5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

他人を見下す若者たち

1 :無名草子さん:2006/04/08(土) 22:44:36
・自分に甘く、他人に厳しい
・努力せず成果が欲しい
・すぐにいらつき、キレる
・無気力、鬱になりやすい
・「悪い」と思っても謝らない。

まさに2chネラーのことだなw

2 :無名草子さん:2006/04/08(土) 23:19:20
糞本

3 :無名草子さん:2006/04/08(土) 23:47:49
世の若者を全員調査してから言え。

4 :無名草子さん:2006/04/09(日) 01:08:39
みんなけっこう謝ってるぞw

5 :無名草子さん:2006/04/09(日) 01:40:48
駄作のクセに儲けようとする。

6 :無名草子さん:2006/04/09(日) 16:28:41
ツマンネス

7 :無名草子さん:2006/04/09(日) 19:54:33
でも確かに>>1の言うような若者は引きこもりとかバイトで何年も
やってる奴で多いような気がする。しかも男に限って。
現状を指摘されても全く人の話を聞かず、人の揚げ足とりが大好き。
でも若い女性は割としっかりしてるのが多いと思う。自分に非があってもすぐ認められるし。

8 :無名草子さん:2006/04/09(日) 20:10:07
>>7
一概にそうとも言えん。

9 :無名草子さん:2006/04/09(日) 20:16:23
他人を見下す大人もふつうに多いだろう。
若者だけじゃなくてそういう人間自体が増えていると思うけど。

10 :無名草子さん:2006/04/09(日) 20:54:00
>>7=田嶋陽子

11 :無名草子さん:2006/04/09(日) 21:59:06
>>1
>・自分に甘く、他人に厳しい
>・努力せず成果が欲しい
>・すぐにいらつき、キレる
>・無気力、鬱になりやすい
>・「悪い」と思っても謝らない。

これに反して、
・自分に厳しく、他人に甘い
・成果のために努力を惜しまない
・寛大
・いつでも気力が充実している
・「悪い」と思ったらすぐ謝る

こんな理想的な世代なんているのかよ。。。
なんにせよ手本にすべき大人だって少数しかいないんじゃないの?
いわゆる「団塊の世代」っていうのも、気力は充実してるけど、品はないし、自分に甘くて他人に厳しいオッサンばっかり目につく。

12 :無名草子さん:2006/04/10(月) 01:15:50
10代も半ばを過ぎたら手本にすべき大人なんていらんだろう。
指摘されて言い訳するっていうのが、そもそも1っぽいんだよね。

13 :無名草子さん:2006/04/10(月) 01:51:52
2chなどを見た印象だけでテキトーな若者論を書いてしまう神経の方が
よほど人をバカにしていると思うが如何?
他人を見下すような言葉や態度になってしまいがちなのは、
匿名掲示版というメディアでのコミュニケーションの必然じゃないかなぁ。
『嗤う日本のナショナリズム』って本を下敷きにしたのかな?

14 :無名草子さん:2006/04/10(月) 02:11:54
誰だったか芸能人が
最近のお笑いは自分の体を張ったギャグでなく他人を小馬鹿にするギャグばかりなのがアレだ、みたいな事言ってた

15 :無名草子さん:2006/04/10(月) 02:59:09
>>14
それ20年前に聞いた

16 :無名草子さん:2006/04/10(月) 13:40:52
>>11
団塊世代の気力ってウザイよなw

17 :無名草子さん:2006/04/11(火) 20:39:24
こんな本のスレまで立つとは今日も平和だねぇ。
「売れてる新書」ってカテゴリの中では必ずしも悪くない方だろうけど。

18 :無名草子さん:2006/04/11(火) 23:09:57
馬鹿一色の新書ですね。

19 :18:2006/04/12(水) 20:14:49
それを言ったらおしまいよぉ。
売れてる新書なんて(略)。

20 :17:2006/04/12(水) 20:17:19
マチガッタ,スマソ。19の投稿者は、18じゃなくて17です。

21 :無名草子さん:2006/04/12(水) 20:54:42
というか、最近の若者に限ったことじゃないんだろうけど
自分以外を見下してるような、または見下せる自分でありたいから
装うというか、とにかく見下してるようなのって多いと思わんか?
しかもそういう奴の大抵が大したことない奴で・・・男も女も
実は自分もそうなんじゃないかっていつも思ってた、醜いよこんな心

22 :無名草子さん:2006/04/13(木) 06:40:10
>最近の若者に限ったことじゃないんだろう
まぁ、その通り。

ついでに「今時の若者は(ry」って本がそこそこ売れるのも最近に限ったことじゃない(笑)。
軽いめのエッセーと思って読み流すのが吉。



23 :無名草子さん:2006/04/14(金) 03:15:01
>1
知り合いの40オヤジがまさにそう。
虚勢のかたまりだし、まちがってても絶対あやまらない。
女にもてないのを硬派だからと弁解する高齢毒汚。
早く死んだほうがいい。


24 :無名草子さん:2006/04/14(金) 03:16:30
昭和40年代に書かれた新書に「最近の若者は・・」との文面があった。

25 :無名草子さん:2006/04/14(金) 03:29:22
身長が伸びた

26 :無名草子さん:2006/04/14(金) 06:16:22
パピルスにも「最近の若者は…」ってあるらしい

27 :無名草子さん:2006/04/14(金) 06:50:49
そんな、パピルスにも

28 :無名草子さん:2006/04/14(金) 12:50:15
>>23
君の理論も間違っているので謝ってくれるかい?

29 :無名草子さん:2006/04/14(金) 13:56:10
パピルスは絶版になりますた

30 :無名草子さん:2006/04/14(金) 14:56:41
>>11
超なっとくした。

31 :無名草子さん:2006/04/14(金) 15:22:29
俺は立っている女を下から見上げるのが好きだ

32 :無名草子さん:2006/04/14(金) 15:54:18
>>31超なっとくした

33 :無名草子さん:2006/04/14(金) 20:26:48
著者が若者を見下してる。

34 :無名草子さん:2006/04/14(金) 20:38:06
どっかのスレで見たけど30代か40か忘れてけどそのくらいの人が今の若者は〜って言うらしいね。


35 :無名草子さん:2006/04/14(金) 20:39:39
「今の若者は〜」と言う人=社会の傍観者=隠居

36 :無名草子さん:2006/04/14(金) 21:05:28
「若者」という言葉を使った時点で、たいていの場合
人を見下しているようにしか見えない。

37 :無名草子さん:2006/04/14(金) 21:24:57
批判精神が異常に旺盛な、匿名掲示板利用者は
やはり>>1・・・帯のチェック項目だが・・・にあてはまる部分は多いと思う。
もちろん、これは若者に限らず、大人にも同じぐらいあてはまるものだが。

この本の着眼点はいいと思うのだが、本当に書かなくてはいけないのは、
上記の5項目に該当する市民を産み出している、社会構造にこそあるのだと思う。
読んでないから何とも言えんが、ちゃんとそこまで言及はしてるのかね?
ただの「今の若者は・・・」なんつー与太話で終わってないといいんだが。

38 :無名草子さん:2006/04/14(金) 21:55:29
>>37
>読んでないから何とも言えんが、とりあえず読んでみそ。

720円出すべきかどうかの判断はは各人に依存するから何とも言えないので、立ち読み推奨。
(でも書店の迷惑にならない程度にね!l)

なお読むなら図書館じゃなくて、書店が良い。
帯のしょうもない漫画(←本当に帯が漫画なんだよ驚いた)を見るためにも書店で見てみるのが吉。
(最近は知らぬが、図書館ではしょうもない帯は外すと思われ)

「だろう(あろう)」、「思われる(考えられる)」という表現が多数見受けられる本である事にも着目する必要あると思われ。

39 :無名草子さん:2006/04/14(金) 22:35:18
書店で流し読み。
20代とか若い内は、その傲慢さでのしあがっていけばいいと思うんだけど。
それがない自分を押し隠す謙虚なできた人ばかりでもねぇ。
自信満々がどこかで頭打ちくらって傲慢さが淘汰されて、器って大きくなると思うし。

タイトルを「小学生たち」か「壮年たち」かに変えた方が説得力あるし問題提議になるわな。
新書の作者ってほんとなんだかなあ。
「見た目が9割」の人も自身の見た目なんかダメダメし。
新書なんか買うなら詩集や文学やライトな哲学書で自分の深層世界を改築していく方が
よっぽど時間を大切に過ごせるし、役にたつ。

40 :無名草子さん:2006/04/14(金) 22:41:51
人を見下すことで自分のプライドを保とうとする駄目人間は
全世代に存在する。少なくと年齢で区分するべきではない。

41 :無名草子さん:2006/04/14(金) 23:03:21
自らの戒めとして読めばいいんだよ。このタイトルに興味がある人はww

42 :無名草子さん:2006/04/15(土) 00:01:57
>>11
あ、下のほう、俺のことだ。
何か用?(笑


43 :無名草子さん:2006/04/15(土) 01:02:01
--
大森 芝居っぽいってことかな。
西島 そうですね。ミサイルが飛んだり、爆発とかしないし。絵的にはそっちの方が得意なんですが。参考にしたのはシベリア少女鉄道の演劇です。(長いので中略)今回ついにそれができた!
大森 ふうん。よかったね。
西島 どうでもいいって感じですね!
大森 いやいや、全国のシベ少ファンが狂喜するよ、たぶん。
--
西島 ディックも、『神狩り』も、『アトモスフィア』にはSF史が全部入っているはずです。
大森 西島くんはいつ頃からそういう無根拠な全能感を抱くようになったのかな?
西島 SF好きってそういうことじゃないですか。『アトモスフィア』には理論上、ステープルドンの年表が百個に分裂したくらいの可能性が詰まっているわけで……。
大森 ずいぶん根が深いようだねえ。
--
西島 ところでさっきから、大森さんが引き気味なのが気にかかりますね。どっちですか!
大森 なにが?
西島 是か非か! 星はいくつですか!?
大森 (目をそらしながら)……後半はまだネームしか読んでないからね。
--
西島 ……というアイデアもあったんですけど。イーガン的でしょう。
大森 あのまま二百六十七兆九千四十一億七千六百三十八万三千五十四レベル先までいくとイーガンになるよ。
--
西島 バラードは物事を突きつめて考える人なので、好きです。『アトモスフィア』は分身というテーマを、バラードのように限界まで突きつめたつもりなんですけど。きっとバラードならわかってくれる……。あのバラードなら……。
大森 …………。
--
西島 大森さん、僕のこと気の毒なやつだと思ってるでしょ! 今日の大森さんにはいつも以上の距離を感じますよ……。
大森 だんだん『ほしのこえ』みたいになってきたな(笑)。
--

44 :38:2006/04/15(土) 12:30:12
うわー、激しく間違えた。
誤 >読んでないから何とも言えんが、とりあえず読んでみそ。
正 >「読んでないから何とも言えんが」・・・とりあえず読んでみそ。

ところで、・・・ >>「ただの「今の若者は・・・」なんつー与太話で終わってないといいんだが」。
残念ながら仮想的有能感って新語がおもしろいだけで、「今時の若者は」系の本ですよ。

45 :無名草子さん:2006/04/15(土) 13:58:39
内容はともかく、一発ネタで売ったんだからたいしたもんだ。

46 :無名草子さん:2006/04/16(日) 12:08:51
じつに素晴らしい本です。
この本の議論は、現代ニッポンの若者だけではなく
任意の社会の任意の時代の任意の世代に適用可能な
普遍的射程を持つものだと思います。

47 :無名草子さん:2006/04/16(日) 12:28:39
別にいいじゃんマジでバカばっかなんだから。

48 :無名草子さん:2006/04/16(日) 12:29:37
大学に入ってこれだけバカが多いのかと感心したし。

49 :無名草子さん:2006/04/16(日) 12:45:15
コイツ教育学部の教授じゃん。しかも国立の。
国立の教育学部ってバカの宝庫じゃん(笑)

50 :無名草子さん:2006/04/16(日) 13:50:19
新書が売れているって言うけど、レベル↓の
ばっかり。

51 :無名草子さん:2006/04/16(日) 15:09:07
>>47-50
著者に負けず劣らずの印象論だな

52 :無名草子さん:2006/04/16(日) 16:20:24
なんか適当に売れそうな題名で、適当な原稿でも持ち込んでみれば、案外小遣い稼ぎになったりしてね。

53 :無名草子さん:2006/04/16(日) 21:35:59
「なぜ男はマンコが好きなのか」講談社バカ新書

54 :無名草子さん:2006/04/17(月) 08:11:01
なんだか47以降のヤツ
著者の指摘どおり(狙いどおり?)の反応してるな…

55 :無名草子さん:2006/04/17(月) 08:58:50
著者も前口もバカだよなぁ(笑)

56 :無名草子さん:2006/04/17(月) 09:00:42
日本人がみんなバカすぎて俺がなんとかしないと国が滅亡しちまうよwwww

57 :無名草子さん:2006/04/17(月) 09:07:51
2ちゃんねるに触れてたな。


58 :無名草子さん:2006/04/17(月) 11:48:50
帯の漫画は「THE三名様」石原まこちん

こんな本買うより、こっちの漫画買った方がいいよ。

59 :無名草子さん:2006/04/17(月) 12:11:51
そうそう、THE3名様のコマが使われてるけど、
あれはちゃんと意図のあるギャグマンガなんだよね。
つまり、内容は知らんがこと帯の製作に関しては、ギャグマンガを真に受けてる程度なんだと・・・。

60 :無名草子さん:2006/04/17(月) 18:10:29
まあ・・・実際バカ多いし
新書ごときがウゼwww

61 :無名草子さん:2006/04/17(月) 18:26:12
>>60
見下すバカハケーンw

62 :無名草子さん:2006/04/17(月) 20:48:23
ネタすれっぽくなってきたなぁ。
好きだけど、こういう流れ。

63 :無名草子さん:2006/04/17(月) 21:34:16
つーか2ch見てたらこういうヤツ多いぞww


64 :無名草子さん:2006/04/17(月) 21:55:05
他人を見下すというか、自分が特別だと思ってるんだよ
俺みたいにね

65 :無名草子さん:2006/04/17(月) 22:08:18
2ちゃんのウヨ坊のことか?

66 :無名草子さん:2006/04/17(月) 22:59:10
ネット右翼のことか。誰かが書いた事や言ったことのコピーする奴のこと。
コピー人間。

67 :無名草子さん:2006/04/17(月) 23:54:48
同語反復オウム返し
無知無教養糞ヒキコモリ糞ホモ童貞前口聡太郎

68 :無名草子さん:2006/04/18(火) 00:17:54
童貞とホモの二つが入ってる罵るレスを見ると
ホモだったら童貞で当たり前じゃないかと思う。

69 :無名草子さん:2006/04/18(火) 07:41:45
反抗期がなかった(親が対峙する事を逃げた)若者たちが、
他人様相手に反抗期の真似事をしているのが今の日本。
この本の内容やそれへの批判は、結局反抗期の過程そのもの。
過剰に反応せず家庭内で終わらせておくべき。
自分の親に「あなたみたいにはなりたくない」と面と向かって
言えず、ネットに書き込むしかない気の弱い若者たち。

70 :無名草子さん:2006/04/18(火) 11:49:05
つーか、親に反抗したくなるような理不尽な扱いもうけずに、
ヌクヌクと育った甘ったれってところじゃないの。
国家にはコソーリひどい扱いを受けているわけだけど、
馬鹿だから、それには気がつかないんだよな。


71 :無名草子さん:2006/04/18(火) 15:28:02
他人を見下す若者を見下す若者たち

72 :無名草子さん:2006/04/18(火) 15:47:19
他人を見下すような馬鹿にはなりたくないもんだw

73 :無名草子さん:2006/04/18(火) 16:24:44
この本、結構売れてるみたいだね。
近くの本屋では売り上げ3位だった。
でも、アマゾンではそれほど売れてない。
この差は何だろう?

74 :無名草子さん:2006/04/18(火) 17:48:37
若者でもオッサンでもそういう奴はいるのにな
くだらないな

75 :無名草子さん:2006/04/18(火) 17:50:42
若者がやるのはけしからん

76 :無名草子さん:2006/04/18(火) 17:53:39
後出しで他人を見下すスレ

77 :無名草子さん:2006/04/18(火) 18:24:38
>>71
他人を見下す若者を見下す若者たちを見下す若者たち

78 :無名草子さん:2006/04/18(火) 20:48:36
他人を見下す若者を見下す若者たちを見下す若者たちを遠くから眺めてニヤニヤする俺

79 :無名草子さん:2006/04/18(火) 20:49:12
他人を見下す若者を見下す若者たちを見下す若者たちを遠くから眺めてニヤニヤする君を遠くから眺めてニヤニヤする俺

80 :無名草子さん:2006/04/18(火) 20:54:59
他人を見下す若者を見下す若者たちを見下す若者たちを遠くから眺めてニヤニヤする彼を遠くから眺めてニヤニヤする君を遠くから眺めてニヤニヤする俺

81 :無名草子さん:2006/04/18(火) 20:57:38
他人を見下す若者を見下す若者たちを見下す若者たちを遠くから眺めてニヤニヤする彼を遠くから眺めてニヤニヤする君を遠くから眺めてニヤニヤする君を遠くから眺めてニヤニヤする俺

もうやめないか?(藁

82 :無名草子さん:2006/04/19(水) 02:11:22
>>1
それって爆笑問題太t(ry

83 :無名草子さん:2006/04/19(水) 02:28:30
若者は今や社会的弱者です。文句をいわずにいたわりましょう。

84 :無名草子さん:2006/04/19(水) 03:59:45
確かに…一人当りの爺婆は何人になるんだろうな
俺達の老後の奴隷みたいなもんだな

85 :無名草子さん:2006/04/19(水) 06:09:09
若者は今や社会的弱者です。死なない程度にいたぶりましょう。

86 :無名草子さん:2006/04/19(水) 15:50:42
ハァ?ホモ

87 :無名草子さん:2006/04/20(木) 07:32:44
ねらーのくせに

88 :無名草子さん:2006/04/22(土) 11:51:12
>>73 売る方はどうかは知らぬが、客として考えてみる。

本屋で平積み→奇抜なタイトルと帯に雑誌感覚で買ってみる客が現れる→売れる→平積み
みたいな感じと思われ。

このような軽いエッセーをわざわざNETで調べたうえで注文する人は少ないんじゃないか?。

89 :無名草子さん:2006/04/22(土) 12:34:34
現実を受け入れられない作者の愚痴本って事でFA?

90 :無名草子さん:2006/04/23(日) 13:30:31
>愚痴

愚痴ってるのが、一山いくらの一般リーマソじゃなくて大学の先生って所がミソ。

91 :無名草子さん:2006/04/23(日) 14:08:11
旅行の時の電車内に忘れた。

92 :無名草子さん:2006/04/23(日) 14:19:36
>>1の無気力うんぬん意外は団塊世代の特徴そのまま

93 :無名草子さん:2006/04/24(月) 22:58:44
気力有るがゆえに周囲に有害。

94 :無名草子さん:2006/04/25(火) 22:37:45
>>92
>団塊世代の特徴そのまま
団塊世代と言うより、オサーンのほとんどじゃないかと思いつつ反省。
(おまいらもジジイになった時には、ふと胸に手をあてると自覚あってorzする時があるぞぉきっと。
ちなみにおいらは団塊よりちょっと下の世代

それはともかく、オサーン著者が新語ひっさげてまでこんな本書くのは許してあげてほしい > スレ住人の若人

95 :無名草子さん:2006/04/27(木) 22:59:53
本にも書かれているが、

不愉快をバネに自分が頑張るのがジェラシー型。これ、団塊世代の特徴。

相手に不幸があると喜ぶタイプがエンビー型。これが団塊ジュニア。

どっちが生産的か、明確だ。

言っておくが、ジェラシー型は団塊Jにも存在する。それは実感する。そいつらを大事にするだけ。管理職としては。
これが階級社会につながるというだけ。組織の足を引っ張るやつは思いっきり下流に下げてやるw

96 :無名草子さん:2006/04/27(木) 23:12:19
>>95
ウチの団塊、無気力が目立ちますが病気ですか?
ジェラシーでも何でも、もう少しヤル気見せて欲しいぜ。

97 :無名草子さん:2006/04/27(木) 23:16:23
激同。
いまうちの会社にも、正社員なのに「上司が無能だから大学院に通わせてくれ、勉強させてくれ」っていう莫迦がいるぞ。
隣の芝生は青い、ってところか。根拠のない自己能力のことを一切分析することなく、「バカな上司は自分のすごい能力に気づいていない」から大学院に行きたいんだとさ。
この本を読んでいなかったらぶん殴っていたところだが、今ではその気持ちは理解できるようになった。大学院に行かせてやれ、って会社には言ってる。

ま、ほかのバカ団塊Jrに比べたら、自分でそうやって言ってくるだけマシかと思う点もある。


98 :無名草子さん:2006/04/27(木) 23:52:17
>>95 >>97
和田秀樹のファンですか?。そーですか。

99 :無名草子さん:2006/04/28(金) 00:44:01
>>95
2ちゃんで偉そうに語ってる奴もどうかと思うが

100 :無名草子さん:2006/04/28(金) 00:48:29
ttp://sheldy.269g.net/article/2069053.html

この本を紹介してるブログ発見

101 :無名草子さん:2006/04/28(金) 22:01:42
>>100
対象ページへのレスかもしれんが、
>色々うなずかされる本
>ろすに薦められて買ってみました


・・・・いゃ、マジに受けとなるような本ではないか?。
まあ、この手の本の経験が豊富な人の確信犯なら敢えて指摘しないけどさ。

102 :無名草子さん:2006/04/28(金) 22:23:22
ヨーロッパにおける排外主義的運動が例外なく移民問題と
若年の失業問題とリンクしていることから知れるように、
愛国主義の担い手はつねに「下流」である。

現代における「強者」たちはほぼ例外なく
「集団に深くコミットしていること」の代償として豊かな受益機会を享受している。

そして「下流」たちはほぼ例外なく集団に属していない。
その結果として、同一集団の仲間たちから受益機会を提供されるという経験をしたことがない。
家庭は果てしのない干渉の場であり、学校は愚者による抑圧の場であり、
職場は無意味な苦役の場であると教えられてきた若者には「互酬的関係で結ばれた共同体」
というのがどのようなものであり、どうすればそこのメンバーに迎えられ、
そこでどのようにふるまうべきかについての知識がない。

久しく「スタンドアローンであること」の有利さだけを教え込まれた育った若者たちが、
そのような生き方がさっぱり受益機会の増大に資さないことに、成人した後に気づいて、いま愕然としている。
愕然として、思わずしがみついた先が愛国主義なのだ。

金もなく、学歴もなく、コネクションもなく、
総じてプロモーションのチャンスが限りなく少ない人々。
現在十分な社会的利益を享受しえていないことの理由として
自 身 の 無 力 や 無 能 で は な く 、
「国民的統合の不十分さ」を第一に数える人間、
「物心両面で支援してくれるような社会集団に帰属していない」がゆえに
「さっぱり受益機会に恵まれない」という個人的事情から、
「愛国主義が必要だ。ナショナルな統合が果たされれば、
私にもプロモーションのチャンスがめぐってくるに違いない」
という結論を一足飛びに導出する馬鹿な人間が愛国主義者になる。
これは世界中どの国でもいっしょである。

103 :無名草子さん:2006/04/29(土) 16:24:25
>>102
ウヨサヨでスレを潰したいのか。ヴォケ。

104 :無名草子さん:2006/04/29(土) 17:17:43
専業主婦しねしねしねしね

105 :無名草子さん:2006/05/01(月) 11:13:48
「革命のためには祖国を呪う青年をつくれ。 

 自分の祖国ほどひどい国はない。革命せねば 

 という感情をつくれ!・・・」 

by ロシア革命指導者 レーニン 


106 :無名草子さん:2006/05/02(火) 22:21:15
この本、20万部突破したらしい

107 :無名草子さん:2006/05/02(火) 23:54:16
上記にはないが、唯一共感できたのが、
・泣けるドラマや小説は大好き
だな。

思考能力に乏しいから、単純で刺激の強い内容のもに惹かれる。
泣ける自分に酔うことで、他人より感性豊かとか思いこむ。
確かにセカチューマンセーしてる奴らはこんなんばっかだった。

108 :無名草子さん:2006/05/03(水) 22:32:18
この本の記述に少しおかしいと思った箇所がある。
確か、中盤で学生のサークル活動で集団でやるサークルよりも
個人でやるサークルに所属する学生が増えたと主張しているけど

その、集団型に軽音楽サークル、個人型にワンダーフォーゲル部
を取り上げているけど、これ明らかに学生のサークル活動の実情を知らない典型的な
というよりも、初歩的なミスだね。

軽音楽サークルは個人のアコギの弾き語りを除いて、2人以上でグループを作って
デュオやバンドを作らなければならないのでこれは集団型だし、俺、大学時代
軽音楽部だったけど、軽音は体育会系からの流れ者が多いので
体育会系サークル並みに上下関係が厳しいし。

その一方で親父がワンダーフォーゲル部出身だけどこれは、一人で活動しても
いいし、上下関係もゆるいのでどちらかというとお遊びサークルで
個人型に近い。

つまりこの本の著者はとんだ勘違いをしているわけで、こんな本がよく20万部も売れたなというか、
本屋で読んだけど、団塊の親父の飲み屋の説教とあまり変わらない内容だった。

これを呼んで納得する中高年は若者と腹を割って話し合ったことがないのだろうか?

だとしたら、ある意味かわいそうな人種かもしれない。

109 :無名草子さん:2006/05/03(水) 22:40:50
>>108
どこの大学か知らないが、軽音もいろいろ。
チャラいイメージのとこだってある。

110 :無名草子さん:2006/05/04(木) 03:21:32
>>108
なんかよーわからん。
著者は集団型に軽音楽サークル、個人型にワンダーフォーゲル部を分類したの?
そんなら話は通ってるのだが。
ま、>>108の書き違えと思うけど。

もっとも分類の仕方はいい加減だとしても、
実際集団でどーこーするサークルは人すくねぇよ。
また内部での活気もだんだん落ちてる感じ。
ここ一二年で特にそう感じる集団型サークル在籍の4年生。




111 :無名草子さん:2006/05/04(木) 20:05:20
>>1
Amazonのレビューは凄いことになってるな。本書の内容そのものになってるのが笑える。
タイトルは素直に「他人を見下す2ちゃんねらたち 」でも良かったね。

112 :無名草子さん:2006/05/04(木) 20:10:53
「若者」って言っても40代まで含まれてそうな特徴だな

113 :無名草子さん:2006/05/04(木) 20:20:47
>・自分に甘く、他人に厳しい
>・努力せず成果が欲しい
>・すぐにいらつき、キレる
>・無気力、鬱になりやすい
>・「悪い」と思っても謝らない。

うちの会社の50代の上司たちに
全部当てはまるんだが。

114 :無名草子さん:2006/05/04(木) 20:24:33
話のネタとして読む本だね
しっかし、ヒュンダイ新書は新潮新書並のレベルに落ちたな〜

115 :無名草子さん:2006/05/04(木) 20:25:59
見下すことで自分のモチベーションを高めているのだから
良いことだろう。

116 :無名草子さん:2006/05/04(木) 20:31:18
読んだけど、結構当てはまる人多いと思うよ。
40代って『新人類』って呼ばれている人達じゃない。
その人達の年代からこの本の傾向が結構強いと思うよ。

117 :無名草子さん:2006/05/04(木) 20:32:05
どうみても団塊の世代の特徴です。
ありがとうございました。

118 :無名草子さん:2006/05/04(木) 20:42:26
見下すほど能力ない、若者多いんだよね。

119 :無名草子さん:2006/05/04(木) 21:22:56
ひきこもり2ちゃんねらーの仮想敵は団塊の世代なわけか?
この本に過剰反応してる奴はまだ救いがあるのかもな。
己の妄想内でしか自尊心を持てないのを自覚してるのだから。

120 :無名草子さん:2006/05/04(木) 21:41:23
団塊の世代、あまり好きじゃないけど。
敵愾心は持ちたくないな。

121 :無名草子さん:2006/05/04(木) 21:44:31
俺たちも年取ったら団塊世代になるんだろ
明日は我が身だぜwww

122 :無名草子さん:2006/05/04(木) 21:45:59
団塊世代の意味がわかってない人発見w

123 :無名草子さん:2006/05/04(木) 21:58:12
113おれはバカだから、そういう人間になりたいって思うよ。

124 :無名草子さん:2006/05/04(木) 22:03:48
121は団塊の世代を勉強しなさい。


125 :無名草子さん:2006/05/07(日) 17:55:09
堀井憲一郎『若者殺しの時代』講談社現代新書

と照らし合わせるといろいろ面白いことがわかる。


126 :無名草子さん:2006/05/07(日) 18:21:20
『他人を見下す若者たち』をどうしても見下したい著者が
手垢にまみれた結論に符号する資料だけをかき集め、
感情論・印象論の電波を通して予定調和的に仕上げただけの駄本。



127 :無名草子さん:2006/05/07(日) 20:05:56
『他人を見下すオレ様』


老若男女かかわらず居ると思う。

128 :無名草子さん:2006/05/07(日) 20:07:18
他人を見下したり批判したりしても、自分自身の価値は微動だにしない。

129 :無名草子さん:2006/05/07(日) 20:10:54
つまり他人を見下すことがどのような意味を持ちどう評価されるのか。
それを教えてくれる本だったということですね。

130 :無名草子さん:2006/05/07(日) 21:29:22
タイトルの「若者」は不要なんじゃねーかな
どの世代にもいえるのに
「他人を見下す若者たち」というレッテルを若者に張り
若者を見下そうとしてるように思える。

まぁ、その前に科学的な根拠に乏しいのがまず駄目なんだが・・・・
国立の心理学教授ってみんなこのレベルなのかね

131 :無名草子さん:2006/05/07(日) 22:22:22
本を読まない奴の特徴スレで「小説は読書じゃない」と
かほざいてる奴が全て当てはまりそうで笑った

132 :無名草子さん:2006/05/07(日) 22:25:57
この本を読む価値はありますかね?

133 :無名草子さん:2006/05/07(日) 22:29:26
http://www.amazon.co.jp/gp/reader/4061498274/ref=sib_rdr_ex/250-7029307-3849833?%5Fencoding=UTF8&p=S00J&j=0#reader-page

この抜粋を読むだけでもう飽きた

134 :132:2006/05/07(日) 22:34:54
>>133
サンクスです。
目次を見る限りでは、データに基づく分析ではなく、著者周辺の主観による一方的な
意見表出のようですね。読むのは見送ります。

135 :無名草子さん:2006/05/07(日) 22:35:40
>>132
とりあえず、帯は必見。

中身は軽く立ち読み(←書店の迷惑にならん程度でね)してから
判断しましょう。

136 :135:2006/05/07(日) 22:38:46
あり、先に的確なレスついてしまった(ついでにsage忘れスマソ)。

>>134
文体が軽くないから誤解されるけど、
オサーン書いた軽目のエッセイと思えば楽しいよ。あれ。


137 :無名草子さん:2006/05/07(日) 22:54:08
>>131
小説は読書じゃないと言うことと、他人を見下すことは無関係でしょう。
逆にはあなたからは
  「他人を見下すヤツだ」というレッテルを貼って他人を見下す人
の臭いがします。

138 :無名草子さん:2006/05/08(月) 10:36:12
俺は「小説は読書じゃない」の主張そのものじゃなくて
「小説は読書じゃない”を主張してる奴」が当てはまりそうだと
言ったんだけど。取りあえずスレ見てみれば?

139 :無名草子さん:2006/05/08(月) 10:37:50
あでももう過去スレ埋まっちゃってるな。前スレで加熱したから

140 :無名草子さん:2006/05/08(月) 10:38:16
>>137
ちゃんと相手の文章読めよ。
どこぞのスレでの話してるだろーに。

逆にはあなたからは
  「「他人を見下すヤツだ」というレッテルを貼って他人を見下す人」 というレッテルを貼って他人を見下す人
の臭いがします。

141 :無名草子さん:2006/05/08(月) 10:38:17
とりあえずこの本の著者が、若者という他人を見下しているのは良く分かった。
どうしてこんな簡単なパラドックスに本人が気づかないんだろう。

142 :無名草子さん:2006/05/08(月) 10:43:41
若者のくせに他人を見下すのはケシカランって事だろう
矛盾してるようなしてないような超理論

143 :140:2006/05/08(月) 10:46:41
しまった、本人?とかぶった。
しかも何でこんな時間に急にレス増えてんだ?



とりあえずみんなで俺を見下してください。

144 :無名草子さん:2006/05/08(月) 11:00:33
本を読まない人の特徴スレを見ると、小説は読書ではないと主張する人は冷静だが、
反発する人は「小説には価値」があるという主旨の感情的反発を続けているね。

小説が読書であろうがなかろうが小説自体の価値は変わらないよ。何で反発してるの?

145 :無名草子さん:2006/05/08(月) 11:05:16
急にレスが増えてると思ったら、「本を読まない人の特徴」スレから飛び火しててワロタw

146 :無名草子さん:2006/05/08(月) 11:08:20
この本って、結局、「最近の若いモンは」って言ってるのと同じでしょ。

147 :無名草子さん:2006/05/08(月) 11:10:58
見下してはいないけど、ここは愚かな人が何人かいるね。

148 :無名草子さん:2006/05/08(月) 11:12:31
>>144
「本を読まない人の特徴」スレは、小説ばかり読む人が
漫画ばかり読む人に対して「本を読まない人」というレッテルを貼り付けて
見下すスレ。

小説が読書でないことを認めたら、小説ばかり読む人は
「本を読まない人」の立場になるのからイヤなんだろw

何を読んでいようが人格・識見が立派ならいいんじゃねーか、と思わんのかね。

149 :無名草子さん:2006/05/08(月) 11:17:13
どうせ糞本のスレだし、基地害はここに隔離しとこうか

150 :無名草子さん:2006/05/08(月) 11:21:39
>>144
冷静っていうか「小説は読書じゃない。本を読め」っていう糞レスを
乱射してるだけなんだけどな。

151 :無名草子さん:2006/05/08(月) 11:23:03
小説ばかり読んでないで本を読め。だが、クソ本は読むな。

152 :無名草子さん:2006/05/08(月) 11:25:10
著者は、2ちゃんにいる厨房が全部本物の若者だとでも思ってるんだろうか。

153 :無名草子さん:2006/05/08(月) 11:26:42
そういえば感情的反発って前スレで見たぞ。そんなに一般的な単語なんかなw

154 :無名草子さん:2006/05/08(月) 11:27:11
若者って何歳までOK?

155 :無名草子さん:2006/05/08(月) 11:28:35
>>153
ボキャ貧オツ

156 :無名草子さん:2006/05/08(月) 11:30:04
このスレ、スレタイとレスを見較べるとウケるw

157 :無名草子さん:2006/05/08(月) 11:30:48
>>155
いやごめんね。2行目が余りにも そのまま だったもんで^^;

158 :無名草子さん:2006/05/08(月) 11:30:56
そうでもないと思います。「同じこと」について繰り返し触れているだけのことで。

159 :無名草子さん:2006/05/08(月) 11:34:46
この本を読んで感心している人は普段は小説ばかり読んで、本を読まないんだろうな。
読書経験が浅いから、扇情的なキャッチコピーに騙されてクソ本を掴まされるし、
主張のおかしな点に気づかず感心してしまうのでしょう。

こんなことを書くと信者から感情的反発を喰らうかもw

160 :無名草子さん:2006/05/08(月) 11:40:00
この本の擁護レスが何処にあるのかkwsk

161 :無名草子さん:2006/05/08(月) 11:52:08
著者がこのスレを元ネタに、また1冊書いたら癪だな

162 :144:2006/05/08(月) 11:59:26
読書というカテゴリーに小説を含めるかどうかは人によって違いますね。
社会科学系の大学教官のなかにも、小説や詩は読書ではない、と明言する人もいます。
そう言ってる人も小説は読みますけどね。

>>148
小説が読書ではないという主張に対して感情的反発を繰り返している人は
本を読まない人を蔑視しており自分が蔑視される立場に落とされることを
嫌うがゆえに反発している、ということでしょうか?

163 :無名草子さん:2006/05/08(月) 12:36:48
そういう気持ちの表出ってのはあるだろうね。
例えば、社会科学の人間が文学は学問ではないと言うのと同じ事に関して、
即ち理工学が言う「社会科学は科学ではない」
という指摘に対して猛烈に反発するだろうからね。
要するにこれは皮肉なんだけどね。

164 :無名草子さん:2006/05/08(月) 12:44:57
君たち、いいなあ・・・何時までもゴールデンウィークで。

165 :無名草子さん:2006/05/08(月) 12:56:49
>>163
その譬えはおかしいよ

社会科学を職業とする人はいるけど、小説読みを職業とする人はいないでしょ
職業と趣味を混同する人は、論理的思考が苦手なんだろうなぁ

166 :無名草子さん:2006/05/08(月) 13:39:41
社会科学の人間って表現が嫌なら、社会科学を学習する事が好きな人間でも良いよ。
全然同じことだからw

167 :無名草子さん:2006/05/08(月) 13:47:24
社会科学が科学でなくったって誰も困らないと思うけど。
「科学」とか「読書」とか「学問」とかいう言葉を崇拝している人ですか?>166

168 :無名草子さん:2006/05/08(月) 14:10:13
社会科学が科学で無い場合に困る人ってのは老いとくとして、逆の場合、
要するに
社会科学が科学であって困るのは理工学部の人間かもしれない

のと同様に

小説や詩が読書であったら困る人間が居るかもしれないわけですw

169 :無名草子さん:2006/05/08(月) 14:18:07
>>167
そのリストに「教養」も追加してくれ

>>168
社会科学が科学だろうが小説や詩が読書であろうが誰も困らないぜ
おまいさんは、あいかわらず読書とか科学とかいう言葉を崇めているんだぁ

170 :無名草子さん:2006/05/08(月) 14:32:06
困る困らないって話に勝手に変えられたら困るなw
そういう言い分に反発する人間は
居るって言ってるだけだし。
別に小説が読書だろうが読書じゃなかろうが誰が困るんだよ?
困る奴が居ると思ってんの?w
問題は困る困らないじゃなくて小説は読書じゃないと
>>144が言うように「冷静に主張(笑)」してる奴が2ちゃんねるに居るという
事実がウザイだけだよ。ほんとそれだけの話だろ?w

171 :無名草子さん:2006/05/08(月) 15:16:42
>>170
> >>144が言うように「冷静に主張(笑)」してる奴が2ちゃんねるに居るという
> 事実がウザイだけだよ。

君がウザイと思っても、世の中の事実は変わらないよ。

172 :無名草子さん:2006/05/08(月) 15:29:57
小説ばかり読んでいるくせに読書家だと自惚れているヤツを懲らしめているだけだよw

173 :無名草子さん:2006/05/08(月) 15:32:40
懲らしめているwwwwwwwwwwwwwwwwwww

174 :無名草子さん:2006/05/08(月) 15:35:51
小説ばかり読んで本を読まないヤツはお仕置きだべ〜

175 :無名草子さん:2006/05/08(月) 15:56:32
現実に対してウザイなんて言葉を吐く人はDQNか引き篭もりだろうね

176 :無名草子さん:2006/05/08(月) 21:32:57
酷い本だった。手抜きもいい加減にしてもらいたい。
大学教授の出す本がこの程度とはね。

177 :無名草子さん:2006/05/08(月) 23:46:43
おもしろかったのであげ
私も該当者

178 :無名草子さん:2006/05/09(火) 00:50:18
自らを省みて謙虚に受けとめられる人間は、2chねらーを卒業できる可能性あるし、
「感情的反発」しかできない人間は、いつまでもここで他人を見下すレスを
書き続ける生活を抜け出せないだろうなw

179 :無名草子さん:2006/05/09(火) 03:52:08
>>178
センセ、印税の使い道は決まりまちたか?


180 :無名草子さん:2006/05/09(火) 09:08:41
2ちゃんねるも他人を見下すレスばっかりじゃないと思うけどな。
非アングラ化が進んでるから。

181 :無名草子さん:2006/05/09(火) 09:40:18
アメリカ人の事?  >>1

182 :無名草子さん:2006/05/09(火) 11:00:55
>>162
>社会科学系の大学教官のなかにも、小説や詩は読書ではない、と明言する人もいます。

社会科学の学者は自然科学への対抗意識から、
科学的、論理的な態度を強調するのかな。
「我々は、文学のような情緒過剰で非論理的なものとは違う、
科学的で真にアカデミックなのだ」という一種のマニュフェストにも思える。
「マニュフェスト」は、常に勇ましく「明言」するものだから。
その意味で>>163さんの意見に賛成。
古今東西、小説は女子供や大衆のための慰めものという考えもあるしね。
インテリは漢語やラテン語で、天下国家を論じ、哲学、宗教を語り、
大衆や女性はかな文字や母国語で、恋愛物語や冒険談を読むという図式が、
結構根強く残っているのだね。
故伊丹十三によれば「ノートも取らずに本を読んでも、それは読書とはいえない」らしいし、
「経験と体験はまったく違う」という思想家もいる。
言葉の意味なんて、厳密に一律化はできないよ。

183 :無名草子さん:2006/05/09(火) 11:12:41
ねー。
いつまで小説や詩は読書か否か論争続けるわけー?

184 :無名草子さん:2006/05/09(火) 11:25:59
「小説や詩は読書ではない」という物言いに反発する人を眺めて哂ってるだけなんだろう。

読書の範疇に何を含めるかという単なる分類学、と受け止める人はオトナ
「オレがやってることは読書じゃないってのかよ!」、と腹を立てる人はコドモ

他人を見下す人は見下されることを極端に嫌う。被害妄想が殆どだが。

185 :無名草子さん:2006/05/09(火) 11:34:42
>>184
>読書の範疇に何を含めるかという単なる分類学、と受け止める人はオトナ
>「オレがやってることは読書じゃないってのかよ!」、と腹を立てる人はコドモ

こういう感情的な分類をする人間がオトナなのかコドモなのか、
いっぺん冷静に考えてみたら?

186 :無名草子さん:2006/05/09(火) 11:43:13
はいはい、感情的反発、感情的反発

187 :無名草子さん:2006/05/09(火) 11:53:26
>>185
>>184の分類が間違っていると思うなら、「感情的な分類」などという意味不明な
レッテル貼りをするのではなく、間違いを指摘すればよいだけな訳だが。

188 :無名草子さん:2006/05/09(火) 11:53:36
単なる書を読むという行為全てが読書の範疇に含まれる、と受け止められる人はオトナ
「小説や詩なんて低俗なものは読書じゃないんだよ!」と腹を立てる人はコドモ

189 :無名草子さん:2006/05/09(火) 11:57:46
> 「小説や詩なんて低俗なものは読書じゃないんだよ!」と腹を立てる人はコドモ

そんなことで腹を立てている人はいないわけだが

190 :無名草子さん:2006/05/09(火) 12:01:47
>>187
>>185のレスが間違ってると思うなら、「意味不明」などという思考停止に
陥ってレッテル張りをする前に、間違いを指摘すればよいだけな訳だが。

191 :無名草子さん:2006/05/09(火) 12:02:01
「本を読まない人の特徴」というスレタイには、本を読まない人を見下す姿勢が
感じられる。

192 :無名草子さん:2006/05/09(火) 12:03:46
問1
「A」と受け止める人はオトナ
「B」と腹を立てる人はコドモ

AとBに対立する概念を代入して文章を作れ

193 :無名草子さん:2006/05/09(火) 12:06:27
>>191
あそこは「小説ばかり読むヤツが漫画ばかり読むヤツを見下すスレ」として
機能してきたからROMってたよ。近頃は、小説ばかり読むヤツが見下されて
カッカしているようだが。

194 :無名草子さん:2006/05/09(火) 12:23:21
直ぐにキレる香具師はロボトミー手術をお勧め。

195 :無名草子さん:2006/05/09(火) 12:40:47
>>13
> 2chなどを見た印象だけでテキトーな若者論を書いてしまう神経の方が

と、決め付けて書き込みをする、君の神経の方に興味を覚えました。

196 :無名草子さん:2006/05/09(火) 13:50:59
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○
このレスをみたあなたは・・・3日から7日に
ラッキーなことが起きるでしょう。片思いの人と両思いになったり
成績や順位が上ったりetc...でもこのレスをコピペして別々のスレに
5個貼り付けてください。貼り付けなかったら今あなたが1番起きて
ほしくないことが起きてしまうでしょう。
コピペするかしないかはあなた次第...
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○


197 :無名草子さん:2006/05/09(火) 21:55:24
何か速いと思ったら。
何じゃ

198 :無名草子さん:2006/05/10(水) 19:07:35
25万部

199 :無名草子さん:2006/05/10(水) 19:09:18
チビおやじがガリガリノッポくんに難癖つけてるだけっでっしょ

200 :無名草子さん:2006/05/16(火) 13:52:42
おまいら五十歩百歩だよ
この板って結構平均年齢ひくいのかね

201 :無名草子さん:2006/05/17(水) 22:31:25
ベストセラーを持つ大学教授と「五十歩百歩」だったら名誉なこった・・・・あれ?。

投稿はきちんと相手に伝わるようにしましょう >>200

202 :無名草子さん:2006/05/17(水) 23:02:45
>>200
> この板って結構平均年齢ひくいのかね

そんなこと、あえて聞かなくても判るだろうが、ボケ!

>>201
> 投稿はきちんと相手に伝わるようにしましょう >>200
 
言葉たらずの部分を補完して読み取れないのかよ、ボケ!

203 :無名草子さん:2006/05/18(木) 02:25:20
>>202
平均年齢低いから読み取れないんじゃねーのとか、
ちったあ考えろ、ボケ!

204 :無名草子さん:2006/05/18(木) 02:50:09
>>201 >>202-203
おまいら99歩100歩だよ

205 :無名草子さん:2006/05/18(木) 03:32:46
ベストセラーを持つ大学教授と「五十歩百歩」なやつらと「99歩100歩」だったら名誉なこった・・・・あれ?。

投稿はきちんと相手に伝わるようにしましょう >>204


206 :無名草子さん:2006/05/18(木) 09:02:06
一日一歩三日で三歩だよ

207 :無名草子さん:2006/05/18(木) 10:21:24
他人を見下す若者を見下す中年を見下す老人を見下す若者たち

208 :無名草子さん:2006/05/18(木) 11:34:27
この作者死ねよまじでこの作者馬鹿。

209 :無名草子さん:2006/05/18(木) 11:50:13
感情とは原因から与えられるもの

例えば何も原因なしに怖がったり驚いたりする人はいない

原因が感情を与えるのだ

この本はちっとも他人を見下す原因に迫ってない

書いてあるのは若者の感情だろ?

この本は問題の本質にちっとも迫ってない悪書

ほんまこの人馬鹿すぎて見下さざる終えない

18のおれより長く生きてるのに物事の本質をつかむ力がないなwwww

お前みたいな大人が原因つくっておいて他人を見下す若者とは笑わせる!金返せ馬鹿!

210 :無名草子さん:2006/05/18(木) 12:10:07
なるほど、こういう子のことか。

211 :無名草子さん:2006/05/18(木) 12:29:03
プッまじ笑わせる

212 :無名草子さん:2006/05/18(木) 14:07:17
>>210>>178
同意。叩きに夢中になっている奴なんてそうだよ

213 :無名草子さん:2006/05/18(木) 14:10:34
このスレの感想を読んでまさに本の内容とおりと思うのが
作者のいいたいことを探るというより、これは間違っている駄目本と結論付ける。
賛同内容より否定内容を必死に探して、駄目本だと決め付けることで何となく安心する。
完璧な本なんてないんだから、作者が何をいいたいのかが大事なのに。

214 :無名草子さん:2006/05/18(木) 14:17:57
>>213
金返せ、ってのが大多数の意見じゃねーの?

215 :無名草子さん:2006/05/18(木) 19:18:13
タイトルからして電波本です。

216 :無名草子さん:2006/05/18(木) 19:32:50
絶対数は変わらないんじゃない?てか日本は表面的で中身が無い人たち本当に多いんだから、そんな大人を見て育ってどういう風に育つよ?
少しはひねくれちゃうぜ、バッキャロー

217 :12歳非童貞 ◆wSaCDPDEl2 :2006/05/18(木) 21:51:21
パンピーは文学読まなくていいよ。もっと崇高で、もっと深いものを得たいなら
文学を読むといい。
君たち、衆愚はラノベやミステリーを読んでればいいよ。
あと、だびんちこーどとか


218 :無名草子さん:2006/05/18(木) 23:26:43
お前ら1歩2歩サンコンだよ

219 :無名草子さん:2006/05/19(金) 21:24:15
それ懐かしすぎ。だが歳ばれる両刃の剣。。

220 :無名草子さん:2006/05/20(土) 10:25:12
>>213
そういうあなたが、このスレの人間を見下して安心している事には、
気付かないわけですか。
完璧なレスなんてないんだから、名無しが何を言いたいのかが大事なのに。

って言わせたいの?

221 :無名草子さん:2006/05/20(土) 11:38:35
若者はいつの時代も驕慢なもんだよ。

222 :無名草子さん:2006/05/20(土) 18:43:00
いい加減この展開飽きたんで他人を見上げるレスをお願いします。

223 :無名草子さん:2006/05/21(日) 21:13:18
すまん。
身長180なんで、階段でもない限り見上げることないのよ。

224 :無名草子さん:2006/05/21(日) 21:47:12
うまいな。
この時間帯は豊作だ。

225 :無名草子さん:2006/05/25(木) 21:11:00
このスレが伸びないのは興味深いな。

226 :無名草子さん:2006/05/25(木) 21:46:35
この程度の本で、これ以上何を語れと。

(でも売り方はすごく良い。馬鹿の壁(未読だけどさ)なみかも。
タイトル,帯だけで十分インパクトあると思われ)。

227 :無名草子さん:2006/05/26(金) 06:05:41
これは、「下流社会」と同じで、社会の変化を妨げようとする意図で
作られたのです。プロパガンダ本です

228 :無名草子さん:2006/05/26(金) 12:54:25
自分のことを分析されるのはお嫌いらしい。

229 :無名草子さん:2006/05/26(金) 13:44:17
なんとなくホリエモン的なものへの対抗として出てきたような。
ネットやITは、
どっちかっていうと下流ライフを満喫するためのインフラだろ?

230 :無名草子さん:2006/05/26(金) 14:59:42
鋭いな

231 :無名草子さん:2006/05/26(金) 23:51:10
それでもってホリエモンはやっぱマスコミとかのバカな大人を
見下してるようにみえる若い世代だし。

232 :無名草子さん:2006/05/26(金) 23:58:58
まぁ、他人を見下すのは悪いけど、
下流〜の本の実例に挙がってるような
ネットを何時間もやってるとか、
コンビニやファーストフード中心の食生活とか、
わざわざ夢を求めて上京したがらないとか、
そういうのは本当に悪いことなのか

ア、下流〜のスレじゃないね、スマン。

ただ、最近のベストセラーは「国家の品格」とかでも、
要するに、アンチ「第三の波」(トフラー)って感じで受け入れられてる
希ガス。著者の意図はさておき

233 :無名草子さん:2006/05/27(土) 03:15:46
NHKでの放送
http://www5.axfc.net/uploader/11/so/N11_5358.zip.html

key nhk

234 :無名草子さん:2006/05/27(土) 05:37:26
NHKも民放化してきたなと思う。
胡散臭い話を平気で事実として取り上げるようになった。

235 :無名草子さん:2006/05/27(土) 12:20:37
>>232
>ア、下流〜のスレじゃないね、

「他人を見下す〜」の話もネタ切れなんで、
下流〜の話題でも良いんじゃない?。

(丁度私も未読なんで面白かったら聞いてみたい)。

236 :無名草子さん:2006/05/27(土) 17:51:04
下流〜はそれ用のスレもあるだろう。でもまぁ一席。

要するに、「下流社会」も「他人を見下す〜」も
ネットが普及して、産業体制が変わって、みたいな流れを嫌がってる人が
読んでるんじゃないかな、と。
職場で、自分よりはIT機器を使いこなせる若者に馬鹿にされたオジサンが
「くっそぉー」なんて感じで買って、溜飲を下げてるんだよ、きっと。

大手出版社が、「下流」なんて言葉を前面に押し出した本を
出すなんてよほどのことだよ。
例えば、ちょっと昔に、
「貧乏人!」なんていう題の本を出版したらどれだけヒンシュク買ったか。
出版社もIT化によってかなり打撃を受け、
自信を失ってるんじゃないかと。
最近、本屋とかコンビニとかで雑誌を見ても、
とにかくロクな雑誌が無い。見出しだけ見ても吐き気がする。
マスメディアにはロクな人材残ってないんじゃないかと、思っちゃうよ。

だから、自信喪失したオジサンが、
虚勢張って「他人(=若者)を見下したがってる」のが、
「下流〜」の本じゃないかと。

237 :無名草子さん:2006/05/27(土) 22:54:02
俺もあるんだけど、どっちかいうと孤独の為せる
ATフィールドだって思ってたんだけど・・・・・・・
少年期に厳しい戒律の中で生きてきた為か
微妙に若くてユルいのが頭に来てる事に気付いた・・・

でも、経験上、コンプレックス強いタイプの方が
こういう事に過敏で毒吐いて、すぐ「俺は上」
自尊心回復する傾向があるな

あんま敏感なのも堪らん・・・・
お前みたいに一から十まで考えて喋ってないよ、ったく

238 :無名草子さん:2006/05/28(日) 09:43:24
この本、別にまちがった事は書いてないと思うが、
批判カキコしてる人間は図星を突かれてファビってるだけ?鮮人?

239 :無名草子さん:2006/05/28(日) 09:49:00
>>238
> この本、別にまちがった事は書いてないと思うが

禿藁

240 :無名草子さん:2006/05/28(日) 10:09:36
人間さ、ある程度年を重ねると悟るんだよ
自分の「器」ってのをさ。
30過ぎた辺りで伸び悩んでる人はハッキリいってこれ以上伸びない
たまに化ける人がいるけど
そういうのは最後っ屁ていうのかな、
もう一瞬の煌き
そう長くは続かず息切れしてオシマイ
あとはこれ以上自分の力を落とさない為に低空飛行で騙し騙し飛ぶしかないのよ
それが現実

241 :無名草子さん:2006/05/28(日) 10:22:31
>>240
で?

242 :無名草子さん:2006/05/28(日) 10:44:31
だれか「語りたがるおっさん」みたいな
タイトルで本書いてくれ。

若いときに他人を見下すのは
たいていの人が通ってきた道だと思うから
何でわざわざこんな本出すのかわかんね。

243 :無名草子さん:2006/05/28(日) 15:51:09
>>242

「最近の若者が他人を見下す」という行為について分析する本ですから

244 :無名草子さん:2006/05/28(日) 22:18:38
・自分に甘く、他人に厳しい
・努力せず成果が欲しい
・すぐにいらつき、キレる
・無気力、鬱になりやすい
・「悪い」と思っても謝らない。

orenokotodaorz

245 :無名草子さん:2006/05/29(月) 01:46:17
>だれか「語りたがるおっさん」みたいな
>タイトルで本書いてくれ。

それは無理。だって誰が買う?。
他人〜は、オサーンが読者対象だったから売れたように思う。
彼ら(含む俺)のほとんどは、本の評価を見て買わないから。

若向けに「語り〜」なんて書いても売れないだろう。
若い人(バブル以降)って、案外しっかりしてて予めNETとかでの
評価を見てから本を買ってるみたいだから、タイトルや帯だけの本を
購入に踏み切る莫迦は少ないと思われ。

246 :無名草子さん:2006/05/29(月) 11:04:54
ベストセラーに良書なし

247 :無名草子さん:2006/06/01(木) 21:17:04
折角だから真面目に読んで見よう。
168頁の図を見た。

萎縮型:中高生に多い。
  そりゃ、10代半ばから後半にかけての青春時代は「人生について」とか悩む人も居るだろう。
  わさわざ本に書くような事じゃない。

自尊型:25〜34歳に多い。
  まあ、社会人としても、それ以外でも元気があって脂ののった時期だろう。
  わざわざ本に書かなくても良いんじゃない?。
以下略。

まぁ、この統計を採った苦労は認める。



(著者がその統計を行った時に参加したかどうかはしらん)。

248 :帆船8●1 【entrance:60】 :2006/06/02(金) 02:25:12 ?#
   ノノノノ
  ( ゚∋゚)
 ̄∪| ̄∪| ̄| ⌒ヽ
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|=゚ω゚)
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|⌒丶
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|从wノ
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|∀`ノ < 『他人を見下す若者たち』 = あるあるネタ
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| /      
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|・∀・)つttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%82%8B%E3%81%82%E3%82%8B%E3%83%8D%E3%82%BF
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

249 :無名草子さん:2006/06/04(日) 18:05:03
参考:【話題】「他人を見下す若者たち」が人気
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1149404357/l50
参考:【話題】「他人を見下す若者たち」が人気
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1149404357/l50
参考:【話題】「他人を見下す若者たち」が人気
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1149404357/l50

250 :無名草子さん:2006/06/05(月) 22:18:05
これウチの社長(42)にも当てはまるな


251 :無名草子さん:2006/06/11(日) 07:48:42
あんまり学生の人望がない教授のような印象を持った。
とはいえ色々と考えるきっかけとなったので定価で買うだけの価値は十分あった。

252 :無名草子さん:2006/06/11(日) 14:03:37
そもそも日本は世界で最も成功した社会主義国家であり、
一億総中流とも言われたように貧富の差が少ない国である反面、そのために
飛びぬけた才能ある人たちを冷遇してきたことや終身雇用制などがあるために
経済の活力が損なわれ、その結果日本経済が停滞したのだという解釈が支配的に
なったことから、改革が必要だということになっただろ?

日本国民自身が
「これまでの日本のような悪平等ではいけない、多少は格差が出ても活力ある経済社会」
を自ら望み、その結果改革路線を掲げる小泉首相に熱狂的支持が
集まってきたということは確認しておく必要がある。

つまり日本人は「格差社会を望んでいた」わけで、それなのに「その結果が出た」
今頃になって「格差が拡がって困るんですけど?」ではあまりにも勝手なのではないか。

おそらく国民の多くは何か勘違いしていたのだろう。

真面目に努力する自分は改革によって恩恵を受ける側、誰か知らない他の奴らは
残念ながら淘汰される側、ざまあみろプゲラ、ぐらいに思っていたんだろう。

ところが蓋を開けてみると一向に自分にお鉢が回ってこないわけで・・・(藁。
自分だけは大丈夫とか自分だけは事故に遭わないとか考えるのと同じ
バイアスがかかってたに過ぎないんじゃないだろうか?

253 :無名草子さん :2006/06/11(日) 14:05:08
笑った

254 :無名草子さん:2006/06/12(月) 21:01:41
激しく笑った。その無茶な論理に。

255 :無名草子さん:2006/06/17(土) 00:19:05
>>252
日本が、最も成功した社会民主主義国家だったという考えは、
自民党の加藤紘一氏が唱えていた説だね。
252の意見について細かい点はどうかと思うけど、
俺も、結果として、改革=格差社会を見抜けなかったのは、
自分も含めて国民が間抜けだったんだと思う。


256 :無名草子さん:2006/06/17(土) 10:08:22
おれは500年に一度生まれるかどうかの天才ですが、何か質問ある?

257 :無名草子さん:2006/06/17(土) 10:37:15
>>256
その判断基準は?

>>252
青色発光ダイオード発明のオサーンが会見でブチアゲても
日本の優秀な若い脳味噌は流失してるようにも思えない
もちろんオレはそれとは違うが

>>255
改革→格差拡大、容易に見抜けたでしょう。君と一部が間抜けなの!


258 ::2006/06/17(土) 11:38:04
流行に敏感な渋谷ギャルなら誰もが知っている携帯小説『TOKYO REAL』が4/26に集英社より発売されました!!
4/29にはTOKYO REALTシャツを着た読者のギャル100人が渋谷の街をデモ行進したりとNO DRUGという言葉も浸透してきました。

もしよければ読んだことある人も読んだことない人もホムペに来てください!!
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=hyperoniryu2

259 :無名草子さん:2006/06/18(日) 20:15:45
この本、「くたばれ専業主婦」と同じような匂いがするな。

260 :無名草子さん:2006/06/20(火) 18:57:08
この本のタイトルが「他人を見下す2ちゃんねらーたち」だったら良書だったのにw
よーするにこれ書いた人は、若者みんながみんな、2ちゃんねらー(大雑把すぎる
くくりだけど)的な人間だと思ってるわけね。それは若者に対する偏見だ。

261 :無名草子さん:2006/06/20(火) 19:35:36
>>260
古い苦労人から見れば十分通用する理屈だから、偏見と切り捨てるには足りないと思う

262 :無名草子さん:2006/06/20(火) 20:30:18
こう言うバカスレをすぐたてるのが居るのが、立てた奴がそれに該当。


263 :無名草子さん:2006/06/20(火) 21:41:35
>>古い苦労人

そういう問題じゃないだろ。

264 :無名草子さん:2006/06/20(火) 21:53:40
他人を見上げてばっかりの男なんて、もっと情けないと思うんだけど。

265 :無名草子さん:2006/06/20(火) 22:09:34
全体の論調をまとめると、追及すべき「責任」といわれてるものは次の4つくらいになるだろうか。

 (1)出資した責任
 (2)総裁就任時に解約しなかった責任
 (3)村上ファンドの手口を実は知りながら解約しなかった責任
 (4)解約時にインサイダー取引に起因する利益を受け取ることの責任

(1)出資した責任
ファンド設立時に民間人が出資することには何ら問題はない。
というか誰も出資しなかったらファンドを設立できん。

(2)総裁就任時に解約しなかった責任
銀行も債券も100%の保障はない。投信や株や外貨に分散投資すれば、
どこかで損してどこかで得してトータルでは物価水準に見合った資産は保たれる(はず)。
そのような手段を禁止するのは今どき酷である。
1000万円が2000万円になっているとか憶測記事がでているが、
それはポートフォリオの一部の話でありそんなにおいしい話ではない。

(3)村上ファンドの手口を知りながら解約しなかった責任
出資者にそんな責任はない。そもそも捜査権も無いのに確証を得られるのか。

(4)解約時にインサイダー取引に起因する利益を受け取ることの責任
出資者にそんな責任は全く無い。
ファンドが不当に得た利益があるのなら、返上するのはファンド側。


総裁にも何かがあるんだろう。でもそれを故事成語とか「道義的責任」とかで片付けてしまったら、
それは思考停止状態だと思うので、しばらくこのままモヤッとしておこう。


266 :無名草子さん:2006/06/20(火) 22:20:41
クソスレの責任は?

267 :無名草子さん:2006/06/20(火) 22:36:50
ちょっと反論されただけで極論を持ち出すのも特徴だよな
他人との感情の対立に耐えられないから議論を嫌がり
自分のペースだけで物事を進めようとする

たまに何か言うとすると〜よりはまし、みたいに全部比較
しかも比較にすらならないような変な理屈
何かと比べてないと意見一ついえない

精神年齢が小学校高学年〜中学生ぐらいのまんまとまってる

268 :260:2006/06/22(木) 18:54:22
>>267
うん、そうだね(^_^)2ちゃんねらーのことだね(^∀^)

いやほんとマジで

269 :無名草子さん:2006/06/23(金) 00:11:44
>>267

たまに何か言うとすると〜よりはまし、みたいに全部比較
しかも比較にすらならないような変な理屈
何かと比べてないと意見一ついえない



嫌韓厨のことですかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

270 :無名草子さん:2006/06/23(金) 00:16:30
>>264
俺は他人を見下す傾向があるから、見上げよう見上げようと努力してるな。
そのへんが全部フラットな人格になったら詰まらない人間になるかも知れんが。

271 :無名草子さん:2006/06/23(金) 21:19:30
語りたがるオッサンを見下ろす若者たち

他人を見下ろす若者たちを見下ろすオッサン

272 :無名草子さん:2006/06/24(土) 00:36:30
この本、主張以前に論の立て方がダメだな。
一見論理的に考察しているように見えて、印象を語っているだけだ。
仮にAだとしたらBかもしれない。B’ならばCであると見ることもできるのでDと言える。
なんてのばかりだ。
主張自体には共感しないこともないんだが。

教育学の教授さまって、こんないいかげんで許されるの?

273 :無名草子さん:2006/06/24(土) 01:18:10
>>272
論文じゃないので、大目にみてあげてください。

274 :無名草子さん:2006/06/24(土) 01:26:39
>>272
一度居座れればアリなんじゃん?

275 :無名草子さん:2006/06/24(土) 11:53:19
         ハ,,ハ  
        ('(゚∀゚∩_ おいらをどこかのスレに送って!
      /ヽ   〈/\ お別れの時にはお土産を持たせてね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       | .モツ煮..|/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ・ライター・コーヒー・ウィルス
電話加入権・「PartのかわりにRigelを流行らせよう」のログ
ドエット・シンナー・朝鮮漬け・モツ煮・モツ煮・他人を見下す馬鹿者たち

276 :無名草子さん:2006/06/24(土) 12:05:45
>>273
論文じゃないならデタラメを書いて構わない、とでも思っているのか?

277 :無名草子さん:2006/06/24(土) 13:52:08
許されますし、デタラメだらけの、こんな物を書いても構いません。
出版しても電波本で括られるだけですから。
どちらにしても、売れればいいんです。

                    by 講談社

278 :無名草子さん:2006/06/27(火) 22:13:17
>>272
>こんないいかげんで許されるの?
良いんじゃないの?。
変な学者は山ほどいるから、あの程度なら気にする程の事じゃない。

ついでに読者としては、変な主張にツッコミ入れながら読むのも楽しいしねぇ。

279 :無名草子さん:2006/06/27(火) 22:21:24
本を書いて食ってる奴なんて見下されても仕方ない!

280 :無名草子さん:2006/06/28(水) 00:15:16
書きもせず売ってるだけのやつはさらに見下されろ!


281 :無名草子さん:2006/06/28(水) 19:03:23
糞本でした
図書館で借りて正解

282 :無名草子さん:2006/06/28(水) 21:18:29
>>281
>図書館で借りて
もったいないねぇ。

図書館では大抵外されるけど、あの本はオビも込みで
見なきゃいかんですよ。帯のマンガが良いのに。

283 :無名草子さん:2006/07/01(土) 03:39:16
この本の作者って団塊世代でしかも【名古屋大学の教育学科の教授】なんだよな

名古屋って日本でもダントツで管理教育を推奨している地域で、かの戸塚宏の
戸塚ヨットスクール、最近捕まった杉浦昌子のアイメンタルスクール、その姉の
長田百合子の長田塾などが点在する、まさに狂育のメッカとも呼べる地域だな
そこの大学の教育学科の教授ともなれば、こんな内容の本を出すのもうなずけるな

284 :無名草子さん:2006/07/01(土) 19:18:42
でもその教育者たちとは違う主張だろ?

285 :無名草子さん:2006/07/02(日) 12:56:00
名古屋(というか愛知全体)の教育を仕切ってるのは愛知教育大

286 :無名草子さん:2006/07/02(日) 12:57:03
ニュー速+にいっぱいいる

287 :無名草子さん:2006/07/25(火) 13:05:15
いる?

288 :無名草子さん:2006/07/29(土) 16:58:30
この本読んでると自分に当てはまってウザい。
仮想的有能感とか俺のことじゃんwwwwwwwwwwwwww

289 :無名草子さん:2006/07/31(月) 23:46:30
>>288
>俺のことじゃん



気にしないのがヨロシ。人生前向きに行こう。
貴方がオサーンになれば、あれが単なる「今時の若者は」系の単なるエッセーに
過ぎないことに気づくから。(歳とれば今時の若いモノに不満を持つもんだよ、フツーは)






290 :無名草子さん:2006/08/02(水) 14:13:58
バカ向けに書かれた本なんだからこれで充分。
この著者はサスガだよ。

291 :無名草子さん:2006/08/03(木) 17:22:42
他人を見下している若者を見下しながら分析している、そんな印象を受けた
似たもの同士うまくやる術はないのだろうか

292 :無名草子さん:2006/08/04(金) 01:02:35
この本をまた、地元の中日新聞を始めとする各マスコミが持ち上げるから
困る困る。

293 :無名草子さん:2006/08/04(金) 20:13:06
なんだかな〜って本でした

294 :無名草子さん:2006/08/09(水) 17:00:04
32万部

295 :無名草子さん:2006/08/11(金) 22:25:32
名古屋大学附属中高元校長

296 :無名草子さん:2006/08/14(月) 20:38:48
>>294
まだまだ売れるよ。きっと。

「いまどきの・・・」な年寄りは、当然買うし、
「僕(私)は違うよ」と言いたげな若者も買うし、



悪趣味な中年も買う。

297 :無名草子さん:2006/08/14(月) 23:35:02
>>296
それは違うな。

20年以上前は、あの手の本はそれほど売れなかったし、ブームになることなど
無かった。

あの本の対象はバブル期に結婚した夫婦の子ども達の中の一部。

・自分に甘く、他人に厳しい
・努力せず成果が欲しい
・すぐにいらつき、キレる
・無気力、鬱になりやすい
・「悪い」と思っても謝らない。

まさしく2チャンネラー。
2chを卒業し就職しても三つ以上当てはまるなら、自分はガキだと考えた方がいい。
普通の職場では通用しない。

お前さんもその一人かもしれない。

298 :無名草子さん:2006/08/15(火) 05:11:07
・自分に厳しく、他人にはもっと厳しい
・努力しないから成果も出ない
・批判されるとすぐに泣く
・無気力、すぐに投げやりになる
・自分が間違っている可能性を常に考えるので人の意見を通してからしか自分の意見を言えない

↑が本当のくず人間、つまりおれの事です  本当にありがとうございました

299 :無名草子さん:2006/08/15(火) 05:44:20
>>298
確かに、本当の屑だね。
会社のゴミ。
今日死んでください。

300 :無名草子さん:2006/08/17(木) 00:38:48
自発的にこういう本を買う人間ってのは
自分は違うって自分で思ってる人だあな

301 :無名草子さん:2006/08/18(金) 17:43:15
>>300
そりゃそうでしょ。
対象となっている2チャンネラーは本すら読まないもの。

302 :無名草子さん:2006/08/31(木) 21:57:40
団塊の世代の掃き溜めスレですかここは。

303 :無名草子さん:2006/09/01(金) 14:26:06
見下していいのはこいつら

  ↓
【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 / 篠原

本人後輪中?! 盗作犯人同士が激しいバトル中?!





304 :無名草子さん:2006/09/13(水) 17:27:21
下流社会→他人を見下す若者たち

この順番で読んだが、まあ、当たっているかもな。
で、筆者も若者を見下していると。

スレ違いですまないが、
下流社会の最後のページに、
パチンコ屋の前で座り込む若い男の前をOLが颯爽と通り過ぎる写真があったけど、
あれはショック受けた。


305 :無名草子さん:2006/09/14(木) 20:07:24
こんな本書いてる奴が一番見下しとるわ!

306 :無名草子さん:2006/09/20(水) 14:54:12
高校生の気質なんか、まさしくこれな感じ。
仲間内以外はコケにして良い、みたいな空気を感じた。

307 :無名草子さん:2006/09/23(土) 22:25:32
おっさんリーマンも似たようなもんだよ。
どんなコミュニティも他所者やはぐれ者は馬鹿にする側面がある。
そもそもこの本のあり方自体がそういう感じなんだけど。

308 :無名草子さん:2006/09/24(日) 00:30:07
読んで「こういう奴いるよなーいやんなっちゃう」
とか言える人はしあわせ者っていうことではなかろうか

309 :無名草子さん:2006/09/24(日) 08:46:14
若者だけじゃなくて最近の日本人の傾向でしょ
結局、日本人全体が低脳化してるんだよ
自分以外の存在や価値観が理解できないんでしょ

310 :無名草子さん:2006/09/24(日) 12:10:51
確かに日本人の傾向だけど最近でもないような、昔からじゃない?

戦後、GHQや左派により広められた平等至上思想が近年影響が弱まり(逆にいうと強すぎた)
保守・新保守の側から個人的能力至上主義(これも幻想)の観点からを取っ払おうとする動きが出るに至り、
最近になってまた露出するようになったって印象。

311 :306:2006/09/29(金) 15:45:08
そういやたしかに他の世代もそう、って言えばそうですね。
高校は特にそれを強く感じたのだと思います。
人同士の土地的つながりの無さ、なおかつ精神的未熟さ、
といった悪い要素が合致した世代とも感じました。

312 :306:2006/09/29(金) 21:29:49
合致と言うとニュアンスが違う気がしてきたので、
「重なった」とぐらいが妥当でしょうか。

悪い条件として加えるなら「そのように対立するぐらい暇」とも言えます。

313 :無名草子さん :2006/09/30(土) 15:44:44
>>303
みたよ。そのスレの盗作犯佐藤亜紀って
夫婦で1000万円詐欺って本当だったんだね!
バレたんで佐藤亜紀がすごいあらし。
気狂いみたくコピペ貼り・・自演工作・・夫婦で盗作が事実だからだよ絶対!
でないとあんなに荒らすはずない。 盗作本バルタザールの遍歴

,このスレ ↓

【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原




314 :無名草子さん:2006/10/12(木) 13:06:57
人が認められないんでしょうね。

315 :無名草子さん:2006/11/01(水) 18:30:36
・自分に甘く、他人に厳しい
・努力せず成果が欲しい
・すぐにいらつき、キレる
・無気力、鬱になりやすい
・「悪い」と思っても謝らない。



316 :無名草子さん:2006/11/01(水) 18:33:25
↑他人を見下していそうだね。いかにも。w

317 :無名草子さん:2006/11/03(金) 10:03:15
読んで「こういう奴いるよなーいやんなっちゃう」
とか言える人はしあわせ者っていうことではなかろうか

318 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:09:44
俺は24だけど、絶えず無力感とか無能感に苛まれるわ
本気だしてない、とか言って空自信な奴らは、本気になれない、って事に気付いてないんだろうな。

319 :無名草子さん:2006/11/06(月) 23:49:28
下流じゃないと思ってる人の特徴
・自分に厳しいつもりで、他人にもっと厳しい
・努力して他人の成果をいただく
・すぐにいらつき、弱いものいじめをする
・無気力ではないが、鬱だと訴えることが多い
・自分が「悪い」とは思わない



320 :無名草子さん:2006/11/17(金) 01:37:02
↑外見も発言もいちいち真面目な人間で
そういうのいない?

321 :無名草子さん:2006/11/25(土) 19:23:14
職場で、NPOで、家庭で、労働組合で、いたるところで
団塊世代はその種のいやがらせを行う。
連中は、女性・子ども・若者・派遣労働者に対してその種の粘着いやがらせ攻撃を行っている。



322 :無名草子さん:2006/11/25(土) 20:15:00
これは結構全員が当てはまるんじゃね?
これが人間なんじゃねーの?

323 :無名草子さん:2006/11/25(土) 20:34:57
言ってみればそうなんだろうけど、なぜその傾向が近年顕著に現れるかだよ。

324 :無名草子さん:2006/11/26(日) 10:43:01
「最近の若者は他人を見下してばっかりだ」って口ぶりで若者を見下してる感じだね
まあ、若くない著者もこんな態度だ
こういう年配者の背中を見て育った若者が、他人を見下すようになるのも当然かと
いっそ互いを見下しながら似たもの同士仲良くすればいいのに。

325 :無名草子さん:2006/11/26(日) 10:55:29
■3つ以上あてはまったらあなたは団塊■
◎優柔不断
◎調子良い(すぐ寝返る)
◎せこい
◎↑∴すぐ切れる
(◎↑≒気が短い)
◎噂好き
◎何故か自信過剰
◎根に持つ(3ヵ月は余裕)
◎単純、単細胞
◎自分には蜜より甘く、他人にはハバネロより超辛い
◎チビ
◎デブ
◎ハゲ
◎汗掻き



326 :無名草子さん:2006/11/26(日) 19:02:23
>>325
20代だけど8割方当てはまります

327 :無名草子さん:2006/12/11(月) 06:53:29
東亜板見たら良くわかる。
誰かを見下すことがとてもとても楽しい奴は多いよ。

328 :無名草子さん:2006/12/12(火) 23:32:05
>>1
すごく当てはまるんだけど・・・
読んでみようかな

329 :無名草子さん:2006/12/17(日) 09:49:33
要するに頭が悪いといいたいのか?w


330 :無名草子さん:2006/12/17(日) 14:58:58
>>1
書かれている事は当たっているな!
そういう奴多いし。

331 :無名草子さん:2006/12/17(日) 16:09:10 ?2BP(100)

慶応大学大学院の高橋教授は以下のように書いてます。

彼らの困った点は、失敗を他人のせいにすることだ。あるいは
責任ある仕事をまかせようとすると、逃げてしまう若者も少なくない。
本当の意味での有能感を持っていないからだ。

でも、ぴょん♂は思う。
彼らを育てたのは、どの世代なんだろう?

332 :無名草子さん:2006/12/17(日) 16:19:51 ?2BP(100)

ぴょん♂の場合は、2ちゃんねるやってると
「自分語りがうざい」
というのが多い。
こっちからすれば、自分の意見もろくに表明できないで
その憂さ晴らし?に「うざい」という言葉を使っているだけに見える。
これは、赤ん坊が「おぎゃ〜」と意思表明をするのに似ている。
自分の思い通り、あるいは、受け入れられないもの等を認知すると
とりあえず、「うざい」で片付けるように見える。
だれか、説明してくれないかな。「うざい」の意味を理性的に・・・

333 :無名草子さん:2006/12/17(日) 16:26:10 ?2BP(100)

テレビ見てて思うのは、
犬とかと同じで、自分の順位を間違えている子供を見かけるよね

334 :無名草子さん:2006/12/17(日) 16:28:38 ?2BP(100)
>>310
昔からだ。単にネットでそれらを使用する者が広まったり、
より認知されやすくなったりしただけなのかもしれない。

335 :無名草子さん:2006/12/17(日) 16:36:51 ?2BP(100)

まぁ、「見下す」ことでしか幸せになれない日本の象徴なんじゃない?

日本人の幸福感:    24位 つ http://www.nationmaster.com/graph/lif_hap_lev_ver_hap-lifestyle-happiness-level-very-happy
日本人の生活満足度:  34位 つ http://www.nationmaster.com/graph/lif_lif_sat-lifestyle-life-satisfaction&int=-1

フィリピンのがマシだぉw

336 :無名草子さん:2006/12/17(日) 16:47:45 ?2BP(100)
>>272
本が常に論理的であるべきという前提が間違っている。
何を表明しようが自由だ。
日本の教育では、表現の自由と解釈の自由、選択の自由を束縛しすぎている。
まぁ、そういう意味では、>>272のレスが否定されるべきでもないが・・・

337 :無名草子さん:2006/12/17(日) 16:52:24 ?2BP(100)
>>11
ここに存在するびょん♪

338 :無名草子さん:2006/12/17(日) 16:57:29 ?2BP(100)
>>23
>虚勢のかたまりだし、まちがってても絶対あやまらない。
どこかの企業とか校長とか教育委員会とか・・・w

339 :無名草子さん:2006/12/17(日) 17:14:06 ?2BP(100)
>>69
というより、
勉強ばっかりで、コミュニケ〜ションを経験していないんじゃないの?
心についても同じかな・・・

>>338
公務員を忘れていたな

340 :無名草子さん:2006/12/17(日) 17:17:21 ?2BP(100)
>>90
まぁ、そう解釈して優越感を得る、あるいは、自分を責めないという方法もアルネ。
かわいそうにしか思えないが・・・

341 :無名草子さん:2006/12/17(日) 17:18:43
【朝日】統一教会に2億9千万円賠償命令 献金巡る判決で最高額
http://www.asahi.com/national/update/1003/TKY200610030418.html
【読売】不安あおり献金、統一教会などに2億9千万円賠償命令
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061003-00000413-yom-soci
【毎日】<統一教会訴訟>過去最高2億8900万円賠償命令 東京
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061003-00000101-mai-soci
【NHK】統一協会の献金勧誘は違法
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/10/03/k20061003000161.html
【日経】統一教会側に2億8900万円支払い命令・東京地裁
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061003AT1G0303C03102006.html
【時事】統一教会に2億8900万円賠償命令=「献金勧誘行為は違法」−東京地裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061003-00000107-jij-soci

【産経】スルー(笑)【世界日報】スルー(笑)

   ∧__,,∧
   ( ´・ω・)  これが大阪の自称全国紙”サンケイのお面”か・・・ドキドキ
  /O(【∀)O   
  し―-J .

   ∧__,,∧
   ((堰ヘ)  ムズムズ・・・・
(( / つ O ))
  し―-J .

   ∧__,,∧
  ( `∀´) どうしたアル?ウリの顔に何か憑いたアルカ?
  /O(堰ヘ)O
  し―-J .



342 :無名草子さん:2006/12/17(日) 17:21:39 ?2BP(100)
>>97
そういうことは実際に存在する。
つまり、上司が実際にバカであるということが存在するのも事実だ。
ただし、会社における天才バカの尺度と学校における天才バカの尺度が同じであるわけもなく
そこでスレ違いが発生する。

343 :無名草子さん:2006/12/17(日) 17:29:06 ?2BP(100)
>>102はとても参考になるレスだと思う。
しかし、
>「集団に深くコミットしていること」の代償として豊かな受益機会を享受している。
という点に関しては、
負の側面を見落としていると思われる。
その結果として、弱者が存在しているのも事実であろう。

344 :無名草子さん:2006/12/17(日) 17:37:18 ?2BP(100)
>>108


345 :無名草子さん:2006/12/17(日) 17:54:57 ?2BP(100)
>>110
>実際集団でどーこーするサークルは人すくねぇよ。
それが事実だとすると、ヤバイ状況だね。 
将来、日本の会社が回らなくなるかもしれない。

346 :無名草子さん:2006/12/17(日) 17:55:46 ?2BP(100)
会社に限らない。 すべての組織で同じことに

347 :無名草子さん:2006/12/17(日) 17:57:30 ?2BP(100)
>>115
自分から逃げているようにも見えるんだけど・・・

348 :無名草子さん:2006/12/19(火) 02:55:51
まさにお前らの事だな

349 :無名草子さん:2006/12/20(水) 15:35:14 ?2BP(100)
ちなみに、団塊の世代の上の世代は、さらに気力に満ちていたのを覚えていますw マジだぉ

350 :無名草子さん:2006/12/20(水) 15:40:18 ?2BP(100)

で、なぜ現代の若者に気力が少ないのか?
若者に、あまりにも多くのことを求めすぎているからです。
昔と現代では、選択肢の幅に大きな格差があります。
選択肢の増加は、ストレスの増加となります。社会心理学?の研究で論文が出ています。
そりゃ、ストレスの多い環境で育てられたら、マウスだって鬱になりますよw

351 :無名草子さん:2006/12/20(水) 15:44:29 ?2BP(100)

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1154679518/I50
こういう見方もあるらしい

352 :無名草子さん:2006/12/20(水) 22:37:07 ?2BP(100)
>>334
昔は、遠まわし(婉曲的)な表現だったのではないだろうか?
今は、あまりにも直接的過ぎる表現なので目立ってしまった。

353 :無名草子さん:2007/01/09(火) 04:13:13
後藤氏の「俗流若者論」ってやつか
この本

354 :無名草子さん:2007/01/24(水) 10:51:19
保守

79 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)