブランドの靴を磨いてた!とかさ。
ブルーカラーでも私はこんなに身奇麗で立派に
生きてた!とか必死すぎw

465 :無名草子さん:2007/01/16(火) 18:18:12
>>464
そういう成り上がり根性ってイギリス的保守主義とは真逆だよな。
労働者は労働者、上流は上流という感じで固定していればこその
イギリス的伝統のはずなのにw
矛盾してるというか自爆してる。

466 :無名草子さん:2007/01/16(火) 22:39:52
>>463
「アーロン収容所」 会田雄次 (中公文庫、中公新書)

その日、私は部屋に入り掃除をしようとしておどろいた。一人の女が全裸で鏡の前に立って
髪をすいていたからである。ドアの音にうしろをふりむいたが、日本兵であることを知ると
そのまま何事もなかったかのようにまた髪をくしけずりはじめた。部屋には二、三の女がい
て、寝台に横になりながら「ライフ」か何かを読んでいる。なんの変化も起こらない。私は
そのまま部屋を掃除し、床をふいた。裸の女は髪をすき終わると下着をつけ、そのまま寝台
に横になってタバコを吸いはじめた。

入ってきたのがもし白人だったら、女たちはかなきり声をあげ大変な騒ぎになったことと思
われる。しかし日本人だったので、彼女らはまったくその存在を無視していたのである。

もちろん、相手がビルマ人やインド人であったとしてもおなじことだろう。そのくせイギリ
ス兵には、はにかんだりニコニコしたりでむやみと愛嬌がよい。彼女たちからすれば、植民
地人や有色人はあきらかに「人間」ではないのである。それは家畜にひとしいものだから、
それに対し人間に対するような感覚を持つ必要はないのだ。

はじめてイギリス兵に接したころ、私たちはなんという尊大傲慢な人種だろうとおどろいた。
なぜこのようにむりに威張らねばならないのかと思ったのだが、それは間違いであった。か
れらはむりに威張っているのではない。東洋人に対するかれらの絶対的な優越感は、まった
く自然なもので、努力しているのではない。女兵士が私たちをつかうとき、足やあごで指図
するのも、タバコをあたえるのに床に投げるのも、まったく自然な、ほんとうに空気を吸う
ようななだらかなやり方なのである。

「アーロン収容所」 会田雄次 (中公文庫、中公新書)


467 :無名草子さん:2007/01/16(火) 22:40:37
ブランドといえばさ、「欧州人もようやく身分に関係なくブランドもんを身につけるようになってきた。
日本人は以前からそうしているのに」みたいなこと書いてたじゃん?
こういうとこがおかしいと思うんだよね。

いつもの彼女の日本人に物申すって視点だと、
「ブランドもんは身分に合ったものを身につけるのが本来の姿であり、
日本人はそういったところが解っていない」とか書きそうなものなのに、
自分がブランドもんが好きだと、あたかも日本人が正しくて、
欧州人がそれに追いついてきたと言わんばかりの書き方をする。

こういうところが言ってることブレまくりなんだよなあ。

468 :無名草子さん:2007/01/17(水) 10:55:07
後進国に嫉妬されて日本(´・ω・`)カワイソス
↓こんなに美しい国の世界一優秀な国民が差別なんてされるわけないだろw

海外(外国人)に良い影響を与える日本etc.4
http://pc9.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1168566929/
日本びいきの外人を見るとなんか和むPart44
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1166963730/
【日本が】この国に魅了された人たち56【好きだ】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1167456399/
日本人の生活 vs 欧州人の生活
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1166447162/
ジャポニスム第六十七面【世界の中の日本】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1168429650/
日本人に生まれて良かったーって思う瞬間 その6
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1163318839/
日本のアニメ文化は世界中でめがっさ大人気さっ【108】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1168273476/

469 :無名草子さん:2007/01/17(水) 12:41:36
>>468
こういうのは逆に日本人らしくない。
日本人が自画自賛し始めるとろくなことはない。
自己卑下に浸っている方が似合っている。

470 :無名草子さん:2007/01/18(木) 02:29:53
>>468
しかし
>日本人の生活 vs 欧州人の生活
>http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1166447162/
このスレ↑は卑下スレだなw煽り厨が大暴れしてるwww


471 :無名草子さん:2007/01/20(土) 20:18:27
「格差」と上手につきあう英国式の節約術
佐藤 よし子著
税込価格 : \1,575 (本体 : \1,500)
出版 : ナツメ社

イギリスは格差社会。でも生活をとても楽しんでいます。どういうライフスタイルを
選び、どう素敵に生きていくか。賢くケチに、美しく生きるための「居・食・住」を、
イギリス式節約の知恵に学びます。

472 :無名草子さん:2007/01/20(土) 23:58:55
>>471
イギリスって階級社会ではあっても、
経済的な格差はそれほどでもないと思うんだが。
まぁ確かにサッチャリズム以来自由競争は激化したけど、
十数年にわたる好景気で絶対的貧困は減っているはず。
もっとも底上げしつつも相対的格差は開いてるのかもな。

473 :無名草子さん:2007/01/21(日) 23:20:09
>>471
アバタも笑クボのイギリスマンセー本

474 :無名草子さん:2007/02/01(木) 02:36:46
長山靖生『日米相互誤解史』(中公文庫)

「できることなら、イギリスの家に住み、中国人のコックを雇い、日本人の妻を持つ」
という話は、いまだにしばしば日本女性を讃美する文脈のなかで繰り返されている…
幸いに日本文化研究を志しているイギリス人モリス・オルドリッジ氏の知遇を得たので、
往年の疑問を彼にぶつけてみることにした…彼いわく「確かに日本に来てからその
諺を聞かされたことは何度かあるが、私の国では言わない」と。さらに彼が声を
ひそめて続けたところでは、現在ではこれは地獄の生活という意味ではないだろうか、
というのである。つまり、今や斜陽のイギリスの家は昔日の姿なく雨漏りはするし、
なにしろ古い。新しい電化製品はないし、下手をすると電気のない部屋だってある
くらいだという。また共産主義中国では美味しい料理にお目にかかれることは希で
コックの腕も落ちたに違いない(まあ、最近の経済急成長で、事情は変化している
だろうが)。そして日本の女性も……、というわけである。
さらにまた、彼に指摘されて気づいたのだが、「日本女性」といった場合、
少なくとも20世紀初頭頃までは、それを正式に妻とするという発想は、通常の
白人男性にはなかったという。そういえば『蝶々夫人』も、アメリカ人将校との
間に子供までできたのに捨てられる「現地妻」の物語だった。

475 :無名草子さん:2007/02/02(金) 00:12:00
>>474
いいねえ。

476 :無名草子さん:2007/02/02(金) 00:40:55
>>474
今でも、その話がまともにされているとは思えない。、はるか昔の話として
語られるか、悪い冗談として語られるのでは?



477 :無名草子さん:2007/02/02(金) 21:51:58
>>455
エエ〜!?
だってマークス寿子さんは
「イギリス料理がマズい」なんていういい加減な言葉が日本に溢れていることを怒っておられますよ
日本のファーストフードなどより美味しい料理がイギリスにはいっぱいあると




「世界の食文化 イギリス」(川北稔著)によれば
近年はエスニック料理の普及により、
実際イギリスでも美味しい料理が食べやすくなったとこのとですけどね

478 :無名草子さん:2007/02/03(土) 00:59:56
ファーストフードよりまずいんだったら絶望的だよ。


479 :無名草子さん:2007/02/04(日) 10:20:51
マークソ寿子さんの舌は当てになるのか?

480 :無名草子さん:2007/02/04(日) 11:41:01
舌使いは上手いらしい

481 :無名草子さん:2007/02/07(水) 13:05:43
イギリスでは社会的企業で利益ではないく社会貢献を重視して、ニートや
ホームレスを積極的に雇いいれるところがあるらしい。
1年半の職業訓練を実施して礼儀作法や仕事に必要な技術を覚えさせる。
一般企業が見向きもしない地域にあえて拠点を置いて、活動しているらしい。
こういう所な、日本よりも進んでいるように思える。

マークソとか高尾はそういうところには目を向けない。この二人については
あくまで表層的な英国観察記録だとおもう。

482 :無名草子さん:2007/02/12(月) 21:33:07
英国人の嫌日感情
第二次世界大戦で、日本が圧倒的な力で英国のアジアの領土を抑えてきた時に
人種問題が浮上した。(ビルマ、マレーシア、シンガポール)
黄色人種の日本人に白色人種が敗北したことの屈辱感が英国人の感情に
強くつきささった。



483 :無名草子さん:2007/02/12(月) 23:08:10
リンボウ先生には噛み付かないの?

484 :無名草子さん:2007/02/13(火) 00:05:59
イギリス人を刺激したのは、日本軍の捕虜への苛酷な取扱い方であった。
この戦争では、民間人も多く巻き込まれて犠牲者をだした。
日本軍が弱者(捕虜、民間人)を犠牲にし、厳しい取扱いを行ったことに
イギリス人は非常に怒った。

高齢のイギリス人たちの日本に対するイメージが、今も悪いのは、このことを
よく憶えているからである


485 :無名草子さん:2007/02/13(火) 20:49:47
結局、イギリス人の反日の根拠は次の三つである。

1.この戦争でアジアの植民地を台無しにされ、最終的に手放すことになったこと。
2.軽蔑する黄色人の日本人にやられたこと。(プライドぐさぐさ)
3・捕虜になり厳しい扱いを受けたこと。(痛みはいつまでも記憶に残る)


486 :無名草子さん:2007/02/13(火) 20:58:29
地球の裏側といってもいいほど離れた国に住むじじいばばあのことなど
どうでもよい。
歴史は歴史家が語るべきですから。

487 :無名草子さん:2007/02/13(火) 23:02:54
>>486
>歴史は歴史家が語るべきですから。

歴史家に任せたら とんでもない”歴史”になるよ。
だいたいアングロサクソンや中国民族に都合のよい史観で語られて、日本人に
押しつけられるだけ。

488 :無名草子さん:2007/02/16(金) 17:22:12
そうだろうか?

489 :無名草子さん:2007/02/21(水) 00:40:29
ttp://www.shinchosha.co.jp/foresight/
[中東―危機の震源を読む]
「価値の闘争」を打ち出したブレアの危機感と深謀
国際日本文化研究センター助教授 池内 恵 Ikeuchi Satoshi

イギリスのブレア首相は『フォーリン・アフェアーズ』二〇〇七年一月―二月号に、
「グローバルな価値をめぐる闘い」と題する論説を寄稿している。この論説は、
9・11事件以来、そしてイラク戦争や二〇〇五年七月七日のロンドン地下鉄テロ
事件以来、何度も行なわれてきた、イスラーム主義による国際テロリズムの挑戦に
対して決然と対峙することの必要性を説く演説を集大成したものといってよい。
ブレアが強調するのは、この問題は警察的・行政的な個別的テロ対策のみで解決
し尽くせる問題ではなく、根底にある価値観の対立に踏み込んでいかなければ
ならない、という認識である。ブレアの認識によると、宗教的過激主義の奉じる
理念と、西欧に端を発して世界に広まった近代的な自由と人権の理念との間に
こそ対立が存在し、それゆえ紛争が生じているのであり、この紛争で敗れることは、
欧米社会を成り立たせている枢要な価値や規範を譲り渡してしまうことになる。
現在争われているのは「政権転覆」ではなく「価値転覆」なのであり、〈究極
には近代性をめぐる闘いである〉という。

490 :無名草子さん:2007/02/21(水) 00:40:56
〈私の見るところ、我々が直面しているのは戦争である。しかし通常とは
全く異なる戦争であり、通常の手段では勝利できない戦争である。軍事力
だけでなく、価値の水準で勝利しない限り、グローバルな過激派に対する
戦いに勝利することはない〉
ブレアがここまではっきりと「価値の闘争」を打ち出す背景には、当然
ながら、今年夏に予想される退陣を前にして、「レガシー・ビルディング
(遺産建設)」に力を注いでいるという側面があるだろう。
冷戦終結後の、「歴史の終焉」とすら一時は喧伝されたほどの多幸感に
包まれた時代がわずかの期間しか持続せず、二十一世紀の幕開き早々に、
近代を通じて普遍的とされてきた価値を根本から否定する挑戦を、イスラーム
主義勢力から受けた。その意味をいち早く認識し、批判を恐れることなく
正面から取り組んで「西欧が生み出した近代の普遍的価値を守りぬいた」
ことを、「ブレア時代」の歴史的意義とする、というのがブレアの目論見
だろう。「ブレアは現在の国民ではなく、未来の歴史家にむけて語りかけて
いる」というシニカルな見方も可能だ。また、イラク戦争でブッシュ政権に
追随して泥沼に踏み込んだ責任を回避するために問題をすり替えている、
という批判も当然、予想される。
しかしそれでもなお、ブレアがイスラーム主義による国際テロリズムとの
戦いを「価値をめぐる闘争」と言い切る議論には、問題の本質を射抜いた
部分がある。

491 :無名草子さん:2007/02/21(水) 01:46:34
>>477
数ヶ月前のニューズウィーク誌にも記事あったね
今や様変わりだとか・・・

リンボウ先生も、田舎は旨いものがあって、これが知られないのが誤解の元とか書いてたかな
『大人の知的旅行術』だっけ(間違ってるかも)

492 :無名草子さん:2007/02/21(水) 18:49:22
高尾の本何冊か読んでみて思ったんだが、この人どっかの金持ちにプロポーズされた、
とか自分はモテモテ自慢を合間合間によくしているんだけど本当なのかなあ。
著作見る限り性格悪いギスギスオヴァにしか見えないんだけど。
しかも英国行った当時で30過ぎでしょ?
チビでガリでキッツイ性格のおばさんがそんな著名人にモテるってのが不思議。

493 :無名草子さん:2007/02/21(水) 22:35:27
>>492
だからさ、そのあたりが 高尾=チョン説の根拠になってるんじゃ。


494 :無名草子さん:2007/02/22(木) 19:04:20
チョンかはわからない。でも血液型はB型だな。

495 :無名草子さん:2007/02/22(木) 19:21:45
よその国でも、外国人と結婚したりして
いきなり「むこうのヒト」になっちゃうバカっているのかな

496 :無名草子さん:2007/02/23(金) 09:50:32
>>495
多いイね。特に、言いにくいが、女性に多い。
結婚した国の最上のPRをやってくれるのが日本人妻じゃない?
いったい、お前は日本人の母から生まれたのか、って聞きたくなるほどに
変心してしまう。
良く言えば、環境適応力が女性は強いということだろう。


497 :無名草子さん:2007/02/23(金) 12:20:06
ttp://kate-o.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_2c48.html
英国ワーキングクラス・シリーズというわけでもないのですが、また英国の
ノンフィクションを紹介します。タイトルはハードワーク――低賃金で働くと
いうこと 。日本での発行は、2005年6月。
(中略)
この本を読むと、アフタヌーンティー、ガーデニング、田舎でのスローライフ
という「光」の部分のイギリスのイメージは大きく覆される。社会の底辺で
見えてくるイギリス社会の過酷な現実。若い頃、イギリスで暮らすのが夢だった
けれど、今は思わない(ある程度のお金を持って、観光するのが一番だ)。
日本も格差社会になりつつあるけれど、ヨーロッパほど階層ごとに断絶してない
から、今のところは、それなりに文化的にはいろいろなものを享受できるし。
ご飯はおいしいし。地震はあるけど、世の中、まだまだ安全だし(と過信すると
ダメ?)。まあ、日本もアキハバラ、ワンダフル!なだけの国でないのは当然で、
どの国にも光と陰はある。とにかく、アメリカに追随すると、ロクなことに
ならないのは事実かも知れない。

498 :無名草子さん:2007/02/23(金) 12:27:07
ttp://kate-o.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_7236.html
英国ワーキングクラス直伝 逆成功のルール (石原由美子著/
ダイヤモンド社/2004年)という興味深い本を紹介します。
(中略)
「純然たる階級社会のイギリスで、ワーキングクラスといわれる労働者
階級が、先祖代々伝わる財産を持つ貴族に逆転することは不可能です。
そのため、厳しく過酷な境遇のなかに生まれ、自分で未来を切り開く
ルールが、ワーキングクラスの逆成功」というのがテーマ。著者(日本人
女性)はイギリスで生活していたけれど、仕事で詐欺に遭い、すべてを
奪われ、病気、離婚、借金とどん底に落ちたらしい。でもパブに集う人々
を見て、ワーキングクラスの中でも人生の価値を高めながら、成功して
生活を楽しんでいる人たちの存在に気づき、ひとりの「親方」(叩き上げの、
人生の達人という意味合い)と知り合い、その秘訣を聞いたそうだ。それが
この逆成功のルールというわけで、アメリカ式のよくありがちな「勝ち組
になるためには」的なノウハウ本ではないところがポイント。
なるほどそうかと思ったのは、凄い階級社会でワーキングクラスの人たちは、
初めから社会に甘い期待をしていないから、この世界は不公平なのだと
いう覚悟ができている、ということ。つまり、絶望から始まる、ということ。 

499 :無名草子さん:2007/02/23(金) 14:06:19
>>497>>489-499
ブレア首相が偉そうな事書いているけど、彼の考え方の根底にあるデモクラシー
絶対主義、民主主義制度はイスラム思想に対立する正しいものだという信念が
え? そんないあんたの国は胸張って誇れるような社会なの?と、反論したく
なる。

たしかにイスラム社会の女性差別などは問題かもしれないが、あの社会が
全くの不平等で、人権もクソもない暗黒の社会かというと、そうではない。
ある面で今のイギリス社会が逆立ちしても適わない平等で豊かな人間社会を
実現させている。
このことにブレア首相は気がつかない、というか眼を逸らそうとしている。
彼だって、イギリス社会で悪戦苦闘してきた人にも拘らずだ。


500 :無名草子さん:2007/02/23(金) 14:45:17
階級社会がイギリスの競馬をダメにした。競馬の売り上げは20年以上前から、
日本が世界一である。一部の上流階級相手より多数の庶民を見方にしたほうが強い。
日本は、クルマ、電化製品、娯楽等、そのやり方で短期に先進国入りを果たした理想国家である!

501 :無名草子さん:2007/02/23(金) 16:14:47
>>499
>ある面で今のイギリス社会が逆立ちしても適わない平等
>で豊かな人間社会を実現させている。
 
 反証するなら具体例が欲しいな

>>500
>階級社会がイギリスの競馬をダメにした

 イギリスは競馬が導入された時代から、疾うに階級社会ですが

502 :無名草子さん:2007/02/24(土) 21:47:30
はぁ?

503 :無名草子さん:2007/02/24(土) 22:47:30
白人コンプレックス総合スレ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/diet/1152021125/
白人の彼女欲しいけど身長164しかない part2
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/northa/1165618820/
俺、不細工だけど白人の彼女が欲しい。 〜Rigel4〜
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/northa/1160949423/
白人女性を妊娠させて日本人の子供産ませたい
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/world/1169910351/
白人や白人ハーフが出ている広告・CMを報告するスレ
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cm/1166208069/
白人からどう見られてるか気になって仕方ないんだな
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/world/1105459281/

504 :無名草子さん:2007/02/25(日) 13:22:56
ttp://kate-o.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_2c48.html
英国には昔から、高等教育を受けた人たちが貧しい暮らしにあこがれる風潮が
ある。持ち物が少なく、困難な選択に迫られることも少ない暮らしが一見
「単純素朴」に思えるからだろう。私が低賃金労働の職場で出会った人たち
(大半が女性)には、選択の余地がほとんどなかった。

↑これってマークス寿子みたいだと思わない?

505 :無名草子さん:2007/02/27(火) 20:23:12
高等教育といっても、外国人が不思議に思うこととして、なぜ日本は、
高等教育を受けたビジネスマンが「東京スポーツ」のような夕刊紙や、
ヌードグラビアの多い雑誌を隠れもせず電車内で読むのか?だという。
逆に、日本はホームレスが一般紙や哲学書を読むのも珍しくない。
そこが、日本の長所で世界に誇るべき部分。外国、特に英国はそれを理解できない。

506 :無名草子さん:2007/02/27(火) 23:52:16
>>505
本当にそう思うよ、
ホームレスが新書を読んでいる。文庫本を読んでいる。
丸山真男を読み、漱石やドストエフスキーを読む。
すごいものだ。

おそらく、この人たちは、私らより深く読み、鋭く理解して、それを語る
ことができるだろう。

507 :無名草子さん:2007/02/28(水) 00:16:16
図書館に行くとスーツ着たサラリーマンがスポーツ新聞読んでて、
ホームレス風とか労務者風の人が、国連の問題点、のような書籍を読んでいるw
つまり、サラリーマンは国連とかイスラム原理とか、自分の仕事に関係ないことを、
あまり学ぶ感覚ないんだよね。

508 :無名草子さん:2007/02/28(水) 00:48:08
とりあえず、週刊新潮・文春はエロ記事・エロ広告はやめて欲しい。
より深い内容は、もっとちゃんとした本や専門雑誌をあたるにしても
ダイジェスト的に諸問題を知るにはちょうど良いんで..
以前はニューズウィーク読んでたんだけど、阪急コミュニケーションズに
変わってから、記事の内容がすごく違和感を感じる。つーかマーサ・グラハムが
事故(だっけ?)でなくなってから、なんかおかしいけど....

509 :無名草子さん:2007/02/28(水) 10:29:36
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1161693535/l100#tag73
33 :文責・名無しさん :2006/12/17(日) 07:30:04 ID:USqUtm/P
>>31
あなたのNewsweek誌の論調の分析は的確だね。

ただ、共和党寄りに見えるというのは、ちと違う。
ワシントン・ポスト社のオーナーはフランス系ユダヤ移民の家系で
ラザール・フレールというロスチャイルド系の金融財閥と関係が深く
先々代は金融で巨万の富を蓄えた大富豪一族なんだよ。

リベラル紙だから金持ち叩きや弱者保護、富の分配重視に走りそうだが
オーナーが大富豪でアメリカの金融業界と関係が非常に密接な一族だから
どうしても共和党っぽい論調になっちゃうんだよ。

フランスが富裕層向けの増税をするというと批判してみたり
ユダヤ系大富豪がいじめられているロシアのプーチン政権を叩いたり
靖国問題で日本を叩くわりに外資やハゲタカに甘い小泉や竹中を賞賛してみたり
「ハゲタカ・ファンドは悪くない」なんて記事が出てくるのは
WP社のオーナーのプロフィールを知っていれば納得がいくよ。

ちなみに四人いる副社長のうち一人は中国系の人なので、
日本批判とちがって中国批判の記事は、かなり抑制されている。
中国批判の記事を書くときには文章の前半、中盤で中国批判ときて
最後の部分でオブラードに包んだような感じで終わるね。

北朝鮮批判については異論なし
高山秀子が辞めて、非常に中立でまともになった。
WiLLの花田編集長が褒めていたね。

510 :ソクラテス:2007/03/01(木) 13:06:04
>>507
サラリーマンは勉学意欲を企業に吸い取られてしまってるから。
本の世界に広がるイメージをくみ取ることも、何かを学ぶ意欲も
なくなっている。
一言で言うと「満足した豚」

511 :無名草子さん:2007/03/01(木) 13:57:12
ttp://www.nishinippon.co.jp/nnp/book/person/20070113/20070113_001.shtml
「英国のバランス 日本の傾斜」を書いた 渡辺幸一さん
日英間の「相違点」に意味



512 :無名草子さん:2007/03/01(木) 14:16:38
>>505
>日本の長所で世界に誇るべき部分。
 
知の裾野が底辺まで広がっている事は誇るべきだろうが、
 まともに外国人相手に自国文化を語れるホワイトカラーが
余りいない、という事態に陥ってもいるわけで

513 :無名草子さん:2007/03/01(木) 17:19:01
>>512
>  まともに外国人相手に自国文化を語れるホワイトカラーが 余りいない
これは諸外国、例えばイギリスにはたくさん存在するんでしょうか?


514 :無名草子さん:2007/03/01(木) 17:37:02
>>513
いるよ。スコティッシュはスコットランドガンガン語りまくるし
アイリッシュはアイルランドマンセーだしもちろん
ブリティンは・・・・(ry
もちろん他の国ヨーロッパの小国(クロアチアなど)でも
自国の素晴らしさを延々と聞かせる!向こうに行って
びっくりしましたよ。
日本は自己アピールが下手なんだよね

515 :無名草子さん:2007/03/01(木) 18:09:32
>>514
日本では自慢ははしたない人、しつけの悪い人に目立ちますね。
能ある鷹は爪を隠すという諺もあるし・・・


516 :無名草子さん:2007/03/01(木) 20:52:26
「巧言令色、少なし仁」というけれど、国際社会では巧言令色の固まりみたいな
ヤシがたくましく生き残っていく…
芸能人のような表現能力が必要なんだよね。

517 :無名草子さん:2007/03/01(木) 23:21:43
日本と同じ島国でも、イギリスは遠い過去に栄光を得て、今は落ちぶれた国。
そこが日本と違います。

518 :無名草子さん:2007/03/02(金) 03:14:52
まあ日本の将来てこった

519 :無名草子さん:2007/03/02(金) 07:41:09
>>518
 尤も七つの海を支配した歴史などない儘で終りそうだが

520 :無名草子さん:2007/03/02(金) 08:18:50
ttp://202.239.151.196/mag/shokun/index.htm
給食費未払い親から不祥事隠しの企業、失言大臣まで……
恥を知れ! こんな「みっともない国」に誰がした
徳岡孝夫(ジャーナリスト)/マークス寿子(秀明大学教授)
「もったいない」もいいけど、老若男女問わず、こんな醜態、これ以上「ほっとけない!」


521 :無名草子さん:2007/03/04(日) 17:31:43
>>512
ホワイトカラーに限らんと思うが。

522 :無名草子さん:2007/03/04(日) 17:34:57
>>505
すべてのサラリーマンがスポーツ紙を読むわけではないし、
すべてのホームレスが哲学書を読むわけではない。

523 :無名草子さん:2007/03/06(火) 11:46:48
イギリスの大学院に三年半留学した経験から言って、マークスの言っていることは
殆ど出鱈目だと分かった。イギリスにおいしい料理は存在しない。殆どの人が、
レンジでチンの出来合いのものをスーパーで買って食べてる。女性が料理をする
という習慣は消えつつある。ロンドンはホームレスに溢れ、失業率は酷い。識字率も
100%無い。移民国家の宿命だが、差別が酷い。物持ちがいいと言えば聞こえはいいが、
殆ど、新車は走っていない。大抵、日本の70年代のマニュアル車を乗ってる。
携帯電話は普及しておらず、電化製品は日本の80年代のレベル。地下鉄はボロボロで、
エレベーターは、足場が木製。電車もそう。生活水準はかなり低い。イギリスが日本に
勝る点は、大学以上の高等教育の質、政治に関する関心の高さ、サッカーのレベル、
音楽のレベル、それ以外何一つ無い。ちなみにマークスはウェセックス大学
で、日本の文化論を講義していたが、英語の訛りが酷く、現地人でも理解不能。
最低の講師と評判だったという。しかも、日本の悪口しか言わないらしい。
自分が、貴族と結婚したのが、相当嬉しいらしく、離婚したあとも、貴族の称号
を名乗っているのが、最高にあさましい。要するに、偏見高慢ババアだよ。

524 :無名草子さん:2007/03/06(火) 14:10:05
イギリス料理については、上流階級でコックさんがいる家では
昔ながらのおいしいイギリス料理がでてくる、というのを何かで
読んだな。
つまり特権階級の人でなきゃ食えん、と。

>523 留学中は何食べて切り抜けてました?自炊?

525 :無名草子さん:2007/03/06(火) 16:45:03
>>524
上流階級いわゆるアッパークラスというのは、貴族と王族のことで、僅か
人口の0.2%。だから、事実だとしても、99.8%は、皆、似たようなレンジで
チンのものしか食ってないはず。
当然自炊です。しかし、電圧が違うから、わざわざ日本から炊飯器を持って
いっても使えない。そこで変圧機を買って、日本米は当然売ってないので、
似たような、プディングというお菓子につかう、イタリア米を買って食べて
ました。イギリスでは、米は長粒種が普通なので。悪しきインドと中国文化
の汚染です。お昼は仕方なく、学食で毎日ジャガイモです。あと、イギリス人
は、朝はトーストとコーンフレーク、昼はフィッシュアンドチップス、夜は
レンジでチンと考えてまず間違いないです。あの国で、美食という概念は
全くありません。マックが美味しいと本気で信じている国民達ですから。

526 :無名草子さん:2007/03/06(火) 17:23:40
最低の国イギリス
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1171706886/

527 :無名草子さん:2007/03/06(火) 22:18:38
>>525
テニスの伊達さんが炊飯器持って回ったというのは変圧機つきなのか・・・お米はどうしたんだろうね

528 :無名草子さん:2007/03/09(金) 16:39:13
そうね

529 :無名草子さん:2007/03/10(土) 01:37:42
>>527
変圧機を使わないと日本製の炊飯器は爆発します。実際、友人の炊飯器は
爆発しました。多分伊達さんがもってたのは、イギリス製の炊飯器でしょう。
ロンドン郊外のアジアンタウンで売ってます。でもとても高いです。
新米ではないですが、日本米は一応ジャパンセンターで売ってます。コシヒカリ
です。しかし、本当に国産かはかなり疑わしいです。友人はカリフォルニア米だ、
と言っていました。勿論高いです。貧乏学生はスーパーのイタリア米なのです。

530 :無名草子さん:2007/03/12(月) 17:20:10
マークス寿子は徳岡孝夫との対談で、ロンドンの地下鉄でおにぎりを取り出して
食べている日本女性を見た、ロンドンの地下鉄でふつう食べていいものといえば、
りんごとチョコレートぐらいですから、なんとも異様な光景でしたと言っているんだが、
りんごやチョコレートだと良くて、おにぎりならいけないという基準がよくわからん。



531 :無名草子さん:2007/03/13(火) 09:37:48
↑スナックとご飯(主食)の違いでは。

532 :無名草子さん:2007/03/14(水) 17:45:30
【大英帝国】「貴族院」700年の歴史に幕 直接選挙で選出へ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173427914/

533 :無名草子さん:2007/03/17(土) 13:39:16
>>524
 でも、イギリス料理なんて本当にあるの?

534 :無名草子さん:2007/03/18(日) 02:59:44
俺は日本の地下鉄でチョコレートを食っているイギリス人女性をみた。イギリスの
地下鉄で普通食べていいものといえば、おにぎりぐらいですから、なんとも異様な
光景でした・・・とはならんな。

単におにぎりが珍しかっただけでは。イギリスだし。

話は違うが俺がロンドンの地下鉄で驚いたのは、車内の異常な陰気臭さと、エスカ
レータの速さだな。
前者は見習わなくてもいいが、後者は日本の地下鉄もぜひ見習って欲しいと思う。
あれぐらい速いとイライラしなくて済む。

535 :無名草子さん:2007/03/18(日) 16:04:48
イギリスが反日なのはホロン部の工作分子が50万人潜伏しているからだろうな

536 :無名草子さん:2007/03/18(日) 18:31:49
http://news.ameba.jp/2007/03/3820.php

537 :無名草子さん:2007/03/18(日) 22:47:45
【社会】 “電車の中は「無法地帯」” 自己中人間増加?で、「キレる」乗客のケンカ横行★6
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173800122/

産経新聞大阪版では「溶けゆく日本人 モラル破壊の惨状」という記事を掲載した。
 「人目もはばからず抱擁する男女、パンを口にほおばる若者、お年寄りを平気で立たせる
 人々…。通底するのは『自分本位』という4文字だ」。この記事には東京・広尾駅ホームの
 ベンチで化粧をしていた飲食店従業員女性(22)を無職女性(65)が注意したところ、女性
 従業員が腹を立て無職女性の肩を揺さぶり、入ってきた電車に接触させ大怪我を負わせた
 話や、電車内に座り込んでいる男子高校生に注意したJR北海道の車掌に対し、親から「客を
 怒鳴るとは何事か」と電話がかかってきたことが紹介されている。

538 :無名草子さん:2007/03/19(月) 15:32:09
【イギリス】リヴィングストン市長、またも問題発言…日本大使館の渋滞税不払いに対し、「日本人は戦争犯罪者」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174245221/

539 :無名草子さん:2007/03/20(火) 00:55:22
>>537
>人目もはばからず抱擁する男女、パンを口にほおばる若者、
>お年寄りを平気で立たせる人々…。
これはみな在日でしょう。
日本人にこんな愚昧はいませんよ。

540 :無名草子さん:2007/03/21(水) 12:56:28
>>537
それ、完全にイギリスに当てはまってますよ。あそこは、皆マナー最悪ですから。

541 :無名草子さん:2007/03/21(水) 18:13:33
>>540
英国民の大多数は朝鮮人だからな

542 :マークス:2007/03/24(土) 12:31:48
日本ではみなさん、工夫を凝らして、スマートな格好をするようになりましたけれど、
イギリスの場合、今でも外見がみすぼらしくてみっともない、というのはいくらでも
ありますよ。いまの日本のみっともなさといえば、「行動のみっともなさ」でしょう。
電車の平気で化粧をする若い女性たちのことは、数年前から問題になっていますが、
最近では、胸やお腹も露わにして、ショーツやお尻が半分見えそうなジーンズを
はいてという、半裸に近い格好が流行っていて驚きます。

543 :無名草子さん:2007/03/24(土) 17:41:24
>>542
>電車の平気で化粧をする若い女性たち
こうした輩は皆、在日ですよ
日本人にこんなだらしない人はいません

544 :無名草子さん:2007/03/24(土) 21:38:01
>>573
それ、まさにイギリスの日常風景じゃん。
日本の車内でのマナーが悪くなったと言われてるが、
イギリスじゃ昔から当たり前じゃないの。


545 :無名草子さん:2007/03/25(日) 01:36:21
電車に乗ったら(VICTORIAからEAST COYDON行き)
思いっきりフライドチキンの食いカスが床にばら撒かれてたぞ。
飯は華僑の友人におごってもらったので美味かったぞ。
ってか、あれがいい国か?
日本の方が何倍も住みやすいぞ。


546 :無名草子さん:2007/03/27(火) 19:24:08
電車の中で化粧する若い女がどうの、俺はなんとも思わない。
イギリスは個人主義なんだろ?いちいち他人の行動チェックするなんて、
日本のババアの精神じゃないかww

547 :無名草子さん:2007/03/27(火) 19:42:38
>>546
 いや、自分を対峙させる他人が、自宅を一歩出たらどんな椰子でも
他人、と云う覚悟があるか、直接面識を持つ相手に予定通りに遇うこと以外、
他人だと認識していないか、この違いは大きいよ

548 :無名草子さん:2007/03/27(火) 20:39:06
547さん。ちょっと文体が複雑で分かりにくいなw原則、自分以外は他人と思ってますが。
で、極端な話、電車で酔っ払いにカラまれたりね、そういうカラんで来た者に対して、
反応すればいいのであって、化粧してようが、おにぎり食べてようが関係ない。それを、
注意したりすると、逆に向こうは「悪いことしてないのにカラまれた」と判断してしまうよw

549 :無名草子さん:2007/03/27(火) 22:39:19
>>544
イギリスでも日本でも朝鮮人だけですよ、そんな傍若無人な振る舞いをするのは

550 :無名草子さん:2007/03/27(火) 22:40:32
>>545
朝鮮人が食い散らかしていったんでしょうな
英国は朝鮮人が大勢住んでいますから

551 :無名草子さん:2007/03/28(水) 22:09:23
iイギリス女性が日本で殺されたけど、あの容疑者は三白眼
よくいうヤクザの顔。
あの顔は韓国人には多いよ

552 :無名草子さん:2007/03/28(水) 22:57:16
【社会】 “警官、取り逃がす” 英国人女性講師変死で、男を指名手配…千葉 (顔写真あり)★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175076544/

553 :無名草子さん:2007/03/31(土) 08:02:22
>>551
その通り
ホロン部の反日工作でしょう

554 :無名草子さん:2007/04/07(土) 09:48:14
何を根拠に言ってるんだかw

555 :無名草子さん:2007/04/08(日) 13:19:07
お前は、大きく見誤っている。
この世の実態が見えていない。
まるで3歳か4歳の幼児のように、この世を自分中心・・
イギリスを言えば、回りは右往左往して共感してくれる、そんなふうに、
まだ考えてやがるんだ・・。臆面もなく・・・・!

イギリスを捨てろ。

お前の愚かさ・・その最もたるは、
毎日のように叫んでいる、その、「イギリスでは・・・」だ。

イギリスを出せば、賛同してくれるのが当たり前か・・・・?
なぜそんなふうに考える・・・・?
バカがっ・・・・!
とんでもない誤解だ。自立した賢い日本人というものはとどのつまり、
誰も本気でイギリスを見習おうなどと思ったりはしない。
自立して海外生活する若者、イギリスで地下鉄に揺られる日本人ビジネスマン・・・・・・・
実際にイギリス在住経験を持ち、現実を見据えて行動する日本人は、お前の説教に応えてやったか?
応えちゃいないだろうが・・!
これは当のイギリスが欠陥だらけとか、そういうことじゃあない。理想の紳士の国であってもそうなのだ。
確固たるデーター、明白な根拠を揃えでもしない限り、彼らの納得や共感を得ることは出来ない。それが基本だ。
その基本をはき違えているから、お前は朽ち果ててそこにいるのだ・・・・!!

無論中には、賛同してくれるものもいる。
しかしそれは自分にとって居心地がいいからであって・・つまりは・・のせられてるってことだ。
なぜ・・それがわからない・・?
なぜ・・それに気付かない・・・・?


556 :無名草子さん:2007/04/08(日) 15:24:08
                      |  ヽヽ  |           _,. - " ̄  /
______ /  ̄ヽ        .|    Y   |_  _ _      _,.-"  _,.  ./
       / {    }        |   _,./      ̄` - .,` /   /   /
      /   ヽ_ノ        |_,. -               //   /
    /             _,... - "                      /
   |   |  |        <.,    /       i              /
   .|___ |  |           7--//  / /|           \´
 ̄ ̄|   |  |           //  ー/-/ |   /|   |    ヽ  |
_,...-|-ー−            |/    // 'ヽ |   / |_,.-|'|'´ |  |   |
    |    |          /⌒\ | // _  |  //| / |   | .|   .|
    .|   -ー| ̄フ      .|    | |/ /  ヽ ヽ/ _,.-= 、|  / /    |
         |         .|    | | 〃〃    ´   .|//.    |
    |     |       /\   | |    /`-ヽ┐ 〃〃 /   |  |
     |          /|   i´ ̄`ヽヽ  |    |    ./    人  |
     .|        _,.|  |   .|    ヽヽ.,,|    .ノ  /     ヽヽ |
     |       { .|  ヽ、   >-    }_    -┬ ' "_    }   | ヽ|
     .|       | ヽ、  フ´     ノ ヽ   ./ |   ヽ  | |  |
      |  | .|    \_ _,,...   /   |    ヽ  ! |     ヽ | |  |
      .|  | | |     ` - '´i    /    ヽ  ノ   ,. ヽ/ .| .|
      |  .  |        |ヽ.,_,../   ┌ー ∩ ヽ/ /   ヽ  | /

557 :無名草子さん:2007/04/08(日) 17:19:24
ttp://ukmedia.exblog.jp/
体験談を売る英兵たち イラン拘束後

昨晩、英国防省が、2週間近くイランで拘束されていた英兵たちが体験談を
メディアに売ることを許可した件で、驚いた件を書いた。
今朝、日曜紙の報道では、既に15人の中の一人、女性兵士が、ITVという
民間テレビと「ある新聞」に体験談を10万ポンド以上(約2500万以上)
で売ったそうである。こういう具体例が進んでいたから、国防省が突如「許可」
したのかもしれなかった。
ttp://news.bbc.co.uk/1/hi/uk/6536203.stm
さすがに批判が出てきたようだ。
野党保守党のリアム・フォックス氏は、拉致を心配して見守ってきた人々には
「体験談を売る行為が何か威厳のないものに映るだろうし、私たちが兵士に
期待する非常に高い水準以下」に相当する行為のように見える、と語る。

558 :無名草子さん:2007/04/08(日) 17:20:42
(中略)
今英国はイースター休暇だが、週明け以降、英兵側+支援者側の反論も
出てくることだろう。15人が体験談を売ることを、英国内で止める人
はいない。誰もいないのだ。「体験談を取材されるのは場合によっては
いいとしても、お金はもらうな」と言う親も、いそうにない。嘆かわしいが
これが現実だ。
以下、独断と偏見だが、何故こういうことが許されるのか?それは、
一つにはまず新聞やメディアの競争が激しく、スクープには巨額のお金
を払う、というパターンがある。有名人のかつての恋人や英王室に働いて
いた人(後者には秘密を守る書類に署名しているはずなのだが)も、
よく体験を新聞に売る。もう1つは、「これは道徳的に正しくないから、
してはいけない」ということを、言う人が少なく、もし言ったら、支持を
得られない。また、お金をもうけること、金持ちであること=エライと
いう考えが定着してきている。それと、やや重なるが、大人に威厳がない。
威厳のある親・大人というのは、受け入れられない。子供・若者中心に
なりつつある。この部分は本当に私見だけれど、数年英国に住んでみれば、
実感できる。

189 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)