5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

涙ナシには読めない本って・・・5冊目

1 :無名草子さん:2006/04/15(土) 16:22:05
前スレさんのコメント
「人知れず上空を仰ぎ見てしまう一冊から、号泣の一冊まで。
 泣きたい気分を満足させてくれる珠玉の一冊を、この季節、眼球が
 乾燥して困っている私に教えてください」

過去スレ
Part1 http://natto.2ch.net/books/kako/976/976891771.html
Part2 http://natto.2ch.net/books/kako/1013/10134/1013453402.html
Part3 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1029000568/l50
Part4 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1090008295/l50

まとめサイト
http://www.bookslink.net/books/namida/index.html

2 :無名草子さん:2006/04/15(土) 16:40:27
>>1


浅田がやたら多いな。

3 :無名草子さん:2006/04/15(土) 22:12:59
浅田は泣かせ屋だからね。
簡単に乗せられ易い

4 :無名草子さん:2006/04/16(日) 06:21:35
シーラという子が泣けた。ただし、続編のタイガーという子はちょっと・・・。

5 :無名草子さん:2006/04/17(月) 01:22:47
「アルジャーノンに花束を」がよかった。高校のときなんとなく立ち読みで読破したんだけど、
こんなに人気のある本だと思わなかったな。
でも、ドラマ化されたのはいまいちだった。


6 :無名草子さん:2006/04/17(月) 01:51:20
村山由佳の天使の卵っていうのはよかった、続編はいまいちだったけど

7 :無名草子さん:2006/04/17(月) 09:29:02
柳田邦男(だっけ)の犠牲サクリファイス   泣きっぱなし

8 :無名草子さん:2006/04/17(月) 20:14:07
一冊全部立ち読みですか。



























いやな客だな。

9 :8:2006/04/17(月) 20:15:50
アンカー付け忘れた、>>5な。

10 :5:2006/04/17(月) 21:29:52
別に普通によくやるけど。

どーせ、雑誌とかだったら読むくせに

11 :無名草子さん:2006/04/18(火) 00:09:51
>>1


12 :無名草子さん:2006/04/18(火) 00:55:16
深い河は泣けはしなかったがよかった。

友達に来月にインドに行くんだって、
いったら是非読めといわれた本だった。

もう、あれから5年か。

思い出深い本ってさ、
本屋とかでみると自分が読んだ時の頃を思い出すのって俺だけ?

13 :無名草子さん:2006/04/18(火) 01:14:56
「敵対水域」
 部下を助けるため、モスクワからの「乗員全員、艦と一緒に死ね」という
のに等しい命令に抗した容疑で、艦長と機関長が召喚されるのを、全乗員が
見送るところとか、炉内に入って原子炉を止め殉職した水兵のお父さんが号
泣するところとか…。

14 :無名草子さん:2006/04/19(水) 06:57:35
1のまとめサイトってケータイからはやはりみえないのかorz

15 :無名草子さん:2006/04/19(水) 10:55:10
永遠の仔
第3章で3人が再会して抱き合うところ

16 :無名草子さん:2006/04/20(木) 01:40:11
>14

携帯対応済みだよ。

17 :無名草子さん:2006/04/20(木) 05:01:40
遠藤周作『女の一生 一部・キクの場合』
 
胸が熱くなってとうとう泣いてしまった。おそらく「今年の一冊」になるよ。
長崎を旅行したくなるオマケ付き。

18 :無名草子さん:2006/04/24(月) 01:12:17
遠藤周作ってそんなに泣けるか

19 :無名草子さん:2006/04/24(月) 02:04:39
嫌いじゃないがネタ使い回しすぎ

20 :無名草子さん:2006/04/27(木) 00:28:15
『二十歳の原点』が宜しい

大学のときに好きだったこに薦められて読んだ。
今の時代との考え方の差に驚いたなあ。

泣くかっていうと泣いてはいないが。

21 :とんすとん:2006/04/27(木) 01:53:45
ジャンルがちょっと違う雰囲気だけど、オグ・マンディーノの12番目の天使とか感動したなぁ。ってかオグ・マンディーノの小説はどれも感動する。

22 :ドクロ:2006/04/27(木) 13:35:36
屍鬼!!小野不由美さんの作品ですが…分厚いです!文庫本も出でますよ!ホラーのくせして,最後は涙っす!!

23 :無名草子さん:2006/04/28(金) 00:18:23
パット・コンロイ「潮流の王者」

もうかなり昔、10年以上前に読んだが泣けたかというと...忘れたw
けど、すんげ〜感動した事を今でもナンかふと思い出す。
久ぶりにもう一度読んでみっかー。
と思ったが引越しの時、売っぱらってしまった orz
あぁー本屋さん売ってるかな〜


24 :無名草子さん:2006/05/06(土) 23:29:38
>20

泣いたが・・・。

25 :無名草子さん:2006/05/06(土) 23:55:17
浅田はここで泣け!!って言われてる感じがするんだよなー。
結局泣いてしまうんだが。

26 :無名草子さん:2006/05/07(日) 12:28:03
あまり知られてないけど、落合信彦の作品はどれも涙が止まらなくなる。
泣く気なんて全く無いのに、泣いちゃうんだよね・・。

27 :無名草子さん:2006/05/08(月) 01:22:53
手嶋龍一のウルトラ・ダラーです
作者のオナニー小説に1500円も払ってしまったなんて。
しかも小説自体、最後まできちんと描きあげてないし。
トホホ

28 :無名草子さん:2006/05/12(金) 23:56:11
山田宗樹「黒い春」に号泣。
自分が大切に思っている人たちの顔が何故かしきりと浮かんできて
涙が止まりませんでした。

29 :無名草子さん:2006/05/19(金) 22:24:45
泣きたくなると猫の地球儀を読む。

30 :無名草子さん:2006/05/22(月) 12:42:57
読む気になれない

31 :無名草子さん:2006/05/22(月) 12:55:24
夏目漱石『坊っちゃん』で主人公が教師として旅立つまでの部分。
清との別れ。マジレスで泣きました。

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 13:35:29
不適切

33 :無名草子さん:2006/05/31(水) 15:28:51
グッと来た。
デリンタ(悪魔の子)と呼ばれた天使達

34 :無名草子さん:2006/05/31(水) 16:30:59
小さき者へ
すまん、親父を取り替えたくなった

35 :無名草子さん:2006/06/02(金) 23:48:52
1のサイト携帯からじゃみれませんが… みたいのに!

36 :無名草子さん:2006/06/04(日) 03:15:06
オレンジガール泣けます
ソフィーの世界のひとです

37 :無名草子さん:2006/06/04(日) 03:59:48
泣き虫しょったんの奇跡
瀬川晶司という将棋のプロ、去年サラリーマンから特例でプロ棋士になって
話題になった人が書いた本。小説ではなく自伝だけど、これマジで泣けた。
文章が巧くて読みやすいし、気弱な少年が夢を追い、挫折して自殺寸前まで
なりながら立ち直って奇跡を起こすまでの物語にすごい感情移入できて、
完全に青春小説になっている。お涙頂戴じゃなくて淡々としてるのに俺は
5、6回泣いた。あざとい作家の泣かせ小説なんか目じゃないよ。
ちなみに俺、将棋のことは全然知らない。でも関係なかった。

38 :無名草子さん:2006/06/04(日) 14:22:29
小説で泣いたことないなぁ

39 :無名草子さん:2006/06/04(日) 20:42:02
おれは小さい頃、「フランダースの犬」を読んで
泣いた。読むと泣いてしまうと分かっているのに
何度も何度も繰り返し読んだ。

40 :無名草子さん :2006/06/14(水) 12:53:25
泣いたことない

41 :無名草子さん:2006/06/15(木) 00:02:59
>>36
同じ作者の「鏡の中、神秘の国へ」で泣いた。
オレンジガールって初耳、今度読んでみるよ。

42 :無名草子さん:2006/06/16(金) 22:09:02
小説というかノンフィクションだけど「モリー先生との火曜日」で泣いた。
ドラマ版でも。

43 :無名草子さん:2006/06/19(月) 23:37:18
『あの空を覚えてる』は泣けますよ!!

44 :無名草子さん:2006/06/23(金) 23:55:40
高校生だけど、
さっき「アルジャーノンに花束を」読み終わって、泣いた。

小説読んで泣いたの初めてだな。

45 :無名草子さん:2006/06/24(土) 00:10:48
「君に読むものがたり」の年老いた主人公が昔のNIKKIを
アルツハイマーになった奥さんに聞かせるところ

46 :無名草子さん :2006/07/01(土) 12:31:09
ない

47 :無名草子さん :2006/07/10(月) 12:34:37
間違え

48 :無名草子さん ::2006/07/19(水) 12:09:33
マロン

49 :無名草子さん:2006/07/20(木) 00:47:40
アジアンタムブルー
泣けるし癒される
秋に映画化もされるみたい

50 :無名草子さん:2006/07/20(木) 01:00:22
>>44
なんとなく君にはそのまま大人になってほしいと思った

51 :無名草子さん:2006/07/21(金) 08:20:20
私も棺に入れて!!‥
《海夢》吉田梨恵

52 :無名草子さん:2006/07/21(金) 09:23:13
高校生の時に読んでもなんともなかったけど、
この前ブロンテの『嵐が丘』を読んで涙がでました。
あと、ケイト・ブッシュがこの小説を読んで作った
『Wuthering Heights』って曲がまた涙を誘います。
読了後、是非聴いてみて下さい。


53 :無名草子さん:2006/07/21(金) 14:27:56
「百万回生きた猫」という絵本は泣けた。
でも小説読んで泣いたことはない。

54 :無名草子さん:2006/07/21(金) 18:56:46
>>49そこで処女作の『聖の青春』でさらに号泣ですよ。

55 :無名草子さん:2006/07/21(金) 18:59:56
村上りゅうは盗聴盗撮魔

56 :名無草子さん:2006/07/21(金) 23:14:27
>>49俺も「アジアンタムブルー」 
 あと
「東京タワー」
「椿山課長の七日間」

映画化はちょっとどうかな。原作読んでて結末知ってるだけに
素直に感動できるかな?


57 :無名草子さん:2006/07/21(金) 23:23:55
75 名前: 投稿日: 02/03/13 08:04 ID:q2GHXKSG

「帝京大生お断り」っていうアパートがかなりあるらしいよ(実話)
マナーがヤンキー高校の生徒よりも悪いんだってさ。
帝京ってオウム並みに差別されてるね。
憂さ晴らしに教員を二人がかりでリンチしたアホや警備員の顔に
スパイクを履いたまま跳び蹴りを食らわせたキチガイもいたってさ。
ものすごいイジメにあって校舎から飛び降りた学生もいたらしい。
学生食堂は暴走族のたまり場みたいになっていて勝手に席に座るとイジメられるとかもね。
このドキュソ以下の大学は他にも麻薬とか放火とか臭い話は挙げればキリがないよ。


帝京大学過去の犯罪特集
http://choco.2ch.net/news/kako/1015/10154/1015445145.html


58 :無名草子さん:2006/07/21(金) 23:54:37
ちょっと遅いですが、今まさに『東京タワー』読み終えました。
目が腫れて明日朝起きたら開かないんじゃないかって程です。

59 :無名草子さん:2006/07/22(土) 10:38:46
毎年この時期(といってもここ1〜2年だが)になると
『終戦のローレライ』を読んで泣く。
映画も観たけど、本とはボリュームが比べものにならない。
読んだ後「俺達の世代(俺は今年19歳)もしっかりしないと」って思う。

60 :無名草子さん:2006/07/22(土) 13:29:51
「永遠の仔」を読むと泣けてくる。
ドラマの配役もピッタリな気がする。

61 :無名草子さん:2006/07/29(土) 02:05:18
司馬遼太郎の「飛ぶが如く」 これは本当に泣ける。

62 :無名草子さん:2006/07/29(土) 03:17:25
東京タワーはやく文庫になんないかな
単行本高いよ

63 :無名草子さん:2006/07/29(土) 14:55:32
東京タワーってどっちの東京タワーも面白い?

64 :無名草子さん:2006/07/29(土) 21:02:53
ベタなストーリーではあるが、辻内智貴「青空のルーレット」を
読んで泣きなさい。

65 :無名草子さん:2006/07/30(日) 05:29:29
>>63
ムーヴメント作ったのはリリーさんの方だから
万人向けはフランキー

66 :無名草子さん:2006/07/30(日) 13:30:16
 『博士の愛した数式』投手〇夏の描写に泣いた。
 いまだに28という数字見ても泣きそうになる
.・゚(>Д<)゚・.

 モルツ球団の[リアル江○]見て、全く別の意味で泣けてしまいます。

67 :無名草子さん:2006/08/01(火) 21:22:58
『お母さん、ごめんね』幻冬舎
ジャケ買いしたら、これが意外に・・・(泣)


68 :無名草子さん:2006/08/01(火) 21:48:22
ありがちだけどアルジャーノン

69 :無名草子さん:2006/08/02(水) 10:52:36
シーラという子が泣けました

70 :無名草子さん:2006/08/10(木) 12:20:47
チボー家の人々はガチ


71 :無名草子さん:2006/08/12(土) 18:02:00
私もアルジャーノンは号泣した

72 :無名草子さん:2006/08/12(土) 21:54:22
東京タワーってそんなに泣けたかあ?

73 :無名草子さん:2006/08/12(土) 22:54:26
アルジャーノンは泣いたけどシーラという子は泣けなかったなぁ

74 :無名草子さん:2006/08/14(月) 23:18:45
「たった一つの冴えたやりかた」はSFだから板違いかな?
私にとっては題名見ただけで涙が出てくる小説。

75 :無名草子さん:2006/08/14(月) 23:46:18
>>74
良いと思うよ。
SFって泣けるよな…。

76 :無名草子さん:2006/08/14(月) 23:48:15
しずかに流れるみどりの川って本よかった。

77 :メジャー:2006/08/15(火) 12:17:07
メジャー

78 :無名草子さん:2006/08/15(火) 12:44:26
教科書

79 :無名草子さん:2006/08/15(火) 16:20:26
今までに、映画や読書で涙した事が一度も無い俺は、
感情の一部が欠落してるのかと思ってしまう。

だが、ペットのウサギが死んだ時はすごく泣けたなぁ。

80 :無名草子さん:2006/08/17(木) 15:37:41
恋愛モノですごく泣ける小説、教えてください。

81 :無名草子さん:2006/08/18(金) 14:52:59
嗤うイエモン

82 :無名草子さん:2006/08/20(日) 08:38:04
>>80
唯川恵とかはどうだろうか
いっぱい出してるから本屋で気に入りそうなヤツをチョイスしてみては?

83 :80:2006/08/20(日) 14:13:56
>>82
ありがとう。
唯川恵って普通の主婦っぽさを感じるんだけど
恋愛モノ、巧いんですね。

84 :無名草子さん:2006/08/24(木) 18:54:51
沈まぬ太陽
御巣鷹山編

85 :無名草子さん:2006/08/24(木) 19:36:29
墜落遺体なら一冊で済む。

86 :無名草子さん:2006/08/24(木) 20:00:23
>>80
賛否両論ありそうだけど、姫野カオルコの「ツ、イ、ラ、ク」。

87 :無名草子さん:2006/08/24(木) 23:45:32

【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!




88 :無名草子さん:2006/09/01(金) 10:06:46
カーレド・ホッセイニの「カイト・ランナー」は泣けた。特に前半部。
「凧を追う人」という邦題の方が風情があったと思うけど。

89 :無名草子さん:2006/09/03(日) 19:52:45
「ファインマンの手紙」読んでたら

僕の愛する妻よ、君を深く思っている。
僕は妻を愛している。でも妻はこの世にいない。

Rich

追伸 この手紙は出さないけど許してくれるよね。君の新しい住所を僕は知らないんだ。

…泣けた…


90 :無名草子さん :2006/09/05(火) 13:31:36
東京タワ

91 :無名草子さん:2006/09/05(火) 23:08:02
重松清の流星ワゴンは泣いたな


92 :無名草子さん:2006/09/06(水) 09:34:59
ベタだけど、オーソン・スコット・カードの「消えた少年たち」はラスト10ページほどで
どかっと泣けたな。そこに至るまでがやっぱりちょっと長かったけど。

93 :無名草子さん:2006/09/10(日) 18:49:25
イリヤの空

94 :無名草子さん:2006/09/10(日) 21:32:44
じゃあ鉄コミュニケイション

95 :無名草子さん:2006/09/12(火) 16:23:03
「家族なのに」
ttp://blogs.yahoo.co.jp/namakonamakojp/32916365.html

絵本だけど、泣いた・゜・(PД`q。)・゜・・ ゚ ・ 。 ウエエェェン

96 :無名草子さん:2006/09/13(水) 07:02:28
山田太一の「恋の姿勢で」。
感動というよりも主人公の民に感情移入して、話の流れるままに涙も流れた。
ぜひ、寺島しのぶ主演で映画化してほしい。

97 :無名草子さん:2006/09/15(金) 23:24:20
東京タワー。涙が止まらなかった。こんなに泣いた本は初めてです。

98 :無名草子さん:2006/09/19(火) 03:51:30
恋愛ものの泣ける本では、「風と共に去りぬ」の続編「スカーレット」A・リプリー作 新潮文庫 全4巻がおすすめ!
レットがスカーレットに離婚届送りつけて、他の女と再婚しちゃったシーンで泣けました。

99 :無名草子さん:2006/09/19(火) 06:22:08
鏡の法則ってほんとに泣けるのかな?
ダイヤモンドシティの中のフタバで大量入荷してたけど。
なんでも読んだ人の9割が涙したらしい。
確かこのまえバラエティ番組で女子プロレスラーが泣いてはいたけど。

100 :無名草子さん:2006/09/21(木) 22:56:40
ちょっと渋いかもだけど・・・
藤沢周平『橋ものがたり』で泣きました。

101 :無名草子さん:2006/09/23(土) 00:13:14
>>87
そのスレ凄い。盗作で賞金500万円泥棒だと!佐藤亜紀って奴
    盗作本「バルタザールの遍歴」

ここ
 ↓        
【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原



102 :無名草子さん:2006/10/09(月) 22:44:21
下村こじんの次郎物語

103 :無名草子さん:2006/10/10(火) 12:13:00
恋愛写真、博士の愛した数式

104 :無名草子さん:2006/10/17(火) 02:14:52
東野圭吾の魔球

105 :無名草子さん:2006/10/20(金) 04:17:55
あおぞら説法

106 :無名草子さん:2006/10/20(金) 07:16:54
『海夢』私も棺に入れて!

107 :名無しのオプ :2006/10/20(金) 13:29:28
司馬遼太郎の「夏草の賦」
百万回生きたねこや壬生義士伝でも目頭が熱くなりはしたが
この作品は自分でも不思議なくらい涙が止まらなかった。



108 :無名草子さん:2006/10/20(金) 13:31:09
>>99
泣いちまった。不覚にも書店で立ち読み中で

109 :無名草子さん:2006/12/02(土) 04:21:45
伊藤ミナの『恋色』。
薄い文庫本で読みやすい。
綺麗な涙が出た。
あんな小説は初めて読んだ。
すぐ読み終わるのに、その短時間で失恋の傷が癒された。
生きる希望が湧いた。


110 :無名草子さん:2006/12/02(土) 05:14:44
サン=テグジュペリ「人間の土地」

111 :無名草子さん:2006/12/02(土) 12:02:24
アヒルと鴨のコインロッカー

112 :無名草子さん:2006/12/04(月) 13:03:25
>>377

涙ナシには読めない本って・・・5冊目
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1145085725/l50

心の滅入ったときに読む本を教えてください
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1099800076/l50

おまえらの人生観・価値観を変えた本
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1124364767/l50
      
人生で、最高の一冊!      
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1145989679/l50

エロ本じゃないのに抜ける本
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1061548024/l50


113 :112:2006/12/04(月) 13:04:01
誤爆

114 :無名草子さん:2006/12/04(月) 15:59:00
そのスレのチョイスは何なんだw

115 :無名草子さん:2006/12/13(水) 23:16:42
>>99
泣けなかったよ
ひさびさに定価でかったのに
いつもは古本屋さんで買ってます。


116 :無名草子さん:2006/12/13(水) 23:46:49
鏡の法則はストーリー編だけタダで読めば良い
http://coaching-m.co.jp/reportaaa.pdf

鏡の法則―人生のどんな問題も解決する魔法のルール
■たしかに私も、涙が出てきた
http://book.asahi.com/topics/TKY200612120214.html

117 :無名草子さん:2006/12/14(木) 00:00:04
東野圭吾の『手紙』
号泣とまではいかないが、ラストきた。
世の中がわかる一冊ダトおも。

118 :無名草子さん:2006/12/14(木) 23:10:45
>>116
99です。いじめとか無縁な環境
ですごしてきたからですかねぇ〜
けっこう涙もろいほうだと思ってたんですが

119 :無名草子さん:2006/12/15(金) 18:51:13
ロベール・サバティエのオリヴィエ少年の物語シリーズ
『ラバ通りの人びと』
『三つのミントキャンディー』
図書館で「たまには児童文学もいいかな」って。軽く読み始めたのに
こんなに登場人物に感情移入するなんて思わなかった。良作。泣いた。

あと一冊、完結編『ソーグのひと夏』がまだ未読。早く読みたい。

120 :無名草子さん:2006/12/15(金) 23:14:39
と感情移入が激しい人が申しております。

121 :無名草子さん:2006/12/16(土) 02:46:12
美嘉の「恋空」
何度読んでも同じところで泣ける(;_;
これ以上はないってぐらいの超おすすめ作品
↓は2chのスレです。絶賛の嵐!
恋空
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1163268141/

122 :無名草子さん:2006/12/16(土) 10:20:44
と何かのまわしものが申しております。

123 :無名草子さん:2006/12/16(土) 11:00:03
ドナ・ジョー・ナポリの「逃れの森の魔女」ラスト。
ヘンゼルとグレーテルを見る目が変わった。

124 :無名草子さん:2006/12/20(水) 03:16:18
"鏡の法則"は泣けた。
読み終わった時に泣いている事が不思議なぐらい自然に涙が溢れたな。

125 :無名草子さん:2006/12/20(水) 08:08:33
「おっぱいバレー」

タイトルはこんなんやけど、ほんま泣けます!今年一番の名作!

126 :無名草子さん:2006/12/20(水) 21:21:32
乙一の「Calling You」
あれは泣ける!
でも映画になるみたいでちょっと萎えた…

127 :無名草子さん:2007/01/06(土) 18:51:03
三浦綾子の塩狩峠かな。

128 :無名草子さん:2007/01/07(日) 21:23:27
>>125
読んでないけど、有名になってほしい本。
でも買うとなると恥ずかしいwあと数年で一人暮らしなのでその時にでもw

129 :無名草子さん:2007/01/13(土) 17:26:31
流星ワゴン

130 :無名草子さん:2007/01/14(日) 11:18:13
井上ひさし
「41番の少年」

131 :無名草子さん:2007/01/14(日) 13:26:56
刑務所のリタ・ヘイワース

132 :無名草子さん:2007/01/14(日) 18:36:51
忘れ雪

133 :無名草子さん:2007/01/15(月) 18:11:46
俺様を今年、号泣させたナンバーワン

「ルワンダ大虐殺」

マジで面白い。読むべし。

134 :無名草子さん:2007/01/17(水) 10:19:30
原田和広の「愛に撃ちぬかれし者」(幻冬舎)。
多分、近年の最高傑作。必読。

135 :無名草子さん:2007/01/17(水) 10:22:41
くだらね〜

136 :無名草子さん:2007/01/17(水) 13:01:56
小池真理子 恋

137 :無名草子さん:2007/01/17(水) 16:24:01
凛さんの
もしもキミが。 って本
苦しくなるらい泣けます。

138 :無名草子さん:2007/01/17(水) 22:13:03
塩狩峠

139 :無名草子さん:2007/01/19(金) 12:24:47
シートン動物記より『狼王ロボ』

孤高の狼王と人間の戦いを通して、種族を越えて誇り高い生き方に憧れてしまう。
ジュニア版を読んだガキの頃から成長してきても、松本零士の漫画や新撰組モノにハマってしまう。


140 :無名草子さん:2007/01/19(金) 13:06:02
池上永一「ぼくのキャノン」
「いやいやいやいやお前らおかしいから」と思いながらも
終盤は泣いたなぁ。何か妙な力がある。

141 :無名草子さん:2007/01/19(金) 15:26:04
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=LIPREI
どの本より泣けて励みになる!実話だから……

142 :無名草子さん:2007/01/19(金) 15:47:17
「疾走」重松清。ジワジワっときた。

143 :無名草子さん:2007/01/19(金) 22:27:43
次郎物語

144 :無名草子さん:2007/01/24(水) 17:47:43
前スレとかで既出だったらゴメン。
あまり小説で泣いたことなかったけど、唯一号泣!したのは
カシコギだった。韓国の人(チョチャイン)
父子の話だから息子が生まれた今、旦那に読ませようと
本棚から探し出した。
とりあえず、再読してみる。

145 :無名草子さん:2007/01/26(金) 10:58:50
ねじれた絆/奥野 修司は泣ける。


146 :無名草子さん:2007/01/26(金) 11:00:07
>>144
そんなことするとキモ妻認定されるよ。

147 :無名草子さん:2007/01/28(日) 19:10:32
東京湾景

148 :無名草子さん:2007/02/10(土) 21:06:35
「手紙」
「アジアンタムブルー」です。

逆に「地下鉄に乗って」は泣けなかった。

しかし「アキハバラ@DEEP」で泣いた俺って・・・

149 :無名草子さん:2007/02/12(月) 09:05:11
流星ワゴン。

150 :無名草子さん:2007/02/13(火) 10:10:00
>>42
に一票。
色々考えさせられた。
是非、中高生に読んで貰いたい一冊!

151 :無名草子さん:2007/02/14(水) 20:26:33
「世界の中心で愛を叫ぶ」で泣きそうになた俺にオススメの小説ない?

152 :無名草子さん:2007/02/14(水) 21:05:09
忘れないと誓ったぼくがいた

153 :無名草子さん:2007/02/14(水) 23:07:11
カフーをまちわびて

154 :無名草子さん:2007/02/18(日) 12:04:07
氷点。

155 :無名草子さん:2007/02/24(土) 20:13:59
『収容所から来た遺書』

156 :無名草子さん:2007/02/24(土) 20:42:11
サヨナライツカ

157 :無名草子さん:2007/02/24(土) 22:13:12
『チンポマンZ』

158 :無名草子さん:2007/02/24(土) 22:58:50
天国の本屋

159 :無名草子さん:2007/02/24(土) 23:16:41
青の炎でボロ泣きした
ちょうどリア工だった頃か・・・

160 :無名草子さん:2007/02/28(水) 10:23:38
「百万回生きた猫」も泣けるけど「白いうさぎと黒いうさぎ」も泣けるよ。
子供に読んであげたら自分が泣いちゃったもん・・・。

161 :無名草子さん:2007/03/03(土) 20:42:41
橋本紡の流れ星が消えないうちに
なんでマイナーなんだろ…

162 :無名草子さん:2007/03/04(日) 01:02:42
きけ わだつみの声
上原良司の所感はかなりくるな

163 :無名草子さん:2007/03/14(水) 01:53:14
>>162
あれはくるな

164 :無名草子さん:2007/03/16(金) 01:26:07
「柳橋物語」山本周五郎

純愛ものでは泣けないと思っていたがこれは…(ノд`。)

165 :無名草子さん:2007/03/19(月) 01:06:44
上のほうにあった「アルジャーノンに花束を」・・・ちっとも泣けなかった。
みんなが泣けるって書くからハズレなしと思い購入してみたら駄目でした。
親戚にチャーリーが居るのですが涙の一滴も出ませんでした。

この本の泣く場所を教えてください。
どの部分が泣けるのか解らないです。

166 :無名草子さん:2007/03/19(月) 01:39:59
「生きて大五郎」は本当に泣ける!
小学4年の時の課題図書で読んで、内容は日記風なんだけど、ラストは涙が止まらない!

167 :無名草子さん:2007/03/19(月) 20:27:14
>>159
自分もラストには泣いたな。
主人公と年が近いせいもあったけど
あぁここで終わるのかっていう何とも言えないラストだった。

168 :無名草子さん:2007/03/20(火) 08:53:46
宣伝ですが失礼します(・ω・`)
泣ける本とか映画とかのレビューサイト立ち上げたんですが、
閑古鳥(というかレビュー自体無い)なのでもし良ければ使ってやってくれますか?

http://emotion.jpn.org

よろしくお願いします。


169 :無名草子さん:2007/03/24(土) 14:39:05
>>168
そこは誰もが好きに投稿して良いサイトですよね?
なんか泣けるのがあったら投稿してみます。文才は皆無ですけど・・・

170 :無名草子さん:2007/03/25(日) 08:07:21
実話の短編集みたいなのでオススメありますか???

171 :無名草子さん:2007/03/27(火) 05:46:27
>>161

俺もそれを読んで泣いた。
残された人のけじめをつける話を
やわらかな雰囲気で書き綴ってあるから
切なくなって泣いた。

172 :無名草子さん:2007/03/28(水) 11:47:45
絵本だけど「戦火のなかの子どもたち」

「シクラメン」と「かけていったきり」で泣いた。

ttp://www.chihiro.jp/peace/senka01.htm

173 :無名草子さん:2007/03/28(水) 13:23:31
北方謙三 水滸伝 男の死に様に女でも号泣した

174 :無名草子さん:2007/03/28(水) 13:26:39
絵本だけど、
君のいる場所

本屋の店頭で読んで号泣してしまった。悲しい涙じゃなくてうれし涙で。

175 :無名草子さん:2007/03/28(水) 13:42:16
池沢夏樹「キップをなくして」

176 :無名草子さん:2007/03/28(水) 13:45:20
不覚にも宮部みゆきの「ブレイブ・ストーリー」のラストで泣いてしまった・・・

177 :無名草子さん:2007/03/28(水) 13:47:39
アレックス・シアラー「青空のむこう」

178 :無名草子さん:2007/03/28(水) 21:56:50
「死日記」桂望実
泣きます。

179 :無名草子さん:2007/03/28(水) 23:46:51
「聖の青春」 図書館で読んだから涙こらえるのに必死だった

180 :無名草子さん:2007/03/29(木) 01:18:34
>>172
今見たけど、全体的に内容が意味不明でどうしてそれで泣けるのか理解できん

181 :無名草子さん:2007/03/29(木) 02:54:16
中学の教科書に載ってた「夕鶴」で

戯曲もいいよ

182 :無名草子さん:2007/03/29(木) 20:41:34
乙一「失はれたもの」「平面いぬ。」

183 :無名草子さん:2007/03/29(木) 21:51:11
重松清「卒業」

追伸読んで、久しぶりに嗚咽が出るほど泣いた

184 :無名草子さん:2007/03/30(金) 01:10:05
>>168
もう閉鎖?

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)